5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【反日マスコミが伝えない親日の話】パート8

1 :文責・名無しさん:02/08/29 13:52 ID:gx7tzLMx
反日の話なら10人くらいしか集まらない集会を新聞に載せても、親日のいい
話なんかはちっともマスコミは伝えません
ここでそういういい話集めてみましょう。本で見たのでも個人的体験談でもオッケイ。
***煽りは極力無視で***
***おもちゃは大切に*** スレが900超えたので。
前スレ:http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028496737/
過去スレは2以降に。
「汚名挽回」にツッコミたい人は、金玉出して発言するように。ω
「どいたかっこ」さん、「しいかずっお」さん、そろそろコピペの時間ですよ。
312 :文責:名無しさん :02/04/23 14:01 ID:xlPEiuer
>>304
ノーベル賞のうち、平和賞だけは既に権威を喪失している事実に目を背けてはならない。
ゴルバチョフ、アラファトなど、平和賞の理念に相応しくない者たちが受賞しているか
らな。
ノーベル平和賞はオリンピック同様、国際社会におけるパワーゲームの手段に過ぎない
ことを理解すべき。
314 :どいたかっこ :02/04/23 14:57 ID:uLgnEfQO
日本は受賞すらしてない。パレスチナや韓国以下ということで
よろしい?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1018317375/
パート5より
あれ?
ちょっと待て?
>坊や、ブロンドバンドって知っていたのね。これは失敬しました。
>てっきり家に引きこもっていらっしゃるから電話でやられているのかと。
 =====================================
ブロードバンドって家やオフィスで使うもんだぞ。
ひょっとしてモバイルとブロードバンドの区別ついていないのか(wwwww
ホンーーーーーートに外資のSEですか?
==さん電波の時間ですよ。


2 :文責・名無しさん:02/08/29 13:54 ID:gx7tzLMx
【反日マスコミが伝えない親日の話】 初代
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1014515507/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1015347757/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート3
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1017464923/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート4
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1018196348/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート5
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1019622564/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート6
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1024593329/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート7
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028496737/

3 :文責・名無しさん:02/08/29 13:58 ID:HTN/ELjl
>>1-2
乙です。
SEさんは失業したんでしょうかねぇ??


と釣ってみる.....

4 :文責・名無しさん:02/08/29 18:31 ID:UDPUhf4m
本当に、本当に親日の韓国人がいるのかと、問い詰めたい。

5 :文責・名無しさん:02/08/29 18:32 ID:UDPUhf4m
少数だがいるのではないかと思ってみたい気もするけど、
たぶん自分の周りにはいないのではないかと思う。

6 :176など:02/08/29 18:41 ID:wUQC0Wny
というか知日派
 朴栄普@金完燮 威錫憲 朴正熙 崔青林 金文学 呉善花 李成玉 姜偉錫
安昌弘 李光洙 朱耀翰 麗羅


7 :176など:02/08/29 18:46 ID:wUQC0Wny
 子孫は先祖を憎み、後進は先輩を怨み、我々民族の不幸の責任を己以外
 の誰かに転嫁しようとする。一体、何故、我々にできず、その上に他人
 のみを非難するのか?我々が独立できないのは「ああ、我々のせいだ!」
 と己の胸を叩いて悔いることができず、「あいつらのせいだ!あいつらは
 殺されてしかるべきだ!」と叫ぶだけで、どうして座り続けているのか!
 己こそ殺されてしかるべきだと、どうして悟れないのか!

         韓国独立運動の父 安昌弘  上海臨時政府での演説より

安は韓国が併合された原因を「自分たちの独立心の足りなさ」だと見抜いていた。
彼は日本を批判するのではなく、自分たちが生まれ変わろうと主張したのである。


8 :176など:02/08/29 19:07 ID:wUQC0Wny
外人の話ばかりでごめんね


「我々ヨーロッパ人は、互いの間では賢く写るが、日本人に比べると
  はなはだ、野蛮であると思う。私は毎日、日本人から教えられることを
  告白しなければならない。私は世界の中で、これほどまで天から才能を
  与えられた民族はないと思う。」

  「京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、科学、見識、文明はローマ
  よりはるかに高尚である。信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりも
  あきらかに劣っている。」

         16世紀 イエズス会本部への報告書より
         宣教師 ニエッキ・ソルド・オルガンティーノ


日本人は何よりも名誉を重んじ、彼らの大多数は貧しいが、貧困は貴族にとっても
武士にとっても平民にとっても、決して恥ずかしいことでも、不名誉なことでもない。
彼らは「正直さ」のほうを選ぶ。未信心者のなかで、日本人より優れている民族は
いないと思われる。

          宣教師  フランシスコ・ザビエル


そして、われわれ日本はやがてヨーロッパを凌駕してゆく。
この時代から日本は凄かったのだ。



9 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/30 04:27 ID:hFAV2WOB
夏休みも終わりだな。

10 :文責・名無しさん:02/08/31 03:34 ID:8A3q1SSa
 

11 :文責・名無しさん:02/08/31 04:21 ID:vVWDLtm/
【犯罪者は皆日本人】朝日新聞

タクシー運転手殺害事件で「永田」重治容疑者を指名手配
http://www.asahi.com/national/update/0827/035.html

日経では「朴」重治容疑者
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20020827AT1G2703K27082002.html
毎日でも「朴」重治容疑者
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020828k0000m040142001c.html
読売でも「朴」重治容疑者
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020827i313.htm
共同でも「朴」重治容疑者
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IWT&PG=STORY&NGID=AGEN&NWID=A4822800
中日でも「朴」重治容疑者
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20020828/mng_____sya_____005.shtml
NHKでも「朴」重治容疑者
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/27/k20020827000182.html
TBSでも「朴」重治容疑者
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline610136.html


12 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/01 20:32 ID:FNqyLQw/
>>11
それは、反日マスコミが伝えない在日の話だろ

13 :文責・名無しさん:02/09/04 09:57 ID:nl3p0JK1


14 :文責・名無しさん:02/09/05 12:52 ID:69YV/Mwc
夏が終わりましたね

15 :文責・名無しさん:02/09/05 13:25 ID:KkTqqknq
◆毎年約1万人も韓国・朝鮮人が大量に帰化しているというのに、
在日の数がほとんど減っていない。(ニューカマー含む)

        1998年   1999年  2000年
在日人口   638,828   636,548  635,269 人

そのうち日韓結婚が年間約8500組。混血も比例して産まれて
おり、これではいつまでも韓国・朝鮮人の日本人汚染が続く。
売国奴もどんどん増えていく。

また、不法滞在の韓国人は56000人で外国人で最も多い!

◎外国人帰化数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html


16 :文責・名無しさん:02/09/05 13:35 ID:5RwOmNfw
このスレ初読みです。
量がすごいから読むの大変。
でもすごくオモシロイです。

17 :文責・名無しさん:02/09/05 19:28 ID:bCQwUOyT
小泉が北朝鮮に対して、植民地支配の謝罪をどれだけやるか
見物だな。彼も日本はアジアを侵略した何て思っていない
気違い右翼の一人だからね。

18 :176など:02/09/05 19:38 ID:NNXAPGeg
>>17
程度の低い釣り行為だね。

で知日派のお話。ガイシュツだったらゴメソ

今から十五年前ほどの前、アジア各国の軍部代表がマニラに集まった時のことだ。
例によってフィリピンと韓国の代表が、延々と戦争当時の日本軍と日本民族と現在
の日本企業を罵倒する演説を打った。列席のアジアの親日家たちは「韓国代表の演
説は痛烈無残で聞くに堪えなかった。
だが、列席の日本代表(自衛官)は一言も発しなかった。」と悔しがった。そこで、
インドネシアのアリ・ムルトポ准将は韓国の軍人に向かって次のように日本を擁護
した。(准将はアセアン結成の中心人物)
日本はアジアの光である。大東亜戦争は欧米人にアジア人の勇敢さを示したもので、
チンギス・ハーンとともにアジア人の誇りである。
ここで、インドネシアの日本民族の価値についての見方を申し上げる。
今、忽然として日本民族がこの地球上から消えたら、アジアとアフリカは非常に困る。
その時に韓国が一番困ると思う。韓国は工業大国日本と競争したから、立派な工業国
になれたのである。



19 :176など:02/09/05 19:39 ID:NNXAPGeg
もし、日本がシンガポールの地点にあったら、インドネシア人は少なくとも百万人が
日本に住み、日本人と同等の教育を受けるから、その人間関係から日本の技術、市場、
金融、スタッフ等活用することができる。
だから企業の成功は容易である。
つまり、日本の近いところに位置していることは、幸運なのだ。経済的支援を連続的
に受けていると言ってもよいくらいだ。インドネシアが日本に近ければ、今のような
貧弱なインドネシアではない。
つまり、我々インドネシア人は「日本はなにもしてくれなくてもよい」と考えている。
日本は欧米と肩を並べて進歩しているだけで十分、アジア・アフリカにつくしている、
と考えている。
だから、我々アジア人は外交面に弱い日本を支援したいと思っている。
日本から援助をもらうだけで応援しないのでは運命共同体とは言えないし、対等のパ
ートナーとも言えないのではないか。

名越二荒之助 「日韓2000年の真実」国際企画


20 :文責・名無しさん:02/09/05 19:40 ID:T8+P4wVw
日本が朝鮮に謝罪すべき点は、
1・朝鮮の意志に反して強引に植民地にした。
2・太平洋戦争に若者を無理矢理徴兵し、多数の犠牲者を出したこと。
3・朝鮮における数十万の性奴隷
4・日本軍による強姦とうの凶悪犯罪
5・創氏改名等日本文化の強制
6・強制労働による多数の犠牲者
7・首相の靖国神社公式参拝によるアジア人民二千万人被害者への冒涜

21 :176など:02/09/05 19:45 ID:NNXAPGeg
1、合法条約ですが。ハーバード大学の件、ご存知ですか?
2、志願兵わんさかでしたが。
3、秦郁彦の『慰安婦と戦場の性』を読みなさい。
4、具体的に記事をあげてください。
5、1930年代から3.1独立運動の中心運動者が親日に転向。
このころは日本は事大主義の対象とされてました。
6、労働は日本人もやってます。強制労働が始まったのは1944年から。
殆どは自由意志による労働です。
7、靖国には韓国人も差別なく祀られています。参拝に抗議してるのは
中韓のみですが。

22 :176など:02/09/05 19:48 ID:NNXAPGeg
1、
「『日韓併合は合法』国際学術会議・英学者ら主張
 日韓の歴史認識問題で大きな争点になっている日韓併合条約(1910年)に
ついて合法だったか不法だったかの問題をめぐり、このほど米ハーバード大で
開かれた国際学術会議で第三国の英国の学者などから合法論が強く出され、
国際舞台で不法論を確定させようとした韓国側のもくろみは失敗に終わったという。
会議参加者によると、合法論は国際法専門のJ・クロフォード英ケンブリッジ大
教授らから出され『自分で生きていけない国について周辺の国が国際的秩序の
観点からその国を取り込むということは当時よくあった。日韓併合条約は国際法上は
不法なものではなかった』と述べた。また韓国側が不法論の根拠のひとつとしている
強制性の問題についても『強制されたから不法という議論は第一次世界大戦以降の
もので当時としては問題になるものではない』と主張した。
 この学術会議は米ハーバード大アジアセンター主催で十六、十七日に開かれたが、
韓国政府傘下の国際交流財団が財政的に支援し韓国の学者の主導で準備された。
これまでハワイと東京で二回の討論会を開き、今回は韓日米のほか英独の学者も
加えていわば結論をだす総合学術会議だった。日本からは海野福寿・明大教授や
笹川紀勝・国際基督大教授、原田環・広島女子大教授ら5人が参加したが、
海野教授の『不当だが合法』論や笹川教授の不法論などなど見解が分かれた。
韓国側は『条約に国王の署名が無い』ことなどを理由に不法論を主導している
李泰鎮・ソウル大教授はじめ全員が不法論で、会議をリードしようとした。
しかし、日本の原田教授は併合条約に先立ち、日本が外交権を掌握し韓国を
保護国にした日韓保護条約について皇帝(国王)の日記など韓国側資料の
『日省録』や『承政院日記』などを分析し、高宗皇帝は条約に賛成し、
批判的だった大臣たちの意見を却下していた事実を紹介し注目された。
 日韓併合条約については韓国や北朝鮮からはいまなお執拗に不法論が出され
謝罪や補償要求の根拠になってきた。日韓国交正常化の際も激しく対立したが、
合法・不法の結論は出さず『今や無効』との表現で国交正常化(1965年)に
こぎつけた経緯がある。」(産経新聞2001年11月27日付朝刊)


23 :文責・名無しさん:02/09/05 19:52 ID:z0FT4xjW
日本海名称問題で韓国に対抗するHPを立ち上げています。
今まで在日韓国大使館と韓国マスコミに送るようにしていましたが、
日本のマスコミ40ヶ所にも送れるようにしました。

http://ca.sakura.ne.jp/~eddy/Japansea/


24 :文責・名無しさん:02/09/05 19:53 ID:qN20B6Xl
創氏改名がなくても、李だの金だの、中華風の名前。これって宗主国の
シナにこびての行為でしょ。そもそも、氏姓に対するプライドないんじゃないの
半島の人って?

25 :176など:02/09/05 20:04 ID:HHajMq44
6、
◆◆◆◆◆◆ 強制連行なんて無かった、ダマされた日本人 ◆◆◆◆◆◆
1974年の法務省編「在留外国人統計」によれば、在日韓国・朝鮮人の日本上陸は
日本政府が朝鮮人の来日を取締まっていた昭和10年までに渡来したものが全体の
53.7%と、半分以上になる。
昭和11〜15年はまだ民間の自由募集の期間であり、次の16〜19年の中でも、国民
徴用令による徴集は19年の9月以降のわずか4ヵ月間であるから、単純に計算しても、
この期間に徴用されたものは16〜19年間の1万4514人の12分の1、つまり1210人
(全体 の1.46%)に過ぎないことになる。ここで問題な事は、これは徴用と
しての正式な徴集なのであり、当然日本人も全く同じ条件であった事は言うまでも
ない。
そこに、次項「昭和20年9月1日以前」 の679名(0.8%)を加えた概算1889人
(2.3%)ほどが、真に徴用の名に値する在日朝鮮人だという事になる。仮に
「官あっせん」を徴用の概念の中に入れ、官あっせんが行われていた昭和17年2月
〜19年8月来日者の推計数を全部加えても、約1万1300人余(14%)にすぎない。
この推定は、昭和16〜19年間の月間来日数を均等として考えたものであるが、
実際には、関釜連絡船の運航は終戦が近くなるにつれ次第に困難になりつつあった
から、19年後半の来日徴用者も減少しているはずであり、どんなに徴用の概念を
広く解釈しても、10%を大きく超えることは有り得ないし、その徴用者達も
戦後まもなく帰国してしまった人がほとんどなのである。
 また白丁と呼ばれる被差別階級の密航者や朝鮮戦争時に受入れた難民や密航者等
もこれに加えると、今残っているほぼ全ての在日が徴用とは何ら関係の無い、
単に自主来日した人達ばかりなのである。

26 :176など:02/09/05 20:10 ID:HHajMq44
2、5、

「完全な日本人になる以外に別の道が朝鮮人に開かれているとするならば、
それは苦悩衰微の歴史である。
…朝鮮語と朝鮮の衣服、朝鮮の家、形式的な祖先崇拝、朝鮮史、こんなものを
完全に止揚して、改めて精神的に日本人的な感情に染まらなければならないのである。」

『朝鮮人の進むべき道』玄永燮(ゲンエイショウ。下は「火」)1938年
この本は1年で11刷を数えた。


27 :176など:02/09/05 20:17 ID:HHajMq44
7、
【台湾】
「首相参拝は義務」と訴訟参加へ=台湾の元兵士ら新たに10人−大阪地裁
 昨年8月の小泉純一郎首相の靖国神社参拝をめぐり、戦没者の遺族や宗教家ら
639人が首相と国、靖国神社を相手取り、慰謝料の支払いや公式参拝の
差し止めなどを求めている訴訟で、新たに台湾の元兵士や遺族ら10人が8日、
「参拝は戦死した兵やその家族に対する義務だ」として、被告側への補助参加を
大阪地裁に申し立てた。
 同訴訟では、既に別の遺族ら6人が被告側に補助参加している。
今回申し立てたのは、旧日本陸軍兵士だった台湾の鄭春河さんや伯父が戦死した
鈴鹿国際大教授の久保憲一さん(51)ら10人。12日の第3回口頭弁論で、
補助参加の3人が意見陳述する。 (時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020708-00000726-jij-soci

ヤマタクが靖国参拝の釈明に出かけた時のアジア諸国の反応
【カンボジア】
「戦没者の霊を弔うのは当然のこと」フンセン首相
【インドネシア】
特に問題にされず。
【タイ】
特に問題にされず。
【シンガポール】
「周辺諸国と摩擦のないように」と一言。シンガポールは華僑が多い。





28 :176など:02/09/05 20:21 ID:HHajMq44
3、
 私はこの貝ボタン工場のあった城山浦にも行ってみた。海女の研究家でもある
康大元(慶応大学出身)の通訳により、老人クラブで四、五か所あった貝ボタン
工場の元組合員など五人の老人と話しあって、男子の徴用はあったが慰安婦狩りは
なかったらしいことを確認した。
公立図書館では一九七六年頃に吉田が済州島を旅行したときの関連記事を新聞で
探して見つからなかったが、思わぬ拾いものがあった。
一九八九年に吉田著が韓国語訳(清渓研究所現代史研究室)されたとき、
『済州新聞』の許栄善記者が書評を兼ねた紹介記事を書いていたのである。
一九八九年八月十四日付の記事の邦訳は次の通りだ。
解放四四周年を迎え、日帝時代に済州島の女性を慰安婦として二〇五名を徴用して
いたとの記録が刊行され、大きな衝撃を与えている。しかし裏付けの証言がなく、
波紋を投げている。(ついでに吉田著の概要を紹介)
しかしこの本に記述されている城山浦の貝ボタン工場で一五〜一六人を強制挑発し
たり、法環里などあちこちの村で行われた慰安婦狩りの話を、裏付け証言する人は
ほとんどいない。




29 :176など:02/09/05 20:22 ID:HHajMq44
島民たちは「でたらめだ」と一蹴し、この著述の信憑性に対して強く疑問を
投げかけている。城山浦の住民のチョン・オクタン(八五歳の女性)は
「二五〇余の家しかないこの村で、一五人も徴用したとすれば大事件であるが、
当時はそんな事実はなかった」と語った。
郷土史家の金奉玉は「一九八三年に日本語版が出てから、何年かの間追跡調査した
結果、事実でないことを発見した。この本は日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の
産物と思われる」と憤慨している。
いわば吉田説の全面否定に近いが、その日の夕方には、今は『済州新聞』の
文化部長に移っている許栄善女史に会うことができた。敏腕記者という感じの
彼女から「何が目的でこんな作り話を書くんでしょうか」と聞かれ、答えに窮した
記憶は今も鮮やかである。
 ・・・・・・(中略)・・・・・・
とくにNHK山口放送局が、吉田証言を軸とした番組を企画して四〇−五〇人に
取材したが、どうしてもウラが取れず、吉田の出版社から「あれは小説ですよ」と
聞いたこともあり、二月に企画を中止したとの連絡を受けた。目利きの士は他にも
いたのか、と安心したものである。

 『慰安婦と戦場の性』p232-234

30 :文責・名無しさん:02/09/05 20:38 ID:wf/Zf8vK
日本が朝鮮で民間人を虐殺した正確の数はいかほどか?
あれだけ、怨みかってんだから相当やっていると思うが。

31 :文責・名無しさん:02/09/05 20:42 ID:ScZuIOuB
>>30
確かにかなりの差別はしていたが、虐殺まではしていない。中国と同じ事。
1の被害を100の怨みとして記憶し、「恨」の思想で未来永劫に絶対忘れない。
それがチョン。

32 :文責・名無しさん:02/09/05 23:15 ID:IZsXqpzW
中国は南京大虐殺という人類史学至上最も残忍な犯罪が
あったが朝鮮には名の付く残虐事件はない。むしろ、
従軍慰安婦は朝鮮が最も強制連行されているので、今後とも
謝罪要求は必至。

33 :176など:02/09/05 23:17 ID:A99I5R90
>>32

全く上のレスを読んでないね。
>>28
>>29

34 :「それは来週話します」 >:02/09/05 23:28 ID:MmnH0uHm
http://cgi.jp.osakanews.com/cgi-bin/osknews/articles/showarticle.cgi/news/1999042306
http://www.zakzak.co.jp/top/top0905_3_31.html
[慎太郎の娘”が事務所で自殺
石原プロの応援も「企画の段階で名前を出しただけで関係ありません」
としながらも、
都知事との血縁関係については、
「それは来週話します」
と言明しなかった。
--------------------------------
石原氏は20年近く前、銀座の超高級クラブのホステスと愛人関係になり、
80年代前半に2人の間に男の子が生まれた。当時、衆院議員だった石原氏
は故・中川一郎氏の派閥の領袖を継ぐなど注目を浴びており、女性は男の子
と東京を離れ、故郷に帰った。その後、94年になって石原氏が男の子を
認知したという。関係者によると、石原氏はこの問題について、相手側と納得する形で決着を
得ているうえ、夫人や息子4人の了解も得ており、道義的に問題ない−として
知事選出馬に踏み切ったという。


35 :文責・名無しさん:02/09/06 08:34 ID:iAOOHk1g
そうか、やはり石原も性奴隷やってたんだ。やはり、
彼も性犯罪を犯しまくった先人の子孫だね。

36 :文責・名無しさん:02/09/06 09:28 ID:l2d1FX/C
日本軍の性犯罪が濡れ衣だって (藁
従軍慰安婦も強制連行だし。

37 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/06 11:47 ID:9B0skj/2
>>21
それ以前に半島で徴兵制が敷かれたのが1944年11月。
1度も実戦配備されずに訓練と後方支援のみで終わりなんだが。

38 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/06 11:50 ID:9B0skj/2
>>36
未だにこんな事言ってる奴がいるとはな。

39 :文責・名無しさん:02/09/06 12:28 ID:GtOGZNa9
>>38
32や36はただの煽りなんじゃないの?

40 :文責・名無しさん:02/09/06 13:22 ID:l2d1FX/C
100の加害を1として記憶し、「幻」の思想で真実を受け入れようとしない。
それが我々日本人。

41 :文責・名無しさん:02/09/06 13:40 ID:iAOOHk1g
岡部の性犯罪には以上に執着するのに、先人達の性犯罪に
は寛容なのは何故?同じ日本人なのに。

42 :文責・名無しさん:02/09/06 13:41 ID:GtOGZNa9
とうとう論理で対抗できなくなって、思いこみを吐露するだけとなったか。
哀れだねえ(笑)

43 :文責・名無しさん:02/09/06 14:58 ID:wt0AY1Ny
"イ・フェチャン候補父親'丸山晃生' 創氏改名したよう"
http://honyaku.naver.co.jp/ktj.html?url=http://www.ohmynews.com/article_view.asp?menu=c10300&no=79411&rel%5Fno=1&back%5Furl=
イ・フェチャン大統領候補の父親イホングギュ翁(97・弁護士)の '親日論争'が
今度大統領選挙でもまた争点で目立つ兆しである中この候補の父親が日製末期
丸山晃生という倭色が濃い名前で創氏改名をしたという主張が申し立てられて注目される.

<歴史批評>は1942年版(発行は 1943年度) '朝鮮総督府級所属官で職員録'
(朝鮮総督府が毎年発行した管理名簿)を根拠で "丸山晃生がまさにイ・フェチャン
お父さんイホングギュである可能性が非常に大きいという暫定結論を下げた"と明らかにした.

おもしろい事実は候補の父親が'創氏'だけでなく'改名'までしたという点だ.
"朝鮮人の中で十に九つは創氏はしたが改名まで一場合は多くなかった"は点を勘案したら
彼の創氏改名が自発的だったのを見せてくれたことだと言える.

<歴史批評>はこの候補父親と係わる文最後の部分をこんなに終わらせている.
"また確認過程で, 日製が敗亡するわずか二日前である1945年8月13日付け官報に載せられた
朝鮮弁護士試験予備合格者名簿を見つけてやや苦い感懐を味わった. 日製と朝鮮人が息苦しい
一度に呼吸した最後の瞬間まで弁護士資格なんかを取得しようと邁進した群像たちが実在したということと
その群像たちが大韓民国法曹人で君臨したという事実を今更返り見るようになったのだ."


44 :文責・名無しさん:02/09/06 17:51 ID:tkR2oTNZ
何がなんでも南京大虐殺はなかったことにしたい右翼と、
何がなんでも三十万以上虐殺したことにしたい左翼。
醜い争いだね。真ん中とって十五万虐殺したことでいいじゃん。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 03:13 ID:eD3cI3Kh
>>44

自分が客観的で公正な人間だと思い込んでる人間達を皮肉ったカキコですね。

46 :馬鹿サラシアゲ:02/09/07 12:53 ID:RVn7AmRb
左右翼はアホだが、>>44はもっと馬鹿

47 :  :02/09/07 12:57 ID:VK3I1xyS
× 汚名挽回
○ 汚名返上
○ 名誉挽回

48 :文責・名無しさん:02/09/07 13:01 ID:+8dvOEu7
>>44
綱引きじゃないんだから・・・

そういう「落としどころを探る」思考に陥ってる時点で
既に中共とプロ市民の術中にハマッテおりまする。

49 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/07 23:23 ID:wOGz+2FS
間を取ってってバカこいつ?

50 :文責・名無しさん:02/09/07 23:33 ID:Kuk2Pkr1
南京事件がでっちあげと思っている奴本当にいるんだ。
まだ夏だね。

51 :文責・名無しさん:02/09/08 01:43 ID:SONqQOoL
夏休みが終わっても>50みたいな厨は健在か。

52 :176など:02/09/08 15:37 ID:iHlniqKs
>>44
歴史学を愚弄するな

53 :満田:02/09/08 15:53 ID:aaYO9bEg
南京事件が本当と思うとる人未だ居るんやな、一寸図書館に行って
1912年辺りの世界の新聞を読んでみてんか、あんたも朝日の記事
で信じてるんやろけど「アサヒグラフ」ちゅう戦時中の宣伝雑紙にも
書いてない、東京裁判用の「作品」やて判らんかいな?あの雑紙の中
で南京事件有ったとしたら「大戦果」で記事にしとる。

54 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/08 17:23 ID:Lbe46mfV
>>53
そうすると、100人切りは新聞に載っていたアル。
これは、真実アルよ。
と言う奴が出てくる。(彼らは脳梅状態ですから

55 :176など:02/09/10 00:30 ID:GZU61NbH
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/8596/
南京事件を調べるならココ!資料沢山でかなり役に立つよ。

56 :文責・名無しさん:02/09/10 14:43 ID:3HNYMFP6
当時百人斬りという言葉があるはずもない。加害者の
証言から事件の詳細が明らかになりつつあるのだから。
新聞に詳細が載らないから事件は幻というわけではない。
当時の朝日新聞は日本の凶悪犯罪には一切記事とすることを
軍の命令で禁止されていたし。

57 :文責・名無しさん:02/09/10 14:54 ID:el2p4Eu+
>>55
 ここもオススメ。
 http://www.history.gr.jp/index1.html

58 :文責・名無しさん:02/09/10 14:55 ID:el2p4Eu+
>>56
 これは、ネタだよね?
 南京ねつ造虐殺事件が記事にならなかった、てことに対する。

59 : :02/09/10 15:01 ID:mRUPr0lq
>>56
最後の2行、日本語として変。
日本人の書いた文章とは思えないな。

60 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/10 15:12 ID:rtQfUc73
>>56
あのー100人斬りが何故問題となったのか
彼らが何故処刑されたか知って書いているの?
燃料の品質が落ちてきたな。

61 :176など:02/09/10 15:17 ID:MoPKu7J6
>>56
以前、何応欽も知らずに南京事件を騙ったヤシがいた。
そして今回は…

62 :文責・名無しさん:02/09/10 17:19 ID:QZ8xUtqf
まあ、百人斬の記事が朝日に掲載されたわけではないのは確かだが、それにし
てもねぇ…(藁)

63 :文責・名無しさん:02/09/10 22:39 ID:3HNYMFP6
ありもしないことが日本の教育現場で教えられるかねぇ?
中国で教えられるのは分かるけど。と書き込むと、日教組が悪い
というのが右翼のいいわけだろうけど。

64 :文責・名無しさん:02/09/10 23:25 ID:rsoOS255
何応欽をまともに信じている奴ってオウム並にカルトだね。(藁

65 :文責・名無しさん:02/09/10 23:39 ID:PY+tUJcY
>>63
君には謝文元弁護人程の誠実さも無いって事だけは、このカキコで
良く判るよ(w

あ、若しかして、浅海って言うのかな?(w

66 :文責・名無しさん:02/09/10 23:41 ID:QZ8xUtqf
>64
プ。何応欽もしらなくて逆恨みか(藁)

67 :文責・名無しさん:02/09/11 00:01 ID:Oe2EOwYK
>>63
「ありもしないこと」を恥ずかしげもなく報道する新聞やテレビがありますがなにか?

68 :文責・名無しさん:02/09/11 00:06 ID:9FlwBOot
マスコミが反日感情だけの三国人ばかり流すから・・・

三国人=うざい=敵

という公式を国民がインプットしてしまう。w

69 :文責・名無しさん:02/09/11 02:28 ID:p+wv+E2D
大和魂とポーランド
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/6519/poland.swf

ガイシュツ?

70 :文責・名無しさん:02/09/11 09:33 ID:z7axjxqu
「自国の凶悪犯罪」を恥ずかしげもなく正当化する右翼がいますがなにか?

71 :176など:02/09/11 19:19 ID:gfqhomZY
「珊瑚を傷つけるすさんだ心」
「伊藤律と会見した」
「ポルポトは優しさに満ちている」
「北は地上の楽園」
「林彪は死んでない」


ありもしないことを報道しまくってますが?

72 :176など:02/09/11 19:29 ID:gfqhomZY
■虐殺事件の嘘を暴いたべルギー公使■

 そもそもべルギーと日本との本格的な交流は、1866年の日本国
白耳義国修好通商及び航海条約の調印に始まるが、とりわけ明治
26年から43年のあいだ日本公使を務めたアルべール・ダネタ
ンが、敢然として明治日本の名誉を守った史実も特筆にあたいす
るものである。
 例えば日清戦争での日本軍による旅順港占領の際に、無事の住
民に対する虐殺が行われたとする記事が諸外国の新聞に報道され
たことがある。ダネタンは事の真偽を確かめるべく調査に乗り出
し、結局米国記者によって捏造された「虐殺事件」がまぼろしだ
ったことを突き止め、べルギー本国政府に対して注意を促す次の
ような報告書を提出している。
「旅順港において日本軍によって行われたと伝えられる残虐行
為は、新聞報道者、特に二ューヨーク・ワールド紙の記者によ
って多分に誇張されたものであった。私はそこに居合わせたフ
ランス武官ラブリ子爵に会ったが、彼は私にこう断言した。殺
された者は軍服を脱いだ兵士たちであり、婦女子が殺されたと
いうのは真実ではないと。旅順港占領の数日前にほとんどの住
民は避難しており、町には兵士と工廠の職工たちだけであっ
た」(磯見辰典・黒沢文責・桜井良樹著「日本・べルギー関係
史』)
 こうした史実はほんの一例にすぎないが、いずれにせよ、日本
に対する偏向や捏造の記事を次々に修正し、公平な情報を送信し
て列国の誤った対日観を是正したべルギー公使アルべ−ル・ダネ
タンを知己とした明治日本の幸福を思わざるを得ない。
 ダネタンは特命全権公使のまま日本の地で死去、雑司ケ谷墓地
にこの日本の名誉を守った恩人の墓が立っている。


73 :文責・名無しさん:02/09/11 23:23 ID:fDW//5Fn
うよたん、日本軍の凶悪犯罪の弁明に必死だな。いまさら
いくら弁明しても言い訳に過ぎないのに。そして、誰も相手にしない。

74 :176など:02/09/11 23:34 ID:AxCdj5Wy
>>73
和田でも吉見でも何でもいいから資料持ってきてよ。
煽りだけじゃ張り合いが無い。

75 :文責・名無しさん:02/09/12 00:35 ID:Cue6vec3
>74
こいつに資料と反論を求めるだけムダ。
「詳しくないけど、知っている」と平気で言えるエアヘッドだし。

な、==(藁)

 

76 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/12 01:02 ID:I+9fbjbl
>>75
どいたっかこがネタ切れして方針変更じゃないのか?

77 :文責・名無しさん:02/09/12 01:10 ID:ncEfA5uI
>>74
73は自説をとうとうと述べ立て、その自説の論拠を映画に取る、に
100アサヒ。

78 :176など:02/09/12 01:13 ID:IeLpPdeY
>>77
なるほど…こういうヤシが「百人斬り」の映画を作って
野田さん向井さんを実名で出しちゃうのか

79 :文責・名無しさん:02/09/12 01:32 ID:3i1qm4jp
「タンタンの冒険」の作者のベルギー人は、中国人の友人がいたこともあり、
日中戦争時には同シリーズのマンガで「日本の中国侵略の真実」を分かり易く?
絵解きし、日本人がいかに狡賢く汚い侵略者であり憎むべき敵であるかを
ベルギーおよびヨーロッパの「子供たち」や大人の読者に教え、当時、
その作品は広く読まれました。

さて、ベルギーにとっては地球の裏側の、はるか彼方の極東の島国が隣国の
内戦に介入していることをヨーロッパ市民に伝えるほどに「人道的」であった
この作者は、その数年後に、ベルギーの「隣国の」オランダやフランスが、
同じく極東のベトナムやインドネシアで何をしたのかを、ヨーロッパの子供
たちに伝える役目に取りかかることはついになく、また、日本の侵略ぶりをタンタン
シリーズの一つとして刊行したことを、友情の名において死ぬまで後悔しませんでした。

タンタンを、その作品のマンガとしての先進性や人道性とともに激賞する人は
今でもあとを絶ちませんが、日本人の1人としては、「それにしても素晴らしい
バランス感覚の持ち主だったのですね」との皮肉の一つも言いたくはなります。


80 :文責・名無しさん:02/09/12 01:59 ID:+OQlj6nL
>73 ID:fDW//5Fn
で、数々のご丁寧なレスに対する論理的反論はいつになったらするの?
あ、ごめん、そんなことできる頭がそもそも…。
無理なこといって悪かった、醜屍タン。

81 :176など:02/09/12 19:24 ID:16plVvgm
>>79
似たような話。

先帝陛下がオランダを訪れた時。
一部のオランダ国民は先帝を大東亜戦争での侵略者だと見なし、
「Go Hirohito(裕仁帰れ)」と罵りました。

どうやらそれらのオランダ人は、数百年間の過酷なインドネシア支配の
史実をすっかり忘れてしまっていたようです。

82 :文責・名無しさん:02/09/12 23:10 ID:Zzxa7hm4
何応欽で反論するなんて幼稚。右翼のオナニーだもんね。藁)

83 :文責・名無しさん:02/09/12 23:43 ID:T4zKoSVv
日本が太平洋戦争で負けた最大の原因は、性犯罪に走った
兵士の暴走を止めることが出来ず、軍が組織として成り立たなくなったため。

84 :文責・名無しさん:02/09/13 00:27 ID:WrzJPVj9
>82-83
いちいちID変えて、大変だな(プ)

85 :文責・名無しさん:02/09/13 00:33 ID:oFVYDRmH
>>82
そのうち「朱徳で反論するなんて幼稚。右翼のオナニーだもんね」
と君が言い出す、に10000アサヒ(w

86 :まぁ、ウンコ丼でも食えや>83、>84:02/09/13 00:41 ID:SObwK4Y9
哲也は、翌朝、高速で小樽に向かい、まず稲穂小学校時代の恩師の家を弔問した。
 恩師宅を訪れた哲也は、家に入るなり、両脇、両肘と頭を床につけて合掌する五体投地の礼拝をして
仏壇を激しく揺らせ、周囲を呆気にとらせた。
次に訪れた小樽文学館でも一悶着を起こしてまわりを困惑させた。
http://hayawasa.tripod.com/nagano06.htm

仏壇を激しく揺らせ、、、、、コワ



87 :176など:02/09/13 01:38 ID:P+FwhSZv
>>86
哲也?慎太郎でしょ?
にしても石原さん一体何が気に入らなかったんだ…?

88 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/13 09:50 ID:UjIpYjnR
>>85
朴元大統領の例の発言でも書くとどういう返事をするのかな?
あの時代は軍事独裁政権だったんです。民主主義は金日成の・・・・と書けばある意味尊敬するかもな。

89 :文責・名無しさん:02/09/13 10:55 ID:eWdFp5Ua
>86
反論のつもりか(ゲラ)

90 :日印国交樹立50周年記念:02/09/13 15:43 ID:RVzUBZiJ
象のインディラ物語り
http://www.versajp.com/jp-india50/news/zou/zou.html
ネール首相から日本の子供たちに送られたメッセージ
http://www.versajp.com/jp-india50/news/zou/nehru_letter.html


91 :しいかずっお:02/09/13 18:47 ID:NvY+1eEW
民間人の虐殺は計画的

日本軍が侵略した現地に建てられ ている記念碑をよく見ますと、ほとんどの
死亡日時が1942年3月に集中している。そこから、組織的に 計画的にやった
んだろうということが分かったわけです。  それで、防衝庁の図書館でいろ
いろ資料を調べたら、虐殺をおこなった部隊の記録が出てきました。 当時、
マレー半島には第二十五軍という山下奉文中将が率いる軍隊がおりましたが、
軍の命令、その下の師団、連隊、大隊、中隊の命令が全部つながって出てきた
んです。末端の中隊の記録では、何月何日にどこで何人殺したかも記録されて
います。例えば、マレー半島のネグリ・センビラン州という当 時三十万人ほ
どの小さな州では四十数力所で四千人余りが虐殺されています。
 日本軍の公式の記録の中には何日に何人殺したとか、あるいは戦闘があれば
どういう戦闘だったかが 全部記載されているのが普通なんですが、その日本
軍の記録によると、虐殺をした間、日本兵に一人の 死傷者も出ていないんで
す。それだけたくさんの人を殺しながら、銃撃戦もないし一人の死者も負傷者
も出ていない。ということは、無抵抗の人を一方的に殺したということになり
ます。

92 :しいかずっお:02/09/13 18:48 ID:NvY+1eEW
マレー半島での虐殺は一九四二年の二月から三月のことですが、それが
おそらく太平洋戦争が、はじまって最初の大規模な残虐行為だったと思
います。それを広島市を含めた広島の部隊がおこなった。これは偶然と
いえば偶然なんですが、そこに広島の名前が出てきた。それまでは、広
島の部隊がそういうことにかかわったことは、一部の関係者を除いて広
島の中ではほとんど知られていなかったんです。
 これは又聞きなんですが、広島市出身の兵士が戦後復員してきて、広
島駅前に立って焼け野原を見た時、「これは天罰だ」と言ったそうです
。おそらく、その人は自分たちがやってきたことを思い出したんだろう
と思います。もちろん、原爆投下は戦争の最終盤に起こった事件であり
まして、それまで日本軍がおこなってきたことの一つの必然的な帰結と
考えているわけではありません。しかし、マレーシア の家族を殺され
た人たちがよく言っているのは、われわれは原爆によって解放されたん
だということです。この認識は明らかに間違いだと思いますし、アメリ
カは別にアジアを解放するために原爆を投下したのでもなんでもない。
そんなことはもう明らかになっていると思いますが、彼らがそう思いこ
んでい る原因はやはり日本軍がつくってきたわけですね。ですから、
日本がおこなったことをきちんと総括することなしに、あなたの認識は
間違っていますよと言っても、これは全然通用しません。本当に原爆を
なくすことを訴えるならば、当然日本の戦争責任のことをきちんとしな
いかぎり受け付けられないでしょう。


93 :文責・名無しさん:02/09/13 18:49 ID:le/KxBRj
久しぶりだなあ。日本も「ドイツを見習って」共産党を非合法化するべきだと
でも主張したら尊敬するぞ(笑)

94 :しいかずっお:02/09/13 19:04 ID:NvY+1eEW
南京大虐殺と沖縄の住民虐殺の共通点

南京大虐殺は、他民族を抑圧する日本帝国主義(その一つの究極として
のファシズム)の軍隊がおこした典型的な事件である。もちろん南京だ
けでなく中国各地で、そして東南アジアなど各地で大なり小なり同じよ
うなことをやった。その日本の軍隊は侵略を専門とする軍隊で、明治以
来、他国で戦争をおこなってきたが、その軍隊が日本の国土でおこなっ
た初めての本格的な戦闘が沖縄戦である。
 沖縄において日本軍は、今日、証言によって明らかにされているだけ
でもおよそ二〇〇人以上、おそらくこの数字をはるかに上まわる沖縄県
民を殺害した。さらにいわば間接的に日本軍に殺された人々、たとえば
壕にかくれていたのに日本軍によって追い出され、その結果、米軍の砲
爆撃の犠牲になったりした人々は、一九五〇年の厚生省の調査(きわめ
て不十分なものだが) によると一四歳末満だけで一万人を越えている。
また集団自決という形で多くの県民が自ら命を断ったことも忘れてはな
らない。
 南京大虐殺と沖縄戦を結びつけて考える場合、南京で捕虜の大量殺害
を指示した参謀が沖縄軍参謀長長勇であったということや、南京攻略に
参加した第9師団が、一時期沖縄守備軍の主力として配備されていた、
ということだけで言っているのではない。
 かなり前の朝日新開(一九七八年一二月二日付)で紹介された記事だ
が、沖縄の渡嘉敷に駐留していた中隊長で、後に陸将補になった人物が
次のように語っている。
 「沖縄戦は明治以来、外地ばかりで戦争してきた日本軍が、はじめて
経験した国土戦でした。戦争が始まる前に国土戦のやり方を決めておく
べきだったが、それがなかったので、外地の戦場でやってきた慣習をそ
のまま国土戦に持ちこみ、沖縄戦の悲劇がおこったのです。」
 侵略をこととする軍隊が、そのやり方を国内にもちこんだのが沖縄戦
である、というのだ。他民族を抑圧する軍隊は、自国の民族をも抑圧す
る、ということのあらわれであろう。

95 :しいかずっお:02/09/13 19:31 ID:NvY+1eEW
太平洋戦争最大の被害国はアジア各国

先の戦争での日本の死者は約三一〇万人だ。これはけっして少ない数ではない。
しかし、日本がアジアの人々に与えた犠牲者は二千万人にものぼると言われて
いる。
 一五年にわたって日本が侵略した中国では死者は一千万人をこえる。そのな
かには南京大虐殺で殺された約二〇万人の市民を始め、各地で虐殺された人た
ちが含まれている。

 重慶などでは日本軍の爆撃機による無差別爆撃によって多くの市民が殺され
た。空襲という手段で都市の市民を無差別に殺害する方法を最初に本格的に実
行したのは実は日本だった。アメリカによる日本本土空襲は、日本自らが招い
たといっても言いすぎではない。   
 ほかにも七三一部隊のように人体実験や生体解剖をおこなったり、国際的に
禁じられている毒ガス兵器を使ったり、中国人を同じ人間とは見ていない残虐
な行為をくりかえした。ここには明らかに差別感情がある。



96 :しいかずっお:02/09/13 19:34 ID:NvY+1eEW
日本軍によるアジア各国の被害

すでに植民地にしていた朝鮮では、百万人をこえる人々を日本や南方に
強制連行して鉱山など危険な現場で働かせ、たくさんの犠牲を出した。
朝鮮語を話すことを禁止して日本語を強制し、名前も日本式に改めさせ
、朝鮮の文化も慣習も押しつぶそうとした。

 太平洋戦争が始まると日本の侵略は東南アジア各地にまで広がってい
った。日本がアメリカやイギリスと戦争を始めたのは、東南アジアにあ
る石油などの資源を得るためだった。「大東亜共栄圏」という美名のも
とにインドより東のアジア全域を日本の支配下におこうとしたのだった。

 太平洋戦争が始まってまもなく、占領したシンガポールで一般市民数
万人を虐殺し、マレー半島各地でも女性やこどもも含めて村ごと抹殺し
ていった。そうした例はフィリピン各地でもあるし、最近インドネシア
やミャンマーでもそうした虐殺があったことがわかってきている。日本
兵にあいさつしなかったというだけでほおを殴られたり、とるにたらな
い理由で拷問をうけた。また強制労働にかりたてられたり、食糧や物資
を取り立てられて人々は苦しい生活を強いられた。

 ベトナム北部では、日本が稲のかわりに麻など軍が必要な作物を植え
させ、また食糧を強引に調達した。そこに天候不順が重なったために大
飢饉になり、約二百万人が餓死した。町のあちこちに餓死した人が転が
っていたという。

 犠牲者は、インドネシア約二百万人、フィリピン約百十万人、インド
シナ約二百万人など多数にのぼる。人口との比率でいうと日本よりもず
っと高い。しかも中国をはじめアジア各地の犠牲者の圧倒的に多くが軍
人ではなく民間人だ。日本は死者の約四分の三が軍人であることを考え
るとアジアの人々が日本の侵略によって大きな犠牲を強いられたことが
わかるだろう。


97 :文責・名無しさん:02/09/13 19:36 ID:kUEZ7mVB
日本てひどいことして来たんだね。日本の教育現場では
こういう汚点は教えないからね。

98 :文責・名無しさん:02/09/13 19:46 ID:BHFouitP
==職探しに失敗したようだな(プ)

99 :しいかずっお:02/09/13 19:46 ID:NvY+1eEW
シンガポールにおける性奴隷

日本軍がシンガポールを占領した直後に「軍司令部の後方係り」によっ
て慰安所が開設された時のことである。当時、少尉であった著者が衛生
兵から聞いた話であが次のように記述している。
「彼(衛生兵注)が行ってみると、薄板を張って小部屋を仕切った急造
の慰安所の部屋の前には、兵たちがいくつもの列を作って、並んで待
っていた。(中略)英軍時代には一晩に一人ぐらいを相手にして自分も
楽しんでいたらしい女性たちは、すっかり予想が狂って悲鳴をあげてし
まった。四、五人すますと、「もうだめです。体が続かない。」と前を
押えしゃがみこんでしまった。それで係りの兵が「今日はこれまで」と
打ち切ろうとしたら、待っていた兵士たちが騒然と猛り立ち、撲り殺さ
れそうな情勢になってしまった。恐れをなした係りの兵は、止むをえず
女性の手足を寝台に縛りつけ、「さあどうぞ」と戸を開いたという。ち
ょうど番が来て中に入ったくだんの衛生兵は、これを見てっ青になり、
体のすべての部分が縮み上ってほうほうのていで逃げ帰って来たという
のであった。」
 これを見ると、軍による組織的な強姦(輪姦)としか言い様のない実
態が示されている。軍の公文書からはうかがえないリアルな実態がこう
した文献からわかるのであり、戦争体験記の調査には重要な意義があると言える。

