5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノーベル賞受賞者に激しく嫉妬しました

1 :朝まで名無しさん:02/10/09 11:56 ID:Z5FpnLMC
俺は50年後に哲学でノーベル特別賞をもらいます。
賞金はこれから少しずつ積みたてます。


2 :朝まで名無しさん:02/10/09 11:57 ID:fu7awE0i
嫉妬してる暇があるなら2ch見てないで勉強しろよ

3 :朝まで名無しさん:02/10/09 11:57 ID:XFLnLa/x
なんか言ってることが激しく矛盾しているような・・・・。

4 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:02 ID:Z5FpnLMC
俺は勉強せずにノーベル賞貰う

5 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:04 ID:EWHQgOK+
ようするに、賞金を自分で積み立てて、50年後に自分がもらう。と、言いたい
わけだな。
ようし、じゃあ俺は、カンヌ映画祭敢闘賞だ。

6 ::02/10/09 12:06 ID:Z5FpnLMC
>>5
そういう意味だったが少し変える。
おれはそのノーベル賞を辞退する。

7 ::02/10/09 12:08 ID:Z5FpnLMC
だが、せっかく積み立てた金は妻にやって
生活費にあてさせる。

8 :ノーベル賞マンセー:02/10/09 12:09 ID:gnZWMI9j

アホらし



9 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:13 ID:6RtifRTy
税金使ってニュートリノねぇ。
もっと生命科学の研究をやってほしいものだな。

もし工学なら、人間が気軽に空を飛べる
それこそ「タケコプター」とか、
ロケットの研究とか。

ニュートリノなんて兵器だけだろ。
そもそも核すら持てない日本がこんなもん研究してどうするんだ?


10 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:16 ID:EWHQgOK+
ニュートリノは兵器になりません。もっと頑張りましょう。

>>6
カコイイ!  ・・・かっこいいのかな。

11 :大天才様1号:02/10/09 12:17 ID:X1t4adEJ
>>9は韓国人サ、サ、

12 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:18 ID:fu7awE0i
>>9
ニュートリノなんて撒き散らしても、ほとんど物体をすり抜け宇宙空間に
逃げていきますので、兵器になりません、とマジレスしてみる。

13 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:19 ID:ZuVsqTZz
とりあえずガンダムを作ろう

14 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:20 ID:aRaTxksV
>>12
一切人を傷つけぬ兵器。
これほどノーベル賞の理念にふさわしいものが他にあろうか?

15 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:21 ID:sTmK4MRb
ホトニクスの社長ニヤーリ

16 ::02/10/09 12:40 ID:Z5FpnLMC
社長もぼくのように嫉妬しているようですね。
「先生の今回の受賞は、半分は我々の恩恵をこうむっているわけだから
ノーベル賞の半分は我々も受けとっていいはずだ。」
と真顔で言ってました。


17 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:41 ID:HTFgKzES
ノーベル努力賞ってないのか?

18 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:43 ID:V68P7Om3
ノーベル皆勤賞はオレがもらった!

19 :朝まで名無しさん:02/10/09 12:44 ID:HTFgKzES
ノーベル参加賞ぐらいなら誰でももらえる気がするが。

20 ::02/10/09 12:48 ID:Z5FpnLMC
ニュートリノなどじつはありません。
偶然宇宙人がくしゃみしただけです。
つまり宇宙人のしわざです。
超新星爆発との因果関係はまったくありません。


21 ::02/10/09 12:50 ID:Z5FpnLMC
ノーベル賞受賞者は全員殺人の間接正犯です。
よって、無期懲役にすべきです。

22 ::02/10/09 12:53 ID:Z5FpnLMC
真にノーベルの意志を実現するには、
いますぐその財産を全額わたしに預けることです。
わたしがそれを元手に豪奢な暮らしをすれば
世界はたちまち平和になるでしょう。

23 :朝まで名無しさん:02/10/09 13:17 ID:eoOfpzmu
>>15
ホトニクスの社長、久しぶりに見たけどブルドッグに似てるなぁと改めて実感。
弟も似てるけど、ボクサー(犬の)顔。

>>16
チミみたいに嫉妬じゃないと思うけど。>>1

24 ::02/10/09 15:14 ID:Z5FpnLMC
なにをゆうか!

25 ::02/10/09 15:18 ID:Z5FpnLMC
ノーベル賞は、学問の発展を促進するためにある。
こういうものに触発されるものはノーベル賞受賞者を上に押し上げる。
受賞者はほどんどそんなものに気をとられていないが、
いいライバルが彼等を触発する。
俺が嫉妬したのはノーベル賞をとったことというよりはむしろ、
彼の発言権と、優越感に対してだ。

26 :!!:02/10/09 15:24 ID:09JWUWHM
ノーベル賞に哲学賞はありません!!!!!!!!!!!!!!!!!
こんな事かいてるうちはノーベル賞もらえませんよ

27 :朝まで名無しさん:02/10/09 15:26 ID:EWHQgOK+
>>26
>5参照
俺はノーベルのど飴賞をもらう。

28 :朝まで名無しさん:02/10/09 15:27 ID:XFLnLa/x
>>1はノーベル電波賞なら狙えるのでは?

29 ::02/10/09 15:48 ID:Z5FpnLMC
きみたちはまだわかっていないようだ。
わたしの知能はそれほどすぐれていると客観的に言えるわけではないが、
わたしが東大を出たということと、
きみたちに対して絶対的な支配権を有しているということだけとってみても
君たちに比して将来ノーベル賞に値するだけの力を現在有していることだけは
確実にいえるだろう。

30 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:13 ID:EWHQgOK+
>>29
ありゃ、こいつ、いきなり図に乗りやがったよ。
東大の先生がノーベル賞とったのって、今回がはじめてだろうに。

31 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:15 ID:EWHQgOK+
>>29
ちなみに、何年のご卒業ですかな。
卒業式はどこでやった?

32 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:15 ID:1zs3l3rP
ノーベル賞取ってても、ブサイクなジジイであることに変わりない。
ジジイの顔がウザイ。キモイ。

33 ::02/10/09 17:55 ID:7TxBPPF8
ふふ、疑っているようだね、ちみたちは。
まあ無理もない。だが何年とかそんなことはどうでもいいではないか。
卒業式とか関係ないよ。出席してないし。
わたしをああいうあまっちょろい奴らといっしょにしないでくれ。
それから東大はノーベル賞受賞者いっぱいるなりよ。
大江健三郎、湯川英樹、川端康成、利根川進くん、あと三島くんも候補だったんじゃないかな。
物理学では二人目だそうだね。去年化学賞とった人もたしか東大だよ。
東大もと冬樹だね

34 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:25 ID:dqQ5BqNW
そうだな東大卒の受賞者は増えてきた
なんといっても佐藤栄作の平和賞が最高だ

35 :???:02/10/09 18:28 ID:Ys89Z2MC
取ろうと思って取れたら苦労はない。取りたい奴はこんなところで書き込みを
している暇があったら勉強をしているものだが・・・。




36 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:32 ID:FZeeOh1P
>>33
なぜ肝心の江崎玲於奈教授を入れなくて、湯川秀樹とか利根川進とか野依教授を東大卒にする?

37 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:33 ID:oe9GlRbC
「賞金を積み立てる」って、あなた・・・
賞金は貰うものじゃなかったですか、ボケタのはワタクシの方ですか

38 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:41 ID:+6INLYiT
俺も「賞金はこれから少しづつ・・・」が意味不明。
ん、これがもしかして、君の説いている哲学か?深いなあ?謎?

