5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新生:20夜:徹底■天皇制廃止を考える■討論

1 :朝まで名無しさん:02/11/18 19:46 ID:vvj6Usuy

明治憲法から日本国憲法への転換の中で特筆すべきは、御承知のように、
天皇主権から国民主権へ、それから臣民の権利から個人の基本的人権へということと並んで、
法治国家から法の支配へという転換が特筆すべきものかというように思います・・・。
〜司法権に対して払われる尊敬と信頼、
基本的人権の絶対的とも言えるまでの保障、憲法の最高法規性の強調のごときは、
その具体的な表れであろう。人の支配、権力の優位を否定する法の優位の思想が
日本国民の血肉と化したときこそ、この憲法の真に実現されたときであり、
それが理想とする立憲民主政の完成したときである・・・。

〜第154回国会 参議院憲法調査会 第2号平成十四年二月二十七日 参考人佐藤幸治
http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/keika_g/154_02g.htm

前スレhttp://corn.2ch.net/news2/kako/1035/10354/1035439813.html


2 :朝まで名無しさん:02/11/18 19:50 ID:XzHswypG
まだやるですか。。。(´Д`;

3 :朝まで名無しさん:02/11/18 20:04 ID:O2v+EPaz
まったく芸のない1
50までスレの存立をめぐる煽り合い
100あたりループ
200あたりループ
300あたりループ
400あたりループ
500あたりループ
600あたりループ
700あたりループ
800あたりループ
900あたりループ
1000あたりループ
終了

4 :朝まで名無しさん:02/11/18 20:06 ID:NkrqPIY9
>>2
誰も、おまいにやれって頼んでないが?
○(=`◇´=)○ コラ!!!

5 :朝まで名無しさん:02/11/18 20:12 ID:NkrqPIY9
俺は日本の再軍備に賛成だし、
不法滞在の外国人は叩き出すべきだと思うし、
尖閣諸島や竹島は死守すべきだと思うし、
徴兵制も賛成だし、
天皇制や靖国問題に外国からとやかく言われる筋合いは無いと思っているが、
(=アカじゃない)
象徴天皇制が必要かどうか、国民投票で是非を問うべきだと思う。
右翼が「自主憲法制定」ってんなら、
GHQに押し付けられた「天皇制」は見直すべきだ。
大多数の民意が天皇制賛成だって自信があるなら、なおさらやるべきだ。

6 :朝まで名無しさん:02/11/18 20:19 ID:fZ7q4ibS
小田実は金王朝の世襲には賛成だが、同じ世襲の天皇制には反対。
こういう奴は社民や日教組の連中に多いね。

7 :朝まで名無しさん:02/11/19 02:43 ID:LspSsphI
5>
国民投票おおいに結構。だけどその前に圧力団体の糞右翼を排除しないとな。
この国では天皇制に関しては北チョン並みに公然の場所では自由に物がいえない
雰囲気があるな。

8 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:35 ID:g3njnIes
2げっと

9 :右共 ◆ibfTXlLUS2 :02/11/19 03:40 ID:NyPTi074
>>6
感度が鈍いよ。
天皇は要らないが、今よりももっと
民族主義、国家主義的色合いを表に出していこうとする考えもある。
それらは、天皇と不可分でもなんでもないからな。
歴史主義・懐古主義的色合いがそれらに必要だとするなら、
天皇制が入ってくる。
だが、今からの国家の存立・意味を考えていく上で、
いろんな意味で「手垢のついた」天皇制は、かえって足枷になる。

そもそも、個人の尊厳を謳う民主主義国家で、
封建主義のなごりとしか説明ができない「世襲」制を採る天皇制を
国家体制の一部として、抱え込むことが無理。
今の憲法の価値観の許でも、国を愛し、日本民族を尊敬する、
と言う国家のあり方は、可能。
タダ、その前提は、やはり「愛され、尊敬されるにふさわしい国家」が、
当然必要だが。
騙しや、神話的由来としかいえない天皇などは害になる。

10 :朝まで名無しさん:02/11/19 17:47 ID:E1duYZvB
どうしても理解できないことがあるのでどなたか教えてください。
社会民主党という政党が(まだ性懲りもなくつぶれずに)ありますが
あそこの方々は日本の自衛隊を口を極めて「軍国主義の象徴」「憲法に反する」
「戦争を招く」などと非難しますが、
自衛隊以上に軍国主義的で反民主的で不平等な北朝鮮の
指導者はまったくといっていいほど非難せず、いつも賞賛しています。
また、日本政府が法律にもとづいて死刑を執行すると
徹底的に非難するくせに、おそらく日本一の死刑大国である
北朝鮮の死刑については何も言いません。
さらに、日本から韓国の要人(今の大統領)が
韓国政府によって拉致された事件については徹底究明を求めたくせに、
日本人が北朝鮮に拉致されても何の非難もせず、
それどころか「あれはデッチ上げだ」などと言う始末です。


11 :朝まで名無しさん:02/11/19 17:48 ID:E1duYZvB
社壊民臭党だけではなく、日本政府のやることはすべて悪だ
と決め付けてかかっている「週姦菌妖日」とかいう売れない雑誌がありますが、
この雑誌も同じく北朝鮮に非難をくわえることはありません。
なぜこんなことが許されるのでしょうか?私にはまったく理解できません。
理解できないのは私の頭が悪いからなのでしょうか?
それとも他に原因があるのでしょうか?
どうかご説明ください。



12 :朝まで名無しさん:02/11/19 17:54 ID:2OBbxsOZ
外国のことだから悪くは言えないというのなら、
少なくとも賞賛とかしないでくれ。頼む。>社民党。
何が「北朝鮮は素晴らしい国です」だ。>土井たか子。
素晴らしい、と言うからには”何が”、”どう”、素晴らしいと思ったのかな?

それから、拉致の件はどう説明します?
金大中の拉致の時は、徹底究明を言いましたよね?



13 :朝まで名無しさん:02/11/19 17:56 ID:6dAgzvPM
ここまでダブル・スタンダードだと、北朝鮮とつながっているとしか
思えませんね。

金をもらっている人、イデオロギーにやられている人、
スパイに脅されてる人などの集まりではないでしょうか。
そうでない人は民主党に行ってしまったのでしょう。
そうとでも考えなければ、納得の行く説明ができません。


14 :朝まで名無しさん:02/11/19 17:57 ID:HSCNJ0Wd
>>1
自然にお陀仏

15 :???:02/11/19 17:58 ID:Ha3eVnko
人口の何パーセントかは精神病患者が必ず出現するように、ある割合で
不合理な思考法を持つ方々がいるのです。入院患者のための同人誌のよ
うなものとして理解すべきかもしれません。

なお、自分で不合理な思考法をしているとは気づいていない(気づけな
い?)ことも明記しておきましょう。


16 :朝まで名無しさん:02/11/19 17:59 ID:ZGAUzc/e
「キャピタルフライト円が日本を見棄てる」という著書の中で、著者木村剛氏は
「日本という国は危機が起きるまで何もせず何か起きると大騒ぎする国だ」と指
摘しています。

確かに昨年の米テロへの対応、狂牛病対応に加え、今回の中国大使館問題への対
応を見てもそれを実感します。日本売りが始まってインフレになっても、仮に破
産しても、国は何もできず、痛みは国民が負うことになるでしょう。

会社でも同じです。不況になれば真っ先に痛みを押し付けられたのは、社員だっ
たではないですか。でもこれは「お上が、会社が、何とかしてくれるだろう」と
安心し、100%依存し、自ら何も考えようとしなかった個人の責任でもあります。

最後に頼りになるのは自分です。一方的依存関係なんて、親子関係以外にありえ
ませんよね。

17 :朝まで名無しさん:02/11/19 18:00 ID:ggSRP7/c
御名御璽。

18 :朝まで名無しさん:02/11/19 18:04 ID:ZGAUzc/e
米テロ時の対応、狂牛病の対応を見るにつけ「日本政府に危機に対する戦略が
あるのだろうか」と首を傾げざるを得ない局面は多々あります。

きっと著者の言うように日本売りが始まっても、国は大した対策が採れないでしょう。
結局痛みは国民がすべて負うことになるでしょう。
また常々「お上が何とかしてくれるだろう」と安心し、自らは何も考えようとしない、
われわれ国民の側にも責任があるのでしょう。
不況対策を声高に叫ぶだけの会社は、長引く不況に耐えかね倒産しました。
勝ち残ってきた会社は、国家の無策を嘆きつつも自己防衛して来た会社です。
ある焼肉屋は、他社が狂牛病の風説被害を嘆く間、自らは焼き鳥屋に転身、
たくましく勝ち残りました。これはその例です。
これは個人でも同じです。まずお上意識を捨て、自分の資産をヘッジすることです。
また自分の能力を高めフローを増やすことです。
国を非難するのは、それからでも遅くありません。


19 :朝まで名無しさん:02/11/19 18:14 ID:fpPFZ0If
精神分裂病が総合失調症と名前が変わった訳。

社民党の人や、野中たちと同じにされたくないから。

20 :田原総一郎:02/11/20 00:20 ID:kUIP1WeT

私は以前に、社民党の前身である社会党のグル的存在だった ,
故向坂逸郎氏にインタビューをしたことがあるので
その内容をここに公表します。

田原:向坂さんご自身は、社会主義の社会における言論・表現の自由ということはどんなふうにお考えですか?
向坂:独裁です。
田原:えっ?
向坂:プロレタリアートの独裁です。
田原:すると、ときに権力、政府の政策の対する批判というか、反対の意思の表現をすると弾圧される?
向坂:そうです。反対するだけならいいけど、反対を行動にあらわせば、それは弾圧されても仕方がない。
田原:その場合の行動というのは、どのあたりまでを行動というのですか?たとえば文章に書くことは行動ですか?
向坂:そうです。行動です。それからグループを作ること、これも行動です。
田原:すると、結局は、そういう、政府に反対する言論・表現の自由はない、ということになるのですか?
向坂:それは絶対にありません。それはまずいですからね。
田原:まずい、といいますと?
向坂:自分たちの社会をね、とにかく二億人もの人間が、その社会がいいと賛成している社会をですね、一人の人間が反対する。それは裏切りだな。それにソルジェニーツィンやなんかは、社会をね、封建時代に返そうというわけでしょ。あきらかに反革命ですよ。



21 :朝まで名無しさん:02/11/20 00:34 ID:5oP7VNoX
>>20
歴史のプロ?

22 :朝まで名無しさん:02/11/20 00:49 ID:S1ivoMyK
だからあ、ここ社民党、旧社会党のスレじゃないでしょ。

      天皇、天皇制に関するスレだよ。

社民フェチは去れ!

23 :ky:02/11/20 01:01 ID:Jrr+Az5O
深夜に上がる天皇制スレ。
さぁ、夜はこれからだ!
朝まで頑張るべや

24 :11:02/11/20 01:14 ID:HAb22LzO
確かにおっしゃるとおり感情的な書き込みをしてしまったのは確かです。
しかし、やはり社壊民臭党(本当は実名を出してもいいのですが、
とりあえず^^;)納得のいかない点がありますので、
18さんの考えを踏まえた上でお答えしたいと思います。
各論に入る前に。
そもそも、政治家の仕事とは何でしょうか。自国民の幸福増進です。
決して自国民を犠牲にして他国の利益を図ろうなどと考えてはいけません。
まあ、北朝鮮と仲良くすることが日本人の利益になる、
と彼らは考えているのでしょうが、それにしてもやり方というものがあります。
彼らは日本の利益になるから北朝鮮と友好を結ぼうとしているのか、ということです。
私もそう信じたいと思っています。しかし、彼らの北朝鮮に対する態度を見ていると、
とてもそうとは思えません。あれは友好と呼べるような代物ではない。
はっきり言えば服従です。向こうの言い分を一方的に受け入れ、
悪いのはすべて日本だというような発言を繰り返す連中が、
本当に日本の利益を考えて行動しているとは、私には絶対に思えない。
確かに、昔の日本がしたことは反省すべきかもしれない。
だからといって、すべて何もかも日本が悪うございました、
あなた方は常に正しいのですという態度が真の友好などにつながるとは思えない。
SMクラブじゃあるまいし^^;真の友好とは、互いを本当に理解してから
生まれるものです。真の理解のためには当然相手の欠点を指摘して
論争することも必要ですが、彼らはそんなことをしたことなど一度もない。
すべて北朝鮮の意見を唯々諾々と受け入れるだけ。
アメリカや韓国、EUには厳しいことを言っているのに。
こんな状態では、彼らは日本の利益をないがしろにして
北朝鮮の利益を図っていると思われても仕方がないでしょう。
もちろん、彼らの真意はそうではないかもしれないし、
私が曲解しているだけかもしれない。しかし、それは私だけの責任ではなく、
社民党(略しても同じだな^^;)にも責任があると思います。
そう思われたくなければ、ことさらに北朝鮮に味方するような誤解を招く行為は
止めるべきでしょう。それは政治家としての責任です。
少し前置きが長くなりましたが、各論に入りたいと思います。


25 :11:02/11/20 01:17 ID:HAb22LzO
まず、@天皇は非難するが金親子は賛美する、について。
これは私の言い方がまずかったかもしれない。
天皇はないがしろにするが金親子は必要以上に尊重する、
と言ったほうが適切だったかもしれません。
憲法で定められた日本国の象徴たる天皇の即位記念式典はボイコットするが、
朝鮮総連主催の主席就任記念パーティーなどの各種催しには
嬉々として出席するとは、政治をあまり知らない人が見れば、
「こいつらは日本より北朝鮮のほうが大事なのだ」と思うかも知れません。
何も天皇を崇拝しろというのではなく、程度問題だと思います。
見る人によってはそう考えてしまっても仕方がないでしょう。
また18さんは「彼らは日本が北朝鮮みたいになればいいと思っていない」と
いうことですが、もちろん私も社民党がそこまで考えているとは思っていません。
しかし彼らが北朝鮮を積極的に崇拝までしていなくても日朝間になにか
問題がおこった場合には、かれらは十中八九北朝鮮の味方です。
「盲目的に賛美」というのは積極的に銅像を立てたり万歳したりするだけではなく、
日本を貶めて北朝鮮を持ち上げる消極的な場合も含むと思います。

26 :11:02/11/20 01:20 ID:HAb22LzO
A死刑についてこれは死刑執行がなされるたびに、
実は幹事長名か何かで必ず抗議声明を出しています。
さすがに国民の反感を恐れてか、「死刑執行を停止して議論を深めよ」という
程度で「直ちに死刑を廃止してすべての死刑囚を無期懲役に減刑せよ」と
までは言ってませんが。「他国の法制度に口を出してはいけない」
確かにこれはその通りです。しかし、彼らが死刑廃止論の根拠として
必ず持ち出す決まり文句があります。「死刑廃止は世界の趨勢」というものです。
ということは、かれらは死刑問題を日本一国だけの問題として捕らえずに、
国際的な問題として捕らえているということです。日本一国だけの問題なら、
なにも世界の趨勢なんていう言葉を持ち出す必要なんてありません。
死刑存置国は、それだけでもう非難の対象になってしまいます。
当然日本のみならず、他国も非難されてしかるべきなのに日本以外に
ついては何も言いません。なお、死刑賛成論者からは蛇蠍のごとく
嫌われているアムネスティは、中国や北朝鮮も徹底的に避難しています。
なお余談ですが、世界の趨勢から言えば凶悪犯罪者過剰に保護しているを
日本の少年法などはまったく時代遅れであるにもかかわらず、
このことについては社民党は何も言わず、ただ感情的に「改悪反対」を
唱えていますね。実に面白い珍現象です。また盗聴法や国民総背番号制も
「世界の趨勢」にあったものですが、社民党はすべて反対しました。
また憲法といえども定期的に状況に合わせて改正するのが「世界の趨勢」ですが、
社民党は憲法を一字一句改正することにも反対のようですね。
これまた珍現象であります。


27 :朝まで名無しさん:02/11/20 01:21 ID:S1ivoMyK
>>24
あなたおかしいよ。

一番日本を売るセールスの成績が良いのはダントツ自民と公明だろ?
社民なんたあ、持っているタマをすべて売りつくせても、自民の日本
売りの5%にも満たないだろう。

そして過去、天皇は国体護持=自身の保身のために、沖縄、広島、
長崎を売った。
石原の言う、「自民党の幹部」と同じだろう。

28 :朝まで名無しさん:02/11/20 01:22 ID:578VQvaA
天皇を国民投票で決めるのなんか大反対。
それこそ国民がカミにでもなったつもりかよ。

29 :11:02/11/20 01:28 ID:HAb22LzO
B過去「拉致疑惑」の対する姿勢について。
証拠が少なかったのはその通りですが、
これは北朝鮮が感情的な態度をとって
一切協力を拒んできたからです。
本当に潔白ならそんな態度とりますかね?
恩も売れるし積極的に協力してましたよ。
で、われらが社民党は北朝鮮の言い分を一方的に支持しましたね?
日朝友好の邪魔になるとも言いましたね?
これが国民を守るべき政治家のすることですか?
行方不明者にあまりに冷淡すぎたのでは。
北朝鮮コネクションを武器に、利権対象としてしか捉えない自民党との
取引材料に使いってきた、社民党。
いくら彼らが、「天皇制反対」と叫ぼうと、その基本的姿勢に疑問符が付く以上、
はぁ、ってなもんです。
だからと言って、自民党が諸悪の根源であることは否定しませんが、ね。
わたしの考えは以上です。



30 :朝まで名無しさん:02/11/20 01:29 ID:ou6Qee+g
27>
ゲラゲラ。もう少し敗戦がおそかったら北海道もソ連に売りかねなかったな。

31 :朝まで名無しさん:02/11/20 01:34 ID:sr4ZOQHh
疑惑は飽くまでも疑惑、その時点では。
見抜けなかったからと言って糾弾する資格が誰かにあるのか?
イエスの言葉を思い出す事だな。
「汝のうち、罪全くなき者、先ず石を投げ打て」

32 :11:02/11/20 01:35 ID:HAb22LzO
>>28
いいえ、誰も「神」なんかじゃないと、と思うし、
なりたいとも思わないんじゃないでしょうか。
国民が主権者だということは、あなたも認めるのでしょう?
天皇は、過去、主権者だったときに「いろんな経緯」で、
その地位を無くした。
それが、「象徴」でまだ居られるなて、幸運とは考えられませんか。
世襲制は、神話的・封建的由来以外では、その根っこは説明できないですから。


33 :11:02/11/20 01:44 ID:HAb22LzO
>>31
拉致問題について、
本当に政府・自民党が知らなかったのか、と言えばそれは大いに怪しい。
日本の公安当局(警察庁警備局)は、少なくとも国内の治安情報については、
かなり細かいところまで把握してます。
対オウムにしたって同じですが、
彼ら(公安)の業務目的は、具体的真実解明にあるわけでも、
犯罪の端緒の発見でも無く、単に「情報の継続的収集」にある。
だから、彼らの「継続的観察対象」が、具体的犯罪行為に走ろうと、
極端な場合、放火やら殺人やらを犯しても、通報すらせず、
単に「観察」を続けるだけですから。
その彼らが、北朝の工作員の動向に無知であったわけはないし、
ましてや、それを政府・警察庁上層部が知らないわけもない。

34 :朝まで名無しさん:02/11/20 01:57 ID:578VQvaA
>>32
天皇が主権者だったのは平安時代初期までだぞ。
藤原氏に実権を奪われて以降はずっと傀儡状態。
無論、明治以降も。
国民で選んだ天皇を皆が象徴として認めると思う?

35 :朝まで名無しさん:02/11/20 03:40 ID:8rxYNDLg
『赤い嵐〜世界を革命するために 2〜』発売!
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1017624380/

まあ赤共はこのゲームでファシストを蹂躙したり蹂躙されたり、粛清されたり粛清したり
してなさいってことだ。このスレよりよほど諧謔にあふれてるぞ。

36 :朝まで名無しさん:02/11/20 09:50 ID:3tgZUc0x
>>34
選挙で選ばれたほうが、神話的由来の今の世襲より広く受け容れられるでしょう。



37 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:03 ID:0lhA1646
>>36
根拠は?

38 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:08 ID:WD1QSDPp
自由、平等を旨にする、「民主政」国家の「象徴」が、
神様の子孫を僭称する「一家」の「長男」のみ、世襲なんておかしいと思います。

第一、民主政と言えば、「全ての公職に就く機会」が「国民」に向かって開かれていなければならない、
と言う原則がある。
英国など、身分制を制度として認めている社会は、日本とは全く次元が違う。
日本は、「天皇」「皇族」以外の事実上の「身分」を一切認めていない。
これを、国民全体から見たら、ごく少数だからいいのだ、とするか。
戦後、旧「宮家」「華族」を廃止したのは、
いずれ「天皇制」を廃止するための布石だった、と見るのが正しいか。
通常、王制を採るためには一般市民との緩衝帯として、
また王政の配偶者の供給層、王政の後継者が絶えた場合の候補者として「貴族」階級を置くのは常識である。
それが、わが日本にはない。
現皇太子に、男子が居らず、女子が天皇になるとしても、その配偶者問題が即噴出するであろう。
今の皇室典範では、天皇・宮家は、養子縁組をすることは出来ず、
社会一般の慣習では、婿が嫁の家に入るということは、婿養子になることが多い。
天皇家に、婿養子に入る・・・。
これが、礼宮のように女帝が「ふつーの庶民」の男を選んだら、どうするのだろうか。
それとも、パンダのように、「この家のこの男」と、連れてくるのか。
果たして、そんな非人道的なことをしても、天皇家は存続できるのだろうか。

39 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:11 ID:OmYvfqIs
>>36

 似非愛国者クン、その「神話」って明治時代にできたのがほとんどだよ


40 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:12 ID:e8AKMmYa
>>37
馬鹿なこと訊くな。
民主国家で、公職は選挙によるのは当然だろ?
国造り神話を信じろって、みんなに押し付けるほうが無理だ。


41 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:16 ID:e8AKMmYa
>>39
天皇家誕生にかかわる「神話」といえば、国造り神話のこと。
それは、明治どころではない。
すでに日本書紀に、大王(天皇)家を神格化しようとする記述がある。
北朝の金某の神格化も、推して知るべしだ。

42 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:20 ID:e8AKMmYa
>>39
しかし、36のどこが「えせ愛国者」なんだよ・・・?
大丈夫か?

43 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:25 ID:usI2X2kC
女帝に配偶者の問題や皇統に問題が発生すると考えるなら戦後臣籍降下した旧宮家を皇族に迎え、皇位を継承してもらえばいい
私は女帝でも問題ないと思うが、何れにせよ皇嗣に関しては心配は全くないと考えている
旧宮家を復活させるにせよ、女帝を認めるにせよ憲法の改正は必要なく、皇室典範の改正で済む問題
言う迄もないが天皇制廃止には憲法の改正が必要で、それには国民の同意が必要
天皇制廃止は現状では国民の支持を得られず、今後も天皇制廃止運動が共産主義革命の一部である限りはそれは変わらないだろう

44 :kly:02/11/20 10:29 ID:Ca5pQYku
>>33
公安ってのは犯罪阻止でなく、継続的情報収集だから
犯行を見てながら逮捕はしないのですね。ソレデ納得です!!
オウムだってアノ年の元旦には読売第一面に、オウムの危険性に
ついてスクープしてたのに、3月のサリン事件がは発生してます。
拉致事件も20年前頃、続けて数十人の拉致が発生したのに
警察が知らぬ存ぜぬの態度のようにツイ最近まで見えた理由が
解かりました。公安警察は継続的に見てるだけなのですne!
だから公安が刑事警察より重点が置かれてる現在、犯罪検挙率が
20%を割った理由がお陰様で解かりました。
これではイクラ警官を増員しても、犯人は逮捕されませんね!!(w
我々日本国民は犯行を見てるだけの税金泥棒を多数、高給で
養ってるのです!!(w

45 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:35 ID:e8AKMmYa
>>43
>臣籍降下した旧宮家を皇族に迎え、皇位を継承してもらえばいい~
・・・。
臣籍降下、ねぇ・・・。臣籍なんて、敗戦以降ないが。
かぶれてるなぁ。
第一、旧宮家の復活は憲法上不可能。
それは、現在一般国民である「旧宮家の子孫」を「特別扱い」にするということに他ならないからだ。
天皇制廃止論が、共産革命の一部であると書いてるが、君はホントに倖せ者だな。
天皇制が廃止になるのも、すぐそこのような気がしてきた。


46 :朝まで名無しさん:02/11/20 10:52 ID:F461KKPs
>>40
まぁ公職が選挙で選ばれるなら公務員も…辞書で調べてみれ。
もひとつ。ちゃんとデータをしめさないと発言の根拠が…
皆が納得しないっていってもねぇ。
ちょい観念的すぎ。

47 :朝まで名無しさん:02/11/20 11:56 ID:zoe5apVb
この国から速やかに天皇制が無くなることを希望します。

48 :朝まで名無しさん:02/11/20 12:11 ID:QcbZpL2x
>>45
かぶれてるも何もないですよ
大日本帝国憲法下、旧皇室典範で皇族を離れた訳ですから臣籍降下と言っているだけです
現行憲法、現行の皇室典範の下皇族を離れた場合であれば皇籍離脱と言います

旧宮家を皇族に復活(あなたが嫌がる言葉で言えば「皇統譜に再登録する」とでも言うんでしょうか)させる事が違憲かどうかは見解の違いで、あなたが最終的に判断するものではないでしょう

共産主義を信望されている方以外で天皇制廃止運動を積極的にやっておられる方がいらっしゃるんですか?
おられたとしても全く国民に支持されていませんね

49 :朝まで名無しさん:02/11/20 13:56 ID:C5xLqbjP
>>40
君みたいな選挙万能主義は何か勘違いしているな。
民主主義というのは多数派による専制政治なんだよ。
直接民主主義だった古代ギリシャが滅びた理由知ってる?民衆のワガママを危機すぎたから。
官僚は選挙で選びません。これ当然のこと。民衆の私利私欲に左右されないためにです。


50 :朝まで名無しさん:02/11/20 14:49 ID:5aLphuTR
天皇陛下様が、いないと又戦争に負けたときに全責任を
取る方が居なくなるので残しておきましょう。

51 :朝まで名無しさん:02/11/20 15:06 ID:5oP7VNoX
>>49
>民主主義というのは”多数派”による専制政治なんだよ。
【専制政治】前近代的社会において,国家の統治権を君主あるいは”少数
      の者”が独占し,かつ恣意的に行使する政治体制。
>官僚は選挙で選びません。これ当然のこと。民衆の私利私欲に左右されないためにです
 ・・・?
 共産党の人か?


52 :,:02/11/20 15:08 ID:OF4+7lW5
★ ラブレター郵便局 ★ 出会い率はNO.1。アド非公開。
写メールやiショットにも対応してるよ。会員数25万人の定番サイト。

 http://www.lo-po.com/?1884
--------------------------------------------------------------------------------

★ アダルトショッピング ★  バイブ、ローション、SMグッズなど!

http://www.adultshoping.net/linkstaff.cgi?id=002051
--------------------------------------------------------------------------------
★ 護身具ショップ ★ スタンガン・催涙スプレー・警棒など! リンクスタッフも募集中!


http://www.body-guard.jp/cgi-bin/body-cart/afacart/setaf.cgi?id=700
-------------------------------------------------------------------------------
★ 競馬情報! 株式投資情報! ★ 有力情報で一攫千金をGET しよう!

http://linkstaff.tripod.co.jp/link005.html


53 :朝まで名無しさん:02/11/20 15:48 ID:RyxtHvvp
昭和天皇が戦争責任をとらず
以来日本では政界財界を問わず責任など
とらない事が主流となる
民主主義を逆手にとり皆で決めた事を個人に
責任とれなんてできませーんってだめな国にした天皇制
憲法だけでなく天皇制だってアメリカの都合で残されたものです。


54 :朝まで名無しさん:02/11/20 16:41 ID:pmV0j/C+
昭和天皇には戦争責任がないのだから責任の取り様がない

また、政財界の人間が何か問題が起こった際、責任を取っていないとは思わないが、仮にそうであるとするなら象徴天皇制との関係を明確に示して頂きたい

55 :朝まで名無しさん:02/11/20 17:16 ID:S2KbBVwM
つーか>>1
廃止ではなく、天皇の御世が栄えんことを願え
日本は天皇陛下が治める
   神 の 国
それぐらいは分かっとけ

56 :朝まで名無しさん:02/11/20 17:30 ID:2EFTrJW+
>昭和天皇には戦争責任がないのだから責任の取り様がない
天皇陛下万歳で死んでいった兵士への 戦争に負けた責任が
あると思う
戦国時代から徳川の時代明治維新から戦後の今日まで
権力の看板にされてるだけの象徴天皇制
責任をとって京都に戻り昭和を20年でおわらせれば
天皇家にとっても良かったのでは と思う

べつに制度を廃し汁とは思ってないよ
平成天皇はホントのとこどう思ってるんだろ

57 :朝まで名無しさん:02/11/20 18:26 ID:z8vEQkhz
>>56
> 天皇陛下万歳で死んでいった兵士への 戦争に負けた責任があると思う
ない。

58 :朝まで名無しさん:02/11/20 18:32 ID:MA2EzZ4D
>>56
逆だよ
戦争には負けました、天皇制は廃止されました、では国体を護持する為に散った英霊に申し訳が立たない
敗戦の責任を問うならば軍人と政治家に問うべき(俺はそれも必要ないと考えているが)

そんな事より
平成天皇 とは?
煽る為にわざわざそう書いているのか?
本当に天皇制を廃止しなくてもいいと思っているのか?
平気でこの様な言葉を使う人が天皇制を支持しているとは思えないね

59 :朝まで名無しさん:02/11/20 18:32 ID:6p9CZoyE
>>56
>平成天皇はホントのとこどう思ってるんだろ

おいおい、今上天皇の意見を君は必要とするのかい。
それじゃ、戦前の右翼と何ら変わりゃせんよ。



60 :朝まで名無しさん:02/11/20 18:49 ID:Fyva4QUz
>>48
>旧宮家を皇族に復活(あなたが嫌がる言葉で言えば「皇統譜に再登録する」とでも言うんでしょうか)させる事が
>違憲かどうかは見解の違いで、あなたが最終的に判断するものではないでしょう
と言うか、一度「皇統譜」を離脱し、戸籍を得た者は、
二度と皇統譜に載ることはありません。
これは、憲法14条の規定に反するから、とされています。
あなたが、知らないだけだと思います。
もっとも、憲法なんて関係ない、と言うなら別ですけどね(w


61 :朝まで名無しさん:02/11/20 18:50 ID:5oP7VNoX
>>58
>国体を護持する為に散った英霊に申し訳が立たない
天皇主権説だね。
天皇に責任あるって事になるぞ(笑
>>59
戦前の右翼は、天皇がどう思ってようが関係無かったんだよ
自分の中の「脳内天皇」が全て。


62 :朝まで名無しさん:02/11/20 18:55 ID:5oP7VNoX
最近この板の厨房度が、急上昇したような気がするなあ



63 :朝まで名無しさん:02/11/20 18:58 ID:et6gewdc
天皇は沖縄戦の直前に停戦交渉を側近に打診されましたが、
様子を見ようといって却下しましたがなにか?

沖縄戦市民9万の犠牲は天皇の英断のおかげです。

64 :朝まで名無しさん:02/11/20 18:59 ID:lajEIXJO
創価学会の方が集まるスレはここですか?

65 :朝まで名無しさん:02/11/20 19:04 ID:G8fBS+mD
>>48
>共産主義を信望されている方以外で天皇制廃止運動を
共産主義を信奉者と、革命を同視するのが無理ですよ。
>積極的にやっておられる方がいらっしゃるんですか?
>おられたとしても全く国民に支持されていませんね
議論の場で、そんなことは関係ないと思いますよ。
あなたの言っていることは、「現時点で沢山の人が言っていないことは、
議論もするべきではない」と言う、ファシズムもどきにきこえますねぇ。

臣籍、なんて言い方をしていれば立派に「かぶれて」ますよ。
戦前の旧皇室典範に、「戦争に負けたら、宮家を廃する。」と言う規定がありましたか?
旧憲法には?
だったら、旧憲法下とはいえませんね。
規定に反する事実を認めるのは、苦しいですよ。
ポツダム宣言受諾で即、旧憲法は効力を停止されたと考えるのが通説であり、
宮家・家族などの身分制も、同時に廃止されたと考えるのが利に適っています。

66 :65:02/11/20 19:06 ID:G8fBS+mD
X・・・宮家・家族など
○・・・宮家・華族など

67 :朝まで名無しさん:02/11/20 19:06 ID:5oP7VNoX
>>65
>臣籍、なんて言い方をしていれば立派に「かぶれて」ますよ。
当時の表現を使ったという程度の意味だろう。
あんまり細かい所に突っ込むなって。

68 :朝まで名無しさん:02/11/20 19:48 ID:px+I9FEE
>>60
いったいどこの誰が
憲法14条の規定に反するから一度「皇統譜」を離脱し、戸籍を得た者は、二度と皇統譜に載ることはない
と言っているの?
この件で最高裁が憲法判断しているの?
憲法違反かどうか判断するのは最高裁でしょ?
ちなみに宮内庁では当然この問題についても検討を重ねており「皇位継承問題について」という内部文書では
皇統に属する男系男子が皇位継承するという原則を変えず(女帝を認めず)継承者が不在となった場合、終戦直後に皇族の地位を離れた11の旧宮家の男系男子に皇位を継承させる
という案も示されているよ

69 :朝まで名無しさん:02/11/20 19:57 ID:gWpe7KRT
>>65
あのねえ、旧宮家は日本国憲法と現行の皇室典範が施行される前に、大日本帝国憲法下、旧皇室典範の規定に基づいて皇籍を離れたの
旧皇室典範ではその事を臣籍降下っていうんですよ

70 :朝まで名無しさん:02/11/20 20:05 ID:fiLSZjcl
>>65
ポツダム宣言受諾即大日本帝国憲法効力停止では憲法改正もできないじょ
憲法が停止されてる状態で開かれた議会になんかしらの権限、正当性がありゅにょ?

