5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大麻くらい合法にしろ?その3

1 :「ダメ。ゼッタイ」:02/10/08 20:54 ID:5rIj5UwZ
もとは天然自然の麻の葉っぱ、ぷかりと一服やれば人間崩壊の第一歩。
精神・身体両面ともに有害は確認されており、社会に与える被害も
実際は極めて重大。逮捕されれば最大懲役7年、「人生やめますか」。

そんな大麻問題をまたーり(´ー`)y―┛~~
語り合うスレのパート3です。賛成反対両論とも歓迎。

※国内での大麻所持・使用などは現在非合法ですっ!

大麻取締法
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/%7Ehourei/cgi-bin/t_docframe2.cgi?MODE=hourei&DMODE=SEARCH&SMODE=NORMAL&KEYWORD=%91%e5%96%83%8e%e6%92%f7%96%40&EFSNO=520&FILE=FIRST&POS=0&HITSU=3
前スレ:
大麻くらい合法にしろ!!!その2 
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1029943740/l50
大麻くらい合法にしろ!!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025477650/l50

2 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:55 ID:5rIj5UwZ
〇千九百六十一年の麻薬に関する単一条約
(昭和三十九年十二月十二日)
(条約第二十二号)
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/~hourei/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=hourei&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=78

第二十八条 大麻の統制
1 締約国は、大麻又は大麻樹脂の生産のための大麻植物の栽培を許すときは、大麻植物につき、けしの統制について第二十三条に規定する統制制度と同様の統制制度を適用しなければならない。
2 この条約は、もつぱら産業上の目的(繊維及び種子に関する場合に限る。)又は園芸上の目的のための大麻植物の栽培には、適用しない。
3 締約国は、大麻植物の葉の悪用及び不正取引を防止するために必要な措置を執るものとする。


3 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:55 ID:5rIj5UwZ
第28条第1項で準用している第23条。

第二十三条 国のあへん機関
1 あへんの生産のためのけしの栽培を許す締約国は、この条に定める任務を遂行する一又は二以上の政府機関
(以下この条において「機関」という。)を、それがまだ設置されていない場合にはそれを設置した上で、維持しなければならない。
2 前記の各締約国は、あへんの生産のためのけしの栽培及びあへんについて次の規定を適用しなければならない。
(a) 機関は、あへんの生産のためのけしの栽培を許す地域及び土地を指定しなければならない。
(b) 機関が免許を与える栽培者のみが、前記の栽培に従事することを許されるものとする。
(c) 各免許証には、栽培を許す土地の面積を明記するものとする。
(d) すべてのけしの栽培者は、収穫したすべてのあへんを機関に納入することを要求されるものとする。
機関は、できる限りすみやかに、おそくとも収穫の終了後四箇月以内に、前記の収穫したあへんを買い上げ、かつ、これを占有しなければならない。
(e) 機関は、あへんに関し、輸入、輸出及び卸取引を行ない、並びに在庫量(あへんアルカロイド、薬用あへん又はあへん製剤の製造業者が保有するものを除く。)
を保有する独占的権利を有するものとする。締約国は、この独占的権利を薬用あへん及びあへん製剤に及ぼすことを要しない。
3 2に定める政府の任務は、当該締約国の憲法上許容される場合には、単一の政府機関が遂行しなければならない。

4 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:56 ID:5rIj5UwZ
1993年の判決。
http://www.taimado.com/kaihou/jiken/hanketsu.html

有害なものを罰則をもって規制するか否か、規制するとした場合にどのような罰則を定めるかは、
基本的には立法機関である国会の裁量に委ねられているというぺきである。
また、有用な点もあるが有害な点もあるものを、有用な点を考慮して何らの法的規制をしない、
あるいは、有害な点を考慮して罰則をもって規制することも、基本的には立法機関である国会の
裁量に委ねられているというぺきである。
〔略〕
国会の裁量権の行使の仕方次第によっては、より有害なものが規制されていないのに、
より害の少ないものが罰則をもって規制されるという事態も生ずるが、そのことをもって
当然に違憲、違法ということはできない。
したがって、有害な点を有ずるもの(例えば、アルコール、タバコ等)が罰則をもって規制されていないこと、
より有害なものの罰則が軽いことをもって、有用な点を有する大麻の処罰が憲法上許されないということにはならない。
また、大麻がなくとも社会生活に困難が生じていない現時点においては、大麻の有用性を重視して、
大麻を一律に禁止していることが違憲、違法であるということはできないと考える。
〔略〕
少なくとも同等程度の有害性が認められているアルコールやタバコが罰則をもって規制されていないことと比較して、
刑の上限を考えると重いといえないことはない。
しかし、刑の下限を考えると、決して重いとはいえず、個々の事件において妥当な刑を言い渡すことが不可能ないし
困難とはいえないから、国会に委ねられている裁量権を逸脱したものということはできない。
 いずれにしても、現時点においては、現行法の大麻処罰は違憲、違法ということはできないと考える。

5 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:57 ID:5rIj5UwZ
〜「オランダの話題/麻薬」オランダ大使館ホームページ より〜

わが国にドラッグが存在することは現実であり、
いつの日かドラッグのない社会をつくることができるだろうと考えるのは、
非現実的な予想です。
ドラッグ問題はなくならないという現実を突きつけられているため、
我々はもっと実際的な政策をとらざるを得ないのです。

オランダでも大麻栽培は個人所有として
認められている以上のものを栽培することはできません。
もちろん、他人のために(販売目的等)で栽培するのは違法です。


6 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:58 ID:5rIj5UwZ
『大麻にはそれほどの依存性がないとの誤解から、繰り返し乱用する人も多くみられ
ます。 しかし慢性的な摂取は、じょじょに精神に障害を及ぼします。最初は情緒不
安や集中力、忍耐力の低下、自発性のなさなどの障害ですが、それらは幻覚や妄想の
引きがねとなり、常に朦朧とした意識状態に陥ったり、うつや偏執病的症状が現れて
きます。 こうなると、ちょっとした刺激や、もしくはまったく何の理由もなく、突
然恐怖にかられたり、錯乱を引き起こしたりもします。また、長期乱用者には知的障
害も起こることが報告されており、小学生程度の読み書き、計算しかできなくなるケー
スもあります。一旦こういった状態になると、たとえ大麻の摂取をやめても、数年も
の間、症状がなくならない場合もあります。 』
以上、『ダメ。ゼッタイ。』http://www.dapc.or.jp/data/taima/3-2.htmより。

7 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:58 ID:5rIj5UwZ
通称「ハッパ」とも呼ばれる。
チャックの付いた透明パックに1グラム入っており、これが1回分である。
タバコの先を揉んでほぐし、そこにマリファナを詰め、タバコと同じように吸う。
マリファナパーティーというのは、テーブルの真ん中に小さなローソクを立て、
マリファナを吸いながらみんなでそのローソクを見つめ、幻覚を楽しむ。
部屋の中で枯れ葉を燃やしたような匂いがする。

8 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:59 ID:5rIj5UwZ
マリファナには他の化学合成麻薬の多くに見られる
肉体的依存性 (physical dependency) が ないことは知られていますが、
精神的依存性 (psychological dependency) はあります。
禁断症状はありませんが、精神的にマリファナに依存する方々は多くいらっしゃいます。
更に禁断症状はなくても、健康的な害は危惧されています。
マリファナの喫煙経験が一度でもあると、肺ガンを引き起こす可能性が高いことを指摘さています。
気管支炎もマリファナ喫煙に関係しているとされております。
また、男性喫煙者の精子数が減少することが発見された他、
女性では排卵が不規則になると共に、流産の可能性も高くなります。

9 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:59 ID:5rIj5UwZ
マリファナをひとりで服用した場合、静かで夢見心地の作用をもたらしますが、
数人で服用の場合はくすくす笑いが続いたり、
騒がしい場になることが多いと報告されています。
服用に慣れると、日常生活の大抵のことは支障なく行う事が可能ですが、
精神的、肉体的な活動能力は減退します。
マリファナ利用を直接の死因とする事故は報告されていませんが、
活動能力と判断力の低下による怪我や死亡事故は数多くあります。

10 :朝まで名無しさん:02/10/08 20:59 ID:5rIj5UwZ
人間でも大麻に絡む事故は色々と知られていまして、
例えば運転手がマリファナを吸ってバスを運転し、そのまま事故、
と言う様なケースは多く知られています。
他にも深刻な事例はありまして、代表的なものの一つに
「スペースケーキ(バターにマリファナを入れて作ったケーキ)」
による事件・事故などが知られています。
この有名なものにアムステルダムでツアー客がこのスペースケーキを食べて
起こした事件があります。
これを食べた客が帰りの途上、高速道路を走っていたバスの中で気分が悪くなったり、
吐き気を覚えたり、また幻覚や恐怖を覚えたため、車内中がパニックになります。
これを見て運転手は道路脇に止め、気分が悪くなった客はバスを出たのですが、
そういった客の中には高速道路を平気で横切り始めたりし、そのまま撥ねられたり
するなどして死傷者を出した、と言う事件があります。
 この事件は、明らかに大麻によって危険などに対する反応が落ちたりと、
人間の脳への影響があったと思われます。

11 :「ダメ。ゼッタイ」:02/10/08 21:01 ID:5rIj5UwZ
てなわけで、大麻はやめよう。
日本から世界各国へ向け大麻撲滅
運動をするぞ。

12 :朝まで名無しさん:02/10/08 21:19 ID:bKW6YaB0
いきなり随分叩きこんだなオイ

13 :朝まで名無しさん :02/10/08 21:34 ID:eir4Jabs
墓穴掘っちゃった?

14 :「ダメ。ゼッタイ」:02/10/08 22:30 ID:C+TyKgaU
というわけで、大麻規制解除派の反論の余地がなくなってしまったな。
残念だがこれで終わりのようだ。。。。。。。

15 :朝まで名無しさん:02/10/08 22:32 ID:Uxz1nIUB
このスレタイやめろって前スレで言ったろうが。
合法化なんかできない、というのは解禁派もすでに同意していたじゃんかよ

16 :朝まで名無しさん:02/10/08 22:34 ID:9ffjpip4
あいかわらず有害性の根拠はまるでなしだな。
判決ですらそうだ。(「有害性への判断は避けた判決」とみるのが普通だが)。


17 :少しづつ緩和を・・・:02/10/08 22:38 ID:cSmgl/HF
>>5
オランダではある程度の統制はあるとはいえ、許可を受けた店では堂々と売
っています。Sensi Seedなどの種子メーカーもあります。大麻は立派な産業のようですね。

>>8
>>9
>>10
これってお酒でも同じ効果があるのでは?
僕も大麻は好きです。日本では絶対やりませんが大麻に対して寛容な国に
行くとよくやります。これもお酒と同じで、大麻は適量を守れば安全な嗜好品です。ただ、今すぐ全面解禁しても愛好者は社会的に差別されかねないので多く
の人の正しい認知が必要だと思います。

医学的には害が少ないことが認められているので麻酔薬などへの応用など
から徐々に規制を緩和していくべきと考えます。
そもそもその字のごとく麻酔は元々「麻」だったんですから。

18 :朝まで名無しさん:02/10/08 22:42 ID:9ffjpip4
○次スレを立てる場合は前スレの1の趣旨を引き継ぐように。事前合意がある場合はこの限りではありません

ルールを守れないやつの方が「法規制派」というのがまた面白い。

19 :「ダメ。ゼッタイ」:02/10/08 22:51 ID:C+TyKgaU
>>17
>>5でいっているのは
オランダでは統制された店で大麻を売ることは可能ですが
栽培はできないということです。

20 :「ダメ。ゼッタイ」:02/10/08 22:52 ID:C+TyKgaU
992 名前:次スレテンプレ 投稿日:02/10/08 01:05 ID:+W29o15v
もとは天然自然の麻の葉っぱ、ぷかりと一服やれば人間崩壊の第一歩。
精神・身体両面ともに有害は確認されておらず、社会に与える被害も
実際は極めて重大。逮捕されれば最大懲役7年、「人生やめますか」状態。

そんな大麻問題をまたーり(´ー`)y―┛~~
語り合うスレのパート3です。賛成反対両論とも歓迎。

※国内での大麻所持・使用などは現在非合法とされており、
 お勧め出来ません。念のため

前スレ:
大麻くらい合法にしろ!!!その2 
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1029943740/l50
大麻くらい合法にしろ!!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025477650/l50

21 :朝まで名無しさん:02/10/09 00:24 ID:DsqHplYF


大麻の有効性が徐々に明らかになってきたため、
反対派が焦り始めてきた様子。



22 :少しづつ緩和を・・・:02/10/09 00:50 ID:igAxaXKT
>>19
ご指摘ありがとうございます。
でも栽培が一切ダメだとしたら販売されている大麻はどこで栽培されたもの
なんだろう?この辺はもう少し調べてみる必要ありですね。

>>21
>反対派が焦り始めてきた様子。
かもしれないね。
でも反対派は焦ることはないと思うよ。「何が何でも絶対ダメ!」と意固地
にならないで有効性を理解してもらえればそれでOK。
自分が吸うか吸わないかは個人の自由。愛好者を差別しないで欲しいな。

23 :「ダメ。ゼッタイ」:02/10/09 01:34 ID:x/hR50qL
>>22
実際のところ、輸入物もあるし国内産のものもあるというところでしょうか。
オランダでは数年前に国会の委員会に大麻栽培の規制緩和(現在は
個人所有が認められる範囲内(30グラム)までの個人所有目的の栽培は容認されている)
について議論が行われたところですが、否決されています。
よって警察が取締りをやっているわけですが、いたちごっこというのが事実のようです。

オランダでの大麻栽培の規制緩和が阻止されたのは基本的に外圧によるものです。
つまりEU諸国が圧力をかけたわけです。
とくに、国境を接するドイツ、ベルギー、フランスに加えてイギリス
の規制緩和案を取り潰す圧力は過激なものだったようで、
オランダの大麻議員も引き下がるしかなかったようです。

ちなみにイギリス、ドイツ、ベルギーは大麻使用を見逃す方針ですが
>>5にあるように実際的な政策を取らざるを得ないので大麻を
不問にしているだけなのです。
前スレにもありましたが速度超過10km/hを取り締まっていたのでは
社会が動かないと、そういうことです。


24 :朝まで名無しさん:02/10/09 01:39 ID:tbQFqAlZ
大麻反対派:物は試しだ、一度大麻を体験してみよう・・・

「何だこんなもの?何でこれが懲役7年なんだ?」

漏れが今まで大麻反対していたのは何だったのだ?
これって国のプロ葉ガンダじゃないか?
漏れは国に洗脳されていたのか?
大麻より酒の方が、よっぽどタチが悪いじゃないかゴルァ
大麻容認派が言ってる意味がよーく分った。大麻で逮捕は人権蹂躙だわ。
これは何とかしなくては、文明国家の法律じゃないぞ。

25 :少しづつ緩和を・・・:02/10/09 08:13 ID:r2MQWM6J
そうそう、やってみないと絶対にわからないんだよね〜。
言葉でいくら説明したって自分の体で感じるのに勝るものはないからね。

でも多分キマッているときには取締りに対する怒りは沸いてこないでしょう。
ほとんどの人が温和な性格になるピースドラッグですから。
お酒飲んで暴れる人は多いけど大麻吸って暴れる人は聞いたことないでしょう?

26 :朝まで名無しさん:02/10/09 08:27 ID:ijuCZrS6
大麻よりタバコを有罪にしろ。

27 :朝まで名無しさん:02/10/09 09:20 ID:GsJT/EZR
>>4
*同等程度の有害性が認められているアルコールや
タバコが罰則を持って規制されていないことと比較して
刑の上限を考えると重いと言えない。

アルコールやタバコと同じ位の有害性で最高懲役7年が
重いと言えない?
かなりデタラメだと思うんですが?

28 :朝まで名無しさん:02/10/09 09:39 ID:m+tXLVJJ
>>4
お前の言い分は、「○○ちゃんもやってるのに、どうして僕だけ叱られるの?」と
泣き言を言う子供が使う類のものだ。
その程度の考えしか持たないで、2chに乗り込んでくるとは蛮勇と言うものだ。

29 :朝まで名無しさん:02/10/09 09:57 ID:ZZ/9kugq
>>28
えへっ。
だってアムスまで行くのめんどくさいんだもん

30 :朝まで名無しさん:02/10/09 11:22 ID:LaarCj9A
 有害性の根拠を提示できないで「ダメ絶対ダメ」だけで禁止してると
反発で使用する人が増える。
 国連WHOやアメリカの大学が大麻の有毒性はタバコより低い事を次々とレポートしている。

 大麻の有毒性が厳罰に値するくらいの物と主張するのならば
「どこの研究機関が」「いつ」発表したのかを明白にするべきと思うよ。
30年も前の資料はもう通用しないよ。

 それが出来ないからループする。
 例えば2002年にWHOが「大麻は発ガン性である」とかレポートが出たとすると
この論議は終わる。
 しかし、実際には最近の研究機関のレポートはその逆の研究結果ばかり。
 つまり大麻はほとんど無害というのが世界的見解になってきてる。
 そして中毒性に関しては全く立証できない。

 でもこれってあたりまえ。
 そうでなければ、世界の各国イギリスその他で容認するわけが無い。
 アメリカネバダ州で市民投票するわけが無い。
 
 声たからかに「大麻反対」という書き込みを読むと中国のロック弾圧を思い出す。
 どこかの書き込みで読んだが。中国ではロックは”精神汚染音楽”としてつい最近まで厳罰だったそうだ。
 厳罰にするほどの科学的根拠は無いのに。

31 :朝まで名無しさん:02/10/09 11:51 ID:GsJT/EZR
日本も中国や北朝鮮と大差ないということですな

32 :朝まで名無しさん:02/10/09 11:59 ID:gnZWMI9j

日本人の「精神汚染」は深刻?!
http://www.yoke.city.yokohama.jp/kikin/ryugaku/h9.report/riso.html



33 :30:02/10/09 12:28 ID:LaarCj9A
>31 レスどうも
 俺が本当に言いたいのはちゃんとした根拠なしに禁止厳罰「ダメ絶対ダメ」って
言う政府、それに盲従する国民が危険だなって思うんですね。

 また、
 大麻じゃなくっても「この法律はおかしい」って声を上げる人が出てくるって事は
大変健全だな〜と感じるんです。
 今は「罰せられるから大麻はよくないよ」って論調が多いのが気になります。
 理由が罰せられるから だから大麻は悪い物っていうのは論理としては成り立っていないと思うんです。
 反対意見に「そんなにやりたいなら海外に行けば?」というのも大きき聞きますが
 え? 海外に行けばやってもいいの??そーゆうものなの?大麻って?と疑問に思います。
 殺人強盗レイプは海外に行ってもダメでしょう、人を傷つけます。
 海外に行ったならやってもいい国内では厳罰の大麻って一体どーやって子供に教育すればいいのかとも思います。
 国連も害がタバコ以下といい、諸外国では処罰の対象から除外しています。
 「日本ではダメ海外ではいいよ」って通用しない言葉だと思うんです。
 年々大麻個人使用できる国が減ってるのならいいのですが、その逆ですしね。

34 :朝まで名無しさん:02/10/09 13:07 ID:VSjDHdNp
肯定派ですが,
長期に大量にやらない限り,身体への毒性は
あまり問題とならないと思われます.
依存性は,深刻ではありません.
では,何故禁止なの?
それから,大麻は絶対に生活に必要ではありません.
無くてもまあ,困りません.
では,何故解禁したいの?

その答えになるか分かりませんが,
意外と議論に上らないのが,
実際の「大麻の精神的効果」はどうなのかってこと.
これが,楽しいから,解禁したい,
逆にトリップに対して不信感があるから
解禁したくないわけでしょ?
トリップは一体どうなのか?このことについての意見はありますか?

35 :朝まで名無しさん:02/10/09 13:45 ID:ZoMvlyRx
>>23
栽培できないって建前でしょ。
大麻ミュージアムいったら室内栽培やってたし、玄関には1メートル
程伸びた鉢植えの大麻草がおいてあった。
個人的には健康の問題はたいしたこと無いと思うが、それよりもアンダーグランド
マネーの方が問題じゃないのか。

36 :>34さんへ:02/10/09 13:50 ID:LaarCj9A
>34さんへ トリップ云々ではないですがそれ以前の反論です。
 けんかではないので お手柔らかに。
 
>それから,大麻は絶対に生活に必要ではありません.無くてもまあ,困りません.
>では,何故解禁したいの?
 危険な物が禁止厳罰というのならわかります。しかし、
 必要ないから禁止厳罰という論理はわかりません。
 つまり解禁(正しくは非犯罪化)したい理由は、禁止厳罰にする正当な理由がなく
よって、現行の大麻法(懲役7年)は重大な人権侵害の可能性が大だからです。


 トリップにまで話が及ばなくってすいません。
 どなたかフォローを。。。


37 :ガバチョ:02/10/09 14:02 ID:BZQQZ9FF
大麻は、危険ではありません。依存性はないですし。
ただ、お上にとって危険なのは、人の意識が目覚めてしまうこと、
それが1番やっかいなので、永遠に封印してるわけ、、

38 :朝まで名無しさん:02/10/09 14:20 ID:T9Im91ud
意識が目覚めて、働きたくなくなります。


39 :朝まで名無しさん:02/10/09 15:52 ID:H3mq7GZR
場違いでスンません。12月の上旬、5泊。一緒にアムス行きませんか?女性3名一組、またはご家族3名(ご夫婦+お子様)。
旅費出します。 マジです。

40 :(´∀` )さん:02/10/09 15:57 ID:48b5g3KR
オランダ 1976年に薬物法を改正し、社会が看過できない危険があるヘロインやコカインなどの
      麻薬と大麻を区別。18歳以上の30g未満の大麻所持は訴追されない。
      コーヒーショップでの大麻販売は、下記などの条件を満たせば認められる。
       1) 1回の販売量が5g以下。
       2) 18歳未満への販売禁止。
       3) 公共の秩序を乱さない。
デンマーク 少量の大麻所持については警告のみで対応するよう、検察長官が警察に勧告。
ドイツ   すべての麻薬の少量所持は、下記などの条件をみたせば訴追を免れる。一部の州では販売を容認。
   ▼第三者に迷惑をかけない。
   ▼未成年者が関与しない。
   ▼個人使用目的である。
スペイン  公共の場などでの個人使用は罰金の対象だが、実際はほとんど取締は行われていない。
フランス  1999年、個人使用は訴追しない方針を政府が発表。
イタリア  1回目は勧告、2回目以降は運転免許証没収など行政罰だが、実際はほとんど適用されていない。
ポルトガル  2001年1月、法改正案が議会を通過。すべての麻薬の個人使用を罰則の対象としない代わりに、
        麻薬使用者は依存症の程度に応じて治療を受ける義務を負う。
英 国   少量使用は警告か罰金刑。
       政府は最近、大麻使用者が雇用主に警告を犯歴として報告する義務を廃止すると発表。
スイス   個人使用容認へ政府が法改正案を提出。
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/worldnow.html


41 :(´∀` )さん:02/10/09 15:58 ID:48b5g3KR
論点

1 害の問題
 ・健康への害はどの程度か
 ・依存性あるか否か
 ・他人に迷惑をかけるか否か
2 医療用にも使えるか否か
3 幸福追求権(憲法13条)の問題
4 他の薬物(アルコール、タバコ)との不均衡さ
5 被害者なき犯罪に刑罰を科す根拠

42 :ガバチョ:02/10/09 15:59 ID:fkLuBW/M
>>39
全然、場違いではないです。まさに、このスレにぴったりの
書き込み!!絶賛!!わははは!

43 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:36 ID:LaarCj9A
>>40
ここにでてるだけでも9カ国で既に大麻は”個人使用容認”。
 次はアメリカネバダ州が濃厚(11月に市民投票、警察組合が賛成表明)

 その次に日本が来ても不思議じゃないんじゃない?

 被害者がいないならそれはもう犯罪じゃない 犯罪を犯していない者を
犯罪者にしてしまう法律はおかしい。
 

44 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:53 ID:LaarCj9A
補足:2002年には、オーストラリアとニュージーランドで解禁になりました。

http://www.airgreen.co.jp/hemp/hemp%20catalog.htm
収穫時期の大麻畑の画像(堂々と収穫!)

 もう10ケ国以上で個人使用容認されてるんだよね。
 大麻で逮捕懲役7年なんて絶対おかしいよ。
 

45 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:06 ID:7GKNizZM
幸福追求権

「概念」
憲法に列挙されなかった新しい人権の根拠となる一般的・包括的な権利のこと。
憲法13条は、前段で個人の尊厳の原理を、後段で幸福追求権を定めている。
前者が、抽象的であるが故に裁判規範性が認められないのに対し、
後者が、具体的であるが故に裁判規範性が認められている。

第一三条 すべて国民は、個人として尊重される。
     生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
     公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

「論点」
@ 幸福追求権の要件について
A 長期間国民生活に基本的なものであったか
B 多数の国民が度々に行使出来るものか
C 他人の基本権を侵害することはないか

A 幸福追求権として認められる内容について
次の二説が対立している。
一見、限定するか拡張するかで対照的だが、いずれも実質的な人権保障の強化を目指すものである。
A 人格的利益説
個人の人格的生存に不可欠な利益を内容とする権利に限定されるとする見解
B 一般的自由説
個人の生活領域全般にわたって自由な行動が広く保障されるとする見解


46 :でも:02/10/09 17:08 ID:LaarCj9A
 賛成派ですが 最後に賛成派非難も書きます。
 賛成派の「やってみればわかる」って論調はよくないっす。
 現在は悲しいかな法律違反であり、それをすすめるのはどう見てもよくないっす。
 立て続け発言すいませんでした。

47 :西川のり子:02/10/09 19:05 ID:pRoOO8J7
>>41
>1 害の問題
無害でないことは広く知られている。
煙に含まれる物質がすべて無害だとする根拠はない。
また、大麻には1500種類以上の成分が含まれているといわれているが
現在わかっているのは500種類ほどであり、安全と言い切るには問題がある。
大麻5本はタバコ16本分のタールを含むとも言われているようだ。

大麻は国際統制品であり、統制する目的は「1961年の麻薬に関する単一条約」
の前文で示されているところであり、これが大麻にかかる唯一の国際合意であることを考えれば、
公式的な見解としては大麻の安全性は否定的であるといえる。
また当条約は批准国提案を批准国が同意することにより改正が可能
だが、大麻を対象物質からはずすいう提案が行われたこともない。

48 :西川のり子:02/10/09 19:06 ID:pRoOO8J7
>>47の続き

社会的害悪については、個人的にはトリップしたやからの存在自体が
社会的害悪だと思う。
私の元同僚に大麻を喫煙する人がいたが、キマっているときはそれは見ていられないものだった。
また、交通事故に関してもすでに言われていることだ。
飲酒運転もなくならないのに大麻を喫煙して車が運転されない保証はない。
酒を禁止するのは現実問題として難しく、飲酒運転を取り締まるしかないのだが
禁止されている大麻を事故を起こす可能性があるのに解禁する必要はまったくなく、
最初からすえないようにしておくのが合理的なのだ。
ちなみにその元同僚は会社終業時にキメて帰宅途中信号無視で
横断歩道上の人をはねて死亡させた。

あと、探したけど見つからなかったのが大麻の副流煙である。
健康への害悪はタバコと似たようなものかもしれない。
聞きたいのは、近くにいる人が大麻の副流煙でトリップすることはないのか?
例えば、酒なら車を運転するとわかっているときは何人かでのみにいっても
ウーロン茶を飲んでいればいいわけだが、他人の大麻煙を吸ってしまったら
大麻喫煙運転になってしまわないかということである。
また受動喫煙により何らかの物質を他人に吸わせてしまうのは人権上問題がある。

現状では規制があるから、大麻を吸うやからも隠れてこそこそやっているわけだが、
規制が緩和された場合こういう悲劇が生まれないとも限らないのだ。

49 :朝まで名無しさん:02/10/09 19:28 ID:GsJT/EZR
>>48
*トリップしたやからの存在自体が社会的害悪

完全にクレージーですね

50 :朝まで名無しさん:02/10/09 20:23 ID:dq0vtiQb
>>48
>ちなみにその元同僚は会社終業時にキメて帰宅途中信号無視で
>横断歩道上の人をはねて死亡させた。

な〜んか、嘘臭いな〜。そんな事件起きればマスコミが喜んで記事にすると
思うが。 ソース無いの?


51 :朝まで名無しさん:02/10/09 20:34 ID:9IrHf4E0
>近くにいる人が大麻の副流煙でトリップすることはないのか?
まず有得ない。そんなに蒸気機関車みたいにやるわけない、タバコのように
30分でニコチン中毒の禁断症状が来る訳無いのでタバコのようにモクモク
煙は吐出さないしタバコ混ぜない大麻だけなら3、4回吸いこむだけで
十分2、3時間はいける。副流煙はタバコに混ぜた時起こるかもしれないが。
そもそも大麻は吸うだけじゃないし。まったく副流煙がないとは言いきれないが
大きな問題にはならない。微小な話だ、副流煙を問題にすると論点がずれる。

52 :朝まで名無しさん:02/10/09 21:00 ID:VSjDHdNp
伏流煙に関しては,分煙すればよいだけでしょ?
タールが煙草より多いといったって,煙草と大麻じゃすう量が違うでしょ?
大麻には1500種類以上の成分が含まれている?りんごやみかんにもそれぐらいの物質
含まれてるよ.安全とは言い切れない?ものもんたじゃないんだから・・・.
そんなの後付けの理由さ.
それから,大麻で事故おこした彼,大麻以外のものもやってなかった?
純粋に大麻だけの理由で事故を起こしたの?
あなたの根底にあるのはトリップへの恐怖・嫌悪感でしょ?
それで反対してるんでしょ?


53 :朝まで名無しさん:02/10/09 21:18 ID:gfcp2Lqm
>>39-42

ジサクジエンカコワルイ

女性3名とか家族三人とか怪しいよ。
税関を安心させて引っかかったカモに密輸させようと
してるだろ! 無料で3人につれてって元を取る為には
そうするしかないもんな(w

54 :朝まで名無しさん:02/10/09 21:21 ID:tbQFqAlZ
大麻を合法にしなくていいから黙認してくれ。

草を育てようと吸おうと食おうと個人の勝手だ。

国は個人の領域まで立ち入るなと言いたい。

55 :.:02/10/09 21:27 ID:vZKmVHSQ

馬鹿

56 :少しづつ緩和を・・・:02/10/09 21:28 ID:Yczi55cP
>>46
日本国内での大麻喫煙はリスクが高すぎます。
しかし、よくされる質問なんだけど、外国なら日本の法律で罰することはで
きません。大麻取締法も同様です。
だから法的に全く心配のないオランダでは日本人であっても堂々と警察官の
前でも大麻が吸えます。

逆に日本で許されているものでも旅先で禁止されている場合、我慢を強いら
れます。例えばイランでお酒とか・・・
たった今思いついたことだけど、一度でいいからオランダに日本の現役警察
官連れて行って、その目の前でキメてみたいな♪

57 :朝まで名無しさん:02/10/09 21:56 ID:ZO7jA8dP
大麻ごときで大騒ぎしてるのは日本、韓国、マレーシア、シンガポール
などのアジアの一握りの後進国だけだろ。バカバカしい。
しかも日本なんか千年以上の麻の文化がある国なのにネ。


58 :西川のり子:02/10/09 22:11 ID:pRoOO8J7
>>50
もう11年位前のことだからね。
当時は地方版だけど新聞に載ったよ。
もう出てきていると思う。
大麻使用による業務上過失致死で重罪だ。
今なら飲酒運転で殺人罪とか言われる時代だから
当時でよかったんじゃないの?
>>52
警察によると事故当時は大麻しか検出されなかったとのコトだ。
もちろん見るからにカタギでないオッサソだったから
警察は家宅捜査とかやってたけど、大麻以外は出てこなくて
大麻の使用ということだった。
オッサソの話によれば大麻は「パチンコ屋でパチンコやってたら
知らないオッサソに押し売りされた」とのことだった。

59 : :02/10/09 22:28 ID:aUBGkiqf
談合会社の島津製作所の馬鹿ノーベル賞?

60 : :02/10/09 22:34 ID:aUBGkiqf
談合会社の島津製作所の馬鹿ノーベル賞?

61 : :02/10/09 22:37 ID:aUBGkiqf
談合会社の島津製作所の馬鹿ノーベル賞?

62 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:09 ID:vG/JASDY
七味唐辛子の麻の実でキメたらふわふわした感じ

63 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:15 ID:bkgJkvNb
になるはけない。種には皮の部分に微量しか入ってない。
しかし七味唐辛子にあの恐ろしい麻薬の大麻の種が入ってる事
日本人はほとんど知らないだろうなぁ。

64 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:02/10/09 23:16 ID:roDXw6YC
 私もオランダで外国人の友達に強引に勧められるまでは漠然と大麻に反対でした。
しかし一度でも吸ってみると規制が無意味だと感じています。反対の人は一度でも
体験してから反対して欲しいです。ちなみに私はアルコール、タバコは嗜みません。

65 :???:02/10/09 23:17 ID:LxKEDFKJ
麻薬をやってしまった人は人間をやめた人たちです。
悪魔に魂を売り渡した・・・。


66 :少しづつ緩和を・・・:02/10/09 23:20 ID:Yczi55cP
そっか、大麻寛容国に行くと何気なく毎日吸う大麻、日本に持って帰ると
かなりのお金になるんだよね。
だから暴力団の資金源になっちゃうんだよね。
禁酒法時代の反省もあるんだし、早く国民に大麻の正しい認知を広めて緩
和に向けて動きましょう。

67 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:52 ID:gFqFcJrp
>>53
>>39は薬板にスレたってたやつのコピペ


68 :西川のり子:02/10/10 00:05 ID:xOYJ/Ikg
>>41
2 医療用にも使えるか否か
国際条約上でも医療用としての研究等は許可されています。
もちろん国の統制下においてのことです。
麻薬製剤などが認可されているわけですから当たり前ですね。

ちなみにですが、大麻製剤に関してはファイザー研究所が
1970年代に研究をしています。
THCの純度100%の製剤などを作ることに成功したそうですが
副作用(どのようなものかは不明)が強いわりに、効き目(鎮痛効果)が弱く、
とても商業ベースにならないということで中止されたとのコトです。
期待された鎮痛効果は、確かに痛みを和らげる効果はあるが
痛みをなくすことはできなく、薬用モルヒネの研究を進めたほうが
より収益に貢献するということです。

前スレの883ではイスラエルのファーモス社の合成カンナビノイド製剤
についての研究が書いてあります。
炎症症状の抑制機能があるといわれ、鎮痛作用、腸炎についても
効果があるとされています。
もちろんこの薬剤でトブことはありません。
医薬品なので当たり前ですね。

69 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:16 ID:zA7oI0cS
>>64
どーでもいいけど葉っぱキメてドライブには逝くなよ。

70 :少しづつ緩和を・・・:02/10/10 00:52 ID:NfczOE+T
>>64
>>69
キマッてドライブは「ダメ。ゼッタイ」です。ま、オランダは公共交通が発展していて、現地の人からも「電車使ったほうが
車よりも安いよ」と言われたのであんまり心配はないでしょうが・・・
しかし、解禁に向けて新たな問題が浮き彫りに・・・・・
キマッてドライブは絶対に禁じたほうがいいと思うのですが、ラリリドライ
ブをどうやって取り締まる?
医学の知識ある人レスをプリーズ!

71 :朝まで名無しさん:02/10/10 01:07 ID:I2HHK9iv
>>54
>大麻を合法にしなくていいから黙認してくれ。
>草を育てようと吸おうと食おうと個人の勝手だ。
>国は個人の領域まで立ち入るなと言いたい。

日本で思想・信条の自由は認められているが、行動はダメ!良いのは脳内だけだ。
まあ、日本に個人の自由はない。死ぬまで国の奴隷。あきらよう。


72 :朝まで名無しさん:02/10/10 01:20 ID:3J9aqFSL
育てるのは許可が必要で許可なしでは罰せられるが、種を山に棄てるのはOK。
種の所持は別に違法ではないし。

73 :西川のり子:02/10/10 01:52 ID:xOYJ/Ikg
>>70
ドーピングの検査は尿検査です。
長野で一人ひっかかりました。
しかし、大麻はドーピング検査において禁止薬物ではありません。
理由は大麻の服用により競技において
有利になることはないからです。

74 :ガバチョ:02/10/10 02:32 ID:WESn05f5
だから、合法は無理だっていうの!国民の目がさめたらお上は困るの!
それから日本人は体質的に大麻よりスピ−ド好きだし。だから、覚醒剤に、はしるでしょ。
それから、ここに書き込みしてる人、あまりやってない人多い!文面で解る。


75 :国民の目がさめたら、、、:02/10/10 02:35 ID:PTOiRTPB
若者を食いものにするサッカーくじの払戻金の割合は50%というひどさである。。
宝くじの場合には払い戻しの割合は46.2%という泥棒状態。
公営ギャンブルでは払戻金は売上げのたった75%。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/4551/defl06.htm
http://hayawasa.tripod.com/japan02b.htm
――プロセス(ギャンブル)依存症とは。
 正式には病的賭博(とばく)と呼ばれ、窃盗癖、アルコールや薬物依存症と同じで、
衝動をコントロールができない病気です。
過食・拒食症、衝動買いが止まらなくなる買い物依存症などと並び、
精神医学の世界でも注目されてきました。
 ギャンブルも気晴らしのうちなら良いのですが、依存症になると、
借金を重ねて離婚したり、自殺を企てたりすることもあります。
――患者に共通の特徴。
 根底には空虚感があります。家庭での居場所がないとか、職場で評価してもらえないとか。
「自分がこの世にいてもいいのか」という漠然とした不安を抱えています。


76 :朝まで名無しさん:02/10/10 06:46 ID:I2HHK9iv
>>75
公営ギャンブルの寺銭25%はボッタクリも良いところ。
1レースに25%だと、全員が的中したとすれば1〜4レースで
全員100%の負けになる。そんなバカなギャンブル続く訳ない。
今は公営ギャンブル崩壊に向かっている。


77 :朝まで名無しさん:02/10/10 08:48 ID:XwsI0Vn5
>>76
1×0,75×0,75×0.75×0,75=0.3164....
100%の負けにはならないと思いますが

78 :朝まで名無しさん:02/10/10 09:13 ID:I1eF7hRn
タバコと酒と比べて語れ

79 :朝まで名無しさん:02/10/10 09:53 ID:X7BlH1nK
>>57
>大麻ごときで大騒ぎしてるのは日本、韓国、マレーシア、シンガポール
などのアジアの一握りの後進国だけだろ。バカバカしい。

 そのとおり! 大麻の害云々を論じるプロセスは世界的には実はもうおわってるんだよ
 先進国はどんどん個人使用容認してる。こんな事で騒いでるなんで時代遅れ。
 人権の薄いタイとか中国のレベルだね。ほんとはフランスなんて先進国の中でも
 一番大麻に対して強硬派だったんだけど ころっと容認しちゃったね(笑)。
 つまりもう大麻=悪って考えは通用しないってこと。
 イギリスでは大麻規制緩和以降犯罪が減ったという正式な報告が出てるよ。

80 :朝まで名無しさん:02/10/10 10:02 ID:X7BlH1nK
で これから先 日本は大麻を容認しないと観光地が切実な危機にさらされるね。
 世界の先進国でどんどん大麻個人使用容認されると多くの人がバカンスの時は
大麻吸ってリラックスしたいでしょう。恋人や仲間と大麻すって楽しくしたいでしょ。
どこに旅行してもほとんどの国で容認されてるのに日本で吸ったら逮捕。
これじゃ日本への客は減るね 必ず。なにしろヨーロッパそして今度はアメリカでも
容認されてる人たちにとって見れば大麻はタバコより害の無い嗜好品で全く罪の意識が無い気軽なものだから。
そんなもので逮捕される国なんて 来る人絶対激減するね。


81 :朝まで名無しさん:02/10/10 10:41 ID:s8QEai+U
>>80
93のない国は旅行に行きたくねーな
だからシンガポールなんて絶対いかねー!


82 :朝まで名無しさん:02/10/10 10:51 ID:X7BlH1nK
>>81 さんへ
 でしょ さらに言うと日本人にとっての「酒」みたいなものでしょ
 個人使用容認の国の人たちにとっては。
 不自由でしょう。そんな国への旅行。仕事ならともかく遊びでそんな不自由な国やでしょう。
 だから日本も容認しないとやばいでしょう。

83 :朝まで名無しさん:02/10/10 10:55 ID:/tahc9sv
知り合いが捕まったんですがどのくらいで出てこれるんでしょうか?
量が34キロ(乾燥させたら3キロくらい)と多いので、
売り目的で調べられてるのと人の土地で採ってたから窃盗容疑も
かけられると聞いたのですが・・。

84 :(´∀` )さん:02/10/10 11:06 ID:xhc0XSaX
>>81
シンガポールには行きたくないよな。

85 :76:02/10/10 12:04 ID:I2HHK9iv
>>77
投票券は100円、200円、1000円、切りのいい金額でしか購入できないのです。
元金1000円とします。分かり易く差しで勝負。1回の掛け金1000円と決めます。

(1レース)1000円投票→的中→配当750円 (寺銭の250円は主催者収入)
      的中しても既に250円の赤字。2レースは不足の250円を他から調達。
      750円+250円=1000円で2レースに臨む。以下3〜4レース同様。

(2レース)1000円投票→的中→配当750円 (250円は主催者収入)
      的中しても既に250円の赤字。3レース不足の250円を他から調達。
      この時点で赤字合計500円。

(3レース)1000円投票→的中→配当750円 (250円は主催者収入)
      的中しても既に250円の赤字。4レース不足の250円を他から調達。
      この時点で赤字合計750円。

(4レース)1000円投票→的中→配当750円 (250円は主催者収入)
      この時点で赤字合計1000円。以下投票打切り。     
----集計-----
1〜4レース、主催者売上げ合計4000円 その25%=1000円(主催者の儲け)
1〜4レース、客は4000円賭けて750×4=3000円の配当。差し引1000円負(100%損)
5レース以降も勝負続けると客のマイナスになります。

86 :@ @ @ @ :@:02/10/10 12:41 ID:IUlm2PEr
■■ 出会いサイト開業システムレンタル ■■

儲かる出会い系ビジネス

月収100万円オーバー!!

HP作成できない初心者でも安心して運営

出会いサイトシステムをサーバーごとレンタルします

運営者様には無料で宣伝ソフトもお付けします

http://pink7.net/open/110.html

@

87 :朝まで名無しさん:02/10/10 13:57 ID:DMHCwGKx
>>81
シンガポールにもあるよ。知り合いの飲み屋があるって言ってた。
ある意味命をかけてやってるその知り合いは神々しく見えたよ。
確かにシンガポールには行きたくない。タバコを飲食店では吸えないのは
喫煙者にとって厳しい。飲食店といっても飲み屋もだからね。
日系企業の入ってるオフィスビルの外には日本人が溜まってタバコを吸ってる。
ほとんどのビル内部は禁煙に為糞暑い外まで出てきてタバコ吸わなければならない。
>>83
初犯なら執行猶予つく可能性あるよ。売買目的が否定されれば。量がちょっと
多いが北海道で刈取りに行って捕まった奴も大概執行猶予ついてる。

88 :朝まで名無しさん:02/10/10 14:00 ID:qCuewZMz
>>79,80
別に先進国とやらをマネしなくてもいいんじゃない w

89 :朝まで名無しさん:02/10/10 14:20 ID:gP3aqZiz
>>80
先進国で海外旅行に行くような金持ってるインテリ系は、
大麻なんか吸わないヤツらが殆どだろ。
日本の観光地にやってくるのはこのタイプばっか。
残りの金持ちヤク愛好者は超高級素材の物しかやらない。
市販されてる低品質のヤツなんて使わないよ。

少しは勉強してこいアフォ


90 :朝まで名無しさん:02/10/10 15:01 ID:DMHCwGKx
>先進国で海外旅行に行くような金持ってるインテリ系
といってる時点でアフォ確定。
>市販されてる低品質
意味わからん。

91 :朝まで名無しさん:02/10/10 15:42 ID:o3qUq8vF
大麻は非常に依存性が少ないと聞いている。
だから別に大麻が手に届くところになくても困る人はいないのである。
アヘンなんかは依存性が強く日本でも中毒者には措置として隔離しアヘンを与えつづけなければならなかった。
実に社会的損失である。

まぁ海外旅行時にグルメ感覚で大麻を吸って帰ってくればイイだけ。
そのほうがおいしく感じられると思いますよ。

92 :朝まで名無しさん:02/10/10 15:52 ID:sh3N/aNx
aa

93 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:30 ID:s8QEai+U
>>89
オメーが一番勉強不足だよ!

94 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:45 ID:ikC6TqfX
>>79>>80
    
残念だがお前達にはここで死んでもらう。


 ───/⌒ヽ                .............::::::::::: _
 ̄ ̄  / ,ヘ  ヽ∧_∧       .....::::::: _ _ ̄   )’, .'
 ̄ ̄ i .i \ ( ´Д`)ヽ,       --_- ― = ̄  ̄`:, .
── ヽ勿  ヽ,__    j  i   ....::::::::::   = __ O  ―', ,
____   (   ヽ, ,/ /       -―  ̄=_     )": 
────    ヽ  ノ ノ,ヽ.       ........ ̄=_   `)), .
─────    \/ /,.  ヽ,          :::::::::: =)
______   丿 ノヽヽ,__,ノ
            j  i  l
_____    巛i~|  |
             〈  \
_______    \__〉

95 :西川のり子:02/10/10 19:12 ID:3l/HH8qs
>>41
3 幸福追求権(憲法13条)の問題
これについては論点がない。

薬物の有害性が、一定の許容できる限度内にあるということが
明確に証明されていない限り、その使用等を禁止したからといって、
憲法違反の問題は生じてこない。
大麻を喫煙して楽しむことは、トリップという個人の自由にさせるべき
事由に関する基本的な権利として憲法13条により保障されていると
主張があるが、大麻を喫煙してトブことがが、憲法的保障を受ける
程度に普遍的な権利であるとはいえないし、
これが個人の人格的自立、ひいては個人の尊厳を尊重する上で
必要不可欠であるともいえない。
大麻を喫煙することは、憲法13条の幸福追求権により
保障されている憲法上の権利であるとはいえない。
仮に、かかる権利が憲法13条の保障する基本的人権に含まれるとしても、
これを禁止しても人の身体・財産に直接の障害を与えるものではなく、
大麻取締法の規制目的、必要性等を総合するならば、同規制が憲法13条に
違反するものといえないことは明らかである。

96 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:08 ID:tku/p6Eu
のりおちゃん,まあ,ネバダ州の動きを見ようや.

97 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:46 ID:JldCUUpB
粗悪な燃料だとイマイチ盛り上がんないね。


98 :少しづつ緩和を・・・:02/10/10 23:18 ID:fJi3+Unf
>薬物の有害性が、一定の許容できる限度内にあるということが
>明確に証明されていない限り、その使用等を禁止したからといって、
>憲法違反の問題は生じてこない。

いや、だからここでたくさん書かれているように大麻はほとんど無害だって
ことが証明されているんだって。

>大麻を喫煙してトブことがが、憲法的保障を受ける程度に普遍的な権利で
>あるとはいえないし
普遍的でないものは保障を受ける必要はないって言うのは、少数派を差別す
る発想だよ。
少数の人にしか愛されないものの存在も認めてこそ真の先進国。今は圧倒的
少数派の大麻愛好者が差別されない寛容な大人の社会になってこそ、真の先
進国だ。
金太郎飴みたいに国民みんな画一で経済的に優位になっただけ国じゃダメ。
多様な人々の個性が尊重される社会を目指そうぜ。

>大麻取締法の規制目的、必要性等を総合するならば
ってあるけど、それじゃあ大麻を規制する必要性って何?
必要性がないからこそ合法化運動があるわけだし、世界が大麻緩和の方向に
動いているわけじゃん。

99 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:22 ID:Jn1cyFf9
>>95
小学生の頃、植木鉢に朝顔の種をまいて、観察したよね。
発芽して双葉を見たときは「わぁー!芽が出てる〜」感激したものだ。
毎日、目をかけて散水したり、生長して朝顔のつるが巻けるよう柵を造ったり、
上手く成育するよう手間もかけた。やがてツボミができ、美しい花が咲いた。
自分が最初から育てた満足感、達成感、幸福感、あの感覚は一生忘れない。

大人になって、鉢にある種をまく。数日後、何と朝顔と同じ可愛い双葉が芽を
出している。子供の頃の朝顔を思い出して感動する。だが、この植物を観賞と
して育てることは法律で許されていないのだ。逮捕され懲役7年の重罪になるのだ。
いたいけない双葉、それ以上の生長は許されない・・。


100 :西川のり子:02/10/11 00:15 ID:fwOXBWq9
>>98
>大麻はほとんど無害だって
>ことが証明されているんだって。

それは大きな勘違いですね。
大麻は無害ではない。
現状で証明されているのは「1961年の麻薬に関する単一条約」において
害悪のひとつとして指定するという国際合意だけだ。
無論この条約は改正することができ(今までにも何度か行われている)
大麻が害悪でないとすることも可能なのだが、その証明がなされないから
現状でも害悪のひとつのままであるわけだ。

>多様な人々の個性が尊重される社会を目指そうぜ。

多様な人々の個性と大麻は無関係。
見るに耐えない書き込みだ。

もっともみんな大麻を吸うようになったらちっとも
個性的じゃなくなるわけだが、
そのときは覚せい剤でも解禁せよとか言うのだろうか。
まぁ違法と知りつつコソーリプカリとやるのはそれはそれで
十分個性的なんではないでしょうか?

>>99
大麻取扱者の免許の交付を受ければすむこと。

101 :99:02/10/11 00:45 ID:L7uk7Ntt
>>100
車の免許みたいだね。出願しても簡単に許可は下りないって話だよ。

102 :西川のり子:02/10/11 00:50 ID:fwOXBWq9
>>101
熱意が足りないんじゃないの?

103 :101:02/10/11 01:04 ID:L7uk7Ntt
>>100
その通りかもね。
あの独特の葉っぱの形に魅力を感じて、押し葉にして、
額に入れて部屋に飾ってみたい。種をヨーロッパから直輸入予定。

104 :101:02/10/11 01:06 ID:L7uk7Ntt
103は>>102へのレスです。スマシ

105 :朝まで名無しさん:02/10/11 08:35 ID:t7KElf/d
国連WHOの人体に有害な物質ワーストランキングで
大麻はタバコよりもずっと下です。
大麻はタバコに比べて全然害が少ないです。
でもタバコは法的規制がなく大麻は厳罰。
絶対おかしい。大麻個人使用で逮捕されてしまった人は人権蹂躙されているといえる。
犯罪でない物を犯罪にしてしまっている大麻取締法は絶対おかしい。

106 :朝まで名無しさん:02/10/11 08:52 ID:t7KElf/d
 賛成派のみなさんへ
 反対派の書き込みにいちいち返答しないほうがいいよ
 ああ こういう意見もあるんだなって読むだけにしておいて
 時々淡々と自分の意見を書き込むだけにしておいた方がいいと思う。
 会話みたいにすることは無い。
 あとはROMが全体を読んで判断するだけ。
 じゃないとまた荒れる予感がする。

 うそっぽい書き込みにいちいち そりゃうそだろ なんて書く必要はないです。
 馬鹿みたいな発言にいちいち ばかみたい なんて書くことは無い。
 放置するのが一番。
 勿論このレスの中にもしっかりとした反対意見は沢山あります。それは事実として認めます。
 が ちょっと時代遅れって気もしてます。

107 :朝まで名無しさん :02/10/11 09:01 ID:xzi4o4+U
反対派のみなさん。オランダに行く機会があったら一度で良いから試してください。
反対するならそれかにしてください。

108 :朝まで名無しさん:02/10/11 09:06 ID:D6rqcS4+


----------------------------------------
乾燥大麻…実は雑草 所持の少年を厳重注意
----------------------------------------

2002/08/24

 神戸市内に住む塗装工の少年(17)が大麻と信じ、
自宅にひっそり隠し持っていた乾燥草。別の事件の
捜索で発見した兵庫県警が鑑定した結果、雑草を乾
燥させただけの偽物だったことが判明した。少年は
幸いにも大麻取締法違反容疑で逮捕されることはなく、
厳重注意で済んだ。

 調べによると、少年は今月中旬、暴走行為の容疑で
県警交通捜査課から自宅の捜索を受けたが、その際、
テレビの下からプラスチックケースに入った乾燥草と
パイプが見つかった。捜査員が問いただすと、「東京の
露店で大麻だといわれ五千円で買った」と答えたという。

 県警が任意提出を受けた乾燥草は計四十三グラム。
県警科学捜査研究所で調べると、麻薬成分はなく、単
なる雑草を乾かしただけと判明した。少年は、大麻と信
じて疑わず、刻みたばこのようにしてパイプで何度も
吸っていたという。

 同県警によると、大麻の末端価格は一グラム約五千円。
若年層へのまん延が心配されているが、捜査員は「煙たい
だけで、吸えたものではなかったはず」とあきれつつも、きつ
くおきゅうをすえたという。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/020824ke71760.html

109 :西川のり子:02/10/11 12:46 ID:olk+kEVh
>>105
タバコにも未成年は喫煙してはいけないなどの規制はあります。
しかしタバコと大麻で罰則の軽重がその害に比べて不均衡で
あるというのであれば、タバコの規制を厳しくして罰則を設ける
という考えも成り立つだろう。
現実的にタバコに関する規制は厳しくなりつつあるわけだからね。
タバコ喫煙は既得権益であるわけだがこれを制限しつつ
一方で大麻については規制緩和をしなければならない理由は見つからない。

実際にタバコを完全禁止厳罰化にはできないと思われるが
これは第一にタバコが統制すべき物質としての国際合意などがなく
制限するための根拠が薄いということ。
第二にすでに日本では30%以上の人がタバコ喫煙者であり
これを逮捕等を行うと社会的影響が大きく社会が止まる可能性があるということ。
オランダ政府が大麻容認について現実的な政策を取らざるを得ないから
やむなく容認しているのと同じ論理である。

110 :朝まで名無しさん:02/10/11 13:53 ID:vIITyVXl
>>99
空き地にまけよ

111 :朝まで名無しさん:02/10/11 14:23 ID:t7KElf/d
大麻個人使用になった国では大麻で生計を立てる人が沢山いる。
厳罰にしている国でも実はアンダーグランドで存在する。
どちらにしても大麻は取引されているのが現状だ。
容認されている国では大麻市場での競争が行われるから価格も品質も安定する。
しかし日本のような厳罰の国では高価で粗悪な(時には偽物)が横行する。
そして金は犯罪組織に流れる。
これが害の強い覚醒剤ならわかるが、海外では普通にお店で売ってる品だ。
大麻取締法は悪法としか言い様が無い。
世界の10ケ国以上で個人使用が認められている大麻をこの小さい国で厳罰にする
のはメリットが全くなく、デメリットばかりだ。

112 :朝まで名無しさん:02/10/11 14:35 ID:S9UhwV6K
大麻の国際合意は先進国のほとんどが合法や非犯罪化に
傾いている今、1961年の40年以上前の古いものでなく
新しい合意が取り交わされる頃ではないだろうか?
また>>109の規制緩和の理由は見つからない。
とあるが見つからない所か完全な人権侵害が国によって
行われている現状を何とか人の権利が守られるように
しなければ国際社会の一員と言えない。

113 :朝まで名無しさん:02/10/11 16:15 ID:t7KElf/d
大麻個人使用容認してる国 ベルギーが抜けてた。まとめます。
1.オランダ 1976年に薬物法を改正し、社会が看過できない危険があるヘロインやコカインなどの
      麻薬と大麻を区別。18歳以上の30g未満の大麻所持は訴追されない。
      コーヒーショップでの大麻販売は、下記などの条件を満たせば認められる。
1) 1回の販売量が5g以下。2) 18歳未満への販売禁止。3) 公共の秩序を乱さない。
2.デンマーク 少量の大麻所持については警告のみで対応するよう、検察長官が警察に勧告。
日本で言えば、駐車違反より軽く、立小便並。
3.ドイツ   「健康を害するたばこやアルコール飲料が法的に認められているのに、マリファナなどの使用
が許されないのはおかしい」という訴えを審議した結果、1994年4月28日、ドイツの連邦憲法裁判所
は、「販売目的ではないマリファナとハシシュを少量なら使用しても罪に問わない」という判決を下した。
栽培は許可制で助成金も出る。
4.スペイン  公共の場などでの個人使用は罰金の対象だが、実際はほとんど取締は行われていない。
5.フランス  1999年、個人使用は訴追しない方針を政府が発表。
6.イタリア  1回目は勧告、2回目以降は運転免許証没収など行政罰だが、実際はほとんど適用されていない。
7.ポルトガル  2001年1月、法改正案が議会を通過。すべての麻薬の個人使用を罰則の対象としない代わりに、
        麻薬使用者は依存症の程度に応じて治療を受ける義務を負う。
8.英 国   少量使用は警告か罰金刑。
       政府は最近、大麻使用者が雇用主に警告を犯歴として報告する義務を廃止すると発表。
9.スイス   個人使用容認へ政府が法改正案を提出。農民が大麻栽培のに申請義務などの規制はない。
10.オーストラリア 北部は個人使用容認
11.ニュージーランド 個人使用容認
12.ベルギー 個人使用容認
ベルギー加えて12カ国。他にあったらフォローお願いします。

114 :朝まで名無しさん:02/10/11 16:28 ID:t7KElf/d

 「危険な物だから禁止厳罰」というのはわかる。(覚せい剤など)
 タバコ、酒ほどの必要性がない物を
 「必要性が無いから禁止厳罰」というのは 承服するわけには行かない。

115 :朝まで名無しさん:02/10/11 16:39 ID:t7KElf/d
訂正 114は
>タバコ、酒ほどの必要性がない物を 誤
>タバコ、酒ほどの危険性がない物を

116 :西川のり子:02/10/11 18:23 ID:m9cierfB
>>112
>>2のリンクにある「1961年の麻薬に関する単一条約」によれば
大麻を統制物質からはずすには

1.条約批准国が改正の発案を麻薬統制委員会に対し行う。
・この発案には改正の目的と改正が必要な根拠資料が必要となる。
2.提出を受けた麻薬統制委員会はこれをWHOに付託し発案について検討を行う。
3.WHOは検討の結果の意見書を付して麻薬委員会に差し戻す。
4.麻薬統制委員会は発案のあった提案書、根拠資料及びWHOの意見書を
取りまとめて条約批准国すべてに配布する。
5.各国で検討のうえ総会を開き、合意が得られれば改正される。

となっている。
しかし現状では1さえも行われていない。
当たり前のことだが大麻容認国も積極的
容認を行っている国はないからである。
基本的人権の尊重のために大麻を容認しているわけではないのだ。

117 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:40 ID:WjERPWNs
規制対象というのは警察にとってある意味利権なので既得権益をそう簡単に手放すとは
思えない。
ここであーだこーだと言っているよりも大麻合法化を選挙公約で掲げる候補者に
2ちゃんめらが投票することの方がはるかに現実的だ。

118 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:49 ID:wFFF02EF
こう、アレだな、見てると北朝鮮の人達の気持ちがわかるな。

偉大なる同士様が正しいって、学校で習ったんだって
絶対間違ってるはずないんだって…(思考停止

119 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:37 ID:myLhCSrn
>現実的にタバコに関する規制は厳しくなりつつある
大麻合法よりも,むしろ酒・煙草の規制を,などと言う
フトドキな全体論者もいるようですが,ちょっとおかしくない?

煙草が規制され始めているのは事実だが,
それは,「煙草の依存性や毒性」が原因なんではなくて,
「ポイ捨てや伏流煙」などの問題から,分煙が進んでいるだけでしょ.
つまり,煙草がドラッグなので禁止の方向に向かっている訳じゃないでしょ.
プライベートな場所での喫煙を,法で厳しく罰する,って言う意味合いなら,
完全に人権蹂躙だろうよ.
それと同じことが大麻では平気で行われている,これが大きな問題だ.

120 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:53 ID:S9UhwV6K
>>116
なぜ容認(逮捕なし)したのかと言えばやはり法が人権に触れる
からじゃーないの?






121 :西川のり子:02/10/12 00:31 ID:VeVIGN7B
>>120
何度か書いたが例えば10Km/hのスピード違反を全部捕まえれば
社会は成り立たなくなる。

>>5でオランダ政府が言っていること
>ドラッグ問題はなくならないという現実を突きつけられているため、
>我々はもっと実際的な政策をとらざるを得ないのです。
はそういうことなのだ。

オランダは欧州において大麻、麻薬その他薬物に関しては
完全な鼻つまみ者なのだ。
ベルギー、ドイツやイギリスはオランダから国境を越えて流れてくる
大麻によりもはや取締りが不可能なくらい汚染されてしまった。
捕縛するには警官も増やさねばならないし、また社会の機能的な問題もある。
よって見逃すことにしたのだ。
だから、オランダに対しドイツをはじめとした近隣諸国は強硬な外圧をかけ
一度は国会の委員会にかけられた大麻栽培の非犯罪化についても阻止したのだ。
また他の薬物に関しても強硬に取り締まるよう圧力をかけている。
ちなみにスウェーデン政府は「非犯罪化は敗北」という主張を変えてはいない。
国としての本音はこちらのほうだろうと思う。

122 :総理大臣:02/10/12 00:32 ID:kq+36kDJ
これも合法にしろ!!
http://ime.nu/ime.nu/www.f3.dion.ne.jp/~parasite/ranbu_sample1017.mpg

123 :少しづつ緩和を・・・:02/10/12 01:47 ID:CfT+H3PL
>>100
>それは大きな勘違いですね。
>大麻は無害ではない。
完全に無害とは書かなかったでしょう?
でもすでに認められているタバコより害の少ないものを認めないのはやっぱ
りおかしいよ。

>そのときは覚せい剤でも解禁せよとか言うのだろうか。
無論反社会的な個性は認められません。
しかし、大麻は反社会的ではない。その理由はいまさら説明するまでもない
でしょう。

>>109
>実際にタバコを完全禁止厳罰化にはできないと思われるが
>これは第一にタバコを制限するための根拠が薄いということ。
同様に大麻も制限するための根拠が薄いってことが最近わかってきたわけ
じゃん。

>一方で大麻については規制緩和をしなければならない理由は見つからない。
理由はあるんだな。
健康的にも社会的にも害の少ない大麻を取り締まることは公共の福祉に反し
ない自由を保障した憲法13条と矛盾するんだよ。
あなたの身の回りに大麻の愛好者がいたってあなたには決して迷惑をかけな
いはずだよ。それとも気に入らないものはすべて排除?北朝鮮じゃないんだからそりゃあないでしょう?



124 :少しづつ緩和を・・・:02/10/12 01:49 ID:CfT+H3PL
実際世の中はきっと西川殿のような考え方の人が多数派だと思う。
なぜなら大麻に関する正しい認知が日本のはないからね。
大麻は注射するものと思っている人も大勢いるし、一度でもやると廃人にな
ってしまうと思っている人もいるんだから。
だから僕は今すぐ解禁は無理だし、またすべきでないと思う。
今、日本で合法化に向けてできることは、外国で合法的に大麻を経験したこ
とある人がもっとカミングアウトしてその経験や効果を社会に広めること。
ある程度認知が広まった段階で医療用などに限って規制を解除。
嗜好用はその後にしたほうがいいと思いますね。

西川殿は大麻を経験者に直接会ったことありますか?
愛好者は社会的な危ないヤツというわけでもない。僕や、他の大麻経験者
だってほとんど普段は真面目な技術者だったり営業マンだったり実はごく
普通の人なんだよ。

125 :西川のり子:02/10/12 01:55 ID:3evJ/utJ
>>124
>西川殿は大麻を経験者に直接会ったことありますか?
>>48
>>50
本日就寝。

126 :丸木戸茶道:02/10/12 01:56 ID:v+M/Efhi
オランダ村できめる
特に意味はない

127 :朝まで名無しさん:02/10/12 02:01 ID:uN1K2TnX
煙草や酒が許されてんなら、大麻も許せ。
       ↓
結果許されたとする。
       ↓
大麻が許されてんなら、エクスタシーも許せ。

よかったらこんなふうにならない理論を展開してみて。

128 :丸木戸茶道:02/10/12 02:11 ID:v+M/Efhi
エクスタシーの危険性はどうよ?
LSDやUpJohnとか
シンナーより健康的でしょう。
アヘンは抜くの辛いらしいよ。

でもシャブだけはダメ。

129 :朝まで名無しさん:02/10/12 04:27 ID:muZcbcDz
なぜ合法化できないのか。
違法だからこそ、儲けている奴がいるんじゃないの。まあ、そういう奴を保護する為とも言えるよね。特に貧しい地域では重要な作物らしいし。
これが、おおっぴらに世界的に栽培されたんじゃ、彼らの生活はどうなるの?

