5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波定点観測所 26

1 :名無し草:02/11/01 20:04
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくヲチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ヲチあるのみ。

前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所 25
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1035222250/l50
・お引越しは“950”を目安に
関連スレは>>2-5くらいに。

2 :名無し草:02/11/01 20:05
<関連スレ・外部リンク等>
・グインサーガ48【お美しき外伝】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1035054463/l50
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎(「温帯」「トマト」について手っ取り早く
知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
更新日記入門
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://members.tripod.co.jp/slug505/index.html

3 :名無し草:02/11/01 20:05
中島梓、横田めぐみさんは「そんな悲劇的な人生ではない」発言4(dat落ち)
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/news/1033044757/l50
■□人気作家・栗本薫が拉致肯定発言?□■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1032417329/l50
ヒントでピントのデブ女が拉致被害者に狂った暴言
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1032419394/l50

4 :名無し草:02/11/01 20:12
お疲れ様でしたー >1さま
私はまだなりたてのトマトなのですが、
皆様には頭が下がるばかりでございます。

5 :名無し草:02/11/01 20:12
(‘∀‘)つ且~ 乙カレ−。粗茶だが一服してけろ。

6 :名無し草:02/11/01 20:28
1さん。乙華麗です。
しかし、最近スレの消費はやいですね。

7 :名無し草:02/11/01 20:29
>1さん乙!早速「温帯覚書」が外部リンクに加えられてますね。
有難い事です。とりあえず前スレ埋め立ててこよう。

8 :名無し草:02/11/01 20:39
前スレは気前よく、有吉厨にでも埋めさせてやれ

9 :名無し草:02/11/01 21:19
乙〜! >1さん

ところで温帯ナビさんは関連スレに入れてはいけないんでしたっけ?
いちおこっちのスレにもコピっときます。
温帯ナビ
ttp://zonu.2ch.net/121/slug.html

10 :名無し草:02/11/01 21:28
1さん、おつかれ〜。
関連スレも充実していて、うれしような侘しいような。

11 :名無し草:02/11/01 21:48
>8
そーゆー言い方、やめなよ。

12 :名無し草:02/11/01 22:27
乙〜>1さん

まあまあ、こんなことで前スレを引きずるのは止めて温帯の話でもしましょう(w

13 :名無し草:02/11/01 22:28
本スレ「お美しき外伝」の最初のほうにもいたけど、
こないだから緑のトマトが混じってるようですな・・・。

熟して腐った赤トマトの最後の安住の地を、
他トマト攻撃で揺らがすのはやめていただきたい。
トマトはただでさえ、温帯からの攻撃ですさんでいるのだから。

14 :名無し草:02/11/01 22:32
1さん、乙枯れです。

懺悔。
前スレでSF大賞をハヤカワ主催などと口走ったものです。
もちろん徳間が正しいです。失礼しました。
指摘ありがとうございました。>前スレ855

しかし、徳間だとするともっとわからん。なぜ温帯が審査員??
と、首をひねりつつ、あぐらでフォントタグタンに囲まれてきます。

15 :名無し草:02/11/01 22:33
age

16 :名無し草:02/11/01 22:35
新すれ〜!

温帯の芝居について。
温帯はたしかに作家としての実績はある。けど、芝居ものとしての実績は
ないよね。なんでいきなり、指導的立場でやりたがるのだろう。
まず自分の劇団をつくればいいのに。
自分と対等のメンバーを集めて、そこから苦労して作り上げればいい。
表現芸術といっても同じテクニックでできるはずないと
なぜ気がつかない。
・・などといってもむなしいものだねえ

17 :名無し草:02/11/01 22:37
温帯に「対等」という概念が理解できていれば
こんなことには……と嘆いてみる。

18 :名無し草:02/11/01 22:41
age

19 :名無し草:02/11/01 23:15
もしもボックス

もしも世界が温帯の思うような「普通の人」「かたぎ」「ヤクザ」
「たぐいまれな運命」「悲劇的なまでに平凡なサラリーマン」などで構成されていたら・・・

ホヒィ!

20 :名無し草:02/11/01 23:15
>18
このageまくりの人は何なの?

21 :名無し草:02/11/01 23:18
>20
スルー推奨。

22 :名無し草:02/11/01 23:18
スルースルー

1さん乙です。

23 :名無し草:02/11/01 23:20
>20
難民板にあるスレを無差別にageてらっしゃる方のようなので、
相対的な位置関係においては実害無しのようでございます。

24 :名無し草:02/11/01 23:26
ああ、もうじき「宝島」下巻が発売になりますねえ。
温帯入魂の後書きついたのが。トマト的にはそちらがメインですか。

「準備しよう、心の耳栓」ってドリアン・レッド・グローリア伯爵の
お言葉でしたっけ。

25 :名無し草:02/11/01 23:27
>24
名言だ・・・ついでに心の雨戸も補強しようっと

26 :名無し草:02/11/01 23:44
温帯は心の棚を補強なさっていらっしゃいます。

27 :名無し草:02/11/01 23:58
「たかが食べ物で幸せを感じる人など信じられない」と常々言いながら
芝居のキャッチには「グルメのあなたに…」などと入れるのですね。

あ、そっか、あぐらは芝居のパブリシティのためでしたっけ。(ノД`)

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/kagura2.htm
> いざ、神楽座へ! 1ヶ月もの練習期間、そして短い公演期間、膨大な費用、
> いわばとっても「身の重い」従来のミュージカルに対して、最小限の舞台装置、
> 1本20分の上演時間で最大の劇的効果をあげられ、「小皿料理」みたいに
> いっぺんにいろんなものが楽しめる神楽座こそ、あれも食べたい、これも食べたい
> ちょっぴり欲張りなグルメのあなたにいちばんふさわしい、
> 21世紀のまったく新しいエンターテインメントです!!

28 :名無し草:02/11/02 00:16
>>27
あれもまずい、これもまずい!
うぬー士郎!お前に食を語る資格なし!

29 :名無し草:02/11/02 00:44
ウメちゃんの台詞とかがずっと気持ち悪くてたまらなかったんだけど
その理由の一つに「くだらない独り言なのに「!」がいつもついている」
ことが挙げられると今日気がついた。
あんなつまんないことをそんなに大声で言われても困る。


30 :名無し草:02/11/02 00:50
温帯よ。私の「地獄の10月」は、連日14時間労働で
週休1日だったし、11月になっても続いてるぞ。


……忙しぶってる人になりたいよ!!!!

31 :名無し草:02/11/02 00:59
>27
「練習期間」や「費用」がどんだけでも観客には関係ないよ。
その舞台がよけりゃいいの。

ついでに、公演期間についちゃ、神楽座なんて短いのばっかり
じゃないか。ロングラン公演が打てるのか?

他人を見当外れにけなさないと自分とこの宣伝もできねぇのか。
ばーか。

と温帯に言ってやりたい。

32 :名無し草:02/11/02 01:00
ガイシュツだったらスマソ・・・
あぐらトップに生トマト晒し首の刑かと思ったよ!!
ああびっくりした。

それにしても・・・本当にひどいセンスだ

33 :名無し草:02/11/02 01:10
>田中芳樹だの連城三紀彦だの竹本健治(本スペ)

呼び捨てにすんなー!汚い手で……汚い……
連城信者なので余計むかつきます。

今回のテーマになってるあの花の素材もちょっとどうか。

34 :名無し草:02/11/02 01:15
>今回のテーマになってるあの花の素材もちょっとどうか

盛りつけた馬刺かと思ったよ・・・

35 :>34さま:02/11/02 06:06
> 盛りつけた馬刺かと思ったよ・・・

うまい!(ワラ

36 :名無し草:02/11/02 07:27
温帯の芝居評をずーーーーっと昔に読んだことを思い出した。
確か宝塚と元タカラジェンヌの舞台活動について書いた本に
『「マグノリアの海賊」に出た女優さんに、
もう栗本薫の舞台に出て欲しくない、
宝塚でグインの舞台化もして欲しくない。
彼女の舞台には空間の広がりがないから。』
みたいなことが書いてあった。
手元に本がないのでだいたいですが。

37 :名無し草:02/11/02 08:03
宝塚でグインの舞台化ぁ〜!?
実際に企画が持ち上がったんですか?それとも温帯の脳内だけ?
どっちにしても実現しなくて善哉、善哉。

38 :名無し草:02/11/02 08:51
>今回のメンバーはもう最高だと思います。
前回のメンバーは?

バンドのメンバー次第でチケットは売れると思うよ。
メンバーがだれなのかは知らないけど、
地道にライブを続けている方を使ったのなら
その人の名前だけで聴きに来てくれる人はちゃんといるし。

39 :名無し草:02/11/02 08:52
>36
宝塚で「マグノリアの海賊」って、
その女優さんは春×ひとみさん?
今でも女優として現役の人じゃなかったかな。
小説家としての知名度はあるものの、しょせん素人の演出家に
そんなこと言われるなんて気の毒にね。

40 :名無し草:02/11/02 08:53
MANDARAのキャパはさらに限られているわけだから
今回の赤字はいくらなのかしらと日記リクエスト。

宝島を2冊に増やした分でまかなえそうだなあ。
お気楽でうらやましいなあ。

41 :名無し草:02/11/02 09:09
>39
いや、そう書いたのは舞台を評した人でしょ?
あなたは温帯の舞台にはもったいない、と暗に温帯を貶めていると読んだんだけど。

42 :39:02/11/02 09:22
>41
あ、そかそか。ちゃんと読んでなかったっす。
あぐら詣でしてきまつ。

43 :名無し草:02/11/02 09:46
今日の日記から

>すごく明るい、というか「ヨーシ、頑張るぞ」的な気分で目がさめはじめた
>のですが、途中まで書いて、トイレにいくんでついでに新聞を読み始めたら
>なんだかいっぺんに気分が悪くなりました。別になにか特に暗いニュースが
>あったというのではなくて、「拉致」が信じがたいほどきれいさっぱりタイ
>トルから消えた週刊現代の見出しや、多少出てはいるがまさしく「週刊誌だな」
>という見出しばかりになった週刊ポストの見出し、それにイタリアの地震だの
>拉致被害者のようすについての小さな記事だのをみていてとても暗いいやな気分
>になってしまったんですが

この文章を見て嫌な気分になりましたよ。
新聞の中の週刊誌の見出しばっか読んでるなんてね。
たいそうな評論家ですこと。


44 :名無し草:02/11/02 09:51
>これから3日間、自分のメロディと自分のことばとだけに
>包まれて過ごすんだと思うとすごく幸せです。

暗黒の三連休・・


45 :名無し草:02/11/02 10:03
本日の交信より
>何がそんなに気に障るんだろうと思うと、たぶん、
>それをやっている人たちのあまりのエゴイズム、現代のエゴイズムを象徴するような
>「自分さえよければ法律で禁止されていようがひとが迷惑しようがかまうもんか」
>という態度なんだろうと思います。

自分さえ良ければホヒィの垂れ流しをしている
オ マ エ モ ナ ー

46 :名無し草:02/11/02 10:04
>昔、そういえばタバコをまだ吸っていたころ、つかこうへいさんの稽古場に
>くわえたばこで入っていって大目玉をくらい、
>「ああ、お前はエライよ、大したもんだよ。何様だと思ってんだ、ええ?」って
>1時間くらい怒られてぐうの音も出なかったことがあったなあ、などと
>懐かしくは思い出しますが。

今の温帯に苦言を呈することの出来る勇者様はいらっしゃいませんか…。
今日の交信日記で分かった事 → タバコを持って歩いていると
温帯は逃げていく。

47 :名無し草:02/11/02 10:21
むしろ「むかしつかこうへいに浴びせられた説教」弾が
801連装ロケットランチャーから射出されると思われる……

48 :名無し草:02/11/02 11:27
いいなあ・・・
小一時間ぐうの音も出ないほど怒られる温帯かあ
・・・うっとり・・・・・・

49 :名無し草:02/11/02 11:55
>懐かしくは思い出しますが。

……懐かしくは思い出すが、それが身になることはなかった、と。

50 :名無し草:02/11/02 11:58
むしろ今の温帯の芝居と、芝居語りをつか氏に見せたいなー。
小一時間ではすまないものと思われ。

51 :名無し草:02/11/02 12:10
今小部屋に行ってきましたが・・・というより初めて覗いたのですが(w
宝島の感想掲示板、すげー低調。まったく誉める人ナシ?
さすがの信者さんも見捨てる出来か?

・・・でもわたしは40巻以降読んでない、眠れるトマトです。
「宝島」が出る、とこのスレで見たとき、
「え、宝島(雑誌)でグインの外伝が連載される? 電波文として載るのか?」
と思ってしまった・・・

52 :名無し草:02/11/02 12:25
今日の行進日記
(笑) 2個
(爆) 0個

珍しい日ですね。
しかし相変わらず言ってる内容はトバしてます・・・

53 :名無し草:02/11/02 12:46
つい、好奇心で天狼プロのページで過去の公演のデータを見てきました。
「炎の群像」のページに出てた写真に凍りました(藁
いや、一生懸命演じられた役者さんにあれこれ言いたくないが、それに
してもコレは…

で、グインは何処に出てたんですか?
素人の漏れには分かりませんでした。

54 :名無し草:02/11/02 13:25
あぐらの座員紹介で、気になる写真をクリックして下さい
と書かれているのに「姫だるま」「福助」「招き猫」を
クリックしていたのは私だけでしょうか(w

55 :名無し草:02/11/02 13:27
*〜*★がいあっくす系コミュニティのヲチ方法★*〜*
 logは、各サイトのトップページを踏んだときのみカウントされます。
 例えば
http://*****(コミュニティ名).gaiax.com/home/+++++(ユーザー名)
 というようなページをみた場合です。
 そこで、ブラウザの履歴から、
http://g*.gaiax.com/www/*****/k/i/+++++/bbs.html
 というページに行けば、カウンタを回さず、BBSを閲覧することができます。
 また、
http://g*.gaiax.com/~member/log*.fcgi?id=+++++&loc=*****
 は、logページです。
 このように、各ページに直接行けば、カウンタは回りません。

 また、日記やBBSが突然メニューから消えた場合、単に非公開に
しているだけのことがあります。
 この場合、
http://*****.gaiax.com/home/+++++/diary
 と、最後に補足することによって、読むことができたりします。

 ガイアックスユーザー、または知り合いにガイアックスユーザーがいて、
クッキーが残っている方は、簡単な方法で、削除することができます。
 会員は、ログインして、コントロールボックスの一番上、「コマンド」を
「クッキーの削除」にして「GO」を押せば、クッキー削除画面になります。
 非会員は、各画面の「Q&A」をクリックすると、「■非会員の方で
ブラウザのクッキーを削除したい方はこちらへどうぞ」とありますので、
そこからクッキー削除の画面に行けます。

 それでは皆さま、たのしいヲチライフを!

56 :名無し草:02/11/02 13:41
>43
温帯、あんたがその週刊誌の見出しを見てる新聞は
連日拉致事件の話題が掲載され続けてると思うんだけど。
なんで本紙そっちのけで、週刊誌の見出しだけで世の中を判断する?

それに週刊誌も今記事にできることといったら
拉致被害者のプライバシーに近いことしかないし
どうせこのあと必ず新展開を見せるから
今はちょっと落ち着いて展開を待つ、という方向ではないの?

とりあえず、ふつうにテレビ見てる者にとっては
依然拉致問題は多くの人にとって一番の関心事であるとしか思えないだけど。
世相を週刊誌の「見出し」で語る、自称評論家。
ワイドショウ主婦のがまだずっとマシじゃないか。

57 :名無し草:02/11/02 13:57
>>56
ワイドショーでは未だにトップでやってるし。
とりあえず今、交渉が物別れに終わってしまった段階で、
書ける事は知れてる。
すぐ解決のつく問題ではないのだから、息の長い報道をしてくれるのが一番。

しかし週刊誌の見出しって、本文読んでみると「おい、違うぞ」という事が
多々あるんじゃないのか。それだけ見てあれこれ言ってる事自体が問題だ…

58 :名無し草:02/11/02 14:21
グイソのタイトルだけ見て中身を批判されたら
激怒するだろうに(藁

この先未来永劫、トップニュース&報道特集な扱いされるわけ
ないのは、何のニュースだって同じだ。
でもちゃんと続報は出てるし、何かあれば大きく紙面を割くに
決まってんだろーが。

そもそも週刊誌の見出し批評って、それこそワイドショーの
コーナーにあったよね?温帯の発想はまさにワイドショーおばさん以下・・・

59 :名無し草:02/11/02 14:35
温帯、現代の見出しにちゃんと拉致被害者の記事ありますよ…。
(地村夫妻の単独会見ってやつね)
自分が見落としてるだけじゃん。ポストにいたっては、半分が拉致関係の記事じゃないか。
むしろこれは特集といってもいいくらい。

「拉致」って文字が太字になってないと
温帯はそれが拉致関連の記事だってことがわからないみたいだね。
ちょっとでもこの事件に関心があるなら
「金日成」「地村夫妻」って見出しだけで、
それが拉致問題の記事だってすぐにわかるんだけどねえ。
温帯の関心ってこの程度なんだね。

60 :名無し草:02/11/02 14:39
59補足。
現代の「地村夫妻」の記事にしろ、
ポストの「金日成」の特集にしろ
どちらも見出しに「拉致」の文字はありますよ。
それが太字で踊ってないだけで。
そうそう、ポストはこの特集記事に「人さらいと核」
という見出しまで付けてます。
私も温帯と同じで朝日新聞の見出しを見てるだけです。
温帯、かなりボケ入ってきてるねえ。

61 :名無し草:02/11/02 14:51
ていうか・・・
昔自分をさんざん貶めた週刊誌の「ていたらく」を見て
その悪口を言いたいだけなんだと思うよ。
「拉致っていうこんな大事な国際的問題を
取り上げもしないなんて、やっぱり週刊誌ってこんなレベルよね〜」って
昔の仇を取りたいんじゃないかな?

週刊誌のタイトルをヲチし続けてるのも、昔の恨みで、
「また相変わらずくっだらないスキャンダル載せて・・・」と唾棄したいだけに思えるがどうですか?

62 :名無し草:02/11/02 15:01
59>61
そうなんだろうけど、
実際は週刊誌はちゃんと拉致問題を追い続けている。
それが既に見出しでは判断できなくなっている
ダメダメな温帯、となってしまってる模様。
バカにしようとして、逆に自分のバカさを晒してしまっただけ。


63 :名無し草:02/11/02 15:05
老眼かね

64 :名無し草:02/11/02 15:07

┌──────────────────────―─┐
│                                   │
│                                   │
│              ,〜((((((((〜〜、        .    .│
│             ( _(((((((((_ ) ...          │
│             |/ ~^^\)/^^~ヽ|   .  .     .  │
│              |  _ 《 _  |            │
│        .     (|-(_//_)-(_//_)-|)            │
│              |   厶、    |            │
│              \ |||||||||||| /            │
│                \_______/              │
│                                    |
│                                    |
│             Now Masasing....              |
│                                    |
│         このスレは覗かれています。       .   |
│                               ..     |
│                                    |
└───────────────────────―┘

65 :名無し草:02/11/02 15:09
>63
老眼の上に老人性のボケ。
「おかあさん、さっきもう二回も朝ご飯食べたのに…」



66 :あなたはトマト? ◆/YI2FnXeqA :02/11/02 15:12
遅くなってしまいましたが・・・
前スレ >>951さん
リンク、張らせていただきました。
ありがとうございました!

67 :前スレ963:02/11/02 15:44
最後っ屁のように前スレにレスがついていたので
前スレ999へ

「ようこそヨウコ」ってアニメを一度も見たことないのに、
引き合いに出した私が悪かった。単に引用がかんたんな名前だっただけなんだが。
しかし、あそこに並んでいるアニメはタイトルだけ見ても
美少女ものの羅列と思ったんだが、違うのか?
自慢じゃないがアニメはここ十何年、まともに見てないんだけども
消防時代になんとかマミ?とか何とかモモ?見てたからさ、
タイトルの流れでそれ系と思ったんだけど
違ったのならすまんよ。

あそこのアニメ一覧を見て「うわ〜、いい年した兄ちゃんが公言できるんだ、これが好きって」
と思ったあたしがアニメオタと思われるとは思わなんだ…

68 :名無し草:02/11/02 15:45
>65
お母さんは、うら若いのよ!むきーっ!

69 :名無し草:02/11/02 15:51
>>61
私もそんな気がする。
理由はわからないけど、実はすごくくだらないことが原因のような気がする。
「普通の人」なら考えもつかないようなバカバカしいこと。
例えば、朝日が嫌いなのはアサヒネットがニフティのライバルだから、とか
筒井にパソ通小説書かせて自分は無視された、とか・・・
(ごめん、ただの妄想。アサヒネットがライバルかどうかも私の妄想。
えーと、バカバカしい理由がこれしか浮かばなかった)

温帯が何かを褒めたり貶したり、他にもあらゆる文章を書く時に
イチイチもっともらしい分析をしてみせるけど
全部後付けのこじつけなんだもの。とにかくアテにならない。
まあ、バカバカしい理由の大半が自分マンセー回路に寄るのは羞恥
じゃなくて周知ですわね。

70 :名無し草:02/11/02 15:53
温帯はサンケイ新聞
67は放置新聞

71 :名無し草:02/11/02 15:59
>67さんへ。「ようこそ○うこ」検索したら分かると思います。
私の印象では美少女系アニメでした。
前スレ引っ張ってすいません。

72 :名無し草:02/11/02 16:24
>>53
炎の群像にグインは出ていません。
マグノリアにも当然出ませんでしたね。
どこがグイン・サーガなのかと小一時間・・・

炎の群像は、温帯がヴァレの役者萌えしたせいで
ヴァレ×ナリのだらだらが始まったとトマトには(にも)悪名高き舞台。
前のほうのスレのトマトポカーンのAAは秀逸でやんした。

73 :名無し草:02/11/02 16:28
>>72
でもグインを出さなかったのは考えてのことだと思うなあ・・・
あれはどうやったってタイガーマスクにしかなんないもん。
笑いを呼ぶだけだよ。

74 :名無し草:02/11/02 16:41
>73
ミュージカル「Cats」風って手もある。
これならお美しくはかなげなグイン陛下も可能だし(w

75 :前スレ963:02/11/02 16:42
>71
フォロー有難うございます。

なんか話がよれましたが結局自己プロデュース能力の低さが痛いんですよね、
前スレでオチされた彼も、そして温帯も。
「自分をどう見てもらいたいか」を真面目に考えたら
何を言えばいいか、どう振舞えばいいか、何を見せて何を見せるべきでないのか。
計算できると思うんだけどなぁ…
何故にあんなに「素のままで私は天才だと皆思ってくれる」と信じていられるのか
不思議だ…

76 :名無し草:02/11/02 16:45
>73
よく見なさい!
シマじゃないわ!点よ、点なのよ!
だから、これはトラじゃないの、豹なのっ!

…と泣き叫ぶAZさまの幻影が見えました…

77 :名無し草:02/11/02 16:47
舞台を演出する前に自分を演出しる! 温帯!!

78 :名無し草:02/11/02 17:47
あー、やっぱりグインは出てなかったんですね>炎の群像
でもでも「グインサーガ50巻刊行記念」ミュージカルなのに?

異形の男、グインを舞台で表現してこそ演出家。
エレファントマンを素で演じさせる演出や、ライオンキングなんか見て
そう思う私は、舞台ファンなんです…

しかし役者萌えが後々に響いたのですか、知らなかったこのスレ初心者です。

79 :名無し草:02/11/02 18:02
「炎の群像」の詳細なら、前々スレ辺りでほとんど祭りみたいになってませんでしたっけ。
心の奥底から、骨の髄から、「見なくて良かった」と、「見るほうが金貰わないと
割りにあわねえ」って思いますた。

確か双子はパロの下町に落ち延びて(すぐ狩られそうだが)、イシュトヴァーンに
助けてもらうとか改竄して、グインの出番を削ったんですよね?

80 :名無し草:02/11/02 18:10
拉致は本当にあった、と明らかになった今、本当に残りの人の安否が分かる
まで、今まで拉致と思われてなかった人が確認されるまで、帰ってきた五人
が、残した家族と再開し、行き先を決められるまで…

なかった事にはもう二度とならない。
横田さん夫妻が街角に出て署名を訴えたら、今までになかった程の数の人たち
が協力を申し出てくれたそうだよ。

自分が分かる見出しでなければ、世間の人は忘れた、週刊誌も無視したと言い
切れてしまうのは、本当に凄いなあ、と呆れますた。

81 :名無し草:02/11/02 18:12
筒井康隆 紫綬褒章受賞
明日の日記に取り上げるであろう、に100トマト

82 :名無し草:02/11/02 18:45
>76
あぐらにグインとか言ってトラの絵が飾ってなかったか?

83 :名無し草:02/11/02 18:52
MANDARAライブってそのヴァレリウス役者が出るんだよね?
(その他、お気に入りの役者&歌手?間違っていたらスマン)
なんか、あなたを盛り立ててあげるわ〜〜〜って、
温帯が役者に貢いでいるような気がするのは私だけ?
まるでホストに全財産をつぎ込むオバさんみたいで醜悪。

84 :名無し草:02/11/02 18:52
『息子に夢中』の中に入っていた「ウルムチ行き」を読んでいたら、こんな記述が…。

>それでも、南は、男に結婚したいと言わせたかった。外からじぶんをひっぱり
>出し、否応なしに拉致しようとする力、かつて南の感じたことのない、圧倒的な
>力−−そうしたものに、南は漠然と憧れた。そうやってひきずり出されてしまうことは、
>不可抗力だった−−南のせいではなかった。南は家の「いい子」であり、反逆をゆめ
>みたことも脱走をのぞんだこともない。抗うすべのない力が、その子供を掠って
>(注:さらって、とルビがついていた)どこかへつれてゆく−−そんな夢を、南は見たかった。

これ読んだ瞬間、思わずヒザを打ちました。なるほど、20年前からすでに
「拉致されるじぶん」ってもんに憧れていたから、実際に拉致された人に対して
あんな発言も書けたのではないかと…。

85 :名無し草:02/11/02 19:12
拉致萌え及び「私が悪いんじゃないもーん」ですな。

86 :名無し草:02/11/02 19:15
>81
筒井氏のコメントがまたいかしてたよね。
仮に温帯が何らかの賞獲って(けっ)同じ事言ったら絶対にトマト投げつけるね。


87 :名無し草:02/11/02 19:15
あのですね、自分、数年前、ちょっとだけ劇団●季のミュージカルに
ハマっていたっつーかとにかく3,4回舞台を見に行ったんですね(それぞれ別の演目の)
で、思ったことは
「たいして演技が上手くなくても、派手な衣装と豪華な舞台装置があれば舞台と言うのは
格好がつくんだ(●季ファンの方スマソ…でも数年前の福岡の舞台はひどかったんよ、正直…)」

温帯、8000万も赤字こさえるほど金かけて、なぜここまで言われるものしか
作れないんかーっっ!
まじで不思議なんですが、どこにお金を使っているの〜???

88 :アニオタ(廃人):02/11/02 19:17
「ようこ」はあえて分類するならアンチ美少女ですな。
タイトルがあれなのでそーとられても仕方ないですが。
自己実現とかいうものに気恥ずかしくなるくらい真面目に取り組んだ多分に実験的な作品。
成功したとは言い難いですが…
当時パソ通で製作者が熱っぽく語っていたのを思い出します。
ですから「セラムン好き!」というのとはかなり印象が異なります。
例えば好きな映画に「市民ケーン」とか「スワロウテイル」をあげるような。
まあ、子供向きには違いないのでキモいと言われればそれまでですが。

長々とスレ違いスマソ

89 :名無し草:02/11/02 19:21
最近、自分のまわりでガラスの仮面がブームになってて、
文庫版借りて読んでたら、7巻の解説が温帯だった...
初版が94年なんで、ここ最近の文章よりは漢字が
多くてマシだったけど、私の頭が悪いのか、どうにも
内容がよく掴めない文章だった。

関係ないけどなんだか温帯って
自分のこと北島マヤだと思ってそう(w

90 :名無し草:02/11/02 19:31
>89
解脱うpきぼん

とか言っちゃ駄目ですか。そうですか。

91 :名無し草:02/11/02 19:33
>89
「温帯…おそろしい子…!(白目)」トマトが月影先生だと意味が違う(w

ところで「更新日記入門」の掲示板に「小部屋」の常連さんと思しき人の
書き込みがありました。チョトびっくり。

92 :名無し草:02/11/02 19:39
>89
いや関係ありあり。温帯、自分のこと北島マヤになぞらえてたことありましたもん。
何かのオーディションで、マヤが即興でいくつもお芝居を作れるという話を挙げて
「同じこと、私も小説でできる」とかゆーてました。

93 :名無し草:02/11/02 19:43
>でもやっぱり私は自分の曲がすごく好きですから、
>これから3日間、自分のメロディと自分のことばとだけに包まれて
>過ごすんだと思うとすごく幸せです。

自分で自分の曲って思ってるだけで、
それってどっかで聞いた曲を自分の曲だと思ってるだけでしょ?
そういう人が、自分のメロディと自分のことばとだけに包まれって…
自分に酔ってるだけじゃん。キショイんじゃ。

94 :名無し草:02/11/02 19:59
>>91の人って、小部屋の掲示板で4000氏に論点ズレまくりの
反論くらってる人だよね。カワイソ。

T氏の書き込み↓

>英訳ってのはいただけないですよねぇ・・・・・
(中略)
>それとも,そんなにギネスブックに載りたいのかな.長けりゃいいって
>もんでもないと思うが.個人的には首傾げながらも読み継いでいる作品
>だけど,日本を代表するファンタジー,なんて宣伝されたら国辱に
>感じそう.

4000のコメント↓

>グイン・サーガの英訳の話。
>驚きと、喜び、そして、不安・・・

>キチンとした英訳本になるのだろうか?
>そんな不安も僕ももってますが、著者のご主人の言葉によると
>仕上がったモノは「格調高い文章」だそうです。
>(「神楽坂倶楽部」より)

>心配いらないのではないでしょうか?

T氏が心配してるのは「翻訳がちゃんとしてるか」じゃないのだが。
4000よ、なぜ自分に都合よく曲解することしかできないのだ・・・
さすがは栗本信者、ってことだろうか。

95 :89:02/11/02 20:01
>>90
すんません。借り物なんですでに返してしまいますた。
でも例のグリーンマイルのよりかはマトモでしたよ。

96 :名無し草:02/11/02 21:34
ガラスの仮面は私も持ってるけど、友達に貸したまま返ってこないので確認不可。
ちなみにその友達にはグイソも貸しっぱなしだったり。
後者は返ってこなくてもいいような気がするが、前者は返してホスィ・・・。

97 :名無し草:02/11/02 21:54
すいませんお伺いしたいんですがあぐら坂の
交信日記、INDEXのページから入ると必ず
2002年10月27日(日)の日記になってるんですが
これは私のパソだけの怪現象なんでしょうか?
TOPから飛ぶとちゃんと当日の日記が読めるんですけど
ウメちゃんとかウナギとか気持ち悪いものが目に入るので
すごくイヤなんですよ…

98 :名無し草:02/11/02 21:56
前スレのグリーンマイルの後書きを見て、
「どこかでこの不愉快な感じを味わった覚えが…」と思ってたら
『永井豪悪魔&バイオレンス解析書』という本でさんざんな批判を食らった
ライターの大沼孝次の本を読んだ時の感覚に似ていたんだと気付いた。
詳しい紹介はこれ↓
tp://www.h5.dion.ne.jp/~ikeruze/diary/oonuma.htm

tp://www.remus.dti.ne.jp/~j-o/dia/dia0011.htm

似たもの同士のよしみでグイソ解析本出してもらってはどうか温帯。

99 :名無し草:02/11/02 22:17
>97
よくわかりませんが、飛べない時には「タグを書き換えて」くれというのが
温帯の言い分のようですよ。

100 :名無し草:02/11/02 22:44
>99
温帯が「タグ」を知っているなんてまさか!!

と叫んだあとで気がついた。(というか以前話題になったことを思い出した)
URLを書き換えてくれ、の間違いでしたな。

101 :97:02/11/02 22:45
>99
言われた通りタグを書き換えてみたら見られました。
これでTOPページ見なくてすみます(w
アドバイス(温帯の言い分のままかもしれないけど)
ありがとうございました。


102 :名無し草:02/11/02 22:47
>97
私もそうですよ。でもトップ画像見るのがイヤなんで、「更新日記」INDEX
から跳んでます。Tスペも同じ事なんだよな。あー手間手間!
サイトマスターを名乗るんならちゃんとせんかい!

103 :97:02/11/02 22:48
>100
すいませんパソ用語よく知らないまま書き込んだら
なんかおかしなことに…たぶん私がやったのURLの書き換えだと
思います。ちゃんと見られたのは本当です(w


104 :102:02/11/02 22:49
リロードしなかったから出遅れた…。久々にウメちゃんとちゅうしてきまつ。

105 :名無し草:02/11/02 22:53
温帯、いまはもう「タグ」のこと理解してるのかな……

Fontタグたんのあの活躍を見るとまだみたいだね……
せめてテーブルタグたんをちゃんと使えるようになってくれ……

106 :名無し草:02/11/02 22:56
>99
( ゚д゚)ポカーン・・・・・

そんなことをいう管理人って管理人って管理人って(エコー)

107 :名無し草:02/11/02 23:21
温帯的管理人の基本態度

>ホームページビルダーの解説本とかでも、さいごのところに
>「マイノリティのハンディキャッパーにも優しいサイトを作ろう」という部分があって、
>それもとても大事なことだと思うのですが、でも逆にとてもアクセス状況の悪い人のことだけを
>メインに考えてたとえば2,3日ごとにページを作ってしまうとすると、
>こんどはすっごく管理が煩雑になってごらんになるかたのアタマが大混乱してしまう
>可能性もないとはいえない。(略)はっきりいって「ソコまで、商業じゃないもので
>親切にしてあげるとして、その見返りは何なんだろう?」って考えてしまいます。

混乱しているのは温帯のほうだと思うが。見返りって・・・
しかも、あんたマイノリティの味方ちゃうんかと小一時間

108 :名無し草:02/11/02 23:25
温帯ナビ、「サイト」で検索すると「あやしいリンク」ってトコが出ますた。
ホラー素材とか都市伝説とかのサイトがてんこ盛りの中にあぐらが(w
あぐらってカテゴリはホラーだったのでしょうか。
それにしても都市伝説は怖かったですじゃ。

109 :名無し草:02/11/02 23:25
上の続き

>劣悪なインターネット環境ってのは、自分でかえられるものでしょう。
>それを改善する努力なしで、「最悪の環境にあわせて作ってくれ」というのは、
>どうも違うように思います。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/kosinnote3-2.htm

「環境が悪くて見られない?買い替えろゴルア!」と言っているように見えるのは私だけか?

110 :名無し草:02/11/02 23:30
でもさあ、
タグの書き間違いについては受け手の改善の努力とは違うところに問題があるよね?
こっちが改善の努力をしているんだからお前も改善の努力をしろ、と言いたい。
言ってやりたい。

111 :名無し草:02/11/02 23:34
>109
田舎じゃ買い換えても、ナロードバンドはナロードだYO!
…引っ越せと?

112 :名無し草:02/11/02 23:35
あれ?

113 :名無し草:02/11/02 23:40
>ただ、ひとつだけお願いがあるのですが、リンクミスをご指摘下さるのは助かるんですが、
>じっさいには私のサイトでは、ファイルネームのつけかたが非常に規則的になっていますので、
>たとえば3日のスペシャルがインデックスでリンク先が「2日」のスペシャルになっちゃってて読めない、
>というようなときには、もとのファイルネームそのものはきわめて規則的に「5−3ts」となっています。
>更新日記なら「2002−5−6」という日付のファイルネームになってるし、
>グインランドとかあさぎ色の部屋は「guin1」[asagi1」というようなファイルネームになっています。
>ですから、どのファイルでも、実際には「読めない、読むのが不可能」ということはありませんで、
>タグを書き換えて直接にファイルネームを指定してもらえれば、簡単に読めます。
(略)
>リンクミスをご指摘いただくのはよろしいんですが、「読めない」とおっしゃらず、
>いっぺんタグを書き換えてみていただけませんでしょうか。あの、つまり、上のほそっこい
>アドレスでるところありますね。そこで直接に見たいファイルのファイルネームを打ち込んで
>いただけば、そこにゆけるはずです。

homepage2.nifty.com/kaguraclub/5-6ts.htm

それタグちゃうやん。
の前に本当にこのひと改行しないなあ(;´Д`)
この後の初心者ちゃんへの注意も必読。

114 :名無し草:02/11/02 23:59
リンク先が間違っているよってお知らせには、自分で対処できるものでしょう?
それを改善する努力なしで、「読むほうで勝手に書き換えてくれりゃいいじゃん」というのは、
どうも違うように思います。

>一応、トップページのは更新してから確認するんですが、
>インデックスまではいちいち確認しないのでそこにミスが多発する、ってわけです。

 多発してんのがわかってんなら、確認してくださいよお。
 そんなに手間じゃないはずでしょ。
 フツーするでしょ。(フツーじゃないからしないのか、温帯は)

あらためて書くこと自体が失礼なような初歩的なお話なんですが、
もしかして「こーゆーのがタグを書くってことなのよ!」と栗本さんが
思い込んでいるのかと心配になりました。

115 :名無し草:02/11/03 00:01
>113
そりゃ管理人は何がなんてファイル名を持っているかご存知かもしれませんが
リンクミスを指摘する閲覧者の方は、ファイル名を他のファイル名から推察して
アドレスバーに打ち込めってーのは、そりゃ隠しページかよ?ってなもので…
とにかく信じられないよ、Webサイトをなんだと思ってんだ?

