5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたが今まで読んだ中で一番面白かった小説は?

1 : :02/06/15 04:23 ID:EIVcV98i
教えてください

2 : :02/06/15 04:23 ID:1vVR/Lrn
rorirori

3 : :02/06/15 04:24 ID:Ba/UztPE
ロードス島戦記

4 : :02/06/15 04:24 ID:QKR84xf6
どらえもん

5 : :02/06/15 04:24 ID:1vVR/Lrn
団地妻の蒸れた秘部

6 : :02/06/15 04:24 ID:UU0NtPya
坂の上の雲

7 : :02/06/15 04:25 ID:uoyWtBu5
親子禁断のセックス

すげーおもろかった

8 : ◆japan/wc :02/06/15 04:26 ID:BRJBndoa
ズッコケ3人組シリーズ

9 : :02/06/15 04:26 ID:RVEA7TCV
キング『トミーノッカーズ』

10 : :02/06/15 04:28 ID:2s0tchYt
夏への扉(ロバート・A・ハインライン)

11 : :02/06/15 04:29 ID:pBSYjldK
餓狼の弾痕

12 : :02/06/15 04:29 ID:QKR84xf6
ランボー2 

13 :(´∀`∩ハーイ ◆MONCAAHA :02/06/15 04:30 ID:TDM/Scn4
文学 http://book.2ch.net/book/
ライトノベル http://book.2ch.net/magazin/
ミステリ http://book.2ch.net/mystery/
一般書籍 http://book.2ch.net/books/
でやってくれば。。。

14 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ@フィーゴ萌え:02/06/15 04:33 ID:8Wi+9b/Z
坂の上の( ● ´ ー ` ● )

15 : :02/06/15 04:35 ID:h7IUn9nr
                             


16 : :02/06/15 04:47 ID:EIVcV98i
>>13
いや、そこだと専門的でマニアックな人が多いから
こういう普通なところで聞いてみたいなぁと思って・・・

17 : :02/06/15 04:49 ID:w2/OiObq
京極堂シリーズ。普通でスマソ

18 : :02/06/15 04:51 ID:zlhIzBIZ
田中芳樹の「創竜伝」かなあ。

19 : :02/06/15 04:51 ID:vdt8GLmT
森えとーのカラフル
ヒキーのバイブル
一度読んでみ、ヒキーから開放されるぞ

20 :(´∀`∩ハーイ ◆MONCAAHA :02/06/15 04:58 ID:TDM/Scn4
>>16
一般書籍はそうでもないよ。
好みもごっちゃ混ぜで(w好き。

一番といわれてモナー、3日考えさせてくれ(w

21 : :02/06/15 05:42 ID:HTZYDmWN
正直、乙一の「暗いところで待ち合わせ」

22 : :02/06/15 05:43 ID:tsSuInKz
五体不満足

23 : :02/06/15 05:45 ID:iB25Cf5I
さすがニュー速。ろくに本読んでない奴だらけだ。(オレモナー)

24 :おいおい:02/06/15 05:46 ID:avuv/SYJ
団鬼六「花と蛇」

25 : :02/06/15 05:47 ID:HmLsgei8
マジレス。
ユリシーズが一番笑えた。

26 : :02/06/15 05:47 ID:ThF3CU3G
夏目漱石 あれから

ありゃ、最高だった。

27 : :02/06/15 05:47 ID:xUEdEler
鉄道員




テスト

28 : :02/06/15 05:47 ID:XyWyWGOh
マジレス

「江夏の21球」

29 : :02/06/15 05:48 ID:l2xFJERc
>>8
ズッコケシリーズは面白い。SFから民俗学まで幅広い内容。
ガキはマジ読んどけ!

30 : :02/06/15 05:48 ID:uN4v66/b
>>22
ワラタ

31 :マジレス:02/06/15 05:48 ID:YG4qaebK
灰谷健次郎の「海の図」

おもしろかったからお前らも読め!

32 : :02/06/15 05:50 ID:XyWyWGOh
ズッコケ3人組はかなり読んだ

33 : :02/06/15 05:51 ID:xUEdEler
>>30
俺もワラタんだが・・・これは不謹慎なのかな?

34 : :02/06/15 05:51 ID:0xJuHfSd
ノストラダムスの大予言

今だからこそオモシロイ。

35 : :02/06/15 05:52 ID:oGSw6lKy
ハリーポッター















嘘だよ。

36 : :02/06/15 05:53 ID:ySBMk5YF
アナルめーなー

37 : :02/06/15 06:01 ID:lmw73e2Y

「憂国」「愛と幻想とファシズム」

38 : :02/06/15 06:02 ID:q7LfO/yE
神は銃弾

39 : :02/06/15 06:11 ID:hfP/Ct1c
山本弘「ラプラスの魔」
色々考えさせられたよ
特に第0話は今までの中で最高
年端も行かない女の子が快楽を貪る触手の怪物(全身粘膜)に取り込まれてほぼ永遠に凌辱を受け続けるためだけに生かされ続けるシーンは秀逸
絵にすると丁度
http://www2.odn.ne.jp/~cdg96100/gallery/inoue/n_mercy.jpg
こっち方が近いか
http://asagi.sakura.ne.jp/~phantom/gallery/cg/011001b.jpg


40 : :02/06/15 06:14 ID:RwBF+Zbd


41 : :02/06/15 06:16 ID:Z/0LOXn6

江戸川乱歩 「芋虫」 。

騙されたと思って一度読んどけ。死ぬから。

42 :  :02/06/15 06:18 ID:RwBF+Zbd
あ、あと聖書。旧約の方が好きかも。
世界最高のベストセラーらしいけど、新旧合わせてなのかしら?

43 : :02/06/15 06:19 ID:5CVS6zmh
「アムリタ」 吉本ばなな

44 : :02/06/15 06:20 ID:hfP/Ct1c
>>42
旧訳面白いよね、一度は読んどけみたいな

45 : :02/06/15 06:34 ID:Z/2NQggI
七瀬三部作(筒井康隆)

家族八景
七瀬ふたたび
エディプスの恋人

46 :,:02/06/15 06:35 ID:tzmGwt60
>>45
ガキが喜んで読む三部作だね。

47 : :02/06/15 06:38 ID:Z/2NQggI
>>46
よく分かったね。
本物の消防でごめん…。

48 :耳かきマニア:02/06/15 06:41 ID:zyj41DnV
「恩田木工〜真田騒動〜」短編だけど面白かったぞ。

49 :素数2:02/06/15 06:42 ID:0DLEYiJ1
家族八景は面白かった。そのほかは七瀬があれなのであれだった。

俺は 絡新婦の理 が一番面白かったね。

50 : :02/06/15 06:45 ID:61rcghyw
孫子(海音寺潮五郎)

51 : :02/06/15 06:50 ID:vT+zraJy
エミール・ゾラの小説。
「居酒屋」が有名だが「ジェルミナール」と「大地」が最高。(大地はパールバックの物とは違う)
人間の欲望の露骨な描写など、結構ショッキングな内容。
エロビデオなどではけして得られない物が有る。


52 : :02/06/15 06:51 ID:CMwRZKfP
黄色い本
あれはよかった。
バスのシーンで半泣きよ。
泣くシーンじゃないけどな。

53 :  :02/06/15 06:52 ID:CULGEYts
旭日の艦隊

54 : :02/06/15 06:52 ID:70S3fR/1
一番なんて選べないから最近のから一つ。
北村薫 六の宮の姫君。
北村薫がこんなに面白いもん書く人と思ってなくて、やられた。

京極堂は鉄鼠が一番好きだ。

55 : :02/06/15 06:53 ID:RwBF+Zbd
本をたくさん読むと、空想オナニーの達人になれるぞ。
オカズいらず

56 : :02/06/15 06:53 ID:0xJuHfSd
>>51
エロビデオをひきあいに出すか。w

57 : :02/06/15 06:53 ID:Q7sM0SJf
ゴーリキー「母」
レイモンド・チャンドラー「長いお別れ」

村上春樹「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」


58 : :02/06/15 06:57 ID:0xJuHfSd
安部公房 砂の女

59 :朝はマヂレス:02/06/15 06:58 ID:6Oyt0ejc
「The Great Gatsby」 F.Scott.Fitzgerald
「華麗なるギャツビー」 フランシス・スコット・キィ・フィッツジェラルド

60 : :02/06/15 06:59 ID:xdlCq1ET
大江健三郎「奇妙な仕事」
だったかな?
大学生が犬殺すバイトするやつ

61 : :02/06/15 06:59 ID:SlyvBdx0
住井すゑの橋のない川


62 : :02/06/15 07:00 ID:5CVS6zmh
村上春樹はDQN

63 : :02/06/15 07:00 ID:CMwRZKfP
>>62
いいじゃん。本人が面白いと思って読んでるわけだし(w。

64 : :02/06/15 07:01 ID:rEQH8tiX
油来亀造「グランプリで会おう」

65 :幻の発禁本:02/06/15 07:02 ID:5OstNJBP
チャタレイ夫人の恋人

66 : :02/06/15 07:03 ID:k7xRBKEX
小説家なんてモノはみんなDQNだけどな。

ノルウェイの森

67 ::02/06/15 07:07 ID:lUSYs/km
真っ先に頭に浮かんだのが

「月は無慈悲な夜の女王」 ハインライン

この小説に出てくる月世界ではほとんどの2ちゃんねらーは生き残れないだろうと思う。
もちろん私なんか真っ先に死ぬな。間抜けだから。

68 :足首マニア:02/06/15 07:07 ID:zyj41DnV
尻喰らえ孫市『注エロでは無い』

69 : :02/06/15 07:08 ID:Cb5dhW3v
ドストエフスキー
「罪と罰」


70 : :02/06/15 07:08 ID:5OstNJBP
DQNメント本がいいよ。ノンフィクションの。

71 : :02/06/15 07:08 ID:MbhQcSs9
世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランドと部屋とYシャツと私〜

72 : :02/06/15 07:10 ID:hBlKgLtm
マイケルクライトン
「Air Frame 〜機体〜」かな。

73 : :02/06/15 07:12 ID:rVlfalYU
罪と罰

74 : :02/06/15 07:12 ID:lYygkZHM
三四郎はおもしろかった・・・・

75 :,:02/06/15 07:14 ID:tzmGwt60
僕のおじさん

76 : :02/06/15 07:14 ID:Z/0LOXn6
>>70
つっても、どー考えても嘘臭い「ノンフィクション・ドキュメント」も
いっぱいあるからね〜。

