5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本核武装論!!これしかない!!

1 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:51 ID:zVEsrrgd
シンプルにかんがえて、SLBMによる、米、中、北朝に対する
核武装しかない。しかも、すみやかにだ。
これにより、我が国の主権が明確となる。

とうぜん、がたがた抜かす国もあるだろうが、我が国を驚異と
見なす国すべてが仮想敵国となる。
その覚悟を決めてこそ、初めて戦後が終わる。



2 ::02/11/16 00:52 ID:Yo5i6RAm
幾多郎か?

3 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:53 ID:LdZAdB3W
いくら金かかると思ってんだ馬鹿。

4 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:04 ID:nXSq5brX
アメリカはあれだけの軍備を維持するのに、連邦予算の半分を使ってるんだが。
日本でそんな事してみ。他の分野に回す金がなくなって、財政が破綻するぞ。
北朝鮮と同じ事態に陥りたいのか?


5 : :02/11/16 01:07 ID:YMDfsMMQ
日本は国土が狭いから、中国相手に核は・・・

6 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:10 ID:v9UkSqGW
こちらへお越しになりませんか?

日本も核をもつチャンスがキタ━━(゚∀゚)━━ッ!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1034845465/

7 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:11 ID:zVEsrrgd
原潜一隻3億ドル位で、核弾頭一発2億5000万円なり〜
ま、×8位でいいっしょ。
安いモンだよ。ODAで幾らかけてると思ってンだ?


8 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:14 ID:zVEsrrgd
しかも、日本の場合アメリカなんかと違って最小限の核武装でOK
なんですよ。

9 :???:02/11/16 01:16 ID:25MUTz77
通常兵力を維持するより核保有の方が安上がりであると思われる。
対外的にもわざわざ金を用意しなくても、多少の恫喝で何とかなる
場合があると思われる。


10 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:17 ID:zVEsrrgd
国土が狭い事が核武装のさまたげにはなりません。


11 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:32 ID:d+yqhslq
正論だな。あとは行動あるのみ。

12 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:38 ID:zVEsrrgd
では、具体的に核武装するにあたっての計画を述べよ。

13 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:49 ID:d3rU77mE
>これにより、我が国の主権が明確となる。

主権在民

14 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:49 ID:zVEsrrgd
野党や層化がうるさそうだからな〜〜
こういうのはどうだ〜
題して、実はもう核武装しちゃってたのよ〜ん作戦。
当然、まだしていないのだが、97年頃からしてますた〜
すんまへん〜〜おわびに私くし、請い済み純一浪は辞任いたします。
おお〜純ちゃんもやめて、彼も歴史に名をのこせて、マンセーマンセー

15 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:53 ID:zVEsrrgd
>13
違うな。
我が国の場合、主権在韓なのだよ。

16 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:54 ID:d3rU77mE
主権在日…ん?

17 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:58 ID:zVEsrrgd
>16
そのとうり。

18 :朝まで名無しさん:02/11/16 02:01 ID:LLbQLscg
ところで、法律で禁止されとるのか?

19 :朝まで名無しさん:02/11/16 02:06 ID:zVEsrrgd
当然、自主憲法制定だ罠。

20 :朝まで名無しさん:02/11/16 12:59 ID:NQKOwkF6
核スレッドって伸びないよな〜
平和ボケの日本人の姿そのものだな。

21 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:28 ID:oAeVzI2s
日本人には核はきついのかなぁ
やっぱ昔、学級文庫なんかにあったはだしのゲンがきいてるよな。

22 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:29 ID:xEAkdMme
みんな、実はアメリカが核を既に持ち込んでいると
うすうす気付いてるからじゃないか?

23 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:33 ID:oAeVzI2s
うすうすではなく事実です。


24 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:38 ID:bYoqRH/q
陰核兵器では?

25 :朝まで名無しさん :02/11/16 21:41 ID:gpVNJeLo
核なんていらねーよ
核で片がつくんだったら 武装なんていらないんだよ
核だけで戦争の抑止できると思ってる?
核だけで他の国が折れると思ってる?
今や核は世界のお荷物
使えもしない武器なんて意味ないよ。


26 :読まずにスマソ:02/11/16 21:41 ID:DWyrCYFS
もう、「持っている」と言っても間違いではない。
組合せですぐ作れるんだから。

27 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:47 ID:yinxd8ea
>>25
>核だけで戦争の抑止できると思ってる?

ソ連とアメリカが何で直接戦争しなかったか
答えていただきたいねW

28 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:50 ID:M9W4OXD6
核はいいから巡航ミサイルを開発すべし。

29 :通行人:02/11/16 21:52 ID:hk3CtQHc
デージーカッターもね!
地下に居る金さんを焼き殺す為に

30 :25:02/11/16 21:52 ID:IN0c3tSA
>>27
核兵器があったからでつ。
僕は朝日信者だから許して下さい。おながいします。

31 :時代劇ファン:02/11/16 21:57 ID:DWyrCYFS
>>29
遠山さんは、殺さないでね。

32 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:59 ID:oAeVzI2s
>核だけで戦争の抑止できると思ってる?
>核だけで他の国が折れると思ってる?
誰も核だけでなんて言っとりゃせんがな。
核も含めた、よりシステマティックな軍備にすべし。
といってるんだよ。
それに、使えもしないと言うが、兵器はすべからく
つかうためにあろのだよ。どう喝もふくめてね。

33 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:14 ID:U3l54C/z
核よりも敦賀湾沿いの原発をなんとかしる!

34 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:21 ID:qDCOe2nI
>>28
核抜きならトマホーク売ってくれるんじゃないの?

35 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:24 ID:gpVNJeLo
>>27
核に崇拝する気持ちを持つ人間って多いんだね。
なぜ戦争しなかったか
お互い引き金を引けなかったんだろ
だからさ 日本が核を持っても 使えやしないんだ
日本だけじゃなく 世界の保有国すべて核なんか撃てやしない
日本が核を持ってないから 核による脅迫を受けたら その国に屈するのか?
だったらなぜに中国は攻めてこない?
核による脅威、抑止力の時代はもうとっくに終わったんだ
どんな国だって 核による制圧に屈する国なんかないよ。
世界制服をたくらんでいるのなら別だが(笑)

36 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:26 ID:xEAkdMme
>>35
交渉の場において「うちは核をもってるんだ」という優越感を排除できる。

37 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:28 ID:lHACVY+z
http://www.bekknet.ad.jp/ro/renk/yongf1.htm

38 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:31 ID:oAeVzI2s
チミたちねー
核よりも何、何とかーとかいってる場合?
明日にでも核は飛んでくる可能性だってあるんだよ。

核以外に日本の安全を保証そるものはないのよ。
単純な話なの!人間はすべからく痛がりなのよ。
ここを攻められるし、ここを守ればいいのだ。


39 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:32 ID:Z/kPua0F
使えもしない必要もない核を日本が持つ、それはいいかも知れないが
そうなれば韓国も持つだろう、少なくても日本以上に必要性がある。
というわけでドンドン広まって行く。そっちのシナリオの方が恐いよ。

40 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:33 ID:xEAkdMme
日本には、角さんがいるじゃないか。

41 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:34 ID:Vo9AABqI
皮肉を込めてだが、たしかに核があると通常戦争に巻き込まれる危険性はグッと減るな。

42 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:37 ID:oAeVzI2s
>だったらなぜに中国は攻めてこない?
エ、エ〜ま〜なん言う純粋なお方!!す・て・き!!

当然アメリカという世界最大の核保有国がついてるからですが?何か?

43 :通行人:02/11/16 22:39 ID:hk3CtQHc
日本で巡航ミサイル開発したらものすごく性能の良いものが
出来ると思うよ。テポドンで攻撃された場合の報復兵器として
是非作るべき。

44 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:39 ID:gpVNJeLo
>>32
武器は使うためにある?  そう使用することを「目的」として作られている。
だったら核武装国は なぜ使わないんだ?
侵略のために使う以外は その理屈はおかしくない?
まぁ 水掛け論を言うつもりはないが(ってか揚げ足取りか)。
君のように 理論的に核武装を提唱するなら まだ議論の余地はある
ただ俺は 安易に核を持ったらどうなるか わかってない連中の 小さいながら抑止力となりたいよ

核なんてお荷物 要らないよ
もう核による抑止力の時代は終わったんだ
人類が持つ武器としては大きすぎて使い物にならない。
核を撃ったら最後 その国の反撃どころか 世界から攻撃対象になるんだぞ?
先にも書いたが世界を制するなら いっぱいいるかもねぇ

とにかく 僕が言いたいのは 敵国にその1撃を撃たせないようにすることだよ。
核を持っただけでは その目的は達成できないでしょ
もう核武装したところで 日本は守れない。

45 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:40 ID:8RKbyIGE
無秩序な核兵器の拡散によって核が「使えない兵器」だったのは過去のものになりました。
近い将来みたび核兵器が使用されるでしょう。
三度目の核爆発もまた日本で起こる可能性が高くなってきましたね。
そうならない事を祈るばかりです。


46 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:40 ID:gpVNJeLo
>>36
だったら撃ってみろ  といえばいい

47 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:44 ID:gpVNJeLo
>>42
だから核なんか要らないんだ
アメリカは世界中に軍隊を派遣し その活動を核が支えてるのは否定しないよ
核保有の前に圧倒的な軍事力がある。
それを持って 世界中に兵を派遣し 血を流している
日本もそうするのなら 今の軍備じゃだめだろう
世界に日本の軍隊が駐留し 圧倒的な軍事力を持って 内戦から何から介入していくのか?
日本を守るためだけの核なんか もう要らないんだよ

48 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:47 ID:1iqKnwZo
アメリカ以外の4カ国は何で核もってんの?
特にフランスとイギリス

49 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:48 ID:xEAkdMme
まぁ、そのうち核兵器の威力をミサイル並みに低下させてしまう
装置が発明されるよ。
そのときのためにも、核は持っておくべきだね。

50 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:49 ID:oAeVzI2s
>>39
核拡散ですか?
それはそれで、全然かまわないのですが。
別に韓国が持とうが、パプアニューギニアがもとうがかまわない。
そのことによってそれぞれの国の自治が保たれるのです。
なぜ、中国は国連の常任理事国なんですか?
簡単な話です。アメリカに届く核を保有しているからです。

51 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:51 ID:Vo9AABqI
>>48
第二次世界大戦戦勝国の特権。理由はそれだけ。

52 :39:02/11/16 22:54 ID:Z/kPua0F
>>50
あなたは日本に自治はないというのかな。

53 :留年野郎Aチーム:02/11/16 22:54 ID:HWDKMk1R
ここでシミュレーションされてるよ。
http://homepage2.nifty.com/arkmage/index1.html


54 :朝まで名無しさん:02/11/16 22:58 ID:gpVNJeLo
>>49
だったら なおさらいらないじゃん(笑)
核がミサイル並みだったら 核の必要すらない

核爆発の原理知ってる?
重水素とヘリウムが化学反応をし鉄になるんだ
その時に 10万度という猛烈な熱が発せられる
10万度というと 太陽の中心温度だよ 地上に太陽が現れちゃうんだ

広島型原爆では 直径2mの10万度の火の玉が出来た
10万度というと分子と分子がくっついていられるすべての分子はプラズマ化し 急速に熱せられた空気が 「爆発するように」(ここ大事ね) 猛烈に膨張する
何千度という熱が その膨張した空気に乗って 熱が下がるまで大きく膨らむ
爆心地から5km以内は生物は全滅
10km圏内では 1000度の空気が襲う
すべてのものは焼け 人間の主成分であるたんぱく質は70度で焼けてしまう。
猛烈な爆風で焼け野原となる

核は地表で爆発させるよりも 地上から2kmの高さで爆発させるのが 一番の威力
地下や建て込んだ都市部では空気の膨張がさえぎられてしまう(それでも東京は全滅だけど)

核を人間の手で制御することは不可能
火がついたら すべてを焼き尽くしてしまうんだよ

55 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:05 ID:oAeVzI2s
>44さん
あのね、あなたはあまりにも核イコール最終兵器的なイメージ
を持ち過ぎだな。
核はね爆心地よりその距離の二乗に反比例して威力が減じていくものなの。
広島の爆心地からわずか150mのところにあったビルの地下にいた人なんか
1983まで生きてたんだよ。
核兵器は最終兵器でもなんでもなく、通常兵器の延長線上にあるものです。


56 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:11 ID:gpVNJeLo
>>55
そうかもしれないね  けど >核イコール最終兵器的なイメージ<って思ってるやつらほど 核武装を支持するんじゃないのかな?
通常兵器の延長戦なら 核より先に装備しなければならないものがあるよ
あなたはそれを含めて言ってるのはわかる
が、核はあまりに威力が大きすぎて やっぱり最終的な兵器として使われるんだ。
今時の戦争は 半世紀前の過去の大戦とは 戦争倫理も戦闘形態もぜんぜん違うよ。
数対数  力対力 の時代はもう過去の話
というとまた誤解されるかな(^-^;


57 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:11 ID:FLPJjWaE
>54
困っちゃったねぇ。その人間の手では制御不可能な兵器をこれから

どんどん増産しようって国が近くにあるのが日本なんだよ。その国

は中国なんだけど、知っているのかな?