以下温帯への罵声(下品でスマソ)
ついでに言うとなー誰だって旧型のPC好き好んで使ってんじゃねぇぞー俺だってなー
最新型の素早いPCがほしいよ畜生…世の中どれくらい不景気か解かってねェだろゴラァ
好きで劣悪な感情に甘んじてるわけじゃねぇんだボケ


116 :名無し草:02/11/03 00:02
タグを書き直せとは、こちらが言いたいことだと小一時間……

117 :名無し雀:02/11/03 00:15
>114
>もしかして「こーゆーのがタグを書くってことなのよ!」と栗本さんが
>思い込んでいるのかと心配になりました。

もしかしなくても、そう思い込んでるでしょう……
機械語でプログラミングの御方でつから。
キュウリとパソコンを接続できちゃう御方でつから。

118 :名無し草:02/11/03 00:26
>>92
そんなんアマチュアさんだって出来るのでは・・・?
古くは落語の即興三題話ってのもあるし。
マヤが客前本番舞台でその状況に最適なリアクションが出来るのと
その場で小説の筋を思いつくのって、方向性が全然違わないか?
すでに出来上がった舞台の上で筋を崩さないように客にばれないように瞬時に反応するのと
(しかも筋を知らなかったりする時もあったぞ)
小説みたいに自分で筋を自由に出来るのとでは、自由度が全然違うじゃん・・・。
なんかレベルの全然違うものを比べて「私の勝ち」と得意になってるだけって恥ずかしいぞ?
というかマンガのキャラと張り合ってどーするんだ?あほか?

119 :名無し草:02/11/03 00:38
あぐらって@niftyなんだから、用意されてる日記CGI使えばいいのに。
(存在を知らないんだろうけど)
インデックスも作らなくていいし、最新の日記は指定のページに
反映されるし、書き込んだ日時も勝手に入るのに。

120 :名無し草:02/11/03 00:39
もしやリンクミスを指摘した誰かが「タグを直してください」とでも助言したので、
「タグくらい自分で直せよ、ゴルァ」とか勘違いの逆ギレでもしたのか?

121 :名無し草:02/11/03 00:43
>>116
禿堂&藁。
まことに美しいオマエガナーですな。

122 :名無し草:02/11/03 00:47
>119
それじゃあ(字が小さくて)ハンディキャッパーに不親切でしょ!

…と噛み付くつもりかな。
あのデカ字は温帯にとっては見やすいらしいから。

123 :名無し草:02/11/03 00:48
>>107 >>109
>「マイノリティのハンディキャッパーにも優しいサイトを作ろう」
>とてもアクセス状況の悪い人のことだけを
>劣悪なインターネット環境ってのは、自分でかえられるものでしょう。
>「最悪の環境にあわせて作ってくれ」というのは

ハンディキャッパーと自分で変えられる環境との話がどうして一緒くたに?
アクセシビリティとかユニバーサルデザインとか、そういうの知らんのか?
マイノリティに改善の努力を求めるとはそりゃまたすごいことを。

>すっごく管理が煩雑になってごらんになるかたのアタマが大混乱してしまう

は?管理が大変だとどうして見る者が混乱するの?

124 :名無し草:02/11/03 00:52
そういえば、ほめぱげびるだーver7が11月1日発売になった
のだが、温帯は購入されたのだろうか?

125 :名無し草:02/11/03 01:02
温帯ナビにも入ってますよね>URL書き換えろ発言
しかし、温帯ナビでそれを見ようと思うと
つい「キュウリとパソコンを繋げるケーブル」で
しばらく笑ってしまいます。あー、なんどみてもおかしいよ。

126 :名無し草:02/11/03 01:03
>>118
温帯が言ってるのは、出来上がった舞台での即興じゃなくて
マヤが審査員の前で「お題」を与えられてやったやつでは?

笑点みたいなやつ。

127 :名無し草:02/11/03 02:00
>>126
それなんだっけ?亜弓さんとの「はい、いいえ」対決と
毒薬のオーディションしか思い出せない。
でもどのみち、「同じこと小説でもできる」って言える奴がわからん。
即興は即興でもその場で考えて書くのとその場で考えて演じる事は同じ事なんだろうか???

128 :92:02/11/03 02:12
>127
舞台装置があって、脇役の人がいて、決まった演技をしている。
その演技を邪魔せず、ストーリーにうまく組み込みながら、即興で芝居を作れ、というもの。


129 :名無し草:02/11/03 02:21
>128
「二人の王女」のオーディションの時のやつ?

温帯ならどんな設定でもヤオイにして「いじょ!」ですな。

130 :名無し草:02/11/03 03:02
>>128
ありがと〜でも、思い出せない・・・
出てくるのは元華族の姫とか学園祭のひとり芝居とかジャリ団子とか・・・
くそ〜。

つまり温帯様は設定だけ決まってる話できちんとストーリーを作りオチをつけられるわと言いたいのか?
それってもしかして一からキャラや話を考えるより楽なんじゃないのか?
というか同人ヤオイってほとんどがそんなもんじゃないのか?

131 :名無し草:02/11/03 03:06
>>119-122
フォントサイズ等の設定はできるかもしれないけど、
NIFの日記cgiの(温帯にとっての)問題は、
一回分全角1000文字しか登録できない点ではないかと。

それ使ってくれれば、短文に収める練習になって、
もしかしたら、持ち直すかも・・・
と淡い期待を抱いている自分に気付き、
まだまだケツの青いトマトだったと涙を浮かべてみる秋の夜長(⊃Д`)

132 :名無し草:02/11/03 03:13
>>130
というか北島マヤはストーリーを考えたうえに
演技をしてさらにそれが評価されてるわけだな。
温帯はストーリー考えて書くだけ(しかもどっかからのパク・・・本歌取り満載)で
さらに変換ミスとセリフ繰り返しまくりの冗長な駄文か。

133 :名無し草:02/11/03 03:15
漏れ……疲れてるのかな。
すげえ嫌なことやむかつくことがあった時、真っ先にあぐらに行くんだ。
そしてあのトップをじっくりと見る。ついでにインデックスなんかも見る。
元気のある時は更新日記も見る(読むのではない)。
そしてソースを見るんだ。頑張ってるFONTタグを見る為に。
そうすると何だかすごく癒されるんだ。

もうだめぽ。

134 :名無し草:02/11/03 03:36
>>131さん

きっと温帯のことですから、

 まったくニフはちゃんとした文章(笑)の書けない素人(爆)向けの
 スクリプトしか用意してないもんですからワタシのような文章の
 プロ(爆)には使いにくいったらありません。今日なんて日記ぜんぶ
 アップするのに5回も送信(爆)しないといけませんでしたよ(笑)
 昨日はなんかかっかゆっても3回ですみましたが(大爆) ほんとに
 もうたかが1000文字でいったいどれだけのことが書けると思ってるん
 ですかねぇ(笑) てか素人は長文書けないから理解できないか(爆)
 まあワタシは世界最長の小説を書くほどのたぐいまれなる(以下自分語り

なんて自慢しながら、何度も何度も送信してくれることでしょう。
あ、その前に、文字数オーバーに気づかず、送信できないかも(ω


135 :92:02/11/03 03:41
>130
ごめん、設定が決まっているというのは、ちょっと違うと思う。
説明が難しいんだけど……設定というより、小道具というべきだろうか。
>>118 さんのおっさる「落語の三題噺」みたいなのね。
だからキャラや話は自分で作るわけ。

記憶で書いてるので、ちょいとあやふやなんだけど。
そのオーディションでは、舞台にレストランのセットがある。テーブルには誰もいない。
支配人らしい男性が歩き回っている。最後に音楽が流れる。
この舞台セットを使って話を作って演技しなさい、というもの。

マヤのライバルは、「レストランのデートをすっぽかされた女の子の独白」を演じました。
マヤは、店内に怪しい人物を見かけた少年を演じたり、レストランとは全然違う世界に
見立てたり、その他いくつも話を即興で作ってみせ、審査員のドギモをぬいた……と
そういうお話ですた。

長文のうえスレ違いぎみで申し訳ない。

136 :名無し草:02/11/03 03:42
>すっごく管理が煩雑になって・・・

つーか温帯、今までほんのちょっとでも管理らしきことしてたんですか?
「guin1」「2002-5-6」なんてファイルネームで管理に不便を感じないですか?
普通人は「guin01」「2002-05-06」じゃないと不便でしょうがないっす。
ホントは管理なんか全然してないんでしょ?白状しなさいって。

あ、≫113のurlが「5-6ts.htm」になっとる。来年はどうするんだ。
「2003-5-6ts」か?昇順でソートすると日記と本スペのファイルが交互に?
心配だょぅ フォルダ作った方がいいょぅ

137 :名無し草:02/11/03 03:45
>>133
かける言葉を失いました・・・自分を大事にしろよ・・・・

138 :名無し草:02/11/03 04:26
>>135
思い出したよ!!!!!!
ありがとう!あれね!
ひとりだけ、何度も「できました」つって立候補したやつ。

温帯は、自分にもあれぐらいの「数」は考えられる、って言ってるのだろうか?
それとも、同じような縛りにするとして、
同じ場所を舞台に、○ページ目○行目と○ページ○行目で
必ずこの脇役が同じセリフを言い、ラストにはこの曲の歌詞を絶対使う、
というような小説が何本も書けると言ってる?即興で?
どんなものを書くのかちょっとやってみて欲しかったりする・・・。

139 :名無し草:02/11/03 04:29
>138
突っ込む場所が違うだけだったりしたらどうしようと思った私は
もう だ め ぽ……(落涙)

140 :名無し草:02/11/03 04:47
>>139
え・・・?
コンニャクとか厚揚げとか温泉玉子とかってこと・・・?

141 :名無し草:02/11/03 04:53
>>136
書いたものは顧みないのがON=TAIなのです。

こっちはローカルに保存するから
わざわざ01、02、03・・・って十の位にゼロ入れて
名前書き換えてるんだけどね w

142 :139:02/11/03 04:54
どうせホヒィな展開だろうということで……(汗)

143 :名無し草:02/11/03 05:49
>>140
おでんマン?

144 :根無し:02/11/03 07:23
>>94
別にカワイソーと思わなくても・・・・・・ って,カワイソウなのは"4000師"
のことですよね.

スグに『論点ずれてる』ってコメントつけられてるのにはバックレてダン
マリ決め込んでるあたりに小狡さが見え見え.っていうか,一応ヤバイと
思ったんなら,多少の理性はあるというか.

それとも恣意的に論点ずらして温帯擁護しようとした確信犯的信者様って
ことか.後者なら鼻で笑ってやりたいレベルの論法ですな.

まぁバックレてる分だけ,たぐいまれなる感性の赴くままに喚き散らして
更に墓穴掘りまくる教祖様よりゃマシなんだけど,この教祖様,自分が墓穴
掘ってるコト自体の自覚がない,ってのが最大の謎.
やっぱり,評論家としての知性は既に死んでいる.


145 :名無し草:02/11/03 08:40
>>67
あんたは風だな。
ブルブル

146 :名無し草:02/11/03 08:49
つかさんざん既出だけど
サブフォルダくらい作ればいいのに、といつも思うよ。
あれだけの駄文がたぷたぷしてたら誰だって管理出来やしない。

誰か御注進してあげないのかねえ?
北の賢者さまとか、もう付き合い無いの?

147 :名無し草:02/11/03 09:20
スレ読んで大笑いした。
温帯、「タグ書き換える」のはサイト管理人の役目だyo!
アフォだな〜

148 :名無し草:02/11/03 09:47
まったくだなあ。
無償奉仕でがんがっているお偉い温帯サマに
協力してやりたいのはやまやまだが
「タグ書き換え」だけはどうすることもできんなあ(藁

そういえばガイシュツだったかな。
あぐらの総サイズって現段階でどのくらいあるの?

149 :名無し草:02/11/03 09:49
>148
9/20辺りだったか、サイト消滅するかと思って
ローカルに落としたら 17.1 MB ありました。
さすがあいうえおでも大量に書けば偉いと思ってる作家。

150 :名無し草:02/11/03 10:19
本日の更新日記より
>私にとっては「文字で小説を書く」のの延長線上に「音符で物語を書くと作曲になる」
>というだけのことみたいで、これまでにもうなんだかんだいって400曲くらい
>作ってしまいましたが、あふれるように、あまり苦もなくメロディが流れ出てきます。
つまり、作詞作曲も垂れ流しであると。

151 :名無し草:02/11/03 10:22
>149
すごい…。テキストサイトとは思えないサイズ。
私のHP、イラスト30点ほど含めてその約1/10だよ。

152 :名無し草:02/11/03 10:28
>150
借りパ(略)の切り貼りは創作じゃないのだと温帯に小一時間(略

153 :名無し草:02/11/03 10:56
>145
67は風に突っ込んで粘着された人
むしろ70が風では?

>149
ってことはniftyは10MBまでしか提供していないから
増設サービスをしてるってことですね
…金とスペースがもったいねーってことに
気づけよ、温帯。昔の日記は圧縮しておいておけばいいだろうが。

154 :名無し草:02/11/03 10:58
>150
苦もなくメロディが流れ出てくるのはかつてどこかで聴いた曲を(以下略

155 :名無し草:02/11/03 11:08
>153
ずっと前、容量が足りなくなって増設を申し込んだって、交信日記にあったような。
使わない画像までまとめて放り込んであるんじゃなかろうか……

156 :名無し草:02/11/03 11:23
作ってるのがあんなサイトでも、「私は整理の達人」だの「パソコンにすごく
詳しい」だの言わなきゃタダの天然で済むのにねえ。
生兵法で付け焼刃のクセに全てを見知ったような事を言うからみっともない事
になるんですよ、大センセイ。

『無知の知』ってやっぱり大事…

157 :名無し草:02/11/03 11:27
>笑える話で演歌とかだと、ピアノ1回も使わないで頭のなかで演奏するだけで
>つらつらなんぼでもメロディ出てきてしまったりします。頭のなかにたくさん、
>そういうパターンのストックみたいなのが入っていて、それの応用だけで出来
>てしまうからなんでしょう。

今日の交信日記。
温帯、ご存じありませんの?人はそれを借りパクと・・・
いえいえ、本歌取りでしたね、ホホホ

158 :名無し草:02/11/03 11:30
あ〜また言ってるね
>90%くらい(笑)の絶対音感はあります

前は95%とか言ってなかった?

159 :名無し草:02/11/03 11:34
少女漫画版からきてみますた。温帯とトマト様方についてちと勉強
しておこうと思いまして・・・。温帯ほどではありませんが、ドキュソな
漫画描きの現状を嘆く元信者様たちのことを「スイカ」ということになりますた。

160 :名無し草:02/11/03 11:36
いらっさ〜い。
「スイカ」とはまた。由来はもしや「スイカを投げ付けてくる人たち」?
んなわきゃねーか。

161 :名無し草:02/11/03 11:53
>シャンプーのひとつもはじめるといきなりメロディがあふれるように出てきて
>「忘れないように」としきりに口ずさんでおいて、
>出てからあわててバスタオルまいたまま五線紙をとりにいってそこに書き付けたり、
>ということが多いのです。

あ、「忘れる」ってこともおありになるんですね、センセイ。

162 :名無し草:02/11/03 11:54
>>159
誰だ、と思って少女漫画板に行ってみたら、カレカノスレで温帯の名が出ていて笑った。
でもスイカとは違うのね。スイカ探しに再び潜ってきます。

163 :名無し草:02/11/03 12:00
>162
スイカはほら少女漫画界のFTの始祖のかの方ですよ

…なんで皆温帯化していくんだよーーーーーー(号泣)

164 :名無し草:02/11/03 12:00
「腐ったトマトを投げつけてくる人達」から、じゃあ自分達も
「腐ったスイカ」だね!となってて、すっかり定着してるみたいだよ。
温帯の名も幅広く出てるね!ヒントは★でつ。

165 :163:02/11/03 12:02
あ、日本語が違う。
すみません、スイカと呼ばれるファンを持つ方が、少女漫画界のFTの始祖の方ですね。

でもよく考えれば少女漫画界のFTの始祖って手塚さんのリボンの騎士になるんですかね?
手塚さんじゃなくてええ、ほら、その…星の方。

166 :名無し草:02/11/03 12:07
>162
カレカノスレでは「しっ!その名を口にするな!」状態でしたね(ω

167 :148:02/11/03 12:07
>>149
レスありがとうっした。やっぱガイシュツでしたか、失礼。
うげ〜、その分量を全部ルートフォルダにぶち込むか。
類まれな作家のやることは違うねい。
ご苦労さん、できることなら「タグぐらい」こっちで「書き換え」てやりたいもんだね。

168 :149:02/11/03 12:11
>167
いやあ、ガイシュツかどうかは知りませんが…。
ナローバンドなので落とすのにえらい時間かかった憶えが。テキストサイトが何でこんなにデカいんだっ!?みたいな(w
あと9/20時点ではなく9/25時点でした。ちなみにファイル数は2532…おお、梓、恐ろしい子…!


169 :149:02/11/03 12:14
あ、あと"kurilogogif"とか"LIN_0060,GIF"なんてファイルがありますな…。
ドットがついてねえよ!ドットじゃなくてカンマだよ!(拡張子をGIFにしたらちゃんと画像になった)
…凄え(w

連続カキコすんまそん。


170 :名無し草:02/11/03 12:26
今日の行進日記
(笑)  8個
(爆)  0個
(大爆) 1個

そのうちに20%の絶対音感とか言い出すんじゃなかろうか・・・・

171 :名無し草:02/11/03 12:53
本日のあぐら、ツッコミどころ満載。

>自分のミュージカルの曲というのはどうも自分で書かないと気が済まなくなってしまいました。
>「もっと違う才能とぶつかりあったほうがいい」と忠告されることもしばしばあったのですが、
>ふしぎなことに曲についてはそのうち全然云われなくなったのは少しは作曲家としての才能が
>認めてもらえたのかな、とかうぬぼれたりしていますが(笑)
>きょう登場の駒田くんなどにも「俺が先生を一番認めてるのは何だかわかる?俺は小説読まないから
>作家のことは知らないよ。演出家とか脚本家でもなく、作曲家として一番評価してんだよ」

忠告してくれる人があきらめた、いなくなった、という可能性は考えないんでしょうか。

172 :名無し草:02/11/03 13:10
>きょう登場の駒田くんなどにも「俺が先生を一番認めてるのは何だかわかる?俺は小説読まないから
>作家のことは知らないよ。演出家とか脚本家でもなく、作曲家として一番評価してんだよ」

駒田君の言葉は裏を返せば
・作家としては読むに値しない。
・演出家としては認められない。
・脚本家としても認められない。

であることに気づかない温帯…


173 :名無し草:02/11/03 13:11
> ところで考えてみたら、ミュージシャンとしての話、というのは
>けっこうしてきましたが、「作詞作曲」のほうについては、
>なんとなくあまり話したことがなかったですね。
いや、してますよ。
それとも、この程度では話し足りなかったんでしょうか。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-4-29.htm

174 :名無し草:02/11/03 13:16
>>171
今日の日記
>ところで考えてみたら、ミュージシャンとしての話、というのはけっこうしてきましたが、
>「作詞作曲」のほうについては、なんとなくあまり話したことがなかったで すね。

tp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-4-29.htm
>駒田はじめ君が「俺は小説は読んだことないけど、先生のやってることで
>一番評価してるのは作曲家としての才能だよ」といってくれるんですが、
>確かに習ったこともないのにまああとからあとから妙なアイディアや曲想が
>どんどんわいてきてつきないもんだなあ、というのはちょっと感心します。

おばぁちゃん、もう今日はお昼ご飯食べたでしょ。

175 :名無し草:02/11/03 13:16
かぶりました。スマソ。

176 :174:02/11/03 13:20
おや、ケコーンだ。ふつつかものですがよろしく>175

177 :名無し草:02/11/03 13:32
駒田くんは温帯を気持ちよくさせつつ
実は誰よりもきつい言葉を吐くという
なかなかの高等技術の持ち主ですなあ。
温帯がなにを言えば喜ぶのかわかってる。
そうやって口先で誉めつつ、平気で他の才能をバカにしまくる。
そうかあ、こうやってしか温帯とは付き合えないのね。
才能あると自分に酔ってるバカ女を転がすヒケツかね。

178 :名無し草:02/11/03 13:36
温帯はよほど作曲家の才能とか言われて嬉しかったんだねえ。
二度も書いてるなんて、カコワルー。
そして、この駒田くん以外誰もけなしはしないが誉めてもくれない、
というのが温帯の才能に対する周囲の答えじゃないかとは
温帯はまったく考えないんだろうなあ。

179 :名無し草:02/11/03 13:40
>ふしぎなことに曲についてはそのうち全然云われなくなったのは少しは作曲家としての才能が
>認めてもらえたのかな、とかうぬぼれたりしていますが(笑)
もうね、アフォかと。ヴァカかと。
どうして「語るに値しないレベル」なんだという事に思い至らないのかと。
何言ってもどーせ聞きゃしなかったんだろうしさ。

まあ、うぬぼれと自分で言えるだけマシかな……とか思ってる自分は
熟しすぎて優しくなってる腐りかけトマトなのかもしれない……

180 :名無し草:02/11/03 13:41
温帯、一回でいいから市民センターとかでやってる
インターネット講座とか行ってくれないだろうか。
ウインドウズ講座でもいい。

世の中にはタグというものが存在する事を知ったら…
ディレクトリの存在を知ったた…
漢字の変換の使い方を知ったら…

私だったら、恥ずかしくて今までのファイル全部消すんだが…


181 :名無し草:02/11/03 13:49
でも温帯が生徒の立場に甘んじるなんて想像つかない。

182 :名無し草:02/11/03 14:39
先ほど本棚の整理をしていたら、
「炎の群像」のパンフレットが出てきた、
しかも栗本薫のサイン入り。
思い出したんだけど、普通のパンフは1000円、
サイン入りだと1500円だったと思う。
サインひとつで500円値が上がるとは今ならふざけるなーー!
と、思うなあ。500円読者用の500円差員でしたでしょうか?
まあ、他のちゃんとした演出家のサインならもらってもいいけど。
でも普通、舞台を見てパンフを買えば、運良くお会いできて、
お願いをすればただでサインはもらえるのが
当たり前だと思っている私は厨なのでしょうか?
舞台が終わってロビーで温帯自身を見た衝撃は今でも忘れない。

183 :名無し草:02/11/03 14:42
自分のサイトの管理というのはどうも自分でやらないと気が済まなくなってしまいました。
「もっとフォルダをつくって管理したほうがいい」と忠告されることもしばしばあったのですが、
ふしぎなことにそのうち全然云われなくなったのは少しはサイトマスターとしての才能が
認めてもらえたのかな、とかうぬぼれたりしていますが(笑)

まあそれになんといいましても、毎日更新してしまうという前人未踏、空前絶後のサイトでありますから(爆)
日々ファイル送信をしてひとつのフォルダにふえてゆくファイルを見ていますと
じつに壮観なわけで、まさに「自分はここまでやったのだ。」と実感させてくれます。

もうすでにわが神楽坂倶楽部には2000個ものファイルがあるわけで、
これがさらに一万二万となったあかつきにはいったいどのような感慨がうまれるかと思うと楽しみでなりません。

184 :名無し草:02/11/03 14:46
>149
>あ、あと"kurilogogif"とか"LIN_0060,GIF"なんてファイルがありますな…。
>ドットがついてねえよ!ドットじゃなくてカンマだよ!(拡張子をGIFにしたらちゃんと画像になった)
>…凄え(w

(゜д゜)

…もう自分は完璧で、何一つ学ぶことなんてないという姿勢なんだよね。
井の中の蛙。

185 :名無し草:02/11/03 15:14
どっかのハカーにタグを書き直してもらいたいと言ってるのではないでしょうか。

186 :名無し草:02/11/03 15:21
原稿:より早く、より多い方が素晴らしい
サイト:より更新が多く、よりファイル数が多い方が素晴らしい

両方中身はあんまり関係ないようだ。

187 :名無し草:02/11/03 15:26
>原稿:より早く、より多い方が素晴らしい
>サイト:より更新が多く、よりファイル数が多い方が素晴らしい

温帯のヤホヒィと基本的には同じだな。

イチモツ:でかけりゃいい



188 :名無し草:02/11/03 15:48
>179
あの「うぬぼれたりしてますが」は挨拶みたいなもんで
高級和菓子を手土産に持っていって「つまらないものですが」と
言い添えるのと同じだと思います。
本気でつまらないものだとは思ってないどころか、
特別なものをお持ちしましたくらいの気分。
それと同じニホイがするな。

189 :名無し草:02/11/03 15:54
>182
サイン本が高くなるのって、
まんだらけとかの古本店とかだけじゃないの?
サイン本って書店でも置いてるけど、定価だよ。
あれに金とるって話聞いたことないぞ。
あまりにのがめつさに驚いた。

190 :名無し草:02/11/03 16:06
>189
サイン本の中には、古本屋で汚れと同様に扱われて、値が下がる事もあります。

温帯はもちr(途絶

191 :名無し草:02/11/03 16:08
あげてしまった……。
すんません、あぐら行ってお百度踏んできます。

192 :名無し草:02/11/03 16:14
あぐら関係で検索していたら温帯信者と言うか取り巻きの文章が出てきて、
それによると温帯の同人誌ろーですやまるがなどは芝居の時に会場で売っている
らしいんですが、見かけた方はいらっしゃいますでしょうか?

何か、味噌もくそも一緒という言葉を思い出しました。

193 :名無し草:02/11/03 16:55
★スレ潜ってきますた。
スイカのみなさんのお気持ちが痛いほど分かる自分に鬱。
20巻以上続くクライマックス・・・それはグイソ200巻発言にも似て・・・

それにしても作品のヘタレぶりといい、HPの痛い日記といい、なんで行動様式同じになりますかね(嘆息

194 :名無し草:02/11/03 16:56
学生の頃、当時も今も大女優さんの舞台を大劇場で見ましたが、
楽屋口にお伺いしたところ、マネージャーさんを通してですが
**タダ**でサインしてくれましたよー。
その時一緒に行った友人は後日も馳せ参じて、そのことを覚え
ていてくれた大女優さんは楽屋にまで入れてくれたそうでつ。



195 :名無し草:02/11/03 16:57
久しぶりなのでsage忘れてしまいました。すいません。
これまた久しぶりのあぐら詣で逝ってきまつ。

196 :名無し草:02/11/03 17:57
>194
ていうかさ、楽屋口で待ってるファンにサインして
お金とるような役者ってひとりでも存在する?
温帯って金の亡者だとしか言えない。

197 :名無し草:02/11/03 18:11
小劇場の役者さんだと、ファンに貢がせて…もとい、
差し入れをもらって生活の足しにしてる人もいるって聞くけど。
温帯もその域までお金が足りなくなってるのかな…。

198 :名無し草:02/11/03 18:24
>182
某ベテランメジャー俳優の舞台に行った時、サイン入りをノーマルパンフの
プラス1000円で販売してますた。
でもファンなら納得して買うだろうし、ファン以外でも「あれだけの
人だからそういうもんなんだろうな」と思えるクラスなので良し。

え?温帯のサイン?本が汚れるから、私はタダでもゴメンですね。

199 :名無し草:02/11/03 18:34
>198
なるほど、そういう風習(?)もあるのですね。
パンフレットとして売るというよりお宝みたいなもんかな。
でも、お芝居のサインは役者にさせて欲しい。

200 :名無し草:02/11/03 18:37
>182
阪神大震災の直後、マイナーながらも実力派劇団の公演に行ったとき。
やっぱりサイン入りがプラスいくらかで売られてた。
ただしそのプラス分は任意の金額で、それがそのまま全額募金箱に。
これは極端な場合だけど、サインって、そういう心意気なんじゃ
ないかと思うんだけど……温帯は……

201 :名無し草:02/11/03 18:47
私がよく行く耽美派劇団は、普通にサインとか
ブロマイドとか売ってる。
好きな人しか買わないけど(でも買ってる人多数)。

202 :名無し草:02/11/03 18:49
まあでも「通常は1000円ですが、今日はサイン入りなので1500円です」
だったら暴利で詐欺だけど、両方あって任意で選べるなら
いいんじゃないの?買う方だって納得して金払ってるんだろうから。


203 :名無し草:02/11/03 18:49
故ナンシー関氏の言葉を借りれば
「本人が提供したつもりのサービスと、受け手側の有難みのギャップ」
を気づいていない人の頂点に立っている人だよね、温帯…。

ああ、何だって世の中って言うのは早死にしてほしくない人ばかり
早く逝ってしまうんだろう…



204 :名無し草:02/11/03 18:50
>202
同意。

205 :名無し草:02/11/03 19:27
きょう神田古書まつりに行ったら、早川のワゴンで
グイン辺境編愛蔵版と天野喜孝グイン画集が積まれてたな・・・
サイン本もあります!って書いてあったけど、ワゴンで安売りの
本のどれがサイン入りなんだかわかんなかったなー。

206 :名無し草:02/11/03 19:42
群像の時、ロビーにいた温帯にサイン貰えたよ。
パンフと、持っていた何巻だったかの具印本1冊両方。
だから金を出したくない人は高いのを買わずにおけばいいと思う。

207 :名無し草:02/11/03 19:53
私もサイン貰ったことあるが、温帯は、いつでも気軽にサインに応じるよ。
信者さん達は、サインなしのパンフ買って、後でそれにサイン貰っていたな。

208 :名無し草:02/11/03 20:02
出版業界ではサイン本を高く売るなんてことはまずないので
小説家の温帯が、そういうとこだけ都合よく演劇業界の慣習を利用するのは
やっぱりどうかと思うな。
だいたい演出家としては素人同然なんだからさ。
どう考えてもど厚かましい。

209 :名無し草:02/11/03 20:59
90%絶対音感って…。
温帯とりあえず「絶対」の意味を考えようね。
絶対となれば、あるかないかのどっちか。
温帯のは「音感がいい」レベル。
絶対音感に90%だの80%だのはない。
要するに温帯は「絶対音感ではない」だけのこと。

だいたい絶対音感って訓練で身に付くものなんだから
才能でもなんでもないんだよね。
そのあたりも温帯は誤解してるみたいだ。

210 :名無し草:02/11/03 21:08
90%の絶対音感って、
人が引いたピアノのキーがどれかということを
10回中9回は当てられるぞ!
という意味なんでしょうか

音楽には全然詳しくないんですが、
絶対音感ってそんなもんじゃなかったような…


211 :名無し草@素人:02/11/03 21:24
絶対音感→任意の音を100%聴きわけることのできる能力。
どんな音を聴いてもその音名が何であるか正確に判別できる。
相対音感→あるひとつの調のドを固定した場合、それに
対してのファとか、ミ、ソ、等の音程が聴きわけられる能力。
アバウトな説明だとこんなもんか?

212 :名無し草:02/11/03 21:37
>211
私も調べてみたけど、大体そんな感じ。
ついでにこんなサイトを見つけましたんで耳に自身がある方はお試しあれ。
ttp://www.yamaha.co.jp/edu/student/play/oto/konooto.html

213 :名無し草:02/11/03 21:42
自分は子供のころピアノをやっていて絶対音感があった。気を抜くと、
人が喋っている声までドレミで聞こえるんだよね。今はそういうこともなく、
音楽を聴いてドレミが分かる程度。しかし相対音感はなかったな。
温帯、人間の喋り、音符に取れる?

214 :名無し草:02/11/03 21:46
>213
絶対音感があって相対音感がないってのはなんか理屈に合わない気がするんですが
私の相対音感に対する理解度不足?

215 :名無し草:02/11/03 22:01
>214
それは、ピアノや楽器の訓練の時、(まあ、たいてい
幼いころだけど)「移動ド」で厳しくやられたか、
「固定ド」で厳しくやられたか、両方とも死ぬほど叩き込まれたかで
かなり違ってくるものと思われ。
聴音や、音に対する感性を養うより、ただ楽譜通りに「うまく」弾ける
ように教える教師のほうが多いし、、、


216 :214:02/11/03 22:06
なんとなくイメージとしてなんですが
これがドだ、と、ある音を示されたとき
絶対音感のある人って、ピアノのキーの左から何番目ってのが
あてられる人だと思ったんです。
そしたらそのキーをドとしたときのミの音は二つ隣のキーと
すぐに解かる様な気がしたんですが…音楽門外漢なんで
そんな単純なものじゃないんですね…

なんか温帯からずれてきてすみません>ALL

217 :名無し草:02/11/03 22:08
>>193
漏れも★潜りしてきますた。
今は解脱してるけど、昔好きだったんだYO!
温帯みたいなハメになってたとは……。
(アタタな人だとは思っていたが)

しかし、同じデムパでも、温帯より読みやすいと思った自分に鬱。
ケスの大口に向かって、いっちょダイブかましてきまつ。

218 :名無し草:02/11/03 22:09
まあ、温帯は90%妊娠したことや、90%処女だったこともあるかも
しれんから‥

219 :213:02/11/03 22:13
スレからずれた話なんですが、絶対音感があって相対音感がないと、
ドの音はドとしか聞こえない。音の色音に「ド」という日本語がついて
聞こえるのです。なので、中学の聴音の試験で、テープレコーダーの
調子が悪くて、1/8音くらいずれたときは、ぜんぜん音が取れませんでした。
相対音感がある子は、そこを修正して音符にしてましたが。

220 :名無し草:02/11/03 22:22
>>182
数年前にはサイン下さいって頼めばタダでくれるようになてた

私がトマトになる前に貰った記憶あり

221 :名無し草:02/11/03 22:24
ゴスペラーズが「俺達は絶対音感はない」といってましたね。絶対音感が
あるとメンバー一人がずれたら気持ち悪くなるからやれないような気がする、とのこと。
相対音感でやってるそうです。
音楽を創るとき、絶対音感を持ってることはそれほど大事なこととは限らないと
いうことなんだな、と思った。

222 :名無し草:02/11/03 22:27
べつに絶対音感なくてもいいメロディーは作れると思うですよ。
昔読んだ本で「ショパンは絶対音感がなかったんだぜ」と
登場人物がウンチク述べてた。

223 :名無し草:02/11/03 22:44
>>219
私は反対に自他ともに認める耳音痴なんですが、音痴な歌を聴いていても苦痛に感じない(w
という利点がありますが、213さんは、少しずれてただけでもかなり聞き苦しく感じられるんですか?
スレ違いで申し訳ないです>ALL


224 :名無し草:02/11/03 22:48
絶対音感があること自体はすごいことかもしれないが
(90%ってのがうさんくさくて何とも味があるが)
それは小説のおもしろさには何ひとつ関係ないし
大多数の読者が求めているのは「面白い小説」でしかないんだよ……

225 :213:02/11/03 22:51
>223 そうです。1/4音くらいはいいんですが、それより微妙な音のずれ
というのは、自分の歌声でも不愉快です。ほんとの絶対音感の持ち主は
1ヘルツ単位で反応するそうなので、大変だと思われ。

226 :名無し草:02/11/03 22:52
>219
同じような話を五嶋みどりさんがしていたのを読んだことがあります。
ヘルツが違うと音がとれなくなるというヤツね。
国によって基準が違うんですよね。

ちなみに今は3歳から5歳くらいまでに絶対音感をつける訓練を受ければ
たいていの人は身につくようです。
だからべつに特別の才能じゃないんだけどね。

227 :名無し草:02/11/03 22:52
たしかにそろそろ絶対音感話がうっとうしくなってきたな

228 :名無し草:02/11/03 22:55
温帯が絶対音感持ってよーが持ってなかろうが
小説家としてはどーでもいいよ。

いっそ書いてみる?『絶対音感殺人事件』。

229 :名無し草:02/11/03 22:56
>227
だったら他に話題をふってくれ。
絶対音感は温帯得意のフレーズだから
多少は続いてもいーんじゃないかと思うんだけど。
もちろん他に楽しい話題があれば遠慮するが。


230 :名無し草:02/11/03 23:01
>227
絶対音感がどういうものかを知れば
温帯がいかにアホかがわかるというもので。
ここでは温帯がアホなことを書くたびに
北朝鮮問題だの、SFの話だの、演劇の話だの他いろいろと出てくるのは
いつものことだと思うのですが。

231 :名無し草:02/11/03 23:08
絶対音感が有ろうが無かろうが作品が素晴らしけりゃ文句は無い訳で。
温帯の曲を聴いた事無い私としてはレコーディングしてるというCDが
気になります。気になりますが 買 わ ん !!

232 :名無し草:02/11/03 23:11
電波観察にはお金をかけないのが激しく大吉でせう。
マ ジ で もったいないと思うから…。

233 :名無し草:02/11/03 23:16
あれだけ毎日無料で垂れ流してくれるのに
それ以上なにを好きこのんで……(ワラ

あれを「金が取れる文章」と言い切れるって
ある意味すごすぎるんですが。

234 :223:02/11/03 23:17
>225=213 レスありがとう、長年の疑問が解決しました〜



235 :名無し草:02/11/03 23:21
天狼サイトでパンフの表紙見たんだけど、
パンフがどんどん変(失礼)になってってない?

