5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

低所得者から増税しておいて何がデフレ対策だ!

1 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:27 ID:EYisc4+S
逆だろ!もっと累進課税を強化して金を余ってる所から
税金とって必要なところに回せよゴルァ!

減税は貯蓄に回るから意味ないだ?アホか竹中!
それは金余ってる奴にさらに減税するからだ!
貯蓄の余裕すらない家庭に金を回せ!
税の公平性より経済性だろこら!そういう時にだけイデオロギー
振りかざすな!


2 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:28 ID:Jito8FAG
2!!!



3 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/10/09 16:29 ID:o0L+nyRt
>>1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1034139775/
ウヒョヒョヒョ。

4 :1:02/10/09 16:29 ID:EYisc4+S
>>2
何がニダ!

5 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:30 ID:Jito8FAG
このままでは、間違いなく大増税が行われるんだろうな。

6 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:30 ID:Z48ErrDT
低所得者なんて切り捨てです。DQNにはそれがわからんのです。

7 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:33 ID:Jito8FAG
いっそ消費税20%位にしたうえで、所得税は0にしちゃったらいいんじゃない?

8 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:33 ID:YoIbUSjE
ジオングかよっw

9 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:34 ID:dcqvRBQj
物品税を復活させよう。

10 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:36 ID:Jito8FAG
まもなく国民の預金1400兆円に預金税をかけてくるぞ。

11 :段造:02/10/09 16:37 ID:R28uVEE6
採り易いところから採る。それだけ。
経済回復など問題ではない。

12 : :02/10/09 16:49 ID:wuyzQWlf
俺が思うには、相続税を100%にして機会の平等を確保。
高級車や高級品に25%の消費税をかけ、生活品には0%。
所得税も最高税率を75%に住民税セットで93%に。
累進課税強化の方向にし、金持ちから税金をぶんどる。
貧富の差を無くし、治安をよくしよう。

13 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:57 ID:Y7X9rqT3
累進課税廃止したほうが良いと思うなぁ。
俺は貧民だけど…

14 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:57 ID:tSRrD+V7
>>1の極論が>>12なんだろ?
実際日本は貧乏人が銭納め無さ過ぎ、文句は ある程度納税してから言うべし。。

15 :朝まで名無しさん:02/10/09 16:58 ID:Jito8FAG
>>12
まぁ、間違いなくソヴィエトと同じ運命になりますなぁ。

16 :段造:02/10/09 17:01 ID:R28uVEE6
>>12
頑張って働いて、そんで金持ちになろう、という人間が少なくならないか。
それに、そうやっても法人などで潜脱可能だし。
法人にまで適用すると、資本の蓄積が阻害され経済にマイナス。

17 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:09 ID:wuyzQWlf
よく、働く意欲がなくなるといううがそうだろうか。
大企業の社長が働かないなんて聞いたこともないし。
松井がホームラン打たなくなるわけでもないし、
小説家が本を書かなくなるわけでもない。
金持ちの屁理屈にしか聞こえない。


18 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:13 ID:wuyzQWlf
あとアメリカやイギリスや日本は、
金持ち優遇税制ですよ。
まだ優遇されたいの。
小泉や竹中は80年代のサッチャーやレーガンをしたいだけだろ。


19 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/10/09 17:16 ID:o0L+nyRt
>>17
品質向上も企業努力もやる気が失われるのー。
絵に描いた餅でも希望が有るから頑張るんやから。
絵も書けんようになるならやる気が起きんよ。

20 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:17 ID:X+bas58o
日本は総中流意識で小金持ちばかり。
だからみんなリスクを取ろうとしない、株式投資は流行らない。


21 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:18 ID:tSRrD+V7
>>18
そうか〜? オイラは優遇されるほどの金持ちじゃないが、
糞の役にも立たない寄生虫が声高に権利を主張する態度は
当たり前に腹が立つぞ、人間出来てないから・・。

22 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:18 ID:wuyzQWlf
金持ちほどケチなんだな。

23 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:19 ID:Jito8FAG
>>18
サッチャーもレーガンも財政を持ち直させたのは事実だよ。
もっとも小泉、竹中がそうなるとはとても思えないが。

24 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:21 ID:wuyzQWlf
金持ちの人間なんか、たいして働かずに何億円ももらってるだろ。
安い賃金で働いてる人の方が社会の役に立ってる。

25 :???:02/10/09 17:22 ID:Ys89Z2MC
もっと貧乏人から税金を取り立てなければならない。特に激増するフリーターからは
収入の半分を税金として取り立てるべきだ。

社会の安定のためにこれは必須。


26 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:23 ID:wuyzQWlf
その後に、ブレアやクリントンが出てきて修正されたんだが。
日本はサッチャーよりもブレアが必要だよ。
マネタリズムなんか古い。

27 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:24 ID:Jito8FAG
>>25
禿同、奴らは社会の寄生虫。


28 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:25 ID:tSRrD+V7
>>23
そりゃ小泉や竹中が今ひとつ腰が据わってないからだろ??


29 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:26 ID:T+evlVXH
貧乏人は優遇してもカネは使わない。
死なない程度に取り上げて放っておけばいい。
金持ちの方が金は使うよ。

30 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:27 ID:wuyzQWlf
貧富の差が広がると社会不安を引き起こす。
機会不平等からうまれた所得格差は是正が必要。
親が金持ちの方が有利なんだよね。
コネや金でのしあげられるから。

31 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:29 ID:Jito8FAG
>>30
今の日本は悪平等こそが害毒になっていることに気づけよ。

32 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:31 ID:wuyzQWlf
日本国民は竹中がどんな奴か知ってるのか。
あいつは所得税をフラットにし、人頭税まで言ってるよ。


33 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:32 ID:sYXnkOxF
デフレでも、衣食住のうち衣食しか安くなっていない。
相変わらず家賃は値下がりしないし、通信代も馬鹿にならない。
地価や建築費は下がっているのに、何故家賃は下がらないのか?

34 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:32 ID:qspSuJ1K
>>25
2ちゃん的には低所得者から吸い上げる政策には反対するが、
フリーターと聞くと徹底的に叩くw

35 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:33 ID:q7NleBpN
つーか増税どうこうより公的資金投入されてものうのうと高給取りつづける銀行員の給料減らせよ。

36 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:34 ID:wuyzQWlf
日本は英国病じゃないよ。
バブル崩壊からこうなったんじゃん。
銀行経営者の責任をとらずに不良債権処理を引き伸ばしたんだろ。
デフレにもなってるし、アルゼンチン化してる。


37 :???:02/10/09 17:35 ID:Ys89Z2MC
日本では貧乏人が想像する以上に金持ちは搾取されている。嫉妬と怨嗟の
税金体系と言うべきか。金持ちが金をじゃんじゃん使えない状況も不況の
原因である。

貧乏人は金持ちの税金で豊かな暮らしをして自分の実力と勘違いしている。
小役人の税金じゃんじゃん使いもまさにそういう発想である。

個人の納税額が行政サービスにダイレクトに跳ね返るシステムを考えるべき
である。


38 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:36 ID:StjHFh+F
なぜすぐにアルゼンチンと比較するか。
外貨の保有量が違うだろ。

39 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:36 ID:q7NleBpN
>>36
よっしゃ。やっぱり銀行員の給料カットだな。経営方法が悪くて税金に助けてもらったんだから当然だな。

40 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:37 ID:wuyzQWlf
なんで2chは新保守主義者が多いのかな。
リベラリストや新社民はいないのか。

41 :sage:02/10/09 17:38 ID:FGyWdF7d
高所得者から税金を多く取ると金持ちが日本から逃げて
日本全体が貧しくなるよ。
日本は低所得者はほとんど税金を納めていません。
それでいて生活保護などで政府の保護を受けている。
これじゃまるで共産主義だよ。
物事は大局的に見ないとね。
ああ、これだから馬鹿はいやだね。


42 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:39 ID:tSRrD+V7
>>35
給料うんぬんより未だに態度がデカイ・・。
窓口から頭取まで・・

43 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:39 ID:Jito8FAG
今の日本は、多少の余裕があって金が使えるクラスの奴らが将来に不安を
抱くようになり、消費を押さえているために不況が起きているのであって、
カネがなくて使えないわけではない。
彼らの不安を無くさせることが重要だと思うのだが。

44 :段造:02/10/09 17:40 ID:R28uVEE6
>>33
不動産価格は随分安くなっているよ。
それに家賃だけど、オフイスなんかの家賃も安くなっている。

45 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:41 ID:q7NleBpN
>>42
だからこそ給料カットだ。ちっとは世間の厳しさ味わってもらわないと。

46 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:42 ID:wuyzQWlf
典型的な保守対リベラル。

47 :???:02/10/09 17:43 ID:Ys89Z2MC
低学力、モラルの劣化などで貧乏人がますます激増し、少数の金持ちの
収入にぶら下がる構造ができあがりつつある。新しい産業を興せない、
こういう悲惨な状況ではますます国の将来が暗くなるばかりである。



48 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:44 ID:wuyzQWlf
あのー今の日本は所得税の実質負担は低いんですけど。
控除がいろいろあるんで。


49 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:46 ID:T+evlVXH
所得税納めてないやつは選挙権を取り上げろ。


50 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:47 ID:wuyzQWlf
無能な芸能人が金持ちだとむかつくよね。

51 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:49 ID:bEyvPiIC
>>50
無能なら芸能人になれないだろ。

52 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:49 ID:Jito8FAG
>>50
ええっと、有能な芸能人っていたっけ?

53 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:49 ID:ufSerYrj
>>49
賛成 制限選挙復活だ 普通選挙反対!!

54 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:51 ID:wuyzQWlf
それよりも寄生虫な専業主婦をなんとかしろ。

55 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:51 ID:ccnpRCpL
貧乏人の金回りがよくなると・・・
・パチンコ、競馬につぎ込む
・酒、タバコにつぎ込む
・DQNな子供の養育資金になる
金持ちの金回りがよくなると
・新しい事業を起こし、雇用を呼び起こす。
・投資によって経済活動が活性化する。
・自己開発、文化レベルの向上

貧乏だから貧乏人なのではなく、貧乏人だから貧乏なのだ。

56 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:52 ID:tSRrD+V7
>>45
んだから、銭納めてないヤツのワガママは割り引いて聞いとけっての、
納めた税金の使い道はある程度取られた気分にならないと評価出来ないだろ?

57 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:55 ID:ffWuRTRm
貧乏人の金回りがよくなると・・・
・新しい事業を起こし、雇用を呼び起こす。
・投資によって経済活動が活性化する。
・自己開発、文化レベルの向上
金持ちの金回りがよくなると
・パチンコ、競馬につぎ込む
・酒、タバコにつぎ込む
・DQNな子供の養育資金になる

これでも違和感が無いのが凄い。


58 :朝まで名無しさん:02/10/09 17:57 ID:X60HLgWU
>>57
貧乏人像、金持ち像の違いだろな。

>>57の金持ち像って
デブで禿で茶色の縞スーツ着て安葉巻吸って「ガッハッハ!!」って笑ってねぇか?

59 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:10 ID:Ea0zvDDn
>57
漏れの金持ち像
・筋肉質(フィットネスクラブで自己管理している)
・派手ではないが趣味のよいスーツ
・タバコは吸わない
・端正な立ち居振舞い

たぶん57の貧乏人像は
・肺結核、長屋暮らし、子供9人、一日15時間労働で給与欠配
・片手に「資本論」、ストライキのときだけ元気、家にマルクスとレーニンの肖像
・革命のために奔走するも、党幹部に裏切られて電車転覆の罪を着せられ、獄死。


60 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:32 ID:LBPd3VF3
てか
デフレの恩恵を受けてる消費者よりも、株価低迷に苦しむ企業を支援しないと、デフレはなくならん罠

61 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:36 ID:gfcp2Lqm
イデオロギーと経済をわけるべきだな。

納税額と公共サービスは比例しないわけだから
納税額は平等にすべきだがそれでは社会はなりたたない。
ようはバランスの問題。



62 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:38 ID:teX5E4xu
俺の貧乏人像
自己管理できないから無駄遣いしまくり、借金しまくりで経済的に困窮。
自己管理できないから酒呑みまくり、タバコ吸いまくりで医療費かかりまくり。
自己管理できないからジャンクフード食いまくりでデブ。
自己管理できないから子沢山。
自己管理できないから努力よりも娯楽を優先させDQN。
貧乏の原因の90%は自己管理能力にあり。

63 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:43 ID:gfcp2Lqm
でもDQNが無駄使いをやめたらそのぶん金持ちは減るわけで・・

64 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:48 ID:teX5E4xu
>>62
付け足すが・・・

貧乏人の家は、なぜ決まって整理整頓が出来ていないのだろう?
これこそ自己管理できていない証拠である。
もちろん自己管理できている貧乏人(いわゆる清貧と言われる方々)は
貧乏人の残りの1割程度だろう。

累進課税や相続税は賛成だが、貧乏人を甘やかすのは止めて欲しい。

65 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:53 ID:gfcp2Lqm
>>64
確かに貧乏人(びんぼうびと)を甘やかすのはけしからんが
甘やかした結果経済に+だとしたらどうする?

66 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:55 ID:qAbN6or/
相変わらずサラリーマンなのに経営者のつもりになってるバカがいるな

67 :朝まで名無しさん:02/10/09 18:58 ID:gfcp2Lqm
サラリーマンですらないという罠という縄

68 :朝まで名無しさん:02/10/09 19:17 ID:SBCA+YgF
低所得者からどんどん金とらんと、ホントに
フリーターだらけの世の中になるぞ。貧富の差が縮まり若者の
労働意欲がなくなった後、今度は貧富の差を大きくして若者の労働
意欲を高めなければならない。

69 :文責・名無しさん:02/10/09 19:43 ID:a/nwB2K0
>>68
>今度は貧富の差を大きくして
だね。理想は北朝鮮ぐらい差を付けたい。
金持ちは実現不可能なことなど無い、と思うくらい。
それ以外は毎年餓死者一千万人近く、食料めぐって殺し合い。
東京都心以外はもう完全な廃墟。動くものはゴキブリぐらい。

これくらいは差をつけなきゃ。

70 :???:02/10/09 19:45 ID:SWBlUjkO
ろくに働かなくても食えるという社会は異常。むしろ働かなければ食えなくなる社会に
しなければだめである。


71 :朝まで名無しさん:02/10/09 19:51 ID:SFCcmq0Q
貧富の差が開くと、貧民層の生活レベルが下がるというのは、
完全な閉鎖系だけの話だと思うが。
外から富を持って来られるのならば、貧富の差が開きながら
下層民の生活レベルが上がることも有得るけど、その富を得
る目途がたってないからその様に説明できなくて、競争を強
化しましょうといえないというのが問題じゃないかと思うん
だけど。

72 :朝まで名無しさん:02/10/10 00:40 ID:np8NV2fp
>>69
頭、大丈夫ですか?

73 :朝まで名無しさん:02/10/10 03:24 ID:Vh36hB/s
>>72
ホンモノのDQNフリーターだから>>68みたいなレス見ると
そういう反応しちゃうんだよ。ほっといてやれよ。

74 : :02/10/10 15:53 ID:Mj05J7Ta
イデオロギーなんて糞くらえだな

75 :朝まで名無しさん:02/10/14 16:02 ID:rjbUul5b
age!

76 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:06 ID:QHlfEzEp
age!

77 :ケロヨン:02/10/16 23:10 ID:v/BlyFqg
個人消費が冷え込んでいるのは、正社員が減ってるからっていうのも
あると思うなぁ。契約社員や、フリーターでは大きな買い物なんてろくに
できない。そうかと思えば問題だらけの派遣を拡大する政府。
んで正社員は残業代もなく働くと。
こんなんで仕様費が回復するわけないだろうに。
きちんと働き、きちんと金をもらうのが、一番だが・・・。
労働基準局ってすんげぇいいかげんだよ。

78 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:30 ID:W2x/s4BX
相続税は原則廃止、所得税は一律10パーセントのフラットタックス制で
まともな金持ちを増やした方がいいと思うぞ。

金持ちの最大の社会貢献は、贅沢をすることだよ。

79 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:35 ID:ADoTO3rM
>>78
寄付する事も金持ちの最大の社会貢献の一つ。
米国では当然の事。
金持ちの寄付で財団やNPOやNGOが運営されている。

80 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:43 ID:W2x/s4BX
日本で今でも、相続税を払っていない特権階級がいるけどだれか
わかる?

