5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

市民の手でマスコミ立法を!

1 :文責:名無しさん:02/07/05 23:33 ID:VMDDi/pj
中立的報道評議会や報道オンブズマンの必要性は、
1984年出版の浅野健一「犯罪報道の犯罪」がすでに主張していた。
が、当時は全く反応なし。
朝日サンゴ事件で、朝日があわてて「社内オンブズマン」(中立的ではない!)を設立。
しかしその後も、各社の反応は皆無に近く、そうした中で、
松本サリン事件他の重大な報道被害が頻発。
その度に、マスコミ各社は「どうもスミマセンデシタ」でお茶を濁す。
BROはできたが、日本人米国大学教授殺人事件の件で夫人が訴えたところ、
裁判所よりもマスコミに甘いと夫人が激怒。
委員長が清水英夫じゃ、こうなることは予想が付いていたが。
ようやく、具体的な議論が始まったのは、最近、立法の動きが出てから。
つまり、立法の動きで脅かされなかったら、マスコミ権力は永久に人権侵害を続ける ということ。
国会で流産したら、市民自らの手で、マスコミ立法の市民運動を起こそう!

214 :文責・名無しさん:02/09/03 01:48 ID:H4W+8WTL
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1024487725/l50
【NEWS】新聞記者の妻集まれ!【PAPER】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1024487725/593

新聞記者って取材相手から金貰ってるみたいです。
貰った金額で記事の内容が変わるのでしょうね。

215 :文責・名無しさん:02/09/03 01:48 ID:LGSTu16a
CNNみたいに、週に一回、ゴールデンタイムに、朝日のプロデューサー達を呼んで、
生番組で、視聴者参加型の(FAXで送るなどして)、なぜその報道を
しなかったのかなどなどの質問ができる番組をつくるべきだ。
「国民の知る権利」と、偉そうに言うからには、
その「国民の声」を、しっかりと製作者が(視聴者センターなどではなく)聞いて、
そして、国民からの質問には答える「義務」がある。
「権利」と、「義務」は表裏一体なんだよ。
で、これを、全局やることを法律で義務づける。
フジテレビは、昔(今は知らん)はがきの投書を紹介して、質問などに答えてたが、
葉書は、局の都合のいいように選別されるからだめ。
メール、はがき、FAXで、内容の一番多いものから、答えていくべき。
そして、法律や、人権、報道に関するものにプライオリティをつけるべき。

216 :文責・名無しさん:02/09/03 01:57 ID:BZ8fQA8g
714 :文責・名無しさん :02/08/25 01:46 ID:3U58V8X9
だからサヨスレ総削除、サヨレス=荒らしって定義すればいいんだよ。
実際にネット社会での方向性には合致しているし毅然とした態度は2ちゃんね
らーの殆どが歓迎するだろうよ。
反対するヤシは何か思想的に隠し持ってる訳だからこの際叩き出せ。

728 :文責・名無しさん :02/08/26 23:45 ID:AWoITAsS
だから醜屍を生むような背景を絶たなきゃダメって事さ。
日本を戦後的国家アレルギー(左翼小児病)から脱却させて誇り高い国家を育てる国民教育が
必要だな。
日本の正常化を先取りし啓蒙しているマスコミ板に対し執拗な攻撃を繰り返してる輩はそのうち
正しい国家意識に目覚めた国民の手で叩き潰される事だろう。

217 :文責・名無しさん:02/09/03 01:57 ID:BZ8fQA8g
809 :文責・名無しさん :02/09/01 16:37 ID:SzEo6RYY
このスレを見ていると、日本の外交そのものだね、人権だとか平等だとかで
荒しを抑えることも出来ない、日本外交と同様で相手の善意まかせか?
放置・sageで良いのか?
毅然とした対応を望む、多少の反対意見はあるとは思うが多くの住人は賛同するはずだ
猶予期間はじゅうぶんだろ、アクセス禁止も含め、具体的に動いてくれ。


