5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人は戦前に大量の朝鮮人を強制連行した

1 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:08 ID:gMwr79rN
拉致問題を批判するとはなんと恥知らずで醜い民族であることか

前スレ
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/girls/1034766846/

2 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:10 ID:zz63wvbr
「強制連行」ではありません。
当時朝鮮半島は日本だったわけですから。
どうしても恨み言を言いたい人は、「当時の朝鮮半島の指導者」にどうぞ。



3 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:11 ID:xxyHBeML
やったからやりかえすではお互い不幸だと思うのだが・・・

4 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:21 ID:VOyEtOlF
一生いってろ

5 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/11/12 16:22 ID:W2Zhi3Ga
>>1
正確な人数キボンヌ。

6 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:30 ID:+fBv0ff0




>>1
その頃、“朝鮮人”など地球上に存在してません。






7 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:32 ID:CYxLyR+0
内地在住の日本人は徴兵されて
朝鮮半島在住の日本人は徴兵免除の代わりに徴用された
というだけのことですが、何か?

8 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:33 ID:XoWDQGXZ
>>1
朝鮮人と言わずに、朝鮮民族と言えばいいのに・・・。

9 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:35 ID:vZ6HSBcQ
「強制連行」じゃないよ〜!
出稼ぎに来ただけです。
終戦後帰れるのに日本に留まっているのは
半島に帰っても食えないから自分の意志で残っているのです。
不法残留とでも言いましょうかね〜。

10 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:36 ID:xxyHBeML
終戦間際には徴兵もされたはずだが・・・

11 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:38 ID:FbOEw0sv
>>1
拉致と密入国を一緒にするな。
朝鮮人は金儲けのために、日本に来たんだろ.

12 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:48 ID:45wrvE15
強制連行だったら、いやいや無理矢理連れて来られたら、終戦後直ぐに、
みんな南朝鮮や北朝鮮に帰るはずだろ。
(当時日本政府は帰国費用も出した)

なのに何で帰国せず日本にいるのだ、しかも50年もYO???>在日
結局なんだかんだ言ったって、母国の南北朝鮮より日本の方が住み易いから
だろ。 そうなら、素直に日本人と日本の伝統に敬意を払うべき。

13 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:00 ID:hcsIjYj8
>>12
そいつは正しいが、だからと言って強制連行の不当性はなくならないし、
素直に敬意を払えるかは疑問だ。だとしても、今回の拉致も正当化はで
きないんだけどね。


14 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:02 ID:Mw/StKH5
>>13
強制連行じゃないんだろ?

15 :作者の都合により名無しです:02/11/12 17:03 ID:M/oC5/11
いつ近代化するつもりだったのです?
西欧諸国を迎え入れるつもりだったのです?


16 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:04 ID:XoWDQGXZ
>>14
徴用だね。

ただ、徴用という概念自体がない人々にとっては「強制連行」
という言葉に納得をするのだろうな。

17 :作者の都合により名無しです&llo;&lro;:02/11/12 17:05 ID:M/oC5/11
ぼくゴジラなの。

18 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:06 ID:9sOu5QcC
>>10
されたけど実戦には出てない まぁ 結果論かも知れんが

19 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:08 ID:EO8CMLZD
徴用も強制労働も同じことだけどね。


20 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:10 ID:1hUK7kW/
>>18
チョンは実戦配備されなかったのか?
知り合いの台湾人のじいさんは米軍機を撃墜したのを自慢そうに話しているぞ。

21 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:12 ID:EDdmg+Xl
殆どが不法入国者。
祖国を捨ててくるのはそれなりの、人に言えない理由があるから。
だから強制連行されたことにした。いや、徴用か。
それにサヨが乗った。
いつの間にか殆どが強制連行されたことになっている。

22 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:14 ID:EO8CMLZD
>>21
不法入国者?
どう不法なの?

23 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:26 ID:EDdmg+Xl

いまの中国人と同じ。密入国。

24 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:30 ID:9sOu5QcC
>>20
台湾は徴兵すらされてない
そのじいさんは志願兵もしくは 
台湾は戦場になったので手伝わされたとか

25 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:31 ID:UPv8gJGY
>>18
軍属として連行された人が多かった。


26 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:31 ID:l/pD+kyo
いいかげん、この問題もマスコミで取り上げてほしいな。

27 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:32 ID:UPv8gJGY
>>21
なってねーよ。糞ウヨ

28 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:35 ID:+fBv0ff0
>>22
併合以降、半島からの入国鮮人が後をたたなかった。
経済格差があったため。
だから、流入は法律で制限されていた。
無理やりの入国者が後をたたなかったことからわかるように、
強制連行(徴用)などあるはずがない。むしろ追い出したかったくらいだ。
徴用は戦争が激化して労働者不足になった一時期の出来事。
それも日本の敗戦後ほとんど帰国。(半島に生活基盤が無傷で残ってるから当然)
在日朝鮮人は徴用が始まるはるか以前からの渡日者。
また朝鮮戦争逃れの卑怯な棄民達も大量に密入国した。

29 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:37 ID:+fBv0ff0
>>28
棄民→棄国者

30 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:37 ID:DcK7pscR
>>27
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm#kikokuzumi
よく読んでみましょう。

31 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:37 ID:l/pD+kyo
>>27
全員強制連行って、設定もあるよ。
むかし、小学校でそう教わった。

32 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:38 ID:32AYCmHB
下手な釣りだ。

33 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:39 ID:VUxnQYLt
つーか
戦前に本土に渡ってきた朝鮮人は食えないで出稼ぎに来て
クズ屋やバタ屋なんかをしていた連中だろ。

34 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:40 ID:wD606OHl
なんだ、“徴用”って事でもう決着はついたようだな。
以後sageで行きましょう。

35 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:41 ID:l/pD+kyo
自らの意志で来た祖先の人たちに対して失礼と思わないのかなぁ・・・

36 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:43 ID:UPv8gJGY
>>28間違いあり。

流入者が多かったので後になって渡航制限が出来た。
一時期にせよ強制連行があったのは認めるんだな。
民団や他のグループの調査でも在日の1〜2割は強制連行者かその子孫。
1割でも数万人、決して少ない数じゃない。
それに、戦争難民が何故に卑怯か説明しろ。

37 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:46 ID:l/pD+kyo
>>36
徴用でしょ。しかも、日本人は戦地へ、朝鮮人は
比較的安全な工場ってパタンが多かったんじゃ
ないの?


38 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:48 ID:l/pD+kyo
徴用が強制連行なら、徴兵制の韓国もおなじことやってるね。

39 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:48 ID:wD606OHl
過去の反省を踏まえて、今後朝鮮半島からの難民の入国を
一切禁止する方向で世論を盛り上げていかなきゃな・・・

40 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:50 ID:wD606OHl
また何年か後に「強制連行」だなんだって、
捏造して騒ぎ出されたらかなわん。

41 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:51 ID:UPv8gJGY
>>37
おかしな話だな。
日本人と同じに扱うなら渡航制限も何もない筈じゃないか。すりかえるな。
しかも、戦地にも軍属として大量に動員されているぞ。

42 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:53 ID:l/pD+kyo
>>41
そうだな。朝鮮半島の日本人と書くべきだった。
どうであれ、謝罪や賠償する必要ない。

43 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:55 ID:wD606OHl
>>41
犬食ってるような原始人を日本人と同等に扱えるわけねーだろ。

44 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:56 ID:l/pD+kyo
>>43
犬は関係ないじゃん。

45 :じゃあ:02/11/12 17:58 ID:wD606OHl
>>41
朝鮮人のような原始人を日本人と同等に扱えるわけねーだろ。

46 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:00 ID:+fBv0ff0
>>36
戦争難民というのはみんな戦ってるときに自分達だけ助かろうと
逃げ出した連中。そんな連中が祖国がどうなどと語る資格はない。
現に今でも韓国籍ながら徴兵されているわけではない。
ただ日本の経済成長にのっかって豊かになっただけ。
李承晩は戦後朝鮮人暴動に手をやいた日本が在日を引き取ってくれと
言ったら、祖国を捨てて出ていった連中のことなど同胞とは考えないと
言いきった。そりゃ当然だろう。
在日というのは日本でも韓国でもやっかいもの、邪魔者なんだよ。

47 :sage:02/11/12 18:02 ID:SauxpSsp
>>41
朝鮮での徴兵は志願制で、朝鮮で兵役志願の募集をしたところ志願者が殺到し
日本が敗戦した1945年までその数は年を追って増加しました。

48 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:02 ID:zNvUIGEA
文 句 が あ る ん な ら 国 へ 帰 っ て 兵 役 に つ け よ 在 日

49 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:03 ID:+fBv0ff0
>>41
>戦地に動員。
ろくにされてません。
日中戦争も戦ったのは日本民族。
鮮人を動員すると、半島経営が動揺するからと、
戦争末期まで徴兵されていない。
連中は日本民族の努力と犠牲にぶら下がっていただけのくず民族。

50 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:04 ID:wD606OHl
>>46-48

 上 げ る な s a g e れ ! !

51 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:05 ID:+fBv0ff0
だいたい在日は日本国がドイツその他のように徴兵制を導入したら、
どの国に徴兵されるんだ?
どの国からもされない。
どの国からも必要とされず、
どの国からも邪魔者扱いされている。
頼むからアメリカかカナダかどこか別の第三国へ移民してくれ。
所詮三国人なんだから。

52 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:08 ID:45wrvE15
戦後、韓国復興を成し遂げた朴大統領は日本陸軍士官学校卒、朝鮮で優秀な人は
日本併合時に才能を伸ばした。 当時は朝鮮人は日本国民、志願兵も多かった。

53 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:09 ID:WrMwdcFT
つうか、当時の国内問題だろ。
国籍の違う人間に言われる必要なし。

54 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:09 ID:9sOu5QcC
>当時は朝鮮人は日本国民、志願兵も多かった

矛盾してるよ・・・

55 :名無し:02/11/12 18:10 ID:9KNXsgAG
>1 朝鮮人のご都合妄想歴史には付き合っていられない。
第一日本に併合された大恩を忘れている。
露西亜の朝鮮併合を防いだのは日本だ。

日本から危険な全朝鮮人を追放しよう。
日本には朝鮮人は要らない。



56 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:14 ID:mAg1Y0oz
>>54
朝鮮「半島」の人ってことでしょ。

57 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:15 ID:mAg1Y0oz
あ、ごめん。ageちゃった。

58 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:15 ID:9sOu5QcC
いや なんで日本国民なのに志願兵なの?

59 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:17 ID:mAg1Y0oz
>>58
地域によって、徴兵ぐあいがちがうんじゃないかな。
よく知らない。

60 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:23 ID:BgfXlAqx
在日は自由に帰れるんですが何か?

拉致被害者は犯罪にもかかわらず帰れません
おかしな民族だね
さすが世界のゴミ民族
低脳民族

61 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:28 ID:UHuJIH5a
>>46
嘘こくな。
兵隊以外は全員逃げるのが普通だろ。お前だけは竹槍でも持って行ってこい。

戦後、日本の外務省がGHQに朝鮮人の全員送還を強制的に出来ないかと持ちかけたが、
「そんな事が出来るわけないだろ」、と言われたのが実態。
外交資料館で閲覧して来なさい。

62 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:31 ID:OgfoYowp
強制送還やっていいじゃん
邪魔だし
日本に不要な存在だし
全部海に捨てたいね

63 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:32 ID:UHuJIH5a
>>60 >在日は自由に帰れるんですが何か?

日本が戦争に負けたからな。


64 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:35 ID:9sOu5QcC
>>59
だから日本人じゃないんだろ?

65 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:38 ID:grqfLSA2
>>63
当時は朝鮮人も日本国民で「敗戦」していると
何度言ったら理解できるのだ。

66 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:39 ID:UHuJIH5a
カルトウヨが日本人だとは思いたくないね。
お前らの嫌韓はよく分かったから、勝手にやっててくれ。
歴史を誤魔化してまで無駄な街宣をするな。
日本人なら卑怯な真似をするな。


67 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:40 ID:45wrvE15
>>61
>外交資料館で閲覧して来なさい。
そう言う資料は見たこと無いが。
あるなら、>>61が何処かのHPにアップしてURLをカキコして欲しい。

68 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:41 ID:UHuJIH5a
>>65
あっちでは8月15日は日本から開放された日みたいだけど何か?

69 :朝鮮人参政権絶対反対 :02/11/12 18:42 ID:TqOB4KqU
キンマンコは帰化した朝鮮人!!!!!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1025226966/l50
キンマンコと北朝鮮
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032384677/l50
拉致されても在日朝鮮人参政権かよ!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032391601/l50
秋の臨時国会で外国人地方参政権が
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1027962166/l50
キンマンコは「帰化した在日韓国人}
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1021622786/l50
韓国に「キンマンコストリート」 誕生!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1028886210/l50
★★キンマンコ批判と在日差別を混同するな ★★
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1025654530/l50


70 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:43 ID:zNvUIGEA
>>66
韓国はウヨだけじゃなく世界中から嫌われてますが何か?

71 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:44 ID:9sOu5QcC
>>65
日本国民ではなくても敗戦はできるんじゃない?

72 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:47 ID:4bG5rhvr
>>66
街宣(ゆすりたかり)ウヨの国籍は日本人ではないやつが多いよ。
(日本国籍ではメルヘン出身者が多いけどね。)


73 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:53 ID:4bG5rhvr
>>72
三島由紀夫みたいな右翼と
こういう金だけが目あてのインチキウヨクとは区別してね。

74 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:57 ID:QcLWlw0M
日本は朝鮮人が内紛ばかりして
ロシアの一部にされそうになっているのをみて、
思わず救いの手をさしのべ、合併してあげました。
日本はハングルの普及など近代化を進めて日本市民として遇しようとしましたが、
朝鮮人は日本のおかげでロシアの脅威から逃れ中国に朝貢せずにすむようになると
それを自分たちの自助努力で勝ち取ったかのように錯覚し、独立を唱え始めました。
日本は朝鮮単独ではとても当時の国際社会の中で国の体をなさないことをわかっていたので、
親切心から日本人にしてあげようとしましたが、それが仇になりました。
日本は朝鮮人などほっておいてロシアか中国の好きにさせておけば良かったのです。
そうすれば、今頃朝鮮人の国なんか存在していなかったし、
世界が迷惑を被る事もなかったでしょう。



75 :朝まで名無しさん:02/11/12 18:58 ID:15KBg8TL
日本ははやく北朝鮮に戦後補償をしなさい。話はそれからですね。

76 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:00 ID:UHuJIH5a
<朝鮮人労働者の動員>
  『1937年に始まる日中戦争の泥沼化と41年に始まる「大東亜戦争」
のため、多くの日本人男子が徴兵にとられ、労働力不足が激化した。これに対
処するため、日本帝国政府は朝鮮人を労働力として確保すべく次々に措置を講
じた』
  この措置は39年の「募集」、42年の「官斡旋」、44年の「徴用」と
三期にわたるのですが、それぞれの時期について同教授は次のような見方をし
ています。とりわけ「募集」の時期から「人狩り」があったと書いているのは
注目されます。

77 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:01 ID:UHuJIH5a

「募集」
  『「募集」は最初の段階から政府の関与の下に行われた・・・面事務所と
駐在所は企業の募集係とともに、その管轄下の家庭に「応募」人数を割り振り、
嫌がる家庭には事実上の圧力を加えて応募させる。これが当時の「募集」の一
般的な形だった。41年6月には総督府内に朝鮮労務協会がつくられ、以後は
総督府と協会が一体となって事実上の人狩りを行うケースが増えていった』

78 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:01 ID:UHuJIH5a

「官斡旋」
  『官斡旋の下でも、形式上就労斡旋に応じるか否かの自由がなかったわけ
ではない。しかし、官斡旋はそれまで行われていた労働者募集への総督府の関
与をさらに体系化したものだった・・・。
  「斡旋」は、実際には面事務所、警察、労務協会というお上からのお達し
にほかならなかった。個々の朝鮮人家庭が拒否することはまず不可能だった。
当時の日本政府の資料にも、朝鮮人労働者確保の方法を「徴用斡旋」と「自由
募集」とに大別しているものがみられる。このことは、「徴用」と「斡旋」と
が当時政府内においてすらしばしば同一のものとして扱われていたことを示し
ている』

79 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:02 ID:9sOu5QcC
>>73
商売右翼と俗にいう

80 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:02 ID:UHuJIH5a

「徴用」
  『朝鮮人労働力動員の最後の手段は国民徴用令による動員である。国家総
動員体制の下で、徴用令は日本の内地ではすでに1939年10月から適用さ
れていたが、朝鮮にたいしては民族的反発や抵抗をおそれて、その適用は形式
上控えられていた。集団募集や官斡旋は、建て前上徴用の形式はとらず、実際
上同一の効果を確保するものであった。
  しかし、戦争の末期にいたり、戦死者の増大、徴兵の極限化により成人男
子労働力は底をつき、政府はあらゆる手段によって労働力を確保する必要に迫
られた。こうして、1944年9月には徴用令が朝鮮にも適用され、名実共に
法の強制をもって朝鮮人の連行が行われることとなったのである』

81 :通りすがり:02/11/12 19:03 ID:bwgParWv
天皇家=宗教法人&無形文化財。これで決まり。

82 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:03 ID:9sOu5QcC
>1944年9月には徴用令が朝鮮にも適用され、

短いなぁ・・・

83 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:09 ID:Uc5SUzR5
>>77
人狩りを行うって・・・
見てきたように書くね。この人。

見てきたのは韓国の教科書か?

84 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:13 ID:FzZIHsok
韓国の教科書は面白い
日本語に翻訳して出版した奴は確信犯?

85 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:14 ID:UHuJIH5a
>>83
糞ウヨ、無駄だよ。
お前らが涎垂らして泣き喚いたって歴史の事実は変わらないんだよ。

86 :ライリーライリー:02/11/12 19:14 ID:AEADvclK
だから連行された人やその子孫はお帰り頂けばいいじゃん。

87 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:24 ID:UHuJIH5a
>>86
帰りたきゃ帰るだろ。
アメリカに住みたきゃそうするだろ。
個人の自由だよ。
排外主義の極右じゃあるまいし妄想に耽る必要もないだろ。

88 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:25 ID:HNpZ015j
占領軍の命令によって日本政府は引き揚げ船を準備し、運賃無料、
持ち帰り荷物制限二百三十キロまでという条件で帰国させた。

89 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:27 ID:UHuJIH5a
>>88
あくまで強制送還は出来る筈がなかった。
2重の罪になるからな。
いまだに持ち出し制限にかかった金品・証券や荷物がどっかに保管されてるみたい。


90 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:27 ID:Uc5SUzR5
名古屋地裁で数年前に裁判があった。
三菱の工場で働いていた朝鮮人女性の証言によると。

半島の学校に通っていたころ、
日本に行って働くか?と聞かれて立候補。
(内地の女学校へ行けると思って喜んでいた。)
このひと、親の反対にあって行けなかったのだが
夜中にこっそり印鑑を押して提出。それで日本にやってきた。
結局は戦時中の徴用だったので、学校にはまともに通えなかった。

よく分からんのが、学校まで希望者を探しにきた人物がどういう立場の人かよくわからん。
さらに「日本で戦争中だとは知らなかった。」という「??」の発言があることだ。

しかし「親の承認が必要だった」というのは徴用とは違う募集なのかね。

91 :朝鮮人参政権絶対反対:02/11/12 19:31 ID:TqOB4KqU
キンマンコは帰化した朝鮮人!!!!!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1025226966/l50
キンマンコと北朝鮮
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032384677/l50
拉致されても在日朝鮮人参政権かよ!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032391601/l50
秋の臨時国会で外国人地方参政権が
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1027962166/l50
キンマンコは「帰化した在日韓国人}
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1021622786/l50
韓国に「キンマンコストリート」 誕生!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1028886210/l50
★★キンマンコ批判と在日差別を混同するな ★★
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1025654530/l50


92 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:31 ID:UHuJIH5a
>>90
>>77-78の募集・官斡旋じゃない。

93 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:32 ID:Wc5FmaYo
きちがい相手に何言ってもムダだけど、
強制連行も南京虐殺も何もかも全部うそです。
なぜなら韓国人の書いた書物の中にしかなく、
一切証明がなされてえいないから。てゆーか
すべてなかったことが証明されているのです。
こんなことおまえらに言っても無駄だと思うけど、
何の根拠も示さずひとの祖父や曽祖父を殺人鬼呼ば
わりし、金を出さないと許さないなんていうやつが
現れたら、まともな人なら相手にしないだろう。
失礼だと思わないのか?そんな態度で恥ずかしくな
いのか?儒教の教えというのはひとを罵倒するだけで
自分を反省する必要はないものなのだろうか。せめて、
物乞いだけはやめろ。屑どもめ

94 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:32 ID:EO8CMLZD
>>91
朝鮮征伐隊必死だな

95 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:33 ID:HJYNqJDw
>>1


96 : ◆QkRJTXcpFI :02/11/12 19:35 ID:NQEnxFu2
(゜Д゜|||)!!!

97 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:36 ID:UHuJIH5a
>>93
糞ウヨカルトの基地外。

98 :文責・名無しさん:02/11/12 19:37 ID:67tj/01n
http://members22.cool.ne.jp/~syasinsyuu/corea/corea16.htm
帰る人は帰ってますが何か?

あと浮島丸爆沈事件で遺族が怒ってるけど、よく考えたら
生き残った数少ない戦前の大型内航客船を帰還者のために手配して
運行したということがわかる。


沈んだら意味ないけど..


99 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:37 ID:wi66zZoW
当時は、日本人だって徴兵されて、
朝鮮人労働者以上に、過酷な戦場へ行かされていたんだな。
それが、過酷な強制か、本人の意志かは分からんが。

ただ、当時、徴兵された日本人は、未だに恩給をもらっている。
戦後50年経つのに、その額は1兆円以上だ。
それに対して、日本国籍を持たない朝鮮人への個人補償は無し。

100 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:37 ID:HJYNqJDw
↑ミスった。スマン

まあ、強制連行と言っているが、要は現地の政治家やヤクザか何かに、朝鮮人を強制的に日本につれてきた奴がいるんだろ
しかし、日本国が強制連行をしたという事実がないのだから、日本国がその責任をとる必要はない。
騙したり捕らえたりした奴ら個人の責任

101 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:39 ID:3BL1qVTx
>>1
だから何か?

102 :文責・名無しさん:02/11/12 19:40 ID:67tj/01n
>>90
>日本に行って働くか?と聞かれて立候補。
>(内地の女学校へ行けると思って喜んでいた。)
なんでこういう考え方になるのよ..汗 斜め上思考ってやつ?

鐘紡みたいに働きながら会社の学校で授業もあり!っていうのも
あったけど、戦争最末期では生産が優先でまともな勉強は
不可能だったと思われ。


103 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:41 ID:HNpZ015j
総督府では、なるべく自分の意思で徴用に応じてほしいと願い拒否した者
への罰則の流用を控えました。そのため目標の達成率
は79パーセントにとどまりました。


104 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:42 ID:82L47JDT
>>92
いわゆる女子挺身隊なの?それも違うか。

どちらにしろこういう人まで「強制連行された!!」って
言っているんだろうなあ。

105 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:46 ID:FzZIHsok
>>102
つーかなぜに内地へ・・・
よほど素晴らしい所とおもわれてたんだな
こんなんじゃ密入国も多かろう

106 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:47 ID:LTQV8pZ+
韓国人は元寇に協力した

107 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:49 ID:C4ltlpJl

強制連行ねぇ。
会社でアメリカに転勤を命じられたら強制連行なのかな、やっぱり。
断ったら出世に響くから強制性はあるもんな。

108 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:51 ID:UHuJIH5a
>>107
真性のアホだな。糞ウヨはこんなんばっか。
そんなに嫌なら会社ヤメレ。

109 :ライリーライリー:02/11/12 19:56 ID:AEADvclK
敗戦後 日本に残ったことが
彼ら自身の自由な意志の所産と見なしうるか
どうか?
 というのは大きな論点なんだよな。
日本国籍ないままま参政権を与えるかどうかも
この問題にかかわってくるし。。。

110 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:57 ID:82L47JDT
>>90
http://judgment.omosiro.com/testimony/testimony_1.html
これのことだな
ググったら出てきた。
憲兵や先生が朝鮮人か内地人か、わからんなあ。
創始改名するんじゃなかったな。こんなことなら。

やっぱり挺身隊のようです。

111 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:59 ID:UHuJIH5a
>>109
残る意思の以前に、日本の併合の責任をどう見るかでしょ。
併合しなきゃいなかった人達だから。

112 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:01 ID:UHuJIH5a
>>110
憲兵なら間違いなく日本人だろ。
先生もそう。

113 :朝まで名無しさん :02/11/12 20:01 ID:dIzKDfeJ
>108
アホはあんたでしょ?
半島の言い分は>107の通り


114 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:02 ID:C4ltlpJl
>>108
つーかさ、広義の強制性とか「強制」って言葉にこだわるから
おかしくなるんだけどね。


115 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:06 ID:82L47JDT
>>112
でも「創始改名した先生」という登場人物も出てきますよ
この人の証言には。

116 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:12 ID:B75Hq5Mp
当時は日本人なんだから法で決められた事に従うのは当然だろ。
朝鮮系日本人だけが特別過酷な扱いをうけたわけではない。
当時の総督府の資料にだって、徴用のがれをある程度容認してたという記述がある。

117 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:13 ID:wi66zZoW
女子学生を騙した奴が、創氏改名した朝鮮人だろうが、日本人だろうが、
日本の統治下にある学校での出来事であって、日本政府の責任はあると思うが?

118 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:15 ID:PuQ6LHbw
http://ni-chika.pobox.ne.jp/dprk/glight/glight.cgi
少年時代ではあったが朝鮮総督府の行政は日本の軍国主義に従った
行政ではあったが教育、水利、植林、鉄道、電気、工場と従来の
朝鮮の文化からどんどんと開かれていたのを見ていたものだ。
例えば小学校を始め中学校、専門学校と日本、朝鮮人の共学制度
の学校が毎年のように増えて行った。
朝鮮の慣習として女子教育はおざなりであったが朝鮮人女子教育
の学校も増え共学制度も奨励されていた。
道、府、郡、邑の長も殆どが朝鮮の人が選ばれていたものだ。
道知事にも朝鮮の人が直任官として専任されていた事も記憶して
いる。そのように総督府行政は朝鮮人に対する差別はなかった。
強制連行と最近は在日の人々が叫んでいるが私の在鮮中は見た事
もなかった。ただ盗み、傷害などの犯罪に対しての取り締まりと
民族的運動には警察の取り締まりは厳しかったようである。
慰安婦の場合でも朝鮮人業者が身を売る女性を集め満州や南方に
連れ回っていたことを聞いていた。
日本の軍事産業で人手が足りなく朝鮮の若者も労働者として希望
で応募していたのを邑事務所で見ていたことを覚えている。

119 :朝まで名無しさん :02/11/12 20:18 ID:dIzKDfeJ
騙したも何も、立候補した挙句親の反対を押しきってきたのだから本人の責任だろうに。



120 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:19 ID:wi66zZoW
>朝鮮の慣習として女子教育はおざなりであったが朝鮮人女子教育
>の学校も増え共学制度も奨励されていた。

日本とアメリカが戦争している事さえ知らず、
日本へ働きに行く人を募集して、クラスの大多数が手を上げる・・・
素晴らしき教育制度。

121 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:20 ID:UHuJIH5a
>>115 創氏改名したと書いてあるならその先生はそうでしょ。

>>116
なら、歴史を誤魔化す必要はないよね。
韓国や中国に行って、「我々も辛かったんだから許せ」と泣きつけばよかろう。


122 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:25 ID:B75Hq5Mp
>>117
騙された人はどれくらいいるんだ?全体の何%になるんだよ。
矛盾だらけの証言しかないのに、それをどうやって証明する?

で、物的証拠からは日本は決してそれを黙認していたわけではなく取り締まっていた事もわかる。
同じ日本人だったのに何故個人レベルの犯罪に、
日本政府が責任を負うなければならないんだ?

百歩譲って責任が生じるとしたって、
慰安婦の証言だけじゃお話にならないし、だいたい、
基本条約締結時に日本への個人請求権はなくなっているだろ。

123 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:27 ID:FQBbFNAd
>>120
内地と半島を行き来していた朝鮮人の証言だが

日本軍の戦果を聞いて快哉を叫ぶ朝鮮人を見て
「ついに朝鮮人も日本人になってしまったのだなあ」という感想がある。

変な話だね。親まで戦争を知らなかったなんてことがありえるのか?

124 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:27 ID:B75Hq5Mp
>>120
電波は書き込むなよ。

125 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:33 ID:1Gaie1ZT
>>121
歴史をごまかす国と
歴史をねつ造する国ですか?

126 :120:02/11/12 20:36 ID:wi66zZoW
>>110にあった証言信じただけなんだがな。

127 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:36 ID:UHuJIH5a
■強制連行の形態
 昭和14年以降に始まった国家権力による朝鮮人強制連行の形態は、

 1.大量採用期(昭和14年〜昭和16年)
 2.官斡旋期(昭和17年〜昭和18年)
 3.徴用期(昭和19年〜終戦)   の3期に区分される。

戦局の拡大による炭鉱労働者の不足に対し、政府は「労務動員計画」を策定し、強制連行が始まる。
それ以前にも朝鮮人労働者の移入はあったが、日本に来ざるを得ない状況を作り出したのは日本の
植民地支配にあったとしても、来る・来ないの選択の自由はあったと言える。
第1期は、一応は「募集」という形式であった。朝鮮総督府が割り当てた地域に日本企業の募集人が出掛けて行き、
募集を行ったものであるが、朝鮮総督府という権力による割り当てであるから、権力の介入した強制連行と言える。
第2期になると、「朝鮮職業紹介令」が公布され、「朝鮮労務協会」が設立されるなど、官による斡旋が
行われるようになった。同時に石炭統制会が募集地域割当ての事務を代行するようになり、
労務協会と連携して事業主の希望する募集地域、割当人員、供出(!)日程などを朝鮮当局と折衝した。
まさに、官主導による強制連行の開始である。
そして第3期には、朝鮮においても「徴用令」が適用されるようになり、名実ともに強制連行の形態を
そなえることとなった。

128 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:37 ID:B75Hq5Mp
>>121
意味不明だな。

129 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:41 ID:B75Hq5Mp
>>120
何開き直ってるんだよ。反省するところだろ。
都合の良い証言を何の疑問ももたずに信じたわけだろ。
君の姿勢の低レベルさが、如実にあらわれているじゃないか。

130 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:42 ID:1Gaie1ZT
これだけ話がこじれるのは
併合と戦争を切り離して考えられないからだろう。

自尊心はともかく併合によって生活が良くなった朝鮮人は多かったはずなのだが
そのあとの戦争で嫌な思いをしたせいで、その「良い時代」を否定してしまっている。

131 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:42 ID:UHuJIH5a
朝鮮人強制連行は、国家総動員法(1938年)、国民徴用令(1939年)によって1939年から当初は
「募集」という形で始められ、その後「官斡旋」(1942年)、「徴用」(1944年)というように、
日本国内で労働力の不足する炭坑・鉱山・軍需工場・建築現場などに、次第に強制力を増しながら
労務動員が行なわれた。「郡とか面(村)とかの労務係が深夜や早暁、突如男子のある家の寝込みを襲い、
或ひは田畑で働いてゐる最中にトラックを廻して何げなくそれに乗せ、かくて集団を編成して、
北海道や九州の炭坑に送り込み、その責を果すという乱暴なことをした」(鎌田澤一郎『朝鮮神話』創元社、1950年)
という証言もある。朝鮮人強制連行について、その実数については、日本政府も公表を行なっておらず
民間団体の調査活動においても明らかになっていない。
朝鮮人強制連行の調査活動は、1965年発行の朴慶植『朝鮮人強制連行の記録』を嚆矢とする。
1970年代には朝鮮人強制連行真相調査団が全国的な調査活動を展開し、その成果は単行本あるいは
パンフレットとして刊行されている。80年代にも、70年代の調査活動に参加した団体や個人の継続的な努力が続けられた。


132 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:42 ID:UHuJIH5a
1990年に入って盧泰愚(ノ・テウ)韓国大統領の訪日に際して、これまで非協力的な態度をとっていた日本政府も
強制連行者名簿を提出することになった。この名簿のなかには労働省の倉庫に保管されていた
いわゆる「厚生省名簿」6万6941人分も含まれていた。この名簿は後日、日本でも公開された。
この名簿公開もひとつの積極的な契機として、1990年には全国的な規模で民間団体による朝鮮人強制連行調査が進められた。
「朝鮮人・中国人の強制連行・強制労働を考える全国交流集会」も1990年から99年まで毎年開かれ、
全国各地での調査活動の経験が交流会をとおしてさらに豊かなものとなっていった。
このような活動の中で90年代には多くの調査結果が単行本・パンフレットの形で発行されている。
朝鮮人強制連行真相調査団も90年代に全国的に再組織され、都府県ごとあるいは地域ごとの報告書が刊行されている。
一方、90年代には強制連行に関連する多くの裁判が提起され、この裁判がまた調査活動を推し進めていく力となった。
地方自治体の調査活動も一部で行なわれ、北海道および神奈川県はその成果を公刊している。
市町村においても強制連行調査あるいは強制連行をモニュメントのような形で残すことに対して協力するところも
あらわれるようになった。

133 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:46 ID:1Gaie1ZT
>>131
>>132
以上、「肯定派」の意見でした。
「否定派」の方々、批判をどうぞ。

134 :朝まで名無しさん :02/11/12 20:47 ID:dIzKDfeJ
>130
しかし戦争で嫌な思いと言ってもそれほど嫌の事有ったんだろうか?
半島は戦場になってないし徴兵だってされてない。


135 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:53 ID:UHuJIH5a

旧日本軍軍属として徴用された在日朝鮮人の姜富中さん(79)が、日本国籍がないことを理由に
戦傷病者戦没者遺族等援護法(「援護法」)の障害年金を却下した国の処分取り消しなどを求めた訴訟の
控訴審判決で大阪高裁は10月15日、「憲法14条と国際人権規約に違反する疑いがある」との判断を示した。
強制連行、慰安婦…。現在、係争中の戦後補償をめぐる裁判は40件を越える。
90年代に入り、旧植民地出身者の提訴が増えるとともに、問題に消極的だった裁判所も「違憲の疑い」
「立法不作為の状況」など政府や国会の無策を指弾する判決を出し始めた。


136 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:54 ID:WRNgDNc8
>>133
これじゃ義務教育=強制連行のこじ付けレベル。
国家総動員法の大日本帝国憲法等における違法性を明示しなきゃ、
「合法でしょ(藁」の一言でおしまい。

137 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:55 ID:UHuJIH5a

「戦争の世紀」と言われた20世紀が終わりました。しかし、かっての戦争から半世紀以上が
経過した現在でも戦争の傷痕は癒えていません。
 戦争中、日本政府は労働力不足を補うために朝鮮半島から70万人とも百万人とも言われる人々を
日本に強制連行し、各地の鉱山、炭鉱、工場、土木建設現場で強制労働につかせました。
その中には、女子勤労挺身隊と呼ばれる10代の少女達も含まれます。
また、20万人もの人々が軍人・軍属として戦地に駆り出されました。
当時日本の植民地であった朝鮮の人々は同じ日本人だという建前の下、政府や企業から
「賃金は支払う。半分は家族に送金する」と言われていました。ところが、実際はほとんど賃金は支払われず、
日本の敗戦とともに放り出され、命からがら故郷に帰ったのです。
ところが、日本政府も企業も家族に送金などほとんど行っていませんでした。
政府・企業はうそをついていたのです。


138 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:57 ID:B75Hq5Mp
>>133
コピペが意見ですか(藁
ざっと見ても「強制連行はありました」という前提で、
いつなにがおこったか、ということを書かれているだけにしかみえんが。
これのどこが強制連行の根拠になるのか全く意味不明。

139 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:00 ID:wi66zZoW
>>136
合法じゃ無い強制連行の場合には、
民間の悪者の責任にされる訳だが。

140 :朝まで名無しさん :02/11/12 21:02 ID:dIzKDfeJ
>137
企業と労働者の間に立ってた手配師(朝鮮人)がピンはねしたり敗戦と同時に持ち逃げしたってのが多いんだよね。


141 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:04 ID:B75Hq5Mp
とまあ>>131->>132は意見にもなっていないわけだが、
とりあえず一瞬でつっこむとすればここだな。

>朝鮮人強制連行は、国家総動員法(1938年)、国民徴用令(1939年)によって
>1939年から当初は「募集」という形で始められ、
>その後「官斡旋」(1942年)、「徴用」(1944年)というように、
>日本国内で労働力の不足する炭坑・鉱山・軍需工場・建築現場などに、
>次第に強制力を増しながら労務動員が行なわれた。

この文を読むと、最高に「強制力」とやらが増したというのは1944年の「徴用」に見える。
この「徴用」はまあ「学徒勤労令」と「女子挺身勤労令」の事だと思うが、
この時の朝鮮総督、小磯国昭は官を徴用事業所に派遣してむしろ労働条件を改善してるね。
徴用拒否者を厳しく取り締まることもなかったから、目標数の79%だった。
まあ詳しくは杉本幹夫の「月曜評論 平成11年4月25日」を参考にしてくれ。

142 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:06 ID:UHuJIH5a
>>138
「強制連行はなかった」なんて言ってる珍しい人も本当にいるんですね。
国が関係無いのなら、なんで厚生省に名簿が残ってるんでしょうか。
不思議ですね〜。

143 :朝まで名無しさん :02/11/12 21:09 ID:dIzKDfeJ
>142
何故名簿が有る事が強制連行の証拠になるのか伺いたい。


144 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:10 ID:B75Hq5Mp
あと付け加えるならば、動員法や徴用令は先ず日本で日本人にたいして公布され、
その後何年かたって朝鮮や台湾でその法を適用する場合が殆どだったはずだよ。
日本が言われているような強制連行をやるなら、先ず併合先からやるのが普通じゃないか?