北チョンの団体、創価、統一、その他裏社会の連中だよ。
今の日本の税制はまともな金持ちをつぶして、たちの悪い金持ち
を増やしているのだよ。

政治資金規正法で上限が決められたおかげでどうなったかというと、
単に裏の金、平たく言うとコリア系の団体の裏金が入りやすく
なっただけ。政治資金規正法の上限廃止でまともな金持ちの金
が入りやすくなりコリア系団体の裏金の影響を減らせる。

土井たか子が企業献金の原則廃止を強硬に出張していたが、
もしこれをやったら、どうなるかすぐ想像つくだろ。


81 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:52 ID:kAOyEKwv
嫌な感じの金持ちに金がますます貯まってくという罠

82 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:54 ID:ADoTO3rM
所得税を払って居無い連中らに選挙権がある。
所得税を払って居無い低所得者と裏金持ちが多すぎる。
そんな連中らが熱心に政治活動をしている。

83 :朝まで名無しさん:02/10/17 01:10 ID:uRkZtKHz
いや、さすがに所得税を払っていようといまいと、選挙権はあるべきだろ。
それ以外は禿同。

84 :西川のり子:02/10/17 01:29 ID:gLCmBkaS
実際には低所得者を減税したほうが需要創造という面では効果は大きい。
所得に応じ、消費をするというのであれば別だが、必ずしもそうでない。
どんなに金持ちでもパソコンを20台買うとか車を30台買うとかいうやつはいない。
低所得者のほうが圧倒的に人数が多いわけなのだから減税して
なけなしの金をはたかせてパソコンや車を買わせたほうがいい。

最近まで住宅減税や特別融資などが行われていたがバブルのときはもとより
今までの日本では考えられないような低所得者層が住宅を購入したりしているのだ。
不景気だといわれながらも住宅着工数は比較的好調だったのだ。
低価格化でものすごく儲かるということではなかったが住宅業界は一時期
潤ったことは確かだ。
このときに全体経済が上昇していればかなり違ったかもしれない。

金持ちはパンピーが車買ったり家を建てたりするようになれば
ステイタスを保つためにより高級志向に走り経済的にもよい効果を及ぼすのである。

85 :朝まで名無しさん:02/10/21 00:32 ID:4KFueb3B
実際、累進課税を強化したって海外になんて行かないって

86 :朝まで名無しさん:02/10/21 00:34 ID:IwFRK7ek
低所得者って社会の害だよね。

87 :朝まで名無しさん:02/10/21 01:09 ID:4KFueb3B
>>86

馬鹿?偏差値と一緒で高所得者がいれば低所得者はいるんだよ。
お前が害

88 :全貧連(全日本貧乏者連合):02/10/21 01:53 ID:Sxrx+Wfw
全貧連推薦スレッド

89 :朝まで名無しさん:02/10/21 03:07 ID:y18BC48L
1000万以上の仕事している奴いるのか

90 :朝まで名無しさん:02/10/21 05:31 ID:rM04LTv7
>>85
最近日本でもPTの本よく見かけるよね。
PT=複数の国を短期間で移り住むことにより、どの国でも合法的に税金を払わないこと

情報・交通網の進化により、世界中どこからでも情報のやり取りが出来るようになると
そういう生活はますますやりやすくなるであろう。

91 :朝まで名無しさん:02/10/21 05:35 ID:lbbhKD4R
>>90
情報網が進化しすぎれば所得もきめ細かく捕捉されるようになって
元の木阿弥な罠

92 :朝まで名無しさん:02/10/21 05:44 ID:rM04LTv7
いや、別に日本に一定期間以上住まなければ日本における納税義務はないからいいんですよ。
同じように、すべての国で納税義務が発生する基準以下に滞在日数を抑えれば
どこでも税を支払う必要はないと。

93 :朝まで名無しさん:02/10/21 06:51 ID:7wX41OSC
累進課税を廃止したい。
でも、現実には難しいだろうから、まず地方分権を進めて累進のキツイ地域
とゆるい地域を作って実験してみてはどうでしょうか?

どの地域が発展するかは火を見るより明らかになると思うがw

94 :朝まで名無しさん:02/10/21 07:35 ID:dM1EMNrE
金持ちは金使わねーから金持ちなんよ。貧乏人に金まわしたほうが
消費は上を向く。

95 :朝まで名無しさん:02/10/21 08:55 ID:f/YEl1sR
私は貧乏だが、累進課税や法人税を増やすくらいなら消費税を上げろと思うぞ
金持ちになっても、税金に吸い取られたんじゃ夢も希望もあったもんじゃない

96 :朝まで名無しさん:02/10/21 08:56 ID:f/YEl1sR
てか
日本ほど、現状を無視して福祉や社会保障をしている国はないだろ
貧乏人は税金の恩恵を受けてるぞ

97 :朝まで名無しさん:02/10/21 09:05 ID:lbfcg/GA
正直累進課税の行き過ぎは働く意欲を失わせる。

なんで給料の3分の1以上税金なんだよゴルァ!!

98 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/10/21 09:06 ID:PFCXNg/0
愛国心さえあればどんなきつい累進課税だってへっちゃらなのです( ● ´ ー ` ● )

99 :朝まで名無しさん:02/10/21 09:14 ID:XTtUoxZN
そうだな。>97みたいな愛国心のない奴には再教育が必要だろう。

100 :朝まで名無しさん:02/10/21 09:21 ID:/pndCXK8
>>94
違うね。金持ちは金の使い方がうまいから金持ちなのさ。
しかし俺はなぜ貧乏なのだろう(TДT)
誰かうまい金の使い方教えて。

101 :朝まで名無しさん:02/10/21 09:38 ID:lbfcg/GA
>>99
うむむ、そう断定されると痛いが・・・。
マジレスしてみる。
まずは、非加工食品の税率を0%。低所得者向けの住宅の供給を充実させる。
つまり、最低限の生活は自力で出来る環境を整える。
その上で、消費税の税率うp。
結果の平等でなく、機会の平等を計る方が公平ではないだろうか?
ただこの先どっちを向いても、所得格差は広がっていくと思う。
覚悟は必要だろう。

102 :朝まで名無しさん:02/10/21 10:20 ID:CP0tbxdu
>>100
マルサの女でこういうセリフが出てきてたな。

「雫があって、喉のかわいた人間がコップで一滴ずつ水を貯めていたとする。
コップに半分貯まったら、すぐ飲んでしまうのが貧乏人だ。
コップ一杯貯まるまで我慢して、そこから滴り落ちるのをすするのが
金持ちというわけさ」。

結構真理かも。

103 :朝まで名無しさん:02/10/21 10:46 ID:R6fC+auL
深刻な話、行き過ぎた累進課税や法人税は資本や人材が流出するだろ
日本は何時から共産主義になったのだ?

104 :朝まで名無しさん:02/10/21 10:52 ID:iTT4K77z

貧乏人はマックいっとけ!

105 :朝まで名無しさん:02/10/21 11:16 ID:jnh8G23a
↑などと働いていない引き籠もりが云う。

106 :朝まで名無しさん:02/10/21 11:32 ID:4uGMIKpe
あのねええ、政府なんて、国民のことなんか考えていないよ。最近の政策を
よく見てみ。医療政策ひとつにしても、貧乏な老人は早く死ね。貧乏人は早
く死ね。ってな政策でしょ。つまり、江戸時代や、戦前と一緒。貧乏人は早く
死んでほしいし、老人も早く死んでほしい。その上、そこそこの日本人は、
生かさず殺さずって政策が見え見えでしょ。

107 :朝まで名無しさん:02/10/21 11:42 ID:7nPOTThl
中流以上が金を使える状況にならんとダメだろうな。
中流って自称じゃなくて、ちょっと前なら金利だけで食えてた程度の金持ちね。

それ以下は間接的に好景気で金周りがちょっと良くなればいいだろ。

108 :朝まで名無しさん:02/10/21 11:49 ID:DDrck+HY
>>106
君だって努力すれば金持ちになれるだろ
それに、社会福祉は過剰と言っていい程優遇されてると思うけどな
いざ自分達の番になったら破綻してた、って事にならんように、取るべき所はちゃんと取るべきだって

109 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:02 ID:NlQge5rD
勤め人ですが、年によって年収800〜1600万といろいろ体験しました。
不思議と体感できる金銭的余裕にはあまり差がなく、馬鹿らしくなりました。
現在では、配偶者特別控除がギリギリで付くようにしてもらってます。
現行の税制では、勤労意欲なんて湧きませんねえ。


110 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:19 ID:akZDJaz8
>>37
>個人の納税額が行政サービスにダイレクトに跳ね返る
>システムを考えるべきである。

同意。
大して金のかからない(名誉に関する事や行政の職員による
人的サービス)方法だったら
貧困層も文句は言わないだろう。
「金持ちからは割高の税金を払わせるが、
自分達が貧困層であるという事実を突きつけられる
ミジメさは味わいたくない」
では通らないだろう。





111 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:20 ID:aNVaGP6t
金持ちが金を使わなきゃ、貧乏人はいつまでも貧乏なままだろうよ
累進課税こそ緩和すべきだ

112 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:26 ID:OBci+KIB
787 :( ´∀`) :02/10/16 22:11
むかーしむかし。

アメリカでフーバーさんという大統領とメロンさんという
財務長官がいました。ちょうどバブルが潰れた頃です。

この二人は「バブルに踊った企業を全部ぶっ潰す」と宣言し、
文句を言う人は「抵抗勢力」と罵倒し、デフレを解決しろと
言う人には「デフレを解決したらハイパーインフレになる」
と言って耳をふさぎ、さらに不良債権処理を行ないました。

結果、アメリカのGDPは半分になって、銀行の不良債権は
かえって増えてしまいましたとさ。

フーバーって世界恐慌を起こした人だしね。。。。
そのころの米の金融資産は日本と同じように、世界一だったんだよね。
なんだか同じだね。(||l-Д-)

113 :朝まで名無しさん:02/10/21 12:47 ID:U9lLwsUC
>>112
フーバーさんが恐慌起こしたわけじゃないよ。それ以前にバブルが起こった
こと自体が問題。
確かにフーバーの緊縮財政が恐慌をより深刻にしたんだけれども、どちらか
というと現政権より橋本政権のほうが似ている。

フーバーと橋本の共通の誤りは、バブルの後始末と、その再発防止さえすれ
ば、全てがうまくいくと思い込んだこと。後始末を踏まえて、新らしい経済
構造への転換を進めなきゃいけなかったのに、そのビジョンがなかったこと。

小泉政権は、そのへんはほんのちょっぴり分かっているらしい。ただ、具体
的なアイディアがあるようには見えない。そこが問題。

114 :朝まで名無しさん:02/10/21 13:07 ID:OBci+KIB
>>113
小泉はわかっているかもしれないが、なにせ力が無い。
矛盾した政党の中でジタバタ壊す事も出来ず、さりとて新しいものも産めず、ただ無駄に時間を過ごしてるだけ。
はっきりいって無駄。

115 :朝まで名無しさん:02/10/21 13:08 ID:OBci+KIB
大蔵省の意向に沿って、緊縮を進めているだけに過ぎない小泉は無駄

116 :朝まで名無しさん:02/10/21 13:10 ID:OBci+KIB
http://webshincho.com/kyozei/shinbun/column/150.html
小泉首相は「後から来たフーバー」になりかねない。一九二〇年代の米国はバブルに踊り、それがはじけて不況が訪れた。

ときのフーバー大統領とメロン財務長官は小泉首相と全く同じの「構造改革」を唱え、緊縮財政を実施した。
結果は、不況はますます深刻になり、世界恐慌に見舞われた。

 フーバー大統領にとって、せめてもの幸いだったのは、後から登場したルーズベルト大統領がニューディール政策で公共事業を増やし、景気を建て直したことだった。

 ところが、日本はすでに公共事業の大盤振る舞いをしてしまったあとだ。
それも馬鹿馬鹿しい、無駄な公共事業をである。もうニューディールの宴が済んでしまったあとなのだ。
小泉首相が、「後から来たフーバー」というのはこういう意味である

117 :24:02/10/21 13:24 ID:hiGylbQT
>>116
>後から登場したルーズベルト大統領がニューディール政策で
>公共事業を増やし、景気を建て直したことだった。

これは間違い。ニューディール政策は結局、景気を好転させることは
できず、評価としては失政というのが正しい。
ただ、その後、WW2によって軍需景気が到来し、恐慌から脱出できた
ために、一般にニューディール政策があたかも効果があったかのように
錯覚されてるだけ。



118 :恐慌目前・国債発行、もう限界:02/10/21 13:41 ID:kcBWLoC/
http://www.morningstar.co.jp/finance/gaika/trd_eye/wk/02_3q/09_24.htm

先週は日本銀行による大きな金融政策の変換と10年国債利回りの未達・札割れに
市場は敏感に反応しました。
120円台乗せ後の円売り加速地合いとなった週でもあります。
 前週の黒田財務官円安トレンド容認コメントの真意を為替政策の転換点と捉えた
海外勢・米系ファンドが中心に週初は円売りを実行。またイラクが国連査察を受け
入れるとの報で米系銀行などがドル買いを進めました。
 
 週央は米鉱工業生産指標の悪化からドル調整売りが顕著でした。しかし日銀・
速水総裁が金融機関の保有株式を購入すると発表すると、乱高下となり日・欧・
米勢の思惑が入り混じった展開となりました。

 速水総裁の金融政策対応に多くの市場参加者は苦慮した相場予想をする中、
週末は円売りが加速。円安・株安・債券安の様相をも呈しました。

 背景としては財務省・10年物国債価価格競争入札で未達、札割れが発生し円への
嫌気から対ユ−ロ、ドルで円は大幅軟調となりました。日本懸念からアジア系銀行、
米系ファンドがユ−ロ買い・円売りを活発化させ、ドル円相場では信託銀行や米系証券が
中心にドル買い・円売りが進行。
 引き続き円の下落余地を探る展開のまま週を終えました。

119 :朝まで名無しさん:02/10/21 13:44 ID:msGK2UA9
今の日本は需要不足=カネ余りなのだから、金融国家になるべきです。
余ったカネを海外投資してスイスやリヒテンシュタインのように豊かな国になればいい。
採算の取れない公共事業にカネを突っ込んでも経済が弱体化するだけ。

120 :朝まで名無しさん:02/10/21 13:47 ID:8KJFjpqR
うーん。国会小泉さん答弁・・・

鳩ぽっぽが、中小企業経営者の窮状を代弁して訴えると
「明るく希望を持ってチャレンジしている中小企業もある。そこを見習え。」
のヒトコトで終わり。

これはないだろう・・・
ショボーン



121 :朝まで名無しさん:02/10/21 13:51 ID:hiGylbQT
>>120

>「明るく希望を持ってチャレンジしている中小企業もある。そこを見習え。」

その通りだと思うが。
景気対策なんかを政府に求める経営者が本来間抜け。
賢い経営者は不景気の時に力を蓄えるんだよ。
「好況も良し。不況もまた良し。」
っていうこと。

122 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:01 ID:OBci+KIB
それじゃ規制外して、せめて邪魔すんなよな。
アフォ政府>>121

123 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:04 ID:OBci+KIB
小泉は官僚に屈して、部分的な規制緩和=特区もすすめられないようだから駄目。
官僚の裁量にさしさわりのない法案ばかりの規制緩和やっても意味が無い。
もっとダイナミズムなものでないと、国民にわかりにくい上に市場も反応しない。

124 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:11 ID:U9lLwsUC
>>116
他人の受け売りじゃなくてさあ、自分の頭で考えようや。しかも、ソース
古いし・・・
>>121
ある程度同意。
フーバーの時代、ベルトコンベアによる大量生産方式を思いついて実行した
ベンチャー企業があった。フォードね。その後、大量生産方式は世界を席巻
することになる。
こういう意欲とアイディアあふれる経営者が出てくる土壌を作ることが大事
ね。必要なら古い大企業のいくつかは潰れてしまっても構わない。と、思う。

125 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:19 ID:jnh8G23a
>>121
そんな賢い勝ち組経営者さん達だけで、国の社会保障や就業等を全て
引き受けてくれるのなら誰も政府に期待なんかしないでしょうな。

でも現実は失政によって食えない失業者が増え、自殺者が増え、
社会不安が増大する。勝ち組だけではダメです。

126 ::02/10/21 14:21 ID:XfotHafc
「金持ちを貧乏にしても
貧乏人は金持ちにならない」
 マーガレット・サッチャー

127 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:21 ID:JA88UZSY
デフレのデフレの日本国
あなたの改革なんですか

竹中に聞いてもわからない
速水に聞いてもわからない
わんわんわわん
わんわんわわん
吠えてばかりいる小泉君

日本の投資家さん
困ってしまって
売れ売れ売れ
売れ売れ売れ

128 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:23 ID:8N58DkP5
>>124
雇用流動性が確保できていないままにリストラ圧力を増やすような事をすると
あっという間に失業率10%乗っちゃうよ...

ただでさえ日本の雇用統計はドーピングだらけなんだから...
(臨時雇用は失業者のうちだよな、普通)

129 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:24 ID:fKv37Cpm
>>125
善政で失業者が増えなかったり、自殺者がふえなかった例は?
てか、経済が成長するのは善政のおかげか?