中国はMAD理論に基づいて核兵器を整備しているんだよ。

君の理論と中国の指導部の理論なら皮肉にも中国指導部の採用する

理論を信用してしまうなぁ・・。

58 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:18 ID:oAeVzI2s
>54
問題。長崎に落とされた原爆は出力22キロトンで広島のは13キロトン
   だったのだが、長崎の死者は2375人。広島は78150人。
   広島は長崎の三倍でした。さてなぜですか?

59 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:18 ID:Qo1Xnwy9
もう一発落とされないと核武装は無理だね
もう一発落とされなくては日本国民は覚醒しない
アメリカも自国の核抑止力が日本に対しては有効ではなかったという事で容認するしかないだろうし、NPT、CTBTからの脱退にも大義名分ができる

つまり多大な犠牲を払わなくては核武装は無理

60 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:23 ID:2j00VirC
>>57
で、中国相手にどうするべきだと?

61 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:26 ID:a4SN+qb+
>>58
長崎に落とされた原爆は人が少ない所に落とした。
あるいは爆発した高度の違いかな?

62 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:26 ID:d+yqhslq
とりあえず100発くらい北に核を打ち込んでおく必要があるな。そのくらいやればおとなしくなるだろう。

63 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:37 ID:gpVNJeLo
>>57
知ってるよ  これから中国は脅威だろう
だから なんで日本は対抗し核武装なの?
目には目を の論理かな?
過去の 旧ソ連とアメリカの核開発 知ってるでしょ
地球人口を50回死滅させられるほどの核弾頭を保有してしまったんだ
こんなおばかな事を 白人たちが実践してくれたじゃないか(笑)
ここで日本が核武装をすれば 周辺国はどうなる?
今だって 日本の軍事力は アジア圏内で圧倒的な戦力があるんだよ(防衛に限りだけど)

ここで安易に日本が核武装をすれば それこそ いばらの道を歩きかねない。
対中国政策は 日本だけの問題じゃないんだ

核を撃てる国(正当な理由をもつ国)なんてもうないんだよ
まして ブラフにもならない時代
過去の巨大兵器なんか 日本には必要ないんだ
核にすがる外交こそ 核による被害を出した日本がするべきことじゃないのさ。

64 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:37 ID:oAeVzI2s
数対数、力対力ではないとおっしゃるんですか?もう過去の話しだと?
では、私と認識が違いますね。人類は有史以来、戦争とSEXには飽きた
ことがないし、これからも無いと承知しています。
ちなみに、56さんのおっしゃる力対力が過去のものだと証明する何か
具体的な事例なんぞ上げていただけると、こちらも勉強になるんですが。

65 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:37 ID:FLPJjWaE
>60
これはまじめな話なんだけど、

天安門広場で、座り込み反核キャンペーンを

するべきだと私は思いますよ。

66 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:41 ID:mgwk1Ylf
>>61
広島は全体が平らな地形、長崎は山がある地形だからでなかった。


67 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:42 ID:PLrr+phw
地球軌道核兵器衛星→最強

68 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:46 ID:mgwk1Ylf
インドはなぜ核兵器をもつのかと問われて、
日本のように核落とされたくないから。第二次大戦のとき、日本も核を持って
いて報復する能力があったら、アメリカは核を使っていなかっただろう、
って答えていたな。

69 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:47 ID:DWyrCYFS
戦術核は自衛権の範囲内 憲法改正は不要
非核三原則は閣議決定事項 法律の改正、整備は不要
国民が要求し、国際社会(特に米国)が容認すれば明日にも核武装は可能
具体的には核弾頭を搭載したトマホークの配備

70 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:49 ID:eCeZQ10x
戦術核は自衛権の範囲内 憲法改正は不要
非核三原則は閣議決定事項 法律の改正、整備は不要
国民が要求し、国際社会(特に米国)が容認すれば明日にも核武装は可能
具体的には核弾頭を搭載したトマホークの配備

71 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:56 ID:FLPJjWaE
>63
それでは、65の履行をよろしくお願いいたします。

72 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:58 ID:gpVNJeLo
>>64
まだ 数は力 と思ってる国はいっぱいあるよ(笑)第3国だけど。
しかし もう過去の話だよ。
今の戦争は 戦車の数 戦闘機の数 兵員の数 艦艇の数 まして保有核兵器の数ではないということ。
北朝鮮の兵員数 艦艇 戦車の数は 日本をしのぐぞ。
中国だって 日本の鑑定数をはるかにしのぐ
が もし日本の海自vs中国海軍 でやりあったとすれば 理論上ではあるが 日本人の兵隊は一人も死なないよ

先に俺が言った 数対数 という意味は このことだったんだけど?
誤解しないで(^-^;    もう人と人が接近して撃ち合う先の大戦のような戦争は 小競り合い以外はもうないんだよ。
最初の数日で おおまかな片がついちゃうのが現代戦なんだ。
戦争する当事国だって 自国の兵隊を大量に死なすのは世論が許してくれない。
中国だって 日本人を一人殺すのに10人殺されちゃ 戦わないんだよ。

中世から続いた戦法は先の大戦で終わってしまったのさ
今 数と力が 戦力だと思ってる国は 途上国なんだからさ


73 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:58 ID:oAeVzI2s
>61
ぶ〜〜〜残念!

答えは長崎の地形が、広島より地襞に飛んでたから。

わかります?たったこれだけのことで被害は半分以下ですよ。
ましてや、現代は当時よりも地下施設もだんちだし、地下駐輪場
くらいでも改良次第でシェルターとして使えるし、丈夫なRC建築物
の中なら最初の熱戦、ガンマ線、および衝撃波をやりすごすことができる。
つまり、核防災都市を立案、実行することによって、かなりの被害は防げるんです。

結局、核イコール最終絶滅兵器論もプロパガンダっつうことだな。

74 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:59 ID:gpVNJeLo
>>47
あ、、レス遅れごめん 見逃してた(^-^;
レス核の忙しくって。  また書いてちょ

ちょっと風呂入ってくるわ


75 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:01 ID:iRRxek5E
核は必要に決まってんだろ。
アメリカの傘に全面的に頼るか、
ある程度は自前で揃えるかが問題なんだろ。

76 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:07 ID:u9EHsLlz
>71
あはは それで戦争が回避できるんなら 核の反撃を考えるよりもいい案だ。
いいじゃん 持つなら持つで<中国>
それに駆られて 日本が持つことはない

77 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:12 ID:9+jv4mfd
>72
それは数の違いと言うよりは兵器のスペックの違いでは?
中国や北朝はわれわれとの兵器のスペックの対抗不能性を感じており、
数で対抗しょうとしていると思われ。
しかし、兵器スペックが拮抗している場合は、やはり、依然として
数の論理は健在では?

78 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:13 ID:mXdBqosf
スレタイからの想像を大きく裏切る良スレだ・・・
核反対派の人も2chでいう「プロ市民」とは全然違うまともな考えもった人だし

79 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 00:14 ID:6m9d+Sk9
このスレの基本文献はやっぱ兵頭二十八ですか?

80 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:16 ID:9V4y6+lX
だから核否定派は問答無用で肯定派の主張よりメリットのある
手段を教えれ

81 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:21 ID:iRRxek5E
>>79
そうだねヤーボー丼

82 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:23 ID:CYBAtDGj
肯定派にこそメリットがないのだけど。

83 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:26 ID:pWdegW7z
戦略兵器と戦術兵器の違いもわからずに、
核の事を語っている奴がいてね、もうね、馬鹿か、あほかと(ry

84 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:28 ID:Dkq122oe
中国が日本に核打ってきたらアメリカがお返しに核打つとは思えない
日本はあぼーんするか中国の属国になるしかないだろうな。

85 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:31 ID:9+jv4mfd

>肯定派にこそメリットがないのだけど

メリットが無い?
では、核保有国が核のもたざる国と比べたとき安全面における
デメリットはなんですか?おとうさん!

86 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:31 ID:JJgQE9ZW
アメリカ様が「うん」て言わねえよ
今までは中国、ロシアの(最近は北朝鮮のもだけど)核を気にしてりゃよかったのがアメリカの核まで気にしなきゃいけなくなっちまうよ

87 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:32 ID:u9EHsLlz
>>77
そうだね  実力が同じなら 数が勝敗を分ける要因になるかもしれない
ただそれは 1つの理由に過ぎないんだよ  決定打じゃないんだ。
核兵器の数も同じことが言えるよ。

所詮中国や北朝鮮なんか 数しか対抗できるものがない
核兵器だって 使えない兵器だと自覚もしてるんだ。
けど 過去の戦略を継承することしかできない国なんだよ。
核で脅せば日本は言いなりになると舐められてるのかもしれない

日本にはあの敗戦のショックが今だ 国民に浸透している
戦争という言葉さえ 怖がってしまう国になってしまったんだ。
核を持つ前に もっと自国の主権 主張を胸を張って唱えるべき。
今の日本が核を持ったところで けっきょく諸外国から叩かれて シュン(x_x;)

専守防衛を誇示し 他国の侵略から本土を守る ということは いかなる脅しや核の脅威にも屈しないという姿勢であるべきなんだ。
そう強くなれるんなら 日本に核兵器なんかいらないよ 逆に弱くしてしまうよ。

88 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 00:34 ID:6m9d+Sk9
核の脅しに屈しなくてもこっちがもっていなければ東京以下都市がいくつか灰燼に帰すまでです。
向こうに核を撃たせないには、撃ってきたらこっちも打つからね、というしかない。

89 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:37 ID:Y6Ryt92v

フランス国民は「政治兵器」としての核兵器の意義を理解しており、圧倒的多数が核兵器保有を支持しています。
 

90 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:36 ID:9+jv4mfd
>83
もったいつけんと教えてーな。博士〜

91 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:36 ID:CYBAtDGj
>>85
持ててから言えば?
持つための苦労が=デメリットよ。
ぼうや

92 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:39 ID:0392aIbE
>>88
地下室に隠れればいいんでないの?誰かが言っていたし。

93 :愛情博士:02/11/17 00:41 ID:pWdegW7z
>90
嫌。

94 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:41 ID:9+jv4mfd
その苦労をいとわないのが普通の独立国家でちゅよ。おとうたん。

95 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:42 ID:iRRxek5E
>>86
アメリカなんだけどさ。
どの位圧力かけてくるかね?
英、仏、イスラエル、印パ、南ア、とそれぞれ違ってるもんね。

96 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 00:42 ID:6m9d+Sk9
>>92
地下室に隠れても、向こうはリスク無しで打ち込めるんだぞ?
(正確には日本に振り分けられてる以上の核爆弾を消費すると
核抑止が弱くなってまずいので振ってくる爆弾の数は制限されるけど)
おまいは地下室から出たら瓦礫の山だったってのに絶えられるか?
しかも向こうも道連れでもなんでもないんだぞ?

97 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:44 ID:u9EHsLlz
日本が核兵器保有
≒ アメリカの経済封鎖
≒ 日本周辺国の緊迫した態度<大使館放火等>
≒ 仲のよかった国からも反対表明
≒ オイルラインの封鎖<米国の海上封鎖>
≒ 日本の備蓄燃料は3か月分
≒ 輸出企業の倒産 解雇 さらなる不況 社会不安等・・・・
≒ 電力不足により発電制限 24時間営業の店がなくなる(コンビ二営業停止)
≒ 石油製品がなくなる

ま、後は考えてみそ
まるで 今の北朝鮮みたいじゃないか?

98 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:46 ID:CYBAtDGj
世界には独立国は何カ国ありますか? ぼうや >>94

99 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:47 ID:iRRxek5E
>>97
>>95
だからそこまでやるという根拠は何?

100 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 00:48 ID:6m9d+Sk9
ありえん。核武装がなった瞬間に日本はアメリカののどもとに
細いながら剣の切っ先を突きつけたことになるんだから。
そもそも少数の明らかに報復用だとわかる陣容で核武装すれば
向こうは絶対にそれだどういう意味を持つかわかる。
少なくともヨーロッパ、東南アジア、インドは歓迎だろう。
アメリカは武装完了前はむちゃくちゃプロパガンダで牽制してくるだろうが、
してしまえば後はなんてことはなかろう。

101 :朝まで名無しさん:02/11/17 00:58 ID:9+jv4mfd
>95
だから、対抗手段としてだな、奴らのお題目をつかってやるのよ。
自由、平等、人権。この文言を組み合わして、目を潤ませながら
訴えかけるだよアメリカ人さんに。奴らをよいしょすることも忘れずに
一芝居うつんだよ。自由の盟主アメリカ様〜我々の人権と平和がおびやかされて
います〜自由の盟主アメリカ様のこと、よもや我々の自由をうばうことは
なさらないでしょう〜〜とか何とか...