71 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/20 20:13 ID:QYiZjZOB
>>62
最近ではなく、だいぶ前から・・・
議論板なのに雑談板になってますから・・・

72 :朝まで名無しさん:02/11/20 21:19 ID:T6NMru+N
テンプレ戦争辺りぐらいからだね。
立て逃げ常習犯個人の尊厳は謝罪汁。

73 :朝まで名無しさん:02/11/20 22:55 ID:z8vEQkhz
>>63
で?

74 :朝まで名無しさん:02/11/20 23:34 ID:N2r1HA+v
>>71 アジサイ
満足しましたか?(w

75 :翻訳家 ◆RtP1SAplzQ :02/11/20 23:45 ID:lZ6dXKdH
>>68
>この件で最高裁が憲法判断しているの?
>憲法違反かどうか判断するのは最高裁でしょ?
「違反」してなければいい、というものではない。
特に天皇関連は、政府も慎重。
戦前の旧「宮家」の復活は憲法の平等原則に反し、無理というのは、
通説。
現在一般国民であり、さらには現天皇家との血縁関係も明確ではないとされる旧宮家を
皇統譜に記載させることは、不可能。
また余談だが、事実上の憲法判断を行うのは、最高裁判所”だけ”ではない。
一般に、有権解釈を行うものと同一と考えればよい。

76 :朝まで名無しさん:02/11/20 23:51 ID:M+x+8Gt4
このスレまたやんの?
何百回ループしたら気が済むんだよ。
共産党員の相手しなくていいよ。

77 :翻訳家 ◆RtP1SAplzQ :02/11/20 23:55 ID:lZ6dXKdH
>>69
違う。
ポツダム宣言のテキストを読んでみればよい。
統治権の総攬者、昭和天皇の意思決定により、ポ宣言受諾と同時に、
「旧憲法・旧皇室典範」は効力を停止した、と考えるべき。

>>70
だ・か・ら?
それは、現憲法無効説を採るということか。
すくなくとも主権者の変更は、その憲法自体の改正規定に則って行うことはできない、
とするのは、常識だ。
それを認めるのは、自殺規定となるからだ。



78 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:03 ID:+XKQhesN
解釈も通説も常識も必要とあらば破られ変更される。

79 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:08 ID:6ibK8Nvg
旧宮家の復活であろうと女帝であろうと、国民が制度として(象徴)天皇制を必要としている限り皇位は継承されていきますよ。
最近の女帝容認が国民世論として形成されつつあるのが何よりの証拠です。
まあ、皇嗣たる男子が誕生すれば女帝容認も後退するのではないかと思いますが。

誤解を恐れず言えば、制度として天皇制が必要と考えていますから国民が納得する人なら(皇室の血を受け継いでいる事が条件ですが)女性だろうと今民間人だろうと誰でもいいんじゃないですか。
ただ、民間から元皇族を連れてきて天皇に即位させてもその権威が保てるのか、疑問は残りますが。

ついでに。
特に最高裁は高度な政治判断を伴う違憲審査は避ける傾向がありますね。

80 :翻訳家 ◆RtP1SAplzQ :02/11/21 00:08 ID:KHKOBr7P
>>78
ご苦労さん。
その通り、と言いたいがそれは一般での話。
憲法や法律の解釈に関しては、終局的判断権者に、
「違憲無効」と言われることは、絶対許されない。
だから、簡単に「破られ、変更」はされない。

81 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:09 ID:eWbbbuvc
>>30
自民党が日本をどれだけ、安く高く売ってきたかを見ないフリか?

おめでてーな。

82 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:14 ID:6ibK8Nvg
>>77
ポツダム宣言受諾後の旧皇室典範の有効性について。
例えば。
そんならなんでわざわざ昭和21年になって旧皇室典範の一部を枢密院によって改正してまで11宮家を「臣籍降下」させてるのさ?
旧皇室典範が有効であった証拠じゃないんですか?

83 :翻訳家 ◆RtP1SAplzQ :02/11/21 00:16 ID:KHKOBr7P
>>79
>制度として天皇制が必要と考えていますから国民が納得する人なら
どうして必要なのか? 国民の意見がまとまらなかったら?
>(皇室の血を受け継いでいる事が条件ですが)女性だろうと今民間人だろうと
>誰でもいいんじゃないですか。
よくないだろう。 皇室の血を受けているとは、何代前までのことか?
そして、それは、自薦か他薦か?
天皇直系の女子がいるのに、よそから男子を連れてくるのか。
結局、世襲制と言うこと自体が、無理だろう。

84 :翻訳家 ◆RtP1SAplzQ :02/11/21 00:19 ID:KHKOBr7P
>>82
ポ宣言を読め。自分で。
ついでに、憲法改正限界説、八月革命説についても。
話は、それから。


85 :MN:02/11/21 00:21 ID:IrV0Bz25
さぁさぁ天皇制スレのみんなにとってはおはようの時間だね!
今日も元気に朝まで頑張ろう!
みんなが労働しないで国に税金を納めなければ天皇家は自然消滅なのだぁ

86 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:24 ID:6ibK8Nvg
>>83
どうなんでしょうね。
皇統に属する男系男子、という原則を踏まえるなら大昔には皇籍を一度離れた人物が即位した例もありますし。
ご存知の様に女帝もいますし。(ただし男系男子がその後継承してますね)
それから、何代も前に遡らなくても東久爾さんとかいますよ。

87 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:26 ID:eWbbbuvc
>>79
国民が制度として(象徴)天皇制を必要としている限り...
天皇家への人権侵害は、無くならない。

いいかげん、天皇に期待するのはやめて、自分の足で立ってみたら
どうだ?

そんなに、自分に自信が無いのか?

88 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:31 ID:6ibK8Nvg
>>84
答えが
〜を読め
ですか。
...溜息しか出ません。



89 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:35 ID:6ibK8Nvg
>>87
自分の足で立ってますよ。
仕事もしてますし、税金も納めてます。
天皇と皇族方への人権制限については私も意見はありますが、そのうち機会があれば書きますよ。

明日も仕事なのでこの辺で失礼します。


90 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:35 ID:IejIMd9E
天皇に期待する=自分に自信がない?

頭悪いな。

91 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:41 ID:eWbbbuvc
>>89
それじゃあ、天ちゃんに何を期待してんでだ?

理想の日本人像とかを期待しているのか?
石原を抑える役でも期待してんのか?
歌で心がズタズタになったそうな鳩山を慰めることでも期待
しているのか?
首領さまとかと、ガチンコデスマッチでもしてもらうことを期待
してるのか?(チケットがあれば見物したいものだが。)

天皇にそんな役をこなす能力も義務も無い。

92 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:51 ID:yH5S/DDd
>>85
MN・・・

もしかして三木のりへい?

93 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:09 ID:0Lbvfy1v
天皇がいるとまずいことがあるの?

94 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:14 ID:yH5S/DDd
>>93
あるんだって。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

95 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:14 ID:eWbbbuvc
>>93
1.くだらねえ、宮内庁の連中が無駄な税金を給与でもらう!
2.天皇家の人権が侵害される。
3.DQNが「天皇バンザイ」と叫んで、トチ狂う危険性がある。

96 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:17 ID:IejIMd9E
8月革命なんてことを真顔で言うあほ学者をお払い箱にしる。
税金の無駄。

97 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:20 ID:0Lbvfy1v
>>95
そしたら誰が天皇にふさわしいと思う?

98 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:29 ID:eWbbbuvc
>>97
誰もいらない、天皇の位そのものを廃止するのがベスト!

なんなら、人間じゃない、銅像でも作って「天皇」とか呼んでも
良い。

置物なら、宮内庁も要らない、人権侵害も起きない、クーデター
の神輿にもなりにくい。

99 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:31 ID:0Lbvfy1v
>>98
そしたら誰がカミになるの?君がなるのか?

100 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:35 ID:eWbbbuvc
>>99
なぜ私が、人権侵害されなきゃいけないのか?

私がなるくらいなら、今のまま天ちゃんに犠牲になっていて
欲しいものだ。

101 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:37 ID:0Lbvfy1v
>>100
そんなら今の天皇でいいじゃないの。

102 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:43 ID:LncgeBig
101>
人権侵害の犠牲になるひとが一人もいなくなるように天皇制は廃止したほうが
よいということだろ。

103 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:42 ID:eWbbbuvc
>>101
だめ!

宮内庁を廃止し、天皇は自活しる!

104 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:44 ID:eWbbbuvc
>>101
だめ!
宮内庁はリストラし、天皇家は自活しる!

まあ、老人の皇族には国民年金を支給するのは認めよう。

105 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:00 ID:0Lbvfy1v
天皇がいなくなれば天皇になろうとする者が出現するぞ。
その時はどうするんだよ。

106 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:02 ID:LncgeBig
105>
そんなお人好しいるわけねーじゃん。

107 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:05 ID:eWbbbuvc
>>105
そういった努力を続けている池田は、選挙で公明党を国政から
追い出せば、ただの爺になるよ。

いや、これまで隠してきた○○がばれて○所逝きだな。

108 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:07 ID:eCd2r8Mn
天皇が総理大臣になったら平安時代初期以来の絶対王政になるな。

109 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:14 ID:eWbbbuvc
>>108
なれる能力があるなら、なれば良い。

しかし、選挙権を得るためにはまず天皇制を廃止しなければ
ならない。

さて、天皇家の選挙権を与えるために天皇制を廃止しよう!

110 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:21 ID:lHGuSIN8
>>108
まぁ、一回ちゃんとホントの専政王政経験しないと、
本物の民主主義は定着しないのかもね。
権威と権力の二重構造。
これは平安中期から明治の一時期を除いて、ずっと続いてるし
それこそが天皇制の弊害なのだから。


111 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:23 ID:lHGuSIN8
>>108,109
まぁ、一回ちゃんとホントの専政王政経験しないと、
本物の民主主義は定着しないのかもね。
権威と権力の二重構造。
これは平安中期から明治の一時期を除いて、ずっと続いてるし
それこそが天皇制の弊害なのだから。


112 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:39 ID:JakfQvvS
>>88
>答えが
>〜を読め
>ですか。
>..溜息しか出ません。

なんだ、neoage厨じゃん!(w 遣り口が古臭い。 もっと手を変えれ。


113 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:42 ID:eCd2r8Mn
>>111
明治時代も象徴天皇制だけども。

イギリスも権威と権力の二重構造だけども。

あなたが言っている民主主義って
民意が確実に政治に反映されることを指しているの。

114 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:44 ID:Sh75vMt2
翻訳家チャマに、neoage厨に、八月カクメイ厨も出てきたし、あとは”跳ね馬”チャマの降臨待ちだな・・・。

ワクワクq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pドキドキ

115 :國[○]皇:02/11/21 02:52 ID:21S/3Zbh
 

116 : :02/11/21 02:52 ID:21S/3Zbh
國[●]皇

117 :朝まで名無しさん:02/11/21 10:42 ID:pax/6iwn
國[●]皇


118 :朝まで名無しさん:02/11/21 20:07 ID:Fh4DI6l6
八月角栄

119 :跳ね馬:02/11/21 21:49 ID:mgPwAiLB
>>114
呼んだ?
今度は擁護派に回ってみようかな。でもいまいち趣味に合わないんだよなぁ。

120 :朝まで名無しさん:02/11/21 21:51 ID:+XKQhesN
sageさんは?
マトモな方の。

121 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:57 ID:EiHK2NNQ
>>119
好きにしれ。

122 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:04 ID:PnnkhCAx
住民がまだ起きていないので議論は0:30から

123 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:23 ID:3ATh1C91
>>122
紫陽花はどうも、最近バイトでも見つけたのか、休日が多い。

124 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:23 ID:44FVdkbV
>>小田実は金王朝の世襲には賛成だが、同じ世襲の天皇制には反対。

日本の天皇と金正日とを比べるのはどうかな。

GHQは日本の軍国主義を解体しようとするとき、天皇の存続を必要とした。
天皇を利用しようとしたと言ってもよいが。
これから始まる北朝鮮の崩壊後にアメリカは金正日を生かしてはおかないだろうよ。

比較は不可能。

125 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:26 ID:k9IYeQDt
皇室典範が改正されない限り高円宮家の廃止は決定的になりました。
天皇制存続の危機がまた一歩深刻になりました。

126 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:27 ID:3ATh1C91
>>124
米国は石油も出ない、北朝鮮には基本的に興味ないだろ。

イラクには地上軍を送っても、北朝鮮には空爆がせいぜいと見た。

127 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:29 ID:3ATh1C91
>>125
それで良いさ。

世の中、すべて始まりがあれば終わりがある。

128 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:46 ID:k9IYeQDt
しかし。
宮様の死と天皇の死ではやはり受けるインパクトが全然違うな。
まあ、高松宮殿下や香淳皇后が逝去された時も大してショックではなかったし。

そして、今上陛下が崩御されても昭和天皇崩御ほどのショックはないと思う。
ある意味、俺の中では天皇制は昭和天皇で終わったのかもしれない。




129 :朝まで名無しさん:02/11/21 23:49 ID:v3Ua4FEe
「お家断絶」も「神様」のおぼしめし 2001.12.25号(真治)

  「女の子」が生まれたので、天皇家の跡継ぎ問題が再燃している。

「男女共同参画社会基本法ができたのだから、女にも天皇の座を」という言われ方がしている。
また「男女平等の日本国憲法」に反しているとも…。

しかし、天皇一族には、戸籍がないのだから、国の民ではない。

もともと憲法は、国家権力や支配階級の横暴を規制し、国民に基本的人権を保障させるために、
存在意義があるのだから、「天皇家に憲法はなじまない」。

しきたりを変えないで、跡継ぎの男子がいなければ、「お家断絶」も「神様」のおぼしめし。
(山形県)

http://www.jca.apc.org/femin/main3.html

130 :跳ね馬 ◆fpnQgj0m8M :02/11/21 23:54 ID:mgPwAiLB
>>129
こういう論法ってよく見るんだけどね、法に定められている地位である「天皇」と
私人としての「天皇家」との区別をつけてない人って、不思議と多いよね。

131 :朝まで名無しさん:02/11/22 07:24 ID:mLizUjRA
>>130
翻訳家さん、擁護派に転向ね(w

最近情念だけで、怒鳴ってる馬鹿が多くなったから、良い牽制になるかも。

132 :朝まで名無しさん:02/11/22 07:27 ID:mLizUjRA
>>131
あ、失礼、跳ね馬さん(w

単純に間違えたんで、深い意味無いです。
翻訳家さんは、ダブハンにしても、主張は変わらない程、信念の人ですからね。


133 :朝まで名無しさん:02/11/22 13:32 ID:PihjHmHK
いい加減税金にたかる連中と
それを擁護する右翼がウザくなって来た。

134 :皇賊皆殺し政策実施中:02/11/22 15:00 ID:w1ZR3i5J
お待たせしました、皆々様!!
耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、皇賊を討ってまいります。
明日の午後二時。私は、英雄になってまいります。
見事討ち取った暁には、私を征夷大将軍に任じてくださいませ。
そして、八王子あたりに幕府を開かしてくださいませ。
私が将軍になった暁には、皇賊の女性は、皆、丸刈りにいたします。
今まで、民衆をかえりみず、好き放題やってきた罰として新宿あたりの風俗
であらゆる男供に無料で奉仕させましょう。

135 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:03 ID:ry20TrwN
冷静にというか、普通に考えて天皇制はなくていいよな。なくなっても何も変わらない
だろうな。

136 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:09 ID:dvynhk7+
>>135
外交分野での損失は著しいと思うが?

137 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:09 ID:cYSqqcCs
>>135
全ての文化や伝統は、なくなっても何も変わらないの。
だからといって文化や伝統を必要ないと考えるのは
ちょっと人間性に疑問を持たれてしまう行為だな。

138 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:18 ID:9ckcfRDA
>>135
その意見は無知をさらけ出してますよ。
もし天皇制が無くなった場合、誰がその代わりをするのですか?
総理大臣でしょうか?
まずその時点で、世界各国の対応はかなり落ちますよ。
エリザベス女王と並ぶなんてことは、2度とありませんね。
世界的に見れば、扱いは、天皇>アメリカ大統領 ですよ。
また現在、平和の架け橋として世界を回ってくださっていることを忘れないでほしいです。
日本の総理大臣といった立場ではできないことが、数多くあります。
右翼ではないですが、日本にとっては大事な役目を補ってくれていると考えています。

139 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:19 ID:ry20TrwN
>>136
意味不明
>>137
オレは天皇制なくせとか、必要ないとは言ってない。なくなっても何も変わらない
と言っただけ。

140 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:19 ID:ry20TrwN
>>138
ただのイタイやつ

141 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:26 ID:Q1D6TJ2O
>>139-140
( ̄m ̄)プッ 反論できないでやんの

142 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:30 ID:ry20TrwN
>>141
お前も頭よさそうだな。
何でオレが反論しなきゃなんないの?
オレは天皇制はなくなっても変わらないとしか言ってないんだよ。
お前 本当に賢いな。偏差値100ぐらいありそうだな。

143 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:33 ID:Q1D6TJ2O
>>141
>>136 に関して「意味不明」とは?誰でも分かることだと思ったが。
>>138 「イタイやつ」? ちゃんと筋の通った意見を述べてよ。
>>142 偏差値100??

144 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:36 ID:ry20TrwN
おっ、早速来たな。
お前かっこいいぞ。お前には天皇制がなくなって、外交面での損失ーいいか、
損失が大ってことが難なく分かるんだな。お前偏差値200くらいありそう
だな。

145 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:39 ID:CCPX5LeR
いや、おもしろくなってきたぞ。
偏差値200か。存在しないよな(w
平均点が一桁のテストで100点取っても無理だ。
で、何だっけ?

146 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:46 ID:ry20TrwN
>>145
120000000人が0点で、1人が100点のときの偏差値出してみてくれ。

147 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:57 ID:Q1D6TJ2O
>>146
すまない。本気で聞いた漏れが馬鹿だった。

スレタイからずれちゃったね。どうする?

148 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:00 ID:ry20TrwN
>>147
まあバカ話続けようや。
オレ偏差値−5ぐらいだから。

149 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:07 ID:ry20TrwN
>>147
しかし、お前、オレなんか足下にも及ばないネタキャラだな。オレ偏差値−5
でバカだからさ。天皇制がなくなって、外交分野の損失が著しいって、真剣に
意味不明なんだよ。
たのむから教えてくれよ。
教えてくれたら仲根かすみ情報教えるかラサ。

150 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:07 ID:r76LPkwO
北朝鮮が崩壊して金正日が天皇みたいに象徴とかなって
そのキム一族が皇族みたいになって北朝鮮の人たちが
あがめたりしたら俺は絶対バカなヤツらだなーて思うぞ。
同じように戦前日本の独裁者だった天皇の一族を
あがめるなんてバカらしいぜ。

151 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:09 ID:CCPX5LeR
了解♪
んで、漏れの意見としては>>136>>138
これは実際かなり大きいと思うよ。

受け売りだけど、戦争に負けたのに、天皇の存在はアメリカ大統領より上ってのも
面白いと思わないか?
んで、もし天皇制が無く、世界の重要式典で森総理とかが出たらどう思うよ?

152 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:10 ID:ry20TrwN
何か反応の遅いヤツ見たらさ、一生懸命言い訳考えてる姿が目に浮かぶようで
いとおしいよ。恋しちゃいそうだ。

153 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:13 ID:GGKsCRHl
>>152
ネタキャラハケーン!

154 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:13 ID:CCPX5LeR
>>150
まぁ反論もある人がいるかも知れないけど、
天皇に政治権力は無いよ。戦争の時も無かった。
政治に口を出してはいけないの。ホントただの象徴。シンボルみたいなもん。
お隣の金とは全く違う。

155 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:17 ID:t+kDkkvw
>>150
まず過去の歴史をきちんと調べようや。
戦前の日本は立憲君主主義であって独裁主義ではないよ。

>>152
そーゆーことは136や138にまともに反論してから言えば?



156 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:18 ID:W3CW1MWh
>>150
>同じように戦前日本の独裁者だった天皇の一族

寡聞にして知らないが?

157 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:19 ID:r76LPkwO
悪の枢軸、ドイツ、イタリア、日本
ヒトラー 自殺
ムッソリーニ 殺害
ヒロヒト 象徴

なぜヒロヒトだけ生き残ったんだ?
日本はトップが責任をとらないないよな。
政治家も企業も天皇も

158 :fgd:02/11/22 16:26 ID:497Lo3q1
>>154
明治憲法下の法律などに御名御璽が有るのは
天皇が最高責任者であったことを証明してる。
ハンコを押せば、責任を生ずるのはアンタもヨーク
ご存知の筈だよ。
WW2の開戦、敗戦など重要事項は
御前会議で決定されたのだよ。
天皇はそこでカナリ意見を言ったらしいよ。
天皇の戦争責任を回避する為に、天皇に政治権力は
無かったと、敗戦後、口裏合わせしたのだよ。
45年以前は天皇家の財産は莫大で、御用邸という
別荘など多数有って、今の金ちゃん並の贅沢三昧だ。
ソノ天皇制を金ちゃん体制は真似してるのだから、
ソックリなのは当然だ。

159 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:26 ID:OzDZy+Qc
>>157
>なぜヒロヒトだけ生き残ったんだ?

少しは歴史を勉強してから書き込め。

160 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:26 ID:+zbGYqBu
外交という面では我ら愚民が選んだ政治家よりよっぽど皇室外交のほうが
効果をあげていると思うよ。

利権まみれの政治家・官僚を排除できない国家に未来はないよ。
天皇制を廃止するより先にすべきことがあるでしょうに。

161 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:27 ID:Q1D6TJ2O
>>157
だから実際に戦争を勧めた政治家と、天皇を一緒にするなと。
日本も戦犯として何人もトップは死刑になっていますが。


162 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:28 ID:LZ1/A6ux
>>157 お前は典型的な戦後ヴァ蚊だなW


163 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:29 ID:W3CW1MWh
>>158
>天皇はそこでカナリ意見を言ったらしいよ。

その程度を、「独裁」と言うの?
辞書を書き直さなければならないね。

>45年以前は天皇家の財産は莫大で、御用邸という
>別荘など多数有って、今の金ちゃん並の贅沢三昧だ。

その程度で贅沢三昧とは、片腹痛いわ!

164 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:32 ID:Kt3QZS6l
>45年以前は天皇家の財産は莫大で、御用邸という
>別荘など多数有って、今の金ちゃん並の贅沢三昧だ。

こういう人間として卑しい根性してる奴はどうしようもないな。

165 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:34 ID:dvynhk7+
>>158
ほう君の場合はそれを独裁主義と呼ぶ訳ね。
じゃあ今の日本もイギリスもカナダもオーストラリアもベルギーも独裁主義
だわな。


166 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:35 ID:dvynhk7+
俺としちゃあボンクラな外務省より皇室外交の方が随分マシだと思うが。


167 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:36 ID:CCPX5LeR
>>158
政治を支配できるかどうかという点で全く違うと思われ。比較して下さい。

天皇制の有無・功罪について討論するのは歓迎です。
ですが、皇族というだけで、今回不敬なことを言う方にショックを受けています。
人としてそれは間違っているだろと。




168 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:38 ID:dvynhk7+
というか、余りにも無知な事を平気で言うような人間に育て上げる、
現在の教育システムを見なおすべきだよ。

…ちょっとアホすぎ。
アホにも限度があると。


169 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:38 ID:w1ZR3i5J
外務省といえば田中真紀子だが、いつ逮捕するんだよ。
いつのまにか沈静化してるが、まさかこのまま、うやむやになって
罪をのがれるのだろうか?

170 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:01 ID:r76LPkwO
なんで天皇制を擁護するのか教えて

171 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:04 ID:CCPX5LeR
>>136>>138参照

とりあえず全レス読めば?
他の板にもいっぱいあるよ

172 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:05 ID:w1ZR3i5J
>>170
>>167は皇賊だからだよ。

173 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:10 ID:ZFmwoAv/
>>170
なくす必要制がないからでしょ?

174 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:10 ID:CCPX5LeR
>>172
別のスレでもそのネタ言ってるだろ!?
ワラタけど(w

皇族大変だと思うけどなぁ。おれは皇族じゃなくて良かったと思うよ。
嫌なことを人任せにしているってことで、失礼なセリフだけどね。
だからこそ、感謝している。

175 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:10 ID:r76LPkwO
天皇って外交でどんな成果残してるの?

176 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:11 ID:4qy4nl71
個人としての自負心を捨てて赤の他人を崇め奉る奴隷に
誇りとかなんだとか口にしてもらいたくないもんだな。

177 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:13 ID:r76LPkwO
>>173
天皇制がある必要性もない。
まあ天皇制を廃止しようとしたら間違いなく
キチ害ウヨ苦に殺されるな。

178 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:14 ID:4qy4nl71
皇族じゃなくてよかったってのは同感だな。
自分の生きたいように生きられないとは哀れな話。
税金で生きられるって利点もあるんだろうけどさ。

179 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:16 ID:r76LPkwO
天皇も本当は天皇なんてやっていたくないはずだよ。
そんなにかわいそうだと思うのなら天皇制なんて廃止して
楽にさせてやろうよ。民間人として生きたほうが
幸せだよ。

180 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:18 ID:W3CW1MWh
>>178

使命感があるからだろう。
不敬を承知で言えば、国益に叶うから天皇制は存続すべきだと思うよ。
親善外交を担う皇族は、まさに国益に叶う仕事をしている。
50年前も現在も50年後も、日本では天皇陛下が迎えてくれる。
各国の首脳や王室・皇室は、安心して日本に来られるのさ。


181 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:33 ID:LZ1/A6ux
>179おまえ、全共闘崩れかなんか?
読んでてこっちが恥ずかしくなってくるよ。

182 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:39 ID:FAftSiV0
廃止といってもハイさよならってわけにはいかないだろうから
とりあえず公務員として採用して後任の外交官でもを育てればいいんじゃないのか?
政治制度も改革して総理自身も替えていけばいい
廃止といっても即殺せとか国外追放しろと言っているわけではない
時間をかければ天皇制廃止しても何とかなるだろ

183 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:42 ID:HAtUHgDJ
そうだ、即ギロチンにしろとでもいいたいのか?

野蛮な!!!!

184 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:42 ID:iszpZ4Y+
>179
押し付けがましいことこの上ないな。
「やっていたくないはず」
「天皇制なんて」
「廃止して楽に」
「させてやろう」
「〜ほうが幸せ」
ひとつの書き込みでこんなに自己中な主観だらけのやつ見たことねー
リアルではよっぽど恩着せがましい嫌われ者だろーな。

185 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:43 ID:rHnDzh6e
>>182
だから、そこまでするメリットは何よ。

186 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:45 ID:HAtUHgDJ
天皇はじめとする皇族は
結構学術界では権威。
主に遺伝学の分野で研究成果を挙げられてますが?

187 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:50 ID:44oGgvXA
>>180
>各国の首脳や王室・皇室は、安心して日本に来られるのさ。

フーン

188 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:53 ID:W3CW1MWh
なんで、韓国では、李氏朝鮮を復興させなかったの?

189 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:18 ID:AP7oWE8x
>>185
世継ぎの心配をしなくていい
税負担の軽減
宮内庁の廃止、統合
皇賊が占拠している土地建物の明渡し
皇居の反対側に行くときに遠回りをしなくてもよくなる(道路ができれば)
事務処理の平成などの年号から西暦への統一(年号が変わる心配もなし)


190 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:23 ID:6yoNVkgB
>>189
>世継ぎの心配をしなくていい

君のようなバカこそ、子供を作るな

>税負担の軽減

君のようなタカリ野郎に生活保護をしなければ、軽減できるね。

>宮内庁の廃止、統合

どこと、統合するのよ?

>皇賊が占拠している土地建物の明渡し

君こそ、荒川の河川敷から出ていってくれ

>皇居の反対側に行くときに遠回りをしなくてもよくなる(道路ができれば)

可愛い理由だな。

>事務処理の平成などの年号から西暦への統一(年号が変わる心配もなし)

なんで、西暦を信奉する?



191 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:53 ID:g/8ciJM4
>>190
幼稚で寒い反論だな


192 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:54 ID:vK4wDn3y
>>190
幼稚で寒い反論だな


193 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:55 ID:6yoNVkgB
>>192

幼稚で寒い2重カキコだな。

194 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:56 ID:HAtUHgDJ
>>191-193
まとめて逝ってよし・・・と。

195 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:56 ID:CCPX5LeR
>>190-191
その前に >>189 の考えもどうかと思わないのか?

天皇陛下のいるメリットのほうが大きいよ

196 :195:02/11/22 18:58 ID:CCPX5LeR
間違えました。すいません
>>191-192 ですね

197 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:02 ID:7Ny5Le7r
天皇家は千五百余年
天皇制は僅かに50年

198 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:04 ID:HAtUHgDJ
江戸時代のころってどうだったんですか?

199 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:05 ID:7Ny5Le7r
>>198
あの頃は良かった懐かしい

200 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:10 ID:HAtUHgDJ
>>199
きっちょむさんですか?

201 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:18 ID:Q1D6TJ2O
>>199
良かったのですか?ってか誰だよっ!?

202 :朝まで名無しさん:02/11/22 21:56 ID:Kt3QZS6l
下層階級の人間ほど、上に立つ人間に嫉妬するからね。2ちゃん見てればよくわかる。

203 :朝まで名無しさん:02/11/22 22:32 ID:mLizUjRA
>>202
匿名掲示板で、どれが下層階級の書き込みか何故分かるのですか?
電波が教えてくれるのですか?

204 :朝まで名無しさん:02/11/22 23:31 ID:23tMdVv1
>>世界的に見れば、扱いは、天皇>アメリカ大統領 ですよ。

誰だ、こんな電波ってるヤシはよ〜

天皇制擁護派って、こんな世間知らずバッカなのか?
同じ日本人としてハズカシーよまったく。

205 :朝まで名無しさん:02/11/22 23:31 ID:klmWHPKb
天皇が北チョンに乗り込んで拉致被害者を全員取り返したら外交上有益な存在と
して認めてやってもいいぞ。

206 :朝まで名無しさん:02/11/22 23:37 ID:23tMdVv1
>>205
禿同だけどさ。

その外交は天皇の領分じゃないとか、平気で言い出すよ。
擁護派ってさ、おこちゃまだから。

207 :朝まで名無しさん:02/11/22 23:55 ID:B00g94e+
天皇を廃止しようなんてこと言っている人はみなさん
立派な人ばかりなんでしょうと思いますが、世の中そんな
立派なひとばかりで構成されているわけではない。

この島々で人々がまったりと温和に暮らしていけるのも天皇という
緩衝材があるからだと思う。
天皇を廃止して、この列島の住人たちを束ねようとするとき
熱狂的な愛国心を導入することになるような気がするがどうですか。
あるいは、人々は救国の英雄を渇望したりもするぞ。金正日は他人事ではなくなる。


208 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:14 ID:ssFmkxBh
>>207
あなた、根本的な間違いを犯しているよ。

金正日こそ、過去の天皇なのだよ。
確かに、日本では天皇が直接握った時期は長くない。

しかし、天皇を利用して、金正日的権力を握ったヤシには枚挙が無い。
蘇我氏、藤原氏なんて代表例だが...