130 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:32 ID:7ey0kem1
>>120
鳩山が代弁するなという感じがしなくもないが。

131 :朝まで名無しさん:02/10/21 14:46 ID:U9lLwsUC
>>122,123
ダメダメ言ってても、世の中よくならないよ。
ああ、君は>>116の受け売りくんか。
>>128
うむ!その通り。負け組から勝ち組へ鞍替えが容易になればいいんだよ。
例えば、転職者を採用した企業はその人数に応じて減税したらどう?
転職者本人にもインセンティブが必要だな。転職後の数年間、所得を大幅減税。
今、即席で思いついたからこんなもんしか出ないけど。

負け組み企業は積極的に潰す、ベンチャー起業支援、転職者へのセーフティーネット
はとりあえず必要だな。

132 :朝まで名無しさん:02/10/21 15:27 ID:cH1aohhR
私は単純に調整インフレで円安になれば、競争力が回復して景気が良くなると思うがね
小手先の対策よりも速効性もあれば、メリットも大きい

133 :朝まで名無しさん:02/10/21 15:45 ID:c8M8E+5d
>>92
いつまでも 同じと思うな 税制度

134 :朝まで名無しさん:02/10/21 15:51 ID:nvUMsBcB
税を上げろとは言わない。
貨幣にリスクを。貨幣だけが資産じゃない


135 :朝まで名無しさん:02/10/21 17:13 ID:P6Fur93e
>>132
同意。余計なことして、バタバタして一層悪化してると思う。
ただ国債増発ジャブジャブ状態で、そのまま調整待たずに崩れて急降下デフレ&インフレになるのがコワヒね。

136 :朝まで名無しさん:02/10/21 17:17 ID:P6Fur93e
>>134
郵政、グズグズ民営化してる場合じゃないと思わないか?
速いとこ潰して、日銀はその分の国債を買いオペして、実体経済に貨幣を行き渡らせるべき。
国債も持ち直すし、程よいインフレも期待できる。
無論、不良債権も減る。
国債に余裕が出れば、行き過ぎにの調整にも発行利用できる。
健全な貨幣リスクになり、金融市場も健全になる。

137 :朝まで名無しさん:02/10/21 17:37 ID:U9lLwsUC
>>132>>135
不同意。
円安で競争力を回復しても、それによって円が買われて、もとのもくあみ。
効果は短期間に限られる。
インフレターゲットも同じ。成長力の裏付けがなければ、緩やかなインフレ
は維持できない。
新たな成長モデルを打ち立てて、それに沿って抜本的に経済構造を変える
べき。問題はそれができる人がいるのかということ。

138 :紙幣とトイレットペーパー:02/10/21 18:01 ID:XPD/LQx7
>>134

永久に安全な資産はないことを説くべきだ。


139 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:11 ID:P6Fur93e
>>137
インフレなくして債権処理などできるわけないんですけど?
無理してデフレで債権処理して、それこそ恐慌にでもなったら、緩やかなインフレどころでなくなると思われ。

140 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:14 ID:JilTKsK+
しっかし、一番金に縁の無さそうなアホに限って、累進緩和とか
消費税upとか、構造改革マンセーとか騒いじゃうのって、なんで?
一番いたい目にあうのは、おめーらだぞ。
一生逆転できんほどの差が付くぞ。
万に一つのアメリカンドリームがありゃいいんか?

いいか、今1千万円の金を一人の金持ちにやったらいくら消費する?
百人の貧乏人に十万づつやったら、ほとんど全部消費に回るぞ。
貧乏人には欲しいものがいっぱいあるんだよ。

これ以上デフレが進行し消費が落ち込んだら、いま勝ち組だとおもってる
奴もあっという間に負け組だぞ。

構造改革ってのは要するに生産効率上げることだぞ。働く人数減らして
よりたくさんの製品を生産する、ってことだろ。
これ以上失業者ふやして、製品たくさん作って誰に売るんだよ。
世界中デフレだぞ。グローバル資本主義はもう破綻してるんだよ。

日本は昔っから資本主義の国じゃないんだよ。
資本主義ってのは、資本が神様。金貸しが神様なんだよ。
資本を増やすための道具が産業だ。会社は株主のものだ。
日本じゃ、資本は産業を興すための道具だ。
いい製品を作りたいから会社を作って働いてきたんだ。
日本は産業主義の国なんだよ。

これ以上、外資にしゃぶり尽くされてどうすんだ。
日本に勝ち組なんてのこらんぞ。


141 :納税奴隷:02/10/21 18:20 ID:JrPD+qUr
私は繊維加工業者です。現在恐慌状態!注文が全然ありません(泣)。

142 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:22 ID:U9lLwsUC
>>139
インフレ誘導だけやるということに反対しているだけ。
なにをやるにもデフレじゃラチあかないんだが、まずはグランドデザイン
を描けということだ。

143 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:26 ID:ow9vq1Uz
>>141
今まで自民党に投票してきた当然の報いだと思います。ご愁傷樣。

144 :段造:02/10/21 18:34 ID:ehLvxDh4
>>137
新たな成長モデルのためには新産業育成が必須だと思うのですが
どうでしょう?

145 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:35 ID:G5Mfq/ED
>>144
そんなものは無いし、金輪際出ないだろう。

146 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/10/21 18:37 ID:b57Ahcua
>>144
知的財産戦略会議が頑張っておりマ。

147 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:41 ID:pT2DeB+Y
>>144
デフレだと実質金利高いです、
新産業は不当に高い利息によってばたばた潰れるでしょう、

インフレにしないと始まりません。


148 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:43 ID:97jABCdj
金持ちがDVDやパソコンやプラズマテレビをたくさん買うわけじゃないしな。
庶民に金を回してそれらを買いやすいようにした方が景気は上向くだろう。

149 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/10/21 18:44 ID:b57Ahcua
デフレ環境下では新規事業及び金食い虫の研究は冷遇。


150 :朝まで名無しさん:02/10/21 18:53 ID:nvUMsBcB
だよなぁ、ウチの会社も研究は新規採用無しどころか
リストラじゃーい。





151 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/10/21 18:56 ID:PFCXNg/0
金持ちも貧乏も金を使わない時代( ● ´ ー ` ● )

152 :段造:02/10/21 19:03 ID:ehLvxDh4
>>145
ナノテク、燃料電池、バイオ、IT、新材料、・・・・。
特にナノテクは真空管→トランジスタ以上のインパクトがある。


153 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/10/21 19:03 ID:b57Ahcua
今まで技術、品質で金取ってたのが
デフレで技術、品質じゃなくて原価になんぼに上乗せするかだけの勝負に。
安い方に流れていきよるからね。
そんな状況で新しい技術、品質向上に拘る意味が無いって事ヤネ。

でも全部放棄しても生き残れないんだなー。



154 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:04 ID:cxUfOYER
労働組合を弱くしすぎたんじゃないの。
低所得者が自分を守る手段は究極のところ貧乏人同士の連帯しかないYo
政治に任せれば痛みは真っ先に弱者に来るに来まってんだから。

高度成長以降、「自分は弱者じゃない」とか勘違いしちゃったリーマン
が多いんだよなあ。

155 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:09 ID:7+d5p6Ri
まずは、貧乏人に金をまわして消費を活性化しないと始まんないよね。

156 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/10/21 19:12 ID:b57Ahcua
地域振興券は規模も対象も狂ってたんだなー。


157 : :02/10/21 19:12 ID:S7n/Oo0a
>>1

よく金持ちのことを「金が余ってる」って言い方するけどさぁ。
余ってねぇよ。よしんば、余ってたとしたらなんだってんだ?
お前ら、10円余っててもケチるくせに。

158 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:13 ID:Fdg4r90Y
裏をかいて福祉を保証するというのは?
将来を楽観すれば今金を使う。
もちろん保証は不渡り(w

159 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/10/21 19:17 ID:b57Ahcua
>>158
TV局が挙って暴露して御破算。

160 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:27 ID:+hpi9XkB
消費税廃止して、消費を上向かせる。
円安に誘導して、中国からの輸入を抑える。
好調輸出産業だけでも、無理やり賃上げ実施させる。
それでも中国に流出しようとする産業は、規制し保護する。
メタンハイドレートの開発を急ぎエネルギーの米支配から
脱却を目指す。
農業の自動化、工業化をすすめ自給率を回復する。
これによって輸出入依存を下げブロック化に備える。

161 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:30 ID:446RUG+x
貧乏人が中流階級になりあがってるからもんだいなんだろ。
個々人の生産性に応じて税金はかけるべきだ。
金持ちは勉強も沢山して仕事も一生懸命しているんだから
貧乏人よりたくさん金をもらい、税金が少ないのは当然の権利だろ。
努力の正当な評価こそ平等社会。


162 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:34 ID:+hpi9XkB
早く貧乏人に金回してデフレを収束させないと、
金持ちでいられなくなるんだよ。
極々、一部を除いて。

163 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:37 ID:cxUfOYER
>>160
> 好調輸出産業だけでも、無理やり賃上げ実施させる。
> それでも中国に流出しようとする産業は、規制し保護する。
これは「それでも」の関係ではないだろ。

164 :ななしさん:02/10/21 19:40 ID:UHgQaU1x
まずは利権団体に守られて税金払ってない奴らから金取れよな。

165 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:42 ID:lbfcg/GA
宗教法人からはたんまり取れそうだな。。無理か。。。

166 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:42 ID:cxUfOYER
ワークシェアリングの実施がほとんどされてないのも問題だと思う。
低所得者を保護して消費に向かわせる(賃金は下がるが、雇用の安全と
余暇が確保される)には不可欠の筈なのに、これに関しては小泉内閣が
抵抗勢力となってしまってすらいる。

この状態のままで竹中が企業を潰し始めたら目も当てられなくなるぞ。

167 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:43 ID:446RUG+x
>>162
まったく逆。
金持ちが金を使わないからデフレ。
アメリカの所得階層ごとの購買力のデータを見ても貧乏人には
経済的貢献を期待するのはほとんど無理。
おまけに使っても乗数効果の低いものにお金を使うから経済は
ぜんぜん良くならない。

168 :朝まで名無しさん:02/10/21 19:53 ID:97jABCdj
>>167
ここはアメリカではない。

169 :朝まで名無しさん:02/10/21 20:26 ID:GUZHbwuk
>156
>地域振興券は規模も対象も狂ってたんだなー。
創○信者の家庭に配られた金額分は創○の懐へ・・・。

170 :朝まで名無しさん:02/10/21 20:27 ID:f/YEl1sR
てか、やっぱ円安でしょ
一寸の価格差で原料や部品が海外からの輸入や、海外生産になっているんだから
円安になれば、内需もあがって企業の業績も伸びて株も上がるって
輸出も当然、円安だと競争力が回復するわけだから、一石二鳥でないかい?

171 :朝まで名無しさん:02/10/21 20:33 ID:Z3HuUkI9
地域振興券や控除による減税は、ばらまいた分かそれ以下しか消費に回らない
から効果が限定的なんだよな。
消費税減税をやれば、「使えば使うほど減税の恩恵を受けられる」から遥かに
効果的と思われ。

…そんなことは誰でもわかってるのにやらないのは、財務省と小泉首相(財務族)
が必死に抵抗するからなんだろうなあ。

172 :朝まで名無しさん:02/10/21 20:48 ID:+9mv0k8T

俺は日銀による軍拡を所望。


173 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:37 ID:wnjYcHkV
>>144
新産業うちだすつーても、小泉は特区失敗すますた。
あんなの公約どおりの規制緩和に入らないです

174 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:39 ID:DGWIk8I+
小泉は極めて経済に弱い。
そしてその子飼いの竹中は所詮評論家。

175 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:40 ID:cxUfOYER
まあ、特区に関してだけは「抵抗勢力」に負けたというのが文字通り
あてはまるような感じだけどね。

176 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:43 ID:wnjYcHkV
あんな官僚の作った作文の棒読みでは、小泉も地に落ちたナ。
やはりこいつも「ッザ・自民党」だ。
もはや官僚の原稿無しでは、答弁もままならんし、突っ込みの返答の「柔軟かつ大胆」なバカの一つ覚えボキャ貧つづけては、いかにアフォな国民でもそろそろ気がつく(w

177 ::02/10/21 21:48 ID:yaVHKjfv
やっぱり消費税は景気の足を引っ張るなぁ・・

でも>>1の累進課税マンセーは疑問に思う
働いている人が納得できる税制でなければ誰も働かなくなるぞ(w
パートの扶養家族の壁とか他にいじるところはいくらでもありそうだ

178 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:49 ID:Z3HuUkI9
>>176
> 突っ込みの返答の「柔軟かつ大胆」なバカの一つ覚えボキャ貧
これに関しては、その通りと言わざるを得ないね。
経済問題に関して、彼自身の言葉や政策を一度として聞いた覚えがない。

まあ、大将がバカでも部下がちゃんとやってくれれば別にいいんだけどね。
部下の足を引っ張るようなら見放しまふ

179 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:53 ID:rEZnrepo
何度も出てるが貧乏人に金を渡しても彼らは金を使わない。

例えば月5万円で必死の貧乏生活をしている家族がいるとする。
彼らに10万円を渡したら、10万円分の消費を一気にするか?
そんなことはありえない。
「やった、これで2か月分の余裕が出来た」と、10万円をそっくりそのまま貯蓄に回して
月5万円の生活を継続するものだ。

今は金持ちも貧乏人も金を使わない世の中だというのは確かにそうだが、
貧乏人に金を使わせようとするのは無理でありまた効果が小さい。
金持ちに金を使わせるようにするべきである。

180 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:54 ID:c8M8E+5d
>>177
消費税は撤廃でなく一時減免を考えるのが現実的だね。
景気対策としては一番効果があるはずだ。

ただ、元に戻すタイミングが難しい。
「景気回復が軌道に乗った」と判断して消費税を3%から5%にageたら
どうなったかはご存じの通りなわけで…

181 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:56 ID:4KFueb3B
何度も出てるが金持ちに金を渡しても彼らは金を使わない。

例えば月50万円で余裕の金持ち生活をしている家族がいるとする。
彼らに100万円を渡したら、100万円分の消費を一気にするか?
そんなことはありえない。
「あらら、こんなに使い切れないよ」と、100万円をそっくりそのまま貯蓄に回して
月50万円の生活を継続するものだ。

今は金持ちも貧乏人も金を使わない世の中だというのは確かにそうだが、
金持ちにさらに金を使わせようとするのは無理でありまた効果が小さい。
貧乏人に金を使わせるようにするべきである。


182 :181:02/10/21 21:58 ID:4KFueb3B
>>179

183 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:58 ID:1rsQBdaF
ぶっちゃけ、今カネを金持ちに再配分しても海外に投資して終わるのがオチだろ。
そんなこと考えもしない貧乏人にまわすべし。車でも買い換えるだろ。

184 :朝まで名無しさん:02/10/21 21:59 ID:f/YEl1sR
水掛け論だな

185 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:04 ID:rEZnrepo
地域振興券なんてのもありましたね。
結局、配られた額に相当する分が貯蓄に回っただけでしたね。

金を回せば使うだろうなんてのは既に失敗済みですよ

186 :カジノしかありません。:02/10/21 22:04 ID:JZjGJKP3
若者を食いものにするサッカーくじの払戻金の割合は50%というひどさである。。
宝くじの場合には払い戻しの割合は46.2%という泥棒状態。
公営ギャンブルでは払戻金は売上げのたった75%。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/4551/defl06.htm
――プロセス(ギャンブル)依存症とは。
 正式には病的賭博(とばく)と呼ばれ、窃盗癖、アルコールや薬物依存症と同じで、
衝動をコントロールができない病気です。
過食・拒食症、衝動買いが止まらなくなる買い物依存症などと並び、
精神医学の世界でも注目されてきました。
 ギャンブルも気晴らしのうちなら良いのですが、依存症になると、
借金を重ねて離婚したり、自殺を企てたりすることもあります。
――患者に共通の特徴。
 根底には空虚感があります。家庭での居場所がないとか、職場で

187 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:05 ID:lbbhKD4R
今にして思えば、財政出動一切ナシで経済効果のあるハズだった
経済特区がコケたのは痛かったなー。
なんであんなアッサリ引いちゃったかね?

188 ::02/10/21 22:06 ID:yaVHKjfv
だから減税をして所得を増やそうというのが後ろ向き(w

失業者やひきこもりが労働意欲をもてるように
たとえ時給700円でも一生懸命働くように仕向けようよ
それには・・どーしたらいいのかな?

189 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:08 ID:4ausfVox
>>188
物価を下げる

190 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:10 ID:Z3HuUkI9
>>188
おいおい、「失業者」は労働意欲があるのに就業できない人間だろ。
考えるべきは雇用の安定だ。

191 ::02/10/21 22:11 ID:yaVHKjfv
経済特区は良いと思うけどなあ
おいらの街でも申請していたけれど・・

チャンスが有れば新しい産業、仕事はまだまだあると思うんだが

192 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:11 ID:hsWWk3o8
賃金で競争させようとしても限界があるんだよ。
結果を残した奴には一夫多妻制を認めよう。無能は
金も女もなし。

193 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:13 ID:wnjYcHkV
減税なんて効果があるかどうか。
駆け込み需要があるだけで、増税に転じたとたんに、急激な冷え込みになるだけ。
第一、消費が冷え込んでいるのは物価の問題ではない。
なにしろデフレなのだから。

>>189
減税だろうが、これ以上のデフレだろうが財政危機には変りが無い。
先行き雇用や老後の安心感が生まれない以上、消費は拡大しない。

194 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:14 ID:wnjYcHkV
特区は小泉が官僚抵抗に負けて、失敗しますた。
中身はスカスカの骨抜きです。
規制緩和は小泉公約からはずれました

195 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:16 ID:rEZnrepo
結局、先行きの不透明感が不況の原因。

怖がらずに増税のビジョンを示して、破綻回避の道をはっきりさせることが一番。
人気取りで増税しませんなんて言っても物事の先延ばしでしかない。

196 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:16 ID:hsWWk3o8
経済特区の政策って始まったばかりじゃなかったか?
もう終わったの?

