5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日の基地外投稿 第41面【ネタ投稿禁止】

1 :文責・名無しさん:02/11/30 16:23 ID:WjzvXF7C
「声」欄や「時評」などの基地外投稿を検証するスレです。

「声」については、地方によって文章に多少の違いがあるらしいので、
どの地方版か(東京本社、大阪本社など)を明記してください。

なお、他紙のデムパ投稿も可です。

また、投稿者は「名もない一市民」を装っていますが、実際は職業的
運動家、左翼的なイデオロギーに染まった人が多いということが判明
しています。投稿者名をぜひGoogleで検索してみてください。

あと、話の流れ上必要な時を除き【ネタ投稿は原則禁止】とします。

なお、わけのわからん煽り系コピペ、ゲーム脳(藁)的書き込みは徹底無視の
方向でお願いします。

ここは純粋に基地外投稿を楽しむスレッドです。

で、その基地外投稿の担当は
東京版「声」欄編集者は 伊藤卓郎
大阪版「声」欄編集者は 海渡醇夫

朝日の基地外投稿 第39面【ネタ投稿禁止】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1036764660/
過去スレ(1〜34)はウソ田インチキ氏製作のサイトにあります。
http://www.geocities.com/usoda_inchiki/asahi/
栄光の殿堂入り作品・その他受賞作は次のサイトをご参照を。
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/
その他の関連サイトは>>2-10

624 :今日はこれで息抜きしてください@:02/12/08 12:11 ID:WmD6k9bi

【小さな抵抗を大切にしたい】 高校生 伊藤宏美(広島県 18歳)
16日の式典での国家斉唱についての声を読み、同じ高校生として意見を述べさせ
て頂きます 私は、もうすぐ卒業式を迎えますが、式では君が代は歌わず、国旗へ
の礼はしないことを決めています。私達の国は、戦時中、たくさんの人々にひどい
ことをしました。自分の家族を日本兵に殺された人たちはどう思ったでしょうか?
きっと日本人を憎み日の丸など二度と見たくないと思われたことでしょう
第二次世界大戦で負けた国の中には、戦後、国歌と国旗を新しいものに変えた国も
ある、ということを先生に聞きました。つらい思いをされた人たちへの、せめても
の配慮という意味もあったと思います。 しかし、私達の国は、それをしませんでした。
日本が起こした戦争によって、PTSD(心的外傷後ストレス障害)になられた方々
は、日の丸を見るたびにつらい思いをされたことでしょう。私は、国の「君が代強
要」」の裏に、戦時中の命をもかけさせる国家への忠誠をよみがえらせようとする
ような兆候を感じます。 小さな抵抗ですが、小さなところから、気づかない間に
染められたくはないのです。

625 :これで息抜きしてくださいA:02/12/08 12:13 ID:WmD6k9bi
なぜ旅券に 「菊の御紋」が必要なのか 亀井康暎(65歳)
最近の不況下、海外旅行だけはどこ吹く風で活況を呈しているとか。貧富の差拡大
で二極分化が進み、余裕層健在の表われか。世相が暗い時ほど、ときめき大型体験
を海外旅行に求めるのだろうか。 ここでは旅紀行文はさておき、海外旅行には欠か
せない旅券の表紙のあの「御紋」、ほとんどの人が意識しないことを問題にしたい。
国外へ旅に出るのに、一家紋にすぎないあの「印」を必携カードになぜつけねばな
らないのか、ずっと奇異に思っていたし、抵抗感もあった。帰属を示すマークが
なぜ皇族の家紋なのか、不思議に思ってきた。やはり、憲法第1条の象徴的存在を
根拠にしているのか。 率直な庶民感覚から言えば、かつての旧憲法の臣民意識の
名残りを押しつけられているようで不快である。海外でも明治時代そのままに
「天皇の赤子」としての自覚を持たせ、襟を正し、誇りある態度をとれの気付け薬
の作用を期待しているのか。「桜花」か「富士山」を図案化したものに変えてはど
うだろう。 もう一つ、在外公館の正面にも同じあのマークがある。「ここまできて
わざわざまた」の感がする。望郷の念どころか思わず足がすくむ。トラブルのあっ
た時など気軽にとびこむ気をそぐ。近寄り難い権威の象徴としか見えない。ちょう
ど、玄関まで階段で上るように高くした時代遅れの古風な警察署の造りの発想と同
じものを感じる。 “新時代の国際感覚”の持主らしい田中眞紀子外相にこのシン
ボル・マークの変更と撤去を求めるのは無理な話だろうか。
From 週刊金曜日より