77 : :02/06/15 07:14 ID:CMwRZKfP
斎藤家の核弾頭ってのが面白かったが、
ニュー速でマジレスしても誰も知らない罠。

78 :,:02/06/15 07:15 ID:tzmGwt60
★しんいちのショートショート

79 : :02/06/15 07:15 ID:zyj41DnV
俺って殆ど時代小説しか読まないよな〜。

80 :鴨志田重油:02/06/15 07:16 ID:RU9wdcAE
大江健三郎
「セブンティーン」
コヴぁ信者が暴走するみたいな話(w

81 :sage:02/06/15 15:07 ID:YG4qaebK
こういうスレは凄まじいスピードで下がっていくんだな(w

82 : :02/06/15 15:20 ID:U9qjt/Un
あげ

83 :勃起騎兵隊 ◆UMA/RYP. :02/06/15 15:22 ID:Gj3CMqB9
アルジャーノンに花束を

84 : :02/06/15 15:23 ID:FDkvZ7Fs
金融腐食列島

85 : :02/06/15 15:23 ID:tLxEb8yw
百億の昼と千億の夜

86 :うんこ:02/06/15 15:26 ID:sIU/YRrs
夏への扉

87 : :02/06/15 15:26 ID:qwDF9pya
小学生の時に読んだ「SFこども図書館」がおもしろかった。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4056/gallery/iwasa01.html

88 : :02/06/15 15:27 ID:N6ZMIw+l
人間革命の3巻と5巻。

89 :-:02/06/15 15:28 ID:ynkqZPPN
ラヴ&ポップ

90 : :02/06/15 15:31 ID:IEXzMPsl
S&A・ゴロン「アンジェリク」
マイケル・ギルモア「心臓を貫かれて」
瀬田貞二訳の「指輪物語」
栗本薫「グイン・サーガ」

91 : :02/06/15 15:32 ID:whaO47nE
芥川龍之介「南京の基督」

92 : :02/06/15 15:33 ID:qwDF9pya
飯島愛の「アタシのマムコは真っ黒け」

93 : :02/06/15 15:33 ID:UosfGzDT
>>92
どんな小説なんだよ!

94 :寝不足 ◆VyuCafe. :02/06/15 15:35 ID:EXdt21Nj
「人間失格」

95 : :02/06/15 15:36 ID:FDkvZ7Fs
スレイヤーズシリーズ
フォーチュンクエスト
流星機ガクセイバー
魔術師オーフェン

96 : :02/06/15 15:41 ID:zAysi+8S
落合信彦最後の真実
20世紀最後の真実

97 :     :02/06/15 15:45 ID:lclhN+dX
アン・マキャフリの「歌う船」
マキャフリは全部いいけど、これが一番好き。

気を抜いて読むならピアズ・アンソニーの「ザンス」シリーズ。
重要キーワードは「ピンクのパンティ」だ!(いや、ホント)

98 : :02/06/15 15:46 ID:BYASZXq8
「世界の中心で愛を叫んだけもの」

 スゴイよ。キテる。

99 : :02/06/15 15:47 ID:zAysi+8S
2ちゃんねる宣言

100 : :02/06/15 15:48 ID:CMwRZKfP
世界が100人の村だったら。

つまんないけど、100get記念。

101 : :02/06/15 15:49 ID:jkmII9GY
100!

102 : :02/06/15 15:49 ID:E+BNe9je
アガサ・クリスティ 「ナイルに死す」及び「そして誰もいなくなった」

103 :[ ::━◎]さん:02/06/15 15:50 ID:6uw+AV1m
[ ::━◎]ノ ブギーポップ.

104 :101:02/06/15 15:50 ID:jkmII9GY
>>100うまいこと言うね!

105 : :02/06/15 15:50 ID:ZLPOUqTY
トイレは小説より奇なり

106 : :02/06/15 15:51 ID:fUxGtZ+E
恐怖の四季よりスタンドバイミー

107 : :02/06/15 15:51 ID:GTdWp2cJ
自殺マニュアルなり。

108 :ムー会員 ◆MuuiuUUU :02/06/15 15:51 ID:6B4nos/y
機動戦士ガンダムだな。

アムロとセイラがHするところは、今でも記憶に残っている。

109 : :02/06/15 15:52 ID:CMwRZKfP
>>104
正直getスマソ。

「ゴサインタン」

110 : :02/06/15 15:52 ID:BJDLeKKR
小説とはいわんかも知れんが
史記列伝とかかな

111 : :02/06/15 15:54 ID:vT+zraJy
>>87
懐かし〜
俺も消防の頃全部読んだよ。
厨房〜工房にかけて早川や創元で同じ物を探して読み直した。
特に火星の王女(火星のプリンセス)は本当に面白かった。
27世紀の発明王は小説だけで無く、真鍋博の挿絵もすばらしかった。
真鍋博の挿絵に惹かれて「レンズマンシリーズ」や星志ん一の小説を読んだ。
余談だが創元のブラッドベリ等の小説の挿絵を描いている金子三蔵の絵もよかった。
また後になって読み直して改めて分かったが翻訳もよかった。

112 : :02/06/15 15:55 ID:kpqJXQ1k
>>108
そりゃ亀頭戦士のほうだろW

113 : :02/06/15 15:57 ID:lDJse4OQ
(・∀・)金田一少年の事件簿ノベルズ

114 : :02/06/15 16:02 ID:7QG6h9HR
百年の孤独
細雪


115 : :02/06/15 16:32 ID:byMBKUHM
みんな、文庫とハードカバーだったらドッチを買う?

116 : :02/06/15 16:33 ID:3hHV1LLs
新撰組血風禄

117 : :02/06/15 16:34 ID:E/Fm2CNF
「囚人狂時代」見沢知廉

118 : :02/06/15 16:35 ID:vT+zraJy
>>115
買わずにほとんど図書館で借りている。

119 :(´∀`∩ハーイ ◆MONCAAHA :02/06/15 16:59 ID:N+8DZqJJ
>>117
祭りのシーンはクラクラくるよね。って小説か?

「こころ」この季節には、必ず読み返してしまう。

120 : :02/06/15 20:20 ID:sQ69qGpP
今のこのニュー速に、まともな本を読んでる奴が
いたという事実にびっくりしてるよ。

ちなみに漏れは「69」

121 : :02/06/15 20:32 ID:ihtnVb3h
アルジャーノンに花束を
ノルウェイの森

泣ける系が好き

122 : ◆oOizKnVI :02/06/15 20:34 ID:rWluOpah
マジレスすると筒井康隆の「虚人たち」


123 ::02/06/15 20:35 ID:Hkw/435K
(・∀・)ループ!
リング→螺旋→


124 : :02/06/15 20:39 ID:E+BNe9je
うん?
筒井康隆だったら「残像に口紅を」だろう。

125 : :02/06/15 20:39 ID:9h7FmXEA
ループ

126 :ほんわかめ名無しさん ◆3q.Hzayk :02/06/15 20:48 ID:j/CF+4hg
一番っていうのは難しいけど、

石川淳の『至福千年』とか『狂風記』
安部公房の『密会』『他人の顔』『燃え尽きた地図』『壁』『箱男』
大江賢三郎の『同時代ゲーム』
ドストエフスキーの『罪と罰』
ビクトル・ユゴーの『レ・ミゼラブル』

これくらいなら、特にマニアックでもないと思うよ。どれもおすすめ。
また読んでみたくなった。

127 :ほんわかめ名無しさん ◆3q.Hzayk :02/06/15 20:50 ID:j/CF+4hg
あ、そうそう、工房のころ、一晩で読んだ、
谷崎潤一郎の『痴人の愛』。こっちのほうが2ちぇんねら向きかも。

128 : :02/06/15 20:51 ID:rniY4eEA
五分後の世界 by ドラゴン

129 : :02/06/15 20:52 ID:E/Fm2CNF
小説じゃないけど「四丁目の夕日」

不幸の連続で寒気がする。

130 : :02/06/15 20:52 ID:fIrjsVQc
hOSHI sHINICHI

131 : :02/06/15 20:54 ID:oaFZAO5u
「光の帝国」
「キマイラ」
「三月は深き紅の淵を」



132 : :02/06/15 20:55 ID:zJgou5KM
モンゴメリー「赤毛のアソ」

133 : :02/06/15 20:55 ID:N7FU4SQ8
氷の淑女

134 : :02/06/15 20:55 ID:TY1f+Wm/
宮部みゆきはマジで凄い。
「龍は眠る」とか

135 : :02/06/15 20:56 ID:oaFZAO5u
>>134
禿同


俺は恩田陸とかも好きじゃわい

136 : :02/06/15 20:56 ID:AbVUCkMt
「図解!10日間徹底攻略 Windows XP」
導入の仕方から上級者向けの使い方まで完全網羅

って小説じゃないか

ダイニエルキイスの人格系・精神系小説 


137 :_:02/06/15 20:56 ID:qsLY5v4c
『セ-ラ-服淫獣狩り』

138 :   :02/06/15 20:58 ID:6H6ZDDC/
志賀直哉

139 :◆MARItxys :02/06/15 20:58 ID:49Ex56Ii
明日はインテックス大阪でコミケだな。

140 : :02/06/15 20:58 ID:y6rY5py/
最近読んだ原田宗則の「十九二十」良かった
読みやすいので、普段本読まない人にお勧め。

141 : :02/06/15 20:58 ID:VyfYKJ5w
>11 :  :02/06/15 04:29 ID:pBSYjldK
>餓狼の弾痕

待てやコラ(w



142 : :02/06/15 20:58 ID:rJ7uLyZ8
「竜馬が行く」の1巻と8巻だけ。

143 : :02/06/15 20:58 ID:ZOPxPpjA
1 ライ麦畑でつかまえて
2 車輪の下
3 キン肉マン

144 : :02/06/15 20:58 ID:4Pui45D+
塩狩峠

145 : :02/06/15 20:59 ID:E+BNe9je
>>130
星新一の作品は全てが「一番面白かった小説」です。

146 :鴨志田重油:02/06/15 20:59 ID:zIuMTVdL
>>140
原田の唯一の佳作。

147 : :02/06/15 21:00 ID:Kt8zld4E
>>123
ループは(・∀・)イイ!ね。
俺はあまり多くは小説読んでないんだけど、
ベルンハントシュリンクの「朗読者」
スティーヴン・キングの「グリーンマイル」
著者名は忘れたが、「ボーンコレクター」
なんかが面白かった。キングはどれも面白いね。

148 : :02/06/15 21:00 ID:bdy3mH96
出てくると分かっていても、官能小説のタイトルが出てくると笑える

149 : :02/06/15 21:00 ID:hywsOokE
原田宗則「働く青年」
18〜23歳ぐらいの人、必読!