というわけで、ある意味、非合法化されたままでもいいと思う。


130 :朝まで名無しさん:02/10/12 04:34 ID:muZcbcDz
ところで、覚せい剤で過去に通り魔事件なんか起きたことはあったと思うが、大麻で事件が起きたことってあったっけ?
記憶にございません。


131 :朝まで名無しさん:02/10/12 04:36 ID:v6Qi3Dpz
前スレでも出てたがオランダ大使館も大麻がOKではない、という説明を
載せていたが、解禁派はそれにはまるでコメントなかったよね

132 :朝まで名無しさん:02/10/12 05:57 ID:T0Z0RQgm
>>127
理論? 連想げゲームだろソレ

133 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:06 ID:ZDetrkt9
>煙草や酒が許されてんなら、大麻も許せ。
       ↓
>結果許されたとする。
       ↓
>大麻が許されてんなら、エクスタシーも許せ。

そうは、ならないだろう。
自分の場合、毎日晩酌を欠かさない。つい酒量も多くなる。
付き合で調子に乗って飲みすぎて、肝臓を酷使。
軽いアル中かも。
最近は、飲むと顔の中央や手のひらが赤くなるので、マジ肝臓ヤバイ。
でも酒やめられない・・・。
大麻が合法になれば肝臓のため酒やめて、その代わり大麻をやりたい。
大麻をやりながら、水や炭酸飲料を飲めば酒を飲んでる気分にもなれる。

大麻は、酒酔に似た効果を得られる(経験済み)かつ、僅かな摂取量で
効きの持続時間は酒より長く、肝臓への負担は酒に比べて皆無。
大麻は酒よりもメリットが多い気がする。アル中には大麻お勧めかも。
飲酒のため、胃もたれで胃薬飲んだりする必要もない。
飲みすぎて二日酔いの気分の悪さも無くなるだろう。
大麻はマターリするので酒のように酔って暴れたりしない(常習犯)
家庭も円満。
あと、大麻特有の作用として、時間の概念が変わることだ。
時間がいつもより長く感じられる。キメているときに仮眠で、ぐっすり
4時間ほど寝たつもりでも、実は2時間だったり、時間を得した気分になる。
酒酔いでセクースは感度が落ちるが、大麻はどうだろう?感度アップかも。

134 :少しづつ緩和を・・・:02/10/12 09:56 ID:i+di4K84
>>127
今解禁するとそういう理論を展開する輩も出ると思います。だから合法化は大麻は他のドラッグとは違うんだという十分な認知を広め、
推進派、反対派交えて十分な議論をした後にすべきでしょう。
>よかったらこんなふうにならない理論を展開してみて。
・・・という質問の答えになっていなくてすみませんか

135 :朝まで名無しさん:02/10/12 10:07 ID:TdBHL62z
>>131
だけどアムステルダムだけでコーヒーショップが
300軒以上ある国ですよ、OKと言ってるような
ものでは?

136 :少しづつ緩和を・・・:02/10/12 11:31 ID:i+di4K84
>>135
僕は酒も大好きだけど、事実アムステルダムにいる間は酒の量は激減しました。
ハイネケンも美味しいんですけどね♪

137 :朝まで名無しさん:02/10/12 11:34 ID:v6Qi3Dpz
>>135
オランダ大使館の説明によれば
「我々の政策の第一の目的は、ドラッグ使用によるリスクを減らすこと
です。これはドラッグ使用者だけでなく、周囲の人々や社会全体に対し
てもあてはまります。このように危険を制限するというと、国際的な見
地からは害の削減を意味しているととられるでしょう。しかしオランダ
においては、このことぱは、我々が行っている統括的なやり方を指しま
す。 これはドラッグの黙認とか合法化とはまったく関係がありません。
一般に信じられているのとは逆に、オランダではカンナビスは非合法で
あることをここで強調したいと思います。 ではどうやって危険に対処す
るか。もちろんドラッグの使用を減らすことが危険を制限するひとつの
方法です」

だそうです。付け加えることは他にないな。
スレタイ変えたら?

138 :朝まで名無しさん:02/10/12 11:58 ID:TdBHL62z
>>121
*オランダが欧州の鼻つまみもの
まあ政治家は大麻などなるべく避けたいと考えるだろうが
一般の人は大麻を生活の嗜みとして酒のように受け入れた
からこうなったんじゃないですか


139 :朝まで名無しさん:02/10/12 15:20 ID:mYscG+Fz
オランダは立派な国だよ。日本人と違って個人の自由が確立されてる。
尊厳死だとかね。あと60年代、70年代のヒッピー文化の流れも影響
してるのでは?アムステルダムはヨーロッパの一大拠点という歴史があるし。
司馬遼太郎が日本はオランダを目指すべきだった、なんてこと言ってるが
無理でしょ。日本人には残念ながら確立した個人主義がないし。
オランダみたいに大人の国だったらて思うけど、ここに居る御馬鹿な反対さん
みてると暗い気持ちになるよ。案外、御馬鹿な反対さんみたいなのが大勢だったり
するから。

140 :朝まで名無しさん:02/10/12 15:22 ID:6fhaIsnt

世論はどうなんでしょうか?


141 :朝まで名無しさん:02/10/12 15:43 ID:lhJGYh4W
>>140
世論は大麻解禁なんて許しません。
大麻解禁とか言ってるのは、一部の大麻に憧れる貧乏人だけです。

142 :朝まで名無しさん:02/10/12 15:44 ID:lhJGYh4W
非合法なんだから、ばれないように吸えって事です。

143 :朝まで名無しさん:02/10/12 16:01 ID:mYscG+Fz
大麻に限った事じゃなくて売春の合法化、ゲイ、レスビアンとか
の問題とか大麻以外の問題みてると日本は百年かかるよ。
別に自分はゲイじゃないが、アムスに行った時、街のいたるところに
『アムステルダムはゲイパレードを歓迎する』なんて大弾幕がスゴイ国だと
思ったよ。
SEXや大麻を観光の大きな目玉にしてるし。

144 :朝まで名無しさん:02/10/12 17:08 ID:2dlHswyq
>>130
>>10を読め。

145 :朝まで名無しさん:02/10/12 18:03 ID:TdBHL62z
>>141
しかし大麻がタバコより害がないのが
公に知れてしまったら国も困るだろうな

146 :朝まで名無しさん:02/10/12 20:58 ID:7EHlHwxr
>大麻解禁とか言ってるのは、一部の大麻に憧れる貧乏人だけです。

つーか、それもマスゴミでみた記憶もない。解禁は完全にターブー視されてる。

147 :朝まで名無しさん:02/10/12 21:15 ID:UceXf/h8
別に興味がないだけだろ。一般人は。

148 :朝まで名無しさん:02/10/12 21:44 ID:S873Lkc2
秋の夜長,虫の音を聞きながら,
月見でイプーク.これジャパニーズスタイル.
紅葉の山を見ながら,イプーク.
自然の美しさに心打たれる瞬間.これジャパニーズサイケデリック.
小さな茶室,和菓子と一緒に出される「それ」.
いぶし銀のキセルに乗せて,イプーク.結構なお手前で.
これ「あさ道」.
これ,はんざい??
被害者なき犯罪に喝!


149 :ラークマイルド:02/10/12 21:45 ID:zi04nKhX
大麻ってウマイ?


150 :朝まで名無しさん:02/10/12 21:57 ID:UAnalkIm
>>149
いかにも草(植物)という香りが最高、という人もいれば、
タバコと混ぜないとマズくて吸えない、という人もいるね。
(後者はスモーカーに多いかな)

151 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:10 ID:7EHlHwxr
>>149
品種にもよる。
香りも甘いのやら臭いのやらあるぞ。

152 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:22 ID:eAe6LkWR
報道解禁:2000年2月23日18:00hrs.(日本時間)

国際麻薬統制委員会(INCB)
世界の薬物情勢に関する年次報告を発表

 若者の間での大麻乱用の広がりは、特に懸念すべき動きである、
と報告書は指摘する。若者の乱用者が増大していること、および、
効能の高い薬物が容易に入手できることは、一部政府の寛大な態度
とあいまって、大麻対策を一層重要なものとしている。
委員会は大麻が「無害な」薬物であるというイメージを是正しようと努めて
おり、その医学的恩典について、実話的ではなく、科学的な証拠を再び
要求している。医学的に有用であることが証明されれば、大麻はモルヒネ
などその他の薬物と同様に取り扱われ、その医学的利用は医療当局に
よって厳重に監督されることとなろう。

153 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:25 ID:lii5CCCa
>>152
> 委員会は大麻が「無害な」薬物であるというイメージを是正しようと努めて
> おり、その医学的恩典について、実話的ではなく、科学的な証拠を再び
> 要求している。
どうして「有害性」には科学的な証拠を要求しないのかは謎(  ̄ー ̄)

154 :丸木戸茶道:02/10/13 01:07 ID:WVBGTzDj
漏れは改憲論者だがここで
幸福追求の権利を主張したい。
ハピーにキメたい。


155 :西川のり子:02/10/13 02:03 ID:tRALg5r9
>>139
>あと60年代、70年代のヒッピー文化の流れも影響
>してるのでは?
では?ではなくてヒッピーそのものだ。
オランダは欧州諸国の中では変わった文化を持つ国であり、
それがため鎖国時代でも江戸幕府は交易を保っていたわけである。
60〜70年代にかけて北米でヒッピーはつまはじきにされる。
オランダはこのときもその特異性を発揮しヒッピー移民を積極的に
受け入れている。

「変わった国」であることを強調し世界にオランダありということを
アピールすることと、積極的に移民を受け入れることにより
人口2300万人の国力を底上げする狙いがあったものと見られる。

結果的に見ればヒッピーを優遇受け入れしたことがひとつの原因となり
オランダはもはや大麻を完全に取り締まることは不可能になってしまった。
無論欧州諸国がこれを歓迎しているわけではなく、汚染区域はオランダと国境を
接する国をはじめ拡大し続けているわけでオランダ当局の
強い態度を要求しているところである。
これによりオランダでも販売用(30グラム以上)の大麻栽培は禁止である。
欧州において大麻の流通に関して私はよく知らないが、
大麻樹脂に関しては、モロッコにおいて生産され、スペインやポルトガルを経由して
拡散するものが大半を占めるとのことである。

156 :丸木戸茶道:02/10/13 02:20 ID:WVBGTzDj
まあコーヒーショップで一服しよう。

157 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:55 ID:9TZeClta
>世論は大麻解禁なんて許しません。
まったくそのとおりだと思います。日本では大麻のことを麻薬だと思ってる人が
ほとんどです。
みんなが正しい認識をもち大麻を解禁してほしいです。
自分勝手な意見なのですが、私はお酒が飲めません。会食などの時に自分の食べた
分の倍以上負担させられていつも腹立たしく思っています。お金の問題だけではなく
私は酔っぱらった人と一緒にいるのが不快です。そのてん大麻はアルコールよりも
習慣性弱く健康にも問題が少ないと思います。大麻を吸った人と一緒にいても不快
感はありません。アルコールと比較した場合あまりにも不公平だと思います。
酒癖が悪い人が大麻反対などと言うのを聞くと本当に腹立たしいです。

158 :朝まで名無しさん:02/10/13 06:24 ID:2XFEvqQ8

大多数の日本人は
コカイン、ヘロイン、覚せい剤、大麻、違いを分っていないと思うよ。

159 :朝まで名無しさん:02/10/13 09:48 ID:Yd3zxhqw
というか国が薬物に対して国民に嘘八百の情報を
垂れ流し、いい年のおっさんがたすきをかけてにこにこしながら
嘘のチラシを配って喜んでいる。
これじゃー経済破綻もやむなし。


160 :朝まで名無しさん:02/10/13 10:14 ID:Hiekmhc5
「先進国」とあがめてきたオランダ
ただの変人国?

161 :朝まで名無しさん:02/10/13 10:24 ID:Yd3zxhqw
都市国家であるオランダは21世紀のスタイルをすでに持っている
それを日本的な妬みでこき下ろす輩もいるが、、、
寛容な国はいいなー俺もいきてー!

162 :朝まで名無しさん:02/10/13 13:16 ID:Hiekmhc5
逝ってよし(おー久しぶりに言ったw)

163 :朝まで名無しさん:02/10/13 13:23 ID:tRALg5r9
>>161
さっさと荷物まとめて逝けばいいのに。

164 :朝まで名無しさん:02/10/13 14:08 ID:4L28VIqt
>>163
逃げ出すよりも、今住んでるこの国を良くしたい。

165 :少しづつ緩和を・・・:02/10/13 17:26 ID:qf/4DkKO
>>155
>無論欧州諸国がこれを歓迎しているわけではなく、汚染区域はオランダと国境を
>接する国をはじめ拡大し続けているわけでオランダ当局の
>強い態度を要求しているところである。
本当かなぁ?もしそうだとしたら、EUから排除せよという議論が沸きそうな
きがするんだけど、シェンゲン合意から除外す動きすらないじゃん。
オランダと国境を接する全ての国にノーチェックで入国可能だよ。
もしベルギーやフランスがオランダのやり方に本気で怒っているとしたら
シェンゲン合意を無視してでも国境で検問をすると思うんだけど・・・
そういえば今年の初めにパリからアムステルダムに行く新幹線の車中で前の
座席に座っていたおじさんが、ブリュッセルを過ぎてしばらくして、黄色と
青の列車とすれ違いオランダ領内に入ったのを確認していきなりジョイン
ト吸っていたよ。
おいおい、せめてロッテルダムに着くまで待てって・・・

166 :朝まで名無しさん:02/10/13 18:40 ID:Yd3zxhqw
拍手!

167 :西川のり子:02/10/13 21:30 ID:NBRjgA2x
>>165
 シェンゲン協定は7カ国で90年3月に発効。
その後、ギリシャ、イタリア、オーストリアや北欧諸国が加わり現在は13カ国が協定を結んでいる。
これらの国を移動する際には国境での旅券検査が必要なく、国際航空路も国内線扱い
になる。一方で協定は麻薬類や売春、テロなどの国際犯罪防止も盛り込んでいる。
しかし、この協定により外国人労働者の規制が甘い国から協定域内に入れば
希望する国への入国は容易でありEU域外からの不法移民や不法滞在者の急増となっている
うえ、不法移民等の犯罪も増えているわけである。
現実にシェンゲン協定の協定国間には外国人労働者に対する政策に大きな違いがあり、
そのために各国の利害が対立している。
欧州において移民排斥右翼政党が勢力を伸ばす国が相次いでいるのもこのためである。

しかし、それでも「シェンゲンの思想は偉大」なわけであり、EU諸国の合意として
これを後退させてはならないという考え方で、いわゆる大同団結という考え方である。

この考え方でいけばオランダを排斥することが最善ではなく、
オランダに協定国の一員として責任を果たすように求めるほうが
よりよいわけだ。

ベルギーやドイツは大分前から実際のところオランダからの
大麻の流入に関してはほとんど警察力では捕捉できていない。
さじを投げたといったところなのである。
これに対しオランダでは国会の委員会に調子に乗った国会議員が
大麻栽培を認めるという法案を提出しようとしたので、これを阻止したのである。
オランダ議会は取り下げという形で処理している。

168 :朝まで名無しさん:02/10/13 23:16 ID:3ymBYTZR
>>160
>ただの変人国?
変人国いうなぁぁぁぁーーー!!!!w
オランダを模写した長崎ハウステンボスの立場がないじゃないかぁ。


169 :朝まで名無しさん:02/10/14 14:39 ID:XFfmjlTJ
でました、世界的な流れ。どの世界なんでしょう?どこでかぶれて来たのかな?

170 :(´∀` )さん:02/10/14 15:18 ID:kIlLHa3T
カーター大統領は大麻解禁派だったらしい。

171 :朝まで名無しさん:02/10/14 17:58 ID:cZRgn5EG
たしかカーターさんは、ドラックの持つ害以上の
刑罰を架してはいけない。
というようなことをおっしゃったと思います。


172 :朝まで名無しさん:02/10/14 18:15 ID:q4QvQTkz
>>167
つまり,国境の希薄化で,無意味な規制が撤廃され始めていると
いうことですね.これすなわち,グローバリゼーション.
規制緩和しる!

173 :朝まで名無しさん:02/10/14 22:46 ID:XFfmjlTJ
>>172
つまり、薬物汚染や不法就労といったことに国境はなくなったということだ。

174 :朝まで名無しさん:02/10/14 22:49 ID:hghv2fG5
本当の意味で国境がなくなれば「不法就労」などという概念も
なくなると思われ

175 :朝まで名無しさん:02/10/15 00:08 ID:lI63hZbi
ヨーロッパでは,大麻以外の
ヘロイン・コカインも蔓延しているだろうが,
それらの非犯罪化はまったく行われておらず,
大麻と明確に線引きされている.
つまり,大麻はドラッグというよりは
嗜好品であり,個人使用は公共の秩序を
乱さないからだ.
イスラム圏では,大麻よりむしろアルコールに対して厳しい.
イスラムと欧米各国の摩擦が問題となっている
今日であるが,大麻喫煙を通じて,
イスラム諸国とヨーロッパ諸国の穴が埋められ,
真に平和な世の中が来ることを切に望む.

176 :朝まで名無しさん:02/10/15 00:52 ID:YP/w/Br3
>>172
んー規制緩和すると大麻でへろろんしているとどんどん社会保証のネット
からこぼれ落ちていくことになると思うがね君たち

とにかくオランダを賞賛するのはかまわないが、EUでも迷惑国ナンバーワンなのは
事実だからな。まああれだ、アメリカにおけるラスベガスの存在みたいなもので、
バケーションでうさを晴らしにいく場所と考えればそれはそれでいいかも。

日本の場合は往復5万円ぐらいでいける海外にそういう場所があればいいのであって、日本国内で解禁する必要ないだろ。パラウとかそういう国に
働きかければよい

177 :172:02/10/15 00:59 ID:lI63hZbi
>>176
おれ,年収1000万だけど.しかも,社会的信用度の高い仕事.
まあ,大麻は吸ってませんけどね.
ただ,大麻で生活を持ち崩すとは思いませんよ.
そんなに強力なもんではないですからね.

178 :西川のり子:02/10/15 02:07 ID:zZEGxg3O
>>175
わかっているとは思うけど大麻は嗜好品ではない。
非犯罪化といってもオールフリーではなく統制品である。

>個人使用は公共の秩序を
>乱さないからだ.

これについては根拠がない。
>>10及び>>48参照。
事故を起こし他人に迷惑をかけてから厳罰にしたところで
被害者の傷は癒えない。
現行の大麻に対する厳しい措置を行っている状況下でも>>48
のように日本国内でも大麻を喫煙の上運転し、事故を起こす
馬鹿がいるわけだ。
予防的措置の観点からも禁止のままでよい。

179 :朝まで名無しさん:02/10/15 02:07 ID:P9SS+8yl
>>170
へぇー。そうなんだ、知らなかった。
カーターさん今回ノーベル賞受賞されましたね。
大統領の頃だっけ?焼き鳥が好物で、お忍びで
焼き鳥を食べに来日されたこともありましたね。

180 :朝まで名無しさん:02/10/15 09:39 ID:nn9lee1X
>>58 西川さんへ
>もう11年位前のことだからね。当時は地方版だけど新聞に載ったよ。
>もう出てきていると思う。大麻使用による業務上過失致死で重罪だ。
>今なら飲酒運転で殺人罪とか言われる時代だから当時でよかったんじゃないの?

 せめてその地元紙って 何新聞なのか? 地元とは何県なのか? この2点
だけでもいいから教えてくださいませんか? ソース探してみたいです。
 地元紙には掲載されたのですよね。



181 :朝まで名無しさん:02/10/15 12:14 ID:nn9lee1X
大麻による害は確実にある。
 大麻を吸うと大麻取締法によって逮捕される。それだけ。

 健康を害するという根拠はない。
 アフガニスタンでは路上の大麻売りの子どもがおやつ代わりに食べてるの
 テレビでやってました。栄養価が高いしお通じもよくなる。
 そんなもんです。大麻なんて。
 懲役7年なんて絶対おかしい。

182 :西川のり子:02/10/15 12:20 ID:ZxjrwiLO
>>180
次の点から申し上げられません。
・本人がすでに更正し出所している可能性が高く(今どうしているかわからない)
本人のプライバシーへの配慮。
・当時私が在籍していた会社への配慮。
・私の個人情報の問題。

新聞自体は超大手紙です。

183 :朝まで名無しさん:02/10/15 12:20 ID:d6bkZX9h
私はタバコは吸いませんが、大麻容認派です。変でしょうか?

184 :朝まで名無しさん:02/10/15 12:47 ID:t/uRhO7J
煙草は嫌いでも酒好きな人もいる。普通だろう

185 :>>182西川さんへ:02/10/15 13:20 ID:nn9lee1X
 わかりましたソースが明かせないのですね。
 自分でこんな事件があったんだと2ちゃんに書き込んだのはあなたですよ。
 ところがソースを問われればそれは内緒という。
 大麻論議ではよくあることなのですが、適当な大麻事件をでっち上げてイメージ悪くする。
 それと同じと思われなければいいですね。
 

186 :朝まで名無しさん:02/10/15 15:59 ID:nn9lee1X
ネバダ州で11月行われる大麻容認市民投票は容認派が極めて有利といえる。
同州で最大の発行部数を誇る新聞『ラスベガス・レビュー・ジャーナル』紙と、
同州最大の法執行関連団体『ネバダ州警察・保安官協議会』(NCPS)の支持を受
けているからだ。新聞と警察が大麻容認賛成とは凄い州だ。


187 :大麻燃料で走る車スタート!:02/10/15 17:03 ID:nn9lee1X
大麻燃料で走る車 ヘンプカー
http://www.partie.net/hpsa/hempcar/cover/hc_cover.html
次世代の植物資源であるヘンプ(大麻)の利用価値に注目している
ヘンプカー・プロジェクト(東京・中山康直実行委員長)は、
北海道滝川市を4月29日(月)にスタートし、
8月24日(土)に熊本県熊本市にてゴールとする約4ヶ月間の日本初の旅を実施した。

ヘンプは、石油の過剰消費や森林伐採に伴う地球環境問題の解決に貢献するだけで
なく、既存の科学技術を応用することによる新しい産業の創出による地域経済の
活性化や雇用問題の改善までの大きな可能性を秘めている。
また、日本においては、稲作が伝わる前から栽培されてきた作物であり、縄文時代から
麻の繊維を衣服や縄などにつかわれ、神社の鈴縄や幣などにも今でも使われている。

現在、日本では大麻取締法によって栽培が著しく規制されているが、
ヨーロッパやカナダなどでは、90年代に入って、薬理作用のない品種が開発され、
衣類だけでなく、化粧品、食品、紙、建材、プラスチック原料などの生活用品や
工業用資材として新しい用途での活用が広がっている。
大麻??という方はこちらへ http://www.hemp-revo.com/index.html


188 :大麻の発泡酒「麻物語」はこちら!:02/10/15 17:09 ID:nn9lee1X
こんなのもありました。
http://www.hemp-revo.com/index.html   新潟麦酒
消化吸収に優れたタンパク質と食物繊維を豊富に含む、「麻の実」を
使用しました。エコロジカルで健康的なビールです。独特のコク、苦み
を御堪能下さい。 大麻ビール「麻物語」!


189 :朝まで名無しさん:02/10/15 17:12 ID:3enC/m6c
2ちゃんねる百科−ジサクジエン−

【ジサクジエンとは?】

31 :山崎 ◆0DUmICC/jQ :02/10/13 16:21
しょうがないな、かわいそうな負け組のお前らに一つだけいい情報を教えてやるよ。
本当は極秘情報なんだけど勝ち組の俺様はすでに嫌と言うほど勝ってるからな。
これからは俺様を神と崇めろ。
ミリゴの場合、台の上にあるデータの回転数はアテにならない。
何故か実際の回転数と全然あってないときがある。
だから見た目回転数の少ない台でも液晶の履歴を細かくチェックしてみると
意外に1400前後の台とかが落ちてるぞ。
ホレ、わかったらさっさとパチ屋にダッシュしろ。必死の形相で。

32 :山崎 ◆0DUmICC/jQ :02/10/13 16:24
>>31
うおおおおお!ありがとうございます!
さっそく今からチェックしてきます。
山崎さんは神!!

【ジサクジエンの回避法】

以下参照↓

【ミリゴ】ゴッドゲームはやめられない【病気】
http://gamble.2ch.net/test/read.cgi/slot/1034381810/



190 :大麻カー 画像です。:02/10/15 17:17 ID:nn9lee1X
http://www.hemp.jp/run/hc_run_set.html<日本の大麻カー:日野レンジャーの4トントラック改造



HempCar/http://www.hempcar.org
↑アメリカのヘンプカー(大麻が燃料の車)2001年7月4日、ワシントンDCをスタートしたヘンプカーは
全行程10,000マイル(16,000km)を走破。主催者の一人ケリー・シグラーは、
「アメリカの国土の6%に大麻を栽培すれば、
全国の輸送・エネルギー需要をすべて満たすことができる」
「国内で法的に容易に栽培できるようになれば、
産業用大麻は経済的かつ循環的に製造可能な代替燃料となりえる」と語っている。

 資源の少ない日本にこそ大麻カー導入を!
   

191 :NPO法人 ヘンプ(大麻)普及協会:02/10/15 17:42 ID:nn9lee1X
こんなのもあります。NPO法人 ヘンプ(大麻)普及協会
http://www.partie.net/hpsa/index.shtml

なんと 大麻栽培免許所得サポートもやってます。

192 :らすい:02/10/15 17:52 ID:4gaYPCxd
どっかのサイトで見たけど、大麻禁止って大麻繊維をつくらせず
日本にアメリカの化繊を売るための方便だったとか。
嗜好としての大麻はしらねけど。

193 :朝まで名無しさん:02/10/15 18:23 ID:pCk4m+f4
今のアメリカは内政問題から目を逸らさせるためにテロとイラクを使ってる
けど、一昔前は薬物を使ってたんだよね。
大麻はその巻き添えを喰った形。

194 :西川のり子:02/10/15 18:39 ID:ZxjrwiLO
>>185
>それと同じと思われなければいいですね。

そうですね〜私もそう祈っています。
では、たまにはソース付の記事も・・・・

http://www.ilyfunet.com/ovni/2001/487/onenpar.html
●交通事故と麻薬
10月1日より、死亡事故を起こした人が麻薬を摂取していたかどうかを
検査することが義務づけられるようになった。2000年にセーヌ・サン・ドニ県
で死亡あるいは負傷した、交通事故加害者63人の尿を検査したところ、
36%が大麻を、12%がコカインを、8%がヘロイン系の麻薬を摂取して
いたことが判明。

195 :朝まで名無しさん:02/10/15 20:16 ID:QHefZbnW
じゃあこれも.
イギリスとオーストラリアで最近実施された、2つの研究の結果、
大麻が運動機能におよぼす影響はアルコールと比べても低く、
ほとんど交通事故の原因になっていないことが確認された。
http://www.matsuri.net/cannabist/news/index.html


196 :朝まで名無しさん:02/10/15 20:19 ID:/0fJ46kz
呑んだら飲むな、は常識であるべきだ。

大麻を非合法の状態に留め置いている結果、そういう当然の知識を浸透
させることが出来ないで弊害を生んでいるのが>>194ではないか?

197 :朝まで名無しさん:02/10/15 20:32 ID:QHefZbnW
ついでに.
ちなみにアルコールは全世界的に楽しまれている,安全な「嗜好品」であります.

飲酒運転による交通事故の割合を時間帯別にみると深夜帯において特に高く、
0時から2時までの間に発生した死亡事故の40%が飲酒運転となっています。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/insyu/insyu2.htm


198 :朝まで名無しさん:02/10/15 20:46 ID:t/uRhO7J
>>194
サンプルが少ないうえ、
アルコールについての記述が全くない。

199 :朝まで名無しさん:02/10/15 20:53 ID:t/uRhO7J
>イギリス貴族院(上院)は1998年11月11日、
>下記のような内容の充実したレポートを政府に提出し、医療大麻の合法化を訴えた。
――中略――
>4.7
>大麻の服用によりおこるこれらの障害の継続時間は――大部分がわずか数時間と推定するが――
>ニューキャッスル大学教授でBMAレポートの中心執筆者でもあるヘザー・アシュトン氏は
>軽い障害は24時間でも継続、ときによっては48時間かそれ以上も長引く可能性もあるだろうとするのに対し、
>DETR(Department of the Environment, Transport and the Regions環境運輸行政省?)では「最長でもおそらく24時間」という。
>一方、実際にドライビングシミュレーションを使って行った実験では、大麻を服用した直後ですら、それほど重大な運転ミスは見られなかった。
>大麻を服用した人はゆっくり運転することで事故のリスクをなるべく避けようとするのに対し、
>アルコールを飲んだ場合には攻撃性が出て乱暴な運転をしがちになるという違いがおそらくあると思われる。

200 :199続き:02/10/15 20:54 ID:t/uRhO7J
>4.8
>1996年から97年に起こった交通死亡事故者の血液サンプルを分析したところ(DETRが3年かけて行った研究の最初の15ヶ月の記録。Press Notice,1998年)、
>8%が大麻に陽性で、このうちの10%が運転者であった。しかしながらこの実験は、
>事故を起こした者も含めて道路上を通行する人間全員からランダムにサンプルを取り出したわけではなく、
>もし陽性と出た者でも大麻を服用したのは30日も前で、大麻の効果などとっくに消えてしまっていた場合もありうる。
>データ分析をますます混乱させる要因として、大麻で陽性と出た人の22%が同時にアルコールも摂取しており、
>別の国の例では似たような調査で大麻に陽性と出た運転者の中に75%という高い割合で同時にアルコールも飲んでいる者がいたとの結果が出ている。
>ホール教授は大麻が交通事故の直接の原因になっている場合は非常に少ないと見る。
>大麻は単にアルコールに酔った状態を増幅させているだけというのが教授の見方だ。
>1994年に独立薬物監督所(Independent Drug Monitoring Unit, IDMU)が大麻常用者1,333人を対象に行った調査によると、
>彼らが交通事故を起こす割合は一般の運転者のそれと変わらず、多種類の麻薬を大量に使う者の事故率の方がよっぽど高かったという。

http://iryotaima.org/itjoho/sekai/join.html

201 :朝まで名無しさん:02/10/15 21:13 ID:ExoIXRbK
>>196
> 呑んだら飲むな、は常識であるべきだ。

202 :西川のり子:02/10/15 21:22 ID:ZxjrwiLO
アルコールと比べることに何の意味があるのかよくわからない。
アルコールに比べて安全だから解禁しろとでもいうのだろうか?
まともに考えれば、交通事故の要因を増やすことを容認することが
とてもよいことだとは到底思えない。
事故を起こし他人に迷惑をかけてから厳罰にしたところで
犠牲者は帰ってこない。
よって今厳重な規制の下にあるものの規制をはずす必要はまったくない。

「飲んだら乗るな」という簡単なことを守ることができないのである。
「吸ったら乗るな」が守られるなんてことを誰が信じるのだろうか?

203 :50:02/10/15 21:29 ID:V7ZAYoYh
>>185
たぶん間違い無いでしょう。大麻所持だけで各マスコミに晒される現状をからすれば
大麻喫煙で死亡事故を起せば地方版程度の扱いで済むはずがありません。
まー、HNからして他人の名前を使ってる方ですから相手にするのも空しいものを感じます。

204 :西川のり子:02/10/15 21:30 ID:ZxjrwiLO
>>200
つまり、大麻とアルコールを組み合わせて
「アルコールに酔った状態を増幅させて」ハンドルを握る
人間が多いということだな。
規制の緩和を行う必要性はまったくないというわけだ。

205 :西川のり子:02/10/15 21:45 ID:ZxjrwiLO
>>203
警察白書によると平成12年度の薬物(大麻及び麻薬)に
起因する交通事故により検挙されたのは35人です。
どの程度新聞で取り上げられていますか。

206 :朝まで名無しさん:02/10/15 21:46 ID:QHefZbnW
西川さん,冷静に.
あなたがちゃんとしないと,盛り上がらないのよ.

じゃあ,冷静に反論いくよ.
194は,ソースはフランスの無料タウン誌.サンプル数は
63人.36%が大麻陽性.しかし,事故を起こさなかった
人のうち何%が大麻陽性なのか,不明.比較のしようが無い.
また,大麻陽性者のうち,何%が実際事故の時点で喫煙していたか
不明.大麻は脂溶性物質であり,尿からの排泄は一般に時間がかかる
ため,偽陽性が多くなると言う問題点アリ.
エビデンスレベルは低い.

アルコールとの比較の必要性.
現在,ドラッグと嗜好品を分ける物として,
アルコール・煙草がある.また実際に安全に
使用できている実績がある.
アルコール・煙草との比較により,
大麻が「嗜好品」として耐えられるものなのか
否かが分かる.その点で非常に有益な比較である.

207 :西川のり子:02/10/15 22:37 ID:ZxjrwiLO
>>206
>事故を起こさなかった
>人のうち何%が大麻陽性なのか,不明.比較のしようが無い.
それは意味のある比較なのですか?
事故を起こさなかった人のうち何%にアルコールが検出されたか?
というのと同じではないですか?

>大麻は脂溶性物質であり,尿からの排泄は一般に時間がかかる
>ため,偽陽性が多くなると言う問題点アリ.
検査が困難ということであれば、なおさら取り締まりは難しいものになり
規制を緩和すべき理由を作るのは難しいということになる。

オリンピックのドーピング検査は基本的に尿検査だよね。
大麻はドーピング検査で禁止薬物になってはいないが。
日本では警察が被疑者の尿検査を行うのは極めて難しい。
被疑者が検査を拒み続けた場合、導尿カテーテルを挿入してまで
検査できるのかということだが、フランスの場合どうなっているのかは知らない。
大麻関係の逮捕者のほとんどが「所持」であるのはこれと無関係ではないと思う。

>大麻が「嗜好品」として耐えられるものなのか
個人的には比較自体がおかしいと思う。
大麻は国際統制品であり、やや甘いながらオランダでも統制はされている。
個人所有目的及び量以外での所持、栽培、輸出入は原則禁止(ザルだが)
となっている。
現状でも大麻がいかなる国においても嗜好品としている国はない。
個人的な考え方であり、過去レスでもクレージーと書かれたが
「トリップ」すること事態すでに「嗜好品」の範疇を外れていると思う。

208 :朝まで名無しさん:02/10/15 23:16 ID:QHefZbnW
>>207
そのデータが科学的に正しいのかどうか.それについての反論だった訳です.
医学論文などを検証する際,最も信頼性が高いとされているのは,
二重盲検試験ですね.これは,実験者と被験者に,何の薬を投与しているのか
分からないようにして,実験を行うと言うものですね.
一方に被検薬,一方に偽薬を分からないようにして投与し,作用を「比較」
する訳ですね.そうしないと,本当に,その薬による作用なのか分からないですよね.
科学的な確証の為には,大麻をすって運転した場合と,そうでない場合を
比較して,事故が増えるか調べる必要がありますね.
まあ,そんなことは出来ません.ならば,事故を起こした人の中で,
尿検査で大麻が陽性になる率と,事故を起こさなかった人の中で,
大麻が陽性になる率を比較をするのが次善の策ですね.
事故を起こす人の大麻陽性率が有意に高いのならば,大麻喫煙と
交通事故の間には因果関係があるといえますよね.
でもそれがなされていないデータは,単なる数字の羅列であるとしかいえません.
交通事故を起こす人のうち,血液型がA型の人の割合は30%であった.
A型の人は事故を起こしやすい,と言ってるようなもんですね.
比較が意味が無い,という考えは間違いですよ.科学的検証の無いデータは
常に捏造と隣り合わせと肝に銘じてください.

それから,酒で酔うのもトリップの範疇と思うのですがいかが?

209 :朝まで名無しさん:02/10/15 23:24 ID:Xf5nHULi
「トリップ」することが何故ダメなの?

大麻は古来からインドなどで嗜まれており、
健康への深刻な影響がでていないことからみても
危険なモノとは言いがたいと思うが・・

210 :朝まで名無しさん:02/10/15 23:28 ID:YP/w/Br3
>>209
わざとやってんのかよ(トホホ
ループはもうたくさんだよ

211 :朝まで名無しさん:02/10/15 23:32 ID:/0fJ46kz
>>210
持ちだしてきたのは>>207やん。

212 :朝まで名無しさん:02/10/15 23:32 ID:t/uRhO7J
> 一方、実際にドライビングシミュレーションを使って行った実験では、大麻を服用した直後ですら、それほど重大な運転ミスは見られなかった。
> 大麻を服用した人はゆっくり運転することで事故のリスクをなるべく避けようとするのに対し、
> アルコールを飲んだ場合には攻撃性が出て乱暴な運転をしがちになるという違いがおそらくあると思われる。

大麻が解禁されようがされまいが、酒を飲んで運転するDQNはいる。
たまたま大麻が検出されたといっても、
もともとそいつは酒を飲んで運転するようなDQNなのではないか?
大麻が無くとも、遅かれ早かれアルコールで泥酔して事故を起こすDQNなのではないか?

213 :朝まで名無しさん:02/10/15 23:35 ID:QHefZbnW
>>212 同意.
ようするにさ,大麻が悪いんじゃなくて,
事故を起こすそいつ自身が悪いんだよ.物のせいにするなよ.

214 :朝まで名無しさん:02/10/15 23:37 ID:YP/w/Br3
つか無害かどうか、というのは結論でない、というのはもう分かり切ってるでしょ

他の話にしてくれよ。それ自体無害でも法規制の対象になりうるという
最高裁判決があるのだから、大麻が無害だと証明できたとして(できないが)
それは解禁とは結びつかないのだが

215 :西川のり子:02/10/16 00:07 ID:yLOfjyr0
>>208
そのようなな論証が必要なのかといいたいだけだ。

一般に禁止が容認されている飲酒運転における飲酒における事故率
についての論証データは基本的に>>197にあるような
>飲酒運転による交通事故の割合を時間帯別にみると深夜帯において特に高く、
>0時から2時までの間に発生した死亡事故の40%が飲酒運転となっています。
というであり、実際のところ法規制を行うだけの要件になっているわけです。
運転を行ううえで自損のみならず他害を行う可能性が完全に否定できていない以上
疑わしきは規制するべきでありましょう。

>酒で酔うのもトリップの範疇と思うのですがいかが?

あなたが思うならそれでいいのじゃないですか?
しかし今のように酒は日本において十分広まっており
また条約や憲法において統制や規制が義務付けられておらず
統制や規制を行う行う根拠が薄いわけです。
酒を規制するのは規制するための社会資源の限界や
全員を捕縛した場合の社会が運用上の問題から現実的に
規制は無理といえるわけです。

>>209
それはけしやコカの葉も同じです。
まぁこちらは化学の発達により十分健康への影響が出るようになりましたが。

216 :朝まで名無しさん:02/10/16 00:44 ID:vplPiTfU
>>215 まあね,水掛け論になるけどね,
何にせよ確証もなしに規制するのはおかしいでしょ.
飲酒と交通事故にはもう長年のデータの積み重ねで,因果関係があること
はもはや常識.もちろんそれを裏付けるデータは腐るほどあります.
その上で取り締まってるから誰も文句を言わないんでしょ.
飲酒運転は「疑わしいから」罰してる訳ではないから.
 
夜間の車両相互事故において酒気帯び運転は、飲酒なしの交通事故に比べて
死亡事故になる危険性が約4倍高い。また、死亡・重傷事故になる危険性も
約1.6倍も高い。  http://www.itarda.or.jp/info28/info28_1.htm

現時点では,大麻運転どころか喫煙も許されてないから,一般的には断じて
許されませんよ.それから,車は素面で乗るべきです.あたりまえです.
ただね,大麻と交通事故の因果関係ははっきりしない,
ってのが,実際のところ事実なのよ.
ようするに「大麻は疑わしいから罰せられている」だけ,ってことなんでしょ?


217 :朝まで名無しさん :02/10/16 00:50 ID:rRGONF1S
大麻の側面を御覧あれ。交通事故だけかい?疑わしいのはさ。
http://natto.2ch.net/ihou/kako/992/992584454.html
http://natto.2ch.net/ihou/kako/1003/10032/1003284636.html


218 :西川のり子:02/10/16 01:07 ID:yLOfjyr0
>>216
>「大麻は疑わしいから罰せられている」

どこに問題が。。。。。

>>217
確かに大麻をバカバカ吸うと馬鹿になるという話はある。
オランダでも現地人はタバコに大麻を振り掛けるだけだというしね(危ない28号)。

http://www6.plala.or.jp/calmzone/text/newslog/newslog04.htm
マリファナでIQが下がる--カナダの研究 【大麻】
日本だとマリファナが体に及ぼす影響の疫学調査すら出来ない状況なので、マリファナ吸引経験のある17〜20歳の男女に調査への協力をを求めるなんて正気の沙汰とは思えません。

うち15人は週に5本以上マリファナを吸う「ヘビーユーザー」で、9人は週に5本未満の「ライトユーザー」。
至って冷静なサンプル分類。う、羨ましい。
さて肝心の調査結果なのですが、

 彼らは全員、まだマリファナに手を出していない9〜12歳の頃にIQ検査を受けている。
そこで、今回改めてIQ検査を受け、マリファナがIQにどのような影響を及ぼしているかを調べた。
その結果、マリファナのヘビーユーザー以外は、IQが昔より平均2.6〜5.8ポイント上昇。
ところがヘビーユーザーだけは、昔よりもIQが平均4.0ポイント低下していた。
ひらめき、発想力が落ちたと言う事でしょうか。ちと怖い。
でも毎日吸ってればダラダラしてしまうのも当然のような気がしないでもなく。
毎日12時間寝てれば一日中気分が晴れなくなるしなぁ。

元記事は日経BPらしい。

219 :ガバチョ:02/10/16 01:22 ID:nseUghTg
みんな、がんばって栽培しろ!いいぞ!押し入れでも、可能.多摩川でも、可能。
がんばれ、昔はみんなやった!

220 :朝まで名無しさん:02/10/16 01:51 ID:wj/0Iint
泥酔はともかく酒気帯びで事故を起したからといって、即、飲酒が事故の原
因と決めてかかるのはどうかな? 軽い飲酒は集中力をアップさせるのだ。

交通事故の原因の上位に、わき見運転がある。何故わき見をする? 色々あ
るだろう。男が車を運転中、歩道を若い女性が歩いている。ミニスカート姿
で、艶めかしい太ももを露出し、尻を振り降り歩いている。そこへ通りかか
った車の男はその女性に注目するのだ。繁華街はともかく、郊外では殆どの
男は女性を見るね。確認済みだ、間違いない。その間、前方不注意、危険な
わき見運転だ。スピードが出ていると数秒間わき見をすると、車は盲目状態
で数十メートル進む。前方の信号や飛びだしに神経が一時的にお留守になる。
事故の引き金は飲酒でも大麻でもなく、このような女性の肌の露出に原因が
ある場合も出てくる。また、女性が肌を露出していなくても、男は、その女
性のスタイル、胸の膨らみ、美人か否かを確認するのだ。運転が単調になる
と、気分転換にわき見する事もあるだろうが、この様にわき見が原因で事故
発生の割合も現実に多いのだ。単純に酒や大麻のせいにするなと言いたい。


221 :朝まで名無しさん:02/10/16 02:08 ID:nC/OpfMQ
>>220
要するに、ミニスカート禁止と。

222 :朝まで名無しさん:02/10/16 02:25 ID:u4HNejkg
>>220
おまえ、酒気帯び交通事故で子供をなくした家族の前で
そういうセリフが吐けるか?
正直、出直して濃いよ・・・

223 :朝まで名無しさん :02/10/16 02:36 ID:HXdb/mXj
アルコールはドラッグの一種で合法
大麻は嗜好品の一種の非合法

私はアルコールを非合法化すべきだと考えているが実際には無理であろう。
業界団体から政界や警察関係に利益の一部が回っているからだ。


224 :朝まで名無しさん:02/10/16 02:58 ID:wj/0Iint
>>221
究極は、アフガニスタンの元タリバン政権がやってたあれかもね。

>>222
子供なら、その親にも責任がある。 道路は戦場と同じと子供に教えろ。

225 :朝まで名無しさん:02/10/16 09:56 ID:rDc2LDnp
>>196 に凄同意

226 :朝まで名無しさん:02/10/16 10:43 ID:rDc2LDnp
ここいいよ。大麻繊維のいろいろ作ってるRenature。
http://www.partie.net/renature/
私どもは、これからの環境問題を考える上で
膨大な農薬を使用する農薬漬けのコットン以外の素材を探し始めました
そして、多くの調査と大量の文献に目を通したところ
麻が良いのではないかとの結論に達しました。
そこで、麻の研究および開発を行うことを考えました。
そして、ヘンプが農薬や化学肥料を使用せずに栽培できることを知りました。
私たちは、当初、ヘンプから取れる繊維を私たちの服装にコットンの代用品として選びました。
あなたは、「麻の服」というと「価格が高い」というイメージがあると思います。
確かに麻の服は高価です。そして、その理由は簡単です。
それはラミーやリネンは、1年に1回しか収穫できませんし輪作はできません。
それは土壌の養分を吸い上げてしまうためで、栽培地を休ませなければなりません。
ヘンプはその栽培に関して非常に簡単で輪作も可能です。
しかし、その表皮より繊維を採取するには膨大な手間と時間を必要とします。
また、ヘンプの強靭な繊維を柔らかくするには特殊な技術と時間を要します。
私たちの作る製品は、長い時間をかけ多くの人の手により出来上がるものです。
特に日本のヘンプ繊維は世界に類をみないほど優れているものです。
しかし日本のヘンプは収穫量が大変少なく、非常に高価なものとなっています。
私たちの製品は残念ながら海外で栽培されたヘンプを利用しています。

227 :朝まで名無しさん:02/10/16 15:38 ID:rDc2LDnp
というようなわけで21世紀は大麻=所持だけで厳罰ではなく
大麻と賢く仲良く付き合っていける日本になって欲しいなと
思うわけでした。

228 :m:02/10/16 15:38 ID:zLefEeZn
http://yahooo.s2.x-beat.com/

229 :これはジョーク(笑):02/10/16 16:06 ID:rDc2LDnp
これはジョーク広告なので突っ込まないでね。
http://www.itoke.co.uk/legal.html
ニューヨーク、ヨーロッパ、東京 に支店を持つアイトーク者のHP
電話注文で30分以内に大麻をお届け!だって(笑)
笑顔の配達員の画像が笑える。

230 :朝まで名無しさん:02/10/16 16:19 ID:WShGg4up


231 :朝まで名無しさん:02/10/16 21:09 ID:QHlfEzEp
元ジャガーズメンバー大麻で逮捕
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/20021016120414.html

232 :朝まで名無しさん:02/10/16 22:51 ID:k28EevhU
>>231
なるほどむしゃくしゃしたからやったんだな。

233 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:02 ID:+PPSLAXu
ということですべて議論は出尽くしました。

大麻は日本では解禁にはなりませんね。
 人生敗残者になるのを覚悟して犯罪者になるか
 海外でバカンスの一部として楽しんでいただくか
 あきらめなさい

234 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:13 ID:caN1rBI4
>>233
とりあえず、議論するつもりのない方は書き込んでいただかなくて結構。

235 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:15 ID:+PPSLAXu
>>234
だったらお前がなんか議論しろよ。ガイシュツループじゃないやつなw

236 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:26 ID:Vfo7QgpS
俺は大麻なんて解禁しなくてもいいと思うよ。
だってここに書いてる反対派さんたちみたいな糞凡人にそんなイイもの味わって欲しくないもん。
まあせいぜいアルコール大量摂取して脳細胞死滅させ続けてください。
そして、気持ち良くも何ともないタバコでも吸って「今日も元気だタバコがうまい!」
とか言っちゃっててください。

237 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:27 ID:+PPSLAXu
うんうん。だから俺の書いた>>233の結論でいいんでしょ?>>236

238 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:32 ID:Vfo7QgpS
>>237
その通りでした。
しかし議論は続けて欲しいな。
見てて楽しいし・・・。



239 :朝まで名無しさん:02/10/17 01:47 ID:ejhCHOGC
>>237
あのぉ、、ここ議論板なんだけど。嫌なら出て行けよ。

240 :朝まで名無しさん:02/10/17 01:53 ID:KCYugIaM
>>237
平たく言って、「消えなシメジジィ」にございます。

241 :朝まで名無しさん:02/10/17 02:04 ID:RMLkdPAF
なるほど、233=237か。
なるほど。

242 :朝まで名無しさん:02/10/17 02:18 ID:ejhCHOGC
このスレの意義は
大麻の合法化(非犯罪化)の可能性を探ること
ではなくて「すべき」か「すべきでない」かを
議論することだと思うが・・・

243 :朝まで名無しさん:02/10/17 02:30 ID:RMLkdPAF
>>242
なるほど、つまり・・
なるほど。

244 :朝まで名無しさん:02/10/17 03:20 ID:NSzj8a+B
おいおい。
だったら誰か議論しろよw 俺が書き込んだ>>233以降だれも議論してないじゃん。
っていうか>>242、議論しても決着つかない、というのはこの前々スレ以来俺は
ずっと見てきたよ。それともひたすらループするのがこのスレの存在意義かい?w

>>233で総括してあげたんだけど、どっかまちがってるかい?
キミが大麻OKだと思うなら次のどれかになれば良し

大麻は日本では解禁にはなりません。
 人生敗残者になるのを覚悟して犯罪者になるか
 海外でバカンスの一部として楽しんでいただくか
 あきらめなさい

245 :朝まで名無しさん:02/10/17 03:44 ID:ejhCHOGC
>>244

やい小僧!
だから嫌なら来るな!お前もループさせているうちの一人ってことを
覚えておけ。だいたい>>233のどこが総括なのだ?ただのお前の
主張だろ!だいだ大麻が犯罪なのは誰でも知っているよ!
いいか、お馬鹿さん、良く聞け。
このスレではだな。大麻を吸うことに本当に犯罪性があるのかどうか
を話あってるんだよ!今現在、大麻が刑法に引っかかっていて
現状じゃそれを変えようにないことも皆知っている。

荒らしは他でやってくれ。わかったか小僧!

ちなみにこのPART3を立てたのお前だろ!

246 :朝まで名無しさん:02/10/17 03:59 ID:l5WArau5
「赤信号みんなで渡れば怖くない」
野外コンサートか何かで10万人くらい集まって全員で大麻をキメる。
そう、大麻開放のデモンストレーションをやるのだ。

(・∀・)スンスンス-ン♪ ( ゚д゚)ハッ!

ピピピピーーー!「全員そのまま、そのまま!現行犯でタイーホ!!」

おう〜、お出ましだ。

 キャー
     キャー
          キャー
キャー
     キャー
                  キャー
素敵ーーー!!(・∀・)スンスンスーン♪ (`Д´)イェイェイェァ 

しかし、余りの人数の多さに当局もお手上げ。
即、10万人分の手錠がない、調書の書類もない、連行する場所もない、留置所もない。

「もういい、今回は見せしめに100人タイーホ!!、残りのおまえら解散ーーー!!」

それはないだろ職務怠慢だ、全員タイーホ!!せれー。
事態は収拾不可能に・・・。

247 :朝まで名無しさん :02/10/17 05:03 ID:liT2LH29
大麻や覚醒剤に手を出す人は犯罪者です。今までに大麻で捕まった人たちをみれば
それは明らかです。社会的にりっぱな仕事をしていらっしゃる方はほとんどいません。
もし大麻を吸った人が暴れてあなたの家族が犠牲になったらどう思いますか?大麻解禁
なんてとんでもないことです。こんなスレが長続きすることがそもそも不謹慎です。

248 :朝まで名無しさん:02/10/17 05:14 ID:2rBPloHA
大麻だけでやめるならいいけどね

249 :朝まで名無しさん:02/10/17 05:58 ID:NSzj8a+B
>>245
俺?w
俺はループなんかさせないよ。結論だしてやったんじゃんかよ。

どれにする?ってキミに聞いてるんだよ。
犯罪者になる?海外バカンス派になる?全部やめてまともな社会人になる?
合法にはならないしする必要もない、というのはさんざ議論したよ。

つか少なくとも>>1は反対派も歓迎って書いてたからお前よりはマシな
人間だったよ 反対されて逆上するぐらいなら、おとなしく違法薬板でも
行って仲間といいよねーとか言ってれば?

250 :朝まで名無しさん:02/10/17 07:16 ID:l5WArau5
>>247
>社会的にりっぱな仕事をしていらっしゃる方はほとんどいません。
つーか、権力を行使して、もみ消しているから公にならないのでは?

>もし大麻を吸った人が暴れてあなたの家族が犠牲になったらどう思いますか?
その逆です。普段から切れやすい人に大麻を吸わせて、マターリさせようという
意見がでてるくらいです。大麻は酒と違って、穏やかになるのです。
珍走団やDVの人に大麻を処方すると周りの迷惑を被っている関係者は助かります。

251 :朝まで名無しさん:02/10/17 09:19 ID:3aNW7bsv
>大麻や覚醒剤に手を出す人は犯罪者です。今までに大麻で捕まった人たちをみれば
>それは明らかです。

覚醒剤やってる奴にろくな奴いないのは同意。
大麻やってる偉大な人は沢山知ってるな。スポーツ選手も体いたわる為にタバコではなく大麻やってる人いる。
ミュージシャンでは数知れず。結構一杯います。
覚せい剤と大麻を一からげにしちゃうのは痛い。

252 :朝まで名無しさん:02/10/17 09:21 ID:rT30/bwg
っというか>>247は全く大麻に無知
話にならん。

253 :朝まで名無しさん:02/10/17 09:40 ID:3aNW7bsv
>>252 どもども
大麻に無知なのって政策でそのように洗脳してるからでしょ。
インターネットが普及した今はここみたいに個人レベルで
正しい情報発信できるんだから草の根的にでもやっていくべきと思う。
書き込みする人を対象とするのではなく。
国連WHOが「タバコ、アルコールよりマリファナが害が少ない。」とレポート出したとか
少しでも多くの人に知ってもらえるだけでもいいのではないかな。
それと反対派の躍起になってる人の罵詈ばっかりの発言って結局
通して読んでいる人の目には大麻反対派を逆に攻撃してる事にもなってると思う。
だから賛成派としては結構嬉しかったりする。
俺はいつも大麻スレでそう思うよ。品の無いのはいつも反対派で、賛成派は落ち着いた理論派が多い。
アメリカでもHPとかの活用で大麻解放は大いに躍進したらしいよ。

254 :朝まで名無しさん:02/10/17 11:36 ID:BKoDgIT7
日本で解禁されるのは当分無理なんだろうなぁ…
偏見がなくなって正しい知識と良識をもった連中が少ないからなぁ
いま解禁したら確実に混乱を招くだけの結果に終わりそう
オランダとかの国民に比べて日本国民はいまいち自分で責任を負うって事わかってない気がする
最近の10代の大半見たら痛感してしまう
あいつらがまともになれば解禁も少しははやまるのかな

255 :朝まで名無しさん:02/10/17 11:43 ID:BKoDgIT7
世論で禁止されてるから駄目だっていう理由で禁止して欲しくはないね
自分で色んな情報を集めてそれで自分の価値観や経験なんかで答えを出して欲しい
そうすればさっきも書いたけど個人の責任感に委ねられるところが大きくなって
個人の嗜好品という形で認められるようになると思ってます
まだ日本は環境が整ってないだけですよ
 

256 :朝まで名無しさん:02/10/17 11:51 ID:odGEQwu+
>>255
勘違いしているようですが、大麻は嗜好品ではありません。
それはオランダでも同じです。
オランダにおいても大麻は統制品であり、使用等について個人の責任に全てが委ねられているわけではありません。
大麻容認国が自由な国と喧伝するのは大きな誤解を生むことになると思います。

257 :朝まで名無しさん:02/10/17 13:29 ID:Q7N6eL/W
イスラム圏に歩み寄るには大麻規制緩和しか無い訳だが。
世界の動きに鈍すぎネーか>>244よ。まぁ、どうせ厨房だろうが。

258 :朝まで名無しさん:02/10/17 14:08 ID:l5WArau5
>>256
一部の偏った情報のみで語らず、先ずは実際に体験してみてはいかが?

「なーんだ、大麻って言われている程のモノでもないじゃん。
自分には大して気持ち良くもならないし、大麻は合わないや。
この程度の事で逮捕したり投獄したり、国は頭が変なのと違うか?」

「ましてや、栽培しただけでも悪質で、手錠をかけられ連行されて、
凶悪犯と同罪に扱われる。これって、絶対人権侵害だよ」

「そうか、自分は国から情報操作を受けていたのか・・・。今、目が覚めた」

「今まで国を信頼していた、まさか、国によるマインドコントロールは
考えなかった、でも確かにそれは存在するのだ・・・・・」

「ココをPOMって、大麻容認派の言っている意味が、初めて理解できた」

と、きっとそう思う。そして、アルコールの有害性を再認識することでしょう。

259 :朝まで名無しさん:02/10/17 14:14 ID:8az060wI
大麻によるマインドコントロールは存在するのかなぁ。

260 :236:02/10/17 15:07 ID:ffHLnLdx
俺は大麻解禁に反対ではない。
でも解禁もしくは合法にする必要もないと思う。
タバコや酒ほどじゃないにしても体と脳に影響あるのは確実だからね。
ただ罰則が厳しすぎる。
懲役を課すほどの理由がどこにあるんだ?
大麻吸って暴れるヤツなんか見たことないぞ。
パニくるヤツはいるけどその多くは刑罰に対する恐怖からバッドになってたりするんだよね。
キノコのバッドとは違うからね。キノコの規制には反対だったけど・・・。
ちなみに他の薬物に関しては全て厳罰で結構。
Xなんかやりすぎると脳に穴空くし。Sなんか最悪だし。

261 :朝まで名無しさん:02/10/17 15:28 ID:3aNW7bsv
普通に薬局で売ってる風邪薬を麻薬代わりに使用してる輩がおりますが
この方が 大麻よりずっと体に悪い。
 大麻解禁すればこのような一般薬の悪用も減る。
 大麻はアルコールやタバコより体への害が少ない。(1995年WHO発表)

262 :朝まで名無しさん:02/10/17 16:54 ID:BKoDgIT7
アムスに移住できたらなぁとおもう今日この頃

263 :朝まで名無しさん:02/10/17 17:54 ID:f9HDqRI4
【嗜好品】栄養を摂取するためでなく、香味や快い刺激など、
 個人の嗜好を満たすために摂取されるもの.
麻は嗜好品じゃない?
麻が嗜好品じゃないって,なんとなく自衛隊が軍隊じゃないと
いってるのと似ている.法律のつじつまを合わせるための詭弁でしょ.

麻は凶悪なドラッグではないよ.害もあるけど,それって揚げ足取りみたいなもんだ.
そじゃなきゃネバダ州で投票やんないよ.

264 :朝まで名無しさん:02/10/17 18:23 ID:rT30/bwg
>>207 西川さん
*大麻を嗜好品としている国はない。
>>263 を見ると大麻って嗜好品そのものに
誰でも思えるんですですが?




265 :朝まで名無しさん:02/10/17 18:25 ID:Hv5KQSkQ
>>264
コカの葉はどう?

266 :朝まで名無しさん:02/10/17 21:27 ID:wBQn4MI5
>>261
それってタバコやアルコールの危険性を喧伝するためのものでは?
あの大麻よりも危険なのだぞって奴だな。

WHOは特にタバコについては規制を後押しする考えではあるが
大麻容認を後押ししようというわけではない。
「たばこ規制枠組み条約」を日本が批准するかどうかは微妙だが。

267 :朝まで名無しさん:02/10/17 21:35 ID:pyONzRw6
煙草はまた増税されそうなのでJTが必死のキャンペーンを張ってるね。
(一例→http://www.yomiuri.co.jp/)

煙草が無節操なまでに課税されてる現状について、大麻解禁派はどう考える?

268 :朝まで名無しさん:02/10/17 21:42 ID:f9HDqRI4
>タバコやアルコールの危険性を喧伝するためのものでは?
それは違うでしょ.これは,あくまで事実であって,
「宣伝」のためのものではないでしょ.だってWHOだよ.
これをどう解釈するのかは,各々が考えることだが・・・.

269 :朝まで名無しさん:02/10/17 22:58 ID:RMLkdPAF
>>267
リンク貼るならこっちだろ
http://tobacco-zei.com/

270 :朝まで名無しさん:02/10/17 23:00 ID:RMLkdPAF
個人的には煙草に対して「大人の嗜好品」などとは思えない。
煙草が大人の嗜好品なら大麻は子供の嗜好品か?(ワラ

271 :朝まで名無しさん:02/10/17 23:04 ID:wBQn4MI5
1988年に米国公衆衛生局は、タバコには依存性があると発表しました。依存症のある薬物として、

1. アルコール
2. アヘン類
3. 大麻
4. 鎮静睡眠薬
5. コカイン
6. カフェインを含むほかの精神刺激剤
7. 幻覚剤
8. タバコ
9. 揮発性溶剤
10. 多剤および他の精神作用物質
などが世界保健機関(WHO)の国際疾病分類第10版(1992年)に掲載されました。


272 :朝まで名無しさん:02/10/17 23:35 ID:l5WArau5
>>271
だから?
依存そのものは自然の摂理というか、何かに依存しないと
人間も動物も植物も生きていけないよね。

悪い依存と、そうでない依存と何処かで線引きして、注意を
喚起をする必要があるってこと?

いま問題になっている、コーラなどペットボトル症候群、甘いもの
大好き人間も相当砂糖に依存性が強いよ。砂糖の摂り過ぎは骨を溶
かすし、糖尿病にもなる。マジやばいよ、薬物の比じゃないかも。

273 :朝まで名無しさん:02/10/17 23:52 ID:f9HDqRI4
>>270 面白くないことに(ワラをつけるなよ.


274 :273:02/10/18 00:01 ID:kHlj+9hC
272はごめん,誤爆.よく読んでなかった.恥ずかしい・・.

275 :朝まで名無しさん:02/10/18 00:30 ID:Kl8BbX4s
大麻なひとたち必死だな....
よほどスレをまとめられたのが痛かったのか?

>>258
犯罪を勧めているひとがいまーす

276 :245:02/10/18 00:45 ID:xOrl4+ll
>>249=>>275?

お前ホントにアレで「まとめた」とか思ってるの?
>合法にはならないしする必要もない、というのはさんざ議論したよ。
どこがだよ。お前がかってにほざいているだけだろ。そういうのは
議論と言わんよ。このスレの結論とお前の感想は違うのだよ。

大麻を吸うことに本当に犯罪性があるのかどうか
大して深刻な害のない大麻にあのように重い刑罰を科すことが
果たして適切なのか。

何も結論でてないよ。

277 :朝まで名無しさん:02/10/18 00:47 ID:FlbHTEhm
>>276
まあ、長くやってりゃ粘着の一人や二人来ますって。
またーりまたーり(´ー`)y―┛~~ 

278 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:06 ID:IK1xnAQV
1. アルコールに本当に犯罪性があるのかどうか
2. アヘン類に本当に犯罪性があるのかどうか
3. 大麻に本当に犯罪性があるのかどうか
4. 鎮静睡眠薬に本当に犯罪性があるのかどうか
5. コカインに本当に犯罪性があるのかどうか
6. カフェインを含むほかの精神刺激剤に本当に犯罪性があるのかどうか
7. 幻覚剤に本当に犯罪性があるのかどうか
8. タバコに本当に犯罪性があるのかどうか
9. 揮発性溶剤に本当に犯罪性があるのかどうか
10. 多剤および他の精神作用物質に本当に犯罪性があるのかどうか


279 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:12 ID:Kl8BbX4s
くどいなあおまえらw
大麻の刑罰を軽くしたらどうなるわけ?

