5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<年収800万円>ノーベル賞<サラリーマン>

1 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:07 ID:QEYdpNsf
バカな銀行員の年収と比べてどう思いますか?
自分勝手なマスコミ野郎と比べてどう思いますか?

2 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:13 ID:NUrPH0qx
年収800万円だった人がノーベル賞をとったんであって、
ノーベル賞をとるような人に800万円しか
与えてなかったというわけではないと思うが。



3 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:20 ID:L0AYOFe9
文系は能力以上の給料をもらっているので理系に返上して欲しい。

4 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:24 ID:r8j1BPm/
理系は世間知らずだからつきあいたくない。
就職しないで引きこもっててくれ。

5 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:30 ID:C+w/TM4E
>>4
君ら能無し文系だけじゃ日本経済を支えられないよ。

6 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:35 ID:ZhpzF11Z
漏れの会社は35歳以上で平均年収1000万円を超えるけれど
上場していてもメーカーの給与は低いね。

作業服着て仕事するなんて土木作業員と変わらないじゃないか?
この国はなんて貧しいのだろう。


7 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:43 ID:BBorXxcT
相変わらず二元論の好きな馬鹿が多いね、この板。

8 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:47 ID:lI7EhWyn
43歳で年収800万円というと、国家公務員並みじゃないの。
ということはノーベル物理学賞をとった小柴名誉教授も43歳の頃は(物価の違いは除くと)その程度だったんじゃないかな。

要するに一部の民間企業の文系人間がもらいすぎているのだよ。

9 :段造:02/10/10 17:54 ID:KCLye1zr
>>6
製造業のエンジニアは大体そうだよ。作業服で仕事。

10 :田中さんの特許、会社の支払いは1万1000円:02/10/10 17:57 ID:KBNlmJ5U
http://www.asahi.com/business/update/1010/015.html

こっちの方が問題だろう
会社は社員のやった仕事の意味がほとんど分かっていなかった

11 :朝まで名無しさん:02/10/10 17:59 ID:Yp2cHl52
>>7
むしろ
二元論でなぜ悪いのかきちんと説明してみろ

馬鹿にするぐらいだから、立派な意見をもってるんだろうな?

12 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:03 ID:XzmU/c37
>>11
ワラタ


13 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:04 ID:L0AYOFe9
酒飲んでバカ騒ぎして人脈広げてくだらない融資して
不良債権つくるのが仕事だった20年間が悔やまれる‥
         給料もらいすぎのエリート銀行員

14 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:11 ID:gBUaIRuZ
>>11
二元論じゃ説明できないからに決まってるだろ・・・
ホントこの板は馬鹿が多いよ(w

15 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:13 ID:1/ZHOiUg
経済大国と持て囃され、アメリカの物まねで見事没落!!
元々資源の何もない貧乏国が
株価も暴落の中あえいでる姿が、みすぼらしいよ。

16 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:16 ID:+jDofTj4
田中さんの仕事って簡単だからね。単純だし。
たまたまノーベル賞という大きい賞をマグレで受賞したけど。
世の中にはもっと複雑で高度だけどノーベル賞には該当しない重要な仕事がある。


17 :(´∀` )さん:02/10/10 18:22 ID:xhc0XSaX
何を議論するスレですか?

18 :(´∀` )さん:02/10/10 18:23 ID:xhc0XSaX
>>7
この板というより、
世の中は、二元論、二分論、レッテル貼り、ばかりだよ。。

19 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:24 ID:+jDofTj4
>>17
三流大学理系を苛めるスレ

20 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:26 ID:XmRsxg5d
技術者の年収が高いか低いか?

ニッポンの進む道は経済か技術か?

たぶんこの2点でしょ?


21 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:30 ID:+jDofTj4
年収800万円〜は十分高いでしょう。
まだ、彼40代でしょう。
どうせ技術者としてしか生きられない人でしょ。
いいんじゃないの。


22 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:31 ID:Psm0T1Ca
田中さんはこれからどうするのかな?
学位が無いから大学が招聘するのは難しそうだし、
ノーベル賞の賞金も大企業の退職金レベルだから、
簡単に会社を飛び出すわけにもいかないだろうし、
会社ができることだって、一時金と部長級の処遇程度でしょ?

田中さんは、世間や見入りのことなど気にしないで、自分の好きなことだけやりたいと考えてる、
(いい意味での)ヒッキー気質の持ち主だろうから、変化を望んではないだろうけど、
ノーベル賞受賞者が企業の平研究員というのは、部外者ながらなにか納得できない。

23 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:33 ID:lI7EhWyn
>>22
学位がなくとも大学教授にはなれる。
東大に高卒の教授がいるというのは有名な話。
要は大学の決断だね。

24 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:33 ID:24BplMj2
>>22
教授かヒラかなんて別にどうでもいいんじゃない?
賞に値する活躍をしたのならそれでいいだろう。

25 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:36 ID:/beC0Hvc
>>24
だな。周りが騒ぎすぎてるだけで
本人はさっさと研究一筋の生活に戻りたいと思ってるのかも。

26 :(´∀` )さん:02/10/10 18:37 ID:xhc0XSaX
>>23
>>東大に高卒の教授がいる

1人だけでしょ?
あなたにはこの言葉を・・

「部分をもって全体を語るな」

27 :(´∀` )さん:02/10/10 18:37 ID:xhc0XSaX
>>26
あれ。>>23をよく読んでなかったわ。>>26は無視してくれ (´Д`;)

28 :(株) 島津製作所 :02/10/10 18:39 ID:poLNxZpJ
http://members.tripod.co.jp/esashib/jyunkin03.htm
【特色】総合精密機器メーカー、医用機器・航空機器にも地盤、オプト・バイオ関連を育成
【従業員数(単独)】3,216人 【平均年齢】41.8歳
【従業員数(連結)】7,878人 【平均年収】7,020千円
【連結事業】計測機器55(6)、医用機器19(-9)、航空・産業機器26(9)【海外】30(2002.3)
2002年10月10日(木)11時
社員がノーベル賞受賞で島津製作所に人気集中
 島津製作所(7701)が寄り付きから600万株を超す大量の買い物に買い気配、
50円高の311円と買い進まれた。同社の43歳のエンジニア、田中耕一氏が
ノーベル化学賞を受賞したことが好感されている。


29 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:42 ID:Psm0T1Ca
>>23
調べてみました。安藤忠雄さんですね。
一番、勿体無いのはこれだけの成果を残した人に十分な環境を与えられないのと、
それを求めて頭脳流出してしまうことだと思います。

30 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:42 ID:L0AYOFe9
田中さん受賞でノーベル賞を身近に感じた人が多いということが
一番の意義だ。これまでの日本の受賞者はみんな雲の上の人ばかり。
田中さんは作業着姿で出てきたこともあるが、ホントに普通の人。
日本に星の数ほどある製造業の研究者に夢と希望を与えたばかり
でなく、戦後教育の充実ぶりも示した。

31 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:47 ID:Psm0T1Ca
>>24
いや、肩書というより環境が用意できるか、ということ。
利潤が目的であって研究は手段に過ぎないの企業と、
研究が目的の大学では環境が違うと思うので。

32 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:47 ID:Yp2cHl52
田中さんは、島津の中で特別待遇を与えられたまま、研究生活を続けると思う。

おそらく年収は倍以上に特別にあげられ、(2000万は堅い。)
役職はそのままで研究させてあげるって形だろう。研究費もほぼ無限だろうね。
世間が注目してるからインセンティブも数千万支給する可能性大。

なんにしても、島津にとって田中さんが退職することは
円満だろうがなんだろうが大きくマイナス材料。
超特別待遇で引き止めるはず。

33 :朝まで名無しさん:02/10/10 18:58 ID:Psm0T1Ca
>>32
やはりそうでしょうね。

日亜の二の舞だけは踏んで欲しくありません。

34 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:02 ID:2KeNRneB
ノーベル平和賞をカネで買った金大中韓国大統領!!韓国誌が暴露!!

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/09/20021009000029.html
「金大統領のノーベル賞受賞ロビーあった」

 ニュースウィーク誌・韓国語版は、9日に発売された16日付けで、崔圭善(チェ・キュソン
/拘束収監中)元未来都市環境副社長が作成して実行した『金大中(キム・デジュン)大統領
のノーベル平和賞受賞に向けたロビー計画』の文献を報じた。

 ニュースウィーク誌が紹介した文献は、『M−プロジェクト』と『PROJECT-BLUE CARPET
推進計画』の2件。この他に、崔圭善・元副社長が朴智元(パク・ジウォン)当時大統領府
公報首席宛てに送った書簡なども公開された。その内容の殆どは実際に実行された。

 98年5月に作成された『M−プロジェクト』によると、ノーベル賞受賞を推進する組織は、
「外国人を前面に出した自主的な性格で運営」する一方、「米国を総括する組織の下に欧州、
アフリカ、アジアなどを担当する世界規模の組織を構成」し、国内では「非公開の秘密組織を
運営」することを提案した。国内組織は98年6月15日までに、海外組織は7月30日までに構成する
となっている。



35 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:11 ID:Pd+irbgz
>>32
年収2000万は絶対に無理ですよ!!
大手銀行ならわかるが、
東大京大院卒がごろごろいるメーカーでも50過ぎのラインの課長で
1000万ぐらいですよ。

田中さんも営業と外回りしてるらしいね。
これがこの国のレベルなんですよ。



36 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:20 ID:HbdkOWQJ
世の中DQNが多すぎる
無名リーマンでさえノーベル賞取れたんだから、他のリーマンもやればできる、とか、
博士号持ってない人でさえノーベル賞取れたんだから、世の中学歴じゃない、とかほざくDQOがね
格が違うだろ、と言いたい

37 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:22 ID:QhkFq7Bj
>>36
格が違うかどうかは知らんが
こういう特異な例を以って一般化するのがDQNだというのは同意。

38 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:32 ID:Psm0T1Ca
>>36
でも、旧帝教授にも満たないような待遇だと、
確実に引き抜かれると思うけどなぁ。

立命館なんかはもう動いてるかもしれない(w

39 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:47 ID:Yp2cHl52
旧帝教授43歳でで年収800万いってる人なんてイネーヨ・・・

40 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:55 ID:ASzz4HEQ
あのーー自信がもてればいいんじゃないの?
受賞のおかげで
一般人にも、夢や希望に距離感が出来たんだからさ。

夢や希望も無いやつにはわからんと思うが?



41 :朝まで名無しさん:02/10/10 19:56 ID:Yp2cHl52
>>40
君は誰に何を言いたいんだ?

42 ::02/10/10 19:58 ID:cDRm0uUG
ホントに普通のリーマン面だな、この人。

43 :朝まで名無しさん:02/10/10 20:08 ID:FwWfpKBm
それにしても、めでたい。
日本万歳、田中さんありがとう。

44 :朝まで名無しさん:02/10/10 20:17 ID:Psm0T1Ca
>>39
でも旧帝教授なら余禄が多いんじゃない?

45 :朝まで名無しさん:02/10/10 20:24 ID:XSQ/NLO1
経済金融でこの国を立て直そうと
してももう無駄なんですね。 たぶん。



46 :朝まで名無しさん:02/10/10 20:34 ID:Yp2cHl52
特許の報酬1万円と報道・・・
ノーベル賞前とはいえ酷すぎる・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021010-00000840-jij-soci
田中さんへの報奨検討=ノーベル賞で島津製作所−特許で受け取ったのは1万円だけ

47 :赤い彗星のののたん:02/10/10 21:10 ID:fOREspU9
┻( ´D`)┻ノ------⊃ 法律上は何円でもいいのれすけどね。
             相応の対価を支払えばいい(35条)ってことで。まあこれから
             その対価でいっぱい訴訟あるれしょうけど(笑)。
              でも法律で明文化しなくたって、欧米等の先進諸国では
             それなりに優秀な研究者に対して報いてるのれすけどね。
              それは特許に対する報酬じゃなくて(単に特許出願補償だけ
             だったらアメリカだって微々たるもの)、ストックオプション
             等のような形で。今はそれについても見直されつつあるけど、
             それはバブルの頃に考えるべきであって、今頃になって考えても
             時既に遅しなのれすね。

48 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:28 ID:8SCOU9gY
アメリカで働くのは無理っぽいな、この人
読み書きできても、ヒアリングが弱そうだからねえ

49 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:31 ID:Yp2cHl52
イギリスで数年働いてた人が英語話せないはずねーだろ。アホカw

50 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:36 ID:r8j1BPm/
>>23
大学の決断というより、教授会の決断じゃない?
教授会なんてヤクザ以下のつまらん集団だし、
田中氏に嫉妬すると思うよ。
学位がなく、民間企業で、営業まで同行する「片手間研究者」が
賞とったら、学問一筋で研究で給料もらってる人たちの
たちばないじゃない?
ま、これを機会に、教授もリストラしたらどうかね

51 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:44 ID:Psm0T1Ca
>>49
全く喋れないことは無いだろうけど、技術者だから外交官や商社駐在員
のようにはいかないだろう。
「受賞講演は日本語じゃ駄目?」とコメントしていたぐらいだから、
本人も語学力にあまり自信はない模様。

52 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:44 ID:Yp2cHl52
嫉妬はねえだろうけど、
働きにくいだろうね。

変にプレッシャーや特別扱いされるのは当然だし
みんな声をかけにくい。
少なくとも、日本にはノーベル賞受賞の教授というのは
いまだかつて経験なしだし・・
普通にやりたいのならアメリカが一番。

53 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:46 ID:Yp2cHl52
アメリカで働くのに、初めから外交官や商社駐在員程の
語学力が必要なのかと小一時間問い詰めたい。

54 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:49 ID:fNU9QAK6
↑ご心配なく。出身校の東北大学が”博士”号を、特別に授与しますわ。
東北大が渋ったなら、その他の大学(日本の、とは限らん)が出すわな。

55 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:52 ID:Eic4+M1w
技術立国を目指すなら理系の給料上げるか、文系の給料下げるかどっちかにすべき。
ただの鉄板を汗を流しながら叩いて鍋にすることによって報酬を得ることこそ尊い
のだと小学生から教えるべき。
金融や株の売買とかお金を右から左に動かすだけで儲ける仕組みを子供に教えてどうする?
しかも理系より、文系の方が給料が高いと知ったら?だれも理系を目指さねーよ。
この国を救うために一刻も早く理系の給料上げるか、文系の給料下げるかどっちかにすべき。

56 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:52 ID:paheGMUc
↑54 すんなりと受けるかなぁ。池田名誉会長みたいに。
明日はいよいよ池田先生の番です。

57 :朝まで名無しさん:02/10/10 21:59 ID:n3LB/ypY
うーん、田中さんって別に特別な能力があったわけではなく、世界的に重要な
技術の端緒を開いた、という点が評価されたのだと思う。もし、高額の報酬や
特別のポストを用意して田中さんを引っ張る企業や大学がいたらブランド品を
値打ちもわからず買い漁るアホといっしょだよ。
むしろ、目立たない業績を評価できるシステムをどう作るかだと思うがね、重
要なのは。

58 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:02 ID:Yp2cHl52
とりあえず、田中氏の論文読んでから文句言おう!

59 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:07 ID:n3LB/ypY
どこで読めるんだろう?