197 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:16 ID:wnjYcHkV
規制緩和も構造改革は政治改革が無い限り、実現不可能。
自民党がのさばる限り、官僚ものさばり、結局骨抜き。
もう、いつまでやってんだか、、、、

198 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:17 ID:+9mv0k8T
>>193
お札をばらまきます、インフレになります、
株や土地のへの投資が増え値段が上がります、設備投資増えます
雇用回復します、消費増えます、
消費マインド改善します、景気過熱します
増税します、財政健全化します、国民安心します。


199 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:17 ID:lbbhKD4R
>>194
小泉首相自身が財務族だから、税収を不安定化させる可能性のある特区や
減税のような政策はあまり出来ないんじゃないかって、最近見てて思う。

200 ::02/10/21 22:17 ID:yaVHKjfv
雇用の安定=構造改革で良い?
>>189の物価を下げるは正にいまの「デフレスパイラル」でますます悪くなる
失業保険貰えるうちは遊んでいた方が得だという
ろくでなしを知って居るもんでね(w
本当に飢え死にしそうになれば働き出す「贅沢な失業者」は多いと思うよ

201 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:18 ID:wnjYcHkV
>>196
900の事案が出されたにもかかわらず、法案が通ったのがたったの90。
しかも目玉だった規制緩和は、ほとんどが官僚の反対にあい、先送り。
とくに抵抗が強かったのが厚生省・文部省・交通省・農省

202 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:18 ID:cxUfOYER
>>200
> 雇用の安定=構造改革で良い?
だめだと思う。
ワークシェアリングの実施に首相が全然乗り気じゃないのは明らかだしね。

203 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:20 ID:wnjYcHkV
>>198
国債があっぷあっぷで限界って知ってた?

204 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:21 ID:wnjYcHkV
855 :国債、もう限界 :02/10/21 13:40
http://www.morningstar.co.jp/finance/gaika/trd_eye/wk/02_3q/09_24.htm

先週は日本銀行による大きな金融政策の変換と10年国債利回りの未達・札割れに
市場は敏感に反応しました。
120円台乗せ後の円売り加速地合いとなった週でもあります。
 前週の黒田財務官円安トレンド容認コメントの真意を為替政策の転換点と捉えた
海外勢・米系ファンドが中心に週初は円売りを実行。またイラクが国連査察を受け
入れるとの報で米系銀行などがドル買いを進めました。
 
 週央は米鉱工業生産指標の悪化からドル調整売りが顕著でした。しかし日銀・
速水総裁が金融機関の保有株式を購入すると発表すると、乱高下となり日・欧・
米勢の思惑が入り混じった展開となりました。

 速水総裁の金融政策対応に多くの市場参加者は苦慮した相場予想をする中、
週末は円売りが加速。円安・株安・債券安の様相をも呈しました。

 背景としては財務省・10年物国債価価格競争入札で未達、札割れが発生し円への
嫌気から対ユ−ロ、ドルで円は大幅軟調となりました。日本懸念からアジア系銀行、
米系ファンドがユ−ロ買い・円売りを活発化させ、ドル円相場では信託銀行や米系証券が
中心にドル買い・円売りが進行。
 引き続き円の下落余地を探る展開のまま週を終えました。




205 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:21 ID:vtPSLIeO

援助交際の貢ぎ代を引き上げることがインフレターゲット成功の鍵だ!

206 :赤城山ミサイル:02/10/21 22:22 ID:O5IeE+38
同人誌の売上の所得税は払っていません。
お得意先が潰れたらお金が入らない可能性があるのに、
趣味でやっているものから税金取られてたらたまりません。
絶対払うもんか。
国は民を飢え死にさせる気なのかな。

207 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:23 ID:hsWWk3o8
経済特区ってこれのことでしょ?
http://www.sankei.co.jp/news/020907/morning/07pol001.htm
まだ10月中だってのにもう終わったのか?

208 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:23 ID:+9mv0k8T
>>203
長期国債の買いきりオペ。

209 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:25 ID:wnjYcHkV
>>208
預金者がハイそうですかと当座預金を下ろしてくれるかね?

210 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:26 ID:+9mv0k8T
>>209
国債引受と何の関係がある?

211 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:29 ID:wnjYcHkV
>>210長期国債はだれがもってるの?
銀行が預金者の運用のために持ってるんでしょ?
それとも政府が国債発行して、直接日銀が買えとでも?

212 :Tは貧乏:02/10/21 22:32 ID:yaVHKjfv
>>202
君のイメージする「雇用の安定」って
具体的にどんなもの?
構造改革>規制緩和>雇用創出と流れないかな?と甘い妄想を抱いていたんだが

213 ::02/10/21 22:36 ID:yaVHKjfv
>>211
半分は正解
入札で売れ残ったのは格付けを裏付ける形になったね(w

格付けが悪かったから売れ残ったの?

214 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:39 ID:1rsQBdaF
いつ失業するか分からない、という状態では多少所得があっても
消費には回らない。
多少は所得が減少しても、「失業しないこと」の方を優先すべき
つーことじゃないかな。雇用状態が安定すれば所得は増えずとも
消費性向は自然と上向くはずだ。

無論、これは「努力したものが報われる」ということとは何ら矛盾しない。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/32/koyou1_top.htm

215 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:42 ID:+9mv0k8T
>>211
>それとも政府が国債発行して、直接日銀が買えとでも?

そのとうり。
お札刷ってばらまきませう。


216 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:46 ID:1rsQBdaF
>>215
やる時はおせーてね。
あり金全部米ドルに突っ込むから。

217 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:47 ID:4KFueb3B
>>207

経済特区なんてそんなみすみす利権を放り出す
ようなこと官僚がやるわけないだろ。減税
なども同じ理由で実現の可能性は一兆円とか意味の無い程度。

とにかく官僚は本当に国民から搾取することしか考えていない。
国民の利益とはすなわち官僚の不利益。権力を持つのは官僚
だから国民の幸福など物理的にありえないのだだだだだだ!!!!


218 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:49 ID:+9mv0k8T
>>216
よし、円安だ、狙いどうりだ。

俺は国内の株につぎ込むけどね、為替リスクは怖すぎるので。


219 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:49 ID:wnjYcHkV
>>216
そのときは、銀行も国債売って外貨運用に走るだろうね(w
貸し渋り対策にならないね。

220 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:52 ID:wnjYcHkV
>>215
だから、これ以上の量的緩和は無理だって(w

221 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:54 ID:+9mv0k8T
>>219
何でリフレ政策が貸し渋り対策なんだよ、
貸し渋り対策はBIS規制取っ払うか、公的資金注入だろ。


222 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:55 ID:wnjYcHkV
>>221
公的資金=国債
国債アップアップで、国債増発で皆どぼーん。


223 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:55 ID:+9mv0k8T
>>220
日銀→政府→市中

マネーサプライは増えますが?


224 :朝まで名無しさん:02/10/21 22:58 ID:wnjYcHkV
債権処理は、ダイエー救済以外の意図はない。
あとは野となれ山となれの、小泉財務省銀行ロボットの愚策。

225 ::02/10/21 22:59 ID:yaVHKjfv
ワークシェアリングと聞くとどーも辻元を思い出す(w

一人でできる仕事を二人でして半分こにしようて事だろ?
GDPがあがらないじゃん
もっと人材の流動化をできるようにならないかなぁ

ガッツ石松がパソコンを勉強するように(w


226 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:00 ID:wnjYcHkV
>>223
銀行がすんなり貸し渋りをやめて、貸し出しをすればネ。
できるかな?土地本位じゃないリスクマネージメント。この難しい産業の変革時代で先行き不透明なのに。
規制緩和も思い通りに逝ってないし、新産業がでてくるんだかなんだか、、、、

227 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:01 ID:wnjYcHkV
>>225
ワラタ

228 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:03 ID:4KFueb3B
>>226

リスクマネージメントなんかできる人材が日本の銀行にいるとも
思えないが。

229 ::02/10/21 23:07 ID:yaVHKjfv
いったん全部規制を止めて終戦直後のようにしたらどうだろう?
貧しかったし、福祉もへったくれもなかったが
モチベーションはいまの人よりよっぽど持っていたと思う

230 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:07 ID:+9mv0k8T
>>226
絶対レス斜め読みしてるだろ。
だーれが貸し渋りのせいでマネーサプライが増えないと言った。
資金需要がないなんて100も承知だ。

その原因がデフレだから
お金を刷って「市中」にばら撒けと、
インフレ起こして需要を喚起しろと。
これ以上見当はずれなレスしないように。


231 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:08 ID:c8M8E+5d
>>225
人材の流動化とワークシェアリングも矛盾しないぞ。
雇用の受け皿となることで、流動化もしやすくなるだろう。
(現状では誰だって現職に「しがみつく」しかない)

GDPに関しては、今人為的に引き上げるのは無理だし、やるべき
ことでもないだろう。

232 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:09 ID:aMwpflmu
終戦直後は朝鮮の人たちがやくざと切った張ったをしてたときいた。

233 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:10 ID:wnjYcHkV
>>230
はぁ?ただばら撒けないでしょ。
バラマケったって、どういう方法があるんだ?


234 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:12 ID:wnjYcHkV
>>230
だから市中にばら撒いたからって、即貸し渋りが治るかっていってんだけどな?
わかんねえの?
バラマケバラマケって、あんた、銀行がそのまま金を一般人や企業にばら撒けるのかい?

235 ::02/10/21 23:13 ID:yaVHKjfv
GDPは大事だよー。無理だというのはうなずけるが
パイを小さく小さく分けて飢え死にしないようにしようと言うより
パイの方を大きくすればいいじゃんと思うんだけどね

それができれば誰も苦労しないんだが

236 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:14 ID:+9mv0k8T
>>233
財政支出
減税
直接現金手渡してもいい。

237 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:14 ID:rEZnrepo
紙幣を増刷してヘリコプタで空からまけ!
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032005412/

238 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:15 ID:wnjYcHkV
>>230
なんども言うけど、政府がこれ以上国債増発するだけで逝くかもしれないんだぞ?
国債暴落したら、それでそく円安インフレだ。
そういうバラマキか?

239 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:17 ID:wnjYcHkV
ところで量的緩和ってわかるよね?>>230

240 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:17 ID:+9mv0k8T
>>238
やっぱりレス読んでいない。
逝くってなんだよ、アホか。
暴落するのは買い手が居なくなるから、
日銀が買えば支えられる。



241 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:19 ID:+9mv0k8T
>>239

マネタリーベースを増やすこと。

242 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:20 ID:wnjYcHkV
>>240アフォアフォ、、、
暴落してから買い支えるような状態では、遅いよ



243 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:21 ID:Z3HuUkI9
>>238
ところが、発行を手控えてもデフレによる税収減が響いて結局負債は減ら
ないんだな。
財政を破綻させず、なおかつ効果的な財政発動をすることが求められている。

某スレにもあったが、まさに「自分で自分の耳を噛む」ような困難な仕事だな。

244 ::02/10/21 23:21 ID:yaVHKjfv
お金はそれを使って買い物ができなければただの紙屑
みんなで品物やサービスを作っていかなけりゃ
引きこもりはとりあえず外に出ろ(w

245 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:22 ID:wnjYcHkV
>>241
っぷ、、、でた、アフォぷり

246 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:23 ID:f/YEl1sR
>>244
決め付けんなって
私は社会人だ
この板の住人は就職率高そうだぞ(w

247 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:23 ID:+9mv0k8T
>>242
はあ、国債って言葉が悪かったんだな。

小泉のネクタイを日銀が10兆円で買うの。
それでばら撒く。
買いきりってこれと同じこと


248 ::02/10/21 23:24 ID:yaVHKjfv
>>246
君に言ったんじゃない
ヘリでばらまけと言ってる奴らだよ(w

249 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:27 ID:wnjYcHkV
タコがタコの足を食えってか?>>247

250 ::02/10/21 23:28 ID:yaVHKjfv
>>247
それって国債と同じじゃん(w

251 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:29 ID:+9mv0k8T
>>249
なんで?
インフレで需要喚起。
間違ってないじゃん。

エサ撒くんだよ。


252 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:30 ID:wnjYcHkV
国債を増発しつづけるには、GNPが増えないとね〜。
この先、増えつづけるかね?右肩上がりに。

253 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:33 ID:+9mv0k8T
>>252
生産性は今もあがってるから可能。

それに、
金融政策と財政政策を一緒にしないでくれ。
金融の大緩和を言ってるのであって市場から資金を調達して、っていう話じゃない。

254 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:35 ID:+9mv0k8T
>>245
何処が間違ってるのか教えてください。


255 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:36 ID:wnjYcHkV
>>253
>生産性は今もあがってるから可能。
暢気だね〜


256 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:38 ID:Ks9kFpX8
でもさ、>>1の言う
>累進課税を強化して金を余ってる所から税金とって
>貯蓄の余裕すらない家庭に金を回せ
という論理は共産主義的じゃない?
国の徴収からすれば、金持ちからカネ取るのは一時的であり、景気に左右されるし、
貧乏人から広く薄く取った方が安定した財源になる。

257 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:39 ID:wnjYcHkV
>>254
マネタリーベース=『金融の』量的緩和

258 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:40 ID:c8M8E+5d
>>256
社会主義の「正しい」部分を取り入れるのが現在の「修正資本主義」だから
オカシイわけではない。
社会主義の影響を取り除かねばならないのなら、年金も健康保険も失業保険
も労働基準法もあぼーんということになっちまう。

259 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:43 ID:rEZnrepo
おかしくはないが、現状で十分でありこれ以上強化させても害しかない。

260 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:45 ID:Ks9kFpX8
>>258
それは同意するよ。
でも、現状でも十分累進課税は強化されてるんだから(他の先進国と比して)、
これ以上やっちゃうと,馬鹿馬鹿しくて働きたくないと思う高所得者が出る方が
よっぽど不安。

261 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:47 ID:+9mv0k8T
>>255
一応ソースらしきものを探してきた。
http://www.billtotten.com/japanese/ow1/00212.html

>>257
日銀の話だから金融でいいんじゃないのか?


262 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:52 ID:wnjYcHkV
政府が財政に足りない分を国債発行するということは、国民はその分稼いで後で税金を納めなければならない。
そのためには経済の成長が必用。
実際今は経済が成長したぶん通貨量を増やす必要があるけど、実際には銀行にそのまま国債が眠ってる状態。
実体経済の通貨量のほかに国債の額を含めると、経済の成長分量的には十分すぎる額に膨らんでいる。
そのままの国債を日銀が買い入れ市中に流す分には、全体の量的にはなんら変わりが無いけど、さらにその他に政府が新たに国債を発行するようでは、量的に緩和しすぎる結果になる恐れがある。
つまり、どぼーん。

263 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:58 ID:+9mv0k8T
>>262
ハイパーなら起きないでしょう。
売りオペとか公定歩合って何のためにあるのでしょうね。
何か公定歩合を上げられない理由があるのですか。

上のような認識だからインフレを起こして、
流動性の罠から脱出しよう、ってことなんですが。


264 :朝まで名無しさん:02/10/21 23:59 ID:Ks9kFpX8
早い話が,竹中氏は
「おまえらカネもってんだろ!国が転覆しようかっていう時なんだからカネ出せや!」
と言いたいのか。
某中部地方では、1世帯1000万円くらいの貯蓄があるという話だし(ホントかウソか知らんが)、
気持ち的には分かるような気もする。
でも実際には資金回収する理由が立たないからムリだね。

265 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:01 ID:2YR8XR8f
日銀が勝手にお札を刷って政府に提供しちゃダメなの?
このお金は返さなくてもかまいませんって。


266 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:02 ID:se7s4woO
>>265
できるよ。

267 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:07 ID:/Ucx5ZoP
よーしパパ、あり金全部米ド(以下略

268 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:07 ID:2aACYqw7
>>265
それがインフレ。
乱用しちゃうと,お札がただの紙切れになってしまう。
カネの価値より,物の価値の方が信用される。
オイルショックのインフレがあったからこそ,豊田商事事件があったと見ていいと思う。
カネの価値がないから物価が上がる。
マック1コが5900万円なんて事に(w

269 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:09 ID:X6Zi1eSR
>>268
乱用しなけりゃいいじゃんよ

270 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:20 ID:2aACYqw7
>>269
年間80兆円の予算のこの国で,何百兆円の赤字国債解消のための
カネを発行するのは乱用といわざるを得ないでしょう。
1〜2万ならいざしらず。

271 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:21 ID:b9Y0q+hG
>>263
そんじゃ、その前に速水をあぼーんしてからにしてくれ。
あの音痴がまたタイミングを外すと、またバブルが弾けたり、デフレで0金利止めたりでマイナス成長とかで、同じ鉄踏むから。

272 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:26 ID:b9Y0q+hG
855 :国債、もう限界 :02/10/21 13:40
http://www.morningstar.co.jp/finance/gaika/trd_eye/wk/02_3q/09_24.htm

先週は日本銀行による大きな金融政策の変換と10年国債利回りの未達・札割れに
市場は敏感に反応しました。
120円台乗せ後の円売り加速地合いとなった週でもあります。
 前週の黒田財務官円安トレンド容認コメントの真意を為替政策の転換点と捉えた
海外勢・米系ファンドが中心に週初は円売りを実行。またイラクが国連査察を受け
入れるとの報で米系銀行などがドル買いを進めました。
 
 週央は米鉱工業生産指標の悪化からドル調整売りが顕著でした。しかし日銀・
速水総裁が金融機関の保有株式を購入すると発表すると、乱高下となり日・欧・
米勢の思惑が入り混じった展開となりました。

 速水総裁の金融政策対応に多くの市場参加者は苦慮した相場予想をする中、
週末は円売りが加速。円安・株安・債券安の様相をも呈しました。

 背景としては財務省・10年物国債価価格競争入札で未達、札割れが発生し円への
嫌気から対ユ−ロ、ドルで円は大幅軟調となりました。日本懸念からアジア系銀行、
米系ファンドがユ−ロ買い・円売りを活発化させ、ドル円相場では信託銀行や米系証券が
中心にドル買い・円売りが進行。
 引き続き円の下落余地を探る展開のまま週を終えました。



273 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:28 ID:X6Zi1eSR
>>270
その程度で潰れるなら、とっくに潰れていると思うがね
誰かが言ったように為替にリスクを持たせないとマネーは動かんよ

274 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:30 ID:b9Y0q+hG
潰れなかったのは、輸出が好調だったのと円高のお・か・げ
生産性が安泰とぬかしていた奴がいたけど、今日の日銀の発表では、輸出にもかげりと不透明感が出始めてるそうだぞ?

