5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一番楽しかった「あの日」はなんですか?

1 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:39 ID:.TSdBNgU
俺は高校二年の夏休み。
暇で暇で仕方なくて、ひょんな事から清川村の虹の大橋まで
原チャでツーリングした。2時間かけて帰ってくると何故か
地元の橋が大渋滞していて、轟音に驚いてふと見上げると
花火が輝いていた。

今でも鮮明に覚えてる?みんなはどう?

2 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:40 ID:???
糞スレみつけた時って案外楽しいよ。

3 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:41 ID:???
>>1
なんかこっちまでいい気分だよ。
ありがと(マジレス

4 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:42 ID:???
高校の部活の合宿。
みんなでバカ騒ぎしたり。
高原の原っぱでねっころがりながら空の雲を見て、
ずっとこの時間が続くわけじゃないことを突然悟って泣きそうになった。

5 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:42 ID:???
私。。。あの日なんです。。イライラします。。3日目です

6 :ポリタンクを抱えた渡り鳥:2001/06/09(土) 01:43 ID:???
優良スレsage

7 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:45 ID:???
初めてつき合ったカノージョと初めてホテルに行った日。
朝になって二人で飯を食ってから近所の市民球場で
ずっとボーっとしていた。まだ夏の陽射しが残っていて
暑かったけど、木陰で彼女の膝枕でいつの間にか
ウトウトしていた。

幸せだった。

8 :リトマス紙:2001/06/09(土) 01:45 ID:???
高3の学祭前夜
クラスの連中と教室に泊まり込んで酒飲んで騒いで
それから深夜、みんなで語った。愛とか人生とかな
思い出深い夜だったよ

9 :ドリー:2001/06/09(土) 01:48 ID:VYsPiYtQ
小学校四年の時、友達と基地遊びをしていた時。
河原に作ったその「基地」で友達と話しているとき、
ちょっと話が途切れて川の流れを見つめていたら
心の底から満ち足りた気分になっていた。
「時間が止まればいいな」
って思った。
未来の不安なんか微塵も無かった。

10 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:48 ID:???
大学内の全スキーサークルが集まる大会。
他サークルの友人・先輩・後輩たちと、飲んで騒いで。
シーズンが終わって、次の日からまた普通の生活に戻るのが切なかった。

11 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:49 ID:???
耳糞がずぼっと取れた時とかよ・・・

12 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:50 ID:???
あぁー、一番楽しかった日ね…
素人っぽいおばさんが捨てていったスロの優良台をハイエナして
十万コース(3時から閉店までで)。そのあと連れと飲みに行って
ナンパに成功した5月30日かな…

13 :seizi(゚;゚)ゞNWTcc-19p73.ppp11.odn.ad.jp:2001/06/09(土) 01:50 ID:???
家にPCが届いた日

14 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:51 ID:???
>>11
耳に入ってた水が出てきたときの
妙に熱〜い感じも(・∀・)イイ!!

15 :マミーポコ:2001/06/09(土) 01:53 ID:???
学園祭最終日の演劇の時に、好きだった
子と手をつないだ。

16 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:53 ID:???
>>13
で思い出したけど、俺も今でも初めてPCが家に届いた日を覚えている。
確か中二の時、塾に行く前に親と一緒にパソコンを買って、その日
塾に行って初めて酒を飲んで酔った。
親に酔ってるのをばれないように家に帰ると、座敷にまだ箱に入った
ままのパソコンがあった。注意深く梱包を解いていくと新しいパソコン
のイオンの香りと一緒にピカピカのFMVが出てきた。
スイッチを入れて起動させたときの感動は今でも忘れない。

17 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 01:58 ID:???
>>15
その女の子のトラウマだとさ。

18 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:04 ID:???
>>17
チョトワラタ

19 :マミーポコ:2001/06/09(土) 02:06 ID:???
>17
いってくれるねぇ(ワラ

20 :遠藤雅伸 ★:2001/06/09(土) 02:19 ID:???
 う〜ん、息子が生まれた日か、結婚した日のどっちかだな。

21 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:20 ID:???
あ、暇人ゲームクリエイターがいる。

22 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:21 ID:???
>>20
じゃあ息子が結婚した日にゃもう…!

23 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:21 ID:???
>>20
つーか、お前はいつキャップとったんだ?

24 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:26 ID:???
中学生のころが一番楽しかったよ。

25 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:30 ID:pkdTgnZY
母さん赤飯だ!赤飯!

26 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:31 ID:???
記録付けるの楽しい

27 :淫居老人X:2001/06/09(土) 02:32 ID:???
巨人が勝つ時かなー。

28 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:34 ID:???
やっぱアレだろ、厨房時代の修学旅行。

29 :遠藤雅伸 ★:2001/06/09(土) 02:44 ID:???
>>23
 2ヶ月くらい前だけど、何か?

30 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:46 ID:???
今が一番楽しいよ

31 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 02:53 ID:9YRYrFCg
高校の文化祭の後 みんなで海にいって
初めて酒とタバコの味を知った。
男ばっかだったけど飽きることなかった。
夜になって誰もいない砂浜で寝転がってだべってた時
空に星がいっぱいですごい素直にキレイだって思えた。

32 :Brazilian柔術信者@ Sexy A D V :2001/06/09(土) 02:55 ID:cgl1vK8g
しかし、案外SEXって思い出にならないもんなんだよな
今まで付き合った女もSEX以降は綺麗な思い出思い出せないし

33 :バレバレくん:2001/06/09(土) 03:01 ID:???
何年も前の夏休みに某テーマパークでバイトしててさぁ

昼間はクソ混雑&クソ暑さで死にそうだったんだけど
日が落ちてやっと暑さ&混雑から解放されてね
いい感じに暇になった7時半頃

遠くからかすかにパレードの曲が聞こえてさ
「あぁ、夏は夜とはよく言ったモンだなあ...」なんてマターリしてた

そして8時半頃
大音響と共に空を染める花火を見てたら
何でか解らないけど涙がボロボロこぼれ初めてまいったなぁ

あの夏、本当に満ち足りた時間というのが存在するんだと知ったよ

34 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:05 ID:???
>>32
最初のセックスがすべてだーよ

35 :いつぞやの5:2001/06/09(土) 03:06 ID:???
4年前の夏が今でも忘れられなくて、その記憶にずっとしがみついている。
特に何かあったわけじゃないけど、
毎日バカなことばかりしていて異様に楽しかった。
公園で朝まで飲んだり、いきなりその場で髪切ってみたり、
気の合う人々と毎日バカ騒ぎをしていた。

今でも自分の中で、その記憶は蜜色。

36 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:08 ID:???
>>35
やっぱり中高時代?

37 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:08 ID:???
20時間寝れた日

38 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:09 ID:???
しがみつくな

39 :いつぞやの5:2001/06/09(土) 03:11 ID:???
>>36
高校卒業してすぐです。
一人暮らし始めたのもこの頃だから、楽しくて仕方なかったのかもなぁ。

40 :やだしがみつく:2001/06/09(土) 03:11 ID:VmxKTJ86
ぎゅううって

41 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:12 ID:???
乾杯 ブラジャ!の日

42 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:14 ID:???
だんだん分かりかけてきた。。。何処へ向かって歩いてるのか。。
だんだん面白くなくなった。。。幾ら着込んでも隙間風。。
だんだん腹も立たなくなった。。。流されてく俺と今の風に。。
後ろを振り返ると、調子良いときばかりのへらへら野郎たちが逃げて逝く。。

43 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:15 ID:???
いい話の間にネタが紛れ込んで、感じのいいスレッドだ

44 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:18 ID:zn8FjtMU
乾杯 シックスナイン!の日

45 :バレバレくん:2001/06/09(土) 03:22 ID:???
>>39
あ、おれも大学1年の夏だ。
18才ってのはなんか特別なモンがあるのかな?

46 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 03:27 ID:???
あるねぇ。

47 :taro0:2001/06/09(土) 09:44 ID:???
高校最後の文化祭、下らないお喋りばかりしていた友人らと集まり、
催し物をやった。意外の盛況で、盛り上がっていた最中に、
「あ、もうこんな時間は二度と無いんだな」と感じた。
夏休み最後の夕方みたいなもんかな。

48 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 10:27 ID:???
じぶんの楽しかった日ってのは思い出せない。
でも とりあえずこのスレは いいスレだ。

49 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 10:29 ID:???
やっぱり夏なんだよね、この手のものって。

50 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 10:33 ID:???
当時は何気なく過ごしていたが今考えると毎日が輝いていた高校時代。
でもだんだんと鮮明な記憶が薄れて行くんだよなぁ。

51 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 10:58 ID:???
高校時代が楽しかったというのは うらやましい。
あと、友達と何かしたのが楽しかった、とかも。

52 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 11:32 ID:BH7dkfKc
19だけどまだホントに狂うぐらい楽しかったってのはないなぁ
これからあるかな?

53 :クリネェヨッ!:2001/06/09(土) 11:33 ID:???
>>52
同じ…今が楽しめる時期なんだけど2ちゃんなんかに着てるし…鬱だ

54 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 12:43 ID:???
俺が19の時に2ちゃんがあっても
俺は来なかったと思う。

55 :52:2001/06/09(土) 12:44 ID:BH7dkfKc
うん。そこそこたのしいんだけど、強烈に印象に残るってのはねぇ。
まぁ、めったに無いから価値があるんだろうけど

56 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 12:52 ID:???
小学生の頃
公園で遊んでいてナイターの照明が点灯してもまだ遊んでいた時。
アレが最初の夜遊びだったんだなー。

57 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 13:28 ID:???
このスレ保存決定!

58 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 13:31 ID:???
オレ昔畑やっててさ、じゃがいもが沢山できたのよ。
そんで近所の女の子を呼んで、2人で掘ったわけ。
そいつ、裸足で来てさ、2人で泥だらけになってずっと
掘ってた。他に人、いなくてさ、鳥の声がしてさ。
あ〜いーやつだなと思ったんだよ。なつかしいな。うう

59 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 13:38 ID:???
初めてホントに好きな人ができて
なんだかボンヤリ二人で部屋の中にいて
何を喋るわけでもなくただボンヤリしていて
きがついたら夜になっていた。
18歳の頃。楽しかったとゆうか、なんだか不思議な時間でした。

60 :金魚草:2001/06/09(土) 13:44 ID:???
初めて好きになった女性と、大きな公園に遊びに行った日。
あまりにも天気がよかったのか、芝生で眠り始めてしまった彼女の隣で所在なく
そわそわしながら、「あぁ、僕はこの子のことが好きなんだなぁ」ってずっと
彼女の顔を見てた。
その日に食べたちょっと冷めてしまったマクド。人生で一番思い出深い食事。

61 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 13:44 ID:???
20の時、友達の大学のゼミ室で飲んで歌っての大騒ぎ。
しまいにはチンコ出す奴とかロケット花火打ちまくるやつとか出てきてサイコーに楽しかった。
騒ぎも終って片付けして、親友のヒデと肩組んで校舎出たらちょうど日の出が。しばらくぼーっとしてた。
そん時初めて、このまま時間が止まれば、このまま20歳でいれたらって思って涙が出そうになった。

62 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 13:57 ID:???
>>60-61
切ないがいい話しだ・・・

63 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 14:00 ID:iVF14Mz6
優良age

64 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 14:11 ID:???
2ちゃんでは思い出つくれないかな。

いつの日にか、すでになくなっている2ちゃんでの日々なんか思い出して
「ああ・・」とか
どうなんだろう。

65 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 14:13 ID:???
2ちゃんはいんたーねっとがなくなるまでなくならないからなー。

66 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 14:17 ID:???
どうだろう?
ひろゆきが手放したら、衰退してくと思うが。
もう時間の問題じゃないかな。

67 :にゃが@オナたんファン:2001/06/09(土) 14:19 ID:???
あんまりない自分が悲しいにゃ・・・。

68 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 14:22 ID:???
初めて好きになった子とときどき食事に行った。
その子、変な店ばっか知ってて鳥のお尻の肉とか
食べさせられた。でもメニュ見ても妙に食べたい
もんが一致してるんだよなぁ。僕はその子の話を
聞くのが好きで、一晩中、話していたいと思った。

69 :いっち@渋谷:2001/06/09(土) 14:22 ID:uQyOSrQo
楽しかったというか、一日だけ私が主役になった日。
平成3年4月21日(日)大安
「すっぴんできてください」と言われてすっぴんで朝の電車に乗り込み、
緊張しながら会場に逝きました。
嬉しくて恥ずかしくて、でも待ちに待ったこの日。
その日、私は「うち掛け」「色うち掛け」「ウェディングドレス」「カクテルドレス」
これだけお色直しをしました。
みんなより高いところに座り、みんながニコニコして私たちを見ていました。
元だんなも参加した人も、こんなことになってごめんなさいね。
この日のことだけは相手が変わろうとも、一生忘れられない思い出。

70 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 14:23 ID:???
>>66 引き継ぎたがるドキュソはいくらでもいそうだけどね

71 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 14:29 ID:???
>>69
がんばれ!いっち!

72 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 14:35 ID:???
初めてお付き合いした相手の家に遊びに行った日。
時間を忘れるくらいマターリしてた。
帰る頃には日が暮れ始めてたけど、離れたくなかった。
送ってもらう途中、人通りの少ない道端で自転車を止めて、抱き合ってた。
夕闇で薄暗い中、恥かしくて余計に赤く染まった顔と相手の温かさに包まれてた。
相手のぬくもりを直に感じて嬉しかった。
自分の家に着いた頃にはすっかり星空が顔を見せていた。

戻ることはない思い出の1ページ 懐かしいなぁ。

73 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/09(土) 15:38 ID:oR0j9UOQ
高1の時。
いつもの様に部活の土曜練習に行ったらその日の練習は休みで体育館には誰もいなかった。
あぁ、そう言えば昨日練習の時に顧問の先生が言ってたっけ。
誰もいない体育館でしばらくボーッとしていたら、息を切らして女子が一人駆け込んで来た。
好きだった先輩だった。「ハァ。遅刻しちゃった。あれ?みんなは?」「今日、休みです…」
その後、二人きりでずっと体育館で色々話し合った。
結局最後まで「好きです」とは云う事出来なかったけど、
あの日は神様がくれたプレゼントだと今でも思っている。

74 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 15:58 ID:???
俺が中学生くらいだったころ雑種の犬飼ってた。
そいつとよく散歩に行ってたが、お気に入りだったのは小高い所に立ってるお寺だった。
夏の夕方にいつものように犬と散歩がてらそのお寺を登ったら、
すごくキレイな夕日が見えた。あまりにキレイだったので見とれてたんだけど、
気づいたらうちの犬も一緒になって夕日に見とれてた。
そこから見る町並みは夕日が当たって幻想的で、まるで時間が止まってるようだった。
そばの木に止まってる鳥達も夕日に見とれてるような気がして、
「あ〜、みんなこの瞬間を共有してるんだぁ〜・・・」って思うと思わず泣きそうになった。
今はもう犬は死んじゃったけど、夏の夕日を見ると、あの日をふっと思い出すなぁ。

75 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 16:06 ID:???
>74読んで
かちゅーしゃにお気に入り登録
uruuru

76 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 16:12 ID:???
このスレ(・∀・)イイ!!

77 :K2:2001/06/09(土) 16:17 ID:???
>>52
回線切って外へ出るんだ!
少なくとも、ここには「一番楽しかったあの日」は訪れないよ。
友達に電話してみなよ。

78 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 16:23 ID:???
ここは俺の知ってるラウンジじゃない・・・

79 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 16:35 ID:/yPZt3oM
初めてつきあった子と別れて、でもなかなかお互い離れられなかった頃に
「最後に二人で遊ぼう」つって、隣の県まで自転車二人乗りで遊びに行った。
そんで3時間以上かけてやっと着いて、一通りブラブラしてさて帰るかって時に
イキナリ自転車が壊れて乗れなくなって。
「電車で先に帰ってろよ」って言っても聞かなかったその子と
結局何時間も何kmも、自転車ひいて帰ってきたよ。
地元に着いた頃にはもうすっかり夜になってた。

あの後色々あったあげくその子とはもう会わなくなったけど、
あの日の事は忘れられないです。

80 :ぱむ@AirFixation:2001/06/09(土) 16:38 ID:???
このスレ(・∀・)イイ!!ね
じゃ、私もひとつ・・・

81 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 16:45 ID:???
貴様ら、物語もってるじゃないか!
ヲレと同じただの厨房だと思ってたのに・・・・・ポツーン

82 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 16:48 ID:???
>>81
安心しろ。お前にも「物語」を語れる日が必ずくるから。

83 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 16:55 ID:???
>>82
が(・∀・)イイ!!こと言った。

84 :ぱむ@AirFixation:2001/06/09(土) 17:04 ID:???
>>4と似てるんだけど、
高校の時の部活がらみのことは今でも全ていい思い出。
多分、人生で一番楽しかった頃になるんだろうなぁ。

最後の大会遠征、宿舎で最後の夜。
とても仲良しだったうちら3年は、みんなで宿舎の外に出た。
少し歩いて公園みたいなところに行って、しばらくみんなで騒いでた。
ふと会話が止まって、なんだか涙が出てきた。
気づけばみんなも泣いていた。
男子の部長をしてた人が「ありがとうな」とつぶやいた。
空を見上げると満天の星。涙が止まらなくなった。

85 :ヨィワンドリ:2001/06/09(土) 17:14 ID:TM9nBdQE
やっぱり遠くに出るのはいいなぁ

86 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 17:39 ID:???
恋人に初潮が来た日
彼女の家に、御呼ばれして赤飯クタ

87 :いつぞやの5:2001/06/09(土) 17:41 ID:???
ごめん・・・今さらだけど
>>45
確かに18歳ってなんか特別かも。
みんなそれぞれの道を歩み始める、一つの分岐点だよね。

88 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/09(土) 17:44 ID:???
      , .. .    +      。         ’‘        :: . ..
,   ,:‘.          。             +   ,..
 ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘
      . .; : ’                           ' ,:‘.
           あ あ             ,:‘.      +
.. ' ,:‘.                             . ...:: ’‘
’‘     .;    こ ん な 幸 せ な
                                       。
.     。   気 持 ち に な っ た の は   ,:‘. 。
 '+。
                初 め て で す          .. ' ,:‘.
:: . ..                            .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..; ',   ,:‘         ’‘
           + , .. .              +          ’。
 ,:‘. 。   .. . . :::  ' ,:‘.   , .. .    +  。  , .. .    +  . : :...

89 :ヨィワンドリ:2001/06/09(土) 17:49 ID:???
>>88 感動した。ありがとう!!

90 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:13 ID:P8ZQn0.M
あげ

91 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:14 ID:???
>>88を作った人ってすごい

92 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:14 ID:???
引っ越しが近づいた夏。手を繋ぐことすら出来なかったオレの臆病さのせいで、うやむやのまま別れた彼女から「会いたい」との電話。
彼女には既に新しい恋人が居るのは解っていたのに、くだらない期待を抱いて、オレは彼女と会い、友達に教えてもらった夜景のの綺麗な雑居ビルの屋上に忍び込んだ。
言いたいことは色々あるのに、相変わらず臆病なオレは、その後に及んで適当な冗談で誤魔化してた。
そのときちょうど遠くの空に花火が上がった。
それを見ていたら、不思議な位、素直な気持ちになってきて、思っていることがドンドン言葉になって溢れてきた。
どんなに君が好きだったか
どんなに君を抱きしめたかったか
どんなに君が去って辛かったか
どんなに今でも君を好きか
そして、どんなに君を思っても、今ではもう遅いのか
帰り際、すっかり気持ちが楽になったはずみで、オレは友達と練った作戦までバラしてしまう。「あいつがさぁ、ココに呼べば絶対キス出来るなんて言うんだよねぇ」
それを聞いた彼女がささやいた言葉を、オレは聞こえない振りをして出口に向かう。彼女が付いてこないので振り返ると、立ち止まったままオレを見て、またささやいた。

「キスしても...いいよ」

ずっと臆病で、それまで彼女の手も握れなかったオレは、彼女に歩み寄り、抱きしめ、そしてキスをした。
これでもう、完全にお別れだと解っていたけど、不思議と寂しさはなく、とても満たされた優しい気持ちになっていた。
それから程なく引っ越して、彼女とは全く会っていないけど、多分、既にオレの知らない誰かと結婚して幸せな生活を送っていることだろう。

その事を思うとちょっと胸が痛むけど、彼女にもらったモノは、いつまでもオレの心の中に残っていくだろう...って!
2ちゃんでこんなに語るオレって超マジ厨房だな!ギャハハ
みんな思う存分ワラってくれ!!

93 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:15 ID:???
優良スレage
みんなの一番楽しかった「あの日」をどうぞ!ヽ(´ー`)ノ

94 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:16 ID:???
なんだよもうあげてるじゃんか。。。(; ´_ゝ`)

95 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:17 ID:???
>>92
誰も笑いはせん。人間の鑑だ。誰よりも人間らしい・・・
そんな風に生きてみたい。

96 :リトマス紙:2001/06/10(日) 00:17 ID:???
このスレ、ほんとにいいよ
みんな真面目に書き込んでるし

97 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:18 ID:???
厨房の時、お風呂覗きしてたとき。

98 ::2001/06/10(日) 00:19 ID:???
みなさん素敵な思い出がやっぱりあるんですね。
なんか読んでるこっちまで良い気分になってきます。

99 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:20 ID:???
たしかにここは俺の知ってるラウンジじゃない・・・
けど・・
こんなに感動するのはなぜだろう





お前ら最高

100 :100:2001/06/10(日) 00:23 ID:???
100

101 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:26 ID:???
あの頃の俺は輝いていたな…。

102 :世界一だめなやつ:2001/06/10(日) 00:31 ID:???
おれに「その日」はいつ来るんだろう・・・(鬱

103 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:32 ID:???
>>101
そんな君には
http://corn.2ch.net/test/read.cgi?bbs=entrance&key=990007908
の489から501を読むことを勧めるぞ。
ちょっと読みにくいが、がんばって読んでみ。

104 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:33 ID:???
子供の頃は怖いものなんて何もなかった。
見るもの全てが新鮮で、興奮の連続だったっけ。

お盆がくると東京から、いとこの子がやってきて。
田舎で近くの田んぼに行って、カエルやドジョウをバケツにいっぱい捕まえて遊んだ。
きもだめしや花火をして遊んだ。親戚のおじちゃんの怖い話をビクビクしながら聞いてたっけ。
いとこの子が東京に帰る時、なんともいえない程悲しかった。
心の中がギューっと押し潰される程に別れが辛かった。

今ではもうあの頃のような感受性はない。
いつからこんな人間になってしまったんだろう。

105 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:33 ID:LdR9H9GQ
>>84
何部だったのよ?

106 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:34 ID:???
>>102
確かに、今こうやって楽しかった日を語れるというのもいいけど、
別に無理はしなくていいと思う。
死ぬ間際に、
「ああ、こういうことがあったのが楽しかったな」
って思えたら、それで十分だと俺は思ってる。
だから、俺もここのスレに話は書けません。スマソ。

107 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:35 ID:i2fDJURQ
今が良いわけじゃないけど、戻りたい時はないな。
やっとここまで来たのに戻るなんて・・・

108 :世界一だめなやつ:2001/06/10(日) 00:44 ID:???
他にも「その日」がまだ来てないって感じてる人はいるかな?

109 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:47 ID:???
>>1
ダセ。

110 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 00:50 ID:???
>>108
いるんじゃない

111 :禽ロ・什洌ン(叨ウ:2001/06/10(日) 01:00 ID:???
じいちゃんが死んで葬儀があったときに、いとことかと一緒に騒いだり酒飲んだりしたことかな。
大人にとっちゃ葬式ってそれなりに辛いものだけれど、子どもの格好の遊び場だったりする。
小学6年くらいの俺は年上のいとこたちとか、親戚だけど顔見たことのない子とかと一緒に寺で遊びまくって、その時始めてビールとかいろんな酒を飲んだ。
夏の蒸し暑い夜に酔って騒ぎまくった思い出は、自分の中ではビールの苦さに結びついているように思う。今でもビールを開けて一口めを飲むと、夏の乾いたアスファルトとか線香の匂いとかを思い出してしまう。

でもその翌日に焼かれて灰になったじいちゃんを見て無言になった。あまりにじいちゃんと灰が結びつかなかったから泣くことさえ出来なかった・・・

112 :鮎崎はまみ:2001/06/10(日) 01:08 ID:pTtqq2yU
一番恐ろしかった日ならあるけど
とくに印象に残った楽しかった日はない

113 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 01:11 ID:???
>>111

スレのタイトル読んだ?

114 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 01:20 ID:???
大学のスキー部でシーズン最後の大会が終わった日の夜に
雪の上でみんなでビールかけしたことかな。
2ヶ月近く雪山に篭って、ストレスたまってたからメチャ気持ちよかった。
ビールかけなんてこの先一度もやらないだろうな・・・クラブ辞めたから(藁

115 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 01:22 ID:???
>>114
よまチャン?

116 :114:2001/06/10(日) 01:23 ID:???
違います

117 :114:2001/06/10(日) 01:24 ID:???
sageミスった・・・逝ってきます

118 :名無し:2001/06/10(日) 01:43 ID:???
一番楽しかった日か〜・・・。
思い出せんな〜・・・・・。
過去よりも今のほうが多分幸せだろうから・・・・。
もう少ししたら、なくしてしまったものに俺も気付くのかな???
だとしたら悲しいね〜・・・・。

119 :世界一だめなやつ:2001/06/10(日) 01:43 ID:???
>>113
おれも楽しかった「あの日」はないけど、
悲しかった「あの日」ならあったよ。
やっぱり、身近な人が死んだ時って、
後からどんどん悲しくなってくるもんなんだよな・・・
「死んだ」って実感がわいた時に。

120 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 01:54 ID:PPreu8U.
んなもんねえよ。

121 :佐野助:2001/06/10(日) 02:04 ID:???
200対100の喧嘩に勝利した日。

122 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 02:22 ID:???
「悲しかった日」のスレも立てれば?などと悪魔の声でささやいてみる。

123 :禽ロ・什洌ン(叨ウ:2001/06/10(日) 02:56 ID:???
>>113
いや、楽しかったんだよ。じいちゃんが灰になるまでは(メロゥ

124 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 03:37 ID:???
片思いしてたとき。
「好き」だとか「嬉しい」とか、いつも『プラスの感情』を持っていられた。
付き合ってからの「苦しい」とか「嫉妬」とか、そういう『マイナスの感情』を
知らなかった、そんな片思いをしてたときが一番楽しかったよ。

125 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 03:45 ID:Hjg.YqzU
今まで「楽しい」と思っても、辛いことや理不尽なことが
すぐに襲ってくるから嫌だ。あまり楽しくないかもなー。

126 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 03:49 ID:???
すぐに思い出せない自分が悲しい。

127 :イーさん:2001/06/10(日) 03:51 ID:???
今だ、今。

128 :世界一だめなやつ:2001/06/10(日) 05:58 ID:???
おれは常にマイナスの感情でいたほうが気が楽だがな。

129 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 11:54 ID:???
マイナスでいるよりもプラスでいるほうが少し良い事が多いな。

130 :薄幸のソルジャー:2001/06/10(日) 12:12 ID:???
>>129
オーッ、その言葉に烈しく同意。

131 :1981:2001/06/10(日) 13:06 ID:???
>>92 すごい、それ。ホントにそんなことあるんだねぇ
   少女漫画みたいだ  よいなぁ・・・

132 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 14:10 ID:???
このスレいいね。
俺の場合一番ってどれが一番なのか分かんないなぁ。結構そういう最高の日ってあったから。
でも、そういう日々を思い出す度にもっともっと青春したい(変な響きかもしれないけど・・・)って思う。
もっと沢山キャンプとかに行ったり、夜遊びしたり、みんながやらない事やってみたり。
もっともっと人生楽しみたいって思う。でも、現実はそう簡単にならないかな。
そういう日って思わぬ時にやってくるし・・・。でも、考えたら彼女とか女のコと
そういうのって無いかなぁ。今からやってくるのかも・・・。今好きなコいるし。
今年の夏に思い出つくりて〜。

なんか、このスレ色んな事考え直す機会くれたよ。ありがとう>1

133 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 14:23 ID:???
コンプレックスは大きな口だと言ったら
ジュリアロバーツみたいでいいじゃん
と言われた。泣きたいほどうれしかった。
あの日のデートが一番楽しくてよく笑った。

134 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/10(日) 17:34 ID:???
やっぱ俺も高校三年生の時かな。
部活でサッカーしてて、県大会の一回戦で負けた。
その後に皆で飲みに行ったんだがなぜかあんまり盛りあがらない。
でもここで帰るのも気が引けるということでチーム内のお寺の息子の家に泊まる事になった。
大広間でみんなで輪になってずっと今までの事を話してた。
公立高校だったのでまあ県大会まで行った事には満足したつもりだったが
その頃に悔しさも込み上げてきたりと、話題は尽きなかった。マネージャーは隅で寝てた。

その後気付いたら夜も明けてきて、河川敷にいって皆で朝日を見た。
バカみたいに「うおー」とか叫ぶ奴もいた。
帰ったら住職さんたちが朝御飯用意してくれてて皆で食べた。
今思うと高校の卒業式よりも感動した一日だったと思う。


でも今は大学休んでひきこもり(藁

135 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 21:34 ID:P8ZQn0.M
あげ

136 :ろーず@PPP334.tokyo-ip.dti.ne.jp:2001/06/10(日) 21:37 ID:Y3ah2QPg
17歳のとき。
一つしたの彼と、初めて会ったとき。
出会ったきっかけは1枚の千円札。
彼の友達がふざけて千円札に電話番号と名前を書いた。
それを浦安で使ったらしい。
流れに流れて足立区まで。
西新井の駅のキヨスクで両替したらその千円札だった。
ふざけて友達と電話した。
そして会った。
それから付き合い始めた。
別れたいまでも、年に一回は会うくらい、仲のいい友達。

137 :おヌCykhm21DS01.kng.mesh.ad.jp:2001/06/10(日) 21:38 ID:???
青春は腐ったスイカの味。二度と戻りたくなんかない。

138 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 21:39 ID:???
>>136
スレ違いです。
ドキュソな思い出話しのスレじゃないですよ。

139 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 21:46 ID:???
>>133
相手がデヴだったら誰みたいって言ったらいいかな

140 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 21:49 ID:???
>>136
はげしく勘違い

141 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 22:08 ID:???
優良age

142 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 22:08 ID:???
教育隊で前期教育の最終日だな・・・
3ヶ月間いっしょに暮らした同期の連中と
トラックに乗り込む時、今までは鬼のよう
だった班長が泣きながら「頑張れよ、どん
な事があってもくじけるな!」
と泣き笑いで送り出してくれた時の事だな
オレもおもわず涙が・・・
苦しかった3ヶ月が一瞬で楽しい思い出に
変わったよ

143 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 22:10 ID:???
俺もあるなあ…楽しかった日。思い出に近い話だが。
中三の夏休み、学校行事で海に行った時のこと。
二泊三日の旅行で、最後の日の日の出前、もう帰るのかと寂しく思い1人何気に外に出た。
先生に見つからないように海岸まで行き、散歩していたら人影があった。
誰かと思い見てみたら他のクラスの女子が1人いた。
お互い一度同じクラスになっただけの関係だったが、旅行最後の日で寂しいからなのか、
自然にさりげない会話しながら一緒に海岸を散歩し、旅行中の楽しかったことを話したりした。
少し経つとだんだん日が昇ってきて、2人立ち止まって日の出を見ていた。
その後別れ起床時間まえに部屋にもどり、何もなかったように過ごした。
その女子とはそれから何の関係も無かったが、あの日見た日の出は忘れられない。
少し気になってた女子だったし、偶然に感謝したよ。その後が無く綺麗な思い出でいられたのも良かった。

144 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 22:10 ID:???
親を殺したとき

145 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 22:11 ID:???
>>143
カユイから女子って言うな

146 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 22:47 ID:rzTJ2zws
付き合い始めから遠距離恋愛で、いまいちラブラブになれずにいた頃の
夜の電話で、食べ物の好き嫌いが多い彼女を説得させようと思わず
「親の好き嫌いは子供にも影響するだろ?」と言ってしまった。
何かを悟ったような彼女の「うん、わかった」って返事は今までで一番素直だった。

おかげさまで先月元気な長男が生まれました。

147 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 22:47 ID:yqABry2Y
高校3年の秋、ラグビーの試合に負けみんなで俺の家で打ち上げをやってたら、一人が急性アルコール中毒みたいになり意識がなくなった。
慌てて新鮮な空気を吸わすため外へつれて行き、意識を戻そうとほっぺたをたたいたり、水をかけたりして皆必死だった。
するとなんとパトカーのサイレンがなり響き、警官が二人走ってきた。その警官によるとリンチ事件と通報があったということだった。
みんなびっくりしていきさつを泣きながら説明、リンチでなくとも酒を飲んだことが学校にバレたら全員停学か退学だから。
すると意識を失ってた同級生がむくっと起き上がり「おはよう」警官もあっけにとられ仕舞いには笑い出した。
「君ら高校生だろ?いかんなー、早く寝なさい」その言葉を聞いたとき全員が狂喜乱舞だった。
あの警官らどういう風に報告したのか気になるが、ありがとう!