軽くなったら犯罪のままでも大麻やれる、ってことだろ言いたいことは?w
犯罪者と犯罪者予備軍につける薬無し
違法板がお似合いだよ。うん。

どう議論しても法律は動かないな、ってまともな解禁派はすでに前スレで納得
してたじゃん。スレぐらい読めよ

280 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:17 ID:IK1xnAQV
ヘロインコカインの解禁を
ここでは大麻解禁が議論されていますが、なぜ大麻だけなのかわかり
ません。同じことはヘロインやコカインについても言えるはずです。
ヘロインは麻薬だと言いますが、そんなことは誰が決めたのですか。
ヘロインは危険危険と言いますが本当でしょうか。ごく稀に事故が起
こるだけで、そのような不幸な事故が起こるのはヘロインが法律的に
禁止されているからです。違法であるために粗悪な製品が出回るので
す。ヘロインは依存性が強いなどと言われますが、お酒にだってタバ
コにだって強い依存性があります。もともとヘロインやコカインが我
々人間に非常に良いものなのでそのような「依存性」なる現象がおこ
るのです。依存性とは我々の肉体と精神がいかに「それ」を必要とし
ているかの証明です。現在は違法とされて暴力団などの犯罪組織の管
理下で販売されているので犯罪と結びつきやすいのです。違法でも合
法でもヘロインで身をもち崩す人とは、そのような人間なんです。合
法化されてヘロインがタブーでなくなり、ヘロインに関する正しい知
識、その有益性を皆が認め、同時にその副作用についても皆が正しく
理解するようになれば、ヘロインが我々にもたらす恩恵とは莫大なも
のです。娯楽・レジャー革命と言えるでしょう。もう冬山に登って遭
難したり、スキーで怪我をするような馬鹿げたことはなくなります。
もう、車や飛行機で遠くまで出かける必要はありません。家の中にい
ながらずっとずっと大きな興奮と満足、幸福・快感が味わえるのです。
そのための危険やコストは皆無ではありませんが、しかし、他の娯楽
・レジャーと比較すればごく僅かです。

281 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:20 ID:IK1xnAQV
ヘロインは古来から栽培されているケシからつくられます。ケシから
得られるモルヒネを化学処理してヘロインができます。モルヒネは人
類が持つ最高の天然の薬ですが、ヘロインはそのまた5ー10倍の効
きめがあるのです。このようなすばらしい薬が出回ると他の薬や娯楽
産業、レジャー産業が被害を受けるので、そのような産業からの強い
圧力で不当に禁止されているのです。
これはコカインについても言えます。ヘロインと同様にすばらしい神
からの授かり物です。コカインは天然の農作物として南米で古来から
栽培されているコカの葉からつくられます。アメリカ大陸がヨーロッ
パ人によって発見されてからは世界中に広まりました。芸術家、哲学
者、文学者、思想家にはコカインの愛用者が多数いました、います。
彼らがそのような偉業をなしとげたのはコカインのお陰なのです。現
在でも(日本以外の国で)有識者・文化人の間で広く用いられていま
す。日本人に独創性がないのはコカインやヘロインを知らないためで
す。最近のアメリカ小説を読んだことはあるでしょうか。アメリカで
はコカインなど皆が知っている(やっている)のです。それでアメリ
カは名実共に世界一の国なのです。麻薬と言われるモノの消費量はア
メリカが世界一です。アメリカは世界一の国なのですから。もちろん
それほど普及しているのですから犯罪がらみになったりもしますが、
そんなことは当たり前の話です。自動車が多ければ必然的に自動車事
故は増えますが自動車が悪いなどとは誰も言いません


282 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:20 ID:IK1xnAQV
コカコーラやペプシコーラなどは「コカ飲料」と呼ばれています。コ
カの葉の絞り汁がそのエッセンス(原液)です。独占販売の権利を得
たコカ飲料会社は、そのエッセンスを世界中に輸出して莫大な利益を
あげています。コカインが有害であったらこのようなことが許される
筈はありません。中国やソ連(ロシア)を始めとした世界中で、輸入
が許可され製造販売されているのです。でもコカコーラでコカイン中
毒になったなんて聞いたことがありませんね。合法(極秘ですが)で
あるためにコカインの量が上手にコントロールされて市販されるから
です。これはコカインの合法化がいかに有益で理にかなっているかを
証明しています。
100歩譲って、ヘロインやコカインが体に悪いとしましょう。その
ような「体に悪い物」を、持っていたり、自分で使ったり、または
欲しいと言う人に売ったりすることがなぜ悪いのでしょうか。日本は
自由主義国家です。ナチスの支配下にあるわけでもありませんし共産
主義の国でもありません。他人に迷惑をかけたり他人を傷つけない限
り自由こそが社会の基本である筈です。体に悪いと言えば食塩だって
体に悪いのです。除草剤だって農薬だって、台所にあるママレモンだ
って、使用法を間違えば体に悪いのです。中毒をおこして死ぬような
ものでも、誰でも何処ででも合法的に買えるのに、なぜヘロインやコ
カインは禁止されているのでしょうか。ヘロインを禁止するのであっ
たら、灯油も水銀電池も味の素も、すべて禁止しなくては理屈が通り
ません。どのようなものでも使い方を誤れば危険であり、またそれら
を禁止しても危険性が回避できるわけではありません。


283 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:21 ID:IK1xnAQV
ここにおられる方はヘロインやコカインの解禁には賛成しないのでし
ょうか。大麻などヘロインやコカインに比べれば犬の糞みたいなもの
ですよ。そう、あなたはまだヘロインもコカインも経験ないんですね。
遅れてますねー。だいたい経験もない事柄に対して「賛成」「反対」
なんて論じていていいんでしょうか。 私は断言しますが、ヘロイン
を使用している人で「ヘロインは良くない。」なんて信じている人は
一人もおりません。嘘だと思ったらあなたもヘロイン・コカインをや
ってみて下さい。あなたは必ず「ヘロイン・コカインの解禁を!!」
と翌日には叫ぶようになるでしょう。そして大麻などには、もう目も
くれないでしょう。


284 ::02/10/18 01:26 ID:XTl+ZCq4
スターバックスは大麻を売るんだよーそのうち。


285 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:39 ID:xOrl4+ll
>>279

くどいのはお前だカス。お前はこくごからおべんきょうしなおせ!
スレを読むのはお前だカス!解禁波のどこが納得してるんだ?
っつうかお前みたいなバカに誰が納得させられるんだよ(w

それと論点をすりかえるな。っつうか法律を動かそう
なんて誰も言ってないよ。ただ、政府の方針はおかしいんじゃ
ないかと疑問を投げかけてるだけ。お前、ちゃんとレス読んでる?

今度、また同じようなこと言ったらお前が一番嫌がる放置だからな(w


286 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:44 ID:IK1xnAQV
政府のヘロインやコカインを取り締まる方針はおかしいんじゃないか。

287 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:45 ID:xOrl4+ll
>>286

また釣りですか。。。なかなかひっかかりませんなー。

288 :朝まで名無しさん:02/10/18 01:49 ID:IK1xnAQV
>>287
では、大麻は非犯罪化はよくて
なぜヘロインやコカインは犯罪のままでイイの?
なぜヘロインやコカインは嗜好品ではないの?

289 :朝まで名無しさん:02/10/18 02:08 ID:xOrl4+ll
>>288

害の問題でしょう。身体的依存もあるし・・
これが社会に蔓延すればえらいことになる。






290 :朝まで名無しさん:02/10/18 02:11 ID:IK1xnAQV
ヘロインはハードドラッグとして忌み嫌われていますが
実際のところヘロインとうまく付き合い常用している人もいるわけです。

ヘロインは服用すると実際目に見える形で副作用があります。
つまり吐き気を催し嘔吐をしたり下痢をしたりするわけです。
ヘロインの儀式といわれています。
2,3回服用しますと体に耐性ができてヘロインが本来持つ効能が
あらわれてきます。
ヘロインの効能は何にも変えがたいものであるといわれています。
至福という言葉はヘロインのためにあるのでしょう。
ヘロインの特徴はまず最初に体に耐性を作らなくてはいけないわけ
なので、休むと耐性が落ちますので再び儀式をやらなくてはいけなくなります。
まぁそれでもヘロインの至福は儀式のつらさも容易に超えさせることができるでしょう。

ヘロインは先に述べたとおり楽しむためには耐性が必要であるわけですが、
服用を続けていますと耐性は上昇してくるわけです。
つまり効きが甘くなるわけです。
それは体が次のステップに上がったことを意味しています。
ここで服用を2,3日ほど休み、体の耐性を下げるわけです。
そうするともう一度儀式からはじめる必要はありますが増量は避けられるのです。
これを、1週間から10日のサイクルで繰り返すとそれほど増量せずとも
付き合うことが可能です。
どうしても効きが甘い場合は、1ヶ月ほど休薬し体をクリーンに戻すことをお勧めします。

このようにきちんとした規律を自分に課すことができればそれほど
危険な薬品ではないわけです。
用法用量を守ることができる人間であれば何の問題もない嗜好品なのです。

291 :朝まで名無しさん:02/10/18 02:17 ID:xOrl4+ll
>>290

そうなのか・・用法容量を守ればいいわけれすね!
ドイツなどでは薬物乱用者を犯罪者ではなく病人として
扱われているようれすね。
>>290サンマンセー


292 :朝まで名無しさん:02/10/18 02:21 ID:Kl8BbX4s
>>285
はぁ?
法律うごかさなきゃいつまで経っても犯罪行為なんですが?

今日は寝るけど前スレで解禁派がひたすら黙ってしまったとこログ、コピペしてあげるな。

293 : :02/10/18 02:25 ID:5aJYqSjK
|  |             
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )  >>1    / / ≡=
|  |          / ノ      __________
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒;;
| ''''""'''"'''"""''"""'''''"'"''''""''"''''"""''"'''""''"''"'''"''()
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |


294 :朝まで名無しさん:02/10/18 02:25 ID:xOrl4+ll
>>292

いらない。バカの相手はしないにつきる。

295 :朝まで名無しさん:02/10/18 02:26 ID:xOrl4+ll
|  |             
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )  >>292   / / ≡=
|  |          / ノ      __________
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒;;
| ''''""'''"'''"""''"""'''''"'"''''""''"''''"""''"'''""''"''"'''"''()
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |


296 :朝まで名無しさん:02/10/18 04:37 ID:IIP/lOV1
>>290
あなたのような人がいるから大麻と麻薬を混同されてしまうのです。
用法を守ればそれほど危険ではないというものの何割の人が常に用法を守る
ことができるとお考えですか?たとえ一割の人が用法を守れずに中毒者となった
場合、社会的な被害は計り知れない物があります。わたしの友人が今年の初め
睡眠薬中毒で死にました。彼は医者をはしごして適量の4倍の睡眠薬を服用して
いました。医者がついていても用法を守ることは難しいのです。闇で手に入れる
ヘロインがいかに用法を守るのが難しいかは簡単に想像できます。あなたのような
主張は大麻解禁を願う人たちにとって迷惑です。

297 :朝まで名無しさん:02/10/18 04:47 ID:ewuhKioM
       ノノ从川川川川从
      从川川l |!l   川从    大きな含損の古株券 おじいさんの株券
      从川川川.,,_ _,,.从リ     100年いつもナンピンしてた ご自慢の株券さ
       (6  ━ l |━      日経平均3万の朝に 買って来た株券さ   
        ヽ   ・・ /      今は もう 役立たず その株券
          、. <三>/      100年休まずに 続落続落
          ヽ、;;;;;;/       塩爺さんと一緒に 続落続落
         /::::∨/\      今はもう戻らないこの株価
         |:::::::/./:::::::|
     |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦 ̄\
     `l 、\.     ロ        \
.      | |\|.二二| |二二二二二二|
       !」  | | ノ__ヽ.      | |
         | | ||樹||    .    | |
            ┘ ||  ||         ┘
.           ||海|


298 :朝まで名無しさん:02/10/18 08:16 ID:IK1xnAQV
>>296
>闇で手に入れる
>ヘロインがいかに用法を守るのが難しいかは簡単に想像できます。

合法化すればいいだけのことでしょう。
ごく稀に事故が起 こるだけで、そのような不幸な事故が起こるのはヘロインが法律的に
禁止されているからです。
違法でも合法でもヘロインで身をもち崩す人とは、そのような人間なんです。
合法化されてヘロインがタブーでなくなり、ヘロインに関する正しい知
識、その有益性を皆が認め、同時にその副作用についても皆が正しく
理解するようになれば、ヘロインが我々にもたらす恩恵とは莫大なも のです。

299 :朝まで名無しさん:02/10/18 08:25 ID:IK1xnAQV
>>296
ちなみにその御友人がなくなられたという睡眠薬というのは
どういうものですか?
適量の4倍の量といいますが現在一般的であるベンゾジアゼピン系
の睡眠薬で適量の4倍の量でそのようなことが起こるとなると
医薬の教科書を大きく書き換えなければならなくなってしまうでしょう。
重大事なんで詳しく教えてほしいですね。

300 :朝まで名無しさん:02/10/18 08:40 ID:aRVel6Ak
小錦は痛み止めか何かの薬を適量を遥に超える量を服用して、その結果
胃に穴が開いた。だが、痛みがなくて自覚症状がないまま胃壁から大量
の出血を起していた。失血で気が遠くなり死に直面したとTVで言ってた。
薬は注意したいね。薬のせいで失明した人もいるし。

301 :朝まで名無しさん:02/10/18 08:42 ID:HtSUxKz7
>>297
ワロタ

302 :朝まで名無しさん :02/10/18 09:03 ID:vxGpTjh3
>>299
薬の名前は知りません。彼も最初は弱い睡眠薬だったのですがだんだん強い薬に
替えていったようです。歩けなくなるくらい強い薬で、薬を飲んだ後はトイレにも
行けなかったらしいです。わたしは彼に薬をやめるように注意していたのですが
彼はいつも「薬はもうやめた」と言ってました。彼が死んだ後にご家族から聞いた
ところによるとやめるどころかだんだんと量を増やしていたそうです。体力が弱って
いるので外出はタクシーを使った医者のはしごだけだったようです。まともに字も
かけない状態で楽しみといえば友達に電話をかけることだけだったようです。直接
の死因は心不全で睡眠薬とアルコールのせいで内臓はぼろぼろだったようです。
せめて大麻が合法的に手に入ったら睡眠薬やアルコールにここまで深入りしなかった
のではないかと思います。

303 :重要>271へ:02/10/18 09:23 ID:esco7v+S
>>271 にレス
依存性 と 中毒性 の違いを良く考えなきゃならんなと 思った。
☆依存性=親に依存する子ども みたいに科学的なものではない。
 水にさえ依存する人もいる。(水を異常にいっぱい飲む)
 これは個人の精神的な問題で対象物の問題ではない。
 他にパソコン依存とかいろいろある。

中毒=化学的な人体に与える作用でタバコ(ニコチン)、アルコール、覚せい剤は明らかに
中毒性があるが ※大麻には中毒を起こす成分は全く無い。

従ってタバコなどを止めるのはニコチンの作用で非常に困難であるが
大麻は中毒成分が無い為にタバコ断のような苦しみは無い。
因みに覚せい剤は中毒症状が非常に重く「人間止めますか?覚せい剤止めますか?」
というのはそれに起因する。
 従って、大麻と覚せい剤をおなじに考えるのは間違っている。
 繰り返すが大麻はタバコやアルコールのような中毒性は無い。
 付け加えると大麻は中毒性以外の毒性も無い。
 

304 :朝まで名無しさん:02/10/18 09:49 ID:esco7v+S
>>263 【嗜好品】栄養を摂取するためでなく、香味や快い刺激など、個人の嗜好を満たすために摂取されるもの.
>麻は嗜好品じゃない?麻が嗜好品じゃないって,なんとなく自衛隊が軍隊じゃないと
>いってるのと似ている.法律のつじつまを合わせるための詭弁でしょ.

 263はいいこと言ってる!
 嗜好品って何?にズバッと答えてくれた。えらい!
 大麻こそ嗜好品
 

305 :オーストラリア事情:02/10/18 12:52 ID:1JPvDMSJ
オーストラリアでマリファナの非犯罪化が進む
1999年11月4日(キャンベラ、オーストラリア)
 オーストラリアではマリファナの法改正が強く支持されており、マリファナの個人使用の非犯罪化に向けて着実に前進している。
 オーストラリアにおける最近の調査では、国民の約75%がマリファナの個人使用の非犯罪化を支持している。また、70%は禁固刑よりも治療を望んでいる。
 各州の指導者たちもこれに応えている。クイーンズランド州では州政府首相ピーター・ビーティーが、刑事訴追を回避できるようにマリファナの個人使用(500グラム以内)
を認めるよう提案している。500グラム以下の所持が発覚した場合、使用者は更生指導の対象となる。
 そのほかの州や準州でも同様の案が既に認められている。現在のところ、サウスオーストラリア州がマリファナのプラント3本以内を認めており、ノーザンテリトリーはプラント2本
または50グラム、オーストラリアキャピタルテリトリーは25グラム、ヴィクトリア州とタスマニア州は50グラム、ニューサウスウェールズ州では15グラム以内の制限がある。
 ヴィクトリア州では保健大臣ジョン・スウェイツが、政府はマリファナの個人使用の非犯罪化をさらに推し進める意向があると述べている。スウェイツの案では、公共の場でのマリファナ
喫煙は100ドルの罰金の対象となる。
 「政府機関によるさまざまな調査、報告書、委員会がマリファナの法改正を支持してきたにもかかわらず、米国政府からの強い圧力によってオーストラリアは約30年間にわたりマリファナの法的地位
を変えることに抵抗してきた」とNORML財団代表(エグゼクティブ・ディレクター)アレン・サン・ピエールは語っている。「しかし、こうした抵抗も遂に砕け散ろうとしている」
(出典:NORML News Archives)


306 :朝まで名無しさん:02/10/18 22:00 ID:E8kT5joX
コカインは知らんが、ヘロインは禁断症状が出るので超危険。
大麻にはないよ。

307 :少しづつ緩和を・・・:02/10/18 23:32 ID:QmJuEsvP
ちょっと出張に行っていて見ない間に盛り上がってきましたねぇ!
反対派、推進派交えての活発な議論は合法化に向けて不可欠。
さらに盛り上げて行きましょう♪

>>290
僕はコカインやヘロインは未経験ですが、「致死量」についてはどうなので
しょう?
大麻には致死量はありません。無論吸いすぎて酸欠になるとかいうのは別
ですよ。
アルコールには致死量があります。ただ、急性アルコール中毒死は体育会系
のおバカな飲み会などで他人から強要されてなるのが多いようで、自分の意
思で致死量を越えるほど飲む事はあまりないようです。自分の意思で致死量、または後遺症が残るほど摂取できてしまうのならば
、これは禁止したほうがいいと僕は考えます。
「自分の体壊すだけなんだからいいじゃん」と若い人は言う(僕も若いけど)
かも知れないけど、人にはそれぞれ社会から与えられた使命があり、それを
果たさずに体を壊して廃人になってしまうのは罪であると思います。
幸い大麻はその可能性が極めて薄いので今後は規制緩和の方向に進んで問題
ないと思います。

>>304
確かに大麻は嗜好品です。そして薬物です。でも嗜好品とか薬物は数限りな
くあります。
コーヒーだってカフェインという化学物質を摂取し安息感を得る薬物であり
嗜好品です。
だからどういったものを禁止するかの線引きをすべきです。
大麻に関して言えば禁止しなくてもいい部類に入るのは明白です。

最近西川氏が発言していないのが残念。反対派の意見もないと議論にならな
いのに・・・・・・

308 :朝まで名無しさん:02/10/18 23:49 ID:OPBD44F0
大麻問題で議論しあっても,2chでありがちな人を傷つける
ような発言が,あまり出てこないところがいいと思います.
被害者なき犯罪であるからでしょうか.

まあ,現在大麻は非合法ですが,大麻は悪いものではない
と発言するのは,規制されてないですから,どんどん
声を大にしていけばよいと思います.

ところで,大麻がもし合法化された場合,ハシシの取り扱いは
どのようになるのでしょうかね?

309 :朝まで名無しさん:02/10/18 23:51 ID:xOrl4+ll
ヘロインは超危険。大麻とは爪きりとガンダムほど違う。

310 :西川のり子:02/10/19 03:40 ID:ZKm+gQ45
>>307
ちょとしばらく他行していました今日はもう寝ます。

>>271に掲げられている物質の中で嗜好品か嗜好品でないか
という区別をあえてつけるなら、向精神作用の強度と
それを得るための分量でしょう。

私は大麻を喫煙したことはないので大麻の喫煙した状態はわかりません。
しかし大麻を喫煙した場合は一般的にキマるとかトリップなどと呼ばれるような
状態になるわけです。
アルコールでいえば酩酊状態なわけです。
アルコールやタバコあるいはカフェインといった物質でキマるのは実際かなり
難しいことだと思うわけです。
アルコールに関しては確かに進めば酩酊と呼ばれる状態になるわけですが
そこへ行き着くまでにそれなりの分量を摂取しなければなりません。

しかしこの3つをのぞけば他のほとんどの物質は少量で強度の向精神作用
を得ることが可能なのです。
過去レスにありましたが大麻とてほんの2,3回大きく吸い込めばキマると
いわれているわけです。

アルコールの場合は酩酊状態に至るまでに摂取量等にハードルがあり
「自己責任」で酩酊状態に至らないようにする等ができるわけですが
2,3回大きく吸い込んだだけでキマってしまう大麻では自己意識の統制が
危うくなる状態に至るまでのハードルが低すぎるわけです。

個人的な見解ですが、自己意識の統制度合いを自己の意思により
調節することが可能かどうかが嗜好品か嗜好品でないかを分けることになると思います。


311 :西川のり子:02/10/19 03:41 ID:ZKm+gQ45

ちなみにオランダ人のコーヒーショップではタバコにぱらぱらと降りかける程度の人が
かなり多いといわれています。
それで彼らがキマるのかどうかはわかりませんがおそらくキマらないのでしょう。
彼らにとっての大麻はタバコの味付けのひとつなのかもしれません。
オランダは少なくとも日本よりは犯罪が多い国(銃の所持は許されていないので
銃による殺人事件は少ない)なので自己意識のレベルが低下した状態で歩くのが危険
だからだともいわれています。

312 :朝まで名無しさん:02/10/19 05:10 ID:g+dwfxU5
>>311
>オランダは少なくとも日本よりは犯罪が多い国
日本より犯罪が多いのは確かだがそれでも最も犯罪が少ない国の一つです。
日本<西欧<中東アジア<東欧<北米<旧ソ連<中南米  だと思う。
オランダ、ベルギーは西欧の中でも治安は良い
大麻が非合法でも中南米の治安の悪さは半端ではない

>私は大麻を喫煙したことはないので大麻の喫煙した状態はわかりません
一度で良いからオランダなどで体験してから批判してください
わたしはアルコールは一切飲みません。長年ヘビースモーカーでしたが
三年前に禁煙してから吸っていません。しかし大麻が合法な国に行ったときは
大麻を楽しんでいます。

313 : :02/10/19 05:18 ID:x5orjLG7
>312
結局最後の一文が言いたいだけちゃうんかと

314 :朝まで名無しさん:02/10/19 09:10 ID:N+Fnc+2d
結局、西川さんは大麻という草を何も知らないで
発言されているようですが、それではちょと無理があるのでは、、、


315 :少しずつ緩和を・・・:02/10/19 09:13 ID:YnHWXVu6
>>311
>ちなみにオランダ人のコーヒーショップではタバコにぱらぱらと降りかける程
>度の人がかなり多いといわれています。
>それで彼らがキマるのかどうかはわかりませんがおそらくキマらないのでしょう。

いいえ、キマります。
品種にもよりますが大麻100%で吸うと効きすぎます。そこでタバコで適
度に薄めて吸うのです。
大麻の味はハッキリ言って美味しくないです。
味ではなくあの効果が吸引の目的です。
ではその効果とは・・・?
>アルコールでいえば酩酊状態なわけです。
大麻の効果は少量ならアルコールと大差ありません。
量が進めば・・・楽しくなってきます!
アルコールとは全く違う効果です。
これはもう言葉では説明できません。


316 :少しずつ緩和を・・・:02/10/19 09:27 ID:YnHWXVu6
アムステルダムのコーヒーショップではいろんなことが起こります。
あるとき、オランダ語も英語もわからない若者が入ってきてどうした
らいいか困惑しているときがありました。
すると周囲のキマった人達数人が一斉に声を上げました。「フランス語はできるか!?」
若者は大麻は初めてだった様子で、緊張していたようです。
片言の英語も出てこなかったのは過度の緊張のせいかもしれません。
母語を聞いて若者の緊張は一気にほぐれ、フランス語のわかる周囲
の客の助けを借りながら初めての大麻を楽しんでいました。
僕も「君はアジア人か、遠かったろう?ガッハッハ!」
とみんな僕をかまってくれます。
「ピースドラッグ」という別名のとおり温和な性格になります。

これを見る限り、決して大麻=不良ではありません。
あくまで楽しくですよ。
ズバリ、大麻は社会に貢献する薬物ですよ。

317 :朝まで名無しさん:02/10/19 09:29 ID:T9LFmFcQ
>>313 は単なるあげあしとりにしか見えないよ。
俺が>>312を読んだ感想はしっかり内容があってアムステルダムは犯罪都市って言う
311のステレオタイプに対して答えてるちゃんとしたレスだと思ったよ。
311はなんか憶測ばっかりって気がする。「いわれています」×2(どこでいわれてるんだろう?)
「と思います」「おそらく〜」って感じばっかりで。俺に言わせりゃ「そんな事無いよ」ってのばっかり。
そんなに無理してまで大麻批判する事無いのにと思ってしまう。
大体タバコの味付けだけで340店ものショップが存在するわけが無いってちょっと考えればわかると思うんだけど。
毎年カンナビカップって大麻だけの祭典も開かれてるわけだしさ。
でもまだ西川さんはかわいいもんだ。もっとめちゃくちゃ言う人もいるわけで
今まで読んだ中で一番笑えたのは「ダム公園で歩いてる人はみなゾンビのようだった」なんてのがあった
そんな状態が本当なら他の国が大麻容認するわけないしさ、だいたいアムスで直に
ゾンビ集団化した市民見た人なんていないのに、良く平気で嘘つけると思うよ。
なんで反対派の中にはこんなにめちゃくちゃ言ってまで大麻に反対する人がいるんだろうって
そのエネルギー源は何なのか?不思議に思うよ。


318 :朝まで名無しさん:02/10/19 09:42 ID:T9LFmFcQ
>>316 に書いてあるようなことがアムスの実態なんだよね。
これで中毒も無くってタバコより害が少ないというんだから
なんで反対派が躍起になるのかわかんないよ。

319 :朝まで名無しさん:02/10/19 10:23 ID:N+Fnc+2d
>>317
その間違ったエネルギーが日本を駄目にしている
と思いますよ。

320 :朝まで名無しさん:02/10/19 10:41 ID:TpJHeAuu
>>310
>しかし大麻を喫煙した場合は一般的にキマるとかトリップなどと呼ばれるような
>状態になるわけです。アルコールでいえば酩酊状態なわけです。

 べろべろに酒で酔っ払った状態と、大麻で決まった状態って全く違うよ。
 酒でべろべろになった状態はほんとに迷惑、声はでかくなるわ乱暴になるわ、
 人の言う事全然聞かないわ。何言ってるかわからんわ。
大麻はまったりリラックスした状態で会話が楽しくできるし音楽もきれいに聞こえたりする。
勿論この世の中には刺身食っただけで気分が悪くなってはいてしまったりする人もいるので
大麻で気分が悪くなる人もひょっとするといるかもしれないけどね。

 とにかく「酒でべろべろ」と大麻で決まった状態は全く別物です。
 大麻吸ったら一気に「酒で酩酊」した状態になるってのは間違いですよ。
 
 あとこれ結構重要と思うんですけど 深酒する原因って酒の持つ中毒性があるんです。
 西川さんのおっしゃる「アルコールの場合は酩酊状態に至るまでに摂取量等にハードルがあり
「自己責任」で酩酊状態に至らないようにする等ができるわけですが」
 この言葉結構怪しいんですね。中毒作用の強い酒は自分の意志出ではなく中毒症状から来る体の要求で
毎日深酒する人が多くいるのが事実でしょう。
 そこで疑問、西川さんは事実、中毒のある酒に関してはアルコール中毒という社会的大問題に片目両目つむっても
「自己責任でコントロールできる」と擁護するのに、大麻になると中毒性がコーヒー並といわれているのに
「ダメ絶対ダメ」になっちゃうのか?

 タバコだってそうです。週末だけタバコ吸うってあまり聞きません。毎日吸ってしまうのはニコチン中毒の
なせる技であって自分の意志で完全に摂取量をコントロールできるなんていう人がいたら嘘です。

321 :少しずつ緩和を・・・:02/10/19 10:53 ID:YnHWXVu6
>>317
>「ダム公園で歩いてる人はみなゾンビのようだった」
あっはっは!笑える!
でも「サラリーマン早調べクイズ」に出ている人なんかもアルコールの効果を
知らない人が見ればゾンビかもよ。
事実大麻の体で知っている人は、合法化に賛成はしなくても反対すること
はまずないじゃん。大麻の合法化に激しく反対するのは厚生省のキャンペーンくらいしか知ら
ないからだよ。

>>308 の言うように攻撃的で人を傷つけるような発言が少ないのも「ピー
スドラッグ」である大麻がテーマだからでしょう。
大麻の効果を知っている人は恥ずかしがらずにもっと声を大にして正しい
認知を広めていきましょう。

322 :320:02/10/19 11:11 ID:TpJHeAuu
320が長くなっちゃったんで一応区切って、ここでなんでアムスの大麻ユーザーは
タバコに混ぜて大麻を吸う人がいるかを書きます。

 1.タバコは乾燥しているので一回火をつければ最後まで消えません。
 大麻は完全に乾燥すると品質が落ちるので「半生状態」です。
 ですから火をつけても直ぐに消えてしまったりします。これがめんどう。
 タバコと混ぜればまあまあちゃんと最後まで火が消えません。

 2.大麻にもいろいろあって「辛い」物もあります。
 タバコを混ぜて味を調節します。

 3.少量の大麻をゆっくり消費したい。節約タイプ

 4.大麻好き タバコも好き 両方一度に楽しみたい。

 5.いろいろ混ぜて試してみよう実験君。
 実は色々な大麻、ハッシ、タバコを混ぜて一本にしてオリジナルを作り出すこだわり派もいます。
 自分でコーヒーをブレンドしたり、自分オリジナルカクテルを作るのと同じのりです。
 達人になると一本のジョイントの始めとと中間と最後を全く違う味わいにして楽しむ人もいます。
 
 いずれにしても大麻が主役なわけで、タバコの味付けって言うのは無いと思うな。


323 :朝まで名無しさん:02/10/19 11:21 ID:gvNeXRYm
大麻はドラッグ。
大麻が合法となった場合、大多数の人間が経験した事がないであろう
トリップ、バッドトリップといったもを経験する事になる。
日本にトリップという慣習が根付いてしまった場合、セックスドラッグ
エクスタシーやコカ茶が厳罰化されたままであるにもかかわらず、
大麻だけが合法であるのは納得いかないと言い出すエクスタシー常用者や
コロンビア帰りのコカ茶愛用者が出現する可能性がある。
いまの日本にゃトリップ、バッドトリップは要りません。

324 :朝まで名無しさん:02/10/19 11:24 ID:Nz8oY6wR
>>315
>大麻の味はハッキリ言って美味しくないです。
>味ではなくあの効果が吸引の目的です。

異議あり!317さんも触れていますが美味しくないのであれば、あれほどの情熱を掛け
て品種改良をするものでしょうか?(>340店ものショップが存在するわけが無い)
また効果を求めるだけならばTHC製剤など精製された物が出回るはずですが、それもあ
りません。(カフェイン摂取を目的にコーヒーを飲む訳では無いのと同様に。) 
故に大麻は嗜好品としての性質が極めて強いと推測されます。

325 :317:02/10/19 11:56 ID:TpJHeAuu
>>321
>>「ダム公園で歩いてる人はみなゾンビのようだった」あっはっは!笑える!
>でも「サラリーマン早調べクイズ」に出ている人なんかもアルコールの効果を
>知らない人が見ればゾンビかもよ。

この名言?と言ったのは麻薬取締政策局長リー・ブラウンさんって人なんですよ。
 わかりますよ利害関係がある人が躍起になって大麻反対するのは
自分の職業ですもん、大金が絡んだ事ですからね。
 WHOの大麻はタバコよりも害が少ないってレポートも政治的圧力で公表しないように
圧力がかかったそうです。これもうなずけますなんでこんな妨害するのか。
大企業から大金出されりゃするでしょう。政治家なんてそんなもんでしょう。
 ここでいう頷けるって言うには言ってることが正しいか間違ってるかは別として
なんで反対するかその理由がはっきりわかるって事です。
 でも ここでなんかへんてこりんな理屈で大麻反対する人の理由ってほんとわかんないんです。
なんかナチスとか北朝鮮みたいな全体主義って言うか、真実はわかんないけどお上が言ってるんだから
「ダメ絶対ダメ」みたいな・・・なんというか、きみが悪いんですね。
情報操作されてる国ならいざ知らず、世界の情報が好きなだけ手に入るこの日本ですよ。
 なんで今どき大麻所持で即逮捕懲役7年で疑問も持たないのか不思議です。

326 :朝まで名無しさん:02/10/19 11:56 ID:hJ3VJpet
薬物=諸刃の剣ですからね
合法化は無理じゃないですか
規制が緩くなるのがいいところだとおもいます

327 :朝まで名無しさん:02/10/19 12:17 ID:N+Fnc+2d
>>324
良い草はいい味がしてうめーよ!

328 :朝まで名無しさん:02/10/19 13:08 ID:LgQV5q5Z
>>323 だから,それは踏み石理論といって,禁酒法の時から言われていたことで,
・・・(略).ループですね.

大麻はドラッグかそうではないかの,境界線にあります.
どうして境界線にあるのかというと,非合法であるからです.
合法にすれば,単なる,嗜好品になるでしょー.
大体,押し付けられた大麻取締法をこんなに律儀に守っている国民が,
大麻が合法化されることで,他の非合法ドラッグを始めると思えません.
大麻以外は現状のまま厳しく取り締まればいいだけでしょ.

329 :朝まで名無しさん:02/10/19 13:15 ID:lOCfk20w
>>328
>だから,それは踏み石理論といって
それってどこ指してんの?

330 :とみこ:02/10/19 13:32 ID:p2rmG9mB
>>・・・(略).ループですね.

ループしてるのは仮想空間だけでなく現実の大麻解放運動も世間から
浮いて空回りしまくってるのよ。
薬違法板の大麻反対派の意見が聞きたいpart2スレと同じ事繰り返しちゃって
ここはいつもより多めに回ってるみたいねー(w
大麻合法化運動者サンたちも弱小カルトだと売名宣伝運動たいへんねー。
こっちに夢中で薬板の「大麻合法化運動スレ」はdat落ち
あんたたちらしいわね(w

331 :朝まで名無しさん:02/10/19 14:01 ID:TpJHeAuu
>>323
323のレスの趣旨とは違うと思うけど
確かに大麻=ドラッグ であることは間違いないね。これは世界的に正解。
これは間違いないとして、ドラッグって「薬」って意味があるわけで
風邪薬も下剤も抗生剤も全部=ドラッグってこと
323を読むとドラッグ=覚醒剤のような危険度の高い麻薬
って感じに使ってるので気になってレスしてみました。
重箱の隅みたいですいません。

332 :朝まで名無しさん:02/10/19 14:06 ID:Zcs9gHEb
>>330


333 :朝まで名無しさん:02/10/19 14:09 ID:Rw6hRcRp
うひうふ ははは
うひひ

うまいなぁこれ
きき きいてきた あはあはうひ


334 :>少しずつ緩和を・・・:02/10/19 14:34 ID:TpJHeAuu
も いっちょう レス
>>321
>でも「サラリーマン早調べクイズ」に出ている人なんかもアルコールの効果を
>知らない人が見ればゾンビかもよ。

 それで思ったんだけどさ。
 例えば歌舞伎町見たいな 盛り場の夜の酔っ払いの乱痴気騒ぎと
アムステルダムのコーヒーショップ密集遅滞の周辺の状況と比較
してみるってのはどうかな?明らかにアムスの方が品行法制なわけで
フェアな感覚の人が見れば大麻容認でも平気ジャンって思ってくれるんじゃないかな?
どう?



335 :朝まで名無しさん:02/10/19 14:43 ID:SjASJ2o2
>>331
>ドラッグ=覚醒剤のような危険度の高い麻薬って感じに使ってる
すみませんが、どのへんでそんな感じに使ったor思ったの?

336 :朝まで名無しさん:02/10/19 14:47 ID:h4OWuALc
>>330

とみこ萌−!!!
こういうこまっしゃくれた女を犯すのが俺様の生き甲斐!!
まってろよとみこ(w
ぐへへへへ(w

>>331
ぶひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ ホント笑わせてくれんなーオマエ w

「Stop taking Drug!!」って広告があったとしよう。

で、このDrugの定義にオマエは93も入っていると言うんだよね? w

英語使うのやめたら? w




337 :朝まで名無しさん:02/10/19 14:56 ID:TpJHeAuu
>>335さんへ
一行目に 大麻はドラッグ。
だけだったんで それだけで うん そーだよね ドラッグだけど
風邪薬とかもドラッグだから別に強調することないじゃん。
って感じただけっす。 気に障ったらごめん。書いてるおれも重箱隅だなと思った。

338 :朝まで名無しさん:02/10/19 14:59 ID:IfPPEE3G
>>334
がんばって説得や説明している人達の気力を落とさせて
誰も反論しなくなった時に「反対する人もいないから合法で決定!」
とか言い出すんだろ。
いつだってそうだよな、ズル賢い子供の強請り勝ち。
それで何か問題起きると
「誰も反対しなかった、危険を<正確>に説明しなかった」
とか言い出す。まさに @馬の耳に念仏@

合法化してまで吸いたいと思わせる「物」について
何か思う事は無いのかね?





339 :朝まで名無しさん:02/10/19 15:04 ID:4qxmWZKk
大麻がダメなら、本来ならヘビードラッグの酒は即刻禁止だな。

340 :kyw:02/10/19 15:06 ID:qa5JDREu
ベトナム戦争時、米国では徴兵される恐怖や
戦場でのカラ元気付けの為、大麻が大流行した。
大麻でもヤッテナイと、戦場は恐いよ。(w
日本でも40年代に神風特攻隊のカラ元気とか、
軍事工場の工員にヒロポン覚醒剤を飲ませて、
長時間労働させたので、敗戦後、荒廃した日本でも
ヒロポンが大流行したそうだよ。



341 :朝まで名無しさん:02/10/19 15:09 ID:TpJHeAuu
334だけどなんで334読んでそんな断定的な態度に読み取る?
勘弁してよ。結論なんて出そうとしてない。
そのような比較方法もあるって言ってだけだ。
 それに
 >合法化してまで吸いたいと思わせる「物」について何か思う事は無いのかね?
 俺が言いたいのは世界的に見ても日本の大麻規制が厳しすぎる
ってことだ。なんか煽りだね。これで今日は打ち止めにする。


342 :朝まで名無しさん:02/10/19 16:07 ID:zuSFlZYY
法規制されてたら理由はともかく守ります
理由については知ろうともしません、っていってるやつは
自己統治って言葉知らないんだろうな。
そんなバカ相手にして全くご苦労なこったよ。


343 :朝まで名無しさん:02/10/19 16:09 ID:Rw6hRcRp
うふうふげはははは

こいつあうめえら
もう一本 すうのら
あはあははははあ きく〜〜

344 :朝まで名無しさん:02/10/19 16:25 ID:kVSH7Eq5
 でもこのスレで大体まとまった気がする。
 反論の主な理由は「とにかく嫌いだから」。これじゃ今にピーマンも禁止だね。
 あと「法律だから」。鎖がすきなんだね。大日本帝国時代に生まれればよかったね。

 多いのが「ダメと言ったらダメ」。これって・・・理由なのか?
 結構多いのは「わかんないからダメ」。わかんないなら何で否定するの?わかろうとはしないの?
 「嗜好はダメ、医療とかはいい」これも禁止の理由にはならない。タバコの例をあげてもだめだろうな。
 中毒性が無い物こそ真の嗜好品なんて今更言うまでも無いんだけど。

 自分のこのスレの感想として。
 反対派ってただ単に、誉められてる物を見るとけなしたくなるってだけじゃないかな?
 罵詈罵倒系は全く気にしないなら、まともな否定の意見、理由は皆無だったって
 結論が得られて有意義なスレだったと思う。


345 :朝まで名無しさん:02/10/19 17:01 ID:N2JKOyBx
世の中、見つかんなかったら何やってもいいってことか。
発覚しても、森本レオが水沢アキへのレイプの件でも、時効だろう、と擁護す
る意見もあるくらいだ。

大麻見つかっても、今はキメていない、前回のキメは時効だろ?と、とぼけろ。

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1034597966/801-900


346 :ガバチョ:02/10/19 17:01 ID:caEXoDB+
こんないいもの、合法したらみんな、やりだすよねえ。
こっそり楽しくやるから、いいの!みんなやっちゃ、だめえ−!!




347 :朝まで名無しさん:02/10/19 19:02 ID:N+Fnc+2d
僕大麻のこと知りませんが、読んでるとなんか大麻の好きな人
の方がいい人に思えるんです。

348 :朝まで名無しさん:02/10/19 19:04 ID:ZcaN/UZ+
>>347
まあ一本やてみて
えへへえへ なんだかしあわせら
うひうひひ 3ほんめをすうのら

349 :朝まで名無しさん:02/10/19 19:12 ID:7WJhvgCP
認めるか認めないかで人格否定みたいなことまでいくのは
いかがなものかと

350 :>348:02/10/19 19:33 ID:H95L3vql
4ほんめを分けてくだたい。
いっつもチョコしか食したことおまへん。

351 :>350:02/10/19 19:36 ID:H95L3vql
あかん、やっぱ日本語変だわ。
>チョコれーと以外は、くたことないので。

352 :朝まで名無しさん:02/10/19 19:39 ID:YgKofZbh
>>349
「人間やめますか」ってのはまさにソレだね。

353 :朝まで名無しさん:02/10/19 19:41 ID:BslfUDJa
合法にしる、ってのは結構だけど
今現在日本で大麻やってる奴はダメ人間だろ

354 :少しずつ緩和を・・・:02/10/19 21:47 ID:LjCg16p7
>>322
>>324

反論ありがとうございます!僕の勉強不足でした。
僕は味の違いがわかるほど達人ではありませんが確かにあの独特の臭いを
嗅ぐと「あ〜いいなぁ〜」って思っちゃいますからきっと美味しいと思っ
て吸っているんでしょうね。
ホント、そこまで大麻の知識があるなら単発の発言で終わりにしないで、
もっと日本社会に対して大麻の誤解を解くよう声を大にしてくださるよう
お願いしますよ〜♪。まだまだ「大麻」と聞くとギョッ!っとする人が大
多数なんですから。

>>353
そう!そこも問題なんだよ。
悪いことをするのがファッションみたいな不良が「へっへ〜大麻吸っちまっ
たぜ〜」ってイキがって自慢するもんだから大麻=不良みたいなイメージ持
たれて合法化に向けて大きな障害になっているんだよね。それどころか医療への応用にも妨げになっているんだよ。

355 :少しずつ緩和を・・・:02/10/19 21:52 ID:LjCg16p7
ところでこのスレッド、関心のない人が見たら「大麻を合法化なんて
信じられない!」って思うのが普通だと思います、今の日本の現状ならね。

そこで大麻について関心のなかった人、ここでの議論を一通り見てど
う思ったか感想を書き込んでください。>>347>>353 のような中立派の意見も合法化議論には必要ですからね。

356 :朝まで名無しさん:02/10/19 23:30 ID:i8Q9IpOD
ハッパだとノドを痛めませんか?
人によるのだとは思いますが、突っつかれるような感覚がイヤで、
私はもっぱらハッシシ状態の大麻を愛用しています。
趣旨違いにつきsage

357 :朝まで名無しさん:02/10/20 01:08 ID:fpLUNYTf
>>355
正直自分たちに都合のいい資料ばかりを持ち出してるという気がしますね
自分で調べたが反証もいっぱいあることがわかった。
まあ政府のほうもどっこいどっこいなのかもしれませんが、こういう偏った
情報はどっちにころんでも有用ではないね

358 :朝まで名無しさん:02/10/20 02:36 ID:l7fLPPRJ
>>348
おまえ、やらせだろ?
普通は水パイプじゃないのか?

>>356
確かに咽に来る。その時がキマるとき。水パイプおすすめ。

水パイプ↓
ストローとペットボトルを用いても簡単に造れる。ぽっとは細い竹使用。
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/doma/doma/ppipe.html

359 :朝まで名無しさん:02/10/20 02:50 ID:l7fLPPRJ
>石原都知事
金が欲しいならカジノ構想やめて大麻特区をつくれ。

日本全国から、韓国、中国から若者がどっと押し寄せること請け合い。

あと、大麻特区での援交は認めよ。大麻でキメて若い女の子とH。
堅物のおじさん達も、死ぬまで一度は味わってみたいだろう。


360 :朝まで名無しさん:02/10/20 08:04 ID:R574p5R2
大麻は草を乾燥させてそのまま吸うだけだから
精製したりした薬=ドラックとはちょと違う
ただの嗜好品だと思いますよ。
だってこの地球上で酒を飲む人より大麻を吸う人のほうが
多いでしょう。


361 :朝まで名無しさん :02/10/20 08:35 ID:6UuYDruP
ドラッグ、drug、お薬、medicine。時と状況によって
これらの使われ方が異なる。今の日本では、ドラッグの範疇を
違法薬物として、そしてキマるもの、トリップするものと認識して
いる人が多数だろ。

362 :age:02/10/20 09:41 ID:XBMRGnkq
>>272
関係無いけど、砂糖の取り過ぎで糖尿病になるって言うのも全くの誤謬です。
これも大麻に対する認識と似たようなものがあるんだなぁ・・・。
ちなみに砂糖を摂ると太るというのも同様で・・・。


363 :朝まで名無しさん:02/10/20 10:18 ID:l7fLPPRJ
>>361
最近ドラッグは普通に使われているじゃない。
ドラッグストア「マツモトキヨシ」とかね。

http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%83h%83%89%83b%83O%83X%83g%83A%81%5B&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

364 :朝まで名無しさん :02/10/20 10:32 ID:6UuYDruP
>>363
「ドラッグストアには近づくな。」
「ドラッグには近づくな。」
上記2つの「ドラッグ」では、区別化され、認識されると思われるが。

365 :朝まで名無しさん:02/10/20 10:51 ID:l7fLPPRJ
>>364
ストアーが余計だったか・・・。

ドラッグだけでも319000件ヒットしたよ。コスモドラッグとか(・∀・)イイ!!
http://www.google.co.jp/search?q=%83h%83%89%83b%83O&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

366 :ドラッグに命をかける!:02/10/20 12:11 ID:78WKsO6D
ド ラ ッ グ レ ー ス !

367 :朝まで名無しさん:02/10/20 12:47 ID:+wyfFRqG
素人となんですが…
今度友達から種をもらうので
部屋で育ててみようと思います。
どう扱ったらいいですか。
@葉っぱを乾燥して直に鼻から吸う
Aタバコに混ぜて吸う
B舐める
・・・・他にありますか?
あと樹脂の楽しみ方を教えてください。


368 :朝まで名無しさん:02/10/20 13:43 ID:VZSzD/DZ
>>368
あんたみたいなのが吸うとはなんもったいない気もするが……

A以外に考えられない……別にタバコに混ぜなくてもいいが。
あとはパウダーにして飲み物や食い物に混ぜるという手もある。
カンボジアあたりでは「パッピーピザ」とか売ってるな。

樹脂は素人じゃなかなか精製できんよ。
売ってるものを買うなら、まずはちょっと火であぶって
やわらかくなったらこそぐようにしてパラパラと細かくしろ。
で、それをタバコやハッパに混ぜて、巻いて吸え。
あるいは樹脂のまんま、パイプで吸ってもいい。

どちらも、↑の方で言われている通り水パイプでもOK。
ヘロインとかじゃないんだから、舐めるとか鼻から直接吸うとか、やるなよ……。

369 :368:02/10/20 13:43 ID:VZSzD/DZ
ミスです。
上のは>>367です。

370 :朝まで名無しさん:02/10/20 16:17 ID:G0wVrMk5
草を毎日午前中から30っ分おきに吸ってると、キマッテル時間
が正気でいるときよりも長くなって、キマッテル時間の方が正気
な感覚になってしまってるのは俺だけでしょうか?

371 :朝まで名無しさん:02/10/20 16:18 ID:EP3Ov0am
8年ぐらい吸い続けてきたけど最近ほんとにキカネ〜〜よ。
抜こうと思ってるけどやっぱ吸っちゃうよ、あたま馬鹿になってると思う、
物忘れ激しいしね。


372 :朝まで名無しさん:02/10/20 16:19 ID:EP3Ov0am
耐性は、ほんとーにつくよね。
どっかのスレに『ジャンキーは最初の一発の快楽を求める』
って書いてあったけど、まじ同意。
最初はあんなにケラケラきゃっきゃっして、
幻覚すら見そうなくらい前後不覚だったのに、
今じゃ、普通にガンジャ吸って、
バイトの面接して、30分もしゃべって、しかも受かって。
あー、つまんね。ネタはかなり極上なヤツなのに。


373 :朝まで名無しさん:02/10/20 16:20 ID:EP3Ov0am
すぐ耐性とる方法ってないのかね
ネタかえても1週間くらいでなれるし....
ある薬を飲むと耐性とれるとか あればいいのにな〜


374 :朝まで名無しさん:02/10/20 16:20 ID:EP3Ov0am
毎日吸えたら最高なんだけどな。最高で4日連続だけど現実との
区別がつかなくなることはたまにあった。

ガンジャ毎日吸ってるとどうなる?
http://natto.2ch.net/ihou/kako/992/992584454.html


375 :朝まで名無しさん :02/10/20 16:30 ID:ZSZLW0mT
>>368
アムスに逝くとかならず吸います。しかしただいま禁煙中です。タバコに混ぜて吸う
とその後何日かニコチンが欲しくて辛いです。ニコチン、タールを完全に除去したた
ばこは手に入らないでしょうか?

376 :朝まで名無しさん:02/10/20 16:31 ID:jOL6q9Hf
大麻や猥褻物や売春の取り締まりに費やされる税金って物凄く無駄だよね。
こんな下らない物の取り締まりに捜査員を大勢動員して、本当に馬鹿げているよ。

377 :朝まで名無しさん:02/10/20 16:59 ID:EP3Ov0am
僕の昔のルームメイトは、年に2〜3週間止める以外は毎日吸ってた。
彼がしらふのときに僕の友達が尋ねてくると、先週も会ってるのに
久しぶりだね〜と言って懐かしがってました

378 :朝まで名無しさん:02/10/20 17:02 ID:EP3Ov0am
俺も最初はすぐ止められるト思っていたが、本気で
ずーっと止めようとしたが、俺は止められなかった。
俺は現にクサ中になって生活にマジ悪影響でてたんだ。
毎日ハイドロのニオイきついやつジョイントでガバガバ吸ってた。
向こうだとクサぐらいでうるさいこといわれないし、
日本に住んでたときはあこがれてた状況だったんだけど、
それもあたりまえになるとたいして楽しくもなくなる。
吸う量ばっか増えて頭鈍って体力落ちるし怠け者になるし、
でも、それなしだと普通の上機嫌にもなれない。
当然、ハイになるためにコークとかハードなのも欲しくなる。
最初吸ったときの感動なんて遙か彼方、
いつの間にかポット・アディクト(93中)のダメ人間の自分がいたってわけ。
で、たまにやるだけの今の状態に戻すの、けっこう難しかったんだ。
気軽さがクサの一番やばいとこだと俺は思う。

379 :朝まで名無しさん:02/10/20 17:04 ID:33WtXBZe
>>376
そうだよ、だって罰する理由がねーのに御用は
ねーだろ。
だったらもっと凶悪事件をちゃんと捕まえろよ
って言いたくなるよ!


380 :朝まで名無しさん:02/10/20 17:28 ID:9WlvuFjW
>>379
法律に罰すると書いてあるから御用にするに決まっているだろ。
だいたい1450人/年(平成13年)しか捕まってないんだから
がたがたいう必要はない。
その程度しか日本の警察は大麻事犯で逮捕する能力がないのだからね。
ネズミ捕りで捕まるようなものだ。運が悪かったと思え。

381 :朝まで名無しさん:02/10/20 17:33 ID:3DD75T5T
>380
交通法違反は行政処分だからな〜
ネズミ捕りなんて気楽に思えん。

382 :朝まで名無しさん:02/10/20 17:34 ID:EjkSzwq2
>>380
それに費やす税金と時間が勿体無い。
もっと人命に関わるような事件に人員を裂くべき。

383 :朝まで名無しさん:02/10/20 17:45 ID:33WtXBZe
>>380
じゃー大麻を罰する理由は何ですか?

384 :朝まで名無しさん:02/10/20 17:47 ID:qWacMrog
>>383

馬鹿と荒らしは放置に限る。

385 :朝まで名無しさん:02/10/20 17:48 ID:KH3w+WvP
>>383
「国民の生命財産を護るため」とか言われるだけ。

386 :.:02/10/20 18:01 ID:R/FYSBHN
馬鹿はさっさと氏ねや

387 :朝まで名無しさん:02/10/20 18:23 ID:9WlvuFjW
>>383
大麻は罰しませんが・・・・・

388 :少しずつ緩和を・・・:02/10/21 00:51 ID:MfsIVBnW
>>367
現状では非合法なので栽培するなら絶対に見つからないようにするか、あ
るいは逮捕されても「こんなことで逮捕されるなんておかしい!」って主
張するだけの覚悟を決めてください。
中途半端な気持ちで栽培するのはやめておいた方がいいと思いますよ。


389 :朝まで名無しさん:02/10/21 00:51 ID:15EVcj4F
>>383
>じゃー大麻を罰する理由は何ですか?
特に理由はない。
あるとすれば、権力者が権力を誇示したい手段として大麻を利用している。
草を持っているだけでもダメ、タイーホ!!
栽培しているだけでもダメ、タイーホ!!
人に譲渡してもダメ、タイーホ!!
何故か?吸引の事実は厳しく問わない。
吸引があったか、なかったかは、罪の重さに関係ないようだ。
ということは・・・
国民の健康云々はウソ。
国は、国民がアル中や麻薬で死亡しようが知ったことじゃない。
天安門事件でも、中国の権力者の本音が出たよね。
「13億人も居るのだ、デモで1万、2万死んでもどうってことない」
公の場で、そう言っていた。



390 :朝まで名無しさん:02/10/21 01:12 ID:teFNhscJ
こういういいとも悪いとも言い切れない
法律を,「厳しく」取り締まる意味ってのは,
その人間が,国に従うか否かの踏み絵として
利用しているのでは,と勘ぐってしまう所もあります.

391 :朝まで名無しさん:02/10/21 01:13 ID:4KFueb3B
>>380=389

は何を言っても法律があるからダメの一点張りで馬鹿な釣り師なので
相手にしないで下さい。



392 :西川のり子:02/10/21 01:20 ID:3BYXsgOy
>>389
>草を持っているだけでもダメ、タイーホ!!
>栽培しているだけでもダメ、タイーホ!!
>人に譲渡してもダメ、タイーホ!!

大麻取り扱い業者の免許を取ればいいことです。
日本でも合法的に所持することは可能なのにそれをしないあなたがヘタレ。
ちなみにオランダでは所持は量的規制があり栽培にも量的規制があります。
規定の量以上の所持及び栽培、個人使用目的以外での所持及び栽培は検挙されます。
販売も指定業者以外はできません。
輸出入も個人使用目的以外の場合は原則禁止です。
当然ですね、大麻は国際統制品なのですから。

>何故か?吸引の事実は厳しく問わない。
検出が難しいからですね。技術的問題です。
裁判で勝つための証拠固めが難しいからです。
基本的には尿検査または血液検査ということになりますが
現状で警察は強制的に尿検査等を行う権限を持ち合わせていない。
つまり尿検査に被疑者が抵抗した場合、導尿カテーテル等を使用し
尿を採取する等はできないということです。
任意で求めることは可能ですが。

393 :朝まで名無しさん:02/10/21 01:36 ID:hxNtlkxB
ちょっと,合法化とは関係ない話ですが・・・.
何故大麻はこのような精神作用を持っているのだろうか,
と疑問に思いませんか.植物にとって見れば,
THCなどの物質は生存に直接関係はありませんし,
作ることは無駄ですよね.そして,その物質は,
毒ともいいがたい.
さて,こんな仮説もあります.
生物は自分の中で化学物質により,情報交換をしています.
それをホルモンといいます.
また,同種の固体同士で化学物質による情報交換をしています.
それをフェロモンといいます.
それらと同じように他の生物(人間)に対する情報伝達の手段として,
THCを麻が産生しているのかもしれません.つまり,麻の精神作用は,
麻が人間に伝えたいメッセージなのかもしれません.

394 :389:02/10/21 01:56 ID:15EVcj4F
>>391
良く読めよ。漏れは大麻肯定派だ。

>>392
>>383の疑問に答えているだけなのに何で漏れがヘタレ扱いされるわけ?

その点>>390は博識ある方とお見受。

395 :390:02/10/21 02:04 ID:hxNtlkxB
>>394 私はふつーの一般市民ですよ.
まあ,皆仲間なので(西川殿もふくめ)
仲良くけんかしましょ.

396 :朝まで名無しさん:02/10/21 02:10 ID:15EVcj4F
>>393
参った。素晴らしい発想だね。

柿やリンゴなど植物が実を結ぶのは、動物に食べてもらって、
種を遠くまで運んでもらう目的がある。大麻は、そのはるか
上をいく高等植物ということか。人間に栽培されるように
プログラミングされている。しかし、高等過ぎて栽培禁止の
ハメに遭い、現在は裏目に出たってこと。だが、ケシのように、
医薬品扱いになる日も近いので再度脚光を浴びる日も来るだろう。

397 :朝まで名無しさん:02/10/21 02:15 ID:c8M8E+5d
マタタビは戦略的に成功してると言えるのか?
猫に片っ端から引き抜かれちまうが…

しかし、飼猫に与えるために人間が栽培するようになったから
それはそれで成功してるのか。

398 :朝まで名無しさん:02/10/21 09:18 ID:uKbMeSOH
だれか煙草のニコチン、タールを除去する方法知ってる?
市販の煙草をばらして水につけて完全に出殻になったのを乾燥させればニコチンが
抜けるかな?

399 :朝まで名無しさん:02/10/21 09:42 ID:8CBqSzNf
>>389>>390 はほんとに確信をついた書き込みだと思った。

 ずばりそれが悪法大麻法の正体で,それ以外の存在意味はないでしょうね。

 それとは別に なんか「大麻止められない」みたいな変な書き込みあるけど
経験者として言わせてもらえばコーヒーほどの中毒性もない大麻も止める事が
出来ないなんて人は正直 個人の依存性の問題なんだから大麻に性にするのはどうかと思うよ。
こーゆー人は他の何をやってもはまっちゃうんだろうね。もう何にもやらない方がいいよ。まじで。

400 :朝まで名無しさん:02/10/21 10:10 ID:8CBqSzNf
 大麻を国が否定する場合、他のハードドラッグ(覚醒剤とかヘロイン)
に移行してしまう・・・いわゆる「踏み石論」がいっつもお出ましする。
 米禁酒法時代にもこの「飲酒は他のハードドラッグに移行する。」という理論が
まかり通っていた。しかし現在どこにでも酒好きは沢山いるし俺も飲む。
 しかし、酒を毎日飲んでも覚せい剤に移行した人間なんぞお目にかかった事は無い。
 21世紀になったこの今に、アルカポネの時代の全く意味の無かった「飛び石論」が
大手を振ってまかり通ってる事に恐怖を感じる。
 ここでは繰り返されているが酒より大麻の方が中毒性が低いという事実は世界の常識だ。
しかしそれでも、それでも「飛び石論」は登場する。これはなぜか?
 つまり大麻自体は毒性がほとんど無く、厳しく禁止する正当な他の理由が無いからだ。
 
 「飛び石論」はほんの一例だが、反対派が繰り出す「大麻を禁止する根拠」のほとんどが逆に
大麻を肯定する材料になってしまっているというのがおれの客観的な感想だ。

401 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:00 ID:vr/XNzw6
大麻でやせるって言う説はどうかな
下手な漢方より副作用少ないし
あとギャングの資金源になるなら自家栽培なら無罪とかにしたらいいのに
タバコ毎日すうよりは絶対健康にいい


402 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:46 ID:UHgQaU1x
>>399
>コーヒーほどの中毒性もない

それはちょっと言い過ぎ。たばこや酒とは比較にならないくらい弱いとはいえ
コーヒーくらいの習慣性はある。とくに良い大麻は味がうまかったりする。
最初の頃は軽い吐き気(というほどでもないが)を感じるが一週間くらい続け
ているとおいしいと感じるようになる。

403 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:50 ID:eP+zgtp+
>>399
その踏み絵は、たぶんアメリカ型民主主義(キリスト教原理主義含む)だと思われ。
大麻禁止国はアメリカの同盟国なんですよ。それもアメリカさんの御機嫌をそこねた
くない国ほど厳罰で挑んでいる。
イスラム圏、共産圏では大麻禁止してないっしょ。
アメリカに服従するか否かの踏み絵が大麻取締法。
バカな話だけどね。民主的なプロセスを経れば大麻禁止など不可能なのに、民主主義
の総本山を自認するアメリカが非民主主義的な大麻規制を続けている。
それも感情論、宗教観を下地にして。
そういった捻れた正義を押し付けることがアメリカの嫌われる由縁なんだけど、いま
だに米政府が気付いていないことに哀れみを憶えます。
(対テロ戦争についてはアメリカ支持ですが。)

404 :朝まで名無しさん:02/10/21 13:37 ID:8CBqSzNf
>>403 うんうん その通り 敗戦国日本がアメリカの言うなりになっただけ
しかも現在そのアメリカじゃハワイとか大麻畑いいっぱいあったりしてさ
医療大麻はどんどん解禁になってるし、個人使用も罰金だけ所もあるし
なんで日本は後生大事に大麻法改正しないか笑うしかないよ。犬以下です。
 日本「ワンワン アメリカ様 ポチは今でも立派に大麻法守ってますよ。持ってるだけでタイーホしてます。立派でしょう?誉めて〜!」
アメリカ「あっそ こっちじゃ大麻畑たくさんあるよ。あとみんな吸ってるよ。ばれても罰金だけ(笑)」

 ねじれた正義を押付けるアメリカよりそれを後生大事に守ってるうちに、本家アメリカ
が規制緩和しちゃってるって馬鹿馬鹿しいにもほどがある。
 マジで泣けてくるんだけど、このレスで躍起になって大麻反対を書き込む人が
多いのには驚くばかり。いやー結構、犬のままで良しって方々多いんだなーこの国はって。


405 :朝まで名無しさん:02/10/21 13:56 ID:iiQJ3RG2
合法化してモラルを守る事のできる国民では
ないと思うよ。仕事中とか歩きながらとか車
運転中にやられたらたまったもんじゃない。
でもやるでしょ、多分。

406 :朝まで名無しさん:02/10/21 15:11 ID:8CBqSzNf
☆大麻取締法の功績

 ・諸外国では軽い罰金、口頭注意又は一切お咎めなしになっている大麻所持者に対して
逮捕厳罰を科して人生を狂わせる。

 ・ブラックマーケット(犯罪組織)の資金源確保。

 ・日本古来数千年の麻文化の消去

 ・石油に代わる有効な資源を無視(各国では盛んに研究中)

 ・医薬として有望な大麻の実験禁止。(諸外国では盛んに研究中)

407 :朝まで名無しさん:02/10/21 16:42 ID:2qdSNd+n
>>405
*モラルを守る事のできる国民ではない
それ程公衆道徳が低いとは思いませんが?

408 :ななしさん:02/10/21 17:57 ID:UHgQaU1x
税収源として見た場合どうでしょうか?
もし税金をかけるなら1グラムあたり1000円程度が妥当だと思いますが。
たばこや酒みたいに習慣性が強くないからあまりおいしくないかな?
オランダだと1グラム800円くらいですよね。ほとんどが税金と考えると
合法的に購入はできないベルギーやドイツの消費者からも税金が入ってくるわけ
でかなりおいしそうですね。

409 :穴留菊蔵:02/10/21 18:04 ID:QwZrr8BO
麻薬常習者の跳ね馬から聞いた話だけど…
大阪でのマリファナの実勢価格はグラム5000円程度だけど
トップなどモノさえよけりゃ8000円でも売れるらしいよ…
とりあえず大麻は無税にして、甘い食べ物に甘味税をかければ
子供の虫歯は減るし、大麻愛好者からは税を取れるし一石二鳥
だよ〜ん

410 : :02/10/21 18:55 ID:UD5UuOZh
薬物の種類による耐性、依存性(Leo E.Hollister, 1985)
薬物種      耐性        依存
          代謝 組織 行動 精神依存性 退薬症候
アルコール   +    +++  +   ++      +++
ニコチン     ++   +++  +   +++      +
カフェイン    +    +    +   ++      +
アンフェタミン
コカイン     +    ++   +   +++     +
オピエート類  +    +++  +   ++      +++
鎮静薬      +    ++  +   ++      +++
大麻成分    +    ++   +   ++      +
幻覚薬      +   +++   +   ++      0
0:なし  +:軽度  ++:中程度  +++:重度
http://www.asahi-net.or.jp/~CZ7Y-IWSK/tobacco/addiction.html

411 : :02/10/21 19:04 ID:UD5UuOZh
実は覚醒剤の依存性って、アルコールより「やや強い」(!)程度らしいですよ。
こりゃ覚せい剤も解禁だな。

412 : :02/10/21 19:13 ID:UD5UuOZh
大麻の精神的影響

 大麻を摂取すると、五感に異常が起こり、いつもより感覚が鋭くなったような
錯覚に陥ります。その状態には独特の心地好さやリラックス感があり、からだ
もほぐれるような気分になります。しかしそれは真のリラックスではなく、
ただやる気がなくなったり、物事がどうでもよくなる、などの投げやりな気分に
なっているに過ぎません。

 大麻にはそれほどの依存性がないとの誤解から、繰り返し乱用する
人も多くみられます。 しかし慢性的な摂取は、じょじょに精神に障害を
及ぼします。最初は情緒不安や集中力、忍耐力の低下、自発性のなさ
などの障害ですが、それらは幻覚や妄想の引きがねとなり、常に朦朧と
した意識状態に陥ったり、うつや偏執病的症状が現れてきます。


413 :西川のり子:02/10/21 19:28 ID:GKZNcPZ+
>>407
それなら酒の飲みすぎで駅でへたれこんでるオサーンはなんや?
歩きタバコもやポイ捨てもなくならんし、飲酒運転も罰則をきつく
したところでなくなりはしない。
大麻もね今は違法だから街でキマっているヤシをみかけないだけ。
たかだか1450人程度の検挙者で街を大麻DQNが闊歩しないのだから
効果があるといえる。

414 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:46 ID:2qdSNd+n
>>412
かなり多くの間違いが見うけられます。

415 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:50 ID:2qdSNd+n
>>413
東京あたりでは街を大麻DQNが闊歩しているそうですよ。

416 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:58 ID:KvVSfmU6
「マリファナの種を売る」ってスパムが携帯に来たぞ
日本も変わったのー

417 :少しずつ緩和を・・・:02/10/21 20:34 ID:3Toz0YGN
>>392
>大麻取り扱い業者の免許を取ればいいことです。
>日本でも合法的に所持することは可能なのにそれをしないあなたがヘタレ。
可能でもそのハードルはかなり高いです。
仮に免許を取ったとしても吸うことは違法なんだから嗜好用に栽培すること
はできません。観賞用でしか栽培する意味ないわけで、大麻が好きなら免許
を取ればいいという西川氏の理屈はかなり乱暴だと思います。

ただ・・・
>検出が難しいからですね。
というのはやっぱり大きな問題です。
キマって運転は当然処罰の対象とすべきですが、尿や血液を採取しないと
判らないとなると検問も難しいでしょう。
また、検問をして、疑わしい人を見分ける方法も酒の場合息の臭いだけで
わかりますが大麻の場合はそうもいきません。
この点は合法賛成側から見ても大きな問題で、何らかの新技術を開発する
必要があるでしょう。僕が大麻の合法化は急いではならないと思う理由の一つです。
矛盾しているようですが大麻が好きだからこそ大麻を取り締まる技術を
僕は強く望みます。

ここらで勝手に整理させてもらうと、合法化に向けてのハードル
と課題は・・・
1.国民の大麻に対する間違った認識
    大麻を吸うと即廃人になるといった誤解をとかなくてはいけません。
2.大麻=不良というイメージの悪さ
    普通の社会人でも大麻が好きな人がいて、なんら周囲に迷惑をかけ
    ないことを知ってもらわなくてはいけません。3.キマって運転する人を取り締まる技術の確立。
    5秒で吸ったかどうか確実に判定できる方法を誰か考えてくれ〜!
    でも研究するにも大麻が必要だから難しいなぁ。

418 :法学部出身:02/10/21 23:18 ID:iBhhMs8L
>>西川さん。

>大麻取り扱い業者の免許を取ればいいことです。
>日本でも合法的に所持することは可能なのにそれをしないあなたがヘタレ。
免許があったって日本では吸引目的の栽培・所持は違法です。

>当然ですね、大麻は国際統制品なのですから。
何故国際統制品なのでしょう?