626 :これで息抜きしてくださいB:02/12/08 12:15 ID:WmD6k9bi
またもや大騒ぎ
「雅子さん懐妊」報道 菊@@雄(80歳)
4月16日のテレビは、「雅子さまご懐妊の兆候」の報を流し、巷におめでた一色の
雰囲気をかもし出した。翌日の新聞の第1面もこの記事で大騒ぎになっていた。
おそらく、普通の家庭なら、妊娠はプライバシーに関することだし、まして微妙な
初期は、そっとしておくものである。 かつて、権力のシンボルだった天皇は、敗戦
で化けの皮をはがされたが、アメリカが占領政策から天皇を利用。非武装をかかげる
一方、軍隊を持たせるなど、矛盾を抱えたままの保守政権だった。 しかるにマスコ
ミのこのざま。民主主義の哲学を持たず、あるのは金もうけの商業主義だけ。権力に
こび、大衆にこび、時に世論操作のための世論調査や、自画自讃の標語づくりは巧み
。それに民主化には違和感をもたざるをえない皇室をまつりあげる行為を平気でやる
無神経には愛想がつきる。何という軽薄。こうして日本はまたいつかきた泥道に足を
ふみ入れることになるだろう。
From 週刊金曜日より

627 :文責・名無しさん:02/12/08 12:17 ID:+ic1SLYR
>>626
後半は朝日批判記事ですよね?

628 :これで息抜きしてくださいB:02/12/08 12:18 ID:WmD6k9bi
雅子さんの懐妊を喜べない これだけの理由@ 神◎修(40歳) 大学教員・僧侶
5月15日夕刻、テレビを見ていたら「雅子さまご懐妊」のニューステロップが流れた。
チャンネルを回すとどこも同じニュースだ。 皇太子の子どもの誕生は、松本治一郎
が「貴族ある所、賤族あり」と叫んだような差別制度、日本社会の排除の構造の中核
である天皇制の存続の確証だ(女性も天皇にという議論が自民党にあったというから
女の子かもしれない――まあ男でも女でも天皇はいらないが)。私はそれを政治的に
利用するであろう右翼政治家を憎み、他者と過去を忘却して懐妊を喜び寿ぐだろう多
くの「日本の当たり前の人々」の偽善に満ちたおめでたい顔に吐き気をもよおし、
「めでたい」だけの芸のない報道を嫌悪し、三者の阿吽の呼吸を思って寒気がした。
こんなことを言うと、「出産の無事を祈るという自然で素朴な感情を否定するのか、
流産すればよいとでもいうのか」という反論がかえってくるかもしれない。「雅子懐妊
=めでたい」という思考回路を持ち、かつそれが「自然で素朴な」感情だという前提
に立つ人が、実はその「自然で素朴な」感情を抱くことが自分が天皇制支配の下にあ
るということの証左だということを認知するのは難しく、へたするとこっちが「お前
は人間の感情に欠けている」といって「反天皇制=鬼」のレッテルを張られてしまう。
この困難さをもたらすのが、政治的出来事を「身内の出来事」として受容させてしま
う「家族国家論」という天皇制イデオロギーだ。 それは「くに」を「家族」や「近
所」の同心円上に位置づけ、政治的出来事(天皇制存続)を、近親集団の出来事
(懐妊)とアイデンティファイさせ、そこから「自然ではない自然の」感情
(「天皇家」の「出産の無事を祈る」)を導出し、特定の政治システムを肯定させる
という仕組みだ。最高の支配とは常に、支配者の抑圧ではなく被支配者の自主規制だ
。ああ欝陶しい!

629 :これで息抜きしてください:02/12/08 12:20 ID:WmD6k9bi
問題の歴史教科書が  採択された時の対策案@ 本多◎太郎(87歳)
我が家は2世帯同居である。 私と、中学2年生の娘を持つ母親の2世帯3人で紀州の
山里に暮らしている。我々に血の繋がりはない。たまたま脱都会の希望が一致した
ので、こういうことになっている。  先夜、3人で話し合いの場を持った。望んだ
のは私である。 話題は教科書。来年、その娘が3年生になったときに受ける歴史の
授業についてである。私は4年目ごとに行なわれる教科書検定の仕組みと採択の方法
等を説明した後、私の考えを次のように述べた。「今回の歴史教科書の検定に、百数十カ所もの訂正を命ぜられながらも合格して
“採択”の場に出されることになった教科書がある。万一、我々の住む郡単位の採択
で社会科歴史教科書として認められると、来年4月からその教科書による授業を受けな
ければならなくなる。私はこの授業に反対だ。なぜならこの教科書は歴史の真実を語
っていないからだ。歴史を見る眼は真実によって育てられ、人としての歴史観、人生
観が形づくられてゆく。人間として最も大切な授業だし、私自身、日本の近現代史を
体験しているから、その教科書の嘘を身をもって証明できる。万一、この地区でその
教科書が採択され、社会科教師がその教科書によって授業することが決まった場合、
家の子にその授業を受けさせたくない。その時間は席を外すとかいろいろな方法があ
るだろう。社会科歴史が零点という結果になるかもしれない。その場合、高校への内
申書にはその理由を書いてもらうし、親からも説明することになるだろう。そして、
近現代史については私が、自分の生きた日々について具体的に教えることにする」と
(これは現に週1回家塾の形で母子を対象に「黒船渡来」から始めている)。
もちろん、これは強制ではない。親子でよく話し合い、結論を出すことになった。
こういう対策もあるのである。





275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)