5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教育基本法改正をもくろむ糞メディア=産経

1 :文責・名無しさん:02/10/29 18:40 ID:g53bD/9f
 ちかごろ産経が北朝鮮の民主主義をうんぬんしているらしいが、まったく滑稽
だとおもう。あいつらが、いつから「民主主義者」になったのだ?反共、反北で
あればなんでもありの情緒ウヨメディアの真骨頂とでもいうべき、噴飯ものの報道
姿勢ではある。
 ところで、この産経。教育勅語を念頭にしながら、教育基本法の改悪をもくろん
でいるという。彼らの論法は、こうだ。
 「教育勅語にはいいところもあった」
 おいおい。いいところとはどこだ。そこに列挙されている徳目のことか?なるほど、
その徳目自体、勅語からバラバラに抜き出して、一つ一つ見つめてみれば、全否定さ
れるべきものではない、と思う向きもいるかもしれない。しかし、これが、彼らの
誤魔化し論法である。実は、彼らが意識的に無視している一文があるのだ。それは、

「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉ジ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」

である。
 教育勅語をすなおによむと、これ以前に列挙された徳目を実践する目的は、この「皇運
ヲ扶翼ス」ることであることがわかる。臣民は、かくかくしかじかの徳目を守れ、まもる
ことによって、一旦緩急アレハ義勇公ニ奉ジ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼」せよ、といって
いるのである。
 産経よ。いいところもあった、などと「当時の」教育勅語の精神を換骨奪胎し、都合の悪
い部分を読者の目から覆い隠して、批判をかわし、あたかも「天皇制」とは無縁のものであ
るかのごとき粉飾をおこなって、国民を煽動するのはやめよ。
 隠蔽せざるをえないならば、素直に、「教育勅語は時代遅れ」「全てを天皇制に結び付ける
かぎりにおいてよしとする精神は間違い」と報道すべきである。


2 :教育勅語原文:02/10/29 18:41 ID:g53bD/9f

朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニ徳ヲ樹ツルコト深厚ナリ我
カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我
ガ國軆ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス爾臣民父母ニ孝ニ兄弟ニ
友ニ夫婦相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博愛衆ニ及ホシ學ヲ修メ業ヲ
習ヒ以テ智能ヲ啓發シ徳器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣ノ世務ヲ開キ常ニ國憲
ヲ重ジ國法ニ遵ヒ一旦緩急アレハ義勇公ニ奉ジ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼
スヘシ是ノ如キハ獨リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラズ又以テ爾祖先ノ遺風
ヲ顕彰スルニ足ラン
斯ノ道ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶ニ遵守スヘキ所之ヲ
古今ニ通シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕爾臣民ト倶ニ挙挙服膺シテ
咸其徳ヲ一ニセンコトヲ庶幾フ
明治二十三年十月三十日
   御名御璽


3 :文責・名無しさん:02/10/29 18:58 ID:MysvvKaL
                 ,. ---――――――---、
            /:::              \
           /::::::::       λ      .λ  ヽ
          /:::::::::::     ./ `v     / `v  ヽ
           |:::::::::::      '         "       |
             l:::::::::::      -=・=-     -=・=-   l
             |::::::::::                      |
             l:::::::::::     ヽ.  ,-―‐-、   /   l
           |::::::::::::::      }  .{::::::::::::::::}  {.   |      ________
          `、:::::::::::::   /  `ー――'   ヽ. /     /
            ヽ:::::::::::::    `--====--   ノ     < 長文うざい。
            丶::::::::              ノ       \________
             `ー――--------――‐'

4 :文責・名無しさん:02/10/31 11:46 ID:wTNK0VKB
糞ウヨは絵が上手だね。

5 :文責・名無しさん:02/10/31 11:49 ID:7UvKxcey
拉致犯釈放嘆願書署名(間抜け)議員リスト。

 現職議員
土井たかこ(社民)菅直人(民主)
元岡昭二(無)  淵上貞夫(社民)
江田五月(民主) 佐藤観樹(民主)
伊藤忠治(民主) 田並たねあき(民主)
山下八洲夫(民主)千葉景子(民主)
山本正和(無所属の会)
 引退
村山富市(元首相) 青嶋幸男(前都知事)
鳥居一雄(公明)  小川新一郎
西中清 猪熊重二 和田教美 塩出啓典


6 :文責・名無しさん:02/10/31 16:02 ID:EjG41pSp
許永中被告の控訴棄却

 大阪の中堅商社・旧イトマン(現・住金物産)を舞台にした「イトマン事件」で、商法の特別背任罪などに問われた不動産管理会社元代表・許永中被告(55)に対する控訴審判
決公判が31日、大阪高裁であった。

 那須彰裁判長は「資金不足の状態にあった自らの資金需要を満たすため、イトマンに多額の損害を与えたもので、強い利欲に基づく身勝手な動機にくむべきものはない」と述べ、
懲役7年6月、罰金5億円を言い渡した1審・大阪地裁判決を支持、許被告側の控訴を棄却した。

 懲役7年の判決を受けたイトマン元社長・河村良彦(78)、同10年の元常務・伊藤寿永光(57)両被告(いずれも上告中)に続き、事件の主役といわれた被告が1、2審で
有罪となった。許被告は上告した。(読売新聞)

7 :文責・名無しさん:02/11/01 15:00 ID:7Rk/tR78
ヽ( 堰ヘ)ノ<  教育基本法 カイセイ!! ←産経タソ ヨロピクネ

8 :文責・名無しさん:02/11/05 20:43 ID:oG5iX/Bu
保守上げ

9 :文責・名無しさん:02/11/05 21:12 ID:X3r2u7yP
                       ____________
                       |
                       | 新スレおめ・・・め・・・・・?
                       |__ __________
                          |/
                    ∋oノハヽo∈  .:; ;:::;
                      ( ^▽^)     ;:;・
                         ̄ ̄      ___;__
                            == ⊂   )
                            == (__/"(__) トテテテ...
        ∧ ∧,〜
        ( (⌒ ̄ `ヽ
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
         /∠_,ノ    _/
         /( ノ ヽ、_/´  \
       、( 'ノ(     く     `ヽ、
      /`  \____>\___ノ
     /      /__〉     `、__>
   /
  /


10 :文責・名無しさん:02/11/05 21:13 ID:0v2SjYuA
          _-=─=-
      __-=≡///:: ;; ''ヽ丶
    /     ''  ~     ヾ:::::\
   /               \:::::\
   |                彡::::::|
  ≡      , 、        |:::::::::|
  ≡ _≡\、__, -/-==_ 、 |:;;;;;/
   | | ,ー● |   | ●ー |─´ / \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ヽ二_,(   )\_二/   >6 /  醜死よ氏ね!
  /    /(     )ヽ      |__/ \_____________
 .|    /  ⌒`´⌒        ) |
 |     |_/ヽ_'\_/     | |
 (     |  (゚Д゚)  |       ) |
 .\  、 | △△△△|      / /
   \   \ ̄  ̄/ヽ / / /
    \  ヽ____/    /
     \_ ー─  __ /



11 :文責・名無しさん:02/11/05 21:51 ID:1YW4Kun8
カルト新聞だからな、産経って。

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

24 :文責・名無しさん:02/11/07 20:24 ID:redDsc1Z
産経新聞は、まず筋を通すために、政策秘書疑惑の近藤について
説明しろ。

25 :文責・名無しさん:02/11/08 20:17 ID:VQkFJ1nd
産経新聞は、まず筋を通すために、精作秘所疑惑のコンドームについて
説明しろ。

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :名無しさん:02/11/08 20:29 ID:qp59Wirm
よいしょ

30 :名無しさん:02/11/08 20:39 ID:qp59Wirm
わっしょい

31 :糞ウヨ:02/11/08 20:45 ID:VQkFJ1nd
クソー!!

32 :糞ウヨ:02/11/08 21:02 ID:VQkFJ1nd
>28
ほら!手抜きしないでガンガレー!!!!

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

35 :文責・名無しさん:02/11/09 15:56 ID:Hvj6TpoD
糞メディア産経新聞必死だな(w

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :文責・名無しさん:02/11/10 16:46 ID:jBiBKKhy
>>1
民青みたいな作文ウザイよ。
教育勅語に悪い所など一つもないよ。

38 :文責・名無しさん:02/11/10 21:29 ID:O4vOZg71
1はレトロ左翼。

39 :文責・名無しさん:02/11/12 05:38 ID:DebEkxK5
「教育勅語」のほうがよっぽどレトロだとおもうが(ワラ


40 :文責・名無しさん:02/11/12 05:46 ID:LpfxpDXW
教育基本法改正は当たり前ですが何か?
バカサヨク必死だな。

41 :文責・名無しさん:02/11/12 05:48 ID:BBkLB+p3
アカは死ななきゃ治らんのです。

42 :文責・名無しさん:02/11/12 05:48 ID:DebEkxK5
 >>40 改正の方向が「レトロな教育基本法」とは、
糞ウヨの本領発揮だな。はじめに「結論」ありき(ワラワラ
 オマエ、ぢゃあ、>>1 への反論を試しにかいてみろや。
>>2 に原文がのってるぞ

43 :文責・名無しさん:02/11/12 05:49 ID:DebEkxK5
 >>41 ほれ、じゃあ、何で教育勅語をマンセーしながら
改正すべきなのか書いてみろ(糞ウヨ。
 反対されたらアカ扱いとは、ますます糞ウヨだな。

44 :てえせえ:02/11/12 05:50 ID:DebEkxK5
>>42 ×「レトロな教育基本法」
   ○「レトロな教育勅語」

45 :文責・名無しさん:02/11/12 06:12 ID:PQkUFmGO
「レトロな教育勅語」があった時代とさー、「レトロな教育基本法」がある今とでさー、どっちがドキュソなバカ者が多いと思う?