102 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:00 ID:u9EHsLlz
>>99
日本の核保持をアメリカが許せば 世界中の国がアメリカ きったねー って言うだろ。
建前上 アメリカは 他の国同様 日本にも圧力をかけないと 世界から舐められてしまう
日本が独自に武器を設計 生産し出したら 5年で地球上の脅威になるんだよ。
(ガンダムでも作るか(笑) )

日本相手に軍事力を行使するにも 本土を背にした海自相手にまともに挑めば 双方多数の死傷者が出る
金もかかる(アメリカは自国の兵隊が一人死ぬと世論が大騒ぎ  CNNもいるしな)

しかし日本は 自国に資源を持たない輸出 輸入国である
オイルランを封鎖してしまえば 後は時間の問題なんだ
先の大戦では このオイル欲しさにインドまで日本は攻めあがったでしょ。
また2次大戦の2の舞になるよ

核を保持することは 真珠湾を奇襲したのも同じ
また戦争への道かな・・・・

103 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:00 ID:JJgQE9ZW
「現実として核開発をし、その核ミサイルが日本に向けられ、それを道具に恫喝的な外交交渉をする国がある。これは米国の核兵器による抑止力が働いていないと判断せざろう得ない。我が国も核武装を含めた新たな自衛力の整備を検討しなくてはいけないかもしれない。」


ぐらい改めて言ってみれば? ねえ、福田さん。

104 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:01 ID:AohRgABn
先進国が核の脅しで応酬するようなことが起こるだろうという
前提がもうアホらしい。一体、何が原因で起こるん?
ちなみに日本が核武装したとしてもアメリカの経済封鎖に遭うことは
ないと俺も思っている。ただし原発燃料の確保には苦労するようになる。

105 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:05 ID:9+jv4mfd
も〜技術屋さんにタ〜〜ッチ!
いや〜んマイッチング!とは仰るな。

ぼくは風呂はいって寝ます。

よろしゅうに。

106 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:07 ID:6+lwOln3
>>99
まずアメは、ほぼ間違いなく経済封鎖に出ると思うが。
日本ははっきり言って「使える」国(軍事的にも経済的にも)
だが、それが手元から出て行くとなったら、必死に止めに来るだろう。
何しろ現時点でアメの「核の傘」の下にいるのだから、自ら持つとなったら
当然「うちとの決別か?」と思われる。国連に対する建て前も、幾らでも作れるからな。
で、日本をへこますのに一番手っ取り早いのが「化石燃料差し止め」
>>100
で、SLBMを有効に運用したいなら、少なくとも
原潜を装備、ミサイルの実用化、核実験
をセットでやらなきゃならんわけだが、隠密のまま出来る?

107 :nanasi:02/11/17 01:14 ID:9D6jqykC
そういやどっかでアメリカは日本に核武装させたがってるとかいうのを
聞いた記憶があるんだけど、俺の妄想か何かかな?
それとも別の観点のお話?

108 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 01:17 ID:6m9d+Sk9
>>106
ええと、核ミサイル搭載は原潜である必要はないです。
はっきりいって兵頭二十八の受け売りなんでそっちを読んでもらうと
わかるんだけど、
1)核ミサイルを搭載するには原潜でなくて普通のディーゼル潜水艦で可
2)ミサイルはすでに衛星投射用のものを持っている。ミサイル投射用に変えるには
 もちろん多少実験が必要。
3)「ただ爆発するのを確認する」だけなら核実験は不要。威力を追求したり、
 核燃料が消費しきる「きれいな核爆弾」を作る気なら必要だけど、
 それはとりあえず爆発するやつを持ってからの「贅沢な悩み」というもの。
 コンピュータシミュレーションだけでも結構なものは作れるだろう。

で、隠密に行動する必要はないわけで、兵頭説によれば、最初の1発がアラート状態に
なるまで1年ですむらしいので(これは議論の余地がありそうだが)この1年で
説得する手段はないわけではないだろう。(だいたい、最小抑止核武装は
先に打つと絶対に不利なんだから、攻撃用ではないことは説得可能だろう。
前述の取りヨーロッパだのインドだのは少なくとも反対はしないだろうから、
そんなに無謀な話ではないとおもうが…。

109 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 01:18 ID:6m9d+Sk9
あ、なんか別のことやりながら文章作ったら同じこと2回言ってるな。ごめんなさい。

110 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:19 ID:6+lwOln3
>>107
ソースなしには、何ともいえんが
「米国の下での核武装」ってって話じゃなかろうか?
>>1他の、米国に対抗することを前提としたそれは、
必死で止めに来るだろ

111 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:23 ID:u9EHsLlz
>>106
H2Aを使うのか・・・もったいねぇ
大改造だな   1発120億円
液体水素エンジンやめて 固形燃料でいいよ
潜水艦に搭載するんであれば 弾道弾でなくていいじゃん
トマホークにしよ

って 俺 核武装反対派なんですけど(^-^;

112 :nanasi:02/11/17 01:23 ID:9D6jqykC
>110
なるほど〜さんくすです!
結局はアメの下からは出してもらえないわけですな…

113 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 01:26 ID:6m9d+Sk9
アメリカ本土に届く核ミサイルを持てば同じことだと。
誘導装置なんかがホワイトハウス管轄になってるんなら日本が持ってることにはならんし。

114 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:31 ID:lJD+su86
そもそも日本は核拡散防止条約に参加してるわけだが、
これどうすんの?脱退すんの?やめといた方がいいと思うがなぁ。
だいたい、今の外務省に松岡洋右みたいな硬骨漢はおらん(w

115 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:32 ID:iRRxek5E
核武装で米と対立するとは限らんし、
そこまで重武装するつもりも必要も無い。

英は最も信頼されてる同盟国だし、
仏はちょっとうっとおしいみたいだけどw
イスラエルなんか戦術核持ったくらいで米が番犬のように働いてるし。

しかしまぁ核武装した経済大国を経済封鎖するとは思えません。

116 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:32 ID:6+lwOln3
>>108
確かに、積む事は出来るだろう。それに、
日本の通常潜水艦は、確かにたいしたレベルだが、
酸素補給のために、浮上する必要がある。
敵国に張り付いたところで、最低でも数日に一回程度浮上しなきゃならんとなると…
さらに日本の場合、他国に基地も無いから、頻繁に日本と往復しなきゃあならん
ノーチラスライクなシステムでもあれば別だが(w
衛星を上げるやつを、「安全に」核を運べるように改造しなきゃならんな
しかも、地上目標に到達できて、潜水艦に積める様に。
因みに隠さなきゃならんのは「米国に対して」でもある。

117 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 01:33 ID:u9EHsLlz
技術屋さん
やっぱ いらないよ 核なんて
どーせ ブラフにしか使えないじゃん 
どこの国だって第1次先制攻撃で核なんて撃てる国ないのよ
核を撃つって事は ものすごく政治的な思想が必要なんだ。
政治 経済 世論 周辺国 アメリカ 国連 複雑に絡み合ってがんじがらめだぜ。
核なんて持ったがゆえにお荷物になるよ。
オイルライン封鎖にあって 吉牛280円なくなっちゃうと 困るんですけど(^-^; 俺

118 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:35 ID:6+lwOln3
>115
>>1の前提が「米国に対する」
になってるんだが。

119 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:38 ID:6+lwOln3
>>111
トマホークなら、より原潜である必要が強まるかと。
それなりに血被く必要が出てくるから、そうそう浮上できなくなる

120 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 01:41 ID:6m9d+Sk9
>>116
これも兵頭説の受け売りなんだけど(こればっかり
SLMB搭載の潜水艦は日本近海の水中のみ内海化した中を動いてるだけにするんだと。
そもそも使うロケットが衛星打ち上げ用の物だから航続距離は日本近海にいても
十分足りるわけだ。

121 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 01:41 ID:u9EHsLlz
>>119
そう 核による反撃を想定するなら ミサイル基地よりも脅威なのは原潜からの攻撃だよ
はっきり言って これが出来れば 核より怖い存在になるかも。
半年くらい沈んでたいね  
って 俺は反対派なんだってば(^-^;

122 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:45 ID:6+lwOln3
>>120
改造しなきゃならんだろ?
とりあえず超小型化…(射程距離をそのままに)
あと>
それなりに「近づく」でつ・・・

123 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 01:46 ID:u9EHsLlz
>>技術屋さん
発射台は目立ちすぎ(笑)  これも新造するとしての発言だろうけどさ
射程あまり長くないほうがいいよ
さらに敵が増える>潜水艦増設>核ももっと必要

核を持つことは世界を征服する勢いになるよ。
やめようよ  発泡酒の税率あがる、、あ、、消費税か
トマホーク税とかだったりして

124 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 01:46 ID:6m9d+Sk9
http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/books/otakusemi/No11.html

ここで兵頭核武装論がちょっと読めます。

125 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:49 ID:6+lwOln3
だいたい、自由に動き回れないんじゃあ、
潜水艦に積む意味も激減しそうだが…

126 :朝まで名無しさん:02/11/17 01:51 ID:6+lwOln3
…てか、技術屋殿
その兵頭ってかた、何やってる人?
言ってる事がどーも微妙なんだが…

127 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 01:52 ID:6m9d+Sk9
>>120
ん、サイズはM-4S(衛星打ち上げロケット)そのままでも潜水艦を
大きめ作れば1つはつめるみたいだよ。

>>123
別に日本人が世界を征服しようと思う必要はないってば。
こっちが持ってる数が限られてれば英仏はほとんど反応無しだろう。



128 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 01:54 ID:6m9d+Sk9
>>125
ようは、地上に発射台を置くよりも、潜水艦につんで海中においといたほうが
先制攻撃で破壊されにくいってことじゃない?

>>126
昔はいろいろ肩書きがあったけど、今は「軍学者」ってことでとおってる。
正論とか発言者(西部翁がやってる雑誌)とか武道通信に時々記事かいてるね。

129 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 02:00 ID:u9EHsLlz
>>技術屋さん
ただの戦争オタク
現実と空想がごっちゃになってる
この論理で事が進めると思う?アメリカ相手に。
まぁ 勉強になるところもあるけどね。

今や日本を攻め攻略できる国なんてないんだ
日本本土は周りを海で囲まれた島国で 相手国は 空母主体の戦闘機で航空自衛隊を相手にしなきゃいかん
ましてアメリカとの核戦争を含めた戦闘を想定するだなんて 早計すぎ。
核武装を推進するものにとっても この論理だと逆効果にすらなりかねない

現状のアメリカの核の傘下でのばら撒き外交の方が まだ日本を守れるよ?
ま、面白い文献だけどね

130 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:01 ID:6+lwOln3
一応調べてきた
>兵頭本に関して、友達曰く、
>「途中までは論理的に筋道が立ってて良いが、結論で大暴投を投げる」
By軍板

131 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 02:07 ID:u9EHsLlz
>>130
あはははは  笑った それ

132 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:09 ID:6+lwOln3
>>128
核武装した潜水艦は、「何処にいるか解らない」ってのが
結構重要だと思うんだが?あくまで仮にだが
宣戦布告と同時に、日本を核攻撃、ついでに日本海にも核攻撃(電波障害起す程度に)
で、終わりでは?

133 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 02:08 ID:6m9d+Sk9
>>129
>今や日本を攻め攻略できる国なんてないんだ
アメリカがありますが?
それにいつになったらアメリカとの戦争を想定するのが総計じゃなくなるの?

それに攻略できなくったってされたら困ることはたくさんあるでしょう。
将来中狂が調子に乗ってシーレーン封鎖してきたら?
向こうには核のカードが歩けどこっちにはない。こりゃ対抗不能でしょ。

>>130
調査乙。
軍事版では1:9の割合かそれ以上で、兵頭説はアフォ扱いだね。
ただ最近はいわゆる知識人でも兵頭説に注目する人が出てきて、
最近では「現代用語の基礎知識」かなんかでは、福田和也が
核武装に関して兵頭本を参考文献に指定してたね。

134 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 02:12 ID:6m9d+Sk9
>>132
ミサイルが届くまでのタイムラグがあるから、そのうちに発射できればOKでしょ。
向こうがミサイルを発射したかどうかは独自に衛星を持てば可能…だよね?
(ここんところ詳しい人お願いいたす。)
尚核爆発で発生するEMPはガリウム砒素の半導体素子を使うことで
克服できるらしいよ。


135 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 02:16 ID:u9EHsLlz
>>132
海中での核爆発は知れてるんだ
核は爆発するんじゃない  点火するんだよ
核熱で もうれつに膨張をする大気が その熱を運び広がって まるで爆発したようになるのが核爆発。
電磁波<クリプトン効果だっけ>の影響は未知数だけどね。

核を先制攻撃で使用した国は世界中から非難と攻撃を受ける。
核は どこの国だって 防衛用なんだ。(核の抑止力ってやつ)
他国を占領 制圧しない限り ブラフでしか その効果はない
武器なんて見せびらかして 相手を威嚇するのが 第1次的な効果なんだ。
ってか それが大半の役目


136 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:16 ID:6+lwOln3
だから、それを
「バレずに出来るのか?」
ってこと。
だいたい、現状で友好国のアメリカを
敵に回す危険を冒してまで、核武装するメリットって何?