150 :金田@  :02/06/15 21:00 ID:YEWsdRI4
横溝精子

151 : :02/06/15 21:01 ID:oaFZAO5u
>>145
軽く読めるからイイよな

152 : :02/06/15 21:01 ID:1XC47ya0
「Holly wood」
マリリソマソンソ。

153 : :02/06/15 21:01 ID:E/Fm2CNF
原田なら「しょうがない人」もいいんでは?

154 :  :02/06/15 21:01 ID:bdy3mH96
ワラタ小説・・・・筒井康隆のドタバタ

面白い小説・・・・周五郎ほぼ全部

155 : :02/06/15 21:02 ID:W4wOTFO5
「地獄の戦場に奇跡はなかった」とかいうやつ。
“餓島”ガダルカナル、“死の白骨街道”インパールという2つの地獄から
生きて還ってきた著者はスゲー。

156 :鴨志田重油:02/06/15 21:02 ID:zIuMTVdL
今更、ライ麦畑をおもしろいって思う奴って
キモい奴だろうな。と思う。
尾崎よりつまらん。

157 : :02/06/15 21:02 ID:TY1f+Wm/
小説とはちょっと違うかもしれないけど
アンディ・マクナブの「SAS戦闘員」
彼のSASの体験を綴った物だけど普通に小説としても面白いのでお勧め。いや是非。

158 : :02/06/15 21:03 ID:A5ppGi7G
ダグラス・クープランド「ジェネレーションX」

159 : :02/06/15 21:03 ID:N7FU4SQ8
帝都物語外伝 機関童子

160 ::02/06/15 21:06 ID:bdvJdfnH
「赤毛のアン」
子供の頃のアンの突拍子もない行動が気になり
一気に読んでしまった。
「青春」からは読んでいない。

若い頃は星新一とか筒井のSF小説を楽しんでいた。
ショートだから読みやすくて。

「熱海殺人事件」を中学生当時読んで泣いていたな。
内容忘れたから読み直してみよう。

161 : :02/06/15 21:08 ID:W4wOTFO5
>>157
マクナブって、湾岸戦争のときイラク軍に捕まったがなんとか帰還した人だっけ?

162 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/15 21:09 ID:sxWx5zbR

 お前ら肝心な本忘れてやいないか?

 「 い や い や え ん 」

163 : :02/06/15 21:10 ID:TY1f+Wm/
>>157
確かそれは「ブラヴォー・ツー・ゼロ」で書かれてたと思う。
売ってなくて読んでないんだけど。

164 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/15 21:10 ID:sxWx5zbR
あと、坂口安吾の「不連続殺人事件」

165 ::02/06/15 21:11 ID:bdvJdfnH
「水滸伝」も暑苦しくて頼もしい野朗ども大集合で
中盤までは面白かった・・・。
仲間が増えてくるにつれ、読んでるこちらが辛くなり
(色気なし、もうオヤジオンパレード)途中までだ。

「西遊記」は悟空のサクセスっぷり&三蔵のわがままに
耐える苦労ぶり、などが気になり読んでいた。


166 : :02/06/15 21:11 ID:hywsOokE
かなり売れたが「亡国のイージス」
さわやかな感動。

167 : :02/06/15 21:11 ID:r709YslM
夢野久作「瓶詰地獄」

168 :五十番:02/06/15 21:12 ID:oZqwBw55
スコットガードの無伴奏ソナタ

169 :  :02/06/15 21:12 ID:YEWsdRI4
>>167
ドグラ・マグラ

170 : :02/06/15 21:13 ID:E+BNe9je
星、筒井の名は出てるけど、小松の名をまだ見掛けないな。

星新一・筒井康隆・小松左京ほかによる
「おもろ放談」
って読んだことある人いませんですか?

171 : :02/06/15 21:15 ID:DbQ5YaMw
戦国自衛隊
半村良って目立たないね

172 : :02/06/15 21:15 ID:6evfNBZ3
>>112
あれぇ〜?知らないんだこの人(にやり)

173 : :02/06/15 21:15 ID:9XIEkjTs
大田蘭三「殺人領域」

主人公の恋人が手負いの猪に襲われたのにワラタ

174 :163:02/06/15 21:16 ID:TY1f+Wm/
>>161でした。スマソ

175 : :02/06/15 21:16 ID:2gjwONrv
筒井康隆の題名は忘れたけど日本と韓国がヤラセ番組で戦争ごっこしたのが韓国側が本気で戦争しかけてきて全面戦争になるやつ。
古い小説なのに今のマスコミの暴走を予言していた。

176 :    :02/06/15 21:16 ID:WWiiF9RY
「ウロボロス」エディンスン、創元。

177 :   :02/06/15 21:16 ID:4mgir27v
恩田陸「六番目の小夜子」
栗本薫「天狼星」シリーズ
神坂一「スレイヤーズ」シリーズ
小野不由美「屍鬼」

178 : :02/06/15 21:17 ID:lVj/ao7d

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│ ぼくたちドムミン、神様だけに〜つきまとう〜♪
│ 今日も〜
│ つなぐ たかる パクル そして〜
| 嫌〜われ〜る♪
| いろんなDOMが、群がる〜MXで〜♪
| 今日も〜
| つなぐ たかる パクル そして〜
| 嫌〜われ〜る♪
\___  _________
     ∨

♪  ∧ ∧ ♪
   (,,゚Д゚).  ♪
|つ[|lllll]).
   〜|  |
   U U


179 : :02/06/15 21:18 ID:4Pui45D+
小公女セーラ

180 : :02/06/15 21:20 ID:7N+CTgPf
ハインライン「夏への扉」
ベニー松山「風よ。龍に届いているか」


181 : :02/06/15 21:21 ID:w/6MR4JE
新井素子「グリーンレクイエム」
神林長平「戦闘妖精・雪風」
菅浩江「メルサスの少年」

182 : :02/06/15 21:21 ID:DigxY/6d
「日本人いい人」 アニータ

183 : :02/06/15 21:25 ID:5hXlcoAX
「戦争の犬たち」F・フォーサイス

184 :たねひこ:02/06/15 21:26 ID:WWXN8AMo
穴ねらいで タイムリープ

185 : :02/06/15 21:26 ID:F1gKYeDn
『嵐が丘』 エミリー・ブロンテ
『大地』 パール・バック 
『岩窟王』 アレクサンドル・デュマ
『土曜の夜と日曜の朝』アラン・シリトー
『人間の絆』 サマセット・モーム

長編・海外・not現代 をコンセプトに選んでみた。
リラックスしてじっくりとどうぞ。



186 ::02/06/15 21:26 ID:bdvJdfnH
>>170
小松左京の小説にはイマイチハマれず・・・。
(なんでだろ〜)
映画の予告とか見たから萎えたのか?
「日本消失」とか・・・。

安部小説はなんか妙で好きだった。

187 ::  ::02/06/15 21:26 ID:nBMMDZ7N
>162
そう!「ごふじょう」ってその本で知った。
赤い表紙、繰り返し母がよんでくれた。

188 : :02/06/15 21:28 ID:p/25O5aK
一冊を大事にできればそれが名作

189 : :02/06/15 21:28 ID:NeeX41lQ

ブギーポップ

190 :アレフ:02/06/15 21:29 ID:rniY4eEA
かもめのジョナサン

191 : :02/06/15 21:30 ID:9pORd4UQ
驚愕の曠野

192 :  :02/06/15 21:34 ID:0Hwj8XqZ
家畜人ヤプー

(;´Д`)/lァ/lァ

193 : :02/06/15 21:36 ID:FhOVv3Y0
>>186
首都消失だったと思うけど?

194 : :02/06/15 21:45 ID:iWSPuCSZ
半村良『産霊山秘録』

195 :  :02/06/15 21:47 ID:buED1bP9
ミステリーならクラインの壷

でもキマイラシリーズが一番好き

196 ::02/06/15 21:50 ID:bdvJdfnH
>>193
そうだ「首都消失」じゃん・・・。(´д`)
オイラも消失するです、ついでに沈没もするです。ゴボー

197 : :02/06/15 21:51 ID:R8Tf5hI3
人妻・欲情の昼下がり

198 : :02/06/15 21:53 ID:O5hOgEep
好きな小説は一杯有るけど、
一番と言える小説にはまだ出会ってないな。

199 : :02/06/15 21:54 ID:Vvbwlis1
ホームページ作成108の疑問に答える

200 : :02/06/15 21:55 ID:AbVUCkMt
>>1-196 どう考えても普段

うんこ ちんぽ ハアハア・・とかレスしてる奴らの
読んでる本とは思えんのだが

201 : :02/06/15 21:58 ID:3hCufxQs
最近本の楽しさがわかってきた今日この頃。

202 :(・∀・)イイ!&rlo;房工ルアリ&lro; ◆/uwhnXR. :02/06/15 21:58 ID:X51OaWQ3
鬼平犯科帳 剣客商売 のらくろ

203 : :02/06/15 22:01 ID:Vvbwlis1
>>202
いいな。
池波正太郎先生の作品は粋でいい。

204 : :02/06/15 22:02 ID:TjTaAFy+
小松左京「復活の日」

205 : :02/06/15 22:11 ID:xPHLy9Wr
コリン・ウィルソン『賢者の石』

206 : :02/06/15 22:12 ID:MFPUU2CN
アーヴィングの「ガープの世界」

207 : :02/06/15 22:13 ID:U3nqE9+C
アイコ16歳
戦国自衛隊
同級生
いちご同盟


208 : :02/06/15 22:14 ID:nW/sY9jk
安部公房「砂の女」


209 : :02/06/15 22:18 ID:VyfYKJ5w
「虚無への供物」はおすすめ

210 :(゚∀゚):02/06/15 22:19 ID:8j6spq0F

ウォルター・ワソゲリソ 小説「聖書」−旧約篇ー

 

211 : :02/06/15 22:20 ID:bdy3mH96
SF好き多そうだな

筒井のエッセイで紹介されてた奴で、ジョン・ウィンダムの
「The day of the Trifid」は面白かった
オススメ

212 :  :02/06/15 22:21 ID:0Hwj8XqZ
犬神家の一族

213 : :02/06/15 22:21 ID:yLwd38mG
数多ある名作の中からイチバンを決めるのは愚かなドキュソ

と言ってみるテスト(・∀・)

214 :  :02/06/15 22:21 ID:O7lSUZAa
坂口安吾の「堕落論」

215 : :02/06/15 22:22 ID:mUWt/q2G
村上龍の『小W歌謡曲全集』とか『超伝導ナイトクラブ』みたいなDQN満載の小説がいいな。

216 : :02/06/15 22:22 ID:48Z72dCm
ハリーポッターはなんだかんだでやはり面白い。
映画は幼稚だったが・・・

217 : :02/06/15 22:22 ID:/4Sd7P5k
十五少年漂流記

夏休みの感想文は毎年これだった。

218 : :02/06/15 22:22 ID:f1qqrYom
果てしなき流れの果てに

219 :  :02/06/15 22:23 ID:0Hwj8XqZ
怪奇小説マンセー

220 : :02/06/15 22:23 ID:TjTaAFy+
村上龍「コインロッカー・ベイビーズ」or「69」

221 :(・∀・)イイ!&rlo;房工ルアリ&lro; ◆/uwhnXR. :02/06/15 22:23 ID:X51OaWQ3
ズッコケ三人組

222 :(゚∀゚):02/06/15 22:24 ID:8j6spq0F
>>216
ハーマイオニータソに(;´Д`)ハァハァしる!!! あれはハータソの映画だぞ!!

