5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

市民を犠牲にするなは欺瞞だな

1 :元CIA長官:02/10/06 10:39 ID:6MAhXU8V
アフガニスタン攻撃など武力行使に反対する意見に多いのが「市民を巻き添えにする
のはよくない」。

市民を守ると同時に独裁者をも守る結果になり、その市民は引き続き圧政の
犠牲になるという矛盾がある。

それに対する反論を聞こうか

2 :朝まで名無しさん:02/10/06 10:48 ID:rV2mqsFu
経済制裁のほうが犠牲者が多いと言われる罠。
政治は変わらないままどんどん飢える飢える。
戦争ですぱーんと解決しる!

3 :中のデパート:02/10/06 10:56 ID:bD4nQ0dU
ドイツみたく「反ナチズム的」かどうかという基準で考える向きもあるけど、
後から振り返って独裁打倒の為に行われた空爆の被害が正当化できるかが基準
になる。トルシエじゃないけど「歴史が評価する」から、今どうのこうのと慌
てて結論を下すのは無理。

4 :元CIA長官:02/10/06 11:00 ID:6MAhXU8V
>>3
少なくとも市民の犠牲なしになにもしないことは独裁者を見逃すことと同じだということは
理解したかね?

5 :元CIA長官:02/10/06 11:01 ID:6MAhXU8V
>>3
あとなアルカイーダをかくまったタリバンや、自国民を弾圧するフセイン政権の存在に何の正当性も
もたないことは歴史を待つまでも無いことだ

6 :RamenK ◆IEramENNqQ :02/10/06 11:14 ID:0feTk3n/
イラクの話だけど。その市民が本当に
自分が圧政の犠牲者と思っているかどうかですよ
重要なのは。
しかしアメ公はその市民がどう思ってるかなんて全く気にかけていないわけです。
ボクね。アメ公に独裁者を倒してもらいたいなんて思ってる市民皆無に等しいと思うんですよ。
にっくきイスラエルを援助しているアメ公
湾岸戦争で自分の家族や知り合いを殺したアメ公
こう思ってる市民がほとんどじゃないですか。
結局
独裁者の圧政の犠牲になっているかわいそうな市民なんてのは
アメ公がわれわれにそう思わせたいだけでしょ。

7 :朝まで名無しさん:02/10/06 11:48 ID:gL1prY/P
「軍事攻撃だけが独裁者打倒の手段ではない」
「圧政は当事国の内政問題」

8 :朝まで名無しさん:02/10/06 11:52 ID:H8WNvqZl
一方、「思ってる」というのも逆にトラップになりうるな。
北朝■の話じゃないが、洗脳とか催眠などという手法も存在するし。

9 :朝まで名無しさん:02/10/06 12:28 ID:558GuqdX
>>6
一理ある。
しかし、現状のような独裁政権下で、
民族主義と宗教道徳を利用した反米思想を刷り込まれたイラク国民に、
サダム批判やサダム政権打倒は期待できない。
しかし彼らがサダムに満足しているか?というと、必ずしもそうとはいえない。
タリバン政権下のアフガンを例に出すまでもなく、
独裁政権崩壊後の社会では往々にして前政権を非難する者が春の竹の子のように、
出てくることも歴史が証明している。
彼らの真意がどこにあるのかは誰にも分からないが…。

米国からすると、イヤ、少なくともブッシュは、テロ攻撃を恐れている。
少なくとも自分の在任中には、二度とテロによる被害を出したくない。
そのテロ組織に様々な支援をしているイラクを叩くことは至極もっともだ。
6氏の言うとおり米国の言葉の多くは、ある意味欺瞞に満ち、
あと付けの感が否めないが、ブッシュの「自国民を守る」姿勢は評価したい。
少なくとも無辜の自国民の生命を賭しても、テロ組織を支援するサダムより、
“まとも”である。
世界中の非難を浴びようとイラク攻撃をすすめるブッシュに引き換え、
我が国の指導者は…暗澹たる気持ちになる。

10 :朝まで名無しさん:02/10/06 12:31 ID:7O7qEge1
フセインと較べて「まとも」って言われてもなぁ…


11 :朝まで名無しさん:02/10/06 12:32 ID:0Bj2fhum
テロによる自国民の被害と戦争によるそれを支持率という秤にかけて
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1030444063/l50

12 :朝まで名無しさん:02/10/06 12:35 ID:QwZOap3G
シリアへ旅行したときイラク人に会った。
「私のふるさとはいい国だ。でも大統領は駄目だ。」と
語っておりました。

嫌いだから国外逃亡したのか、海外にいるからそういう発言になったのか
わかりませんが。

13 :朝まで名無しさん:02/10/06 12:46 ID:0Bj2fhum
米国はテロ支援国家の掃討が一段落付けば、
次は世界経済を混乱させる危険性を持つ国への内政干渉にかかります。
その方が支持率稼げそうだし。

手軽な日本は真っ先にターゲットに・・・

14 :朝まで名無しさん:02/10/06 18:04 ID:OgxNJ7l2
994の続きね。
例えば湾岸戦争の時に首都陥落まで戦争を続けるのには
必ずしも反対しなかったかも知れない。(状況によるけど)
でも今の段階でのイラク攻撃には絶対反対。
中東全体(というより世界全体)への影響が大きすぎる。
「テロとの戦い」が「文明の衝突」になりかねない。

それからもう一つ、
大戦時のドイツやイラクの例はパレスチナの状況とは全く対応しない。

15 :朝まで名無しさん:02/10/06 18:14 ID:3VMtpZDz
アフガン空爆にしても、もっと情報の精度を上げてから攻撃しても、
充分に効果を上げられると考える。
たとえば空爆の効果が1/3に落ちたとしても、市民の犠牲を少なくするために
最大限努力すべき。世界大戦の時と同じ人権観で事を進めていいとは思わない。

16 :朝まで名無しさん:02/10/06 18:22 ID:3VMtpZDz
タリバンはいなくなったけど、地方を軍閥が支配して
内戦が収まらなかったり治安が悪化したりしたら、
アフガンの市民にとって空爆の犠牲に何の意味もない。
イラク攻撃する前にアフガンの状況に最後まで責任を持って
行動すべき。

17 :朝まで名無しさん:02/10/06 18:54 ID:ZS53cG6j
そうだな。
結果よければ全てヨシであれば、
9.11も肯定しなければいけないしな。

しかしここまで拳を振り上げた以上はイラク攻撃をせずに収まらないだろう。
そして米国は将来に更なる禍根を残すと。
まあ、リアルタイムの世論が最大の関心事である某国政府にとっては
将来のことなどどうでもいいことなのだろう。
そんな政府なのだから、まして他国の市民の犠牲に感心を払うはずもない。

18 :9:02/10/07 01:10 ID:X9g918Eu
極言すれば、自国民の安全を守るためには、他国民の生命安全は二の次でいい。
誤解を承知で言えば、米大統領としてのブッシュの手法は間違いではない。
国連軽視との批判もあまり意味をなさない。
ドイツやフランスの批判にも彼らには彼らの背景がある。
冷戦後連続する民族・地域紛争について見ると、
国連はその役割を果たすことはできていない。
反対に9.11以降、一部の国では民族独立派への取り締まりを強化しつつある。
それに対して国連は有効な解決策を出せるわけでもなく、批判すらできない。
やるかやられるかの状況では、第三者からの理性的な議論はその意味をを失う。
確かに米国への懐疑的な目は必要だ。
往々にして第三者の客観的な発言にこそ合理性があることも確かだし、
彼らに疑問を提議すること自体は間違いではない。
しかし、ブッシュの耳には届かないだろう。
彼らにとっては「自分達こそが被害者」なのだから。



19 :朝まで名無しさん:02/10/07 01:13 ID:KjBjcLwe
18がいいこといった

20 :朝まで名無しさん:02/10/07 01:14 ID:GdBnbLla
>>1
その通り。

広島長崎への原爆も東京大空襲も然り。

21 :元CIA長官:02/10/07 06:29 ID:QQmspGU5
>>6
>自分が圧政の犠牲者と思っているかどうかですよ
ではあなたの論理であれば、きちんと国民を洗脳して不満に思わせて
おらず、不満に思った者は化学兵器を使用してでも殺害しているような
独裁者は、存在しても仕方ないということなのでしょうな

すばらしいですね

>>7
>「圧政は当事国の内政問題」

放っておけということですな

すばらしいですね




22 :元CIA長官:02/10/07 06:33 ID:QQmspGU5
>>14
>例えば湾岸戦争の時に首都陥落まで戦争を続けるのには
>必ずしも反対しなかったかも知れない。
おや、市民の犠牲は避けられませんよ
市民の犠牲はなんとしてもいけないことだったはずですがね
なんかあなた矛盾したこと言い出しましたねw

>中東全体(というより世界全体)への影響が大きすぎる。
はて?湾岸戦争のほうがよほど影響が大きいと思いますがね
(イラク軍の規模などの問題でね)。

あと、アルカイーダはついてはどうしました?
反対なんでしょ?
世界全体への影響がありましたか?
湾岸戦争時のイラクとどう違うのですか?

>大戦時のドイツやイラクの例はパレスチナの状況とは全く対応しない。
まあそれはとりあえずおいておきましょうw

23 :元CIA長官:02/10/07 06:35 ID:QQmspGU5
>>14

あと別スレの
このレスに対する返事もお願いします

以下私のレス

市民を守れということが独裁者の延命につながることを理解したかね

と同時にあなたはドイツ国民は圧政の継続に我慢しろとも言っているね

それが『市民を守っている』ことになるのですかな?
厳密には命を守っただけのことでしょうな

あなたはこれに満足するわけだ

素晴らしいね

24 :元CIA長官:02/10/07 12:14 ID:gDu3JPhS
>>16
優先順位というのがわからないようだな

25 :0055:02/10/07 13:21 ID:/7dFGKTN
>>24
>優先順位というのがわからないようだな
恐ろしいこと言うねー
あんたの想像力が足りないのかも知れないが、
そこには日々命を奪われる恐怖が日常化した地獄があることを
もっと思わないといけない。

あと、文明の衝突云々については今更なにを・・・って感じかな
同時にアメリカ(ブッシュと野郎ども)の行動はもっと別次元の話ですよ。
俺としては奴らは9.11に起こることを事前に知っていたと確信している。

26 :朝まで名無しさん:02/10/07 13:30 ID:YjRh7una
>>1
圧政と思っているのはアメリカをはじめとする諸外国や
反政府集団だけだろ。

27 :段造:02/10/07 13:36 ID:eotYHkNh
圧制からアメリカ市民を守るために、ブッシュ政権を倒す、というのは
ダメなのかな。

28 :元CIA長官:02/10/07 17:29 ID:gDu3JPhS
>>25
>そこには日々命を奪われる恐怖が日常化した地獄があることを
>もっと思わないといけない。

では1945年の連合国のベルリンへの総攻撃も「すべきじゃなかった」
ということですな

あなたにとってベルリン市民も貴重な命というわけだからな

その結果はヒトラー政権の継続することを意味しますがそれでもしょうがない
ということになるがね

中途半端なヒューマニズムは独裁者天国にしかならんのだよ

>俺としては奴らは9.11に起こることを事前に知っていたと確信している。
そうか、では次に何が起きるか予測してくれ

無理だと思うけど

あと、911を知っていたという根拠も教えてくれ

29 :元CIA長官:02/10/07 17:30 ID:gDu3JPhS
>>26
>圧政と思っているのはアメリカをはじめとする諸外国や
>反政府集団だけだろ。

40年前に北朝鮮について日本でも同じようなことをいっていた共産主義者がたくさんいたね

30 :朝まで名無しさん:02/10/07 17:33 ID:laGi4NO+
湾岸戦争の時は事前にしってたみたいですな。親父ブッシュは黙認

31 :元CIA長官:02/10/07 17:36 ID:gDu3JPhS
それは交渉でのことでしょうな

力を背景にした交渉で、相手がぶち切れたら
結果的には「仕組んだように見える」だけのことだな

32 :]:02/10/07 18:24 ID:GC0M5h7y
>元CIA長官
言ってることはわかるが、
それをアメリカが自国の判断でやる必然性はないと思うぞ。
国連としてやるべきだろう

33 :25:02/10/07 19:09 ID:/7dFGKTN
>では1945年の連合国のベルリンへの総攻撃も「すべきじゃなかった」
>ということですな
あほやろお前、それで何か反論になってると思うのか。

>そうか、では次に何が起きるか予測してくれ
おい、反論が聞きたいのと違うのか屁理屈で混ぜ返すだけなら、
こんなスレ立ち上げるなくだらんにも程がある。反省しろ


34 :元CIA長官:02/10/08 06:14 ID:QcyV/xaW
>>32
基本的には国連でやるのが理想でしょうな
でも世界各国の利害が一致していることのほうが少ないでしょうな

>>33
お前は「タリバンがいなくなっても後がよくなければ空爆も意味ない」と
言っているな

では1945年の東部のドイツ市民はヒトラー後も共産党政権による圧政になったな
これでもヒトラー打倒が意味ないとお前は言い切ったの同然なわけですな

わかったかね

35 :朝まで名無しさん:02/10/08 06:58 ID:W9iES6Cc
人が増えたな。ハンドルいるか?
>>22
>おや、市民の犠牲は避けられませんよ
>市民の犠牲はなんとしてもいけないことだったはずですがね
>なんかあなた矛盾したこと言い出しましたねw
いや、俺はそこまで平和主義者じゃないよ。
犠牲が可能な限り減るよう努力すべきと言っている。
イスラエルやアフガン空爆は明らかに努力が足りない。

>はて?湾岸戦争のほうがよほど影響が大きいと思いますがね
>あと、アルカイーダはついてはどうしました?
>世界全体への影響がありましたか?
>湾岸戦争時のイラクとどう違うのですか?
説明しよう。イラクはクウェートに侵攻し、併合を狙った。
独立国に対する明確な侵略。
これに対して国際社会が動くのには明確な大儀がある。
サウジアラビアですらアメリカに基地を提供した。
アフガンについてはそれよりはかなり弱い。
しかしテロとの戦いという大儀があった。
しかし、今回のイラクに対しては国連決議無視に対して武力行使を
する、と言っている。
それじゃあイスラエルはどうなんだ?と、いうのがアラブの人の率直な感想だろう。
「何でパレスチナを不当占領し国連決議を無視してるイスラエルは攻撃しないのか?
それは俺たちがイスラム教徒だからか?西欧はイスラムを認めないのか?」
という事になる。いわゆる文明の衝突。
中東に対する影響が大きい、と言ったのは、
中東和平を主導できる国はアメリカしかいないから。
もし、これから政権が変わって中東和平が実現したとしても、
民衆から見てイスラムを敵視していると見られているアメリカの主導によったのでは、
オスロ合意の内容はあまりにイスラエルよりで、とんでもない、と見られる。
もし中東和平が実現したとしても、テロが終わらなくなる危険がある。
アメリカでのテロもまた起きると思うよ。

36 :朝まで名無しさん:02/10/08 06:59 ID:W9iES6Cc
>まあそれはとりあえずおいておきましょうw
あんた俺の質問散々スルーしといてよく平気で俺に質問してくるよな!
俺があんたの質問スルーしても文句言える資格ないぞ。スルーしないけど。

>市民を守れということが独裁者の延命につながることを理解したかね
>と同時にあなたはドイツ国民は圧政の継続に我慢しろとも言っているね
うん、やっぱり当時の基準からしたらヒトラーを倒すまでやるべきだね。
でも今同じ基準でそれをやるべきだとは思わないね。
世界大戦と対等に比較していい事とは思わない。

37 :朝まで名無しさん:02/10/08 09:44 ID:Yy4LeoeM
アメリカのデタラメな空爆で死んだ人間は放っとけば圧制下ではあっても生きていられた人間だ。
辛くても生きていられた方が幸せだろうがよ。
アメリカもキチガイが国を動かしてなけりゃあタリバンのテロになんか巻き込まれなかったろうさ。
キチガイ独裁国家アメリカのトップを消去すべきだな。市民を救う為にもな。
アメリカは世界最大の大量破壊兵器保有国にして最悪のテロ国家だからな。

そもそも革命なんてのはその国の民が自分の意思と力でするべきもんであって、
他国の人間が自分の都合で起こしたり、自分の欲望の正当化に使うもんじゃあない。
私利私欲に満ちた正義などは独裁にも劣る。

そして自分は正しいという前提条件で話をしている1の如き低能とは議論の余地もない。

38 :元CIA長官:02/10/08 10:34 ID:36MERAel
>>35
>アフガン空爆は明らかに努力が足りない。
誤爆は技術的なものでしょうな
それ以外に何かあるのですかな?

>やっぱり当時の基準からしたらヒトラーを倒すまでやるべきだね。
>でも今同じ基準でそれをやるべきだとは思わないね。
この区別は何が基準なのかね?


39 :元CIA長官:02/10/08 10:36 ID:36MERAel
>>37
>そもそも革命なんてのはその国の民が自分の意思と力でするべきもんであって、
つまり北朝鮮もそのままでいいということだな

あなた北の工作員の方ですか?

40 :元CIA長官:02/10/08 10:38 ID:36MERAel
>>37
40年前に北朝鮮について日本でもお前と同じようなことをいっていた共産主義者がたくさんいたね


41 :33:02/10/08 11:46 ID:iPwHnPE0
元CIA長官てネーミングがそもそもダサイな止めた方がええと思うよ。

言ってないこと言った言ったと言うてるけど、それで議論になると思ってるのか、
オナニー坊や、オナニーは一人でしてね。じゃーね、もうこないから。

42 :元CIA長官:02/10/08 12:26 ID:36MERAel
>>41

>>16じゃなかったのか?

43 :朝まで名無しさん:02/10/08 12:36 ID:rDO8/qNi
>>1
>市民を守ると同時に独裁者をも守る結果になり、その市民は引き続き圧政の
>犠牲になるという矛盾がある。

てことは、「圧制から市民を解放するためには、市民の犠牲もいとわない」
ってことになるだろ
それこそ矛盾だろ

極論すると、100万人の市民を圧政から解放するために
50万人犠牲にしてもいいと>>1は思っているのかねー

44 :朝まで名無しさん:02/10/08 12:48 ID:VZLQlNUP
市民を犠牲にするな、
と言うのは自分も市民であって、
市民を犠牲にしてもよい、
と言ってしまっては逆に言うと自分は犠牲になってもしかたない、と言う事になってしまいかねず、
単純に自分の立場に置き換えたら
自分は自分や家族、友人、知人が死んだり怪我したり財産を失うは嫌だ、だから彼らもそうだろう
という感情からそういう発言になるのではないでしょうか

45 :33:02/10/08 13:02 ID:j1oTJTwK
坊や。
アメリカのデタラメな空爆で死んだ人間。なぜアメリカに人を殺す権利があるんだ?
アメリカは基地外が国を動かしている。
アメリカは世界最大の大量破壊兵器保有国にして最悪のテロ国家だ。
イスラエルも基地外国家だ。
私利私欲に満ちた正義で一般市民を殺戮するな。アメリカ・イスラエル。
そしてそれを正当化し、自分は正しいという前提条件で話をしている・・坊や。
屁理屈 自・野郎 元長官サンよ。
自分の家族が無差別に殺されてみないとわからないのか。

46 :元CIA長官:02/10/08 13:17 ID:36MERAel
>>43
>極論すると、100万人の市民を圧政から解放するために
で、その後に生まれてくる子供たちもいるわけだがな

100万人でなく無限大だな

目先だけ考えてはいけないねえ

>>44
>自分は自分や家族、友人、知人が死んだり怪我したり財産を失うは嫌だ
そうだ
その心理を独裁者は利用するわけだ
裏切れば一族や家族、友人にまで被害が及ぶとな
それを言ったら反政府活動もあなたは否定されるというわけですな

>>45
よう坊や

そこまで言うなら米国の同盟国、お前がいうのは「属国」である現状には
不満があるのだろうな

でもな、屁理屈ならべるのはいいが、まさかその米国の秩序の上に成り立っている
「恩恵」をお前は受けてないだろうなw



47 :9:02/10/08 15:15 ID:9ffjpip4
ブッシュに「市民」なんて言葉が通用するとは思わない。
ブッシュがイラクを攻撃するのは、米国民の安全と支持率を上げるためだ。
ロジックや理想論で、ブッシュのイラク攻撃を批判することはあまり意味があるとは思えない。
批判自体に意味がないとは言わないが、
理性的思考や理想論で、国際社会のパワーバランスを論じても意味があるのか?
攻撃にいたるまでは考えうる限りの回避措置を尽くすべきだ、という意見は、
一見すると正論のようだが、
「米国民の安全は他国の安全よりも優先される」
という“米国の正論”の前では無力だ。
いつまたテロ攻撃にさらされるかもしれない、という彼らには一刻の猶予もないからだ。
「イラク攻撃はテロ根絶の手段とはならない」
という言葉も、実際911テロ攻撃を受けた者の耳には届かないだろう。

極言すると、日本人である僕はブッシュを非難はできない。
日本人拉致問題の進展の影にブッシュの対朝政策が貢献した(?)事実を見れば、
ブッシュの強硬な姿勢は肯定こそすれ、非難することはできない。
強硬な姿勢は実行を伴わなければ説得力を失う。
クリントンが朝鮮中国に対して日本と協調して対処したことがあるか?
ない。
日本は、ブッシュ政権を理性や理想論で非難するより、積極的に利用すべき時にあると考える。
米国に対して懐疑的であるべきことは言うまでもないが。




48 :朝まで名無しさん:02/10/08 17:46 ID:IWsreVSq
ディスインフォメーションも少なからずあったのでは?<誤爆


49 :43:02/10/08 18:36 ID:rDO8/qNi
>元CIA長官 >>46
あんたの思考には、「市民に犠牲を出さない解決法をとる」という選択肢がないと
思われるが、なぜなのか?