137 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:19 ID:6+lwOln3
>>136
>>134
>>135あくまで超強力な電波障害用のつもりで書いた。けど、
一応、核魚雷って開発されてなかったっけか?
何が何でも「核」だった時代の遺物だが(w

138 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 02:20 ID:6m9d+Sk9
>>135
水蒸気爆発見たいにならないの?かなり強いとおもうけど。
そういえば水中での「核爆発」考えたことがなかったな。



139 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 02:21 ID:u9EHsLlz
>>技術屋さん
アメリカだって 日本をまともに相手に出来ないよ
米兵がいくら死んでもいいなら別だけどね
空母だって1発のミサイルで沈む時代なんだ。
ゲーム感覚で やられた やったって世論は見ないんだよ

日本を攻めるのに武器なんか要らないんだって
オイルラインを止めちゃうだけでいい
この場合 ブッシュの圧力と 数隻の軍艦だけでいいじゃん
俺だったらそうするな
核なんてあっても 仕方ないでしょ  アメリカ相手じゃ。


140 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 02:24 ID:u9EHsLlz
>>核魚雷
水上で点火させるのよ
海面は まったいらで 爆風を防ぐ遮蔽物もない
船だったら 全部沈んじゃうだろうね(^-^;
で、海中にいる 発射した側の潜水艦は ほとんど影響も受けない

141 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:25 ID:K/hYGs0r
>>133
日本はアメリカの属国ですが何か?

日本の独立なんてありえないよ。地政的に日本はどこかの
大国の傘下にはいって庇護におかれるのが運命であり、
処世術でもある。

142 :愛国技術屋 ◆Mpzpm17oUM :02/11/17 02:25 ID:6m9d+Sk9
>>139
石油止められたら終わりはそのとおり。
でも核をもっていない今、それをやられない保証はどこにある?
核をもったとしても、日本が中狂やイラクみたいな露骨な
対米姿勢をとらなきゃそれをやられる理由はないだろ。

143 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:26 ID:FUq8dcbC
誰か日本に誤爆してください。

144 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:29 ID:6+lwOln3
>>142
>>1の前提とする核武装は、少なくとも露骨なそれですな。
「重要」である以上、逃げる事を許す訳が無い。
防共の要じゃあないかも知れんが、アジアの要ではあり続けてる。
である以上、米国がそこまで強硬に出るとは考え難い。
ってか、それくらい重要であり続けるのが、日本の生きる道とも言える

145 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:30 ID:6+lwOln3
>>140
なるほどぉ

146 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 02:43 ID:u9EHsLlz
>>144&技術屋さん
今の自衛隊の憲法上の制限 戦力では あらゆる場面に対処できないのはわかってるよ。
最悪の場面を想定し議論していくなら 終わりがないんだ。
じゃぁこれだったら? こうされたらどうなる? って 宇宙人が侵略してきたら?まで行っちゃうじゃないか(笑)

そもそも日本外交って 弱腰だとかばら撒きだとか言うけれど それで今の日本があるんだよ。
中東には日本の協力なしには国が成り立っていかないんだ。
アフガンだってイラクだってイランだって サウジだって 日本はものすごく貢献しているんだ
いや世界にだって日本人に敵なんかいないのよ
これだって 核にたよる自衛なんかより はるかに進んだ防衛だと思うこともあるわけ。<言葉足りないのは許してちょ 反論もあるだろうけど>
ん〜〜なんて言うかなぁ
とにかく 核武装を安易に行うことこそ 今の日本の平和を脅かすよ
核武装したところで 何も変わらないよ
メリットなし   デメリットばっか
日本のより良くするのなら 核なんかじゃなく 核に怯えない姿勢こそ持つべきだといいたい。
専守防衛思想は けっして 手の出せない軍隊じゃないんだ
いかなる脅威にも屈せず いかなる攻撃からも防衛のために反撃すること
この姿勢が国民にあれば 核に頼るまでもない
核を持てば さらに小心者になるってば

147 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 02:50 ID:u9EHsLlz
>>ALL
寝るね  面白かった(笑) 
また話そうよ
技術屋さん その他 レス出してる日本を愛する人
ねむ、、明日6時おきだぜ 俺(^-^;

148 :朝まで名無しさん:02/11/17 03:07 ID:6+lwOln3
>>146
因みに、>>144は主語が大変省略されてるわけだが、
核武装への反対論として書いたから。
手元から逃げない程度には弱くて
手放すに勿体無いくらいには強い
こうあるべきってこと。軍事、経済的にな。
核武装は、前者をオーバーするかもって危惧を、米国に与えるってことだな
…俺も寝ます。妙な煽りも入らず、得るところが多かったでつ、ドウモ

149 :朝まで名無しさん:02/11/17 03:15 ID:/fR0Dvpa
原則146に賛成 ただ核にはメリットもあるし、日本人の防衛に対する
意識は146さんが言うほどのものがあるとはおもえない。

メリット、デメリットのある中、一番おいしいのは、現状維持なのでは。
26さんの言うように、「今は核持ってないけど、ちょちょいと部品
つなげりゃすぐできるんだぜ〜」てのなら、実質核武装と同じだし、
核配備に伴うデメリットもついてこない。(核武装のデメリットは全て
核配備の事実からしかこないから)

なんて書き込んでみたリアル厨房15の夜でした。

150 :朝まで名無しさん:02/11/17 03:56 ID:iLXpaqQn
 公団の家賃高すぎ! 月々二万円、ボーナス払いなしで3LDKが

かえるのに! ああ、年が若ければなぁ〜


151 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 11:12 ID:u9EHsLlz
>>149
次世代に 日本を君たちは背負うんだ。
今の日本 もうぼろぼろになっちゃいました
俺らの世代は(って30だけど) 今の日本を動かしている 老人どもの利権を奪うことすら出来ない
核武装は ちょっと日本中で議論が起こりそうだが 君らの時代 核にも匹敵するくらいの(屈しないくらいの) 強い日本にしてください


152 :朝まで名無しさん:02/11/17 11:34 ID:WKjRQdMq
核ミサイルなんですけど、
昔は単弾頭で、数〜数十メガトンの爆発力でしたが、
今は多弾頭で、一発が数百キロトンの爆発力のものになっています。
これは何故でしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

153 :朝まで名無しさん:02/11/17 11:40 ID:W4zjPx0E
>>152
全然参考にはならんが、
昔は純粋に武器としての核だったから、威力マンセーだった。
今は多弾頭、威力低下?→売り物として考えれば、こっちの方が儲かる。
とふと思いました。

154 :朝まで名無しさん:02/11/17 11:58 ID:20TekjZr
>>153

相手に与える脅威は数〜数十メガトンでも
数百キロトンでも大差無し。
どっちにせよ大都市が一発で灰になるんだし。

単弾頭だとミサイル防衛網に引っかかる可能性あり。
多弾頭ミサイルを防ぐことは実質上不可能。
(一度に沢山飛んでくる全ての弾頭を漏れなく打ち落とすなんて絶対無理)

となると結論は一つ。

1950年代に行われた数〜数十メガトンの核実験は
デモンストレーションのためで兵器的な意味はあまり無い。



155 :朝まで名無しさん:02/11/17 11:58 ID:tlLoS3WJ
MIRV(ミルブ/複数個別誘導弾頭)(multiple independently targetable re-entry vehicle)搭載ICBMは、敵ICBM基地などを迅速に破壊する能力を高め、第一撃で報復戦力を根絶やしにしてしまう奇襲攻撃用兵器として作られました。
このため、極めて危険な兵器として第2次米露戦略兵器削減条約(START2)(1993年調印)で禁止が決定しました。
しかし、START2は米側で未批准のため発効しないまま、モスクワ条約が結ばれました。
同条約は、削減幅では、各3000―3500発への削減を目指したSTART2より大幅ですが、露側の要請で、MIRVには制限を設けていません。
これは米国が推進中の弾道ミサイル防衛(BMD)構想が実用化されても複数の弾頭を敵の頭上に降らせるMIRVのなら単弾頭ミサイルよりも、BMD網突破の可能性が高いから、という事も要因のひとつです。



156 :朝まで名無しさん:02/11/17 14:21 ID:WKjRQdMq
>>152です。
ご回答ありがとうございました。
皆さんから戴いたキーワードを基に、もう少し深く調べる事が出来そうです。
では、失礼します。

157 :朝まで名無しさん:02/11/17 14:24 ID:Az8Fb6jM
こういうこと、議論するのはいいことだな。
オレだって、アメリカ、中国に核なしで言いたい事言えてこちらの
無理難題が通るならそのほうがいいんだけど、やっぱり世界はそう
なっていない。核武装は大変なリスクだけどリスクを背負わないで
自らの自由や権力を維持することは不可能だと思う。
現状維持派や持てるわけない派の方はアメリカから不平等な条約、
難題を押し付けられた時、核の後ろ楯に変わるものって具体的に
なにかあるのでしょうか?それが、現実に彼等の勝手な行動を押
しとどめ、我々の権力を維持出来るものであるならば核武装など
過去のものになるでしょう。

158 :ななし:02/11/17 14:30 ID:7KePXEoS
核を手に入れたら取り敢えず挨拶代わりにアメリカの2都市を攻撃する。
広島、長崎のお返しだ。


159 :朝まで名無しさん:02/11/17 14:34 ID:ye1v+4S/
在日米軍基地に核ミサイルは、あるんじゃないの

160 :朝まで名無しさん:02/11/17 14:35 ID:Pacurp7U
沖縄を無力化して
中国、中東、を見方につければ
いくらアメリカとは言えかなりこたえるだろ
核による権力の不均衡を改善しよう


161 :朝まで名無しさん:02/11/17 14:39 ID:rs9iTGth
こう言う板の雰囲気はいいねぇ
安易な核アレルギーさんを近かづけないオーラが出てる
にそっぱち流にいうと彼等にとってこの板は対抗不能性がある。
と、なる。
2チャンにも、ちゃんとした大人がいるんですね。

162 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 14:58 ID:u9EHsLlz
>>157
俺は核武装反対派  で現状維持派
何で現状維持かってーと 消去法により残ったのがこの答えである。

核は どの国だって 他の国を侵略するために置いているんじゃない
自国を守るために 自国の主権を守るために 「防衛用」に置いてある最後の盾なんだ。
どの国だって その国の主権を奪うために先制核攻撃なんか出来ない時代なんだよ。
核による抑止 核による戦術論は 東西冷戦が終わってその反省の元 また世代が変ったんだ。

もし日本が核武装したと考えてみそ
貴方の言うように 日本の主権が国際的に通ると思う?
核を後ろ盾にした日本を脅威に感じるだろうか
隣国の核武装に対抗するための日本核武装論は よくわかる
が 核武装した日本が周辺国をさらに軍備増強をさせてしまうぞ。

決して今のままが言いというのではない
が 核武装よりは まだ現状維持の方がまだまし  という消去法な答えで悪いけどさ。
日本の核武装ほど 日本の立場を悪くし 更なる弱体化につながりかねない危険な思想だということも念頭において欲しい。
世の中 思ったとおりに動くはずないじゃんか(^-^)

163 :朝まで名無しさん:02/11/17 15:09 ID:rs9iTGth
あなたの、ポストモダン的な思考法はよくわかりました。
ただ私は具体的に他国からの無理難題を核と言う保証なしに
つっぱねる方法論をお伺いしているんですが?

164 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 15:10 ID:u9EHsLlz
でかけるので レス遅れます
更なる議論楽しみにしてるよ
>161
いいんだよ 安易な核武装をしたい人も議論すればさ
いいたいことは言えばいいんだ
ただ それを抑止する者も必要なんだって事


165 :朝まで名無しさん:02/11/17 15:33 ID:tlLoS3WJ
我が国がその自衛権を行使する為に整備する自衛力の範囲は国際情勢の変化や彼我の戦力の変化によって見直さなければならない。
整備し得る自衛力の範囲には核武装も当然含まれる。

国際情勢の変化とは、たとえば
・日本に対し敵意を露にする国、または勢力が現れる
彼我の戦力の変化とは
・日本を敵視する国が核武装をし、先制核攻撃に躊躇しないという姿勢を鮮明にする
※これは日米同盟関係によって本来有効な筈の米国の核兵器による核戦争抑止力が低下、或いは失われたという事


166 :朝まで名無しさん:02/11/17 15:44 ID:NnU+eLdk
>>163
>具体的に他国からの無理難題を核と言う保証なしに
>つっぱねる方法論をお伺いしているんですが?

