5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓◆古代文明について語ってみるスレ◆〓

1 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:10 ID:???
いまから5万年前の古代には 本当にお空を飛ぶ船があって

世界を支配していたそうです

これらの国はクリスタル(水晶)の力を使い

日常生活の色々なことに利用していたそうです

水晶には宇宙の波動エネルギーを集める不思議な力があって

うまく使えば 空も飛べるそうです

2 :タイガージョー ◆TORAsXr. :01/12/28 23:11 ID:???
捏造の街・宮城

3 :名無しさん?:01/12/28 23:11 ID:???
>>1
FFやりすぎ

4 :無理なんだな:01/12/28 23:11 ID:???
無理なんだな

5 :名無しさん?:01/12/28 23:11 ID:???
つまんね

6 :かおりん祭り ◆IidAAM9Q :01/12/28 23:11 ID:HZIjJgzO
\(^▽^)/<新スレおめでとうございまーす♪

7 :♦vOaNGIN2:01/12/28 23:12 ID:???
         ∧_∧
        _( ´_ゝ`) フーン
      /      )     ドゴォォォ _  /
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(>>1 〈__ >  ゛ 、_
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ   =_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

8 :名無しさん?:01/12/28 23:12 ID:???
できるってマジで。
本に書いてた。

9 :名無しさん?:01/12/28 23:12 ID:???
へぇ

10 :イーグル ◆1526SYLU :01/12/28 23:13 ID:???
>>7
ワラタ

11 :名無しさん?:01/12/28 23:13 ID:???
>>8
剥げ堂

12 :名無しさん?:01/12/28 23:13 ID:???
邪魔だから下げて。

13 :名無しさん?:01/12/28 23:14 ID:???
マチュピチュ

14 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:14 ID:???
>>3
知らないの?

魔の三角地帯の海底には アトランティスが沈んでいて

沈んだ巨大な三角の水晶柱が嵐を引き起こしてる原因らしいよ

15 :デカモンコ ◆MONKOHlA :01/12/28 23:15 ID:???
メソポタミア

16 :名無しさん?:01/12/28 23:16 ID:???
>>14
すごいね。帰っていいよ

17 :ラウンコ:01/12/28 23:16 ID:Ki+VpY5b
水晶髑髏を使えばレーザー撃てるって書いてありました。スプリガンに。

18 :名無しさん?:01/12/28 23:17 ID:???
飛んでカッパドキア

19 :ここで一句:01/12/28 23:17 ID:???
ひろゆきを 古代遺跡に 置いてきた

20 :名無しさん?:01/12/28 23:18 ID:???
>>19
人間★失格

21 :名無しさん?:01/12/28 23:18 ID:???
エクソシスト見たけど大した事ねえな、
映画館で見たら違うかも知れねえけど、
恐いの見てる時に「わっ」って脅かすのやりてえなあw。

22 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:19 ID:???
インカ帝国から見つかった 鳥形の宇宙船のような模型

これは航空力学的にも優れた形のものらしいです

あと、水晶のドクロはご存知でしょうか?

これは、大変精密に寸法が取られていて

ある方向から光を当てると 特殊なメッセージが浮かび上がるそうです

23 :名無しさん?:01/12/28 23:19 ID:???
エクソシストでびびるやつなんかいねーよ

24 :名無しさん?:01/12/28 23:19 ID:???
デルタメタンガス

25 :名無しさん?:01/12/28 23:21 ID:???
「科学的に見て」「人類の歴史は人類だけのものである」
というのが一番通りが良いというだけで
まだ人類が宇宙について良くわからんかったころ
地球外知的生命体が来ていたとしてもおかしくない。
肯定する根拠も頼りないが、完全に否定できる証拠も無い。
「絶対」という言葉を使う限り、肯定派も否定派も
似たり寄ったりだということだ。

26 :名無しさん?:01/12/28 23:23 ID:???
超古代文明あった方がおもしろいと思うけどな。
学者の意見もあてにならないみたいだしね。

27 :名無しさん?:01/12/28 23:24 ID:???
強がりたい年頃の>>23

28 :名無しさん?:01/12/28 23:24 ID:???
>>23
さっ、涙を拭いて・・・

29 :コステロ:01/12/28 23:25 ID:???
この文章の特定の単語をクローズアップしてグーグルで検索かけてもいい?>>1

30 :名無しさん?:01/12/28 23:26 ID:???
空くらい飛べそうなもんだ

31 :名無しさん?:01/12/28 23:26 ID:???
>>23
悲しいけどビビッタよ

32 :名無しさん?:01/12/28 23:27 ID:???
そんなことよりたけし軍団について語ってくれ

33 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:30 ID:???
ただ、これらがたとえ実際に存在した

現代とは違う方向への文明の進化だったとしても

文明は、誰かに継承されて行かなければそれで終わってしまいます

まだ人口の少なかった古代では 一度大きな戦争や自然災害が起これば

それで壊滅してしまったのかもしれません

または、水晶の力を使って文明を壊滅させてしまったのかもしれません

34 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:31 ID:???
>>29
オーパーツ で検索してみてください

35 :名無しさん?:01/12/28 23:34 ID:???
水晶のドクロ

 1927年探検家のミッチェル・ヘデスが発見し、1972年に初めて公開された。高さ25セ

ンチ、重さは約5.4キロで、約3600年前に作られている。これは天然の山水晶をくりぬ

いて作られており、ただ形にしたのではなく、歯の一つ一つまで精巧に作られている。

下顎の部分は取り外しができるようになっており、組み合わせると上下のは並びがぴっ

たりと合い、非常に正確に作られている

36 :ラウンコ:01/12/28 23:36 ID:Ki+VpY5b
>>33
違うって、壁画が実はプログラムで文明が発展すると滅ぼしちゃうんだって。

37 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:41 ID:???
>>36
そう、それ聞いたことあります

プログラムというより、ある意味仕掛けのようなものでしょう

あと、文明の発展ではなく、間違った力の使い方だったように思います

38 :名無しさん?:01/12/28 23:44 ID:???
スプリガンでも呼んで来い

39 :名無しさん?:01/12/28 23:44 ID:???
インディペンデンス・ディ程度でビビってる漏れはダメだ

40 :名無しさん?:01/12/28 23:46 ID:???
じゃあ、水晶髑髏からビームがでる。

41 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:51 ID:???
エジプト・ギザ:3大ピラミッド

世界の七不思議の中で唯一現存するピラミッド。

驚くほど巨大で、完璧な正方形の底辺部を持ち、その四辺形が東西南北を正確に向いている。

また、3つのピラミッドの位置がオリオン座の中心の三つ星とまったく同じであるなど、驚くべき

天文学知識と科学力で造られていることが明らかになってきている。

現在はクフ王の墓であるといわれているが、実際には棺が空であり、本当の建造目的はまだ

判ってはいない。また、建造年代についても諸説乱れており、将来の調査の結果が待たれるところである。

内部にある「重力拡散の間」と呼ばれる部屋はピラミッド全体にかかる重力を和らげているが、これも

驚くべきレベルの建築工学の知識が必要である。いずれにしろ、世界でもっとも有名なオーパーツであると記しておこう。

42 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:53 ID:???
メキシコ・パレンケ遺跡:パカル王の石棺