275 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:33 ID:2YR8XR8f
試しにさ、来年1年間だけ日銀に金刷らせてすべての税金を無税とかしてみたら?
40兆円くらいでしょ。まずいかな

276 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:40 ID:TgOdPqmK
小泉の答弁を聞いてりゃ経済なんかどうでもいいと考えてるのアリアリだよね。彼の世代つまり60代は不況なんて屁とも思ってない。戦後の焼け野原で育ってるから、たかだか不況くらいで、泣きわめいたり首吊ったりする奴なんか、甘ったれ野郎以外の何ものでもないんだよ。

277 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:40 ID:CfYx1Dr6
デフレのデフレの日本国
あなたの改革なんですか

竹中に聞いてもわからない
速水に聞いてもわからない

わんわんわわん
わんわんわわん
吠えてばかりいる小泉君

日本の投資家さん
困ってしまって
売れ売れ売れ
売れ売れ売れ


278 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:44 ID:b9Y0q+hG
>>276
小泉には状況判断能力は無い(w
ただ財務省の言われるまま銀行救済のために動くロボット。
コイツはボタンどおりによく動く。

279 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:45 ID:JMRvFHLe
>>274

輸出額と生産性は関係がないことを知らない馬鹿。

>>275

一見DQNなようで実はいいとこをついている天才。


280 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:49 ID:b9Y0q+hG
>>279
規制緩和も文部省改革も進まない状態がつづけば、技術革新にも陰りが出て、うかうかしてると、いまに中国などに美味しいところももってかれるよ

281 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:53 ID:JMRvFHLe
>>280

規制緩和より不況で研究費が削られることの方が大きいことに気づかない馬鹿。


282 :朝まで名無しさん:02/10/22 00:58 ID:b9Y0q+hG
>>281
大学研究と企業の結びつきを阻む文部省の規制緩和の抵抗に気がつかないバカ
企業だけに研究を頼っても駄目だよ
不況になれば、研究費削られて、すぐに衰える


283 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:03 ID:qgn2Fk6N
デフレが恐慌レベルに進めば、生産力が半減するような
大戦争か、極度に集中した富を強制的に再配分するしかない。
デフレはインフレで撓わに実った果実の収穫期だ。
収穫できるのは、優良企業を破綻させ破格値で買い叩けるような、
スーパーインサイダーだけだ。
刈り取りが終われば、スーパー金持ちは種をまく。
それまでは、金持ちは投資などしない。ひたすら荒廃を待って
金を死蔵する。
これがむき出しの資本主義だ。
すでに、これを幾度も繰り返して肥え太った英米の超金持ち
が世界経済をコントロールできる時代になってきている。

巨大戦争も、共産化もいやなら、できるだけマイルドに
富の再配分を図るしかないね。

284 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:05 ID:JMRvFHLe
>>282

規制緩和の効果<デフレの破壊力、ということに気づいてほしいと希望。


285 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:13 ID:ejTsVYiY
いまこそ研究開発投資減税を!

http://www.ufji.co.jp/publication/report/mondai/2002/mondai200205.html
法人減税による設備投資拡大効果について

設備投資関数等から法人減税(規模5千億円)による設備投資押し上げ効果を
試算したところ、設備投資は研究開発投資減税・特別償却方式の場合に
約7千億円(2001年名目設備投資比0.89%、2000年度研究開発総額比6.46%)
押し上げられることが分かった。また設備投資との連動が強い減価償却を
拡大させる特別償却方式は、税引後利益を拡大させる税額控除方式や
法人税率の引き下げよりも減税効果が早く現れることも分かった。

286 :???:02/10/22 01:14 ID:WZCQf3xo
今こそ低所得者に大増税をして皆が低所得者になるのをやめるようにしよう。


287 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:17 ID:b9Y0q+hG
そもそも日本の経済構造がいままで土建業主体だったのがマズイわけで、これからはそうもいかんでしょ。
新産業がなくては、インフレが起こっても雇用が生まれてこない。
輸出に頼ってるだけでは、円安でも輸入する原材料は高騰するので原価率は上がるわけだし。。。
資源の無い国にとっては、技術による付加価値がついて初めて美味しい利ざやが生まれる。
昔のような大量生産で美味しい時代は、もう期待できない。

それには、やはり米百票の精神で(ワラ)、教育を高めて優れた技術者を増やすのが、一番の財産になる。
インフレで喜ぶのは最初だけ。その後は、産業の力にかかっている。

もっとも小泉はこの点ではすでに挫折したうようだが。

288 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:21 ID:JMRvFHLe
>>287

デフレで実質金利が高いと、せっかくの新産業も不当に高い金利によって

潰れてしまうという罠。

マイルドインフレは成長の前提ということに気づいてほしいと所望。


289 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:30 ID:b9Y0q+hG
そやね。
できればいいが、(むつかしな〜、、、あの政府では)>>288

290 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:35 ID:b4t2nKtw
デフレ状態で、雇用創出とか、流動化とか新産業の創出なんて無理に決まってんだから、
バーンと公共事業で程度の高い公営住宅を造りまくればいいんだよ。
ローン払えなくなった住宅なんかも国が買い取って、安く住ませればいいんだよ。
住環境があがれば、デジタルテレビ買おうとか消費意欲も湧く。
何てったって土建が活性化すれば、失業も吸収できる。

291 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:37 ID:JMRvFHLe
>>289

座視すれば財政破綻。成功すれば成長、破綻回避。

ハイパーインフレの危険はないと経済学者が判断している以上、

失敗=デフレ継続、今と同じ緩慢な死、駄目もとなのでやった方がましと愚考。


292 ::02/10/22 01:39 ID:UyS08qUX
とりあえず経済的緊急措置ということで、中国向けのODAを
一時凍結して、在日の税制優遇を撤廃、さらに公務員と国会議員
あたりの給料を軒並み下げれば何とかなるんじゃない?

293 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:48 ID:b4t2nKtw
財政赤字なんてどうでもいいんだよ。
対外債務ないんだから。
デフレスパイラルをなんとかとめたい、って時に
公務員減らせとか、給料下げろとか、
どうゆう頭でそうゆうデフレ加速政策思い付くんだ?

294 :朝まで名無しさん:02/10/22 01:51 ID:6ulFssDK
>>293
> どうゆう頭でそうゆうデフレ加速政策思い付くんだ?
ライオン風のもじゃもじゃ頭で。

295 :朝まで名無しさん:02/10/22 02:28 ID:b9Y0q+hG
>公務員減らせとか、給料下げろとか

無理無理無理。
政府系金融機関でさへ骨抜き先送り、名目だけの統合化。
中身は人も減っていないし、仕事も減っていない。
あらゆる業種に政府系金融機関がはびこっている。
相変わらず債権も国債ばかりがメインで、こいつらがどーんと金融の債権商品さへ活発になれないで、民業を圧迫している。
特殊法人改革も、うまいことかわされた。
官僚の思うが侭に、政治は動かされ、国債は暗黙の政府保証がくっついて無駄に食われつづけている。


296 :朝まで名無しさん:02/10/22 23:13 ID:+ypDYxfF
もうダメぽ

297 :朝まで名無しさん:02/10/23 19:58 ID:gwr1kDnX
高所得者よりも低〜中所得者の方が圧倒的に人口が多いので、低〜中所得者にお金が
回る税制にした方が経済は上向く。

298 :朝まで名無しさん:02/10/23 20:43 ID:fldLclGs
官邸主導けん制、デフレ対策明示迫る…青木氏代表質問
http://www.yomiuri.co.jp/01/20021022ia29.htm

注目すべきは10/25ですな

299 ::02/10/23 21:40 ID:UJ56rlVt
>>295
日本ってやっぱり「プチ社会主義」だよな・・

>>297
金は余ってるのよ。使い道や投資先がないの(w
だからみんながんばって働いて、使いたい商品やサービスを提供しようよ
きれい事かもしれないけれど

300 :名無し:02/10/23 21:42 ID:HKIniTiq
日本の所得税は打鱈目だった。
稼いでいる奴から取っていなかった。
一部の人におっかぶせていた。
人気取りだ。不公平だった。
全員が税金を払うべきだ。
当たり前だ。


301 :朝まで名無しさん:02/10/23 22:35 ID:3lRe/ZPc
自民党へ政治献金している銀行とゼネコン救済を目的に人類史上類の無い異常な超低金利政策をやった結果、
生命保険などの保険会社が潰れたり、
果ては5.5%の運用を義務付けられている厚生年金や国民年金などの公的年金を崩壊させた。
政府は、国民から強制的に徴収した公的年金保険料で前述の銀行とゼネコンの株を買う事で
日本の株式市場を何とか支えている。けど、銀行とゼネコンがイコール日本経済では無い。
ハードランディングして銀行やゼネコンが潰れても、
ソニーやトヨタやホンダなどのメーカーが生き残っていれば日本は大丈夫。
銀行やゼネコンを救済するのは止めろや!公的年金を潰したら意味無いよ。

302 :朝まで名無しさん:02/10/23 22:42 ID:kABhdGgi
>>301
実質金利はとても高いです。
実質金利(名目金利−インフレ率)

今の不況はこれだけ不景気にもかかわらず
以上に高い実質金利のせいだ、と言えます。
銀行を潰しても意味ありません。
インフレにしないと始まりません。


303 :朝まで名無しさん:02/10/24 00:09 ID:xqfNGaUx
>>301
>ハードランディングして銀行やゼネコンが潰れても、
>ソニーやトヨタやホンダなどのメーカーが生き残っていれば日本は大丈夫。
これはあまりにも無根拠過ぎるだろ。

304 :朝まで名無しさん:02/10/24 00:37 ID:KNgMK9D4
WANTED 恐慌勢力 WANTED

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡    身長:170cmくらい
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡  特徴:キツネ目、痩せ型、ネズミ顔
ミミ彡゙         ミミ彡彡       しばしば「恐慌なしに景気回復無し」などと口走る
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本経済を破壊した罪
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡    世界を恐慌に巻き込んだ罪
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 演劇鑑賞には一喜一憂しても
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |   株価には一喜一憂しない!
    ,.|\、    ' /|、     \__________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/


305 : :02/10/24 02:34 ID:O7F4NYYB
でも、課税最低限を引き下げると政権交代につながりますよ。

306 :朝まで名無しさん:02/10/24 02:44 ID:Hdz6dqAe
低所得者の俺の率直な印象をいうと、
課税最低限はドンドン引き下げていいんだが、
全員一律収入の2割に限定して欲しい。
どうも年金とか社会保険料とか「実質的税金」による出費が
現在の生活をぐいぐい締め付けている。
「課税最低限」というのは設けなくていいから、
(つまり、100円の収入からでもとってもいいから)
国に収める金は全員収入の2割だけを徴収する形にして欲しい。
そうすれば、生活に見通しが立つ。


307 :朝まで名無しさん:02/10/24 03:07 ID:6UWa3S2S
もう日本もだめだな
相続税軽減って汚く儲けたやつらが勝ち逃げねらってるだけだもの
中途半端に仕事なんてしないほうがいいかな

308 :朝まで名無しさん:02/10/24 15:30 ID:eSxm1dk4
そうだな、とりあえずそれなりの生活が出来れば・・

309 :朝まで名無しさん:02/10/24 21:32 ID:UyJZcYLi
可処分所得が増える前に物の値段が上がったら消費は減退するに決まってるじゃん。

310 :朝まで名無しさん:02/10/24 21:35 ID:CD/dt1Xq
スレタイを見て。

低所得者も様々で、考え物の奴もいると思うよ。
テレ朝で今夜やるネプチューンの番組とか見てると。

311 :朝まで名無しさん:02/10/24 22:22 ID:ry9CD/xd
>1
金稼いで金持ちになればそれで問題が解決します。

312 : :02/10/24 22:34 ID:6cjI0TRj
多分1は株式市場の理解すらなく
日経平均が3000円になって
来年の三月をむかえると
なにがおこるのか理解できない人間

313 :朝まで名無しさん:02/10/24 23:05 ID:iKZO1gAX
竹中は、これでデフレがさらに加速して日本経済がもう立ち直れなくなるぐらいの状態
になったら、切腹してくれ。

314 :朝まで名無しさん:02/10/24 23:09 ID:ClTzAG8I
決算が恐いです

315 :朝まで名無しさん:02/10/24 23:12 ID:gQTM3/IP
2年後から消費税が10%に決定しました。
2年後に15%、さらに2年後に20%。
さらに2年後に25%、さらに30%。
試算した結果、最低でも30%まで増税しないと
1000兆円を超える借金は返せません。
ちなみに期間は100年の場合です。
みなさん公共事業を推進し借金を増やした
自民党に感謝しましょう。ありがとう!

316 :朝まで名無しさん:02/10/24 23:31 ID:xFkMxKys
>>315
通貨の価値が半分になったら、借金は相対的に半分になるよ

317 :朝まで名無しさん:02/10/25 01:26 ID:FRZaJpI/
>>316
じゃあ銀行が持ってる国債の価値も半分になっちゃうんだね。

318 :朝まで名無しさん:02/10/25 01:46 ID:ePSxK0jZ
>>312

意味不明

319 : :02/10/25 02:06 ID:5mEBjjBB
>>317
だまれ!!

320 : :02/10/25 08:20 ID:idh/XG7h
>>318
金持ちに重税をかしても国は豊かにならない
お金が世界を瞬時に巡る世の中で
国が税として個人や法人に重税をかしてしまう
国に外国からの資金が流入するだろうか?
株の空売りなど金融のテクニックを駆使して
他国の資産価値を暴落させて資産を収奪するチャンス
にしか見えないだろうな外国人には
鎖国政策や通信手段が発達していない時代
なら正論かもしれないが
世界の市場のなかで評価できない政策を
とればどうなるか?
国内だけの視点で考えると恐ろしいことになる

321 :c:02/10/25 08:24 ID:co/WwJ/W
韓国人の4人に1人は刑務所に服役し、2人に1人は近親相姦で姉や妹にセクハラします。
レイプ発生率は世界一で、毎年数千人の日本人女性が被害にあってます。
韓国女性がレイプと暴力に耐えかね外国に逃げるため、男はレイプするため日本や台湾に行きます。
http://kankokufubai.netfirms.com/GOUKAN.htm 韓国は強姦大国?
http://salami.2ch.net/test/read.cgi/wom/1027291282/
強姦率10倍の韓国人が犯罪目的でやってくる
http://teri.2ch.net/korea/kako/972/972604380.html 韓国はレイプ国家?
http://academy.2ch.net/korea/ ハングル板 (韓国)
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Circle/1853/ それでも地球は回っている!!
http://www.asc-net.or.jp/koreatown/zainichi.htm 在日コリアンとは
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/ 大日本史番外編 朝鮮の巻
http://tibet.s7.xrea.com/ 韓国製品不買運動をしよう
http://korea.s12.xrea.com/archive/hanzai.html コリア ニュース
http://academy.2ch.net/korea/kako/1025/10255/1025526486.html
日本向けのキムチに唾入れてるって本当?
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1023281001/
危険情報 韓国に行ってはいけない5

322 :朝まで名無しさん:02/10/25 12:02 ID:loQzAJJG
>>320
お金がドンドン回るような社会なら
君の言は全面的に正しい。

323 :  :02/10/25 22:08 ID:idh/XG7h
1の論理を究極まで追求すると
結果は北朝鮮のような経済状況になる
金持が富をあつめて貧富の格差広がるのを
不公平に考え、金持から富を収奪して再分配すると
その過程で、ものすごいロス(無意味な公共投資や
採算性のない赤字しか生まない事業など)
がうまれる。
その事業を推進した官僚などが責任を取ったケースが
あるだろうか?責任=更迭ぐらいで、無駄に消えたお金が
還付されることはありえない。
また、世界の株式市場、債券市場を相手に対等以上にわたりあえる
資金が消滅すると企業ののっとりや倒産を目的に外国人が
富の収奪をはじめる
人間の性善説や平等思想であほな政策を続けると
そういう価値観を持ち合わせていない巨大な金を動かせる
外国人に蹂躙される
1億円をもとでにして10万円を市場で稼ぐのは1日いらないが
100円で10万円を稼ぐことは無理
大きな資産をもつものがいないと外国から富を収奪できなくなる
平等が過ぎると外国人から搾取される存在になる