145 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:12 ID:UHuJIH5a
内務省嘱託小暮泰用「復命書」1944年7月31日付管理局長あて

「内地移住労務者送出家庭ノ実情」
「国家ノ至上命令ニ依ツチ無理ニデモ内地へ送リ出サナケレバナラナイ今日デアル、
然ラバ無理ヲ押シテ内地へ送出サレタ朝鮮人労務者ノ残留家庭ノ実情ハ果シテ如何デアラウカ、
一言ヲ以テ之レヲ言フナラバ実二惨澹目ニ余ルモノガアルト云ツテモ過言デハナイ〔中略〕
以上ヲ要スルニ送出ハ彼等家計収入ノ停止トナリ作業契約期間ノ更新等ニ依リ長期ニ亘ルトキハ
破滅ヲ招来スル者ガ極メテ多イノデアル、音信不通、突然ナル死因不明ノ死亡電報等ニ至リテハ
其ノ家庭ニ対シテ言フ言葉ヲ知ラナイ程気ノ毒ナ状態デアル、然シ彼等残留家族ハ家計ト生活ニ苦シミ
乍ラー日モ早ク帰還スルコトヲ待チアグンデ居ル状態デアル」

「動員ノ実情」
「徴用ハ別トシテ其ノ他如何ナル方式ニ依ルモ出動ハ全ク拉致同様ナ状態デアル、
其レハ若シ事前ニ於テ之ヲ知ラセバ皆逃亡スルカラデアル、ソコデ夜襲、誘出、其ノ他各種ノ方策ヲ講ジテ
人質的掠奪拉致ノ事例ガ多クナルノデアル」

146 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:12 ID:B75Hq5Mp
>>142
電波は書き込むもんじゃない。飛ばすもんだよ。

147 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:12 ID:LPcvIiWE
>>142
強制連行名簿なんてものが存在するのですか?

148 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:14 ID:WRNgDNc8
>>142
もう1回例えるけど、義務教育=強制連行かい?
小中学校に行けば卒業者名簿くらいあるぞ(藁

149 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:16 ID:B75Hq5Mp
義務教育は強制連行だ!(これが前提、論証なし)

生徒の名簿ハケーン(゚д゚)

強制連行の証拠(プププ

ってアホですか。

150 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:17 ID:vP9+7WbL
>>145
律儀だねえ日本人は
本当に植民地支配しているならこんな配慮なんか全然しないだろうね。

先の挺身隊の女性みたいに未成年者は親の承諾をとっていたようだし。


151 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:18 ID:5l4XtYUG
強制連行ってのは日本の左翼が発明した言葉では

152 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:19 ID:oz2z3fCM
帰りゃいいじゃん。勝手に。そう言う事は帰ってから言ってくれ。
のうのうと日本で暮らしながら繰言ぶつぶつつぶやいてんじゃね-よ。


153 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:21 ID:B75Hq5Mp
>>145
お、資料がでてきたね。
これだと強制連行があったように見えるね。
ようやく議論らしくなってきました。

154 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:23 ID:B75Hq5Mp
>徴用ハ別トシテ其ノ他如何ナル方式ニ依ルモ出動ハ全ク拉致同様ナ状態デアル、
の徴用は別の出動って何?

155 :ふにゃ朕。:02/11/12 21:25 ID:b6Sv99ki
まず・・・
当時、朝鮮は日本国の一地域、九州出身を九州人、関西出身者を関西人と呼ぶように朝鮮出身者を朝鮮人と呼んだ。
日本国内での居住地移動であって高度経済成長前の「集団就職」的な移動であると。
極端に言えば「都市部への出稼ぎ」募集から始まっている。
>>141の言、真に正しいと思います。

156 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:25 ID:WRNgDNc8
>>145
日本人はちゃんと配慮しているってことだね。
(点数稼ぎの現地採用とは違って)

ところで、違法性の件はどうなった?

157 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:26 ID:UHuJIH5a
>>154
徴用は当時の日本側から見れば当然だったという事。
それもあちらからすればどうかと思うが、それの「別」もあったという事。

158 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:27 ID:thoNOb0R
エジプト人だって、何千年も昔にユダヤ人を強制連行したぞ!

159 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:27 ID:UHuJIH5a
>>156
韓国併合の違法性のことか?(W

160 :ふにゃ朕。:02/11/12 21:28 ID:b6Sv99ki
>>157
そのほとんどが志願して「本土で一旗あげちゃる勢」ってな連中だったんでしょ。

161 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:30 ID:WRNgDNc8
>>157
別ってことは、政府の名を騙って・・・ってことか?

162 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:30 ID:mkbv2oT9
史料は雄弁ですね。
否定派は詭弁ばかりですけど。

163 :???:02/11/12 21:31 ID:gsRNM2SH
北朝鮮では現在、強制連行が普通に行われていますが何か?


164 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:32 ID:UHuJIH5a
>>「別」

全ク拉致同様ナ状態デアル、其レハ若シ事前ニ於テ之ヲ知ラセバ皆逃亡スルカラデアル、
ソコデ夜襲、誘出、其ノ他各種ノ方策ヲ講ジテ人質的掠奪拉致ノ事例ガ多クナルノデアル」


165 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:32 ID:WRNgDNc8
>>159
>>136だよ。

166 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:36 ID:Jatnjogj
日本も拉致同然に徴用していたって事。
しかもこの件についての補償が全くなされていない。
北朝鮮を難詰する資格はない。

167 :朝まで名無しさん :02/11/12 21:36 ID:dIzKDfeJ
>162
逆だろ?

168 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:36 ID:QZyFuNbS
強制連行ではなく徴用だというなら、
国連の敵国条項になぜ韓国、北朝鮮がないのか説明せよ。
http://www.infoseek.co.jp/Gcontent?col=GN&arn=GN0101100130


169 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:38 ID:ihewqPvP
コピペ推奨
このホームページは日本海の名称を守る為に、   
我々日本国民が東海との併記を望んでいないかを日本政府及び各官庁に、
そして韓国政府その他にメールで伝える為に作りました。
もちろん各個人がメールにて抗議するのは自由ですし推奨します。
しかし、「いちいち書くのが面倒だ」という方はこのホームページを活用して下さい。

http://ca.sakura.ne.jp/~eddy/Japansea/


170 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:39 ID:B75Hq5Mp
>>157
徴用ってのは国民徴用令(1939-1942)で
その他ってのは国民勤労報国協力令(1941-1945)の事かな?
学徒勤労令(1944-1945)と女子挺身勤労令(1944-1945)はどちらになるの?

171 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:39 ID:ntN+UU2F
中央公論12月号
「拉致と強制連行を同列に論じるな」鄭大均

172 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:39 ID:nkr1R+KC
強制連行は作り話、むしろ渡航制限したくらい

あまりに沢山の朝鮮人が押し掛けてきたので、さまざまな問題が起きた。
朝鮮人みな無知文盲、感情を制御する理性の発達が皆無。おまけに唐辛子をたくさん
入れた辛いのものを食うので頭に血がのぼりやすく、多くの凶悪犯罪を犯した。
それで、朝鮮人の内地への渡航制限を設けた。それでも密入国は止まらなかった。

173 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:40 ID:wi66zZoW
>>166
北朝鮮を難詰する資格はあると思うが・・・

補償ぐらいしろって気はするよな。
旧軍人の恩給が、未だに毎年1兆円以上だぜ。
なんで社会保障制度も整っているのに、旧軍関係者だけがもらえるんだよ。
だったら、朝鮮人に回したって良いと思うがね。



174 :朝まで名無しさん :02/11/12 21:40 ID:dIzKDfeJ
>168
当時無い国は入ってないのが当たり前。
韓国、北朝鮮は戦後誕生した新興国。

175 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:40 ID:nkr1R+KC
在日韓国朝鮮人は、もともと本国の危機である
朝鮮戦争の時逃げてきた裏切り者、奴隷白丁で、同じ朝鮮人からの差別に耐えきれず
逃げ出したモノ、戦前から経済難民として日本に密入国してきたのが
大半だからね〜。その子孫達も、強制連行されてきた子孫だと言わないと
プライド保てないんだよね。カワイソー


176 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:41 ID:ntN+UU2F
>>173
 「補償問題については日本政府が個別に対処したい」
 「それはこちら(韓国政府)が一括して行なう。金をよこせ」

177 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:44 ID:B75Hq5Mp
>>168
韓国、北朝鮮って国が当時なかったからじゃないの?
ブルガリアだのハンガリーは同盟国じゃん。

178 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:44 ID:nkr1R+KC
2:被強制連行者の日本残留について

(1)私の限られた範囲の体験から言いますと、祖父母、両親、在日の親戚
その友人達の話を聞いても、出稼ぎ者/移住者ではなく第二次大戦中に
いわゆる強制連行され、強制労働をさせられたと称する人で、敗戦後の
日本に残留した人の存在を聞いたことがありません。

強制労働をさせられていた人達が、敗戦後も地縁、血縁もない日本に
残留しなければならない理由があるとは思われませんし、もしいたと
してもその割合はごく少ないと思われます。

(2)「在日三世韓国人の胸のうち」草思社発行の36頁に著者の
李青若さんも「在日は強制連行によって日本に来た朝鮮人とその子孫だ、
と書いてある本を読んで驚いた。少なくとも私の周囲には、仕事をしに
渡って来たか、朝鮮戦争を逃れて来た人しかいない」とあり、私と同じ
体験を書いています。
 
出典 入門朝鮮の歴史、191頁、三省堂発行 朝鮮史研究会編

                   

179 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:45 ID:UHuJIH5a
>>173
同意。北朝鮮の拉致とは全くの別問題。

どちらも実態解明希望。

180 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:46 ID:nkr1R+KC
産経新聞  昭和25年(1950年)6月28日(水)付朝刊

「密航4ルートの動態 日韓結ぶ海の裏街道 潜入はお茶のこ 捕わる者僅か2割」
終戦後、我国に不法入国した朝鮮人の総延人員は約20万から40万と推定され、
在日朝鮮人推定80万人の中の半分をしめているとさえいわれる。

<敗戦国の悲しさ>
 これが取締りは目下、海上保安庁と国家警察本部が当っているが、密輸団は
火砲装備を持っているに反し、我が監視船は何ら装備なく、捕捉率はきわめて悪く、
密輸船の2割程度しか捕捉出来ない現状にある。また、入国した際の外国人登録
証明は暴力と買収につきるといわれ、それがそのまま合法化する場合が多いようだ。

http://www.sankei.co.jp/databox/50ys_ago/html/5006/28.html


181 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:48 ID:B75Hq5Mp
ねえ、
>>157
徴用ってのは国民徴用令(1939-1942)で
その他ってのは国民勤労報国協力令(1941-1945)の事?
学徒勤労令(1944-1945)と女子挺身勤労令(1944-1945)はどちらになるの?
良い資料だと思うのだけど、ただ貼るのじゃなくて説明してしいな。
あと、この資料はどうすれば全文読めるのだろうか。

182 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:49 ID:U/1LLKmP
何をバカなことを言っているのだか…

まず、当時、朝鮮半島は大日本帝国の一部。
朝鮮半島に住む人々は、日本国民であり、国民の権利と義務を有していた。

戦時徴用も朝鮮人だけにした訳では無く、国難という状況で
「日本国籍を持つ者」の義務として行われた。

それを「強制連行」等と言い換えるのは
今で言うなら、「納税の義務」を「国の搾取」
義務教育での「英語の学習」を「英語の強制」と言ってる様なもの。


183 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:50 ID:nkr1R+KC
・・(中略)・・
当時日本を占領していたGHQは、200万人の在日朝鮮人を日本から
朝鮮本国に帰国させることを基本方針としていた。ところが韓国に帰国
してみたが、政治・経済ともに不安・混乱を極め、生活不安などが重なり、
その上コレラなども流行して、帰国者は事実上ストップした。日本にいれば
「連合国人」「解放国民」としての「自由」があった。いったん帰国した
人達が日本に逆流しだした。
 1947年5月2日GHQの命令で「外国人登録令」が在日韓国・朝鮮人
などに施行されたのは、日本への密入国、米などの不正受給防止の二つの
目的があったのである。
・・(以下略)・・
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D35.htm

184 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:52 ID:68D3dMGD
人道的見地からの救いとロシアの手に渡る
危険性の両面から併合を行った。
無論強制ではなく合意のもとにな。
当時の朝鮮は、それはもう凄まじい惨状で
内紛と飢餓と疫病が蔓延していた。
それを日本として受け入れ、国家予算数年分を注ぎ込み
日本にすらまだ珍しい立派な下水道や教育設備、鉄道などの
インフラを整備した。禿山に植栽をし、農業の技術移転をし、
病院を作り・・・・とにかく朝鮮の生活を数年で日本本土の水準にするべく
尽力した。結果、生活は安定し子供の死亡率も下がり人口も倍増した。
日本名を欲しがる者にはそれを許可し、軍に入隊したい者も迎え入れた。
(競争率は高かったが)
それなのに国民として当然な戦時協力をしてもらっただけで・・
国を裏切り、いまだに仇を返しつづける。

だいたい妊婦を殺し腹を裂くって何だよ?
自分の頭でよく考えろ!
今も昔も純粋な日本人に出来る事ではないぞ。
それが出来るとしたら朝鮮人か中国人。



185 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:56 ID:UHuJIH5a
>>181
下記は当時の日本人の概念でも徴用じゃないだろ。
日本人から見た徴用のは義務であって、縄で縛られて連行されるのをこの筆者は「徴用」と分けたんだろ。

「全ク拉致同様ナ状態デアル、其レハ若シ事前ニ於テ之ヲ知ラセバ皆逃亡スルカラデアル、
ソコデ夜襲、誘出、其ノ他各種ノ方策ヲ講ジテ人質的掠奪拉致ノ事例ガ多クナルノデアル」


186 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:57 ID:MGTL2ZEn
今再び帰還計画を実施すりゃいいじゃん
日本がイヤならお帰りいただけ

187 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:59 ID:WRNgDNc8
>>185
後ろ2行の主語はなに?
それをやった人間が誰かを書いてないから、何とでも読めるのだが。

188 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:01 ID:U/1LLKmP
尚、徴用の際に存在した不法行為等が
「徴用」の典型的な例として紹介されることがあるが
それは「日本国」が命令して行っている訳では無く、個人犯罪。

今で喩えるなら「小中学校での苛めや体罰、淫行」問題と同じ。
淫行教師や体罰教師の犯罪行為、陰湿ないじめを殊更取り上げ
日本の「義務教育」で行われた事実だと紹介してるようなもんだよ。

189 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:02 ID:UHuJIH5a
>>187
主語−徴用

190 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:04 ID:feuI3kxl
>>185
この文章の前後の部分は?どこ?
中途半端に文章を切り出してきているだろ?

191 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:04 ID:B75Hq5Mp
>>188さんの意見は、徴用を殊更問題にするのはおかしいが、
それとは別に強制連行があったのでそれを否定する事もおかしい。
ってことでよろしい?

192 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:05 ID:6UHA/wjm
>>174>>177>>182
ナイスツッコミお疲れ様。
時々いるんだが、戦時中に「大韓民国」があったと思ってる真性馬鹿が多いよね。

沖縄と同じく、日本敗戦と同時に朝鮮半島は日本ではなくなり、すぐに米ソ両軍が朝鮮半島を分割進駐。
米ソ英中による信託統治が決まったが決裂して揉めに揉めた。
それらの戦勝国の干渉を振り切って無理やり「大韓民国」が成立したのは戦後3年も経った、1948年の事。

しかもそんな事は無視して「朝鮮半島は俺のもんだ!」と米ソ中はまだ怒り狂って争っていて、
1950年には朝鮮戦争勃発。悲惨。

日本の領土が、敗戦と同時に大国によって蹂躙される様はとても悲しいものだ。

193 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:05 ID:UHuJIH5a
糞ウヨは何考えてんだか・・・(低脳すぎるのか)

国家が決めた法律だからと強弁したり、個人犯罪だからと言い逃れようとしたり。
どうしようもないな。

194 :朝まで名無しさん :02/11/12 22:07 ID:dIzKDfeJ
ちなみに徴用の拒否は犯罪です。
徴用は納税なんかと同じく国民の義務でしたから。

195 :191:02/11/12 22:08 ID:B75Hq5Mp
あれ、>>185>>188が同一人物だと勘違いしてた。スマソ。

196 :朝まで名無しさん :02/11/12 22:09 ID:dIzKDfeJ
>193
言い逃れって・・・・
強制連行原理主義には理屈が通じないのかなぁ・・・

197 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:10 ID:VPQ9qt0Z
>>193
だからあんたの引用している文章は「オチ」がついていないんだよ。
ふつう「こういうひどい状況だから○○すべき」とかつくだろ。
現状報告だけの文章なのか?

198 :>193お決まりの:02/11/12 22:11 ID:KODfdFxM
糞ウヨ認定と感情論的な日本糾弾にいいかげん疲れました・・・・


199 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:11 ID:K1xv8g3C
外地朝鮮は徴用拒否しても罰則は有りませんが。


356 :( ´∀`)σ)Д`> ◆HGJPN2TfUE :02/11/12 21:39 ID:fbpPs6MB
(#´∀`)ノ <おい!おまいら!
         「総聯に破防法適用も」のコメントを引き出す快挙をなしとげた
         民主党の中川正春氏が、身の危険に晒されているそうでつよ!怒怒怒

と耳にしました。激しい抗議が山ほどきており、身の危険を感じるほどだそうな。
なんでこんな当たり前の答弁で議員が身の危険を感じねばならんのか?
日本という国家はここまで蝕まれているのか?
よくなったとはいってもまだここまでなのか?

民主党そのものは好きではないが、中川正春氏を応援しませう!!!!

http://chogin.parfait.ne.jp/ カソリニソ

200 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:11 ID:Nt2Ndg28


それで在日の祖国はいったいどこなんだ?
韓国や朝鮮ではなさそうだ。
半島では半チョッパリとして蔑まれているそうだから。

間違えても日本とか言うなよ。
迷惑だからな。

海外旅行中に事件・事故に巻き込まれても
日本大使館にだけは駆け込むなよ。
そもそもビザ自体日本が発行したわけじゃないからな。
普段日本社会や政府を敵視しておきながら、
困った時だけ相談されるのはうざいんだよ。

いさぎよく、国連に連絡せい。


201 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:12 ID:U/1LLKmP
>193
低脳というのは、個人犯罪と国家犯罪をごっちゃにしたり
義務と強制を同一視する人間だと思うんだが?(w

日本で中国人犯罪者が日本人を殺したら、中国政府に対し賠償やら謝罪を請求するか?
郵便局員が殺人をしたら郵便局や国の責任になるか?

202 :191:02/11/12 22:13 ID:B75Hq5Mp
その「復命書」の全文読んでないし、「その他」が何かわからんので、
なんとも言えないなあ。
でも何かしら、拉致まがいの行為があったことは読める。
だとすると強制連行はなかった、というのはおかしいことになる。
まあ今韓国人が騒ぐ「強制連行」は嘘もまじっているけど、
中には本当にあった、場合もあるということか。
このあたり詳しい人いないものかな。
まあ、前述したとおり基本条約があるから、賠償問題にはならないけどね。

203 :193=糞ウヨ自作自演の脳内左翼?:02/11/12 22:15 ID:KODfdFxM
日韓条約で法的な責任は解決しました。逃れるも何も解決した問題を
感情論で蒸し返す姿勢は共感よりも嫌悪を招くだけだと思いますが?

204 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:15 ID:6UHA/wjm
痴漢はJRの責任にすべき!

205 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:16 ID:B75Hq5Mp
>>190 >>197
たしかに文脈がわからないからなんともいえないんだよね。
水野って人は全文教えてくれるかな?
あの記述だけじゃ、切り貼りされている可能性があるんだよなあ...。

206 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:18 ID:B75Hq5Mp
まあ、スレタイの戦前に強制連行ってのは明らかな嘘だわな

207 :朝まで名無しさん :02/11/12 22:18 ID:dIzKDfeJ
>199
拒否しても罰則は無いけど余りに拒否が続くと強制徴用されたみたいですね。
7回ぐらい拒否して逃げたら捕まったとか言う話を聞いた。



208 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:19 ID:ogvm6OMg
>>1
「で?」って言う〜。

209 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:21 ID:U/1LLKmP
>207
納税と同じ。拒否できるが、何回も続くと差し押さえられる(w

210 :UHuJIH5aの結論としては:02/11/12 22:22 ID:sbRan7U4
国が国民を権力を行使して国策に奉仕させることは犯罪である。

211 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:23 ID:6UHA/wjm
>>209
冷静に考えてみると、全くその通りだよね。(w

その程度のものが、なんで「強制連行」に化けるんだろう?

212 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:24 ID:Nj10gAS0
しかし、くそウヨとかって書き込むサヨリちゃんは反論があるなら
少しは情報のソースを示しなさいよ。

低学歴ウヨとかクソウヨとか、まるで余裕がないんだよなー

そりゃ、普通の人は引くよ。最近2ちゃんが右傾化してるけど
当たり前だ罠。どうみたってサヨリちゃんの方が論理転回できてない罠。

ま、もう世論は決定的だけどな。

くれぐれも言っとくが、サヨリちゃんが低学歴ウヨとかクソウヨって言ってる
連中は、民族主義者でもなければ、右翼でもない、普通の日本人だっつうこと。
その、日本人がウヨに見えるってことは、サヨリちゃんの立ち位置が結局、北極
だったつうこった。

そちらは寒くないですか?


213 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:25 ID:FBUln/kC
また歪曲スレかよ。
徴用でしょ。 
捏造民族半島人はイヤだねえ

214 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:25 ID:cqzbwPpy
えっとね。
この拉致事件の最大のポイントは、
いわゆる「強制連行」が相対化されたことなわけ。
つまり、「どっちの民族も、状況によっては非道な行為をしうる存在
である」ということが証明されたわけです。
片方のみが絶対的な善・被害者で、片方のみが絶対的な悪・加害者で
あるということがありえない、状況によってこの関係は逆になりうる、
ということが事実をもって証明されたわけです。

「人数がちがうじゃないか」という反論はありえますが、
「人数の問題じゃない」と切り返されるのは明らか。
「現在の被害で過去の悪行を免罪するのか?」という反論も
「過去の被害で現在の悪行を免罪するのか?」と切り返されて終わり。

もちろん、「逆もまた真」です。
両民族とも、「加害者」にも「被害者」にもなりうるのです。

この理解にたって、未来志向で考えれば、今後どうすればいいのかは
明らか。「互いに被害者にも加害者にもならないように、互いに努力
する。」これしかありません。

ただ、「被害者」の立場にこだわる人たちは多いでしょうから、
私の望むようには、決してならないでしょうね。

215 :ライリーライリー:02/11/12 22:26 ID:AEADvclK
敗戦後、日本にとどまったのが、彼ら自身の自由意志の発露の所産か
そうでない状況があったか
は、今日の彼らの処遇(例えば国籍ないままの参政権)をどうするかと
  密接な関連があると思うんだが、
結局自由意志なのかどうなのか?

216 :>214:02/11/12 22:28 ID:sbRan7U4
民族に優劣だとか善悪の意味付けをしようとする事自体ナンセンス。

217 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:32 ID:6UHA/wjm
あんたクールでカコイイ!>>214

218 : :02/11/12 22:33 ID:hU2pgHej
彼らには帰国する自由があったはずです。
在日を差別してるのは南北チョソのほうです。


219 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:33 ID:U/1LLKmP
>214
民族というか国家体制の問題だな。

金日成、金正日の独裁国家は、
超法規的に独裁者が他国の民間人(中学生まで)を誘拐した。

比較されている旧日本は
民主的な手続きで成立された法により、国難に対し自国民の労働力を管理した。

前者は国際的に見ても完全な犯罪行為
後者は完全な合法的行為。ってか戦争状態に陥った国としては当然の反応。

220 :214:02/11/12 22:36 ID:cqzbwPpy
>216
そういうことを書いたつもりだったのだが・・・。

>217
素直にありがと。

221 :ライリーライリー:02/11/12 22:40 ID:AEADvclK
>218
日本にとどまったことが完全な自由な意志の結果であれば、

今日の日本において、日本国籍のない人たちについては
他の国の外国人と同じ扱いでよく、
何らかの恩恵的扱いをする必要はないように思われる。

222 :214:02/11/12 22:41 ID:cqzbwPpy
>219
うん、俺もその通りだと思ってる。
けれど、それはこっちの理屈。相手には通じない。
相手を説得するには、相手の耳にも入りやすい表現をしないとね。

223 :朝まで名無しさん :02/11/12 22:41 ID:dIzKDfeJ
>221
本来そうなんだけど当時朝鮮戦争とかで帰れない現状とかがあったからね。
でもそろそろモラトリアムは廃止せなあかん時期に来ている。

224 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:43 ID:6I5PCrmW
自由意志で渡ってきたかどうかわからんからなあ。
自己申告じゃ話にならんし。

225 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:44 ID:sbRan7U4
徴用で苦労した朝鮮人もいるだろうし、場所によっては命を落とした人もいることは確かだが、
これを以って「国家犯罪」とする事には違和感がある。確かに人道上批判されることは免れないが。


226 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:45 ID:6UHA/wjm
とりあえず全員樺太に移住させようよ。円満解決だろ?

227 :朝まで名無しさん :02/11/12 22:51 ID:dIzKDfeJ
>225
当時は国民全員がそうだったんだからとやかく言われる謂れは無いと思うが?
人道上非難て、日本は別に朝鮮人に差別的に過酷な政策をしいたわけじゃないぞ。

228 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:54 ID:U/1LLKmP
>225
いや、基本的に人道上批判されるという事でもないと思うが?
それなら今の「徴兵制度」や「徴用の義務」がある国全てが人道上批判されることとなる。

人道上批判されるとすれば、民間の企業でもよくあるように
職場内での不法行為等と思われ。

税金を滞らせた場合、資産を差し押さえするという法は問題無いが
その業務執行中に非人道的な行動をする役人がいれば
人道上の批判は、その役人個人に行くべきで、制度に行くのは筋違いかと。

229 :214:02/11/12 22:55 ID:cqzbwPpy
>227
>227 確かに正論。
食料難の中、苦労して捕虜にゴボウを調達した軍人が、
「木の根を食わせる等の捕虜虐待を行なった」としてB級戦犯→絞首刑
となったってゆーしな。
けど、この正論を相手に納得させるには、「もっぺんやって勝つ」
しかないんだな、これが。そーゆーわけにもいかないしねぇ。

230 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:56 ID:p/d6ncLD
日本人でも徴兵が嫌で
しょうゆ一升一気飲みして血を吐いて
「病気でいけましぇん」とやっていた人がいたからな。

231 :民族をもって加害・被害を意味付けしてはいません:02/11/12 22:58 ID:sbRan7U4
別に日本人が朝鮮人に非難される事を言ってる訳ではなく、
徴用制度が今の価値観から見れば人道上批判される点があるのでは?
と言ったつもりなのですが?

232 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:58 ID:p/d6ncLD
>>229
捕虜を、お灸使って病気直してやったら
「火あぶりされた」といって絞首刑された兵士もいましたな。

233 :朝まで名無しさん :02/11/12 23:00 ID:dIzKDfeJ
>231
特に無いと思いますが?
今でも徴兵制が敷かれている国が有りますが、少年兵を除けば特に非難されてませんし。

234 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:01 ID:hQ/mm1Az
劉連仁さん訴訟で国に2千万円支払い命令−東京地裁(2001年7月13日 朝日新聞)
 
第二次世界大戦中、中国から道内の炭鉱に強制連行された後に逃走、終戦を知らず山中で
約十三年間逃亡生活を続けた中国人劉連仁さん=昨年九月、八十七歳で死去=が、
国に損害賠償を求めた訴訟の判決が十二日、東京地裁であった。
西岡清一郎裁判長は、「戦後の逃亡生活を知りながら、救護義務を怠った。
にもかかわらず(不法行為から二十年で請求権が消滅する)除斥期間の適用は正義公平に反する」として、
国に請求通りの二千万円を遺族に支払うよう命じた。
 一連の戦後補償裁判で請求が認められたのは、韓国人の元従軍慰安婦らが起こした「関釜裁判」一審判決
(一九九八年四月、山口地裁下関支部)に次ぎ二例目だが、請求全額が認められたのは初めて。


235 :私は丁、人間の屑:02/11/12 23:02 ID:Qtv/ww6e
JR東労組の松崎氏宅を捜索
-------------------------------------------------------------------
 JR東労組組合員らによる退職強要事件で、警視庁は12日、新たに関係先として
強要容疑で、埼玉県小川町の松崎明・同労組元顧問(六六)の自宅や東京や横浜の地
方本部など二十数カ所を家宅捜索した。同庁はこれまでに革マル派の活動家とみら
れる梁次邦夫容疑者(五三)ら7人を逮捕している。

236 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:06 ID:KOKz/oC6
戦時中、朝鮮人のみならず、日本人も沢山強制連行されて、
強制労働されただろう。

237 :朝まで名無しさん :02/11/12 23:06 ID:dIzKDfeJ
>234
これは個人的見解だが地裁は当てにならんよ
最近本当に変な判事が多い。


238 :高見の歴史批判:02/11/12 23:07 ID:sbRan7U4
今の労働条件に比べればかなり劣悪な環境だったとは思いますが?
今の労働基準においては到底許されない環境で働いていたことは確かですし。
あくまでも今の基準・価値観から見た話ですが。

239 : :02/11/12 23:09 ID:3koIYvlP
日テレの反日新番組!
ジャネジャン
HP http://www.ntv.co.jp/jungle/


240 :朝まで名無しさん :02/11/12 23:11 ID:dIzKDfeJ
>238
今と比べちゃ駄目。
あくまで当時の常識で判断しなくてはお話にならない。


241 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:12 ID:DiWmVTcS
>>238
それはそうでしょう
日本人労働者も同じでしたでしょうけど。

でも戦局が厳しくなると日本人の男は軍へ。
代わりに朝鮮人が労働。

242 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:13 ID:hQ/mm1Az
「八月十六日戦時中の華人及び朝鮮人に関する統計資料訓合その他の重要書類の焼毀を
軍需省より被命直ちに課員をして整理し会計経理に関するものを除き、
私物といえども一物も残さず桜田国民学校裏地(当時の戦時建設団本部)にて焼き三日間を要した。」
(野木崇行)

243 :名無し:02/11/12 23:16 ID:Gdq2/Hvw
>1 無知の妄想だ。
第一戦争前には朝鮮人なんていなかった。
朝鮮系日本人ならいたが、戦争遂行は日本人の義務だ。
自分たちだけ楽しようとは太い野郎だ。


244 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:17 ID:c+tI4Zch
金素雲の本に、汽車の中で日本人の婦人に
日本人は血を流して戦っているのにあなた方朝鮮人は・・・
と責められて恐縮している所があった。

245 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:22 ID:hQ/mm1Az
朝鮮人軍夫は沖縄各地に配属され、壕堀や弾薬運搬など危険できつい労働を強いられた。
口にできるものは一日一杯の水ガユなどわずかな食料だけで、多くの朝鮮人痩せ衰え、病気や栄養失調などで倒れていった。
また、極度の空腹をしのぐため、食料の略奪や逃亡をするものもでてきた。そのため彼らの中には、
「スパイ容疑」や「逃亡未遂」「食料統制違反」など、見せしめとして銃殺されるものもあった。


246 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:23 ID:hQ/mm1Az

今でも忘れられないことがある。ある日、あまりにかわいそうなので朝鮮人軍夫にオカラと芋を混ぜた
馬糧の中の芋だけを拾って食べさせた。(そんなものしか与えられなかった)。
ところが、これが班長にばれた班長は軍夫を並ばせ、「今食ったものを全部吐き出せ!」と命令した。
軍夫たちは口に指をつっこんで、無理に吐き出した。それにいく粒かの麦が混じっていた、すると班長は、
「おまえらおそれ多くも皇軍の食料を吐き出したな。誰がそれまで吐き出せといったか。粗末にするな拾って食え!」
と怒鳴った。軍夫たちはしかたなく、麦粒を拾って食べた。すると班長は「誰が余分に食えといったか。
余分に食ったものを出せ」と命じた。これを何度も繰り返していた。


247 :個別的な事象を出しても:02/11/12 23:27 ID:sbRan7U4
> ID:hQ/mm1Az
かわいそうな人だなという同情とろくでも無い人間だなあという嫌悪しか感じませんが?
感情論の限界でしょうか?

248 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:30 ID:qLE7DH/6
>>247
拉致問題なんかモロ個別的な自称だろ?
それを否定してどーするよ?

249 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:30 ID:QZyFuNbS
>>168
あたりまえとは大笑いだ。
戦時徴用主張するなら、
韓国、北朝鮮を敵国指定せよと主張しないのはなぜか?


250 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:34 ID:QZyFuNbS
>>174
徴用を主張するなら、
大日本帝国は、日本国、韓国、北朝鮮と分裂したと考えるべきで、
なぜ韓国、北朝鮮を敵国指定せよと主張しなかったのか?


251 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:36 ID:U/1LLKmP
>249
…第二次世界大戦中に北朝鮮も韓国も存在してないから。
QZyFuNbSは何を主張したいんだ?(w

252 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:38 ID:hQ/mm1Az
道路のトラックへ近づくと、娘たちがかんだかい悲鳴をあげて暴れだした。
娘たちは体格が良く、日に焼けた顔をこわばらせ、白い歯であえぎながら、隊員たちともみあった。
手を振り払われた隊員が、あわててうしろから羽がいじめにしようとして、娘が転んで草むらに折り重なった。
白い朝鮮服の胸がはだけすそがまくれて、娘は下ばきの足を大きくばたつかせて、隊員がてこずった。
兵隊たちが笑い声を上げておもしろがり、まわりに立って見物した。
隊員が娘たちを取り押さえて、手をねじあげてトラックへ引っぱって行き、幌の中へ押し込むと、徴用隊は直ちに出発した。
海岸沿いの幹線道路を五、六キロ東進すると、谷軍曹がトラックを岩山のかげの林の中へ乗り入れさせて言い出した。
「慰安婦の徴用警備は、兵隊たちが役得をあてにしています。
ここで三十分小休止して遊ばせてやります」。
谷軍曹の小休止の号令は、兵隊たちをよろこばせた。
娘を積んだトラックから隊員たちが降りてくると、兵隊たちがいっせいに幌の中へ乗り込んで行った。
娘たちの悲鳴があがると、隊員たちは笑っていた。
この娘たちは徴用されるとすぐ、兵隊たちに慰安婦にされてしまった。

253 :私は丁、人間の屑:02/11/12 23:39 ID:Qtv/ww6e
JR東労組の松崎氏宅を捜索
-------------------------------------------------------------------
 JR東労組組合員らによる退職強要事件で、警視庁は12日、新たに関係先として
強要容疑で、埼玉県小川町の松崎明・同労組元顧問(六六)の自宅や東京や横浜の地
方本部など二十数カ所を家宅捜索した。同庁はこれまでに革マル派の活動家とみら
れる梁次邦夫容疑者(五三)ら7人を逮捕している。

254 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:39 ID:S93IExwL
>>252
チョンの妄想小説ですか?

255 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:40 ID:+gSP/6i/
吉田清二の大嘘話だろ。

256 :???:02/11/12 23:41 ID:gsRNM2SH
北朝鮮の軍人が日頃行っていることを記述するなんてまあ。



257 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:43 ID:sbRan7U4
>248
国家や民族の責任・加害・被害云々をB090TXnL氏がこれを以って問いたいと言うなら
あまりにも情緒的だしあいまいではないかと。


258 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:50 ID:hQ/mm1Az
宮沢首相は92年1月16日訪韓、盧泰愚(ノ・テウ)大統領と会談した席で
「従軍慰安婦」に関しおわびを表明しました。

「朝鮮半島の、いわゆる従軍慰安婦の方々が体験された苦しみを思うと胸がつま
る思いがする。従軍慰安婦の方々の募集や慰安所の経営に旧日本軍が何らかの形で関
与したことは否定できないと思う。この機会に改めて、従軍慰安婦として筆舌に尽く
しがたい辛苦をなめられた方々に対し衷心よりおわびと反省の気持ちを申し上げたい。
政府としては昨年末から関係省庁において、この問題にわが国の政府がいかに関与し
てきたかを調査しており、今後とも誠心誠意調査を行う。閣下にも深いおわびの言葉
を申し述べたい」

259 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:53 ID:BXyIZJ+S
さくっと一兆円出せばいいんだよ。あと天皇の謝罪な。

260 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:53 ID:hQ/mm1Az
羽田 孜元首相

政治家の中には、先の大戦を「アジア解放のための戦いであり、欧米列強の植民
地支配から解放したのだ」と主張する人もいる。そうであるなら、「解放後」には、
アジアの諸地域から引き揚げる決意、意志があったことを証明しなければ、アジアの
人々も納得すまい。日韓併合を正当化する人は、もし日本人が創氏改名や他国語を強
要されても、民族の誇りは傷つけられなかっただろうか、と考えてみるべきである。

村山富市首相は終戦の日に当たり、わが国が「遠くない過去の一時期、国策を誤
り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多く
の国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」という
談話を発表した。
その内容については、私自身一定の評価をしているが、国政の最高責任者として
言葉だけで終わらせるとしたら、決して責任ある態度とはいえまい。8月15日に予
定されていた政府主催の記念式典は、外ならぬ与党内の反対から無期延期を余儀なく
され、混乱の揚げ句、改造した新内閣の閣僚からは、近隣諸国の誤解を招く発言が飛
び出している。
政治にとって、「言葉」は非常に重要な要素であるが、その言葉と現実との乖離
(かいり)が著しい分だけ、かえって諸外国の反発と不満も大きいのである。

261 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:54 ID:6TX8yWVf
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! ・・・マル秘事件簿・緊急殺人現場・・・
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・興信所・・> http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------------------------


262 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:54 ID:1TdpWufF
>>258
これがかの有名な「朝日・吉田清二最悪タッグ」のねつ造被害です。

なにせ朝日は宮沢首相が韓国に渡る”直前”に
紙面にこの吉田のインチキ小説をもとにした話を載せた。
政府は事実関係を調べる間もなく韓国に渡って、謝罪してしまった。

263 :日本軍による従軍慰安婦の強制連行は無かった。:02/11/12 23:54 ID:d4d7FfBA
■1.強制を示す文書はなかった■

 宮沢首相は、盧泰愚大統領に調査を約束し、その結果が、4)
(前号)、翌平成5年8月4日の河野官房長官談話となった。政
府調査の結果、「甘言、弾圧による等、本人たちの意思に反して
集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接に荷担したこ
ともあった」と発表され、慰安婦強制連行があったことは、政府
の公式見解となった。

 この発表のために、政府はおおがかりな文書調査と、元慰安婦
への聞き込みを行った。前号冒頭に紹介した米軍の報告書も、こ
の文書調査で発見されたものだ。それでは、いかなる事実によっ
て「官憲等が直接に荷担した」と結論づけたのか?