長さ3.8b、幅2.2b、厚さ25p。

1952年6月15日にメキシコの考古学者ルイリエールによって発見された石棺の蓋には、なんと

「古代宇宙飛行士」のレリーフが描かれている。

碑銘の神殿の地下から発見されたその石棺の蓋には、人間がカプセル様の乗り物に乗り、手には

操縦桿を握り、足はペダルに載せ、しかも乗り物の後部からは炎が激しく吹き出しているレリーフが

描かれている。拡大した画像を見ていただければ判るが、狭そうな操縦席に前屈みになってロケットを

操縦している様子がわかる。

そのほか、驚くべきことに周囲の文字を解読したところ、「この石棺がいつ開かれるか」という予言があり、

それは考古学者ルイリエールが石棺を発見した日と完全に一致しているという。

43 :デカモンコ ◆MONKOHlA :01/12/28 23:55 ID:???
石仮面

44 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:56 ID:???
マヤ文明:水晶のドクロ
http://www3.alec.ac.jp/~b97115/DOKURO.gif
http://www3.alec.ac.jp/~b97115/DOKURO2.gif

イギリスの探検家F・A・ミッチェル・ヘッジスによって発見された水晶で造られたドクロ。

巨大な水晶の原石から加工されたのだが、つなぎ目がひとつもない。

現代の技術力では同じものを造ることは不可能であるという。

45 :なな(。听)がみ:01/12/28 23:56 ID:???

い い か ら 詰 め ろ

46 :飛行石は存在した!?:01/12/28 23:57 ID:???
ご迷惑をかけました
sage進行でいきます すみません

47 :ラウンコ:01/12/28 23:59 ID:Ki+VpY5b
>>44
水滴で少しずつ削ることで作れるとどっかが証明したよーな。
つーかなんで1行ずつ空けてるんだ。読みにくい。

48 :名無しさん?:01/12/28 23:59 ID:???
古代文明ヲタ?

49 :飛行石は存在した!?:01/12/29 00:01 ID:???
>>47
ご指摘すみません

水晶は六角柱の先端から
宇宙エネルギーを汲み出すといわれています

クリスタルは私たちと同じ地球に生まれた隣人です。
エドガー・ケイシーは「水晶には、宇宙エネルギーを収
束・増幅・発散させる働きがあり、アトランティス大陸
では超エネルギーシステムの中枢に水晶の大結晶体を用
いていた」と述べています。

50 :飛行石は存在した!?:01/12/29 00:06 ID:???
古代エジプト人たちは、水晶にエネルギーを集め、それを増幅させて放射する力があることを知り、
その力を有効に活用していました。かのファラオの王冠にはめられた水晶は、内的エネルギーを
増大させるとともに、悪いエネルギーから身を守るためのものであったとか、聖なる土地と呼ばれる
所は、、必ず地下に巨大な水晶の鉱床があるといわれています。
水晶はあらゆる文化で何世紀にも渡って単なる装飾品としてだけでなく、祭礼の儀式や癒しの道具
としても使われ続け、その力は現代に伝えられてきたのです。
アメリカのクリスタル研究家、ジョン・バートン博士は、「水晶は完全な秩序化された構造を持つ。
そのため人間の心的エネルギーと見事に反応し、喜びや希望を増幅し、放射する」と語っています。

51 :飛行石は存在した!?:01/12/29 00:11 ID:???
エドガー・ケイシーは、アカシック・レコードというものを読み解くことに
よって、アトランティス人は水晶を使っていたという予言を行いました。

アカシックレコード

過去(前世含む)現在、未来に至るまでの情報が記録されている高次元の霊的な
データバンクです。
これ「アストラル界(魂の世界=霊界)」にアクセスすることにより、知りたい情報を任意に引き出すことが可能となります。
歴史の中における各予言や、神秘体験、予知夢なども、このアカシックレコードを垣間見た結果、もたらされたものであると考えられています。

52 :飛行石は存在した!?:01/12/29 00:13 ID:???
アカシックレコード=高次元霊的サーバとみてよいでしょうか

53 :名無しさん?:01/12/29 00:14 ID:???
そうか

54 : :01/12/29 00:16 ID:???
いいねロマンだね、ネタであっても信じたいな

55 :デカモンコ ◆MONKOHlA :01/12/29 00:21 ID:???
俺の体はアストラルボディ

56 :飛行石は存在した!?:01/12/29 00:23 ID:???
>>40
水晶ドクロからビームが出るのではなく、ドクロに

ある波長のレーザー光を当てると 古代文字のようなものが浮かび上がる

ようです どうもメッセージらしいんですが

57 :なな(。听)がみ:01/12/29 00:29 ID:???
>>56

だ か ら 詰 め ろ

58 :名無しさん?:01/12/29 00:36 ID:YR1jZMfk
オカルト

59 : :01/12/29 00:36 ID:???
あげときます

60 :鮎崎はまみ:01/12/29 00:40 ID:fTaHX1Hr
オーパーツとオカルトをいっしょにするな

61 :鮎崎はまみ:01/12/29 00:41 ID:fTaHX1Hr
飛行機にしか見えないアクセサリーが出てきたかいうが
それと同じような感じで飛行機とは全然関係ない形したのもいっぱい出てるらしいですね

62 :鮎崎はまみ:01/12/29 00:42 ID:fTaHX1Hr
それと恐竜とそっくりな像がでてきたとかいうけど
なんだかさっぱりわからんバケモノの像も一杯出てるそうな

63 :名無しさん?:01/12/29 00:44 ID:YR1jZMfk
おかると板にオーパーツスレあったよ

64 :飛行石は存在した!?:01/12/29 00:44 ID:???
>>42補足
http://www3.alec.ac.jp/~b97115/PALENKE.gif
一見、幼稚なレリーフのようですが、描かれている内容がものすごいです

65 :鮎崎はまみ:01/12/29 00:46 ID:fTaHX1Hr
それは左が上に来るんですよ

66 :マイルス ◆JazzkXJQ :01/12/29 00:46 ID:???
>>62
土器らしいねそれは。南米かどっかかな?