・・玲於奈教授 名前はオシャレw 森本レオな、なんちゃってw

39 :朝まで名無しさん:02/10/09 19:39 ID:9bLHfwe8
池田大作は自分以外の人間の受賞が決まったと聞くたびに大暴れするそうな

40 :朝まで名無しさん:02/10/09 20:06 ID:HLBrmtpt
ノーベル賞に一番近い男と言われた青色発光ダイオードを発明した
中村修二カルフォルニア大学教授はどうなんでしょうか。
今年は無理でも来年以降可能性はあるのでしょうか。
この賞の選考基準て何なんですか?推薦とかコネとかあるのですか?
やっぱ東大や京大じゃない徳島大学はどうなんでしょう。
同じ同窓として応援してるのですが・・・・・ 

41 :31:02/10/09 22:57 ID:DPkBK/Lt
湯川さんは京大だろ。大江さんは東大卒だったかもしれないが、東大の先生じゃない。
少なくとも、東大時代の業績でもらったわけじゃない。
>>33
うん。疑っているよ。
何年にどこでやったか即座に答えられると、疑いは晴れるんだけどね。
なぜそんなことを自信持って言えるかというと、漏れは本物の東京卒だからです。
さあ答えてみい。

42 :朝まで名無しさん:02/10/09 22:59 ID:vHJMPnu5
>>40
裁判とかでゴタゴタしたから省かれたんじゃないの

43 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:01 ID:5Z9KmTxE
>>40
金の亡者にノーベル賞はなー。

44 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:02 ID:qWXl0riE
で、今回東北大卒のノーベル賞受賞者が出たわけだ…。東大どうなって
いるの?大学関係の教育予算の半分をつぎ込んでいるんじゃなかったっけ?

45 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:04 ID:gGrpjsSd
>>40
タイムリーで受賞することって少ないじゃん。
過去の仕事が今になって、その実用性と合わせて評価されてる、みたいな。
10年後,20年後じゃない?


46 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:06 ID:lMfaUIzr
じゃぁ、オレが経済学賞の日本人第一号になってやる。大部分の人は
学校を卒業したら社会人になり学問と縁遠くなったり疎遠になってし
まうが自分は学問は社会人になっても絶対に続ける、カメでもいいから
着実に学問を自分のものにしていけば天は自分に味方をしてくれると思う。
狭い世界での出世競争なんかにうつつを抜かすよりは絶対にノーベル賞、
世界最高の知性になったほうがよっぽどマシ。

47 :???:02/10/09 23:09 ID:LxKEDFKJ
学問と無関係な仕事を持ちながら賞をもらえるようになるなんて至難の業。
どうせ家族を作ることとか、安定しながらも仕事に忙殺される毎日。


48 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:12 ID:9u1g+ZwP
>>40
ノーベル賞やったあとに「研究成果は間違いですた(´・ω・`)」
ってことになったら王国のメンツ丸つぶれだからじゃねぇの?


49 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:14 ID:tF0BL9cG
文学賞と平和賞は胡散臭い。

50 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:16 ID:DPkBK/Lt
>>40
うん。やっぱり推薦て重要みたいよ。ほっといて貰えるものでもないみたい。
ここ数年のは、有馬さんがだいぶ動いたのが大きいらしいね。
とはいえ、中村さんにはがんばっていただきたい。

51 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:18 ID:izyFt9K8
>>40
世界各国の著名な研究者達にノーベル財団からノーベル受賞者候補の投票用紙が送られ、
著名な研究者達はノーベル賞に相応しい人の氏名を投票用紙に書き込んで財団に返送する。
投票が一番多かった人がノーベル賞を受賞する。

52 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:21 ID:9BIsfJgU
氏名 出身大学 研究機関

湯川 京大   京大
朝永 京大   東京教育大(現筑波大)
江崎 東大   IBM
福井 京大   京大
利根川京大   バーゼル
白川 東工大  ペンシルバニア・筑波大
野依 京大   名大
小柴 東大   東大
田中 東北大  島津製作所

東大出身者は2人目だが、東大で行った研究としては初めて!
カミオカンデの研究施設は数百億円の規模だから、ノーベル賞
一件当たりにかかった研究費としては小柴さんの研究は最大!
さすが東大!これは東大以外では絶対にできない研究だった。

53 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:22 ID:Yjc7h9p8
会社の金でノーベル賞ってめで〜な!
知識があっても金が無い人いっぱいおるんだYO

54 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:29 ID:z1FhCMm+
でも田中さんは会社と良好な関係のうちに受賞できて良かったね。
中村さんも応援したいけど会社と裁判まで起こしちゃって、ちょっと
心証悪いんじゃないかな。ま、業績には関係ないけどね。

55 :   :02/10/09 23:30 ID:jXN1Bb27
 カミオカンデをぶっ壊したのは、他人のふんどしでノーベル賞
狙って大挙押し寄せた韓国の研究者だって、ほんと?

56 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:36 ID:8kOSK6mB
ノーベル経済学賞
http://www.nobel.se/economics/index.html

57 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:37 ID:PbiNtSGP
>>55
(・∀・)ソレダ!

58 :    :02/10/09 23:39 ID:jXN1Bb27
 賞金は、会社が取り上げるのかな?
 会社の株買わされたりして。

59 :以下はノーベル賞とは無縁の韓国のヤフー掲示板の和訳:02/10/09 23:44 ID:9BIsfJgU
http://kr.bbs.yahoo.com/bbs?action=m&board=550034810&tid=bdifg0xaa4bcbabdcbaq0a12wc0lavbej4b&sid=550034810&mid=76&thr=76&cur=76

 一週間の前から日本に物理/化学二つの分野でノーベル賞が授与されるといううわ
さが流れたんですが、ノルラウブゲも真実でドルオや今度ノーベル賞評価の公正性に
対して疑問が入ります。
 長期間、景気低迷に落ちた国民詐欺を振作させるために、日本政府,企業が積極的
にロビー活動に出たのではないか、とすごく強い疑心がわきます。
もちろん日本にノーベル賞に近接した学者がないという意味ではないです。しかし、
普通、ベールに隠されて発表当日には分かるようになるはずですが、どうして日本で
は一週間前にうわさが流れていたのでしょうか? ドグンダナン受賞者の面々を見れ
ば、疑問がつのります。
 物理学賞受賞者の場合, 70年代アメリカの物理学者の実験を模倣した実験を、80年
代に一功労で受賞者に選定されたが,この人は学者だと言うよりは科学行政家に近い
人物で,東京大在学中すごく悪い学業成績を記録したと言って話題になっています。
本当に不思議です?


一つだけでも悔しいのに、二つも同時受賞し、しかも3年連続で、もうチョンどもはい
たたまれないようです。自分たちのW杯の審判買収事件を棚に上げて、日本はロビー
活動で、ノーベル賞を不正に得た、と憤っています。
どなたか苦しむ隣人達を楽にさせて上げて下さい。お願いします。

60 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:45 ID:oOZdI12v
http://curoco.com/2chvote/vote700/tvote.cgi?event=news2

61 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:56 ID:LMEqfnXF
>1は池田大作

62 :朝まで名無しさん:02/10/09 23:59 ID:5ZeHkllW
だいたい韓国には、日本が京城帝国大学を設置するまで、大学すら
なかったのに、ノーベル賞なんてあり得ないよ。

63 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:01 ID:1csy9Stf
>>59
ただ、

>学者だと言うよりは科学行政家に近い

というのはあながち誹謗ではないよ。ああいう大プロジェクトのリーダー格
は純粋な学究の徒ではないのはどこの国でもあたりまえ。

64 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:07 ID:2qpR2Qsm
研究所・大学にシマズの分析機器が多いのも関係ありそうだな。

65 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:15 ID:gHMdBXEV
アインシュタインも自分は落ちこぼれだったって言ったぐらいだ。
当然成績もビリだったっていうのも謙遜の意味で言ったに決まってる。

66 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:19 ID:SnKNj41m
昨日からノーベル賞の電話待ってるけど来ないな

67 :???:02/10/10 00:20 ID:Np1kHqrQ
そこら辺の大学の人があの科学者は成績がビリだと聞いて想像する実力は
実態とはかなりかけ離れた過小評価をするだろうな。

当時の東大の「良」が自分の「優」を遙かに凌駕していることを想像さえ
出来ず。


68 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:21 ID:p1JM14z4
>>65
今日の読売夕刊に小柴さんの大学時代の成績表が載ってたよ。
彼の場合、謙遜でもなさそうな気がw

「成績表は人生の保証じゃない」なんだそうな。まぁその通りだろうだけど、
「成績悪かったけどノーベル賞。見返してやったぜ」的な意地の悪さを感じてしまった。

69 :15:02/10/10 00:23 ID:ylngLqWW
連鎖破裂以上に
ホトニクスの社長ショボーン


70 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:25 ID:6NC6qPt3
厄年でノーベル賞もどうか?と思う。

71 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:33 ID:mUxlzqHX
成績悪かったけど,
東大だろ?