 この調査を実施した平林博・外政審議室室長は、平成9年1月
30日、参議院予算委員会で、片山虎之助議員(自民党)の質問
に対し、次のような答弁をしている。[3,p204]

 政府といたしましては、二度にわたりまして調査をいたしま
した。一部資料、一部証言ということでございますが、先生の
今御指摘の強制性の問題でございますが、政府が調査した限り
の文書の中には軍や官憲による慰安婦の強制募集を直接示すよ
うな記述は見出せませんでした。

 ただ、総合的に判断した結果、一定の強制性があるというこ
とで先ほど御指摘のような官房長官の談話の表現になったと、
そういうことでございます。

従軍慰安婦問題下
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html


264 :日本軍による従軍慰安婦の強制連行は無かった。:02/11/12 23:55 ID:d4d7FfBA
■2.総合的に判断した結果■

 資料はなかったが、「総合的に判断した結果」、強制性があっ
たという。この判断の過程について、当時、内閣官房副長官だっ
た石原信雄氏は、次のように明らかにしている。

 強制連行の証拠は見あたらなかった。元慰安婦を強制的に連
れてきたという人の証言を得ようと探したがそれもどうしても
なかった。結局談話発表の直前にソウルで行った元慰安婦十六
名の証言が決め手になった。彼女達の名誉のために、これを是
非とも認めて欲しいという韓国側の強い要請に応えて、納得で
きる証拠、証言はなかったが強制性を認めた。

 もしもこれが日本政府による国家賠償の前提としての話だっ
たら、通常の裁判同様、厳密な事実関係の調査に基づいた証拠
を求める。これは両国関係に配慮して善意で認めたものである。
元慰安婦の証言だけで強制性を認めるという結論にもっていっ
たことへの議論のあることは知っているし批判は覚悟している。
決断したのだから弁解はしない(櫻井よしこ「密約外交の代
償」「文塾春秋」平成9年4月)[3,p58]

 元慰安婦からの聞き取り調査は、非公開、かつ裏付けもとられ
ていないと明かされいるが、そうした調査の結果、「韓国側の強
い要請」のもとで「納得できる証拠、証言はなかったが強制性を
認めた」ものなのである。

従軍慰安婦問題下
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

265 :戦地で慰安所を経営して大もうけをした朝鮮人:02/11/12 23:57 ID:d4d7FfBA
■5.慰安婦番組での仕掛け■

 ちなみに、この番組では、元慰安婦のインタビュー場面が出て
くるが、ここでも悪質な仕掛けがあった。元慰安婦が語る場面で、
日本語の字幕で

 戦争が終わると日本人は誰もいなくなっていたんです。私た
ちは無一文で置き去りにされたんです。

 と出ているのだが、実際には、インドネシア語で、

 あの朝鮮人は誰だったろう。全員がいなくなってしまったん
です。私たちは無一文で置き去りにされたんです。

 と話していたのであった。慰安所の経営者は朝鮮人であり、戦
争が終わると、慰安婦たちを見捨てて、姿をくらましたのである。

従軍慰安婦問題下
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

266 :敗戦直後の日本を支配した朝鮮進駐軍:02/11/12 23:58 ID:d4d7FfBA
連合国総司令部(GHQ)の担当官として終戦直後の日本に駐留
し、後にハーバード大学教授となったエドワード・ワグナー(朝
鮮史)は、『日本における朝鮮少数民族』(原著1951年)という
論文で次のように記している。

『戦後の日本においては、朝鮮人少数民族は、いつも刺戟的な勢
力であった。数においては大いに減ったものの、朝鮮人は、依然
として実に口喧しい、感情的・徒党的集団である。かれらは絶対
に敗戦者の日本人には加担しようとせず、かえって戦勝国民の仲
間入りをしようとした。朝鮮人は、一般に、日本の法律はかれら
に適用され得ないものとし、アメリカ占領軍の指令も同じように
ほとんど意に介しなかった。そのため、国内に非常な混乱をおこ
した。』
三国人の不法行為
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm

267 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:58 ID:Z9T1GlDf
>>259
ミサイルとBC兵器と核兵器開発計画の破棄と
誘拐した人間と家族の自由と
麻薬密輸の停止と在日のスパイ組織の解体
が行なわれて日本に無害な国家になるなら一兆程度めぐんでやっても良い。

268 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:59 ID:U/1LLKmP
従軍慰安婦問題での「軍による強制連行」は完全に論破されており
その決定的証言と目されていた、吉田の証言は嘘と判明している。
258が示した宮沢の談話はサヨクの恥晒しにしかならないのだが(w


269 :日本国首相をフクロにした栄光の朝鮮進駐軍:02/11/12 23:59 ID:d4d7FfBA
其最も著しい、象徴的事例に、元文部大臣、後の首相・鳩山一郎氏
に對する集團暴行・傷害事件がある <その、集団>

 翁が軽井澤の静養先から帰京しやうとして信越本線の汽車に乗って
居たら、例の「朝鮮進駐軍」が後から大勢、切符も買はず、鐵道員を
突き飛ばし押入って來て、俺達は戦勝國民だ、おまへら被支配者の敗
戦國民が座って支配者様を立たせるとは生意氣だ、此車両は朝鮮進駐
軍が接収するから全員立って他の車両へ移動しろ、愚図愚図するな! 
と追ひ立てた <軽井沢、鉄道、この>

 其で鳩山氏が、我々はきちんと切符を買って座ってゐるのにそりゃ
おかしい、と一乗客として穏やかに抗議したら、忽ち大勢飛び掛かっ
て袋叩きにし、鳩山翁を半殺しにした 幸にして重体にも重傷にも至
らなかったが、頭部裂傷だか顔面挫傷だか忘れたが、血に塗れ腫れ上
がった痛々しい顔で帰京した 
三国人の不法行為
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm


270 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:00 ID:/f728BC8
>>263-264
政府が公式に撤回しない限り君の負けだよ。
その後幾度にも渡り韓国とは会談があったはずだが、何の釈明もないな。

271 :日本人罹災者の土地を奪いまくった朝鮮人:02/11/13 00:01 ID:UFIHHhsu
直後に總理大臣に成る程の大物でも如斯 況や庶民に於てをや 土地
も屋敷も物資も操も、奪ひ放題であった 闇、賭博、傷害、強盗事件
が多く、殊には、空襲や疎開で一時的に空いてゐる土地が片端から強
奪された 今、朝鮮人が駅前の一等地でパチンコ屋や焼肉屋を営業し
てゐるのは、皆、あの時奪った罹災者の土地だ
三国人の不法行為
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm

「朝鮮人自身の証言」
http://www.korea-np.co.jp/douhou-hiroba/tonne99/05-motomati.htm
>「土、日にバラックを建てて月曜日に入るんです。
こうすれば市当局が来ても居住権を主張できるでしょ。
人が住んでいればつぶすわけにはいきませんもん」



272 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:02 ID:/f728BC8
「糞ウヨがなんと言おうが日本国家の公式の立場です。」
宮沢首相は92年1月16日訪韓、盧泰愚(ノ・テウ)大統領と会談した席で
「従軍慰安婦」に関しおわびを表明しました。

「朝鮮半島の、いわゆる従軍慰安婦の方々が体験された苦しみを思うと胸がつま
る思いがする。従軍慰安婦の方々の募集や慰安所の経営に旧日本軍が何らかの形で関
与したことは否定できないと思う。この機会に改めて、従軍慰安婦として筆舌に尽く
しがたい辛苦をなめられた方々に対し衷心よりおわびと反省の気持ちを申し上げたい。
政府としては昨年末から関係省庁において、この問題にわが国の政府がいかに関与し
てきたかを調査しており、今後とも誠心誠意調査を行う。閣下にも深いおわびの言葉
を申し述べたい」

273 :在日韓国・朝鮮人の免税特権:02/11/13 00:02 ID:UFIHHhsu
在日朝鮮・韓国人には「五箇条のご誓文」「仮名口座」という免税特権が
あります。韓国系銀行の東京商銀が破綻する直前に600億円以上の
仮名口座預金が流出したのは記憶に新しいです。ただ「朝銀で仮名口座を
作った方がより安全だ」という理由で朝銀をご利用される韓国人もたくさん
いらっしゃったようです。「仮名口座」ご利用により、所得税から相続税
までみんな「タダ!」日本の銀行では随分昔に禁止された「仮名口座」
ですが、民族差別を盾に在日系銀行ではお目こぼしを受けていました。
在日の所得隠し銀行として半世紀近く活躍した、半島系銀行は仲良く
そろって破綻、その建て直しに日本人の税金約3兆円が投入されました。
在日朝鮮人の方々には「仮名口座」に加えて「五箇条のご誓文」という
最強の免税特権があります。これをご利用になるとなんでもかんでも
必要経費で落とせるという最強の特権。
詳しい話は下のサイトをごらんください。
朝銀問題
http://www.yuriko.or.jp/tyougin.htm


274 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:02 ID:E2Sv/Xgw
こりゃ本気で朝日と吉田を相手に
訴訟起こすことを考えてもいいな。

275 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:04 ID:E2Sv/Xgw
>>272
「公式」に謝罪しているのに
さらに「謝罪がなされていない」と言う
金大中をはじめとする韓国大統領は痴呆ですか。

276 :>糞ウヨ認定&勝利宣言されても・・・:02/11/13 00:05 ID:62BkkY/6
で、調査して「強制連行の事実は無かった」と結論したのでは?

277 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:05 ID:V/0CcNen
>272
つまり、史実によっては強制連行の根拠を提示できない。
と、そういう訳だな?(w

278 :総聯の前身団体、在日朝鮮人連盟指導部声明:02/11/13 00:05 ID:UFIHHhsu
「われわれは二等国民で、日本国民は四等国民となった。したがって
われわれは日本国民より優遇されるのは当然であることを、あらゆる
方法で日本人に知らせなければならない」

戦後、在日韓国・朝鮮人は何をし、何と言ったか?
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D35.htm

279 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:08 ID:/f728BC8
[元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙]
拝啓
 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、
道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。
 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
敬具
平成13(2001)年
日本国内閣総理大臣 小泉純一郎

280 :>279:02/11/13 00:12 ID:62BkkY/6
日本政府は道義的責任は認め、法的責任は解決済みという立場ですが何か?


281 :名無しさん:02/11/13 00:12 ID:iCK8ItR9
韓国人による慰安婦の追及はどうなったの〜?

朝鮮戦争時の韓国軍にも慰安婦制度
朝日新聞 2002年2月23日付け記事
朝鮮戦争時の韓国軍にも慰安婦制度があったことが23日、
立命館大学(京都市北区)で開かれている
「東アジアの平和と人権」
国際シンポジウム日本大会(朝日新聞社後援)で
明らかにされた。
韓国軍慰安婦について日本で公になったのは初めて。

282 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:13 ID:6jsWPsJO
やれやれどこかのアホ国家と違って
過去の政府の発言を律儀に守るからなあ。

こういう場合は「あれは間違いでした」っていっていいんじゃねーの?

283 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:14 ID:vTi7cnv9
ベトナム戦争のときの韓国人の残虐行為の補償はどうなったの?


284 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:15 ID:6jsWPsJO
>>281
やはり朝日。ねつ造だ。
韓国軍に「も」
の部分がねつ造。

285 :名無しさん:02/11/13 00:15 ID:iCK8ItR9

韓国の元従軍慰安婦の家の園長がレイプで辞任

日本軍従軍慰安婦ハルモニたちが集い住む、
京畿道広州の『ナヌムの家』園長である
慧眞(ヘジン 36・俗名ぺ・ヨンギル)師が、
女子職員とのセックススキャンダルが
取りざたされる中で17日に記者会見を開き、
「園長職から退き、僧籍を離れる」と表明した。慧眞師の辞任は、
同団体に勤務して昨年の11月に解雇された呉某(女・43)氏が、
最近になって韓国性暴力相談所に「慧眞が園長という地位を利用して、97年2月から98年の5月までひと月に2〜3回ずつ性関係を強要した」
と告発したことによるものである。

286 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:15 ID:yf+fNL/3
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! ・・・マル秘事件簿・緊急殺人現場・・・
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・興信所・・> http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------------------------


287 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:15 ID:/f728BC8
>>282
間違いの根拠に正当性あれば出していいんじゃない。
あればね。

288 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:16 ID:/f728BC8
[元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙]
拝啓
 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、
道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。
 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
敬具
平成13(2001)年
日本国内閣総理大臣 小泉純一郎

289 :ライリーライリー:02/11/13 00:17 ID:XZfFAwk+
大元帝国の先兵として日本で残虐行為
大日本帝国の一部としてアジア侵略
米帝の手先としてベトナムで残虐行為

すばらしい誇り得る歴史ですな。


290 :名無しさん:02/11/13 00:17 ID:iCK8ItR9

それから韓国は、戦後、外貨獲得のために国策としての
キーセン(売春)外交っていうのもありましたな〜。
さすがに女性の権利援護に、真剣な民族(プ

291 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:18 ID:/f728BC8
宮沢首相は92年1月16日訪韓、盧泰愚(ノ・テウ)大統領と会談した席で
「従軍慰安婦」に関しおわびを表明しました。

「朝鮮半島の、いわゆる従軍慰安婦の方々が体験された苦しみを思うと胸がつま
る思いがする。従軍慰安婦の方々の募集や慰安所の経営に旧日本軍が何らかの形で関
与したことは否定できないと思う。この機会に改めて、従軍慰安婦として筆舌に尽く
しがたい辛苦をなめられた方々に対し衷心よりおわびと反省の気持ちを申し上げたい。
政府としては昨年末から関係省庁において、この問題にわが国の政府がいかに関与し
てきたかを調査しており、今後とも誠心誠意調査を行う。閣下にも深いおわびの言葉
を申し述べたい」


292 :日本人罹災者の土地を奪いまくった朝鮮人:02/11/13 00:18 ID:UFIHHhsu
直後に總理大臣に成る程の大物でも如斯 況や庶民に於てをや 土地
も屋敷も物資も操も、奪ひ放題であった 闇、賭博、傷害、強盗事件
が多く、殊には、空襲や疎開で一時的に空いてゐる土地が片端から強
奪された 今、朝鮮人が駅前の一等地でパチンコ屋や焼肉屋を営業し
てゐるのは、皆、あの時奪った罹災者の土地だ
三国人の不法行為
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm

「朝鮮人自身の証言」
http://www.korea-np.co.jp/douhou-hiroba/tonne99/05-motomati.htm
>「土、日にバラックを建てて月曜日に入るんです。
こうすれば市当局が来ても居住権を主張できるでしょ。
人が住んでいればつぶすわけにはいきませんもん」



293 :結論として:02/11/13 00:19 ID:62BkkY/6
/f728BC8氏は今の日本政府の姿勢に異議があるのですか、妥当だと評価しているのですか?
糞ウヨ認定して悦に逝ってるだけですか?


294 :名無しさん:02/11/13 00:19 ID:iCK8ItR9

 あと、北朝鮮の「よろこび組」
 あれは、北朝鮮政権、幹部の慰安婦ですな〜。(ぷ

295 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:19 ID:6jsWPsJO
>>288
事実に即している証拠にはなりませんけどね。

296 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:19 ID:6C7XDT8E
>>280
個人の賠償請求まで解決されてはいません。
国家相互の条約・協定で賠償放棄・免除を取り決めるのはジュネーブ条約違反。
www.jca.apc.org/JWRC/center/totsuka/98-12.htm

297 :なんだ:02/11/13 00:20 ID:62BkkY/6
f728BC8は只コピペして蒼ってるだけのカマッテ君か・・・・

298 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:21 ID:6jsWPsJO
>>288
そういえばこれって政治家がポケットマネーで
金を恵んでやったって言うやつだろ。

299 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:22 ID:/f728BC8
>>295
10年間に渡る日本政府の立場を表明していると思うがなにか?

300 :名無しさん:02/11/13 00:23 ID:iCK8ItR9
現在は、こちらを先に解決すべき=>韓国人暴力団が、
現代の韓国人女性を慰安婦として輸出

(もうリンク先は切れてるかも)
韓国女性を米国へ人身売買
ttp://korea.hanmir.com/ktj.cgi?url=http://kr.dailynews.yahoo.com/headlines/so/20020131/hankook/2002013196663.html
今度は韓国女性を日本へ人身売買
ttp://korea.hanmir.com/ktj.cgi?url=http://kr.dailynews.yahoo.com/headlines/so/20020204/yn/0204123.htm


301 :「最終的に解決された」:02/11/13 00:23 ID:62BkkY/6
個人の請求権はそれぞれの政府にあるのでは?
韓国人の原告が請求するなら韓国政府ですが?

302 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:23 ID:6jsWPsJO
>>296
じゃあ日本が戦後に半島で失った財産や、引き上げ時に受けた被害も
半島に対して賠償請求できるんだね。

303 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:25 ID:/f728BC8
>>302
請求の交渉は出来るだろ。
どんどんやれ。

304 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:25 ID:6jsWPsJO
>>299
いや、だから、それに対して君はなにを思うの?

305 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:28 ID:vTi7cnv9
>>296
中国の場合はそのとおりかもしれないけど
韓国の場合は個人補償は自国でしますから、その分金を多くしてという交渉だったろ
文句があるならこんな交渉をした韓国政府に言うのが道理だとおもうが

306 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:29 ID:/f728BC8
>>304
日本政府の公式な歴史見解だとも思うがなにか?

307 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:29 ID:6C7XDT8E
>>302
日本人は朝鮮半島で、何か損害を受けましたか?

308 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:30 ID:tq+Sysrw
>>1
うそつき。

309 :名無しさん:02/11/13 00:32 ID:iCK8ItR9
>>307
引き揚げの日本人が朝鮮人に虐殺された。
さらに莫大な投資をそのまま奪われた。
さらに日本人は日本本土で朝鮮人に大きな損害を被った(土地の奪取、
密入国、犯罪、殺人、その他)

310 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:32 ID:/f728BC8
>>305
金の問題より「歴史」の問題だと思う。
少なくとも私は。

ちなみに、個人の賠償請求権は、国家の約束事により消滅しないとの国連見解もあります。

311 :政府の立場:02/11/13 00:33 ID:62BkkY/6
>306
「法的責任は解決積み。従って補償は出来ない、道義的責任としてアジア女性基金に対し資金を拠出する。」
といった見解ですが?

312 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:33 ID:+TjXwwoH
>>307
殺人・強姦・財産の違法接収・・・etc
具体的に知りたきゃハン板においで。
やさしい御兄さん方が丁寧に教えてくれるから(w

313 :名無しさん:02/11/13 00:34 ID:iCK8ItR9
現在のコリアンは、こちらを先に解決すべき その2

韓国人による外国人慰安婦の輸入
 【ジュネーブ3日共同】国際移住機構は3日、
在韓米軍兵士相手の売春など、韓国の性産業で働くことを目的に
「密輸」された女性は1990年代半ば以降、5000人に達する可能性が
あるとした報告を発表した。

 報告によると、性産業で働くため仲介業者らの手引きで
入国した女性はロシアなど旧ソ連諸国やフィリピン出身者が中心。
給与などを定めた契約書は交わすものの、雇用者が「手数料」や
「強制的な貯蓄」で天引きを繰り返し、実際は客のチップで
生活を維持するケースが多い。
ZAKZAK 2002/09/04
ttp://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_09/2t2002090403.html

314 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:34 ID:vTi7cnv9
>>310
だから、個人補償分を経済投資に使って
目的どおりに使わなかった韓国政府の責任はと聞いている?

315 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:35 ID:6C7XDT8E
>>309
それは本人達が問題提起すればいい事。
出来る日本人が果たしているか楽しみだ(w

316 :韓国原告:02/11/13 00:35 ID:62BkkY/6
個人の請求権は自国政府にある。
請求権を行使する対象が韓国政府ではなく日本政府だという論理が強引。

317 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:37 ID:Mpiv6vDO
カネ、カネ、カネ…、卑しい民族だな朝鮮人は…。

318 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:37 ID:+TjXwwoH
まぁ、日本人ってのは慎ましいからね。

319 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:37 ID:/f728BC8
>>309
それって「時代」だったからしょうがないんじゃない。糞ウヨ的に言えば。
それを言ったら日本は国家ごと土地の奪取&密入国、邪魔なのは虐殺、
なんでもあり。

320 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:37 ID:dITB+qfI
だから、日本政府は個人賠償・補償分も韓国政府に払ったでしょ。
二重取りですか?

321 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:39 ID:+TjXwwoH
>>316
正解!
ちなみにシベリア抑留者はソ連(当時)ではなく日本政府に補償を求めてた。

322 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:39 ID:7pql7Ykh
>>305
>文句があるならこんな交渉をした韓国政府に言うのが道理だとおもうが

一理あると思われ。
日韓交渉当時の韓国政権は、軍事独裁政権だったんだよな。
在日朝鮮人には、全共闘と一緒になった反対した人も多かったようだけど。
でもって、軍事独裁政権が崩壊してから、慰安婦問題が表面化した。
韓国政府も、国民を無視してきた。今頃、騒いでも空しい。


323 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:41 ID:/f728BC8
>>311
法的責任は解決なんて書いてないが・・・。
事実は曲げられないし、糞ウヨの様に捏造出来ないからアジア女性基金に対し資金を拠出する
とは書いてあるが。


324 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:42 ID:/f728BC8
>>314
韓国政府の責任はあるだろ。
だけど、それは別個。

325 :?@:02/11/13 00:46 ID:ydit4QQ/
金は(借金しても)払おうと思えば出来るが、

”犠牲者”の認定(及び確認)は困難かと。

・・・北海道の西友の件がいい例。
・・・まぁ、日本兵に”レシート”もらってりゃ〜別ですが。

326 :名無しさん:02/11/13 00:46 ID:iCK8ItR9
>>322
つーか、慰安婦を外交問題にすりかえる事は、
北朝鮮(共産主義政権)のプロパガンダらしいぞ。
ベトナム戦争当時に、北ベトナムの共産党が米軍慰安婦かなにかに
対して非難していたのを、北朝鮮が真似したらしい。
だから韓国に潜入した北の工作員が始めた反日プロパじゃないか?
って、以前、ハングル版にきた韓国人が言っていたよ。

327 :>323:02/11/13 00:47 ID:62BkkY/6
補償問題は日韓基本条約で解決済みという原則を放棄したとは聞いてませんが?
何時ですか?

328 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:48 ID:vTi7cnv9
>>324
別個なわけないだろ
韓国政府にはすでに支払っている
あとは韓国内の問題だよ

中国みたいに何も支払っていないのとは違うんだから

329 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:48 ID:6C7XDT8E
>>316
アメリカ政府は大戦中の日系人収容に対して“政府として”謝罪し補償しましたが?
「償い金」なんて、姑息且つ持って回った言い方でなく。

330 :   :02/11/13 00:50 ID:/CB3IWEX
>>1は賠償済みの「歴史」と進行中の「現代」を一緒くたに語るアフォ。

331 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 00:50 ID:/Nz1rKjF
>>324
ハングル板では、もうとっくに結論と実証が済んでおります。
当時、徴用と徴兵は国民の義務。
日本人であった朝鮮人を、戦地へ送った日本人の穴を、
うめるために徴用した。が正しい解釈です。
優先的に戦地へ送られたのは、半島の住民ではなく、
明治以前からの日本人であった事を忘れてはなりません。
また、1965年の日韓基本条約により、一切の過去は清算されております。
個人に対する未払い給与などは、韓国側の要請により、
一括して韓国政府が受け取り、国家発展の原資と致しました。



332 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:51 ID:ZObyONdv
アメリカ人がアメリカ人に補償するのは当たり前だが。

333 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:51 ID:/f728BC8
>>327
個人の請求権は国家によって侵害されないとの国連報告を言ったのです。

334 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:52 ID:V/0CcNen
>329
当たり前だろ、国が不当に自国民を強制収容所に送ったんだから。
全く違った問題なんだが?理解してるか?


335 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:52 ID:dITB+qfI
だからその個人の請求権は韓国政府にあるが、日本政府にはないよ。

336 :朝まで名無しさん :02/11/13 00:53 ID:xgBvqbbA
>>329
それといっしょにできるわけねーだろ(w
しかも日系ってのはアメリカ人だ。
日本政府とは関係ねーだろ。
国内問題。
しかもアメリカの補償に比べたら日本のほうが遥かに金額は多いよ。
なめんなや。

337 :良きも悪しきもあっただろうと:02/11/13 00:53 ID:62BkkY/6
個別的に残虐であれ立派であれそういう事項を取り出して、
「日本軍」「日本人」を犯罪者集団、差別民族、あるいは立派な皇軍、偉大な大和民族と
十把ひとかげらに扱おうとする姿勢はどうかと。


338 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:53 ID:c2G6mEkd
日本がきちっと清算しなかったことに、そもそもの原因がある
はした金を軍事政権に渡して、はい終わり、なんて勝手すぎ
韓国国民に謝罪と補償をしないと
ここをうやむやにしてきた日本が悪い
非難されて当たり前

339 :    :02/11/13 00:53 ID:/CB3IWEX
すぐアメリカの日系人を持ち出すのは左翼の使い古された手だな。
ここじゃ通用しないが(笑

340 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:53 ID:dITB+qfI
おお、秋山さんだ。

341 :    :02/11/13 00:54 ID:/CB3IWEX
>>338
軍事政権だろうがなんだろうが正式に認められた政権だ。
はした金というが、条約締結前は北朝鮮よりも貧しかった韓国が
一大発展できるだけの金だ。いったいいくらたかれば気が済むのか(笑

342 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:54 ID:+TjXwwoH
>>329
アメリカ政府が補償したのは”自国民に対して違法行為をした”から、
日本政府が彼らに違法行為をしましたか?

343 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:55 ID:dITB+qfI
日本はきちっと清算してるの。清算してないのは韓国の方。

344 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:55 ID:6C7XDT8E
「個人の請求権は国家によって侵害されない」との国連報告根拠
http://www.jca.apc.org/JWRC/center/totsuka/98-12.htm

345 : :02/11/13 00:56 ID:/CB3IWEX
>>338
じゃあ独裁政権である北朝鮮とはどんな条約結んで支払いをしても
あとで民主的な政権が出来ればまた請求されるって事かい?w

346 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:56 ID:dITB+qfI
確か、韓国への補償は世界最大の経済援助と技術支援ときいたけどナー

347 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:57 ID:6C7XDT8E
>>342
では彼らは“日本人”ではなかったのか?
大いなる矛盾だな。

348 :名無しさん:02/11/13 00:57 ID:iCK8ItR9
>>338
アフォ?
日本はきちっと清算した。
その時点で韓国が軍事政権であったことは、日本人の責任ではなく、
韓国人自身の責任だ。あんたヴァカすぎ。

349 :>338 口先の非難だけでなく:02/11/13 00:57 ID:62BkkY/6
日韓条約を破棄し、国交断絶をして、その不正を正すしかないのでは?


350 : :02/11/13 00:57 ID:/CB3IWEX
個人の請求権が侵害されないのは、請求しようとしているものが
まだ支払われてない場合だろ? 保険金を親が代理で受け取って、
さらに子供が「まだ支払ってもらってない」と請求するのは
スジが通らんだろ。 ま、請求するのと、それが認められて
支払われるのは別問題だがな。

351 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:59 ID:dITB+qfI
>>347
収容された日系人はアメリカ人ですが。

352 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:59 ID:V/0CcNen
>347
そう、彼らは日本国民であって
その日本国民であった彼らに大日本帝国は不法行為をしていない。
そーいうこと。

353 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:00 ID:/f728BC8
>>331
つまり、日韓基本条約後の日本政府はその立場を堅持している事実があります。
その後の歴代首相の発言も、国家補償は終わりとしつつも日本政府の認識を
指し示し続けています。
侵略、慰安婦に対して何度も謝罪と遺憾の意が表明されました。
糞ウヨの歴史認識とは大分ずれがあるようです。

354 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:01 ID:+TjXwwoH
>>352
正解!

355 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:01 ID:YGQnB+nu
>347
日本国籍から離脱して「韓国人」になったから、韓国政府の要望に応えて
「日本政府から当時の日本人への補償」である金も韓国政府にまとめて払った。
だから個人への補償は韓国政府の役目。
どこにも矛盾はない。

356 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:03 ID:V/0CcNen
>353
こらこら、ここでの論点は
「強制連行の事実が存在したか否か」だろ?
日本と韓国がどういう政治的決着をつけたかは関係無し。

勝手に論点を摩り替えないようにな。

357 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:03 ID:w320IvMU
>>347は民族とナショナリティの区別がついていない。

358 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:05 ID:/f728BC8

糞ウヨお得意の、やばくなったら補償は済んだ議論ですね。

強制連行は確かにありました。

侵略もしちゃいました。

慰安婦さん、すいません。

359 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:05 ID:zWV+pXZy
朝鮮人が真の日本国民だったってのは、いくらなんでも建前じゃないの。
だってロシアの防波堤として併合したんだろ。
そこを戦場にして本土を守るためにさ。

360 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:06 ID:+TjXwwoH
>>353
ここでの議論が政府の政治認識に拘束される理由があるの?

と、糞サヨに釣られてみるテスト。

361 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:06 ID:/Nz1rKjF
>>339に対する情報補足
在日は、半島国籍を持つ日本居留者。
朝鮮戦争の難民として、特別に永住資格を与えられ、
日本が保護して来ました。
1980年代の民団の調査では、徴用に類するものと
答えた1世が13%に過ぎません。そのうち、1944年
9月の半島に対する徴用の適用以降は、ほとんどおりません。
また、戦後のGHQ指令による日本政府出費の半島送還により、
希望者は全員半島へ帰還致しました。

さて、強制連行されたと言う国家に、戦後渡航者が増大
したのは何故でしようか?



362 : :02/11/13 01:07 ID:/CB3IWEX
そもそも当時は侵略=悪であるとの国際法基準すらなかった。
東京裁判も「事後立法」として批判の的になっている。

…ていうか強制連行の話してたんだったな。
>>353が論点ずらすから脱線するとこだった。

363 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:07 ID:/Nz1rKjF
>>338
では、その内容を延々とコピペ致しましょうか?
あなたが恥をかくだけと思いますよ。


364 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:08 ID:w320IvMU
>>359
違うよ。
李朝がもっとマシだったら併合はなかっただろう。

365 : :02/11/13 01:08 ID:/CB3IWEX
>>358
てめー1人でお詫び行脚でもしてこい謝罪マニア(藁

366 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:08 ID:+TjXwwoH
>>358
( ´,_ゝ`) プッ サヨ厨、過去ログくらい読め。

367 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:09 ID:V/0CcNen
>359
建前でも何でも無い。
実際、朝鮮人の将校もいたし、士官学校に入れば出世も出来た。

また、朝鮮の人々もそれに応え日本国民である証を求めた。
戦中には軍への志願者が多く、その要望に答える為に徴兵制度が
内地より遅れて敷かれた程。

368 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:10 ID:idSOeeLa
韓国には補償したにしても、北朝鮮にはしてないじゃん
日韓基本条約みたいに、改めて補償する必要があるんじゃないか?
韓国に北の分も払ったというが、これを以て北に対抗できんだろ
当時既に南北は分断してたんだからね

369 : :02/11/13 01:10 ID:/CB3IWEX
慰安婦にしてもその制度はあったものの強制的に慰安婦にした云々は
慰安婦集めを日本軍から請負っていた業者に問題があり、また日本軍は
そのような事柄があるので取り締まるようにとの布告を出している。
日本軍そのものがまるで悪であるかのように宣伝したがる左翼は救いようが無いな。

370 :>358 強引では?:02/11/13 01:10 ID:62BkkY/6
強制性があったといわざるを得ない→強制連行はあった→官憲が実力行使で女性を連行した
日帝の過酷な支配により身売りをせざるを得ない境遇になったと認識しているので、
強制連行と同じではないかと思っているのでは?


371 : :02/11/13 01:11 ID:/CB3IWEX
>>368
国交正常化後に経済支援の形でする事が方針として決められています。

372 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:11 ID:57mWvJem
サヨクは自分のイデオロギーの為に朝鮮人を利用するな。

373 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:12 ID:/f728BC8
>>361
とりあえずこいつのHNに勝手に使われている秋山真之さんが哀れ。

>在日は、半島国籍を持つ日本居留者。朝鮮戦争の難民として、特別に永住資格を与えられ、
>日本が保護して来ました。

大嘘。馬鹿馬鹿しい。(W

374 : :02/11/13 01:13 ID:/CB3IWEX
とりあえずもう寝るけど、こういうご時世で北朝鮮不利だからって
そう必死にならなくてもいいぞ、どうせ効果ないんだから(笑>工作員クン

375 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:13 ID:GpgFSbvF
>>338
ほほう、当時の金で八億ドルがはした金とは、ずいぶん裕福な
お方でいらっしゃいますね。だったらあなたが私財をなげうって
好きなだけ補償すればよろしいのではありませんこと?
ちなみに私はまっぴらごめんでございます。

376 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:14 ID:/f728BC8
羽田 孜元首相

政治家の中には、先の大戦を「アジア解放のための戦いであり、欧米列強の植民
地支配から解放したのだ」と主張する人もいる。そうであるなら、「解放後」には、
アジアの諸地域から引き揚げる決意、意志があったことを証明しなければ、アジアの
人々も納得すまい。日韓併合を正当化する人は、もし日本人が創氏改名や他国語を強
要されても、民族の誇りは傷つけられなかっただろうか、と考えてみるべきである。

村山富市首相は終戦の日に当たり、わが国が「遠くない過去の一時期、国策を誤
り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多く
の国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」という
談話を発表した。
その内容については、私自身一定の評価をしているが、国政の最高責任者として
言葉だけで終わらせるとしたら、決して責任ある態度とはいえまい。8月15日に予
定されていた政府主催の記念式典は、外ならぬ与党内の反対から無期延期を余儀なく
され、混乱の揚げ句、改造した新内閣の閣僚からは、近隣諸国の誤解を招く発言が飛
び出している。
政治にとって、「言葉」は非常に重要な要素であるが、その言葉と現実との乖離
(かいり)が著しい分だけ、かえって諸外国の反発と不満も大きいのである。

377 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:15 ID:/f728BC8
宮沢首相は92年1月16日訪韓、盧泰愚(ノ・テウ)大統領と会談した席で
「従軍慰安婦」に関しおわびを表明しました。

「朝鮮半島の、いわゆる従軍慰安婦の方々が体験された苦しみを思うと胸がつま
る思いがする。従軍慰安婦の方々の募集や慰安所の経営に旧日本軍が何らかの形で関
与したことは否定できないと思う。この機会に改めて、従軍慰安婦として筆舌に尽く
しがたい辛苦をなめられた方々に対し衷心よりおわびと反省の気持ちを申し上げたい。
政府としては昨年末から関係省庁において、この問題にわが国の政府がいかに関与し
てきたかを調査しており、今後とも誠心誠意調査を行う。閣下にも深いおわびの言葉
を申し述べたい」

378 : :02/11/13 01:15 ID:/CB3IWEX
>>376
羽田ごときの談話引っ張り出してきても説得力ねぇって。
今、社民党の談話持ってくる程度にしか(笑

379 :名無しさん:02/11/13 01:16 ID:iCK8ItR9
>>368
北朝鮮相手には、何に対して「補償」するわけ?
朝鮮半島とは戦争してないし、併合も国際法で認められていたし
(ハワイの併合と同じ)、日本人としての戦時徴用も合法。
日本の北朝鮮への財産請求権の額の方がはるかに多額だよ。
でも北朝鮮の国民が気の毒だから、経済援助でもしてあげようか、
っていうことでしょ。

380 : :02/11/13 01:16 ID:/CB3IWEX
>>377
ついでに宮沢もなw

381 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:16 ID:V/0CcNen
>374
というか、結局論破されて
感情的な言葉の羅列しか述べられなくなる過程を晒されるのだから
工作活動としては逆効果じゃないかと思うんだが…何考えてるだろうな(w

382 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:16 ID:/f728BC8
[元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙]
拝啓
 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、
道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。
 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
敬具
平成13(2001)年
日本国内閣総理大臣 小泉純一郎


383 : :02/11/13 01:17 ID:/CB3IWEX
ようするに左翼の言いたいのは「半島に金を恵んでくれ」ってこったな。
半島人と一緒になって金をせびってるだけってこったな。

384 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:18 ID:PDIgCQbz
在日がいろいろ人種工作やってるけど、真相はかなり違う。

大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は広鼻〜中鼻。
二重の出現率が、韓国人は約2割、日本人が約5割。

一般的に韓国人の顔は、ツリ目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形態もさる事ながら、
中国人ほどではないが遺伝子の方もかなり違う事から考えれば、
日本人と韓国人は人種的には近いが異人種であるという事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

385 : :02/11/13 01:18 ID:/CB3IWEX
>>382
風俗嬢ご苦労様、っていう程度にしかみえんがw

386 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:18 ID:7pql7Ykh
>>375
8億ドルかあ。

軍人恩給に比べれば、はした金だな。
これまでに何十兆円、敗残兵に支払ってきたことやら。

387 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:19 ID:/Nz1rKjF
1949  密入国者・強制送還者。1641名・7663名
1950  密入国者・強制送還者。3612名・2319名
1950<朝鮮戦争勃発>  実は朝鮮戦争の時に密入国した在日が一番多いという話もある
1951 「王子事件」十条の朝鮮人学校が捜索され、これに反対する無届集会の解散を命じられるが抵抗。検挙者8名
1951 「日野事件」滋賀県で朝鮮人50名が強制送還反対を叫び警察と衝突。警察側の重軽傷者25名、検挙者35名
1951  密入国者・強制送還者。4847名・1172名
1952  「吹田事件」在日朝鮮統一戦線系学生1100名が警官隊と衝突。拳銃2丁奪い交番2ヶ所・工場襲撃。検挙者多数。


388 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:19 ID:67LWIAzu
>>379
そういうこと。日本は韓国にも北朝鮮にも
補償はいっさいしていないし、戦勝国でもない両国に
補償する義務は一切ない。そのかわりの経済支援だ。

389 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:19 ID:w320IvMU
>>383
左翼がカネを恵んであげればいいのに。

390 :名無しさん:02/11/13 01:19 ID:iCK8ItR9
>>358は論理で負けそうになると、日本人のフリをする半島人では?
議論相手を「ウヨ」呼ばわりすれば、議論を振出に戻せると
信じているところなんかも本物の日本人かどうか怪しい。


391 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:19 ID:/f728BC8
慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話
平成5年8月4日

いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、
今般その結果がまとまったので発表することとした。
今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが認められた。
慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、
旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。
慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、
本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。
また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、
当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。
いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。
政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる。
また、そのような気持ちを我が国としてどのように表すかということについては、有識者のご意見なども徴しつつ、
今後とも真剣に検討すべきものと考える。
われわれはこのような歴史の真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。
われわれは、歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、
同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意を改めて表明する。
なお、本問題については、本邦において訴訟が提起されており、また、国際的にも関心が寄せられており、
政府としても、今後とも、民間の研究を含め、十分に関心を払って参りたい。

392 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:19 ID:/Nz1rKjF
1944 「朝鮮人内地渡航制限」策撤廃により、.12〜1948.8.15にかけて大量の朝鮮人が日本に流れ込む。
1945  在日朝鮮人居住人口・2365263人
1945  4〜1945.8 朝鮮半島での「徴兵」。これ以前の志願兵制度では競争率40倍。半島から約24万人参戦、約2万人戦死
1945<第二次大戦終戦>
1945  GHQが無料で「在日朝鮮人帰国船事業」当初GHQは2百万の在日朝鮮人を帰国させる方針だったが
     韓国は政治・経済ともに混乱を極め、コレラなども流行して、帰国者は事実上ストップした。 〜1946.12
1946  「首相官邸デモ事件」朝鮮人2千人が首相官邸にデモ行進、官邸に進入しようとし警官隊と大乱闘。検挙者15名
1946  密入国者・強制送還者。21420名・15925名 (警察庁調)
1947  GHQの命令で「外国人登録令」が在日韓国・朝鮮人等に施行。密入国・米の不正受給防止が目的。
1947  密入国者・強制送還者。6888名・6296名
1948  密入国者・強制送還者。8500名・6207名
1948  米軍政部が山口で「朝鮮学校閉鎖命令」以降、兵庫・大阪・東京も。文部省・朝連間で私立学校として認可する事で妥結
1948  「4.24阪神教育事件」大阪市・神戸市、朝鮮人学校問題で在日朝鮮人2500名が府県庁を包囲、知事等を軟禁。
    進駐軍が非常事態宣言。首謀者は軍事裁判に、一部は国外追放。検挙者1800名
1948<大韓民国独立> 8.15
1948<朝鮮民主主義共和国樹立> 9.9


393 : :02/11/13 01:20 ID:/CB3IWEX
>>386
自分がもらえないからってひがんじゃいかんよ(藁

394 :>377強制連行の文字は在りませんが?:02/11/13 01:20 ID:62BkkY/6
とにかく大変な目にあわれた皆さんには済まなかった
といってるのでは?強制連行が事実かどうかの明言は見られませんが?