46 :文責・名無しさん:02/11/12 18:44 ID:cftSmLob
天皇制の護持と直結させて論じているところがドキュソ。

そもそもこの手のものは社会秩序の維持と社会の向上、国家としての隆盛を念頭に
置いて起草されているのであって、最初に発布された時点で、当時の日本国が天皇
主権と拡張主義的な国家体制下にあったから『一旦緩急アレハ義勇公ニ奉ジ以テ天壌
無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ』の一文が盛り込まれている。
これが江戸時代であれば必然的に徳川幕府への忠誠、幕藩体制の堅持を規定している。

たとえばモーゼの十戒も同様の性格を持った倫理規定ではあるが

一、我は汝の神ヤーウェ、汝をエジプトから導いたもの、
   我の外何ものも神とするなかれ
二、汝自らのために偶像を作って拝み仕えるなかれ
三、汝の神ヤーウェの名をみだりに唱えるなかれ
四、安息日をおぼえてこれを聖くせよ
五、汝の父母を敬え
六、汝殺すなかれ
七、汝姦淫するなかれ
八、汝盗むなかれ
九、汝隣人に対して偽りの証をするなかれ
十、汝隣人の家に欲を出すなかれ

のうち、一〜四が社会的・時代的に妥当でないからと言って五〜十までもあわせて
否定し去ることに妥当性はない。そうした論法が成り立つのであれば、明治憲法の
下に策定され、時流に合わせて改訂を経ながら現在までその効力を保っている各種
法規などを遵守するのも糞ウヨ的行動と言うことになる。

理念と社会背景は切り離して考える必要があると理解出来ない莫迦。
人の行動と社会背景は切り離して考えるべきではないと理解出来ない莫迦。

ジョージ・ワシントンは自由と平等の信奉者であり、奴隷所有者であった。
この点をもう一度よく考えること。

47 :文責・名無しさん:02/11/12 20:16 ID:DebEkxK5
>>46 は、まだわかっていない。なぜわからないか。
ろくすっぽ「教育勅語」を知らないし、呼んでいないからである。
 第一に。もし、教育勅語列記の「徳目」を良いものとするのであれば、
それらの道徳を個別に取り上げればいい。そもそも、教育勅語列記の徳目
は、教育勅語によりはじめて創造、あるいは認定されたものではないからだ。
にもかかわらず、「教育勅語」にこだわる人々がおおい。それはなぜか。
 理由は、
 「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉ジ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」
であるからだ。
 それまであった民間の自然発生的な徳目と、天皇制という政治制度とを
結びつたところにこそ、教育勅語の特色があるのである。皇国的なものを
わが国、と「現代語訳」と称して読み替えるものがあるが、そういう態度
に、これらは如実に表れている。
 わが国は、自由で民主的な国家理念を理想として掲げている以上、国体
というべき「理念」は「自由主義」「民主主義」なのである。ならば、
「自由主義」「民主主義」の涵養こそが、教育基本法に盛り込まれるべき、
理念ではなかろうか。天皇主権を前提とした、王権神授説的言説を根幹に
すえた「教育勅語」にこだわる必要は、たとえ勅語列記の徳目をよし、と
する立場からしても、無いのである。


48 :ちょっと書きk直し:02/11/12 20:20 ID:DebEkxK5
>>46 は、まだわかっていない。なぜわからないか。
ろくすっぽ「教育勅語」を知らないし、呼んでいないからである。
 第一に。もし、教育勅語列記の「徳目」を良いものとするのであれば、
それらの道徳を個別に取り上げればいい。そもそも、教育勅語列記の徳目
は、教育勅語によりはじめて創造、あるいは認定されたものではないから
だ。にもかかわらず、「教育勅語」にこだわる人々がおおい。それはなぜ
か。理由は、
 「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉ジ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」
が忘れられないからだ。勅語が「天皇制」と無縁のものである、というのは
詭弁であり誤魔化しである。それは、勅語のオリジナルを読めばわかること
だ。それまであった民間の自然発生的な徳目と、天皇制という政治制度とを
結びつたところにこそ、教育勅語の特色があるのである。巷では、皇国=
戦前の天皇制的なタームをニュートラルを装って、たとえば「わが国」、と
「現代語訳」と称して読み替えるものがあるが、そういう態度に、これらは
如実に表れている。
 わが国は、自由で民主的な国家理念を理想として掲げている以上、国体
というべき「理念」は「自由主義」「民主主義」なのである。ならば、
「自由主義」「民主主義」の涵養こそが、教育基本法に盛り込まれるべき、
理念ではなかろうか。皇国的なものを、わが国と読み替えたところで、そ
れは現実にそぐわない、誤魔化しでしかない。天皇主権を前提とし、王権
神授説的言説を根幹にすえた「教育勅語」にこだわる必要は、たとえ勅語
列記の徳目をよし、とする立場からしても、無いのである。


49 :文責・名無しさん:02/11/12 20:26 ID:DebEkxK5
 原文を読めばわかるのであるが、「國軆ノ精華」とは、大日本国憲法
が定めるところの「天皇制」であり、それを支える「政治思想」なので
ある。それを、わが国、などと訳してよしとするのは、現代日本の国体を
自由と民主主義と、国民主権を基調としたものと理解しているのではなく、
いまだ戦前風の天皇主権国家を前提としているから、可能となるのである。
 勅語が天皇制とは無縁のものである、というのは、誤魔化しでしかない。
以下、原文を付す。

 朕惟フニ我カ『皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニ徳ヲ樹ツルコト深厚ナリ』
我カ『臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ』世世厥ノ美ヲ濟セルハ
此レ我ガ「國軆ノ精華」ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス爾臣民父母ニ
孝ニ兄弟ニ友ニ夫婦相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博愛衆ニ及ホシ學
ヲ修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發シ徳器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣ノ世務ヲ開
キ常ニ國憲ヲ重ジ國法ニ遵ヒ「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉ジ以テ『天壌無
窮ノ皇運ヲ扶翼』スヘシ」是ノ如キハ獨リ『朕カ忠良ノ臣民タルノミナラ
ズ又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顕彰スルニ足ラン』斯ノ道ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ
遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶ニ遵守スヘキ所之ヲ古今ニ通シテ謬ラス之ヲ中外
ニ施シテ悖ラス朕爾臣民ト倶ニ挙挙服膺シテ咸其徳ヲ一ニセンコトヲ庶幾フ
明治二十三年十月三十日
   御名御璽
 

50 :文責・名無しさん:02/11/12 20:29 ID:siiCzWMY
>>46じゃないけど、なぜわからないって言われても
それはあなたに責任があるんじゃない?

51 :文責・名無しさん:02/11/12 20:50 ID:DebEkxK5
>>50
教育勅語のオリジナルが引用されており、かつ、そこにかかれている
語の意味をきちんと把握すれば、
 「天皇制の護持と直結させて論じているところがドキュソ」
などと決していえないとおもうのだがね。

52 :文責・名無しさん:02/11/12 22:03 ID:vxc9Ko0M
いずれ「少子化は教育改革で解消出来る」と言い出しかねない。

53 :  :02/11/12 22:11 ID:SQxgTVc3
はっきりわかるのはDebEkxK5が徳の低い人間ってことだな。
ちなみにオレは民青だがな。


54 :文責・名無しさん:02/11/12 22:13 ID:tL5Ip95C
いいねー、教育基本法の改正もっとやれ!!

