5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● どうして人間は宗教にはまるの?●

1 : ◆/jz4VYcg :02/09/02 12:07 ID:ThLRZnYF
宗教団体にのめりこんでしまう人間を情けなく感じる。
浮き沈みの激しい芸能界においてもいまや
多数の芸能人が入信している。おなじみのあのひとまでも。
どうしてそんな狭い世界でいきようとするのか?

911 :朝まで名無しさん:02/09/23 12:52 ID:U4HojzcM

日本の古代神話だって為政者たちの覇権争いの伝説ですよね?


912 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 12:53 ID:6OFvVbmP
>>910
科学を突き詰めてもある意味「神」かと。。
仮に科学を突き詰めることで全ての現象が明らかになり、予言できるようになれば、
「全知全能」といっても過言ではないでしょうから・・・

913 :朝まで名無しさん:02/09/23 12:59 ID:Ut60CzcP
>>907であってます。
用があるので落ちます。
中途半端でごめんなさい。

914 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:07 ID:U4HojzcM
>>907
それはあくまで体制内、つまり教団内で通用するだけだと思いますね。
要は、その宗教がどれだけ権力を握るかという問題な訳で、
宗教が握る権力が増大するほど、それだけ危険も増大する。
かえって新興宗教のほうが危険度は低いと思いますよ。





915 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:09 ID:S04qRYZh
つまり、新興宗教が起こす暴力はその上の権力から犯罪とみなされ、
支配的な宗教が起こす暴力は正統と見なされるだけの違いでは?

916 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:12 ID:EKqq3ux5
支配的な宗教が起こす暴力は戦争(正義の戦い)と見なされるだけの違いでは?

917 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:12 ID:6OFvVbmP
>>914
体制=教団ではないですよ。。。
例えば国教みたいなものでしょうか・・・
キリスト教内での新興宗教とキリスト教とどっちが危険な存在でしょうか、
考えて見れば自明だと思いますが・・・

918 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:13 ID:6OFvVbmP
内に対する暴力と外に対する暴力と分けて考えたほうがいいと思うのですが・・・

919 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:16 ID:XBwQNFbt
>>912
いわゆる創造主の意志みたいなものを感じることと、信仰心とは
ほとんど関係がないと思います。

920 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:18 ID:6OFvVbmP
>>919
すみませんが、もうちょっと詳しくお願いします。

921 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:21 ID:YOg7zWHa
>>918
国家は内に対しても外に対しても暴力を行使するんじゃないの?
教団も同じでは?
ただし内に対しては正統なものとして強制される訳でしょう?

922 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:23 ID:YOg7zWHa
>>917
正統なキリスト教のほうが多くの人を殺しているのでは?


923 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:28 ID:YOg7zWHa
>>917
国教をもった(あるいは民族信仰によって形成された)国家は
ある意味、宗教団体の一種ですよ。


924 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:31 ID:6OFvVbmP
>>921
えっと・・・

ココでの議論はある体制/社会内に新興宗教があって、
その新興宗教の体制/社会に与える危険性と、
体制/社会側である既存の宗教が私たちに与える危険性と・・・だと思うのですが。
あくまで体制/社会に私たちは依存しているわけですから
其れを脅かすような存在としての新興宗教の危険性と言うことだと思います。

それと、既存の宗教が私たちに与える危険性とは別の議論だと思います。
というのも、其れは既存の宗教に依存していないことを前提としての議論なのですから、
この議論に当てはめてしまうと議論出来なくなってしまうと思いますが・・・

ちなみに、その観点から行くと貴方の仰ることは尤もだと思いますよ。

925 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:31 ID:I4uLzrvm
>>920
そんな深い意味はありません。
創造主の意志の追求はズバリ自然科学だろということです。

926 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:31 ID:6OFvVbmP
>>922
どの人?

927 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:32 ID:6OFvVbmP
>>925
其れを信じることも一種の信仰心ではないのですか?

928 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:33 ID:YOg7zWHa
>>921 で、
外に対しての暴力に勝てば、内に対する暴力と同じように強制する権限を手にする。

異端や異民族に対して寛容であるか寛容でないかは別問題のような気がします。

929 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:33 ID:Mf3y/pYD
>>926
十字軍しかり、魔女狩りしかり、でしょ。特定の個人じゃないと思われ。

930 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:34 ID:YOg7zWHa
>>924
宗教団体もその内部を支配する体制の一種ですよ。

931 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:37 ID:YOg7zWHa
イスラム教やキリスト教のように、自己を正統化する権力を
世界規模で所有している宗教が、一概に寛容とは
言えないと思います。

932 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:39 ID:6OFvVbmP
>>929
十字軍でしたらこの議論に関係ないはずですよ。
寧ろかつてフランスの異端に対する攻撃などのほうがまだこの議論にあうかと。
あるいは魔女狩りなども。。。
あくまでもある一つの社会/体制内の話ですから、
他の宗教との争い事を持ち出すこととは違うかと。

それは
社会の中で既存の宗教というものが生活基盤であるのに、
そこに新たな価値観としての新興宗教が出来たときの危険性に語っているわけですから・・・
それを既存の宗教の危険性があるからといって
新興宗教の危険性は考えなくてもいいというような言い方は少し議論のすり替えのような気もします。。。

933 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:40 ID:YOg7zWHa
その宗教組織(組織体制)が右に傾けば非寛容になり
左に傾けば寛容になるということはあると思いますが。


934 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:41 ID:YOg7zWHa
>>932
一つの社会・体制というカテゴリーの根拠を問うていないのでは?


