5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【何を】映画アメリカン・ヒストリーX【思う?】

1 :朝まで名無しさん:02/11/28 12:59 ID:px9DS55V
様々な社会問題が自由に、そして活発に議論されてる「ニュース議論板」
皆がいろいろ考えてる問題に照らし合わせて、一つの映画を議論してみて
もよいのではないか?芸術的な視点からだけではなく、社会的、政治的、
そして哲学的な視点からも考えてみよう。もちろん、「日本人」として
何を思うかを語っていただけたら幸いです。

観てない人は是非観てみて下さいね。面白いですよ。表現悪いけど、
「娯楽」としても十分楽しめます。

「アメリカン・ヒストリーX」で検索
http://www.google.co.jp/search?q=%83A%83%81%83%8A%83J%83%93%81E%83q%83X%83g%83%8A%81%5BX&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
アメリカン・ヒストリー X(みんなのReview)
http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview/re565.html
MOVIE WORLD/Mini-Theater/Vol.001
http://www.tdx.co.jp/movie/djmin01/min00100.asp
NetLife:DVDレビュー アメリカン・ヒストリーX
http://articles.zdnet.co.jp/db/dvd/0009a06.html
a review
http://www.yomiuri-you.com/you_b/cinema/a_history.html



2 :朝まで名無しさん:02/11/28 13:03 ID:9aoIUwXV
ストーリーを5行で要約しれ

3 :朝まで名無しさん:02/11/28 13:26 ID:usUyiTr9
>>2
すまん。

「ナチズムに傾倒する兄(エドワード・ノートン)と,その兄に大きな影響を
受けてしまった弟(エドワード・ファーロング)を描いた作品。テンポもいいし、
映像も面白いし、娯楽的要素もあり。ストーリーそのものはありがちだが、
衝撃的には変わらない。主演の二人が気合いはいってる。弟役の彼
は「ターミネ−ター2」の少年。カップラーメンのCMに学ランで出てた彼。」

リンク先にいろいろなレビューがあるから参考にしてください。



4 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/28 13:37 ID:wN/BA/HR
アメリカン・サイコ
アメリカン・ビューティー

アメリカンが付く映画はおもしろいのが定説

>>1
映画作品板に行かないと。。
ここじゃレス付かない

5 :朝まで名無しさん:02/11/28 13:42 ID:JwlWmbGV
>>4
映画板とは違った視点から、みんなにこの映画について
語ってもらいたいと思ったもので。政治学や社会学などの授業で
映画を題材にすることとかあるし、この板にもうってつけの映画
かなと思ったもので。

よろしくお願いします。またーりとじっくりとのんびりと。

6 :大天才様1号:02/11/28 14:13 ID:ePJ2RCRy
映画見ないと参加できないじゃん。
映画を使った授業が成立するのは、教室でその映画を見せるからでしょ。

俺も何かのテレビ番組のスレ立てようかな。

7 :2:02/11/28 14:15 ID:9aoIUwXV
>>1
よく考えたら見たわ、それ。
冴えない若者や、漠然とした怒りを抱えた若者が、ネオナチ化するやつね。
世の中は広いぞ、もっと視野を広げろってメッセージだと思うが、
それは2ちゃんの嫌韓厨にも言えることだね。

アメリカンが付く映画に面白いのが多いのは同感。


8 :大天才様1号:02/11/28 14:17 ID:ePJ2RCRy
アメリカンパイに出てたねーちゃんが、化粧品(たしかランコム)の
モデルやってるね。

アメフト選手の恋人役で、続編では留学してた人。

9 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/28 14:17 ID:wN/BA/HR
>>5
2ちゃんによくいる右翼厨には見てもらいたい映画だと思う。

>>6の言うように映画を見ないと参加できないよな。見た人少ないし。

刑務所でレイプされるシーンが最悪。。

10 :朝まで名無しさん:02/11/28 14:35 ID:AwFHieKo
>アメリカンが付く映画はおもしろいのが定説

『狼男アメリカン』は微妙…

11 :朝まで名無しさん:02/11/28 15:51 ID:cFuo52QG
みんな借りて見てみろよ。
そんで、「糞映画」「あほらし」「ありえねー」「感動した!」「キャー」
「んーー」「あのデブの歌最高!」でもなんでもいいから感想語ってみないか?