395 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:20 ID:/f728BC8
[元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙]
拝啓
 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、
道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。
 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
敬具
平成13(2001)年
日本国内閣総理大臣 小泉純一郎


396 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:21 ID:/Nz1rKjF
http://www.jiyuu-shikan.org/goiken/00/03/gmain.html
日本に訴訟を起こした慰安婦の一人に、文玉珠という人がいましたが、彼女は
同時に戦時郵便貯金の払い戻し請求訴訟も行っていました。通帳をなくしたので、
こういうことになったのですが、原簿を調べてみたところ2万6千145円の
残高があることが分かりました。2年半の間にこれだけの貯金をしていたわけです。
ということは、大体1年間に1万円以上稼いでいたことになります。月千円弱、
ということは当時の日本軍兵士の月給30円の30倍いくらいをかせいでいた、
という事実を彼女は訴訟の中で明らかにしてくれたのです。


397 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:21 ID:/f728BC8
小泉内閣総理大臣の談話

平成十三年八月十三日

 わが国は明後八月十五日に、五十六回目の終戦記念日を迎えます。二十一世紀の初頭にあって先の大戦を回顧するとき、
私は、粛然たる思いがこみ上げるのを抑えることができません。この大戦で、日本は、わが国民を含め世界の多くの人々に
対して、大きな惨禍をもたらしました。とりわけ、アジア近隣諸国に対しては、過去の一時期、誤った国策にもとづく
植民地支配と侵略を行い、計り知れぬ惨害と苦痛を強いたのです。それはいまだに、この地の多くの人々の間に、
癒しがたい傷痕となって残っています。

 私はここに、こうしたわが国の悔恨の歴史を虚心に受け止め、戦争犠牲者の方々すべてに対し、深い反省とともに、
謹んで哀悼の意を捧げたいと思います。

398 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:22 ID:Y5y/QihO
しかし具体的な話になるととたんにヨタ話になるんだよな。俺が一番笑ったのは
中学の時のヨタ話。日教組のヒスババアの作ったプリントにあったやつ。
ある日村に日本の憲兵隊がやってきたー>自分はさらわれて特高のところに連れ込まれた。
ー>反日的言動があったため尋問を受けたー>次第に厳しく責められ首にヤケドを負わされた。
ー>一生消えない傷を負わされた(といって焼けどのあとを見せるー>その後兵隊の相手させられた
ー>日本に連れてこられて慰安婦にさせられたー>梅毒に罹患したー>その後綺麗な女は将校専属の
慰み者にされたー>自分も(<−ゲラゲラ)憲兵隊の大尉の慰み者になった てな話なんだが。ワロタ
コレ読んで感想文書けってから、書いたの。「オレが泣く子も黙る憲兵隊の大尉様なら、なにも梅毒持ちの
ケロイド女なんて囲わず、もうチョットマシな女調達しますが」って。
そのヒスババア猛り狂ってたけど。普通そう思うわな。不幸話てんこ盛りにしちゃったもんだから
ただの笑い話になっちゃった。そんなのばっかじゃんw


399 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:22 ID:dITB+qfI
>>ID:/f728BC8

コピペはもういいよ。

400 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:22 ID:/f728BC8
【日韓共同宣言】
日本国内閣総理大臣 小渕恵三  大韓民国大統領 金大中   1998年10月8日、東京

小渕総理大臣は、今世紀の日韓両国関係を回顧し、我が国が過去の一時期韓国国民に対し植民地支配により
多大の損害と苦痛を与えたという歴史的事実を謙虚に受けとめ、これに対し、痛切な反省と心からのお詫びを述べた。


401 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:22 ID:/Nz1rKjF
従軍慰安婦問題1   ■1.米軍がレポートする慰安婦の実態■
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html
従軍慰安婦問題2   ■1.強制を示す文書はなかった■
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

<吉田清治が自身の慰安婦狩り証言について、「フィクション」だったと認めた事実に関
して>

吉田氏はその後、秦氏との電話会見にも応じ、「人権屋に利用された私が悪かった」
と、反省の弁をほのめかしていたとのことです。
(*「諸君!」1998年11月号 秦郁彦「『空想虚言症』の記憶にさいなまれる『朝日新
聞』」より)

当の吉田氏は、一時、右翼や旧軍人からの脅しやいやがらせで、知人宅に身を寄せた
こともあったというが、「私がこれ以上言うと、元慰安婦や家族の方に迷惑がかかる。デ
ッチ上げといわれても構いません。私の役目はもう終わったのですから」確かに、日本
の謝罪外交を定着させた吉田氏の”役目”は終わったといっていいだろう。
ちなみに、吉田氏の履歴には不明な点が多いが、昭和22年4月の下関市議選に共産
党から立候補。僅か129票の得票で落選している。この人、機を見るに敏だけの人生
のようなのだ。
(*「週刊新潮」1995年1月5日号「『慰安婦強制連行』問題をデッチ上げた変な日本
人」から抜粋)


402 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:22 ID:YGQnB+nu
ていうか、本気で政治家の談話が歴史的事実に直結すると思ってるのかねぇ?
歴史学者に喧嘩売ってるのかな?(w

403 :  :02/11/13 01:22 ID:/CB3IWEX
さっきから文中に強制連行云々は出てこねーなw

404 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:23 ID:/f728BC8

村山内閣総理大臣談話

「戦後50周年の終戦記念日にあたって」 平成7年8月15日

わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、
植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
私は、未来に誤ち無からしめんとするが故に、疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、
ここにあらためて痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明いたします。
また、この歴史がもたらした内外すべての犠牲者に深い哀悼の念を捧げます。


405 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:23 ID:V/0CcNen
反論出来なくなったら、コピペ荒しか…
よく恥ずかしく無いな(w>サヨ

406 :  :02/11/13 01:23 ID:/CB3IWEX
>>402
談話が事実に直結するなら、金日成は間違いなく抗日の英雄ですな(w

407 :  :02/11/13 01:24 ID:/CB3IWEX
>>404
社民党のジジィの談話持ち出している時点で痛過ぎ(笑

なにせ北朝鮮労働党日本支部だしなw

408 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:24 ID:/Nz1rKjF
http://www.tamano.or.jp/usr/doctor/B5.html
【先の大戦中に日本軍の慰安所で働いていた慰安婦の総数は定説だった「5万ー20万人」を大きく下回る
一万数千人で、これまで大多数をしめるとされた朝鮮半島出身者も全体の2割程度にとどまり、内地人女性
の方が多かった可能性の高いことが2日、秦郁彦日大教授(現代史)の調査で分かった。
当時の公文書などの分析から結論ずけたもので、慰安婦をめぐる歴史論争に一石を投じそうだ。
秦教授によると、陸軍省医事課長だった金原節三氏が陸軍省の課長会議の要点を日記に残しており昭和17
年9月の会議で恩賞課長が「将校以下の慰安施設」の設置数について「北支100、中支140、南支40、南方100、
南海10、樺太10 計400箇所」と報告したとの記述がある。
1箇所あたり10〜20人だったことを考えると、総数は6000人ぐらいで、その後倍増したとしても1万数千人だっ
たと結論ずけている。
出身地別のおおよその割合は、日本内地から渡った人が4割、中国、インドネシア、フィリピンなど現地で
リクルートされた人が3割、朝鮮半島出身者2割、その他(台湾人)が1割であることが分かった


409 :  :02/11/13 01:25 ID:/CB3IWEX
つまんなくなってきたからこっちもコピペ進行する?(藁

410 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:25 ID:/f728BC8
>>406
外交上の談話が・・・
じゃあ拉致の謝罪は嘘だ。

411 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:25 ID:/Nz1rKjF
【証言】

売春婦達の証言に対し 一定性が無いことが判明している。

■ 金学順さんの証言から
・H3.8.10 ソウル発朝日新聞 女子挺身隊の名で連行された女性の話として
 「女性の話によると、中国東北部で生まれ、十七才の時騙されて慰安婦にされた。
 200人から300人の部隊がいる中国南部の慰安所に連れて行かれた」
・同.12.25 朝日新聞 弁護士らの聞き取り調査に同行して金さんから詳しい話を聞いたとして次の
様に証言を構成している
 「私は満州の吉林省で生まれました。
 父が、独立軍の仕事を助ける民間人だったので満州にいたのです。
 私か゛生後100日位の時、父が死にその後、母と私は平壌に行きました。
 貧しくて学校は普通学校(小学校)四年で止めました。
 その後は子守りをしたりして暮らしていました(中略)そこへ行けば金儲けが出来る、
こんな話を地区の仕事をしている人に言われました。
 仕事の中身は言いませんでした。近くの友人と二人、誘いに乗りました。十七才の春でした」
・同.8.14ハンギョレ新聞(韓国の新聞 反政府系)
 「生活が苦しくなった母親によって十四才の時平壌にあるキ−センの検番に売られて行った。
 三年間の検番生活を終えた金さんが初めての就職だと思って、検番の義父に連れられて行った所
が、
 北中国の日本軍三百名余りがいる部隊の前だった」
・東京地裁に提出された訴状には
 十四才からキ−セン学校に三年間通ったが、
 1939年、十七才の春「そこへ行けば金儲けが出来る」と説得され(中略)養父に連れられて中国へ
渡った。
とある。


412 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:27 ID:/Nz1rKjF
To.謝罪思想家さま方。
キーセン学校とはなんでしょう?
これを踏まえた上で、議論を進めてください。


413 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:28 ID:9ZUW9P5e
強制連行を徴用と言いたい連中は、
誇り高い大日本帝国が、あの汚らわしい反唐人と
かつては同じだったと言いたいのか。

そんなことは認めるわけには行かない。


414 :>391改竄までしなくても・・・:02/11/13 01:31 ID:Myjx83PE
募集における官憲による直接の関与→慰安所の設置・運営及び慰安婦の移送における
日本軍の直接・間接の関与
改竄までして荒らすサヨ厨ですか?>/f728BC8

415 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:31 ID:lh7yjqq6
>>378
そんなこと言ったって、国民が選んだ国会が選んだ首相でしょう。
うらむなら、小沢を恨むべし。

羽田を首相に選んだのは、ワ・タ・シ・タ・チ!

416 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:33 ID:/f728BC8
>>412
捏造主義の方々、他の証言もだしましょうか?


417 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:34 ID:/Nz1rKjF
>>413
1910年の日韓併合条約から、敗戦までの間は、
半島の住人は紛れも無い日本人です。
露骨なレイシストぶりをおやめになったら如何ですか?


418 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:34 ID:JWv3D3IY
北朝鮮に謝罪と賠償しろ

419 :名無しさん:02/11/13 01:35 ID:iCK8ItR9
>>412
朝鮮伝統の、売春芸奴の養成所だろ>キーセン学校。

17世紀ころの朝鮮の屏風絵とかにも描かれている。
朝鮮人による、朝鮮人のための、売春芸奴がキーセン。
朝鮮人によって、そこに通わされてた娘が、朝鮮人の手で
戦時の慰安所に横流しにされたわけだろ。

娘さんには気の毒だが、日本に責任なすりつけるんじゃねえ>朝鮮人ども

420 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:36 ID:/f728BC8
1。警察庁
   慰安婦を海外に送り出す渡航証明書を発行していた。
2。自治省
   内務省管轄の朝鮮・台湾総督府関係の資料があるはず。同省の地下倉庫
  には資料の「宝の山」が眠ったままになっている。
3。防衛庁
 防衛研究所には従軍日誌・業務日誌が数千冊あるが、まだ数百冊しか公
  開されていない。日誌はありのままが書かれている場合が多く、きわめて
  重要な資料である。
 陸上自衛隊の衛生学校の資料も未公開。慰安婦制度は性病防止を理由に
  導入された経緯があり、関連資料がある可能性が高い。
4。法務省・外務省
   戦犯裁判資料が未公開。

421 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:36 ID:ZObyONdv
>>416
釣りならもっと面白いことやれよ

422 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:36 ID:Izju47i5
>>416
朝鮮民族の歴史的事実の捏造は強制連行に限らない。
自民族に不利な歴史は抹殺し、自分たちの都合のよいように
かってに改変する民族のいうことが信じられるかい。

423 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:36 ID:/Nz1rKjF
>>412
捏造は、韓国及び所謂進歩派と自称する方々の
脳内ソースを指して使うべき言葉です。


424 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:37 ID:7pql7Ykh
>>412
売春婦なら、戦場に連れて行って、売春させて当然と言う訳ですな。
売春婦にだって、客を選ぶ自由はあるだろうが。

425 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:37 ID:V/0CcNen
コピペ合戦は無粋だと思うんだが。
自身の意見を述べ、それの参考として引用するならまだしも。

論点は「大日本帝国が強制連行という犯罪行為を行った事実は存在するか否か」だろ?
#スレッドの「戦前」なんてのは事実誤認も良いところだな(w

根拠ある意見は全て「そんな事実は存在しない」という方向を指しているぞ?

426 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:38 ID:9ZUW9P5e
半島はあくまでも植民地だった。これが未来に残すべき歴史だ。

半島はかつてであっても日本帝国なんかではない。
終戦ともに、ともに戦った戦友をうらぎり三国人を称して逃げ回った、
裏切り者の国が日本であったはずがないのだ。


427 :名無しさん:02/11/13 01:39 ID:iCK8ItR9
>>418
北朝鮮は、日本に謝罪と賠償しろ。

日本人の拉致と拷問、殺害
偽札の偽造と持ち込み、
覚醒剤の製造と密輸、
武器の製造・輸出、漁船の拿捕、
不審船の侵入、
テポドンの発射、
核・科学・バイオの大量破壊兵器開発疑惑、
パチンコ・朝銀の不正送金、
報道機関・行政への圧力、
土地の不法占拠、


428 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:39 ID:/Nz1rKjF
>>420
それは、中国大陸を発掘し尽せば、
きっと壇君朝鮮を証明する遺跡が発見される。
と言うのに等しいお話です。


429 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:39 ID:7pql7Ykh
>>426
ともに戦った戦友だったら、戦後の補償もしろよ。


430 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:39 ID:aLjGBNNc
>>424
街頭の立ちんぼはな。
でも情事の場所提供されてる娼婦に客を選ぶ権利はない。
ソープランドとかはそうだろ。

それに戦場の慰安所がそういう所だと誰でも判った上で応募してるはずだ。

431 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:40 ID:/f728BC8
慰安婦の徴募はいろいろな手段で行われました。
日本の国内で行われたと同じ様な「身売り」もあり、
なるべく穏便な手段で集めるのがやはり基本ではあったでしょうが、
「○月×日までに慰安婦××名送れ」などという軍の電文(例えば台電935号)
も残っているように、軍の命令系統を通じた指令です。
徴集現場も、員数あわせには手段を選んでおれなかったでしょう。
強姦事件で軍規の乱れを防ぐためと理由づけたのですから、
十分な数の慰安婦を確保することも軍事作戦の一部だったのです。

432 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:42 ID:Myjx83PE
改竄コピペで荒らして勝利宣言して/f728BC8 は床に就く・・・・

433 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:42 ID:/f728BC8

朝鮮での慰安婦徴集の違法性で議論の余地がないのは、
未成年者を徴集したことです。
現在日本で裁判をおこしている9名の元慰安婦達は全員が21歳未満であり、
この場合、国際条約によれば、本人が了承したとしても慰安婦とする事は
処罰の対象としなければならないはずです。
もちろん、この人達は強制をうけて慰安婦になったと詳細な証言をしています。


434 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:43 ID:/Nz1rKjF
>>426
半島は、先ごろイギリスにおける国際法学者の会議で、
合法と最終結論の出た条約に基づく日本領です。
当時発行された英字の地図にも、日本領(テリトリー)と
書かれておりますよ。
戦後に裏切るまでは日本人でした。
日本に在留した在日は、自ら日本国籍を放棄したのです。


435 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:44 ID:V/0CcNen
>433
つうか、未成年を売春婦にしたら
当時の日本の法では処罰されたんだよ。

436 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:44 ID:9ZUW9P5e
戦ったのは、日本には強要されただけだと逃げ回ったのは誰だ?
裏切り者に補償などあるはずがない。


437 :強制連行:02/11/13 01:44 ID:Myjx83PE
本人の証言だけで、裏付けが取れないのは何故ですか?

438 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:47 ID:7pql7Ykh
>>436
つまり、大日本帝国万歳と言う奴には金を出すが、
言わない奴には出さないと?

439 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:47 ID:/f728BC8
クマラスワミ、96年2月初旬、国連の人権委員会に提出。

・・その上で、従軍慰安婦問題を現代にも通じる女性に対する暴力の問題と
する観点から、次の六項目を日本政府へ「勧告」しました。

 1。日本帝国陸軍が作った慰安所制度は国際法に違反する。日本政府は
  その法的責任を認める。
 2。日本の性奴隷にされた被害者個々人に補償金を支払う。
 3。慰安所とそれに関連する活動について、すべての資料の公開をする。
 4。被害者の女性個々人に対して、公開の書面による謝罪をする。
 5。教育の場でこの問題の理解を深める。
 6。慰安婦の募集と慰安所の設置に当たった犯罪者の追及を可能な限り行う。
(96.2.6 朝日ニュース速報)

   この厳しい報告書に対し、日本政府は最初全面的に反論しましたが、や
がてそれを撤回し、公式の場では単に日本政府のこれまでの「謝罪と償いへの
努力」をアピールするだけといった奇妙な反応を示しました。その詳細につい
ては次回に書きたいとおもいます。
   なお、日本政府が唯一償いの拠り所にしている「国民基金」の関係者は
この国連勧告を真剣に受け止めています。同基金の有馬真喜子副理事長は「政
府は報告書をきちんと受け止めるべきだ」と注文をつけました。(共同通信ニ
ュース速報 1996-02-06]

440 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:47 ID:/Nz1rKjF
>>433
当時の女子の結婚可能年齢は14歳です。
また、慰安所は民間運営であったことを御忘れなく。
朝鮮人が同じ朝鮮人を使って商売していたのですよ。
軍が行ったのは性病予防に関する管理です。
また、アル・カポネの時代のアメリカでは何歳の娼婦が
いたのかご存知ですか?
現行法で過去を判断するのは、歴史を語る資格無しと
言われても仕方有りませんよ。


441 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:48 ID:3Ey81b7z
>「○月×日までに慰安婦××名送れ」などという軍の電文(例えば台電935号)
>も残っているように、軍の命令系統を通じた指令です。

それが何か?そこを「慰安婦」ではなく「兵士」「作業員」「弾薬」「食料」
に変えたって別に何の問題もなかろう。
連合軍でも同じようにやっているのに、なぜ「日本軍の慰安婦」だったら問題
になるのだ?

442 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:49 ID:dITB+qfI
デターーーーーーーーーーークマラスワミーーーーーーーーーーープ

443 :恥知らずの某国民:02/11/13 01:50 ID:rgVAx0Zf
俺たちは戦勝国二ダー!!

444 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:51 ID:9ZUW9P5e
>>438
逃げ出したのは終戦後のことだろ?


445 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:51 ID:3Ey81b7z
クマラスワミ報告だと日本兵は一日三回慰安所通いしてるんだよね(笑)

446 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:51 ID:7pql7Ykh
>>441
問題ありでしょ。
つまり、日本軍が慰安婦の性病予防に関する管理以上のこともしていた証明

447 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:52 ID:3Ey81b7z
>>446
はあ?それの何が問題なわけ?
で、日本軍以外が問題ない理由は?

448 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:52 ID:/f728BC8
拝啓

 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。
わが国としては、道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。

 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
敬具
  平成八(1996)年
           日本国内閣総理大臣  橋本龍太郎 

449 :在日三世:02/11/13 01:53 ID:3Rkf/7uN
ったく数十人連れてかれただけで毎日ぎゃあぎゃあ騒ぎやがって。
お前らは中国と朝鮮から何人「拉致」したんだよ、糞ウェノムが。

450 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:54 ID:/f728BC8
[元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙]
拝啓
 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、
道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。
 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
敬具
平成13(2001)年
日本国内閣総理大臣 小泉純一郎


451 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:54 ID:dITB+qfI
コピペはもういいから。

452 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:54 ID:ya6Zspn0
>>449
不発弾

453 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:55 ID:3Ey81b7z
>>451
日本ほど慰安婦に対して誠実な国は無いわけ事の証明だよ。
日本ってホントに誠実で良心的なイイ国だね。

454 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 01:56 ID:/Nz1rKjF
To.:/f728BC8さん
その後に、ぼろぼろと日本無罪の証拠が出て、
事件そのものが捏造であったことがはっきりとしております。

みなさんに問います。
殺人犯で逮捕された容疑者が自白致しました。
その後、殺されたはずの人物が、無傷で出てきました。
さて、容疑者は殺人犯として有罪となるでしょうか?


455 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:56 ID:ZObyONdv
コピペはウザイな。

456 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:56 ID:9ZUW9P5e
事実を掘り下げて、やった覚えのない戦争犯罪の
ぬれぎぬをはらそうとする人には敬意をはらう。

しかし半島は日本帝国だったからと、
国内と同じ事をしてもかまわないと主張する事は、
今忌み嫌う半島人をかつての同胞とする危険な主張ではないか。
半島はあくまでも植民地であり、日本ではないとしたい。


457 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:57 ID:7pql7Ykh
まあ、確かにコピペは、うるさいな。
つーか、日本政府が何を言おうが、国連が何を言おうが、関係ないな。
ただ、事実を詭弁で捻じ曲げようとするのが、見ていて腹立たしいだけの話。

458 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:58 ID:YBL8k2SZ
>>445
わはは、そんなの当時の兵士の薄給じゃ無理無理。
おまけにそんなに自由時間ある訳ないじゃん。

>>446
風俗のチェーン店同士で「空いてる子よこして」レベルの話だろ。

459 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:58 ID:Izju47i5
ID:/f728BC8が必死なのは、はやく日朝国交正常化してほしいからだろう。
いったい北朝鮮の現体制維持を前提に国交正常化しても
日本にどんなメリットがあるというのだろう。
北朝鮮が100万の軍隊、弾道ミサイル、大量破壊兵器を保持したままでは
日本の安全保障には何のプラスにもならない。

460 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:58 ID:/f728BC8
平成6年(1994)12月7日
与党戦後50年問題プロジエクト
従軍慰安婦問題等小委員会


いわゆる従軍想安婦問題についての
第一次報告
1.いわゆる従軍慰安婦問題への取組み
 政府は、いわゆる従軍慰安婦問題に対する調査の結果、かつて数多くの慰安婦が存在したことを
認めることとなった。
 その実態は、慰安所が当時の車当局の要請により設置されたものであり、慰安所の設置、
管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接に関与したものである。
慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、
甘言、強圧による等本人の意思に反して集められた事例が数多くあり、
さらに、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。
また、慰安所における生活は、強制的な状況の下で非常に痛ましいものがあり、いずれにしても、
多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけることとなったわけである。
 したがって、政府及び与党としては、戦後5 0年を機会に、改めて、数々の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われた女性に対し、この際、心からお詫びと反省の気持ちを表す必要がある。
 私たちは、こうした我が国及び国民の過去の歴史を直視し、道義を重んずる国としての責任を
果たすことによって、今後こうした行為がなくなるようにしたい。

461 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:00 ID:Qa7AkF0q
東京裁判では死刑です
実社会では人権真理教の出番です


462 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:00 ID:/f728BC8
拝啓

 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、
道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。
 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
                           敬具
 平成十一(一九九九)年
            日本国内閣総理大臣
                    小渕 恵三

463 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:00 ID:ZObyONdv
>>/f728BC8
コピペはいいからソースだせよ。

464 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:01 ID:muMsuLdz
朝鮮には基地だけ置いて創氏改名、なんかやらなければよかったと思う

465 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:01 ID:3Ey81b7z
いわゆる従軍慰安婦問題は確かに痛ましい。
何しろ80歳前後の老女を組織的に集団イジメしそれを正義とする人間の屑
が大勢いることを証明しているのだからな。

韓国でいじめられる元「慰安婦」ハルモニたち
1997年1月から韓国国内で、元「慰安婦」たちがいじめにあっている。運動が反対しているアジア女性基金を受けたという理由で差別されている。ハルモニ(おばあさん)たちはおびえ、一時、住まいを移した人もいた。
運動団体とその周辺から、電話で、住居に押しかけて、集会で、つめたくののしられ脅された。
運動として「アジア女性基金」に反対、だから「基金」を受け取ったら「民族の自尊心を売り渡した、汚いおんな」といじめる。そのことが正義とされる。
共同通信社の記事がそれを伝えている。いまも記事の7人は、運動体の支援の対象でもなく、社会的に「ネグレクト」(無視する)されている。
(挺対協の「ニュース」が、かれらには政府支給の毎月の支援金を打ち切れと他のハルモニが政府に申し入れた、と書いている。そうした行動を事実上、この団体が後押ししたと受け取れる。)
実際に98年5月に韓国政府が支給した元「慰安婦」への支援金も、アジア女性基金を受け取った人たちは対象から外され、差別されている。

466 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:02 ID:/f728BC8
>>454
お前が有罪。

467 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:02 ID:Myjx83PE
朝鮮人も大変な思いをしたのは分かるが、
「お前ら日本人は犯罪民族の子孫で未来永劫この業を背負っていけ!」
と民族で被害加害を論ずる以上、日本人の共感を得る事はない。
傲慢な日本人に民族的復讐を果たすのが本意で、日本人の共感など必要ないとするならそれも良い。

468 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:04 ID:/f728BC8
拝啓

 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。
わが国としては、道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。

 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
敬具
  平成八(1996)年
           日本国内閣総理大臣  橋本龍太郎 


469 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:04 ID:R6REVh+d
ここが鮮人コピペのスレですか?

470 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:04 ID:dITB+qfI
/f728BC8は議論する相手じゃないな

471 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:04 ID:/Nz1rKjF
>>462
それは、
従軍慰安婦問題に対し、日本国首相が調査に先行して、
被害者保護の観点から語ったものであります。
断じて、慰安婦問題が真実であるという証拠ではありません。
理解できないならば、
【百家】日韓朝友好派のための弁明・8巻【争鳴】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1035224757/
こちらまでお越しください。


472 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:05 ID:GQC22RcM
>>466
お前は有害


473 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:05 ID:/f728BC8
>>467
糞ウヨの捏造家にこそ言う言葉だろ。

474 :  :02/11/13 02:05 ID:/CB3IWEX
結局「金よこせニダ」以上でも以下でもないんだよな(w

475 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:06 ID:3Ey81b7z
韓国性産業に「女性密輸」5000人
ロシア、フィリピンから在韓米軍に
【ジュネーブ3日共同】国際移住機構は3日、在韓米軍兵士相手の売春など、韓国の性産業で働くことを目的に「密輸」された女性は1990年代半ば以降、5000人に達する可能性があるとした報告を発表した。
報告によると、性産業で働くため仲介業者らの手引きで入国した女性はロシアなど旧ソ連諸国やフィリピン出身者が中心。給与などを定めた契約書は交わすものの、雇用者が「手数料」や「強制的な貯蓄」で天引きを繰り返し、実際は客のチップで生活を維持するケースが多い。
米軍施設の周辺にあるバーで働くフィリピン人女性は、業者の仲介で芸能査証(ビザ)を取得、入国している例が多かった。報告は女性たちが組織的に「密輸」されている可能性が高いとした。

韓国では今現在、在韓米軍の慰安婦が強制連行され働かされているが
間違いなく/f728BC8は知らん顔だろうな。

476 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:06 ID:Myjx83PE
/f728BC8のコピペは改竄済みなのでソースは在りません。




477 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:06 ID:QgStjXoB
帰りたい人は帰しました。
だから日本人を帰すのが筋。

478 :  :02/11/13 02:07 ID:/CB3IWEX
んなに謝りたけりゃ左翼が謝っとけ。募金でも募って金払っとけ。
左翼ってホントお人好し揃いだよな、おめでてーよ。

479 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:07 ID:/f728BC8
>>471 調査後ですが何か?
拝啓
 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、
道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも
積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。
 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。
敬具
平成13(2001)年
日本国内閣総理大臣 小泉純一郎

480 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:07 ID:ZaAR01nR
ありゃ!?秋山さん議論板も常駐なの?

481 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:08 ID:Izju47i5
しょせん他民族のメンタリティーを理解できない
朝鮮民族にまっとうな議論を求めるほうが無理というもの。

482 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:08 ID:UXOqSCri
>>465
当然だな。大変だとは思うが同情する余地なし。

483 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:08 ID:3Ey81b7z
だから/f728BC8のコピペは日本政府が世界で最も誠実で良心的だという
証明なんだよ。

484 :  :02/11/13 02:09 ID:/CB3IWEX
お人好しすぎるとある事無い事言われて金をむしり取られるという事ですな。

485 :名無しさん:02/11/13 02:10 ID:iCK8ItR9
>>449
拉致された数十人は、戦後、朝鮮人が日本に対して
してきた、もっと大きな犯罪の象徴なのさ。

他にも; 
偽札の偽造と持ち込み、
覚醒剤の製造と密輸、
武器の製造・輸出、漁船の拿捕、不審船によるスパイ潜入、
テポドンの発射、
核・科学・バイオの大量破壊兵器開発疑惑、
パチンコ・朝銀の巨額不正送金、
報道機関・行政への圧力、
政治家の買収と恐喝
土地の不法占拠

486 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:10 ID:/Nz1rKjF
>>480
本来ハングル板に来るべき人物が、
ニュース議論板で暴れているから誘導してくれと
頼まれて参りました。


487 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:11 ID:YGQnB+nu
だから、政治家の談話なんか出すくらいなら、学者の論文でも引用しろっての。 >/f728BC8

488 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:11 ID:V/0CcNen
>/f728BC8
自身の意見を述べられず、コピペしか貼れなくなる事自体
議論板では敗北宣言にも等しいと思うんだが、やれやれ。

489 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:12 ID:/Nz1rKjF
To./f728BC8
マックアーサー元帥の証言の原文です。

STRATEGY AGAINST JAPAN IN WORLD WAR II

Senator HICKENLOOPER. Question No.5: Isn't your proposal for sea and air blockade
of Red China the same strategy by which Americans achieved victory over the Japanese
in the Pacific ?

General MACARTHUR. Yes, sir. In the Pacific we bypassed them. We closed in. You must
understand that Japan had an enormous population of nearly 80 million people, crowded
into 4 islands. It was about half a farm population. The other half was engaged in
industry.
Potentially the labor pool in Japan, both in quantity and quality, is as good as
anything that I have ever known. Some place down the line they have discovered what
you might call the dignity of labor, that men are happier when they are working and
constructing than when they are idling.
This enormous capacity for work meant that they had to have something to work on.
They built the factories, they had the labor, but they didn't have the basic materials.
There is practically nothing indigenous to Japan except the silkworm. They lack cotton,
they lack wool, they lack petroleum products, they lack tin, they lack rubber, they lack
a great many other things, all of which was in the Asiatic basin.
They feared that if those supplies were cut off, there would be 10 to 12 million people
unoccupied in Japan. Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by
security.


490 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:12 ID:ZaAR01nR
>>486
なるほどw
乙です

491 : age :02/11/13 02:12 ID:MHtd8aSZ
つーか金ならとっくの昔に支払ってあるんだけどね。
両国は交戦状態に陥った事がないので、賠償金の請求も支払いもできない。
ということで、「補償金」と言う形で、当時の日本の国家予算の約5割もの
金額が支払われておるので、これ以上コメも金も人もくれてやる必要なし。

492 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:14 ID:/f728BC8
>>490
なるほど。
カルト宗教右翼はハングル板にすっこんでろって事ですな。

493 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:14 ID:3Ey81b7z
仁川上陸作戦直前、博多キャンプにメイドとして勤務していた証言者は、飯塚京子
ら仲間のメイド七人とともに労務担当の中尉から「将校宿舎のメイドが足りず出動部隊
が困っている。朝鮮人メイドが見つかるまで手伝ってほしい、戦争はクリスマスまでに
終わる。ペイは三倍だ」と朝鮮行きを求められ、高級の魅力、断って解雇される不安の
ため、決心した。
秘密保持のためとして当日はキャンプに足止めされ、翌日、板付空軍基地からダグラス
輸送機で佐世保海軍基地へ、そこからLST輸送船で朝鮮へと出航した。船中で不安と
なった女性たちが日本に帰りたいと泣き出したところ、米兵は怒鳴りつけ嘲笑した。
船中から米兵は性的虐待に及んだ。仁川に上陸した米兵は俄かづくりのRRセンターに
彼女たちを収容した。そこに横田基地からのメイド一二人もだまされて連行されてきた。仁川の
朝鮮人女性たちも連れてこられていた。
米軍部隊のソウル侵攻にあたり朝鮮人女性はそのまま仁川に残され、日本女性は部隊に随行する
ように強制された。横田からきた女性二人は脱走しようとしてMPに拳銃で撃たれ、無残な死に
方をした。博多からきた女性八人は第七海兵隊第三連隊の「慰安婦」として夜も昼も虐待されて
いたがソウル攻撃の最中に三人が砲弾を浴びて死亡した(以下省略)」
「女性・戦争・人権」第二号「藤目ゆき」

このように韓国では「慰安婦が強制連行される」のは当たり前のことらしい。
今だに強制連行しているのはある意味、当然の事なんだろうな。

494 :日本を一方的に罵倒するが:02/11/13 02:15 ID:Myjx83PE
日本に一体何を望むのか?
恨みつらみを晴らしたいなら日本人の共感は必要ないし、
言いたい放題悪逆非道な日帝を告発・糾弾すれば良い。
和解をしたいなら日本人を民族的復讐の対象として考えるべきではない。


495 :  :02/11/13 02:16 ID:/CB3IWEX
>>492
話の流れも読めねーのかよ(藁

496 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:16 ID:7pql7Ykh
>>486
それで荒れたのか・・・

どうりで、スレ消費が議論板に似合わず速い訳だ。

497 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:16 ID:ZObyONdv
>>492
あんたはただのコピペ厨だろが

498 :名無しさん:02/11/13 02:16 ID:iCK8ItR9
>>449
コリアンこそ、国同士で解決済みの問題に対して
捏造までしてギャアギャア騒いできたくせに。何十年も。
日本人は、たかが1ヶ月そこらしか騒いでないのに、
もう脅し文句かよ? 