100 :しいかずっお:02/09/13 20:02 ID:NvY+1eEW
日本軍による性奴隷

一番問題なのは、暴力的な拉致によるケースである。日本兵が家に押し
入り、暴力的に若い女性を拉致し、兵士たちが輪姦した後に慰安婦にし
た例はフィリピンで数多く報告されているがインドネシアやマラヤでも
そうした事例が報告されている。
徴集にあたって、物理的な暴力が使われていない場合でも連れてきた女
性を慰安婦にさせる時に強姦がおこなわれ、彼女たちの自由が奪われる
ケースが一般的であった。また東南アジア地域での徴集の特徴としては
、占領地の住民に対する一連の残虐行為の中で、あるいは並行して慰安
婦集めがおこなわれたことである。植民地朝鮮や台湾では、日本が植民
地支配のもとで育てた人身売買のシステムを利用して女性を集めること
ができたが、東南アジアのような占領地では、中国での占領地と同じよ
うに、軍による暴力・強制力がむき出しになる傾向が強かった。
中国での事例としては、山西省盂県で、日本軍が女性たちを拉致して連
行し、監禁してくりかえし強姦をおこなったことが知られている。その
部隊は独立混成第四旅団傘下の部隊であった。独立混成第四旅団はのち
に第六二師団歩兵第六三旅団となり沖縄に派遣され、ほとんどが戦死し
ている。沖縄戦における日本軍の沖縄県民に対する行動は、こうした日
本軍占領地における行動と密接に結びついている。
また戦争末期の1944年以降、ジャワの女性がマラヤやボルネオなどに
慰安婦として連れて行かれている。
地元の女性ではないが、インドネシアで日本軍に抑留されていたオラ
ンダ人女性200〜300人が慰安婦にさせられている。慰安婦にさせられ
た女性は、日本の公文書、日本側と地元の証言・回想録などから判明し
ているかぎりでは、日本人、朝鮮人、台湾人、中国人のほかにマレー人
、華僑、タイ人、フィリピン人、インドネシア人、ビルマ人、ベトナム
人、インド人、ユーラシアン(欧亜混血)、オランダ人、その他太平洋
諸島の島民があげられる。まだ資料的には確認されていないが、ラオス
人、カンボジア人も慰安婦にされていた可能性は大きい。


101 :文責・名無しさん:02/09/13 20:05 ID:riulYvB2
お、しいさん登場。日本軍の凶悪犯罪暴いてくれるね。

102 :文責・名無しさん:02/09/13 21:38 ID:HJZoUFGE


全国紙記者だけど何か質問ある? 二問目
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1031837160/l50




103 :文責・名無しさん:02/09/13 21:38 ID:riulYvB2
しいかずっおが書き込むとこのスレは引き締まるね。
親日話が少ない分を補ってくれるね。

104 :176など:02/09/13 22:03 ID:Q3J/yetx
やっぱり資料が出てくるといいもんだね。

>>91
いわゆる昭南虐殺ですね。
まず、日本軍がやってきたとき、華僑系ゲリラがわんさかいた。
ここで日本軍は南京戦でやったように、便衣兵の掃討作戦をする必要が出てきた。
中国人というのは恐ろしいもので、女子供も平気で戦場に出す。
しかも、身内も平気で犠牲にする。おそらく、日本も便衣兵と一般住民を識別
する過程で、誤って民間人を処刑してしまったことは十分ありえるだろう。
しかしながら、そもそもそういうゲリラ戦という、一般住民をも巻き添えに
してしまうような作戦をしたのはどちらか。第一便衣兵を使うのは
戦時国際法に違反するのである。
日本軍の過失は相殺されると見ていいだろう。
軍が組織的に虐殺されたと言う噂は、華僑のプロパガンダであろう。
しいさんが元にした資料は、おそらく華僑系が出版した本ばかりではなかろうか?
マレーシア政府の公式記録でもあればいいのだが…

>軍の記録によると、虐殺をした間、日本兵に一人の 死傷者も出ていないんで
>す。それだけたくさんの人を殺しながら、銃撃戦もないし一人の死者も負傷者
>も出ていない。ということは、無抵抗の人を一方的に殺したということになり
>ます。

便衣兵を処刑する時、日本軍に戦死者はでますか?はい、出ませんね。
武器をもてない状況ですから。




105 :176など:02/09/13 22:13 ID:Q3J/yetx
>>95
>太平洋戦争最大の被害国はアジア各国

はい、大嘘ですね。日本が戦ったアジアの「国家」は中国だけです。
タイとは同盟を結んでおり、戦っておりません。他は全て欧米の植民地です。

>一五年にわたって日本が侵略した中国では死者は一千万人をこえる。

15年も戦ってません。戦ったのは1937年から45年までです。満州事変は
タンクー条約で既に片がついています。
それから1000万人も殺してません。当初、国民党が発表した戦死者数は436万人。
それが何の根拠も無く、何時の間にか1000万、2100万、さらに3500万と増えていった。
いくら後で戦死体が見つかるとしても、これは多すぎる。


106 :176など:02/09/13 22:17 ID:Q3J/yetx
>>100
まず、こちらの資料を

インドネシアの抑留所を管理していた第十六軍政監部は、慰安婦
募集に際して、強制しないこと、自由意志で応募したことを証す
る本人のサイン付き同意書を取るように、軍担当者、慰安所業者
に通達していた。
近年、「強制連行」(ほんとうは強姦事件と言えるもの)と訴えを起こ
しているインドネシアの事例について、倉本部隊に勤務した学徒出身の
松浦豪平少尉は、「部隊は軍紀厳正
、兵舎は整然としていた。ありえない話だ」と全面否定するが、
ここでは兵士の非行取締を任務とするボゴール憲兵分隊長谷口武次
大尉が、川田報告を読んで私に送ってきた書簡の一部を掲げる。
私は戦争の全期間をジャワで勤務し、ボゴール憲兵分隊長を二回やった。
スカブミにはボゴール分隊(三十三人)の分遣隊(石崎隆准尉以下七名
と別に現地人兵補)を置いていたのでよく巡察に行き、倉本大佐とも会って
いる。

107 :176など:02/09/13 22:18 ID:Q3J/yetx

分遣隊の旧部下にも確かめたが、部隊の兵舎は、憲兵分遣隊と目と鼻の
近くにあり、そこでこの種の非行をやれるものか疑問だ。
しかも兵舎には入口に日イ双方の衛兵が立っているので、ひそかに
女をつれこんだり、長期にわたり監禁するのは不可能である。
いずれのケースも、銃剣でおどして兵舎へ拉致したと同じパターンなの
は不自然で、誰かの入れ知恵ではないか。
倉本部隊には馬はいなかった。
住民は性観念がきわめてルーズで、インドネシア人、華僑、混血の
売春婦が至る所にいた。ジャカルタの川べりには、立ちんぼの女たちが並んで客引きをしていた。
事を荒立てたくても、いつ、どこででも用は足せたはず。
レイプをやった曹長を女が戦後オランダ軍に訴えて刑を受けた例もあり、
このように悪質な事件が続発していたら、戦犯にされたろうし、その前に
現地人の兵補が黙ってはいまい。

「慰安婦と戦場の性」秦郁彦




108 :176など:02/09/13 22:23 ID:Q3J/yetx
要するにインドネシア近辺には「立ち君」「待ち君」がたくさんいた訳なんですね。
それなのに、わざわざ強制連行する必要がありますか?
朝鮮でも、軍は慰安婦の強制連行が起きないように指令を出しています。
それはほかならぬ朝日新聞(1992年1月11日付)にも書いてあります。
縮刷版をご覧下さい。

109 : :02/09/13 22:24 ID:KoJbcpw3
>>しいかずっお
あいかわらず、同じところからコピペかよ。
進歩がない「保守的」なところは、日本のバカサヨの特徴だな。
ひょっとして、↓の本人「林  博 史」か?
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/

コピペもと一覧・・・と言っても全部同じサイト内だがな。
>>91
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/paper14.htm

>>92
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/paper14.htm

>>94
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/paper24.htm

>>95
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/paper42.htm

>>96
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/paper42.htm

>>99 ”(中略)”ってところまでご丁寧にコピペ
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/paper32.htm

>>100
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/paper41.htm

110 :176など:02/09/13 22:34 ID:sWvE9vGg
>日本兵が家に押し入り、暴力的に若い女性を拉致し、
>兵士たちが輪姦した後に慰安婦にした例はフィリピンで数多く報告されているが
>インドネシアやマラヤでもそうした事例が報告されている。

そう、たしかに報告はされています。報告はされているのですが…
通常、犯罪の被害者になった場合、警察に届けますよね?
ところが不思議なことに、強制連行があったとされる所の人々が、
犯罪を訴えるということはしていないのです。
では、何故こんな報告があるのか。
それは簡単。吉見義明や、共産系の弁護士が「被害者探し」にいっているからです。
つまり、逆なのですよ。普通、被害者が名乗り出るのに、
赤の他人が被害者を探しに行く。これは本末転倒です。
吉見義明さんは自著『従軍慰安婦』の中で面白いことを言っています。
「われわれが調査することによって被害者が見つかるだろう。」(要約)
つまり、だれも名乗り出ない所から被害を見つけ出そうとする訳なんですね(w
当然、被害者を探す会(?)の人は、おばあさんたちに「保証金が出ますよー」と
言う訳です。東南アジアとかは貧しい人がまだまだいますね。
そういう貧乏な人はついついそういう話にのってしまい、「報告が出る」という
事態になってゆくのです。


111 :176など:02/09/13 22:40 ID:sWvE9vGg
>重慶などでは日本軍の爆撃機による無差別爆撃によって多くの市民が殺され
>た。空襲という手段で都市の市民を無差別に殺害する方法を最初に本格的に実
>行したのは実は日本だった。

はい、これも大嘘ですね。

■支那事変(日中戦争)に至るまで■

【昭和11(1936)年の出来事】
9月3日、広東省北海で邦人虐殺さる(北海事件)。
12月、蒋介石、中国共産党に寝返った張学良に監禁され「一致抗日」、
「内戦停止」を要求される(西安事件)。これにより「第二次国共合作」成立。
【昭和12(1937)年の出来事】
7月7日、米、英、仏、伊、日の5カ国が自国の民間人を保護するために軍隊を
駐留させていたが、盧溝橋で夜間演習していた日本軍に中国側が発砲したことが
原因で戦闘状態となる(盧溝橋事件)。
7月11日、盧溝橋事件の講和成る。
7月13日、毛沢東、「即時開戦」の意を蒋介石に打電。
7月27日、日本、情勢緊迫により華北に3個師団を派遣。  
7月29日、中国の冀東政府保安隊、通州で婦女子を含む日本人居留民264名を
虐殺(通州事件)。
8月9日、上海において通州事件の講和図られるも、中国保安隊、大山勇夫中尉と
斎藤嶼蔵一等水兵を殺害、交渉は流会となる。
8月13日、蒋介石、上海に30個師団を集結させ日本海軍陸戦隊本部を襲撃
(第2次上海事変)。
8月14日、中国軍、上海の日本領事館、日本軍、市街地、仏租界、
共同租界などを空襲し日本人居留民と欧米の民間人あわせて1700人以上死亡。

はい、最後の部分注目です。



112 :176など:02/09/13 22:43 ID:sWvE9vGg
>まだ資料的には確認されていないが、ラオス
>人、カンボジア人も慰安婦にされていた可能性は大きい。

はい、資料が出ていないなら「史実」にはなりません。
もっと歴史学を勉強しましょう。




113 :176など:02/09/13 22:48 ID:sWvE9vGg
>ほかにも七三一部隊のように人体実験や生体解剖をおこなったり、国際的に
>禁じられている毒ガス兵器を使ったり、中国人を同じ人間とは見ていない残虐
>な行為をくりかえした。ここには明らかに差別感情がある。

差別感情?じゃあ、自国民にも化学兵器を使った中国人は…?

支那派遣軍化学戦教育隊がまとめた「敵軍毒瓦斯(細菌を含む)
使用調査」(内藤裕史編・解説「毒ガス戦教育関係資料」所収)
によれば、昭和十二年から昭和十五年にかけて、中国軍による毒
ガス戦の事例は十三件、細菌戦の事例は二十件であった。
右の調査は、その年月日、場所、種類、方法、被害、概要を一覧
表で記録している。例えば、昭和十二年九月七日、宝山城付近にて
 中国軍はコレラ菌を井戸に投入し、このためその井戸水を飲んだ日本軍及び
 中国人民数十名が罹患している。また、昭和十三年七月二十六日、九江に
 おいても同様の理由で日本軍百二十九名、中国人民五百名の罹患者を出している。
また、重慶を脱出した国民党軍の元軍政部防毒処勤務将校の情報を
まとめた「支那軍の化学組織系統の概要」(昭和十六年六月二十六
日付、前掲「毒ガス戦教育関係資料」
所収)によれば、中国における毒ガスの研究及び製造は、「軍政部
兵工署理化研究所」において行われていた。
中国は1926年3月、ソ連から一万発の毒ガス弾を購入し、1937年9月、
第二次上海事変で細菌、猛毒兵器を使っている。
日本軍は中国軍から、大量のソ連製毒ガス兵器を押収している。
「細菌・毒ガス戦/中国が最初の違反者だった」信夫淳平博士
「昭和史研究會報」中村粲/第39、40
支那事変初期に細菌戦研究所のあった事実は北支方面軍参謀長、岡部直三郎の
日記に。ちなみに、毒ガス兵器は米軍も使ってる。





114 :176など:02/09/13 22:52 ID:sWvE9vGg
>東南アジアのような占領地では、中国での占領地と同じよ
>うに、軍による暴力・強制力がむき出しになる傾向が強かった。

果たして、中国での占領政策は「暴力的」だったのでしょうか?

フランスのフィガロ紙の従軍記者カレスコート・イリュスト、ラシオン紙の記者
ラロ、両氏の『日本軍戦闘観戦記』によれば、「日本軍隊は世界に対して誇るに
足る名誉を有する。吾らは日本軍の如き慈愛心の富める軍隊を、
この地球上広大なりといえども他に発見し得るか怪しむものなり」
と絶賛し、中国軍の暴虐蛮行については次のように記している。
「ひるがえって中国軍を見よ。日本兵のひとたび彼らの手に落つるや、
あらゆる残虐の刑罰をもってこれを苦しむるなり。その残虐非情なる行為は、
正に野蛮人にあらざれば為し得ざるものなり。然るに日本軍は、これあるにも
かかわらず、暴に報ゆるに徳をもってす。さすがに東洋の君主国に愧じずと
いうべし。」

この時期、中国のプロパガンダによって海外の対日感情はかなり悪化しています。
その中でのこの記事。


115 :176など:02/09/13 22:59 ID:sWvE9vGg
>南京大虐殺は、他民族を抑圧する日本帝国主義(その一つの究極として
>のファシズム)の軍隊がおこした典型的な事件である。

仮に南京事件があったとしましょう。
Nステ見ましたよね?あそこで自称・日本兵は何ていってましたか?
「憲兵にみつかるとやばいから…」。
つまり、国家的戦略じゃないんですね。これでホンカツ説は崩れることになります。
第一、松井石根は「虐殺行為をした」という罪で処刑されたのではありません。
「部下の虐殺行為を止められなかった」という管理不行き届きなわけです。
つまり、南京事件は「個人的犯罪」だったわけです。
これは、あくまで南京事件があったとしての話です。


116 :176など:02/09/13 23:02 ID:sWvE9vGg
さて、南京事件はあったのか無かったのか。
もう何度も説明してるのでかいつまんで話します。
まず「虐殺」とは一体、どういう殺し方をいうのでしょうか?

「虐殺」とは何か?
 戦争にも規則がある。この規則を戦時国際法と言い、
武器を持たない民間人を殺したり、降伏した捕虜を欺いて処刑すれば
虐殺行為となる。
 ただしここで注意したいのは、降伏した兵士を殺しても虐殺行為にあたらない
場合があるということである。戦時国際法の一つであるハーグ陸戦法規には
次のように書かれている。この4項目全てを満たしていないと、
兵士は降伏しても捕虜になることはできない。 

 ▼ハーグ陸戦法規(1907年)
 1・部下のために責任を負ふ者その頭にあること。(指揮官がいること)
 2・遠方より認識し得べき固著の特殊徽章を有すること。(自軍の軍服を着ていること)
 3・公然武器を携帯すること。
 4・その動作につき戦争の法規慣例を遵守すること。(戦時国際法などを守ること)




117 :176など:02/09/13 23:04 ID:sWvE9vGg
当時の中国軍(南京衛戍軍)の状態
 蒋介石の前で、南京を防衛すると豪語した唐生智は汽車で武漢へ逃亡し、
それと時を同じくして師団長以下の将兵もまた逃亡してしまった。当時、
南京に留まり戦闘の記事を書いていたダーディン記者は、その模様を次のように
書いいている。

 「配下の参謀にさえ知らされなかった唐生智の逃亡は、支那軍を、
指揮官不在(leaderless)とした」 
 したがって、ハーグ陸戦法規の「部下のために責任を負ふ者その頭にあること」と
いう項目を満たせない。
 また中国兵は、市民から服を奪い民間人に変装、さらには本来民間人を戦火から
守るため設けられた安全区にまで侵入して日本軍を脅かした。
 日本は南京攻略後、民間人に変装した兵士(便衣兵という)を捕らえ、
長江のほとりで処刑した。けれどもこれらの兵士は、「遠方より認識し得べき
固著の特殊徽章を有すること」という項目を満たしていないので、処刑しても
虐殺行為にはあたらない。
 また、中国兵は規則を破って安全区に侵入し武器も隠していた。これは
「公然武器を携帯すること」、「その動作につき戦争の法規慣例を遵守すること」と
いう項目に違反している。よって、これらの安全区に侵入した兵士を捕らえて処刑し
ても虐殺にはあたらないのである。


118 :176など:02/09/13 23:07 ID:sWvE9vGg
南京市民の状態
 当時南京に留まり、避難民の保護をしていた外国人の報告によれば、
当時の南京の人口は20万とある。
 ▼安全区委員会会長・ラーベが日本大使館にあてた手紙
(1937年12月18日)の一部
 We 22 Westerners cannot feed 200,000 Chinese civilians and protect
them night and day.
 (我々22人の西洋人では中国の20万市民に食料を配り、そして日夜の安全を
確保することはできない)
 ▼国際委員会会員・ベイツが日本大使館にあてた手紙(同年12月21日)
の一部
 We come to petition in the nameof humanity that the following steps
be taken for the welfare of the 200,000 civilians in Nanking.
 (我々は南京の20万市民の福祉のため人道の名のもとに以下の処置がとられる
ように嘆願書を提出します)
 この時、南京市の外は、建造物が日本軍の基地に利用されないよう国民党軍に
よって焼き払われ(このような作戦を清野作戦と言う)無人状態であり、周辺の
民間人はほとんどが安全区に避難していた。
 また安全区委員会の記録によれば、日本軍の民間人に対する暴行は次の通りである。
 ▼安全区委員会が記録した日本軍の暴行
(1937年12月12日〜38年2月7日)
 期間           殺人  傷害
 12月12日〜18日   26    9
 同19日〜1月10日   6    11
 1月11日〜2月7日  17    24
 合計            49   44

 ただし、これは中国人の訴えのみに基づいたもので、安全区委員会も実際に
暴行の現場を見たわけではない。


119 :176など:02/09/13 23:15 ID:sWvE9vGg
はい、大規模な虐殺の報告は無いんですね。
じゃあ、中国側の資料はどうか?

 中共の「軍事雑誌」1938(昭和13)年6月20日、刊行第109号があり、
その中に初めて南京の戦闘記録が出ている。その部分は次の通りである。

「十二日夜、敵軍侵入城内(敵軍、城内に侵入し)・
激烈之巷戦(激烈なる市街戦となる)・自此開始(戦闘の開始により)・
同時機空軍亦協同作戦(同時に空軍と共同作戦をする)・迄十三日午
(13日の正午まで)・城内外仍在混戦中(城内外、混戦中により)・
戦軍以政府業巳西移(軍隊は政府機能をすでに西の武漢三鎮に移したが、
これにより)・南京在政治上・軍事上(南京は政治上、軍事上の)・
巳失其重要性(重要性を既に失った)・為避免無謂的犠牲(
無駄な犠牲から逃れるために)・乃退出南京(南京を脱出したのである)」
(原文のまま)。

すなわちどこにも、日本軍による市民の虐殺とか捕虜の大量殺戮のことなど
出てこないのです。
いいですか、これは中国側資料です。



120 :176など:02/09/13 23:23 ID:sWvE9vGg
では国民党はどうか?何応欽上将が報告書をだしています。この人は蒋介石の
一番の部下として活躍した人です。

かおうきん【何応欽】(1889-1987)
中国の軍人。日本の陸士卒。
1935年梅津-何応欽協定を結んで日本の華北支配を容認。
のち,台湾に渡った。ホー=インチン。


何応欽上将は南京戦に対してどのような軍事報告を行ったか?
この報告は、首都南京の失陥の傷痕もいまだ生々しい昭和13年春、
漢口で開催された臨時全国代表者大会で行われたもので、報告書の期間は、
中華民国26年(昭和12年)7月の廬溝橋事件から同27年(昭和13年)2月までと
なっている。その軍事報告の目次のうち、
(1)自開戦起至南京失陥止作戦経過
というのがあり、82ページに「南京之失陥」がある。「南京之失陥」自体は
わずか6行で、非常に簡略に見えるが、損害人員等細部に関しては、この後の、
(2)南京失陥後至三月初旬止、
作戦経過でくわしく編成上のことや戦闘状況など細かい数字をならべて紹介して
おり、南京の部分だけをとくに外した訳ではない。
兵員の損害等については別に「我軍之状況」という項を設けてくわしく説明している。
「南京之失陥」を翻訳すると次の通りである。



121 :176など:02/09/13 23:24 ID:sWvE9vGg
4 南京の失陥
11月26日、錫澄線(しゃくちょう)を放棄したのち、すなわち教導総隊、第36師、
第88師に南京の守備を命ずると共に、これに74軍、第66軍、第83軍、第10軍を
参加せしめた。
思うにこれらの各部隊は戦闘久しきにおよび、疲労困憊(ひろうこんぱい)に
耐えず、蘇州河を撤退して南京に至ったが、途中転戦し、いまだ整頓の余暇も
得ていない。
とくに第10軍は新兵が多く、戦闘力に欠けるところがあった。
 昭和12(1937)年12月5日からの湯山、淳化鎮付近における激戦の後、
8日遂に湯山陥落、やむなく複廓陣地を撤退したが、敵は攻撃の手をゆるめず急追し、
各部隊は溢血苦戦を重ねた。しかるに死傷者相次ぎ、12日最後の陣地である
雨花台を守りきれず、遂に南京放棄を下命した。敵は13日我が南京城を占領した。

ここには日本軍の暴虐も“南京大虐殺”もどこにも出てこない。
なおこの報告書には戦闘ごとに詳細な統計が百数十点付録されているが、
この報告書の中にも“南京大虐殺”を匂わせるようなものは何もない。

くどいようですが、これは中国側資料ですよ。

122 :176など:02/09/13 23:28 ID:sWvE9vGg
南京事件のことはもういいでしょう。まだ不満と言うなら、日本史板にでも
スレを立てて頂ければ、いつでも相手になりますよ。

沖縄に関しては明日ぐらいに総括します。

123 :文責・名無しさん:02/09/13 23:58 ID:3G2z7DBm
しいかずっお、またもや赤い所からの受け売りコピぺの繰り返しで、
南京大虐殺を完全論破されて轟沈!!!!!!!

で、しいかずっおの反論は?出来るわけないよな(藁

124 :文責・名無しさん:02/09/14 01:12 ID:izkraCVJ
>176などさん
大変詳しくよく判るご説明有難う御座いました。 私は太平洋戦争の歴史
は学校で習わなかったので最初このスレの しいかずっおさんと言う方の
書き込みを見て、ただ、その量といかにももっともらしい資料の引用に圧
倒され、我が祖国、祖父の世代は何と酷い事をしたのかと暗い気持ちになり
ましたが、176さんの詳しい反論を拝見し、最初からよく読んで比較し
てみた所、しいかずっおさんの書き込みは隙だらけであり176さんの労
作に比べお話にならない程お粗末であり説得力は全く無いと言うことが理解
出来、気持ちが明るくなりました。 デマゴギーというのは本当に恐ろしい
ものですね。

やはりお粗末なデマに引っかからない様に歴史を良く学ぶと言うことは大事な
事だなあと痛感致しました。 176などさん 誠に有難う御座いました。

125 :文責・名無しさん:02/09/14 01:28 ID:wyVXkJVH
えー、これにてウヨの自作自演タイムを終わります。


126 :176など:02/09/14 02:01 ID:UUlgp9oV
>>124
あ、どうもです。
まー自分は「やったこと」に関しては真摯に反省するべきだとは思うんですよ。
(関東大震災での朝鮮人虐殺とか)
ただ、「やってもいないこと」まで無理やり反省させられるのは許せないんですよ。
やっぱ自分の生まれた国ですから。
だから自分は「右翼」と呼ばれようが「軍国主義者」と呼ばれようが関係ないんです。
歴史家を目指すものとして資料を紐解いゆくだけです。


127 :???:02/09/14 07:00 ID:+Qt5gTfV
所詮、こんなところだよ!
まあ、日和見主義の飯島愛のことだしね!!
その辺に気づいていなかったアホは誰かなー???(w
 ↓
"ウチくる!?" 9/15放送予定
ユンソナ韓国激辛海鮮鍋&屋台初恋の先生に愛の告白感涙の再会
(MC)中山秀征 飯島愛

128 :176など:02/09/14 07:22 ID:cha1J4Qw
>>127
反米の人はハンバーガー食うなってか。やれやれ

129 :文責・名無しさん:02/09/14 07:54 ID:axIXdAal
自虐史観にとらわれている日本人をみると、
「他の国籍を取得したら」と思ってしまいます。

「親日派への弁明」を読んで戦後について勉強してほしいです。
韓国人がああいう本を書く時代になったのだなーと感慨深いです。



130 :文責・名無しさん:02/09/14 08:36 ID:62HNph6K
御両者のように長々とコピペするつもりはございませんが
秦郁彦定義に基く南京大虐殺についてはどのように思われますか?

ただタイは終戦直前に連合国側につき日本に宣戦を布告し参戦したはずですか?

131 :文責・名無しさん:02/09/14 14:26 ID:CsCYGHBG
176さん必死だね。そこまでして、日本は大虐殺など
していない、日本は悪いことしていないと必死なのは何故?
多かれ少なかれ、日本はアジアに甚大な被害を与えたのは
事実何だからいいわけにしか聞こえませんよ。

132 :文責・名無しさん:02/09/14 14:28 ID:rtL8hwoe
戦前に独立していたアジアの国はタイと日本だけなわけだが。

133 :文責・名無しさん:02/09/14 14:32 ID:TqSOJ1bN
右翼はいまだに、日本はアジアの為に戦争した何てカッコ
つけているから、日本軍による大虐殺や数々の凶悪犯罪はあっては
いけないことになっているんだよ。現実とはかなり掛け離れているが。

134 :文責・名無しさん:02/09/14 14:37 ID:e2mK6vcb
>>131
では、176の論拠を否定するそれ以上の議論をしてみよ。
裁判所で、弁護士が理由もなにも示さず
「被告人は絶対に無罪だ!!これは事実だ!!」
といっても何の言い訳にもなりませんよ?
逆に検察側でも同じ事。論を示さず罵倒だけで発言を終えるなら、
裁判所ならさしずめ法廷侮辱罪で>>131は即刻退場となるがどうかな?

結論:必死なのは>>131 ID:CsCYGHBG お前だ。

135 :文責・名無しさん:02/09/14 14:45 ID:e2mK6vcb
>>133
またやってるのか?俺は正直「アジアの為に」なんて事までは
思ってはいない。米英と同じとまではいかなくとも、それなりの野心
はあっただろう。当時の基準で考えれば、はるかに道徳的にはマシであったが。
大虐殺や凶悪犯罪自体は、決してないとは言わないが、それが『日本軍』による
組織的なものであったかどうかは、告発する国々の信用性や政治的意図を
考えるとはなはだ疑問である。
ただ一ついえることは、左翼の旧日本軍に対する徹底的な悪魔化が、
この手の議論を熱狂的な魔女狩りまがいのものにしているという事だ。
冷静な左翼思想の人間を、少なくとも俺は見た事がない。
大抵は「熱狂的で純粋な正義感」だ。

136 :文責・名無しさん:02/09/14 15:37 ID:SS4j/65G
米英を含め、他国を侵略、植民地にする軍隊にまともな
軍隊などあるわけがない。特に日本の場合は被害を与えた
アジア各国の犠牲者の七割が民間人である。また、捕虜の
扱い等、当時定着していた国際法がまるで守られていなかったのも事実。
チベット虐殺をやたら騒ぐ右翼諸君、まずは己の衿を正してから
言って貰いたい。

137 :文責・名無しさん:02/09/14 15:50 ID:OH2lwBU8
旧日本軍は、日本国民三百万の命とアジア人民二千万の命、数百万の性奴隷
を生み出したばかりでなく、天文学的賠償をもたらした。
そして、何よりも世界は日本という国の信頼を失った。

138 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/14 15:52 ID:WR7r/vzI
必死だな。
>136
7割ってソースは(W
ところでまともな軍隊って何処?

139 :文責・名無しさん:02/09/14 16:05 ID:5ma90s4v
まともな軍隊とは旧日本軍と正反対の軍隊なのでは?
他国を侵略しない軍隊。
民間人を虐殺しない軍隊。
強姦や性奴隷を設けない軍隊。
ろくな大儀名分もないのに戦争をしかけない軍隊。
マスコミに嘘の情報を流させて不毛な戦争を続けない軍隊。
再三の降伏を無視し原爆を落とされない軍隊。

140 :ZZ:02/09/14 16:21 ID:n6vhm5X9
北朝鮮。人民を粛清する軍隊。
韓国。デモ鎮圧の為と証して国民を虐殺。
同じ民族同士での内乱。

中国、上記と同じ事をする人民解放軍。

さて、アジアでお手本になる「まともな軍隊」って何所の国?

141 :文責・名無しさん:02/09/14 16:42 ID:h71w4fhR
ベトナム。
色々な条件付きではあるがアメリカに勝った。
中国も撃退した。
カンボジアに侵攻してポルポトの虐殺を止めた。

142 : :02/09/14 16:50 ID:1A8CxOB5
虐殺は事実だ。誰にも否定できない。

↓ソース
http://210.160.208.40//search/20000412/wa_sug1.html

143 :ウリナラマンセー!!!!:02/09/14 16:57 ID:0sJnighm
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!



144 :ウリナラマンセー!!!!:02/09/14 16:57 ID:0sJnighm
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!
テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!テーハミングクッ!!ドドンガドドドン!!!


145 :文責・名無しさん:02/09/14 17:14 ID:YNIAYxhz
>141
ベトナムの項目に、
・テト攻勢時、フエにて人民裁判を開き、大虐殺を行った。
・ベトコンは一般市民に強制的な徴発と徴兵を行った。
・サイゴン陥落後、南政府の軍人、官僚、知識人、宗教関係者、非共産
 主義者の解放戦線構成員(幹部含む)を粛正した。
・タイの反政府ゲリラに対し援助を行った(インドシナ半島での覇権を
 確立するため)

を付け加えてくれや。

146 :文責・名無しさん:02/09/14 17:34 ID:UsIXcolE
 お知らせ 
 来週の日曜日 9月15日の朝7時30分から フジテレビ・関西テレビ系列の
「報道 2001」に西村真悟が出演します。小泉訪朝特集です。ご期待ください

  衆議院議員 西村真悟事務所


147 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/14 17:52 ID:WR7r/vzI
>>139
ありがとうございます。
現在のアジアでいうと、中国・韓国・北朝鮮以外の国の軍隊の事ですね。
今世界中で貴方の指摘したまっとうでない全ての条件が揃っているのもその3国だけだし。(W

148 :文責・名無しさん:02/09/14 17:55 ID:ze0g/p+J
まともな軍隊?アジアにあったっけ?

149 :文責・名無しさん:02/09/14 17:56 ID:TqSOJ1bN
中共のチベット侵略や韓国軍のベトナムでの性犯罪の
モデルは旧日本軍。手口がそっくり。悪いことは真似しなくてもいいのにね。

150 :文責・名無しさん:02/09/14 18:03 ID:Z9CGm3jq
>>149
サヨを発見!!!

151 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/14 18:04 ID:WR7r/vzI
>>149
あのー。
もう少し、中国史を読んだ方が宜しいのでは。
正史は無理だったら、せめて三国志演義か水滸伝ぐらいはお読みになった方が宜しいかと思います。

152 :文責・名無しさん:02/09/14 18:05 ID:LBGPmeqS
>>141
1956年にホーチミンの故郷のゲアン省で農業集団化に反対して蜂起した農民
8万人を虐殺しただろうが(笑)

153 :文責・名無しさん:02/09/14 18:11 ID:RXHWbrRB
>>152
別にいいんだよ。そんな事は。
肝心な事は米国と戦い勝利し中国を圧倒し韓国軍を撃退し
中国の息のかかったカンボジアを叩き潰した事に素直に感動してるんだよ。
反中国だからそれだけで無条件にベトナムはイイ!

154 :qr:02/09/14 18:21 ID:n6vhm5X9
フランスにも勝った。

155 :文責・名無しさん:02/09/14 18:32 ID:yZFfFtLz
>>153
壮絶なすり替えだねぇ。ポンカツ?(w

156 :176など:02/09/14 19:56 ID:mxMvhs6c
@「侵略」という言葉

この中には侵略という言葉が好きな人がいるようなのでいっときます。

「侵略」「防衛」という概念が出来たのは第二次大戦後。戦前には無いに等しい。
戦前は「侵略」なんて言葉は相手を悪魔化するプロパガンダに過ぎなかった。
もし戦前に「侵略」という概念が明確にあるなら、秦の始皇帝も曹操も劉備も
チンギスハーンもフビライハーンもヌルハチも乾隆帝も皆「侵略者」という事になる。


157 :文責・名無しさん:02/09/14 20:02 ID:YNIAYxhz
>153
自国民に対する弾圧をしてもいいというなら、天安門事件の時の人民解放軍も
当然許されるわけだな、お前の論理で行くと(藁)
社会主義のためなら多少の犠牲は看過できるってか(プ)

158 :176など:02/09/14 20:09 ID:mxMvhs6c
A戦争犯罪

俺は「やった」戦争犯罪に対しては断固断罪するべきだと思う。
確かに日本軍だって虐殺行為はやってる。沖縄戦では、10数名が日本軍によって
虐殺されたと聞いている。その他合計1万人がガマ(洞窟、防空壕)から追い出され
戦闘の犠牲になったことも知っている。
それに関しては言い訳する気は無い。というか史実であり、言い逃れなど出来はしない。
こういうことに関しては真摯に反省するべきだ。

しかし、「やってもいない」ことを断罪されたり、他国も同じような犯罪をやっているのに
我が国 だけ 断罪されたりするのは絶対に許せない。
それは日本人としても歴史家を志す者としても。
だから俺は別に日本軍を庇いだてして、「日本軍は正義の軍隊だ」などと言うつもりはない。
ただ歴史の実相に近づきたいだけである。




159 :文責・名無しさん:02/09/14 20:12 ID:Zs1fOXfB
ようするに勝てばイイのよ。戦いは。
ベトナムは勝った。日本は負けた。それだけ。
負けたら駄目なのよ結局ね。

160 :176など:02/09/14 20:25 ID:mxMvhs6c
B大東亜戦争の2つの側面

1、「大東亜共栄圏」をつくり、日本がアジアの盟主になる。
つまり、全体主義的、帝国主義的、覇権的側面。
2、「アジア解放」。頭山満、宮崎滔天、大川周明等の右翼が中心。

この2つの側面は複雑に絡み合って、日本の統一的な目標を醸成するのを阻害した。これは当時が帝国主義の時代だったからなのだが…
だからインドネシアの今村均のように善政を行った人もいれば、
フィリピンのように失敗する人もいた。
しかし、間違いなくいえることは日本によって民族自決の精神が
大いに鼓舞されたことだ。
(嘘だと思うならドイツの歴史教科書「アノ」を読んでごらん)

161 :文責・名無しさん:02/09/14 20:26 ID:YNIAYxhz
>159
それじゃあ、日露戦争も日本が勝ったからよし、と。


162 :176など:02/09/14 20:29 ID:mxMvhs6c
>>159
そういう帝国主義時代のような古い考え方はやめようよ。

163 :文責・名無しさん:02/09/14 20:39 ID:Zs1fOXfB
>>161
当然だ。戦いは勝たねばならぬ。負けたから大日本帝国は駄目なのだ。
戦争における価値観は勝つか負けるかでのみ判断すべきだ。

164 :文責・名無しさん:02/09/14 20:41 ID:YNIAYxhz
>163
そんじゃ、国共内戦に勝ち、チベット侵略戦に勝った人民解放軍も良し
となるわけだな(プ)

165 :文責・名無しさん:02/09/14 20:45 ID:/u0d0p+G
>>164
だからその中国に勝ったベトナムがもっと良いのだ。
最初から言ってるだろうが!
歴史は常に勝者の為にあるのだ。

166 :176など:02/09/14 20:46 ID:mxMvhs6c
>>130
秦さんは偉大な研究家だと思いますし、『慰安婦と戦場の性』も
名著だと思います。
しかしながら、南京事件については秦さんの論には賛成できません。
何故なら「虐殺の定義」が間違っているからです。詳しくは>>116を。

タイに関してはそうでしたね。正しくは「殆ど戦火を交えてない」でした。
訂正します。

167 :文責・名無しさん:02/09/14 21:22 ID:YNIAYxhz
>165
中越紛争で中国とベトナムの戦力を比較されてもなぁ(藁)
じゃ、ベトナム軍も制圧できなかったポル・ポト派が最強と(プ)

168 :文責・名無しさん:02/09/14 21:48 ID:TkEJl9iC
南京、慰安婦など、サヨクが保守派に論破され
ついには「日本人の残虐性」と言う
「天皇制=日本帝国主義の犠牲者としての日本人」と言う大選定から崩れて
カルト化していくのが笑える。

ベトナムについてはちょっとねえ。



169 :文責・名無しさん:02/09/15 15:50 ID:vEukgwwZ
>>168
全然、南京、慰安婦論破されていませんが。
ウヨタンの必死な反論は見ていて笑えますが。

170 :文責・名無しさん:02/09/15 17:04 ID:ldi/uWvN
>169
反論していないくせに(プ)
目と耳をふさいで、適当にわめいていれば論争に勝ったことになるのか(劇藁)

171 :文責・名無しさん:02/09/16 00:19 ID:/cmUN3Kz
南京大虐殺も従軍慰安婦も世界的には周知の事実。
右翼の脳内歴史では捏造になるんだろうけど。

172 :文責・名無しさん:02/09/16 01:09 ID:KC7+hiFb
>>171
 では、イタリア戦線でドイツの慰安所システムをそのまま引き継いだ
米英軍の事は、貴方の脳内ではどうなってるんですかね?(w

173 :横レス:02/09/16 01:21 ID:+vqHTgFJ
>>172
自ら襟を正さないと人のこと批判はできん罠

174 :文責・名無しさん:02/09/16 09:50 ID:fmGL6sYT
その通り。まずは、先人達の犯した凶悪犯罪を正面から
受け止めるべき。

175 : :02/09/16 10:06 ID:4RVjaxGC
そうだ!これを正面から受け止めるべきだ。
http://210.160.208.40//search/20000412/wa_sug1.html

176 :文責・名無しさん:02/09/16 10:14 ID:/82qUlsN
>>172
戦時中ならどこでもあったこと。
ただ日本の場合、被害を与えた相手が悪かった。
ひときわ大きい声で世界に向けて宣伝するからね。
普通、被害を受けた弱さを恥と考える国もあるから。
私はいじめられてます、って言う奴は少ない。

まぁでも、あったことに対しては道理を通すべきだね。

177 :文責・名無しさん:02/09/16 10:58 ID:H81+JpA4
検証もせずに決めつけているバカもいるしな。

178 :文責・名無しさん:02/09/16 11:47 ID:fmGL6sYT
妄想だけで凶悪事件も幻にしている奴もいるがな。

179 :文責・名無しさん:02/09/16 12:03 ID:lEJlJDVm
日本は確かにアジアを侵略し、凶悪な犯罪も一杯した。
しかし、戦後その慰謝料を相当払ったし、凶悪犯罪国家から脱した。
今更過去の醜態をほじくり返すのはどうかと思うぞ。

180 :文責・名無しさん:02/09/16 12:47 ID:XyD3ZKFc
親切だなぁ>176氏
「ウヨタンの必死な反論」とかわめいていないで、論理的に反論してくださいよ。
便衣隊については以下のページを見てください。
国際法との関係も含め、かなり詳しく述べています。
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/jusinbello/index.html
やっぱり、ゲリラ戦というのは民間人にとって悲惨な方法なんですね。
あと、上のページに慰安婦問題についてもあります。
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/datsgohsen/logics01.html

>>179
はぁ〜。凶悪犯罪国家って・・・
ひょっとして戦争を起こしたことそのものを犯罪と考えていませんか?

っていうかここって「親日の話」のスレットじゃないの?それともネタスレなのですか?
スレ違いだと思うので一応sageて書きます。

181 :文責・名無しさん:02/09/16 13:53 ID:ez8eUVP2
戦前の日本は今のイラクや少し前のアフガンみたいな
テロ国家だったんだろうな。隣国を侵略し民間人を多数
虐殺したという点で。

182 :文責・名無しさん:02/09/16 15:19 ID:iF1OrrCP
>>181
アフガンやイラクと旧日本の違いすら分からない貴方はアフォですか?

183 :女子中高生とHな出会い:02/09/16 15:20 ID:zEvnVACV
わりきり出会い 

 http://go.iclub.to/bbqw/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!