55 :文責・名無しさん:02/11/13 03:22 ID:ZkljCFFM
46>>48
>にもかかわらず、「教育勅語」にこだわる人々がおおい。それはなぜか。理由は、
>「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉ジ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」が忘れられないからだ。
と貴君が考えているのは判った。ただ、相変らず根拠が提示されていない。

>勅語が「天皇制」と無縁のものである、というのは
もう一度言う。人の行動と社会背景は切り離して考えるべきではないと理解出来ない莫迦。
勅語とは『口頭による天皇のことば。ただし、大日本帝国憲法時代の議会開院式の勅語の
ように文書化されたものもある。天皇の署名や捺印がないのが通例。(ただし公式令制定
前の1890年に出された教育勅語はこれらをもつ)』であり、当然ながら、天皇制と無縁
ではない。  発言していないことを断言されては困る。

第一、こうした社会秩序維持を目的として成文化・体系化された倫理規定(道徳律と言っても良い)は
>それまであった民間の自然発生的な徳目
などではなく、常にその時々の為政者 − 要するに『体制側』 − が布告し、普及に努めるものである。
教育勅語はただ一連のシリーズの最終改訂版であるに過ぎない。

例として聖徳太子の十七条憲法を一部引用しておく。

 一曰。以和為貴。無忤為宗。人皆有黨。亦少達者。是以或不順君父。乍違于隣里。然上和下睦。
    諧於論事。則事理自通。何事不成。
 二曰。篤敬三寳。三寳者仏法僧也。則四生之終帰。萬国之極宗。何世何人非貴是法。人鮮尤悪。
    能教従之。其不帰三寳。何以直枉。
 三曰。承詔必謹。君則天之。臣則地之。天覆地載。四時順行。万氣得通。地欲覆天。則致壊耳。
    是以君言臣承。上行下靡。故承詔必慎。不謹自敗。
 四曰。群卿百寮。以礼為本。其治民之本。要在乎礼。上不礼而下非齊。下無礼以必有罪。
    是以群臣有礼。位次不乱。百姓有礼。国家自治。

56 :55続:02/11/13 04:06 ID:ZkljCFFM
【意訳】
一、調和する事を貴い目標とし。道理に逆らわない事を主義としなさい。人には皆仲間がいるが。道理に
通じている人は少ない。それで天子や父に従わない者があり。たちまち隣り里へ立ち去る。しかし、天子
が調和して臣下の仲が良いと。事を議論するに調和する。それで事の道理は自然にゆきわたる。何事も
出来ないものは無い。

二、心から三宝を敬いなさい。三宝とは仏法僧のことです。人生、生老病死の間で最後に行き着くところは。
どこの国でも究極の宗教です。どの時代でも、どんな人でも仏教を尊ばないものは無い。人間に悪人は少ない。
良く教えれば宗教に従う。仏教に帰依しないで。何で曲がった心を正すことが出来ようか。

三、天子の命令を受けたら必ず恭しくしなさい。天子は天なり。臣下は地なり。天は地を覆って。四季が順調
に経過し。万物の霊気がゆきわたる。地が天を覆うことを望めば。道理が破れる。それで天子の言葉に臣下は
従う。天子が道理を行えば臣下はなびく。だから天子の命令を受けたら必ず注意深くしなさい。恭しくしなければ
自然に破れます。

四、公家百官は。真心を持って行うを基本としなさい。民衆を治める基本は。必ず真心を持って行う事です。天子
が真心を持って行わなければ臣下は調和することがない。臣下が真心を持って行わなければ必ず道徳に反する事が
ある。それで公家衆が真心を持って行う事あれば。公家の上下の行いが乱れる事が無い。百姓が真心を持って行う
事あれば。国家も自然に治まります。

57 :55続:02/11/13 04:06 ID:ZkljCFFM
さて、そこで‥‥
もう一度言う。理念と社会背景は切り離して考える必要があると理解出来ない莫迦。

> わが国は、自由で民主的な国家理念を理想として掲げている以上、国体
>というべき「理念」は「自由主義」「民主主義」なのである。ならば、
>「自由主義」「民主主義」の涵養こそが、教育基本法に盛り込まれるべき、
>理念ではなかろうか。
道徳律が社会の安寧、維持維持を目的としたCode of conductないしProtocolであり、
必然的に上から下へと規定される構造を保っている以上、皇国的要素を排除すること
は出来ても、教育勅語と根本的に隔絶した規範になりようはずもない。

自由主義・民主主義に特有の、成文化・体系化された道徳律?
‥‥およそ想像しがたいのだが。

58 :文責・名無しさん:02/11/13 07:06 ID:bMvMrlrb
>>57
デモクラシーによる文化大革命?w
そういえばあったな、むかし。なんでもかんでも
「ナ〜ンセンス!!」ってわめく運動。

その結果が浅間山荘とよど号だったわけなのだが。
ID:DebEkxK5はそんなんやりたいんだ?w

59 :文責・名無しさん:02/11/14 19:12 ID:G/lB9XHc
産経の記者の皆さんはアルバイトで雑誌とかに書いてるだろ
メディア規制にもっと本腰入れて反対してよ
副業収入無くなるよ

60 :  :02/11/14 19:20 ID:siHgu2wg
日本で文化大革命が起これば真っ先に粛清されるのが1みたいなヤシだな。

61 :文責・名無しさん:02/11/15 23:00 ID:+PUMeF/h
日本の教育は日教組によってメチャメチャになった
愛国の若者は産経新聞を読みませう

産経局次と20代社員との不倫
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1036935163/


62 :文責・名無しさん:02/11/19 16:59 ID:X9+FHxsS
産経の読者って逝かれている人が何でこんなに多いんだろうね。


63 :文責・名無しさん:02/11/19 21:10 ID:/agxwY9x
「この夏の教科書採択について要点を二つ挙げましょう。朝日新聞と産経新聞は
共に大阪が発祥の地ですが、大阪市では産経が朝日を実売部数で抜きました。
中学の歴史、公民のそれぞれの採択では、いわゆる左寄りの教科書はシェアを
グンと減らし、扶桑社に近い社のものが全国的に多く採択されました。
http://www.sankei.co.jp/wave/html/0112sokan/05.html


64 :文責・名無しさん:02/11/21 16:14 ID:TR5xwMOq
産経新聞は教育を論ずる前に
近藤真史記者が国から騙し取った140万円を
すみやかに返済するよう近藤を説得して下さい

65 :フジサンケイグループを監視せよ:02/11/24 03:31 ID:W7w9JVpf
【つくる会 公式ページ】
http://www.tsukurukai.com/
【自由主義史観研究会】
http://www.jiyuu-shikan.org/

【産経新聞】
http://www.sankei.co.jp/
【扶桑社】
http://www.fusosha.co.jp/
【フジテレビ】
http://www.fujitv.co.jp/jp/
【正論】
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html

 DQN系
【小林よしのり的憂国談話室】
http://www5.ocn.ne.jp/~hiderich/yoshirin.index.html
【西尾幹二】↓注:ファンクラブみたいなもの
http://nitiroku.hp.infoseek.co.

66 :文責・名無しさん:02/11/24 03:54 ID:T3lc2cNu
>>55

>>ただ、相変らず根拠が提示されていない。

「根拠」は記されているではないか。読解力がないね。

 >> 勅語とは... 発言していないことを断言されては困る。

 勅語という形式的観点からのみ天皇を論じて、関係はあるが・・・と
いわんばかりはあるが、教育勅語の「皇運ヲ扶翼」という勅語の内容に
踏み込めていないので、不十分。

 >>こうした社会秩序維持を目的として成文化・体系化された倫理規定
(道徳律と言っても良い)はそれまであった民間の自然発生的な徳目
などではなく、常に為政者が。。。。以下

 間違い。『常に』などとは到底いえない。だいたい、教育勅語に、
聖徳太子の「十七条憲法」の例はあまりに唐突かつ不適切。たとえば、教育勅語に
「仏法僧を敬え」などという文言は出てきていない。だいたい、「廃仏毀釈」という
伝統文化破壊さえおこなっているので、矛盾も甚だしい(何にも解っていないな?)


67 :文責・名無しさん:02/11/24 03:54 ID:T3lc2cNu
 >>道徳律が社会の安寧、維持維持を目的としたCode of conductないしProtocolであり、
必然的に上から下へと規定される構造を保っている以上

 道徳律が秩序維持と直結すると考えていること自体、間違い。秩序維持は、道徳
的要素をも含むが、常に道徳的に運用されるのではなく、政治的に運用される
のである。政治体制の維持が全面にでて「道徳」が退くことは多々ある。
 最初にもかいたが、「必然的に上から下へ」などとは到底言えない。国家を治むる
ものを、上、治められるものを、下、と仮に考えているのならば、政治家の腐敗を糾弾
する国民の声が、政治家の襟を正させるのは、下から上への、例である。これは、天皇
とて、同じである。天皇でさえも「国民」により規律されている側面があることは
否めない。よって誤り。


 >>自由主義・民主主義に特有の、成文化・体系化された道徳律?
‥‥およそ想像しがたいのだが。

 他者への寛容。保守と革新の自由。自主独立。博愛。平等。いわれなき差別の禁止。
公正なる競争。宗教的多様性への寛容などなど、いずれもあたりまえのものだ。
 

68 :文責・名無しさん:02/11/24 03:57 ID:T3lc2cNu
 >>58 教育勅語に反対すれば、文化大革命マンセ?

 あまりのオツムの単純さに。。。。。失笑。貧困。ただ、文化大革命
という言葉をしってて振り回しているだけ。
 自由と民主主義を愛するものが、なんで、中共やら毛沢東やらを
崇拝しなきゃならんのだ(ワラ
 勝手にオナニーしとけ。


69 :文責・名無しさん:02/11/24 06:59 ID:1JDIlsFr
今気がついたんだけど、「もくろむ」ってのはネガティブな意味で使われる言葉だよな。

「改『正』を『もくろむ』」って、日本語としておかしくないか?

70 :文責・名無しさん:02/11/24 20:25 ID:HJV2roYj
>>69 改正ねえ。改悪を企むでいいでつか?