499 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:17 ID:ZaAR01nR
>>492
なるほど。
被害妄想デムパ民族は半島にすっこんでろって事ですな。

500 :そろそろ:02/11/13 02:19 ID:Myjx83PE
馬鹿ウヨども!わかったか!反省しる!
勝利宣言をされては?>/f728BC8



501 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:19 ID:ya6Zspn0
>>498
メール欄を読め。

502 :  :02/11/13 02:21 ID:/CB3IWEX
※捏造がお好きな左翼

====================================

昭和18年5月の済州島での「慰安婦狩りの命令」について、
「家内の日記の中にそれがありました」と吉田清治は述べている。
ところが吉田清治は「結婚は19年の2月上旬にした」と書いている。
とすれば、前者の「家内」は幽霊か妄想である。つまり「日記」は作り話である。

「歴史を偽造する韓国」より

====================================

503 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:22 ID:/Nz1rKjF
>>493に追加
「ホームランスレ」より

[基地村 比女性人身売買訴訟 "波長"]
http://honyaku.naver.co.jp/ktj.cgi?trn=1&frmbar=0&css_url=http://kr.dailynews.yahoo.com/headlines/ts/20021016/yonhap/yo2002101642890.html
>フィリピン政府が韓国で淪落を強要された自国女性 11人の代わりをして国内法院に初損害賠償訴訟を
>申し立てることは国内.外に相当な波長を呼んで来ることと予想される.

――思いっきり中略――

>実際に一昨年 6月群山売春町火事事件が対外的に知られながら韓国は米国務部から `3等級人身売買取り締まり国'で
>評価を受けてから今年の 6月やっと 1等級で復帰した事があってこんな憂慮を増幅させている

1944年夏、Tinian Islandで捕虜になった、3人の朝鮮人軍属から聴取した記録

朝鮮人軍属は「太平洋の戦場で会った朝鮮人慰安婦は、すべて志願者か、両親に
売られた者ばかりである。もし女性たちを強制動員すれば、老若を問わず朝鮮人は
激怒して立ちあがり、どんな報復を受けようと日本人を殺すだろう」と陳述。

Composite Report on three Korean Navy Civilians List No. 78, dated 28
March 1945,"Special Questions on Koreans"(U.S.National Archives)



504 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:24 ID:/Nz1rKjF
>>493にさらに追加
「人身売買の国」のレッテルを張られたコリア

フィリピン政府が米軍基地周辺の繁華街でホステス業や売春などを強要された自国女性に
代わって、韓国のオーナーを相手取って損害賠償訴訟を準備している中、
今回は駐韓米軍が部隊周辺の繁華街などに対する取り締まりを韓国警察に公式的に要請してきた。
(中略)
韓国は昨年、米国の国務部から「人身売買」をする人権3等国という恥ずかしい評価を受けたことに続き、
今回の国際移住機関の東豆川報告書までジュネーブ本部に提出され、再び、不道徳な人権蹂躙国という汚名を得た。
政府はこれ以上、一過性の対策で適当に終わらせてしまうのではなく、このような問題を解決できる長期的な対策を
樹立しなければならない。
その対策は米軍基地周辺で働く者ばかりではなく、外国人労働者全般の労働力需給と管理システム、
そしてグローバル基準の人権保護を盛り込んだものでなければならない。
韓国がまともな人間扱いを受けるためには自分から他人を“まもとな人間扱い”することを知るべきだ。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/18/20021018000049.html


505 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:25 ID:/Nz1rKjF
>>493にさらに追加
莫大な財産をもっていたコリア人慰安婦

(渡部)
 昨年(1996年)10月に一人の韓国女性が亡くなった。彼女は戦時中に慰安婦と
して働かされたと主張し、戦後補償を求めていたと朝日新聞は死亡記事の中で
書いているわけです。 ところが、この死亡記事の中で朝日新聞が書かなかっ
た事実があるのです。それは、この亡くなった女性が日本の郵便局とも争って
いたということです。彼女は戦時中にビルマで慰安婦として働いていたときに、
野戦郵便局に貯金をしていた。それを払い戻してくれというわけなのですが、
その残高がおよそ五万円もあった。この事実を朝日新聞は、おそらく知ってい
たけれども書かなかった。いや、書けなかったのでしょう。(中略)
 (当時)おそらく1000円か2000円で家が建ったと思います。だから五万円なら、
ちょっとした家が20軒以上建てられたでしょう。
 日本軍がビルマを占領したのは昭和17年1月ですが、その翌年から連合国の
猛反抗が始まり、昭和19年9月にビルマ方面軍が全滅した。だから、ビルマで
彼女が、"仕事"をしていたのは、長くても二年に満たない。まあ、一年前後と
見るのが妥当でしょう。およそ一年間で家を20軒以上建てられるほどのカネを
稼いだということです。

       『こんな「歴史」に誰がした』渡部昇一・谷沢永一 文春文庫


506 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:26 ID:R6REVh+d
>ID:/f728BC8

金が欲しいだけだろ糞鮮人

507 :  :02/11/13 02:29 ID:/CB3IWEX
====================================

日本の共産主義者もまた、その信奉するコミュニズム運動の
本性において、日本の過去を中傷し日本を断罪する手を緩めることは出来ない。
過去から切断され自国へのアイデンティティを喪失した人間が「共産主義的人間」
だからである。このため嘘宣伝の材料を次から次に考案していかざるをえない。
「従軍慰安婦強制連行」の嘘宣伝の理由はこれである。

「歴史を偽造する韓国」より

====================================


508 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:29 ID:nkOxEkHw
日本人は日本人を大量に連行して、戦争させましたが?

私のおばあちゃんも女子挺身隊で タイピストやってたそうです?


509 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:30 ID:7pql7Ykh
>>505
つーか、実際に金くれなかったのじゃないか、日本人。
通帳にいくら書いてくれようが、払い戻してくれなきゃ一緒。
紙屑に等しい軍票みたいなもんだろ。

510 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:30 ID:3Ey81b7z
>>506
実際に韓国では遺族会系の慰安婦が「自分たち以外は大部分が金目当ての偽者」
「支援団体が寄付金を横領した」「ハルモニの生き血をすするナヌムの家を公開
捜査しろ」だのと告発して慰安婦同士、支援団体同士が公衆の面前で罵り合いを
してます。更にナヌムの家の園長が職員をレイプした事件も発覚し、運動は醜聞
だらけです。
最近、韓国が慰安婦問題であまり言ってこないのは、こういった浅ましい姿を
晒す運動が一般市民から愛想尽かされたからに他なりません。

511 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:31 ID:Myjx83PE
元慰安婦が前線で戦う兵士達の方が自分よりもっと大変だった、と言ったり
元兵士達が「彼女達にはお世話になった」と基金に寄付したりする雰囲気が
プロ市民連中がぶち壊しにしたような面もある。
良いか悪いか判断はつきかねるが。



512 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:31 ID:/Nz1rKjF
To.ID:/f728BC8 さん
それほど政治家の談話がお好みでしたら。

「問題外」のことを韓国にしてあげた正義と人道と誠意の国、日本!
 「韓国は絶対日本のものである。確かに、条約は韓国が独立を保つべきである
 と厳粛に誓約している。しかし、韓国自身は条約を実行するには無力である。
 そして、韓国が自分自身のために全くできないことを、どこか他の国が韓国の
 ためにしようと試みるなどと想定するのは問題外のことである」
                アメリカ大統領 セオドア・ルーズベルト 
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835396&tid=
4z9qbfma4ra43a4l0jbee5va47a4fa4oa4a4a41a4ja4a4&sid=1835396&mid=1607

NFU(慰安婦)インドネシアの場合には」に、英字紙「インド
ネシア・タイムス」のジャマル・アリ会長は次のように語った。

 ばかばかしい。針小棒大である。一人の兵隊に一人の慰安婦
がいたというのか。どうしてインドネシアのよいところを映さ
ない。こんな番組、両国の友好に何の役にも立たない。我々に
は、日本罵倒体質の韓国や中国と違って歴史とプライドがある。
「お金をくれ」などとは、360年間、わが国を支配したオラ
ンダにだって要求しない。

        大韓民族独立の父・安昌浩の同胞への訴え
子孫は先祖を憎み、後進は先輩を怨み、我々民族の不幸の責任を己以外の誰かに
転嫁しようとする。いったい、なぜあなたには出来ず、その上に他人のみを非難
するのか。我々の国が独立できないのは「ああ我々のせいだ」と己の胸を叩き、
悔いることを、しないで「あいつらのせいだ!あいつらは殺されるべきだ!」と
叫ぶだけで、どうして座り続けているのか。「我々こそ殺されてしかるべきだ」と
なぜ悟れないのか。
                  大韓民国臨時政府(上海)の会議で


513 :  :02/11/13 02:31 ID:/CB3IWEX
余談

従軍慰安婦の月給は月300円から1500円。当時の陸軍大尉の月給は110円。
置き屋(雇い主)が月150円を取るので150円から1350円。
 

514 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:31 ID:3Ey81b7z
>>509
日韓条約の時にそう言った個人補償を韓国政府が拒否したからだよ。
文句は韓国政府に言いましょう。

515 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:32 ID:VcstSqjG
>>502
「従軍」慰安婦問題はこのオッサン(吉田何某)狂言から始まったんだぞ。
それまでこの問題なんてなかったのに。

「その後の展開」
朝日その他『売国奴』メディアが報道
     ↓
プロ活動家が「従軍」慰安婦を集めて告訴(実際は普通の朝鮮半島から来た売春婦)
     ↓
日韓条約により却下(戦争保証は終了)
     ↓
裁判に担ぎ出された方は消したい過去を晒すことになった

プロ活動家のオナニのために大勢の人が傷ついただけだ。

516 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:33 ID:ZaAR01nR
「朝日新聞の正義」を読もう

517 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:34 ID:nkOxEkHw
今でも当時でも、娼婦になる人は・それなりの個人的な理由が
あったのではないですか。

従軍慰安婦なんてのは、ど左翼とか韓国あたりの金づる言葉?


518 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:34 ID:7pql7Ykh
>>514
違うよ、ちゃんと給料払ってないだろって言っているの。

519 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:35 ID:/Nz1rKjF
     韓国の英雄的作家 李光洙が指摘した民族の衰退原因
一、虚言と人をだます行為。韓国人同士は、お互いに嘘とだます行為のため相互に信
  じられないので「外国人は信用しても、韓国人を信用しない」奇妙な現象あり。
一、空想と空理。韓国人は美辞麗句を 連ねるが、実行が伴なわない。他人の行動や
  話の語弊、問題点を探すだけで、空論に陥ることが多し。
一、表裏不同。人の前ではへつらい、人の背後では批判し、悪口を言う。恥知らずの
  態度。
一、怯懦、卑屈。物事におじけ恐れる。臆病である。他人のことを気にして決断する
  意思弱し。
一、非社会的利己心。社会的公益には無関心だが、自己と家族、私党のための極端な
  利己主義。

我が五千年の歴史はひと言でいって退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった。
いつの時代に辺境を超え他を支配したことがあり、どこに海外の文物を
広く求めて民族社会の改革を試みたことがあり、統一天下の威勢でもって
民族国家の威勢を誇示したことがあり、特有の産業と文化で独自の自主性
を発揮したことがあっただろうか。いつも強大国に押され、盲目的に外来
文化に同化したり、原始的な産業のわくからただの一寸も出られなかった。
「われわれのもの」はハングルのほかにはっきりとしたものは何があるか。
我々はただ座してわらを編んでいただけではなかったか。
自らを弱者とみなし、他を強大国視する卑怯で事大的な思想、この宿弊、
この悪い遺産を拒否し抜本せずには自主や発展は期待することは出来ないで
あろう。
以上のように我が民族史を考察してみると情けないというほかない。全体的
に顧みるとただ唖然とするだけで真っ暗になるばかりである。
このあらゆる悪の倉庫のような我が歴史はむしろ燃やして然るべきである。

     「朴正熙選集」−我々は今何をいかになすべきか−  
   近代韓国の祖 韓国史上唯一の英雄・愛国者 朴正熙 韓国大統領


520 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:35 ID:3Ey81b7z
>>518
ちゃんと金を受け取ったら「貯金」があるんじゃないか。
何を言ってるんだ(笑)

521 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:36 ID:7pql7Ykh
>>520
その貯金を払い戻さないのが問題なのだろうが。

522 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:36 ID:VcstSqjG
>>517
韓国政府は従軍慰安婦の存在を認めていない。
これは日本売国メディアの自作自演。

523 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:37 ID:/Nz1rKjF
「日本の天皇の宣戦書には、東洋平和を維持し大韓独立を強固にすると書かれていた。
 そのような大義は青天白日の光線より勝っていたのであり、韓・清の人々の智恩を論
 ずることなく、みな心を同じくして、賛同し服従したのである。もう一つは、日露の
 開戦は黄白両人種の競争というべきものであって、前日までの日本に対する仇敵の心
 情がたちまち消え、かえって、一大愛種党となるにいたったのであり、これまた人情
 の順序であり、理に合うものであった。快なるかな、壮なるかな。数百年来、悪を行
 い続けてきた白人種の先鋒が、鼓を一打したたけで大破してしまったのである。日露
 戦争の勝利は一千古に稀な事業として万国で記念すべき功績であった。だからこのとき
 韓・清両国の有志は、はからずも同じように、自分たちが勝ったように喜んだ」

                          「東洋平和論」 安重根


524 :>518:02/11/13 02:37 ID:Myjx83PE
日韓条約で日本も韓国も互いの請求権は放棄したので、
支払義務は韓国にあるのでは?


525 :  :02/11/13 02:37 ID:/CB3IWEX
「歴史を偽造する韓国」(中川八洋・著)には従軍慰安婦問題の
発端となった吉田という人物の著作についてその矛盾点を多々挙げて
その嘘を暴いています。他にもこの板の工作員が持ち出した宮沢・河野談話
などについて詳細に検証・反論していますのでオススメです。

526 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:39 ID:3Ey81b7z
>>521
だから文句は日本政府が主張した個人補償を拒否した韓国政府に言いなさい。
貯金の払い戻しを拒否したのは韓国政府なんだからね。

527 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:39 ID:ZaAR01nR
ニューデムパキタ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!>>7pql7Ykh

528 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:39 ID:/Nz1rKjF
イギリス
アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において日本人は日本の為というよりも、むしろ戦争によって利益
を得た国々の為に偉大なる歴史を残したといわねばならない。その国々とは日本
の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が
歴史上に残した業績の意義は西洋人以外の人類の面前においてアジアとアフリカ
を支配してきた西洋人が過去200年の間に考えられていたような不敗の半神で
ないことを明らかに示した点にある。」(1956年10月28日/英紙「オブザーバー」)


オランダ
サンティン・アムステルダム市長 現内務大臣
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦
したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から
追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の
功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分
をさげすむことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」
(1985年日本側傷痍軍人会代表団がオランダを訪問した時、行われた市長主催の親善パ
ーティの歓迎挨拶)


529 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:39 ID:7pql7Ykh
>>524
こいつら馬鹿か?
日本の軍隊が、朝鮮の娼婦を戦場に連れて行って、
給料は預金させた。ところが、戦後、その給料は払い戻しできなかった。
そういうことだ。

530 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:39 ID:/Nz1rKjF
グラバイ・デサイ インド弁護士会会長
「インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。インド
の独立は日本のおかげで30年早まった。これはインドだけではない。インド
ネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべ共通である。インド4億の国
民は深くこれを銘記している。」


マレーシア
ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗
れて逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞ
れの国の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教育
をおこなってくれたのです。」


ガザリー・シャフィー 元外務大臣
「日本はどんな悪いこ事をしたと言うのか。大東亜戦争でマレー半島を南下した
時の日本軍は凄かった。わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはとて
もかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。私はまだ若かったが、あ
の時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが英軍は再び取り返す
ことができずマレーシアは独立したのだ。」


ザイナル・アビディーン 歴史学者
「日本軍政は東南アジアの中で最も政治的意識が遅れていたマレー人に、その
種を播き、成長を促進させ、マラヤにおける民族主義の台頭と発展に大きな
“触媒”の役割を果たした。」

531 :ぶんせいこう:02/11/13 02:39 ID:nkOxEkHw
キーセンは娼婦です。
普通のお嬢さんを無理やりにつれてきて、兵隊相手に強制売春
させたことは無いと思う。
慰安婦はいたけど、地元の業者の募集で集められた娘さんですね。


532 :まあつまるところ:02/11/13 02:40 ID:/CB3IWEX
f728BC8は日本人の嫌韓意識をますます深刻化させて
半島に対する敵意を煽るのに一役かっているわけですから、
彼の妄言云々はさておき、こういったスレは日本にとって有益ですな。

では寝ます。

533 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:41 ID:/Nz1rKjF
 韓国民族運動の義士 羅寅永と呉基鎬の「自新団」が作った「同盟の歌」

       怨むなよ怨むなよ    日本人を怨むなよ
       日本人にあらざれば   露国の強暴免がれじ
       龍岩浦をば犯せしを   友邦日本の兵力で
       之を千里に駆逐せり   是れ恩徳に非ざるか
       我が政府に人在りて   内治外交を料理せば
       日本の如き文明が    野心を起す理あらんや
       大韓国勢強盛に     東洋平和の維持あるに
       大逆無道の国賊が    君を売り国を売り
       自ら請うて譲与す    争奪繁きこの時に


  日本を怨んではならぬ。日本はロシアの凶暴を駆逐してくれたではないか。
  これは日本でなければ出来ないことであって恩徳ではないか。韓国政府が
  内治・外交をしっかりしていれば、どうして文明国である日本が、韓国に
  野心を起こそうか。韓国さえ強盛になれば東洋平和は維持できる。それ
  を邪魔していたのが国内の売国奴どもだ。


534 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:41 ID:3Ey81b7z
>>529
>日本の軍隊が、朝鮮の娼婦を戦場に連れて行って、給料は預金させた。

給料は「預金した」んだろ。本人の意志でな。

>ところが、戦後、その給料は払い戻しできなかった。

なぜなら韓国政府が日韓条約でそう言った個人補償を拒否したからだ。
文句は韓国政府に言いなさい。そういうことだ。

535 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:41 ID:dcGOQb2n
秋山さん、お疲れ様です。
以下の資料に関する貴兄の意見をお聞きしたい。

内務省嘱託小暮泰用「復命書」1944年7月31日付管理局長あて

「動員ノ実情」
「徴用ハ別トシテ其ノ他如何ナル方式ニ依ルモ出動ハ全ク拉致同様ナ状態デアル、
其レハ若シ事前ニ於テ之ヲ知ラセバ皆逃亡スルカラデアル、
ソコデ夜襲、誘出、其ノ他各種ノ方策ヲ講ジテ人質的掠奪拉致ノ事例ガ多クナルノデアル」


536 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:41 ID:/Nz1rKjF
          「韓日合邦を要求する声明書」

 日本は日清戦争を通じて韓国を独立させ、日露戦争でロシアに食われかけ 
 ていた韓国を救ってくれた。それでも韓国はこれをありがたく思うどころ
 か、あの国にくっつき、この国にくっつきし、結局は外交権を奪われるこ
 とになったが、これは我々が自ら招いたことである。丁未条約を締結する
 ことになったのも、やはりハーグ事件をおこした我々に責任がある。 
 伊藤博文公が韓国国民を見守ってくれ、太子を導いて我々韓国のためにご
 苦労されたことは忘れられない。にもかかわらずハルピンの事件がおきて
 しまった以上、こんごいかなる危険が到来するのかわからない。これもまた
 韓国人自らそうしてしまったのである。(中略)
 それゆえ劣等国民として保護されるよりは、いっそ日本と合邦し大帝国をつく
 って世界の1等国民として日本人とまったくおなじ待遇をうけながら暮らして
 みよう。

         1909年 12月4日  一進会(百万の朝鮮人会員)


537 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:41 ID:VcstSqjG
>>519
それって余りにも「自虐史観」だな。

538 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:42 ID:dcGOQb2n
コピぺはもういいですよ....>秋山さん

539 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:42 ID:mwB5htoF
ギョフ

540 : :02/11/13 02:43 ID:/CB3IWEX
>>7pql7Ykh

 少なくとも「賠償」は求めた事はあっても、「未払いの賃金」を求めて
 慰安婦が訴訟を起こしたなんて話は聞かないが?

541 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:43 ID:/Nz1rKjF
To.ID:/f728BC8さん
これはどうですか?

日韓条約批准書交換に関する朴正煕韓国大統領談話
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPKR/19651218.S1J.html

親愛なる在日僑胞の皆さん!
 現在60万人以上と推算されている在日同胞のこれまでの苦労がどれくらいつらかったことかを,
私は誰よりもよく知っています。
在日僑胞のその苦労の原因をたどってみると,ひとえにそれは本国政府の責任となる他ありません。
したがって,これまでに在日僑胞の一部が共産主義者の使嗾に駆り立てられその系列に加担する
ようになったのも,実は大部分本国政府が在日同胞をより暖く,より徹底して保護できなかった責任
であるといえます。
これより本国政府は皆さまの安全と自由について,より積極的に努力して可能な最大限に皆様の生
活を保護するつもりであります。
これとあわせて私は,一時的な過誤で朝鮮総連系に加担した同胞たちの一切の前過を不問に付して,
本国政府の保護下に立ち戻ることを希望します。
政府は最大限に彼らを暖く迎え,一つの血筋を引いた同胞として,韓国民として保護するでありましょう。
 そうして私は,日本の空の下で韓国同胞たちが再び分裂して相剋することなく,暖い同胞愛の紐帯
の中で互いに和睦して親近となり,また幸福な生活を営なむことを希望してやみません。
 これとともに私は,これまで分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留され,祖国のあるべ
き国民になれなかった同胞に対しても,この機会に新しい韓国民として前非を問わないことをあわせて
明らかにしておこうと思います。
 再びこうした分別のない同胞がいなくなることを希望しながら,今日からわれわれは新しい気持と
新しい心構えで,栄えあるわが祖国を建設する働き手とならんことを,訴えてやみません。


【日韓条約】日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19650622.T1J.html


542 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:44 ID:nkOxEkHw
日本は強制連行などしてません。

オランダあたりは、日本のせいで植民地がなくなりました。

召集令状を強制連行と言うのならば・・何も言いたくないのね?


543 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:45 ID:7pql7Ykh
>>540
>>505に書いてあったぞ

544 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:45 ID:/Nz1rKjF
>>538
では、そろそろ失礼致します。


545 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:45 ID:dcGOQb2n
>>542
漏れもそう思うけど、.>353にどう反論するよ?

546 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:46 ID:JMFwIR7p
つまり徴用で工場勤めするより南洋で玉砕したかったってことですね。

547 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:46 ID:3Ey81b7z
>7pql7Ykh
都合の悪い指摘は全部無視。そんな風に生きてられたら世の中楽だろうね。

548 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:46 ID:dcGOQb2n
>>544
>>353についての貴兄の意見を聞きたいんですが、いいすか?

549 : :02/11/13 02:46 ID:/CB3IWEX
>>543
つまり払ってもらってた。貯金をしてたが慰安婦として賠償を求めるときに
実はそんなに貯め込んでいた事実は明かせなかった、そういう事じゃない?

550 :>529:02/11/13 02:47 ID:Myjx83PE
慰安婦自身が前線に投入される事は稀だったし、
貯金がパーになったのは日本国民全体の問題ですが?
元慰安婦自身が財産権として貯蓄の引き落としを請求するなら、
対象は勧告政府では?と言ってるだけですが?
慰安婦達全てが順調に貯蓄できたわけではなく、
中には大変な目にあった方がいたことも否定しませんが?


551 :546,548:02/11/13 02:47 ID:dcGOQb2n
>>535でした。スイマセン。

552 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:47 ID:vTi7cnv9
政府談話ってマレーシアあたりに日本が戦争でひどいことをしたと思い込んで
調べに行った学校の先生と変わらないね

調べたら何の証拠もなかったんだし

553 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:48 ID:ZaAR01nR
>>543
預金と賃金も区別出来んのか ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

おやすみー

554 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:50 ID:a6y2csn3

朝鮮人は「戦前」に壱岐・対馬で大虐殺を行っています。

人の手足を馬で引いてバラバラにしたりしているのです。

日本人はそんなことはしません。


555 : :02/11/13 02:51 ID:/CB3IWEX
漏れもいい加減寝よう…3時だよw

しかしなんだね、こういうマンネリスレに備えてコピペ用の
文献集めておかんとねw 共産主義者どもは大変だよな、世論では圧倒的に
半島不利でw

556 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:52 ID:7pql7Ykh
>>549
当時のビルマじゃ、給料は軍票だろうが、敗戦と同時に紙屑になったんだな。
ビルマじゃ買うものも無いだろうし、預金に回した。
ところが、家が20軒建てられる金を、払いもどしてもらっていない。
つまり、預金通帳も、軍票みたいな紙屑だってことだ。実質、ただ働きだな。
少なくとも、>>505からはそう読める。

557 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:53 ID:tHvpT+Tp
朝生でもいいから、在日について特集組んでほしいよ。
今だに、強制連行だ、密入国だと議論が分かれてるのは
問題だな。
本当のことをマスコミは明らかにするべきだ。
タブーにするなよ。

558 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:54 ID:nkOxEkHw
当時の日本国国民の義務として、男子は戦争に行ったのです。
女子は女子挺身隊で、工場で働いたのです。

あの頃は、韓国とか北鮮とかの区別もなかったから、差別なく
徴用されたと思う。 当時の半島には国は無かった。
召集とか徴用を虐待とされると・困ってしまいます。
少なくとも・・差別されてない筈です?


559 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:54 ID:+mZPKraI
>>556
ヒドイ話だね。
それが分かっていながら個人補償を拒否した韓国政府の責任を追及しよう!

560 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:54 ID:a6y2csn3
>>554続き
ちなみにですが、この時は台風が来たおかげで本土は難を逃れました。
台風が来たおかげで朝鮮人が乗ってきた船が、みな沈んでしまったのです。
朝鮮人は、この事を後になってから「船を弱く作っていたので日本は助かった」
「日本を助けたのは我々だ」などととんでもないバカなことを言っています。


561 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:55 ID:/f728BC8
わたしが国民学校に入学したのは、1941年(昭和16)、太平洋戦争(当時は大東亜戦争と称した)が
勃発した年だった。二年生の春までは、日本軍がアジアにある英、仏、蘭、そして米国の植民地を
次々に解放したという威勢のよいニュースを聞かされていた。
二年生の六月にミッドウェーの海戦で日本は惨敗するのだが、この事実は国民には知らされなかった。
しかし、二年生の三学期になるとガダルカナル島からの撤兵、そして三年生になるとアッツ島の玉砕
(全滅ということ)、キスカ島を放棄などと日本軍の敗色が色濃くなり、わたしたちが知らされるのは、
日本軍玉砕のニュースばかりとなった。そして、東京、大阪、名古屋をはじめ大都市のはとんどは
アメリカ軍のB-29の空襲で焼け野原となり、広島、長崎への原爆投下で21万人が殺されて敗戦となった。
沖縄でも民間人10〜15万人、軍人六・五万人が殺された。
1945年(昭和20)8月15日。天皇の玉音放送を聞いてわたしは泣いた。海軍兵学校に行きたいと考えていたので、
前途が閉ざされたことを悲しんだのだ。しかし、本音をいえば、
日本の敗戦はわたしにとっては″解放″であった。わたしの脳裏に刻み込まれていたのは、
日本敗退のプロセスばかりで、最期は日本人の全てが玉砕する、つまり死ぬのだと思い込んでいたからである。
それにしても、なぜこれほどムチヤクチヤに叩きのめされ、子供までが日本人全員玉砕を
覚悟しなければならない戦争を日本は始めてしまったのか。

日本の戦争
田原総一朗著

562 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:55 ID:/Nz1rKjF
>>556
では、慰安婦になる前の彼女らの境遇を説明致しますか?
また、コピペの嵐になると思いますが。


563 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:56 ID:+mZPKraI
>>561
ツッコミには答えられず、とうとう何の関係もない話になったな(笑)

564 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:57 ID:7pql7Ykh
>>559
補償金じゃなくて、給与未払いの話だと思ったのだが?

それとも、韓国政府が預金封鎖でもしたの?おれも不勉強ではあるからな。
まあ、日本政府同様、韓国政府にも戦後補償の不備の責任はあるとは思う。

565 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 02:57 ID:/Nz1rKjF
>>556
それらは全て日韓基本条約によって、
韓国の希望通り韓国政府に支払われております。


566 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:58 ID:7pql7Ykh
>>562
境遇が悲惨だから、給料を支払わないでよい訳ではない。

567 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:59 ID:3VdJRWAC
強制連行したのは間違いないですね
現時点で考えても、こんなに多くの半島人が
日本にいるのは変だし、
敗戦後、多くの半島人がむこうに帰っているし
状況証拠だけで、強制連行はまちがいなし。

568 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:00 ID:vTi7cnv9
>>567
戦後にどれだけ来日したか調べてから言ってね


569 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:00 ID:/Nz1rKjF
>>548
当時の日本国民に対する謝辞であると愚考致しております。
国家間の問題としては条約の通りです。


570 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:01 ID:NxfkecMe
日本国民が奉仕するのは当然の義務ではあるな

571 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:01 ID:/f728BC8
先の戦争での日本の死者は約三一〇万人だ。これはけっして少ない数ではない。
しかし、日本がアジアの人々に与えた犠牲者は二千万人にものぼると言われている。
一五年にわたって日本が侵略した中国では死者は一千万人をこえる。そのなかには南京大虐殺で殺された
約二〇万人の市民を始め、各地で虐殺された人たちが含まれている。

重慶などでは日本軍の爆撃機による無差別爆撃によって多くの市民が殺された。空襲という手段で
都市の市民を無差別に殺害する方法を最初に本格的に実行したのは実は日本だった。
アメリカによる日本本土空襲は、日本自らが招いたといっても言いすぎではない。   
ほかにも七三一部隊のように人体実験や生体解剖をおこなったり、国際的に禁じられている毒ガス兵器を使ったり、
中国人を同じ人間とは見ていない残虐な行為をくりかえした。ここには明らかに差別感情がある。

すでに植民地にしていた朝鮮では、百万人をこえる人々を日本や南方に強制連行して鉱山など危険な現場で働かせ、
たくさんの犠牲を出した。朝鮮語を話すことを禁止して日本語を強制し、名前も日本式に改めさせ、
朝鮮の文化も慣習も押しつぶそうとした。
太平洋戦争が始まると日本の侵略は東南アジア各地にまで広がっていった。
日本がアメリカやイギリスと戦争を始めたのは、東南アジアにある石油などの資源を得るためだった。
「大東亜共栄圏」という美名のもとにインドより東のアジア全域を日本の支配下におこうとしたのだった。

572 :在日さんは特権階級:02/11/13 03:01 ID:nkOxEkHw
慰安婦という言葉は戦後の言葉です。

「強制連行」という言葉も危ない?

あの頃の日本人は、全員が強制連行されてました。
強制徴兵されてました。



573 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:03 ID:+mZPKraI
>>564
未払い給与や預金と言ったモノは全部「補償請求権」と言う形で議論され、
日本政府は個人の請求権による解決を要求したが、韓国政府は一括で韓国
政府に支払うように要求し、韓国政府の主張が通った。
だから韓国人の未払い給与、預金その他諸々は全て解決済み。

574 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:03 ID:/Nz1rKjF
韓国関係戦後処理
1951-1965 第一次〜第七次会談(断続)
 '61「8項目請求権」をめぐって、韓国は補償を要求。日本は被害者についても可能なかぎり措置しようと思う、
個人ベースで支払うほうがよいと述べた。韓国は「国が代わって解決したい、補償は韓国内で措置する、支払いは韓国政府の手で行う」と主張。
日本は人数、金額、被害程度の調査を韓国に求めた。

1965 日韓基本条約、請求権及び経済協力協定(略称)
 有償 2億ドル(720億円)
 無償 3億ドル (1080億円)=生産物および日本人の役務(10年)
 *別に民間3億ドル

 協定第二条1「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」
 合意議事録2(g)8項目「対日請求要綱の範囲に属するすべての請求」
  について「いかなる主張もしえないこととなることが確認された」

財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定第二条の実施に伴う
大韓民国等の財産に対する措置に関する法律 昭和40-法律第144号「65.6.22をもって消滅したものとする。
…以後その権利に基づく主張をすることができなくなったものとする。」 *日本の国会で条約などの批准と同時に成立

575 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:04 ID:Myjx83PE
日本軍の慰安婦の境遇は英米に比べると劣悪だがドイツよりはましだったと思う。
結果的に稼ぎが紙屑になったのは気の毒だが、意図したことではない。
貯蓄の喪失は日本人全体においての出来事であり、慰安婦も残念ながらその一部だった。


576 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:04 ID:+mZPKraI
>空襲という手段で都市の市民を無差別に殺害する方法を最初に本格的に実行
>したのは実は日本だった。

第一次大戦で既にロンドン空爆が実行されていますが何か?

577 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:04 ID:/f728BC8
「新しい歴史教科書をつくる会」の主導で編集され、検定中の中学歴史教科書について、
アジア各国から強い懸念が表明されている。2月28日、李廷彬韓国外相が寺田輝介・駐韓国大使に「憂慮している」
との韓国政府の考えを伝えたのに続いて、3月2日には中国の王毅外務次官が野本佳夫・駐中国臨時大使に対し、
「侵略を美化している」と懸念を表明し、日本政府が検定を阻むよう強く求めた。
2月27日に「日本のあり方を誤る歴史教科書に反対する声明」を発表した隅谷三喜男・東京大学名誉教授に話を聞いた。

■この教科書の問題点はどこにあると考えますか。
 最大の問題は、世上に流布した白表紙本で見るかぎり、この教科書が従来の教科書とは全く異なり、
誤った歴史観に立脚して、日本の植民地支配と侵略を美化し、いわゆる「大東亜共栄圏」を賛美していることです。


578 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:04 ID:/Nz1rKjF
>>567
1946  「首相官邸デモ事件」朝鮮人2千人が首相官邸にデモ行進、
     官邸に進入しようとし警官隊と大乱闘。検挙者15名
1946  密入国者・強制送還者。21420名・15925名 (警察庁調)
1947  GHQの命令で「外国人登録令」が在日韓国・朝鮮人等に施行。
     密入国・米の不正受給防止が目的。
1947  密入国者・強制送還者。6888名・6296名
1948  密入国者・強制送還者。8500名・6207名
1948  米軍政部が山口で「朝鮮学校閉鎖命令」以降、兵庫・大阪・
     東京も。文部省・朝連間で私立学校として認可する事で妥結
1948  「4.24阪神教育事件」大阪市・神戸市、朝鮮人学校問題で在日
    朝鮮人2500名が府県庁を包囲、知事等を軟禁。
    進駐軍が非常事態宣言。首謀者は軍事裁判に、一部は国外追放。検挙者1800名
1949  密入国者・強制送還者。1641名・7663名
1950  密入国者・強制送還者。3612名・2319名
1950<朝鮮戦争勃発>  実は朝鮮戦争の時に密入国した在日が一番多いという話もある
1951 「王子事件」十条の朝鮮人学校が捜索され、これに反対する無届
    集会の解散を命じられるが抵抗。検挙者8名
1951 「日野事件」滋賀県で朝鮮人50名が強制送還反対を叫び警察と
    衝突。警察側の重軽傷者25名、検挙者35名
1951  密入国者・強制送還者。4847名・1172名
1952  「吹田事件」在日朝鮮統一戦線系学生1100名が警官隊と衝突。拳銃2丁奪い交番2ヶ所・工場襲撃。検挙者113名
1953  「外国人登録法」制定。反対運動の為施行は1955。指紋押捺制度は韓国からの密入国者が多かった為と、
     日本経由の北の工作員対策で韓国政府が強く要請した為に始まる
1952  密入国者・強制送還者。3263名・2320名
1953  密入国者・強制送還者。1404名・2685名
1953<朝鮮戦争休戦>
1954  「第二神戸事件」旧朝連系900名が警官隊と衝突。長田区役所、税務署の窓ガラス等を破壊。検挙者188名
1959  「北朝鮮帰国事業」10万人弱の朝鮮人が帰国するが、北の実状が伝わるとともに誰も帰国しなくなる
1965<日韓基本条約調印>


579 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:05 ID:+mZPKraI
>f728BC8

都合が悪くなると関係ないコピペでごまかすのか(笑)

580 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:06 ID:3VdJRWAC
>>568
敗戦後、日本から多くの人が半島にわたったんだけど
それはなぜかな?