184 :いかくん:02/09/16 15:22 ID:Sm/jZXe5
>>181 アフォにアフォというと親が泣きます。
   アフォにアフォと言わないように。

185 :文責・名無しさん:02/09/16 15:39 ID:/rjl/Vra
とりあえずスレ違い房は消えてくれ

186 :文責・名無しさん:02/09/16 16:31 ID:1W+ikSdp
>>184
あなたコテハンで煽りレスしかしていませんね。
最低ですね。

187 :176など:02/09/16 17:33 ID:VRm9LP6+
ところで、本物の虐殺事件が南京で起こりましたね。(報道が事実だとすると)

ちょっと「親日」の話ではないけど武勇談。ちなみにこの戦争はモンゴルの侵略
ではありません。当時は武力で領土を拡大するのが当たり前だったからね。

■文永の役@
文永の役では高麗南岸の合浦(現在の馬山)から大型船三百隻に乗り出港した
元・高麗連合軍約四万人(うち陸兵約二万五千人)は対馬、壱岐などを襲ったのち、
十月二十日午前十時頃に本隊が博多湾岸の多分三カ所に上陸した。
迎え撃った九州の武士団の人数は不明だが、多くて五千騎、従者を含め一万人以下
だったようだ。
しかも相手は遠矢を一斉に放ち、鉦や太鼓、旗などの信号で進退する集団戦闘に
熟達していた。当時の日本は個人戦で騎士が名乗りをあげて突進し、せいぜい一族
郎党が続くだけだから、敵陣に突入すると左右から包み込まれて討たれる。
また元軍は投石機や手で投げる爆弾「てつほう」を使った。



188 :176など:02/09/16 17:34 ID:VRm9LP6+
■文永の役A
全く勝手の違う相手に武士たちはとまどいながらも善戦健闘した。肥後(熊本県)
の菊池武房らの二百三十騎は当時の博多の町の西約二キロの赤坂の丘陵地で高麗軍を
撃退し、その東進阻止に成功した。高麗車が東進して博多付近で戦う日本軍の後方に
現れれば、こちらは大混乱となるところだった。
 激戦は夕刻まで約八時間続いたが日本軍は崩れない。蒙古軍の司令官欣都(ヒンドウ)
は、「蒙古人は戦いに慣れているが、これ以上のことがあったかね」と感嘆した
ことが高麗側の「東国通鑑」などに残っている。
 ヨーロッパでは一二四一年四月九日のリーグニッツ(今のポーランドの西端)の
戦いで約四万人のドイツ・ポーランド騎士団が二万人の蒙古軍に一瞬で撃破され、
その二日後のサヨ川の戦いではハンガリー軍十万人が三万人の蒙古軍により、
早朝から昼ごろまでに全滅したのと比べれば、少数の日本武士団はよく丸一日
もったものだ。
日没で戦闘は中断され、太宰府前面の水城で翌日は防戦しようと退いた日本側は、
敵の手強さにその夜は意気消沈していた。敵の方も、副元帥の劉復亨までが矢で
重傷を負う状態で相当の損害を受けて混乱し、丸一日の戦いで矢の消費も激しかった
ようだ。元史は「官軍(元軍)整わず、また矢尽く。ただ四境(周辺部)を虜掠
(捕虜を取り掠奪)して帰る」とする。高麗軍の司令官金方慶は
「背水の陣で再び決戦しよう」と強気の進言をしたが、歴戦の蒙古の将軍欣都は、
「敵は(増援がかけつけ)ますます多くなる。疲れた兵をかり立てて戦わせるのは
上策ではない」と撤退を決めた。



189 :176など:02/09/16 17:40 ID:VRm9LP6+
■弘安の役@
弘安の役では蒙古、高麗連合の「東路軍」(大型船三百隻、約四万人)が再び合浦を
出港し、また降伏した旧南宋軍主体の「江南軍」(大型船おそらく千二百隻、約十万
人)が中国の慶元(寧波)などから出て六月十五日以前に壱岐島で合流し、博多湾に
進攻する計画だった。
東路軍は夏の南風になる前、早くも五月三日(新暦同月二十九日)に出港し、対馬、
壱岐をへて六月六日(同月二十九日)に単独で博多湾に侵入した。壱岐には泊地が
なく、近海はしけていたからそうするしかない。日本側は文永の役の後、博多湾南岸
に全長約二十キロもの高さ約二メートルの石垣を築き、九州、四国、関東などの武士、
従者おそらく三万人程度が待ち構えていた。
東路軍はやむなく九州本島と砂州でつながる対岸の志賀島に上陸したが、砂州「海
の中道」を使っての日本武士団の連日の猛攻撃と、小船による湾内での水上襲撃に遭い、
一週間後に再び乗船して、壱岐沖や伊万里湾口の鷹島付近へ退避した。
一方、江南軍は夏の南西季節風を待ってか、壱岐での会合予定日の六月十五日より遅れ、
十八日頃に慶元を出港し、目的地も平戸に変更した。その頃、すでに出航後約二カ月た
った東路軍の船内ではすし詰めの兵の間に疫病が発生し死者三千人以上が出ていた。
東路軍と江南軍は六月末、平戸で合流したもののすぐに九州に上陸せず、平戸島など
に砦を築いて船団の集結を待った。日本軍が防備を整えている博多湾へ真正面から突入
しても、小船に乗りかえ上陸する際に石垣の上から矢が集中し、大損害を受ける可能性は
高い。旧南宋の降将で江南軍の司令官だった范文虎は「遅疑し(ためらい)発せず」
一カ月を空費した。


190 :176など:02/09/16 17:42 ID:VRm9LP6+
■弘安の役A
いずれ起こるべき事態は閏七月一日、ついに来た。その夜の台風で元軍の艦船の
大部分が覆没、座礁し、約十万人が水死した。これは史上最大の海難だ。
当時の二、三百トンの船では多くの馬が運べず、逆に日本の武士は馬に乗っていた
から元軍は得意の機動力で劣っていた。双方の主力兵器の弓でも、長さ百三十センチ
ほどの蒙古の弓に対し、当時の日本の弓は二百三十センチもあり、おそらく若干
すぐれていた。こうした要素は勝敗に影響したろう。また当時の航海技術では
こうした大部隊の長距離遠征、上陸作戦にはそもそも無理があった。だが、これらの
要素が生きたのは鎌倉時代の武士たちの健闘があってこそ、のことなのだ。
だが当時、幕府も朝廷も「敵国降伏」の祈祷を社寺に命じていたから、神官、僧侶
はその効果があったと「神風」を強調し、武家と対立する公家もそう言いたい。
一方、武士のほとんどは簡単な手紙は書けても歴史を書くほどの教養はなかったから
「神風」は歴史となった。当時、戦った武士たちがもし神風説を聞けば「嵐だけじゃ
ないぞ。そもそも俺たちが敵を追いまくったからではないか」とむくれたのでは
ないかと思われる。



191 :文責・名無しさん:02/09/16 19:06 ID:H81+JpA4
弘安の役はともかく、文永の役は従来言われていたほど酷い戦ではなかったら
しいね。松浦氏、菊池氏等の地方豪族の散発的な攻撃は結果として、主力部隊
である鎮西軍が集結するまでの時間稼ぎになったし、純軍事的に見ても、日本
側の連続して続く襲撃は蒙古側に負担を与えただろうから。
蒙古側に橋頭堡を築かせなかったわけだし(だからこそ、「神風」につながっ
た)。

192 :文責・名無しさん:02/09/16 21:49 ID:fmGL6sYT
>>187
本物の虐殺って南京大虐殺からすればどうってことない
事件でしょ。

193 :文責・名無しさん:02/09/16 21:51 ID:ez8eUVP2
タリバンもイラクも中共も旧日本軍も罪のない一般市民を
大量に虐殺したという意味で同類。数で言えば日本軍が最悪。

194 :文責・名無しさん:02/09/16 23:20 ID:H81+JpA4
>192-193
いちいちID変えるの大変だろ(藁)

195 :文責・名無しさん:02/09/17 02:39 ID:AUzOfRGR
何がなんでも日本を悪く言う反日野郎っていったいどんな人なの?

196 :文責:名無しさん:02/09/17 07:36 ID:DwQSzLQ3
フィリピン事情

'80年代の教科書では、WW2の加害者の日本もドイツも人類共通の原罪と見なしており、
日本との両国は再び平和と善隣関係で共存するに至った。
そして古代よりフィリピン人は海路より日本人との人種的混血の為に多くの物を得たとの記述。

1995年2月は、マニラ解放の50周年記念であった。例年の恒例で各紙に「日本軍によるマニラ住民10万人の大虐殺」が登場。
しかし、今回は、ホセ・ラバ共産党元総書記は「我々は米国の意図を見誤っていた」
「マニラ解放は実は米国による再占領であった」と歴史観を180度転回させた。
「マニラ市民10万人の大虐殺」も新聞によっては「大半は米軍による艦砲射撃によるもの」と日本軍批判は大幅に後退した。

一般にフィリピン人は日米よりも統治が長いスペインを嫌う傾向のようだが、
ある上院議員は'88年に「我々は強国によって長い間、悩まされてきた。外国が悪かった為ではない。
我々が自分の弱さの犠牲になってきただけだ。日本人はフィリピン人を見くびってはならない。
又、我々は日本を過大評価すべきではない」と述べた。

2001年現在
在日フィリピン人:約14.5万人
在比日本人:約9千人(永住者:1247人)

197 :文責・名無しさん:02/09/17 08:00 ID:XbYZ+9KI
このスレ上げてるのは一部の宗教右翼のようです

2Ch初心者の皆様、気をつけてください

198 :文責・名無しさん:02/09/17 08:05 ID:UFb7Rc96
フィリピンと言えば性奴隷だね。一番日本軍に強制連行されたし、
強姦された数も半端じゃない。賠償金も一番払っていた
と思われるし。

199 : :02/09/17 08:16 ID:mbUI5n4X
>>197みたいな傾向のヤツって、
IDが違うわりには、同じ時間帯に来て、
来ないときは全然来ないんだよねw

200 :文責・名無しさん:02/09/17 08:19 ID:0C+Ab+b8
日本は以下の点で、戦争を凶悪化する手段を世界に広めてしまった。
・一般人の無差別大量虐殺
・政府の組織的性奴隷制度
・日の丸特攻隊による自爆テロ
・自己のエゴに過ぎない大儀名分による戦争の正当化・靖国神社で国民を洗脳し戦場に駆り立てた。

201 :文責・名無しさん:02/09/17 08:21 ID:Hyt91ibV
アラブ世界では赤軍のお陰で日本人はヒーローだが、
そのあたりの「いい話」はどうなんだ?(w

ウヨへ

202 :文責・名無しさん:02/09/17 08:25 ID:Hyt91ibV
>200
ボケ左翼発見!(w

一般人の虐殺はアメリカが本家。東京大空襲ほか、市街地への
大空襲、さらには原爆投下まで、無差別大量虐殺やりまくり

203 :文責:名無しさん:02/09/17 08:54 ID:2NiJybb+
>>200
コロブンスの新大陸発見以降のたった30年間で南米1800万人の虐殺及び残った民衆の奴隷化は?

204 :文責・名無しさん:02/09/17 09:28 ID:lv+SbEp7
>>202
大量無差別虐殺は日本が先。日中戦争で初めてやって
世界を震撼させた。その後太平洋戦争でアメリカが取り入れて、
皮肉にも日本が降伏することになった。
今の中共のチベット人虐殺も残念ながら旧日本軍が行った
民間人大量虐殺を真似ている。タリバンの航空機テロも
日の丸特攻隊を真似たもの。世界は日本の悪い所ばかりを真似る。

205 :文責・名無しさん:02/09/17 10:49 ID:Hyt91ibV
>>204
その戦争に勝てなかった日本より、アメリカの方が効果的に
効率的にやって世界を震撼させたんじゃないのか?
チベット虐殺が日本の真似ちゅうのはあんたの妄想。事実
でも真似る方が悪い。
テロと戦争中の戦術を一緒にするのはちょい無理があるな。

なぜそこまで日本を悪玉にしたいんだ?
日本の良いところも世界は見てて真似してるんじゃないのか?

206 :文責・名無しさん:02/09/17 11:30 ID:GVtD8DqY
ジサクジエンがばれたら今度はage、sageの使い分けか(藁)

207 :文責・名無しさん:02/09/17 11:57 ID:BpZDr2A6
マスコミが伝えないとつけただけで何やってもいいって話にはなりません。
削除依頼は既に出ていますし。前回の判断時はスレ内容にマスコミネタも
あって削除から外れましたが現状なら削除でもいいでしょう。
日本史板にでも行ってやってください。

208 :日印国交樹立50周年記念:02/09/17 12:51 ID:Fl7LEnta
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/kankei.html

(参考)インドから見た日本
好きな国
(1)日本(33%)(2)米(29%)(3)英(7%)(4)仏(7%)
行ってみたい国
(1)日本(31%)(2)米(30%)(3)英(7%)(4)仏(7%)
日本は信頼できるか
(1)はい(45%)(2)かなり信頼できる(25%)
日本の投資を歓迎するか
(1)はい(61%)(2)どちらかというと歓迎(25%)
日本はアジアの発展に貢献しているか
(1)積極的に貢献(27%)(2)ある程度貢献(50%)


209 :文責・名無しさん:02/09/17 13:08 ID:0C+Ab+b8
それだけ親日話が少ないということですな。反日話は
腐るほどあるけど。

210 :文責・名無しさん:02/09/17 13:16 ID:e58itMoj
>>209
ヴァカか 反日国は支那と北チョンと姦コックくらいだ
アメリカでも、日本の人気は高い ギャラップ社が今年調査を行った結果をみれ
http://www.gallup.com/poll/specialReports/pollSummaries/sr020215v.asp
     好き 嫌い
カナダ  92  5
イギリス 90  7
ドイツ  83 11
フランス 79 16
日本   79 16
メキシコ 72 22
ロシア  66 27
台湾   62 22
イスラエル58 35
フィリピン56 34
インド  56 33
韓国   54 33
エジプト 54 34
ベトナム 46 42
中共   44 49
キューバ 31 61
パキスタン30 63
コロンビア28 60
アラビア 27 64
アフガン 26 68
北朝鮮  23 65
リビア  15 68
パレスチナ14 76
イラン  11 84
イラク   6 88

211 :文責・名無しさん:02/09/17 13:26 ID:hK22BLTx
>>204
こういった勘違いは見てて痛々しい。
どこの誰が言ったのを鵜呑みにしたか知らないが
戦争学的に間違ってるよ

やっぱり戦争の戦略や戦術を学生の内に
歴史的にキチンと勉強できる機会が必要だよな。
日本にはソレが無さ過ぎる。
反戦・平和や反日を訴えるにしても、そんな知識じゃ説得力を失ってしまう。
真の意味での平和主義者の足を引っ張る事になるよ。

212 : :02/09/17 13:38 ID:iv/D1Qnr
親日話は空気のようなもの。
それが当たり前の空気なのさ。

そんな環境に半島や築地あたりから異臭が漂ってくれば目立つだけ。
ま、反日話なんて、「屁」だよ。

213 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/17 15:27 ID:D0ClGK3f
>>211
中国の正史や旧約聖書のエリコの記述を読めとまではいわんが、せめて
三国志か水滸伝程度は読んでいて欲しいよね。

214 :文責・名無しさん:02/09/17 15:48 ID:sQR/nmnt
朝鮮、中国を反日国家と非難する前に何故そうなった
のか根本的原因を考えるべき。

215 :文責・名無しさん:02/09/17 15:52 ID:lwDRnrIg
>>214
反日感情でしか国内をまとめられないから。


・・・しまった、一行で終わっちゃった。

216 :日印国交樹立50周年記念:02/09/17 16:01 ID:Fl7LEnta
インド国防大臣から「スーリヤ」に背飾り贈呈!

 昨年5月にインドから日本に贈呈され、恩賜上野動物園で飼育されているアジア象の子
象「スーリヤ」に、日印国交樹立50周年を記念して、フェルナンデス・インド国防大臣
から、背飾りが贈呈されました。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2002/07/20C78200.HTM

217 :文責・名無しさん:02/09/17 16:04 ID:lv+SbEp7
何がなんでも日本軍を悪玉にしたいサヨと、正当化したい
ウヨの醜い争いだね。加害国と被害国て争うならわかる
が、加害国内部の醜い争い。

218 :文責・名無しさん:02/09/17 16:28 ID:iv/D1Qnr
>>217
反日書き込みは、半島からか半島出身者からのものですが何か?

219 :文責・名無しさん:02/09/17 16:33 ID:UFb7Rc96
俺は日本人だが反日だ。反日=半島の人と決め付けるなや。
あなたのいう半島は知床半島、知多半島、それとも伊豆半島?

220 :文責・名無しさん:02/09/17 16:34 ID:1sE2JrbC
>>217
そうでもないよ。日教組に洗脳された生徒や教師、
団塊の世代の運動を引きずっているアフォどももいるし。
インプリンティングされた教育が抜けていないからこそ、
日本人でも(いや、日本人だからこそ)根拠不足気味の
狂信的でヒステリックな書き込みが出来る。
正直、言論の自由は認めても、捏造による反日言論
に関しては「外患誘致罪」の適用をしろといいたい。


221 :文責・名無しさん:02/09/17 16:58 ID:sQR/nmnt
左翼は日教組に洗脳されたとすると、右翼は何に洗脳
されてあんな気違いになるんだ?街宣右翼の話聞いて
ああなるわけじゃあるまいし。

222 : :02/09/17 16:59 ID:iv/D1Qnr
>>221
右翼というか、「左翼やサヨじゃない人」は、
日教組に洗脳されなかったか、洗脳が解けただけだよ。

223 :文責・名無しさん:02/09/17 17:21 ID:3YRV+9vJ
>>221
小林よしのり

224 :文責・名無しさん:02/09/17 17:25 ID:sQR/nmnt
日教組の洗脳が溶けたと思い込んでいる奴は、違うカルト宗教に
洗脳されていることに気付かない罠。

225 : :02/09/17 17:27 ID:iv/D1Qnr
どういうカルト宗教?>>224

226 :文責・名無しさん:02/09/17 17:27 ID:uRJ/EBm4
横田めぐみさん、有本恵子さん
死亡確認....

奴らを許すな。



227 :文責・名無しさん:02/09/17 17:30 ID:wpbX5b7Q
金主席「遺憾であった」「今後はない」だと。
ふざけるんじゃねええええ!!!!!!!


228 :文責・名無しさん:02/09/17 17:36 ID:nSJtMSLu
>>227
 それじゃ小泉も、過去の問題について、
「遺憾であった(まったく日本の金をさんざん使っちまったよ)」
「今後はない(頼まれたってやってやるか!)」
って事で。

229 : :02/09/17 17:48 ID:iv/D1Qnr

「拉致?俺 知らなかったんだよ。
だから俺が悪かった訳じゃないし責任無いけど、
やったヤツには、ヤキ入れといたし、これからしねーよ。
だから、カネの話しようぜ」


230 :文責・名無しさん:02/09/17 17:50 ID:RPdptJJm
>>224
>日教組の洗脳が溶けたと思い込んでいる奴は、違うカルト宗教に
>洗脳されていることに気付かない罠。
違うだろ
自分が入手できた情報と情報を比較してどっちが信じられるのか判断が付いただけだろ
2chで言うなら「ソースは?」ってやつね
今まで日本がサヨク的な空気に満たされてたのは、偏った情報しか得られなかったから
このスレ見てるとよくわかるよ
論ずるに値しないサヨクの妄言がね

231 :文責・名無しさん:02/09/17 18:12 ID:JUU8UjYG
どうせ、「拉致はたった十数人、日本軍の残虐行為は数千万人」とか書き込ん
でくるのだろう、アフォが。

232 :文責・名無しさん:02/09/17 18:20 ID:sQR/nmnt
>>231
その通りじゃん。しかも日本軍は故意に虐殺。病死じゃないし。
規模が違い過ぎる。小泉は謝罪したのか?

233 :  :02/09/17 18:22 ID:uCT957vQ
もう、60年前のカビくせえ贖罪意識に訴えかけて
日本人を丸め込もうとしても騙されませんよ。

234 :文責・名無しさん:02/09/17 18:23 ID:/Knnfl20
>>232
日本人は朝鮮を併合しました。
日本軍が攻め込んだ事実はありません。


235 :文責・名無しさん:02/09/17 18:29 ID:eO5g3Uqq
共産党の狗は言うことが違うね!>>232
その「日本軍は故意に虐殺」の情報はどっから受信したの?

236 :文責・名無しさん:02/09/17 18:50 ID:JUU8UjYG
>232
お、アフォが一匹。
お前の頭の中では未だにハムラビ法典が現役なのか(藁)

237 :文責・名無しさん:02/09/17 18:50 ID:0C+Ab+b8
日本軍は朝鮮に限らず、反日な人は容赦なく虐殺した。
しかも勝手に余所の国に侵略しておいて。その数はアジア全体で数百万とも
一千万とも言われる。拉致された人の百万倍の数になる。

238 :176など:02/09/17 19:05 ID:OnEjpQBf
>>237
記事挙げて

239 : :02/09/17 20:49 ID:JUU8UjYG
拉致が疑惑から事実に変わったせいか、今日は>237のような手合いが必死だな(藁)

240 :文責・名無しさん:02/09/18 10:13 ID:z6V+Ez+F
拉致は日帝支配の天罰
拉致され亡くなられた方、遺族の方々には心より哀悼の
意を示します。しかしながら、これは、日本が植民地支配
をいまだに正当化する人達への天罰ではないか?今回
日本は被害者としてこの事件を目の当たりにして全国民が
怒りをもった。ところが、過去の加害者としての様々な凶悪な事件を
正当化、嘲笑うかの対応してきた。被害者の事など考えずに。
そして、今回初めて被害者の立場になって初めて自国の
犯した罪を改めて認識できただろう。
拉致は許されるものではない。しかし、日本は比べものにならないくらい
非人道的なことを朝鮮にしてきたのも事実だ。

241 :文責・名無しさん:02/09/18 10:16 ID:rERzh/gi
国交が正常じゃなかったからこういう事件が起こったとも言える。
今後ああいう功名心に駆られた跳ねっ返りの暴走を防ぐためにも、
早期の国交正常化は必要不可欠である。

242 : :02/09/18 10:18 ID:niPqlxUl
とにかく、反日のヤシは、
いままで「拉致は捏造」とか言っていたことを総括してから、
発言してください。

243 :文責・名無しさん:02/09/18 10:21 ID:WOJPdSKJ
反日の人は別に北を擁護したり、拉致はなかった何て言ってませんよ。
ただ日本がきらいなだけ。

244 :文責・名無しさん:02/09/18 10:21 ID:VlsR9JHm
このスレは組織的な反日工作の槍玉に挙がってるの?

245 :文責・名無しさん:02/09/18 10:23 ID:kETruwVp
>243
残念ながら拉致は無かったといっていた香具師も一杯いる。

246 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/18 11:22 ID:Sbd8wJou
>>245
土井、日教組幹部、和田幾らでも出てくるな。

247 :文責・名無しさん:02/09/18 11:26 ID:Uri8UWTa
反日=社民、共産党ではない。わいは反日だが、社民、共産党
は嫌い。朝鮮、中国も。

248 :文責・名無しさん:02/09/18 11:32 ID:niPqlxUl
>>247
世界中嫌いかw
世を拗ねて自暴自棄にならないようにな。

249 :文責・名無しさん:02/09/18 11:39 ID:zhi9SjSO
日本人で良かったと思うことある?俺はアメリカのように
自分の国に誇りをもてる国に生まれたかった。今から
なれないこともないか?

250 :文責・名無しさん:02/09/18 11:42 ID:niPqlxUl
>>249
字薩するしかないようですね。
今度生まれてくるときはアメリカ人になれるかもよ。

251 :文責・名無しさん:02/09/18 12:35 ID:jVBzmcp2
>>240
こんなカキコ見るとは思わなかった
あったかどうか疑わしいことが原因で、国歌犯罪が起こされたと?

まるで強姦事件の犯人が
「最初にミニスカートで挑発したのはコイツだ、だから俺は悪くない」
って言ってるようなもんじゃないか

252 :文責・名無しさん:02/09/18 12:37 ID:DHb5TvUY
>>240
昨日を持って戦前否定運動は終了したよ、残念だがお前らの負け、完敗だ!

253 :文責・名無しさん:02/09/18 12:38 ID:35S9Fdt7
やはり、植民地支配の慰謝料は一兆円か。拉致の賠償とはかなり
桁違いだの。犯罪の大きさの違いを実感するね。

254 :文責・名無しさん:02/09/18 12:43 ID:DvxvxvSD
へえ〜北朝鮮が拉致の賠償に十兆円払ってくれるんだってさ(藁)

255 :文責・名無しさん:02/09/18 12:43 ID:zhi9SjSO
もっと早くに植民地支配について謝罪し、賠償していれば
こんな事件は起こり得なかった。更に、日本が植民地
支配しなければこんな国にならなかった。

256 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:02/09/18 12:47 ID:LeZXUQza
>>255
賠償じゃなくて補償ね
なんで賠償じゃないか、経済協力方式かわかりますか?

257 :文責・名無しさん:02/09/18 12:48 ID:DvxvxvSD
>>255
>更に、日本が植民地支配しなければこんな国にならなかった。

その通りだ。今ごろはロシアの一部だったろう。

258 :文責・名無しさん:02/09/18 12:48 ID:8D0LKY48
>>255
じゃあ、樺太・満州からの引き揚げの際の
朝鮮地元民による日本人への強姦・略奪についても
謝罪してくれるんだ?へー。

259 : :02/09/18 13:04 ID:3VXlLoCd
>255
プ
戦後、独立してから起こした事件も日本のせいか(藁)
北朝鮮て本当に独立国なの(ププ)

260 :文責・名無しさん:02/09/18 13:08 ID:jVBzmcp2
>>259
asahi 北朝鮮民主主義人民共和国
でググってみればわかるけど
アサヒ新聞は北朝鮮を独立国どころか民主主義国家として扱ってますよ

261 :文責・名無しさん:02/09/18 13:11 ID:35S9Fdt7
>>258
朝鮮人の日本人への強姦、略奪と植民地支配時の日本軍の
朝鮮人への犯罪行為、どちらがえげつなかったかご存知ですか?

262 :文責・名無しさん:02/09/18 13:48 ID:AEfXaoKn
「えげつなさ」はどうやって比べるの?
それから、「反日政策」を行っている国の言うことを、鵜呑みにしてはいけませんよ。

263 :文責・名無しさん:02/09/18 16:58 ID:sO3Hntqb
>>255
「補償」名目でイイから、日本が北鮮に残した資産をパクっているのと、
ちゃんと差引しませう。

差し引きすると、何兆円も日本がカネを受け取る側になるんだよね。

264 :文責・名無しさん:02/09/18 17:05 ID:sO3Hntqb
>>249のような言い方は、見覚えがあるぞ。
アメリカ人になりたいとか・・・。

>>249は、==(外資系SEにして、ISDN自慢。カナ入力愛用)じゃないか?
詳細は>>1にも出てるけど。

265 :文責・名無しさん:02/09/18 17:30 ID:Uri8UWTa
予想通り拉致が北の犯行とわかってから在日への嫌がらせ
多発してるね。相変わらず日本人のモラルのなさとアジア人民への差別意識
は変わらないね。気持ちはわからんくもないが、在日
は事件に関係ないのだから。

266 :文責・名無しさん:02/09/18 17:31 ID:cghtEzfv
今回の、朝鮮学校等への嫌がらせの電話も、速攻でマスコミがかぎつけてる事からして、
最初からマスコミとサヨク、朝鮮人の自作自演臭い。

反朝鮮・韓国人感情が高まる事を予想して、
一番同情を買いそうな、子供と女性への嫌がらせと言う事を全面に押し出し、
過去の関東大震災や、自作自演で捏造と知られていないチマチョゴリ切り裂き事件
等もあわせて放送していることから、やらせとしか思えない。


267 :文責・名無しさん:02/09/18 17:53 ID:sO3Hntqb
>>265
今回の、朝鮮学校の件は自作自演と思われ。

> 在日は事件に関係ないのだから。
それは必ずしも言えないな。
拉致問題を巡っても朝鮮総連からの嫌がらせみたいなのは相当あった。

268 :文責・名無しさん:02/09/18 18:09 ID:S1+9nMuF
>>265
在日が手引きした拉致事件もあるだろ
知らん顔してるだけ

269 :文責・名無しさん:02/09/18 18:13 ID:fAFNXZ98
>>265
俺はサヨだが、残念ながら無関係ではない。
総連が手引きしたと思われる事件とか、北への不正送金
疑惑とか、イパーイある

といってチョン高生徒への暴力は認めないが

270 :文責・名無しさん:02/09/18 18:20 ID:35S9Fdt7
全く在日への嫌がらせが、自作自演だと!相変わらず右翼
は自分達の罪を認めないね。

271 :文責・名無しさん:02/09/18 18:22 ID:wqE5Qk55
この期に及んで反日文面

北朝鮮政府による重大な人権侵害事件が明らかになった
とはいえ、日本が過去に朝鮮半島で犯した侵略・植民地支
配に対して、誠意ある謝罪と補償の義務が消えたわけでは
まったくないことを、あらためて強調しておきたいと思います。

そこには日本帝国主義によって、過酷な犠牲を被った何万何
十万という朝鮮の人々がいます。

日本政府が、今日に至るまで過去の清算を放置し、敵視政
策をとり続けてきたことが、拉致事件の遠因を構成している
ことは明らかです。

http://www1.jca.apc.org/aml/200209/29883.html


272 : :02/09/18 21:17 ID:yu7Js3M7
>265,271
プ。必死だな(藁)

273 :文責・名無しさん:02/09/18 21:59 ID:zhi9SjSO
いやまだ性奴隷という史上最悪の性犯罪はまだ手付かず
であるからね。

274 :文責・名無しさん:02/09/18 22:19 ID:z6V+Ez+F
日本軍に強姦された上に銃殺された朝鮮人は少なくとも
数千人。拉致された家族は同じ思いしてるんだろうな。

275 :176など:02/09/18 22:30 ID:B/YJtC2Q
>>274
略奪放火を取り締まっても「殺人」なんだね。
あとソースだして

276 :文責・名無しさん:02/09/18 22:35 ID:Kz4Ihyrv
>274
識者によると、ある調査での推定被害者人数は50万人だそうですが、殆どの人が証拠隠滅の為に殺されたうえに焼かれてしまったので物証に乏しいのが現状だそうです。


277 :文責・名無しさん:02/09/18 22:46 ID:eejtDlY6
>>274
いい加減聞くのも飽きてきたけど、
ソースは?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 22:58 ID:rx52q2eq
>>276

識者の名前は?その識者の根拠は?50万人も人が死んで証拠が残らないって…

しかも消えた50万人の家族親戚は?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 23:09 ID:rx52q2eq
>>276

50万人も消えて家族も親戚も含めると物凄い人数になるはずなんだけど、
あのクレーマー共が喚かないのが不思議だな。

徴用のことを強制連行とかセコイ言葉の置き換えなんかしなくてもいいんじゃないの?

280 :文責・名無しさん:02/09/18 23:16 ID:WOJPdSKJ
日本軍は南京をはじめ、証拠隠滅は徹底していたからね。
本当の犠牲者は誰もわからない罠。

281 :文責・名無しさん:02/09/18 23:24 ID:buYR90Xy
>>280
30万+50万=80万か
水増しして100万かw
原爆も使わず、本格的な施設も無しにそれだけの人々を殺すんだぁ

んじゃ地面を掘り返せば簡単に人骨がポコポコ見つかるね
人を殺した時に一番やっかいなのは死体の処理だしね

んでその死体が大量に見つかったってソースは?

え?
まだないの?
靖国神社に参拝しただけで文句を言う国なのに、まだ見つけてないの?

282 :176など:02/09/18 23:25 ID:K3qXX4Mi
>>276
合計50万人を焼却!!
なのに目撃者無し!!

つーか、証拠がないんじゃ「史実」にはならないよ。

283 : :02/09/18 23:37 ID:yu7Js3M7
>証拠隠滅は徹底

プ。それじゃ、どうやって被害者数を設定したんですか?
サイコロでもふったんですか(藁)


284 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/09/19 02:38 ID:5gWDRWpr
>>283
半島人がそう言えば事実だそうです。
証拠なんて。(藁

285 :文責・名無しさん:02/09/19 05:03 ID:AU2/ilyT
「誰もいない教室で幽霊を見たんだって。」
「誰もいないのに誰がみるんだよ!」
チャンチャン
ここ笑うところ

286 :文責・名無しさん:02/09/19 05:34 ID:XsD5JKrt
阪神大震災の時、韓国は「天罰だ!」という号外を出し報道したことを
日本人は絶対に忘れてはいけない。

287 :文責・名無しさん:02/09/19 07:15 ID:jifSOjkr
これってもう完全に板違いじゃないでしょうか?
削除依頼出してもいいですか?

288 :文責・名無しさん:02/09/19 07:21 ID:zGYYZCra
>>274
それを最初に言い出した香具師が
デタラメだったと認めてるわけだが

289 :文責・名無しさん:02/09/19 07:57 ID:u5pY/4Jn
南京事件には事件そのものを隠蔽するため、遺体処理班
数百人が極秘の内に投入された。南京の場合、近くに川、池、など
多数あり手際良く数十万の遺体の処理がなされた。
しかし、その一部始終をアメリカのジャーナリスト、
朝日の記者に見つかり事件が発覚した。

290 :文責・名無しさん:02/09/19 08:08 ID:3HVJZYVT
南京事件をはじめ、日本がアジア各国に行った虐殺数が
今でもはっきりしないのは、犠牲者の大半が無抵抗の民間人
であったことと、遺体処理技術が当時極めて優れていたためだ。

291 :文責・名無しさん:02/09/19 08:24 ID:au6C77tV
>>290
どんな処理方法?
大正漢方胃腸薬みたいに、氷結粉砕でもするの?

292 :文責・名無しさん:02/09/19 09:11 ID:3HVJZYVT
北も日本軍のように証拠残さず拉致らなけゃね。

293 :文責・名無しさん:02/09/19 09:27 ID:I65+EU0d
きっと日本軍が拉致事件を起こしたとすると、証拠隠滅は
もちろん、生存者等ありえなかっただろう。北朝鮮が四人も
生かしたのは謎である。

294 :しいかずっお:02/09/19 18:08 ID:uSaDdtRS
従軍慰安婦の強制連行は明らか

日本軍の慰安婦にされた女性は十〜二十万人といわれますが、徴集、慰安所で
の性行為や生活の実態など、全体にわたり本人の意思に反した強制だったこと
が、多くの公文書や被害者の証言で明らかになっています。

 慰安婦徴集は、軍と警察、植民地では総督府が連携し、役場や業者を使って
するという指揮命令系統のもとで行われました。具体的方法は、時期や場所に
より多様ですが、拉致(らち)のほか、「いい仕事がある」などとだまして慰
安婦にする、借金のかたに債務奴隷にする、未成年を使役する(慰安婦の大半
が未成年)などがあり、いずれも強制にあたります。昨年十二月、韓国が女性
国際戦犯法廷に提出した調査結果によると、被害者二百三十七人のうち、拉致
が三五%、だまされた人が五一%、人身売買が五%でした。

 東南アジアの占領地ではさらに暴力的な方法もとられ、ゲリラ掃討の名目で
住民を虐殺する際に女性を拉致するケースもありました。

 女性たちが慰安所で一日に何十人もの将兵を相手に強要された性行為は、お
よそ本人の意思によるとはいえないものでした。また「慰安婦外出ヲ厳重取締
」(フィリピンの慰安所規定)など、慰安婦の生活は非常に制約されていまし
た。朝鮮から中国の慰安所に送られた河床淑さんは「窓に柵(さく)があって
、その柵ごしに中国の子どもたちと話をすることができたが、絶対出てはいけ
ない」と証言しています。やめる自由もなく、祖国から遠い国に連行された場
合、逃げ帰ることもできませんでした。こうした慰安婦の実態は国際的には日
本軍の「性奴隷」と認定されています。


295 :しいかずっお:02/09/19 18:18 ID:uSaDdtRS
植民地支配のみっともない言い訳

日本は朝鮮を支配したというけれども、わが国はいいことをしようとし
たのだ。いま韓国の山には木が一本もないというが、これは朝鮮が日本
から離れてしまったからで、もう二十年日本とつきあっていたら、こん
なことにはならなかっただろう。……日本は朝鮮に工場や家屋、山林な
ど、みなおいてきた。創氏改名〔日本式の姓名をつけること――〕もよ
かった。それは朝鮮人を同化し、日本人と同等に扱うためにとられた措
置であって、搾取とか圧迫とかいったものではない」(日本ジャーナリ
スト会議「高杉発言の経過と内容――調査報告」から、同会機関紙『ジ
ャーナリスト』一九六五年一月二十五日号)。

 ここにあるのは、植民地支配者の思い上がった傲慢(ごうまん)さそのもの
でした。

 経済の「開発」に貢献したから“よいことをやった”という議論には
、二重のごまかしがあります。第一は、他国を植民地化するということ
の根本的な犯罪性に、まったく目をつぶっていることです。第二は、日
本が朝鮮で鉄道や工業の開発をおこなったのは、日本自身の利害、とく
に朝鮮を中国侵略戦争の根拠地にするという必要からであり、日本がや
ったのは、全体としては、朝鮮の資源と労働力の略奪だった、という事
実にも、目をふさいでいることです。

296 :しいかずっお:02/09/19 18:18 ID:uSaDdtRS
植民地支配のみっともない言い訳

日本は朝鮮を支配したというけれども、わが国はいいことをしようとし
たのだ。いま韓国の山には木が一本もないというが、これは朝鮮が日本
から離れてしまったからで、もう二十年日本とつきあっていたら、こん
なことにはならなかっただろう。……日本は朝鮮に工場や家屋、山林な
ど、みなおいてきた。創氏改名〔日本式の姓名をつけること――〕もよ
かった。それは朝鮮人を同化し、日本人と同等に扱うためにとられた措
置であって、搾取とか圧迫とかいったものではない」(日本ジャーナリ
スト会議「高杉発言の経過と内容――調査報告」から、同会機関紙『ジ
ャーナリスト』一九六五年一月二十五日号)。

 ここにあるのは、植民地支配者の思い上がった傲慢(ごうまん)さそのもの
でした。

 経済の「開発」に貢献したから“よいことをやった”という議論には
、二重のごまかしがあります。第一は、他国を植民地化するということ
の根本的な犯罪性に、まったく目をつぶっていることです。第二は、日
本が朝鮮で鉄道や工業の開発をおこなったのは、日本自身の利害、とく
に朝鮮を中国侵略戦争の根拠地にするという必要からであり、日本がや
ったのは、全体としては、朝鮮の資源と労働力の略奪だった、という事
実にも、目をふさいでいることです。


297 :文責・名無しさん:02/09/19 18:18 ID:p3wdpwzA
狼狽ぶりは滑稽だな
・今まで自分が言ってきたことを都合よく忘れる者
・日本人は朝鮮人をもっと殺していると開き直る者
・日本政府のせいで拉致された人が殺されたことにしようとする者
・そんかの珍しくないも〜ん。だからイイじゃん…ってことにする者
・貴重な体験が出来て幸せだったという者
・(13歳の少女も含め)言葉巧みに騙されて、最後は自分の意志だったという者

298 : :02/09/19 18:20 ID:KgoQvYaU
北朝鮮による拉致はやむを得ないことだと考えるヴァカなしいかずっお
こと、無職自称SEの==のいるスレはここですか?

299 :文責・名無しさん:02/09/19 18:24 ID:p3wdpwzA
今度は共産党からコピペかw

>>294
http://www.jcp.or.jp/faq_box/002/2001-06-14faq.html

>>295-296
http://www.jcp.or.jp/activ/activ14_kyoukasyo/2001-0804_0401.html


どうせなら、社民党からもコピペしてよね。
http://www5.sdp.or.jp/central/gekkan/syamin07kitagawa.html

300 :しいかずっお:02/09/19 18:27 ID:uSaDdtRS
女性国際戦犯法廷で日本の性犯罪が有罪

従軍慰安婦問題を始めとする日本軍による性暴力を裁くことを目的とし
た民衆法廷で、韓国、北朝鮮、中国、台湾、フィリピン、インドネシア
、日本の人権七団体が国際実行委員会を構成し、アメリカ、イギリスなど
の四人の国際法学者が裁判官となり、アメリカ、オーストラリアから首
席検事を迎え、被害各国と日本の法学者が検事団を構成しました。

 検事団は国別に起訴状を作成。いつどのように慰安所が作られ、何人
くらいの女性がどのように徴集され性的強制が行われたかを、被害女性
(アジア各国から六十四人参加)や専門家の証言、文献上の証拠をもと
に立証。日本政府と昭和天皇、日本軍幹部(計二十五人以上、故人)を
有罪として起訴しました。日本政府は出廷要請を無視しましたが、理由
は明らかにされていません。

 「法廷憲章」にもとづき最終日に判決と日本政府などへの九項目の勧
告が出されました(判決全文は今年三月発表予定)。判決は、日本軍の
慰安所制度は日本の「戦略の不可欠な一部」であり、「当局によるま
たは当局の容認に基づく徴集」があり、女性たちは「反復的強姦(ご
うかん)、身体損傷その他の拷問」により「奴隷化」されていたとの
べました。戦争当時の国際法に違反するもので、日本国家と昭和天皇
を有罪としました。


301 ::02/09/19 18:29 ID:7xbgoI8E
朝鮮人の風俗が現在沢山あるが、将来強制的に慰安婦にされた。
と十数年後騒がれる恐れあり。


302 :文責・名無しさん:02/09/19 18:29 ID:p3wdpwzA
>>300
民間が、自由に法廷を開いて、
恣意的に断罪することが許されるようですね。

じゃあ、2ちゃん法廷で金正日に死刑を宣告しましょう。

303 :文責・名無しさん:02/09/19 18:30 ID:p3wdpwzA
強制的にパチンコ屋に就職させられた
強制的に焼肉屋をやらされた

304 :文責・名無しさん:02/09/19 18:32 ID:8JbZsW5i
共産党は1956年に共産党を非合法化したドイツを見習えと言っていたな。
と言うわけで日本は共産党の主張した通り日本共産党を非合法化しよう!(藁)

305 :文責・名無しさん:02/09/19 18:39 ID:UJdeqNhT
朝鮮が日本に対して行った犯罪と、日本が朝鮮に対して行った
犯罪を比べれば、日本の方が数も凶悪性、残忍性でも圧倒的に勝利。

306 : :02/09/19 18:39 ID:KgoQvYaU
>299
昔の路線に戻っただけっしょ。
ネタが尽きたようだ>しいカスっお

307 :文責・名無しさん:02/09/19 18:48 ID:u5pY/4Jn
反日な俺にとってしいさんの書き込みは何よりも楽しみだ。
最近ご無沙汰なので。

308 :文責・名無しさん:02/09/19 19:03 ID:u5pY/4Jn
自国の凶悪犯罪を認めた北朝鮮はある意味立派。
いまだに、南京、従軍慰安婦の強制連行等の凶悪犯罪を
認めないどこかの国とは違って。

309 :満田:02/09/19 19:06 ID:E/XV7eo2
305さん、冗談やろ?本気?犯罪の内容教えて呉れる?「強制連行」
「従軍慰安婦」「3,1運動」?凶悪性どれの事?残忍性?ワシ馬鹿
か?日本は全部負けると思うで、なんせテロリストが「英雄」の国や
で、そんなに日本買い被る?事無いで。

310 : :02/09/19 19:07 ID:KgoQvYaU
>u5pY/4Jn
プ。ジサクジエンのつもりか(藁)

311 :文責・名無しさん:02/09/19 20:36 ID:DjIUqr7a
全然マスコミと関係無い話になりましたね。
削除依頼出しますよ。


312 :文責・名無しさん:02/09/19 20:57 ID:UJdeqNhT
考えようによっては、北が謝罪した親日話だし、
日本軍の凶悪犯罪以外にもマスコミが知らないいいことあるの
かもしれないと期待あげ。

313 :文責・名無しさん:02/09/19 21:11 ID:5OWDIiuv
>北が謝罪した親日話

では北朝鮮は早く教科書に自国の凶悪犯罪を記載しようね(藁)


314 : :02/09/19 21:13 ID:KgoQvYaU
>311
出しちゃえ。両者ともネタが尽きているし。

>312
馬鹿じゃねぇの(藁)

315 :文責・名無しさん:02/09/19 23:25 ID:u5pY/4Jn
北朝鮮のやったことなど日本が戦時中に朝鮮やったことに比べれば甘い。
強姦も百人斬りもないんだし、性奴隷もない。

316 :     :02/09/19 23:28 ID:B8OzV2ZQ
>>315
だから半島へ帰れよ、クソチョン。


317 :文責・名無しさん:02/09/19 23:31 ID:GwYWoJaO
今の北朝鮮そっくりだった。今は、凶悪犯罪国家の
跡形もないのだから北朝鮮も更正すれば今の日本のようになれる。

318 : :02/09/19 23:37 ID:KgoQvYaU
なんか、必死に北朝鮮を弁護しようとしている痛いヤシがいるな(藁)

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 00:47 ID:euvwj2YH
>>315

性奴隷?戦前日本は朝鮮女を強制連行して強姦したの?
なのに吉田某がでてくるまで戦後五十年も誰も何も言わなかったの?

つーか、彼らの主張では最低20万人が強制連行されたんだったっけ?
朝鮮人てよっぽど臆病者だな。女が連れ去られてるのに、指一本抵抗しなかったんだろ(w

320 :文責・名無しさん:02/09/20 07:56 ID:nksIGtcE
いや、日本は北がやったように朝鮮人を拉致して慰安婦にした。
あの当時、日本軍は慰安婦を集めるノルマは相当厳しかった。
拉致するか、騙して連れて行くしかなかった。

321 :文責・名無しさん:02/09/20 08:25 ID:2ppnQXPB
>あの当時、日本軍は慰安婦を集めるノルマは相当厳しかった。

ほう。その「ノルマ」とやらを具体的にあげてみろよ。この嘘吐きが。

322 :文責・名無しさん:02/09/20 08:55 ID:dj/cNsEP
「従軍慰安婦」がそんなに大規模なものであったなら、
戦後40年以上、な〜〜〜んにもマスゴミが報じてこなかったのは、
極めて不自然だね。
40年経ってやっと分かったの?

共産圏崩壊で、別の「反日シンボル」が、喉から手が出るほど欲しかったから、
怪しげな捏造情報にマスゴミが飛び付いて、引っ込みが付かなくなっただけだろ?

323 :文責・名無しさん:02/09/20 09:53 ID:zK8UeKrG
「従軍慰安婦」=「従軍看護婦」みたいです
看護婦は兵隊から金を取るという行為はしていません
しかも、慰安婦は従軍看護婦とは比べ物にならないくらいの
高収入を得ていました。

慰安婦という呼び方でも、良すぎるくらいです
実体はただの売春婦!!

324 :文責・名無しさん:02/09/20 09:57 ID:Zby1cPU7
韓国では女子挺身隊=従軍慰安婦  妄想する莫れ。

325 :文責・名無しさん:02/09/20 10:11 ID:MX+4TM0D
一匹の反日クサヨが延々と妄想と願望をつぶやくスレ?

326 :文責・名無しさん:02/09/20 13:26 ID:Sg3A4Ocu
南京事件を起こした子孫が岡部であることを忘れてはならない。

327 :文責・名無しさん:02/09/20 13:33 ID:dj/cNsEP
反日北朝鮮シンパ 姑息だな

「拉致疑惑は捏造」と言う
埼玉大の吉田康彦の発言が消された。
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj1997/sinboj1997/sinboj97-6/sinboj970606/sinboj9706068flash.htm

きょうの昼までは、こうだった。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:XCB4dcNUvQMC:www.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj1997/sinboj1997/sinboj97-6/sinboj970606/sinboj9706068flash.htm+sinboj9706068flash.htm+%E5%90%89%E7%94%B0&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

328 :405 ◆uguvPAY6 :02/09/20 13:50 ID:lvcZNShv
名スレの予感、と。
すでに名スレになってるけど改めて

329 :176など:02/09/20 14:05 ID:ZUgJymqI
しられざる安重根の素顔。安は単なる「反日家」ではなかった。

875 名前: 秋山真之 ◆IUZyjmw6 投稿日: 02/06/26 21:11 ID:PCN3+f39

●東洋平和論
 安重根が単なる反日運動家では無かった。むしろ彼は天皇親政が行
われれば理想の政治になると夢想し、君側の奸臣を殺害せんとした
2・26事件の青年将校、あるいは大久保利通を暗殺した石川県士族
島田一郎らの一途いちずさに似たところが見受けられる。

 安は獄中で『東洋平和論』という未完の論文を書いていた。要点は2つ。
1. 日本、韓国、清国は、手を携えて欧米列強のアジア植民地化に対抗
  すべきである。
2. 日露戦争にあたり、天皇は韓国の独立確保を戦争目的として掲げた。
  にもかかわらず、君側の奸臣によってこの大義が踏みにじられている。
  これを正さねばならない。
 
 安重根を反日英雄に祭り上げるのは、彼の志からもっとも遠い行為である。



330 :176など:02/09/20 14:07 ID:ZUgJymqI
安は「思想はなかなかのものだったが、行動がまずかった」と言えよう。


331 :文責・名無しさん:02/09/20 16:18 ID:dxFv9rb2
従軍慰安婦が騒がれ始めたのはここ二十年の話ではない。
それまでマスコミが報じなかっただけでアジア各国では
日本政府な謝罪を求め続けていた。朝日が本格的調査に乗り出して初めて
日本でも認知されたのだ。それから問題がエスカレートしたのは言う迄も
ないが。

332 :文責・名無しさん:02/09/20 16:22 ID:dj/cNsEP
>>331
> 『日本政府な』謝罪を求め続けていた。

またいらっしゃいましたね。
カナ入力のSE様。

333 :文責・名無しさん:02/09/20 17:53 ID:iuN7pQyY
日本は太平洋戦争で、強姦、銃殺、撲殺、絞首刑、毒ガス殺人、
自爆テロなどあらゆる犯罪を犯し尽くした。だから、
拉致などの犯罪は軽犯罪に思える罠。日本軍の犯罪は戦後、中共、イスラム原理主義
日本赤軍、オウムなどがその手法を真似世界を震撼させた。

334 :文責・名無しさん:02/09/20 17:56 ID:Bx8fp0ld
すごいですね〜、戦時中と同等に考えられるなんて。

335 :文責・名無しさん:02/09/20 17:59 ID:dj/cNsEP
>>333
中国の3大発明の火薬のせいで、
爆弾が戦争に使われるようになり、世界を震撼させた

・・・・・てか?www

336 :文責・名無しさん:02/09/20 18:05 ID:g1gqH/Aj
日朝会談に絡んで石原都知事が「知日派の弁明」について触れています。

http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/ASX/20020920.ASX

337 :文責・名無しさん:02/09/20 18:13 ID:Sg3A4Ocu
戦争をより悲惨にしたのは、従軍慰安婦、無差別大量殺人、民家空爆、
毒ガス攻撃、特攻隊による自爆攻撃など初めて取り入れた日本にある。

338 :文責・名無しさん:02/09/20 18:19 ID:a04ssx0o
戦争行為が犯罪だって?
国際条約を見てから言ってくれ。

あ、ちなみにハーグ陸戦協定から考えると
ゲリラ行為は犯罪行為なので、
朝鮮半島やら中国大陸で行われた反日闘争とやらは国際犯罪だね。

339 :文責・名無しさん:02/09/20 18:38 ID:Sg3A4Ocu
日本がアジアにした行為は明らかに侵略。戦争とは違う。
アジア各国が日本に何かしましたか?