鬼火ヶ淵の辺りは、シンプルでわかりやすいデザインなのに。

236 :214:02/11/03 23:21
>219
やっと違いが解かりました。そうか〜音ってアナログだから
常にピアノのキー的ではなく1/4だけずれるとかあるわけだから
絶対音感のみの人にはアカペラ的な微妙な音程のズレとかは
厳しい…と。

なんか音感の話を引っ張ってすみません。

ところで明日の温帯のネタはやっぱり小松左京の文化勲章(でしたっけ?
授与についてウンチクでしょうか?
温帯、吉川英二新人文学賞以降、何か章を受けてましたっけ?
京極夏彦さんなんか章は取れてないですけど、直木賞の候補に挙がってましたよね



237 :名無し草:02/11/03 23:23
>>173-174で紹介されている4月29日の日記にこんな記述が

> もう私、ほかにも400曲くらいは書いているんで、なんとかしてこれは近々にCDで――
> オンデマンドでもいいんで、そういうかたちで残したいなあ、と思っています。本だと図書館
> に残ったり、お好きなかたが残して下さってることがありますけど、曲のほうは、CDになった
> もの以外は舞台で歌われてそれっきりってことのほうがはるかに多いですからね。「いずみ!」
> だけでも50曲も書いている(爆)んで、下手したら400曲じゃあきかないかもしれない(笑)

400曲の中にどんだけパク●の曲があるか聞いてみたいものです。

238 :名無し草:02/11/03 23:26
乱歩賞しか知らんが……温帯、結構賞とは無縁っぽい作家だと思う。


239 :名無し草:02/11/03 23:32
吉川栄治文学賞取ってたよ。

240 :名無し草:02/11/03 23:42
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/kajika_musica/contents/journal/journal.html
2002-11-01付け日記。
前から別の意味でヲチしてた人だが温帯の話が出たのでおすそ分け。

241 :名無し草:02/11/03 23:46
あれ。
筒井の勲章についてはノータッチなんですか?

242 :名無し草:02/11/03 23:50
>237
ほんとに質より量の人なんですね…。


243 :名無し草:02/11/03 23:52
>>145
お前粘着だなあ・・・


244 :名無し草:02/11/03 23:55
>「もっと違う才能とぶつかりあったほうがいい」
忠告した人の気遣いが感じられる言い方ですね

245 :名無し草:02/11/04 00:48
>>244 
> もっといろいろな才能とぶつかりあい、衝突するという経験が必要だ」などと
> いわれたりしましたが、これ、私、疑問だと思いますね。むろん対等の才能や
> そうでもないけどするどい感性とか、新しい展開をもたらしてくれる能力のある人と
> 出会うのは素晴らしいことです。だけど、そううまくばかりいきますかね。
> じっさいには、違う感覚に足を引っ張られたり、「なんか違う」という不満を
> 持ち続けることのほうが多いんではないか。「異なる才能とぶつかる」主義の人、
> というのは、そこまで強烈な「自分の世界」というものを持つ、ということが
> 想像できないだけなんじゃないか。

同じ4月29日の日記。
「違う感覚に足を引っ張られたり・・・」と書いてるけど
温帯は自分が足を引っ張る側にいるかもしれないという可能性は
まったく考えていないのですね。


246 :名無し草:02/11/04 01:17
温帯は90%死んでいると思うぞ。

247 :名無し草:02/11/04 01:39
自分と違う意見を持った人に対して温帯はいつも
「○○ということが想像できないだけなんじゃないか」
という言い方をしますねえ。
ただ否定するよりもタチが悪い。
必ず自分を一段高いとこにおいて、私は見えてるけど
見えてない人には想像できないのね、とかやっちゃう。
その実一番見えてない、想像力がないのは温帯だったりする。


248 :名無し草:02/11/04 01:59
>>247
だって、わかりきってるような想像しか出来ない人だもんな・・・

249 :名無し草:02/11/04 02:00
今、あぐらに初詣してきました。
みんなが「目がちかちかする」っていってた
意味がよくわかりました。
日記、読めませんでした。
これって負けでしょうか?

250 :名無し草:02/11/04 02:03
> 90%くらい(笑)の 絶対音感はあります。なんで90%かというと、おかしいのは
> 雨がふったり体調が悪かったりすると半音から1音上がって聞こえてしまうからなんですが(笑)

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-12-19.htm
> 「絶対音感」とは思わないんです。調子悪いときって、本当に体調悪いと
> 1音完全に上にきこえちゃったりするですから、本当の意味での絶対音感じゃないと思うけれど、
> でも相対音感の中としては一番絶対音感に近いレベルではあるんだろうなと思いますよ。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-2-22.htm
> すぐれた音楽家が「音ごとに色を感じる」っていうの、ふむふむと思って読んでましたが、
> 確かにそうですね、ことに「ソ(G)」が「空色」というのはこれは非常によくわかりますね。
> べつだんすぐれた音楽家じゃありませんが、絶対音感は95%くらいありますので、
> その感覚はよくわかりますね。あとの5%って、「体調と温度」なんですよ(笑)

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-6-2.htm
> いや、それはときどき「それほど絶対音感あるのになぜ」って不思議がられますが、
> そりゃピッチが大幅にハズレたら気持悪いですが、多少フラットしても「いい歌」というのもあるし、
> 逆にラテンとかで「多少シャープしてるほうがいい感じ」な曲調なんてのもあったりする。
> いっちゃあ何ですが相当確実な絶対音感(100%ではありませんが、ほぼ95%くらいあるでしょう。

もうね、アホかバカかと…(略

251 :名無し草:02/11/04 02:19
温帯の中高生みたいな全能感ってほんとすごいね。
まあ、自分の才能で食ってる人なんだから多少はそういうのも必要なんだろうけど。

で、音感がはずれると、「95%だから」「体調悪いから」「天気が悪いから」
そういうのは「絶対音感」と言わないと思いますよ。
せめて、さっきこのスレに出てきた方の、「許せる範囲」ってことにしないと。
まあ言い訳が下手なところも面白い方なんですけどねw

252 :名無し草:02/11/04 02:31
>249

ヲチャーとしては負け
人としては大勝ち。つか、当然。


253 :名無し草:02/11/04 02:34
>相対音感の中としては一番絶対音感に近いレベル

相対音感と絶対音感はまったく違うものなので、近いレベルってのが分かりません w

254 :名無し草:02/11/04 02:38
そういえば 新すれ

グイン・サーガ49【まっかな おとしあな】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1036323196/

255 :名無し草:02/11/04 02:48
>254
とうとう巻頭言がひらがなに…

256 :名無し草:02/11/04 08:18
>ことに「ソ(G)」が「空色」というのはこれは非常によくわかりますね。
こ、これは、「ドレミの歌」が本歌取r?

257 :名無し草:02/11/04 08:34
ああなんだ。「絶対音感」を読んでたんですね、温帯。
そしたら、優れた音楽家には音感だけではなく理論性も必要だという
部分をもう少し噛み締めてほしかったですね。
温帯には皆無ですもんね、理論性。


ところで、あぐら逝ったあとにレスしようとすると
あの文体っつーか口調っつーか、あれが移ってるような気がする。
気持ちわりー。もうなんか「うわあああああ」って感じで。

258 :名無し草:02/11/04 09:51
今日はまだ日記の更新がないんですね
私はついに胡坐をお気に入りに登録しちゃいました。
人間として大負けでしょうか?
ただカウンターを回すのが嫌だったので
INDEXページをお気に入りにしたんですが
INDEXの日記へのリンクは10月27日分…

JavaScriptを教えてあげたい気持ちになりました。
毎日リンク先を自動で張り替えてくれる奴…

259 :名無し草:02/11/04 10:02
温帯って、

絶対音感>>>>>>相対音感

と勘違いしてる所にそもそも問題があるような。
『絶対』音感ってのは『相対』音感に対する単なる反対語であって、

絶対音感<<<>>>相対音感

が本当なのにね。

260 :名無し草:02/11/04 10:08
ばかなんだから しょうがないよ

261 :名無し草:02/11/04 10:11
>258
http://www.sol.dti.ne.jp/~jotaro/index.htm
私メは、ここにブックマークしといて、
あぐらコンテンツの、交信日記のバックナンバー
から入ってますが、左上の御真影が必ず目に入るのが
ちょっと難点です。

262 :名無し草:02/11/04 10:33
スレ違いスマソ、京極夏彦は「嗤う伊右衛門」で「泉鏡花文学賞」を受賞して
ます。御本人は幻想小説に与えられる賞、ということで、とても喜んでおら
れたと思います。

いやー、直木賞とか取らないでも、妖怪シリーズは永遠の名作なんで、私は
どーでもよいですけどね。これ以上このシリーズが書かれなくてもそれは
それでよし、と思えるようになったのは温帯のおかげです。

263 :名無し草:02/11/04 10:36
ここまで何を書いてもえげつない自慢話
(しかも「ああ、自慢したいんですねハイハイ」とすぐに悟られる代物)にできるというのは
一種の才能かもしれない……普通は恥ずかしくて書けませんよ。
いやしくも文章を生業にしてるなら普通に読んで納得できる文章で
知らず知らずのうちに「この人ってすごい」と思わせて欲しいよ……
「書いた文章でその人のことがわかる」という温帯の主張に感銘を受けた身としては
今の状態は悪夢としか……

264 :名無し草:02/11/04 10:45
温帯ってさー、「あずP」と呼ばれてんのね。
発音は「あずぴー」じゃなく「あずパー」だろうなと思った私は人の幸せな自慢話をにこやかに聞いてやれない度量のないトマト

265 :名無し草:02/11/04 10:45
あの。ソ(G)が「空色」って、どこから?256さんのおっさる通りドレミ
の歌ですか?

サウンド・オブ・ミュージックでの原詩では、空とは関係なかったような…
どなたか御存じではないですかー?

266 :名無し草:02/11/04 10:52
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1036216341/l50
(衝撃) 個人情報販売してた、2ちゃんが!!

http://settingcrass.tripod.co.jp/
ココみてみ。
圧力で、2ちゃんの裏を書いたサイトが2日で消された。
だてに株式ヤクザ山本一郎と総会屋が絡んでいるだけはある。
2ちゃん管理している探偵は総会屋ヤクザらしいね。(リンクによる)
しかも、↑のリンク中のスレッドで
夜勤さんと管理人の脅迫、そしてあぼーん連発。
スレスト→削除
といった展開。
マジで許せん。事実を知れお前等!

267 :名無し草:02/11/04 10:53
ワラタヨ
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/8659/doremi.htm

268 :名無し草:02/11/04 11:03
>>265
子供の頃いっていた山羽音楽教室では、ドレミファソ・・・の音符と読みを色の違うマジックで模造紙に書いて壁に貼ってたよ。
ドは赤、レは黄色、ミは緑、ファはオレンジ、ソは水色というか空色・・・。
(しつこく書くとラは青、シはなぜかこれだけ銀色)
そのせいか未だに音のイメージはこの色です。温帯のもこんなとこがルーツじゃないかなと思いました。

269 :名無し草:02/11/04 11:18
フーン。
別にピアノのお稽古やってりゃ、時期が来れば上手下手にかかわらず
みんな発表会に出されますが。何か。
高校でトリだったのはおそらく生徒の中でいちばん年長だったからでしょ。
しかし、ラヴェルとか高校で弾いて、なんて自慢してるようではもちろん
音大受験なぞ、どうしようもないところは別だけど、無理。

---------------
 私なんかもう、3歳でピアノはじめてから、最初に人前で発表会でピアノひいたのは
もう4歳のときで、そのあと毎年春秋に発表会があって、6歳で長唄はじめてからは
長唄のおさらい会もあって、「舞台に出る」ってことはすごく昔から馴れていて、
実は小学校のころのピアノの発表会なんかは「自分だけのレコード」になっている
のが何枚もあったりするんですけどね。「トルコ行進曲」なんての弾いてるレコード
があったりします。高校で、大学受験を普通校に切り替えてピアノやめる直前の
発表会だとトリをとってラヴェルとか弾いてましたから……

270 :名無し草:02/11/04 11:25
舞台慣れしてる、舞台度胸があるってことを自慢したいんでしょうな。
温帯が芝居の脚本や演出や作曲を始めた時、
自分が主演しようとしなかったことだけは唯一の救い。

271 :名無し草:02/11/04 11:33
>>265
ちゃんと歌詞を覚えてないけど、「針と糸で縫う」(sew)とソを
かけてあった気がします。

272 :名無し草:02/11/04 11:34
ごめんなさい。あげちゃいました(泣

273 :名無し草:02/11/04 11:34
いっそ誰か温帯をおだてまくってその気にさせて、
主演女優もやらせてくれ。

274 :名無し草:02/11/04 11:45
最近、共感覚についての本が話題になっていたけど、音と色の対応は、
かなり個人差があるみたい。
ラングフェルトが調査した色聴者は、多くの場合、「ソ」が明るい青、
明るい空色に感じる、と言っているらしい。
作曲家では、
スクリャービン=バラ色がかった紫
コルサコフ=茶色と緑の中間
を「ソ」と対応させている。うんちくスマソ。


275 :名無し草:02/11/04 11:46
>271
Sew, A needle's pulling thread でしたっけ? スペル違ってたらスマソ。
で、日本語だと「ソは青い空〜」となるわけですね。


276 :名無し草:02/11/04 11:47
それだ!>271さん。他の音も日本語訳詞とは全然違ったと思われ(藁

ソが「空色」って決まってるわけでも無いでしょうに、なんかピントはずれー
って思いますた。

277 :275:02/11/04 11:53
ドレミの歌って結局語呂合わせ(?)の歌だからね。日本語に持ってきた
時に日本語で語呂合わせしたわけで。
原詩のほうは
ドは牝鹿、レは日の光、ミは自分、ファは遠く、ソは縫う、ラはソに続く音、
シ(ティー)はジャムと一緒に食べましょうとなりまつ。

278 :275:02/11/04 11:55
あ、違った。ティーはジャムを塗ったパンと一緒に飲みましょう、だ(藁

279 :名無し草:02/11/04 11:57
>>273
ナマで主役を演じてるよ

・・・俗な言い方すると、人はみな自分の人生の主役なんだけど
温帯は物理的なこの世全体においてメインキャストだと思ってる。本気で。

私は主役、あなたは脇役、そこのあなたは汚れ役。あ、あなた裏方。
それはしょうがないことで、なぜ受け入れられないのか理解できませんねえ。
人間は平等ではないということを、わからない人っているんですね。
その役割を決めるのって私なんですけどね。これは運命ですから。

これが温帯の「思想」だ。

280 :名無し草:02/11/04 11:58
>>269
「大学受験を普通校に切り替えて」には誤謬があるような。
切り替えるもなにも脳内音大志望だったわけで。

281 :名無し草:02/11/04 12:20
ソーはジャーマンブレッドの種、ではなかった?

282 :名無し草:02/11/04 12:31
新ちゃんまで「ゆけなかった」と言っているのに笑った。

283 :名無し草:02/11/04 12:33
今日の行進日記
(笑) 10個
(爆) 1個

284 :名無し草:02/11/04 12:34
>282
ウメちゃんも言うし、イシュトヴァーンも言うよね。
そういうキャラじゃないだろ、と思うんだけど。

285 :名無し草:02/11/04 12:35
>>245さんの引用を見て、

結局、温帯は自分の脳内の妄想を形にすることしか考えていないということですよね。
向上心というか、より普遍性のあるものを獲得していく気は毛頭ない。
自分の妄想を具現化するのに「自分じゃないもの」が入り込んできたら邪魔だと。
役者さんはしょうがないから使うけど、キャラや外見的に萌えられない役者さんや
自分の脳内妄想を察して表現できない役者さんは無能と断じてはばからない。

そりゃ、梓様に興味のない人からは支持されませんわ。
リピーター(信者)以外は見に来ませんわ。
脳内妄想カンパニーとでも銘打ってくらはい。

286 :名無し草:02/11/04 12:38
269タンに便乗してつっこみもう一つ

>小学校のころのピアノの発表会なんかは「自分だけのレコード」になっている

発表会の演奏のレコードが”市販された”のならともかく
”自分だけのレコード”って単にお金出せば”誰でも”作ってもらえる
ものでしょ?なんで自慢になるのさ?

当時の音の記録媒体としてレコードを使用したのはごく普通。
カセットテープは温帯の小学生当時ではまだ一般に普及してなかったと思われ。
(今ならCDにしてもらえるのか?)


287 :名無し草:02/11/04 12:44
ガイシュツ中のガイシュツだが、音が半音とか一音違ったら分かるの
普通だよ。それも歌える範囲の音なら特に簡単。
絶対音感のある人は、そのピアノ何Hzで調律したかも分かる。

それは、「ある」か「ない」かどっちかの世界。
何%絶対音感なんて、モノ分かってないとしか言い様がないのに
よく恥ずかしくないな。

288 :名無し草:02/11/04 12:55
天ちゃんの掲示板の削除された書き込みってどんなものだったん
だろう。だれか突撃したの?

289 :名無し草:02/11/04 13:24
>283
「行進」日記報告のお陰で、あぐらを見るのがちょっと楽になってる私は、
小学生の頃、トランペット鼓隊の前でパレードするバトントワラーやってたよ。
絶対音感はないけど、トランペットの音が微妙にずれると「うわああああ」って
気分になる私には、きっと相対音感が95%くらいあるに違いない。
普通、人はそれを単に「音痴じゃない人」と呼ぶ・・・・んでないかい?

290 :名無し草:02/11/04 13:26
>287
絶対音感にも「個人的な精度の差がある」というコラムも読みました。
それだと温帯の95%発言も分からなくは無いのですが。
分からなくは無くても… 温 帯 は 信 用 せ ん !!

291 :名無し草:02/11/04 13:28
>というわけで、では最終日、燃え尽きにいってきましょう(笑)

いっそ燃え尽きて白い灰になってくだされ

292 :名無し草:02/11/04 13:57
>「空港に降りただけ」ってんだったら、私、実はアラスカにも、
>マニラにも、バンコックにもいってんですよ(笑)
>エジプトゆくときとか、アメリカゆくときとかに(笑)

アラスカはアメリカです、温帯。

293 :名無し草:02/11/04 13:58
>245
なんかもう呆れてものも言えないけど、
>じっさいには、違う感覚に足を引っ張られたり、「なんか違う」という不満を
>持ち続けることのほうが多いんではないか。
って、足引っ張られたり不満を持ち続けたら発揮できない程度の才能なら
潰れてくれて構わないと思った。
温帯は一度ベーシック・エンカウンター・グループに参加してみたら
いいんじゃない?

294 :名無し草:02/11/04 14:23
ちうか、
なんで違う感覚の人に出会うと、「足引っ張られる」だの「不満」だのになるのか。
自分絶対にして他を下に見つつ認めないことこのうえない。
コトバの端々からその思想が垣間見える。
いやあ、本当に言霊の力ってすごいですね。

295 :名無し草:02/11/04 14:27
ピアノの発表会で「トリをとる」って…。
やめてー、恥ずかしいよう。
個人がやってるピアノ教室の発表会ってさ、
生徒の親が費用を分担してホールとか借りるわけだから
できるだけたくさんのコが出てくれた方がいいわけよ。
3歳から習ってて4歳で出るのって、ごくごくフツーのこと。
んで、高校まで続けてるの人って少ないから
自動的に最終演奏者になるわな。自分も覚えあるけど、
それを「トリをとった」と思ったことなんかないよ…。
小学校一年でオール5といい、自慢できないようなことまで
自慢すんのはやめて。読んでるこっちが恥ずかしいよ。

296 :名無し草:02/11/04 14:31
ああ!近頃本当に、腐ったトマトを顔面にぶち当てたくなるよ・・
このさい腐ったカボチャでも、腐ったボーリングの玉でもいい!

297 :名無し草:02/11/04 14:33
>>286
今だったらCDですな。
漏れアマチュアオーケストラやってるけど、録音業者も
ちゃんとあるよ。

298 :名無し草:02/11/04 14:38
まあ、当時では子供の発表会をわざわざレコードにする親も少なかったんじゃない?
そんなに安くなかっただろうし。
要するにそれが自慢したいんじゃないかなあ。

299 :名無し草:02/11/04 14:49
小説家志望者に良くいるんだよ>自分の感覚が鈍らされるから、他の人の小説読ま
ないって人

でも、例外なくそういう人は小説家にはなれないし、書く物だってヘ(以下略)

他人の眼、他人の見方を取り込んでもなお、「その人が見る世界」が魅力的で
人を惹きつける物であるのが「プロの作品」だと思うなあ。
他人の考え方に触れて不愉快とかいうレベルは論外、恥ずかしい、そんなに
自分に自信が無いのか、としか感じられないな。

300 :名無し草:02/11/04 14:51
そもそも「小さい頃は、音階を当てられるのがすごい事だとは思わなかった」と言ってるのに
その一方で「わたしは絶対音感が90%あるんだ」と言っている文章はちょっと破綻してる。
言いたい事は結局自分マンセーな文章なのだろうけど、ことピアノに関しての文章を読むと
温帯のピアノに対して持っている劣等感と優越感のせめぎ合いが垣間見られますね。

301 :名無し草:02/11/04 14:52
私は楽器全くできないので、温帯の日記読んでると微妙に「音楽できない自分(音楽教室さっさとやめちゃってさー)」のコンプレックスちくちく刺激される。
んでもって楽器のできる人はいいなー、楽譜読んで両手でピアノ弾ける人ってかっこいいなーと思う。
商業ベースに乗ってる文章かけて、まぁお金取っても許される音楽だの劇だのができて、やっぱコレすごくない?
これで絵も描けたらどういっていいのやら(藁

302 :名無し草:02/11/04 14:53
269さんの引用部分見てると、文節毎に(ああっなんて凄い!)だの(さすが
私!)だのいうみっともない註釈が書いてあるのが3D絵のように浮かんで見
えるんですが、私の目がおかしいのでしょうか。

303 :名無し草:02/11/04 14:57
楽器を生涯の趣味として始めるのに遅いことはないよ。中高年のためのピアノ教室は
とても盛況だ。

>まぁお金取っても許される音楽だの劇だのができて、やっぱコレすごくない?

自分で金出して借金までして「大家の道楽」に店子を付合わせているレベルのもの
だから、凄くないと思う(藁
参照:「寝床」(古典落語のネタです)


304 :名無し草:02/11/04 15:01
異なる才能がぶつかり合った方が、
お互いに刺激になって、更なる才能が開花すると思うのだが。ビートルズとか。
絶対音感などなくても素晴らしい曲を書く人はごまんといるので、
そんなに自慢することではないと思う私は、音楽に無知なのでしょうか。


305 :名無し草:02/11/04 15:07
>301
その気持ちわかるよ。私も楽譜が読めない。
でもね「金取っても許される音楽だの劇だのができて」という点がおそらく間違い。
その音楽や劇は個人の趣味レベルで、温帯を知らない人の興味は引けない程度。
だから舞台をやれば赤字だしどこかで批評されることすらない。

温帯の「自分を素晴らしい人に見せたい」詐術にはまってると思われます。

306 :名無し草:02/11/04 15:09
>301
貴方がすごいと思うのはそれはべつにいいと思うんだけど
ふつうは、自分と温帯を比べるんじゃなくて
お金もらっててこの出来はどうよ? と
同じお金もらってやってる他の芝居と比較したりしませんか?
貴方の考えだと、温帯がよくいう「自分ができてから批評すれ」
みたいなことになってしまうんじゃあ。
それって違うと思うし。
あ、でも最後に「藁」がついてるから、
それもわかった上での(温帯に対する)揶揄かな。

307 :名無し草:02/11/04 15:19
何度か出てきてるけど、絶対音感って必ずしも才能ではないです。
殆どの場合訓練で身につきます。
なので絶対音感をもってるからといって、音楽の才能があるわけではないです。
同時に絶対音感をもっていなくても、音楽の才能がある人はたくさんいます。
そして温帯は、絶対音感をもっていない上に特別な音楽の才能もない人なだけです。
90%絶対音感との言葉と音大受験の話を統合すると、そういうことになります。
ただのピアノ好きのオバさん。それって素敵なことだと思うんだけどねえ。

308 :名無し草:02/11/04 15:31
>>301
出来の自慢をしすぎなければ、いいなあと素直に思えるだが・・・

309 :名無し草:02/11/04 15:47
趣味に自分のお金をつぎ込んで、プロの方とお金を払って共演
それはそれが出来る財力があるのは羨ましいことだし、よかったねと思えるのだが、
そのお金が読者からの印税から来て、プロ気取りしているのが腹が立つのです。

310 :名無し草:02/11/04 16:33
>>309
うむ。
しかも最大の飯の種であるはずのグインを買ってくれる読者への
感謝の気持ちなんて欠片もなく、さらにそれを公言してはばからないところが
神経を疑うというか、温帯が温帯たる所以と言うかねえ・・・。

311 :名無し草:02/11/04 16:44
>>262
遅レスだけど、同作品で京極は直木賞候補になっている。

直木賞でググると一番最初に候補作も網羅したページが出てくる。
賞に縁がないといわれる島田荘二や山田正紀も複数回候補になっている。
1990年代が圧巻。ほとんどの候補がミステリかホラー系の人。

ただ、温帯の代表作は直木賞にはなじまないと思う。
確か独立して読めないシリーズものは不可だから。

312 :名無し草:02/11/04 17:00
いいじゃん、象印賞もらってるんだし。

313 :名無し草:02/11/04 17:03
>312
ハゲシクワロタ(ω
でも象印賞ってゲスト回答者に、じゃなかったっけ?
昔の話なんで記憶間違ってたらスマソ。

314 :名無し草:02/11/04 17:10
たしか60点以上だと全員に、80点以上だと海外旅行。
後者はほとんどでなかった。

315 :名無し草:02/11/04 17:22
象印賞作家!

なんてたぐいまれな…。

316 :名無し草:02/11/04 17:56
失笑されるような悪文で誰某の小説の文章は酷いなどと扱き下ろしてい
る批評は実際によく見掛けますから。

批評家は自分にその権威が欠けている事実を何食わぬ顔で一旦棚上げに
して、とにかくも批評してしまうことによって何時の間にかそれがある
かのように振舞っているのですから、まったく質が悪いですよ。

すみません。今読んでる小説に出てきた会話。
なんか、こういう間違った批評家なら、温帯が職業に批評家を選んだっ
てのもわかるなあ、なんて思ったので。

317 :名無し草:02/11/04 18:06
>>310
そんなに、作家に読者への感謝を強要したいのか・・・?
漏れは話で楽しませてくれればそれだけでいいが・・・。

なんか、たまーに叩きどころのツボが違うのは人それぞれですな。

318 :名無し草:02/11/04 18:11
>317
310さんの文章を読んで作家に読者への感謝を強要してるように読める?
しかも310は309をうけての文章だと思うのだが…。
ツボが違うというよりも、キミの読解力の問題のような。

319 :名無し草:02/11/04 18:22
別に感謝しなくたってかまわんが、
「500円 ご と き で」と
罵倒されたくはない罠。

320 :名無し草:02/11/04 19:01
>>318
>最大の飯の種であるはずのグインを買ってくれる読者への
>感謝の気持ちなんて欠片もなく、
作家の感謝の気持ちが無いことに怒っているように見えるが?

321 :名無し草:02/11/04 19:02
>>318
読解力がないのはどっちでしょうか。

322 :名無し草:02/11/04 19:08
まあまあ、どっちもマターリしる。

323 :名無し草:02/11/04 19:56
>301

それがほそろしいことに温帯は「私は絵もかける」(脳内)なのよね
さんざんガイシュツだけど。

「漫画家になろうと思っていたことがある」は耳タコだし、
加藤画伯か天野画伯だったかに「イラストのキャラクター
イメージは私が絵に描いて渡している」発言もあったし。

ピュアな厨房だった私は「なんて多芸多才なAZ様!」と
信じていたけど、何かの付録か特集で、温帯直筆グインを
みて激しく笑ったな。
笑いを取ろうとして載せたんじゃなさげなところがまた
すごかったけどなー。
(SF小説家にしてロック歌手のM.Mに重ね合わせて私ってスゴイ
 発言もあったような記憶もありますよまったく)



ところで京極が引き合いに出されてるけど、あれを見てると
「なんでもこなす」ってこういうことだ、と思うなー。
小説ばっかでなく、とり・みきとの合作漫画も、声優アテレコも、
「スパ!」に載ってた色紙の達筆ぶりも、最低ラインは
クリアしてるもんな。



324 :名無し草:02/11/04 19:57
>320
感謝の気持ちがない=感謝しろ、ではないでしょ?
近いようで必ずしもイコールではない。
その微妙な違いを感じ取るのが読解力ってやつではないでしょうか。


325 :318:02/11/04 20:13
自分の文章のせいで少々言い争いがあったようで申しわけありませぬ。

別に自分も本の作者に購読者への感謝を強要するつもりはありません。
そんなものは普通の神経があればごく普通に湧いてくるものだと思いますし、
また、たとえ腹の底ではなんらかの理由で自分の読者が嫌いだったとしても、
そういう事は絶対に表には出さぬのが華だと思うのです。

温帯の「500円出したぐらいで・・・」という発言はとてもショックでした。
本を買ってくれる大勢の読者がいるからこそ、悠々と趣味の芝居や音楽が
楽しめるのではないのかと、本当に悲しくなったのです。
確かに感謝されなくとも、いい作品を書いてくれればそれでいいです。
作者の本性と作品というのは、必ずしも同じでないという場合もあるでしょう。
しかし温帯の場合、ゲラのチェックさえ面倒だと言い放つ、
その性根が直らない限り、今後もいい作品など望めるわけがないと思っています。

326 :名無し草:02/11/04 20:13
自分的には作家さんと読者さんは持ちつもたれつの関係だと思う
だから感謝しろと温帯に言う気はないが
温帯から「書いてやったわよ、有難く思え」みたいな
高飛車な態度を取られるいわれもないと思う。

ようするに自分の方が立場が偉いと勘違いし
あまつさえそれを公言し、読者を見下していることが
問題なんでは?

327 :名無し草:02/11/04 20:31
「読ませてもらっただけで充分、忙しい中書いてもらえただけで嬉しい。
500円でこんなに楽しませてもらえるなんて幸福だ!」と素直に思える小説ならさ、
トマトだってここまで激しく憤ったりはしないだろう。
小説の出来さえよければ日記で何度も同じ自慢垂れ流しでも
演劇とライブにうつつをぬかしててもかまわないんだよ、少なくとも私は。
そしてその小説のどうしようもなさが「お道楽」のツケからくることが
許せないんだよ。

328 :名無し草:02/11/04 20:47
>>323
でも、別に京極が他で何しようが興味ない。

作家がマルチである必要なんかないんだよ。
マルチが悪いとか言ってるんじゃなくて、単に
読者にとっての必要性はないってだけ。

329 :名無し草:02/11/04 21:00
…そう、もの書きなんだから書いているものさえ面白ければ
あとはどうでもいいんだよね、皆。
他分野に手え出そうが自慢ぶっこきだろうが、
しょーがねえなあとか微笑ましく見守られるくらいですむ。

ただ肝心の小説が年月につれて坂を転がり落ちるように(略
それが全ての元凶であり、致命的。

330 :名無し草:02/11/04 22:09
せいぜい読んでもらって有り難いと思えってレベルの文章

これが私の温帯評。
別に本気で感謝しろとは思わないけどね。いやなら読まなきゃいいので。
まかり間違ってお金払っちゃった自分を責めるよ。
でも温帯が「いやなら読むな」と言ったところで
温帯の文章に対する評価を変えるもんでもないしね。
栗本薫ってどう?って訊かれたらそう答えるって話。

331 :名無し草:02/11/04 22:34
きょ、京極は声優やろうとマンガ描こうと、自慢はしてないやい……
せいぜい整理整頓の上手さを自慢するだけだい……

関係ない。スマソ。

332 :名無し草:02/11/04 22:34
>しばらく日記を書かなかったのは、
>何だか知らないが異様なアクセス数におびえていたから。
>これは絶対どこかにURLが曝されて、
>それで来た興味本位の輩だろう、と思ったので、
>放置しておくことにしたのだ。
>しかし不気味だった……。
>もう、大丈夫かな?

ごめんね、風さん。怖がらせちゃってサ(w
カウンタ回っただけではしゃぐ温帯とは違うんでつね。

333 :名無し草:02/11/04 23:21
うん、自慢はしないよね、京極。
とにかく小説家は小説で楽しませてくれるのが基本。他の事でも「見に行って
良かった−」と思える物ならまあ、それでいいんだけど…

なんちゃって演出家、なんちゃって音楽家をやってる間に、とうとうなんちゃって
小説家に成り果てちゃってね。

商業演劇として、プロの演奏家として、それなりのギャラを「知り合いのところ
以外から」貰っているというのなら、見直すんだけどね…



334 :名無し草:02/11/04 23:41
これでMANDALAライブも終わり、あとは小説以外の余分な作業って
稽古の(多分)ない簡単な作曲だけになるんだよね温帯
これから書かれる小説、少しは質が元に戻るかなあ

335 :名無し草:02/11/04 23:53
>>334
今年は書かないんでしょう?
伊集院は10月頭に渡したようだから、夢幻戦記とか。
いや、天狼叢書か。

336 :名無し草:02/11/04 23:59
なんかホラー書くとか言ってなかった?
角川のを「いつものとおり」に書くとかなんとか。
まあ「いつものとおり」ってのはみんなが思ってたような「流して書く」という意味ではなく
「いつも通り呼吸するように傑作を書くわよ〜」っていう梓様の謙遜(w だとは思いますが

337 :名無し草:02/11/05 00:19
そんでまた脱力本が一冊増えるわけだな、いつもの通りに

338 :名無し草:02/11/05 00:32
温帯にいまだ評論やらエッセイやら頼んでいる雑誌ってどこよ?
マジで知りたいんだが

339 :名無し草:02/11/05 00:52
京極氏はもとがデザイナーさんだもんね、画力があるのは頷ける。
ところで温帯、自分の絵には、必ずしも自信を持ってるとはいえないのでは。
「シルクロードのシ」だっけ、温帯が木原敏江さん達と出した中国旅行記、
あれのソフトカバー版には温帯の2色イラストが載ってたんだよね。
でも文庫になったらなくなってた。自分で恥ずかしくなったのかな、と
思ってたんだけど…。

340 :名無し草:02/11/05 00:53
京極で思い出したけど、以前京極作品を舞台化した小劇団を見たことが
あるけど、温帯作品って全然そう言う話はないのかな。
(ひょっとしたら自分が知らないだけかもしれんが;;)
今はともかく過去の短編とかならそれなりの物が作れるような気がしな
くもないし、舞台化したいと思う劇団が一つぐらいは有りそうなもんだ
が……

自分が主催して演出しなきゃ全部ダメなのか?
てか、きっと温帯が演出するより遥かにマトモだと……

341 :名無し草:02/11/05 00:57
ほんっとどーでもいいことなんだが
温帯のエロ小説、私は読んだことないんだが
女の子(あるいは「姫」)はイク時「ゆく〜〜〜!」とは言わないんだよね?
そんだけ、ちょっと気になったもんだから。
流れ止めてスマソ。

342 :名無し草:02/11/05 00:59
ここを読んでいて、以前漫画家の森川○美さんが
ご自分のサイトで雑誌休刊に対してのコメントで書かれていたことを
思い出しました。勝手に貼ってしまってしまいますが…

>私はずっと、本を買ってもらうということは、読者がかたく握りしめた
>手の指をいっぽんいっぽん必死ではがし、汗まみれの500円玉をこちらに
>いただくことだと思っています
>(あんな作品で500円せしめようとはブハッ、不心得もの、とお叱りを
>受けるかもしれませんが、>どこかに500円払ってくださる人がきっと
>いるに違いないと一筋の希望にすがって描いてるのです)。
>描き手になるまえのまだ読者だったころの私は握りしめた500円玉を
>そう簡単に手放そうとはしませんでした(笑)。
>漫画家として私を育ててくれた環境は、アセとアブラでびしょびしょの
500円玉がレジに吸い込まれる>「カラコロ〜ン、チン」という音を聞いて
>「やったぁ〜」と快哉を叫ぶために、編集者、作家、>出版社の営業、
>すべてが朝から晩まで粉骨砕身で働いていました。

>漫画家として「みなさまの」500円玉に尊敬と畏怖を払わなくなったら、
>それはプロとしてお終いの時だと思うんです。

何だかあまりに対極過ぎて溜息も出ないんだけどね。

343 :名無し草:02/11/05 01:04
>>341
おげれつだが激しくひっかかる疑問ですなw

344 :名無し草:02/11/05 01:05
>>338
単行本の最後は1998年「タナトスの子供たち」筑摩書房
評論の最後はたぶん2001年「SF Japan 手塚治虫特集」徳間書店

>>340
「キャバレー(1983)」は舞台化されて脚本も出版されている。
舞台の情報がネットでは、「どこまで温帯が関わったか?」の資料が少ないので、
天狼以前ははずしましたが、結構あるみたいですよ。


345 :名無し草:02/11/05 01:08
>342
いろいろと問題もある一条ゆかり御大でさえ
殆ど同じような発言をしてたの読んだことあります。


346 :名無し草:02/11/05 01:09
>>341
おわそんの主人公姫がはじめて行った時は
こわい、助けて、ぼく何か変だよ的な言葉のあとに
ああああああああ!とかだったような記憶ですた。
その後はちゃんと、イく、イっちゃう!ぽかったような・・・
わざわざ調べる気になれなくてごめんね・・・

347 :名無し草:02/11/05 01:11
>>342
小林よしのりも「わしは子供に食わしてもらってる」と
ゴーマニズムで謙虚に書いていたっけな。

348 :名無し草:02/11/05 01:11
やめて、やめないでで統一。

349 :名無し草:02/11/05 01:12
男がそんな逝きかたを・・・?
下品ですんませんが、それじゃあまんま「エロ小説の女」じゃん

350 :名無し草:02/11/05 01:14
温帯もね、若き日の小説道場では「自分の小説が商業誌に載るということの
重みを実感しる」とか「読者は恐いぞ、といつも私が云っとろうが」とか、
(金払って小説読む)読者を軽んじてはならんと繰り返し門弟のひとたちに
強調していた時代もあったさ・・・・
いつの間に「500円読者」なんて暴言を吐かれる様になってしまわれたものやら(涙

351 :名無し草:02/11/05 01:14
>>342
謙虚だなあ…
その文章、森川さんのサイトのどこらへんにあります?
全文読んでみたい。

352 :351:02/11/05 01:19
ゴメン、見つかった。読んできます…

353 :名無し草:02/11/05 01:21
>>349
男つーか
「ヤだ。そんなエッチなこと言っちゃ」
などと言う男なんだよねー。ほら、温帯の姫だからさぁ(困

354 :名無し草:02/11/05 01:51
>353
それ、双葉だよね?
最初はふつーに突っ張ってたキャラだったし、少年院で
教官引っ掛けて笑いこけてる辺り結構たくましい男だったよね。

それがいつのまにか「〜なのよ」という女言葉ナヨキャラに。
あぁ、クリスタルの王子様とかぶる。

355 :名無し草:02/11/05 02:03

   (^---^)
   γ::゚▼゚
   i:: V~~V
   i::(,,゚Д゚) < うヒョウ!
   |:(ノ  |)
   人::,,,,,ノ
    U" U 

356 :名無し草:02/11/05 02:07
正直、あの「500円読者」発言は腹立つより悲しかったでつ。
ヤホヒィも知らない、ただの厨房だったから…。
今思い出しても泣けてくる。

357 :名無し草:02/11/05 02:59
温帯の「500円発言」って2001年だよね。
温帯に金が入ってこなくなってる時期だ。

たぶんグインの部数減らされた。10万部として年に3000万位。
それ以外で5〜600万くらい。

別の再販分で2003年は500万はいくけど。
これも来年で終わる。
天狼プロはどうするの?