812 :文責・名無しさん :02/09/01 22:24 ID:oJEvrz66
>>809
激しく同意!
言論の自由は国民としての責務を果たしている者に対し成り立つ。
反日言論は総削除もやむ終えなし。

何の為に外部に出て行ってHPを作った2ちゃんねらーが反戦後民主主義、反中韓
を謳ってるのか、考えれば当然のことだろう。
ちゆだけではなく「××歳」系のサイトはほぼすべてが反戦後民主主義サイト
を評価しリンクを張っているのは過去にも語られた事実。
>>712の言葉を借りれば「2ちゃんねらーの総意」はもはや明確だろう。


218 :文責・名無しさん:02/09/03 02:41 ID:IqdVWHPJ
>>215
なかなか具体的で、いい意見だと思う。まずは、ここから始めるべき。
最終的には、アメリカのFCCのような、マスコミ内部を捜査できる外部機関をつくるべき。
それとも、内部捜査されたら困ることでもあるのか?
それがいやだということは、それだけ汚い仕事をしているからだ。
それから、報道のガイドラインも明文化すべき。自主規制なんて、効くわけない。
また、娯楽番組のガイドラインも明文化すべき。
このガイドラインは、なんなら、国民投票して決めようか? あん?
そうすれば、絶対今のマスコミにとって不利なものになるはず。
ついでに、BROはつぶして(マスコミの出資でまともなものができるわけないだろーが!)
第三者機関を作るべき。


219 :文責・名無しさん:02/09/03 02:43 ID:IqdVWHPJ
それから、メディアの上を行くには、記者以上に勉強すればいい。
これが、実は、以外に簡単。
記者は、日々刻々と起る事件にふりまわされて疲れきっているから
まともにじっくりと勉強する暇などない。
「学術的」という意味すらしらなし、田原総一郎なんて、「統計」の意味を
知らずに、朝生で、学者につっこまれて、おお恥書いてた。
そのほか、Nステの記者2名も統計を知らなかった。一人にそれをつっこんだら、
ものすごく感情的になった。ま、民法連も、あほだが。(具体的に話せる)
そのほか、つじつまの合わないことばかりを並べる記者の話なら、
具体名をあげて、いくつか話せる。
ともかく、記者は勉強不足すぎ。 腰抜けでもあるし。(上記の朝日のがいい例)
だから、このスレで書いてあることが実現する可能性はあると思う。

220 :文責・名無しさん:02/09/03 22:13 ID:4Mh9bTrz
>>216 >>217
いいこと書いてあるね!

221 :文責・名無しさん:02/09/04 00:24 ID:WtT4dQZ6
>>219さん、
民法連とは民放連、それとも民放労連?

222 :文責・名無しさん:02/09/04 00:35 ID:x2z8oprY
>>221
民放連。
何度か電話したことあるけど、ここも全然勉強不足。


223 :文責・名無しさん:02/09/05 22:49 ID:UGXlAAge
盗人にも三分の理、偏向にも三分の理
数字の間違いならともかく明らかに偏向があっても証明するのは
なかなか困難です。


224 :文責・名無しさん:02/09/05 22:59 ID:LBnsY0GK
>>223
だから総合的な言論規制を行うべき。

盗人にも三分の理と言って泥棒を擁護していたら法治国家が成り立たない。
泥棒を擁護するような弁護士発想はもう止めにしよう。

2ちゃんねるには三分の理に疑念を抱く普通の人が集まっている。
今こそネット市民の手で泥棒マスコミを規制しよう。

225 :文責・名無しさん:02/09/05 23:05 ID:Rhm4Dflv
大抵の人は、国家がマスコミを規制するというと
反対すると思う。
 それなのに、なぜ市民団体ならよいのか?
市民団体なら公正中立だとでも思っているのか?
そうだとしたら、相当な思い上がりだな。