12 :朝まで名無しさん:02/11/28 15:52 ID:cFuo52QG

TUTAYAにも7,8本くらいあったよ。

13 :朝まで名無しさん:02/11/28 15:55 ID:2ZkXfdMo
>>8
るせえんだよ、沖縄差別野郎が

14 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:49 ID:9+lMUKRY

This means "NOT WELCOME!"

15 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:51 ID:9+lMUKRY
>>11
>「あのデブの歌最高!」

笑った。同意。

ドゥビドゥビバア a white-man Marches On!

16 :朝まで名無しさん:02/11/28 18:28 ID:oBTgroIe
リンク先見たら興味湧いてきた。最近つまんねーアメリカ映画しか見てなかった
からちょっと期待。借りてみるよ。

17 :こんなのあった:02/11/28 18:33 ID:7YoYrZz7
在日への嫌がらせスレより

93 :結論 :02/11/27 11:51 ID:vmzSk1ML

白人至上主義者(in the US)

「有能な白人の社会に存在する悪は、その白人社会に寄生する無能な
虫けら(有色人種)のせいだ。奴等に問題が多いのは白人社会のせいもあると
言う奴がいるが違う。奴等が無能なだけだ。劣等の種なだけだ。文句があるなら
この国から出てけ!」



ニュース議論板の多くの連中

「有能な日本人の社会に存在する悪は、その日本人社会に寄生する無能な
虫けら(在日)のせいだ。奴等に問題が多いのは日本人社会のせいもあると
言う奴がいるが違う。奴等が無能なだけだ。劣等の種なだけだ。文句があるなら
この国から出てけ!」




18 :こんなのあった:02/11/28 18:35 ID:7YoYrZz7
113 :跳ね馬将軍 :02/11/27 14:19 ID:9h9X135Y
仕事がらいろんな国の人達を見てきたが…
世界で一番下品でマナーの悪いのは朝鮮人でした。

朝鮮人だから在日の人達は差別されるんじゃなく
理由があって差別されてる人達がたまたま朝鮮人
ばかりだったんじゃないかな…

だいたいどこの町でも 一番汚くて治安の悪い
場所は朝鮮人の集まってる所だしね…笑


117 :白人至上主義者(in the US) :02/11/27 14:28 ID:/cmM1E9c
アメリカにはいろんな人種の人たちがいます。
いろんな人たちに会ってきたが・・・
アメリカで一番下品でマナーの悪いのは黒人でした。

黒人だから彼らは差別されるんじゃなく
理由があって差別されてる人達がたまたま黒人
ばかりだったんじゃないかな…

だいたいどこの町でも 一番汚くて治安の悪い
場所は黒人の集まってる所だしね…笑




19 :朝まで名無しさん:02/11/28 20:27 ID:v2PzwWPl
俺まだ見てないけど、あげとくね。

20 :be nothing:02/11/28 20:38 ID:UmrwH67q
泣き 怒り 傷つきながら 一人生きるレイシストより

周りをうかがい 同じであろうとする 静かなレイシストの方が最悪




21 :  :02/11/28 20:39 ID:JiPKFJZl
アメリカの文化を理解できないから面白くなかった。
ただエドワードノートンはよかった。

22 :朝まで名無しさん:02/11/28 20:59 ID:v4J/kF7M
ちゅーかあの主人公兄弟はただのおっちょこちょいだろ。
兄貴が改心する件の説得力の無さには呆れた。


23 :朝まで名無しさん:02/11/28 21:12 ID:wjhLHvkC
>>20
どっちもどっちだが、前者の方が耽美だな。

>>兄貴が改心する件の説得力の無さには呆れた。
これには同意。だからストーリーがいまいちという批判があるのだろう。
まあ、現実はあんなもんだよ。あいつは頭が良かったから、考えて
白人至上主義者になり、考えて、そんなもんくだらないとすぐに
気づいたとも言えるし。

黒人映画も面白いのがいっぱいあるよ。




24 :朝まで名無しさん:02/11/28 22:07 ID:IeDr8XVQ
牢獄でのレイプ(男による男にレイプの方ね)は引いた。
校門がさけたときはどんな治療法があるんだろう。
知っている人教えてチョ。
思い出すだけで校門が痛くなる。