72 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:35 ID:KBNlmJ5U
>成績悪かったけど,
東大だろ?

大東大だったら、成績良くてもノーベル賞はとれんだろう。

73 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:36 ID:NU11LXu8
化学賞の田中さん受賞は日本の企業と司法への警鐘だと思う。
青色ダイオードの中村氏が裁判で負けたことが関係しているのでは。
企業の中の優秀な研究者個人が正しく評価されるべきであるという・・・。

74 :???:02/10/10 00:41 ID:Np1kHqrQ
このスレの趣旨からすると会社組織の中で受賞後の同僚の嫉妬は結構ありそうな気がする。
同じ職場に長く勤められるのだろうか。別の場所に栄転・・・。


75 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:50 ID:NU11LXu8
>>74アメリカで研究しろと誘われているようなものだね

76 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:55 ID:eFaaUrrL
平和賞なら頭悪い漏れにも可能性あるかな・・・

77 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:59 ID:b0rqIXp1
>>76
池田さんですか?

78 :大天才様1号:02/10/10 03:19 ID:tpsxAnlH
無名の個人から、一夜にして偉人の列に名を連ねるというのは
どういう気分のするものだろうね。

79 :朝まで名無しさん:02/10/10 03:22 ID:1csy9Stf
つーか、「意外」とかコメントしてる日本の学者って、
ノーベル賞に値するようなポピュラーな業績すら勉強してない
ことを開陳してるのと同じじゃん。バカじゃねーの?

80 :朝まで名無しさん:02/10/10 03:26 ID:aJ8FbosT
>>79
そこに気づくとは! それが日本だわな。

81 :朝まで名無しさん:02/10/10 03:27 ID:anC6L84U
>>78
いやー、ほんとうに、いいもんだよ。朝になって夢が覚めなければ。

82 :大天才様1号:02/10/10 03:29 ID:tpsxAnlH
>>79
学者は学会というテーブルに載ってるもの以外、あんまり目が行かないからだろ。

>>81
男シンデレラみたいなもんだね。作業着着て受賞会見だもんな。
順当に受賞した小柴博士より、こっちのほうに浪漫を感じるなあ。

83 :朝まで名無しさん:02/10/10 03:38 ID:HpUVYXmj
企業研究者にノーベル賞はないという
固定観念があったし、
老人の賞という意識もあった。
野依は長生きすることが、
ノーベル賞の道って、
講演でさんざん言っている。
日本はノーベル賞に対する特別な意識があるけど、
米国では、もう日常の賞って感じ。
日本も米国みたいになるのだろう。

84 :朝まで名無しさん:02/10/10 03:45 ID:F9kSLEfS
2ちゃんねらーからノーベル賞受賞者も夢じゃないな

85 :朝まで名無しさん:02/10/10 04:13 ID:J2ReHghS
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20021010k0000m040152000c.html

こういうタイプのひとによって日本の技術立国が成り立っているのですね。
ありがたや。

というかさー年収800万とかって、大きなお世話だろw>毎日新聞
ノーベル賞の賞金って一度にもらっちゃうと税金いっぱい取られちゃうね

86 :ノーベル法学賞をつくってけれ!:02/10/10 04:24 ID:iWvFp8/5
タンパク質がどうのこうのってやつ、なんと28歳頃の発見なんだってね。
15年経っても作業服着てるのが愛らしいね。
大学に戻りたいと思わなかったんだろーか。

ところで質問!
今や宇宙物理学の世界の格付けは、小柴博士(述べる賞あり)>>>ホーキング氏(述べる賞なし)、ってことでいいの?

87 :朝まで名無しさん:02/10/10 05:30 ID:9srvV9Nj
>>85
肩書きだけで年収数千万もらえそうなもんだが・・・。

88 :朝まで名無しさん:02/10/10 05:35 ID:1csy9Stf
>>84
ていうか43歳の研究職だから田中氏は9割方2ちゃねらーだよ。

89 :朝まで名無しさん:02/10/10 05:40 ID:bxNMYsrB
「そんなこと出来たら、とっくの昔にノーベル賞もらっとるわい!・・・・もらっとるがな。」

こんなノリつっこみが、出来るんだろうな。島津製作所のひと。

90 :朝まで名無しさん:02/10/10 05:42 ID:jxLGLTPK
ノーベル賞受賞者に嫉妬するのは構わないと思う。
ただ、その嫉妬心を自分にどういかすかだ。
自分もそうなろうと努力するものと、
嫉妬心だけが拡大して先に行く者を引き摺り下ろそうとするもの
日本では後者は幅を利かせている。これからはそうであってはいけない。

91 :朝まで名無しさん:02/10/10 05:47 ID:1csy9Stf
ノーベル法学賞 第1回受賞者

東京地方裁判所 須藤典明判事

(授賞理由)
彼の、「痴漢外観法理」の確立による、女性の権利確立への、法学上の
多大な貢献に対して。

92 :朝まで名無しさん:02/10/10 05:51 ID:1csy9Stf
>>90
いやあ、嫉妬する時点でペケだと思う。
サイエンスは運だ。似たような企業エンジニアで彼と入れ替わる可能性の
ある人は何人もいたろう。たまたま、彼が真理に早く到達しただけ。

そして、運だと悟ることは、研究対象である自然や社会を謙虚な目で
見るために必須の事項だ。人間の努力ごときで自然のヴェールなど
剥げはしない。

93 :朝まで名無しさん:02/10/10 05:59 ID:mbB0Yr7R
>>86
大学に戻るというようなことは本人も周りも頭をかすめる
ことすらなかったと思うね。

日本の大学人事は硬直化してるし、日本社会は嫉妬の社会で
客観的業績評価能力が根本から欠如している。
研究者としてのキャリアパスを歩いている人にしか大学の
ポストは開かれていないのが現実だ。

工学部ではまだ企業研究者から大学人へと転進するというケースはある。
しかし、理学部、特に国立の理学部ではまずないといっていいだろう。
さらに、田中さんは大学での専攻と研究分野が違う。
つまり、大学と完全に切り離された業績なわけだ。

ノーベル賞に値する研究成果をあげたのに大学に戻れなかったのかと
驚くのはまだはやいと思う。
ノーベル賞をもらってすら、日本の大学・学界は田中さんに相応の
研究ポストを用意することはできないんじゃなかろうか。

江崎玲於奈さんもエサキダイオードを開発したものの、日本の大学は
彼にふさわしい研究ポストを用意できなく、彼はIBMに行った。
日本の大学に帰ってきたときには研究職ポストではなく、学長という
管理ポストだった。

田中さんも自分の能力を発揮するためにはアメリカに行くしかないの
かもね。

94 :朝まで名無しさん:02/10/10 06:04 ID:jxLGLTPK
>>93
利権の塊だからね。日本の大学って。
自分は大学を知っている人間だから「大学は利権の塊」であることを知っているが
おそらく日本の政治や行政のほとんどがあんな感じなんだろう。
そう考えると構造改革がいかに大事かよくわかる。

95 :朝まで名無しさん:02/10/10 06:05 ID:kP86HC5T
>93
いや、このまま日本にいようと思います。
だってアメリカって食い物まずいし。

いや〜しかしもらったときは「お、お、オレ〜」って感じでしたよ、マジで。

96 :朝まで名無しさん:02/10/10 06:10 ID:1csy9Stf
>>95
あんたこんなとこ覗いてる暇無いだろ今w

97 :朝まで名無しさん:02/10/10 06:42 ID:NbKrlsu8
田中程度の研究なら、民間に掃いて捨てるほどいるということでいいですか

98 :朝まで名無しさん:02/10/10 07:02 ID:CP//K+ca
しかし、ノーベル財団はよく破産しないな。国債で運用してんのか?