あんたも分かってると思うが、
圧制から解放するなんていうのは大義名分だけで、
そんなもんでよその国が助けに来てくれるはずは無く、
実際には大国の利権やらなんやらの思惑によって攻撃がされるわけだろう?
つまり、攻撃する側は、より自分が安全で安易で早い解決方法をとっているにすぎないんじゃ
ないのか。
そんな方法をあえて弁護する必要ないだろ
市民に犠牲を出さない方はあるはず。

50 :43:02/10/08 18:56 ID:rDO8/qNi
>>47
>米国に対して懐疑的であるべきことは言うまでもないが。
・・・などという言葉で締めくくってあるが、その上の文を読むと、
いくら懐疑的であっても、あなたは何も非難出来ないとおもわれる
それでは盲目的に付き従っているのと変わりない
そういう者が、アメリカを利用できるとは到底考えられないな。
せいぜいおこぼれにあずかる程度だろうね

51 :9:02/10/08 19:23 ID:Fp0ZsARO
>>50
あなたはとても聡い人のようだ。
僕も「懐疑的」とは書いたがね、実際はそれでどうなるものでもないことは、
認識しているつもりだ。
結論からいえば、
現状の日米のパワーバランスおよび日本の地理を考えると、
正直「懐疑的な眼」すらも意味がない。
実際は、追随するだけだ。まさに下駄の裏の雪。
日本は、米国からどうやっておこぼれをもらうかだけを考える。
何も変えることができない、それでいて木を見て森を見ることができない
日本人はそうするより他ない。
僕は拉致事件でそれを確信したよ。
僕自身は、おこぼれでもいいから、拉致問題の全面解決を望む。
これは必ずしも本意ではないがね。


52 :43:02/10/08 20:04 ID:rDO8/qNi
>>51
現状認識を正確に出来ることは、それだけですばらしいと思う
個人的な意見の相違はその次のステップだと思うからね。
まあしかし、あんたの意見には賛同はできないね
変えようと思わない者には変えられないから。
これは奇麗事じゃなく、ほんとにそうだからそう思うんだ


53 :朝まで名無しさん:02/10/09 01:05 ID:CistnZfL
>>1
欺瞞だろうが何だろうが、まず尊重されるべきは人命。
それが理解できないのなら論外。

>>9
そこまで卑屈にならなくても。別に日本がアメリカから「全て」を与えられている訳でもないし。
地理を考えるなら、逆に日本にしか出来ないこともあるわけですし。
あと、アメリカに追従しても拉致問題は解決しないと思うよ。
アメリカに協調してもらうように強く求めなければね。
いろいろ論ずる事はあると思う。

>>43
理想論だと言ってしまえば、それまでなんですが
あなたのような意見は健全だとも思う。
後は、そこから先の具体論でしょうね。
ただ、バカを相手に感情的になっちゃダメですよ。

>自分が安全で安易で早い解決方法をとっているにすぎないんじゃないのか。
これは攻撃する側からすれば当たり前。感情論に過ぎないよ。
とりあえず落ち着いて、平和への道を議論しましょうよ。

54 :タレイラン:02/10/09 01:14 ID:Qu1SC6JD
いやー所詮他国の人間の命の話、日本としては最大の市場で同時に唯一といっていい同盟国であるアメリカの意向を汲むのは当然じゃないか?
狡猾な欧州の真似する必要はない。大体日本はアメリカ無しではやっていけない。属国で結構!経済的豊かさと安全保障の維持さえできれば、どうだっていいのです。
日本の力量では出来もしない平和構築よりもこっちの方が安上がり!外交にエネルギー使うな!想像力の欠如と言われてもカマウモノカ!尊敬されなくて結構!

55 :元CIA長官:02/10/09 05:47 ID:Kzt5r/4b
>>49
>市民に犠牲を出さない方はあるはず。
それはキレイごとだな

その考えはヒトラー政権を存続させ、ドイツ国民の圧政の下のままでよかった、また
近隣諸国はそのキチガイ国家の脅威に怯え続けることを意味している。

日本のケースでも、「たまたま」北朝鮮が大規模な攻撃を日本にしなかっただけの
ことで、少数ながらも拉致された日本人がいたわけだがな
結果的に幸運だっただけだな
それもあなたがたの嫌う米軍の核の傘の下にした「おかげ」でなw

そりゃ「北朝鮮の国民」に犠牲はなかったね、確かになw

>実際には大国の利権やらなんやらの思惑によって攻撃がされるわけだろう?
対ヒトラーとの戦いにおける連合国もそういうことだったでしょうな
それが何か?

>>53
>欺瞞だろうが何だろうが、まず尊重されるべきは人命。
そうかねw

56 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/09 06:08 ID:YATj6l3h
前スレで散々やりあったのは俺ね。
混乱したら悪いんでハンドルつけてみたよ。トリップってこんでいいのかな?
ここまでの発言は>>14-16>>35-36
>>38
>誤爆は技術的なものでしょうなそれ以外に何かあるのですかな?
報道によると地元民の情報によったが、わざと嘘で敵対部族などの場所を
教えたりしたものがあったらしい。
はるか上空からミサイルぶち込むような手段を使う以上、
たとえ効果が落ちても、もっと情報の精度を上げる努力をするのは当然。
たとえば日本にアルカイダのメンバーが潜伏していたとしても
同じ事はやらないだろう。

>この区別は何が基準なのかね?
そもそも第二次世界大戦は、戦場になった10近くの国のほとんどで何百万単位の戦死者が出た
(中には1000万以上の国も)人類史上空前の異常事態。
その後できた国際連合では初期の段階で人権宣言を採択するなど、人権に対する意識が
大きく高まった。以降世界大戦も起きていない。
日本でもほんのひいじいさんの時代には罪人の首を切って晒すような事をやってた。
そういった過去の時代と現代を対等の基準で単純比較できるものではない。

57 :元CIA長官:02/10/09 06:16 ID:Kzt5r/4b
HNってw

もう少し考えてくれw

58 :元CIA長官:02/10/09 06:20 ID:Kzt5r/4b
>>56
>たとえ効果が落ちても、もっと情報の精度を上げる努力をするのは当然。
努力が足りないとどう判断されるのですかな?

>そもそも第二次世界大戦は、戦場になった10近くの国のほとんどで何百万単位の戦死者が出た
>(中には1000万以上の国も)人類史上空前の異常事態。
いやいや連合国が対独戦に踏み切ったのはその事実が出る前のことだな
その事実がわかる前に判断するのが国際社会での常識だな

改めて聞きましょう
当時のヒトラーを倒すことに賛成して、今の時代なら反対という判断の境目はどうなさいますか?

59 :9:02/10/09 08:00 ID:UdcU1DMU
スレの本旨から外れますので、飛ばして読んでください。

>>53
>別に日本がアメリカから「全て」を与えられている訳でもないし。
そうですね。しかし日本外交は日米関係を軸に回っていることは確かでしょう。
そして対朝外交では実際「おこぼれにあずかって」いるわけだし。

>地理を考えるなら、逆に日本にしか出来ないこともあるわけですし。
これまで何ができましたか?

>あと、アメリカに追従しても拉致問題は解決しないと思うよ。
「追従」という言葉が悪かったようです。それでは「米外交に乗った」としましょうか。
今回の日朝首脳会談は、実際には経済政策で失敗の続く小泉政権が、
米の対朝政策硬化に「尻を叩か」れ、外交アクションを起こし点数を稼いだと見るほうが自然ですね。
そして何より、北は経済的諸事情があるにせよ、米の対北政策硬化を見て、
これまでの態度を変化させざるを得なかった…と見るべきですね。
要するに、北は日本の後ろに「米と米による空爆」を見たわけでしょう?
日本は経済支援を餌に独自外交を展開できたはずなのに、それすらもできなかった。
このように、現状では一人で何もできない日本は、これからは積極的に「米を利用」するしかない…と(>>47)。
「米を利用」できるように、たとえ多少理にかなわないことを飲んででも、米国と協調路線を進まなければならない、と。
このこと自体は本意ではないが、と(>>51)。
そういうことを書きました。


60 :9:02/10/09 08:02 ID:UdcU1DMU
>>53
>アメリカに協調してもらうように強く求めなければね。
>いろいろ論ずる事はあると思う。
なによりもまず、北朝鮮に「強く求める」べきだったでしょう。
そもそも米国が日本に協調する理由があるのですか?
お金の問題くらいでしょう。
まして日本にはそのような外交能力があるとは思えませんね。
拉致問題という主権問題ですら自主外交できないのですから。
米は北よりも組し易い相手でしょうか?
日米構造協議の過程を見れば、僕にはそうは思えませんが。

僕の本旨を繰り返すために>>53氏宛に長々と書いてしまいました。
申し訳ない。>>53


61 :元CIA長官:02/10/10 06:05 ID:Ey/XUk7L
もうそろそろ>>56が書き込む時間だな
あげておこうかw

62 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/10 07:06 ID:6a13N+JG
>>57-58
>HNってwもう少し考えてくれw
いやー誰かみたいなハンドルは傍から見てると恥ずかしいし〜。特定ができればいいよ。

>努力が足りないとどう判断されるのですかな?
地元民の嘘に惑わされるなどというのは極めて微々たる情報で爆撃を決定しているという事。
圧倒的な軍事力を持っているわけだし、特殊部隊とかも送り込んでいるんだし、
情報の確度を上げる方法はまだいくらでもあるはず。
ビンラディンの殺害を狙うあまり、スピード最優先で事を進めすぎていると思われる。

>いやいや連合国が対独戦に踏み切ったのはその事実が出る前のことだな
>その事実がわかる前に判断するのが国際社会での常識だな
>改めて聞きましょう
>当時のヒトラーを倒すことに賛成して、今の時代なら反対という判断の境目はどうなさいますか?
そもそも第一次大戦が既に人類未曾有の戦争だった。
次に世界大戦が起きればどんな悲惨な事になるかは想像が出来た。
あのアメリカが最後まで参戦を渋った事でもわかる。
各国が戦争を起こさないよう努力したが、ヒトラーの台頭でそれが避けきれなかった。
たとえば今現在アメリカが戦争を終わらせるために原爆を使ったりするだろうか?
空爆で都市一つを丸々焼き払うような真似をするだろうか?
それに人権観の話だから。
かつて残酷な刑罰を課してた時代から、文化の高まりによって、人権意識は時代により
どんどん変化している。二次大戦終了時に特に大きな変化があった、という話で、
明確に区別するというものでもない。
歴史の話をする時、例えば極端な話、信長の根絶やし政策とカンボジアのポル・ポトの虐殺を
単純比較などできない。
それにフセインがヒトラーとの比較に値するとも思わない。

63 :33:02/10/10 12:24 ID:yoIpoq2H
cia長官
腐ってる (嘔気)。
超テロ国家 米国 (嘔気)。
参考;
http://tanakanews.com/c0124wtc.htm

64 :朝まで名無しさん:02/10/10 12:41 ID:uLiPzdyj
アメリカは自国の利益のために他国の国民殺すんだから許されることでは無いと思うがね。
パレスチナの人々は住んでいた土地もじわじわを奪われ、一般市民が殺されているのにアメリカは何もしないだろ?
そもそも、アフガンのカルザイだって、ブッシュ家関係の石油会社の元幹部だし、アフガン国民のことよりてめえの利益最優先なのがわかる。
チリで民主主義の政権転覆させて、軍事独裁政権樹立させてたのはCIAだろ?
アメリカは自国に都合が良ければ、独裁者でも、国民虐殺しようがOKなんだよ。
元CIA長官ならそのくらいわかるだろ?


65 :米大統領次官補:02/10/10 12:53 ID:L1DEWQuK
今の日本の政府では経済回復はまったく望めない。
日本経済は国際的にもしっかりしなければ多くの国に連鎖的に不況が飛び火するのは間違いない。
そうなると世界中で餓死者が出たり、多くの国で不況のため現政権が打倒され独裁政権が樹立される。
これまでアメリカは何度も日本政府に助言忠告をしてきたが彼らはまったく改めようとしない。
当然日本国民の多くも不況のため苦しみ自殺者も多く出ているしますます増えるだろう。
我がアメリカとしては日本の不幸な人民や世界経済のために何かをしなければならない。

そこで今度日本に空爆を行い、同時に首都を占拠し再占領しようと思う。
現在の困難は残念ながら武力をもってしか解決しないだろう。
当然多くの一般人も犠牲になるが、このまま日本政府を野放しにしていたらさらに多くの人が世界中で苦しむだろう。

日本経済の再建の為に日本再占領案だが、>>1のCIA元長官君どう思うかね。

66 :元CIA長官:02/10/11 06:16 ID:qP2TXTwX
>>62
>情報の確度を上げる方法はまだいくらでもあるはず。
現地の部隊がいても確認しきれないだろうね
すなわち、いくらでもあるわけではない。間違いを全面否定するのは単なる
理想論でしかないんだな

>次に世界大戦が起きればどんな悲惨な事になるかは想像が出来た。
だから何も行動しなければ、イラクに支援された「自爆テロ」は続くだろうし、
米国施設や本土でのテロ行為も続くだろう。と同時に米国の同盟国への
脅威もそのままだ。これは「悲惨じゃない」ということかね

それになフセイン政権はわずか12年前に隣国を侵略したことがある。
その政権が今も存続し、加えて前回の査察から4年も経てどんな兵器を
整備しているかも国際社会に公開していない。

中東で動乱が起きても世界にとっては「悲惨なこと」だと思うがね

それを区別はできないと思うけどね

67 :元CIA長官:02/10/11 06:18 ID:qP2TXTwX
>>64
アメリカの利益は日本の国益にもかなうことだと思うがね

>>65
例えにすらなってないぞw

68 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/12 05:52 ID:zc9MUdxo
>>66
>現地の部隊がいても確認しきれないだろうね
>すなわち、いくらでもあるわけではない。間違いを全面否定するのは単なる
>理想論でしかないんだな
いや俺は明らかに速度優先で確認を怠っていると思うね。
アルカイダ壊滅というよりビンラディン殺害が目的だからそうなる。
それにアフガン国民に対してなら保証問題が起きない事を念頭に置いている。
先進国にビンラディンが潜んでいても絶対同じ事はしない。

>だから何も行動しなければ、イラクに支援された「自爆テロ」は続くだろうし、
>米国施設や本土でのテロ行為も続くだろう。と同時に米国の同盟国への
>脅威もそのままだ。これは「悲惨じゃない」ということかね
自爆テロに対する対策ならパレスチナ問題を平和解決したほうが
100倍は効果あるね。アメリカは世界で唯一それを可能にする力を持ってるし。
逆にイラク攻撃したらアメリカに対するテロはもっと酷くなる。間違いなく。
世界中のイスラム教徒がアメリカがイスラムを敵視していると認識するようになり、
貧困層はテロ活動への動機付けを与えられ富裕層が資金援助するようになる。
9.11が起きた原因はパレスチナ問題と湾岸戦争。
今回大儀が無い分、イスラム層へのインパクトがさらに大きい。もっと悲惨なテロが必ず起きる。
イラクを叩けばテロが起きなくなるなんて大間違い。

>それになフセイン政権はわずか12年前に隣国を侵略したことがある。
>その政権が今も存続し、加えて前回の査察から4年も経てどんな兵器を
>整備しているかも国際社会に公開していない。
12年間の厳しい制裁と査察の中、隣国に脅威を与えるような軍拡をしているとは思えないな。
脅威を感じるべきクウェートなど近隣諸国が今回の武力行使に全く賛成していない
どころか、反対してる。

>中東で動乱が起きても世界にとっては「悲惨なこと」だと思うがね
中東に動乱の火種をわざわざ起こしてどうする。
これから「悲惨なこと」が起きるよ。イラクだけじゃなくね。

69 :元CIA長官:02/10/12 06:22 ID:u/UOWQvt
>>68
>いや俺は明らかに速度優先で確認を怠っていると思うね。
主観的な判断でしかありませんね

>イラクを叩けばテロが起きなくなるなんて大間違い。
でごちゃごちゃと条件つけて国連査察を拒否しつづけているのは
あきらかに国際社会への反逆でしょうな

やはりあなたは独裁者の放置がお好きなようだな

>隣国に脅威を与えるような軍拡をしているとは思えないな。
通常兵力がダメだから、核兵器や化学兵器などに走るんじゃないかw
何を言っているんだw

>脅威を感じるべきクウェートなど近隣諸国が今回の武力行使に全く賛成していない
>どころか、反対してる。
クウェートの米軍基地利用は認められているがね
あと、イランの上空を米軍機が通っても事実上イラン政府は黙認だとさw

>中東に動乱の火種をわざわざ起こしてどうする。
国連査察の結果、「丸腰のイラク」を米国が攻撃するならおっしゃられる通りですな

で、どうして国連査察を無条件で受け入れないのですかな?
そんな国、しかも12年前に隣国を侵略したような政権がそのまま残っている国を
残しておいて火種にならないとはどうしてですかな?

だから他人事は放置と言うことを言いたいようですな

70 :9:02/10/12 08:42 ID:CNkqXeuz
ブッシュはとうとう米議会よりフリーハンドを得た。
そこでイラク攻撃否定派に敢えて問う。
戦争による犠牲者とテロによる犠牲者、どちらもその多くは「市民」だ。
戦争発動は、テロやテロ支援のそれより多くの民主主義的手続きを踏む。
それでもなお、「民主主義的手続き」を踏んだイラク攻撃決定を否定する意図は何?
まさかテロによる犠牲と戦争による犠牲を天秤にかけ、後者をより重く考えているのではあるまいな?



71 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:56 ID:yzMFNp2Q
テロは根絶できないが、減らす事はできる。

出来る事から全力で行うのは、人の道ではないかね?

72 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:59 ID:XfoPWQMk

核抑止力は戦争までは抑止しない?

73 :朝まで名無しさん:02/10/12 09:02 ID:01k13x35
「市民」を大義名分にするなという1の結論には同意できるが、
主張の方法に関しては「市民」と政権を分離してとらえるという
サヨク的手法にとりこまれているきらいがあるので反対だ。

フセインは周辺の王族よりは民主主義的存在だといっていいし、
民衆の相当な支持もあるといっていい。
だから、フセインを倒すことこそが市民のためになるというような
主張はおためごかしの傲慢な主張になってしまう。

しかし、そもそも市民を政権から分離して無垢の存在とし
現世的「悪」はすべて政権におしつけるというサヨク的発想が
問題なのだ。
国家・国民・政権はそう容易に分離できるものではないし、
政権の失敗の責任を国家・国民はとらねばならない。
それはサヨク連中が日本の過去についてはしつこく主張するとおりだ。

だから、市民は悪くなくともフセインが悪いからとするのではなく、
まっこうから現在のイラクはわれわれに都合が悪いから叩き潰して
当然だと主張すればいいだけのことだと思う。

74 : :02/10/12 09:05 ID:Ga7wjFWk
>>72
みんな使えないの分かってるから、地域紛争の抑止力にはならない。

ところで、米国のイラク攻撃って何を達成すれば成功?

75 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/13 06:25 ID:d1AP//bH
>主観的な判断でしかありませんね
まぁ新聞その他の情報源から過去の出来事等の比較で言ってるだけだから、
そう言われればそんなに否定はできないね。逆もまた然り、だけど。

>クウェートの米軍基地利用は認められているがね
>あと、イランの上空を米軍機が通っても事実上イラン政府は黙認だとさw
そう、現状で政府レベルでアメリカに逆らえる国は無い。
しかしそこが問題。今、民衆と政府との乖離がどんどん大きくなっている。
アラブのいくつかの王制の国では政権崩壊が懸念されてる。
イラン革命みたいなのが起きてもっと極端な原理主義国家ができる恐れも。

>やはりあなたは独裁者の放置がお好きなようだな
>だから他人事は放置と言うことを言いたいようですな
てゆうかさ、この地域でそれをやった時、マイナス要因のほうが
はるかに大きいと言っている。
先代ブッシュは湾岸戦争の後、中東和平を開始してバランスを取った。
息子のほうはこれまでの発言を見る限りそういう方向に動くとは思えない。
イスラエルとのダブルスタンダードはアラブの人からはイスラム教への差別としか写らない。
テロを無くすにはイスラム教との共存を模索するしかないのに。
ただ力で抑えるだけでは必ず反発が起きる。
アメリカはこれからテロにもっと悩むようになる、という事だけは言っておきたい。

76 :元CIA長官:02/10/13 09:39 ID:EWUB4/JL
>>73
>フセインは周辺の王族よりは民主主義的存在だといっていいし、
>民衆の相当な支持もあるといっていい。
弾圧している現状で支持もへったくれもないでしょう

>まっこうから現在のイラクはわれわれに都合が悪いから叩き潰して
>当然だと主張すればいいだけのことだと思う。
それでは国際社会の枠組みというものを無視することになる

それは米国にも日本にも国益とはならない

それが偽善だとしてもね



77 :元CIA長官:02/10/13 09:44 ID:EWUB4/JL
>>75
>そう、現状で政府レベルでアメリカに逆らえる国は無い。
>しかしそこが問題。
とうとう政府の判断にまでいちゃもんつけるようになったねえw

>今、民衆と政府との乖離がどんどん大きくなっている。
そりゃあんたの民衆の定義が「イスラム過激派」に設定されているから
そう思うだけのことだ

>先代ブッシュは湾岸戦争の後、中東和平を開始してバランスを取った。
で、圧政が続いたということだな
バランスをとったが故にね

>テロを無くすにはイスラム教との共存を模索するしかないのに。
あなたの定義によれば、この「イスラム教」は過激派を意味するのかねw
クウェート政府やイラン政府の判断を軽視しておいてなにを言っているのでしょうか?