60 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:11 ID:4CAi7l7m
ノーベル賞を取ったら文化勲章までもらえるのか?文化勲章は相当高齢じゃないと
貰えないはずでは?

61 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:22 ID:50mWjijr
こんかいのはネタ的に最高だった
不意を突かれたかんじ

62 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:30 ID:bmPm2ob8
ノーベルリーマンは、奥さんが可愛いからいいじゃん。

モテナイ君でも優秀な頭なら可愛い女性とケコーンできるということだな。

63 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:36 ID:Yp2cHl52
お見合いですが何か?(マジデす。)

64 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:40 ID:O3arLJhk
あの出っ歯女(37)が可愛いだって?

65 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:48 ID:o/2rNmXT
可愛くないけど、あの年にしては若い。

66 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:50 ID:wKMTBPWK
不況脱出のキーワードは、「世代交代」。

67 ::02/10/10 22:53 ID:HAQAPpK2
>>64  漏れオメエの女見たけどあれよりは田中氏の奥さんの方が
    100万倍かわいいぜ。

68 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:54 ID:Psm0T1Ca
>>57
>もし、高額の報酬や
>特別のポストを用意して田中さんを引っ張る企業や大学がいたらブランド品を
>値打ちもわからず買い漁るアホといっしょだよ。

でも業績を評価する手段としては、それが一番現実的だし、
本人にとってもいいことだと思う。
業績を経済的な利益を用いて評価するのはよくない、
というのは青臭い理屈だと思うけど。



69 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:55 ID:1Vv9tfYa
たぶんアメリカの企業か大学がものすごい条件を提示して
連れて行かれるよ。
アメリカはシステムが違うからね。
一発あてれば億万長者。

70 :朝まで名無しさん:02/10/10 22:58 ID:50mWjijr
彼にとってのインセンティブとは何かということが大事
おそらく俺はあの作業着ではないかと思うんだ

71 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:01 ID:5Ic9ziFZ
>>70がいいこといった。

72 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:01 ID:rxEfRZJX
当たり外れで言うなら、あの奥さんは当たりくじ。と思われ。

73 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:09 ID:Psm0T1Ca
ノーベル賞研究者が10万ドルにも満たないサラリーだと知ったら、
アメリカの大学や企業が黙ってないだろうからなぁ。



74 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:09 ID:ST6cxAE2
一流の技術者という感じで学者としては
どうなんでしょう。理論的な洞察に基づく成果なら
凄いと思いますが。

75 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:10 ID:n3LB/ypY
> でも業績を評価する手段としては、それが一番現実的だし、

それに関してはある程度同意。

> 本人にとってもいいことだと思う。

それはちょっと疑問。研究畑に残るために昇任試験を受けなかったような人だよ?

> 業績を経済的な利益を用いて評価するのはよくない、
> というのは青臭い理屈だと思うけど

別に業績を経済的な利益で評価するな、というわけじゃないよ。「ノーベル賞」という
権威がないと目立たないけど優れた業績をよう評価できない日本のあり方をどうにかし
ろ、と言いたいのよ。田中さんの業績の何がどう偉大なのかということを理解している
なら、田中さん個人をちやほやするのではなく、目立たないところに埋もれている田中
さんのような技術者、研究者にスポットがあたるようなシステムを構築することにこそ
力を入れるべきだろう。

76 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:11 ID:DbXnyvBC
博士より、エンジニアと呼ばれたいといってた。
それと
作業服でないと落ち着かないといってた。

>>55 >>70
そうだ!と言ってみる。
おっしゃるとおり。

77 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:15 ID:Ur8FQAE4
>>55
>金融や株の売買とかお金を右から左に動かすだけで儲ける仕組みを子供に教えてどうする?
経済をそういうものだと思っている人間がいる事が、この国の教育水準の低さを証明している

78 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:20 ID:MdYR/Xqx
>>70
それは美しいけどね...。単一の企業に止まらなければ一研究者としての人生を全うできない
というわけでもあるまい。

彼の手足になってくれる多数のスタッフや潤沢な研究費など、彼の研究環境が改善する待遇
を用意すれば、彼は移るだろう。一研究者なのだから当然だ。

しかし、彼が出た、ということになると会社にとって様々な側面でダメージになるから必死
で彼を引き止めるべく研究環境を整えるだろうけどな。

79 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:21 ID:JIam9orU
中村氏のときの例。日本の会社って不思議だよな。
特に最後のところが・・・

1999年12月27日、中村氏は会社に辞表を出した。
理由は、高出力青紫色半導体レーザーの開発にメドが立ち、やることがなくなったからである。
この時、中村氏が辞めることを、会社の上役は誰も知らなかったという。

中村氏が会社を辞めることが分かると、米国の企業や大学から誘いがたくさんあった。
中には、何億という年俸を提示した所もあった。
しかし、日本の企業からの誘いは1社もなかった。



80 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:27 ID:2fq3W5YX
>>74 理論的な洞察に基づく成果
そうでなきゃあんな精妙な発明は不可能だよ。
それにしても、会社に人を見る目がなかったってことは明らかだな。
ttp://www.sankei.co.jp/news/021009/1009bun086.htm
島津製作所の幹部「そこまでの人とは…」

81 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:28 ID:1csy9Stf
>>79
企業としてはそれが合理的だろう。
利益になるのは、中村氏という才能ではなく、中村氏の過去の発明なのだから。

82 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:29 ID:Yp2cHl52
日本は、一つの創造よりも、一つの猿真似を重きにおいてるので、
いっぱしのプライドをもった研究者や博士は扱いづらいと判断します。

それより、兵隊ありとして学士や修士の学生をとって
単純な条件出しをすることで最適な条件でシステムを提供するほうが
はるかに経営上の計算がたつのです。
日本の経営はバブルの頃から完全なノーリスク主義となり、
売れるかどうかも変わらないような研究よりも
確実に売れる開発に投資のほとんどを集中させてきてしまったのが間違いのもとなのです。

83 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:32 ID:NSOsgBsa
>>79
あの訴訟おこしまくりの破綻した性格から見て、日本企業は正解だったのでは?

84 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:35 ID:Id8dgjUZ
それにしてもカミさん美人だよな。

大平光代かと思った。


85 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:35 ID:DHC+a58f
>>80
アインシュタインも日本で生まれたら、
無職の引きこもりとしての物理ヲタクで一生を終えていただろう。
アインシュタインは、特殊相対性理論で以て学会で認められる前は、
大学院卒では無いので博士号が無く、学士で、特許局勤務の公務員だった。

86 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:37 ID:V95wWjKv
島津製作所株、34円しか上がらなかった。ションボリ

87 : :02/10/10 23:37 ID:ezrGjupQ
アメリカに逝って日本に文句たれてる青色発光ダイオードを発明した
ヤシの立場がないな。日本にいながらにしてノーベル賞を取ったんだからな。
子ドモじみてるよなこのアメリカに逝ったヤシは。

88 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:41 ID:DHC+a58f
青色発光ダイオードって、
そもそも、ノーベル化学賞か、あるいはノーベル物理学賞の
対象になるの?

89 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:42 ID:Yp2cHl52
島津の株価は310円。約10%の上昇。軒並み下がる中相当な健闘である。
株価は値段よりも時価総額・割合そして場の状況をみないと駄目。

中村修二と日亜化学はどっちもどっちだと思われ。

田中さんのような聖人君子が日本ではヒーロー。
島津に感謝してるといえるんだから、中村修二の場合とは相当状況も違う。

90 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:45 ID:kKYoPdpm
>>89
ということは、今が島津売りの絶好のチャンス、ってことだな。

91 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:47 ID:Yp2cHl52
>そもそも、ノーベル化学賞か、あるいはノーベル物理学賞の
対象になるの?


たぶんならないよ。
元々アモルファスなどでGaNは合成されていたし、
その特性についても結構良く知られていた材料。
ただし、これまで大量生産向きのCVDでの作成が難しくて
あまり注目されず細々と研究が続いていたのを
執念の作成技術の向上でMOCVDでも作れるようにしただけ。

こんなものは世界中で似たような例は沢山ある。
努力と根性と言う表現が強く、何か新しいものを創造したというわけではない。

92 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:55 ID:2plhWo+1
>>89 >>90
そうなんだ・・・でも今売っても損だし
潰れる事もなさそうだからとりあえずは、塩漬け?

93 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:58 ID:DHiiFo4L
>>83
勘違いしないように。
中村氏がアメリカの大学で研究を続けようとしたとき、
「特許は我々が持っているのだから勝手に研究するな」と最初にごねたのは日亜化学のほう。
中村氏は頭に来て訴訟の場に持ち込んだだけ。
それに20億の報酬を支払うのが嫌だからといって、それを上回る価値を持つ商品を
生み出す可能性がある人を放って置くのは利益を追求する企業としてはどうかと思うが。
横並びの好きな日本人らしい発想ですね。

94 :朝まで名無しさん:02/10/10 23:58 ID:DHC+a58f
>>91
成る程、オリジナリティーを尊重するノーベル賞の趣旨から言って、
中村氏のは、対象にならないのですか。
中村氏の青色レーザー半導体の論文の引用件数は多いのですかね。
名前を忘れましたが、光ファイバーで有名な東北大の工学研究科の、
確か、西澤?さんかな、その方も対象に成らないのですか。

95 :???:02/10/10 23:59 ID:KmA5lH1T
言っては悪いが、会社がろくに彼を評価して来なかったことの裏返しだな。
優秀だが、ろくに会社が評価していない人材がごろごろしているってこと。

あの会社は結局評価する気がなくなった。


96 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:00 ID:soyzOx07
>>87
中村さんは性格的にアメリカのほうが合ってると思うから、
それはそれでいいんじゃないの?

日本では企業と従業員は、未だに主人と丁稚みたいな関係で、
従業員が会社に向かって自分の研究成果で儲けた金を吐き出せ、
というのは、不義理と思われるてるようだけど、
アメリカ人的感覚だったら、中村さんの研究で儲けた金を
懐に入れてる日亜のほうが叩かれそう。

97 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:01 ID:acbNA9r/
>>94
本人はその気満々。

98 :???:02/10/11 00:03 ID:LrufntUU
95は最近のノーベル賞の件について。


99 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:05 ID:soyzOx07
>>92
島津が日亜と同じ轍を踏んだら株価あぼーん。

100 :真???:02/10/11 00:09 ID:8uBHMCVK
>>98は最近のノーベル賞の件について。

101 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:13 ID:r4dJtP/T
中村修二の論文がどのくらい引用されてるかしらんけど、
もう”中村式”の結晶成長方法は過去のものになりつつあるよ。

彼は人工サファイヤを使って結晶成長させたんだけども、
最近は安価で量産向きのSi(シリコン)上の作成などが盛んで、
すでに相当いいものが作られている。

彼も日亜の特許もどんどん過去の”遺物”になりつつあるw

102 :92:02/10/11 00:17 ID:nVJ2M4Gm
>>99
企業の体質が違うでしょ。
そんな事言わないで。
頑張れ、島津

103 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:18 ID:soyzOx07
>>75
>田中さんの業績の何がどう偉大なのかということを理解している
>なら、田中さん個人をちやほやするのではなく、目立たないところに埋もれている田中
>さんのような技術者、研究者にスポットがあたるようなシステムを構築することにこそ
>力を入れるべきだろう。

まずは、昇進試験を受けないと昇進できないという人事考査システムだろうな。


104 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:20 ID:70cxfZwz
>>94
各賞の選考は論文の時期と内容で判断されるが、
日亜はペーパーを出すことを一切認めなかったらしい。
ペーパーなしでは何十年たっても賞はとれない。

105 :田中さんへの待遇:02/10/11 00:25 ID:DTYgxxS/

常務取締役待遇特別主任研究員
休日:自由、就労時間:自由、給与:3000万円+研究成果報奨金




106 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:25 ID:W+pw8Ow4
中村さんより田中さんのほうが癒し系であることは確かだ

107 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:38 ID:soyzOx07
>>106
ただ、島津が田中さんの引き留めに失敗した場合に、
田中さんのほうが「金の亡者」のような世論が形成されることが不安。

108 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:53 ID:UWGkqQbZ
ノーベル賞の公式サイトみてきたけれど、情報少ないな・・・。

109 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:53 ID:Yp8zyJkF
東大教授の方はともかくサラリーマンの方は、本当に皆喜んでいるのだろうか?
日本全体で実力主義・成果主義が加速するのではないか?
と、内心不安と嫉妬の気持ちを抱いているのがほとんどの日本人の本音では?


110 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:57 ID:RWjwFI5C
日亜は、創業者の現会長は化学者で立派な人だが、
現社長の二代目ムスメムコが技術のわからぬ文系DQN野郎なの。
創業者は中村氏の実力を信じてポーンと開発費を出してくれたが、
二代目文系DQNは「自分に頭をさげぬゴーマンなやつ」とゆーだけの理由で、
超優秀な人材である中村氏をほとんどいびり出すような形で追い出した。

あれだけの会社規模になっても株式は公開しない上に、
最近まではLEDのライセンス供与すらしなかった。
要するに利益を独り占めにしたい、人に頭を下げるのがいやな、
サイテーの文系DQN野郎なのだ。


111 :???:02/10/11 00:57 ID:LrufntUU
企業って研究が好きな人を大事にはしないのが一般的だな。
今回の件でよく分かった。
ノーベル賞取ったので慌て始めた企業の様子を見れば分かる。

取ろうが取るまいが自分の好きな研究を地道にやっていれば
日本の研究の実力が上がって行くんだよな。企業はそういう
人の邪魔をしないでほしいな。


112 :朝まで名無しさん:02/10/11 00:58 ID:n7rfNCQS
韓国大荒れの模様。金大統領のノーベル賞受賞裏工作続報!!

恥ずかしいノーベル賞論議
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/10/20021010000028.html

 金大中(キム・デジュン)大統領のノーベル平和賞受賞を目標に、緻密な事前作戦と
ロビー工作が企画されたという文献が公開され、波紋が広がっていることは、実体的な
真実以前に、それ自体だけで、すでに国家的恥だ。




113 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:00 ID:ktsH2HBH
>>110
ネタ?
そ、それとも内部告発???

114 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:01 ID:RWjwFI5C
ところで、ノーベル賞をもらうと、
文部科学省よりもれなく文化功労者として表彰され、
文化勲章がいただける。
文化功労者は本来リタイアした人が想定されており、
生涯300万円強の年金が約束されているぞ。

田中さん、よかったね。

115 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:02 ID:+xaeHdL7
>>112
韓国って大統領任期が終わりに近づくと、急にこうゆう資料が出て来るんだよな。
作為を感じずにはいられない。
儒教社会の弊害だな。

116 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:02 ID:ktsH2HBH
>>114
田中さんはもらえるんだろうか?
「現在現役であるため見送り」とかならないかな。

117 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:05 ID:rT/zYUXT
爆笑!
http://2ch.hacca.jp/cgi/vote700/tvote.cgi?event=baka2&sid=1033134096&item1=%83q%83J%83%8B&add=%93%8A%95%5B



118 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:07 ID:r4dJtP/T
113 :朝まで名無しさん :02/10/11 01:00 ID:ktsH2HBH
>>110
ネタ?
そ、それとも内部告発???