935 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:42 ID:I4uLzrvm
>>927
信仰心と定義してもかまいませんが、人々がいわゆる宗教に期待する
ものとは明らかに違うと思います。

936 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:42 ID:YOg7zWHa
>>932
社会という概念は普遍的な世界を指す訳ですか?
それともキリスト教社会、イスラム教社会といった概念を指す?



937 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:44 ID:YOg7zWHa
それとも一つの社会という意味は、国家という団体カテゴリーを指す?

938 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:46 ID:YOg7zWHa
宗教集団だって自らの集団を統制する政治体制の一つであり、
一つの社会体制ですよ。

939 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:47 ID:6OFvVbmP
>>935
そうでしょうか?
そうではないと思いますよ。
「全ての人間が期待していない」ということが実証できない限りは一概にそういえないと思います。
多分完璧に全ての減少がわかり、予言することは不可能であるとは思いますが、
其れを盲目的に信じてしまう人も出ないとは言い切れない。
ならば「期待している」といっても過言ではないと思います。

>>936
ある社会/体制内。ですね。
そこで通用している既存の宗教と、
新たに出来た新興宗教の話でしょう。。。

940 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:49 ID:YOg7zWHa
>>936
ですから、そこでアプリオリに定義(カテゴライズ)されている「ある社会/体制」
の範囲とは何ですか?

941 :朝まで名無しさん:02/09/23 13:51 ID:YOg7zWHa
けっきょく、信仰または組織の規模が大きいかどうかの問題では?

942 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:52 ID:6OFvVbmP
国家でもイイですし、
東京都でもイイですよ。
とにかく一つの既存の宗教、
ま、私の場合宗教に拘ることもないですが、
ある価値観がまかり通ってる場所に、
新たなる価値観/新興宗教を持ち込むということの危険性について語ってるんですが・・・

943 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/09/23 13:54 ID:6OFvVbmP
仮に宗教団体と仮定するなら、
その中で新たに発生した価値観をもつ方々ということになりますかね。

とにかく「ある」体制/社会内のみの話ですよ。
其れは大きかろうが小さかろうが起こりうる話です。

また他の例に取ると、
山口組でも起こりうるし、
町の弱小暴力団組織でも起こりうる話です。

944 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:07 ID:YOg7zWHa
>>943
それは体制からみた反体制分子・謀反人ということですね。


945 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:13 ID:YOg7zWHa
>>943
その「ある体制・社会」の支配規模が大きいほど、その支配下部構造
としての「ある体制・社会」をそれだけ多く抱える訳ですから。

946 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:16 ID:YOg7zWHa
>>945
下部構造→下位構造

つまり、ある社会集団が複数の社会集団を支配する規模

947 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:24 ID:fo3QKcIc
思うにバランスでは?
マンセーばかりだと暴走するから、ブレーキ役も必要だと思いますよ

948 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:31 ID:YOg7zWHa
集団を絶対基準に倫理や道徳を置くと危険なんですよね。
あくまでも個人間の関係に対して倫理や道徳の規準をつくらないと。


949 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:33 ID:YOg7zWHa
神というのは、法や規範などの観念が象徴化(擬人化)された存在だと思いますね。

950 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:35 ID:6tGP9KNU
心を磨くのが宗教。宗教の名を語る金儲け団体は処分すべき。そこに信教の自由は介在しない。

951 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:41 ID:YOg7zWHa
>>950
教育を商売にしてはいけないの?
心を研くことが教育でしょう?
たしかに教育と洗脳とは紙一重だけど。

952 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:44 ID:YOg7zWHa
>>950
宗教が反資本主義的とはかぎらないよ。
宗教だって産業化する。
物を売ることだけでなく、心を対象にした商売だってある。

953 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:45 ID:YOg7zWHa
>>950
それは「金儲け」を性悪と見なす考え方にすぎないよ。


954 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:49 ID:YOg7zWHa
人が欲望しうるものをすべて商品にするのが資本主義の原則

955 :朝まで名無しさん:02/09/23 14:57 ID:YOg7zWHa

商売はある意味、消費者をいかにだまして金儲けするかにあるんだけど、
一定の市場ルールも必要だね。
消費者尊重の立場から市場のルールを形成すべきだよね。

956 :朝まで名無しさん:02/09/23 15:11 ID:YOg7zWHa
産業化するから宗教でないという考え方は成り立たない。
ウェーバーだってきっとそう言うだろ。

957 :電波太郎(*´ρ`*)ホワワーン:02/09/23 16:58 ID:9KCAEkO0
産業化した宗教に神の言葉との 大きな隔たりと矛盾 を感じるとの意味だろ。

958 :朝まで名無しさん:02/09/23 17:02 ID:YOg7zWHa
>>957
商売の神様を祀ればいいの(w

959 :朝まで名無しさん:02/09/23 17:46 ID:eFO78DYb
北朝鮮の拉致を認める発言を聞いて信じるものを失ってるヤシが多そうだな。
悪徳宗教家のみなさん、今がチャンスです(w

960 :朝まで名無しさん:02/09/23 21:39 ID:90bipO59
継続スレをたてますた
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1032784678/

以降はsageないと厨房認定されます
あしからず

263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★