226 :文責・名無しさん:02/09/05 23:12 ID:u4duFDb2
大抵の人はマスコミが国民を支配し国益を損なうことにも反対すると思うが。

227 :文責・名無しさん:02/09/05 23:55 ID:nTyFz72R
>>225
マスコミが汚いとたたかれるのは、その裏で、巨額の金が動くから。
全然芸のない芸能人が(タモリとか)一年の納税額が5千万以上だよ。
で、そんなあぶく銭を求める芸能人や、自称「批評家、ジャーナリスト」が
たくさんいて、そいつらにギャラを払い、スタッフにギャラを払い、なおかつ、社としても利益を上げて・・・・
いくらの金が動くか、想像はつくわな。
マスコミが政治に介入してほしくないと懸念しているのは、
政治も欲と巨額の金がからんでいる部分があるから。(全部がそうなわけではない)
それに対して、市民団体は、巨額な金で動かないし、大きな欲を持つ必要もない。
だから、完璧に「中立」とは言えないが・・それなら、「中立であるべき」
マスコミ報道のあの偏りはなんだっつうの!・・、マスコミの自主規制よりずっとマシ。
また、何度も出てきているが、海外には政府主導型でもうまく行っている所がある。
そこがなぜ、政府主導型なのにうまくいっているのか、また、問題点は何かを勉強するのがいいと思う。


228 :文責・名無しさん:02/09/07 23:28 ID:usCoyB/j
議論はだいたい出揃ったようだが、これから何をすべきかが
問題だな.

229 :文責・名無しさん:02/09/07 23:52 ID:4w6vahl/
とりあえず手をつけられそうなのはやはり国営放送からでしょうか

230 :文責・名無しさん:02/09/08 22:09 ID:wSwHtc7m
護送船団横並び報道。

231 :文責・名無しさん:02/09/08 23:07 ID:o71qmlHu
>>229
受信料を払っている以上、何を報道し何をしないかの決定権(=編集権)
は、原則として視聴者にあることの確認は必要だね。
速報性を要するニュースで事前の相談は無理にしても、
事後になら、編集会議議事録公開請求に応じるべきだとか、
そういう原則の確立を要求することは、可能ではないかな.

232 :ちょん太:02/09/09 01:44 ID:R4feMK6F
マスコミが国民の知る権利を盾に 市民の生活を脅かす取材や報道を なりふり
かまわず振舞っている実態は目に余るものがありますので、何らかの規制は
止むを得ないと思います。

関連スレです。

マスコミは "国民の知る権利"を持ち出すな! http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1021257250/
☆情報化社会でテレビはどう変わる?★ http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1031193671/
新聞は市民の敵 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1022760786/
マスコミを経済学的な視点から考える http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1029080184/
情報とメディアリテラシーについて考える http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1030292202/

233 :文責・名無しさん:02/09/10 23:33 ID:9RYO3hB/
新聞記者は何をしでかすか分かりません、みんなで監視しましょう。

234 :文責・名無しさん:02/09/11 00:22 ID:eJJbI1M/
マスコミが一般市民の実名報道を続けるというのなら法律を作る必要があると思う。
資格を持った人間でないと捜査機関などから実名情報の提供を受けられないとい
う感じにして。

235 :法律を作るのは片山のジジ様だけだ。:02/09/11 00:37 ID:Rc77tZRM
アノ片山ジジイが制度を変えちゃる、と暴れる。
http://www.mainichi.co.jp/eye/yasuo/200209/04-2.html
片山虎之助総務相は3日の記者会見で、長野県知事選の選挙結果に関連して、
地方議会から不信任決議を受けて失職、再出馬した田中康夫氏の対応を改めて批判、
今後の制度見直しも検討対象との認識を示した。
 片山氏は失職、再出馬による当選について「自分のやり方が正しいと言うなら議会を解散し、
悪かったというならやめるべきだ。やめて県民の審判を受けることは
(法律は)想定していない」と指摘。不信任後の失職、再出馬を地方自治法が
規制していない点について「議論はしていい。検討課題だ」と述べた。
(毎日新聞2002年9月4日東京朝刊から)
http://hayawasa.tripod.com/nagano12.htm



236 :文責・名無しさん:02/09/11 00:59 ID:4/k78Byi
新聞記者は全ての報道活動を良識ある市民に監視されるべきです。

237 :文責・名無しさん:02/09/11 03:28 ID:mpi2v5D4
俺達の知る権利を勝手に使うな!
少なくとも俺はマスコミに知る権利を委託した覚えは無いぞ!
国民の代理人たらんとするなら、俺達のチェックを受けて命令に従うべきだ!