71 :文責・名無しさん:02/11/24 20:39 ID:BwikTGUf
>>70

お前そんなスレばっか立ててるな。自我自賛とかさ。

72 :文責・名無しさん:02/11/24 20:42 ID:YqEUljZp
いくら時代遅れの化石的糞サヨが泣きわめこうが、政治は教育基本法改正に
向かって着実に進んでるよ( ´,_ゝ`) プッ

73 :文責・名無しさん:02/11/24 20:47 ID:HJV2roYj
 >>71 ( ゚∀゚)ハァ??
 いみふめいでつけど。それに、立てたとしてなにか問題でつか?
 >>72
 ポピュリスト でオポチュニストでつね。反動野郎の本質w

74 :文責・名無しさん:02/11/24 20:48 ID:HJV2roYj
 >>72 それにさあ。
 「教育勅語」のほうが、「戦後民主主義」よりも、
もっと化石なんですけどw
 糞ウヨってすぐに・・・( ´,_ゝ`) プッ

75 :  :02/11/24 20:49 ID:JXWdxJV2
>ポピュリスト でオポチュニストでつね。反動野郎の本質w
ことば遊びの好きなヤツで仕事の出来るヤツを見たこと無い。

76 :文責・名無しさん:02/11/24 20:51 ID:BwikTGUf
>>73

とぼけているのか、字のマチガイに気がつかないのか、どっち?

そんなことだから一分で・・・

77 :文責・名無しさん:02/11/24 20:53 ID:HJV2roYj
 >>75
 言葉遊びではなく、本当のことだからしかたがないでつね。
仏教が気にらず、神道にとって邪魔だから、と維新期には、
 「神仏分離令」「廃仏毀釈」
 そんなこともわすれて、
 「教育勅語」と「十七条憲法」は関係がある、といってみたり(プ
伝統的な道徳だと嘘いってみたり(藁。
 宗教が道徳規範の一つであるとするならば、神仏習合の風土こそ、
日本の伝統であり、そこに「道徳規範」があるといいうるはず。
 嘘ばっかりいって、その都度、君らにとって都合のいい屁理屈
を採用するから、そんなことになるんでつよw


78 :文責・名無しさん:02/11/24 20:54 ID:YqEUljZp
>>73-74
悔しかったら国会議事堂に自爆テロでもすれば?( ´,_ゝ`) プッ
産経叩いて改正が防げるとでも?( ´,_ゝ`) プッ

79 :  :02/11/24 20:55 ID:ea2eI39o
>っていうか、愛国心のないやつはさっさと共産圏に亡命すれば?

いやな国にいつまでもいることないだろ?
国歌や国旗も尊重できんようなアイデンティティのないようなやつは現在どこの国でも必要とされてないだろ。

そんな基本ができてないから、馬鹿みたいなカルトや浅薄な共産主義に洗脳されるんだよ。
主義がなさ過ぎる。

80 :文責・名無しさん:02/11/24 20:55 ID:HJV2roYj
 >>76 なんのことかシランけれども、誤変換など珍しくもない
し。
 そんなことではなく、もっと、本質的なことでかかってこいw

81 :文責・名無しさん:02/11/24 20:55 ID:BwikTGUf
どうやら誤字に気がつかないらしい。

82 :文責・名無しさん:02/11/24 20:57 ID:BwikTGUf
>>80

何をとぼけてるんだ?
「わざとだ」って言い訳してたじゃないか。「自我自賛」を。

83 :文責・名無しさん:02/11/24 20:57 ID:Ii0+oZyz
>>ID:HJV2roYj

またこの厨か(w
書き込み方ですぐわかる(www

84 :文責・名無しさん:02/11/24 20:58 ID:HJV2roYj
 >>78 いみふめい。反対者は相当いるからねw
 >>79 ウヨの「アイデンティティ」にウヨでないにんげんが、
   同一化する必要などなし。いっそのこと、新国旗/新国歌
   でもしたほうがいいねw

85 :文責・名無しさん:02/11/24 20:59 ID:BwikTGUf
★負け組★産経新聞の自我自賛ぶりを皆で嘲うスレ2
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1033037519/

1はdat落ちしてますが、そっちも「自我自賛」になってますた。

86 :文責・名無しさん:02/11/24 21:00 ID:HJV2roYj
 >>82 はあ、言い訳なんかしたかな。オイラは知らないでつw
 >>83 糞ウヨは、自分たちに都合のいいものだけを「伝統」と称
   するのは、やめませうw

87 :文責・名無しさん:02/11/24 21:00 ID:HJV2roYj
 >>85 あ、そうなの。俺が立てたスレじゃないし、誤変換なんか
  珍しくもないw

 ほーら、もっと、本質的なことで、反論してこいや。

 

88 :文責・名無しさん:02/11/24 21:01 ID:BwikTGUf
言い訳の覚えはない、ということは
スレ立てた覚えはあるんですね。

89 :文責・名無しさん:02/11/24 21:02 ID:HJV2roYj
 で、今日のお題。
 「糞ウヨ」は、「廃仏毀釈」「神仏分離令」によって、
神仏習合という伝統を破壊したにもかかわらず、
 「教育勅語」が伝統である、といいつづけていることの、
矛盾について、語れ、でつ。

90 :文責・名無しさん:02/11/24 21:03 ID:BwikTGUf
いずれにせよ「自我自賛」が一目で誤字だとわからないアンチサンケイが
このマスコミ板に最低1人いるってことですか。

91 :☆☆☆☆☆:02/11/24 21:03 ID:v4ss9XHl
http://alink3.uic.to/user/ranranxx.html

92 :文責・名無しさん:02/11/24 21:04 ID:HJV2roYj
 >>88 立ててもないですが、なにか?(・∀・)イイ!スレだとおもうけどw

 で、今日のお題。
 「糞ウヨ」は、「廃仏毀釈」「神仏分離令」によって、
神仏習合という伝統を破壊したにもかかわらず、
 「教育勅語」が伝統である、といいつづけていることの、
矛盾について、語れ、でつ。


 

93 :   :02/11/24 21:04 ID:ea2eI39o
>ウヨウヨうるさいが、それこそいままでのマスゴミの常套手段だろ。もう飽きた。
ウヨウヨいってりゃ、いつまでもみんな納得するとでもおもってんのか?
みんないまやな、お前らのようなやつにだらだらしゃべらせといたら、日本人は皆、傲慢なち中国や朝鮮半島の
奴隷にされかねないと思ってるよ!

自分の身を守るためには戦わなきゃならんときもある。それが社会の常識です。
戦いたくないやつは人を巻き込まずに自分だけ奴隷になってくれよ。


94 :文責・名無しさん:02/11/24 21:05 ID:HJV2roYj
 >>93
 はーい。ご苦労様。君は、答えられないんだね。
糞ウヨは、いつも「都合のいい理論」だけを、反対のために
利用しまつからね。
 たしかに、反対者を「アカ」「反日」呼ばわりするのは、産経という
マスゴミの常套手段でつw


95 :君が代伝道師  :02/11/24 21:06 ID:ea2eI39o
それと辻スレ御免。みんな。一つ誤解のないようにいっておくが、君が代の君は天皇の事だけをさすのではありません。

君が代の「君」は英語のYOU。「君」は一人一人の日本人にとって大切な人のこと。
まあ簡単に言うと、「大切な人、誰もかしこも、長生きして下さい。」って意味だ。
自分の大事な人々を慕う心、祖国を思う心が歌われている。やっぱ国って人が基本だよね。

原典は、古今和歌集にある大伴家持のがマイナーチェンジしたモノ。
『わが君は千世にやちよにさざれいしのいはほとなりてこけのむすまで』

このときの「君」の意味合いは「愛する恋人」のこと。「君」が「天皇」を意味するとされたのは明治時代から。
第一天皇陛下の事を短歌などで「君」とは絶対に呼ばない。「大君」(おおきみ)となるのが普通。
これだけ昔から情操教育の行き届いた日本人。半島人のようにファビョらないのもうなずけます。
世界中どこを見ても、こんな古式ゆかしい「恋のうた」を国歌にしてるところは無いんじゃないだろうか。
(ちなみにドイツ国家は2番がドイツ女自慢の歌だ(笑) )

 おれはこれを小学校の社会化の狂死でなく、中学校の古文の先生に習ったよ。

 おまけにさ、昔19世紀ごろにドイツの作曲家がこれを聞いて絶賛したことがあるんだぜ。
こんな美しく重厚なメロディはわが国にはないぐらいのことを言ってたらしい。
 
 ついでだけど、日の丸も最高。オランダの商船隊が日本にきたとき、あまりにシンプル
かつ完璧までにストイックでわかりやすすぎるデザインに感動して、幕府に日章旗のデザイン
を売ってくれと商談を持ちかけられたこともあるんだぜ。航海上実用的だったらしい。
そんとき応対した幕府の役人は「昔からのものですので」と言って断ったんだと。
そん時の出島の木っ端役人最高。その子孫の俺たちも最高。ビバ日本。
 

96 :文責・名無しさん:02/11/24 21:07 ID:HJV2roYj
 ちなみに、廃仏毀釈で、教典、仏典、仏像などが大量に失われましたw
「国民の芸術」で礼賛されている、美術品がイパーイあったのにねw
 おっかしいねw