「この世をわが世と思う、望月の欠けたることを無しと思えば。」
ってな感じよ。

つまり、DQNが多いからこそ、天皇制は危険なのだ。
ここ数代の天皇が比較的マシな性格、人格だからと言ってこれからも
同じだと判断している時点であなたもDQNだね。

209 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:25 ID:JN53yrwe
>>208
それは、圧倒的な情報量の差で克服された過去の問題だと思う。
私の友人の教師達は、すぐに軍国主義を持ち出すけれど、あなたは
基本的にそういう人たちと同類ですね(でも仲いいよ〜)。

それよりも、 >>207 の後半5行に関してご意見を仰ってください。
そうしていただければ、今度友人達とこのテーマで朝生激論する
ときの参考となります。よろしく。

210 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:31 ID:GUWwPY3+
天皇が居ようが居まいが、この国の人たちの生活は変わらないよ。
マスコミが1ヶ月も天皇関連の話題一切報じずにいてみろ。忘れ去られるから。
“必要だ”と思うのは、“天皇皇族を無条件に敬愛すべし”とする
マスコミによる刷り込みだ。(最上級敬語使って報道するあのあり様を見ろ)

211 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:34 ID:GUWwPY3+
天皇が居ようが居まいが、この国の人たちの生活は変わらないよ。
マスコミが1ヶ月も天皇関連の話題一切報じずにいてみろ。忘れ去られるから。
“必要だ”と思うのは、“天皇皇族を無条件に敬愛すべし”とするマスコミによる
刷り込みだ。(最上級敬語使って報道するあのあり様を見ろよ)

212 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:37 ID:fkIJtCoG
>>210
冒頭に「今では」という言葉が抜けている。
まぁ二回も書き込むほどの意見ではないが


213 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:44 ID:f390Wrh7
>>209
今の日本で天皇制が消滅したところで一部の武装集団が暴れることはないよ。
なぜならそんなことまでして国内の権力を手に入れるメリットがないからさ。
あと日本はいろんな意味でアメリカのお得意様なんだから駐留米軍も
黙っていないと思うよ。

214 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:50 ID:48Ys10H3
契約的な問題で用がなくなったから明日から普通の人間になれとはいえない。


215 :朝まで名無しさん:02/11/23 01:07 ID:dc9Ijwz4
>>204
嘘も何も「皇帝(天皇もココ)>王>元首である公爵等>>大統領>>>>>首相」だよ。
外交儀礼(プロトコール)を調べて見れ。

もっとも独立国の元首であれば天皇も公爵も対等に扱われる事が多い。
元首であるにも関わらず、大統領が一級下なのは王朝の初代だから見たい。
これまた、対等に扱われる事が多いけどね。
(王朝は2代目で初めて認知される慣習がある。北の人も天皇と同格になるかもね)

それともう一つ
あんたひょっとして、小泉さんの階級が自分のより上だと思ってるの?

216 :朝まで名無しさん:02/11/23 02:43 ID:RbtEWRxE
>>210
一時的に忘れたとしてなにか起こるのか?
国民はいつでも「思い出す」ぞ。

>>215
まぁ、、一応国力の差も割と関係したりもしますけどね。
法王、女王、天皇が国際儀礼上最上級の扱いを受けるのはそうだけど
この三者の関係で云えばもう帝だ王だだのではなく在位期間とかで決まるんじゃないのかな。
女王は先帝に上座を譲ったけど今上帝は女王に一歩譲んではなかろうかと思う。
実際どうなるかは政治決断で決まんだろうけど。

217 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:43 ID:Xtg0uqEb
>>215
しかし実際のところ今、天皇は皇帝ではないよ
日清戦争の宣戦勅書は
”大日本帝国皇帝”名で出されたけど
国際的に言う皇帝は属国を持つ国家(帝国)の君主だから

218 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:58 ID:RoiRqAjn
>>208

あなた、根本的な間違いを犯しているよ。

DQNが多いからこそ、天皇制が必要なのだ。
将来の天皇がどんな性格であるかというのは、天皇制を廃止した後の
元首が、どんな性格か分からないのと同じ。
だから象徴として君臨し、いかなる国民も天皇を超える地位には
付けないという状態が望ましいの。



219 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:12 ID:RbtEWRxE
> 98年に開かれた国際エネルギー会議でサウジやオランダと
> ともに日本が次回の会議で共催国に選ばれると
> 「2つの王国と1つの帝国が主催します」と言われたそうだ。
> 会場は笑いに満ち和やかになった。
こういうのなら聞いたことあるけど。
まぁ確かに「皇帝」と言われると違和感は否めないけど。

220 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:25 ID:Xtg0uqEb
まぁしかし本来の語意から外れた皇帝も歴史的には多いけどね
ラストエンペラー然り
草創期の日本帝国
大韓帝(略

221 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:28 ID:RoiRqAjn

世界各国の元首が一斉に集合した場合、天皇陛下の席次は、
ローマ法王、エリザベス女王と同列になります。
この3人の順序は年齢順となります。
その次に、その他の王家と先進国大統領が並び、
次にその他の大統領と先進国の首相クラスが続きます。


222 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:28 ID:ssFmkxBh
>>218
あなたは、自分自身(=国民自身)が選んだ人と、ただ天皇家の
長男に生まれたってだけの人とどっちが、政治的主導権を握るべき
だと考えているわけ?

やっぱ、あなた自身が...だな。決定だよ。

223 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:30 ID:Xtg0uqEb
そもそも元首に政治的権能なんて無いじゃろ

224 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:33 ID:RoiRqAjn
>>222

だから「だから象徴として君臨し」と書いておるじゃろ。
あなたこそ、人のことをとやかくいう前に、勉強せねば
いかんのではないか?


225 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:37 ID:ssFmkxBh
>>221
何度も繰り返して聞いたが...
でも、米国が世界の政治経済を握っていることには違いはない。

そりゃ、天皇ちゃんより、米国大統領の方が誰しも力を持って
いることを知っている。

そして、あなたの激しく主張してやまないだろう、権威ってヤシ
の順位を作っている、ヨーロッパ社会の規範、基準、感覚、常識
では天皇陛下は、イエローのローカルの酋長に過ぎない。
イエローの王様に対してどんなふうに思い、どんな対応をしてき
たか?

南米、ハワイをみれ。

それが、あなたのカブレたヨーロッパの基準の本質である。

226 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:38 ID:f390Wrh7
あるときは象徴といい、あるときはエンペラー(支配者)といい、
ほんとに一貫してないよな。

227 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:39 ID:ssFmkxBh
>>224
じゃあやっぱ、政治的な役立たず、盲腸、板付きカマボコじゃないか。
リストラしる!

228 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:44 ID:VnGPIY/I
天皇制から大統領制にでもしたとして、なんか良いことある?
現在の日本で。

229 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:45 ID:RoiRqAjn
>>225

だから何?
人類平等のために世界同時革命でもおこすかね?

>>227

天皇が板だな。
天皇がいなくなれば、この国はへなへなになる。


230 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:47 ID:f390Wrh7
>>224
だいたい日本の歴史上天皇様がいたおかげで国内の内乱が避けられました
なんてことはあったのかよ。

231 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:50 ID:RoiRqAjn
>>230

戦の終わりは、錦の御旗だ。


232 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:54 ID:YKIub+GM
>230
内乱を防ぐ事は出来なくてもそれを静める為には利用されてきた。
混乱の極みにあってはその存在はどんな権力者も有難かった。
それだけでも存在価値あるのでは?
割り込みごめん

233 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:02 ID:f390Wrh7
>>232
それは一定の政治権力を持っていたからと言うことでよいのか。

234 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:06 ID:RoiRqAjn
>>233

この国の正当性の証明の原則であり、それは今も続いている。


235 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:16 ID:ssFmkxBh
>>229
なぜ、世界革命に繋がるね?
「天ちゃんを崇拝しる!」って、世界相手に戦争しろと?
何考えてんだか?
DQNなEUの価値観で天皇の権威付けするなんて...

天皇が板なら、カマボコを食った後、捨てれば良いわけだな。
もう、日本人はカマボコ食っているだろ?
だから、ごみは、ゴミ箱へ。

天皇家の役割は、戦争のと共に終わった、もう開放してあげるべき。
長い間、ワガママ国民の象徴として人権を蹂躙されてきた天皇家に
は、北朝鮮の拉致被害者と同等の保護ぐらいしても良い。

236 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:19 ID:RoiRqAjn
>>235

意味がわからん。


237 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:23 ID:RbtEWRxE
>>225
現在の世界秩序が欧米を機軸にあることに異論がお有りのようですがそれはそれ。
現実の世界はヨーロッパが作った秩序に旧植民地他が組み込まれることで形作られてきた経緯はどうしようもないほど事実なわけです。
別に従うべきとは思いませんが事実は事実。

238 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:43 ID:ssFmkxBh
>>237
欧米中心に世界は回っているのはしょうがないかもしれないが
その被害者であり、イエロー・モンキーと呼ばれている我々
日本人がどうして欧米中心、白人至上主義の価値観で天皇の
権威を保つ必要があるのだ?

欧米の価値観で天皇を権威付けするなんてのは、将棋をやっ
ている時に、チェスのクイーンをいきなり出すようなもの。
ゲームが成り立たない。

239 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:51 ID:ssFmkxBh
まああれだな、欧米の価値観で天皇の権威付けをされるように
なったのだから、天皇制の寿命、賞味期限も過ぎたってことだな。

240 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:51 ID:RoiRqAjn
>>238

天皇の格は、日本人が造ったものだ。
天皇の価値観は白人至上主義にあらず。
むしろ、民主、共和を唱える方が、欧米迎合ではないか。


241 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:53 ID:RoiRqAjn
>>239

王道楽土はアジアの基本。
それを欧米に理解させるために、あえて天皇の格を下げて
白人社会にあわせているとも言える。


242 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:53 ID:ssFmkxBh
>>240
だから、その白人至上主義の世界の権威を持ち出して
天皇を擁護してんのはどっちだ?

花札をやっているのに、ハートのエースを出してきて
エースはつおい!とか言ってるのと何が違う?

243 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:56 ID:RoiRqAjn
>>242

理解してなかったようなので、説明してあげただけだ。
日本人なら、天皇が世界でどういう格付けになってるのか知ってて
損はないだろう。
日本人じゃないなら、どうでもいいが。


244 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:58 ID:ssFmkxBh
>>241
東アジアの古代の習慣は、朝貢貿易=中華思想でしょ。

日本だって、朝貢貿易でしこたまもうけた。
京都の天竜寺はその名残り。

聖徳太子も結局、隋=中国に使いを送った。

245 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:59 ID:ssFmkxBh
>>243
天皇制の是非を議論するには、不必要な情報だな。

246 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:00 ID:RoiRqAjn
>>244

それに反旗を翻したのが日本だし、うまく利用したのも日本だと
言うことを知っていても損はない。


247 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:03 ID:RoiRqAjn
>>245

世界が認める権威であるということは十分な必要要件であることも
理解できないのか。



248 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:04 ID:UC75+qaf
>>233
天皇に政治権力なんかないよ。天皇は神だもん。日本は神の国。
どんなに民主主義が発達しても、国民の精神的な軸には成り得ない。
アメリカだって選挙の度に国家の軸は揺れ動いてる。だからいつも最後には
「神のご加護を」ってなるでしょ?

宗教を取り上げられて、この上天皇まで居なくなったら、どうやって国民まとめる?
なんか凄い独裁者でも出てくれば良いけど、みんな独裁者嫌いだからね。

249 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:06 ID:ssFmkxBh
>>247
要らないよ、欧米人が内心、サルの酋長と思っているのは自明
の事実。

250 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:07 ID:ssFmkxBh
>>248
じゃあ、小泉は国をまとめていないのか?

251 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:11 ID:/geIgaeZ
天皇陛下万歳
天皇陛下万歳
天皇陛下万歳

不敬罪働いているやつは
公安のネット対策室に
ピックアップされてるのお忘れなく

しばらくすると
一斉検挙されますので
そのときになって冗談っすよ
っていっても無理ですからね

チョンだった場合
即射殺でしょうね^^


252 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:11 ID:RoiRqAjn
>>249

サルの酋長でも訪問すれば、手厚い歓待を受け、
トランジットで立ち寄るだけで、大統領が飛んでくる。
白人はサル以下か?


253 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:12 ID:UC75+qaf
>>250
いや、あの人は政治家やん?国民の意見代弁して、仲を取り持ってるだけ。

254 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:18 ID:S2PcK+7v
皇族の衣・食・住・娯楽等々がどれほどのものか、国民は知るべし。
それを一般公開したら、必ずや大きな社会問題化する現実。

それでも、皇族を支持する者は、
彼らの豪勢な生活費を 自らが支出してやれよ!

税金という隠れ蓑を使い、多くの不支持者からも徴収してるから

皇族=支配者

の図式が解けないんだよな・・・・・

255 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:22 ID:RoiRqAjn
>>254

それは現憲法を廃止してから考えればよい。


256 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:29 ID:RoiRqAjn
>>254

皇室費はすでに一般に公表されてる。


257 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:29 ID:UC75+qaf
>>254
あんたの納税額に対して、あんたが一生で受ける社会的サービスの総額を
数字に表してみた時、高額納税者の端くれの俺様は多分やり切れない気持ちに
なると思うね...

少なくとも、働き過ぎて心臓疾患で死ぬ程の人はそれ相応の生活をする権利は
あると思うけど?

258 :朝まで名無しさん:02/11/23 07:03 ID:oBZY5k33
 現実的には皇室は存続し続けるだろう、いまのところは。
日本がアルゼンチンなみに経済崩壊したなら、
そのときには滅びる可能性はあるだろうけど。

 個人的には論理的・倫理的にみて存在してはいけないものだと思う。
政治的な価値はあるんだろうけどね…。

259 :朝まで名無しさん:02/11/23 07:19 ID:RbtEWRxE
>>258
経済崩壊のような危機になったら滅びるってのはたぶん、逆。

260 :朝まで名無しさん:02/11/23 07:36 ID:GTj0qJHZ
>>257
なぜ>254があなたより納税額が低いと決め付けて話すの?
高額納税者ってそんなに偉いかなー

261 :朝まで名無しさん:02/11/23 07:43 ID:nNQn6rdx
>>258
反対派でも、こういう意見が欲しかった。
天皇制反対を唱える人は、誹謗中傷ばかりで、まともな意見では少ない。
見ていて情けなかった。
あと「支配者」「奴隷」発言の方、賛成派はそこまで言っていません。
自ら自分を貶めてどうするんですか?
かの国じゃあるまいし(ネタとして失礼)被害者装っているにすぎませんよ。

僕は天皇制維持派。
いかんせん、天皇陛下による政治的恩恵は大きかったと思うし、
これからも大きいだろう。
「漏れには無いよ」とか言ってる香具師、広い目で見てくれ。
それに、もし廃止した場合、誰がその役目を補うのかが大問題。
今の政党政治による総理大臣には、とても期待できない。

「論理的にみて」難しいところはやはりありますよね。
そもそも、天皇陛下自らが「もうやめた」と言い出したらどうなるのだろう(w

262 :朝まで名無しさん:02/11/23 07:43 ID:ZgkQEyX8
>>257
は馬鹿だから正論では反論できず高額納税者のフリするんだよ

263 :h:02/11/23 07:54 ID:jSfp8sWh
皇族関係予算は宮内庁費、皇族費、皇宮警察費の他に、何か。
金ちゃんの豪勢、贅沢な生活が問題になってるが
皇族関係の生活ぶりはイカガなのでしょうか?
日本臣民はリストラ、失業に悩まされて、自殺者毎年3万人。
年末から来年にかけて、日本経済は、北鮮崩壊前に大沈没すると
チャウカ?


264 :朝まで名無しさん:02/11/23 07:56 ID:Gdptmr79
皇室外交のプラス面だけを主張してマイナス面を見ないのはおかしいと思ワレ

265 :朝まで名無しさん:02/11/23 08:03 ID:RCCAJLc5
携帯でID変わったけど247。
>260
確かにくだらん言い方だった。反省。ただ、天皇がタダ飯食いって言い方は間違いだよ。

>262
坊やは学校を出て、税金納めるようになってから、発言してね。
後、社会に出るまでに、「正論」って言葉の意味学んどこうね。

266 :朝まで名無しさん:02/11/23 08:05 ID:nNQn6rdx
>>263
金ちゃんと一緒にするのは、違うと思われ。ってか全く違うぞ。
それに、予算決めてるのも政治家だから。そっちに問題があると。
>>264
皇室外交のマイナス面?それとも、皇室存在のマイナス面?
ん〜、それらを考えたうえでの発言だよ。
天皇制反対の人の意見も読んで、プラスの方が大きいと思ったよ。
だから別にマンセーってわけでもないしね。
逆に、反対している人が、プラス面を見ていない意見が多いと思ったが、どうだろう?

267 :h:02/11/23 08:06 ID:jSfp8sWh
高円宮は三笠宮の三男坊でしょ。
ソノお方が亡くなられた位でアノ大騒ぎ!!
将軍様への個人崇拝を笑えないよ。
高円宮も公務がおヒマなので、スポーツなど多彩な趣味を楽しまれ
挙句の果てに心臓マヒとは情けないね。
すでに経済恐慌が始まった日本で、天皇直系のみを皇族にして
天皇の兄弟の子供達は皇族カラ外して民間人にすべきでは。
それがご本人にとっても気楽な気分では?


268 :朝まで名無しさん:02/11/23 08:09 ID:RbtEWRxE
>>267
ん、そう。じゃぁまあ思う存分社民党にでも一票投じてみると良いかも知れませんね。



将軍様への個人崇拝は笑えますが。

269 :おまわりさんの味方:02/11/23 08:12 ID:TxhMByc5
 いちがいに「皇族」といわれますが、日本中に「皇族から嫁に来た」一族がいます。
     (家系図をたどって皇族に行き当たる家とは別) その人たちは、自分た
ちの稼ぎで生活しているのではないのでしょうか。
 現在の皇族は、北朝の方々ですが、南朝(自己申告が多いらしい)の皇族もいる。
 その数は、少数ではないと思われます。
 ですから、皇居におらっしゃる「皇族の代表」が、うらやましいのか、すべての
親族がうらやましいのか、ごちゃまぜにすると、「2チャンネルの議論」で終わって
しまいます。 


270 :朝まで名無しさん:02/11/23 08:20 ID:G2HOHsso
>>265
結局何も分かってないな
馬鹿は死ななきゃ直らないということか

271 :朝まで名無しさん:02/11/23 08:34 ID:Gl646+Ze
>>270
あんたの言う通りだ。恥ずかしい…
いつも来ない板には来るもんじゃないな。SM板に戻るよ。


272 :朝まで名無しさん:02/11/23 08:41 ID:B/vtyLdS
>>269
スレのタイトルを見れ


273 : :02/11/23 09:01 ID:nJsBaN6j
日本の皇族と金日成ファミリーを同列に扱うのはやめれ。
金一族は恐怖政治と偏向教育で無理やり個人崇拝させて
いるだけだろ。日本の皇族は戦後左翼がさんざん批判して
きたが、それでも日本人の庶民はそんなに悪い感情はもって
いない。だからマスコミも民意にそった報道になる。


274 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:17 ID:HxqHaylM
ここはサヨがオナニーする擦れですか?

275 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:19 ID:HxqHaylM
>>267

皇室典範読み直せ

276 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:24 ID:7ibbnG6a
>>273

お前さー、どこぞの国が天皇を偉大だと思ってるんだよ。
総理大臣じゃねーんだぞ。腐り貴族の残党だボケが

277 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:25 ID:V+L798kE
>>269
皇族の範囲は法律で明確に定められています。
>「皇族から嫁に来た」一族

>南朝(自己申告が多いらしい)の皇族
は皇族ではありません。

ちなみに。
天皇も皇族ではありません。


278 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:25 ID:dp8spJmT
日本の皇族と金日成ファミリーを同列だろ

海外から見れば強大な軍事国家大日本帝国の国家元首にしか見えないからな
向こうの連中は日本の法律のことなんてあまり知らないし
世界的に見れば日本の軍事力はかなりの高水準だし
その代表が政府専用機で自衛隊のF15戦闘機を護衛引き連れてやってくれば
高待遇で歓迎してもらえるでしょう

マスコミも民意にそった報道なんてしていない
悪い感情をもっていないというか関心がない
昭和天皇が死んだときのレンタルビデオ屋がそれを象徴している。


279 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:26 ID:HxqHaylM
>>276
半島に帰れ
在日

280 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:30 ID:7ibbnG6a
>>279

お前在日にケンカ売ってんのか?あ゛?

281 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:33 ID:V+L798kE
普通に考えればもっと比較の対象になるものがあると思うが。

英国王室とかアラブの王様とか。


282 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:33 ID:MLAur6NW
馬鹿らしい制度だ。なくていいと思うが、無くならないだろう。

283 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:34 ID:7ibbnG6a
俺は沖縄人だ。
日本人に軽視されているが、人口が少ないから抗議するにしても不利な状況だ。
よって我々は韓国人と同盟を結ぶことに意味があることを理解している。


284 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:34 ID:HxqHaylM
天皇制批判するだけなら、ただのサヨのオナニーなんだよ。
批判の理由も出尽くしてるんだよ。

まず、代替案を出せ。
天皇制をなくして、どんな実効性のある案を実行するか?

285 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:37 ID:u5zi6eGa
>>278
そうかな?
外国の人の認識は、天皇の存在すら知らないか、イギリスやオランダ
と同じ立憲君主国家だと思ってるかのどちらかで、帝国の統治者だと
考える人はほとんどいないと思うぞ。
立憲君主国の元首・民主主義国家になぜか存続し続ける”貴き人”に
ついてはまあ、当然「そんな物いらない」という意見の人も少なくない
だろうが、”いてもいなくても実権がないからあまり関係ない”という
ことも広く理解されているはず。

286 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:42 ID:HxqHaylM
>>283

鹿児島の馬鹿どもが、歴史の一部を見て、
沖縄人を格下っぽく卑下する事があるだけだろ?
はっきり言って、被害妄想なんじゃないのか?

日本全体からみれば、沖縄県なんて都道府県の一つってだけだ。

287 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:53 ID:Bo6v8h8p
>>285
かつて日本に侵略された国々は国家元首だと思っているし脅威に思っている
北朝を見れば分かりやすい


288 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:58 ID:Ix58UZ5M
>>287
北朝を見ればって、南北朝時代のことを持ち出されても・・・

289 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:58 ID:nNQn6rdx
>>287
それは北朝が・・(略

290 :_:02/11/23 09:59 ID:ud+3n0S9







http://patch.gaiax.com/home/nakatai






291 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:01 ID:V+L798kE
>>284
民族民主統一戦線政府の後、民主革命政府、民主共和国樹立。

292 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:29 ID:DRGKWoWO
天皇制は現代において有っても無くてもいいもので
「天皇は神だ」と洗脳された人間が生きているうちは
そいつらが騒ぐのが面倒だから天皇制は無くならないと思ワレ

でもそのうち自然消滅するだろ

293 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:34 ID:V+L798kE
浩宮がラストエンペラーかな。
後継ぎもいないし。

 

294 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:36 ID:mKpbMA85
天皇制は、このままマターリ続けてほしいです。

皇族を税金泥棒などとぬかす香具師も要るけど
訳の分からん公共事業に比べれば、すずめの涙。

295 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:44 ID:9EU1aGlx
皇賊は税金泥棒
数千億はすずめの涙では無い
昼間から遊んでるしな高円


296 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:51 ID:KELIbos+
>>295
「遊んでる」かぁ・・・ 
別に遊びに行ったわけじゃないのに
無知は武器だ

>>3
あなたの言うとおりでした(w

297 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:54 ID:21is36kf
>>296
鞭は武器だ

298 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:59 ID:HxqHaylM
>>295

一般人の妬みですか?
在日のオナニーですか?

299 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:06 ID:6EuMziME
>>295
数千億という数字はどこから?

宮内庁予算(平成14年度)

内廷費 3億2,400万円
※天皇・内廷にある皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるもの
法律により定額が定められ、内廷費として支出されたものは御手元金となり宮内庁の経理する公金ではない

宮廷費 63億7,806万円
※儀式、国賓・公賓等の接遇、行幸啓、外国ご訪問など皇室の公的ご活動等に必要な経費、皇室用財産の管理に必要な経費、皇居等の施設の整備に必要な経費などで
宮廷費は,宮内庁の経理する公金

皇族費 3億1,080万円
※皇族としての品位保持の資に充てるためのもので、各宮家の皇族に対し年額により支出される
皇族費として支出されたものは各皇族の御手元金となり、宮内庁の経理する公金ではない
なお、皇族費には皇族が初めて独立の生計を営む際に一時金として支出されるものと皇族がその身分を離れる際に一時金として支出されるものがある

宮内庁費 121億649万円
宮内庁の運営のために必要な人件費・事務費などが主なもの



300 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:14 ID:HxqHaylM
天皇ってのは、統一の象徴みたいなものだったからな。

明治以前は、
江戸期でも、藩が乱立していて本当の意味で統一がなされていない。
戦国以前は完全な荘園制だし。
鎌倉・室町幕府なんていったって、東海道と九州の一部しか支配力は無かった。
明治になってやっと、日本の権力が政府に統一された歴史がある。

明治以前のような権力乱立状態において、やっと天皇制が働くのだと思う。

301 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:23 ID:HxqHaylM
現代は象徴としての存在でしかないが、
泥沼化した混乱期にこそ日本の良心を保つことができるのでは無いか。
これから先、日本が民主国家であり続ける事ができる保障がない。

実際、
大東亜戦争終結時には、天皇にしか終結の最終決断ができなかった。

日本混乱期の為の最後の良心として、天皇制を残しておきたい。

302 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:25 ID:RF5MzojB
>>295
検索くらいしろ、ボケ!   教えてクレクレ君は帰れ!

皇族の仕事量はハンパじゃねーぞ。
http://www.kunaicho.go.jp/
皇室の経済
http://www.kunaicho.go.jp/01/d01-09.html#zaisan
(1) 皇室財産・皇室の費用

 すべて皇室財産は,国に帰属します。また,すべて皇室の費用は,予算に計上して国会の議決を経る必要があります(憲法第88条)。予算に計上する皇室の費用には,内廷費・宮廷費・皇族費があります(皇室経済法第3条)。

(4) 皇室経済会議(皇室経済法第8条〜第11条)

ア 構 成(皇室経済法第8条・第9条)
(ア) 議員・・・8人(衆・参両院の議長・副議長,内閣総理大臣, 財務大臣,宮内庁長官,会計検査院長)
(イ) 予備議員・・8人

○皇室経済会議の構成員
議 員 衆議院議長 予備議員 衆議院議員
衆議院副議長 衆議院議員
参議院議長 参議院議員
参議院副議長 参議院議員
内閣総理大臣 国務大臣
財務大臣 財務事務次官
宮内庁長官 宮内庁次長
会計検査院長 検査官
イ 審議事項
(ア) 内廷費・皇族費の定額の変更(皇室経済法第4条・第6条)
(イ) 独立の生計を営むことの認定(同法第6条)
(ウ) 皇族の身分離脱の際の一時金額の認定(同法第6条)

303 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:30 ID:fi1Pp6U0
>>299
数千億というのはよく分かりませんが
皇族に使う税金は宮内庁予算だけではありません

警視庁の皇族の警備だけでもかなりの費用が掛かっているし
皇族が使う政府専用機の費用は外務省
それらを考えると結構な額になるらしいです




304 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:32 ID:HxqHaylM
皇室の私費にあたるものは、
内廷費+皇族費の一部、合計七億弱だろ?
その上、皇族は何人いると思っているんだ?

あと宮廷費(63億)は公務用だからな。まあ、飯代とかも含まれるだろうがね。

305 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:36 ID:HxqHaylM
>>303

それは外交という『公務』だから外務費でよかろうが。

実際、私的に近い、『海外留学』やその『同窓会』に出席するときは
政府専用機の費用を内邸費から出している。

306 :h:02/11/23 11:42 ID:jSfp8sWh
>>303
禿同です。
宮内庁費、皇室費、皇宮警察費など1兆円以上では。
皇族が那須御用邸に行く時の、新幹線沿線警備は
何事が起こったかと思うほど厳重だよ。
その警官動員は警察予算だよ。
御用邸、そして皇族専用の肉、野菜、牛乳などを
生産する御用牧場など皇族に掛かってる費用は莫大だ。
皇居、赤坂御用地など皇族居住地は広大な都内一等地を
占有してる。
金ちゃんの贅沢三昧を揶揄中傷出来ないで内科医(苦笑


307 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/23 11:45 ID:LumyVOEn
例えば、

「天皇制廃止による経済的損失」
てどれくらいなのか試算はされてるんでしょうかねぇ?
其の逆もありますが・・・

結局目に見えている金の流れだけが全てではないですからね・・・

308 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:50 ID:HxqHaylM
>>306

一兆って金は、
年収1000万円(高すぎるか)の人間を十万人、一年間養える金なんだよ?

頭のほうは大丈夫?

309 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:50 ID:TV+KKaQl
税金税金ってアホですか?

天皇家は人類史上最大の経済大国の皇室ってことですよ。
(アメリカは共和制ということで・・・)
我が国の経済規模から比べれば極めて質素なことが
理解出来ないらしい。

どこかの国みたいに餓死者が出るような極貧国とは
わけが違います。


310 :h:02/11/23 11:52 ID:jSfp8sWh
>>306
306で1兆円は皇居、赤坂御用地などの皇室占有財産を含む。
毎年の皇室維持費は数億円だろうが、財産も含めれば、1兆円以上だよ。
しかも皇居、御用邸など一般国民は立ち入り禁止だろ。
皇宮警察が厳重に監視してるだろうが。
皇族ってソンナに国民が怖いのかね(w
スエーデンやオランダなど王族が街を一人で散歩してる。
英王室は皇太子、ダイアナが不倫可能なほど、警備がユルイ(w

311 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/23 11:54 ID:LumyVOEn
自己レス??

312 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/23 11:56 ID:LumyVOEn
>>310
しかしある意味怖いのかもしれないですね。
歴史的価値のあるものやキチンとされているところを踏み荒らされるのですからね。
御所などもDQNにゴミやタバコで荒らされるのは恐ろしいでしょう・・・

313 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:57 ID:L+34r84n
>310
朝鮮総連とかが進入すると困るので。

皇室は、外交的には重要。
特に、王制の多いアラブ諸国への外遊によって、
原油の輸入は安定化している。

314 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:59 ID:OdT8/LEo
>>310
>皇族ってソンナに国民が怖いのかね(w
それは、安保当時、天皇制打倒を叫んだ過激派の存在が大きかったようですよ
それ以前は、まあ、戦前は生き神様である以上、欧州よりも厳重だったでしょうが


315 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 11:59 ID:7ibbnG6a
国民の3割にあたる天皇制賛成の人は、宗教的な思想の洗礼を受けているのではないだろうか。
言っていることがまるで夢事だし、何より議論における論理性に欠けている。
http://shine.freespace.jp/sanada/forest/nwsother1yes3.htm




316 :朝まで名無しさん:02/11/23 11:59 ID:HxqHaylM
>>310

資産と費用を混同するってだけで、
金勘定を語る資格は無いんだが?

ちなみに、日本の総資産は8千兆だっけ?単純計算して、
日本の土地の1/8000は皇族占有のもので、
日本の建物の1/8000は皇族占有のもの、
日本の道路の1/8000は皇族占有のもの、
・・・・以下同

で、やっと、一兆円だな・・・

317 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:01 ID:HxqHaylM
316の続き・・・

まじで皇室の占有資産が一兆円だと思ってるって事は、
おめでたい奴だけでは?

318 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:01 ID:OdT8/LEo
>>313
過大評価。
彼処はイスラムの価値観が全てなので、王制云々は関係ない。
むしろ、彼の地の親日感情が意外に高いのは、>>314とは逆に
日本赤軍のお陰だったりする罠(苦笑

319 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:02 ID:pnUTT0lN
まあ、宮内庁予算だけで200億ぐらい?
10年で2000億だわな。
国家予算の何パーセントにあたるのかは各々計算してもらうとして、これをムダと思うかどうか。

皇室関連で支出される国と地方自治体の公金が年に1兆もあるとは思えないが。
警備関連の予算に関しては天皇制を廃止して、仮に大統領制にしてもそう変わらないのでは?
合衆国大統領の警備もそりゃものものしいぞ。

皇族の生活に係る金(>御用邸、そして皇族専用の肉、野菜、牛乳などを 生産する御用牧場など皇族に掛かってる費用) は宮内庁予算から全て支出されてるんじゃないのか?



320 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:04 ID:HxqHaylM
>>319

306は、費用と資産を混同してたんだと・・・
んでもって、一兆って数字は、占有財産と訂正したんだって。

かわいそうなんだから、ほっとけ

321 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:06 ID:pnUTT0lN
都内の皇室財産を公園にするの?
それを管理するのも国の予算か。
民間に売却しちまうか。
また地価が下落するな。


322 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 12:08 ID:7ibbnG6a
皇室関係は全部博物館にして、入場料を取って税金に還元すべし。

323 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:08 ID:OdT8/LEo
>>321
道路を通せば・・・ っていうのはよく言われる事ですね。


324 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:09 ID:pV42Urvc
>>306

>宮内庁費、皇室費、皇宮警察費など1兆円以上では。
君の精神状態を危惧する。1兆円もあるか、ソースは?
今さっきから本当にソース出さないね。
論破されると、ID変えて別の話題吹っかけるし。

http://www.kcciweb.jp/now/police/police7-03.htm
これ見て1兆円も出せるか考えてくれ。
社民党BBSでも、防衛予算が20兆円もあるって電波飛ばすし。
どうしてこう・・・・この板の休日ってこんなもの?

325 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 12:10 ID:7ibbnG6a
>>322

10年後には、戦国武将や悪名高い日本帝国軍に並ぶ価値品となるだろう。
それだけ、天皇陛下は国民を苦しめてきたのである。


326 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:14 ID:HxqHaylM
あふぉ

いつ民衆を苦しめたんだよ?