主人の言うことを聞かない犬はいらん!

238 :文責・名無しさん:02/09/11 03:59 ID:qn2relf8
>>237
NICE!! 論理的ですね。知る権利はメディアの知る権利でなく、国民の知る権利
ですよね。
納得です。
知る権利を阻害する有害メディア、有害報道を告発して行くことが大切だと思います。

239 :文責・名無しさん:02/09/11 05:03 ID:P3wWgjuq
>>178
の言ってるNYのラジオ局ってのは
たぶん 「トークラジオ」 のことだと思う

レーガン以降にできたオルタナ・メディアで
「電話によるリスナー参加のトークショー」がウリになってる
(編集なしでリスナーの声が電波にのる!!)

いうなれば
「2ちゃんねるラジオ」
だよ

仮にFCCみたいのが日本にあったとして
はたして役に立つのかな・・・?

240 :文責・名無しさん:02/09/11 12:22 ID:4NEPYkNv
 アメリカのケーブルテレビ局に五分間、カメラの前で誰でも好きなことをやって
いい、という番組があった。最初のころ、参加申し込みが殺到。手品をやる人、
歌えお歌う人、自分の考えを延々と述べる人…
 結果、視聴率は日を追って視聴率は下がり、参加者は激減。番組は打ち切りに。
 以上のことから2ちゃんねるラジオというものがあっても誰も聞かないんじ
ゃないだろうか。

241 :文責・名無しさん:02/09/12 22:54 ID:ooeXnkrH
>>231
民放だって公共の電波を占有してるのだから、
編集会議議事録公開請求はできるはず。

242 :文責・名無しさん:02/09/12 23:19 ID:SL75N3fp
>>239
WNEWって、「トークラジオ」って呼ばれてるのかい?
結構、今までも顰蹙買ってたらしいね。 まあ、今回の件は自業自得だけど。
FCCが役に立たないという「根拠」を「推測ではない形」で知りたいな。
根拠のない推測なら、無視するよ。
それとも、具体的にFCCの問題点を知っているのなら、それも知りたい。
(ソースを明確にして)
FCCの内容は、
>>185 で、だいたいわかった。

>>237のいうことに、大方賛成。
メディアは「国民の声を代表して」というが(今日、朝日新聞広報部に電話したら
そう言われたが)、誰もおまえらに頼んでいない。
国民の声を、メディアにきちんと反映させる第三者機関が必要なのは、常識だね。
自主規制で、ものごとがすめば、世ノ中、「法律」なんていらないのさ。


243 :文責・名無しさん:02/09/13 01:33 ID:ospQKgIu
「国民の声を代表して」
全然代表してません。してませんってば。
そういえば個人情報保護は一体どうなったんだ。

244 :ちょん太:02/09/13 19:37 ID:cBC1trXI
関連スレです

マスコミのモラルハザードについて考える http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1031911922/

245 :文責・名無しさん:02/09/14 00:28 ID:DPeVMdiX
在京テレビが番組供給を支配するキー局システムは独占禁止法に触れないのかな?