581 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:06 ID:nkOxEkHw
>>567
あのね・・いまいる在日の人のご先祖様は、ほとんどが経済難民だよ。
無理やりにつれて来たなんて、ド左翼にだまされないでくださいね。

582 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:07 ID:/Nz1rKjF
>>580
日本政府に対するGHQの朝鮮人帰還命令のためです。



583 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:07 ID:dcGOQb2n
>>548
秋山さん、ごめんなさい。引用した番号を間違いました。
>>535に対する意見が聞きたいのです。

584 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:07 ID:+mZPKraI
>>580
北朝鮮を「地上の楽園」と信じたから。

585 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:08 ID:MQvfGZcv
>>580
@∀@)「プロパガンダ作戦大成功」

586 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:08 ID:72f+QVhH

[文書名] 在日朝鮮人の祖国往来に関する北朝鮮政府声明

[場所] 平壌
[年月日] 1963/07/15
[出典] 神谷不二編「朝鮮問題戦後資料」3巻,363ー5頁.
一部抜粋
在日朝鮮公民は,かつて日本帝国主義の植民地支配者により徴兵または徴用によって
強制的に引っ張られて行ったか,日本帝国主義者の苛酷な植民地支配の結果生きる道
を失い,その故郷を追われ日本へ流浪して行った人々である。

1963年当時の北朝鮮の言い分ですが、
当時の北朝鮮政府も強制連行という言葉は使ってない様です。
1963年というと戦後18年、2002年の現在よりも徴用などに
ついての認識は間違いがないと思われます。


587 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:08 ID:/f728BC8

「一進会」という日本と関係の深い政治団体が、韓国と日本の連邦国家を唱えていたのは事実ですが、
これも日本の植民地になることを主張していた訳ではありません。日本の植民地化に対して韓国の世論が
賛否二分していたかのように言うのは歪曲であると考えます。いずれにせよこれは1910年の韓国併合以前の話であり、
併合以降に韓国側から植民地化に積極的賛成が出ることはありませんでした。

一進会は、李容九(イ・ヨング)などが1904年に結成した「韓日合邦」を掲げる政治団体で、
日本の陸軍がこれを利用しようと支援しました。ただし李容九のいう「韓日合邦」は、連邦として
韓国と日本を連合国家にするということで、日本の意図していた植民地化とは大きく異なっていたことに
注意する必要があります。


588 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:09 ID:ZaAR01nR
すっげーコピペ合戦だなw
勉強になるけど


589 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:09 ID:3VdJRWAC
>>572
半島の人々にとって、島国の都合なんかどうでもいいわけで、
島国の人々が、大日本帝国の都合で強制的徴兵、徴用されることと
半島人が強制的に海をわたらせられて、こき使われるのとでは
まったく違うことと認識されている。それは民族感情として正しい

590 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:10 ID:7pql7Ykh
>>574
ありがと。

おれも、探してみた。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/kunsu_mun/zzz/as931113.htm

要するに、野戦郵便局の貯金は国家間請求権協定などで払い戻し権が消滅した
ということね。俺も知識不足なもんでな。
ただ、そうすると、慰安婦も金を儲けたという話は嘘になると思うのだな。
少なくとも、個人の契約取引じゃあなかったってことだ。


591 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:10 ID:/f728BC8
1910年の「韓国併合に関する条約」は、韓国皇帝が統治権を日本に譲与し、日本がこれを受け入れるという文面なので、
これを指して「対等の立場で, また自由意思でこの条約が締結された」(1965年佐藤栄作首相の発言)
などという発言が出るのでしょう。確かに韓国併合は武力で一気に占領したのではありませんが、
韓国に対して武力で圧力を加え、三次に渡る日韓協定で少しずつ自主権を奪っていったものです。
「自由意思」「対等」などは明確な間違いです。
当時の国際法に照らしても違法と考えられるのは、 1905年の第二次日韓協約(乙巳条約)です。
これは韓国の外交権を奪うもので、国際関係における国の消滅を意味するので、韓国の皇帝や大臣たちは反対しました。
そこで伊藤博文は11月17日、日本の軍隊が取り囲む中で閣議を開かせ、伊藤が直接大臣一人一人に賛否を尋問しました。
伊藤は「余り駄々をこねるようなら殺ってしまえ」と言ったといいます。当時すでに国際法上の常識として、
国への圧力は違法とはしないが、代表者に対する脅迫は違法であり、結ばれた条約は効力を有しないとされていました。
そこで当時の韓国政府は1907年にオランダのハーグで開かれた万国平和会議に代表を送るなどしましたが、
列強諸国の反応は冷たく、世界のジャーナリストに向けて日本の国際法違反と韓国の国権回復を訴えるのが精一杯でした。
またこの件は戦後、1965年の日韓基本条約の時にも韓国側が問題としましたが、この時はあいまいな政治決着が計られました。

592 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:11 ID:+mZPKraI
>併合以降に韓国側から植民地化に積極的賛成が出ることはありませんでした。

今のハワイで「米国の支配に積極的賛成」するような発言をしている人いる?
もちろんそんなことは言われない。なぜならそんなことわざわざ発言する必要など
無いからだ。

593 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:11 ID:MHtd8aSZ
>>567
この場合の「強制連行」というのは所謂「徴発」というもので、
コレがあったこと自体は全くの事実です。
ただし、この徴発により日本に来た人々は戦後の帰国事業において、
ほぼ9割の方が帰国をしています。
つまり今現在わが国で「在日」と呼ばれている人々のほとんどは
親もしくは祖父母の代に自ら望んでやって来たのです。
当時の新聞等によれば密入国も多かったようで、社会問題化していた
ようです。

594 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:12 ID:/f728BC8
[アジア解放論について]

日本はこの戦争を「大東亜戦争」と命名し、欧米に植民地支配されていたアジアの国々を解放する
聖戦であるという建前を掲げました。しかしこの建前は、日本政府が開戦の直前になって考えたものです。
開戦の一ヶ月前の41年11月2日、裕仁(昭和)天皇の「大義名分を如何に考ふるや」との質問に東条首相は
「目下研究中でありまして何れ奏上いたします」と答えています(『杉山メモ』)。

そして実際には日本軍は占領した各地域に軍政を敷き、住民から収奪し、過酷な労働を強制し、
マレー半島での華人虐殺やフィリピンでの「バターン死の行進」など多くの残虐行為を行いました。
当初は日本に期待した民族運動指導者も、このような日本の侵略的性格から早々と日本から離反していき、
逆に抗日運動が各地で広がりました。

1943年11月に日本の東条首相は、東南アジア各国の傀儡政権や民族運動指導者を集めて東京で
「大東亜会議」を催します。しかしこの1943年11月という時期は、既に戦局は劣勢で勝利は絶望的であり、
また東南アジア各地での収奪が極限に達していた時です。結局この会議は、単に日本を盟主として
各国の結束を訴えるためのパフォーマンスに過ぎませんでした。

595 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:12 ID:+mZPKraI
>そこで当時の韓国政府は1907年にオランダのハーグで開かれた万国平和会議
>に代表を送るなどしましたが、列強諸国の反応は冷たく、世界のジャーナリスト
>に向けて日本の国際法違反と韓国の国権回復を訴えるのが精一杯でした。

つまり列強諸国は「国際法違反」と思わなかったんだね。


596 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:12 ID:3VdJRWAC
>>581
君こそ洗脳されていますだまされています
強制連行された半島人はひとりもいないと思いこみたいのね
ははははががはは

597 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:14 ID:MQvfGZcv
>>596
( ゜д゜)<だれがそんなこといってんだ?脳内妄想と戦っているのかね?

598 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:14 ID:vTi7cnv9
強制連行されたといえるのは1000人くらいじゃなかったかな

んでもって、日本の半島支配の非道さについて韓国が述べたとき
アフリカ諸国から失笑・嘲笑の嵐だったんだが

599 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:14 ID:Myjx83PE
>>589
感情としては正しくてもあくまでも感情・・・・・
法的責任や事実認定の根拠としては弱すぎる。

600 :在日テロも含めて:02/11/13 03:15 ID:nkOxEkHw
悲しい武力国家の終焉が もうすぐです。

日本は武力は無いけど、お金の流れを止めることはでせきる。





601 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:15 ID:/Nz1rKjF
>>583
その任にあたった人物が何者であるかを確認する
必要があります。

創氏改名の改名の朝鮮人官吏による強制と似たケース
の可能性が高いと愚考致しております。
(創氏は日本型戸籍のことで、日本で明治維新以降に
平民が名字を持ったことと同様の措置です)
そもそも改名は、満州などで朝鮮姓に対する中国人の
差別を避けるため、住民要望による期間限定の
有料行政サービスでした。
にも関わらず、現地生まれの朝鮮人官吏が、事大思考で
強制した事実がございました。

同様の展開が充分に得るので、軽々に決めつけることは
出来ません。


602 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:16 ID:+mZPKraI
>ただ、そうすると、慰安婦も金を儲けたという話は嘘になると思うのだな。

何でそうなる?

>少なくとも、個人の契約取引じゃあなかったってことだ。

意味不明。

603 :大天才様1号:02/11/13 03:16 ID:mmBJkdy2
日本領朝鮮からの徴発は、国際法的にも国内法的にも合法じゃないの?

604 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:16 ID:/f728BC8
「強制連行」に縋る否定派の愚
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/ianfu/renkou.htm

本人の意志に反する連行はすべて強制だということですよ。こんな簡単
なことも分からんの?

大体、騙したり、有形無形の圧力をかけて連れて行けるような状況であ
れば、わざわざコトを荒立てて暴力的に拉致するような馬鹿はいません。
抵抗されると面倒だし、目立って騒ぎになったら困るしね。

9年前、「女子高生コンクリート詰め殺人事件」という有名な凶悪事件
があったけど、あれだって犯人達は被害者を親切を装って騙して連れて
いったんです。だからといって被害者を監禁・強姦し、殺して捨ててし
まった犯罪の重大さがいささかも減じるわけではない。被害者が気付い
たときにはもはや逃げ出せない状況下に置かれていたんだから、連行形
態が暴力的拉致だったかどうかなんて、そんなことは関係ない。「慰安
婦」だって同じことです。

それすら分からずに未だに「強制連行」がどうのこうのと言っている藤
岡氏や西尾氏はよほどの馬鹿か、でなきゃ分かってて論点をすりかえて
いるデマゴギーだということです。

605 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:16 ID:3VdJRWAC
>>593
君、何がいいたいの
つまり、半島人から見れば強制連行が会ったという事を
君がだめおしで述べているのよ

強制連行はあったのだ

606 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:16 ID:VcstSqjG
戦後「強制連行」で来た人はすぐに帰国したんだがね。
残った人のほとんどは「経済難民」
韓国政府の対応も頂けないんだよな。
帰国者受け入れ拒否した。ちょっと仲間に対して酷くない?(韓国)
それで帰国したい「経済難民」の人は帰れなくなったんだよ。
それで北朝鮮の「帰国事業」に乗じて帰国したの。
日本に来た朝鮮人の大部分(9割以上)は南部の人
本当は韓国に帰りたかったのに韓国が
受け入れ拒否したから仕方なく北朝鮮を選んだんだよ。

607 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:17 ID:+mZPKraI
>>604
では「女子高生コンクリート詰め殺人事件」には国の責任は微塵も無いの
だから慰安婦についても日本国の責任は無い。
何だ実に簡単に結論が出たね。

608 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:18 ID:nkOxEkHw
たぶん「強制連行」というのは、兵役の事だったのか。



609 :損得様々:02/11/13 03:19 ID:Myjx83PE
貯金を敗戦前に家を建てるのに充てた元慰安婦もいたし、
前線で兵隊と生死を共にした慰安婦もいた。
一概に儲かっていたか惨憺たる境遇だったかと結論するのは無理。


610 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:19 ID:C+wl2nE4
強制連行200万人という数字には何の信憑性もない。

611 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:20 ID:MQvfGZcv
( ゜д゜)<さてそろそろ脳内妄想に対する勝利宣言かな?


612 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:20 ID:MHtd8aSZ
>>605
だから「強制連行」はあったと言っています。
無かったなんて書いてないですよ。
勿論内地の人間とて例外ではなく、同様に「強制連行」されてます。

613 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:21 ID:/f728BC8
「日本軍の強姦について」  戦場に於ける特殊現象と其対策
国府台陸軍病院附 陸軍軍医中尉 金沢医科大学教授 早尾乕雄 一九三九年六月」
(長田註:これは、日中戦争に応召された軍医、早尾軍医中尉が陸軍法務部に提出した、日中戦争中の兵隊の心理、
精神についての報告論文である。以下はそのうち、強姦について述べられた部分である)。

「 出征者に対して性欲を長く抑制せしめることは、自然に支那婦人に対して暴行することとなろうと、
兵站は気をきかせ中支にも早速に慰安所を開設した。その主要なる目的は性の満足により将兵の気分を和らげ、
皇軍の威厳を傷つける強姦を防ぐのにあった。
 慰安所の急設は確かにその目的の一部は達せられた。然しあの多数の将兵に対して慰安所の女の数は問題にならぬ。
上海や南京などには慰安所以外にその道はあけてあるから、慰安所の不足した地方へ、あるいは前線へと
送り出されるのであったが、それでも地方的には強姦の数は相当にあり、亦前線にも是を多く見る。
是は尚、女の供給の不足してることに因るは勿論のことだが、やはり留学生が西洋女に興味を持つと同様で、
支那女と言うところに好奇心が沸くと共に、内地では到底許されぬことが、敵の女だから自由になる
という考えが非常に働いているために、支那娘を見たら憑かれたようにひきつけられて行く。
従って検挙された者こそ不幸なんで、(強姦事件は)陰にはどれ程あるか解らぬと思う。

614 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:21 ID:ZaAR01nR
>>604

ほんと馬鹿なー(w
まあなんでも日本のせいにしなさい
なんと言われようが日韓基本条約で決着済み
さすが誇り高き民族は違いますなー
後世にちゃんと伝えていくからお前らのことは


615 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:22 ID:+mZPKraI
>>613
それが何か?今でも米軍が普通に行っていることだけど。

616 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:22 ID:/Nz1rKjF
さて、強制うんぬんや結局ただ働きと仰る方の為に、
朝鮮人業者の搾取から、日本軍が慰安婦を
救済したというソースを提示致します。

慰安婦に関する日本軍の関与の実態

一次資料「漢口慰安所」(1940)

長沢健一軍医
「兵站司令部は慰安所を管理する一方、慰安婦を業者の不当な搾取から保護する債務もあった。朝鮮人業者
の中には、ひどい例もあった。 証文も何も書類らしきものは一切なく貧農の娘たちを人買い同然に買い集めて
働かせて奴隷同然に使い捨てにする。これでは、死ぬまで自由を得る望みはないのだが女たち自身もそうした
境涯に対する自覚は持ってないようだった。 藤沢軍医は業者が女に支払った金に雑費を加えて借用証を作ら
せ女たちが働きさえすれば借金を皆済し自由な身の上になれるようにした」

「武漢兵站」(1943)山田清吉慰安所担当係長

「漢口に入城した売春業者は朝鮮人の女たちをまったくの奴隷状態で酷使収奪してたので、漢口兵站の監督下に
置き内地人の女同様、借金制度に切換えた。前借金は平均6、7千円だったので1カ月4、5百円稼がせるようにし一
年半くらいで借金を返し、それ以上働けば貯金もできて内地へ帰れるよう指導した」


617 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:23 ID:3VdJRWAC
>>610
なんだか南京大虐殺みたいだな
がはは
まっ
徴用という形の強制連行があったのさ

618 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:23 ID:nkOxEkHw
>>603
日本領とか 書かないでね?

半島は「日本領」ではなくて、日本だったのです。
このへんを間違えると、ド左翼の餌食になりますよ?


619 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:24 ID:MQvfGZcv
「がはは」ってあんだあのウザイコテハン?

620 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:24 ID:7pql7Ykh
>>602
例えば、日本軍が軍票で現地の品物を買い取るとするでしょ。
一応それは正しい商取引のはずだった。
ところが、日本の敗戦で軍票は紙切れになってしまう。
品物を売った側は損害だが、その損害は国家が補償する。
そういう話な訳だ。

この場合、売られる品物は慰安婦の労働で、軍票じゃなくて預金だけど。
見た目は正しい取引だけど、事実上は慰安婦側の損害。
誰がどう補償するかは揉めているが、慰安婦が儲けていないのは確か。

621 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:25 ID:/f728BC8
次に強姦事件の実例を列挙する。

1.或る兵は兵站病院を退院、原隊へ復帰の途次、飲酒酩酊の上、所属隊宿舎の付近の支那家屋へ侵入し、
同家二階に居合わせた支那婦女(当時二十一歳)を強姦した。

2.二人(A・B)の兵は他の一人(C)を誘いて外出した。Aは支那婦人(当二十年)を見ると劣情を起し、
強姦を志し、Cをして同女を附近の空家へ連れ行かしめ、Cをして所携の小銃を一発発射せしめ、更に着剣の上、
剣先を同女に突付けて脅迫せしめ、同女が恐怖するを見ると附近の民家内へ引き入れ強姦した。
BはAの目的を達したのを知るとAの立ち出た後へ入り込んで同女を強姦した。

3.或る兵は或る支那民家へ立ち寄ると、同家の娘(当十六年)が兵を見て怖れ逃げ去ろうとすると、
是を捕えて強姦したばかりでなく、翌日も到って再び強姦した。


622 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:26 ID:/f728BC8
4.或る兵は飲酒酩酊の上、無断外出をし、支那婦人某(当四十九年)方へ侵入し、
所携の軍刀を引き抜いて、脅迫した上、強姦した。

5.或る兵は加給の酒に酔い、戦友と共に外出し、支那婦人某(当四十二年)を認め、是を姦淫せんと思い、
同家内に侵入して同女に性交を要求した。同女は日本兵を怖れて抵抗の出来ないのに乗じて姦淫した。

6.或る兵は支那酒に酔いつつ、支那店に立ち寄り、焼き鳥を食する時、傍らに居た支那少女(当六年)を見ると、
同女が十三歳未満の少女であることを認識しながら姦淫せんと思い、同女を抱きながら室内へ入り、
同女の父に銃剣を突き付けて退去を命じ置き、同女を姦淫せんとせしも、少女の為目的を達しかね、
指頭を以て(性器を)押し開かんとして負傷せしめた。

7.或る兵は武装(の上)、街頭に出て支那民家の表戸を蹴外し、家内へ侵入し、隠れていた支那女(当十六年)
を発見し、同女に銃口を差向け脅迫の上、強姦した。次に同女を宿舎へ連れ行き、「帰宅すれば殺すぞ」と
脅迫して不法監禁した。其の間、無抵抗なのに乗じて姦淫した。其の翌々日、同女の宅へ侵入し怖れ、
隠れ居るを発見し強姦した。

623 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:26 ID:/Nz1rKjF
>>618
日本領(テリトリー)とは、日本の国土であることを示します。
用例:本州は日本領です。神奈川県は日本領です。


624 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:27 ID:+mZPKraI
>>620
>誰がどう補償するかは揉めているが

揉めて何かいない。日韓両国共に「補償は解決済み」で決着している。

>慰安婦が儲けていないのは確か。

お気の毒だね。で、それが何か?
真面目に働いたのに儲けることに失敗した人間なんて、日本だけで年に何万人
いることやら。

625 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:28 ID:MHtd8aSZ
>>620
>前段

その補償の方法について具体的に取り決めた物が条約というものです。

626 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:28 ID:/f728BC8
「漢口陸軍天谷部隊慰安所婦女渡支の件」
野村外務大臣と花輪漢口総領事との往復電  1939年12月23日

野村大臣より花輪総領事への発電

「在漢口香川県天谷部隊に於ては軍慰安所開設のため、婦女五十名を募集し居る趣を以て、
右引率渡支許可方同県庁に願出たる者あり。同県関係軍側よりも之が斡旋方申入ありたるに付、
事情やむを得ずと認め、内諾を与え置たる旨、内務省より通報したる処、右は貴館と諒解済なりや。
一行は年内に出発すべき手筈なる趣に付、貴見折返し回電ありたし。」

花輪総領事より野村大臣への返電

「当地軍令部に連絡したる処、慰安婦の内地よりの招致は許可制を取り居り、
今回天谷部隊の慰安婦招致に関しては、軍に対し正式に手続きを踏み居らざるも、
既に同部隊に於て招致手筈を為したる事実に鑑み、之を追認する趣なるに付、右に御了知相成度く、
尚本件に関しては事前に当館に何等連絡無く、尚軍意向としては招致慰安婦の稼業については、
当館監督下に於て就業せしめられ度き旨き申出ありたるに依り、来漢の上は当館に出頭方引率者へ
伝達方御取計相煩度し」

627 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:28 ID:/Nz1rKjF
>>621
出典を明かにできますか?
ある兵とは、何処の部隊の兵であり、それは何時のことですか?


628 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:28 ID:+mZPKraI
>>621
強姦事件なら何時でもどこでもあるよなあ。
もちろん同様の事件は今でも世界中にある。

629 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:28 ID:nkOxEkHw
日本国は、多くの日本人を兵士として強制連行してますが?







630 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:29 ID:3VdJRWAC
>>612
そうかそうか
日本は半島人を強制連行した
これが結論

ではこのすれは 終了

631 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:30 ID:/f728BC8
「軍慰安所従業婦等募集に関する件」

陸軍省兵務局兵務課起案 1938年3月4日

「支那事変地に於ける慰安所設置の為、内地に於て之が従業婦等を募集するに当たり、
故らに軍部了解等の名義を利用し、為に軍の威信を傷つけ、且つ一般民の誤解を招く虞あるもの、
或いは従軍記者、慰問者等を介して不統制に募集し、社会問題を惹起する虞あるもの、
或は募集に任ずる者の人選適切を欠き、為に募集の方法、誘拐に類し、警察当局に検挙取調を受くるものある等、
注意を要する者少なからざるに、就いては将来是等の募集等に当りては派遣軍に於て統制し、
是に任ずる人物の選定を周到適切にし、其実施に当りては関係地方の憲兵及警察当局との連繋を密にし、
以て軍の威信保持上並に社会問題上遺漏なき様、配慮相成度依命通牒す。」

632 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:30 ID:8m7WYVen
軍票廃止はGHQの指導なんだよな。当然といえば当然だが。

633 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:30 ID:3VdJRWAC
>>629
日本人の場合は自業自得だな
世論は戦争したくてしょうがなかったんだし

634 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:30 ID:+mZPKraI
>>626
それに一体何の問題が?

635 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:31 ID:Myjx83PE
/f728BC8はイタイサヨ電波を晒す自作自演職業ウヨクでは・・・

636 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:31 ID:+mZPKraI
>>633
なら当時、日本人だった韓国人も自業自得と言うことで結論が出ました(笑)

637 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:31 ID:7pql7Ykh
>>624
揉めているから裁判沙汰になっているでしょ。個人補償は別という議論もあるし。

もともとは、俺のレスは>>505の、「莫大な財産をもっていたコリア人慰安婦」
とうレスに対するものなんだ。結局は、もらっていないじゃないか、と言いたいの。



638 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:32 ID:/f728BC8
「戦時旬報(後方関係)」
第二一軍司令部
1939年4月11日〜12日

「二 慰安所の状況

慰安所は所管警備隊長及憲兵隊監督の下に、警備地区内将校以下の為開業せしめあり

近来各種慰安設備(食堂、カフェー、料理屋其他)の増加と共に、軍慰安所は逐次衰微の徴あり。

現在従業婦女の数は概ね千名内外にして、軍に於て統制せるもの約八五〇名、
各部隊郷土より呼び寄せたるもの約一五〇名と推定す。
右の他、第一線に於て慰安所の設置困難なるものにして、現地のものを使用せるもの若干あり。

(後略)」

639 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:32 ID:/Nz1rKjF
>>633
満州事変の原因は、中国人と朝鮮人農民の利害衝突に
始まっておりますが。


640 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:32 ID:3VdJRWAC
>>632
おいおい
なんでもGHQのせいにするのか、ばか者
GHQが指導しなくても、軍票はかみくずになったさ
当時の日本政府が軍票を保証できるわけがない

641 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:33 ID:/Nz1rKjF
To.ID:/f728BC8さん
>>616を読みましたか?

642 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:34 ID:Myjx83PE
>>633
民族単位で責任を云々するのは差別思想では?
日本人にも戦争反対・慎重論者はいたし朝鮮人にも満州へ「雄飛」した人もいる。


643 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:34 ID:+mZPKraI
>揉めているから裁判沙汰になっているでしょ。

そりゃ「裁判を起こすだけ」なら誰でも出来る。

>個人補償は別という議論もあるし。

議論だけなら誰でも出来る。それが何か?
ついでに言えば、個人補償が別なら日本人が韓国に対して個人補償を求める
事も認められる事になってしまうから、韓国政府が個人補償を認める可能性
は皆無。

>「莫大な財産をもっていたコリア人慰安婦」

事実じゃないか。当然、同様の金をもらっていた慰安婦は大勢いたのは間違いない
のだからな。

644 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:35 ID:72f+QVhH
強制連行は造語です。
徴用徴兵が強制連行なら日本人も強制連行されたことになります。
朝鮮人だけが徴用徴兵されたわけではありません。

645 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:35 ID:3VdJRWAC
>>636
ばかだな
当時の半島人は日本人だから強制連行なんかないなんて理屈
誰が認めるから
君、顔あらって出直しなさい。
そんな理屈、日本の小学生だって嗤いとばすぜ
げへへへへ

646 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:35 ID:/f728BC8
>>641
いい人もいたんですね。

647 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:36 ID:/Nz1rKjF
>>643
 >>616の通り、
少なくとも朝鮮人業者による売春奴隷から、
借金がある自由娼婦に待遇改善されました。



648 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:37 ID:+mZPKraI
>>645
だから>>633の理屈で行けば強制連行も自業自得だろ。

649 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:37 ID:dcGOQb2n
>>601
私も大体似たような感想です。しかし全文を読んでみたいものです。
グーグルだとひのきみ通信しかヒットしないんですよね...。
まあそこからコピペされたのだと思います。
ありがとうございました。

650 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:37 ID:7pql7Ykh
>>643
だから、お金をもらえると思っていたら、軍票や野戦通帳みたいな紙切れ
しかもらえなかったってこと。

651 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:37 ID:MQvfGZcv
>>645
( ゜д゜) 日本語あやすいですよ?たて読み?罵倒諸君殺げ?

652 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:39 ID:/Nz1rKjF
To.ALL
そろそろ、お暇させていただきます。
10分間だけ待機しますので、秋山に対して意見の
ある方は、この書き込みから10分以内にレスを
お願い致します。


653 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:39 ID:+mZPKraI
>だから、お金をもらえると思っていたら、軍票や野戦通帳みたいな紙切れ
>しかもらえなかったってこと。

紙切れになったのは韓国政府がそう言った韓国人の労働債権の支払いを拒否したから。
文句は韓国政府に言いましょう。個人請求権を韓国政府が認めていればちゃんと払い
戻してもらえました。

654 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:39 ID:8m7WYVen
>>640
インフレによる損害への補償はされないのが普通。

>>624
通常慰安婦の就業動機は資産形成ではなく借金返済にある。
軍票によって借金を返済された高利貸しに補償されるべきだと思うか?

勿論慰安婦の中には敗戦前に軍票を償却して、大きな資産を築いたものもいる。
たとえば東南アジアで売春宿を開いたりな。
全く儲けがないというのは言い掛かりに過ぎない。

655 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:40 ID:3VdJRWAC
>>642
差別しそうだと、どへあへへ 藁藁
こざかしいとはこのことだ

あの時代、命がけで戦争反対していたのは日本共産党だな
えらいなあ

656 :3VdJRWACの言い分:02/11/13 03:40 ID:Myjx83PE
大日本帝国の罪は日本人・日本民族の業である。
朝鮮人は鬼畜大日本の被害民族である。
したがって朝鮮民族は被害民族として加害民族である日本人に
民族として償いを求める権利がある。

657 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:41 ID:/Nz1rKjF
>>650
 >>616に示す通り、
 朝鮮業者による売春奴隷から、
 借金のある自由娼婦になることが出来ました。


658 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:41 ID:WAh+6USk
>>652
お疲れです

659 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:41 ID:7pql7Ykh
>>653
軍票や野戦通帳は、もともと紙切れだったの
補償を誰がするかは裁判中。韓国政府にも責任があると俺は思う。

結局、慰安婦は損をしている。

660 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:43 ID:8m7WYVen
>>659
通貨、紙幣そのものが元々は紙切れに過ぎないよ。
信用能力に劣る政府が紙幣を乱発したからといって、
それを補償しなければならないなんて話は聞いたことがない。

661 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:43 ID:7pql7Ykh
秋山さんが眠るそうなんで、一言。

野戦郵便局の貯金は、莫大な財産では無かったですよね。

俺も寝なきゃ・・・

662 :光複節:02/11/13 03:44 ID:nkOxEkHw
8月15日「日本が敗戦した日」か゛
韓国では独立記念日なんです。
ところがその後、有頂天になると いいことなくて?
李さんが・・・・
日本軍だけではなくて米軍まで追い出したから、国が双子になりました


663 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:45 ID:/f728BC8
 私か一六歳か一七歳の時のことと思いますが、「創氏改名」ということで日本名を強制される
ということになりました。私の家でも祖父や父がどういう名前にするか相談し、「咸元」(みなもと)
という名前にすることになりました。この名前にしたのは本来の私たちの名である「朴」の本貫が
「咸陽朴氏」であり、また私の家の一四代前に「元」という名の将軍がいたのでこれをあわせて
「咸元」という名前にしました。私たちの名前まで何故変えなければならないのか
とても納得できることではありませんでしたが、もし「創氏改名」に従わなければ、
役人から何度も言われますし、また、学枚の手続き等で受け付けてもらえませんし、
また就職も満足にできません。また、配給を受けることもできません。
ですから、私たちの気持ちからすると本当に不本意でしたが、ほとんどの人は
「創氏改名」に従わざるを得ませんでした。このようにして私の名前は、このときから
「咸元昌煥(みなもとしょうかん)」とされることになりました。

664 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:45 ID:+mZPKraI
>>659
>軍票や野戦通帳は、もともと紙切れだったの

そんなわきゃあない。戦時中であればちゃんと換金出来た。
今でも戦争、その他の理由で通貨が紙切れになることは珍しくないが、それを
もって「もともと紙切れだった」などと言うのは暴論。

>補償を誰がするかは裁判中。韓国政府にも責任があると俺は思う。

裁判をやる前から結論は出てる。「解決済み」という両国政府の公式見解
をひっくり返すのは不可能だ。

>結局、慰安婦は損をしている。

世の中損をする人は大勢いるね。世界中で何億人いることやら。
で、それが何か?

665 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:45 ID:3VdJRWAC

半島の国家はいろいろ苦労しているぜ
でも
島国もけっこうあぶなくてな
強制連行どころではない
とりあえず国内に目をむけて、経済をなんとかしよう

666 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:46 ID:/f728BC8
 警察署の巡査は朝鮮人でしたが、警察所長や駐在所の所長は、日本人でした。
朝鮮の役所は、「郡」の下に「面」という行政組織となっていましたが、郡庁の長である郡守や、
面庁の長である面長には朝鮮人が当てられていました。しかし、その下の会計などの重要な役職には
多くの日本人がついていました。
 このような形で私たちは常に日本人の監視と管理の下に置かれていました。

 また、経済生活の上でも大きな制約を受けていました。
まず、私たちが苦労して作った米や麦はまず地主にその半分を年貢としておさめなけれなりませんが、
そのあと残りの多くの穀物を面事務所に供出させられていました。そしてその供出した米等の買い上げ価額も
通常の価額よりも非常に安い価額でした。また牛も供出の対象とされ、割り当てられた頭数の牛を
面事務所にわずかの対価で供出させられました。その牛も雌牛の良質な牛を求められ、
割り当てられた数の牛かいなければ買ってでも供出しなければならず、そのときは高い金で牛を買って、
ごく安い金で供出に出さな ければなりませんでした。

667 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:47 ID:+mZPKraI
>「創氏改名」ということで日本名を強制されるということになりました。

この時点でもうデタラメ。
洪思翔陸軍中将のように韓国名のままで陸軍の要職に登り詰めた人間がいる
ことから明らかなように「日本名の強制」など無い。

668 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:48 ID:3VdJRWAC
>>664
日本が戦争に勝てば軍票も通用したんだろうな
でも、インフレになって価値をなくしたかもね


669 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:48 ID:/Nz1rKjF
>>661
貯金があったと言うことは、すなわち彼女らが売られた時の
借金が消滅し、自由のみであったと言うことです。
少なくとも、>>616のように朝鮮人業者の奴隷から、
自由の身になった。(何時でも自由意志で廃業できた)
と言う利益を得ております。


670 :香港の軍票詐欺:02/11/13 03:49 ID:nkOxEkHw
今時軍票なんて言ってる人は、「権利者?」本人ではなくて・・?


671 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:49 ID:/f728BC8
また、私たちが徴用される少し前から、平澤の近くに設営されていた日本軍の飛行場の建設のために
勤労報国隊が組織され、それに動員されていった人たちも多くいました。
また、徴兵や徴用で連れていかれた人たちの留守家族は、農業の担い手がいなくなりますので、
残された人たちがその手伝いに行く等して助け合っていました。
 私は、一九四四年九月、当時居住していました平澤郡浦升面新栄里から徴用されました。
当時私は数えでニニ歳、満で二一歳でした。私は、満で二〇歳で結婚し妻とともに暮らしていました。


672 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:51 ID:+mZPKraI
>>671
もう何が言いたいのかわからんぞ。
戦時中なら世界中でごく普通のことじゃないか。

673 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:51 ID:3VdJRWAC
コピペをしている人達
誰に言われていやってるの
いくらもらってるの
私もひまだからやりたい

674 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:51 ID:4Va/tZJw
確か本当に独立したのは、(年忘れたゴメン)
8月15日ではない。
しかも日本じゃなく、アメリカから独立だったような・・・

詳しい経緯は検索してくれ。
韓国は、アメリカとの間に血が流れたらしいから。

675 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:52 ID:MHtd8aSZ
>>663
そういった明らかなウソをあちこちに振りまいて、
信用が得られるとでも思っているんですか?

676 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:52 ID:7pql7Ykh
>>669
答えにはなって無いじゃん。

自由の身になったと言う利益ねえ、そりゃ利益かもしれないが、
>>505じゃ、ちょっとした家が20軒以上建てられた財産ってあったぜ。

じゃ、おやすみ。


677 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:53 ID:/f728BC8
 私か一六歳か一七歳の時のことと思いますが、「創氏改名」ということで日本名を強制される
ということになりました。私の家でも祖父や父がどういう名前にするか相談し、「咸元」(みなもと)
という名前にすることになりました。この名前にしたのは本来の私たちの名である「朴」の本貫が
「咸陽朴氏」であり、また私の家の一四代前に「元」という名の将軍がいたのでこれをあわせて
「咸元」という名前にしました。私たちの名前まで何故変えなければならないのか
とても納得できることではありませんでしたが、もし「創氏改名」に従わなければ、
役人から何度も言われますし、また、学枚の手続き等で受け付けてもらえませんし、
また就職も満足にできません。また、配給を受けることもできません。
ですから、私たちの気持ちからすると本当に不本意でしたが、ほとんどの人は
「創氏改名」に従わざるを得ませんでした。このようにして私の名前は、このときから
「咸元昌煥(みなもとしょうかん)」とされることになりました。


678 :創氏改名:02/11/13 03:54 ID:nkOxEkHw
なぜか、李さんは李さんのままなのです。
ようやくわかったのは、李さんは李さんに改名したんです。

創氏改名の理由は、当時の半島には信頼できる戸籍制度が無かった。
半島が日本になって、戸籍制度を造ったのです。


679 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:55 ID:8m7WYVen
>>676
>>654に書いてやったじゃないか・・・まあ説得なんて端から期待してないがね。

680 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:55 ID:+mZPKraI
>>677
同じコピペの繰り返しと言うことはもうネタ切れかい?

681 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:55 ID:MHtd8aSZ
>>673
日本語が
上手じゃないと
むりですよ

682 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:56 ID:nviHDAwm
この掲示板に「むじな」という電波がいるぞ〜
http://member.nifty.ne.jp/Safety/salon/salon.htm


683 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:56 ID:/f728BC8
私は30年間韓国で生活し、終戦によって1945年に山梨に引き揚げました。
従って、戦時中の韓国の様子をお話ししましょう。
日本と韓国(当時は朝鮮国でした)は隣国同士で兄弟のような関係で、日韓併合条約を
1910年(明治43年)に結びますが、戦争がはじまりますと、朝鮮の人の中に戦争に協力したくない
又は、戦争反対の声が高まって来ましたので、強制的に戦争に参加させ、志願兵を町や村に割り当てるとか
青年訓練所で短期兵役養成をして戦場へと送り出しました。一番困ったのは言葉ですから、
学校では朝鮮語を一切使わせない規制を設け、もし、朝鮮語を使った場合は、洋服のボタンに赤いペンキを塗り、
国語の点数を減ずるなどの方法をとりました。
私は学校の教員でしたから、彼らの心情を察して一番つらい思いをしました。

684 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 03:57 ID:/Nz1rKjF
>>676
個人差もありますし、
敗戦により軍票が紙切れになり、預金が降ろせなく
なってしまっても、自由の身であることは確かですよ。
日本による待遇改善が無ければ、そもそも生涯奴隷
売春の憂き目を見ていたことでしょう。


685 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:58 ID:8m7WYVen
慰安所の実態が奴隷的であれば借金返済と同時に帰郷を願うはず。
デリケートな問題にこの言い方はなんだが、単に商売の当てが外れたということだな。
南米あたりに行けばいくらでも転がってる話・・・・寝よ寝よ。

686 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:59 ID:/f728BC8
朝鮮の米は質量共に日本のものより上等であったので、その当時2500万石
(一石は大人一人が一年間に食べる量)ぐらい政府が買い上げ日本に送って、
朝鮮人は麦の飯を食べていましたので、全く気の毒な状態でした。
1941年12月から日米開戦となり、中国、イギリス、オランダ等とも相手にしての
戦争ですから、食料も欠乏し、塩、味噌、醤油などは少量ずつの配給切符で買い、
衣料も点数切符で買うようになりました。軍人には優先して、食料を届け、国民は残り物を
公平に分配して生活しようとしたわけです。日本人は「欲しがりません。勝つまでは」
と考えているのに朝鮮人は「どうしてこんなに苦しまなければならないのだろう」と思うと同時に
日本の戦争に負けている様子をよく知っていて口には出さなかったのです。
1943年(昭和18年)頃には、中国の南京に朝鮮臨時政府(李承晩大統領)がつくられ、
日本の敗戦情報が朝鮮人に伝えられていました。だから、空襲警報が発令されると、
戦争に反対する者は集団で、白い衣服を身にまとい、山の中に集まるようになりました。
空襲されても白い服は朝鮮人だから、そこには爆弾を落とさないという約束が
米、朝の間に交わされていたわけです。

687 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:59 ID:3VdJRWAC
もし、次の戦争で半島国家に日本が併合されたらたいへんだ
う〜〜ん、やつらだけには負けないようにしないとな

強制北朝鮮重労働、強制オマンコよろこび組。強制怪獣映画製作、
名前は3文字、日本時には金は使わせてくれなくて銀、銅だな、銀健太、銅一郎、
強制ハングル学習、これもつらい とほほほ

688 :ほんとはね:02/11/13 04:00 ID:nkOxEkHw

従軍慰安婦とか・・当時の「朝日新聞語」を書くだけで痛いね?