340 :文責・名無しさん:02/09/20 18:39 ID:Tr30tWWv
>強姦
紀元前から、現代韓国に至るまでどこでも
>銃殺
鉄砲(青銅銃含む)の発明以来、世界中でどこでも
>撲殺
人類が道具を使い始めてからこれまたずっと
>絞首刑
有史以来これも世界中どこでも
>毒ガス殺人
二酸化炭素による窒息ならこれも有史以来ずっと
>自爆テロ
火薬の発明以来、世界中で

馬鹿じゃねぇの?

341 : :02/09/20 18:44 ID:Tr30tWWv
>337
>従軍慰安婦
歴史上、軍隊のあるところ必ず存在
>無差別大量殺人
人間が複数居住している地域ならどこでも
>民家空爆
WWIのドイツ飛行船によるロンドン空襲が嚆矢
>毒ガス攻撃
これもWWIのイープルにおける独軍の使用が嚆矢

知識も理性もない奴の妄言は見ていて面白いのぉ〜(プ)

342 :文責・名無しさん:02/09/20 18:47 ID:T1stP44X
>>340
つまり「なんでもかんでもウリナラ発祥ニダ」
てのと同じ精神で物を言っていると思われ。

343 :文責・名無しさん:02/09/20 18:50 ID:mQCDAVK1
日本の場合、それらの犯罪を罪のない一般市民に、しかも
数が半端じゃないのが問題視されているの。


344 :文責・名無しさん:02/09/20 18:51 ID:5MibZbxB
>>343

そうだね。きっかり30万人とか40万人とか、なんで半端が出ないんでしょうね(w

345 : :02/09/20 18:55 ID:Tr30tWWv
>338
>ハーグ陸戦協定
その通り。ゲリラ戦は銃後と戦場の区別を曖昧にさせ、結果的に非戦闘員の
犠牲を大きくする行為。ゲリラ戦を仕掛ける側も、民衆に不安を、正規軍側
に猜疑心を持たせ、軍と非戦闘員の間に不必要なアクシデントを持たせ(流
血も辞さないし、自作自演すら厭わない)、それにより結果的に軍側を消耗
させようとする意図を持つ。
要するに、非戦闘員の犠牲があって初めて成り立つ作戦。だからハーグ陸戦
協定違反になる。


346 : :02/09/20 18:57 ID:Tr30tWWv
>343
プ。その半端じゃない数とやらは一体どのようにして決めたんですか?
ダーツですか(藁)

347 :文責・名無しさん:02/09/20 18:58 ID:5MibZbxB
>>343は、数値がコロコロ変わってしかも半端が出ない理由を釈明するように。



348 :文責・名無しさん:02/09/20 19:00 ID:YOMbifW9
>>341ダメだよあんまり追いつめちゃw

ID:Sg3A4Ocu=在日工作員の次のセリフ予想
「だからといって、日本のやった数々の残虐行為が免責される訳ではない。
他の国もやってるからといって、自分もやって良いというのは独善的だ」とかなw

349 :文責・名無しさん:02/09/20 19:02 ID:mQCDAVK1
日本がアジアを侵略したことが原因の犠牲者は計一千万とも二千万
とも言われている。そのうち、七割が民間人というのが定説。

350 :文責・名無しさん:02/09/20 19:02 ID:YOMbifW9
>>346
IDが第5次世界大戦。気が早すぎw

351 :文責・名無しさん:02/09/20 19:06 ID:q7UIsB6b
アジアの日本軍による犠牲者の数が把握できない原因は、日本軍の徹底した
証拠隠滅にある。外面は規律正しい軍隊を装っていたが、やることは
ナチスドイツもびっくりだった。

352 :文責・名無しさん:02/09/20 19:12 ID:3ROl/4u8
>>351

「証拠を隠滅した」というソースを示すように。


353 : :02/09/20 19:16 ID:Tr30tWWv
>348
いや、あまりにも面白くて(藁)

>349
脳内定説ですか?それを世間一般では妄想といいます。はやくいい病院
かカウンセラーを訪ねてください。

>350
気が付かなかった(藁)

>351
把握できない物をどうして断定できるんですか(藁)
裁判では速攻で棄却されるな(プ)
「証拠はありませんが、殺人事件が起きました」
「却下。逝ってよし」

354 : :02/09/20 19:23 ID:Tr30tWWv
>352
>351の脳内資料によると、日本軍は絶滅収容所の何倍もの遺体処理能力を有する
施設をもっていたそうです(藁)
ところで、それって今どこかに残っているの(劇藁)

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 00:47 ID:YKuwwPia
>>354

大量死体処理施設は○鮮人一人一人の心の中に一つずつあります。

356 :176など:02/09/21 06:58 ID:zPtjKEEN
>>349
いい加減、覚えようね。>>156

357 :文責・名無しさん:02/09/21 09:02 ID:KavGucze
当時虐殺した遺体は川に投げ捨てるのが遺体処理班の
仕事だった。自然に浄化されると証拠も残らないし。

358 :176など:02/09/21 09:05 ID:TfFtaA/I
>自然に浄化されると証拠も残らない

なのになんで

>当時虐殺した遺体は川に投げ捨てるのが遺体処理班の仕事だった。

って分かるの?さっきから同じことばかり言われてるよ、君たち。



359 :通りすがりの装甲巡:02/09/21 09:07 ID:MGfQHGFI
>>357
大量に死体を投棄すると伝染病の原因になって茂呂バレですが何か。

360 :文責・名無しさん:02/09/21 09:33 ID:p2+xZSZh
中国の川は日本と違って、長江をはじめ広くて大きい川
が多いのが証拠隠滅の絶好の場所だ。数万単位で投げ捨てても
ほとんど誰にもバレないでそのまま
海に流れる事もあった。これに味をしめた日本軍は、
強姦、銃殺した遺体は徹底して隠滅を図った。南京で川に投げ捨て予定の山積みされた
遺体をジャーナリストに見つかり事件が発覚したのは有名な話。

361 :文責・名無しさん:02/09/21 09:51 ID:LkSQ5vMb
>>360
アホかお前?川に死体を放り込んでも殆どの場合すぐ近くの岸に流れ着くのが常識だ。
何だったら警察にでも問い合わせてみろ。
しかも数万単位で投げ捨てても誰にもバレないのだったら、中国では人殺しをしても
川にさえ死体を投げ捨ててしまえば全部ばれないことになるぞ。

362 :文責・名無しさん:02/09/21 10:03 ID:L5QqACAi
>>360
すげぇワラタ。
もう>>360が反論しているから割愛するが。
お前北チョン・社会党・総連の援護になってないよ。
でもおもしろいからもっと書け。

363 :":02/09/21 10:09 ID:DiEMWEWR
>>360
そりゃないだろ。川がまっすぐでものすごい勢いで流れてるなら知らず、
曲がりくねってゆっくり流れてれば、死体は必ず浮くからすぐ岸に
漂着する。数万単位で投げ捨てればすぐ下流の岸は数万単位の
死体で埋まるはず。



364 : :02/09/21 10:28 ID:Z52xiLVB
>>360
あーあ


365 :文責・名無しさん:02/09/21 10:34 ID:wBvyaANf
>数万単位で投げ捨てても
>ほとんど誰にもバレないでそのまま
>海に流れる事もあった。

そりゃ、何万もの死体を放り込んだら海に流れ着くのもあるだろうな。
殆んどが川岸にうちあげられるんだろうけど。プ

366 :文責・名無しさん:02/09/21 12:26 ID:KavGucze
そうそう、海に流れると見込んでいた日本軍の甘いよみ
で岸に打ち上げられた無数の遺体を再度処理するはめに
なった情けない話は聞いた事ある。

367 :文責・名無しさん:02/09/21 12:41 ID:i98mWObf
>>366
どうやらキミはデンパを聞くことが出来るらしいね(藁)
大体、何万人もの死体を川に放り込むのに何日かかる?
その前に精々数十メートル下流の岸に死体が一杯打ち上げられるぞ。
バカが想像で話をでっち上げているのが丸分かりだのう。

368 :文責・名無しさん:02/09/21 12:51 ID:sVlaNGJz
そもそも自然浄化って何?
死体がキレイになるの?w

自然分解だろ
っつ〜かそんな簡単に自然分解されね〜よ
ピラニアでもいるのか?w
いたとしても骨が残るんだけどね

まぁシャーロックホームズでも読んでみなさい

369 :どいたかっこ:02/09/21 14:10 ID:2CJYE7tw
まだ謝罪のない南京大虐殺

1937年12月13日から、南京で日本軍による大虐殺が行われました。日本軍は南
京を占領してから、世界に類を見ない野蛮な行為をくりかえしました。
勝ち誇った日本軍は、無抵抗の女性、老人、子供を含む南京市民や武器を捨て
た中国人に、虐殺・強姦・放火・掠奪というあらゆる暴行をはたらきました。
強 姦事件だけでも、2万人以上に達したと中国の資料に表されています。

この大虐殺の主な要因については次のような理由が考えられます。
  日本政府の声明「暴支膺懲」(乱暴な支那を懲らしめる)に見られるように
、 日本民族の優越感にもとづく差別意識があったこと。
 戦争ではなく「事変」として、中国に対して国際法にもとづく戦争法規を適
用 しなかったこと。
 日本軍が、捕虜をもたない方針をとり、捕虜を大規模に虐殺したこと。
 軍隊内での不法な虐待と暴力的体罰が充満していた中で、敵国人に対して、
凶悪残酷にならざるをえなかったこと。

370 :文責・名無しさん:02/09/21 14:13 ID:wBvyaANf
>>369
中国の資料ねぇ(藁藁

371 :どいたかっこ:02/09/21 14:13 ID:2CJYE7tw
罪のない民間人を狙った南京大虐殺

日本軍は、中国軍の兵士を狩りだす口実で、男と見れば捕まえ、後ろ手
に縛(シバ)り、つぎつぎに虐殺していきました。多くの日本兵が見物す
る中で、市民が生き埋めにされました。銃や剣で殺されたり、重傷を負
い、まだ息のあるうちに埋められた人も大勢いました。
 日本軍に抵抗して殺された中国人の首は、鉄条網(テツジョウモウ)バ
リケードに打ち付けられました。切り落とされた首を町中に並べたり、
首切りの場面を白昼(ハクチュウ)市民の目につく場所で行いました。そ
のため、中国人の日本軍に対する恐怖心や憎しみは倍増しました。
日本軍は、 中国人を捕まえては刺殺(シサツ)訓練をしたり、このよう
な首切りをするものが跡を絶ちませんでした。周りで見ている日本兵
は笑っていました、まるでゲームのように。



372 :どいたかっこ:02/09/21 14:18 ID:2CJYE7tw
遺体の数が何よりの証拠

日本軍が南京大虐殺事件を起こしたあと、南京市の内外にわたる広い地
域に死体が散乱していました。ほとんどの死体は、集団虐殺の後、ガソ
リンをかけて焼かれたり、切り刻まれたり、銃で打ち抜かれ、無残に放
置されていたのです。紅卍字会南京分会・南京崇善堂・世界紅十字会南
京分会などの慈善団体が、日本軍 の許可を得て死体を埋葬しました。
 崇善堂は、中華門外の兵工廠や、雨花台から花神廟にかけて、26,612
体の死体を埋葬したことが記録されている。極東国際軍事裁判(東京
裁判)に検察側の資料として、死体埋葬数155,337 体と提出された。





373 :どいたかっこ:02/09/21 14:20 ID:2CJYE7tw
夏淑琴(カシュクキン)さん(65才)の証言

1937年12月13日のことでした。日本の侵略軍が私の家にやってきて、扉
を激しく叩きました。父が仕方なく開けると、わずかな間に、父母と隣
の一家4人を銃で撃ち、突き殺し、妹を地面に叩きつけ殺しました。わ
たしたち4人姉妹は祖父母とともに奥の部屋に隠れていましたが、部屋
に入ってきた日本兵に見つけられてしまいました。祖父母が撃ち殺され
ました。姉2人は、何人もの日本兵に強姦され殺されました。
布団に隠れていた私は、恐怖で叫び声をあげ、布団の上から銃剣で3か
所刺され、気を失ってしまいました。隣の家族を合わせて13人のうち11
人が殺され、4歳の妹と私の2人だけが生き残りました。妹と私は、死体
の中で1週間も震えながら過ごし、やっと南京赤十字会の人に助けださ
れましたが、幼い2人で生きていくにはあまりにもつらく、人から少し
ずつ食物をもらったりして暮らしました。これからどうして生きていく
のかを考えると、とても心細くて毎日泣いてばかりいました。


374 :& ◆Mf6TPGO2 :02/09/21 14:26 ID:2CJYE7tw
なぜ南京大虐殺はデマなどといえるのか

日本軍が南京で虐殺した人数については、中国側の見解では、30万人以
上とされています。日本の研究では10数万から20万人と推定されていま
す。
最近、遼寧省档案館(リョウネイショウトウアンカン)(中国の公文書館
)から、日本人側作成の満鉄「南京特務機関」の調査資料が公開されま
した。それによると、「南京の下関付近で慈善団体に埋葬させた死体は
、31,791体。」つまり、南京の一部の地域だけでも、犠牲者の埋葬は、
3万人をこえる事実を証明しています。日本の政治家の中には南京大虐
殺を否定する人たちが存在しますが、これでも「南京大虐殺は中国人の
デマ」といえるでしょうか?世界的にも、南京大虐殺を否定する国は日本
ただ一カ国です。しかも、日本の教科書にも記載されている事実を
今更メリットがどこにあるのか不思議でなりません。

375 :どいたかっこ:02/09/21 14:31 ID:2CJYE7tw
拉致を偉そうに批判できない日本軍の強制連行

人を殺すのは軍隊だけではありません。さまざまな日本企業が莫大な利
益を求 めて中国に押し寄せます。とくに大企業は、鉱山、工場や建築
現場で大勢の中国 人に苛酷な強制労働をさせました。1日10数時間にお
よぶ労働のうえ、不十分で 粗末な食事、着るものさえろくになく、ひ
どい衛生状態で病気になっても医療も ありませんでした。殴られたり
拷問されたりして殺された人も多かったのです。 まるで物のように使
い捨てられるので、各地に死体の山が築かれました。あまり にも犠牲
者が多いので、のちに「万人坑」と呼ばれるようになりました。中国各
地に現在80ヵ所以上の「万人坑」が発見されています。
 日本は敗戦までの間に大同炭鉱から1,400万トンもの 石炭を奪った。
その石炭は発電・船舶燃料などに向く良質炭で、それを掘るため に残
虐な労働を強制、6万数千人の命を奪った。そこで中国の人々は「人(
の命 を)以て石炭に換える」と言った。厳しい労働に人はすすんで集
まりません。そこで、企業と軍隊が手を結んで強 制連行をはじめまし
た。はじめは戦闘で捕まった捕虜が送り込まれましたが、や がて村を
囲み、男性を根こそぎ連行するという形になりました。1943年になると
、中国大陸での経験を軍隊も企業も日本政府も引き継いで、日本への
強制連行を始めました。強制連行され、命を落とした人は数万とも数十万
とも言われ、今回北朝鮮が侵した拉致事件の非ではありません。

376 :176など:02/09/21 14:32 ID:HgZUhJAK
>>373
こういうのは文化大革命時代の第三次資料ばっかだね。
第一次資料持って来てごらん?魯甦証言でもいいよ(w

377 :どいたかっこ:02/09/21 14:35 ID:2CJYE7tw
日本軍強制連行の実態

1942年9月ごろ、軍司令官から、「日本で労働力が少なくなって工場の
生産力も落ちるようになった。どうしても中国から労働者を強制連行
しなきゃいかん」という命令が出されました。半径16キロ、直径だと32
キロのまん丸な円を描く。洗面器や石を持ったりして、カチカチ、ガ
ンガン、音をたてながら「兎」を追い込むようにこの囲いをどんどん
縮めていくのです。要するに、住民を中へ中へと追い込めばいいわけ
です。追い込みながら、畑の中へうずくまったり部落の中でうずくま
っている中国人をそのまま捕まえて一緒に行った憲兵に引き渡す。そ
の中から、体が丈夫そうで、日本へ連れていって労工に耐えられると
いうものだけを集め、後ろ手に縛って数珠つなぎにして連行したわけ
です。ちょっとでも抵抗する部落があれば、すぐ予備隊として戦車部
隊を配置してあるので、無線を打てば戦車部隊や騎兵部隊が来るとい
う手筈ではじめました。これを「兎狩り作戦」と呼びました。

石門に着いたら、髪の毛を乱暴に切られ、痛い目にあいました。また、
着ている服も全部脱がされました。
ここでは普通班に編入されました。住むところはアンペラ小屋で、死人
も一緒に置かれ、生きているのか死んでいるのかわからない状態です。
6月下旬雨が降り続き、屋根を抜け通って小屋の中はひざまで水がたまり
ました。泥水のなかに何日もつかっていましたので、今でも足が悪くて
痛みます。
普通班の者は、毎日ほとんど30人ぐらいの死体を運びました。少ないと
きでも16人くらいです。普通班は日本に連行される予定の労工達とは班
が違うので、住んでるところも違います。ここに住まわされているもの
は、たぶん日本に連行される予定はないと安心していました。しかし、
普通班に入れられて20日間くらい経つと、予備班に入れられ、15日間過
ごしました。ここに入れられた後は必ず日本に連行されるのです。



378 :176など:02/09/21 14:38 ID:HgZUhJAK
>>375
『中国の旅』がソースですか?
とりあえずいつも思うことだが、しい=どい(殺人幇助)はソースを明示してくれ。

379 :176など:02/09/21 14:40 ID:HgZUhJAK
>音をたてながら「兎」を追い込むようにこの囲いをどんどん
>縮めていくのです。

これまさか中帰連の証言じゃ…(w
いわゆる「ウサギ狩り作戦」ですね。

380 :文責・名無しさん:02/09/21 14:44 ID:oFwOxVh5
日本の強制連行と北の拉致は単純に比較できないけど、
昔は日本がアジアの何十万という人に対して同じ思い
させてたんだなと思う今日この頃。

381 : :02/09/21 16:49 ID:qbI/+Wyj
>自然浄化
祭りに乗り遅れた。衛生に関する知識のなさがモロバレ(藁)
こいつ本当に現代人?

>どい=自称SE無職
>374の「& ◆Mf6TPGO2」はジサクジエンのつもりか(プ)
あまりにもあほらしくてわらっちまったよ。

>380
プ。ハムラビ法典が今も現役の化石人類がここにまた一人(藁)

382 :文責・名無しさん:02/09/21 19:26 ID:PYYuz8Jy
結局南京大虐殺は北の拉致同様幻じゃないんだろ、ウヨ諸君。
北は自国の犯罪を認め謝罪したんだから次は日本の番だ。

383 ::02/09/21 19:49 ID:a6QuN3jK
サヨクの文言をそのまま返す。
謝罪は子供でも出来る、賠償金を支払って完結する。

さて北朝鮮は、ラング−ンテロ、大韓航空テロの被害者に賠償金は。
そして朴大統領令夫人暗殺での賠償金は?

中国人民解放軍の自国民虐殺の賠償金は?

北朝鮮の拉致テロの家族に対して賠償金の金額発表は?
工作船が銃撃して我国の海上保安庁船舶の修理代金とケガした乗務員の入院費と慰謝料は?
工作船引き上げ費用の弁償は?
>382さん、如何かな? 謝罪と賠償金は。


384 : :02/09/21 20:01 ID:qbI/+Wyj
>382
プ
謝罪の必要はないと言われると河野発言や村山発言を持ち出して、
「日本政府は既に謝罪しているのに、それを認めない」
とかいうくせに(藁)

ま、さすがハムラビ法典を未だに重要視しているサヨクだけあって、
頭の中はカビだらけのようだな(劇藁)

385 :文責・名無しさん:02/09/21 20:15 ID:6XEfryz0
>>374
なにやってんの?どいたかっこさん。

386 :文責:名無しさん:02/09/21 20:18 ID:2+JnqyNO
>>382
拉致事実はもともと分かったいた事を保身の為にサヨクが捏造したんだろう。
社民やピースボートは何度も北朝鮮に行っていると自慢している。
社民党議員は「勇気があれば‥」と発言していたな。
この勇気とは?
しかも、社民は総連からさんざん金を貰っている。

387 :文責・名無しさん:02/09/21 20:22 ID:paGy/XBB
>>386
良心的に見れば、その「勇気」とは社民党の暗部を内部告発する勇気。
全てを知っていて見て見ぬ振りをしていたのだから。

どいたかっこ
「北朝鮮の拉致は当然の報復行為」
とか書き込みそうだな、そのうち。

388 :文責・名無しさん:02/09/21 20:34 ID:oFwOxVh5
拉致の慰謝料請求すると、その数百倍植民地支配の
慰謝料請求される罠。

389 :文責・名無しさん:02/09/21 20:36 ID:6ZdpMAGT
>>388
請求権を行使すると日本政府の方がよっぽどもらえる額は大きいんだが?

390 :文責・名無しさん:02/09/21 20:42 ID:k7ppV8OF
>>380 >>388 ID:oFwOxVh5
ID変えないで平気なの?(プ

仮に「植民地支配の慰謝料」とやらがあったとして
日本はその数十倍の日本統治時代のインフラ整備等の費用や
日本人が置いてきた財産の返還を請求しますが

391 :文責・名無しさん:02/09/21 20:45 ID:paGy/XBB
>>390
おれの死んだじっちゃんも朝鮮で買い込んだ土地がたくさんあったな。
それらの所有権が全て請求できるのか、楽しみだ。

392 : :02/09/21 20:50 ID:qbI/+Wyj
>388
デマを流してミスリードしているつもりでつか?(劇藁)

393 :文責・名無しさん:02/09/21 21:03 ID:PVkszMpM
>>388
そしたら朝鮮に
日本が残した教育、ダム、公共施設、銀行etcの金額を返してもらおう

日本は朝鮮を植民地として見ず、新たな日本の国土として考えていた
だから教育や治水灌漑等金が掛かることばっかして国家予算のほとんどを朝鮮に注ぎ込んだ
実際に植民地化された国家の中で日本が統治した韓国、台湾と
イギリス、アメリカ領土の植民地国家を比べれば
日本がどれだけ朝鮮に心身を注いだかがわかるはずだ

それを今になって「あれは植民地支配だった。慰謝料を請求する。」と言われるならば
植民地経営に最低限必要な額を差し引いて、朝鮮に注ぎ込んだ金を返してもらおう

っつか日本が残した工場群だけでも何兆円になると思ってるんだ?
なのになんで北朝鮮はあそこまで貧乏になるんだろうなぁ…

394 :文責・名無しさん:02/09/21 21:22 ID:6XEfryz0
今日の夕刊に、右翼系暴力団・東声会の鄭建永(通称・町井久之)の死亡記事がのっていました。

395 : :02/09/21 21:24 ID:qbI/+Wyj
>393

ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1032411408/30
よりコピペ。

>財産請求権行使なら北の支払い超過
>「経済協力」転換の要因か
> 日本が一九四五年当時、朝鮮半島の北朝鮮地域に残した資産総額は、
>現在の価格に換算して約八兆七千八百億円に上ることが十二日、分か
>った。
>日朝双方がサンフランシスコ講和条約の財産請求権を行使した場合、
>日本が北朝鮮に支払う額より、北朝鮮が日本に支払う額の方が約五、六
>兆円超過し、北朝鮮側が大幅に不利になるとされる。現体制維持のため
>に不可欠な巨額資金が必要とされる北朝鮮が「補償」要求から一転して
>「経済協力方式」に応じる構えをみせ始めた最大の理由には、そうした
>不利を回避するねらいがあるとみられる。

産経新聞の報道がソース。ただし、リンク切れ。

396 : :02/09/21 21:33 ID:qbI/+Wyj
>395
産経新聞9/13掲載分らしい。算定方法をつっこまれてはいかんので、

> 戦前に日本が朝鮮半島(北朝鮮と韓国)に残した総資産は、連合国軍総司令部
>(GHQ)や日本銀行、旧大蔵・外務両省がそれぞれ調査を実施している。
>GHQの試算では一九四五年八月十五日時点で1ドル=15円で総資産八百九十
>一億二千万円。
>総合卸売物価指数(一九〇)をもとに現在の価格に換算すると、十六兆九千三百
>億円に相当する。

>このうち、政府、個人資産と港湾など軍関連施設以外の資産は、鴨緑江の水豊
>ダムなど北朝鮮に残したものが当時の価格で四百四十五億七千万円。軍関連資
>産は十六億五千万円となり、非軍事と軍事の両方で四百六十二億二千万円。
>総合卸売物価指数の一九〇を掛けると現在価格で八兆七千八百億円相当となる。

> 逆に北朝鮮の日本に対する財産請求額を推定する材料として、韓国政府が四
>九年三月に米国務省に提出した「対日賠償要求調書」がある。金や美術品など
>現物返還要求分を除き、要求総額は三百十四億円(1ドル=15円)で現在に換算
>して五兆九千六百億円。これは北朝鮮地域の財産も一部含めた額とみられる。
>このため、サンフランシスコ講和条約に基づく北朝鮮の国際法上の請求額はこ
>れをさらに下回り、「日本との差額は五兆−六兆円になると推定される」(政
>府関係者)。北朝鮮側は、九一年に始まった日朝国交正常化交渉から、日本政
>府に対し、数千億円から約一兆円に上る「補償」を要求してきたとされる。



397 :文責・名無しさん:02/09/21 23:22 ID:ZihSJqSz
拉致には厳しく、植民地支配には寛容なウヨタン。犯罪の
規模を比べれば愚かさも分かるだろうに。

398 : :02/09/21 23:25 ID:qbI/+Wyj
>397
お、自称SE無職の==か。仕事見つかった(プ)
どいたかっこコピペなんて無益なことにエネルギー使わずに、職探しに
使えや(藁)

399 :文責・名無しさん:02/09/22 03:42 ID:w38j4y7S
>>396
その記事の続きで
>だが、日本政府は講話条約という国際法上の権利と六五年の韓国>との国交正常化とのバランスを考慮。現実的な解決策として、メ>ンツよりも実利を優先させた「経済協力方式」による資金提供に>は応じられるとの方針を伝えてきた。

とありますがメンツとか実利とかよく解らないんですが日本にとってのメンツと実利って何なんですか?

400 :文責・名無しさん:02/09/22 03:44 ID:w38j4y7S
↑ごめんなさい改行忘れました

401 :文責・名無しさん:02/09/22 03:45 ID:zoB5YSGY
日本にどんな実利があり得るというのだ

402 :文責・名無しさん:02/09/22 06:39 ID:8dTahukQ
反日、か・・・(無気力)。

403 :文責・名無しさん:02/09/22 07:00 ID:8dTahukQ
大戦後の反日報道によって、我々は60年もの間、洗脳され続けていたらしい。
1945以後、大手新聞社による信憑性の欠ける根拠に基づく思想誘導により、我々はフヌケになった。


404 :文責・名無しさん:02/09/22 07:11 ID:8dTahukQ
朝日新聞社による従軍慰安婦報道、自虐史観プロパガンダの宣伝行為の数々。
少なくとも俺は、これから朝日新聞を読まないようにする。できるかぎり。

405 :文責・名無しさん:02/09/22 10:44 ID:fh5uSwyi
南京大虐殺、従軍慰安婦の強制連行はなかったと必死に
洗脳している右翼も見ていて痛々しいですが。

406 :文責・名無しさん:02/09/22 10:57 ID:5I9Z6G6x
>>405
未だにそんな事を言ってるリア厨のキミは、
いっそすがすがしいですね。

407 :176など:02/09/22 10:57 ID:fC7MV7xW
>>405
ああ、堂堂巡り…

「南京大虐殺、従軍慰安婦の強制連行を認めないなんてクソ〇〇だね。脳内資料
じゃなくて文献資料持ってきなよ」

文献資料を持って来て反論反駁

「必死だな」(実は反論なんか読んじゃいない)。
↓ 
「南京大虐殺、従軍慰安婦の強制連行を認めないなんてクソ〇〇だね」

無限ループ

408 : :02/09/22 11:13 ID:DNz1Vd9B
>399
北朝鮮にとってのメンツと実利じゃないか?
「現実的〜」以降の文章は北朝鮮との国交回復化交渉の件のようだし。

409 :どいたかっこ:02/09/22 12:20 ID:QQXytr4Y
朝鮮半島史上最悪だった日帝支配

日本が行った朝鮮半島の植民地支配は他の欧米列強が行ったそれよりも
残忍、凶悪極まりないものだった。日本は、何かと朝鮮を近代化させた
とか言い訳をしているが実際はどうであったのか?

朝鮮半島のインフラ等整備したのは確かだ。ただ、これは日本が一方的
にやったもので、日本の企業を活性化するためのものであり、朝鮮人は
そのために過酷の労働を強いられ多数の犠牲者を出した。

創始改名は強制ではないと日本は言うが、実際、創始解改名に応じない
朝鮮人は見せしめの虐待等受けた。その他、日本に反抗する一般市民は
強制収容所に入れられたり、中には拷問されなくなった朝鮮人も数万に
及ぶ。

そして何よりも、一番残酷だったのは日本軍の強姦等の性犯罪だ。植民地
支配が始まったばかりの頃、日本軍による強姦が多発し世界からの批判
を受けた。その後、日本は性奴隷を作り出し、世界の軍隊もその制度を
取り入れていったのはいうまでもない。

日帝支配の間、朝鮮における被害は

日本軍に虐殺された朝鮮人 50万人
強制連行しなくなった朝鮮人 5−6万人
徴兵されなくなった朝鮮人 2−3万人
性奴隷にされた朝鮮人  20万人

410 :文責・名無しさん:02/09/22 16:45 ID:8BaPlbrk
 無 限 ル ー プ


411 :文責・名無しさん:02/09/22 17:23 ID:wMgzYU5K
>>409
>日本軍に虐殺された朝鮮人 50万人
>強制連行しなくなった朝鮮人 5−6万人
>徴兵されなくなった朝鮮人 2−3万人
>性奴隷にされた朝鮮人  20万人

これだけ被害うけてて暴動も何も起こさなかったのかよ!!
ヘタレ民族だな(w

412 :朝まで名無しさん:02/09/22 17:32 ID:dCZQ13Xs
三・一独立運動は推定100万人が加わる暴動に近い騒乱となり、
政府は鎮圧のため延べ10万人の軍隊を出動させた。結局9月までに
検挙者数万人、7700人が起訴され、無期、有期懲役刑2650人、
罰金刑1600余人にのぼった。
http://www.asahi.com/edu/lookback/006.html

413 :文責・名無しさん:02/09/22 17:42 ID:vh/XuG5x
100万人の暴動が、
「延べ」で10万人の軍隊に、
完全鎮圧されちゃうのですか、、、

スゴイですねー。

414 :文責・名無しさん:02/09/22 17:57 ID:7odebifG
100万人の暴動に近い騒乱で死者が出ないのか?

統治者が違うとこうまで治安が保たれるのか?

415 :412:02/09/22 18:01 ID:dCZQ13Xs
>>413
>>414
ツッコミを期待してるのに・・・


416 :176など:02/09/22 22:40 ID:Ss2Tboh/
>三・一独立運動は推定100万人が加わる暴動に近い騒乱となり、

俺の大学では200万と教わった。


417 :176など:02/09/22 22:46 ID:Ss2Tboh/
一応反論しておくけど…読んじゃいないだろうなあ…

>朝鮮半島のインフラ等整備したのは確かだ。ただ、これは日本が一方的
>にやったもので、日本の企業を活性化するためのものであり、朝鮮人は
>そのために過酷の労働を強いられ多数の犠牲者を出した。

あほか。道路や橋を整備しなかったら、朝鮮人の生活も不便になるだろが。
しかも、整備をしなかったらしなかったで「日本はインフラを整備せず、
統治者として失格だった」とか言い出すに決まってる。
つーか、日本が来る前の朝鮮の道路でどんなんだったかしってるかい?





418 :176など:02/09/22 22:48 ID:Ss2Tboh/
●李朝時代の劣悪な道路・交通状況
「朝鮮紀行」 イザベラ・バード 1897年 (1998年 講談社学術文庫)
道はとにかく悪い。人工の道は少なく、あっても夏には土ぼこりが厚くて冬にはぬかるみ、ならしてない場合は、でこぼこの
地面と突きでた岩の上をわだちが通っている。たいがいの場合、道といってもけものや人間の通行でどうやら識別可能な程度
についた通路にすぎない。橋のかかっていない川も多く、橋の大半は通行部分が木の小枝と芝土だけでできており、7月はじめ
の雨で流されてしまう。そして10月なかばになるまで修復されない。地方によっては、川にさしかかったら浅瀬を渡るか渡し
舟に乗るかしなければならず、これには必ず危険と遅れがともなう。首都に中心をおく《六大道路》ですら、橋はふつう渡る
まえにまず馬や人間の重量に耐えられるかどうかを馬夫が確かめるほど、もろい状態であることが多い。山間部では、道とは
おおかたが渓流の川床に丸石をばらまいたもの以外のなにものでもなく、最良の場合でも、冬場のソウル・済物浦(ソウルの
外港)間のように、ぬかるみの深さが1フィートから3フィートにおよぶ湿地帯がある。こういったいまわしい乗馬道は、わた
しも広くたどったが、朝鮮の発展の大きな障害のひとつである。(中略)(朝鮮東部の都市元山へ向かう幹線道路を行く)道路
が広くなると、その中央には固まった泥の山がつづき、両側には同じく固まった泥がうねになっている。道路が狭まれば、こ
れはたんなる田んぼの畦道にすぎない。橋はとりわけ劣悪である。あまりに老朽化しているので、馬夫たちが馬を歩かせたが
らず、どの川もじかに渡ったほどである。それでもこの道路は、わたしの踏破した三ヵ所がすべて悪路だったにもかかわらず、
東海岸と西海岸からの貨物が行き来する第一級の幹線道路なのである。


419 :文責・名無しさん:02/09/22 22:50 ID:eowYuHPv
「くずのような民族」の朝鮮人に、日本がインフラ整備、教育などを付けたのである
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/heigouji-chousen.html
1.イザベラ・バード著、時岡敬子訳『朝鮮紀行』講談社学術文庫1998年
ロシア国境部のロシア側を旅行して 307頁

「朝鮮にいたとき、私は朝鮮人というのはくずのような民族で、その状態は望みなしと
考えていた。処が沿海州ではその考えを大いに修正しなければならなかった。自らを
裕福な農民層に育て上げ、ロシア人警察官やロシア人入植者や軍人から、勤勉で品行方正
だとすばらしい評価を受けている朝鮮人は、なにも例外的に勤勉家なのでも倹約家なので
もないのである。彼らは大半が飢饉から逃げ出してきた飢えた人々であった。そういった
彼らの裕福さや品行の良さは、朝鮮本国においても真摯な行政と収入の保護さえあれば、
人々は徐々にまっとうな人間となりうるのではないかという望みを私に抱かせる。」

同じ人物による日本の米沢に関する記述
「南に繁栄する米沢の町があり、北には湯治客の多い温泉場の赤湯があり、まったく
エデンの園である。「鋤で耕したというより、鉛筆で描いたように」美しい。米、綿、
とうもろこし、煙草、麻、藍、大豆、抑子、くるみ、水瓜、きゅうり、柿、杏、ざくろを
豊富に栽培している。実り豊かに微笑する大地であり、アジアのアルカデヤ(桃源郷)で
ある。自力で栄えるこの豊沃な大地は、すべて、それを耕作している人びとの所有する
ところのものである。・・・・・・
美しさ、勤勉、安楽さに満ちた魅惑的な地域である。山に囲まれ、明るく輝く松川に
灌漑されている。どこを見渡しても豊かで美しい農村である 」

420 :176など:02/09/22 22:50 ID:Ss2Tboh/
「道といってもけものや人間の通行でどうやら識別可能な程度についた通路にすぎない」
「橋のかかっていない川も多く、橋の大半は通行部分が木の小枝と芝土だけでできており、
7月はじめの雨で流されてしまう」
「首都に中心をおく《六大道路》ですら、橋はふつう渡るまえにまず馬や人間の
重量に耐えられるかどうかを馬夫が確かめるほど、もろい状態であることが多い」

このままがよかったんですか?



421 :176など:02/09/22 23:01 ID:Ss2Tboh/
>創始改名は強制ではないと日本は言うが、実際、創始解改名に応じない
>朝鮮人は見せしめの虐待等受けた。その他、日本に反抗する一般市民は
>強制収容所に入れられたり、中には拷問されなくなった朝鮮人も数万に
>及ぶ。

何度も言っているのだけれど、必ずソースを明示して欲しい。
強制収容所が朝鮮にあったなんて初耳だ。
さて、創始改名は強制だったか?当時の朝鮮はどんな状態だったのか?

24 :文責・名無しさん :02/09/05 19:53 ID:qN20B6Xl
創氏改名がなくても、李だの金だの、中華風の名前。これって宗主国の
シナにこびての行為でしょ。そもそも、氏姓に対するプライドないんじゃないの
半島の人って?(王仁、アチキ…こういうのがコリアオリジナルの名前ですね。
引用者注)

26 :176など :02/09/05 20:10 ID:HHajMq44
「完全な日本人になる以外に別の道が朝鮮人に開かれているとするならば、
それは苦悩衰微の歴史である。
…朝鮮語と朝鮮の衣服、朝鮮の家、形式的な祖先崇拝、朝鮮史、こんなものを
完全に止揚して、改めて精神的に日本人的な感情に染まらなければならないのである。」

『朝鮮人の進むべき道』玄永燮(ゲンエイショウ。下は「火」)1938年
この本は1年で11刷を数えた。


当時は満州事変や支那事変で中国に連戦連勝してたから、日本は事大主義の
対象にされてたんだよ。だから強制であるわけがない。


422 :176など:02/09/22 23:06 ID:Ss2Tboh/
>そして何よりも、一番残酷だったのは日本軍の強姦等の性犯罪だ。植民地
>支配が始まったばかりの頃、日本軍による強姦が多発し世界からの批判
>を受けた。その後、日本は性奴隷を作り出し、世界の軍隊もその制度を
>取り入れていったのはいうまでもない。

従軍慰安婦は日本が起源…おいおい(汗
じゃあ、元寇の時の女性の手に穴をあけ云々はどういうことなんだよ!


423 :176など:02/09/22 23:11 ID:Ss2Tboh/
つーか、やっぱ読んでないんだよね。
>>28
>>29
金奉玉「一九八三年に日本語版が出てから、何年かの間追跡調査した
結果、事実でないことを発見した。この本は日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の
産物と思われる」
許栄善「何が目的でこんな作り話を書くんでしょうか」
チョン・オクタン(八五歳の女性)「二五〇余の家しかないこの村で、
一五人も徴用したとすれば大事件であるが、当時はそんな事実はなかった」



424 :文責・名無しさん:02/09/23 00:16 ID:jKD5N+fA
いい加減なもの持ち出して従軍慰安婦の強制連行はなかった
何て反論するのはみっともないよ。この件で謝罪した河野洋平
の立場はどうなる。彼等を売国とか言ってないで現実を見なさい。

425 :文責・名無しさん:02/09/23 00:20 ID:iZpPSD+w
>世界の軍隊もその制度を取り入れていったのはいうまでもない。

はあ?ペリーが浦賀を訪れる前からイギリスの軍艦には慰安婦が乗ってましたが何か?


426 :176など:02/09/23 00:26 ID:zAOg/rY9
>>424
いい加減とする根拠は?
河野洋平には「国を守る」という意志がないからね。
だから「江の傭兵」と呼ばれる。
しかも河野は「本人の意思に反して慰安婦になった場合があった」と
しか言ってない。
つまり、「自ら進んで慰安婦にはならない。貧困のため仕方なく慰安婦に
なった」といういかにも官僚らしい文章だったんだよ。

427 :176など:02/09/23 00:28 ID:zAOg/rY9
だいたいあなた方はソースも明示してないでしょ?
あなた方のほうが遥かにいい加減。
ソースを明示するのは歴史学の基本だよ。

428 :文責・名無しさん:02/09/23 00:28 ID:IJ8+L/l7
従軍慰安婦の強制連行の方の証拠を示して欲しい。
なぜ目撃証言がないんですか?

429 :176など:02/09/23 00:34 ID:zAOg/rY9
吉田証言以外証拠がない(しかも後に吉田は証言が嘘だったと自白)

チェジュ島の人々も強制連行は無いと主張

しかし、外交が脆い国の悲劇、河野、強制連行をしたととられかねない
文章を発表

あーあ…



430 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/09/23 00:34 ID:tWfYpn4D
100年前は素晴らしかった朝鮮半島。
日本帝國に搾取された半島の悲惨さ特に、搾取前と搾取後を特と比較してくれ。

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1029458861/

431 :176など:02/09/23 00:49 ID:zAOg/rY9
■南大門の変化

これが
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/579.jpg(併合前)

こうなる
http://www.dce.osaka-sandai.ac.jp/~funtak/photo/seoul/old_korea_0/o_kr_0-009.jpg(併合後)



432 :文責・名無しさん:02/09/23 07:00 ID:vpmawDvQ
>>412
本文がアレだから、誰もリンク先見てないんだよ

>>425
あれ羊じゃなかったっけ?
日本の軍艦に貸したら使い方が分らず、食べられてしまったって話を聞いた事が有る

433 :文責・名無しさん:02/09/23 08:43 ID:6HoBXABW
>>431
ずいぶん綺麗になっちまったな(笑


434 :文責・名無しさん:02/09/23 13:50 ID:1g8wKPJz
>>424
==さん、久しぶり!

435 :文責・名無しさん:02/09/23 23:11 ID:+iSC8mZM
従軍慰安婦が昔から他国の軍隊にもあったのは間違いない。
ただし、他国の婦女を強制連行したのは日本が最初。


436 :文責・名無しさん:02/09/23 23:29 ID:ArKOOaPk
>>435
あのー。強制連行説を唱えた人自体が現在否定してるんですけど…。

437 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/09/23 23:33 ID:tWfYpn4D
>>435
あのー。
インドのカースト制、北イスラエル国家の滅亡などまともに世界史お勉強した方が宜しいと思います。

それから、当時、朝鮮半島は他国じゃないのですが?


438 :文責・名無しさん:02/09/23 23:39 ID:9m9owAum
このスレには、日帝の植民地支配を正当化している馬鹿
がいるな。まるで植民地にされる方が悪いと言わんばかりに。
拉致もされる方が悪いのかな、彼等の考え方では。

439 :文責・名無しさん:02/09/23 23:41 ID:DMph2s/n
>>431
これが全てを物語ってますね。

440 :文責・名無しさん:02/09/24 00:02 ID:Ng+2YhEg
韓国軍はベトナムで何やったの?
ベトナムでは韓国軍の強姦行為で混血児をたくさん残してきたのに、
謝罪と賠償はしないのですか?

441 :文責・名無しさん:02/09/24 00:16 ID:Ve9X9cUb
>ただし、他国の婦女を強制連行したのは日本が最初。

世界史のセの字ぐらい勉強したらいかがですか?

442 :文責・名無しさん:02/09/24 00:21 ID:M9p8nzY7
私の村は地獄になった
http://210.160.208.40//search/20000412/wa_sug1.html

│ アヒャヒャー! ベトナム人は皆殺しニダー!
 \___ _______________
    ∨
  Λ_Λ ドルルルルルルルルル!!!!!                 ダ、ダイハーン…
  <丶`∀´>___。  \从/      _ _  _   . ∴∴:' ∧∧ ・ ∴∴:∴:
ミ(  つ【〔ロ=:(∈(二(@ > ‐― ‐  ― _ -,∴*:; ・(;゚Д゚)∴∴;'  , - ― 、∴*
  人 ヽノ V ̄゛  /W'ヽ        ̄     :; ∴:  ⊃⊂∴  ∴(⊃ ⊂) `∴;
 (__(__) V   、、、  ,,,                  (__ノ*∴: (。 A 。 )_)∴,:
                               ∴∴*・∴∴∴;  ∨ ̄∨∴∴;
                                          ウウ…


443 :文責・名無しさん:02/09/24 00:22 ID:M9p8nzY7

     ∧∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / 越\     < 謝罪はどーした!???
 ⊂\(# ・∀・)/つ    \__________
   \      /  シュパ゙ーン          ∧_∧
  三|   ________三つ  ............三三三三三<:;:;`Д´> アイゴーッ!
    \__つ (    )
           | | |
           〈_フ__フ

     ∧∧
    / 越\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ⊂\(# ・∀・)/つ< 僕の名はベナー。
   \     /   | 韓国軍がベトナム戦争で何をやったかは
    | | |    | カンコックの歴史の教科書に載せるべきだね!
    〈_)_)    \__________


444 :文責・名無しさん:02/09/24 00:28 ID:mVlr7YdL
>>441
反日日本人には世界史を学ぶ能力がないから無駄。
仮に勉強させても、自分の思想にとって都合よく
脳内編集されるのが関の山。あとは脳内アボーン
されているところだろう。

445 :文責・名無しさん:02/09/24 07:53 ID:CIt+yDue
韓国軍のベトナムでの強姦、中共でのチベット人虐殺、
イラクの隣国侵略、タリバンの特攻隊テロなど、アジアにおける凶悪犯罪は
全部日本がアジアで行ったことを真似たもの。

446 :文責・名無しさん:02/09/24 08:11 ID:GHQW4t+O
ついでに言えば、北の拉致も日本軍の強制連行を真似した
もの。アジア各国は日本の悪いところばかり真似する。

447 :文責・名無しさん:02/09/24 08:18 ID:OOp8W0na
446 名前:文責・名無しさん :02/09/24 08:11 ID:GHQW4t+O
ついでに言えば、北の拉致も日本軍の強制連行を真似した
もの。アジア各国は日本の悪いところばかり真似する。

IDと発言内容の奇妙な符号にワラタ。

448 :文責・名無しさん:02/09/24 08:18 ID:CIt+yDue
今の北朝鮮の国家体制も戦時中の日本を明らかに真似てるね。
世界から非難されることばかりしている点でもね。

449 :文責・名無しさん:02/09/24 08:35 ID:EskbZKNZ
>448
悪いとわかっていて真似するほうが明らかに悪いんだけどね。

・・サヨに理を諭しても無駄かw

450 :文責・名無しさん:02/09/24 08:39 ID:pkm+e3lf
秦の始皇帝の言論弾圧+大虐殺、「焚書坑儒」も日本軍を真似たもの…てか?