>検出が難しいからですね。技術的問題です。
すぐに検出されます。

>裁判で勝つための証拠固めが難しいからです。
>基本的には尿検査または血液検査ということになりますが
>現状で警察は強制的に尿検査等を行う権限を持ち合わせていない。
>つまり尿検査に被疑者が抵抗した場合、導尿カテーテル等を使用し
>尿を採取する等はできないということです。
抵抗した場合はカテーテルをブチ刺されます。
そしてその権限もあります。
疑うなら、刑事訴訟法関連の基本書もしくは判例集を漁ってみてください。

因みに俺の学生時代の刑法の教授が言ってた。
刑法犯罪の中で唯一被害者のない犯罪は大麻取締り法違反である、と。


419 :西川のり子:02/10/22 00:44 ID:SLYoZSvT
>>418
>免許があったって日本では吸引目的の栽培・所持は違法です。
当たり前です。

>何故国際統制品なのでしょう?
「1961年の麻薬に関する単一条約」の前文にその理由が付されています。

>すぐに検出されます。
>抵抗した場合はカテーテルをブチ刺されます。
>そしてその権限もあります。
http://roppou.aichi-u.ac.jp/scripts/cgi-bin/hanrei/hanrei.exe?51
http://www.ceres.dti.ne.jp/~h-nakaji/sainyo.html
http://www.ea.ejnet.ne.jp/s-roumu/keiso9-18.html
http://www2.hle.niigata-u.ac.jp/~nrsmtks/resume/970627/970627e1.htm
くらいですかね。
1 任意同行が「事実上不可能」であること。
2 裁判官が連行の当否を含めて審査していること(司法審査の存在)及び強制採尿令状
3 連行場所が「採尿に適する最寄りの場所」であること。
4 有形力の行使は「必要最小限度」でなければならない。
まぁ>現状で警察は強制的に尿検査等を行う権限を持ち合わせていない。
はうそでした。
>>417の>検問も難しいでしょう。
とありますが、私も検問で強制採尿するのは難しいと思います。

>刑法犯罪の中で唯一被害者のない犯罪は大麻取締り法違反である、と。
大麻だけかい?
麻薬取引は、「被害者なき」犯罪だということなのだ。
麻薬取引の段階では、売り手と買い手が双方に利益を感じている。
一般にドラッグ、ポルノグラフィの製造・販売・消費、売買春など
が被害者なき犯罪といわれています。

420 :とみこ:02/10/22 02:06 ID:oa2CEf6q
>>404

大麻肯定派の人たちってすぐ
「アメリカが押しつけた悪法を後生大事に守り続けてるのが
おかしいから自主的に法を撤廃するべき」
的な事を言い出すけど

当初アメリカの求めもと「大麻取締法」が初めて作られたときには
「ばれても罰金だけ(笑)」 が選択出来るように懲役か罰金か選択制になっていたのよ?

そのご、GHQ統治なぞとっくに終わった
64年の社会労働委員会および国会での日本人自らが選出した議員さんたちによる審議によって
今の懲役刑のみ最高7年の刑に改められているわ。
日本人が自分たちで罰金なんぞじゃダメと選択したのよ!

さらに平成11年の改正ではいままでは種の所持取引は禁止されていなかったのにそれも罰する
事に改めている。
すでにそれを適用した逮捕者もでてるわねー。
これも日本人が自ら行った選択よ、アメリカの犬だったら改正せずに後生大事にそのままおいてあるはず。
犬がご主人にさからって勝手にルールを強化しちゃ怒られちゃうんじゃないの〜?(w
そんなわけないじゃーん!
肯定派の人たちは自国の統治権という言葉をご存じないのかしら〜?
「統治犬」とまちがえてらっしゃるんじゃないの〜?(w

あと、「持ってるだけでタイーホしてます。」はアメリカも「罰金」を支払っている以上
罪としていることには変わりないじゃん?
州法で罪としていなくても連邦法では禁止でしょ?
派手にやってるとFBIにお縄にされるんじゃないのー?


421 :のらいぬさん:02/10/22 02:13 ID:UpdIRirM
そんなに大麻をやりたいなら、アンデス級の高山に住んでね。
高地に住んでる原住民はコカインなしでは呼吸に問題が出るから
必要としているしね。そういう場所なら誰も文句は言わないと思うよ。
それに、やりすぎてラリッタ奴が犯罪犯すから問題なんだよね><
金欲しさに強盗するのもいるし、と言うことで却下です。

422 :朝まで名無しさん :02/10/22 02:13 ID:AyTPkGTy
酒が良くて大麻が悪いなんておかしいぞ!

423 :朝まで名無しさん:02/10/22 08:59 ID:ZeK7z1AU
 もともとアメリカで最初に大麻禁止にした理由
 いたって簡単、大麻を使用する習慣を持った少数民族を簡単に逮捕する為の理由付け。
 大麻禁止の歴史は人種迫害から始まった。
 つまり、大麻法は最初から悪法であって現在はそれを引きずってるだけ。

424 :朝まで名無しさん:02/10/22 09:21 ID:ZeK7z1AU
西川殿 いつも反論されていただいております。(無礼な面があったらお許しください。)
 今回もよろしくお願いします。

 大麻と同様にポルノ、売春も「被害者なき犯罪」と定義されておりますが
売春、ポルノは金銭的理由または暴力等から強制的にやらされている例は
歴史的に見ても快挙にいとまが無いと思っています。つまりこれら(ポルノも含め)
大麻と同様な「被害者なき犯罪」とは簡単には言えないと感じております。

 ところで大麻は中毒性がコーヒー程度しかないのですが、タバコは中毒性が極めて高く
(アルコールも同様ですが)このような物が国で保護され販売されている事は中毒による
強制があるので「被害者のある非犯罪」であるとも考えられ始めています。
 例えば肺がん患者がタバコメーカーを訴えて勝ったりしています。つまりタバコ販売は被害者が
存在していると世界的には考えられ始めています。(自分の意志で止めるのは難しい=強制=被害者あり)
 しかし、大麻は肺がんの原因とも認められていなしい中毒性も低い。強制されているとはとても言えない。
どうでしょう。私の考えでは大麻は嗜好品と呼ぶのにふさわしく、犯罪として扱うには矛盾が多いと感じています。
 そして世界に目を向けると10カ国以上で非犯罪扱いが進んでおります。

425 :朝まで名無しさん:02/10/22 09:34 ID:mtNObD4O
>>421
皆それぞれ家庭も学校も仕事もあることだし、
アンデス級の高山に出かけて不便な目に遭わなくても、
日本が合法にすれば済む話じゃない。解決方法は超簡単! 

今、石原都知事がお台場カジノ構想を言ってる時代。
先日、都庁でカジノのデモンストレーションまで行った。
もちろん日本はカジノ違法。

君の理論で言うと、そんなにカジノやりたいなら海外の山奥に移住して、
そこでカジノやればいいと言うことだね。
そこまで面倒なことをやらなくても、合法にすればいい話。超簡単!
おまけに、近隣諸国から日本へカジノをやりに来てくれることだろう。

新しい何かを始めるなら「日本から出ていってやれ」それでは議論にならない。


426 :朝まで名無しさん:02/10/22 09:51 ID:mtNObD4O
>>420
当時の議員さんらは麻薬も大麻も混同して一緒くたに法律で縛ったのでは?
自分もヘロイン、コカイン、覚せい剤、混同している。
ちょっと前まで、麻薬も大麻も混同していた。
シンナーと麻薬の違いは、わかっていたけどねw

427 :朝まで名無しさん:02/10/22 09:55 ID:ZeK7z1AU
 >とみこ なかなか鋭い事書くね。言葉汚いけど。(笑)まあそれはともかく。
 気づいてないだけなんだよ。世界は逆の方向へ動いてるって。
 いつまでも大麻=犯罪って言ってれば世界で誉められるって勘違いが続いてるんだよ。
この日本では。 おばかな犬なんだよ。

 あと大麻ごときでFBIなんか絶対動かないよ。そんな風に考えるのはこの日本だけ。
 FBIが大麻取り締まってどうすんの?100ドルづつ徴収して回るのか?そんな暇人じゃないだろよ。
 大麻なんか犯罪じゃないってのが一般的。漫画じゃあるまいしさ。
  単なるおっさんや観光客が大麻吸ってるのを見つけて「FBIだが1万円罰金払ってもらおうか」
ってやるって?そんな馬鹿なことあるかい(笑)
 
 既に州警察単位でも大麻なんぞでは動きたくないと公表してる。(ネバダ警察保安官協会)

428 :>426:02/10/22 10:01 ID:ZeK7z1AU
 >>426 は問題の核心ついてる。そうだよ。
 無知だったんだよ。

429 :朝まで名無しさん:02/10/22 10:03 ID:mtNObD4O
>>418
>抵抗した場合はカテーテルをブチ刺されます。

それが事実なら、他人の前で性器を露にさせられ、他人の手で
性器に触れ、しかも器物を尿道に挿入させられるということですね。
病気の検査じゃないんだから、人生最大の屈辱・・・。

小学校の理科の実験でカエルの尻に管を挿し込むのと同じですね。
モルモット状態。人権も糞もないね。大麻吸引と、どちらが罪深い行為?

430 :朝まで名無しさん :02/10/22 10:34 ID:bUng+K/L
>>426
混同していたのは確かだが、警察からの働きかけがあったから規制を強化したのだと
思う。外国に置ける偏ったデータを低湿などして働きかけたのだと思う。
取り締まる法律があるのは警察にとっては既得権益、その強化は権益の強化。
例えばスピード違反のもみ消しを市会議員から頼まれる。これにより警察幹部は
市会議員に対して「貸し」ができるわけ。これによりOBの天下り等の便宜を
計ってもらえる。あまり意味のない規則が多いと一部の人たちの利益になるだけ
だと思う。アルコールやタバコが規制されないのは業界から利益供与を受けている
人たちがいるからだ。


431 :朝まで名無しさん:02/10/22 10:45 ID:bUng+K/L
>>423
キムチを食べたやつは逮捕。
クジラを食べたやつは逮捕。
とかね。
でもクジラは将来マジにあるかも。
クジラを食べる香具師がいるから密漁して売る香具師がでてくる。
よってクジラが殺されるのは買う香具師がいるからだ!
クジラを食欲の対象として見るのはけしからん。クジラを保護するためには
鯨食するやつはタイーホ!! 取り締まり以前に造られた缶詰を持ってる香具師もタイーホ!!

432 :朝まで名無しさん:02/10/22 11:09 ID:ZeK7z1AU
 簡単なの一個書いとく。
 ガンとか発見されれば医者はタバコと酒を患者に禁止する。
 いわゆるドクターストップ。

 大麻は今アメリカカリフォルニアその他でもエイズとかガン末期患者等とかには
 自分が使用する分だけなら自宅で栽培してもいいよ。となっている。
 これって医者が指導するんだよ。

 タバコアルコールは普通医者は患者には禁止する。
 大麻はその逆。医者が勧める。単なる痛み止めじゃないよ。
 食欲が出るだけでもない。意欲も出るし。何より体に負担が無い、害が無い。
 痛み止めるだけなら他の鎮痛剤でもいいわけだ。
 でも規制緩和の戦いまでして医療大麻を勧めるのは他の薬のような副作用が無く
患者にやさしいから。

433 :朝まで名無しさん:02/10/22 11:17 ID:ZeK7z1AU
>>418 法学部出身 さんへ
 感情論が跋扈する中、正しい知識を伝えてくださってありがとうございます。
 感謝いたします。
 そうですか・・・法学部の授業でも「刑法犯罪の中で唯一被害者のない犯罪は大麻取締り法違反である」
とされているのですね。 

434 :朝まで名無しさん:02/10/22 11:19 ID:ej9/V5dA
まあ合法というのは無理でも非犯罪化はそれ程遠くないだろう
事実他の先進国はそうなっている、それは裁判等で争って
そう言う結果に落ち着いたんだから国民性の違いはあっても
草自体は同じもの、人体に害がなく酒のように暴力を誘発しない
し社会と共存できるもの、手錠をかける必要が根本的にないのに
逮捕は完全に人権侵害にあたる。


435 :朝まで名無しさん:02/10/22 11:25 ID:ZeK7z1AU
>>434 めちゃくちゃ良い事言ってます!
 そう!人権の問題なんだ!年間何千人?
 凄い勢いで人権が踏みにじられてるのにその部分はあまり論じられてないですよね。
 超重要なのに。全く国民にとって不利益ばかりの悪法と言いたい。

436 :朝まで名無しさん:02/10/22 11:34 ID:4080Lzuy
>>434
飲酒運転のように大麻吸飲運転などの法整備は必要かも。
吸飲場所を制限すれば危険運転致死傷で対応できるけどね。

437 :朝まで名無しさん:02/10/22 12:36 ID:ZeK7z1AU
1890年のインドのイギリス植民地における インド大麻薬委員会のレポート
から1世紀後のヨーロッパとオーストラリアの研究まで、今までに行われた
マリファナに関する全ての主な調査は同じ結論に帰しました.
マリファナは相対的に恵み深い薬であり、その使用者を犯罪人にすることは
利益よりもより多くの害をなすと言うものです.
http://www.druglibrary.org/schaffer/Library/studies/inhemp/ihmenu.htm

438 :朝まで名無しさん:02/10/22 12:56 ID:ts6TE1xz
>>435
平成13年度の大麻事犯の検挙者はたった1450人です。
ネズミ捕りに引っかかる程度のものだよ。

439 :朝まで名無しさん:02/10/22 19:23 ID:ej9/V5dA
>>438
>たった1450人
天安門事件の時中国政府の言った極めて鈍感な言葉に
そっくりだな

440 :朝まで名無しさん:02/10/22 19:25 ID:LcV4aMdU
>>432
患者が希望すればそういう指導も引き受けるらしい。
医師は警察に通報し、患者に警察の事情徴収を受けさせる。
警察は大麻が不法に他人に渡らないように指導を行い
当該患者を大麻取り扱いの名簿に登録し監視下に置く。

441 :朝まで名無しさん:02/10/22 22:22 ID:u0FDmFUE
>>439
別にひき殺すわけじゃないがたがた言うなや。

442 :朝まで名無しさん:02/10/22 22:34 ID:2LJAjnf2
>>429
小学校の理科の実験でカエルの尻に管を挿し込むのと同じですね。
モルモット状態。人権も糞もないね。覚せい剤吸引と、どちらが罪深い行為?
モルモット状態。人権も糞もないね。コカイン吸引と、どちらが罪深い行為?
モルモット状態。人権も糞もないね。ヘロイン吸引と、どちらが罪深い行為?
モルモット状態。人権も糞もないね。トルエン吸引と、どちらが罪深い行為?

大麻を非犯罪化するならヘロインも非犯罪化しる!!

443 :朝まで名無しさん:02/10/22 22:57 ID:oTnJ92KY
バイアグラも処方される時代,
処方箋があれば大麻も吸引できるようにすればよい.
取締法は医者の権利に対する侵害である.

444 :418:02/10/22 23:29 ID:YelnYAHj
>>西川さん。

>「1961年の麻薬に関する単一条約」の前文にその理由が付されています。
そんなことを聞いているのではない。国際統制品にする必要がある根拠はという議論をしたいんです。
あなたにはできないようですね。

>大麻だけかい?
>麻薬取引は、「被害者なき」犯罪だということなのだ。
>麻薬取引の段階では、売り手と買い手が双方に利益を感じている。
まず、麻薬(大麻を除く)の取引は双方に利益を感じていても麻薬を使用したものの健康を著しく害する。
そして麻薬使用者の妄想等による暴力など二次的被害もある。麻薬による被害は甚大です。

>一般にドラッグ、ポルノグラフィの製造・販売・消費、売買春など
>が被害者なき犯罪といわれています。
本当に一般にいわれているのか?ポルノグラフィの単純所持は罰せられません(当然児童ポルノは今後罰せられます)。
陳列(販売含む)することにより公衆に晒され不快感・教育上の悪影響等の被害があります。
また、被写体が同意の上ならともかく盗撮・強制等被写体となる人物に精神的または肉体的な被害が生ずる虞もあります。
よって、罰せられるわけです。
売春についても斡旋者が罰せられるにとどまります(当然児童相手なら買った者も罰せられます)。
これは金銭を受け取って性行為を行う一方当事者が被害者である場合が多かったことが背景にあります。

以上。







445 :とみこ:02/10/22 23:33 ID:VMpm2Vdi
>>426
>当時の議員さんらは麻薬も大麻も混同して一緒くたに法律で縛ったのでは?

ならば法律をわける必要はないでしょー?(w
麻薬取締法一本で十分よ!
実際に麻薬取締法は当時ヘロを中心に取り締まる目的があったし、
ヘロの所持や密輸販売等のほうが大麻よりも刑も重いのよ?
大取法の制定時にはちゃんと麻の原料が大麻だとしってるからこそ産業についても審議されてるし


麻薬取締法、大麻取締法、覚醒剤取締法、向精神薬取締法
みんな取り締まる法律違うのよ?

446 :朝まで名無しさん:02/10/22 23:44 ID:VEW1rdLW
>>445
麻薬及び向精神薬取締法なのですが。

447 :朝まで名無しさん:02/10/22 23:56 ID:VEW1rdLW
>>445
個人的には医療に資するものとそのほかを分けたように思っています。
大麻取締法の第四条で医療用に用いてはならないとしているところからも
アヘン製剤等と違って医療用の効能はきわめて薄いということではないかと思います。

448 :とみこ:02/10/22 23:59 ID:VMpm2Vdi
>>427
あたしのかいた
> 派手にやってるとFBIにお縄にされるんじゃないのー?
をよんで書いてるみたいだけどさー
派手にやってるって個人が吸ってる程度じゃなくって売る目的で栽培始めたりとかって意味で
「派手」ってかいたのよー?たった一人吸ってる程度でも派手と言うのー?(w

まえに別板で読んだけど
「栽培それも商業目的となると、一気に話が変わって来る
し、相手も州警察から、場合によってはFBIまで登場してくる。
アメリカでは州境を越えて物を動かすと、当然担当は連邦警察になるし、
罪状やなんかも一気に重くなるのです。
まあ州警察でもヘリに赤外線スコープつけたり、
葉っぱが反射する特定の波長の光を調べたりするのは普通だそうな。
僕の知ってるアメリカ人で、自宅で数年間商売してた人は、
オランダまで逃亡したあげく、電話の逆探知で発見されて、
強制送還のあげく30年だか40年だかの懲役だったのを、
オランダ政府や民間組織がいちゃもんつけて、半分ぐらいに
負けさせたそうだが、それでも20年だもんねえ。」

だそうですけど?(w
州超えて派手にやってるときっちりFBIもうごいてるらしくてよ?(w
>「大麻ごときでFBIなんか絶対動かないよ。そんな風に考えるのはこの日本だけ。」
そう考えてるのはあんたの勝手な考えのようねー(w
向こうのソース読むのはあんたたちお得意なんだからちゃんと現実調べてみたらー?

>世界は逆の方向へ動いてるって。
世界、世界ってさー!それで合法化されてる国が世界の大半になったわけー?(w
試験的に訴追逮捕をしない国がやっと2けたに届いたくらいでその多くの国で法律上は違法でしょ?
本当の合法じゃないわよ?そんなの!
日本とアメリカ、欧州と犯罪やヤク乱用の現状ってあまりにも違いすぎるんだし、むこうがそうだから
こっちもって通用しないわよー?もっと日本の現実見据えたらー?(w

449 :とみこ:02/10/23 00:09 ID:9FEUKFEa
>>432

医療用大麻が死を目の前にしたエイズやガンの患者に限定許可されたからといって
それがどうして健康な人が大麻吸って良い理由になんのよー?(w

覚醒剤だって日本で医療用には使われてますけど何か?
モルヒネも医療用大麻と同じ痛みを和らげる理由で使われてますけど何か?
両方とも合法化して市民に嗜好品目的で販売していいのー?(w

あらあ?逆に言えばこれって肯定派がみずから麻酔としての大麻、麻薬としての大麻
薬物乱用のヤク大麻として認めるという事かしらー?

450 :朝まで名無しさん:02/10/23 00:12 ID:uglUQgih
>>445
いまは大麻と麻薬と取締法は別になっているけど
大昔からそうだったと言うことですか?

451 :418:02/10/23 00:34 ID:gmOLH9+N
>>とみこ
まあそんなに鼻の穴膨らませなさんな。
432も「単なる痛み止めじゃないよ」って言ってることだし。
まあオモロイけどね。

452 :西川のり子:02/10/23 00:36 ID:2oV+lGO/
>>444
>国際統制品にする必要がある根拠

1.麻薬(大麻を含む。以下同じ。)の医療上の使用が苦痛の軽減のために依然として
不可欠であること及びこの目的のための麻薬の入手を確保するために
適切な措置を取る必要があること。
2.麻薬の中毒が個人にとつて重大な害悪であり、人類に対する社会的
及び経済的な危険を伴うものであることを認め、この害悪を防止するため
3.麻薬の濫用に対する措置が効果的であるためには、協同して、
かつ、世界的規模で行動することが必要であること。

まぁこれが唯一の大麻に関する国際合意であり国際的な評価である
わけで十分根拠として耐えうるものです。
いろいろと肯定派が「大麻は安全」などというようなことをどこかの研究所が
発表したとか言っているわけですが、国際的にはまったく認められていない
わけで何の合意も得られないわけです。
ちなみにこの条約は何度か改正されていますが、条約批准国が
証拠書類を付して動議を出し、WHOが意見書を出し批准国で話し合いが
つき国際合意がなされれば改正されることになっています。
大麻を国際統制の対象からはずせという動議が出されたことは一度もありません。
国際統制品の対象からはずすべき理由を立証する根拠がないから
ではないのですか。

453 :418:02/10/23 00:54 ID:gmOLH9+N
>>452
お出ましですね。
まあ、俺の立場は前の方で名無しで書いてるんだけど大麻合法・解禁の必要なし、ってことなんだけどね。
麻薬(大麻含まない)の危険性は具体的事例が数多くあるし、経験もしてる。
でも大麻で廃人になったとか暴れて人を殺したとか事例があるか?
そこを知りたい。
あったら俺の大麻に対する認識も変わるかもしれない。
まあ、馬鹿にはなるけどね。労働意欲もなくなるし。
俺はそこが大麻を取り締まるべき理由として最も適してると思うけどな。
つまり労働力の低下→国益の低下・・・と。
でもね、直接的に脱税してるわけじゃないんだから懲役を課す必要は全くないと思うんだよ。


454 :とみこ:02/10/23 00:57 ID:9FEUKFEa
>>446

ご指摘ありがとー
麻薬取締法は平成2年に「麻薬及び向精神薬取締法 (平二法三三・改称)」
と改称されています。

向精神薬取締法とはほうりつが一緒でした(w 
訂正ねー
私としたことが汗(w

455 :Drフロッガー:02/10/23 01:03 ID:tBGxQJgh
私は,内科の医師をしているものです.
いつも楽しく拝見させていただいております.
様々な分野の方々の意見は,医学の世界しか知らない
私にとって非常に勉強になります.有難うございます.
医学者として,大麻という薬物は非常に興味深いものです.
@薬として有用か?海外では,癌の末期,エイズに対しての
 鎮痛・食欲増進・制吐作用また多発性硬化症で鎮痛・鎮痙作用
 が報告されています.私としては,癌の末期に対してはかなり
 効果があるのではと考えています.抑うつ的なムードを変える
 という点でも,モルヒネとの併用で効果を上げるのではと考えます.
A大麻の有害性.WHOの報告で,大麻はいわゆるハードドラッグ
 と比べて,明らかに依存性のレベルが下です.また,一般の薬理学
 の教科書はそれに準じています.精神科の教科書で,薬物依存の章では
 大麻の常用に対しては,地域によっては嗜好品として用いられており
 「社会的要因」により問題となっている,と書かれています.
 つまり,その社会の規律により,問題行動とされたり,そうではなく
 なったりしているとしていました.ただし慢性の大麻の毒性については自発性
 の低下などが上げられています.現状では明らかに有害であるというデータも
 無害であるというデータも無いようですので,世論が許せば解禁可能ではある,
 とまでしかいえません.医者としては,モルヒネなどを処方した経験から
 大麻の副作用をコントロールしつつ,患者に処方することは難しくないと思います.
B神経薬理学的興味.大麻の作用と言うのは,非常に不思議で,
 実際にどういう神経に作用しているかは,場所がおぼろげに特定された
 だけです.また,興奮作用・鎮静作用・認識に対する作用などが
 混在しており,一筋縄ではいかない薬物です.大麻レセプタ(アナンダマイド)
 がどのような役割を持った神経なのかがはっきりしません.
 この解明は医学的に重要であると思います.
 余談ですが,偉大な物理学者であるファインマン博士は自伝で
 自分自身で大麻を吸引し,精神の移り変わりを調べる実験をしたと述べています.
 科学者にとっては,脳という内なる宇宙の理解のため
 興味深い薬物ということでしょう.
長々とすみません.

456 :418:02/10/23 01:10 ID:gmOLH9+N
>>Drフロッガー
大変興味深いお話でした。
ありがとうございます。

457 :西川のり子:02/10/23 01:48 ID:2oV+lGO/
>>455
なるほど、さすがお医者さんですね。
知識の深さが違うという感じですね。
私は医療用大麻についてはそれほど反対でもないです。
ただ喫煙という形態が医療現場等でよいのかという疑問があり
やはり大麻製剤または合成カンナノビノイドのようなカタチで医薬承認
を取るほうがよいのではないかと思います。
>神経薬理学的興味.大麻の作用と言うのは,非常に不思議で,
>実際にどういう神経に作用しているかは,場所がおぼろげに特定された
>だけです
を見ますと難しいのかもしれませんが。

>>453
刑罰の軽重に関しては裁判所の判断に寄れば「立法権の裁量」と
いうことになるわけで、「刑の下限が定められていないのだから
重いとはいえない」ということになるわけです。
刑の軽重というのは政策的なもので>>454さんの
>社会の規律により,問題行動とされたり,そうではなくなったりしている
に当てはまるものだと思います。

>馬鹿にはなるけどね。労働意欲もなくなるし。
私はキメた人間が一般社会でふらふら歩いているコト自体が害悪だと思うわけですが
酒の酔っ払いに対しスリや私刑を行うやからがいるわけで、大麻でも同じような
キメた人間を被害者とする犯罪を喚起してしまう可能性もあり、
容認すべきではないと考えます。
その抑止力として現在の刑罰が妥当かというと十分効力があり大麻喫煙者が
社会にでてこないという点ではまことに妥当といえるでしょう。

麻薬ですがヘロインでさえ>>290にあるように長期にわたり
常用しうまく付き合い日常生活を送っている人間がアジアにはかなりまとまった
数でいるといわれています。
麻薬もある意味「被害者なき犯罪」といえるとは思います。

458 :朝まで名無しさん:02/10/23 02:30 ID:uglUQgih
自分の場合、酒、煙草、コーヒーなどに依存性はないですね。
酒は昔から毎日飲んでるが、体が受け付けない日がある。
そんな日は飲みたくもないし、飲まない。
数ヶ月、数年間飲むのを止めたこともある、やめても何ともない。
煙草も同様、気が向いたら吸う。吸わないときは何ヶ月も吸わない。

コーヒーは大好きで、毎日5杯は飲んでいた。或るきっかけで、
ぱったり飲まなくなった。それから1年半経つが全然飲みたいと
思わない。コーヒーは血液をサラサラにして体に良い効果がある
とか、そのうち飲もうかと思うが、コーヒーを止めた期間だけでも
量を計算するとドラム缶2本分飲んでいたことになる。驚き桃の木。

大麻は数ヶ月間吸引の経験がある。モノによって大きく作用が違う。
脳に来たり、体に来たり。体が石のように重く感じたり、
ふわふわ夢見心地になったり。初心者の頃は効きも長時間持続する。
収穫して自然乾燥を待たずレンジでチンして吸うと強烈にキマる。

まあ、大麻合法されても自分は中毒に陥ることはないだろう。
なぜなら、頭の回転が極度に低下する。自分は色々空想することが好
きなので大麻は性に合わない。イヤなことを忘れたい人には良いかも。
大麻を厳しく取り締まるより開放して、個人の選択に任せればよい話。

長文スマソ。

459 :朝まで名無しさん:02/10/23 09:08 ID:0xlFlZts
>>457 西川殿
>私はキメた人間が一般社会でふらふら歩いているコト自体が害悪だと思うわけですが

 前にも書いたけど 「アムステルダムで歩いてる人々はまるでゾンビのようだった」
見たいな大麻憎さから出るほら話みたいなもんだって。
 どんなに酒がすきだって朝から職場でベロベロになってる人なんていないしさ。
 極論なんだよ。考えすぎ。たかが大麻で。

 ブラジルでは先祖から日常大麻吸う習慣がずっとあるけどそれによって他の地域と比べ
特別な大麻被害(病気含む)なんて無いんだよ。

460 :朝まで名無しさん:02/10/23 09:24 ID:0xlFlZts
>>452 西川殿
>発表したとか言っているわけですが、国際的にはまったく認められていない
>わけで何の合意も得られないわけです。

 ここででてくる大麻のデータが国際的に合意されていたら、ここで論議する必要もないんだよね。
 あなたの言うとおり今現在国連でも大麻は犯罪行為ですね。
 でもそれが疑わしいって議論なんだよね。
 みんなそんなのわかって論議してるんだからさ。
 国際統制品の1に関してあなたは充分な根拠と言ってるけど。その根拠充分ってどういうこと?
 話がかみ合わないのはここら変と思うよ。
 特に>2.麻薬の中毒が個人にとつて重大な害悪であり、
 の部分で大麻も含んでるけど「重大な害」は覚せい剤とかにはあるけど
大麻にはコーヒー程度の害しかないってレポートが出てるから論議してるんだよね。
 でもあなたは国際統制品の文章出してきてこれが根拠だと言う。
 かみ合わないなー。
 これが大麻=重大な害のある悪者 って根拠になるってことはないでしょう。
 そんな論理がまかり通るのが普通なの?
 もしそうだとしたら、1国だって大麻非犯罪したりしないよね。
 非犯罪にした国は2が疑わし根拠にならん 逆に大麻非犯罪にしても大丈夫な化学的根拠は存在する
って結論でそうしてるんじゃないの?
 

461 :朝まで名無しさん:02/10/23 09:40 ID:0xlFlZts
>>455 Drフロッガーへ 書き込みありがとうございます。大変参考になります。
>現状では明らかに有害であるというデータも無害であるというデータも無いようですので

 やはり現代医学においても「大麻に関する有害を示すデータなし」ですか。
 では私の考えとして国際統制品=麻薬(大麻含む)は重大な害がある
 って文章の「麻薬の概念」から「大麻を抜くべき」
 またはここのいくつも登場している大麻非犯罪化すべきって言うのは間違っていない主張の
可能性大と確信しました。
 だって、有害なものを禁止するのはわかるけど、無害の証明が出来てないものを禁止するって解らないから。

 過去、大麻は有害であるとして出来た法律って実は根拠が無かったのですね。
 単なる先入観だけ法作って逮捕しては絶対にいけないと思う。

462 :朝まで名無しさん:02/10/23 09:41 ID:I9uFEZFE
>>457
>キメた人間が一般社会で、、、
キメタ人が酔っぱらいのように暴力を奮うわけでもなし
人体に無害で誰に迷惑がかかるわけじゃーないでしょう。
それを害悪と言い放つあんたの思考がそもそも排他的
十人十色だと思うが。


463 :427です。:02/10/23 09:52 ID:0xlFlZts
>448とみこへ
>あたしのかいた派手にやってるとFBIにお縄にされるんじゃないのー?
>をよんで書いてるみたいだけどさー派手にやってるって個人が吸ってる程度じゃなくって売る目的で栽培始めたりとかって意味で
>「派手」ってかいたのよー?

 わかった。それは俺の誤解だった。ごめん 素直に謝るよ。
 でも頼むから 不必要に語尾に(W ってつけるの止めてくれないか?
 それって癖なの? なんか嫌な感じだよ。

464 :427です。:02/10/23 10:10 ID:0xlFlZts
 と素直に謝ったところで とみこさんの書き込みは実は鋭いところもあって
他の反対派の「法律だからダメ」って感じのと違って面白いと思ってますよ。

>世界、世界ってさー!それで合法化されてる国が世界の大半になったわけー?(w
>試験的に訴追逮捕をしない国がやっと2けたに届いたくらいでその多くの国で法律上は違法でしょ?
>本当の合法じゃないわよ?そんなの!

 うん ヨーロッパでそうだからって、それだけで日本が真似する必要はないと俺も思うよ。
 でも厳罰の国(極論になって申し訳ないけど)シンガポールとかさ人権無視で
死刑!なんてところもまだあるわけで。そーゆーの聞くと酷いと思うし。
 それに日本の即逮捕最大7年ってのも野蛮だなと感じるんだよね。
 今は確かにやっと二桁って感じだけど元々禁止して無い国入れれば大麻は犯罪じゃない国は
もっともっと沢山あるんだよね。それにこれからも増えると思う。検討に入ってる国多いから。
 そんな状態の現代で大麻で逮捕なんてさ ちゃんと説明できないみっともない野蛮なこと許しておいて
いいのかなと。思うわけなんだよね。

465 :朝まで名無しさん:02/10/23 11:24 ID:uglUQgih
皆さんご存知の判例。
大型トラックで高速道路を酒酔いで運転中に追突事故を起した。
その衝撃で追突された乗用車が炎上、乗用車に乗っていた二人の子供が
焼死した。トラックの運転手は裁判で懲役4年の判決が下った。
当然、判決が4年の刑期の短さに子供の親は不服申し立てた。

まあ事故ではあるが、飲酒は大麻に比べて優遇されている感がある。
大麻は最高刑7年だと。狂っている・・・。


466 :朝まで名無しさん:02/10/23 12:57 ID:mbElAz7d
飲酒運転で事故を起こし、人を負傷させた場合
危険運転致傷=10年以下の懲役
飲酒運転で事故を起こし、人を死亡させた場合
危険運転致死=1年以上15年以下の懲役
大麻より軽いなんてことはないのだが。

酒をもっと重罪にすべき。
米国では20年だし。

467 :朝まで名無しさん:02/10/23 13:51 ID:5mAqv1Ur
どこどこの部族だとか祖先だとか単純社会で大麻吸うことと、
日本のような複雑な社会で大麻吸うことを一緒にしないで欲しい。
たばこと違って常習性はないって言うけど、習慣としての常習性はあるでしょ。
タバコ吸ってる周りの人でニコチン中毒の人がどれほどいる?
あんまりいないと思うよ。
ほとんどは生活習慣でタバコ吸ってるだけ、気分で。
大麻はたばこのニコチン中毒のような中毒性がないだけで、
吸ったら気持ちいいんだもん、生活習慣としてなかなかやめられないよ。
あと、酒は顔に出たりろれつが回らなかったり吐く息が酒臭かったりと、
酒を飲まない人でも酒を飲んでる人を発見しやすい。
でも大麻吸ってる人をどうやったら見分けることができる?
酒より断然見つけるのが難しい。
大麻吸うと酒に酔ったような気分になって、普段はセーブすることもしそうにならない?
飲酒は、警察が検問設けて「ハァーして下さい」ってだけで発見でき、
酒による事故をある程度未然に防げる場合がある。
酒は大麻より社会的リスクを管理しやすい。
大麻は社会的リスクを管理しにくいから不可なのだ。
ただ、自己責任で大麻を扱えるようになるほど日本社会が成熟すれば、
大麻は解禁してぜんぜん問題ないと思う。
大麻があれば酒の需要は少し減るだろうし、
大麻は簡単に栽培できるので、自家栽培の大麻からは税金を取りにくい。
二重に税金が減るので権力は困るだろうが。

468 :ガバチョ:02/10/23 15:13 ID:Z3XwrDpj
皆さん!大麻、経験したことあるのお−?

469 :朝まで名無しさん:02/10/23 17:34 ID:IBXAWEE3
>>466
そうだそうだ。アルコールの罪が軽すぎるぞ。もっと税金上げてから北欧みたいに
特定の場所でしか替えないようにしろ。ビールも含めて一般の飲食店ではサービス
できないようにしろ。
いつも自分が食べた分の3倍も払わされるオレの身にもなってくれ。
少なくとも酒は飲んだ奴だけで別勘定にしてくれ。

470 :朝まで名無しさん:02/10/23 18:38 ID:I9uFEZFE
しかし日本のマスコミは朝日以外腰抜けだな

471 :(´∀` )さん:02/10/23 19:15 ID:h37vIg3Q
>>470
記事のURLきぼーん

472 :朝まで名無しさん:02/10/23 20:56 ID:uglUQgih
>>467
あなたの言ってることは正しいでつ。

>でも大麻吸ってる人をどうやったら見分けることができる?
うーむ、難しいですね。何となく目が違う、表情がおっとりしてるかな?
大麻の酔いは、酒のように泥酔して千鳥足に成るまで平衡感覚が狂うかなぁ?

>大麻吸うと酒に酔ったような気分になって、普段はセーブすることもしそうにならない?
酒の場合、ふだん気弱な人が酒を飲むとガラリと変わり、人に絡んだり喧嘩売ったり
することもある。大麻の場合は、酒と違って平和な気分になるのは事実ですね。
大麻がキマると、積極的に何かやろうというより大人しくなる。
キメている状態で、車を運転するのは危険だと自覚できます。
大麻はそこまで酒のように前後不覚になりません。つか、人によってバラ付きはあるかも。


473 :朝まで名無しさん:02/10/23 20:57 ID:0n5XNWNt
--------★復讐屋・駆込み寺・悩み事相談室★--------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★別れ工作・仕置き人!
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・
不倫疑惑・証拠収集・電話番号調査・戸籍調査・等など★
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLは・コピ−してファイルから開いて下さい!
http://www.blacklist.jp/i ★裏社会の相談役まで!
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態!
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!
http://www.blacklist.jp/  ★何でも気軽に相談OK! 
---------------------------------------
LINK→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------


474 :朝まで名無しさん:02/10/23 21:17 ID:KT1CHhRX
生産性は、下がるだろうな……。
まあ知ったこっちゃないので、解禁賛成。

475 :418:02/10/23 21:27 ID:jH2dfCww
>>457

>刑罰の軽重に関しては裁判所の判断に寄れば「立法権の裁量」と
>いうことになるわけで、「刑の下限が定められていないのだから
>重いとはいえない」ということになるわけです。
司法権の裁量でしょう(揚足スマン)。
しかしながら多くは執行猶予付の懲役となるわけで、これは充分重いですよ。
普く刑罰は保護すべき客体がなければきわめて違法性が高い行為です。
その客体があいまいなのが大麻取締法で充分議論の余地がある、とわが教授はおっしゃっていたのです。
あなたの勝手な思い込みとは違うんです。

>麻薬ですがヘロインでさえ>>290にあるように長期にわたり
>常用しうまく付き合い日常生活を送っている人間がアジアにはかなりまとまった
>数でいるといわれています。
>麻薬もある意味「被害者なき犯罪」といえるとは思います。
それはあなたが勝手に思ってるってだけで一般論じゃないでしょう。
ヘロインとうまく付き合うにはヘロインと死ぬまで付き合う(つまり廃人)気ならできるかもしれない。
絶つと猛烈な禁断症状がでるからね。
そして覚せい剤も麻薬に含まれるからその使用は被害者なき犯罪という理屈ですか?
あなたの思想の方が大麻使用より遥かに危険ですね。


476 :朝まで名無しさん:02/10/23 21:32 ID:9Nl0zbVw
確かに
「〜している人もいる」 を 「かなりまとまった数でいるといわれている」
とまでするのはどうかと思うぞ。

のり子にはオランダのゾンビの件があるからな〜

477 :朝まで名無しさん:02/10/23 21:58 ID:c23vLd8Z
>>475
>>4の判例だろ。

478 :418:02/10/23 22:18 ID:jH2dfCww
>>477
それは、「有害なものを罰則をもって規制するか否か、規制するとした場合にどのような罰則を定めるか」
だろ。
刑の軽重は司法が判断することだよ。つまり裁判所がね。

479 :418:02/10/23 22:23 ID:jH2dfCww
悪い、論点がずれたね。

もう消えるよ。


480 :290:02/10/23 22:59 ID:X2Cci+WM
>>290はデータハウスの「危ない28号」の記述であり、
記事の信憑性は実際のところはわからないが
まったく根も葉もない作り話ではないだろう。
当該書籍のライターは4ヶ月ぶりのヘロインと書いていた。

実際のところアジアでは比較的にアヘン系のドラッグ
の流通量は多いといわれている。
一説には大麻より使用者は多いかもしれないといわれているほどだ。
無論常用者がすべて廃人になっているわけではないし、
きちんと休薬期間などを設け耐性の度合いをコントロールすれば
禁断症状にも苦しめられたりしない。
そうでなければ同じアヘン製剤のモルヒネを医療用として使えないだろう。
実際のところヘロインは協力であるためコントロールが医学的には確立できないらしいが。

まぁそうやって長期にわたりアヘン製剤と付き合っている人もいるわけだ。
確かに取り扱いを間違うと危険であるかもしれないがしくじるのは
基本的に自己をコントロールできないそういう人間だということだ。

ちなみにだが「完全自殺マニュアル」によればコカインによる
死亡報告例は極めて少ないらしい。
米国ではコカインがはやっているそうだが、案外いい薬なのかもしれない。

481 :少しずつ緩和を・・・:02/10/23 23:05 ID:FDRXA/MF
>飲酒は、警察が検問設けて「ハァーして下さい」ってだけで発見でき、
>酒による事故をある程度未然に防げる場合がある。

そう、合法化賛成派の僕もこればっかりは大きな問題だと思います。
大麻が好きだから大麻を取り締まる技術を強く望みますね。


482 : :02/10/24 00:37 ID:rYcfa8kc
大麻すってる奴は男も女もふとってる奴と同じなんだよ
自分をコントロールできないんだよ
しかも男のほうが大麻吸ってる奴が多いからそれだけ自制心がないということ

483 :Drフロッガー:02/10/24 00:56 ID:2zrE4G5I
>>西川さん あなたが医療用大麻についておっしゃって
いることには,ほぼ同意します.医療用に用いられる
場合は,トリップすることが副作用となるので,
精神作用のない合成カンナビノイドが作られれば,
それが使われるでしょう.
ただ,末期癌の状態ではよく鎮静剤を用いるので,
大麻の精神鎮静作用が有用な可能性はあるかもしれません.
まあ,大麻の合法化と医療用大麻は分けて考えるべきとこと
思います.

大麻の合法化について私の考え.大麻の有害性と言うのは,
喫煙に伴う呼吸器毒性と,慢性にある程度の量を使用
した場合の自発性の低下などがあります.
これらは,身体のことのみを考えれば,絶対に禁止しなくて
はならない程重篤なものではないと思います.
問題は,社会がこれらの有害性や精神作用を許容出来るかどうかで
はないかと思います.これぐらいの毒性ならいいや,と思う人が
社会にどれだけいるか,また,大麻のトリップに対してどれぐらい
慣れているかなどが問題であって,大麻がよいか悪いかを絶対的に
決めることは出来ないと思います.
ただ,今の日本の現状を考えると,国が示す大麻の情報が非常に
偏っているので,それを是正する必要があると思います.

また,国際統制品に指定されていることについては,
この指定をはずした場合,合法な国と非合法な国が完全に分かれて
しまい,相当な不均衡が起こるので,現状ではそのままにしているのでは
と素人ながらに思います.

484 :西川のり子:02/10/24 02:13 ID:lHBPhZqK
>>459
>どんなに酒がすきだって朝から職場でベロベロになってる人なんていないしさ。
いるかもしれませんよ?

俺はめっちゃ悲惨な職場・・・
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/employee/1035219309/

>>483
>問題は,社会がこれらの有害性や精神作用を許容出来るかどうかで
>はないかと思います.
これに同意します。
私は大麻の持つ精神作用について許容できないと考えているわけです。

タバコやカフェインといったものの向精神作用とは明らかに違う強力な作用であり

比較的強い精神作用を及ぼす酒と違うのは>>51にあるように「タバコのようにモクモク
煙は吐出さないしタバコ混ぜない大麻だけなら3、4回吸いこむだけで
十分2、3時間はいける。」というように少ない手順で強い精神作用を
受けてしまうということでしょう。
この点だけでも規制すべき対象だとは思いますね。

>>457で刑の軽重というのは政策的なものでと書きましたが
>>475の>これは充分重いですよ。
ということは規制が刑罰により効果的に働いているという証明だといえるわけです。
軽くして大麻が蔓延するようではまったく無意味なものでしょう。

>>475
>刑罰は保護すべき客体がなければきわめて違法性が高い行為です。
法律で刑罰を定めているのに「刑罰が〜違法性が高い」なんてコトは
ありえないのですが(揚げ足取りでスマソ)、
まぁ例えば「公序良俗に反する」だとか「社会的法益の侵害」といえば
納得できますか?

485 :ぴぴぴ:02/10/24 04:31 ID:fAsWIPVp
昨日のダウンタウンのやってる番組に出て世直ししてよ 誰か口の達者な人 選考のこれればだけど全国放送で流れれば少しは皆の意見も変わるかも
おいらがでないのは わかるよね
あと大麻取締法違反で捕まったてついた前科て合法になったらとれるの?
イギリスとかどうなってるんやろ

486 :名無し ◆V/LFxRt0DE :02/10/24 09:25 ID:vUFFshbd
無害かどうかは外国に行って自分で吸ってみなよ
体が重くなるし、手足がジンジンしびれる、簡単な事が思い出せない、考えるのが面倒になる。
依存性は無いみたいだけど・・・

外国に行って吸ったけどたいした物じゃないと言ってるやつへ
どうせ短期滞在で1〜2回吸っただけだろ?うまくセッティングして2〜3本吸えばガツーンとくる。

桜ヶ丘保養院の院長が、長期間の大麻吸引で精神病院に入院した患者の事について
本に書いてたけどこれはどうなの?(本の題名はわかったらUPします)

487 :朝まで名無しさん:02/10/24 09:30 ID:URBFHBHV
>>西川殿 http://ton.2ch.net/test/read.cgi/employee/1035219309/
 悲惨な会社ですね(笑)今は別の会社ですか。
 しかしさ 朝からワンカップ山済みとか大麻吸うとかさはっきり言ってビックリスクープものですよ。
 俺の周りではこんな乱れたここまで乱れた職場ないし。今どきレア中のレアでしょ。
 一般論として使用するのはどうでしょうかねぇ。

488 :朝まで名無しさん:02/10/24 09:40 ID:URBFHBHV
>>483 :Drフロッガー へ
>また,国際統制品に指定されていることについては,この指定をはずした場合,合法な国と非合法な国が完全に分かれて
>しまい,相当な不均衡が起こるので,現状ではそのままにしているのではと素人ながらに思います.

 大きく激しく同意。そのとおりだと思います。タバコ 酒な有害は明らかにレポートされているのに国際統制品に入っていない。
 大麻の有害性を明確にレポートしている物は無いのに統制品に含まれてる。
 大麻の精神作用をもってして「有害」とする論法見受けられるが、酒でみんな酔っ払ってるし一般の風邪薬だって
精神に影響を与えるものばかり。鎮痛剤だって。
 どう見たって現状大麻が統制品と言うのはおかしい。
 何らかの政治的別理由があるはず。

 事実、WHOが「大麻の害はタバコより遥かに低い」と言うレポートを出そうとした時
あるディレクターからその部分を削除するように政治的圧力がWHOにかかったという事実がある。
 しかしWHOは圧力に屈せず改ざんされていない状態でレポートを出した。

489 :朝まで名無しさん:02/10/24 09:52 ID:URBFHBHV
 自分の意見も書きます。
 大麻の中毒性はコーヒー並って事ですが、コーヒーって我慢できないような中毒性あるかな?
ってすごい疑問です。俺は学生時代はかなりコーヒーに凝ってサイフォン勝ったりして自分でブレンドしたりして
毎日欠かさず飲んでた。勤めだして忙しくなって全く飲まなくなって久しい。
会議でコーヒーが出てくれば美味しく頂くが、自分では全く飲もうと思わない。
 大麻がコーヒー程度中毒があるって問題にするほどじゃないと思う。
 個人的には全く問題なしと言い切ってかまわないと思う。
 そんな微小な中毒性しかないもので逮捕なんて重大な人権侵害と思う。

 ただ、タバコは本当に止められない。我慢が出来ない完全なニコチン中毒を自覚してる。
 ニコチンを含む禁煙ガムがヒット商品になるんだからこれは間違いなくハードドラッグと思う。
 

490 :愛 美乳  ◆T2HIROPINk :02/10/24 09:54 ID:H0hKF0qU
夏バテには効くよね

491 :朝まで名無しさん:02/10/24 10:35 ID:URBFHBHV
>>西川殿
>比較的強い精神作用を及ぼす酒と違うのは>>51にあるように「タバコのようにモクモク
>煙は吐出さないしタバコ混ぜない大麻だけなら3、4回吸いこむだけで
>十分2、3時間はいける。」というように少ない手順で強い精神作用を
>受けてしまうということでしょう。
>この点だけでも規制すべき対象だとは思いますね。

 たったそれだけで逮捕でいいとおっしゃる? 人権はどうなるの?
 規制するとしても指導か罰金程度が妥当と思います。

492 :朝まで名無しさん:02/10/24 11:46 ID:Hpl/PII/
>>491
それが>>4にある立法の裁量。
国民主権ということだ。

493 :朝まで名無しさん:02/10/24 11:50 ID:URBFHBHV
1994年4月30日、毎日新聞「ドイツで進む大麻解禁の動き」
「ドイツの連邦憲法裁判所は28日、販売目的ではないマリファナとハシシュ
少量なら使用しても罪に問わない」とする判決を下した。
 これに対し政府は、「 判決は大麻から作られる薬物の使用を完全に認めたわけではない」
と国民に自制を求めている。「健康を害するたばこやアルコール飲料が法的に認められてい
るのに、マリファナなどの使用が許されないのはおかしい」という訴えを8人の裁判官が審議。
判決ではマリファナなどの使用禁止を定めた薬物禁止法の憲法上の正当性は認めたが、
警察などの取り締まり当局が少量の使用を見逃してもさしつかえないとの判断をくだした。

494 :朝まで名無しさん:02/10/24 11:54 ID:URBFHBHV
>>4 ドイツの状況と比較するとほんとに人権無視の悪法にしか見えないよ。
裁判以前に逮捕されないんだから。

495 :これで許してくれ>反対派のみなさん:02/10/24 16:32 ID:URBFHBHV
 大麻が日本で非犯罪になる・・なんてことまあないでしょうが。
 大麻運転とかの問題も出てくるでしょうから。

 そこで 大麻免許って言うのを交付するのはいかがでしょうか?
 未成年には発行しない、簡単な知識を禁止事項の講義数時間とペーパーテストを
受けないと交付されない。減点制で例えば
 ・公の場で使用したら減点2+罰金1万円
 ・未成年に渡したら免許取り消し罰金50万円。
 ・販売免許無いのに売ったら免許停止罰金5万円
 ・決められた以上の量の所有罰金1万円/g 2点減点/g
 ・決められた以上の栽培は罰金1万円/本数、2点減点/本数
 ・大麻影響下での運転免許取り消し罰金100万円(運転免許も取り消し(笑)
決められた場所以外での売買は認められず大麻免許がないと買えない。
また大麻販売免許がないと販売できない。
 必ず指定されたショップ内もしくは未成年者に間接的にでも影響を与えない場所でのみ使用可。
 当然大麻免許は失効したら買えないし所持できない。
 大麻免許なしで販売購入所持栽培は現行の大麻禁止法で罰せられる。
 これなら国も免許発行や講習や罰金で儲かるし 大麻自体に税金もかけられるし
儲かってウハウハでしょ? それにこの方法なら失効が怖いから闇輸入品には手を出さないんじゃないかい?
 犯罪組織の資金源の一つを絶てるでしょ。どうよ?



496 : :02/10/24 16:46 ID:/TvmzSXb
>>493
>「健康を害するたばこやアルコール飲料が法的に認められてい
るのに、マリファナなどの使用が許されないのはおかしい」という訴え・・

日本でこういう風に法律自体を訴えるってことはできないものですか??

497 :493:02/10/24 18:07 ID:URBFHBHV
 >>496 法律には疎いもので・・・・どうなんでしょうね?
 418 :法学部出身 さんとかフォローしてくださればいいのですが。
 できるとしても タイミング見たいのもあるでしょうね
 もっと大麻の正しい知識が広がってから とか 著名人が沢山大麻解放に立ち上がったり みたいな。
 今現在はマスコミの偏見に満ちた大麻の扱いもあるからかなり難しいかも
 大麻=麻薬=覚せい剤=ヘロイン 全部同じ物ってのが確立されちゃってるでしょ

 で・・・日本人の大麻に関する先入観は変るか?なのですが世界各国で非犯罪が進んでるから 例えばイギリスドイツあたりの有名人でも大麻吸ってる事
がどんどんわかってきたり(スポーツ選手、ミュージシャン、ムービースター、小説家)この人も、こんな人も!大麻ユーザーでーす!見たいのがこれから数年でどんどん出てくるでしょう多分
 日本で酒飲む事ををわざわざ隠す人いないでしょ。
 それと同じで、イギリスとかでは酒みたいなもんだから公表したってかまわないわけで。これから数年は今まで無かった大麻にまつわるいろいろな出来事が起こるでしょう。
 大スターが「大麻ユーザーを犯罪者扱いする国にはいかない!」とか言ったらファンは「大麻くらいいいやんか!」と怒るかも。
 逆に「大麻を犯罪にする国なんかにいられん!」とイギリスに行っちゃうスターがでてきたりして。芸能人が恒例のハワイを止めてオーストラリアに行くようになったりして(笑)
 まぁいろいろ起こるでしょう。それに一般人もHPとかでオープンな海外大麻情報バンバン入るでしょう。
 観光の目玉にオーストラリアで大麻やろう!みたいなものでてくるでしょう。
 実際それっぽいのは今でもかなりある。それらはドンドン増えるでしょう。観光地では日本人は絶好のターゲットだから大麻餌にどんどん宣伝するかも。
 今までには無くユーザー増えるでしょう。
 どちらにしても諸外国の大麻非犯罪化はこれから日本に大きな影響を必ずもたらすよ。
 これは反対派がどんなに頑張っても必ず今までに無い凄い変化をもたらすよ。これからの数年。

 日本大麻文化の再夜明けは目前かも。そーなってきたら結構いけるかも。>訴える

498 :朝まで名無しさん:02/10/24 18:12 ID:yxKPb7IE
>>496
他の先進国に比べそういう訴えを起こす人が少ないので
栽培で懲役7年などというデタラメなことになっているんだと
思います。


499 :>>498 さんへ:02/10/24 18:15 ID:URBFHBHV
 ほんとに栽培で逮捕懲役なんて ばかげてますよね。
大麻を禁止することで莫大な利益を得ている政治家とかいるのかな?
WHOのレポートを封じ込めようと圧力かけたのは日本人ディレクターらしいし。


500 :西川のり子:02/10/24 18:43 ID:f4R6Pn4k
>>498
オランダでも個人使用量(30グラム)以上の栽培は犯罪ですよ。
摘発はされています。はっきりとはわかりませんが懲役刑があったと思います。

>>487
まぁレア中のレア以上の会社でしょう。
今はオーナーが変わったそうですが。
ひとつよかったことは、どんな境遇になってもあのころよりましと
思えるようになったことでしょうか?

>>488
「大麻の害はタバコより遥かに低い」ではなく
「タバコの害は大麻より大きい」だよ。

>>491
逮捕でいいと思いますよ。
大麻と人権は別に関係ないからね。
大麻を吸う自由を主張するならコカインを食う自由だってあると
思いませんか?自己責任でしょ。
規制が指導や罰金でもいいでしょう。それで抑止力になるのなら。
しかし飲酒運転はなくならないことを考えれば抑止力としては
極めて物足りないものだとは思いますね。

>>495
オランダやドイツのように腐るほど大麻を吸う奴が出て収監したり
裁判を開いたりする社会資源を圧迫するようなことになれば
少なくとも交通違反程度にまで下げることは可能でしょう。
高校生が酒やタバコに手を出していてもいちいち事情徴収、保護者を呼んで
罰を与えるのは現代ではいかに非現実であるかを考えればわかることです。


501 :西川のり子:02/10/24 18:50 ID:f4R6Pn4k
ここにいる人たちは本気で大麻を合法化しようと考えているのかと思う。
欧州諸国の非犯罪化国とて大麻を非犯罪に持ち込むまでには多大な大麻常習者は
の逮捕者を出しているのです。
それでも、大麻を吸い続け当局を敗北をさせているわけです。
本当に解禁したいならそれくらいの努力は必要でしょう。
警察だって年に1400人ほどしか逮捕できないわけですから能力的には限られているわけですからね。
少なくともオランダが非犯罪化もやむなしとした状況は日本のほうが作りやすいと思います。
まぁ人の流した血でうまみを取ろうとするのは日本人らしくていいとは思いますけど。

>>497
スポーツ選手で大麻を吸っている人は確かにいますね。
大麻はドーピング検査でも禁止薬物ではありません。
主催者が大会前に大麻を禁止し見つかれば失格にすると決めれば失格にできるそうですが。
大麻は基本的に競技をした場合、不利にはなっても得をすることはないということですね。
ドーピングで体に害悪というのはあと付けの理由だとのことです。

502 :朝まで名無しさん:02/10/24 18:50 ID:l+Z+7Kyq
大麻と覚醒剤をごっちゃにしている人がいるようで。

503 :朝まで名無しさん:02/10/24 20:26 ID:oEUgFu5C
昔は覚醒剤合法のときもあったんだろ?
「♪15(数え年)で姉やは嫁に行き」の時代。
昔は今より発育も未熟な小6、中1で婚前交渉が普通にあったんだろうね。
今は児童とセクース、犯罪だがやね。

大正か?覚醒剤でキメて児童とセクース。何とも大らかな時代だな。


504 :朝まで名無しさん:02/10/24 21:08 ID:yxKPb7IE
>>500
アムステルダムだけで300軒以上あるコーヒーショップ
に卸す草の量といったら膨大なものだと思うが
その草を栽培して捕まった人が罰に公衆便所の掃除をさせられた
という話を聞いたことがあります。
そんなものらしいですよ。

のり子ちゃんも沢山発言するのはいいことだが
一度くらい体験してどういうものか確かめて発言すると
言葉の重さも増すんじゃなねー?


505 :418:02/10/24 21:16 ID:QnXnjOCK
>>484

もう書き込みしないつもりでしたがつい・・・。

>法律で刑罰を定めているのに「刑罰が〜違法性が高い」なんてコトは
>ありえないのですが(揚げ足取りでスマソ)、
だから違法だとは言ってないでしょう?
違法性という言葉をあえて使ったのに。文章読解能力ないですねえ。
たとえば、権限のない者が人を牢に閉じ込めて監禁した場合は違法でしょう。
そこまで言わないとわからないですか?
権限のある者でも根拠のない逮捕監禁は憲法違反です。
死刑はその最たるもので冤罪なら殺人と変わりません。
それから刑罰は刑法の条文中に定められてますが、その刑法を作るのは人間です。
神じゃないんです。間違いは至るところにあります。
だからその条文の解釈を拡張したり縮小したり、または改正したりしながら現代社会に適合させていくのです。
そのための議論が法学です。
公序良俗違反だとかそんな用語はここではまったく無用です。
たとえば本当にあった話かどうかは別として姨捨の法律があったらあなたはそれに従うんですか?
それは極論ですが、ここでは既存の法律が必ずしも適当とはいえない場合があるっていう前提のもとで議論されてるものだと私は思っていました。

ではでは。

506 :少しずつ緩和を・・・:02/10/24 21:26 ID:4K/XiIbp
西川さんはやたら「国際統制品」であることにこだわるけど、その国際統制品
になったのは35年も前のことですよね?。
大麻合法化運動が始まったのはその後なわけで、これには自国の法律を変えよ
うというのと同じように、国際統制品であることにも疑問符を投げかけている
わけです。
カッコつけて言うと、大麻合法化運動は権威や権力との対話でもあります。
その権威が大麻取締法でも国際統制でも、合法化賛成派にとっては全く同じ
なわけで、「国際統制品だからダメ」というのは説得力無いですよ。


507 :少しずつ緩和を・・・:02/10/24 22:08 ID:4K/XiIbp
さて、余談になりますが僕が大麻を吸うようになったのは1997年でした。
ベトナムの市場で一掴み100円ほどで売っていたのを吸っていたのが始まり
です。他にもネパールやパキスタン、モロッコ、オランダ、デンマークなど
で大麻を楽しみました。

日本では今、合法化しても構わないんじゃないか?っていう人がちらほら出始
めた程度で、本格的な合法化運動は聞いたことありません。
何故、日本は他の先進国と比べて遅いのかといえば、つい最近まで航空券が
高かったからだと思います。
航空券と大麻が何の関連があるかといえば、航空券が高かった時代は大麻に
寛容な国に行っても観光名所廻りのツアー日程に拘束され市場でも手に入る
大麻を楽しむことは難しいからです。

最近は航空券だけで海外に行って自由に行動するのは手軽なものになり、そ
の土地の風習や習慣にナマで触れる人も増えました。日本人は以前よりも
国際化し英語を話す人も増えました。そんな中で日本はここが変だ!と感じ
た人も増えました。
大麻に関しても同じことで、日本では「危ない薬」のはずの大麻が国によっ
てはこんなに健康的で、これで懲役はおかしいだろう?と疑問を持つ人が今
増えてきているわけです。
事実外国で大麻を体験した人で「日本では大麻は厳禁すべき!」と唱える人
は僕の知る限り一人もいません。
これからも若い世代はバイトして手にした安い航空券で世界を見ます。当然
「大麻で懲役はおかしい」と考える人も増えます。

頑なに大麻は絶対ダメ!と考えている方は大麻に注目しながら外国に行って
みてください。そして実際に体験してみてください。

勝手な予測ですが、西川さんは30歳以上ですよね?
あ!女性に歳を聞いてはイカンイカン!(笑)

508 :朝まで名無しさん:02/10/24 22:25 ID:l+Z+7Kyq
覚醒剤はやめとけ

509 :418:02/10/24 22:45 ID:QnXnjOCK
>>507
いや、某は20代前半とみた。
論理的な思考が苦手だ。
しかも女かどうかも疑わしいよ。
いや、個人攻撃ではないですよ。
あくまでも妄想ね妄想。

510 :朝まで名無しさん :02/10/24 22:57 ID:520wEsD+
>>507
楽観してますね。
海外での大麻吸引者の増加。日本にて安易に栽培を始め日本での吸引者増加。
吸引者増加に伴い逮捕者増加。大麻取締法の見直し。
非犯罪化どころか厳罰化に。なぁ〜んてこともあり得るかもよ。
余談だけどね。

511 :少しずつ緩和を・・・:02/10/24 23:20 ID:4K/XiIbp
>>509>いや、某は20代前半とみた。
>論理的な思考が苦手だ。
そう!僕の経験からしても若い女は行動が感情的で支離滅裂。
大人になったつもりでもっともらしいこと言うんだけどすぐに考えが翻るから
信用できないです。
このスレッドでのテーマとは外れるのでこれ以上はやめておきましょう。

>>510
>海外での大麻吸引者の増加。日本にて安易に栽培を始め日本での吸引者増加。
>吸引者増加に伴い逮捕者増加。
ありえます!
僕が最も強く望むのが、実はカリスマだったりします。
「大麻で逮捕はおかしい!」って堂々声を上げて言えるカリスマの存在。

均一な日本社会では難しいですがねぇ。

512 :朝まで名無しさん :02/10/24 23:54 ID:W0NUsQWW
>>511
ではあなたが海外で大麻吸引を勧める意図としては、逮捕者増加でもあるわけ
ですか?カリスマは平穏無事のご時世じゃ待望できませんからね。

513 :とみこ:02/10/25 00:23 ID:cPr2+IV8
ここの肯定派たちもだんだんみえてきたわねー!あんたたちさー!
ただでさえあんたたちなんて世間の隅っこの少数派なのに
貴重な反対派で有りつつもあんたたちのハナシにつき合う人までレッテル人格否定で排除して
自分たちの都合のいい結論を此処でまとめたところでいったいどうなるってのー?
井戸の中の一色蛙会議で結論採択して独りよがりな勝利御宣言ですかー?
これ某所で見かけたコピペだけど今のあんたたちにあんまりピッタリで笑うというより呆れてしょうがないのよねー

【厨房のための煽り煽られ講座】
真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

そんな態度続けてても世間からうきまくって空回りし続けるだけだといつになったら気づくの?
今回は(wはなしでマジレスよ
カリスマを望んでみたりアメリカが変わればどうのと外圧が降ってくるのを期待してみたり
どこまでも他力本願で結構だことー
運動じゃなくって93の神仏へ祈りでも捧げてたら?