グイン書き続けるしかなんじゃ?

年表作ってると見えないものまで見えますね。


358 :名無し草:02/11/05 03:32
それを見越しての英訳なのでしょう。
そのへんにはなんとなく昼行灯氏の意図を感じた。

359 :名無し草:02/11/05 05:44
なんだっけ、作中人物が「金返すからライブ来るな」っていうヤツ。
あれも変ですね。
「金は返しますから、どうか傷つき易いひ弱な私に
 率直な感想は言わないでくださいおながいします」が筋でしょう。
以前どなたかのレスにもあったけれど
「とにかく批判はするな」ってことで500円の問題じゃないんでしょう。
舞台の方は目立った批判意見が(たまたま)ないから
5000円ユーザーの方が優秀だとでも思ってるんでしょう。
さすがに「金返すから読むな」っていう温帯自身の発言はないですよね。
もし口滑らしたら取り付け騒ぎが起きるぞ。

360 :名無し草:02/11/05 06:11
>>295
>小学校一年でオール5といい、自慢できないようなことまで

295さんは何歳でしょうか?
今のオール5なら簡単にとれますが、温帯小学生当時は
相対評価ですから5は各学年7%じゃないでしょうか?
すくなくとも温帯より年下の私はそうでした。
相対評価でオール5ってスゴイと思いますよ・・・。


361 :名無し草:02/11/05 07:07
>360
相対評価でも遅生まれだったらわりとある話だったけど、
温帯は何月生まれだっけ?
4月生まれの私は子供の頃は神童と呼ばれ、中学くらいまでは
オール5ないし、ちと4が混じる程度だったが、
それはただ他の子より多少有利だったのと成長が早かったため。
そのうち見事に追い抜かされた。
子供の頃の成績なんてまったくあてにならんし自慢にもなりません。

362 :名無し草:02/11/05 07:11
要領さえ良ければ取れるけど学年が上になるにつれだんだん5の比率が下がるわな。

ま、それはさておき
温帯がどんな文脈で「小学校一年生の時にオール5」自慢をしていたか忘れましたが
「若い頃は徒競走で国体にあと一歩だったのよ」とのたまう
場末のスナックのママ的哀愁が漂ってることは確か。
ぜんぜん関係無いやん。

363 :名無し草:02/11/05 07:17
凄くないよ。
東大や京大、早慶あたりにはごろごろいますから。
しかも、温帯はそれ維持してないし。
それでいいなら腐るほどいます。




364 :名無し草:02/11/05 07:55
東大、早慶あたりにごろごろ腐るほどいるって
ちゃんと調べた統計があるとも思えないがw
しかも相対評価だったのは40年くらい前の話だから
20年以上前の大学生の話なわけだろ。
別に温帯の見方するわけじゃないが、統計的話題は
どうも信憑性が気になってしまう。
俺は絶対評価でもオール5にはほど遠かったがw


365 :名無し草:02/11/05 08:09
小中学校が絶対評価になったのは
たしか今年度からだったのでは

366 :名無し草:02/11/05 08:16
温帯は早稲田一文でしょう。そこの飲み会で
「あたし、オール5だったの」っていったら、「あたしも、俺も」と出てくるの。
オール5は凄いかもしれないけど、自慢にはならないの。

しかも、子供の頃の話だし。相手にされないだけ。


367 :名無し草:02/11/05 08:17
小学校の話でしょう?
相対評価の基盤になる試験とかなかったよね。
私も小学校の頃は「ほとんどオール5(古い表現だな)」のクチだったけど
ドッジボールで追い掛け回されて泣いてるのに体育も5だった。
音楽なんかカラオケにも誘われないほどの音痴だけどやっぱり5だった。
で、ご多分に洩れず、神童と囁かれた私も
高校の頃には授業中洟水垂らしてたよ(w
子供はやっぱりデビューの早い遅いがあるよ。
先生ウケもあるし。たまたまっすよ。
そういうカラクリみたいなの、大人になれば気付くよね。

368 :名無し草:02/11/05 08:30
>500円読者
 平井和正氏が昔、自分の読者層が若年層なのでハードカバーでなくて
文庫で自作品が出る方が気軽に購入できるので良いと思う、みたいな、
事を何かで書いているのを思い出した。
 直接書いていたかわからないけど、数少ないお小遣いから購入してく
れるのだからといったニュアンスの文章だったかな。

 というのを書いてたら、愛蔵版グインを出してやたらと喜んでいた温
帯を思い出した。
 いや、別に立派な本が出て感激するのはわるくないけど、今の歪んだ
視点で見ると変な変換をかけてしまいそうだ。

369 :名無し草:02/11/05 08:31
つーか小学生の頃の成績の自慢するのって恥ずかしい以外の何物でもないと思うがどうよ?
しかも温帯の場合冗談抜きで本気でやってるフシが見えて痛々しくさえある。
音楽の才能あって演劇の才能あってそして小説の才能がある人が
何が悲しゅうて「小学生の時オール5でした(爆)。私ってすごい」なんて言う必要があるんだろう?

370 :名無し草:02/11/05 08:36
>>365
地域によっても違うんだろうが、
東京某区立小学校は昭和46年から絶対評価になった。
絶対評価とかわかっていなかったが、
いきなり「よくできる」「できる」「もう少し」の
3段階評価になったので驚いた。
中学はずっと相対評価だった(だから都立の内申書重視がなりたつ)
のが今年だか去年に絶対評価になったはず。
もっとも温帯は私立しか通ったことないんだから
公立とはいろいろ違ったかもしれん。
成績表のない私立とか100段階評価の私立とかいろいろあるしな。


371 :名無し草:02/11/05 08:41
しかも、更に意地悪な見方をすると、通知表をスキャンして
うぷしてるわけじゃないから、単純に大ボラって可能性もあるしね。
それにたとえうぷしたとしても、今度はレタッチして改ざんして
あるのではないかと疑われる罠。(w
ということできりが無い。
要するに、今現在の人となりと、にじみ出るであろう知性のオーラで
はかるしかないわけで、だから温帯は(以下略

372 :名無し草:02/11/05 08:59
>>360
いや、自分も結構歳食ってるけど、
小学校のオール5なんて、
相対評価だろうが”へ”みたいなものだと思うが。

373 :名無し草:02/11/05 09:08
確かに、大卒40代の作家先生が、小学校の時の成績自慢はないよな〜。
冗談ならまだしも、本気で自慢してるようにしか取れないし。

374 :名無し草:02/11/05 09:09
小学校の評価制度がどうであれ、温帯の小学校成績自慢は
恥ずかしい以外の何モンでもない、という結論は変わりそうにないな。

375 :名無し草:02/11/05 09:21
みんなすごいな。
同級生の8割が中学受験生だったウチの学校では
相対評価だったらオール5はまず無理だ。
御三家いくようなやつごろごろいたし。
もっとも小学校1年なら話は別。

376 :名無し草:02/11/05 09:23
温帯って500円読者発言以前からその500円読者に売り上げ頼ってるのに。
もともとハードカバーの比率低いんだから(グインが多いせいもあるけど)。

出版社の戦略もあるだろうが、伊集院の翌年ノベルス落ち、翌年文庫落ちやってる人に
言われたくない。6冊同時にやられちゃ、そりゃハードカバーでは馬鹿らしくて買いません。

377 :名無し草:02/11/05 09:29
日記更新。

>ライブハウスのスタッフに「今日のライブ、面白かった」といってもらうのって、
>毎晩毎晩違うライブを目の前で見ている人たちだけに、かなり嬉しいものがありますね。

温帯の辞書には「社交辞令」という言葉はないようだ。

378 :名無し草:02/11/05 09:34
今日の温帯日記 温帯以外のバンドメンバーのレベルが高かった
こともあったが

>それ以前に「みんなで音楽をやる」ことの楽しみを久々に堪能しました。

とのこと。 温帯、バンド活動と小説書きは必ずしも一致しないと思うけど
やっぱり作家と読者の二人三脚で成り立ってる部分もちょっとはあると
思うんよ・・・ 読者を崇め奉る必要はこれっぽっちもないが
「読者と自分でやってるグイン」つう意識、少しは持ってもらえませんかの

379 :名無し草:02/11/05 10:21
みんな、自分の小学校1年のころの成績って覚えてる?
私は全く覚えてないw。(オール5をとったこともあるけど。)
個人差があるだろうけど、成績を意識したのは4年位からかな。
今とは時代が違う。中学受験とか盛んじゃなかったしね。
温帯、家族の希望の星だったのかな、とちょっと思いました。
(保護者が成績に敏感だったのかなぁと。
オール5凄い!って周囲がほめまくったから記憶に残ったのかも。)

380 :名無し草:02/11/05 10:38
>368
しかしその後平井和正は、文庫の分のお金しか払わない読者は、
しょせんその値段しか価値を認めていない。
と言い放って、ハードカバーを出し始めた。

381 :名無し草:02/11/05 10:41
大昔、筒井康隆が「文庫本じゃあまり儲からないので
単行本で買ってほしい」と書いてたので、正直だな、
とは思ったけど、強い嫌悪感を覚えたことがあった。

382 :名無し草:02/11/05 10:43
10で神童、15で秀才、20過ぎれば、ただの人
って昔から言ってるじゃない。
私も小・中と、ほとんどオール5だったけど
結婚して母親になったら、それがなんぼのもんじゃいって感じだよ。
世の中には本当に優秀な人もいるからね。

383 :名無し草:02/11/05 10:43
>368,380
あの当時のSF作家は、文にするしないにかかわらず、結構みんな、
そういうことを言ってたし、本当にそう思ってたと思う。
「ハードカヴァでも買うよー」って言っても、「だって、他の人のも買いたいでしょ」
みたいな話を、某作家としたことあるし。こんなタメ口ではないけどね。
当時の若手作家は、ちょっと前まではバイト料やりくりして必死でSFを買いあさる
大学生だった人が殆どだからだろうけどね。

384 :名無し草:02/11/05 10:53
>>381
筒井の発言の裏には雑誌掲載→いきなり文庫化っていう、
ハヤカワへの嫌みが含まれている。
特に弱い立場の若手はそれが当然だったから。

385 :名無し草:02/11/05 11:01
温帯のは「500円ぽっちで批判権は売らない」ってことですから。

386 :名無し草:02/11/05 11:14
グインって長いだけあって、突然新読者が増えるようなシリーズでもない、と思う
のは、私だけ?
つまり、リアルタイムや面白かった頃(1996年位までか)にはまって、今に至るも買
いつづけ、読みつづけ、興味と関心を持ってくれる読者がなんで「500円」なんだ?

ここのスレ読んでて、大事にしていた宝物を平気で汚す作者なんぞ、クタバレと凄く
思うよ。

387 :名無し草:02/11/05 11:14
つい数日前までここで発言を読んだり発言したりを
楽しんでいたし、あぐらを読んで憤慨したりしていたけど、
この連休中になんか急にどうでもよくなってしまった…
ああ、向こうに見える光が解脱の光なのか…さようなら…さようなら…

388 :名無し草:02/11/05 11:14
某板で見つけてひっくりかえったのでコピペ。
まあもうだいぶ古い書き込みですが。
この人がその後トマトになってたら笑えるかな。

47 名前:名無しさん@花束いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2001/07/06(金) 19:47
私が劇場で見かけたことのある人。

作家の栗本薫(中島梓)さん、大林素子さん(この方とは別の劇場でも遭遇した事がある)

49 名前:名無しさん@花束いっぱい。 投稿日:2001/07/29(日) 21:08
>>47
いいな!栗本さん・・会いたいよう。

389 :名無し草:02/11/05 11:37
>>388
去年の7月か
腐ったトマトを懐手に隠して会いに行く、そんな時期ではある

390 :名無し草:02/11/05 11:59
このスレ、オール5率高いっすね・・・。
一応一流と言われる大学を出たけど、長い学生生活で
オール5を取った人を見たのは一回だけだ。

391 :名無し草:02/11/05 12:09
>>390
私も一応一流と言われる大学出身だけど、オール5の人にめぐり合えてません。
みんな必ず一つか二つ、3とか4があるって言ってた。
自分は音痴で運痴なので、必ず音楽と体育はあぼーんでした。他は5ですた。


392 :名無し草:02/11/05 12:16
漏れも運動オンチで小学2年で体育「2」他は「5」というトホホ(死語)な
成績。(爆)←温帯風につけてみますた。
なお、小学1年だと5段階評価であったかはちょっと疑問。
漏れ小学1年の途中で転校するというたぐいまれな経験(笑)をしてるが、
どっちの学校も1年生はそんなにそもそも差がつくわけでもないし、
教育的側面から3段階(4-3-2)評価だったよ。

393 :名無し草:02/11/05 12:17
>>390
普通の感覚だと、小学校時代の成績の自慢なんてこっぱずかしいこと、
人前でしない(できない)人が大半でしょうし。
特に一流といわれるような大学で、あえて成績を語るなら、全国模試での
偏差値とか、高レベル通信教育のランキングとかを基準にすることが多いのでは?

「物理の良い教科書が読みたいのでとりあえず仏語をマスターしてみた」だの
「東大卒業するより中退して官僚になる方が能力の証明」だのとほざいてる連中に
小学校時代オール5だった、なんてことがなにほどの意味を持つのか、
という気はしますです。


394 :名無し草:02/11/05 12:23
>普通の感覚だと、小学校時代の成績の自慢なんてこっぱずかしいこと、
>人前でしない(できない)人が大半でしょうし。

同意だ。小卒だというならともかく、大学まで行ってて小学校時代の成績自慢て。
しかし、391、392はしてるな……。
「事実を書いただけ」と言うなら、温帯だったそうなわけだし。
このテの人ってけっこう多いんだろうか。



395 :名無し草:02/11/05 12:24
>390
いや、オール5の人以外は書き込む必要を感じていないだけで、
率が高いとは言えないのでは?
波スレのアンダー65と同じようなものと思われ。

396 :名無し草:02/11/05 12:27
あと、やたらと成績いい子って妬まれることも多いから、あまり自分から
オール5とか言わないんじゃないかな? 人にはわざと控えめに言ったり
内緒にしたり。
それに温帯のは「ほとんどオール5」であって、パーフェクトなオール5
ではないという罠。 

397 :名無し草:02/11/05 12:48
温帯は「小学一年の時、ほとんどオール5」という言い方を良くしていますが
これは温帯お得意のごまかしマジックですよ。

更新日記では小学一年の時にも体育は5を取れなかったと書いているので
この場合は「オール5を取り損ねた」とか「ほとんど5でした」が正確な言い方。
自分の都合の良いイメージがつくように言い方を改竄してますね。

「取り損ねた」のようなマイナスの言葉で書くよりも、「取った」と書いたり
「ほとんど5」と書くよりも「ほとんどオール5」と書いた方が自分の成績を強調できます。

温帯ってこういう言い方をしている内に自分の記憶も改竄して、理想を現実のものにしていくのだろうか。


398 :名無し草:02/11/05 12:52
ほんとに頭のいい人は、自分の成績を自慢したりしない気がします。
というか、ほんとに頭がよい人って、人間って学校の勉強や成績だけで
はかれるものではない、大事なものってそうじゃないってわかってる
人だと思うのでつ……。



399 :名無し草:02/11/05 12:53
しかしなんにせよ小学校の、それも一年生の時の成績を自慢ってのは
・・・イタイよな。

それ以降の成績に自慢できるものがなかったのかなと穿ってしまうです
よ。

400 :名無し草:02/11/05 12:53
いやだって、小学校時代の成績って自慢しやすいじゃん

401 :名無し草:02/11/05 12:58
今がダメな奴ほど、昔の以下略

402 :名無し草:02/11/05 12:58
ほとんどオール5って95%絶対音感みたいね(爆)

403 :名無し草:02/11/05 13:04
>>397
>温帯ってこういう言い方をしている内に自分の記憶も改竄して、理想を現実のものにしていくのだろうか。

温帯がよく使うフレーズ「現し世は夢、夜の夢こそまこと」って、
そういう意味だったのでしょうか・・・・それじゃただの現実逃避だよ・゚・(ノД`)・゚・


404 :名無し草:02/11/05 13:10
どうせ誰かが温帯の前でオール5自慢したら
物凄い勢いで毒を吐くに1000ほひ

405 :名無し草:02/11/05 13:33
>>394
392だが、別に自慢のつもりで書いたわけではないよ。
「オール5」と自慢してる(しかもそれは脳内らしい)温帯に、
「そもそもそんなに簡単にオール5なんて取れるのか…(以下略)」
という意味で書いているだけ。
もちろん人前でそんな話は、するこたあないし、自慢する香具師は
DQNで、ましてやほんまもんのエリートはましてや自慢なぞしないと
いう点では、みなさまと同意見です。

誤解されたようだったら、漏れの日本語が未熟だったということで
道場で日本語添削してもらってきます。(w

406 :名無し草:02/11/05 13:35
>>402
温帯って何事も負けを認めたくないんだね。
絶対音感は在るか無いかだから、温帯は絶対音感が『ない』わけだし
体育が5を取れなかったなら、温帯はオール5を取って『ない』わけで
これが現実なんですが。
と言う事は温帯は、絶対音感がなくオール5を取った事がない一般人と同じなんだけど w
それは絶対認めたくないから、絶対音感が95%『ある』と言ってみたり
『(ほとんど)オール5だった』と言ってしまうわけで・・・・

407 :名無し草:02/11/05 13:54
今日の行進日記
(笑) 9個
(爆) 0個

今日はまだおとなしめかな。

408 :名無し草:02/11/05 13:55
温帯の打ち上げ日記(今日の更新日記)久々にあまり毒とか電波を感じなかった。
いいこと・・・かな?
息子に弱い母ってかんじがよく出てますた。

409 :名無し草:02/11/05 14:00
体育だけ5を取れなかったというのはこれですね。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-10-7.htm
> 小学校1年のとき、オール5だったにもかかわらず体育だけ「4」、そのあとどんどんどんどん
> 体育の成績だけ落ちていって、「2」なんていう血も涙もない成績をとっていたり、
> ドリブルができなくて一人だけ居残りになったり、ろくな思い出がありません。

ここでもオール5とか言ってるし。
でも読んだ人は「オンタイってオール5だったのか〜」と言うイメージは残りますね。
実際に我々トマト達も温帯のオール5の自慢話は憶えているわけで
温帯のイメージ戦略は成功してると言えるかもしれません。

 本 当 は 一 回 も オ ー ル 5 取 っ て な い ん だ け ど

410 :名無し草:02/11/05 14:02
>400
そうか?
どちらかというと「小学校のときは良かったんだけどねぇ(今は勉強は苦手)」
と懐古的に用いられるのが小学校の成績だと思うが。
んで、オール5なんてそう簡単に取れないと仰ってる方多いですが、
自分もそれに近い成績を小中通して取って来たんで(相対で)
言わせて貰えば、先生の質にも寄るんでしょうが
要領と先生との相性(嫌われると取れない)で
オールう5なんて何とかなるもんでつ。

んで小中を要領だけで渡ってきた香具師は
高校で重い現実「実は自分はそんなに頭がいいわけでない」にぶち当たり
人生を転落させていくのもよるあることでつよ(藁


411 :名無し草:02/11/05 14:10
ほんでもって今現在の温帯の成績は如何?

412 :名無し草:02/11/05 14:18
>411
マイナス。

413 :名無し草:02/11/05 14:29
295>360
皆さんが殆ど書かれてくださってますがいちおう…。
私30代後半なので相対評価でした。
小学生のころはクラスで一番のコでしたので
六年間美術(図画工作と呼んでたな)を覗いてオール5でした。
温帯と同じ、ほぼオール5ってやつです。
たんに要領よくて積極的で先生受けするコだっただけのことで
成績なんていかにアテにならないか、自分がよく知ってます。
小学校の成績って、先生の主観がすごく入ってたと思います。
しかも温帯は小学時代ずっとほぼオール5ではなく小学一年に限定してる。
それをすごいとはとてもとても思えません。

414 :名無し草:02/11/05 14:34
>>411
相対評価だろーが絶対評価だろーがオール0

センセイだってそれなりに辛いんだよ・・・

415 :名無し草:02/11/05 15:04
>403
「現し世は夢、夜の夢こそまこと」は江戸川乱歩でつ。
汚(略

温帯はよく本歌取りだって言いますが、本歌取りって元になるものを作り替えたり、
一部を取って新たに作りだすことなんで、捻りのないのは単なるパクリじゃないんでしょうか。
自分だけに都合よく言葉の意味を捻じ曲げないでホスィ。

416 :名無し草:02/11/05 15:10
20代後半ですが、私の頃は3年から5段階になりました。
それで、1及び5というのはクラスで1人か2人にしかつけないので、
オール1とかオール5にはならないようにつけているとか聞いた覚えがあります。
だからオール1とかオール5なんて漫画の中の話だと思ってました。

まあ、圧倒的に優秀な人の場合は例外かもしれませんけどね。

417 :名無し草:02/11/05 15:46
普通に大きくなって普通に社会人生活をスタートさせるとまもなく、学校の成績なんて社会に出てから何のモノサシにもならないって気づきそうな気がするんですが。
あと、勉強だけして良い成績とることを第一に考えてりゃよかった学生時代って気楽ねーとか。

いや「普通に社会人生活」って語弊あるな。学校出たらまもなく気づくってことをいいたい!

418 :名無し草:02/11/05 15:47
>オール1とかオール5にはならないようにつけているとか聞いた覚えがあります。

要するに教師が適当に操作してるってことよね。
そんなもんなのさー、小学校の成績なんて。

419 :名無し草:02/11/05 15:48
うちのじさま(84)は、小学校の頃の成績は全優だったと自慢してます。
ことあるごとに繰り返してます。
その後のじさまのやらかしたことを知ってる孫としては、他に自慢するこたないのかと
小一時間問い詰めたいのですが、もううちのじさまは他人の話を理解しない人なので
適当に聞き流してます。
何度も言われてることですが、結局温帯はもう(略)

自分の小1のときって、3段階評定だったような気が。覚えてないけど。

420 :名無し草:02/11/05 16:15
漏れの小学校時代は2段階だ。「できる」と「がんばろう」しかなかった。
全部「できる」でも自慢になりゃしねえ。

421 :名無し草:02/11/05 16:18
もう成績の話やめない?
このままじゃ、同じ話題で延々ループの温帯と同じってことになりそうでトマトとしてはそれだけは避けたいと思うわけです。

422 :名無し草:02/11/05 16:28
地域と時代によるのでしょうが、
私の小1のときはたしか20項目ほど評価欄があり、
それが◎○△の3段階評価だったので、
オール◎という人はいなかったと思う。


423 :名無し草:02/11/05 17:08
まあどんなに検証しようとも
「40代にもなって”小1時分の成績自慢”カコワルイ」
にしかならない罠。

424 :名無し草:02/11/05 17:11
>>421
もうそろそろいいよね。
雑談レベルとしては個人的にちょっと面白かったけど。
100段階評価や2段階評価があるって聞いて、ほほお〜って。
でももういいや。

425 :名無し草:02/11/05 17:13
>>423
そうそう。
私、ついさっきまで温帯の「ほぼ」オール5自慢って
小学校6年間だと思い込んでた。だって自慢するぐらいなんだもの。
小1限定だったとは。
いやはやたぐいマレな人だよ・・・

426 :名無し草:02/11/05 17:15
温帯は、自分の自慢のレベルが他人からは失笑される程度だ
ということは認識できないんだね。

427 :名無し草:02/11/05 17:21
同じ話題が続くと、やめない? って言いたがる人いるのな。
そんな毎日多岐にわたって話もできないと思うんだが。
昨日は絶対音感、今日は成績、せいぜい1日の話題だよ。
明日まで放置しとけばいいのになあ。

今日の日記私は「ミュージシャンは飲まない人が多い」にひっかかったよ。
ロックやってる人なんて、酒があってナンボみたいなとこあるし。
んで読んでいけば、機材運ぶために運転するから…。
ああそうか。そういうビンボなミュージシャン限定ですか。
だから皆我慢して温帯と付き合ってあげてんだね。納得!

428 :名無し草:02/11/05 17:22
もう話題を変えていいかな?今日スペから、ガイシュツっぽいネタ。

>その熱帯植物園て、うちの母の亡くなったお茶の先生、
>柳沢吉保の子孫だったりしたんですけど、そこのお嬢さんが
>お嫁にいった先だったりするし。

>父の友達の別荘とかがあったんで

>母の友達の別荘があったりして

自慢コキのようだが「先生のお嬢さん」「父の友達」「母の友達」と
全然温帯本人とは関係無いじゃないですか。
いつもの事なんでしょうが…時系列にできないものか検証しようにも
温帯の「私の身近なハイソな方々」話は多すぎる…。



429 :名無し草:02/11/05 17:29
タクシー運転手の話にしろ、ライブハウスの店員の話にしろ
ほんと些細なことでも誉められたらすかさず日記に書きますねえ。
殆ど社交辞令みたいなことでも、まるで特別のことのように書く。
よほどふだん誰も誉めてくれないだなあと、ちょっと気の毒な気が。
信者のみなさん、もっともっと誉めてあげなきゃ!


430 :名無し草:02/11/05 18:08
今日スペ……

>食い歩き

食べ歩きなら知っているけど、とっても下品な言葉遣いだ。

431 :名無し草:02/11/05 18:38
>>419
老人の思いで話はおとぎ話ですから。
といって、笑っていた私だが、先日実家で中学の時の成績表を
思わず見つけてしまった。すでに自分も記憶のねつ造が始まって
いることを知った。

432 :名無し草:02/11/05 18:42
温帯が書いてるハイソ自慢をそのまま信用は出来ないけど、
虐待とか貧困とかのDQN生活とは無縁のレベルでは
あっただろうと思う。

それなのに、どうして温帯からは品位とか高潔さを一欠片も
感じないのか………。幼い頃に恵まれない環境で育っても
凛々しく生きてる方はいると思うんだが……

433 :名無し草:02/11/05 18:48
上品な人とは
影で下品なことをする人のことである

434 :名無し草:02/11/05 18:49
すると温帯は「陰ひなたない下品」ということでしょうか。

435 :名無し草:02/11/05 19:07
今週号のSPA!を読んだ方いらっしゃいますか?
あの福田和也の対談連載に、ちょろっと例の温帯の日記に触れてるくだりが。
斎藤環氏という精神科医の方の発言で
「"拉致"されたといっても、彼らは北朝鮮で彼らなりの人生を歩んでいて、
それを家族や周りが『悲劇的な人生』と決めつけるべきではない」
という内容のことを温帯が書いていた、とあるのですが。
(「」内はそのまま引用です)

あの日記読んで、世の中の人ってこういう風に解釈するものなんでしょうか?
納得できないのはトマトだから?

436 :名無し草:02/11/05 19:19
>435
温帯が文春がらみでそのようにごまかしてるので
そっちをそのまま受け取ったんじゃないでしょうか。
もし最初の日記をそう解釈した人が多かったなら
ニュー速であそこまで叩かれなかったはず。

だいたい普通の感性なら拉致されたことを「たぐいまれなる人生」
なんて言い表したのを読めば違和感を感じるはず。
そのあたり、無視したのかもしくはあまりにもひどいのでスルーしたのか。
温帯を擁護?する人って、どうしてこう無責任なのかなあ。

437 :名無し草:02/11/05 19:43
>>435
買ってあったので、今慌てて読んでみたら、確かに温帯の名前が
はっきり書かれた状態で肯定してあった。
あ〜あ、これでまた温帯が「それみたことか、ナメクジども!」
と嬉しがるのかねえ。
対談はもう一人、坪内祐三という文芸評論家と三人で行われて
いるけれど、この坪内という人物も肯定意見。
この斎藤という精神科医、アニメやマンガのサブカルに詳しく、
引きこもり治療の第一人者と紹介されてるけど・・・。
なんだかなあ。

>>436
対談の文章では直接サイトを見てるように取れます。
まあ、客観視してもらった方がいいと思うので、対談のこの部分だけ
邪魔でなければここへ書き出しましょうか?

438 :名無し草:02/11/05 19:45
>435
知り合い(非読者・非信者・非トマト)に、
掲載直後、ちょこっとその話題をふったところ、
「でも、彼女の主張、俺もけっこう納得できたんだよな。
自分が親だったら、やっぱり幸せに暮らしててほしいと願うもん」
という返事が返ってきたよ。
世間では、あのコメント(日記ではない)を見て
好意的に解釈する人もいるようです。
こちらはすっかり鬱になりましたが、
AZタンの論理のすりかえを指摘したり、日記の通読を勧めたり、
まして「あの作家は拉致萌えなんだよー!」なんて
大人げない反論はしませんでした。トマトですから。

439 :名無し草:02/11/05 19:51
>438
あれは、温帯のあの日の日記をそのまま読んでもらわないと
意味がないと思うよ。
あれは、ごまかせば435さん引用の意味にとれなくもないけど
温帯の本心は違う。そうでなければ「たぐいまれなる経験」
なんて言葉は出てこないから。
あの言葉で何も感じない人は、何を言っても仕方ないだろうね。

440 :名無し草:02/11/05 19:54
作家がHPで何を言おうがそれは自由だと思うし
温帯の言ってる事が全ておかしいわけではない。
「北朝鮮を叩け!」でも「北朝鮮は正しい」でも
その人が信念をもって発言すれば、それはひとつの考えにしか過ぎない。
発言が叩かれるにしても別の叩かれ方になると思う。

温帯の場合、ひとつの主張の中で論旨がころころ変わったりしているので
それが問題になっているのではないかな。
言ってる事がころころ変わるのがすなわちデムパたる所以でもあるのだけれど。
例えば、温帯自身は差別主義者ではないと言っているようなのだが(マイノリティの人達のために戦うとか…)
日記を読んでいくと彼女自身は差別主義だったりするのが見えてしまったりね。


441 :名無し草:02/11/05 19:55
まさか、一応名の売れた作家で不惑を過ぎた年齢の、評論家でもある人物が
「拉致萌え〜」であんなことを言うとは普通思わないでしょう。
各々の常識にのっとって判断すると「悲劇と決めつけるのはどうか」だの
「幸せな瞬間もあったと思いたい」だのという一見マトモなフレーズにだまされる罠。

好意的解釈と言うか、その精神科医氏や評論家氏がきちんとした人だと言うことなのかも。

442 :名無し草:02/11/05 19:59
一応書き出してみましたので貼っておきます。

(略)
坪内:北朝鮮に残っている蓮池さんちの子供だって、今、日本に突然連れてこられたら、
    ある意味「逆拉致」だよ。18歳や20歳まで、北朝鮮で暮らしてきた子供達にね、
    「あなたの両親は拉致された日本人だから、あなたも日本へ来なさい」ってさ、
    子供にしてみれば「じゃあ、それまで20年も北朝鮮で生きてきた自分たちの歴史って
    どうなんの?」ってことでしょ。拉致された日本人にとっても同じ。北朝鮮で培った
    20数年の歴史ってのはすごくリアルだし、そこは否定したくないわけだよ

斎藤:中島梓がホームページで書いてましたよね。「“拉致”されたといっても、彼らは
    北朝鮮で彼らなりの人生を歩んでいて、それを家族や周りが『悲劇的な人生』と
    決めつけるべきではない」という内容のことを。

坪内:そうそう。それで『週刊文春』なんかにもぶっ叩かれてたわけだけど、個人の人生は、
    第三者から見てそれがどんなに「無条件に不運な境遇」に見えても“個人”の一部であって、
    それは国家の政治的な善とかそういう「価値」とは違うんだよ。オレが蓮池薫さんの子なら、
    突然日本に来いと言われたら困っちゃうよ。

福田:でも、そうとは限らないよ。だって、現在の日本の情報は、彼らにも微妙に入ってますよ、絶対。
    たとえば、なんか「ファイナルファンタジーはネットワークゲームになってるらしい。
    日本に行ってやってみたいな」とかさ。(以下略) SPA!11月12日号 134Pから抜粋

443 :名無し草:02/11/05 20:02
慣れてない人があの絨毯を見ても、大部分は目が滑って読めないかも。
(慣れてても読めないが……というか、読めないことに慣れてしまったが)
脳内補完が入ったとしても、いたしかたなし。

444 :名無し草:02/11/05 20:06
>442さん乙枯れ〜&ありが。

しかし、例の騒動の時さんざんガイシュツだけど、
「それを決められるのは本人だけ」なんだよね。
俺がもしあの人の立場だったらって、今軽々しく言うべきことじゃないと思うんだけど。
SPA!だからしかたないのか。

445 :名無し草:02/11/05 20:07
>それを家族や周りが『悲劇的な人生』と決めつけるべきではない」

これはまさにその通りなのだけれど、『悲劇的じゃなかった』とも決めつけるべきではないのよ。
あの日記では、日本でサラリーマンになる人生よりもはるかに素晴らしい人生を拉致被害者は生きたのだと
言ってしまった部分があるわけで。そう言った事は実際に本人に聞いてみなければ分からない。
きちんとした情報ソースもなく、取材もしないで、拉致被害者の気持ちや人生を
拉致被害者にかわって勝手に代弁しているのがねぇ。。。

446 :名無し草:02/11/05 20:08
>「"拉致"されたといっても、彼らは北朝鮮で彼らなりの人生を歩んでいて、
>それを家族や周りが『悲劇的な人生』と決めつけるべきではない」

ははぁ、やられてますよ、その人たち。
そりゃそこだけ読めば私だって同意です。
「決めつける」のは良くないですもん。正論です。温帯のおっしゃる通り。
で、誰がそれを言い出したのか。
それっていうのは「悲劇『的』と見なすか否か」。もちろん温帯ですよ。
温帯は都合のいい提議をして、いもしない愚者に向かって観念論振りかざして
バッシングされてるかのような芝居までして・・・
こんなもんですよ。

447 :446:02/11/05 20:10
>>444
あ、そうか。SPA!だったか。
こりゃ道理で。

448 :名無し草:02/11/05 20:13
>>436
う〜ん、でも、
あの「たぐいまれな人生」という言葉を
温帯がどういうつもりで使っているかわからない人には
ひっかからないで読めてしまうのかも・・・

449 :名無し草:02/11/05 20:14
>>445
同意。
私はカルーク障害者なんだけどさ、「障害があっても
不便であるだけで不幸ではないもんね」とか
おめめキラキラさせて言ってくる人いるたんだよね。

いや、わりと不幸なときもあったよ・・・。
常にそうかと言われるとそれは違うけど。

450 :名無し草:02/11/05 20:16
SPAはなあ・・・
オウムの時に、上祐と宅を楽しくオタク対談させたような雑誌だし、
そいういうライターを選ぶ雑誌だから、
あそこのライターの記事ってどうも信用できないんだが・・・

451 :名無し草:02/11/05 20:23
>442
なんか頭の悪いオッサンたちの対談としか読めない。
もっと奥深い問題だってことがわからないのかなあ。
こんな対談ってなんの意味があるの?
誰だってこんなことは当たり前のように考えることじゃん。
それを踏まえたうえで、もっとその背景の奥にあることを語らなきゃ
なんの意味もない。
まあその程度の人たちだからヘーキで温帯の日記なんて引用できちゃうんだよ。
ま、SPAだしね。単に文春に対抗したかっただけじゃない?