 そういえば、「文化大革命」でも、仏像が破壊されましたねw

 怖いね((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル w

97 :産経が来ない地域の人のボヤキ:02/11/24 21:08 ID:IWF8nCd0
HJV2roYjさんへ。
どれ程サンケイが下らない新聞かを”糞””ウヨ”等を用いずに語って下さい。
もし本当に下らないことを証明しようと書き込んでも、
それが煽り文句で彩られては威力は無くなってしまいます。
本当に理性があるならば、理性で貫き通したカキコをして下さい。


98 : :02/11/24 21:09 ID:ea2eI39o
>94? 
ごめん、君の日本語わかりずらいからさ、「どこが」「どう」ってもすこし
説明してくれないかな?頼むよ。

99 :文責・名無しさん:02/11/24 21:10 ID:HJV2roYj
 >>95 うそっぱちの水増し解釈でつな。
   「皇国」なんていうのを、「我が国」「立憲君主国」
   と読み替えるに等しいくらい、詭弁。

100 :文責・名無しさん:02/11/24 21:11 ID:BwikTGUf
つまり「歴史上伝統を破壊されたことがあるのだから、伝統を護れなどと日本人が言ってはいけない」ってことですか。

101 :作者の都合により名無しです :02/11/24 21:11 ID:JUmyqXRj
法改正反対の意見を見ると、
法律を不磨の大典と考えて神聖視していた戦前の社会について考えてしまう。

時代が違えばこういった連中が、頭ごなしに天皇機関説を批判したり、
統帥権干犯を盾に居丈高に振舞ったんだろうなあと考えてしまう。

102 : :02/11/24 21:11 ID:ea2eI39o
>94 それにさ、俺がなんであんたの質問にこたえなきゃならんの?

だいたい、何を質問してたわけ?どんな質問?
他人はいつでもあんたのことを注目して書き込みしてるわけじゃないよ?

103 :文責・名無しさん:02/11/24 21:11 ID:HJV2roYj
 >>97 マス板はそういうところでつ。
 「廃仏毀釈」「神道分離令」、「本地垂迹説」だの、
本居宣長などについて、本格的に語りうる場所ではアリマシェン。
 ただ、ウヨの矛盾、ウヨの無知、ウヨのご都合主義、につき、
指摘してはおりまつが。

104 :  :02/11/24 21:12 ID:ea2eI39o
>94質問の内容まーだ?

105 :文責・名無しさん:02/11/24 21:13 ID:YqEUljZp
>>84
いみふめい?( ´,_ゝ`) プッ
お前が産経を叩けば教育基本法改正を防げると思ってるみたいだから、
それじゃ意味なくて、立法府たる国会に自爆テロすればいいんじゃないかと
親切に教えてやったんだがな( ´,_ゝ`) プッ
こんな理屈も「いみふめい」なんて、相当頭悪いね( ´,_ゝ`) プッ

106 :文責・名無しさん:02/11/24 21:13 ID:BwikTGUf
教育勅語の逆を行くのが正しいってことでつか。

107 :文責・名無しさん:02/11/24 21:13 ID:HJV2roYj
 >>100 君らの言う「伝統」は嘘臭い、つーこと。君らの言う「愛国」
   と同じくらいねw
 >>101 不磨の退店などとはいっていましぇんがw
 >>102 へー、答えられないなら、レスしなくていいよw
    邪魔だから。

108 :文責・名無しさん:02/11/24 21:14 ID:HJV2roYj
 >>105 くーだらないw糞ウヨ過激分子のテロ集団と
   同じにしないでくれまつか?
    ま、戦前、随分テロやったみたいだけど、糞ウヨは。

109 :   :02/11/24 21:15 ID:ea2eI39o
>107 だからさ、「質問」ってなんだよ?いってみそよ?

クイズでも問題いわなきゃ答えられんだろ?

110 :文責・名無しさん:02/11/24 21:16 ID:HJV2roYj
 >>106 教育勅語れっきの徳目を個人的に実戦するのは、
   個人の自由であり、問題はありましぇんが?
    

111 :文責・名無しさん:02/11/24 21:16 ID:BwikTGUf
21世紀の日本でも未だにサヨクはテロやってますが・・・。

112 :文責・名無しさん:02/11/24 21:17 ID:HJV2roYj
 で、今日のお題。
 「糞ウヨ」は、「廃仏毀釈」「神仏分離令」によって、
神仏習合という伝統を破壊したにもかかわらず、
 「教育勅語」が伝統である、といいつづけていることの、
矛盾について、語れ、でつ。


113 :   :02/11/24 21:17 ID:ea2eI39o
>94 「質問」って何〜?

114 :文責・名無しさん:02/11/24 21:18 ID:HJV2roYj
 >>111 あの。ウヨに反対すれば、すぐに「過激派」の例を出すのは
   いかがなものかとw
    正論は、テロを礼賛してましたが(爆

115 :文責・名無しさん:02/11/24 21:18 ID:YqEUljZp
>>108
やっと「いみふめい」状態から脱してくれましたか( ´,_ゝ`) プッ
頭の弱い子に啓蒙してやるのも疲れるね( ´,_ゝ`) プッ
あと。「自爆テロ」云々はただの煽りだよ。気付けよ( ´,_ゝ`) プッ

116 :   :02/11/24 21:19 ID:ea2eI39o
>94 「質問」って何〜?  問題も出さずに逃るの?


117 :文責・名無しさん:02/11/24 21:19 ID:HJV2roYj
 >>115 いみふめい。( ´,_ゝ`) プッ ←に必死さが
  感じられてGOODw

118 :文責・名無しさん:02/11/24 21:20 ID:jVn5Hpei
時系列、語彙概念がムチャクチャ(w
よー、みなさん、こんなのと付き合ってあげてますな。

119 :文責・名無しさん:02/11/24 21:20 ID:BwikTGUf
>>112

だからそこ、その2つの両方を「糞ウヨの仕業」と一くくりにするのはおおざっぱすぎるんじゃないのか。

「尾崎豊ファンがバイクの盗難保険に入るのは矛盾している」と主張するようなもんだ。

120 :文責・名無しさん:02/11/24 21:20 ID:HJV2roYj
 >>116 今日の「お題」

 >>118 ほー。どこが、どうむちゃくちゃなのでつか??

121 :    :02/11/24 21:21 ID:ea2eI39o
わかりずらいやつだな…。サービス精神が足らんね。質問ってこれか?

112 名前:文責・名無しさん :02/11/24 21:17 ID:HJV2roYj
 で、今日のお題。
 「糞ウヨ」は、「廃仏毀釈」「神仏分離令」によって、
神仏習合という伝統を破壊したにもかかわらず、
 「教育勅語」が伝統である、といいつづけていることの、
矛盾について、語れ、でつ。


122 :文責・名無しさん:02/11/24 21:22 ID:BwikTGUf
いや、もっと大雑把だな。

「ロックを聞く奴はバイクの盗難保険に入るな」


123 :    :02/11/24 21:23 ID:ea2eI39o
>120 おおOK、っていうか、この愚問に答えろと?(笑

わかったわかった。119がいいこと言った!
「尾崎豊ファンがバイクの盗難保険に入るのは矛盾している」と主張するようなもんだ。

124 :文責・名無しさん:02/11/24 21:23 ID:YqEUljZp
あんまりいじめてやるなよ( ´,_ゝ`) プッ
HJV2roYjはただの知障なんだから( ´,_ゝ`) プッ
泣きながら顔真っ赤にして書き込んでる可哀想なやつ( ´,_ゝ`) プッ

125 :文責・名無しさん:02/11/24 21:25 ID:HJV2roYj
 >>119 へ。神仏分離を叫んでたヤシは、当時でも、
    糞ウヨでつよ。

 >>121 解らないなら、カキコすんな、ヴォケw
 >>124  ( ´,_ゝ`) プッ ← 必死さがGOOD!

126 :文責・名無しさん:02/11/24 21:25 ID:XBCrzSqk
しかし、今食ってるこのアップルタルトが数日後にはうんこになるとはな。
まったく人間の体とは不思議なもんだ。

127 :文責・名無しさん:02/11/24 21:27 ID:HJV2roYj
 聖徳太子以来の、仏教文化を否定し、破壊しようとした
「薩長明治政府」は、伝統文化をはかいしましたw
 そんな時代を懐かしむ糞ウヨが「伝統」とは、
噴飯でつねw

128 :文責・名無しさん:02/11/24 21:27 ID:BwikTGUf

というかそもそも教育勅語だの神仏なんとかなんてやっていた当時
「右翼」「左翼」なんて概念あったか?