あなたの妄想ぶりは良く分かりました。そんなことは何を元に起こるの?
例えば湾岸戦争に参加しないなら核攻撃をすると脅されるとも(w

167 :朝まで名無しさん:02/11/17 15:44 ID:rs9iTGth
>もし日本が核武装したと考えてみそ
>貴方の言うように 日本の主権が国際的に通ると思う?
>核を後ろ盾にした日本を脅威に感じるだろうか ?
通ると思うし、脅威に感じるんじゃなかろうか?
もし、君が核保有国に対し脅威を感じ、核保有国の主張が現在の日本
で幅をきかせていると感じるならば、核のブラフは今だ有効ということだ。
つまりそれは現在、日本に対し敵対感情を抱いてる国にとって十分な脅威のなりうると考える
そのことが、周辺国の核武装に繋がったとしても、それは同じ核のテーブルについたこと
いうことを意味し、フェアな本当の意味での政治駆け引きが始まると考えるが?

168 :新語が誕生しますた:02/11/17 15:45 ID:vIsSfIUB
核ハンパネー

 ” (゚Д゚)ハンパネー
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1037382183/l50

169 :朝まで名無しさん:02/11/17 16:04 ID:rs9iTGth
>166
はい、政治家や官僚でもない僕がこんな事を語っているんですから、
単なる妄想です。
よくわからない例え話しの例ですが、のります。
もし、日本が湾岸戦争に参加しないことより、アメリカが日本に核攻撃を加えると
するならば、
アメリカの核攻撃による利益が不利益をこえると判断するならそうするでしょう。
しかし、現実はその逆です。あたりまえです。


170 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 16:40 ID:u9EHsLlz
>>163 166
レス遅れごめん
もし君たちが言うように 日本が核武装したって 日本の主権が通ると思うほうが間違い。
だいたい 日本の主権 主張は 相手国の核の脅威に屈して通らないのではないんだ
ここを間違えないで欲しい
日本が核武装したところで核に屈して主張を引くような外交なをする国なんてないぞ。

先にも書いたが 俺の意見は 消去法である。
核を持っても 日本は軍事力を背景に外交してはいけないんだよ
もし君がアメリカのように世界に軍隊を駐留させ 世界の警察の任をとり 世界の紛争や国際条約に従わない国に圧力をかけようとするなら話は別。
アメリカの核武装と 日本の核武装では意味合いがまったく違うことを知って欲しい

日本が核武装したら 反撃を恐れ相手国は引くと思うかい? 
君の言うように主張が通る可能性は未知数だし ごくわずかな可能性しかない
しかしながら 核武装することによって生じる日本の不利益は ほぼ予想するとおりの展開となるだろう

未知数のメリットにかけて 確実なデメリットを欲しがるまで 日本は余裕がないって事なんだ。
日本は資源を持たない輸出 輸入国である。
日本は核に脅され外交が進まないわけじゃない
核に屈する国なんてない 核攻撃を受けたって屈する国なんてないぞ
軍事力で他国の権利や領土を奪う戦争は もう終わったんだ

とまぁ これが消去法で導かれてしまった僕の意見だよ

171 :朝まで名無しさん:02/11/17 16:48 ID:Pacurp7U
反核という国際世論がある限り
そして限定的な国々が核をもつことで
実質的に非核保有国は核によって守られている
そのレジーム自体を無視しない限りは核攻撃を受けていながら
国際的な同情そして武力行使を得られない心配はない
つまり実質的な核の傘の下にいるのだ
ただ単に自信とか自己満足的な気分で核をもつと失うものは余りにも大きい

172 :朝まで名無しさん:02/11/17 16:50 ID:tlLoS3WJ
別に核を持つ事で外交交渉を有利に運ぼうとか、抑止力としてとか、そういう事ではなく。
純粋に核攻撃された(もしくは攻撃される可能性が非常に高い)場合の報復(攻撃)用にトマホークぐらい配備してもいいんじゃないの。

173 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 16:52 ID:u9EHsLlz
>>163
<具体的に他国からの無理難題を核と言う保証なしに
つっぱねる方法論をお伺いしているんですが?>

核と言う保障があればつっぱねられるの?
軍事力を背景に交渉することは 日本はしてはならないんだ
だから 現状維持なんだよ(^-^;
いまのままではいけないことはわかってる
しかしそれを 核によって打開しようとする思想が危険だということ。

無理なら無理といえばいいのさ
NOといえる日本  これは核に頼ってなせる業ではないし そうであってはならない
理想論のようにも聞こえるだろうが 理想をなくして核に走ることが いい選択だとは思えない


174 :朝まで名無しさん:02/11/17 16:52 ID:zVhvGXXY
すげー遅スレで悪いんだが
>>54
>核爆発の原理知ってる?
>重水素とヘリウムが化学反応をし鉄になるんだ
>その時に 10万度という猛烈な熱が発せられる
>10万度というと 太陽の中心温度だよ 地上に太陽が現れちゃうんだ

おいおい、知らないのはどっちだよWWW
核爆弾のこと言っているんなら
材料はウランだ
ウランが「核分裂」してエネルギーを出す
まかり間違っても「化学反応」なんていわないWW

水素爆弾のことを言っているなら
水素が「核融合」してヘリウムになる
これまた「化学反応」なんていわないWWW

第一、核融合の結果鉄になることができるのは
太陽みたいな恒星だけですな
赤色巨星になる手前の主系列星


175 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 17:04 ID:u9EHsLlz
>>174
悪かった悪かった  俺 化け学悪かったから(^-^;
化学反応という言葉は 書いた後で変だなと思った
ただ 核爆発の原理 というか それを知らしたかったんだ
ダイナマイトのように チュドーンではなく 
核反応によって生じる猛烈に熱せられた空気が”まるで爆発するように”広がるんだということを言いたかった。
数千度の熱が その膨張する空気に運ばれ すべても焼き尽くしながら広がるんだということも。

ダイナマイトの延長に核があるんじゃないよと。
(そう思ってるやつはいっぱいいる)
君は良く知ってそうだから さぞ科学が得意なんだろ
少なくとも俺よりは。
技術部門でレスしてくだはいな。

でさ ちょっと疑問なんだけど 空気のない宇宙空間で核爆発って起こるのだろうか
巨大彗星を核で吹き飛ばすって映画あったじゃない?
どうなの?

176 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:10 ID:U/zRD0k7
>>175
よっぽど悔しかったんだね。黙ってたら終了だったのに

177 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 17:13 ID:u9EHsLlz
>>176
いや悔しくないよ(笑)
核についての議論は お互い間違いとい主張を繰り返したり
認めたりして議論していくものだと思ってるからだよ。
で?宇宙で核爆発は起きちゃうわけ?
違う人?
レス違いだけど教えてよ


178 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:18 ID:Pacurp7U
核はエネルギーの放出だから空気はまったく関係ない
これって常識ではないの?
俺は文系なんでその辺の詳しい理論体系は知らないが



179 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:23 ID:rECZGgIZ
たぶん知識についてはここより
信頼できる書物などを参照すべきだと思うよ
一般向けの概説書なんかもあるだろうから

180 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:24 ID:zVhvGXXY
>>175
化学というより物理かな。核分裂は
それに僕は文系ですよ。まぁ高校時代は化学部の部長やってましたが

どうやら、爆発と、それに付随して起こる衝撃波を
ごっちゃにしちゃっている感がありますね
あくまで核爆発(核分裂というべきかな?)の原理は
ウラン原子が分裂し、その過程で膨大なエネルギーが放出されるということ

衝撃波ならダイナマイトでもTNTでも出るわけで
核だけ特別とはならないんだけど、
技術系の話はしたくないそうなんでやめときましょう

181 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 17:26 ID:u9EHsLlz
>>178
うんうん それはわかる
けど 大気圏内の核爆発と宇宙空間の核爆発ってかなり違うと思うんだけど。
あ、、、最近アルマゲドン見たんで そう感じただけ(笑)
スレ違いだけど こういう遊びの行間も許してくださいな
どうなんだろうねぇ、、、、
爆風があるのとないのと核爆発はちがうんでない?
誰か教えて。というか 誰かネタ振ってくれるだけでもいい

182 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:29 ID:d/yWz2Xx
>>123
なんで

>核を持つことは世界を征服する勢いになるよ。

こういうことになるのだろう。短絡的としか言いようがない。
フランスは世界征服に向かっているだろうか?


183 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:31 ID:oz+jdUAx
日本の技術をもってすれば、小惑星を北におとすくらいできるだろう、これで決まりね。

184 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 17:34 ID:u9EHsLlz
>>182
核による先制攻撃を想定 もしくはブラフとして使うならば 世界を征服しない限り国際世論が許してくれないだろうということ。
核を保持することは それくらいのリスクだってこと。
ちょっとおおげさだったかなぁ、、、(^-^;
いや そう思ってるけど。
ま、読み方によってだいぶ違うよね

また夜に来ますんで よろぴく

185 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:38 ID:B2c1ZB8H
日本を黙らせるにはオイル止めりゃいいってんなら
日本はメタンハイドレードの開発をすれば核開発OKって事?

186 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:44 ID:d/yWz2Xx
>世界を征服しない限り国際世論が許してくれないだろうということ。

これも根拠が不明。説得力なし。

中国の核兵器はどうなのだろう。
国際世論が許していないとするなら→なぜ中国は核兵器を保有していられるのか?
許しているとするなら→なぜ日本は許されないのか?

187 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:45 ID:FBkWaqk8
くだらねえ議論してるんじゃねー。
桜木健一郎でも読んで勉強せれ!

188 :朝まで名無しさん:02/11/17 17:50 ID:zVhvGXXY
インドやパキスタンも
国際世論はまったく許さなかったけど
結局なし崩しになっちゃいましたね


189 :朝まで名無しさん:02/11/17 18:11 ID:KLzVx2EC
米国は先制核攻撃のオプションを放棄しておらず、また、核兵器の使用は核兵器保有国に限られない、としています。
しかし我が国がこの米国の核戦略を真似する必要はありません。
我が国が保有する核兵器は我が国へ核攻撃を行った国に対してのみ使用すればいいのではないでしょうか。

190 :_:02/11/17 18:27 ID:BdJepoNW
韓国が核武装してもいいんですか。
日本が核武装したら韓国は必ず核武装しますよ。
おれは日本を本気で潰したいと思ってる狂国に、
核武装させない事が日本の国益だと信じる。

よって、核武装は亡国の道である。 
アメリカが手を引いてから考えればいい話

191 :朝まで名無しさん:02/11/17 19:09 ID:bnGo4TJE
>>185
そして、覇権国家を目指す気が有るならな。
アメリカを敵に回して。
>>189
抑止力の第一義は
「有る事」であって「報復」
ではないぞ。報復の可能性が、先制を押し留めるわけだ。
「先制すれば、両方負けになるぞ」って脅しだな。
つまり「我国へ〜」ってのは、既に手遅れのケースなんだな。
核抑止力が役に立たなかった例。と言うことになる

192 :朝まで名無しさん:02/11/17 19:36 ID:QeoWjapk
>>185
>日本はメタンハイドレードの開発をすれば核開発OKって事?
「掘る」のに石油が必要

193 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:07 ID:BPGYYVS5
>>188
その通り。核武装推進者の致命的なところは、日本には必要性ないことを
無視しているところだな。というか切実ではないということだろう。
まるで社民党の土井みたいに「平等」を主張している。

194 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:23 ID:Vy8q4F08
>>193
その通り。核武装反対者の致命的なところは、中国や北朝鮮が核を保持し
ていても、脅威を感じない不感症、情報の不足からくる認識不足ということだろう。
まるで、戦前の「精神論」を唱える軍部みたいだ。

195 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:26 ID:aBPuAc6H
>>194
つまんないなあ。旧ソ連の脅威で十分満腹なんだけど。

196 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:29 ID:TOfIzTPo
ちょいねむさんはなぜ日本だけが軍事力を背景に他国との交渉を進めることは
ゆるさんとおっしゃるのか?
では、丸腰の警察官が(ガードマンとも言う)いかにして銃をもって暴れている
無頼漢を抑止するのかお伺いしたい。