こういう話に興味がある人は、この大学のこの学科へ
http://www.iond-univ.org/programs/ufo/ufo_kamoku/kouzainfo.html#choukouko
学部長は矢追純一です・・・

67 :名無しさん?:01/12/29 00:48 ID:???
なんとなくクリスタル

68 :飛行石は存在した!?:01/12/29 00:53 ID:???
文書としてはっきり残っているものだけが歴史とするのは
いかがなものかと思います

ピラミッドの壁画に電池や電球が描かれ、またその場所では
ほぼ密閉状態で炎を使うことが出来ない、これは、明らかに
電池で電球を灯しそっくり電池の壁画を書いたものとしか、
考えられないのです

古代には、すでに現代の科学がある程度使われていたことになります

69 :鮎崎はまみ:01/12/29 00:54 ID:fTaHX1Hr
おいらもそのネタでマンガ描いてるよ
来年CGで制作開始予定

70 : :01/12/29 00:59 ID:???
飛行機ったってさ、ジャンボ旅客機と
ステルスのF117とトムキャットからグライダーまで
全然違う形してるけど、実際その形で全部飛ぶことができる。

そういう形のバリエーションがたくさん出てきたら真実味が
あるんだけどな。ただ、鳥人間コンテストの滑空部門を見ると
古代文明で人間が空飛んでても不思議じゃない。

71 :飛行石は存在した!?:01/12/29 01:04 ID:???
>>69
そうですか、がんばっていい作品を作ってくださいね

私は思うのです
古代に優れた文明があり栄えたとして
優れた技術、森羅万象の知識があったにせよ
その文明が滅んでしまっているではないかと

また、それだけのものがありながら少数の民に
せよ、なぜ受け継がれなかったのかは不思議です
歴史の彼方に封印されてしまったのでしょうか

また、どうして滅んだか、ということは現代の我々への
警鐘にも読み取れるのではないかと思います

72 :鮎崎はまみ:01/12/29 01:06 ID:fTaHX1Hr
マハーバーラタ読むとすごいですよ
火炎を噴射しながら飛ぶ槍とか弓矢で弾幕張ったり凄まじいです

73 :名無しさん?:01/12/29 01:08 ID:???
でも、お前らの話って全部ガイシュチュだよな

74 :科学なんて:01/12/29 01:09 ID:fzVVzP2p
現代なんてもう飽き飽き
剣と宗教の時代に戻ってくれ

騎士になる

75 :名無しさん?:01/12/29 01:12 ID:???
>>74
不潔だぞ〜、ボクァ絶対無理だね、現代マンセー!

76 :鮎崎はまみ:01/12/29 01:12 ID:fTaHX1Hr
マハーバーラタではドゥルヨーダナ兄弟が100人いるのだが
肉の塊を100個に分けて100個の壷に入れたらそれぞれ子供が生まれたとある
これてクローン人間じゃないんすか

77 :名無しさん?:01/12/29 01:15 ID:???
ナマズは泥から生まれるとされてたんだって!

78 :名無しさん?:01/12/29 01:15 ID:???
>>74
そんなことになったら しがない農民で終わりそうだな

79 :(:.´.:ж:.`.:):01/12/29 01:16 ID:???
>>71
>なぜ受け継がれなかったのかは不思議です

これについての持論は無いのでしょうか?
ちょっとききたいです。何故受け継がれなかったのか。

80 :飛行石は存在した!? :01/12/29 01:17 ID:fzVVzP2p
>>76
かの有名なインドラのいかずちの話ですね!
知っています あれはまさに、核戦争そのものでしょう

81 :飛行石は存在した!?:01/12/29 01:18 ID:???
すみません、さげますね
調子こいてすみませんです

82 :飛行石は存在した!?:01/12/29 01:20 ID:???
もし古代に核戦争があったとすれば
地下を掘れば過去の遺物が出てくるのでしょうか
猿の惑星みたいに・・

83 :鮎崎はまみ:01/12/29 01:20 ID:???
モヘンジョダロの遺跡は核爆発の痕跡があるとか

84 :名無しさん?:01/12/29 01:21 ID:???
でも、壁画とかじゃなくて、もっと こう さぁ…

それ関連で、CD等ってあまり長い間情報を蓄えておく事ってできないんだってね。

85 : :01/12/29 11:27 ID:???


86 :s@kurai:01/12/29 11:29 ID:???
CDだとかMOは100年も経つと炭化しちゃいます。。

87 :殺【`Д´/】助 :01/12/29 11:31 ID:JbvvL45p
>>86
100年は持つだろ?なんとか?

88 :名無しさん?:01/12/29 11:34 ID:???
龍の巣だ〜

89 :ラウンコ:01/12/29 11:36 ID:/VQzz2sp
>>87
いや、持たないって。確か光磁気媒体は精5〜6年ぐらいが
正常に使える期間のはず。FDとかは3〜4年。
紙とかだって何百年も経てば劣化が激しくて読めなくなるし、
結局一番情報を残せるのは石とかに刻むことだよ。

って200Xで今は亡き稲垣が言ってました。

90 :名無しさん?:01/12/29 11:37 ID:???
      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
     <                                         >
     <   ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!    >
     <    cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   >
     <                                         >
      ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、       _
            ,. ‐'´      `‐、          , ‐'´        `‐、, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   <         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦                ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、         .i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、       |
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    !
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-i、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(:.)~ヽ  |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      i゙!  7     ̄     | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃   / !  `ヽ"    u    i-‐i
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-  /  ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.__,./   //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー:--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __,. ‐' ./ / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::  / /

91 :殺【`Д´/】助:01/12/29 11:41 ID:JbvvL45p
>>89
持たないのかなあ〜
本は100年で体裁がボロボロになって中性紙はダメになるって聞いたけど
MOはダメだとしてもCDは持ちそうなもんだけどなあ・・
20年前のエロビデオ今だに再生できるんだけどなあ・・

92 :殺【`Д´/】助 :01/12/29 11:42 ID:JbvvL45p
>>91
20年前はオーバーだな
15年前だな・・

93 :さすけ:01/12/29 11:43 ID:???
うそ?フロッピーまだ使えてるよ?

94 :さすけ:01/12/29 11:44 ID:???
割れずCDはともかく、音楽CDは何年絶っても価値あるのにな

95 :s@kurai:01/12/29 11:44 ID:???
容量が多い→繊細

96 :ラウンコ:01/12/29 11:45 ID:/VQzz2sp
>>92
どっちにしろ物持ち良すぎだ。粘着古エロ親父ー。

97 :殺【`Д´/】助 :01/12/29 11:46 ID:JbvvL45p
CDはダメだな
アナログ盤の時代だな

98 :s@kurai:01/12/29 11:47 ID:???
CDよりもレコードのほうが持ちが良いよー。安いし。

99 :殺【`Д´/】助:01/12/29 11:47 ID:JbvvL45p
>>96
ビンテージのエロビデオは高いんだよ・・

100 :ラウンコ:01/12/29 11:47 ID:/VQzz2sp
>>93
使えてもそれくらい経つと磁気が弱まってて、近い内使えなくなるんだよ。
1〜2年ぐらいの誤差は出るだろうけど。

って200Xで佐野司郎がぼやいてました。

101 :SM考察隊:01/12/29 11:50 ID:???
TV媒体等で入手した情報を延々と書き連ねるスレは此方ですかね

102 :名無しさん?:01/12/29 11:50 ID:???
おい!じゃあ押入の中のオンリーユーFD版ももうおシャカか!?