これでわかっただろ?
あなたはバランス取れていると思っているようだが、単なるイスラム過激派の代弁をしている
だけだということをわかったほうがいい

78 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/14 05:52 ID:qNTmTT2R
>>77
>とうとう政府の判断にまでいちゃもんつけるようになったねえw
あのな、アラブ各国の首脳はアメリカの要求と民衆の批判を
どうバランスとるかみんな悩んでるんだよ。
国交正常化と国民批判のバランスに悩む小泉と同じだよ。
どこがいちゃもんだよ。誰でも知ってる情勢を書いただけだろ。
曲解するなよ。(無理かあんたには)

>そりゃあんたの民衆の定義が「イスラム過激派」に設定されているから
>そう思うだけのことだ
あんたさ、9.11の時アラブ諸国のかなりの民衆が大喜びしてたの知らんの?
これも普通に報道に接してれば知ってる事だと思うが。

>で、圧政が続いたということだなバランスをとったが故にね
変な文を書くな?
首都陥落せんかったから圧政が続いた、と言うならわかるが
中東和平の推進で何で圧政が続いた事になるのかさっぱりわからんな。
また意味間違えてない?

79 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/14 05:52 ID:qNTmTT2R
>あなたの定義によれば、この「イスラム教」は過激派を意味するのかねw
ボスニアやアフガンに、義勇兵としてわざわざ外国から加勢したイスラム教徒が
いっぱいいたろ?(アフガンなんか後で地元民からリンチに遭うとも知らず)
イスラム教徒というのはイスラム教に敵対する相手に対しては戦う事が
敬虔だと、信じてる人達なんだよ。(念のために書いとくと俺はそれを支持しないよ。)
アフガンで息子が殺されたのを殉教だと喜んでる馬鹿な親父とかがいるんだよ。
ただでさえイスラエルの事でアメリカはイスラム教から敵視されてるんだよ。
前回書いた事くわしく書くと、貧困層がただ職を求めてゲリラになる例は世界中である事だけど、
イスラム教徒においてはそこに行く強力な動機付けになるんだよ。
(ちなみにパレスチナの自爆テロはその程度の理由ではないが)
実際イスラエルではイスラム教徒でなくても納得できない事が行われていて、
それを解決もせずにさらに納得できない事をやろうとしてるんだから、
反発が起きるのは当然だろ。
これは俺が支持するとかしないとかの話じゃなくて、実際に起きてる事だから。

>単なるイスラム過激派の代弁をしているだけだということをわかったほうがいい
過激派を全く支持してない俺が何で代弁するんだよ。変ないいがかりはするなよ。

アメリカ人とか(あんたとか)はイスラエルで起きてる事やそれがイスラムの民衆にどういう影響があるか、
という事を知らなすぎる。だから9.11が起きた理由に気づきもしないし、
これからやる事の影響の大きさが理解できない。

80 :元CIA長官:02/10/15 10:58 ID:QWRtf5Gq
>>78
>あのな、アラブ各国の首脳はアメリカの要求と民衆の批判を
>どうバランスとるかみんな悩んでるんだよ。
何いってるの?
その結果、国益をトータルに考慮して政策決定しているのが常識ですがね

>あんたさ、9.11の時アラブ諸国のかなりの民衆が大喜びしてたの知らんの?
だからそれが何か?
アラブ諸国は米国のアフガン攻撃に賛成しましたがね
トータルで国益を考えてねw



81 :元CIA長官:02/10/15 10:58 ID:QWRtf5Gq
>中東和平の推進で何で圧政が続いた事になるのかさっぱりわからんな
中途半端な和平がフセイン政権を存続させ、圧政が続いたと普通は読めると思うがね

>ボスニアやアフガンに、義勇兵としてわざわざ外国から加勢したイスラム教徒が
>いっぱいいたろ?(
それを指摘されてもなw
それじゃ日本の特攻隊員の青春物語でもズラズラと語り出しても無意味なことで
しかないことにも気づかないようだなw

>だから9.11が起きた理由に気づきもしないし、
>これからやる事の影響の大きさが理解できない。
理解する必要もないなw

例えば、チミがマンションに住んでいて、隣の住民が「あなたがたはうるさすぎ」と年中言っていたとしようか
にも関わらず態度が改まらないからといって、あなたの家族になぐりかかったとしよう。

隣人はあなたにこう言うだろうw
「あなたは私があなたの家族をなぐった理由に気づきもしないし、これから
もなぐり続けることの意味が理解できないだろ」となw


82 :整理屋 ◆YK1ZM1vEIM :02/10/15 11:17 ID:1v2N4gzq
>市民を守ると同時に独裁者をも守る結果になり、
>その市民は引き続き圧政の犠牲になるという矛盾がある。

ある市民にとって、自分の死亡リスクをとってまで独裁政権打倒という
リターンを得られることが望ましい賭けかどうかだな。
アフガンでの死者数程度なら割のいい賭けじゃねーの。
まあ割のいい賭けかどうかってのはギャンブルへの千差万別な好みを見ればわかるとおり、
ある程度人それぞれだけどね。

83 :朝まで名無しさん:02/10/15 11:18 ID:yi5sc7/M
海外に逝ってるヤシが間抜けだな。
ザマーミロ!
と言いたい。
こっちは連休などなくと仕事してるってのに、何がバリだ。
みんな氏ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

84 :整理屋 ◆YK1ZM1vEIM :02/10/15 11:27 ID:1v2N4gzq
>>82
まあこうはいっても、仮に大部分の市民がその賭けに参加したがってたとしても、
他のその賭けを嫌がる人間を無理やり参加させられるのか。
嫌がる人間を参加させてそいつが死んでしまった場合、
道徳的にどうなのかって問題があることは否定しないけどな。

洗脳によるイラク政府への支持を割り引いても、
なおある賭けに参加するのが得かどうかというのは個人の主観によるし。

85 :名無し大佐:02/10/15 11:45 ID:VFE5VK32
独裁国家では独裁者を支持しないわけにはいかないだろう。
本日の投票でもフセイン支持はおそらく95%以上と予想できる。
100%になるかもしれない。(前回は99.98%)

86 :伏蔭:02/10/15 12:02 ID:TkUAB3TK
>78, >79 禿同
CIA長官 何 ボケたこと 言ってるの?
おやじ。
ああいやあ こういう ヒネクレおやじ。


87 :元CIA長官:02/10/15 12:05 ID:QWRtf5Gq
>>84
あと、基地外国家は周辺にも大きな脅威だ

その国家国民レベルでのことに限定できん

>>86
なんだアホかw

88 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/15 12:18 ID:zb/s8MBb
>>80-81
>その結果、国益をトータルに考慮して政策決定しているのが常識ですがね
>トータルで国益を考えてねw
その通りだよ。今世界はアメリカの判断に従うしかないのが現状だね。
国連決議よりアメリカの判断のほうが上回るからね。
あんたみたいに賛成派ばっかりだったら納得いくだろうけどね。

>中途半端な和平がフセイン政権を存続させ、圧政が続いたと普通は読めると思うがね
何?つまりオスロ合意なんか無かったほうがいい、って言ってるの?
もしかして中東和平=イスラエル、パレスチナの和平という意味には取ってなかった?
ああそうか、あんた相手の時はくわしく説明しないと駄目だったね。
悪かったよ。

>理解する必要もないなw
だろうね。異文化に興味なんかないよね。理解する必要なんか無いよね。力で抑えりゃ済む事だよね。
こっちの価値観だけで判断してそれを押し付ければいいんだよね。
パレスチナで何が起きようが知ったこっちゃないよね。
自分の国(アメリカ)の上のほうでパレスチナ迫害に荷担してようが関係ないよね。
本当にアメリカっぽい考えの人だね。

89 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/15 12:18 ID:zb/s8MBb
>例えば、チミがマンションに住んでいて、隣の住民が「あなたがたはうるさすぎ」と年中言っていたとしようか
>にも関わらず態度が改まらないからといって、あなたの家族になぐりかかったとしよう。
>隣人はあなたにこう言うだろうw
>「あなたは私があなたの家族をなぐった理由に気づきもしないし、これから
>もなぐり続けることの意味が理解できないだろ」となw
つまり隣人の迷惑なんか考えず年中うるさくしてればいいって事か。
でもって相手が我慢できずに殴りかかってきたら
もっと大きな力で殴り返せばいいか。
なるほど、今起きてる事、そのまんまだなぁ。
あんたの文章、隣人の視点や感情がきれいに抜けてるんだよなぁ。
全部こっちの感情と価値観だけで語ってる。そのおかしさに気づきもしない。
家族に殴りかかった隣人が悪いのであってその前にこっちがうるさくして
相手が迷惑がってる事は理解する必要が無いってか。
本当、まんまアメリカ。

90 :元CIA長官:02/10/15 12:33 ID:QWRtf5Gq
>>88
>その通りだよ。今世界はアメリカの判断に従うしかないのが現状だね。
ならその判断を尊重してくれたまえ

>何?つまりオスロ合意なんか無かったほうがいい、って言ってるの?
すみませんが、湾岸戦争の早期終結に終わったこととオスロ合意を強引に結び付けないで
ほしいんですがw

>自分の国(アメリカ)の上のほうでパレスチナ迫害に荷担してようが関係ないよね。
あなたも欧州で迫害されたユダヤ人がどこを流浪しようと関係がないということだね
同じだなw

>つまり隣人の迷惑なんか考えず年中うるさくしてればいいって事か。
だからといって相手を殴れば犯罪になりますがね

>でもって相手が我慢できずに殴りかかってきたら
いやあ、このたとえではあなたから先に殴るんだぞw

91 :朝まで名無しさん:02/10/15 12:39 ID:W2keB0Jr
イラクの前回の大統領支持率が99.6パーセント

こりゃ間違いなくイラク国民は「圧政の犠牲者」だなw

92 :朝まで名無しさん:02/10/15 12:51 ID:ZZR9QH3I
1の理論でいけば、全国民が死んでも圧制をやめさせるべきなんだね。
すばらしい理論だね
それとも、全員はダメだけど、8割なら死んでもOK?(w

93 :朝まで名無しさん:02/10/15 13:01 ID:W2keB0Jr
>>92

「8割」なんてどう考えても非現実な数字出してどないすねん・・・

先の大戦の軍民合わせた日本人の死者ですら300万人(人口比3%)って
言われているのに。

94 :元CIA長官:02/10/15 13:26 ID:QWRtf5Gq
>>92
でチミも独裁国家は放置せよということかね?w

95 :整理屋 ◆YK1ZM1vEIM :02/10/15 14:32 ID:1v2N4gzq
>>92-94
他人及び自分の利益のためにその他の人間の利益を侵害できる程度には
当然限界があるわけですわ。

その侵害できる程度がゼロなわけもないし、無限大なわけもないし、
その中間であるというんは誰もが認めることだろう。

(しかしその程度で見解が相違した場合に相手を説得させることなんてできるだろうか、
有益な議論は可能になのだろうかという疑問は拭えんなあ
その程度ってのもなんとなく定まるものだろうし)

96 :整理屋 ◆YK1ZM1vEIM :02/10/15 14:36 ID:1v2N4gzq
結論入れ忘れた。

つまり国民が全員死ぬという事態を仮定してどうよ?
って聞いても意味がないってことだ。
そんなのダメに決まってるが、そのことと議論は関係ないから。

97 :朝まで名無しさん:02/10/15 14:37 ID:YfytKGxJ
>>93
カンボジアでも三分の一くらいだね

98 :朝まで名無しさん:02/10/15 14:39 ID:SmMSaj+m
悪人だから殺していいというものではない
正当な裁きをするのが正論だろう

国連の承認なしに戦争を行う行為は、正当な裁きとは言わない
つまりそれは侵略者の論理である

99 :朝まで名無しさん:02/10/15 14:42 ID:SmMSaj+m
戦争という極限状態だと、人を殺めるのを賞賛することに論理的矛盾がある
例え国家であろうと殺人は犯罪だが、国家の為ならと肯定化される

たとえ避けられない戦争だとしても、お互いの被害が最低限になるように努力するのが
本当の正論だろうよ

100 :朝まで名無しさん:02/10/15 14:50 ID:P+EVVhp8
俺がクメールルージュや金王朝や大躍進・文革中国に生きていたら、
アメリカが戦ってくれることを切望しただろうけどね。アフガニスタン
でも良いけど。
もっともそんなこと考える間もなく殺されるか、洗脳されちまうんだろうけど。

101 :整理屋 ◆YK1ZM1vEIM :02/10/15 14:52 ID:1v2N4gzq
まあアメリカの行動が行き過ぎているというのは実際だろうが。
世界のためというなら、
国連のような機関を無視して単独で行動することを容認する風潮
をつくるのは果たして世界にとってはマイナスだし。

>>90
>>つまり隣人の迷惑なんか考えず年中うるさくしてればいいって事か。
>だからといって相手を殴れば犯罪になりますがね
相手の行為の正当化はできないが、
それは自分の過去の行動を反省しないいいわけにはならんよ。


102 :朝まで名無しさん:02/10/15 15:07 ID:YighNy5R
アメリカの武力行使に厳しい見方をしながら、アメリカが
中東和平に対して主導的な役割を果たすことを期待している
人が多いんだね。いや、別に悪いってことはないけど。

別にどれに対するコメントってわけじゃないけど、アメリカの右派
は反ユダヤと見られることを恐れるので逆にイスラエルを抑え付けるよ
うなことは出来ません。逆説的だけど、明白に親イスラエルな政権
じゃないとイスラエルを譲歩させることは不可能。

意外と右派=親イスラエルと捉えている人、いるんだよね。別にこのスレ
でどうこうってことじゃないけど。
イスラエルと親しくないからこそ、右派の政権はイスラエルに対して強い
態度は取れない。

103 :朝まで名無しさん:02/10/15 15:17 ID:ojIy2rbq
>>98
それ以前に国連はそんなに立派な組織じゃないよ

104 :元CIA長官:02/10/15 15:19 ID:QWRtf5Gq
>>95
>他人及び自分の利益のためにその他の人間の利益を侵害できる程度には
>当然限界があるわけですわ。

そうだね。
でも例えばこれまでの米国のやってきたことで国際社会を敵に回すような侵略行為は
なかったということでバランス取れているとおもうね
ベトナムしかり対独・日戦しかり、湾岸戦争しかりアフガニスタン攻撃しかりね
少なくとも名目があったね

それに比較してフセインには何の名目もあったものじゃないw
殲滅あるのみですな

>>101
>相手の行為の正当化はできないが、
>それは自分の過去の行動を反省しないいいわけにはならんよ。

いいやそれとこれとは別です

105 :朝まで名無しさん:02/10/15 15:22 ID:iWFbyQbO
実際問題、アメリカがもっと戦っていれば、勝っていれば助かった人が
沢山いるんだよな。良いか悪いかはともかく。

朝鮮戦争で勝利していれば北朝鮮は無いわけだ。
あと少しアメリカが頑張っていれば、何十万という人が助かった。

ベトナム戦争で勝利していれば、ボートピープルとして脱出した百万以上
の難民は出なかったわけだ。もちろん脱出して途中で命を落とした人も
膨大な数になる。その人たちも助かった。他の共産政権に比べればたいし
たことないが、やはり大規模な粛清もあった。何十万という人が助かったはずなのに。
そして、何より、クメールルージュの悲劇は起こらなかった。百万人以上の人が
死なずに済んだのに・・・

もっと古くは、アメリカがもっと早くWW2に参戦していれば、何百万という
人々が助かったのに・・・ 更に早期にナチスを倒していれば共産主義を抑えこむ
ことも可能だったかもしれない。ソ連で処刑された数百万、大躍進と文化大革命
で命を落とした一千万以上の人々が助かったかも知れない。

106 :朝まで名無しさん:02/10/15 15:28 ID:ZZR9QH3I
>>93
現実的かどうかは、この際関係ないだろ。考えを聞くだけだからね。
まさか、10%はいいけど、80%はだめとは言わないだろ。
数が問題ならゼロが一番いいわけだし、10万人ならいいが
80万人はひどいというのは成り立たないからね。

107 :元CIA長官:02/10/15 15:32 ID:QWRtf5Gq
>>105
いやあ、あなたは素晴らしいですね

108 :朝まで名無しさん:02/10/15 15:32 ID:SmMSaj+m
>>103
立派な組織ではないというより、国連を意図的にそうしている戦勝国に責任があるのでは?

109 :元CIA長官:02/10/15 15:39 ID:QWRtf5Gq
>>108
では発展途上国にも権利を与えるのかい?
何も決めることができなくなるぞ


110 :朝まで名無しさん:02/10/15 15:44 ID:l2fwR+ii
>>106
93じゃないが、正に数の問題だね。
日常的に多くの人が犠牲になっている世界で軍事行動を実行する。
彼らにとって「最小限の犠牲」で実行可能だから、実行する。

俺は、だから「良い」とは言わないけどね。
ただ、正に数の問題。数万人「程度」の犠牲で作戦を実行できるから、
やるんだよ。全員死んじまうんじゃ実行できない。

貴方が「成り立たない」と言っている正に数の論理ですわ。
私がそう考えるっていうんじゃなく、彼らにとってはね。軍人は人の命を
計算しながら行動しているわけだ。ひでー連中だな〜。

111 :朝まで名無しさん:02/10/15 15:47 ID:ZZR9QH3I
>>109
権利って常任理事国の持ってる拒否権か?
日本やドイツは持ってないが・・・
そうか、発展途上国だったのか。w

112 :元CIA長官:02/10/15 16:15 ID:QWRtf5Gq
>>111
今の常任理事国を数増やしても何も決めることができなくなる

それとも米国と英国ぐらいに「絞りましょうか?」w


113 :朝まで名無しさん:02/10/15 16:45 ID:ZZR9QH3I
>>112
増やさなくても何もできないはずなんだが、
強引にやろうとしているのが、アメリカとイギリスなんだろ
つまり、他の国が何を言おうが、もう聞かないんだよ。
「アメリカ帝国」さ

114 :元CIA長官:02/10/15 16:50 ID:QWRtf5Gq
>>113
それでアメリカが侵略したことなどありましたかな?

115 :朝まで名無しさん:02/10/15 16:56 ID:ZZR9QH3I
今現在、イラクを侵略しようとしてますね。

116 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:02 ID:HJcFubXW
>>105
アメリカとその「同盟国」は
第二次大戦後アジアだけで1億人殺したそうじゃが,
そういうのは頬被りかね

117 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:06 ID:l2fwR+ii
イラク侵略して、誰か苦しむの?

118 :元CIA長官:02/10/15 17:07 ID:QWRtf5Gq
>>116
アホかチミはw

国連の査察に条件付けてゴチャゴチャと国際社会を欺き続ける
国のどこに正当性があるというのかね

119 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:12 ID:8RCvEY6E
米国が保障する安定下で反映してきたにも関わらず
感情的に反米するってのは気に食わないな。


120 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:19 ID:SmMSaj+m
>>119
皆が皆同じ考えなわけではないだろう
迎合する人間と、そうでない人間の両方が居るからバランスが取れる
リベラルとはそういうものだ

どちらかに傾倒する考えは好きになれない

121 :119:02/10/15 17:24 ID:8RCvEY6E
>>120
論理的に反米ならば別に問題なしだと思いますが?
大体、代行案もないのに反米する人の気が知れない。
米国の覇権がなくなったら日本も大いに困るのに。

122 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:25 ID:ZZR9QH3I
>>117
苦しむだろw   っていうか、誰も苦しまない方法でも知ってるの?w

>>118
国連の査察を受け入れないと、「アメリカ」に侵略させても文句言えないんだ。w

123 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:25 ID:l2fwR+ii
アメリカの侵略をはねのけた北朝鮮は楽園だものな〜。
一方、アメリカに侵略、占領されると地獄。日本を見たら分かるだろうが。

イラクも市民のためアメリカの侵略から楽園を守るべし。
アメリカの侵略を許すと地獄が待ってるよ〜。

124 :元CIA長官:02/10/15 17:26 ID:QWRtf5Gq
>>122
>国連の査察を受け入れないと、「アメリカ」に侵略させても文句言えないんだ。w
そういうものだな

ナチも英米に侵略されたんだろ
おまえさんによればw

125 :毛無しさん:02/10/15 17:26 ID:WwATvt1r
>>1の問題提起は、市民を犠牲にしないことは市民を犠牲にすること
であるから矛盾してる、という事ですね。
犠牲度数を数値尺度化して議論すべきでしょう。

126 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:30 ID:ipiSXfK2
>>122
その通り。苦しむのは罪のない市民。フセインの下で皆幸せに
暮らしているのにね。罪の無い市民が犠牲になるんだよ。
全国民がフセインマンセーで幸せに暮らしているのにね。
処刑や強制収容所なんて、ないよ。もちろん。
頑張って楽園を守ろうぜ。アメリカの侵略を許したら、罪の無い市民が
可哀想だ。決してフセインを守るためじゃないよ。

127 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:31 ID:ZZR9QH3I
>>124
>ナチも英米に侵略されたんだろ
>おまえさんによればw

なんですと? ナチは他国に侵略しましたが、今回イラクはどこにも侵略していません。


128 :元CIA長官:02/10/15 19:16 ID:Dwkheg1g
>>126
>処刑や強制収容所なんて、ないよ。もちろん。
アホだなw

自分たちに被害が及ばなければ見せかけだけの平和があればいいとおもって
いるようだな

>>127
以前侵略しましたが何か?
その政権が存続し、最近四年間国連の査察から逃れてますが何か?

129 :朝まで名無しさん:02/10/15 19:47 ID:ZZR9QH3I
>>128
国連の決議がそんなに大事なものなら、なぜアメリカは国連に従わないんだい?
都合のいいときだけ国連を持ち出し、
それでいて、平気でアメリカは特別だと言い出す君の脳は、どういう構造なんだい?