148 :NONAME:2001/06/10(日) 23:13 ID:???
>>146
おめでとう!
このスレでは素直にこういうことがいえて嬉しいな、おい

149 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 23:14 ID:???
前にも書いたけど、
中学一年の時付き合ってた彼女が、初潮を迎えた。
その日は学校は祝日で休みだった。
彼女の母親から電話があったのが、午後六時ごろだった
「○○君!聞いて頂戴!M子に初潮が来たのよ!すぐいらっしゃい今からお祝いするから!」
僕は慌てて彼女の家に向かった。
 食卓には大きなケーキとかもの丸焼き、そして大量のお赤飯が並べられていた。
「やあ!よくきてくれた」と、M子の父親。
その日は家族総出でお祝いだ。弟やお姉さん(どうやら、お姉さんが首謀者らしいが)
がはりきっている。
男三人兄弟で育った僕にはまるで未知の世界だった。
はっきり覚えているのは、鴨の肉の皮がパリパリしていておいしかったこと、M子が恥ずかしそうにうつむきながらお礼の言葉を言ったこと、そして、この娘と結婚できたらいいなぁと思っていたこと。
帰りにM子が途中まで送ってくれた。「ずっと一緒にいようね」そう言って、目を合わさずに走って帰っていった。
今彼女は結婚している、もちろん違う誰かと、、
夏が近づくと思い出す。淡く切ない十五の夜。

150 :バード大佐:2001/06/10(日) 23:21 ID:???
なぜか切なくなる。このスレ。

151 :マラソンをサボる奴に限って「学校がつまらない」とほざく:2001/06/10(日) 23:36 ID:???
努力するという行為は、もの凄く恥ずかしい
努力するという行為は、もの凄く苦しい

でも、時が経ち思い出すのは、そういう行為の方が多かったりする

塩が西瓜の甘さを引き立てるように
苦悩は生きるの喜びをより際だたせる

152 :禽ロ・什洌ン(叨ウ:2001/06/10(日) 23:38 ID:???
>>151
ハンドルカコイイ

153 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 23:45 ID:???
彼女に振られる前の日々全て

154 :146:2001/06/10(日) 23:54 ID:???
>>148
ごめん、最後の1行嘘な。
その電話した次の日、彼女原チャリで事故って…
マジで結婚したかったから思わず>>146なんて書いちまったぜ。

天国でも好き嫌いするなよ>○美

155 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 23:55 ID:???
ログ一気に読みきってしまった…凄く良いスレ。
おれも『その日』思い出せ無いや…いつか来るように日々頑張ろう

156 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 23:56 ID:???
>>154


157 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 23:57 ID:???
ここはホントに2ちゃんかよ疑問あげ。

>>154
ご冥福をお祈りします。

158 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/10(日) 23:58 ID:???
>>154
みたいなオチで泣きそうになるよ

159 :苦悩は生きるの喜びをより際だたせるなんて君には言えない:2001/06/11(月) 00:00 ID:???
>>154
うわぁぁぁーーーーーーーーっっvbkjんlm!
なんだよそれ!!

160 :NONAME:2001/06/11(月) 00:01 ID:???
>>154=146
148だが、妄想はいかんぞ、妄想は
まあ、正直に言ったから許してやる

161 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 00:02 ID:???
切なすぎる

162 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 00:09 ID:???
>>154
全然1番楽しかった「あの日」じゃないじゃんけ!!

163 :154:2001/06/11(月) 00:13 ID:???
>>162
電話してるときはすげー幸せだったよ。

164 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 01:55 ID:???
なんかもっと聞きたいなー。他の人の。

165 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 02:47 ID:???
俺は高校の時、童貞を失った。
相手は俺の初恋の相手だったのでラッキーだった。

166 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 02:56 ID:???
あははははは。

167 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 13:46 ID:jK.iyAes
あげ

168 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 15:09 ID:lx52s1ik
二十歳過ぎて糞を漏らしたあの瞬間。

169 :このスレのBGM:2001/06/11(月) 17:31 ID:RmM8PqPo
・思い出がいっぱい
・翼の折れたエンジェル
とかでどう?

170 :いっち@愛の伝道者:2001/06/11(月) 17:34 ID:PiF0e/ug
>>169
村下孝蔵の「初恋」なんてのはどうでしょう

171 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 17:45 ID:???
>>170
古すぎる

172 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 23:32 ID:Qk4tdR4w
メイスレ

173 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/11(月) 23:34 ID:???
人が自分のために泣いてくれた時

174 :とこちゃん:2001/06/11(月) 23:36 ID:I9TSVJWA
先生の目を盗みながら学校の近所のたこ焼きやさんに通っていた高校時代

175 :七瀬:2001/06/11(月) 23:56 ID:fGJZlyQY
プロポーズされた時。
顔がカーッと真っ赤になった。
幸せです。

176 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 00:18 ID:???
新世紀の初日の出を、大好きな人と川原で二人で見た。
金色の太陽がすごいきれいで、来年も一緒に見たいなと思った。
その翌月ふられたけどね。

177 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 01:22 ID:???
中1の時、仲の良い友達4人で富士山に登った。中学生同志で富士山に登るなんて、
今考えたら変な話だが、休み時間に『やっぱ日本一には登らんと』というよくわからん理由で
夏休みに登りにいった。俺を含め3人は普段運動が得意で頭が弱い典型的なスポーツ馬鹿だったが、
あとの一人はどちらかというと運動オンチで体も弱く、俺達はそいつには行くのを辞めるように勧めた。
そいつも『足手まといになるのは嫌だな』と言いながら、ちょっと悲しい顔をした。

その日の夜、そいつの(分かりにくいからイニシャルでS)の母親から電話があって、
『一緒に登らせてやれないかな?』と言われ、俺はちょっと躊躇したが他の2人を説得するのを約束して電話を切った。
次の日の朝、Sは『昨日おかんが変な電話したらしいけど、ゴメンな』と申し訳なさそうな顔で俺に話し掛けてきた。
『ええやん 一緒に登ろうや!』と言うと、『ほんまに?』と満面の笑みで喜んだ。
待望の夏休みになり、4人で富士山の五号目まで行くバスに乗って、富士山を目指した。4人ともやけに興奮していて
しゃべり続けていた。特に普段4人のツッコミ役でボソボソとしかしゃべらないSが一番大きな声でしゃべっていた。

5号目〜6号目〜7号目までは登山とはいえ、まだ緩やかな坂道でS君も息を切らせながらもなんとか登っていたが、
7号目〜8号目になると斜面もきつくなり、みんなでSのペースに合わせながら一緒に登った。
8号目につくと今日の寝床がある。8号目の宿だ。そこで夕飯をとる、といってもレトルトのカレーだったが、
うまいうまいといいながら、みんなでほうばった。飯を食った後、砂まじりの布団に潜り込み、『明日は晴れて
ご来光が見れるとええな!』などとはしゃいでいた。俺はちょっと青白い顔をしていたSが心配になり、『大丈夫か?』
と聞くと、『大丈夫や!』と青白い顔をしてSは答えた。

178 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 01:23 ID:???
S君に起こされ、夜中に宿を出る。夜が明けるまでに頂上にたどりつくためには、夜中に出ないと間に合わない。
9号目に差し掛かったところでSがうずくまって歩けなくなった。どうやら酸欠状態になったらしく、俺は8号目の宿まで
酸素の缶スプレー(名前は知らない)を走って買いに戻った。S君は苦しそうにしていたが、大分マシになり、
再び頂上を目指し始めた。そしてようやく頂上についた。

頂上ではご来光を拝むための人だかりができていて、俺達もそのなかに混ざった。
数分後、空が白みはじめると、雲の中から太陽が姿をあらわした。
『スゴイな』と俺が言うとSは嬉しそうに『うん』と言った。
その時の喜びは今まで生きてきた中でも最高だ。

頂上ではご来光を拝むための人だかりができていて、俺達もそのなかに混ざった。
数分後、空が白みはじめると、雲の中から太陽が姿をあらわした。
『スゴイな』と俺が言うとSは嬉しそうに『うん』と言った。
その時の喜びは今まで生きてきた中でも最高だ。

高校になると、4人ともバラバラになり、Sは親の都合で東京に引っ越した。
でも高校に入ってからも、他の3人とはちょくちょく会い、Sとはたまに電話で近況報告をしたりしていた。
Sはいつも自分の近況報告はせず、富士山の時の思い出話をすることが多かった。
その後、俺は浪人生で受験の真っ只中、Sに連絡することも忘れていた時にSの母親から連絡があった。
『今日息をひきとってな。。。あの子、いつも富士山の時の話ばっかりしてたわ ありがとうな ありがとうな・・・・』
と泣きながら俺に礼を言っていた。俺が『死んだってどういうことですか!? 』というとSの母親は本当のことを話してくれた。

179 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 01:25 ID:ntLjasBA
Sはすでに高1の終わりに、病気で高校に行かなくなり、ずっと家で静養していて、ここ数ヶ月はずっと状態が悪く、
今日息を引き取ったということだった。
電話を切った後、不思議と涙は出なかった。というより、急過ぎてなにが起こったのかわからなかった。
数日立ってから、富士登山の時の写真をみたときに涙があふれてきて、涙が止まらくなった。

Sが『うん』といったあの時の嬉しそうな顔は今でもあの時のまま、俺の記憶に焼き付いている。

長々とゴメン
上でいい話を聞いたので、Sのことを書きたくなって、書いてみたら長くなりすぎた。
文中にも書いてあるけど、スポーツ馬鹿なので許してくれ

180 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 01:36 ID:???
>>177-179
長い!が、許す!(涙

181 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 01:49 ID:???
>>177-179
ホントに文章は下手だけど泣けた(泣

182 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 01:53 ID:???
>>181
スマン しかも、分割して投稿したのもちょっとミスってるわ

183 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 01:58 ID:rF.MbgLQ
>>177
こんな夜中に泣かせるな!ヴォケ!

184 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:18 ID:???
ラウンジらしくないスレだ

185 :sage:2001/06/12(火) 02:19 ID:???
このスレには
いつまでもいつまでも続いてもらいたい。

186 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:27 ID:???
>>177ー179
いい話だ・・・

私は始めてのデートでとしまえんに行った時が一番楽しかった
2年後に別れたけど・・

187 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:29 ID:???
(>_<)ブルブル・・

188 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:29 ID:???
やっぱさ誰かの「死」に直面するとえもいわれぬつらいよな

189 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:31 ID:???
(T∀T)イイ!

190 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:37 ID:???
>>177-179
泣けたよ
俺静岡に住んでるのに富士山に登ったことないや
今度の休みに登ってみるかな

191 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:45 ID:???
>>177-179
マジ泣けたッス

192 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:47 ID:???
>>171-179
読んでないけど、みんなの感想聞いてたら泣けてきたよ・・。

193 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 02:48 ID:???
>>192
「炎の転校生」の伊吹みてぇ(w

194 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 12:35 ID:.I5RxVwM
あげ

195 :宇津駄さん:2001/06/12(火) 12:43 ID:???
>>177-179
お前いい奴だな。

196 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 15:33 ID:???
┌────────────────────────┐
│    ( ̄ ̄)                                |
│     )  (     優 良 ス レ 認 定 証          |
│   /    \                               |
│    | Λ Λ |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\認定番号第99号 . |
│    | (;゚Д゚)< や・・やるじゃねーか |              |
│   \__/.\________/              |
│                                    |
│   このスレが2ch優良スレ審査委員会の定める認定   |
│  基準(第5項)を満たしていることをここに証する。    |
│                                    |
│平成13年6月       2ch 優良スレ審査委員会       |
│                   理 事 長  ひろゆき@管直人    |
│                  認定委員 クーベルタン男爵さん  |
└────────────────────────┘

197 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 15:45 ID:???
>>177-179
モニターがかすんで見えないよ・・・どうしてくれる(藁

198 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 15:46 ID:???
>>196
同意

199 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 15:47 ID:UCN9/CaY
やはり「いい思い出」ってのは全力で生きてる奴に与えられる
特権なんだろうな・・・
今の適当に生きてる俺では到底得られないものだと思った。
コレからはもう少し力強く生きてみるよ・・・

200 :wallflower@マヨシャーベット:2001/06/12(火) 15:49 ID:???
若かった…あの頃がよかったような…(-.-)

201 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 15:53 ID:???
俺も>>177さんと同じ中1の時友達5人で富士山登ったんだ。
ご来光の美しさを思い出したよ。
なくなったs君のうれしそうな顔が想像できるよ。
うぅ(泣)

202 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 15:54 ID:???
お気に入りに追加!

203 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 15:55 ID:???
>>199
同意。
俺もあの頃を思い出してやってみよう。
ただ、ただいい思い出を残しましょう。

204 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 16:04 ID:???
>>199.>>203
俺はそう思わないよ。俺も思い出たくさんあるけどだらだら生きてたよ、その頃。
人生は全力で生きてたら疲れちゃうと思う。だらだらムダに生活してるのも
人生には必要なんじゃないのかな?
つーかケンカ売ってるわけでも煽ってるわけでもないよ。気に障ったらごめんね。

205 :&;&;:2001/06/12(火) 16:33 ID:???
おうおう。普段くっだらねー罵り合い、煽り合いをしている
クズランジャー野郎共。随分と泣かせてくれる話をしてくれるじゃねーかゴルァ。

このスレ見ていたら無性に昔に帰りたくなった。
厨房から工房にかけてが一番楽しかったな。
俺は小学校から高校まで一貫教育の学校に逝ってたんだけど、
小5位の時からず〜っと好きだったヤツがいて、部活も同じだった。
もっとも、ウチの学校は当時男女交際には厳しかったんで、臆病だった俺は
告白なんか出来なかったけどな。ただ、とにかく毎日彼女の顔を見るのが
楽しかった。俺達は二人とも音楽が好きだったんで、一緒にバンドっつうか、
ユニットみたいのを組んで、適当にアレンジして演奏して・・・本当に楽しかった。

結局、俺の人生はあいつにかなり影響されちまったな。
消防の頃、やつはかなり音楽の知識があって、演奏も上手かった。俺はそれが
妙に悔しくてな。その頃からだな。俺が自己流で音楽の理論とかを覚えたのは。
高校を卒業したとき、俺は結局最後までヤツに「好きだ」とは言えなかった。
その後、お互い別々の人生を歩む事になる。ヤツは誰かと結婚して幸せになったらしい。
俺は本職の音楽家になっちまった。もしもヤツが居なければ今の俺は無かったろうな。

206 :逝かれ厨房:2001/06/12(火) 16:35 ID:xrjbNGcA
厨房は毎日ゴロゴロでたのcーです。

207 :199:2001/06/12(火) 16:41 ID:UCN9/CaY
>>204
いや全然。それが君の考え方なのならば、別に否定する気はないよ。
俺だってダラダラ生きてるし(藁

208 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 16:49 ID:???
>>205
綺麗な思い出だな

209 :まんまだが・・・:2001/06/12(火) 18:36 ID:A5Ra3V4M
どれもみんないい話だ。
「楽しかった」とは違うが、いつだかの大晦日に
家の窓から夕日を見たとき、ふと思った。
「果たして来年はこの風景を見られるだろうか。本当に21世紀は
存在するのだろうか」と。

暗いネタっぽくてゴメソ。

210 :暗闇サマー:2001/06/12(火) 18:38 ID:Fpi3.E9Y
膿がキレイだった

211 :タックマン:2001/06/12(火) 18:39 ID:???
>>210
ウミ!!カオ!?

キャッキャッキャ

212 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 18:43 ID:zmSqdfoI
熱い夏だったよ。
昼夜を問わず空襲警報が鳴った。
大人も子供も年寄りも男も女もみな炎にまかれ死んでいった。
季節は夏だった。夏だったんだよ。

213 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 18:45 ID:???
>>212
思い出したよ、あの夏の朝。

214 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 18:46 ID:???
>>177-179
このスレ最高!
ラウンジで泣いたのはひさしぶりだ

215 :バード大佐:2001/06/12(火) 19:06 ID:???
これは「日々」だけど
小学校の5,6年のころの担任の先生はすごくいい先生だった。
特に絵の指導に熱心で、コンクールなんかが近づくと
出展する予定の生徒たちには授業時間でも絵を描かせた。
おかげで俺もいろいろと輝かしい賞をもらった。
夏休みなんかも、学校出てきて絵を描いた。
机ごと吹っ飛ぶくらいのビンタくらった日もあった。
絵の表彰でうれしくて泣いた日もあった。
ありがとう先生。
いままでで一番充実していた日々だった。

216 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 19:17 ID:???
ダーリンとファーストキス〜♪♪
チュってしちゃったとき
フにゅってかんじで
グフフ☆

217 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 19:17 ID:???
体験談だけにそのへんのテレビドラマよかリアルだね
ラウンジャの中にドラマあり!

218 :てぃんぽの先から修正液:2001/06/12(火) 19:35 ID:???

高校3年の夏だった。いつも遊んでいた連中の1人が
車の免許を取った。そいつの兄貴に車を貰って
毎日金も無いのにただただ、いろんな所を走り回ってた。
山下公園でナンパした女の子達と調子コイて箱根に
行った。が、1号線の山頂でガソリンなくなった。
しょうがないから男女6人で思いハイエースを延々と
押しながら、初めて知り合った子達と仲間の話や
恋愛の話で大声で盛り上がった。
 1時間ほど押した辺りでレッカーの看板と公衆電話を
見つけた。けど、誰かがともなく「このまま行こう」って
言い出して、また笑いながら車を押しつづけた。
更に1時間ほど押してようやく下りっだって所で
全員バテバテに。それでも疲れてる筈なのに大声で
笑いながら、騒ぎながらずっと喋ってた。
暫くそのまま佇んでいたら、通りかかった地元の
人が、ガソリンを少し分けてくれて(なんか灯油
ポンプみたいなのを持ってた)、エンジンが
かかったときに全員で「わ〜〜やった〜〜!!」って。

それから10年後、その女の子達の1人と運転していた
やつは、2人の子供に恵まれて幸せな日々を送っている。

長文スマソ。まんがチックな話だけど思い出しちまった。

219 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 19:42 ID:???
>>218
青春だなぁ (*ノノ)キャ

でもHN…

220 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 19:44 ID:JHWjNtP6
このスレからはマイナスイオンが出てるね

221 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 19:57 ID:c6jZKrAs
レイプされて踏み付けにされてゴミ扱いされて
辛すぎる。悪夢に幻視、不眠で食事も滅茶苦茶。
カウンセリングで悪化してあとは死ぬしか無い。
死んで楽になりたい。
誰にも分かってもらえない地獄の記憶抱えて普通に暮らして行く
気力も希望もない。

222 :てぃんぽの先から修正液:2001/06/12(火) 20:05 ID:???
>>219
ごめんなさい。さっきラウンジ内でこのHNを
命名されてしまったのです。

223 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 20:33 ID:???
すいません。221は躁鬱板の基地外です。無視して下さい

224 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 20:34 ID:yi9hV2iE
私は子供の頃から妙に神経質で、夜中に急に不安になって
泣き出したり叫んだりとががよくあったのだが
その度に両親が自分のふとんに入れてくれて泣きつかれて寝ちゃうまで
何時間でもだっこしててくれたなぁ。
仕事で朝早いのにずっと本読んでくれたりとかね。

あの頃が一番幸せだったな。一番楽しかった「日」とは少し違うけどね。
二度と戻れやしないと思うと泣けてくるよ。てゆうか泣いてるよ今。
父さん、母さん、親不孝ばっかりでゴメンな。

225 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:22 ID:TQ6fxfv.
ぎゃはははははは!
どいつもこいつも生ぬるい精神してるぜ!
ノスタルジーかよ!

226 :感動:2001/06/12(火) 22:23 ID:???
感動

227 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:23 ID:TQ6fxfv.
俺は悪いが素直に感動できないな。

228 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:25 ID:TQ6fxfv.
こんなステレオタイプな「思い出」で
気持ちよくなれるやつらがうらやましいぜ。

229 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:27 ID:TQ6fxfv.
お前らの大好きな「思い出か」
そりゃお前らは「思い出づくり」にはげんで
きたものな。
それが報われて感無量ってわけだ。
しかしそのような生き方は俺にはできないし、
事実俺はそんな生き方はしなかった。
貴様ら平和ボケの愚民が酔ってるのを横目に俺は
本当の人生の辛苦をなめていたのだ。

230 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:29 ID:TQ6fxfv.
なぜなら人間はもっと残酷で悪いものだからだ。
人生はハッピーエンドなどではないからな。
貴様らのその感動はナルシズムの反映にすぎず、
要するにまだガキということだな。

231 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:31 ID:TQ6fxfv.
例えば
>>52-53
これだ。
「青春を楽しまなければ、思い出をつくらなければ」
という強迫性。
こんな生き方が人間の生き方だと思うか?

232 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 22:32 ID:5RbbKVbs
ううう・・。イイ。
やっぱ一番の思い出は夏ですよね。そんでもって最初は気付かなくて、
後からだんだんですよね。さらにそんでもって厨房ですよね。

俺は高校3年の夏休みも終わる頃、修学旅行のパスポートを作るために
埼玉から本籍のある千葉へ行きました。遅く起きて鬱〜〜とか思いながら
電車に乗って千葉へ行き、太陽が一番元気な時間帯に駅を降りて市役所まで
かき氷を食ったり道を尋ねたりしてのんきに歩いていました。用事が済んで帰りの
電車に乗って前に座っている子どもを見たりしながらボーっとしてると、
外がまぶしくってふと外を見ました。ふと見たら海が見えて海が光ってました。
その時僕は海が太陽で反射して光ることを忘れていたのかもしれません。
そして目がなぜかしめっていました。

その後は少し記憶が抜けていて、次に覚えている場面はパスポートの手続きをする
ために大宮のでっかいビルに行って、待ち時間にホールに座って
高校野球の決勝を見るためにホールに集まっている人だかりをやはりボーっと
見ていました。

長文大変失礼しました。このレス綺麗です。

233 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:33 ID:TQ6fxfv.
貴様らは綺麗な心で
思い出に浸っているのだろうな。
だがもし俺が
「俺には一切思い出などない」
と言ったらどう反応するんだ?
きっと嘲笑うんだろうな。現実でも貴様らはそういう生き方を
している。
心の綺麗な人たちが、一転して人の人生を嘲笑うってわけだ。
貴様らの心根などその程度のものだ。

234 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:35 ID:TQ6fxfv.
俺は今、真の幸福と真の悲劇のために語っているんだぜ。
貴様らはすべてをぶちこわしにして、貴様らの汚い生き方を
合理化しようとしている。
悪いけど、こんなノスタルジーは不毛だぜ。

235 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:37 ID:TQ6fxfv.
結局このような貴様らの精神構造が
すべての不幸のもとだということ。
そのことにまで気付いてる人間は少ないだろうな。
うわべのきれいさにだまされてはいけない。

236 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:39 ID:TQ6fxfv.
生ぬるすぎるぜ。

237 :心が綺麗なひと:2001/06/12(火) 22:39 ID:5RbbKVbs
>233
んなこと言って思いであるんでしょ?
ないはずない。忘れてるだけ。

238 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:44 ID:TQ6fxfv.
>>237
悪いが俺は現代の大衆特有の強迫的ロマンティシズム
に人間のリアリティーをつきつけてやったのだ。
貴様らがそのインチキで無責任なナルシズムからくる
「思い出づくり」に励んでる間に多くの本当に大切な物をふみつけにしてる
ということ。その醜悪な姿を指摘してやったまでだ。

239 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:45 ID:TQ6fxfv.
いいさ、それで。
でももっと深い世界もあることを知った方がいいぜ。
きっと貴様らはすぐに虚しい気持ちにかられるだろうからな。
ノスタルジーなんてそんなものだ。

240 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 22:46 ID:???
>>ろぺす
わかったからどっかいけ
お前の価値観なんか誰も聞いてないから
存在価値を確認したかったらスレ建てろ

241 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:48 ID:TQ6fxfv.
俺にはこのスレッドが醜悪に見えるし、
本当に真剣に生きてる奴は
「一番楽しかったあの日は何か?」
なんて腐れたじじいみてーなこといってねーってことだ。
分かりやすくいえばな。
そして「思い出」なんて人間には必要ないし、そんなものは
生ぬるい精神の反映もしくは虚栄心でしかないということだ。

242 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:49 ID:TQ6fxfv.
>>240
おれ?
心のきれいな人がどうしたの?
おれのせいですべてぶちこわしか?
これが日本人特有の集団思考ってやつだな。
俺の個が強すぎて我慢ならないってわけだ。

243 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:51 ID:TQ6fxfv.
ようするに絶望だな。
「一番楽しかったあの日」
なんて。無自覚に絶望してるんだよ、
貴様らは。人生に。

244 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:52 ID:TQ6fxfv.
じゃあなんの権利もないってわけだ。
例えば今日という1日は。
つまらない日でしかないわけだ。
そして他人を馬鹿にしたり、悪口をいったりして
過ごすというわけだ。君たちは。

245 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:54 ID:TQ6fxfv.
俺は「気をつけろ」と忠告にきたのだ。

246 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 22:55 ID:???
暇な奴もいたもんだ。

247 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:56 ID:TQ6fxfv.
こんな若いうちから後ろをみてるやつは
そのうち虚無感のニヒリズムに襲われるに
きまってるぜ。

248 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 22:57 ID:TQ6fxfv.
人生は映画でも小説でもないからな。

249 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 22:58 ID:90fGi4tk
荒らしとも思わないし、いってる事はわからなくもないし、ご忠告痛み入るが、
まぁ、場の空気を考えようということだわな。老いも若きも、誰しもしんみりしたいときはあるモンだよ
君はないかもしれないが。

250 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 23:00 ID:TQ6fxfv.
>>249
ないな。そんなのは自分にたいする侮辱だし
人間にたいする侮辱だ。
つまりそれが人間の尊厳だ。
そこにこそ人間の尊厳がある。
どんなくずみたいな人間にも平等にある尊厳だ。
「思い出」には何の尊厳もない。他者を嘲笑う心しかない。

251 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:00 ID:???
楽しかったこと・・・・無いな・・・

252 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 23:02 ID:TQ6fxfv.
例えば昨日アメリカで死刑になった死刑囚が
いたが、彼にはもう「思い出」も糞もないということ。

253 :ロベスピエール:2001/06/12(火) 23:03 ID:TQ6fxfv.
>>251
そうだ。こういう人もいる。
貴様らがあらぬ方向に暴走する危険があるので忠告しに来たのだ。
「思い出をつくらなきゃ!」なんてな。

254 :さすけ:2001/06/12(火) 23:07 ID:???
なんだかえっちなき分ですハァハァ

255 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:09 ID:90fGi4tk
>>253
それは確かに同意。でも、言い過ぎだよ。大丈夫だって。
まぁ俺も、んなに楽しかったことはおもいだせないけどさ。
>>254
何でだよ。(藁

256 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:10 ID:???
>>253
確かにそんな考えで思い出をつくろうとする奴はどうかと思うが、
この場このスレでそういう事を口にするあんたもどうかと思うよ。

かなり厳しい人なようだが、もうちょっと他人に寛大であってもいいんじゃないかい?

>>ALL
どうぞ構わず続けてくれ。俺にはここに書ける思い出はないが、楽しく読ませてもらってる。

257 :金魚草:2001/06/12(火) 23:15 ID:???
今年の夏は、「一番楽しかった日」が更新できるといいな。

258 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:16 ID:???
てすと

259 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/12(火) 23:27 ID:aJD9DKy2
大学のときに友達3人と夏に海へ行ったこと。
出発したのが、深夜で、車に乗っている間中、
運転している友達に悪いと思ったので、ひたすら喋りまくっていた。
そんなこんなで、夜明け前やっと目的の海岸についた。
すんげー眠たかったんだけど、海を見ると真っ白で誰もいない砂浜と、
とてもすんだ海が見えた。海の家で朝食の焼きそばを食べながら、
みんなぼんやり海を見ていた。

いま思い出す、たのしかったおもひで。

260 :へたれ(自爆):2001/06/12(火) 23:31 ID:???
そかそか、ロベスピエールわしが抱きしめてやるよ
生ぬるい?それもよかよ。
人ちゅーのは、生きてるとなんか余っちまうんだよ。
そのなんか余ってるところをたまには出したくなるんだよ。
それがこのスレなんかもしれねーし。君は違うんだろうな。
わけーな。その若さでつっぱしっとくれ。
疲れたら出しゃええんじゃ。自分の答えだけじゃねーんだよ。
色んな答えがあるんじゃよ。
勉強になったありがとうロベスピエール

261 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:34 ID:???
>ロベスピエール
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mog2&key=992355919

262 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:40 ID:???
楽しかった事なんてないし
きっとこれからもないだろう。
20年間生きてきたけど、ホント心からそう思う。

263 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:44 ID:???
そうだね。

264 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:44 ID:???
>>262
そう思ってるのも今だけだと思うが。
きっと楽しいことあるさ。

265 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/12(火) 23:49 ID:90fGi4tk
>>261
別にかわいそうではないと思われ
多分、かわいそうとかどうとかっていうのが、彼にとって問題なのかと思う。よくわかんないけど。
ま、いっちゃったみたいだから、今まで通り続けようや
>>262>>263
俺も同じ20年間生きてきてそんな気がするが、そんなもんだろ。
というより、気の持ちようだと思うから、こればかりはニントモカントモ。
それで、僻まなきゃ、それはそれで楽しい人生だよね。長くなってごめん。逝ってくる

266 :へたれ(自爆):2001/06/12(火) 23:52 ID:???
まあ、ほんと気持ちの問題だわ。
後からしょーもないこと思い出してくる。
それがよかったりするもんだ。
それにこの先なにがあるかわかんねーよ
ほんと、平凡が一番なんだが、事実は小説より奇なり
とはよくいったもんだわ

267 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 00:06 ID:???
ロベスピエール。君は水を差している。同時に大切な事も言っている。

  だが君よ。君がその一生を理想を曲げず走りぬいたととき、
   振り返る日々はまさにスレのタイトルなのでは。

268 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 00:16 ID:???
たかだか二、三十代で人生終わったとか、
 振り返ってばかりっていうのはよくない。そのとおりだ。

恥ずかしながらオレにもひとつだけこのスレに並ぶような記憶があって、
 足がもつれた時に取り出して、減らないように舐めてる。

逃げ込むのではなく、そんな使い方ならいいでしょう?だめ?>ロビスピエール

269 :NONAME:2001/06/13(水) 00:26 ID:???
>>257
がすごくいいこといった!
その前向きな心こそ大事だネ!