99 :     :02/10/10 07:05 ID:ZzMWmg7a
ソニーは今頃がっかりしてるやろな

100 :朝まで名無しさん:02/10/10 07:35 ID:c8sPI5VL
>>99
ソニータイマーでノーベル賞受賞(w

101 :朝まで名無しさん:02/10/10 07:37 ID:2KeNRneB
ノーベル平和賞をカネで買った金大中韓国大統領!!韓国誌が暴露!!

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/09/20021009000029.html
「金大統領のノーベル賞受賞ロビーあった」

 ニュースウィーク誌・韓国語版は、9日に発売された16日付けで、崔圭善(チェ・キュソン
/拘束収監中)元未来都市環境副社長が作成して実行した『金大中(キム・デジュン)大統領
のノーベル平和賞受賞に向けたロビー計画』の文献を報じた。

 ニュースウィーク誌が紹介した文献は、『M−プロジェクト』と『PROJECT-BLUE CARPET
推進計画』の2件。この他に、崔圭善・元副社長が朴智元(パク・ジウォン)当時大統領府
公報首席宛てに送った書簡なども公開された。その内容の殆どは実際に実行された。

 98年5月に作成された『M−プロジェクト』によると、ノーベル賞受賞を推進する組織は、
「外国人を前面に出した自主的な性格で運営」する一方、「米国を総括する組織の下に欧州、
アフリカ、アジアなどを担当する世界規模の組織を構成」し、国内では「非公開の秘密組織を
運営」することを提案した。国内組織は98年6月15日までに、海外組織は7月30日までに構成する
となっている。



102 :朝まで名無しさん:02/10/10 07:54 ID:xI+4TZ3j
新聞の記事には大学の先生などは賞賛しているが本心でははらわたが煮えくりかえってるとしか思えない。
東大や京大の教授などはたまらんだろう、世界的に見ればノーベルプライザーの権威は流石に凄いからな。

103 :朝まで名無しさん:02/10/10 08:13 ID:cRyRzk8w
っていうか、大学の先生、学卒の学生なんて覚えてないと思う
コメントするの苦労したんじゃないかな

104 :朝まで名無しさん:02/10/10 08:19 ID:07vkz79s
とくダネのオヅラ「島津製作所ってさつま揚げを作ってるのかと思った」

……オイオイ(田畑智子が菊池桃子に言う風)

105 :朝まで名無しさん:02/10/10 08:23 ID:50mWjijr
このひと東北大の出身か
最近輝いてるねあの大学

106 :朝まで名無しさん:02/10/10 08:27 ID:50mWjijr
異例ずくめ田中耕一さんはこんな人 らしい

・第1希望だったソニーは、さくりと、面接で落ちた
・社内の肩書きは主任だそうだが。
 主任とは、即ち年とったヒラ社員のこと。
・大卒の研究者つうことはノンキャリということ
・島津製作所の幹部いわく「そこまでの人とは…」あぜん
・ 化学賞受賞なのに何故か、電気工学科卒
・ 大学では1年間留年
・ 自他共に認める変人


107 :朝まで名無しさん:02/10/10 08:29 ID:I1eF7hRn
「無名の科学者の受賞で、学会はとまどいを隠せない」

面白くねーみたいだな

108 :朝まで名無しさん:02/10/10 08:32 ID:mbB0Yr7R
>>102
だろうねー。
大学人にとってみれば、いってみれば出入りの業者でしかない
もんな。
学界の「周辺」にいてエリート研究者の下働きをする立場の人間だろ。

しかも、学士だもんな。
一般企業でいえば、高卒の平社員もしくは派遣社員がでかい契約を
とったからということで、いきなり取締役に抜擢されたっていうよう
なもんだろう。

たんなる「技術者」にノーベル賞を横取りされちまった、同じ分野の
「研究者」たちは内心おだやかじゃないはずだ。

すでに政策研究大学院大学の平沢教授は「田中さんに「こんな実験をして
みたい」と独創的な提案をした研究者が、だれかいたのではないか」
と言っているらしいし、これから手柄を横取りしようとしたり、陰口を
叩いて足を引っ張ろうとする連中がうじゃうじゃ出てくるだろうと思う。

109 :朝まで名無しさん:02/10/10 08:35 ID:I1eF7hRn
>政策研究大学院大学の平沢教授は「田中さんに「こんな実験をして
>みたい」と独創的な提案をした研究者が、だれかいたのではないか」

まず疑う。学歴の上にあぐらかいてるような学者は氏ね。

110 :福美:02/10/10 08:35 ID:ci2C/dxK
島津製作所の株価に注目しよう!

10/9  261
 前日比-7 (-2.61%)

111 :朝まで名無しさん:02/10/10 09:19 ID:atOFRuT1
>>105
理工系なら戦前の帝国大学のなかでは東北帝大が最もレベルが
高く権威もあった。

112 :朝まで名無しさん:02/10/10 09:30 ID:bYZoBjwt
小柴タンの顔がだんだんタマちゃんに見えてきました。人気をすっかり田中ウタちゃんに
持っていかれてしまったなあ。

113 :朝まで名無しさん:02/10/10 09:30 ID:xs3rY2jj
少し前、政府挙げて日本人のノーベル賞授賞をGETするという工作を始めたという
新聞記事を読んだ記憶がある。
きっと、来年も、受賞者が出るぞ。四人くらい?

114 :朝まで名無しさん:02/10/10 09:49 ID:JjpJDGbM
>>108
>政策研究大学院大学の平沢教授は「田中さんに「こんな実験をして
>みたい」と独創的な提案をした研究者が、だれかいたのではないか」
政策研究大学院大学は、ほかの大学院よりワンランク上って位置づけだろ。
だから、そんなやつらにとっては、面白くない事この上ないだろうな。
そこの教授は、政府の審議会とか何かに忙しくて独創的な研究なんて一つ
もやってないヤツラ、もう死語になった御用学者。

小柴だったら、東大だし文部省とも予算取りなどで折衝があったり、弟子も
沢山いるから、許せるけど、島津製作所は、日立・東芝・三菱・ソニーなど
に比べて格段と小さい会社だし、田中さんは東北大学でドクターどころかマ
スターも出てないから、余計いらつんだろうな。>平沢逝って良し

115 :???:02/10/10 09:52 ID:z6Q0ecXx
政策研究大学院大学自体一体なんだね?何か基礎を研究しているのか?