以前侵略した? その時にちゃんと出兵し、制裁しただろうが。
その政権が存続している? それを許したのはアメリカだろう。


130 :元CIA長官:02/10/15 19:54 ID:Dwkheg1g
>>129
>なぜアメリカは国連に従わないんだい?
あなたはロシア人、それともロシア人?
日本人ならそんなことを気にしてはいけないぞ

>その政権が存続している? それを許したのはアメリカだろう。
クウェートからの撤退と賠償を受け入れたからな
今となっては殲滅すべきだったということだな

131 :129=127=122:02/10/15 20:08 ID:ZZR9QH3I
>>130
>日本人ならそんなことを気にしてはいけないぞ

おいおい、いくら反論できないって言っても電波出すなよ。w

>今となっては殲滅すべきだったということだな

「やっぱ殺しとこ。てへ」ってか。


>元CIA長官
ついでに、聞きたいんだが
市民を犠牲にしてまで攻撃しておいて、
独裁者も、テロの首謀者も捕らえられないなんて論外だろ?
どのくらい爆撃し、経済制裁を加えればその国民を救えるのかな?w
そんな国を擁護し続けて、平和が訪れるまでどのくらい待つ気だい?

132 :元CIA長官:02/10/15 20:11 ID:Dwkheg1g
>>131
>おいおい、いくら反論できないって言っても電波出すなよ。w
ほぉ、米国と日本とで国益が相反することなどあると思うかね

>「やっぱ殺しとこ。てへ」ってか。
まあ武装解除もよろしいでしょうな

>どのくらい爆撃し、経済制裁を加えればその国民を救えるのかな?w
アフガンのことを言っているのかね?
ひょっとしたあなたタリバン支持者の方ですか?

133 :131:02/10/15 20:16 ID:ZZR9QH3I
>>132
>ほぉ、米国と日本とで国益が相反することなどあると思うかね
国益が相反することがないと、疑問を口にすることもできないのか。
さすが自由の国アメリカ

あと、疑問に疑問でかえしたって、答えたことにはならないんだよ?

134 :元CIA長官:02/10/15 20:18 ID:Dwkheg1g
>>133
>疑問を口にすることもできないのか。
することはできる。と同時にガソリンの消費もすべきじゃないだろうね
もし米国の中東政策に文句あるならなw

135 :131:02/10/15 20:23 ID:ZZR9QH3I
>>134
わけわからんね、実際。w


あ、そうそう
>どのくらい爆撃し、経済制裁を加えればその国民を救えるのかな?
これは、イラクのことですよ。
アメリカとイギリスは、湾岸戦争以来、空爆を断続的に繰り返してるんですよ。
もちろん知ってますよね?w

136 :元CIA長官:02/10/15 20:25 ID:Dwkheg1g
>>135
えっ?ピンポイントで施設などを破壊しているだけですが
それが何か?

137 :朝まで名無しさん:02/10/15 20:27 ID:E+BamG9/
最近の軍事施設では結婚式が行われてるらしい(藁

138 :元CIA長官:02/10/15 20:38 ID:Dwkheg1g
そう彼らは国民を盾として使うんだね

それで犠牲になれば宣伝するとw

139 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/16 06:16 ID:USPa8R6d
>>90
>ならその判断を尊重してくれたまえ
言われなくても別に俺が文句言ったって話聞いてくれる国があるわけでなし。
これから9.11みたいな事がどれだけ繰り替えされるか知らないけどさ。

>すみませんが、湾岸戦争の早期終結に終わったこととオスロ合意を強引に結び付けないで
>ほしいんですがw
やっぱりなーんにも理解してないねぇ。
湾岸戦争の早期終結の話なんか最初からしてないっつーに。

>あなたも欧州で迫害されたユダヤ人がどこを流浪しようと関係がないということだね
>同じだなw
前スレでさんざん説明した事をもう一回説明してほしいってか?
覚えてないだろ?前スレの事なんか。何しろ数日で正反対の回答する人だからなぁ、
あんたは。

140 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/16 06:16 ID:USPa8R6d
>だからといって相手を殴れば犯罪になりますがね
うんうん、こっちがいくらうるさくして迷惑かけても犯罪にはならないもんねぇ。
隣人の迷惑なんか知ったこっちゃないよね?
いくら迷惑かけても全然かまわないよね?
隣人宅ではそのせいで死人も出てるんだけど興味ないからどうでもいいよね。
おかげで隣人さんは刺し違えても仕返しする気満々だけどね。
そんな感情、理解する必要も無いよね?

>いやあ、このたとえではあなたから先に殴るんだぞw
悪いけど何がいいたいのかよーわからんのでもう少しくわしく書いてくれる?
ていうか例えの意味通じてる?(この人の場合それが不安だ)
それとも言葉じりをつついてるだけ?
「相手が我慢できずに家族を殴ったらもっと大きな力で相手と相手の家族を
殴り返せばいいか。」って書き直せば例えの意味が理解できますか?

他の人のレスに対するあんたの回答もつっこみどろ満載だけど
またこれ以上レス大きくするのも困るから我慢する。
でも一つだけ。126が123とリンクしたあんたと同意見の仲間だと気づいてない。
あいかわらず素晴らしい読解力だね。

141 :元CIA長官:02/10/16 13:01 ID:ye99mW7c
>>139
>言われなくても別に俺が文句言ったって話聞いてくれる国があるわけでなし。
>これから9.11みたいな事がどれだけ繰り替えされるか知らないけどさ。
ほおら、また過激派が言いそうなことを言ってるぞw

>湾岸戦争の早期終結の話なんか最初からしてないっつーに。
かなりアタマ悪いなw

>>81
>>>中東和平の推進で何で圧政が続いた事になるのかさっぱりわからんな
>>中途半端な和平がフセイン政権を存続させ、圧政が続いたと普通は読めると思うがね
から話しは来ていたはずだがね

>隣人宅ではそのせいで死人も出てるんだけど興味ないからどうでもいいよね。
うるさくすると死人が出るのかw

>おかげで隣人さんは刺し違えても仕返しする気満々だけどね。
暴力を正当化する奴は逝ってよし
日本は法治国家です

>ていうか例えの意味通じてる?(この人の場合それが不安だ)
俺がそのたとえを出したんだがねw
まああんたが理解しきれてなさそうなことは確かなようだなw

>126が123とリンクしたあんたと同意見の仲間だと気づいてない。
ニホンゴハナセテマスカ?


142 :9:02/10/16 15:57 ID:zEJrSkfz
誤解を承知であえて言うが、
たとえ無辜だろうと、イラク「市民」はフセインを大統領として認めているんだろ?
テロに手を貸すフセインを大統領に選出しているわけだ。
現イラク政権を支持している、もしくは甘受している者は、
アメリカの空爆の犠牲になっても仕方ない。
同様にアメリカ市民はブッシュを認める以上、
テロの恐怖に苛まれ続けなければならない。
自国の「市民」がテロにやられる前に、テロを支援するフセインを叩く、
ある意味ブッシュのほうがまともな政治家だ。

イラクの大統領選挙が必ずしも公平でない…という事実を考慮すると、
イラク市民は可哀想でもあるが。
それは否定しない。



143 :元CIA長官:02/10/16 17:04 ID:ye99mW7c
イラク国民、ナチドイツ国民おなじだな

同情の余地はない

144 :朝まで名無しさん:02/10/16 19:13 ID:zDaw4ikH
>>143,>>142
なんだか本音が見えたね。

>>1では
>市民を守ると同時に独裁者をも守る結果になり、その市民は引き続き圧政の
>犠牲になるという矛盾がある
と書いているが、本音は
「フセインを選ぶような国民は死んでもしょうがない」程度に思ってるって事だ。
それならこんな建て前だけのスレ立てたってしょうがないでしょ。

145 :朝まで名無しさん:02/10/16 19:41 ID:31fxvHU4
>>144
じっさい第二次戦でアメリカ人は日本人をそう思ってたからね
そんなもんです あの国

146 :朝まで名無しさん:02/10/16 19:50 ID:d3/aRt/8
戦闘にいかされるのも市民であると考えるとき
核兵器で当該都市ごと消滅させるのが、
最も効率的と考えられます
味方に犠牲者もなく最小の攻撃で最大の戦果

147 :平穏主義者:02/10/16 20:56 ID:O92pnJXu
この人がスレを立てると、いつも同じ展開になりますなw

148 :朝まで名無しさん:02/10/16 21:07 ID:OOxn9Qrq
左翼の言い回しはもう飽きました

149 :朝まで名無しさん:02/10/16 21:22 ID:poU0WL86
国民は犠牲にならないで、サヨ【市民】だけ犠牲になる新型爆弾の
開発キボーン!!
それなら日本で実験しても良いですよ。Bushさん。

150 :朝まで名無しさん:02/10/16 21:24 ID:N6cn9C9Z
悪の枢軸=フセイン=フセインを支持するイラク国民という論理の置き換えには疑問がある
果たして全てのイラク国民がテロリズムを肯定しているのだろうか?
むしろ、アメリカの捏造的な報道によって作られた悪人像のような気がしてならない

周知の事実だが、民主主義国家であってもアメリカの報道姿勢は公平なものとは言いがたい
日本はそれをどうこう言えた立場ではないが、疑ってみる必要もあるのではなかろうか

151 :元CIA長官:02/10/16 21:50 ID:fRsM8Mjf
>>144
で、独裁者は放置せよというわけだな

では聞こうか
北朝鮮による日本人拉致問題についてどうなのかな?
金主席を選んだ国民がたくさんいるから黙っているかw

すごいな
こりゃ非国民だなこりゃw

152 : :02/10/16 21:55 ID:3uM+cMww
>>151
いかにも。
どんな政権であろうと、選んだ人民の意思を無視する事はできんよ。
それに難癖つける事こそ主権侵害ってもんだ。

153 :元CIA長官:02/10/16 21:57 ID:fRsM8Mjf
つまり1940年代のナチスもドイツ国民の選択を尊重して放置せよということかね

北朝鮮にも同様のお考えと言うことでよろしいでしょうか

154 :朝まで名無しさん:02/10/16 21:57 ID:tU5uCr0a
独裁とテロは別問題です
単なる独裁だけでは口は出せないと思いますが



155 :元CIA長官:02/10/16 21:59 ID:fRsM8Mjf
つまり弾圧も見逃せということですなw

なんでも他人事ですな

ということは北朝鮮に拉致された人たちも単に運が悪かったで
済まされるわけですな

すごいね

156 :9:02/10/16 22:01 ID:szd8LdiV
>>144
本当にあなたに「私の本音が見えた」のかどうか…甚だ疑問ですね。
あなたは「市民」という言葉に、感情で反応してはいまいか?

「市民」に選挙で選ばれているフセインは独裁者ではない。
「市民」の多数がフセインを支持している。
これを否定するには民主主義を否定しなくてはならない。
民主主義制度の歴史を見れば、多数が少数を代表する制度であることは自明だ。
理想を言えば多数が少数の意見を汲み取れればいいがね。
しかし民主主義って残酷だ、なかなかそうはならない。
そして今のところ、人類は民主主義以上の「民意を反映させえる制度」を持ち合わせてはいない。
どうやら共産主義もうまくいかないことが分かっている“らしい”から。
そういえば最近は「革命」って起きないね、なぜだろう?
現状を察するに、イラク「市民」は革命を起こし(=民主主義を否定し)、
フセインを排除し、もっと民意を汲み取る「民主主義」を確立しない限り、
米の空爆を受けてしまうだろう。
それしかイラク「市民」はフセインの「独裁」と米軍の空爆から、自らの命を助ける方法はない。
にもかかわらず、彼らはそれをせず、相変わらずある者はフセインを支持するか、
またある者は沈黙したままだ。

平和な日本人はその民主主義の残酷さを忘れてしまっている。
選挙の投票率が低調なのは、その現れだ。
不景気も自民党のせいにして満足している。
なかなか不景気では死人は出ないからね。
選挙で自分の生死が決まるのであれば、もっと投票率は上がるな。



157 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:05 ID:tU5uCr0a
他人事です
それにクビをつっこもうというのなら
それなりに理由が必要だということ

北の場合は、我が国の安全保障上の問題であり
当事者でもあります
このことと独裁という問題は、別の問題です

158 :元CIA長官:02/10/16 22:08 ID:fRsM8Mjf
>>157
そうだよな
安全保障上のことだよな

イラクは近隣諸国にとっての安全保障上脅威だな

ならイラクへの攻撃は賛成ということでいいな

159 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:17 ID:tU5uCr0a
我が国が当事者といえるかどうか疑問です
米国との協調関係もさることながら
国益とのバランスを計らねばなりません
そのことと 市民を犠牲というのは、
まったく別次元の問題です。
理念は必要だが、何処でバランスをとるか

独裁だから、圧政だからという理由で
攻撃に加わる理由はありません。

160 :元CIA長官:02/10/16 22:21 ID:fRsM8Mjf
まるで他人事だな

イラクがサウジの石油施設などを攻撃して中東における原油供給に支障が
出たら日本は大変だがね

当事者意識なさすぎだ

161 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:23 ID:N6cn9C9Z
>>158
相変わらず、釣りが好きな奴だな
楽しいか?
本気で言っているらしいのが痛い

悪餓鬼を殺していいというのは間違いだろう?
間違いを犯したのを諭すのが大人の立場ではないか?
許せとは言わないが、戦争以外の解決方法も多く存在する
一度、既成事実を作ってしまえば多くの可能性を棄てることになる
それは好ましくないことなのではないか?

162 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:24 ID:zjjSmY5p
なぜイラクがサウジの石油施設を攻撃するの、なぜ?なぜ?

163 :元CIA長官:02/10/16 22:25 ID:fRsM8Mjf
4年も査察してないのだからその能力を有している可能性があると言うことだな

164 :元CIA長官:02/10/16 22:26 ID:fRsM8Mjf
言えば治るのかね?

ならキム主席にも「言って」くれたまえ

何も進まないと思うがw

165 : :02/10/16 22:26 ID:3uM+cMww
“自国の死活的利益確保の為にはあらゆる手段を選択肢に”?
アメリカと同じレベルに堕しますね。

166 :元CIA長官:02/10/16 22:26 ID:fRsM8Mjf
164は161へのレス

167 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:32 ID:tU5uCr0a
サウジを攻撃し供給に支障がでるという根拠が希薄です


168 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:32 ID:N6cn9C9Z
>>164
外交努力というのは一日にして成果の出るものではない
性急な対応は、これまでの地道な努力を無にさせる行為だ
悪い奴を殺せばいいなら法は意味をなさないだろう

我々は文明社会に生きる人間だ、戦争と言う手段は最後の瞬間まで軽軽しく使うべきではない

169 :元CIA長官:02/10/16 22:35 ID:fRsM8Mjf
>>167
あのな隣の国が12年前に隣国を侵略したことがあり、なおかつその政権が存続し、
なおかつ最近4年におよび国連の査察を拒否しているのに「脅威」を感じないと思うのかね

>>168
外交努力?
我々も十分配慮しているじゃないか

でも武力行使という選択肢を併せ持っていると言うことだ

170 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:35 ID:N6cn9C9Z
っていうか
自称平和主義者が聞いて呆れる右傾倒をなんとかしろ
そんな主張は誰の理解も得られないぞ

171 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:37 ID:N6cn9C9Z
>>169
なら、査察を認めているのに、なぜ攻撃をするのだ?
政権打倒が目的だからではないか?
一部を捉えて判断するのは詭弁だ

172 :元CIA長官:02/10/16 22:38 ID:fRsM8Mjf
>>171
査察を認めている?
条件つけた査察など意味がないんだがね

173 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:42 ID:tU5uCr0a
脅威を感じるのは当事国であって
我が国ではありません

単純に経済的ダメージのみを持って
他国を攻撃するのならば
我が国はアジアで孤立することになるでしょう

それは、国益にかなうものでなく
代替資源の確保をロシアルートなりに求めるのが
現実的な対策と思われます。

174 :元CIA長官:02/10/16 22:45 ID:fRsM8Mjf
>>173
>代替資源の確保をロシアルートなりに求めるのが
>現実的な対策と思われます。
まあせいぜい足元を見られないようにしてくれたまえ
ロシア相手にうまく交渉できるか疑問だがw

>脅威を感じるのは当事国であって
>我が国ではありません
その当事国が無力でならば放置してもいいということですなw

175 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:45 ID:N6cn9C9Z
>>172
世の中を知らない奴だな
イラクは無条件査察を受け入れると言っている
それを、曲解しているのは他でもないアメリカだろうが

<イラク問題>フセイン大統領宮殿への国連の査察容認へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021014-00000117-mai-int
国連無条件査察 大統領宮殿含む/イラク副大統領、独誌に
http://www.yomiuri.co.jp/attack/200210/a20021013_05.htm

176 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:49 ID:tU5uCr0a
たしか米軍が駐留してると記憶していますが

177 :元CIA長官:02/10/16 22:50 ID:fRsM8Mjf
>>175
フォフォフォ

大統領府への査察だが事前に何日の何時に査察するということを
イラク側に示すことが必要になるがね

いわゆる「抜き打ち査察」を大統領府に行なうことをいまだに拒否しているが何か?

隠すものがないなら、どうして条件をつけるのかね?

178 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:53 ID:N6cn9C9Z
私もイラクは隠しているとは思うが、それは外交的な圧力によって譲歩を求めるべきだ
いやがおう無く攻撃するというのは、どう考えてもおかしい
順序で言えば、国連による査察が行われた上で、イラクが誤魔化すようなら、
国連の名のもとという大義名分を得てから攻撃と言うのが正論だろうが

アメリカは政権打倒をするのが目的で、査察は口実に過ぎない
これはイラクが譲歩をしないというのを前提にしているものだと言いたいね

179 : :02/10/16 23:03 ID:3uM+cMww
前回の査察で、国連関係者を装ったCIAの潜入が発覚したっけな。
(アメリカも認めてる)

180 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:05 ID:Kcg6rzPV
抜き打ち検査に・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本くらいなもんだ

181 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:08 ID:N6cn9C9Z
>>179-180
まぁそういうことだろうな
捏造してでも口実が欲しいのは間違いではないだろうよ

182 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:33 ID:HRUNdr/e
「ほう、1枚の白票もなく 100%でフセイン信任か!
これで 一気に気分が軽くなった!ぞと‥」

ブッシュがルンルン気分でイラク殲滅にGOサイン!

183 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:35 ID:HRUNdr/e
日本も渋々のフリしながら
もちろんついていきます。

184 :銘無し:02/10/16 23:38 ID:cQX/yDmt
爆弾落として10年以上過ぎたけど
何も解決してないじゃん。


185 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:40 ID:N6cn9C9Z
>>182
果たしてそうかな?
イラク国民がテロ容認をしているとは思わないんだが?

むしろ、アメリカの対イスラエル政策に不満があるから、ああいった結果になったと言う見方もできるだろ

186 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:40 ID:cmf/BV83
軍事力は問題を温存または継続させるエネルギーとなる。だから軍事力で問題解
決は絶対に不可能だったのだ。ok

187 :ケロヨン:02/10/16 23:48 ID:v/BlyFqg
私はアメリカのやることには大抵は賛成だけど、今回のイラク攻撃は
必要ないような。ラディンの時のように、直接攻撃をこうむったわけでは
ないし、アラブ諸国も明らかに賛成していない。

ちなみにここの主題の「市民を犠牲にするなは欺瞞だな」という意見には
ある意味賛成。たとえば、日本国民がある国のテロで何千人も殺されたなら私はその
国の市民が十倍死のうと反撃するべきだと思う。悲惨な考えだけど。
国は国民を利益と安全を守るために動くのであって、地球を守るためにあるのではない
からね。
他国民のことを考えるの自国民の安全を保障してからだと思う。
もちろん無益な殺戮はさけるべきだと思うが。

188 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:07 ID:A2oFM3qv
>>185
>果たしてそうかな?

ブッシュの「考え方」(多分w)を 言ってるのだがなあ。
イラク国民の 出せない本音なんかどうでもいいんだよ。

189 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:09 ID:q4UAP6BZ
>>185
>アメリカの対イスラエル政策に不満があるから
と言うよりも、信任しなかったらどうなる事か・・・
北朝鮮と一緒で、(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

190 :元CIA長官:02/10/17 05:19 ID:/dQtyMHw
>>178
>それは外交的な圧力によって譲歩を求めるべきだ
だから武力を背景にした外交圧力をかけているのではありませんかな?
ただ「○○してほしい」と言うだけでは何の意味も持たないのは北朝鮮拉致問題で
否が応でもわからざるをえなかったと思うがね

>>180-181
あのな、事前に時間を知らせた査察に意味があると思うかね?w
隠せる時間があるじゃないかw

>>185
>イラク国民がテロ容認をしているとは思わないんだが?
ほぉ、北朝鮮国民が日本人拉致問題を知らないから、何もしてこなかった日本政府の
行動も正当化させるわけかね
こりゃ拉致された家族はうかばれないね



191 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/17 06:18 ID:0Ko0df1e
>>141
>>>81
>>>>中東和平の推進で何で圧政が続いた事になるのかさっぱりわからんな
>>>中途半端な和平がフセイン政権を存続させ、圧政が続いたと普通は読めると思うがね
>から話しは来ていたはずだがね
違うよ。>>75の俺の、
>先代ブッシュは湾岸戦争の後、中東和平を開始してバランスを取った。
という所の「中東和平」をあんたが湾岸戦争停戦の事と勘違いした事から始まってるんだよ。
そこからもう一回読み直してみな。

>うるさくすると死人が出るのかw
うるさくしてるだけだから死人が出てないと思ってるんだよなぁ。
一般のアメリカ人とかは。

>ほおら、また過激派が言いそうなことを言ってるぞw
>暴力を正当化する奴は逝ってよし日本は法治国家です
誰もそんな事言っとらんというに。
状況説明をすぐ相手の主張と取り違えるんだから、本当に厄介な御仁だな。
議論の成立のしようがない。
この例えでのあんたの意見は隣人に迷惑かけるのは犯罪じゃないからOKで、
隣人の気持ちを考える気は全く無い、という事でいいですか?