270 :金魚草:2001/06/13(水) 00:29 ID:???
ロベスピエール関連のレスは、全てこのスレに水をさしてますよ。
みんな彼の思っていることくらいは分かって書き込んでるんでしょ。
もちろん、私もですが、ここらへんでやめときましょう。

271 :サン・ジュスト:2001/06/13(水) 01:17 ID:???
・・・

272 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 02:44 ID:???
今呼吸をしている人の数だけ楽しかった思い出はあるはずだ。
ただそれを思い出せないだけだ。
思い出せる人はまだまだこのスレを続けようぜ。

273 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 07:27 ID:y6jWktVw
厨房の頃、ふと手にした釣り雑誌にマイナーな池が載ってた。
当時バス釣りにはまってた俺らは次の日曜に行くことにした。
場所は奈良と大阪の県境。
大阪市に住んでるのだが、直線距離にすると20kmくらい。
2時間あれば着くだろうと思って朝から出発。
ところがとんでもなく坂がきつくて、チャリンコで登れないんだな、これが。
しかたなく押して歩いて、到着は5時間後。
疲労と睡眠不足でフラフラになって釣りを開始するが全く釣れず。
夕方になって諦めて帰る時に、山の上から眺めた夜景がムチャクチャ綺麗で鳥肌が立った。
「ウギャーーー!!」って叫びながらみんなで坂を駆け下りた時、
今日は釣れなかったけど来て良かったな、と心から思った。

274 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 08:56 ID:???
「あの日」を記録しようと初めて意識してしまったのは、
両親の離婚で転校しようとしていた小学校2年生の夏休み。
多分、思い出を抱え込むには若すぎた。
それから小中高と、いつか「今」が甘い思い出になると思うと無性に切なくて、
予定調和的な思い出のシーンに身を置けず、抑圧した学生時代を送り、
大学に進む頃には一挙に開放的になり始めた同級生達と同じ時間を過ごせず、
遅まきながらドロップアウト。
作り話のように、浮浪者みたいなジプシーみたいな人たちとやけに波長が合った頃。

それらの時間は全部一体に茫洋として、焼き付けられるほど鮮明な記憶は少ない。
だけどなんとなく甘くて切ない。
虚無感がやっとこなれて、思い出作りも苦にならなくなった。

ただ通り過ぎるだけじゃなく、足跡に種も蒔けたらいいね。大人になったら。

275 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 12:56 ID:???
>>274
最後の一文ぐっときたよ

276 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 12:57 ID:???
う〜ん、せっかくイイスレが最後に来て感動できなくなった…。

勿体無い…。優良スレが…。

277 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 13:03 ID:ETNOdqjo
age

278 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 14:44 ID:???
>>276
いやかわらず優良スレだよ。むしろ、後ろの方も面白い。それぞれの幸福観みたいな。
とりあえず下げとくけど

279 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 14:47 ID:???
>>278
同意

280 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 19:57 ID:???
で、本当に大切な物ってなんなのさ?>ロベスピエール

281 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 20:00 ID:???
結局ロベスピエールが本当に大切な物に費やしていた時間が『思い出』でしょ?

282 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 20:05 ID:???
楽しい思い出が無いより有ったほうがいいじゃん

283 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:16 ID:???
「思い出なんてない」というヤツも、いつか自分の人生を振り返ったときに
「ああ、あのときは楽しかったなあ」と思えればそれでいいんじゃない?
そう思いたくないヤツは、そう思わなければいいだけのこと。
俺はこれから、自分だけの思い出を作るよ。。。

284 :ロベスピエール:2001/06/13(水) 22:24 ID:9a2ocLeM
>>274
良いレスだな。そうだ。
「あの日をつくろう」「思い出をつくって青春しよう」
という意識(これはすなわちナルシズムと虚栄心)は有害きわまりない。
人間の尊厳を踏みにじっている。こんな風に若い時代を過ごした人間は
必ず虚無感に捕らわれる。確実にだ。
お前らが聞いたこともない言葉をいってやろう。
「人生はそんなものじゃない。」
ということだ。
人生は決してハッピーエンドじゃないぜ。ニュースで他人の不幸を見て
「自分だけは違う」などと思ってるのは欺瞞だ。
「じゃあどうしたらいいか?」だと?>>280
スタート地点にたつことを説いてるのに、もうゴールの話か?
そんな簡単なものだと思うか?つまりお前達は絶望してるってことだ。
だからつまらない、インチキ臭い「思い出づくり」にはげむわけだ。
悲しいな。

285 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:27 ID:???
思いでって作ろうと思っても、意外とそうでなかったりするよ。
いつのまにか大人になっていたように、思いでもいつのまにか
だったりする。

そのときはものすごく悲しい現実に直面してて、いつか良い思い出
って思える時が来るよって、ずっと思ってた。そしたらいつのまにか
そうなっていたよ。

286 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:27 ID:o6QBHo3w
>>284
あんた若いだろう?十代のころ、おれも同じこと考えて
たよ。でもね、ニヒルであることってあんたが思っている
ほどカッコよくないし、人生つまんなくなるよ?まあ、肩
の力を抜けってば。

287 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:34 ID:o6QBHo3w
高校のとき、友人と小学校のプールに夜中に忍び込んで泳いだ。

満月であたりは真っ青。真っ裸でプールの真ん中に友人とぽっか
り浮かんで、タバコをふかしながら、いろんな話をしたよ。おれが
好きだった女の子が、友人と一回だけしちゃったことも、そのとき
聞いた。なんだか腹は立たなかった。「みんな悩んでんだなあ」と
思っただけだったな。

そうして、いつまでも二人でプカプカ浮かんでいた。

288 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:37 ID:???
>>284
思い出って作ろうとするもんじゃないだろ。
その場面を何年後かに「あ〜、楽しかった」って思い出して初めて思い出になるんじゃないの?
つーか俺は一度も思い出を作ろうと意識した事はないな。
だが今思い出すと、いい「思い出」が溢れてくるよ。

289 :280:2001/06/13(水) 22:42 ID:???
>>284
俺は別にどうしたらいいかなんて聞いてないぞ?

>「思い出づくり」に励んでる間に多くの本当に大切な物をふみつけにしてる
当然、お前は本当に大切な物に時間を費やしたんだろ?
お前が費やしたその大切な物を教えてくれって言ってんだ

290 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:44 ID:???
案外、ロベスピエールのような奴がどのように生きてきたのか文にしてくれたら、みんな号泣するかもな(笑)

291 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:47 ID:???
>>274
なんか、わかる。
「これもいつか振りかえるときが来るんだな。」と、
心の片隅で意識して、その時を楽しめない。
留めようとする意識が強すぎて没頭できない。
所詮、思い出は結果でしかない、
そこに留まっていると、今をつぶしてしまう。

292 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:47 ID:???
目茶苦茶仲が悪かった家族と攻防(1年)の時だったが
何をトチ狂ったのか(あの頃はそう思っていた)
”かあさんの誕生日だからお祝いだ”等と行って全員で外食した。
恥ずかしい事なんだが、ほぼ毎日大声で全員が喧嘩していた
ドキュソ家族だったもんで まあ・・・喧嘩すると思ってたんだよ。
(結構外でも喧嘩するダメ家族なもんでな)

・・・でもその日はちょっと違った。
普通に家族で笑いながら仲良く仲良く飯喰って、弟なんか贈り物なんか
しちゃってさ、親父も「お前これ喰いたいか?」なんてかあさんを気遣っちゃっていた。
俺なんかその時の外食代を払っちゃったりして自分の中で
「俺払っちゃったりしてるよ!家族のために?何じゃそりゃ!?」
とか動揺していた。
何か全員軽く緊張しちゃっていたな・・・もちろん俺もだが(笑)
帰りの車の中でなんて全員黙っちゃっててかなり端からみると笑える感じだと思う。
なんか「今日は楽しかったな・・・家族って結構良いじゃん?」
なんて薄く思ったりした。

その日を境に家族の喧嘩率が激減した。
もうそれは恐ろしいほど喧嘩しなくなった。

俺も新しい家族を作った去年位にその頃の気持ちを思い切って親父に話してみたら
「俺はあの時、凄く緊張した。
あの時は最後までみんなと仲良くしたい!なんて思ったんだよ」

ああ・俺だけじゃなかったんだなって思った。
家族全員には確かめてないが、なんつーか家族全員が
その時凄く楽しかったんだと今でも思っている

293 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:54 ID:???
>>274
気がつかない間に実は種蒔けてるんじゃないの?
いつかでっかい花が咲くよ

294 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:58 ID:???
>>292
うっ…泣けた…自分も似たような状況になった事、思い出したよ。
違いは、私は未成年で、食事代は親が払ったこと、
数年後、なんかの拍子に親父が
「あんときゃ、高いもんパクパク食いやがって!」と吐き捨てたことかな。

現在、親とは絶縁状態。独身。
どこでどう違ってしまったんだろう。

295 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 22:58 ID:???
>>292
地味に良い話だ。

296 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 23:02 ID:???
なんか厨房の頃に言った恥ずかしい言葉スレに似てきたな(笑)

297 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 23:30 ID:kYpqOpv2
良スレあげ

298 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 23:33 ID:???
上がらないYO!

299 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 23:38 ID:???
>>292
なんか、いい話だな。

300 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/13(水) 23:41 ID:qSA/A.SQ
このスレ最高。
私もいつか書けるかな?
今はウツ。

301 :本みりん:2001/06/13(水) 23:55 ID:???
中学校の卒業式の日に、友達12,3人で自転車で海見に行った。
3時間くらいかかって、着いたのは夜中の3時くらいだったかな。
別に何するってわけでもなかったけど朝まで海辺で語ったり
馬鹿みたいに騒いでた。馬鹿やりながらもぼんやりと
「こうして集まって海に行くことはこの先ないんだろうな」って
思っていた。凄く切なかったけれど、凄く楽しかった。

今では疎遠になってしまったけれど、いつまでも忘れられない
思い出になってます。

302 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 00:07 ID:???
>>301
お前が高校になってからも、連絡をとってれば海なんていつでもいけたんだよ
どうでもよくなって連絡しなくなったんだろ? 結局その程度の友達つーことだな
どうでもいい中学の友達を美化すんなボケ

303 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 00:13 ID:???
>>301
青春だねぇ・・・
思い出す時はきっと笑顔だろうね。

304 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 00:19 ID:???
自分に限ってかもしれないけど、
文章で読んでいい思い出(と他人が思うもの)と、
実際いい思い出だと感じるものは微妙にズレてる事に気付いた。

305 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 00:28 ID:???
>>304氏の実際の良い思い出話が興味あり・・・
良ければ書いてくれ

306 :304:2001/06/14(木) 00:58 ID:???
>>305
それが…いざ書こうとしたら、全く思い出せない。
人に話した記憶はあるので、聞いてみたけど(夜中だと言うのに)、
彼も思い出せないと(聞いた記憶はあるけど)…。
多分、上の人達のように絵的ではなくて、時たまなんかの拍子に
浮かんできているのだろうと思う。
他人からすると相当些細なものなんだろうね。

…思い出すまで、このスレ残っているだろうか。

307 :気付くことは傷つくこと:2001/06/14(木) 01:00 ID:???
>>274
あなたの文章を読んで、自分の学生時代を思い出してしまった。
際限の無い苦痛にさらされていると思っていたあの頃も、いま思うと大したことじゃない。しかし、決してあの頃の想いがくだらないとか思ってはいない。
遠回りしているような感覚に襲われても、それは遠回りじゃない。
私は、もう大人になりすぎて文章の書き方を忘れてしまったけれど、
「その」感覚だけは、微かに残っている。
想い出を捏造したりはしない、
それは自己否定につながるから。
ただ、想い出がないということが、決して人生を否定しているから
とは考えないで欲しい。
物語のある人も、ないと「感じる」人も、その人にとってはかけがえのない
ものだと信じたいから…。

>>ロベスピエール氏
おそらく、高校生でしょうね。私もそういう時期を過ごしましたから。
ひとつのメルクマールとして、実存主義哲学の著書をオススメしますよ。
私も高校時代、いろんな方向から哲学的アプローチをして、
そこに至って、多少、気が楽になったことがありますから。
老婆心ながら…。

長文失礼

308 :かぼ茶:2001/06/14(木) 01:19 ID:pklkpV2o
なんか、泣けるレスが多くてノスタルジックな気分。
楽しかった「あの日」って言うと、学生時代の思い出が多いのは何故だろう。
自由だったから?
失うものがなかったから?
だんだん人間て汚れていくのかしら。
確かに、純粋に感動出来た瞬間もあったのになぁ。

楽しかった「あの日」に共通するものって、
「他者と強烈に一体感を味わえた」という感情なんだろうな。
そして、この瞬間は二度と戻れないのだという「刹那性」。
心の底から楽しい・嬉しい時に涙が出てくるのは、
今が頂上だと悟ってしまっているからでしょう。

人生も、パソコンみたいに「リセット」出来たり、「保存」出来たり
すればいいのに。

309 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 01:22 ID:???
思い出は、意図的に作るものではなくて、ふと後を振り返ったら
いつの間にかひょっこり土の中から顔を出しているものだと思われ。

今自分たちがしている作業は、きっと思い出の種をまくことであり
その種がいつか綺麗な花を付けることができるように
水をやったり雑草を取ったり、丹念に世話をすることだろう。
それは、日々を精一杯生きることと同値だと思う…。

310 :助教授:2001/06/14(木) 01:23 ID:w8XKSQZU
>>308
「リセット」出来たり、「保存」出来たりすることが出来ないから・・・それが良いと、最近思うようになってきました。

「人生に助走期間はない。あるのはいつもいきなりの本番だけだ。」浮谷 東次郎

311 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/14(木) 01:25 ID:???
みんなこのスレだけ見れば幸せそうだ・・・

312 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 01:32 ID:???
>>309
あくまで無意識に、自分の為にね。
人に見せることを意識すると、変質してしまうような気がする。
あと、結果ばかりに目が行ってしまうのも。

313 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 01:32 ID:???
人生はいつもリハーサルだ
間違っても良いんだよ。

314 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 01:37 ID:???
人生なんて死ぬまでの暇つぶしだ

315 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 01:43 ID:???
今を精一杯生きてる風に見せて
家で一人で泣いてるようなタイプが苦手だ。

316 ::2001/06/14(木) 01:55 ID:???
将来は宇宙刑事になると豪語していた時。
ギャバンがミスって悪にやられたりしないかと
本気で心配したものだ

317 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 02:09 ID:???
漢なんだろう?グズグズするなよ 胸のエンジンに 灯をつけろ!
オレは此処だぜ一足お先 光の速さで明日へ ダッシュさ!

若さ、若さって何だ!? ふりむかないことさ!
愛って何だ!? ためらわないことさ!

ギャバン! あばよ涙  ギャバン! よろしく勇気
宇宙刑事ギャバン!!

悪い奴らは 天使の顔して 心で爪を 研いでるものさ
オレもお前も名もない花を 踏みつけられない漢になるのさ!

若さ、若さってなんだ!? あきらめないことさ!
愛って何だ!? くやまないことさ!

ギャバン! あばよ過去(きのう) ギャバン! よろしく未来
宇宙刑事ギャバン!!

若さ、若さって何だ!? あきらめないことさ!
愛って何だ!? ためらわないことさ!

ギャバン! あばよ涙 ギャバン! よろしく勇気
宇宙刑事ギャバン!!

318 ::2001/06/14(木) 02:15 ID:???
>>317
アツい・・・
アツいぜアンタ

319 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 05:56 ID:???
心理学関連の事で聞いた話し。幼児期は架空の友達を自分の想像でつくることがあるらしい、
私の場合、友人と「敵」をつくりあげていたのを覚えている。
その「敵」とは今思うとあの頃は見えていたような気がする。モンスターだ。
友人とそのモンスターを倒すため山の中に秘密基地をつくったり、
木の棒で武器を探しまわったりしていたものだ。

その時、道で拾ったコマイヌの置物を家に持ち帰って学習机の上に飾った。
自分の心の中では神様として崇拝していたのを覚えている。

幼い頃に見る世界は不思議なものだが、最も幸せな時期だったのかもしれない。

320 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 08:16 ID:???
一気に全部読んだよ。
他の板からリンクされてたんだけどさ、
ラウンジ来るの初めてなんだけど。

なんか無性に高校生の頃好きだったあの子に
電話したくなった。

手を繋いだだけのあの日や
俺のために泣いてくれた日のこと

多分俺だけが覚えてるんだろうけど。
何もなかったから今でもいい友達でいられるのかな。

321 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 08:22 ID:???
>>320
とりあえずウダウダ言ってないで電話。
マジで。

322 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 10:47 ID:???
中学のとき、文化祭の打ち上げを友人宅でやった時かな。
初めて酒を飲んでいろんなことを話したな。お互いの好き
な子の名前を言い合ったりとか、他愛ない会話なんだけど
めちゃくちゃ楽しかった。

高校や大学ではもっと派手なこともやったけど、あの時が
一番お互いに無防備で心と心の距離が近かったな。

もう、他人とあんな間合いでつき合うことってできないね。

323 ::2001/06/14(木) 11:08 ID:???
>>322
激しく同意。
中学が1番ピュアで楽しかった。
卒業4年後位に同窓会で密かに好きだった人に会うのに
ウキウキしていたらドキュンになってた。
忘れられないあの瞬間…。

324 ::2001/06/14(木) 11:09 ID:???
あ、楽しかったあの日じゃねーや。ごめんよ。

325 :トラブリュ:2001/06/14(木) 11:57 ID:???
何でもないようなことが幸せだったと思う
なんでもない夜のこと二度とは戻れない夜

326 :秋刀魚:2001/06/14(木) 13:43 ID:atnSJb.s
ちょっと一番思い出に残る話。
ツレの男3人と女3人で海いったこと。
皆遠いトコまでチャリこいではぁはぁいいながら。
俺は貧乏でバイト掛け持ちしまくって暇が全然なかったときなんやけど、
それには暇が出来て参加できた。
寒かったから漫画本あつめまくって燃やして焚き火したりして
今までの恋愛談とかかたんじょった。
そしたら焚き火にかぶせとったビールの箱が燃え出して
凄い日になったりして、大騒ぎだった。
そのあとその中の一人の女の子(バイトの後輩)
を送ってったンやけど、その時に
「なんか最近つまんない事ばっかりだったんで、楽しかったですよー」と。
俺は「まぁ俺は明日早いけんなー」とかいいながら帰って、
家に着いたら「ありがとうございました。ほんとに。」
って泣き出した。 その子といっきょるみせの最終日やったから、
お別れの挨拶やなー。ってちょい感動した。
俺もその子のホッペちょんってさわって「お世話になりました。」ってゆった。
俺もメッチャなきそうやった。
で、そのあと一人でかえんじょるときに、
なんか異様に気持ちいい風が吹いてたような感じがした。

327 :秋刀魚:2001/06/14(木) 13:44 ID:atnSJb.s
うお 無意味に長すぎた
ごめん

328 :ななし:2001/06/14(木) 14:08 ID:g1n/VOhE
スレ全部見た。泣けた。

一番楽しかった日っていつだっただろう。

329 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 14:24 ID:???
時には昔の話を
作詞・作曲 加藤登紀子
編曲    菅野よう子

時には昔の話をしようか
通いなれた なじみのあの店
マロニエの並木が窓辺に見えてた
コーヒーをいっぱいで一日
見えない明日を むやみにさがして
誰もが希望をたくした
ゆれていた時代の熱い風に吹かれて
体中で瞬間を感じた そうだね

道端で眠ったこともあったね
どこにも行けない みんなで
お金はなくても なんとか生きてた
貧しさが明日を運んだ
小さな下宿屋にいく人もおしかけ
朝まで騒いで眠った
嵐のように毎日が燃えていた
息がきれるまで 走った そうだね

一枚残った写真をごらんよ
ひげづらの男は君だね
どこにいるのか今ではわからない
友達もいく人かいるけど
あの日のすべてが空しいものだと
それは誰にも言えない
今でも同じように見果てぬ夢を描いて
走りつづけているよね どこかで

330 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 14:43 ID:e0RzCico
>>329
まさに俺にとっての「あの日」の歌だ。
なんだか泣けてきたよ。

331 :おΣ(オサム):2001/06/14(木) 15:02 ID:???
あれは高校3年に上がったばかりのころ。
クラスのやつらで某農家の息子の納屋で焼肉パーティー
(アルコールあり)をして、全員が見事なまでに酔っ払い、
泣き上戸になったり笑い上戸になったりチンポ見せるやつが出てきたり、
とにかく騒ぎまくったあの日。
メンバーの半数が納屋を出て、「肝試し」と称して夜の真っ暗な田舎道を
男も女も入り混じって歩きつつ、メンバー一人が「幽霊小屋」を破壊して、
あやうくイチゴ園に乱入しそうになったあの日。
酔いが程よく収まって、そいつのうちの居間で話しながら雑魚寝したこと。
翌日にその家の人に作ってもらったカレーがおいしかったこと。

あのころはすべてが美しかったような気がする。振り返ってみたら美しくも何ともないけど
(だって小屋ひとつ破壊してんだぜ?)
でも、あの日のことは忘れられません。

332 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 15:12 ID:???
中学の時にはじめて好きな子に告白した。

3年の体育祭のときに、俺は応援団にいて、
同じ応援団の女の子を好きになったんだ。
毎日放課後残って応援の練習して、終わったら
日が暮れて暗くなるまで話したりして…。
そんで本番の体育祭が終わった後、応援団だけで
打ち上げしたんだ。って言っても中学生だから
ボーリングとかで終わっちゃったけど。
その打ち上げが終わった後、その子を送ってく
途中で、暗くなった公園のベンチで「好きなんだ」
とやっとの思いで告げたんだ。
そしたら「私も好きだった」って言ってくれた。
本当に嬉しかった。それまでの人生で1番
素敵な日だった。これからずっとこんな最高の
日々が続くと信じて疑わなかった…。

でもその2ヶ月後に相手の親に受験を理由に
猛反対されて、お互い強くなれずに二人の
日々は終了してしまった。
でも、今でも忘れられないとても良い日だったと
心から言える。

333 :C_sugar:2001/06/14(木) 15:35 ID:I/i/A9PA
バンドをやっていた16歳。

ボカル:オレ
ギタ:体重109K
ベース:ボク女
ドラム:アニヲタ

334 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 15:57 ID:???
>>333
濃いバンドだったんだな・・・
んでキミは?
「普通」ってオチはナシで(藁

335 :C_sugar:2001/06/14(木) 16:03 ID:I/i/A9PA
エセハッカー。

336 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 16:09 ID:???
ワイツゼッカー

337 :さすけ:2001/06/14(木) 16:10 ID:???
>>333
はきっと裏組織を相手にする古武道使いだよ

338 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/14(木) 16:14 ID:???
秘密戦隊みたいだね

339 :京大法:2001/06/14(木) 22:37 ID:???
昔、ゼミの順番取りのために徹夜でならんだこと。かなり並んでて、大騒ぎして
た。どっから持ってきたのかめちゃめちゃ大きな音で音楽流れるし、夜中に騒いで
住民に何か言われそうなぐらいだった。でも、みんなで祭りでもしてる感じだった
から楽しかった。正直言ってうちの大学ってこんなはめを外せるとは思わなかった
から意外だったというのもある(←あえて大学名出したのはここの説明のためで
す)。そういやバイクのライトつけて麻雀して奴もいたな。

でも、もっと楽しいこともあったような気がする。それはまた次回に。

340 :mara-ri:2001/06/15(金) 00:12 ID:???
あげぇぇぇぇ!

341 :うぉ〜:2001/06/15(金) 01:21 ID:RKr9qaxE
いいスレだねー。
一番楽しかったというか嬉しかった日だけど、
高1の時後々好きになる、いっこ上の人と図書室で目が合った時。
照れくさそうに笑ってくれたのがすごい嬉しかった。
はぁ・・・・・・・・・・・。

何かが変わりそうで眠れない夜
君の胸は明日張り裂けるだろう

342 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 01:22 ID:???
くはーくはー

343 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 01:45 ID:???
高3のはじめ、学校で一番成績がいい女の子と同じクラスになったんだけど、
俺はその女の子の友達に評判悪かったから、多分話はしないだろうなあ、と
思ってた。でも、掃除が一緒になったとき、向こうから声かけられたんだよね。
それは勉強の話だったんだけど、予想してたよりいい子だなと思った。俺の方が
成績は悪かったけど、目指してる大学は同じだったんで、大学は一人しか合格し
ないわけじゃないし、協力することにしたんだ。実際はそんなに協力する機会は
なかったけど、結局二人とも希望の大学に合格した。学部も同じだったんだけど、
その後はあまり話をしなくなっていった。でも、最初に声かけられた日のことは
今でも鮮明に覚えてるよ。

344 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 02:04 ID:DWZZ93NI
>>343 (・∀・)イイ!! そういう話し(・∀・)イイ!!

345 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 05:29 ID:???
高校2年生の時の話。
私ってブスだしクラスで存在感なかったし、ほんとにダサい女子高生でした。
でも、すごーく好きな野球部の先輩がいて、「私みたいなのに好きになられても
迷惑だろうな」と思いながらも、その先輩の卒業式の日に、思い切って写真を
取らせてもらいました。
そうしたら、むこうから「ありがとう」なんて言ってくれて感動しました。
その時の笑顔は今でも忘れられません。私に勇気を与えてくれました。

346 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/15(金) 06:02 ID:???
>>345
紳士な対応してもらって良かったな、思い切って言った甲斐があったな。

折れ高校の時蹴球部の主将やってて、卒業式の時後輩から
花束を貰った。その後先輩を胴上げだーと誰かが言い出して
本当にやられた。
後輩達は半分ギャグのつもりだったんだろうけど
宙に舞ってる時泣きそうになった。ただ単純にうれしかった。

347 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 06:55 ID:???
今、一気に読んで読み終わった。
誰かが言うように、そんな俺は思い出に浸る厨房かもしれない。
でもそれでもいいと思った。
最近俺は涙もろくなった。
普通だったらこのぐらいの時間に、明日起きられないの分かってて
寝たりするとこだけど、今日は朝からどっかに遊びに行こう。
友達と一緒にだらだらと歩いた夏の日が無性に懐かしくなって
俺は今泣きそうだ。
もう一度あのころに戻れるかもしれないと思った。
俺は決めた。
遊びに行くのはやめだ。
学校に行こう。今日学校に行ってみよう。
このスレにカキコした全ての人にありがとう。
俺は変われるかもしれない。

348 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 07:07 ID:???
>>347
>そんな俺は思い出に浸る厨房かもしれない。
良い厨房です。
僕もです。

厨房でも(・∀・)イイ!!

349 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 08:16 ID:3UZu8CMY
>>339
俺も同じ時にいたかも。200人くらい集まって、夜通し騒いでたんだよなあ。
みんな、目的があるから帰らないし楽しかった。みんな、やってることはバラバラ
だけど、あの規模で一晩中騒ぐことなんてもう二度とないだろう。

350 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 09:41 ID:???
>>346
後輩は、心からあなたの事を慕っていたんだと思う。
きっと、後輩達も、あなたから素敵な思い出を
たくさんもらったんだよ。

351 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 12:15 ID:???
>>346
良かったな、って言ってくれてありがとう。
そういうのも、すごく嬉しい。

352 :校長:2001/06/15(金) 15:50 ID:eHpw2S/E
ほんまいいスレッドだ。

353 :教頭:2001/06/15(金) 15:57 ID:6P9YG2jU
そうですねえ〜
我が校の未来はあかるいですなあ〜

354 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 16:14 ID:???
>>345
応援上げ
このスレみてるといつかきっといいことありそうって
自然と思えるよね。がんばろうね。

355 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 16:15 ID:KV305OoQ
上げ忘れた。スマソ

356 :名なしさん@ピンキー:2001/06/15(金) 17:23 ID:???
>>154
これをみて俺も思いでが蘇った。語っていいんだろうか・・・

小学校5年生の時、大好きだった先生がちょうど今頃交通事故にあった。
若い先生で、厳しかったが優しい先生だった。
「ちょっと長い夏休みになりそうだよ」って言う教頭先生からの話。
みんなで千羽鶴を作って、秋に予定していた「林間学校」には一緒に行こうね、
って言う言葉を添えた。
先生は、夏休み、運動会と一度も学校へ姿を見せることもなく、お見舞いに行っ
ても面会謝絶で会うことすらなかった。
代理に来てくれていた先生も熱血先生ですごく良い先生だったが、なんだか「こ
いつは偽物だ」みたいな空気が、いつも教室の中にあってなんだかつまらない日
々が続いた。
そして迎えた約束の林間学校。
誰もが諦めていたけれど、先生はやってきた。
事故前の面影は無く、頬も痩けて、子供の目にも別人のようだった。
それでも先生は「約束を守りに来たんだ!」と言ってくれ、みんなと以前のよう
に楽しく遊んだ。みんなが先生を取り合いにして、先生も苦笑いしながらそれに
答えてくれた。
・・・その1週間後、先生は死んでしまった。
林間学校から帰って来て、容態は急変したのだ。
「約束」を果たし、緊張の糸が切れたかのように。
後日聞いた話によると、この先生は、実は林間学校の時、病院から抜け出して
来たのだ。他の先生が車で乗り付け、脱出してきたということだった。
無理をさせてしまったんだろうか、、、俺たちのせいで死んだんだろうか。
楽しかった思いでと共に、いろいろなことを一度に学んだ。
先生と最後に過ごした、林間学校の思いでは今でも忘れません。

357 :名なしさん@ピンキー:2001/06/15(金) 17:23 ID:???
>>154
これをみて俺も思いでが蘇った。語っていいんだろうか・・・

小学校5年生の時、大好きだった先生がちょうど今頃交通事故にあった。
若い先生で、厳しかったが優しい先生だった。
「ちょっと長い夏休みになりそうだよ」って言う教頭先生からの話。
みんなで千羽鶴を作って、秋に予定していた「林間学校」には一緒に行こうね、
って言う言葉を添えた。
先生は、夏休み、運動会と一度も学校へ姿を見せることもなく、お見舞いに行っ
ても面会謝絶で会うことすらなかった。
代理に来てくれていた先生も熱血先生ですごく良い先生だったが、なんだか「こ
いつは偽物だ」みたいな空気が、いつも教室の中にあってなんだかつまらない日
々が続いた。
そして迎えた約束の林間学校。
誰もが諦めていたけれど、先生はやってきた。
事故前の面影は無く、頬も痩けて、子供の目にも別人のようだった。
それでも先生は「約束を守りに来たんだ!」と言ってくれ、みんなと以前のよう
に楽しく遊んだ。みんなが先生を取り合いにして、先生も苦笑いしながらそれに
答えてくれた。
・・・その1週間後、先生は死んでしまった。
林間学校から帰って来て、容態は急変したのだ。
「約束」を果たし、緊張の糸が切れたかのように。
後日聞いた話によると、この先生は、実は林間学校の時、病院から抜け出して
来たのだ。他の先生が車で乗り付け、脱出してきたということだった。
無理をさせてしまったんだろうか、、、俺たちのせいで死んだんだろうか。
楽しかった思いでと共に、いろいろなことを一度に学んだ。
先生と最後に過ごした、林間学校の思いでは今でも忘れません。

358 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 19:09 ID:???
>>356
涙…

359 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 20:06 ID:2QQcBYpI
彼女と始めてHした時かな?

360 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 20:21 ID:???
今日楽しかった瞬間がほんの一瞬だけあった

たまたま10枚買ったドリームジャンボ宝くじが一万円当たってて
『よっしゃぁ〜!! ラッキー!』と思い、会社の帰りに遠回りして、
払い戻しに行った。でも、払い戻しは18日かららしくて、そのまま帰宅。
帰りはちょっとせまい路地を通って近道しようとしたら、壁で擦って車に傷が!
修理には1万以上かかるだろうな・・・・・・・・・・・鬱だ

楽しい瞬間ってのは、はかないんだね・・・ハハハ(泣)

361 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 20:45 ID:???
1,あんた最高だよ、感動した。

362 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 23:15 ID:dUvWbkp.
>>360
もともと車を擦る運命にあったんだけど、その修理代のために
宝くじが当たった、って考えたらラッキーだよね。
だって、ただで車が修理できるんだもん。

363 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 23:36 ID:???
>>362
ポジチーブ!!(・∀・)

364 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/15(金) 23:52 ID:???
言葉は沈黙に
光は闇に
生は死の中にこそあるものなれ
空駆ける鷹の虚空にこそ輝けるが如く
【エアの創造・ゲド戦記より】

学生時代を思い出して、良かったと思えるのは、
つねに不安や苦痛が共にあったからでしょうか。

365 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 00:04 ID:ISzBzE0I
age

366 :ヘタレ:2001/06/16(土) 05:56 ID:0XOGKhgo
このスレを読んで、いろんな思い出を思い出しました。
書きたいことがいっぱいあって困るけど、一つ書きます。
うろ覚えだから、本の引用とかが違ってたら、正しいのを教えてね。

高校の頃、いつも電話したり、話したりしてる女の子がいました。
他愛もないことを、ああだこうだと、延々と話し込むような相手。

あるとき、高校で男女の付き合いを取り締まるような雰囲気になって、
「放課後はすぐに帰れ!」とか言われてたんだけど、
そんなある日「でもさあ○○君、昨日読んだ本にね(山田詠美だったかな)
『放課後の役に立たない時間をできるだけたくさん過ごして下さい』って書いてあったよ。
私もそう思うよ」っとか言われてね、
「俺もそう思う」
「そうだよね。良かった」
とかいう会話をしていた。
何気ない会話だったけど、今でも憶えてます。

367 :ヘタレ:2001/06/16(土) 06:03 ID:0XOGKhgo
皆さん、良かったら「クリクリのいた夏」っていう映画を見てみて下さい。
俺が大好きな映画です。

諸事情で実家に帰らなきゃいけなくなった後輩が、
よく、切なそうに「良い映画です」って言ってました。

彼がいなくなってから、たまたま他の後輩と見たときに、
泣きそうになって泣きそうになって、でも必至に我慢してしまいました。
でも一緒に見た後輩も、しみじみと感動してくれたみたいで、
泣きそうだったけど幸せに感じました。

368 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 06:19 ID:???
 