116 :朝まで名無しさん:02/10/10 09:57 ID:jxLGLTPK
日本の文化は嫉妬の文化
田中氏が嫉妬にさらされて、残りの人生が悲惨なものにならなければ良いが・・・
やはり嫉妬を感じ出すと、早めにアメリカに逃げるべきだろうな。

117 :???:02/10/10 10:00 ID:z6Q0ecXx
嫉妬を心配し出す人というのは嫉妬の文化を認めている人である。
そんなものは気にしなければいいだけの話である。


118 :名無し:02/10/10 10:03 ID:Ag9SDxqW
日本で知られていなくて、欧米で著名な学者はいるだろう。
それに科学の分野は細分化され、素人にはわからない。

日本人としておおいに結構だ。大江健三郎のような恥さらしとは違って
本当に癌の病人を救う仕事になっている。
田中さんに感謝します。

妬むのは、動物だから仕方がないが、サルが人間の業績をうらやむのは
馬鹿げている。鏡を見たいものである。


119 :朝まで名無しさん:02/10/10 10:10 ID:jxLGLTPK
>>118
日本はそういうサルの嫉妬が実際に効力を持ってしまう国なんだよ。
自分と同じくらいの能力と思っている人が優秀なところを見せると
そいつを引き摺り下ろし、「ほら、あいつなんてたいしたことがなかった」
と自分を満足させる。そういう文化がある国なんだよ。
今回のノーベル賞は学歴もない普通のサラリーマンがもらったから、そういう嫉妬が
一気に噴出危惧が大いにあると思う。
たとえば、田中氏の私生活を暴いたりしたりと。

120 :朝まで名無しさん:02/10/10 10:12 ID:Mi/NIoe1
>>119
でも東北大

121 :朝まで名無しさん:02/10/10 10:33 ID:2cnZM6xl
>>119

そういう恥さらしな週刊誌があったら一気に電話かけてやろうよ。
ここで不買運動とか、、、


紳士に、静かに研究生活送ってる方を食い物にするくされやろうはつぶそう。

>>120

東北理系は優秀でしょ?
茅誠司も東北の材料だった機がする。
あのおっさんは東大教授になったでしょ・

122 :朝まで名無しさん:02/10/10 10:40 ID:jxLGLTPK
>>121
学歴というのは、この場合マスターやドクターのこと。


123 :121:02/10/10 10:59 ID:2cnZM6xl
政策大学院大学
http://www.grips.ac.jp/index-j.html

連絡先
政策研究大学院大学
162-8677 東京都新宿区若松町2-2
電話(代表) 03-3341-0224
Fax(代表) 03-3341-0220
mail-address: webmaster@grips.ac.jp

足引っ張る糞は電話で講義しようよ。
見苦しい。


124 :朝まで名無しさん:02/10/10 13:36 ID:aJ8FbosT
>>80 自己レス
よく考えると、本人も自分の業績を認めていなかったことになる。
受賞の可能性すら、これまで全く予測していなかったのだから。
何てことだ。

125 :朝まで名無しさん:02/10/10 13:54 ID:+jDofTj4
age

126 :朝まで名無しさん:02/10/10 15:33 ID:w7FbA+dW
しかし、ここは、馬鹿が多いなあ
間違いを堂々と書き込むなよ

127 :朝まで名無しさん:02/10/10 15:41 ID:V07xBSHG
地味な技術者が、学界では最高の栄誉とされる賞を受ける。
「俺はまだか」と思ってる人には面白くないだろう。

これからは論文を発表する前には、名前の順序を巡って一悶着ありそう。

128 :朝まで名無しさん:02/10/10 16:01 ID:oPCY+02G
理系板のスレすごい

129 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:29 ID:PwV0od6O
>>128
嫉妬レスがすごいな
こんなことおもってる奴ばっかなんだろうな


130 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:31 ID:1G8F0vRn
つうか、理系板は常に異常。
漏れは理系だが、理系板には近寄らない。

131 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:53 ID:ExTg99j6
>>130
俺は自分の専門だけにしてる

132 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:27 ID:6lYag7ks
島津の社長がHPに喜びのコメントを載せていたが田中氏の事を本当に大切に
思うなら学会や専門が同じ研究者達の嫉妬、嫌がらせがかなり出てくる事は
容易に予想できるので全力で鳥のトキを守るように大切に守ってほしいものだ。

133 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:31 ID:0CWwvNZu
>>98
ノーベル財団は税金免除。
株とか投資して稼いでいます。

ノーベル財団の関係会社が出した本に載ってるから間違い無い。

134 :電波5号:02/10/10 23:31 ID:x/42DO7d
つぶやき四郎にどことなく似ている気がする。

135 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:35 ID:V95wWjKv
>>134
(* ̄m ̄)


136 : :02/10/10 23:40 ID:ezrGjupQ
アメリカに逝って日本に文句たれてる青色発光ダイオードを発明した
ヤシの立場がないな。日本にいながらにしてノーベル賞を取ったんだからな。
子ドモじみてるよなこのアメリカに逝ったヤシは。
ものすごい嫉妬をしてるだろうな。

137 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:58 ID:RTSjoDtk
>>136
お前の嫉妬のほうがひどい。

138 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:02 ID:2dHi6NQH
1 名前:Nanashi_et_al. 02/10/10 11:59
学者じゃないただのサラリーマンがもらっていい賞じゃない。
学会では順番待ち状態で、もっとノーベル賞にふさわしい人が大勢いる。
辞退すべきだ。うちの研究室じゃもう島津使ってやんないよ。


これはネタのようで実は本音なのか?

139 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:11 ID:+xaeHdL7
>>133
>ノーベル財団は税金免除。
>株とか投資して稼いでいます。

資金が足りなくなったらマイナー企業の株を買い占めた上で、その企業の
研究者にノーベル賞を・・・

究極のインサイダー取引ですな。

140 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:28 ID:wKhRCU8M
日本はノーベル賞の賞金だけは税金がかからず完全にご褒美だって聞きましたが?

141 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:00 ID:n7rfNCQS
韓国大荒れの模様。金大統領のノーベル賞受賞裏工作続報!!

恥ずかしいノーベル賞論議
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/10/20021010000028.html

 金大中(キム・デジュン)大統領のノーベル平和賞受賞を目標に、緻密な事前作戦と
ロビー工作が企画されたという文献が公開され、波紋が広がっていることは、実体的な
真実以前に、それ自体だけで、すでに国家的恥だ。




142 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:06 ID:nVJ2M4Gm
>>136
別スレでも見かけました。
コピペするほど、嬉しかったんですか。
言いたい事を文章にできて・・・。

143 :fusianasan:02/10/11 01:21 ID:FTKd5FVm
>>136
何も知らないアホ。
ノーベル賞は世間の評価が定まってから授与されるから、
受賞はふつう研究発表から10年以上先になる。
中村修二氏の場合は時期尚早。
だが、10年以内にノーベル賞を受賞するのは確実。


144 :(´∀` )さん:02/10/11 01:51 ID:XV6bXJJK
                 ∧_∧
        ∧_∧   Σ<`Д´   >
      Σ<`Д´   >    (    ∧_∧
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ Σ<`Д´   >  
          /       /(⊂   )
         /_______//
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||
  _______  /
/        /‖
 ______/  .‖  また日本人にノーベル賞です
SAMSUNG|   ‖ \


145 :朝まで名無しさん:02/10/11 02:01 ID:PiyGcZa2
とうとう俺の学校のOBがノーベル賞授賞か。
これで物理の試験で赤点取ったことも恥ずかしくなくなったよ

146 :朝まで名無しさん:02/10/11 02:03 ID:+xaeHdL7
>>145
そんなことで赤点が恥ずかしくなくなるのか・・・おめでたい奴だな。

147 :文責・名無しさん:02/10/11 02:09 ID:trgc4MDK
「ノーベル賞は課税対象外」という条文があります。

148 :うふふ:02/10/11 09:44 ID:5z7ewC0i
43デ、ヒラ。きつとリストラ候補すんぜんだつたでしょう。
ノ−ベル賞のおかげで、今度は、彼を評価しなかつた上司が、
おはらいばこになるでしょう。中高年がはしゃぐのもわかるな。

149 :>1:02/10/11 09:50 ID:Vtt1xr5o

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/6519/flash/iamzapanese.swf


150 :朝まで名無しさん:02/10/11 10:19 ID:o4tz3STp
ただのサラリーマンとその妻が、この受賞によって
高ビーになったりしないよう、そのままの人間でいてくれるよう、
マスコミ、煽らないでそっしててね。


151 :朝まで名無しさん:02/10/11 11:47 ID:jUs8ApWj
祝電を送りたいヤツども

小柴先生の自宅住所は、
ここへ来て捨てメアドを書くと教えてくれるらしい。
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sci/1034071144/


152 :朝まで名無しさん:02/10/11 11:48 ID:ouSZgjlH
有馬さんやら 近年 いわゆる「ロビー活動」はしてたんだろうけれど
まさか田中さんまでは目にとまってなかっただろうな。

今回のも実用化したのはドイツ人の先生らしいけど、今までなら
その先生が受賞して「本当は日本人の一エンジニアが先に発見していた!」
というような具合になったはずだろうに、 よくも目にとまったなって思う。

そのドイツ人の論文で田中さんの唯一の英語論文が引用されまくっていたとか
そういう理由なんだろうか。

153 :朝まで名無しさん:02/10/11 12:18 ID:/FVHL1JR
つくづく思うんだけど、日本人がノーベル賞もらうことで、本当に日本は
元気になるんだろうか? 逆に嫉妬と羨望で意気消沈しちゃうんじゃないの?