おまえ自身がネタだな。
少しは新聞読め

119 :朝まで名無しさん:02/10/11 01:09 ID:RWjwFI5C
>>113
中村氏の著作を2冊ほど読めば、
会長と社長についての「中村氏の主観」は書いてある。
創業者が化学者で、二代目が文系ムスメムコなのは周知。

株式非公開とライセンス非供与も経済紙を見れば周知。

内部告発でも何でもない。


120 :(´∀` )さん:02/10/11 01:51 ID:XV6bXJJK

                 ∧_∧
        ∧_∧   Σ<`Д´   >
      Σ<`Д´   >    (    ∧_∧
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ Σ<`Д´   >  
          /       /(⊂   )
         /_______//
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||
  _______  /
/        /‖
 ______/  .‖  また日本人にノーベル賞です
SAMSUNG|   ‖ \


121 :朝まで名無しさん:02/10/11 02:18 ID:W+pw8Ow4
ふうん。
中村さんてちょっとおかしいんじゃないかと思っててイマイチ好きになれなかったけど
これじゃ日亜のほうに相当問題がありそうだな。。。

122 :朝まで名無しさん:02/10/11 02:20 ID:soyzOx07
>>116
現役の教授でも多数選出されているから、それはないはず。
ノーベル賞受賞者は、文化功労者>文化勲章受章は規定路線だし。

123 :朝まで名無しさん:02/10/11 02:55 ID:Qc0NrvMj
中村さんの普段の人格がどんなものかは知らないが、日亜化学はどうしようもない会社だし、
中村さんと日亜の争いに関しても先に難癖付けたのは日亜化学。

124 :住宅板より今日は:02/10/11 04:50 ID:pp5uYHFV
あのーー私、住宅屋なんです。で家作る時、金、借りますよね、で、いろんな
職種の人の年収、証明書付でいつもみてます。
で参考例で
某駅弁大学教育学部教授50歳 1300万
某地方銀行副支店   45歳 1500万
某県県庁技師     40歳  700万
某県小学教頭     45歳  950万

125 :住宅板より今日は:02/10/11 04:57 ID:pp5uYHFV
 某県県庁所在地市職員 43歳 800万
 某県総合病院勤務女医 48歳 1000万
 総合電機メーカー工場勤務 40歳 650万
 開業歯医者        45歳 2000万
 私            4?才   400万(涙)
 不良債権如何にかして

126 :住宅板より今日は:02/10/11 05:03 ID:pp5uYHFV
 JR運転士     38歳 650万
 某地方放送局アナ(男)35歳 600万
 税務署職員      45歳 900万
 某地方役場職員    45歳 650万
                    夫婦子2人 税込 

127 :住宅板より今日は:02/10/11 05:15 ID:pp5uYHFV
私の意見です
>>105さんの条件でも日本に12人しかいない人だから安いのでしょうね。
馬鹿銀行員やへぼ歯医者、アホ医者の倍以上はもらつていい
馬鹿教授で1300万でつせ皆様

128 :朝まで名無しさん:02/10/11 05:19 ID:6u52hdBz
田中ちゃんはどっかの大学に引き抜かれることでしょう。

129 :m:02/10/11 05:20 ID:w85qdm2+
http://yahooo.s2.x-beat.com/

130 :,:02/10/11 05:20 ID:8WVundmg
田中さんはすばらしい。
おまいらは、田中さんの爪のあかをせんじて飲め!!

131 :朝まで名無しさん:02/10/11 06:42 ID:Y6EFHkGq
大学教授になると研究だけしてればいいってわけにはいかないから本人は断っちゃうかもしれないね.

132 :朝まで名無しさん:02/10/11 07:50 ID:ahN7fmOi
↑日本の大学はね(w アメリカの大学だと、違うゼ。しかも高給!

133 :朝まで名無しさん:02/10/11 08:14 ID:A19Hz4gc
作業服にプライドがもてるのは
見ていて、心が洗われるような感じです。

でも給料安い会社だな。
公的資金を受給する大手銀行員は年収1000万円以上の社員は
一律300万円カットしろ!


134 : :02/10/11 08:17 ID:3dTywtgC
田中たんマンセー!

135 : :02/10/11 08:35 ID:3dTywtgC
小柴教授
毎日11時間寝てるんだって!
長生きするのは7時間じゃなかったっけ?

136 :朝まで名無しさん:02/10/11 08:40 ID:eDPLBtNd
11時間も寝たら頭痛くなるよ

137 :朝まで名無しさん:02/10/11 08:41 ID:Zy/6hV3j
つーか、田中さんには悪いが、田中さんにノーベル賞という強いレーザー
光線当てて、日本のリーマン(特に技術系)の倫理観とゆーか、責任感を
テストしてるってのが本音だろうね。受賞理由にしろ科学的な内容として
はもう古過ぎるものだし、はっきり言って方法論としても目新しいものじ
ゃない。化学系の高校生でもすぐにそれに気づく筈。理論的な意味という
よりも、技術的な意味が「新しかった」。実はそれもよく考えると怪しい。
つまり、「革命的な発見」という言葉を文字通り解釈するとすぐに「おかし
い」ってことがわかる。

確実に言えるのは、受賞することで生体分子とりわけ医療判断に直結する
対象に、純粋化学の方法論を持ち込みそれで塗り潰すという道を拓いた功績
(責任)者として名を残すという点。医者は臨床検査技師の化学的解析を
盾に治療処置を行えば、結果責任負担が相当に軽減されることになった。
でも、これってある意味、世界中の医療政策の責任を着せられるわけだよ
ね。これからそのプレッシャーがすごく重くなるね。
ワシントンマニュアルならぬ島津田中マニュアルなんて出来るのかな?
ノーベル賞さえ取れれば、研究という名目の博打に公金を幾らつぎ込んでも
許されるという事例は、もう一人の現役引退実質30年の物理学者が
道を付けてくれたし。
これから、アメリカの学者も理系学者天国の国として大量に日本に押
し寄せると思うよ。日本でノーベル賞取れば、特権階級+残りの責任
すべて請け負いますってゆーんだったらね。

138 :朝まで名無しさん:02/10/11 09:06 ID:4R6YI0PG
>>133 世間知らず(pu

>作業服にプライドがもてるのは
エンジニアなら当然

>でも給料安い会社だな。
43歳主任ならいい会社だよ。金融が国際水準から見ても異常なだけ。


139 :朝まで名無しさん:02/10/11 09:20 ID:ymOXyOn6
田中さんと似た職場に居る技術者は上司から「偉い違いだな」と
皮肉を言われているだろうね。

140 :朝まで名無しさん:02/10/11 09:43 ID:3C7v0Rxo
今回受賞の二人・・確かに旧帝大出身だけど、
スーパーエリートでもないような・・
「2002年ノーベル賞」という黒船が来て、
日本でもついに非学歴社会・非年功序列社会が本格的に始まった、
って感じちゃうのって、漏れだけ?

141 :かおりん:02/10/11 09:44 ID:U9Y9Sfb3
田中さん、ノーベル賞おめでとう!
通例、ノーベル賞受賞者には文化勲章がおくられているけど、
田中さんももらえるのかな?
年が若かったり、企業に勤める現役サラリーマンだったり、
ちょっと不安要素あるけど、ぜひ文化勲章ももらってほしい!


142 :朝まで名無しさん:02/10/11 09:48 ID:s9caytBc
800万は安い安い言ってるヤシラってどんな会社勤めてるんですか?
私は羨ましい… 好きな研究を存分にさせてもらって800万なんて

143 :朝まで名無しさん:02/10/11 10:01 ID:jH42MGdF
漏れの年収250万、妻、子供、マンションローン
37才ですが、何か?

144 :朝まで名無しさん:02/10/11 11:18 ID:LblGFQya
↑俺のが年若いだけで同じ境遇だ…(泣   今度一緒に首吊りましょう…

145 :朝まで名無しさん:02/10/11 11:23 ID:YbHi4SXN
>>144
早まるな!
別に死ななくても最低限の暮らしはできる。
いっそ、開き直って6畳半のアパート借りて好きなことばっかりやってろ。

146 :朝まで名無しさん:02/10/11 11:46 ID:jUs8ApWj
祝電を送りたいヤツども

小柴先生の自宅住所は、ここへ来て捨てメアドを書くと教えてくれるらしい。
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sci/1034071144/


147 :朝まで名無しさん:02/10/11 12:18 ID:K34xi2nO

結婚しときゃ良かったキー って思ってる女子社員いると思う。

148 :朝まで名無しさん:02/10/11 12:25 ID:KF3C65YZ
理系の脳味噌と技術者の腕が唯一、日本でとれる資源なのだよ。

149 :朝まで名無しさん:02/10/11 12:43 ID:jUs8ApWj
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sci/1034071144/583-589

ファーストオーサーの39歳女性研究者が受賞を逃したって。
化学賞の田中なんかより若いじゃん。
ノーベル委員会のスキャンダルか?


150 :朝まで名無しさん:02/10/11 13:10 ID:Fg3oJ5CI
>>147
それが日本の病理だな。

151 :マスコミに一言。:02/10/11 14:22 ID:2uhxEVYR
おまえら、取材するのももうちょっと相手のこと考えて取材しろよ。

昨夜、奥さんとのテレビ電話中継にて
リポーター「何か、ご主人に聞きたいことありませんか?」
妻「えーと…、ちゃんとご飯食べてる?」
田中氏「えー…、この取材が終わったら食べれます。」

朝、出社時、会社前の路上で立ったまま30分以上も200人の報道陣に囲まれて
リポーター「今、一番したいことは何ですか?」
田中氏「そろそろ早くこれ(取材)を終わりたいです。」


夜遅くまで取材するならメシぐらい食わせてやれ。
外で長時間取材するなら椅子ぐらい用意しろ。

152 :朝まで名無しさん:02/10/11 15:56 ID:PHHkFcKP
さてどこの大学の教授職に招聘されるか楽しみだ

153 :朝まで名無しさん:02/10/11 15:58 ID:jEaLPzCi
>>139
ホントにそんな嫌味を言う上司がいたらモノホンで無能だが。むしろ、目立たない
技術者・研究者の群れの中に第二・第三の田中がいるつもりで目を凝らしてほしい
ものだ。>日本企業のお偉いさん達



154 :朝まで名無しさん:02/10/11 16:01 ID:bQIRpk+t
>>153
あの・・・・さっき言われましたけど(笑)

155 :朝まで名無しさん:02/10/11 16:03 ID:jEaLPzCi
>>154
……だ、だめだこりゃ。

技術立国日本なんて夢のまた夢だな。

156 :朝まで名無しさん:02/10/11 16:19 ID:q3sf/S2u
>>151さんに同意
代表取材でいいのに。無垢な人をよつてたかっつて拷問にかけてる
 
商業主義マスゴミに天誅を

しかしそれを見ている俺もダメか(反省しる)仕事します。

157 :154:02/10/11 16:31 ID:bQIRpk+t
>>155
いやいや、実力つけて独立する決心がつきますた。

158 :朝まで名無しさん:02/10/11 16:53 ID:jEaLPzCi
>>157
その意気や良し! がんばって下さい。

159 :朝まで名無しさん:02/10/11 17:02 ID:Boaoj0Th
日本の技術者は、ノーベル賞とらないと報われないということか?
あきらめたほうがよさそうだ

160 :朝まで名無しさん:02/10/11 17:26 ID:V3W8FY11
まぁ文化勲章受賞して、残り30年年金300万貰い続けるとしても
1億円近く(実際は超えるか?)いくわけだから

   い  ん  じ  ゃ  ね  ー  の  ?

はぁーSI企業の俺にはノーベルなんて無理だな
才能も覚悟もない俺は仕事の出来る上司にひっついて
ただ必死に生きてく他ない

161 :朝まで名無しさん:02/10/11 17:50 ID:fFoVnbNp
「賞」に踊られすぎではありませんかね。
日ごろの弛まない努力の成果の結果として賞が与えられたんですよね
そういう意味では田中さんはノーベル賞を受けるべくして受けた人なのでしょうが
はじめに賞ありき、ではないでしょう?「ノーベル賞を獲りたいから」という理由
を第一義に掲げている人にノーベル賞が与えられるとは思えないのですが
田中さんのように地道で着実にしっかり仕事してる人がいる一方で、
人の真似して楽して儲けよう、ばれないよう手抜きして楽したほうが得、なんて
考えながら仕事してる人が多すぎると思います。

162 :朝まで名無しさん:02/10/11 17:53 ID:iYC81UxS
最初からノーベル賞取るつもりの奴がいたら、それはそれでスゴイけどな。

163 :朝まで名無しさん:02/10/11 17:53 ID:R9d1eZ/2
これをきっかけに日本も理科系の待遇アップに乗り出して欲しいね。
やはり特許料は企業と研究者個人とで折半というのが理にかなってると思う。
日本は工業技術で食っていくしかない国なんだから、もっと技術系研究者を
優遇しないと頭いい学生が金融や官僚に流れるだけだ。銀行屋がいくら
増えても国の利益にはならない。むしろ食いつぶされるだけ。

164 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:04 ID:iYC81UxS
>>163
その「特許料」つーのが何を指しているのかわからんし、折半てのも無茶苦茶
な言い分な気はするが、言わんとすることには同意。
日本の特許法には35条に「発明者の対価」が規定されているけど、これは日本
の特許法に特有なんだね。外国にはほとんど無い。じゃあ、日本の企業の技術
者は外国より優遇されているのかというと、逆でね。正当に処遇されてるから、
法律で保護する必要がない。
いつまでも法律で保護しなきゃいけないというところが、日本はまだまだ遅れ
てます。

165 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:09 ID:fFoVnbNp
そう考えると
青色ダイオードの人の話はとても残念に思えてなりません。
組織重視というか、組織を人格化してひいては神格化して会社信仰のような
風習のある日本社会の不備な部分が明確に現れた事象とも思えるのです。
もしも「会社」が悪いことをしても「会社」を被告人席に立たせることはできない
のに。組織に属する個人の賞罰が個人に属するのは当然のことではなかろうかと
文学作品が評価を受けたときにそれを著した人が評価されるではなく、書籍の
出版社や印刷会社が評価を独占するのは、どう考えてもおかしなことです



166 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:21 ID:jEaLPzCi
>>163
優秀な研究者・技術者を優遇する、というのは「不優秀」、場合によっては
「平凡」な研究者・技術者を過酷な道に突き落とす可能性も高いけどね。独
創的な能力、神業のような技術を持っていれば年収数千万も夢じゃない一方
、年収200〜300万で一生を終える人も出てくる。今だと、研究者・技術者な
ら華々しい結果が出なくても中の上、年収600万から800万は保証されてるん
だからいんじゃないの?