192 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/17 06:19 ID:0Ko0df1e
>俺がそのたとえを出したんだがねw
>まああんたが理解しきれてなさそうなことは確かなようだなw
とりあえずあなたが「例え」という物を活用する能力が全く無い事だけは理解しました。

>ニホンゴハナセテマスカ?
…まだわかってないらしい…。この人なら皮肉が理解できなくても驚かないけど。

何だよこれは。ただの罵倒合戦になりつつある。あんた相手だとどうしてもそうなるね。
議論になりゃしない。相手のペースに乗っちゃう俺も悪いけどね。
議論内容に対するもっとまっとうな回答が欲しいね。
回答できない時、相手への罵倒で逃げてない?
とりあえずイスラエルの国連決議違反に対する正当性の有無の解説などを
ちゃんとしてみてもらいたいなぁ。

193 :元CIA長官:02/10/17 06:24 ID:/dQtyMHw
>>191
>という所の「中東和平」をあんたが湾岸戦争停戦の事と勘違いした事から始まってるんだよ
そうか
でも勘違いともおもえんがね
キミの文章を読む限りにおいてはw
勘違いされない文章を頼みますわ

>うるさくしてるだけだから死人が出てないと思ってるんだよなぁ。
言いたいことが伝わってないなあw
いいかね、何かむかつく理由があっても何をしてもいいことにはならんということが
いいたいのだがねえ

>この例えでのあんたの意見は隣人に迷惑かけるのは犯罪じゃないからOKで、
>隣人の気持ちを考える気は全く無い、という事でいいですか?
気持ちを考える気がないかが重要ではないのだよ
何か気に入らない理由があれば、何をしても構わないというあなたの姿勢を問題だといっている

194 :元CIA長官:02/10/17 06:25 ID:/dQtyMHw
>とりあえずイスラエルの国連決議違反に対する正当性の有無の解説などを
>ちゃんとしてみてもらいたいなぁ。
ガイシュツだなw

周辺がそもそも国連決議無視をする国だらけなのにイスラエルだけが批判される
覚えはないのだがね

195 :朝まで名無しさん:02/10/17 06:36 ID:s+q4D62c
第二次大戦前のアトリー内閣と同じ轍は踏むな。
それは北に対する日本の姿勢にも言えること。

196 :朝まで名無しさん:02/10/17 10:36 ID:ve5dtzwa
>元CIA長官よ
お前の話は吐き気がするよ。アメリカ崇拝姿勢がみえみえで、
アメリカにはまるで非が無いとでもいいたげだな。

「アメリカは世界一の圧倒的な軍力を持っている」
国連も含め、世界中の国がアメリカに正面から反抗できないのは、ただそれだけの理由のためだよ。
ほんとに正義があるわけでも、正論を言っているからでもない。
そういう意味では、そのアメリカの子分として生きていくのは賢い選択だがね。w
だが、それなら下手な御託を並べんなよ。議論なんておこがましいんだよ。
議論てのは、考える余地が頭に残されている奴がするもので、
お前みたいに他に道が無いと思い込んでるアメリカ教の信者がやるもんじゃないの。

>周辺がそもそも国連決議無視をする国だらけなのにイスラエルだけが批判される
>覚えはないのだがね
そうかい、じゃあイラクも同じだな。

大量殺人兵器の保有・他国に武力行使をする国=他国にとって驚異・排除すべき者
であるなら、真っ先にアメリカを排除してくれw




197 :朝まで名無しさん:02/10/17 10:41 ID:ve5dtzwa
っていうか、お前の意見自体が欺瞞だな。 >元CIA長官

198 :元CIA長官:02/10/17 10:41 ID:ALUZCLxr
で、ナチは放置すればよかったというご意見かね?w

北朝鮮拉致事件も見て見ぬふりですかw

人でなしもいいところだなこりゃ

199 :119:02/10/17 10:48 ID:1TlSuX0t
ていうか国家間に正義とか道義とか存在しないし。
アメリカの覇権主義という現実と
どうやって折り合っていくかが重要だと思うんだけどなー。

200 :朝まで名無しさん:02/10/17 10:57 ID:ve5dtzwa
>>198
どうやったらそう読めるんだ?? 頼むから教えてくれよ。

俺が人でなしなら、むしろアメリカさまを一生懸命応援するね。
もっと殺せーってねw お前みたいにね


201 :朝まで名無しさん:02/10/17 10:57 ID:W98mZazK
こういう口喧嘩には何故かナチスが出てくるな、なんだそりゃ常套文句か何かか?
〜だったら、なんとかしない方が良いんですか?ってのを聞いてどうすんだよ?

202 :元CIA長官:02/10/17 11:04 ID:ALUZCLxr
お前が嫌う強力な軍事力を正当性あるように使用しているということだ

わかったかね



203 :朝まで名無しさん:02/10/17 11:17 ID:ve5dtzwa
>>202
正当性がある・・・?
大丈夫?(いろんな意味で)

アメリカ以外の国は、正当性をどこに求めたらいい? 国連決議か?
国連でも攻撃を容認する決議なんか出てないぞ。

204 :元CIA長官:02/10/17 11:22 ID:ALUZCLxr
それでは正当性のない米軍の武力行為の例を挙げてくれたまえ

205 :119:02/10/17 11:31 ID:On8foPOP
戦争に正当性も糞も無いと思うが・・・。
あー正当性が無い戦争なんて無い、というべきかな。
正当性なんて個々の立場によって異なるから。

206 :元CIA長官:02/10/17 11:39 ID:ALUZCLxr
質問を変えようか

1946年以降、日本の国益と相反する米軍による武力行使がありましたか?

207 :朝まで名無しさん:02/10/17 13:12 ID:jmG4det5
>>206
スーパー301条や、プラザ合意以降の円高誘導などの外圧も見方によっては戦争と言える
まぁ、武力行使ではないがな
敗戦国というのは、いつまでも都合よく利用されるもんだ

208 :朝まで名無しさん:02/10/17 13:32 ID:jmG4det5
>>206
某国が、なにかにつけ戦費負担を求めるのは、日本にとって国益とはいいがたいだろ

おっと、思い出した!
米も牛肉も外圧があったな
アメリカのああいったやり方に、逆らうことすら許されないわけだ
そのへんどう思うよ?

209 :119:02/10/17 13:37 ID:1TlSuX0t
>>208
堂々と逆らえば良いと思うが。
従わないからといって戦争を吹っかけられるような
関係ではないしね。

210 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/18 06:30 ID:UG3KyKBS
>>193-194
>勘違いされない文章を頼みますわ
あんた相手の時は勘違い多発されるんで気をつけてはいるんだけどね。

>気持ちを考える気がないかが重要ではないのだよ
>何か気に入らない理由があれば、何をしても構わないというあなたの姿勢を問題だといっている
俺は相手の気持ちを考えるのは極めて重要な事だと思うけどね。
何しても構わないなんて思ってないよ。テロを支持する気など全くないし。
でも相手が何でそんなに怒ってるか考える必要はあるだろ。
アメリカなどはイスラム圏の人たちの
パレスチナで理不尽に殺されている人に対する怒りを全く理解していない。
俺はイスラム教徒じゃないからイスラム教徒を代弁する立場ですらないよ。
(イスラム教に対して疑問点もいっぱいあるよ)
しかし異文化の人たちの考えを理解せずこっちの価値観をひたすら押し付けるだけでは
対立は無くならない。西欧とイスラム圏と対立の構図が出来上がってしまったら
それに伴う悲劇は止まる事は無い。異文化を尊重して共存する努力は
両者がこの星に存在する以上、絶対必要な事だよ。
異文化との対立を無くすよう努力すべきというのが俺の主張であり、
具体的にはパレスチナ問題を解決しろ、という事だよ。
テロは許されないけどパレスチナ人を理不尽に殺す事も、等しく許されない事だよ。

211 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/18 06:30 ID:UG3KyKBS
>ガイシュツだなw
全然既出じゃないよ。
>周辺がそもそも国連決議無視をする国だらけなのにイスラエルだけが批判される
>覚えはないのだがね
現在あの地域で国連決議を無視してる国がイラクとイスラエル以外にあるかね?
それを言うなら
「イラクとイスラエルが国連決議を無視してるのにイラクだけが批判されてる」
というのが正確な表現だな。
アメリカ議会は国連決議無視のイスラエルの行動を支持するような決議を何度もしてるし、
拒否権は発動するし、アメリカもイスラエルの国連決議無視を支持してるんだよな。
それでイラクには国連決議を守らなければ武力行使する、なんて言うのはおかしいだろ?
ただ単に自分の都合のいいように動いてるだけじゃん。道理も通さずに。
とりあえずイラクに国連決議を守れと言うならイスラエルにも守らすのが筋だな。
それをせずにイラク攻撃をするような公平性を欠いた行動に出れば
イスラム圏の人々が納得できないのは当然だな。(ていうか俺でも納得できないが)
地球を二分するような対立になってしまう。
武力を持たない者が対立相手と戦う方法はテロになる。
俺が支持しなくたって対立があればそれは起きてしまう事だよ。
対立の構図そのものを無くすよう努力すべきだと言っている。

212 :朝まで名無しさん:02/10/18 15:15 ID:dBvHrNjA
>>206
くだらない質問を考えつくもんだな。
アメリカが武力行使を繰り返しているかテロが起こるんだろ?
テロによる被害は日本の国益になってんのか?
しかも、どこか攻撃するたびに金をむしり取られてんじゃないの。

213 :元CIA長官:02/10/18 19:55 ID:R5pvTEL4
>>210
>あんた相手の時は勘違い多発されるんで気をつけてはいるんだけどね。
素直じゃないかw
今後は十分に気をつけて文章を作成してくれたまえ

>でも相手が何でそんなに怒ってるか考える必要はあるだろ。
必要はある。だからといって殴られた罪は償うということだな

>異文化を尊重して共存する努力は
>両者がこの星に存在する以上、絶対必要な事だよ。
アルカイーダと共存しろというのですかな
相手の存在を拒否している連中と共存などできません

>具体的にはパレスチナ問題を解決しろ、という事だよ。
どのようにですかな?
お互いの存在を認めることが先でなおかつ、存在を認めないとする勢力を
殲滅させることが必要でしょうな
PLOはハマスをどうしているのですかな?
現実は放置ですなw



214 :元CIA長官:02/10/18 19:58 ID:R5pvTEL4
>>211
>現在あの地域で国連決議を無視してる国がイラクとイスラエル以外にあるかね?
現在に限るのがよくわからんね
わずか50年前に国連決議を無視した国々がそのまま存続しているし、なおかつをそれを
反省もしてないんだからな

歴史は続くものです
わかりましたか?

>アメリカ議会は国連決議無視のイスラエルの行動を支持するような決議を何度もしてるし
歴史は続いているのですね
ゆえにイスラエルの国連決議無視とイラクのそれとでは次元が違うのですね
わかりましたか?

215 :元CIA長官:02/10/18 19:59 ID:R5pvTEL4
>>212
>アメリカが武力行使を繰り返しているかテロが起こるんだろ?
バカだな
アメリカが中東で影響力を行使しなければ日本は独力で石油を調達
しなくてはいけなくなるぞ



216 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:01 ID:Iqb50L2N
>>214
解りましたか?
って、全然説明になってないだろ(w
「歴史は続いているのですね」
は極めてデムパ濃度高いぞ

217 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:03 ID:Iqb50L2N
>>215
独力でも調達できると思うが?
っていうか、日本はあらゆる産油国に太いパイプ持ってるだろ

218 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:06 ID:Iqb50L2N
そんな事よりも、あともう少しで1000なんだから責任もって埋めろよな
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1030686606/l50

219 :元CIA長官:02/10/18 20:15 ID:R5pvTEL4
>>216
説明になっているぞ

>>217
ほぉ、中東から言い値で買うのですか?
相手は日本が原油なしでは立ち行かなくなることぐらい知っているのですよ

大変なことになるけどね

220 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:19 ID:Iqb50L2N
>>219
主な輸入国のサウジとは友好関係にあるが何か?
ってか、その友好関係が日本が原因で破棄される可能性は極めて低い罠

221 :元CIA長官:02/10/18 20:21 ID:R5pvTEL4
>>220
米メジャーが撤退しても友好関係を維持できると言うことですな
素晴らしく楽観的なお方ですな

それに友好関係であろうが「言い値」になることは避けられませんがな

222 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:29 ID:Iqb50L2N
>>221
別に言い値でも、昔ほど困らんだろ
石油依存率は今や50%台に下がっている、オイルショックの頃は75%超えてたからパニックになったんだよ
今は少々高くなってもインフレにはならんし、OPECから買わなくても中国もロシアも
アメリカからも買える罠

電力に関しては石油火力なんぞたかが23%だろ

ソース出そうか?
http://www.enecho.meti.go.jp/energy/oil/oil01.htm
http://www.enecho.meti.go.jp/energy/oil/oil02.htm
http://www.enecho.meti.go.jp/energy/oil/oil03.htm
http://www.enecho.meti.go.jp/energy/japan/japan02.htm

223 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:32 ID:Iqb50L2N
それに石油が高騰するのは、新エネルギー産業にはむしろ追い風になるだろ
日本はなんだかんだで産業国で、流行のエコカーとか、燃料電池とか売るものは沢山ある罠

224 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:35 ID:fRfANWSp
10月18日(金)晴れ
今日訪問した家が、カレーを作っていて、非常にうまそうな匂いだった。
家に帰ったら、夕飯は蕎麦だった。
なんかしらんが、このところ毎週金曜日は蕎麦だ。
かあちゃん、いいかげんにしてくれ。

225 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:38 ID:Iqb50L2N
エネ蝶にサイトを見てみろよ
日本は50年そこらで枯渇する石油燃料なんてとっくに見限ってる罠
アメリカはそうではないから固執してるんだろうよ

226 :朝まで名無しさん:02/10/18 20:39 ID:Iqb50L2N
エネ蝶に→エネ蝶の
スマソ

227 :朝まで名無しさん:02/10/18 21:15 ID:j73FZXzP
>>1
>市民を守ると同時に独裁者をも守る結果になり、その市民は引き続き圧政の
犠牲になるという矛盾がある。

市民を殺せば、独裁者は倒れるんですか?
市民を守ると独裁者を守るんですか?
これは何ですか?民主主義ですか?
それとも独裁者が市民と一緒にいるから民間人を攻撃すると独裁者も攻撃する
事になるってことですか?

228 :元CIA長官:02/10/19 06:07 ID:rvYCuaFJ
>>222
困るでしょうな
なにしろ50%もあるんだろw

それに今の日本経済の状況を知っていればなおさら困るでしょうな

>日本は50年そこらで枯渇する石油燃料なんてとっくに見限ってる罠
20年前も50年で枯渇するって言ってなかったかねw

>>227
頭悪そうだなw

229 :朝まで名無しさん:02/10/19 09:45 ID:rWJVD8l1
>>213-214
>素直じゃないかw
>今後は十分に気をつけて文章を作成してくれたまえ
あんた自分が馬鹿にされてる文章だって気づいてないだろ?これだから…

>必要はある。だからといって殴られた罪は償うということだな
それはかまわないさ。でも殴ってくるほど憎まれてる理由を考えて
再発しないようにしろよな。殴ってくる人がこれ以上増えないようにな。

>アルカイーダと共存しろというのですかな
>相手の存在を拒否している連中と共存などできません
あれだけ書いたのにイスラム圏=テロ組織としか思ってない。
異文化無理解の典型だね。
これだけ読解力の無い相手に文章を費やすのは本当に無為な事だなぁ。

>どのようにですかな?
何度も書いたけどオスロ合意の尊重と実施、それに占領地返還。
>お互いの存在を認めることが先でなおかつ、存在を認めないとする勢力を
>殲滅させることが必要でしょうな
パレスチナもアラブ諸国もイスラエルの存在をとっくに認めてるので
殲滅すべきはイスラエル右派勢力とかですな?
>PLOはハマスをどうしているのですかな?
>現実は放置ですなw
ハマスですらイスラエルがパレスチナ人の殺害をやめたらテロはやめると
何度も表明してて実際一方的にやめた事も何度もあるのに
イスラエルはことごとく無視してるんだけど?
…前スレで書いた事ばっかり…

230 :朝まで名無しさん:02/10/19 09:46 ID:rWJVD8l1
>わずか50年前に国連決議を無視した国々がそのまま存続しているし、なおかつをそれを
>反省もしてないんだからな
いいかげんな事を書くのもたいがいにしたまえ。
1947年の国連決議無視はとうの昔に解消されアラブ側は当時の姿勢を完全に否定、変更している。
そして1947年の国連決議を現在無視しているのはイスラエルのほうであり、
しかもパレスチナ及びアラブ諸国はその状態をも認める、と言っている。
この状態でアラブ側を責める理由がどこにあるんだよ?
どういう思考をするとそんな歪んだ結論が出るんだよ?差別主義者じゃないの?
国がそのまま存続してるって何だよ?国が潰れなきゃならないのかよ?
日本やドイツもそのまま存続してるけどこれもいけないのかよ?
>現在に限るのがよくわからんね
>歴史は続くものですわかりましたか?
そりゃつまり状況の変化が理解できないって事か?
ナチスを生んだドイツや真珠湾攻撃をやった日本を
アメリカは永遠に占領する資格があるって言ってるようなもんだ。

>ゆえにイスラエルの国連決議無視とイラクのそれとでは次元が違うのですね
自分の都合のいいように解釈してるとしか言いようがないなぁ。
何の理論的根拠も無いもんなぁ。説得力0。
あんたがいちばん国連決議を軽視してるな!

231 :元CIA長官:02/10/19 09:54 ID:rvYCuaFJ
>>229
>それはかまわないさ。
アルカイーダがかまわないと思っているからアフガニスタンを攻撃しているんだな
やっとわかってくれたか

>あれだけ書いたのにイスラム圏=テロ組織としか思ってない。
おや911テロを喜んだ住民がたくさんいると言ってなかったか?
矛盾だらけですな

>ハマスですらイスラエルがパレスチナ人の殺害をやめたらテロはやめると
>何度も表明してて実際一方的にやめた事も何度もあるのに
おや?ハマスがテロをやめたのはシャロンのエルサレムでの訪問までのわずかな
間だけだといってなかったかw

232 :平和王義者:02/10/19 09:56 ID:uTVfazNZ
むこうのスレが1000いったのでこちらに来てもよろしいかなw

233 :朝まで名無しさん:02/10/19 09:57 ID:kI0CHQ+m
馬鹿馬鹿しい議論はsage進行で。
もしくはタリ板に行け、ボケども

234 :元CIA長官:02/10/19 09:58 ID:rvYCuaFJ
>1947年の国連決議無視はとうの昔に解消されアラブ側は当時の姿勢を完全に否定、変更している。
それは度重なる中東戦争で負けつづけたからだろw
それで政権が根本的に変わったのかなw
負けたから仕方なく政策変更に「強いられて」いると思うのが当然でしょうな

>国がそのまま存続してるって何だよ?
ヨルダンが王制をやめたか?

>ナチスを生んだドイツや真珠湾攻撃をやった日本を
>アメリカは永遠に占領する資格があるって言ってるようなもんだ。
ん?ドイツにナチ党があり政権を保持しているのか?
日本でも大東亜共栄圏を目指す政党が政権を握っているのか?



235 ::02/10/19 09:58 ID:rvYCuaFJ
>>232
パート4でも立てますかw

236 :トロピカル ◆0leIGR9XZY :02/10/19 10:44 ID:Cv2cRu+g
>>234
>日本でも大東亜共栄圏を目指す政党が政権を握っているのか?
呼んだかね?

237 :朝まで名無しさん:02/10/19 10:46 ID:9POgjR/V
>>235
ソレハ…ヨシテホスイ

>元CIA長官
50%という数字の意味を考えたことがあるか?
アメリカもフランスもドイツも中国も石炭があるだろ
日本も炭鉱はあったが、今は殆どが閉山している
それを使わないで75%から50%になるまで努力したのだよ
実際の数値以上に効果があると言いたいね

それでも、いつか枯渇する資源なら、更に努力をする必要があると思うがな
温暖化防止のためにもなるしな

238 :朝まで名無しさん:02/10/19 11:28 ID:LjaiMTM4
>>228
もう一度書くぞ、あなたの書いた1の文章から読みとっただけの事だ
人に頭が悪いと書いてる暇があるなら質問に答えろ。

>市民を守ると同時に独裁者をも守る結果になり、その市民は引き続き圧政の
犠牲になるという矛盾がある。

市民を殺せば、独裁者は倒れるんですか?
市民を守ると独裁者を守るんですか?
これは何ですか?民主主義ですか?
それとも独裁者が市民と一緒にいるから民間人を攻撃すると独裁者も攻撃する
事になるってことですか?