246 :報道の自由は虚構です:02/09/14 12:38 ID:yF7RVFU4
報道の自由は虚構です。
自由権は個人に属すからです。
情報3権として、
知る権利
知らせる権利(表現の自由)
知らせない権利(自己情報コントロール権、いわゆるプライヴァシー権)
があり、すべて個人の権利であって、マスコミ企業のような会社法人の
権利ではありません。
マスコミにあるのは営業活動の自由に過ぎません。
報道の自由は個人としての情報3権に奉仕する限りで、報道享受者によって
認められた自由に過ぎません。
あくまで主体は読者視聴者なのです。
したがって、何を報道するか/しないかの編集権も、本来メディア側でなく、
読者視聴者の方にあるのです。
胸を張ってマスコミに対して、監視、抗議、主張をしていきましょう。



247 :文責・名無しさん:02/09/15 01:02 ID:xwdvYXft
朝日新聞広報部ってなんであんなに態度でかいの?
お客様に少しは感謝しろよな。ホント、接遇の悪い業界だ。

248 :文責・名無しさん:02/09/15 03:07 ID:KQcLdaQr
自分たちこそ正義だと思い込んでるからでしょ。悪の国家権力に立ち向かう
ヒーローってわけさ。

249 :文責・名無しさん:02/09/15 14:36 ID:1Vm4ji4k
このスレがここまで続くとは思わなかったな。

250 :文責・名無しさん:02/09/16 23:49 ID:Da6GSc23
>>249
けれどここからどう踏み出すかが問題だよ。

251 :文責・名無しさん:02/09/18 22:44 ID:MGDvMHw4
>>250
で、どうするの?

252 :文責・名無しさん:02/09/18 23:35 ID:52WGdRQo
新聞権力は報道という大量破壊兵器を持ってますが市民は丸腰です。

253 :文責・名無しさん:02/09/19 15:46 ID:q+gFPB0u
今こそ!というか何というか(どっちだ)
マスコミの大量破壊武器から身を守る必要はあるよな。

254 :文責・名無しさん:02/09/21 23:42 ID:wjpvIMx9
>>250
で、どうするの?

255 :文責・名無しさん:02/09/21 23:55 ID:B4AxBQjr
井沢元彦や稲垣武らを神輿に載せて担ぎますか。

256 :文責・名無しさん:02/09/22 10:57 ID:xZcePXOz
>>250
まずは、個々が勉強して、具体的な案をいくつかつくる。
スェーデンやアメリカなどのしくみの利点、欠点もきちんと分析し、
よりよい案を考える。
いくつか出た時点で、またはすでにあるのであれば、
議員に持ち出していく(どの党がきちんと取り上げるかが見物だが)。
あとは、メディアが大きな問題を起こしたら、または、起こしたことが
明るみに出れば、グッドタイミング!(笑)

257 :文責・名無しさん:02/09/22 11:28 ID:QEeNeQSr
今でも明日にでもマスコミは変わる事できる
新聞購読者・視聴者対応のスタッフをバカ老人の1〜2人だけでなく
何十人もの“責任感”のある現役の記者(情報発信している)にしろや
おまいら何様とおもっているんだヨ

258 :文責・名無しさん:02/09/22 15:46 ID:K3G9K635
国政選挙に行って、報道権力に立ち向かう候補者に投票すればいい。

なんだかんだいって投票に行かない人はマスコミに永遠に馬鹿にされていなさい。
同情はしません。

投票に行かないで、せっかくのチャンスをどぶに捨て、ここで文句を
だらだら言っている人は馬鹿です。

259 :改心した棄権常習者:02/09/24 00:49 ID:6Y1I57yu
それもそうだ.

260 :文責・名無しさん:02/09/24 02:11 ID:u6MyoHxr
あげ

261 :文責・名無しさん:02/09/24 19:05 ID:Q9DofJPi
それよりUSAや韓国のように、
まず、報道機関内のレッドパージ(アカ狩り)をすればよい。
偏った政治信条を持つ者は、公正中立な報道機関には
絶対にタッチできない仕組みをつくれば今の状態を変えられる。

262 :文責・名無しさん:02/09/24 19:35 ID:ZbqtFyA2
>>261
アメリカでもメディア内のレッドパージはできないよ。
共産主義者にもメディアで発言する権利は与えられてる。

263 :文責・名無しさん:02/09/24 19:39 ID:nFTVzY6k
トークラジオみたいなのができるだけで
結構なインパクトがあると思うんだが・・・・

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)