今日「秘密の部屋」を読み終わった。止まらんね、これ(w


223 : :02/06/15 22:24 ID:48Z72dCm
>>217
十五少年漂流記はホントおもろい!!!
あと、宝島もサイコー!

224 : :02/06/15 22:25 ID:A774+XKI
ここまで読んでみると、ライトノベルヲタと普通の奴に分かれてきてるな。。。

225 : :02/06/15 22:26 ID:NZmRIRQ2
島田荘司
暗闇坂の人食いの家or奇想天を動かす
占星術は好きくない

226 : 225:02/06/15 22:27 ID:NZmRIRQ2
あっ家じゃないや木だ・・・

227 :マジレス:02/06/15 22:30 ID:TmtWcrNT
トマスブロック「超音速漂流」
本当に面白い、読み出したら止められないので夜から読むのはやめよう
終わったら深夜になる(自分がそうだった)
小松左京はファンでした
「復活の日」はスケールがものすごく大きくて本当におもしろかったし
ラストも感動
でも映画のほうは最低、映画を見て小松左京はこんなものかと思ってほ
しくない
それと「首都消失」も小説のほうは理由がかいてあったが、映画のほうは
なぜこんなことが起こったなんてさっぱりわからなくて、消化不良で
終わる。


228 : :02/06/15 22:30 ID:HjLI1bRw
>>225
島田荘司俺も好きだぞ!
斜め屋敷の犯罪が好き。

229 : :02/06/15 22:31 ID:Znh+h8Fp
奇をてらわずに言えば

司馬遼太郎『燃えよ剣』

読みやすいしね。

230 : :02/06/15 22:40 ID:Jrjd/DuL
面白いというのとは違うかもしれんが、
村上龍の「ペンライト」
結構グロかったが、ドキドキした。

231 : :02/06/15 22:41 ID:iWSPuCSZ
阿佐田哲也「麻雀放浪記」

232 :  :02/06/15 22:43 ID:A+fPLziq
風間一輝「男達は北へ」

233 : :02/06/15 22:45 ID:U3nqE9+C
下級生

234 :      :02/06/15 22:45 ID:ii1AoO6h
プラハの春。かな?

235 :  :02/06/15 22:46 ID:0Hwj8XqZ
チグリスとユーフラテス

236 :中年:02/06/15 22:59 ID:O5UKi86D
「千里眼」松岡圭祐。
これほどおもしろい小説は久しぶり。


237 : :02/06/15 23:13 ID:yPvgG8Ud
エモやんの野球を10倍楽しくみる方法

238 : :02/06/15 23:17 ID:YTLdbGci
>>141
いや、あれは凄いよ!自分も普通?の小説だと思って買って
超びっくりしたよ!
面白くはないけどなw

239 : :02/06/15 23:20 ID:7qNlllpG
アガサクリスティの「春にして君を離れ」
山岡荘八の「徳川家康」
眉村卓の「不定期エスパー」

240 : :02/06/15 23:22 ID:wyT27oTv
ザリガニマン

241 :  :02/06/15 23:23 ID:0Hwj8XqZ
ボッコちゃん

242 : :02/06/15 23:32 ID:YTLdbGci
一番はやっぱり決められないけど、
十二国記シリーズ『図南の翼』小野不由美

何回読んでも十二国記シリーズはイイ!ジュニア文庫でこんなに
面白いのがあるとは知らなかった…!

森博シ『笑わない数学者』<後にも先にもトリックがわかった
唯一のミステリーだからw
浅田次郎『ぼんくら』<○○が里帰りする話で、後にも先にもない位
泣いた…。
後は西澤保彦、真面目な御手洗シリーズの島田荘司、
麻耶雄高、井上夢人とか。
なんで講談社ノベルスは今あんなんなっちゃったんだろう?

243 : :02/06/15 23:35 ID:uCBiU88D
昔読んだ、浅田次郎さんの蒼穹の昴はよかったなあ。
一番面白かった本のうちの一つだと思う。(一番を1つには絞れない)

244 : :02/06/15 23:36 ID:UmESD0rO
北杜夫
「ドクトルまんぼう航海記」とか、「青春期」とかね。

でもやっぱり、三島も絶賛「楡家の人々」これは面白い。

短編集では「星の無い街路」なんてのもおすすめ。

245 :暇な男:02/06/15 23:37 ID:YdI1AOEL
>>236
と同じく千里眼
(1巻がね)

246 :244:02/06/15 23:37 ID:UmESD0rO
「どくとるマンボウ」でしたね…鬱

247 : :02/06/15 23:39 ID:ZgCmMzxA
刑務所のリタ・ヘイワース

248 : :02/06/15 23:39 ID:x3+YrdP/
村上春樹「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」

249 : ◆oOizKnVI :02/06/15 23:41 ID:oxUZtNol
>>236
千里眼かどうかわすれたけど
脳手術して美人秘書を思い通りに操るのが(;´Д`)ハァハァ

250 : 242:02/06/15 23:43 ID:YTLdbGci
間違えたよ! 浅田次郎は『きんぴか』だよ!
『ぼんくら』じゃ宮部みゆきだYO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

251 :    :02/06/15 23:44 ID:MXElwM3k
阿刀田高
街の観覧車

252 : :02/06/15 23:48 ID:JU7UGPrA
虚無への供物
黒死館殺人事件

だな。

253 : :02/06/15 23:49 ID:zJgou5KM
クライブバーカー血の本シリーズ

254 : :02/06/15 23:49 ID:3kluaRyd
美姉妹 貝くらべ

255 ::02/06/15 23:51 ID:bdvJdfnH
>>254
内容が気になるね。

256 : :02/06/15 23:51 ID:AdACg5b8
銀河鉄道の夜

257 :_:02/06/15 23:52 ID:ZQisrcVa
W村上は文学ではなく「ブンガク」

258 : :02/06/15 23:54 ID:NjyM1pUV
ニンゲンシッカク(―_―)

259 : :02/06/15 23:55 ID:MxBeRPKB
「戦争の法」(佐藤亜紀/新潮文庫)
史実からは削除されているが1970年代後半から80年代後半に
掛けて新潟県がソ連(その当時はそういう国が実在した)に
占領されており、そのソ連占領下で抵抗する少年ゲリラの
生き様を描いた仮想戦記。
絶版であるのが残念。


260 :◆WtVv3kko :02/06/16 00:01 ID:yElTFmF1
>>126
同意です!
加えて、宮本輝の「草原の椅子」もいいと思います。
あと埴谷雄高の「死霊」
中上健次の「枯木灘」とか・・・。
傾向がばらばらでスマソ。

261 : :02/06/16 00:02 ID:ZmtK3OHn
菊地秀行 魔界行(エロ)
菊地秀行 魔界都市ブルース(秋せつらシリーズ)

262 : :02/06/16 00:04 ID:QplnTDUg
新宿鮫 毒猿

263 :  :02/06/16 00:07 ID:hGwi1ZJg
マークトウェインの「不思議な少年」

264 : :02/06/16 00:09 ID:CiO3Odbn
「見よ月が後を追う」丸山健二
日本文学の完成系
この人の本を読んでしまうと他の作者の本が幼稚に思えてしまう。
「スピード」石丸元章
フィクションなのかノンフィクションなのか引きずり込まれる。


265 : :02/06/16 00:11 ID:SMpgQArM
島田荘司 :暗闇坂の人食いの木
     :眩暈

自分が中学の頃に呼んだんだが、後にも先にもあんなに本を読むという
ことに熱中したことはない。物凄い面白かった。

266 :265:02/06/16 00:14 ID:SMpgQArM
ちなみに、上記の二つを書いたが、他の作品も面白いの多数。

267 : :02/06/16 00:15 ID:XgLXOLpk
泡坂妻夫「しあわせの書」(新潮文庫)

268 :   :02/06/16 00:16 ID:LYFkk1Lg
若い時に嫁!ってゆうのありますか?
『赤毛のアン』と
『蠅の王』
は読んでよかったと思いますた。

269 : :02/06/16 00:18 ID:pWHN2DLX
司馬遼太郎の国取り物語の一巻がおもしろかったなー。
読み出したらとまらなくて、丸一日かけて呼んだのをおぼえてる。
厨房の時。ワラ

270 : :02/06/16 00:20 ID:SMpgQArM

中学生だったあの頃味わった”読み出したらとまらない”っていう感覚は、あ
の頃いらい味わってないなぁ〜。もちろん、面白いって思うことはあるけどさ。

あの頃のあの感覚はもう二度と得られないのかも・・・・。



271 : :02/06/16 00:21 ID:gpBFZO1o


272 : :02/06/16 00:24 ID:MxpIBqKB
平井和正 「ウルフガイシリーズ」(昔の)

273 :   :02/06/16 00:27 ID:wDbvwfpM
セリーヌ『夜の果てへの旅』

274 :   :02/06/16 00:29 ID:UOxNVUk7
菊地秀行にはそろそろ新撰組が龍馬を追って渡米する話の続き書いてホスイ。
平井和正にはフィクションと新興宗教を混同させて若者を騙した反省文を。


275 : :02/06/16 00:30 ID:jY93TpxW
ガイシュツ? 深夜特急 5回読んだ


276 : :02/06/16 00:32 ID:2RNdbL0L
>>265
御手洗では暗闇坂が一番好き
でも異邦の騎士も捨てがたい・・・

277 : :02/06/16 00:32 ID:O/PYYCls
大誘拐

278 :   :02/06/16 00:32 ID:wDbvwfpM
アンリ・バルビュス『地獄』

覗き趣味の方は、どうぞ。

279 : :02/06/16 00:34 ID:fVYO3Da8
>>272
懐かしい。厨房の頃夢中になった。

280 :( ゚Д゚) ゴルァ! ◆zFKq.d5o :02/06/16 00:34 ID:dlk684yF
沼正三 『家畜人ヤプー』( ゚Д゚) ヤプー

白人至上社会の中で奴隷どころか家畜の地位まで貶められて
生ける道具や生体部品として虐げられながらもそこに自身の存在意義を
見出していく日本人の姿に萌え( ゚Д゚) ボエー

http://www1.odn.ne.jp/~aan59670/book/b017.html

281 : :02/06/16 00:34 ID:gfzA65OK
このスレを参考に初めて小説を読もうと思ったが内容がわからんので撃沈

282 : :02/06/16 00:35 ID:ZcYbfzuo
阿部和重『アメリカの夜』
リチャード・バック『イリュージョン』
村上春樹『世界の終りとハードボイルドワンダーランド』
安部公房『箱男』『他人の顔』
大江健三郎『性的人間』『死者の奢り』

漱石・芥川・太宰など昔のはここでただで読める↓
 青空文庫 http://www.aozora.gr.jp/

283 : :02/06/16 00:37 ID:yMDQXHVj
電脳山荘殺人事件

284 : :02/06/16 00:38 ID:SMpgQArM
>>281
どういうのをキボン?

