5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北朝鮮のことを真面目に語ってみようスレ

1 :名無し真剣:02/10/26 10:08 ID:QzDXygDi
ネタや冷やかし無しで、この国の今後と問題について真剣に真面目に語ってみよう。

2 :名無し真剣:02/10/26 10:16 ID:QzDXygDi
やっぱ居なかったか・・・

3 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:27 ID:OnJBWHAa
さようなら...

4 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:32 ID:OnJBWHAa
議論のたたき台になるようなご意見が最初にないと...

5 :名無し真剣:02/10/26 10:39 ID:QzDXygDi
そうだね>ID:OnJBWHAa
では、まず、共産主義にあるまじき、世襲制度については?

6 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:41 ID:/5PixEOv
>>5
共産主義って何かって問題になると思うが

7 :名無し真剣:02/10/26 10:44 ID:QzDXygDi
共産主義=独裁ならまだしも、
彼ら北朝鮮の共産主義はスターリン主義なんだ。
つまり恐怖政治。

8 :名無し真剣:02/10/26 10:47 ID:QzDXygDi
そのスターリン主義だった、ソ連でさえ世襲制度はやらなかった。

9 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:50 ID:OnJBWHAa

革命→独裁→国家の解体

これが共産主義革命の歴史過程であると考えられている



10 :名無し真剣:02/10/26 10:51 ID:QzDXygDi
>9
>独裁は共産主義に限ったことでは無いね。

11 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:53 ID:FPbSFawz
世襲ね・・・・・小泉、福田、安倍、そして今はなき田中
どうして日本の大臣は聞いたことのあるような名前ばっかなんだろう?


12 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:53 ID:OnJBWHAa
社会主義というよりは儒教的な専制政治というか...

13 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:54 ID:OnJBWHAa
>>10
労働者革命→労働党独裁→国家の崩壊

14 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:55 ID:WkIq/tcN
北朝鮮では自国の事を表現するのに「社会主義」とか「共産主義」って言葉を
使ってるの?


15 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:56 ID:iji/wVAV
>>11
選挙を経て結果的に二世や三世が選ばれるというのと
世襲は根本的に違うよ。

16 :朝まで名無しさん:02/10/26 10:56 ID:OnJBWHAa
共和国かな?(w

17 :朝まで名無しさん:02/10/26 11:04 ID:OnJBWHAa
労働党独裁が儒教的な専制支配と結びついた感じかな

18 :朝まで名無しさん:02/10/26 11:06 ID:OnJBWHAa
>>15
とすると北朝鮮は世襲でない?

19 :名無し真剣:02/10/26 11:07 ID:QzDXygDi
>17
そうなんだ。
実際、金日成は本人では無い。

20 :朝まで名無しさん:02/10/26 11:12 ID:YELOf98D
金正日の時代になって、すでに労働党独裁ですら
ないという話もある。つまりジョンイル個人を頂点
にした軍事独裁。
ジョンイルが総書記でなく国防委員長を名乗るのも
すでに党から軍に実権が完全に移ったからとか。

21 :朝まで名無しさん :02/10/27 14:59 ID:B3v+MWj8
オウムを国家でやったと言うか・・・

22 :朝まで名無しさん:02/10/27 15:17 ID:hpuo+c7e
戦前の日本とあまり変わらない感じかな。

支配者の写真が家や学校には必ずあって毎日拝む
疑問をさしはさむ人もいるが殴られるから言わないだけ
戦争に負けると発言したら逮捕されるから思っている人はいるが言わないだけ
軍事教練が学校のカリキュラムにある
拉致しておいてしらばっくれて謝らない
普通の一般市民は拉致の事実を知らない
子供の将来の夢は兵隊さんになって鬼畜米英を打ち負かすこと
食べ物がない
だけど特権階級はどこからか手に入れているらしい
国を挙げて悪いことしてるけどいざとなったら誰かに押し付ける


23 :朝まで名無しさん:02/10/27 15:38 ID:aAnxC3Yv
408 :名無しさん@3周年 :02/10/23 10:55 ID:glk5qxNh
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`)<俺は生粋の日本人だけど
 (    )  \ この話を聞いてなかないやつは
 | | |    \ 人間じゃないな
 〈_フ__フ    \________________

金中尉
第5次満州空戦で、撃墜3機のところで、機体の不良で不時着し
日帝の捕虜となる。、そこで数々の拷問を受けた金中尉は、親友金頓嫡率いる
義兵団によって救出された時には、両足は切断され、左手はつぶされ
右目はくりぬかれるという、まさに瀕死の状態であり、
日帝の残虐さをあらためて確認させられるものであった。
その後は、朝鮮史史上最高の名医と呼ばれた、李医師のもと奇跡的に一命を取りとめ
約一年のリハビリの後、第8次満州空戦より、再び大空の人となったのである。
第八次満州空戦では、撃墜3機、第9次満州空線では、6機と戦果を上げ、
日本軍より「大空の隻眼半だるま」と呼ばれ、畏怖されていたのである。
第十次満州空戦のとき、日帝の卑劣な陰謀により、親友金頓嫡が日本機
20機に囲まれた時、自らその中に入り、金頓嫡を助けるのに成功するも
日帝の神風戦法により、その命を絶たれる。