324 :朝まで名無しさん:02/10/26 22:28 ID:HD4JLVyI
低所得者に金やる>金はユニクロ、輸入野菜、パチンコに使う>すぐに外国流出。

325 :朝まで名無しさん:02/10/27 01:34 ID:OGNeumE/
こっそり増税の実態。

http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2002102000707

パートの健保加入を拡大・厚労省検討

 厚生労働省はパートタイム従業員の健康保険加入を増やす方針だ。政府管掌
健康保険などの加入基準を2004年度をメドに変更し、週20時間以上働いている
か、年収65万円以上のパートに加入を義務付ける案が有力。保険料収入を増や
し、悪化した医療保険財政を安定化するのが狙い。パートを雇用する企業の保
険料負担が重くなるほか、配偶者がパートで働くサラリーマン世帯の多くは負
担増となる。
 会社員が入る健康保険には大企業が設立した健康保険組合、国が中小企業従
業員のために運営する政管健保がある。どちらの健保も正社員のほかに就業時
間・日数が正社員の4分の3以上のパートに加入義務がある。厚労省は就業時間
の基準を変更するだけでなく、年収65万円以上という収入基準を新たに導入す
る考えだ。

326 :朝まで名無しさん:02/10/27 22:51 ID:H9L+r7VI
とりあえずこの本を読んだ方がいいよ。

相続税をゼロにせよ!  渡部 昇一  講談社

目次

第1章 所得税一〇%、相続税ゼロ(人間の知力には二種類のものがある税金を「年貢」と考えれば難しいことはない ほか)

第2章 私有財産軽視の思想(貧富の差を拡大させたのは産業革命である私有財産を「悪」とみなすマルクス主義の浸透 ほか)

第3章 個人のお金と国家のお金(「貧すれば鈍する」という光景を見て思ったことイギリスが貧乏になった原因は戦後の社会主義化政策 ほか)

第4章 金持ち優遇のウソ(お金は個人や民間企業にあることが本道である「金持ちのいる社会のみが貧しい人の自由を保障する」 ほか)


327 :朝まで名無しさん:02/10/27 22:52 ID:H9L+r7VI
出版社/著者からの内容紹介
緊急提言!
所得税は上限10%、相続税はゼロ、遺留分の廃止

私有財産は「悪」だという税制の思想から今すぐに抜け出さないと、日本は三流国に没落する。

日本再生の方策は、これしかない!
日本の税制は、マルクスが唱えた資産再分配が善という社会主義の呪縛にあっている。
相続税ゼロ、所得税一律10%化という「税からの自由」が日本を救う唯一の道。

税金を高くすれば国が滅びる
相続税が低ければ富が蓄積される
金融崩壊の原因は大蔵省の社会主義的考え方にあった
私有財産軽視のバブルつぶしが行われて
日本の税制の根底には資産再分配思想が流れている
生きた文化は家庭の中にある
文化保存のためにやるべき事は相続税と遺留分の全廃
お金は個人や民間企業にあることが本道である
「金持ちのいる社会のみが貧しい人を保障する」
相続税がゼロになれば世界中の金持ちが集まってくる


328 :朝まで名無しさん:02/10/27 22:55 ID:xtt8lnSA
>>327
アフォですな、この著者。

329 :   :02/10/28 00:14 ID:VeJ09Fse
>>328
あほと断定するまえに
なぜあほと思うのか
意見をのべたほうがよい
富の再分配の過程でのロスは
尋常でない
国内だけで富の奪い合いをする時代は
終わり
外国の巨大マネーが1国の経済をガタガタさせる時代だ
マルクス主義は、国内での富の奪い合いを想定しての
公平平等の思想を貫くが
たとえば、ユダヤのマネーがタイとかの発展途上国の
経済を破壊させる行為をした後
タイ人が不況で苦しんでも
収奪して撤退したユダヤ人は少しも傷つかない
資産家を貧乏にすると
外国人に自国の経済をもてあそばれる結果をうむ。
赤ん坊のライオンしかいない群れに
棍棒のみで狩をするのはやさしいが
大人のオスライオンが何匹もいる群れに
棍棒を持って狩ができるか?
国に危害を及ぼす外国勢が襲いかからないという
前提は間違い
平和とか平等とか自然に存在するものではない
国と国のパワーバランスで成立する。経済もしかり
富の再分配の利点と欠点を考えたほうがよい

330 :朝まで名無しさん:02/10/28 00:15 ID:x3XLaiTR
>>328
禿道

326のご本も頓珍漢な内容で全部読めませんですた(w

331 :朝まで名無しさん:02/10/28 01:19 ID:VeJ09Fse
>>329
経済で富の再分配をするのは低所得者のためだけじゃなくて資本家や企業のためでもあるのをわかってないな。
なぜ少数資本家だけが富を持っていた時代から大衆消費社会になったか勉強してくれ。

大衆が死ぬと金持ちも死ぬんだよ、今の社会だと

332 :       :02/10/28 08:15 ID:VeJ09Fse
>>331
あのさーすでに大衆消費社会なんだよ?
それに最低賃金すら法律で保証されているな
初期の資本主義での法律の不備はかなり克服されているし
職業選択の自由がある職業が多様である
個人の能力が高ければより高い給料のところに
転職できるし
大変な仕事でも給料がいい
そういうの無視しているだろ
いやだね頭の中が赤い人


333 :朝まで名無しさん:02/10/28 08:31 ID:87vfIWnM
竹中はバカです

ご存じの通りでございまする


334 :低所得者はえらいのか:02/10/28 08:34 ID:EoUUXUPS
低所得者はえらいのですか?

低所得者はりっぱなにんげんなのですか?

どうしたら、低所得者になれるのですか?

カネを取れない奴なんか、いじめても仕方がない。

2chに書きこめるのは低所得者ではないよ。

335 :朝まで名無しさん:02/10/28 08:34 ID:cIixpvy/
日本は一度落ちるところまで落ちたほうが良い。

336 :朝まで名無しさん:02/10/28 08:42 ID:XArZ6BBl
低所得じゃなくて無収入になっても税金はガッポリきますが何か?

337 :朝まで名無しさん:02/10/28 09:14 ID:J3u7Fwqr
税制改革は、まず、消費税の廃止から始めるべきだということは
あまりにも明確だ。

338 :朝まで名無しさん:02/10/28 11:40 ID:txmpujU9
>>337
どこが明確なのか教えて。

339 :朝まで名無しさん:02/10/28 11:47 ID:87vfIWnM
消費税は所得税ほど落差無いだろ

企業等の所得が減れば所得税も減るだろ
そうすりゃ、経済が落ち込んでるのは一目瞭然
政府の早急な対応が必要不可欠になるんだよ。

消費税を福祉に使うとか何とか抜かしながら、
実は奴らのお昼代にも消えてるんだよ。
付け合わせの魚が一個減ったくらいじゃ、実感無いだろが
奴らは、

ビールの税金を上げるがタバコの税金は上げないだろ、
ビールは宴会の嘆美にタダで振る舞われるからな、
だけどたばこはポケットマネー

実感のない奴らに断腸の思いで政策にあたる等と無理な話かもな
特に 竹中なんか、今の30〜40代の高額な教育費、住宅費、重税
にあえいでる事なんか、実感出来ないだろうな、
どっかの株でインサイダー儲けしたんだしw

340 :朝まで名無しさん:02/10/28 12:30 ID:+EkWALe9
みなさん、税の公平性と経済性を分けて考えましょうね。


341 :       :02/10/28 22:30 ID:VeJ09Fse
>>340
税の公平性など馬鹿なこと考えるから
活力がそがれる

国民全体が北朝鮮状態と

国に大富豪か100万人いても
自分自身の給料がそこそこ良く休暇もとれて
生活に困らなく趣味に金をかけられ老後の心配を
しなくても良い貯蓄ができる生活と

どちらが良い極論だが?

公平と幸せは別物だぜ


342 :朝まで名無しさん:02/10/28 23:52 ID:UFmQ+9nh
それは『AERA』1998年9月25日号の記事のことである。
それは赤坂の高級料亭に関するものだった。「千代新」では二人の女将が相次いで
亡くなったため、相続税対策で仕方なく店を売り、パチンコ会社(コリア系)が買い
取った。「川崎」も同じように一代で店を築きあげた川崎たけさんが亡くなったので、
国に物納された。
「満ん賀ん」も同じような運命になった・・・・・・・。
「そんな高級料亭などなくなってもよいのではないか」
 という人がいるかもしれない。そういう人は、日本の高級料亭が相続税につぶされ
た跡に何が入ってきたのかを知らないからであろう。
 入ってきたのはコリア勢なのである。戦後ずっと長い間、コリア勢、特に北朝鮮系
には税務署の手があまり入りこまないことは周知の事実であった。コリア系のバーや
クラブやレストランができるのは結構だが、税金でつぶされた日本料亭の跡に進出し
てくるのは何を示しているのかを考える必要があるだろう。

「相続税をゼロにせよ!」 渡部昇一 講談社 前書きより抜粋 P5 


343 :朝まで名無しさん:02/10/29 12:14 ID:H/IYR1Ql
相続税をゼロにしたら、経済は活性すると思うよ
大体苦労して貯めた¥だから、使えないんだよ、
ゆとりの¥なら奮発するだろ。

景気がいいなんて多少の無駄があるからなんだよ


344 :朝まで名無しさん:02/10/29 12:16 ID:IkcKFHah
低所得者が幾ら払ったのかの実例が欲しい。


345 :朝まで名無しさん:02/10/29 13:23 ID:LkgRx5CW
>>323

1が何をいいたいかと言ったら一人の人間が使う金はそれほど極端に
違わないわけで、その金持ちの使い切れない部分の金を金を必要と
している世帯に還元すれば経済が活性化するのではないかと
言っているんじゃないのか?1も別に北朝鮮みたくしろって言っている
わけではあるまい。

346 :朝まで名無しさん:02/10/29 14:03 ID:SOdkNE5h
金券を配ればみんな使うから経済が活性化するだろうと実行された地域振興券では
結局配られた分だけ貯蓄されたため全く効果がありませんでした。

347 :朝まで名無しさん:02/10/29 14:26 ID:BVuWN+gz
些か暴論だが
NHKの受信料、国民年金未納問題などをみると、公平性の論理は持たないもののヘ理屈だと言いたいね
自分が払いたくないから、金持ちにだせという論理は醜い

348 :       :02/10/30 02:10 ID:x8qYoM7V
>>345
金持ちから金を奪い無駄遣いすれば景気が良くなるわけないだろ
停滞と腐敗をうむだけ
働かなくても貧乏ながらも生活できるなら俺なら働かない
再分配された富は、ほとんど無駄な消費にまわる
資本主義の根幹は投資にあるのだよ
投資とは銀行と企業が独占するものではない
起業家に投資する個人がいないと
それこそ新しい産業の目が出ない
特に銀行はリスクの高い投資はしないし
先見性があるわけでもない
多様な価値観をもつ多数の個人投資家がリスクをとり
新しい産業を育てるのが
資本主義の本道だな
消費と投資のバランスを考えるなら
消費の拡大だけの政策はすぐに破綻する

349 :朝まで名無しさん:02/10/30 02:15 ID:WNHFYKy4
>>348よ、

おちけつ。

経済活動の6割は個人消費なのだよ。個人消費なくして企業の利益
なし。企業の利益なくして投資資金なしだ。経済とは、いわば
歯車。その一つの個人消費という歯がなければ経済はうごかん。

350 :カネは天下の〜:02/10/30 02:16 ID:7BIGf+S8
 
お金は回転率が全てです

351 :朝まで名無しさん:02/10/30 02:22 ID:SEY9iD0o
低所得者は優遇されてきたから払えってことだろうに
世の中には消費税以外払った事無い奴はごまんといる
この国でまともに税金払ってるのはリーマンだけだぜ

352 :朝まで名無しさん:02/10/30 02:24 ID:4kKLLN5M
>>350
正解

353 :感情論は聞き飽きますた:02/10/30 02:27 ID:7BIGf+S8
 
>>351
そんなに低所得者が優遇されてると思うなら低所得者になれ

354 :朝まで名無しさん:02/10/30 02:30 ID:4kKLLN5M
お金の回転率を信用乗数または通貨乗数と呼ぶ。
日銀が発行しているベースマネーと、実際に市場で観測される
マネーサプライの比率で回転率を計測している。

通貨乗数は、バブル期の13からバブル崩壊後斬減傾向にあった。
1992年から2000年までの8年間で9.5まで下落した。
小泉内閣になってから、一気に下落し、2002年8月現在は7.8くらい。

日銀のHPに行って数字を拾ってきたが、実際2001年9月から、
なだれのように下落している。2002年4月は7.3まで落ちている。


355 :朝まで名無しさん:02/10/30 13:25 ID:WNHFYKy4
>>351

君が低所得者をムカツクことと経済の回転率とどちらを優先
させるべきなのかが今後の課題だ

356 :朝まで名無しさん:02/10/30 14:23 ID:tZ+/9tKC
>>351
サラリーマンは不当に高い給与所得控除により
ロクに税金を払っていない


357 :朝まで名無しさん:02/10/30 15:18 ID:t01WY09a
>>1しか読んでないが、サラリーマンが一番キツイ職業だよ。
死ぬほど忙しい年収800万の都会生活より、マターリ自由な年収200万田舎暮らしの方がいいよ。
俺、結婚しなかったら速攻辞めてたな。

358 :朝まで名無しさん:02/10/30 15:19 ID:8N1kQjOa
--------------復讐屋・駆込み寺・悩み相談------------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい!    -----私刑執行人組織-----
http://www.blacklist.jp/ ★復讐・裏社会の相談役まで★
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/  
---------------------------------------
リンク→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------


359 :奇因斎 ◆VclJK18PpQ :02/10/30 23:00 ID:e5RqmIod
デフレ対策克服のためには失業率を軽減し、雇用を拡大するしかない。
100万人が年収500万円の収入を得たとすれば、総額5兆円が新雇用者に流れ込む。
所得税収も増加するし、雇用保険料・健康保険料なども当然増加する。
それを行うには、法人税を正社員とそうでない労働者の比率によってスライドさせるしかない。
アルバイトなどの比率が正社員よりも高い企業はそれだけ高収益体質ということだから、
正社員比率のほうが高い企業よりもハンデが少ないということだ。
ハンデが高い企業(正社員比率の高い企業)を保護し機会均等にするためには、
法人税を個人の所得税と同じようにスライド制にするべきである。
少なくともそういう企業がフェアに戦えるような体制を作っていくべきである。
ただし不正が行われないように正社員とそうでない労働者との賃金格差も、
条件として含めたほうがいいかもしれない。
デフレ対策は雇用問題を解消しなければ決して進捗することはないだろう!

360 :奇因斎 ◆VclJK18PpQ :02/10/30 23:11 ID:e5RqmIod
>>357
恐らく年収800万円を一度経験したら、
年収200万円の田舎暮らしは耐えられなくなると思う。
お金がないというのは選択肢が少なくなるということである。
選択肢の多い生活から選択肢の少ない生活へというのは惨めな気持ちになる。

361 :  :02/10/31 22:33 ID:eG9n7dID
消費税なくせー

362 :朝まで名無しさん:02/10/31 22:43 ID:mkS2WNXL
>>360
それは個人の価値観では?
生活水準と幸せの尺度は比例するとは限りませんよ

363 :朝まで名無しさん:02/10/31 23:17 ID:V5AoUBp+
>>362
そうそう、都会では見栄を張る必要がある。


364 :朝まで名無しさん:02/10/31 23:20 ID:bAvQb8Du
今現在東京で行われている都市再開発の大半が完成する2003年度、
オフィスの供給過剰で銀行の不良債権がまた増えるよ!

365 :奈々氏:02/10/31 23:32 ID:OcBYl9Cg
うちは年収1000万から700万にカットされましたが、
安いスーパーの特売に走るとか、おやつは手作りとか
子供の服はお下がり、だとかでやりくりしてます。
去年までは、ボーナスのたびに新車やパソコンを買って
いたのですが、もうあのような生活はできなくなりましたあ。
まー、いいや。ぼけてた頭がちょっとしゃきっとした感じ。
銀行員も給料カットしろー。


366 :朝まで名無しさん:02/11/01 01:05 ID:xllmC+kO
>>365
貴方のような香具師がいるから日本が不景気なのです。
個人では正しい行動といえるんですが。
全員が同じ行動をすると‥‥(以下略

367 :朝まで名無しさん:02/11/01 16:46 ID:8MMPfH6Y
>>366
いや、けどそれを責めるのはやはり間違ってる。

この場合、正しい方向に導くのがやはりマクロの役目です

368 :朝まで名無しさん:02/11/01 16:53 ID:Q7lP53tf
やはり、インフレ・マイナス金利で金を使わせるのが一番です。

369 :朝まで名無しさん:02/11/01 16:56 ID:4nf/Q88O
>>16
それを補うための愛国心教育(藁

370 :デイトレダ         :02/11/01 17:22 ID:psMjIm2/
リストラで年収1300万円のリーマン収入を失いました。
昨年は表計算ソフトの使用法を間違えて年収600万円、今年は
年収200万円(配当所得)、(源泉分離で1000万円別収入)
まあ、株価は上がっても、下がっても、逍遥でもかまいません。
腐っても最低年収1000万確保の自信はあります。
政府なんて、政治かなんて、官僚なんて、どうでもいいです。

371 :朝まで名無しさん:02/11/01 17:30 ID:Q7lP53tf
配当収入が年200万あるというのは心強いですね。
年200万あればとりあえず死にませんし

372 :朝まで名無しさん:02/11/01 20:07 ID:SIfjg9xk
>>367
ご招待!
インフレターゲット支持こそ経済学の本流 その35
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1035613653/


373 :朝まで名無しさん:02/11/02 00:51 ID:cRGr2WEv
>>359

いいこと言った

374 :朝まで名無しさん:02/11/04 18:20 ID:f9bC1j+5
足りぬ足りぬは、工夫が足りぬ!


