5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「世にも奇妙な言葉の由来」ぐらいno2

1 :_:02/10/22 21:53 ID:mLncxtvw
前スレ
【恐怖】本当は怖い「物の名前」の由来
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1027359829/l50

詳細は>2以下にありそう
ニュ議板に立てんなゴルァのヨカンヌ

2 :朝まで名無しさん:02/10/22 22:03 ID:07c56vuL
(-_-)十分以上放置スレ 2ゲト

3 :朝まで名無しさん:02/10/22 22:39 ID:3cNKoVz8
いや、前スレが名スレだったので今度も期待してるよ。>>1

4 :朝まで名無しさん:02/10/22 22:42 ID:sGQ0/isV
バカチョンはもうお腹いっぱいです

5 :朝まで名無しさん:02/10/23 00:15 ID:FqqSn+X5


6 :朝まで名無しさん:02/10/23 04:02 ID:9s1LNK5o
前スレのうちにスレ立てしなかったのはまずかったな。

7 :朝まで名無しさん:02/10/23 10:32 ID:IRiixd9O
あ、やっぱり立ってた。
>>1様乙でございます。

8 :朝まで名無しさん:02/10/23 11:33 ID:zlAYThJw
ニュース議論板初心者の1でございますが
ニュース議論板って、950が次スレ立てるとかってルールはないんですか?
このまま落ちてしまうには惜しいスレなので、ネタなしに立ててしまいました

言葉の由来じゃないんですが疑問を一つ
「森の熊さん」
あの歌詞の解説キボンヌ

9 :朝まで名無しさん:02/10/23 11:54 ID:6T3ONa9Z
そんなルールは無い。
1000Getなんて野暮なことはせず、
999まで、激論してるスレは多い。


10 :朝まで名無しさん:02/10/26 22:53 ID:AwEUZrhn
早くもネタが無いな(w

11 :朝まで名無しさん:02/10/26 22:56 ID:Mm/1TfMT
むぅ
なぜだろう

12 :朝まで名無しさん:02/10/26 23:07 ID:AwEUZrhn
やはり誘導失敗が痛いのでは。>>11
前スレの最後の方で、ネタ豊富に持ってそうな人が数人来たみたいなんだけど。
もったいないね。

13 :朝まで名無しさん:02/10/27 00:13 ID:h1DGGvaU
いいネタを教えてやろう。
「タモリ」って言う名前は、本当は「森田」って言う名字をもじったんだよ。

14 :朝まで名無しさん:02/10/27 22:04 ID:4abxuhGH


15 :朝まで名無しさん:02/10/30 23:36 ID:4k2OmtDA
hosu

16 :朝まで名無しさん:02/10/31 20:51 ID:VZU3tBre
君達が愛したこのスレは終わった!!何故か!?

…誘導に失敗したからさ

17 :1:02/11/01 22:33 ID:6YepxT5P
漏れのせい…じゃないよね (つД`)

とsageカキコ

18 :朝まで名無しさん:02/11/03 13:18 ID:r0aYuD1p
age

19 :逆マグロ:02/11/03 21:54 ID:rLaVzo0e
「牛耳る」由来は呉王の儀式らしいがなぜその儀式に牛の耳なのか?


20 :朝まで名無しさん:02/11/03 22:19 ID:CljRZHLb
>>19

古代中国の春秋時代、各国が同盟を結ぶ際に王が集まって一頭の牛を
殺す誓いの儀式をしました。その折、まず最初に牛の耳を切り取るのが
リーダーシップを握った国の王、即ち覇者の役目だったのです。
正式には「牛耳をとる」といいます。

21 :朝まで名無しさん:02/11/03 23:53 ID:pNFy+3oU
古代中国史マニヤの人は、このスレでは結構重宝される予感!

22 :朝まで名無しさん:02/11/04 16:34 ID:GSBXk/2j
age

23 :朝まで名無しさん:02/11/04 20:13 ID:Y4q/7GjN
「鳥取」って発音としては「取鳥」の方がしっくりくるのだが。
なぜ?

24 :朝まで名無しさん:02/11/04 21:32 ID:wAVM4GA0
>>23
あ、俺もそう思ってた。
葦(アシ=悪し)と葦(ヨシ=良し)みたいな由来でもあるのかなあ。

25 :朝まで名無しさん:02/11/06 16:29 ID:984NI6gw
鳥取県広報課メルマガ創刊号より

 先日「“とっとり”なら、語感でいうと“取鳥”と書くのが正解だと思
  うのですが、どうして“鳥取”ですか?」という問い合わせがありました。
  確かに、県庁に届く郵便物にも「取鳥県・・・」と書かれたものを時々見
  かけます。
   そこで今回は、鳥取地名の由来をご紹介しましょう。

   その昔、鳥取市のシンボル久松山(きゅうしょうざん)山麓一帯は因幡
  (いなば)国邑美(おうみ)郡鳥取(ととり)郷と呼ばれていました。戦
  国時代、その久松山に城ができ鳥取城と呼ばれ、城下が鳥取藩となりまし
  た。そして廃藩置県により鳥取藩が鳥取県となって現在に至っています。

   さて、そもそもの「鳥取」とは何なのかということですが、大和朝廷に
  直属していたといわれる職業集団の一つ、白鳥を捕獲して朝廷に献上する
  人たち「鳥取部(ととりべ)」に由来しています。鳥取部は全国数か所に
  見られましたが、それが県名、市名の大地名として現在に残っているのは
  鳥取だけ、ということです。

   ちょっと年輩のかたなら「鉄砲かついで鳥取県」なんて言いませんでし
  たか?私も親から「山があっても山梨県」「滑って転んで大分県」なんて
  聞いた記憶があります。でもこの言葉遊びにも、鳥取県にはちゃんと地名
  の由来が隠されていたのです。“鳥を取る”鳥取県と。
   これでもう「鳥取県」を「取鳥県」と間違えることはありませんネ!

だそうです。

26 :23:02/11/06 16:42 ID:MH1LiHD7
>>25
なるほど。ありがd

27 :朝まで名無しさん:02/11/08 23:06 ID:vggOT7nI
>>25
多分それでも間違える・・・・・・鬱

28 :白乾児:02/11/08 23:16 ID:fPH0DxSs
鳥取にマジレスすると……。
上代日本には「鳥取部(トトリベ)」という姓(カバネ)があったのねん。
ちなみに姓とゆーのは現在の姓と違って職掌を表したりします。
んで現在の鳥取県にその鳥取部の領地として大きいものがあり、
後世まで鳥取の地名そのものが残った。

発音に関しては単に「トトリ」では声に出したとき調子が悪いので
促音が入って「トットリ」になっただけではないかな。
馬が「ンマ」から「ウマ」になったりとか、日本語ではそういうの多い。

ま、全部憶測だったりするが、きっとそうだろうと思う。

29 :白乾児:02/11/08 23:18 ID:fPH0DxSs
……て、既にレスされてたね。
スマソ。

30 :朝まで名無しさん:02/11/08 23:27 ID:vggOT7nI
>>28
お、詳しそうだな。なんか奇抜な地名ネタはないかい?

漏れの実家の近くには「音無」と書いて「よばらず」という地名があるけど、
こういう感じの変則読みって結構多そうだよね?

31 :900:02/11/08 23:28 ID:z2ajNLFQ
鹿児島では、豆腐を「おかべ」と言います。
皇室もそうでも呼ぶらしいが、なんで?

32 :七子さん:02/11/08 23:42 ID:SCEvW5R8
お壁(白いから)

なんで鹿児島と皇室でだけそう呼ぶかは知らない。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)