514 :418:02/10/25 00:31 ID:sQW8KU2D
そう、大麻吸引を望んでもない人に勧めるのは良くない。
俺なんか性根がケチだからこの楽しみは内輪だけで味わいたいなんて思うんだよね。
だからあえて合法にする必要はないと思ってるんだ。
ただ、刑罰が暴行罪よりも重いってのが解せない。
よしんば某のいうように、「キメた人間が一般社会でふらふら歩いているコト自体が害悪だと思う」人がいたとしても
「有形力の行使」(某の好きそうな用語)が行われるのとどちらが不快?
不快感を感じる人がいるとするならば重くても公然猥褻(猥褻物陳列じゃないよ)程度の罰則で充分。
いかがでしょう。

515 :418:02/10/25 00:48 ID:sQW8KU2D
>>513
その言葉をそっくりそのままあなたにお返しいたします。

516 :朝まで名無しさん:02/10/25 01:03 ID:nG4829vO
>>507

長々と書いても要するに大麻を吸え吸ってから物言えよと他人に勧めて回っているわけですね。

なるほどベトナムで大麻を吸いその魅力にとりつかれて、なにかにつけては大麻ほしさにお金を大麻旅行の為に
使い、挙げ句の果てには大麻ほしさに至るところで赤の他人つかまえては「この人権差別をどうしてくれる!!」と
叫び出すようにまで至るわけですね。
そのうえ、「みなさんもすばらしい大麻を海外に行って是非一度おためし下さい」ときたもんだ。

普通にみえて普通に歩いていても心中はまさにゾンビですね。
原動力は大麻ほしさ、なんでもいいから仲間を増やせばそれでいいってか?

あなたの行動を見ていても「こんな風にはなりたくない」としか思えないのですが、何か?

517 :Drフロッガー:02/10/25 01:08 ID:TIjpKJyl
皆さんこんばんは.
@大麻の非犯罪化.合法化というのは,社会の合意が無くては
なされないのでは,と私は思います.ドイツで「非犯罪化」され
ている,とのことですが,非犯罪化というのは,法律を変えずに,
取締りを緩めること,と理解してよいんですよね.
例えばある人が,自分の土地で大麻を栽培し,自分の家でのみ喫煙をし,
社会生活も普通に営んでいたとします.私的には,その人が誰かを傷つけ
ているわけではないし,悪行を働いているとは思いません.そういう人を
警察が見つけた場合,現状では逮捕するわけです.なんだか,私にはかわい
そうに感じます.その程度なら非犯罪化しても問題ないのでは,と思います.
A大麻喫煙はアルコール飲酒量を減らすか?
アルコールの罪悪はいわれて久しいです.急性アルコール中毒による死亡や,
特に慢性アルコール中毒による肝障害→肝硬変,また脳症は見ていて悲惨ですし,
周りの人間を傷つけます.大麻喫煙の習慣が世に広まった場合,アルコールの
消費量は減るのでしょうか.作用としてはある程度重なるので,その可能性は
あるかな,とも思えます.もしそうならば,純粋に健康面のみいえば利益が
あるように思います.


518 :朝まで名無しさん:02/10/25 01:12 ID:JZ5mmVhW
まああれだ。
日本は解禁しなくてもいいよ。
だって、なんというか、ハッピーを楽しめる環境じゃないからさ。
俺は、別の国で楽しむことにする。

519 :とみこ:02/10/25 01:25 ID:pjZGrkln
>>515

井戸の中から身内の発言に目をつぶった怒号をありがとー
あなた達を取り締まる官憲と体質は一緒なのねー
変わらなくて結構!どうぞ、そのままお続けなさいよ!

世間のみなさんもあなたたちのそのすばらしい態度に諸手をふって賛成して
あなた達の元へ走って駆けつけることでしょうよ!
そんなわけないわねえ!

あたしがもし真剣にそういう運動するならあんたたちみたいな行動はとらないけどねー
いいんじゃなーい?ネズミの回し車みたいで?
いつもよりよけいにからから回っておりますってかんじで
ようするに言いたいこと言うだけのお遊び運動でしかないのねえ。

蛙博士もあなた達のせまい独善ぶりをご心配のようよ?

520 :Drフロッガー:02/10/25 01:31 ID:TIjpKJyl
とみ子さん,私の名前を直訳しないでください.
私は医の中のかわずですから,ここでの議論は
楽しく拝見させていただいていますよ.

521 :朝まで名無しさん:02/10/25 01:32 ID:K2lTyZMH
既出かも知れんが、こんなのが出て来た(w
「麻と人類文化」
www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/
(「大麻取締法の運用の改善と改正を求める請願」なんてのをやってるらしい、このシト)

522 :とみこ:02/10/25 01:36 ID:pjZGrkln
>>517

あたしの主張は「93吸いは街へでてくんなーw」
なのよねー

どうしてクラブや町中でキメようとするのかしら?
きもいし迷惑なんだけど?

おしいれで93と一緒に暮らせばいいのにといえば極論だけど
そもそも自分の家だけで部屋の中で育てて吸ってりゃばれないんじゃないのー?
きめたきゃこもっててでて来なきゃ良いじゃん!

あたしは別板では書いたけど身近な迷惑93吸い女を最後まで通報はしなかったけど決別したわよ?


523 :とみこ:02/10/25 01:52 ID:pjZGrkln
>>520

あはは、ごめーん(w
ちょっと肯定派のみなさんが険悪な歯痛むーどだったからさー
ウィットに逝くのもよろしいんじゃないかしら?とおもったのよー(w
いぢってごめんねー
ここってまたーり系じゃなかったかしらー?
冗談はさておき
あたしも医療分野での93使用はいいとおもうわよー
でも、日本で認可されそうなのってTHC製剤ぐらいでしょうねー
錠剤とか静注用のアンプルとか?
それも輸入物で
モルヒネなんか見たく○麻指定なんてつけられちゃったりして!
広く使用は難しいんじゃないかなー?
博士は多くの麻薬が脳の報酬系に作用してることに93をあてはめた場合ほかのモノ
とくらべてどう思うのかしら?
あたしが思うのは93が作用する受容体って身体的でなく精神的な感情変化をもたらす
スイッチなのかなー?とおもうんだけど?
だから身体的に限っては依存も欠乏症もでないのかな?って
とするとほんらいそれに作用するホルモンがあって93使用でそれの分泌が抑制されちゃうってこと
はないのかしら?

524 :朝まで名無しさん:02/10/25 02:08 ID:JZ5mmVhW
とみこさん、俺はハッパ吸いだが
確かにクラブなんかで吸っているバカを見ると腹だたしいよ。
酒やタバコと一緒で、「ハッパ=カッコいい」と思っているドキュソが
多いんだよな。こういうのがいるから誤解される。




まあ俺もドキュソな訳だが。

525 :朝まで名無しさん:02/10/25 06:05 ID:vSX6zxhJ
>>513 >とみこさん
あなたピントが合ってないね。
皆さん大麻の犯罪性や大麻の刑罰の重さを議論しているのです。

2〜3年前だったか、TVで見たんだけど、アフリカの或る国で男が材木を盗んだ。
男は窃盗で逮捕されて判決が下った。何と、泥棒が出来ないように男の片腕を
手首から切断する刑だった。男は後日、切断された腕を見せてTVのインタビューに答えていた。

「私は材木を1本盗んだだけで逮捕されて手首切断された。余りにひどい仕打ちじゃないか」
そう涙目で訴えていた。

その映像を見てショックを受けた。世界には驚くような刑罰があるんだ、確かにひどい。
日本で公金を何億も横領しても大した罪に問われないのに、その点大麻はどうなんだ?
日本での大麻の刑罰の扱いは、アフリカのあの男と大して違わないぞ。
窃盗じゃなくて、ただ大麻を所持しているだけで重大な犯罪になる。人権はどうなる?
そういう事をココで議論しているんですよ。>とみこさん↓

>自分たちの都合のいい結論を此処でまとめたところでいったいどうなるってのー?
>井戸の中の一色蛙会議で結論採択して独りよがりな勝利御宣言ですかー?




526 :朝まで名無しさん:02/10/25 06:47 ID:vSX6zxhJ
昔から権力に抵抗する運動はあった。権力に逆らって無意味だったろうか?
権力が百姓の農産物を強制的に安く買い上げて、市中に高く売りつける。
そして、その利鞘を稼ぐ悪政を行っていた時代もあった。
それに百姓がたまらず切れて、ついに百姓一揆を起す。だが、到底百姓に勝ち目はない。
しかし、一揆を起した事実は歴史に刻まれる。後世に語られる権力の腐敗。
近代では学生による反政府デモがある。学生運動だ。
あの学生運動も無意味じゃない。歴史に刻まれている、後世も語り継がれるだろう。

大麻開放に関しても、ココで何を言っても無意味だという意見がある。
だが、それは違う。ここで盛り上がった議論は何もしないで諦めているのに
くらべて、細やかな抵抗ではあるが、上記と同じで無意味ではない。
後世になって、ネット黎明期に日本全国から大麻フォーラムに集まって、
色々な議論が交わされた事実は残る。

527 :朝まで名無しさん:02/10/25 09:45 ID:aO8PMIBP
>>517
大麻の非犯罪化と合法化はゼンゼン違うと思うよ
合法化は国会での審議が必要になってくるだろうが
非犯罪化は裁判で勝ち取れるんじゃないだろうか
欧米はそんな経緯で少量はパクられない
まあ害のない草吸って牢屋にいれることが間違っているので
非犯罪化は人権を考えたら当然の成り行きだと俺は思う。

528 :大麻が無ければアメリカも無かった:02/10/25 11:34 ID:mo2Atb0J
1776年7月4日、高らかに新しい国が誕生した事が宣言されました。
そう、有名なアメリカ合衆国の誕生です。
櫻桃農家のジョージワシントンはトーマスジェファーソンの協力を仰ぎ この国は
生まれたのですが、それも大麻が有ったからこそ独立出来たと言うことが 公然の
隠れた歴史なのです。
当時大英帝国は大麻が軍需産業に与える影響を恐れ自国外領土での栽培を
堅く禁じていました、もちろん後にアメリカと言われる国も同じです。
しかし、ワシントンの盟友であるジェファーソンは
密かに大麻をアメリカ大陸に持込み ワシントンに栽培を依頼。それに縁って
財を成したワシントンはそれを資金に、また自らの大麻を利用し独立を勝ち取ったのです。
 初代大統領ワシントンは大麻農家なのです。
http://www.huatong.co.jp/hemp/history/


529 :朝まで名無しさん:02/10/25 12:02 ID:g2y2c7Cr
>>526
かつてはタイ−ホされてから法廷で戦ったが反省してないと言う理由で
通常執行猶予なのに実刑くらった漢も居たみたいなのだが。
市井の人の感覚ってやっぱり、大麻、覚せい剤、ヘロインなんかと同列
で考えてるもんな。かなり身近な植物なのにね。
七味唐辛子に入ってる種が発芽したら重い刑罰て言うのはやっぱりおかしい。
実際には発芽はしないけど。

530 :朝まで名無しさん:02/10/25 12:07 ID:mo2Atb0J
>>526 に感動的に同意!良く書いてくださいました。嬉しいです。

 俺は大麻関連の日本の変化はこれから加速的に進むと思う。
 今までの30年はこれからの2〜3年だと思う。
 世界の距離が縮まり、世界の情報がネットを駆け巡る。
 情報発信はマスコミだけの専売特許ではなくなった。
 だれでも直接情報を読める。
 厚生省のHPとは全く逆の事を語る海外のHPに触れる。

 若者は世界にどんどん出て行く。OLもサラリーマンも。
 ドイツ、イギリス、ブラジル、オーストラリア、フランス、その他十カ国以上の大麻が犯罪ではない国へ。
 日本人は出会う。一片の罪の意識も無く大麻と関わる日常、普通の人々、その事実に触れる。
 単なる嗜好品としてだけではなく大麻にまつわる医療、産業、そして人権問題に触れる。
 大麻が人間に与える豊かな平和の恵みを知る。

 大麻に対して、覚醒剤とごっちゃにして「ダメ絶対ダメ」は通じなくなると思う。 

531 :朝まで名無しさん:02/10/25 12:10 ID:Y1gMwv82
★私が石井議員を刺しました★

http://salami.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1035515082/

532 :朝まで名無しさん:02/10/25 12:22 ID:g2y2c7Cr
>>530
そうなってもらいたいもんだが、昨今のカジノ合法化論議観てると
暗い気分にさせられるよ。錦の御旗みたいに青少年の害毒とか
持ち出してるしババアや市民派名乗る胡散臭い奴いるし。
個人の責任取れない幼稚な国民性だから道は遠いと思う。

533 :朝まで名無しさん:02/10/25 12:27 ID:mo2Atb0J
>>西川殿
 あなたの前の職場の事、読みました。確かにDQNですね。その前の職場。
 けどこれってレアと言うか極論ですよね?
 極論はつまらないですよ。だってもっと凄い例はあるわけで
 例えば、毎日朝からシンナー決めて、挙句路上で人を刺しまくったって事もあるにはありますね。
 でもそんな極端な例を基準に法を語ったら大麻はおろか酒も何にも出来なくなっちゃうわけでして。
 多分 イギリスでもドイツでもドキュソはいるでしょう。朝から酒飲むとか。
 あなたの出した職場の事例を持ってして日本が欧米よりモラル低いとも言えないんじゃないかな?
 イギリスでは大麻非犯罪化後、路上犯罪が激減したらしいですよ。

534 :530:02/10/25 12:34 ID:mo2Atb0J
>>532 さんへ カジノ問題ってどうなるんでしょうね?
 競馬競輪パチンコ何でもござれのこの日本で今更カジノ禁止しても
意味ないような気が俺はします。ちょっと横道ですね。

 ところでおっしゃる。>個人の責任取れない幼稚な国民性だから道は遠いと思う。
なのですが、俺は認識不足なのか 日本人が他の国と比べてそんなに無責任な国民とは
思えないんです。どうなんでしょうね?

535 :西川のり子:02/10/25 12:47 ID:3kPNLZlF
>>527
勝ち取れないだろう。
裁判所は法の番人であり法を遵守した運用が原則である。
つまり法に大麻は免許を所持しているものでなければ
所持してはならない等とあればそのように運用しなければならない。
大麻所持等の証拠が示され明らかであれば不法大麻所持という評決
を裁判所はくださなければならない。
また法律の罰則の項を見ると「処する」とあり「処することができる」では
ない以上、被告の不法大麻所持が明らかな場合、罰則に処さなければならない。
よって、裁判所では大麻取締法について違憲立法審査権を行使し、無効にしない限り
法律の運用上牢屋いきということになる。
非犯罪化で可能性があるのは警察が敗北を認め「見てみぬふりをする」
だけのことしか現状では無理だ。

536 :朝まで名無しさん:02/10/25 14:01 ID:aO8PMIBP
>>535
530も言っているがここ数年大麻に関しての変化は
目に見張るものがある、今年のマリワナマーチは世界200都市以上
の参加で世界中の人が公然と解禁を叫ぶようになり
このまま厚生省のデタラメな情報がずーと日本だけ信じられるとは
考えられない。(北朝鮮のような国を目指すなら別だが)
7年が3年、3年が3ヶ月になると思う。但し時間がかかる。




537 :朝まで名無しさん:02/10/25 14:37 ID:iRbnkHLj
>>534
自分は登山するんだけど、うまく説明できないけど痛切に感じるんだよね。
日本人の自己責任って。
軽装備で入って携帯でヘリ呼んだり、おまけに民間ヘリではお金かかるから
警察のヘリ要請したり、ここ最近特に中高年の世代。
関係ない話なので提げ

538 :朝まで名無しさん:02/10/25 14:49 ID:vSX6zxhJ
>>534
韓国でもカジノ特区があるそうですね。
ただし韓国人は入場できない。外国人専用だとか。
カジノには他のギャンブルにはない華があるようです。
大金を賭ける常連客は、主催者側からVIP待遇を受けて、ホテル宿泊や食事を
無料にしたり他の客と差別化を計る。結果、その客は優越感を味わえるわけです。
そして、何度もカジノに足を運ぶと、更に待遇のレベルが上がるのです。
客として、アラブの石油王などを日本に迎えるといいかもね。

>>535 のり子さん
大麻栽培の免許は、どなたかリンクされたの読んだけど、ちゃんとした理由がないと
申請しても許可は下りないみたいだね。商売で種を収穫して食用油を採るとか、
調味料に加工するとか、ペットの小鳥の餌にするとか、大麻そのものを研究するとか、
かなり限定された理由がないと許可は下りないようですね。
しかも毎年免許更新があって栽培の状況も逐一報告を提出させられる。
理由が、商売でも研究機関でもない一般人には、簡単に免許は取れそうもないですね。

>牢屋いきということになる。
牢屋?……かなりご年配の方かな?

539 :朝まで名無しさん:02/10/25 14:54 ID:0ojUxUGv
>>536
>7年が3年、3年が3ヶ月になると思う。但し時間がかかる。
それって非犯罪化ではないよね。
それではちゃんと手錠もかかるし取り調べ中拘留される。
有罪となれば記録に残る。

540 :534:02/10/25 15:39 ID:mo2Atb0J
537 :朝まで名無しさん :02/10/25 14:37 ID:iRbnkHLj
>>534
>自分は登山するんだけど、うまく説明できないけど痛切に感じるんだよね。
>日本人の自己責任って。軽装備で入って携帯でヘリ呼んだり、おまけに民間ヘリではお金かかるから
>警察のヘリ要請したり、ここ最近特に中高年の世代。

登山やられるのですかなるほど、上記の件わかります。だらしない人は大人はゴルフでもダイビングでも見かけます。
 でも別の面 例えばごみの分別やリサイクルなんて他の先進国と比べてもしっかり日本は出来てるらしいんです。
 まあこの件は提げですね。

541 :朝まで名無しさん:02/10/25 16:20 ID:mo2Atb0J
アメリカで今後大麻農家どんどん増えるよ。しかも州の法律で認める州だけでなくって
連邦保安局、麻薬取締局(DEA)によってが承認された大麻農家も既にある。
 ハワイ州の大麻農家は連邦認証の大麻農家第一号。
 昨今、タバコ産業の縮小でタバコ農家が大打撃を受けてるから大麻農家への転身でなんとかしようと考えてる。
DEA承認大麻農家第二号はどこか?
 ケンタッキー、カリフォルニア、ヴァージニア、ニューメキシコ、ニューハンプシャー、メリーランド、アイオワ、バーモント、テネシー、モンタナ、ノースダコタ、ミネソタ
は既に大麻農家の州法律を整えてハワイのように承認されるのを待ってる。 
 http://cannabisnews.com/news/thread3985.shtml
世界一のタバコ生産国は後数年で世界一の工業用大麻生産国になるかも。
 知らぬは日本ばかりなり・・・・
 大麻からは食料 医療、衣装、プラスチック、ガソリンに変る燃料、紙 などその製品価値は無限大にして
その栽培はいたって簡単であり、かつ無尽蔵の資源。



542 :オイオイ 米で大麻ホテル開業(汗):02/10/25 16:49 ID:mo2Atb0J
2000年4月22日毎日
米カリフォルニア:“マリファナホテル”開業 全米で初
------------------------------------------------
【ロサンゼルス21日佐藤】米カリフォルニア州サンタクルーズで20日、
マリファナ使用歓迎というホテル「コンパッション・フラワー・イン」が営業
を始めた。経営者は15年にわたって医療目的のマリファナ使用合法化を進め
てきたアンドレア・テイッシュ夫妻。こうしたホテルは全米でも初めてで注目
を集めている。マリファナ使用は連邦法で禁止されている。
しかし、カリフォルニア州で1996年、「重病患者が医者の指導を受けた
うえでマリファナを栽培したり使用してもよい」とする住民投票で承認された。
実際には、連邦検察当局が販売店を強制閉鎖するなどで、合法化は具体化して
いなかったが、サンタクルーズ市議会が先月、「医療目的のマリファナ使用」
を認める条例を可決した。
 米司法省のミカエル報道官は「サンタクルーズでどういった法案が可決され
ようと、連邦政府はいつでも介入する」と述べ、「合法的マリファナ使用」を厳
しく規制していくことを明らかにしている。 州法により室内での喫煙は禁じら
れているため、裏庭のテラスがマリフアナ使用者に開放される。ホテルはマリフ
ァナを販売・提供せず、当人が持ち込む。使用には医者からの許可証が必要だ。
 テイッシュさんらはこれまで、エイズ、がんなどの末期患者がモルヒネなど
強力な麻薬を使えるのに、それより副作用が少なく安価なマリファナが認めら
れないのは合理的でない、と主張し、医療目的のマリファナ合法化を求めてきた。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200004/22/0422e016-300.html

543 :こんなのもあります。:02/10/25 17:08 ID:mo2Atb0J
こんなの見つけました。
完全に個人のHPです。カンボジアを旅した日本人青年のHP
http://www.ops.dti.ne.jp/~azusa/travel/cambodia-7.html
==========一部紹介==========
僕がこの国に来て一番驚いたのは、大麻が堂々と市場で売られていたという事。しかも1kgあたり2〜3ドル
というヤケクソのような値段で!それもそのはず、カンボジアでは大麻がスープの中に入れる一種の調味料と
しても使われているので、そんなに高い値が付く方がおかしいのだ。実際、マリファナなんて吸ってるのは
タバコも買えない貧乏人と相場が決まっている(プノンペンでは警察官まで吸っていた(笑))

日本ではマリファナと聞いただけで、覚醒剤のような危険な麻薬と混同してしまう人が大半なので、ここで
すこしマリファナのことを書いておこう。・・・
==============================
このような自分で世界の大麻事情に触れ、自分で生の情報を発信する。
もう、厚生省の「ダメ絶対ダメ」に盲従する日本人はほとんどいないのではないか?
このHPの情報ははっきり言って真実です。
そんな時代です。21世紀。






544 :こんなのもあります。2:02/10/25 17:39 ID:mo2Atb0J
またまた個人のHPで面白いの発見。ニュージーランドの開けっぴろげな大麻事情を紹介してる。
http://www.geocities.com/tomokochisholm/profile/kokkai.html
===ちょっと紹介====
さて次の国会での謎な存在は名前がイマイチ難しくてわからないんだけど、Green党所属のナンドラ 何とかいう人、
髪型はドレッド。 彼はラスタファライというジャマイカの宗教の信者らしい。 でラスタファライといえばマリファナ、
彼はかれ自信マリファナを常用している事を公にしている。 でもそれはあくまで彼の宗教ラスタファライの宗教儀式なんだとさ。
選挙前のインタビューで国会議員になってもマリファナは止めないか? と聞かれた彼「私はラスタファライを信じているので職業
はなんであろうとマリファナは続ける」といいきった。 あっぱれナンドラ。一応マリファナは違法です。 (ニュージーランドも。
今マリファナを合法っていうんじゃないけど、所持で捕まっても罰金のみの軽い刑、そして犯罪暦に残らない様にする(Decriminarized)
かしないかという議論が持ち上がっていますが。)で国会議員になろうとしている人がテレビで私はマリファナすってるよーって日本で言っ
たら大問題じゃん。でも彼は無事に国会議員になったのです。
===================
と言うわけで、大麻吸いつづける宣言をテレビでした候補者は無事に議員になったそうです。
こんな情報がどんどん個人から発信されるんだ。
日本だけの価値観でうじうじいつまでも「ダメ絶対ダメ」なんて言ってたら
これからは化石扱いかもよ。


545 :朝まで名無しさん:02/10/25 17:47 ID:AEMoGPWa
ほんと、大麻は罰金くらいにして欲しいよな。

546 :朝まで名無しさん:02/10/25 21:48 ID:NfGB8L77
此処の肯定派の将来像予想は麻原のユートピア思想とどっこいどっこいですね(ワラ


547 :朝まで名無しさん:02/10/25 21:59 ID:I/xxZyB5
>>525
なるほど、大麻ユーザーは木材泥棒と一緒でしたか!
ユーザーは大麻生えてるところへ逝っては泥棒してらっしゃますからな(ワラ
自分たちのモラルのなさをさしおいてああいえばこういう詭弁ばかり!

大麻使用を厳罰に処する国では腕どころか死刑らしいですが、何か?
人権を憂う善人様は大麻吸引旅行へ逝く金があるならその厳罰国へ逝って
同じ大麻ユーザーの救命嘆願運動でもなさったらいかがか?

自分たちさえよければいい善人様には無理だったかな?
本音は「捕まるやつがバカ!!俺さえ捕まらなければOK!」といったところか?
実のところ人権などとは名ばかりの偽善者ばかりらしいですな(ワラ



548 :418:02/10/25 22:29 ID:lnza0W8S
とみこと某もその主張はよくわかった。
だが、その他の反対派はまず何故それほどまでに目くじら立ててるのか述べてください。
言いたいことがさっぱりわかりません。
子供のけんかと同じだよね。
あっ、リアルお子様でしたか?

549 :とみこ:02/10/25 23:25 ID:en4h2hwz
>>大麻肯定を裁判で争ったらどうか?という意見のみなさんへ

あのさー
外国のソースばっかよんでないでちゃんと国内の事実もみたらー?
読んでれば多分こうでしょうみたいな予想ばっかしじゃん
外国は外国、日本は日本でしょー?
どうしてちゃんと日本の現実に目を向けないで外国のハナシばかり
持ち出しては浮いた予想ばっかしたててるわけー?

どうしてこのくらい調べないのかなー?
英語訳するよりずっと簡単じゃん
いちおーのせておくわね。平成に入ってから最高裁判所までごねた
大麻事件の数ってたった2件しかないのよ

 H11.09.28 第三小法廷・決定 平成9(あ)1207 大麻取締法違反、関税法違反被告事件

 H09.10.30 第一小法廷・決定 平成8(あ)814 大麻取締法違反、関税法違反

いずれも上告棄却で刑確定してるのよ

わかる?上告棄却!つまり最高裁ではハナから審議さえも開いてもらえず門前払いってこと

これが日本の現実!

前にも書いたけど、もうちょっとしっかりしてくれるかな?
つうか反対派のあたしにここまでいわせんなよ(w


550 :とみこ:02/10/25 23:36 ID:en4h2hwz
>>548

そういう煽り方も自分たちの行動はまったく無視した肯定派らしくってすてきよー(w
なるほど偽善者ねえ!自分たちがからかう分にはなにかいてもいいってわけね
でも人のはそういうふうに避難するわけ?
このスレ、前スレももずっと煽り愛でループしてたくせになにゆってるの?

あたしは別に厳罰化しろとか逝ってるわけじゃない
93吸いはまちにでてくんなー(w 迷惑だから!
って主張のどこがいけないのよ?
だからあんたたちのモラル向上を伴わない合法化には賛成してやんないし協力もしないだけよ
いまのままでいいの!

551 :418:02/10/25 23:44 ID:lnza0W8S
>>549
なんかかっこイイ!


惚れますた。


大麻合法化絶対ハンターイ!
非犯罪化断固阻止ーっ!!


ブクブクブクブクブク・・・・・・・

ボヘーーー

552 :西川のり子:02/10/26 00:38 ID:GHvN60q7
>>548
>その他の反対派はまず何故それほどまでに目くじら立ててるのか述べてください。

純粋な愛国心からです。

>>551
>大麻合法化絶対ハンターイ!
>非犯罪化断固阻止ーっ!!
笑えますね。
別に今はそんな運動しなくても大麻は厳しく規制されていますからね。
そういうことはやる必要は感じないですね。
むしろ解禁したい人は10万人規模でそういうキモイ運動をやらないと
いつまでたっても解禁にはなりませんよ。

553 :西川のり子:02/10/26 00:42 ID:GHvN60q7
597 名前:朝まで名無しさん 投稿日:02/10/20 00:26 ID:nH37Hogw
今日神田に行った。 警察官などいなかったので、 
思いっきり大麻が吸えました。


600 名前:朝まで名無しさん 投稿日:02/10/25 19:02 ID:bgObO2Kc
最終的には大麻そのものを葬るのが望ましい


601 名前:朝まで名無しさん 投稿日:02/10/25 23:15 ID:cwO3/uwX
>>597
警察官がいなかったら吸う。

お 前 は 消 防 の ガ キ か 。 

◇もう喫煙場所以外での喫煙はだめってことだよ!◇
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1034130915/


554 : :02/10/26 00:50 ID:aEOyh+1P
このスレで大麻反対を騒いでる奴は現実を知らないバカばっかり。
たまには国外に目を向けろよって何言っても無駄な雑魚しかいねえし。

555 :418:02/10/26 01:20 ID:5ztfz+JG
娘:お父さん、日本は手紙が自由に書けるんだって。

父:ここは共和国ニダ!
父:共和国の現実をみるニダ!

娘:ワ〜ン(涙。


556 :とみこ:02/10/26 01:39 ID:yT2bpd4p
>>555

北朝じゃああるまいし、大麻合法化運動を行うこと自体は合法なんだしさー(w
手紙がかけなけりゃかけるよう自分の国を変えてみせればいいんじゃないのー?
でも自分で行動したら?

ちょっっと日本の現実持ち出しただけで
「ワ〜ン(涙。 」
と泣き寝入りですかー?

ようするにその程度の原動力なのね(w
自身の実行を伴わない机上の空論ばかりがくるくるループするくらいが関の山のショボイ運動なのよ
ポチイポチイ言ってるだけであとは他力本願ひたすらかわるの待ってるだけ
どっちがおこちゃまなんだかー?
酔い葉(418)くんはもう泣いてあきらめたってことでOKなのかしら?

557 :418:02/10/26 01:47 ID:5ztfz+JG
最初から合法化運動なんかしてませんが、何か。

558 :酔い葉:02/10/26 01:53 ID:5ztfz+JG
ワーイ!コテハン決定ー!!
とみこさま、ママンと呼ばせてください。

559 :Drフロッガー:02/10/26 01:56 ID:x6a7t+kG
私は夜のお仕事中です・・・.たばことコーヒーが手放せません・・・.
>>523 医学部の授業では,大麻についてあまり詳しく行っていませんでした.
 だから,ここにいる皆さんのほうが,良くご存知なのかもしれません.
 わたしの知識の範囲なので,間違いがあったら指摘してください.
 まず,脳の報酬系ですが,これは,A-10神経のことと理解していいですね?
 サルの脳に電極を突き刺して,薬物がドパミン作用性神経を興奮させるかどうか
 の実験がかつてなされなした.この神経が,快楽をつかさどるA-10神経だった訳です.
 これは,コカイン・アンフェタミンで直接刺激され,またアヘンアルカロイドで
 エンドルフィンを介して刺激されます.カンナビスにおいては,A-10神経を無差別に
 刺激するようなことはなかった様に思います.
 A-10神経は,動物にとって,行動の原動力となるようなかなり重要な部位と思われ,
 摂取によりこれを無差別に刺激する薬物は,依存性が相当高いといえるでしょう.
 カンナビノイド受容体は,脳の大脳辺縁系,基底核,海馬と言った部位に多く,
 場所的に,感情・記憶・認知に関わっているものと推測されます.また,その量は
 オピオイド受容体の約100倍で,脳の中では割とポピュラーであるようです.

ところで418さんは法律に詳しいのですよね.大麻の非犯罪化を進める方法を教えていただけますか?
また,書き込みを読むと反対派の人も自宅での使用は容認しているように思えます.
どの程度まで,非犯罪化が容認できるか?というのも問題ですよね.
例えば,自宅で友人と喫煙することは,悪か?など.

560 :とみこ:02/10/26 01:58 ID:yT2bpd4p
>>554
それは裏を返すとこういうことねー(w

このスレで大麻合法肯定叫んでるやつはたかが十数カ国の少ない大麻非逮捕容認化国が現れただけで全世界が合法化されたかのごとく騒ぎ
たて、自分に都合のいい夢ばかりで日本の現実から離れまくった机上の空論ばかりを回す浮いたヤシばかり
、たまには国内の現実をちゃんと見据えて行動すれば?とちょっと意見しても何言っても無駄な雑魚しかいないし(W

以上はあくまで裏返した例えあたしの本心じゃないわー。ほんとはそうじゃないって知ってるし
あんたこういわれたらどう思うのよ?
「ちゃんと日本の現実見据えて行動したら?」と現実例を出しただけでそんな捨てぜりふのような言しか吐けないあんたのほうが
よっぽど見えてないのよ。なっさけない椰子ねえ!
あんたなんか一生おしいれで93と一緒に籠もってくらしなー(w
お似合いよ!

561 :とみこ:02/10/26 02:26 ID:yT2bpd4p
>>559

せんせーも夜勤なんてお疲れねー、ガンバよ、うふっ!
あたしも昔その猿かもしれない映像を見たこと有ります。
アタマからコードがでてるお猿が目の前にボタンを押し続けるやつ
最後は餓死するってきいたような?
そのときに確かサルオナは死ぬまでやると言うことはなくて疲れれば辞めるけどこれは疲れを伴わないし辞められない
というとっても恥ずかしいハナシも聞きました。恥くてノートにメモれないじゃんよ>きょーじゅ

>場所的に,感情・記憶・認知に関わっているものと推測されます

それで感情に乏しくなったり、記憶がdだり、というようなことがあるとの
93ユーザーの体験談もちょっと頷けるようなきもするわねー。怠惰ぽくなるのはどうしてなのかしら?
本来は行動によって精神的満足からホルモン分泌されてその辺が刺激されることによって満たされるはずだけど
93によって受容体が鈍化する事もあるのかな?
93酔いするのもその辺が一斉に刺激されることで感情が満たされたような気になるということかしら?
そのへんはこの先の研究をみないとわからないわねー
ちなみにカフェイン、ニコチンなども作用をご紹介していてだけるとうれしーけど。


562 :酔い葉:02/10/26 02:30 ID:5ztfz+JG
>>Drフロッガー
お疲れ様です。
私は専門家じゃないですからそんなに詳しくないです。
ただ法学部を卒業しただけです。
でも、生の人間が見えてくるような法律論議は好きです。
「根拠条文は〜」とかいうやつじゃなくてね。

日本で非犯罪化ですか〜?
すぐには無理でしょうね。
こうやって賛否双方の議論の場を積み重ねていくしかないと思います。
たまには煽り合いながらねえ(ダブリュー。


563 :Drフロッガー:02/10/26 02:58 ID:x6a7t+kG
カンナビノイド受容体が,大麻吸引により鈍化するか.これはYesです.
ただし,何ヶ月間も,大量に投与されるといった,特殊な状況下でのこと
です.その際には,退薬症状でイラツキなどが出るようです.
一般に言ってある薬物に脳神経が暴露されていた場合,その状況に慣れる
ため,神経に変化が起こります.いわゆる耐性というものですね.
その仕組みは,@受容体の数を減らす,Aその受容体と逆の働きの受容体が
増える,といったものです.Aは身体依存の原因です.機能耐性というんだったかな?
これは,モルヒネで顕著で,モルヒネを中止した場合,オピオイド(モルヒネの)受容体
が減ってる上に,それと逆の働きの受容体が強化されているために,
ひどい禁断症状が出ます.これが身体依存の構造です.
大麻には@のみで,A機能耐性はありませんので身体依存が無いのです.
ただ,面白いことに,大麻には,逆耐性というのがあって,何度か使用している
うちに,逆に少ない量で精神作用が得られるようになることがあります.
これが何故なのかは,勉強不足で分かりませんが.
カフェイン・ニコチンについては長くなるので,また今度.

とみこさん,サルのビデオはどこで見たんですか?私は見たこと無いです.
見てみたいけど,かわいそうな気もします.
また,薬物に詳しいようですが,なにかそういった関係の
学校へいってらしたのでしょうか?(素性を聞くのは失礼かもしれませんが)

564 :朝まで名無しさん:02/10/26 06:02 ID:7+DNV2u3
>>547
もしあなたが裁判官だったら、ぞっとするね。

565 :既出スマソ :02/10/26 08:49 ID:7+DNV2u3
ヘロインなどの麻薬は未経験で効きがどんなものか分らないが、
大麻、酒、セクースなどで得られる快感よりも、
もっと強烈な快感を得られる合法麻薬がある。
それはスポーツ。
ジョギングなどをやっていると稀にえも言われぬ快感が襲って来る。
いわゆるランナーズハイだ。
ランニングの途中で、苦しさが消え、爽快な気分になる現象だ。
運動中、苦しさのあまり脳から麻薬成分が分泌されるとか。
一度ランナーズハイを経験すると次回もそれを期待する。
何かに取りつかれたように黙々と運動を続ける。
とにかく、あの快感は忘れられない。
そして、ついに病みつきになる。
酒、大麻、セクースとは、また一味違う気持ち良さ。
合法麻薬なので、遠慮気兼ねなしに実行できる。
忙しくて運動を遠ざかっていると、体が運動を求めて来る。
強烈な依存性だ。運動しないと、じっとしておれなくなる。
そして、汗だくで走り終えるとハイに成らなくても爽快感、達成感も得られる。
しかし自己流で体を酷使して結局は体を痛めるハメに。

566 :朝まで名無しさん:02/10/26 11:10 ID:DdCV0B5P
>>560
*たかだか十数カ国
世界的に見ると酒を飲む国より大麻を嗜む国のほうが
遥かに多いと思うよ
おめーの方が周りのことを理解してねーよ!

567 :朝まで名無しさん:02/10/26 12:30 ID:7+DNV2u3
大麻キメてる人はキモイという意見があるが、
大麻よりも、マムコでキメまくっている若い女性の方が100倍キモイ。
マジ日本の恥さらし。
今回テロのあったバリ島でも日本女性が現地の男を求めてセクース旅行。
大麻は性病に関係ないが、不特定多数のセクースは性病のリスクが余りにも大きい。
海外メディアによる日本女性への批判記事↓ マジ恥ずかしい…。
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20020506140552400

サカリがついた猫でも、誰とでもやりまくらない。動物の方がまともだ。
日本の若い女性の性の乱れは、やはり商業主義から来るものだろうか?
性経験が豊富なほど男からモテる良い女だと錯覚している。処女でいることは恥。
やりたい盛のカップルは何かと出費が大変だ。
ヘアメーク、化粧、貴金属、装飾品、ファッション、
バッグ、履、電話、デート、車、食事、プレゼント、ホテル、避妊具 etc.
引きこもりよりも、外で遊んで大いに消費してくれると商売繁盛。国も潤う。
反面、大麻でキメると何もせずマターリしている。やはり大麻は、商業主義、
コマーシャリズム、営利主義、金もうけ主義などから外れるのかも知れない。

568 :朝まで名無しさん:02/10/26 19:16 ID:DdCV0B5P
金儲け第一主義で銀行はどうなっています?
営利主義で日本の河川や海岸はコンクリートで見る影もないでしょ
これからどうなるのか解らないが今までのやり方では
だめなのは誰でも感じているんじゃないでしょうか?
自己改革できない会社は生き残れないと言われているが
それは国にも言えることだと思うんですよ。



569 :朝まで名無しさん:02/10/26 21:13 ID:9gjNYnsh
>>567

大麻を肯定する人はこういう女性差別主義者だったのですね!
人権擁護のようなことを訴えながらその裏ではこれですよ!
自分たちさえよければいい独善的な彼らの本心がよくわかりますね。
女性に恨みをお持ちのようですが、ようするにあまりのキモイジャンキーさに女性に
相手にされなくてさらに大麻に逃避していらっしゃる寂しい人生なのでしょう(オプ
友達も売人とちくり合い93仲間ばかりでしょう。
女性ばかりを責める前に男性の御乱行も多々あるのではないのですか?
とくに小児科の男性たちの性犯罪行為はキモイを通り越して鬼畜の所行では?

570 :朝まで名無しさん:02/10/26 21:19 ID:9gjNYnsh
>>564

もし、あなたが被告人だったらあまりのみっともない詭弁ぶりに麻原のごとく
弁護人にいやがられるだろうね。
法廷中が汚れた言い逃ればかりのあなたの言葉にあきれかえることこの上なし(藁
こんな人がどこかで今日も大麻におぼれてるなんてぞっとするね。



571 :朝まで名無しさん:02/10/26 21:25 ID:mQpbPTSO
ビビらないで、駅前交番でガンガンキメテ
ガンガン捕まって
ガンガン日本を平和にしてください。

ご活躍、期待しております。

572 :朝まで名無しさん:02/10/26 21:26 ID:9gjNYnsh
>>566

思うよだけで具体的な数字はでてこないのだね
読者的に見ると具体性に欠ける想像の「思う」より正しい数字をだしたほうが
遥かに信憑性が高いと思うよ
おめーはまるで説得力無し!
おめーの方が周りのことを理解してねーよ!


573 :朝まで名無しさん:02/10/26 21:30 ID:9gjNYnsh
>>571

といいつつ571はひとり93を捨ててガンガン走って逃げるそうです(藁
捕まるやつがバカ!
大麻肯定派は仲間をうってナンボ!

574 :朝まで名無しさん:02/10/26 21:39 ID:2CwOQ08K
やっぱ売るより麻買うでしょう?


「おっ買いもら♪」
   ∧_∧   ∧∞∧
  ( ・∀・) ( *・∀・)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

  「おっ買いもら♪」
   ∧_∧   ∧∞∧
  (・∀・ ) (・∀・* )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J

  「う〜〜っ」
  ∧_∧  ∧∞∧
 ( ・∀・ ) ( ・∀・ )
 ( つ⊂ ) ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ  ヽ ( ノ
 (_)し'  (_)し'

    「ナンボ!!」
   ∧_∧   ∧∞∧
  ∩ ・∀・)∩∩ ・∀・)∩
   〉     _ノ 〉     _ノ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ
  し´(_)   し´(_)


575 :朝まで名無しさん:02/10/26 23:02 ID:3k7JgJm5
>>569>>570 >>572>>573

文体から観て、とみこさんかもね。
かなり感情の起伏が激しい方のようですね。
マターリしましょう。

576 :名無しさん:02/10/26 23:02 ID:0rqr+UqX







        http://plaza.rakuten.co.jp/a240a/









577 :とみこ:02/10/27 03:51 ID:xUon/r/M
575さんには悪いけどさー(w
そんな時間に書き込めるもんか〜
あたし土曜の夜はいつもクラブがよいなのでよろ(w

まえいたスレでもあたしのまねなんてしょっちゅうよ(w

名前もカキコ文体もまねされっぱなし(w

まあ、それだけあたしが人気者てことかしらー?

それにあたしここではまったりを呼びかけてもいるので自分でぶちこわしたりするわけなくてよ

うふっ!
おどり疲れてるからもう寝るわよ?

578 :575:02/10/27 08:15 ID:9V3ve7NA
>>577
とみこさんは大麻を93というので、てっきりあなたの書き込みと思って
いますた。人違いでしたか、スマソ…。

クラブでダンスですか。エネルギー満々って感じ。
踊りもハマルとハイになって陶酔できるのでしょうね。一種の脳内麻薬。

私は花粉症とほこりアレルギー持ちの身なので、室内で大勢の人が集まり
踊ったりする場所は沢山のほこりが舞っているのでだめですね。スーパー
などの人だかりのバーゲンセールもだめ。コンサートやライブもだめ。
趣味は自宅で120インチスクリーンと大型スピーカーの組み合わせで
地響きするような大音量と大画面で映画や音楽を楽しんでいますよ。
あ、BBSで個人的会話はマズイですね。

579 :(´∀` )さん:02/10/27 11:50 ID:nxmpgSS6
>>567 朝鮮日報の記事かな?
アジアで幼女買春してるおっさんの方が余程立ちが悪い。

ところで、売買春も「被害者なき犯罪」といえそうだけど、
日本では法規制はあいまいというか、黙認状態。

大麻吸う>>>>>>>>>>買春

倫理的には大麻を吸う方がましだと思うが。。

580 :朝まで名無しさん:02/10/28 04:57 ID:HJYW1+E5
  ∧_∧   やれやれ・・
 ( ´∀`)  
 ( ∪ ∪   
 (_)_)


581 :朝まで名無しさん:02/10/28 08:11 ID:XArZ6BBl
若い女の話を聴くと、男にやけ酒があるように
女にはやけマンコがあるそうだね。
好きな彼氏にふられた女の子はヤケになった。
その後、見知らぬ男からナンパされて、やけくそで付いていく。
そして時が過ぎ、気がつくと何人もの男と関係をもっていた。
すでに体はボロボロ、精神もボロボロ。
女は自暴自棄になって更に男とやりまくる。
……はっ、と気付いたときは取り返しのつかない人生をおくっていた。

           ⌒⌒ ヽ
       (从 从. )    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ゝ゚ ‐゚ .ν    < そろそろ結婚してよ。
        ノ |∀| |つ    \____________
    / ̄∪ ̄ ̄ ̄/|
    ∧ ∧   //|
  /_(  ,)__// ┌─────────
 || ̄/  | ̄ ̄||/ < お前をキズモノにした「ドキュン」にしてもらえ!
 ||, (___/  ||  └─────────


582 :朝まで名無しさん:02/10/28 09:40 ID:vvu2UpQV
>>563Drフロッガーへ 貴重な書き込みありがとうございます。大変参考になります。
>一般に言ってある薬物に脳神経が暴露されていた場合,その状況に慣れる
>大麻には,逆耐性というのがあって,何度か使用している
>うちに,逆に少ない量で精神作用が得られるようになることがあります

 これって凄いですよね。末期患者への鎮痛剤として使用されている薬のほとんどは
耐性でどんどん効かなくなってしまうので患者を苦しめるのに大麻なら逆に耐性がない
ので苦しむ事は無い。
 嗜好品としてもアルコールニコチンは中毒になるとどんどん量が増えるが大麻は逆に
増える事は無い。って事が言えると思った。

 俺はアメリカの医療大麻を推進する運動を不思議に思った。
 連邦に逆らうって事は並大抵な事じゃないイバラの道を何であえて進むのか不思議だった。
 でも大麻がいかに平和な存在なのか解るにつれて頷けるようになってきた。
 

583 :朝まで名無しさん:02/10/28 10:06 ID:vvu2UpQV
>>555 この書き込み凄いナイスだよ。
 海外は海外 日本は日本 海外の事例は日本には関係なしって 反対派のカキコ読むと
ほんとにナチ全体主義とか北朝鮮情報操作と同じだと思うよ。もう21世紀インターネット小学生がやる時代だよ。
 日本人の体だけ特別大麻が悪く作用するってのならわかるけどそんな事無いわけで
世界のどこに行っても人間は人間、大麻は大麻。同じって事だよ。

 今はヨーロッパを中心に大麻非犯罪国は拡大してきてる。10カ国以上になった。
 それに加え元々大麻を犯罪としてない国もある。
 犯罪としているが国会議員が大麻ユーザーを公表していても平気な国もある。
 それらを合わせると相当な数になるはず。
 大麻禁止法本家本元のアメリカだって個人使用くらいなら罰金だけの州がほとんど
でさらに規制緩和が進んでいる。
 大麻を持ってるだけで逮捕厳罰なんて国の方があと数年で稀な存在になるよ。
 そんな時どうなるか。
 世界では急激に大麻ユーザーが増える。タバコボイコット運動がそれに拍車をかける。
 事実体を気遣うスポーツ選手などはタバコ吸わずに大麻を嗜む人が多い。
 喘息とかの治療にもどんどん使われている。
 カナダなど合法的に栽培する国も増えて供給もちゃんとできる。
 世界中で大麻は愛され日本で言う酒タバコのような存在になりだれも罪悪感はない。
 そのようになった時代に大麻=厳罰の日本に観光に来るのは危険この上ないことになる。
 観光客が大幅に減る。
 大麻製品を生産しない日本はとんでもない多大な損失をこうむることにもなる。

 大麻を嗜好品と認めない日本はタバコ酒の需要は伸びてどんどん医療費が増大する。
 また、大麻を資金源とする地下組織は日本をターゲットにして私服を肥やす。
 

584 :朝まで名無しさん:02/10/28 12:37 ID:Hk6N/uxG
>549 とみこ
>わかる?上告棄却!つまり最高裁ではハナから審議さえも開いてもらえず門前払いってこと
>これが日本の現実!

 別に「!」と連発するまでの事も無いよ そんなこと
 ほんの10年前位はヨーロッパでも同じようなもんだった。今は非犯罪。


585 :朝まで名無しさん:02/10/28 12:50 ID:Hk6N/uxG
>>566 >たかだか十数カ国
>>世界的に見ると酒を飲む国より大麻を嗜む国のほうが遥かに多いと思うよ
>>おめーの方が周りのことを理解してねーよ!

 その通りだ。10数カ国と言うのは最近大麻非合法になった国の数で
元々大麻非犯罪の国も多い。それに大麻が犯罪の国でもまったくのおとがめなしの国も多い。
注意だけとか罰金1万円だけとか。交通違反よりも軽い犯罪と言う国も多い。
 大麻所持で即逮捕厳罰の国ってどのくらいあるんだろう?逆にそれを知りたい。

586 :朝まで名無しさん:02/10/28 12:56 ID:Hk6N/uxG
 拝啓ともこ殿 最近のあなたの発言を読むと、もはや論議ではなく大麻に対する
意見でもなく、ただ単に賛成派への罵りとなってしまっているように感じます。
 毎晩遅くまでこのような不毛な書き込みをなさっていてはあなたの心と体を害する
のではないかと心配しております。 余計なお世話とはおもいつつ。老婆心までに。

587 :朝まで名無しさん:02/10/28 13:10 ID:Hk6N/uxG
 大麻が非犯罪のあるヨーロッパの国での日常会話。
 あるバーで仕事帰によったサラリーマンのグループが
「今日は何のむ? おれビール」
「おれ 水割りにするわ」
「俺 大麻すうノーザンライト一本ちょうだいね あとオレンジジュース」
 これが日常。自由に吸って自由に吸わない。

588 :朝まで名無しさん:02/10/28 13:23 ID:Hk6N/uxG
http://www.hempbar.nimbinaustralia.com/webcam.htm
オーストラリアの大麻バーのHP
店内がWEBカメラで20秒ごとにライブ画像が見られます。
アムステルダムは有名だから知っていたけどオーストラリアまでこんなに進んでいたとは
ちょっと驚きました。

589 :朝まで名無しさん:02/10/28 14:36 ID:Hk6N/uxG
586訂正 ともこ じゃなくって とみこさんでした ごめん

590 :朝まで名無しさん:02/10/28 15:27 ID:Hk6N/uxG
>とみこ殿
貴女が書いた判例 H09.10.30 第一小法廷・決定 平成8(あ)814 大麻取締法違反、関税法違反
は鬱病の治療としての医療大麻に関する事例ですね。
被告からの手紙と傍聴人の感想がhttp://www.iryotaima.org/mailsho/001.html
で読めます。
 俺の感想としてはとんでもない人権侵害で被告がかわいそうと感じています。

 日本には多くの鬱病患者がいますが、そのなかには麻薬に近い向精神薬を処方されている人や、
どうしようもない副作用に悩まされている人も多いようです。

591 :朝まで名無しさん:02/10/28 15:29 ID:LlMyx//l
カナダでの流通具合や解放具合に詳しい方、教えて。

592 :ニューヨーク市長も実は大麻ユーザー:02/10/28 15:46 ID:Hk6N/uxG
[ニューヨーク 9日 ロイター] 
大麻の合法化を推進する米国の団体「NORML」は、この日のニューヨークタイムズ紙
に掲載した全面広告に、ブルームバーグ・ニューヨーク市長の顔写真を使用した。
NORMLは50万ドルを投入した広告キャンペーンを行っているが、同市長が以前、
ニューヨーク誌の取材に応じ、大麻を吸引した経験があると発言をしていたことから、
同市長の顔写真を使用した。
同市長は、市長に当選する以前の昨年4月、同誌に大麻の経験をたずねられ
「もちろんある。エンジョイした」と答えていたが、広告ではこの返答が吹き出しと
して使われており、その下には、「大麻を吸うのはNORML(ノーマル)です」との
フレーズがついている。

これに対して同市長は、自身の写真が広告に使用されたことについて、「喜んではいない」と述べたが、
表現の自由を保障する米国憲法修正第1条があることから、広告を阻止するのは困難だろう、との見方を示した。

と言うわけで実はアメリカはほとんど大麻OKな感じになってきております。

593 :(´∀` )さん:02/10/28 15:55 ID:HJYW1+E5
>>592 今のところ、ほとんど違法でしょ
ttp://www.norml.org/
ここで各州の法律が見れる

594 :(´∀` )さん:02/10/28 16:00 ID:HJYW1+E5
>>592
ttp://www.norml.org/images/Bloomberg_NORML_Kiosk1.jpg
この写真かー
tp://www.norml.org/index.cfm?Group_ID=3426
ここにある広告はおもしろい。。

595 :オリンピックも大麻OK:02/10/28 16:02 ID:Hk6N/uxG
http://www.nikkansports.com/news/nagano/high/light0213.html
スノーボード男子大回転初代王者となったロス・レバグリアティ(26=カナダ)の金メダルが一転して認められた。
レバグリアティがマリフアナ(大麻)を使用したとして国際オリンピック委員会(IOC)が金メダルをはく奪した問題で、
スポーツ調停裁判所(CAS)は12日、処分を取り消す裁定を下した。「マリフアナは禁止薬物ではない」というカナダ側
の主張が認められた形だが、一方でレバグリアティはこの日、大麻取締法違反の疑いで長野県警の長時間の取り調べを受けた。
=========
金メダリストが大麻ユーザーってのは凄いニュースだと思うよ。
しかも写真を見る限り彼は全く罪の意識が無い笑顔。

596 :朝まで名無しさん:02/10/28 16:12 ID:/xZffiDr
なんでオレ、スレタイの「大麻」を
「大阪」って読んでしまったんだろう(´・ω・`)


597 :591:02/10/28 16:24 ID:LlMyx//l
お答え下さった人たち、ありがとう。
自分は実は過去にカナダで生活していた事がありますが
西海岸側だった事もあってか、かなりオープンでした。
未成年の喫煙、飲酒と同じ様な扱いだったような気がします。
テレビのコマーシャルでは
飲酒運転とマリファナ喫煙運転は判断力が鈍り危険です
といった内容の政府広告が流れ、同等に扱われているのに驚いたものです。

毎日たっぷりと吸引、摂取していましたが、後遺症といえば

「こんなスレを見つけて喜んでしまう」

事ぐらいでしょうか?

ただ、記事を読んでも、まだまだ一般に違法ではあるようですね。
最近の北米解放状況、流通状況など、更に詳しい方、また教えて下さい。

日本でも覚醒剤と大麻は違う、という認識程度でも広まると良いですね。

ではでは、平和を願って。

598 :朝まで名無しさん:02/10/28 17:23 ID:Hk6N/uxG
>597さんへ こんにちは
よかったら開けっぴろげなカナダの大麻エピソードをいろいろ聞かせてください。

599 :朝まで名無しさん:02/10/28 19:19 ID:knImrRui
カナダはもう合法状態ということですね!

600 :朝まで名無しさん:02/10/28 21:11 ID:cddGdcZS
冬になってくると鬱症状が悪化してくる自分は医療大麻からGOしてほしいでつ・・・
去年の冬は93に助けられたなー

まぁ逃げてると言われてしまうかもしれないけど、ポジティブになれるスイッチを押してくれる93に感謝してるよ。
ちなみに常用はしてないよ。

601 :酔い葉:02/10/28 23:27 ID:/5MPP6oP
>>583
褒めてくれてありがとう。

とみこってさあ、クラブでくたくたになりながらも一応ここチェックして
書き込んでくところがかわいいね。
多分肯定派を煽って優越感に浸りさらに陶酔してんだろうね。
かわいいけどやっぱキモイね。
でも俺には大事なママンなのさ。

>>Drフロッガー
昨日思いついたんだけど、
やっぱ大麻非犯罪化の一番の近道は、
あなたのような立場の方が大麻はそれほど危険なものでないということを、
なるべく公共性の高い場で訴えていただくことでしょう。
思うに、のり子やとみこのような方がいる限り法律論的アプローチでは無理があります。
あなたがその力を持ってるんじゃないでしょうか?
偉そうな態度でゴメソ。

602 :朝まで名無しさん:02/10/28 23:31 ID:FJu5u+Rz
何故、大麻は日本で合法化されないのか。
その答えは、すでに大麻合法推進派で答えが出ていると思うのだが。

つまり、大麻もコカインも覚せい剤も、同じ「麻薬」というカテゴリにしてしまう日本人の無知性である。
合法化されているオランダでは、コカインと大麻は全く別物であると知られている。
しかし、50年もの間、大麻と縁の無かった日本では、その社会的下地がまったく出来ていない。

オランダで平気なんだから、日本でも平気などと思ってはいけない。
向こうとこちらでは、大麻に対する知識も社会的認知度も全く違う。
例え大麻を合法化したとしても、ヤクザの資金源になるのがオチである。
あるいは、「コカインも大麻も同じ」という考えが、他の薬物への依存を助ける可能性もある。
何故なら、日本人のほとんどは、大麻に対して無知なのだから。

ちなみに、医薬品としての大麻には、別に反対する理由は無い。

603 :酔い葉:02/10/28 23:38 ID:/5MPP6oP
>>602
細かいことだが栽培が可能ならヤクザの資金源にもならないんじゃない?
おおっぴらにできるんならバジルやなんかよりも簡単そうだし。
でも大筋で同意です。

604 :朝まで名無しさん:02/10/28 23:50 ID:9bsMYFtf
ところで日本はタバコの税金安すぎないか?
タバコの税金が高いという広告見たけど全く逆だよ。
ついでに言うなら強い酒の税金が安すぎでビールの税金が高すぎる。

605 :西川のり子:02/10/29 00:09 ID:jOqN7rif
>>595
大麻は競技に不利な効果しか与えないから禁止薬物になってないのですよ。
ドーピング検査は人体への危険性より薬物による競技に有利な効果を
得ようとする方法を抑制しようというものですので。

実際には主催者が大麻をドーピングで失格にすると最初に決めておけば
失格にもできるのですがそういう取り決めをしていなかったのですね。

606 :朝まで名無しさん:02/10/29 01:29 ID:MhI9uGbi
スポーツ選手は93吸ってイメージトレーニングする人がおおいそうな
格闘家に人気があるとも聞いたことある。

607 :西川のり子:02/10/29 02:01 ID:jOqN7rif
>>606
アナタの脳内では多分多いのだろうな。。。
清原が「大麻みとめんかい」とかいってるのでしょうか。

608 :参加します:02/10/29 05:22 ID:WFtfmEYd
もし大麻がタバコや酒より害が少ないのならそっちに切り替えるという選択肢があってもいいのではないかな?


609 :朝まで名無しさん:02/10/29 06:45 ID:btkj7twV
>>600
幻覚キノコ、マジックマッシュルームは落ち込んでいるときに食べると、
更に落ち込んで、自殺願望が出てくると聴いたことがあります。
大麻の場合どうなのですか? 
大麻は1人でキメるよりも友達と和やかな雰囲気の中でキメると、更に
良い効果が得られる意見もあるようですね。まあ、酒も同様ですね。

大麻を鬱状態のときにキメると鬱は解消されますか?
自分は考え込んで物凄く落ち込むタイプなのです。以前、それが度を越
して発狂寸前になりました。脳がパニックに陥って、どう対処してよい
か分らず神に「助けて…」と祈っていました。そんな時に精神安定剤を
服用すればいいと後で分り、外出時には何時も安定剤を携帯しています。

イザというときに助けになる何かを傍に置いておくことは、とても精神
的に安心できます。大麻も同様で、大麻合法になれば、常時服用しなく
ても手許に在るだけで精神的に安心でき、心に余裕ができるでしょうね。

>>608
同意。全く酒を受けつけない体質の人もいます。
そういった人に大麻でキメる道もあってもいいのでは?
選択肢は少ないよりも多い方が人生楽しいですよね。

610 :カナダ大麻事情 詳しく紹介:02/10/29 08:46 ID:AD7gQ0QG
個人のHPでカナダの大麻事情を詳しく紹介しているHP見つけました。
http://www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm
要約
・大麻のお値段大体20カナダ$
・全人口の7割以上はマリファナの喫煙をしているか、経験したかのどちらかにあてはまるといわれる
・こちらでは気楽に幸せになれるハーブの一種であり、嫌悪されている気配は少ない。
・カナダにおけるマリファナ産業の比重はとてつもなく大きい。

611 :大麻のよる鬱病治療の例:02/10/29 09:55 ID:AD7gQ0QG
>609さんへ 最初に言いますが、効果があるないに関わらず今の日本では大麻所持は
厳罰が下りますので絶対に使用してはいけないと思います。冷たい言い方ですが現実です。
もし違法にあなたが大麻による治療をして逮捕されたら今よりもっと厳しい状態に陥ります。
しかしオーストラリアの一部の州やオランダでは大麻非犯罪になっていますのでお咎めなく使用することが出来ます。
http://www.nimbinaustralia.com/hempbar/pics1.htm

 では本題ですがここで 鬱病の大麻による治療のレポートが日本語で読めます。
http://www.iryotaima.org/itjoho/taijijo/ma011k.html
 私の感想ですが、一般に鬱病に処方される薬は効果がほとんど無いばかりか
便秘などの副作用が強いのに比べ大麻は効果があり副作用が少ない。その効果には驚くばかりです。
 大麻は彼女を助け続けるでしょうが、大麻禁止法への後ろめたさは彼女を苦しめ続けるでしょう。


612 :609:02/10/29 10:31 ID:btkj7twV
>>611さん
回答感謝。鬱病と言うわけじゃないのです。元々ネクラではある(w
病院にもかかっていないし精神安定剤も殆ど服用していません。
以前、人を使う仕事に従事していたのですが、会議などで大勢の前で
話す機会が多くて、その度に脂汗が出るほど緊張するのです。しかも
話下手で、それが元で対人恐怖症になったり…。
些細なことに気にしすぎで、悩み、落ち込み、精神のバランスを崩したり。
もっと、あっけらかんとして、マターリできる大麻が合法化されるといいですね。

613 :朝まで名無しさん:02/10/29 10:37 ID:AD7gQ0QG
>552 :西川のり子 >純粋な愛国心からです。
 果たして「大麻=犯罪」が人々や国を守り事になるでしょうか?
ロサンジェルスのカリフォルニア大学、ジュールズ・スタイン眼科学研究所
では「大麻は緑内障の治療に絶大な効果がある」とのレポートを出しています。
 
 大麻は手術やまたは副作用、耐性の強い効果の少ない薬に頼らなくても簡単に眼圧を下げることができるのです。
今日本でも10人に一人は緑内障で成人病指定も考えられています。
 医療大麻限定では賛成 という意見もあるでしょうが、大麻は単なる雑草です。
 庭で勝手に生えた大麻を吸っていれば色々な病気に効果があるのです。
 医療費の増大が大変な問題になっています。
 患者を救うだけではなく、医療費の削減にも大麻は貢献できます。
 医療だけ限定ではなく非犯罪にすれば、目とか慢性の痛みとかは全く医者に
 通うことなく自宅で直ぐに効果的な治療が出来ます。
 医者に行く必要さえもないのです。
 子どもには使わせない 使ったら運転しないなどのルールを設けて大麻を非犯罪にすれば
効果が無く副作用の強い薬から人々を 医療費増大から国を守る事ができると思います。

614 :朝まで名無しさん:02/10/29 10:53 ID:awH9lo8W
>>609
> 選択肢は少ないよりも多い方が人生楽しいですよね。

「麻薬」の類でこれをやると例えば君みたいな人はエスカレートして他の薬品にも
手を出し始める傾向にあるわけよ。そんな君みたいな人から日本を守るために
今の法律があるわけだから、せめて他国に移住してキメまくってくださいな。
北朝鮮とか南米なんかシャブも安くてお奨めよ。

615 :西川のり子:02/10/29 10:56 ID:wqTaIdyD
>>611-613
医療用大麻とこのスレで多数が希望している大麻の非犯罪化とは
まったく別のものだ。
個人的には医療用大麻というのは否定するものではない。
医療向けに大麻が効果があるということであれば国民の福祉に資することになるからだ。
医療保険で処方されるようにしてもいいと思うのだ。

もちろん医療機関等の現場で患者に煙を吐かれるのは他の患者の
ためにもよくない。
またトリップという大麻の副作用の問題もある。
やはり大麻製剤を認可するという形になるだろう。
処方対象疾病や用法用量が確定させることが先だが。

医薬大麻とトブための大麻とは別物だ。
トブための大麻を容認する必要性はまったくない。

616 :朝まで名無しさん:02/10/29 11:11 ID:jcm22acu
NHK海外ドラマ「ホワイトハウス」第1回。

ホワイトハウスで働いている要職の人間が高級コールガールと遊んでて、そのコール
ガールが大麻を勧めた時のセリフ

「あ、私はドラッグはやらないのよ。葉っぱだけ」

男は反応なしというか、気にもせず仕事に急ぐ、みたいなリアクションか。
特に勘違い発言として描写されているようには見えなかったな。

実際に日本より出まわってる国では禁止してても目くじら立てるほどのもん
じゃない場合も多いのでは?

舞台が永田町だったら、どうなるのか?