154 :朝まで名無しさん:02/10/11 12:38 ID:iYC81UxS
>>153
うーん。元だけど、同じエンジニアとして言わせてもらうと、「世の中、捨てたもん
じゃないなあ。俺ももうちょっと頑張ろう。」と思うよ。特に、作業服で記者会見と
いう態度が、ものすごく共感を生んだ。
もうちょっと早く受賞してくれてれば、漏れももうちょっと転職は先にしたかもなあ。

155 :帰化人:02/10/11 12:58 ID:fYIJN/1K
sage

156 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:27 ID:PyU6t9Ny
平沢のHPから
現在の研究テーマ : 
科学技術政策に関する政策形成論。
政策形成のための概念的枠組み、体制、支援政策装置等の理論化と設計。
学  位  工学博士(東京大学)
専門分野 科学技術政策、技術経営、システム論

この人は工学博士なのに何も創り出してないんだね。
学内政治で出世したタイプか?


157 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:30 ID:bpPQMmuu
>元だけど、同じエンジニアとして言わせてもらうと、「世の中、捨てたもん
じゃないなあ。俺ももうちょっと頑張ろう。」と思うよ。


全国民の中でエンジニアの占める割合はどれぐらいですか。
エンジニアだけ元気になっても意味が無いのね
不毛だ

158 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:35 ID:2Z+pXx/B
サンプル一件で結論が出せるオマエはスゲ−よ

159 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:44 ID:E/Xs/kXM
http://www.grips.ac.jp/profiles2000.10.1/sennin/hirasawa,ryo/hirasawa,ryo.htm

平沢

160 :朝まで名無しさん:02/10/12 19:29 ID:qb0SQRFK
教授なんて学内政治が出来なかったらなれないからな。

日本の教授なんて権威権威って言われるが、何もしない、相手の足を引っ張るの
二つさえやっていれば貰えるグリコのオマケみたいなもんさ。

ありがたがる田舎者が多いから権威なんかになっちまったのさ。>>教授


161 :朝まで名無しさん:02/10/12 19:43 ID:n1hXL0Xp
小柴先生、ゆとり教育批判してたね。
詰め込めるときに詰め込んどくことが必要って言ってた。

162 :名無し:02/10/12 19:58 ID:2nrOU3fK
>1 嫉妬というのは同格の人がするものだ。
おたく、同格?

嫉妬するにも資格が要るんだよ。馬鹿。


163 :朝まで名無しさん:02/10/12 20:59 ID:Yh08YK1W
>>161
脳内シナプスの連携を強めるということですね。

164 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:09 ID:o5znftQ3
>>162
田中氏のIQと同格かと言われれば、自信はある。

165 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:42 ID:p869/Ho8
>>164
田中氏のIQがナンデ分かるんだよ。
論文あるの?
妄想?

166 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:08 ID:yfEPAVoH
>>150
学者の方はタカビーだったが(元々そうなのだろう)田中氏はダイジョブだと思われ。
だけど、既に「偉人」なんだよなあ・・・

タムラ製作所が嫉妬しているという話がある       かどうかは知らぬ。

167 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:11 ID:aBitky2r
コシーバ&タナーカ

168 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:25 ID:2Pl5mSFH
ケチつけるわけじゃないけど、田中氏ってどこか世間とずれていない。

鉄オタだったり(会見で専門用語使っていた)、小泉との昼食会ですっかりあがってしまったり(なんであがるのかさっぱり分からん)。

この田中氏はいまが人生の絶頂期で、なんか不幸な晩年を送り不幸な死に方をする気がする。
私はこういう人生をいくつも見ているからなあ。

まあでもおめでとう。


169 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:26 ID:yfEPAVoH
>>168
スレタイ通り、激しく嫉妬してるような発言だね♪

170 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:32 ID:WEclkJ7v
島津製作所って薩摩の島津の子孫がやってるの??

171 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:37 ID:2Pl5mSFH
>>169
いや心配しているんだよ。

どうも変人田中氏には不幸の影がつきまとっている。

こういう人が、賞賛の対象にされ、晴れやかな舞台に立つとろくなことはないんだよ。

栄光の人の悲惨な末路・・・こんなパターンになるな。

172 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:40 ID:WEclkJ7v
いやあ、人生で一度でもそんな輝く時間があるのは、それだけで幸せじゃん。

173 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:40 ID:yfEPAVoH
ノーベル賞をとる程の傑出した変人と、他人の人生について知ったかで大きなお世話な心配
をする常識人、どちらが幸せかは自明だと思うが。

174 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:41 ID:2Pl5mSFH
「のぞみに乗れてうれしー!」とか、田中氏は専門分野以外では、小学生並みの知能では。

あのインタビュー聞くと、誰でもそう思うぞ。

ひょっとしたら知○遅れ?
タダの世間知らずの臆病者?

175 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:43 ID:2Pl5mSFH
>>172
だから落差が激しい人生を送るだろうと思っているのさ。

ともかくあの人をあまり公共の場に出さない方が無難だぞ。

176 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:44 ID:WmMdY4FU
受け狙いを真に受けてバカみたい

177 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:44 ID:yfEPAVoH
そんな程度の発言をわざわざ取り上げて知恵遅れだのなんだのと、、、、激しく嫉妬中でおりますな(w

178 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:45 ID:aALFgQEH
実際総理との昼食会なんて出たら大多数の人は緊張すると思うけど・・・

これから社内の人の嫉妬に悩まされそうで心配。
とりあえずおめでとうございます。

179 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:45 ID:WEclkJ7v
う〜ん、でも、公共の場に出ているうちにこなれるかも知れないし、
慣れてないから悪く言うのも公平でないような気もするけど。

180 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:47 ID:OOFYgOu0
>>171
100年間で10人程度しかでない偉人とそこいらの凡人を一緒にしないほうが
いいよ。
文化功労者と文化勲章も貰う事になるので死ぬまで国から金でます。
名誉だけだとしてもでもこれだけでかいと楽に一生きていけると思われ。

181 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:47 ID:D3JHBk03
>>174
大学受験未経験者ですか?

182 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:49 ID:2Pl5mSFH
ともかく平凡でさえない男(女)が、分不相応の栄光を得ると、本人の神経が崩れるということさ。
家庭崩壊などもあり得るな。

もう1人の受賞者はこれからも順風満帆の人生を送るだろう。

183 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:50 ID:yfEPAVoH
「分不相応」・・・・

こいつには何言ってもだめだなっと(w

184 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:51 ID:D3JHBk03
>>182
大学受験未経験者ですか?
日本語も若干おかしいようですが・・

185 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:51 ID:WEclkJ7v
経済学賞のジョンナッシュは神経が崩れてから賞をもらったんだよね。

186 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:52 ID:D3JHBk03
>>185
ナッシュ均衡は確かに狂ってる感じだけど・・

187 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:54 ID:3cs/pCkQ
我が国の若き研究者たち 「ノーベル化学賞の陰で」

 「あの時、もっと深く問題を追求していたら・・・」そう語るのは、韓国高麗大学生命工学院・副教授の
金光洙(キム・クァンスー)さん(38)だ。金さんは東京大学大学院に在学中、レーザー光による
化学反応の研究をしていた。「強いレーザー光を照射することで、ある種の化学反応が促進される
現象を解析していました。その過程で、タンパク質などの生体高分子がイオン化する現象を偶然発見したのです」
金さんは博士号論文で、金属イオンとタンパク質酵素の混合溶液に強いレーザー光を照射すると、酵素反
応が促進される現象を報告した。しかし、研究の過程で発見したタンパク質がイオン化する現象については、
日本国内の学会で口頭発表しただけで、英語論文にはまとめなかったという。
 「日本の田中氏は、私が発見したタンパク質がイオン化する現象を、全く違う分野の質量分析に結びつけた
点が評価されたのだと思う」としながらも、「あの時、もっと突き詰めて研究を続けるべきであった。
しかし、私の発表を田中氏が見て、研究のヒントになったと思えばうれしい」と語った。(朝鮮日報:10月11日)



<私の発表を田中氏が見て、研究のヒントになったと思えばうれしい>
ニダ━━━━━━<゚∀゚>━━━━━━!!