451 :文責・名無しさん:02/09/24 08:47 ID:EskbZKNZ
>450
もちろんです。ナチスのユダヤ虐殺とか、皇帝ネロのキリスト
教徒虐殺、さらには欧州の魔女狩りなんかも、全部日本軍の
残虐行為を真似したものです。

……おい、これって逆ウリナラ史観じゃねーかw

452 :文責・名無しさん:02/09/24 09:08 ID:htKKexYw
>>449
日本はそれら自体悪いことと思っていない人が大勢いるけどね。
右翼って物の分別がつかないから何言っても駄目だけど。

453 :文責・名無しさん:02/09/24 09:09 ID:pkm+e3lf
14世紀半ば、ヨーロッパでペストが大流行したのも、
日本軍の731部隊の細菌テロです…てか?

454 :文責:名無しさん:02/09/24 09:14 ID:3MyIWRI1
元寇の時の朝鮮人が一番残酷だったが、これは日本軍の真似かな?

455 :文責・名無しさん:02/09/24 09:35 ID:Tzu9ne6g
一番残酷なのは太平洋戦争の日本でしょう。何せ罪の
ないアジア人民二千万を死に追いやったんですから。

456 :文責・名無しさん:02/09/24 09:54 ID:CIt+yDue
日本軍の残酷さは戦後支払った賠償金が物語っているね。

457 :文責・名無しさん:02/09/24 09:55 ID:pkm+e3lf
>>455-456
ID変えて孤軍奮闘だなw

458 :文責・名無しさん:02/09/24 09:59 ID:j6kB+/gT
さてここまで読んであんたたちマスコミを批判出来るのか?
親日の話ってどれですか?

459 :文責・名無しさん:02/09/24 09:59 ID:EskbZKNZ
>>452
サヨたん、論点がズレているよ。中韓の残虐行為は
日本の真似、という主張だったんだろ? なぜ日本の
ウヨの話に飛躍する? サヨ得意の敵前逃亡スか?(藁

つまり、いずれにせよ真似する中韓が悪いという結論ね。

さーて、同じIDで反論書けるかな?(プ

460 : :02/09/24 10:28 ID:9ScXPLU4
ま、要するに「日本軍をまねた」とわめいているやつは、中共やベトナム、
韓国や北朝鮮を人のマネしか出来ないチキン野郎と侮辱しているって事だ。

単なる人種差別論者だな(藁)

461 :文責・名無しさん:02/09/24 10:39 ID:pkm+e3lf
朝鮮半島の刑法では、
過去にあった犯罪を真似した模倣犯は、無罪で、
元の犯罪を犯したヤツを引っ張り出して有罪判決を下すことになっているらしいね。

もちろん、サヨの言う「日本軍の犯罪」については、
脳内妄想に過ぎないのだが・・・。

462 :文責:名無しさん:02/09/24 10:43 ID:rP+14nkZ
【文化】映画『中毒』、日本映画『秘密』を真似た?−韓国
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1032795148/

パクリが好きかどうか知らんが、これも日本が悪いのかな?

463 :文責・名無しさん :02/09/24 11:24 ID:Ky0gsEzq
ノーベル賞の季節が迫ってきた。(…略…)では、日本人の研究実績は世界の
レベルでどの程度なのか。(…略…)文科省の科学技術政策研究所が(…略…)
「国際級研究人材の国別分布推定の試み」を行った。(…略…)米国がダントツ
の1位を占めているものの、わが国は欧州と大きな差はない。

多くの科学賞が欧米の制度、アカデミーもわが国には対象組織が存在しない。
これらを考慮すれば、欧州にやや劣っているとはいえ、健闘しているといって
よい。論文引用件数では英国と同水準、独仏を凌いでいる。

464 :文責・名無しさん:02/09/24 11:26 ID:Tzu9ne6g
>>461
日本軍は犯罪等犯していないと思っているのか?
それこそ、右翼の脳内だけなのだが。

465 :文責・名無しさん:02/09/24 11:31 ID:V/QNZVgy
日本軍の行いを何がなんでも正当化したい右翼と、
凶悪犯罪にしたい左翼の醜い争いだな。

466 :文責・名無しさん:02/09/24 11:35 ID:5+U3bgy+
>>461
>もちろん、サヨの言う「日本軍の犯罪」については、
これは
もちろん、「サヨの言う日本軍の犯罪」については、
の方がいいかもね。>>464みたいなあげあし取りの突っ込みが入るし・・・

>>455
あれ?今3500万人じゃ無かったっけ?
10年以内に5000万人突破しそうだと聞いたことがあるけど

467 :文責・名無しさん:02/09/24 11:35 ID:pkm+e3lf
>>464
この期に及んでID変えるなよ(嘲笑

468 :文責・名無しさん:02/09/24 11:46 ID:IFbv4Asz
>466
20年後には1億突破しそうだな。
どこまで犠牲者水増しして被害者面くれるか、楽しみだわ。

469 : :02/09/24 11:56 ID:9ScXPLU4
>464
ヴァカですか?
ろくな検証もなしに「あった、あった」と決めつけることが正しいとでも思っ
ているんですか(嘲笑)
秦教授のようにきちんと検証してみろや。それすらしないからおめーらサヨクは
馬鹿にされているんじゃねーか(プ)

470 :文責・名無しさん:02/09/24 11:57 ID:pkm+e3lf
>>468
デフレ知らずの「日本軍による犠牲者」数。

サヨが日銀総裁になったら、
デフレは一夜にして克服できるかもなw

471 :文責・名無しさん:02/09/24 12:05 ID:GHQW4t+O
いいや、太平洋戦争の日本軍によるアジアの人々の犠牲者は
二千万という文献はかなり存在する。サヨはこれを引用し
ているのに過ぎないのだが。
南京に関しては、犠牲者の死亡原因によって、
二十万から四十万に意見が別れるのだが。

472 :文責・名無しさん:02/09/24 12:09 ID:okd19k85
"親日の話"はどうした。これでは他のスレと同じではないか。

473 : :02/09/24 12:17 ID:9ScXPLU4
>471
ヴァカ?引用されたからといってそれが正しいとでもいうのか?
二次資料、三次資料だけですむのか(藁)
そんな程度の脳みそじゃ、捏造や誇張にほいほいひっかかるわな(プ)

>犠牲者の死亡原因によって
これも噴飯もの。なんだそりゃ(藁)

474 :文責・名無しさん:02/09/24 12:22 ID:Tzu9ne6g
ヴァカですか?
ろくな検証もなしに「なかった、幻」と決めつけることが正しいとでも思っ
ているんですか(嘲笑)
高島教授のように現場に行ってきちんと検証してみろや。それすらしないからおめーらウヨクは
馬鹿にされているんじゃねーか(プ)

475 : :02/09/24 12:24 ID:9ScXPLU4
>474
プ。反論できねーから煽りか。おめでてーな(藁)

476 :文責・名無しさん:02/09/24 12:24 ID:xmTVeLg8
>>471
ヴァカ!!キチガイの捏造話。
人口20万〜25万の南京で20万〜40万人の人間がどう死ぬんだよ。
反日馬鹿サヨのキャンペーン、南京虐殺は無かったのが歴史的事実だ。

いいか、最初、中華民国は4万人の虐殺があった、とデマを飛ばして
アメリカの新聞雑誌に書かせたんだぞ。それが戦後の政治的駆け引きの
中で、数字が10倍になった。
今だって支那共産党は、靖国を持ち出す。靖国、南京、教科書は完全に
政治的な取引カードになったんだyo。
だから、日本はそのカードを持たせたいためにも、事実を事実として
訴えて行かなければならない。

477 :2チャンネルで超有名:02/09/24 12:25 ID:UFUOjI8x
http://wqll.jpn.ch

http://sakayasan.net/zjjj1/

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

478 :文責・名無しさん:02/09/24 12:26 ID:V/QNZVgy
ここの右翼は日本はアジアを侵略したことそのものを
幻とか言い出しそうだな 藁)

479 :文責・名無しさん:02/09/24 12:27 ID:xmTVeLg8
GHQW4t+O

こいつはただのスレつぶしの荒らし。か、反日糞サヨ。
放置プレーが適切と思われ。

480 :文責・名無しさん:02/09/24 12:28 ID:pkm+e3lf
>>474 の ID:Tzu9ne6g 氏に、再登場願いたいわけだが…w

481 : :02/09/24 12:30 ID:9ScXPLU4
>478
プ。誰もいっていないことを捏造して被害妄想ですか。つーか、サヨク的
発想を非難したら右翼か。おめでてーな。ひょっとしてスターリニスト?

>480
無理なこといっちゃだめだって(藁)

482 :文責・名無しさん:02/09/24 12:31 ID:htKKexYw
今は日本の右翼ですら、南京での数万の虐殺は認めているぞ。
それすら、なかったという化石みたいな人がまだいるんだね。 劇藁

483 :文責・名無しさん:02/09/24 12:32 ID:xmTVeLg8
>>478
は??アジアを侵略?アジアを侵略したなんて言った首相もいたが、
馬鹿殿だったな。
今時、日本がアジアを侵略したなんて言うのは、右翼反動だろ。
お前は、糞ウヨか?

484 :文責・名無しさん:02/09/24 12:33 ID:AUSxtNrt
>>482
そりゃ首都攻防戦なのだから数万人の「虐殺」ではなく「戦死者」は出ただろうね。
それが何か?

485 : :02/09/24 12:34 ID:9ScXPLU4
>482
あれ、40万人じゃなかったのか?(藁)

486 :文責・名無しさん:02/09/24 12:36 ID:GHQW4t+O
靖国神社参拝に抗議しているのはアジア諸国だけじゃない。
我々日本人からしても、あのようなカルト神社に首相たるものが
参拝することに疑問を感じているのだから。
戦時中の靖国をもっと勉強した方がいいのでは?

487 :文責・名無しさん:02/09/24 12:37 ID:xmTVeLg8
>>481
同意。スターリニスト=反日馬鹿サヨ=右翼反動

488 :文責・名無しさん:02/09/24 12:39 ID:AUSxtNrt
>>486
靖国神社ならアジア諸国を含めた各国の駐在武官が赴任時に参拝する事が
恒例ですが何か?
ちなみに今年の三月には韓国の駐在武官が参拝しました。

489 :文責・名無しさん:02/09/24 12:39 ID:pkm+e3lf
>>486
> 我々日本人からしても
日本人が主宰している日本語の掲示板に、日本人が書き込むときは、
わざわざ国籍を示す必要はないと思われw
「日本人なら」ね。

しかし、IDが楽しいな。

490 : :02/09/24 12:39 ID:9ScXPLU4
あれ、不利になったから論点をずらすんですか?
ひょってして、逃げ?(藁)

491 :文責・名無しさん:02/09/24 12:40 ID:xmTVeLg8
>>482
へぇ〜。じゃあ、その立派な右翼は誰? 教えてくれ。誰?

>>486
我々日本人? 違うだろ。

492 :文責・名無しさん:02/09/24 12:42 ID:xmTVeLg8
なんで!!!2chに来る反日はレベルが低い糞サヨなんだ!!
困る。つーか、スレ違いだからここから出て行け!!

493 :文責・名無しさん:02/09/24 12:43 ID:5+U3bgy+
数万の戦死者>問題なし
民間人の虐殺>歪曲。民間人虐殺するなら、なぜわざわざ安全区をもうけていたの?
便衣隊は民間人ではない。詳しくは下のページ
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/jusinbello/

で、問題になるのは捕虜の殺害のみだが、これは
捕虜資格があったかどうかがまず問題だし、
中国側による日本兵捕虜の取り扱いも問題にしなければならない。

494 : :02/09/24 12:47 ID:9ScXPLU4
>491
被害者数を約4万人と推定している秦教授を右翼と考えていると思われ。


495 :文責・名無しさん:02/09/24 12:48 ID:xmTVeLg8
>>494

ははっはっははっはっは

ワラタ

496 :文責・名無しさん:02/09/24 13:02 ID:V/QNZVgy
虐殺された民間人も、日本の侵略に対し勇敢に戦い命を落とした中国
兵士も命の重さは同じだと思いますが。

497 :文責・名無しさん:02/09/24 13:05 ID:fnMmRMJT
南京では、強姦された後銃殺された婦人だけでも数万はいますが、
これは虐殺にカウントされてないのかな?

498 :文責・名無しさん:02/09/24 13:07 ID:V/QNZVgy
強姦されて銃殺なんて、まるで拉致して銃殺と同じだね。

499 :文責・名無しさん:02/09/24 13:14 ID:2UCqGeNO
>>497
チョンのやりそうなことだな(w

500 :文責・名無しさん:02/09/24 14:44 ID:GHQW4t+O
チョンは日本の悪いことばかり真似るからね。

501 :文責・名無しさん:02/09/24 15:07 ID:5+U3bgy+
>>497
南京虐殺を報告した、ティルマン・ダーティン記者でさえ、
日本兵が強姦をしたということは言っていませんが・・・
まさかラーベの日誌を根拠にしているんじゃないでしょうね?

ただ、アメリカの南京副領事館エスピーが極東軍事裁判でした証言で次のようなものがあります。
「ここに一言注意しおかざるべからざるは、支那兵自身、日本軍入城前に略奪を行いおれることなり。
最後の数日間は疑いなく彼らにより人および財産に対する暴行・略奪が行われたるなり。
支那兵が彼らの軍服を脱ぎ常民服に着替える大急ぎの処置の中には種々の事件を生じ、
その中には着物を剥ぎ取るための殺人をも行いたるべし」(AT=290〜1ページ)

502 :文責・名無しさん:02/09/24 15:27 ID:dJPI+7+0
>>500 = >>486
「チョン」なんて無理しなくてイイよ。
日本人を装いたいんだろうけど。

503 :文責・名無しさん:02/09/24 15:55 ID:GHQW4t+O
右翼は都合のいい報告、ソースだけは信用するんだね。藁


504 :文責・名無しさん:02/09/24 15:59 ID:dJPI+7+0
>>503
> 右翼は都合のいい報告、ソースだけは信用するんだね。藁
「右」を「左」に入れ替えると、正解になります。

505 :文責・名無しさん:02/09/24 16:20 ID:QKzlgkPK
◎帰化させても古釜在日人口が減らないカラクリ


帰化で古釜在日人口減 → 帰化者が日本人と結婚出産 → 朝鮮系日本人増加

新釜投入

古釜と新釜で結婚出産させ古釜在日人口回復

帰化で古釜在日人口減 → 帰化者が日本人と結婚出産 → 朝鮮系日本人増加

新釜投入

古釜と新釜で結婚出産させ古釜在日人口回復

帰化で古釜在日人口減 → 帰化者が日本人と結婚出産 → 朝鮮系日本人増加

新釜投入

古釜と新釜で結婚出産させ古釜在日人口回復

(くりかえす)


506 :文責・名無しさん:02/09/24 16:51 ID:UTtlmELh
スレタイ読んで出直せ。




507 :文責・名無しさん:02/09/24 17:00 ID:5+U3bgy+
>>503
あのね〜。>>493で捕虜の殺害は問題となるっていっているじゃない。
右翼なら「そんなものはすべてなかった」って言うよ。

中国側の日本兵捕虜殺害と、日本側の中国兵捕虜殺害。
双方について合同調査しないと本当のところはわからない。
あと、ハーグ陸戦協定から、双方の捕虜資格についてきちんと検証することも
必要だね。

知っているかどうかわからないけど、すでに中国は南京など過去の問題を外交のネタにする
ことをやめつつあるよ。さすがにインターネット時代において、日本人の世論をつかんだんだろうね。
これ以上嫌中感情を煽るより、友好ムードにした方が得だってことでしょ。

508 :文責・名無しさん:02/09/24 17:13 ID:MD3YIJWH
アジア諸国とアンタ個人とは違うでしょ。

509 :文責・名無しさん:02/09/24 17:17 ID:5+U3bgy+
>>506
確かに・・・、もうやめます。

510 :文責・名無しさん:02/09/24 17:27 ID:MD3YIJWH
この時代、右翼、左翼は止めたが良いよ、超国家主義、軍国主義が右翼
の事と教わったけど中国、北朝鮮右翼だね、日本の感覚で左翼、共産主
義、中国、北朝鮮両方共、両方嫌いな俺は主翼だね。

511 :文責・名無しさん:02/09/24 17:32 ID:fnMmRMJT
捕虜に対する虐殺、虐待に関しては、日本軍はドイツ軍、ソ連軍を
しのぐ残忍さだったことをお前等は知らないのか。
オランダを始としたヨーロッパの人々は南京事件は知らなくても、
日本軍による捕虜の虐待はよくしられているし、反日感情
持たれている国もいまだにある。

512 :文責・名無しさん:02/09/24 17:36 ID:CIt+yDue
南京で虐殺したのはたかだか、数十万だが、
捕虜に対する虐待などで死にいたらしめた総数は数百万
だからな。

513 :文責・名無しさん:02/09/24 17:37 ID:agTB1XIl
>>511
で、お前は捕虜だったのかよ。
ソース出せや、ソースを。

あ、「先生が言ってた」てのは勘弁な。


514 :文責・名無しさん:02/09/24 17:43 ID:fnMmRMJT
>>513
たまには、自分で探してご覧。インターネットで検索すると
かなりの数あるよ。

515 :文責・名無しさん:02/09/24 17:47 ID:MD3YIJWH
511、512知らねえな、オランダなんてえのはインドネシヤの本
読んでみな、有色人種なんか人間扱いにしてないぜ、513が云う様
に「先生が言ってた」と云う前に、まともな本読みな、日本語読める
だろ、良くまあ捕虜虐待で数百万なんて云うよな。

516 :文責・名無しさん:02/09/24 17:54 ID:HYn8Pxnh
http://tigers-fan.com/~pppnnOpen

http://sakayasan.net/zjjj1/Open

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

517 :文責・名無しさん:02/09/24 17:54 ID:tNVKv27I
>>511
>オランダを始としたヨーロッパの人々は南京事件は知らなくても、
>日本軍による捕虜の虐待はよくしられているし、反日感情
>持たれている国もいまだにある。
オランダではいまだに文句言っている。
やつら白人は日本軍の捕虜の扱いがひどいというより、
黄色い猿に捕虜にされたのが心底我慢がならないのよ。


518 :文責・名無しさん:02/09/24 17:56 ID:GHQW4t+O
アメリカ、カナダ、オーストラリア、オランダなど
の戦争資料にはかやり日本軍の捕虜の虐待に関する記述
がある。右翼も朝鮮や中国以外の戦争資料なら目を通せるでしょ?

519 : :02/09/24 18:00 ID:td1u9efv
>511
独ソ戦の捕虜の悲惨さを知らないやつがここに一人(藁)
ま、独ソ戦では捕虜になれないことが多かったからな。

>512
そーかそーか、日本軍は数百万も捕虜を得ていたのか(プ)
ところで、どこで?ソース知らないからさ、教えてくれや。知ってるん
だろ(藁)

520 :文責・名無しさん:02/09/24 18:03 ID:AUSxtNrt
日本軍が捕虜にしたヨーロッパ人は十万人もいない。
ソ連はスターリングラードだけで9万1000を捕虜にしたが、そのうち大戦終結
後に生きてドイツに帰れたのは僅か6000人だ。
連合軍も戦後に捕虜にしたドイツ兵100万人を殺している(「消えた100万人」
光人社より)。
捕虜に対する虐待虐殺では連合軍と比べれば日本軍などお話にもならないレベルだ。

521 : :02/09/24 18:04 ID:td1u9efv
519
追記
日本軍の捕虜虐待は否定しない(綿密な調査をされていることが多い)
が、>511,512みたいな白髪三千丈的なDQNはアホかと思う。

522 :文責・名無しさん:02/09/24 18:05 ID:CIt+yDue
日本は捕虜に対しても規律を守り正しく扱った何て右翼は
反論するんだろうね 藁。

523 : :02/09/24 18:07 ID:td1u9efv
>522
>521で日本軍による捕虜虐待があったことは認めているが?


524 :文責・名無しさん:02/09/24 18:09 ID:fnMmRMJT
日本軍は捕虜に対して日の丸の文殊焼きをしていたな。
残忍さがよく分かるな。

525 :文責・名無しさん:02/09/24 18:10 ID:AUSxtNrt
捕虜虐待そのものがゼロの軍隊などどこにもない。
しかし日本軍が他国と比較して特別捕虜に対して残虐であったとするような
根拠もどこにもない。
>>512のように数百万人の捕虜を殺したなどと言う妄想を振りかざすのは恐らく
他国の桁外れの捕虜虐殺の実態と比較されると困るからでっち上げているのだろう。

526 : :02/09/24 18:19 ID:td1u9efv
>524
でた、お得意の脳内妄想&捏造(プ)

>525
自己正当化を図るときに最も容易な手段である、相手の悪魔化の安直
な方法だからだろう。この場合、相手が小悪魔であるよりも、魔王で
あるほうがもっと容易だからな。だから連中は現実を無視して誇大な
数字を言い出す(というか、手段にすぎないので事実はどうでもいい。
インパクトさえ与えれば)。
結局、>512のような連中も実態はどうでもいいわけ。むしろ、曖昧な
ままの方がいいと思っているのだろう。

527 :文責・名無しさん:02/09/24 18:26 ID:Tzu9ne6g
戦後ドイツは捕虜、ユダヤ人弾圧の責任等を紳士に受け止め、
近隣諸国とうまくやっているが、日本がやってないのは政治に問題がある。
ドイツは今も社民党が与党だし日本も戦後革新勢力が
元気だった時代は良かった。

528 ::02/09/24 18:40 ID:6147Hnzs
右翼の構成員は70%在日。
ヤクザも同じ、だから北朝鮮の覚醒剤をあつかう。

529 :文責・名無しさん:02/09/24 18:48 ID:iyEGhTvM
>>528
ヤクザの構成員における在日の割合は2割程度だよ。
Bが7割。

530 :文責・名無しさん:02/09/24 18:55 ID:EskbZKNZ
最近サヨに元気がないなあ。洗脳が解けかけているのか?
ウヨよ、あんまり苛めてやるなよ

531 :文責:名無しさん:02/09/24 18:56 ID:x7VwAym5
ドイツの戦時賠償は、ユダヤ人虐殺への個人補償を除いてはドイツ統一まで棚上げにされてきており、
96年にはポーランドとの支払協定が完了したが、
強制労働に従事し、現在も生存している100万人に対して、
一人あたりわずか4万円の一時金が支払われることになった。
516万人のロシア兵捕虜(3百万人が捕虜収容所で餓死)は補償無し、
これはソ連が敗戦のドサクサにまぎれてドイツの資産を奪い去った事で帳消ししたと思われる。

又、今のドイツでは「外国人が憎い」というだけの犯罪が1日平均10件起き、
さらに極右翼政党でない政党が「外国人が多い地域に外国人の流入を禁止する」という選挙公約している。

532 : :02/09/24 19:11 ID:J+yuLVFd
元オランダ植民地の国々から現在でも日本は感謝されていますが何か?
一方韓国はベトナム戦争での行為で今でもベトナムの人々から反感買ってます。

533 :文責・名無しさん:02/09/24 19:20 ID:HPTyYZoj
残念ながらインドネシアではロームシャやケンペイのイメージが
定着してます。

戦前にブンガワン・ソロを製作者を現地在住の日本企業の技術者が
インタビューした記事を読んだが、オランダが負けたときは嬉しかったが
やがて過酷な支配で多くの人が死んだと言った。
疑問を感じたが憲兵が怖かったそうだ。

でも慰問で日本兵の前で歌をうたった時は日本兵も喜んで聴いたそうだ。

534 :文責・名無しさん:02/09/24 20:06 ID:vFFLsCiO
>>527
西ドイツ連邦議会1952年9月17日ニュルンベルグ裁判について
メルテン(社民党)
「この裁判は正義に貢献したのではなく、まさにこのためにつくられた法律を伴う
政治的裁判であったことは法律の門外漢にも明らかです」

ヘルムート・シュミット元首相(社民党)
「私にはカタログだけで十分でした。あまりにも一方的なものです。祖国に対する
ある種の自己暗示的なマゾヒズムを、自分達の職務だと考える人たちがいるわけ
です・・・ああゆう者達はどこの国にもいます」
「ここ数年、ある巡回展で、何百万ものドイツ兵を、茶色や黒、灰緑の制服を着た
犯罪人といっしょくくたにした者たちがいる。こういう極左の意見は、危険なの
にも関わらず、禁じられていません」

社民党が何だって?(笑)

535 :文責・名無しさん:02/09/24 20:07 ID:vFFLsCiO
>日本も戦後革新勢力が元気だった時代は良かった。

激しく同意!
社会党も共産党も戦後国交回復交渉の折りに「金を出しすぎ」「そんな被害は与えていない」
と言って猛反対していたからね。
全く昔の気概はどこにいってしまったのだか。

536 :文責・名無しさん:02/09/24 20:21 ID:GHQW4t+O
ドイツではユダヤ人弾圧のため虐殺され人々への謝罪と
して、虐殺現場に大統領自ら足を運び膝まづいて謝罪した。
日本にそういうこと出来た首脳いたかね?

537 :文責・名無しさん:02/09/24 20:26 ID:rAhGJ313
韓国は?

北に至っては現在において自国の民を虐殺というか餓死させているわけだが

538 :文責・名無しさん:02/09/24 20:27 ID:vFFLsCiO
>>536
デマ垂れ流しだな。そんなドイツ大統領は一人もいないぞ(笑)

539 : :02/09/24 20:32 ID:pdIW4HT3
>>536
つーか日本はどっかの民族を弾圧したのか?
ナチスみたいに特定の民族を消滅させようとしたことなどない。

540 :文責・名無しさん:02/09/24 20:33 ID:391UWQoA
>>536>>538
付け加えるなら、
犯罪を犯したのはドイツじゃなくてナチスだ
と責任転嫁してる。


541 :文責:名無しさん:02/09/24 20:36 ID:c2ciwVPk
かって、ドイツの大統領は「侵略」を「進出」を置き換えて演説をした訳だが、
国内では大きな批判はなかったような。

542 :文責・名無しさん:02/09/24 20:39 ID:vFFLsCiO
ヴァイツゼッカーは演説で「ドイツのポーランド侵略」をヌケヌケと
「ヒトラーのポーランド進駐」とごまかして演説した。
日本の首脳も是非とも見習って欲しい。

543 :文責・名無しさん:02/09/24 20:42 ID:vFFLsCiO
>>536
ついでにコンラート・アデナウアー首相の演説を紹介しておこう
「本日、この議会において私は連邦政府の名において宣言いたします。気高い軍の伝統
の名において、地上や海上、あるいは空で戦った全ての兵を我々は是認します。ドイツ
軍人の誉れと偉大な功績は、過去数年の間に傷つけられはしましたが、まだ生き続けて
おり、さらに生き続けることを確信するものであります」

ドイツを調べれば調べるほど、日本の首脳はドイツを見習うべきだという
思いを強くするよ。536の妄想とは正反対の方向だがな(笑)

544 :文責:名無しさん:02/09/24 20:47 ID:c2ciwVPk
>>542 失礼(w
侵略を進出でなく、
侵略を進駐か。

ヴァイツゼッカーの有名な言葉「過去に目を閉ざす者は、現在に盲目となる。」

545 :文責・名無しさん:02/09/24 20:52 ID:vFFLsCiO
>>544
ちなみにヴァイツゼッカーは「国防軍の犯罪展」をクソミソに罵倒して

「集団としての罪を主張する事は、人道的、倫理的、そして宗教的に嘘なのです。
無実についてと同じように、罪はいつも個人的なものです」

とまでこき下ろしている(キリスト教民主同盟のヴァイツゼッカーにとって
「宗教的に嘘」とは最大限の非難と言っていい)。
このようにヴァイツゼッカーは「ドイツの戦争犯罪追究」には極めて敵対的
で典型的な「臭いものには蓋」の態度を取っている。
もちろんそんなことは政治家として当たり前。そんなヴァイツゼッカーを
褒め称える一部の日本人がアホなのだ。
墓の中でヴァイツゼッカーは嗤っていることだろう。

546 :文責・名無しさん:02/09/24 21:02 ID:tq3PfA+P
ドイツって大統領いるんだ。首脳会談で首相がいつもTV出てるから
大統領いないのかとおもってたよ。

547 :文責・名無しさん:02/09/24 21:12 ID:PU/GXCw1
民主党の党旗は日の丸を連想させてアジアの人たちに不安を与えます

と言ってみるテスト

548 :身内の体験だけど:02/09/24 23:36 ID:4+uus7df
祖母と母の韓国旅行でのこと、時期は十三日小泉総理靖国参拝の直前
現地で雇った韓国人女性ガイドとの会話

 母 「靖国の事とか問題になってるでしょう?」
ガイド「あ〜、あれはマスコミだけですよ。」
                
               おわり


549 :文責・名無しさん:02/09/25 08:00 ID:hn8JX8ZP
北朝鮮もこの拉致事件をきっかけに、凶悪犯罪国家から
脱して欲しい。戦後の日本も戦前、中は今の北朝鮮以上に
凶悪犯罪国家だったがここまで更正したのだから、北朝鮮にも出来る筈。

550 :文責・名無しさん:02/09/25 08:07 ID:O6iRBCGA
確か、60年代にドイツのヴァイツゼッカー大統領は、
ポーランドのユダヤ人虐殺現場の慰霊碑に膝まづいて
謝罪した。それから日本とドイツの戦争責任のあり方は
かなりドイツが先を行き、和解も進んでいる。

551 :文責・名無しさん:02/09/25 08:13 ID:Ucv2HGPc
>>550
何度も指摘されていることだけど、
ドイツの謝罪は「戦争責任」に対するものでは無い。

ドイツの謝罪はホロコーストという人道に対する罪に対する謝罪。
日本が行ったような「戦争責任」に関しては
一切の謝罪と賠償を拒否して突っぱねている。

それどころか、アメリカのドレスデン爆撃や
フランス・ポーランド・ソ連の戦場での非違行為に対して
逆に謝罪と賠償を求めるほどの強硬さだ。
それだけ強硬にでているからこそ、結局のところ
周りの国は何も言わなくなり、和解の道に進んだというのが
本当の所だろう。

552 :文責・名無しさん:02/09/25 08:14 ID:rfYVO1J7
ドイツのユダヤ人絶滅政策は戦争犯罪じゃないよ
単なる犯罪行為に過ぎない

553 :文責・名無しさん:02/09/25 08:18 ID:hn8JX8ZP
日本は戦争責任という点では賠償したが、人道的な補償
南京大虐殺、性奴隷などの補償は愚か、謝罪すらない。
本来ならこっちを優先すべきなのに。

554 :文責・名無しさん:02/09/25 08:22 ID:Ucv2HGPc
>>553
南京事件や従軍慰安婦は
仮に事実であったとしても戦争責任問題であって、
人道に対する罪にはならない。

従って両国間の個別条約で解決済み。
それに、謝罪がないってのは嘘。


555 :文責:名無しさん:02/09/25 08:23 ID:AYWYhEJN
>>550は知っててカキコしてるんじゃない。
真面目に書いてるんであればかなりの天然だね。

556 :文責・名無しさん:02/09/25 08:29 ID:5OxVICZE
>>549
吉田康彦バリの変節漢だな。

557 :文責・名無しさん:02/09/25 08:41 ID:aM5hA8Pk
いい加減に東西分裂でグチャグチャの戦後謝罪と補償が
政治的にも混乱状態となり、ナチスという責任を追っ被せ
しかもトップははじめほとんどが自殺、処刑、戦死、暗殺された国
本土決戦をした国、基本的に陸軍国と日本を比べて語ることの
間違いに気付け!

558 :文責・名無しさん:02/09/25 08:48 ID:xq3fiYAk
南京事件や性奴隷はいまだにないと言い張る政治家も
多いのだから謝罪なんか出来る筈がない。

559 :文責・名無しさん:02/09/25 08:51 ID:5OxVICZE
>>558のような意見の御仁は、
どうして「ひとつのIPにつき、1回の発言」しかしないんだろう。

560 :文責・名無しさん:02/09/25 09:03 ID:xix2v/WU
>>550
無知丸出しだねぇ…。リア厨かな?

561 :文責・名無しさん:02/09/25 09:10 ID:8yjdwieQ
>>550
よくもまあ、いまさらヴァイツゼッカーなんぞ持ち出せるものだ(藁
ネタのつもりかね?

562 :文責・名無しさん:02/09/25 09:45 ID:xq3fiYAk
よく日本はドイツほど犠牲者を与えていないからいい
んだと言って責任逃れする奴がいるけど、こういう問題は数の問題じゃない。


563 :2チャンネルで超有名:02/09/25 09:45 ID:2zlMrWec
http://tigers-fan.com/~pppnn

http://my.post-pe.to/tthujk/

  中高生とHな出会い
    即アポ即H出来る
   超最高なH&Hが・・ 

564 :文責・名無しさん:02/09/25 11:20 ID:lt1Lkqf2
そろそろ話題をもどしませんか?
親日の話を・・・・

565 :文責・名無しさん:02/09/25 11:47 ID:O6iRBCGA
このスレってまともな親日話書き込まれた事ないね 藁)
太平洋戦争でアジア諸国にしたことが親日話になるくらいですからね。

566 :文責・名無しさん:02/09/25 11:53 ID:xq3fiYAk
戦時中の日本と今の北朝鮮を酷似しているという人が
多いが唯一違う点は日本は自ら戦争を引き起こしたが、
北朝鮮は起こしていないことである。

567 :文責・名無しさん:02/09/25 11:54 ID:5OxVICZE
>>565
親日話のように、当たり前の話は、わざわざ書くのはやりにくいものだ。
「人間が犬に噛み付いた」式のトンデモ話は書きやすい。
それが事実を書く必要がないとしたら、
SFばりに、なんでも書ける罠。
いまどき、反日を公に叫び続けるのは3カ国だけだしね。

あ、「人間が犬に噛み付く」ことは、半島ではむしろ普通のことだったかw

568 :文責・名無しさん:02/09/25 12:15 ID:Sb/euNi8
一番反日な国は韓国、北朝鮮、中国でもなく日本である。
靖国、天皇、日の丸、君が代に一番反対しているのが
日本自身と気付かない罠。

569 :文責・名無しさん:02/09/25 12:22 ID:5OxVICZE
>>568
1%の意見を全体の意見にしてはいけません。
「日本人全員がロッテファン」というより遥かにバカげています。

570 :文責・名無しさん:02/09/25 12:38 ID:ZJRoYwXW
>>565
まともに親日の話をしようとすると>>562>>566>>568のような燃料が入るんだよな。

571 :文責・名無しさん:02/09/25 12:41 ID:2opMp7Fw
>確か、60年代にドイツのヴァイツゼッカー大統領は、ポーランドのユダヤ人虐殺現場
>の慰霊碑に膝まづいて謝罪した。

お前ヴァイツゼッカーの在任期間すら知らないのか?(藁)
無知丸出しだのう。

>それから日本とドイツの戦争責任のあり方はかなりドイツが先を行き、
>和解も進んでいる。

チェコ外務省イリー・シトレル第一領域局次長
「冷戦期、西ドイツはチェコを含む東欧、中欧のナチス犠牲者に補償する国際法上の
義務がありながら一貫して補償を拒否してきました。冷戦終結後もチェコに対しては
拒否の態度を変えようとはしませんでした」
チェコ大統領府政治局顧問ミロスラフ・クンシュタート
「1950年代に賠償要求を放棄したポーランドと違い、チェコ共和国はドイツに
対する犠牲者らへの補償要求を今でも決してあきらめてはいません。現実に両国の
妥協が成立する可能性はほとんどありませんが」

どこが「和解が進んでいる」って?君の脳内でか?(笑)

572 :文責・名無しさん:02/09/25 12:45 ID:2opMp7Fw
ちなみに現在でもドイツは戦後ポーランドやチェコなどから追放されたドイツ人の
財産の補償請求を行っているが、総額は数十兆円になるため当然相手国は拒否して
いる。勿論、ドイツ側も自国内に補償を要求する「被追放者同盟」の圧力があるため、
引き下がれず、両者の和解の見込みは今のところ全く無い。

573 :文責・名無しさん:02/09/25 12:50 ID:NGE2UZcA
日教組、教員、マスコミ、社民党、共産党関係者、などなど合わせると一パーセントで
は納まらない。わいはどこにも属さないが反日だし。

574 :文責・名無しさん:02/09/25 12:57 ID:5OxVICZE
>>573
ID変えるなよ。
日本人のフリもするな。

共産党は反政府だが反日とは言えないな。
日教組の加入率も低下の一途だし、
入らないと「いじめ」に遭うから形だけ入ってる人も多い。

ま、何言っても朝日新聞だけ読んで、
N捨てとN23だけみて引き籠もっている厨房には理解不能だろうがな。

575 :文責・名無しさん:02/09/25 12:58 ID:NyA5H1g0
手本を見せよう。しかもマスコミ板らしく新聞記事を引用して。
沖縄タイムスより。
http://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2002/09/19/20020919M001-01-01.text&query=%97%CC%93y&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=1

李氏は台湾、中国、沖縄について熱っぽく語り掛け、「早い時期に沖縄を訪問し、
台湾と沖縄の協力関係を考えたい」との希望を語った。
 その具体例として、与那国島と台湾の間の海流を利用した発電所構想を李氏の
シンクタンク「台湾総合研究院」で研究中だと話した。
 また、尖閣諸島の領土問題について「中国が領土だと主張するのは、石油埋蔵の
問題があったからだ。だが、同諸島には軍隊が駐留しているわけでもない。
尖閣は明らかに日本の領土」と断言。「香港の人に扇動された台湾漁民が騒いで
いたにすぎない」と強調した。

576 :文責・名無しさん:02/09/25 15:24 ID:SaCDDSpZ
日本人であることが恥ずかしい僕は何をすべきか?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1021159894/

ここの1になんとか言ってやって!


577 :文責・名無しさん:02/09/25 17:43 ID:pezKu2TN
我々の先人達はとてつもない罪を太平洋戦争で犯した。
二千万とも言われるアジア人民の命はわが先人達によって
失われたのである。日本人である限りこの罪を一生
背負わなければならないのである。それが出来なければ
日本人を辞めるべきなのである。凶悪犯罪者の子孫
であることを我々は認識しなければならない。

578 :文責・名無しさん:02/09/25 17:54 ID:6V/KOvKp
>>577
==さん、どうして名乗らないの?

579 :文責・名無しさん:02/09/25 18:07 ID:NGE2UZcA
俺はドイツに長いこたが、日本以上に犯罪を犯したドイツ
は日本みたいに近隣諸国と仲がいまだに悪いのとは違って、
ポーランド、チェコともかなりうまくやっている。この差は良く
ドイツ人やイタリア人から聞く事だが、日本は
反省が足りないとのこと。ヒロヒトは何故処罰されない、日の丸は
何故存続されるのか等。まぁ、日本からすれば余計なお世話
何だろうけど。

580 :176など:02/09/25 19:24 ID:UCon+G3e
ドイツはナチスのホロコーストを謝罪したのであって、
講和や賠償はまだすんでいない。
それでもドイツが責任ある位置にいるのは、外交がしっかりそいているから。

581 :176など:02/09/25 19:26 ID:UCon+G3e
またハーケンクロイツは国旗ではない。
「ナチス党旗」である。もともとワイマールの国旗は存在していて、
戦後その旗に復帰しただけ。


582 :文責・名無しさん:02/09/25 19:41 ID:6V/KOvKp
>>579
==さん、どうして名乗らないの?


583 :文責・名無しさん:02/09/25 19:53 ID:Knleym3A
>日本みたいに近隣諸国と仲がいまだに悪いのとは違って、
>ポーランド、チェコともかなりうまくやっている。

デマ垂れ流しだな。ポーランドやチェコに対して一切補償していないクセに
いまだに「ドイツ人の財産返せ」と要求しているのドイツとそれらの国の仲
がいいとでも思っているのか?
そもそも冷戦期間中、ドイツとポーランドやチェコはれっきとした「仮想敵国」
だったわけで、そんなに簡単に仲がよくなるわけないだろ。
まあドイツに長くいたなどと丸分かりの嘘をつくあたり==はホントに進歩無いな(笑)
ついでに言っておいてやるがイタリアではジャンフランコ・フィーニ副首相が
「ムッソリーニは20世紀の最も偉大な政治家」
と公言するほどムッソリーニは高く評価されている。

584 :文責・名無しさん:02/09/25 20:21 ID:lT6td6Mm
ちなみに昨年ドイツで行われた世論調査では
「ユダヤ人は過大な被害を訴えてドイツから経済的利益を得る手段としているか?」
との質問に対し、実に2/3が「その通り」「総てではないがその通り」と答えている。
既にドイツ人の大多数はユダヤ人に対してすら「補償しすぎ」と思っている。
当然、これまで補償してこなかったポーランドやチェコに補償しようなどとはさらさら
思っていない。

585 :文責・名無しさん:02/09/25 20:29 ID:sdwOREj+
板違いもいいかげんにして欲しい。
自治参加者まで板違いレスしているのは痛ましい。


586 :176など:02/09/25 20:47 ID:dgn2vD3U
本来の親日ネタ

台湾に寄与した日本人を挙げるとすれば、日本人の多くはご存知ないでしょうが、
嘉南地方に大正9年から10年間かけてダムを作り上げた 八田與一技師が、その
一番に挙げられるべきでしょう。
台湾南部の嘉義から台南まで広がる嘉南平野にすばらしいダムと大小さまざまな
給水路を造り、15万ヘクタール近くの土地を肥沃にし、100万人ほどの農家の
暮らしを豊 かにした人です。
それなのに、出身地の金沢には八田与一の記念館もなく、ふるさとの偉人にも
なっていないのは何故なのでしょう、こんな人こそ故郷の偉人として敬わなければ
いけないのではないでしょうか?

前台湾総統・李登輝



587 :台湾つながり:02/09/25 20:55 ID:6V/KOvKp
こういうのもいい?

台湾総統:
水野議員の「政務官辞任に敬意」 日華関係懇と会談

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20020925k0000m010067000c.html

588 :176など:02/09/25 20:55 ID:dgn2vD3U
八田興一記念碑
http://www.h5.dion.ne.jp/~kanazawa/hattayoichi2.jpg

日本の統治が終わった後、蒋介石が台湾に渡ってきた。
蒋介石は「敵国」日本の文化を排斥し、神社などは次々壊されていった。
しかし、台湾の人々はその中で八田興一を祀る神社だけは頑なに守りつづけた。
「白色テロ」の時代。3万人が殺された時代。
それでも台湾の人々は八田の魂を守りつづけてくれたのである。



589 :文責・名無しさん:02/09/25 21:10 ID:xq3fiYAk
親日話は予想通り台湾、パラオ、インドネシアばかりだね。藁
中国、朝鮮における親日話聞きたいものだ。

590 :文責・名無しさん:02/09/25 21:14 ID:6V/KOvKp
>>589
以前に出たじゃないですか、わすれちゃったの?==さん。

591 :更に台湾:02/09/25 21:15 ID:6V/KOvKp
「尖閣は日本の領土」 台湾の李登輝前総統
台湾の李登輝・前総統が、沖縄の地元紙「沖縄タイムス」のインタビューに答え、
中国と台湾が強く領有権を主張し、日本が実効支配する沖縄の尖閣諸島(中国名・釣魚島)
を、日本の領土だと明言していたことが24日、分かった。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=APOL&NWID=A1062410

592 :176など:02/09/25 21:24 ID:dgn2vD3U
>>589
ご希望通り、どうぞ

公平無私なる観察を下すときは、いくら日本の朝鮮統治に反対しても善政は善政に
相違なく、如何に伊藤(博文)公を毛嫌いしても公の真意には感謝せざるを得ない、
とはある評者の言であった。
究意するに韓国を亡ぼしたのは日本でもなければ之を責めるにも当たらぬ。
また当時の李完用始め自余の責任者でもなければ之を攻撃するの必要なし。
詮ずるところ、その責任は二千万同胞にあるのである。思うに韓国自体が独立の
要素を欠き、独力独行することが出来なかったためであって、古今問わず韓国国民
全体が無気無力為す事なかりしの致すところであって、まことに自ら招ける禍であると
云わねばならぬ。
日露戦後、日本は前例に鑑み(日清戦争後の処理を指す)韓国の保護啓発に努力し
たるも韓国の上下は少しも日本の誠意を理解せず陰謀を策し、詭謀を企て陰に陽に
敵対行動を取ったので日本は終に止むを得ず最後の手段として日韓併合を断行する
に至った。今日あるは自業自得であると云わねばならぬ。

統治時代の道知事 朴栄

593 :文責・名無しさん:02/09/25 21:25 ID:Sb/euNi8
反日国の敵対国=親日国
中国 −> 台湾、チベット
韓国 −> ベトナムなど
欧米の元植民地 −> インドネシア、マカオ、インド
ロシア −> バルト三国、北欧

594 :176など:02/09/25 21:27 ID:dgn2vD3U
「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面を保つこ
とは出来ない。亡国は必至である。亡国を救う道は併合しかない。。そして併合
相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本はち
がう。日本人は日本流の道徳を振り回してうるさく小言を言うのは気に入らない
が、これは朝鮮人を同類視しているからである。そして、日本人は朝鮮人を導き
世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。それ以外にわが朝鮮民
族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。
日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は、欧米人の朝鮮民族観を
基に考察したのだ」

                 李成玉 「李完用の心事と日韓和合」より


595 :文責・名無しさん:02/09/25 21:39 ID:O6iRBCGA
日韓併合を正当化している奴がいるよ。
本当にその通りなら感謝されている筈だけどな 劇藁)

596 :文責・名無しさん:02/09/25 21:48 ID:f/bfQa57
刑務所に収監された犯罪者が処罰してくれてありがとうと
思えないのと同じ心情だろうね。

597 :文責・名無しさん:02/09/25 21:53 ID:40v4Ojyc
>595
なんだかサヨに元気がない。そんなんで大丈夫か?