369 : :2001/06/16(土) 06:24 ID:???
このスレつらいからもうやめてほし

370 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 06:42 ID:???
今まで生きてきた中で楽しかった思い出が一つも無い元いじめられっ子のヒッキー?
大丈夫!そんな君でも生まれてきたときは祝福されてたんだよ。両親に愛されてね。

371 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 06:44 ID:0XOGKhgo
>>370
思い出自体も大事だけど、
ふりかれる自分も大事。
そんな自分になるには思い出も大事。

あれ?

372 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 07:28 ID:???
一番楽しかった日、を一日上げることはできないけど、
中学〜高校時代の学校帰りは本当に楽しい日々だった。
クラスの違うみんなでワイワイ部活やって、帰りはみんなで
ゲーセン行ったり、友達の家に寄り道したり。休日には友人宅で
ゲーム大会。6人でコタツを取り合いながら麻雀したり。
海まで自転車で釣りに行ったりしてたなぁ。

単身東京にいる私が帰ると、昔のようにはしゃいで迎えてはくれてるけど
いつも控えめだったGは親と絶縁して連絡つかないし、Nは家業が忙しそうだ。
行き着けのゲーセンも潰れたし、もうみんなでチャリに乗ることもないだろう。

まぁ後5,6年もすれば、そっちで店開くだけの金も貯まりそうだから
それまでにGは親と仲直りしておけよ。Nもいい嫁さん探してさ。
またみんなで昔みたいに騒いで暮らせたら最高だよなぁ。
俺ももう少し頑張るからさ。

373 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 19:55 ID:???
保護あげ

374 :霞@霞:2001/06/16(土) 22:38 ID:FYhEuS9Q
楽しかった「あの日」は沢山あるから、
一番最近の出来事を書きます。

小中高とずっと一緒だった幼馴染みSが5月13日に結婚した。
俺は大学から東京で、職場も東京。
ダチは故郷の大分に住んでいた。
中々会う機会もなくて、
ダチの結婚式で約2年振りに再会した。
招待状には相手のプロフィールは書いてないから、
式に出て、
仲人さんの挨拶で初めて、
オレ達より一つ下で別府青山高校出身だと知った。
オレは高校2年の秋に英語のU先生から半ば強制的に英検を受ける様に言われた。
一人で受けるのが嫌なオレはSを誘って一緒に試験を受けた。
その英検の二次試験の会場が別府青山高校だった。
そんな事を式の最中に思い出していた。
二次試験の日はオレの17回目の誕生日で、
そんな年一回の大切な日なのに彼女もいないオレ達は詰め襟を着て、
JRの駅に立ってた。

<続く>

375 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 22:39 ID:???
昨日。

376 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 22:50 ID:IxHpHS.g
削除依頼板で『願』で検索すると、糞スレが見つかって楽しい。

377 :霞@霞:2001/06/16(土) 22:57 ID:FYhEuS9Q
そこに中高で同級生のNがやって来た。
Nは日曜日だから恋人と別府にデートに行くのだと言った。
オレとSは羨ましいなと笑いながらNをからかった。
「オレ達は折角の日曜に詰め襟着てお勉強じゃ!」
などと会話をしながら別府まで行った。
試験まで時間があるから、
レコード屋で大江千里のCDを買ったりして、
オレ達は目的地へ向かうバスに乗った。
最寄りのバス停の名前は予め調べてたのに、
元来慌て者のオレは、
野口腹の運動公園を青山高校のグランドと勘違いして、
一つ二つ手前のバス停で降りてしまった。
校舎は見えてるのに校門が分からなくて、
随分と歩きまわって、
やっと入り口まで辿りついた。
秋と冬の変わり目なのに、
オレ達は汗だくで、
よその学校の学生から変な目で見られてしまった。
オレはいつもこんな風に、
Sをトラブルに巻き込んでしまう。
そんなトラブルメーカーのオレを、
Sは愉しい友達として受け入れてくれた。
そんな懐かしくて笑える昔話も、
結婚式に最中に思い出した。

<ル・マンを見終わってから続きを書く>

378 :デリカシ:2001/06/16(土) 23:38 ID:esgbK2mc
優良スレage
俺はまだ高校生だけど、これから俺にもそんな日がやってくるのだろうか。ふとそう思った。

379 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 23:44 ID:???
>378
若いっていいね。

380 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 23:46 ID:2ueCNI3.
死にたくなる

381 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 01:17 ID:???
あげ!

382 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 01:51 ID:I2yyTOpc
うちは高校から50メートルくらいしか離れてなくて、しかも離れだったんで皆の溜まり場になってた。
学校が終わると友達10人が立ち代り遊びに来て、ゲームやってプロレスやって馬鹿話してホント毎日がたのしかった。
でも高校卒業して離れ離れになって5年が過ぎて俺も東京に出て実家に帰ることもなく、その頃のことを思い出さなくなってた去年の大晦日
リーダー格だった奴から「今、みんな地元に帰ってんだよ、お前の部屋で集まってるからな(笑)」てな電話があって(昔から勝手に入られてた)
俺は「お前ら勝手に人の留守に部屋上がってんじゃねーよ」って言いながらいても立ってもいられなくなってすぐ飛行機で地元広島に帰った。
5年ぶりにあった奴らは結婚してたり、無職だったり、ちょっとハゲてたり、いろんな道を歩いてるんだなーって感じた。
ホント募る話しはいっぱいあった、ハズだったんだけど皆でやったことはあの頃と同じ徹夜でファイプロ(プロレスゲーム)&馬鹿話。
で、夜が明けたとき一人が「俺、正月出勤だから帰るわ」とポツリと言ったのを機に皆シーンとなった。
その一言でみんな一気に現実に戻った、それまでは間違いなく全員あの頃と同じ感覚で時間を過ごしていた。
正直あの一晩は今思い出してもおかしな空間だった。思い出話するわけでもなく互いの現状を詮索するわけでもなく、ただゲームしただけの時間
でも俺にとってはみんながまだ繋がってることを確認するのに十分な時間だった。

以上、長文スマン(BGM:サーフィス「たまり場」)

383 :名無し?:2001/06/17(日) 01:57 ID:???
素敵なスレですね・・・だからageます。

なんだか実家の裏山に咲くかたくりの花を思い出しました・・・。

384 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 02:13 ID:???
17才のある雨の日
当時、好きだった男の人に抱かれた。
私の初体験。
レイプのようなかんじだった。
痛くて、痛くて、泣いていたけど、うれしかった。
中学から大学まで、エスカレーターの女子校に行ってた私と
同じ歳の無職の彼。
彼とだったら、何でもできる気がしてた。
学校やめることだって、家を出ることだってできる気でいた。

でも、彼に抱かれた後、彼からの連絡は途絶えた。
1ケ月して、彼からの連絡があった。
「あわせたい人がいる。」
彼と彼の友達にあった。私のよく知ってる男。
「こいつ、お前のこと、前から好きやって。
付き合ってやって。頼むわ。」
信じられない彼からの言葉。とっさにでたのが、
「ごめん、私、つきあってる人いるから。」
それから、私は、学校を辞めることも家をでることもなかった。
家族と先生の言いなりの優等生。

あれから、8年が経った。
彼は、17才の女と結婚していた。
私は、親の勧める見合いをくりかえしている。
もう、私は、あの17才のある雨の日のように、
幸せになれることも、せつなくなることも
絶対にない。

385 :>>384:2001/06/17(日) 02:27 ID:???
人間はどこまでも残酷で、どこまでも醜く、どこまでも愚かしく成り得るが
同時にどこまでも優しく、どこまでも美しく、どこまでも賢くも成り得る。

386 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 02:31 ID:???
>>385
感動した!!
今の俺にはとてもしみる言葉だよ。

387 :384:2001/06/17(日) 02:32 ID:???
なんか、ありがとう。
私は、もう、残酷で、醜く、愚かしくしかなれないよ。

388 :脳人:2001/06/17(日) 03:00 ID:???
そんなことないよ。

389 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 03:10 ID:C0eXV/A6
>>387
いいやつばかりじゃないけど、
悪い奴ばかりでもないから。そんなこと言うなよ。

390 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 03:15 ID:???
>>384
あたしも、似たような、っつーかほとんど同じような経験あります。
でも、まだその人のことが忘れられないんだよな・・・。鬱。


人は苦しい経験があってこそ人に優しく出来るものです。
あなたは愚かではありません。自分を卑下しないでください。
あなたの事を思っていてくれる人が悲しみます。

391 : :2001/06/17(日) 03:15 ID:???
>>384
ていうか、スレ違い。
一番楽しかった「あの日」はなんですか だよ、ここ。

あんまり思い出引きずってても前進しないよ?
暗いこと考えてると、周りがそれを察知して近づいてこない。
頑張りすぎんなよ。

392 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 03:16 ID:???
17才のある雨の日
当時、好きだった男の人に抱かれた。
私の初体験。だけどどこかが合わなくて
苦しくてせつなくて。こんなに好きなのに
どうしてだろうと自分を責め続けた。
私にはかけがえのない人だった。

393 :387:2001/06/17(日) 03:18 ID:???
>>388
>>389
でも、私の感情って、あの時に死んでしまった気がするよ。
あれ以来、人を好きになれない。
男性恐怖症っていうのかな?恋愛恐怖症?
誰も信じられなくって。

394 : :2001/06/17(日) 03:21 ID:???
脳人にマジレスついてるよっ!

>>397
楽しい「あの日」じゃないじゃん。

395 : :2001/06/17(日) 03:22 ID:???
あ、未来を予言してしまった。ゴメソ。

396 :NONAME:2001/06/17(日) 03:25 ID:???
>>391
スレ違いかどうか、微妙なとこだな・・・・。
>>384は抱かれた瞬間、人生で一番楽しく、幸せだったろうからね。
実際、人生で一番楽しかった過去があるってことは、
それ以降の人生には、それよりも苦しいことがいっぱいあったはずなのだ。

まあ、次に来る人生で一番幸せな瞬間を待とうじゃないか・・・。
急ぐことはないだろう。年齢計算すると君はまだ若いはずだ。
でも努力は怠るなよ・・・・。
次の最高に幸せな瞬間は、その瞬間が来ると信じる君にだけやってくるはずだろうから。

397 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 03:28 ID:???
>>396
あんた、いいこと言うねぇ

398 :384:2001/06/17(日) 03:34 ID:???
スレ違いだったのなら、ごめんなさい。
>>396
確かに、そう。
抱かれた瞬間は、今、思い帰しても、一番幸せだった瞬間。
だから、余計にその後のことが、一番つらかった瞬間。
ありがとう。

399 : :2001/06/17(日) 03:39 ID:???
>>398
幸せだったのならいいさ。
俺はただ、鬱に浸って出て来れない奴は悲しいな、と思っただけ。

つらさを知らないと幸せも知らないよ。
おつかれさん。

400 :名無し?:2001/06/17(日) 03:41 ID:???
ぬ?

401 :名無し?:2001/06/17(日) 03:45 ID:???
↑この瞬間が楽しかったっすぅ・・・

  おじゃましました・・・。
  いい話続けてくださいませ・・・。

402 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 04:06 ID:???
スレに合わないかもだけど、書かせてね。
高校3年の時に友達3人と居酒屋(むらさ○)で飲んでたんだけど、
どういう訳だか隣の席で飲んでたニーチャン達と喧嘩になったの。
そんで外に連れ出されて、もやしのくせに殴り合いに応じちゃって、あっという
間に全員ベコンベコンにされたの。俺なんか前歯欠けて目玉真っ赤になって、
ドブに体半分はまりながらヘロヘロになってて。
そんで途方に暮れながら、家に帰って
寝静まった家で俺がひとりでマキロンぬってたら、姉が起きてきて
何故か黙って冷やし中華つくってくれた。
おもいっきり口の中にしみたけど、乱れた心にも冷やし中華がしみてきて(W
なんだかひどく安心した覚えがある。
駄文スマソ。

403 :名無し?:2001/06/17(日) 04:10 ID:???
いいねいちゃんだ。
うむ。

404 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 04:19 ID:leNMkryw
私も、もうそろそろ死のうと考えてます。
これから先、生きていく気力がもうありません。

405 :名無し?:2001/06/17(日) 04:25 ID:???
ていうか、久々、こんな時間まで起きていた昨日〜今日が久々楽しかった。

すみません。
いい話を続けてください。

406 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 04:30 ID:???
>>402
いい話だけど、こっち向きの話だな↓
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=food&key=961373743

407 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 04:46 ID:???
幼い頃、両親が離婚。
小学生の時、父が再婚して継母にいじめられた。
同じく小学生の時、変質者にイタズラされた。
ある日の夜、家に帰ると真っ暗な部屋で父が立っていた。
話かけても返事もしない。
明かりをつけて、よく見ると首を吊って死んでいた。
もう死にたい。生きてること自体が面倒になってきた。

408 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 04:48 ID:???
>>402
姉の3サイズきぼん

409 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 04:55 ID:???
>>408
知らん。すまん。

410 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 04:58 ID:???
今日は誕生日でした。
誰も祝ってくれません。
一緒に住んでる人と夕食食べたけど、
こちらに興味が全然ないのをみせつけられただけ。
勿論プレゼントもありません。
昨日話すまで私の誕生日って忘れてたんだから。
私は気にしてないフリして一緒にご飯を食べました。
相手は「もう行く?」と何度も言って、早く帰りたがってました。
あーあ。つまんない。
全くつまんないよ!毎日。
どーすりゃいいんだ・・。ほんと仕事も全然上手く行かなくて
もう死んじまいたかったんだけど、やはり親の事考えるとためらう。
 でも、楽に死ねるなら死にたい。もう生きて行きたくない。いやになった。
友達もいないしできないし。努力しても周りに嫌われるし。疲れるだけだ。
会う人会う人、行く職場職場でみんな嫌われるってのもすごいよな。才能か。
 そういう人間に育てたんだから親に気兼ねなんてしなくても良いか。
周りの人間にまともに相手にされず、仕事場でも嫌われてイヤな思いして毎日
生きていくなら、死んだほうが楽だよな。ホント。なんでこんな目に遭うんだ。
だから人間が好きになれない。他人にあまり興味もないし・・・

411 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 05:00 ID:???
>>407
父のチンコサイズきぼん

412 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 05:01 ID:???
>>410
誕生日、おめでとう。

413 :p1040-ipad01osakakita.osaka.ocn.ne.jp:2001/06/17(日) 05:11 ID:???
誰か、思いでを語ってスッキリしたくありませんか?

414 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 05:16 ID:???
私なんか女なのに禿げてるし。
アトピーで顔がゾンビみたくなってる。
外に出てわざと「ギャーー!!」とか言う奴もいるし。
自転車ですれ違っただけで、わざとらしくカップルの男に
「お化けだぜ、こえーー!」とか言われるんだよ。
花火のときにどうしても見たくて出かけたら、何人にひどい言葉を
かけられたことか・・・・
とにかく外に出て何も言われないというか、人の目が気にならない
ときなんかないんだよ。
かゆくて、ひっきりなしにかいてる。血が出てもかきまくってる。
お金がないから病院にもいけないよ。ご飯は家族が寝静まってから
こそこそあさって食べてる・・・

415 :p1040-ipad01osakakita.osaka.ocn.ne.jp:2001/06/17(日) 05:19 ID:???
>>414
本当ですか?
今、いくつですか?
やはり辛いですか?

416 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 05:24 ID:???
>>414
全然関係ない話だな・・・・。
頑張れ。

417 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/17(日) 06:04 ID:06hXvsgk
このあいだ、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。

418 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 06:05 ID:???
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!
ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!ブゥオン!!ヴォブォ!!

419 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 06:27 ID:DGKv0gmM
>>414
思い切って引越しましょう。
海のそばに引越しなさってはいかがですか?
毎日海に浸かりましょう。
ものすごく症状がよくなります。
体質が改善されますよ。
お金ないとおっしゃってますが田舎の小さい海辺の町なら
安いところもあります。
親類関係にそばに住んでる方をあたってみてください
大丈夫ですよ!絶対によくなります。

420 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/17(日) 08:27 ID:???
このスレ読んで
スタンドバイミーと
村上春樹のダンスダンスダンスの主人公のせりふを
思い出した。

421 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 09:33 ID:???
>>414 >>410 >>407

なんで「一番楽しかった日」を書くスレに愚痴かいてんだ奴らは?
慰めてもらいたいのか?・・うざい

422 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 09:35 ID:???
なんかこれをお気に入り登録するのは気が引ける俺

423 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 09:36 ID:???
>>422
しとけ。

424 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 09:37 ID:???
>421
そゆこと言うなよ

425 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 09:44 ID:???
>421
俺は同意だ

426 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 09:49 ID:???
まぁ、確かにこのスレに愚痴っぽい話を書くのは
スレ違いかもしれんが、だからってそれを煽ったり
するのも良くないと思うぞ。

427 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 10:39 ID:???
>>426
それなら優しく諭してやる。

>>414 >>410 >>407 スレ違いだョ♥」

428 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 12:11 ID:???
>>427
このスレでこんなこと言うのもなんだが・・・
ワラタ

429 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 12:20 ID:???
>>414
アトピーの人と付き合ってたよ。
かゆくてつらそうだったけど、外見は気にならなかった。
一緒にいて楽しかったし、好きだったから。
今は別れちゃったけど。

430 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 12:57 ID:???
小学生の時。
学校で、気分悪くなって、廊下でゲロゲロって吐いた。
私のことをいつも、イジメて楽しんでる男の子が2人見ていた。
また、これをネタにイジメられるんだろな。
って、思いながら、吐き逃げして、保健室に行った。
家に帰らされた私は、次の日、学校へ行くのが嫌で休んだ。
学校を休んだ日の夕方、
私のことをイジメてる子が給食のパンを届けてくれた。
翌日、学校へ行った。
担任の先生から、呼び出された。
「あいつら(私をイジメてた人)、ぞうきん持ってどこ行くねんって、
思ってついていったら、あわてて、お前の吐いた後、片付けてた。
で、誰にも言うな!って、口止めまでしてた。礼言っとけよ。」
って、教えてくれた。嬉しくて、泣きそうになった。
結局、「ありがとう」っていえないままだったけど。
今でも、時々、思いだすよ。
あの時の嬉しかった気持ち。

431 :名無し?:2001/06/17(日) 13:13 ID:???
>>430 ナイタヨ・・・エエハナシヤ

432 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 16:32 ID:???
3月の終わり、高校の卒業式の日。
謝恩会も終わって、みんな帰り始めていた時、中学からの友達に
「最後に母校に別れを告げに行こう」と誘われた。
結局、クラスも部活もバラバラな7人が集まった。
それぞれが友達ではあったが、こんな機会でもなければこのメンバ
ーで何かしようとは思わなかっただろう、奇妙な組み合わせだった。
学校のまわりを思い出話なんかをしながら散策した。
学校の裏手の小さな公園で、みんな童心に返って遊んだ。
ミニスカートも気にせずに、ジャングルジムや滑り台ではしゃいだ。
小さい頃は平気だったジャングルジムも、今では危なっかしさで少し
怖かったりして、時の流れを感じた。
早咲きの桜がもう咲いていた。

その時の光景が事ある度に、霞みがかったような感じで思い出される。
あの時間は確かに、現実とは違った時の流れ方をしていた。
ひどくゆっくりで、自分たちが望めば永遠に続くかのようだった。

思えばあの時が、大人たちの庇護の下で安全でありながら、とてつも
なく自由だった最後の時間だったように思う。

433 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 19:39 ID:???
>>432
学校の先生に言われたこと
「あなたたちは、温室の中のバラだ。
自分より美しいものはないと我がもの顔に
気高く、誇らしく咲いているけれど、
温室から一歩でると、ひとたまりも無く、枯れてしまう。
強く、美しくなりなさい。
温室から出ても枯れないに。」

434 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 19:49 ID:???
>>433
ううっ、いい事書いてるのに、
素晴らしい言葉なのに…

枯れないに。

435 :433:2001/06/17(日) 20:18 ID:???
>>434
ガーン・・・

スマソ

436 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 21:12 ID:???
良いスレですね。ウルウルしながら読んでいました。
皆さんのようないい話ではないけれど、私にとっては一生忘れられない体験を一つ。
もう10年以上の昔、高校を卒業して地方の某私立大学へ進学した私は、
高校時代からやっていた弓道を続けようと、弓道部に入部しました。1年生の時には
強かった部が、私が2年生に進級して主力メンバーになる頃には見事に弱体化、
秋のリーグ戦で下位リーグへと転落。その頃から必死に練習を積んできましたが、
3年次のリーグ戦でも上位へと上がることはできずに、現役を引退。
4年生になって、7月に一つ下の後輩に言われました。
後輩:「秋のリーグ戦、是非力を貸して下さい!」
私:「え?俺達がいなくても戦えそうじゃん」
後輩:「先輩達と上位リーグに上がりたいんです!」
マジで涙が出そうになりました。そして最終戦、現リーグで1位になった我が大学と
上位リーグで最下位の某大学の試合。見事に勝利を収めて上位に復帰(私も出ましたよ)。
生まれて初めて勝って泣きました。ぼろぼろ涙がこぼれました。
あの体験が、私の中での核になっています。

まったく自己満足の世界ですいません。

437 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 21:57 ID:???
>>1
このスレたててくれてありがとう

438 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 22:01 ID:???
12.28.60.99:8080は
良い串だから
みんな使ってね

439 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 22:28 ID:???
好きな人と映画見に行った。
二人で並びながら夜の街を歩いた。
なんてことない事だけどあの日のことは忘れられない。

440 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 22:36 ID:???
なんでもないようなことが幸せだったと思う
なんでもない夜のこと 二度とは戻れない夜

441 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/17(日) 23:16 ID:Pob1Al8k
>>440
ワラタ。
それ、書き込もうと思ってたのに、忘れてたよ。

442 :NONAME:2001/06/18(月) 00:35 ID:???
スレ違いかも、と思いつつここに書き込む人たちに、
私たちがしてあげられることはなんだろう?
例えば、煽ってみたりしても、
書き込んだ人にとって、その一言は決して
「一番楽しかったあの日」の思い出にはならないだろう。
精一杯の優しさで応えてあげることが、
その人たちの次の「一番楽しかったあの日」につながっていくと、
そう信じること。
それが、私たちの「一番楽しかったあの日」につながっていくと
信じたいと思う。

443 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 01:33 ID:???
大学2年の夏、サークルのみんなで沖縄に行った。
エメラルドグリーンの海。
それだけで、めちゃくちゃテンション上がってた。
キャンプしようってことになって、小さな漁船で、
近くの島まで連れて行ってもらった。
みんな、島が見えてくると、待ちきれなくて
船から海に飛びこんで行った。
泳げない私を一人残して・・・
私が遅れて島につくと、血だらけのみんなが居た。
驚く私に、みんな笑ってた。
サンゴで体中切ったらしい。
すり傷は、海水にしみて、また、日焼けして、
とても、痛かったらしい。
みんな、無傷の私を羨んだ。

忘れることのできない、まぶしい夏の思い出。
だけど、もし、もう一度、やり直せるなら、私も海に飛び込む。
そして、体中傷だらけになって、海水と日焼けに苦しむのだ。

444 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 04:55 ID:???
高校の修学旅行。寝台列車で北海道へ向かった。寝台は男女別々だったけど、
偶然僕と僕が好きだったクラスの女の子はトイレの前で会った。僕らは二人
きりでデッキに立ちっぱなしで、ずーっとしゃべってた。今までお互いの恋人
の話はしたことなかったけど、その時はじめてそういう話がでた。彼女は僕に、
「誰か好きな人はいないの?」と聞いた。僕は目の前の彼女が好きだったけど、
勇気を出せずに曖昧な返事をした。
その話のあとも、僕らは外の真っ暗な景色を眺めながら話し合った。
今までで彼女と最も近い位置で、最も長く話して、最も好きだと思った時だった。
修学旅行のいい思い出です。

445 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 05:37 ID:???
名スレage

446 :親父:2001/06/18(月) 05:39 ID:utjHF68U
仕事を終えて、産婦人科に行き、産まれたばかりのわが子との
初対面。隣にはほっとした笑顔のかみさん。幸せな瞬間でした。
さあ今日も頑張るぞ。

447 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 05:43 ID:???
おめでとうだ。

448 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 09:19 ID:???
いいスレなんだけど、
みんな「楽しかった」の定義、間違ってないか?

449 :ちょっと涙ぐんでる:2001/06/18(月) 12:55 ID:QhY2LiYA
とにかくage

450 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 13:09 ID:???
確か村上春樹の文章…

ぼくらは2度と、16才の日曜の朝に目覚めたような
気分にはなれない

451 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 18:11 ID:???
>>446
めでたいやね。

452 :名無し?:2001/06/18(月) 21:58 ID:???
>>446
おめでとうございます。

453 :感激屋さん。:2001/06/18(月) 23:21 ID:???
毎日読むよ、ここ。

454 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 23:24 ID:???
高1の頃(ゲッ!16年前だよ)SUZUKA8時間耐久レースを友人ら3人と見に行った。
昼間は本当暑い!薄着の女の子うようよ。俺らみんなサングラスかけてたから目線がわからないので
男づれであろーが女の子の胸元やおしりをじろじろ見まくってそれは楽しかった。
レースも終了となる頃には日も落ち、目の前を高速で走り抜けるバイクのライトが今でも目に
焼きついている。
全てのチームがゴールした瞬間、俺らは4メートルはあろうフェンスをよじ登り、気づけば
サーキットになだれ込んだ数千人ものファンの中のひとりだった。
表彰台からスコールのように降り注ぐシャンパンを浴びながら「俺もレーサーになる!」
と友人に興奮しながら宣言していた。
SUZUKAサーキット恒例の花火があがる頃には友人らとはぐれていたが、そんな事は
どうでもよかった。その時おれは自分の本当の夢を持った瞬間だったから。

あの夏、一番あつく楽しかった思い出

455 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 23:24 ID:???
高校の卒業式。

なにかあると俺のせいにしてその度にボコボコに殴る長谷川っつーセンコー
をボコって土下座させて背中に唾吐きかけた時。
3年間の鬱憤が晴れて最高な日だった。

456 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/18(月) 23:49 ID:???
工房の頃に友達に誘われてJAZZフェスを見に行った。
当時JAZZなんて(゚д゚)ハァ?って感じだったのだが、
友達の「興味なくても絶対面白いから」の言葉に渋々OKした。
駅から会場まで5kmぐらいあったと思うが、炎天下の中黙々と歩いた。
俺は友達に文句タラタラで友達は苦笑いしてた。
会場に着きプログラムが進行すると、初めての野外イベントは
想像以上に面白く、夕日が沈む時等は音楽と自然が見事にシンクロしていて
ため息が出るほど綺麗だった。
もうその頃には昼間友達に言った文句など忘却の彼方。
夜の帳が降りて最後の演奏が始まった。
曲は日野皓正がトランペット一本での「星に願いを」
泣けた。

457 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/19(火) 00:55 ID:???
>>384
17才のある雨の俺の誕生日
当時、好きだった彼女を抱いた。
彼女のことが好きで好きでたまらなくて、犯ることばかり考えて、押し倒した。
彼女は、ずっと、俺の下で泣いていた。
終わったあと、彼女に「ごめん」っていったら、
彼女泣きながら、でも少し笑いながら「すごく、痛い。絶対、忘れないから。」
って、言った。
高校中退の無職の俺と私立のお嬢様学校に行ってた彼女。
彼女のためなら、マジに働ける気がした。

だけど、彼女を抱いた後、彼女からの連絡は途絶えた。
こちらから、連絡を取るのは怖かった。
会いたくてたまらなくて、友達を使って彼女を呼び出した。
久しぶりに会う彼女は、俺のことを、とても、うっとおしそうに見た。
「で、何よ。用って!」あんなに、会いたかった彼女からの信じられない言葉。
とっさにでたのが、
「こいつ、お前のこと、前から好きやって。
付き合ってやって。頼むわ。」
彼女からの言葉
「言ってなかったけ?この間、合コンした大学生とつきあってんの。」
それで、終わり。

あれから、8年が経った。
彼女は、ベンツの助手席で、金持ちそうなインテリ風の男に笑いかけてた。
俺は、一夜かぎりのつもりで寝た17才の女と結婚していた。 もうすぐ、父親になる。
あの時のように、苦しくなることは、絶対にない。
これからは、生ぬるい幸せが続くはずだ。

458 :T:2001/06/19(火) 02:22 ID:???
2ちゃんを見てて目頭が熱くなるとは思わなんだ。

俺が一番楽しかった「あの日」は、小6の時ドラクエ4の行列に並んだときかな。
真冬の夜中から並んで買った甲斐がありました。
今では行列は珍しいものになってしまったけど(秋葉原は例外)、楽しくて
嬉しくてワクワクした一日でした。

今は遠距離恋愛中の彼女と楽しい毎日を過ごしています。

459 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/19(火) 07:10 ID:???
>>458
遠距離がんばれ〜!

460 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/19(火) 17:27 ID:???
age

461 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/19(火) 17:29 ID:???
荒らされないことを祈る。

462 :あげ:2001/06/19(火) 23:53 ID:???
>>457
本物?

463 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 01:19 ID:???
あげ

464 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 01:35 ID:???
>>462
そんな事は決してないと思われ
いや、そう祈る。

465 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 05:45 ID:???
高校生の時、始発電車に乗ってスキーに一人で行ってた。新聞配達で稼いだ金で。
当然、車なんかないからスキー場の近くの駅から荷物担いで(バスはまだ走ってない)
そのスキー場まで一時間くらい歩いて準備をして、リフトが動くのを待った。
やっとリフトが動き始めてまっ先に乗り込み、頂上に立つ。
新雪のうっすら積もった、まだ誰も滑ってない真っ白なゲレンデ。
滑り終えて振り返ると、自分のシュプールだけがゲレンデに残ってた。
最高の気分だった。

今はサーフィンにハマッて、深夜に都内を出て海の近くまで行って車の中で仮眠。
朝日が昇るのを待って、まだ誰も入ってない海に一人でパドルしていく時に
何故か口元が弛んでる。30過ぎのオヤジが高校生の頃と同じコトしてるよ、って。

466 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 05:57 ID:???
5年くらい前、両親と3人で初冬のパリを散歩した日。
母親が病弱だからもう2度と3人で一緒にパリを歩くことなんてないだろうと
なんとなく思ってた。
その後、絶対大丈夫だと思ってた父のほうが亡くなった。
もっと一緒にいろんなとこ行きたかったよ。おとうさん。

467 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 06:47 ID:???
>>466
ぶ、ブルジョワ…。

468 :455:2001/06/20(水) 11:09 ID:???
オレへのレスはなしかよ!差別かYO!age.。(藁

469 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 11:11 ID:???
>>468
嫌われてるんだよ

470 :うんこ:2001/06/20(水) 11:12 ID:???
一回ぐらいうんこ喰っとけって>455

471 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 21:25 ID:cC/R9QPw
高校一年の夏休み。部活の天文部の合宿で学校から3km位離れた
海に天体望遠鏡やらカメラやら担いで夕方から歩いていった。

へとへとに疲れて目的地に着く頃日が暮れて薄暗くなった水平線に
蠍座が見えた。
初めてみた蠍座・・キレイだったなぁ。

あれから18年。星座もほとんど忘れてしまいました。

472 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 23:03 ID:???
冬のにおい 俺は いつもの町を  ひとり歩いていたけれど
ばからしいぜ 遠い遠い夢を  重ね合わせていた

あぁ 俺は  何度も 何度も叫んだけど
あぁ もはや 君は遠い遠い 思いでの中

嘘つきじゃないさ  時間が過ぎただけさ  ああー
涙こぼれて  ただそれだけ
僕ら そうさ こうして  いつしか大人になってゆくのさ
い ざゆこう さらば遠い遠い 青春の日々よ

473 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 23:06 ID:???