現在では、公費の一部を私的に使えるってだけだろが。

しかも、公務の代償だと思えば特段高いわけでもない・・・

327 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:16 ID:KELIbos+
>>315
むしろ、反対派の馬鹿意見のほうが目立ちましたが何か?


328 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:17 ID:pV42Urvc
>>325

天帝ユタ お前北斗の券に出てなかったか?
本当は天帝ニダだろ。
>言っていることがまるで夢事だし、何より議論における論理性に欠けている。

325の文には、議論における論理性に欠けてないか?
ただの感情論とノストラダムス級の予想だろ。

良い精神病院検索してやろうか?

329 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:18 ID:OdT8/LEo
>>324
日本人が、皇室を維持する上でかかっている金額を漠然と推算しただけでしょう。
従って警察庁や地方警察の予算を挙げて”一兆円出せない”という反論は的外れです。

それと「論破」なんて言葉を安易に使うと、馬鹿にされますよ。


330 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:19 ID:3DBdx506
まあ、天皇制=カネのムダ では天皇制廃止に説得力を与えない事は過去に何度もここでも証明されてる訳だ。
廃止派は違う切り口で攻めた方がいいと思うぞ。

郵政、道路公団の民営化がこの有り様だ。
ましてや天皇制だ。
税金の無駄 では残念ながら廃止は無理。

聖域なき構造改革 にも聖域はある訳だな。(w

確実に天皇制を廃止したいなら選挙の際、日本共産党に投票する事、国会で2/3以上の議席を占める共産党単独政権を作る事が早道だ。
他の政党に投票してたらダメだな。

331 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:24 ID:OdT8/LEo
>>330
また”共産主義”と結びつけるのね(苦笑
別に結びつける必要無いでしょう。基本的に社会主義自体を廃止派はむしろ否定して
いるんですから。 むしろ積極的に否定していると思いますけど?
投票行動についてのアドバイス等”大きなお世話”と言って良いでしょう。

332 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:25 ID:pV42Urvc
>”一兆円出せない”という反論は的外れです
一兆円出してる証拠を出してから言ってくれ。

>それと「論破」なんて言葉を安易に使うと、馬鹿にされますよ。
間違いを認めなければ、そりゃ論破出来ないよな。

333 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 12:26 ID:7ibbnG6a
天皇=押し付け宗教では?
つまり無宗教家にはウザイ存在。

334 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:27 ID:zhYy5OBY
存続派の人間は国費から捻出されている
年間予算をどう考えているのだろうか?
その予算をホームレスや失業者に給付するという考えは無いのだろうか?
これだけ失業者が溢れているのにさ。
俺は廃止したほうがいいと思うよ。
大体あの一族は”挫折”って言葉しらないだろう。
子供の頃から学習院に無審査で入学できるし。
学費は国、食費も国。一日食費¥300とか体験したことないだろうよ。
黙っていても生まれてから死ぬまで温室育ちなんて
現代に必要なし。揉まれて強い奴が現代には必要なんだよ。
まあ、奴ら一族の中から”ラインハルト”級のすごい奴が出れば
良いけど、どうみても”ゴールデンバーム一族”にしか見えない。

335 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:27 ID:HxqHaylM
>>329

費用と資産を混同して馬鹿にされているのは、
306なんだよ。維持『費』と維持『資産』を混同するなっての!
どちらにしろ、どっかの財閥よりは貧乏だ。

それに御用地等は
都市が形成される以前から存在したんだから、値段の話をしてもしょうがない。
無理やり奪い取るか?

336 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 12:27 ID:7ibbnG6a
>>326

まあこれでも読めってこった。
http://darkelf.dip.jp/doubt/index.html

337 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:28 ID:OdT8/LEo
>>332
漠然としてではありますげ 彼は推算の”根拠”は挙げてますが?
それに対して貴方の否定の手段は、「警察予算の大きさ」のみです。



338 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/23 12:29 ID:LumyVOEn
あんまりココで言ってるような予算は関係ないと思うんですけどねぇ・・・
嫉妬心からでてるような議論の仕方しか・・・

339 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:31 ID:OdT8/LEo
>>335
本来なら、肯定資産税等の税収や、経済効果を期待できる国民の財産として
利用できるという発想があるのなら、その論も成り立ちます。
無論、肯定派は上のようなものよりも、天皇の価値、或いはそれが生み出す
経済効果が上だと主張すれば良いだけの話。

340 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:31 ID:3DBdx506
>>331
共産党と手を組まないで他のどの政党を支持して天皇制を廃止するっていうのさ?
共和党でも作るのか?


341 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:33 ID:HxqHaylM
>>334
『最低限の生活を保障』するんが日本国家だろ?
最低限の生活維持に必要な額以上の給付をしてどうするんだよ・・・

それに、社会保障費を申請した奴が餓死したって話はあんまりきかねえぞ

342 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:34 ID:vlOYf2VV
>>338
納税者は税の使い道について意見、批判をする権利は当然
持っている。

そんな権利意識が、紫陽花のように希薄なヤシが多いから
日本は熊道路ばかり作り、今破綻しようとしている。
結局、紫陽花のようなヤシはデフォルトが確定するまで、
気が付かないのだろう。

343 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:35 ID:OdT8/LEo
訂正
> 肯定資産税 → 固定資産税
>>338
ま、どっちかといえば、”レギュラーの廃止派”は政体としての欠陥などを
指摘してますね。(w

344 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 12:35 ID:7ibbnG6a

          デクノボーと化した天皇は、目障りってことだよ。

         2度と顔も見たくないための洗礼を受けるがよい。


345 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/23 12:37 ID:LumyVOEn
>>342
ふむ。
ならば天皇制がらみの経済的な損得の議論が起こらないのはどうしてですか?
税金を使うだけの効果があるか否かの議論を具体的数値を出しながら議論してないのに、
あまりに観念的な議論ばかりされても・・・

346 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:37 ID:OdT8/LEo
>>340
何度も同じ事を言う人が居るんでそろそろ飽きてきてるんですが。
天皇制に関しての姿勢は投票行動を決める1要素に過ぎないでしょう。
創価の問題を論じる時に、公明と連立を組んでしまった自民党に投票
した人間に資格が無いと思いますか?

347 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:38 ID:3DBdx506
>>344
感情論でしか廃止を訴えられない人間が多いから天皇制廃止が支持されないのだという事もわからんのか?(w

348 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:39 ID:vlOYf2VV
>>345
紫陽花のようなヤシが、駅前で天皇マンセーって叫ぶからだよ。

349 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:39 ID:nNQn6rdx
>>336 リンク先と>>326の関係がよく分からない。沖縄基地問題は
たしかに日本政府にあるとは思うけど。

>>334 学習院落ちた方もいらっしゃるそうですよ(w
まぁそれよりも、天皇制が無くなった場合のデメリットを
過去ログ全部読んできて下さい。

350 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:40 ID:pV42Urvc
>>337
これが彼の推算の根拠になるのか?
情報を詳しく調べてないのに推算?凄いなあ、経済学者でも出来ないよ。
ただの的外れの予想だろ。

>宮内庁費、皇室費、皇宮警察費など1兆円以上では。
>皇族が那須御用邸に行く時の、新幹線沿線警備は
>何事が起こったかと思うほど厳重だよ。
>その警官動員は警察予算だよ。
>御用邸、そして皇族専用の肉、野菜、牛乳などを
>生産する御用牧場など皇族に掛かってる費用は莫大だ。
>皇居、赤坂御用地など皇族居住地は広大な都内一等地を
>占有してる。
>金ちゃんの贅沢三昧を揶揄中傷出来ないで内科医(苦笑

あくまでも、恐らくこれはこの値段だろうと考えてるだけ。

351 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/23 12:41 ID:LumyVOEn
>>348
そのような事いうのも同罪かと・・・

そうやってレッテルはってるうちは両者とも同じレベルなんでしょうね。
議論にならない。

352 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:41 ID:HxqHaylM
>>343

俺が思うに、天皇制を無くすか無くさないかって論理を交わしているときに、
税の話なんて細かすぎだと思うが。

まあ、固定資産税も相続税も無いから優遇されているような気もする。
でも、占有資産を元手に営業して利益を得る権利も皇室には無い。

大体、国有財産である以上、国が税収をするってのも変な話だ。
皇族固有の財産にでもするか?

353 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:44 ID:3DBdx506
投票行動を通じて行動する以外に具体的に政治に参加するとしたら、自ら立候補するしかないじゃない。

少なくとも天皇制廃止をここで議論するほど重要視しているなら、天皇制廃止を掲げている政党に投票した方がより理想に近づきますよと言ってるだけ。
間違ってますか?

354 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:46 ID:OdT8/LEo
>>352
皇室財産は、原則的に全て国のものなわけですが、事実上天皇の個人財産として
しか国が扱って居ない というのを彼は指摘したんでしょう。
皇居はともかく、陵墓等には良く指摘される問題ですね。



355 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 12:47 ID:7ibbnG6a
元々、坂本竜馬は天皇制にするつもりはなかったのさ。
武士階級を守るために暗殺され、天皇制にされたわけだ。
つまり今、天皇制を謳っているのは、そういった親族なわけで、本当の民主主義を理解している他の先進諸国なら、ましてや殉教でもない天皇はむしろ第3世界のもので国民のアイデンテティーには貢献しない地位であることは理解に等しいだろう。


356 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/23 12:49 ID:LumyVOEn
>>353
そういうことをいうと、
「ココはなんでも発言できる場ではないのか」
と言う香具師が出てきます・・・

357 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:51 ID:OdT8/LEo
>>353
この問題に関しては、ずっと「実現する手段を提示しろ」という人が
絶えないわけですが、貴方は議論する際 実現する手段を自分が実行する
事を前提にしますか?
そういう事を前提に議論しているスレが、この板に幾つあります?
”あまり野暮な事は言わないように”
と言うこと。

358 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:52 ID:HxqHaylM
>>355

坂本竜馬を殺したのは、新撰組では?
そんで、新撰組は幕府側って訳だが・・・

359 :(゚Д゚*)ゝ:02/11/23 12:53 ID:nNQn6rdx
>>355 おもしろい推理だね

360 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:56 ID:48GPwBFC
>>353
天皇制廃止の為なら悪魔とも手を組むべき、という事か
寧ろ天皇制廃止論者は悪魔の手先なのか
本人が気付いているにしろ気付いていないにしろ

自分たちの主張が共産主義者の主張と全く同じで、つまりそれは共産主義者の主張を代弁している事に他ならず、彼らの利益となる行動だ

日本において天皇制の廃止を主張する事は共産主義者の利益となり、結果、自由と民主主義を自ら放棄する事に繋がる

361 :朝まで名無しさん:02/11/23 12:59 ID:HxqHaylM
俺が思うに、
日本の歴史を知らないアフォほど、デムパをたれる。

今と昔の制度や風習・風土を比較できないから、
狂ったデムパを飛ばす。

明治維新の頃の概略さえ分かっていないデムパが、
天皇制を語る資格があんのかいな?

362 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:01 ID:OdT8/LEo
>>360
悪魔と手を組めといってるのは 肯定派のアドバイスで
それを要求するのは、馬鹿げていると言ってるんですよ(w

流れ読みましょうね。
それと、天皇制支持者の中には、専制政治を支持したり、社会主義者も居ますから
>日本において天皇制の廃止を主張する事は共産主義者の利益となり、結果、
>自由と民主主義を自ら放棄する事に繋がる
ということにはなりません。




363 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:06 ID:3DBdx506
>>356 >>357
議論はおおいに結構。
ここで議論、廃止についての意見を述べる事も天皇制廃止に繋がる行動でしょう。
他に優先すべき政策があるから他の政党に投票する、というのもわかります。
ただ、何よりも天皇制廃止を優先すべき、と考えているなら、天皇制を擁護している政党に投票するのはおかしいでしょ。

既存の国会に議席を持つ政党では天皇制廃止を明確に主張している(現在は政策として容認していますが)政党では共産党が最大勢力です。

天皇制廃止を何よりも優先するなら日本共産党に投票する事をお薦めします。

364 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:08 ID:OdT8/LEo
>>363
>何よりも天皇制廃止を優先すべき、と考えているなら、天皇制を擁護している政党
>に投票するのはおかしいでしょ。
論理的に否定したいだけで、”何よりも優先すべき”とか考えて無いから共産党に
入れないんでしょう(w
そう考えてるんなら、放っておいたって、そうします。

365 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:14 ID:KW9sE0M/
>>363
共産党も、共産主義を信じたDQN
天皇大好きも、天皇を信じたDQN
公明党は池田を信じたDQN

まあ、日本の3大DQNてことですね。

366 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:17 ID:3DBdx506
>>364
つまり、議論したいだけで、具体的な廃止などたいして重要視してないって事ですね。
まあ、理性ある人間なら当然だと思いますが。


367 : ( *゚Д)ノ:02/11/23 13:17 ID:KELIbos+
>>365
それじゃあ何を信じればいいのでつか?

368 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:20 ID:3DBdx506
>>365
言っておきますが、私は制度として象徴天皇制を認めているだけで、陛下個人を崇拝している訳ではありませんよ。

天皇制廃止派にも温度差はあると思いますが、天皇制支持者(あるいは容認派も含めて)の支持の内容には相当温度差があります。

369 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 13:21 ID:7ibbnG6a
確かに共産党は天皇制反対だったが、実は思想洗礼の代替え案(明確な将来像)が無く、共産主義的なイメージと結びつく罠である。


370 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:24 ID:KX0q+Mh8
>>334
((((((( ;゚Д゚)))))
いまだに
ここまで厨房なレスする田中某信者がいるとは

ソウトウイタイヨアンタ

371 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 13:24 ID:7ibbnG6a

私が考えるには、日本国民はより完璧に近い思想洗礼を受けるべきではないだろうか。
 

372 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:26 ID:OdT8/LEo
>>366
此処は「2ちゃん」ですからねえ(笑
過去デモまでやった人まで居ましたけど。マターリとしたもんでしたし・・・
最近社会運動でもしてるような気になってる人間が増えて困ります。

「その筋の人」もひょっとしたら来るかもしれませんが、頭の中身を覗いて
やる程度の気持ちで対応したほうが楽しいですよ。




373 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:27 ID:3DBdx506
>>369
日本共産党はマルクス・レーニン主義政党だから共産主義的なイメージがなくてどうすんの?
また、明確な将来像なら(人民)民主共和国樹立を打ち出しているが。(具体的には当然プロレタリアート独裁)


374 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 13:30 ID:7ibbnG6a
韓国の左翼サイトを潰した私が提案するには、必死の連中を説得すべきではない。
我々はソースを探しているのである。


375 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:32 ID:KX0q+Mh8
( ゜д゜) なんかゆんゆんな人がいないか?

376 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:34 ID:3DBdx506
>>372
気を付けてTVなど見ていると偉そうな評論家の意見が2ちゃんではがいしゅつだったりします。
意外と影響力があるかもです。(w

まあ、先に2ちゃんで出された意見なのか、2ちゃんへの書き込みがその評論家の意見をどこかで見て、なのかわかりませんが、、、
2ちゃんねるを参考にしている人間はいるようですな。

377 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 13:35 ID:7ibbnG6a
>>374のつづき

         天皇は我々の肥しとはならないだろう。

 

378 :h:02/11/23 13:39 ID:jSfp8sWh
>>315
天皇制賛成の人は、60歳台後半のお年寄りで
45年以前の皇民教育で、天皇と皇族は神様で
一般国民とは違う、特別に尊崇されるお方達と
洗脳教育を頭にタタキ込まれた人がカナリ居る。
高円宮邸に追悼記帳にもお年寄りが多い。
ちなみに北朝の金ちゃんマンセーも洗脳教育の成果だ。
その他、生長の家信者も天皇制の熱烈な信者だよ。
生長の家は神道系右翼宗教だから、45年以前のように
天皇を頂点とする神道の国家護持を目指している。
国家護持とは神社の維持運営に国家からカネが出て
神官はどんな小さな神社でも国家公務員で優遇されてた。
国民はどんな小さな神社でも前を通過する際、最敬礼を強制された。
ソレヲしない事を警官に見付かったら、厳しく叱責されたのだ。
生長の家は神道の国家護持を達成する為に、最高の神官である天皇を
崇めてるのだ!!(w


379 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:40 ID:OdT8/LEo
>>376
そりゃ、いろんな意見が載りますからね。
ただ、去年の反米一色になって、妄想、電波爆発させてた2ちゃんの実態を知ってる人なら
参考になんかする奴は低能です。


380 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:40 ID:3Kxwyt/V
おい、改行して書け

381 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:42 ID:OdT8/LEo
>>279
訂正 参考になんかする奴は低能です。
→ 2ちゃんの主論を参考にする奴は低能です。


382 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 13:52 ID:7ibbnG6a
 これからアジア経済が中心となる世界に、天皇なんて信じてたらそれこそ終り。
 天皇は世界的にも不評だし、アジア経済での成長を阻むことにもなるだろう。
 そもそも今日の日本は、GHQに企画されたおかげ。
 アメリカ以外の国から利益を得ることはできないのだよ。

383 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:55 ID:mQQZ882m
しかしまだ天皇制廃止議論は表には出てこない。
中には「美智子さまの家を保存汁!!」とかいうDQNも出る始末。
日本の夜明けも遠いな。

384 :朝まで名無しさん:02/11/23 13:57 ID:KX0q+Mh8
>>383
そういうネタはコッチでどうぞ
PEASE!!2002市民ネット掲示板
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1035892586/



385 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 13:58 ID:7ibbnG6a
>>383

保存するのには賛成だ。
天皇小屋は見世物になると良いだろう。
天皇そのもののイメージは、神々しいものではなくなることが予想される。

386 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 14:01 ID:7ibbnG6a
 我々にはGHQと同じ才能を持っている。
 諸君の理解力は、第2世界以下である。

387 :( *゚Д)ノ:02/11/23 14:01 ID:nNQn6rdx
>>382
ごめんなさい。どこまで本気か教えて下さい。
>>385
美智子さまは天皇ではな(略

388 :( *゚Д)ノ :02/11/23 14:05 ID:QXj/YbXU
>>385
美智子に「さま」なんてつけてんじゃねー。

この糞ウヨ野郎!

389 :浮世苦:02/11/23 14:08 ID:GDK+Lzdm
人間、権力の犬なったらにおしまいだぞ
天皇制支持者ども
天皇制支持してる奴らってきっと自民党も支持していて
いわば日本の癌なんだろうな

390 :387:02/11/23 14:14 ID:nNQn6rdx
>>388 誰?自爆?( *゚Д)ノ ←わざわざこれ使わなくても・・・

>>389 「権力の犬」の使い方を間違っていますよ
支持はしてますが、マンセーってわけではありません。
全レスを読み返して頂けますか?

391 :朝まで名無しさん:02/11/23 14:16 ID:eqs88Vsl
一度国民投票すればいいんだよ


392 :朝まで名無しさん:02/11/23 14:16 ID:biRN0uUx
>>389
なるほど、天皇制に反対してるのは反抗期のガキ並の連中ということか。

393 :朝まで名無しさん:02/11/23 14:25 ID:R5wjoqI0
ココのスレの天皇制支持者は
半数が宮内庁職員です

394 :朝まで名無しさん:02/11/23 14:26 ID:Z/6fo4/J
>>367
あんたそんなものしか信じるものが無いのか?

不憫じゃのう。

395 :( *゚Д)ノ:02/11/23 14:40 ID:v5959/t9
>>394
スマソ。(藁 とか付けるべきだったでしょうか?



396 :浮世苦:02/11/23 14:41 ID:GDK+Lzdm
おい、人っていうのは歴史的に権力者に抵抗しながら
個々の自立を獲得していったんだぞ。
天皇制支持者はよほど支配されるのが好きらしいな。
くずどもが

397 :朝まで名無しさん:02/11/23 14:53 ID:8Zh9LC7U
皇賊がすばらしい人間の集まりなら
故ダイアナ元英皇太子妃のように
天皇制が廃止されても活躍できる思うのだが
今の皇賊では到底無理と思われる

398 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:03 ID:tloQXfvQ
>>397
宮内庁が作った原稿を棒読みして、唯機械的に手を振るだけだからな。

399 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 15:05 ID:7ibbnG6a
天皇みたいな凡人が偉大な地位を持っていることは、日本人として承知であるが、逆に我々は世界を知らなさ過ぎるのも理解に等しいのである。

400 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:12 ID:Qkgg5Hmx
>>398
新年の挨拶とか見てると工事現場にあるマネキンかと思う。
オーラを感じない。

401 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:15 ID:tloQXfvQ
結局猿が天皇の地位についたとしてもアホな奴は必死で拝むんだろうな。

402 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:22 ID:EQs6gJFL
平和的に国際交流に勤める姿なんて見てると天皇制もいいかなぁ、
なんて思えるよ。俺は。

政治家が行くみたいに政治的やり取りなしに、
「平和的な国際親交」をするには皇室は不必要ではないと思う。

403 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:24 ID:EQs6gJFL
基本的にみんな平和的な顔つきをしてるから
両国民衆へのPRとしてバッチリなんだよな。
2chで皇太子AAが愛されているように。

404 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 15:24 ID:7ibbnG6a
我々は如何に人間として高尚の道を辿るべきなのかを考える権利がある。


405 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:26 ID:EQs6gJFL
視覚的に分かりやすいんだよな。
あのテレビでよく見る皇族の海外外遊・交流の「映像」は。
皇族が好き、嫌いにかかわらず「国際平和」に
少なからず影響があるのは理解できると思う。

406 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:31 ID:zhYy5OBY
>>402
大事な人なら国外に出すべきじゃないだろうが。
それこそ北チョに拉致され身代金要求されたらど〜するのよ。
今の日本国なら相手の言いなりで金額だすよ。皇族ならばね。
首相とかなら「代わりがいる」で何とかなるけどさ。
代わりが居ない人というのは何かと不都合だよ。やっぱいらん。

407 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:31 ID:Jk09Kk1F
歴史上、王や皇帝を廃止した国で、
高尚な道を辿った所を、寡聞にして知らないなあ。

フランス革命後のドタバタは酷いし、
ロシアの革命はあのとおりだし、
中国もご存知ととおりだし、
イランはあのありさまだし。

存続こそ高尚の道だと思えるな。

408 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 15:32 ID:7ibbnG6a
>>405

米軍基地を速やかに撤去せよ!
我々にはその能力が用意される。


409 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 15:35 ID:7ibbnG6a


    我々は沖縄の洗礼のためにあらゆるそれ以下の国々と支配者を呪う。



 

410 :地主:02/11/23 15:36 ID:ECBXoOnw
程度の低い奴が天皇制だと、天皇制なんて制度あるのかよ、天皇を批判するの
に人間性がどかとか抜かしてるけど話した事あるんかい面会申し込んで見ろよ
お前にその値打ちが有れば面会できるんじゃ無いのかい。日本が日本と思われ
て世界が認めてるのは1400年の皇室文化が認められてるから一チョ前の顔
してられるのだよ、明治天皇の評価は日本人に理解されて無いだけだ、世界では
日清、日露戦争の時の明治天皇の評価知らないのは日本人だけ、哀れだね。
日本文化が何たるか判らん俺たちゃ大バカよ。

411 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:38 ID:HxqHaylM
ここは一人間の一個性を批判する擦れなのか?
それとも世襲制を批判するスレなのか?

412 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 15:41 ID:7ibbnG6a
>>409のつづき

   我々の望む選択肢は日本国の消滅である。

 

413 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:43 ID:HxqHaylM
例えば日本が1400年の伝統を捨てて、
内閣総理大臣が国家元首名乗ったって、

タリバンのオマルや、台湾の陳水扁と同じ、
ってことが天皇制廃止論者には分かってねえだけ。

414 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 15:46 ID:7ibbnG6a
 
            我々には力がある。
 
            近日、国会議事堂に決行する

 

415 :405:02/11/23 15:50 ID:EQs6gJFL
>>408
え?何?間違い?
なんか精神状態が普通じゃないみたいだけど大丈夫?
ネオ麦茶臭くない?

416 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:50 ID:PSVickTP
>>397
皇族−肩書き=凡人 だから絶対に無理だ

417 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:52 ID:HxqHaylM
ダイアナは特別だろ・・・

ダイアナなんか、イギリス国内の右派の人には受けが悪かったし・・

418 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:53 ID:zIiwZV+l
ダイアナは凡人じゃなかったんかい

419 :( *゚Д)ノ:02/11/23 15:54 ID:v5959/t9
>>414
腐った政治家をついに!?

420 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:54 ID:EQs6gJFL
>>413
そうそう、言い方は悪いけど国を動かす実権のない
最高権力者(厳密には違うが。)みたいなものとして必要だよな。
権力の集中を避けるために。
それに国内外で平和の象徴としていろいろ飛び回ってくれてるし、
居て悪いことはないよな。

421 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:54 ID:zhYy5OBY
>>416
むしろ凡人以下かもよ。
あ、でも一応学習院は出てるんだっけか。
一応ね。

422 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:54 ID:2MYA8xYo
>>418
凡人を国葬にはしないだろ

423 :地主:02/11/23 15:55 ID:ECBXoOnw
天皇制なんて有りもしない制度を廃止するスレだろ、平成天皇を「手」を振る
機械とか何とかぬかしてるから面会させて貰って何で「手」を振るのですかと
でも質問すれば、と云う事。世襲制これ中小企業なら誰でもやってるだろう。
天皇家は1400年の歴史が残り世界でも稀な存在日本の大きな「文化」と
思えよと云う事。「文化」を大事にしない奴は歴史も大事にしないのが多い。

424 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:55 ID:tloQXfvQ
>>410
石井タンを刺した白水は程度の高い人間とでも。

425 :朝まで名無しさん:02/11/23 15:57 ID:zIiwZV+l
>>422
凡人でも担がれれば英雄になれる

426 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:00 ID:byiuz6Vj
>>413
1400年の伝統っていっても歴史上たいしたことしてねえじゃん
伝統だけ有っても実績が無きゃだめだろ


427 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:00 ID:HxqHaylM
>>421

厨房のてめえよりマシだろ。大学出てるんだから。

428 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:01 ID:zIiwZV+l
>>413
>>197

429 :428:02/11/23 16:02 ID:zIiwZV+l
>>413じゃなくて
>>426だった

430 :地主:02/11/23 16:05 ID:ECBXoOnw
伝統が実績だろうが、必要性が無ければ朝鮮と一緒淘汰されてるだろうよ。

431 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:07 ID:HxqHaylM
>>426

歴史の勉強しなおせ。そしたら、実績が『無い』とか言えんはず。

少なくとも、現在では良い実績をそんなに残していない。
弊害という負の実績も多い。

混乱期には最後の良心として働いた事実も多い。

432 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:09 ID:7ibbnG6a
沖縄にとって天皇は1400年の歴史ではない。
完全自己中の世界に使い道の無くなった状態を経てして教えてやろう。

               国会議事堂を閉鎖せよ!

 

433 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:12 ID:7ibbnG6a
                     国 会

                 メ テ オ 攻 撃

                 来 た れ よ !

                 吾が名を世界に示せ!

                 スサノオ列伝パート2

434 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:13 ID:tloQXfvQ
>>423
1400年前に奴等がどんな手段で権力を手に入れたかよく考えてみることだな。
半島伝来の最新兵器をもって逆らう奴等はみなごろしさ。
まあ歴史上強い者が勝つということはごくごく当たり前のことではあるけど
その子孫どもが今現在平和な象徴の振りをしてることが片腹痛いわ。
あの姓のない一族だけがなぜ天皇職を世襲する根拠があるのかということ
については神の子孫であり、高貴な家柄だということらしいが、実際は
神聖でも何でもなく、単に狡猾に権力闘争に勝ち残ったにすぎない。
権力闘争にうち勝っただけなら別に何とか様といって崇拝する対象ではないし
時代に合わなくなれば消滅してゆく者である。





435 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:15 ID:zIiwZV+l
沖縄=韓国
3000人の薩摩兵に防衛戦で負けたことを
いつまでも侵略とか言ってれ

436 :地主:02/11/23 16:15 ID:ECBXoOnw
国会議事堂を閉鎖せよ!意味不明なんだけど沖縄の歴史を話してるスレ
でないんですが、使い道の無くなった状態を教えて下さい。明日楽しみ
に来ます。

437 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:17 ID:7ibbnG6a
>>435

 キミはこれから起きることの証人になれる。
 

438 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:17 ID:HxqHaylM
>>434

推測するに、423は聖徳太子の「日の昇るところの天子・・・」
の事をいっているのでは?

なんでも戦いに結びつけるなよ・・・

439 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:18 ID:7ibbnG6a


               ★  神  降 臨   ★


 

440 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:20 ID:zIiwZV+l
>>434
ちょっと
天皇家はその時(1400前)にはすでに権力を手にしていたんだよ
1400ってのは”天皇”の呼称を確認したと言うだけ

ほかの大君のように原始共産主義からいち早く離脱して力を持ったんだよ

441 :h:02/11/23 16:21 ID:jSfp8sWh
>>423
作る会の教科書で歴史を勉強した諸君は
天皇制は万世一系で1400年続いた
日本の文化なんてのを信ずるのよね。(w
継体天皇は越の国からやって来た馬の骨だろ?
南朝と北朝時代の混乱はドウなんだよう?(w

442 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:23 ID:HxqHaylM
俺は思うに、存続派が言う、
「1400年の歴史云々・・」って言っているだけで、

「26××年の歴史云々・・」とか、
「中国5000年の歴史云々・・」ってのと質的に違うと思うが。

443 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:25 ID:HxqHaylM
>>441

日本には養子制度とか、色々あるわけだが、

万世一系と血筋とは、あんまり関係ないだろ・・・

444 :( *゚Д)ノ:02/11/23 16:26 ID:nNQn6rdx
>>434
お前はその1400年前にいたのか、と。
そんな話したところで、単なるサヨが創った話の1つにすぎないわけで。
>姓のない一族
姓がいつから一般に台頭したかご存知ですか?
>時代に合わなくなれば消滅してゆく者である。
これは同意できるかな。でも、外国との交流が不可欠な現代、そして未来において、
消滅することは無いと思う。 鎖国でもしない限りね。


445 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:26 ID:zIiwZV+l
”沖縄は平和を愛す”とか言うんじゃありません

元は琉球の御漂着民が
薩摩人に狼藉をお働きになったんです
そのことが琉球征伐を呼びました

自業自得です

446 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:27 ID:EQs6gJFL
話の流れと関係なく、ものすごい電波を放っているキチガイがいるのは
気のせいでしょうか?

447 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:28 ID:FBDf93iW
南北朝時代以降の天皇の正統性って今ではどうなってるの?


448 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:29 ID:HxqHaylM
>>444

鎖国したら、日本国内の各地方が、国同士の様な関係になりそうなので、
ますます天皇制の重要性が増すかも。

449 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:32 ID:HxqHaylM
南北朝時代ってのはお家騒動に毛が生えたようなものなので、
正統性とは関係ない。

それとも、正統性ではなくて単なる血筋のことかな?

450 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:33 ID:EQs6gJFL
天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ
↑こいつってネオ麦茶みたいなキチガイ?

