5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

隣の部屋で・・・

1 :名無しさん?:01/12/19 23:43 ID:???
アパートで宴会やるなよ!
うるせーんだよ、飲み屋に逝けやゴルァ!!

2 :名無しさん?:01/12/19 23:43 ID:???
そうだな

3 :名無しさん?:01/12/19 23:43 ID:???
セクーススレかと思った

4 :名無しさん? :01/12/19 23:44 ID:???
あふぉ

5 :タイガージョー ◆TORAsXr. :01/12/19 23:44 ID:???
そうか?

6 :名無しさん?:01/12/19 23:45 ID:???
参加すれ
隣人との接触は大事だぞ
さあGO

7 :名無し28号 ◆28GOUol. :01/12/19 23:45 ID:???
部屋にいるのが嫌ならコンビニでも逝け

8 :満腹ぱんち☆:01/12/19 23:53 ID:???
そーいえば、隣が引っ越したんだけど、新聞止めるの忘れたみたいで、
郵便受けに新聞が重なってアートな感じなんですが。

9 :名無しさん?:01/12/19 23:56 ID:???
つーか新聞屋ウザイ

10 :名無しさん?:01/12/19 23:57 ID:???
>>9
殴れ

11 :名無しさん?:01/12/19 23:58 ID:???
ねむれ

12 :名無しさん?:01/12/19 23:59 ID:???
>>1
スマンね

13 :名無しさん?:01/12/19 23:59 ID:???
宗教の勧誘うざい

14 :名無しさん?:01/12/20 00:00 ID:???
>>13
入れ!

15 :名無しさん?:01/12/20 00:02 ID:???
>>14
創価だよ

16 :名無しさん?:01/12/20 00:03 ID:???
>>14
潰せ!

17 :Detective ◆njzusrog :01/12/20 00:04 ID:???
NHKもウザイ

18 :名無しさん?:01/12/20 00:05 ID:???
>>17
払え

19 :Detective ◆njzusrog :01/12/20 00:25 ID:???
>>18
見てねぇ

20 :名無しさん?:01/12/20 15:11 ID:???
隣の部屋。それは魔の領域。

21 :名無しさん?:01/12/20 15:13 ID:???
自室の隣は両親の寝室。
それが故に私は、夜になるとTVも音楽も音を抑えなければならない生活だ。

22 :名無しさん?:01/12/20 15:14 ID:???
数年前のある夏の朝。午前六時頃のことだろうか。
暑さのせいで早々と目が覚めた私は、階下に降りようと自室を出た。

23 :名無しさん?:01/12/20 15:16 ID:???
すると両親の寝室の扉が開いている。
風通しをよくして暑さを凌ぎたいのだろう。そう思い、部屋の前を横切ろうとした。

24 :名無しさん?:01/12/20 15:18 ID:???
ふと部屋の中で人影が動く気配。
母親は父の弁当を毎日作っている。そのために起き出したのであろうか?

25 :名無しさん?:01/12/20 15:20 ID:???
何気なく視線を部屋の中に滑らせると、寝たまま母が身体を捩らせている。
まだ起きていないのか。まだ30分ほど余裕はあるのだし、寝かせておいてやろうか。

26 :名無しさん?:01/12/20 15:22 ID:???
そう考えた私はそのまま階下に向かおうとした。
その時、視界の端で動く物があった。

27 :名無しさん?:01/12/20 15:24 ID:???
改めて見てみると、動いていたのは母の手。
しかし母が自分の意志で動かしていたわけではなかった。

28 :名無しさん?:01/12/20 15:25 ID:???
よく見てみると、父の手が母の手を掴んでいる。
そしてその手を父は、自らの股間に誘導していたのだった。

29 :名無しさん?:01/12/20 15:28 ID:???
夏場の父はブリーフ一枚で寝ている。
そしてその日の黒いブリーフからは、男性器が飛び出していた。

30 :名無しさん?:01/12/20 15:30 ID:???
誘導された母の手は父のそれを掴んだ。
そして当然と言わんばかりに、寝たままの姿勢でしごき始めた。