474 :457:2001/06/20(水) 23:36 ID:???
>>462
ごめん、少しだけ、嘘ついてる。
俺の友達とつきあってやって、ってとこが、
本当は「今度、3人で遊びに行かへん。」で、
あれから8年じゃなくて、本当は10年が経ってるとこ。
俺の結婚したのは、17才の女じゃなくて19才の女だってとこ。
成人式の日に、振袖きて、めちゃくちゃいい女になってる彼女を見たけど、
彼女の方では、俺のこと「いつまで、バカやってんの?」ってなかんじで
完璧に見下してたな。
だから>>384が、彼女だったらいいのにと思って、
嘘をつきました。

475 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 23:40 ID:???
中学の時、友達が家出するって言ったからなんとなく付いていった。
コインランドリーで寝たり、知り合った女の子に泊めてもらったりしてたけど
一週間ぐらいで地元(京都)が飽きてきたので神戸まで行き、港から船に潜り込んで
アメリカに行こうとマジで計画してた。

476 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/20(水) 23:46 ID:???
>>475
そういうのって何か若いって感じだね。
(ものすごくいい意味で)若いってバカって事と同じだなと思うよ。
そんな風に物事を簡単に考えられる年頃が、
おっさんになるととても羨ましい。

477 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 00:19 ID:mN..L5BQ
おれも中学の時の家出の時かな。
475の人なら知ってると思うけど、八千代館っていうオールナイトのエロ映画館を
常宿にしてたからホモのおっさんのちんぽくわえて小遣い稼ぎしたりもした。

478 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 00:24 ID:42Jr6Gow
わ・・・・わけぇなぁ・・・

479 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 00:27 ID:???
>>477はザキ公確定。

480 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 00:30 ID:???
固定ネタ禁止ね。

481 :477:2001/06/21(木) 00:34 ID:mN..L5BQ
>>479
ザキ公ってなに?
すきでやってた訳じゃないよ。かつあげとかできるほどケンカ強くなかったし
しょうがなくやってた。金のため。

482 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 00:44 ID:???
>>474
微妙にドラマが始まろうとしているね。

483 : :2001/06/21(木) 07:23 ID:50SKXirE
age

484 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 14:33 ID:???
あげ

485 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 15:37 ID:???
きのう。
毎日、今日より昨日が楽しかったなあって思ってる。
鬱だ氏のう

486 : :2001/06/21(木) 15:41 ID:baEoIeIc
明日は今日より楽しいよ

487 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 15:44 ID:???
俺なんか昨日もつまんなかったし今日もつまんねーぞ!!!!

488 :質問ちゃん:2001/06/21(木) 15:47 ID:tgT3Cbts
好きな子に帰り道何度も送ってもらっていたのにドキドキして
好きなんだけど言えなくて恥ずかしかったあの時。
相手もわざわざ遠回りしてまで送ってくれたでチュ・・・
若かったでチュ。。。。

今なら言うのに ウチュ。

489 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 16:06 ID:???
私にゃそんな思い出ねぇよ、って思ってたけど、このスレ読んでて急に思い出した。
高3の学祭の最終日、皆で手繋いで「3-I最高!!」って飛び上がった事とか、
準備期間中にたまたま誕生日の友達にケーキ焼いていって皆で食べた事とか、
片思いの相手に恋愛相談された事とか、打ち上げで呑み会して騒いだ事とか。
教師が嫌いだったから、学祭以外の行事も殆どサボったし、学校自体もよくサボった。
でも、最後のクラスは本当に好きだったのよ。

490 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 18:13 ID:???
たとえ下を向いて歩いていても落ちてる100円見つけるかもしれない。
もしも上を向いて歩いていてら空の美しさに出会えるかもしれない。
でも、後ろを向いていたら目に映るのは過ぎ去った事ばかり。
美しい思い出を眺めながら、前を向いて歩こう。

きっと今日より楽しい明日に出会える。
そう信じよう。

491 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 19:02 ID:???
涙がポロリ、、、

492 :ゆきのふf099205.ap.plala.or.jp:2001/06/21(木) 19:08 ID:???
>>490
感動しました有難う(;д;)

493 : :2001/06/21(木) 20:31 ID:3lnFjMW2
>>490
後ろを向いていたらストーカーを見えるかも知れないよ。
>>455
偉いね

494 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 21:51 ID:???
俺、このスレ大好き。みんなかっこいいよ。
>>474
心の内側をさらしてくれたあなたの勇気、尊敬に値します。
正直に本当のことを言ったこと、とてもかっこいい。

495 :名無し?:2001/06/21(木) 22:05 ID:???
悲しみを知っているひとほど笑う

と信じて明日も・・・

496 :がんがん:2001/06/21(木) 22:49 ID:1nTb7iz2
高校の修学旅行にて。
運良く大好きだった幼馴染のあのことバスの席は隣同士。
3日目の夕方、その一日の観光予定はすべて終わり、
バスの走る音を子守唄に、みんな疲れて眠ってた。
おいらもうとうとしながら目をつぶって静かにしていると、
不意に肩にかかる重み。彼女の頭だった。
かわいい寝息をたてる彼女を薄目で見ながら、
おいらも寝てるふりをして少し彼女のほうにもたれかかった。
バスは暮れかかる高原を滑るように走ってゆく。

陳腐なフレーズだが、
「このまま時が止まってしまえばいいのに」
と本気で思った初夏の夕暮れでした。

497 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/21(木) 22:56 ID:???
淡い思い出...

498 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/22(金) 01:09 ID:???
時間よ止まれ!

499 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/22(金) 01:10 ID:???
>>498
DIO?

500 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

501 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/22(金) 02:03 ID:???
就職して1年、毎日仕事忙しくキツくて
さらにココのとこミスを連発して
上司から怒られてばっかで・・・
今日客先に謝りに行きました
客先の上の人は凄く怒っていて
ホントに辛かったです
けど帰りに、その人が一言
「君がウチの為にどれだけ頑張ってくれているかは
良く解っている ウチの奴らも君の仕上げたシステム
やサポートに凄く感謝してるよ
 こちらこそ今後もヨロシクな」
今度一緒に飲みに行こうって言われました

凄い迷惑かけてしまったのに、客から
こんな言葉かけてもらって凄くうれしかったです
こちらこそ今後ともヨロシクです

502 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/22(金) 03:23 ID:???
なぜか>>430だけ泣けた。なんで?
俺の体験はこのスレの邪魔になるんでくわしくかけないけど、
もう5年も前のあの時。どんな結果をこうむっても後悔しない。

503 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/22(金) 07:52 ID:/OjHFqC2
「一番楽しかった日」ではないけど、
長いこと入院してた幼馴染の女の子が帰ってきた日かな。
嬉しくって一日中いろんな話をしてたんだけど、
夜も遅くなって僕も家に戻らにゃならん時間に、
なったからさよならの挨拶をしたんだ。
「それじゃ帰るね。またね。」って。
そしたら
「うん、今日は楽しかったよ。ありがとうね。それじゃね。ごめんね。」って。
そんで彼女は翌日また病院に戻っていったんだけど。

もう十年近く経つけど。最後の一言はいまでもなんか許せない気がする。

504 :刺身☆ブーメラン:2001/06/22(金) 08:13 ID:???
思い出深い日はいくつかあるけど、ひとつに絞るのは難しいな・・・

505 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 00:41 ID:???
倉庫行き阻止臨界点ぎりぎりアゲ

506 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 00:56 ID:UZNoTCts
>>503
ああ、なんかわかる。
「ごめんね」って言われても、
「おまえが悪いわけじゃないだろ」って思うんだよね・・・・。

でも、それは何もできない自分に対する怒りのような気もするね。

507 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 01:58 ID:???
みんな感動をありがとう。
何か俺も、いつかのあの日を思い出してしまいました。

508 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 02:15 ID:c.T08WdE
旅船に乗ってインド旅行に行く途中に海賊に遭い、大海原にレスキュー
ボート一台で流されたんです。漂流です。食料も3日分ぐらいしかなくて
僕を含め4人は深く絶望していました。それでも助けが来るはずだと信じ
なんとかお互い励ましあいながら生き長らえていました。とうとう
食料が尽き、仕方なく自分達の小便を飲むことになりました。
今でも忘れられませんが、ボート内に悪臭が立ち込めとても人間が
正常に生活できる環境ではありませんでした。それでも助けを信じていました。
そして小便も出なくなり途方に暮れていた時です。
隣りにいた田中さん(54)が「私のでいいなら…」私は田中さんの
親切に感動して涙しました。涙で海に沈む真っ赤な太陽がにじみました。
あの時田中さんがいてくれなかったら… 今の私はいなかったことでしょう。
田中さんにはほんとに感謝しています。私は田中さんの小便に助けられたのでした。

509 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 02:16 ID:???
うわー久しぶりに真性きもい君発見 このスレに急げ

http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hikky&key=993221568

あ〜大人になりたくない
どうせ少ない給料で縦社会で下らない上司に頭下げて取引先に豚野郎に土下座して
ほんとに下らない社会 みんな生きてるのが不思議
まだ、二十歳超えて土方やって好きに暮らしてる兄ちゃんの方がよっぽど人間っぽい

510 : :2001/06/23(土) 02:32 ID:???
>>509
他人をきもいと嘲笑って優越感に浸ってるあなたがきもい

511 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 02:35 ID:???
俺は小学生の頃なら毎日が楽しかったなあ。
夏休みなんかは特にね。毎日遊び回っていたよ。
空は真っ青で、太陽は今よりもっとギラギラしてて、
森や川や廃墟や何処にでも遊び場があって、
そこにはいろんな遊び相手がたくさんいた。
一日中走り回ったって飽きる事なんかなかった。

あれから20年以上が経ったけど、今の空はちょっとグレーがかってて、
太陽の光も濁ってしまった。
森や野原は無くなり、川も汚れ、虫や魚や動物の数も減ってしまった。
夏にはトレードマークだった蝉の声も殆ど聞こえなくなってしまった。

512 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 02:46 ID:yyOilVnE
中学の時、クラス別の合唱コンクールがあった。
歌は好きじゃなかったし、うちのクラスはいわゆるドキュソが多かったから歌なんて
恥ずかしかったけど、みんな一生懸命に練習してたから俺もマジで練習した。
練習を重ねるうちによそのクラスの女とかが見学しにくるようになり、なかには
泣いてる女とかもいた。
当時は「なんで歌きいたぐらいで泣けるんだ?」としか思わなかったけど。

513 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 02:47 ID:???
>>512
本当にわからん。なんで見に来てたの?

514 :503:2001/06/23(土) 11:07 ID:sLYukh7M
あ〜、書きそびれてましたけど、
彼女そのあと一週間も持たなかったんですよ。

怒り、、なのかなぁ。
そういわれればそんな気もしますけど.....

515 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 11:20 ID:j.gldWJk
昔の空って、もっと高かったような気がする。

516 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 11:36 ID:???
>>511
蝉の声、本当に聞かなくなりましたね。

517 :mara-ri:2001/06/23(土) 14:36 ID:???
高校三年の時学校残ってテスト勉強してたら帰るとき
好きな子と廊下で一緒になった。
そのことは仲の良い友達ってことになってたけど実は
俺の片思いで本当に大好きだった。

その日は午後から雨で傘持ってなかった俺はその子の
傘にいれてもらって帰ることになった。
「なんかめっちゃはずかしいわぁ」とかいってごまかしてた
けど実はめちゃくちゃ嬉しくて(神様はホンマにいるんやなぁ・・。)
とかマジで思ってた。でもすぐ雨は小ぶりになって「これ
やったら傘いらんね」って彼女は傘をしまった。
少し残念やったけどまぁええか、と思って空みたら雨があがりかけ
の空に虹が2本出てた。
そのあとは二人して凄い、とか綺麗、とか言って並んで帰った。

結局その子とはなんにもなかってんけど虹みるたびに2本の虹
と好きだった女の子のこと思い出します。

518 :冷やし中華自動販売機さすけ:2001/06/23(土) 14:37 ID:???
おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)おめーらなんて大嫌いだ(゚Д゚)

519 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 22:33 ID:ka2eWUaU
保護アゲ

520 :名無しさん:2001/06/23(土) 22:40 ID:???
ヲイ今上げんなヴォケ
このスレだけは守れ!!

521 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 22:46 ID:???
ラウンジなくなればいいのに

522 : :2001/06/23(土) 23:07 ID:wTx8ZHZE
保護アゲ

523 :名無しさん:2001/06/23(土) 23:40 ID:???
上げ

524 :名無しさん:2001/06/23(土) 23:51 ID:???
小学校1年の時、学校で朝顔の観察日記をつけていた。
どうして、私の朝顔だけ、芽がでないのか解からなくて、
たった、それだけで、人生終わったような気がしてた。
落ち込む私に、父親が朝顔の苗を買ってきてくれた。
とてもかわいらしい、小さな双葉がついていた。
次の日の早朝、父と私で、学校にしのびこんだ。
そして、私の名前の書かれた植木鉢を探しあてると、
こっそり、植え替えた。
そのうち、陽が昇ってきて、朝日に照らされた
私の朝顔は、輝いてた。
嬉しくって、嬉しくって、走りながら家に帰った。

でもね。お父さん。
花が咲いた時にね、私の朝顔だけ、
みんなと色も違ったし、みんなと大きさも違ったの。
みんなと同じじゃなかったけど、嬉しかったんだよ。

525 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/23(土) 23:53 ID:???
>>524
いい父親だ。

526 :名無しさん:2001/06/24(日) 00:02 ID:???
>>524
本当に、優しいお父さんですね。
大事にしないとなー。

527 :名無しさん:2001/06/24(日) 00:53 ID:???
高校3年の夏、彼女と知合った。仲良くなり、二人で出掛ける事も会ったけど
恋愛感情みたいなものは抱いていなかった。高校を卒業し、別々の大学へ
進学すると、彼女とは連絡さえ取らなくなっていた。

ある日、大学から帰る途中、ふと空を見上げてみるとそこには満点の星空があった。
「何か辛い事があった時に星空を眺めていると、安らいだ気分になって勇気がわいてくるんだ。
子供の頃からずっとそう。」
放課後、夕日が差し込む教室に2人で居た時、彼女はそう言っていた。
急に会いたくなり、電話をした。母親らしき人が出て、病院にいるとのことだった。
はやる想いを抑えながら病室に向かうと、やせ細って変わり果てた姿の彼女が居た。
最初は僕が来たことに驚いていたが、心配させたくないと思ったのか、すぐに微笑む彼女。
不治の病でもう先が長くないとのことだった。
それからは病院に通いつめた。

ある時、彼女が「今晩あの丘につれて行って欲しい。死ぬ前にもう一回だけ星を見たい。」と言った。
断れるはずがなかった。衰弱した彼女を車に乗せて小高い丘まで行く。
今まで見た事が無いほどの無数の星が僕らを迎えてくれた。
彼女を車から下ろし、肩を寄せ合う。
「私の分まで精一杯生きてね。」涙をこぼしなら言った。それと同時に瞼がゆっくりと閉じてゆく。
天使のような安らかな表情でした。

今でも星空を見るとあの日を思い出す。

彼女との淡い想い出書こうと思ったけど、なんか湿っぽくなってしまいました。
長文、駄文でスマソ。

528 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

529 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 01:43 ID:???
>>524さんの書き込み読んで思い出した。

去年、男友達4人で気仙沼行った時、
コースでアワビの踊り喰いが出てさ、
火付けたらウニウニ動いて、みんなで「すげえすげえ」とか
「ちょっとかわいそうだな」とか言ってたんだけど、
ふと気づくと、ひとりだけ呆然としてるから、
どうしたのかと思ってよく見たら、
ピクリとも動いてねえの。アワビが。

なんか、無性に可笑しくてみんなでゲラゲラわらったよ。

530 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 01:43 ID:???
>>527
ぃぃょ、、、ぃぃ、、、

531 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 01:45 ID:Dakrobb.
(´゜Д゜`) 10ねん前の今日、生まれて初めてラブレターもらった。

532 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 01:57 ID:???
日にち覚えてんのかよっ!

533 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 02:08 ID:???
>>527
(・∀・)イイ!! 文才あるぞ

534 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

535 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 02:09 ID:???
(´゜Д゜`) それ以来もらってないからいまも持ってる。

536 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 02:09 ID:???
>>533
今ageんなよ。

537 : :2001/06/24(日) 02:19 ID:???
>>536
スマン
荒れてるのしらなんだ

538 : :2001/06/24(日) 04:02 ID:???
全てを手に入れたような気分を共有できた瞬間の驚きってのは、いくら思い出しても思い出せない・・・

539 :糞バエ:2001/06/24(日) 06:47 ID:0YAJ.xW6
このスレに嘘を書いたら
みんなが感動したと言ってくれた。




逝ってくるよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

540 :1:2001/06/24(日) 07:01 ID:???
高校3年の夏、彼女と知合った。仲良くなり、二人で出掛ける事も会ったけど
恋愛感情みたいなものは抱いていなかった。高校を卒業し、別々の大学へ
進学すると、彼女とは連絡さえ取らなくなっていた。

ある日、大学から帰る途中、ふと空を見上げてみるとそこには満点の星空があった。
「何か辛い事があった時に星空を眺めていると、安らいだ気分になって勇気がわいてくるんだ。
子供の頃からずっとそう。」
放課後、夕日が差し込む教室に2人で居た時、彼女はそう言っていた。
急に会いたくなり、電話をした。母親らしき人が出て、病院にいるとのことだった。
はやる想いを抑えながら病室に向かうと、やせ細って変わり果てた姿の彼女が居た。
最初は僕が来たことに驚いていたが、心配させたくないと思ったのか、すぐに微笑む彼女。
不治の病でもう先が長くないとのことだった。
それからは病院に通いつめた。

ある時、彼女が「今晩あの丘につれて行って欲しい。死ぬ前にもう一回だけ星を見たい。」と言った。
断れるはずがなかった。衰弱した彼女を車に乗せて小高い丘まで行く。
今まで見た事が無いほどの無数の星が僕らを迎えてくれた。
彼女を車から下ろし、肩を寄せ合う。
「私の分まで精一杯生きてね。」涙をこぼしなら言った。それと同時に瞼がゆっくりと閉じてゆく。
天使のような安らかな表情でした。

今でも星空を見るとあの日を思い出す。

彼女との淡い想い出書こうと思ったけど、なんか湿っぽくなってしまいました。
長文、駄文でスマソ。

541 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 08:37 ID:K.F.3Tr6
ビューティフル・ライフみたい

542 :一勝馬ニュース:2001/06/24(日) 11:17 ID:???
初めて生で見たGI・有馬記念。
ツインターボの大逃げに感動。
最後は疲れて歩いてたけど、
ホントに楽しませてくれた馬だった。
以後馬券は逃げ馬流しのみ。

543 :ひょう:2001/06/24(日) 11:18 ID:???
昨日の厨房祭り」

544 :s@kurai:2001/06/24(日) 11:20 ID:???
オナニーしたらチンチンから初めて変なモノが出たとき、すげぇ気持良かった
今じゃオナニーしすぎによる不感症(w

545 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 13:19 ID:???
レオン見たとき
あれを超える映画は・・・名井!

546 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 14:21 ID:???
>>545
うお〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!!
史上最大級激しく同意!!!!!!
マジで感動して涙が止まらなかったぜ......

547 :名〇し〜:2001/06/24(日) 14:22 ID:/yQxo/dY
あの日か・・
整理中はいつも鬱だよタノシイ思いでなんてひとっつも

548 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 17:05 ID:???
悲しい事言うなよ〜

549 :545:2001/06/24(日) 22:48 ID:???
うお〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!
共感者がいてくれた〜〜!!!!
うれしいぞ〜〜〜〜〜〜!!!!

550 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 22:50 ID:???
ageちまったぞ。ボケェェェ

551 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/24(日) 23:09 ID:0e3ypNBQ
うちの師匠の言葉

ダメ人間は 過去を美化し
      現在を呪い
      未来に絶望する

...まさにそのとうりだと思ってたましが
このスレ見てて「過去」も大事だと思いました。

552 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/25(月) 02:29 ID:UCvkUtx6
新しいパソコンがお店にきた日、新しいゲームがゲーセンにきた日
もう、嬉しくて嬉しくて。
オレが作ったわけでもないのに、
「ほらみろ!こんなに凄い、こんなに圧倒的」とかやってたねぇ高校んとき。

ははは。

553 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/25(月) 22:33 ID:???


554 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/25(月) 22:46 ID:???
>>552
わかる。

555 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/25(月) 23:24 ID:???
ろくな過去も積み上げられなかった人間に
まともな未来が築けるか!

556 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 00:49 ID:kYa77a82
このスレ大好き。

557 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 00:54 ID:C8fSaXV6
大学時代に大学の友人と馬鹿話をしながら、またオタ話をしながら、
夜が明けるまで飲んだ日々が懐かしく、楽しく思える。

なにせ、就職してからはオタであることをヒタ隠しにして、生きてるからなぁ。
それに仕事場の人と酒飲んで暴れるわけには行かないから、かなり自制している。
職場の人間とはやっぱり一線を引いてしまう。

それでも今日の航空自衛隊の誤射事件で、思わず楽しそうに職場で20mm機関砲の
話をしてしまったのはまずかった。
このままカミングアウトしてしまうのか……鬱だ

558 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:00 ID:???
>>555
よしよしわかった。
俺の胸で泣けゴルァ

559 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:01 ID:???
>>555
よしよしわかった。
俺の胸で泣けゴルァ

560 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:02 ID:???
高校のとき受験勉強するために夏休みは仲間で学校に集まっていた。
いろんな部室に忍び込んだり、体育館で遊んだり、むふふなことを
したり、馬鹿なことばっかやってたけど、結構楽しかったな。
今は、現実ばかりしか見えなくて、どこか寂しい気持ちがあるんだよな。

561 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:02 ID:???
いつもこうだ・・・。
もう嫌。

562 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:07 ID:vq/kMuWQ
自己満足だけど、ひとつ…。

高校のときにイギリスに留学してました。
半年経てば、日常会話は交わせるようになったけど、
イギリスでもトップクラスの学校で、
勉強のことになると全くわかりませんでした。
友達と呼べるかどうか、という微妙な人間関係しか築けず…。
1年間が過ぎ、あと1週間で日本に帰らなければなりません。
そんな時、低学年の表彰式で小さい頃から習っていた
バイオリンをソロで弾きました…。
そんなにうまくないけど、一生懸命弾いたのです。
帰り道、それを聴いた子供たちが
口々に良かったと褒めてくれました。

そして更に、クラスメートがfarewell partyを
開いてくれました。
最後の日にはティガー(プーさんの友達のトラ)のぬいぐるみを
プレゼントしてくれました。
1年間の留学生活で初めて、悲しい涙でなく、
嬉し涙を流しました。
今では、もう連絡もを誰とも取っていないけど、
その体験があるから、頑張っていこうと思える。
今はまた、苦しい日々が続いているけど、
その時のように、嬉し涙が流せる日が来ると信じてます。

長レススマソ。

563 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:08 ID:???
気にすんな!

564 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:08 ID:???
昨日えここでオナニー氏tれ

565 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:26 ID:CO9TeUzE
中学生のとき、なに考えてたかな。
休み時間は鬼ごっこもどきと、カラーボールの野球しかしてなかったな。

あと、だれかのちんげが濃いとか薄いとか替え歌つくって歌ったり

566 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 01:28 ID:???
 上の方にもあったけど、楽しかったあの日で思い出されるのは、
やっぱり夏なんだよなあ。
 懐かしい友達の顔は浮かぶけど、肝心のエピソードが出てこない。

567 :ゆーすけ:2001/06/26(火) 02:00 ID:???
20歳の時、ある発展途上国に派遣されて行った。
仲間と協力して学校建設を手伝い、クタクタになるまで働いた後
現地の子供と仲良くなれるように…と持ってきたリコーダーを
手にして散歩に出掛けることにした。
のんびり歩いてると、外国人が珍しいのか近所の子供が付いてくる。
カタコトの言葉で会話しているうちに何だか楽しくなってきて、
下手なリコーダーを吹きながら列を作ってひたすら歩き続けた。
ハーメルンの笛吹きみたいだなー、なんてふと思いつつ
改めて周りを見渡すと、見渡す限りの田園風景で夕日が射している。
ボーっと眺めてるうちに、何故だか涙が出てきたのを覚えています。

568 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 02:14 ID:???
昨日が楽しかった俺は幸せ者だ♪
日々の生活に感謝。

569 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 02:44 ID:???
>>567
おれにはそんなきれいな思い出はないよ・・・。

570 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 06:14 ID:yuQqwXAE
高校の頃、生徒の親睦を深める、だとかいう理由で、結構高い山に全員で登る、という行事があった。
その山の名前は忘れたが、1日かけてやっと登れるぐらいの山で、ちょっとしたハイキング程度の行事
なんだろうと思っていた俺達は、もうバテバテになって、細っそい山の道を10時間弱かけて登った。

やっと頂上につくかどうか、といったあたりで、木々ボウボウだった景観がだんだんひらけてきて、
あとちょっとで頂上、というぐらいで、急に登る行進が止まった。
俺は「?何だよ、疲れてるんだから立ち止まるなよな…まったくよ」と思ったが、みんなが後ろを
振り向いて黙っているのを妙に感じて振り返ってみた。

知らない間にかなりの標高になっていて、山の風景画みたいな光景が後ろにパノラマで有った。
普段なら、何かに対して恥ずかしくて、綺麗だ、とは言えないが、疲れていたせいか、「おお、、」
の次に「なんか、、すげー綺麗だな、、」という言葉が自然と出てきた。
廻りの友人も、そんな恥ずかしいフレーズを茶化さずに「ああ、確かに綺麗だな」と言った後、無言で
その光景を見続けた。
すると、後から登ってくるやつらも、「急に止まるなよ」等ブツブツ言いながら、振り向いてまた無言、、、
振りかえって、おお、の後に無言、、、と、遠くまで、みんなウェーブのように、振りかえったのが、妙に
おかしかった。

高校時代の友人とは、もう誰とも音信不通だが、なんとなくこの思い出は10年経っても思い出す。

571 :(雷)植木かずお10012a♂:2001/06/26(火) 06:23 ID:???
パキスタンの砂漠の半径10kmに誰もいないような荒野で嵐に遭遇。
泥混じりの雨の直撃で肌を真っ赤に腫らしていると、
ふと尿意がこみ上げてきた。
嵐とともに舞う黄金のきらめき・・・・。
生きてるっていいよな、と思える瞬間。

572 :負け犬:2001/06/26(火) 11:57 ID:???
 都内某所の夜の街で、僕は所謂調子に乗っている坊やでした。
「誰にも負ける気がしねぇ。」そんな気持ちで居ました。
クラブとかナンパとか喧嘩とか、そう言ったことが一番格好良く感じていました。
特に僕は日本人を馬鹿にしている外国人達に非常にムカついていました。
何度もトラブりました。少なくてもあの日までは無事で居ました。
夜の街の寿司屋の前で黒人と口論になりました。
イラついていた私にしつこくベタベタ話し掛けてくるので思わず 「うるせんだよ!向こう行け!」と突き飛ばしました。彼はどこかへ消えました。
そして私は近くの公衆トイレに行きました。 肩を叩かれ振り向くと一発顔面を思いっきり殴られました。
余りの威力に顎が外れるかと思いました。さっきの黒人でした。小便が漏らしては不味いと思い、 「ステイヒア」と言い残し走ってトイレに行きました。
用を足し、彼目掛けて飛びゲリで喧嘩は始まりました
その黒人は格闘技をやっているのか「ショウテイ」(漢字が変換できませんが。)で殴りつけてきました。
恥ずかしくも二発目のパンチ辺りで目が見えなくなりました。 余りの威力に痛みも感じずそのまま十数発のパンチを顔面に浴び、
顔から道路に倒れました。
何十秒後かに意識が戻り、その無様な現実とざくざくに切れた口の中、 聞こえなくなっている耳、ちょっとした広場になっているその場所はギャラリーで溢れていました。
こんな大勢の中で味わった敗北感の悔しさから私は寿司屋の看板を掴み、仲間の黒人に押え付けられてもまだ暴れているその黒人に殴りかかろうとしました。
私もまた友人の黒人2人に押え付けられビルのエレベータの中に隔離されました。
凄く悔しかったのですが、ヘンな爽快感が有りました。 私は顔半分内出血したまま変な顔の輪郭で、また酒を飲み出しアホみたいに遊びました。
「もうこんな事止めよう。」と初めて思いました。馴染みの店の中の隅の方にさっきの黒人が一人で顔をうなだれて立っていました。
私は彼に近づいて行き、「ワナファイト?」と笑いながらファイティングポーズを取りました。 彼は両手を胸の前で振り、「NONO。」と苦笑いでゼスチャーして見せました。
私は飲みかけのビールを彼にプレゼントして2人は握手をしました。
丁度八年程前の今ごろの季節。
(つまらなくて長くてゴメソ)

573 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 21:32 ID:???
このスレ忘れないで記念あげ。

574 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/26(火) 23:28 ID:4U6Adn.2
このスレ読んでたら「麦ちゃんのヰタ・セクスアリス」思い出した。
後で読み返そっと

575 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/27(水) 01:31 ID:???
保守

576 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/27(水) 06:47 ID:qDIwwJKY
「楽しかった」とはちょっと違うかもしれないが、うんと若い頃、彼女と街中で
派手に喧嘩してしまい、今すぐ別れるか別れないかというところまで来てしまった。
もうおたがい仲直りしたいという雰囲気がつよく感じられていたのだが
意固地になってなかなか切り出せなかった。
無言のまま気まずい空気をひきつれて、コンビニに入った。
こうなったら冗談で話のきっかけをつかもうと思い、森永チョコボールをひとつ買ってみた。
「僕の愛の力は、チョコボールのエンゼルを引き当てるくらい強いんだ」
といいながら、彼女の前でチョコボールの封を切った。

本当にエンゼルが描かれていた。銀のエンゼルだったが。

まぶしかった。黄色いくちばしの形をした、チョコボールの箱の口に
銀のちいさな天使が描かれ、こちらをむいて微笑んでいる。
ほんの紙切れが最高の美術品のように思える瞬間があることを知った。

僕も十分びっくりしたが、それは彼女のほうも同じだったようだった。
だが、その驚いた顔はすぐに、銀のインクの天使と同じ笑顔にかわっていった。
奇跡ってのはあるもんだと、僕は思った。

数年後、結局恋人としての関係には終止符を打ってしまったが、お互いに
別の彼女や彼氏がいる今になっても、僕はエンゼルの彼女を
異性の友人としては一番信頼しているし、むこうもそう思ってくれているみたいだ。

577 :(;´Д`)ハァハァ:2001/06/27(水) 07:10 ID:???
ちんぽにサランラップかぶせて妹の中で果てた日(・∀・)イイ!

578 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/27(水) 10:20 ID:QH29D3Bc
ざっとこのスレ見たけど、なんか7が俺のハートを掴む。
心にアツイものを感じた。

ニヒル気取りってあんまり生産性ないよね。
ちょっと熱血っぽかった高校前半までの方が思い出たくさんあった
ような気がする。高校後半から音楽やりはじめて、ポーズで
アーティスト気取って斜に構えはじめてから、あんまりいいことが
なくなった。若気の至りってのは、馬鹿な行動をとることではなく、
ニヒルを気取ってニヒリズムに傾倒することだと思う。

579 :なな☆ーし:2001/06/27(水) 10:38 ID:???
一番楽しかったあの日かぁ・・・

何も考えずに家族みんなで行った旅行かなぁ。
子供の頃は何も知らないから
お父さんとお母さんと、妹と純粋に楽しかったなー。

知らないうちに、大人になってしまって
世の中のいろんなことを、いろんな角度で見てしまったから
何も考えずに何かをするって言うのは
非常に難しくなってしまった。子供の頃のあの日は(・∀・)イイ!!

580 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/27(水) 22:10 ID:???
(TДT)

581 :佐藤崇:2001/06/28(木) 00:35 ID:???
駄目だ。俺がいくら頑張っても、俺の友達(サ&ベ)が一向に
思い出作りに協力してくれん。
黙れ!この思い出フォトグラフ!!