167 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:25 ID:Gwll7UB4
田中さんってほんといい人だねw なんの権利も主張しないで
金もいらないとさw すきな研究できればそれでいいなんて、
なかなかいえないぞ。この人が受賞できてよかったと思うね。
なんか和むしねw

168 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:30 ID:jEaLPzCi
>>167
当人は自分がいい人だなんてほとんど意識してないと思うけどね。彼の欲しい
権利は「好きな研究をさせてくれること」だし、その欲求は金銭よりも上位に
ある。こういう人って研究者に多いよ(文理問わず)。
心和むのは確かだね。

169 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:32 ID:Gwll7UB4
>>168
ふーん、研究者ってそういうものなんだなw でもたまに
自分が開発したニダ!ってまるでかの国の人のように
うるさい人もいるから、ああいう人見るとホッとするw

170 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:36 ID:FKfrvRVJ
環境が変われば人間性や人格も変わるちゅーの。

171 :朝まで名無しさん:02/10/11 18:38 ID:jEaLPzCi
日本の研究者はああいうタイプは多い。というか、ああいうタイプじゃなきゃ
研究なんかやってられない。100万円と自分の研究に役立つ資料が並べておい
てあったら迷わず資料を取ってしまう。
アメリカとかは知らん(笑)。

172 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:02 ID:F5hGMflb
>>167
この発明で会社が大儲けしたわけじゃないこと認識してるからな
仮に何百億も儲けていたとしても同じ対応だったとは思う

日亜の場合は退職後の研究まで妨害したからね
田中さんでもきっと怒るよ

173 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:04 ID:bQIRpk+t
>>168
心和むし、研究者の理想形でもあるね。

でもマスゴミからみると、「負け組」みたいに見えるんだろうな。
だからあれだけ態度が横柄なんだろう。

174 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:13 ID:R0oFGLEV
>>166
銀行や損保なら、成功してない平凡なリーマンでも800万以上貰ってる。
ゆえ研究して実績だせない奴でもそれぐらい貰ってもおかしくない。
問題なのは成功してる奴の収入が銀行とメーカーの研究者であまりに
違うこと。

175 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:16 ID:YygUn6y6
サラリーマンは貧乏があたりまえ
せいぜい年収2000万円だ
税金はがっぽり持って行かれるし

あきらめな


176 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:17 ID:b6B8EeHm
どっちにしても島津は今回はボーナスを出すでしょう。
研究者にとっていい職場を作るのは会社としていい研究者を確保する条件になってきたね。
田中さん、おめ〜

177 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:17 ID:ceA4qGR8
平凡な技術者が今後は突如として「知の巨人」としての
振る舞いを求められ、またそうのような待遇も受けるわけだが、
それによって田中君の人間性が崩壊しないか心配。
ノーベル財団はある意味罪なことをしたよ。


178 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:19 ID:YygUn6y6
>>177
おおきなお世話だ。ば〜か。
これからは、普通の日本人がすごいことをする時代だ


179 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:26 ID:+ikZoamO
>>48
英国にいたんだからヒアリングが弱いんじゃなくてその逆だろ・・(w
どっちかというとスピーキングの方が弱いのこの人は!
今日のスウェーデン大使館訪問のニュース見てみなされ


180 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:33 ID:soyzOx07
>>179
ヒッキー気質の持ち主らしいから、異国でますます対人コミュニケーションが
少なくなっていたんだろうね。

181 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:35 ID:jEaLPzCi
>>174
そりゃ銀行や損保がおかしいだけで(苦笑)。実際、文系は理系より優遇とは
いわれるけど、文系は下も底なしだからねえ。がんばって稼いでいる中小よ
りクズみたいな銀行が給料がいいのは、文系としても納得いかんよ。

>>175
> せいぜい年収2000万円だ

そりゃ、結構なご身分で。


182 :朝まで名無しさん:02/10/11 19:35 ID:+ikZoamO
花束持って迎えてるスウェーデン大使を
緊張のあまり無視して通りすぎていったのがすげー笑えた!!
またこの人一般民を笑かしてくれたよ。
素なんだろうなあ・・・見落とした人は夜のニュースで見よ!絶対笑えるよあれ!

183 :朝まで名無しさん:02/10/11 20:01 ID:/j3UEBEC
311 :名無しさん@3周年 :02/10/11 10:28 ID:OL4dKsy6
東北大の指導教授が 本当は進学(院)したかった田中さんに 
ほかの事をやれ
といって追い出したのだ 毎日新聞10日に出ている



誰かこの記事が本物かどうか確認してくれ。

184 :朝まで名無しさん:02/10/11 20:18 ID:Q2ogk8xN
>>182
確かに、、この人は天然です。
ひょっとしたらトキのような存在かも?



185 :朝まで名無しさん:02/10/11 20:28 ID:D/ZWwufp
理系の研究者はかくあるべし、のような広まり方をされないことを祈る

中村氏の努力が振り出しに戻るようで

186 :朝まで名無しさん:02/10/11 20:46 ID:soyzOx07
>>185
確かに。無意識的であるにせよ、「ノーベル賞研究者=年俸800万円、特許料1万円」
という値付けがされているような気がしてならない。

田中さんの聖人君子ぶりを持ち上げても、それで一番得をするのは業種や文理を問わず、
有能な人間を安く買い叩ける企業と、年功序列給与システムに胡座をかいている
無能従業員という罠。

187 :朝まで名無しさん:02/10/11 20:57 ID:Boaoj0Th
う〜ん、島ずって会社の査定能力が問われるな
これじゃ、恥ずかしいでしょ


188 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:11 ID:g6io7mH3
ここにたらたら不満書いてる自称「理系」の誰が、発表前に田中氏
の業績を知っていたというのか。同僚の評価すら正当に出来ない
職業集団は、社会から冷遇されて当然。

189 : :02/10/11 21:12 ID:vxTfzBRF
〉年功序列給与システムに←死守すべき

190 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:44 ID:Ayt4DkEB
>>188
というより理系自体が日本社会で経済的に冷遇されすぎ。
東大の文T〜V・理T〜Vの卒業生の平均生涯収入を比較したら
文系>>>理系がはっきりすると思うぞ。

191 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:47 ID:VdBVRnGr
いいじゃん。理系なんて社会人としては通用しないんだからさ。
しょせんブルーカラーなんですよ、理系は。
田中さんの作業着がそれを象徴している。


192 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:51 ID:Ayt4DkEB
>>発表前に田中氏の業績を知っていたというのか

何かこいつの言ってることよくわからん。専門分野が違っていたら
名前も業績もわからないのは当り前だと思うがなあ。
損保の人間が、全然関係ないメーカーのトップセールスマンの名前や
業績なんか知ってるのか?

193 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:53 ID:4R6YI0PG
>>191
田中氏は営業もやってた。
理系はその気になれば営業だって事務だってできるが、
文系には開発・研究は死んでもできないだろうよ。

194 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:56 ID:Ayt4DkEB
>>191
少なくとも今の日本では進学の際に理系を選択した時点で”負け組み”。
それは認める。


195 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:58 ID:ChhMYwOZ
>>190
でも類別にしたら
理V>>>>>>文U>で、後はドングリ、じゃない?
文Tから弁護士になっても、生涯賃金に退職金や年金を加えたら平均では金融にかなわないし。

196 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:59 ID:Evc0Nax0
海外で働くなら、転職するなら、文系よりも理系が有利なケースが多い。

197 :朝まで名無しさん:02/10/11 21:59 ID:Obup7v+N
というか、普通は技術職も営業するんだけどね・・・
ここ、大学生が多いのか?

198 :朝まで名無しさん:02/10/11 22:15 ID:Ayt4DkEB
>>195
理Vが儲かると思ってる時点でもの知らなさすぎ。
お前、国立医大の教授・助教授・講師の収入知ってるか?

199 :朝まで名無しさん:02/10/11 22:27 ID:Z55Cwn+C
島津の人いないのかなぁ?

200 :朝まで名無しさん:02/10/11 22:42 ID:kW1tvXbl
>>198
で、いかほどで?

201 : :02/10/11 22:49 ID:vxTfzBRF
>>191
おまえ、北鮮の工作員だな

202 :裏情報:02/10/12 00:03 ID:moJpheOr
田中さんは、利益のことを考えなくてもいい職場にいられたから幸せだったと
いっていたがこれは怪しい。

ていうのは、島津製作所の社長さんは、数年前に『売上げ第一』をスローガンに
掲げていたからね。

精密な理化学機器は、価格より性能や品質が重視されるはずなのに売上げ第一とはね。
そのため販売攻勢・・・も熱心なようだし。

と見てくると、単なる科学上の成果というより、ノーベル選考委員との関係やら、
昨今の国内外の政治経済情勢などが複雑に絡みあった政治的な側面が濃厚と
思えてきますがねえ。

で、この次は13人目で、一体誰が受賞するのか楽しみだわな。

エシェロンで盗聴が困難な、憎っくき光ファイバーを発明してしまったおけげで、
何度も受賞を取り逃がしている、西沢潤一先生あたりかなあ。

13人目で縁起が悪いけど、よかったらど〜ぞ、なんてことを言ってきそうだね。


203 :朝まで名無しさん:02/10/12 00:19 ID:05qZU4ai
研究成果の正当な評価もできずに、
本人が希望しなかったから(本当か?)という理由で
主任のままにしておく会社もいかがなものかと思われ。。。

204 : :02/10/12 00:22 ID:qTczJqc4
>>202 西澤潤一は、毎年取り逃がしてるね。もう取れない気がする。

205 :朝まで名無しさん:02/10/12 00:24 ID:SoZmbrka
>>203
そのほうが辞めやすいからいいの1000ドラクマ

206 :朝まで名無しさん:02/10/12 00:27 ID:Tfzp0/UO
主任以外に使い道がないなら主任のまま。これ当然。>>203
で彼はそんな感じ、、、

207 :朝まで名無しさん:02/10/12 05:36 ID:ueEl29oY
>>206
べつに誰もが管理職を目指さなければいけないわけじゃない.
田中さんは,そこそこの収入で好きなことに打ち込む生き方を選んだだけの話.


208 :朝まで名無しさん:02/10/12 06:32 ID:0Noe0rrL
立命館あたりが引き抜くのかな?
でも、学者っていうタイプでもないな〜。

209 :朝まで名無しさん:02/10/12 06:51 ID:Hk0lvqH2
田中さんは完全にノーマークだった。
スエーデンアカデミーによって、初めてその業績が明らかにされた。
これは日本の学界の恥だろう。

210 :朝まで名無しさん:02/10/12 06:58 ID:5qfi0bG4
>>193
そういうのを器用貧乏と言う

211 :朝まで名無しさん:02/10/12 07:22 ID:mCcbB5LY
タナカさん、役員待遇にするってよ。
ソース:朝日新聞朝刊

212 :朝まで名無しさん:02/10/12 07:24 ID:mCcbB5LY
詳細まではしらんがおそらく田中専用研究所でもつくるんじゃないか?
>>210のようなバカ文にはムリだろうが。


213 :朝まで名無しさん:02/10/12 07:32 ID:5qfi0bG4
>>212
ノーベル賞もらったからいいようなものの、世の中はもらえない奴の方が
多い。当然のことだが、そういう技術系の処遇が改善される方向にいかないと
何もいいことは無い。ただの例外で終わっちゃうよ。例外で終わらせたいと
いう意志が見え見えで嫌だ

214 :朝まで名無しさん:02/10/12 07:34 ID:mCcbB5LY
>>213
そりゃ酒飲んで騒いでケツ出して人脈広げてヨイショしてるだけのバカ文が
いかにみっともない存在であるか、オンナ子供に対して啓蒙する事も並行して必要だな。



215 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:06 ID:05qZU4ai
>>207
では君は受賞後、手のひらを返した会社には反感を感じるわけだ。
ましてや、このブームが終わった後に特別行賞を与えることも。
>>209
学会の恥であるし、彼を主任止まりにした会社はそれ以上の恥
本人の希望うんぬんは理由にならん。人事、上司はfusianasanだった

216 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:06 ID:PVVdzNUF
>>214
いくら吠えても大学で理科系を選択した時点で日本では負け組み。
進路の先を読めなかった奴らだということだ。

217 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:11 ID:Wj39csHv
理系も文系も関係ないよ、偉いやつは偉い
何か変態同士でどっちが優秀か議論してたけど
ガキはすっこんでろ、この板は本当にガキが多い。

218 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:12 ID:gYxICirL
勝ち組、負け組み、マスコミが適当に探してきた昔の死語を平気に使える
神経を疑います。

219 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:17 ID:lWHmEK52
>>215
管理職になんぞなったら、好きな研究が出来なくなる。
ワケわからん仕事ばっかり増えてな。


220 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:22 ID:szprjEIn
↑あら、わかった風な事をおっしゃるのね。

221 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:34 ID:05qZU4ai
>>219
君の予想では受賞後も本人の希望とおり主任に留めとくわけだ。
さすれば、島津はすばらしい。
特別扱いするようであれば島津は暗にミスを認めたことになる。


222 :朝まで名無しさん:02/10/12 08:54 ID:4wrMoTto
>>221
新聞によると、役員待遇の主任(ワラ)にするらしいなり。

223 :すばらしい!:02/10/12 10:07 ID:i+di4K84
僕も企業の研究員だけど、田中氏の快挙にはやっぱり励まされるよ。
同じように励まされた人だって多いはず。
日本のGDP数パーセント上がったかもよ。

でもやっぱり技術屋って待遇悪い〜(泣)
正直僕も一生技術屋をやろうか、他にもっと稼げる仕事をしようかかなり
悩んでいるよ。
豊かな生活はしたい。でも技術の仕事はやっぱ醍醐味あって捨てがたいん
だよね〜。

224 :朝まで名無しさん:02/10/12 10:22 ID:aF5MXo5U
まあ、ひとつだけ確実に言えるのは、

田中氏の人生は大いに
開けていくよ(/^−^)/
いつか天国に召されるまで絶対転落することは無い

225 ::02/10/12 11:01 ID:4mMclHRe
>>221
本人がどっかの大学に出てくだろ。
いまごろひっきりなしに勧誘の電話が来てるよ。

226 :朝まで名無しさん:02/10/12 12:14 ID:wi/DRSi3
>>185
昨日の朝8時からの番組で、田中さんが特許の見返りとして1万円しか貰ってないことに対して
「ついこないだは、金のために特許をめぐって裁判を起こしている輩がいますからね(中村修二のこと)。それと比べて報酬をいらないという田中さんは欲が無くて素晴らしい。」
「成績が悪くて出世欲など無いところが親しみが湧きますね」

などのDQN発言を繰り返してた。この番組は小柴さんの時も
「よく分からないんですが、この研究が私たちに何の役に立つのですか?」
など、馬鹿丸出し。何とかしてくれ!



227 :朝まで名無しさん:02/10/12 12:17 ID:henezTZo
>>226
オヅラの番組?

228 : :02/10/12 12:23 ID:TlR7pJXG
「正当な見返りなしにでも研究に没頭するのがあるべき姿」ってはいいかげんやめて欲しい。
その点では、田中さん<中村。

229 :朝まで名無しさん:02/10/12 12:23 ID:ehWpDYKY
>>223
待遇悪いって、労働者ならだれでもいうよ。
賃金格差とか、世間の相場から言ってるの?
それをせずに、技術者はすごいんだからもっと金よこせ、
という発想だから、理系が天下とれないんじゃないの。
あ、ちなみに自分は理系だけどね。


230 :朝まで名無しさん:02/10/12 12:25 ID:kGlBDNH+
>>227とくだね?
小倉?
あいつヅラなの?