129 :文責・名無しさん:02/11/24 21:28 ID:ewAQgsdt
糞ウヨの定義ってなんだろう。

130 :文責・名無しさん:02/11/24 21:29 ID:HJV2roYj
  糞ウヨは、いつも、都合のいい事実だけを寄せ集めて
「伝統」と称しますw
 「教育勅語」もそうでつし、「神道」だってそうでつね。
明治の神道こそ、廃仏毀釈で大騒ぎを引き起こした、張本人でつ。
 靖国は、そのころの特権意識がわすれられないのでつ。w



131 :文責・名無しさん:02/11/24 21:31 ID:HJV2roYj
 >>128
 はー。尊皇攘夷派でかつ、反欧米、反民主、反自由主義者どもの
総称(反動糞ウヨ)
 >>129
 反共馬鹿(理論的反共ではなく、感情的に、自分たちに
反対するものは、アカと決めつけ瑠態度。そのためには、
どんな理論でも、借用する)

132 :文責・名無しさん:02/11/24 21:31 ID:BwikTGUf
明治の頃、糞ウヨならぬきれいな左翼は何をしていたのか知りたい。

133 :     :02/11/24 21:32 ID:ea2eI39o
「尾崎豊ファンがバイクの盗難保険に入るのは矛盾している」と主張するようなもんだ。

ふふw これ面白かった。

134 :文責・名無しさん:02/11/24 21:32 ID:HJV2roYj
 >>132
 綺麗な「サヨク」は、そうでつなぁ。
「議会をつくれ」といっていたり「国会開設」といっていたり、
「憲法つくれ」といってたり、していたのではないでつか?
 オッペケペー♪

135 :文責・名無しさん:02/11/24 21:33 ID:HJV2roYj
 >>133 そのわりには、あんまし「教養」ないでつな。
  教養にもとづく、反論してこいねw

136 :     :02/11/24 21:34 ID:ea2eI39o
>>125 はいはい♪ 言論弾圧に屈してあたしはさっさと退散しますね♪

137 :文責・名無しさん:02/11/24 21:36 ID:YqEUljZp
>>131
そのころに「攘夷派」なんているかよ( ´,_ゝ`) プッ
歴史を知らねーな( ´,_ゝ`) プッ

138 :文責・名無しさん:02/11/24 21:37 ID:Ii0+oZyz
>>ID:HJV2roYj

レスを読む限りでの俺の感想だが、たぶんきみは、きみが思っているほ
どブッキッシュではないと思う。
論理的に書きたいという思いは伝わってくるんだけど、思いばかりが
先走ってしまっていて空回りが多く、正直きみの考えが読みづらいし、
文章自体も読みづらい(w

ちなみに、
>で、今日のお題。
>「糞ウヨ」は、「廃仏毀釈」「神仏分離令」によって、
>神仏習合という伝統を破壊したにもかかわらず、
>「教育勅語」が伝統である、といいつづけていることの、
>矛盾について、語れ、でつ。
こういうのなら、
http://academy.2ch.net/sociology/
http://tmp.2ch.net/kova/
http://tmp.2ch.net/sisou/
あたりで落ち着いてやるのが妥当だと思われる。

あと質問なんだけど、時々当板に宣伝が出てくる、
http://members.tripod.co.jp/esashib/mokuzi.htm
この断片の羅列ばかりでいまいちピンとこない(w、妙に
分裂症的なページはひょっとしてきみのか?
きみの所作とダブるもので。間違っていたら申し訳ない。

139 :文責・名無しさん:02/11/24 21:37 ID:DleKqItS
“元勲”の名、5人挙げてくれ!
(原義の5人ね)

140 :      :02/11/24 21:40 ID:ea2eI39o
>131 教養ねぇ…プ(藁)

141 :文責・名無しさん:02/11/24 21:40 ID:BwikTGUf
というかさあ・・・

廃物なんとかと教育勅語がどう結びつくのかしらんけど、
そんな昔のことに全て釈明しろ、とかいうのは無しだろ。

んなもん、おいしいとこどりでいいんだよ。
日本で行われるクリスマスなんて、まさしくそれだし。

「伝統というのなら全て連帯してかぶれ」というのだったら、
五月人形を飾るウチはみんな武士の作法を学ばなければならないし、
クリスマスなんて堅苦しくてやってられん。それどころか
十字軍に対する謝罪までも要求しているようなもんじゃないか。「廃物なんとか・・・」の部分。

で、話を戻す。

教育勅語ならその「おいしいとこ」は「公共心」だな。他はよく知らんが、天皇を必要以上に
うやまう必要はないんじゃないの。民主国家なんだし。

142 :文責・名無しさん:02/11/24 21:45 ID:BwikTGUf

「廃仏毀釈」「神仏分離令」

というか、正直こんなのあったのはじめて知ったよ。

143 :文責・名無しさん:02/11/24 21:45 ID:DleKqItS
>>HJV2roYj
  ↑
正体、バレてないと思ってんのかな?(w


144 :     :02/11/24 21:46 ID:ea2eI39o
>天皇は「象徴」ですものね。

145 :     :02/11/24 21:49 ID:ea2eI39o
>>>HJV2roYj
自分が住んでる国の今の憲法ぐらい読んでおけよー。

146 :文責・名無しさん:02/11/24 21:52 ID:DleKqItS
HJV2roYjは、色々なキャラで登場するけど、
瞬間に正体がバレる。
……ま、オモロイからいいか?(w

147 :金正日:02/11/24 21:55 ID:aCl6S+fe
教育基本法改正されては困る。
日本での残地諜報員、しっかり頼む。改正させるな、この金サンのため

148 :文責・名無しさん:02/11/25 00:18 ID:tj8X3ayf
 >>正体ばれてないってなんか文句あるかゴルァ!!!

 >>131 馬鹿。歴史の流れの中からかいつまんで指摘しているので
    あるからして、「その時代には・・」など揚げ足取りでしかない!
 >>138 ブッキッシュ? bookish?オマエが何をどう思おうと勝手だが
     この程度のカキコでブッキッシュかよ!
     それから、そのリンク先なぞ、シラン。

 >>141 だから、「公」がなんで「教育勅語」列記の内容でなければ
    いけないんだ、つーことなんだが。
 >>142 この、正直者!!!
 >>144 象徴天皇制だから、どうだと?天皇主権の昔と、国民主権の今と
    では、自ずと天皇の持つ意味合いは異なる。勅語的なものが当てはまる
    とでも?

 >>146 あふぉ!!!!匿名掲示板で正体を隠すもへったくれもあるか!!!

   以上!




149 :文責・名無しさん:02/11/25 00:23 ID:GcVfp/ok
>>148
ま、これからもよろしく!

150 : :02/11/25 00:23 ID:tj8X3ayf
 しかし。。。公といえば教育勅語しか直結しない、
天皇制マンセーのヤシをあいてにしても、しょーがねーな。
 そういえば、勅語と儒教が無関係だと思っている香具師も
いたなwこの糞ウヨいわく、
 韓国は儒教文化がどーのこーの。
だからきらいだとさ。この、ド・ア・ホ!そういった口が
乾かぬまに「教育勅語」がいい、だと!

 こういうドキュソが、ちまたにウヨウヨしている。
だかーら、「反対のためなら何でもあり」っていわれるんだよ、
この、糞ウヨ共がっ!!!


151 :文責・名無しさん:02/11/25 00:25 ID:GcVfp/ok
>>150
何や、まだ終わりちゃうかったんかいな(w

152 :文責・名無しさん:02/11/25 00:26 ID:Q8FNlPQO
>>1
誤読だな。
徳目を併記しているなかに「一旦緩急アレハ・・・・」もあるに過ぎない。
筑紫や久米も>>1のような間違った解釈をしてたな。
そういうアホを育てた教育基本法を改正しようという話だ。

153 :文責・名無しさん:02/11/25 00:27 ID:GcVfp/ok
>>150
掲示板は遊び場やなかったか?
なんか、マジレスに見えんぞ(w

154 :文責・名無しさん:02/11/25 00:28 ID:tj8X3ayf
 なあ。
 コレはマジレスだ。
 おまえら、「勅語」が(・∀・)イイ!のではなく、オマエラが思うところの、
「サヨ」が勅語に反対しているから「サンセー」してるだけぢゃないのか?
漏れは、カナーリ多いとみるが、こういうタイプのヤシ。
 反共だから、自由主義がいいというヤシに、多数であったことがある。
ほー、そんなに自由主義が好きか、とおもい、「自由主義」の根本理念
からカキコすると、これまた、「サヨ」というw
 つまり、オマーラは、反対のための反対を、しとる、ということだ。
その典型例が、>>149 でカキコした、儒教/勅語にカンすること。

 いま一度、ココロを入れ替えた方がいいぞw糞ウヨ諸君(ワラ
 

155 :文責・名無しさん:02/11/25 00:29 ID:JpxFL9TU
どんな聞きかじりの知識でも「糞ウヨ」批判に使う悲惨な香具師のいるスレ

156 :文責・名無しさん:02/11/25 00:31 ID:GcVfp/ok
>>154
レス番、間違えてるし、えらい興奮してますなあ(w

157 :文責・名無しさん:02/11/25 00:32 ID:JpxFL9TU
>>154
なあ。
これはマジレスじゃないよな?マジレスって名乗るネタレスの手法だよね?

こんな恥ずかしいレスをマジレスっていってるんだから

ネタレスにちがいないよな?