582 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/28(木) 02:09 ID:???
>>576
いい話しだったよ、あんがとね。
君がその元カノと別れた後にセックスしてない事を望むよ。
しかし、セックスをしちゃったってのも、リアルでよいかも。
なんか言ってる事が、グチャグチャでごめん

583 :ぽろり:2001/06/28(木) 02:23 ID:???
バイト先の人を好きになって、頑張ってた日々。
生まれて初めて告白して、案の定ふられました。
でも今まで消極的な恋しかできなかったから、いっちばん楽しかったなあ。

584 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/28(木) 03:27 ID:???
私は予備校時代かな
中・高と女子高に通ってました。
その女子高は大学もあるので、生徒の9割は付属の大学へエスカレーターで進学
ある意味で視野がとても狭かったと思う。
色んな夢を持った人と出会い、語りあったのがいい思いでした。

現在は、女だから舐められないようにと、営業で頑張るも、
社会の理不尽さと自分の非力さに負け、最近は無気力に仕事をする20代後半。
高校の同級生達は、女をうまく使って、玉の輿・・・
どちらが正しい選択だったか、分からなくなっていましたが、
このスレッドを読んで頑張る気力が出てきました。
みなさん、ありがとう!

585 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/28(木) 10:33 ID:8xOvCTWI
そうだな〜・・っておい!もう終わっちまったのか〜い(沈

586 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/28(木) 10:40 ID:???
イイハナシバカリダ…

587 :ぽろり:2001/06/28(木) 13:45 ID:???
>>584
営業なんて、すごいですね。
体壊さないで、がんばってね。

私は今就活中で、営業をやる自信なんてないし向いてないけど、
事務職で入ったらそのままずるずると詰まらない一生を
送ってしまいそうで超怖い。

588 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/28(木) 21:25 ID:???
age

589 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/28(木) 21:35 ID:???
ae

590 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/28(木) 22:39 ID:???
agetemiru

591 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/28(木) 22:39 ID:???
agenaosi

592 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/28(木) 22:45 ID:???
もっと聞きたいよ〜

593 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 01:02 ID:???
期待AGE

594 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 02:15 ID:???
高校辞めた。
自由だ!!毎日楽しくてしょうがない・・・はずだったのに何か欠けてる。
そんなこと思う今日この頃です。

ゴメン。スレ違いだ。

595 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 02:18 ID:???
幼稚園の頃の話。
帰りのバスに乗ろうとしたら、同じ組の女の子が近づいてきて
「バイバイ」って言ってほっぺにキスしてくれた。
すごくビックリしたのを覚えてる。

596 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 02:47 ID:???
>>595
かわいい♥

597 :トラウマ:2001/06/29(金) 10:37 ID:zwGh517Y
ageさせてくれ。
涙がとまらない。

598 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 11:03 ID:WZ2nUNYM
渋くキメるのは大人になってもできる。
孤独なんて大人になれば嫌というほど味わえる。
だから若いうちは群れとけ、友人と下らない話をしろ、
自分に酔え、泣け、笑え、走れ

599 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 11:43 ID:o.e0Ilzs
中学・高校とず〜っと水泳部、毎日毎日練習の日々
泳ぎ疲れた体をプールサイドに横たえて
プールを見ると日差しが反射してキラキラ、ユラユラ

練習はキツかったけど、速くなりたいと自分を信じて一生懸命にがんばってた。
あんなにがんばれる事はもう無いかも・・・今となってはもう戻ってこない日々

あのキラキラユラユラは今でも鮮明に覚えている
昨日の事のように・・きっと死ぬまで覚えていると思う。

600 :容赦なく貼る男:2001/06/29(金) 11:45 ID:G3ssIkA2
http://www24.freeweb.ne.jp/novel/horiman/menu/anohi.htm

601 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 13:26 ID:???
小中学校の卒業文集にさえ
「心に残る思い出、何もなし」と書いた私。
人並みの生活を送ることさえ出来ず、夢と希望は常に打ち砕かれ、
ただ目の前の出来事を受け入れることに専念した。
世の中に失望していたわけでもなく、
すべてに無気力だったわけでもなかったが、
気がつけば、ひどく冷めた少女時代を送っていた。
そんな私にも、ひとつだけ楽しかった思い出がある。
もう断片的にしか思い出せないけど・・・

ものごころついたころから、父はすでにいなかった。
4歳くらいのある夏の日、
家の前で遊んでいた私の前に父が現れた。
大喜びで家の中に飛び込んで、
夕食のカレーを作っていた母に向かって叫んだ。
「おとうさんが帰ってきたよーーー!!」
部屋の中でいっぱい遊んでもらった。
足で身体を宙に持ち上げてもらったり、
「たかいたかい」をしてもらったりした。
ずっと笑ってたせいでヨダレが父の顔に垂れた。
それを見てみんな大笑いした。私も大笑いした。
家族6人でカレーを食べた。母以外のみんな笑ってた。

嬉しくて楽しくて幸せ一杯だったあの日。
無邪気だったあの頃。何故か胸が痛くなる。

602 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 19:50 ID:???
うるうる
あげ

603 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 19:50 ID:???
切ない話スレになってるよ

604 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 21:36 ID:???
幸せだったときを思い出すときは、
つらい時、悲しい時、寂しい時。
だけど、幸せなときを思い出せば、思い出すほど
やりきれなくなる。

605 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 22:29 ID:DVBNPygY
とてもいい思い出もあった。でも、二度と味わいたくないような
苦労や痛みも沢山あった。だから前へ行こう。たまに思い出す
からいいのさ。

606 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 22:30 ID:???
2年前の夏。きっとおばあちゃんになっても忘れない。

607 :頭痛@ヨパラーイの夏:2001/06/29(金) 22:33 ID:???
高校の頃、好きだった子と一緒にいた時ですかねえ。
結局最後まではっきりさせずに時間過ぎちゃいました。なつかしい。

608 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 23:38 ID:???
このスレ好きな人は村上ドラゴンの『69』を読もう。
そして、他にこのスレに似たような雰囲気のおすすめ小説知ってたら
オレに教えてくれ。

609 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/29(金) 23:54 ID:msPqusGo
どっちかって言うと村上だったらハルキのほうがこのスレの雰囲気に近いような。
ダンスダンスダンス、か、世界の終わりとハードボイルドワンダーランドをオススメ。

もちっと若者向けでは、ほのぼの学生物だったら岩井俊二のラブレターとか。

ちと話題ズレるが、30代板の嗚咽スレで、泣いた赤鬼を子供に読み聞かせていて、
ラスト近くで胸が詰ったというのを読んで、また読みたくなった。

610 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 00:28 ID:???
かなり、このスレと違うかもしれないけど、
私が思い出すのは「ワンスアポンアタイムインアメリカ」
あのテーマ曲?がこのスレ読むときには、ずっと、頭の中でまわってるよ。

611 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 02:34 ID:sgkva.QI
ガイシュツだけど、「麦ちゃんの・・」はイメージぴったり。
立原あゆみの代表作。必読。マンガだよ

612 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 02:56 ID:???
何人かが書いてるけど、
特にガキの時なんかは、どうしたって自然とかにあまり興味無いと思うけど、ふとしたきっかけで、急にこの世界を素直に「美しいな」と思える瞬間があるよね。

映画『紅の豚』で、どぶ川から飛び立った後、フィオが突然、
「きれい...世界って本当にきれい...」って言うけど、
あれは正にそんな瞬間を表現したかったんだろうな。

613 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 03:07 ID:???
>>612
ああ、それすごくわかる。
ブランキージェットシティの「sweet days」って曲に
「要は 突き抜ける あの感じ」ってフレーズがあるんだけど
そういう感覚だよね。

614 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 03:16 ID:???
husashiburini agetemiyou

615 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 03:18 ID:???
age

616 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 03:47 ID:???
学生時代、よく3人(♀♂♂)でつるんでいた友達がいて
その中に昔から好きだった人(3回ぐらい振られた)がいた。

ある日、3人で飲んでいる時、もうその時にはお互いに恋人がいたのだが
酒が進むにつれその好きだった友人が
「本当はキミと付き合いたかった。」
などと言ってきた。
何を今更…とか思いつつも、嬉しかったり、ムカついたり…。

そして、ビールとウオッカと梅酒と日本酒と焼酎がカラになったあたりから
今度は「今でもキミの事が好きだよ。」
とかへべれけになりながら言ってきた。
あんまりしつこく言ってきたので、帰り際の駅のホームで
「じゃあココでキスしてみいや、アホ!!」
と叫んだら、顔に腕をまわしてきていきなり唇を奪われた。
もうひとりの友人は大声で「ばんざーい!!」と何故か喜びながら叫んでいた。

今でもその事は3人の秘密…(あ〜はずかしい話でゴメンなさい)

617 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 04:12 ID:???
今俺が住んでるマンションの屋上でよく付き合っていた彼女と
ビールを呑みながら夜中お喋りしていた。
その屋上からは新宿のビル街がきれいに見え、凄くロマンチック
な夜景のなか、いろんな事を話した。ある夜、彼女がふいに
「この景色ってずーっと見れるものなんかな?」って聞いてきた。
酒に酔ってた俺はガラにもなく「う〜ん・・・多分見れなくなると
思うよ。でも別にいいじゃん、二人でこの景色を見れた、ってだけでも
俺達にとってはいい景色になるはずだし、それが綺麗な思い出で二人の
中に残れば、これほどいい景色ないだろ?・・それに俺は、お前とこの
夜景が見れた、ってだけでも素晴らしい事だよ。こんなにいい景色の中
にお前までいるんだから・・・」なんてセリフを吐いてしまった。
彼女は感激したのか、涙を流してキスをしてくれた・・・・

・・・そんな彼女から、今月結婚したという手紙が俺の元にとどいた。
あれから3年。俺は今もこのマンションで一人、美しい夜景を見ている。
別に後悔はしてないよ。いい思い出の一つだし、今でもあの言葉は後悔してない。

618 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 04:21 ID:???
いい話や。(;TДT)

619 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 04:22 ID:???
(TДT)みんな大人だなぁ

620 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 05:04 ID:Jtn2ZKfI
2ちゃんねるで感動させられるとは、、、(TДT)

621 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 05:23 ID:???
大学の卒業記念に、彼女と二人で旅行に行った。
何てことない、山口や北九州、別府を車でまわる旅だけど、楽しかった。
帰ってきて彼女の部屋で「楽しかったね」などと話をしてたら、不意に涙がこぼれてきた。
「どうしたの」と彼女。「…楽しかったな、と思って…」そこから先は言葉にならなかった。
彼女も泣いていた。ただ、抱き合って身を寄せていた。
楽しい時はいつか終わる、人生は無限じゃないってことを今更ながら悟った。
「…もういい」そう、だけど今を精一杯生きるしかない。
後ろばかり向いてちゃ駄目なんだ。ただ、がむしゃらに、前へ。

622 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 06:24 ID:???
>>613 = <<472?

623 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 13:35 ID:???
age

624 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 13:38 ID:???
ジーン。。

625 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 14:30 ID:???
age

626 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 14:56 ID:LApI1jD.
「生きる」ってこと言われると、ちょっと(|| ゚д゚)トラウマー

627 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 16:03 ID:???
あげ

628 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 16:14 ID:???
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Drum/4580/
マジつぶそう!糞サイト。

629 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 17:16 ID:phLdCvyI
あげてみよう

630 :617:2001/06/30(土) 17:22 ID:???
いやはや酒にまかせて恥ずかしいレスをしてしまった・・・
スンマセン。感動できるかどうか分かりませんが
失礼いたしました・・・また暇があったら思い出を思い出し
ながらレスしてみようかな・・・でも迷惑かかりそうなので・・

・・・ハア・・・彼女欲しいですな・・・

631 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 17:50 ID:???
あげ

632 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 18:05 ID:???
あたい、このスレが好きだべ(●´ー`●)

633 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 18:07 ID:???
>>572 あんた最高!

>>576 奇跡に乾杯!

634 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 18:43 ID:???
高2の夏好きな人とグループで海にいったときかな?
どきどきとわくわくのいりまじったなんともいえない気分だった。
なにかとどきどきとわくわくで遊んだ後の、沈む夕日が綺麗だった。
帰りは駅からチャリ二人乗り。
このままずっと二人乗りのまま時間が止まってしまえばいいとまじで思った。
背中の温もりはいまでも忘れられん。
その後は……。





結局友達にとられた(鬱

635 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 19:56 ID:???
age

636 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 19:58 ID:???
>>634
その後は、その後は何だったんだよう!
ちゅーぼーでごめん。

637 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/30(土) 23:09 ID:???
>>636
チャリ2ケツしてる時はみんながいたんです。
告白も出来ず(まあチャンスがあっても出来なかったと思うけど)皆でバイバ〜イ
その後、やっぱりタイプではない!と思われたらしく、告白するきっかけ、
タイミング、確信がもてずにいたら、その子は相談してた違う友達と
付き合い始めた。9月ごろから付き合い始めたらしく、俺が知ったのは
10月。その相談した友達からきいたよ。マジなきそーだった。が、慰めて
くれた奴もいるんだよね。その人達にはほんと感謝!!だから夏になると
いつも思い出す。けど思い出すのは友達にとられたことじゃなくて、
海いって花火して楽しいことばかり。今でもなんかふとした時思い出して
あんなこともあったなぁと感慨にふける。




あれからもう三年たつのか。

638 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 23:11 ID:???
楽しかったあの日じゃなかったね。sage

639 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/30(土) 23:30 ID:???
いや、楽しかったからここに書いてるんじゃないの?
今じゃ辛い思いでかもしれんけど「その日」は楽しかったってことじゃ。

640 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/30(土) 23:32 ID:???
>>616
君の話。すげー好き。
特に、後ろで「ばんざーい」の友達の味わい深さといったら。
これからも、みんな仲良く!

641 :15:2001/06/30(土) 23:33 ID:???
それが当時はつらかったが、今はなんか財産なんだよね〜
今年の夏もきっとその子会えるからいろんなこと話すんだ〜!!

642 :22世紀を目指す名無しさん :2001/06/30(土) 23:38 ID:???
>>641
誰が何と言おうと名無しです。

643 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 01:15 ID:???
AGEてみよう

644 :まさる:2001/07/01(日) 01:44 ID:bVPyvZP.
中学校のとき剣道やってるとき
あの当時はつらかったけど
今思うとよかったなー
やっぱスポーツっていいね!

645 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 03:39 ID:???
中2のころ、学芸発表会で合唱コンがあった。
放課後も朝も毎日練習してた。
当時厨房だったおれは、何でも熱心にやった。
音楽の才能もないのに指揮者になったりした。

それにクラスに好きな女の子がいた。すごく好きだった。
彼女は学級委員だったから、おれは打ち合わせとかで
一緒になることがよくあった。
特にほほえんだ顔が可愛くて、おれはよくふざけたことを言った。
そんな時、彼女はいつも素直に笑ってくれた。
どんどん好きになっていってしまった。

646 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 03:40 ID:???
前日もリハーサルがあって、夕方まで練習した。
それで最後の合わせ練習で使う体育館が空くのを、
おれは廊下の展示品を見ながら1人で待ってた。
もう夕方だった。ガラス窓から降りそそぐ夕焼けがまぶしかった。
そのとき、彼女が向こう側から来た。
声かけてくれないかなと、おれは下らない妄想をしていた。
そしたら、
「○○君」
って、本当に声をかけてくれた。
「なに?」
そう言っておれが振り向くと、彼女は何も言わずに近づいてきた。
気がつくと2人で向き合う形になった。
彼女はおれが大好きな、いつものほほえんだ顔をしてた。
彼女の顔がスッと近づいた。
驚いたおれは、思わず後ろに引いてしまった。
そしたら彼女がニコッて笑って、
「なんでもなーい」
って言って、行ってしまった。

なんかその日のことだけは覚えてる。
合唱コンの当日、うちのクラスは金賞取って、
みんなでバカ騒ぎした。
だけど、それよりも何よりも、
その夕焼けの降りそそぐ廊下だけは覚えてる。

647 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 03:42 ID:???
純情恋愛板逝きかな。
でもこのスレ読んだら感動しちゃって、書いちゃったよ。
もし彼女が見てたら言いたいな。

おれ、こんなに腐っちまったよ。
いまだに厨房のころなんかの思い出引きずってて、ゴメンね。

648 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 03:47 ID:???
>>647
あなたが、私の彼だったら、寂しいけど。
素敵です。

649 :616:2001/07/01(日) 04:16 ID:???
>>640
ん〜、ありがと〜(照

実はちょっと意識的に私が♂か♀かわかりにくく書いてみたのですが
どっちだと思いました?
ああ、ちなみに「ばんざーい!!」と叫んでいたのは♂ですから(w

650 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 05:06 ID:???
中学時代。好きな子が生徒会長やってた。
ただその子に近づきたいがために生徒会役員に立候補。
毎日放課後、その子と夜中まで残って仕事したり。
彼女の笑顔を間近で見れて、毎日がとっても幸せだった。
生徒会役員全員で遊びにいったりもした。デートに誘う勇気のない俺にとって、
それだけでも至福のひとときだった。
いつも彼女がまぶしく見えた。
バレンタインには手作りチョコもらったりして(義理だろうけどさ・・・)。

でもある日の夕方、俺が帰った後に親友が彼女に告白。彼女がOKした。
次の日それを聞いてショックだった・・・。秘密の片想い・・・。
それからは毎日がつらかった。でも楽しそうに彼氏の話をする
彼女の姿もなんだか素敵だった。
本当に好きだったんだろうな・・・。
卒業間際にその男にフラれたらしい。別れたことに対して
めちゃめちゃ嬉しかったけど、悲しむ彼女の姿を見るのはつらかった。
別の高校に進学し、それから音沙汰なくなった。

成人式の日に再会した。彼女は東京の大学の夜学でがんばってるみたい。
かけがえのない想いとかけがえのない時間をくれた彼女に心の中で感謝。

長くてごめんなさい。

651 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 05:15 ID:???
今までで一番妙にドキドキした時の話

すごい好きだった人にふられにふられ、3回目あたりにふられた時には「実は好きな人がいる。」
とか言われてしまったりして、その後すぐに私の後輩と付き合ってたりして
絵に描いたような大失恋劇を繰り広げていた。

「あんたは昔から優柔不断のくせに欲張りやからなぁ〜。」
連休で親戚の叔母の家に泊めてもらった時に、3つ上のイトコにその事の愚痴を言っていたら
ほぼ強引に飲みに連れて行かれた。
まだ私が子供頃、よくそのイトコによくイジメられていたらしいが、あまり…といか
まったく覚えていない。昔から嫌な事はすぐ忘れる性分だったらしい。

「ん〜、でもいいや。何か愚痴ってたらスッキリした。まぁまた他に恋人でも作ればそんなことスッカリ忘れるだろうし、うんうん。」
と言いながら、何杯目かのカクテルを飲んでいると、
「せやったらウチが付き合ったるわ。」
とそのイトコは私の目を見ながら言ってきた。
よく理解できなかった私は
「…え?何??今何て言ったの???」
と聞き返すと
「ウチのおまじないや、気にせんといて。」
と言ってきた。

あのセリフは冗談だったのだろうか?それとも単なる同情だったのだろうか?

652 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 05:21 ID:???
>>651 ィィ!!

653 :名無しさん:2001/07/01(日) 08:02 ID:???
楽しい?かよくわからんけど俺の人生で一番よかった日は
隆太郎の生まれた日かな、、、

654 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 13:07 ID:u8V1lI2U
中学生の時、オレ達はいつも5人のグループで行動していた。授業サボッて近くの港の防波堤の上で何時間もバカ話したり。5人の中に一人、在日出身者がいた。カレは通名(日本名)を使っていたしみんな噂には知っていたけどあえて口には出さなかった。
オレ達にはそんなもん関係なかったし、それに「差別」ってモノを身近に感じた事が無かったから。カレがどんな境遇にあり、どんな思いをしているのか理解できなかった。だから今まで通りの親友の5人でずっといられるなら、それで十分だった。
そんなある日、確か卒業式の数日前のある夜の事だったと思う。その時に事件は起きた。みんなで公園でダベッているところに高校生らしき数人が通りかかりオレ達に向かってニヤニヤ笑いながら「そいつのオヤジ、知っとるで お前チョンボ(蔑称)やろ、ここで何しとんじゃ!」こう言ってきた。
最初オレは頭が真っ白になって何が起きたのか訳が分からなかった。理解できなかった。でも次の瞬間こんな言葉が浮かんだ。コレガ サベツ トイウモノナノカ? コンナコトヲ イウヤツガ ホントウニイルノカ?
そう思った瞬間、その高校生達に掴みかかっていた。怒りが抑えられなかったから。別の仲間もみんな叫びながらヤツらに突進していった。
このままコイツラに言われっぱなしでこの場をやり過ごしたらオレ達の今までの友情や思い出や大事なモノまで汚されてしまう、奪われてしまう、きっと後悔する、きっと。
それから数年後一枚のハガキが。「子供が産まれたのでご報告します」と。日本名は使わずに本名を使ってあった。アイツからだ。
ハガキには ・・自分は子供が産まれるにあたって本名を名乗るかどうか、とても悩んだ。でもあの夜のこと、お前らのことを思い出すとそれがオレの背中を押してくれた。オレはあの夜のことを一生忘れない。オレ達の友情が最高に輝いてた夜・・オレもそう思うよ、あの夜は、最低の夜だったけど、最高にオレ達が輝いてた夜だったよ。

655 :名無しさん:2001/07/01(日) 14:53 ID:hx0PnTJs
age

656 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 15:06 ID:???
>>654
なんか勇気をくれるいい話だな。

657 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 15:14 ID:eraGzNgU
>>617
スマン、イイ話に水を差す結果になるかも知れんがちょっとだけ言わせて。

その時の彼女の「この景色ってずーっと見れるものなんかな?」というセリフは、
俺には遠回しの告白(=この景色をずっとみたい=このマンションに一緒に
住みたい=結婚したい)に思えてならんのだが。
そう仮定して617さんの返事を考えると、その場面のみ限定のセリフと捉えた
617さんの返事では、「君とは仲良いけど将来結婚するほどじゃないよ。いつか
別れる日が来るよ」っていう意味にも受け取れる。
もしこの仮定があっているならば、その後の涙&キスの意味も違ってくるような・・・。

少ない情報&印象からの俺の仮定ばかりの妄想にすぎないとは思うが、
真相は彼女の胸の中か。

658 :名無しさん:2001/07/01(日) 17:05 ID:hx0PnTJs
age

659 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 17:12 ID:???
>>650
>でも楽しそうに彼氏の話をする 彼女の姿もなんだか素敵だった。

悲しい!!なんて悲しいんだーーーーーーーーーーーー!!!!
辛過ぎるぞ、そんなの!想像しただけでも辛過ぎるよ!(T−T)
んー、でもなんてありがちでいい話なんだ!中学時代を思い出したよ(泣

>成人式の日に再会した。彼女は東京の大学の夜学でがんばってるみたい。
>かけがえのない想いとかけがえのない時間をくれた彼女に心の中で感謝。

良かった良かった。その時に声かければ良かったのに。友達としてでも。
あー、なんてリアルでいい話なんだ。

660 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 17:15 ID:???
>>654
今マジで泣きそうになったよ。凄くいい話思い出羨ましい。

661 :617:2001/07/01(日) 18:32 ID:???
>>657
いえいえ、657さんの言いたいことよくわかります。
彼女のニュアンスは当時の俺には『あなたとずっといたい』って
気持ちの表現なんだろうなって思ったし。
だから俺は『別にこのくらいの綺麗な景色は二人でずっといれれ
ばもっともっと見れるはずだ。だから一緒にいよう』ってニュア
ンスを伝えたつもりだったんだけどね。でもその後1年くらい続
いたから彼女も気持ちわかってくれたんかな?とは思った。

う〜ん、そう言われると本当の涙の意味を知りたいけどね・・・
でももう向こうも結婚したし、手紙までくれるって事はあの思い
出は彼女にとってもいいものだったんだろう、って思うことにするよ。
自分勝手だけどね。

662 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 19:00 ID:???
ふぅ、、、一気に読んだよ(w
皆ありがとう
なんか久々に満ち足りた心持。
これから友人と飲みに行ってきます。

663 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 20:10 ID:???
1年前、仲のいいグループと飲みに行って、その中の私が片思いしていた男友達と私は
飲み会が終わっても物足りなかったので私の部屋で飲みなおしました。
その男友達は良く家に遊びに来ていたので2人になってもなんとも
思ってなかったんですけど、誘われてしまいました。
急だったのでビックリしたし、恥ずかしかったので結局断ってしまいました。
キスもしてないし手もつないでませんが、添い寝してもらいました。
その友達とはイロイロあって付き合うことはできませんでした。
今思えば「畜生あの時」と思うこともありますが関係しなかったからいい思い出なのかもしれません。
添い寝した時の温もりは忘れる事ができないです。

664 :sage:2001/07/01(日) 20:23 ID:EGU5jg1Y
>>654
ダメだ。涙が…。

665 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 20:24 ID:???
ご、ごめん(汗)
あげちゃった…

666 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 20:25 ID:CIGstlGQ
痛いHPの観察が1番楽しい
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Gemini/4210

667 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 20:31 ID:???
私も涙が・・・>>654
いい奴らだ・・・

668 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 21:45 ID:???
「あの日」じゃないですが「あの頃」かな。
私が10歳の時に両親が離婚しました。母親の方に引き取られたのですが
その頃から父の会社の人が遊びに連れて行ってくれて父親代わりになって
くれたり、母の友達が居候したり。
学校では結構浮いた存在だったので同年代の子と遊ばず、大人に交じって遊んでました。
特に居候していたおばちゃんは母の代わりに参観日に来てくれたり、
仕事が遅い母の代わりに夕飯作ってくれたり。
こういう状況は長くは続かなかったけど本当に楽しかったです。

669 :文学部2年生:2001/07/01(日) 23:39 ID:udJO.ujc
高校の頃、夏に茅ヶ崎の友達の家に友達集合。
日が出てる内は、海でボディボードやったりして、
夜はバーベキューで馬鹿騒ぎ。
俺はそん時から煙草吸ってたけど、友達のお母さんは何も言わず、
それどころか、ウイスキーを差し入れてくれる。
最初は馬鹿話してんだけど、その内真面目な話に。
付き合ってる子の話とか、将来の話とか、
内気なんだけどすげぇいい奴の片思いの話とか、色々思い出しながら話す。
夜も深まると、みんな誰かに話すというより、
つぶやくように話すのをみんなが聞いてる感じに。
朝が来ると誰とも無く寝て、っていうのを繰り返す3日間。
男子校だったから、男しかいないんだけど、それでも楽しかった。
3日目の朝、日の出を見るとこの時間が終わるんだという寂しさが。
高校卒業して、みんな別々の大学に行ったけど、
毎年集まってるから、あの日って限定は出来ないけど。
大学の友達がが決して駄目だとはとは言わないけど、
こいつらには話せるってことをみんなで話してる。
今年も夏が来た。大切な時間を過ごせる奴らがいて、ほんとに良かったと思う。

670 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 23:46 ID:???
このスレ最初から読みながら、birdのLIFE聞いてたけど、
余りに歌詞とスレの内容がはまりすぎて、ぐっときた。
本当は歌詞書きたいくらいだけど、長すぎるので割愛。
みなさんCD借りてみて下さい。

671 :640:2001/07/01(日) 23:54 ID:???
>>649
「じゃあココでキスしてみいや、アホ!!」から見る限り君が男だが、
(あ〜はずかしい話でゴメンなさい) を見ると君が女だな...。
う〜、わからん。

672 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/01(日) 23:57 ID:???
>>971
方言だなー私も使うよ

673 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/02(月) 01:34 ID:???
>>584
中学の時は、楽しかったよね。
何をするのも一緒で、2人で「ずっと、友達でいようね。」とか普通に言ってたよね。
なのに、あなたは、高校になったころから、おかしくなった。
「鳥かごの中にいるのは、いやなの。外を見たい。」って。
私は、高校になって、入ってきた、外部の人達のせいだって、思ってた。
私達が海外旅行やブランドや合コンに夢中になってるとき、あなたは浪人中だった。
私には、あなたのこと、愚かな人にしか見えなかった。
同級生は、親のコネで会社に入り、親の勧める見合いをして、高級住宅地で、小マダムしてるよね。
私も、そうすれば、よかった。
だけどね、30代目前にして、やっと、気付いたの。
とても快適で窮屈な鳥かごにいれられていることに・・・
鳥かごが、嫌で嫌でしかたないのに、出るのが怖くて何もできない。
あなたはね。間違ってなんかいないよ。
自分で、歩いてる。落ち込んでも、傷ついても、あなた自身でしょ。
私はね、しょせん、鳥かごの所有者のものなのよ・・・

674 :現在20歳:2001/07/02(月) 05:06 ID:tJHpqU8o
あの日、というように限定じゃないが
幼い頃友達と外で遊んだことかな。かぶと虫取りとか小川遊びとか
他愛もない鬼ごっことか。見渡す限り水田と森の広がる田舎だった。
小学4年で都会に引っ越したが、都会で友達と遊んでて特に印象に残ってる楽しい
思い出って無いな。あんまり外で遊べなかったし。(あっても校庭とか限られた空間)
やっぱ小さい子供は大自然のある田舎で育てるべきだと思う。

675 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/02(月) 05:30 ID:???
小学4年の時に母が死んだ
小学6年の時に北海道から東京へ転校
中学の時は片親しかいないことでイジめられた
高校では父が一時過労で入院、晩御飯が食えないことはよくあることだった
大学生になった時、はじめて恋人が出来るが父が発病、病気の関係から入院し
恋人どころではなくなったので別れた
翌年、車にはねられ足を骨折
父に心配かけまいと病院から電話して毎日元気だよと言った
3ヶ月後父は病状が回復し退院、その1ヶ月後に自分が退院
退院して家に帰ると父がいなかった
次の日の朝、父は帰ってきた
「すまない時間がかかった」父はそう言ってスーパーの袋から高級な肉をどさどさ出した
びっくりした、最初は正直盗んできたのかと思ったがちゃんと買った物だ
僕が疑っていたのを知っていたかのように購入した証拠のレシートを出した
次に親父に殴られた
入院していたのを黙っていたこと、そして親父は言った「俺を殴れ」と
こんな頼りにならない親父だ、お前は俺を殴る権利がある
お互いに殴り合い、疲れたところで肉を焼いた
ごはんと肉と野菜の簡単な組み合わせだったけど、とても美味しかった
時計を見ると午後8時だった
同時に親父も時計を見ていた「もうそろそろか」と親父は言った
何がもうそろそろ何だ?と聞いたら「すぐ分かる」と親父が言った
10分ほどしてインターホンが鳴った
親父が出ろと言うので、玄関のドアを開けてみた
すると恋人がいた。泣いてた。俺も泣いた。親父だけが笑ってた。
それから現在に至るまでずっと楽しい生活を送ってる。

676 :ロックス:2001/07/02(月) 05:56 ID:???
初めて勤めた会社が運悪く倒産して最後の給料とアテにしてた
ボーナスが出なくて生活苦の為逃げるように行ったリゾートバイト。
海だと遊ぶトコ多くて金貯まんねーぞ。との先輩のアドバイスに従い
山奥のホテルで2ヶ月。めっさ汚ねー寮も、住めば都ってカンジで
ほぼ軟禁状態にも係わらず働きずくめて2ヶ月。
その間、ツライ事もあったけど楽しい事も沢山あった。
オレが食事運ぶのは仕事なのに「ありがとう」ってチップくれたり
一緒に写真うつって下さいとか言われたり、がきんちょに懐かれたり。

中でも忘れられないのは、バイト最後の日にバイトの皆で花火やった事。
サイコーに盛り上がってたのに悪ふざけがすぎて、一緒の部屋だった奴が
崖から落ちちまった。びっくりした。上から呼んでも声が聞こえないし
真っ暗で何も見えないし物凄く怖かった。女の子達はキャーキャー騒いで
いるだけで、他の連中も固まって動かない。オレは泣きながら崖を降りた。
倒れた彼の傍に声を掛けながら近付いても全く反応が無い。
でもぜーぜーと荒い息が聞こえてきたから、ああ生きてるなってホッとした。
他の人が懐中電灯を寮から持って崖を降りて来たんだけど、
それで彼を照らしたら血だらけで、腕が変な風に曲がっているのを見て
また涙が出た。このままこいつが死んじまったらオレはどうしよう、
なんて事ばかり考えてた。
2ヶ月間ずっと寝食働遊を共にして、お互いのクセとか好みとか
寝相まで知り尽くしてて。さっきまで一緒に笑っていたのにって。

結局彼は病院に運ばれて2週間くらい現地の病院に居た。
その後地元に転院して、軽い後遺症が残るものの今は元気に暮らしてる。
時々メールでやりとりをしたり、年に1度は会ったりもしているが
夏になる度にあの時の事が思い出され、彼も同様なのだろう
電話が来る。「会いたい。酒でも一緒に飲まへんか?」

677 :ロックス:2001/07/02(月) 05:58 ID:???
>>676
後で1を確認したら激しくスレ違いだった。恥かしい。

678 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/02(月) 07:06 ID:???
>>677 
スレ違いかな?大丈夫じゃない?ほんのりいい話。

679 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/02(月) 08:36 ID:???
>>675
そこら辺のドラマより感動的な話でした。675さん、今が幸せで本当に良かった。

>>676
友情っていいよね。

680 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/02(月) 16:34 ID:???
>>675
本当にイイ話でした。
短い文しか書けない自分が恨めしい。

681 :616:2001/07/02(月) 17:48 ID:???
>>671
実は616=651でした。

でも、私も含め皆さんお世辞にも文章が上手とは言えないけど
それぞれ自分の言葉で書いた実話を読むと、何か心を打たれるものがありますね。

682 :ナナシー:2001/07/02(月) 20:48 ID:/ZnD1sqs
なんでもない今日が
かけがえのない昨日になりますように

683 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/02(月) 20:48 ID:???
なーんかレスの長いスレだな

684 :名無しさん:2001/07/02(月) 23:50 ID:SruPXBZQ
age

685 :名無しさん:2001/07/02(月) 23:54 ID:SruPXBZQ
連続あげ

686 :内藤:2001/07/03(火) 05:33 ID:???
恐れ入ります。私は日本テレビで放送されています、
「週刊ストーリーランド」を制作しております番組制作会社、
オムニオックスの内藤と申します。
こちらでのお話をぜひ当社の番組で使わせていただきたいのですが、
よろしいでしょうか?こちらで後日プレゼンを行いますので
そちらを通ってからの制作開始、となります。
突然のところ申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

687 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 05:44 ID:???
内藤様;
お疲れ様です。
30万円くれるんですね?