さぁ。答えてくれ。

239 :朝まで名無しさん:02/10/20 05:18 ID:l9s63eYT
>>231
>アルカイーダがかまわないと思っているからアフガニスタンを攻撃しているんだな
>やっとわかってくれたか
アメリカはアフガンに対していろいろ責任とるべき事もあると思うけどな。
とにかくこれから先の行動はもっと考えるべきだな。

>おや911テロを喜んだ住民がたくさんいると言ってなかったか?
>矛盾だらけですな
じゃあ何か?911テロを喜んだ住民はみんなアルカイダメンバーか?
あんたの文章、そうとしか読めんぞ。本当に脳味噌膿んでるなぁ。
そんなだから空爆で死んだ人に対しても何の痛みも感じないんだよ。
911テロを喜ぶ住民がいたらもうイスラム圏の文化は尊重する必要ないってか?
イスラム圏を尊重するような発言は全く出てこないもんなぁ。

>おや?ハマスがテロをやめたのはシャロンのエルサレムでの訪問までのわずかな
>間だけだといってなかったかw
そんな事言ってないし、言ったとしても俺の書いた文に対する何の回答にもなってない。
文章の意味する事をなんにも理解してない。でなければ罵倒に逃げてる。

>>233
すまん。
俺も本当に無為な事やってると思ってる。

240 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/20 05:21 ID:l9s63eYT
しまったまたやっちった。239続き。
>>234
>それは度重なる中東戦争で負けつづけたからだろw
>それで政権が根本的に変わったのかなw
>負けたから仕方なく政策変更に「強いられて」いると思うのが当然でしょうな
あんたの勝手な解釈に興味は無い。
まして国が方針転換してるのにそんなのが迫害を続ける理由になど全くならない。

>ヨルダンが王制をやめたか?
日本が天皇制をやめたか?
ていうか何でヨルダンが王制をやめる必要があるんだよ?サウジはいいのかよ?
(ヨルダンはアラブ諸国で2ヶ国しかないイスラエルと国交を結んでる国の一つなんだけどな)
エジプトやシリアは王制じゃなかったけどどうするんだよ?
思いつきで文章書くなよ。

>ん?ドイツにナチ党があり政権を保持しているのか?
>日本でも大東亜共栄圏を目指す政党が政権を握っているのか?
今イスラエルの周りにイスラエルの存在を認めないと言ってる国があるか?
(一つあるけどな)
あんたの脳内解釈で勝手に認めない事にしてるだけだろ。
あんたの文には前から理論的根拠が全く無いんだよ。
勝手な解釈で1人だけ納得してるんだよ。だからみんなに「電波」って呼ばれるんだよ。

241 :朝まで名無しさん:02/10/20 05:43 ID:rcLK++a1
>1
マスコミは綺麗事を言うのが仕事です。
本気でマスコミに反論する方が亜方です。
反論するのが仕事ならともかく。
あなたは、いままでマスコミの言う事を本気にしてきた
のかな?
あなたの亜方さは生まれつきで治りません。
きっと視点は変わっても同種の間違いを犯すことは
明確です。
だから、

黙 っ て な さ い。


242 :元CIA長官:02/10/20 07:22 ID:OfojTW1A
>>236
呼んでませんw

>>237
>50%という数字の意味を考えたことがあるか?
十分高いとしかいいようがないな
景気に多大な影響があるでしょうな

>>238
>市民を守ると独裁者を守るんですか?
その通り



243 :元CIA長官:02/10/20 07:22 ID:OfojTW1A
>>239
>そんなだから空爆で死んだ人に対しても何の痛みも感じないんだよ。
痛みを感じる。でも仕方ないこととも思っている。

>ハマスですらイスラエルがパレスチナ人の殺害をやめたらテロはやめると
>何度も表明してて実際一方的にやめた事も何度もあるのに
いつのことかね?
ソースはあるのか

>まして国が方針転換してるのにそんなのが迫害を続ける理由になど全くならない。
方針転換などまた変わる可能性があるということだな
それにヨルダンなど国家体制が変わったわけでもないしな

>日本が天皇制をやめたか?
いや。でも、日本の政治体制はがらりと変わったし、罪も償ったけどね。大きく違うよ。アラブとはな。
方針が変われば済む話じゃないんだな。一言でいえば甘すぎだな。
例えばあなたを殺そうとした隣人がそのまま住んでいるのと同じこと。そいつが「ああ、あなたを殺す
ことをしないし、存在も認めるよ」と方針転換を宣言してあなたは安心するのかね?

>だからみんなに「電波」って呼ばれるんだよ。
ほぉ、仲間意識が強いようで素晴らしい農耕民族根性を見せてくれますなw

244 :朝まで名無しさん:02/10/20 09:56 ID:v9r+ap58
>>243
>例えばあなたを殺そうとした隣人がそのまま住んでいるのと同じこと。そいつが「ああ、あなたを殺す
ことをしないし、存在も認めるよ」と方針転換を宣言してあなたは安心するのかね?

安心できなきゃ殺すのか? それも家族ごとw
あんた、自分の文章読み直したことあるかい? 
人間味をまるで感じないよ。大事なものが欠落している感じだ
・・・こう言うと「奇麗事だ」とかなんとか言うんだろうけど。
そんな奴と市民の犠牲云々の話がまともにできると思うかい?


245 :元CIA長官:02/10/20 10:01 ID:OfojTW1A
>>244
>安心できなきゃ殺すのか? それも家族ごとw
正確には殺してないでしょうなw
隣人との間に大きな垣根を作ったといったところでしょうかw

殺したということになればヨルダンやイラクをイスラエルが侵略してすべてを
奪いとった時にいうべき例えでしょうな

246 :朝まで名無しさん:02/10/20 11:02 ID:v9r+ap58
>>245
あそう、人殺してないんだ。w
じゃあこれからも空爆によって大きな垣根をこしらえてください。

あ、それから、「犠牲者」なんて言葉はあんたは使わない方がいいよ。
殺人犯は、自分が殺した相手を犠牲者なんて言わないだろ?


247 :元CIA長官:02/10/20 11:08 ID:OfojTW1A
>>246
>じゃあこれからも空爆によって大きな垣根をこしらえてください。
はいがんばります

>殺人犯は、自分が殺した相手を犠牲者なんて言わないだろ?
殺してないんだといいつつ、殺人犯呼ばわりはいけませんな
矛盾といいますがねえw
で、堂々と言わせていただきますわ
殺してないので、犠牲者はできる限り少ない方向で空爆なりを
させていただきます、とな。

248 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/10/20 11:13 ID:7+beQyKX


ここネタスレ???




249 :朝まで名無しさん:02/10/20 14:53 ID:Mi/LSkr+
>>248
ウエルカム〜
元CIA長官=平和主義者ですよ

実質、非武装中立スレの続きなんで、参加してくださいな

250 :元CIA長官:02/10/20 15:42 ID:4PE/xPDM
平和主義者?
誰だねそれはw

251 :元CIA長官:02/10/20 22:19 ID:vVeSFTft
おやおや、こちらにも偽物の登場ですかなw

252 :朝まで名無しさん:02/10/21 05:45 ID:tCXmIdLE
>安心できなきゃ殺すのか? それも家族ごとw
正確には殺してないでしょうなw
隣人との間に大きな垣根を作ったといったところでしょうかw


殺したということになればヨルダンやイラクをイスラエルが侵略してすべてを
奪いとった時にいうべき例えでしょうな



なんだ この あほな解釈は
元cia
心配しなくても まちがいなく 君 電波だよw
こいつの実生活 想像できるよね。みなさん



253 :元CIA長官:02/10/21 06:09 ID:z4MUqAKS
>>252
あほにとってマトモな解釈はすべてあほな解釈となる

これは原則でしょうなw

254 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/21 06:42 ID:eKUk5ENn
>>243
>いつのことかね?ソースはあるのか
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200112/20/20011220k0000e030017000c.html
ちなみにこの後別の組織も追随し、この時自爆テロは約3週間止まった。
その間イスラエルは俺が取ってる新聞で11人、別の報道では20人以上パレスチナ人を殺してる。
(…おかげで保存してある過去ログをいろいろ読んだけど、あの頃の議論はレベル高かった…)

>ほぉ、仲間意識が強いようで素晴らしい農耕民族根性を見せてくれますなw
仲間意識とか全然関係ない。周りから共通して「電波」と呼ばれる理由を考えてみろと言ってるんだよ。

>いや。でも、日本の政治体制はがらりと変わったし、罪も償ったけどね。大きく違うよ。アラブとはな。
>方針が変われば済む話じゃないんだな。一言でいえば甘すぎだな。
>例えばあなたを殺そうとした隣人がそのまま住んでいるのと同じこと。そいつが「ああ、あなたを殺す
>ことをしないし、存在も認めるよ」と方針転換を宣言してあなたは安心するのかね?
イスラエル側も国連決議違反をしていて少しも正しくないのにアラブ側だけがそこまで言われる筋合いは無い。
それにそんな事を言っていてはいつまで経っても和平など実現しない。
双方の妥協と譲歩が必要。双方の妥協と譲歩の結果生まれたのがオスロ合意だけど
イスラエル現政権はオスロ合意を全く尊重していない。

255 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/21 06:42 ID:eKUk5ENn
>>245
>殺したということになればヨルダンやイラクをイスラエルが侵略してすべてを
>奪いとった時にいうべき例えでしょうな
パレスチナを侵略して全て奪い取ってるが?

それからあんた「イスラム圏=テロ組織」というのを全く否定してないよな?
そう思ってるんじゃないのか?

>>248
…そうかも。面目ない…。

>>251
トリップ使ったら。

資源確保の話が出てるけど、石油資源確保したいんだったらイスラエル一辺倒のアメリカに擦り寄るより
独自にアラブ諸国とパイプ作ったほうがいいと思うけどね。実際日本は今まである程度そうしてきたし。
(でも本格的にそれをやるとアメリカが黙っちゃいないけどね)

256 :元CIA長官:02/10/21 10:18 ID:kpcxC2EN
>>254
>ちなみにこの後別の組織も追随し、この時自爆テロは約3週間止まった。
示していただいた同じ日にハマスは否定してますが何か?
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/chuto/200112/20-04.html


あと↓こんな状態じゃ信用できませんな

ハマス支持者と自治政府が衝突 少年死亡
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/chuto/200112/21-02.html

>アラブ側だけがそこまで言われる筋合いは無い。
国連決議を無視して攻め込んでおいてそれはないだろうな

>イスラエル現政権はオスロ合意を全く尊重していない。
何を持ってそう言われるかわかりませんな

>そう思ってるんじゃないのか?
思ってないぞ

257 :元CIA長官:02/10/21 10:20 ID:kpcxC2EN
あとなハマスが一時的に自爆テロをやめたというのは限定された地区だけの
話だな

いけないねえ

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/chuto/200112/26-02.html

258 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:28 ID:qJ4v41g+
元CIA長官は揚げ足とりたいだけだろ?
それとも何かを人に教えたいのか?
今までのスレ読んだけど人にものを教える態度ではなかったわな。

259 :朝まで名無しさん:02/10/21 20:08 ID:f/YEl1sR
>>258
彼はスレが変わるごとにコテハンを変えるから解りにくいが
kouei36
平和主義者
キム
というコテハンだったのが確認されている
有名な釣り師なので遊び相手にはいいが、まともなレスは期待しない方がいい

260 :元CIA長官:02/10/22 05:17 ID:Ce8I9mB0
>>258
私は事実をそのまま伝えているだけだ

261 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/22 06:38 ID:7rbBwgF+
>>256-257
>示していただいた同じ日にハマスは否定してますが何か?
あんたそれただネットで拾ってきただけでその時の状況をニュースで追ってないだろ?
そのサイトで明確に表現したのがなかったから254のを貼ったけど、
その後実際自爆テロは3週間止まって、その間もイスラエルがパレスチナ人を
殺し続けたのは事実だよ。

>あと↓こんな状態じゃ信用できませんな
自治政府とハマス支持者が衝突してハマス支持の少年が死亡したニュースが
あると何で信用できんのかさっぱりわからんな??何がいいたいの?
自治政府が取り締まりを真剣にやってる証明にはなると思うが?
…あげ足とるならもっと適した出来事もあったんだけどよー見つけんかったみたいね。

>あとなハマスが一時的に自爆テロをやめたというのは限定された地区だけの
>話だないけないねえ
これも同じだけどその時点での方針ではそうだったようだけど実際には3週間自爆テロは
行われなかった。

262 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/22 06:39 ID:7rbBwgF+
>国連決議を無視して攻め込んでおいてそれはないだろうな
現在の占領地、西岸とガザ(とシナイ半島、ゴラン高原)を占領した第三次中東戦争は
イスラエル側から攻め込んでるけどな。

>何を持ってそう言われるかわかりませんな
前スレでもさんざん書いたと思ったけどな〜
ニュースを全然追ってない相手に解説するのはいい加減かんべんしてほしい。

>思ってないぞ
↓こんな返事書く人にそう言われてもな〜。
>>あれだけ書いたのにイスラム圏=テロ組織としか思ってない。
>おや911テロを喜んだ住民がたくさんいると言ってなかったか?
>矛盾だらけですな

>>259
俺も釣られてるなぁ、と思ってるし、実際ここまで「議論」と言えるようなやりとりは
全然してないんだけど、260とか見るとどうも本気らしいんだよなぁ。

263 :元CIA長官:02/10/22 08:57 ID:Or1XMCvE
>>261
>その後実際自爆テロは3週間止まって、その間もイスラエルがパレスチナ人を
>殺し続けたのは事実だよ。
まったく重要じゃないねえ
テロ自粛を否定している中で、対テロ取り締りを停止するバカがいるわけがない。
それとも将来3週間見通せる不思議な能力でも持っているというわけかね
いい加減なことで自国民の安全保障を守ることをやめるわけにはいかないのだよ

>自治政府が取り締まりを真剣にやってる証明にはなると思うが?
取り締りできてないから衝突していると思うのが普通でしょうな

>>あとなハマスが一時的に自爆テロをやめたというのは限定された地区だけの
>>話だないけないねえ
>これも同じだけどその時点での方針ではそうだったようだけど実際には3週間自爆テロは
>行われなかった。
何を言っているのかね。
限定した地区以外はテロを行うといっているのにテロ対策をやめなかったことを批判できるのか?
批判できるのは過激派だけだ。
だからキミの意見は過激派寄りだと指摘し続けているんだ

>現在の占領地、西岸とガザ(とシナイ半島、ゴラン高原)を占領した第三次中東戦争は
>イスラエル側から攻め込んでるけどな。
それが何か?
1947年以後のことだな


264 :元CIA長官:02/10/22 09:10 ID:MSm9UztQ
君の瞳をCIA

265 :元CIA長官:02/10/22 09:12 ID:Or1XMCvE
↑誰だチミはw

266 :元CIA長官:02/10/22 22:26 ID:7v9/HT7G
好きな歌手はCCB

267 :元C|A長官:02/10/22 22:29 ID:SeICbODR
♪亀のうなじを〜しごいてぇ〜(キュッ キュッ)♪

268 :元PTA長官:02/10/22 22:34 ID:2i7kRKOV
2ちゃんは子供の教育に悪いから廃止ですなw

269 :元TIM長官:02/10/22 22:42 ID:SeICbODR
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  | 
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  < って、こりゃゴルゴ違いだゴルァ!
    | |          `-;-′         |  |     |    
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /  


270 :元FBI長官:02/10/22 23:36 ID:7v9/HT7G
竹中養護ですなw

271 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/23 06:51 ID:BEqBXkzA
>>263
俺が言いたい事を当時の状況も含め説明するよ。
当時は自爆テロと報復攻撃が非常に激しくなった時で、
そういった状況を止めるため、アラファトが双方に暴力停止の呼びかけをした。
で、実際過激派組織各派はハマスの暴力停止宣言に追随し、
とにかく自爆テロは止まったんだよ。
その前にシャロンは「交渉再開には7日間の暴力停止が必要」と言ってたんだよ。
実際暴力停止の状態は7日以上続いたんだけど、シャロンは暴力停止について
「始まってもいない」と言って、その時もパレスチナ人を毎日のように殺してたんだよ。
俺はあの宣言によって起きた状況は、事態を改善する唯一最大のチャンスだと思ったよ。
しかしイスラエル側はそれをむざむざ逃すのみならず、踏みにじるような事しか
してないんだよ。
要するに最初から交渉する気なんかないんだよ。
ニュースを日々追ってると、この時の事だけじゃなく、
いつもこんな事の繰り返しばっかりなんだよ。
パレスチナ側が事態改善に動いても、イスラエル側は動かなかったり、
逆に挑発したりとか、そういった行動ばかりしてるんだよ。
そういった状況を指して、「イスラエル現政権はオスロ合意を全く尊重していない。」
って言ってるんだよ。

…しかし俺も「反論のための反論」みたいな事しか書いてこない相手に
よく時間かけてこんな文書くよ…

272 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/23 06:51 ID:BEqBXkzA
>いい加減なことで自国民の安全保障を守ることをやめるわけにはいかないのだよ
別にやめる必要はないよ。ただな、停止宣言をして自爆テロが止まってる時ぐらいに
パレスチナ人を毎日のように殺す事を止めることぐらいはできるはずなんだよ。

>取り締りできてないから衝突していると思うのが普通でしょうな
おかしな事を言うなぁ?
住民と衝突して死者が出るくらい激しく取り締まりを行ってるんだぞ?
自治政府が民衆の支持を失ってしまう恐れもあるのに。
本当によくやってたと思うがなぁ。
(実際その後民衆の支持を失って自治政府はどんどん機能しなくなっていくんだけど)

>限定した地区以外はテロを行うといっているのにテロ対策をやめなかったことを批判できるのか?
むやみやたらに住民を巻き添えにして殺してしまうようなのをテロ対策と言われてもな、
せっかく暴力が停止するチャンスもこんな事やってたら止まるものも止まらない。

>それが何か?1947年以後のことだな
うん。1947年以後の話。イスラエルがアラブ側に攻め込んで西岸、ガザ、シナイ半島ゴラン高原を
占領。国連決議違反。

273 :元CIA長官:02/10/23 09:57 ID:92YgdDiZ
>>271
>で、実際過激派組織各派はハマスの暴力停止宣言に追随し
地域を限定した停止宣言だがね

>とにかく自爆テロは止まったんだよ。
今から過去を見れば簡単だな
なかったんだからな
それが何か?

>要するに最初から交渉する気なんかないんだよ。
それはハマスなど過激派も同じだな
停止宣言するなら地域を限定しなかったら、イスラエルは信用しただろう

>(実際その後民衆の支持を失って自治政府はどんどん機能しなくなっていくんだけど)
その通りだな
衝突ということはそういうことを示すのだ

>むやみやたらに住民を巻き添えにして殺してしまうようなのをテロ対策と言われてもな、
テロリストが住民に紛れているのだから多少は仕方ないでしょうな
それを批判しているのであれば空爆で住民の犠牲がゼロじゃないといけないというような
ものだな
それに君はゼロであるべきだと主張していなかったはずだよな



274 :元CIA長官:02/10/23 09:58 ID:92YgdDiZ
>うん。1947年以後の話。イスラエルがアラブ側に攻め込んで西岸、ガザ、シナイ半島ゴラン高原を
>占領。国連決議違反。

だからそれが何か?

275 :元CIA腸管:02/10/23 18:51 ID:oOApvJ7u
そろそろビフィズス菌を補給して欲しいものですなw

276 :元CIA朝刊:02/10/23 20:43 ID:EwZSC5AK
1は、新聞を立て読みですかなw

277 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/10/23 20:48 ID:tV9VVqCb


やっぱりネタスレですね・・・




278 :朝まで名無しさん:02/10/23 21:31 ID:5RWU9nhr
ひさしぶりに2chに来たけど、あいかわらず下らない話題で一杯だな。


279 :朝まで名無しさん:02/10/23 22:38 ID:fldLclGs
>>278
雑談は雑談スレでヨロ
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1030854591/

280 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/24 05:54 ID:R7W0G0Zv
>>273
>地域を限定した停止宣言だがね
>今から過去を見れば簡単だな
>なかったんだからなそれが何か?
>それはハマスなど過激派も同じだな
>停止宣言するなら地域を限定しなかったら、イスラエルは信用しただろう
↑このへんがな、人のレス読んで書いたとは思えないんだよなぁ。
こっちの書いた事の意味が何一つ伝わってないんだよなぁ。
睡眠時間削って資料あたってこんなん書いてる俺は本当に馬鹿だなぁ。
このへんを指して「反論のための反論みたいな事しか書いてこない」って
言ってるんだけど、その意味も理解できんのだろうなぁ。あんたは。

>その通りだな衝突ということはそういうことを示すのだ
意味がわかんねぇなぁ。
自治政府が支持を失ったのは取り締まりをしても
イスラエルが住民を殺すのをやめないからなんだけどな。

>テロリストが住民に紛れているのだから多少は仕方ないでしょうな
>それを批判しているのであれば空爆で住民の犠牲がゼロじゃないといけないというような
>ものだなそれに君はゼロであるべきだと主張していなかったはずだよな
多少って言うけどな、1週間で100人とか殺しといて多少はないと思うぞ。
武装勢力1人殺すために住民10人殺すような事をやってるんだよ。
毎日新聞読んでね。

>だからそれが何か?
こっちが聞きたい。つまり何?
イスラエルの国連決議違反はどうでもいいとでも言いたいわけ?

281 :元CIA長官:02/10/24 06:29 ID:UhFszpuU
>>280
>こっちの書いた事の意味が何一つ伝わってないんだよなぁ。
というか返答が不十分と言うことなんだな

いいか?地域を限定しての停戦などする相手を信用できるかね
ましてや取締りを止めることなどできるわけないでしょうな

>自治政府が支持を失ったのは取り締まりをしても
取り締まり「しきれてない」こともわからんのか?

>武装勢力1人殺すために住民10人殺すような事をやってるんだよ。
すごい例えだな
何か根拠でもあるのですかな?