158 :文責・名無しさん:02/11/25 00:32 ID:tj8X3ayf
>>152
  ほー。漏れが反対しているから、そう言っているのだろうw
もし、カクカクシカジカの理由でもって、ウヨみたいに、「コウウンを扶翼せよ!」
とかいたら、オマーは、誤読というのかね????????????????
 マインドとしても嘘っぱちだし、読み方としても、誤魔化し。誤読などではない。
 >>153
 マス板用に、エンターテイメントも盛り込んでいる。論文調のカキコなどしても、
読む奴はいまい。できんことはねーが、労力も無駄だしなw


159 :文責・名無しさん:02/11/25 00:36 ID:tj8X3ayf
 >>155 聞きかじり?韓国や勅語が儒教と無関係と言うヤシよりはマシ。
 >>156 さいでっか。リンクミスをぐちぐちとw
 >>157 韓国や勅語が儒教と。。。のほうがよっぽど恥ずかしいネタなんだがw
 

160 :文責・名無しさん:02/11/25 00:37 ID:JpxFL9TU
( ゜д゜) ・・・・・ひょっとして・・・・・・

漏れって諧謔あるいけてる論客だぜ!!

とか思ってるのかコイツ

161 :文責・名無しさん:02/11/25 00:40 ID:tj8X3ayf
諧謔 ← ムツカシイ幹二、ヨク変換できましたね〜。

 つーか、オマエラのレス、こんなんバッカだなw
内容からこんかい1ゴルァ!★!★

162 :文責・名無しさん:02/11/25 00:41 ID:GcVfp/ok
>>160
同意。
こんな勘違い野郎だとは思わなかった。
(つーか、わざとキレてんのか? …と引っ張ってみる)

163 :文責・名無しさん:02/11/25 00:43 ID:GcVfp/ok
元勲5人、即レスしてくれ。

164 :文責・名無しさん:02/11/25 00:45 ID:GcVfp/ok
“元老”を全部、書けるよな?

165 :文責・名無しさん:02/11/25 00:53 ID:JpxFL9TU
>>162
( ゜д゜)
う〜ん
仕事でやってる
もしくは病んでいる
ものだとばかり思ってたのだが
本気で

糞ウヨどもを啓蒙してやるぜええええええ

って思って1年以上やっているのかなあ・・・・・・

・・・・・やっぱ病んでるのか

166 :文責・名無しさん:02/11/25 01:05 ID:9NRrg7Sw
ID:tj8X3ayf

>>138OK?

167 :文責・名無しさん:02/11/25 01:06 ID:tj8X3ayf
  >>165 おまえ、そんなレスバッカだな。
 ほれ。熱くテンノーについてかたってみ?
天皇様は、現人神でつーとか思ってるの?やっぱ。

 黒田清隆 伊藤博文 山県有朋 松方正義 桂太郎

もんかるか、ゴルァ


168 :文責・名無しさん:02/11/25 01:09 ID:JpxFL9TU
(´-`).。oO(さてさらに妄想が暴走を始めたようだなあ。オモシロイ)

169 :文責・名無しさん:02/11/25 01:09 ID:tj8X3ayf
 しかし、オマエラ、本当に大日本帝国憲法下における「天皇」
観を、都合のいいように、コロコロ替えてつかいよるなw
 勅語の解釈に、その典型を見る! 

170 :文責・名無しさん:02/11/25 01:09 ID:GcVfp/ok
>>167
なんや、まだ居ったんかいな。
井上馨、西郷従道、大山巌、西園寺公望が抜けてるぞ!

171 :文責・名無しさん:02/11/25 01:11 ID:tj8X3ayf
 >>170 ヴォケ。あの五人に共通するものなーんだ(ワラ

 >>168 モーソーではなく、史実なんでつけど。。。

172 :文責・名無しさん:02/11/25 01:12 ID:9NRrg7Sw
>>ID:tj8X3ayf
>>166OK?

173 :文責・名無しさん:02/11/25 01:13 ID:GcVfp/ok
>>171
ああ、そうか?
西園寺公望が抜けてるぞ!

174 :文責・名無しさん:02/11/25 01:16 ID:tj8X3ayf
 >>173 いみふめい。>>170のIDの事かねw

 つーか、オマーラ、本当は、「天皇制」について
解ってないだろう?
 一つ、オマーラを試してやろう。
 欧州における王権神授説概念が天皇制にそのまま当てはまるわけでは
ない理由をのべよ。(王権神授の前提にある神話内容の差異は除く)


175 :文責・名無しさん:02/11/25 01:16 ID:JpxFL9TU
>>171
>ほれ。熱くテンノーについてかたってみ?
>天皇様は、現人神でつーとか思ってるの?やっぱ。

妄想

176 :文責・名無しさん:02/11/25 01:17 ID:tj8X3ayf
 >>173 んー、はずれ。

177 :文責・名無しさん:02/11/25 01:18 ID:9NRrg7Sw
>>ID:tj8X3ayf

レスを読む限りでの俺の感想だが、たぶんきみは、きみが思っているほ
どブッキッシュではないと思う。
論理的に書きたいという思いは伝わってくるんだけど、思いばかりが
先走ってしまっていて空回りが多く、正直きみの考えが読みづらいし、
文章自体も読みづらい(w

ちなみに、
>で、今日のお題。
>「糞ウヨ」は、「廃仏毀釈」「神仏分離令」によって、
>神仏習合という伝統を破壊したにもかかわらず、
>「教育勅語」が伝統である、といいつづけていることの、
>矛盾について、語れ、でつ。
こういうのなら、
http://academy.2ch.net/sociology/
http://tmp.2ch.net/kova/
http://tmp.2ch.net/sisou/
あたりで落ち着いてやるのが妥当だと思われる。

あと質問なんだけど、時々当板に宣伝が出てくる、
http://members.tripod.co.jp/esashib/mokuzi.htm
この断片の羅列ばかりでいまいちピンとこない(w、妙に
分裂症的なページはひょっとしてきみのか?
きみの所作とダブるもので。間違っていたら申し訳ない。

178 :文責・名無しさん:02/11/25 01:19 ID:lxQK2oI5
【祭り】この娘をモーニング娘。に!!【祭り】

2ちゃんねらーの力でこの娘をモーニング娘。にして差し上げよう!!
ニューヨークタイムズの田代神を目指せ!!

関連リンク
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/ テレ東HP
ttp://audition.tv-tokyo.co.jp/list.cgi 候補者一覧

みなさん、ぜひ284に一票入れてやって下さい。
ttp://audition.tv-tokyo.co.jp/img/candidates/large/00284.jpg
皆様の一票がモー娘。に新たな風を吹かせます。

179 :文責・名無しさん:02/11/25 01:19 ID:tj8X3ayf
 >>175
 あの。「現人神」であることは、今でこそDQN視されているけんども、
それは戦後の見方でっせw
 「サヨク」の手前、現人神でつー、奉安殿でご真影まつるべきでつー、
などと、言わないだけだろう?


180 :文責・名無しさん:02/11/25 01:18 ID:GcVfp/ok
>170 ヴォケ。あの五人に共通するものなーんだ(ワラ

…だから首相経験者って言いたかったんだろう

“天皇制”なんてターム使うのはバカ(マジでね)


181 :文責・名無しさん:02/11/25 01:20 ID:tj8X3ayf
 >>177 本質的内容に踏み込めているとはおもえない。
    無内容。

182 :文責・名無しさん:02/11/25 01:21 ID:tj8X3ayf
 >>180 なんで、馬鹿なのさw
 もしかして、谷沢永一っつーオサーンの本でもよんでかぶれたか?

183 :文責・名無しさん:02/11/25 01:22 ID:9NRrg7Sw
>>ID:tj8X3ayf>>181

板違いなんだよ。OK?


184 :文責・名無しさん:02/11/25 01:23 ID:GcVfp/ok
じゃあな、百済がなぜ“クダラ”と訓読みするか
言ってみろ(クン・ナラ、クダラ・ナシとかは違うからね)

185 :文責・名無しさん:02/11/25 01:24 ID:tj8X3ayf
 それより、ほれ。
  欧州における王権神授説概念が天皇制にそのまま当てはまるわけでは
ない理由をのべよ。(王権神授の前提にある神話内容の差異は除く)



186 :文責・名無しさん:02/11/25 01:26 ID:tj8X3ayf
 >>184 シラン。それに。かんけいない。
    天皇制の話をしているのでつー。元勲についても、
    つきあってあげただけでつー。
     天皇制/教育勅語にまつわる話題に、限定して
    漏れはカキコしてんの。スレチガイ。
    


187 :文責・名無しさん:02/11/25 01:26 ID:JpxFL9TU
>>155
>>157
>>160
>>165
このレス
から

>ほれ。熱くテンノーについてかたってみ?
>天皇様は、現人神でつーとか思ってるの?やっぱ。

妄想以外の何者でもない。

188 :文責・名無しさん:02/11/25 01:28 ID:9NRrg7Sw
>>ID:tj8X3ayf

繰り返す。板違い。
それから質問に答えていない。YESかNOかでいいんだよ。

>あと質問なんだけど、時々当板に宣伝が出てくる、
>http://members.tripod.co.jp/esashib/mokuzi.htm
>この断片の羅列ばかりでいまいちピンとこない(w、妙に
>分裂症的なページはひょっとしてきみのか?
>きみの所作とダブるもので。間違っていたら申し訳ない。


189 :文責・名無しさん:02/11/25 01:28 ID:tj8X3ayf
 >>187 なるほどw
 じゃ、「現人神」扱いしてた、戦前は、やっぱ、「妄想」に
 みちみちた、時代ということで、よろしいでつね?