188 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:56 ID:wSohzREF
>>182
もう一人は死にそうなジーさんじゃん。
田中さんは身分も収入も保証されたのだから、あとは好きな研究三昧の人生を
過ごすだけ。

189 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:56 ID:2Pl5mSFH
うーん、田中氏は嫉妬はされないだろう。少なくとも会社内では。
陰で馬鹿にするひとはいても(w

つまり何というか器じゃないんだね。
小柴さんやカーターさんなんか堂々としているぞ。

これからノーベル賞は、実績だけでなく、受賞する「器」かも判断材料にすべきだね。

190 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:57 ID:hMzPvLhz
映画「ビューティフル・マインド」のモデルの方ですね。
あの映画は確かに怖かった。自分の見てるものが信用できなく
なるような。。。

191 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:59 ID:WEclkJ7v
ビューティフル・マインドって映画の技法としては、
シックス・センスに似てなかった?

192 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:05 ID:2Pl5mSFH
ノーベル賞をとって一番嬉しいことが新幹線「のぞみ」に乗れることとはね。

あの中小企業の係長のような人相の田中氏、これから大丈夫か。

193 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:08 ID:yfEPAVoH
・・・・顔やスタイルがよくってモデル(かなんか)で成功した美人に対してくだらぬイチャモン
をつけ続ける醜いおばさんと、その精神のありようが同類だな・・・誰とわ言わんが。(w

194 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:10 ID:2Pl5mSFH
小柴さんやカーターさんとはおつきあいしたいけど、田中さんはお断りだね。

小泉にあって「あがった」と言うのがさっぱり分からん。

小柴さんやカーターさんは「あがる」だろうか?

器が違うんだよ、人間の器がさ。

195 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:12 ID:2Pl5mSFH
>顔やスタイルがよくってモデル(かなんか)で成功した美人

これ誰の比喩?
少なくとも田中氏じゃないよね。
小柴氏、カーター氏なら比喩があっているけど。

196 :丸木戸茶道:02/10/13 01:18 ID:WVBGTzDj
いいと思うぞ田中氏。
彼の受賞が地道に会社で研究する人たちの励みになるなら素晴らしい。
ノーベル賞のために変なロビイストが暗躍するのも気持ち悪い。
そんな意味も含めてサラリーマン受賞万歳。
会社は彼を変に出世させないであげて欲しい。
これが難しいのが世間てモンだが。


197 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:21 ID:yfEPAVoH
>>196
まだわからんが、「ノーベル賞を出すほどの会社なのだから、仕事はあそこの会社へ頼もう」
とかなれば、会社の業績に多大なる貢献をしたことになるわけで、世間がどうの、ということ
ではなく、民間企業においては出世は当然になるかも。

198 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:24 ID:ECbZGiSp
一般人がノーベル賞もらったからって批判するのはバカだろ



199 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:25 ID:WEclkJ7v
日亜の中村氏の件で、日亜のイメージダウンはきっとあった
わけですよね。島津経営陣はそういう事例を念頭に対応を
考えるんだろうから待遇は良くするはずですよね。
でも、ま、中村氏とは性格も違いそうですが、、、
でも、大学から誘いがあるよね。きっと。

200 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:34 ID:M2hS2C4Z
田中さんは大学教授には向かないと思うな。
人に教えるのって結構技術がいるし、それに研究するよりエネルギーが
いるからね。
田中さんは今の島津製作所に残る可能性の方が大だろうね。
ま、大学の講演とかには引っ張りだされるだろうね。
ノーベル賞を受賞した者の義務としてね。

201 :丸木戸茶道:02/10/13 01:41 ID:WVBGTzDj
>>200
田中氏にとって不幸なシナリオ。
会社は看板に使う。=>誠実そうなキャラが受けお茶の間の人気者。
=>プライバシーはなくなり、接待業務に追われる。
=>伸び伸びと研究ができなくなる。


202 :梵太郎:02/10/13 02:19 ID:yHG9HMTB
それにしても毎度繰り返す文部省のドタバタ。
世界のトップクラスの発明発見をしている日本人を、外国から指摘され慌てて本人確認する様は、日本の文部省は、普段どんな仕事をしているのか。
去年のノーベル賞者にも文化勲章遣っていなかった。
ノーベル賞を貰うと文化勲章をもらえる。日本では、ノーベル賞より文化勲章のほうが、貰いにくいと言うこと。
日本人にはノーベル賞を貰うほうが簡単と言うことか。日本の勲章の実態はこれです。
辞退する人が多いいはずだ

203 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:23 ID:EQYUBDWv
どうも彼らはなにか肝心なことを理解していないように思う・・・・。

朝鮮日報【記者手記】「凡人のノーベル賞」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/11/20021011000026.html

韓国中央日報【東京から】「ビリの反乱に熱い喝采」
http://japanese.joins.com/html/2002/1011/20021011210821100.html

微妙だが絶望的な文化風土の断絶を感じる。

204 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:27 ID:qNm2c735
>>203
確かに。ほめてるのかけなしてるのか分からない。
ま、嫉妬は十分に感じられる。

205 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:31 ID:M2hS2C4Z
>>201さん
それで島津製作所、日本に嫌気がさして外国(米国が一番可能性有り)の
研究所へ、で日本の頭脳流出と為るわけですね。
政府、文科省もそうですが、日本のマスゴミもちっとは考えて貰いたいモノですね。


206 :???:02/10/13 02:34 ID:rxd2EIp4
朝鮮や中国というのは学問というものが何か理解していないから
ほとんど受賞者がいない。

何か権威主義者の物まねをすればいいと思っているだけ。

まず歴史を朝鮮・中国の権威主義者が捏造することをやめること
からはじめなければ彼らに未来はない。

俺の知り合いの英米人は今回の日本人のノーベル賞受賞を絶賛していた。




207 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:37 ID:EQYUBDWv
日本では基本的に技術者というのは尊敬されていることとか、
田中くんは地道に研究つんできてたこととか、
日本は言うほど学閥社会でもないということとか、
どうもその辺が理解できないようだね。

208 :丸木戸茶道:02/10/13 02:39 ID:WVBGTzDj
>>205
いやいや
田中氏はお茶の間のアイドルとして伊藤弁護士の後釜に座る。

209 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:44 ID:wSohzREF
http://japanese.joins.com/html/2002/1010/20021010202937400.html
>>207
でも、こっちの記事は日本のマスコミより的を得てると思った。

210 :朝まで名無しさん:02/10/13 03:56 ID:lP+EDRy6
>>209
>職場の同僚は「外部世界と縁を切り、一つの世界に没頭する性格が、受賞の背景となった」と話す。
ワラタ ワラタ ワラタ

田中は一歩間違えば、異常者になって人を殺していたな。
そう言えばそんな顔してる。



211 :朝まで名無しさん:02/10/13 04:24 ID:jg36nNhC
>>210
あのー、在日さんの嫉妬あふれる書き込みはご遠慮ください。

212 : :02/10/13 04:46 ID:a1g4fWpO
>>209
的は射るんだよ

213 :朝まで名無しさん:02/10/13 04:49 ID:jVmxWDqE
バカがいっぱい


214 :朝まで名無しさん:02/10/13 04:56 ID:dZ1qLXE/
>>213
オマエモナー

ここでは基本中の基本。
今年に入って五人目ヽ(´ー`)ノ ヤター

215 :朝まで名無しさん:02/10/13 05:29 ID:fSy5ItVb
ノーベル財団は株で運用しているという指摘が上にあったが
そうだとすると最近の世界同時株安で痛手を受けているのではないか?
一部で指摘されるように資本主義の死が近づいているのだとしたら
ノーベル財団の解散という可能性もありうるのか?