103 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 11:50 ID:kCv54/Zx
メディアも高密度、小型化が進んできたので
ちょっとでも破損したら失うデータ量はかなり大きい。

104 :名無しさん?:01/12/29 11:51 ID:???
http://urawa.cool.ne.jp/tsuwamono/ore/hakaitop.html
ここで各種実験してるよ

105 :殺【`Д´/】助:01/12/29 11:52 ID:JbvvL45p
やっぱ、あれか?
DVDとかか? これからは?
持ってないけど

106 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 11:56 ID:kCv54/Zx
時代はDVDへシフトしていくだろうね〜
CD読めるし

107 :鮎崎はまみ:01/12/29 11:56 ID:???
古いフロッピーは読めないのが多いな
シムシティ2000は4枚だがDISK3が一部破損してる
それでも強引にインストールしたが

108 :名無しさん?:01/12/29 11:58 ID:???
じゃあ古い98のエロゲとか今の内にBAKとっといた方が良いかな?
でもプロテクトとかはずせないしなぁ。

109 :ラウンコ:01/12/29 11:59 ID:/VQzz2sp
>>104
http://urawa.cool.ne.jp/tsuwamono/ore/happa5.html
これ面白かった。ボクもツインファミコン電柱に叩きつけたりしたなぁ。
で、思ったよりも破片が飛び散らなくてまた叩きつけたり。

110 :ガル('⊆')チラ:01/12/29 11:59 ID:???
コンパクトディスクの材料・ポリカーボネイトにも経年劣化があり、
30年くらいで読み込みのできなくなるものがあるという話を
聞いたことがあります。

111 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 12:00 ID:kCv54/Zx
98とかプロテクトかかったのはFDイメージ吸い出しで
まとめてRに焼くのがいいとおもうぞ

112 :名無しさん?:01/12/29 12:00 ID:???
結局、ソニーと松下のDVD戦争は
どっちの規格が優勢なんだろう?・・・
  

113 :さすけ:01/12/29 12:01 ID:???
>>110
ということは近いうちにタミヤのRCカーが劣化を起こすってことか!!!!!!!11111

な ん だ って ー !!!!!!!!11111

114 :ラウンコ:01/12/29 12:07 ID:/VQzz2sp
200Xからの引用でない物知りな方々にお聞きしたいのですが、
煙草の煙に毎日晒されまくってるボクのHDはあと何年持ちますか。

115 :常連(仮免許中) ◆iYfDALPM :01/12/29 12:09 ID:???
あれ?古代文明の話は?

116 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 12:09 ID:kCv54/Zx
>>114
HDDは機密性完璧なのでとくに寿命に問題は無いと思われます。
FDDやCDROMドライブなどのメカ丸出しな物の方がヤヴァイと思います

117 :鮎崎はまみ:01/12/29 12:11 ID:???
HDDは小さい穴があって中とつながってるらしいから
煙はあまりよくないのでは

118 :ラウンコ:01/12/29 12:12 ID:/VQzz2sp
>>116
う…、そういやFDDこの前ストライキ起こして
フロッピー咥え込んだまま1日離さなかった…。
解答ありがとうございました。

119 :s@kurai:01/12/29 12:13 ID:???
>>115
記憶媒体の劣化についての話になっちゃいました

120 :さすけ:01/12/29 12:15 ID:???
じゃあFDは古代文明のニンジャを復活させた暁に手裏剣として再利用しようではないか!!!!11

どうですかチーフ!!!!11

121 :ラウンコ:01/12/29 12:15 ID:/VQzz2sp
>>116-117
これがダブルバインドですか。助けて!

122 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 12:16 ID:kCv54/Zx
>>117
穴があったらヤヴァイと思われ
>>118
ちゃんと掃除してあげようね〜

123 :飛行石は存在した!? :01/12/29 12:17 ID:???
さて今日もマターリ マターリ

皆さん、メディアじゃなくて古代文明の話でしょっ・・

中東のいくつかの遺跡にはガラス状に焼けた岩石の層があって
そこからは高濃度の放射能が検出されるそうです

この焼け方は短時間に超高温→急速に常温冷却の様相を呈しており、
当時のどの爆発物であっても作り出せない程高温で焼けているそうです
この状態は、原子爆弾を投下された状況と大変似ています

旧約聖書に、このような一文があります

7つの恐怖の武器が放たれて
目もくらむような閃光が四方へと飛散し
全てのものを焼き尽くす
閃光は災いの雲を生み出し
災いの雲は空へと立ち上がる

124 :s@kurai:01/12/29 12:18 ID:???
オーパーツの仕業だ。。

125 :名無しさん?:01/12/29 12:18 ID:???
何か長時間PCを使ってると突然FDドライブが唸りを上げるんだけど。
これってなんでしょ?

126 :鮎崎はまみ:01/12/29 12:20 ID:???
FDDが勝手に動いたりはウイルスの可能性があるそうな
CDROMドライブが勝手に開いたり閉じたりはどうだろうか

127 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 12:20 ID:eyHYD7PI
>>125
FDDですか、唸ってるときにアクセスランプは点灯してますか?

128 :名無しさん?:01/12/29 12:20 ID:???
>>126
うへー、どうしたらいいんでしょ?

129 :名無しさん?:01/12/29 12:21 ID:???
>>127
します。
そして必ず三回唸ります。

130 :ラウンコ:01/12/29 12:22 ID:/VQzz2sp
>>123
隕石とかはどう?
空気摩擦で高熱になった隕石が海に落ちて一気に冷却されたとか…。
それでそこが陸地になった、と。

131 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 12:23 ID:eyHYD7PI
>>129
>>126の言うようにウイルスの可能性もあります。
ウイルスチェックをオススメします。

132 :s@kurai:01/12/29 12:25 ID:???
空気摩擦ってよりかは、、衝突時のエネルギーが熱に変換された、、
って考えたほうがええね。。

で、、隕石からガラスが検出される事はよくあるそうです。。

133 :名無しさん?:01/12/29 12:25 ID:???
>>131
ありがとうございます。
さらにすみませんがオンラインだと何処がいいでしょ?
何故かトレンドマイクロだと出来ない・・・

134 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 12:27 ID:eyHYD7PI
>>133
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/scan.htm
ですね。
設定通りやれば動くと思いますよー

135 :飛行石は存在した!?:01/12/29 12:28 ID:???
>>123
これはマハーバーラタに書かれたインドラのいかづちと
大変描写が似ています

中東の(現在は南死海の底)ソドム、ゴモラの2都市は
戒律を守らず神(当時で言えば絶対的な力を持つ王か支配者)
の使徒が視察したがあまりの体たらくぶりに失望し
ただわずか善良であったロトの夫妻2人のみ逃がして
都市は神の裁きを受けめつぼうした事になっています