197 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:30 ID:oMFfUjkD
北朝鮮が核開発に着手、又は既に保有し、核の使用も辞さないという態度を取っているという事は、それがたとえブラフでも要はアメリカの核抑止力が効いていないという事
また、インド、パキスタン(そしてイスラエルも)に見られる様に冷戦構造の終了後、世界は無秩序に核が拡散していく時代を迎えた
核拡散は既存の核保有国の戦略上の優位を奪い、国際社会の安定を奪う
このまま核の無秩序な拡散が広がり続ければ我が国とて自国の安全を確保する為には核武装も当然選択肢として考慮する必要が出てくる

198 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:37 ID:tUcA8ezp
>>197
アメリカの抑止は効いてないけど、日本の自衛核なら効くという主張ですか?
北朝鮮がもしキチガイ国家なら抑止理論そのものが笑止千万。

199 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 20:38 ID:tkUHKWIY
>>186
核武装を唱えるものの中でも各々考え方が違うんだ
言葉尻をどう捕らえたかで解釈の仕方も違う
自分の意見にとって相反する一節の文章に 対して反応してくれることは非常に嬉しいことなんだけど
文節だけで捕らえることなく 全体のニュアンスとして欲しい
言葉が先走ったり 足りなかったりして誤解を生じることには 先に謝っておきます。

核保有国から核による先制攻撃 もしくは脅迫を受け(暗黙の脅迫も含むよ) それによって日本外交が進まない
もしくは 弱腰外交を迫られている。
これを打破しようと日本にも核武装を! という意見はよくわかる。
実際にいまさら日本が核を持ったとしても 日本の立場が良くなると思ってる人は もう一度考え直して欲しい。
アメリカや中国 フランス イギリス ロシア 核保有国はいっぱいあるよ
が、その国々で 核に対する意味 役割が違うんだ
もちろん 日本の核も 諸外国のそれとは役割が違うはず

日本は近隣諸国 いいや 外国に軍事的圧力をかけることなんてしなくていい。
核による脅迫 攻撃を受けた場合を想定し 核武装することなんてないんだ
日本には日本の役割が。 フランスしかり アメリカしかり。
いまや 核の抑止力なんて物は 崩壊寸前。過去の巨大兵器にすぎない
過去の核抑止力戦略では あの同時多発テロでさえ 防ぐどころか 核弾頭が爆発した以上の打撃を受けたんだ。
核による戦略の時代は 終わったんだよ
まして核で日本を防衛することなんてできやしない
それどころか ますます日本の立場を悪くしてしまう。
今の日本の治療薬としては 副作用の方が大きく 病気による進行よりもはるかに危険な薬なんだよ
そう・・・まるで麻薬なんだ
とまぁ これが大体の俺のニュアンスなんだけど。
この辺は核武装反対派の中でも 意見は違うだろうけどね
「ならどーするんだよ」 と言われるが 現状維持のまま粘り強く駆け引きをしながら外交を重ねることさ。
後ろに核がちらついてたら うまくいく外交も失敗してしまうよ。
という訳で >>170の レスにつなげます(戻します)


200 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:40 ID:t/L6zpV6
>>196
「日本国民は」
「武力による威嚇」

「国際紛争を解決する手段としては、永久に」
「放棄」
したから。

201 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:41 ID:TOfIzTPo
>195
要するに、核を突き付け合うパワーポリティクスの世界の緊張に
耐えられないということですね。


202 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:43 ID:DbELvNSt
近々朝鮮半島が核武装することになるわけですが。

203 :IA  ◆pRBMvKqQmw :02/11/17 20:45 ID:Bf+2cQXZ
日本が丸腰というのも嘘だけどな。
今でも日本はアジア最強だよ。日米安保を基本とした日本の安全保障体制は最強。
まず、この事実を認識した上でな、さらに核が必要かどうかを検討すべきじゃないか?

204 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:45 ID:DbELvNSt
その核を無力化する手段としてMD構想があるわけで。

205 :朝まで名無しさん:02/11/17 20:46 ID:MRme2YPT
>>198
米国の核に抑止効果がないなら日本が核を持ったところで抑止できる訳がない
しかし核を持たなければ核攻撃に対し報復もできない

206 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 21:03 ID:5xqLH6O9
>>196
ん〜そうだな  まずは緊張状態をとくことに全力をささげましょ
人質の安全の確保 周辺への安全の確保
犯人を逃げられない場所に追い詰め 眠るもしくは弱るのを待つ
それと同時に突入の準備を念入りに。
ロシアで起きたテロがいい例だね。
犠牲も出たが ロシアのテロに屈しない姿勢は世界に示されたわけだ
こういう姿勢こそが 暴漢への最大の抑止力になるのさ。
決して核兵器が 今や抑止力にならないってこと。

日本は他国に脅威となる軍事力などいらないの
核による武装をしたところで 日本の脅威に屈する国なんてないんだよ。
日本だってそうだ。 相手国の核兵器(ブラフ含む)に屈することなんてない
核攻撃を受けたって 白旗なんかあげないんだ。
先にも書いたが 日本はアメリカのように 世界の警察活動をしているわけではない。
もしあなたが それを目指しているのなら 核武装推進への話にのろうかな。
核を使用するには 高度な政治判断が必要なわけだ
世論、国際世論、相手国の非戦闘員への影響 国連 環境問題 経済 歴史・・・
はっきり言うが 使い物にならないばかりか 使用することすら出来ない産物なんだよ
どこの国でも同じことが言える。
もう 核兵器で というか軍事力で推し進める外交そのものが古い思想なのさ

自衛隊の専守防衛思想は 問題もあるが これが世界に先駆けた いっちゃん最先端の思想なの。
それを支えるのは 先にも書いたが どんな脅威にも どんな攻撃にも屈しないという強い意志なのよ
核にも屈しないという姿勢が大事。






207 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:08 ID:rs9iTGth
核保有国のいうNOと非保有国のNOでは同じNOでもその意味は違うっしょ。
やくざが一言、殺すぞと言うのと、小学生が同じ言葉を使うのでは当然
その波及効果が違うとおもはれ。

208 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:12 ID:WrKeKAlq
>>206
> アメリカのように 世界の警察活動をしている

アメリカのような正真正銘のならず者国家・テロ国家を警察に喩えるのは
警察に失礼というものですよ。


209 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:12 ID:Vy8q4F08
>>199
子供は歯をみがいて寝なさい。外交交渉の末、にっちも、さっちもいかなくなった場合

に軍事があるわけさ、言葉だけでは解決しえないからこそ軍隊だって存在するんだろ。

そんなことで、1億数千万の日本国民を守れるのかエ?

戦争論とかさ読んだほうがいいと思うよ。それとさ、核兵器は石油製造兵器ではないんだぜ。

210 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:13 ID:Dqo/4a+L
>>206
日本の自衛隊と日米安全保障態勢は中国、北朝鮮には充分に脅威を与えており、それが北東アジアの安定を支える要因になっている

核使用の最大の要因は自国民、自国の生存
核によってしかそれが保障できないとなれば全ての核保有国は躊躇なく使用する
核兵器が使用できない兵器だと考えるのは誤り

211 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:27 ID:rs9iTGth
>206
先守防衛ですか〜すごいですよ!人間が出来てます。まじで。

核攻撃を受けても白旗を上げないそうですが、焼け野原に震える足で立って
拳を振りかざし、ぼくは負けない!!のビジュアルが浮かんで来ますが
で、その後はどうなさるおつもりですか?
ねばり強い外交交渉ですか?
僕はどうも最先端の思想にはついていけそうもないです。
すみみません。レベル低くって...

212 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:31 ID:rs9iTGth
>206
珍黙の寒帯の読み過ぎ。

213 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:33 ID:eelM/z9U
>>211
あんたは核攻撃を受けた後のことを論じているの?

214 :一度でいいから見てみたい、kouei論破されるとこ:02/11/17 21:37 ID:q2v3RLVD
国防力は他国に対して軍事的挑発として作用します。

215 :186:02/11/17 21:38 ID:d/yWz2Xx
>>199
まず、日本の弱腰外交と核武装とは無関係である。この件に関してはどうでも良い。

>アメリカや中国 フランス イギリス ロシア 核保有国はいっぱいあるよ
>が、その国々で 核に対する意味 役割が違うんだ
>もちろん 日本の核も 諸外国のそれとは役割が違うはず

ならば、その論理で日本も核を持ち、独自の役割を担うことが出来る。

>いまや 核の抑止力なんて物は 崩壊寸前。過去の巨大兵器にすぎない
>過去の核抑止力戦略では あの同時多発テロでさえ 防ぐどころか 核弾頭が爆発した以上の打撃を受けたんだ。

まず、「核弾頭が爆発した以上の打撃」などというウソはやめて欲しい。
それはそうと、そもそも核兵器はテロを抑止するためのものではない。
いかなる通常兵器でも、自爆テロの抑止力とはなりえない。
したがって、例のテロを持ち出して「核兵器は過去の遺物」と結論するのは
単なる詭弁である。

>それどころか ますます日本の立場を悪くしてしまう。
>今の日本の治療薬としては 副作用の方が大きく 病気による進行よりもはるかに危険な薬なんだよ
>そう・・・まるで麻薬なんだ

比喩はしょせん比喩に過ぎない。
日本が核を持つとどのように立場が悪くなるのかを具体的に書いて欲しい。

>後ろに核がちらついてたら うまくいく外交も失敗してしまうよ。

何を根拠に? とにかく論理の飛躍が多すぎはしないか。

216 :一度でいいから見てみたい、kouei論破されるとこ:02/11/17 21:41 ID:q2v3RLVD
>>215
>まず、日本の弱腰外交と核武装とは無関係である。

おいおい、関係大有りなことは周知の事実じゃないのか?


217 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:54 ID:rs9iTGth
どうも206さんの言葉の端々から感じるのだが、彼はどうも世界をよくししたい
ようだ。僕はこの考えは危険だと思う。真っ白の善意とでも言おうか
宗教関係や共産系に多いのだが、どうも世界に対し善をなしたいようだ。
もちろんそこでの善の定義はそれぞれのコミュニティが有する独自のものだが
私は国家の有する善は最低限、国民の生命を守ることだと考える。
もし他国の国民、100人殺すことによって自国の国民10人を守ることになるならば、
それは、躊躇してはならない。それが私の考える国家における善です。

218 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:54 ID:zVhvGXXY
核武装をしたところで外務省が強腰になるとは思えないなぁ


219 :朝まで名無しさん:02/11/17 22:00 ID:Vy8q4F08
>>218
彼奴らは、三味線屋が誅してくれますよ。

220 :朝まで名無しさん:02/11/17 22:04 ID:Pacurp7U
いまのアメリカ傘下の抑止力はなぜ効かないのか?
パキスタンインドは核をもつようになって
国際政治において外交力を手に入れたのか?
北朝鮮が核開発をして韓国もそれに続いた場合
日本は自国が核を持つというのを条件に両国を認めるべきなのか?

221 :一度でいいから見てみたい、kouei論破されるとこ:02/11/17 22:15 ID:q2v3RLVD
>>217
>もし他国の国民、100人殺すことによって自国の国民10人を守ることになるならば、

それは心の病気がキミに言わせてるのです。カウンセリングを受けなさい。

222 :朝まで名無しさん:02/11/17 22:27 ID:jcChQfBq
>>221
世界の常識を心の病気だって?
カウンセリングはおまえが受けろ!