231 :朝まで名無しさん:02/10/12 12:38 ID:JUlRTE68
理系が天下を取れないのではなく、天下取りを目指さないから。
これはハッキリしている。

232 :朝まで名無しさん:02/10/12 13:05 ID:nKvvU3g9
田中氏が新聞でいみじくも述べているように、目立たず不遇な立場にあったからこそ
やる気が湧いて実績を残すことができたという。
したがって、ぬるま湯につかる事となればハングリー精神を失ってもはや何も為すこと
なくなるであろう。


233 :fusianasan:02/10/12 13:11 ID:7QCgJVOr
>>229
前に新聞記事にもなってたが、
アメリカと比較すると日本では、技術者の待遇は格段に悪いよ。
銀行員の平均給与では日本>アメリカなのに、
技術者の平均給与ではアメリカ>日本だった。


234 :朝まで名無しさん:02/10/12 13:32 ID:XuD/OBmx
もっと技術者の待遇をよくしないとこの国はますます沈むよ。
ちなみに漏れは理系ではなく5流私大文学部卒38歳無職だ。

235 :朝まで名無しさん:02/10/12 14:37 ID:X5NWCJH7
ノーベル賞辞退するらしいよ。

理由は
「正装してダンスをするのは勘弁して欲しい」

236 :朝まで名無しさん:02/10/12 19:57 ID:0uB7WF8c
世の中の為になる仕事をしているのだから、
もっとお金をもらってもいいんでないの?

だいたい、世の中のためにならないことをやってる連中
=ヒトのカスリ盗ってる奴 のほうが金とってる現実は
なかなか変わらないからな。

237 :朝まで名無しさん:02/10/12 20:02 ID:XgVYOGht
ノーベル賞取るようなオタク連中がダンスがうまいわけがない。
幸いボケキャラがなんとも好ましい。
自信を持て!! >田中さん

238 :朝まで名無しさん:02/10/12 20:43 ID:hsucbVg7
ダンス云々はスウェーデン大使のネタなんじゃないの?

239 :朝まで名無しさん:02/10/12 20:57 ID:hCqwcl79
なんで主賓がダンス披露しなきゃなんねーだよ。
アホカ。ネタだよネタ。

240 :朝まで名無しさん:02/10/12 21:12 ID:dvqfTtCh
ダンスが苦手なので手品を披露することになりました。

241 :朝まで名無しさん:02/10/12 21:47 ID:EkR3R1uo
日本の銀行員の給料を今の半分に、特殊法人の役員報酬を今の10分の1に、
研究開発に成功した技術者には特許利益の半分が入るようにすればいいにだ。

つうかアメリカ基準ならそれが当たり前。

242 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:04 ID:hCqwcl79
銀行員なんて一番何もしてね-のに給料高いもんな
こいつらが富を生み出したりGDPに少しでも貢献してるのだろか?
いや、なにもしていまい。

243 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:09 ID:P4sqp/wx
>>241
漏れもそう思う。
銀行ってこの国の発展に役立っているとは、決して思わないね。

244 :通行人さん@無名タレント:02/10/12 22:14 ID:wgcPLzbg
>>243
決して、か?
全くだよ

245 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:17 ID:EkR3R1uo
>>243
役に立ってるどころか、税金にたかって自分達の給与にしてるにだ!
公的資金注入された銀行は、役員の資産・報酬、行員の給与明細全て強制公開
させるべき。赤字の原因作った役員は当然最後のシャツ1枚まで全財産没収。

つうかアメリカ基準ならそれが当たり前。

246 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:30 ID:h8yqziVh
今回の受賞で会社の宣伝効果たるものもの凄い訳で、金一封として1億とか
あってもいいと思われ(一封じゃないが)

247 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:41 ID:05qZU4ai
田中氏の5階級特進も、金一封もいいが
その前に島津の人事と上司は降格、減給すべき。

248 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:43 ID:YeYffrnB
彼らはいわゆるバンカーじゃないからね

249 :朝まで名無しさん:02/10/12 22:50 ID:h8yqziVh
>>247
なんで?

250 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:05 ID:s741uH6b
>>247
別に今のままでいいだろ。島津は「ノーベル賞を産んだ会社」だよ。
理系が実力よりビンボーとか、どっかの連中は金を貰い過ぎている
なんてのはぜんぜん理由が違う。
金を本気で欲しがるやつにはチャンスが来るというだけよ。

251 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:08 ID:h8yqziVh
企業内において、現場の人間がその分野の研究にてノーベル賞をもらったなんてのは、
適材適所の極致だと思う。

何度も昇進の話があったのに自身が現場に残ることを希望したら、それを認めていた会社
なんだし。

252 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:17 ID:uqx+nFwR
やっぱり良い人材がこれからは集まるだろうね
本当に凄い効果だ

253 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:27 ID:05qZU4ai
結果論だね。
まあいいや。めでたいことだし。勝てば官軍。
誤りでも結果よければ全てよしということか。
それでもいいような気がしてきた。

今日もサービス出勤で少々いらついていたよ。

254 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:38 ID:32oo2+7Y
島津にも銀行からの役員派遣あるんだろうな。
たいていバカばかりだし。
うちにもいるが経費の浪費ばかりで仕事もぜんぜんしないし。

255 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:47 ID:uUixyb/y
>>251
正しい!!

256 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:49 ID:h8yqziVh
>>253
結果を出せただけでもスゴイのだ(w

257 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:50 ID:OvZyGwcV
わけわからん↑

258 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:52 ID:h8yqziVh
この話の流れで訳がわからんという者に説明してやるつもりはなし(w

259 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:52 ID:05qZU4ai
>>251
同意。適材適所これこそ人事の極意。
俺は何を書いていたんだ???猛省

260 :朝まで名無しさん:02/10/12 23:56 ID:p869/Ho8
つーか、島津製作所なんて会社知らなかった。
俺バカ?と思ったら、田中さんも就職するまで知らなかったそうだ。

261 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:02 ID:2G5OWTdj
えええ?学校には必ず島津製の測定器があると思うが、、

262 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:06 ID:FHG2p3qz
>>238
>>239
去年の化学賞のN教授は、ダンスの時間は「見てるだけだった」といってましたが?

263 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:10 ID:yfEPAVoH
「社長賞というのがあるが(100万円)、それじゃちょっとねえ・・・」(社長談)

264 :教えて下さい。:02/10/13 00:27 ID:WEclkJ7v
島津製作所って薩摩藩の島津と関係あるんですか?
なんか社章がそれっぽかったような気がするのですが??


265 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:52 ID:Ft4mlX1d
>5階級特進の役員
しかし研究命だろうから
暴れん坊将軍みたいにやるだな。

266 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:56 ID:yfEPAVoH
>>265
別に日常的には何も変わらないんじゃないかな?研究の日々で。
役員会議とかに出なくちゃならなくなって時間が惜しい、とか不満を口にするようになるかも(w


267 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:57 ID:WEclkJ7v
役員待遇であって、会議に出るわけじゃないみたいだよ。
本人も研究生活を希望してるんでしょ??

268 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:58 ID:V9cCKD/R
島津に就職したい学生が急増するのは間違いない。

269 :朝まで名無しさん:02/10/13 00:59 ID:Ob7tZ/1g
>>264
創始者が島津の殿サンに気に入られて家紋と姓もらったって会社のHPに書いてあた。


270 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:00 ID:yfEPAVoH
>>267
なるほど。
しかし役員待遇ってことで定年はなくなった訳だね。給料も月給制から年俸制になるのかな。どうでもいいことだが。(w



271 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:01 ID:WEclkJ7v
>>269
ああ、そうなんですか。ありがとうございます。
それで、島津の家紋なんですね〜

272 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:11 ID:kYjO7Pi9
>264
島津製作所は明治初年に島津源蔵が理化学機器を手がけてできた会社と聞いた。
興味ある人は京都三条だったか?に記念館があるので見学されるとよろしい。

ちなみにGSバッテリーは、島津源蔵の頭文字をとって命名されたらしい。

みんな学校の理科の授業で使った理化学機器は、殆どが島津製作所製で、
お世話になったはずです。

でも最近は殿様商法の弊害で、あまり評判はよくないみたい。
国策企業として頑張ってもらいたいところだけど、体質改善が必要でしょう。

ついでに、鯉のぼりの島津は関係ないらしい。


273 :名無しさん:02/10/13 01:13 ID:k3TO52QM
日本人は他人を評価できないんだな。


274 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:16 ID:KNidb+lR
アメリカ人は人を評価するのがとても好きだ。人のうわさ話より(これは日本人の
お得意)、人の能力についてのうわさ話をとてもよくする、とおもう。

275 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:16 ID:WEclkJ7v
鯉のぼりの島津なんてあったんですか?知りませんでした。
明治元年ということは相当な歴史だね。

276 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:19 ID:rrmu+zZG
>日本人は他人を評価できないんだな。

他人を評価できない人が評価する立場に立っているのだよ、


277 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:26 ID:kYjO7Pi9
今回の受賞は、小泉首相のお得意のパフォーマンスの一環であって、
欧米の世界寡頭勢力の御用聞きとなった、国賊小泉が、国民の目を
眩ませるために、彼等の言いつけに従って演出した創作劇であることを
忘れてはならない。

経済オンチ、政治オンチのアフォモップを担いで、マスコミを操作して、
日本国民を手玉にとって、1200兆円の国民の資産と日本の企業を
始め、日本全体を外資に明け渡すための陽動作戦の一つであることを
認識しる。

日本をそっくり頂くことに較べたら、ノーベル賞の乱発など安いものだから。


278 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:42 ID:U69rhj1L
田中さん、昇進試験を受けてないんだってね。
ウチの昇進試験なんかでは現執行部への忠誠の踏み絵みたいなものだから、
ワカルような気がする・・

結局、そういう人物が昇進していった結果が、近年の官公庁、逝き印、日本派無
なのでは。ニュースで見る連中をみてオモタヨ。あと盗電原発もね。

279 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:44 ID:V9cCKD/R
別に田中さんは会社に不満で昇進しなかったわけじゃねーだろ
単なる研究がしたい一心で昇進しなかったんだろ。

普通の人間のしがらみを超越した行動。いっしょにするな。

280 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:48 ID:ECbZGiSp
海外では評価されていると聞いたが、
この評価ってノーベル賞をとってもおかしくないというレベルの評価だったの?

281 :朝まで名無しさん:02/10/13 01:57 ID:wSohzREF
>>280
今回の化学賞の3人の中で最も根源的な発見者は田中氏と絶賛されてる。


282 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:18 ID:U69rhj1L
単なる研究がしたい一心で昇進試験受けなくても
課長待遇くらいあっても良かったのでは。高卒で課長くらいなってるのもいるぞ。

田中さんはノーベル賞以前にも、研究実績、人物、学歴ともに十分だったのは明白だし。
人事制度の硬直化の現れだと感じる。 いや、その会社だけがというのではなく社会全般的にさ。

283 :???:02/10/13 02:26 ID:rxd2EIp4
日本の組織では、研究は若手の仕事である程度年を取ると研究をやめて
マネジメントに回される。こういうシステムのもとでは年寄りはアホで
若手は優秀と考えて間違いない。

それにしても日銀の総裁何とかならないか。何か考えているとはとても
信じられない。


284 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:47 ID:1hl/5/3b
>>282
日本で「使える人材」とは、上役の気に入る人材のことです。

285 :朝まで名無しさん:02/10/13 02:57 ID:V9cCKD/R
会社も3代続くとだめになるというが・・・

それは日本で「使える人材」とは、上役の気に入る人材だからなんだよね。

286 :朝まで名無しさん:02/10/13 03:08 ID:c08osUnx
>>283
>何か考えているとはとても信じられない。

ワラタヨ

「何[を]考えているか」じゃなくて
「何[か]考えているか」なのね

287 :朝まで名無しさん:02/10/13 03:34 ID:O391pO+A
「スーパーカミオカンデ瞬壊事件」を、うやむやにするためには
賞のひとつもとらせとかんことには、文科省の責任が追及されるからね
かなり国費を寄付しただろう。

288 :朝まで名無しさん:02/10/13 06:38 ID:Uxrvjnrp
>>282
それ逆なんだよね。

>研究実績、人物、学歴ともに十分だったのは明白
なんてのは評価者の心象によって決められるから、
結局は昇給試験という客観数値がなければ、つまり昇進試験の制度がなければ、
高卒の課長が誕生する確立は低くなるよ。

しかも、昇進試験ってのは管理職のための試験ということも忘れずに。
管理職ってのは人事評価したり、稟議決済したり、他部署と交渉したり、
色々めんどくさいからね。

289 :朝まで名無しさん:02/10/13 08:14 ID:UzAgdKqZ
ドイツの教授も偉いヤシ。
「研究者倫理」初めて聞いた。
田中さんの論文から原理を知って普及させた。
正直な人なのね。
リーマン社会ではこんなのくそ食らえだもんな。

290 :朝まで名無しさん:02/10/13 08:19 ID:S92wgbrr
↑そりゃ、君が所属する業界リーマン社会でのこと。帰納しないヨーに(w

291 :朝まで名無しさん:02/10/13 08:25 ID:tSUzK9ZJ
青色ダイオードを開発した人と田中さんとではまさに明暗を分けた形になったな。

292 :朝まで名無しさん:02/10/13 08:26 ID:pRibK495
変人
奇人
富山人?

293 :朝まで名無しさん:02/10/13 08:34 ID:cwK6kJqK
>>198
土曜日は必ずと言って良いほど他の医院でアルバイト。
それがないとマジ公務員の部長・課長・主任の給与と
かわらんよ。

奥さんはナースが多いので奥さんもパートに出たり
資格とって医療報酬の点数計算のバイトとかしてる。
子供の塾とか私立学校行かせるための教育費だってさ。

294 :朝まで名無しさん:02/10/13 09:34 ID:Z9BxzmAS
エスパー伊藤と同じ匂いがする。

295 :朝まで名無しさん:02/10/13 10:05 ID:DcjBnmDb
地方で年収800万あれば
けっこういい生活できる
主任で800万なら
課長部長は1000万くらすか

島津 いい会社だな

296 :朝まで名無しさん:02/10/13 10:35 ID:FPC8/xqn
巷じゃあ30で1000万と騒ぐ奴もいるので、そうともいえない。  

297 :朝まで名無しさん:02/10/13 11:46 ID:DcjBnmDb
30歳で1000万円出す会社は少ない
外資系の金融ならありそうだが、すぐクビになるし
大手企業だと40歳で1000万円以上はだしているようだが
45歳ぐらいから肩たたきあるし
サラリーマンも大変だ

298 :朝まで名無しさん:02/10/13 12:48 ID:4EOzN9zi

漏れは田中の奥さんで5回は抜きましたが、何か?

299 :朝まで名無しさん:02/10/13 16:59 ID:CC+brVRp
>>269
日立やトヨタのように地名から名づけられた、
または、会社が発展したために、その地名になった
と勘違いしてたワン!