598 :文責・名無しさん:02/09/25 21:57 ID:pezKu2TN
いや、植民地を正当化して朝鮮人を罵倒する奴は
強姦しておいて感謝しろと言わんばかりの傲慢さだね。

599 :文責・名無しさん:02/09/25 22:04 ID:99dPi5ou
なんで一々繋ぎ直しているの?

600 :文責・名無しさん:02/09/25 22:12 ID:ZJRoYwXW
上の方で何度も説明されている話題をいちいち蒸し返しているヤシがいるな。
==さんっていう人なのかな?何やりたいんだか・・・

601 : :02/09/25 22:18 ID:uCxEotkm
>600
壊れたレコードに何言っても無駄。
つうか、==が一番必死に燃料を継ぎ足しているんだけどな(藁)

602 :文責・名無しさん:02/09/25 22:26 ID:Sb/euNi8
==さんや、どい氏に登場していただかないともたない
スレと思う今日この頃。彼等が書き込んだ時のスレの
勢いは凄まじい。

603 :文責・名無しさん:02/09/25 22:44 ID:xsr8WhlK
さんざんガイシュツだろうが

親日→大声ださない
反日→ギャーギャーわめく

よって、親日が相対的に目立たなくなる。

もちろん報道するにあたっては
マスコミの不思議な判断基準が存在するわけで(w

604 : :02/09/25 22:52 ID:uCxEotkm
少なくともこのスレでは、一々ID変えて多数派に見せかけようと必死になって
いるやつがいるしな(藁)

605 :文責・名無しさん:02/09/26 08:39 ID:JZfM5Tu6
>>604
しかし、実際は一人しかいないのは明らかだ罠。
ね == さん。

606 :==:02/09/26 10:59 ID:TsNGP9zq
おい、おまえら、勝手に俺が書き込んだことにするなボケ!
久しく寄ってないうちにまたくだらないスレ立てるは、人を
無職扱いにするは、反日の書き込みは俺の仕業にするは、証拠を
出せ!!
 俺はIDを変えたり、無記名で書き込みしたりはしない。おまえらが
チンカスみたいな親日話しかかけないから反日の書き込みに荒らされるの
と違うんじゃないのか?

607 :文責・名無しさん:02/09/26 11:02 ID:pUzxF/vb
>>606
> 久しく寄ってないうちに

そのわりには、>>605見たいに釣ると、
いつも速攻で飛んでくるのは、偶然なの?

608 :==:02/09/26 11:08 ID:TsNGP9zq
釣ってから2時間後が速攻なのか?
>>605以前にも、たくさん私を釣るような書き込み
が多数ありましたが何か?

609 :文責・名無しさん:02/09/26 11:13 ID:pUzxF/vb
>>608
ムキになるとはカコワルイ

ところで、「北鮮による拉致事件」についてのご意見を伺おう。

610 :文責・名無しさん:02/09/26 11:20 ID:39pYFF9l
拉致事件後在日に対する嫌がらせが多いな。ウヨタン、レイプするなよ、
植民地支配時の時みたいに。

611 :==:02/09/26 11:24 ID:TsNGP9zq
>>609

俺は韓国は好きだが、北は大嫌い。キムジョンイルは国際裁判にかける
べきだと思う。
 ただ、20年以上もこの事件を軽視し、放置した日本政府の、特に外務省の責任は大きいと思う。

612 :文責・名無しさん:02/09/26 11:29 ID:pUzxF/vb
>>611
> 俺は韓国は好きだが、北は大嫌い。
そりゃそうだろうなw

613 :==:02/09/26 11:33 ID:TsNGP9zq
>>612
おまえらは反日な国はみな嫌いなんだろ。

614 :文責・名無しさん:02/09/26 11:38 ID:5Xw7T1RC
>>613
他の人間はしらんが、俺は嫌いでも好きでもないな。
仲良くした方がいいか仲良くない方がよいかって視点だな。

好きな国でも得にならないんだったら切った方がいいし、
嫌いな国でもつきあわなきゃいかんことはある。

615 :文責・名無しさん:02/09/26 11:38 ID:pUzxF/vb
>>613
反日な国を好きになれってのは、
よほどの倒錯性愛者でない限り、そもそも無理な話。

反日な国は、3カ国だけだがな。
== に言わせると、世界中反日なんだろうがw

616 :==:02/09/26 11:50 ID:TsNGP9zq
俺からすると、中国、韓国は決して反日ではない。彼らは日本の
右翼に大しては反日になるのだが、これは別に彼らに限った話
ではない。
北朝鮮は、論外なのでコメントしようがない。

617 :文責・名無しさん:02/09/26 11:52 ID:pUzxF/vb
>>616
おいおい
「日本人が韓国に行ったときに、日本人だと分かると(別に右翼とか関係なく)石を投げられる」
と言ったのは、あんただぞ。

618 :文責・名無しさん:02/09/26 12:03 ID:39pYFF9l
朝日は大阪での在日への強姦事件の取材に必死だ。


619 :文責・名無しさん:02/09/26 12:05 ID:pUzxF/vb
>>618
1件も告訴がない不思議

620 :文責・名無しさん:02/09/26 12:15 ID:pUzxF/vb
>>616
だったら東南アジアに至っては、中国、韓国にも増して「決して反日ではない」と
なるのが自然ではないのか?

>>617に補足すると、
「東南アジアでは日本人だとばれると石を投げられるので、
そこでは韓国人を名乗っている」と言っていたのもあんただ。

621 :文責・名無しさん:02/09/26 12:17 ID:Lmj3lrKQ
告訴がないのではなく、マスコミが伝えないだけ。

622 :文責・名無しさん:02/09/26 12:21 ID:pUzxF/vb
>>621
「事件」を思いっ切り伝えていながら、
「告訴」を伝えないことがあるんですか?

言論が国家統制されている国の人はマスコミというものが分かっていらっしゃらないようだ。

623 :文責・名無しさん:02/09/26 12:21 ID:uJb2GnRu
正しくは強姦未遂だ。車で拉致した後に犯そうとしたが
逃げられる事件が多発。

624 :==:02/09/26 12:27 ID:TsNGP9zq
>>620

誰も東南アジアで日本人だと分かると石投げられるなんて言ってない。
俺が投げつけれれたのは韓国。しかも、東南アジアは韓国以上に反日
とは言ったこともない。言いがかりはよせ。

625 :文責・名無しさん:02/09/26 12:28 ID:pUzxF/vb
>>623
ID変えながら苦しそうだな。
「強姦未遂」は告訴できないとでも?
「日本の刑法」では告訴できるよ。
車なら、色とか車種とかで特定はむしろ容易だぞ。
盗難車だとしても・・・。

だけど、在日の女って車から逃げるのがうまいんだなぁw

626 :文責・名無しさん:02/09/26 12:33 ID:pUzxF/vb
>>624
> 俺が投げつけれれたのは韓国。

あんたは日本の右翼だったわけだ。

> 東南アジアは韓国以上に反日とは言ったこともない。

日本語をよく読め。
>>620は、「東南アジアは韓国より反日の程度は穏やかだろう」ということ。
韓国でさえ「決して反日ではない」んだろう?
じゃあ、東南アジアだって「決して反日ではない」とはならないのか?
そこで、あんたが「韓国人を名乗る」必要性は何処にあるんだ。

627 :==:02/09/26 13:13 ID:TsNGP9zq
>>626

石を投げつけるのと反日/右翼は関係ない。ただ、日本人とわかるだけで石を投げ
つけられるようなことを日本は朝鮮にしてきただけの話だ。

俺は経験上、東南アジアで日本人よりも韓国人と名乗ることで色々得すること
があったのでそうしただけだ。東南アジアは反日だから韓国人と名乗ったなど
と言った事はない。


628 :文責・名無しさん:02/09/26 13:16 ID:L29PBxOf
たかだか強姦未遂ぐらいではマスコミもとりあげんだろ。
毎日数十件日本各地てレイプ事件はあるのだから。

629 :某板からのコピペ:02/09/26 13:18 ID:V47KR0NL
北朝鮮による日本人拉致事件に関して、日本人の関与が濃厚となった。

拉致事件を捜査している新潟県警と大阪府警は、いずれの事件に関しても同和出身者が
工作員とみられる在日朝鮮人と頻繁に連絡を取っていた事を認めた。
警察はこれら同和出身者が拉致事件について何らかの情報を持っているとみて引き続き
捜査する方針である。
「かつて長吏と呼ばれた身分の人間は、同じコミュニティーつまりムラやクニにおいて
同胞でありながら、支配層の手先として取り締まりや密告を行って生計を立てていた。
彼らの末裔が同和部落民である。朝鮮半島にも同様の事例があり、北朝鮮は同和出身者
の差別意識を利用して日本人への裏切り行為を行わせたのではなかろうか」
「在日朝鮮人の80%は白丁と呼ばれる被差別民族であることから、これらの団体が接触
した可能性も高い。また被差別民族による逆支配の構図は強権国家にはしばしば見られる
事である。問題はなぜ部落民が日本人拉致に関わったか、を知ることにある。」




野中ですか?


630 :文責・名無しさん:02/09/26 13:36 ID:pUzxF/vb
>>627
苦しいなw
言い訳を考えるのに時間がかかったね。

> ただ、日本人とわかるだけで石を投げつけられるようなことを日本は朝鮮にしてきただけの話だ。
それを「反日」と言うのではないか?
石を投げつけられるとは、「ちょっとやそっとの反日」じゃなく、
「かなりの反日」。

それでいて「韓国は決して反日ではない」とは、笑止千万。

> 東南アジアは反日だから韓国人と名乗ったなどと言った事はない。

いや、少なくとも日本人と分かったら待遇が悪いという趣旨のことは言っていた。

みんな覚えてるぞ。
ほとぼりが冷めたと思って、適当なことで言い逃れするな。

>>628
> たかだか強姦未遂ぐらいではマスコミもとりあげんだろ。
じゃあ、「たかだか強姦未遂ぐらい」で反日宣伝するな。

631 :文責・名無しさん:02/09/26 13:43 ID:d4TPmbMR
186 名前: ==: 投稿日: 02/02/28 09:52 ID:5xCkF6Y+

太平洋戦争は自衛戦争だ、アジアのためだ何て言ってる奴はあくまで
ウヨの論理。俺は、タイやインドネシア、マレーシアに長いこと仕事
でいったりするが、日本が自分たちの国を独立させてくれたなんて
思ってる奴はほとんどいない。反日感情も未だに根強く、日本製品不買
運動もしょっちゅう行われていて、日本人は本当に肩身の狭い思いを
する。ウヨの諸君よ、あまり偏った親日ネタばかりを鵜呑みにしないで
反日ばかり攻撃しないで現地に行ってこい?


仕事で行った「タイやインドネシア、マレーシア」で「反日感情も未だに根強く」
という発言がありますな。

632 :==:02/09/26 13:52 ID:TsNGP9zq
>>630

石を投げつけた奴は確実に日本人は嫌いであろう。老婆だったし、過去に
散々日本人にひどいことされたのだろう。でもそういうのはほんの一部。
そういう人がいるだけで、国家全体が反日とはいわんだろ?おまえら
はそういう人たちばかりを見てるからね。もっと日本に引き篭らないで
色々な人と交流した方がいいのでは?

日本にもアメリカ人を見て石を投げる人もいるだろう。それで反米国家
になるのか?

俺が東南アジアで味わった待遇は韓国人と名乗った方がよかったのは
事実。それで反日とは言ってないが。

633 :文責・名無しさん:02/09/26 13:53 ID:pUzxF/vb
>>632
>>631を読まずに書いたなw

634 :文責・名無しさん:02/09/26 13:55 ID:uJb2GnRu
東南アジアと言えば、日本に原爆が落とされた時、天罰
だと一番喜んでいたのだが、親日国が多いのか?

635 :==:02/09/26 13:58 ID:TsNGP9zq
>>633

>>631について間違ったことは何もないのだが。

636 :文責・名無しさん:02/09/26 14:00 ID:RE6ju4ft
ウヨなんてレッテルばりする奴の言うことなんか信用できんなあ...

637 :文責・名無しさん:02/09/26 14:00 ID:Myo8sFdi
筑紫、日本で生きる必要なし。
お前に使う社会資本は無い、中国で生きろ。




638 :==:02/09/26 14:03 ID:TsNGP9zq
ついでに言えば、教科書問題で韓国、中国ばかりとやかくいうが、
マレーシア、シンガポール、インドネシアにも従軍慰安婦の同様の記述
はあるが日本の右翼は騒がない。

おまえらのいう反日の定義からするとこれは反日ではないのか?

639 :どういうことですか?:02/09/26 14:05 ID:d4TPmbMR
943 名前: == 投稿日: 02/03/29 23:53 ID:4noh3zqJ

略)

あと、反日の話だとやはり韓国ですね。若者は皆様もご承知の通り、親日
の人は多いですが、戦前の世代はおっかないですね。南大門でいろいろと
ショッピングしてましたが、ご承知のように、日本からの観光客も多く、
日本語でショッピングできる店も多いですが、少し寂れた、香辛料専門店
の前でなにやら喧嘩が始まりました。よく見ると、初老の婦人と日本人観光客
が言い争っています。何が発端で始まったかは定かではありませんが、最初は
韓国語で言っていたようですが、途中から片言の日本語で、日本人は二度と
朝鮮半島に来るななんてことを罵った挙句、つばをはき、店の中にあった
硬いものを投げつけていました。まだここは反日感情は相当なものだと感じ
ました。

616 :== :02/09/26 11:50 ID:TsNGP9zq
俺からすると、中国、韓国は決して反日ではない。彼らは日本の
右翼に大しては反日になるのだが、これは別に彼らに限った話
ではない。
北朝鮮は、論外なのでコメントしようがない。


640 :文責・名無しさん:02/09/26 14:08 ID:pUzxF/vb
このスレのパート1です。
http://natto.2ch.net/mass/kako/1015/10153/1015347757.html
== の自己紹介に改めて爆笑

641 :==:02/09/26 14:13 ID:TsNGP9zq
>>639

さっきもいったように、朝鮮人の年配の方は、日本にかなりひどい
ことされてきたから反日感情も大きい。これは100%日本が悪い。

だからといって、韓国=反日国と言ったことはありません。




642 :==:02/09/26 14:22 ID:TsNGP9zq
ついでに言うと、俺はおまえらが自惚れて東南アジアは親日国だ
何て言うことに警告を発したに過ぎない。

643 :文責・名無しさん:02/09/26 14:22 ID:pUzxF/vb
「とこかの」政党wって、「訛」ですか?
----------
http://natto.2ch.net/mass/kako/1015/10153/1015347757.html
733 名前: == 投稿日: 02/03/28 15:28 ID:/VosSpj8
(中略)
>>727 とこかの政党のキャッチフレーズみたいで笑ってしまいました。
公安のネット犯罪対策室にご勤務ならまず、街宣右翼早く始末してくだ
さい。

644 :文責・名無しさん:02/09/26 14:24 ID:d4TPmbMR
>>641
この話に代表されるように、反日感情は若い人ほどあるんだよ。知らないの?

542 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/03/27 01:24 ID:yNgY8qJe

しかし、その一方、学校に入る前に、私が子どものころに両親から日本のことを
聞かされていたのです。今になって思えば、私にとってものすごく大切なことだっ
たと思うんですが、その日本のイメージというのは本当に「よき日本」なんですね。
母から聞いたのは日本人が非常に親切だったという話なのです。家主の日本人が、
「畑もタダで貸してくれて、何かにつけて食べ物や果物をくれたのよ」と。父と母が
鹿児島に行って間もなく戦争がはじまるのですが、その家のご主人が叔父や父たちの
家族の人数まで計算して大きな防空壕を掘ってくれ、飛行機が飛んで来るたびに、
その方は自分の子どもと叔父の子どもたちを先に防空壕に入れて、自分が1番最後に
入った。それくらい親切にしてくれた。だから、戦争が終わって韓国に引き揚げたとき
には泣きながら別れた。小さい頃は、こういう話をいつも聞かされていたわけです。



543 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/03/27 01:25 ID:S5Sr5hOa

-ところが、学校に入ると、日本人はひどい人たちだと反日教育を受けた。
呉 母の話と矛盾するんですね。それで迷いましたが、戦後の韓国では高い教育を
受けた人ほど反日意識が高いというのが常識になっているんです。ですから、自分も
その1人だと思いたい。それで、両親は教養のない人たちだから、本当のことを知ら
ないのだ。だから、あんなに日本のことを誉めていたんだ、と思うようになっていった
のです。 両親だけでなく、私の周りには戦前に日本に行ったことのある人が多かった
のですが、誰からも日本の悪口を聞いた憶えがないんです。日本は良かったという話
ばかり。やはり、あの人たちも学問がなくて、無知な人なんだ。なんと恥ずかしいこと
だろうと(笑い)。そんなふうにして、より強い反日感情を持つようになったわけです。

645 :文責・名無しさん:02/09/26 14:24 ID:pUzxF/vb
「戦後50周年アンケート」
(1995年読売新聞の世論調査)
『第2次世界大戦中に行なった行為は、今でも日本との関係の発展を妨げているか?』

妨げている
韓国     71%
中国     49%
タイ     36%
マレーシア  25%
ベトナム   13%
インドネシア 12%

日本に対して良いイメージを持っている
ベトナム   95%
マレーシア  94%
タイ     80%
インドネシア 72%
中国     53%
韓国     30%


646 :名無し:02/09/26 14:30 ID:OqySaLIJ
反日教育してる国は反日国だと思うが

647 :文責・名無しさん:02/09/26 14:30 ID:XmT97brN
人間の屑=ウヨばかり住むイルボンを好きになる酔狂な国はないよ

648 :==:02/09/26 14:38 ID:TsNGP9zq
>>646

では、教科書に従軍慰安婦問題を記載して反日を煽るインドネシア、
マレーシア、シンガポールも反日ですね?

649 :文責・名無しさん:02/09/26 14:47 ID:pUzxF/vb
>>648
↓ここでのスピード測定の結果を、コピペして頂けます?
http://www.bspeedtest.com/
外資系SEさんて、どんな快適環境かを知りたいんです。

650 :文責・名無しさん:02/09/26 14:53 ID:mh8xY9to
>642
いっそのことアジア中が反日であってくれれば良いという素敵な妄想ですね。
俺、仕事上SEと直接付き合う事もあるけど、皆朝夜関係なしで苦労して
働いてる分、人間できてる人ばっかりだったんだけどなぁ。
最近のSEはこんなのもいるのか・・・。
社員教育できてない所は注意しないとなぁ。

>647
イルボン…。半島人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

651 :文責・名無しさん:02/09/26 14:57 ID:pUzxF/vb
http://natto.2ch.net/mass/kako/1015/10153/1015347757.html
948 名前: == 投稿日: 02/03/30 00:10 ID:PkxGMuoo

part2

ヨーロッパ人との話

ヨーロッパにも良く出張で行きますが、現地で仲良くなった人とよく
飲みに行ったりすると第二次世界大戦の話もしますね。反日の話だけ
しますね。結構ヨーロッパの人は日本の歴史には疎いですね。いまだに
日本の首都は南京とか首相は毛沢東とか言われますね。そんな中、一番
印象的だったのは、フランス人に聞かれたことで、ドイツやイタリアは
第二次世界大戦で敗れ早々と降伏し、ヒトラーやムッソリーニは失脚し
当時の国旗も没収された。なぜ、日本のエンペラーはまだのうのうと存在
するのだ?なんていわれたときはフランスにもそう思う人がいるのかって
思ったね。あと、ドイツ人はドイツはユダヤ人弾圧で世界からあれだけ
バッシングされたのに、何で日本はそんなにバッシングされないのか。何て
いうやつもいたね。どういう風に日本軍の虐殺の歴史が伝わったかは
知らないけど。

まだまだあるがまた次回。

652 :==:02/09/26 15:00 ID:TsNGP9zq
>>651

わざわざコペピありがと。おまえはどいたかっこか?

653 :文責・名無しさん:02/09/26 15:05 ID:T0aoehnX
>>646究極の正論

654 :文責・名無しさん:02/09/26 15:05 ID:d4TPmbMR
あ、まだいたんだ?
>>644 の話しはどう思う?
それから >>649 もやってみなよ。

655 :646:02/09/26 15:12 ID:UdlGcZBT
>648
645のアンケートではマレーシア、インドネシアの両国は親日だと判断できるが
従軍慰安婦問題を教科書に載せる=反日教育だってのは無理があるぞ

656 :==:02/09/26 15:12 ID:TsNGP9zq
>>653

それでいくと、最大の反日国は日本になるな。(藁)

657 :文責・名無しさん:02/09/26 15:17 ID:d4TPmbMR
>>656
その通りだね!その話しも、前に出たな。>>654 もよろしく!

658 :文責・名無しさん:02/09/26 15:22 ID:btoRDLKZ
日本ほど自国民に嫌われている国はないね。反日教育
の賜物だね。

659 :文責・名無しさん:02/09/26 16:03 ID:uJb2GnRu
親日な国とは日本の経済支援がないとやってけない国だ。
そのうち、北朝鮮は親日国になるぞ。

660 :文責・名無しさん:02/09/26 16:08 ID:pUzxF/vb
>>659
アメリカは「日本の経済支援がないとやってけない国」らしい。

661 :文責・名無しさん:02/09/26 16:15 ID:0EwLhaUM
アメリカは果たして親日かといわれると異義あり。
去年も同時多発テロで日本は多額の支援したにもかかわらず、
感謝国の中に日の丸の国旗はなかった。湾岸戦争の時も
同じ事あったし。

662 :文責・名無しさん:02/09/26 16:19 ID:pUzxF/vb
>>661
なんでもベタベタ、ずぶすぶでないと親日でない…というのはオカシイ。
>>661には一部事実はあるものの、
カビの生えた反米煽動の常套句だ。

663 :文責・名無しさん:02/09/26 16:23 ID:IfsW9Mrc
>>659
その理屈でいけば、多額のODAを受けている中国や
日本の参加するIMF融資に経済危機を救われた韓国は
とっくの昔に親日国になってるはずだが…

やはり両国は世界的に見ても恩義をないがしろにする
DQN国家なのだろうか。

664 :文責・名無しさん:02/09/26 17:19 ID:pUzxF/vb
== いなくなっちゃったね。
ブロードバンドスピードテストもしてくれなかった。

「お前らみたいなひきこもりじゃないから仕事がある」って言うのかも知れないがw

いずれにせよ、親日話を全て「チンカス話」と決めつけ、
日本など世界から嫌われているんだ…と強弁してきたことは、
簡単には忘れてもらえるものじゃないってことだ。

わかった?>>==

665 :文責・名無しさん:02/09/26 17:53 ID:fJ7Tr4Mz
== の発言を検証しよう
一部『 』は、強調のために付けますた。

218 名前: ==: 投稿日: 02/02/28 15:01 ID:5xCkF6Y+

あのー、私は別に韓国を擁護しているわけでないし、サヨでもない。
おまえらが朝日をサヨ扱いするのと同様に、私をサヨ扱いするのは
別にかまわないが、おまえらウヨの偏った歴史認識ではいつまでも『日本
は世界から相手にされなく』なるだけ。おまえらはあくまで妄想の世界に
いるのであって、マスコミや私のように現実を見ようぜ。

666 :文責・名無しさん:02/09/26 17:53 ID:fJ7Tr4Mz
442 名前: ==: 投稿日: 02/03/01 09:29 ID:/80Gq0cS

親日の話はこんなものか?ほとんど台湾ネタだけじゃねーか?
まあ『親日の国なんか台湾含め数カ国しかない』からな。反日ネタ
のほうが圧倒的に多いな?まあウヨの諸君はこういうネタを
新しい歴史教科書に盛り込みたいのだろうが、こんなチンカス
ねたじゃ教科書の採択率も0.018%なわけだ。

667 :文責・名無しさん:02/09/26 17:54 ID:fJ7Tr4Mz
597 名前: ==: 投稿日: 02/03/04 09:37 ID:jweco0Dz

なんだおまえら、まだ糞スレやっていたのか?相変わらず
親日ネタってしょぼいな?マスコミにも相手にされないわけだ。
札幌南校の君が代斉唱たった6人の他スレで盛り上がっていたぜ。
おまえらは俺が反日とか言っているが、こいつらはどうなんだ?
また日教組のせいだとか言い出すんだろ?


668 :文責・名無しさん:02/09/26 17:54 ID:fJ7Tr4Mz
748 名前: == 投稿日: 02/03/04 13:49 ID:jweco0Dz

>>742

そんな10数年前のフィリピンのローカル記事ねえよ。まあこれを
狂言だっていわれるなら別にかまわねーよ。誰かが認めていたけど
確かに俺が『東南アジアで一番反日感情が高いのはフィリピン』。あるか
わかんねえけどこれこそ本当に小さい記事だったと思うよ。その当時
うちの支社では少し話題になった。

669 : :02/09/26 18:56 ID:QIMc+/7n
結局、==って一国の中で他国に対する感じ方が好き嫌いいろいろあるというこ
とも分からない、というか認めることが出来ない、一国の国民感情は一通りで
なければならないと考える全体主義者なのね。
だから、「日本人を嫌いだといった人の存在する国=その国は100%反日」とい
う偏狭な考え方しかできないんだな。
もちろん、「日本人を好きだといった人の存在する国=その国は100%親日」と
いう考え方も論外だけど。
実際は>645のコピペのように「日本を好きだと何%の人がいってくれるか」
というだけなのにな。

ま、真偽のほどはともかく一生懸命個人的体験を書いているわけだが、正直ス
テロタイプな見方しかいえない==は信用できないな。自分がいっている程世界
を見てきてはいないだろ、香具師は。

670 :176など:02/09/26 19:35 ID:AyrSEBeI
親日話をうpすれば
「○翼必死だな」
と妨害し、
うpしなければ
「親日話って少ないんだね」
とあざける。
そうしてこうしているうちに
「反日話」がうpされる。
本来ならば無視するべきだが、量が膨大。
量を頼みに反日者が一気に調子付く。
これはまずい。
急いで反論。
しかし板違いになる。

そして一番上へ。無限ループpart2

671 :文責・名無しさん:02/09/26 19:40 ID:nAzC4sEl
何十年も日米安保という軍事同盟を結んでいる以上、アメリカはどう見たって
「親日国家」だろう。
あれで「親日国家」でないと言うのなら、逆に「親○国家」と言われる基準を
聞きたいものだ。

672 : :02/09/26 19:52 ID:QIMc+/7n
最初の安保条約締結時、野党が主張した「米軍に従属する」というイメ
ージが一人歩きしているからな。
細部に問題があるとはいえ、トータルで見れば両国とも利益を得ている
し、期間が長いだけあってパートナーシップの醸成にも成功しているん
だけどな。

673 :文責・名無しさん:02/09/26 20:05 ID:L29PBxOf
少し前だが、日本の友好国という質問に、日本の小学生が
答えた上位三ヶ国はアメリカ、オーストラリア、中国
だった。今年なら韓国も入るかもね。

674 :文責・名無しさん:02/09/26 20:11 ID:otT2Y/7q
反日バカがいるようだが、朝日新聞でも昭和50年代までは
海外特派員(主にアジア)が親日話ばかり書いていたものだ。
歴史を知らないって哀れだね(わら

675 :176など:02/09/26 20:26 ID:D0cPpEG6
■親日談 祖父母の努力■
@朝鮮への貢献

1、「諺文」を「ハングル(偉大な文字)」に
韓国人は、もともと日本人と同じように教育水準が高かったと考えている人が多い。
しかし、それは大きな間違いである。日本は、江戸時代からすでに藩校や寺子屋が
かなり発達し、大衆教育が普及していた(※)。
しかし、朝鮮半島は、書堂も学堂も普及していたと思われがちだが、そうではない。
李朝時代には、漢文教育が主流で、ハングル(2)は一顧だにされなかっただけでなく、
禁止されていた。
両班以外の庶民の教育は反対されていた。そもそも漢字漢文は一知半解の文字体系で、
漢学の大家はもっばらその文意の読解に、なぞなぞを解くようにその、生涯の全精力を
費やしていた。ことに両班階級の場合は、わざと漢字を煩雑にして、庶民が読めない
ようにしていた。
漢字が庶民や奴婢にかんたんに読まれたら、権威がなくなり、たまったものではないからだ。
だから儒教文化圏は、韓国にかぎらず、その社会構造が基本的に愚民社会を前提にしている。
科挙のための勉強が中心となり、読み書きできない人びとが多いのが定評である。
「韓国人の『反日』台湾人の『親日』」黄文雄 1999年 光文社

(※)…教育は同帝国いたるところに普及しており、また日本の婦人は中国の婦人とは異なって
男と同じく知識が進歩しているし、女性独特の芸事にも熟達しているばかりでなく、日本固有の
文字によく通じていることもしばしばである。アメリカ人の接触した日本の上流階級は、自国の
ことをよく知っていたばかりでなく、他の国々の地理、物質的進歩および当代の歴史についても
何事かを知っていた。「ペルリ提督日本遠征記」(岩波文庫全四巻)



676 :176など:02/09/26 20:27 ID:D0cPpEG6
当時、ハングルは「諺文(おんもん)」と呼ばれていた。「諺」とは「卑俗」という意味である。
ハングルは初めから「偉大な文字」ではなかったのである。
朝鮮総督府は朝鮮に学校を建てると積極的にハングルを教えた。
ハングルは日本の力でもって、初めて「偉大な文字」になったのである。
勿論、日本の植民地である以上日本語のほうが重要視されたのは言うまでもないが、
一方で「民族の遺産」であるハングルの普及も忘れていなかった。
例えば朝鮮内の地方選挙ではハングルで候補者の名前を書くことが許されていた
のである。



677 :176など:02/09/26 20:46 ID:LOiD2jqA
2、女性の地位向上

・礼儀知らずで無学な女性
「朝鮮の下層階級の女性は粗野で礼儀を知らず、日本のおなじ階層の女性のしとやかさや
清国の農婦の節度や親切心からはおよそほど遠い。」
「女性は教育を受けず、どの階級においてもきわめて下位に見なされている」

・蟄居生活
「女性は老いも若きもすぺてが法よりもつよいカを持つしきたりにより、家の奥に隠
されている(中略)下層階級の女性が外出するのはもっぱら働くためである」

・極端な女性蔑視の風土
「故意と偶然のいかんによらず、よその男と手が触れ合っただけでも、娘は父親に、妻は夫に殺され、
自害する女性すらいたという。またごく最近の例では、ある下女が女主人が火事に遭ったのに
助けだそうとはしなかった。その理由は、どさくさのなかでどこかの男性が女主人にさわった、
そんな女性は助けるに値しないというのである」

「朝鮮紀行」 イザベラ・バード 1897 (1998年 講談社学術文庫)


678 :176など:02/09/26 20:47 ID:LOiD2jqA
このように併合前の朝鮮社会では女性は惨憺たる状況に置かれていた。
しかし、朝鮮総督府は次のような女性解放運動を行った。

・女子にも差別なく学校教育を与えた。
・初潮前の少女を妓生(娼婦)とすることを禁じた。
・寡婦の再婚を許可した。
・女性にも名をつけることを奨励した。

3.1独立運動を見てみればいい(デモのやり方も日本が教えた。それまでは専ら暴動に発展していた)。
あのパコダ公園で先頭にたって行進したのは誰だったか?
日本により、女性が「人間」として朝鮮人社会に認められるまでになったのである。

そして街にはモガが闊歩する時代がやってきた。


「街の表情(京城)三越前から
カールもあざやかなモガ(モダンガール)が足をのばしてぺーブメントを踏む、
水々しい高島田を真白い顔に乗せてゲイシャガールが人力車に乗って悠々と行く、
チマをスカート風にきりっとさせて、ハイヒールの朝鮮の娘さんが颯爽と行く、
白いツルマキを着込んだオモニーがゐる(後略)」

「京城ローカル・春の巻」 1938年 京城ローカル社 (「ソウル都市物語」 川村湊 2000年 平凡社新書より)

このように朝鮮にモガが現れたのは、日本の女性解放運動の賜物であった。


679 :176など:02/09/26 21:06 ID:WutZPmje
3、インフラ整備


・大阪を見ての驚き
「三神山の金闕銀台とは まことこの地のことであろう」
「人家が塀や軒をつらね その賑わいの程は我が国の錘絽(ソウルの繁華街)の万倍も上である」
「北京を見たという訳官が一行に加わっているが かの中原の壮麗さもこの地には及ばないという」

・名古屋を見ての驚き
「山川広闊にして 人口の多さ 田地の肥沃 家々の贅沢なつくり 遠路随一といえる
中原にも見あたらないであろう 朝鮮の三京も大層立派であるが この地に比べれば寂しい限りである」

・江戸を見ての驚き
「楼閣屋敷の贅沢な造り 人々の賑わい 男女の華やかさ 城郭の整然たる様 橋や船にいたるまで
大阪、西京(京都)より三倍は勝って見える」

・感想
「惜しんで余りあることは この豊かな金城湯池が 倭人の所有するところとなり 帝だ皇だと称し
子々孫々に伝えられていることである この犬にも等しい輩を 皆ことごとく掃討し
四百里六十州を 朝鮮の国土とし 朝鮮王の徳をもって 礼節の国にしたいものだ」

「日東壮遊歌」金仁謙著 高島淑郎訳注 平凡社東洋文庫 より


680 :176など:02/09/26 21:07 ID:WutZPmje
朝鮮通信使の金仁謙がこのような感想を持つに至ったのにはこんな訳があった。

・首都ソウルとは…
「都会であり首都であるにしては、そのお粗末さは実に形容しがたい」

・衛生観念無き都市
「路地の多くは荷物を積んだ牛どうしがすれちがえず、荷牛と人間ならかろうじて
すれちがえる程度の幅しかなく、おまけにその幅は家々から出た個体および液体の汚物を受ける
穴か溝で狭められられている。悪臭紛々のその穴や溝の横に好んで集まるのが、土ぼこりに
まみれた半裸の子供たち、疥癬もちでかすみ目の大きな犬で、犬は汚物の中で転げまわったり、
ひなたでまばたきしたりしている」

・みすぼらしい家々
「家屋は一般に軒の深い藁ぶきのあばら家で、通りからは泥壁にしか見えず、
ときおり屋根のすぐ下に紙を張った小さな窓があって人間の住まいだと分かる…
かわら屋根の反り返った上流階級の家庭でも、通りから見た体裁の悪さという点では
何ら変わりがない」

・荒廃した自然環境
南山の美しい丘からはソウルの全景が眺められる。周囲の山々は松の木立が点在
するものの、大部分は緑がなく、黒い不毛地のうねりとなってそびえている」

「朝鮮紀行」 イザベラ・バード 1897 (1998年 講談社学術文庫)


681 :176など:02/09/26 21:08 ID:WutZPmje
首都でさえこんな感じであった。
こういう所に日本は

・舗装道路を敷き
・鉄道を通し
・橋を架け
・植林した
のである。
全ては南大門が物語っている。

・南大門の変化
これが
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/579.jpg(併合前)

こうなる
http://www.dce.osaka-sandai.ac.jp/~funtak/photo/seoul/old_korea_0/o_kr_0-009.jpg(併合後)

682 :文責・名無しさん:02/09/26 21:15 ID:GdzA5Uzx
>>665-668 は、過去ログのここだね
http://natto.2ch.net/mass/kako/1014/10145/1014515507.html

>>665-668以外にも、楽しいお話しをしてくださってますねw>==

683 :文責・名無しさん:02/09/26 22:29 ID:nsV8MrKP
>>176など殿へ
講談社に平凡社では「反日マスコミが伝えない」のスレ題に反するので
スレ違いではないでしょうか?などと揚足を取ってみる罠。

684 :176など:02/09/26 22:58 ID:afRMJay+
>>683
講談社や平凡社は「親日マスコミです」と
言い訳をしてみる…

685 :文責・名無しさん:02/09/26 23:49 ID:L29PBxOf
まだ朝鮮の植民地支配を正当化している奴がいるよ。
本当にその通りにしていれば感謝されるよな 藁)その裏で
日本がどのようなことをしてきたかまるで知らないのかな?


686 :文責・名無しさん:02/09/27 00:01 ID:+zFlxRZ/
>>685

まだ、お前みたいな寝言言っている奴がいるかと思うと、本当に、「バカ」っていうのは底が知れないと思うよ。

687 :名無し:02/09/27 02:45 ID:uF259uC7
あげると馬鹿が来るのでsage進行しませんか

688 :文責・名無しさん:02/09/27 06:55 ID:OfTnpN8b
約2年前半前,オレがマレイシアのクアラルンプールにある語学学校でマレー語を勉強してたころの話


ちょうど,ハリラヤ・プアサ(断食開けの祭日)だったから,先生の実家に招待されたんだ
正確な地名は忘れたけど,スレンバンからバスで1時間半ぐらいのところにあるカンポン(田舎)だ

そこで,先生のおじいさんから戦時中の話をいろいろ聞いたよ
「日本人は友だちだ」
「いっしょにご飯を食べて,いっしょに寝て,いっしょに戦った」
「日本の軍歌も覚えてる」

すごく好意的な話ばかりだ
(歳を重ねてすべてがいい思い出になってる可能性はあるけど(w)
マレイシアには,こういうじいさんは,たくさんいるんだろなと思った

実際に,軍歌も歌ってくれた
残念ながらオレはその歌を知らなかったから,適当に合わせていっしょに歌うふりをした

たとえ僅かであっても,日本軍はマレーの独立に力を貸したんだなと感じた



689 :文責・名無しさん:02/09/27 07:56 ID:ktgryzoE
まだ日本はアジアの独立に貢献したとか妄想する奴がいるな 藁)
マレーシアなどの東南アジアで老人が軍歌を知っている
のは強制的に覚えさせられたか、いまだに洗脳されているだけ。
朝鮮人の年配の人は日本語や日本の歌を歌えるのと同じ。

690 :文責・名無しさん:02/09/27 08:06 ID:PCk1vyIK
>>681
日本がインフラ等を整備したのと、数十万の人を虐殺、強姦、性奴隷に
したのと、どちらが記憶に残るのでしょうか?それが
対日感情のすべて。

691 : :02/09/27 08:17 ID:jTcSmPu/
「日本はアジアの独立に貢献した」のは歴史的事実だ。
 金正日さんは軍歌「同期の桜」を愛唱されるのはご存知か。
「数十万の人を虐殺、強姦、性奴隷にした」 数十万というのは、捏造数字。
 689、690のような歴史を知らないというか直視しない連中がいるのは、困ったことだ。

692 :文責・名無しさん:02/09/27 08:17 ID:9iETFoIa
>>688
いい話ですね。ボクも叔父から聞いたことがある。叔父が戦友のことが気になって
晩年、2,3年前にインドネシアとシンガポールに行った。彼は学徒動員だった。
早稲田を繰り上げ卒業し、陸軍少尉。鉄道部隊所属だった。
で、インドネシアで同年代の人がみんな日本の軍歌や童謡を唄ってくれたらしい。
「東南アジアもインドも日本のお陰で独立できた。あなたの戦友の死は決して無駄で
はなかった」と言われたとのこと。
ボクはその話を聞いて、日本の歴史教育では教えてくれない話だと、つくづく思った。

693 :文責・名無しさん:02/09/27 08:19 ID:9iETFoIa
>>691
馬鹿にいいスレッドを汚されたくないから、ここは下げ進行で・・・・。

694 :文責・名無しさん:02/09/27 08:21 ID:9iETFoIa
>>691
それと、馬鹿は放置で、ノーレスと行きましょう。どうせ、煽りだから。 w

695 :文責・名無しさん:02/09/27 08:22 ID:oXnK8kQz
過去ログを晒されて困った == が「名無し」で来ているような気がします。

696 :文責・名無しさん:02/09/27 08:40 ID:9iETFoIa
>>695
ひょっとすると、Sのつく人?

697 :文責・名無しさん:02/09/27 08:48 ID:oXnK8kQz
>>696
>>1を読んでください。

698 :文責・名無しさん:02/09/27 08:56 ID:8z40dtB0
歴史上の事実でも語らなければ無かったことになる。
妄想や捏造でも言い続ければ有ったことになる。
歴史を知らない世代の感情は声の大きい方に引っ張られる。

このスレの有用たる所以がここにある。

699 :文責・名無しさん:02/09/27 09:14 ID:PCk1vyIK
マレーシアを観光した時、国立民族博物館に行った。
大方は国王に関するものが多かったが、ある一角だけ
日本に関するものがあった。それは、日本がマレー人
を槍で虐殺しているシーンを再現したものだった。
説明には日本はアジア侵略をマレー半島から始め、マレーシアでも
数十万の一般市民が日本軍に虐殺したとあった。
日本軍の虐殺は中国と朝鮮だけと思っていたが違ったようだ。

700 : :02/09/27 09:22 ID:Hf4XmOBT
槍(プ)

701 :文責・名無しさん:02/09/27 09:22 ID:ktgryzoE
日本はアジアを侵略なんかしてない、民間人の虐殺もない、性奴隷も
ないと捏造し世に広めるのは犯罪にならないの?

702 :文責・名無しさん:02/09/27 09:25 ID:S79N4zyn
>>697
ひょっとして、韓国のPC板が通信事情の常識だと思っている人種?

703 :文責・名無しさん:02/09/27 10:12 ID:oXnK8kQz
>>702
そうなんだよね。
なにかにつけ、
「引き籠もって2ちゃんに常駐して、『電話代で親に迷惑かけてる』」
って、心配してくれる(禿藁)んだよ。

いまどき、家のPCから2ちゃんに常駐しているヤツが、
ネットの電話代で親に迷惑かけるなんて、昔話だよな。
むしろ、外に出て携帯かけまくってるヤツが電話代で親に迷惑かけてる。
SEの割には、そのあたりのことが何度言われても理解できないんだよな。

704 :どいたかっこ:02/09/27 10:19 ID:j+NEmY1U
正しい歴史認識のない日本人

中日国交正常化30周年を記念して実施された、中国人1万2967人を対象にした
アンケートの結果が日本僑報社より出版された。

アンケートのいずれかの設問で「歴史問題」に言及した回答者は全体の60.5%
を占める7857人に上った。歴史問題が中日友好の将来を左右する大きな問題で
あると考えられていることがうかがえる。

「日本政府へ言いたいことはなんですか」という質問に対して、「歴史問題
」と言及した人が最も多く、中国で日本語を学ぶ大学生、院生の64.1%、日本
語教師の37.0%、日本への留学生、就学生(中国籍)が15.0%だった。また
「日本への親しみの度合い」の項目で、「どちらかと言えば」を含めて「親し
みを感じない」と答えた中国の大学生、院生の78.5%が、その理由として
「日本側の歴史認識に関する不信感」を挙げた。

また親しみを感じる学生でも、およそ10%「歴史認識への不信感」を抱いて
いる。

705 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/09/27 10:23 ID:2OJpUUUD
>>704
ところで、そろそろノーベル賞の季節ですね。

706 :文責・名無しさん:02/09/27 10:23 ID:oXnK8kQz
ついに行き詰まって、どいたかっこのコピペ戦術になったよw

707 :文責・名無しさん:02/09/27 10:27 ID:oXnK8kQz
>>704のコピペもと↓
http://j.people.com.cn/2002/09/25/jp20020925_21689.html

ついに、人民日報のコピペに走ったよ。
末期症状だなw

708 :文責・名無しさん:02/09/27 10:28 ID:oXnK8kQz
これと繋ぎ合わせてるんですな
http://j.people.com.cn/2002/09/25/jp20020925_21693.html

709 :どいたかっこ:02/09/27 10:35 ID:j+NEmY1U
日本はアジアを侵略していないと言うが

 満州事変に始まるあの戦争は、アジア支配を狙った、紛れもない侵略
戦争ですね。日本の若者は「お国のために死ねば、英霊として靖国に祭
られる」と言われて戦地に送り込まれたのです。靖国は侵略戦争の精神
的支柱でした。そして、日本の若者を戦争に駆り立て300万という犠牲を
生んだだけでなく、アジア全体で2000万もの犠牲を出す人類史学上最悪
の犯罪を犯しました。

  それに日本を戦争に引きずりこんだA級戦犯もまつられています。
そんな背景のある神社に、国のリーダーが参拝することは許されない
ことです。被害にあった周辺諸国からの反発があるのは当然のことで
はないでしょうか。また、憲法が定める政教分離の原則に触れること
は明白です。

710 :文責・名無しさん:02/09/27 10:40 ID:oXnK8kQz
>>709
アカヒの奈良版かよw ローカルだな
http://mytown.asahi.com/nara/news01.asp?c=15&kiji=15

711 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/09/27 11:40 ID:2OJpUUUD
>>709
そろそろ、ノーベル賞の季節ですね。どいさん。

------------------------------------------------------------------
312 :文責:名無しさん :02/04/23 14:01 ID:xlPEiuer
>>304
ノーベル賞のうち、平和賞だけは既に権威を喪失している事実に目を背けてはならない。
ゴルバチョフ、アラファトなど、平和賞の理念に相応しくない者たちが受賞しているか
らな。
ノーベル平和賞はオリンピック同様、国際社会におけるパワーゲームの手段に過ぎない
ことを理解すべき。
314 :どいたかっこ :02/04/23 14:57 ID:uLgnEfQO
日本は受賞すらしてない。パレスチナや韓国以下ということで
よろしい?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1018317375/


712 :文責・名無しさん:02/09/27 11:42 ID:oXnK8kQz
>>711
たまーーに、ちょっと自分で書くと、
> 日本は受賞すらしてない。
の、とんでもない事実誤認だもんなぁ。
それがトラウマでコピペしか出来ないんだろうね。

713 :文責・名無しさん:02/09/27 12:25 ID:Ft4UDlvG
今年のノーベル平和賞はキムジョンイルだ。どこかの
国と違って自国の過去の凶悪犯罪を認め謝罪したことによる。

714 :文責・名無しさん:02/09/27 12:29 ID:q5WQTfuM
小泉も北との国交回復のきっかけを作ったのは平和賞受賞の
プラス要因だが、靖国参拝がその倍ぐらいマイナスポイントになるな。

715 :文責・名無しさん:02/09/27 12:31 ID:oXnK8kQz
>>713
その論法で行くと、
麻原ショウコウが犯行を自供したら、
(というか、全部、部下が勝手にやったことだけど、とりあえず教祖だったから謝るって言えば)
文化勲章か国民栄誉賞がもらえるわけだなw

716 :文責・名無しさん:02/09/27 12:35 ID:PCk1vyIK
そうだな、極悪人を奉っている神社に首相が公式参拝
してる国なんか聞いたことないな。

717 :文責・名無しさん:02/09/27 12:36 ID:oXnK8kQz
ID:Ft4UDlvG 氏 と ID:q5WQTfuM 氏 に再登場願いたいわけだが・・・

718 :文責・名無しさん:02/09/27 12:40 ID:ktgryzoE
麻原を処刑して靖国に奉ってもらいたいものだ。
それでも小泉は参拝するかな?