375 :朝まで名無しさん:02/11/04 20:25 ID:GrU/hJvX
↑いいこと言った、役人さん?
工夫しても、足らないものは足らん。

376 :374:02/11/04 23:38 ID:ni3cT2ox
不況で生活が苦しいだって?
うそつき!
3連休の行楽帰りの家族が乗る、自家用車で道路は渋滞だ!

377 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:40 ID:BIclMIJ1
俺は苦しい。連休もなかった

378 :374:02/11/04 23:43 ID:ni3cT2ox
>377
同志!
会社の端末は重く、かつ私は非常に眠いのであります!

379 :朝まで名無しさん:02/11/04 23:48 ID:BIclMIJ1
連休もらって遊びにいける人って、どうやってやりくりしてるんだろう?

380 :朝まで名無しさん:02/11/05 00:01 ID:Puo9V4gb
>>379
失業保険がまだ有効な失業者連中じゃないのか?

もしかしたら、行きと帰りで車の台数が違ったりして。
コワー

381 :朝まで名無しさん:02/11/05 12:49 ID:ObVmujR4
消費税とか所得税をすべて廃止して、
持っている土地の広さや残した子孫の数に応じて税金をかけるようにすればいい。

そうすれば金の流れも良くなるだろう。

特別税としては、タバコ産業とかエッチ産業とか賭博産業とか宗教産業
みたいな社会にとってむしろ外となるような職種に例外的に法人税か所得税をかければいい。


実質消費税や所得税を完璧に取るなんて余りにもばかげているし、経費も掛かりすぎる。

382 :朝まで名無しさん:02/11/05 13:13 ID:62qi9obB
日本人は贅沢に慣れすぎたのではないか
不況で苦しい? この程度で?

383 :朝まで名無しさん:02/11/05 13:42 ID:CGiQV9U7
累進課税なんて戦争中でもないと納得できないね。
年間数十万円の納税で、税金高いとか文句言うなと言いたい。
受けてるサービスでもとはとれてるんじゃないの?
ただし、不労所得に高率の課税をするのは賛成。
努力が報われてこそ、働き甲斐もある。
相続税にしても三世一身の法的でいいと思ってるが。


384 :朝まで名無しさん:02/11/05 13:50 ID:OGaYIKLN
国民の租税負担率(財務省資料)
英・仏 約40%
独   約31
米   約26
日本  約23  だとのことです。


385 :朝まで名無しさん:02/11/05 13:57 ID:tXMpwS+2
日本に住んでない奴が出す、もしくはプロデュースするCDを買うのは止めよう。
税金対策に中指立てよう。
例えば○室。

386 :朝まで名無しさん:02/11/05 14:06 ID:OGaYIKLN
>>385
あなたのおっしゃる「小○」クンのやり口は、税金対策と言うより、
はっきりと「脱税行為」であると思います。

387 :朝まで名無しさん:02/11/05 14:26 ID:YTg709aw
累進課税は公平。その中身は、能力に応じて公平に税を負担する。
平等ではない、公平だ。

拝金主義が多くなってきて、不労所得だけを望み、金にしか価値を見出せ
ない香具師が増えてきた。富めるものはより富み、貧乏人はさらに貧乏に
なり氏ねという香具師らだ。

国家はどう成り立つべきかも考えず、税の基本理念さえも理解してない
香具師らだ。わざわざ国に集め再配分しているのは、なぜか考てほしい。
そもそも払った分、恩恵を受ける権利がある、そのぶんしっかり返せなら、
集める必要がない。なぜどの国も税金を集め、再配分しているのか少しは
考えてみるべきだ。

だからといって税金は、貧乏人と富める香具師を逆転させるためにあるの
でもない。逆転するために累進課税を強化しろなんてのは、もってのほか、
くたばってくれ。

388 :朝まで名無しさん:02/11/05 15:58 ID:L225jflE
>383
同意。累進課税など悪しき悪平等主義の産物に過ぎん。

389 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:09 ID:U/43wXiz
>>287

頭が禿げ上がるくらい同意。



390 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:12 ID:GEVjAZKt
小学校のころから、「累進課税はよい制度」と、先生に刷り込まれた。
ずっとそう信じていたが、年収が上がるにつれて、税額がえげつなく上昇。
先生の言ったことは、左翼の信仰に過ぎないと悟った。
感覚的には、
 2倍稼いだら → 税金は5倍
 3倍稼いだら → 税金は10倍
基本を500万/年として、1000万、1500万で誰か計算してみて。
もちろん、給与所得として。

391 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:19 ID:/o8eOvIP
社会主義の日本では累進課税でいい。
資本主義に移行したら累進課税を廃止にすればいい。
ようは能力が無くても高収入を得ている人が日本には多いということ
資本主義にしてみな
現在の年収800万円だの1000万円だの2000万円だの
言っている人達は軒並み年収が500万円以下になるから。
社会主義の日本に守られているのを勘違いしないように。


392 :???:02/11/05 17:24 ID:aQDNG/Xw
規制を完全に取っ払ったら、何らかの形で政府に依存してきた組織の連中の給与なんて
雀の涙みたいなものだよ。勘違いしている馬鹿が多いんだよな。特殊法人・金融機関と
かいったところにはさあ。自分の実力でもないのに。



393 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:35 ID:fbvxfBOl
北欧みたいに徹底的に税金取り上げて注ぎ込むか、さもなくば累進課税
なくしてフラットタスクにした方がいいなぁ。

394 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:49 ID:gfEqMMU9
金持ちの方が使う金が大きいのだから、
デフレ対策で、金持ち減税貧乏人増税(浅く広く税を集める)というのは
正しいのでは?



395 :朝まで名無しさん:02/11/05 18:01 ID:U/43wXiz
>>394

>>171-181

確かに金持ちが使う金は多いが、人口が少ないので
量の多い貧乏人に金使わせたほうが経済の回転率はあがる。


396 :朝まで名無しさん:02/11/05 18:06 ID:gfEqMMU9
>>395
でも、貧乏人はデカイ買い物しないからなー。
貧乏人から税金取っても生活必需品の消費は変わらんでしょ。
(生活必需品を買うにも困るようなら生活保護の対象だろね)


397 :段造:02/11/05 18:06 ID:u/mfc4kB
>>394
各人が使う額は金持ちの方が多いだろうけど、貧乏人の方が数は
圧倒的に多いから。

398 :朝まで名無しさん:02/11/05 18:08 ID:gfEqMMU9
デフレ対策というのなら、言い方はなんだが、
「いかに余計なモノを買わせるか」
ではなかろうか?

399 :朝まで名無しさん:02/11/05 18:17 ID:vccABkNY
高級フランス料理とか(←突っ込むなよ)、クルージングとか(←突っ込むなよ)、
オペラとか(←突っ込むなよ)
いろいろ欲しい物、買いたい物、やってみたい事ってのはあると思うんだけどな。

ある意味、バブルはチャンスだったと思うんだけど。
内需を盛り上げるってのは難しいもんだね。



400 :朝まで名無しさん:02/11/05 18:26 ID:YTg709aw
>>394
確かに金持ちの方が使う額は大きい。
でも収入全部を消費に回すなんてありえないだろ。
貯蓄等に回す額も大きいんだよ。

401 :朝まで名無しさん:02/11/05 18:32 ID:U/43wXiz
例えば100万の金を誰にやるか考えた時、
年収1500万の世帯にあげるより500万の世帯に
やったほうが、消費につながると思うぞ。

402 :朝まで名無しさん:02/11/05 18:48 ID:gfEqMMU9
収入全部を消費に回すなんて貧乏人でもありえないんじゃない?

むしろ生活に余裕がある方が
余剰消費(無駄金を使うこと)は大きくなる傾向になるんでないかい?


403 :朝まで名無しさん:02/11/05 18:51 ID:bqvjrgzo
てか
庶民はデフレで原価の安い輸入品を買う罠
それでは内需はいつまでたっても回復しない罠
金持ちは高くても良いものを買う罠
それなら、国内企業が潤い、結果的に庶民も潤う罠

ワナワナワナ

404 :朝まで名無しさん:02/11/05 19:58 ID:RWbdGQYB
>>403
6%値上げ予定のヴィトンとかな(w

ワラワラワラ

405 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:35 ID:HF+fdvNF
>>402
それは思う。
貧乏なら、ちょっとくらい余分なお金が余ってもそれを使おうとは思わず、ためておくはず。
総収入に対する消費割合は貧乏の方が大きいかもしれないが、
余分なお金が出たときに使おうとする割合は裕福な方が大きいと思う。

406 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:39 ID:lvHWLQKP
俺の経済に詳しい友人が言ってたな。
これからのサラリーマンは昔の小作人だって。
搾りとられるだけ搾り取られるのだろうか・・・(鬱

407 :あたまのたいそう:02/11/06 01:21 ID:w91+0d/2
 
厚生労働省が仮に最低賃金を10倍に引き上げたら

賃金に対して物価はどのように変化しますか?
賃金に対して政府債務と企業債務は実質的にどうなりますか?

408 :朝まで名無しさん:02/11/06 01:22 ID:PyDCRlw3
江戸っ子みたいに、宵越しの金を持たなければいいのだ

409 :朝まで名無しさん:02/11/06 11:18 ID:wMa17gz4
もっと金持ちは金持ちらしく、パーティーとか開けよ

410 :朝まで名無しさん:02/11/06 11:56 ID:pwg+cVPj
ナニワ商人を見倣って、「ゼニはアホから集め」ましょう。
 ヴィトンに高い物品税(そのほうが売れる)
 輸入外車に高〜い関税(  同  上  )
 ラヴホテルにエッチ税(ただし少子化のため中田氏は免税)
 風俗の店にスッキリ税(ぼったくられたら書類提出により免除)
 毛髪を染めると風紀税(黒から遠い色ほど累進課税する)
 車のマフラーに騒音税(これも音量で累進)
 携帯電話に電波発信税(とくに中・高生は高率に)

411 :朝まで名無しさん:02/11/06 22:29 ID:1uwE/+y0


412 :朝まで名無しさん:02/11/09 09:25 ID:6ewaywzf
景気対策には、

退役伍長に無制限の権力を与える。

1000兆円の国債発行で土木工事&再軍備。

在日中国人と在日朝鮮人を絶滅収容所へ隔離。

限定核戦争になって、日本壊滅。

復興と高度経済成長。

(素朴な疑問)
限定核戦争で、
もし、日本が勝ってしまったら、
どうするのだろう?

413 :朝まで名無しさん:02/11/09 09:40 ID:z9ca99UR
米債や他国への債権を売ったり返してもらったら日本の借金なんか吹き飛ぶよ
「借りたもんは返す」常識やでびんぼったれども

414 :朝まで名無しさん:02/11/09 10:29 ID:4aXgDL7m
>>1
まったく、その通り。

学者なんか、政治家にしちゃダメですよ。

415 :朝まで名無しさん :02/11/09 10:50 ID:n/d5BoM6
竹中は似非学者だし住民税を脱税しているトンデモない奴だ。
まともな経済学者が政治家のブレーンになればいいんだけどね。

416 :朝まで名無しさん:02/11/12 05:20 ID:wQ1AzoTj
個人金融資産1400兆円で世界一。これは高齢者の一部に偏在している。これを如何に
消費に回すかが工夫のしどころ。相続税,贈与税、目一杯上げて生きてるうち使わなきゃ、
どうせ国にとられるよと思わす。老人で最も関心が深く金使うのは自分の健康のこと
だろうから健康産業を充実してその方面から金を使わせる。これが一番。その為に、医療を
一部医者のみに独占させず広く開放する為に医療への株式会社参入がぜひ必要。
それを突破口に公的保険制限し、民間保険充実により豊な老人の金融資産を保険部門へ
招く事が出きる。広く民間の異業種がこの部門に参入しやすくする環境整備の為IT化は大切。
それを行う様法制化すると16兆円の新規需要を生み出せる。日本が現在世界一と自他ともに
認める高齢化率を経済再生の為プラスに転換するのはこれしかない。老人は、しっかり金使って
から死んでください国の為。

417 :朝まで名無しさん:02/11/12 05:56 ID:+5BFeoTh
以上、抵抗勢力である銀行家の飼い犬の意見でした。

418 :奇因斎 ◆VclJK18PpQ :02/11/12 13:16 ID:gx3p7vmh
高度な資本主義は社会主義的になる。
ピラミッドの頂点を引き上げようとするならば、
底辺を高くするか拡大するしかない。
「富める」階級というのは経済の流れにおけるノードである。
富は集中しそれは再配分されるが、結局は再び還流するのである。
たとえば所得税率が60%としても、全体が引き上げられ還流する金額が3億円であれば、
1億2千万円が手取りとなる。
一方、所得税率が50%であっても、全体が縮小し還流する金額が2億であれば、
1億円が手取りとなる。
低所得者を厚遇し全体を引き上げる政策は、
何だかんだといっても富裕層にも有利に働く。




419 :奇因斎 ◆VclJK18PpQ :02/11/12 13:49 ID:vtqV1jgJ
それにピラミッドの頂点と底辺が乖離すればするほど、
そのピラミッド全体が不安定となる。
その兆候はいまやあちこちで見受けられるようになった。
ピラミッド全体のバランスを保ち安定化を図るには、
まず土台に注目するべきだ。

ということを考えている暇があれば、仕事を探さなくては。
栗鼠虎くらって失業しちゃったぁよ。
働きたいという意欲はあるんだけどな。

420 :文責・名無しさん:02/11/16 17:07 ID:bwet8RdH
数年前、渡部昇一、加藤寛共著の「所得税一律革命」を読んだことがある。
渡部氏が大蔵省時の主税局長であった、水野勝氏に所得税一律10%の話をしたところ、7%で十分といわれたそうだ。当時国の
税収は約50兆円。GDPは500兆円だから、10%は50兆。実際の所得税による税額は20兆円足らずであるから、一律10%の所得税だけで
、現行税収より総額税収入は増えることになるという。相続税も消費税の1%にしかならないというから、相続税は全廃できる。財産が増えれば
、お金持ちというのは必ず文化のパトロンになってくれる。寄付金の租税措置も認める。年収200万の人からは20万税収。300万は30万、、、、。
1000万は100万、5000万は500万。そして、税を還付する制度も作る。もどし税としてこれも一律60万としたならば、年収200万の人は、
実質所得税負担は-40万。300万は-30万。1000万は、+40万。5000万は+440万、という税の負担となる。


421 :朝まで名無しさん:02/11/18 18:56 ID:sxih+pQP
貯蓄を美徳とする日本人が、はたして余ったからと言ってパトロンになるのだろうか。
俺は疑問に思えてならないが、ここは歴史や経済に詳しい識者にその判断を委ねる事にしよう。


ということで、語れ、誰か。

422 :朝まで名無しさん:02/11/18 19:19 ID:pk8/g5QQ
払う義務があるはずの税金を
「所得が少ないから取り立てないでください」
と泣きついた上に
「俺たちに金をよこせ」
などと平気で言えるほうこそおかしいだろ



423 :朝まで名無しさん:02/11/18 19:29 ID:Hpt9R600
銀行は本来経営努力すべき企業なのに、赤字回避の努力もせず、税金からネコババ。
普通の会社では考えられない高額な給料を取り、ぜいたくしてるぞー!
企業努力をするか、税金投入してほしいなら、イサギヨク国有化して、
無駄な人材と経費を徹底的に削減すべき。
銀行の横暴と無責任を放置しておくと、税金の課金にゆがみが生じて、
富の不平等がとまらない。銀行が悪の根源!

424 :文責・名無しさん:02/11/19 22:45 ID:5LoaSA1A
>貯蓄を美徳とする日本人が、はたして余ったからと言ってパトロンになるのだろうか。
寄付したり、、財団をつくったりして、社会に貢献しようとする金持ちは
多いぞ。


425 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:30 ID:Eoxc6jg1
しつこいな。
経済は回転率が全て!

426 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:05 ID:41vdFy3D
age

427 :朝まで名無しさん:02/11/27 15:50 ID:HPpB+BYG
所得税、消費税を廃止すべき。


428 :朝まで名無しさん:02/11/27 15:54 ID:wFfbT3k3
貧乏人は麦飯食らってろや

429 :朝まで名無しさん:02/11/27 16:00 ID:uihKPBo8
税金多く払ってるヤシがより良質なサービス受けなきゃ
割りに合わんよな

430 :朝まで名無しさん:02/11/27 17:26 ID:8MaTa17C
>>427
同意

431 :朝まで名無しさん:02/11/27 17:50 ID:v46hntCi
とりあえず、タバコを1000円にしよう。

432 :朝まで名無しさん:02/11/30 15:16 ID:jg2scrFR
age

433 :朝まで名無しさん:02/11/30 15:34 ID:xLiYdvfn
>>1
は共産党に入れ!
貧乏人は人の金で生きるな!
一般庶民に贅沢させる余裕はない。
社会保険とか雇用保険もいらん!負け犬は氏ねよ・・

434 :朝まで名無しさん:02/11/30 15:37 ID:qk2LwQIc
>>433
お前が死ね

435 :朝まで名無しさん:02/11/30 15:43 ID:zk4LEr4E
プロレタリアートは今こそ結集し目に物見せてやるべきだ。

436 :朝まで名無しさん:02/11/30 15:45 ID:c9dXnin6
>>433はバカ官僚
お前は自民党に入れ!
官僚は人の金で生きるな!
バカ官僚に贅沢させる余裕はない。
社会保険とか雇用保険もいらん!バカは氏ねよ・・

437 :たぶん役人:02/11/30 16:15 ID:i8VysWhG
一般庶民は政府に何の反撃もできません。だから税金をとってとって
とりまくってやります。文句あるか

438 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:14 ID:XSTMiCNN
↑文句あるぞ、近いうちに日本は沈むぞ、おれも沈むが、おまえをもっと沈めてやるぜ!