宗教的な描写はともかく、実際にあったことが伝説的に書かれている
可能性がないともいえないように思います

136 :ほうじ茶@じぷしー名無しさん ◆Neo..mvM :01/12/29 12:29 ID:eyHYD7PI
>>133
追伸

そうじゃなくても製品版一本買っておきましょう。
備えあればなんたらかんたらです。

137 :鮎崎はまみ:01/12/29 12:30 ID:???
トレンドマイクロにアクセスできないようにするウイルスというのもあったような

138 :飛行石は存在した!?:01/12/29 12:32 ID:???
>>136-137
気持ちはわかりますが、ここは古代文明の話で
お願い致します
もっとも、遺跡から古代CD−ROMなどが見つかれば
話は別ですが

139 :ラウンコ:01/12/29 12:36 ID:/VQzz2sp
円盤石か…、ボクはハムが好きだな。
>>135
今死海の底にあるってことは隕石で地面が抉れたからってのはどうかな。
>>130と矛盾するけど。

140 :名無しさん?:01/12/29 12:38 ID:???
そういえば

141 :鮎崎はまみ:01/12/29 12:40 ID:???
ピラミッドは最初は白い板で覆われていたとか

142 :飛行石は存在した!?:01/12/29 12:49 ID:???
>>132
カッパドキアをご存知でしょうか
ここは草も木もなく、岩山のみがそびえ立つ秘境中の秘境です
3〜4世紀頃からキリスト教徒の修道士たちが洞穴に修道院を作った
のがはじまりと言われています
その後、人口1万5千を収容する地下都市に発展しました

しかし、近年の調査でこの入り組んだ洞窟、現在わかっているだけでも
近くで他に見つかった地下都市と合わせ8万数千もの人口を収容できるそうです
地下都市同士は、何十キロもはなれているにもかかわらず、地下数百メートルと
いう、信じられない深さにある連絡通路で結ばれています

当時のどこに、これほどの設備を作る労働力、必要性があったというのでしょうか
しかも、このカッパドキアの谷から高濃度の放射能を帯びたウランが見つかっています

推測の域を出ませんが、これは大規模な地下核シェルターでしょうか??
だとすれば当時そんな軍事技術力をもって世界を支配した王なり支配者が
いたことになります

143 :飛行石は存在した!?:01/12/29 13:00 ID:???
双時宮さんのサイトから抜粋

紀元前687年
 ギリシア神話に「パエトーン伝説」というものがある。
父なる太陽の神から一日だけ黄金の馬車を借りた「パエトーン伝説」
の「パエトーン大火}の描写である。これは正に「核弾頭を積んだミサ
イルが、まれに暴れ狂う馬の様に地球の空を駆け巡った記憶」を伝える
ものである。
 紀元前687年。それは今から2700年前のことである。この年に一体何
が起こったのか。『イリアス』に描かれた「トロヤ戦争」、「パエトーン伝説」
またブラジルの「セテ・シダデス(七つの都)」やタッシリの遺跡、カッパドキア
モヘンジョ・ダロまたヒッタイト民族の出現さえもある一定の年代に共通する。
今から2500年前から1500年前、それでも約千年の開きがあるが、一定の地層から
は「黒い層」または「ガラス層」が出るという。そしてその層は今から2500年前だという。
それは『マハーバーラタ』の時代に合致し、「遥か昔にインド、中東の地域とその周辺で
核戦争が起こったのではないだろうか」と、考えられるのである。
 またアッシリア年代記には、エジプト侵攻の際、アッシリア王センナケリブの18万5千の
軍隊が「おりからの異変で隕石の雨に打たれて全滅した」といわれている。その他、日本や中国
そしてオリエント諸国や地中海諸国で「大異変」があったことを知らせている事実がある。そして
それは紀元前687年なのである。そしてその時の異変によって地軸が10度傾いたとされる。
 オーパーツに有名な「ピリ・レイスの地図」があるが、それには現在の方位とは10度違った南北線
東西線が描かれいるのである。また「ピリ・レイスの地図」と同じ時代に描かれたといわれる、地中海
を表した「イブン・ザベーラの地図」にはしかもそれには地中海地方の島々が今より遥かに描かれて
いるのである。両方の地図も今からおよそ2500年前の地図といわれている。
 核戦争と大異変、非常に時代が遠からずも近きものがあり、そして「異変」とは「核戦争」
をさすのか、それとも「天変地異」をさすのか、なかなか判断に苦しむところである。
 世界のどの文献や史料を見ても「世界は一つの民族によって治められていた」と言われる。
その民族は名前こそ違えど、「ある東方」の国を指し、それこそチャーチ・ワードの唱えた
「ムー帝国」だとも言われている。そして「核戦争」がおきた発端も。どこも類似している。
「異変」が起こった時、何らかの形によって「核戦争」が引き起こされたとも考えられるのである。
 そして「世界は三度滅んでいる」という。アメリカインディアンの部族、ホピ族の伝説では
世界は既に三度滅んでおり、今は四度目の世界であるという。最初の世界は風によって滅び、二度目
の世界は水によって滅んだ。そして三度目の世界は火によって滅んだという。
 「『火』によって滅んだ。」それは何かしらの意味を含ませているようにも思えるが、ホピ族の神話
で「四度目に当たる現在の世界」は地球めがけて何か突進してくるという。
 世界の終末論は様々な神話、また宗教観念として様々な形で表されているが、少なくとも遥か遠い昔に
「何かしらの異変」があったことを様々な形で伝えているのであろうし、紀元前687年というのは、ある
意味においては節目に当たるのかもしれない。

144 : :01/12/29 13:03 ID:pJ/0/4lT
あげときます

145 :名無しさん?:01/12/29 13:05 ID:???
SF板へいけ

146 :飛行石は存在した!?  :01/12/29 13:08 ID:???
>>145
あなたは選ばれません
きっと裁きの火柱で焼け死んだでしょう

147 :鮎崎はまみ:01/12/29 13:10 ID:???
ホピ族の神話の本買ったけど読んでない

148 :名無しさん?:01/12/29 13:12 ID:???
>>146
選民思想ということか?

149 :飛行石は存在した!?:01/12/29 13:21 ID:???
>>148
いえ、冗談です

私は宗教色の付けられた話は嫌いです
ただ、当時の権力者が支配を容易にするため自らを神格化
しようとしたことは考えられます
「それ」について知った人々もあまりの技術力に驚嘆し
後世に伝える事を躊躇し、封印したとも考えられます

150 :名無しさん?:01/12/29 13:26 ID:x3hwcn11
>>149
>あまりの技術力に驚嘆し
何の技術力だ?

151 :名無しさん?:01/12/29 13:32 ID:???
話術?

152 :飛行石は存在した!?:01/12/29 13:41 ID:???
>>150
多くは生き残りの人間によって伝えられ
一部の部族にのみ秘法として語り継がれ
てきた、文明の技術です
主に石版などに刻み込まれ、保存されました

153 :名無しさん?:01/12/29 13:45 ID:x3hwcn11
>>152
石に刻むのだったら後世の人間の目に触れる可能性が十分ある。
彼らはそれを考えなかったのだろうか?で、刻み込むのなら封印とは言わないと思うがどうだろうか?