>イスラエルの国連決議違反はどうでもいいとでも言いたいわけ?
またループだなw
先に国連決議を無視したのはアラブ側ですぞ

282 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/25 06:08 ID:bbwGZ7wo
>>281
>というか返答が不十分と言うことなんだな
だから俺が言いたいのはそういう事じゃなくて、
あの厳しい状況の中で、過激派組織がテロ停止宣言を出した事だけでもすごい事なんだよ。
少なくとも交渉再開のきっかけにはなったはずなんだよ。
双方一歩も譲れない、という状況の中で、あの時過激派組織が一歩譲ったんだよ。
しかしイスラエル側は一歩譲るどころか踏みにじるような事しかしてないんだよ。
それから271で言ったシャロンの発言と行動についてコメントを頂きたい。

>ましてや取締りを止めることなどできるわけないでしょうな
もう一回書くけどイスラエルのやってた事は取り締まりなどと言えるようなものではない。
ほとんど住民虐殺と言って間違ってない。

>取り締まり「しきれてない」こともわからんのか?
あのな、テロなんて拳銃一つあったってできるんだぞ。(実際銃を乱射するテロも多い)
それを全部完全に抑える事なんかできるわけないだろ。
これも前にも書いたがイスラエルがあれだけ強行に取り締まりをしてテロは減ったか?
増えただけだろ。
イスラエルが散々住民殺しまくって取り締まりしきれてないのを
自治政府がどうやって取り締まり「しきる」んだよ?
答えろよ。
取り締まりという手法でテロが無くなったりはしないんだよ。
和平のため粘り強く交渉する以外この問題が解決する事は無いんだよ。

283 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/25 06:08 ID:bbwGZ7wo
>すごい例えだな何か根拠でもあるのですかな?
これからでいいからな、毎日毎日欠かさず新聞の国際面で、「パレスチナ」とか
「イスラエル」とか書いてある記事は一つ残らず読め。どんな小さいのも逃さずに。
テレビではだめだぞ。小さい事件は扱わないから。
それを1年も続ければイスラエルがどんな酷い事をやってるか理解できるよ。
(武装勢力の死者より住民の死者のほうが圧倒的に多いから)
それからでないとあんたと話しても無駄なだけなんだよなぁ。
…新聞とってるよな?

>またループだなw先に国連決議を無視したのはアラブ側ですぞ
あんた前スレでアラブ側が先に国連決議を無視したとしても
その後イスラエルが国連決議を無視していいわけじゃないと言ってただろが!
あんたが自分の発言の矛盾を解消しないからループするんだよ!
同じ事を何回も言わせるな。
自分の発言の矛盾について少しぐらい何か言ったらどうなんだよ?

284 :元CIA長官:02/10/25 06:21 ID:CLyLBbvl
>>282
>あの厳しい状況の中で、過激派組織がテロ停止宣言を出した事だけでもすごい事なんだよ。
そりゃパレスチナサイドからみればそう理解するのでしょうな
いいかね地域を限定しては意味ないのだよ

テロリストが山手線の左半分の駅でのテロはやめておきますが、右半分の駅については
引き続きテロを実行する可能性があります、と言われたらあなたは譲歩と受け取りますか?

>それから271で言ったシャロンの発言と行動についてコメントを頂きたい。
当時、シャロンは首相でもなんでもありませんが何か

>ほとんど住民虐殺と言って間違ってない。
あなた現地にいて見たのですか?

>取り締まりという手法でテロが無くなったりはしないんだよ。
警察は世の中にいらないということか
アホか

>…新聞とってるよな?
そうだな
自爆テロのニュースはすごい頻度で報道されているな

>あんた前スレでアラブ側が先に国連決議を無視したとしても
>その後イスラエルが国連決議を無視していいわけじゃないと言ってただろが!
そうだな。国連決議違反はどっちもどっちということでよろしいな
今後、イスラエルの国連決議違反を批判することをやめてくれたまえ

285 :朝まで名無しさん:02/10/25 21:33 ID:IDGoEV+Y
>>284
こいつは、わざとやっているのか?
それとも単純に頭が悪いだけのか?
いずれにしても、哀れで惨めな奴だなあ・・・
もちろん、長官の方の話だよ。

286 :朝まで名無しさん:02/10/25 21:38 ID:VRVbrf+N
>>285
彼は単なるアホです
本気で言っているところがとっても痛いです(w

287 :元CI∀長官:02/10/25 21:39 ID:VckXepBE
わざとじゃないです。
アホですなw

288 :元CIA長官:02/10/25 22:10 ID:FGZh1k7G
>>285
といいつつ具体的指摘もないようではいけないねえw


289 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:35 ID:+7Xvd7It
258 :朝まで名無しさん :02/10/21 18:28 ID:qJ4v41g+
元CIA長官は揚げ足とりたいだけだろ?
それとも何かを人に教えたいのか?

259 :朝まで名無しさん :02/10/21 20:08 ID:f/YEl1sR
>>258
彼はスレが変わるごとにコテハンを変えるから解りにくいが
kouei36
平和主義者
キム
というコテハンだったのが確認されている
有名な釣り師なので遊び相手にはいいが、まともなレスは期待しない方がいい

まだ 懲りないの
たぬきおやじ CIA長官 よ
ひとりで 辛気臭く くすぶってろ
だれにもあいてにされてないっつーの
人の命を虫けらぐらいにしか思ってないたぬき 
じゃ ばいばい

290 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/26 10:50 ID:jiytNcZA
>>284
つきあう俺も本当に悪いと思うけど、正直あきれ返ってます。
(という事自体に気づいてくれないんだよなぁ)
>そりゃパレスチナサイドからみればそう理解するのでしょうな
>いいかね地域を限定しては意味ないのだよ
ニュース追ってないあんたに言われても説得力が全然無いんだよ。
地域限定の意味する事もなんにもわかってないだろ?

>テロリストが山手線の左半分の駅でのテロはやめておきますが、右半分の駅については
>引き続きテロを実行する可能性があります、と言われたらあなたは譲歩と受け取りますか?
山手線左右とイスラエル領内と占領地じゃ意味が全然違うけどな。

>当時、シャロンは首相でもなんでもありませんが何か
当時(今もだが)シャロンが首相だった事も知らない事を自信満々に披露する
相手とこんな話してる俺は大馬鹿。
これ一つ取っても今まで書いた事の意味がいかに伝わってないか思い知らされる…。

>あなた現地にいて見たのですか?
とりあえず新聞も読んでないあんたよりははるかにくわしいよ。
今のイスラエル首相の名前が言えるかね?

>警察は世の中にいらないということかアホか
↑この文章がいかにアホか気づかないあなたがアホです。
どのへんがアホか本気で気づいてないだろ?

291 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/26 10:51 ID:jiytNcZA
>そうだな自爆テロのニュースはすごい頻度で報道されているな
だろ?扱いの大きい自爆テロのニュースにばかり気をとられて
イスラエルのやってる事に気づかないだろ?
自爆テロによる死者よりイスラエル侵攻による死者のほうがはるかに多い事も知らないだろ?
だからテレビじゃなくて新聞ちゃんと取って、細かいとこまで読めと言ってるんだよ。
イスラエルの首相を知らないような人は特にな。
でもなぁ、テロが止められなきゃ警察いらないとか言ってる人が新聞読んでも無駄かもなぁ。

>そうだな。国連決議違反はどっちもどっちということでよろしいな
>今後、イスラエルの国連決議違反を批判することをやめてくれたまえ
本当に面白い事を言うなぁ、あんたは。
今現在アラブの国連決議違反は解消されていて、
イスラエルは国連決議違反をしているんだが?
ていうかあんたの書いてる事って
「先にアラブが国連決議違反したからイスラエルが国連決議違反しても批判するな」
って言ってるのと同じなんだけど?
「アラブ側が先に国連決議を無視したとしても
その後イスラエルが国連決議を無視していいわけじゃない」
という言動との矛盾がこれでは全く解消されてないのだが?
(こんな事をわざわざ字に書いて説明するのも馬鹿馬鹿しいんだが)

>>288
みんなあきれ返ってるんだよ。
わざわざ説明してやるような馬鹿をするのは俺ぐらいしかいないよ。

292 :朝まで名無しさん:02/10/26 19:20 ID:64cGlllF
>>288
 285です。
 人から見れば、猿は愚かである。
 だが、そのことを猿に指摘する人間はいない。
 それと同じ理屈で私は、無駄なことはしないのだ。

293 :元CIA長官:02/10/26 21:42 ID:WyeEkS1O
>>290
>地域限定の意味する事もなんにもわかってないだろ?
ほぉ、何の意味があるのですかな?
その地域はテロしませんが、他はやりますということが平和的なのですかな?w

>当時(今もだが)シャロンが首相だった事も知らない事を自信満々に披露する
それはこちらの不勉強でしたな
ありがとな

>今のイスラエル首相の名前が言えるかね?
シャロンでしょうな

>>警察は世の中にいらないということかアホか
>↑この文章がいかにアホか気づかないあなたがアホです。
>どのへんがアホか本気で気づいてないだろ?
気づきませんな



294 :元CIA長官:02/10/26 21:45 ID:WyeEkS1O
>>291
>イスラエルのやってる事に気づかないだろ?
気づいているがね
まあ不幸なできことだということですな
お互いな

>「先にアラブが国連決議違反したからイスラエルが国連決議違反しても批判するな」
>って言ってるのと同じなんだけど?
正確には「先にアラブが国連決議違反したからイスラエルが国連決議違反しても
イスラエルだけ批判するな」ですな

295 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/27 08:15 ID:KzNBxQNi
>>293
>ほぉ、何の意味があるのですかな?
>その地域はテロしませんが、他はやりますということが平和的なのですかな?w
まず271に書いた事について全然伝わってない事には話す意味が無いんだけどな。
あんたは当時の状況を知らずに俺の文から反論できそうな事を見つけてるだけだからな。
俺が時々「イスラエル現政権」という表現を使ってる事にも気づいてないだろ?
その意味もわからないだろ?
これを長文かけて説明しても納得するどころかまた反論する場所を探すだけだろうから
もういいかげんしたくないんだよな…。
簡単に言うと占領地には国連決議違反の入植地しか無いって事だけどな。
それからこの話を続けるなら改めて271のシャロン“首相”の発言と行動についてコメントを頂きたい。

>それはこちらの不勉強でしたなありがとな
うむ、次回から相手に何か指摘する時は裏ぐらいとってからにしような。
(俺が文書く時、裏とるのにどれだけ時間かけてると思うよ)

>シャロンでしょうな
皮肉で書いた質問にもわざわざ回答をくれてありがとう。

>気づきませんな
少し説明しよう。
「話し合いをしなきゃテロは絶対無くならない」と言ってるのに対して
「何?じゃあ警察いらないのか?」などと飛躍した返事をよこすのは
子供の喧嘩と同レベルって事。こっちはあきれて回答するのも馬鹿馬鹿しくなる。
もう一つ、あんたの回答は話し合いを全面否定してるのと同義だな。

296 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/27 08:21 ID:8NsPl7ww
>気づいているがねまあ不幸なできことだということですなお互いな
気づいてないだろ?本気で「お互いな」と思ってるなら
284で自爆テロのみを殊更強調するような言い方はしないだろ。

>正確には「先にアラブが国連決議違反したからイスラエルが国連決議違反しても
>イスラエルだけ批判するな」ですな
とうの昔に解消された決議違反を今批判されるいわれは無いな。
イスラエルは今現在国連決議違反をやっていてこの点においてはイラクと同じ立場だ。
違反を解消する義務があるし解消しないのなら批判されるのは当然だ。
もし「国連決議違反は武力行使しても解消すべきだ」って言うんだったら
イスラエルにもそのままあてはまる。
しかし(イラクを除く)アラブ諸国は今アメリカから武力行使を受けるような
いわれ(国連決議違反)は何一つ無い。この件で批判されるいわれはなんにも無い。
アラブ側が先に国連決議違反した事が今イスラエルが国連決議違反していい理由にはならない事は
わかってるんだろ?だったら「先に違反したのはアラブ側だ」などという言い方は
最初から成立しないよ。それがわからんか?
イスラエルが今現在の違反状態を解消して初めて「どっちもどっち」になるんだよ。

297 :元CIA長官:02/10/27 10:00 ID:esArpnN+
>>295
>簡単に言うと占領地には国連決議違反の入植地しか無いって事だけどな
>271のシャロン“首相”の発言と行動についてコメントを頂きたい。
それが一部の地域のみテロを止めることと何の関係があるというのですかな?
「説明した」「あなたは理解力がない」「反論のための反論だ」というがまるっきり
反論にもならないことをダラダラと書いているのはあなたなのですね。
わかりますか?
あなたがイスラエルには守る気がないといっているのも「そちら側」が全地域での
色停止宣言をしたにも関らずということで初めて「イスラエルが悪い」といえるのですな。

>「話し合いをしなきゃテロは絶対無くならない」と言ってるのに対して
>「何?じゃあ警察いらないのか?」などと飛躍した返事をよこすのは
>子供の喧嘩と同レベルって事
バカだな、話し合いでもダメだから取り締まりをしているんだろw
子供のケンカと同レベルというが、理想論ばかりのたまうあなたがよほど子供レベル
だな

>本気で「お互いな」と思ってるなら284で自爆テロのみを殊更強調するような言い方は
>しないだろ。
なんだかなw
パレスチナ人の犠牲のことばかり言っている奴に「自爆テロ「も」ある」と親切に言ってあげて
いるのですね



298 :元CIA長官:02/10/27 10:05 ID:esArpnN+
>>296
>とうの昔に解消された決議違反を今批判されるいわれは無いな
ほぉ、まるで日韓条約で過去を全て清算したと言い切り、反省もくそもないと
言っている一部の日本人と同じということかw
しかも敗戦したからという意味でも同じだし。
全然違うのは未だに自爆テロを続けているということだな。それで解消といわれても
何の意味も持たないこともわからないとは痛すぎですね。

>しかし(イラクを除く)アラブ諸国は今アメリカから武力行使を受けるような
>いわれ(国連決議違反)は何一つ無い。
ばーか。米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ。武力行使される
確率は100%だ。

299 :朝まで名無しさん:02/10/27 10:28 ID:nZyQ68QI
>>298
その米国のやりかたが、テロ問題解決に有効かどうか疑問があるな
むしろ火に油を注ぐようなものではなかろうか
憎しみの連鎖は、イスラエルをみれば誰でも解るだろう

300 :元CIA長官:02/10/27 10:58 ID:esArpnN+
だからといって自国民の安全保障をないがしろにはできない相談だ

301 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/10/27 11:21 ID:0Brchbdz
議論になってない・・・(;´Д`)ハァ

>飛躍した返事をよこす
禿堂。。

302 :元CIA羊羹:02/10/27 11:26 ID:E5bPVBer
自分がkoueiだとばれるとマズイのですか?
自分が平和主義者だとばれるとマズイのですか?
自分が竹中養護だとばれるとマズイのですか?

303 :元CIA長官:02/10/27 11:27 ID:esArpnN+
私は少なくともkoueiではありませんぞw

304 :朝まで名無しさん:02/10/27 20:23 ID:VC2uU9Q8
age

305 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/28 05:22 ID:bKyPs04E
>>297-298
>それが一部の地域のみテロを止めることと何の関係があるというのですかな?
>「説明した」「あなたは理解力がない」「反論のための反論だ」というがまるっきり
>反論にもならないことをダラダラと書いているのはあなたなのですね。
>わかりますか?
>あなたがイスラエルには守る気がないといっているのも「そちら側」が全地域での
>色停止宣言をしたにも関らずということで初めて「イスラエルが悪い」といえるのですな。
俺が言ってるのは、あの状況での譲歩の重要性をあんたに説明しても、
背景を何も知らないあんたにはその意味が伝わらず、こちらのレスが無意味化してるという事。
意味の伝わらない無駄なレスを返すのはもう懲り懲りだって言ってるの。
あんたは宣言の内容を重要視してるけど、あの時のシャロンの発言と
それに関わる一連の流れを考えれば、
武力停止の状態が7日以上続いた、という事実のほうが重要だという事。
(それをいくら言っても伝わらない事に苛立ってんの。俺は)
だからその点についての回答を求めている。

>バカだな、話し合いでもダメだから取り締まりをしているんだろw
>子供のケンカと同レベルというが、理想論ばかりのたまうあなたがよほど子供レベルだな
↑言ってる事が根本的に間違ってるよ。
話し合いの有無にかかわらず取り締まり(治安維持)は必要だろ。
話し合いをしている最中だって治安維持活動は必要だし。(最終地位交渉も中断中だし)
それに自治政府の治安維持活動はオスロ合意の合意内容の一つなんだから。
話し合いがダメだから取り締まりをしてるわけじゃないだろが。
「話し合いでもダメだから取り締まりをしているんだろw」なんて言うのは
「話し合いしたら警察いらないだろ」と言ってるのと全然変わらないぞ。
いいかげん自分の発言が子供の喧嘩レベルだって事に気づいてくれよ。
やっぱり話し合いを全面否定している。オスロ合意が無意味だって言うのか?
オスロ合意を「理想論」で片つける気か?
(シャロン政権がオスロ合意を潰したがってる事についても説明したいんだが
無駄な努力に終わるのは目に見えてるし…)

306 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/28 05:23 ID:bKyPs04E
>なんだかなw
>パレスチナ人の犠牲のことばかり言っている奴に「自爆テロ「も」ある」と親切に言ってあげて
>いるのですね
自分のレス読み直してみろよ。そんな言い方全然してないぞ。
新聞読んでないのも見え見えだし。(回答がいつもいつも行き当たりばったりなんだよ)

>ほぉ、まるで日韓条約で過去を全て清算したと言い切り、反省もくそもないと
>言っている一部の日本人と同じということかw
>しかも敗戦したからという意味でも同じだし。
>全然違うのは未だに自爆テロを続けているということだな。それで解消といわれても
>何の意味も持たないこともわからないとは痛すぎですね。
何を全然関係無い事をしゃべっているのかね?
イスラエルの国連決議違反の話をしているんだよ?
あんたの例えを素直に解釈すると
日本は過去を清算してないから韓国に占領されても文句言えない、となってしまうんだが?

>ばーか。米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ。武力行使される
>確率は100%だ。
あんたが馬鹿丸出しだよ。既にイスラエルが過剰な武力行使を連日やってるだろ。
自爆テロの犠牲者よりはるかに多い死者を出しながら。
国連決議違反とも関係ないし。
見落としの程度が酷すぎる。
もうちょっと落ち着いてじっくり考えてから回答書けと何度も言ってるだろ。

307 :元CIA長官:02/10/28 22:47 ID:C9YB9aMq
>>305
>俺が言ってるのは、あの状況での譲歩の重要性をあんたに説明しても
あなたは譲歩だとあくまで言い張る
私は譲歩ではないと言い張る
平行線ですな
まあ少なくともイスラエルは当時譲歩とは思わなかったということだな
それをあなたに批判する資格はありませんな
なぜならあなたは当時現地にいて物事を見聞きしたわけでもないわけだからな

>それに関わる一連の流れを考えれば、
>武力停止の状態が7日以上続いた、という事実のほうが重要だという事。
7日以上続いたというソースがあるのかね

>話し合いの有無にかかわらず取り締まり(治安維持)は必要だろ。
やっとわかってくれたか

なら
>>「何?じゃあ警察いらないのか?」などと飛躍した返事をよこすのは
おかしくないことには同意するかね?



308 :元CIA長官:02/10/28 22:53 ID:C9YB9aMq
>>306
>そんな言い方全然してないぞ。
そりゃあなたにはそう受け取れない立場にあるから、受け取ることすらできないのでしょうな
ある株を持っていても悪いニュースには耳を傾けない素人投資家となんら変わりがない

>日本は過去を清算してないから韓国に占領されても文句言えない、となってしまうんだが?
ほんと例えが下手な人だな
この例えが有効になるのは日本が韓国で自爆テロを繰り返したケースに限られるんだな
それともイスラエルは自爆テロという事実なしにパレスチナ自治区で勝手に侵攻している
とでもいうのですかな?だからあなたは偏っていると受け取られるのだよ

>既にイスラエルが過剰な武力行使を連日やってるだろ。
例えではあくまでアラブとアメリカとのことを言っているんのだがw

例えは苦手なら無理するなよw

>もうちょっと落ち着いてじっくり考えてから回答書けと何度も言ってるだろ。
お前のことのようだなw

309 :元CIA長官:02/10/29 06:03 ID:uDtnGlKL
もうそろそろ奴が書き込む時間だな

上げておいてあげよう

310 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/29 06:10 ID:Is9Y/hBt
>>307-308
>あなたは譲歩だとあくまで言い張る
>私は譲歩ではないと言い張る
>平行線ですな
>まあ少なくともイスラエルは当時譲歩とは思わなかったということだな
>それをあなたに批判する資格はありませんな
>なぜならあなたは当時現地にいて物事を見聞きしたわけでもないわけだからな
ただな、あんたは今ここで俺に教えられた情報のみで答えてるだけでな、
俺が説明しないかぎり周辺情報をなんにも知らないんだよな。
シャロンがオスロ合意を潰したがってた背景とか。
それをもって平行線扱いされてもなぁ…。

>7日以上続いたというソースがあるのかね
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/chuto/200112/26-03.html
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200201/09/20020110k0000m030117000c.html
この間に事件があったかどうかは自分で調べろよ。
(停止宣言にあったテロについてはもっと開いてるが)

>やっとわかってくれたか
>なら
>>>「何?じゃあ警察いらないのか?」などと飛躍した返事をよこすのは
>おかしくないことには同意するかね?
人の文章ちゃんと読んでるのか?読んでも意味わからないのか?
俺は両方共言ってる事が同じだって言ってるんだよ。
警察は、話し合いの有無にかかわらず必要なの!
「話し合いでもダメだから取り締まりをしているんだろw」と
「何?じゃあ警察いらないのか?」は、言ってる事がおんなじだって言ってるの。
両方共子供の喧嘩みたいな飛躍した発言だって言ってるの。
自分の発言の飛躍ぶりに本気で気づいてないんだね。
本当に頭痛くなってくるよ…。

311 :元CIA長官:02/10/29 06:11 ID:uDtnGlKL
続きがありそうだなw

312 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/29 06:11 ID:Is9Y/hBt
>そりゃあなたにはそう受け取れない立場にあるから、受け取ることすらできないのでしょうな
>ある株を持っていても悪いニュースには耳を傾けない素人投資家となんら変わりがない
あんたみたいな日本語全然出来ない人に言われてもなぁ。
ここで俺が書いてる事の8割ほどはあんたに対する日本語の解説になってる事に気づいてるか?
本題に対する議論なんてほとんどしてないんだぞ?