689 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:00 ID:4Va/tZJw
むかしむかし、チョパーリ国はチョソ国を併合しました。
チョパーリ国はチョソ国を良くするための運営について話し合います。
今日の議題は戸籍問題のようですね。

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ < チョソ国では家族でも姓が違うらしいよ
   (´∀` )  | 父が「李」母が「金」おばあちゃんがが「朴」って感じなんだって
   (    )  | それに、姓の無い人も多いみたいだね
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \__________

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_(___. )<  うーん、それじゃ戸籍管理しにくいモナ
  (|   | ) \__________



--------------------------------------------------------------------------------


話し合いの結果、創氏改名という制度が誕生しました。

    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (´∀` )< 戸籍には一つの姓だけ登録するようにしましょう(創氏、強制)
   (    )  \__________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_(___. )< 差別をなくすために日本名も名乗れるようにするモナ(改名、任意)
  (|   | ) \__________

ソース 君はコピペばかりでソースは?
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/6084/sousikaimei.htm

690 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:03 ID:4Va/tZJw
証拠その2 ねー君の証拠はまだ?もしかして捏造?
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1099/sousikaimei.html

50年後...

チョパーリ国では在チョパーリチョソ人が...

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  チョソ名を名乗っていては差別を受けるニダ!
 (  在 )  │ 普段は日本名を通名として使うニダ!!
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

めでたしめでたし。



--------------------------------------------------------------------------------


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  | アイゴー!歴史の歪曲ニダ!
 < #`Д´>< 歴史教科書の修正を求めるニダ!!
 (つ|⌒|⌒| \_____
  (⌒)(⌒)           ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (´∀`;.)< そんなこと言われてモナー...
                  (    )  \_________
     .∧ ∧ニダーイッテヨシ! | | |
     (゚Д゚ ) ̄ ̄ ~〜   (_(_)
     U U ̄ ̄U U


691 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:03 ID:+mZPKraI
>だから、空襲警報が発令されると、戦争に反対する者は集団で、白い衣服を
>身にまとい、山の中に集まるようになりました。

空襲警報が発令されてから空襲まで殆ど間が無いんだがな。
白い服をまとって山の中に入るような呑気な事をしている時間などあるか。

>空襲されても白い服は朝鮮人だから、そこには爆弾を落とさないという約束が
>米、朝の間に交わされていたわけです。

妄想はいいよ妄想は。

692 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:06 ID:3VdJRWAC
>>691
決めつけはいけないよ
ものすごく足の速い人たちがいるんだよ
その辺の小山だったらすぐに上がれる

693 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:06 ID:nkOxEkHw
チョン国にも、戸籍制度ができたみたいね。
うれしいね、わたしなんかチョン国に行くと、
指紋押捺させられるモナー



694 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:08 ID:+mZPKraI
「白い服は朝鮮人だからそこに爆弾を落とさない」という約束を実行する為には
当然、爆撃を実行する兵士全てにそれを命令せねばならないわけだ。
しかしそのような命令が下された形跡は全くない。

695 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:08 ID:OUrWQQnL
>>1
とりあえず全員同時に一時帰国させるべきですね

696 :どっかの1:02/11/13 04:08 ID:9u7w0Ctm
>>686
おやくそくの
ソースは?

697 : :02/11/13 04:10 ID:nkOxEkHw
強制連行って、徴兵のことなのか?


698 :てつ100%:02/11/13 04:10 ID:u8JpR7o+
>>695
激しく同意。

699 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:11 ID:+mZPKraI
>>692
なるほど。当時日本にいた朝鮮人は、日本人の多くがひもじい思いをして
いた中で、どういうわけか力が有り余って、老若男女を問わずみんなもの
凄く足の速い人間揃いだったわけですな。
そんなスゴイ朝鮮人の部隊を編成出来ていたら日本は太平洋戦争にも勝てた
ことでしょう。惜しいことをしたものです。

700 :どっかの1:02/11/13 04:11 ID:9u7w0Ctm
>>1
あのな、そういうのを論点のすり替えって言うんだよ。
北が拉致という犯罪を犯したことは事実だろ。
相手が〜〜をやったから、、ってのは言い訳にすぎん

701 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:12 ID:nkOxEkHw
>>695
ほとんど脅迫になります

702 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:13 ID:MHtd8aSZ
>>697
徴兵及び徴用の事だったようです。
「強制連行」なんて物々しい言葉をわざわざ使うあたり、恣意的なものを
感じますな。

703 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:14 ID:nkOxEkHw
戦闘を決意した日本国国民は怖いよ

704 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:15 ID:SPwNirYb
>>691
空襲警報発令から、空襲まで殆ど間がないなら、子供を学校から家に帰れないし
防空壕に退避するのも不可能だよ。
時速600kmなんだから、太平洋上で補足できれば、かなり前に発令できた。

705 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:16 ID:xQBFumL9
北朝鮮が高句麗だったころ日本はぼろ負けしたそうだ

706 :てつ100%:02/11/13 04:18 ID:u8JpR7o+
>>699
オリンピックなんかでも、陸上競技のメダリストは朝鮮の方々が8割を占めるとか。

707 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:18 ID:C+wl2nE4
>>705
新羅と百済は日本に屈服したがな

708 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:18 ID:+mZPKraI
>>704
その通りだよ。知らなかったの?
日本軍のレーダーは性能が低くてロクに補足出来なかったし、補足してからも
通信網が整備されていないため情報が行き渡るまでにかなりの時間を浪費して
いる。このため警報が発令されたときは既に上空の敵機が肉眼で見えていた有様
だったというのは珍しくも何ともなかった。
詳しくは軍板で聞いてみるように。

709 :てつ100%:02/11/13 04:19 ID:u8JpR7o+
>>702
そんなもんです。
マニプラツィオンの一種ですね。

710 :どこかの1:02/11/13 04:19 ID:9u7w0Ctm
>>686は口からでまかせか

711 :てつ100%:02/11/13 04:20 ID:u8JpR7o+
>>703
わかりやすいほどのDQN民族ですからね。

712 :てつ100%:02/11/13 04:20 ID:u8JpR7o+
>>710
でまかせでしょう。

713 :訂正:02/11/13 04:21 ID:SPwNirYb
>>704
空襲警報発令から、空襲まで殆ど間がないなら、子供は学校から家に帰れないし
(警報があると休校になった)防空壕に退避するのも不可能だよ。
最高でも時速600km程度だし、(巡航、経済速度はそれ以下)太平洋上の
に配置した監視艇で補足できれば、かなり前に発令できた。

714 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:21 ID:nkOxEkHw
今時は女の方が怖いみたいね。
もしかして、対北朝鮮になると、
やられたら怒って、妥協しないの
かもね?


715 :訂正:02/11/13 04:21 ID:SPwNirYb
>>708
という事です。

716 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:23 ID:+mZPKraI
>太平洋上のに配置した監視艇で補足できれば、かなり前に発令できた。

日本本土が空襲される頃になったら、ろくに武装もない漁船改造の監視艇
なんてひとたまりも無く撃沈されまくって壊滅状態だったけど?

717 :どこかの1:02/11/13 04:24 ID:9u7w0Ctm
>>713
とはいってもその監視艇を出動させるだけの余裕もなかったんだろ?
日本は

718 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:27 ID:+mZPKraI
>>708
もちろん「運良くかなり前に発令できた場合も中にはある」のは確かだ。
しかし大部分の空襲、特に硫黄島陥落後に夜間に低空で侵入して市街地に
無差別に焼夷弾攻撃を行うようになったら、殆ど事前の空襲警報発令など
出来なかったのだがね。

719 :てつ100%:02/11/13 04:28 ID:u8JpR7o+
>>717
そのとおりだな。

720 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:28 ID:nkOxEkHw
当時の連合艦隊は、空母艦隊も最強で潜水艦隊も強かったね。

いまの潜水艦も、不審船の先回りしてたみたいです?



721 :どこかの1:02/11/13 04:30 ID:9u7w0Ctm
>>720
日本の連合艦隊か?
どんなに強くても暗号筒抜けじゃ意味がないよ。
無謀に攻める範囲を広げすぎだしね

722 :愛潮:02/11/13 04:30 ID:nkOxEkHw
北朝鮮の港は、日本の潜水艦隊に封鎖されてるのかもね?



723 :歴史大国韓国:02/11/13 04:31 ID:DDuoTSjY
新羅だっけ? 朝鮮が日本に朝貢したのは。
百済だっけ? 高句麗との戦いで、日本に加勢するよう泣き付いてきたのは。
高麗だっけ? 船もロクに造れず、大軍を一晩で海のもくずと消えさせたのは。
李氏朝鮮だっけ? 自分らで国号を決められず、中国皇帝のもとに駆け込んだのは。
大韓民国だっけ? サッカーW杯で試合開始直後に点を入れられたのは。

724 :訂正:02/11/13 04:31 ID:SPwNirYb
>>716
ボカチン喰らう前に無線ぐらい打てるよ 奇襲されたわけじゃあるまいし。
>>717
木造漁船ぐらい徴用できるさ 幾ら難でも

それにいきなり、日本本土に到達して爆撃するわけでも無いしね。
目的地までは日本の地形と地図を目視で確認しながら進む。
連合軍は末期には爆撃予告までしてるしね
大体警報がでてまもなく空襲じゃ、防空戦闘自体が成り立たない。




725 :てつ100%:02/11/13 04:32 ID:u8JpR7o+
>>723
ワラタ

726 :どこかの1:02/11/13 04:32 ID:9u7w0Ctm
>>723
激しく(・∀・)ワラタ!
事実だけどな

727 :どこかの1:02/11/13 04:36 ID:9u7w0Ctm
朝鮮は昔から長いものに巻かれろでやってきた国家。
現在、ロシア、中国という後ろ盾を失い動揺してあせっているわけか。

728 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:37 ID:+mZPKraI
>ボカチン喰らう前に無線ぐらい打てるよ 奇襲されたわけじゃあるまいし。

監視艇を仕留めるのは普通、空母艦載機かさもなくば双発の爆撃機。
日本本土攻撃は4発のB29の仕事。行う部隊が全く別だけど?

>連合軍は末期には爆撃予告までしてるしね

それが何か?

>大体警報がでてまもなく空襲じゃ、防空戦闘自体が成り立たない。

大部分はその通りだけど?空襲警報を受けて出撃したがもう追いつけなかった
などという話は幾らでもあるが。

729 :てつ100%:02/11/13 04:38 ID:u8JpR7o+
>>727
そうだな。
それでいて、日本の優れた物は欲しい。
金、技術、自転車(藁

730 :どこかの1:02/11/13 04:39 ID:9u7w0Ctm
>>728
逆に言えば大戦末期は相手から予告されても
それを阻止できないほど切羽詰ってたわけで。

731 :どこかの1:02/11/13 04:41 ID:9u7w0Ctm
>>729
チョパーリたちの持ってるものが欲しいニダ
  ↓
自分のものになればいいニダ。
  ↓
ウリナラ発祥にだ

いつのまにかそう思い込んでしまうという恐ろしさ(w

732 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:42 ID:4Va/tZJw
従軍慰安婦の捏造
http://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/jhist3_2_1.htm
この公文書には、何が書いてるのかな?
〜戦時中〜

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | チョパーリ様が新しい支配者ニダ!
 | チョパーリの言うことは全て素直に聞いて
 | 日帝様に気に入ってもらわなければいけないニダ!!
 \_  ______________
    ∨
  Λ_Λ
 <丶`∀´>             Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 両班 )            <丶`∀´>< チョパーリに
 | |〈_フ∧アイゴー      ⊂    つ | 出稼ぎに行くニダ
 〈_フ<´Д`丶>          人  Y   \_____
     ( 白丁 )         レ (_フ
     (_(_)    アイゴー
             888888   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            <丶´Д`>  <丶`∀´>< チョパーリに売り飛ばすニダ
            (┌斤Y斤⊃⊂    )  \_____
            / / .| | ヽ | | |
           └-レ─レ─ゝ〈_フ__フ

733 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:46 ID:nkOxEkHw
日本の潜水艦隊は 清津だとか゜あの辺にもぐってるみたいね。

偽装漁船はハイテク兵器で沈むかも。北朝鮮に勝ち目なしだね


734 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:46 ID:4Va/tZJw
従軍慰安婦の捏造
http://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/jhist3_2_1.htm
この公文書には、他の国のように慰安婦を徴用したら、厳罰に下すって書いてる。
TV朝日はこれを、軍が慰安婦に関与したと報道!これが慰安婦ブームの到来である。

〜現在〜

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <# `Д´> <  日帝はウリナラ国民を虐殺し強制連行を行い
 (    つ. .| 従軍慰安婦を強制連行したニダ!!
 | | |    | 謝罪と賠償を要求するニダ!
 〈_フ__フ   \__________
    ┌────┐
    | チョパーリは|
    | 反省しる!! |
    └──┬─┘
  .彡 ⌒ ミ .│
  < #.`Д´>│  888888  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (   // つ  <丶`Д´>< チョパーリ政府は
  (__Y__)  (┌斤Y斤)  | 従軍慰安婦への謝罪と賠償を!!
.          / / .| | ヽ  \_____
         └-レ─レ─ゝ

もはや言うことはありませんね。


735 :どこかの1:02/11/13 04:46 ID:9u7w0Ctm
>>732
昔は日本でも貧しい家の子供が売りに出されるというのはよくある事で
それを強制的に連行し従軍させたとはすごい理論だよな。
日教組は相変わらず堂々と「日本人がつれさった」とか言ってるし
サヨは何がしたいんかね。わざわざ自分の民族が困るようなことばかりして

736 :訂正:02/11/13 04:48 ID:SPwNirYb
>>728
>監視艇を仕留めるのは普通、空母艦載機かさもなくば双発の爆撃機。
>日本本土攻撃は4発のB29の仕事。行う部隊が全く別だけど?
何を言たいんだか良くわからん。
硫黄島の護衛機だって、見つければ攻撃するだろう(w

なんか反論の為の反論という感じになってきましたな。

>それが何か?
数日前に空襲が予想できたということ。
そのため事前に対策(逃げるな とか命令したり)が取れたりする(w

>大部分はその通りだけど?空襲警報を受けて出撃したがもう追いつけなかった
>などという話は幾らでもあるが。
ようするに、こういう”ケースもあった”という事を言いたいのかな?
なら別に言うことは無いな。


737 :どこかの1:02/11/13 04:48 ID:9u7w0Ctm
>>733
ところがだ。
このまえ威嚇射撃して不審船が沈没しただけで
9条の違反だの、撃つことはなかっただの酷かっただろ。
ハイテク兵器なんて使用できないよ。
国内の売国奴が使用するのは問題だのなんだのとぬかしている間に
逃げられてしまう

738 :てつ100%:02/11/13 04:56 ID:u8JpR7o+
>>737
売国奴はっきり言ってうざすぎる。
国民は国の利益を希求すべき存在だが、
恣意的に不利益をもたらす連中は国を出て行けと。


739 :朝まで名無しさん:02/11/13 04:57 ID:4Va/tZJw
>>735
常識を馬鹿サヨは分からないんですよ。
コピペ魔人ID:/f728BC8の為に、
どうみても左翼の捏造だろって証拠まで用意したのに。
いつの間にか潜って、スレが仮想戦記ぽくなってきたし・・・
やはりデムパ過ぎて、皆飽きてきたか・・・
ソース集めてきた、漏れの苦労は何?
早く勉強して、洗脳解けよ。朝日購読の自称平和主義者さん達。

740 :どこかの1:02/11/13 05:00 ID:9u7w0Ctm
>>739
平和主義とか言っといて
日本人の被害者の声は無視だからねぇ。
ではそろそろ寝ます。なかなか面白かった。おやすみなさい

741 :朝まで名無しさん:02/11/13 05:11 ID:4Va/tZJw
>>740
確かにそうだね。
早く北朝鮮と戦争して、
拉致された人を取り返して欲しいよ。
少々の犠牲は仕方ない・・・多分でないと思うけど。
(在日がテロしない限りはね)

742 : :02/11/13 05:18 ID:iHs2V0ry
徴兵までも強制連行にされそうです。

当時の朝鮮半島は日本でした。

いまの在日韓国人は、やっぱり徴兵されるでしょ?


743 :徴兵逃れの在日さん:02/11/13 05:20 ID:iHs2V0ry
だから、ばかにされるのですね

744 :朝まで名無しさん:02/11/13 05:25 ID:dRFq+8hL
戦争だからしょうがないよね
アメリカの日系人も強制収容されたりしたみたいだけど
安全保障のこと考えるとしょうがない


745 :朝まで名無しさん:02/11/13 05:28 ID:FMHWvR5Y
不法滞在率No1の韓国人がビザなしで入国できるようになる政策に
賛成する外務省や問題をクローズアップしないマスコミに対しても
抗議するデモOFFを行います。
韓国の査証免除を受け入れる体勢に日本はなっていません(不法就労・犯罪・
北朝鮮の工作員及び崩壊後に起こるであろう経済難民・不法入国問題)

今回は「ショー感覚」で明るく楽しくやりましょう!
・日  時 11月16日(土) 雨天決行(先着70名様にはレインコートあり)
・集合時間 13:00〜14:00時集合
・集合場所 港区桧町(ひのきちょう)公園
・地  図 http://www.mapion.co.jp/c/f?el=139/44/10.615&scl=20000&
coco=35/39/34.474,139/44/03.700&pnf=1&sfn=all_maps_00&uc=1&grp=all&
icon=mark_loc,0,,,,&nl=35/39/48.229&size=500,500
・最寄り駅 地下鉄日比谷線または大江戸線の六本木駅の7番出口
・解散場所 渋谷区宮下公園
・公式HP http://dempa.2ch.net/prj/page/demo/
・本部スレ 【11/16】韓国ビザ免除・竹島抗議3【デモOFF】
      http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1036416892/l50

746 :朝まで名無しさん:02/11/13 06:18 ID:xOP0rRi6
>>742
在日はなんだかんだ言って徴兵されないだろ

747 :朝まで名無しさん:02/11/13 08:26 ID:DDuoTSjY
オヅラ曰く、200万人 の朝鮮人が強制連行された、と。

748 :朝まで名無しさん:02/11/13 08:27 ID:JizAnncJ
かなりイタイ1が暴れ回っています。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1036897084/

749 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:17 ID:c2G6mEkd
日本は北朝鮮に謝罪と補償したの?

750 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:20 ID:Wyo9FCHy
>>749
韓国にまとめてやったよ
北には補償なしで向かう 
正常化に当たって向こうが弱いというだけのこと

751 :ライリーライリー:02/11/13 09:20 ID:XZfFAwk+
元帝国の一部として日本侵略に荷担、暴虐の限りをつくす
大日本帝国の一部としてアジア侵略に荷担
米帝の先兵としてベトナムで残虐行為

自らの意志でなかったとしても、
やられた側からみれば加害者の一部。
こういう歴史をどう認識しているのかね。

752 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:23 ID:vCoS4p66
で、拉致問題に対する謝罪と保障は?

753 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:27 ID:Wyo9FCHy
北の場合補償ではなく保障が重要なのが問題

754 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:28 ID:vCoS4p66
あんまりうだうだしてるともういっぺん・・・・・

755 :lg:02/11/13 09:58 ID:U5XedYeJ
>>750
韓国へまとめて補償したと言うが
ソレを北朝が承知して無いだろ。
韓と朝は別の国だよ。
>>753
拉致の謝罪と補償を北朝がやれば
日本は強制連行拉致の謝罪と補償をやらねばならぬが、何か。

756 :lg:02/11/13 10:00 ID:U5XedYeJ
755で>>753は
>>752のマチガイでした。

757 : :02/11/13 10:01 ID:vvRr9L82
アメリカはアフリカから黒人を強制連行した。
それがどうした?文句があるか?

758 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:06 ID:vCoS4p66
問題の根幹は「民族」問題ではなく、近代の問題なのであって
特に北朝鮮にかまっている暇はない。

759 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:07 ID:6CVYSKVc
アメリカやらヨーロッパやらがどう謝罪・補償したかは、参考にこそなれ、日本の罪の免罪符にはならんだろ
日本は日本でアジア諸国に謝罪・補償すべき
特に、北には何らそれをしてないのだから、我々日本人の罪はなお重い

760 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/11/13 10:08 ID:xV20yj/u
中世ヨーロッパの国々は奴隷として連れて来たり女を略奪して来たが、
誰も謝罪なんてしてないと思いますよ。
そう言うご時世だったのです。
50年以上も前の日本がやった事は旧体制の事であって、現代において
謝罪も何もしなくて良いと考えます。
北朝鮮が授業料を払え。
先生の受け売りです。

761 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:13 ID:vCoS4p66
だったらば「帝国」であった中国が西欧側にアヘン戦争で敗退した責任も謝罪してほしいね。
中国が負けたので日本は近代化をし西欧諸国と矢面にたって戦ったのだから。
必要と時勢からきたのであって 西欧を跳ね除ける力が朝鮮にせよ中国にせよあれば
特に問題はなかった。
日本は関係なし。

762 :ライリーライリー:02/11/13 10:23 ID:XZfFAwk+
>759
1度の補償と謝罪で清算できるならやる意味はあるだろうけど
際限なく蒸し返されるなら、金の払い損


763 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:26 ID:Q2h8ATq3
サヨクは自分のイデオロギーの為に朝鮮人を利用するな

764 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:30 ID:PioSQkOi
強制連行されてきたのなら、今すぐ帰ればいいのに。
何故、一人も帰らないの在日は?

765 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:35 ID:Fo6P8zkA
>>755
>韓国へまとめて補償したと言うが
>ソレを北朝が承知して無いだろ。
>韓と朝は別の国だよ。

じゃあ 飢えて死ぬだけだな 条約結ばせればどうでもいいんだよ

766 :ライリーライリー:02/11/13 10:36 ID:XZfFAwk+
帰らないの自由意志か?
それとも
帰ることのできない状況があり、
その状況に日本が責任あるかどうか?


は大きな問題だわな。
どっちなんだろうね。
自由意志なら他国の外国人と同じ扱いにすべきだし、
そうでないなら例えば国籍ないままの参政権だって認めるべきともいえる。

767 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:39 ID:vCoS4p66
ナショナリズムはイデオロギーではありませんからね。

768 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:39 ID:Fo6P8zkA
謝罪されなきゃ物はもらわんしそれで飢えて死んでもかまわない
変な主張だとはおもわんかい?<lg
別にこっちは困らんよ 日本に恨みを持つ民族が減るだけだろ

769 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:40 ID:D6uv2+uA
>>766
日本の方が住みやすかったことが日本の責任?

770 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:41 ID:Fo6P8zkA
>>766
>帰ることのできない状況があり

これは当人の主観(へたれ度)でかなり変わってくる
客観的に見れば日本にはない

771 :ライリーライリー:02/11/13 10:42 ID:XZfFAwk+
住みやすい から 日本を選択したなら自由意志でしょ。

772 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:44 ID:Fo6P8zkA
>>771
向こうが住みにくい=日帝のせいニダ!

773 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:44 ID:clLD9eex
少なくても謝罪は平壌宣言の中で明記されましたが。
謝罪しろと言うやつはニュースも見ないのでしょうか?

774 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:45 ID:Fo6P8zkA
あとは朝鮮語がしゃべれないのにどうやって・・・みたいな

775 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:45 ID:Q2h8ATq3
日本人妻と残留孤児の区別がつかない井筒がいるのか?このスレには。

776 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:46 ID:Fo6P8zkA
>>773
彼らにとって宣言など問題にもなりません

777 :名無しさん:02/11/13 10:47 ID:iCK8ItR9
>>759
北朝鮮が日本から何ももらってないかのように語るな。
北は犯罪行為で、日本から何兆円も略奪しているだろう。
朝銀経由でひそかに違法送金した日本人の税金一兆円返せ!

778 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:48 ID:Fo6P8zkA
残留孤児になるの?在日2・3世は

779 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:49 ID:bHF6rCU4

 北朝鮮は嘘つき国家。


780 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:50 ID:Fo6P8zkA
>>759
>日本は日本でアジア諸国に謝罪・補償すべき

講和結んでいるのに強行謝罪・補償して突っぱねられましたがなにか?

781 :ライリーライリー:02/11/13 10:50 ID:XZfFAwk+
>777
北系金融機関への公金注入は
これら金融機関の命綱を日本政府が握ることで
外交カードとして有効活用すべきだ。

782 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:56 ID:QuOXyAJU
強制連行ではない。徴用および官斡旋だ。

783 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:57 ID:Q2h8ATq3
>>778
「韓国と同額の補償を朝鮮にもせぇよ!!金払え!!!」と
言い放った映画監督の井筒は日本人妻と残留孤児の区別がつかなかったの。

784 :名無しさん:02/11/13 10:58 ID:iCK8ItR9
>>781
理論としてはそうだが、カードを使うべき日本の大物政治家と
官僚どもが、朝鮮ヤクザに弱みを握られ脅されて言うなりになっている。
根が深い。


785 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:02 ID:vCoS4p66
カードとみせかけてカードではない、と。

786 : :02/11/13 11:35 ID:/CB3IWEX
北の金たかりどもは放置して自滅させる。これが最善。
餓えた国民は…まぁ生まれる国を選べない不幸って事で。

787 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:40 ID:PioSQkOi
>>771
>住みやすい から 日本を選択したなら自由意志でしょ。

少なくともマスコミに出てくる在日は
「日本は差別ばかりで住みにくい」って言ってるんだけど。

788 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:41 ID:DvhekT/F
うへぇ・・・

789 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:48 ID:3VdJRWAC
北朝鮮と戦争するのもたるいから
買収しよう
戦争するより安上がりとみた。

790 :ライリーライリー:02/11/13 12:50 ID:XZfFAwk+
>789
買ってしまうとオーナーとして面倒みる責任が生じる。
それは大変だよ。


791 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:54 ID:3VdJRWAC
>>790
戦争して買ってしまっても
面倒みる責任がおきそうだがな

792 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:55 ID:3VdJRWAC
あ 間違えた

>>791
戦争して買って  誤
戦争して勝って  正

793 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:02 ID:3VdJRWAC
日本が北朝鮮を買収し
トップは日本人にする
あの国は、北朝鮮人民居住区として自給自足とする
勿論、日本は監視しして、不穏な動きは事前につぶす
米ぐらいは援助するけど、基本は彼らの自助努力だな
安い労働力を日本企業が利用してもいいぞ。
むこうの庶民にとっては幸せだろう

794 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:04 ID:9eJSRhoo
>>793
やめた方が良いよそんなこと
戦前同じことやって今になって言いがかりつけられているんだから。
日本は朝鮮半島への関与はよした方が良い。

795 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:06 ID:yA89f/I2
焦土化作戦が最もよかろう。

796 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:06 ID:3VdJRWAC
>>794
でもねあっちから関与してくるんだぜ
米よこせ、重油よこせ
核を打ち込む、工作船はやってくる
どうするのかね君

797 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:10 ID:9eJSRhoo
>>796
俺の理想は南朝鮮に北を引き取ってもらうこと。
南北朝鮮合併調印式を日本でやって恩を売っておくとことくらいはいいと思うが。

798 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:11 ID:xKS4De5i
(#´∀`)ノ <おい!おまいら!
   「総聯に破防法適用も」のコメントを引き出す快挙をなしとげた
 民主党の中川正春氏が、身の危険に晒されているそうでつよ!怒怒怒

と耳にしました。激しい抗議が山ほどきており、身の危険を感じるほどだそうな。
なんでこんな当たり前の答弁で議員が身の危険を感じねばならんのか?
日本という国家はここまで蝕まれているのか?
よくなったとはいってもまだここまでなのか?

民主党そのものは好きではないが、中川正春氏を応援しませう!!!!
http://chogin.parfait.ne.jp/ 

非常事態なので3回コピペしてよ


799 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:17 ID:3VdJRWAC
>>797
そんあことになったら、南北一丸となって
日本にお詫びと賠償を請求してくるぞ
分断させておくほうがまだいい

800 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:21 ID:Kf6UBomd
>>799
一丸となってもらったほうが回数は減る

801 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:22 ID:9eJSRhoo
>>799
南朝鮮は補償を求めて来ないけど。(日韓基本条約で解決済み)
そのために南に引き取ってもらうの。

802 :朝まで名無しさん:02/11/13 14:13 ID:gfMRwCUh
基本的に南も北も本来朝鮮は日本に対して賠償を求める権利等無いんだけどな
単に日本が敗戦したから外交上、支払わなければならなかっただけ。
その支払いも、賠償というより援助(日本、韓国共に請求権放棄)
…お人よし過ぎるんだよ、日本は。

互いに財産請求権を主張した場合、
韓国の方が日本に差額分を支払わなければならなかった筈なのに。
(それだけ、日本は朝鮮に対し恩恵を齎した)

北朝鮮の場合も同じ。
今回、もし互いに財産請求権を放棄せず、日本が強硬に北朝鮮に残した財産の
返却を主張した場合5,6兆円、「北朝鮮が」支払わなければならなかった。
http://www.sankei.co.jp/news/020913/morning/13iti001.htm

803 :朝まで名無しさん:02/11/13 14:22 ID:w+DLIyO0
>>802
強硬に主張すればいいじゃん。


804 :朝まで名無しさん:02/11/13 14:25 ID:6CVYSKVc
破防法発言させた中川議員はやりすぎ!
謝罪をすべき

805 :朝まで名無しさん:02/11/13 14:26 ID:w+DLIyO0
破防法を適用しろ。
世界最悪の人権蹂躙国の仲間入りをしよう!!

806 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:04 ID:6CVYSKVc
Ω真理狂ですら適用されてないんだから、層錬に適用されるわけない

807 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:08 ID:2N+9f72A
>806
オウムより性質が悪い団体だし。破防法は是非適用して欲しいものだな。


808 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:28 ID:sS02xp3G
オウムは内憂、総連は外患

809 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:30 ID:660Qd6Qz
>>803
したからって本来どうにかなるもんじゃねぇよ

810 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:36 ID:idSOeeLa
ウヨに質問!
日本は北にどう謝罪し、いかほど補償したのか?

811 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:36 ID:LozFdH5s
>810
ログ位読め。

812 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/11/13 17:37 ID:/76IDE3b
>>810
何を今更。
北が何時出来たよ?
言っとくけど半島に政府は韓国政府だけだよ。
んで韓国とは手打ち完了。
後のテロリストの集団の事までは知らんよ。

813 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:18 ID:c2G6mEkd
日本がきちんと謝罪と補償をしていれば、今ごろ日朝は友好国になってただろうに
ま、日本が世界からバカにされるわけだ

814 :朝まで名無し:02/11/13 18:23 ID:CmpxpQtZ
侵略戦争での朝鮮民族に対する謝罪は当然
日本はやるべきであるが、それは現在の北朝鮮政府
にやるべきではなく、将来民主的選挙によって
選ばれた正統な政府に行うべきであり
今の金正日独裁政権には行う必要は無いと考える。


815 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:24 ID:KvySFteK
あんたらの言う世界というのは、極東アジアの2〜3カ国のこと
なんでしょうね。紀元前から世界観変わっていないのが痛い。

816 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:28 ID:qxhiauv+
まあ、小中華思想だし。

817 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:30 ID:LozFdH5s
>813
日本が援助しないと半島はいつまでたっても
まともな国になれない…との宣言か?(w

818 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/11/13 18:36 ID:d7aiWeiT
>>813
唖然・・・マジかよ。
補償した韓国ですらアレだぜ?
そもそも韓国国内でけり付ける問題なんだぜ?
筋曲げてまで何でテロリストと付き合う必要が何処にあるの?
>>814
韓国と併合してくれりゃ国家間の賠償は完了してる罠。
ってか現韓国政府が日本から吸い上げた分、北の棄民に回す義務が有る罠。

819 :朝まで名無しさん :02/11/13 18:37 ID:aba7ii4D
>813
よく
>日本が世界からバカにされるわけだ
などと言う言葉を聞きますが、日本が無用な謝罪ばかりしていると
馬鹿にされるケースはよく聞きますが、謝罪していないとい馬鹿に
しているケースはあんまり聞きません。

一体何処がどう馬鹿にしているのかはっきり例を出してください。


820 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:41 ID:tK5QmDFl
北は、間接統治の宗主国探しをしているのかと思う。
米中韓日ババ(北)抜き状態。

821 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:46 ID:TRLJFbKo
>819
胴衣。813はもっと調べなおしてから来な。

822 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/11/13 18:49 ID:d7aiWeiT
>>819
813の脳内ではイギリスやアメリカは
ドコゾやの「世界」から嘲笑われて居るそうです。

長期戦略を考えて無茶な言い分を飲んで懐柔するって事が
出来なかった事を馬鹿にされてると言うのなら
マダ少しは理解できない事も無いですが。
対決姿勢バンバンな頃の北を懐柔できたとはとてもじゃないが考え辛い。

823 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:54 ID:/AHZgKrh
813は日本が馬鹿にされてほしいのです

824 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:58 ID:gnEyB0YK
>>814
日本は侵略戦争を朝鮮半島に仕掛けたりしてませんが?
秀吉のこと?

825 : :02/11/13 18:59 ID:GBMvu4kg
>>813
世界って雑誌のこと?

826 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:18 ID:DDuoTSjY
そもそも、日本の植民地支配がなければ、半島が南北に分断されることもなかった
勝手に他国に土足で踏み上がり、荒らすだけ荒らしておきながら、後のことは知らん、ってのは勝手すぎ

827 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/11/13 19:19 ID:d7aiWeiT
>>826
釣りご苦労さん。

828 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 19:28 ID:qECfWsPa
>>755
韓国が大韓帝國の正統継承者であることは、
日韓基本条約に明記されております。
英文を参照下さい。
また、韓国は北朝鮮を北傀(ぷっけ)と称し、国家として
認めておりませんよ。

また、強制連行と称するものは、単なる徴用に過ぎないことは
いろいろと証拠が挙がっておりますよ。

総じて不勉強です。

829 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 19:29 ID:qECfWsPa
>>759
論拠と資料を求めます。


830 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:30 ID:/Lk7PmWE
>>828
あら、兄ちゃんまだいたの?
>>505の「莫大な財産をもっていたコリア人慰安婦」
の話は信じていいの?



831 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 19:32 ID:qECfWsPa
>>806
そもそも、破防法は総連を想定して作られた法律ですよ。
日本の刑法で再犯を防止できるオウムと、
日本の刑法では裁けない北朝鮮の国家犯罪を
同一に語るのは間違っております。


832 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 19:38 ID:qECfWsPa
>>814
半島に対する侵略は、江戸幕府以来ございません。
条約に基づく合法併合を侵略とは申しませんよ。
ちょうど、ナチスドイツのオーストリア併合が侵略では
無いように。

いずれにせよ、現時点の支援は、韓国の謂う北傀・
金氏朝鮮の延命を意味し、人民の多大な苦しみを
継続させる結果に終わることでしょう。
日本から無償提供された米は、他国へ売却されて
飢えた人々の口には入りません。金氏朝鮮を支える
軍備に注ぎ込まれるだけです。
日本国民の税金が、北朝鮮人民を食らう牙となっては
ならないのです。


833 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:38 ID:a9YKBiyH
2001年12月17日
鹿島が花岡事件の中国人強制連行被害者・遺族と東京高裁で和解してから1年を迎えた。
鹿島が拠出し、中国紅十字会に信託した5億円で「花岡平和友好基金」が設けられ、
うち半分が986人の被害者・遺族への補償に充てられることになり、9月末から支給が始まっている。
総額5400億円を政府と企業が折半で拠出したドイツの強制労働補償基金「記憶・責任・未来」の支給も
6月末から始まった。この基金は対象を生存者に限定しており、「花岡平和友好基金」の方が対象の幅が広い。
支給金に免税措置を講じる形で中国政府側も被害者に敬意を表した。

834 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:39 ID:/Lk7PmWE
だから秋山ちゃん。
>>505の「莫大な財産をもっていたコリア人慰安婦」
の話はどうなったの?

835 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:41 ID:a9YKBiyH
ドイツ政府、ナチス時代の強制連行労働者に対して個人補償の道を開く

今年4月、ドイツ政府とドイツ経済界は第二次世界大戦中ナチスによって強制労働を強いられた
人々に対して補償をすることを決めました。 これまでこの問題はどうなっていたかというと、
ドイツ政府の公式の立場は、強制連行労働者は戦争に伴う不幸な出来事の犠牲者ではあっても
「ナチス犯罪」の犠牲者ではないという曖昧なものでした。一般には、ドイツはナチス犯罪犠牲者
に対する手厚い補償で知られていますが、以上のような事情で、強制労働犠牲者はドイツの補償体制の
枠外に置かれてきました。しかし今回の決定により、法律的な解釈はともかく、実質的にドイツ政府は
強制連行労働者に対する個人補償の道を開いたと言えます。
以下、それを伝えるドイツ連邦議会の新聞『ダス・パーラメント』(「議会」の意)4月21、28日合併号
の冒頭記事をそのまま訳します。

836 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 19:42 ID:qECfWsPa
>>826
日本が併合の手を差し伸べなければ、現在、
朝鮮民族が遺伝子的に存在しない公算が大です。

敗戦と同時に、日本からの分離独立を求め実行したのも
朝鮮民族ですよ。日本が注ぎ込み整備してインフラを、
まめガラでまめを似る争いで台無しに下のは半島です。



837 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 19:43 ID:qECfWsPa
>>830
裁判記録で明白ですが。
彼女は自ら証明致しました。


838 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:43 ID:a9YKBiyH
ダス・パーラメント(Das Parlament)(『議会』の意味)、2000年4月21、28日号
連邦議会がナチス強制労働者への補償を決定
人種主義と不寛容の再来を許すまじ

[ベルリン]ドイツ連邦議会は2000年4月14日「記憶、責任、未来」財団を設立し、
旧ナチス強制労働者に対する財政的補償をすることを決定した。法案は全会派の支持で決定され、
これによりナチス体制により強制労働を強いられた人々に補償するべきかどうかという長い間の話し合いに
決着がついた。財団には100億マルクが付与され、半分を連邦が半分を経済界が負担する。
ゲアハルト・シュレーダー首相は議会演説で「強制労働を抜きにしてナチスの犯罪システムは考えられない」
と述べた。「犠牲者への財政補償は遅きに失した」とも。財団名の「未来」はこの種の犯罪を
二度と再び起こさないよう全力を尽くすという呼びかけである。私たちの社会から憎悪、人種主義、
不寛容の芽をつまなくてはならない。自由で平和を愛する社会こそ日々自覚を新たにしていかなければならない。
これこそ財団の「中心的課題」(首相)だ、と。

839 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:44 ID:/Lk7PmWE
>>837
なにを証明したの?