154 :飛行石は存在した!? :01/12/29 13:53 ID:pJ/0/4lT
>>152
危険な力になる可能性のある、例えば水晶のトランスフォース
のコントロールなどについては現在伝えられていません

石版は風化すると脆く割れやすい、戦争などによる破壊で
壊れる、略奪される事も考えられます

また、文字を読めない物にとってはただのガラクタ同然です
ガラクタを手間かけて保存するものはいないでしょう

155 :名無しさん?:01/12/29 13:54 ID:???
超古代文明系じゃなくて、普通に不思議発見したい

156 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:01 ID:???
>>155
古代人=先人であり、よき戒めであり、技術者です

古代について研究がすすめば、新たな文明、技術を
再発見するかもしれません

古代人が、我々よりはるかに進んだ技術、知識を持って
いたとしたら、それについて研究することは同時に、我々の
未来への生き方、あり方を考える事にもつながるのでは
ないでしょうか

157 :鮎崎はまみ:01/12/29 14:02 ID:???
おいらのマンガは古代文明の武器を復活させたやつが暴れるところから始まります

158 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:04 ID:???
>>157
どうか、クリスタルによる安定した支配が続く時代を
書いてください
もう、戦争はこりごりです
力を誤った方向に使うと、必ず身の破滅を招きます

159 :鮎崎はまみ:01/12/29 14:07 ID:???
今から1000年後の安定した支配の時代がメインですよ

160 :名無しさん?:01/12/29 14:08 ID:x3hwcn11
>>156
>古代について研究がすすめば、新たな文明、技術を
>再発見するかもしれません
だから古代人は、それを後世の人間に教えたかったのか、そうでないかだ、問題は。
ガラクタなら捨てられるが、古代人にとって価値あるものなら口承で伝えていたのではないだろうか。

>我々の未来への生き方、あり方を考える事にもつながるのでは
学術として古代を学ぶのと宗教チックな倫理を求めるのはまた別問題。

161 :名無しさん?:01/12/29 14:11 ID:???
取りあえず遺跡っていいよね。
壁に書いてるのが「うんこちんこまんこ」だとしても好きだ

162 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:11 ID:???
>>160
おお!!
熱い批判を待っていました
ついでに何か古代ネタ、オーパーツネタをひとつ

163 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:14 ID:???
>>161
何か、フェ○チオだとか性の体位を描写した壁画も
あるそうです
性欲は人間の3大欲だから生きていくうえで大事なことですし
わかりますね

164 :名無しさん?:01/12/29 14:14 ID:x3hwcn11
>>162
いや、ここは貴様のスレッドだろう。俺が物申し上げてもせん無きこと。
貴様の持論をとくと語るがよい。聞いてやる。突込みどころがあれば突っ込む。
それだけだ。

165 :名無しさん?:01/12/29 14:21 ID:???
>>163
あるねぇ。アレは(・∀・)イイ!ね。
ttp://www.travelflashindia.com/images/khajuraho.jpg
↑こういうのね

166 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:22 ID:???
>>164
ああ、演出としては最高です
みんなイエスマンの討論番組なんて、ひとつもおもしろくないですし

『トロアノ古写本』より

カンの六年 ツクの月
十一ムルクに恐ろしい地震が始まり 十三チュエンまで
やむことなく続いた
地の丘の国 ムーの国は生け贄となるべき運命にあった
大地は二度も持ち上がり 夜のうちに消えうせた
地下の火の作用により 大地は絶え間なく震え
各所で盛り上がり また沈んだ
ついに地は割れ 十の国々は四散した
こうして六千四百万の住民は その国と共に水没した
この書を編むに先立つこと 八千六十年前の出来事である

167 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:31 ID:???
ムーが水没したのは紀元前1万年といわれていますので
トロアノ古写本は紀元前2千年頃写されたものと思われます

168 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:33 ID:???
>>164さん

薫り高いコーヒーなどいかがですか?
ちょっとマターリしながら読んでいてくださいね

169 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:48 ID:???
後世に伝えんがため
age

170 :165:01/12/29 14:52 ID:???
せめて見てくれw
(・∀・)イイ!やつ探すの、結構時間かかったんだ。

171 :飛行石は存在した!?:01/12/29 14:59 ID:???
>>170
とても優しい感じの壁画で、エロっぽさの微塵もないのが
すごいですね
当時の人の性への敬虔さがうかがえます

172 :165:01/12/29 15:02 ID:???
菩薩の顔なんだもんなぁ。
受け売りだけど、性について語らない文化なんて
未成熟もいいところだ。
そういうものを内包してこそ、良い発展と言えるんだろうな。

173 :鮎崎はまみ:01/12/29 15:06 ID:???
壁画等にも支えの人がついてるようなアクロバティックな体位がありますな

174 :キバヤシ:01/12/29 15:16 ID:MMRmcn93
レイライン又は富士樹海文明について
誰かご教授下さい

175 :飛行石は存在した!?:01/12/29 15:17 ID:???
水晶の力で飛ぶ飛空船のデッキで
古代の男女が愛を語る・・
ムーやアトランティスではきっと普通に
そんな光景があったのでしょうね

176 :飛行石は存在した!?:01/12/29 15:19 ID:???
>>174
聞いた事がありませんが
富士樹海に縄文人のおじいさんの親戚でもいるんすか?

177 :キバヤシ:01/12/29 15:31 ID:MMRmcn93
富士樹海文明も知らんのか・・・
ラウンジレベル低っ

178 :名無しさん?:01/12/29 15:34 ID:???
だってマンガの話でしょ?

179 :名無しさん?:01/12/29 15:37 ID:???
そもそもキバヤシって誰だ?

180 :名無しさん?:01/12/29 15:39 ID:???
>>177
「竹内文書」とかでグーグルで検索して自分で調べな。
うさんくさいものがいっぱい出てくるから。

181 :名無しさん?:01/12/29 16:08 ID:???
ラウンジの電波が充満したスレはここですか?

182 :鮎崎はまみ:01/12/29 16:28 ID:???
電波というかトンデモだな

183 :鮎崎はまみ:01/12/30 00:49 ID:???
( ゚д゚)

184 : :01/12/30 21:39 ID:DocI+U4u
雄大な時の流れ
ムーは確かにあった

185 :六角立方格子:01/12/30 21:45 ID:???