だいたい逆拉致だの二重の拉致だのの言葉使う奴って短絡的なんだよね。
被害者家族をバカにしてる。
どれだけ苦しんだあげく言ってるのかまるでわかってない。
そんなこと、他人が軽軽しく言っていいことじゃないないよ。
それさえもわからん精神科医ってどうにもならんな。


452 :名無し草:02/11/05 20:28
>>442
そもそも、この坪内って人の、
「子供を日本に連れて来たら逆拉致」っていう論調からして間違ってるでしょ。
両親に呼ばれて、自由な話し合いのために「自分の意思」で来る子と、
道を歩いていて突然誘拐されて連れて来られた子を同じ線で語るのはおかしいよ。
北朝鮮の子供達には、断る権利も帰る権利も、行かない権利すらあるもの。
拉致被害者の人生は、選択の余地なく「突然捻じ曲げられた」ものだという事には
あまり関心が行ってないみたいだね、この人も。
もちろん拉致されたって、命があればどうやってだって生きていくよ。
それなりに時間がたてばそれは人生と呼べるくらい長い年月になるだろう。
それなりに子供ももうけ、嬉しいこともあったのかもしれない。
でもそれをまるで、だから悲劇的じゃ「ない」と言い切りたいような論調で話が進んでいるのはおかしい。

453 :名無し草:02/11/05 20:28
ううん、グインサーガ95点の件といい、福田氏の評価が私の中でウナギ下がりに・・・

454 :名無し草:02/11/05 20:29
442さん(ありがとう)引用の福田の最後の文章、…アキレタ…。
この人、ほんとに北朝鮮に日本のというか世界の情勢が
少しでも入ってきてると思ってるの? どういう手段で?
「絶対」ってさ、そのソースはどこ?
こいつ温帯と同じ人種じゃない? 思い込みだけで発言してそう。

455 :名無し草:02/11/05 20:32
本来はこの問題がそれこそ「人生」を含んでしまうほど
長い年月に渡って放置されていたということをこそ問題にすべきだと思う。
被害者も家族も、もう「拉致」だけを問題にしてるわけじゃないんだよ。
世間の普通の人間はそんなことさえ分からず騒いでると思ってるのか。
温帯と同じ発想ですな。

456 :名無し草:02/11/05 20:35
坪内とやらの精神科医は
親の海外赴任に子供を連れていく場合も、拉致と呼ぶんだろうな。
場合によれば子供は嫌がるだろう。友達と別れたりとか不安はたくさんある。
けど親は親の判断で連れて行くもんだよ。扶養者なんだから。
それもこいつらに言わせれば拉致になっちゃうね。
海外で育った子が親がまた日本に戻るのに一緒に着いていくときに
「俺のアメリカで育った15年間はなんなんだ?」とか言うのか?
拉致された日本人と同じって書いてるから同じなんだろう、この人たちには。

…アホやん。

457 :名無し草:02/11/05 20:36
明日の日記あたりで、温帯が吠えるかな…
((;゚Д゚))ガクガクブルブル

458 :名無し草:02/11/05 20:45
456
ごめんなさい。坪内は精神科医ではなかったですね。
文芸評論家の間違いです。

459 :名無し草:02/11/05 20:48
>>445
私も激しく同意。悲劇的でなかったって決めつけることも
できないはずだよね。 そしてこの対談の人たち、本当に想像力が
欠如してるんだと思う。もしくは妄想癖が強すぎるとか。
(都合よく美化された、
「拉致されていたんだろうがそこそこ幸せな暮らしを送っていたんでは」
という自分の妄想を「普通こうだろう」と信じ込んでしまうとか)

私自身もアニヲタなんだけど、このアニメやサブカルに詳しい
精神科医って正直アニメに浸かりすぎて、「20数年以上も無理矢理
他国での生活強いられるってどういうことか」すらまともに想像でき
なくなっちゃってるんじゃ? 世間一般でこんなのと同類にされるのは
はげしくウトゥ

460 :名無し草:02/11/05 20:50
>>456
それだけじゃないじゃん。
北朝鮮では日本人が朝敵(まさに)として扱われていて、
はっきり言って下層民族扱い。

拉致者の子供たちは、エリートからいきなり心理的最下層に転落するんだよ。

461 :名無し草:02/11/05 20:58
え?
親の判断で出生の秘密を知らされショックを受けるということは、
「逆拉致」だと言いたいのか?
その論旨で何を言いたいのかいまいち分からん。
それとも「心理的最下層に転落するなんてかわいそう」??
解説キボン

462 :名無し草:02/11/05 21:05
>461
そうじゃなくて、親の海外赴任についていく子供に例えたのが
気になっただけ。

463 :名無し草:02/11/05 21:11
>>460
そういうのがあるから、へぎょんに直接ぶつけるようなフジのあのインタビューを見て、
まだ自分を日本人だと打ち明けていない人たちがハラハラしたんだろうね・・・
向うでの人生が悲劇的でなかったら、日本人であることも拉致であることも
隠さずに済んでたと思うよ。
そういう点では、見てすぐ外国人だと分かる父親のいる曽我さんとこは
まだ子供に話しやすかったのかもね。

464 :名無し草:02/11/05 21:14
456>460
はあ?
海外赴任にたとえたのは、子供は親の都合で
自分の思い通りにならないことはいくらでもあるってことだよ。
それに、最下層に転落しようがどうせ帰国するのに今更では。
心理的なことは時間をかけるしかないね。
それを第三者がどうこう言うべきじゃないと思うよ。

だいたい、親が子供を自分の国に連れて帰ることを
拉致なんて表現するのがおかしいと言いたいだけ。

465 :461:02/11/05 21:14
なるほど。
読解力不足でした。

466 :461:02/11/05 21:16
「それだけではない」ということね。
途中送信スレ無駄遣いスマソ。

467 :名無し草:02/11/05 21:20
エリートったって「奴隷の頭領」みたいなもんだろうが、何を言ってんだか。

468 :名無し草:02/11/05 21:25
>467
他の世界をしらなければ「エリート」であることに
本人的には疑問はないでしょう。
真実を知ってどう思うかはそれこそ本人にしか決められないわけだし。

この話はどうしても荒れがちになりますね。

469 :名無し草:02/11/05 21:27
>468

他の世界を知らない「のほほんエリート」に真実を告げるのは酷だと言いたい訳ですね。
有り難い博愛主義者も居たものですな…。

470 :468:02/11/05 21:31
いや、私は462さんじゃないんですが・・・
>エリートったって「奴隷の頭領」
という部分にのみ意見を述べたまでですよ。
繰り返しになりますが、真実を知ってどう思うかは本人にしか決められないわけだし。
告げるかどうか判断するのは親だし。

471 :名無し草:02/11/05 21:34
>468
こういう話で荒れるのは悪いことじゃないと思うな、私は。

拉致被害者は確かに物質的には北朝鮮レベルではまあ不自由してなかったし
愛する子供も持てた人たちにも見えるけど
それでも常に監視され、思想教育を強制され、自由のない生活を
余儀なくされていたことは忘れちゃいけないと思う。
彼らには自由はなかった。だから日本には帰れなかったし、家族に連絡もできなかった。
今でも北朝鮮の家族に連絡できないでいる。

要するに本来の意味での基本的人権が保障されていなかったわけだ。
それを無視して、「彼らの人生を悲劇的と決め付けるな」なんて
お気楽なことはやっぱり言ってはいけないことだと思う。
それを言っていいのは本人だけ。

472 :名無し草:02/11/05 21:41
>真実を知ってどう思うかは本人…
だから「真実をしったらアイデンティティが崩壊する」と決めつけてる
逆拉致論者は自家撞着してると言っているのですが…。

473 :名無し草:02/11/05 21:42
>それは国家の政治的な善とかそういう「価値」とは違うんだよ。

こいつ、根っこは温帯と同じこと言ってるよ。
なーんかお気楽な日本人らしい言葉だなあとしか思えない。
「自由」というものの価値をまったくわかってないんだなあ…。


474 :名無し草:02/11/05 21:45
>>468
そこが私なんぞにはとても難しい問題として映るよ。
「奴隷の頭領」(こういう言い回しがあるの?うまいこと言うな)
ってのは外から見ればってことで、中の人間にとっては心外だ。
でも、オウムだってそうだったんだもん。
一番やっかいなのは相対化された価値判断を植え付けられた下層構成員でしょう。
温帯の理論はそういう人達には甘く響くだろうね。
良かれと思ってやってるんだ
がんばってるという部分においては評価されてしかるべきだって。
それでいいのかなあ?

475 :名無し草:02/11/05 21:48
>オレが蓮池薫さんの子なら、 突然日本に来いと言われたら困っちゃうよ。

そうですか。私が蓮池さんのご両親なら、逆拉致などと言われたら憤ります。

476 :名無し草:02/11/05 21:51
そもそも日本国内で北朝鮮マンセーと叫んでも強制収容所送りはされないし。

477 :名無し草:02/11/05 21:54
洗脳とマインドコントールは違うらしい。
オウムのは後者。こっちは厄介だ。
自分から望んでコントロールされてるから。
洗脳はそれとは違う。
答えはひとつではなく複数あり自分で選ぶということを知れば
自然と洗脳は解けるらしい。

私の親世代は学校教育で「天皇は神」だと植え付けられて
なんの疑いもなく信じていたらしいが
戦後いろんな価値観が生まれて、
自然と天皇もただの人だと思えるようになったと言っていた。

人間の適用力、順応力をバカにしちゃいけない。

478 :468:02/11/05 21:55
誤解を招くような書き方だったとしたら申し訳ないですが。
私ももちろん「彼らの人生を悲劇的と決め付けるな」なんて言うつもりは毛頭ないです。
ただ、真実を告げられてこれまでの自分のエリートと信じていた人生を
どう評価するか決めるのは本人でしかあり得ないんだし。
自由意志と充分な情報が今後与えられ、その上で本人が「あれは奴隷の頭領でしかなかった」
というならいいと思うのです。
でも、ここで今「奴隷の頭領」と逆に決めつけるような言葉を使うのはどうかな、とその部分にのみ引っ掛かったんです。
親の判断で子供に真実を告げること自体に何の違和感もありませんし。

>472さんのおっしゃることとはもちろんその通りだと思います。
要するに言葉遣いに引っ掛かった、というだけのことです。
厨な発言だったら失礼。

拉致被害者と家族が「今ががんばりどころだ」といって戦っているのは
真実を知ってショックを受けたら・・・とかそういうレベルの問題じゃないと思っていますので。

そろそろうざいと思いますので名無しに戻ります。

479 :名無し草:02/11/05 21:57
坪内祐三って、去年の今頃、酔っ払って、けんかしたのか、
あるいは、けんかふっかけられたかで、重傷を負い、生きて
2002年迎えられるかどうか危ぶまれたんだけどさ、今、心から思ったよ。
「坪内祐三逝ってヨシ!つーか逝ってくれればよかったのに。」
去年のけんかも、こんな人格なら、殴られて当然だったのかな。
温帯と関係なくてスマソ。

480 :名無し草:02/11/05 21:58
>>477
蓮池薫氏は自分の意見を自由に戦わせている討論番組を興味深そうに見てたっていうもんね。

で、そのあとで北が核を脅迫の武器に使おうとしているのを見て、
考えが決まったのでは・・・

481 :名無し草:02/11/05 22:00
>>479
殴られて当然はチョト言い過ぎダゾ!(  ´∀`)σ)Д`)

482 :名無し草:02/11/05 22:07
殴られて当然>>>>>>>>>>逝ってよし
2chらしい感覚といえよう(w

483 :479:02/11/05 22:09
>481
うん、ごめん〜!

484 :根無し:02/11/05 22:12
>>442サン,お疲れです.

でもこの引用の限りだと,蓮池さん(だったか??)を称して,平平凡凡のサラリ
ーマン程度だったであろう人生よりは余程『たぐいまれなる悲劇的な人生』
を20年以上も過ごすことができた・・・・ っていう,実に傲慢でヒトを(一般的に
言うトコロの"サラリーマン"諸氏に対しても)見下したエラそうな妄言を吐い
てるってことは触れられてないのですね.

横田めぐみさんに対する文章は,曲解を強要されれば100歩譲って温帯の言う
ような受け取りも辛うじて可能な気がしなくもない,と思うが,当方はコノ
蓮池さんに対しての言い方は絶対に許せん.蓮池さんの『俺には俺の24年が
あったことを判ってくれ』という叫びを,上記の『たぐいまれなる人生』説
の補強に使ってるような恣意的な韜晦には,吐き気さえ催す.

485 :名無し草:02/11/05 22:19
すいません。おもいっきり話の流れをぶったぎりますが、
今日の更新日記、しんちゃんが何にも言ってないんですけど
私のパソだけ見られないんでしょうか?

486 :名無し草:02/11/05 22:35
>>485
私のでも言ってませんよー
ソースにもないから、今日はお忘れになったのでは?おばあちゃ(略
ところで交信日記のロゴは nikilogo.gif なんですね。ニキロゴ・・

487 :名無し草:02/11/05 22:42
>>442
書き出しありがとう。
坪内祐三は書評ではあるが文春にページを持ってるわけで
こういうことが言いたいなら文春で言え、という気がする。
それから斉藤環は(学の方か?)坪内祐三の言いたいことを
温帯の日記で受けるのはたぶん間違い。でも坪内氏も肯定してるしなあ。
当日のだけ読むとそうかもしれないけど、遡って読めば
足りないおばちゃんの妄言でしかないのはすぐわかると思うんだけど。
まあ日本は北朝鮮じゃないし言論は自由だから、受け止め手である
我々がその価値を判断すればいいと思いますが。
ただ温帯は体制の話と個人の話を混ぜてしてるわけで
この対談もここだけ読むと同じ目線みたいだけどそれはちょっと不可解だね。

488 :名無し草:02/11/05 22:50
>>486
レス、おそれいります。やっぱり単なる「忘れ」でしょうね。
今回のSPA!で温帯の話題が出て、「拉致・悲劇でない」騒動再燃の気配?
また温帯のHPのカウンターがグルグル回って、
温帯は「うわああああ、ファンが増えた」って思うのか。

489 :名無し草:02/11/05 22:57
>>482
いや、そういうことじゃなく
実際に殴られた人に向かって言ってるからそれはちょっとって事ネ(・∀・)

490 :名無し草:02/11/05 23:01
SPA!を盾に、「私は正しかったのだ、わかる人はわかってくださって
いたのでいいのですけれどね、やはり想像力があるかないかというのは
(以下略)」と吠えまくるに1億トマト。

で、それが決定的なアホ記述となって温帯大ヒハーンを浴びる、だと
いいんだけどなぁ…


491 :名無し草:02/11/05 23:02
明日の予想
(笑)(爆)は控えめで、パラダイムが8回に手持ちのトマト全部!

492 :名無し草:02/11/05 23:03
>>490
でも、ファンとトマト以外で温帯HPを気にする人は
あまりいないと思うのだ・・・。
文春のあれだって、ニュー速で祭りになったから載っただけで。

493 :名無し草:02/11/05 23:19
この斉藤ってのも坪内ってのも温帯のサイトは見てないな。
ソースは文春だけ。文春が叩いてるから違ったことを言ってみたくなっただけ。
だって温帯の日記を見てたらまともじゃないって絶対わかるもの。
二人とも大失態だねこりゃ。

494 :名無し草:02/11/05 23:26
>>493
温帯の日記、つかあぐらのトップを見た時点で
「こいつの発言は疑ってかかるべきだ」とわかるはずなので
その人たちはあぐら詣ですらしてないと見た。

495 :名無し草:02/11/05 23:29
>>493
だね。
今日の蓮池薫さんのインタビュー見て恥ずかしいと思ってんだろな

496 :名無し草:02/11/05 23:32
>495

そんなこと一々恥かしがっていたら言論人≠ネんてやってられませんよ。

497 :名無し草:02/11/05 23:33
温帯、SPAでコラム連載もたせてもらえばいいんじゃない?
なんか芸風が合いそう

498 :名無し草:02/11/05 23:33
>>496

( ´_ゝ`) フーン

499 :名無し草:02/11/05 23:34
> それで『週刊文春』なんかにもぶっ叩かれてたわけだけど

坪内って人、私怨入ってない?

「ぶっ叩かれた」って言ってるけど、あの記事ってそんなレベルなのかな。
「取り上げた」くらいじゃないのかな。あおりコピー読むと確かに叩き記事のような印象もあるけど
記事自体は、温帯も言っていたけど客観的に書いていた印象なんだけどね。


500 :名無し草:02/11/05 23:38
いやでもさ、あぐらってすごいよね。
温帯の説明する時何も言わずに見せても「何じゃこりゃ」って皆言うもん。
(そんなに言いふらしているのかって突っ込まないでねw)
ソースも見てもらうと更に爆笑。
やっぱ生半の才能?じゃないよ、この方。

501 :名無し草:02/11/05 23:41
坪内と斉藤が両方とも温帯の発言を知った上で対談してるのが
何か変な感じ。作為的というか。
週刊誌ってどこかが持ち上げればどこかが叩くみたいな方式あるみたいに
感じるし、文春に異をとなえてるだけだと思う。

502 :名無し草:02/11/05 23:41
あぐらをツレに見せた。
何も言わずにIEのウィンドウを閉じられた。
「…ダメ?」
「人間の見るもんじゃ無い(断言)」

特ヲタで大概のモノには耐性があるヤツなんですけどね。

503 :名無し草:02/11/05 23:42
まぁ、漏れ的には福田和也にもう一つポイントが加わっただけだが。
・あの「ふぁんくしょんきー」小説に高得点をつけた評論家。
・あのあぐらの日記を肯定した評論家。

504 :名無し草:02/11/05 23:45
福田恒存に私淑してた香具師が温帯擁護とはね、、、

505 :名無し草:02/11/05 23:46
対談記事に関して補足。
・どうやら他にも人が大勢いる飲み会の場での対談(?)らしいです
・斎藤氏以外の2人は、酒を飲みながら(っちゅーか酔っ払って)話しているみたいです
・引用された箇所の前では、福田氏が「ネットでは蓮池兄弟のやおいサイトがあるらしい」
 などと、くだらないネタふりをしています

要するに酔っ払いのタワゴトですな。
そのタワゴトをそのまま載せちゃうのが、なんというか、SPA!だなぁ…

506 :名無し草:02/11/05 23:46
>>456さんの海外赴任説面白いなあ。

507 :名無し草:02/11/05 23:47
え?福田は温帯日記は別に擁護してないでしょ?

508 :名無し草:02/11/05 23:50
>>505
>福田氏が「ネットでは蓮池兄弟のやおいサイトがあるらしい」
>などと、くだらないネタふり

そんな発言がそのまま雑誌の記事になっているのですか・・・
なんか・・・やっぱり最悪。

509 :名無し草:02/11/05 23:56
週刊サンケイだった頃の記者や校閲がいたらぶん殴られているな。<SPA!の編集
10年くらい前にみんな辞めたみたいだけど。

510 :名無し草:02/11/06 00:02
ん?だって、福田の対談連載なんでしょ?

例のオウムの上祐対談のときの責任を宅氏とツルシ氏に
おっかぶせたSPA的には福田氏に文責があると思ってい
いんじゃないの?

511 :名無し草:02/11/06 00:04
蓮池兄弟のやおいサイトなんて馬鹿なもの作ってる香具師がいる
日本にいる必要は無いと言うことかい?

そんなサイト作ってる香具師つるし上げれば良いだけの事なんじゃないの?

512 :名無し草:02/11/06 00:04
え、サンケイ系なんだ>SPA。

やはり拉致のことに長年注目してきたどうしでなければこの感覚というのは
わかりあえないものだったのかもしれませんね。しょせん今日と同じ明日が続く
ということに何の疑いも持たず(笑)それがくつがえされるやいなや(爆)
とってつけたように騒ぎ出す見れども見えずの愚かな大衆には理解できなかったとしても
むべなるかな(爆)私たちは流されやすい大衆をつねにメディアがあおっている
この構造がすでに抜きがたく社会のパラダイムに根ざしているということを
肝に銘じておかなくてはならないのではないでしょうか(笑)

なんつって。温帯のサンケイ好きにも拍車がかかるかも。
真剣に温帯のコラム検討してはいかがか>SPA編集

513 :名無し草:02/11/06 00:05
「福田恒存に〜」は坪内のことざます。

514 :名無し草:02/11/06 00:06
実は、温帯にネット評論やら創作なんかを頼んでいるところが
扶桑社だったというオチが・・・。


515 :名無し草:02/11/06 00:11
>511
そんなサイトがあることを温帯が知ったら何を言い出すかと思うと……

ガクガクブルブルブル

516 :名無し草:02/11/06 00:11
>>511
言ってることが意味不明。

517 :名無し草:02/11/06 00:13
>>512
扶桑社は旧社名サンケイ出版。昭和63年頃フジがサンケイ買収して扶桑社になった。

518 :名無し草:02/11/06 00:14
>>512
そうか、温帯が今までの日記で産経をべた誉めしてくれてるから、
SPAはそういう温帯発言をフォローするような流れの記事に……

519 :  :02/11/06 00:15
栗本は何歳なの?
あと何年あの不思議な日記をウォッチすることができるのやら・・・。

520 :名無し雀:02/11/06 00:16
>519
49。1953年生まれ。

521 :名無し草:02/11/06 00:17
520
ごめん。sageたつもりだったのに…。
来年めでたく50ですね。

522 :名無し草:02/11/06 00:18
御生誕日のあぐらが今から楽しみ。

523 :名無し草:02/11/06 00:21
>>516

SPA!の三人の心を忖度したのが前段で、
そんな事よりも先にやる事を示したのが後段だ。

524 :名無し草:02/11/06 00:24
>>511
拉致被害者を題材にしてやおいサイトを作るなどという、非常識で倫理に乏しい
自国民を嘆くのではなく「ネタとして披露する」ような自称文化人どもでは
まっとうな識見を期待するのは無理でせう・・・・・
今のグイソにエンタメ最高点を付けたり平気でできるわけじゃのう・・・


525 :名無し草:02/11/06 00:27
>>523
そうか、1,2行めが一文だと思ってなかったのでわからなかった。
説明ありがd

526 :名無し草:02/11/06 00:35
>>524
サイト作った奴なんてどうせそこらのアマチュアの頭の悪いガキなんだろうけど、
どこで誰が見てるかわからない、部数の多い雑誌に、
わざわざ「こういう失礼極まりないサイトがあるよ」と
活字にして世間に知らしめる事にOKを出した編集と
それを物書きとして発表した奴の、プロとして、マスコミとしての見識を激しく疑うよ・・・。
わざわざそんな情報書かなくたっていいじゃん・・・
ほんと、誰かが見るかも知れないんだからさあ・・・。

527 :名無し草:02/11/06 00:41
>>526

>失礼極まりないサイトがある

については活字にする事自体には問題無いでしょ。「やおい」と明言する必要はないけど。

問題は雑誌を代表して、失礼と捉えているか面白いからもっとやれといっているか
明確にする事だと思う。

528 :名無し草:02/11/06 00:42
>>527
そんなまともな扱いじゃなく、ただのコネタとして出してきたらしいから
余計に削ってもいい話だったんじゃないかと思う。

529 :名無し草:02/11/06 00:43
>526
校正とかしてないのかな。
別の出版社の校正さんが、誤表記だけでなく「これはマズイ」と
思われる内容にも赤入れて返すって話してるの読んだけど。

530 :名無し草:02/11/06 00:47
>>511
ひょっとして、もしかしたらそういう奴が出てくるんじゃないかと
危惧してたが、やっぱり出て来たか…………

温帯も内心妄想してるんじゃないだろうか…
もちろんそうで無い事を祈るけど。

531 :名無し草:02/11/06 00:48
>やおいサイトがあるらしい」
あるらしい……ってことは、実物を見て言ってるわけじゃない、のか?

532 :名無し草:02/11/06 00:50
>>529
今の扶桑社の校閲は知らないけど、初期のSPA!だったら、赤入れて返されるどころか
小一時間問いつめられる内容。

533 :名無し草:02/11/06 00:52
>>530
温帯の萌え対象にならないことは
長年の読者ならわかるでしょ!恐い事言わないで〜!

534 :名無し草:02/11/06 00:52
どうでもいいことだが坪内・斉藤の知名度の低さにちょとワラタ。
SPAの知名度の低さもチョト笑える。
SPA!は人と違うこというあたしってかっこよくなーい!?って
イメージの雑誌なので気にしなくていいですよ、たぶん。
お三方とも「言論人」なのでそういうことは対談でなく
署名入りでしかるべき雑誌で書いて欲しい、と思うなあ。
軽い責任でいってるように見えるからねえ。温帯は媒体ないからしょぼ祭りだったけど、
論壇誌で署名記事ならどうなるのかな。

535 :名無し草:02/11/06 00:54
>527
>失礼と捉えているか面白いからもっとやれといっているか

単にあきれているのかと思ったけど違うのかな…。
小泉訪朝当日の会見の時から、ニュー速+で蓮池兄は人気高かったし、
某拉致被害者応援サイトに、蓮池兄だけ単独でコーナー設置されてるし、
いずれどっかのアホがやるだろうとは思った…。<やおいサイト
(そんなことにならないようにとも祈ったが)
のを

536 :535:02/11/06 00:55
ありゃ、文末に推敲のゴミがくっついてました。
あぐらに捨てに行って来ます。

537 :名無し草:02/11/06 01:05
そんなもの噂のはじっこにも見たことないけど……>やおいサイト

538 :名無し草:02/11/06 01:11
斎藤環はちょっとな……自称アニオタで実はへたれサブカル系の
人という印象。原典に当たらないで、2次3次情報だけで原稿
書くタイプの人。かなり物知らずなんで、それが間違ってるかど
うかの判断ができないくせにいろいろ口出すからあちこちでボロ
が出る。多分今回も文春読んだだけで、元ネタ読んでないでしょ。
他の人も文春がキライなだけなんじゃないのか?文春に叩かれた
中島カワイソウ!みたいな。もうアフォかと。ヴァカかと。


539 :名無し草:02/11/06 01:26
>535 他
やおいサイト自体についての論評は、本当に実在するのかどうか
確認してからでも遅くないと思うが、どうか。

540 :名無し草:02/11/06 01:32
>>539
ん?
やおいサイトが実在したかどうかってこと?
SPA!誌上で具体的な表記がどうだったかってこと?

541 :名無し草:02/11/06 02:09
まあ、やおいサイトが実在するとしても、福田氏自身に限っていえば
無思慮・不謹慎の謗りは免れないだろうし、
実在しないなら、確認もせずにいい加減な情報を垂れ流した罪は否めない。
不埒者か嘘言者か、好きなほうを選んでいただきましょう。

542 :名無し草:02/11/06 02:43
しっかしまあ、このアホ評論家連中も温帯も今度の事件が最終的に
「自分たちの人生に直接、関わってくるかもしれない」なんて夢にも
思わないのだろーな。
ニュー速+あたりじゃワシントンポストのソースで北が天然痘ウィルスを
持っているから戦争になったらなにが起きるかわからんとか
真面目に話している人たちもいるのに。
いつ、頭上から化学兵器、生物兵器満載のノドンが降ってくるかもしれない
なんてのは想像の埒外なんだろなあ。

萌え話してよがヤオイで盛り上がろうがそれはそれでいいが
「対岸の火事」だと思っているんだから好き勝手いえるんだろうよ。

543 :名無し草:02/11/06 03:06
素波の記事なぞ、はなっから相手にしませんよ、まっとうな人なら。
読むとアホになる気がして、とても読めないよ。
昔はなかなか良い雑誌だったんだけどね・・・・
応援する人がいるから売れるんだろうね・・・

544 :名無し草:02/11/06 03:11
>543
>応援する人がいるから売れるんだろうね・・・

温帯の本と一緒でつか

545 :名無し草:02/11/06 07:19
>542
化学・生物兵器はノドンに満載するより、
国内にいる工作員がばらまいた方が効果的だきいたよ。
すでに一度やっているし…
危機感が薄いっていうのはわかる。
2chの見すぎかもしれんけど。

546 :名無し草:02/11/06 08:28
ある日記(ttp://www.h4.dion.ne.jp/~okino/)より

「メールチェックすると、あまり見覚えのないアドレスからメール。
もしかしてと思ってアドレス帳を見たら、中森明夫さんからだった。
それが、「拉致家族ネタ」というタイトルで、拉致家族の某兄弟のヤオイネタで、ネタだけだーっとあって、Fin、と終わっている。
 これは、みんなに出してるのかしらん。不謹慎なのだが、面白かった。」

すぱといえば中森(って、まだやってるの?)

547 :名無し草:02/11/06 09:04
http://www.kadokawa.co.jp/book/contents/200211/200204000161.html

温帯…ついに新しい作品書くのあきらめたのか…

548 :名無し草:02/11/06 09:40
>547
っつーか出版社から今の作品は出版に値しないレヴェルと思われていたり…

それにしてもSPA!の福田……、お前、冗談でも公言していいことと
悪いことの区別もつかないのか。
昔、コヴァに叩かれていたとき(orコヴァを叩いていたとき)
コヴァもコヴァだがそれでも圧倒的にこいつ、へたれだ…と思ったものだが
本当にダメダメな奴なんだね…
グインに95点つけるあたり、本業の評論家としてもダメダメみたいだし…

549 :名無し草:02/11/06 10:00
>接吻−栗本薫十代短編集−
>デビュー前に書かれた未収録作品を集めた珠玉の短編集。
>内容 (前略)禁断の愛(後略)

雀百まで何とかってやつですね。

550 :名無し草:02/11/06 11:13
>丹野さんは「200巻――かどうかわからないけどとにかく、
>最終巻のときの丹野を見て判断して下さいっ。
>いまの僕でただちに結論出さないで下さい」とすごく燃えてくれていて(笑)
>「丹野の絵で読者が何人でもいいから増えた、っていうようでありたい」
>と云ってくれていまして、これからさぞかし毎月か隔月で大変でしょうが、
>若さで頑張ってくれることと思います。
>順調にゆけばねえ、グイン関係だけでも当然画集も出るだろうし、
>いずれまた記念すべき100巻フェアなんてそんなに遠い未来のことじゃ
>ないし、そうしたらポスターとかも描いてくれることになるだろうし、
>ほんとに丹野さんと末永く添い遂げられたら

>「グイン・サーガ」も4人目にしてようやく終生の伴侶を得た、
>ということになってくれたらいいんですけどね。

丹野さんは本気なのでしょうか?
スエミさんは解放されたのでしょうか?

551 :名無し草:02/11/06 11:16
丹野さんあんた死ぬよ・・・

552 :名無し草:02/11/06 11:30
ぐいんらんどを見ると、末弥さんはめでたく解放されたようだけど。

末弥さん今までありがとう、とか
さんざん苦労かけてごめんなさいね、とか
その類の言葉はヒトッコトもありませんね。
わかっちゃいたが、いっそ見事だな、ここまで来ると。

553 :名無し草:02/11/06 11:39
本日の交信日記。

>結局私にとっては一番「のんびりした」ってのはそういう
>「軽い頭使わない仕事」をしていることなんですよね(笑)

これって
1.「軽い頭」を使わない仕事、なのか
2.「軽い」頭を使わない仕事、なのかによっては
フンイキ違ってくると思うんだけど

554 :名無し草:02/11/06 11:59
丹野さんの絵検索した。
きれいな絵だけど、ちょっとライノベ風味でないかい?
いや、私ライトノベルも好きなんですけどね。

555 :名無し草:02/11/06 12:56
丹野さんとやらは単に加藤・天野・末弥の後塵を拝する事が出来る+名前を
売るチャーンス!!って事で燃えてるだけで、別にグインの絵師になれた事
を光栄に思っている訳ではないと思いまふ、温帯。

温帯「ア、アタシを踏み台にしたぁっ!?」

556 :名無し草:02/11/06 13:12
いや、温帯自ら「あんたこれで有名になって、ずっとグイン表紙という
安定した仕事が入るようになってよかったね」といっているように見えますが。

557 :556:02/11/06 13:13
あ、でも絵師さん自身はグインの表紙が書けることを光栄に
思っているわけではないというのは禿同。

558 :名無し草:02/11/06 13:16
>>554
宝島にも全然興味がない人ハケーン!
ちょっと潔くてカコイイ(・∀・)

559 :名無し草:02/11/06 13:16
丹野さんて末弥さんを安っぽくしたような画風の人でしょ?

560 :名無し草:02/11/06 13:32
「グインランド」を見てきたら。
>そのあと自分がヒロイックファンタジーを書くことになったときの

ちょっと待て。あんた、ヒロイックファンタジーなんて、いつ書いた!(怒)
「グイン」はヒロイックファンタジーじゃないとほざいたのは誰だー!!

それに、何事もなかったかのように、既に絵師が丹野氏に完全交代したように
書かれているのも納得いかん。
先日までは「今回(宝島)に限り」というニュアンスであったように思うのだが。
もちろん、本編も交代だろうとは思っていたけどね。

561 :名無し草:02/11/06 13:36
今日の行進日記

(笑)  14個
(爆)  4個
(大爆) 1個

豊作です。

562 :名無し草:02/11/06 13:49
>飲まなければ(大爆)早く帰れるし、飲み始めるにはえらい早い時間に終わるはずだから、
>うちでご飯食べられるかな。

温帯、今現在の体調では「飲み」は不健康増進の種以外のなにものでもないはずでわ・・・?
トマトは両手をもみ絞って心配してますでつ。不摂生が祟って脳味噌に来たらばと・・・!

563 :名無し草:02/11/06 13:51
>本当は「武部本一郎記念館」というのを作りたいなあと思って
>いたんですけどねえ。

温帯!素晴らしいお考えです!
そうしましょう、是非そうしましょう!!

>でもなかなかそこまではお金がもうからない(大爆)というか
>芝居で使っちゃうからなあ。

どうか考え直して下さい…(と手を揉み絞るトマト)

564 :名無し草:02/11/06 13:51
あのさ、温帯のコンプレックスというか引け目はどこにあるの?
自慢ってコンプの裏返しっていうし。
コンプが凄くなければ自慢もそれほどじゃないかもと思ったので。
(ひょっとしてコンプのない自慢専門もあるのか?!)

565 :名無し草:02/11/06 14:00
Gakctの「Mirror」ジャケもやってらしたんですね>丹野さん
…感想は私の好みでは無いので控えます。
ただ、イラスト交代するにつれてどんどん…なのは否めない気が…
htp://www.kabepara.com/art_tann.html


566 :名無し草:02/11/06 14:05
>>562
是非もなく家族で団欒するべきだと以前から主張されていませんでしたっけ。
そうでないと家庭崩壊、子供が非行に走るんじゃなかったっけ。
外食なんかせずに真っ直ぐご帰宅なさるご子息を自慢してませんでしたっけ。

まあ、家庭の主婦だっていろいろ事情がありますわね。
外食だって飲み会だって当然しますわね。
でも温帯、温帯がそれをしちゃあ・・・できもしないことで威張ったとしか・・・
んー 勝手ね♪

567 :名無し草:02/11/06 14:06
>>564
ピアノ。絵。女である事。

ピアノも最近では自信満々になりつつある。
絶対音感95% + 作曲数400 + ピアノに表現力がついた(自称)
+ 音大に入れなかったし作曲法も知らないけれども素晴らしい曲ばかりを産み出すわたし


568 :名無し草:02/11/06 14:14
うん。
女である事に対するコンプレックスは根深いね。
前に、年下男を呼び捨てた何様、という話があったけど、
あれは別に威張ってるというよりは「無頼男気取り」シリーズの一環だと思った。
家庭よりも飲み会を優先するのもそれでしょう。
しかし、女である事のコンプレックスは「私はそのへんのバカ女と違うのよ」という方向にも働き、
「私は料理上手」をさかんに訴えるはめになるのです。

569 :名無し草:02/11/06 14:19
>567
いや、そのすべてがコンプレックスの裏返しでしょう。
曲作ってもレコード会社からの誘いもなく
おとりまきのヨイショくらいしか誉め言葉ももらえず他の店からの出演依頼もなく、もちろんステージの話も持ち上がらない。
自分で企画するライブのみ。
それはすべて「才能がない」せいだと、薄々は気づいているでしょう。

570 :名無し草:02/11/06 14:52
自負と自慢は違うものなんだと言ってやりたいがなぁ…。

571 :名無し草:02/11/06 15:16
周囲が褒め称えてくれれば、殊更に自分で自分を誉めなくてもいい罠。
誰も本気で誉めてくれない事を自覚しつつ、自分で自分を騙している。

572 :名無し草:02/11/06 15:20
>「私はそのへんのバカ女と違うのよ」

そうそう、滅多にいない、たぐいまれなる
そのへんのバカ女よりも、もっと最低で
下等で下品な、言葉の暴力デブ女ですな。


573 :554:02/11/06 15:58
>>558
宝島はすでに丹野さんに交代済だったのですね。
思えば遠くへ来たもんだ。
表紙を床にずらーっと並べてうっとりしていた自分が懐かしい。

574 :名無し草:02/11/06 16:00
変に自慢しなくてもふつうに誇れることはいっぱいあるはずなのにね
なにより+作品を+誇って欲しいけど。
作家だけで十分な業績があるのにまだまだ欲しいのか、
うすうす作家としてダメだと気付いてあせってるのか、
それとももう作家なんてやめたいのか、作家は飯の種なだけで
ルサンチマンな音楽をやりたいのか。
音大受験をやめさせられたのは結構ひっかかってそうだ。

575 :名無し草:02/11/06 17:02
温帯が、女であることがコンプレックスというのは
男の子に生まれなかった自分がいやだってことなのかな。
温帯はよく評論でそんなようなこと書いてるけど、
ホントはニュアンスが違うような気がしちゃう。
女だろうが男だろうが、自分がいやだったんじゃないかな。
現実逃避の変身願望で女じゃなければ男があるさと。
家庭環境がどうのとか長女型だとか大人になりたくなかったとか
後からカッコ良く脚色してるだけだと思う。
温帯の自己分析ほどあてにならないものはないから。
ちょっと穿ってみました。

576 :名無し草:02/11/06 17:15
温帯がなりたかったものって、男でも女でもどっちでもいいけど
美形で、頭がよくて、運動神経もよくて、音楽の才能があって、カリスマ性の
ある人じゃないの?
もしくは「全知全能の神」だよね。

577 :名無し草:02/11/06 17:15
温帯はコンプレックスを持ってる自分自身に一番コンプレックスを持ってると思う。
作家としての業績そのほか社会的に認知される要素を(良くも悪くもたくさん)持っていて、家庭的にも恵まれている。
世間一般で揶揄的に言われる「専業主婦」なんかよりも遙かにステイタス的には上のはず(誤解を受けそうな言い回ししか思い浮かびませんでした。ごめんなさい)。

でも日記とか読んでると強烈な劣等感の裏返しじゃないかなと素人が勘ぐりたくなるような文章が多い。
うーむ・・・・・。温帯のコンプレックスって優等生が嫌みと取られることも辞さず敢えて言う「できるがゆえのコンプレックス」でつかねぇ?