223 :朝まで名無しさん:02/11/17 22:37 ID:2BcO/vXh
北朝鮮の国民100人の命を救う為に日本人の命10人の命を犠牲にしてもいいと考えるならその為政者はどう考えても失格だろ
日本の政治家はそれを平気でやりそうだから恐い

224 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 23:16 ID:GKQCF/ZI
>>核武装推奨派の皆さま
いや〜飯食ってる間に ちょっと全部一辺に反論できないくらいのレスだね^^;
煽りも増えてきたし 望む所だ わっはっは

>>209
戦争論を読め? 君こそ読むべきだよ。
核で押し切る戦略は 終わったんだよ。
<にっちも、さっちもいかなくなった場合に軍事があるわけさ、言葉だけでは解決しえないからこそ軍隊だって存在するんだろ。
推進派の人の中で こういう意見 こういう思想があるのはわかる
が にっちもさっちもいかなくなった時 軍事力で解決できるのか?といいたい
アメリカがそうだから 日本もそうするべきなのか?
アメリカの軍事力とその役割 日本の役割は 根本的に違う。

>>211
すげぇ皮肉(笑)
撃たれた後のことを言い出したらきりがないよ
じゃぁ 宇宙人が責めてきたらどうするのさ<水掛け論>
その第1撃を撃たせないようにするのが先の勝負だ
僕の意見はここに尽きる
日本が核武装することによって 逆に危険な状態になるんだよ
何度も書くの嫌なので もう一度 大変だろうけど スレ読み直してくださいな。



225 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/17 23:16 ID:GKQCF/ZI
>>215
たしかに論理の飛躍多いかも 許せ。
核武装したら 周辺諸国 アメリカ 国連から 圧力を受けるのは必須だろ。
資源を持たない島国なんだから 核の前に日本は干上がってしまうといいたいんだよ
上のほうに書いてあるから もう一度読み直して。
リスクが大きいすぎるし しかも日本外交において軍事力を使って外交しなきゃいけない場面なんてないんだ。
今のアメリカ等世界世論の協力を しっかり取り付ければ 核をもつまでもないだろ
核をもつことで日本の立場が悪くなるのがなぜわからない?
核攻撃以上の打撃になるんだよ<ってまた飛躍論かな>
ま、ちょっと上を読み直してね

>>206
たしかに 美学の理想論だろうね
これで押し切れるとは思ってないよ
ただ核があれば それを達成できるとでも思ってるの?
最低 自国民を守る ということは 銃を取って戦うだけじゃないってこと
核が有ったって自国民は守れない時代なんだ

もう一回言うけど 僕の意見は消去法から 現状維持、核武装反対としている
核をもって軍事に頼った外交をするならば まだ今のまんまの方がずっといいってこと。
たしかに 僕に言葉の先走りや足りない面はある
理想論に聞こえるだろ 確かに僕もそう思う(^.^)
が、理想なくして核に頼る政策こそが 安易で間違いの道なんだ。

って 今は防戦一方だ 俺^^;
核を推奨する人たちへ
核をもったら どう日本が良くなるの?  核をもったら安全なの?
核をもつことで 日本のリスクは? 
根拠を示せと言うけど 悲しいかな誰もが納得する根拠なんて示せないよ
推進派のみなさんは 上記の質問に根拠示せるのかな?


226 :朝まで名無しさん:02/11/17 23:47 ID:GF75AOF/
核兵器

核兵器といっても、要は威力の大きい爆弾にすぎない。
ただあまりにも威力が大きいのと、そのために使用や保有自体が極めて政治的になることだ。

第2次世界大戦において核を使用したアメリカはそれ以降の戦争が
核を使用する戦争になると確信した。
核爆弾、核砲弾、核地雷、核空対空ミサイル
あらゆる核兵器を開発し、兵器体系を核戦争に合わせた。

ソ連もアメリカを笑えない。大量の国費を使って核兵器を作ったソ連も
その軍事力を核戦争に対応させた。

誰もが、核戦争に怯えるようになった。

227 :朝まで名無しさん:02/11/17 23:53 ID:GF75AOF/
かくして、核兵器は大量に作られ
大量の戦略爆撃機と大陸間弾道ミサイルの存在が、アメリカとソ連の超大国同士による
戦争を未然に防ぐことになった。

「戦争に勝って敵国を焼き払っても、祖国が焦土になるなら、誰が戦争するんだい?」

もちろんこのチキンゲームに参加する資格を持つのは、核保有国のみだ
それ以外の諸国は、ゲームに参加する資格が無い。
核保有国は、非核国との戦争で第2次世界対戦型の無条件降伏をすることがない
負けそうになったら、敵国首都に核爆弾を打ち込めばいい。

228 :朝まで名無しさん:02/11/17 23:59 ID:GF75AOF/
しかし核兵器の開発は大変だ。
核爆弾を開発できても、それを他国に打ち込む手段がなければ意味がない。

アメリカは、はじめからB29のような戦略爆撃機を保有していた
B29は9tのペイロードを持つ
これなら、開発が楽だが重いウラン型核爆弾でも十分運搬できる。

ソ連・イギリスも、戦略爆撃機を保有していた
軍事力の不足と平和主義で国を失ったフランスも、軍事力の大事さを噛みしめていた。
中国もそうだ、日本に国土を奪われ、戦後にはすぐにソ連と仲違いする
だれも守ってくれない。
最大の仮想敵国は皆核保有国だ。

229 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:05 ID:LrwihZd4
核を開発できるような技術力を持った国は、皆核を開発した。
出来なかったのは敗戦国と、作りたくても作れなかった国だ。
核保有クラブに、イスラエル、南アフリカ、インドなどが加入する。
みんな近隣との戦争をかかえている国だ。

超大国の軍事競争はエスカレートした
従来型の爆撃機は、対空ミサイルの発達によって無力化する
迎撃不可能な弾道ミサイルに、核の比重は移る。
小型化、高性能化の道もたどる。
そして、軍事費も高騰の道をたどる。


230 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:10 ID:LrwihZd4
核兵器は、購入にも金がかかるし
その維持にも金がかかる。

核物質は基本的に、何もしなくても崩壊する
小型化・高性能化された核兵器は、ぎりぎりの量で核反応を起こすように調整されているので
メンテナンスを怠ると、実戦で不発の可能性が高くなる。
大量の国費をかけた核が、実戦で不発なら、担当者は切腹もの。腹を切れ

大量の核兵器は、大量の整備・維持費を喰う

231 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:21 ID:LrwihZd4
冷戦下での軍事戦略

アメリカは、ワルシャワ条約機構軍がヨーロッパを征服することを恐れていた。
第3次世界大戦でワルシャワ条約機構軍の戦車集団が、西ドイツを突破し
大西洋までたどり着く恐怖に怯えていた。
それを阻止するために、戦術核兵器(パーシング)の使用を計画していた。
アメリカは、戦術核だけでは全面核戦争にならないと信じていた。

フランスは、アメリカがヨーロッパを見捨てるのでは無いかと恐れていた。
強力なワルシャワ条約機構軍を避けて、新大陸に引っ込むのではないかと
その場合でも、独自の核があればフランスは独立を保つことが出来る。
少なくとも、モスクワに向けた核があるのなら、ソ連はフランスに核を打ち込まないだろう。

イギリスもフランスと似たようなものだ。

中国は19世紀以降、他国の侵略を受けてきた
彼らは、外交や政治・軍事を楽観的に見る習癖はない。


232 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/18 00:23 ID:SM9VqMJi
終わったかな?(笑) 冷戦と核兵器の進化の歴史
長い文献 ごくろうさん ありがとさん

核武装推進派のみなさんへ
核をお互いに突きつけあい どちらも引き金を引けない 核の抑止力下での平和
これが 一番の安全策だと思ってる方は 僕は議論で返すことが出来ません
人類はもう その間違いを歩んではいけないのです
核武装はもう日本だけの問題ではないこと
まして 核の抑止力 核での攻撃 報復がいかにおろかな思想かということも ちょっとでいいから感じて欲しい

ここに集う人  みんな日本の未来について 核を通して語り合ってる
煽りも何も みんな日本が好きなんだと確信します。
俺明日から出張なのよねぇ^^;
だから 逃げるみたいで嫌だけど これでお休みします。
楽しい議論ありがとさん。
また参加するよん
じゃ 反対派 推進派 傍観者 その他ここに集う方 おやすみなさい。
あ、、出張先は広島なんだ
何度も見てきたけど 原爆ドーム見たら また違って見えるんだろうな

233 :結論:02/11/18 00:25 ID:LrwihZd4
結局 核兵器を保有する動機は「恐怖」である
弾道ミサイルを完全に迎撃する方法はない。

核保有国との戦争を避けるには、核の保有と投射能力の保持及び報復能力の維持が必要である。

核兵器ってのは、核保有国との戦争を避けるための手段なのだ。
だからこそ、イラクや北朝鮮が必死に開発を続けている。

234 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:32 ID:VIMGiJpF
ちゃん、ちゃん。

235 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:35 ID:Yde+Fos6
>核保有国との戦争を避けるには、核の保有と投射能力の保持及び報復能力の維持が必要である

まあ、「必要」なだけで、「持っていれば大丈夫」とは言ってないが
核をもっていても、(核非装備の)他国に先制攻撃されたり
(非核国との)通常の戦争で負け続けたが、
結局核兵器使用に踏み切れなかった例もあるのだが…

236 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:40 ID:LrwihZd4
核保有国と核非保有国間での戦争はあり得る。
あくまでも限定戦争だが。

第4次中東戦争勃発時、イスラエルは核兵器をアメリカの援助で開発に成功していた。
しかし、エジプト大統領サダトは、果敢にスエズ以東のイスラエル占領地に奇襲をかけた。
緒戦において、イスラエルの誇る空軍は
エジプトの複合防空ミサイル陣に阻止され、諸兵科の支援を受けない戦車集団は
歩兵部隊の対戦車ミサイル(サガー)に撃破された。

サダトはソ連経由でイスラエルに圧力をかけ、核の使用を牽制した。
結局戦争は、盛り返したイスラエル軍の辛勝に終わったが
一時的にイスラエル軍を圧倒することによりエジプトとシリアは政治的に勝利した。
結局イスラエルは核を使用できなかった。
もちろん、イスラエル軍が壊滅しエルサレムにアラブ人が殺到するような事があれば
躊躇無く核を使用しただろう。
もちろんサダトはそれを理解していて、イスラエルの消滅を狙っていたわけではなかった。

237 :朝まで核なし派(ちょいねむ):02/11/18 00:40 ID:dM/JkKS4
>233
まだ冷戦思想続けてる国の理論は 日本に当てはまらないよ
日本の核武装を唱えるなら 最低限 それであってはならない と僕は思う

じゃ おやすみね
明日出港なのよ 俺^^
あ〜ぁ 船乗るの嫌だな
おやすみなさい
戦争 はんたーい<寝言>

238 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:41 ID:zApe04gu
人工衛星発射失敗ばかりしている国では核開発は無理。
核ミサイル発射しました、空中で爆発しました。
どうしてくれるんだ。

239 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:44 ID:lmLL2wLe
核に対する立場は大まかに言って、

核兵器自体が不要
米の核の傘に全面的に依存
日米同盟は維持しつつある程度の自前の報復力を持つ
完全自立

の四つに分かれるのかな?
まあ中ほどの二つが現実的、建設的なんだろうね。

240 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:55 ID:Yde+Fos6
アメリカが使って以来、誰も使えなかったのは何故か?
一度は使ったアメリカでさえも、ヴェトナムで使う事はしなかった。
ソ連にしてもそう。何故か一度も核を使用しなかった。
理由は色々考えられるだろうが、確実なのは「核は使い辛い」
と言う事。そして、そこの所を見透かした「持たざる国」もある。
結局、核は世界全体にほぼ同等の圧力をかけているのかもしれない。
どんな国であれ、一発撃った時点で孤立するのは確実なのだから。
唯一、現在の覇権国家たるアメリカは、その影響力から考えて孤立しないかもしれない
ただ、それは経済力、通常の軍事力、発言力及び核保有量で他を圧倒しているからこそ
可能なのであって、それ以外の国はそういうわけにはいかない。
少なくとも、アメリカ陣営のNO2たる日本が「反乱」をおこすということは
パクスアメリカーナへの、正面からの挑戦と受け取られるだろう。
核武装は、そういうデメリットを秘めている

241 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:55 ID:LrwihZd4
>まだ冷戦思想続けてる国の理論は 日本に当てはまらないよ

冷戦が終わって、全面核戦争に対する恐怖は薄れた
米ソの対立が終わって、なにが起きたか?