719 ::02/09/27 12:42 ID:Ebw8XPEG
>>718

靖国神社の意味をわかっているの?

720 :文責・名無しさん:02/09/27 12:47 ID:YUe96Beu
ミエミエにID変えて書くのって、
メチャクチャ カコワルイよね。

721 :文責・名無しさん:02/09/27 12:48 ID:PTdJpVIt
靖国神社とは戦争犯罪者を奉るところである。

722 :文責・名無しさん:02/09/27 12:51 ID:zOzB0QDA
>>716
>神社に首相が公式参拝してる国なんか聞いたことないな。

「神社」は日本にしか無いもんな。当たり前だ(笑)

723 :こ、これは・・・:02/09/27 13:13 ID:FHO9G1Zj
943 名前: == 投稿日: 02/03/29 23:53 ID:4noh3zqJ

あと、意外と思われるかもしれませんが、親日といわれるマレーシアで、クアラ
ルンプール市内の歴史博物館にも行きました。マレーシアの国王を称えるものが
多く飾られていましたが、その一角にマレーシア人を虐殺する日本兵をイメージ
したものがおかれていました。これには大変驚きました。ガイドの説明だとこれも
歴史の一ページであると語ったのが印象的でした。


699 :文責・名無しさん :02/09/27 09:14 ID:PCk1vyIK
マレーシアを観光した時、国立民族博物館に行った。
大方は国王に関するものが多かったが、ある一角だけ
日本に関するものがあった。それは、日本がマレー人
を槍で虐殺しているシーンを再現したものだった。
説明には日本はアジア侵略をマレー半島から始め、マレーシアでも
数十万の一般市民が日本軍に虐殺したとあった。
日本軍の虐殺は中国と朝鮮だけと思っていたが違ったようだ。

724 :文責・名無しさん:02/09/27 14:00 ID:Y5K2AKzr
>>699の書き込み日本語が変なんだけど。

725 :文責・名無しさん:02/09/27 14:01 ID:q5WQTfuM
ドイツではヒトラーを崇拝したりする人は変人扱いされ
るのだが。日本では極悪人ではなく英雄視されるのがいた過ぎる。

726 :文責・名無しさん:02/09/27 14:32 ID:PCk1vyIK
マレーシアのクアラルンプールにある博物館にある、
日本軍の虐殺現場再現シーンは有名だよ。

727 :文責・名無しさん:02/09/27 14:41 ID:Ft4UDlvG
俺もマレーシアでそういうのみた記憶がある。

728 :文責・名無しさん:02/09/27 15:02 ID:YUe96Beu
>>724
>>699
> 数十万の一般市民『が』日本軍『に』虐殺『した』とあった。
(『』は俺が付けた)
まだまだ、助詞の勉強が不足ですね。

>>726 ID:PCk1vyIK
すみません、>>699についてのご意見を伺いたいんですが・・・。

729 :文責・名無しさん:02/09/27 15:18 ID:FHO9G1Zj
>>726
そういう意味ではなくて、「同一人物の書き込みか!?」ということです。

730 : :02/09/27 18:21 ID:tvtvhne7
>725
プ。お得意の妄想大発揮だな。
どこのどいつが英雄視しているんだか。
お前がそう思いこみたいだけだろ(藁)

ま、全体主義者の常套手段である、架空の敵の脅威を大声で主張して自分は特
別であると宣伝するパターンにそっくりだな(劇藁)

731 :文責・名無しさん:02/09/27 19:28 ID:7aKWqO0E
この先、ウロボロスあり

無限ループがあります。
一度入ると抜けだせなくなりますから注意してください。

http://www7.big.or.jp/~katsurao/sign/img/uroboros.gif

732 :文責・名無しさん:02/09/27 21:43 ID:rCdRk+Ij
>>725
>ドイツではヒトラーを崇拝したりする人は変人扱いされるのだが。

無知丸出し。
今でもドイツの世論調査では1/4が「ヒトラーはドイツのもっとも偉大な指導者の一人」
だと返答するぞ(笑)

733 :176など:02/09/27 21:47 ID:WIlVFKLF
>>725
戦艦ロンメルをご存知かしら?

さて、この間の続き。
何故日本は朝鮮の近代化に貢献しながら感謝されないか?
答えは簡単である。

「日本に通じたのが漢奸なら、国民党はアメリカと、中共はソ連と
通謀したではないか。我々は志が間違っていたのではない。
単に日本が負けただけだ」
             汪兆銘の妻 陳璧君

ようするに「勝てば官軍 負ければ賊軍」「勝者為王 敗者為賊(勝てば
王となり、敗せば賊となる)」ということである。

 


734 :文責・名無しさん:02/09/27 21:50 ID:rCdRk+Ij
>>725
西ドイツ連邦議会1952年9月17日ニュルンベルグ裁判について
連邦司法相フォン・メルカッツ(キリスト教民主同盟)
「法的根拠、裁判方法、判決理由、そして執行の点でも不当なのです」
メルテン(社民党)
「この裁判は正義に貢献したのではなく、まさにこのためにつくられた法律を伴う政治的裁判であったことは法律の門外漢にも明らかです」
エーヴァース(ドイツ党)
「戦争犯罪人という言葉は原則として避けていただきたい。無罪にも関わらず有罪とされた人々だからです」

ドイツではかくのごとく戦犯は「全面否定」されているが何か?

735 :176など:02/09/27 21:54 ID:WIlVFKLF
一応先回りしときます。

■ワイツゼッカー、中国を語る
「日本にとって中国との関係がいちばん難しいテーマだ。
もし、中国が過去を現在の政治に圧力をかける手段に用い、
中国を満足させるのは絶対不可能だという考えが、日本側に出てくるようでは、
平和な未来の実現にとって有益ではない。中国は過去を振り返って日本に要求して
くることがしばしばあるのに対して、日本は未来に目を向けようとするのであり、
それは正しい」
(1999年5月7日付毎日新聞夕刊、井沢元彦著『逆説のニッポン史観』所収)



736 :文責・名無しさん:02/09/27 21:55 ID:rCdRk+Ij
>>733
>戦艦ロンメルをご存知かしら?

リュッチェンス級駆逐艦三番艦「ロンメル」です。
リュッチェンス(海軍大将)、メルダース(空軍大佐)、ロンメル(陸軍元帥)
とナチス時代の陸海空の著名な軍人の名前が冠されています。
ちなみにこれらの艦が建造される前のドイツ海軍には「シャルンホルスト」
「グナイゼナウ」(プロイセン時代)「シェアー」(第一次大戦)と言った
やはり著名な軍人の名前を冠した艦があり、それらの艦の退役時に後継艦と
して建造されたのがくだんのリュッチェンス級駆逐艦です。
このことからドイツではナチス時代のドイツ軍、及び軍人を
「プロイセン以来の伝統あるドイツ軍の一環」
と評価して英雄視していることは明白です。

737 :176など:02/09/27 21:58 ID:WIlVFKLF
>>736
トルコにも「トーゴー通り」があるわけだから、
日本にもイージス艦「とうごう」が欲しいものだ。

738 :文責・名無しさん:02/09/27 22:11 ID:soioNBkl
>>737
俺は、「尊敬する人物」と聞かれれば、
迷わず「東郷平八郎」と答えているよ。

日本人で東郷を尊敬しないなんて、信じがたいんだがな。
東郷がいなかったら、日本もチョンもない。
とうの昔に全部ロシア領じゃん。

739 : :02/09/27 22:28 ID:tvtvhne7
ドイツ国内では、武装SSですら国防軍の第四の軍隊であり、一般親衛隊とはち
がう存在であるという主張が戦後ずっと主流だな(アデナウアー発言が示すよ
うに)。

>737
旧海軍から続いている命名法に反するので俺的には嫌。

>738
日露戦争における功績があるので認めるが、晩年の「軍令部条例並びに省部事
務互渉規定の改正」問題で艦隊派の尻馬に乗ってしまったので無条件では尊敬
できない。


740 :176など:02/09/28 00:19 ID:9IdApFzh
さて、時は日中戦争。
その頃、蒋介石は困り果てていた。
攻めども攻めども日本軍を倒せず、部下は尻をまいて逃げ出すばかり。
国府軍には盗賊上がり(土匪)やルンペン(流民、棄民)が多数混ざっていて士気が全然上がらなかった
のである。
そこで蒋介石は次のように部下に訓示した。

「朝起きて冷水で顔を洗い、冷や飯をかき込み、突撃を開始する日本軍と、
まずお湯を沸かして顔を洗い、朝食を作り始める中国軍のどちらが強いかは、
言わずとも明らかである。日本軍を見習え」

日本軍の優秀さは蒋介石に限らず、多くの中国軍人の認めていることであった。
例えば
張作霖には町野武馬大佐、張学良には松井七夫少将、馮玉祥には松室孝良中佐、
国民党政府顧問には坂西利八郎中将がそれぞれ軍事顧問として迎えられていた
のである。



741 :通りすがりの予備土官:02/09/28 02:56 ID:Dc6Uo8Oe
>>733
頼むから、軍艦を何から何まで戦艦と呼ぶのはヤメレ。
弦楽器のことを全てバイオリン
ロボットのことを全てガンダム
と呼ぶのと同じコト(ToT)。
戦艦は数ある軍艦の中の一艦種。戦艦と駆逐艦は別物です。

742 :文責・名無しさん:02/09/28 06:13 ID:tjUHdUoz
>>741
よくそういう話を聞くが、それらを違うんだ違うんだというのはあっても
どう違うかを簡単に書いたものって見たことない。境界条件がよくわからない。
とりあえず軍艦って言っとけばいいの?


743 :文責・名無しさん:02/09/28 09:41 ID:Xm9WZWtO
>>741
福島瑞穂は、米軍機を全て「B52」と思っているが.....。
だから「米艦船から次々とB52がアフガニスタンに向けて飛び立っている」という、
驚異的な主張をしている。

744 : :02/09/28 10:19 ID:Q0SAOOvH
>742
軍艦:一国の海軍に所属している艦船(小型艇除く)の総称。
艦種:艦艇を用途ごとに分類したもの。たとえば、航空機(固定翼)を主に
運用するなら航空母艦、海中に潜る能力を持てば潜水艦という具合に。

戦艦:大口径の主砲とそれに耐えるだけの防御力を持ったかつての主力艦。
ワシントン条約の頃であれば排水量35,000tまで。現在は消滅。
巡洋艦:大型で、長距離の航海を行うことが出来る艦。ワシントン条約で主
砲の口径が20センチであれば重巡洋艦、それ以下であれば軽巡洋艦と分類さ
れたが、現在は兵装の変化もあってこの区別は消滅。
駆逐艦:もともとは「水雷艇駆逐艦」、つまり肉薄してくる水雷艇を撃破す
るための艦だったが、その後、自らが魚雷戦を行うようになり、更に対潜攻
撃なども任務に入るようになった艦。


745 : :02/09/28 10:23 ID:Q0SAOOvH
>743
某市民団体は地対空ミサイル配備反対運動の時、「ウラジオストック攻撃用の
ミサイルだ」と主張していた。
マニア的知識を求めることは愚行だろうけど、反戦勢力の説得力のなさはこう
いった最低限の知識すらないのに適当なことを喚くだけであるところが原因で
はないかと思う。

746 :176など:02/09/28 13:12 ID:gZfFP2TG
>>741
>>744
勉強になりました。


747 :文責・名無しさん:02/09/28 17:17 ID:j8G0p7nn
>>744
説明いただきましてありがとうございます。
戦艦が消滅ってのが、ちとショック。
一般に戦艦、軍艦って言ってるのは、駆逐艦てことか。
空母ってのはわかるんだけどね。

748 :文責・名無しさん:02/09/28 17:25 ID:j8G0p7nn
>>743
ワラタ。
志茂田景樹の架空戦記みたい(読んでないけど)。
そういえば、ヘリ空母とかゆうのもあったね。あれも「わかってない」って
いわれてたようなきがする。


749 :744:02/09/28 17:33 ID:Q0SAOOvH
>746,747
基本的にWWIIの頃の分類なので、少々古いかもしれない。

現在就役している艦艇の分類は、用途のはっきりしているもの(強襲揚陸艦、
空母等)以外は分類しづらいので。よく言われる巡洋艦、駆逐艦、フリゲイト
を分ける明確なボーダーはない。たとえば、排水量で分けるとしても、アーレ
イ・バーク級駆逐艦はロシアのキンダ級巡洋艦より大きかったりするし、その
国の類別に従うしかないって感じ。

あと、マスコミで戦艦といわれる艦艇は駆逐艦の他、フリゲイトのことが多い
ですね(用途は駆逐艦と似たり寄ったり)。

750 :文責・名無しさん:02/09/28 18:00 ID:UNAJ9p6f
>>748
福島の「B52」発言は国会の委員会で言ったから、
しっかり議事録に残っているよw
また、これは不確かだが、ヤツらの言う「イージス艦」て、
新鋭艦全般を指して言っているフシがなきにしもあらず。

いくら「非武装中立」だからって、デタラメで批判されても困る罠。

辻元に至っては、「F104」の「F」は、「ファントム」の「F」と言ったと、
何処かのスレで読んだが(禿藁

751 : :02/09/28 18:15 ID:Q0SAOOvH
>750
インド洋派遣部隊の「さわぎり」をどこかの新聞がミニイージス艦と報道した罠。

752 :176など:02/09/29 00:58 ID:a2B4lOmY
じゃあ、海軍関係の親日談を一つ。

アメリカのミニッツ提督は
「俺は東郷平八郎がいたら、胴上げしてあげたい」と言うほどの東郷ファンで、
大東亜戦争の時も
「俺は艦隊を率いて日本海軍と正々堂々勝負したい」と言ってたそうだ。
ちょっとソース忘れちゃったんだけど、だれかこの話知らない?

753 : :02/09/29 02:10 ID:51mwaUmi
>752
ニミッツ元帥が東郷元帥のファンだったのは知っているが…。

もう一つ海軍ネタ。
アーレイ・バーク米海軍大将と草鹿任一海軍中将に関するエピソード。
横須賀の連合国軍海軍司令部に赴任したバーク少将(当時)がある時、もと日
本海軍の将官だった草鹿中将が生活苦から道路工事作業者として生計を立てて
いることを風聞で知った。
仇敵とはいえ、世界三大海軍の一つである日本海軍の将官が貧しい生活をして
いることに同情したバーク少将は、自身の権限内で扱える食料品を草鹿中将宅
へ配給することにした。
ところが、数日後、バーク少将のもとに草鹿中将が怒鳴り込んできて曰く、
「いかに生活が苦しかろうと、敵の情けを受けるいわれはない」
バーク少将は驚くとともに、落剥すれどもプライドは捨てない草鹿中将の態度
をみて、日本人に対する観点を変えた。

754 :753続き:02/09/29 02:20 ID:51mwaUmi
更に数日後、バーク少将は草鹿中将を含む海軍の元将官を3名夕食会に招待し
た。おそるおそる現れた草鹿中将等をバーク少将は大いにもてなし、はじめは
ぎこちなかった雰囲気も次第にくつろいだものになってきた。そこでバーク少
将は、
「ラバウルを攻略できていれば、私はこうして草鹿中将と夕食をともにするこ
ともなかっただろう」(注:草鹿中将はラバウル方面海軍部隊の総指揮官)
それに草鹿中将が答えて曰く、
「攻撃に来ていたバーク少将の部隊を撃滅していれば、こうやって敵に情けを
かけられることもなかっただろう」
このようなジョークの遣り取りで両者の間はうち解けた。こうしてバーク少将
と草鹿中将の間に親交が生まれた。
そして、この出来事以降、バーク少将は伝統ある日本海軍の復活、つまり海上
自衛隊の創設に際し、アメリカ側の最大の理解者、そして協力者となった。

阿川弘之氏か、尚之氏の著書にあったネタ。知っている人には長文スマソ。
どうでもいいが、俺のID海だ。

755 :文責・名無しさん:02/09/29 06:39 ID:ZqqvSGSa
>>749
なるほど、基準は各国であいまいだけど、少なくとも戦艦はおかしい、ってとこですね。
一般的には、戦艦=いくさぶね なんで、字面から駆逐艦=戦艦になるんだろう。


756 :文責・名無しさん:02/09/29 23:14 ID:ZnlXx4A1
フリゲイトや駆逐艦を戦艦と報道するのは無知が原因であるほかに、戦艦から
連想される、強力な攻撃力というイメージを読者や視聴者に思い起こさせ、強
国が弱い国を攻めていると想像させようとしている、と邪推してみる。

757 :文責・名無しさん:02/09/30 15:27 ID:YK4GKQYr
大東亜戦争という言葉を使うな!
自分達のした悪事がまだわからんか。

758 :文責・名無しさん:02/09/30 15:33 ID:hOqwEHrx
>>757
( ゚д゚)ポカーン

759 :文責・名無しさん:02/09/30 16:00 ID:WGWqrdlJ
自分達=朝鮮人

760 : :02/09/30 17:33 ID:DrEyb4Uf
現実問題として、時の政府が大東亜戦争と呼称している以上なぁ。
現在あの戦争を一般的に太平洋戦争ということにしていても、大東亜戦争とい
う言い方をしていたという事実は消えないんでね。

「1984年」の真理省のような仕事を是とするならば別にいいけどな。

761 :文責・名無しさん:02/09/30 18:24 ID:Ia3R5z3Y
大東亜戦争じゃなくて、アジア侵略戦争だろ。無抵抗な
アジア人民を相手にしたんだから。

762 :文責・名無しさん:02/09/30 18:27 ID:hOqwEHrx
>>761
> 無抵抗なアジア人民を相手にしたんだから。

無抵抗な人だけ相手にしたんですか?
随分、日本人も死んだようだが、みんな自然死だったんですか?

ps
「人民」って言葉で素性が分かるね。プ

763 :文責・名無しさん:02/09/30 18:33 ID:hCIvfSyD
大東亜戦争は何か泥臭い大陸戦のイメージがピッタリくるので好きではない。
勝ち戦ではシンガポール攻、略負け戦ではインパール作戦なんかにピッタリ
な感じがしてね。
太平洋戦争だといかにも海戦って感じで好きですね。
ちょっと話は変るが扶桑社の教科書の何が許せないってマレー沖海戦を無視して
銀輪部隊を載せるそのセンスが嫌いだ。

764 :文責・名無しさん:02/09/30 18:36 ID:dh1qwAMk
軍事板の植民地となったスレはここですか?

765 :文責・名無しさん:02/09/30 18:44 ID:Ia3R5z3Y
アジアの犠牲者の七割は罪のない一般市民なのは事実。
日本の犠牲者の民間人の割合は二割にも満たないけど。
この数字がいかに不当な戦争であったか物語っている。

766 : :02/09/30 18:45 ID:DrEyb4Uf
>761
そうか、蘭印軍や英印軍はアジア人だったのか(藁)

767 :文責・名無しさん:02/09/30 18:47 ID:jeidEAP0
>>765
そりゃ数字の詐術。本土決戦になってないから。
むしろその状態で2割は異常に多いぞ。
なにより沖縄を考えれば酷い主張だと良く分る。
広島で比率を見るか?民間人が9割以上だぞ。

768 : :02/09/30 18:51 ID:DrEyb4Uf
>765
>767のように比率のマジックだな。
当時アジア人の国の軍隊って中国とタイ以外になかったのだが、まとも
な軍隊がなければ民間人の比率は当然上がる。

この程度のこともわからないのでつか?

769 :文責・名無しさん:02/09/30 18:56 ID:eF+poUm7
まともな軍隊もないような国を侵略したのが問題だ。

770 :文責・名無しさん:02/09/30 18:56 ID:Oa/WYMxV
アジアで戦争したがアジア人と戦争はしてねえぞ。
中国は特殊な事情だ。

771 :文責・名無しさん:02/09/30 18:57 ID:Oa/WYMxV
むしろまともな軍隊があってくれればよかったんだけどね。

772 : :02/09/30 19:00 ID:DrEyb4Uf
>771
そういうこと。

773 :文責・名無しさん:02/09/30 19:02 ID:M9IrSxMk
戦争というよりはアジア人の虐殺なのだが。

774 : :02/09/30 19:04 ID:DrEyb4Uf
>773
プ

775 :文責・名無しさん:02/09/30 20:05 ID:hizf+x3n
>>773
ハイオクにしてください

776 :文責・名無しさん:02/09/30 20:14 ID:LLhBl4lz
>まともな軍隊もないような国を侵略したのが問題だ。

と言う事は「国」ですらなかった地域への侵攻は問題ないわけだね(笑)

777 :文責・名無しさん:02/09/30 21:15 ID:FaXy6efr
問題なのは侵略ではなく、侵略した所で何をやらかしたか
ということだ。どこかの国みたいに、住民を虐殺したり、
強姦しまくったり、性奴隷にして婦人を弄んだりして
ると世界から孤立して非難を受ける羽目になる。

778 :文責・名無しさん:02/09/30 21:16 ID:LLhBl4lz
>>777
「どこかの国」とは韓国のことかな?

779 :文責・名無しさん:02/09/30 21:20 ID:rXEvs1kg
>>777
>どこかの国。
中国の事か?侵略した所でのチベット・ウイグル住民虐殺。
強姦、性奴隷(伝統文化として、人間を風俗にのみ特化した
人間を創り上げるらしいな。人権はないのか?)

確かに世界から孤立して非難はうけている。
札束と軍事力を背景に、プロパガンダを背景に
都合の悪い情報は見つけ次第握りつぶしているが、
あまりにも酷すぎてあちこちから証拠ががもれている。

君の意見に同意だな。あんな国はさっさと崩壊してくれればいい。

780 :文責・名無しさん:02/09/30 21:22 ID:FaXy6efr
その当時国として独立していたのは日本、中国、タイくらい
だから日本しか該当しないね。

781 :文責・名無しさん:02/09/30 21:26 ID:YK4GKQYr
中共は当時の日本軍を真似しているからあれだけ凶悪
になれるんだよ。やってることは当時の日本軍と全く同じだし。

782 :文責・名無しさん:02/09/30 21:29 ID:LLhBl4lz
>>780
その当時っていつのこと?777にはいつの時代とも書いてないんだがね。
だから韓国のことじゃないのか?(笑)

783 :文責・名無しさん:02/09/30 21:30 ID:rXEvs1kg
>>780
ああ、やっぱり三国人か。
チベットが当時独立国である事を意図的に無視しているから。
自国の悪行棚にあげ、他国の罪を捏造してまで
良心の呵責から逃れようとする心の卑しさ。
ありもしない罪をぎゃあぎゃあとわめきちらし、
己を省みようともせずたかり続ける貧しい人間性。
そしてみずからは聖人君子を気取る。はあ、うんざり。
ああ、そうだ、前から中国人に聞きたかったんだ。

お前の親父は文化大革命で大層なご活躍でもしてたのかい?
修正主義者の肉の味は、さぞかし上手かっただろう?
チベットでの女子供や僧侶に対する武勇伝も聞かせて欲しいなー。

784 :文責・名無しさん:02/09/30 21:32 ID:ylVxUyNv
>>781
凄い国粋主義者だな。世界は日本を中心に回っていると思いこんでいるらしい。

785 :文責:名無しさん:02/09/30 21:41 ID:7705f7mh
>>781
日本のパクリしないと生きていけないて事かな。
中国が経済成長しているのは日本のパクリのお陰。

日本をパクリしたお陰でチベット、新疆ウィグル自治区、中国東北三省の植民地支配がうまくいっている
という話か。

786 :文責・名無しさん:02/09/30 21:42 ID:M9IrSxMk
アジアの人達はすぐに日本の悪い所を真似する。
タリバンの自爆テロも日本の日の丸特攻隊を真似たものだし、イラクの隣国進攻も
日本のやったことを完全に真似ているし、韓国軍のベトナムでの性犯罪も
日本の性奴隷を真似しているし、中共のチベット虐殺も南京を
真似ている。

787 :文責・名無しさん:02/09/30 21:52 ID:YK4GKQYr
北朝鮮の拉致も、日本の強制連行を完全にぱくっているね。
拉致のやり方とかに著作権はないのかな?

788 :文責・名無しさん:02/09/30 22:04 ID:p//lUUVV
いちいち反論する気力もうせますなあ・・・。
馬鹿馬鹿しすぎて。

789 : :02/09/30 22:05 ID:DrEyb4Uf
必死になって支離滅裂なことを書きまくっているな(プ)
いちいちIDを変えるいじらしさは感動ものだな。

ま、それはともかく、>777,780,781,786,787は中共や韓国、ひいては
他のアジア諸国は日本の悪いところをまねていると主張しているわけ
だが、これはそれらの国々は善悪の区別なくパクることしかできない
どうしようもない民族であるとアジア人を罵倒していると思うのだが、
どうかな(藁)
一見立派なことをいっているようでも、実は民族差別主義者なのね(プ)

790 :文責・名無しさん:02/09/30 22:13 ID:OBk53TSh
>>780
>その当時国として独立していたのは日本、中国、タイくらい

まあ,『その当時』っていうのがいつだか不明だから,あんまり意味はないんだけど,
少なくとも昭和18年の「大東亜会議」にはフィリピン・ビルマ・インドの代表が出席してますよ

>戦時中の昭和18(1943)年11月、東京。ここを舞台に「サミット」が開催された事を知っている人が
>今現在、どのくらいいるでしょうか?そのサミットの名は「大東亜会議」。日本の勢力下にあるアジア
>諸国の首脳が、東京に一同に会したこのサミットについて、 戦後、連合国側によって、「参加国」・
>採択宣言共にすべて否定されてしまいました。 しかし、このサミットの「参加国」・採択宣言は否定
>されるべきものだったのでしょうか? 戦後教育によって否定された「大東亜共栄圏」の理念が明確に
>打ち出されたこのサミットについて触れてみたいと思います。

>大東亜会議。戦時中の東京で開催されたこの会議に参加した面々を先ず挙げてみましょう。

>東条英機         大日本帝国内閣総理大臣
>張景恵          満州国国務院総理(首相)
>汪兆銘(精衛)      中華民国(南京国民政府)行政院院長(首相)
>ワンワイタヤコーン殿下  タイ王国首相代理
>ホセ・パシアノ・ラウレル フィリピン第二共和国大統領
>バー・モウ        ビルマ共和国国家主席(首相)
>チャンドラ・ボース    自由インド仮政府首班

>ここで、おや?と思われた方も多いのではないでしょうか?中華民国や満州国はともかく、フィリピン
>・ビルマ・インドは確か、戦後に「独立」した筈では無いかと。 現に現在の学校ではその様に授業で
>教わる筈です。しかし、こと前述の3国はれっきとして当時「存在」していました。
http://www2.justnet.ne.jp/~yoshiro/no_frame/history/honbun/tyosamit.html

791 :文責:名無しさん:02/09/30 22:18 ID:S120G9b0
>>787
在日が強姦や偽名や脱税が好きなのも、
朝日と社民が捏造と妄言が好きなのも、
共産党が幹部専用の別荘や高級外車を持ち、女子高生コンクリ殺人が好きなのも、
日本軍のせいかな。

792 :文責・名無しさん:02/09/30 22:41 ID:YK4GKQYr
そうだね、岡部順一も南京大虐殺ひき起こした子孫だし
麻原の子孫も凶悪犯罪者だったんだろうな。

793 :176など:02/09/30 22:42 ID:KOsUo541
>>791
森羅万象、全ての悪事は日本軍のせいなんですね、彼らの頭の中では。

794 :文責・名無しさん:02/09/30 22:46 ID:eF+poUm7
日本は当時独立していた国にも進攻したんだね。
アジアを独立させる為なんか大儀名分たてちゃって。
いっそ、領土拡大の為にアジアを侵略しましたと言った
ほうが潔くていいのに。

795 :176など:02/09/30 22:49 ID:KOsUo541
>>794
>日本は当時独立していた国にも進攻したんだね。

タイとは同盟結んでます。
汪兆銘ともね。
あとモンゴルの徳王とも協力してたな。
とりあえず、「侵略」という言葉を使わなかったのは誉めてやろう。

796 :文責・名無しさん:02/09/30 22:50 ID:Ia3R5z3Y
まぁ、当時の日本軍は百害あって一利なしだったからな。
今更いくら綺麗事いっても言い訳にしか聞こえなくなる罠。

797 :176など:02/09/30 22:57 ID:KOsUo541
>>796
満州国に人口流入が凄かったんだけど、
それはどう思うかしら?
インドネシアにもペタがあるわね。

とりあえず、君もその「極悪」の日本軍の子孫なんだから、
毎日、中国のほうにむかって遥拝してね(w

798 : :02/09/30 22:59 ID:DrEyb4Uf
>796
いちいちID変えながら脳内妄想を吐くのは潔くて有益なことなんですか(藁)

799 :文責・名無しさん:02/09/30 22:59 ID:M9IrSxMk
本当に同盟国だったら、タイに賠償金払わないと思うのだが。
さもなくば、反日感情ももたれなかっただろうし。

800 :176など:02/09/30 23:01 ID:KOsUo541
とりあえず、当時の中国は中原大戦、安直戦争、奉直戦争、北伐などで
3000万人が死んでます。
満州国は真の「王道楽土」だったわけね。土匪もいなかったし。

801 :176など:02/09/30 23:03 ID:KOsUo541
>>799
タイには反日家は殆どいない。
金はらったのは終戦間際に日本に宣戦したから。
ま、有利なほうにつく、これは古今東西かわんないよね。

802 :文責・名無しさん:02/09/30 23:04 ID:fZQkvrGt
>>796
お前のような平凡な人間には、日本軍の綺麗事は言い訳にしか聞こえないかもしれないが、
心あるマス板住人にとっては、日本軍の綺麗事は、ちゃんと親日美談に聞こえるのだ。

ちゃんと流れを読んで、親日美談を盛り上げんかい、ボケが。


803 :文責・名無しさん:02/09/30 23:04 ID:FaXy6efr
満州国へ人口流入が激しかったのは日本軍が強制連行
し奴隷の如く働かされたためなのをおまえは知らないのか?

804 :176など:02/09/30 23:06 ID:KOsUo541
日本軍には後付であろうと、「大東亜共栄圏」の思想を信じて戦った人も沢山いた。
欧州も日本にならって「大欧州共栄圏」であるEUを作ったよね。


805 :文責・名無しさん:02/09/30 23:08 ID:y7BzRc3Z
日本軍の悪事を親日話に変えてしまう恐るべきウヨたん。

806 :176など:02/09/30 23:07 ID:KOsUo541
>>803
爆笑!ソースは?

807 : :02/09/30 23:08 ID:DrEyb4Uf
>799
この世界で、有史以来全く反感を持たれたことのない国は存在するので
すか?(藁)

それはともかく、タイに対する戦後賠償は戦時中のタイからの借款の返
済という側面もあったわけだが?

808 :176など:02/09/30 23:09 ID:KOsUo541
とりあえず、強制連行のソースをあげれ。
中帰連でもいいよ(w

809 :176など:02/09/30 23:11 ID:KOsUo541
読んだ感想を聞かしてね。

【インドネシア】
 日本軍政時代の3年半については、オランダ、チャイナ、アメリカなど、
戦勝国の学者や、欧米に留学して日本が嫌いになった人々は、悪い面ばかりを
誇大にあげつらっている。しかしそれでは全体を語ったことにはならない。
アラムシャ第三副首相

【マレーシア】
 この国に来られた日本のある学校の先生は「日本軍はマレー人を虐殺したに違い
ない。その事実を調べに来たのだ」と言っていました。私は驚きました。
「日本軍はマレー人を一人も殺していません。」と私は答えてやりました。
日本軍が殺したのは、戦闘で闘った英軍や、その英軍に協力したチャイナ系の
抗日ゲリラだけでした。
ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員

【ミャンマー(旧ビルマ)】
 アジア人の前衛たる日本人は、自らの社会経済的進歩と教育の発達のみを
求めて闘いを進めたのではない。インド・ビルマ・チャイナ・フィリピン・
スマトラなどにおいて、政治的にも経済的にも足かせをはめられて抑圧されていた
人々のために闘ったのである。
ビルマ独立義勇軍

810 : :02/09/30 23:12 ID:DrEyb4Uf
>803
そうすると、中国から満州に自発的に移住してきた中国人は何なんでし
ょうねぇ(藁)

>805
勝利宣言?(プ)
とうか、捏造しないと非難も出来ないんですか(藁)それって自分の
根拠があやしいと自分でいっているようなものでないかい(劇藁)

811 :176など:02/09/30 23:12 ID:KOsUo541
【インド】
 欧米諸国は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、
自分らのアジア侵略の正当性を誇示する目的であったにちがいない。日本の子弟が
ゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、私は平然と見過ご
す訳にはゆかない。誤られた彼らの宣伝を払拭せよ。誤られた歴史は書き換えられ
なければならない。
ラダ・ビノード・パル極東国際軍事裁判判事

【タイ】
 日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して
母胎をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。今日東南アジア諸国民
が、米・英と対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。それは身を殺して仁を
なした日本というお母さんがあったためである。12月8日は我々にこの重大な思想
を示してくれたお母さんが一身を賭して、重大決心をされた日である。我々はこの日
を忘れてはならない。
ククリット・プラモード元首相


812 :文責・名無しさん:02/09/30 23:15 ID:eF+poUm7
大東亜共栄圏とEUを同じ扱いにしているヤシがいるよ。
他国を侵略してまで自国の領土にしようとしていた国が
本当にそのような共栄圏作ろうとするわけなかろうが。
EUは既存する国同士が仲良くやるためのものだ。

813 : :02/09/30 23:16 ID:DrEyb4Uf
そうそう、タイに反日感情が皆無とはいわないが、現在の一部の反日
感情は戦中のことではなく、戦後の経済摩擦と売春ツアーの影響が大
きいんでね。
日本軍とは全く関係がないわけ。

814 : :02/09/30 23:18 ID:DrEyb4Uf
>812
脳内捏造でつか(藁)
侵略して植民地化するならば、なぜ大東亜会議に参加した国々のような
独立政府を樹立することを許可したんでしょうねぇ(藁)

815 :176など:02/09/30 23:19 ID:KOsUo541
>>812
当時「侵略」という概念はないね。
国際連盟の「侵略」の定義も「自国裁量による」とかかれており、
自分が「侵略しますた」と言わない限り、「侵略」とはされなかった。
若し「侵略」という概念があったとすると、
オランダは数百年間インドネシアを「侵略」しつづけたことになるよ?


816 :176など:02/09/30 23:21 ID:KOsUo541
とりあえず、「大東亜共栄圏」もEUも、地域地域が団結してゆこうという
精神は変わんない。
まあ勿論、当時は帝国主義の時代であり、また戦時であったし、
全てがイコールではないけどね。

817 :文責・名無しさん:02/09/30 23:22 ID:Ia3R5z3Y
アジア侵略の事実は日本政府の公式見解ですが、あなた達は
日本人じゃないのですか?

818 : :02/09/30 23:23 ID:DrEyb4Uf
>817
ソースくれや(藁)
残念ながら、お前さんと違って日本人だけどな(プ)

819 :文責・名無しさん:02/09/30 23:24 ID:D2p/qRUG
まあとりあえず支那は現役侵略虐殺国家なんだから
そこから批判していかないとな

昔のことなんかより今のことのほうがはるかに重要

820 :176など:02/09/30 23:25 ID:KOsUo541
>>817
村山談話かい?あれは私的見解だったはずだが…?
ああいう談話が発表されること自体屈辱だがね。

821 :文責・名無しさん:02/09/30 23:25 ID:D2p/qRUG
>>817
盛れは民主国家である日本国民だから支那の公式見解には盲従しないよw

822 :文責・名無しさん:02/09/30 23:25 ID:5b6++vnm
>>817
将来、日本政府があれは自衛戦争だったという公式見解をとったら、それに従ってね。

823 : :02/09/30 23:26 ID:DrEyb4Uf
>817
そうそう、残念ながら日本は個人の見解と政府の見解が異なったら罰せ
られる、某共産党が第一党である国とは政体が違うので(藁)
残念だったね、全体主義者君(劇藁)

824 :文責・名無しさん:02/09/30 23:29 ID:i9c8IgWR
アジアが手を結んで欧米列強に対向するという『大東亜共栄圏』の思想は
現在の東南アジア諸国連合(ASEAN)に受け継がれていますよ

825 :176など:02/09/30 23:29 ID:KOsUo541
とりあえず、支那事変(日中戦争)に至る経緯を見なされ。
これもある意味親日談だから。

 ▼排日事件年表
・昭和11(1936)年
8月4日、四川省成都で毎日新聞の特派員・渡辺洸三郎と記者・深川敬二が殺害され
る(成都事件)。
9月3日、広東省北海で日本商店「丸一洋行」が襲撃され、店主・中野順三が殺害され
る(北海事件)。
9月4日、漢口で日本領事勤務の巡査・吉岡庭二郎が銃殺される。
12月、蒋介石、中国共産党に寝返った張学良に監禁され「一致抗日」、
「内戦停止」を要求される(西安事件)。これにより「第二次国共合作」成立。
・昭和12(1937)年
7月7日、米、英、仏、伊、日の5カ国が自国の民間人を保護するために軍隊を
駐留させていたが、盧溝橋で夜間演習していた日本軍に中国側が発砲した(犯人に
ついては諸説あり)ことが原因で戦闘状態となる(盧溝橋事件)。
7月11日、盧溝橋事件の講和成る。
7月13日、毛沢東、「即時開戦」の意を蒋介石に打電。
7月27日、日本、情勢緊迫により華北に3個師団を派遣。  
7月29日、冀東政府保安隊、通州で婦女子を含む日本人居留民264名を虐殺
(通州事件)。
8月9日、上海において通州事件の講和図られるも、中国保安隊、大山勇夫中尉と
斎藤嶼蔵一等水兵を殺害(大山中尉事件)、交渉は流会となる。
8月13日、蒋介石、上海に30個師団を集結させ日本海軍陸戦隊本部を襲撃(第2
次上海事変)。
8月14日、中国軍、上海の日本領事館、日本軍、市街地、仏租界、共同租界などを
空襲し日本人居留民と欧米の民間人あわせて1700人以上死亡。


826 :176など:02/09/30 23:31 ID:KOsUo541

 日本は排日事件に対しできるだけ局地解決・戦線不拡大の方針をとったが、中国共
産党は政権を獲得する手段として日本を挑発し、中国国民党との全面戦争に持ち込も
うとした。
 こうして中国軍により日本の軍関係者や居留民が襲撃されるという事件が頻発し、
中でも通州事件は日本人居留民約300名が虐殺されるという大惨事になった。
 この事件に対して日本の国内世論は激高したが、政府は局地解決・戦線不拡大の方
針から上海において国民党政府との会談を行い、事件の平和的解決をはかった。
 しかしその上海での会談中、またも中国軍によって日本の軍人2名が殺害されると
いう事件が起こり、会談は決裂してしまった。
 それどころか中国軍は1937年8月13日、上海にあった日本海軍の基地を攻撃
、翌14日にも同市街に空襲を行って居留民1700名を計画的に殺害した。さらに
蒋介石は、上海周辺に70個師団にも及ぶ軍隊を派遣、日本軍と居留民を威嚇した。


827 :文責・名無しさん:02/09/30 23:42 ID:JVABAj7/
あなたのようなね、無知で下品な人間がっっ!(以下略

828 :文責・名無しさん:02/09/30 23:45 ID:v2/KlmhX
本日の登場回数

ID:YK4GKQYr 4回
ID:Ia3R5z3Y 3回
ID:eF+poUm7 3回
ID:M9IrSxMk 3回
ID:FaXy6efr 2回

次は ID:FaXy6efr でつか?
早くしないと日付がかわっちゃうよー。


829 :176など:02/09/30 23:46 ID:KOsUo541
その他、第一次南京事件(各国居留民7名死亡。邦人も死亡)や
済南事件(日本人商店襲撃され、居留民10数名死亡)、
長城事件(何応欽軍、長城を越えて、日本軍を討とうとする)など
様々な排日事件があったけんだけど、
日本は「耐え難きを耐え忍び難きを忍」んで、不拡大方針をとり続けたわけね。


830 :文責・名無しさん:02/09/30 23:47 ID:FaXy6efr
当時日本が自国が引き起こした戦争を正当化するため
に唱えた大東亜共栄圏は案の定誰からも相手にされなかった。
そこから日本の暴走はエスカレートした。

831 : :02/09/30 23:49 ID:DrEyb4Uf
>828
神認定してもいいですか(w)

832 :176など:02/09/30 23:50 ID:KOsUo541
>>830
アジア、アフリカは皆独立したね。アメリカの黒人解放運動も盛んになってくる。
何で1945年を境に皆独立志向になったのかな?

833 :文責・名無しさん:02/09/30 23:52 ID:JVABAj7/
「軍隊なんていらない。話し合えばいい」とか言う奴に限って自らの主張を受け入れさせるために強硬な主張をしますよね。

834 :文責・名無しさん:02/09/30 23:54 ID:v2/KlmhX
>>830
いやー、まさかとは思ったけどホントに当たってしまいました。
ID:YK4GKQYrだけが1回多いけど、これだけ15:27という離れた時間の
ものなので、実質はすべて均等に3回ずつ登場したっつーことだ罠。
君、その律儀さは、別のところで逝かした方が世のためよ。

>>831
ただのひまじんです。

835 : :02/09/30 23:58 ID:DrEyb4Uf
>833
そりゃそうだ。極論しか言えない点では根っこは同じ。
チンピラが暴力で相手を屈服させるのと同じようなもの。違いは物理的
な暴力ではなく、一方的にまくし立てることを武器にしている点だけ。
まさしく、8月15日を境に、生まれつきの民主主義者のように振る舞
い始めた連中の後継者だな。

836 :176など:02/10/01 00:00 ID:+PiLonod
大東亜戦争の頃の黒人の姿。

「素朴な黒人でさえも世界の出来事の中に漠然と皮膚の色の図式を
感じるようになっていた」
ガンナー・ミュルダール(ノーベル経済学賞を受賞したスウェーデンの学者)

つまり、黒人たちは「自分たちの権利を守ってくれもしない白人たちを
何故守ってやらにゃならんのだ」と思っていたのだ。
こんなことなら、日本に参戦したほうがいいと思ったわけね。
だから中には、「日本は白人至上主義を打ち破った」と考えた人もいたんだろう。

837 :文責・名無しさん:02/10/01 00:02 ID:FBj+tusF
>>830
>当時日本が自国が引き起こした戦争を正当化するため
>に唱えた大東亜共栄圏は案の定誰からも相手にされなかった。

大東亜会議に参加した代表は,多かれ少なかれ母国独立のリーダー的存在でした.その会議で『大東亜宣言』が採択されたのです.



838 : :02/10/01 00:07 ID:NAV+9WDM
「神に認められた白人」に最初に追いついた点で、日本人はまさにドイ
ツ皇帝ヴィルヘルム二世の黄禍論を現実のものにしてしまったわけで、
その点は先駆者たる誇りを持ってもいいのでは、と思う。

839 :文責・名無しさん:02/10/01 00:11 ID:lXB+hzSI
アイスランド人が東洋人の手によって絶滅させられ、
グリーンランドに数百万人の東洋人が住んでいたのなら、
「黄禍」という言葉にも意味がありますが、
そんなことは起きませんでした。

現実として存在したのは「白禍」だけです。

840 :176など:02/10/01 00:17 ID:+PiLonod
>>839
そうだよね。アフリカ、アジア諸国は白人国家に悉く滅ぼされたからね。

まあ、日本も世界の情勢から帝国主義を取らざるを得なかったんだけど、
それでも植民地を単なる「富の収奪地」とは見なさなかったからね。
「内地延長主義」をとって「植民地的近代化」(日本の台湾研究の第一人者・
若林正丈の言葉)を行った訳で。


841 :文責・名無しさん:02/10/01 01:35 ID:qp62xtTM
このスレ勉強になるな。
176など氏や他の方々、ありがとうございます。
燃料君にもちょっと感謝しちゃいそう。

842 :文責・名無しさん:02/10/01 02:13 ID:3RQOUYJO
>>841
勉強になるのは確かだが、親日のいい話も読みたい…

843 :文責・名無しさん:02/10/01 08:00 ID:GDfzo/Hk
日の丸はアジア侵略の象徴だったのだが、何故GHQ
は存続を認めたのだろうか?ドイツ、イタリア、アフガン
は戦後侵略の象徴だった国旗は放棄しているのに。

844 :文責・名無しさん:02/10/01 08:01 ID:jpyztcdq
でもパル判事ってアリバイ作りの員数合わせでおまけに植民地人だから
はなからアングロサクソンの主席判事たちに反感を持って言ってるだけじゃあ?
さらに東南アジアが反日主流なのは事実。どの国にも支配層には華僑が。
親日度はイスラムの浸透度と比例してたけど、このところの親米路線で。

845 :文責:名無しさん:02/10/01 08:09 ID:ryXchCT/
日本軍の軍紀は世界一厳正だった

http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/00104.HTM
フランスの国際法学者フォーシーユは、日本軍を賛えて次のように語っている。
「日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、
日本軍人であることに誇りを持っていた。中国兵は卑怯にして残虐極まりない
軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、生きながらに火
炙(あぶ)りにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。更に日本兵の
屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。即ち死者の首を切り落とし面
皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両
耳を穿って紐や針金を通し、さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を
通して持ち運びする等々、それが中国軍の戦争様式であり、日本軍には絶対に
見ることのできない支那の戦争文化である
‥‥
フランスのフィガロ紙の従軍記者カレスコート・イリュスト、ラシオン紙の記
者ラロ、両氏の『日本軍戦闘観戦記』によれば、
「日本軍隊は世界に対して誇るに足る名誉を有する。吾らは日本軍の如き慈愛
心の富める軍隊を、この地球上広大なりといえども他に発見し得るか怪しむものなり」

これらは日本人拉致と同じ様に捏造なのかな?