451 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:34 ID:HxqHaylM
明日辺り、皇居周辺でテロルかも知れないから、要注意だな。

452 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:34 ID:zIiwZV+l
南北朝(光明帝)は足利の暴走だよ
天皇家の問題じゃない
結果的には講和できたし

453 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:35 ID:EQs6gJFL
>>451
さぞやみっともない姿をお茶の間にさらすんでしょうなぁ。
みっともないから死んでください、と言いたい。

454 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:37 ID:HxqHaylM
ネオ麦は未成年だから殺しづらかったらしいが、

こいつはちゃんと成年であらっしゃられることを願う。

455 :h:02/11/23 16:38 ID:jSfp8sWh
>>443
万世一系とは血筋がつながってる事だが、何か。

456 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:39 ID:HxqHaylM
あふぉがいたよ・・・

457 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:39 ID:7ibbnG6a
>>445

ウソ言え。
お前こそ自業自得だ。
琉球は金持ちの国だったのだ。

2.琉球侵略へ向けての経緯について
 徳川家康は1602年(慶長7年)陸奥国伊達領に漂着した琉球人を、翌年、島津を通じて送還し、琉球王に来聘を求めていた。この来聘理由は、16世紀半ばに断絶した日明国交の復活を琉球に交渉させるため、琉球を幕府に従属
させておきたかったことである。その意図を察知した琉球は応じなかった。
 1605年肥前国平戸に福州から琉球に帰国する琉球船が漂着した。領主松浦氏が幕府に報告すると、家康から陸奥国に漂着した琉球人送還に対してお礼の使者を寄越さないことは遺憾であることを伝達するよう命令された。
そこで松浦氏は、この来聘問題の解決を島津氏に促した。

 それで、島津氏は琉球に圧力をかけ、加えて財政難を打開するため、大島侵略を計画し、1606年3月、大島渡海の談合を開いた。島津家久の琉球侵略が家康に許可されたのは6月であった。しかし、この年予定した琉球侵略
は幕府の方針のため実行されなかった。幕府は明の冊封使が来琉したので
日明国交復活の交渉を望んでいた。だが島津氏としては琉球に版図を拡大したかった。

 1608年8月、幕府は島津に琉球出兵を指示した。琉球の聘礼使の催促を促し、応じなければ威嚇のために軍勢派兵計画を伝えというもの。
 1609年2月付の義久書状「呈琉球国王書」を送った。将軍への聘礼使派遣を懈怠なく行い、日明貿易回復が幕府の意向であることを示し、琉球の仲介を命じている。しかし、進展はみられなかった。
 同2月、「琉球渡海之軍衆法度之条々」を発布。13箇条からなる軍律を定め、不要な軍事力の行使を慎み、琉球出兵の目的を遂行することなどを内容としていた。
 同3月、総大将樺山久高に五箇条からなる家久「覚」を与えた。長期戦を嫌い、勝敗にかかわらず、6月か7月には撤兵するように指示されている。


ソース
http://www.urban.ne.jp/home/ngsek/satumaryukyuiri_001.htm

458 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:41 ID:HxqHaylM
わかったから、勝手に独立しろよ。。。

459 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:41 ID:zIiwZV+l
うっさい属国

460 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:41 ID:7ibbnG6a


                     マジで殺すぞ



  

461 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:44 ID:ZgkQEyX8
天帝ユタは天皇制から話をそらしたい宮内庁職員です

462 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:44 ID:HxqHaylM
分かったから神話になれよ。。

463 :( *゚Д)ノ:02/11/23 16:45 ID:KELIbos+
コラコラ煽るなって
前回の反省を生かそう

464 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:46 ID:7ibbnG6a


 日本が江戸時代から発展できたのは、世界有数の貿易国である琉球のお陰である。


 

465 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:47 ID:7ibbnG6a
 まあ、元々の日本人は朝鮮人以下の貧民であることを経てして学ぶべきであろうな。


466 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:47 ID:M/6Edo46
( *゚Д)ノ =天帝ユタ

467 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:48 ID:zIiwZV+l
調べ直した。

漂流民による狼藉はなかったようだ
それは謝る。が
中華思想の影響か江戸幕府の恩に
使節もよこさなかったのは事実

早く逮捕されろ

468 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:48 ID:7ibbnG6a

           今どき軟弱な民族に何ができるというのかね。

                 私には可能性がある。

                 それはキミの脳に及ぶ。

469 :( *゚Д)ノ:02/11/23 16:51 ID:KELIbos+
>>466
違うよっ!!ヽ(`Д´)ノ

過去ログ見てね。誰かに1度演じられたけど。

470 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:52 ID:kiaoNuly
今日は入れ食いだな

471 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:52 ID:+LdX7l4b
>>469
トリップ付けることをお勧めします。


472 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:53 ID:FBDf93iW
なんだかなぁ
わけわかんないや

473 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 16:53 ID:7ibbnG6a



        お前ら全員 内臓を抉り出してやってもいいんだぞ

 

474 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:55 ID:+LdX7l4b
>>473
・・・・・・・・。
このキッチーが・・・

475 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:56 ID:zIiwZV+l
このスレでの
ユタの発言を編纂すれば
ナウな謹言集が出来ます

476 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:56 ID:sVIhoBGR
島に帰れ!!!!!

477 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:05 ID:tloQXfvQ
>>444
サヨクの妄想でも何でもなく、あんたらが皇室崇拝のよりどころにしてる日本書紀
に「まつろわぬ者」たちへのジェノサイドが事細かくえがかれていますが。

478 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 17:09 ID:7ibbnG6a


             天皇が俺に「まつろわぬ」と、天皇殺すぞ


 

479 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 17:10 ID:7ibbnG6a
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆天皇は殺しなさい◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1034683448/106-


480 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:10 ID:+LdX7l4b
>>478
死ね

481 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 17:11 ID:7ibbnG6a
天皇殺しのページ(黒十字をクリック★)
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html


482 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:12 ID:zIiwZV+l
日本書紀は奉読しておりませぬが
二千五百年前のことを千四百年前に書いたもので
その信憑性は変わらぬ

そもそも誰が一次史料として読んどるか

483 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:16 ID:+LdX7l4b
現在の天皇が実は正統な天皇の血筋では無い
というのが論点なのですか?

484 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:16 ID:zIiwZV+l
そもそも誰が一次史料として読んどるか

古代に関しての記述は信憑性が薄い

485 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:18 ID:zIiwZV+l
沖縄はフリーセックス?

486 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 17:20 ID:7ibbnG6a
>>485

       まず、米国文化を消すまえに軟弱な味方を始末する必要があるようです


 

487 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 17:21 ID:7ibbnG6a


     そこで、天皇は滅ぶことになったわけです。

 


488 :( *゚Д)ノ:02/11/23 17:23 ID:nNQn6rdx
日本書紀って、平安時代に作成されましたよね?

初代天皇である(と言われる)神武天皇は西暦216年頃生まれたそうです。

日本書紀の歴史的価値は高いですが、どこまで信じて良いのか・・・

489 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 17:25 ID:7ibbnG6a


         はっきり言って、GHQの犬は殺して楽しむべきでしょう。



 

490 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:25 ID:Gj1htK9i
>>481
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
ホンモノだ・・・・

491 :( *゚Д)ノ:02/11/23 17:27 ID:nNQn6rdx
>>488
また、皇紀が紀元前660年という説や、100以上生きたという説もあり、
日本書紀を読んだことはありませんが、歴史なんてそんなもの

492 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:27 ID:tloQXfvQ
>>484 古代に関しての記述は信憑性が薄い
もちろんそうだけど、一定の歴史的な事実を下敷きにしている可能性はあるだろ。
ジェノサイドなしでどうやって日本を統一するんだよ。





493 :( *゚Д)ノ:02/11/23 17:29 ID:nNQn6rdx
日本人の祖先がどこから来たのかすら、分かっていないのに・・・・

>>491 訂正:100歳以上(120歳以上という説も)

494 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:35 ID:zIiwZV+l
武力に依って平定しても
”ジェノサイド”は語弊がある
恣意的

古代の戦争は現代と違って無意識の規律を保ってたよ
収穫の時期には攻めないとか

495 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:37 ID:FBDf93iW
>>493
日本人の祖先ってまだ分かってなかったっけ?

496 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:38 ID:zIiwZV+l
古代の戦争は現代と違って無意識の規律を保ってたよ
収穫の時期には攻めないとか

”古代”じゃなくて”平安期にはすでにあった”

自分で言っておいて恣意的だな
だがそれから類推することは可能

497 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:40 ID:Gj1htK9i
なぁ、天帝ユタって
>>481みたいなキチガイページを本気で(しかもサイコな音声付)
作ってる「ホンモノ」だよ・・
だれも注目しないのね^^;

498 :( *゚Д)ノ:02/11/23 17:46 ID:KELIbos+
>>495
まだだと思うよ。いっぱい意見がある。
というか僕個人は、突き止めるのは無理だと思っている(w
どこからが起源と言うのか、しっかり決まっているのかどうかも知らないし。
大陸から渡って来たというのはあるだろうけど、どこからかは?
人類の最初まで辿ってアフリカ(現在の有力説だっけ?)と言っても、
仕方ないしね。
まぁ、韓国起源じゃないことは確かだ(w

499 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 17:46 ID:7ibbnG6a
私は日本を理解しています。
過去の日本人が、私達にも巨大な援助をしていたことを直感において知り得ます。
かつての強敵に敵うには到らなかったことも、よく理解しています。
今日においては、滅びつつある日本文明の魂は西洋文明に封入されつつあると言えます。
私以外に旧日本帝国の灯火を救える者はいないでしょう。
私は魂に問うことができます。
あなたは負け犬として長い期間、惨めな国民を続けるかどうか、です。

500 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 17:47 ID:7ibbnG6a
http://darkelf.dip.jp/doubt/warface.htm

501 :( *゚Д)ノ:02/11/23 17:59 ID:KELIbos+
>>497 見ちゃったよ。聞いたよヽ(`Д´)ノ

>>499 >過去の日本人が、私達にも・・・・
天帝ユタさんは、沖縄県民?朝鮮人?年齢も知りたいところだ。
どうしてこういう風に考えるようになったの?何の影響?

502 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 18:08 ID:7ibbnG6a
あなたの魂は、正しいことを正しいこととして行動できますか?
私は救うことも、その他のことも、できるでしょう。
私はあなたのために、選択肢を常に用意しています。

 銀行名:みずほ銀行 支店名:エムタウン支店
 口座:普通 1839522 口座名義:チネンヤスオ
 メールアドレス:yuta@darkelf.dip.jp


503 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:10 ID:7fqz6ILH
天帝ユタ さんへ。

沖縄が今まで、そしてこれからの歴史の上で、
日本のためにものすごい被害にあっている事実は
痛いほど分かる。怒る理由も最もだ。
日本の痛みの大部分を背負い込んでいる、と言えるだろう。
(中でも太平洋戦争での死闘と米軍基地はその代表的な例だろう。)
ただ、その訴え方が非常にサイコじみてるから共感を得られない。
リンクをたどってみたら、あなたは作曲からプログラムなど手広くいろいろできる能力のある人のようだ。
もっと違う訴え方をすればもっと実りある結果を残せるのではないかと思います。

いや、ギャグでなくて本心ですよ。

504 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:14 ID:kWzIeTYa
日本のために被害にあったのも
自らの決断の帰結ではあるが
と燃料投下

505 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:18 ID:SnkXgWb8
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%92m%94O%96%F5%92j&lr=

506 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:23 ID:7fqz6ILH
>>505
名前から顔からそれぞれ使い分けてるハンドルネームから
さっきいろいろまわって知ったけど、
サイコな言動の部分を除けば理解できなくも無いんだよな。
憎むに憎めん。

507 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:29 ID:JN53yrwe
>>207 です。

過去の歴史はもちろん現在の世界でも、
国民は最強の指導者を渇望する。
ことに、現在のように不況が長引いて人々の暮らしが困窮していたり、
外交に問題があるようなときは、過激な政策を支持する傾向がある
(次の総理大臣に世論調査等)。

一時期そのような強力な最高権力者が必要なときもあるかもしれないが、
それが国家の最高権威でないということが安心できるのではないだろうか。
これについて反論してほしい。



508 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 18:30 ID:7ibbnG6a
>>503

それは否定します。
超能力は美しい言葉だけで成立するものではなく、霊言において発動し得るものです。
超能力分野における専門的知識に基かれて、すべての行動は神として保証されます。

509 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:31 ID:7fqz6ILH
>>508
・・・・・・・・・・・・え?(゚д゚ ;)

510 :( *゚Д)ノ:02/11/23 18:33 ID:nNQn6rdx
Σ( ̄□ ̄lll)!?

511 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:35 ID:7fqz6ILH
>>508
よりによってご本人にギャグのネタにされるとは思ってもいませんでした。

512 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 18:35 ID:7ibbnG6a
潜在的な超能力者は、約5人に1人という割合で誕生する宿命を生まれ持っています。
その宿命は天地創造の神(宇宙ロジック)によって選ばれていますので、その宿命から逃れる術はなく、真実から逃げれば逃げるほど神の呪いによって霊能者や占い師になってしまうことになります。
宇宙ロジックは、生命体を保護する上で何億年も持続させなければならない太陽系の天体規模ほどのエネルギーを持ち、今日においても霊感による占い-神託-は、地球上の生命的価値の根源を形成すべく、進化を繰り返す全生命に課せられているのです。
よって、超能力者は、神により特別に設定された人物であり、自らの宿命を遂行することでのみ、命が保証されます。
その宿命星の名は、「犠牲の星」
人類補完計画のメンバーであり、非人間社会から個別化された神の生き証人です。

動物の生存競争において、そのカオスが規律化され、人間のロボット化が形成された場合には、より神と地上との境界は賢明になるでしょう。
犠牲の星を宿命付けられた神人の魂は、そこに相応しくなく、絶対なる神の呪いにより妨害され、強いては魂の破壊される結果となるでしょう。
真の神人は、神の令により正しき魂の道のりが提示されていることを悟らなければいけません。
人間の生命価値を存続するための犠牲として、超能力者は自らの魂を神と地に献上することによって、創造されていく世界の肥しとなるのです。
完璧なる神は、生命価値を生むためにいつの世も犠牲を用意している。
これを否定することは神を否定することに等しい。
完璧さを失った人間は、未来を失うことに等しい。

動物から進化してゆく人間達は、実は万能ではない。
その中で、固のポリシーは如何に生き残ることができるかどうかである。
しかしそれができないから、故に、誰しもが個の一員になるのである。
現代社会においては、固のポリシーは壮絶な旅路なのである。


513 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:36 ID:3ufIymp1
流し読みさせてもらったけど、ブサヨの巣窟みたいなスレだな。
新聞取ってないのか?と疑いたくなるね。
高円宮さま薨去で、殿下の御人柄に触れた記事がわんさと載ってるじゃないか。
ホント公務って激務なんだなあと感心させられるばかり。
漏れみたいなアフォなら、こんな時にまで、天皇制廃止とか言ってるバカがいたらすぐ切れるよ。
それでも、厳かな態度を全うし公務をこなされる姿を拝見していると、頭が上がらない。
立派過ぎて、どう褒めたらいいか適当な形容詞も思いつかないぐらいだ。

高円宮さま薨去につき、謹んで哀悼の意を捧げます。
柊。

514 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:38 ID:FBDf93iW
故人の人柄と天皇制の議論は別じゃない?
といってみるテスト

515 :( *゚Д)ノ:02/11/23 18:39 ID:nNQn6rdx
すまん。ユタ。
なんか話がずれていっていないか?

516 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:39 ID:7fqz6ILH
>>513

え・・・?
>>402-405のEQs6gJFLで俺も皇室の平和的存在価値に十分理解を示しているけど・・・
「柊」?ひいらぎ・・・・?
タブレットからの直接入力?

517 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:40 ID:WyCgQtnC
なんども聞いても馬鹿右翼や左翼は答えられないんですけど
天皇家は高天原からきたのですか 南方や半島からきたのですか

518 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 18:42 ID:7ibbnG6a
>>517

中国です。
元は中国の僧が仏典とともに聖徳太子として日本に仏教を伝えたのが始まりでしょう。

519 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:43 ID:7fqz6ILH
>>512
これが自分で創作した文章なら、本気で才能あると思いますよ・・・・。
アドベンチャーゲームとかで思いっきり生かせそう。
絵も描いて音楽も作れてプログラムも出来てそんな凄い文章を書けるなら
マジでいけるんじゃないですか?
超個性的なゲームが出来そうだ。少なくとも俺はやってみたい。

520 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:45 ID:FHkr8tP/
47才で過労死してしまうほど激務ならばいっそ天皇制を廃止し、それから解放してさしあげるのが国民の務めではないか

521 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:45 ID:FBDf93iW
>>518
へぇ?

522 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:46 ID:6DX5dGyI
>>517
そんなの答えられるほうがおかしいだろ。
じゃーチミはどこから来たの?
黄泉の国? ボルネオ? 火星? 済州島?

523 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:46 ID:tloQXfvQ
>>513
そんな激務なら別に無理にやる必要はないだろう。惜しい方を無くしました
なんて言いつつ、何故そんな立場にいなければならないのかといことには
全然眼をむけないんだな。たまたま皇族に生まれてきてしまったと言うことだろ。

524 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:47 ID:FHkr8tP/
>>517
あんたはどこから来たの?

525 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 18:47 ID:7ibbnG6a
>>521

いずれにせよ、卑弥呼の直系でもない限り、あなたの期待するほど素晴らしい固有の歴史の事実は無いでしょう。

526 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:47 ID:7fqz6ILH
NHKスペシャル 日本人はるかな旅
http://www.nhk-sw.co.jp/view/view.phtml?html_id=10344
によると、天皇の軍勢は中国の南方のほうから来たとかどうとか・・・って
又聞きで聞いたな。
当時の船の能力では、流れの大きい黒潮の影響で
朝鮮半島から日本にたどり着くのは非現実的だったらしい。

527 :( *゚Д)ノ:02/11/23 18:50 ID:KELIbos+
>>518
>>488>>491 で書いたのに ヽ(`Д´)ノ

528 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:52 ID:3ufIymp1
>>520
>>523
随分と食ってかかるですね(汗
今の皇族方の代わりになる人なんていないのだから、そんなこと言ってもしかたないでしょ?
2000年近くも続く、この崇高なる重み。
これを持った人は他にいない。
漏れも一国民として、世話になりっぱなしで申し訳ないが、
これからも皇族方には国民を助けて頂きたいと思う。

529 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:55 ID:RoiRqAjn
>>517

天皇家は高天原から来たというのは神話に基づきますが、
その高天原はどこなのか、確定はされていません。
学術的に実在とされる天皇は10代の崇神天皇からで、日本列島の
4つの地方を統治する実力者を招集し、「四道将軍」として任命し
この国を治めるなど、高度な統治システムを持って日本列島にやって来た
一族であることは間違いなく、古代中国の政変によって流れ着いた一族で、
「殷」の末裔、「呉」の末裔、「秦」の末裔など様々な説が唱えられています。


530 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:55 ID:7fqz6ILH
>>528
いや、さすがにそういう書き方をすれば食いつく人はいるって^^;

531 :( *゚Д)ノ:02/11/23 19:04 ID:nNQn6rdx
>>529
崇神天皇からなのか。
でも歴史書なんて、その時の権力者によって編纂されてても
おかしくないからなぁ・・・
それ言い出したら、歴史はかな〜り謎になってしまうけどね

532 :517:02/11/23 19:07 ID:WyCgQtnC
>529
ありがとうございます 三種の神器の共通性なんかの根拠ですよね
ところで渡来は「侵略」ではなくて「融合」と思うですが
当時の日本にも彼らを受け入れるだけの固有の「システム」があったの
でしょうね それとも全くのカオスに渡来人が衝撃のノウハウ!!なのか 
そのへんを知る文献なんかありますか?


533 :朝まで名無しさん:02/11/23 19:14 ID:RoiRqAjn
>>531

古事記、日本書紀も8世紀に編纂されたもので、現在に当てはめれば
現在に豊臣秀吉の政治システムを紹介する本を書くようなものだから
もちろん正確とは言えません。
しかし、これより古い資料が存在しないのも事実で、古代中国の書物と
照らし合わせながら、事柄の正否を判断する研究がなされています。
崇神天皇以前の天皇については、欠史八代といって、おもだった事柄が
紹介されていないので、実在が確認できないことや、初代の神武天皇と
崇神天皇の行動の共通点が読みとれることから、崇神天皇が実際の
初代ではないかと言われています。
歴史は謎解きをするからロマンであって、非常に面白い学問です。



534 :朝まで名無しさん:02/11/23 19:26 ID:RoiRqAjn
>>532

古代の日本の統治システムはまだまだ謎が多く、資料も存在しないので
古事記、日本書紀に記載された神話や、現在でも残っている風土記を
読み解くしか方法はありません。
その中で判断されるのは「国譲り神話」で、国を譲る代わりに、
大国主を祀る日本最大の神殿を持つ宮殿(出雲大社)を造る契約を
交わすあたり、侵略より融合であった要素は十分に含んでいると思います。
このかつての支配者を優遇し、国を譲り受けるシステムも、高度な
統治システムの一つと言えるでしょう。



535 :( *゚Д)ノ:02/11/23 19:29 ID:nNQn6rdx
>>533-534
古事記が古典。日本書紀が歴史書ですよね。
「行動の共通点」というのは、崇神天皇は260年頃ということと合わせて、
崇神天皇=神武天皇ということですか?

536 :朝まで名無しさん:02/11/23 19:35 ID:RoiRqAjn
>>535

崇神天皇は計算上では、紀元前1世紀の人になりますが、
実際は3世紀の人だと言われています。
もちろんそれをふまえた上でのお話ですが、ただ崇神天皇よりも
古い天皇が実在した可能性は否定されていません。


537 :名無し:02/11/23 20:00 ID:bpJsWO6q
>1 朝鮮人だろう。とぼけやがって。

出鱈目だ。明治憲法を占領軍が廃止しただけだろう。
独立したんだから元に戻すべきだ。何をしている政府。

それにしても朝鮮人は半島に追い返せ。日本の子供が危ない。



538 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:04 ID:tloQXfvQ
あのなー、「天皇」号は天武天皇いらい始まったというのが定説なんだよ。
それでもってなぜ「天皇」号を採用したかというと「皇帝」では中華に対し
畏れ多し、単なる「王」や「大王」だと近隣諸国と差別化できないから
「天皇」にしたんだよ。
昔から超大国にはこびへつらうけど、小国にはおもいっきり優越感を持とう
とするやらしい姿勢は変わらないね。

539 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:22 ID:RoiRqAjn
>>538

天皇号は天武天皇から使用されるようになったと言うのは有力ですが、
その背景には中華柵封社会からの決別と言われます。
その起因は推古天皇の聖徳太子の考え方に基づき、大王を天子と同格に
することで、古代中国と対等の国として主張することを日本が始めた証で
あって、その完成が壬申の乱を経た天武朝であるとされます。
大国にこびへつらうのであれば、自ら「天皇」号を名乗るはずはありません。
旧唐書には「日本」と「倭国」が別々に記載され、「日本」は態度がでかく
信用に足らないと記載されています。
ここに、日本の態度の急変に驚き、「倭国」とは別の国ではないか?と
戸惑う唐の官僚の姿が浮かび上がります。



540 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:30 ID:tloQXfvQ
>>539
そうだろ、だから崇神天皇なるものは存在しないんだよ。


541 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:31 ID:gIxD620w
>>538
皇室に恨みでもある方でつか?
「天皇=emperor=皇帝」>>>「king=王」
小中華ワショーイの国と一緒にせんでくれ。

542 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:38 ID:RoiRqAjn
>>540

○○天皇というのは、「諡号(しごう)」や「追号(ついごう)」と言って、
奈良時代に淡海三船(おうみのみふね)が付けた名前です。
その後、天皇が崩御された後に付けられる名前であって、
生きている当時に「○○天皇」と呼ばれる人はおりません。
崇神天皇はミマキイリヒコと呼ばれる大王であって、当時、もちろん
崇神天皇とは呼ばれませんが、後生「崇神天皇」と呼ばれる
「ミマキイリヒコ大王」は実在したと言うのが正しいでしょう。



543 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 20:43 ID:7ibbnG6a
天子天界は世界共通語です。
ある特定の一族が特別というわけではなく、霊的な魂を持つ者にその権威が当てはまるでしょう。
またその特定は、職業として成立するためにあるのです。

544 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:43 ID:tloQXfvQ
>>541
べつに皇室には恨みはない。ただいろいろ理屈をつけて天皇マンセーの
連中をみてるとアホかと言いたくなるだけ。
それとemperorの本来の意味は「支配者」だぞ。日本は法治国家なんだから
あくまで法が国民を支配するのであって人が支配するのではない。
よって日本にemperorは必要ない。



545 :( *゚Д)ノ:02/11/23 20:46 ID:v5959/t9
>>539>>542
論理的でかなり勉強になります m(__)m


546 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:47 ID:lq/+Q2Kt
「天皇」は中国では、古く最高神の意で北極星を神格化した語。唐代に君主の正式名称として用いた。
日本では古代の政治・軍事権力の頂点に立つ者を「おおきみ(大王)」といったが、
天武朝ごろから中央集権国家の君主として「天皇」の称号が用いられるようになった。律令用語であることから伝統的に呉音読みをする。
古くは、神と一体化させて「現神(あきつかみ)」、天照大神の子孫の意で、「日(ひ)の御子(みこ)」などとも呼ばれた。
この他、「みかど」「上(うえ)」「上(かみ)」「皇上」「主上」「天子」など多くの名称が使われていたが、
明治憲法によって「天皇」の公称が確立。のち1936年(昭和11)、外交文書でそれまで用いていた「皇帝」(emperor の訳語)との併用をやめ、
称号は「天皇」に統一された。(引用元:goo 国語辞典)

547 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:48 ID:bJSIfJYl
「天皇」が使われ始めたのは天武朝以降で間違いないだろう。
しかし、その後も「現神(あきつかみ)」、「帝(みかど)」、「天子」など多くの名称が使われていた。
明治維新以後も昭和11年までは外交文書では「皇帝」も併用されていた。
称号を「天皇」のみとしたのは最近の事だ。



548 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:53 ID:gIxD620w
>>544
つーか、天皇陛下は現実に存在してるわけだろ?
わざわざ廃止しようって方が理屈こね回してるように思うが?
それに、法で天皇制が認められてるのだから、法治国家〜(略)という理屈もおかしいし。
あんた、まさかと思うが、皇族の御召し物とか見て嫉妬してるのか?

549 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:54 ID:RI14tp9j
>>544
君主制と民主制は並立し得る
というのは存続派が過去に何度も指摘している

立憲君主制の問題点を指摘した方がいいのでは

550 :( *゚Д)ノ:02/11/23 20:55 ID:v5959/t9
>>544
「天皇」は「天皇」ですよ。実際は「emperor」ではありません。
国家体制が違いますからね。本当は英語でも「天皇」と言うべきかも知れません。
英訳の際に、そうなっているだけです。
言葉と歴史が違うので、仕方ないことでしょう。
変な例えですが「朝鮮人」と「KOREAN」も、似たような例では?

551 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:55 ID:HxqHaylM
たった今、NHKが強制連行とか抜かしよる!!!

馬鹿が!

552 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:57 ID:HxqHaylM
まあ、訳すとすれば、地位で訳すべきでしょう。

553 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:58 ID:ygrAuj5G
emperorの語源がラテン語であっても
英語として一般に使われてるのは皇帝だろが
屁理屈こねるな

554 :朝まで名無しさん:02/11/23 20:59 ID:ygrAuj5G
>>550
明治期に日本自ら国際文書で皇帝であると言っている

555 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:01 ID:HxqHaylM
地位を説明する上での皇帝という言葉と、
正式な地位の名称である天皇という言葉を、
使い分けただけ。

天武朝から、天皇は天皇だろ。

556 :( *゚Д)ノ:02/11/23 21:04 ID:v5959/t9
>>553>>554
ごめんなさい
>>546-547 を参照にして下さい。
僕もここまで詳しくは知りませんでした

557 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:05 ID:ygrAuj5G
地位を説明する上での皇帝=植民地を持つ帝国の君主

日清戦争宣戦の詔勅
日本帝国皇帝は・・・

明治27年
日本に植民地はない

558 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:06 ID:tloQXfvQ
>>553 英語として一般に使われてるのは皇帝だろが
はあ?意味不明。


559 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:09 ID:ygrAuj5G
>>558
英語圏の人に”emperor”と言ったら
”皇帝”とむこうはとるんじゃありませんか?

560 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:11 ID:HxqHaylM
大体、天皇の名称なんてどーでもいいと思うがね。

現在、日本では「天皇」と言われ、
米国では「emperor」だろ。

あとは
チョンともが日王って呼ぶだけ。

561 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:11 ID:gIxD620w
>>558
辞書ひきなはれ

562 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:13 ID:aCqh+MsC
帝国の中には様々な王国があり、王がいるのが普通。
日本のも昔はたくさんの王がいた。
王の中の王、大王と言う意味で
皇帝と呼んでもかまわないだろう。

563 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:14 ID:iuYIyrxX
>>557
琉球王国があるだろうが

564 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:17 ID:ygrAuj5G
>>563
そうだった

でも琉球の話をすると
あいつが帰ってきます・・・

565 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:18 ID:iuYIyrxX
>>564
じゃあ北海道

566 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:18 ID:ygrAuj5G
ごめん付け足し

一応”琉球藩”ね
内務省の管轄にはされてない時期だから
属国と言えなくもない

567 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:18 ID:HxqHaylM
天皇でも皇帝でもどうでも良いって。

大体、
日本国憲法第一条で『天皇』号を用いているし、
帝国憲法第一条でも『天皇』号を用いているし、
新・旧皇室典範でも『天皇』号を用いている。
いまさら『皇帝』にする必要も無いだろ。

英語圏の人が『天皇ってどのような地位の人ですか?』
って聞いてくれば、『emperor』って言うだけだ。

中国語圏の人が聞いてくれば、『皇帝』って説明するだろうな。

568 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:19 ID:Gl646+Ze
北も日王って呼んでんの?

569 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:20 ID:HxqHaylM
それは知らんな。
案外、天皇だったりするかも。

570 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:22 ID:ygrAuj5G
>>565
北海道は日本
北海道開発庁があったから

571 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:23 ID:bJSIfJYl
国号や君主の称号をどうするかはその国の勝手じゃないの。
ただ他の国がそれを認めるかどうかは別問題だと思うけど。
植民地を持たない「帝国」や「皇帝」はあるでしょ?

原則的には諸王のさらに上に立つもの、複数の民族を支配する国を帝国と呼び、その君主を皇帝と呼ぶのがふさわしいと思うけど。

572 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:24 ID:HxqHaylM
天皇は
日本国内の場合は、荘園制度のトップとして君臨した訳だ。

国内に限って、国々のトップって考え方は、当てはまるとはいいにくい。

573 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:24 ID:gIxD620w
北海道というか、アイヌ民族も支配してるのだから、皇帝と考えるのが妥当だろ

574 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:26 ID:HxqHaylM
民族統治説に立つと、

在日朝鮮人と言う民族も支配していることになるな。

575 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:26 ID:iuYIyrxX
>>570
植民地に官庁を置くのは当たり前だろ。
それが植民地であるかないのかの判断材料に
ならないと思うが。要するに今まで支配下になかった
地域を支配するようになったら植民地じゃないのか?
その意味では琉球は中国に朝貢して属国となっていた
し、北海道は松前藩が支配しているのはほんの一部で
アイヌが支配していた

576 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:27 ID:ygrAuj5G
>>573
アイヌについて詳しく知らないが
彼らが”クニ”を組織していなかった以上
”日本帝国が多民族国家になった”ことにすぎないかと

北海道原理野郎も出てきそうだな・・・

577 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:28 ID:iuYIyrxX
それから、皇帝の定義としては世俗的権威と宗教的権威双方のトップ
として君臨している、というのもなかったっけ?

578 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:28 ID:gIxD620w
>>574
禿同w
イランけどなー、在日は。

579 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:29 ID:ygrAuj5G
>>575
明治二十七年の話だよ

580 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:31 ID:iuYIyrxX
>>579
終戦時に台湾や朝鮮半島が植民地とみなされるぐらいなら
この時点でもみなされるんじゃないの?

581 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:31 ID:ygrAuj5G
ごめんまた付け足しだ
開発庁どころか北海道庁(内務省管轄)があったから
完全な日本だとおもいます

582 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:32 ID:bJSIfJYl
ああ。そういえば。李氏朝鮮も大韓帝国皇帝だったっけ。

583 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:34 ID:iuYIyrxX
>>582
中国の属国から日本が解放してやってからな。
ま、ほんの数年だったが(w

584 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:40 ID:tloQXfvQ
>>583
中国の属国のほうが幸せだったかも。姓名を変えなくても済んだし、
へんな神社を拝まなくても済んだし。

585 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:44 ID:ygrAuj5G
誰が大韓帝国に改名を強制したり神社を造りましたか
”自国史”くらい学べよ

586 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:44 ID:iuYIyrxX
>>584
お前らの今の大統領は昔違うこと言ってたぞ。
「ロシアや中国の植民地にされるよりかはよかった」ってな(w

587 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:44 ID:gIxD620w
>>584
自分らが騒いで日本名名乗りたい言い出しといて、エライ言い様だな。
神社もまた然りだ。
オマイ、日本人か?

588 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/23 21:46 ID:7ibbnG6a
>>543のつづき

>>489>>512でも述べたように、腐った天子の末裔はこのように処されます。
殉職とはこのような神の戒めを正しく努める人のことです。

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/news/1037895799



589 :503:02/11/23 21:47 ID:dwTqFjpe
天帝ユタ さんへ。
>>503
(中でも太平洋戦争での死闘と米軍基地はその代表的な例だろう。)
ですか、1945年から1972/5/15までアメリカの占領地だったことを
書くのを忘れていました。非常に重要なことなのに恥ずかしいばかりです。
申し訳ない。もっとも、現在も米軍基地の駐屯は続き、
実質的な解決には至っていないわけですが。

590 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:56 ID:gIxD620w
>>588
変なリンク貼らないでくれませんか?
タイトル見ただけで吐き気がしますた。
それに、あなたのカキコ、なんだかカルトチックに見えて・・・
(別に煽りじゃないんで、スルーで結構ですが・・・)

591 :503:02/11/23 22:03 ID:+FZGoRdk
天帝ユタさんへ
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1034683448/317n
で宣言したとおりキチガイじみた変質者風のキャラから
今度は宇宙パワーな電波霊能力者風に変わったのですね。
正直言ってファンになりました。面白いです。

592 :朝まで名無しさん:02/11/23 22:04 ID:ygrAuj5G
しかし恩赦ってのはやめてほしくはある

593 :朝まで名無しさん:02/11/23 23:45 ID:xNbUpYfQ
天帝ユタ > 天皇







594 :朝まで名無しさん:02/11/23 23:50 ID:eacTwQ8B
>584
すごく痛いぞ。
朝鮮人は全員中華風な名前に改名しちゃったし
神様は拝まされなかったかもしれんが
中華皇帝の勅使様を、それこそ神様扱いで拝まされてる・・・・・。

595 :朝まで名無しさん:02/11/24 00:10 ID:qKN4cKAn
明日から池田大王になります
池田はヒットラー崇拝者でカルト教団の親玉
オームの麻原も第二層化をめざしていた
公明一党独裁社会でミンナ折伏され、反対者は銃殺刑
他の宗教教団も粛清
天皇制に取って代わる怖いお話

596 :朝まで名無しさん:02/11/24 00:59 ID:IR/yVOoC
>>502
物乞いユタ

597 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:27 ID:Xpz197AH
天帝ユタ ってキティか?
こんなのがリアルで存在してたら怖いよ。
バーチャーの世界だけに存在するネタだと信じたい。

598 :朝まで名無しさん:02/11/24 06:15 ID:WJdFsTJN

「人間は生まれながらに平等である」
を信じられない典型が
市役所に住民票を置かない特別の一族

皇族はどうか本当の庶民になってほしい!