水晶
ミツバチの巣
ハニカム
自然てすごいと思います

186 :連盟長:01/12/30 21:47 ID:???
>>179
キバヤシを知らんのか!?実在する編集者らしいぞ。

187 :飛行石は存在した!? :01/12/30 22:19 ID:???
いまオカルト板見てきましたけど
この寒いのに怖い話ばっかり・・・
リロードすると嫌な物見そうなので
やっぱり、こっちのスレでいきますね

188 :鮎崎はまみ:01/12/30 23:10 ID:???
確かにあそこは夜中に一人で読むものではないな

189 :飛行石は存在した!?:01/12/30 23:27 ID:???
コンピュータのクロック周波数を生成する部品の中にも
水晶は使われています(天然物ではありません)
過去から未来へ、水晶は我々にどんな夢を見せてくれるのでしょうか

190 :鮎崎はまみ:01/12/30 23:38 ID:???
水晶玉欲しいねえ

191 :飛行石は存在した!?:02/01/03 03:27 ID:???

このアカシックレコードには、太古のデータが貯蔵されており、
今から1万年位前のアトランティス文明の記憶も保管されている。
この文明はプレアデス星団エラ星宇宙人、セムヤーゼによると、
この頃には人類は宇宙空間に飛び出す技術力をを持っており、
ある陰謀によりアトランィス(大アトランティスは今の大西洋、
小アトランティスは地中海のサントリニ島付近)とムー(今のゴ
ビ砂漠)の宇宙攻防戦となり、ムーが徹底的に光線兵器で廃墟と
され、アトランティスが勝利の美酒に酔いしれている頃、ムーの
科学者が有る星の塊(直径数キロb)をアトランティスめがけ上空
より爆発させた、このとき地球の地殻が割れ、ほとんど海の底へ
沈んだ。津波が2000bにもおよび、人類は1000人程度し
か生き残らず、文明は殆どゼロからのスタートとなった。この時
アトランティスよりとっさに宇宙空間へ逃れ、新たな居住地(プ
レアデス星団エラ星)に定住した。この時亡くなった人々は、
太古の記憶を持って地球で転生している。

ちなみにプラトンの生まれ変わりがオットームックであるらしい。
したがってアカシックレコードには、今の文明以上の宇宙空間へ
飛び出せる頃の記憶が内在されているのであり、その情報の卓越
さは目を見張るものがある。これがエドガーケイシーのリーディ
ングのリーディングたる由縁である。そしてケイシーの行ったリ
ーデイング情報14246件の内、8976件(64%)が医療
リーディングであった。

192 :名無しさん?:02/01/03 03:29 ID:???
すげー
ここまだやってたのか

193 :名無しさん?:02/01/03 03:29 ID:???
>>191
済んだら流せよ

194 :飛行石は存在した!?:02/01/03 03:43 ID:???
>>193
わかりました、さげますね

人間は死ぬとこの世の世界すべてを見ることができる
と聞いたことがあります
そしてまた生まれ変わるとき、すべての記憶を消されてしまうそうです

これはつまり、心界のアカシックレコードということでしょうか
いずれにせよ、人間は死ねば必ずいつか生まれ変わるのであるという
ことは確かで、死→生→死というサイクルの間が存在するのも確かです

エドガーケイシーの言葉に確証はありませんが、古代にたいへん進んだ
文明が地球に全く存在しない確証もなく、逆にオーパーツがそれを証明
しています
事実、プラトンも古代オリエント文明を生み出すきっかけとなった先文
明の存在を促しています

195 :名無しさん?:02/01/03 03:45 ID:???
おもろいな
超能力の話しもしてよ。

196 :飛行石は存在した!?:02/01/03 04:40 ID:???
ムー大陸 ムーたいりく Mu
約12,000年前、太平洋上に存在していたという巨大な大陸。
白人を中心として高度な文明が繁栄していたが、神の怒りを買い、一夜にして
海底に沈没してしまったという。
アメリカの作家で自称元イギリス陸軍大佐、ジェームズ・チャーチワード
(1852-1936)が、自著『失われた大陸ムー──人類の母なる国』(1931)以下一
連の著作で初めてその実在を主張した。チャーチワードによれば、1868年、
イギリス陸軍のインド(あるいはチベット)駐屯軍に従軍していた時に、現地
のヒンドゥー教の寺院の高僧から、寺に残されていた門外不出の粘土板“ナー
カル碑文”を見せられたという。そこにはムー大陸とその滅亡の記録が絵文字
で記録されていた。さらに、ウィリアム・ニーヴンなるアメリカの技師がメキ
シコで発見したという一群の古代の石板からも、“ナーカル碑文”と良く似た
絵文字が記されていたという。また、チャーチワードは、『創世紀』の物語は
この滅亡の記録の書き直しであると主張している。
チャーチワードによれば、ムー大陸は人類と文明の揺籃の地=“エデンの園”
であった。大陸はごく狭い海峡によって3つに分割され、首都ヒラニプラを中
心に6,400万の人々が住み、帝王にして大神官ラ・ムーを中心とする白人層に支
配されていた。「宇宙力」を持つ高度な文明を築き、世界各地に植民し巨大な国
家を築いたが、前述の通り、12,000年前、突如として海底に沈んだ。これは
アトランティス大陸の沈没とほぼ同時期であるという。滅亡後、ムーの文明人た
ちは一旦未開人へと退化してしまった。

197 :飛行石は存在した!?:02/01/03 04:42 ID:???

私が馬鹿でした
脱帽です・・・

この説に関しては、『歴史を変えた偽書』(ジャパン・ミックス 1996)の中に、
志水一夫氏の簡にして要を得た的確な批判があるので、それをそのまま引いてお
こう。

まず、その銘板自体の存在である。ニーヴンのものは写真が残されていて一応実
在が確認されているが、インドないしチベットのものは存在の具体的な証拠がまっ
たくないのである。それどころか、どうもこの話にはデッチ上げの可能性もある。
というのは、チャーチワードがインドないしチベットで問題の銘板を見せてもらっ
たのは1868年のことだったとされているのだが、とするとその時彼はまだ16歳だ
ということになるからだ。考えてみてほしい。たとえば、戦後日本が米軍に占領さ
れていた時代に、米国の16歳の少年兵に自分の神社に伝わる門外不出の超古代文献
を見せて一緒に解読しましょうなどと言い出す宮司がいるかどうかを……。
まあ、高僧には高僧なりの何らかのインスピレイションのようなものがあったのだ
と言われればそれまでだと言えないこともない。
だが実は、これにはもっと大きな問題がある。
それは、大佐の経歴に関する疑惑である。
米国の科学作家ライオン・スプレイグ・ディ・キャンプ(1907- )の労作『失われ
た諸大陸』によると、実は彼は、若い頃に米国で『メイン州北東部への大物釣り
ガイド』という本を発表していたというのである。これは青年時代から英陸軍に
従軍し、世界各国へと赴いて各地の遺跡などを調査する機会に恵まれ、最後は大
佐にまで出世したという彼自身の主張とは、完全に矛盾している。
それに加えて、さらに重大なことは、仮に問題の銘板類が実在していたとしても、
チャーチワードが示している銘文の解読法には、全く客観性がないということで
ある。
例えば、彼は丸や四角などが三つあると、それはすべて川によって三つに分かれ
ていたというムー大陸のことを指すのだと解釈している。では、ムーの文字(彼は
“シンボル”と呼んでいるが)で何かが三つあることを意味するのにはどうすれ
ば良いのだろうか?
万事がこの調子で、ほとんどいかなる模様のたぐいでも、一見文字とは思えない
ようなものまで、彼の手にかかるとムーの記録だということになってしまうので
ある。
しかも、彼が傍証としてあげている資料には、もっと問題がある。
たとえば、引用されているマヤの「トロアノ古写本」の訳文は、フランスの医師
でピラミッド神秘学者のオーギュストゥ・ル・プロンジョン(1826-1908)が、実
際には天文学書である同書を大西洋の失われた大陸アトランティスの記録だと信
じ込んで1886年に“翻訳”してしまったものである。
やはり引用されているチベットの「ラサ記録」なるものも、1912年に、トロイ
の発掘で有名なシュリーマンの孫パウル・シュリーマン博士の名で発表されたで
っち上げの新聞記事に引用された偽典なのである。
彼の話、そういう偽典とあまりにも合いすぎるのだ。先行する偽典の方が彼の
話に合わせることはできないから、やはり彼の方がそういった偽典に合わせて話
をでっち上げたのだと考えざるをえない。
それどころか、彼の著書には、イースター島の碑文などという現在に至るも充
分解読されていない資料からの“引用文”まであるのである。
これでは、信じろという方が無理ではないか。