439 :朝まで名無しさん:02/12/02 01:34 ID:rhAMvCiP
昭和初期のデフレに比べると今の状況をデフレと呼ぶのはデフレに失礼ですね。
日本の失業が少なくとも1500万人を突破し、
10家庭で少なくとも2家庭くらいは娘を売り飛ばして住宅ローンを返済し、
全国各クラスの2割くらいはお昼ご飯が食べられない欠食児童になってもらわないと、
とてもとてもデフレとは呼べません。

440 :朝まで名無しさん:02/12/02 01:45 ID:gYgv1glF
低所得っても、みんな金持ってんだろう。

違うか日本人?

441 :朝まで名無しさん:02/12/02 01:46 ID:8Hzg4BAF
>439
ネタでも釣りでもレスするぞ。
70年前の日本と比較してどうする。
んな定義が通るのなら明治時代の経済発展なんて
発展の名に値しないだろ。

442 :朝まで名無しさん:02/12/02 03:51 ID:oFGvjtgA
貧富の格差を開いて衣食住以外に使える金が無い貧乏人を増やすということは、
貧乏人ばっかりで国力の無いどっかの国々と同じような国になるって事だよ。
そういった国は結局国力が脆弱だから、国として見ても貧乏。
いま日本がこれだけの国力を持っているということは、
ほとんどの人達が貧乏な国のほとんどの人たちよりも人間能力(できることの能力)が、
上回っている事により、国全体としての国力(人間能力の合計)が上がり
結果として国全体としての所得もあがる。
すると、保有する富も国全体での総計で貧しい国よりあるわけで、
結果として裕福層といえる金を集める事ができるポジションにいる人々の所得の合計も、
貧乏な国の裕福層の人々の所得の合計よりも上回る。
つまり、貧富の拡大は、長い目で見れば裕福層の全体総所得の減少になる。
加えて貧国への転落につながる。

それと累進税制で金持ちが海外へ出て行ったとしても、
その人がいたポジションに他の人が納まるだけ。
一時的に日本の総資産額が減っても、時間がたつにつれて何事も無かったように
元のように回復する。
逆に日本から出て行った人が、外国でその富を生かして成功するとは限らない。
犯罪が少なく平和で経済活動をするためのインフラ(物資だけでなく人も)がそろっている
日本国内だからこそ、裕福層は裕福でいられる。


443 :朝まで名無しさん:02/12/02 03:58 ID:fej9DuOj
国会周辺で大規模デモとかおこってもよさそうだがとくに動き
はないので国民の大半は今の生活に満足してるのかあきらめてるのか所詮
自分には関係ないとおもっているのかな?

444 :朝まで名無しさん:02/12/02 04:10 ID:rhAMvCiP
カエルの実験の話をよく紹介している。水に入れたカエルをなべにいれ、火に掛ける。
水が沸騰し、死を迎えるまでカエルは動くことはない。沸騰した水にカエルを投げ入れる。
カエルはなべから飛び跳ね、死を免れる。

日本国民の多くは前者だ。早くから気付き行動している人間は勝ち組みとして、
このデフレ経済を楽しんでいる。しかし、多くの国民は、「自分には絶対火の粉が
降り掛からない」と考えているのか、現実を知らないのか、知ろうとしないのかは、
知る術もないが、とになく、じっとしている。死を迎えるまで・・・

http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/column/tanaka/tanaka21118.html

445 :朝まで名無しさん:02/12/02 04:35 ID:oFGvjtgA
大半の国民が中流意識をもっているために、
これからの税制で自分が貧困層にならないと思っているんでしょう。
でも、累進税率を緩めると国民全体の生産性は落ちて、国民総生産も落ちた中から
かつ裕福層の取り分が多くなることにより、裕福でいられる人の総数が激減し、
自分が貧困層に落ちるという事を予測ができないしょう。
はっきり行って自分も貧困層とは思っていないが、
このまま、今進められている税改変が進めば貧富の拡大につながり、
自分も貧困層になると思っている。

日本全体での人間力(国力)を上げるための、政治を考えようとする政治家が勢力を伸ばさない限り
貧国への転落は免れないでしょう。

金持ちの生活費以外の金の大半は、更なる蓄財を目指すため株などマネーゲームに回されるだけで
国力増強(インフラ増強=物質面だけでなく人も)には回らず、
挙句の果てに、マネーゲームを仕切っている国に持っていかれるのが落ちである。
その結果が、現在の日本。




446 :朝まで名無しさん:02/12/02 04:51 ID:oFGvjtgA

>金持ちの生活費以外の金の大半は、 ・・・×
金持ちの必要経費以外の金の大半は、 ・・・○


447 :朝まで名無しさん:02/12/02 05:15 ID:aCoYWelp
きずいたときにはあとの祭りってか。

448 :朝まで名無しさん:02/12/02 06:13 ID:l82FlsDN
こういう増税をするから、ますます国民が将来に不安を抱えて消費を控えるようになるんだろうが。

449 :えり ◆2s42F.sr1s :02/12/02 11:10 ID:dw8P0Spe
>445
概ね同意します。
とは言うものの、非課税人口が多すぎるのも事実だと思います。
やはり「低所得」であろうと、納税は義務と考えます。


450 :朝まで名無しさん:02/12/02 12:41 ID:O9rIWkYX
 政府は1日までに、来年度の国民年金や厚生年金の給付額について、物価の
変動に合わせて調整する「物価スライド制度」の凍結を解除し、1%程度減額
する方向で調整する方針を固めた。物価スライド制を減額の方向に適用するの
は初めてで、2003年度予算編成に盛り込まれる。

 減額幅については、政府部内では、物価スライドを凍結した過去3年分の下
落率の計1・7%分も含めて2・7%程度が必要との主張がある。

 消費者物価指数は1999年から2001年まで3年連続で減少し、3年で
計1・7%下落。29日に発表された10月の消費者物価指数は前年同月比マ
イナス0・9%で、今年の下落率を1%程度と予測しているからだ。

 しかし、与党や厚生労働省側は一気に大幅に引き下げることには強く反対し
ている。このため、今年分の1%減額を軸に調整することになった。

年金を納める奴がますます減りそう

451 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:45 ID:6PdynEUK
低所得者を増税するくらいなら、まず長者番付に載るような高額所得者を増税にするのが筋ではないか。
そもそもデフレやリストラで厳しいこの時期になんで低所得層の増税をするのか、全く理解に苦しむ。
今盛んに必要性が叫ばれている将来不安の緩和やセーフティネットの概念に全く逆行している。

452 :朝まで名無しさん:02/12/02 18:48 ID:6Tts4y4o
年収1000〜2000万くらいの層の重税感ってスゴイよ。
いわゆる大卒エリートに多い階層だけに、これは改善してあげるべきでは?
リッチ目指して頑張ってる人に懲罰的重税は可哀相。
この階層の人たちに無力感を与えるのは、得策じゃないと思う。
いずれ億万長者になれたら、どんと納税してもらえばいいじゃない。

453 :文責・名無しさん:02/12/02 23:43 ID:upXyimce
さて、日本でフラットタックが導入できないものだろうか。数年前、渡部昇一、加藤寛共著の「所得税一律革命」を読んだことがある。
渡部氏が大蔵省時の主税局長であった、水野勝氏に所得税一律10%の話をしたところ、7%で十分といわれたそうだ。当時国の
税収は約50兆円。GDPは500兆円だから、10%は50兆。実際の所得税による税額は20兆円足らずであるから、一律10%の所得税だけで
、現行税収より総額税収入は増えることになるという。相続税も消費税の1%にしかならないというから、相続税は全廃できる。財産が増え
れば、お金持ちというのは必ず文化のパトロンになってくれる。寄付金の租税措置も認める。年収200万の人からは20万税収。300万
は30万、、、、。1000万は100万、5000万は500万。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 23:47 ID:a2YigCZ9
こんなアンケートがありますた
投票しる!!

「冬のボーナス間近 あなたはどのくらいもらえそうですか」
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021091

455 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:34 ID:P4bCAMpk
>452,453
累進税制を緩めることがイコール裕福層の余剰金がの大半がマネーゲームに回され
それが胴元(マネーゲームの主催者)に持っていかれるのが落ち。
バブル景気時に「これからは株式投資による財テクの時代」だと煽って
マネーゲーム(ジャックポット)に資金を投入させ、
壺が金で満たされたところで壺から金を引き出されいいように利用されたのが
『バブル崩壊』だ。
今度は日本経済を安く買い叩こうとするための政治圧力を掛けられている。
しかもその買い叩こうとする奴らの代理人として存在する政治家や自称経済専門家の
たわごとを本気で自分たちの将来の為になる事だと簡単に信じ込む、
エリート意識をもっているが実は盲目な人間が多い事からも、
452,453の言っていることはとても肯定できるものではない。

「一人の頭で考えられる事の限界が存在する」事より
金の使い道を細かく考えなくても税金でしっかりと
「国力増強 = 各個人の人間能力増強」をしてもらうほうが、
実は効率的に国として富む「裕福層の利益にもなる」事につながる。

ただし、国力増強のための税金の用途といいながら、
実際にそれらを実現するために分配さるはずの金が、
不労所得を得るポジションの人間のところに多くとどまり、
費用対効果が悪くなりすぎの部分が出てきているのも経済の足を引っ張っている。
これは、社会主義国で官僚が多くの末端層に分配すべき物資を溜め込み、
行くべきところに物資が回らなくなっていることにも相似する。
今の北朝鮮の食料問題とよく似ている。
貧困層の増大と、それらの人たちの生産性を引き出すことができないことにより、
結果として、国全体でも、貧乏になる。


456 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:35 ID:YTRyXT4h
>低所得者から増税しておいて何がデフレ対策だ!

貧乏人は 文句いわんだろうが。 


457 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:37 ID:YTRyXT4h

この日本は 自由主義の資本主義。

貧乏人(資産 1億円以下) は 負け犬。 服従するか。 

自殺しろ。



458 :名無し:02/12/03 03:50 ID:0SvhWRix
全ての国民が食べていけることが何より大切。
その上で贅沢したい奴はしてくれ。

459 :朝まで名無しさん:02/12/03 08:48 ID:qx0SSk0n
ホームレスでも生きていける世の中ですよ

460 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:22 ID:/hnZFqbN
はっきり言って何をやっても日本の経済が活性化することなどない。
なぜなら日本の社会はもう完成されているから。

政府は余計なことをせずに、ひたすら減税するべし。

461 :ほへ:02/12/03 11:58 ID:U9zQiWYi
増税、減税考える前に公務員へらせ!天下りなくせ!

462 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:15 ID:guJLxfIT
>>460
同意。
今さら金ばらまいても貯金に回るし。どうにもならんね。

463 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:31 ID:YcW0TO6W
年収1000万以下の人がみんな氏んだら景気は良くなる??

464 :名無し:02/12/03 12:47 ID:0SvhWRix
年収1000万以下って国民の8割だろ。

465 :朝まで名無しさん:02/12/03 13:01 ID:8FN6D/bz
やっぱり生活必需品は増税、嗜好品は減税で

ガソリンもハイオクは減税、レギュラーは増税


466 :朝まで名無しさん:02/12/03 13:11 ID:HILkZEIl
化粧品にヤマホドの税金をかける度胸ある国会議員よ、出てきてくれ。


467 : :02/12/03 13:16 ID:U2eT4vhJ
低所得者の消費活動に景気は関係しない。

貧乏人は黙ってろ

468 :朝まで名無しさん:02/12/03 13:18 ID:NPIc79My
で、結論は

>1はアホ

でいいですか?

469 :朝まで名無しさん:02/12/03 13:21 ID:HILkZEIl
牛丼が200円代で食べれるのは貧乏人としては嬉しい。
デフレのスパイラルが続きますように。


470 :名無し:02/12/03 13:46 ID:0SvhWRix
高額所得者に毎食ごとにキャビアとマツタケとフカヒレを食べることを義務付ける。
これで景気は回復する。


471 :朝まで名無しさん:02/12/03 15:56 ID:3IoOplR4
子供の頃は1億貯金して利子(5〜600万)で
生活するのが夢だったのに・・・。
今や新生でも100万いかないもんな・・・。


472 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:56 ID:TOkoHcs/
>>470
それはロシアと北朝鮮と中国にカネをくれてやれということですか?

473 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:57 ID:4FQNixIf
>472さん
ウマイ!!
座布団2枚!

474 :朝まで名無しさん:02/12/04 03:33 ID:l+liEFiW
>460
>はっきり言って何をやっても日本の経済が活性化することなどない。
>なぜなら日本の社会はもう完成されているから。
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
これ以上の世界は存在しないとでも思ってるのかな?

100年後の世界から現在を見れば、なんとも不便な世界に見えるはず。
つまり君のような思考停止型の人間がせっかくのバブル景気時に
世界から集めた金を正しく国力増強に生かさず無駄にしたのが原因で
現状の日本の不景気がある。



475 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:12 ID:R+4ar3R7
という事で竹中大臣解任でよろしいですか?

476 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:46 ID:iKrXPAZi
>>467
消費性向は所得が高ければ高いほど低くなるので、
低所得者層に金を回さないと全体的な個人消費は回復しない。

477 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:54 ID:HjtnY40v
>>470
全部輸入品なんですが。(w

478 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:01 ID:iKrXPAZi
>>477
フカヒレ水揚量は気仙沼が世界一ですが。(w

479 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:07 ID:HjtnY40v
>>478
で、料理用の加工もしてるの?

480 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:11 ID:1MHfZIgs
>>476
…と言われて実施された地域振興券は大失敗に終わりました。


481 :山家:02/12/05 18:28 ID:NgNnORGu
>>480
地域振興券は手法がまずかった。
ストレートに消費税の引き下げか所得税を減税すべきだった。
今からでも遅くない。消費税か所得税(できれば両方)を減税して、
庶民の可処分所得を増やし、有効需要を増やすべし。

482 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:49 ID:1MHfZIgs
>>481
具体的に地域振興券のどこがまずかったと考えますか?

地域振興券と、消費税・所得税の減税はどこが異なると考えますか?

483 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:52 ID:/XZ+rIhs
>>482
振興券貰ったからって、別に将来に渡って
負担が減ったわけじゃないでしょ。


484 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:36 ID:XeClWL1d
振興券また出してくれよ、前回は貰えなかったよ、それでも賛成じゃ、
今度は全員にくれ、反対しているやつはどうかしているよ。
まさかヘリコプターで金撒くわけにもいくまいよ、そこで振興券じゃよなあ、
まあ、根本的な解決としては、円安誘導でしょうな。
長屋の花見になってはいかんとは思うがな、理解できるか?

485 :朝まで名無しさん:02/12/06 09:40 ID:owvNi9JN
低所得者=負け犬=低学歴=窓際以下
低所得者になったのは、9割以上自分が悪いはず。
勝ち組みになるように努力しなかったんだから、自負するべき。
弱者だ被害者だと言いつづけている奴の多くが、国に殆ど貢献
していない人間が多い。怪我と弁当は自分持ちです自分がしっ
かりしていれば、こうなることはならなかったはず。

486 :朝まで名無しさん:02/12/06 09:56 ID:xBqLerhW
国はもっと収入より支出に目を向ける姿勢が欲しい。
足りないから徴収する、ではなくて 足りないから節約する、コレでしょ。
節約の努力の跡も見られないうちに増税では余りにも稚拙だろ。
節約の末の仕方ない増税なら不満も少ないと思うんだがなぁ。
民間企業は様々な支出内容を見直して、増加する見込みの無い収入から
いかにして利益を生み出すか という事に意識を向けている時代に
国だけが未だに高度成長期の幻を追いかけてるように見える。

487 :朝まで名無しさん:02/12/06 10:03 ID:8XZfbst+
これでいて、政府はアフガン、北朝鮮、イラク、インドネシア…
に支援するとか言っているんだから、たまったものではない。

488 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:29 ID:rpweIays
ここにこんな時間に書き込みしている以上、
高所得者はおらんし、
財閥関係者でもなかろう。

489 :名無し:02/12/06 12:37 ID:gWIWGhHP
所得に対する消費の割合が高い人達に減税すべき。
所得に対する消費の割合が低い人達に増税すべき。

貧乏人のひがみかな?
でも消費を拡大させるにはいいと思うが。

490 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:07 ID:zhfiONR0
要は流動性なんだよな。

491 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:11 ID:en2dIXrf

増税するってことは、今後経済が上向きになるはずだと無理やり思い込んでいるのか?
直接税を増やしても、景気は絶対に良くならないのはわかっているはずだが。



136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)