688 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 05:46 ID:???
>>686
利権の絡んだ視聴率優先メディアで報道されても何も嬉しくない
去ね!!

689 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 05:51 ID:???
かのじょの生理が来た日。

690 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 07:20 ID:5PZXlheE
>>689
たしかにそれはドキドキもんだね〜。

つーか避妊しろ避妊!わかってない奴が多いが膣外シャセーは避妊じゃねーぞ!
それか整理こなくてもいいような身分になるようガンバレ!キバレ!死ぬ気で働け!

691 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 07:21 ID:???
おっとsage忘れ。失礼!

692 :22世紀を目指す名無しさん :2001/07/03(火) 09:42 ID:???
6/30〜7/2の間は忘れられない

693 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 12:12 ID:mrPb6Z/g
>>686

ネタかも知れないのにマジレスするのは気が引けるけど、書いた本人に連絡取るのは
困難だし、勝手に使うと逆に訴えられますよ。
ちょっと難しいと思います。その番組をきっと2ch住人はチェックすると思いますから、
似た話が出てきたら、きっと鬼の様に叩かれると思いますし…

694 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 12:33 ID:???
寝ただろ〜

695 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 17:08 ID:???
でも>>686、メアドまで入れてるんだよなぁ…

696 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 20:00 ID:???
>>686
一番楽しかった思い出を全国ネットでバカスカ流されたら
思い出が汚されてるみたいだ。
ネタニマジレスカコワルイ?

697 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 20:01 ID:???
オナニー初めてした時。マジレス

698 :名無し?:2001/07/03(火) 20:02 ID:???
はぁぁ・・・
昨日は「嗚咽」でマジナキしたよ・・・。

今日もここ読んでます。
悲しい人ほど笑う。
無理しないでね。みなさん。

699 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 20:43 ID:L.Zh.YGk
>>686
氏ね

700 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 20:44 ID:???


701 :699:2001/07/03(火) 20:45 ID:???
あげてしまった
宇津田逝ってきます

702 :22世紀を目指す名無しさん :2001/07/03(火) 22:58 ID:???
age

703 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/03(火) 23:46 ID:???
IP取られてるから
採用者にはちゃんと礼金が送られるよ!

でも、オレのとか流されたら、判る人間にはモロバレだから勘弁だよ!

704 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 00:28 ID:???
でも放映されたがり君が出て来ちゃうんだろうな。
ちょっとさみしい

705 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 00:53 ID:???
おそらく折れを泣かせるような文を書いた数人は放映されたがりではないだろう。
勝手な希望だが。
>>686
採用するなら697みたいなのにすればいいのでは?深夜枠とってさ。

706 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 01:00 ID:???
>>705

ワラタ

707 :nanasi ☆:2001/07/04(水) 03:12 ID:???
俺は今まで生きてきて
楽しかったことなど一つも無い

708 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 10:50 ID:???
>>707
それはそれですごい、偉人だ。いや、神だな。がんばれ。

709 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 14:39 ID:???
Bump of chickenの「天体観測」とか、
ジッタリンジンの「夏祭り」とかが流行るのは
皆の中にそういう光景が息づいてるからなのかなあと
ココを見て思った。

両方ともいい曲よ?

710 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 17:35 ID:???
中学3年の、校内合唱コンクールの時。
うちのクラスは「流浪の民」を歌うことになって、
パート(ソプラノ、アルト、テナー、バス)ごとに一人ずつソロが選出された。
私はアルトのソロを任されて、3年生だし、最後なのでクラス全員頑張っていた。
でも私は元々学校行事に積極的に参加するタイプではなかったので(笑)
全力は尽くすものの、盛り上がり自体は結構苦手だった。

本番の日、口には出さないもののかなり緊張していた私に
それほど仲が良い訳ではなかったソプラノのソロの女の子が舞台裏で
「がんばろうね」
って言ってくれた時、すごく嬉しくて涙が出そうになった。
「うん」としか言えなかった自分が悔しかった。

結局優勝することができ、とてもいい思い出になったけれど
もっと行事頑張っとけばよかったなあと一寸後悔。。。
社会に出てしまえば、合唱なんてする機会そうそうないものねえ。

711 :22世紀を目指す名無しさん :2001/07/04(水) 20:30 ID:???
age

712 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 20:44 ID:???
いつのことだか おもいだしてごらん
あんなこと こんなこと あったでしょう
うれしかったこと おもしろかったこと
いつになっても わすれない

はるのことです おもいだしてごらん
あんなこと こんなこと あったでしょう
ぽかぽかおにわで なかよくあそんだ
きれいなはなも さいていた

713 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 20:45 ID:???
なつのことです おもいだしてごらん
あんなこと こんなこと あったでしょう
むぎわらぼうしで みんなはだかんぼ
おふねもみたよ すなやまも

あきのことです おもいだしてごらん
あんなこと こんなこと あったでしょう
どんぐりやまの ハイキング ラララ
あかいはっぱも とんでいた

714 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 20:47 ID:???
ふゆのことです おもいだしてごらん
あんなこと こんなこと あったでしょう
もにのきかざって メリークリスマス
サンタのおじさん わらってた

ふゆのことです おもいだしてごらん
あんなこと こんなこと あったでしょう
さむいゆきのひ あたたかいへやで
たのしいはなし ききました

715 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 20:47 ID:???
いちねんじゅうを おもいだしてごらん
あんなこと こんなこと あったでしょう
もものおはなも きれいにさいて
もうすぐみんなは いちねんせい

716 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 20:51 ID:???
仰げば 尊し 我が師の恩

教えの庭にも はや幾年

思えば いと疾し この年月

いまこそ 別れめ

いざさらば

717 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 20:57 ID:???
http://homepage2.nifty.com/some56/mid/lp_02(al).mid
このスレはこれを聴きながら読め…

718 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 21:31 ID:???
俺の中ではこのスレのテーマソングは
加藤登紀子の「ときには昔の話を」だ。

719 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 21:33 ID:???
>>718
ガイシュツだがイイ曲だねえ、、、
そして紅の豚も好きな映画だ。

720 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/04(水) 21:50 ID:mthB/Zt6
くだらない話で安らげる僕らは
その愚かさこそが何よりも宝物
ってか

721 :noripro:2001/07/05(木) 00:24 ID:jIV42KOY
高校の時、泊まり込みで文化祭の準備をしてて
夜中夜食を同じクラブの子と買いに行った。
チャリに二人乗りして女の子が僕の腰に手を回してつかまっている時
もっとギュッとつかんでほしくてわざとペダルを踏む足に力を込めた。
あの時のあの瞬間だけかな。自分が生きていることに感謝したのは、

722 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 00:52 ID:???
みんな、文章かくの下手だよね。
だけど、それが、いいんだよね。
なんか、友達の話、聞いてるみたいでさ。

723 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 01:42 ID:???
「バルス!」で2ちゃんねるが滅んだ日。

724 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 01:43 ID:???
映画板は閉鎖しますです。

725 :るるか12歳:2001/07/05(木) 02:04 ID:Ol7cxG4g
学校の部活動で、合宿の夜。8月だった。
肝試しでぐうぜん好きな子と2人で行くことに。
腕組もうかなんて向こうが挑発してくる。
もう戻れないんだよね。

726 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 04:17 ID:XemlUmVE
小学3年の時、初めて同じクラスになったのに、妙に親しげに話し掛けてきたTさん。
後に、幼稚園も一緒だったと知ったが、当時はそんなこと全然気付かなかった。
これがきっかけになってか、初対面(と当時そう思ってた)にも関わらず、割とすんなり友達になれた。
まあ、お子様だったしそんなものか。

その後も卒業まで同じクラスだったが、同級の男子女子以上の関わり合いは何もなかったし、
望んでもいなかった。

中学に入ると話す機会もなくなり、中1の後半からは言葉を交わした記憶はない。
そして、当時の自分は、それを望んでいたわけでもなかった。

高校は別々だったが、お互い電車通学だったため、たまに姿を見かけたりした。
でも、こちらから声を掛けた記憶はない。
中学時代は同じクラスになることもなかったし、むこうも忘れてるだろと思っていたのだ。
そして、別段話す用事も付き合いもないし、いいんじゃない、と思っていた。

727 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 04:20 ID:XemlUmVE
そんな感じで、高校生活にもすっかり慣れ、そろそろ2年にあがろうという頃。
いつもの駅で、声を掛けられた。

「○○ちゃん」

小学校時代の、俺のあだ名。
久し振りに聴くそのあだ名で、彼女が話し掛けてきたのだ。

で、その時の俺の反応は。

「……誰だっけ?」

我ながら、未だに理解に苦しむ台詞だ。何故にこんな言葉を吐いたのか。
勿論彼女のことは覚えていたし、寝惚けていたわけでもない。
照れとか久し振り故の混乱とか、色々あったんだとは思うけど、この時吐いたこの台詞は、
いままでの人生で、一番自分が理解できなかった瞬間だ。

「……ああ、Tさん?」
「そうだよ。ひどいよー」

そう言って、彼女は足早に改札へ向かっていった。

その後、彼女の姿を見ることはなかった。
通学電車の中でも、街の中でも、地元で行われた成人式の時も。

高校時代は、間違いなく俺にとって一番楽しい「日々」だった。
だけど、一番思い出に残っている日はこの日。

機会があれば謝りたいけど、あっちは忘れているかな?

728 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 04:25 ID:???
>>726-727
オレも同じような経験ある
今でもたまに思い出して、悔しいような恥ずかしいような気持ちになる・・・

729 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 06:23 ID:???
高3の夏休みもそろそろ終わりが近付いてた頃、
いつも一緒に遊んでた家の近い4人組でファミレスで飯食ってた。
皆することねぇな〜とか言いながらもグダグダ話してると
一人が「東京の西の外れにホタルが見れる場所があるらしいよ」と言い出した。
最初は皆免許持ってないし面倒臭いのでふ〜んと聞き流してたけど
俺は何となくホタルが見たかった。
そこで「うちの車出しちゃおうぜ」と言ってみると皆結構乗り気になった。
夜中の1時ぐらいまで待って家に行き、音を立てずに車のキーを持ち出し
ギアをニュートラルにして家から100メートルぐらいのところまでみんなで押してからエンジンをかけた。
青梅街道をひたすら西へ向かう車の中でニルヴァーナを大音量でかけながらみんなでヘッドバンギング。
今思うとあんなとこ警察に見つかってたら間違いなく止められてたなと思うけど、
その時は何ごともなく皆冒険心と背徳感で興奮しまくりながらドライブを楽しんでいた。
いざその場所に着くとホタルの話しをしだした奴が「この辺のはずだから降りて探そう」と言う。

730 :729:2001/07/05(木) 06:24 ID:???
その時点で俺らは山深い森の中の鋪装もされてない道路を30分以上走っていた。
俺はそいつが詳しい場所まで知っていると思ってたから一瞬虚脱感に襲われたけど
ここまで来たからには絶対にその場所を見つけてやると車を降りて道沿いを歩き始めた。
車の中で一人が「ホタルって水の綺麗なとこにいるんだろ?」と言っていたので、
それまで車の中で騒いでたのが嘘のように皆静かに耳を峙てて川音を探していた。
暫くすると道路脇に生い茂った薮の奥からせせらぎが聞こえてきたので
棒で薮を打ち払いながら音のする方へと進んだ。
空は月明かりで以外と明るかったけど車の中に積んであった懐中電灯がなかったら
入って行く気にはとてもなれないような場所だった。
このころには後少しでホタルが見れる期待といかにも幽霊の出そうな雰囲気からくる恐怖心を隠すために
皆再び騒ぎ始めていたんだけど、薮を抜けた瞬間皆の動きと口は止まった。
ホタルがいた。
俺らは川べりに寝転がりながらしばらくぼうっとタバコを吸ってた。
白み始めた空の、全てが青白い風景の中で
緑色のホタルの光とオレンジ色のタバコの火だけが浮き上がってた。

無免許運転は確かにいけない事だけど、いけない事をしているっていう意識が
あの時の俺らを興奮させてたのも事実です。
反省してます。っつか長い駄文ごめんなさい。

731 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 09:13 ID:???
>>710
違うの。あたしは下手なあなたのせいで自分のソロまで台無しになるのが
嫌だったから、そう言っただけなの。ごめんね。

732 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 09:21 ID:???
>>729-730
無免許運転の上にホタルが住んでいるいるようなきれいな場所で
わざわざタバコを吸う神経(おそらく吸殻もポイステ)。
最悪。萎える。

733 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 11:31 ID:???
>>729-730
無免許運転か。
事故って他の無関係な人を巻き込んで殺さなくて良かったな。
反省してるらしいがそれを美化して語るお前がうざい。

734 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 12:55 ID:???
>青梅街道をひたすら西へ向かう車の中でニルヴァーナを
>大音量でかけながらみんなでヘッドバンギング。

この辺も頭の悪さ全開だね。
他人の迷惑を考えないで自分だけ楽しけりゃ良いと思ってる
ヤツって最低。

735 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 12:59 ID:fQEAcBXc
>>729-730
若気の至りとしても非道すぎる・・
こいつのおかげでここの雰囲気台無しだよ(哀

736 :ホコタ:2001/07/05(木) 13:01 ID:5la56W9.
>>729-730
叩かれまくってんなー!ギャハハ!

737 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 13:17 ID:???
729は新手の荒らしですか?

738 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 13:36 ID:LL9.YN4g
正直、かちゅ〜しゃで729をあぼーんしたい気分。
でもこういうのも含めてこのスレッドなんだよなぁ。

739 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 15:55 ID:???
>>729-730
珍走の引退式で泣く低脳どもと似たようなもんか。

740 :おれの「一番楽しかったあの日」:2001/07/05(木) 17:47 ID:???
 |         |  |      ________________________________________________
  |         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

741 :るるか12歳:2001/07/05(木) 18:25 ID:l9kWzZ0Q
cこっちが本スレ?

742 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/05(木) 19:35 ID:???
>>740
(・∀・)イイ!!

743 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 00:54 ID:???
>>740
なごんだ。ちょい前の脳珍君のせいで雰囲気悪くなっていただけに、余計。

744 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 01:15 ID:???
>>740
祭りの日、とても楽しかった。いい思い出。
だけど、近頃は、祭りといえば、729みたいな人が大暴れして、
普通の人は、楽しめないみたい・・・

745 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 01:57 ID:TyKKz/rI
今日 中学校の プール で 泳いできました
  水に 浮かんで 夜の 空を 見上げると 自然と 心が 落ち着きました
普段の ごみごみ した中での 生活から 逃避しがちな 私ですが
 前向きに 生きていこうと 思わせてくれました。

746 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 03:30 ID:???
優良あげ

747 :ごこうたいじ:2001/07/06(金) 03:36 ID:???
やっぱり小学校くらいのドッグデイズ。
思いでの中のあの夏より暑い夏はまだないなぁ…

748 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 05:51 ID:iQwsxQZw
もう1度読み返した。以前一つ自分で書き込んだのも読んだよ。
なんだか、おまえら最高。
(数分経過)うーん、どう説明すればいいのかわからん。
「紅の豚」には全く同意。「夏」にも同意。おまえら最高。ありがと

749 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 06:11 ID:mNNDDKKw
大学時代、俺は東京の大学で一人暮らし。
大学の4年のときにお盆に実家に帰って
4年ぶりに同級生たちと酒飲んだりいろんな思い出話をして騒いだあと
深夜になって母校の小学校に忍び込み、
みんな素っ裸になってプールで泳いだ・・・
ほんのりと酔っ払って
プールにぷかぷか浮かびながら見上げた先には
きれいな星と月・・・
東京では見れない夜空にしんみり感動したと同時に
故郷から心が遠ざかったことをほんのり寂しく思った。

つい先日、そのうちの1人が亡くなり葬式に行ってきた。
約10年ぶりの故郷に懐かしさを感じた。
暑い日差しの下で火葬場の煙を眺めながら
あのときのことを猛烈に思い出し涙が止まらなかった。

750 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 06:30 ID:???
>>749
実話なら泣ける

751 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 06:31 ID:???
>>750
実話じゃない方が泣ける

752 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 11:54 ID:???
ブックマーク 完了

753 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 17:03 ID:???
>>710
まさか、東中?
・・・ってんなわけないか。

754 :710:2001/07/06(金) 19:50 ID:???
>>753
え?まさかあなたも東中? マジで?。。。。

755 ::2001/07/06(金) 19:53 ID:???
たくさんのレスありがとです

756 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 19:54 ID:???
>>608に今さらレスするが。
>>740とか>>745とか>>748にはこれを薦めたい。

小説ではないけど、岩井俊二監督の
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」というビデオ。
たいていのレンタルビデオ店には置いてあると思う。
まさに>>748の言う「夏」をそのまんま映像化したって感じ。
不粋だからこれ以上説明しないけど、ホントこのスレの住人には
オススメ。

757 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 19:56 ID:???
>>753-754
ネタじゃないのならすごいんだが...

758 :るるか12歳:2001/07/06(金) 20:14 ID:???
>>756
あの映画はいいよね、、このスレにふさわしい
一番楽しかった「あの日」だね。
片思いの女の子とひと夏の旅の思い出。
(+ドキドキつき)

759 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 20:50 ID:vpWjwIT6
>>725
12歳ならまだチャンスありまくり。
第一小学校に部活などありゃせんぞ?
妄想ヤローは寝てナ

760 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 21:52 ID:???
あれは中学校2年生の頃だから多分17年ぐらい前の話。
折れが通っていた中学校では折れは結構強いほうだった。
しかしある日、ガタイのイイ奴が入ってきた。
そいつは喧嘩っぱやくて転入して一週間もしないうちに喧嘩をおっぱじめて、
見事喧嘩した相手をヴォコヴォコにしたっけな。。

まあ、そいつは色々ちょっかい出す奴で、折れも何回かちょっかい出された。
しかし、ある日ひょんなことからそいつと喧嘩した。
学校帰りだったなぁ。
小川の近くの土手下で殴りあいの死闘(?)をした。
両方とも殴りあった。
結果はたしか引き分け(思い込み?)だ。
喧嘩が終わった後、二人とも土手で空を眺めていた。
そして、向こうからいきなり手を差し伸べてきた。
こちらもそれに沿って握手した。
友情が芽生えた。
うふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ

761 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/06(金) 22:06 ID:???



85 名前:実は税金経理会計板が一番陰湿 投稿日:2001/07/06(金) 21:56 ID:n0Q7Bfs2
税金経理会計板に「試験番長」通称「シケバン」という極悪コテハンがいます。
試験番長は税理士受験生ですが、その態度、発言に問題がありすぎ、時々コテハン叩きに遭います。
で一ヶ月ほどまでに恒例のように試験番長を煽るスレッド「▲試験番長は今年も落ちる▲」が
名無しに立てられました。試験直前の受験生試験番長に対してこのタイトルはきつ過ぎます。
スレを立てた名無しは調子に乗って、シケバン罵倒を繰り返し、顔文字板の田中や波平まで
使用し「試験番長は今年も落ちるよ」とコピペを繰り返しました。
しかしシケバンに相手にされず名無しはレス500くらいで力尽き、スレは下がって行きました。
・・・・そしてそれまで静視していたシケバンが登場しこう言いました。

「もう終わりか?お前は何をやっても半端だな、まだ半分のレス500じゃないか?煽りも半端、
 コピペも半端、受験も半端、人生も半端、おまけに朝立ちも半端だろ?以後半端者と名乗れ」

とやり返されました。そのシケバンの発言は的を得ていたらしく半端者と名づけらた名無しはその発言
に怒り狂い精神が壊れてしまいました。それからライフワークのようにカキコ、コピペ繰り返し、
現在そのスレッドは パート9 まで発展しています。
するとまたシケバンが現れ、「なかなか頑張ってるな、しかしまだまだだ。俺が本試験から帰ってくる
8月3日までにこのスレをパート20まで発展させろ。そしたら男として認め、一人前に扱ってやる」
と課題を出しました。
しかし本試験まであと28日。一日400レスのペースでないとパート20に達しません。
みなさん半端者を男にするために力を貸してください。記念カキコでよいのでレスしてください。
叩かれてるシケバン本人公認のコテハン叩きスレッドなので思う存分罵倒してやってください。

税金経理会計板
http://mentai.2ch.net/tax/index2.html
▲▲試験番長は今年も落ちる!▲▲PART9
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=tax&key=994155852&ls=50

762 :この一週間、色々と重なった。:2001/07/06(金) 23:31 ID:uC9SGLho
小学校に入る前、よく遊んでもらってた従姉から、結婚式の招待状が届いた。
ちょっと複雑な気分だ。憧れだったのか初恋だったのか解らない。確かなのは、
従姉に風呂に入れてもらってたガキの頃に「楽しかったあの日」があった事。

高校で同じクラスだった友人が事故で逝った。葬式に行って来た。
ゲーセンで対戦して、テストの点を競い合って、体力測定の数値を自慢しあって。
バレンタインに何個チョコを貰ったかなんてくだらない事も競ってた友人だった。
「あの日」と特定は出来ない。けど楽しい日々だった。

小学校の時の担任と、一昨日、駅で偶然すれ違った。凄く老けて見えた。
けど、俺の事をしっかり覚えててくれて、俺が声をかける前に
「おお○○! ちゃんとやってんのか!?」って昔と変わらない声で叱咤してくれた。
そういえば、遠足で足を挫いたときに俺をおぶってくれたのはこの先生だったなぁ。
あの日の遠足、気恥ずかしかったけど、でもやっぱり楽しかったよ。

明日の夜、学友と飲みに行く。たまにムカつく事はあるけど、いい奴らだ。
こいつらと一緒に講義を受けて、学際で盛り上がって、ふざけ合って、
そして酒を酌み交わしてる今が、将来、「楽しかったあの日」になればいいなぁ。

俺は、「一番」は決められない。スレッドの趣旨には合わないかもしれないけど。

763 :sage:2001/07/07(土) 00:57 ID:HBbayjyg
何でもない日曜日の夕方、主人と当時1才位だった長男と
晩御飯の買い物の為に近所のスーパーへ。
子供を真中にして3人で手をつないで、子供はぶらさがったりして。
私達夫婦はごくごく普通の会話をして。

それから3年後位に主人の浮気が原因で離婚。
短い結婚生活だったけど色々なところへ遊びに行って楽しかった思い出は
たくさんあったはずなのに、浮かぶのはその光景。
すっごく楽しかったと言うよりもすっごく幸せだったって瞬間かな。

今は子供と一緒で大好きな人もいて、人生で一番充実してるかも
って思えるのに、キュンと切なくなる思い出です。

ちょっとずれてるので下げますね。

764 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 00:58 ID:???
http://www.geibaliefhilurhaiouwhelfuiahwieblriueglarugheuirahlweuhlrauie//http://www.comoaudhfaljebfkageibaliefhilurhaiouwhelfuiahwieblriueglarugheuirahlweuhlrauie////

765 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 00:58 ID:???
>>763


766 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 00:58 ID:???
>>763
sageミスのせいで荒らされたぞ

767 :763:2001/07/07(土) 01:01 ID:???
下がってないし。
恥ずかしい。

768 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 01:03 ID:???
http://www.geibaliefhilurhaiouwhelfuiahwieblriueglarugheuirahlweuhlrauie//http://www.comoaudhfaljebfkageibaliefhilurhaiouwhelfuiahwieblriueglarugheuirahlweuhlrauie////

769 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 01:12 ID:???
>>763
自分にも似た体験があるので、よくわかって
胸が痛みます。

770 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 01:15 ID:???
>>763
私と全く同じです。

771 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 02:11 ID:???
なんか切ないスレになってるぞ。
だめだ、もっと楽しかったことを書いてくれ!そうでないとこのスレの存在が。

772 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 02:43 ID:lptA31Qk
オデの脳内で流れるこのスレのテーマ曲はこの曲。

SO YOUNG (THE YELLOW MONKEY)
花が開いて 陽ざしに溶けて 君が笑った うたたかの午後
街はおだやか 風の匂いも やわらかだから 君を抱いた
それはなんて青春 赤く開いた天国への扉さ
誰がなんて言っても君が好きだよ 春はなんか優しくて残酷

今を生きるのは過去があったから わめきちらして未来を探した

それはなんて青春 白く震えた旅人に残る絆さ
たとえ遠く離れても僕は僕だよ ただそばに 今はそばに

あざやかな朝日を浴びて歩こう すべての愛と過ちを道づれに

終わりのない青春 それを選んで絶望の波にのまれても
ひたすら泳いでたどりつけば また何か覚えるだろう
誰にでもある青春 いつか忘れて記憶の中で死んでしまっても
あの日僕らが信じたもの それはまぼろしじゃない ない! ない! SO YOUNG!!

773 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 06:45 ID:Q29VUPKM
>>772プライマルもかなり(・∀・)イイ!!


紅塗った君がなんか大人のように笑うんだ
悪いからずっと見とれてた

紅塗った君がなんか大人のようにまとうんだ
似合うけどちょっとムリあった

手を振った君がなんか大人になってしまうんだ
さようならきっと好きだった

774 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 06:51 ID:/UdfC.Ps
うぜぇぇぇぇ>>772-773
糞歌あげてんじゃねーよ。

そういう事は音楽板でやれYA!

775 :753:2001/07/07(土) 14:24 ID:OsuwPFcE
>>710
キミは何処の都道府県?

776 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 14:34 ID:???
小学6年のとき・・・ある女の子と、お互いが好きだと分かった日・・・
席は隣同士だったんで、学校へ通うのが毎日楽しかった・・・
6年になってすぐに父親が死んでしまい、しばらく元気のなかった俺には
すごく嬉しい事実だった・・・
今はもう生きる希望も楽しい日々も何もない・・・
ただ目の前にある無機質の物体でこちらが与える命令、作業の処理過程を見て
楽しむだけのつまらない毎日・・・
あぁ、なんで人間は生きるんだろう、生活して子孫を残していくのだろう・・・

777 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 17:10 ID:???
あっ、777(スリーセブン)を頂いておきます

778 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 17:59 ID:vtsRVXL6
友達たちと高校二年の時に復活させた演劇部。
部長以外経験者がいなくて人数もギリギリの弱小部だった。
初めての文化祭発表当日、控え室で衣装を着てメイクをしながら
緊張のあまりみんな妙に饒舌になっていた。
そして誰かがひとことセリフを言うと、すかさずもう一人が次のセリフを返した。
さらに次に喋る役がセリフを返し、最後には舞台のような声量でのセリフ合わせに
なっていた。何のよどみもなくセリフが溢れてきて、なんというか
「やれる!!」みたいな無敵な気分が満ちてきた。

その前も、その後も色々とんでもないトラブルがあって決して
いい思い出ばかりってわけじゃないけど、あの時は「本物」だった
ような気がする。

779 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 18:10 ID:???
>>翠中?

780 :779:2001/07/07(土) 18:13 ID:???
間違えた
>>779>>710に当てたもの。

781 :778:2001/07/07(土) 18:16 ID:vtsRVXL6
>>779
私が「翠中」出身かという質問ですか?
だとしたら違います。

782 :778:2001/07/07(土) 18:17 ID:vtsRVXL6
>>779
あ・・・そうでしたか。すみません。

783 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 19:17 ID:???
>>759

あの映画って「部活」の話じゃないでしょ?

784 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 20:37 ID:jhnzFPAA
このスレを見ていて、俺にはそんな日なかったよってひがんでたら、
突然外から花火の音がした。
そういえば今日は花火大会だったと気づいて、外へ出てみた。
花火の良く見える場所まで行くと、たくさんの人だかりが出来てた。

最後の大きな花火がはじけた瞬間、ふと彼女と一緒に見てた時のことを思い出した。
「なんだ、つまんねーな」って言ったのがいけなかったらしく、
帰り道ずっと口を聞いてくれなかった。
その頃の俺にとってはなんでもない一日だったが、
彼女にとってはあの日が幸せだったのかもしれない。

あたりまえのように過ごしてた中にそんな日があって、
ふとした瞬間に思い出すんだけど、同じ日は
もう戻ってこないんだなと思ったら泣けてきた。

結局、その彼女とは別れてしまったのだけれど、
もし会えたら「ありがとう」って言いたいと思う。

ネタみたいだけど、マジ話です。
ほんとに文章下手でスマソ。

785 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/07(土) 22:32 ID:???
>>784
成長したね。そしてまた成長しよう。

786 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/08(日) 00:00 ID:LCfGFUGQ
>>784
感涙アゲ

787 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/08(日) 00:08 ID:???
>>784
そうなんだよね。その時は、楽しいとか幸せとか、思ってもなくても
ふとした瞬間に思い出して、泣けてくる。
せつねいね。
そんなふうに、歳とっていくんだね。

788 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/08(日) 01:08 ID:???
もうすぐ夏祭り。何かを期待あげ。

789 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/08(日) 01:24 ID:???
遠い 遠い 遠い 遠い日々を 僕ら歩いていたけれど
いつも通り町はいつもの顔で ふたりを包んでいた

久しぶりさ 町は夕暮れ過ぎて  輝き始めたけれど
俺は 俺には 俺には 俺には何も  何も見えなかった

あぁ 俺は  何度も 何度も叫んだけど
あぁ もはや 君は遠い遠い 思いでの中

冬のにおい 俺は いつもの町を ひとり歩いていたけれど
ばからしいぜ 遠い 遠い夢を 重ね合わせていた
あぁ 俺は  何度も 何度も叫んだけど
あぁ もはや 君は遠い遠い 思いでの中

嘘つきじゃないさ 時間が過ぎただけさ ああー
涙こぼれて ただそれだけ ああー
僕ら そうさ こうして  いつしか大人になってゆくのさ
いざゆこう さらば遠い遠い 青春の日々よ

あぁ 俺は  何度も 何度も抱きしめたけど
あぁ もはや 君は遠い遠い 思いでの中

790 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/08(日) 02:12 ID:???
狙いすぎか?