285 : :02/06/16 00:41 ID:SMpgQArM
我孫子武丸の「殺戮にいたる病」、それほどたいした内容ではないんだが、
あの本全体に仕掛けられたトリックにはすっごい驚いた。

読んだことない人、読んでみてよ。最後の最後で、ほんとに大どんでん返しが
あるから。

286 : :02/06/16 00:42 ID:LAdIzmTq
村上龍『ライン』

287 : :02/06/16 00:43 ID:gfzA65OK
>>284
ファンタジーとかは読む気がしないなぁ
超能力やサイコを題材にしたものがいいな
あと革命や政治絡みのものとかかな

288 : :02/06/16 00:44 ID:LYFkk1Lg
>>285
ってゆわれて読んだから期待しずぎてた…。
モンスターズ・インクもおすぎのせいで期待しすぎて
つまんなかった…。


289 :   :02/06/16 00:46 ID:wDbvwfpM
倉橋由美子の『スミヤキストQの冒険』

マルキシズムのパロディだが、イマジネーションが秀逸。

290 : :02/06/16 00:46 ID:ZQ/qAI26
ジョージ・オーウェルの「1984年」
こんな世界だったら(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

291 : :02/06/16 00:46 ID:SMpgQArM
>>288
ああ、それ痛いね・・・。
確かに、期待しすぎるとたいした作品ではない気がするし。

漏れは、作者も題名もしらなくて、図書館でなんとなく目に入ったから借り
たら、予想外の内容だったもんだから、衝撃的ではあった。


292 : :02/06/16 00:51 ID:zUOgkAQP
とりあえず、かんべむさし「集中講義」
知ってる人いるかな……

293 : :02/06/16 00:52 ID:YZ5YRLW7
>>281
最初はSFや推理とかからが取っ付きやすい

ジュールベルヌ
高千穂遙
イアンフレミング
E・E・スミス

検索してみれ


294 : :02/06/16 00:52 ID:tTCz02th
綾辻行人『十角館の殺人』

大学のミステリサークル所属の五人が、一緒に孤島に泊まりに出かける。
そしてそこで殺人劇がおき、仲間が一人ずつ殺されていくというストーリー
犯人は誰なのか!果たして生き残れる人間はいるのか!
息つく暇もないスリリングな作品。

面白いから皆読んでみてYO!

295 :    :02/06/16 00:54 ID:LYFkk1Lg
館シリーズはどれがどの内容だったか混同する。
アヤツジは今生きてるんですか?

296 :  :02/06/16 00:55 ID:hGwi1ZJg
アルジャーノンに花束を

は じめてよんだとき、ぶんしょうにビビタ

297 :   :02/06/16 00:56 ID:mAqc14AF
>>294
綾辻の最高傑作は殺人鬼
さいこーっす

298 :  :02/06/16 00:56 ID:nZ2bX8ZK
『ドリトル先生』シリーズ。
小学生の時はかなりの読書家だったが、かなり夢中になって読んだ。

もう少し大人になってからは、ほとんど本を読まなくなったが、
三島由紀夫『豊饒の海』シリーズ。
読む前は「右翼」のイメージしかもっていなかったが、
洗練された文章と、そこに描かれた美しい世界にすっかり引き込まれた。




299 :中華巨人!:02/06/16 00:58 ID:VyqP44ra
金庸の小説、作品全部!
燃えるよっ。

300 : :02/06/16 00:59 ID:SMpgQArM
>>296
あれって、翻訳されてないやつだと、どう書かれてるのかみてみたい。

301 : :02/06/16 01:00 ID:sOWuNeFJ
『ゲバネコ大行進』
作者忘れた。

302 : :02/06/16 01:00 ID:9Pa31Poz
ジェフリー・アーチャーかなあ。

「めざせダウニング街10番地」
がオススメ。オチを予想しようとする意識を無くせば、
この人の本は楽しめる。


303 :sss:02/06/16 01:00 ID:DeFZrmIK
>>297
ハゲしく同意
2で止まったまんまだけど

304 : :02/06/16 01:01 ID:fVYO3Da8
>>297
あのてのグロイ奴、大嫌い。しかし「殺人鬼」はおもろかった。

305 :一二三:02/06/16 01:05 ID:NrEMynZK
安部公房  「箱男」
谷崎潤一郎 「痴人の愛」


306 : :02/06/16 01:07 ID:ooKqE1H+
宮部みゆきの「魔術はささやく」

このひとは、人間をみる視点が優しくて良い。
初期の頃はね。
最近は厳しさが増してきてて…(泣

307 : :02/06/16 01:08 ID:9p+VtZ8+
綺羅光の「凌辱女子学園」
お世話になりっぱなしです

308 : :02/06/16 01:09 ID:SMpgQArM
>>307
もしかしてエロ小説?。だったら教えてくれ。
まえから疑問に思ってるんだが、エロ小説で抜けるのか?。
どうやって抜くんだ?。片手で本を開いて読みながらしごくのか?(w。


309 :  :02/06/16 01:11 ID:6hy5bqWm
稲見一良「ダックコール」
(・∀・)イイ!

310 : :02/06/16 01:14 ID:1EWkWH57
ヘルマン・ヘッセの「車輪の下」
学歴板の連中に読ませてやりたい

311 :住井すゑ 「橋のない川」:02/06/16 01:14 ID:uZelF9JT
(゚д゚)!!



被差別部落のことがよくわかる小説です。

312 : :02/06/16 01:14 ID:LYFkk1Lg
>>268
の自分の問いに誰も答えてはくれないのか…。

313 :_:02/06/16 01:15 ID:ccN/gLZL
>>310学歴住人だが小学生の時読んだ

314 : :02/06/16 01:15 ID:XWTwL7tL
>>306
俺文庫で出てる奴しか読んで無いんだけどそうなの?

ステップファザー・ステップなんかちょっと泣ける。

315 : :02/06/16 01:15 ID:lBM+5EvD
マーク・トウエインの「ハックルベリーフィンの冒険」
大人になってから読んだけど面白かった!

トマス・ピンチョン「競売ナンバー49の叫び」

316 : :02/06/16 01:15 ID:HnLhKZ/a
鍛えて最強馬を作る

317 : :02/06/16 01:16 ID:QplnTDUg
>>308
通報しますた

318 : :02/06/16 01:16 ID:Up6K7YkJ
カフカの変身

短編でよみやすかった


319 : :02/06/16 01:42 ID:zLCyqdvr
http://members.tripod.co.jp/a24_box/michi/page1.htm
http://members.tripod.co.jp/a24_box/kate/page2.htm
この辺はヲタ以外にもおすすめ。

320 : :02/06/16 04:11 ID:ovVpl5/O
とてもひとつには絞れない…

ダニエル・デフォー「ロビンソン・クルーソー」
スティーブン・キング「ガンスリンガー」シリーズ
ジョン・ミルトン「失楽園」
菊地秀行「吸血鬼ハンターD」
村上知行訳「西遊記」

子供の時はマガーク探偵団?とかってシリーズが好きだったなぁ
ダガジグダガジグブンチャッチャー

321 : :02/06/16 04:54 ID:MbqV+9/M
S・キングの『ファイア・スターター』
キングは基本的にいいけど、これは読みやすい

322 : :02/06/16 05:01 ID:VwiUUyEP
我孫子武丸の「殺戮に至る病」は思わずオナーニしたくなるね

323 :勃起騎兵隊 ◆UMA/RYP. :02/06/16 07:31 ID:zFlxTbC1
ニュー速住民って結構本好き多いんだな
このスレで上がってる小説で
読んだことのないの読ませてもらうよ

324 : :02/06/16 07:39 ID:sc6+GOUO
>>170
亀レスですが、持ってますよ。
三人とも超博識。

325 : :02/06/16 07:41 ID:5j97HcZi
ハーラン・エリスン『死の鳥』

326 : :02/06/16 07:43 ID:WXvIzdgQ
ヴォネガット「ジェイルバード」

327 ::02/06/16 07:48 ID:ucvesgaQ
ボーン コレクター。

久しぶりに徹夜して一揆読み。

328 : :02/06/16 07:52 ID:H79idw91
「猛き箱舟」船戸与一

あと2chに貼ってある職人さんのネタ小説


329 : :02/06/16 07:54 ID:8Qyx1Ga9
>>328
カツオ物語を最後まで読みたかったよ・・・

330 : :02/06/16 08:02 ID:56iKNy37
筒井康隆「ロートレック荘殺人事件」

お願いだから読んでください

331 : :02/06/16 08:47 ID:ljTWNaPO
清涼院流水のコズミックとジョーカー。
違う意味で面白い・・・

332 : :02/06/16 10:22 ID:uiONR71m
「リング」は小説の方が100倍怖かったね

333 : :02/06/16 10:24 ID:+amAXuIO
スティーブン・キングの「ランニングマン」
これサイコー

334 :   :02/06/16 10:30 ID:MFQappBA
>>332
映画はカスだったな・・・
リングはテレビで見たが螺旋は見る気無くなったよ
小説は結構読めたのに・・・
どうして映像化すると駄目駄目になるんだろう・・・