578 :名無し草:02/11/06 17:18
>>573
加藤さんの表紙なら並べてウトーリしてたよ!

579 :名無し草:02/11/06 17:19
>>574
作品の長さと分割連載なら
自慢しなくていい所でも自慢しまくり

580 :名無し草:02/11/06 17:33
>>577
平たく言えば「こーんなに優れているのに、こーんなにたぐいまれなのにイマイチ認められない私がイヤ!」ってことね?
んでもって自分が見下してるパンピーからの賞賛をも期待しちゃう(実際パンピーに常識と脳味噌があれば可能なのに)自分への腹立ちね?

581 :名無し草:02/11/06 18:02
もっと単純にいえば「なにかが満たされてない」から、ああなんだと…。
そのなにかって?

582 :名無し草:02/11/06 18:07
>>581
国民からの敬愛

583 :名無し草:02/11/06 18:08
>>581
マンセー

584 :名無し草:02/11/06 18:19
>>581
温帯は、「自分が一番になれる場所」を求めて、常に彷徨っているのです。
一つは手に入れてます。家庭です。

小説は? 迷走しています。自分が一番になれないところは切り捨ててるように見えます。
グインからファンタジーやSF性を、伊集院からはミステリを。
ハードボイルドやSF、時代物も書いていたけど、これはもう書かないでしょう。
「書けば書けるけど暇がない」と自分や周囲に言い訳して。
しかし、それでたどり着いたヤオイや同人でも相手にされていない。

さて、ピアノと演劇。どちらもタニマチですから、いまのところ周囲から悪くは言われない。
非常に居心地がいいのでしょう。当分こちらで勘違いを続けてくれるでしょう。
一番だと自分一人で勘違いを続けて。

あと、温帯は男だから女だからっていうよりは、「女じゃなければできた」と
「女だからできた。しかも最高の私」のダブルスタンダードだから、
コンプレックスはないと思う。


585 :名無し草:02/11/06 18:45
>>584
> あと、温帯は男だから女だからっていうよりは、「女じゃなければできた」と
> 「女だからできた。しかも最高の私」のダブルスタンダードだから、
> コンプレックスはないと思う。
>
みんなは、そのダブルスタンダードこそがコンプレックスの裏返しから来てるものでは、と言ってるんだが・・・

586 :名無し草:02/11/06 19:00
丹野という人の絵がライトノベル風味だというので見に行ったらそーでもないじゃん。
とりあえず、重厚っぽい傾向の人を選んでるんだな。
もっと、こうヲタっちいのだと思った。同人のほうの少女漫画風の絵みたいな。
でも、温帯はもっと漫画っぽいのが好みなんじゃないのか?

587 :名無し草:02/11/06 19:01
しかし、温帯にしろ内田春菊にしろ、
「ススんだ女」「才能と魅力に溢れる、そこらの女とは違う私」
って思い込んでる人に限って、
平凡な女の駄目さや嫌らしさ丸出しなのが辟易する。

588 :名無し草:02/11/06 20:32
どうでもいいけど、あまりに文章がめちゃくちゃなので
本当に丹野さんに絵師交代なのか、そうでないのか明確に分からない。
え?でも100巻うんぬんいってるんだから、交代なんだな?そんな感じ。
既出だけど末弥さんについての言及が一つもないし、適当すぎる。


589 :名無し草:02/11/06 20:46
きっともうすぐ出る下巻のあとがきにでも書いてあるのでは?>絵師交代
で、書いたって記憶はあるから、その辺は既成事実と思い込んでて
あんな文章になっているんだろうと脳内変換しとりました。
なんてったって、次に出る新刊を勘違いしてた前科があるヤシだし…

590 :名無し草:02/11/06 21:16
しっかしまあ、ここまでくると温帯も哀れだね。
あとはこれから落ちていくだけ。
落ちていくなら落ちていくで、それでも最後に輝きを放つ
作家もいるものだけど温帯は違うだろうな……。

最後まで不平不満を喚きつつ消えていくだけ……。
自業自得なんだけどな。

591 :名無し草:02/11/06 21:17
既に本を手放したトマトではあるが、末弥さんを知る機会となった
グイソサーがには、素直に感謝の念を奉げます。
ただ、願わくば、もう少し早く解放してあげてればと。

592 :名無し草:02/11/06 21:25
温帯の学生時代の脳内口癖は、「いまにみておれ」でした。
デブでぶすで、人にかえりみられることなど皆無でしたが、内面の選民意識はすさまじく、
事あるごとに「今にみておれ、いまにみておれ!愚民共!」と思い成長してきたようです。
そして、たかが早稲田のしかも文学部に受かっただけで、私はやはり選ばれた民なのだ!
と大感激していたのでした。

593 :名無し草:02/11/06 21:29
天野さんから末弥さんに交代したときは
天野さんにちゃんと感謝の弁を述べていたように思うが
それでも天野さんがいつから絵師を始めたかは思いっきり間違っていたな。
で、次の巻で編集部からお詫びが入っていたが
そのときは早川の編集の香具師に対して
後書きをちゃんを読んでないのかとか
己の看板シリーズの絵師の歴史ぐらい覚えとけとか
編集に対して怒りをもったが
今考えるときっと編集も気づいていてもダメだしできなかったのかな…
で、天野さん側から(読者側ではなくて)クレームでお詫びを入れたのかな…
なんて。

末弥さんに代わったときも、さんざん末弥さん褒めてたなぁ…
(実際私も彼の描くイシュトは好きだったんですが)
さて4人目の絵師は何巻続くでしょう?


594 :名無し草:02/11/06 21:32
>>590
スカイダイビングみたいにここ十年くらい落ちっぱなしでつ。
いままでは比較物があまり無かったので飛んでいるようにも見えたんですけど…
そろそろ地面が見えてきたので落下速度も判明しました

595 :名無し草:02/11/06 22:12
で、地面に激突かと思いきやズゴゴゴと地割れが起こって更なる底が(略

596 :名無し草:02/11/06 22:27
話術 レベルAA

例文1. 私はオール5でした。体育以外だけど。ただし小学校一年の時だけど。
例文2. 私は何かの為に小説を書いた事はない。2〜3回だけはあるかも。ただしそれは義理や約束でだけど。

まずは自分の最大の売りや結果を最初に言う事が大事です。
なお、そこに印象づけるキャッチなコピーがあれば効果は倍増します。
例えば耳に残りやすい『絶対音感』や『オール5』などは非常に良い例といえます。
ただしこの時に嘘を言ってはいけません。それは命取りになる可能性もあるので
例文のように、最後にフォローする事を忘れないでください。

以下のふたつの例文を読みくらべてください。

・私は絶対音感があります。95%くらいわかります。ただし体調が悪ければわかりません。

・私は絶対音感がないです。5%くらいわかりません。ただし体調が良ければわかります。

どうでしょうか?上記の文はどちらも “ ひとつの現実 ” を表現したものです。
読んだ印象がまったく異なる事に気づかれたでしょう。
まず自分をアピールする場合、プラス要素から順番に言っていく事が大事です。
集中力がある最初のうちに言った言葉は印象に残ります。
逆にマイナス要素は集中力の切れる後半に言えば相手に印象に残らないものです。
またマイナス要素の理由を述べる場合は、『才能がない』『努力不足』などはミスチョイスになります。
『体調』『天候』のようにあいまいで不確定な要素や、不可抗力の理由をあげるようにしてください。

このように同じひとつの現実でも見方を変えれば人生は楽しくなります。
好きな飲み物がグラスにちょうど半分はいっているならば
『半分“しか”“無い”』と考えるよりも、『半分“も”“有る”』のだと感じる事です。
そしてそれを世界にアピールしてゆくことが大事なのです。

パラダイムを覆せ!そして新たなパラダイムを植え付けろ!  Let's ON TAI!!!

597 :名無し草:02/11/06 23:04
どの絵師さんもいい絵を描かれる魅力ある作家だけに
その才能と時間があんな(略 に費やされたのが勿体なくてなりません。
末弥さんほんとにお疲れさまでした……罪深きはグインかな。

598 :名無し草:02/11/06 23:06
>>594
>>595
正直、もう地面すらこえて地割れで生まれたさらなる地下に
ものすごい勢いで落下していると思われ。

……このまま地獄墜ちならともかく、地獄よりさらに底まで
落下していきそうで恐いのは俺だけですか?

599 :名無し草:02/11/06 23:14
>>550,552
自分が仕事もらってる編集者のことを
「作家を持ち上げて気持ちよくさせておけばいい商売」と
日記で公言してはばからないひとのことですから、
絵師のことも作家を彩る金魚の糞くらいに思っているのでしょう。

自分のまんがを絵師に送りつけるあたり、
自分のイメージをあらわすためだけの機械というか、
作曲家じゃなくてマニュピレーター(音を打ち込む人)扱いというか。

600 :名無し草:02/11/06 23:16
正直、今の温帯には漫☆画太郎でさえももったいないと思う。
つか、オレは画太郎好きだけどな。

601 :名無し草:02/11/06 23:17
多才なAZ様の事、いっそグイソの表紙も
ご自分でお描きになるというのはいかがでしょう?

602 :名無し草:02/11/06 23:27
>587

平凡でダメな女だからこそ、周りに自分は選ばれた人間だと
宣伝して歩いてるんでしょう……。本当にそうなら、自分で
言う必要はないしね。

温帯の欲求は突き詰めれば「愛されたい」と
いう事なんじゃないかと思う。


603 :名無し草:02/11/06 23:33
>>602
でも誰も愛さない罠

604 :名無し草:02/11/06 23:34
ああひさびさにあげちまったわー

……でもどうせ愛されないしな

605 :名無し草:02/11/06 23:44
「女として愛されたい、大事にして欲しい、女としての魅力を認められたい」
という願望はかなり強い人だと思います。
作中の姫=自分、という形で願望充足させることのほうが
ストーリーテリングや作品の完成度より上回ってしまったのが
作家としてもうだめぽ……になってしまった原因の一つかもしれない。

606 :名無し草:02/11/06 23:50
たまたま今日読んだ小説にこんなことが書いてあったんだけど。

(「ぼく」は若いミステリ作家で、老大家の思い出と自慢話をきかされているところ)

>  ぼくは、何だか気の毒で、話をさえぎって逃げ出すことができなかった。いま、充実している
> 人間は、決して昔の栄光など追いかけやしないし、大言壮語をだってそんなにするものじゃな
> い。そして、ぼくを悲しくさせたのは、何も老人にはありがちのそういう過去を追う思い出話の
> ためではなかった。甲野乙骨が話すほどに、自慢するほどに、彼のその過去の「栄光」がいかに
> つつましく、さびしいものであったか、それがたまらなく若いぼくの心を沈ませてしかたなかっ
> たのだ。

この小説は「ぼくらの世界」、「ぼく」は作中の栗本薫くん。

あとがき(1984年9月5日)には(笑)(爆)ゼロだし、まだこの頃は……と一瞬思ったけど
巻末の栗本&中島著作リストに1から159まで連番ふってあるのをみたら、やっぱり
温帯ですた。

607 :名無し草:02/11/07 00:01
>>602
あれが平凡でダメな女とは思えない
稼いでるしカッ飛ばしてるよ

608 :名無し草:02/11/07 00:06
平凡でダメとは思わないけど、
自分で言うほど選ばれた素晴らしい人間でもないな。

609 :名無し草:02/11/07 00:11
>>608
自分で言わなければ
自然とみんなが言ってくれるのにね・・・
別に知られてない人じゃないんだからさ

610 :名無し草:02/11/07 00:12
>589
>きっともうすぐ出る下巻のあとがきにでも書いてあるのでは?>絵師交代
>で、書いたって記憶はあるから、その辺は既成事実と思い込んでて
>あんな文章になっているんだろうと脳内変換しとりました。

…そうか!なるほど、それ正解かもしれない。
皆理解=変換が早いなぁ。
「アレがね、コレがね」みたいに代名詞で話すおばあちゃんの言う事を
間違いなく理解している、できたお嫁さんのようだよ。

611 :名無し草:02/11/07 00:13
>>607
平凡でダメじゃないというのは同意。

平凡でダメじゃない自分でいるために注いでいるエネルギーは凄いと思う。
それを一点に(特に才能があった小説に)注げば凄いことになったかもしれない(過去形)。

612 :名無し草:02/11/07 00:14
>>606
「ぼくらの時代」はいいけど、その後の「ぼくらの世界」「ぼくらの気持ち」
はどうもなあ。タイトルのつけ方からして、ネーミングセンス変だな、
と当時から思っていた厨房ですた。

613 :名無し草:02/11/07 00:15
>607
勿論平凡でダメな人間ではない。
だが問題は「彼女が望むほど彼女は選ばれた素晴らしい人間ではない」こと。
散々ガイシュツだが「理想と自分」と「現実の自分」の乖離に苦しんでいるのではないかと思う。
そうして年とともに理想だけは高くなり
(小説、音楽、演劇、子育て、良き妻、大人の女…etc、全部私は完璧にこなすわ)
現実はどう見ても落下の一途。ふう。

温帯の理想はナリスだろうけど、彼が凋落を見ると無意識的に温帯もわかってんだろう、
自分の惨状に。

614 :名無し草:02/11/07 00:20
ちょっとフォローじみたレスを入れると
全力で反論してくるキミたちが好きだw

615 :名無し草:02/11/07 00:29
ぼくらシリーズは気恥ずかしい気分になるけど
そんなに嫌いじゃない。まだ推理小説への愛がたくさんあった頃の話だし
鼻につく部分も多々あるけど、それも個性のうちと思えた。

しかし主人公が自分と同じ名前というのはやっぱりちょっとどうか。
信者であった当時から「それだけはやめとけばいいのに」と思ってた(藁
「作者と探偵が同じ名前」は推理小説では珍しくない形だけど
温帯はエラリー・クイーンや法月綸太郎とは明らかに違う自己愛の匂いがしたからさ。

616 :名無し草:02/11/07 00:39
温帯のことはグインの初期の初期のころの作品しか読んでなくて
まあずねには出張ってるなあくらいの認識しかなくて
それでも、今でも売れてるようだし、充分に認められてて
各出版社にも大事にされてるもんだと思い込んでいたんだけど
あぐらの日記を読んで、あまりの自画自賛はすごく妙だった。
なんで? 充分に認められてて、誉められることなんか日常じゃないの?
なんでこんなに自分のことを必死で自慢するの?
とても不思議でした。

617 :名無し草:02/11/07 00:55
近所の本屋にあったグインが消えた。きれいさっぱり一冊も。
んーとね、昔はかなり売れた作家だった。熱烈なファンも付いた。

でも、過日の力は既に無く、本もハッキリ売れなくなっているのではないか
と思う。それに目を向けたくない、分かりたくない気持ちが、あぐらの惨状を
招いているのだと思う。

618 :名無し草:02/11/07 01:19
>>606
あれー、初めて読んだの中学生だったけどそんな文体だったっけ。
今その引用部分だけ読むとイマイチ文章が不安定に感じるな。
30年前に亢進日記があったらこんな感じ?
人のアイタタ加減に敏感なあたり、自意識過剰さが良く出てるよ。
でも、作者のキャラを活かすにはこれしかないって文体だと思う。
名文じゃないけど、これならお金を払って読んでもいいな。

1984年だったら文庫版ですか?
著作リストに159作並べてるの?自分で?
・・・ははは。

619 :名無し草:02/11/07 01:38
公式に発表もしてないのにした気になってそんな事書いてるわけですね。
下巻の後書きで書いてあると思いたいが…。
末弥さんお疲れさまでした。これからはあんな無茶なペースに巻き込まれる
こともなくなりますし、美麗な絵でご活躍されることをお祈りしています。

620 :名無し草:02/11/07 02:35
イラストレーターの交代は発表しない。
これに関しては、外伝だけ丹野と考えた方の早とちりもあろう。

でも、世に出てないあとがきをすでに世に出たものとして書く温帯は、
ビジネスルールに反してはいるな。

しかし、もうグインのカバーは「すごいよ!マサルさん」の人でいいよ。
カバーでだけでも和ませてくれ……。

621 :名無し草:02/11/07 02:54
むしろ、牢デス・●我の絵描きさんに描いてもらうのが
一番合っていると思われ。>グインの表紙

温帯のは、いわゆる「エレクトラコンプレックス」ってやつなのかな?
日記で毎日
「私はお母さんみたいなヒマな専業主婦よりずっと上よ、お父さん!」
と叫んでるような。

622 :名無し草:02/11/07 05:26
何とかコンプレックスがあろうが本が面白ければいいと思うけど。

623 :名無し草:02/11/07 07:35
昔から温帯の日本を舞台にした小説の
登場人物の名前がダサいと思うのは私だけ?
いい名前もあるのだけど、平凡すぎてあれ?と思います。今西良とか。

624 :名無し草:02/11/07 07:48
今日のNHKクローズアップ現代、テーマは「ベストセラーをめぐる攻防」だってさ。
ま、温帯は関係ないんだろうけどね。

625 :名無し草:02/11/07 08:12
そう言えば、予約だけで二百ン十万部とかいう「例のあの本」への言及とかは
あったのでしょうか?


626 :名無し草:02/11/07 09:37
>>615
> しかし主人公が自分と同じ名前というのはやっぱりちょっとどうか。

温帯は作家名=探偵名じゃなくて作家名=ワトソン名ではなかたですか?
有栖川有栖みたいなもんですかね。
人と違うあふれる自意識には同意。

627 :名無し草:02/11/07 09:42
>622 面白ければね。

628 :名無し草:02/11/07 10:07
>625
Dくんが「ハリポタ」に似ているって記述はあったっけ(爆)

629 :名無し草:02/11/07 10:12
今日の交信日記読んだんだけど、
温帯の同人活動は身内でほぼすべて固めてる
つうことで合ってまつか? 

温帯のパフォーマンス批判する輩はまず出てこないっぽ

630 :名無し草:02/11/07 10:16
>>629
というわけだな。
しかし「おなご先生」って、いつの時代の言葉だよ。
いくら「ジェーン・エア」が昔の小説だからといって、それは
ないよな。

631 :名無し草:02/11/07 10:28
>620
>これに関しては、外伝だけ丹野と考えた方の早とちりもあろう。

グインランド43「Lサイズの戦い」にあります。
>で、この「宝島」から外伝のイラストレーターが変わりまして、
>お若い丹野忍さんにやっていただくことになりました。

この時の他の文章や諸々から、全部交代だろうという推測はできましたがね(w
あとがきか何かで「今回にかぎり」と書かれていたようにも思うのですが
手元にないので未確認。
どなたか、ここ数巻をすぐ確認できるという方はいらっしゃいませんか?

632 :名無し草:02/11/07 11:09
もうイラストレーター複数人体制にしてローテ組めば。
月刊文庫に対応できるじゃん。
イラストのイメージなんて今さら・・・
作者がキャラのイメージぶっ壊してんだもの。

633 :名無し草:02/11/07 12:01
>626
> 温帯は作家名=探偵名じゃなくて作家名=ワトソン名ではなかたですか?
「ぼくら」シリーズでは作家名=探偵名ですた。
伊集院シリーズでは作家名≒ワトソン名かな。(森カオル)


634 :名無し草:02/11/07 12:08
>623
今西良の名は、ドラマ「悪魔のようなあいつ」の可門良からとったとかだっけ?
まあ、アレは温帯がアマ時代にコソーリ書いてたそうだから、萌えでもまんまでも
いいんだけどね。

自分がその名前センスないなーと思ったのは二葉かな。
特に、最初のうちは闇雲に突っ張ってる、皮肉っぽいキャラだったから
「全然あってねー、つうか男に二葉はないでそ」と思っていた。
だが、話が進むにつれ、いかにも姫っぽい感じの「二葉ちゃん」に変身していった(萎。

635 :名無し草:02/11/07 13:23
今日の行進日記

(笑) 23個
(爆) 3個

>いや、まあむろん、納豆切れたから買いにゆくだの、
>グイン書くだのってことはあるけど、

グイン書くのは納豆買いにゆくのと同等の作業ですか・・・・

636 :名無し草:02/11/07 13:26
温帯のネーミングセンスの無さはがいしゅつ〜
というか、「言葉」に対するセンスが元々ないから、
びしっと一言で決められず、えんえんダラダラ冗長な文章になるのでつ

637 :名無し草:02/11/07 13:27
>635
日記を読んでいて納豆が上だと感じました(w
納豆よりも粘っている小説ですが、品質は下という事で。

638 :名無し草:02/11/07 13:28
>>634
か、かもんりょう。
役名はまんま今西良じゃなかったっけ?
ま、今時の子供みたいに珍走団風当て字名前つけられるよりは、
普通の名前のほうがなんぼかイイ。

639 :名無し草:02/11/07 13:29
>635
実は毎日、楽しみにしています。カウントおつかれ〜。

二ケタ逝ってるんですか。
へタレな自分には、読む気力が・・・

640 :名無し草:02/11/07 13:41
>11月上旬じゃないですか。毎年このころにもうこんなに寒かったですか。
>木枯らしっていつごろから吹くんでしたっけ。11月でしたか?
>まあねえ、そもそも「霜月」っていうくらいだから、
>霜がおりはじめるくらいではあるんでしょうけど、にしてもなんか、寒いっ!(爆)

参考までの申し上げるなら温帯、
木枯らし一号、今年はもう吹きました。テレビの天気予報で言ってました(爆)。
それから今日は「立冬」 暦の上ではもう冬です。

641 :名無し草:02/11/07 13:48
木枯らし一号は、産経新聞の一面に出てたぞ……。

642 :名無し草:02/11/07 13:56
>サイトでも通販できるようにしたいなと思ってますので、
>来年あたまになりますけど、ぜひともよろしくです。ムーンライダースとか、
>あがた森魚とか、そうだなあ、あとちょっと雰囲気は違うけど東京スカパラとか、
>あのへんの好きな人なら絶対楽しんでいただけるんじゃないかと思う。

き、汚い手でスカパラに触るんじゃねエーー!!!
東京スカパラなんていう変な略し方もいや・・

643 :名無し草:02/11/07 14:03
>>642
日記でどう自画自賛しようと、所詮は商業ベースで販売できない
(扱ってくれる大手プロダクションがない)自己満同人CDなんだから
これまで通り慌てず騒がず、マターリ生暖かくヲチしていきませう(w

644 :名無し草:02/11/07 14:14
だいたい温帯の音楽にブラスなんかあったんか?
なんでスカパラ??

645 :名無し草:02/11/07 14:17
>>642
ムーンライダース、スカパラ、あがた・・・
あんたやっぱり私と似たツボなんだね。でも汚すのはやめておくれ。

646 :名無し草:02/11/07 14:25
>642
ぼ、呆然…。
ムーンライダース好きな人が楽しめるなんてことは
まず絶対に絶対に絶対に絶対にありえない。
感性が全然違うんだから。
ムーンライダースの粋さとか、独特のセンスって
一生温帯が持ち得ないものだと思うぞ。ていうか、もしかしてライダースのパクリやらかしてんのかあ?

とにかく、汚い手でムーンライダースに触るんじゃねえ!!
このミュージシャン気取りがのど素人のデブスがあ!
あー、いかん。とんでもなく気分悪い。

>643
ファンならマターリなんぞできないと思うよ。
マジでマターリとか言うな。好きな人の気持ち考えたら言えないはず。
ここで吐き出すのくらい黙って見ててくれ。頼むよ。

647 :名無し草:02/11/07 14:30
>643
マターリ生暖かく全力で温帯に拳をストライクしたくなった私はどうすればよろしいでしょうか


648 :名無し草:02/11/07 14:31
>>646 トニカク(・∀・)モチツケ
どうしても気分悪いなら温帯宛にメールするか
点労代表電話にでも抗議してその反応ここでレポすれ

649 :名無し草:02/11/07 14:37
>648
だからさあ、むかついてここで吐き出してる人に
なんでオチツケとか言うかな。
温帯にメールして解決したことが一度でもあるかあ?
そんなん無意味なのわかってるから、皆ここで吠えてるんじゃないか。
黙って見守ってやれよ。
大事なものを汚された人に、マターリだのオチケツだのよけいむかつくだけじゃ。

650 :名無し草:02/11/07 14:40
>643,648
風紀トマト、うざいぞ。
汚い手でやられた人の気持ちを汲んでやれ。

651 :名無し草:02/11/07 14:40
>646
皆さまざまなことで、その気持ちを乗り越えて来ているのさ……(遠い目
呪文でも唱えておくか。

汚手触な

652 :名無し草:02/11/07 14:41
笑顔で殺意を抱く瞬間があるとすれば、今?

653 :名無し草:02/11/07 14:42
師匠だけでもウトゥなのに温帯までも…

654 :名無し草:02/11/07 14:43
>648
はあ?
「私スカパラ(ムーンライダース、あがた)のファンなんですが
あんたと一緒にされたら気分悪いのでやめてください」って言うのか?
そっちのがおかしいじゃん。
拉致問題みたいな明らかに温帯の書き方がおかしいとかならともかく
趣味を勝手に押し付けてるだけの人にやめろと抗議したら
そりゃする方がイタいわな。

655 :名無し草:02/11/07 14:46
私は別に温帯が触る(ファンって)くらいならいいんだけど

>あのへんの好きな人なら絶対楽しんでいただけるんじゃないかと思う。

こういうの見ると自分の中の何かのスイッチが入ります。ほんとに。
どうせ適当なパクリだろうに「楽しんで(以下略」と吹くとはいい根性だぁッ!!

656 :名無し草:02/11/07 14:47
>654
おまいさん、これまでどおりあわてず騒がずマターリと生暖かくなっとらんぞよ。

657 :名無し草:02/11/07 14:49
いやさあ、温帯の筆禍で大事な物が汚された人ってのは
ここにはたくさんいる訳よ。
>646や>649だけじゃなくね。

 汚(略…! って吐き出すぐらいならいいけど、
自分には思い入れがあるからといって、
スレ住人にその思いを押しつけないで欲しいと思うのだが。

ヲチ対象は触らず弄らずマターリがお約束。
  

658 :名無し草:02/11/07 14:49
646>651
わかっていても、今それに直面してる人間にとっては…くううう

>653
まったく同じことを思いましたよ。とほほ


659 :名無し草:02/11/07 14:49
温帯の場合、「○○風」じゃなくて、そのまんま出てくる可能性があるから、そりゃまずいよ。

660 :名無し草:02/11/07 14:50
改めて思うけど、ここっていちいち
「○○ネタ飽きた」と言ったりとか、他人の知識や趣味のレスに口出してくる人が多い。
マターリマターリとか言う人に限って、その発言をスルー出来てないとか・・・

661 :名無し草:02/11/07 14:52
聴いてもいないのにムカついたりなんかしないけどさ。

あがたとムーンライダースとスカパラの共通点ってなによ?
なんとなく年齢的にファン層がかぶってるくらい?
なんでそのラインナップなんだろう。
やっぱそれと似たような曲が並んでるだけなんだろうな。

それにしてもパソコンに強いんだったらダウンロード販売ぐらいしてくれや。
1曲ぐらい間違いで買ってもいいぞ。

662 :名無し草:02/11/07 14:53
>>659
・・・なんだよね〜
解釈の勘違いも入ってるだろうし(例えばホーンセクションが入っているだけで東京スカパラw風と言ったりしてると思う)
絶対しょーもないパクリ(しかもダサい)なんだと思う。

なによりも許せないのは、「○○風」と冠?を付けて、そのイメージや価値のレベルを上げようとしている卑しさ・・・
尾崎みたいと言われた、という発言のときもファンでもないのにイライラしたぞ。

663 :名無し草:02/11/07 14:53
>657
別におしつけてなかべ。
むしろ今は「マターリ」いってるやつが無駄におしつけてる。

このスレだけでやってるんだから別にいいじゃんか(w


664 :名無し草:02/11/07 14:53
>>656
同感・・・ ここって温帯ヲチして楽しむスレだったんじゃあ

>>654
贔屓にしてるアーティスト汚されて憤るのはわかるけど
客観的に見たら温帯は特にそのアーティストを罵倒したわけでも
なし。温帯自身そのアーティストの作品が好きで、そのレベルを
目指してるっていう風にもとれるじゃない。 (温帯の実力がそれに
見合うだけのものかどうかは別にして) そういう姿勢まで
(ただ単に藁うだけじゃなくて)本気になって否定したり罵倒したら
温帯以下の電波になっちゃうよ?

665 :名無し草:02/11/07 14:58
>664
654じゃないんだけどさ、それだけは違うぞ!
罵倒された方がマシなんだって。
662さんが説明してくれてるとおりなんだけどさ
自分(温帯)の音楽を、大事にしてるミュージシャンになぞらてるとこが
もうどうしようもなく許せないとこなんだよ。
おまえと一緒にすんなーって気持ちね。
目指してるふうには絶対に受け取れないから皆怒ってるんだよ。 

666 :名無し草:02/11/07 14:58
汚手触(以下略

ってのは別にいつもとかわらずマターリしとした台詞だと思うがどうよ。

667 :名無し草:02/11/07 15:00
>>664
でも私、前に違う人の名前出したら
「汚い手で○○に」と言われた・・・
別に温帯が言ったわけじゃなく、私が思っただけなのに。
私の手が汚いのかよ、似たイメージがあるだけで汚いのかよ、
ここには馬鹿な脊椎反射ウォッチャーも居るもんだ、と思ったことがある。

668 :名無し草:02/11/07 15:01
>667
>ここには馬鹿な脊椎反射ウォッチャーも居るもんだ、と思ったことがある。

とりあえず>667、と。

669 :名無し草:02/11/07 15:02
>>668
まさしくそういうのが馬鹿な脊椎反射というのでは・・・

670 :名無し草:02/11/07 15:04
>>668
はづかちー!

671 :名無し草:02/11/07 15:05
とりあえず、ムカついてる人には

■才殳げまιょぅ■タロ無し草@灘民【3】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1032266474/l50

を、お勧めしておきまつ。

672 :名無し草:02/11/07 15:05
>669
まさしくスルーできない>669も同罪。そのくらい冷静さを取り戻してからまたこようね。


673 :名無し草:02/11/07 15:05
>670
スルーできないのがまた一匹。

674 :名無し草:02/11/07 15:06
>664
>温帯自身そのアーティストの作品が好きで、そのレベルを
>目指してるっていう風にもとれるじゃない。

とれませんよ。
>あのへんの好きな人なら絶対楽しんでいただけるんじゃないかと思う。
これだよ。
目指してる人が、「絶対に楽しんでいただける」って言うわけない。
自分と同列にして語ってるんだよ。
目指してるのなら「そのファンの人たちに聞いてもらえたら嬉しい」とかになる。
書き方が悪いのではなく、温帯はすでにそのレベルだと信じてるから
ああいう言葉が出て来るんだと思う。
ファンの人が怒るのは当然のことだと思うけど。

675 :名無し草:02/11/07 15:06
ええっと、どうしても気になるので指摘スマソ

×脊椎反射 → ○脊髄反射

676 :名無し草:02/11/07 15:06
温帯がいったことに反応してるだけじゃん。

絶対音感とか通知票とかの繰り返しでだらだら自分語りは
スルーしといていきなり仕切ですか?

温帯より狭量だよ、そりゃ。


677 :名無し草:02/11/07 15:07
>>665
じゃ訊くけどさ。
温帯音楽が、そのミュージシャンの作品と
どう違うのかって具体的に説明できる?(いわゆる
2ちゃんで言うところの「ソースは?」ってやつね)

具体的な温帯作品どれかと、好きなミュージシャンの作品
どれでもいいから対比してどっちがどう、というのが指摘
できなければ所詮は「どうせ温帯は素人なんだから
スカパラには及ばないはず。及ばないのに言及するのは
許せない!」って全部想像上のことだけで怒ってるだけじゃあ・・?

原典をチェックせず、又聞きの又聞きレベルの情報を頼りに
誤情報やトンデモ感想流すのは温帯の十八番だけど
ここはスレ住人もそれ見習うようになったの?

678 :名無し草:02/11/07 15:08
>>642は割といつも通りのレスなのに、なぜ>>643のような人がいきなりがんばるの?

679 :名無し草:02/11/07 15:10
>678
例の拉致萌え発言以降、緑のトマトが紛れ込んでいるようでつから・・・

680 :名無し草:02/11/07 15:11
あと一番意味不明なレスが>>648かな。
ヲチャーなら>>648のようなことの無意味さを一番理解しているだろうに。

681 :名無し草:02/11/07 15:11
>678
漏れは>642は割と普通だと思ったけど、>646はちょっと香ばしかった。

682 :名無し草:02/11/07 15:13
665>677
674も私なんで、とりあえずそっちを読んでくれ。

原典をチェックとかそういう問題ではないのね。
それとそれぞれのミュージシャンのもつ独自の世界と
温帯のださださのセンスとははっきり違うと断言できるよ。

683 :名無し草:02/11/07 15:15
2001-8-16
> それから北の賢者から「有名なのはGRAYじゃなくてGLAYです」といわれました。
> あーあ。神楽坂のエクスプロージョンなんたらは、気になるのであした神楽坂にいったら見てみるけど、
> 何回見ても名前覚えません。どうせ自分は出ないやと思うと覚えないなあー(爆)以上訂正。

2001-11-3
> でも、栗本は栗本、中島は中島なんで、これは、同じものを書いてる人間として
> 「ひとのペンネームそう無神経に扱うなよ」ってけっこうかちんときたんですけどね。
> 鴻上さんに会うチャンスもないから、まあ文句いう機会もないでしょうけど、
> 評論してるのは中島梓です。鴻上さんがSPA!で引用されてる文章は中島梓の評論であって
> 栗本薫は一切そんなこと書いておりません。
>      (一部略)
> ここ読んでる人で鴻上さんのお知り合いがいたら、中島がそういってたってお伝え下さいね。よろしく。

684 :名無し草:02/11/07 15:16
ライブ見に行った友人によると、
「ライブに来た人は10枚購入がノルマだ」
と言う発言があったそうです。
真偽はわかりませんが、本当だとしたらすごいことですね。

685 :名無し草:02/11/07 15:16
>>643も別にがんばってるわけでなくて、いつも通りのレスだと思うが。
慰めてるつもりで、逆に傷口に塩を塗りこんでしまったわけですな。

686 :名無し草:02/11/07 15:17
とりあえず、トマト同士でヲチしあって
あれが香ばしいだのいやこっちだのってヤメレ。
そうやってるオメエが一番香ばしいことに気づけ。

687 :648:02/11/07 15:18
書き忘れた 

購入 → ライブCDの購入

です。

688 :名無し雀:02/11/07 15:19
ガ、ガイシュツは承知ですが言わせて下さい。

温帯までムーンライダースに(パタ

689 :名無し草:02/11/07 15:20
>>682
ごめん 私も温帯擁護にまわるつもりはないんだけど
>>665の質問の答えにはなってないと思うのね。

温帯の音楽を聴いたことはあるの? 

>温帯のださださのセンスとははっきり違うと断言できるよ。
ださださのセンスって温帯音楽のことだよね?どういう風
にださださだったかって指摘してくれる?

まさか 温帯『日記』で見られるださださセンスと
好きなグループの『音楽』を比較してたわけじゃないよね?

690 :名無し草:02/11/07 15:20
>>677
じゃぁ、こういえばいいかな。

温帯ってホーン使ってないと思うよ。今までのコンサートで。
それがいきなりスカパラ??
自分の曲の中で使ったことない楽器をどうアレンジするんだ?
温帯は打ち込みもできないんだよ。

たぶん、ホーンのパートなんかありゃしない。
「ここはホーンだとかっこいいな」で意味もなくホーンにしたレベルくらいでしょう。
そんなのと一緒にされたらファンは怒りますよ。

極端な例だけど、温帯の音楽ってそんなもんというのは日記だけから推察できる。

691 :名無し草:02/11/07 15:21
日記では椎名林檎や浜崎あゆみには触れているけど宇多田ヒカルに言及しないね。
たんに興味がないのかもしれないけれど、やっぱ悔しいのかなw
温帯の持論「18歳以下の未成年は芸能人禁止」
「才能も実力もなく、若さだけが評価される少女達」を
アサーリ飛び越えてしまっているから?

692 :名無し草:02/11/07 15:23
>>690
だからー。
どうせ温帯が口でてきとーかましてるだけじゃん。
誰も信じやしないって。
そこまで怒ると今度はスカパラ信者って青いんだなー、プってなるって。

693 :名無し草:02/11/07 15:24
>>672
>>673
そういうレスがなんだかキショイ今日この頃です。

694 :名無し草:02/11/07 15:25
粘着ジサクジエン厨が一人いまつね……

695 :名無し草:02/11/07 15:26
682>689
どういうふうにださださ…??
ださいのにもいちいち「こういうふうに」って指摘がいるのか?
いや、信者の友人がいたので聞いたことあるが
どういうふうにってのは難しいなあ。
古臭いとかセンスねえなあって感じるのを、「ださださ」って表現しないか?

私はライダースのファンなんだけど、彼らの音の世界って独特なのよ。
温帯がミュージカルとかでやってる
どっかで聞いたような音の世界とはまるで違うの。

696 :名無し草:02/11/07 15:30
>692
690さんは677さんに説明してるだけでは。


697 :名無し草:02/11/07 15:30
>>678
そうなんだよね……
ここんとこほんと変。
通知豹の話にしても音感の話にしても、ちょっと前のイタリア語の話にしても、
結構私は楽しんでましたよ。今までも、脱線しつつヲチじゃありませんでした??
汚い手でも略語になるくらい(泣)スタンダードな書き方だし……
やっぱ、拉致発言以降の新トマトがつまらんだの飽きただのやめれだの言ってるのかな〜、と……

698 :名無し草:02/11/07 15:30
>>693
そういうレスがなんだかキショイ今日この頃です。(プ

699 :名無し草:02/11/07 15:32
>>694
お前です。

700 :名無し草:02/11/07 15:32
>692
風紀厨はそこまで必死なのか、青いなー

と自分が言われる姿は想像できませんかそうですか

701 :名無し草:02/11/07 15:33
>>698
> >>693
> そういうレスがなんだかキショイ今日この頃です。(プ


702 :名無し草:02/11/07 15:33
>>690 >>695

あ、あのさ・・・間違ってたらすごく悪いんだけど
実際に自分で聴きもしない音楽について他の作品と比べて
どうこう、とか決めつけてるわけじゃないんだよね?

