5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 産  経  必  死  だ  な  ! ( 藁

1 :文責・名無しさん:02/09/19 18:10 ID:fqRynGDo
 産 経 必 死 だ な ( 藁

203 :文責・名無しさん:02/10/05 03:00 ID:KODQR3Cp
>>199
朝日新聞1959年(昭和34年)12月14日夕刊
初めての帰還船
「【新潟】(中略)中央埠頭についた第一陣は朝9時35分、福井県出身の金有華三(53)一家を先頭に、
クリオン号に乗船した。埠頭に入れないため倉庫や岸壁突端に陣取った数百人の各県代表や朝鮮人見送人から
盛大な拍手と歓声が流れ、帰る人たちは「帰国第一船団○○県」の旗を大きく振ってこれにこたえる。
李一卿乗船代表団長もタラップの横に立って帰還者の一人一人と固い握手を交わした。午後2時9分、クリリオン号が
「マンセイ(万歳)」「マンセイ」の声に送られて離岸、続いて2時31分、予定通りトポリスク号も無事出発した。
岸壁は北朝鮮旗と赤旗に埋まり、見送りの人たちは小雨の中で船が見えなくなるまで旗を振っていた。
”受け入れ準備は万全”
北朝鮮、金副団長語る
一、日本から一銭も持ち帰らない帰還者も政府が準備金を支給し、衣食住すべての面倒を見るから心配ない。
病気も保険でなおしてもらえる。一日の労働時間は八時間である。農民の労働も機械化に入っているので軽くなるだろう。
映画なども発達しており、テレビももうすぐ始まる。
一、帰還者の受け入れ準備としては都市や農村に一万戸の住宅を用意しているが、帰還の進展とともに続々立てる計画だ」


204 :文責・名無しさん:02/10/05 03:00 ID:KODQR3Cp
>>199
朝日新聞1959年(昭和34年)12月25日朝刊
ばく進する馬
「北朝鮮の経済建設のテンポはものすごい。朝鮮戦争で徹底的に破壊を受けながら昭和二十九年から復興三カ年計画再建が始まり、
続いて社会主義の第一次五カ年計画と取り組んだ。三十六年までかかるはずの五カ年計画を二年も短縮して今年中に超過達成して
しまおうという勢い。その結果、鉄、電力、セメント、科学肥料や穀物の人口一人あたりの生産高は日本をしのぐと北朝鮮政府は言っている。
数字を示されただけでは私たちにはわからないが、千里の馬がばく進する姿はありありと感じられる。」
「戦時中、五十三万発、人口一人あたり一万発以上の爆弾を受けた首都平壌はすっかり新しく再建され五階建て、六階建て、
長さ百メートルは楽にこすようなすばらしく大きな労働者用アパートが林立している。三百世帯くらいが一つのアパートに住むが、
そういうアパートが何百とあってちょっと数え切れぬ。いくらあるかと新聞記者に聞いたら、それはわからぬ。どんどんふえるからという」
「日本に追いつく五カ年計画を千里の馬にのせて北朝鮮中がわき目もふらずに働いている。こんなに働いてみんな不満はないのかときくと、
ある人はこういった。−−−『冗談じゃない。働けば働くほど生活が目に見えてよくなる。ボロボロの家から近代アパートに移れた。
家賃はタダみたいに安い。米もタダみたいだ。目に見えて生活がよくなっていくのでうれしくてみんな働きたくなる』」

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★