335 : :02/06/16 17:09 ID:GseZ8ru3
あげ

336 :  :02/06/16 17:10 ID:JIDRDno8
団地妻

337 : :02/06/16 17:13 ID:Om7XJB00
「獄門島」「点と線」「黒いトランク」「刺青殺人事件」「不連続殺人事件」



338 : :02/06/16 17:15 ID:1qoikr7R
「ロビンソン漂流記」

339 :  :02/06/16 17:18 ID:hGwi1ZJg
「イワンのばか」他 トルストイ民話集

ちと説教くさいけど話はおもしろかった。

340 :_:02/06/16 17:19 ID:I9nNbM6a
キングはリチャード・バックマン名義のほうがオモロイという罠

341 :読書家@本棚いっぱいさん:02/06/16 17:20 ID:jnzrC6D7
大沢在昌の新宿鮫シリーズが好きなら
佐々淳行の「あさま山荘」はとても面白く読めると思う
何しろ、作者は元リアル キャリア警官ですから
「真実は小説より奇なり」
と、思える内容ですから

342 : :02/06/16 17:20 ID:hII56Zee
「就職戦線異常なし」

343 :兄貴:02/06/16 17:24 ID:6SrlIT3R
小松左京の「地球になった男」厨房のころ死ぬほど笑った。
(既出だったらスマソ・・・)

344 : :02/06/16 18:36 ID:zbu4k+1v
>>296
2ちゃんねらーの文章も似たようなもんだとおもた。

345 : :02/06/16 18:47 ID:zYBLltEt
ジェイムス・ティプトリー・ジュニア 「たったひとつの冴えたやりかた」

346 : :02/06/16 18:47 ID:+ZYMNWuU
希望の国のエクソダス

347 :    :02/06/16 18:48 ID:Czqyk5WR
マンコの中のアリス

348 :  :02/06/16 18:51 ID:RRFqJnQL
定番で悪いが村上春樹の「ノルウェイの森」と「ダンス・ダンス・ダンス」
読んだ後、半年近く鬱状態だった

つまんなくて鬱ではなく、本の世界に入って鬱って事
読んだ時期が自分が浪人だったからかも

349 : :02/06/16 18:53 ID:XkruOPHk
「甲賀忍法帖」

350 : :02/06/16 18:55 ID:m/8sT4Ng
厨房の頃は朝日ソノラマ文庫をよく読んでたんだけど、
その中でも笹本祐一の『妖精作戦』シリーズは傑作だと思う
シリーズ二巻目の『ハレーション・ゴースト』は擦り切れる程読み返した。

あと、朝松健の『私闘学園』シリーズもノリが2chぽくて、ナンセンスギャグがはじけまくりで笑い転げた

ソノラマ文庫ってジュブナイルとは言いながら、レベルの高い作品が多かったのかも
今はどうだか知らんけど


351 : :02/06/16 18:57 ID:PgXhjx9D
池波正太郎
「仕掛人 藤枝梅安」

352 : :02/06/16 18:58 ID:rof2Uu3d
「ゴキブリが絶滅する時」

353 : :02/06/16 18:59 ID:RRFqJnQL
鈴木健二「気配りのすすめ」










な訳ねえか

354 : :02/06/16 19:04 ID:zHIyrf3D
村上春樹の「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」
独特の世界観が(・∀・)イイ!

355 : :02/06/16 19:06 ID:mXcEkAZR
きりきりじん

356 : :02/06/16 19:07 ID:J/xJsAA+
「だからあなたも生き抜いて」

357 : :02/06/16 19:18 ID:R9HpVTl3
>>10 ハゲドウ

山田正紀 「神狩り」 連想コンピュータ ホスイ

358 : :02/06/16 19:19 ID:GqkzlFMZ
>>293
そのラインナップではすぐに小説嫌いになると思われ。
今となっては歴史的価値しかない。

359 : :02/06/16 19:28 ID:RMKArsH8
うーん、どれが一番ってのは決めづらいけど
ここ1ケ月で読んだ中では

罪と罰
カラマーゾフの兄弟
悪霊
戦争と平和
アンナ・カレーニナ
静かなるドン
レ・ミゼラブル
史記
三国志演義
水滸伝
西遊記
千夜一夜物語

ぐらいかな?


360 : :02/06/16 19:33 ID:Zb7TriDj
既出だが、村上龍の「69」
革命的排泄にはワラタ

361 :uhi:02/06/16 19:49 ID:Q0D7YZB6
>>359原文で読んだ?
「悪霊」訳本2冊読んだけど全然ダメ。
訳者忘れたけど二人とも中身を理解せずに訳してるからダメダメポ。
あと、「静かなるドン」、これも原文で読まなきゃ意味無し。
センテンスや単語の間に解釈に必要な微妙なニュアンスが含まれてる。

って、ウソだけどね。何語で書いてる本かも知らないし。

362 : :02/06/16 20:06 ID:LF7TZHGO
>>359
あんたかわいそうな人だな。

363 : :02/06/16 20:12 ID:TNNhExQr
ドラゴンランス伝説。

364 :a:02/06/16 20:14 ID:78eM2pp3
死のロングウォーク

365 : :02/06/16 20:15 ID:zkXEy6Jw
やっぱり島田荘司の御手洗シリーズか
森博嗣の犀川、西之園シリーズ

まあ本格ミステリーちゅうことかね

366 : :02/06/16 20:20 ID:jz5VdDSM
ブギーポップは笑わない

367 : :02/06/16 20:22 ID:SWPlH+8E
>>359
今何歳か知らないけどそれらの本を今まで読んでなかったことがある意味スゴイ

368 : :02/06/16 20:23 ID:rnMNXfzS
ハサミ男
マジ面白いよ!

369 :松本清張の:02/06/16 20:23 ID:JnP1W7n2
「天城越え」はよかったなあ。背筋ゾクゾクする。

370 : :02/06/16 20:27 ID:GqkzlFMZ
>>359はネタでレスを書き込んだのにみんなに叩かれてちょっと可哀想。
オレは結構うけたよ。

371 :   :02/06/16 21:09 ID:nggt2q2H
>>365
ネタですか?

372 : :02/06/16 23:32 ID:gbZlQtEW
お前らそれだけ本読んでてうんこ、ちんこ書き込んでるんですか?

373 : :02/06/16 23:48 ID:1p5f9ot9
神々の頂
魔獣狩り
上弦の月を喰らう獅子
大帝の剣
黄金宮
キマイラ
餓狼伝
獅子の門

数えればきりがない

374 : :02/06/16 23:52 ID:ZkehB2Zz
>>365
マジでいってんのか。
つーか
>森博嗣の犀川、西之園シリーズ
マジで全部面白いと思うか。

375 : :02/06/16 23:55 ID:x48owm4/
>>373
オレも大好き
悪夢展覧会とかも
みんなの好きなロリ物もあるでよ

376 :  :02/06/16 23:56 ID:1p5f9ot9
>>375
あれはロリ好きにはたまらんだろーな。
オチがオチであるが(藁

377 : :02/06/16 23:57 ID:irjgLN3L
ペスト

378 :(´∀`∩ハーイ ◆MONCAAHA :02/06/16 23:58 ID:Ep+emnOw
>374
本格に問題があると思われ。

379 : ◆LOVER3ZU :02/06/16 23:58 ID:CoZmez/t
友人に借りたデュランなんとかっていう、ファンタジー系の小説が今は面白い。
一番面白いのは、、、なんだろう

380 : :02/06/16 23:59 ID:x48owm4/
>>376
「電動ヴァイヴ熊ンコを手にとってこれはなにかと一生懸命考える島倉千代子」

すっげえ見てえ

381 : :02/06/17 00:01 ID:kYjL6S1D
ティム・ウィロックス
「グリーンリバー・ライジング」
俺の冒険小説bP

382 :n:02/06/17 00:01 ID:PHXK5M7R
今はまってるのが角田光代。
悪口も、いい評判も聞かないけど、読後感が良いので好きです。

383 : :02/06/17 00:02 ID:JLNushMQ
プリズンホテル

384 : :02/06/17 00:02 ID:p1NI5ozw
夢野久作のドグラ・マグラ
基地外本
読んでると頭がくらくらする(w

385 : :02/06/17 00:03 ID:MIaEA7Tp
水野良が(・∀・)イイ!!

386 : :02/06/17 00:06 ID:85scb1Gn
>>378
モチそこもだけどさあ…

387 :n:02/06/17 00:06 ID:PHXK5M7R
世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランドもいいけど、
スプートニクの恋人が春樹作品で一番よかたー

町田康と辻仁成はまだひとつも読んでない。おもろいのかな。

388 : :02/06/17 00:10 ID:0GO/hzC9
風の歌を聴け

高校のころかっこつけて読んだが以外にマジで面白かった

389 :まる:02/06/17 00:14 ID:1KhWoJZ2
Watcers / Deen R. koonz

390 :まる:02/06/17 00:16 ID:1KhWoJZ2
×Watcers → ○Watchers

391 : :02/06/17 00:16 ID:sWUoYlV9
イリュージョン
落下する夕方
パン屋最襲撃

392 : :02/06/17 00:18 ID:3Bl34V9m
ブギーポップは笑わない

393 : :02/06/17 00:21 ID:AL1AIZm5
>>10 >>357

ハゲハゲハゲハゲ同意!
地球の緑の丘とか、核弾頭を解体するやつとか。
弥勒戦争、崑崙遊撃隊、流氷民族とか。

最近だとアティカス・コディアックものかな。なかなか。


394 : :02/06/17 00:22 ID:CfzrsgYE
キノの旅

ただ単に自分の好みにマッチしただけとも言うが。

395 : :02/06/17 00:23 ID:0GO/hzC9
二重螺旋の悪魔

396 : :02/06/17 00:23 ID:CsVqaa/g
スティーブンキングのドロレスクレイボーンが良かった
ってかそれしか1冊隅々まで読んだ小説ってない

397 :  :02/06/17 00:24 ID:NW9XawMD
夏への扉

398 :ナナシー:02/06/17 00:25 ID:0Vd/uvCk
灰谷健次郎の『少女の器』
灰谷らしくなくてイイ!