>この例えが有効になるのは日本が韓国で自爆テロを繰り返したケースに限られるんだな
>それともイスラエルは自爆テロという事実なしにパレスチナ自治区で勝手に侵攻している
>とでもいうのですかな?
また面白い事を…。
自爆テロがあるから第三次中東戦争したわけじゃないけどな。
占領に対する抵抗運動で自爆テロが行われているわけで。
じゃあさ、このあんたの例え話をそっくり当てはめてみようよ。
韓国が日本に武力侵攻して全土占領したとするね。
で、占領をやめろ、という国連決議が行われる。
日本や韓国では日本人による抵抗の自爆テロが行われている。
その時あんたは掲示板サイトで
「日本は過去を清算してないからどっちもどっち。韓国に占領されても文句言えない。
今後、韓国の国連決議違反を批判することをやめてくれたまえ」
とか発言するわけやね?
もちろん日本人の韓国内での自爆テロはゆるせないから
韓国軍が占領日本で侵攻して民間人殺しまくりながらテロの取り締まりするのも賛成だね?

313 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/29 06:12 ID:Is9Y/hBt
>例えではあくまでアラブとアメリカとのことを言っているんのだがw
あんた本当に、自分の書いた事よく読んでから送信しろって!本当に!
>ばーか。米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ。武力行使される
>確率は100%だ。
↑いつアラブが米国で一週間に二度のペースで自爆テロしたんだ?
自分でパレスチナの状況をアメリカにはめ込んだんだぞ?

>例えは苦手なら無理するなよw
自分で書いてて恥ずかしくないか?いや煽りじゃなくて本気で。

多分次回はもっと日本語の解説をしなきゃならない予感…。

314 :元CIA長官:02/10/29 11:37 ID:In3VZM9H
>>310
>俺が説明しないかぎり周辺情報をなんにも知らないんだよな。
もったいぶらないもらいたいものですな

>この間に事件があったかどうかは自分で調べろよ。
毎日新聞で報道されない事実は現実にありえないというのですかな?
アホですなw

>警察は、話し合いの有無にかかわらず必要なの!
だからイスラエルは取り締りをしたのですが
何か問題でもあるのでしょうかな?

>本当に頭痛くなってくるよ…。
それは大変だな



315 :元CIA長官:02/10/29 11:41 ID:In3VZM9H
>ここで俺が書いてる事の8割ほどはあんたに対する日本語の解説になってる事に気づいてるか?
毎日新聞だけがソースのあなたに言われても何の説得力もありませんがw

>自爆テロがあるから第三次中東戦争したわけじゃないけどな。
そうだな。同様に第一次中東戦争の前にイスラエルはアラブに自爆テロをしたわけでもないんだがなw

>もちろん日本人の韓国内での自爆テロはゆるせないから
>韓国軍が占領日本で侵攻して民間人殺しまくりながらテロの取り締まりするのも賛成だね?
もし日本政府がその自爆テロをする組織に対して最大限の取り締りの努力を怠っていれば
仕方あるまい

>>ばーか。米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ。武力行使される
>>確率は100%だ。
>↑いつアラブが米国で一週間に二度のペースで自爆テロしたんだ?
ばーか。してないから米国はアラブに侵攻してないんだろ
もう少し頭を使ってレスして欲しいものですなw

316 :元CIA長官:02/10/30 05:56 ID:EJmAa9xW
そろそろ奴が書き込む時間だな
上げておいてあげよう

317 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/30 06:17 ID:djkKaPk7
書き込む時間変えてやろうかと思ったけどそうもいかんかった。
なかなか時間は思うように使えんな。
>>314
>もったいぶらないもらいたいものですな
落ち着いて書けな。
今までここで、この話題で話する時、
こっちが状況を全部説明しなけりゃならんかったのはあんただけだからなぁ。
やっぱり説明しんといかんのかな…無駄な労力は使いたくないなぁ…

>毎日新聞で報道されない事実は現実にありえないというのですかな?
>アホですなw
よくわかってないようなので説明するよ。
310のリンク先を見れば2つの事件の日付が確認できるね?
ニュースサイトなんていくらでもあると思うから、
あんたがその2つの事件の間に事件があったかどうかは、いくらでも調べる事が
可能なわけです。もし事件があったら指摘してくれればいいし、
事件が無かったら、7日以上事件が無かったというソースとして有効になるわけです。
わかりましたか?

>だからイスラエルは取り締りをしたのですが
>何か問題でもあるのでしょうかな?
オスロ合意の規定によって自治政府が取り締まりをしたのですが
何か問題でもあるのでしょうかな?
ていうかそのレス、あんたの子供の喧嘩レベル発言の否定にはなってないね。

318 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/30 06:17 ID:djkKaPk7
回線が重い
>それは大変だな
本当に大変だよ。でも最近あんたのレスが面白くなってきたよ。

>毎日新聞だけがソースのあなたに言われても何の説得力もありませんがw
新聞読んでないあなたに言われても何の説得力もありませんが
(否定しないところをみると本当らしい)
ちなみにウチがとってるのは毎日新聞じゃないけどな。

>そうだな。同様に第一次中東戦争の前にイスラエルはアラブに自爆テロをしたわけでもないんだがなw
これはソースは無いんだが、俺が前ここで議論していて聞いた話では、
イスラエル(とは建国前には言わないが)は建国にあたってテロ活動もかなりしたそうだよ。

>もし日本政府がその自爆テロをする組織に対して最大限の取り締りの努力を怠っていれば
>仕方あるまい
俺としてはどちらかというと
>「日本は過去を清算してないからどっちもどっち。韓国に占領されても文句言えない。
>今後、韓国の国連決議違反を批判することをやめてくれたまえ」とか発言するわけやね?
こちらに対するコメントを頂きたい。

319 :HN ◆fP0LY136mQ :02/10/30 06:18 ID:djkKaPk7
>ばーか。してないから米国はアラブに侵攻してないんだろ
>もう少し頭を使ってレスして欲しいものですなw
はいはい、では例によってレスを見直してみましょう。
あなたの298での
>ばーか。米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ。武力行使される
>確率は100%だ。
という発言は私の296の
>しかし(イラクを除く)アラブ諸国は今アメリカから武力行使を受けるような
>いわれ(国連決議違反)は何一つ無い。この件で批判されるいわれはなんにも無い。
に対しての返答でしたね?
なるほど、まとめて読み直してみるとあなたは私の296の発言を全く否定してない事になりますね?
つまり、アラブが先に国連決議違反をしたのであっても現在のイスラエルの国連決議違反に対して
何ら批判を受けるいわれは全く無い事を認めた事になりますね?それでいいですか?
ただ、そうだとすると疑問なのは、298でのあんたの「ばーか」という発言は
一体何が「ばーか」なのかわからないですね。何しろ私の発言を否定してないんだから。
そもそも298はアラブへの批判云々という話の最中に、なぜ全く関係の無い
「米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ」などという話が出てくるのかも謎ですが。
そこらへんの疑問や謎について、あるいは異論があるならそれを、答えて頂けるとありがたいですね。
>>311
>>316
楽しそうだなぁ。文章作成してから貼るのがそんなに珍しいかな。
俺はあんたほどには暇じゃないんで。
(まぁ、こんなんに答えてるってのは「暇じゃない」とは言えんけど)

320 :朝まで名無しさん:02/10/31 20:25 ID:ELQmOzt8
長官逃げた。


321 :元CTA長官:02/10/31 20:29 ID:JB4umhYG
>>320
私ならこにいますぞw

322 :朝まで名無しさん:02/10/31 20:31 ID:4xeCbDmX
読むだけでも、とても勉強になります。
考え方を学び、それに則って当たり前のことをコツコツやれば、
成功するはずです。何も特別なことではないのです。
そのための最短のツールも紹介しています。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ka-mi/method.htm

323 :元CIA長官:02/10/31 20:33 ID:UD6l/skL
>>321
ニセモノはいけないなw

324 :朝まで名無しさん:02/10/31 20:55 ID:XtajND21
>>323
トリップを付ける若しくは、IPを晒せば良い。

325 :朝まで名無しさん:02/10/31 21:06 ID:65oE5TKp
長官しかられた。

326 :段造:02/10/31 21:14 ID:Vnp0wAe5
ブッシュパパは元CIA長官。だったよね。

327 :HN ◆fP0LY136mQ :02/11/01 05:46 ID:MVZEiSLN
元CIA長官 は返事はくれないのだろうか?
わざわざ自分で上げるほど積極的だったのに?

328 :元CIA長官:02/11/01 06:34 ID:fP0pg0r6
まあ少し待ちたまえ

329 :元CIA長官:02/11/02 04:53 ID:ir/uZuO5
>>317
>ニュースサイトなんていくらでもあると思うから、
>あんたがその2つの事件の間に事件があったかどうかは、いくらでも調べる事が
>可能なわけです。もし事件があったら指摘してくれればいいし
アホですなw
なんであの2つのソースからここまで想像しなければいけないのかね

>オスロ合意の規定によって自治政府が取り締まりをしたのですが
>何か問題でもあるのでしょうかな?
積極的にはしてないでしょうな

>でも最近あんたのレスが面白くなってきたよ。
最近よくそう言われるよ

>新聞読んでないあなたに言われても何の説得力もありませんが
日経、FT、WSJなどなど読んでますが何か?


330 :元CIA長官:02/11/02 05:26 ID:jkNiIb+8
>イスラエル(とは建 以下略
イスラエルは自爆テロしてませんがw

>>「日本は過去を清算してないからどっちもどっち。韓国に占領されても文句言えない。
>>今後、韓国の国連決議違反を批判することをやめてくれたまえ」とか発言するわけやね?
>こちらに対するコメントを頂きたい
だから日本が自爆テロを繰り返ししてからでしょうな

>つまり、アラブが先に国連決議違反をしたのであっても現在のイスラエルの国連決議違反に対して
>何ら批判を受けるいわれは全く無い事を認めた事になりますね?それでいいですか?
なんで296の肯定がこの理解になるかわかりませんぞw


331 :HN ◆fP0LY136mQ :02/11/02 07:51 ID:Md6mlc2c
>>328
…もうこれ以上無理しなくてもいいよ…
>>329
>アホですなw
>なんであの2つのソースからここまで想像しなければいけないのかね
別に何も想像なんてしなくていいからとっとと事実を調べなさい。
先のソースはニュースを追ってればわかる事で、
追ってない人は後から調べないとしょうがないよ。
人にソースを求めるだけじゃなくて自分でも調べましょう。
そんなに難しい事じゃないだろ?日付がはっきりしてるんだから。
回答の引き延ばしはみっともないよ。

>積極的にはしてないでしょうな
主観的な判断でしかありませんね

>最近よくそう言われるよ
あんたの何が面白がられてるかわかってる?

>日経、FT、WSJなどなど読んでますが何か?
などなど読んでますか。新聞読んでてこんなレスはないだろう…
俺無知なんでFT、WSJって何か教えて!などなどって他には何を?

>イスラエルは自爆テロしてませんがw
なるほど、自爆テロはいけなくて通常テロはいいのか。
あんたテロを容認する人だったですか。

332 :HN ◆fP0LY136mQ :02/11/02 07:52 ID:Md6mlc2c
>だから日本が自爆テロを繰り返ししてからでしょうな
今までのやりとりを思い出してみましょう。
テロがあるから第三次中東戦争が起きたわけでもないし、
イスラエル側が過去テロをしなかったわけでもない事をあんたも認めてるでしょ?
この例でもそんな縛りを受けるいわれはないよ。
テロが起きる前の占領行為について聞いているんだからね。

>なんで296の肯定がこの理解になるかわかりませんぞw
296を肯定してる事は否定しないの?それではですね、
298で296を否定してなきゃ何が「ばーか」なのですか?
>米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ
云々の発言は何を言いたかったのですか?
そして
>しかし(イラクを除く)アラブ諸国は今アメリカから武力行使を受けるような
>いわれ(国連決議違反)は何一つ無い。この件で批判されるいわれはなんにも無い。
↑これを肯定して
>つまり、アラブが先に国連決議違反をしたのであっても現在のイスラエルの国連決議違反に対して
>何ら批判を受けるいわれは全く無い事を認めた事になりますね?それでいいですか?
↑これを否定する、というのも非常に無理を感じるのですが
どういう事か説明して頂けますか?
以上、漏らさず説明して下さい。

333 :朝まで名無しさん:02/11/02 14:53 ID:oTOMockm
ふん

334 :元CIA尿管:02/11/02 19:46 ID:0abmkF8N
>>329-330
 なんとも切れが悪いですなw

335 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/03 00:03 ID:kXAbTMao
元CIA長官は話をずらしていきますねぇ・・・
まともな議論に見えない。

336 :おす!:02/11/03 00:04 ID:HSoG4X11
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nanko-m/index.htm
一晩で5回はいかせちゃいますよ!
絶倫を目指す人はご相談を!

337 :朝まで名無しさん:02/11/03 00:14 ID:3TpWYAwv
そんそもまともも議論するつもりなど、CIAにはないのです。

338 :元CIA長官 :02/11/03 00:25 ID:NRRSYSAG
>>337
まとももって何よ?

339 :朝まで名無しさん:02/11/03 00:49 ID:Wr0YiquT
そんそもについても聞きたい

340 :朝まで名無しさん:02/11/03 19:21 ID:fqhPtyvr
長官逃げた。

341 :元CIA長官:02/11/05 05:22 ID:qqY/GyQd
>>331
>先のソースはニュースを追ってればわかる事で、
>追ってない人は後から調べないとしょうがないよ
それが毎日新聞HPかね?
それ以外は勝手に調べろとはすごいですぞ
ソースを求められてそれはないだろw

まあ不十分なソースしか示すことができなかったと宣言した方がいいんじゃないか

>主観的な判断でしかありませんね
という判断も主観的ですな
なにしろソースが示すこともできないわけですからな

>俺無知なんでFT、WSJって何か教えて!などなどって他には何を?
Financial Times, Wall Street Journal、などなどThe economistが含まれますが何か?


342 :元CIA長官:02/11/05 05:28 ID:qqY/GyQd
>テロが起きる前の占領行為について聞いているんだからね。
アホですな
1947年の国連決議でアラブ側が了承していれば平和裏に済んだ話だったはずだがな

>>米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ
>云々の発言は何を言いたかったのですか?
アラブ国家がこれを実行したら攻撃を受けるということ

>>しかし(イラクを除く)アラブ諸国は今アメリカから武力行使を受けるような
>>いわれ(国連決議違反)は何一つ無い。この件で批判されるいわれはなんにも無い。
>↑これを肯定して
>>つまり、アラブが先に国連決議違反をしたのであっても現在のイスラエルの国連決議違反に対して
>>何ら批判を受けるいわれは全く無い事を認めた事になりますね?それでいいですか?
>↑これを否定する、というのも非常に無理を感じるのですが
だから
「米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ」だと言っているんだがね

わからないの?
それとも相手を混乱させようとする高等戦術なわけなのか?

343 :朝まで名無しさん:02/11/05 07:36 ID:h4bJOa+z
元CIA長官なんかと話す意味があるんですか?

344 :朝まで名無しさん:02/11/05 09:27 ID:h4bJOa+z
本来の趣旨から離れて歴史を勉強するスレはここですか?

345 :HN ◆fP0LY136mQ :02/11/05 09:55 ID:H8cka1md
>>341-342
>ソースを求められてそれはないだろw
俺は充分に確認のできるソースを提示した。
もしあんたが「それは嘘だ!」と言いたいなら
これを否定するソースを提示してくれればいい。
それが出来ないなら認めるしかないでしょ?
自分で調べて、いくらでもあげあしをとってくれたらいい。
もし事件を見つけられたら相手をギャフン(死語)と言わせられるチャンスだよ!
(実を言うとこのソースは昔俺がここで、あげあしとられて指摘されたものなんだ)

>という判断も主観的ですな
>なにしろソースが示すこともできないわけですからな
で、あんたは自分の意見を肯定するソースを提示できるの?

>Financial Times, Wall Street Journal、などなどThe economistが含まれますが何か?
雑誌で水増しはよせよ。聞いてないんだから。

>アホですな
>1947年の国連決議でアラブ側が了承していれば平和裏に済んだ話だったはずだがな
全然関係の無い話はしなくていいと言うに。
あんたの例えにあてはめると
「アホですな
日本が過去をちゃんと清算していれば平和裏に済んだ話だったはずだがな」
…と、いうように、この例えにそのままはめ込む事が可能。

346 :HN ◆fP0LY136mQ :02/11/05 09:56 ID:H8cka1md
>アラブ国家がこれを実行したら攻撃を受けるということ
俺が、「アラブ諸国は今アメリカから武力行使を受けるような
いわれ(国連決議違反)は何一つ無い。この件で批判されるいわれはなんにも無い」
と言ったのに対し、
「ばーか。アラブ国家が米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやったら
米国から攻撃を受けるぞ」
と、答えたわけだ。
…同じじゃん!
同じ事を言葉を変えて書いただけで何が言いたいのかなんにも書いて無いぞ。
そんなもんあんたに言われなくたって当たり前の事やん。
俺の言った事に対する何の否定にもなって無いやん。
ていうか前にも書いたけど俺の話と何の関係も無いやん。
どこらへんが「ばーか。」なのよ?ちゃんと説明してよ。

>だから
>「米国で自爆テロでも一週間に二度のペースでやってみろ」だと言っているんだがね
>わからないの?
あんた同じ事を繰り返し書いただけで何の説明もしてないやん。
自分の脳内では何か説明した気分にでもなっているですか?
大丈夫ですか?
あたまのなかのことを、ちゃんとキーで打たないと、あいてにいいたいことは
つたわりませんよー。わたしの、いってることが、わかりますかー?
(まぁ、あんたに説明能力が無いのはよくわかるけど)
ほとんど子供の駄々と同じになってきたね。
「さっきから言ってるやーん!!」って同じ事を何回も繰り返すやつ。

347 :HN ◆fP0LY136mQ :02/11/05 09:57 ID:H8cka1md
>それとも相手を混乱させようとする高等戦術なわけなのか?
うん、俺がこれだけ噛み砕いて説明した事も、
あんたの国語力なら「相手を混乱させようとする高等戦術」
と感じても不思議じゃないかもね。

スルーされたテロ容認云々の話を振るのはもうやめようか…

…あんたさ、そこまで無理して逃げて何か自分にほんの少しでもメリットでもあるの?
ただ逃げて消えたほうがまだ潔いよ。
見逃しや書き損ねを認めるのがそこまで嫌?
(俺なんか過去何回謝った事か…)
341、342の文章なんて本当に「あぶない人」にしか見えないよ。
本当に「電波」の人なの?そこまで自分を貶めてしまっていいの?
(まぁ、自覚が無いなら仕方ないけどさ)

>>343
確かにここまで回答から逃げる事のみに終始されてはね…
議論なんかこれっぽっちもしてないし…。

>>344
歴史の勉強にすらなってない…

348 :元CIA長官:02/11/05 10:13 ID:SqBBjPL+
遅いな

349 :元CIA長官:02/11/06 06:09 ID:tl2wYSLj
>>345
>俺は充分に確認のできるソースを提示した。
毎日新聞HPだけなんだがね


350 :元CIA長官 :02/11/06 11:35 ID:UuiW1Jmg
さあピンサロにでもいこうか

351 :朝まで名無しさん:02/11/06 11:56 ID:2iBcV72h
>1
欺瞞だけでなく、偽善だな。

352 :元CIA長官:02/11/06 11:58 ID:UuiW1Jmg
さあOLにセクハラでもしようかw

353 :元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :02/11/06 12:36 ID:z4mj7GU2
>>350
>>352
ニセモノはどけや!

354 :朝まで名無しさん:02/11/06 13:12 ID:UuiW1Jmg
↑トリップ違うぞw

355 :元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :02/11/06 18:47 ID:+gQvq2KU
違わないぞ!

356 :朝まで名無しさん:02/11/06 18:52 ID:UuiW1Jmg
元CIA長官 ◆tkjPQE5fDo

こいつが本物じゃないのか?

357 :元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :02/11/06 18:56 ID:+gQvq2KU
明らかにオレがホンモノだろ



589 名前:元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 本日の投稿:02/11/06 08:59 ID:wZWScXUU
570以降は全部ニセモノだぞ

これでニセモノ対策は完了だな


590 名前:元CIA長官 ◆tkjPQE5fDo 本日の投稿:02/11/06 10:02 ID:/xfypNTB
589はニセモノだぞ
デタラメなことを言わないでくれたまえ

358 :朝まで名無しさん:02/11/06 18:57 ID:UuiW1Jmg
トリップは早い者勝ちかね

アホですなw

359 :元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :02/11/06 19:00 ID:+gQvq2KU
>>358
信じる者は救われますぞ

360 :元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :02/11/07 05:49 ID:1uiycvFR
>>345
毎日新聞HP以外のソースはまだなのかな?

361 :朝まで名無しさん:02/11/07 06:05 ID:dxhGBfc2
平和を勝ち取るには犠牲はついてくる
これは地球誕生から今日までの歴史が語る

平和活動団体は逝ってよし


362 :元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :02/11/07 08:53 ID:yPgRd0WX
HN逃げたか

363 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 19:45 ID:nSFKI8LL
相手するのが馬鹿馬鹿しくなったんじゃぁ?
話にならないから・・・

364 :朝まで名無しさん:02/11/07 20:37 ID:nFnalcNq
愚かであることは、本人にとっては幸せなことだということが
よくわかった。
しかし心から哀れだとも思う。
こういう幸せは、私はいらない。



365 :元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :02/11/08 05:28 ID:XZe4BAWd
>>364
なぜか涙が出てきたよ

366 :朝まで名無しさん:02/11/08 21:10 ID:uZLRCw5l
最近IZAMU見ないね。

172 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)