216 :名無しさん:02/10/13 05:33 ID:BxKA7Q3/
460億円だっけ。
ノーベル財団の資産。


217 :大天才様1号:02/10/13 05:45 ID:rX5ja5d8
よくわかんないけど、ノーベル財団ともなれば、篤志家からの献金が
沢山あるんじゃないのか?


218 :朝まで名無しさん:02/10/13 05:47 ID:fSy5ItVb
>>216
460億円ですか。
そのうち米国株や欧州株の組み入れ比率がどのくらいなのか知らないが
米国ダウが12Kから8K弱に下がり、ヨーロッパも同様なのを
考えるとかなり目減りしているはず。
賞金、審査にかかるコスト、授賞式やパーティーのコストなどで
まあ毎年10億円てところですか。
世界同時株安、デフレの進行が進めば、賞金の切り下げを考えるしか
ないかも。

219 :朝まで名無しさん:02/10/13 06:05 ID:fSy5ItVb
>>217
ノーベル財団の場合は知らないが、一般に景気が悪くなれば
そのような篤志家も少なくなるもの。景気がいいときには
献金が集まるが景気が悪くなれば金持ちといえども自分の身を
守ることに意識が向く。
日本でも音楽や美術関係などは不景気になってから
献金が来ないためかなり苦しいようだ。

220 :朝まで名無しさん:02/10/13 08:46 ID:D+8DH3g1
12時回ったあたりから書き込み内容の知能指数平均ニワトリ並に…
ID:2Pl5mSFH、ミジンコすら釣れないようだが、惨めだな…

221 :あほか?:02/10/13 08:48 ID:Y5Xq5L37
ダイナマイトより いいもの発明して

自分があげる 賞作れ。 

222 :大天才様1号:02/10/13 09:19 ID:rX5ja5d8
俺も書き込んでいるから、平均すれば>>220の知能指数くらいは
行くと思うが。

223 :   :02/10/13 09:27 ID:J2M9T7d2
ビルゲイツ賞が濃厚ですね。電脳界のノーベル賞ってことで。

あとノーベル賞には「該当者なし」ってのもあるから心配しなくて
いいと思うよ。

224 :朝まで名無しさん:02/10/13 10:30 ID:UGVzriPE
無理に賞金出さなくてもいいじゃん。

225 :朝まで名無しさん:02/10/13 10:36 ID:vetdMt8B
>>223
ビルゲイツパクリ賞?
チョンにお似合いな賞だね。

226 :朝まで名無しさん:02/10/20 11:54 ID:HNeVKtEe
田中夫妻は、故郷へ帰省中の模様です。夫人の実家は、豪邸らしい。

227 :朝まで名無しさん:02/10/20 12:14 ID:nztCEaHo
46 :朝まで名無しさん :02/10/09 23:06 ID:lMfaUIzr
じゃぁ、オレが経済学賞の日本人第一号になってやる。大部分の人は
学校を卒業したら社会人になり学問と縁遠くなったり疎遠になってし
まうが自分は学問は社会人になっても絶対に続ける、カメでもいいから
着実に学問を自分のものにしていけば天は自分に味方をしてくれると思う。
狭い世界での出世競争なんかにうつつを抜かすよりは絶対にノーベル賞、
世界最高の知性になったほうがよっぽどマシ。


すごく同意する。ただ、オレの場合はすでに完全な窓際族なので「出世競争に
うつつを抜かす」ことすらできないが。
不況になってもなお経済大国であり続ける日本から、サラリーマンでノーベル
経済学賞受賞者が出てもちっとも不思議ではない。
オレがめざすのは>>46のように経済学賞ではないけれど。

228 :朝まで名無しさん:02/10/20 12:22 ID:hUCg0CVC
コテハン人気投票

http://curoco.com/2chvote/vote700/tvote.cgi?event=news2

投票せよ

229 :朝まで名無しさん:02/10/20 12:55 ID:jVi7JvJ8
>>227
経済学賞はねえ。一応ノーベル賞でも評価はかなり低いで。


230 :朝まで名無しさん:02/10/20 13:15 ID:XjeCg48/
まあしかし本屋でおおよそ実務と直接は関係ない本見てる
サラリーマンは結構多いんじゃないかな。俺は経済の院
に行ってから社会に出たが、社会科学においては実社会との
乖離は致命的だよ。教授の顔なんか100年見てても、アイデアには
結びつかない。

231 :朝まで名無しさん:02/10/20 13:28 ID:nztCEaHo
>>230
経済の院出てるのか! 修士? あるいは博士?
文系の院を出ると就職に不利と言われるが、それだけにむしろ文系で院
出てる人間はすごいというイメージを俺は持っている。

俺のイメージからすると、大学院を出て博士号を取得したような人間が、
ビルの技師になり、たった一人で朝から晩まで地下の技師室で仕事の合間
にコツコツと本を読んで勉強し、ついに大きな賞を受賞! となったら田
中耕一と同じくらいカッコいいと思ってるのだが。
当然、記者会見には技師用の作業服を着て出る。

232 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:18 ID:sKzzuUyG
大学院博士課程出のビル管か。
受賞者が出たらいいね。
アインシュタインも特許局に勤めていて、特殊相対性論を生み出した。
ただ相対論は、余りにも大きすぎてノーベル賞には不向きだったそうだ。
アインシュタインが貰ったのは、熱電子放出の研究に対してだったらしい。

233 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:33 ID:U9lLwsUC
>>230
経済の院って、どんなカンジ?
なんとなく、経済板やこの板の経済関係スレに書き込みしている、実社会から
遊離したゴタクをこねまわしている連中という印象があるんだが・・・
230さんはそうではないと思うが・・・
>>232
相対論でノーベル賞取れなかったのは、反対勢力からの異論が強すぎたからと
聞いている。いくらなんでもアインシュタインさんにあげないわけにはいかな
いからと、受賞理由を変えたとか。

234 ::02/10/27 04:23 ID:Ilu9NhLX
age

235 :朝まで名無しさん:02/10/27 05:47 ID:eEVdTCj4
>>232
物理学賞は理論の場合、実験的裏づけがひつようなので
一般的に受賞まで時間がかかる。相対論で受賞しなかった
のは政治的配慮だと思うけど定かではない。しかし、アイン
シュタインの業績はノーベル賞を3回くらいもらってもおかしく
ないくらいなので、光電子放出、ブラウン運動の理論等、理論
物理学にたいする功績が受賞理由になったと記憶している。


236 :朝まで名無しさん :02/10/27 07:46 ID:CZBhB4w7
>>194
器っていえば、文学賞のイムレ・ケルテスだってすごいドキュ発言してるぞ。
「賞金は湯水のように使いまくってやる」ってね。
田中氏のように金にも名誉にも淡々とした対応ができるほうが好感持てるな。
かれは一見地味だけど俗物性がないところが逆に器を感じさせる。

237 :朝まで名無しさん:02/10/27 13:58 ID:30ZZ4buu
ドイツ人科学者で1918年にノーベル化学賞を受賞した
フリッツ・ハーバーは、第1次世界大戦で毒ガスの製造開発に尽力した人だった。

ノーベル賞選考委員会って、結構こういう事をやる。

238 :朝まで名無しさん:02/10/27 15:10 ID:wIDbd8D3
業績と人格は関係ない。
ノーベル平和賞はなくてもいいと思う。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)