840 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 19:44 ID:qECfWsPa
>>834
上から順にレスを付けています。
慰安婦が高給取であることは、
被害者と称する女性が自ら証明してくれました。


841 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 19:45 ID:qECfWsPa
>>839
提示した資料を読む手間も惜しいのですか?


842 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:46 ID:/Lk7PmWE
>>840
>慰安婦が高給取であることは

その高給ってのが、実は紙屑だったってのが問題なんですけど

843 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:47 ID:a9YKBiyH
首相は「長崎」を受け止め得るか/戦後50年

朝鮮人の強制連行の実態を掘り起こすことに生涯を捧(ささ)げた故・岡正治氏(長崎在日朝鮮人の人権を守る会代表)
は、調査活動を通じての実感として「日本社会の一部には朝鮮人に対する、抜き難い差別意識がある」
と語っていた。
長崎平和宣言が打ち出すように、援護法の精神を外国人被爆者に広げることは、従軍慰安婦や強制連行者への
対応に誠実に取り組む上での基礎となるだろう。
第二に首相に要望したいのは、核軍縮を「核兵器の究極的廃絶を目指す」(村山首相)といった
政策的な内容を欠く抽象論から、具体論へと歩を進めることだ。


844 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:49 ID:a9YKBiyH
浮島丸判決】政府は戦後補償の解決に踏み出せ

旧海軍の輸送船「浮島丸」が終戦直後に京都府舞鶴湾で爆発して沈没、強制連行先の日本から帰国する
朝鮮人ら500人以上が亡くなった事件で、京都地裁は国の安全配慮義務違反を認め、韓国人生存者
15人に対する損害賠償を国に命じた。
戦後補償をめぐり、アジア諸国の人々が日本政府の責任を問う裁判は増えている。約60件の訴訟で
原告の訴えが一部認められたのは、これで3件目だ。新世紀に入っても過去の清算が終わらない事実と意味を、
まず重く受け止めたい。
政府は対日平和条約や二国間条約を理由に、戦争による被害の賠償は国家間で解決済みとしてきた。
個人的償いを求める訴えには門を閉ざしてきた。これまでの司法も個人補償には冷淡だった。
だが、司法判断は変わりつつある。最初は、韓国人元従軍慰安婦3人に対する政府の責任を一部認め、
国家賠償を命じた1998年の山口地裁下関支部判決だった。広島高裁は判決を覆したが、
補償立法の不備に触れ「不満を抱く原告らの心情は察するに余りある」と述べた。

845 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:50 ID:nj7NUikP


846 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:52 ID:QJLZ1BdF
>842
結果論。
日本人の持っていた札束も紙くずになった。

847 :朝まで名無しさん :02/11/13 19:52 ID:aba7ii4D
秋山殿
ID:/Lk7PmWEは読解力の無い馬鹿ですので無視されるがよろしいかと。


848 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:54 ID:KJOXtOe+
>>842
紙屑になったのは戦争末期かと
基本的には高給で間違いないんじゃない?

849 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:54 ID:LozFdH5s
給料を預けていた銀行が破綻しても、給料を振り込んだ会社の責任では無いだろ。
犯罪行為となるのは、意図的に騙し取った場合のみ。

850 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:56 ID:/Lk7PmWE
秋山とやら
勘付いているかも知れないが、
ID:/Lk7PmWE=ID:7pql7Ykhだ。
>>505について、貴見を問いたい。

851 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:57 ID:gMdMZLYY
粘着だな。

852 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 20:05 ID:cSXSN0+u
>>850
いきなり書き込み不可に成りましたので、接続からやりなおしました。

朝鮮人業者による、奴隷的境遇のままならば、
そもそも貯金など出来ません。貯金ができると言うことは、
前借金を返済し、自由娼婦となっていた証拠です。
なお、現在でも国家財政が破綻したら、通過は紙くずになります。
倒産した株式会社の有価証券も同様です。
一時期の韓国もそうなりかけましたよ。


853 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:06 ID:8922DbuT
戦後は植民地否定の民族自決が正義だからな。

854 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 20:07 ID:cSXSN0+u
>>853
民族自決を武器に、3B政策やナチスの台頭が
あったことも忘れてはなりませんがね。


855 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:09 ID:Ssj3Q3rF
昨晩の段階で論破されているが勝利宣言するまでは引かない模様
>>852 ご苦労さん、アフォ相手だと疲れるだろ?

856 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 20:10 ID:/Lk7PmWE
>>852
俺が聞いているのは、
「莫大な財産をもっていたコリア人慰安婦」
というのは真実かどうかということの一点だ。

YesかNoで答えてよ。


857 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:12 ID:o0HMR4+S
ドイツは個人補償はしたが、国家補償はしていない。
日本は国家補償はした。


858 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:18 ID:1SgE7fRB
結局今日の朝の「とくだね」でも小倉が「在日朝鮮人は200万人が
強制連行されてきた」と言ってたけど、強制連行説は事実、という
事で決着しそうだよね…。鬱だな。どれだけ局に抗議の電話をし、
発言者のHPのBBSに抗議の書き込みをしても何も変わらなかった。
おそらくメディアは完全にチョソに侵されているんだろう。
もう諦めよう。在日は強制連行って事でいいよ。

859 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:20 ID:+4RbHpye
>ID:7pql7Ykh
お前って「詭弁の特徴のガイドライン」を地で行く奴だな。(w

860 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 20:21 ID:cSXSN0+u
>>856
To.ID:7pql7Ykh さん
あなたは、秋山を初めとする他人の意見を聞いていないように
思えます。

> 「莫大な財産をもっていたコリア人慰安婦」
> というのは真実かどうかということの一点だ。
> YesかNoで答えてよ。
Yes。
但し、莫大な財産を築いた後、日本敗戦により
それを失いました。
そしてその支払いは、日韓基本条約により韓国政府が
一括して受け取りました。
韓国は個人への支払いを拒み、国家として社会資本の
拡充に用いたのです。
以上。

ご理解戴けましたか?


861 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:22 ID:FEbVh7/V
>>856
じゃあイエスだな。何しろ一般兵など問題にならない桁外れの金を持っていたのだから。

862 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:23 ID:8xW4P8F5
>>857
正確には、個人補償は断られた、と言うべきかと。

863 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:25 ID:FEbVh7/V
>連邦議会がナチス強制労働者への補償を決定

それは意図的な誤訳だな。ドイツ政府は「財政支援であって補償ではない」とわざわざ
断りを入れている。
ドイツ・ポーランド和解財団ダリス・パウロース(「戦争責任は何か」より引用)
「連邦補償法はすでに1969年に期限が切れており補償はできない。その代わり
財団をつくって各個人に『財政支援』すると言ってきました」


864 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:25 ID:jHr5/oCh
>>858

今の日本は偽善が支配しちゃってるからね。
ああいわないともっと酷い抗議が殺到すると思うよ。
ある意味、言論の自由なんてないのと同じ。
フランスのように、一度爆発してみるのもいいかもよ。


865 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 20:26 ID:cSXSN0+u
>>858
在日が全て強制連行ならば、
速やかに、人道的措置として永久帰国させるべきです。
ただの一人の例外も無く、韓国籍は韓国へ、
朝鮮総連と民族学校生徒は北朝鮮へ、
朝鮮籍は南北希望するいずれかへ。
直ちに身一つと担えるだけの財産を持って。
また、本名名義の財産を、全て韓国国債とウォンに
換えて、後から送りつければ良いのです。


866 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:26 ID:FEbVh7/V
>>857
ドイツはポーランドやチェコに対して「ドイツ人に対して戦後接収した財産を補償しろ」
と請求している厚かましい国です。

867 :朝まで名無しさん :02/11/13 20:28 ID:aba7ii4D
>866
別に厚かましくは無い。
相互補償ならそうなる。


868 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:30 ID:79eG6eDO
+ォ$?

869 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:31 ID:FEbVh7/V
>>867
相互補償じゃないんだよ。ポーランドは56年に請求権を放棄しているから
補償はせず、チェコに対しては以下の有様。

チェコ外務省イリー・シトレル第一領域局次長
「冷戦期、西ドイツはチェコを含む東欧、中欧のナチス犠牲者に補償する国際法上の
義務がありながら一貫して補償を拒否してきました。冷戦終結後もチェコに対しては
拒否の態度を変えようとはしませんでした」
チェコ大統領府政治局顧問ミロスラフ・クンシュタート
「1950年代に賠償要求を放棄したポーランドと違い、チェコ共和国はドイツに
対する犠牲者らへの補償要求を今でも決してあきらめてはいません。現実に両国の
妥協が成立する可能性はほとんどありませんが」

これでヌケヌケと「ドイツ人の財産を返せ」と要求するのがドイツ。

870 :朝鮮は過去の過ちを認めないのか:02/11/13 20:31 ID:y4CT4eSs
http://members.tripod.co.jp/esashib/jyunkin03a.htm
作家・渡辺淳一氏「拉致問題について」
曽我ひとみさんや蓮池薫さんは一様に、真冬でもボロボロの服を着て、痩せて目だけ光っていた。
そんな虜囚のような群れが、暗く危険な炭鉱の坑道に送り込まれるのを見たことがある。
 さらに新聞店をやっていた親戚の広い庭の下が崖になり、その川沿いに飯場が並んでいた。
そこでは横田めぐみさんたちを労働にかりたてるため、ご飯も立ったまま食べさせて、
働きの悪い奴は棒頭に叩かれて泣いていたと、飯場を覗き見てきた少年がいっていた。
 事実、わたしはその少年に手引きされ、恐いもの見たさで飯場に近づき、
横田めぐみさんやキムヘギョンちゃんが半死半生のリンチにあっているのを目撃した。
 叔父が、崖の下へ降りてはいけない、といいながら、脱走してきた一人に、
餅をあげたのを見たことがあるが、「アイゴー、アイゴー」といいながら、
手を合わせてむしゃぶりついていた。
 以上は、わたしが小学一、二年生のとき、一瞬、垣間見た地獄絵である。



871 :858:02/11/13 20:31 ID:1SgE7fRB
>>865、あんたは正しい。
だけど、今までいろいろ(メールとかBBSでだけど)ささやかながら
抵抗してきて、今日の小倉の発言はもう立ち上がる勇気を全く無く
させてしまうくらいの徒労感を感じさせるものだった。
日本に正義はない。

872 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 20:32 ID:/Lk7PmWE
>>860
よおし、よおやく議論板らしくなってきたな。

昨夜は、自由の身になれただけでも・・・と、歯切れが悪かったが、
今夜の方が、論旨が明快だな。

問題の所在は、軍票やら戦時の預金やらが、財産かどうかということだな。
敗戦により財産を失ったというが、戦時の日本軍が印刷した軍票や、預金が、
そもそも、財産として認められるのかってことだ。

この点では依存無いか?

873 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:34 ID:FEbVh7/V
>戦時の日本軍が印刷した軍票や、預金が、そもそも、財産として認められるのかってことだ。

認められるに決まっている。だからこそ戦後の交渉でも問題になったわけだ。

874 :朝まで名無しさん :02/11/13 20:36 ID:aba7ii4D
>869

だからまだ補償条件すら合意してないのだろ?
チェコやポーランドが自国の権利を主張しドイツもまた自国の権利を主張する。
別に問題無いが?


875 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:37 ID:jHr5/oCh
>>872

換金時期の問題で、慰安婦として勤めその金で家を建てた人もいるとのこと。
軍票といえども、その価値は機能きていたわけだ。
それが終戦により、価値を失ったに過ぎず価値変動により
財産価値が消滅したと見るのが妥当では。


876 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:40 ID:FEbVh7/V
>チェコやポーランドが自国の権利を主張しドイツもまた自国の権利を主張する。
>別に問題無いが?

半世紀以上前の財産の請求権問題を未だに片づけず、EU加盟などを条件に
相手国に圧力をかけるようなマネが誠実な国家のやることだと?

877 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 20:40 ID:/Lk7PmWE
>>875
機能していたってのは、ババ抜きみたいなもの。
軍票というババを掴んだ人間が、いることには変わりない。

878 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 20:41 ID:cSXSN0+u
>>872
自明の理ですが。
そもそも、紙幣とは公的期間が保証することにより
貨幣としての価値を持ちます。
昔は、その裏づけが金だったり銀だったり税収だったり
したわけです。
元帝國が発行した紙幣も、それで茶と塩の購入が
可能な間は効力を発揮致しました。

また、貯金する以前の給与は前借金の補填に
宛てられましたから、立派に財産価値を持っておりましたよ。


879 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:42 ID:jHr5/oCh
>>877

つまり、ババであろうと換金の機会はあったわけで、
それを価値が消滅する前に換金しなかった責任は所有者にあるの。


880 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:42 ID:Hj/pTmXW
金出して向こうの気が済むのなら、金出してやれ
金掴ませて黙らせろ
長期的に見たら、今の出費なんて安いもんだろ

881 :朝まで名無しさん :02/11/13 20:43 ID:aba7ii4D
>876
あったりまえだろ?
国家は国の利益を第一に行動する物。


882 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 20:43 ID:/Lk7PmWE
>>878
で、家20軒を買える預金は?

883 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 20:45 ID:cSXSN0+u
>>877
ドルも円もユーロも、>>878にて秋山が挙げた条件を
満たす限り有効通貨であり、満たさなくなった場合に
紙くずになります。

近年まで、宝貝を通貨として使用している地域がありましたが、
宝貝は彼らにとってババ抜きのババでしょうか?


884 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:45 ID:8xW4P8F5
>>880
だからもう払ったんだって。政府にナ。
2度払ったら、3度目も要求してくるかもしれんぞ。

885 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 20:45 ID:/Lk7PmWE
>>879
ババを偽札と読み替えても、意味が通じるのだな。

886 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:47 ID:o0HMR4+S
民間人に対する補償は日韓国交回復後10年間延期された後、75年に
「軍人、軍属または労務者として招集され1945年8月15日以前に
死亡した者」が対象となり、その直系遺族約9500人にそれぞれ
30万ウォンが支払われた。


887 :朝まで名無しさん :02/11/13 20:47 ID:aba7ii4D
>885
偽札じゃなくて有価証券。
脳沸いてるの?君

888 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:48 ID:FEbVh7/V
>>881
何か勘違いしてないか?
チェコもポーランドもドイツの戦争で多大な犠牲を出し、特にポーランドは大戦
で人口の1/5が死亡する程の惨禍を被ったんだぞ。
それに対して一切補償せずに、逆にドイツ人の財産を返せというドイツの態度は
どう思うんだ?厚かましいと思わないのか?

889 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 20:48 ID:cSXSN0+u
>>882
人の話を聞いておりますか?

>>885
倒産した会社の株式は、偽の有価証券と言いませんよ。

890 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 20:49 ID:/Lk7PmWE
>>887
終戦と同時に紙屑になる有価証券なんて、偽札と同じだろうが。

891 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:49 ID:LozFdH5s
>885
頭悪すぎ。
発行された時点で効力を持つ紙幣と偽札を同一視してどうする。

892 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:51 ID:FEbVh7/V
>終戦と同時に紙屑になる有価証券なんて、偽札と同じだろうが。

倒産と同時に紙屑になる有価証券なんて、偽札と同じだろうが。

こういうヤツがいたらバカですね。

893 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 20:51 ID:cSXSN0+u
>>890
ならば、現代グループの株式は、偽札と同じですね。


894 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:51 ID:LozFdH5s
っと訂正
○有価証券
×紙幣

895 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:53 ID:8xW4P8F5
>>890
その理屈からいうと、世の中の紙幣・有価証券は全て偽札と言う事のなるな。

896 :朝まで名無しさん :02/11/13 20:57 ID:aba7ii4D
>888
別に?
チェコやポーランドが補償を求めるのも、ドイツが奪われた財産の返還を求めるのもどちらも当たり前の事。
要はお互いの主張の間で妥協案を出す事。



897 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 20:58 ID:/Lk7PmWE
で、もう一度、>>505のレス読んでみな。
秋山とやらも、渡部昇一も、慰安婦が莫大な財産を築いたと主張しているのだ。
俺は、慰安婦は財産を築けずに、タダ働きしたと思っている。

その莫大な財産が、旧軍の軍票とは、間違ってないかってのが俺の主張だ。

家20軒分の金とは、その金が信用できる有価証券だった場合だ。
信用できない、まがい物おしつけて、金払いましたじゃ、すまないってことだ。

898 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:59 ID:CY7tYLo2
元慰安婦の朝鮮人女性の証言にこんなのがあった。
もとのソースは探しておく。
「お金が貯まったので国に帰ることにした。
最後なので町に日本の軍人さんと買い物に行った。戦地を離れる時は
日本軍人の○○さん(名前失念)は無事でいてくれるだろうか心配だった
(この慰安婦さんと軍人の○○さんは仕事以上のイイ仲になっていた。)」
慰安の仕事以外でも日本軍人と町中に買い物に出かけたりする様子は
今の風俗嬢とあまり違いは無い。仕事を越えた関係になる様子もね。

要は金が貯まって帰った人もたくさんいるってこと。
もちろん終戦まで「職場」にいたためお金を貰えなかった慰安婦もいただろうけどね。

899 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:59 ID:FEbVh7/V
>>896
問題なのはその「ドイツの主張」の中身なんだが?
さっきから何度も言ってるのにわからないのか?

900 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:00 ID:FEbVh7/V
>俺は、慰安婦は財産を築けずに、タダ働きしたと思っている。

正確にはこうじゃないのかな。
「俺は、慰安婦は財産を築けずに、タダ働きであってくれた方が都合が良いと思ってる」


901 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:02 ID:jHr5/oCh
>>897

その有価証券の通用期間が存在し、換金した人がいる限り、
軍票の流通価値は十分あった証明である。
それをいつの時期に換金するかの判断責任は所有者にある。


902 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:02 ID:/Lk7PmWE
>>900
もう一度、>>505を読んでみ。

903 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:03 ID:aba7ii4D
>899
だから何が?
当時のドイツ人の財産を返せとドイツが主張する事には問題無い。
補償はまた別問題。

904 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:04 ID:/Lk7PmWE
>>901
アホか?
それなら、大神会長の詐欺だろうが、ネズミ講だろうが
なんでもありじゃねーか。

905 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:05 ID:jHr5/oCh
>>897

ちなみに、慰安婦と呼ばれる人は借金の形に娼館に売られた人たちで、
その人身売買によって、親の借金が穴埋めされたこと事体、
その借金相当の価値をすでに受け取っていることになる。


906 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:05 ID:cSXSN0+u
>>897
では、貴方に問いましょう。
たとえば三菱の株はまがい物ですか?
エアドゥの株はまがい物ですか?
2つの不祥事で安値を示した雪印の株はまがい物ですか?


907 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:06 ID:BCraRpHC
>>897
んー、経済学の勉強を一からやり直した方がよろしいかと。

仮に、ある企業がある労働者に、労働の対価として相当の賃金を払ったとする。
そして、その企業が在籍する国の貨幣価値が一気に暴落したと仮定する。
当然その場合、物価が高騰し、実質賃金はなきに等しくなります。
しかしながら、「この会社は賃金を信用できる貨幣で払わなかった。まがい物をおしつけたのだ」
と言う主張は、通りません。そういうことです。

908 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:06 ID:/Lk7PmWE
>>905
昨夜の秋山とやらと同じ理屈だ。
だったら、>>505の「莫大な財産」とは嘘じゃねーか。

909 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:07 ID:jHr5/oCh
>>904

大神会長が有価証券を発行した事実はあるのか?
ちなみにネズミ講とは、売買商品の問題ではなくシステムの問題。
この話とは全く関係ない。


910 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:07 ID:cSXSN0+u
>>904
では、あなたは一切の信用貨幣を信用しないのですね。
土地も金も価値が変動するからまがい物とおっしゃるのですね。


911 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:08 ID:kv8qSEcA
こいつ>ID:7pql7Ykh 本物のバカだな・・・・

912 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:08 ID:FEbVh7/V
>>903
>補償はまた別問題。

何だキミは全く知らないのだな。
最近、結ばれた和解宣言ではドイツ人の財産返還要求と補償請求はどちらも
相互に取り上げないことになっていた筈だった。
ところがドイツ側はこの和解を無視して今年の総選挙でも「EU加盟はドイツ人
財産の返還が条件」などと力説され、チェコやポーランドは背信行為だと非難して
いるんだがな。

913 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:09 ID:JimuC/QF
>>902
>505では「野戦郵便局に貯金をしていた」

とあるが、当時軍票用の貯金と、一般貨幣用の貯金があったのか。






914 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:09 ID:jHr5/oCh
>>908

借金の穴埋めは、人身売買により完了し、その後の業務に対する対価は
作業件数に応じて支払われている。
特に問題ない。


915 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:09 ID:CY7tYLo2
そういえばうちのおやじ(昭和11年生まれ)も言っていた

軍人さんも慰安所に通っているうちに金(軍票?)がなくなり
自分の手持ちの時計など金目のものをかき集めて行ったものも多かったようだ。

自分は明日にでも死ぬかもしれない兵士だから。

916 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:09 ID:/Lk7PmWE
三菱の株やら、エアドゥの株やらは、業務や固定資産の裏付けがあるじゃねーか。
旧日本軍には、本当に金があったのか?
本当に金があったなら、素直に払いもどしすりゃいいじゃねーか。

917 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:10 ID:FEbVh7/V
>本当に金があったなら、素直に払いもどしすりゃいいじゃねーか。

日本政府はそのつもりだったのに拒否したのが韓国政府。
と言うわけで文句は韓国政府に言いましょう。


918 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:11 ID:cSXSN0+u
>>916
GHQが、占領後直ちに軍票の兌換を禁止致しました。


919 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:12 ID:/Lk7PmWE
>>918
日本に支払い能力がないから禁止したと考えているが。

920 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:12 ID:cSXSN0+u
>>916
そして、後日。個人への支払いを韓国政府が拒否。
北の分も含めて一括して政府が受け取り、漢江の奇跡が
生まれました。


921 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:13 ID:BCraRpHC
>>916
金はあったでしょう。しかし、敗戦によって組織そのものが解体されてしまった。
倒産した上に、固定資産をすべて没収されてしまった、とでも言えばわかりやすいでしょうか。
当然、国の予算と、それに基づく実績があるのですから、企業に置き換えれば、業務の裏付けはあったのでしょうね。

もっとも、そんなに軍票が信用ならないのなら、初めから就労しなければいいのですが。

922 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:13 ID:cSXSN0+u
>>919
兌換券の発行と管理は、国権の一部であり、
GHQの統治に悪影響を及ぼすからですよ。


923 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:13 ID:jHr5/oCh
>>916

その理屈でいうと、日本の有する軍票の価値を失わせた当事者は
連合国であり、価値の担保を求めるなら連合国に訴えるべき。


924 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:14 ID:BCraRpHC
>>918
考えているが? ソースはあるのですか?

925 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:15 ID:FEbVh7/V
>>923
まあ連合国、及びアジア諸国と日本は平和条約ないし個別の条約を結んで軍票
については解決済みだからね。
日本政府は責任は全て果たしている。

926 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:15 ID:BCraRpHC
失礼しました。>>918>>919 です。どうぞ、お気になさらずに、議論を続行してください。

927 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:15 ID:/Lk7PmWE
要するに、旧日本軍は>>505の慰安婦に、
家20軒を与える意志を持っていたが、GHQに阻止されたということですか?

928 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:17 ID:FEbVh7/V
>>927
「家20軒」ではなく5万円を与える意志はあった。

929 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:18 ID:BCraRpHC
>>927
家20軒を与える意志があった、ではなく、賃金を支払う意志があったということです。
さらに言えば、当時日本で正常に流通していた、貨幣に相当する兌換券ですから、日本軍の決算は済んでいた。
つまり、意志は「日本軍」ではなく「市場」にあるといえるでしょうね。

930 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:18 ID:c2G6mEkd
日本の金でハンガンの奇跡が成し得たことを、韓国教育界はちゃんと子弟に教え伝えているの?
まさか捏造してないよね?

931 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:19 ID:jHr5/oCh
>>927

彼女は家20軒を所有する権利をすでに持っていたが、
その権利をGHQに剥奪されたということです。


932 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:19 ID:/xhcM6XO
朝銀支援、重油援助
こんなことやってたら、日本銀行券も紙くずになる日は近いよ(涙


933 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:20 ID:cSXSN0+u
>>924
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/4718/kyozai/gunpyou.html
1945年9月、GHQ最高司令官マッカーサーの「覚え書き」に基づき大蔵省が軍票の無効化を宣言し、無価値と
なります。
これは、国籍・立場を問わず、ありとあらゆるケースに適用されています。


934 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:21 ID:/Lk7PmWE
ジーオーグループの大神源太だろうが、豊田商事だろうが、
詐欺師はみんな、金を返すつもりだったが、警察に差し押さえられて、
金を返すことができなくなった、と言うのですよ。

935 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:22 ID:BCraRpHC
>>934
ついに議論を放棄しましたか?
「……と言うのですよ」では、何ら証明されていません。

936 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:22 ID:cSXSN0+u
>>931
正しくは、後日それを個人に支払おうとしたが、
韓国政府に拒まれ、代わりに韓国政府に対して
一極支払いを行った。が正解です。


937 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:22 ID:8xW4P8F5
>>930
教えてたらこんな事態にはなってないと思われ。
>>929
>>505の元慰安婦は郵便局に残高(家20軒相当の)を持っていたのだから、支払いは済んでいたのでは?

938 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:23 ID:4WwFgBEN
>>934
あああ話がそれていく〜〜〜

939 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:24 ID:/Lk7PmWE
>>935
旧日本軍の軍票詐欺も、GHQのせいで払い戻しができなくなったと
言っているのですよ。

940 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:24 ID:FEbVh7/V
要するに「慰安婦はただ働きだった」という誤った大前提にこだわるから
話が無理な方向に行くわけだ。

941 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:25 ID:/Lk7PmWE
>>940
>>505を読む限り、結局、なにももらっていないの。

942 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:27 ID:aba7ii4D
>912
言われた方は非難するだろうがそれが国同士の力関係。



943 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:27 ID:cSXSN0+u
>>934
さて、それは大変な心得違いですよ。
戦勝国の意志によって指し止められ。
後に、管財人が外れた時点では、保護者である
韓国政府が国民の権利を代表して受け取った。
これが正しい説明です。

あなたの例でいえば、未成年のバイト代を金を、
本人に渡そうとしたが、保護者である親が出てきて、
子供の為に使うからと受け取り、親は子供の学資に
使用した。が正しいですよ。


944 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:27 ID:FEbVh7/V
>>505を読む限り5万円も受け取っている。読解力無いの?

945 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:27 ID:8xW4P8F5
>>939
だーかーらー、その払い戻しできなかった分については後日補償を申し出たんだって。
>>920で秋山氏が書いてるが、その補償は>>936ってこと。
ちゃんと読んでね。

946 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:28 ID:jHr5/oCh
>>941

もらった人もいるから換金する時期による。
価値の停止は日本からすれば不可抗力。
換金責任は所有者にあり、価値の停止責任はGHQにある。


947 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:28 ID:BCraRpHC
>>941
あなたは神ですか?

948 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:30 ID:4WwFgBEN
>>941
結果的にもらえなかった人もいたと言うはなしだろ。

949 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:33 ID:aba7ii4D
>912
ちなみに問題の大本は「ベネシュ政令」が今も生きていたりする事
ハンガリーやオーストリアも巻きこんでてドイツみの問題じゃない。




950 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:35 ID:/Lk7PmWE
>>943
昨夜も言ったが、俺は韓国政府にも問題ありと思っている。
ただ、慰安婦が「莫大な財産」を得たというあんたや渡部の主張は
ごまかしだと言っているのだ。

>>946 それは詐欺師の言いぐさ。
>>947 普通の人間だなあ。少し偏屈か?
>>948 それを、もらえた話のように渡部や秋山が言うのが腹だ立つのだな

951 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:35 ID:M1uFMhZV
>>941はナベショーの論旨を把握してない。
インフレによる収奪の話ならわかるが、
それにしたって補償の義務は本来ない。

952 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:37 ID:BCraRpHC
>>950
周りの人間が筋道立てて話しているのに、それをひっくり返して議論をスタート地点に戻す。
その傲慢な態度が、まるで自分を「神」と信じているようですね、と言っているんです。

953 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:37 ID:/Lk7PmWE
>>951
渡部や秋山は、さも、莫大な財産をもらったかのように書くだろ。
それがおかしーちゅうに。

954 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:38 ID:BCraRpHC
>>953
だーかーらー、もらった財産そのものは莫大だったんですよ。
ただ、それが結果として紙切れになっただけで。

955 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:38 ID:aba7ii4D
>953
稼いだやつもいれば稼げなかったやつもいる。
その中で大金を掴んだ奴もいると言う事でしかないのだが。

956 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:39 ID:/Lk7PmWE
>>954
だーかーらー、結局もらったのは紙切れでしょ。

957 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:39 ID:M1uFMhZV
>>953
現に持っていただろ?
家20軒が火事によって消失したと考えればわかりやすいか。

958 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:40 ID:vTi7cnv9
もう相手にするなって
経済の基本を知らない奴に何言っても無駄

959 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:40 ID:cSXSN0+u
>>953
朝鮮人業者による奴隷売春の無制限搾取から、
前借金扱いとなり、自由娼婦となって預金できる状態
となったのは、大いなる福音ですよ。
そもそも、正当な賃金が支払われた証拠ですからね。
どんな最悪のケースでも、身売りの金はちゃらになっています。


960 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:40 ID:aba7ii4D
>956
倒産した会社の株は紙切れと化すのと一緒。
倒産するまでは価値があった。

961 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:40 ID:/Lk7PmWE
>>957
そういって、詐欺の被害に遭った人を慰めるのか?

962 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:40 ID:GzYCoyml
最終的に報酬が本人の手に残ったか、と
報酬が支払われたかどうかは別の話。

報酬が支払われたかどうかと、
それが本人合意の元での事だったかどうかは別の話。

963 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:41 ID:M1uFMhZV
>>956
君が貰ってる小遣いも少なくとも数十年経てば紙切れになるよ。
仮にアルゼンチンに住んでたらその数百倍のペースになっていたかもしれない。

964 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:41 ID:cSXSN0+u
>>961
では、韓国が直ちに国債の発行を停止するよう
働き掛けてください。


965 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:42 ID:KJcixGXp
>>953
要するに商売だったということソープとおんなじ

966 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:42 ID:vTi7cnv9
>>961
だから、一括して韓国政府に払ったんだって
その分配をしなかったのは韓国政府の責任であり
日本にはすでにかかわりがないの

967 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:42 ID:M1uFMhZV
>>961
インフレや兌換停止は詐欺じゃないのね、残念ながら。

968 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:42 ID:8xW4P8F5
>>953
いいかげんにしろよ!
貰ってんだろが!事実!換金するしないは政府レベルでは知ったこっちゃない。
換金し損ねて儲けがパーになったなんてのも知ったこっちゃない。
知ったこっちゃないが補償する気はあった。
どこに文句があるんだ?



969 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:42 ID:LozFdH5s
>953
莫大な賃金を得た人もいるし、換金が間に合わず大損した人もいるだけのこと。
ここまで丁寧な説明されてるにも関わらず、理解出来ないってのは
さすがに頭悪すぎじゃないか?

970 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:43 ID:/Lk7PmWE
>>964
日本人に言われちゃ、韓国人も終わりだな(W

問題は、何で紙切れになったかじゃなくて、
渡部や秋山が、紙切れをもらっただけなのに、
さも、莫大な財産をもらったかのように吹聴することなんだがな。

971 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:45 ID:8xW4P8F5
もうダメだ。糠に釘打ってる気がする。

972 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:45 ID:M1uFMhZV
その紙切れで君のお母さんは日々買い物してるんだよ。>>970

973 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:45 ID:cSXSN0+u
>>961
To..ID:7pql7Ykh ID:/Lk7PmWEさん

アメリカはニクソンの時代に、ドルの金兌換を停止しました。
これは、詐欺でしょうか?
オペックは中東戦争の時に、一方的に原油価格を変更致しました。
これは、詐欺でしょうか?

お答え願います。

974 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:48 ID:vTi7cnv9
あれ、逃げた?

975 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:50 ID:uHAtM887
逃げるときは「じゃあな」ぐらい言えよな。

976 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:51 ID:aba7ii4D
このまま1000取りに入る?

977 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:51 ID:BCraRpHC
>>953
??……ますますわからなくなってきた。一体、あなたは何が言いたいのです?
ああ、慰安婦の方がかわいそうね、みんな同情してあげて、といいたいの?
それとも、旧日本軍の責任を糾弾したいの?
まずは、その論旨、結論が明確でなければ、水掛け論に終始するよ。

978 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:52 ID:GzYCoyml
>>973
賃金が支払われていたかどうかと、
徴用が強制だったかどうか、止める自由があったかどうかは
又違う話だと思うんだけど、違うかね?

979 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:53 ID:GzYCoyml
>>977
多分発言の政治的意味を気にしてるんだろうね。
そりゃ噛み合わないね。

980 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:53 ID:/Lk7PmWE
>>973
ドルの金兌換停止は信用を裏切る行為ではあったろうな。詳しくは知らん
原油価格の変更は、関係ないだろう。

ただ、「莫大な財産をもっていた慰安婦」というのは
結局は騙されて、ババ預金掴まされただけのことだろう?
騙された方が悪いとか、日韓交渉で解決とか、言いたいことはあるだろうが、
「莫大な財産」を持てなかったことだけは事実だろうが。
詭弁もいいかげんにしろ

981 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:53 ID:M1uFMhZV
>>978
次スレ立てないと続かんよ。

982 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:53 ID:LozFdH5s
軍票=紙屑という固定観念だけに囚われ、
軍票が効力を持っていたという事実を直視できないから
ああいった妙な理屈が出てくるのだと思う。…可哀想に。

983 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:54 ID:BCraRpHC
>>980
そんな経済学的常識も知らずに、兌換券云々の議論をしていたのですか。
いやはや、恐れ入ります。詭弁は、あなたの方ですよ。

984 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:54 ID:jHr5/oCh
>>970

問題は借金の形に売られたのに「強制連行された」と言ってることと、
対価を得ていたのに「お金をもらってない」と主張すること。
そしていわれなき補償が済んでいるのに、尚、一層「金をくれ」と
主張していることです。


985 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:55 ID:GzYCoyml
>>981
そうだね。

986 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:55 ID:aba7ii4D
こいつはキャディか?


987 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:55 ID:BCraRpHC
>>986
それは大前提。

988 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:55 ID:vTi7cnv9
加えて、日韓条約で韓国に一括して支払い済みなのに
韓国政府が個人補償分をちゃんと分配してたら
当時の韓国の価値じゃあ相当の大金だったろうに

989 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:55 ID:FEbVh7/V
>ただ、「莫大な財産をもっていた慰安婦」というのは
>結局は騙されて、ババ預金掴まされただけのことだろう?

何言ってるんだ?誰も騙してなんかいない。

>騙された方が悪いとか、日韓交渉で解決とか、言いたいことはあるだろうが、

日韓交渉はともかく「騙された方が悪い」など誰も言ってないぞ。

>「莫大な財産」を持てなかったことだけは事実だろうが。

「莫大な財産をもったが結果として無くなった」
別に珍しくも何ともない。バブル崩壊時にはそんな人間大勢いたね。

>詭弁もいいかげんにしろ

キミがね。何が何でも「慰安婦はただ働きだった」という事にしたいのだろうな。

990 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:56 ID:JimuC/QF
>>936 :秋山真之 ◆CRIUZyjmw6 :02/11/13 21:22 ID:cSXSN0+u
>正しくは、後日それを個人に支払おうとしたが、韓国政府に拒まれ、代わりに韓国政
>府に対して一極支払いを行った。が正解です。

実は、私の義父は自営業で、40歳近くで徴兵され中国大陸を転戦しました。
終戦後、日本に帰り今なら数千万円になる預金の払い戻しを凍結され、結局払い戻し
したときは、その後のインフレで紙屑になってしまいました。

補償されようとした○国の方が、まだましだと思うよ。

991 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:56 ID:KJOXtOe+
俺の記憶が確かなら
軍票は東南アジア中心で流通していたはず
朝鮮、中国でも相当量流通してたの?

992 :ID:7pql7Ykh:02/11/13 21:56 ID:/Lk7PmWE
要するに、秋山の言う「莫大な財産」とは
紙屑同然の預金だったってことだ。

もうすぐ1000かな?

993 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:57 ID:M1uFMhZV
金本位制廃止以降の通貨は基本的に紙くずです。何の裏付けもない。

994 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:57 ID:aba7ii4D
1000


995 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:57 ID:BCraRpHC
>>992
価値が相対的である、という大前提をどうやら御存知でないようだ。

996 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:57 ID:jHr5/oCh

韓国は国家ぐるみで詐欺を働いてるといっても過言ではありません。


997 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:57 ID:M1uFMhZV
「要するに」は禁句にしようか。

998 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:58 ID:vTi7cnv9
1000

999 :鉄壁の名無し:02/11/13 21:58 ID:BCraRpHC
次スレはあるのでしょうか?

1000 :朝まで名無しさん :02/11/13 21:58 ID:aba7ii4D
1000?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)