617 :朝まで名無しさん:02/10/29 12:22 ID:AD7gQ0QG
>615 :西川のり子
医療大麻が合法になった州でも大麻を処方または栽培許可を得るまではとんでもない
時間のかかるプロセスがある。しかも末期患者とかしか許可を受けられない。
大麻の効能は別に末期患者だけではない、偏頭痛、生理痛、鬱、インポテンツ、不感症、
せき、食欲不振、関節痛、不眠症等数え上げたらきりが無い。
 大麻非犯罪の国では頭痛でアスピリンのような副作用のある薬を飲む必要はないんだ。
そんな平和な薬を医療だけ限定として厳しく管理するのはよくない。非犯罪にしてこそ
人々のためになり、医療費も大幅に削減できる。大麻を製薬会社が商品にして売るなんてナンセンスと思う。
それじゃぜんぜん医療費削減できない。庭に勝手に生える物なんだから。
 しかし全く実験さえもできない現状を考えると医療だけでも解禁するのは貴重な一歩だろう。

 とぶための大麻を容認する必要はないというが
 酒で酔っ払うのを容認してるんだから大麻だけ禁止にするのは絶対おかしい。
 もちろん覚醒剤などの体に害のある物は絶対禁止するべきだ
 しかし大麻は市販の薬ほどの害もない 中毒性も無い 耐性も無い。
 薬局で買える程度には刷るべきだと思う。


618 :609:02/10/29 12:28 ID:btkj7twV
>>614
人をアホ扱いした意見ですね。釣りですか、煽りですか。
モノの善悪も判断できないような意見ですよね。

合法であるギャンブルやパチンコでも勝てば爽快感を味わえる。
私も以前、競輪、競馬、競艇、オート、パチンコなど一通り経験した。
しかし、いくら合法でも良くない行為だと判断し止める結論を出した。
ギャンブルに勝っても負けても卑しい自分に気付いた、そして、額に
汗して稼いだ虎の子の金を予想して投票権を買うのは仕事よりも神経を
使うし疲れる。メリット少ない。今は一切やらない、完全に足を洗った。

今、公営ギャンブルは衰退の一途を辿っている。今年になって閉鎖の
レース場も数件出ている。その結果をみても国民はアホじゃないとい
う証拠だ。公営ギャンブルは多様化する娯楽の選択肢から外れた訳だ。
よって、大麻を解禁すれば麻薬にエスカレートするという意見に根拠
はない。単なる推測の域。

意思の弱い人々が、麻薬など悪い方向にエスカレートするのを防止
する目的で法律があるような意見だね。余計なお世話だと言いたい。


619 :朝まで名無しさん:02/10/29 12:30 ID:AD7gQ0QG
>614
>「麻薬」の類でこれをやると例えば君みたいな人はエスカレートして他の薬品にも
>手を出し始める傾向にあるわけよ。
 
 大麻を吸うと他の覚醒剤などのドラッグへ移行する・・・・これは
 飛び石理論というかなり古い考え方で現在では大麻に関しては全く通用しない論法だ。
 アメリカの禁酒法の時代には酒に対してこの飛び石理が活発に使われたそうだ。
 「アルコールは他のハードドラッグへの移行につながる。」とね
 しかし、現在酒を飲んでる人が覚醒剤に移行しているか?と言うとほとんどの人は
覚せい剤に手を出していない。
 しかし、それにも関わらず大麻にたいして「飛び石理論」などというアルカポネの時代の
古臭い論法が幾たびも登場するのはなぜか?
 それは大麻自体には毒性がほとんど無いばかりか人に役立つ物であり、それ自体を禁止する
理由が見当たらないからだろう。ってこれ俺前にも書いたよな。

620 :朝まで名無しさん :02/10/29 12:41 ID:zVadD+Tw
>>619
それって酒=大麻という前提でしょ。
酒の飛び石理論と大麻の飛び石理論は別物でしょ。
そんなんで現状派、反対派は納得しないと思うよ。

621 :飛び石理論について:02/10/29 12:46 ID:AD7gQ0QG
※飛び石理論について

 「軽いドラッグを覚えた人はだんだんとエスカレートして結局人間性を
崩壊させるようなハードなドラッグ(ヘロインとか)に手を出すようになる」
という理論です。「ドラッグは合法であってもダメ」「大麻は体に害がないけどダメ」
という主張の論拠としてよく挙げられます。
 反論としては「エスカレートするのならば合法ドラッグであるアルコール、
タバコも禁止するべきだろ?」「エスカレートするという根拠が薄い
(酒に例えれば、軽くビールを飲み始めた人は必ずウォッカやウィスキー中毒になるというのか?)」
などの論理があります。

622 :朝まで名無しさん:02/10/29 12:55 ID:zVadD+Tw
>>621
飛び石理論の定義を借りれば酒の例えはおかしいでしょ。
「ビールの味を覚えた人はだんだんエスカレートしてより刺激が強い
ウォッカやウィスキーに手を出すようになる。」
こうでしょ。

623 :朝まで名無しさん:02/10/29 13:07 ID:AD7gQ0QG
>620 
・まづ飛び石理論を持ち出さなきゃならないと言うのはそれ自体を禁止にする根拠が無い事の表れ。
・大麻を吸うとエスカレートするという根拠に薄い 単なる推測の域
推測ならいくらでもいえる。大麻を吸えば満足してエスカレートしない とも言える。
・酒はもはや大麻以上のハードドラッグと認識されている。大麻には中毒性は無いが酒には大有り。
アルコール中毒は世界的な社会問題。飛び石理論が真実とするなら中毒性の強い酒にこそ該当するはず。
しかし、酒がどこでも多くの人が毎日飲めるのに 酒⇒ヘロイン⇒覚せい剤などと進むやからは一般的には全く知らない。
勿論覚醒剤中毒者の中には酒も大麻もやる人もいるかもしれない。しかし
酒や大麻が覚せい剤のゲートウェイだったと言うレポートは無い。
飛び石理論が正しければ世界中覚せい剤中毒だらけのはずだ。

・逆に大麻はハードドラッグを断たせる為の薬として病院で処方されるケースも海外にはある。

624 :>628へ:02/10/29 13:26 ID:AD7gQ0QG
 618さんへ 614みたいな個人を罵るようなカキコを気にしなさるな。
> そんな君みたいな人から日本を守るために
>今の法律があるわけだから、せめて他国に移住してキメまくってくださいな。

こんな発言が出てくるって事はもはや論理的に大麻を禁止する理由が無いから
仕方なしに個人攻撃をするってことなんだよ。よくあることです。
 大体、海外に行って吸えって反対派が言っちゃっていいんか?
 大麻は禁止するべき悪い物なんでしょう?海外にいってなら吸っていいってどーゆーこと?
 海外に行って吸えばいいなんて、そんな程度のものって認めちゃっていいのかね?

625 :朝まで名無しさん:02/10/29 13:31 ID:EjZoRHDA
>>623
大麻の合法化を望んでるんでしょ?あらゆる疑いを晴らさなきゃ
ならんのに、それは推測でしかないと言うのは弱すぎだよ。
大麻から覚醒剤へのゲートウェイにしても、そんなのは報告されて
ないってだけじゃ納得しないと思うよ。否定して覆さなくっちゃ。
ちなみに大麻と覚醒剤の相性ってバツグンじゃなかったっけ?
確かに大麻を飛び越して酒⇒ヘロイン⇒覚せい剤はあんま聞いた事
ないけど、大麻⇒覚醒剤⇒諸々薬物はよく耳にするでしょ。

626 :朝まで名無しさん:02/10/29 13:39 ID:AD7gQ0QG
>>623
>大麻⇒覚醒剤⇒諸々薬物はよく耳にするでしょ。

全然聞いた事無い 一回も ちゃんとしたデータあるのですか?
そのようになるって推測なら沢山聞いたことあるけど ちゃんとしたデータを聞いたこと無い。

 合法化は望んでいない、非犯罪にするべきだと人権の観点から考えてる。
 イギリスとかのように前科にしないって言うのが良いと考えてる。
 あらゆる疑いを晴らさなきゃならない?
 言ってることが理解できないです。
 ちゃんと著しく人体に害があると立証出来ているものが禁止>逮捕厳罰なら解る。しかし
 間接的または微小な害があるかもしれないという疑いがあるだけで逮捕厳罰は納得がいかない。 

627 :朝まで名無しさん:02/10/29 13:51 ID:9o0hzBAQ
>>626
人体や精神への害はもちろん社会秩序への害もあるでしょ。
社会には、肯定派以外の人権も人の数だけあるんだよ。
大麻を吸うと覚醒剤なんかにも手を出す可能性が高くなると疑いを
持ってる人を納得させないで非犯罪化へ移行するとは思えないけどな。


628 :朝まで名無しさん:02/10/29 14:17 ID:AD7gQ0QG
>627 俺が主張したい一番の肝は、大麻取り締まり法で大麻所持してるだけで
逮捕厳罰は著しい人権侵害だということだ。
 海外ではどんどん非犯罪の国が増えてる事を見ると日本でも可能性が全く無いとはいえない。
 海外でも大麻に関するいろいろな非科学的な疑問をすべて100%払拭できているわけではない。

 人権問題意外にもいいたい事はある。大麻は産業としても医療としても多大な利益を人間に与えてくれるのに
非科学的な疑問だけでそれを全て放棄してしまうのは、これこそ人間にとっての害だ。
>人体や精神への害はもちろん社会秩序への害もあるでしょ。
どのような?酒が合法のこの国でなんで大麻の草酔いだけ逮捕厳罰?
精神への害って一体どのようなことかな。大麻で酔うことは害とは言い切れないと思う。
草酔いによる治癒やリラックスは害というよりむしろ恩恵と思う。
しかも酒のように中毒はない。
社会秩序ですか。イギリスでは大麻非犯罪にしてから路上犯罪が現象したと言う政府の報告があったよ。
その他の非犯罪の国でも秩序がそれに起因して乱れた報告はない。
むしろカナダのような非犯罪にしてない国は大麻に関わるルールを決めることも出来ないので
よくないと思う。しっかり管理する為にも非犯罪にするべきと思う。

629 :朝まで名無しさん:02/10/29 14:26 ID:9o0hzBAQ
>>628
精神への害と思われるもの。梵って大麻の事だよね。
http://natto.2ch.net/ihou/kako/992/992584454.html
http://natto.2ch.net/ihou/kako/1003/10032/1003284636.html

630 :朝まで名無しさん:02/10/29 14:41 ID:AD7gQ0QG
>>629
 これって2ちゃんの書き込みじゃん
 匿名掲示板の書き込みをソースとして使用するのはいかがな物かと・・・
 1年使用すると死ぬとか めちゃくちゃな書き込みもあるわけで・・・

631 :朝まで名無しさん:02/10/29 14:52 ID:eW8+zF8X
>>630
あなたのもおれのも2ちゃんの書き込みだけどね。
その中には一般に知れ渡らないウソも事実もあるでしょ。
んじゃ落ちるよ。

632 :いろんな飛び石論:02/10/29 15:06 ID:AD7gQ0QG
・大麻吸う(この時点で被害者なし)⇒逮捕前科者⇒社会の底辺に押しやられる⇒犯罪に手を染める
(これオランダ政府の考え)
・大麻非犯罪になる⇒トリップしたいと思うが大麻が安全に手に入るので犯罪組織からハードドラッグ(覚せい剤とか)買わなくても大麻にしておく。

・大麻非犯罪になる⇒大麻吸う⇒満足⇒わざわざ犯罪を犯してまで他のハードドラッグを試す気にならない。

・大麻非犯罪になる⇒覚醒剤が止められなかったが大麻でなんとか代用してやめることが出来た。
(海外ではこのようなプログラムは実際にある)

・大麻非犯罪になる⇒大麻を覚えて酒、たばこの量が減った⇒健康⇒医療費削減

・大麻非犯罪になる⇒今までは売人から買っていた⇒お店で買えるようになった⇒犯罪組織の資金源縮小

・大麻非犯罪になる⇒大麻からプラスチックをつくった⇒埋めたら自然に分解された⇒環境にやさしい!

・大麻非犯罪になる⇒ガソリンの替わりに大麻燃料で車が走る⇒資源の少ない日本大助かり

・大麻非犯罪になる⇒大麻のバッツ食ってみた⇒便秘治った!(植物繊維豊富)

633 :酔い葉:02/10/29 15:48 ID:RsS45sa7
まあ何でも食い過ぎは良くないよ。
大麻+覚せい剤の相性は抜群だよ。相性悪いのは阿片系だけじゃないかな。
けどね覚せい剤は自宅の庭で育てて摘んで摂るなんてことできないからね。
極上の大麻があれば覚せい剤なんてなくても極上のトビができる。
覚せい剤やっちゃうと切れた時だるいし。
自宅の庭で大麻育てられれば高い金出してシャブ買う気にもならんだろう。
やっぱ大麻合法がいいのかな。

634 :朝まで名無しさん:02/10/29 16:13 ID:AD7gQ0QG
大麻を使用すると他の危険なハードドラッグへ移行するのか?

http://www.druglibrary.org/schaffer/Library/studies/lag/lagmenu.htm
これはニューヨーク医科大学が行った科学調査
ここに大麻使用が他の危険なハードドラッグみ移行する科学的根拠は認められないと
書かれている。

635 :朝まで名無しさん:02/10/29 16:23 ID:AD7gQ0QG
>634 の補足 ニューヨーク医科大学による研究レポートで大麻から他のドラッグへ移行することがほとんど
無いと書かれているのはここです。
http://www.druglibrary.org/schaffer/Library/studies/lag/attitude.htm


We have been unable to confirm the opinion expressed by some investigators that marihuana
smoking is the first step in the use of such drugs as cocaine, morphine, and heroin.
The instances are extremely rare where the habit of marihuana smoking is associated with
addiction to these other narcotics.


636 :スイス連邦政府委員会:02/10/29 16:53 ID:AD7gQ0QG
1999年スイス連邦政府委員会は スイス人の成人に大麻の売買を許可する
ことを勧告する状況をよく調べました。パネリスト達はマリファナは
☆「ゲートウェイドラッグ(ヘロイン他のハードドラッグへの移行)」として
ほとんど危険を引き起こさないことやアルコールやタバコのような合法的な
ドラッグと較べて無視してよい微細な健康上の危険しかないことを測定した後で
彼等の勧告を作成しました。専門家達はマリファナ禁止法がドラッグの広範囲に
わたる使用を止めさせることができないことを同様に認めました。


637 :600:02/10/29 17:05 ID:pnusrFM4
>609
600の書き込みでもあるように、93は僕にとってポジティブになれるスイッチを押してくれるモノです。
当時心療内科に通っていて、鬱状態からくる離人症と診断されてドグマチールという薬を飲んでいましたが自覚出来る効果はほとんどなく、医者に効果がないというと、量を増やされるだけでした。
そのころは仕事、私生活でも不安の要素が多かったんですね。

自分には考え込んでしまって出口がないと思いこんでしまう癖があるので、そういうときに93は有効です。食欲もでるし、前向きになれます。
難しく考え過ぎていた事が実はすごくシンプルなことだった事に気付けたりします。

しかし、>611さんの言うとおり日本では非合法です。逆に言えば捕まるかも知れないと言う不安もでてくるでしょう。>609さんが93に対して興味がおありでしたら一度合法な国で試してみてください。

ぼくは93が合法的に医師から処方されるようになれば凄く助かります。

638 :朝まで名無しさん:02/10/29 17:08 ID:OTdLwuaX
酒飲めない奴だっているんだから大麻ぐらい合法にすりゃあいいのに。
適量だったら人間崩壊なんかしないっつーの。
大げさすぎ。合法にしろ。

639 :朝まで名無しさん:02/10/29 20:23 ID:oQBbMyEr
そーなんだよな〜、“大麻で助かる人がいる”って大切な事実だと思う。
文字通り命が助かる人もいるだろうし。

だけど今は大麻取締法違反で自殺者さえいる。この過酷な現実...。

640 :朝まで名無しさん:02/10/29 20:27 ID:JWIKsTdJ
覚醒剤の所持は懲役7年で大麻の所持は5年
国は覚醒剤と大麻の違いを知っているにもかかわらず
混同して、同じような害のあるものとして扱っている。
全くのデタラメを吹き込むところは北朝鮮とさほど変らない
国民をバカにした行為だ

641 :591:02/10/29 22:05 ID:HMb0Xx09
>>610
大変楽しく読ませてもらいました。ありがとう。
自分がカナダの西海岸ブリティッシュコロンビア州バンクーバーに
住んでいたのは10数年昔になります。
610のリンクもまったく同じ場所なので、
http://www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm
を読みマリファナをめぐる環境は、当時よりさらにオープンになっているか、
ほぼ変わらないのだなという感想を持ちました。
これから幾つか気になったことについて書き込みたいと思います。

642 :591:02/10/29 22:14 ID:HMb0Xx09
所持に対する刑罰は罰金でそれも50〜60$

これは細かい計算がめんどうなのでおおよそ5〜6万とします。
これは10数年前と変わりません。
でも、よほど他の事件と絡められない限りつかまらない。
警察はわざわざマリファナの取り締まりでは忙しくしないだろう
というのが私の意見です。
暴力沙汰などが絡んだり、ギャングやマフィアとの繋がりがあると
懸念される人物、または覚醒剤などのバイヤーとの繋がりがあると
捕まるかも知れません。で、マリファナ所持で罰金。
そういう感じでだろうと思います。

643 :591:02/10/29 22:20 ID:HMb0Xx09
道徳論として‘悪いこと’としてとらえられていないように思われる。

これが日本との大きな違いでしょう。しっかりとした知識と
マリファナをめぐるモラルが十分に議論され尽くしているのだと思われます。

マリファナを吸う大人の殆どがきちんとした知識を持っています。
吸わない人も知識を持っている場合が多く、反対する人は
逆に堅物みたいな感じで多少笑われたりするぐらいです。

644 :591:02/10/29 22:31 ID:HMb0Xx09
道徳論からマリファナを否定していくのは難しいという。彼がいうには、
マリファナが違法であるという事実が大きな否定論拠になっているという。

ほんとそんな感じです。

逆に、当時からカナダは酒・煙草の税金がとても高かった。
だからマリファナも合法になると税金つけられて値段が上がってしまう。
だから、今のままで良いという意見も沢山聞いた。

645 :YAHOOO情報YAHOOO:02/10/29 22:32 ID:US+EYFOF
http://yahooo.s2.x-beat.com/

646 :591:02/10/29 22:36 ID:HMb0Xx09
幸せを得る権利は誰にでもある、それがマリファナでも。
ただ、簡単に手に入れられる幸せを知った時、人は努力しなくなる。
それがマリファナのほんとうの害だと私は考える。

この人の論調は強く否定的ではないまでも多少ホームレスや不良問題と
話を絡めたりしているかな?という側面は感じました。
知識をもって楽しんで、節度を持って使えばマリファナに罪はないと思う。
だらしのない人は、マリファナがあろうがなかろうがだらしがない。

647 :名無しさん:02/10/29 22:39 ID:at1pAAqU
幸せを得る権利は誰にでもある、それが宗教でも。
ただ、簡単に手に入れられる幸せを知った時、人は努力しなくなる。
それが宗教のほんとうの害だと私は考える。

この人の論調は強く否定的ではないまでも多少ホームレスや不良問題と
話を絡めたりしているかな?という側面は感じました。
知識をもって楽しんで、節度を持って使えば宗教に罪はないと思う。
だらしのない人は、宗教があろうがなかろうがだらしがない。


648 :618:02/10/30 00:02 ID:ajaU5Du3
>>624さんへ
ありがとうございます。
感情的な意見は他のROMっておられる方々も気分よくないので
以後あのような書き込みは自粛いたします。

649 :西川のり子:02/10/30 01:32 ID:48ACHu3q
>>637
>>639
合成カンナノビノイド等を医薬認可すればいいだけの話だ。
処方箋医薬に登録すれば解決することです。

>>646
幸せを得る権利は誰にでもある、それがヘロインでも(略)。
ヘロインとのお付き合いの仕方はこのスレのどこかにありました。

650 :朝まで名無しさん:02/10/30 09:06 ID:wiCRPGb8
>>649 >幸せを得る権利は誰にでもある、それがヘロインでも(略)。

完全に政府の思惑に飲み込まれてしまっていませんか?
 害がタバコより低くコヒー程度の中毒と言われてる大麻を恐ろしい中毒性のある
 ヘロインとを一緒くたにしてしまう 今まであれだけ論議してもまだそこですか?
 それとも厚生省の方なのですか? 平和な薬大麻に対して「恐ろしい毒物」という濡れ衣を
着せるのは何か貴女の個人的な利益に繋がるのですか?
 自分で考える力はまだ残っていますか?
 法律を疑った事はありませんか?

651 :朝まで名無しさん:02/10/30 09:13 ID:wiCRPGb8
>591
カナダに関するいろいろ事を書き込んで下さってありがとうございます。
実体験、生の見聞録からでる言葉は重みがあり、読んでいて楽しいです。

 感想ですがカナダの場合、他の非犯罪の国とはまた違った立場ですね。
 まさしくグレーゾーンを闊歩しているっいうところでしょうか。
 これはオランダやイギリスよりもむしろインド、カンボジアに似ているのですね。
 実際には犯罪だがどこでも変えるよほどのことが無い限り罰せられない。
 このような国も多いのですね。今回自分でもいろいろ調べてもみましたが
 カナダがこんなになっているとは知りませんでした。
 カナダにも違法ですが一軒だけコーヒーショップがあるみたいですね!

652 :朝まで名無しさん:02/10/30 10:15 ID:wiCRPGb8
 大麻は努力しないで幸せを簡単に手に入れることが出来る、だから危険。
 との論調があるが私はそれを疑う。
 http://www.iryotaima.org/itjoho/taijijo/ma011k.html
 これは鬱病を大麻で克服し仕事への熱意や生活への張りを取り戻した人のレポートです。
 彼女にとって既存の薬は更なる苦しみしかもたらさなかったが 部屋で勝手に生える大麻だけで
 人間らしい幸せな生活を取り戻した。

 大麻が人間に与える効果を直ぐに人間をダメにするかどうかと結論付けないで欲しい。
 救われる多くの人間も過去も未来も存在する。
 それはなにも末期の患者だけではない。
 いろいろな事実を知るべきだと思う。過去政府に押付けられた先入観だけで論じないで欲しい。

 幸福は努力によって手に入れるべき。よい言葉だ。
 それを大麻が手助けしてくれるという考え方も出来ると思う。

 またいろいろな既存の薬の副作用で死んでしまう人が大勢いる。
 肺がんの治療薬は最近新聞を賑わしている。
 大麻だけの副作用で死んだ人は歴史上いないといわれている。
 こんな平和な物を厳しく規制してしまうのは これこそ人間への害だ。
 だから俺は医療だけ限定緩和は反対だ。
 だれでも直ぐに自宅の庭で使えるようにするべきだ。
 しかし、あまりにも厳しい日本の大麻規正法を鑑みると医療だけ限定緩和でも
 大きな一歩だろう。
 

653 :>>640さんへ:02/10/30 11:23 ID:wiCRPGb8
>>640
>覚醒剤の所持は懲役7年で大麻の所持は5年国は覚醒剤と大麻の違いを知っているにもかかわらず
>混同して、同じような害のあるものとして扱っている。全くのデタラメを吹き込むところは北朝鮮とさほど変らない
>国民をバカにした行為だ

 全くそのとおりです。良くぞ言ってくださいました。嬉しいですね。
 まるで日本国民って子ども扱いですね。
 厚生省の人がイギリスの大麻ユーザーの前で「ダメ絶対ダメ」って言って
 ユーザーが「なんで?」って聞き返してきたら、なんて返答するんですかね?
 「コーヒーと同じなのに なんで日本は酒やタバコ禁止しないで大麻は逮捕なの?」
 と聞かれたらなんて返答するんですかね? やっぱ 「日本の法律だから」しかいえないでしょうね。
 「ばかな法律を守ってるんだね」って言われておしまいでしょうね。(笑)
 ほんとに馬鹿みたいな事です。ヘロイン、覚せい剤のようなハードドラッグと
 大麻は全然違う。こんな簡単な事を知らない人が多すぎると思う。酷いもんです。
 恥ずかしいです日本は。
 でもこれからは違いますよ。今まではオランダぐらいしか非犯罪ではなかったけど
 もう10ケ国以上で非犯罪です。世界の距離は狭まり、国境は低くなり、日本人は世界に
 出て行っていろんな事を学びます。何を学んで知るか?
 日本では厳罰にしているばかりに海外での大麻事情のあまりの違いに驚くでしょう。
 厳罰にしているばかりにショックは大きいでしょう。
 それにどうせ海外にいったんだから日本ではできない事に挑戦するのは自然の流れ。
 ものすごい変化がこれから大麻シーンでは起きますよ。厚生省がいくら頑張ったって
 日本人の「常識」は世界の常識に近づきます。


654 :朝まで名無しさん:02/10/30 11:45 ID:wiCRPGb8
>>639>そーなんだよな〜、“大麻で助かる人がいる”って大切な事実だと思う。文字通り命が助かる人もいるだろうし。
>だけど今は大麻取締法違反で自殺者さえいる。この過酷な現実...。

 まったくです。同感です。
 大麻での副作用で過去死者は記録されていないのにね。そんな軽いしかも
役に立つもので逮捕なんて野蛮な国と思う。


655 :カーター大統領も大麻擁護派?:02/10/30 11:59 ID:wiCRPGb8
カーター大統領は1977年の連邦議会に対する大統領教書の中で大麻規制についての非犯罪化を提唱し、「薬物の所持、使用に対する処罰は、その薬物が使用する個人に与えるより大きな害を与えてはならない」と、大麻規制のゆき過ぎを改める姿勢を打ち出した。


656 :朝まで名無しさん:02/10/30 12:41 ID:AFOEiwx+
このカーターさんの言葉を日本の政治家と
厚生省の官僚に聞かせてやり手ーよ!
これが本当の常識というものだ

657 :アメリカ大麻事情:02/10/30 13:03 ID:wiCRPGb8
弁護士のKeith Stroup氏の言葉
マリファナを吸っている人は、私のまわりにもいる。隣の人は庭に出てたまにマリファナを吸っている。吸った時はやけにヘラヘラしているのですぐ分かる。
友人で毎晩マリファナを適度に吸っている人もいる。特にヘラヘラしているようには見えないが、側に近づくと匂いで分かる。またもう一人の友人は病気なの
で医者から許可をもらってマリファナを吸っている。マリファナを吸うと食欲がでるそうだ。そして彼らは不良でもチンピラでもない、ちゃんとした仕事を持っ
たごく一般的なアメリカ市民である。

 こんなもんです大麻なんて
 このスレでの反対派の意見は正直考えすぎかなと・・・


658 :朝まで名無しさん:02/10/30 13:26 ID:ukrkh/5p
反対派の人が,言っていることは,同意はしませんが,
理解できるんですよね.私は,反対派の人が間違って
いるとは思いません.何故なら,今の日本の常識が,
「大麻は覚醒剤・ヘロインなどと同列である」となっているからです.
しかし,その常識は誤っています.その誤った常識を
作り出しているのは,わが国の政府なのです.
ドラッグに興味の無い人は,国の伝える情報にあえて疑問を
感じることも無いでしょう.そして,一度出来上がった頭を
切り替えるのは非常に困難です.また,2chの書き込みよりも
厚生省や外務省の発表を信じるでしょう.
私は,反対している方々に,政治的に中立で科学的なデータ
を確かめることを薦めます.その後自分で考えてみてください.
踏み石論にしても,大麻が他のハードドラッグと明確に
分けて認識されれば,出てこない話です.

659 :朝まで名無しさん:02/10/30 13:29 ID:WNHFYKy4
でも大麻やその他薬物の刑罰が重いのは
いわば、抑止力なんじゃないかな?

660 :朝まで名無しさん:02/10/30 13:40 ID:ghNSeL8O
  ∧_∧   やれやれ・・
 ( ´∀`)  
 ( ∪ ∪   
 (_)_)
 


661 :肺がんに関して:02/10/30 14:07 ID:wiCRPGb8
 大麻は発ガン性があるかと言う問題を考えてみました。
 タバコのように大麻にはニコチンは無いので中毒性で言えば相当低い。
 しかし燃やして吸えばタールは出ます。何を燃やしてもタールは出るは当然です。
 ですのでタバコのようなやりかたで大麻を吸えば肺に悪い影響を与えるのは当然でしょう。
 タールが肺に沢山届けば発ガンの可能性はあります。
 しかし タバコはそのニコチンの持つ中毒性から朝から晩まで吸わずにはいられなくなります。
 タバコを止めるのも個人差はあれ大変苦痛を伴います。
 タバコを断つためのニコチンガムもヒット商品になっています。
 タバコは中毒性から1日に1箱以上消費する人もざらにいます。
 この中毒性からの大量消費が日本の肺がんの増加と関係しています。 
 大麻の場合中毒性が微小で苦しむことなく止められますし1日に大量に消費する事も無い。
 従って非犯罪になってもタバコの様に肺がんの原因としてあげられる事は無いと思う。
 さらに、大麻は水パイプで吸うのがポピュラーな方法で、このやり方ならタールを大幅に減らす事が出来ます。
 さらに、クッキーとかカステラに調理して食せばタールも発生しないし肺がんとは無関係になります。
 インドではまだ大麻は非犯罪ではありますが、なぜか街角でヨーグルトとして売られています。
 タイでも非犯罪ではありませんが、なぜかピザにして売ってるそうです。
 オランダではクッキーとしてよく売られています。
 ブラジルでは日常の食材としてスープなどに使います。
 栄養が豊富で植物繊維も豊富 味にこだわることが無ければ、直接生で食べても大丈夫です。
 アフガニスタンあたりの市場の大麻売りの子どもたちがおやつ代わりに商品の大麻をパックっと食べているのをテレビでやってました。
 その他、燃やして吸引以外にもいろいろな調理方が数え切れないほどあります。
 何しろ大麻の文化は世界中で何千年もあるのですから。 
 タバコはこのように食せば2本〜3本の摂取で致死量です。
 火をつけて吸引するより他にやりかたがありません。 タバコはどこまで行っても肺ガンと密接に関係ありです。
 しかし、大麻は工夫でどうにでもなります。
 以上

662 :イギリス最新事情:02/10/30 14:43 ID:wiCRPGb8
(from The Guardian Weekly `Cannabis cleared - with a warning' March 21-27 2002, p. 9)
英国では、政府が出したマリファナについての科学的調査によって、マリファナを犯罪とする法の緩和がついに実現する見通しである。

英国では現在、マリファナはBクラスの麻薬として取り扱われているが、内務大臣のディヴィッド・ブランケットは、より危害の少な
いCクラスの麻薬(ステロイドや抗鬱剤など) にマリファナを再分類することを検討中である。マリファナがCクラスの麻薬になると、
所持していても警察から注意を受けるだけとなる。ブランケット大臣は、これによって警察はより深刻な麻薬--コカインやヘロイン
など、Aクラスの麻薬--の取締りに集中することができるとしている。

政府による研究結果の主なものを以下に示す。

マリファナを常用しても、個人にも社会にも大きな健康問題は生じない。
健康な人がマリファナをときどき服用しても、 身体の動作が不安定になるという以外には目立っ
た問題が起きることは ほとんどない。 ただし、血圧が不安定になったり、 意識を失う可能性が
高くなることはありうる。とくに、 心臓や循環系に問題がある人や、 精神分裂症の人にとっては非常に危険でありうる。
マリファナの常用は依存症の原因となるが、 依存度は覚醒剤やタバコや酒に比べてずっと低い。
マリファナは覚醒剤やバルビツール酸系催眠薬などのBクラスの麻薬に比べると 害悪が少ない。

663 :朝まで名無しさん:02/10/30 15:00 ID:ajaU5Du3
世の中のあらゆるモノには、メリットとデメリットが存在する。100%メリットのみ、
100%デメリットのみ、そういうモノは存在しない。あるモノにデメリットが認めら
れても、それよりもメリットがデメリットを上回ると判断される場合は、少々のデメ
リットに目をつむって、メリットを活かして使うのが賢い選択だろう。しかし、確実
にメリットよりもデメリットが上回る場合は、もはや使えない。そういうモノは使え
ば使うほど多くの問題が起きてくる。

原子力は今、メリット、デメリットの境界線で揺れている。原発などは放射能汚染の
デメリットに目をつむって、メリットを活かして使っているわけだ。だが、原発反対
派はメリットよりもデメリットが上回わるのではないかと反対しているのだ。
国は「原子力の平和利用」の名文句で国民に洗脳教育を行ってきた。その結果、大多
数の国民は「国の言葉に間違いはない、大丈夫だろう…」と思って、原発に対する危
機意識は薄いのだ。

さて、大麻はどうだろう。国は大麻にメリットなし、大麻は危険で有害で人体に対し
てデメリットだらけ、そう結論を出している。その国の方針を破るものには厳罰が待
っている。果たして国のいう大麻はデメリットのみでメリットは皆無なのだろうか。
ココでの意見を見るかぎり大麻のメリットはデメリットを大きく上回っていると思う。

664 :>>663:02/10/30 15:05 ID:wiCRPGb8
>>663
>ココでの意見を見るかぎり大麻のメリットはデメリットを大きく上回っていると思う。

そーかな?? おれはここを読む限りメリットが断然高く デメリットは皆無に等しい
としか思えないけど。
 ま いいか 感想は人それぞれですからね。

665 :ニュージーランドはどう?:02/10/30 15:11 ID:wiCRPGb8
大麻は治安を悪くすると言う意見があるが。

 治安がよいと言われるニュージーランドは実は世界でもトップクラスの
大麻消費国だったりする けど どうですか? だめですかこれも。

666 :663:02/10/30 15:12 ID:ajaU5Du3
>>664
良く読んでね。あなたと同じ意味ですよ。

667 :664より謝罪:02/10/30 15:31 ID:wiCRPGb8
>666さんへ
 ごめんなさい

668 :朝まで名無しさん:02/10/30 18:04 ID:AFOEiwx+
>>659
*いわば、抑止力
抑止力のために国民にデタラメを吹聴して白のものを
黒と思いこませていいものですか?
抑止力のために幸せに生活しているひとに手錠をかけたら
人の権利は踏みにじられませんか?
そこまでして人の自由を束縛したい人(政治家)の考えが
よくワカラン。

669 :朝まで名無しさん:02/10/30 19:22 ID:ukrkh/5p
↑それ以前にさ,大麻には抑止力が必要なほどの依存性はないから.

670 :朝まで名無しさん:02/10/30 19:47 ID:BtIseI8U
おまいら全部 グラス 感じたことがあるのか?


671 :少しずつ緩和を・・・:02/10/30 22:09 ID:xo7iYpMQ
しばらく忙しくて書き込みできなかったけど、ますます盛り上がってきま
したねぇ。
活発な議論こそ合法化への道。賛成派も反対派も頑張れ〜!
>>623
>飛び石理論を持ち出さなきゃならないと言うのはそれ自体を禁止にする
>根拠が無い事の表れ
そう、そうなんですよね〜。
このスレッドのニューカマーは真っ先に飛び石論を展開するけどこれは禁酒
法代にとっくに論破されているんだよね。1000の書き込み制限の無駄なので
これを見た人は「飛び石理論」は持ち出さないでね♪もう何度もここでも議
論し尽くしているので。
僕は、大麻を合法化するかどうかの議論は圧倒的に賛成派の勝利だと思い
ます。どう考えても反対派の意見は苦しい。
ここで議論した賛成派は自身持っていいと思う。世間体なんか気にせずに
堂々「大麻は合法化すべき!」って、2ちゃんねるだけじゃなくて職場や
友達同士でも公表してもいいでしょう。
そうやって普通の社会人が大麻の正しい知識を説くことから合法化への道
は始まるのです。

何だか新興宗教みたいになってしまってすみません。

672 :フランス19世紀頃:02/10/31 10:42 ID:6IvB3R6i
 フランスの誇る天才詩人ランボー。
 19世紀頃にはランボーたち芸術家が「大麻クラブ」を作ってスパスパ吸っていた・・・
 というのはフランスでは結構有名なお話です。
 現在フランスが大麻非犯罪になったのもランボー達の活動と遠いつながりがあるような。
 ロマンを感じたりして(笑)

673 :アラスカ大麻事情:02/10/31 11:24 ID:6IvB3R6i
 アラスカでは、75年に州の最高裁が、「成人は自宅で大麻を所持したり使用したり
する権利を憲法で保障されている」と判断したため、ここでは栽培することも許され
ている。

674 :朝まで名無しさん:02/10/31 12:59 ID:VQQZpVmB
>>669
大麻には抑止力が必要なほどの向精神性はあるよ

675 :朝まで名無しさん:02/10/31 17:51 ID:6IvB3R6i
>>674>大麻には抑止力が必要なほどの向精神性はあるよ
 抑止力と言っても逮捕は完全に行き過ぎだと思う。野蛮だよ。
 アメリカでさえ罰金だけだし。
 それに向精神性=抑止力が必要なら「酒」も同じだと思う。
 おれはむしろ中毒などの毒性のある物に対して抑えるべきだと思う。
 その意味で、タバコ酒に厳しくしても大麻にはもっともっと寛大にするべきと思う。
 

676 :朝まで名無しさん:02/10/31 19:15 ID:nWpNIr4g
675さんにほぼ同意ですが,いくつか付け加えさせてください.
「抑止力が必要なほどの向精神性」,って何なのか?
まず,向精神作用により,凶暴になり周りに迷惑をかける場合は,
良くないですよね.大麻にはそういう作用はありません.
それから,向精神作用により,自分に被害がある場合は,
良くないですよね.例えば,自傷行為とか.これもありませんね.
パニック発作はあるかもしれませんが,これは,基本的に「自己防衛反応」
ですから,本人は辛いかもしれませんが,自傷行為(極端な例では自殺など)
な無いでしょう.純粋に向精神作用の内容だけみれば,「抑止力」が必要なほどの
危険性は無いでしょう.
また,向精神作用の耽溺性ですね.これは,「依存性」に含まれますね.そして,
アルコール・煙草以下ですね.これらに「抑止力」が必要でない様に,大麻に「抑止力」
は必要ない.よって,大麻に「抑止力」は必要ありません.


677 :朝まで名無しさん:02/10/31 19:27 ID:73pcFY3i
大麻って人間にとって最高の嗜好品だね
それを世界中の人が強く認め始めたんじゃーねーだろうか?

678 :西川のり子:02/10/31 20:23 ID:6gywdFiA
>>675
行き過ぎではないよ。
逮捕しなければ大麻を喫煙するものが増えるのであれば逮捕したほうがいい。
実際のところ大麻取締法を作ることを薦めたのは米国だが罰則について
は罰金か懲役かどちらでもよく米国の希望はなかったのです。
国民が懲役刑を選択しただけのことです。

>>676
>>271に精神に効果を示し依存性のある薬物が示されています。
条約により統制を受けるものと受けないものの差はどこにあるかということですね。
私の考えでは少量で強い向精神作用を示す物質だというわけです。
カフェインやタバコの向精神作用ではどれだけ大量に服用しても
トブことは不可能です。
アルコールに関していえば、人によりますがそれなりの量を服用しなければ
高い向精神作用を得ることができません。
このスレの大麻喫煙者によれば、大麻の喫煙でも大麻の量を加減するそうですが
少量でもトブことはトブそうです。
つまりアルコールは自己責任による自己決定により酔い加減をコントロール可能と
されているわけですが、大麻には自己責任による自己決定の選択肢は
吸うか吸わないかしかないわけです。
つまり、正気ではない状態へのハードルが低すぎるということになります。

トブことが規制すべき害悪であることはいうまでもありません。
日本は民主主義、自由主義国家であり思想信条の自由があり、他人の人権を
侵害しない範囲内で自由な発言なども許されています。
自由を享受する人間はすべての自己の発言や行動に対し責任を取らなければなりません。
そういう発言や行動を取るためには、絶えず自律し、正気であることを保たなければなりません。
大麻を吸いキマってしまうことがいかに自由主義に対する冒涜かということがお分かりいただけるでしょう。

679 :酔い葉:02/10/31 21:03 ID:NnRYXJp3
>つまりアルコールは自己責任による自己決定により酔い加減をコントロール可能と
>されているわけですが、大麻には自己責任による自己決定の選択肢は
>吸うか吸わないかしかないわけです。

大麻吸ったことあるんですか?
まるで吸ったことがあるかのように断定的な発言ですね。
まあ、間違っていますけどね。



680 :朝まで名無しさん:02/10/31 21:21 ID:nWpNIr4g
ステッドマン医学辞書より.
【向精神薬】人間の精神に影響を及ぼす薬物.日本において向精神薬といった場合,
麻薬および向精神薬取締法によって定義された一連の薬物を示すこともある.

向精神作用=人間の精神に影響を及ぼす作用.
「向精神薬」といった場合は法律用語的な意味合いをもつ.

カフェインで目が覚める=向精神作用.
酒に酔う=向精神作用.
煙草で落ち着く=向精神作用.
睡眠薬で眠くなる=向精神作用.

>自由を享受する人間はすべての自己の発言や行動に対し責任を取らなければなりません。
>そういう発言や行動を取るためには、絶えず自律し、正気であることを保たなければなりません。
>大麻を吸いキマってしまうことがいかに自由主義に対する冒涜かということがお分かりいただけるでしょう。
「自由主義」って怖い・・・.さむ・・・.

681 :朝まで名無しさん:02/10/31 21:34 ID:c/CKr0/y
大麻の有害性は確かに証明がいまいちだ。一方でたばこの有害性についてはかなり証明されている。
それはなぜかと言えば、たばこを吸う人間が圧倒的に多いため、有害性の研究が進んでいるからだ。
たばこを20年すっている人間を1000人調査することはそんなに難しくないが、
大麻を20年すっている人間を1000人集めるのは難しい。
しかしその調査をしなければ、肺ガン発生のリスクは科学的に証明できない。
しかもたばこの害に関しては影響が大きいので研究する人も金もたくさんあるが、
大麻の研究はそれに比べれば規模が全然違う。
つまり大麻はどれだけ有害か、研究不足でよくわかってないのが現状。
短期にはあまり危険はないかもしれないが、肺ガン発生率など長期の影響はよくわかっていない。
たばこは医療費を数千億円単位で押し上げているが、大麻がどうなるかは未確定。
そんなものを解禁して、将来医療費を押し上げることになるのは国益に反する。
たばこも違法にしたいところだが、ここまで広がっては難しい。
大麻は幸いにも今違法だから、これを続けていけば安上がりだ。
今のところ解禁しなくても困るやつはほとんどいない
というわけで解禁には反対。

682 :酔い葉:02/10/31 22:35 ID:NnRYXJp3

吸わずに食えばいいじゃん。
よって解禁に賛成。

683 :朝まで名無しさん:02/10/31 23:40 ID:YsJr0XJZ
>681 
発がん性があるかもしれないので,
吸い過ぎないように注意を呼びかければいいだけじゃん.
有害か分からないかどうかだけで,逮捕までする必要性って無いよね.
むしろ,それにかかる警察の人件費が無駄じゃん.
それから,大麻喫煙で飲酒量が減れば,
アルコール中毒者に対する医療費の削減になるかもよ.
また,逆に,有益かもしれない大麻を禁止するのって,
国益に反するかもよ.
「かもしれない」ってだけの理論はその逆の仮説も立てられうる,
ってこと,理解した方がいいよ.

684 :朝まで名無しさん:02/10/31 23:49 ID:YsJr0XJZ
>統制を受けるものと受けないものの差はどこにあるかということですね。
>私の考えでは少量で強い向精神作用を示す物質だというわけです。
薄めて吸ったらいいんですか?



685 :朝まで名無しさん:02/11/01 00:05 ID:g4y9SAX/
吸ったことないし、吸おうとも思わんし、吸うやつの気持ちもわからんし
法律改正するためには政治家が動かんといかんが
大麻解禁に頑張って票になるとは思えんし、へたすりゃ票を失いそうだし
政治家はこんなものに政治生命をかける気はなかろうし
法律が改正される可能性はないんじゃない?
吸うとたばこより息がくさくなるんなら俺は絶対解禁には反対。
電車の中ででそばに来るなって

686 :朝まで名無しさん:02/11/01 00:07 ID:8Puxvcp9
>>681
たばこ喫煙の歴史よりも、大麻喫煙の歴史の方が
圧倒的に長く、人類とは切っても切れない嗜好品&医薬品です。

昔、アメリカが優秀な麻製品に変わって石油製品を世に広めたいのと
黒人やヒスパニック系移民をどうにかしたいという政策から
あれこれ有害性をでっちあげて大麻禁止をしたんだよね。
その波が日本に及んで、日本は何の事かよくわからないまま
アメリカが言うのなら、と法律作ったんだよね。ははは。

687 :朝まで名無しさん:02/11/01 00:14 ID:4vJd20H9
>吸うとたばこより息がくさくなるんなら俺は絶対解禁には反対。
息が臭いだけで「前科者」ですか?
かわいそくない?

688 :マイダディ:02/11/01 00:55 ID:Q6u15cb6
ココにもイデオロギー

689 :西川のり子:02/11/01 01:41 ID:Fkh9oU7w
>>684
このスレで聞いた話では薄めても確実にキマるそうですよ。

本来鎮咳剤として開発されたヘロインや鎮痛剤として精製された
コカインが統制の対象となったのは副作用である強い向精神性だ。
依存性などといった理由はあとから発見されたものだ。
実際コカインは死亡例が極めて少ないといわれている。
LSDも強い幻覚作用ということで禁止されており、極めて致死量が
極めて微量であるというのは事実であるが、あとからつけた理由でもある。
スポーツにおけるドーピングも同じだ。
趣旨は薬物による肉体の競技機能の向上という不自然なものを防ぐためであり
ドーピングによる人体への悪影響は事実あるかもしれないが、後付の理由だ。
大麻は競技に不利にしかならないからドーピング検査では基本的に禁止されない。

というわけで人体への影響や依存性などという理由は副次的なもので
強い向精神作用があるというだけで規制してよいのである。
特に民主主義国家においては、国民の自律した判断と行動が国の源であり
これを揺るがすような薬物は規制すべきなのだ。
無論医薬として必要だと思われる人には当然向精神性の薬物を
医師の処方のもと給付すべきである。
それは福祉に資するためだからである。

690 :朝まで名無しさん:02/11/01 09:08 ID:MfWKqV9X
>強い向精神作用があるというだけで規制してよいのである。
アルコールと比べ,大麻が特に強い向精神作用があるとはいえない.
よって,解禁賛成.


691 :朝まで名無しさん:02/11/01 09:32 ID:EiBzFzCf
のり子は大麻を全く知らないそうです。

692 :大麻とお酒(親愛なる西川殿へ):02/11/01 09:52 ID:dUv4kNvT
>>678 西川殿へ
 酒に関しても大麻に関しても貴女はかなりの認識不足を感じました。
 まず酒に関してですが、一杯で何言ってるのかわからなくなる人。
 泣き上戸とか一番困る怒り上戸。吐く人。それでもどんどんお代わりする人
 そんな人大勢います。酒を飲めば即座にアルコールが効き出しコントロールできない人は大勢います。
 何しろ中毒性が大きいドラッグですからね。
 水割りみたいに”薄めても確実にキマる人はキマリます。”
 大麻も薄めてもキマりますが、やはりキマり程度が違います。そこを勘違いしてませんか?
 例えば、ジョイントを一服したのと10本吸ったのと全く同じキマりではないです。
 酒と同じですよ。
 あのね、過去10年間に数百人の死者と数千人もの負傷者を出すなどフーリガンの問題は深刻ですね。
 その暴力の原因は飲酒なんです。
 オランダでサッカー欧州選手権が2000年に行われた時に政府が酒の販売を厳しく抑えて
 替わりに大麻は全く規制しなかった結果、英が敗退したのでフーリガンが暴れるかと思ったら
 平和の内に閉会したそうです。対照的に同時開催のベルギーでは酒に酔った英フーリガンが大暴れで
機動隊が放水するわ催涙弾飛び交うわで900人の逮捕者が出たそうです。
 2000年6月19日朝日新聞朝刊に載っていた記事より。

 さて大麻ですけど、オランダのように非犯罪の国ではいろんな大麻が売られています。
 タバコで言うところの、ライト、スーパーライト、見たいなのもあります。 ちゃんと選択できますよ。
 
 貴女の書き込みを読むと一服すれば恐ろしき幻覚にとらわれる様に感じますが、そのような事は無いですよ。
 もしそうならどこの国も非犯罪にしないでしょう。でも現実には10カ国以上で非犯罪。
 
 にこにこしちゃいます。食欲が湧きます。でも酒のように声が大きくなったり怒ったり暴れたり
することは無いです。中毒も耐性も微小ですので量が増える事も無いし止められないことも無い。

693 :65000人以上で12年間の調査報告:02/11/01 10:27 ID:dUv4kNvT
>>681 >大麻の有害性は確かに証明がいまいちだ。一方でたばこの有害性についてはかなり証明されている。
>それはなぜかと言えば、たばこを吸う人間が圧倒的に多いため、有害性の研究が進んでいるからだ。
>たばこを20年すっている人間を1000人調査することはそんなに難しくないが、
>大麻を20年すっている人間を1000人集めるのは難しい。


1997年4月号のアメリカ公衆衛生ジャーナルの中で、スティーブン・シドニー博士は
Kaiser Permanente社(医療保険/提供会社として結果の信頼性に強い関心を持つ存在)
によって行われた長期間(☆12年)にわたるマリファナ喫煙者の死亡率に関する研究に
ついて記載している。この研究は☆65,171人の15歳から49歳までの被験者に対して行われた。
結果として、マリファナ使用者はエイズでない男性の死亡率および女性全体の死亡率に対し
て☆ほとんど影響を与えないという結論が出ている。

 


694 :大麻の科学的調査実験は1世紀以上の歴史:02/11/01 10:50 ID:dUv4kNvT
>>681
>たばこの害に関しては影響が大きいので研究する人も金もたくさんあるが、
>大麻の研究はそれに比べれば規模が全然違う。つまり大麻はどれだけ有害か、研究不足でよくわかってないのが現状。

古い物は1890年のインドのイギリス植民地における インド大麻薬委員会のレポート。
http://www.druglibrary.org/schaffer/Library/studies/inhemp/ihmenu.htm
1世紀後のヨーロッパ、オーストラリア、アメリカ、国連の研究まで大麻に関する研究は大規模に
脈々と行われて来ています。http://www.druglibrary.org/schaffer/Library/studies/lag/lagmenu.htm
今までに行われたマリファナに関する全ての主な調査は同じ結論に帰しました:マリファナは相対的に恵み深い薬であり、
その使用者を犯罪人にすることは利益よりもより多くの害をなすと言うものです。

695 :朝まで名無しさん:02/11/01 11:08 ID:dUv4kNvT
>>685
>政治家はこんなものに政治生命をかける気はなかろうし法律が改正される可能性はないんじゃない?

 おっしゃる通り政治家は自分の利益にならない事には動かないかもしれません。
 しかし、「政治家が動かない」ことと「大麻が逮捕するほど有害か?という論議」は
 全くの別物であると思えます。
 「政治家が動かないだろうから大麻緩和無理だろう」=「大麻は逮捕厳罰に値する害のあるもの」
 にはならないと思います。

>吸うとたばこより息がくさくなるんなら俺は絶対解禁には反対。

 大麻は独特の香りがありますがタバコと比べて特に悪臭とは私は思いません。
 電車の中で吸うわけではないので悪臭に苦しむと言う事はないと思います。
 最終電車の飲酒した方の悪臭と比べれば断然酒のほうが悪臭と私は思います。
 まぁ悪臭だとしてもそれで逮捕前科者は野蛮でしょう。

696 :朝まで名無しさん:02/11/01 11:19 ID:dUv4kNvT
>>678 西川殿
>そういう発言や行動を取るためには、絶えず自律し、正気であることを保たなければなりません。
>大麻を吸いキマってしまうことがいかに自由主義に対する冒涜かということがお分かりいただけるでしょう

 酒で酔っ払ってもお咎めなしのこの国で「絶えず自律し、正気であることを保たなければ」とは頷けません。
絶えずって言われてもそんな事ロボットじゃあるまいし勘弁してください。
 たまに仕事帰りに大麻を吸ってまったりしても自由主義への冒涜なんて全然思えません。
 ちょっとしたお楽しみまで厳しく規制逮捕して「絶えず自律」なんて自由主義じゃなくって
全体主義じゃないですか?ハイル厚生省!なんてね。失礼しました。

697 :朝まで名無しさん:02/11/01 11:41 ID:dUv4kNvT
 大麻は実際コントロールできないほど激しい精神作用があるか?
 実際には酒と同じに簡単にコントロールできますますよ。
 一本すってみてこれ以上吸うか?もうこれでやめておくか?
 そんな判断は難しいことではないです。
 
 酒を一杯飲んだだけでめろめろになってしまう人もいますよね。
 当然大麻も一服で凄くよっちゃう人もいるかもしれませんけどね、でも一般的には
 酒と比べてコントロールが格段に難しい嗜好品ではないですよ。
 中毒も耐性も微小です。摂取過剰で死んじゃうなんて事もありません。
 酒ではよくありますよね急性アルコール中毒で死亡って。
 大麻ではそんな事もありません。
 俺は酒も好きだけど大麻と酒を比べれば大麻のほうがより人間的で平和的で嗜好品と呼ぶに
 ふさわしいと感じています。
 

698 :朝まで名無しさん:02/11/01 12:25 ID:dhVI3RCZ
>>697
経験者は語る(笑)
漏れも大麻合法化されたら、やってみたい。
メリットは分ったけど、デメリットもあるでしょう?
それも知りたいよ。

699 :朝まで名無しさん:02/11/01 12:38 ID:P0xCcKAQ
酒や煙草と執拗に比べたがるね、なんでだろうね。
酒の酔いで体験できない大麻によるトリップ
酒の悪酔いでは体験できない大麻によるバッドトリップが
それぞれあるのでは?

700 :朝まで名無しさん:02/11/01 12:42 ID:dUv4kNvT
>>698 デメリット・・・実はあります。
 これはメリットでもあり デメリットでもあるのですが「マンチーズ」というのがあります。
 
 大麻は接収すると音楽がきれいに聞こえたり、人が優しく見えたり、くだらないジョークで凄く笑えたり
 そして食べ物が美味しく感じます。 この食が問題です。
 美味しいんですまじで。特にアイスクリームがとっても美味しいんです。
 ですから食べてしまうんです沢山(笑)これがマンチーズでしてこの効果で食欲の無い老人や末期患者は
栄養補給が出来て元気になれたりします。しかしダイエットに精を出すご婦人や横っ腹が気になりだしたおやじさん
にはちょっと困った作用かもしれないですね。(笑)
 あとデメリットといえば目が充血したりのどが渇いたりしますがいずれも深刻な物ではないです。
 目に関しては眼圧を下げますのでむしろ健康にいいです。
 あと酒と同じでフラフラしますから運転は危険ですね。

701 : :02/11/01 12:43 ID:7DwfgGFd
>>698
>>370-374


702 :朝まで名無しさん:02/11/01 12:56 ID:dUv4kNvT
 >>699
 酒タバコと大麻を比較したらなにかまずい事でもありますか?
 酒タバコとの比較を禁じたいですか?それほど反対派は背水ですか?
 大麻でバッドって少なくともおれは聞いたことが無い。
 あるかもしれないけど稀だと思う。少なくとも一般的なことではない。

703 :698:02/11/01 12:56 ID:dhVI3RCZ
>>700
サンクス。 副作用?は「マンチーズ」というのですね。
聴覚や味覚が敏感になるのですか、それなら、味覚音痴の漏れの彼女に
大麻吸引させて、味を取り戻せるか、効果を試してみたいです。美味し
い食べ物も、殆ど味を感じないんです、哀れな彼女です。

704 :698:02/11/01 12:59 ID:dhVI3RCZ
>>701
ありがとう。
「ガンジャ毎日吸ってるとどうなる?」 いまからROMってきます。

705 :朝まで名無しさん:02/11/01 13:03 ID:AEwYf96s
>>702
>大麻でバッドって少なくともおれは聞いたことが無い。
>あるかもしれないけど稀だと思う。少なくとも一般的なことではない。
大麻の独自性については論じたくないように思えるね。
排水とは笑わせるね。欺瞞に満ち溢れた肯定派さん。w

706 :朝まで名無しさん:02/11/01 13:06 ID:AEwYf96s
>>704
http://natto.2ch.net/ihou/kako/1003/10032/1003284636.html
これもついでに。

707 :702より705さんへ:02/11/01 13:33 ID:dUv4kNvT
>705さんへ 俺が悪かった「背水」なんて言いすぎだ。謝る。
 ごめんなさい。以後このような感情的な発言は慎みます。
 欺瞞と言われても仕方ありません。
 独自性に関しても良く調べて考えてみます。
 以上

708 :朝まで名無しさん:02/11/01 13:46 ID:MfWKqV9X
>酒や煙草と執拗に比べたがるね、なんでだろうね。

それは,@大麻未経験者にもわかりやすい比較物であり,
A酒・煙草が,現状において,合法なドラッグかそうでないか
の境界線になっているから.酒・煙草より害が無ければ,
酒・煙草なみの扱いで差し支えないだろう?と言うこと.

>酒の酔いで体験できない大麻によるトリップ
>酒の悪酔いでは体験できない大麻によるバッドトリップが
>それぞれあるのでは?

その質は違うかも分からないが,その程度は変わらないから.


709 :朝まで名無しさん:02/11/01 14:39 ID:o+qFAvNN
>>708
酒や煙草で体験できないトリップ・バッドトリップがあるのなら
その酒や煙草で体験できない部分(酒や煙草の抗精神作用にはない部分)
の程度を比べること自体ナンセンス。

710 :朝まで名無しさん:02/11/01 15:11 ID:8Puxvcp9
ぜんそく持ちなので、早く解禁して下さい。お願いします。

711 :朝まで名無しさん:02/11/01 17:13 ID:dUv4kNvT
所持だけで逮捕前科者って国は 日本とシンガポールとインドネシアとあとどこかな・
なんかもうほとんどの国で個人所持ぐらいじゃ逮捕しないと思うんだけど。
詳しい方おしえて。
1980年頃はまだベルギーも覚醒剤と同等な扱いで厳罰だったけど今は非犯罪だもんね。
その頃はイギリスも年間1万人逮捕してたのにもう今は非犯罪だ。
イギリスの大麻合法化運動って20年前は会員数たった10名だったんだってね。
20年前のその頃のフランスじゃ合法化運動の組織自体が無かったって。
スイスでもどばどば厳しく逮捕してたっていうし。
その頃はオランダの次に大麻解禁するのはアメリカかイタリアじゃないかみたいに言われてたんだよね。
でもわずか20年で凄い変化だよ。イギリスもフランスもベルギーもドイツも非犯罪だもん。
カナダも逮捕しないらしいし。スイスはもう非犯罪確定でしょ。オーストラリアには驚いた。
アメリカも今月ネバダで非犯罪の市民投票だって言うしね。
しみじみ世界の大麻環境の変化の早さに驚くよ。




712 :朝まで名無しさん:02/11/01 18:58 ID:EiBzFzCf
というか害のない草持ってて牢屋いきはひでーよ
非犯罪化は当然のことだと思う
だから今の日本は異常だよ、あたりまえの自由をくれ!


713 :朝まで名無しさん:02/11/01 19:08 ID:MfWKqV9X
>酒や煙草で体験できないトリップ・バッドトリップがあるのなら
>その酒や煙草で体験できない部分(酒や煙草の抗精神作用にはない部分)
抗精神作用は向精神作用が正しいよ.一応ね.
ところで,その「大麻にしかないトリップ・バッドトリップ」
がどの程度,有害なのかな.教えてほしいな,反対派の人に.
俺には分からないから.
>大麻の独自性については論じたくないように思えるね。
>排水とは笑わせるね。欺瞞に満ち溢れた肯定派さん。w
排水は背水ね.一応ね.分かってると思うけど.
大体さ,肯定派なんだから,何でわざわざ,否定的なデータ
を示す必要があるのよ.議論してて,反対意見の人に,
自分に有利なデータを持ってこない,と訴えてどうすんだよ.
自分で調べてここに書き込めよ,その,大麻独自のトリップの
有害性って奴を.

714 :少しずつ緩和を・・・:02/11/01 23:04 ID:nC5z2Zpf
>>699
>>713
>酒の酔いで体験できない大麻によるトリップ
>酒の悪酔いでは体験できない大麻によるバッドトリップが
>それぞれあるのでは?
これはあります!
でもこれを言葉で説明し、正確に理解してもらうのはノーベル文学賞取るほ
どの表現力があっても不可能ですよ〜

>>678
>日本は民主主義、自由主義国家であり
<中略>
>絶えず自律し、正気であることを保たなければなりません。
異議あり!
自由主義なのに正気でないといけないというのは大きな矛盾ですよ。
それじゃあ職場の仲間とお酒飲んでわいわい楽しく騒ぐのも、ロックコンサ
ートでハジけるのも許されないということになってしまいますよ。
北朝鮮じゃないんだからさぁ・・・
他人に迷惑さえかけなければ狂気をも楽しめるのが真の自由主義でしょう?
西川殿はお酒は飲めないタイプですか?>>692 の言うように酒に関する認識
もちょっと薄いように思えます。
もし西川殿がお酒に弱く、「酔う」という感覚がどういうものかよく知ら
ないようでしたら、あなたにこそ大麻が必要なんですよ。

715 :朝まで名無しさん:02/11/02 00:44 ID:cRGr2WEv
このスレを読んでいた某自民党議員が行動を起しそうです

http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1027991195/-100

716 :朝まで名無しさん:02/11/02 00:48 ID:cRGr2WEv
>>713

>大麻独自の有害性
いわゆるバッドトリップという奴で鬱になればその鬱が増幅され
最悪の場合、自殺などということもありえない話ではなかろう。

717 :朝まで名無しさん:02/11/02 01:32 ID:AdUr3MY5
>>716

>いわゆるバッドトリップという奴で鬱になればその鬱が増幅され
最悪の場合、自殺などということもありえない話ではなかろう

鬱の治療に使われることが検討されてるくらいなので可能性は低いのではないかな?
経験上バッドになったことはないモナー。
アシッドでバッドになって事件起こした話はよく聞くけど、
ガンジャで事件起こしたって聞かないよな。


718 :朝まで名無しさん:02/11/02 01:38 ID:AdUr3MY5
>>西川女史

>逮捕しなければ大麻を喫煙するものが増えるのであれば逮捕したほうがいい。

不思議な理論だモナー。
なんであろうと、逮捕すれば使用する人数は減るモナー。
メディアだろうが言論だろうがナー。
話してるのは逮捕が妥当であるか否か。
厳罰が妥当であるか否か。
ではないのかモナー?

719 :朝まで名無しさん:02/11/02 02:05 ID:6LlHfx/Y
あぁ、お話しするときはageなのかな?
すれ汚しすまんモナー


720 :朝まで名無しさん:02/11/02 09:57 ID:5fyyGOMq
>>716
オレもバットに突入したことあるけど自殺まで
いくことはない。
良い草でもそれ程ずっとハイでいられない
ので時間がたてば大丈夫。
LSDとかMMは胃からの吸収なので悪い方に向うと
少し怖いと思う。
草の場合自然と微笑みがこぼれてくるくらいだから
鬱に効くんじゃねーだろーか?
「大麻は人にとって最高の嗜好品」

721 :朝まで名無しさん:02/11/02 10:56 ID:MPV7r4le
おれはどうもなかったよ、なんて話は100個あっても無意味。
1万人に1人でも何か事故があれば大騒ぎ。たちまちつぶされる。
何たってはしかの予防注射でも1万人に1人はショック死起こすけど
それでも大騒ぎだったじゃん。
大麻で何か事故が1件でもあれば大騒ぎだよ。予防注射に比べれば所詮嗜好品だしね。
安全性ってのはそういう意味。ヨーロッパで広がっていくとそういう事故も増えてきて、
あと10年位すると流れはヨーロッパでも逆転するよ。


722 : :02/11/02 12:27 ID:CzRbpFLi
>>718
というか現行法がある限り逮捕は妥当だぞ。

723 :朝まで名無しさん:02/11/02 12:35 ID:Uh+hbXlw
>いわゆるバッドトリップという奴で鬱になればその鬱が増幅され
>最悪の場合、自殺などということもありえない話ではなかろう。

聞いたこと無いね.LSDとかと間違ってない?
大麻のバッドトリップは,「鬱」になるのとは違うのよ.
「不安」になるのよ.その強いものが,パニック発作ね.
これは,自分を守る為に過剰に「自己防衛」することが原因だから,
自らを傷つけたりはしないのよ.ただ,不安から,周りの人に
助けを求めてまわったり,部屋に閉じこもってしまったりとかはある
かもしれないけど.だけど,時間が経てば元に戻るしね.

>大麻で何か事故が1件でもあれば大騒ぎだよ。予防注射に比べれば所詮嗜好品だしね。
>安全性ってのはそういう意味。

安全性ってそういう意味なの?
俺は,割合の問題だと思うけど.
酒だって死人が出ても,べつに禁止される気配ないよな.
そういうのは,リスクがあることを公表して,
注意を促せばいいんであって,逮捕してまで止めさせるのは行き過ぎなんだよ.
はしかのワクチンだって,アレルギーが起こることを知っていて,
受けるんであれば,何の問題も無いんだよ.

724 : :02/11/02 14:32 ID:CzRbpFLi
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021102-00000149-mai-soci

> JR秋葉原駅前近くの神田練塀町で歩き大麻で警官に逮捕された男性(50)は、
>供述調書へのサインを拒否。
>「大麻を吸う者にはイヤな法律。罰則に従うつもりはない」と話した。

725 :朝まで名無しさん:02/11/02 14:52 ID:Uh+hbXlw
要はリスクとベネフィットなんだよ.
ベネフィットは,まず第一に,楽しいこと.
そして,酒のように肝臓に負担をかけることも無く,
また,二日酔もない.
睡眠薬,抗鬱剤,鎮静剤,興奮剤,痛み止め,吐気止め
緑内障治療薬,鎮痙剤,酒の代わり,食欲増強剤,喘息薬と多彩な作用がある.
また,感覚が過敏になる,というか脳の使っていない部分を用いて,
物を感じられるようになるので,「音楽をあたかも物を見るように
聞くことが出来たり」など.それって,記憶として頭に残るから,
自分の能力の開発になるし,感性も豊かになる.それは,日常生活において
役に立つであろうし,年をとって固まりきった自分の壁を破るきっかけになる人もいる.
そして,何故これがわが国で禁止されているんだろう,と考えることで,
自分で物事の善悪を考えるきっかけになる.また,海外事情や法律の仕組みなどを
知るいいきっかけになる.
依存性が強くないのでやめやすい.
不可逆的な神経障害を起こさない.

リスクは,
今日本でやると逮捕される.
ときどき,バッドトリップになる人がいて,むしろ不快な気分になる.
大量に数ヶ月間以上毎日のようにすいつづけるとIQが4ポイントほど下がる.
肺癌のリスクが上がるかもしれない.
完全に安全とはいえない.
口が臭くなるかもしれない.
他の薬に手を出すかもしれない(ださないかもしれない).
車の運転がしづらくなる.