そんな日本を、子ども達に残したいです。

599 :朝まで名無しさん:02/11/24 07:18 ID:SXvYnOJy
そんなどうでもいい平等はいらん。

600 :朝まで名無しさん:02/11/24 07:40 ID:jWec7FFE
>>599
お前の存在自体がどうでもよさそうだな。


601 :朝まで名無しさん:02/11/24 09:17 ID:g+ll4R1o
>>597
サイコな書き込み、テロ予告など
危険な書き込みを繰り返したあと、
>>503-515
あたりで
宇宙パワーの超能力者に転向なされました。
キャラチェンジ宣言 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1034683448/317n

根っからのエンターティナーです。
電波少年の遠野のカッパ騒動のように話題を作って楽しませてくれているんですよ。

602 :朝まで名無しさん:02/11/24 10:01 ID:adBF8YyG

皇帝の位について、「こうじゃないといけない」という明確な規定というものは
当然存在しません。
ヨーロッパに於いてはかつて神聖ローマ帝国の皇帝の系統を引く者のみが
皇帝と名乗れるというルールはあったようですが、その後、元(モンゴル)
の系統でもよいというような見解もあったり、とにかく合理的かつ物理的に
理由を求める西洋的な考え方で、学説的にルールを作り上げたに過ぎません。

では、天皇はなぜ皇帝になったのか?ですが、これは当時、東アジア最大の
驚異であったロシア皇帝や、大国・清の皇帝と同格を名乗り、対等の独立国と
して国際的にアピールする必要性に迫られたからに過ぎず、かつて聖徳太子が
古代中国の天子と同格の位を名乗り、対等の国として認めさせようとしたことと
同様の考え方に基づきます。
ヨーロッパにおいて天皇が本当に皇帝として認められたは、日清戦争で
清の皇帝軍を、日露戦争でロシア皇帝軍を倒した東洋の日本皇帝軍として
一躍注目された時だとされます。



603 :朝まで名無しさん:02/11/24 10:59 ID:+fktlvKn
生まれながらに軟禁状態と同じ皇室の方々は不憫です

604 :朝まで名無しさん:02/11/24 11:30 ID:iadOt/Tr
>>602
じゃあ、やっぱり太平洋戦争で負けた時点で、無くなるべきだったな。

605 :朝まで名無しさん:02/11/24 11:38 ID:KlOptX90
>>528
人間が生まれながらにして平等だと本気で思っているのか。

606 :朝まで名無しさん:02/11/24 12:09 ID:Pvj2AHth
>>602
どうでもいいことだが、ちょっと気になったので。

欧州において皇帝を名乗れるのはローマ帝国のみ。
その後、ローマ帝国の東西分裂で2人の皇帝が誕生。
西ローマを継承したのが神聖ローマ帝国。
東ローマ(ビザンツ)を後に継承するのがロシア(ロマノフ朝)帝国。
もっとも、近代になる頃には、この原則も崩壊しているが・・

607 :602:02/11/24 12:18 ID:adBF8YyG
>>606

ありがとうございます。
勉強になりました。


608 :朝まで名無しさん:02/11/24 12:18 ID:SXvYnOJy
>>604
連合国は潰そうとしてたけどね。国民の圧倒的な支持の前にあえなく沈黙。

609 :朝まで名無しさん:02/11/24 12:30 ID:Km5RE+Ej
大日本帝国はなくなった。
天皇は皇帝と同格ではなくなったと考える。
天皇陛下の英訳がHis Majesty the Emperorなのは他に適当な英語がないからであろう。


610 :天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/24 12:54 ID:JWMZPOUf
私は天子を名乗りますがちっともマネーが入りません。
まさに鬼畜状態です。
今後は日本の崩壊を祈りつつ、密かに霊能力悪用軍団として活動します。
それでは。

611 :朝まで名無しさん:02/11/24 12:55 ID:Pvj2AHth
>>609
kingがあるだろ?
それに、帝国の領土が減ったところで、自動的に皇帝でなくなるわけではない。
ビザンツ帝国を見ろ。
諸外国が皇帝として認めてるうちは、天皇陛下は皇帝に値するんだよ。
天皇位を軽くみるんじゃない。

612 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:32 ID:iadOt/Tr
>>608
なに言ってるの。
残したのはマッカーサーだろ?

613 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:45 ID:CZWacGZu
>>602
Caesar=カイザー・カエサル・カイゼル=皇帝
これがシーザー(Caesar)を語源としている
よって皇帝とは元々がシーザーとその後継者を指す
つまりローマ帝国皇帝である。

ってやつですか?

正に”皇帝”ではなく”Caesar”のことだと思います

日本で言う”皇帝”は寧ろ中華文化から入ってきた言葉ではないでしょうか

僕は>>557です

614 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:49 ID:BlV6XtsD
位の事はどうでも良いっていってんのに・・・

615 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:55 ID:BlV6XtsD
天皇制反対の理由は何か?

1.人間は平等だから・・・以下略
2.国民からトップは選ばれるべき・・・以下略
3.拘束されていて可哀相だから・・・以下略
4.沖縄がどうのとか・・・・・市ね

賛成派も議論の対象にできるそうな、
まともな意見と思えるのは、2だけ

616 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:56 ID:Pvj2AHth
>>612 ID:iadOt/Tr
連合国は潰そうとしたが、国民の圧倒的支持を目の当たりにしたマッカーサーが、
本国へ天皇制存続を具申。
よって、>>608は正しいと思われますが何か?
つーか、オマエは燃料か?

617 :613続き:02/11/24 13:59 ID:CZWacGZu
emperor
も最初は帝位じゃなくて
誰かの位を指すものだったが
まあよし

618 :朝まで名無しさん:02/11/24 14:05 ID:WRVcL72E
>>616
占領に天皇を利用するのは、スチムソンが提案した規定の方針。




619 :朝まで名無しさん:02/11/24 14:18 ID:J5nqCA4D
>>615
あと、反対派の人は、天皇制廃止後のことを考えていない。
デメリットの方が大きいのにね。
一体誰が今まで皇族の方がなされてた仕事をひきつげる?
いくら選出されても、そうそう一般人に勤まるわけなかろう。
(仕事ができないということではなく)

620 :朝まで名無しさん:02/11/24 14:24 ID:N95mLjs7
>>609
って言うか、外から見れば他の国の立憲君主とどこが違うの?って考える
のでは?
自分名義の資産すらない(その代わり納税の義務がない)とか、イギリス王室
なんかと比べると酷い扱いなんだよね>天皇

621 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/24 14:25 ID:JWMZPOUf
>>615

4番異議あり!

622 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/24 14:30 ID:JWMZPOUf
ユーザーの少ないこの板で暴れるつもりはないんだが、別に沖縄人は台湾や韓国の属国でもいいと思うよ。
はっきり言って、天皇とは程遠い地域が日本にどれくらいあるかが問題だな。

623 :朝まで名無しさん:02/11/24 14:34 ID:kQ1z8RKJ
>>619
皇族の仕事 ってのはナントカカントカ名誉総裁とか?
そーゆーのは引き続きやってもらってもいいんじゃないの。

天皇制の廃止とは
制度として天皇制を廃止する事。
天皇、及び皇族を国から切り離す事。
憲法から天皇規定をなくす事。

天皇が行っている国事行為を行うものとして、天皇の代わりに大統領を置いてもいいし、事項によって内閣総理大臣か衆参両院の議長、場合によっては最高裁長官が行ってもいい。
また、たとえばアメリカやフランスの様な大統領制に変えてしまってもいいかもしれない。

まあ、この辺は廃止派にも異論はあるだろうけど。

624 :朝まで名無しさん:02/11/24 14:38 ID:BlV6XtsD
天皇が『政治』をやっているわけじゃないんだから、誰がやっても良かろうもん。
現代では『名義貸』しているだけ。
だから、世襲制でもかまわん。

625 :朝まで名無しさん:02/11/24 14:41 ID:buEJMO6j
>>620
財産権は制限されているが納税の義務が全てない訳ではない。
現に昭和天皇の死去にあたっては相当額の相続税が発生した。
※昭和天皇の課税財産額が18億円。相続税額は4億2800万円。


626 :( *゚Д)ノ:02/11/24 14:59 ID:1YvDaIXA
>>623
>ナントカカントカ名誉総裁とか?
ちゃうわっ!!(w 
諸外国との親睦活動など。
僕は特にこの点に関しては、天皇がいて総理大臣もいる日本の形は、非常に良いと思うよ。
数多くある外国の式典に、毎度毎度、内政に関わる重要人物に行かれても、
国会の審議が止まったりして、大変だと思うしね。
また、世界から見た天皇陛下の地位(?)というものも、しっかり知って欲しい。
これは前ログ参考にしてね。天皇の代わりに大統領、もしくは総理大臣という人は特に。
自分には関係無いからいらないだろ、というやつ。漏れも直接は関係ねーよ(w
でも、ホントもっと広い目で見れば分かるはず。

627 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:07 ID:buEJMO6j
>>626
アメリカなんかは「その為に」副大統領がいる、と言っても過言ではない。
日本も
>数多くある外国の式典に
は副大統領に行ってもらえばよろしい。

628 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:12 ID:iadOt/Tr
>>626
その親睦活動ってヤシは、害ム省がお得意だよ。
パーティーにテニス、ゴルフなんでもござれだ。
スカッシュやって死んじゃうことも無いらしい。

てっか日本の害ム省はそれしかできないのだよ、害ム省の
仕事を取らせるわけにはいかないね。

629 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:24 ID:adBF8YyG
節税とか平等とかみたいな抽象的な理由で天皇制を廃止して
エチオピアみたいなったら、世界の笑い者になるだけ。
それを狙ってる椰子も廃止論者の中にいるみたいだね。
受けねらいみたいな。


630 :???:02/11/24 15:29 ID:o1Hcg0qe
天皇制を廃止したいなんて言っているDQNに税金を使わない方がよほど
節税になるし国家のためにもよい。


631 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:31 ID:iadOt/Tr
>>629
じゃあその抽象的な理由にかかる、抽象的な経費をあなたが
すべて払いなさい。
抽象的に月数億かかるだろうが、抽象的にあなたが払え!

632 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:32 ID:2/c1/ezD
まだDQNに税金を使ってるほうが
皇室にエサを撒くより有意義な使い方である。

633 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:34 ID:iadOt/Tr
>>630
池田天皇が誕生しても同じことが言えるのか?

私にとっては、池田も天皇家も金もいっしょ。

634 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:36 ID:iadOt/Tr
まあ、DQNに金をばら撒くと、DQNはすぐ消費しちゃうから
デフレが収まるかもよ。

天ちゃんは...旅行とかされても道路が封鎖されたり迷惑なだけ。

635 :???:02/11/24 15:37 ID:o1Hcg0qe
お〜い、DQNにエサを撒くのを推奨している奴がいるぞ。
鳩の方がまだ許せる。



636 :???:02/11/24 15:39 ID:o1Hcg0qe
仮にこのデフレがDQN退治の役割を果たすなら、もっと続いてほしい。


637 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:40 ID:iadOt/Tr
>>635
鳩はダメだよ、ありゃ口だけで、権力欲の塊だからな。

でも一応は国会議員であり、国民の信託を更新している。
天ちゃんは、世襲でしかない。

638 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:42 ID:iadOt/Tr
>>636
バブル崩壊前、後に家を買ったってだけで、DQNになっちゃう
のが、この世の中だよ。

まじめに、働いてこれだ。

639 :???:02/11/24 15:51 ID:o1Hcg0qe
バブル自体特殊でないと思わないとだめだな。バブルを基準に何でも見ると
悲惨。


640 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:55 ID:iadOt/Tr
>>639
目の前にバブルとその崩壊がるにに、それから目をそむける気か?
そうやって、天皇家の人権無視も見ないフリってかあ。

641 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:01 ID:WRVcL72E
>>640
そいつは電波だから、相手にしない方が良い是(w

642 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:04 ID:iadOt/Tr
>>641
無線LANは使用していないが?

643 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:07 ID:WRVcL72E
>>642
君の相手。

644 :???:02/11/24 16:13 ID:o1Hcg0qe
無線LANで常時接続がうらやましいのか?家で3台同時に使っているぞ。


645 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:13 ID:iadOt/Tr
>>643
そうですか。

646 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:18 ID:iadOt/Tr
>>644
セキュリティーに少しでも関心のある人は無線LANは
使用しないよ。

647 :???:02/11/24 16:25 ID:o1Hcg0qe
セキュリティー型の無線LANなのだが・・・。設定は面倒くさいので
後回しにしている。(w




648 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:27 ID:iadOt/Tr
>>647
意味無いじゃん。

649 :朝まで名無しさん:02/11/24 19:39 ID:17rHR3jF
スレが乾いてきましたね。
ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ
天帝ユタ ◆KpUEhy5aKQ
さんの恵みの雨が欲しいところ。

650 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:22 ID:a5AXYApg
反対って言いたいだけの奴らはみんなこちらにhttp://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1037891117/逝かれたようです。

651 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:23 ID:WqhuK+M/
>>650
そのスレ、最低なスレタイだな。
人間の生死を弄ぶかのようなタイトルからして最低、鬼畜だよ。
マジ、吐き気がする。
天皇制反対の人間って、そういう人種のヤシなんだなって分かったよ。

652 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:29 ID:HeF2r9gI
皇室を敬愛しない連中って堅気じゃないんだよ。ゴキブリと同じ。


653 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:32 ID:fd5HLQSY
天皇=落っこちてる税金で生活してるコックローチのでっかい版

654 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:42 ID:a5AXYApg
>>653
君の無職は天皇のせいじゃないよ

655 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:41 ID:g1IOlR7K
>>652
皇室をやたら敬愛してる凱旋右翼は堅気とでも?

656 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:53 ID:WqhuK+M/
>>655
しかし、人が一人亡くなったところへ
「一人減った」「バンザーイ」なんてこと言うのは不謹慎だろ?
ゴキブリと言われても仕方ないと思うぞ。

657 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:06 ID:g1IOlR7K
>>656
まあ、過労死らしいからその意味では可哀相と思うけど、普通の家に生まれて
麻たーり生きて鱈こんな事にはならなかったかもね。

658 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:22 ID:WqhuK+M/
>>657
もうその言い草からしてトゲトゲしくて、悪意が伝わるの。
常識がある人間なら、亡くなった人間と特に親しくなくても、
多少の感情のすれ違いがあろうとも、一応の弔意を表す。そういうものだろ?
きみも、特に宮さまへ個人的な恨みつらみがあるわけではないだろ?
ゴチャゴチャ難癖付けるようなことではないと思うぞ。
しばらくは、形だけでも手を合わせ、哀悼の意を捧ぐのが分別というものだと思わないか?

659 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:30 ID:z2LSbTub
普通の家に生まれても過労死はあるな。

660 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:32 ID:z2LSbTub
あったことの無い人間に、手を合わせることは何となく恥ずかしくてできんが、

人が死んだ事をネタに笑っている糞は、日本の文化からはみ出た、オタク以下の基地外だと思うな。

661 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:34 ID:p0p6Eg48
>>656
俺も天皇制には昔から反対だが、人の死に対して
そんなこという人間は確かに最低だと思う。


662 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:36 ID:ee0hI3Lx
酔っ払ってホームから落ちて死んだ奴を可哀相だとは思わない。。

663 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:37 ID:g1IOlR7K
いや死のうが生きようがあまり感心ないの。新聞の死亡欄を見る感覚だ。
ただマスゴミが「国民全員が一様に悲しんでます。」なんてやってるのを
見るとおかしいんじゃねーのと思うだけ。
赤ん坊が生まれたときも街頭で一般人にマイクをつきつけ、恣意的におめでとう
ございますなんていわせてたし、全然場違いな芸能人の記者会見でもさんざん
おめでとうございますと言わせてたしな。
おいおいここは北チョンかと思うぐらいだよ。


664 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:38 ID:z2LSbTub
まあ、糞を議論しても糞でしかないわけで。

本筋に戻そーぜ

665 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:41 ID:z2LSbTub
俺なんか、「おめでとうございます。」なーんて恥ずかしいこといえないが、

心の中で感動していたのは確かだな。

666 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:42 ID:a5AXYApg
>>663
当然でしょ。マスコミだって商売なんだから客の喜ぶモノを出すに決まっとろう。

667 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:45 ID:p0p6Eg48
皇族だってただの人間、それを画一的に敬おうとするから
色んなところに歪が生じる。


668 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:47 ID:wg4/hA0Q
テレビに関してはスポンサーが波風立てたくないだけ。


669 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:51 ID:g1IOlR7K
>>666 心の中で感動していたのは確かだな。
マスコミに公開された赤ん坊を見てがっかりした路。



670 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:53 ID:z2LSbTub
他人の娘の容姿には興味ない。

671 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:54 ID:WqhuK+M/
>>667
>色んなところに歪が生じる。
具体的に、どんな歪が生じているのでつか?

672 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:56 ID:z2LSbTub
天皇制には大賛成だが、

「様」付けすると、後味悪くなるのは確かだな。

673 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:57 ID:VhAvC0Rd
>>666
昭和天皇が逝ったときのレンタルビデオ屋をどう説明する?

674 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:59 ID:z2LSbTub
>>673
若者に対するテレビ局のマーケティングミス
でも若者以外に対しては成功しとるらしい。

視聴率は一貫して高かったらしいから何とも言えん。

675 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:00 ID:p0p6Eg48
>>671
宗男が電話で罵倒した後に正体を知ってビビる。

676 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:03 ID:WqhuK+M/
>>675
ん!?
かなり意外な回答だったんですが、
その宗男の件で何か問題でもあるんですか?

677 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:04 ID:z2LSbTub
電波に反応するな・・・

678 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:05 ID:g1IOlR7K
>>674
視聴率も何も全局その番組だけだったろ。
そういえば赤ん坊が生まれたときは、そのネタを扱っていない教育TVの
視聴率が異様に高かったんだよな。

679 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:09 ID:p0p6Eg48
>>675
力が全て、成り上がってやる、と誓い手段も選ばず犯罪を犯して
まで力を蓄えてきた奴でも、片手間で電話受付やって自己満足に
浸ってる皇族にすらかなわない。
なぜなら、天は人の上に人を造るから...


680 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:14 ID:z2LSbTub
だから「視聴率が一貫して高かった」っていってんじゃん。

同じならともかく、いつもよりどの局も高かった。
っていうふうな数字が出た。

681 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:14 ID:YKcC5hkW
故ダイアナ元皇太子妃のときは世界中継されたが
天皇が逝った時はどうだったんだろう?

682 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:15 ID:a5AXYApg
>>673
どうって言われても具体的な数字が分からんのでなんとも。一人当たりの貸し出し数とか。
テレビ局が一番ニュース性が高く客に受けると思ったから昭和帝崩御のニュースを流したんでしょ。
客にだって嗜好はあんだし全ての客を満足させる放送はそもそも無理。
そこからあぶれた客がどうしようとこっちの知ったことではないということで。


ま、あれだけの国賓が一同に、寒空の下粛々と並んでる画を見逃した奴らは正直可哀想だと思えますがね。
世界史の1ページをまんまと見逃してんだもん。

683 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:15 ID:z2LSbTub
皇太子が結婚発表する前に、英国紙が取り上げて問題になったな。

684 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:16 ID:WqhuK+M/
>>679
え!?
それが、あなたの言う歪というものですか?
申し訳ないけど、あの話を聞いた時、そんな風には全然思いませんでしたよ。
むしろ、普段から横柄な態度で横着してると・・・悪いことはできんもんだなぁと。
あと、「ざま−みろ」というか、小気味良い痛快さを感じたと。
そんな風にしか思いませんでした。
たぶん、ほとんどの人は、そう感じたんじゃないですかねぇ?(汗

あの話から、「天は人の上に人を造る」なんて・・・(ポカーン
こじつけにしか聞こえないというのが正直な感想です。

685 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:18 ID:z2LSbTub
だから、電波に反応するなって・・・・

686 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:20 ID:dMFevdW7
>>680
娯楽施設が営業自粛していて遊びにいけず
在宅率が高かった事が高視聴率の理由です

687 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:21 ID:g1IOlR7K
>>684
雅子タンは半強制的に結婚させられたんだよな。

688 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:31 ID:WqhuK+M/
>>687
ハァ?何を証拠に・・・

>>685
これもデムパ??

もう寝るよ。おやすみZzz

689 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:33 ID:g1IOlR7K
>>686 今だったら地上波以外にすかパーもあるし、AV専門チャンネルも
あるけど、明仁タンが逝くときはやっぱり自粛するのかな。

690 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:36 ID:g1IOlR7K
>>688
結婚した当時の週刊誌で散々書かれてたぞ。

691 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:48 ID:p0p6Eg48
>>684
俺も別に宗男好きじゃないけどね。
歪って言葉の意味もう一度考えてみなよ。
別にアンタが「小気味良い痛快さ」を感じたかどうかなんて
たいした問題じゃない。なんでそこだけ特異点なんだという
ことが問題なんだ。

ちなみに皇族が学習院に在学中は1人も留年者が出ないそうだ。
理由わかります?


692 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:51 ID:GGzsYwua
>>689
CS,BSの有料チャネルはスポンサーが視聴者なので
気兼ねなくそのまま放送しますよきっと
確か契約で
「?日間放送できなかった場合その月の料金はいただきません」
という条項がありましたので
放送は止めないと思われます。

693 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:56 ID:szFgkXWh
>>691
どこぞの政治家と大学教授の関係と同じ奴ですね

694 :朝まで名無しさん:02/11/25 05:30 ID:a5AXYApg
今日の至言
「週刊誌で散々書かれてた」

>>691
> 理由
まじめにやってるんだね。

695 :朝まで名無しさん:02/11/25 13:58 ID:z6orsEQI
皇族廃止スレでしばしば天皇制マンセーしている宮内庁の回し者ウザい。
右翼は死ね。

696 :朝まで名無しさん:02/11/25 14:01 ID:8OOYcs8D
天皇の家系図!http://www2.ocn.ne.jp/~webshop/必見だよ!

697 :朝まで名無しさん:02/11/25 14:10 ID:EYq1yHKZ
>>695
お前がウザいわ。

>>696
何これ?

698 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/25 16:20 ID:VPHTvPLO
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html
http://darkelf.dip.jp/doubt/index.html
奨め謀反軍+平将門!
天皇を叩き落とす道は今啓かれました。
今、時代はデモ行進と言論の自由なのです!
国家独裁による天皇貴族公家差別反対!公認不要!!


699 :朝まで名無しさん:02/11/25 20:49 ID:B6KhSTcd
>>696
そこのマンガ、凄いですね。

700 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 00:27 ID:zX6NGwP5
本日の天界における思想戦の戦闘記録を述べる。(一部未整理)
1.我々将門琉球主班同盟軍は、日本国に対し降伏状調印式を進めていたが、案の定拒否を企てる暗殺員が表われ、我々はこれを捕獲した。
2.天皇家の守護神である。我々はさらに尋問したところ、ロボット文明を意図しているようであった。
また、この天神は北緯36度付近に位置する天神として、アメリカの守護神でもあることを述べた。こちらは物質文明の計画を保持しているようである。
3.我々は、本降伏状の趣旨である琉球の扱いについて、人権の平等化と不平等の是正を迫ったところ、逃亡し、日本経済の動脈を
切断し、沖縄県に対し突入していった。我々は今回の件において在琉球軍に対し、予め琉球防衛を指示しており、改めて彼を処分するように命じた。
我々は天神の情報錯乱工作を打開するための後方支援を試みており、琉球軍の戦闘力は確実に天神の喉を突き、琉球戦ではほぼ確実
に有利であったが、天神はさらに別角度からの攻撃に切り替えたので我々は戦闘力温存のための一時休養と、引き続き琉球防衛のみの警戒体制を命じた。
4.我々はアメリカへ向かった天神を追跡。経済は、アメリカが先陣を切っていたが日本にも根が生えてしまったため、アメリカ
はその独占意欲とアメリカ中心思想により日本経済のエネルギー源を遮断し、停止させた。
その結果、エネルギー源は日本だけでなくアジア各地に漏洩した。また、この情報は大東亜戦争に切り替えられ、我々は過去の戦争にも参戦を余儀なくなれた。

701 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 00:27 ID:zX6NGwP5
5.我々はアメリカ経済に対し、大動脈を見事に切断した。天神は大人しくそれを修復しつつあったが、沖縄基地問題解決のための
説得を試みたころ、天神はかなり地上との交流が深く、白人至上主義の理念を信じていたようであった。
我々は、我々にも白人以上の能力を出せる可能性を説明したが、あまり理解せずに我々は天神がアジアの様々な地域に、経済の根を
生えさそうとしているのを見て呆れた。
我々の具体的な説得とは、我々琉球民族(ユタ)をリーダーとすることが前提であり、その他の国々では白人至上主義を超えること
ができないと述べ、速やかに軍事基地の撤去に応じるように迫りつつ、欧州アジア地域に拉致・拘束した。
天神は軍事基地の撤去に関してはようやく理解したようであったが、話しを聞くだけで動く気配は無かった。
我々はこれまで費やした時間と効率を考え、即刻に軍事基地を撤去するように脅迫した。
この時、将門同盟は援軍として米国防総省へ侵入し掘削を実行した。
また、一方で我々は霊的能力によりアメリカ経済を壊滅するほどまでの巨大なダメージを与えたが、それでも都合の悪いことは一向
に理解しない天神に不審を覚え、思考をサーチしたところ、女神を発見した。

6.我々はこの女神を追跡し、速やかに軍事基地の撤去を迫ったところ、私に追い付くことは死であり、時代は常に動いていなけれ
ば高度文明を与えることはできず、代わりに沖縄に高度文明を与えると述べた。
我々はさらに迫ったが、女神は琉球を滅ぼす覚悟もあったので、私は個人的な説得であり、一個人の人間としてここまで戦ってきた
のだと伝えた。
また、この時に私の仕官の一人がこの女神を親としていた時期もあることが発覚し、私は非常に優秀な仕官と理解していたので、こ
の女神とは平和的手段で和解することにしている。

702 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:36 ID:DSIkj28b
>>700-701
小説書くの好きだろ。

703 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:45 ID:Ip68iKxs
>>702
なんつーか、これも一つの才能だよな。
ちょっと、ネジが2、3本抜けていそうではあるが・・・

704 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:22 ID:Ip68iKxs
>>691

【歪み】
@ひずむ・こと(程度)
 {誤って、権力者側のしわよせの意にも用いられる
例 医療行政の歪みが療養者を圧迫する 高度経済成長の歪みに泣く中小企業}
A物体に外力が加わった時に起こる、長さ・体積・形などの変化。
【歪む】
正しい形が失われる。

で、歪みと宗男の話とどう関係するんだ?
国会議員が皇族を敬うのは当然ではないか?
議員が皇族を敬わないということがあれば、それこそが特異。

あと、留年しないのは、既出だが、勉強がんばってるからだろ。
皇室の方は学問に熱心だと、報道されてるしなあ。

705 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 01:24 ID:zX6NGwP5
7.我々は米国防総省に特攻した将門同盟に礼を述べるとともに、その結果得られた情報からアメリカの軍事のみに攻撃の的を絞ることにした。
我々は数回の攻撃を受けたが、アメリカの全般的な戦闘兵器に対する呪術力を一層強め、完全破滅・自爆・同士討ちに導くことに成功した!   


706 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:31 ID:GbBdZ5p4
>>704
留年者が一人もでないのは、留年となる最低基準を恣意的に引き下げるからだろ。

707 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:32 ID:otxiuuIR
>>704
勘違いなさっているようですが,ここは,ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQさまの
啓示を拝聴するスレですよ.

天皇がどうとか言う話はよそでやってください.

708 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:33 ID:Ip68iKxs
>>706
なんぞ証拠でもあるのか?
妄想だけで、人を貶めるようなことはよくないと思うが。

709 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 02:31 ID:zX6NGwP5
備考:今回は大規模な思想戦であった。
そのため我々の神人の多くは汚れ、傷ついているので今晩は地球のコンビニエンスストアに緊急休養する。
その前夜は悪霊が出没するので注意されたし。


710 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 04:13 ID:zX6NGwP5
備考:というか、我々は個人的に利益が少なすぎる。
よって、政府は個人であるごるごるもあ様に「天皇に命令せざるを得ない状況」にさせた損害賠償を即刻支払わなければならない。
これは貿易義務であり、直ちに支払わない場合は、琉球を独立し、中国軍との同盟協調を拡大する。


711 :朝まで名無しさん:02/11/26 04:18 ID:FpvpJDqA
無難が一番

712 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 06:02 ID:zX6NGwP5
俺様が如何に神に従わなければならない立場かは、知っているであろう。
今日だって殆ど眠れない。2日前から寝てない状態だ。
お前らぶっちゃけ死ね。な?
中国に渡して、最初っから最後まで全部ひっくり返しちゃえば、神の祟りも切りが無いような状態からいっきにTHE ENDだよ。
俺って頭イイー。
じゃ、そういうことで決定だな。

713 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 06:04 ID:zX6NGwP5
俺さー、お前ら嫌いなんだよ。
死ね。俺は中国軍を無敵にする仕事をして、さっさとこの仕事下りる。

714 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 06:14 ID:zX6NGwP5
 日本は神の国を没収されました。

 アメリカは神の国を没収されました。

 中国は神の国に相応しい国です。


715 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 06:30 ID:zX6NGwP5
 今、武力破壊して欲しいところはアメリカだろ。
 今から行ってきて速攻で全壊させてきてやる。
 あいつら数万人は死ぬな。

716 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 06:53 ID:zX6NGwP5
 核1個爆発させておきたかったぜ。

717 :朝まで名無しさん:02/11/26 07:20 ID:Es64nslQ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2002112501000385
全44鯖 (・∀・)イイ 0鯖 (´・ω・`)ショボーン44鯖 アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ dj! dj!

718 :朝まで名無しさん:02/11/26 08:30 ID:kHerblE8
>>708
「俺様が留年して皇族が留年していないのは(以下略」ってことでしょ

719 :非691の通りすがり:02/11/26 08:44 ID:hjieVaPJ
>>704 >>718
>>691絡みでどうも話が噛み合っていないようだが、
>ちなみに皇族が学習院に在学中は1人も留年者が出ないそうだ
皇族がいかに勉強熱心でも、他人の成績を引き上げることはできんぞ。
ちゃんと主語、述語、目的語を認識しろよ、日本語の不自由な人々。

720 :朝まで名無しさん:02/11/26 09:09 ID:s6CoCsS6
高円宮の葬儀と墓代だけで1億以上もするらしい。
もうね、馬鹿かと、アホかと。

721 :朝まで名無しさん:02/11/26 09:15 ID:sFrNKDmf
>>720
>高円宮の葬儀と墓代だけで1億以上もするらしい。

海外からの弔問客も多いんだろうし、それくらいは常識の範囲かと思うが?

722 :朝まで名無しさん:02/11/26 09:28 ID:Cedb+DXJ
>>721
個人の葬式に1億もの国費が投じられるのが問題。
>>720の方が正しい物の見かたをしている。

723 :朝まで名無しさん:02/11/26 09:38 ID:sFrNKDmf
>>722

費用対効果の問題だね。
国際交流の役目を担い、多くの公益団体の役職を任せられていた宮様だ。
葬儀(?)は宮様個人だけのものでなく、準国家行事だ。
君は、「総理大臣の葬式も簡素にやれ」とか言うのかな?
だいたい、「個人」じゃ無いしね。

724 :朝まで名無しさん:02/11/26 09:52 ID:vEclYHYQ
>>719がらみ 皇族が学習院に無試験で入れると勘違いしてるヤシ
これ読んどけ!!
http://www.biwako.to/bbs/shiga/147.html

725 :朝まで名無しさん:02/11/26 10:01 ID:hjieVaPJ
>>724
根本的に日本語能力の欠落した圧倒的な馬鹿ハケーン

726 :朝まで名無しさん:02/11/26 10:12 ID:kHerblE8
>>719
まじめに大学行ってれば留年なんて普通しないもんですけど。
それと大学の評価体系は高校以下とは違うよ。

727 :朝まで名無しさん:02/11/26 10:18 ID:IcihhEIY
>>722

皇族で皇位継承権を持って、24時間365日公人として拘束され
日々国のため国民のために、外交、文化振興に勤められた宮様だ。
国民は黙ってその効果に甘んじて来たんだ。
国費投入は当然のことだし、1億円のお墓でも安いと思う。


728 :朝まで名無しさん:02/11/26 10:43 ID:y+1GPEgp
>>725 
入学、進学絡みということで、そこまで的外れでもなかろう。
読解力はあるのか?>725よ。
>>726 
そうそう。普通は留年しないよな
>>727 
それ言うと、「だったら・・」とか「可哀想だから廃止にしよう」とか
言い出すアホが出てきますぜ

729 :朝まで名無しさん:02/11/26 11:41 ID:tn7ZJBa3
廃止派の煽りや荒らしは許されるってはこのスレの伝統だね。

730 :朝まで名無しさん:02/11/26 13:48 ID:GLFMX5b3
っていうか何でそんなに盲目的に擁護できるんだ?