31 :名無しさん?:01/12/20 15:31 ID:???
ああ、何という場面を見てしまったのだろう。
鬱という鬱が私に押し寄せてくる。

32 :名無しさん?:01/12/20 15:34 ID:???
五十にもなろうという両親の性生活の一部を垣間見てしまった。
非常にショックだった。

33 :名無しさん?:01/12/20 15:35 ID:???
早く立ち去ろう。今見たことは忘れてしまおう。
そう思う私に、更なる追い打ちが迫っていた。

34 :名無しさん?:01/12/20 15:37 ID:???
不意に母が起き上がった。
そして父の股間に顔を埋めたのだ。

35 :名無しさん?:01/12/20 15:38 ID:???
動けなくなる私の存在など知らずに、上下する母の頭。
ああ、完全にフェラチオしている・・・・・・。

36 :名無しさん?:01/12/20 15:39 ID:???
さすがにここまで来ると気分が悪くなってくる。
足音を忍ばせて両親の寝室の前から去る私。

37 :名無しさん?:01/12/20 15:40 ID:???
静かに立ち去る私の背後で、シュッシュッとティッシュを抜き取る音がした。
・・・・おめでとう、パパン、ママン。

38 :名無しさん?:01/12/20 15:42 ID:???
それからしばらくは母の手料理が食べられなかった。
隣の部屋。それは魔の領域。

39 :名無しさん?:01/12/20 15:45 ID:???
隣の部屋。それは未知の領域。

40 :名無しさん?:01/12/20 15:46 ID:???
まだ幼い頃、両親の寝室に忍び込んで遊んでいた。
母の鏡台で化粧品をこっそりと使うのが、幼い私の楽しみだったのだ。

41 :( ̄ー ̄)ド:01/12/20 15:47 ID:???
隣の奥さん。それは、蜜の味…

42 :名無しさん?:01/12/20 15:48 ID:???
とは言っても、大人の化粧の筋道なんて知らない当時。
せいぜい口紅を塗るくらいが関の山だった。

43 :名無しさん?:01/12/20 15:50 ID:???
しかし、幼くても可愛く飾りたい気持ちがあったのか。
アクセサリーを装着することにも興味を持ち始める。

44 :名無しさん?:01/12/20 15:51 ID:???
少し大きめのイヤリング。洋服にはブローチ、髪にはカチューシャ。
たくさんたくさん着けたくなった私は、部屋の中を探索することにした。

45 :名無しさん?:01/12/20 15:53 ID:???
人の引き出しを開けることに抵抗のなかった年頃の私。
両親のタンスの一番上の引き出しを、背伸びをして開けてみた。

46 :名無しさん?:01/12/20 15:54 ID:???
TVや漫画で見るような、ケースに収められた指輪を発見。
嬉しくなってどんどん奥を探っていく。

47 :名無しさん?:01/12/20 15:56 ID:???
すると一見何の変哲もない、小さめの木箱が引き出しの奥にしまわれていた。
花札のケースほどの大きさ。何かの遊びの道具だろうか?

48 :名無しさん?:01/12/20 15:59 ID:???
興味を持った私は木箱のフタを開けてみることにした。
やはり入っていたのは数十枚のカード。

49 :名無しさん?:01/12/20 16:15 ID:???
しかし大きさなんかは似ているのに、花札とは明らかに違う物だった。
よく絵柄を見てみると、描かれていたのは裸で絡み合う男女の姿だったから。

50 :名無しさん?:01/12/20 16:16 ID:???
どれを見ても描いてあるのは男女の裸像。
しかも複雑な絡み合いをしていて、横には難しい漢字が書き添えられている。

51 :名無しさん?:01/12/20 16:17 ID:???
これが世間でいう「大人のおもちゃ」なんだろうか?
幼心にそう考えた私は見てはいけない物なんだろうと悟り、元の場所にしまうことにした。

52 :名無しさん?:01/12/20 16:19 ID:???
その数十枚のカード。正確には四十八枚だったか。
四十八手と呼ばれる体位を表したカードだとわかったのは、遙か先のことである。

53 :名無しさん?:01/12/20 16:20 ID:???
ちなみにそれらの体位を試したことは未だない。
隣の部屋。それは未知の領域。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)