推測のソースも、情報が不正確なことで定評のある温帯日記や
友人トークとなると信憑性に欠けるような

703 :名無し草:02/11/07 15:33
>>686
禿同

704 :名無し草:02/11/07 15:36
え、ミュージカルだって見もしないで文句言ってたじゃん。みんな。
詳細なレポートが入ると「やっぱりねー」と言ってまた文句。
でも、実際に見に言った人がちょっと誉めると、
その人を総攻撃だった記憶がある・・・ちょっとあれは嫌だった。

705 :名無し草:02/11/07 15:36
こういう状況すら生暖かくマターリと楽しめるのが2chのいいところだな。

というわけで必死なマターリ派も必死な汚い手で触るな派もいつものようにつづけてくれ。

706 :名無し草:02/11/07 15:37
>>704
笑ってただけで怒ってたわけでは・・・

707 :名無し草:02/11/07 15:41
>>704
なんかあの時は、実際に見に行ったあの人が
ほかのレスを批判(?)したためモめたような・・・
ちょっと探したけど見つからないでつ。見つけられる人は
フォローきぼん

また実のところ、ミュージカルのときは
「本当のとこ出来はどうなんだろ?」という好奇心示すレスが
大半だったような。ミュージカル叩き発言は実際にレポートが
入り始めてからじゃなかったっけ?

708 :名無し草:02/11/07 15:41
まぁCDが出るのを待ちましょう。勇者が出るか、勇者さえもでないのか。
いきなり金色のCDだったら大笑いするけど。

709 :名無し草:02/11/07 15:42
>>706
怒ってたとは書いてないし、論点はそこじゃないんですけど・・・。

710 :名無し草:02/11/07 15:43
695>702
だから聴いたことあるって書いてるんだけどなー。
長文でもないのになぜ読み逃す?
だいたい問題にしてるのは温帯の音楽がどうこうではなく
長年の実績を持ってるミュージシャンを引き合いに
そのバンドのファンなら絶対に楽しめると言い切った
温帯のイタさに対してなんだけど。
そこのところわかってないんじゃあ?

711 :名無し草:02/11/07 15:43
>>707
始まる前から宣伝文句とかストーリーだけで叩いていたよ。
どのみち、「見もしないで云々」はここではオマエモナーになるだけだと思う。

712 :名無し草:02/11/07 15:46
>>711
激同。まさかこのスレで「ソースを示せ」的発言を拝めるとは思いませなんだw

713 :名無し草:02/11/07 15:46
みんな!おやつは食べたのか?
甘いものを食え!あと牛乳!(゚д゚)ウマー

714 :名無し草:02/11/07 15:47
>>711
表に出たものでとやかく言われるのは当然。

715 :名無し草:02/11/07 15:47
…お客さんがどういう人かというのがそろそろよくわかるようになったかな(w

716 :名無し草:02/11/07 15:47
>>714
そういう話の逸らし方はないと思う・・・

717 :名無し草:02/11/07 15:48
いっしょにおかしをつくりませんか?
         ,
..   (⌒⌒)(())
    |__|. ┃
.__ (・ω・)ノ ッパ
ヽ_ノノ/ :/
    ノ ̄ゝ


718 :名無し草:02/11/07 15:50
ミュージカルとバンド音楽は違うとは思うけど、
温帯のミュージカルを実際に見たことのある私にとっては、
バンドの方もださださだという予測はつく。
誰か勇気ある人がCDを買って真意を確かめて欲しいな。
ってか、あぐらで視聴が出来ればいいのだが……。
温帯にはそんなこと出来そうにないしなぁ。

719 :名無し草:02/11/07 15:50
タイムスタンプ見てるだけでもおもしろいな。

720 :名無し草:02/11/07 15:51
いっしょに梨をたべませんか?

    シャリシャリ
      ∧_∧ シャリシャリ
    .c .(・ω・) .。っ
    ゚。゚ レ○V ゚.っ。
      ノ ̄ゝ


721 :名無し草:02/11/07 15:51
遅レスだが、ムーンライダー「ズ」な!>温帯
(ライダー「ス」名義もあるけどよ)

722 :名無し草:02/11/07 15:51
>>719
暇人ハケーン(・∀・)

723 :名無し草:02/11/07 15:52
>>716
話はそらしてないけど。
>>711の前段に同意を表しただけ。

724 :名無し草:02/11/07 15:53
>>709
聴きも(見も)しないで「そこまで怒ってる」から「なんで?」ってなったんじゃないの?
普通はそこまでは・・・と思うんだけど。
温帯に怒る正当な理由があるのよと言わんばかりのレスがあったじゃない。

最初に誰かが入れた「マターリ」レスが気に入らないってのはわかるよ。
大きなお世話だよな。
でもそこから先のテンションに「なんで?」って思うわけよ。
大元の「汚い手でどーの」ぐらいだったら別にいいんじゃないの。

725 :名無し草:02/11/07 15:53
>>711
それは、その嗤える宣伝文句や(公開済み)ストーリーがあったから
できたわけで。 今回のスカパラ厨の温帯叩きは、客観的に比較する
ためのソースがないのね。

>>710
ごめん 聴いたことあるのって友人Aってことだよね? >>710本人が
聴いたことあるってどこに書いてたか教えてくれる?目滑ったみたい。
長文でもなさそうなのにゴメソ

726 :名無し草:02/11/07 15:55
>>724
というか、怒ってる人は、名前が出てきただけでも腹が立つんでしょ?
今までだってそういうレスはあったよーな……
別に聞いた聞かないは今までだって関係なかったよーな……
なぜ急にそこにこだわる人が出てきたのかギモーン

727 :名無し草:02/11/07 15:56
>726
腐ってないトマトだから

728 :名無し草:02/11/07 15:56
>>727
納得しますた。
年齢層が若返るのはいいことなんでしょうかね?

729 :名無し草:02/11/07 15:58
>726
そうだよねえ・・・なんで今回だけこんなプチ祭りみたくなったのかねえ?
まあ、おかげで平日の午後のひととき退屈せずにすんでいますがw

730 :名無し草:02/11/07 15:59
カルシウム摂れよ

731 :名無し草:02/11/07 16:01
じゃあみなさん、逆に温帯が名前を出しても怒らない人は誰ですか〜。

732 :名無し草:02/11/07 16:01
つーか「回線切って氏んで」とか「電波厨ハ(・∀・)カエレ!!」じゃなしに
マターリすれって言われて逆上するトマトがいること自体不思議。。。
「マターリして」発言=「叩き発言やめて」 でもないだろうに

733 :名無し草:02/11/07 16:03
温帯のミュージカルこの間のやつ観てきたトマトです。
自分に音楽的才能・知識が皆無なので温帯の作品を聴いてどうこう言える立場じゃないでつが、ああいうものは感覚的に好き嫌いがかなり分かれる物だと思います。
作曲ができる人ってすごいなー、うらやましいなーってレベルなもので。

でも聴くに耐えないひでぇシロモノ!と罵倒されにゃならんほどの音楽では無かったです。
個人的な感想を書かせてもらうなら全体のメロディラインとか曲想はかなりレトロ、小学校くらいのときの「芸術鑑賞会」で巡回公演してくれた劇団のミュージカルに似てるかなと。
あと攻防の頃の文化祭でバンドやってる同級生がさらっと小器用に作曲して見せた曲とか。

734 :名無し草:02/11/07 16:03
>>732
ここは叩きスレだからしてマターリしろと言われて、は?となる気持ちは分からないでもない。
ちょっと過剰反応しすぎだったかも知れないねえ。

735 :名無し草:02/11/07 16:04
>731
三鷹うい、田口ランディ…

736 :名無し草:02/11/07 16:04
>>733
温帯って音楽の知識どれほどあるんだろうか。
色んな曲をきちんと聞き込んでいるのかなあ。

737 :名無し草:02/11/07 16:05
>>731
和泉節子

738 :名無し草:02/11/07 16:05
>732
ここは 叩きスレ ではありません。

温帯の電波を マターリとヲチするスレです。

739 :名無し草:02/11/07 16:05
710(695)>725
>いや、信者の友人がいたので聞いたことあるが
ふつうこれって自分(私)が主語になってる文章だとわかると思うが。
これの主語が信者の友人でないこともわからないのかなあ。

あと710の後半ももう一度読んでくれ。
温帯のCDとの比較の話ではないんだって。
はっきり言えば、温帯がどんな曲を作ってようが関係ない。
「あのへんのファンの人なら絶対に楽しめる」という
温帯の言葉がファンには許せないだけのこと。
それで怒ってるのがなぜいかん? 
客観的比較の必要がなぜあるのか説明してほしいよ。


740 :名無し草:02/11/07 16:07
で、汚い手で触るな、って話も別にいつも通りのマターリとしたレスだというのに(以下ループ

741 :名無し草:02/11/07 16:07
>731
出しそうにないけど、波平とか師匠とか。
「ヤオイ」の開祖として、この二人の801作品の論評を聞いてみたい気もする。


742 :名無し草:02/11/07 16:08
>>731
公魚

743 :名無し草:02/11/07 16:09
>731
735さん、741さんにプラスして
蘭ババ、りさかさ。
…難民ヲチャーな私。

744 :名無し草:02/11/07 16:09
例えばXX風の曲が入ってます、ならいいんだよね。

XXファンの人なら楽しんでもらえると思います、というのはさすがに(゚д゚)ハァ?

745 :名無し草:02/11/07 16:09
>>738
叩いてるヤン!悪口ばっかりヤン!自己弁護は見苦しいゾ!

746 :名無し草:02/11/07 16:10
>742
そしたら腐乱も

747 :名無し草:02/11/07 16:11
>744は「私は」という話、一応おとこわり

748 :名無し草:02/11/07 16:11
公魚も腐乱もわからん。というかわからん名前ばかりなので
語られても怒れない……しまった。

749 :名無し草:02/11/07 16:11
>744
○○風、も別の意味で腹立つ気がするが。
もちろんXXファンの人なら楽しんでもらえる、のが
数倍腹立つのは間違いないな。



750 :名無し草:02/11/07 16:12
スンギク

751 :名無し草:02/11/07 16:12
>>731
藤木稟も

752 :名無し草:02/11/07 16:12
まあどのみち「お前が語るな!」とみんな言いたい訳だね。

753 :名無し草:02/11/07 16:13
>731
139

754 :名無し草:02/11/07 16:13
もしかして難民で名前上がってる人全員?

755 :名無し草:02/11/07 16:14
温帯と田口ランディがどっかの文芸誌かなんかでバトルやってくれたらおもしろそうだ…

756 :名無し草:02/11/07 16:14
>738
ごめん。私思い切り温帯叩いてるよ。
けどそれで「ここは叩きスレじゃないよ」って
言われたこと一度もない。
なんか間違ってたのか?

757 :名無し草:02/11/07 16:14
よかったねー温帯。
これで日記のネタには困らないよ。(はぁと

758 :名無し草:02/11/07 16:14
じゃあ分かりやすい人 麻原
一応信者には触れないほうが無難。

759 :名無し草:02/11/07 16:15
自分でゆうのもおこがましいですが(笑)、
○○っぽいふんいきがあると思うので、
興味のあるひとはきいてくれたらうれしいです。

くらいの描写が許容範囲ギリギリってところでしょうか。

760 :名無し草:02/11/07 16:15
>>748
公魚は若桜木けん(霧島那智)。腐乱は知らなくていい。

追加、米田淳一。

761 :名無し草:02/11/07 16:16
>758
しかし、「世論の大勢に反対する私カコイイ」と思っていそうな温帯、
事件の被害者や元信者の神経を逆なですることを言いそうで心配……。

762 :名無し草:02/11/07 16:17
>>759
う〜ん・・・
多少謙虚が入っているのか・・・難しいなあ・・・
キムタクに清志郎の歌歌われるのがむかつく私にもスカパラファンの気持ちは多少わかるが

763 :名無し草:02/11/07 16:18
>>760
ありがとう。でも……わからない……。
本読まなきゃ……

764 :名無し草:02/11/07 16:20
>>748
腐乱、激しく知りたいでーす。

139って遺作たん?まだ生きていたのか。

765 :名無し草:02/11/07 16:21
>763
読まなくていいよう。
ミステリ板いって該当スレ読むだけで。

766 :名無し草:02/11/07 16:21
>763
霧島那智 仮想戦記 トンデモ 爆笑
ここらへんのキーワードでぐぐるのが吉

767 :名無し草:02/11/07 16:23
>>764
2ch + 腐乱で検索すれ

めくるめくご長寿スレがあなたをお待ち申し上げております。

768 :名無し草:02/11/07 16:23
腐乱は自費出版1冊で作家気取りの痛い人。

http://www.aoikuni.com/book

当人のサイト。

769 :名無し草:02/11/07 16:25
>763
本を買わずに霧島那智先生のすばらしさがわかるサイト
ttp://www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/esekakuu.htm
スレ違いスマソ

770 :名無し草:02/11/07 16:31
>>767-769
さんくす!公魚の関連キャラだったのね。
>>769のサイト見てきま〜す!

771 :名無し草:02/11/07 16:35
>>768
よくわからんけど、自費出版の他にもそれなりに文筆業とテレビレギュラーしてるので
別に、えらいなーと思うだけだったよ。2年目のぺーぺーなんてこんなもんじゃない?

772 :名無し草:02/11/07 16:38
>>756 私も叩いてる側だったり(つД`)
よくわからないけど、叩きにも一方的に決めつけて罵倒する
「お前の母ちゃんデベソ」的な叩きと
なにか根拠があってする叩きとで微妙に違うから
そのへんで他のトマトの反応も変わってくるのかも

773 :名無し草:02/11/07 16:44
>>771
どちらのレギュラーもしてないことが発覚しとります。

詳しくはミステリ板の公魚スレへ。

774 :771:02/11/07 16:45
>>773
煤i゚д゚lll)

775 :名無し草:02/11/07 16:54
>>773
ミステリ板に公魚スレなんてある?

776 :名無し草:02/11/07 17:00
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1035260792/

これ。「わかさぎ」を変換すると「公魚」ってでるから、こう呼ばれている。
「温帯」と同じ変換の妙です。

777 :名無し草:02/11/07 17:01
ミステリ版でスレを見つけたけど、
見ただけでクラクラしますた。

778 :名無し草:02/11/07 17:02
突然だが「ゴッキゲン!」を使いたい。禿しく使いたい。
こんな気持ちは「キルユー死ねよベイベー」以来。

779 :名無し草:02/11/07 17:05
楽しげな場所を教えてくださり ありがとうございます。

スレの存在は知ってたけど読むのは初めて。
歴史のある複合された電波は、土壌に残った
毒のように堪えますね。

780 :  :02/11/07 17:13
無名な作者なのに、
すごいレス・・・。

781 :名無し草:02/11/07 17:13
温帯、否、かつて私が師と仰いだ御大よ。
腐乱と公魚にべたべた触って、再起不能にして下さい・・・。
お得意の炎の指で枯らして下さい。


782 :名無し草:02/11/07 17:25
温帯は本人としては一応プロの音楽家で才能バリバリだと思ってるわけだよね?
才能は主に多作のみに発揮されてるとはいえ。
何故にそういう「なんとか風」ですなんてプライドのカケラもない宣伝ができるんだ?
やっぱ心の底では同人CDだと理解してるから?

783 :名無し草:02/11/07 17:27
こんな時間になんの祭かと思えば…
とりあえず叫んでおくか。


汚 い 手 で ム ー ン ラ イ ダ ー ズ に 触 る ん じ ゃ ね ぇ !

784 :名無し草:02/11/07 17:32
>>782
不思議だよねえ。あれだけ唯我独尊の栗本ワールドがどうこう言ってた人が、
急にだれそれ風なんでファンの方は・・・とか言い出すの。
余程自信ないのか、まわりから、似てる似てると言われたのか。
それとも、東京スカパラとムーンライダーズとあがた森魚を「オシャレな煽り文句」と勘違いしたか・・・
だって温帯ってディープパープル、ジャニスジョプリン、甲斐バンドでしょ?
出てきた名前と傾向が違うし知識がある様な気もしないんだけど・・・

785 :名無し草:02/11/07 17:32
>781
そうか!
汚い手にはそういう使い方もあったのか。

786 :名無し草:02/11/07 17:46
>>782
>やっぱ心の底では同人CDだと理解してるから?
ごめん、何故か「同人CD」を「廃人CD」と無意識に
脳内変換してしまいますた 漏れもうだめぽ

787 :名無し草:02/11/07 18:00
温帯、汚い手で破頭に触れていただけないでしょうか?(ワクワク)

788 :名無し草:02/11/07 18:08
今日の交信日記

「またいとこのいとこ」にしろ「伯父の妻の甥」にしろ「いとこの娘のいとこ」にしろ
普段つきあいのない、血のつながりもない人は、
 ほ と ん ど 他 人 です。

温帯の血縁の説明、よくわからない。系図書いちゃいそうになったよ。

789 :名無し草:02/11/07 18:45
ミステリ板の「栗本薫に一言」スレを読んでたら、
ああ、このころはまだPAN子さん・・・
としんみりしてしまいました。

790 :名無し草:02/11/07 18:53
妙にスレが伸びてると思ったら…
「マターリしろなんて言うな」とキレる人初めてみたよ。

「このスレで叫んでるだけだからいいジャン」と何度も書いてるが、
ここはあなたの痰壷ではありません。
日記に書くか友達にメールでもしなされ。

791 :名無し草:02/11/07 18:59
>>790
もう終わった話なんでヤメレ

792 :名無し草:02/11/07 19:04
>790もグリーントマトに認定


793 :名無し草:02/11/07 19:06
話の流れと関係なくてすまん。本スレ住人です。
難民の過去ログ読んでたら、「ユラニアの少年」で肉を食べないはずの
ミロク教徒のリーロが、ハムを美味しそうに食べるシーンがあるという記述発見。
「ユラニアの少年」は狂牛病騒動以前なのだが、たしか温帯は狂牛病騒動時に
「肉は食べなくても平気。ハムがあればいい」(大意)というような発言してませんでしたっけ。
温帯にとっては本気で(知識としてはともかく、感覚としては)「ハムは肉じゃない」のだなあと。
それだけなんですが、では、本スレに戻ります。

794 :  :02/11/07 19:11
栗本は余程恨まれてるんだろうな〜

795 :名無し草:02/11/07 19:20
>790
一番ウザイ見本。
あんたこそ友達にメールすれ。

796 :名無し草:02/11/07 19:35
>>790
リアルタイムでプチ祭りに乗り遅れた悔しさは解る、解るぞ。
しかしな、今のスレの空気読んで、グッとこらえてくれないか・・・

797 :名無し草:02/11/07 19:38
>>791 >>792 >>795
自分は>>790じゃないけど
やはり時々でも誰かがこういう風に釘さしとかないと
またスレが荒れると思われ 自分の考え=トマト全体の考え
って勘違いして電波吐かれても他のトマトはいい迷惑

どんな意見の書き込みも自由ではあるけれど、他のトマトからあまり
反応ない話題で一人でひきずるのはここに限らず2ちゃんの
どのスレでも歓迎されん (でなけりゃトマトを装った荒しダーネ)

798 :名無し草:02/11/07 19:41
>791
>792
>795
ご苦労様。
別のスレなら「冬休みにはまだ間があのに……」と書くところだが、
このスレの年齢層を考えると「リストラされて暇なのか?」ってとこかな。

799 :名無し草:02/11/07 19:42
>他のトマトからあまり
>反応ない話題で一人でひきずるのは
まさしく>>790はそれをしているのでつが・・・

800 :名無し草:02/11/07 19:43
ただいま…。師匠のトコロに避難してました(爆爆)

801 :798:02/11/07 19:44
おっと、ごめん。すでにまとめに入ってたのね。
このスレでヒステリックな荒らしを見るのはめずらしかったんでつい…。

802 :名無し草:02/11/07 19:49
>798
790さんですか?
空気を読みましょうね。
終わった話を蒸し返すのは一番厨なんだよね。
796さんの書き込みを再度噛み締めてくれ。

803 :名無し草:02/11/07 19:53
>797
釘さしてんじゃなくて蒸し返してるんだと思うが。
だって両方の意見が出てたんだよ。んで、なんとか終息した。
それを790は片方の意見だけまた叩こうとしてんだよ。
それって単にループを招くだけだろ。
釘刺したことになんか全然ならない。

804 :名無し草:02/11/07 19:55
>>793
え・・・・・・リアルで口開けて呆然としちゃったよ。
肉がなければハムを食べればよろしいのにホッホッホッ
ってあれ、本気だったってこと?
お・・・温帯・・・温帯ぃぃぃ〜〜〜

805 :名無し草:02/11/07 20:08
>793
ミロク教徒の描写がどうなってるのかはわからないのですが
(狂牛病のときのハムの話は呆れたけどね)
ヨーロッパにおいてのベジタリアンってのもけっこーいいかげんです。

日本人が思う肉はいっさい食べない菜食主義って人は少なくて
いわゆるミートと呼ぶものは食べないが、
チキンは食うし魚も食うし加工した肉は全然オッケーらしい。
ただしそれと温帯のミロク教徒が関係あるかどうかは不明です。

いや、グリーンピースの奴が「他の動物を食べるなんてしちゃいけないんだと
思って僕はベジタリアンになったよ」と言いながら
まさしくハムを食べていたのを思い出しちゃったもんで。
あのあたりの欧米の感覚って、すごいご都合主義なんだよなあ。

806 :名無し草:02/11/07 20:09
>>804
おそらく精進料理のように、大豆で出来た 公 なのですよ

807 :名無し草:02/11/07 20:14
>>797
>>798
790だろ?グリーントマト君よ。
「やっぱり誰かがこのように釘を刺しておかないと」って、あまりにも思い上がりじゃないか?
(実際、>>798みたいな青いレス書く奴が古参トマトの中に居るとは思えないしね・・・)
>>801で自己フォローしてるけど790のレスからして
「すでにまとめに入ってた」のを蒸し返してるんだって・・・。という漏れも祭りに乗り損ね。逝きます。

808 :名無し草:02/11/07 20:17
>805
んー、なかなか興味深いお話で楽しませていただきました。
ですが、もしこの事実が温帯の耳に入ろうものなら、
「肉はやめてハムにしよう、これは欧米の菜食主義のパラダイムに
激しく合致しているのよー!私って凄い(爆)!私を批判した
愚民どもは恥を知るがいーわ!!おーっほっほっほ・・・・(核爆)」
ってなことになりそうなので、誰も御注進におよばないで欲しいです。

809 :名無し草:02/11/07 20:17
どうでもいいけど、
本すれに宝島下巻の早馬が来ているみたいですよ、皆さん!

810 :名無し草:02/11/07 20:21
>>793
自分、ユラニアの少年は読んでないんですが、その公はいわゆる
ボンレス公なんすか?

811 :名無し草:02/11/07 20:23
>>810
ユラニア公?

812 :名無し草:02/11/07 20:25
>>811
はい、ネリイ大公ですが、何か?

813 :名無し草:02/11/07 20:40
>>810
793です。何ハムだったかな〜。
いや、実はもう売ってしまったので>「ユラニアの少年」
難民の過去ログ読んで自分も呆然としたクチです。
早ウマが落ち着いたら本スレで聞いてみます(w

814 :名無し草:02/11/07 20:59
>809

でも、文春ネタはあとがきに書いてないらしい
ツマラン

815 :名無し草:02/11/07 21:00
805>808
いくら温帯がそのように利用しようとも
狂牛病の話のときにハムを出しても無意味なことには変わりません。
ブリオンがハムにしよーがソーセージにしようが
感染力はひとつも衰えないことが証明されてますから。
ご安心を。


816 :808:02/11/07 21:07
>815
安心しますたw

817 :名無し草:02/11/07 21:15
>>793
狂牛病の時のハム問題は
難民ではかなりの大騒ぎ(というより大呆れ)になりましたよ。
私はむしろ、ユラニアにあるということで
前からそうだったのか。。。と今思いました。

818 :名無し草:02/11/07 21:16
ところで最近直前のレスにも >> のハイパーリンクつける人増えたような…
なんで > 一つになったのか、もう習慣になったので
あの大混乱の日々は遠くになったものだと、振り返ってしまったよ。

一つでも、2ちゃん用のブラウザ使ってれば支障ないし。  

819 :818:02/11/07 21:21
ごめん。年寄りぶってえらそうだ、わたし。

24時間営業の本屋に新刊立ち読みに逝ってくる…

820 :名無し草:02/11/07 21:41
>819
戻って来ーい。
まあ、喉元すぎれは熱さ忘れるってことでしょ。
自分もこれから気をつけるよ。

でも何故かうちのパソ、2ch用ブラウザを使えない。
初心者板で教えてもらっても駄目であった。何故。

821 :名無し草:02/11/07 21:45
ねたばれすげぇ・・・
ホントかよ?ネタのネタバレじゃないのか???

822 :名無し草:02/11/07 21:54
新刊ネタバレが出るたび、「これネタだろう」と思う私。
でも、早ウマはいつも嘘つかないんだよね。
温帯が最悪の予想のナナメ上をいくだけなの・・・

823 : :02/11/07 22:27
ごめん。あんまり関係なくって悪いんだけど、どうしても気になることが。

本スペに「名張市の江戸川乱歩記念館」っていう記述があって、
これって計画が頓挫した、という記憶があるのだけど、いつのまにか
出来ていたんだろうか…知っているひとがいたら教えてほしい。

いくらなんでも脳内にあるものに講演にはゆかないよね。。。

つまんないことでスマン。

824 :名無し草:02/11/07 22:38
>823
市の(というか有志の)記念館計画は頓挫しました。
乱歩邸のこと言ってるのかな?しかしあそこで講演?

825 :名無し草:02/11/07 22:46
>823
『名張+乱歩+記念館』でぐぐってみましたが、それらしい施設は引っ掛かりま
せんね。名張市立図書館に関連資料の展示コーナーはあるようですが、そこで『
乱歩賞作家を呼んで講演』ってのもなんか不自然だし…。

826 :名無し草:02/11/07 22:51
ついに脳内講演会なのでしょうか。
名張市の江戸川乱歩記念講演」であってほしいと祈る私は生煮えトマト?

827 :名無し草:02/11/07 22:59
>>826
私もとりあえず脳内でないことを願ってます。
だって「ホンモノ」をいたぶるなんてことになったら寝覚めが悪過ぎますよ(w

828 :名無し草:02/11/07 23:00
コロンブスがアメリカ大陸を死ぬまでインドだと思いこんでいたようなものか
も。
つまり温帯は乱歩記念館で講演をしたと思いこんでいるが、そこは本当は記念
館ではなく市立図書館のホールであるという…。

つーかキサマが何をしゃべるというのだ今更。ミステリどころかまともな文章
ひとつ長らく書いてもいないくせに。

829 :名無し草:02/11/07 23:21
>ミステリどころかまともな文章ひとつ長らく書いてもいないくせに。

アイタタタ。ストレートなお言葉、心に染みますた。確かに。
温帯ったら……。

あなたは才能がある人だけれど、真の天才だって努力を怠れば凡人以下に
転落するものなのだということを忘れちゃだめよ。
と、ほど前のアヅサちゃんに言ってあげたい。

830 :名無し草:02/11/08 00:13
>>819
LIVE2chだと嫌でも2個だぞ!

831 :名無し草:02/11/08 00:28
ネタ。
実はグイソの嘘バレは一回ぐらいしかないんだよな。
あとは全部本当。ネタつくる必要ないもん。 ウワーン
一回あった嘘バレはあまりにも本当ネタバレがアレだったので
続けてネタいくぞ、と思って書かれたら、前後にあったのはネタを越えた本物だったと。

832 :名無し草:02/11/08 00:32
事実がネタみたいなものなので、それを超えるネタを作る必要がないんだなあ。

833 :名無し草:02/11/08 00:40
>>807
>>797だけど>>790違うって・・・ >>798とも違う。
なんか方法あるんなら790と797と798のリモホ抜いて比べてみてもいい。
ここでいうところの「すでにまとめに入ってた」ってのは
つまるところログを流してウヤムヤにしようってことでしょ?
それじゃ、またお気に入りのグループを温帯に汚されたから
とにかくレスの10や20は使って毒舌吐かせてもらうわ、つう厨が
今後も出てくるわけで。 釘指すって言い方が気に食わなきゃ
「注意を喚起しておかないと」って言い方でもいいよ。
文章のそとづらだけ見て脊髄反射で叩く前に、その文の
意味するところ読んでくれよ・・・ あと文末に
「祭りに乗り損ね」た発言つけりゃ蒸し返しの言い逃れできるもんでも
なかろーがよ

834 :名無し草:02/11/08 00:43
>833
なんだかもう、そこまで空気を読めないのも、いっそすがすがしいよ。
君もう帰っていいから。

ちなみに自分は今日初めて書き込んでるからね。
はーやれやれ。

835 :名無し草:02/11/08 01:08
>>834
きょうってはじまって43ぷんしかたってまへんがな(わら
とかゆってみる

836 :名無し草:02/11/08 01:11
まあまあマターリ

837 :名無し草:02/11/08 01:15
マターリするな。
とゆってみる。

838 :名無し草:02/11/08 01:15
>なんか方法あるんなら790と797と798のリモホ抜いて比べてみてもいい。

この手の発言久しぶりに見たなり。
感動なり。

839 :名無し草:02/11/08 01:18
>833
誰が何書いてもいいんじゃないの。
気に食わないことがあればそのときに言えばいいよ。
今から発言を封じるみたいな書き方はなんか嫌らしいよ。



840 :名無し草:02/11/08 01:21
>833
おい、いつから好きなものを温帯に汚されたのを
ここで吐き出すのがダメになったんだよう。
勝手に決めんな。プンスカ

841 :名無し草:02/11/08 01:22
>>840
汚い手でっていうのいい加減飽きた

842 :名無し草:02/11/08 01:23
>>833
蒸し返すのはいいかげんにして〜♪
797と833の君のレス、「オマエガナー!」と言われるだけだよ。>トマトを装った嵐

843 :名無し草:02/11/08 01:29
>841
飽きたらスルーすればいいじゃん。
ていうかさ、温帯が汚い手で触れるのが悪い!!

844 :名無し草:02/11/08 01:29
>841
「汚い手」と言い飽きたのは確か。叫んでる人にとっては本気で嫌なんだろうし
その都度マターリ聞き流してまつ。
私も過去に何度も叫ばせてもらってますから…。
飽きたらそれに代るフレーズきぼん。

845 :名無し草:02/11/08 01:32
ゴメン、微妙に被ったね。>843
あぐら逝って汚い手と握手してきまつ。=844

846 :名無し草:02/11/08 01:34
あぐらに逝く前に、SF板でマターリするのもいいかもよ。

847 :名無し草:02/11/08 01:41
真正ヒキコモリが寝て起きてきたって感じ?
社会人は明日があるので寝ます…

848 :名無し草:02/11/08 01:43
>>847
うーん、だからといって何故そういう書き方になるのか・・・わからん・・・

849 :名無し草:02/11/08 02:22
おまいら、そんなことより外伝はどうでもいいんですか?


どうでもいいかあ。
あとがき電波ゆんゆん期待してたのに( ´Д⊂ヽ

850 :名無し草:02/11/08 02:43
なぜ濡れ場が100Pもあるのかだけは激しく問い詰めたい。

851 :名無し草:02/11/08 02:56
>850
YokkyuuHuman

852 :名無し草:02/11/08 04:49
難民的には「読者への毒吐き」ってところに注目。
でもノルマで毒吐いたって程度なのかな、大したことはないみたい。
ちと寂しいトマトなの・・・

853 :名無し草:02/11/08 05:48
遅レスですが・・・>797=>833トニカクウザインダヨ、 スレノクウキモヨメナイ ヤクタタズハ カエレ!
・・・失礼しますた、早朝出勤前にスッキリしたかったもので。

854 :名無し草:02/11/08 09:31
MANDALAライブレポをハケーンしますた。
ちなみに信者の方ではありません。
散々だったようです…。

ttp://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=69077&pg=20021104

855 :名無し草:02/11/08 09:57
>854
思わず『読んだよ〜』ボタンを押してしまいますたですよ(w
お客を無視して手前勝手な都合の押し付けやってるあたり、あー温帯だねえ、
と呆れつつも大笑い。

856 :名無し草:02/11/08 10:03
>できるだけ気持ちよく、楽しんできました。
って書いてるんだから、「散々」だけで片付けるのはどーかと。

857 :854:02/11/08 10:18
>856
いや、この日記書いた方は心底楽しんだものに対してはもっと素直に書いてるから、
「せっかく好きな役者のライブに来たんだから嫌なことがあっても楽しまなきゃ」
みたいな無理が感じられて…。
なんか溜息交じりの遠慮がちな雰囲気っていうかね…。
んで、ちょっとその方のことが可哀想になったんだ…。

858 :名無し草:02/11/08 10:24
また今日も派手にぶちかましてた…
誰か「テレビ見ないやつは口をつぐんでろ」と
温帯の耳元で百万回囁いてきてください。

859 :名無し草:02/11/08 10:26
あの…あの…グインは読んだ事のないプチトマトなんですが
100P濡れ場ってポン気ですか…?

860 :名無し草:02/11/08 10:39
また温帯が「待ってました!」とばかりに拉致問題に…

861 :名無し草:02/11/08 10:40
>>857
私も同感です。 ほんとはもっともっと直接的な言葉で不満を
書きたいのに、(たぶん温帯や役者さんたちの気持ちを配慮して)
極力控えめな言葉に置き換えて書いている、といった思いやりが
感じられました。 その場だけの演奏を楽しむためのライブなのに
なんで観客まで巻き込んでCD録音セッションになっちゃうのよ。。。

862 :名無し草:02/11/08 10:44
>最近、拉致被害者について、考えてますか。
>マスコミはずいぶんと静かになりました。
ほほ〜ぅ、そうですか・・・。

>858
「テレビ見ないやつは口をつぐんでろ」と
温帯の耳元で百万回囁くよりも、
口から手を突っ込んで奥歯ガタガタ言わせたい(w

863 :名無し草:02/11/08 10:46
(゚д゚)ハァ?
>最近、拉致被害者について、考えてますか。
>マスコミはずいぶんと静かになりました。


……ああそうか、温帯が住んでるのは脳内日本だったね。
こりゃ失敬☆

864 :名無し草:02/11/08 10:49
>私はしつこく1ヶ月ごとに拉致被害者の話をします。
>あなたはどこまで覚えていますか、いまどのくらい
>それに関心をもっていますか、ときくつもりです。
>それが作家というものです。

・・・・・・・・・・・・どないやねん

865 :名無し草:02/11/08 10:51
モー温帯、頼むから黙っててくれって感じ。

>私はしつこく1ヶ月ごとに拉致被害者の話をします。
>あなたはどこまで覚えていますか、いまどのくらいそれに関心をもっていますか、ときくつもりです。
>それが作家というものです。

別に作家大先生様じゃなくても、これについて毎日見聞きして、自分なりに
考えることはたっくさんあるし、忘れてもないし、関心もある。
ただ、不用意な発言はしないようにはしている。
オフラインでものを語るのと、オンラインでモノを書いちゃうのでは
全然影響力が(発信者が一般人であっても)違うんし、ましてや「女流作家大先生」が
自分のHPで発言するってことは出版した本以上に簡単に広まっちゃうんだよ
っての…どうして「作家の想像力」でわかんないかなあ。

>拉致被害者が24年間生きてきたのだということについて言及したのは私だけです。

知らないってことはシアワセなことですね(ため息)
せてめてテレビ欄だけでも見てくれないかなあ。ワイドショーは連日北朝鮮の
内情を知らせるようになってきているし、一般ニュースでも相変わらず連日取り上げている。
「お父さんのためのワイドショー講座」だけでも見てくれ。
どんなに報道されてるかわかるから。

866 :名無し草:02/11/08 10:54
>865
しょーがないじゃん「電波発信がわたしの使命」なんだから(w

867 :名無し草:02/11/08 10:57

 中 島 梓 必 死 だ な ( 藁
 


868 :名無し草 :02/11/08 10:59
ここまでくると本当に哀れだ。
井の中の蛙大海を知らず、か。

869 :名無し草:02/11/08 11:04
> 結局のところかれらは悲劇の象徴ではなくて
> ただの数奇な運命に翻弄されたひとりの人間なんだ

だから、その拉致・不幸萌えくさい形容詞をつけるのをやめてください。

この言葉のセンスが妙に不快だ。
拉致被害者を「悲劇の象徴」と見るのも、「私だけが理解している人達」と
見るのも、どっちも当人には迷惑な話だよ。

870 :名無し草:02/11/08 11:06
きょうのはさすがに読んでるほうが気恥ずかしくなって画面を正視できなかった。
……いつものこと、って話もあるけど(w

あれがよっぽど悔しかったんだろうなー。「文春に売った」とか書いてるし。
売ってねーよバーカ。

871 :名無し草:02/11/08 11:07
> ごくごく単純な正義感と、マスコミにあおられた狂燥だけで叫びたててしまう
> ことだけは、本当に危険な――ひいては日本そのものをとても危険な場所に
> 追いやってしまうことだと私は思っています。

ごくごく単純な妄想と、マスコミ憎しの一念だけで叫びたててしまう
ことだけは、本当に危険な――ひいては作家生命そのものをとても危険な場所に
追いやってしまうことだと私は思っています。

872 :名無し草:02/11/08 11:26
>862 脳ミソちゅーちゅー吸ーたろかい
>863 もうアフォかと
>864 どないもこないも・・・・・・
>865 拉致被害者の幸・不幸はともかくコイツは幸せだろうな
>868 井の中のトドぐらいは言ってもヨシ
>869 まさに激同。結局「私だけが」言いたいだけちゃうんかい
>870 売った?そんな価値温帯にあるわけ?
>871 私に単純な正義感があって良かったと思う。両親と日本に感謝するよ。

ずらずらと書いてごめんなさい。
もう全部にうんうん頷いちゃって全部に激しく同意しちゃって
こんなことになってしまいました。
もうもうもうもうっっっほんっっっっとにおヴァカ!