300 :朝まで名無しさん:02/10/13 17:21 ID:SeIX4GEh
日本テレビは30歳で年収2000万だぞ。キー局はNHKとテレ東を除いて
似たり寄ったり

301 :朝まで名無しさん:02/10/13 23:06 ID:I7jAG5yC
>>300
んなあるわけ無いだろ。

でも、下請け顎で使うところは国家公務員上級職と
まったく同じ。

302 :朝まで名無しさん:02/10/13 23:19 ID:Vcl9oRhe
田中さんくらいの実績があれば、論文ドクターはすぐ取れる。
その博士号を取るつもりがないと言うことは、
よほど会社の居心地がいいということだ。

転職のとき博士号のありなしで待遇がだいぶ代わって来るからね。
そもそも理工系の助教授以上は博士号なしでは応募もできない。
「博士論文書く暇があったら研究したい」って、余程今の環境が
気にいってんだね。

漏れも会社で田中さんと似たようなポジションだけど、
大した実績はないけど、いつでも転職できるよう、
無理して博士号とったよ。
今はまだ会社止めないけど、定年までいるつもりは絶対ない。


303 :朝まで名無しさん:02/10/13 23:27 ID:UNEAtp/t
>300
ただの局の一職員がそんなに貰えるわけない
一体どれだけの人間が局に勤めてると思ってんだよ
2千万も貰えるのはごく一部。あとは、外部の制作会社の社長くらいなもん

304 :朝まで名無しさん:02/10/14 09:35 ID:lmL4xlQS
>>251
同意。


305 :朝まで名無しさん:02/10/14 09:41 ID:Ew0Hfk7p
田中さんて40いくつだっけ?

NHKのディレクター30歳で年収1000万円だからなあ

それから考えると安いと思う

306 :朝まで名無しさん:02/10/14 09:45 ID:Ew0Hfk7p
なんかこのスレ見てたら泣けてきた

ほんと田中さんよかったね

307 :朝まで名無しさん:02/10/14 09:47 ID:ENFa0Gky
気にいってんだね。

308 :朝まで名無しさん:02/10/14 09:48 ID:tAKEbrYd
それから考えると安いと思う


309 :朝まで名無しさん:02/10/14 09:49 ID:7JjEtDAi
>>251
同意できない。


310 :朝まで名無しさん:02/10/14 09:49 ID:uJvXvXBu
>>300
んなあるわけ無いだろ。

311 :朝まで名無しさん:02/10/14 09:53 ID:4poy7eUn
小泉さんとの会食で唯一覚えてたメニューが「焼き魚」
って言ってたけど、本当は「煮魚」なんだってーー
田中さんのキャラってホント好き。

312 :朝まで名無しさん:02/10/14 15:55 ID:UhJBS1mD
皆様の受信料で成り立っているNHKの職員が
30歳ですでに1000万円
むむむ
受信料は払わん

313 :朝まで名無しさん:02/10/14 16:01 ID:ICcx6sND
>>305
テレビの仕事はそれだけの額をもらえるに値するのか?


314 :朝まで名無しさん:02/10/14 16:12 ID:uIMyc0r1
テレビ局が儲かるのは、電波の帯域が限られているのに、唯で貰って企業に切り売りできる
から。電波の使用権を持たない番組製作会社の給料は死ぬ程安くて重労働。
同じく、販売店を生かさず殺さず使え、再販制度に守られた新聞社の給料も高く、
マスコミでも雑誌作成の下請けの給料は死ぬほど安い。

315 :   :02/10/14 16:19 ID:QICjiEO/
大体今の日本では、政治力などで守られて(国際)競争力のない分野が生産性よりずっと高い収入を得て、競争力のある産業にタカっている。
マスゴミ、銀行、弁護士、医者、農業、公務員など。
マスゴミが金融のこと批判しても、お前もなー、としか思えないよ。


316 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:06 ID:nZWDgcI0
<年収800万円>ノーベル賞<サラリーマン>

317 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:10 ID:WB3sz7Z+
本人が現場に残る事を望んだのでしょ?
もっとも俺の田舎では銀行の支店長クラス(部長以下って事だけど)
の年収だ。そしてそれがその土地のサラリーマンとしての最高レベルと言う…
20代の人間にも劣る人間しか居ない土地。

318 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:17 ID:nZWDgcI0
800万円って、程よい金額だったと思うのだけど。
これからは大変だろう。
ま、やるっきゃないか。

319 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:17 ID:xVP/oK7L
日本では、管理職にならなければ給料が上がっていかない会社が多すぎるな。
管理職にならない道をもっと増やしていかないから、技術力が
下がっていくんだよ。
島津の問題じゃないね。

320 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:21 ID:WGd3HzMC
幸せってなんだろね。しみじみ。。。


321 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:21 ID:nZWDgcI0
>>319
そうそう

322 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:29 ID:IbCQxXGj
ノーベル賞なのに役員並みの給料かぁ。
海外の方がもっと評価が高いと思うぞ。





323 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:29 ID:nZWDgcI0
あまり給料を増やして欲しくは無いんだろう。
それより研究テーマを決める権限と、予算が欲しい人のほうが多いと思う。

324 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:30 ID:IbCQxXGj
しかし、予算だけでは研究はできないと思うが。
諸費用がかかるんだし。



325 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:39 ID:IbCQxXGj
まあ、昇進すると雑用が増えて、研究する時間が減るのは事実だし、
その点からいって、田中さんの判断は賢明だったといえる。
研究だけしたいんなら、ヒラが一番良い。

326 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:40 ID:nZWDgcI0
>>324
それも含めての予算。
渡しっきり交際費より、渡しっきり研究費の方が健全だろう。

327 :朝まで名無しさん:02/10/14 19:42 ID:IbCQxXGj
それは言えてる。

328 :朝まで名無しさん:02/10/14 20:15 ID:JCoOQCuO
田中さんはVIP待遇用意されてもアメリカいかないと思うな。

329 :朝まで名無しさん:02/10/14 20:16 ID:LW4Z7yK+
外国からの評価がないと日本ナニもしないのか?情けない・・・

330 :朝まで名無しさん:02/10/14 20:22 ID:JCoOQCuO
主任のままにしていたって結構笑えるなあ。いくら研究開発に没頭させるから
といってもねえ。「技師長」のような役職は管理職だからダメって?

331 :朝まで名無しさん:02/10/14 20:24 ID:JCoOQCuO
日立系だと田中さんと同年齢だと、技師だよねえ。

332 :朝まで名無しさん:02/10/14 20:25 ID:JCoOQCuO
↑訂正 主任技師

333 :朝まで名無しさん:02/10/14 20:26 ID:ecuR5EIA
アメリカ行ったほうがいいと思うよ。
収入とかそのへんのこともあるけど、まだ43歳ならこれからだし
画期的な研究、開発もまだまだできるんじゃないのか。
世界的にも損失だろ。島津製作所程度じゃ。


334 :nanashi:02/10/14 20:59 ID:YGP0MndG
職業への満足度は年収だけでは測れないからね。

田中さんは基本的に自分が興味ある分野の仕事に就いて
昇進も断りながら現場で研究を続けてきたんでしょ?
それなりに幸せだったと思う。

好きな研究により深く没頭する機会を
与えられる環境に来ることを請われれば
彼も心を動かさないことはないだろうが。

335 :朝まで名無しさん:02/10/14 22:53 ID:iTWb/r8Q
>>315
漏れもそう思うよ。
マスコミ、金融、損保、、やくざな家業だね。

336 :朝まで名無しさん:02/10/14 23:04 ID:L5P8q12S
わたしは27
技術系で年収たったの300万

337 :oo:02/10/14 23:07 ID:MrGUd4G2
しかし、田中が発見したのはたまたまのミスから。
ほとんどの研究が意味もなく終わっていくことを
考えると、技術者に最初から高給を払うわけにはいかない。
そのかわり、グッドな研究をすればその報酬を高く与えればいい。
日本はどっちもないけどなー

338 :???:02/10/14 23:09 ID:QUWznvDa
企業研究者は奴隷である。経営者はウハウハである。というのが現実かもなあ。


339 :朝まで名無しさん:02/10/14 23:14 ID:wDXNRBe3
>>330
俺も研究所で働いてるけど、うちの会社も管理職にならないんだったら、
主任(うちの会社では別の呼び名だけど)より上にはなれない。
管理職になると研究予算の獲得に奔走して、スポンサーの部門とかとの
くだらない会議ばっかりになって、研究はできなくなる。
40になって研究続けようと思ったら田中さんと同じようになるんだよなー。

340 :oo:02/10/14 23:16 ID:MrGUd4G2
日本の技術者の給料が低いのは、
独立しないからかもしれない。
独立して理系が社長になれば、そういうこともなくなるのかな。

341 :???:02/10/14 23:17 ID:QUWznvDa
政府・特殊法人系の研究所でも同じだな。研究は若手にやらせ、ある程度年取ると
研究はやめてマネジメントに回される。



342 :朝まで名無しさん:02/10/14 23:25 ID:l9lD1MsD
漏れ、某準大手メーカーの研究所主任36歳学位ありだけど、
>>330
>管理職になると研究予算の獲得に奔走して、スポンサーの部門とかとの
>くだらない会議ばっかりになって、研究はできなくなる。
既にこんなことばっかりやらされてるよ。
いい加減ウンザリ。研究したい。部長仕事しろ。

343 :???:02/10/14 23:28 ID:QUWznvDa
しかし大学の研究者も高価な実験器具・施設を必要とする人たちは
予算獲得に走り回りながら研究を続けている。これはこれで大した
ものだ。



344 :朝まで名無しさん:02/10/15 03:46 ID:K3Q9LT1L
このあいだ迄いたイギリスの子会社に帰ります。
うるさいマスゴミを避けて。
になるかな?

345 :朝まで名無しさん:02/10/15 04:57 ID:EsqraK8H
で、お前らはどんな立派な研究をやってんの?
リーマンノーベリストが一人出たからって、お前らの生活は変わらんよ
低レベルで下らない研究気取り・実験ごっこを続けるだけだよ
会社のゴミとして弁えた生活をし続けろや
お前らと田中さんは住む世界が違うんだからさ

346 :朝まで名無しさん:02/10/15 06:41 ID:lWZvFMXP
>>345
あぁ、、、確かに変わらないが。
しかし、住む世界はまったく同じ。

347 :朝まで名無しさん:02/10/15 07:23 ID:i1bqAe3n
住む世界は同じでも、やってることは全然違うし
頭も全然違うし
田中氏は、全国の下級研究職リーマンの妬みを一身に浴びてるわけやな
大変やな

348 :俺にもくれ:02/10/15 20:24 ID:DgyUGTBw
青色発光ダイオードを発明した中村修二さんもノーベル賞もらっても
いいんじゃないか。

349 :朝まで名無しさん:02/10/15 20:34 ID:ITw/Q18B
田中さん、のぞみに乗れてうれしかったんだって。
素朴な人だな。

350 :朝まで名無しさん :02/10/15 20:39 ID:FU/k9gJC
>>349
素朴というか自閉症のガキみたいな感性というか・・・
やっぱ人間素質だね。


351 :朝まで名無しさん:02/10/15 21:02 ID:PovslyMJ
確かに、感性は豊かな人ですね。
表現がホント面白い。
スーツの着こなしもなんともいえない。

352 :朝まで名無しさん:02/10/15 21:22 ID:ETEJri5x
っていうか、なんか、どう見てもキモイんですが・・・・

353 :京都人:02/10/15 22:30 ID:0d2/oQmb
 新規の研究所を立ち上げて初代所長、プラス報奨金1000万円!
 う〜んサクセスストーリーだな〜〜〜。
 それにしても島津製作所は大はしゃぎですね。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2002oct/15/K20021015MKA2K1C0000032.html

354 :京都人:02/10/15 22:37 ID:0d2/oQmb
>>353
 あれ、飛ばないや・・・。すんません。
 これでどうかな・・・?
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2002oct/09/tanaka/tanaka.html

 ソースは今日の京都新聞(夕刊)です。

355 :京都人:02/10/15 22:42 ID:0d2/oQmb
>>353
 「田中ノーベル賞研究所」設立へ
 島津社長 報奨金1000万円

 島津製作所は十五日、京都市中京区の本社で、ノーベル化学賞の受賞が決まった
田中耕一氏(43)と米国出張から帰国した矢嶋英敏社長との初の共同会見を開き、
「田中さんが所長を務める田中ノーベル賞記念研究所を創設し、一千万円の特別報
奨金を支給する」と発表した。
 同社は同日朝、臨時役員会を開き、田中氏が研究を継続しやすい環境づくりを最
優先して、ノーベル賞記念研究所の創設と田中氏の初代所長就任を決めた。本社内
に研究所を置き、年内にも十人規模で発足させる。既存の基盤技術研究所、ライフ
サイエンス研究所とすみ分けを図り、将来を見越した研究領域を対象にする。
 肩書きは、現在の主任から昨年創設した技術職の最高役職であるフェローに就任
するが、待遇面では段階的に昇進させる方針。現在の主任から執行役員クラスのフ
ェローまで四段階をステップアップできる制度にする。特別報奨金は社長賞(百万
円)の十倍の一千万円を支給する。
 会見で矢嶋社長から祝福の言葉を受けた田中氏は「人の健康に役立つ研究、すで
に開発したMALDI(マトリックス支援レーザー脱離イオン化法)を生かした研
究を続けたい」と抱負を語った。



356 :朝まで名無しさん:02/10/15 22:53 ID:W4dHMFHA
>>347
俺は、下級研究職リーマンだけど、別にねたみはしないさ。
自分の研究成果がどの程度のものかぐらいはわかるから。
でも、田中さんと違って、俗人だから給料はあげてほしいと思うけどね。
妬むのは研究なんかしたことない人だろ。

357 :朝まで名無しさん:02/10/15 22:56 ID:W4dHMFHA
>>355
すばらしい研究をした人は、それに応じた給与を受け取ってほしいと思うけどな。
まあ、それが田中さんの性格なんだろうけど。

358 :朝まで名無しさん:02/10/15 23:03 ID:SbP65Jjn
わが国においては
頭のよさと給料は
一切無関係レスYO。
「武士は食わねど高楊枝」
これ日本人の基本レス。
逆に商人は大金稼ぐが
身分は最下層レショ?
生活水準と知性は一切無関係レある
ことが今回の件で立証されました。

といってみるテスト

359 :朝まで名無しさん:02/10/16 00:18 ID:qS7F36ZD
とはいえ、これだけ権威のある賞を獲得し、またここしばらくの
ノーベル賞授賞者の中でも際だって騒がれた人だから、
もうこの先、今までのように研究一筋で生きて行くのは、難しいかも知れないなあ、とふと思う。

「普通の技術者」でいたいと、いくら思ったところで、
周りは誰もそう思うことが出来ないわけで。

講演会のお願いは引きもきらないだろうし、
会社の「顏」としての活動の機会はどうしても増えるだろうし、
教授へのお誘いも内外問わずレベル問わず来るだろうし、
手にしたこともないような大金を手にしていくことになるだろうし、
かつてないほどの社会的責任もついてまわるだろう。

ここが、年貢の納めどきってことかも。
論文ドクターも、取らずにはすまないだろうなあ。

360 :朝まで名無しさん:02/10/16 00:29 ID:qS7F36ZD
中村修二については、誤解されている部分が多いね。
彼の著書、もしくは彼にインタビューして出来た本を読んでみ。

20億円払うべきかどうかは別として、日亜は確かに中村教授がキレるような
仕打ちをしたことは疑いなさそうだ。
特許の件も、日亜がその特許で1000億円以上稼いでいることを考えると、
報酬としての20億請求でも、まだ安いよなあ、としかいえないし。
(払うべきか否か、の問題はひとまずおいておく)

361 :朝まで名無しさん:02/10/16 10:43 ID:GXAOqK0K
特に理科系技術者に関しては、スポーツ選手みたいに成功給にするのが
リーズナブルな気がする。
予算だけ使ってまったく会社の収益に貢献する研究成果を出せない人間は
40になっても年収300万、そのかわり青色ダイオードみたいに莫大な
利益を生んだ研究者には数億の年棒を払う。