以上、同感である。
なおこの説、日本では奇妙に人気が高く、1932(昭和7)年に『サンデー毎日』
誌上で初めて紹介(三好武二「失はれたMU 太平洋上秘密の扉を開く」)されて
以来、さまざまな形でメディアを賑わせている。
『失われた大陸ムー』の現在入手可能な翻訳としては、小泉源太郎:訳『失わ
れたムー大陸』(ボーダーランド文庫、ただし大幅な抄訳)がある。

198 :名無しさん?:02/01/03 04:44 ID:???
なんかがんばりすぎ。読む気しねぇ。

199 :名無しさん?:02/01/03 05:00 ID:1lqt5StA
約十万年前〜七万年前ぐらいに高度な文明があったのは確かだと思うけどね。

200 :ケキャ ◆keKyallQ :02/01/03 05:28 ID:???
むー

201 :飛行石は存在した!?:02/01/03 07:03 ID:???
アステカの神殿
http://members.tripod.com/~jiki/tichan/TICHA4.jpg
http://members.tripod.com/~jiki/tichan/TICHA8.jpg
http://members.tripod.com/~jiki/tichan/TICHA1.jpg

死ぬほど階段が急です

202 :鮎崎はまみ:02/01/03 09:19 ID:???
アカシックレコードはちいとな

203 :名無しさん?:02/01/03 09:29 ID:???
ここまで来ると、いくら『ラウンジに板違いなし』のらうんじでも「板違い」って
言いたくなってくるな・・・
どうせなら、笑えるネタも披露してもらいたい。

204 :飛行石は存在した!?:02/01/03 11:20 ID:???
あんな階段を登ったら、トラウマになりそうです

205 :飛行石は存在した!?:02/01/03 11:47 ID:???
西大西洋に今も沈んでいるアトランティス帝国の
超エネルギーシステムのジェネレータコアとして
水晶の大結晶体が使われていた可能性はあります

超エネルギーシステムとは、ジェネレータから特
殊な電磁場をトランスフォースという増幅作用を
利用して各地のサテライトを中継し放出し、惑星
規模の電力供給を可能にします

これは現在各国で研究されているサードエナジー
といわれるもので、もしこれが実現すれば地球上
のあらゆるエネルギー資源問題は解消されるとい
われています

206 :さすけ:02/01/03 12:12 ID:???
自動でオナニーしてくれるオーパーツが発見されたらムー人に生まれ変わりますが

207 :名無しさん?:02/01/03 12:19 ID:???
それってオナニー言うんか?

208 :あすかあき王:02/01/03 12:20 ID:???
君達は私の漫画を読んで
勉強し直して来たまへ。

209 :さすけ:02/01/03 12:26 ID:???
>>207
バイブのすごいやつ みたいなさ。

210 :飛行石は存在した!?:02/01/03 18:42 ID:???
サードエナジーは空間からエネルギーを生成し取り出す技術です
真空状態でも、エネルギーを取り出すことが可能です

211 :鮎崎はまみ:02/01/03 18:45 ID:???
可能性は否定できないがほとんどトンデモでっせ

212 :名無しさん?:02/01/03 18:46 ID:???
現代文明よりも送れた古代文明ってないよな

213 : :02/01/03 18:48 ID:???
右の女、度胸あるよなw
ttp://members.tripod.com/~jiki/tichan/TICHA8.jpg

214 :名無しさん?:02/01/04 03:45 ID:???
保守

215 :飛行石は存在した!?  :02/01/06 06:51 ID:???
どうやら、アトランティスもハッタリの可能性が・・

アトランティスの名前がが歴史上はじめて登場するのは
プラトンの弟子との対話を綴った彼の著書「プトレマイ
オス」と「クリティアス」においてです
彼はイリアという知人からその話を伝え聞いたことになっています
高度な文明を持つ島国の理想国家のように書かれています

ただこのアトランティス大陸、問題はそれ以外の記録が全く
なく、彼の著書に登場する以外、その名前を見たり聞いたり
した者は後にも先にも誰もいないということです
現在考古学、地質学の研究でもわかっている限り、アトラン
ティスのような大陸およびそのような文明の痕跡すら見つか
っていません
それでも夢を信じたいのか、無理のある理論を付けて存在を
主張する学者も一部います

ただプラトンが賢者であるゆえ、この伝説が信憑性を増して
いるだけのように思えてきます

それでもオーパーツが何を物語るのかは謎のままです

216 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 07:12 ID:???
>215
あれは彼のジョークっつーか創作ということで決着がついていると思ったのだが

しかしラウンジでこのネタを敢行するアンタは正直好きだ

217 :名無しさん?:02/01/06 14:27 ID:???
保守

218 :名無しさん?:02/01/07 21:46 ID:4pmPPCv6
アトランティスも、ムーもあったんじゃないの〜?
その前の、ゴンドアナ・ミュートラム・レムリアもね!
その前にも、何百という文明があったかもしれないヨ!

219 :ドラえもん:02/01/07 22:21 ID:???
なんで学校では古代文明は3つしかないと教えるのだろうか?
もっといっぱいあるのに

220 :名無しさん?:02/01/07 22:28 ID:???
教科書の世界地図の「文明がおこった所」のマークを自分の住んでいる所に書く様な恥ずかしい真似をした奴は申し出ろ

221 :名無しさん?:02/01/07 22:47 ID:???
フンってどんなヴんめい?

222 :名無しさん?:02/01/09 12:42 ID:???


54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>79番組ch(教育)   ★>>314児童書  ★>>357中国英雄 `'   ,! ****************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************@顏/test/read.cgi/entrance/1009548645/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)