最終撃墜数74機。享年28歳の若さであった。
その後北朝鮮を建国した金頓嫡は、親友の命日である4/31を
国民の休日としたのである。

撃墜数こそ、他のエ−スに譲るけど
両足、左手、右目を失っても、、祖国回復の希望を失わず、大空に散っていった
金中尉には、敵国の人間とはいえ、尊敬に値するよ。

24 :朝まで名無しさん:02/10/27 15:38 ID:aAnxC3Yv
427 :名無しさん@3周年 :02/10/23 11:01 ID:5J8rDIMH
>414
その手の話は、韓国にも多い。

日本警察に捕まった韓国の若い娘が、
「乳首を焼いた鉄箸でいじくられ」
「目を潰され」
「両手両足を切断された」。
その後、彼女は、警察に着物を渡され、



                    自分でそれを着て、歩いて帰ったそうです。


25 :朝まで名無しさん:02/10/27 16:04 ID:F0A4gfqd
ポイントは北朝鮮を民主化させることだな。

日本の経済協力でそれが可能ならそれでやるし、できないなら空爆してでも民主的な政府をつくるべき。

26 :朝まで名無しさん:02/10/27 16:14 ID:0GQ8Omo8
へぇー


27 :朝まで名無しさん:02/10/27 16:33 ID:AB0m0nAX
>>22

それは戦中の一時期だけだと思う。
大正デモクラシーとか昭和初期の憲政の歴史を承知の上で、
現在の北朝鮮と「あまり変わらない」というんだったら、
世界中にそんな国「沢山」あるぞ。

28 :朝まで名無しさん:02/10/27 16:40 ID:25xztX1Q
金聖柱

29 : :02/10/27 17:01 ID:qfQo1FHI
つーか、北朝鮮には何の大義名分もなくて
どこの国も同情してないんだよね。
今後の国力増強を考えるなら、
大幅に劇的な譲歩して武装解除にも応じる。
そうしておいて周辺国と平和共存を目指す。
これ以外に賢明な政策がありえるだろうか?
小手先の改革など失敗するに決まっているし、
相対的には北朝鮮はどんどん弱くなっていく運命にある。
意地を張ってもジリ貧なだけ。
どうよ?

30 :羅無図増ぇる都:02/10/27 17:13 ID:UZIxh7bY
北朝鮮とイラクと過激イスラム教徒
を全て排除すればとりあえず世界は平和だと俺は思う。


31 :朝まで名無しさん:02/10/27 17:14 ID:omH+I3Hq
北朝鮮は国家ではない。ジョンイルが親分の犯罪組織だ。
主な産業は、偽札づくり、麻薬密売、パチンコ売り上げのピンハネ。
オウムの麻原が天下を取ったらこんな国になるか、というような国、ともいえないカルト集団。
誰か早くちゃんとした国にしてやれよ

32 :朝まで名無しさん:02/10/27 17:26 ID:lDLvjjWc
北チョンが産油国だったら
守銭奴・ブッシュ政権が派兵して、キムチ豚政権を倒し、
オイシイところをいただくんだろうが、、、

北チョン倒しても、アメリカが得することはあまりないからな。

迷惑国家だが、このまま放置プレイのままなのか。。。??

33 :朝まで名無しさん:02/10/27 17:32 ID:AB0m0nAX
>>22

んでもってさらに言えば戦前の日本は国際連盟の常任理事国であって、
国際的にもそれなりの敬意が払われていた。
また全世界の有色人種に希望を与える存在でもあった(これは情緒的過ぎるか)。
連盟に提出した人種差別撤廃決議案は誇らしいものだと思う。

そんな国と現在の北朝鮮が「あまり変わらない」とは、僕にはとても思えないけどなー。

34 :朝まで名無しさん:02/10/27 17:42 ID:/wWH/dbv
有名な写真だから、みんな知ってるだろうけど貼っときます。
【NASA 提供の夜の地球の写真】
http://antwrp.gsfc.nasa.gov/apod/image/0011/earthlights2_dmsp_big.jpg

北朝鮮は真っ暗です。
中国やインドが以外と明るいです。

35 :朝まで名無しさん:02/10/27 17:43 ID:965phQQP
北朝鮮に関しては原則的には「生かすか」「殺すか」のどちらをとるかをまず
決めるべきだろう。その上で「うまい生かし方」「うまい殺し方」を決めれば
いい。かかるコストを考えた場合、「生かす」方が安いのは明らかだと思うけ
どね。