399 : :02/06/17 00:25 ID:MZIdUo8t
スティーブン・キングをうちの兄弟が大好きなんで、なんどか読もうと
したことがあるんですが、なぜかいっつも全部読まずに途中でとまって
しまいます。
こんなこというとなんですが、なんか退屈な部分が延々と続いたりする
もんだから・・・・。←あくまで超個人的な意見です。

400 : :02/06/17 00:27 ID:fXJ9MTJJ
ゴサインタンでしょ。やっぱ。

401 :小説じゃなくてエッセイだけど:02/06/17 00:29 ID:Mgh6I9rp
素子とひでおの愛の交換日記

402 : :02/06/17 00:42 ID:1RypBxZx
帝都物語。荒俣宏はやはり天才。
日本人であれば絶対読むべき。
買うなら新版の田島昭宇の表紙のほうがイイ。


403 : :02/06/17 00:44 ID:CsVqaa/g
>>399
キングは当たり外れがあるね、、、
無駄に長くてつまんないのは、大体読み飛ばしちゃってるよ・・
ドロレスクレイボーンは1字残らず最初から最後まで読めた

404 : :02/06/17 00:45 ID:eFj0UbIw
ああ、夏の扉は猫好きには泣けるね。

405 :窓際公務員 ◆koUmIq72 :02/06/17 00:57 ID:LviNBypl
( ´D`)ノ<ありきたりれすけど、エンターテイメントとしては「バトルロワイアル」れすね。
        スティーヴン・キングも好きれすよ。「バトルランナー」とか「キャリー」とか 

406 : :02/06/17 01:18 ID:FCeeQZ+B
ちょっとお聞きしたいのですが、皆さんは物語を読む時に、
本に書かれている情景を、頭に描きながら読んでますか?

俺はなんかそういうのが苦手で、ただ活字を追っかけている感じです。

407 : :02/06/17 01:19 ID:lfbk2rwC
ん〜〜〜、「大地の子」
泣く。

408 :  :02/06/17 01:19 ID:3UG5OWqz
ひとめあなたに・・・

409 : :02/06/17 01:21 ID:0GO/hzC9
>>406
それだとすごい時間かからない?
あ、でも速読ってそんな感じか?

410 : :02/06/17 01:24 ID:Hsx1WxqT
>>406
オレは情景はもちろん、地名とかあったら地図まで引っ張り出します。
声もなんとなく創ってる。
映像化されたとき声聞くのが一番怖い。

411 :  :02/06/17 01:30 ID:2q/Zutna
こんなにためになるスレッドは久しぶりに見たよ。
あまり本を読まない自分にとっては、とても嬉しい。

412 : :02/06/17 01:31 ID:NIXsbiqN
>>406
オレの場合は、意識しないでもイメージが浮かんできちゃう。
これって個人差が結構あるらしいよ。

413 ::02/06/17 01:31 ID:QZKOMJGe
ハイペリオンシリーズ。

414 : :02/06/17 01:35 ID:WE1sMkep
>>406
自然に浮かぶ本もあれば意識しても浮かばない本がある。たぶん相性。

415 : :02/06/17 01:36 ID:FCeeQZ+B
406です

>>409
時間かかりますよ、途中でなげだした本は沢山あります。
読んでいて、ちょっと前にどんな事が書いてあったかすぐ忘れるし、
本読むのむいてないんかなぁ、なんて思ったりします。
>>410
それはすごいですね。
俺1回、「マクベス」を読んだ時、登場人物を自分なりに作って読んだんですけど、
どれがどのキャラだっけみたいなのが頭の中で、グルグルしてだめだったんだ。

416 :本ヲタ:02/06/17 01:37 ID:Jd78qrCb
>>412
同じだよ
でも、それが普通だと思ってた
個人差あるのか

417 : :02/06/17 01:38 ID:oLmhHc2W
筒井康隆「パプリカ」

418 :ななし:02/06/17 01:39 ID:4hJgHu1B
ノルウェイの森
青春時代これを読んでるのと読んでないとでは全く違ってくる

419 :  :02/06/17 01:39 ID:eHiFtdMx
「宇宙英雄ペリーローダン」シリーズ

420 : :02/06/17 01:40 ID:vipqB6md
前もあったなぁ…。
とりあえず、寝ずに読んでしまったのはスティーブン・キングの
『死のロングウォーク』

421 :窓際公務員 ◆koUmIq72 :02/06/17 01:41 ID:LviNBypl
( ´D`)ノ<>>418 あたちも何度読んだことか……突撃隊は最高れした。

422 : :02/06/17 01:41 ID:FCeeQZ+B
406です

>>412
うらやましいです。
そういうふうになれれば、もっとたのしく本を読めると思うのです。
>>414
なるほど、相性がいい本を探せばいいのか。

みなさん、どうもありがとう。

423 : :02/06/17 01:44 ID:NIXsbiqN
>>416
詳しいことはわからないけど、
心理学の教授が言ってた。
個人差が大きいって。

424 :アハーン大佐 ◆XBzhlOOE :02/06/17 01:46 ID:85scb1Gn
>>604
亀レスれすがみすてりはそうしないとおもしろくもなんともないと
おもわれ。

425 : :02/06/17 01:47 ID:GEzS01gj
>>418
小説でティンコが始めて立った

426 :アハーン大佐 ◆XBzhlOOE :02/06/17 01:48 ID:85scb1Gn
>>424
>>406のまちがいれすね

427 :q:02/06/17 01:48 ID:fmgqR6Fk
人間革命

428 : :02/06/17 01:48 ID:4aH5XnBc
村上龍「昭和歌謡大全集」「69」
丸山健二「ときめきに死す」
ポール・オースター「ムーンパレスホテル」

429 : :02/06/17 01:49 ID:zsAt3t5H
ライ麦畑で捕まえろ

430 :412:02/06/17 01:50 ID:Jd78qrCb
>>422
どうしたら??
う〜ん 子供の頃から本が好きで、気が付いたらそうなってたみたいです。
ちなみに本を読むスピードも早いです。


431 : :02/06/17 01:50 ID:XV00wC8/
麻生幾 宣戦布告(上・下)

432 : :02/06/17 01:51 ID:NIXsbiqN
>>425
エロい話だっけ?
読んだのが昔だからよく覚えてない。

433 ::02/06/17 01:52 ID:a5Bemm2c
>>429
なにをつかまえるんだ?


434 : :02/06/17 01:52 ID:d+DPOfCw
>>428
バンガーパレスホテルといっしょになってない?
ムーンパレスは中華料理屋だよ


435 :  :02/06/17 01:54 ID:4aH5XnBc
高橋三千綱「九月の空」

青春小説の定番、かな?

436 : :02/06/17 01:55 ID:4aH5XnBc
>>434
「ムーンパレス」ですた

437 ::02/06/17 01:57 ID:2xTYMgSr
絶望の世界
あと星新一の本

438 : :02/06/17 01:59 ID:fVRqTzLG
島田雅彦なんてどうよ。

439 :足立のベッカム:02/06/17 03:13 ID:p8iqTMkS
小説版の「黒い家」

映画はイマイチだったが小説はオモロイよ。

440 :足立のベッカム:02/06/17 03:14 ID:p8iqTMkS
高畑京一朗(?)
「タイム・リープ」

最高。一気に読めた。

441 :足立のベッカム:02/06/17 03:15 ID:p8iqTMkS
我孫子武丸
「8の殺人」
「0の殺人」
「メビウスの殺人」

推理系初心者にお勧め。とても読みやすいし、パロディも含まれてて面白い。


442 :本ヲタ:02/06/17 03:17 ID:Jd78qrCb
>>439
それって多いよね なんでかな?
キングは、ほぼ全滅だし、リングも本は面白いのにねぇ
ハリポタも本の方がダンゼン面白いし

443 :−−−−:02/06/17 03:18 ID:5r/PH55O
佐々淳行  連合赤軍「あさま山荘」事件
        東大落城

映画も見たし。

444 :推理小説初心者:02/06/17 03:20 ID:uiiPNb3U
折原一の
「倒錯のロンド」
「倒錯の死角」
はおもしろかった。評価が分かれるところだと思うが。

あとは月並みかもしれんけど綾辻行人の「十角館の殺人」。

>>441
個人的には我孫子さんは「探偵映画」が(・∀・)イイ
あと、「0の殺人」は禿同。



445 : :02/06/17 03:22 ID:8OXwb1pr
小説なんて十年くらい読んでないかもな(19歳)活字嫌いなんで

446 : :02/06/17 03:26 ID:qn1Yj+2o
「ドグラ・マグラ」を推す。

447 :足立のベッカム:02/06/17 03:27 ID:p8iqTMkS
面白かった小説は友達に貸したままでいつの間にかこっちも貸したこと忘れてしまって
手元に無いものが多い。今本棚見ててオモタ。

448 : :02/06/17 03:28 ID:Y630jLRm
推理小説ばっかりだな。
日本で小説っていったらほとんど推理だもんな。
ミステリー以外で何か面白いのネエ??
ハリポタと指輪物語は除いて。

449 : :02/06/17 03:30 ID:9Apw4baR
原田宗典の短篇。
エッセイはもう飽き飽きだが。

450 : :02/06/17 03:30 ID:mtYcxgAE
まぁ早い話が板違い

451 :推理小説初心者:02/06/17 03:31 ID:uiiPNb3U
推理小説以外では結構星新一あたりが好き。
文章はうまくないけど、起承転結があるのが(・∀・)イイ。

452 : :02/06/17 03:31 ID:Y630jLRm
>>450
でもここがこの板唯一のマジメスレだという罠w

453 : :02/06/17 03:32 ID:mtYcxgAE
>>449
「黄色いドゥカと彼女の手」は大好き

454 : :02/06/17 03:32 ID:zsAt3t5H
SFなら小松左京とか筒井康隆だべ

455 : :02/06/17 03:32 ID:Y630jLRm
>>451
サンキュー!読んでみるYO

456 : :02/06/17 03:35 ID:esNBi5YV
昔読んだ「透明人間の告白」
自分が透明人間になったら手放せない

457 :読む人8号:02/06/17 03:35 ID:LvA6ky+w
ジョン・アーヴィング 『ホテル・ニューハンプシャー』
村上春樹       『羊をめぐる冒険』
塔晶夫(中井英夫) 『虚無への供物』
井上靖         『孔子』
田中芳樹       『銀河英雄伝説』




458 : :02/06/17 03:36 ID:u9Al5OQs
一番じゃないけど、
村上春樹 「アンダーグラウンド」

地下鉄サリン事件のノンフィクションものです。歴史的事件を省みるのも
よろしいかと。

459 : :02/06/17 03:47 ID:fMy1w7t9
>>451
星新一は読みごたえが無い・・・
確かにアジはあるけどね。

460 :足立のベッカム:02/06/17 04:04 ID:p8iqTMkS
高畑京一郎「クリス・クロス」

ヴァーチャル・リアリティ系

461 : :02/06/17 04:06 ID:85scb1Gn
>>448
本気で十二国記を推す。マジで。

462 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/17 04:11 ID:b1sQd+j2
なあ、ちょっと聞きたいんだけどこのスレの201以降を見ると全部空白
なんだが、もしかして俺だけ?
301以降は普通に見れるんだが、最近こんな感じのスレをたまに見るよ。
俺のブラウザが壊れただけなのか、それとも・・・・?