726 :718:02/11/02 17:03 ID:lld+ZirD
>722
> というか現行法がある限り逮捕は妥当だぞ。
おぉ。確かに。
「現行法が妥当であるか否か」が正しいね。

727 :朝まで名無しさん:02/11/02 17:52 ID:5fyyGOMq
結局大麻のリスクは逮捕されることしかない
それって法律が逆に悪になってしまっているという
ことにならねーかなー?

728 :朝まで名無しさん:02/11/02 18:18 ID:rf7yCAkN
>>727
ですね、同意だす。
悪法の条件を完璧に満たしているものと思われます。

>>721さんがエライこと勘違いしているけど、大麻は危険だ、危ないドラッグだと規制
かけながら事件事故がおきないため欧州で非犯罪化の流れが出てきた訳で(英国発の
話では事件数の低下が報告されてますし)、これから欧州の大麻事情はオランダの例
を見る限りでは大麻使用者は減る方向に進む可能性が高いと予測できます。 結局、
違法だからやるって人がいなくなり、大麻を必要とする人のみが使用を続ける、ごく
自然の成りゆきになると思われ。(嗜好品として)


729 :朝まで名無しさん:02/11/02 18:35 ID:zzJlr5FT
大麻解禁したらコカイン、ヘロイン、覚醒剤とか本当に危険なものに
手を出さないようになるんだったら賛成だが。
詳しい人教えて。

730 :朝まで名無しさん:02/11/02 19:39 ID:cPV1evNO
「嗜好品としての大麻」のリスクについていじくってみた。
抜けてるリスクあったら補完願う。考えてみるから。

>今日本でやると逮捕される.
「逮捕されるから悪」と言う理論が破綻しているのは明白。
この理論を受け入れると、国が定めたものには何にでも従わなければならなくなる。
民主主義の崩壊だーね。
725さんの言いたいことと違う意味で使ってるのは承知。

>ときどき,バッドトリップになる人がいて,むしろ不快な気分になる.
議論の価値があると思う所。
「不快」くらいだったら、ほかの嗜好品でも当然ながらあるので、規制の必要性は感じない。
大麻が直接の原因である死亡や傷害があるかないか、
あったらどのくらいの頻度・程度で起きるか興味がある。

>大量に数ヶ月間以上毎日のようにすいつづけるとIQが4ポイントほど下がる.
先のソースによると「成長過程で」の調査なので、成人については不明。
成人についての調査があったら出してちょ。
しかし、上記使用法で確実にIQが下がると仮定しても、
情報公開をしっかりしておけば問題ないのではないかと思われ。
身体的依存が無く、軽い精神的依存のみ。普通の人間だったらコントロールできるよ。
できない人間は、TVだろうが恋愛だろうが、依存に陥ったら抜け出れないと思われ。
少なくともこの理由で 前科→社会的信用の失墜 は酷すぎ。

731 :730:02/11/02 19:41 ID:cPV1evNO
続き

>肺癌のリスクが上がるかもしれない.
大麻5本はタバコ16本分のタールを含む
と言うことだが、一日にタバコ一箱吸う人は珍しくない。
しかし、大麻5本をいっぱいいっぱい吸う人はあまりいないのでは?
西川女史が「3、4回吸いこむだけで十分2、3時間はいける」
をソースにトリップのコントロールについて言及してらっしゃるが、
裏を返せば吸う量が少なくて済むと言うこと。
ただ、大麻はタバコと違って肺の中に溜めるので、
もしかしたらリスクが高い可能性もありうるかな?とは思う。
どちらにせよタバコ一本と大麻一本を健康被害の点で同等に扱っても意味が無い。

>完全に安全とはいえない.
程度の問題だろう。
先日ポテトチップに発がん性物質が含まれていることが報道された。
だからと言って、ポテトチップの所持→タイーホってのが基地外ざたってのはわかるよな?
今現在このスレに報告されているものでは、大麻が重大な健康的被害を及ぼすとは言えない。
しかし、報告or発見されていない可能性があるのは否定しない。

>口が臭くなるかもしれない.
君は一生ニンニク食うなyo!

>他の薬に手を出すかもしれない(ださないかもしれない).
ルー(略

732 :730:02/11/02 19:42 ID:cPV1evNO
続き

>車の運転がしづらくなる.
少しづつ緩和を・・・ さんが言ってることに大筋同意。
モラル云々で防止できるわけないので、強制力は必要だ。
賛成派が最も考えるべきところだと思う。
もちろんオレモナー。

あと、「飛んでるのが見苦しい」と言うのもあったけど、主観の問題だと思う。
大人はミニスカが見苦しいと思うこともあるだろうし、
女子高生は長いスカートが見苦しいと思うこともあるだろう。
漏れ的にはコスプレなんか激しく見苦しいと思うんだが、止めはしないよ。
それが民主主義だろ?
ただ、見苦しい・変な人だ等思われるリスクがあることは理解しておくべきだと思う。

「飛ぶこと自体が害悪」はさんざんがいしゅつだが論外。
これを悪いこととすると、トランス聞いて気持ちよくなるのも、
セクースして気持ちよくなるのも悪いことだろ。

長くてスマソ

733 :朝まで名無しさん:02/11/02 19:43 ID:o0oGpUT8
確かに酒もタバコも依存性あるし
酒なんか事故犯罪の原因にもなってる
ストレスたまって爆弾とかハイジャックとか動物虐待やってる
若者よりは大麻やってるほうが社会的には害がない
健康保険費がふえてもそのぶん税をかければなんの問題もないだろ

734 :朝まで名無しさん:02/11/02 19:49 ID:o0oGpUT8
問題は
大麻イコール快感と引き換えに悪魔に魂を売る
という人々の頭のなかにあるステレオタイプなんだよ
合法化の最大の壁は健康被害でも精神被害でもなくて
大衆の中につくられたイメージを変えること

735 :朝まで名無しさん:02/11/02 21:28 ID:yypsu6eI
>734
激しく同意!!

736 :酔い葉:02/11/02 23:39 ID:+rPFM+7u
>>734
俺も超同意!

737 :名無しさん:02/11/03 01:23 ID:t+Qu/L9Y
>>734
同意。
他力本願ですまぬが、
http://www.norml.org/index.cfm?Group_ID=4908
ここにあるような広告を誰か作ってくれないか?

街中には張りにくいけど、個人のWEBページに載せたいなぁ。

738 :730:02/11/03 02:25 ID:yGUn7gfR
>>737
どれのことだろ。漏れ英語読めないんだよね・・・。
でも、大抵のものなら、漏れと相方で作ることは可能。

青環法の時流れたチェーンメール(ドラえもんが無くなる。サザエさんが発禁になる)
みたいな嘘の情報は流したくないので、情報の取捨選択には気をつけるべきだろう。
怖がってても何もできないと思うけど、問題が問題だから
コピーや文章の推敲は足りないことはあってもやりすぎるということはない。

今漏れ達がいきなり作っても、叩かれて終わりになる可能性が高いと思われ。
できれば協力願う。

739 :737:02/11/03 02:37 ID:t+Qu/L9Y
>>738
青環法って児童ポルノ規制の法のことかな。。。

広告、
よく見たら、そんなにいいのはなかったけど、例えばこれ、
http://www.norml.org/index.cfm?Group_ID=5000
「この植物を栽培するだけで、人生まっさかさま」

 とりあえずは、
 大麻を吸うのは基本的人権 → 大麻くらい合法にしろ!
ではなくて、非犯罪化、大麻で懲役刑は酷すぎるというニュアンスが
いいと思う。
 長い文章にすると、いろいろ周りから突っ込まれそうだから、
絵やイメージや標語がいいかなと思う。

740 :740:02/11/03 02:39 ID:t+Qu/L9Y
それにしても、

 大麻非犯罪化運動をする、
文化人、音楽家、政治家、など有名人は聞いたことがないなぁ。

 懲役刑をやめて罰金刑にするとか、そんなことを主張する政党はないか。。

741 :朝まで名無しさん:02/11/03 02:56 ID:zQf75QVr
>>740

高齢者主体の政治家の方々には到底無理かと。


742 :朝まで名無しさん:02/11/03 02:58 ID:zQf75QVr
>>740

それと非犯罪化にすることは今までの大麻行政が間違っていたことを
認めることであり今まで無意味な犯罪者を生み出してきた責任問題
も生ずることから可能性は10ぺリカぐらいかと。

743 :丸木戸茶道:02/11/03 03:01 ID:lqrM0al6
>>742
それは量刑を削る方向はありと?

744 :朝まで名無しさん:02/11/03 04:35 ID:zQf75QVr
>>743

とにかく世論を変えないことには何も始まらない。
一番手っ取り早い方法はやはり文化人、音楽家などが
カミングアウトしてわたしはこれで作品を作りましたとか
誰かが言ったら少しは見方がかわるのかも。

宮崎駿あたりがそれを言ったら最強だと思う。

まぁマスコミによって変人扱いされかねんがな。

っつうか、そう、マスコミ、とくにTVの煽り報道が一番タチ悪い。
活字メディアは何故かあの朝日新聞が以外と肯定的でSPAなども
マジックマッシュルームなどを肯定的に捕らえていた。
悪いのはTV。しかしTVは何故大麻にあそこまで否定的なのか・・
何か恨みでもあるのか?


745 :朝まで名無しさん:02/11/03 11:48 ID:mFQj6WKB
>>729
詳しいっつーほどじゃねっスけど、オランダ等の欧州各国が大麻非犯罪化推進してい
るのは大麻など依存性も少なく使用者の心身共にダメージの少ない薬物(ソフトドラッ
グ)とヘロイン、コカイン、覚醒剤などの社会的にも深刻な危害をおよぼす恐れのあ
る薬物を別けることにより薬物を求める人をソフトドラッグへ誘導、それに伴い裏社
会への資金の還流を止めることが狙いです。(一般人と裏社会との接点を切る。)

但し、体を壊してもハードなドラッグを求める人を止められませんが。
オランダなどでは、そのような「ボロボロになりたい人」を病気と捉え適切な治療を
受けられる体制を整えているそうです。 まー、人道的にも納得できますね。
「ボロボロになりたい人」はたぶん解離性障害など起していると思えますので、(破
滅嗜好は多かれ少なかれ誰にでもありますが、現実にリストカットまで至る人はほと
んどいませんし。)ただたんにそのような人を薬物から遠ざけるだけでは何の救済に
もならないことは自明だと思われます。個人的には破滅を求める、流れる血を止めら
れない心を僅かでも癒す力が大麻にあるのではないかと思っています。カウンセリン
グと合わせて効果的なプログラムを組めれば劇的な効果をあげるのではないかとさえ
思います。他力本願で悔しいのですが、これから欧州及び米国で研究が進むことを期
待しています。

746 :主婦のサークルです。:02/11/03 12:03 ID:5Qc5hgXM
ほんの少し刺激を求めてる主婦のサークルを作りました!
私たち主婦が楽しめる安全でちょっとトキメキのある出会を求めて
只今男性会員を募集中です!! 女性会員も募集(^○^)/"
http://f-cc.com/~tokimail/

747 :朝まで名無しさん:02/11/03 12:12 ID:v9NxktP1
いつでも意識的に止められるの?

748 :朝まで名無しさん:02/11/03 13:06 ID:PSmeBQlK
>747
折れ今やめてるけど?
もちろん禁断症状などはないっすよ(笑)

749 :朝まで名無しさん:02/11/03 14:50 ID:z8PESfeN
このスレを見てていえること

ここの大麻開放論者はもはやカルト新興宗教信者の体をなしている
反対派に対する攻撃も彼らの人格否定に走ってばかり
一見科学的な主張も行動が排他的オカルトなので気味が悪い
麻原の麻を信じてカルト大麻真理教といったところか

いまや狂的なとにかく肯定書き込みの応酬
開放しろ合法化しろはやく大麻よこせ
麻がほしくてほしくてたまらない
はやくよこせよこせと気持ち悪い欲求が彼らを支配しているとしか思えない

とにかく気持ち悪い!
第3者のほとんどはここの書き込みを見ればみるほど賛成する気にはなれない



750 :730:02/11/03 15:03 ID:rF7vZ2sA
>>739
>大麻を吸うのは基本的人権 → 大麻くらい合法にしろ!
>ではなくて、非犯罪化、大麻で懲役刑は酷すぎるというニュアンスが
いいと思う。
「大麻は前科が付くほど悪いものなの?」って感じかな。
チョト日本語変だ・・・。

突っ込まれそうだからっていう理由はチョト・・・。
突っ込まれても耐えられるものを作ればいいと思ふ。
最初に興味を持ってもらうための絵・イメージ・標語は必要と思うのでその意味では同意。

青少年有害社会環境対策基本法案
http://www.mainichi.co.jp/digital/yuugai/01.html
ROSF(児ポ法メインだが青環対法に関しても扱う。個人的に反対の仕方がいいと思う)
http://rosf.net/

>>742
アメリカ等でも同じような議論が起こったと思うけど、どんな風に解決したんだろう。

>>747
インドで毎日吸いまくって、日本に帰ってからは
一服もしていませんが全然平気でございます。
個人差はあると思うけど、酒・タバコに比べれば楽なものかと。

751 :朝まで名無しさん:02/11/03 15:32 ID:v1qbl+dx
釣られてみますか

>反対派に対する攻撃も彼らの人格否定に走ってばかり
確かに一部人格否定があった。そこはこちらも反省すべきだろう。
しかし、倫理的に話している人間がほとんどだ。

>一見科学的な主張も行動が排他的オカルトなので気味が悪い
意味がつかめない。
一見科学的な主張が似非科学のオカルトっていうのならわかるけど。
似非科学のところがあったら教えて。参考にするから。

>麻原の麻を信じてカルト大麻真理教といったところか
人格否定そのものですが何か?
テロ行為をおこなったカルト宗教に似せることでイメージを悪くしている。

>麻がほしくてほしくてたまらない
そんなに欲しくありません。
酒タバコと違って依存性が低いからね。

>第3者のほとんどはここの書き込みを見ればみるほど賛成する気にはなれない
忠告してくれてありがとう。変えるべきところは変えるよ。
確かに「第3者」に理解してもらうのが大事だからね。
実は反対派を装った賛成派なんだよね。




752 :朝まで名無しさん:02/11/03 15:45 ID:AxIokaHz
たばこ酒大麻すべて禁止か
すべて解禁
このどちらかの立場に立つしか論理的に整合性はないでしょ


753 :朝まで名無しさん:02/11/03 15:46 ID:ts8MNVck
>749
とにかく気持ち悪い.それだけの理由で
有望なオリンピック選手の選手生命を奪ったり,
まっとうな社会人の職を奪うのは,
ヤッパリ良くないかと.
むしろ,国家犯罪なんじゃない?
とにかく気持ち悪い!

754 :朝まで名無しさん:02/11/03 15:56 ID:m9m75MtD
大麻だめっていってるやつほどひとつの宗教だよ
ただ違法だからやったらいけないというだけ
そこからくる実害についてなんの知識も根拠も見つけようとしない
だめだからだめってのは宗教以外なにものでもない

755 :朝まで名無しさん:02/11/03 15:58 ID:dcvsbN+l
まぁ人格攻撃については
前前から批判は無きにしも非ずだったんですがぁ…

756 :朝まで名無しさん:02/11/03 16:19 ID:aC/5kCZ/
人格攻撃ってのは,意見に対する反論ではなく,
その人の人格に対して,攻撃するって意味でいいんですよね.
例えば,反対意見の人に対して「オーム真理教のようだ」
と中傷してみたりとか.
ここ最近で肯定派が反対派の人格に対して攻撃したってのは,
私の目から見て,無いと思いますけど.

757 :朝まで名無しさん:02/11/03 16:26 ID:We9OVPNV
眠い事言ってんじゃね〜よ
悪魔が襲ってくる〜!
とか訳わかんねぇ事言って
一般市民刺したりしてんだろが
お前らはオランダに移住しろ

758 :朝まで名無しさん:02/11/03 16:30 ID:aC/5kCZ/
>757
それね,覚醒剤の話よ.
覚醒剤はドパミンレセプターを刺激して,
精神分裂病様の症状を起こすことがある.
これを覚醒剤分裂病といいます.これにより妄想などが起こり,
周りに迷惑をかけることがあります.

大麻にはそういう作用が無いので大丈夫なのですが,
国のダメ絶対キャンペーンが,覚醒剤と大麻をごっちゃにして
一般市民に伝えているために,このような誤解・偏見があるのです.

759 :朝まで名無しさん:02/11/03 18:45 ID:YktyXR61
大麻関連スレッド
http://members.tripod.co.jp/kusa2ch1/


760 :朝まで名無しさん:02/11/03 19:55 ID:DYyjzeRm
大麻関連ニュース
http://www.matsuri.net/cannabist/news/index.html

これ読んだ限りでは、大麻のリスクってのは限りなく小さいものだと思える

761 :朝まで名無しさん:02/11/03 20:07 ID:YiKff67e
解禁したら、だれがどういう風に供給してくれるのか考えたことあるのかな?
誰も責任とらない、わけのわかんない枯れ草。これがただの食べ物だとしても、野放しにはできないぞ。
農薬混ざってようが、トリカブト混ざってようが、すべて消費者が自分で判断してくださいという国なら良いが、この国はそういう基本ルールで動いていない。



762 :朝まで名無しさん:02/11/03 20:12 ID:L+w/JzsK
>761
自家栽培ではだめでつか?

763 :朝まで名無しさん:02/11/03 20:19 ID:mFQj6WKB
>>761
解禁だったら店鋪等、販売者が明確になりますから販売者責任が生じます。
故に、解禁した場合の方が安全な大麻が手にはいります。

非犯罪化であれば、762さんの仰るように自家栽培が主流になるでしょう。
(非犯罪化の目的のひとつは闇経済との分離ですから。)

764 :朝まで名無しさん:02/11/03 21:17 ID:kl+CQK2u
まあいいや どうしても解禁しろってやつがいるんだ
これだけ粘着するところが習慣性がないと言っても信用されないところだろう
解禁して、高い税金かけて、1本1万円くらいで市場に出せばいいだろう
闇で安く売買したやつは脱税で逮捕。これなら法の整合性もとれる。

765 :朝まで名無しさん:02/11/03 22:11 ID:d0k5NhUl
>これだけ粘着するところが習慣性がないと言っても信用されないところだろう
WHO世界保健機構という世界で最も信頼の置ける機関が,
大麻の依存性はアルコール煙草並み,あるいはそれ以下というデータを出しています.
信頼するも何も,世界でコンセンサスをすでに得ている「事実」です.

766 :730:02/11/03 22:28 ID:+N/HZbDe
>>764
私は例えば言論が禁止されたら死ぬほど粘着しますが
習慣性のせいですか?


767 :西川のり子:02/11/03 23:10 ID:NfJMnDoD
>>761
基本的には国がすべてを管理することになりますね。
国の管理下にある農家が生産し、国が一括して全部を買占め
国の専売機構が販売することになります。
生産と消費の収支があっていなければならず、
川上から川下まで国が管理しなければなりません。
無論、個人栽培は禁止です。
1961年の麻薬に関する単一条約を「厳格」に運用すればこういうことになります。

>>765
その記述はタバコ規制キャンペーンの一部で
「タバコは大麻よりも依存性が強い」という反タバコ
のために調査されたデータですね。
データは事実ですが、大麻を評価するための記述ではありません。
WHOでは大麻は統制品であることを前提としてそういう表現をしています。

768 :朝まで名無しさん:02/11/03 23:57 ID:cfI4bMPI
>765
タバコの健康被害はそれこそ WHOでも指摘している。
酒に習慣性がないといっても、中にはアル中で家庭崩壊なんてやつもいる。
大麻にもその程度の習慣性、危険性はあるだろう。
だから、酒、たばこ、大麻全て禁止するのが理論的には正しい。
実際イスラムのいくつかの国では酒は非合法だ。
たばこも千代田区を歩きながらすうと罰金だ。
つまり酒もタバコも大麻も完全に自由な国はない。
何をどれだけ規制するかは国によって全然違うのが現状。
タバコに税金がっぽりかけてる国、酒が非合法な国、大麻吸っていい国、色々あるのが現状。
要するに文化の問題と思うけど?日本はタバコの税金も安いし、酒は自販機で売ってるし
規制が甘すぎ。大麻禁止でようやく世界各国とバランスとれてると思う。

769 :少しづつ緩和を・・・:02/11/04 00:01 ID:CPYtWpa4
>>749
>反対派に対する攻撃も彼らの人格否定に走ってばかり
そうかなぁ?他のスレッドに比べればひどい発言は少ないと思うけどなぁ〜。
匿名なのに落ち着いて理論的に議論している珍しいスレッドですよ、ここは。

>国の管理下にある農家が生産し、国が一括して全部を買占め
>国の専売機構が販売することになります。
僕は名前にも書いてあるとおり大麻の解禁はゆっくりと進めるべきだと思
います。いきなり全面解禁には絶対反対です。
大麻との付き合い方(といってもそれほどたいそうなものではありませんが)を
国民が勉強する期間が必要だと思います。
まずは医療向けに解禁、次に嗜好用に国の専売という形で解禁、そして少し
づつ民間企業が栽培できるように規制を緩和していくべきだと考えています。


770 :Drフロッガー:02/11/04 00:04 ID:WnIuRYjP
西川さん,こんにちは.
私の持っている,薬理学書
NEW薬理学 南江堂,普通の薬理学書ですが,
第七章606ページに依存性についての表が載っています.
       精神依存  身体依存    耐性
アルコール   強い    強い     中等
ニコチン    中等   きわめて弱い  著明
大麻      中等    なし     中等
モルヒネ    強い    最強     著明
コカイン    最強    なし     なし
アンフェタミン 強い    なし     弱い
LSD 弱い    なし     中等
さて,意外な点もあるかと思います.この中で,依存性だけ言えば
LSDが一番弱い.しかし,LSDにおいては,そのトリップの異様さから
危険が伴うと考えられて,禁止になっているものと思われます.
モルヒネは「最強」ですね.
コカイン・覚醒剤は身体依存は無いものの,精神依存性がずば抜けています.
アルコールは意外に高得点をたたき出しています.
(わたしは酒が弱く,気持ちが悪くなるので,あまり飲めませんが,
飲める人は,ホントに毎日飲みますよね.夜中にアル中のおじさんが
救急外来によく来ていました・・・.)
ニコチンは,弱いながらも身体依存あり.また,急性耐性という特殊な耐性があり
チェーンスモークの原因となっています.
大麻は,中等度の精神依存性,中等度の耐性.これを他の薬剤と比べてどう見るか.
少なくとも酒・煙草と同等,もしくはそれ以下でしょう.
酒・煙草の依存性については,皆さんご自分で人体実験済みでしょうから,
それと比べて大麻があまり変わらない,ということをご自分で考察なさってください.

771 :タバコは少しづつ規制を:02/11/04 00:07 ID:O/bi8pSe
路上を歩きながら吸ったら罰金。
公共の場所で吸ったら罰金。レストランも禁煙席を増やす。
少しづつタバコを排除しようと努力してるのに
新しくまたそんなものを緩和するなんて、どうかしてるんじゃない?

772 :Drフロッガー:02/11/04 00:17 ID:WnIuRYjP
>771さん.
>路上を歩きながら吸ったら罰金。
>公共の場所で吸ったら罰金。レストランも禁煙席を増やす。
私は煙草吸いで非常に肩身の狭い思いをしていて,
いずれは禁煙しなければ,と思っています..
ただ,これは私の認識なので間違っていたらごめんなんだけど,
煙草が規制されているのって,ポイ捨てが多かったり,伏流煙
が人に迷惑になったり,「エチケット」の問題で規制されているんであって,
煙草がドラッグだから禁止しているわけではないですよね.
たとえば,今後プライベートな場所での喫煙や所持だけで,逮捕するとか
そういったことは言われていないでしょう?
私の考えは,自分に害がある場合は自分でやめる,
他人に迷惑をかけることに関しては,法で規制されても
文句は無い,といった所なんですけどね.

773 :タバコは少しづつ規制を:02/11/04 00:27 ID:al4epcuB
>772
大麻吸うやつがタバコ吸うやつよりマナーが良くて
他人に迷惑かけないとはどうしても思えない。
どうせ迷惑かけるに決まってる。だから今なら規制に反対するやつも少ないし、
このまま続けた方がいいに決まってる。というのが基本的考え。
要するに今の段階で大麻解禁を言うやつを信用できないのよ
だって大麻吸ったことないやつが言うとは思えないし、
日本では吸ってないと言っても、「ほんまかいや」としか思えん。

774 :Drフロッガー:02/11/04 00:36 ID:WnIuRYjP
タバコは少しづつ規制をさん.(長いですね.)
やっと本音が聞けました.うれしく思います.
大麻を解禁した場合に,大麻を吸う人に迷惑をかけられたらいやだ,
ということなのですね.もっともな意見です.
私は,公共の場での喫煙は現行のまま,
自宅での所持・喫煙に関しては,非犯罪化でよいのではと思います.
すぐに,全面解禁なんて無理ですよ.
大麻に対するイメージが今のままなら,きっと,思っていたような
事態が実現しちゃうかもしれませんし.少しずつ緩和をさんが言ってることも
そういうことだよね?

775 :朝まで名無しさん:02/11/04 01:38 ID:JbfUAFfD
大麻を吸うということは、精神の安定もしくは快楽を得るためでしょ。
ならば、
斜に構えた大麻吸引者に「偽善だ」と罵られつつも、
少し前までどうしようもなかったヤツが、ボランティア活動だとか
NPO設立するだとかしながら、世間の非常さに打ちのめされ続ける中で、
相手に感謝されたり、喜ばれることで精神の安定や精神の快楽を得ることを
考えたほうがいいんじゃないの。
この場合ならば、一人だけの世界に閉じてないし、相手があることだから
全体に快楽が波及するしね。
どちらを優先するかは、個人の嗜好によるけど、大麻吸引はその人個人に閉じた
問題なんだから、他人に同意を求めたり、期待してどうするのよ?
自分の責任で勝手に解決しなよ。

776 :西川のり子:02/11/04 02:38 ID:18iDOT38
>>770
LSDに関しては薬理効果が幻覚作用しかないということで
禁止されたという風に聞いています。
特殊でかつ強力な精神作用から禁止されたものと思います。
致死量が極めて微量であるため危険であることは間違いないとは思いますが
どちらかというとこれは後付けで証明された理由でしょうね。
コカインは他の麻薬などに比べると致死量が大きく比較的安全な薬物といわれています。
過剰摂取による死亡報告もほとんどないということです。
他の薬剤と併用した場合はこの限りではないようですが。
ただコカインは薬効時間が非常に短いため精神依存性が強くなるのではないかと
思ったりします(トリアゾラムなんかもそうだと聞きましたが・・・)。

>大麻は,中等度の精神依存性,中等度の耐性.これを他の薬剤と比べてどう見るか.
>少なくとも酒・煙草と同等,もしくはそれ以下でしょう.
私は大麻について実体験はしたことがないのではっきりわかりませんが
話を統合すると依存性はタバコや酒よりは低い可能性が高いと思います。
どこかの調査では大麻タバコ週5本以上を強度常習者として位置づけていましたが
毎晩晩酌をする人がいるように、その程度の習慣性はあるのではないかとは思います。

ともあれ、薬物の規制に関する歴史を考えてみると、依存性や
危険性というものは当該薬物を禁止の促進を行うためにあとから
無理やり証明する等などをして理由付けを行ったに過ぎないと思うわけです。
やはり根本的な規制理由は強力な向精神性だと思います。
大麻もタバコ程度の精神作用であれば規制されないでしょう。

777 :酔い葉:02/11/04 02:52 ID:Ckk+S8uV
>>776
じゃあ酒はどう説明するんだ?
強力な精神作用があるよ。
大麻の精神作用が酒の精神作用と違うからダメなのか?
強力な精神作用があると誰に迷惑がかかるっていうんだ?
酒の精神作用はかなり迷惑だがね。
じゃあ質問を変えるがあなたは大麻で精神に強力な作用をきたしてる人間を実際に見て
接触したことがあるの?その上でそこまで根拠のない自信たっぷりの発言をしてるのか?
それなら話はわかるけどな。
どうよ。

778 :酔い葉:02/11/04 03:02 ID:Ckk+S8uV
>>775
>大麻吸引はその人個人に閉じた
>問題なんだから、他人に同意を求めたり、期待してどうするのよ?
>自分の責任で勝手に解決しなよ。
犯罪行為となるなら勝手に解決なんてできないじゃん。
じゃ、大麻解禁を唱えつつボランティア等に精を出すっていうんならどう?
解禁論者も具体的な行動を伴わないとたしかにいかんね。
ただマーチなんか開催するだけじゃね。あれじゃキモイといわれても仕方ないんじゃないの。



779 :西川のり子:02/11/04 03:07 ID:18iDOT38
アルコールが規制されてないから大麻も規制するべきでないというかたも
いらっしゃいますが、アルコールも規制されていますよね?
飲酒運転の禁止や20歳以下の人は飲めないということですね。
またどぶろく事件のように製造も自由があるわけではありません。
まぁ規制がゆるいのは禁酒法を作り取り締まろうとしても実際取り締まりなど
実現不可能だから最初から酒の禁止など話題にも上らないということでしょう。

大麻吸引者もそれなりの数が増えれば未成年飲酒のように黙認となるかもしれませんね。
というか実測数はわからないのでなんともいえませんが1450人しか
逮捕されていないことを考えるとほとんど黙認されているのと同じではないかと思います。
解禁派が警官の前でこれみよがしに大麻を吸う等して逮捕されて
逮捕者が3万人なんかになると警察の収容能力や司法の資源なども
圧迫されるのでまぁ本格的に野放しになるでしょう。
現状規制されているのだからそれくらいの犠牲を払わないと野放しにはならないでしょう。
ここにいるヘタレ解禁派にはむりでしょうけど。

ご指摘があったとおり私はアルコールについては非常に弱いです。
ビールを中ジョッキで2杯ほどしか飲めないですし、飲むのも
周りが飲むから飲むだけです(せいぜい月に1,2度)。
飲んでも特に気分がよくなることはないですね。
気分が悪くなることは多いですが。
おかげさまでγーGTPは7をキープしています。

780 :西川のり子:02/11/04 03:12 ID:18iDOT38
>>777
このスレの最初のほうにありますが私が昔いた会社の人が
大麻を吸引していました。
交通事故(死亡事故)を起こして逮捕されました。
懲役刑となりましたがもう出所しているとは思います。
アル中やシンナー中毒とかいろいろいましたんでどれが一番
最悪かという評価をすることもできるかもしれませんが
基本的に全部最悪です。

781 :朝まで名無しさん:02/11/04 03:21 ID:6XLUC5hI
大麻禁止主張するのはは別にいいけど
だったらタバコや酒に対する規制ももっと厳しくしろというべきでしょ
未成年には絶対に手に入らないようにすればいいのに
結局財界の圧力で出来ないんだよね

782 :酔い葉:02/11/04 03:21 ID:Ckk+S8uV
>>西川のり子
すみません読んでませんでした。
それであなたはそこまで反対されるのですね。
よくわかりました。
あなたの主張はもっともです。
これは大麻解禁論者または使用者は留意する必要がある事実だと思います。
そんなやつがいたなんて・・・、正直ショックです。

783 : :02/11/04 03:22 ID:BrzM6Yse
一時期、大麻を常習していた。-10年以上前だが。
朝から大麻漬けだった。

あの時以降、記憶力が目に見えて低下した。
確かに弊害もあることは、認めざるをえない。


784 :朝まで名無しさん:02/11/04 03:46 ID:6XLUC5hI
酒にはまっても記憶力は低下する
大麻が特別ではない
いまは大麻が規制されてるから手に入るのは
そういうコネをもってるやつが多い
だから犯罪に結びつく傾向もある
例えば酒がまったく禁止されててもマフィアとかヤンキーとかは飲むだろうし
まじめな人はあんまり手を出さない
結果犯罪が起きたときそいつが酒とつながりのある可能性は高くなる
それと同じことがいまの大麻にもいえる

785 : :02/11/04 03:56 ID:BrzM6Yse
>酒にはまっても記憶力は低下する

それはそうなんだが、記憶のとび方がちょっと違う。
毎日会っていた知人の名前が、ぜんぜん出てこなかったり、
簡単な形容詞(きれいとか美しいとかいうような・・)が、でてこなかったりした。
今でも少しなごりがある。・・とっさの言語的な反応が少し鈍いと自分で感じる。

俺がやっていたのは、上質な樹脂だったけど(質が関係あるかどうかは、知らないが)。



786 :朝まで名無しさん:02/11/04 05:56 ID:NcPAi4i7
>厚生省は大麻の肉体的・精神的害について、
一度も実際的な調査・研究をしたことがありません。
http://www.iryotaima.org/apeel.html

これってほんと?



787 :西川のり子:02/11/04 14:08 ID:bE7qccYj
>>786
日本国内ではないでしょうね。
当たり前のことですが建前上日本に大麻の常用者はいないのですから。
また、人体実験も認められてないんでそういった人体への影響に係る実験も難しいでしょう。
最も大麻の化学分析のような研究はできるとは思いますけど。

788 :朝まで名無しさん:02/11/04 14:56 ID:OKP8f9wY
>>786
オレの住む近くで大麻の研究をしている所があると
きいたことがあるが、国は否定しているようだ。
まあそれだけ政治家が毛嫌いしているということだろう。
酒を与えべろべろに酔わせて現実逃避さしておいたほうが
好都合で、下手に平和で人間的なものの見方をされたり
すると困ることを良く知っているためだろう。
大麻取締法は緩い思想弾圧ですよ。


789 :朝まで名無しさん:02/11/04 18:50 ID:H0wbKdTZ
西川さん、その大麻をやっていた知人は、
大麻をやったことが原因で、そんなアウトローなひと
になっちゃったんですか?
それとも、アウトローなひとだから非合法なものに手を
出したんですか?

790 :朝まで名無しさん:02/11/04 19:00 ID:6XLUC5hI
酒やタバコが医薬品になってないように
大麻も医薬品になってない
つまりハードドラッグに比べて良くも悪くも効かないってことでしょ
精神にも肉体にもあんまり影響ないんじゃないかな

791 :タバコは少しづつ規制を:02/11/04 19:32 ID:xuynuXQN
今NHKでやってたけど、タバコによる経済損失は7兆円だって。
肺ガンになった医療費やら、火事の原因での損失
酒だって毎年飲酒運転で何人の人間が死んでいることか
アル中で家庭崩壊しているところもある。
大麻吸って車運転したりするバカは絶対にいる。大麻は経済を疲弊させるだろう
何でわざわざ経済損失の元をまた一つ増やさなきゃいけないのかぜんぜんわからん。
酒はまあ仕方ないけど酒気帯び運転は厳しく取り締まり。
タバコは徐々に締め上げて排除するように努力する。これ以上の経済損失は許さない。
大麻は勿論今まで通り、新しい経済損失の元は作らない。

792 :朝まで名無しさん:02/11/04 19:58 ID:WKYT96/0
>>791
経済の一面だけで語らず、精神面、癒し、病気の効能などの
経済と違う一面では語れないのか?

793 :朝まで名無しさん:02/11/04 20:32 ID:+vbV+D7l
>>791
単純作業の経済損失は多少あるかもしれないが
これからの世の中そんなことより、個性とか想像力とか
独創性などの発想の豊かさが経済の発展を促す原動力に
なると思う。

まあそういう能力があったら大麻を反対などしないだろうが、、、


794 :朝まで名無しさん:02/11/04 20:35 ID:q04SK41B
所詮少人数で回るやらせスレ
大麻解禁擁護派のオナーニを見せ付ける為のスレ

つきあう反対派の西川はズリネタにすぎない
西川の人格を否定する書き込みも盛り上げるためのアエギといったところか?
ここは「大麻を解禁しないと地獄に落ちるぞ」と狂的に大麻地獄におちた信者が叫び続ける
大麻真理教の信者が立てた広告やらせスレ
彼らの書き込みは大麻絶対肯定賛美歌ばかり
オウム信者の被害者ヅラした記者会見よりもダサいよ

大麻を吸い続けるとこうなるので皆さんきをつけましょう!


795 :酔い葉:02/11/04 20:42 ID:E+olBHOQ
大麻を否定し続けると794のようになるので皆さん気をつけましょう。

796 :朝まで名無しさん:02/11/04 20:47 ID:zdbOrkC/
ここ確かにチヨト気味悪い
酔い葉さんて上佑みたい
わたしなんだか恐い

797 :酔い葉:02/11/04 20:53 ID:E+olBHOQ

光栄です。
スマソ。
調子に乗りました。
もう来ません。
俺は元々大麻なんて合法じゃなくてもいいと思ってたんだが・・・。
まあいいや。

それでは。

798 :朝まで名無しさん:02/11/04 21:00 ID:WKYT96/0
>>794
説得力に欠ける。「大麻真理教の信者」←発想が貧困。

>>796
何がどう怖いか分らない。
大麻容認派が何か危害を及ぼすとでも?

799 :朝まで名無しさん:02/11/04 21:05 ID:klWcpuKT
現実離れしたループスレだなー!
酔い葉は「もうきません」テ何度めだ?
ちょっと独善な茶番がすぎるよ
又別名ですぐ帰ってくるのだろ? なんだかな〜

800 :朝まで名無しさん:02/11/04 21:15 ID:WKYT96/0
>>794
とみこさん?所々半角カナを使ってる…。

801 :朝まで名無しさん:02/11/04 21:21 ID:Ljhl48Ua
>>799
説得力ありすぎて、
明日にでも解禁されるに違いないとの浮き世離れな貧困な夢に基づいたカキコミばかり
のやらせスレに「まとも」を期待するだけ無駄です
さあ!
みんなで今日も被害者面で世間をだまそ−(嗤

802 :朝まで名無しさん:02/11/04 21:27 ID:zdbOrkC/
悪いのは全部とみことのりこにきまってるよ!
大麻すうひとに悪い人はいないからね−

803 :朝まで名無しさん:02/11/04 21:43 ID:WKYT96/0
ここをROMっておられる冷静な皆さん、煽っているのは
大麻肯定派か否定派か、どちらかよく分りますね。

804 :朝まで名無しさん:02/11/04 22:01 ID:Ljhl48Ua
大麻を否定する奴は吸ってからものいえ
ボケェ!

805 :朝まで名無しさん:02/11/04 22:28 ID:os5LXUCl
>>804
推進派だけどさ。
外国にいけない人もいるんだし、非合法なことを薦める(強要?)するのはよくない。
ってガイシュツだけどな。

感情的に否定せず、正しい論理での反対しろって意味だったら同意。
でも君は感情的だ(w

806 :805:02/11/04 22:31 ID:os5LXUCl
×薦める(強要?)するのはよくない。
○薦める(強要?)のはよくない。

×正しい論理での反対しろ
○正しい論理で反対しろ

あぁぁぁ俺ったら・・・。インドの山奥で光の元へ逝ってきます。

807 :朝まで名無しさん:02/11/04 22:36 ID:q04SK41B
ここをROMっておられる冷静な皆さん、肯定派はこのスレで煽ったことなど
ただの一度もないので悪いのは反対派ばかりだとよくわかりますよね!!!
大麻反対派は感情論のみでまったく説得力なし
これで、大麻肯定派の勝利が決定的となりました!
皆さん直ちに明日から大麻合法にもろ手を上げて賛成し大多数の賛成署名を持って
とっとと国会に請願提出し合法化可決しましょう
年内合法化は確実です

808 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:14 ID:WKYT96/0
>>807 =>>794

あなた私生活でも皮肉っぽいの?
必ず居るよね皮肉を言う人って。

809 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:25 ID:kXlv3kNQ
まあ,雨の日も,曇りの日もあるさ.
明日は,晴れるといいなあ.

810 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:26 ID:zdbOrkC/
807は冷静だけどイカれてるのも、どうかな?
大麻使用者ってあたまわるそうにみえるよ
勝手な勝利宣言出して
御決着かよ
俺はそんな阿呆になる大麻はいらないと決着致しましたが、何か?

811 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:35 ID:XXv11GHY
>>790
更新止まってるけど参考にどうじょ

http://www.iryotaima.org/
医療大麻を考える会



812 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:37 ID:Ljhl48Ua
全くはずれならただの空想笑い話だけど
皮肉って事実を風刺で指摘しているだけに
言われてる当事者は
当たってるだけに辛い罠(笑

813 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:39 ID:XXv11GHY
>>810
釣られるなyo!
807は明らかな煽りじゃん

もし807が本気で言ってたら俺も大麻止める
こわひもん(w

814 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:42 ID:BGi8rFt1
たばこ全面禁止にするか依存の軽い麻薬なら合法化するのどっちか
中途半端やねん、日本は


815 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:49 ID:XXv11GHY
酔い葉さんにはチョト幻滅
調子に乗ったのを反省すればそれで良いんじゃ?
逃げるのカコワルイ

スレと関係ないので提げ

816 :朝まで名無しさん:02/11/05 01:01 ID:APPgupKy
>>815
このスレでは半角カナつかうと
だれでもとみこと呼ばれるらしいから
気をつけたほうがいいよ
とみことのりこが来てくれないと持たないのだよ

817 :朝まで名無しさん:02/11/05 01:54 ID:ZtxE+nus
先日のニュース。日本は不景気で犯罪が急増、
すでに刑務所は定員オーバー。7人部屋に8人詰め込む事態へ。
受刑者は部屋が狭くてストレスが溜まる一方だ。
新たに刑務所建設が必要となった。
地方自治体は広大な工業団地を造成したが企業が来ない。
そこで発想の転換、刑務所誘致へ。しかし近隣住民は猛反対。
土地があっても刑務所建設計画は容易に進まない。

そこで、漏れの案。逮捕者(犯罪の種類)を減らすべく、大麻犯罪を無罪にする。
すでに刑務所に入っている大麻関係の逮捕者も全員釈放。結果、定員緩和になる。

昔は些細な交通違反でも罰金を課していた。だが、こまま行けば1億国民
総前科者になると危惧。些細な交通違反は罰金を止めて反則金に変更した。
法律なんて、さじ加減ひとつでどうにでもなる。恩赦でも刑を軽減できる。
大麻も同様、色んな口実作って大麻は無罪放免にしる。


818 :名無しさん:02/11/05 03:19 ID:95iA9hk6
大麻で起訴される人の数はかなり少ないでしょ。
覚せい剤に比べれば。。

どこかにデータない?


819 :朝まで名無しさん:02/11/05 08:45 ID:ArO4Kzeg
>>721
>1万人に1人でも何か事故があれば大騒ぎ。たちまちつぶされる。
>大麻で何か事故が1件でもあれば大騒ぎだよ。予防注射に比べれば所詮嗜好品だしね。
>安全性ってのはそういう意味。ヨーロッパで広がっていくとそういう事故も増えてきて、
>あと10年位すると流れはヨーロッパでも逆転するよ。

その意見に反対っす。
 既に大麻は何千年の歴史がある。その上でヨーロッパ他で容認されてるわけだ。
 広大な大麻の歴史上純粋に大麻服用によっての死亡がないらしい。
 例えこれから事故があったとしてももう確立的に低すぎる。
 それに酒での死亡、タバコでの疾患、事故は多すぎなのに禁止にはなってない。
 一万に1の事故が起こってもそれをもって再び禁止厳罰になるとは言い切れない。
 と俺は思ってます。


820 :朝まで名無しさん:02/11/05 09:10 ID:ArO4Kzeg
>>761>解禁したら、だれがどういう風に供給してくれるのか考えたことあるのかな?
>誰も責任とらない、わけのわかんない枯れ草。これがただの食べ物だとしても、野放しにはできないぞ

 全く逆だと思います。
 現在は厳しく法で取り締まってもドラッグはどの国でも蔓延している状況。
 世界各国であの手この手のドラッグ規制キャンペーン繰り広げても成功した例なしです。
 話を戻すと今も日本には大麻は出回ってる。
 それは犯罪組織が供給している。その品質はいかがな物か考えた事がありますか?
 それこそ見た目だけよければそれでよしみたいな農薬ごっちゃりでポストハーベストどころ
どころの話じゃない。半生の大麻を虫から守る為に殺虫剤ぶっかけ。
 オランダのように認められた商売になれば消費者は品質を問うので供給側はちゃんとした商品大麻を
出してくれる。今の日本のような状態ではそれは叶わない。でしょ。

821 :朝まで名無しさん:02/11/05 09:15 ID:ArO4Kzeg
>>764 >まあいいや どうしても解禁しろってやつがいるんだ
>これだけ粘着するところが習慣性がないと言っても信用されないところだろう

 そうじゃいだろう。論議として興味深いから論議好きがいろいろ調べたりしてまでも
論議を重ねるってことだ。ここは論議版。俺は教育問題でも何年もやってるよ(笑)
 俺としては大麻所有だけで逮捕厳罰ってのが重大な人権侵害であり、嗜好品としてふさわしく
資源として医薬品としてもどんどん使うべきと思っているので論議してる。
 さらに、国家国民の無知をこれだけはっきり認識できる話題も貴重だと思うので興味が尽きない。



822 :お願い:02/11/05 09:39 ID:ArO4Kzeg
 週末このスレには珍しく荒れたようですね。
 賛成派の方も反対派の方も聞いていただきたいのですが。
 あくまでも論点は大麻の是非と思います。しかし感情論に走ってしまうと
賛成派による反対派の批判。逆に反対派による賛成派の批判になってしまうと最低です。
オウム云々はその最たるもので、もしその様に罵られても同じように言い返すのでは
どっちもどっち・・・と思いませんか?煽りは無視。釣り師は放置が一番と思います。

 そんな事よりネバダの市民投票は今日ですね!どうなりますやら?!

823 :テレビ報道で思う事:02/11/05 09:58 ID:ArO4Kzeg
 ここ数年大麻に関する規制緩和の世界の変化には目を見張る物がある。
 今や大麻容認はオランダだけの専売特許ではなくなった。
 ヨーロッパ各国に加え今度はカナダでも来年あたりには大麻非犯罪になる事が
確定している。
 にも関わらず、そのような劇的な変化をテレビは全く伝えていない。
 だから国民のほとんどは未だに全くそのような変化を知らないのではないだろうか・
 昨日、ネバダの大麻規制緩和に関する市民投票の報道をしていたが
そのような世界各国の大麻規制緩和の動きには全く触れていなかった。
 過去、それらの大麻規制緩和の動きをテレビニュースはちゃんと偏見抜きで伝えたのだろうか?
俺には不自然にその話題には触れないようにしているとしか思えない。不気味だ。
 テレビはちゃんと独立した報道の役割を果たしていないんじゃないかと思える。
 どんな変化が世界で起こっても「この話題にだけはできるだけ触れないように」という
裏のルールでもあるのではないだろうか?
 昨日のテレビでのネバダの報道もキャスターの福留さんは「こんな市民投票が行われるアメリカが私には
信じられない」と眉をひそめて語っていた。「信じられない」????
 もうとっくにイギリスもドイツもフランスもそしてオーストラリアでもとっくにネバダに先駆けて容認してるよ。
 みんな平気で吸ってるって。ネバダなんて遅れてる方なんだ!それでもニュースキャスターなの?
 と思ってしまう。こと日本のテレビの大麻の扱いに関しては鎖国状態だと思った。
 偏見どころかまともに「扱い」さえもしてない。絶対おかしいと思う。
 とにかくネバダの投票は今日です。
 
 

824 :朝まで名無しさん:02/11/05 10:10 ID:LL8pTVRw
マスコミや報道関係は真実を国民に伝える義務が
あるんじゃないだろうか?
所が大麻に関していえば、嘘を伝え真実にふたをしている
ありさま、これが民主主義国家?
何処かと変らん!

825 :朝まで名無しさん:02/11/05 10:32 ID:ArO4Kzeg
>>734>問題は大麻イコール快感と引き換えに悪魔に魂を売る
>という人々の頭のなかにあるステレオタイプなんだよ

 激しく同意します。
 おれの考えじゃ世界の状況が大麻容認に向かってる事、実はアメリカでさえも日本より
罰則が緩やかであること等、世界の状況を正確に伝えさえすれば日本人の大麻に関する認識
は大きく変わると思ってる。つまり派手なムーブメントは必要なく淡々と偏見の無い公平な
報道をしさえすれば自然とそうなると思ってる。(本来は報道は偏りがあってはいけないので今は本当に不自然)
 こと大麻に関しては世界への窓はほとんど閉じていると思う。酷いよこれって。
 鎖国時代わずかに長崎だけ世界への窓はあいていたがこれと似たような物(笑)
 おっとこれは極論ですね。(笑)失礼!
 今、世界の大麻容認の動きをちゃんと伝えてるのって個人のHPくらいに感じてますので
そのように思ったわけです。
 

826 :朝まで名無しさん:02/11/05 10:33 ID:s4SwVEhF
>>822
>あくまでも論点は大麻の是非と思います。
同意。反対派は議論で賛成派を打ち負かすのが目的のようだね。

>>823
>ネバダの投票は今日です。
おお、そうなんだ。投票結果が気にる。
日本のマスゴミは、この件を取り扱うだろうか?それも見たい。
つか、アメリカの方が頭が柔軟だね。
あと、ネットやっていて分ってきたのはマスゴミの偏った報道。


827 :朝まで名無しさん:02/11/05 10:35 ID:UJYthbVv
そうそう、日本の麻薬撲滅キャンペーンのCMや
芸能人が逮捕された時のマスコミの扱いには笑っちゃうね。

平日六本木界隈でうろちょろ、お正月はこぞってハワイへお出かけの芸能人。
なんのためか知らないやつはまさかいないだろうね。

828 :822:02/11/05 10:46 ID:ArO4Kzeg
>>826さん おはようございます。
 >同意。反対派は議論で賛成派を打ち負かすのが目的のようだね。
 だからこのような書き方が危ういのですってば!!
 【賛成派も反対派】も気をつけましょうって事にしましょうよ。
 どうやったら不毛なスレにならないか、荒れないか考えましょうよお互いにって。
 でも俺もついつい感情的になるから人のこと言えないです。
 論議は言い返されて当たり前、自分の意見が通らないと荒れるのでは論議じゃないって感じです。
 それは反対派でも賛成派でも同じですよね。って感じがいいと思うんです。

 >おお、そうなんだ。投票結果が気にる。
 そうなんです!今日ネバダは白黒はっきりしますね。中間投票とはいえ画期的です。
 私の下馬評では(笑)ネバダ賛成派有利です。
 何でかって言うとまず、警察保安官協会が指示してます。また地元紙も指示してます。
 それと、はっきり言ってネバダは大麻で逮捕者出しすぎです。
 身の回り又は自分自身が大麻関連で逮捕または罰金を課せられていたら大麻容認したいでしょう。
 また、テロによって観光地は莫大なダメージを受けています。
 大麻解禁となればその話題だけでも増客に繋がるのは必至でしょう。
 大麻ユーザーは多いですもん。
 とは言うものの投票ほど予想立てにくい物はありません。
 どのようになりますか?ドキドキです。(笑)面白いですね。
 不謹慎ですが(笑)
 

829 :朝まで名無しさん:02/11/05 11:29 ID:LL8pTVRw
世界の流れからいってもネバダの大麻合法の中間選挙を日本でも
ニュース等で伝えてほしーが!


830 :朝まで名無しさん:02/11/05 14:28 ID:U/yhyr6r
>>799
お呼びで?
帰ってきますた。
>>815
御免ね。
いやね、酔い葉なんてよく考えたらとっても恥ずかしいコテハンなんで没にしました。
でも元々俺はホント大麻解禁なんてどっちでもいいって言う立場だったんだ。
それがここ読んでて反対派の理論もなんか変だったし、解禁された方が合理的なんかなあとか思い始めた。
でもちょっと調子に乗りすぎたね。
ニュートラルなスタンスでROMったり名無しで書き込んだりするかもしれません。

しかし799はこのスレよく読んでるな。
俺がもう来ないって過去に言ったのはまだ418って番号付けてるときだぜ。
しかもその時はもう消えるって表現しただけでもう来ないとは書いてないけどね。
多分とみこに間違いないだろう。

831 :朝まで名無しさん:02/11/05 15:03 ID:enm4ubg5
>>822
>あくまでも論点は大麻の是非と思います。
同意。賛成派は議論で反対派を打ち負かすのが目的のようだね。
そんなことしてもオナーニにしかならんけど(藁

>>823
>ネバダの投票は今日です。
おお、そうなんだ。投票結果なんてどうでもいいや。
日本のマスコミが、この件を取り扱っても「世界ビクーリニュース」だろ?(藁
一日数回流れて終い後は忘却の彼方
犯罪大国アメリカで一つの犯罪が野放しになったところで平和な日本の大勢には影響ないからね!
つか、アメリカの方が犯罪野放しだよね。なんたって拳銃所持も合法だからね
大麻も一緒かー(藁
「大麻は拳銃よりも安全!だから合法化しろ!」と此処の賛成派みたいな詭弁でも
奮ったのでしょうか?(藁
あと、ネットやっていて分ってきたのはここの賛成派の偏った報道。
自分たちの書き込みもにたような手法で書いてるのは無視して反対派の
姿勢の批判ばかり。マスコミのことをいえた義理かい!(藁

あ、オウムも「自分たちはひとっつもわるくない」と被害者ヅラ詭弁記者会見ばかりやってましたね(藁
やはり犯罪者心裏って似るのですねえ(藁
所詮大麻解放運動なんてカルトだな

832 :朝まで名無しさん:02/11/05 15:37 ID:HnUDys5R
>>831
おまいさん藁多すぎ

833 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:07 ID:ArO4Kzeg
こんちは831さん!
かなり怒っておられるようですけど、ここでどんなに賛成派が書き込みしたところで
実際のところは日本ではまだまだ大麻容認なんて先の話なんでそんなに熱くならなくっても
大丈夫ですよ。
 それとね、>やはり犯罪者心裏って似るのですねえ(藁所詮大麻解放運動なんてカルトだな
 っておっしゃいますけどね。
 日本で大麻所持するのは犯罪ですけどね、法律や大麻自身のことを論議したりするのは
別に犯罪じゃないんじゃないかな?って思うんです。
 あとね、アメリカは犯罪野放しって書かれてますけど、たしかに拳銃規制厳しくしてないので
その点野蛮な国と言えるかもしれないけど、それなりに人権を尊重した国だなって思えるところも
あるんです。今回ネバダでの市民投票ってシステムもいいシステムだなって思うんです。
 確かに大麻緩和に関する市民投票にあなたは憤慨なさっているかもしれませんけど
あの国、よい面も沢山ありますよ。
 それと大麻規制緩和するからといっても必ずしも悪い国とはいえないと思いますよ。
 あくまでもおれの意見ですけどね。イギリスもそうだしドイツもオーストラリアも既に所持していても逮捕されないし
個人使用の栽培もおとがめないんです。まぁいろいろ考え方があって良いと思います。
 俺は大麻容認に踏み切った国々の認識が決しておかしいとは思えないんです。
 だってオランダ1国ならまだ「大麻なんて吸ってけしからん国だ」と思えますが
 もう10カ国以上も大麻容認(事実上の個人使用解禁)になってるんでその国々全てが
考慮不足のダメ国とはいえないと思うんです。とはいうものの日本は日本ですので
それらの国の真似をすることないですけどね。
 でも、まぁこのような世界の動きがあるわけですから大麻を擁護するような発言したと
してもそれをカルトとは言い過ぎのような気がします。
 おれの意見は以上です。失礼しました。



834 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:11 ID:U/43wXiz
831と833はこのスレの論点が理解できていないようなので
放っておいてあげましょう。



835 :(´∀` )さん ◆/ymona.SiQ :02/11/05 17:12 ID:95iA9hk6
はい

836 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:13 ID:U/43wXiz
あ、大変失礼しました。
833さんじゃなかった。




837 :833:02/11/05 17:31 ID:ArO4Kzeg
>>836 >あ、大変失礼しました。833さんじゃなかった。
 のーぷろぶれむ!(笑)でもまったりいきましょうね!


838 :朝まで名無しさん:02/11/05 19:58 ID:HnVcDhNn
831,833はとみこの自作自演
やちは多重人格基地外 
大麻のイメージをねじまげようと
何時も必死だな!
基地外は氏ね!
ついでにネカマーっ
ぷっ!

839 :朝まで名無しさん:02/11/05 20:03 ID:IepxMshO
>>838
そういうのはやめれ
駄スレ化する

840 :朝まで名無しさん:02/11/05 20:07 ID:lMuLCivg
834-837もとみこでしょう。
取り繕うと必死に連続カキコで荒らして
恥知らずめが

841 :朝まで名無しさん:02/11/05 20:17 ID:HnVcDhNn
>>839
とみこ反応早いなー(笑)

842 :朝まで名無しさん:02/11/05 20:31 ID:Bq5dMhB6
ラスベガス(ネバダ州)で合法化の住民投票があったはずだが結果を知ってる人いる?

843 :朝まで名無しさん:02/11/05 20:37 ID:ui2uPtIx
>>839
それが反対派の狙いでしょう。
つられちゃいかん。

844 :皇室フーリガン ◆sKsATXKedw :02/11/05 20:38 ID:T7yezye2
このスレ・・・まだ続いてたのか。

845 :西川のり子:02/11/05 21:02 ID:z3FTXXuP
大麻の是非ということに限っていえば医療用は是、そのほかは非というのが
世界各国の見解ですよね。
まさかここにいる人がすべてが大麻非犯罪国は積極的に大麻を認めたと
勘違いしているわけではないと思いますが。
大麻の非犯罪化なんてものはやむをえない措置であるわけです。
大麻喫煙者が増えすぎて逮捕するのに社会的資源を食いすぎるということですね。

オランダでも個人使用分(30グラム)以上の所持や栽培、譲渡は犯罪ですしね。
少量の大麻ならお目こぼしをしてやるということに過ぎず、原則犯罪なんですね。

846 :西川のり子:02/11/05 21:03 ID:z3FTXXuP
現在日本では大麻取締法で大麻の所持等は禁じられています。
警察は見つけたら逮捕しなければならず、検察は送検し、裁判官は処罰を与えなければなりません。
これは法律に定められていることなのでこのとおり実施されなければなりません。
つまり大麻を所持して交番に出向き警官の前で大麻を喫煙すれば、自動的に
逮捕拘禁され、送検され、裁判所で処罰を言い渡されるということになります。
極端なことをいえば、
一日に大麻を所持し交番に出向き警官の前で大麻を喫煙する人が数万人となれば
もはや、その場で逮捕し拘束したところでその人間を裁判を受けさせ処罰する
なんてことはほぼ不可能ですから厳重注意の上追い返されるでしょう。
それが恒常化すると最初から警官は逮捕しなくなるでしょう。
どこの国でもそうですが、それでも大麻は強力な精神作用を持つ薬物ですので
規制しないわけにも行かず、かといって増えすぎた大麻喫煙者を前に
警官の怠業をせめるわけにもいかず
「何グラム以上所持」という逮捕基準を作り、大麻は犯罪、統制はやってますという
ポーズを作るわけです。
これがいわゆる非犯罪化ですね。

847 :西川のり子:02/11/05 21:19 ID:z3FTXXuP
大麻喫煙者が増えることは民主主義国家ならば当然影響します。
愛好家が過半数を占めればまぁ合法となる可能性もあるわけです。
いくら官僚が抵抗しても、立法権は国会にありますからね。
覚せい剤やヘロイン等でも同じことは言えるではないかと思いますが。


848 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:09 ID:ui2uPtIx
西川節炸裂ですね。
あなたから見れば覚せい剤もヘロインも酒も大麻も皆同じ悪の枢軸ってとこですか?
最初から聞く耳はお持ちでないようですね。


849 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:57 ID:TRIDZjsB
で、ラスベガス(ネバダ州)合法化の住民投票結果はどうなったの?

850 :とみこ:02/11/06 03:11 ID:UBCEVksH
>酔い葉とそのほかのわたしの名前連呼するやつらへ
あのさー、こーゆー卑怯な呼び出し方やめてくれるかな?

あたしはネバダの投票に少なからず興味持ってるし、その結果を見るまでは
ここでの書き込みを控えるつもりでずっと黙っていただけYO

なに?ネバダ騒ぎの便乗野次馬つかまえてはこれもとみこあれもとみことのりこ
みーんなとみことのりこと反対派!あんたらばか?

わたしたち反対派だってちゃんといろいろ読んだりしてまじめに捉えているのよ?
あなたたちは私たちが邪魔だから何でもかんでも私たちを悪者に仕立て上げ
追い出したいだけ
自分たちだけ残って独りよがりな93色に染まったスレ内のみ有効なプチ投票結果でも発表なさりたいの?

野次馬の皮肉もあなたたちの自分たちだけ善人ぞろいのような独善的な態度を見てのことではないわけ?
なっさけないわねえ!!!
そんなだからあんたたち世間から浮いてからまわりしてんのよ?
ネバダでも投票結果のことばっかし!そんなレース前の下馬評ばかりでどうすんのよ?
例えば今回の合法化案では公共の場のほとんどで大麻使用を禁止していることが盛り込まれているとか
ちっとも論じやしないのよ。
向こうのソース持ってくるのはお得意だからいつ案の中身が出てくるかとまってたけどさー
ようするに自分たちにとって都合が悪いことは出したくないのよ
いつでもどこでもいいように人の迷惑顧みず大麻やりたいだけかよ?
権利を求めるばかりで自ら義務をあしかせ履かせようとしないあんたらが「合法化実現」
なんてチャンチャラおかしいのよ(w
なんなのよー!ここも草厨ばっかりかよ?(w

そのほかのどちらでもない読者のみんなへ
釣られてごめんなさいでした
でもちょっと我慢できなかったのよねー(w
あたしは「もう来ない」なんてうそはいわないのでこれからも、よろ。

851 :朝まで名無しさん:02/11/06 05:00 ID:Uu10yk7L
>850
とりあえず、よろ。
ちゃんと見てる人間は判ってる。IDも見ようとしない厨はほっとけ。
漏れは反対派の中で西川氏の冷静さ(ちと頭固いが)と
おまいの知識(煽りぎみな文章はおいといて)は買ってる。

>いつ案の中身が
漏れ見たいんだが、英語わからんのよ。無学は辛いよ・・・。

おまいの今の立場を知りたいんだが、
・医療大麻はOK
・93吸いはうざいので表へ出るな
でよろしいか?