各地で起こる民族紛争や、小国の対立である。
反応兵器の投げ合いの可能性は薄れ、核大国としてアメリカが一頭地を抜けた。
その一方、南アジアではインドとパキスタンが核開発を再開し
中国は湾岸戦争の結末を見て、軍の近代化と弾道弾の整備を行い
東アジアでは、DNZを挟んで120万人の朝鮮人が対立する。
南シナ海では、アメリカ海空軍のフィリピンからの撤退を受け、中国海軍が南沙諸島で紛争を起こし
東南アジアの雄、インドネシアが政治的混乱を起こす。

つまり、戦争の低烈度化と拡散であり
断じて平和思想の進展ではない。

242 :朝まで名無しさん:02/11/18 01:02 ID:Yde+Fos6
>>239
によるなら、上から二番目だろうな。
米国との共同戦線の中で、同盟国としてソレを求められるのなら
その場合の核武装は「致し方ない」と言った所かもしれない。(「被爆国の自覚は無いのか?」
とか、「日本は自分の意志をもたない」とか、批判を受けるし<格好のスローガンだ罠>完全に米国べったり
になってしまう。貿易立国にとって、コレは余り美味しくない)
しかし、政治的立場を悪い意味でハッキリさせてしまう核武装は、他国との交流を以て立つ国には
得策とはいえないだろう。現状とて、似たような物とはいえるが。

243 :朝まで名無しさん:02/11/18 01:20 ID:yzX81VFR
いや〜面白い いいスレだね
読んでておもろい

244 :朝まで名無しさん:02/11/18 01:22 ID:yzX81VFR
ちょいねむさん もしかして海自?
広島って呉のドックのこと?
>232 237

245 :朝まで名無しさん:02/11/18 10:19 ID:PM2751yt
北朝鮮が核開発をやめ(既にあるなら廃棄し)ない限り、米国の核による核の拡散を含めた抑止効果がない、もしくは著しく低下している事になり、我が国の核武装も当然選択肢に入ってくる

北朝鮮の核ミサイルは日本を標的としており、ミサイルが発射される前に米国の力を借りずとも無力化できる自衛力が必要
具体的には核弾頭を装備した巡航ミサイル

国民の生命・財産を守る事が政府に求められる最大の役割なのは言うまでもない

246 :朝まで名無しさん:02/11/18 10:24 ID:pgH+2UYG
日本が核もつなら北がもっても韓国がもっても
文句はいえないな
たぶん世界中の国が持とうとするだろうね


247 :朝まで名無しさん:02/11/18 10:32 ID:XK/VRoYC
三田と日吉で核実験しようぜ(W

248 :朝まで名無しさん:02/11/18 10:47 ID:PM2751yt
核の無秩序な拡散は憂慮しなければならないが、現実として国民を危険にさらし、放置する訳にはいかない
核兵器の拡散に歯止めがかからなければ我が国も核武装せざろう得ない

249 :朝まで名無しさん:02/11/18 12:29 ID:dCgFgil1
だから拡散してどうにもならない脅威を感じたときに考え直せばいいの。
今はとてもそんな状態ではない。
日本はインド・パキスタン・イスラエルとは違う。

250 :朝まで名無しさん:02/11/18 14:04 ID:sA7Y9EkU
現在の世界の不幸は、アメリカの暴走に対する抑止をイスラムの連中にさせている
ところにある。日本が核武装し、海外派兵能力を持つことで、アメリカに対する
抑止をすることこそ、健全な世界ではないか。その能力を充分に持っているのに・・
日本の問題は、常に道具やシステムの問題ではない。人と意志の問題なのだ。

251 :名無し:02/11/18 14:38 ID:Kr8JstI5
>1 日本の核自衛は遅すぎる。世界は日本を待ってくれない。
「日本人が戦争を忘れても、戦争は日本人を忘れない」

フランスのドゴール大統領は、「フランスには特定の仮想敵国は無い。
フランス以外はすべて仮装敵国である」と述べた。
地政学の第一法則は、隣国は敵である。
第二法則は、敵の敵は味方である。

以上から、日本の仮想敵国は隣国であり、その敵である米国は味方となる。
敵味方の区別を誤ってはいけない。


252 :朝まで名無しさん:02/11/18 14:40 ID:f04jwaUs
>>250
兵頭28の正論のコラムかな?

253 :朝まで名無しさん:02/11/18 15:09 ID:2o7hHs34
ぶっちゃけた話、健全な世界なんてどうでもいいんだけど。
日本が健やかに生きていくのが重要課題だ。

254 :朝まで名無しさん:02/11/18 23:23 ID:s9i904W1
>>250
米国を敵に回すのだけは無理。
左翼的理想論を以て反抗するのも
右翼的情緒論を以て反乱するのも
どっちも非現実的。
ま、どっちもどっちだからこそ「極左と極右が最も近い」とか言われるんだろうが

255 :朝まで核なし派:02/11/25 15:57 ID:fh2Er4Ho
>>253
日本は資源や物資を海外から輸入している島国だということをお忘れなく。

256 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:06 ID:/GFVNBAw
>>255
明日本国へお帰りですか?

257 :名無し:02/12/01 18:38 ID:oZNZRbrF
小泉首相は中距離核ミサイルの輸入について印度と話をすればよい。
1兆円出せば売るよ。


258 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:22 ID:LWsBvsN0
>>257
出来合いの物を買ってくるのは巨人軍だけにしよう

259 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:26 ID:U6e+PlbS
>>258

小泉=政界のナベツネ?


260 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:30 ID:LWsBvsN0
>>259
ミサイルの名前  ぺタジーニミサイル


261 :朝まで名無しさん:02/12/02 06:20 ID:ggqnFAd+
おまいら核拡散防止条約って知ってますか?
日本も批准しているんだがな。破棄するのか?
冷戦期の無条約時代ならまだしも、世界中の国が参加してる
国際条約を、日本だけ一方的に破棄できると思ってんのか?

262 :朝まで名無しさん:02/12/02 06:32 ID:pMVZ8x1/
>>261
経済制裁されて日本の経済は壊滅。

世界の経済も日本が壊滅して世界恐慌になる。


263 :朝まで名無しさん:02/12/02 06:47 ID:YffGrfbD
条約破棄なんて屁でもねぇw
アメの承諾が取れりゃ良いんだよ。

264 :朝まで名無しさん:02/12/02 07:02 ID:mc9g6aPt
>>250
このスレの前提は「通常戦力より安上がり」だったはずだが
核装備するわ、海外派兵可能な位通常戦力整備するわじゃ経済制裁されるまでもなく
経済ガタガタになちゃうじゃん

265 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:46 ID:rPtVTYBd
朝まで核なし派(ちょいねむ)さんは
核保有国から核による先制攻撃、もしくは脅迫を受け(暗黙の脅迫も含むよ) 
それによって日本外交が進まないもしくは 弱腰外交を迫られている。
これを打破しようと日本にも核武装を! という意見はよくわかる・・・
とまでは、武装派の考えを理解されているようですが、そこからすぐに
日本の核武装のデメリットのみに話しが飛んでいき、もし脅迫を受けた場合の
対処法については全く述べてくださらないですね。
デメリットの方にはアメリカの資源包囲網をくらうなどとかなり悲観的なこと
までつっこんで頂けるのに、さてじゃあ日本はどうするかということになると
核に屈しない心構えだ、と、とたんに精神論の方へ行ってしまう。
この平和ボケした日本人にどうやってそのようなサムライ精神を蘇らせるのか、
戦前の愛国心教育で大和魂を子供達におしえるとでも言うのでしょうか?
そんなこと左翼が許すわけないでしょう。
核兵器などで日本の軟弱外交は変わるのかよ!と、そこまでおっしゃる、あなたなら
日本がいや日本人がなにを後ろ盾にして核兵器をもって交渉に臨んでくる大国
にたいしてそこまで毅然とした態度をとれる精神力をもてるというあなたの秘策を
ぜひ今こそ軟弱な日本人に教えていただきたい。




266 ::02/12/02 19:56 ID:MD96BfZ4
普通、原爆を落とされ20万人も同時に市民が虐殺されて、
原爆アレルギーになり、核兵器を持ってはならない、なんて言い出すのは
日本人くらいだろう。他国の国民ならば、二度とこのような惨禍をくり
返さないために、逆に核兵器を持とうとするだろう。
パキスタンが核兵器を持ったのは、インドが核兵器を持ち、このままでは
広島・長崎になってしまうと、危機感を抱いたため。
日本人が、核にアレルギーになったのは、アメリカの戦略。アメリカは絶対に
日本にだけは核兵器を持たせたくなかった。日本は、復讐のために、核をアメリカに打ち
込もうとするだろうと考えたから。

267 :一度でいいから見てみたい、kouei論破されるとこ:02/12/02 19:59 ID:Va6O1mFZ
国防から戦争が起こります。ok

268 :名無し:02/12/02 22:14 ID:ofS7v84W
>1 日本は核武装すべきだ。世界もその時が来たと思っている。
すべてはそれから考えよう。核武装して滅びた国はない。


269 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:20 ID:2hYKtsti
現時点、核のような金食い虫はいらん。
まず、経済を立て直してから議論すべき問題。

270 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:41 ID:bWfDHPok
↑脊髄レスしてんじゃねえよボケ

271 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:45 ID:rcmKHBHt
>>265
核兵器は結局使えない兵器なんだよ…
日本に必要なのは、優秀な諜報機関と政治家及び官僚が「国益を求める」という
一点を念頭にすること。
核を持つってのは、常々謝罪を繰り返す各国に
突っ込む隙を与えるだけ。特に持ってないあの国はコレを機会とばかりに、
更にイチャモンを付けるだろう。日本は同じ「持ってない」あの国に、強気に出られたか?
答えはNOだろ?核の有無じゃないのよ、外交は。そして、日本が核を盾に大国に
迫られたことってあった?ついでに、それに屈した事って?
アメには核の有無に関らず、敵対って策とれ無いから除外な。
貿易で生きてる国が、世界最強の軍と経済力を持った同盟者を切り離すなんて
考えられんから。
>>268
ソ連…は、揚足取りだとしても、とりあえずWWU後(つまり核の開発後)
滅びた国って何処?
>>266
アメを敵に回すのは得策で無いデス

272 :朝まで名無しさん:02/12/03 08:01 ID:G65+4vly
また核は使えるか使えないかってトコから議論すんの?
核の有無が外交の全てじゃないのは当たり前、散々既出。

>アメには核の有無に関らず、敵対って策とれ無いから除外な。

何だコリャ?国際関係、敵対か従属かしか考えられんのか。


273 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:16 ID:P4Ch24ds
>>271
あなた核なしちょいねむさん?ま、どっちでもいいけど。
日本に優秀な諜報機関が必要というのは私も賛成ですよん。
ただ、核は使えない兵器だと断定されるのは危険でしょう?
絶対ではないですよね。日本がズタボロにされて
占領後に核兵器が発見されたぞ〜とか核兵器並に恐ろしい
生物、細菌兵器があったなどとでっちあげることが確実に不可能だとはいえないで
しょう。
北朝鮮ごときの小国ならともかく大国が日本相手にそのようなでっちあげを行った
時はたして、それでも日本のために米国は戦争をし自分たちの国の若い青年を兵士
としてもう滅んでしまった日本のために戦場に送ってくれるでしょか?
さらにもう滅んだ日本のために自国に核の雨が降り注ぐ可能性のある戦争をするのは
あまりに危険だと判断し適当な所で手打ちにしてしまうのが国際的にみても
被害を最小にするにはしょうがないのではないでしょうか?
他国に自国の国防を任せきりにすることによって日米の合同プロジェクトや
様々な交渉ごとにおいて米国に対して異常な譲歩を強いられることが日本には
多々あるのではないでしょうか?

274 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:18 ID:P4Ch24ds
>日本が核を盾に大国に
>迫られたことってあった?ついでに、それに屈した事って?

こんな事いわれても困るなあ。
僕は政府の外交を司る人物ではないからね。でもあなたもそうではないでしょ?
日本が核を武器に暗黙的な脅しを受けたことがないなんて断定できないでしょ?
あなたの想像にすぎないでしょ?
秘密裏になんらかの技術供与なりお金なりを払ってるかもよ。
まあ、これだって想像にすぎないけどね。
日本は国防のためにODAなどの形で中国などに今まで2兆円だったっけ?
位払ってるわけだけど、こういうなにも生み出さないお金を核につぎ込むことが
そんなに日本の国益を考える上で無駄といえるのかなあ。
やっぱり莫大な維持費などを考えても日本はこの不況にもかかわらず、あいかわらず
諸外国にODAなんて与えているわけで、これでもやりくりできてんだから
この分を核兵器につぎ込んだらそんなに日本の経済力から考えれば無理とは
いえないんじゃない?
あと米国相手に甚大な努力を強いる説得をしなきゃなんないんだからさ、
それに比べたら
あなたが何度もおっしゃってるあの国の文句なんてシカトするにきまってるニャ。
米国の理解のみあればいいだからニャー。
あと、限りない軍拡競争になるという意見があるけど軍拡競争になっても苦しいのは
日本だけでなく相手国もそうなんだから核装備におけるメリットを考えれば
軍拡を招くからやめろという理想論はカットだね。
製造業が空洞化してしまっている日本の場合、軍需産業というのは必要悪でしょう。
どこの先進国もやってることですし、日本が永遠にバブル状態ならともかく
今のような状況では空虚な理想論は危ないね。
だって自分達は装備しておいて日本は核装備するなというのも矛盾してると
思わない?
真に議論すべきは核を持たせない方法ではなく、核兵器をもっても日本なら
しょうがないという対等な米国との関係をみんなであなたも含めて考えて
いくべきなんだと僕は思うよ。


275 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:18 ID:6hlQt+x6
>>266
単純な話だ。その後がハッピーだからよ。

276 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:19 ID:P4Ch24ds
あと、僕が質問した、あなたが別の核関連のスレでも何度も言ってる、
核を恐れない毅然とした対応を日本人がとれる方法というのを
教えてほしいねえ。
このサムライ的精神を日本人がもてたら実に素晴らしいと僕は思うけど、
実際、核兵器の恐怖を最も知っている日本人の場合、イの一番に白旗を
あげちゃっても仕方ないと思うんだよねえ、・・・。
でも、核があれば俺たちには報復措置があるんだから脅しても無駄だぞ。
相手を脅すことはできるでしょ?これは国民に対抗策を知らしめる意味でも
分かりやすくない?シンプルイズベストってね。



99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)