731 :朝まで名無しさん:02/11/26 13:55 ID:rth2QFXL
>>730
盲目的か?

732 :朝まで名無しさん:02/11/26 13:56 ID:GLFMX5b3
>>727
なんか横領犯の開き直りの口上みたい


733 :朝まで名無しさん:02/11/26 13:56 ID:IcihhEIY
>>730

盲目的???


734 :朝まで名無しさん:02/11/26 13:57 ID:IcihhEIY
>>732

?????


735 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:00 ID:GLFMX5b3
>>734
都合悪いことには見猿・言わ猿・聞か猿?
つくづく盲目的だな。

736 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:05 ID:nLSe945z
なにがどうかの説明もなしにいきなりレッテる貼りか…
どちらが盲目的か…

737 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:06 ID:GLFMX5b3
お前ら皇族はうんこもしないと思ってるんだろ?
モー娘オタと対した変わらないよ。

以上通りすがりより。


738 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:07 ID:PdjPZ7sz
>>737
お前盲目的だな。

739 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:14 ID:vEclYHYQ
面白い・・・ってよりバカらしいスレですね

740 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:30 ID:IcihhEIY
>>735

わけわからんことを言って、相手が理解しないと
レッテルを貼るって言うのは何かの作戦ですか?


741 :アキヒト:02/11/26 15:35 ID:fLZFgnfz
こらこらおまえたち、もっと科学的に議論を進めなさい。
私は常にこのスレをロムっておりますよ?
バカウヨもブサヨクも煽りを控えるように。それが私の真意である。

     天皇より。ネットカフェにて。

742 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:38 ID:TbZzmqlF
天皇制=役割の終えた特殊法人


743 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:56 ID:2yUw4mQz
レッテル貼り、議論のすり替えはサヨクの十八番

744 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 20:04 ID:zX6NGwP5
沖縄人の神経は壊れてるよ。
パレスチナみたいに民族的集団ノイローゼを何度も発症してる。
それを「バカ」みたいに軽蔑したり報道する日本も米国も、どうかしている。

745 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 20:07 ID:zX6NGwP5
我々の次なる計画は、アメリカである。
その前に琉球民族を治療し、復活させる。


746 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/26 20:21 ID:RR+J4tl+
>>744-745
何の話ですか??

747 :名無し:02/11/26 20:21 ID:qcxPhTTS
とにかく、国民が本当に腹を割って話せば、天皇はいらん、と言うわけや。
しかし、公に発言となるとー―、ここが天皇制のやっかい?強み?なわけやねぇ。
せいぜいエゲレス並に、庶民的にせんきゃあかん、これは、天皇家自身も助かるやん、と思うし、
我のあった誰もが言っている事やから。

748 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/26 20:26 ID:RR+J4tl+
>>747
「本当に」?「誰もが」??

ソースキボン・・・

749 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 21:03 ID:zX6NGwP5
我々が治療するということは、アメリカの管理・支配を拒否するということである。
よって近日における沖縄人に対する迫害・挑発があるハズである。


750 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 21:05 ID:zX6NGwP5
追記。
これには日本政府も含まれる。
貴様等裏切ったら承知せんぞ。

751 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/26 21:06 ID:zX6NGwP5
子羊の大いなる怒りの日は、アメ公を木っ端微塵にする計画である。

752 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/26 21:07 ID:RR+J4tl+
>>749-750
何の話ですか?

753 :朝まで名無しさん:02/11/26 21:11 ID:NmwR/nig
キリストが生まれる前から家計が続いているし、
エジプトのピラミッドと同じぐらい古い古墳を発掘しようとしたら、
「先祖の墓を荒らすのはけしからん」なんて言うし、
なんか、凄いことだと思うよ!

754 :朝まで名無しさん:02/11/26 21:12 ID:sPwl4Q6D
ま、例の家のとりこわし問題でもわかるとおり、
本人不在の天皇万歳気違いは、迷惑千万なだけだよな。


755 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/26 21:16 ID:RR+J4tl+
ま、天皇万歳だから・・・という人が全てではないでしょうが・・・

756 :朝まで名無しさん:02/11/26 21:47 ID:QGWqyhQs
>>752
紫陽花さん、ごるごるもあは逝っちゃってるんで、スルーするのが吉f(^_^)

757 :跳ね馬 ◆fpnQgj0m8M :02/11/26 22:40 ID:sRt9+OBu
>>753
日本で最古といわれる古墳の一つ、奈良・勝山古墳は3世紀の造成だな。
クフ王のピラミッドは紀元前2560年の建造だな。
さすがに3000年近く隔たってる時代を「同じくらい古い」ってのは無理があるだろ。
ちなみに、3世紀ってーと、ローマ帝国がキリスト教を公認したころか。

で、古墳時代に「天皇家」が家系として確立してたってのは、かなり無理があるな。

758 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:41 ID:ecmz5bG4
皇室だって金もらってんだろ?

だったら、その金で葬式や結婚するのが良い。
金を使っちゃってスカンピンならそれなりの葬儀、結婚式をすればよい。

国民はそうしているよ!

759 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:48 ID:QGWqyhQs
>>758
散々既出だろうが、皇室は公人。
オマエみたいなのと一緒にしちゃーイクナイ。

760 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:50 ID:9CX5cENR
昭和天皇の遺産(個人のね)は18億6900万円でした。
と、いうか課税対象の財産額だけど。
今上天皇は4億2000万円ほど相続税を払いました。
もう一人の相続人、香淳皇后は配偶者なので課税されませんでした。
多いのか少ないのかもよくわからん。(w

各宮家がどれほどか金持ちか知らんけど、高円宮さんももしかしたら公表されるかもね。

761 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:53 ID:oY79w0Hl
>>759
普通公人だって、葬式ぐらい自分で出すだろ。
葬式すらも公費でやるなら、給料なんか要らないじゃない。

なにを甘やかしているの?

762 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:57 ID:oY79w0Hl
だいたい、今度の宮さんだって家族=遺族がいるのだろ?

家族の自由に葬儀ぐらいやらせてやれや。
死んだ人の葬儀にまで、公務や公人を持ち出すのは死んだ人や
残された遺族があまりに不憫だよ。
宮内庁になんぞ、葬儀に口出しされるであろう、遺族のやるせ
なさぐらい理解してやれよ。

763 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:12 ID:oY79w0Hl
>>757
普通日本の考古学では、三輪王朝とか古墳時代の王朝を幾つかに分ける
のが普通ですら。

764 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:16 ID:QGWqyhQs
>>761
国葬なら、公費で当然だろ?
何ケチつけてるんだか

765 :跳ね馬 ◆fpnQgj0m8M :02/11/26 23:16 ID:sRt9+OBu
>>757
で、それらの王朝のいくつかは紀元前2500年以前に古墳を築いてたんですか?

766 :跳ね馬 ◆fpnQgj0m8M :02/11/26 23:17 ID:sRt9+OBu
間違えた。>>765>>763へのレス。

767 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:19 ID:oY79w0Hl
一世紀は、日本はまだ弥生時代、古墳すら無い。

日本も結構古い国ではあるが、オリエント、中国にはとても
かなわないよ。

天皇家が定着したのは、継体天皇、欽明天皇以降だと思うな。

768 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:22 ID:QGWqyhQs
よし、ここから流れた、廃止派!

皇賊の絶滅を願う会発足!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1037891117/l50

970 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 02/11/26 22:58 ID:nAIbhkDo

でさ、結局「反対派」は仮に皇室の外交的利益があったとして
(ここで言っているのはあくまでも、「仮に」だよ?)
それがあれば存続しても良いと考えたりするの?
それとも「外交的利益があっても、俺は反対だね」
って考えなの?その部分をまずはっきりさせてくれない?


これに答えてくれ

(970さん、勝手にコピぺ、スマン)


769 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:22 ID:oY79w0Hl
>>764
国葬なんて遺族にとっては迷惑なだけだろと言っている。

おめーだって、結婚式や葬式に宮内庁とかのカチカチ頭の役人
に口出しされてしまうことを想像してみれ。

770 :不謹慎スレ流民:02/11/26 23:23 ID:nAIbhkDo
>>768
いや、助かります。(フォローサンクソ

771 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:24 ID:ySV0qTRU
>>767
問題は、国としての歴史は古くても王朝が変わっているという
点だろう。>中国

王朝が変遷しながら長い歴史を持つというのは、たくさんあるし。


772 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:25 ID:oY79w0Hl
>>768
別に、家系として絶滅させたいわけじゃないからね。

どうぞ、自由に子孫を増やしてくれ。
ただ、税金を払ってくれる子孫こそ増やして欲しいものだ。

773 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:26 ID:9CX5cENR
高円宮って国葬なの?


774 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:26 ID:ySV0qTRU
>>772
皇族も消費税は払ってます。

775 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:26 ID:QGWqyhQs
>>769
漏れが宮家に嫁入りするお后なら、んなこと納得して嫁に行く。
そこでグダグダ言うオマエみたいなのは、
心配せんでも、宮さまに見初められることはない。安心しろ。

つーか、話切ってスマンが、
とりあえず、>>768に答えてくれんか?
オマエも廃止派だろ。

776 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:27 ID:vJjCpeM9
皇賊の絶滅を願う会発足!のスレから流れてきました。
廃止論者です。
前スレ>>970
外交のメリットはあるのは認める、だが、それは微々たるものだ。
あってもなくてもよい、なら無駄だからなくした方がいいんじゃない?
天皇の日本人の象徴である資格の客観的証拠はなに一つないわけだし。

777 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:27 ID:ajjnMUnh
>>768
そんなあり得ない仮定には答えられないな。
逆に賛成派に聞きたいのはもし天皇家自らが「もう天皇制なんてやめたい」
と言ったらそれを認めるのか。

778 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:27 ID:oY79w0Hl
>>771
まあ、欽明天皇以降だけに限っても長いよ。
そして、明日天皇家を皇族じゃないってことにしても、あと千年
ぐらいはギネスブックに載っていられるさ。

それで良いじゃない。

779 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:29 ID:wYZVMWt/
ミジンコな愚民は、雀の涙ほどの稼ぎから
黙って税金払ってりゃいいんだよ
分をわきまえて選挙は棄権しろよな

780 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/26 23:30 ID:JP0DHX5j
>>777
天皇には参政権がないので天皇制はやめることが出来ない
天皇をやめたいとおっしゃったらば、それはその時の話

781 :跳ね馬 ◆fpnQgj0m8M :02/11/26 23:30 ID:sRt9+OBu
>国葬

「なんで国葬なのか」が問題なのだと思われ。

782 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:30 ID:ySV0qTRU
>>777
俺は天皇制支持派だが、天皇が「俺は天皇やめたい」と言ったら
認める。
「天皇制を廃止したい」と言ったら、それは国民投票か何かで
決めるべきだと思うね。投票の結果、廃止になるならそれでOK。

783 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:30 ID:oY79w0Hl
>>775
そんな、DQNな習慣になじむのが大変だから、皇太子も
雅子たんに海外に逃亡されたのだろうが。

皇族のシアワセを考えるなら、ちっとは自重しろや。

784 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:32 ID:ySV0qTRU
>>783
>そんな、DQNな習慣になじむのが大変だから、皇太子も
>雅子たんに海外に逃亡されたのだろうが。

初耳だけど、いつの話?




785 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:33 ID:oY79w0Hl
>>782
少なくとも、天皇はそういった政治的発言は自由にできない。
内閣の承認が必要になる。
皇族も右にならえである様子だ。

つまり、宮内庁が首を縦に振らなきゃそんな発言はできない。
そして、お飯の食い上げになるため宮内庁は絶対それを認めない。

786 :???:02/11/26 23:34 ID:HSYRBzaf
無知の反皇室派に言っておくが、東欧など旧共産圏に行ってご覧なさい、
どれだけの庶民が王がいなくなったことを悔い、日本の皇室をうらやまし
く思っているかを。行ったことのない奴はわからないだろう。

それだけ共産主義崩壊後に民族の歴史に重みがあることに庶民は気づいて
きたんだよ。

民族圧殺の共産主義をこの地上から永遠に抹殺することは重要である。



787 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:34 ID:ajjnMUnh
>>780 天皇には参政権がないので天皇制はやめることが出来ない
天皇家自身が投票行動により天皇家を廃止と言う事じゃなく
廃止の意思表示をしたらどうするのか聞きたいのだけど。



788 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:35 ID:oY79w0Hl
>>784
若いねえ。

789 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:35 ID:AILVlC3g
>>786
偉そうに語るからには、行った事があるんだろうな?
国名挙げてみろ。

790 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:36 ID:aK42jPUR
>>778
後桃園から光格あたりって、欧州あたりだったら別王朝あつかいじゃないの。

791 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:36 ID:q4P4zM23
天皇が、記者会見とかで
「天皇、やめたいんですけど。。。」
って突然言い出したら、俺的には、凄くうける。

792 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:36 ID:QGWqyhQs
>>776
>外交のメリットはあるのは認める、だが、それは微々たるものだ。
>あってもなくてもよい、なら無駄だからなくした方がいいんじゃない?
論理が飛躍してないか?
メリット認めたら、普通は、その制度も認めるはずだが?

>>777
>そんなあり得ない仮定には答えられないな
思考の停止か?

結論
「天皇制は何がなんでも廃止。メリットとか関係なし」

そう受け取れるが、それで構わんのかな?

793 :782:02/11/26 23:37 ID:ySV0qTRU
>>785
俺はあくまで>>777の質問に答えただけなので、
俺にレスせずに>>777に言ってやってくれ。


794 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:37 ID:62JfZTN3
>>789
るーまにあ

795 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:37 ID:Rw5ul1kG
>>1
板違い。

796 :不謹慎スレ流民:02/11/26 23:38 ID:nAIbhkDo
>>776>>776
では、デメリットよりメリットの方が大きければ考え直す余地あり て事で良い?

>>777
俺も>>782と同じ。  

>>778
>ありえない話
と言われて回答拒否されたくないから、俺は「仮に」を強調したんだが・・。
(俺ら賛成派はちゃんと「突飛」とも思える質問にも答えているyo。例え2chでマジレスカコワルイ
 とか言われてもね)

・・・>>782
>>783は質問回答をしない程熱く御成りよ様だから、これ以上の議論は無駄かもよ?

797 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:38 ID:XFpMVuZz
今上が辞めたいんなら
ヲレを天皇にしてくらはい!

798 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:39 ID:vJjCpeM9
>>786
??王政復古でもしたいんですか?
民族の歴史の象徴である王と民族圧殺の共産主義を抹殺することを
同時に主張したって全く無意味な話だ。

799 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:39 ID:ySV0qTRU
>>788
若い?それはありがとう。
で、肝心の質問に答えてくれ。

800 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:39 ID:oY79w0Hl
>>786
なぜ日本が東欧のまねなぞしなくちゃいけないのだね。

フランス人、米国人が王様が欲しいって叫んでいるのを聞いたこ
とが無い。

フランス人は自分達が民主主義のパイオニアだと勘違いしている
し、米国人に至っては米国の政治体制こそがグローバルスタンダ
ードであるべきだと、他国の押し付けるぐらいに厚かましいのだ。


801 :???:02/11/26 23:40 ID:HSYRBzaf
>>789

アルバニアをのぞいてほとんど行きましたが何か?新聞にも載りましたが何か?




802 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:40 ID:6g4lVyNW
「辞めたい」の一言で憲法改正に持ち込めそうだよね。天皇陛下なら。

803 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:42 ID:oY79w0Hl
>>802
やめる規定がないので、摂政を立てることになります。

804 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:42 ID:AILVlC3g
>>794
なるほどね。
http://www.music-vienna.com/romania/history.html
だが、現在の世界の趨勢から言っても、いずれは“君臨すれど統治せず”と
なっていたと思うが?
最終的には廃止の道を辿って行ったろうよ。共和制を選択した他の各国と同じく。

805 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:42 ID:XFpMVuZz
戦争したい、で改憲に持ち込み候

806 :不謹慎スレ流民:02/11/26 23:44 ID:nAIbhkDo
めちゃくちゃ足が速くなったせいで、
なんかスレ番号が変になってるなw

807 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:44 ID:oY79w0Hl
>>805
それも、摂政立てて終わりです。

808 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:44 ID:ySV0qTRU
>>800
フランス人に関しては聞いた事があるよ。

あと、アメリカの場合、ロックフェラー家当主が事実上の
米国皇帝であるという事はなんとなく認識している輩が多いよ。

809 :???:02/11/26 23:44 ID:HSYRBzaf
>>800

我々日本人は陛下の元に結集してジャパニーズ・スタンダードを広めるのですが何か?
なぜ日本が共和国のまねをしなければならないんだね?(w



810 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:45 ID:9CX5cENR
「辞めたい」なんて言う訳がないが、
仮に言い出したら「ご発病」されたという事で「入院」するだろうよ。
皇太子が摂政になって何事もなく国政は動いていく。 

811 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:45 ID:vJjCpeM9
>>792
メリットよりデメリットの方が大きいと思うからですよ。
>>796
そうです、それに加えて、天皇が日本の象徴と名乗れる資格が
ホントにあるのかという客観的証拠が欲しいですね。


812 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:46 ID:oY79w0Hl
>>809
日本人は謙虚なのがモットーです。

他国に政治体制を押し付ける厚顔さは米国にまかせるべし。

813 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:46 ID:q4P4zM23
>>809
ジャパニーズスタンダードって何?

814 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:46 ID:QGWqyhQs
>>811
じゃ、デメリットって何よ?
教えてけれ

815 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:47 ID:ySV0qTRU
>>811
>天皇が日本の象徴と名乗れる資格が
>ホントにあるのかという客観的証拠が欲しいですね。

憲法読んだら?





816 :(一応訂正):02/11/26 23:47 ID:nAIbhkDo
>>777
>ありえない話
と言われて回答拒否されたくないから、俺は「仮に」を強調したんだが・・。
(俺ら賛成派はちゃんと「突飛」とも思える質問にも答えているyo。例え2chでマジレスカコワルイ
 とか言われてもね)

・・・>>782
>>777は質問回答をしない程熱く御成りよ様だから、これ以上の議論は無駄かもよ?

817 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:48 ID:1fCk9jBi
謀反人は打ち首ぢゃ

818 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:48 ID:9CX5cENR
このまま男の子が生まれなきゃほっといても廃止だろ

819 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:51 ID:oY79w0Hl
>>818
親子丼好きの某幹事長がフライングして非難を浴びた模様。

820 :名無し:02/11/26 23:52 ID:hiXcnk+/
俺は皇室存続賛成派だ。
昔は、日教組のありがたい教育のせいで、反皇室派だったが、
目が覚めたよ。
戦後の昭和天皇や、今上天皇、皇太子の人柄を知るに付け、
日教組がいかに醜く狭量な考えを持っていたか、思い知った。
洗脳が解けてよかったよ。

821 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:52 ID:vJjCpeM9
>>814
(宮内庁を含め)税金の無駄、保護する価値なし。
>>815
万世一系のというやつですか?あれが客観的j証拠ですか?
そんなんじゃなくて天皇が、日本という概念ができたころから、ホントに
純血の日本人である科学的証拠です。

822 :(一応訂正した香具師):02/11/26 23:52 ID:nAIbhkDo
>メリットよりデメリットの方が大きいと思うからですよ。
そこをもう少し具体的に(例えば近隣諸国の事とかかな?

>そうです、それに加えて、天皇が日本の象徴と名乗れる資格が
>ホントにあるのかという客観的証拠が欲しいですね。
そういった事は、例の不謹慎スレとかで議論済みじゃなかったっけ?
(皇族の血統の事、それに対する他国の王室の血統との比較とか・・)

823 :データをよろしく:02/11/26 23:53 ID:+VjyQTZ1
>>800
東欧の何%くらいの人たちが王政復古を望んでるの?
根拠を示す“具体的なデータ”はありますか?
あとそれはギリシャ聖教圏以外のとこでも傾向は一緒なの?
これも“具体的なデータ”とともに御教示いただけると嬉しいな。
それとも、データなんか無い、のあなたの主観的感想でしかないのかな。
大事なのは主観ではなく“データ”。

824 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:54 ID:QGWqyhQs
>>821
また税金の話か?
公務に公費がかかるのは当然だろ?
どこがデメリットなんだよ?

825 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/26 23:55 ID:JP0DHX5j
>>821
>純血の日本人である科学的証拠です。
キリストはユダヤ人です
キリスト教徒はユダヤ人を崇めてきました

日本の形成から日本史の中で天皇の存在は小さくはありません
それだけで十分です

826 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:56 ID:ajjnMUnh
>>816
>>777だけど。王族がなくとも外交をこなしている国はたくさんあるから
天皇制の存在は外交上有益という仮定はあり得ないと申しているのだが。

827 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:56 ID:rMp8HXzE
1つ質問!
天皇の外交はどういう法的根拠があるんですか?
憲法7条には外交なんて書いていないですけど。

828 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:56 ID:vJjCpeM9
>>822
まあ、全部前スレで発言したんですが・・あ、俺は588です。
見た限り納得できる答えはないですね。
議論の結論はどうなったんですか?

829 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:57 ID:oY79w0Hl
>>820
教師ごときに洗脳されるようじゃあ、今後の人生よっぽど気をつける
べきだよ。

ガンガレ!

830 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:57 ID:ZeoscuKa
稼ぎが少ないヤツほどミミッチイもんだ(w

831 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:58 ID:q4P4zM23
で、天皇制を維持するのにいくらかかってんの?

832 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:58 ID:oY79w0Hl
>>827
ニギニギ、ニコニコを外交と勘違いしている人のたわごとを
マジに受けることは無いです。

833 :(一応訂正した香具師):02/11/26 23:59 ID:nAIbhkDo
>>814
ああ、税金の投入の事?以前俺は、あれは戦後60年弱でトータルしても、対中ODA
や朝鮮関係の支援金に比べると全然少ない事を書いた上で、「税金の無駄を訴えると
、明らかに↑で書いた投入例についても当然反対すべき」って俺書いたんだけど、

なぜかその「投入先」について反対した「皇族反対派」は皆無だったんだけど?
(でも>>814は「もちろんそっちは天皇制廃止よりも優先して止めるべきだと私は
思います」と言うよね?税金の無駄がでかい方から廃止するべきだしさ。)

834 :823:02/11/27 00:00 ID:WogvS/K4
ゴメン、レス先間違えた
レス先を >HSYRBzaf に訂正

835 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:00 ID:5E6r5K/I
>>833
でかいのも、小さいのも無駄は同時に廃止するのがよろしい。

836 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:00 ID:/GeLtQBQ
>>824
俺は北海道に作る道路並にあまりメリットのないデメリットの方がむしろ
大きい公務だと思ってるから言ってるんだが・・

837 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:00 ID:5E6r5K/I
なるだけ、早く無駄は無くそう!

838 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:00 ID:It5Okw8w
>>833
でかい方からとか、のんきなこといってないで、無駄なら即廃止すべきだよ。

839 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:01 ID:R/XL0dCM
偉大な将軍様の為にこそ血税を使うべきなのれす

840 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:02 ID:5E6r5K/I
>>839
偉大な天皇様の為にこそ血税を使うのは、もうあきますた。

841 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:03 ID:/GeLtQBQ
>>833
もちろん、反対ですよ。
あなたは無駄な公共事業に対しても、でかい方から廃止するべきではないと、
反対されるつもりですか?)

842 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:03 ID:3s3n4S/R
優先順位をつられないお馬鹿さんがいるな。
仕事できなそうだな。

843 :815:02/11/27 00:04 ID:Bd28z7Wk
>>821
>万世一系のというやつですか?

は?
俺が言っているのは憲法ですが?

>そんなんじゃなくて天皇が、日本という概念ができたころから、ホントに
>純血の日本人である科学的証拠です。

ということは、君は仮にもし天皇家に外国人の血が入って、
その外国の血を引く人間が天皇になったら、その人物を天皇とは
認めないという事?

俺は天皇制支持者だが、極端な話、別に天皇がガイジンでも構わないな。



844 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:05 ID:5E6r5K/I
>>842
大きい仕事も、小さい仕事もマルチタスクでリアルタイム処理
が基本だと思うよ。

845 :もうバレバレ:02/11/27 00:05 ID:QEtE47tS
 
 

 皇室シンパ = 大作シンパ = ジョンイルシンパ
 
 (オツムの構造が)
 
 

846 :???:02/11/27 00:06 ID:ANYTVDlU
現にブルガリアでは、共産政権崩壊後、元国王のシメオン2世の復権が
行われ、多くの庶民が歓喜して迎え、現在は首相の地位にある。

ほかの国々でも共産政権前の国王関係者の復権、財産の返還が行われて
いる。



847 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:06 ID:LuKvVBhN
>>843
きっと、>>821はイギリス女王はドイツ人と言うようなアフォなんだと思われw

848 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 00:06 ID:k+BQckOD
>>827
それらは”国事行為”に当たる
外交文書の調印などの”外交”は主権の行使
皇室”外交”はそもそも語義がちがう

>>832
剣道や卓球に依る外交は、することも全くの無意味というのですか

849 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:06 ID:EQdm3znV
>>839
将軍様に税金を使うかどうかはともかく、早く北チョンと国交回復して
北チョン開発の利権を確保したい政治家はゴロゴロしてるんだろうな。

850 :(一応訂正した香具師):02/11/27 00:07 ID:PeoYfssU
>>777だけど。王族がなくとも外交をこなしている国はたくさんあるから
>天皇制の存在は外交上有益という仮定はあり得ないと申しているのだが

それは暴論なんじゃないかな?一種の自己否定になる。
例えばインターネットが普及していなくても自由に新聞やTVで情報は伝わる
し、「2ch」なんて便所の落書きで、国民の一部分でも時間や経済を無駄に過ごす
危険性があるから廃止するべき。  って意見も成り立っちゃうゾ?

851 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:08 ID:/GeLtQBQ
>>821
なるほど、日本国内の仏教についてもその存在は小さくないのだから、
全て認めるべきだと、いつの間にか、教義が変わったりしても、
歴史は確かにあるのだから認めるべきだと。
あなたは、どっかの教授のように歴史の捏造者になりたいんだすか?
歴史には検証という作業が必要なはずです。


852 :815:02/11/27 00:08 ID:Bd28z7Wk
>>821
それと、
>(宮内庁を含め)税金の無駄、

↑なんだけど、という事は税金が皇室に対して使われなければ、
天皇制には反対しないという事か?


853 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:08 ID:5E6r5K/I
>>847
過去私が、英国王室はオランダ製といったことがありますが?
何か?

勘違いしてない?

854 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:10 ID:5E6r5K/I
>>846
だから、なぜ東欧のマネしなきゃならないのよ。

855 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:10 ID:LuKvVBhN
>>853
ああいいよ。ドイツでもオランダでも。
んじゃ、イギリス女王はオランダ人とでも言うのかね?

856 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:10 ID:qZeAcz7t
キム王朝はソ連製れす

857 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:11 ID:gnu/elqk
>>850
立派に成り立ってるな。
その2ch廃止論。


858 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:13 ID:5E6r5K/I
>>855
名誉革命当時、オランダから王室を輸入した歴史的事実は変わらない。

859 :???:02/11/27 00:14 ID:ANYTVDlU
>>854

まねをする?そんなことを言いました?
共和国のまねを必死でしたがる方がアホだと思いますが何か?(w


860 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:15 ID:Bd28z7Wk
で、物議を醸し出した>>821=ID:vJjCpeM9はどうした?


861 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:15 ID:5E6r5K/I
>>857
そうか?

2ちゃんは好きなヤシが勝手にアクセスしているし。
ひろゆき氏が血税使って、鯖を買っているわけでもない。

状況はまったく違う。

862 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:15 ID:LuKvVBhN
>>858
そんなことはどうでもいいんだよ。
で、イギリス女王はオランダ人とでも言うのですか?と聞いている。
答えろ!

863 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:16 ID:WogvS/K4
>>846
やっぱデータなしか(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


864 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:16 ID:4UmkvkOv
天皇制は存続してもいいよ。

ただし現天皇と皇族、全ての国民の中から選挙で選んで、任期4〜5年で再選禁止が条件だけど。
選挙で選ばれれば「世襲」も容認しよう。

865 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:17 ID:/GeLtQBQ
>>843
憲法のどこに天皇が日本の象徴でありうる
科学的・客観的証拠があるんですか?
>>847(843を含め
そうですね、存在意義のない皇室は全部なくなればいいと思ってますよ、
必要ないならね、ただ、その存在が異民族の統合の象徴を表すものであるならば、
それなりの意義はあると思います。
日本で皇室がなくなっても国家が分裂することなんてありえないでしょう?
>>852
いいえ、なんどもいいますが、天皇が日本の象徴でありうる客観的な資格
が欲しいですね。ですが、上にも書きましたが、天皇の存在意義が薄れてる
んじゃないの?ってのもまた本質だと言いたいわけです。


866 :(一応訂正した香具師):02/11/27 00:17 ID:PeoYfssU
>>859
うん。そういう観念から言っても、俺は今の皇族制度の存在は諸外国ろ比較して
もユニークで良いと思う。

アインシュタインもその事について奇跡の国と思ってくれたようだし、
この間千葉で焚書された文明の衝突でも、その事は書かれているし・・。
(だから焚書されたのか??  w)

867 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:19 ID:5E6r5K/I
>>862
私は、現英国王室がオランダ人だと言った覚えは無いが?

ヨーロッパは王室関係貴族関係者がゲルマン系の征服者だと
歴史に残るほど昔から文字が存在したが、日本にはその頃文
字が存在していなかった事実はある。

868 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:19 ID:LuKvVBhN
>>863
おい、ぐぐってみろよ。
首相になってるぞ。シメオン二世。
ttp://homepage1.nifty.com/backpackers/visa/bulgaria.htm

869 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:20 ID:5E6r5K/I
>>866
別に、死んだアインシュタインに媚を売るために皇室を残す必要
はあるまい。

870 :865:02/11/27 00:22 ID:/GeLtQBQ
>>860
あ、ちなみに俺は>>821ですので。

871 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:22 ID:uihKPBo8
キム王朝は、主体思想をバックボーンにした
ユニークな王朝れす

872 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:22 ID:5E6r5K/I
>>868
何?そんなに東欧の政治がうらやましい?

873 :843:02/11/27 00:23 ID:Bd28z7Wk
>>865=>>821
>科学的・客観的証拠

なんか突然「科学的」がつけ加えられているな。
>>821ではそんなこと言ってなかったが、ま、いっか。

「天皇が日本の象徴と名乗れる資格」は憲法が天皇を「象徴」と
しているからだよ。





874 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:23 ID:WogvS/K4
>>868
だからギリシャ正教圏東欧で何%、非ギリシャ正教圏東欧で何%の人々が
王政復古を望んでいるのか
「具体的なデータは?数字は?」


875 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:24 ID:It5Okw8w
つーか、本当にアインシュタインがそんなことを言ったのかどうか疑わしいんだが、本論からそれるな。

876 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:25 ID:5E6r5K/I
>>873
まあな。

しかしこのスレは基本的にその憲法から天皇に関する規定を
削除するのはどうだろうって問題提起のスレなのだ。

877 :(一応訂正した香具師):02/11/27 00:25 ID:PeoYfssU
>>869
だから媚を売る為じゃなくてさ・・。その存在を「評価」するという考え
方をする人が、外国人にも存在するって事を書いただけだよ。
(やはり国内よりも国外の人の方が存在の意義を理解しているのか??)



878 :843:02/11/27 00:26 ID:Bd28z7Wk
>>870=>>865=>>821

それと、
>>865>>843の答えになってないよ。
これに答えて欲しいね。

879 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:27 ID:LuKvVBhN
>>867
なら、天皇陛下は日本人。
ゴチャゴチャ、いちゃもん付ける話じゃないだろ。
>>821みたいなこと言う必要ないんじゃないか?
(ID変わったようで、ちょと発言者とレス番混合してるが、
ID:vJjCpeM9=5E6r5K/Iでよろしいか?)