852 :朝まで名無しさん:02/11/06 09:02 ID:Lq4SPFp5
>>721
>1万人に1人でも何か事故があれば大騒ぎ。たちまちつぶされる。
>大麻で何か事故が1件でもあれば大騒ぎだよ。予防注射に比べれば所詮嗜好品だしね。
>安全性ってのはそういう意味。ヨーロッパで広がっていくとそういう事故も増えてきて、
>あと10年位すると流れはヨーロッパでも逆転するよ。

全くその逆の事が起こるよ。
現実今タバコ酒の害が散々叫ばれていて、それで酒タバコが禁止にならない理由は何か
それで生計建ててる人が多すぎるからだ。
あと10年もしたら大麻農家だけでも大変な人数になる
大麻販売だけで暮らす人々、大麻加工ラインを引いてしまう工場等大麻は20世紀には確立できなかった
全く新しい産業になっちまう。
大麻を嗜好品として吸う人は飲酒者よりも多いとされているそれだけでもとんでもないでかい商いだ。
嗜好品だけではなく、資源医療いろいろ可能性が高いから企業は次々と飛びつく、
フォードは車のボディーを大麻で作ることを研究している。
事実アメリカのタバコ産業は大麻市場独占を狙ってメキシコの土地を買収している。
ヨーロッパ各地の大麻容認、ネバダの市民投票の裏にはこのような思惑もあって実現しているのは事実としてある。
よく考えれば、ただ単に大麻吸いたい奴らの意見だけでこんなに大麻解放されるわけもない。
早い話、ビジネスとして明らかに有望なのであの手この手で大麻を少しずつ容認している
という見かたが一番正しいと思う。
だから10年経てば事故が起ころうが発ガン性が発見されようがもう後戻りは絶対出来ない。


853 :朝まで名無しさん:02/11/06 09:19 ID:Lq4SPFp5
>>845 西川のり子さんへ >大麻の是非ということに限っていえば医療用は是、そのほかは非というのが世界各国の見解ですよね。
>まさかここにいる人がすべてが大麻非犯罪国は積極的に大麻を認めたと勘違いしているわけではないと思いますが。
>大麻の非犯罪化なんてものはやむをえない措置であるわけです。

 逆です逆。国連とアメリカがうるさくて仕方ないから「とりあえず大麻は犯罪」と言う事にしてるんです。
よむをえない措置で「とりあえず犯罪」にしてあるんですよ。
 カンボジアなんてその最たるもの、もう生活の一部だから厳しく規制できないけど国連がうるさいから
仕方なく200dぐらい燃やして見せる。200dなんてカンボジア全体の大麻から言えばほんの0.1%にも満たない
とりあえずのパフォーマンスで国連のディレクターの面目を保ってあげてるんだ。
 ヨーロッパの大麻容認した国々だって国連の縛りが無ければとっくに全面解禁だよ。マジで。

オランダでも個人使用分(30グラム)以上の所持や栽培、譲渡は犯罪ですしね。
少量の大麻ならお目こぼしをしてやるということに過ぎず、原則犯罪なんですね。




854 :833:02/11/06 09:24 ID:Lq4SPFp5
>とみこさん
俺は賛成派だけどちゃんとした内容で反対意見を書いてくれる人は歓迎だよ。
それとやたらとみこさんのこと自作自演とか言ってる人いるけど気にしないで続けようよ。
おれの書き込みもとみこさんの書き込みって言われて困ってます(笑)
まぁ2ちゃんなんだからいろいろあるけど、いちいち気にしないようにしようよ。



855 :朝まで名無しさん:02/11/06 09:35 ID:Lq4SPFp5
>>846 西川のり子さんへ
おっしゃる事は解ります。そのような大麻解放運動もあるかもしれないですね。
おれの考えではわざわざ警察を混乱させることなどしなくっても世界の動きは
無視できないので、テロ的なことせずとも認識は変わって行くと感じています。
もしろ今回反論させていただきたいのは
>大麻は強力な精神作用を持つ薬物ですので
この部分です。大麻の精神作用は強力とは言えないと俺は思っています。
大麻吸って映画見て、内容全部覚えているし、その後また大麻吸って映画の内容に関して
友達と語り合う。このくらいのもんです。
おれは酒も好きでよく飲みます。酒で記憶なくして全く思い出せないってことも度々あります。
大麻ではそんな経験ないです。もちろん人によっては効きすぎる人もいるかもしれませんけど
それは酒も同じでしょ。ビール一杯で吐いちゃう人もいるしね。
俺の意見は、大麻は精神作用あるけどけして強力なものではない。です。

856 :朝まで名無しさん:02/11/06 10:00 ID:FwqypJdC
何時だったか?国会の答弁で、ミサイル発射のボタンを押した時点では
戦線布告にあたるとはいえない。そういう政府見解があったように記憶
している。なるほど、確かにその考えは間違っていない。強盗に置き換
えて考えると分りやすい。銀行強盗を行おうと自宅を出ても、その時点
では犯罪ではない。

それでは大麻の場合はどうだろう。大麻を吸引する目的で種を入手して
自家栽培を始める。最終目的である大麻吸引には、収穫まで数ヶ月間要
する。大麻栽培中は上記ミサイルの例で言うと、ミサイル発射ボタンを
押して、ミサイルが上空を飛んでいる状態にあたる。しかし、まだそれ
でも宣戦布告にあたらない。なぜなら、その時点で誰も被害を受けてい
ないから。

ところが、大麻の場合は上記の常識から大きく外れる。大麻を栽培する
だけでも犯罪だ。そして、大麻を所持しているだけでも犯罪である。大
麻は吸引の有無に関係なく犯罪者扱いとなるのだ。

大麻吸引が人体に害を及ぼすので禁止ならわかる。しかし本当の理由は
違うようだ。大麻そのものが犯罪なのだ。実は、この先は極秘だが、大
麻そのものから強烈な放射線が出ているのだ。大麻を所持しているだけ
で、その放射線に被爆して人体に致命的ダメージを与えるのだ。そうい
う理由で大麻は栽培も所持も許されない重大な犯罪となるのだ(藁


857 :朝まで名無しさん:02/11/06 10:09 ID:oNVbDn78
マリワナたまに吸う人間として言わせて貰うと(アムステルダム在住)、
大麻摂取自体は別に健康にどうとか依存性がどうとかいうことは
ないのでいいけれども、ただ、基本的に即席に酩酊状態になれるので、
ハイになった人間たちが、何をやらかすかが問題だ。
ナチュラルでもハイな上に、タバコ感覚でマリワナやって
ハイパーハイになった、暴れ盛りの若者がバイクで珍走したり
町じゅうを闊歩するのを想像してみなさい。
個として完成している大人が多いヨーロッパの若者と比べて、
他人の迷惑を顧みない日本の若者はお子様(お猿)同然なので
危険すぎ。


858 :朝まで名無しさん:02/11/06 10:11 ID:oNVbDn78
日本に民主主義は1000年早かったのと同様に、お猿にマリワナは1000年はやい。


859 :とみこへ:02/11/06 10:12 ID:Lq4SPFp5
>向こうのソース持ってくるのはお得意だからいつ案の中身が出てくるかとまってたけどさー
>ようするに自分たちにとって都合が悪いことは出したくないのよ

 あれれ??おれ今回のネバダマリファナイニシアティブの内容書き込んでなかったっけ?
ごめん!書き込んだ気でいますた。ゆるしておくれ。
===============
こんな感じです。
公共の場での使用の禁止
未成年者禁止
運転の禁止
3オンス以下の課税されたマリファナの所持及び使用の許可
==========



860 :朝まで名無しさん:02/11/06 10:17 ID:trx3LS2m
大麻が駄目ならいっそ酒も禁止にして欲しい。
そうすれば何もかも諦めがつく・・・

861 :>>857:02/11/06 10:18 ID:Lq4SPFp5
>>857
大麻は酒のようには人間を暴力的にはさせないよ。むしろ逆。
平和的におとなしくなります。
オランダではあの有名な英フーリガンが暴れなかったんだって。
 >>692 参照

862 :朝まで名無しさん:02/11/06 10:35 ID:Lq4SPFp5
>>856 ごめん 間違いだらけで何行ってるのかさっぱりわからないや
>銀行強盗を行おうと自宅を出ても、その時点では犯罪ではない。

 強盗でも誘拐でも計画が発覚した時点で逮捕できるよ。これ常識。

>大麻そのものから強烈な放射線が出ているのだ。
 あのー嵐さんですか?
 これとも賛成派のイメージダウンを計る狡猾な反対派さんですか?
 っていうかもうどっちの人かも判断できないよ。常識も無い見たいだし。
 おれは賛成派だけど、賛成にしても反対にしてもこのようなのは嫌いだな。
 どっちも迷惑するし、論議してても「強力な放射線」なんてつまんないよ。まじで。
 お願いだからもう勘弁してくださいませんか?

863 :朝まで名無しさん:02/11/06 10:44 ID:Lq4SPFp5
>>857 オランダ在中ですか へー

 じゃーオランダより日本の方が遥かに治安がいいってこと知ってるよね。
 日本人を野蛮な猿呼ばわりする事はないよ。

 それに治安がとてもいいと言われるニュージーランドでも大麻非犯罪だよ。
 大麻と治安は関係薄いと思うよ。
 民主主義が1000年早かったって何?だれがそんな事言ってるの?
 もうわけわかんないよ。なんかもうだめかな?このスレ・・・・
 

864 ::02/11/06 10:52 ID:fUOmwLIx
大麻はアルコールやタバコよりも有害性も常習性も実は低い。
大麻を解禁にしたら、いろんな業界が成り立たなくなるんだよ。
だから解禁されない国が存在する。
大麻ってホントいろんなモノに使えるんだから。


865 :857:02/11/06 10:57 ID:oNVbDn78
>>861

それはね、英フーリガンがお猿じゃないからなんだよ。
イギリス人が大丈夫なら、お猿も大丈夫と思ったら大間違い。
それを証拠に、イギリスにはパンクはいるけど、お猿の集団行為である、珍走なんかいないでしょう。 
お猿に近ければ近いほど、集団で行動するのは動物学的にも理にかなっているのです。 
だから、某半島は専制全体主義政権だしね。 アリランが登場しちゃうあたり、もろ、レヴィ=ストロースだし。
これは、しかし民族の分相応ということで、正しい国家成長のしかたといえるのです。 
日本に民主主義は1000年早いと言ったのは、民主主義を導入する前に、もっと世代を重ねて、
個が主体的に民主主義のユニットとなるまでに進化する必要があるからです(民族的な寿命か、
退化しているようにしか見えないけど)。
僕が言いたいのは、民主主義すら主体的に運営できない民族は、個が未熟であり、
個が未熟で秩序的主体になり得ない民族にマリワナなど与えたら、混乱の度が増すだけで、
ろくなことは無いということ。
つまり、1000年はやいということです。 日本民族がある進化の閾値に達するまで待て。


866 :朝まで名無しさん:02/11/06 11:11 ID:Lq4SPFp5
>>864 うんうん 同意そのとおり。もともとアメリカで大麻規制かけたのも
石油産業の後押しと人種差別の道具って2つの邪まな動機からなんだよね。
でも最近アメリカのタバコ産業は縮小の一途で大麻産業に乗り換えようと企んでる。
ハワイで連邦承認第一号の大麻農業もできちまったしメキシコの土地も買いあさってる。
ほんとに勝手なもんだと思うよアメリカは(笑)
アメリカは今に大麻解禁するように国連に圧力かけるじゃないかな?(笑)
もしそうなったらどこの国も反対しないと思うよ。日本さえもね
アメリカ次第だから。

867 :朝まで名無しさん:02/11/06 11:33 ID:Lq4SPFp5
>>865 全然納得いかないや。英フーリガンも徹底的な規制で最近は大人しくなってきたみたいだけど。
2000年のヨーロッパ選手権ベルギー大会なんて町をめちゃくちゃにして機動隊も出て酷いありさま・・・
これが集団暴力でないなんて言うのはおかしいよ。しかも彼らの集団暴力の原動力は大麻じゃなくって飲酒なんだ。
同時開催のオランダは酒だけ規制して大麻は規制しなかったのが功をそうしてほとんど平和な大会だった。
そこラ変認識が間違ってるよ。
>マリワナなど与えたら、混乱の度が増すだけでろくなことは無いということ。

 なんかさ構造主義とか持ち出しちゃってるけどさ、厚生省の「ダメ絶対ダメ」プロパガンダに完全に
盲従してしまっているのがあなたなんではないですか?ここは某半島じゃないんだから。
まぁ人それぞれ自由ですので厚生省推薦「ダメ絶対ダメ」アリランでも合唱しててください。
民主主義の未成熟と大麻は関係ないって。


868 :朝まで名無しさん:02/11/06 11:42 ID:NjZPOg8a
日テレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

869 :856:02/11/06 12:14 ID:FwqypJdC
>>862
>強盗でも誘拐でも計画が発覚した時点で逮捕できるよ。これ常識。
キミの常識、よくわからないなあ…? ちゃんと説明きぼん。

或る人がストーカーに狙われていると警察に助けを求めた。
しかし、警察はタッチしなかった。警察は事件が起こらないと動けないと言う。
結局ストーカーに女性は殺された。キミ知らないの?実際に起こったニュース。
警察は事件防止の為にあるんじゃないってこと。
自分、今大麻栽培計画しています。逮捕して下さい。逮捕しねーyo。

あと、大麻取締法の矛盾をジョークで表現したが、キミには通じないようだ。


870 :朝まで名無しさん:02/11/06 12:27 ID:c+e0j6hp
憲法9条、ギャンブルなのに合法なパチンコ、売春なのにナゼか営業してる
ソープなどみれば法改正による解禁なんてかなり遠いような気がする。
法律では禁止して黙認、非検挙くらいしか近い将来ありえないと思う。
おまけに一般の人なんてヘロイン、覚せい剤、大麻は同列で悪の枢軸扱いだもんな。
そう言った意味で言えば海外が合法化するのは一般の人が認識を新たにする意味で
一歩前進と言えるだろうが。




871 :朝まで名無しさん:02/11/06 12:45 ID:22zmaGno
>>865
民主主義が未熟というのには同意。
んで、大麻非犯罪化はまだ早いってのも同意。
しかし、日本の大麻事情を知ることは民主主義の成熟に有用だと思う。

つーか 民主主義イコール多数決 って思ってる人間多すぎ。
まったく別物なのに・・・。
あ、ここの人間がそうだって言ってるわけじゃなし。
漏れの周りにいるってこと。

872 :朝まで名無しさん:02/11/06 13:07 ID:FwqypJdC
>>870
パチンコは100%賭事だ、使う額も大きい。明らかな犯罪。
ソープも実際は売春行為で犯罪だ。 漏れは両方やらない。
あと、公営ギャンブル、これも漏れ的には正しくない行為と判断。
よって、合法でも公営ギャンブルは一切やらない。
昔、東京の美濃部都知事が公営ギャンブルを都内から追放しったっけ。

あと、漏れ的には大麻に犯罪性は薄いと思う。
大麻公認で被害を被るのは、酒造に関係する人たちかも。

873 :朝まで名無しさん:02/11/06 13:13 ID:Lq4SPFp5
>>869 ストーカーの場合はね民事との区別つかないケースはね。
 でもね銀行強盗とかの刑事は犯行前に逮捕されるよ。
結構最近のニュースで聞いたけど 銀行強盗計画した人が犯行前に警察に計画漏れて逮捕された。
 誘拐では、ベッカム夫人誘拐計画も犯行前に逮捕された。

 それはともかくこの件大麻に関係ないのでここで引きます。
  ジョークでしたか失礼しました。なんだかさっぱりわからんかったよ。

874 :朝まで名無しさん:02/11/06 13:28 ID:Lq4SPFp5
>>872 おれも個人的にははパチンコは完全に違法ギャンブルと思うけど
法律の盲点をついてるんだよね。パチンコ店は景品としてライターの石を客に渡す。
金は渡してない。そのライターの石を買い取るお店は別経営でパチンコ店とは関係ない。って
うまくやってるから合法って事になってるんだね。
 ソープもかなり苦しいけど売春行為にまで及んでいるかどうかはそこで働いている女性の勝手で
お店としては関知してないって建前みたい。お店はあくまでもその女性に場所を提供してるとか。
普通のサウナで働いてるマッサージのおじさんみたいな関係らしい。
でもこれも言い訳で売春だと思うけどね。
なんか法律ってむなしいって感じます。おれも公営でもギャンブルやんない、大嫌いギャンブルは。
 気が合いますね。(笑)横スレ失礼しました。

875 :朝まで名無しさん:02/11/06 13:29 ID:CT7MEjiH
大麻自体全然賛成なんだけど、ハマリすぎてる奴は嫌い。
ビンボ臭いし、やたらとヤマンだのラスタファーライだの宗教じゃん。
人生賭けちゃってる系はNG
そんな人が熱心に押しつけるから大麻真理教とかオウムみたいに言われると思う

876 :朝まで名無しさん:02/11/06 13:37 ID:UggJ9OCM
強盗も誘拐またはその予備も実行行為が伴わなければ犯罪ではありません。
大麻を栽培してなぜ犯罪なのか、それは国際等製品だからです(西川談)。
そんな理由で人を拘束していいものか。

877 :朝まで名無しさん:02/11/06 13:41 ID:UggJ9OCM

等製品=×
統制品=○

878 :朝まで名無しさん:02/11/06 14:10 ID:Lq4SPFp5
>>875 激しく同意!そのとおり!
 俺は賛成派だけどさ、ジャマイカかぶれみたいなのが大麻のイメージになっちゃうのは迷惑。
仕事帰りにネクタイ姿で喫茶店で一服・・・これで充分 大麻なんてこんなもんですよ。
 大麻の宗教色に関してはヒンズーとか大昔から大麻を聖なる物みたいに扱っていたとか
 日本も宗教儀式に使っていたとかいろいろあるみたいなので、まぁ仕方ないかな?
って思ってます。

879 :朝まで名無しさん:02/11/06 14:51 ID:Fqqpr3Bk
>>878
>日本も宗教儀式に使っていた
これって神社とかのことですか?

880 :朝まで名無しさん:02/11/06 18:16 ID:pFju+Adc
>>859 

            アメリカも大麻解禁ですね!!



881 :朝まで名無しさん:02/11/06 20:21 ID:z5tg+51t
ネバダはどうなった?

882 :西川のり子:02/11/06 20:40 ID:7siyJDgJ
>>853
国連の縛り?
国連加盟国の中の有志の国で条約を作り、統制委員会を作りつくり、
統制しているのですが。

>>855
>大麻の精神作用は強力とは言えないと俺は思っています。
弱ければキマるなんてことはないでしょう。
タバコやコーヒーでキマるのですか?
酒は取り締まろうと思っても取り締まるのは現実的ではないのです。
大麻と酒はスタートラインが違うので同じにはできないです。

>>856
>大麻を栽培する だけでも犯罪だ。そして、大麻を所持しているだけでも犯罪である。大
>麻は吸引の有無に関係なく犯罪者扱いとなるのだ。
オランダでも犯罪ですよ。
個人使用で認められた量以上は。

>>860
スピード違反でとめられて切符切られていたら、横を明らかに
スピード違反と思えるようなスピードで通過する車がいて
おまわりさんにあれを捕まえて〜〜というようなものでしょう。

>>876
免許取ればいいことです。

883 :朝まで名無しさん:02/11/06 21:48 ID:eKIDHvA2
ネヴァダ州の結果
ttp://www.reviewjournal.com/lvrj_home/2002/Nov-06-Wed-2002/news/20007394.html
自分の予想とは違う結果でした。


884 :朝まで名無しさん:02/11/06 21:50 ID:R0R1vZ8V
とみこはいつも感情的だなあ。
どうにかならんのか。
>>のり子
大麻の精神作用は結構強烈です。
でも耐性がつくと酒よりずっと弱く感じます。
そして量を増やしても一定より強く効きません。
だから暫く空けるんです。
そして久々の一服はこれまた強烈です。
毎日晩酌のようにやるとただ単に飽きます。
こんな程度ですよ。
大麻吸って車運転するヤツはホント馬鹿。
あとラスタマンみたいなヤツもすげ―嫌。
でも純粋に大麻の効きは好きです。
喫煙マナーは守らないとね。


885 :とみこ:02/11/07 00:43 ID:HxQGPKj4
>>851
ちゃんとみててくれてありがと
>・医療大麻はOK
>・93吸いはうざいので表へ出るな
>でよろしいか

2番目は正確じゃないわねー
あたしはクラブや街で93やってほしくないの。
迷惑だから
だから「93吸いはまちへでてくんなー」
お家にこもってすっててくれるかな?(w
なのよ〜♪
>>854
ありがとー
これからもがんばろーっと

>>859

結果はもうでちゃったけどさー
どうしてみんなその内容について話さないの?
権利を主張する分自分たちに規制を掛けることも提案する
非喫麻者の人たちに少しでも迷惑を掛けたくないとの配慮
こーゆー大人な提案ならあたしも考えたくなるけどねー

>>884
私の名前を連呼しながら荒らしてた連中の多数の書き込みはなんとかしなくてもいいけど
あたしが1っかいレスしただけで問題視されるわけですね
片目つぶったうちわには甘いご意見をありがとう
あなたにはネバダの大麻擁護者的な発想は死んででも無理ねー
これからもずっとループし続けるのも日本的なあなたらしくていいんじゃない?

886 :朝まで名無しさん:02/11/07 01:36 ID:fS2J2SqT
山本郁男氏の大麻の文化と科学を読んでみてください、大麻の毒性についてかかれてます

887 :Amstel在住反対派:02/11/07 08:30 ID:ViTSwAfm
>>878
>仕事帰りにネクタイ姿で喫茶店で一服・・・これで充分 大麻なんてこんなもんですよ。

(爆笑)。 純度にもよるだろうけど、キミ、大麻吸ってどういう
状態になるか判ってないよ。
俺の場合、常用してないせいか、たまにやると結構意識飛んだりして、
無意識状態での奇矯な行動を後で友達に笑われたりするんだよね。
会社帰りに喫茶店で一服なんて、俺ならどんな恥晒すかわからない
自滅行為など恐ろしくてしたかないね。大麻賛成するなら、合法の地区
に行って、まず自分が試してみろよ。 それが基本ってもんだろ基本。


888 :ネバダ大麻投票否決:02/11/07 08:42 ID:cy2NYGAG
 おれは賛成派なので非常に残念な結果であります。
 因みに828で下馬評で賛成派有利と書いてとみこさんに怒られたには俺であります。
 だってラスベガス・サンにはそーかいてあったんだもん。お許しを・・・>とみこさん
 お手柔らかに(笑)
 あーちぇ! つまんない結果だーーーーー
 やっぱアメリカはまだ無理だったんだね。でも6:4なら僅差だよ惜しいよ(負け惜しみ)
 連邦で禁止してるのに4割賛成してくれたんだから未来は明るいのでは(負け惜しみ2)
 
 次はカナダだな。来年か?これは下馬評では・・・・略(自粛)
 

889 :朝まで名無しさん:02/11/07 08:45 ID:ViTSwAfm
あと、大金払って,葉巻の葉っぱでもつかまされて大麻ってこんなもんかと思っている人、それは大麻ではありません。
本物の大麻は、巻きタバコ一本分吸ったら、長時間酩酊状態になります。


890 :朝まで名無しさん:02/11/07 08:56 ID:ViTSwAfm
喩えて言えば、アルコール45%のウィスキーを750ml飲んで、しかも、気持ち悪くならない泥酔状態。


891 :朝まで名無しさん:02/11/07 09:12 ID:cy2NYGAG
>とみこ>非喫麻者の人たちに少しでも迷惑を掛けたくないとの配慮こーゆー大人な提案ならあたしも考えたくなるけどねー

 賛成派さけどまったくそのとおりですね。タバコにしても酒にしても大麻も
 人に迷惑かけないことは基本中の基本だよね。

892 :朝まで名無しさん:02/11/07 09:21 ID:cy2NYGAG
>>882 西川のり子>国連の縛り? 国連加盟国の中の有志の国で条約を作り、統制委員会を作りつくり、
>統制しているのですが。

 おっしゃるとおりです。しかしそこには 力関係、圧力によって国が良かれと思った物が通らなかったり
また逆に真意賛成できかねるものを強制されたりというドロドロしたものがまかり通っています。
 例えば、湾岸戦争などアメリカなどの強い国の利益に関わる事には国連はすぐに動きますが
アフリカの民族弾圧に関わる虐殺など全く利益にならない国に関しては小さい弱い国がいくら主張しても国連は動かないです。
 ですから国連で決まったこと全てが参加国全ての総意ではなく、疑ってかかって議論してもおかしくは無いと思います。
 国連で決まったことだから全て疑いの余地なしってことはないですよね。

893 :朝まで名無しさん:02/11/07 09:32 ID:cy2NYGAG
>>878 別に爆笑することもないじゃん。やな奴だな。ま いいか。
 俺の経験はおいといて。やばいから。
>(爆笑)。 純度にもよるだろうけど、キミ、大麻吸ってどういう
>状態になるか判ってないよ。
 純度 量にもよるだろうし。深酔いして辱かくのは酒でも同じだろう?
 みんな仕事帰りにみんな酒飲むじゃん。アムスでも仕事帰りにショップで一服するだろ?
 アムスのショップって大麻吸う時みんな身構えてるの?


894 :朝まで名無しさん:02/11/07 12:15 ID:DGtVrvxa
>>865
遅スレだけど、日本ほど大麻と一緒に生活していた民族はいないよ。
戦後アメリカがあれこれ言うようになるまではみんなたしなめてたんだよ。
むつごろうさんだって免許持って北海道の大地で動物だけでなく、植物も愛しているんだからさ(藁
ここ50年ぽっちくらいのことで、猿猿いうのもどうかと・・・(略

>>887
ジョイントでもそうなるんか?
量の調節してないだけじゃん。
吸うのが体に合わないんなら食べてみたら?
ジュースにして飲んでもいいし。
色んなきき方を楽しむのもたばこや酒とは違うところだよ。

>>893
身構えてる人は観光客のアジア人(特に日本人)くらいだろーね。
週末はヨーロッパ各地からルンルンお買い物に来るよ。


895 :朝まで名無しさん:02/11/07 12:45 ID:cy2NYGAG
大麻規制法ぜんぜん抑止力になってないよ。意味の無いものだよ。
朝日新聞2001年3月27日国際13版
 15〜16歳対象:全く規制してないご存知オランダでは大麻経験者の人口全体の28%
 長年厳しく規制しているアメリカでは41%

896 :朝まで名無しさん:02/11/07 13:16 ID:JxG2A7is
>>892
>国連で決まったことだから全て疑いの余地なしってことはないですよね。

そうそう、その通り。国連に加入している人口数十万の小国も、
人口数億の大国も投票権はそれぞれ1票なんだよね。
国連決議の投票結果なんて、大国の裏工作で決ると思っていいよ。
早い話が大国による買収工作。

897 :朝まで名無しさん:02/11/07 13:54 ID:/SQ8wzO0
ここまで読んでみて。いろいろ勉強になりました。
日本におては先ず、医療利用を徹底的に叫んだら良いのではないでしょうか?
マスコミ、弁護士や医者や学者を上手に使って。
大学生なんかは将来この手の職につきそうな友人を
大麻解放派に変えていく。
で、マスコミも効果的に利用して認識を少しずつ変える。
何年かかけて計画的に、しかも定期的に。
メディア全体に医療大麻使用の有効性をひろめる。
大麻=麻薬(中毒性のある覚醒剤)の考え方を少しずつ変える。
次は、産業用大麻や日本の麻の歴史と徐々に混ぜて語る。
最後は海外での非犯罪化の傾向を混ぜて語る。
解放派は海外での非犯罪化の傾向を先に語りがちだけど
そこを我慢してまずは安全性や医療的な有効性を強調したらどうでしょう?
世論がしっかりと変化すれば解放も難しくないのでは?
少なくとも罰金程度にするのは可能かもしれないのではないでしょうか?
私は個人栽培や使用、公の場で使わないこと(犯罪に結びつかないこと)が
守られるならば大麻に賛成です。

898 :朝まで名無しさん:02/11/07 13:55 ID:MwAhLV0A
>>886
あ、あれ一見科学的に書かれているけど毒性の部分になるとガタガタだよ。
そいから、あの本の参考文献見るとわかると思うけど引用先が古すぎて(大麻規制の
為、トンデモ実験やってた頃の)最新の結論とは到底言えない代物。
それからラットとマウスを使った実験でムリサイドが出てくるけど、あれも山元先生
がやった実験ではないでしょ。あの実験自体もラットのストレス状況を(空腹&群れ
からの隔離)考慮していないので参考にならない。
山元先生、あの本を書くに当たって毒性部分は投げやりに書いてるとしか思えない。
不満あるのかもですね、大麻取締法に。(w
(ま、実際のとこアルでしょね。大麻からの薬品開発に言及してますから。取締法が
ある限り、どんな画期的な発見があってもお蔵入りですから。)

899 :ネバーダ:02/11/07 13:55 ID:cy2NYGAG
しかしネバダ大麻市民投票否決は重ね重ね残念だ。
でも彼らの運動は全くの無意味だったわけではないよ。
2000年までアメリカでもっとも大麻所持に重罰だったネバダ州(最高1年)
だったけどそれを半分の最高6ヶ月にまでは引き下げたんだ。(<これは確定)
お咎めなしにまでは出来なかったけども、ちゃっかりしっかり刑罰を半分にしてしまった。
これだけでも評価できるよ。
それにつけても日本の所持だけで最高5年って異常としかいいようが無いよ。

900 :朝まで名無しさん:02/11/07 13:58 ID:cy2NYGAG
でもなんでヨーロッパってあんなに凄い勢いで大麻非犯罪になるんだろう?
短期間でさ。
やっぱEUが加盟国増えてきて「もうアメリカの言いなりにならんもんね」って
感じなのかな?誰か詳しい人おしえてくださいませ。

901 :朝まで名無しさん:02/11/07 14:28 ID:DGtVrvxa
もともと石油ラブのアメリカが、石油の儲けの旨味を知って
それまで広く使われていた麻製品から石油製品を普及させたかったのね。
ついでに宗教的に大麻を使用していた黒人やヒスパニックも
なんかいちゃもんつけて隔離したかったから大々的に禁止を広めたわけ。

麻製品は本当に幅広くて色々なところで活用できる優秀なもの。
なおかつアメリカが言い出すまでは、世界のいろいろな民族は普通に使用していたもの。
宗教的にも生活面でもとっても古くから生活と密着していたものなの。
エコロジーに目覚めたヨーロッパ人が再びここに着目するのも無理ないよね。
ついでにアルコールは人を狂暴化させるのとは対照的に
大麻喫煙は人を平和的にさせる、悪く言うと働かなくなるんだよね。
だから経済大国としてはよく働くように禁止しているとも言われてる。

よく「欧米」っていうけど、アメリカとヨーロッパは今違う価値観で
動いて来ているから、ヨーロッパとアジアが結託すれば
「わがまま小僧アメリカ」の独断場である現在の状況を打破できるかもね。

902 :朝まで名無しさん:02/11/07 15:09 ID:P/y9ZI/6
>>892,896

だったらWHOの報告も同様ってことで(ワラ
かの報告はオランダその他の欧州解禁国の送り込んだSPY研究者の陰謀でした

852にある
>だから10年経てば事故が起ころうが発ガン性が発見されようがもう後戻りは絶対出来ない。
これが肯定派の本音です

さあ、今日も「大麻は絶対安全」プロパガンダで一人でも多く騙して賛成派をふやそー!

騙されるやつがバカなんだよお(大笑

903 :朝まで名無しさん:02/11/07 15:26 ID:cy2NYGAG
>>890さんへ 反論するけど怒らないでね。
>喩えて言えば、アルコール45%のウィスキーを750ml飲んで、しかも、気持ち悪くならない泥酔状態。
確かにそのような強烈な大麻もあるでしょう。多分カリミストってブランドじゃないですか?
またはそれだけヘビーな大麻はネビルズヘイズかそれともAK47かな?
でも逆に酒で例えればビール並の軽い作用の大麻も沢山ある
例えばノーザンライツとかスターダストなんかは作用が非常に薄い。
中間は(ワインにでも例えましょうか?)グレイトホワイトシャークとかホワイトロシアン
またはメロンヘイズなんか中間の部類。 
色々あるわけでさ、「大麻=全部ウイスキー一気飲みのヘビーさ」などと簡単に書かないで欲しい。
大麻は全部どぎついもの!大麻は全てぶっ飛び!大麻は全て一本で泥酔い!
なんてのはまちがった知識ですよ。水割り程度の物もあれば、ビールくらいの物もある。
ウイスキー、ヴォッカ並みのものもある。それぞれ選べるんだから一からげに大麻はこーゆー物だとは
簡単には語れないはず。世界には1000種以上はあるはずだ。
非犯罪の国では香り味こくなど個人の趣向で選んで使用してる。
効果の薄い物をさらにタバコに混ぜて薄くする事もできる。



904 :朝まで名無しさん:02/11/07 15:42 ID:cy2NYGAG
>>902 (藁 とかさ (大笑 必要ないところで連発するのってさ、やってる本人は
気持ちいいかもしれんが、読んでる人からは軽蔑されるだけだよ。
 あきらかな釣りなんで内容に関してはノーコメント

905 :朝まで名無しさん:02/11/07 15:55 ID:cy2NYGAG
>>901さんに激しく同意。
 石油、人種差別、のほかにもうひとつ米が大麻規制した理由、それは
「禁酒法」が砕け散って大量の人事に困って大麻に目をつけた。これもあるね。
 
 でもさ。EUってさ大麻に関して足並みそろいすぎと思わない?
 いくらなんでもあんなに短期間に一斉に非犯罪になるなんて不自然のような。
 絶対裏で話し合って「赤信号みんなでわたれば怖くない」って感じの話し合いあったんじゃないかな?
 そんな会議あったんなら絶対聞いてみたいよ。どんな発言あったか知りたい。
 もうベルギーとかオランダとかめちゃくちゃ押して 抱腹絶倒の会議だったんじゃないかな?
 イギリスもドイツも「大麻?OKOKどんどんやろーぜ」みたいな。

906 :朝まで名無しさん:02/11/07 16:34 ID:IYfF38ix
>cy2NYGAG
(笑)を連発するのが好きな荒らしが薬違法板にいましたね
手放しの大麻賛美歌御詠唱
反対派へのむき出しの敵意
妖怪(崩壊?)草厨さんが棲み漬くとそのスレはクソスレになるそうです

大麻のデメリットについてもしっかり話し合いたい
まともな肯定派が迷惑するので少し静かにしてもらえませんか?



907 :朝まで名無しさん:02/11/07 16:47 ID:cy2NYGAG
>>906 あんた言われたら言い返さなきゃ気がすまないタイプだね。

908 :朝まで名無しさん:02/11/07 16:51 ID:TIk1pwn7
草厨さんがでてくると
いつもこうだよな
カンナビストサロンでやればいいような話ばかり
そんな欧州解禁談合なぞあるはずなし
大麻解禁には賛成だけど宗教がかった大麻盲信はいただけないね
仲間内だけでやれや

909 :朝まで名無しさん:02/11/07 17:52 ID:cy2NYGAG
>>908 反論には反論で返せばいいのにもうグチばっかやね。
 議論版なんだからさ論議すればいいじゃん。自分の主張に論陣はるの当たり前だろ。
 大麻亡者とか草厨とか妖怪とかさ、そんな罵り並べてもしょーもないって。
カンナビストサロンってなに?よーするにもう出ていけってことかいな?
904でおれに言われたことでそんなに怒ったのかよ。怒りんぼさんかあんた?


910 :e140231.ppp.asahi-net.or.jp:02/11/07 18:11 ID:OyOa0ETK





        http://plaza.rakuten.co.jp/a240a/








911 :朝まで名無しさん:02/11/07 19:46 ID:q+Us7jYP
先に韓国や中国が大麻解禁したら笑えるな!

912 :朝まで名無しさん:02/11/07 19:49 ID:+0uZ5det
ようするに草厨さんが目指す議論とは大麻肯定するためなら欧州大麻解禁会議なんて
有りえないことだろうがなんだろうがでっち上げて
大麻には「百利あって一害もなく」
「どうぢてこんな悪いところなんかひとっつもないものを攻撃するんだあ?(笑)」と

イイゼッタイ!大麻ってか?

その昔「日本の原発は絶対事故りませんから是非の論議の必要なし、危険性などまるでナシ」といってた
電力会社みたいっすね

大麻は好きだけど
自称完璧論服をきた裸の王様の行進の行列に加わるのなんか激しくいや!


913 :朝まで名無しさん:02/11/07 20:23 ID:6rHR1jTQ
このたび厨大麻皇様にあらせられましては
欧州につづき韓国中国大麻解禁聖会議を
おん開催せらるとの大本営ハピョーあそばされました
皇帝派はみな一丸となりテ
大麻解禁の御霊願成就の為
粉骨砕身微塵と成ろうとも
この会議を喧伝し、麻風の御神風のご加護に依りテ
ソノ口撃ますます冴え渡り
ニクキ蛮族反対派を論破せしめんと猛進なされますよう!!

914 :少しづつ緩和を・・・:02/11/07 20:40 ID:w4RR2lTS
>>883
ネバダ州残念!
まあアメリカでもこんな状況だから日本ではもっと長い時間がかかるでし
ょうね。多分今日本で同じ投票やったら95%が反対票でしょうからねぇ。

僕もベガスに2度行ったことあるのですが、宿も安いし駐車場はほとんど
無料だしカジノは楽しいし暑いからビールは美味しいし・・・これで大麻
解禁になったら最高だな!毎年通っちゃうかもしれないと思ったけど残念
です。
かなり遠い話ですが日本で大麻解禁特区を作るとしたらやっぱ熱海かな?
カジノ合法化に向けて動いている熱海市、カジノに飽きられたら次の観光
資源は断然大麻でしょう!
普通の熱海市民が聞いたらドキッっとするだろうけど、カジノ合法化に向
けての研究対象になっているネバダ州はそこまでいっているんですよ!

915 :西川のり子:02/11/07 20:46 ID:QYC0FXfk
>>900
>>901
>>905
欧州ではオランダを原発とする大麻が近隣諸国へ流出しています。
ベルギーやドイツといった陸続きの国では特に大麻の密輸がひどくて
ベルギーもドイツも取締りが不可能になったというのが本当ですね。
ですから合法化でなく非犯罪化なんですね。
つまり極端なことをいえば流入大麻による>>846というような状況というわけです。

確かに>>905のいうように欧州で大麻に関して足並みをそろえるような会議はあったようです。
オランダの大麻議員がオランダにおける大麻栽培の制限削除
(現在は個人使用分しか認められていない)
に関する議案をオランダの国会の委員会にかけたとき、欧州諸国とくに
近接するドイツ、ベルギー、フランス、イギリスといった国が
協調して強力な外圧をオランダ政府にかけ、廃案に追い込みました。


916 ::02/11/07 20:55 ID:4nME3LhF
草厨でない肯定派も希望的観測しか口をついてでてこないの? 御会議とやらとどちもどちにきこえるけど?

917 :朝まで名無しさん:02/11/07 21:08 ID:6rHR1jTQ
其のオランダ国会に対する
解禁反対外圧のどこが草厨氏の言う
足並みそろえて一斉解禁国際会議なのでしか?

918 :朝まで名無しさん:02/11/07 21:18 ID:jDsDZGpo
>>西川のり子
 ドイツ は個人で楽しむ範囲(売買等以外)ならば
麻薬と呼ばれているたぐいのモノは
取り締まりの対象外と
過去に国内で新聞発表されているが
ご存知ですか?

919 :朝まで名無しさん:02/11/07 22:32 ID:BQ35u3OS
自分が16歳の時、お酒を飲んだのが親にばれ
「飲みすぎるといいものじゃないから気を付けなさい」
と言われました。
大麻がばれた時も同じように言ってくれたらいいなぁと思います。
一般の人の大麻知識を上げること
一般の人が大麻を吸う人の認識を変えないと
法律は変わらないと思います。

920 :朝まで名無しさん:02/11/07 22:34 ID:9IRkl7++
人の「心」を、くすぐるモノが嗜好品のたぐい
2chでもカラオケでも酒でも、タバコでも
どんな嗜好品にも弊害はつきもの
諸外国で問題無し(黙認)とされているのに
国内にはそんなに温度差が存在すますかね?

921 :Drフロッガー:02/11/07 23:00 ID:dZSEXp3p
こんばんは.皆さん.
ネバダ州の選挙結果は残念に思います.
さて,大麻と宗教について,いろいろな意見が出ていて,面白いと思いました.
例えば「かつて,大麻は日本でも宗教儀式に用いられていた.」とか,
果ては,「大麻吸引者はカルトである.」とか.
向精神物質が,私たちの有史以前に存在した,シャーマニズムに
大きく関わっていたと聞いたことがあります.
南米でシロシビンを含むキノコや,メスカリンを含むサボテンで
シャーマニズムの儀式を行っていたのは有名ですよね.
大麻においては私は聞いたことがないのですが,使われていたことは
あるんでしょうかね?
まあ,宗教的になったからといって,人に迷惑をかけなければ,
私はどうでもいいと思います.皆さんもラスタの人とかあんまり
悪く言うことは無いんじゃないかと,ちょっと思います・・・.

922 :少しづつ緩和を・・・:02/11/07 23:36 ID:w4RR2lTS
>近接するドイツ、ベルギー、フランス、イギリスといった国が
>協調して強力な外圧をオランダ政府にかけ

これって本当なのかなぁ?
シェンゲン合意の話はすでにしたけど、もしオランダがEUの嫌われ者だっ
たら民営化もされていないドイツやフランスの国鉄がアムステルダムに直
通新幹線を走らせるかなぁ?

前に書いた車内でオランダ領内入り確認後即大麻吸い始めたおっちゃんも
パリから乗車していたよ。
ってことはこの御仁フランスですでに大麻所持していたってことじゃん!
パリでも名前忘れちゃったけど市内の広場で大麻臭していたし、フランスの
知人に、「今アムステルダムどえーっす!!明日パリに行くだぴょ〜ん!」
ってキマったときに電話しても変に思われなかったよ。

こういった状況見ていると近隣諸国がオランダの行動に外圧をかけるとは
思えないんだけどなぁ・・・

西川殿。
>大麻栽培の制限削除に関する議案をオランダの国会の委員会にかけた
>とき、欧州諸国とくに近接するドイツ、ベルギー、フランス、イギリ
>スといった国が協調して強力な外圧をオランダ政府にかけ、廃案に追
>い込みました。
のソースを明らかにしてください。申し訳ないけどちょっと信憑性に欠
けます。

923 :とみこ:02/11/08 00:21 ID:OI3i1a1H
>>921
>かつて,大麻は日本でも宗教儀式に用いられていた
あたしはこれにははなはだ疑問を感じているわー
日本には繊維をとる目的での大麻栽培は広く行われていたようだけど
本当に喫煙文化としての大麻使用が広く民衆の間にあったのかしらー?
よく言われているのが「神宮大麻」(これってお札の呼び名)
だけど、これも大昔には喫煙目的で神様からの下さりものとして麻が配られていた
と考えるのおかしいと思うのよ。
大和時代には律令制でお給料はお米や布で現物支給だったというし、天皇(神の化身)からの下さりもの
としての布と考えることもできる。

また江戸時代には庶民には絹はご禁制で木綿か麻しか着られなかった。おかげ参りブーム
の時には天からこのおふだがふったらしいけど、当時神宮講(お参りの積み立て共済みたいなもん?)
などの組織作りを手伝った神宮からの世話役があちこちに派遣されていて彼らからのノベルティ
としての麻布と考えることもできる。
タバコやお酒は明治政府ができたころにはあまりにも庶民にたしなまれすぎていて
禁止するも何も土台から無理。でも麻が同様に広く喫煙文化として広まっていたと
かんがえるとたとえGHQでも天皇制を廃止するよりも難しいんじゃないの?
ま、その辺はもう少しいろいろ探ってみたいわねー

あとゾロアスター教(拝火教)で大麻をつかって民衆の心をひきつけていたそうよ?
あたしは昔聞いたのはアヘンでってきいたのだけど大麻堂さんだったか?のHPで
大麻だって書いてたのよ

宗教として幻覚をみるものを使う場合は神との対話のためにシャーマン自身が使う
ものもあるけど、民に配ったりする場合には(あへん、大麻など)アメとして
あたえることによって民のこころをひきつけようとする目的もあったようです。

924 :西川のり子:02/11/08 00:33 ID:Ezum6I+n
>>922
はっきりしたソースがあったのだけど紛失した。
ちょっとしたことなら書いてある。
http://www.moanin.jp/hemp%20news_2.html

925 :インド帰り:02/11/08 00:54 ID:bk+MqcnV
コテハン参加させていただきます。よろしくお願いします。

>Drフロッガー
>大麻においては私は聞いたことがないのですが,使われていたことは
あるんでしょうかね?

 有名ですが、インドでは現役です。
 法的には一応禁止なのですが、シヴァ神の「聖なる植物」とされ、
黙認状態です。サドゥーは瞑想する時に、っていうか私が見ていた分では
いつも(笑)チラム(大麻専用パイプ)でブカブカやってました。
 ブカブカやっているサドゥーは、ある意味インドのシンボルマークな感じです。
 私の拙い英語力では多くを理解することはできませんでしたが、
サドゥー曰く「ガンジャを吸うと、心がきれい(ピュア)になる」とのことです。
 シャーマニズムとは違いますかね・・・。違うような気がしてきた・・・。

 ふと思いつきましたが、インド人って大麻吸っててあのバイタリティなんですよね・・・。
インド人と関わったことのある人はわかると思いますが、
彼らのエネルギーは半端じゃありません。
客引きのパワーにまともに付き合っていると死にそうになります。
 土壌が違うので単純な比較はできませんが、
あれを思い出すと「大麻により経済が・・・」と言う論は
的外れじゃないかなぁっと感じたりします。
 あくまで個人的感想ですがね。



926 :朝まで名無しさん:02/11/08 02:12 ID:WB+XhbkA
アー
マタオモシロクナテキター
キー キー

927 :朝まで名無しさん:02/11/08 02:22 ID:4Pnskwhd
別にいいんじゃないかな
社会的なデメリットはほとんどないでしょ
タバコや酒と同じく大麻にはまってる奴は社会的にいいイメージはもたれない
だろうしやりたくないやつに迷惑かけないだろうし
第一未成年から酒もタバコもやってる奴らが大麻だけ
悪魔みたいに扱うのはどう考えてもおかしい

928 :朝まで名無しさん:02/11/08 08:41 ID:XXMWLZvZ
>>914 少しずつ緩和さんへ>かなり遠い話ですが日本で大麻解禁特区を作るとしたらやっぱ熱海かな?

 あはははっははははっはははは ネバダからいきなり熱海になったんで笑った!
面白い! そーだねー 熱海は閑古鳥ずっとだもんね!大麻特区にはうってつけだね。
気分的には沖縄(あそこも閑古鳥だし)でも熱海で温泉大麻ってのもしゃれてるかもね!
大賛成ですよ。

929 :朝まで名無しさん:02/11/08 08:57 ID:XXMWLZvZ
>>922 :少しづつ緩和をさんへ>これって本当なのかなぁ?
>シェンゲン合意の話はすでにしたけど、もしオランダがEUの嫌われ者だっ
>たら民営化もされていないドイツやフランスの国鉄がアムステルダムに直
>通新幹線を走らせるかなぁ?

 おれは少しづつ緩和に同意だな。
 いまや過去の話だが、その直通新幹線ではオランダに入ったとたんに乗客がタバコから大麻に切り替えるって
有名な話だよね。オランダはEUの嫌われ者じゃなくって人気者だよ。
 だって規制するより解放したほうが若者の大麻使用者が減るってリアルな実験やって見せたんだもん。
 厳しい規制より解放してちゃんとルール作るほうがより効果的なんだ。

930 :朝まで名無しさん:02/11/08 09:22 ID:XXMWLZvZ
 ところで・・・なんでアメリカ人はあんなに大麻吸うんだ?
禁止されてないオランダならわかるけど禁止されてるアメリカで吸いすぎ。
まじで凄いよ。15年ほど前コロラド行ったときに学生寮でさ毎週末しかも廊下で
堂々とみんなで、しかも朝見てみるとテーブルにパイプとか隠すことなくそのまんまなんだよね。
特にトラブルはなかったけどさ。まあ 楽しかったわけだけどさ。
もうくわえタバコ状態でさ。禁止していてあんなありさまならちゃんと解放してルール作ったほうがいいよ。マジで。

931 :吸った方がいいんじゃないか?健康のために:02/11/08 14:03 ID:XSTcsq+Y
大麻に致死性の脳腫瘍を治療する効果がある事をスペインのマドリ-ド大学の研究
グル-プが突き止めた。3月1日付けの米医学誌ネイチャ-.メディシンに発表する。
同グル-プは、極めて死亡率が高い脳腫瘍である悪性神経こうしゅ の細胞を30匹
のラットの脳に移植、大麻の成分を腫瘍細胞に注射して効果を調べた。
その結果 10匹のラットでは、腫瘍が消え、別の10匹は何も治療しないラットに
比べ生存期間が最高6週間延びた。
神経こうしゅ の細胞を培養して調べたところ、大麻には同細胞の自殺を促す作用
があることが分かった。
ラットに有効な薬が人間にも効くとは限らないが米国の専門家は、神経こうしゅの
患者は治療を尽くしても3〜4年しか生きられないため、大麻の研究を進める意義は
高いと指摘している。
============
これマジならさー発ガン性どころか抗癌剤じゃんよ。

932 :朝まで名無しさん:02/11/08 14:53 ID:r3NddGbt
>>922
おれは少しづつ緩和には理想だと思うし同意するが、現実問題どうなんだろう。
日本では開放には大麻使用者の増大、事実上非検挙、かなり遅れて法改正って感じ
じゃないのかなぁ。法律で白黒キッパリとつける国民性でもないし。上の方に
レスあったけど厳密には違法だけどグレイで行われてること日本では色々あるし。
解放区は北海道と沖縄がイイね。経済も逼迫してるし、北海道は自然に生えてる
物だけ合法にするとかね。あまり現実味を持たないが。
>>925
インドがどうの言ってもインドは宗教がらみだから熱く訴えてもちょっと・・
大麻が吸えても酒がまともに飲めないだろ。
それよりシャーマンなどと言うインド頭を早くなおして日本社会に復帰して下さい。


933 :朝まで名無しさん:02/11/08 15:00 ID:u2U6PQzQ
>XXMWLZvZ
草厨尊師は今日も大麻賛美歌爆独唱か
これじゃあ、ほめ殺しだな
あーあ、どうしてこんなやつが肯定派なんだろう?


934 :肯定派を誤解しないで!:02/11/08 15:47 ID:MXoKf0ZP
>>933

草厨さんの場合は麻を愛するあまり自家中毒おこして非リアルな夢の世界へ逝っちゃってるので
彼のことを肯定派の代表のように言うのはやめてください
ほかの現実路線な意見を読んでください


935 :朝まで名無しさん:02/11/08 18:24 ID:MRn3Vf/E
>>931
それネット上にソース無いのかな。
真実なら大麻取締法改正への強烈な根拠になると思うけど。
あわせて御自身も仰る通り発癌性の嘘を暴くことになるし。
宜しくお願いします。

936 :朝まで名無しさん:02/11/08 18:30 ID:pElU+KqK
大麻が脳腫瘍にまで効くとはすげーなー
医療目的での使用はマジ考える必要があるんじゃねーの?
多発性硬化症で歩けない人が直るんでしょ
こういう困った人のためになることを禁止する法律
こそ悪法だと思うが?

937 :朝まで名無しさん:02/11/08 18:48 ID:7Ko/Na8I
>>923 とみこ
>あたしは
>いるわー
>あったのかしらー?

ネカマうざい。お前は50過ぎのハゲでデブだろう。
本当の女性は、ネットでは女言葉使わない。人を欺くには、まだまだだな。

938 :朝まで名無しさん:02/11/08 18:56 ID:jZAD4xWH
>>950踏んだひと、次スレよろしこ
>>1のテンプレは中立的なものに作りかえきぼんぬ


大麻の所持・使用は大麻取締法により最大懲役7年、まさに「人間やめますか」
状態ですが、実際にはそれほどの害はなく、酒・煙草よりはるかに安全とも言わ
れています。
また、医療用途でも実に有益ですが、使用の道は完全に断たれています。

そんな大麻問題をまたーり(´ー`)y―┛~~ 
語り合うスレのパート4です。賛成反対両論とも歓迎。 

939 :Drフロッガー:02/11/08 19:05 ID:8Iao/1T6
>>931 発見しました.私も知らなかった事が書いてありました.
ちょっとびっくりです.

Journal of Molecular Medicine 2001;78(11):613-25
Control of the cell survival/death decision by cannabinoids.

Guzman M, Sanchez C, Galve-Roperh I.

Regarding the central nervous system, most of the experimental evidence
indicates that cannabinoids may protect neurons from toxic insults
such as glutamaergic overstimulation, ischemia and oxidative damage.
In contrast, cannabinoids induce apoptosis of glioma cells in culture
and regression of malignant gliomas in vivo. Breast and prostate cancer
cells are also sensitive to cannabinoid-induced antiproliferation.
Regarding the immune system, low doses of cannabinoids may enhance cell
proliferation, whereas high doses of cannabinoids usually induce growth
arrest or apoptosis.

カンナビノイドは,脳神経のグルタミン酸過剰刺激や,虚血,酸化によるダメージを防ぐ.
一方,神経膠腫の細胞をアポトーシス(自殺)に導く.乳癌細胞や前立腺癌細胞も
カンナビノイドによる増殖抑制に感受性ある.
免疫系においては,少量では細胞増殖,大量では成長の停止やアポトーシスを
誘導する.
 →脳腫瘍に対しての抗癌剤としての使用の可能性,また,多発性硬化症やパーキンソン病
脳梗塞などにおいての脳神経保護剤として,臨床応用が可能であるかもしれない.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=11269508&dopt=Abstract


940 :インド帰り:02/11/08 21:25 ID:49EH4clm
>>932
私も少しづつ緩和に賛成です。
シャーマンがどうのだから開放しろとかは
言いませんのでご安心を。

実際にトリップ目的の大麻解禁が行われるとしたら、
次のようになるのではないかと予測しています。

(1).医療用または研究用の大麻使用が公に認められる
(2).大麻の様々な効果(良いもの悪いもの両方)が公になる
(3).リスクとメリットがはっきりし、リスクが小さい場合、
一般の人の大麻に対する認識が変わる
(4).民意により大麻非犯罪化。場合によっては合法化

医療用大麻が認可されない限り、特に年配の方の認識は
大麻=悪魔の薬 から動かないと思います。

っていうか、医療用大麻を認可しない理由は何なんだよぅ。
アヘン類も覚せい剤類も認可されてるっていうのに。

941 :朝まで名無しさん:02/11/08 21:56 ID:njQL7FsQ
□オランダの大麻政策…18歳以上の30?未満の大麻所持は訴追されない。
□デンマーク…少量の大麻所持については警告のみ
□ドイツ…すべての麻薬の少量所持は@第三者に迷惑をかけない@未成年が関与しない@個人使用目的である、などの条件を満たせば訴追を免れる 一部の州では販売を容認
□スペイン…公共の場などの個人使用は罰金の対象だがほとんど取り締りは行われていない
□フランス…1999年に個人使用は訴追しない方針を政府が発表
□イタリア…1回目は警告2回目以降は運転免許没収など行政罰だが、実際はほとんど適用されていない
□ポルトガル…今年1月法改正案が議会を通過すべての麻薬の個人使用を罰則の対象としない 代りの麻薬使用者は依存症の程度に応じ治療を受ける義務を負う
□英国…少量の大麻所持については警告のみ
□スイス…個人使用容認へ政府が法改正案を提出
*EMCDDA(麻薬と麻薬中毒の欧州監視センター)などの調べ

□日本…所持し、譲り受け、又は譲り渡した者は、五年以下の懲役に処する

942 :朝まで名無しさん:02/11/08 22:15 ID:NYJThtCA
>>941
追加して。

□日本…みだりに大麻栽培した者は七年以下の懲役に処する


943 :西川のり子:02/11/08 23:11 ID:GX7D5vh+
>>940
医薬品としての申請もないですからね。
どうしようもないかと。

米国のファイザー研究所がTHC100%の製剤を研究したことがあるそうですが
強力な副作用のわりに効果が少ないとして商品化されませんでした。
効果とは鎮痛などで副作用はトリップです。
鎮痛効果などを求めるのであればガツンと効くモルヒネのほうが
商売になるからだそうです。
痛み止めとして使うのは適切でないのかもしれませんね。
とりあえず痛みがなくなるわけではないらしいので。

多発性硬化症に効果があるということでイスラエルのファーモス社が
合成カンナノビノイドを開発していますね。
こちらはトリップのような副作用もないらしいです。

癌に効くとかはなんとも・・・アガリスクみたいな
もののような胡散臭さを感じますが。。。。

944 :朝まで名無しさん:02/11/08 23:14 ID:wf0nGbeM
>>Dr.フロッガー
ソースありがとうございます。
>免疫系においては,少量では細胞増殖,大量では成長の停止やアポトーシスを
>誘導する.
↑の意味がよくわかりません。
ご説明いただけますでしょうか?

945 :西川のり子:02/11/08 23:31 ID:GX7D5vh+
>>944
少量の大麻を投与すれば免疫細胞の増殖を促し
大量に使えば細胞の成長停止や細胞の破壊を促す。

多発性硬化症は自己免疫疾患が原因で神経が痛めつけられると考えられています。
自己免疫疾患とは、この仕組みに異常が生じて、
自分の身体を「よそ者」だと勘違いして、いわば自分で自分を
攻撃してしまう病気です。
大麻の大量投与により緩やかに免疫作用が抑制されて
病状が緩和されるのではないかと考えましたがあっているでしょうか?
いわゆる免疫抑制剤のようにガツンと効かないのでいいのかもしれないですね。

大麻はHIVの進行を抑制(免疫細胞を増殖)するとも言われておりこれが少量投与の
効果なのかもしれません。
まぁ私はよく知らないわけですが。

946 :Drフロッガー:02/11/08 23:47 ID:8Iao/1T6
>>944 私も良く分かりません・・・
要約なのでかなり省いているものと思いますが,
おそらく,少量の暴露ではリンパ球などの免疫に関わる細胞が増える.
 →免疫賦活作用.
大量では,リンパ球等の増殖停止や,アポトーシスなど.
 →免疫抑制作用.ということでしょうね.

>>西川さん 癌に効くとは書いていませんよ,念のため.
 ただ,癌細胞が実験によって減ったもしくは成長が止まった,
 臨床応用の可能性があるかもしれない.と言うことだけですね.
 
 ただ,癌の人って藁をもつかむ気持ちの人が多いので,この結果を
 見て,患者さんもしくは家族の方が「脳腫瘍に大麻が効くんなら,
 やりたい.」と言うかもしれません.

 後,脳神経の保護作用がある,という報告に実は驚いています.
 脳梗塞などに用いてみるというのは,面白いかも.

私は医療用大麻と,嗜好品の大麻は,私としては分けて考えるべき,
と思いますね.何故なら,医療用に関しては患者さんが第一に
考えられるべきで,それを,(私も含め)大麻賛成派が「利用」
する形は,倫理的な問題があると思うからです.
ただ,知識として知っておくのはいいことだと思いますので,書き込みました.

947 :フロッガー:02/11/09 00:14 ID:fpqXKvrm
このスレももうすぐ,その4ですね.西川さんも,
結構頭のいい人だと思うし,悪い人じゃないと思うけど,
その3のタイトルは,ちょっと,いただけなかったですよ.
今度は,もっと中立的なのにしましょうね.

まあ,こうやって議論していくと,段々と本当の大麻の姿
が見えてきますね.大麻を解禁すべきかどうかは,私のような
一個人が決められるようなことではなく,わが国の皆で決めるべき
ことであると思います.(本音は解禁したほうが,面白そうと思いますが.)
ただ,今の現状では,大麻と覚醒剤をごっちゃにしている人が大多数で,
そんな中での決定には意味がないと思います.だから,このような議論の中で,
正しい情報が皆に伝わった後にどうなるか,それがわが国の本当の意味での
大麻へのスタンスになると思います.まだまだ,道は遠いですね.
最後の方なのでちょっとまとめてみました.

948 :朝まで名無しさん:02/11/09 06:46 ID:2QF503/5
60年前に施行された、戦後の亡霊みたいな
大麻取締法で
毎年、無駄な税金を使い被害者無き犯罪者を作り上げ
その人の社会的立場を剥奪する現状が問題です。
魔女狩り的な司法の行為は本当に必要なのでしょうか?

949 :朝まで名無しさん:02/11/09 07:03 ID:uuT0EBpA
必要だ  !!!

950 :朝まで名無しさん:02/11/09 09:43 ID:sq5M4vBO
>>948
不要。むしろ害悪。

951 :朝まで名無しさん:02/11/09 10:33 ID:nMkt+a0t
大麻よりタバコのほうが体に悪いと聞いたのですが
ほんとのところどうなの?

952 : :02/11/09 10:40 ID:aZFNIhu+
>>951
少なくとも煙草でトリップしちゃう香具師はいないでしょう?

953 :朝まで名無しさん:02/11/09 12:50 ID:JiEkR+rj
>>952
ビールでトリップしちゃう香具師はイパーイいるけどね
>>950
スレ立てよろしく

954 :朝まで名無しさん:02/11/09 13:38 ID:Pm7W1gnE
「ダメ絶対!」のデタラメな情報でなく本当のことを
国民に知ってもらうことが今の日本には重要だと思うが
これにはマスコミの力が必要しかしマスコミがこぞって
ダメ絶対と同じ事を言っている情けない状態だから
どうしょうもねー!

955 :朝まで名無しさん:02/11/09 15:00 ID:02Qox22J
>>949
お前、突っ込みの間がいいな(w。 あの北朝でも大麻そこまでやっているのかな?

>>952
むしろ煙草は、ハイになったキモチを沈め、冷静になる目的で煙草を吸うのでは? 
パチンコや競馬の最中の人達は煙草の消費が増えるようです。競馬のG1レースで
スタート直前に、スタンドで大勢の競馬ファンが一斉に喫煙始めるの見て実感した。
あと、テンション高いセクース後の一服とかもそうなのかも。

>>954
昨年だったか、マスコミで唯一、NHK-BSが大麻を採上げた。海外メデイアの制作し
た医療用大麻の有効性を検証する内容だった。結構大麻ファンには有名な話?
あと、全国版の新聞にも大麻が採上げられた事があったよね。新聞に大麻の葉っぱ
の写真が掲載されること自体、画期的な事だとおもった。

956 :朝まで名無しさん:02/11/09 15:44 ID:UbsjNfoN
>>955
喫煙で落ち着くってのは
脳の活動が鈍ってるだけで「冷静な状態」とは違います
軽く脱力してるようなもんです


957 :朝まで名無しさん:02/11/09 15:58 ID:C1Pyg17+
タイマーを吸うとどうなるのですか?

958 :朝まで名無しさん:02/11/09 16:02 ID:kgkfiUiJ
>>957
覚醒しまつ

959 :朝まで名無しさん:02/11/09 17:38 ID:02Qox22J
>>958
覚醒とは目がさめること。

覚醒剤:中枢神経系を興奮させ、睡眠抑制・疲労感軽減などの
作用がある医薬品の総称。常用すると習慣となり中毒を起こす。

昔はヒロポン(公認覚醒剤)打って寝る間も惜しんで働いたという。

大麻はマターリ…眠たくならないか?

960 :954:02/11/09 17:52 ID:Pm7W1gnE
>>955
そうNHKと朝日新聞が少し大麻に対する報道に
変化が現れてきている。

961 :朝まで名無しさん:02/11/09 19:19 ID:dvuyu2uS
>>959
タイマー(目覚し)

962 :朝まで名無しさん:02/11/09 19:20 ID:Vn4h767u
日本人の現役有名人が 「おまえらだまされてるんだぞ!」 と発言して欲しいものだ
一昼夜にして大麻の真実が日本中に知れ渡り、本人は先駆者として歴史に名を残せるのに
どいつもこいつも捕まれば、ごめんなさいだもんな。

963 :朝まで名無しさん:02/11/09 20:26 ID:3+a+/Oen
>>962
ごめんなさいしないと刑務所行きですからね、責めるのも可哀相な気がします。
やっぱりマスコミの姿勢かな、問題は。
否定肯定両論あるものは大麻に限らず、タブー視せずに客観的に検証し問題提起して
欲しいものです。

964 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:43 ID:8YVfZ6QT
仮定な話として
もし逮捕された状態で
諸外国の事情を有効的に利用できる弁護団が援護すれば
司法側から新しいコメントは引き出せますかね?

965 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:21 ID:VHW6yvoo
ごめん。
950踏んじゃったんだけど、
新スレ立てるエネルギーないや。
誰かお願い。

966 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:22 ID:13g7hJkz
ハードドラッグにまで逝かないという自信があるなら別だが絶対に逝くだろ?

967 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:29 ID:cWoWSKVV
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1036855719/l50
立てました。次スレ

968 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:41 ID:8dNRRwgw
>>966
また踏み石理論か・・・。

あなたはビールをのみますか?
アルコールは
・向精神作用がある
・耐性がある
・依存性がある
・致死量が非常に少ない
などなどの理由で、間違いなくドラッグです。
さらにWHOの報告をみれば、かなり強い部類に入ります。
タバコもドラッグというのが定説です。

んで、アルコールを飲んだ人は必ずタバコに走るか。
またはタバコを吸った人は必ずアルコールに走るか。
さらにはビールを飲んだ人は、刺激の強いウイスキーなどに走るか。
そのへんを考えれば、明白でしょう。

ちなみに、大麻は耐性がほとんどなく、身体的依存がなく、
精神的依存(強度はモノや人によるでしょう)のみです。

969 :朝まで名無しさん:02/11/10 13:00 ID:S4ZD2ujg
大麻を規制しないとだめなのはなぜ??
規制が解かれたときに何が怖いの?


970 :朝まで名無しさん:02/11/10 13:28 ID:3NqwXS8d
すでに大麻がヤミルートで取り引きされてるから、国が規制してんだろ。
おまいら、そんなに合法にしたけりゃ、まず裏社会のほうとハナシつけろよ (ww

971 :朝まで名無しさん:02/11/10 14:25 ID:jq+MxR2o
>>970
逆だヴォケ
国が規制してるから闇で流れるんだよ
普通に流通していたら誰が闇から買うんだ

つーか、闇資金流通を少なくできる事が
大麻合法化の最も大きな効果の一つ

972 :971:02/11/10 14:25 ID:jq+MxR2o
ごめんageちゃった

973 :朝まで名無しさん:02/11/10 21:59 ID:Xj6kt+Ia
しかも(wwってなんだよ。
全然おもろくねーよ。

974 :吸った方がいいんじゃないか?健康のために:02/11/11 08:58 ID:0ZlC8oCe
>>935 >>931>それネット上にソース無いのかな。

大麻に致死性の脳腫瘍を治療する効果がある事をスペインのマドリ-ド大学の研究
グル-プが突き止めた。3月1日付けの米医学誌ネイチャ-.メディシンに発表する。
同グル-プは、極めて死亡率が高い脳腫瘍である悪性神経こうしゅ の細胞を30匹
のラットの脳に移植、大麻の成分を腫瘍細胞に注射して効果を調べた。
その結果 10匹のラットでは、腫瘍が消え、別の10匹は何も治療しないラットに
比べ生存期間が最高6週間延びた。
神経こうしゅ の細胞を培養して調べたところ、大麻には同細胞の自殺を促す作
用があることが分かった。
ラットに有効な薬が人間にも効くとは限らないが米国の専門家は、神経こうしゅ
の患者は治療を尽くしても3〜4年しか生きられないため、大麻の研究を進める意
義は高いと指摘している。

ソース   http://www.moanin.jp/hemp%20news_2.html

その他大麻が 手術不可能なほど進行した失明まじかの緑内障を簡単に眼圧減らして
完治させちゃうのは有名。


975 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:13 ID:0ZlC8oCe
>>969 >大麻を規制しないとだめなのはなぜ?? 規制が解かれたときに何が怖いの?

 あのね969さん
 ここに登場する反対派さんってのは実はね
 大麻の是非なんてどうでもいいんだよ。
 賛成派を煽りたいだけ
 やな気分にさせてスカッとしたいだけなんだ。
 彼らは大麻なんて本当はどうでもいいんだよ。
 このスレ見て
 反対派だけが発言する って実験スレ
 解る?
 賛成派が発言しなきゃ彼らは何にも意見言わないんだ。
 賛成派の発言を貶す罵るだけ。それが彼らのライフスタイルなんだ。
 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1035181212/l50
 

976 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:17 ID:0ZlC8oCe
>>948 >60年前に施行された、戦後の亡霊みたいな大麻取締法で
>毎年、無駄な税金を使い被害者無き犯罪者を作り上げその人の社会的立場を剥奪する現状が問題です。
>魔女狩り的な司法の行為は本当に必要なのでしょうか?

 不要どころか重大な人権侵害
 それどころか大麻がもたらす莫大な恩益を拒むことで大変な損害をもたらしてる。


977 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:01 ID:ck9+ka0m
 

978 :          :02/11/21 23:30 ID:+A2/ZSIX
            

979 :age:02/11/23 21:03 ID:ZeXrOIBn


980 :朝まで名無しさん:02/12/02 03:46 ID:2C8trj44


981 :朝まで名無しさん:02/12/02 05:25 ID:i7t5EFv1


493 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)