36 :朝まで名無しさん:02/10/27 17:48 ID:d9rVq+D9
>>21
オウムは宗教団体というより武力をもった国家だったと思われ

37 :朝まで名無しさん:02/10/27 17:48 ID:+V6saSNL
>>35
「うまい殺し方」ってどういうの? 具体策を教えて。

38 :万亀 ◆NMFWaN24a6 :02/10/27 17:57 ID:8v1Suoy5
北朝鮮という国の意識の根底には、南北統一の達成という問題を
別にしても、軍事力が国力のバロメーターで、軍事的に強大な国が
国力の壮んで立派な国、という感覚があるように感じるんだが。

だから軍事力による南北統一が不可能となった今日でも、
民生を犠牲にしても分不相応な軍事力を保有しようと努める。
こういう国に大量破壊兵器について武装解除を求めても、それは
外圧に屈して国を弱くすることであって、断じて受け入れられない、
となるだろう。
どうしても武装解除をやらざるを得ない状況になっても、今度は
そのふりだけして、相手を騙してでも北朝鮮の考える意味での国力を
温存しようとするだろうし、実際そうしてきた。
経済改革にしても、それは今の過大な軍事力を保持し続けることを
可能にするための経済強化策でしょ。

まず国力というものについての価値観から変えないと、
同じ事の繰り返しになりそうに思うけどな。


39 : :02/10/27 17:57 ID:qfQo1FHI
>>35
言いたいことはわかる。
けれど、オレとしちゃあ、日本に戦争を戦う覚悟があるのか?
まずはそれをはっきりと国民に訊きたい。
北朝鮮が核攻撃、テロ攻撃をしてくるかもしれない。
それでも絶対にやる!という覚悟があるだろうか?
日本単独で北朝鮮をどうこうするのは不可能なわけだし、
まず、日本は国民として
イザとなったら「一戦も辞さず」
という覚悟を決める必要があるし、
どのへんまでが「イザ」なのかをはっきりさせる必要もある。
拉致家族でゴチャゴチャ言ってる場合じゃないはずなんだよな。

40 :万亀 ◆NMFWaN24a6 :02/10/27 18:00 ID:8v1Suoy5
>>34
案の定ピョンヤンだけは明るい。



41 :22:02/10/27 18:02 ID:yeT4OqmA
>>33

そうだな、もっともだ
では「戦時中」と訂正しておこう。



42 : :02/10/27 18:03 ID:qfQo1FHI
要するにさ、もっと国民全体で議論しないとさ。
開戦するとやっぱりリスクはデカイし、そうでなくても金がかかる。
そこらヘンを全部ひっくるめて
「絶対やる!」という覚悟を決める必要がある。
どこまでが「もう許せん!」ラインなのかはっきりさせておかないとさ。

43 :朝まで名無しさん:02/10/27 18:05 ID:opTlgk0J
映画「キューポラのある街」の吉永小百合にも少し責任があるな。(w
楽園と勘違いさせた罪でね。

44 :万亀 ◆NMFWaN24a6 :02/10/27 18:06 ID:8v1Suoy5
軍事クーデターで金一族が権力を失った場合、
後継政権はどうなるんだろう。
もっと過激になる?
外務次官あたりが大統領に祭り上げられるのかな。


45 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/10/27 18:08 ID:0Brchbdz
どっちの方向に進むかで変わるでしょうが、
なんにせ混乱は免れることは出来ないでしょうね。

46 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/10/27 18:09 ID:0Brchbdz
>>44

47 :朝まで名無しさん:02/10/27 18:14 ID:PxNUbCMP
>>44
クーデター政権をコントロールする国がいなければ、軍閥化
するかも。あとはコントローツする国次第だと思う。

48 :35:02/10/27 18:28 ID:965phQQP
>>37
「うまい殺し方」がなさそうだから、生かした方がいいんじゃない? というのが
私の考え。ちなみに、「殺す」というのは当該政府なり統治システムの解体を意味
すると考えて欲しい。また、直接軍事力の行使以外でも「殺す」ことは可能。「う
まい殺し方」の最低ラインはコストとベネフィットを比較して日本が損をしないこ
とです。アメリカが北朝鮮を「殺す」なら、それに便乗するのはありかも知れない
が……結局、日本が一番ババを引きそう…。

>>39
拉致家族でごちゃごちゃ言うのはイベントの一種なので、それはそれで構わないと
思う。どうせ半年もしたら大半の人間は忘れているでしょ。ただ、国策はそんなこ
ととはまったく別に厳として定めなければいけないが。



49 : :02/10/27 19:15 ID:qfQo1FHI
アメリカが本気で戦争をするかもしれない時に
そして日本も戦場になるかもしれない時に
どうして誰もそのことを言わないのか?
北朝鮮をどうこうする能力などに日本にはないじゃないか。
アメリカと北朝鮮に働きかけて間接的な影響力を行使するしかない。
日本が北朝鮮をどうするじゃなくて、
アメリカと北朝鮮の腹積もりを想定して、
それぞれに対応した戦略プランを準備する必要がある。
だいたい核開発でいちばんに脅威を受けるのは日本じゃないか。
核開発こそ、我々が真剣に対峙すべき問題なのに。
今の世論も政治かもマスコミも浮わついてるんじゃないのか。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)