791 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/08(日) 11:46 ID:???
>>789
ちょっと寒いZo

792 :753:2001/07/08(日) 21:43 ID:???
age

793 :22世紀を目指す名無しさん :2001/07/08(日) 22:53 ID:???
age

794 :721:2001/07/08(日) 23:27 ID:???
さげ

795 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/09(月) 00:16 ID:???
age

796 :721:2001/07/09(月) 01:52 ID:???
age

797 :22世紀を目指す名無しさん :2001/07/09(月) 10:13 ID:???
age

798 :22世紀を目指す名無しさん :2001/07/09(月) 15:57 ID:???
あげ

799 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/09(月) 16:00 ID:???
もう戻れない・・・あの一番楽しかった日々・・・
時は過ぎ行く・・・止まってはくれない
あの日々から遠ざかって行く・・・
悲惨な毎日を過ごしながら、己の老いと共にこの世の破滅を見届けよう

800 :国家権力粉砕:2001/07/09(月) 16:01 ID:RSm09LBY
見届けよう!

801 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/10(火) 01:59 ID:???
このスレは1000まで持たすぞ!

802 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/10(火) 05:01 ID:veKD5nfU
age

803 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/10(火) 17:25 ID:???
見届けちらり。

804 :いいひと。:2001/07/10(火) 17:55 ID:6DzNoy22
とある海辺。
それは少し歳の離れた彼女が拾った丸い石ころから始まった。
海辺にはほとんど誰もいない。二人で波打ち際に座り込んでいた。
「やっぱり何にも無いところはつまらねえな」などと考えていると、どこからか流木が流れてくるのが見えた。
私はそばに落ちていた石ころを手に取り、流木目掛けて放り投げた。チャポン。
だが石ころは流木にかすりもせずに水に落ちた。
彼女も私のまねをして石を拾い放り投げた。 コツン!
それは命中して、流木をゆらりと動かした。
それを見て私は立ち上がり、まるで恨みをはらすかのようにいくつも石を投げ付けた。ビュン!ビュン! 彼女もまねして、 ビュン!ビュン!
やっているうちに、投げやすい石の形がわかってきた。
彼女が言った。「これ、投げやすいよ」
見ると角の取れた平らな石だ。
私は「貸せ!」といって取り上げ、投げた。彼女は「あっ」と小さく悲鳴を上げた。
石は途中でカーブして見当違いなところに飛んでいったが、水面を何度も跳ねていった。
また彼女が良い石を見つけたようだ。
「これ、きれいだね」
「どれどれ」
小さくて投げにくそうだ。丸くて地層のようなスジが入っている。
「でも、これはきれいだから取っておこう」
やがて二人で砂浜にしゃがみこんで、ただ一心に石ころやらガラス瓶のカケラを拾い集めては太陽に透かしてみたり、見せ会ったりするようになった。砂の中には茶碗の破片とか色々なものが混じっていた。
私達はいつのまにかそれを「宝探し」と呼んでいた。
どれくらい久しぶりに 笑っただろうか。私は年甲斐も無く本気ではしゃいだ。
「どうしてこんなに楽しいんだろう!こんなことが?」
それまでの自分には言えそうにも無い事を口にしていた。彼女がこういう気持ちと時間を分けて与えてくれたような気がした。
帰り際に自分の宝物の中から1つづつを交換し、「二人の宝物」といってそれぞれ持ち帰った。
泳ぐにはまだ少し早い季節。でも日射しは熱いくらいの日だった。空は高く澄み渡っていた。
いまでもその石ころや瓶のカケラを宝物として持っている。

805 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/10(火) 18:18 ID:???
ドテチンを見たあの日

806 :御庭番:2001/07/10(火) 21:45 ID:.jwZkgC.
ある夏の日の昼下がり、通り雨に煙る街角
慌ただしく手近な軒に駆け込む通行人の足音も収まり
路面もすっかり濡れてしまった時

待ち合わせ場所で、手持ちのたばこが切れるほど
待ちくたびれた私の前に
すっかり身体に張りつくほどぬれそぼって、ほほは赤く染め
上気させながらにっこりと、はにかみながら
駆け寄ってくる娘の顔を見た時。

いい娘だなぁと抱きしめたく思ったあの日


今その子は隣でテレビ見ながらアイロン掛けしてるんですがね。

807 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/10(火) 21:45 ID:???
うらやまちぃ!

808 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/11(水) 00:45 ID:???
穂種

809 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/11(水) 04:32 ID:???
保守

810 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/11(水) 19:36 ID:???
楽しかった日がいつまでもいい思い出として心の中に残りますよーに・・・。

811 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/11(水) 21:41 ID:???
夜保守

812 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/11(水) 22:23 ID:???
このスレで一番の名レスはどれか!
って書こうと思ったけど、
そんなの野暮でしたね。
そんなんじゃないですよね。

813 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/11(水) 22:42 ID:???
>>812
それ、考えたことあったよ。
ここでの好きなレスについて、スレたててみるとか。
名レスって、沢山あって、1つに決めれないけどね。

814 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/11(水) 23:13 ID:???
名レスをまとめて本にしてほしいぐらいだ。

815 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 00:47 ID:???
>>814
本文ママでね。
校正されると、良さがなくなる。

816 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 01:18 ID:???
でもネット上の文章を本にしたのって面白かったためしが無いような気もする。
ここで読むからいいなぁって思えるのかもよ。

817 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 01:42 ID:???
もう800こえたじゃん、
新スレたててここがなくなるのが悲しいね。

818 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 04:29 ID:???
 

819 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 04:43 ID:???
>>816
同意だなぁ。本で読んだら鼻につくかも・・・。何故だ?

820 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 06:37 ID:???
ネットだと文字の向こうに書き手が見えるような気がするからかな・・

821 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 11:10 ID:???
ここ、2chなのに感動しちまったよ・・・

俺も楽しかった事は色々あるけど
厨3の片思いしてた時が最高に楽しかったな
充実してた毎日だったよ

822 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 13:37 ID:???
就職して3年目位のとき 会社で仲のよかった女の子から「仕事終わったらおいで」
と内線電話があった
なんだろう?とおもいながら行ってみると その部署の女の子3人から
「誕生日おめでとう!」と言われ プレゼントをもらい ケーキを食べることになった
俺は子供のころから誕生日を祝ってもらったことがなかったので 必死で泣くのを我慢してた
でも 3人からハッピーバースデイの唄を贈られた途端 我慢できなくなってぼろぼろ泣いた
嬉しくて 少し恥ずかしかった
今はみんなばらばらで連絡も取れないけれど あのときの贈り物は大切にしまってある

823 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 18:48 ID:???
保守で

824 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/12(木) 21:50 ID:???
楽しい日がまた来ると信じて生きていこう

825 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 00:44 ID:???
>>753
>>710
まさか、東中?
・・・ってんなわけないか。

すごい気になるな。。。 新潟か?
関係ないからサゲ 。

826 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 05:26 ID:4bMAU3GA
公3のとき最後の大会で、2回戦でシード高にあたった。
俺達の剣道部では、絶対に勝てないと思った。
結果は、なんと代金星を挙げた。
その後の試合で精も根も尽き果てた俺達は負けてシードは取れなかった
鬼顧問に怒られると思ったが
「お前たち最高だ!俺はお前達の顧問で幸せだ」
といわれみんな涙が止まらなかった・・・
あのころの仲間とはもうあえないけれどまた逢いたい

827 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 05:56 ID:IxVbJthQ
だめだ、辛いことばっか思いだす。
記憶力悪すぎるよ、俺。
良い事なんて山ほどあったはずなのに、
どうしてそん中からあえてイヤなこと
ばっかり思い出すんだよ、俺馬鹿。

828 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 08:11 ID:???
>>826
スラムダンク剣道版みたいだね。でもカコイイ

829 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 08:20 ID:???
>>828
でも『代金』星だよ・・・ちょとカコワルイ

830 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 10:46 ID:???
高校1年生の夏のバスケット部の合宿。
朝練に始まり、午前中も走り続け。
ようやっと昼休み。
昼食の時間だけど、食欲なんて全然なし。
風通しの良い校舎の陰でぐったりとしていた時、
ふと見上げた空の青かったこと、雲の白かったこと。。
そして、カーペンターズの曲が遠くで流れている。
カーペンターズの歌声と、心地よい風。
本当に気持ち良かったな。。
カーペンターズを聞くと、その時の情景がはっきりと浮かびます。
青春でした。

831 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 11:04 ID:???
>>829
おまけに『シード高』だし・・・

832 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 12:17 ID:???
>>831
そういう間違いや下手な文章がイイ!

833 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 12:54 ID:???
>>831
私立シード高校って名前なんだよ、多分

834 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 13:03 ID:VLRFV4JQ
>>833
納得

835 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 13:08 ID:???
>>834
納得すんのかよ!(笑)

836 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 17:04 ID:???
保守

837 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 23:08 ID:???
  

838 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/13(金) 23:41 ID:???
楽しい日がみんなの心の中にある何かをまた思い出させると信じて・・・

839 :【指令】:2001/07/14(土) 01:56 ID:Vuxx4KqU
週間ストーリーランドに採用する話はどうなった?

840 :22世紀を目指す名無しさん :2001/07/14(土) 02:32 ID:???
age

841 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/14(土) 13:59 ID:???
何不自由のない暮らしだなだけど何か満たされぬ
そんな夜もあるだろうそんな夜もあるだろう
なにを求めているのかもわからず町を飛び出した
必死でつかもうとしている栄光は大きな意味を
明日に投げかけたとしても望まない結末もある
繰り返す暮らしの中で避けられぬ命題を今背負って迷ってもがいて真夜中
出口を探している手探りで
愛は愛のままじゃいられずいつか形を変えるだろう
共に生きる家族恋人よ僕はうまく愛せているのだろうか
よくできた回答の果てに悩みぬく世の中はなぜ
平凡で手アカのついた言葉でも愛してると伝えてほしい
あなたの言葉も聞こえなくなるほど遠くに着ました
幼い頃の子守り歌を手に
夜明け前一人で高速を走った過ぎ行く景色季節をも憤りすべてを
超えてみたくて
賽をふる時は訪れ人生の岐路に佇む
今いる自分を支えてくれた人この歌が聞こえてるだろうか
祈るような毎日の中でもっと強く生きていけと
少しだけ弱気な自分を励ますもう戻れぬあの日の空
人のやさしさに触れたときなぜか、思い出すことがある
初めて一人歩き出した幼い僕を見つめるその愛

842 : :2001/07/14(土) 15:29 ID:???


843 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/14(土) 19:09 ID:???
072-1919

844 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/14(土) 20:20 ID:???
片想いしていた時は楽しかったなぁ

845 :野村先生:2001/07/14(土) 20:20 ID:F4qhLMk.
うんちの太さですね?

846 : :2001/07/14(土) 22:14 ID:???


847 : :2001/07/14(土) 22:40 ID:???


848 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 00:27 ID:???
新スレのタイトルはどうしますか?

849 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 01:36 ID:???
>>848
「あの日」と「あの頃」って感じを盛り込むといいかも。
でも最近あんまり盛り上がってないですね、このスレ。

850 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 03:12 ID:???
保守sage

851 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 10:23 ID:???
>>850
さげんなばか!

852 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 10:25 ID:???
いつも今が一番楽しいよ、アハハハ!

853 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 10:27 ID:???
性感のねーちゃんにアナル指で弄んでもらって
逝きまくった あの日。

854 : :2001/07/15(日) 12:55 ID:???


855 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 13:40 ID:???
高校受験の帰り道に友達4人で
「落ちた!落ちた!絶対不合格だって!」
とかぎゃあぎゃあ騒ぎながら、わざわざ遠くの駅まで知らない町を迷いながら歩いて
やっと辿り着いたファーストキッチンで遅めの昼ご飯食べて。
ジュースの中にタバスコ入れたり、監視カメラに映り込んだり、馬鹿たくさんやった。
まだまだ受験の日程は残ってるのに
「少しくらい良いよ」って言いあって、ちょっと寄り道もした。

結局全員がその学校に受かったけど、
他の所にもみんな受かって、今は全員別の学校へ行ってる。
受験が有るっていう事は別れが近いってことで
だからあんなに時間を惜しむようにちょっとした事でも
馬鹿みたいに騒いでたんだと今になって思う。
楽しかったけれど、今になると少し哀しい。

856 : :2001/07/15(日) 17:54 ID:???


857 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 19:06 ID:???
そろそろこのスレ保存しても良いかな?
でも今までのレスを上回るレスがついた時に保存するのめんどいしな。

858 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 19:08 ID:???
つくり話も多いと思うよ
俺のはそうだしね

859 :ウンゲロ奴隷ξ122167107.ppp.seikyou.ne.jpξ:2001/07/15(日) 19:11 ID:???
そりゃ初エッチの時の事は忘れないなぁ。
帰り道チャリンコで現実と虚構が混合したな。
夢じゃないのか??いや違うと。

860 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 20:19 ID:???
ウンゲロぅぃっす

861 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 20:22 ID:???
楽しかった日なんて無いのですが、まじで。
生きていてもいいことないから早く氏にたい。

862 : :2001/07/15(日) 21:12 ID:???

死にたいときに死ねないもので

863 :22世紀を目指す名無しさん:2001/07/15(日) 23:19 ID:???
>>861

そのうち出てくるよ。
人生なんてそんなもの。

864 :28世紀を目指す名無しさん:2001/07/16(月) 10:39 ID:PNNuWhIg
>>859
>帰り道チャリンコで現実と虚構が混合したな。

なんかいいね。本当、童貞を失ったときってこんな感じだったよ。

865 :864:2001/07/16(月) 10:42 ID:???
あ、間違ってageてしまった。勘弁して。

866 :真夏の名無しさん:2001/07/16(月) 11:55 ID:???
地方のエリート大学をでて、東京に出た。
6畳一間で共同便所さえ汲み取りだった。家賃3万で、残業続きの毎日と
高卒のドキュンの先輩に頭を下げる毎日。
生まれて初めて死にたいと思った。今の苦労が将来の宝になるのはわかっ
ていた。つらい毎日でもせめてせめて笑えるギャグがあれば生きていける
と思った。


当時は一番辛かったはずのことが今は輝いてみえる。なんでだろう。

867 :真夏の名無しさん:2001/07/16(月) 12:15 ID:???
自分の出た大学をエリート校とかぬけぬけと言ってのけて、
先輩にドキュンと言い放つ人間は昔も今も輝いているわけがない

868 :真夏の名無しさん:2001/07/16(月) 12:57 ID:???
分相応なプライドならば持っていても問題無いと思うが。

869 :真夏の名無しさん:2001/07/16(月) 19:09 ID:NaYsc43A
ふむ、なるほどね

870 : :2001/07/17(火) 06:52 ID:???


871 :真夏の名無しさん:2001/07/17(火) 15:16 ID:???


872 :真夏の名無しさん:2001/07/17(火) 21:44 ID:ASwzCZaE
age

873 ::2001/07/17(火) 21:48 ID:???
誰かに愛される事を、無条件に心地よいと考えていた昔。
楽しかったかもしれないけど、幸せじゃなかったような気がした。

874 : :2001/07/18(水) 00:55 ID:???


875 : :2001/07/18(水) 06:42 ID:???


876 :真夏の名無しさん:2001/07/18(水) 15:30 ID:???
  

877 : :2001/07/18(水) 20:36 ID:???


878 :真夏の名無しさん:2001/07/19(木) 00:16 ID:CbcbtQtY
20年以上生きてるけど楽しかった「あの日」なんて記憶は無い・・。
辛かった「あの日」ならいくらでもあるけどな(藁

・・鬱だ氏脳。
愚痴っぽくなってスマソ。

879 :真夏の名無しさん:2001/07/19(木) 03:25 ID:02.tVfIc
>>878
そんな事気にしなくていい。時が癒してくれるさ。

880 :真夏の名無しさん:2001/07/19(木) 03:29 ID:???
このスレ立ってからだいぶ経つけど、今全部読んだよ。
みんないい話をありがとう。

881 :保守用みか型決戦兵器:2001/07/19(木) 16:56 ID:???
保守。

882 :捕手用古田がた決戦兵器:2001/07/19(木) 19:04 ID:???
捕手。

883 : :2001/07/20(金) 00:41 ID:???


884 :ナナシライフ:2001/07/20(金) 06:19 ID:???
ぐぉ、いっぺんに全レス読んでしまった・・・

楽しかった瞬間って言えばあれだなあ・・・
ある夏の土曜日、俺と友達二人、計三人で酒を飲もうって話になったんだ。
俺はその時徹夜明けで朝から何もくってない状態だったんだ。
んで、コンビニでビール買ってさてどこで飲もうかって話になってしばらく悩んだ。
昼間じゃ色々目に付くし人目に見つからない場所って言えばどこかなあ、って話し合って、
結局線路脇の小さな野原で飲もうってことになったんだ。その野原ってのはスゲエ小さいんだけど
回りの塀が目隠しになってて、線路を走る電車の中からしか見えないと言う場所。
んでいざ飲みはじめで馬鹿話してたんだけど、実は俺は酒が飲めなかった。
無理して飲んでいたが、350ml缶を一本飲んだところで猛烈な吐き気が。
・・・前述したように、俺は何も食ってなかった・・・それはそれは綺麗なゲロだった・・・
なんて言うか、吐きながらでも、「あ、俺今スゲエゲロしてる」って思ったな。
雲ひとつ無い日差しの強い夏の昼下がりで、太陽の光を反射してそのゲロが
綺麗にキラキラと輝くんだよ!まるで黄金だったんだ、そのゲロは!

なんて調子でそのことを話したら無茶苦茶うけて、何だかよくわからないが
俺も馬鹿みたいに笑って、皆で十分間ぐらい笑い転げてた。
いやー、若かったなあ・・・

885 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

886 : :2001/07/20(金) 10:32 ID:???


887 : :2001/07/20(金) 12:32 ID:???


888 :真夏の名無しさん:2001/07/20(金) 16:28 ID:???
age

889 :真夏の名無しさん:2001/07/20(金) 22:39 ID:???
俺には妹がいた。
あんまり体が丈夫じゃないほうでちょくちょく入退院を繰り返していた。
そんな妹を俺はあんまりよく思っていなかった。
なんにもせずに両親にちやほやされているのが気に食わなかったのだろう。
今思うととても陳腐な理由だ…

そんなある夏休みの出来事。
家族で遊園地にいくことになった。
妹がやけに懐いてくる。
少々うざいと思っていたが「お兄ちゃん、お兄ちゃん」
と、うれしそうにまとわりついてくるのを邪険にすることもできずに、
相手をしてあげていると、妙なことに自分の父性心というのがくすぐられたのか、
やけに妹がかわいく思えた。

そんなことがあってからというもの俺は妹をかわいがるようになった。
自転車の乗り方や逆上がりを教えたり。
しかし、それも2週間でおわってしまった。
また入院することになったのだ。

だが、俺はあんまり見舞いに行くことをしなかった。
どうせまたすぐ戻ってくるだろうとたかをくくっていたからだ。
(家から病院が遠かったのも無関係ではあるまい)
それから一ヶ月後、妹は戻ってこなかった。
俺が病院に行ったのはたったの2回だった。
暇な日曜日に親に連れられていったのと、
妹が死んだときだけだった…

今でも後悔している。
俺は妹にもっと楽しかった「あの日」を作ってやることができたんじゃないだろうか?
家族で遊園地に行った「あの日」は確かに楽しかったけれど、
自分がもっと妹によくしていれば、
妹はもっと楽しい日々を過ごせたかもしれないのに…

890 :真夏の名無しさん:2001/07/20(金) 23:10 ID:???
あうー(TДT)

891 :一條戻り橋:2001/07/21(土) 01:21 ID:???
ええ話や。。

892 :捕手用古田がた決戦兵器:2001/07/21(土) 03:13 ID:???
多分自分にとってあしたが人生の一番楽しい時期です。
明後日かもしれませんが。
とりあえず、無心で楽しんできます。

893 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 04:11 ID:???
8月10〜12日が俺の一番楽しいあの日になる予定です。

894 :まちるだ:2001/07/21(土) 04:14 ID:???
>>893ん?なんかあるの?

895 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 04:16 ID:???
ちょうど去年の7月21日。
初めて会った日だからね。

でもそれも昨日でおわり。

896 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 04:36 ID:???
>>895
アウアウアー

897 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 07:49 ID:???
>>893
何?

898 : :2001/07/21(土) 11:30 ID:???


899 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 12:36 ID:???
>>889

ごめん。泣いた。気持ちの整理がつかないけど、打つね。
うそ臭い説教になるかも。そんときはゴメソ。

あのね、その後悔という気持ちをもってる限り妹さんはあなたのなかにいるよ。
生きてる。その後悔の気持ちを大事にしてれば.....


だめだ。うそくさいや。


今日、僕は、君のために、泣いて、あげる。

ごめそ、もう酔ってる。

900 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 12:48 ID:???
900!!!!!

901 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 12:48 ID:???
http://jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp/ChimpHome/nikushoku.html

902 :痔郎@イチゴ鬼2回:2001/07/21(土) 12:48 ID:XzTpClAI
真っ昼間に小学校の校門の前で野グソした日。

903 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 13:25 ID:???
>>893
コミケか?

904 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 14:21 ID:???
生活板にこのスレの出張版立てようかな?

905 :真夏の名無しさん:2001/07/21(土) 16:24 ID:???
あげましょう
生活板はいいレスが期待できそうだ。

906 : :2001/07/21(土) 18:45 ID:???


907 :真夏の名無しさん:2001/07/22(日) 01:33 ID:???
保守

908 :現在大学出たばかりのフリーター(無職):2001/07/22(日) 02:12 ID:???
俺は今、白闇に包まれた道を進んでいる・・・
自分の進む道がはたして正しいのかどうか分からない・・・
でも進むことしかできない・・・
自分が進むと後ろの道は露となって消えてゆく・・・
立ち止まることは許されない・・・
もし許されるのなら立ち止まりたい・・・
いや、戻りたい・・・
今来た道をもう一度・・・

・・・そう、あの頃に・・・

909 : :2001/07/22(日) 04:26 ID:???


910 : :2001/07/22(日) 08:16 ID:???


911 :真夏の名無しさん:2001/07/22(日) 12:13 ID:???
あげ

912 : :2001/07/22(日) 12:51 ID:???
http://corn.2ch.net/test/read.cgi?bbs=entrance&key=992018390

913 : :2001/07/22(日) 19:37 ID:???


914 :真夏の名無しさん:2001/07/22(日) 22:12 ID:???
保守age

915 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 00:22 ID:???


916 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 00:26 ID:???
男だと童貞喪失の日が多いの?

917 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 00:34 ID:???
 

918 :892:2001/07/23(月) 01:15 ID:???
さきほど学祭が終わりました。
バカ騒ぎしました。

919 :あげちゃおう!:2001/07/23(月) 03:14 ID:wgsiIJgI
このスレに出会えたことが
いつの日か、楽しかった「あの日」
になるのかな?

920 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 03:41 ID:???
生活板のスレ盛り上がってないね…
実はおれ、昔このラウンジスレを向こうで紹介してきたことがあったんだけど。
生活板住民向けスレだから、いい話が出てくるかな〜と思って。
結果はというと、完全に無視された(藁

921 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 04:18 ID:???
>>920
ちゃんと自作自演して盛り上げた?
10ぐらいまでは、ネタでもいいから頑張って自分で盛り上げないと駄目らしい

922 : :2001/07/23(月) 06:50 ID:???


923 : :2001/07/23(月) 13:20 ID:???


924 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 15:25 ID:???
一番楽しかった「あの日」かぁ。なんだったけな。

925 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 15:32 ID:???
これから先、もっと楽しい事が有るか考えると鬱になる・・・。

926 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 15:37 ID:???
風が吹きパンツ見たとき

927 :いっち@ pl023.nas911.maebashi.nttpc.ne.jp:2001/07/23(月) 15:39 ID:vuiT5R4U
>>925
絶対にあるよ。大丈夫。

928 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 15:40 ID:???
1日で12発

929 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 15:41 ID:???
いっちって(・∀・)イイ!!
結婚してくれ。

930 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 15:42 ID:???
>>926
それが一番じゃ悲しいだろ?

>>927
さんくす。

>>928
凄いけど、一番楽しかった?

931 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 15:47 ID:???
>>926-930
禿げ敷く藁田

932 : :2001/07/23(月) 23:43 ID:???


933 :真夏の名無しさん:2001/07/23(月) 23:44 ID:???
受験勉強の合間に麻雀してる日々は楽しかったが・・・一番とは言いがたいな

934 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 01:12 ID:???
日本中がバブルに呆けていた頃は楽しかったさ・・・。

935 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 04:33 ID:???
>>934
ああ、そうだな。もう来ないのかな。

936 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 04:43 ID:???
来た頃にはもういい年さ・・・。

937 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 04:44 ID:???
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg
http://su.sakura.ne.jp/~hide/057.jpg

938 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 05:05 ID:???
一番・・・と限定すると難しいね、結構。

939 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 05:43 ID:???
バブルの頃だと「あの日」というより「あの日々」になっちゃうな。

940 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 06:21 ID:???
940

941 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 07:06 ID:m0Bcz96E
age

942 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 11:40 ID:???
ぐはは、みんなして自分の記憶の中で美化した思い出の中に現実逃避してるんつかー。


……みんなの青春が羨ましいだけだよ、俺も仲間に入れてくれよ
グスッグスッ

943 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 11:42 ID:???
>>942
素直でいいね。

944 :シュレディソガーのえび@今日から夏休み :2001/07/24(火) 11:48 ID:???
ちょとわけありカキコ

945 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 11:57 ID:???
あと55

946 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 11:58 ID:???
昭和天皇崩御の日
俺は上野公園に草むらで野糞をしていた
楽しかった

947 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:00 ID:???
>>946
そんとき、俺たち徹マンしてた。馬鹿言いながら。
人生いろいろ

948 :暗闇サーファー :2001/07/24(火) 12:01 ID:???
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/39118329

949 :乃木大将:2001/07/24(火) 12:01 ID:???
不敬な方々だな

950 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:02 ID:???
あと50

951 :947:2001/07/24(火) 12:05 ID:???
でもちゃんと初詣には行ったよ。
他にだれもいなくて、元号が変わるっていうのにこんなザマ
とかオモタ。

952 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:08 ID:UOcGBGzU
あれか!?ついにこのスレもあれやるのか?

953 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:09 ID:???
>>952

ななな、なんだ?

954 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:11 ID:bTb2dC46
>>952
part2を立てるってことですか?

955 :罪子:2001/07/24(火) 12:16 ID:u9eR8UXU
大好きな男に求められた日だわね
人生で25回くらいあるからだめか・・・

956 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:17 ID:UOcGBGzU
ちがうよ!!!>>953-954
まつりだよ!ま・つ・り!!

957 :罪子:2001/07/24(火) 12:18 ID:u9eR8UXU
あ、「最初に」が抜けてた・・・

958 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:19 ID:UOcGBGzU
よ〜〜〜し!はりきっていくぜ〜〜皆の衆!!フンフン!!

959 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:19 ID:???
UOcGBGzU 意味わからん?アホか?

960 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:22 ID:???
生活板に出張させていいですか?(本人ではないですが)

961 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:22 ID:UOcGBGzU
 |         |  |      ________________________________________________
  |         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|  祭りが始まる?
  |  /  /  |文|/ // /   急いで行かなきゃ!
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

962 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:24 ID:???
|             , -、
   |            /冫、)
   |⌒\  /⌒\   | ` /
   |冫、 ) /冫、  )/⌒ / ジャージャージャージャジャジャーガコウチョウ
   |` / | `  //冫、 )   ドゥルルージャジャドゥルルージャジャ
   | / /  /  | ` /    アーアーアーーーアーアーー
   | |⌒ / /⌒ /
   | |冫、 ) /冫、  )
   | |` / | `   \
   | | / /  /\  \__
   | | |⌒ /   /   _\
   | | |冫、 )   |  -/_ )
   | | |` /    \____/
   |   | /
   |    \
   | ヽ    |
   | /ヽ /
   |ヽ   /
   |   /
   |  /
   |/
   |

963 :罪子:2001/07/24(火) 12:27 ID:u9eR8UXU
どうでもいいけど暑すぎ!!

964 :そんな別れがあった あの頃:2001/07/24(火) 12:37 ID:cytyjxKQ
冬の街の夜明けの時刻に、あてもなく歩いたね。
別れの言葉が言えなくて、遠くまで歩いたね。
やがて来る、残酷な朝の光に怯えながら・・
涙の痕を闇に隠して、もつれるような足取りの二人。
そんな別れがあったあの頃に帰りたい。

965 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:40 ID:UOcGBGzU
祭りだワッショイのAAがないよ〜〜

966 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 12:41 ID:gDU9yBlI
>>970
新スレ頼むよー

967 :(='ω`)トホー:2001/07/24(火) 12:49 ID:bonBZ936
いい思い出ありすぎてかけないし、今も楽しいから
感傷に浸るほどじゃないなー

968 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:16 ID:???
俺は映画見た時だなー

969 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:17 ID:???
1000取っちゃってイイわけ?

970 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:18 ID:???
>>980
新スレ頼んまーす

971 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:19 ID:???
ぷっぷくぷー

972 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:21 ID:???
ベスト版で読みたい気もするなー

973 :1000:2001/07/24(火) 13:23 ID:???
1000!!!

974 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:23 ID:???
誰かベスト版作ってケロ

975 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:28 ID:???
>>784とかイイYO

976 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:30 ID:zp.PsTPo
オゲ

977 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:36 ID:X7zE3gi.
>>74

978 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:38 ID:???
何気なく過ごしてきた平凡な日々が本当は幸せだったということに
最近気づいた。

979 :保存委員会 (仮):2001/07/24(火) 13:39 ID:???
このスレもそろそろ終わるし感動したレスを書こう

980 : :2001/07/24(火) 13:39 ID:???
.        | llllllllllllllllllllllllllllllj  丿lllllllllllllllll_lllllllllllll
      | :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   (;;;;;;;;;;;;;;;;:::://v::;;;;;:::
       | ;:::::::::::::::::::::::::::::::)  ):::::::::::::/:::::::::::::::::::
        | ,:::::::::::::::::::::_;:::::::::ゝ )::::::/:::::::::::::::::::::::::
.      | ,::::::::U:::::::::::::)::::: ) )/ U ::::::::::::::::::::
.       | ,::::::::::::::::/::   (./)     :::::::::::::::::
..     | ,::::v:::::::/l     /( j      ::::::::::::::::
      | ,::::::::/ .丿  /ヽ ∪  ,ヘ   :::::::::::::::
       | ::::/   ̄ ̄   \_/  |   :::::::::::::::::
       し'´          `´.   |  :::::::::::::::::::::
                  ∪    | ::::U::::::::::::::::::
                      |::::::::::::::::::::::::::/
.                      |:::::::::::u::::::::/
                       |::::::::::::::::::/
.                       |::::::::::::::/
                       \_ノ

981 :JULY:2001/07/24(火) 13:39 ID:pzKlBJ2Y
>>978
マタ-リしてていいよね、日常で感じる幸せってさ〜。

982 :保存委員会 (仮):2001/07/24(火) 13:42 ID:???
>>978
新スレ頼むよ
文章はそんな感じでイイから

983 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:42 ID:???
なるべく小さな幸せと〜なるべく小さな不幸せ〜
なるべくいっぱい集めよ〜そんな気持ちわか〜るでしょ♪

最近そんな気持ちがわかりだした。

984 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:43 ID:???
あと16

985 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:45 ID:???
あと15

986 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:46 ID:gS2xhd3c
あと14

987 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:47 ID:gS2xhd3c
あと13

988 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:47 ID:???
ここ見るとなんか生きる活力みたいのもらえるね。

989 :mona-:2001/07/24(火) 13:47 ID:6279qItk
初体験のとき

990 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:47 ID:???
あと13

991 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:47 ID:???
あと9

992 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:47 ID:???
あと8

993 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:48 ID:???
あと7

994 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:48 ID:???
俺も初体験の時かな。

995 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:48 ID:???
1000!!!!!!!!

996 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:48 ID:???
みんな残り少ないんだから無駄使いすんなよ〜!!!

997 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:48 ID:???
あと5

998 :mona-:2001/07/24(火) 13:48 ID:6279qItk
1000!

999 :真夏の名無しさん:2001/07/24(火) 13:48 ID:???
あと1

1000 :mona-:2001/07/24(火) 13:48 ID:6279qItk
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)