そうしないと、優秀な奴ほどアメリカ企業に流出。日本に残るのは凡人
ばかりということになっちゃうぞ。

362 :朝まで名無しさん:02/10/16 23:53 ID:pUH9IYU6
>>358
俺もそう思う。
金が何事においても優先する世の中になってしまった。
この国では
どれだけ立派な人でも借家住まいでは、バカにされるものな。

363 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:11 ID:AGPgOHHA
で、日本という国は、どんなにスゴイ研究しても

 ノ ー ベ ル 賞 と い う 外 国 の 賞

を受けるまで認めないのでつね。
で、外国から表彰されて初めて国内でも評価する、と。

364 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:12 ID:1SO69ujI
あわてて「名誉」博士号与えるとかね。
何が「名誉」なのかよくわかんねぇけど。

365 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:17 ID:kET5YBM1
>>360
片方の言い分だけ聞いて、語るのは不公平ってもんだ。

366 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:33 ID:O+C5pizZ
地味で知的なおじさんが好きな本上まなみあたりがタナちゃんを見て夢中になりそう(w

367 :朝まで名無しさん:02/10/17 00:59 ID:ADoTO3rM
日本の宮内庁と天皇陛下の名で授与される文化勲章、
ノーベル財団とスウェーデン国王の名で授与されるノーベル賞、
一つだけしか貰わないとすれば、どれを選びますか?、皆さん。
俺だったら、ノーベル賞だな。

368 :朝まで名無しさん:02/10/17 01:17 ID:LgaV0pdt
>>365
裁判の論点は、基本的に「特許の本来の持ち主」とか「機密情報漏洩の有無」だからなあ。
出版した著作物について虚偽の記載がある、という訴えがあるわけでも無いようだし。
著作物にある、劣悪な研究条件の件は、全て真実とは言い切れないものの大筋で当たっていると見たほうが良いと思われ。

20億円の件は、別に著作物を読まなくてもすむ話だから、
このツッコミは関係ないし。

369 :朝まで名無しさん:02/10/17 08:19 ID:sZbFvSfG
文化勲章もそうだし
あわてて名誉博士号与えるとか・・・
何かつけて、泥縄式で解決しようとするな。


370 :ライリーライリー:02/10/17 09:23 ID:bYfnj86v
田中さんの年齢なら”名誉”博士号なんかもらってもなあ。
まだ、若いんだし、ペーパー整えて、正規の博士号とろうと思ってるんじゃないの。


371 :朝まで名無しさん:02/10/17 09:42 ID:2ZfFHolw
>>361
<そうしないと、優秀な奴ほどアメリカ企業に流出。日本に残るのは凡人
ばかりということになっちゃうぞ。 >
なんかそれってプロ野球の世界みたいやなあ〜
松井絶対FAでメジャー行かんといてくれ!!
できればFAで好きな阪神へ来てくれ!!
近鉄の中村選手はFAで阪神入り確実だそうです・・・
もしそうなれば・・・
巨人以上の重量打線になるかも・・・
ってなんか違うスレになったな
ごめんなさい。




372 :朝まで名無しさん:02/10/17 09:53 ID:+PmznQjy
阪神はFAで成功したこと無いだろ。
ちょっと反論したかった。



373 :朝まで名無しさん:02/10/17 10:05 ID:rv0CVJdW
そういえば 山沖とかいうオリックスから肩の故障を内緒にしてFA
移籍した奴どうしとるかなあ〜
2年間もごまかして高額の年棒せしめとりやがって・・・
とまた脱線するトラキチでした。


374 :朝まで名無しさん:02/10/17 10:09 ID:Imwee9U0
落合のラスト2年も詐欺

375 :朝まで名無しさん:02/10/17 10:30 ID:63PYXjV/
どこでこんな脱線始めたのや!!
>>376
やっぱり阪神ファンか・・・

376 :朝まで名無しさん:02/10/17 10:51 ID:h5K2FFfq
>>367
勲六等くらいだったらノーベル賞のほうが欲しいけど(ノーベル賞を
授賞すればご褒美でもらえるだろうし)、大勲位菊花大綬章とどっちか
って言うんだったら、ノーベル賞より欲しいかも。(w

>>370
会社のバックアップでどっかの大学(京大あたり?)の博士過程に在籍すればいいよね。
ノーベル賞授賞者となれば研究テーマも本人の自由に選べるだろうし、
5年もすれば取れるだろうし、社会的な貢献度も高いよねきっと。


377 :朝まで名無しさん:02/10/17 11:10 ID:LgaV0pdt
銀行はまだ小額預金者のことを
ドブって言ってるのかなぁ?

預金集めをドブさらいといってるのかな。


378 :朝まで名無しさん:02/10/17 11:56 ID:bSjmffdn
>>376


世界に通用するのは、、、

379 :朝まで名無しさん:02/10/17 12:38 ID:SveLt0MR
文化勲章なんかとノーベル賞を比べるなよ。

380 :朝まで名無しさん:02/10/17 12:54 ID:sTu4t+7W
銀行員って本当にツマラン奴が多いよな。だいたい就職しようっていう
まだ学生の時点で銀行なんぞに行こうという感覚を持ってる事からして
魅力を感じない。金に物言わせて趣味に走ってる奴はいるが、それも
中途半端。色々なジャンルの友達と付き合ってると、銀行員・役人の
つまらなさがよくわかる。そして、自分はそういうタイプではない事を
アピールしようと「○○らしくない自分」を演出しようとする小賢しさも
またよくあるパターン。

381 :朝まで名無しさん:02/10/17 13:02 ID:aS2DVDpr
>>376
アホか?
ノーべル賞受賞者の論文審査なんてだれもやりたがらないよ。
名誉博士号で充分。ノーベル賞とセットで、
どこの大学の教授にだってなれる。
学位なんてそんなものよ。

382 :@:02/10/17 13:54 ID:ULD/uKqk
■■ 出会いサイト開業システムレンタル ■■

儲かる出会い系ビジネス

月収100万円オーバー!!

HP作成できない初心者でも安心して運営

出会いサイトシステムをサーバーごとレンタルします

運営者様には無料で宣伝ソフトもお付けします

http://pink7.net/open/116.html










@@

383 :朝まで名無しさん:02/10/17 15:09 ID:dZ1rHxRJ
田中さんに副業はいりません。

384 :朝まで名無しさん:02/10/17 17:41 ID:vK35dnIM
俺の勤務先にも東工大、京大その他国立出の技術者
ごろごろいるが、皆干されているのが、とても気の毒で。

現場の仕事がもうそんなに無いし
中国や発展途上国に行くか、考えているよ。

作業服にプライドもって仕事していたやつが、今さらスーツに着替えても
手遅れだしな。


385 :赤い彗星のののたん:02/10/17 20:21 ID:dtV2CB76
>>360
┻( ´D`)┻ノ------⊃ 日亜って会社は、特許出願依頼書(つまり特許を受ける権利を
              会社に譲渡することを意味する)に発明者の名前を
             ”鉛筆で”書かせるような会社れすからね(笑)。
              まあそれでも、中間判決で特許権は日亜側に
             認められたのれすけど。でも日亜にとってそれが有利か
              どうかは一概に言えないのれすね。特許権が日亜にある
             んだったら、その対価を中村氏に払わなきゃいけないわけで。
              でも日亜の会長って、技術に理解示されてる人ってどこかで
             聞いたことあるのれすけどね。2代目がろくでもない奴だってのも
             聞いたことあるけど(笑)。息子じゃないけど、ムスメムコだっけ。

386 :朝まで名無しさん:02/10/17 21:32 ID:Am6+U0oP
その時点で、すべて納得して研究開発してたはずジャン、中村さん。
研究者だったら、発表する前にもっと社員規約の内容見るとか、発明した時に会社側と取引するとか
もっと頭使わないと、ビルゲイツのようにはとてもなれないよ。あとでゴタゴタ言っても。

387 :朝まで名無しさん:02/10/17 21:56 ID:LgaV0pdt
>>386
ビルゲイツどころか、リナックス作った人も叶わないほど
ガチガチの姿勢の人だからなー。

388 :朝まで名無しさん:02/10/17 22:07 ID:2D6qAF2Z
あ、そーなの?
でもこれからの企業内研究者はチョット考えないとね。
ビデオがブレない仕組みの発明とか、有機ディスプレーでも、
ひょんな事から医療現場に応用されたりすると、途端にノーベル賞候補になるかも、だからね。

389 :赤い彗星のののたん:02/10/17 22:08 ID:dtV2CB76
┻( ´D`)┻ノ------⊃ まあののたんの美学的には、会社やめてから
             ゴタゴタ言うのは卑怯だと思うのれすけどね。味の素でも
             そうれすけど。自分の才能と努力で日本脱出して先進諸国に
             認められたほどの男が、今さら日本の裁判所ではした金
             よこせとかゴネても自分の男下げるだけだと思うのれすけどね(><)
              気持ちはわからないでもないけど。
              

390 :朝まで名無しさん:02/10/17 22:22 ID:2D6qAF2Z
そうだね。
昔振った女がきれいになってて、
「お前昔俺のこと好きだって言ってたジャン、やらせろよ。」って言ってるみたいなもんだな。

391 :朝まで名無しさん:02/10/17 22:29 ID:hPpW+EXA
>389
好意的に解釈すれば、日本での企業内研究者の地位向上を訴えたとか?
研究者にアメリカいかれて特許とられてちゃ日本の税収に大打撃だし。

392 :朝まで名無しさん:02/10/17 22:30 ID:4qrhbiPt
そうだな。
昔、景気がよく色々おごってあげていた友人に
最近金が無くなって、
「おい!色々おごってあげただろ!!少し、金都合してくれや。」
って言ってるみたいなもんだな。


393 :朝まで名無しさん:02/10/17 22:33 ID:2D6qAF2Z
やくざジャン。

394 :朝まで名無しさん:02/10/18 22:47 ID:pCbVbJWf
日本の銀行も似たようなものだよ。


395 :朝まで名無しさん:02/10/19 10:43 ID:UJ2+BzlF
とにかくキモイ
キモイ!もう出てこないで

396 :朝まで名無しさん:02/10/19 11:07 ID:4145hqnK
漏れもノーベル賞ほしい
どんな研究したら望みあるか教えれ

397 :朝まで名無しさん:02/10/19 11:32 ID:W+NJhxpN
>>396
とにかく他の研究者が追試したくなるようなテーマを選ぶ。
相対論ではノーベル賞はもらえない。
熱電子放出はノーベル賞になった。

398 :朝まで名無しさん:02/10/19 18:53 ID:ZcaN/UZ+
ジャパニーズドリームというのはないですね
たかが役員待遇では、たいしたことないです

399 :???:02/10/19 18:55 ID:ju1t/Jxv
欲望の強い人はノーベル化学賞など取れない。



400 :朝まで名無しさん:02/10/19 18:58 ID:ZcaN/UZ+
欲望がすべての原動力なり
はじめに欲望ありき

401 :朝まで名無しさん:02/10/19 19:04 ID:8Kix3s1r
>>396

常温核融合

402 :朝まで名無しさん:02/10/19 19:22 ID:ZcaN/UZ+
世界平和のために貢献してくれ
ノーベル平和賞だ

403 :朝まで名無しさん:02/10/19 21:34 ID:tK0N/M/q
>>399
野依...

404 :朝まで名無しさん:02/10/19 21:44 ID:zW2krWkd
田中氏が今キャバクラに行ったらモテるだろうな(w

405 :朝まで名無しさん:02/10/19 21:52 ID:e2iyBsEu
田中夫妻、社交ダンスの特訓中ではなかろうか?
(受賞パーティーで踊らねばならないそうだ)

406 :朝まで名無しさん:02/10/19 21:58 ID:zW2krWkd
いや、大丈夫みたい。

「ダンス踊らなくてもいい」に安心 田中さん、里帰り
http://www.asahi.com/national/update/1019/025.html

しっかし、いいキャラだよなー
バラエティ番組に狙われそうだ。
せっかくの才能をマスコミに食い散らかされないよう願いたいね。

407 :朝まで名無しさん:02/10/19 22:42 ID:n2EccBZW
この人研究者というより
やっぱり、技術者という雰囲気だな。

ほんとに会社のどこにでもいそうなキャラクターだし。
またセンスも感じられないが、
しかし一皮向けば、スーパーマンみたいな、、ところに好感持てる。


408 :朝まで名無しさん:02/10/20 00:42 ID:fR265xS2
小泉とかマスコミってノーベル賞受賞者馴れ馴れしいな。目上の者を敬えよ。

409 :朝まで名無しさん:02/10/20 01:02 ID:xsUUnaA5
たった6日間で、340億円も島津製作所の株の利益をもたらした。
アンタはスゴイ人だな、田中さん。

410 :朝まで名無しさん:02/10/20 07:59 ID:K5ha1jbv
ノーベル賞の
賞金は課税されるのかな。

それより銀行への外形標準課税はどうなったんだい。
だれか徹底的にたたいてほしい。


411 :朝まで名無しさん:02/10/20 08:29 ID:+78D0vbh
非課税のようです。法律にちゃんと「ノーベル賞の賞金は非課税」と明記されているらしい。

412 :朝まで名無しさん:02/10/20 23:57 ID:nztCEaHo
島津は、金で田中耕一を引き止められないなら、女で引き止めろ!
田中ノーベル賞研究所には、島津のあの制服をきっちりと着ながら、実はノーパン
ノーブラという女子社員を「何をさせてもいい要員」として配置しろ。
花束贈呈のときに右後ろにいた優香を良くしたようなあの女子社員がいいんじゃな
いか。

413 :朝まで名無しさん:02/10/21 00:21 ID:bQSWe+wi
>>412
田中さんに色仕掛けが通じるとは...