25 :朝まで名無しさん:02/11/29 01:29 ID:d96Z/olb
議論でなくって、ただの映画の感想になっちゃうけど、
刑務所内でE・ノートンと黒人の囚人がだんだん心を打ち溶け合って
仲良くなっていくシーンは、印象に残った。
肌の色など関係なく、友情はありえるってかんじで。
あの黒人囚人は、いい奴だったな〜

ただ白人至上主義ってのは、なにも黒人に対してだけでなく、日本人なんかも
もちろんその対象なんだよね。そういう人がいるところは、怖いと思った。
実際、日本人は全体にアメリカ人からはどう思われてるのだろう?

26 :朝まで名無しさん:02/11/29 09:15 ID:SZmfIkx+
>>25
差別する奴もいれば、そうでなくいい奴もいる。
どこ行ってもそうだよ。黒人に対しても同じ。

俺も、あの改心にはうーんって感じだったな。
むしろ、自分で自分の愚かさ、馬鹿さ、視野の狭さに気付くべきでしょ。

27 :朝まで名無しさん:02/11/29 09:24 ID:hfWsJbja
>>25そだね。

ナチズムで排除される側の漏れたち黄色人種は
白人野郎に感情移入するよりも寧ろ黒人の側なんだよ。
この点を結構忘れて観てる「バナナ」な人が多いかと思う。

28 :朝まで名無しさん:02/11/29 11:51 ID:p1o/5fMM
>>27

でも、俺ら日本人も白人の真似して黒人や他の人種に差別意識持ってる人多いよね。
日本人は白人の仲間になりたいとずっと思ってきたからね。100年以上。

アメリカでの白人の地位は、日本での日本人の地位のようなものだから、
あの映画の主人公を日本での自分に当てはめて考えるのも大事でしょ。

主人公がむかつくのは、肌の色ではなく。てめーら白人の楽園に寄生してんじゃねーよ。
よそからやってくんじゃねーよ。いくら白人がいい社会を作ろうとしても、
他の人種がわらわらやってくるは、めちゃむちゃな社会になるはでムキ−となった
わけで。まさに>>17のとおりでしょ。

白人至上主義者(in the US)

「有能な白人の社会に存在する悪は、その白人社会に寄生する無能な
虫けら(有色人種)のせいだ。奴等に問題が多いのは白人社会のせいもあると
言う奴がいるが違う。奴等が無能なだけだ。劣等の種なだけだ。文句があるなら
この国から出てけ!」





29 : :02/11/29 11:52 ID:SiEKWX35
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1038537626/

30 :朝まで名無しさん:02/11/29 11:57 ID:p1o/5fMM
在日への嫌がらせについてスレ
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1038100121/
から

>176 :朝まで名無しさん :02/11/27 21:50 ID:IqQCexNX
>めっちゃ単純化するが、

>日本人の在日への犯罪・・・日本人が悪い
>在日の日本人への犯罪・・・日本人社会も悪い。日本人社会が在日を苦境に追いやった

>アメリカでも、
>白人の黒人への犯罪・・・白人が悪い
>黒人の白人への犯罪・・・白人社会も悪い。白人社会が黒人を苦境に追いやった。

>こういう論調はしょーがないかもね。弱者の権利を守ろうとする社会の
>宿命かな。

まさにこれだな。これに主人公は切れた。
しかし、在日への嫌がらせスレはひどいな。情けね−よ。



31 :朝まで名無しさん:02/11/29 12:06 ID:HGXCkAqk
逆の視点で「マルコムX」も観よう しかし黄色人種は常に蚊帳の外だな
知人の日系二世(収容所経験アリ)は白人も嫌い 犯罪犯すくろんぼも嫌い(日系
は気づかれないようにKuronboと言っているよ) そして自分たちを棄民した
日本人も実は嫌い。人種問題は深く暗い

32 :朝まで名無しさん:02/11/29 13:13 ID:VmiS2XK5
>日系は気づかれないようにKuronboと言っているよ

「一部の」日系は、だろ。つか、ガキなガキ。
ガキ同士の人種間対立はすごいよ。クールだと思ってるだけで、アホなだけなん
だけどね。

話変わって、黒人映画は面白い。スパイク・リーはもちろん他のも面白い。
ぜひ見ていただきたい。日本でも人種問題の映画とかどんどん作ってもらいたいね。
変にみんな仲良くなるようなのだけじゃなく、絶望に突き落とされるような
ものも期待。