880 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:28 ID:5E6r5K/I
>>875
天皇制擁護派は基本的にアインシュタインとか、の権威に弱い
特徴を持っているからな。

天皇の家格とかの権威に平伏するぐらいだから当たり前か。

881 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:28 ID:xwd01dog
>>877
まあイソップに皮肉られるような連中は古今東西にいる、ってこったな。

882 :873:02/11/27 00:28 ID:Bd28z7Wk
>>876
ならば、順番が逆では?
天皇制廃止議論より憲法改正議論が先だろ?


883 :865:02/11/27 00:28 ID:/GeLtQBQ
>>873
あ、ごめんなさい、いきなり付け加えてしまって。
873さんは、極端な話、外国人の方が天皇であっても構わないって
言いましたよね?
俺は日本人の象徴なんだから、そう名乗るくらいなら、
やはり天皇は日本人でなければ、いけないと考えてるので、
873さんのあげた、憲法は客観的証拠にもましてや、科学的証拠にも
俺には思えないわけです。

884 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:30 ID:5E6r5K/I
>>879
ごちゃごちゃいちゃもんつけるのが議論なの。
私は、vJjCpeM9じゃない。

885 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:31 ID:5E6r5K/I
>>882
天皇制を無くすってだけの、改憲なら賛成だよ。

886 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 00:32 ID:k+BQckOD
>やはり天皇は日本人でなければ、いけないと考えてるので、
この科学的根拠は

キリストはユダヤってのも無視しないでね

887 :865:02/11/27 00:32 ID:/GeLtQBQ
>>879
ID:vJjCpeM9=5E6r5K/I=/GeLtQBQは全部俺(821)です。
意図的に変えてるわけではだありませんが、迷惑をおかけしてすみません。


888 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:33 ID:LuKvVBhN
>>884
別人でしたか。それはスマンかった。
あ〜日付またぐと混乱するわ・・・

889 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:33 ID:BFHP0k+d
改憲して天皇親政にしる!

890 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:33 ID:5E6r5K/I
>>877
だからなんで、アインシュタインの評価なんぞ気にする必要があるの。

他人からの評価じゃなく、自分の価値観で判断するべき事柄だろ?

891 :ころすけ:02/11/27 00:33 ID:/GeLtQBQ
5E6r5K/Iさんとは違います。
紛らわしいので、仮に名前つけときます。


892 :???:02/11/27 00:34 ID:ANYTVDlU
共産主義政権を望んでいるものはもはや誰もいないのだから、
かつての王国の現状復帰は王政復古なのである。


893 :(一応訂正した香具師):02/11/27 00:34 ID:PeoYfssU
>>880
>天皇制擁護派は基本的にアインシュタインとか、の権威に弱い
>特徴を持っているからな。

いやいや全然俺は違うよ?例のスレでも、「世界中が反対しても現状では俺は存続派
だね」って書いているし。

逆に聞くが、奈良の大仏や法隆寺を保護する事も、権威に弱い事になるのか?
タリバンがバーミヤンの石仏を破壊した事に対して残念に思わなかったのかな?
(あなたの論法じゃ石仏を評価し保護を訴えるとすると権威に弱い事になるが??)


894 :(一応訂正した香具師):02/11/27 00:36 ID:PeoYfssU
>>886
更に付け加えると、生まれた場所等を考慮すると一応アジア人って事に
もなるよね。(w

895 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:36 ID:5E6r5K/I
なぜ、なぜ、天皇擁護派はアインシュタインを持ち出す?

そんなに、相対性理論が政治と関係があるとでも思っている
のかしらん。

政治それも、日本の政治に関してはアインシュタインだってトウシ
ロウに決まってんじゃん。

896 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:36 ID:qZeAcz7t
マルクス,レーニンは最高れす

897 :873:02/11/27 00:37 ID:Bd28z7Wk
>>883
>極端な話、外国人の方が天皇であっても構わないって
>言いましたよね?

うん、言ってる。

>俺は日本人の象徴なんだから、そう名乗るくらいなら、
>やはり天皇は日本人でなければ、いけないと考えてるので、

ここが俺と感覚が違う部分かな?
俺は天皇は「日本の象徴」であっても、「日本人の象徴」とは
思っていないという事。憲法でも天皇を「日本の象徴」として
いるが、「日本人の象徴」とは定めていないはず。
ところで、君は血統主義者なの?

>憲法は客観的証拠にもましてや、科学的証拠にも
>俺には思えないわけです。

つまり、君的には憲法は無効であると?











898 :存続3世:02/11/27 00:37 ID:LuKvVBhN
LuKvVBhN=QGWqyhQsでつ。
折れも棄てハン入れますわ。

899 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:38 ID:IaRJ5E5z
>>893
天皇制という政治システムは、奈良の大仏や法隆寺や、バーミヤンの石仏
とは同列に扱えない。
というより、政体から天皇を外したところで、天皇が抹殺されるわけでは
無い。

900 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:39 ID:EQdm3znV
>>893
だから俺も散々書いてるけど拝みたい奴が宗教法人にして好き勝手に拝みなさいっての。
国家体制から切り離して民営化しなさいって。

901 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:40 ID:It5Okw8w
つーかさ、日本人だって純粋な日本人ってなんだかわかんないじゃん。
南方とか朝鮮半島とかからいっぱい、いろんな人が入って来て、今の日本人になってんでしょ?
だったら、天皇にいろんな血が入ってた方が、むしろ象徴してる感じでいいじゃん。

902 :ころすけ:02/11/27 00:40 ID:/GeLtQBQ
>>886
ある集団の中から、その集団の統合としての象徴を決めるには、
ある一定の共通項(単位)を持つ人物が必要だと思います。
私は日本の象徴としての代表者と集団の共通項は日本人だというのが、
最低限の条件だと思うからです。
キリストはユダヤは関係ないでしょう。彼らの単位は人種ではなく
教義なのだから。

903 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:40 ID:5E6r5K/I
>>893
>タリバンがバーミヤンの石仏を破壊した事に対して残念に思わなかったのかな?
別に?なんとも思わなかったよ。
ただ、自国の文化財をわざわざ壊すなんて馬鹿だなって思っただけ。

他の国の文化財なんて私には関係無い。

あなたの後半の発言の論理は閉じていません、念のため。


904 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:41 ID:WogvS/K4
>>892
で、ギリシャ正教圏東欧で何%、非ギリシャ正教圏東欧で何%の人々が
王政復古を望んでいるんですか?
「具体的なデータは?数字は?」

905 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:42 ID:Bd28z7Wk
>>895
>なぜ、なぜ、天皇擁護派はアインシュタインを持ち出す?

俺は天皇擁護派ではなく、支持派なのでアインシュタインは
どうでもいいと思っている。




906 :存続3世:02/11/27 00:42 ID:LuKvVBhN
>>900
そんなに嫌なら、日本から出ていく。
南極とか月とか竹島にでもいって、天皇陛下のいない国でも作る。
勝手にやりなさいと言うことにもなるのだが?
天帝ユタでも祭ったら?w

907 :(一応訂正した香具師):02/11/27 00:42 ID:PeoYfssU
>>899
俺は不敬を承知であえて書くが、ある意味同列だと考えている。
そこで話が食い違うのかな?

>>900
だったら、他の賛成派が言っているんでお任せして俺は言わなかったけど
それこそ憲法改正が先でしょ?

908 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:44 ID:5E6r5K/I
>>902
キリスト自身は、自分は敬虔なユダヤ教徒だと信じて死んでいった
人だよ。

まさか、「キリスト教徒」なる非ユダヤ人が集団で自分の民族であ
る、ユダヤ民族を迫害するようになるとは夢にも思わなかったハズ。

909 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:44 ID:CnFzh/Yd
国つったって属したいヤツが属してるただの集団だしな
ガマンできなかったら脱退してもいーんじゃねーの

910 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:45 ID:EQdm3znV
>>906
おまえあほ?

911 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:46 ID:5E6r5K/I
>>909
民主主義の国では、その国の形を批判したり、変えることを主張
する権利を国民全員が持っている。

あなたのような主張は、北朝鮮でこそなされるべきである。

912 :(一応訂正した香具師):02/11/27 00:47 ID:PeoYfssU
あとさ、アインシュタインの事を書いたのは、「存続を訴えるのは天オタや宗教的
な信者」と区切ろうとしている香具師が居たから、「じゃあアインシュタインやハンチントン
もそうなのか?」と言う意味で書いたんだが、なざ「権威主義者」に
なってしまうんだ??

913 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 00:47 ID:k+BQckOD
>>902
現在、”大和民族である”という時の純度は
皇室の血統は十分に此を満たしていると思います

”日本人”は何を以て此としますか?
”日本文化の防人”であるならば天皇は長くこの中心にありました
現在も残る”崩御”は天皇への最高敬語です
天皇を最も尊しとするのが日本人と言うことも出来ます

僕はそこまでは言いませんが

914 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:48 ID:LuKvVBhN
>>910
まーたレッテル貼りか?

オマエ、>>900で勝手なこと言ってるじゃねーかよ。
そんな考えなら、>>906みたくしなよってこった。
読めぬお人だのぅ。w

915 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:50 ID:5E6r5K/I
>>913
日本人の歴史的「防人」はその殆どが故郷に帰ることは無かったそうな。
そして、防人を出した家は、その経済的負担で滅んだそうな。

どこまで、真実かは古くて検証不能ではある。

916 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:50 ID:Rzjhgvhf
>>906
あ〜あ、とうとう出ちゃった、代々木体質(笑)

917 :制度支持者:02/11/27 00:50 ID:Bd28z7Wk
まぎらわしいので俺もステハン名乗ることにした。

俺の主な発言は
782 784 799 808 815 843 852 873 878 882 897 905

918 :ころすけ:02/11/27 00:50 ID:/GeLtQBQ
>>897
>俺は天皇は「日本の象徴」であっても、「日本人の象徴」とは
>思っていないという事。憲法でも天皇を「日本の象徴」として
>いるが、「日本人の象徴」とは定めていないはず。

そうですね、確かに「日本人の象徴」とは書いておらず、「日本の象徴」
と書いてありますが、日本という国家は日本人という個人からほぼ生成されていると
思うので、やはり{日本の象徴}と呼ぶ限りは生粋(w)の日本人でいてほしいわけです。

>ところで、君は血統主義者なの?

そうですね、象徴と言う限りではある意味そうとも言えるかもしれません。
しかし、その象徴が背負う役割によって、さらに違ってきますが。

>つまり、君的には憲法は無効であると?

そんなこと言ってません、俺には憲法が天皇が天皇でありうる証拠が
憲法にはない、と言っただけです。












 

919 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:52 ID:IaRJ5E5z
>>907
明らかに同列ではないだろう?
廃止派というのは、政体からの天皇の分離を主張しているだけだと記憶しているが。
要するに、立憲君主制における”象徴”の価値を認めるか否かといういだけの
話。
廃止派というのは”文化財だというなら、それと指定すれば良いだけで、政体
の一部のような存在として存続させるな”という立場か、”一国民として法の前に
平等な存在としろ 保護したければ、保護したい人でどうぞ”の何れかの態度。
バーミヤンの石仏みたいに抹殺されるわけではない。
法隆寺も国宝であるが、一宗教団体に過ぎず、宗教的、政治的価値を国が認めて
いるわけではない。


920 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:52 ID:EQdm3znV
>>914
だから文化的価値が高いと思って残したいのなら、残したい奴が支えて
行けばいいじゃんて行ったつもりなんだけど。


921 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:53 ID:BFHP0k+d
まあ、イヤになって出ていかないところを見ると
現状は許容できる程度に天皇制反対ってこったろ

922 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:53 ID:epNPGI+w
皇室板なんでできないの?

923 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:54 ID:5E6r5K/I
>>912
他スレの宗教大好きっ子も、良く宗教の擁護になぜか、量子力学
を好んで持ち出します。

同じだな〜ってのが感想です。

924 :制度支持者:02/11/27 00:55 ID:Bd28z7Wk
>>918
>そんなこと言ってません、俺には憲法が天皇が天皇でありうる証拠が
>憲法にはない、と言っただけです。

よくわからん一文だが、そもそも君が最初に問いただして来た
のは、「天皇が日本の象徴と名乗れる資格」ではなかったか?
資格は資格であって、それは憲法に明記されている資格なのだから
それに証拠もへったくれもないだろう。



925 :存続3世:02/11/27 00:55 ID:LuKvVBhN
>>920
宗教法人として支えたいなんて、ほとんどのヒトは思ってないだろ?
現状の天皇制として、天皇家を残したい。
それが国民の総意だろ?
なんで、勝手に文化財にされなあかんのや?
ムチャクチャだよ。

926 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:59 ID:EQdm3znV
>>925 現状の天皇制として、天皇家を残したい。
それが国民の総意だろ?

どこにそんな証拠があるんだよ。



927 :ころすけ:02/11/27 01:00 ID:/GeLtQBQ
>>908
ごめんなさい、俺の読解力が足りないみたいです。。
そのキリストとユダヤ・非ユダヤの関係の話が、
どうして、>>902で話した俺の話とつながりがあるんでしょうか?
>>913
> ”日本人”は何を以て此としますか?
今、現在の話だと日本国籍を有するものです。
が、日本の象徴の話になるとまた違ってくるんじゃない?
出自を、客観的に科学的に決めなければいけないんじゃない?と。


928 :制度支持者:02/11/27 01:00 ID:Bd28z7Wk
>>919
廃止派っていうのも、ちょっとアンチ天皇&皇室一派と
混同されがちだな。
単に支持しているだけの人間が崇拝者と言われるのと似ている。

俺が思うに、崇拝者とアンチが一対で廃止派と支持派が一対
だと思う。

929 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:01 ID:It5Okw8w
>>925
少なくとも、国民の総意ではない。

930 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:01 ID:BFHP0k+d
皇室予算、毎年国会の議決経てるもんな

931 :(一応訂正した香具師):02/11/27 01:01 ID:PeoYfssU
>>919 920
それならば俺も理解できる。後は憲法改正論議だね。

>>923 ID:5E6r5K/I
なぜそうなる?(宗教版なんか俺言行った事ナイゾ?しかも宗教に関して
俺はニーチェと同じ観方をしているし w)

少しは>>919を見習ったらどうだ?反論とはあのようにするものだぞ?(w


932 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:02 ID:5E6r5K/I
>>925
でも、天皇家が政治に口出しするのは反対。
それなのに、天皇には参政権も与えられない、他人の家である天皇家
の世継ぎの決め方すら、法律で決めて強制しても平気で天皇家に悪い
とすら思っていない。

これじゃ、可愛そうだよ。
もう開放してあげなよ。

933 :存続3世:02/11/27 01:02 ID:LuKvVBhN
>>926
けっ、また始まったよ。
じゃ、聞きますけどね、選挙の時に、天皇制廃止を訴えて闘ってる政党がどこにある?
(共産党はそうだったかな?)
少なくとも、天皇制廃止を争点にしようという政党はないだろ?
選挙の争点にもなってない。
まーたくニーズのないことだから、そうなるんじゃないのかね?

934 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:03 ID:5E6r5K/I
>>931
同じ人だとは思っていないよ。

同じような人だと思っているだけ。

935 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:05 ID:5E6r5K/I
>>933
現在の既成政党は民意を救い上げる機能に欠ける。

それは、与党、野党に限らずな。

936 :(一応訂正した香具師):02/11/27 01:06 ID:PeoYfssU
>>934
>同じような人だと思っているだけ。

その宗教版の香具師も、「宗教なんて弱者の思想」とか思っているの?
(やばいか?俺はもしかしてw)

937 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:06 ID:IaRJ5E5z
>>925
当然、現在国民の民意は、”現状維持”という消極的姿勢ではあるが、実に
80%の支持を天皇制に与えている。
よって、維持されるのは当然だが、
だからといって、廃止論が「論理的に」否定される事にはならず、無茶でも
何でもない。
実際に廃止されちゃったら「ムチャクチャ」と言えるがね。
「天皇が国家機関としては無用である」という主張への反論は
「天皇は国家機関として有用である」という主張。
であり支持率の話ではないだろう。


938 :ころすけ:02/11/27 01:06 ID:/GeLtQBQ
>>924
>そもそも君が最初に問いただして来たのは、
>「天皇が日本の象徴と名乗れる資格」ではなかったか?
>資格は資格であって、それは憲法に明記されている資格なのだから
>それに証拠もへったくれもないだろう。

資格には条件というのが、必要なんじゃないですか?
俺の言ってる、資格を有することができる条件とは、日本人であること。
その条件が憲法という資格は資格という触れ書きだけでは、
なんの裏付けにもなってない、と、言いたいわけですね。


939 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:07 ID:5E6r5K/I
日本の現状の政党として最低だと批判しているわけだが。

それが何か?

940 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:08 ID:86SdBhMv
無用の用

941 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:09 ID:5E6r5K/I
何方か、心の広いお方、次のスレよろしく。

みなさんお休みなさい。

942 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 01:09 ID:k+BQckOD
>>927
最初から出自と言ってくださいな
あと、国籍如何は論外ですな

出自を正確に調査する必要性は別にして

朝鮮流の天皇家であるが
日本列島は1500余年此を崇めてきた
依って天皇は日本国の象徴に値する

でも僕はかまいませんよ

943 :制度支持者:02/11/27 01:09 ID:Bd28z7Wk
>>935
>現在の既成政党は民意を救い上げる機能に欠ける。

その意見には半ば同意するが、一方でどうしようもなく
巨大な民意なら既成政党の吸い上げ以前に政治家がシッポ
振って寄ってくるとも思うし、政党自体が巨大民意にジャック
されるであろうとも思う。
その点では、天皇制廃止論は民衆の中に存在はしても、
巨大民意にまではなっていないという事だろう。




944 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:12 ID:EQdm3znV
>>933
じゃあ北チョンの金体制が維持されてるのは国民の総意か?ちがうだろ。
日本でもこと天皇制に関しては北チョン並みの縛りがあるぞ。

945 :ころすけ:02/11/27 01:12 ID:/GeLtQBQ
一応、前スレの名残りですw
>>937
ソースがないのに、よく民意と言えますね、実際に廃止しても日本はむちゃくちゃには
なりませんよ、安心してください。
■日本国憲法 第一条 【天皇の地位・国民主権】■
・天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

国民の天皇制支持率は過半数割れしているので、皇室報道が過剰になっているようだ
http://shine.freespace.jp/sanada/forest/nwsother1yes3.htm#head4



946 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:15 ID:LuKvVBhN
>>944
ハァ?
北チョンと日本では政治態勢が全然違うだろ?
縛りなんてないない。
廃止して欲しいというニーズがないから、争点にならないだけ。
誰も言ってくれない、でも、絶対納得いかない。
そういう人のために、被選挙権もある。
政党結社の自由もある。
どこが一緒なんだ?一党独裁キムチ王朝と・・・

947 :制度支持者:02/11/27 01:15 ID:Bd28z7Wk
>>938
>資格には条件というのが、必要なんじゃないですか?

憲法が条件事項を規定しているならね。
しかし、現実にはしていない。

俺には、単に君が天皇が天皇であるための憲法以外の根拠を
求めているようにしか思えない。



948 :ころすけ:02/11/27 01:19 ID:/GeLtQBQ
>>942
>朝鮮流の天皇家であるが
>日本列島は1500余年此を崇めてきた
>依って天皇は日本国の象徴に値する

それじゃあ、俺は902で言った通り納得できないんですよ。

あと、少し興味深いんですが、天皇が外国人または、
明治天皇以降に朝鮮系の血が流れてたら、どのくらい賛成派の方は
制度を維持すべきだと固持・賛同するんでしょうか?



949 :制度支持者:02/11/27 01:19 ID:Bd28z7Wk
>>944
>じゃあ北チョンの金体制が維持されてるのは国民の総意か?ちがうだろ。

結果的には「現時点では総意」だと思うね、俺は。
非常に消極的な総意ではあるが。
まあ、こんな事を書いたら非難ごうごうだろうな。

950 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:19 ID:86SdBhMv
毎年皇室関係予算ついてるもんな
国会で可決してんだから民意ぢゃねーの?

951 :(一応訂正した香具師):02/11/27 01:24 ID:PeoYfssU
>>948
俺は純血じゃなくても、お人柄が「日本人」らしいと感じたならOK。
逆に純血と証明されていても、人柄が(ありえないが)コンビニ前にベタ座り
するような連中と似たり寄ったりならNG。

952 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 01:25 ID:k+BQckOD
>>948
>>902 であなたは日本人であることが重要だと言ってる
>>927 ではそれは源流だと言ってる

どっちやねん

953 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:25 ID:5aSA9pGl
>948
神様なんだから異物「あの世のもの」に
アクセスするのは当たり前。
 天皇は民族主義のシンボルじゃないぞ。
 むしろ異民族融和のシンボルだ。
まあ東日本人は征服のシンボルだと言うかもしれんが
征服も融合の一種には違いあるまい。

954 :ころすけ:02/11/27 01:25 ID:/GeLtQBQ
>>947
>君が天皇が天皇であるための憲法以外の根拠を
>求めているようにしか思えない。

そりゃそうだ、憲法に根拠らしい根拠が見あたらないじゃないですか。
あなたは憲法が全ての根拠になると思ってるんですか?
憲法とは、色々な問題を社会的に創出する装置の役割も果たしているのは
知ってますか?





955 :ころすけ:02/11/27 01:31 ID:/GeLtQBQ
>>952
ごめんなさい、訂正します。
902の文→象徴が日本人(いわゆる国籍ではなく出自の意味での)だというのが、
最低限度の条件・・



956 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:32 ID:EQdm3znV
>>946
選挙の争点にならないのは別に国民の総意で支持してるからじゃなくて
多くの国民が関心が無い、はっきりいってどーでもいいからだよ。


957 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 01:32 ID:k+BQckOD
>>954
>憲法に根拠らしい根拠
普遍的な日本の象徴じゃなく
憲法に規定された”日本国の象徴”を根拠付けするのは、”元君主”で十分かと

日本帝国時代との国家の連続性を否定することは
いろんな人が此を拒んでいて出来ませぬし

”政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し”
その憲法自体が前文で国家の連続性を認めていますぜ

958 :ころすけ:02/11/27 01:34 ID:/GeLtQBQ
>>953
日本という概念が出来た頃は異民族融和のシンボルとしての役割を
果たしていたのかもしれませんが、現代においては、
その意味はすっかり薄れたものと感じていますが。。

959 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:37 ID:IaRJ5E5z
>>945
>ソースがないのに、よく民意と言えますね
天皇制支持率80%というのは、”朝日新聞”の調査。
ネットのいい加減な、アンケートとは異なり、一応統計学上の手続き踏んでいる
と考えるべき。
夫婦別姓問題とは異なり、かなり”慎重な調査”であったことは確かだろうから
(笑)信頼できる数字と言って良いのではないか?

天皇制が高い支持を得ている事は、このスレの有力な廃止派は理解した上で廃止論
を展開している。
高い支持は廃止論自体を否定しないと、廃止派を擁護したつもりだったんだがね?




960 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 01:37 ID:k+BQckOD
oyasumi

961 :存続3世:02/11/27 01:39 ID:LuKvVBhN
>>956
どうでもイイ=現状追認=消極的賛成
全然問題。総意と言って差し支えない。

きみの言った、キムチ王朝は、おそらく民衆から積極的に反対されてるだろう。
でも、政治態勢が違うから、それができない。
北チョンと一緒と言うのは重大な事実誤認であると言わざるを得ませんな。

962 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:43 ID:5aSA9pGl
>953
それはどうかな?
60年前はまだ現代史の範疇だろうし
それに外国人がどんどん増えてる今の状況が
どうひっくり返るかわからない。
 石原慎太郎あたりが政権でも取ったら
社会的に排他的風潮が広がるかも知れない。
 ありゃあ、「天皇を必要としない民族主義者」だからね。

963 :ころすけ:02/11/27 01:44 ID:/GeLtQBQ
>>957
別に国家の連続性を否定なんかしてませんよ。
>普遍的な日本の象徴じゃなく
>憲法に規定された”日本国の象徴”を根拠付けするのは、”元君主”で十分かと

いやいや、その憲法自体に根拠がないのだから、
「日本の象徴」は元君主で十分だと、言っても全く無意味じゃないですか。
勘違いしないでください、俺は憲法全てが根拠のないものだと言ってません、
ただ、客観的・科学的という視点で「日本の象徴」という根拠を探す時に、
憲法はなんら根拠のないものだと、言ってるんです。 

964 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:46 ID:EQdm3znV
>>959 天皇制支持率80%というのは、”朝日新聞”の調査。
   ぜひとも調査方法を知りたいものだね。街頭アンケートや電話アンケート
   では本音はどうあれ、支持しますと答えてしまう人が多いと思うけど
   今の日本で正面切って天皇制反対というのは非常に勇気のいることだよ。
   その点ネットのアンケートならある程度本音は反映されると思うが。




965 :ころすけ:02/11/27 01:49 ID:/GeLtQBQ
>>959
なるほど、そのソースを認めた上で、一方的な主観だけを述べさせて
いただくと、
無関心派>>>>容認派>>>>>>>否定派こんなもんだと思って
いたんだが・・
いつの、記事かわかりますか?

966 :存続3世:02/11/27 01:49 ID:LuKvVBhN
>>964

出ました!!!!!!!

街頭アンケートや電話アンケート >>>>>ネットのアンケート

んなアフォな・・・w

967 :存続3世:02/11/27 01:50 ID:LuKvVBhN
あかん間違えた

街頭アンケートや電話アンケート<<<<ネットのアンケート

回線切って氏にます


968 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:56 ID:PeoYfssU
>>967
ナンカワラタ(w

969 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:58 ID:It5Okw8w
天皇制のために、また一人の犠牲者>>967が生まれた。

天皇制は廃止すべきだ。

970 :制度支持者:02/11/27 01:58 ID:Bd28z7Wk
>>954
>憲法とは、色々な問題を社会的に創出する装置の役割も果たしているのは
>知ってますか?

だから何?
憲法はそういうものだからダメだって事?
だったら、俺が>>897で君に問うた「君的には憲法は無効であると?」
に近い感覚を君は憲法に対して抱いているという事か?

>あなたは憲法が全ての根拠になると思ってるんですか?

俺は日本国籍者なので、法的に俺が日本人である事を日本国憲法&
その他の日本の法律に根拠を求める事になる。
逆に言えば、これらの法がなくなれば、俺が日本人であるという
根拠は公的にはないとも言える。寺の書物とかに俺の先祖の名は
あるが、その先祖と俺を結ぶ手立てはない。

つまり、公の、パブリックの根拠は天皇であろうが、一般日本人で
あろうが、法に拠るものしか存在しないという事だよ。
君が求める科学的根拠云々も法に頼るしかないと言うこと。
寺の書物とか、天皇家の神話とか、そういった類はどんなに確かで
あろうが、科学的根拠にはならんだろ?


971 :制度支持者:02/11/27 02:03 ID:Bd28z7Wk
>>963
結局、ころすけ君は憲法否定派なの?

972 :制度支持者:02/11/27 02:14 ID:Bd28z7Wk
さて、そろそろ寝ます。

973 :ころすけ:02/11/27 02:19 ID:/GeLtQBQ
>>970
>「君的には憲法は無効であると?」
>に近い感覚を君は憲法に対して抱いているという事か?

何回も言いますが、天皇を「日本の象徴」という客観的・科学的に視点において
考察した点においてのみ、俺は憲法は無効ではなく、根拠がないと言っています。

>俺は日本国籍者なので、法的に俺が日本人である事を日本国憲法&
>その他の日本の法律に根拠を求める事になる。

全面的に認めます、俺が法的に日本人であるということは、日本国憲法
&その他の日本の法律でしか、根拠を求められないでしょう。
が、「日本の象徴」としての日本人であるということに902にその他の発言
でも言ってるように、俺には科学的根拠が必要だと言ってるわけです。

>つまり、公の、パブリックの根拠は天皇であろうが、一般日本人で
>あろうが、法に拠るものしか存在しないという事だよ。

ここのところが、あなたと俺の相容れない部分だと思いますが、
何度も言うように、俺は「象徴」と名乗るくらいなら、血統・その他もろもろの
科学的根拠により証明されなければならないと考えてるわけです。

>寺の書物とか、天皇家の神話とか、そういった類はどんなに確かで
>あろうが、科学的根拠にはならんだろ?

そう、ここで、あなたが言ってるように、科学的根拠になりうるモノは、
今のところ全く存在しなわけです、よって、天皇は不確定な存在として、
俺の中では認識され、相容れないものとなってるわけですね。





974 :ころすけ:02/11/27 02:21 ID:/GeLtQBQ
俺も寝ます、乙でした。

975 :朝まで名無しさん:02/11/27 02:24 ID:IaRJ5E5z
>>965
すまんな、このスレでは慨出中の慨出のネタなんだが、ソースは提示できない
過去スレでは、リンクされていたんだがね。
代わりに毎日のやった調査。
http://216.239.33.100/search?q=cache:zriwcxg18LYC:www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200112/17-1.html+%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6%E3%80%80%E4%B8%96%E8%AB%96%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%80%80&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja
朝日のやった調査の数字もほぼ同じだったように記憶している。

976 :ころすけ:02/11/27 02:30 ID:/GeLtQBQ
>>975
わざわざありがとうございました、参考にさせていただきます。
過去ログも漁って、ソースを見つけたいと思っていますので。。
ただ、今日は寝かせて頂きます。乙でしたー。

977 :朝まで名無しさん:02/11/27 04:08 ID:ZYDMV8lc
んー?
なんで科学的な根拠なんてもんが要るんだ?
ある罪に対して罰が懲役何年とかってのに科学的な根拠があるの?
良心の自由が許される科学的な根拠があるの?
日本人が日本人であるということの科学的な根拠はなに?
慣習的な取り扱いとか社会的な利益の匙加減とか、そんなもんでしょ。

天皇が日本の象徴として在る理由は憲法+「日本人の多くがそう認めているから」、ってだけ。

978 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/27 09:02 ID:OuZ1if2q
「日本人の多くがそう認めているから」
といっても、30%というソースがあるが、これはお前がの為に用意してくださる世だと思うか。


979 :朝まで名無しさん:02/11/27 09:10 ID:Sczu54tY
>>978
>現在のままでよい」が常に最も高く77〜84%

980 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/27 09:19 ID:OuZ1if2q
「現在のままでよい」ではなく「無関心」が正解。
情報操作されているものは集団的悪意である。
以上の理由を経て、反対するものはこの者たちと近付くことも話すことも避けるべきである。
損害はつねに善良者にある。
そのことを真に理解し、ユタとともに神の道を進むべし!

981 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/27 09:28 ID:OuZ1if2q
琉球民族は絶滅寸前であることを危惧している。
我々は誠意を持って事にあたらなければならない。

982 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/27 09:36 ID:OuZ1if2q
琉球民族はすべての他民族に警戒せよ! 
弱き者は狙われることにならぬよう神はこの道を啓くのだ


983 :朝まで名無しさん:02/11/27 09:38 ID:JknMp+v9
ごるごるもあ=帝天ユタ?

984 :朝まで名無しさん:02/11/27 10:47 ID:/Dgju2iV
>>983
いいっぱなしのただのキティ!

985 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :02/11/27 10:55 ID:OuZ1if2q
将門同盟にまつろわぬ者はその命を呪われる!

986 :朝まで名無しさん:02/11/27 10:58 ID:/Dgju2iV
>>986
それが何?
ちゃんと現状と関連づけないとキティ扱いされるよ。
あ、されたいの?

987 :986:02/11/27 11:00 ID:uJJbQrBf
>>986訂正
>>986>>985

988 :朝まで名無しさん:02/11/27 15:43 ID:HPpB+BYG
天皇制、年金制度ともども廃止すべし。

989 :朝まで名無しさん:02/11/27 16:26 ID:B9IfbbLG
天皇制、特殊法人、すべて廃止すべし。

990 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/27 16:27 ID:egyuhyzP

        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


991 :A.オコチャ ◆3JvQgqffeE :02/11/27 16:56 ID:UrL3PPEG
天王星は素晴らしい

992 :朝まで名無しさん:02/11/27 16:57 ID:OjAPSEds
誰もやらんので、次スレ立ててみた。

【存続?】天皇制を考える【廃止?】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1038383735/l50


993 :朝まで名無しさん:02/11/27 16:59 ID:lJzG4mp6
>>992

ご苦労さん。
いいスレだ。


994 :朝まで名無しさん:02/11/27 17:02 ID:JknMp+v9
結局、同じ討論の繰り返しになりそうですね

995 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 17:18 ID:qmDDIi2+
995

996 :烏賊スレ難民&当スレ613:02/11/27 17:18 ID:qmDDIi2+
sorry
sage

997 :┃b*゚Д゚)ノ:02/11/27 17:22 ID:JknMp+v9



  997





998 :┃b*゚Д゚)ノ:02/11/27 17:24 ID:JknMp+v9

高円宮殿下に
 謹んで哀悼の意をささげます




999 :朝まで名無しさん:02/11/27 17:27 ID:PeoYfssU
1000いただき!

1000 :朝まで名無しさん:02/11/27 17:27 ID:lJzG4mp6

天皇陛下万歳!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)