463 :足立のベッカム:02/06/17 04:13 ID:p8iqTMkS
>>462
IEでみれないのか?

464 :アハーン大佐 ◆AJvz1kWo :02/06/17 04:14 ID:85scb1Gn
>>462
そんな事ナイーヨ。

465 :462:02/06/17 04:15 ID:b1sQd+j2
IEはこないだ最新版落としたばっかだーよ
そうだ、それとかちゅーしゃでも同じ現象が見られます

466 :462:02/06/17 04:20 ID:b1sQd+j2
すまん、かちゅは直ってた

467 : :02/06/17 04:21 ID:YGTUE4rS
>>448
アンダースン&ディクスンの「地球人のお荷物」を推す。
ありきたりだが、夢枕獏「陰陽師」も味がある。
変ったところで稲垣足穂の「千夜一夜物語」。
ファンタジーならR.アスプリンの「お師匠様は魔物!」のシリーズ。
ジャンル分け出来ないが、佐藤賢一「王妃の離婚」も好きだ。

468 :宇宙論入門:02/06/17 04:24 ID:GlKG+834
>>467
稲垣タルホとは。
いい趣味してますね。

469 : :02/06/17 04:25 ID:34/7jPQD
「ぼくは勉強ができない」:山田詠美

主人公が羨ましい

470 :///:02/06/17 04:27 ID:H1YpzrAB
まんがサイエンス

雑学王になれます、ハイ。

471 :///:02/06/17 04:27 ID:H1YpzrAB
>>470
って、モロ小説じゃねぇし。

472 : :02/06/17 04:33 ID:wt5lMYl7
綾辻だったら「霧越邸殺人事件」。
このぼんやりとした八〇年代の雰囲気がタマラン。
ミステリファンでなくとも、十分楽しめる仕様となっております。

473 :467:02/06/17 05:06 ID:YGTUE4rS
>>468
少年は愛してないぞ(w
あの非現実的な感じがいいんだ。

474 : ◆YoujoH1E :02/06/17 05:06 ID:GloVXOsk
殺戮の<野獣館>

475 :ANN:02/06/17 05:07 ID:MAT/ZQf6
島谷ひとみの丸裸スペシャル

476 : :02/06/17 05:11 ID:mtYcxgAE
真保裕一「奪取」

477 : :02/06/17 05:17 ID:FGkjibUR
なんかスレのノリ見てると
村上春樹「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」って言いそうになるけど、
やっぱ「ダンスダンスダンス」
羊シリーズ(?)呼び方はしらんが、その辺のに比べたら
今の春樹作品って限りなくうん子に近いカレーって感じ。
あ、けど「世界の終わり…」は面白かったよ、うん。
あと、純文を面白いとか言うヤ シはただのオナーニスト。

478 : :02/06/17 05:22 ID:0uO9p+B0
ロアルド・ダールの短編集 「あなたに似た人」 


479 :  :02/06/17 05:35 ID:GlKG+834
>>473
そりゃ僕だって少年は愛してないよw
なんか、ガキのころを思い出すつーか、憧憬を感じさせる。

480 : :02/06/17 05:43 ID:4aH5XnBc
夢枕獏「神々の山嶺」
上下巻ともに厚いが、スラスラ読める。
山に命を賭ける熱い男の話。
女子供は黙ってろ、ってな内容です。

481 : :02/06/17 05:51 ID:LwIrepeq
家畜人やぷー

漏れを含めてここまでに4回キシュツ
読んどけテメーラ

482 : :02/06/17 07:32 ID:qm5jrSTw
>>481
全部お前が書いたんじゃねーの?
とか言ってみたり。

483 : :02/06/17 08:11 ID:Z/2b3MGO
既出だが[夏への扉]

ここまでを誰かまとめて

484 :   :02/06/17 08:33 ID:vrQBozlf
まだクリスティの「アクロイド殺人事件」がでてないな。一応だしとくか。
クリスティはこれと「そして誰もいなくなった」だけでよい。
森博嗣「すべてがFになる」森博嗣は推理小説としては全然面白くない。
犀川と紅子の会話を楽しむもの。
北川歩実の小説は面白い。「金のゆりかご」「猿の証言」
脳の科学やらチンパンジーと人間のこどもの話とか科学っぽい話が好きなら読めるかも。
読みやすいとは言えないが。

485 : :02/06/17 08:33 ID:t0C3WbPE
牛の首

486 : :02/06/17 08:35 ID:3Si6k/86
>>484
クリスティはあのだらだらした決まりきった世界観がいいんだろが、小一時間問い詰め(略)

487 : :02/06/17 08:37 ID:3Si6k/86
あー、SFだけどね

J.P.ホーガンの
「星を継ぐもの」三部作が面白いよ
いままでおすすめして、「つまんなかった」って人がまわりにいない。
みんな読んだ翌日には大興奮して「面白かったよ!」って言う。

488 : :02/06/17 08:39 ID:t0C3WbPE
>>487
人にSFすすめるヤツはキショい。これ定説ね

489 : :02/06/17 08:39 ID:fv8fg70h
悪童日記

490 : :02/06/17 08:42 ID:TMnMBCLz
星の王子様

小説と言って良いのかわからんが
人間批判の部分と
「大切な物は本当は目に見えないんだ」
と言う部分に痛く感動

491 : :02/06/17 08:42 ID:txo63yw9
ドン・ウインズロウ「ストリートキッズ」
主人公が探偵の修業をする過程と爽やかな後味が大好き
新刊まだかなー

492 : :02/06/17 08:43 ID:txo63yw9
>>489
これも好きだや

493 :osietekudasai:02/06/17 08:43 ID:jtM1wSNZ
一つの村がある武士集団に全滅させられてしまうが、
その村が山奥で孤立しているため世に知られることが無く、
とかいう、
江戸時代か戦国時代に実際にあったかなんか(?)の話を小説にしたもの、
知りませんか?
ハードカバー版では上下二巻構成でした。

494 : :02/06/17 08:44 ID:3Si6k/86
>>488
っていっても俺これ一冊しかSF読んでないんだけどなぁ(笑)
偏見の定番みたいなヤツだな(ワラ

495 : :02/06/17 08:44 ID:dStPNxu0
坂の上の雲

496 : :02/06/17 08:44 ID:50L1N+x0
悪童日記は2,3巻がつまんなかった。
1巻はスゲー面白かったけど。
 
つーわけで俺のお薦めは太宰の「日記」
若しくはジョン・ウィンダムの「トリフィドの日」

497 : :02/06/17 08:45 ID:3Si6k/86
>>493
7人のサムライ??

498 : :02/06/17 08:47 ID:txo63yw9
>>496
一巻のあの感情の無い淡々とした感じとは
二三巻違うからねー
一巻は読後凍りついたというか衝撃だったなぁ

499 :osietekudasai:02/06/17 08:47 ID:jtM1wSNZ
>>497
いえ、違うと思います。
漢字だけのタイトルで、多分5年くらい前に出版されているものです。

500 : :02/06/17 08:48 ID:3Si6k/86
ドストエフスキーの「白痴」って、
なんで今本屋にないんだろう?
タイトルがいけないのかな?内容はいいのに。

「白痴」>>「悪霊」>>「カラマーゾフ」

の順番での読破がおすすめ。

501 :これかな?:02/06/17 08:49 ID:+Z+4RdFT
>>499

酸化物語

502 : :02/06/17 08:50 ID:TMnMBCLz
短編だけどゴーゴリの
外套がおもしろい


503 : :02/06/17 09:18 ID:Ib552n4A
松本清張 無宿人別帳 

短編 おもろい

504 : :02/06/17 09:36 ID:aRItZtDf
やっぱり鈴木光司のリングを読んだ時の怖さは忘れられない。(映画になる前ね)
鈴木光司は「光射す海」もおすすめ。
村上春樹は「レキシントンの幽霊」が自分的には一番。
吉本ばななは「ハチ公の恋人」だったかな?が好きだった。
宮本輝の「錦繍」(字が出てこない)は結婚したらもう一度読みたい。

帚木蓮生(ははきぎほうせい)は全部おもしろい。最近の「臓器農場」も最高でした。
現役医師なので医者もの小説です。
私は何故か宮部みゆきはあんまりでした。新潮から出てるやつは全部読んだのですが・・・
謎解きとか納得いかないのが多くて、読んだ後消化不良な感じがしました。


505 : :02/06/17 16:49 ID:BKqtn/98
>>500
その逆に読んでますた。
面白いとはちょと違う、いや面白いんだけど、なんていうかな。

506 : :02/06/17 20:27 ID:MGFHxw8S
ageておこうかな。

507 :ガイシュツならスナン:02/06/17 21:09 ID:abVikgez
すまん。
荒野の狼(der steppenwolf)だ。

508 :(・∀・)イイ!&rlo;房工ルアリ&lro; ◆/uwhnXR. :02/06/17 21:10 ID:n8bNyO4h
紀ノ川

509 : :02/06/17 21:10 ID:9wjiALrV
シドニーしぇるだんは誇大広告やめなさい

510 : :02/06/17 21:12 ID:PRlCRug/
山月記

511 : :02/06/17 21:14 ID:4W4fcglO
とりあえず
西村京太郎の「消えたタンカー」挙げとくか
15年前に読んだが、結構壮大な物語で夢中で読んだ記憶がある

512 : :02/06/18 00:19 ID:F5DEDlWb
遺作

513 : :02/06/18 00:25 ID:4ya5zpfA
あえて赤川次郎の「三毛猫〜」

514 : :02/06/18 00:33 ID:mXtefVn4
「海猫屋の人」だっけな。
渋い渋すぎる。実際に小樽にある店の名前なんだけど
これよんだ後に小樽行ったら最高だった。

515 : :02/06/18 00:40 ID:UROj839F
>>513
最初の「推理」だけでいい。
あとは惰性って感じ。

猫といえば短編集の「魔法の猫」という本が良かった。

516 : :02/06/18 02:21 ID:O3zmTR38
読みたくなった。。


517 : :02/06/18 02:32 ID:XdNShm52
>>514
カレーがウマイんだよね、アノ店。

518 :age:02/06/18 13:31 ID:Pgn6GIQM
age

519 : :02/06/18 13:49 ID:fADuV3CT
エルリック・サーガシリーズ
紅衣の公子コルムシリーズ
エレコーゼ・サーガ
ルーンの杖秘録

ムアコック著

どれもファンタジーですがそこらのお子ちゃま向けのものとは大違い
読んだら人生観が変わるかもね。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)