190 :文責・名無しさん:02/11/25 01:30 ID:tj8X3ayf
 そんなところ、シランといったはずでつがw

191 :文責・名無しさん:02/11/25 01:30 ID:GcVfp/ok
>>186
あんたが書いたのは“元老”
じゃあ、付き合って、“元勲”の名、書いてミソ!

(天皇制なんての使うな! ヴォケ!)

192 :文責・名無しさん:02/11/25 01:31 ID:GcVfp/ok
関係ないけど、重いの、俺だけ?

193 :文責・名無しさん:02/11/25 01:34 ID:tj8X3ayf
 >>191 オマーは、天皇制が、共産主義者によって創出された、という
  ただ一点が気にくわないだけだろが、う゛ぉけ。
   天皇という「特異」な「君主?象徴?」を掲げる、立憲政体をば、
  表現するのに、では、どういえばいいのかね?
   「天皇制」という言葉に、共産主義者の幻影を見いだして怯える
  ヤシはDQN.

  元勲:西郷、木戸、大久保他。

194 :文責・名無しさん:02/11/25 01:34 ID:JpxFL9TU
>>189
( ゜д゜)ポカーン
 だ れ が そ ん な 話 を ?
だめだこりゃ・・・・日本語が通じてない・・・・・

195 :文責・名無しさん:02/11/25 01:36 ID:tj8X3ayf
 >>194
 「現人神」あつかいしていたのは、事実でつw
ケケケケケケケケケケケケケケケケケケ

196 :文責・名無しさん:02/11/25 01:37 ID:GcVfp/ok
>元勲:西郷、木戸、大久保他。
“他”ってなんだよ(w
そりゃ“三傑”だよ。
残る二人しらねえの?
…だったら、維新期がどーのこーのと言うなよ(w

197 :文責・名無しさん:02/11/25 01:38 ID:9NRrg7Sw
>>ID:tj8X3ayf

俺が政治思想版にスレ立ててやるから、それいでいいか?

198 :文責・名無しさん:02/11/25 01:38 ID:tj8X3ayf
 >>196 伊藤、山県。だからなんだ、つーの。

199 :文責・名無しさん:02/11/25 01:39 ID:GcVfp/ok
>>198
全然、違う(w
大丈夫かね?

200 :文責・名無しさん:02/11/25 01:39 ID:tj8X3ayf
 >>197 始祖浮いた?アソコは死んでるから、無駄。
    

201 :文責・名無しさん:02/11/25 01:41 ID:tj8X3ayf
  >>199 ちがいません。

202 :文責・名無しさん:02/11/25 01:41 ID:9NRrg7Sw
>>ID:tj8X3ayf

じゃあ社会学板でいいか?

203 :文責・名無しさん:02/11/25 01:43 ID:GcVfp/ok
>>201
しゃあないなあ。
三条と岩倉だよ。
覚えとけ!

204 :文責・名無しさん:02/11/26 21:50 ID:VIo2gvDf
>>203
あの〜。山県、伊藤は、間違いなく「元勲」でつよ。

205 :文責・名無しさん:02/11/30 02:22 ID:OmK5Unet
age

206 : :02/12/03 23:16 ID:3SxwT/62


207 :文責・名無しさん:02/12/04 07:06 ID:CtDAs2QZ
もう産経の時代は終わった。

208 :文責・名無しさん:02/12/04 07:55 ID:iClgnaGk
420まで下がっていたから、次は絶対これを保守ageすると思ってた‥‥

荒らし野郎の ID:CtDAs2QZ が腐った牛乳にでもあたって寝込みますよ〜に。南無南無

209 :文責・名無しさん:02/12/04 12:44 ID:CZr1uq4c
醜屍にお似合いのスレだな(藁

210 :文責・名無しさん:02/12/05 21:59 ID:f8hkq8Pa
>>1に激しく同意。

211 :文責・名無しさん:02/12/05 22:02 ID:/b/cLD11
改正されてよりよい日本になるのが困るのか>>1は?


212 :文責・名無しさん:02/12/05 22:15 ID:ulkd3wMD
H10.4.20 産経新聞『アピール』欄
 教育への政治介入が相変わらず続いていることを、今回の埼玉県立所沢高校で
の入学式ボイコット問題で思い知らされた。
 9日に行われた入学式では正門前で校長主催の入学式をボイコットするよう呼
びかけ、ビラをまく在校生の姿があったが、異常というほかはなく、新入生の父
母の「とんでもないところに入れてしまった」という感想が印象的だった。
 彼らは「子供の権利条約」をたてに、国歌の斉唱、国旗の掲揚を拒否し、入学
式を拒否している。
 生徒総会が日の丸、君が代の強制に一切反対する決議を採択し、自治を確立す
る必要があるという「生徒会権利章典」を決議している現実は、どう見てもある
種の政治勢力の誘導があったと思わざるを得ない。
 かつて大学紛争が各地の大学で吹き荒れた時代があったが、まさに、所沢高校
の現状は当時の状況と一致する。
 このような状況のなかでは、必ず政治のプロが介在し、あらゆる手段を駆使し
てたくみに一般の生徒を巻き込み、秩序を破壊しようとする。
 

213 :文責・名無しさん:02/12/05 22:15 ID:ulkd3wMD
思春期の彼らには、体制への反逆は新鮮に見える。
 自治や権利、自由という言葉をちりばめたスローガンは、彼らを魅了するには
十分である。
 政治的に無菌な生徒の一部は、容易にこうした主張に同調するが、結果として
あるのは校内の荒廃と対立のみである。
 破壊からは何も生じないことは、かつて学園紛争での教訓であったはずだが、
平成の今日に至って、こうした無責任な扇動をしている一部教師が存在すること
に驚きを感じる。
 教師が、個人としてどのような政治思想を持っているかは自由であるが、少な
くとも生徒を扇動し、教育を自己の政治目的のために利用することは、教師とし
て許されることではない。
 彼らは、平和や民主と名がつけば、あらゆる違法行為が正当化される時代はと
っくに終えんしたことを知らなければならない。
 仮にどうしてもそれを認識できないとするなら、それは法体系を破壊し、社会
に混乱と対立を持ち込む違法集団として、厳しく糾弾していかなくてはならない
東京都議会議員 土屋たかゆき








214 :文責・名無しさん:02/12/07 10:46 ID:iaIwUpCx
>>1
教育勅語をまともに読んだことが無いんだねぇ…
無学の日教組信者の悲哀がにじみ出てますネ!

215 :文責・名無しさん:02/12/07 11:29 ID:krAoReEv
>>214
>教育勅語をまともに読んだことが無いんだねぇ…

あんたは読んでも理解できないでしょう。

216 :文責・名無しさん:02/12/07 11:40 ID:LB+rjWGl

  ■■【糞サヨの属性】■■

一般的に言われているのは、

○団塊全共闘世代→敗北を認めずにまだ妄想はいっている、

○情緒的女性→これが異常に多い。キーワードは「平和」、「女性」、「人権」、「市民」。この言葉で一瞬で思考が停止し、盲従状態。社民党議員をみれば一目瞭然。
       横浜市議会で国旗に反対して議長席を占拠したのもこの手の軽薄女。占拠するまでは考えていたが、その後を考えていなかった(藁。むろん、懲罰委員会にかけられ即刻除名処分。

○親が共産党員、社会党員でその洗脳教育を受けた輩、日教組の社会科教師から偏向教育を受け、その呪縛にはまったままの者。
 

特徴として、
●「市民」運動に参加している。(実はプロ市民のだしでしかない)

●国を敵視し、目上に逆らうのが何かカッコイイことと勘違いしている。(中学生的反抗期から脱却できずにいる)

●自虐癖、贖罪意識が強い。

●「朝日新聞」や「赤旗」を購読。

●「週刊金曜日」や「世界」、「論座」を愛読している。

●何でもすぐに太平洋戦争に結び付けたがる。

●国際情勢に疎い。特に安全保障論に関しては思考停止。

  ⇒さて、あなたは如何に?




217 :文責・名無しさん:02/12/07 12:51 ID:tk1AuHxD
>>1
教育勅語の内容が理解できる賢い人なのはよくわかるが、「糞メディ
ア」は少し言いすぎではないのかな?
文部科学省や一部与党が、教育現場で自分達の都合のいいように
子供達を「教育」しようとしていることに憤っているのは理解できる
けどね。
>>216
そうやって安易なレッテル貼りや、類型化で済ませようとする思考
の短絡はあんた方の特徴だが、あまり賢そうには思えないので控えた
ほうがいいんじゃないの?
激烈な表現は不快感を持つ人が多いので「糞○○」だなんて品の悪い
表現はお互い控えようよ。

218 :文責・名無しさん:02/12/07 12:53 ID:NDl8B+M2
教育基本法云々より教育現場から日教組教師の排除が先決。

219 :創価学会員の醜屍です。君たちも創価に入らないか?:02/12/07 18:04 ID:ZEuCy7V2
 おいおい。いいところとはどこだ。そこに列挙されている徳目のことか?なるほど、
その徳目自体、勅語からバラバラに抜き出して、一つ一つ見つめてみれば、全否定さ


220 :文責・名無しさん:02/12/08 02:05 ID:WhWd0kte
http://www.asahi.com/politics/update/1207/004.html

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)