873 :名無し草:02/11/08 11:29
>>869
同意。 温帯、まともなこと書いているつもりでも、
筆者の内面にじみでてくるようなこういう余計なこと書くから
全体的には「ただの拉致萌え妄想おばはん」発言になっちゃう

874 :名無し草:02/11/08 11:29
「24年間泣き続けた」なんて誰も思ってないと思う。
彼らが帰国した時も私は「あれ」なんて思わなかったし。
彼らを過剰に「悲劇の人」という目で見ていたのは
温帯自身だったってこと、自分でばらしちゃってる(w

875 :名無し草:02/11/08 11:33
オンタイムならぬ温帯ム
あんたの時空間は歪んでる

876 :名無し草:02/11/08 11:41
いやー、脳内麻薬が耳からだばだば溢れ出とりますな、こりゃ。
目算で湧出量1kl/minってところですか?

877 :名無し草:02/11/08 11:46
50近くにもなってほんとに温帯はひきこもりになったんだね。
ある意味凄いね。
外の現実世界との繋がりはわずかにメールだけですか。


878 :名無し草:02/11/08 11:55
すっごいなー

あのチン説をあれだけの分量垂れ流すのもすごいけど
その発端がただの気のせいによる勘違いだってのがすごい。

879 :名無し草 :02/11/08 12:01
新聞だけでも、たとえば
・家族の永住帰国に向け早稲田大学が拉致被害者の子供たちの日本語教育の受
け入れを政府に申し出
とか、
・政府、国連人権委に「拉致」再審を申し立て
・政府は拉致被害者の生活を支援するため、特別措置法を制定する方針を固めた
等々の記事がいやでも目に入ってくると思うのだが。

>マスコミはずいぶんと静かになりました。

この馬鹿、新聞のどこを読んでるんだ?


880 :名無し草:02/11/08 12:01
オンタイヒッシダナ
パラダイムの次はファシズムがマイブームなんだろうか。

温帯の思い描く「想像力のない愚かな一般大衆」が余りにも
現実とかけ離れているので「作家的想像力」に全く説得力がないよ。

温帯がメッセージを発してるのは「脳内日本」だ。その事に本人が
気が付かない限り、文春やどんな批判も単なる「腐ったトマト」なんだろうな。

881 :名無し草:02/11/08 12:02
置いてきた家族が気掛かりなのは皆分かってるよ…
まだ問題が沢山残ってる中で、彼等が一時でも故郷に帰って心を寛げて
くれたら、と思ってるんじゃないか。

882 :名無し草:02/11/08 12:05
温帯が読むのは新聞に出ている週刊誌の見出しだけだから…

883 :名無し草:02/11/08 12:17
これでどこぞのテレビ番組やら週刊誌が
拉致問題についての座談会や討論会(?)を組んで
温帯もそこに呼ばれて発言できれば、今日の日記もサマになるんだろうが

どこからもお呼びがかからないってこたー やっぱ温帯の知名度って(略

884 :名無し草:02/11/08 12:21
>879
激しく同意だ!
温帯が購読してると明言した朝日新聞にも日々刻々と情報は載っている。
帰国した5人にべったり張り付いて今日はアレしたコレしたを詳しく載せないのは、
プライバシーの尊重および北朝鮮との交渉への配慮。

新聞は読んでないと思う。そして、世間の関心がどの辺にあるのかも完璧に分かっ
てない。ここまで情報遮断されている人を見るのも珍しい…北でも幸せに暮せるの
かもしれないな、温帯。

885 :名無し草:02/11/08 12:23
今日の日記を読むと完全に温帯はひきこもりなんだけど
本人は現実世界の最前線を疾走していると思っているわけで・・・

わたしはうら若い作家なのだ!小説しか知らない小説家たちとは違うのだ!
おろかなる大衆よ、世界の実態に気づけ!目をそらすな!     と今日も大声で叫んでいます

886 :名無し草:02/11/08 12:23
>883
「朝まで生電波」の受信は厳しいでつ(w
倒れるかもしれません。

887 :名無し草:02/11/08 12:25
テレビ見てれば昨日今日の拉致被害者の会見、その苦衷に満ちた表情、蓮池さん
の心労、お兄さんの心配、横田さん夫妻に寄せられる支援エトセトラエトセトラ…

世間の人は何があったか忘れちゃいないし、何とかうまく家族が再開できるよう
祈るような気持ちでいるよ。拉致萌女に汚い手で(以下略)

888 :名無し草:02/11/08 12:27
もうここまでくるとなんともはや。
ただ877の言うとおり、いまの温帯の本質は
「引きこもり」なんだなと思った。
外出するしないというかじゃなくて、外部からの情報を意図的に遮断し、
自分が言いたいことだけはわめきちらす。そういう精神性がね。
実際「ひきこもり」と言われている人たちのほうが
ネットやテレビではるかに外部の情報に精通していると思う。
まあそれはそれでもちろん問題なんだけど、温帯のはもっとたちが悪い。
なんたって偏ったごく少数の情報源をもとにそれが日本の世論だと
勝手に思いこんでいるんだから……。

究極の「現実逃避」だよな、これって。


889 :名無し草:02/11/08 12:35
クダラナイからテレビを見ない。クダラナイから他人の本は読まない。
私には時間が無いのよ!…いやそれはいいんだ。好きなことだけして生きるという
のなら、もう止めないから。
でも、評論家は駄目。どんなクダラナイ情報だろうが、そこから事実や真実を掴み
だし、考察を加えるなんて、今の温帯には一切できない。インターネットの先駆者
とか言いつつ、あらゆる雑多な情報から、「これは」という物をセレクトできてこそ
の評論家だろう。

どうしてこんなになっちゃったんだろう。自我を守るため引きこもったのなら、
それはそれで良かったのに、なんで「自分はこうなのよ!」と大声で叫ぶんだろう。

890 :名無し草:02/11/08 12:35
温帯は北朝鮮にお住まいですか?(爆)

891 :名無し草:02/11/08 12:37
>>888
実際、温帯を褒めちぎるヤシしか周囲におかないし
絶対そのテリトリー越えようとしないしね。2ちゃんねらーより
始末悪いひきこもりだよ温帯・・・

温帯も世間知るための手段として2ちゃんやりゃいいのになあ、
と思った漏れは修行が足りませんか

892 :名無し草:02/11/08 12:49
今日の行進日記
(笑) 0個
(爆) 1個

一見すごくまともな数ですが、書いてる内容はいつも以上に飛ばしてます・・・・

>ということで、この10月、いろいろ云いたいことがあったけど、
>これだけ忙しくて時間もないのにいろいろまたトラブったりしたら面倒だから、
>というたいへんに横着な理由で書くのを我慢していたことを書きます。

あれだけ言いたい放題言ってて我慢してたのですか?

893 :名無し草:02/11/08 12:49
昨日、「想像力のない愚かな一般大衆」(含自分)の女4人と遊んだんだ。
拉致問題について、侃侃諤諤小1時間以上ああでもないこうでもないと
やりあったけど、なんかもうスゴイよ。
外交から下世話から核から北朝鮮崩壊の予想から。
新聞やテレビよりもっと穿った話満載。
ま、温帯からすれば無知で平凡で馬鹿な人間のタワゴトなんだろうけどね。

894 :名無し草:02/11/08 13:13
ただひたすら「拉致の被害者の子供」としての人生しかなかった、
と考えてしまうのは、たぶん「いまの将軍様万歳の北朝鮮」にすまう私たちの
愚かさです。どこでもひとは生きられるし、どのようにも生きられるし、
どこで生きていてもそれなりの人生をみつけることはできる。
いま北朝鮮に残って44歳まで生きたとしても、もう、蓮池さんの子供には
「あたりまえの北朝鮮人エリートとしての平凡な人生」としての人生は戻ってこない、
そのかわりに蓮池さんの子供は「拉致された人の子供」としてのたぐいまれな悲劇的な
運命を20年以上も生きてくることができるわけで、それは
「平凡に大学を卒業して平凡に就職して平凡な北朝鮮人」になることにくらべて
そんなに悲劇的なことでしょうか。他の人間と「まったく同じコース」をたどることだけが
そんなに幸せで無難でめでたいことでしょうか。私にはどうもそうは思えないのですねえ。


895 :名無し草:02/11/08 13:17
>>886
あら、今日は月末じゃないのに朝まで生テレビやるんですね。
テーマは「拉致と核と日本の安全保障」だそうですよ。温帯。
これだけ日記で力説しても、出演依頼がこないのって・・・
出演依頼が来てたら(しかも局はテレビ朝日)自慢気にその事を書き散らすだろうし
いくらなんでも今日の日記の内容はないだろうし。なんか、哀れでもあるなあ。


896 :名無し草:02/11/08 13:20
>拉致被害者が24年間生きてきたのだということについて言及したのは私だけです。

文春に載ってから、ずっとこれを言う機会を待ってたんだろうね。


897 :名無し草:02/11/08 13:29
>>896
?温帯だけじゃないよ。
ってそうか、温帯は自分の脳内の記事しか読んでないし見てないのか。
温帯の妄言に脊髄反射レスをしてしまった。

898 :名無し草:02/11/08 13:30
>>896
それだ!

899 :名無し草:02/11/08 13:33
>最近、拉致被害者について、考えてますか。
>マスコミはずいぶんと静かになりました。
この部分で「ふはははは?」と味噌汁をすすりながら笑ってしまいました。
自宅作業のわたくしめは最近はザ・ワイドを見ながら実況板という習慣がついてしまっているのですが(暇なのかよ)
「今日も拉致ニュースかよ、いいかげんに飽きた」というレスをカナーリ見ますよ。
TVだけが情報じゃないにせよ、「知らないのにしたり顔で話す」ことのこっぱずかしさ全開ですね。さすが温帯。

900 :名無し草:02/11/08 13:37
>>865
>拉致被害者が24年間生きてきたのだということについて言及したのは私だけです。
いや、これって、例の文春で叩かれSPAで持ち上げられた、例の
「被害者を悲劇とは思わない」という発言のことだと思う。
もちろん他の人の、もっと本人や家族達に配慮した発言もあったろうけど
電波発言じゃなかったから取り上げなかっただけなのに、「それは私だけです」なんて温帯。

901 :名無し草:02/11/08 13:44
>>883
実は、文春に載ったから、温帯「朝生」に呼ばれないかなと思ってる。
でもあそこって結局政治を語る場だから、
今更ああいうエモーショナルな珍説なんか取り上げないでしょうね。

902 :名無し草:02/11/08 13:46
温帯もマスコミを通じて拉致事件を知ったクチなのによくいうよ。
拉致事件に関してなんらかの活動をしていて知ってたわけではないでしょ。
それからあんたの不倫ネタと拉致事件を同じレベルで語るな。

903 :名無し草:02/11/08 13:51
拉致事件について電波な言及させないためには、またライブやって
もらって、忙しくしてもらった方がいいのかも。

904 :名無し草:02/11/08 13:55
ライブ、公録するということを発表しないのってあまり無いと思うが…。
しかもライブハウスで「音たてるな」も何もないと思う。温帯あほでつか。
30分以上しゃべったバンド紹介、ノーカットで入っていたら呪いのCDですな。

905 :名無し草:02/11/08 13:56
だから〜、作家的想像力を発揮するなら著作にしなさいって言ってるでしょ!あずさちゃん。
もう原稿依頼は来たのかしら?発売されるのを楽しみに待っているわよ。

906 :名無し草:02/11/08 14:03
しかしメンバー紹介で何を30分も語る事があるのだろう。
要約できない人だというのは文章見てればわかるが、それにしても……。

907 :名無し草:02/11/08 14:08
<font>タグをつけてしゃべってたので30分かかった。

908 :名無し草:02/11/08 14:10
>拉致被害者が24年間生きてきたのだということについて言及したのは私だけです。

分かり切ってることわざわざ言わねぇよ、アホウ。

909 :904:02/11/08 14:11
訂正、メンバー紹介は30分以上、ではなく、
30分近く、の誤りでした。お詫びして訂正いたします。どのみち長い。

910 :名無し草:02/11/08 14:12
メンバー紹介で30分?
ホントに他人の紹介だったのか、自分もメンバーと考えての自分語りだったのか疑ってしまう。

911 :名無し草:02/11/08 14:15
<font>タグたん、オンラインでまでこき使われて……(ホロリ

912 :名無し草:02/11/08 14:15
>私が一番最初にある種の皆さんが痛烈に批判したり、週刊文春に売ったりされた発言で
自分の電波のせいではなく、「ある種の皆さんが文春に売った」と受け止めておられるようです。


913 :912:02/11/08 14:16
間違えた。「オフライン」ですた。スマソ

914 :名無し草:02/11/08 14:17
あぐら坂、今までは我慢してなま暖かく読んでましたが、今日のは酷い、あまりの傲慢さに
最後まで読めませんでした。週刊誌の見出しだけで、あんなこと書いて、作家の想像力云々。
もうやめて〜かつての読者を辱めないでください。こんなこと言う人の読者だった自分が
恥ずかしく情けないです。

915 :名無し草:02/11/08 14:20
見出し一つでそこまで膨らませられる「作家の妄想力」には感心するがナー……

916 :名無し草:02/11/08 14:22
>>915
同感 その妄想力をヤホヒィ以外の方向でグインにも活かしてくれてれば・・・

917 :名無し草:02/11/08 14:32
>私が云いたかったのは、「そうやって、『ここにこうやってひとりの人間が生きて、死んだ』
>ということを見つけだし、感じ、伝えるのが作家の想像力の役割であり、
>それは政治的想像力とはまっこうからぶつかるものであろうと、人間にとってきわめて重大なものだ」ということです。

だったら取材してドキュメントでもなんでも書いて、政府とまっこうからぶつかってみなさいよ。
あんた「そう言えば私、こう思ってたのよね」程度の発言で「作家の役割」果たしてると思ってるんだとしたら
勘違いも甚だしいよ。まともな文章ひとつ書けないでホモホモ言ってるだけの人間のくせに。


918 :名無し草:02/11/08 14:38
今日の日記ってなんか、「我、天下取ったり!」みたいな感じだね(w

919 :名無し草:02/11/08 14:40
> 『ここにこうやってひとりの人間が生きて、死んだ』ということを見つけだし、

しかし、それが勘違いでしかないというワナ。
スタートが間違ってるから、どうやったって正しい方向へは行かないんだな。

920 :名無し草:02/11/08 14:41
>私はしつこく1ヶ月ごとに拉致被害者の話をします。

ひと月に一度だけなんかよ…。
新聞テレビは毎日その話してるし、
家庭でも職場でも毎日その話題出てるぞ。
なのにあんたは月に一度だけなのね。
それって「私は拉致問題にさして関心ありません」
という意思表示なのかな?
それなのに「しつこく」とか書くの? 変な人。

921 :名無し草:02/11/08 14:44
我田引水、唯我独尊、温帯ったら得意の絶頂。


922 :名無し草:02/11/08 14:45
>被害者の家族の会にせよ、「帰ってきた、よかった」といって事態が解決するような
>単純なものではなかった、ということが理解されてきたいまがもっとも、
>いろいろと苦しかったり大変でしょう。

この言い方って、家族の人にあんまり失礼じゃ……。・゚・(ノД`)・゚・。
孫娘ヘギョンの「北朝鮮に来い(泣)」攻撃に、
横田夫妻がどうして耐えているのか知らないんだろ……

923 :名無し草:02/11/08 14:48
>私が云いたかったのは、「そうやって、『ここにこうやってひとりの人間が生きて、死んだ』
>ということを見つけだし、感じ、伝えるのが作家の想像力の役割であり、

ここだけは温帯が言ったのでさえなければきわめてまともなお言葉だよなあ。
でも、人間にとってきわめて重大なものだ、とは全然思わないが。
作家にとって想像力、妄想力は必要なものだけど、それは作品を作り出すための
肥やしとなるものであって、垂れ流して人を傷つけるためのものではないはず。

924 :名無し草:02/11/08 14:50
>>922
この発言って、被害者家族や救う会の24年間をまさしくないがしろにしてるよね。
相手が相手だけに、帰ってくることすら単純でないことも、その他の問題も、
24年の間に、温帯なんぞよりも家族の方がどれだけ思い知ってることか。

925 :名無し草:02/11/08 14:50
>私はしつこく1ヶ月ごとに拉致被害者の話をします。

この手の約束を温帯が守ったためしはない。
しかし今回は「自分」の怒りの話を一ヶ月に一度ごとに繰り返すであろう。

926 :名無し草:02/11/08 14:52
>922
>被害者の家族の会にせよ、「帰ってきた、よかった」といって事態が解決するような
>単純なものではなかった、ということが理解されてきたいまがもっとも、

温帯って死ぬほど想像力がないのね…

927 :名無し草:02/11/08 14:52
>それを突然「お前は日本人の子供なので、いますぐ友達もこれまで10数年育ってきた
>環境も何もかも捨てて日本に永住しろ」と命令する、というのがどういうことか、

これって拉致被害者にむちゃくちゃ失礼な言い方じゃないの?
みんな家族と話し合うってことを一番に言ってるのに
なんで命令するって決め付けるの?
この論調、SPAのあいつらと一緒だね。


928 :名無し草:02/11/08 14:55
>>927
むしろ福田から「SPA」に引用させてもらいましたよ〜なんて
記事のFAXをもらって、それを読んでまるパクリしてるような感じがする>逆拉致理論

929 :名無し草:02/11/08 14:56
>「マスコミは忘れても作家は忘れないこと」というのが多々あるのだということです。

温帯が忘れないのは拉致被害者のことではなく
文春で叩かれたことでしょうが。
いちいち「作家として」みたいな書き方すんなよ。
ワイドショー主婦以下の情報しか元にしてないくせに。

930 :名無し草:02/11/08 14:57
>>927
「子供を無理に帰化させようとしている」という発想も一緒。
だから、子供には選ぶ権利があり、親には考える隙も無かったんだつーの。
同一上に語るなアホ!

931 :名無し草:02/11/08 15:01
>「これでも作家的想像力は必要ありませんかね」といいましたが

ありません……
というか、「これでも」って……どれのこと?

932 :名無し草:02/11/08 15:05
>917
ちょっと遅レス。
村上春樹は地下鉄サリン事件の関係者62人にインタビューして
「アンダーグラウンド」という本を出しましたものね。
温帯も拉致問題でそれぐらいやってくれたら言うことに
説得力ありますよ(たぶん)。

933 :名無し草:02/11/08 15:05
>私が一番最初にある種の皆さんが痛烈に批判したり、
>週刊文春に売ったりされた発言で申し上げていたのはまさに「このこと」です。

いや、2ちゃんで批判されていたのは「そのこと」じゃないよ。
やっぱりこのバカ何を批判されてたのかなんて全然わかっちゃないんだよ。
おまえは「まさにことのこと」とは違う、拉致萌えを延々語ってたのさ。
そこを批判されたんだって。


934 :名無し草:02/11/08 15:11
>932
温帯のインタビューなんて、PAN子さんとの書簡を読んで以来
あとでどう捻じ曲げられるか分かったもんじゃないと知ってるので、
お断りするのをお勧めしたかったり・・・。

935 :名無し草:02/11/08 15:15
作家って想像するだけじゃダメなんよ。
その元となる情報を自分の中に入れないと。
特に時事問題は情報が命。
温帯はファンタジーしか書いてないから、資料とかっていう
感覚がむちゃ希薄なんだと思うけど、
作家としてこの問題に何か言うのならまずは資料、情報だよ。
テレビからネットからできる範囲で情報を集める。
資料もなしに想像力ばかり働かせても、それは妄想にしかならない。

936 :名無し草:02/11/08 15:23
今回という今回は呆れた。

>拉致被害者が24年間生きてきたのだということについて言及したのは私だけです。
傲慢不遜とはこういう人をいうのか。

週刊誌はもちろん、新聞も見出ししか見ていないのでしょう。
文春に売られた?寝言いってんじゃねぇよヴァヴァア

937 :名無し草:02/11/08 15:29
>>935
ファンタジーこそいろんな情報必要だよ。思いつきで書いちゃったら整合性がなくなる。

いまのグイン(温帯のその他作品)だな……。

938 :名無し草:02/11/08 15:36
>937
まあファンタジー書くのに必要な情報と時事問題を扱うのに必要な情報は違うけどね。
でもどっちも重要視しない結果が今のあぐらとグインの体たらくだというのは禿同。

ダメな人はなにやってもダメ。

939 :名無し草:02/11/08 15:47
>なぜ小説というものがこれほどまでにこの世界にたくさん生み出されてゆ
>き、作家になりたい、と願う人が私や他ののワークショップにやってくる
>のか。それは「自分と世界」「自分と他者」との埋めがたいギャップをな
>んとかして、その想像力によって埋めたいと切実に願うからではないのか。

おらへんやろそんな奴。

940 :名無し草:02/11/08 15:48
>>939
このへんは自分の評論から取っておられるんでしょ

941 :名無し草:02/11/08 15:50
自分と世界、他者と世界のギャップを
「想像力によって」埋める事自体どうかと思うけどね。
妄想ストーカーの理論だろそりゃ。

942 :名無し草:02/11/08 15:51
つまり、作家に情報は必要ない、と・・・。

943 :名無し草:02/11/08 15:59
SF作家の言葉じゃないな。

944 :名無し草:02/11/08 16:02
グインには失望しつつもまだ温帯のこと「作家」として捉えてたのに
とてもじゃないが最後まで熟読できない偏ってて内に篭ってて怨念
丸出しの日記が目に入ってからは、「ヒステリック婆」としか見えなく
なってしまった…
信者の死体遺棄・損壊容疑で捕まった「私は仏だ!」婆とダブる

945 :名無し草:02/11/08 16:02
>(実際にはきわめて恐しいわけですがとりあえず、ストレートに弾圧するわけだからストレートです)

どーでもいいことだが、ナンジャこのエキサイト翻訳のような文章は。

946 :名無し草:02/11/08 16:07
拉致被害者の家族の方々は誰にも気にとめられなくても、
24年間ずっと言い続けていたんだよ。
温帯ごときが1ヶ月ごと言っても無駄なんだよ。

947 :名無し草:02/11/08 16:19
>少なくとも、ついこないだまでの「オンタイムの最大の興味」の中心であり、
>30%以上の視聴率をあげうるネタ、ではなくなりつつある。
>サンケイ新聞はまだ社会面トップに何日かにいっぺん記事をあげてますが、
>何も大きな進展がないいま、どだい話題そのものがそうそう続くわけがありませ ん。

このマスコミの対応のどこが問題なの?
それとも温帯の元には、毎日独自のルートから
マスコミで報道されていない新しい情報でも入ってくるのですか?

948 :名無し草:02/11/08 16:32
>>947
新聞、ってくらいだから、普通オンタイムの新しくて大きな動きから先に
取り上げてくもんだと思う・・・それじゃいけないのでしょうか。
逆に、うちは新聞とってないんで、テレビのニュースで情報集めてますが、
拉致問題は今でもオンタイムですよ??
それに、派手に騒がなくなったのは、ヘギョンちゃんの特番があってから
各社が報道に気を使うようになったからなんじゃないだろうか。
もういいかげんゆっくりさせてやれ、という声もあったのだろうし。
温帯、本当に、物凄く片寄った情報しか知らない感じで、
それで吼えてるところが逆に恐いよ・・・。
産経と朝日と、週刊誌の見出しに洗脳されてる、という言い方も出来るんだよ・・・?

949 :名無し草:02/11/08 16:32
あげすまん(T_T)

950 :名無し草:02/11/08 16:57
『自分は見出しと記事を少し見ただけでなんとかソフトが起動して、その裏
にある物まですべて見通せるのだ』とかなんとか、インチキ千里眼みたいな
事ほざいてたしな。
自分は頭がいいからいちいち読んだり調べたりしなくてもいいんだ、とでも
思ってんじゃないの?本気で。

951 :名無し草:02/11/08 17:00
次スレよろしこ。

952 :名無し草:02/11/08 17:02
引っ越しキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

953 :テンプレ作ってみた:02/11/08 17:04
薫×梓 電波定点観測所 27


温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくヲチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ヲチあるのみ。

前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所 26
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1036148693/l50
・お引越しは“950”を目安に
関連スレは>>2-5くらいに。

954 :テンプレ作ってみた:02/11/08 17:04
<関連スレ・外部リンク等>
・グイン・サーガ49【まっかな おとしあな】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1036323196/l50
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎(五分でわかる「温帯」「トマト」)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
・更新日記入門
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
・栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://members.tripod.co.jp/slug505/index.html
・あなたはトマト?(第1回)
ttp://sweety.jp/tomatoes/

<拉致問題関係>
■□人気作家・栗本薫が拉致肯定発言?□■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1032417329/l50
ヒントでピントのデブ女が拉致被害者に狂った暴言
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1032419394/l50

955 :テンプレ作ってみた:02/11/08 17:06
こんなもんでどうかな。よかったら使ってくだちい。

956 :名無し草:02/11/08 17:06
> 帰国者たちはちゃんと自分の生活をもっていて、マスコミが期待するような
> ただあわれな24年間泣き続けた「被害者」ではなかった、ということです。

何度も言われているけど、今現在生きていてなおかつ一時帰国できた人達は
北朝鮮にとって生かす事や、帰国させる事にそれなりのメリットがあったからだよ。
今回帰国できなかった人達がどういった生き方をしたのか、今してるのか
その可能性を忘れているのは温帯なのでは?

それに「被害者」は「被害者」でしょう(怒
もし温帯が主張していた論理を強調する意味で括弧でくくるならば
「ただあわれな24年間泣き続けた」の方につけるべきではないでしょうか。
いつもの事ですがさりげなくすり替えてますね。

957 :名無し草:02/11/08 17:14
>>955
素晴らしい!(アルジャーノン風)

958 :名無し草:02/11/08 17:15
そして今日も夕方ニュースのメインは拉致関連なわけだが

959 :名無し草:02/11/08 17:16
>>957
ユースケの声で読みました

960 :名無し草:02/11/08 17:16
950さん、踏んだの気づいてるかな……?

どうでもいいが、温帯と魔夜峰央って同い年なんだね。

961 :名無し草:02/11/08 17:20
薫×梓 電波定点観測所 27
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1036743458/

立ったようですね。お疲れ様です。
一週間でお引っ越し

962 :名無し草:02/11/08 17:25
立てますた。
薫×梓 電波定点観測所 27

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1036743458/l50

遅くなってすまん。マシンが古いので2ちゃんは重いのよ…
なんか関連とかせっせこ書いてる間にテンプレまで。気がつかなんだので
使わ(え)なかったけどありがと〜

963 :名無し草:02/11/08 17:27
って書き込んだら次スレの案内まですでに!

はうーん、みんなありがとうありがとう(つД`)

964 :名無し草:02/11/08 18:17
>いずれにせよ、「人災だ」とか「防災を無視」とか、「あたら若いいのちを」といったりしてみたところで、
>歌舞伎町がこういうところで、そして被害にあった女性はみなルーズソックスパブの従業員で
>死んだ男性は風俗に遊びにきていた人たちだ、っていう事実をどう「良識」が「おかわいそうに」って
>変換できることでもないと思います。

こういう事を言ってる人が

>私が云いたかったのは、「そうやって、『ここにこうやってひとりの人間が生きて、死んだ』
>ということを見つけだし、感じ、伝えるのが作家の想像力の役割であり、
>略)人間にとってきわめて重大なものだ」ということです。

というような思想があるとはとうてい思えないのですが・・・。

965 :名無し草:02/11/09 00:25
他板の宣伝めくのでこちらに書きます。
荒廃しきった一般板のグインスレで「グインコン実況テープ」を発掘された
方がおられまして、83年頃の温帯の活動がうかがえそうでつ。
年表作られてるトマトさんなどは参考になさってはいかがでせう。
あてくしも覗きに参りますわーん。

966 :名無し草:02/11/09 06:28
         ,
..   (⌒⌒)(())
    |__|. ┃
.__ (・ω・)ノ ッパ
ヽ_ノノ/ :/
    ノωゝ

967 :名無し草:02/11/09 10:18
>>966
陛下〜、この荒んだ中にあって陛下のご尊顔を拝しますと
心が本当になごみまする。

で、一体何をおやりになっているのでしか?

968 :名無し草:02/11/09 11:01
>966

ま、まさか”おまえの味”のする食べ物を
調理しているなんてことは…

969 :名無し草:02/11/09 12:18
泡立て器をもってるんだよねえ……
白身の代わりに(略

970 :名無し草:02/11/09 16:38
陛下がフリチソということは代わりになったのは陛下の(略

971 :名無し草:02/11/09 17:41
現状肯定スレでレヴュー始まってます。

972 :名無し草:02/11/09 19:39
>971
現状肯定スレでさえグインコンレポは難行なんでつかね。
レポ勇者さん、普段はラ板のトマトさんでしょうか。

973 :名無し草:02/11/09 19:40
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                                ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ♪   ∧ ∧                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/              888888                   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::/             (-ω-` )   彡      ♪       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::/   ♪         /⌒  <       ♪            ヽ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::/        ♪   /  /   `ヽ                   ヽ::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/             /  /     /⌒\          ♪      ヽ::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/     _      /  /|    /     \  )))      mn     ヽ::::::::::::::::::
::::::::::::::::/ ,,-''" ̄        /  /  〉 /    /ヽ、 \         /  ) `  、 ヽ:::::::::::::::
::::::::::::://          _,/ /  γ     / ̄ ̄ヽ、 \ー―――--' 〈    \ ヽ::::::::::::
::::::::::/           彡-c_ノ   ヽ、___ノ_,,__,,,(__  ヽ___,..、___ノ      ヽ:::::::::::::
:::::::::::\                                \__つ           /::::::::::::::
:::::::::::::::::` 、______                                   __,,r''"::::::::::::::::::::
                ち  ょ  っ  と  だ  け  よ



974 :名無し草:02/11/09 19:43
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          η                     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ((  (  __彡                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            |  |                ,,ーっ:  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/              |  |    ♪         :/ /    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::/             |  |             /  __):     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::/     ♪    ∧ ∧|  |          :/   /:       ヽ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::/          888888  |   彡    /  /          ヽ::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/ ♪         (;´-ω-) |       /  /    ♪       ヽ::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/     _    /⌒  < ヽ、     / /⌒\       _      ヽ::::::::::::::::::
::::::::::::::::/ ,,-''" ̄      /  イ      ヽ、 / /      \     ♪  ̄`  、 ヽ:::::::::::::::
::::::::::::://         /  /\        ' /   /ヽ、  \          \ ヽ::::::::::::
::::::::::/           (  ̄ ̄ ̄`ー-、  γ    /     ヽ、 \  ))       ヽ:::::::::::::
:::::::::::\            ̄ ̄ ̄ ̄`ヘヘヘ、___,,ノ       (__  ヽ         /::::::::::::::
:::::::::::::::::` 、______                            \__つ   __,,r''"::::::::::::::::::::
              ア  ン  タ  も  好  き  ね  え

975 :名無し草:02/11/09 19:45
【埋め立て】風力発電所【信者ヲチ】
温帯信者の風タンを埋め立てでのみヲチします。

>ねえ、男性がやおいを書くって、
>「やっちゃいけないこと」なのかなぁ。

どうした風タン!そんな事ぐらいでへこんでたらノーベル賞は獲れないぞ(w
実の息子さん(お年頃)にヤオイ本の売り子させてる母親もいるんだから。



976 :名無し草:02/11/09 20:08
>>159
少女漫画の知識が無いため、誰の事かわかりませぬ。
誰か教えてたも。

977 :名無し草:02/11/09 20:35
>>976

少女漫画板に行って
“ 星 ”で検索をかけなされ…



978 :名無し草:02/11/09 20:43
>977
らじゃー!

979 :名無し草:02/11/09 20:59
>>976
温帯に慣れていると、生温すぎて物足りないYO!

980 :976:02/11/09 21:56
読んできましたー。
笑って笑って最後にほろり・・・って感じですか。

>温帯に慣れていると、生温すぎて物足りないYO!
アンケート出してるようではまだまだ青いよね(遠い目

981 :名無し草:02/11/09 22:50
>980
>アンケート出してるようではまだまだ青いよね(遠い目

青いっつうか、こっちはまだ打つ手が有りそうだと思って
アンケート書いてまつ。
雑誌連載だから人気がなければ今後の連載回数が減ったり
打ち切りもあり得そうだと思って。




982 :向こうの612:02/11/09 22:54
>972
当時のスタッフだったのだよ。(ニガワラ。
昔の自分の愚かさをビデオで、しかもベータUで
再確認するなんて、、、(涙)

983 :名無し草:02/11/09 23:18
(両手をもみしぼりつつ)
おお‥‥なんという‥(涙

984 :名無し草:02/11/09 23:41
(同じく)
なんと…なんという数奇な運命を辿られたのでしょうか982様。
「昔の愚かさ」などとおっしゃいますな。
私達も昔は純粋にグインを愛しておったはずでつ…゚・(ノД')・゚・

985 :名無し草:02/11/10 08:01
なんてたぐいまれな982さん・・・
でも、それは「平凡に作品を読み、平凡に解脱する」ことに比べてそんなに
悲劇的でしょうか?私にはそれは「ある意味チャンス」と思えるのです。

・・・って、これ、当事者が言われたらほんと〜〜〜に失礼で
むかつく言葉だな。再認識。

982さん、くれぐれも体調に気をつけてがんがってください。

986 :名無し草:02/11/10 12:12
>青いっつうか、こっちはまだ打つ手が有りそうだと思って
>アンケート書いてまつ。
そういえば昔はナリヌが死ねば何とかなると思ってたり、
太陽作戦で温帯の方向性を変えようと思ってたりしたっけ。
我々トマトの夢はかないませんでしたが・・・・・
スイカの皆さんの御健闘を草葉の陰から祈ってます。

987 :名無し草:02/11/10 15:56
こっちでも、誰か埋め立てサーがやってくれませんか?


988 :名無し草:02/11/10 16:49
>青いっつうか、こっちはまだ打つ手が有りそうだと思って

うんうん。
スイカの皆さんが青いのではなく、★が、まだまだ温いから
(害毒を身内&信者にしか及ぼしていない)一般人が
汚される前に、ナントカなりそうな気がするんでつよ。

989 :名無し草:02/11/10 17:14
>>985
あっ。わたしたちは50巻あたり(リミット巻数は任意)で突然
「まったく違うサーガの中に拉致」されたけど
そこから数十巻の間には、きっと「少しでも読者として幸せな瞬間はあった」はずだから
「読書の楽しみは無くはなかった」「読者としての人生を悲劇的と決めつけるのは間違い」だということですか。
むしろ「たぐいまれな読書生活」を送ることができた・・・と

はうっ(怒りのあまり唇を噛み締める

990 :名無し草:02/11/10 18:06
>989
確かにたぐいまれな読書生活かも知れん。
かつては小説として読み、今では2chを楽しむ為のネタ本として読んでる。

いやや〜!そんな読者生活送りたかった訳やない〜〜〜〜!
普通にワクワクしたりハラハラしたかっただけやのに!!嗚呼!

991 :982=向こうの612:02/11/10 20:19
>985、
本スレへ拉致してあげよう。(笑)

992 :982:02/11/11 00:49
あわわ、すんませんすんません。
自主的に本スレ逝って来ます(w

612タンんの偉業に感謝。

993 :992:02/11/11 00:50
しかも982じゃないよ、992=985だよ。
やはり逝くのはあぐらにします。

涙ッシュ

994 :名無し草:02/11/12 00:34
なかなか埋まりませんね、こっち。
風くんネタでも晒しとくか。電波度強い日記から抜粋。

>それに、私はまだ、彼女をつくるわけにはいかない。
>それは虚勢かもしれないが、
>小説を書き続けるには、いまは邪魔だ。

フーン

995 :名無し草:02/11/12 00:36
風力発電続き。

>ふざけんなそういう病気なんだからしょうがねえだろうが!
>小出しにしかカネ出さねーし。
>ムカツクんだよてめーらよォ!
>節約に努めるのが阿呆らしくなってきた。
>派手にカネ使いまくって家族全員惨殺してやる。

あなたお茶でも飲んでモチツキなされ。

996 :名無し草:02/11/12 00:38
同じく続き。

>同人活動なんてやったことないからわかんねー。
>参加費をどう捻出するかも決まってないし。
>とりあえず、労働なんて卑しいことは絶対に致しません!

労働は卑しい、か…。もう何がナンだか。


997 :名無し草:02/11/12 01:05
同人

998 :名無し草:02/11/12 01:07
土人

999 :名無し草:02/11/12 01:08
   ∧_∧  
    (・ω・)丿 次で終わりだ!
  ノ/  /
  ノωゝ

1000 :名無し草:02/11/12 01:22
病気なのか否か・・・答えは風が知っている

あ、知らないのか

どうでもいいや1000げと

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)