846 :文責・名無しさん:02/10/01 08:41 ID:vgc/mqt6
インドネシアのムルデカ(独立)広場中央に聳える高さ137mの独立記念塔。
この地下1階に、インドネシアの「三種の神器」(独立宣言書・独立時に掲揚
された国旗・国章)が奉納されています。「第一の神器」は、スカルノ(初代
大統領)とハッタがサインした独立宣言書なのですが、ここに記された日付は
「05年8月17日」。インドネシアが独立したのは西暦1949年。なのに、日付
に記された年は「05」年。実は、この「05」年は、当時、「昭和」と共に日本
で使われていた「皇紀」(神武天皇の即位した紀元前660年を元年とする)で、
「2605」年が略されたものなのです。さて皆さん、なぜ、スカルノ等はインド
ネシア独立宣言書に日本独自の紀年法である 「皇紀」 で年月日を記載したので
しょうか?  そこには、インドネシアの独立に深く関わった「日本」の存在が
あったのです。
http://www2.justnet.ne.jp/~yoshiro/no_frame/history/honbun/indonesia.html

847 :文責・名無しさん:02/10/01 09:00 ID:7urr53C4
日本軍程軍の規律と現実が掛け離れた軍隊はなかった。
捕虜に対する虐待、守られない性モラル、自国民をも自決させる残忍な手法等
世界を震撼させた。

848 :文責・名無しさん:02/10/01 09:09 ID:GDfzo/Hk
民間人の虐殺、強姦はその当時、日本軍に限ったもの
ではない。しかし、自国の住民を虐殺したり自決させた
軍隊は日本軍以外聞いた事ないな。

849 :文責:名無しさん:02/10/01 09:13 ID:BNEuPbiq
>>845
>また北京落城後、列強連合軍は北京市内を国別に分割管理したのであるが、
>その時ロシア軍管区では、軍紀が乱れてロシア兵が暴徒と化し、虐殺、放火、強姦など
>暴行の限りを尽し、そのため市民は難を逃れて日本軍管区へ洪水の如くに押し寄せた。
>たまりかねた北京市長は、その暴状を英国公使マクドナルドに訴え、
>ロシア管区を日本管区に替えるよう嘆願したという。
不思議だな。
何で野蛮な日本軍管区へ批難したんだろうな。

850 :    :02/10/01 09:15 ID:yNwBGphT
>>847-848
 工作員必至だな(w

851 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/01 09:48 ID:BV5X9owW
>>850
そろそろ、ノーベル賞の季節だから。
これで、緒方・益川・中村あたりが受賞した日にゃ【あの国】の人の頭に血が昇る事(W

852 :文責・名無しさん:02/10/01 10:49 ID:GDfzo/Hk
いや、最有力候補はキムジョンイルだろう。今年の彼の
平和路線への変更は拉致を認め謝罪しただけでなく、
朝鮮統一の足掛かりを作った功績は大きい。どこかの国
のようにますます右翼化するのとは偉い違いだと思う。

853 :文責・名無しさん:02/10/01 10:52 ID:VeJnM5E6
>>852
これからもID変えずに書けよ。

854 :JAXVN:02/10/01 11:00 ID:qaNqGCCP
>>848
スターリンは?毛沢東は?ポル・ポトは?
ルーズベルトだって、収容所に送った日系人は紛れも無く「自国民」でしたが?

855 :文責・名無しさん:02/10/01 11:08 ID:pZYKvJ7P
そうだね。日本軍はポルポトと同類ということだ。

856 :文責・名無しさん:02/10/01 11:09 ID:MqbwscY9
朝鮮戦争では韓国、北朝鮮ともに一般市民への虐殺事件が多発しているな(藁)

857 :文責・名無しさん:02/10/01 11:11 ID:MqbwscY9
>855
ポル・ポトの敵は自国の反革命分子
日本軍の敵は外国軍

一体どこが同じなんでしょうか。その貧弱な知識でよく説明してくださ
い(ワラ)

858 :文責・名無しさん:02/10/01 11:19 ID:7urr53C4
罪のない自国の一般市民を虐殺した意味では、日本軍
も中共もポルポトもみな同じなのだが。

859 :文責・名無しさん:02/10/01 11:28 ID:MqbwscY9
>858
完全に自国における支配体制を保ち、その自国内で殺害したポル・ポト派
陥落寸前の戦地にて、やむにやまれぬ事情から殺害した日本軍

状況に置いてずいぶん違っているのですが(ワラ)

860 :文責・名無しさん:02/10/01 11:30 ID:VeJnM5E6
ID:pZYKvJ7P に再登場していただき、答弁願いたいわけだが.....。

861 :文責・名無しさん:02/10/01 11:30 ID:id+qwpPd
朝鮮半島から来た在日は政治難民なので保護の対象。
半島国家は70年代末まで南北とも独裁者の支配する悪の帝国。
北はもちろんの事、南も日本の主権を平然と踏みにじり
金大中拉致事件を起すような国。
今でこそ民主国家の韓国だが完全な民主化政権は
今の金大中で2代目、判断変えて最大で見ても4代目。
それ以前は南は軍部独裁政権。
言ってみれば北はスターリン。南はヒトラーを戴く国だった。
国際的にも国家として承認されて国連加盟できたのも90年代に入ってから。
南と北の貧富の差も日本から引き出した金の差。

862 :文責・名無しさん:02/10/01 11:39 ID:4EYGieWO
やむにやまれない虐殺なんてない。それを言い出すと、
南京大虐殺、中共のチベット人虐殺、ポルポトの虐殺
も皆正当化されてしまう。

863 :文責・名無しさん:02/10/01 11:41 ID:MqbwscY9
>862
ポル・ポト派、中共の虐殺のどこにやむを得ない事情があったのですか(ワラ)

864 :文責・名無しさん:02/10/01 11:43 ID:VeJnM5E6
>>862
完全に自爆していることに気が付いていないなw

865 :文責:名無しさん:02/10/01 11:47 ID:KNUGAkCP
新聞コラムでパラオらしい「南の島」

遠い南の島に、日本の歌を歌う老人がいた。
「あそこでみんな死んでいったんだ・・・」
沖に浮かぶ島を指差しながら、老人はつぶやいた。
太平洋戦争のとき、その島には日本軍が進駐し陣地が作られた。
老人は村の若者達と共にその作業に参加した。
日本兵とは仲良くなって、日本の歌を一緒に歌ったりしたという。
やがて戦況は日本に不利となり、
いつ米軍が上陸してもおかしくない状況になった。
仲間達と話し合った彼は代表数人と共に
日本の守備隊長のもとを訪れた。自分達も一緒に戦わせて欲しい、と。

それを聞くなり隊長は激高し叫んだという
「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」
日本人は仲間だと思っていたのに…みせかけだったのか
裏切られた想いで、みな悔し涙を流した…
船に乗って島を去る日 日本兵は誰一人見送りに来ない。
村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。
しかし船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきた。
そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。
先頭には笑顔で手を振るあの隊長が。その瞬間、彼は悟ったという。
あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと・・・。

866 :文責・名無しさん:02/10/01 11:48 ID:MqbwscY9
>862
追記
ポル・ポト派や中共の虐殺については弁護するようなことをいうのに、
日本軍の虐殺は問答無用で非難しているわけですが、いかなる虐殺も
完全に正当化できないなら何で弁護しているんですか(ワラ)
真似するも何もないと思うんですが、半島ではそれでも許されるんで
すか(ゲキワラ)

867 :文責・名無しさん:02/10/01 11:54 ID:MqbwscY9
更に追い打ち
あらゆる非道な行為は日本軍が始めたという主張をしていますが、非道
な行為を非難するのになんで起源にこだわった批判しな出来ないんです
か?
行為そのものが問題なのであって、起源など関係ないと思うんですが。
それとも、模倣した行為は許されるという考えなのでしょうか?
妙に起源にこだわっているのはひょっとして、半島出身だからですか(ワラ)

868 :文責・名無しさん:02/10/01 11:57 ID:VeJnM5E6
俺の曾祖父は、大工だったので、「赤紙」でなく「青紙」で招集されたという。
技術を見込まれ、陣地の設営作業などをしていた。
ボルネオあたりにもいっていたそうだが、
「残材で原住民に下駄などを作ったやったら、大いに喜ばれた」そうで、
現地ではカナリ友好的だったことが偲ばれる。

我が家に伝わる小さな親日話です。

869 :文責・名無しさん:02/10/01 12:01 ID:MqbwscY9
>868
軍属、もしくは技師としての出征ですな。
現地人に対する無償奉仕は軍の軍政方針の中で大いに奨励されていまし
た(現地人に対する宣撫の一環として)。
山本七平氏の著書の中にも似たような話が出ていました。

870 :文責・名無しさん:02/10/01 12:11 ID:7urr53C4
日本軍の虐殺だけはやむにやまれない事情とは、かなり
都合のいい思考回路ですね。誰がやむにやまない事情と決めるんですか?

871 :文責・名無しさん:02/10/01 12:13 ID:VeJnM5E6
>>870
書いてない文字が見えるらしいw

ID変えるな ゴルァ

872 :文責・名無しさん:02/10/01 12:16 ID:MqbwscY9
>870
日本軍の虐殺を無条件で非難するならば、ポル・ポト派や中共の虐殺に
ついても無条件で非難すべきでは?起源云々問わず。

それと、全く安全な自国内に置いて自国民を虐殺することと、激戦の最
中の戦地における虐殺を同列に置くことはフェアではないのですが、そ
れについては何か?

さらにいえば、非難するなら何故脳内捏造ソースを使用するのですか?
いかなる事象を批判するにあたっても脳内捏造ソースを使用するのは言
語道断なことでは?いままでソースを示してきたことがありましたか?

873 :文責・名無しさん:02/10/01 12:26 ID:0HPknqhr
>>872
事実を直視したくないからだろ(笑)

874 :文責・名無しさん:02/10/01 12:29 ID:MqbwscY9
>873
それもあるだろうけど、自分を高みに置くための手段として他者を徹底
的、手段を問わずに卑しめようとするからだと思います。


875 :文責・名無しさん:02/10/01 12:33 ID:0HPknqhr
それと逆に仮想現実を元に現実を非難するような真似もしてるね。
ドイツの件が良い例だ。
でも2CHで「ドイツはちゃんと戦後処理している」云々と言ってる
ヤツが事実いを指摘されてボロボロにされるるのはしょっちゅうだが、
ちゃんと誤りについて反省したヤツは見た事が無い(苦笑)

876 :文責・名無しさん:02/10/01 12:45 ID:VeJnM5E6
>>875
> ちゃんと誤りについて反省したヤツは見た事が無い
「○△は死ななきゃ治らない」の好例だね。

877 :文責・名無しさん:02/10/01 12:45 ID:MqbwscY9
>875
おもうに、まず大前提として「何々は残虐だ」などの結論があり、それ
を証明するために不確かなソースで肉付けしているのでは、と思えます。
で、不確かで、常に求める内容とは違ったソースの存在が出てきて、そ
れで発生する矛盾を消すために脳内ソースや誇張、誘導といった手段を
使うのではないかと。
そして、その主張が正義だと信じ込んでいるから反証に対しても黙殺し、
捏造や誇張することにも恥じることはない、むしろそれが正義のためだ
と自己陶酔しているのでは。
山本七平氏の著書の中に、事実をいくら積み上げても真実にたどり着く
とは限らないという言葉がありますが、まさにその通りで、日本軍(に
限らず人間一般)にしても神性と獣性両方をもっていて、それは行動で
現れているわけです。それを神性、又は獣性のみの存在として片付けよ
うとして、そのための情報しか扱わないから逆に実態から遠ざかってい
るのではと思います。


878 :文責・名無しさん:02/10/01 13:21 ID:VeJnM5E6
あげ荒らし対抗

879 :文責・名無しさん:02/10/01 13:32 ID:7urr53C4
日本は戦争責任を果たし、ドイツは不十分という奴がいるが、
戦争責任とは、被害国が納得するかどうか、関係を修復
出来るかどうかである。隣国と良好な関係を長い年月かけて築いた
ドイツと出来ない日本が現実を物語る。

880 :文責・名無しさん:02/10/01 13:34 ID:jl8WvS0p
>870
で>871-878についてはいつ答えてくれるの?
今日中に答えられないなら議論に逃走・完全敗北を見なすよ?

881 :文責・名無しさん:02/10/01 13:44 ID:jl8WvS0p
>879
またお得意の逃げですか?
隣国の戦争直後の状況や歴史を知った上での発言だよね?
国内に不満が高まったときに、仮想敵国を創り上げて
それを憎ませる事で不満の目をさらせるのは政治の基礎中の基礎。
君に分かりやすく言うと、旧日本軍の「鬼畜米英」って言葉や、
韓国・台湾の軍事独裁政権時代や中国の一党独裁主義による
国民の不満の目をそらせるためには、「日本という仮想敵国」
というイメージを創り上げる方が、政権維持のためには非常に
好都合だった。「悪魔の国から正義である我々が祖国を開放した」
というイメージを国民に植え付けで洗脳し、現在の政権の
正当性を誇示する材料としても利用できるから。だからこそ、
今でも政治の材料としての反日は止められない。

882 :文責・名無しさん:02/10/01 13:47 ID:MqbwscY9
>879
ttp://www.jiyuu-shikan.org/frontline/sugimoto/sengohoshou.html

ドイツも全然補償できていないですな(ワラ)
ちなみにポーランドとの国境線問題も比較的最近やっと濃さ終結したわ
けだし。

883 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/01 14:28 ID:BV5X9owW
>>879
>戦争責任とは、被害国が納得するかどうか、関係を修復出来るかどうかである。
おお、成る程、日本は1国を抜かして全ての国と戦後補償について
1.条約を結んだ。   <===おお、完全に関係を修復している。
2.相手国も承認した。 <===なんと、相手国も納得している。

ところで、ドイツは?

884 :文責・名無しさん:02/10/01 14:34 ID:GDfzo/Hk
日本はいまだに、隣国と領土問題、戦後補償の問題、
性奴隷の補償問題などドイツよりも一杯問題抱えていますが。

885 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/01 14:43 ID:BV5X9owW
>>884
で、ドイツは戦後反省されて、友好条約とか結んだのでしょうか?
まさか、悪辣な金持ち国家みたいに金の力でなし崩しに国交を回復したなんて事はないよね。
ちゃんと、民主的に国交を回復して条約結んで両国議会が承認したんだよね。

886 :文責・名無しさん:02/10/01 14:43 ID:yR08E1Xw
性奴隷の問題は50年後も解決していないだろうね。
その頃には現韓国エステ嬢が謝罪と賠償を要求するだろうからw

887 :文責・名無しさん:02/10/01 14:44 ID:jl8WvS0p
>884
だからぁ。
>871-878に答えてからにしろよ。次の質問をするのは。
だからお前みたいなクサヨは論破されると別の質問で論旨を
摩り替えて逃げる、議論出来ない卑劣な人間ばかりって言われるんだよ。
これも論破できるが、>871-878についてお前が答えるまで俺は無視無視。

888 :文責・名無しさん:02/10/01 14:46 ID:MqbwscY9
>884
ナチスの行為以外は全く取り合っていないドイツに比べれば、議題とし
て取り上げる日本ははるかにマシですが?

それに、真偽も定かでないことを取り上げられてもハァ?、としか言えない
ですな。それとも、相手の主張(虚偽誇張含む)を100%受け入れるこ
とが正しいとでも?
ならば、刑事裁判では弁護士は無用と唱えるんですな(ワラ)


889 :文責・名無しさん:02/10/01 14:48 ID:RoAlda92
>>884
隣国との領土問題て・・おいおい。まさかチョンの
竹島侵略のことを逝っているんじゃなかろうな?
あれは謝罪と賠償を求めるべき問題だぞ。 ..ポカーン

890 :文責・名無しさん:02/10/01 14:51 ID:MqbwscY9
>889
ちなみに日本が抱えている領土問題は北方領土、竹島、尖閣諸島で、
いずれも国際的に認められている日本領土に対する不法占拠もしくは
一方的な領有権の主張ですな。

891 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/01 15:13 ID:BV5X9owW
逃げたかな?
それとも、皆が忘れた頃に捨てセリフを書き込むのかな?

892 :文責・名無しさん:02/10/01 15:25 ID:RoAlda92
>>890
そっちもあったね。でもチョソのが一番悪質ニダ!
なんで皆わざわざ「竹島問題」なんて言うの? あれは
韓国による「竹島侵略」だろ。
言葉って大切だぜ。皆でこれから言い換えていこうぜ。

あれは「侵略」
・・・「植民地支配」を加えてもいいかな?(藁

893 :文責・名無しさん:02/10/01 15:25 ID:MqbwscY9
>891
後者に変造500ウォン硬貨1枚

894 :文責・名無しさん:02/10/01 15:37 ID:MqbwscY9
>892
「〜問題」という言い方には恣意的且つ不透明化を狙った意図が感じら
れますな。
しかし、竹島といい、尖閣といい、戦後発生したことなのに戦中の日本
軍に関連づけるGDfzo/Hkって…。

895 :文責・名無しさん:02/10/01 16:01 ID:RIyirJB5
ID:GDfzo/Hk =「地球市民」と思われ。

896 :文責・名無しさん:02/10/01 16:21 ID:+ZLUdqH3
虐殺は全ていけない。
これで満足?

897 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/01 16:39 ID:BV5X9owW
また、話を逸らす手か(w
確かに虐殺はいけない。
ただし、それが本当の虐殺である場合な。
嘘つきプロパガンダの南京と何の事例もないただ叫ぶ朝鮮半島の大虐殺と
言った噴飯もののデマカセを言う奴は、外患誘致罪で死んで欲しいと思う。

898 :文責・名無しさん:02/10/01 16:47 ID:7urr53C4
右翼の中では、今でも朝鮮は日本の一部何だろうね。

899 :文責・名無しさん:02/10/01 16:54 ID:h/kAK32A
>>898
なんだそりゃ。

捨て台詞にしてもスカタン極まりないぞ。

900 :文責・名無しさん:02/10/01 16:55 ID:RIyirJB5
>>898
正面から答えられないなら、来るなよ。
皆の嘲笑が聞こえないか?

901 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/01 16:58 ID:BV5X9owW
>>898
誰も【あの国】に関わりたいとは思っていないんだがキミだけは違うみたいだな。
ところで、日本が通貨スワップを補償しないと世界中の国から単なる紙クズでしかない
通貨を発行している国ってどこか知ってるかな?

902 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/01 17:00 ID:BV5X9owW
>>901
おっと、訂正

ところで、日本が通貨スワップを補償しないと単なる紙クズでしかない
通貨を発行している国ってどこか知ってるかな?

ところで、その国の通貨って$やユーロに両替できるのかな?(w


903 :文責・名無しさん:02/10/01 17:02 ID:RIyirJB5
>>901
> 日本が通貨スワップを補償しないと

>>898には理解不能思われw

904 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/01 17:05 ID:BV5X9owW
>>903
まぁ、基礎的な世界史の知識もないぐらいだから、理解はできていないだろうな。
鼻紙と自動販売機荒らししか利用価値通貨を発行している国だから(w

905 :文責・名無しさん:02/10/01 17:09 ID:MqbwscY9
>896
何を当たり前のことを…。
それに加えて、ある出来事があったことを証明するのに捏造と誇張で作
り上げた空想を使うのはやめてね。見ていて痛いから。

>898
どこの右翼が朝鮮は今も日本の領土だと主張しているのか、ソースをく
れ。脳内捏造じゃないんだろ、出してくれよ(ワラ)


906 :文責・名無しさん:02/10/01 17:35 ID:/wYrfwxD
日本軍の虐殺は全く意味のないものだった。反日組織を
いくら殺すか部隊ごとにノルマがあった。そのノルマを
部下達が忠実に守っただけのことだ。

907 :文責・名無しさん:02/10/01 17:40 ID:Bvc/kfbb
捏造ねえ。
自分で一次資料にあたって調査したわけではないのに
鼻息荒いこった。

908 :文責・名無しさん:02/10/01 17:46 ID:D5GLqFcK
>906-907
で、過去の質問に足してはいつになったら反論してくれんだい?
クソサヨチュウボウ?
(゚∀゚) アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!!!!!!!

909 :文責・名無しさん:02/10/01 17:46 ID:MqbwscY9
>907
二次資料、三次資料にすらない捏造をしなくちゃいけないから大変でし
ょ(ワラ)

910 :文責・名無しさん:02/10/01 17:49 ID:gpGOXGSg
そろそろ1000ですが現在の状態では次スレは御遠慮下さい。
既に削除依頼も出ていますし、ここまで読んだ限りでは
ほとんどのレスが板違いです。

911 :文責・名無しさん:02/10/01 17:52 ID:Bvc/kfbb
まあ、こんなとこで日がな一日ネタ本丸写しして、
「なかった!」と吼えられてもね。
暇人生長原理がなんかいってるな、くらいにしか受けとられないわな。

がんばってね〜。

912 :文責・名無しさん:02/10/01 17:55 ID:o4O8nTSq
>>910
そんなこと言って、どい・しいのスレ違いコピペには何も言わなかったくせに。

913 :文責・名無しさん:02/10/01 17:55 ID:QvoND1HH
>>911
松岡 環先生、いつもわが中華人民共和国に
ご尽力いただき誠に謝々

914 :文責・名無しさん:02/10/01 17:56 ID:Bvc/kfbb
>>908
このスレはじめて来たんですけど。
>>910
板違いカキコスマソ。


915 :文責・名無しさん:02/10/01 17:56 ID:QvoND1HH
>>910
そんなこと言って、どい・しいのスレ違いコピペには何も言わなかったくせに。
まったくだ。>>910お前は何様のつもりだ?

916 :文責・名無しさん:02/10/01 17:57 ID:MqbwscY9
>911
まあ、こんなとこで日がな一日共産党HPコピペして、
「あった!」と吼えられてもね。
暇人左翼がなんかいってるな、くらいにしか受けとられないわな。

がんばってね〜。

勝利宣言ですか(ワラ)


917 :文責・名無しさん:02/10/01 21:28 ID:0HPknqhr
>>879
>戦争責任とは、被害国が納得するかどうか、関係を修復出来るかどうかである。

チェコ外務省イリー・シトレル第一領域局次長
「冷戦期、西ドイツはチェコを含む東欧、中欧のナチス犠牲者に補償する国際法上の
義務がありながら一貫して補償を拒否してきました。冷戦終結後もチェコに対しては
拒否の態度を変えようとはしませんでした」

チェコ大統領府政治局顧問ミロスラフ・クンシュタート
「1950年代に賠償要求を放棄したポーランドと違い、チェコ共和国はドイツに
対する犠牲者らへの補償要求を今でも決してあきらめてはいません。現実に両国の
妥協が成立する可能性はほとんどありませんが」

つまりドイツは全く「戦争責任」を果たしていないわけだね(笑)

918 :176など:02/10/01 21:31 ID:926YADYt
なるべく親日談出してるんだけど…

919 :文責・名無しさん:02/10/01 21:39 ID:0HPknqhr
>日本はいまだに、隣国と領土問題

ドイツがオーデルナイセ線を国境線と認めたのはつい最近の話ですが?

>戦後補償の問題

今でもドイツはポーランドやチェコに対して一切補償せず、逆にドイツ人の接収された
財産の戦後補償を相手国に要求している。戦後に東・中欧を追われたドイツ人は1100万人
に及ぶが、請求権を既に解決済みの日本などとは比較にもならない深刻な問題となって
いる(ちなみに8月25日の朝日新聞にもチェコに対する補償請求を取り下げないドイツ
に対するチェコ側の不満の声を日本チェコ協会の会長が述べていた)。

>性奴隷の補償問題

「ナチズムと強制売春」「戦争責任とは何か」「ベルリン解放の真実」あたりを
読みましょう。戦時中のドイツで多数の「性奴隷」が存在した証拠が多数ある。
勿論、ドイツは一切補償なんぞしていない。

>ドイツよりも一杯問題抱えていますが。

で、日本とドイツどっちの問題が多いって?(笑)

920 :文責・名無しさん:02/10/01 21:40 ID:0I0ZZUtn
>>918
ほとんどあなただけ。
実際削除依頼却下理由もあなたのレスの為。
何度と無く誘導し削除依頼も出し
ようやくこのスレでストップかけれそうなところで
あなたのレス。
よく考えて欲しい。マスコミ板のスレですか?

921 :176など:02/10/01 21:53 ID:inCXDMxf
>>920
それは迂闊だった…
板健全化のためもうレスは控えます。

922 :文責・名無しさん:02/10/01 21:54 ID:cW9Oc+BB
マスコミ板ならではの良スレだ。
普段、マスコミが意図的に隠蔽している情報を仕入れる
ことが出来て重宝している。
末長い発展を祈っています。
こういう良スレがあるから2ちゃんねるはすばらしい。

923 :名無しさん:02/10/01 21:55 ID:OhYLDv7C
http://game.gaiax.com/home/nakatai

924 :176など:02/10/01 21:59 ID:inCXDMxf
>>922
ここは一旦引いて、極東板に立てない?
反日家もこないし、スレの健全化にもなると思うんだけど。

925 :文責・名無しさん:02/10/01 22:04 ID:YUXJItBW
>>924

ここでいいと思うが。赤旗記事のスレ等も立つとうれしい。
普段接することの出来ない情報があったほうが良いと思われ。
週金スレなんかもイイ!

926 :文責・名無しさん:02/10/01 22:05 ID:kCvfPD1I
>924
極東板の親日国リストを挙げるスレはもう落ちたんでしたっけ?

927 :文責・名無しさん:02/10/01 22:08 ID:YUXJItBW
それから、荒らしは論外としても反日家とか反対意見の
書き込みがある方が健全だとも思う。

928 :176など:02/10/01 22:10 ID:inCXDMxf
>>925
ここでやるとしたら、次のスレは
「マスコミの伝えない日本(歴史)の話」にしない?
そうすれば、親日談の少なさをカバーできるんじゃないかな。
>>926
どうだっけ…?(汗

929 :176など:02/10/01 22:13 ID:inCXDMxf
>>927
うーむ、確かに色んな話を論証するのは視野が広がってもいいかもしれん。
次スレ「マスコミの伝えない日本(歴史)の話」(仮)は
反日派の意見に挑戦する、ってスタイルになりそうだな。


930 :文責・名無しさん:02/10/01 22:15 ID:kCvfPD1I
>928
まだ残っていました。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1029470732/l50

移動します?

931 :文責・名無しさん:02/10/01 22:16 ID:kCvfPD1I
>929
個人的には、検証あり、ウヨサヨ無しだといいんですけどね…

932 :176など:02/10/01 22:19 ID:inCXDMxf
>>930
移動するかしないか、アンケートしたほうがいいかも。
>>950に達したら、投票打ち切りにして集計。

…といった風に。

933 :文責・名無しさん:02/10/01 22:23 ID:kCvfPD1I
>932
それでは…
「移動する」に一票。マスコミ関連以外の話も取り上げた方が良さそう
だから。

934 :文責・名無しさん:02/10/01 23:14 ID:BLuBMyXl
おい、親日の話はどうした?

935 :文責・名無しさん:02/10/01 23:34 ID:/wYrfwxD
親日の話の八割以上が戦争がらみ。ていうか、都合良く
親日と言う言葉を使っているが、一般的には親日でも
なければ、後世に受け継がれるレベルの話はほとんどない。


936 :文責・名無しさん:02/10/02 07:44 ID:l+ehnE21
大東亜戦争で日本はアジアの為にいいことした、といわん
ばかりのDQNな書き込みが多いね 藁)あれだけアジアを
目茶苦茶にしておいて。

937 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/02 08:17 ID:Ezf5kv+t
>>932
必要なし。
あっちはあっち。
あちらでやったら、書き逃げの奴が可哀想でしょ。

彼らは嘘も100回書けばをここで実行している。
それを面倒だからといって各個撃破しなかったら、また他所で嘘の垂れ流し。

第一、アホさ加減を晒してくれているんだもん。
生暖かく笑ってあげよう。

あほの例 どいさん、==さん >>935-936

938 :文責・名無しさん:02/10/02 08:20 ID:boMswo6l
太平洋戦争中、性犯罪が凶悪化、激増していた日本軍
のとった手段が、売春婦の強制連行の数を部隊ごとに競わせることだった。
きついノルマをこなす為に、甘い金になる話を持ち出したり
泣き叫ぶ婦女を強引に拉致して連行するのも当たり前
だった。中にはお金の為に志願して売春婦になった婦人
がいたのも事実だが、大半は軍の課した厳しいノルマ
を熟すために、やむなく強制連行されたのである。

939 :文責・名無しさん:02/10/02 08:31 ID:HH55MzDl
>>932
オレは移動しないに一票

現代の海外の親日派の話も聞きたいので,
次スレは『マスコミの伝えない日本(歴史)の話』じゃなくて,
『【反日マスコミが伝えない親日の話】パート9』の方がいいな

>>934-936 は無視の方向でお願いします

940 :文責・名無しさん:02/10/02 08:31 ID:9jLYpK0r
>>938
> 大半は軍の課した厳しいノルマ
> を『熟す』ために、やむなく強制連行されたのである。

チョン語→日本語翻訳ソフトのバグですか?

941 :文責・名無しさん:02/10/02 08:35 ID:boMswo6l
わしゃ知らん、上がやれと言ったからやっただけだ。
南京大虐殺を実際に加害者として証言したAさんの場合、
あの当時はなんでもありだった。拉致、強姦など今は凶悪犯罪とされる
ことも、皆が日常茶飯事でやっていたので物の善悪が
つかなくなっていた。中国を侵略したという自覚がありますか?の
質問にも、わからん、上の命令には逆らえんなどと、悪びれることなく
話している。

942 :文責・名無しさん:02/10/02 08:46 ID:5PjciDK0
940さん、熟すを「じゅくす」とは読んでいないよね?

943 :文責:名無しさん:02/10/02 08:50 ID:aDwH1rVS
>>941
不思議だな、被害者は名前を出すのに加害者は名前を出さない。
加害者を匿名にしたのは身の危険の回避というが、吉田清治は出したような。
後に、現在は安泰と暮らしている吉田清治は作り話でしたと言ったが。

944 :文責・名無しさん:02/10/02 09:01 ID:5PjciDK0
たったひとりの爺さんがほらを吹いたから、その事件が
すべて否定されるわけではない。一人の日本兵が強姦を認めたから
日本兵全員が強姦したわけじゃないのと同様に。

945 :文責・名無しさん:02/10/02 09:47 ID:877VooH0
吉田清治は右翼に買収されて発言を撤回したのを知らないのか?
かえって疑惑が深まったのも事実だし。

946 :ここでやる、に一票:02/10/02 11:34 ID:pYrYaVP0
マスコミは、「昔日本はアジアにひどいことをした」っていう話しがほとんど。
その反対の話しは、めったに聞くことが出来ないですよね。
マスコミによる意図的な物でしょうか。
このスレの始めで、ぞくぞくと親日話がでた時、別にねつ造記事を貼ったわけでも
ないのに、『彼ら』が妨害を始めましたよね。
こういう親日話が世に広まっては都合が悪いのかもしれません。
だから、あえてここで続けたいと思います。

947 :文責・名無しさん:02/10/02 12:04 ID:boMswo6l
おまえは、馬鹿か?日本が太平洋戦争でどれだけひどい
ことをしたのか知らないのか?どれだけアジアの人の
命を奪い、無意味な戦争にたくさんの日本の若者を連れ出し
どれだけ亡くなったのか?

948 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/02 12:18 ID:Ezf5kv+t
IDがころころ変わる奴がいるが。
>たったひとりの爺さんがほらを吹いたから、その事件が
その爺さんが嘘を付かなければ、アサピーが騒ぎ出す事はないんだが。
それとも、人口数十万の済洲島では、2万人も拉致されて反抗も起こさない
程のヘタレ朝鮮人の集まりだって認めるのか?
>>947
しっかりとソース頼むよ、WW2での死亡者が3000万程度と言われているのに
日本軍が600万強制連行して3500万殺害したという素晴らしい証拠を期待しています。
早く御出し願います。


949 :文責・名無しさん:02/10/02 12:24 ID:5PjciDK0
日本がアジア侵略であたえた被害

犠牲者
中国 一千万人
朝鮮 百万人
東南アジア計 五百万人
その他 三百万人

性奴隷
三百万人

建物被害
現在のレート換算して数兆円

アジア日本戦争被害国合同調査団資料より抜粋

950 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/02 12:30 ID:Ezf5kv+t
>>949
ぷっ

951 :文責・名無しさん:02/10/02 12:32 ID:CVHFqU8y
なんか、小学校の算数から勉強しなおした方が良いヤシがいるな。

952 :文責・名無しさん:02/10/02 12:33 ID:YonBSQ/H
>性奴隷
>三百万人

そりゃスゲエ!慰安婦は毎日数十人の日本兵の相手をさせられたそうだから、単純に
20人と考えても延べ人数は一日六千万人。
日本兵の総数は三百万人程度だから、日本兵は全員が毎日二〇回も慰安所通いをして
いたと言うのか!(爆笑)

953 :文責・名無しさん:02/10/02 12:38 ID:0tn7lBn3
>949
>アジア日本戦争被害国合同調査団

初めて聞く団体名だ。公式HP等あれば教えてくれ。あれば、だが(藁)

954 :通りすがりの装甲巡:02/10/02 12:40 ID:JXIi1YgT
>>949
せめてGoogleに引っかかる位の資料は出せ(藁。

955 :文責・名無しさん:02/10/02 12:42 ID:l+ehnE21
日本の太平洋戦争で与えたアジア各国の犠牲者に調査機関幅が
あるのは、民間人の虐殺が多かった為である。
当時村や町の人口もろくに分からないようなところまで
日本軍は進攻した。

956 :文責・名無しさん:02/10/02 12:45 ID:CVHFqU8y
>>955
苦しくなったなw

957 :文責・名無しさん:02/10/02 12:45 ID:pYrYaVP0
>>947
こっわ〜、速攻これだよ。よほど都合が悪いんだね。
譲って、日本がものすごくひどいことをしたとしても、いい話はちゃんとあるんだから
そういう話しをすることに、なんの不都合があるというのですか。


958 :文責・名無しさん:02/10/02 12:46 ID:0tn7lBn3
>955
具体的にはどこら辺?知っているようなので一例を挙げてくれや(藁)


959 :文責・名無しさん:02/10/02 12:46 ID:4+tVczc7
>>955
すみませんが意味が分からないので、翻訳のやりなおしをお願いします。

960 :文責・名無しさん:02/10/02 12:47 ID:0tn7lBn3
>957
人間を悪一色、又は善一色としか考えられない厨房、もしくはそうある
べきだと思っている全体主義者だから。

961 :文責・名無しさん:02/10/02 12:48 ID:7tlcjFXe
中国の犠牲者が圧倒的に多いのは当然だが、中国の犠牲者
には、妊婦が虐殺された場合は二人とカウントしたのも
ある。日本軍は妊婦を徹底的に虐殺しついたからね。

962 :文責・名無しさん:02/10/02 12:49 ID:YonBSQ/H
>中国の犠牲者が圧倒的に多いのは当然だが

そりゃ当時の中国は国共内戦の真っ只中だったからな(笑)

963 :文責・名無しさん:02/10/02 12:53 ID:877VooH0
南京の百人斬り、千人斬りに続く日本軍の凶悪犯行は
妊婦のお腹への日本刀一突きってか?この場合一度に
二人しか殺せないが。

964 :文責・名無しさん:02/10/02 12:55 ID:boMswo6l
あれ、日本軍って妊婦でも容姿のいい婦人は強制連行してなかったっけ?

965 :文責・名無しさん:02/10/02 12:57 ID:0tn7lBn3
>962,964
プ。ソースは?

966 :文責・名無しさん:02/10/02 12:59 ID:YonBSQ/H
>>965
お前は「国共内戦」も知らないのか?
恥ずかしいと言う自覚ぐらい持てよ。

967 :文責・名無しさん:02/10/02 13:00 ID:ONOOLtAj
どこからそういう話が出てくるんだろう・・・・?

968 :文責・名無しさん:02/10/02 13:00 ID:CVHFqU8y
なんか、「国共内戦」もソースを示さないと信じないヤシがいるよ。

969 :文責・名無しさん:02/10/02 13:12 ID:l+ehnE21
性奴隷についてだが、日本兵一人あたり、平均4回慰安所に行ったと
報告されている。ということはのべ1200万の慰安婦がいたことになる。
三百万人どころではないわけだ。

970 :文責・名無しさん:02/10/02 13:14 ID:CVHFqU8y
「のべ人数」に意味が分からないヤシがいるよ。

971 :文責・名無しさん:02/10/02 13:22 ID:/c7j8ZKk
>937 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/02 08:17 ID:Ezf5kv+t
>彼らは嘘も100回書けばをここで実行している。
>それを面倒だからといって各個撃破しなかったら、また他所で嘘の垂れ流し。

「嘘も100回書けば」っておまいのHNのことかw?

972 :文責・名無しさん:02/10/02 13:51 ID:AwXvweTe
>>970
>「のべ人数」に意味が分からないヤシがいるよ。

はげしくスレ違いですが,「のべ人数」の意味は小学6年生で習うようですね
>第6学年1組 算数科学習指導案

>指 導 者        武 山  博

>4 指導計画(13時間扱い 本時 9/13)

>11のべ
>・本校の出席の記録から、条件にあったのべ人数を調べる。
>・用語「のべ人数」の意味を知る。
http://www4.justnet.ne.jp/~umesyo1/kk/1997/sa6_shidouann001.htm

いい大人でも知らない人もいますから,無知そのものはそんなに恥じる必要はありません
>それから、H本さんが「のべ人数」の意味を知らなかったことが
>判明しました。就職する前に知っておいて良かったですね☆
http://www.isl.cs.gunma-u.ac.jp/~yuka/diary/200107.html

ただ,さすがに就職前には知っておいた方がいいですよ(w

973 :文責・名無しさん:02/10/02 15:56 ID:aB8rbWSd
慰安婦の数は延べ1200万という表現はおかしくないと思うが。
幾らなんでも300万人の慰安婦がいたとは捏造するにも無理がある。
延べ300万とういう前提で反論しているだけ。

よくnewsでも長期間に渡って捜査等で使われた人員の数を延べで表す
ように、慰安婦も数年間で延べ1200万人いたのではということじゃないの?

974 :文責・名無しさん:02/10/02 16:13 ID:TWhY7cwb
>>973
いや,やっぱり>>969の計算はおかしいって

日本兵の総数(300万人)×平均4回慰安所に行った=『慰安所に行った日本兵の』のべ人数(1200万人)≠ 『慰安婦の』のべ人数
だし,

慰安婦の数(300万人)に,日本兵が慰安所に行った数をかけても意味ないし


975 :文責・名無しさん:02/10/02 16:19 ID:CVHFqU8y
>>974
もともと捏造の「300万」から最大限の数字を引き出したかっただけ。

こんな数字じゃ、小学生も騙せないな。
恥ずかしくないのかねぇ>>969

976 :文責・名無しさん:02/10/02 16:35 ID:7tlcjFXe
300万という数字は延べにしては少な過ぎるし、
延べでないとすると多過ぎる。

977 :文責・名無しさん:02/10/02 16:51 ID:877VooH0
日本軍が仮に丸三年慰安所で毎日やりまくっていたと
し、約千日で延べ三百万とすると一日三千人の慰安婦がいたことになる。
これは有り得る。問題は、日本軍兵士一人4回X300万=1200万発。一日辺り1200発。
これを毎日三千人慰安婦がいたなら供給過剰になる。
つまり、日本軍兵士は相手をある程度選べた上、
慰安婦も一日平均0.4回程度の軽い労働だったわけだ。

978 :文責・名無しさん:02/10/02 16:54 ID:CVHFqU8y
>>977
小学校の算数も出来ないヤツに
難しい掛け算や小数を言っても無駄だよ。

979 :文責・名無しさん:02/10/02 17:13 ID:l+ehnE21
日本の風俗嬢の場合、月に二十五日労働で一日五、六人相手するのがやっと
のことからすると、日本の従軍慰安婦所の労働は随分
恵まれていたのが良く分かる。

980 :文責・名無しさん:02/10/02 17:22 ID:OG1bbwSu
ここに粘着し続ける一匹の反日虫って
いったいどんなルサンチマンを抱えてるんだろうね?

981 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/02 17:51 ID:Ezf5kv+t
>>971
え、総連さん。
チョゴリ切りの被害届け警察に提出した事ってございました?
それとも、マスコミには被害届だして警察に通報しない理由は何故なんですか?

>990とった人次スレヨロシク。

982 :文責・名無しさん:02/10/02 17:54 ID:CVHFqU8y
警察に被害届が出る事件のなかで、悪質なのがマスコミに載るのが普通。
従って、被害届も出ていないものがマスコミに載るなんて、
普通は考えられないのだが、
「チョゴリ」に限っては、これが逆転しているという不思議.....。

983 :2チャンネルで超有名:02/10/02 17:54 ID:DEmzx4Q1
http://www.tigers-fan.com/~xxccxxc

http://www.tigers-fan.com/~kaaax

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

984 :文責・名無しさん:02/10/02 18:28 ID:po9/H1d2
>>981
器物破損は親告罪で、チョゴリ切りについて逮捕者もでてるんだから
被害届も出したんじゃないの。

985 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/02 18:48 ID:Ezf5kv+t
>>984
そのたった1名の逮捕者が日本人である証拠。
単なるスリでない証拠。
エロ目的でない証拠。
完全な民族差別から行われた証拠。
に関しては証拠が一切でないですな。

986 :文責・名無しさん:02/10/02 18:53 ID:Heb4iYDu
やっぱり板違いですわ。他所でやってくれ。
極東でも政治思想でもハンでもどこでも逝ってくれ。

987 :くだら:02/10/02 18:55 ID:1ih/aaJm
慰安婦日に0、4回どんなやり方を云うのかな、今年の「大賞」、俺
4,5回有るけど0,5〜9?は無いな、面白い。

988 :文責・名無しさん:02/10/02 18:55 ID:OdJIEN9r

 ほんと、反日アラシってうぜーな。

そんなに対抗したきゃ、【親日マスコミが伝えない反日の話】スレでも立てろっての!




989 :文責・名無しさん:02/10/02 18:56 ID:8XgxpBoR
>>985
馬鹿なのはしってたけれど・・・。
>1994年の春から夏にかけて、全国各地で、在日朝鮮人児童・生徒に対する
>嫌がらせや暴行等の事象が発生し、この中には、朝鮮学校に通う女子生徒らに対する、
>差別言辞・言動、駅構内トイレにおける差別落書、チマ・チョゴリ(朝鮮の民族衣装)を
>切るなどの暴行事件など人権擁護上、看過できないものも多く見受けられた。
これの(↑)例として、チョゴリ切りの逮捕者が挙げられてるわけで
「逮捕者が日本人」「民族差別から」の2点はいわずもがなですがなw。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jinshu/99/4.html#2

990 :文責・名無しさん:02/10/02 19:04 ID:l+YovqIl
>>979
札幌に出張したとき、ススキノのコンビニソープにPM11時過ぎ行ったんだけど、
「今日、俺で何人目?」と思わず聞いてしまったんだけど・・・
「15人目くらいかな・・・」との答えでした。
朝9時からの勤務だったそうですけど。
そこの店は朝夜通しでやることもあるらしいです。



991 :文責・名無しさん:02/10/02 19:05 ID:8XgxpBoR
>>985
あとねー、そういうHN付けてるってことは
チョゴリ切りが自作自演だという確固たる根拠もってるんだろうねー。

>937 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/02 08:17 ID:Ezf5kv+t
>彼らは嘘も100回書けばをここで実行している。

でなきゃおまいは「嘘も100回書けば」を素で実行してる馬鹿ということになるけど
よろしいかw。
なんて生長原理の下っ端にいってもしかたないか。
がんばってね、ネット街宣。

992 :地球市民@チョゴリ切り自作自演中 ◆fsEadC/U :02/10/02 19:08 ID:Ezf5kv+t
>>989
で、逮捕者が1件だけ?
じゃあ何故今回の愛知の落書きも警察に通報しないのかなぁ?
去年の広島で起こった朝鮮人女学生拉致事件も通報なしなんだが。

それ以前に893予備軍のチョン高に手が出せる奴なんかいるか。
出せたとしたら只のDQNだ。

水晶の夜が起こらないだけでもありがたく思え。

993 :文責・名無しさん:02/10/02 19:13 ID:Iw6dkAEN
>>992
あんたナチス?
これだからここは軍事板の植民地なんだよ。

994 :文責・名無しさん:02/10/02 19:16 ID:mDYo6CQm
>>977
>問題は、日本軍兵士一人4回X300万=1200万発。一日辺り1200発。

ちょっと待って,一日4回の設定なの?
そんなにヤリまくてったら戦争どころじゃなくならない?
昔の人は強かったんだなあ

995 :文責・名無しさん:02/10/02 19:21 ID:4H3lybJs
>>987

平均の意味も御存じありませんでしたか

996 :文責・名無しさん:02/10/02 19:21 ID:zFDaSUXG
>>977
その設定根本的に間違ってないか?

997 :文責・名無しさん:02/10/02 19:28 ID:0EczPJ0v
))994-996

やっぱり千日で4発と考えるべきでは?
千日辺りで1200発
一日平均1.2発
これを3千人の慰安婦で相手するから・・・

ん, アレ?


998 :文責・名無しさん:02/10/02 19:37 ID:boMswo6l
自国の凶悪犯罪について書き込むと、反日になるのか?

999 :文責・名無しさん:02/10/02 20:05 ID:pYrYaVP0
>>998
それは激しくスレ違いだから、ここには書き込まないようにと言うことです。

1000 :文責・名無しさん:02/10/02 21:07 ID:eI7Z9PpH
次スレは?
って書いても回答は返ってこない1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

339 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)