414 :朝まで名無しさん:02/10/21 00:45 ID:LqP5G+hA
報奨金一千万円と言ったってなあ・・33歳から考えれば年間百万円分。
管理職手当分の増し分に相当するかどうか。
報酬額から比較すると、やはりノーベル賞受賞者よりも出世の早い人間の方が
優遇されているとしか思えん。

415 :朝まで名無しさん:02/10/21 01:22 ID:Fb6sWjA2
実験装置十億円分ぐらい買わせてやれば。

416 :朝まで名無しさん:02/10/21 01:47 ID:hsOY+1/3
>>415
そういうの、田中さんは喜びそうだなー。
研究費を増やせてあげれば、本望だろね。


417 :朝まで名無しさん:02/10/21 02:23 ID:Fb6sWjA2
…とは言うものの、田中氏はどれだけ稼ぎを出したの?
もしこれからバイオビジネスで儲かるのだとしたら、それからでも遅くはない。
中村氏が彼は引き抜かれると言ってたが、待遇を悪くしない限りほっといても
島津を出ない気がするんだが。畑違いなので間違ってたらスマソ。

418 : :02/10/21 02:28 ID:dH7uep6z
田中氏は子供いないのかい?
だったらマイペースだね。

419 :朝まで名無しさん:02/10/21 02:33 ID:iPiS6Tak
43歳で係長にすらなっていなかったなんて…

何やってたの?w

420 :朝まで名無しさん:02/10/21 05:25 ID:15A6GuAs
研究

421 :朝まで名無しさん:02/10/21 08:10 ID:Qct8y0Pk
窓際だったのか。
偉い人だな。
普通昇進無ければ、年下にもバカにされるし
いずらくなる物だが、日常はたぶん大変だったんだろう。



422 :ライリーライリー:02/10/21 10:07 ID:LVX74bhJ
普段は綿のシャツパンツで通勤してるらしいというのがいい。

423 :ライリーライリー:02/10/23 20:09 ID:N1n0XIQD
東北大客員教授が就任です

424 :朝まで名無しさん:02/10/23 20:11 ID:medcfOgL
この人なんでこんなに物欲・金銭欲・出世欲がないんだろう。
全て知的探求欲に持っていかれちゃってるのかな?(笑)

425 :朝まで名無しさん:02/10/23 20:17 ID:zLaojwXi
ところで、田中氏は「カーター元大統領と握手をしたいです」と言ってたが・・・
ノーベル賞でも平和賞だけはノルウェーで授賞式なんですけど・・・
どこまでも天然ボケをやってくれる田中氏。
授賞式のときもボケをかましてくれるだろう。物理学賞の小柴氏と一緒に間違って
檀上に行っちゃったり。

426 :朝まで名無しさん:02/10/23 20:40 ID:2AbOfXAM
田中氏だってサラリーマンだから、ある程度の年収は欲しがるだろうね。
俺は理系の技術職だから少しは理解できるけど、ああいう人って他人から
チヤホヤされるの苦手なんだよ。もちろん嬉しいけどね。

彼には身分の保障と、ある程度の年収アップを約束してあげて
研究費を大盤振る舞いしてあげるほうが喜ぶよ。
地位とか名誉とか金とか女より、あの人が望むのは自らの理想の研究室。
整った最新の機器で思う存分研究に没頭させてあげるのが彼への1番の報酬でしょう。

427 :朝まで名無しさん:02/10/26 05:33 ID:FoR5YSDv
ソニーの前身であった会社から江崎玲於奈がいずらくなってやめてアメリカに
わたったように(その後でノーベル賞が出たわけだが)、いずれはこの人も
組織にいずらくなって出て行かざるを得なくなるときが来ると思う。

428 :朝まで名無しさん:02/10/27 01:04 ID:B/np27og
>>427

ふと思ったのだが、ソニーという会社はノーベル賞との
因縁が深いような気がする。


429 :朝まで名無しさん:02/10/27 01:13 ID:MJVOQAYv
>>419
敢えて管理職にならなかったんだよ
管理職ってつまらないからね

430 :朝まで名無しさん:02/10/27 22:30 ID:opTlgk0J
>>412
世界の鉄道乗り放題の方がいいんじゃないの

431 :朝まで名無しさん:02/10/27 22:42 ID:KEO68G5/
のぞみ500系を800系と間違えたドキュン

432 :朝まで名無しさん:02/10/27 22:54 ID:8eirw5UT
自動車の運転がうまいというから車で通勤してたのかと思ったら、
路面電車(京福電鉄)で通勤していたそうだ。

433 :朝まで名無しさん:02/10/28 19:44 ID:RJHu7U7z
>>432
なんかあのオッサン通勤の時、いい年して運転席を後でかぶりつきで見てたらしいね。
あ、あぶない・・・

434 :朝まで名無しさん:02/10/28 20:20 ID:nWQJsdal
>>433
小学生かよ!!!
あの電車、千と千尋に出てくる電車みたいで(古い車両は)、たしかに風情はあるが。

435 :朝まで名無しさん:02/10/28 21:11 ID:UR/mq8Fb
カネカネカネの日本に、こんな人がいたなんて・・・
まだまだ日本も捨てたもんじゃないなあ

436 :朝まで名無しさん:02/11/01 17:52 ID:Z3LX7NMa
博士より職人と呼ばれたいだって。
ほんとにすきなんだな。。現場が。


437 :朝まで名無しさん:02/11/01 17:59 ID:znoPkyu3
>436
そういう研究者が一人くらいいてもいいと思う。

438 :朝まで名無しさん:02/11/01 18:49 ID:ixYRmJk/
彼は、全国のD…リーマンに悪影響を及ぼしている!
「あんな人が良い仕事できたんだから、自分らもやればできる」って勘違い甚だしい
彼は独学で化学を極めた鉄人。並々成らぬ努力があった筈だ
若い頃散々遊びまくって、何ら専門性なく誰でもできる事務・営業職にのうのうと就いたもんとは全然違う
全国のD…リーマンはそのことを自覚すべき

439 :朝まで名無しさん:02/11/01 18:59 ID:3AbQ2MO0
でもああいう姿をみると
学士もいいなぁと

440 :朝まで名無しさん:02/11/01 20:13 ID:ESxN0Omk
>>438
え?
このニュースで技術屋の連中が希望持つのはわかるんだが
事務営業なんか全く関係ないじゃん・・・勘違いしようがないんだけど



441 :朝まで名無しさん:02/11/02 00:16 ID:Z9hF9WRu
なんかこの人の報道見てると可愛そうだなぁ。
本音は放っといてほしいみたいだけど。
マスコミはあきらかにタマちゃんの代わりの珍獣が現れたみたいな扱いで
つくづく気の毒だよ。

442 : :02/11/02 02:22 ID:JuuUN2+B
これからは画期的な発明をして会社の業績に貢献しても
「報償は1万円あれば十分だろ。田中さんを見習え。
中村みたいな金の亡者なら会社を辞めろ。」となる罠

443 :朝まで名無しさん:02/11/02 14:37 ID:QSkMhhcK
>>441
「タマちゃん」に代わる新癒し系「タナちゃん」と呼ばれてますが何か?

444 :朝まで名無しさん:02/11/02 14:49 ID:oTOMockm
なんか・・・・田中さん可愛そう・・・・テレビで見かけるたびに、見せ物にされた人間って感じがして・・・・

445 :朝まで名無しさん:02/11/02 21:58 ID:d0pKEiZG
さざえさんのキャラにほしいんだが、、、
どうだろう?

446 :  :02/11/02 22:00 ID:ZpKH4xd8
>これからは画期的な発明をして会社の業績に貢献しても
>「報償は1万円あれば十分だろ。田中さんを見習え。
>中村みたいな金の亡者なら会社を辞めろ。」となる罠

そのとおり。
田中のおかげで日本企業の特許に対する考え方は
確実に悪い方向に向かう。



447 :朝まで名無しさん:02/11/02 23:55 ID:23/7w/5Y
>>438
そんな勘違いする奴いるか?w

448 :朝まで名無しさん:02/11/03 00:11 ID:5tctxzx1
東北大の「耕一〜!」とか言ってたヴァカは何学部生だ?

449 :朝まで名無しさん:02/11/04 03:24 ID:EXEzIg2L
田中さんもすっかりマスゴミによってキャラだけ取り上げられるようになったね。


450 : :02/11/04 21:35 ID:hrljnox3
日本の技術者たるものは、銀行員よりも低賃金で
国際競争力のある技術を開発しても、
「どうせ、好きでやってるんだろ?」と徹底的に搾取し、押さえつけ
万一、外国から認められてしまったら、そこそこの待遇で押さえて・・・
という勢力からみたら、彼は非常に都合のいい存在だろう。
技術者たるもの、かくあるべしという偶像を確立するには都合のいい人物
というのも、これだけ騒がれている理由のひとつ。
偉大な成果に相当の対価、という当然の論議からの目くらましにはいい。

451 : :02/11/05 20:48 ID:ttqo3pF4
ちょっと今さらなのかもしれないけど今日この人ら十数名がもらった賞と

これ
http://www.houko.com/00/01/S26/125.HTM
によるこれ
http://www.houko.com/00/02/S26/147.HTM

つまり年齢に関係なく今月から貰えるって事なんですかね?
そうだったら終身だし凄いよね、隠居できちゃう

452 :朝まで名無しさん:02/11/12 04:27 ID:kVh4sHHh
特許とれるような開発も研究もできないような
446に限ってこんな事言うんだな
で、まかり間違って何かどえらいことしでかしたら
天狗になるのものも446みたいなヤシ
社会のゴミだな

453 :ノーベル賞のデブの方:02/11/20 19:00 ID:mZ+I2jEj
日本の誇りあげ

454 :朝まで名無しさん:02/11/20 23:16 ID:6ghd//ng
>445
さざえサンのキャラに賛成!!

455 :朝まで名無しさん:02/11/20 23:18 ID:PIWlaUty
>>445
勿論あの奥さんもセットだ!!

456 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:03 ID:HeXeycNx
さっきNHKの人間ドキュメント見ていたが
田中さんって、いわゆるもらい子だったんだね。

おじさん夫婦に育てられたんだね。
よくグレずに育ったものだ。

457 :朝まで名無しさん:02/11/22 00:25 ID:kbE/QOQ0
おまえは何を言いたいの?

458 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:30 ID:0PPO6z1J
NHKのドキュメントをオレも見たが、路面電車の先頭でへばりつくように眺めな
がら通勤していたとは・・・。
車の運転がうまいはずだが、車で通勤せずにタクシーを使ってるのはなぜだろう。

459 :深川厨房:02/11/22 19:36 ID:rSmuuG8R
>>450


たしかに、優秀な技術者で欲を出さないのは美徳、、、、見たいな報道を見てると、
更新のためにももっと欲張ってほしい気がする。
後マスコミのブレイな報道市政を見てると腹が立つ。
小柴にもおんなじことやってみろ矢!!

460 :朝まで名無しさん:02/11/22 20:26 ID:xQLTv62w
「理系は無欲で謙虚で世のため人のために尽くす聖人君子たれ」
というプロパガンダに利用しているヤツに限って、
地位とカネに執着している。

オレは中村氏の方がいいと思う。田中さんは理系のために、
今からでも遅くないからあえて鬼になって欲しい。こういってください。
「オレたち理系がいなけりゃおまへら文系のヴァカどもはオマンマ喰えねーんだよ!
理系>>>>>>>>>>>>>>文系、中国みたいにトップは理系限定にしる!!!」

さあ、どうぞ。


461 :朝まで名無しさん:02/11/22 20:31 ID:MUmszjBb
フェミニストの遥遥子がこの人を叩きまくっていたって聞いたけどホント?

462 :朝まで名無しさん:02/11/24 04:26 ID:Qz08aaXL
またフェミニストか!

463 :朝まで名無しさん:02/11/24 19:03 ID:7VQUnTPU
ノーベル賞だもんな〜
他の中途半端な賞じゃないもんな。
うらやましい。
いや、ねたんでるわけではない。
世の中にいろんな栄誉が存在するが、心からもらいたいと思えるのはオリンピック金
メダルとノーベル賞のふたつ程度だよ。

464 :朝まで名無しさん:02/11/24 19:14 ID:px8xiz9E
文系が生きていくには理系の手助けが必要だが、
理系が生きていくには、メイドがいれば良い。

よって、文系の男は粛清。

465 :朝まで名無しさん:02/11/24 19:23 ID:1IYW6nLn
誰か>>461の詳細知らない?

466 :朝まで名無しさん:02/11/24 19:39 ID:fvC1lcOL
>>464
当方技術職だが、おまえは勘違いもはなはだしい。

前にも書いたハナシだが。
レーザーを医療に応用するという、画期的な成果を挙げた会社があった。
脳外科のレーザーメスだ。
非常に技術力のある会社だったが、全く売れずにさくっと倒産した。
社長は行方不明だ。

優秀な理系がどんな素晴らしい商品を作ろうとも、売り手が優秀でないと売れない。
逆に優秀な文系なら、霊感商法のツボだろうが石っころだろうが売れる。

両方が協力しないと、世の中の役には立たないがな。

467 :>1、40歳で1300万円は常識。:02/11/24 20:15 ID:9UbVuEPW
都銀A行課長代理・35歳
 この銀行は業界再編の先頭に立ち、別の都銀と合併して新しい金融グループをつくることが決まっている。
A銀行はそのグループの中でも最も給料水準が高いといわれているが、明細書でもそのことが裏付けられた。
 能力給重視の給与体系をとっているため、「基本給」は16万3000円と一見低いようだが、そのかわりに「能力給」は40万円。
さらにいくつかの手当が加算され、毎月の固定給だけで63万円にのぼる。
さらに働き盛りの年齢とあって、この月は「残業手当」が約13万円。「支給額合計」は76万円である。
 A行では、人並みに出世すれば、年収は30歳で850万円、
40歳で1300万円、50歳で1800万円程度といい、
「1000万円」の大台を「32歳」で超えるかどうかが、社内での"出世の第1関門"なのだという
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/4551/defl06.htm


468 :朝まで名無しさん:02/11/24 20:24 ID:gP0jUxm/
ある地方銀行の地方の支店長は年収2700万円。
米国のプール付きの邸宅を8件所有し、それらを貸して
さらなる副収入を得ている。

近所の人間にろくな挨拶もできない。KO卒。

469 :朝まで名無しさん:02/11/24 20:25 ID:7VQUnTPU
>>468
>近所の人間にろくな挨拶もできない。

この部分は好きだけどね。


470 : :02/11/24 20:30 ID:226MePZj
>>466
そだな。技能だけでは商売にならん。
日本は特許取得が多いというけど、腐れてる数が多い。
アメリカでは特許をやりとりしたり、特許を商売にもっていくまで面倒見る
専門の会社がいくつもある。
とTVで誰だかコメントしてた。

日本はこういった調整役のプロフェッショナルが未熟でモタイナーイことしてるのでわ

471 :朝まで名無しさん:02/11/24 20:44 ID:B24sWsUX
やっぱり文系がヘタレということでわ
つうか、理系がその上をいくマヌケか

472 :朝まで名無しさん:02/11/24 20:53 ID:uMGI943b
ノーベル賞>>>>>オリンピック金メダル


筋肉バカとしてではなく、天才として歴史に残りたい

473 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:18 ID:px8xiz9E
>優秀な理系がどんな素晴らしい商品を作ろうとも、売り手が優秀でないと売れない。
>逆に優秀な文系なら、霊感商法のツボだろうが石っころだろうが売れる。

「文系」=「営業」ではないし、文系が理系より優秀な営業になれる保証も無い。
営業舐め取るんと違うか?

「レーザーを医療に応用する画期的な」製品(数千万はする)が、理系相手に
霊感商法のツボのように売れわきゃないだろ。近所のバアサン相手にしてんじゃ
ないんだぞ?

474 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:22 ID:px8xiz9E
ちなみにうちとこは、理系の院卒出の新入社員はいったん、営業通して
使える輩を淘汰したのち、技術職にまわしています。

(おかげで、綺麗な女子社員は…いや、なんでもない)

475 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:30 ID:hNxguzET
>使える輩を淘汰したのち

ハア?

476 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:38 ID:7VQUnTPU
>>472
ノーベル賞受賞者でオリンピックのメダリストというやつが、史上たった一人だけいる。
ただし、銀メダルだが。

477 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:43 ID:GmLh5MrO
ノーベル賞といったらキュリー一族だね
凄すぎる
ボス(夫人)は二つゲットし、夫と娘夫婦も一つずつゲットした
一族でノーベル賞を5個もゲットした

478 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:28 ID:/rxYtcQj
既に2つゲットして3つめとりそうなやつが化学にいたよな。

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)