日本人がオーストラリアで冤罪の可能性って話題があるが、日本でも、外国人
が冤罪で泣いてるケースもいくらでもあるだろう。そういうのネタにしても
いいと思う。

>>30
2ちゃんに、その構図に切れてるのがたくさんいるな。
この映画の主人公=2ちゃんの人々 になっちゃうね。暴力はともかく考え方は。


33 :朝まで名無しさん:02/11/29 15:17 ID:zN/rzkMH
アメリカヒストリーXは暴力を増加させている

34 :朝まで名無しさん:02/11/29 19:58 ID:dlG2Zfss
この映画はいいよ
なんか白人側から現実を描いてるところがいい
安易な感動を呼ぶもんでもないしね



35 :朝まで名無しさん:02/11/29 21:11 ID:I7SdyF9Z
>>30
みんなで食事中の討論のシーン。主人公の演説が2ちゃんの人々とかぶった。
両方同じような理屈で差別主義者というか原理主義者やってんだなと思った。


36 :朝まで名無しさん:02/11/29 21:15 ID:dlG2Zfss
差別してる人たちの理論を客観的に見ると
色々矛盾があるんだよね


37 :朝まで名無しさん:02/11/29 22:26 ID:OS0M5NhU
差別と区別の境界っつーのも難しいしなぁ。

38 :朝まで名無しさん:02/11/30 10:02 ID:Yva9dVmf
つかさ、日本で、あの主人公と同じようなことを言ったら、
在日はどうたらこうたら言ったら、真に受ける奴とか実際いると思うよ。

「2ちゃんで在日や韓国のことよく知った」とか平気で書いてる奴とかいる
からな。「2ちゃんで在日や韓国の実態をもっと勉強しろ」とか言ってる
奴もいるし。あの映画のデブに黒人について教えてもらえって言ってるような
もんだろ。

>>15
それとは別にあのデブは良かった。




39 :朝まで名無しさん:02/11/30 11:47 ID:NL+Z78ww
>>35
ああ
あるね。安易な統計の解釈とかね。ココの人と同じだったりするよな。

40 :朝まで名無しさん:02/11/30 11:53 ID:5q06SQGS
つかさ、現代社会というか、自由で民主的な国で、
多民族への差別意識って何にもとりえのない人たちにとって、
心地よいものなんだよね。心のより所。「あのデブ」といっしょ。

41 :朝まで名無しさん:02/11/30 11:58 ID:hRP8aRpC
在日については彼らが日本人を差別している事を自覚していない分、
日本の社会は救いようが無いな。

42 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:05 ID:hRP8aRpC
結局は日本人が平均的な彼ら並みに日本社会に対するようになるしか、
方法はないんだろう。
アメリカでは州や地域によって巧妙に住み分けて解決している。
それを最終的にまとめるのがアメリカへの愛国心であり忠誠心。
何を以って他民族への差別意識だと思っているのか知らないけれど、
移民先の社会に迷惑を掛けないようにした上で、
どうしようもない肌の色や思想や宗教で差別されるのが問題なんだよ。
在日については自らの薄情さを当然受入れられるものとして、
移民先に要求しているだけ。
そりゃあ、アンモラルへの垣根も低くなる。
それがチャンスでもあるだろうけれどね。

43 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:09 ID:S//tQlY4
>This means "NOT WELCOME!"

これの後に、あのユダヤ人おっちゃんが、デリック(だっけ?)の母ちゃん
に言った「He is gone.」が良かった。字幕では「彼は狂ってる」になって
たけど、「彼は逝っちゃってる」って意味だよね。「もうだめだ」って感じ。



44 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:10 ID:hRP8aRpC
「自由で民主的な国」へ受け入れてもらえた事を、
自分たちの能力から見れば当然だと考えているんだろうね。
そして更に奪い取る資格がある筈だ、と。
どう考えようと個人の自由だけれど、
そういう本音を持った移民を大量に受け入れる日本社会は救われないな。
その種の悪意を持った人達と、同じスタート地点に立って、
なおかつ日本社会の事を考えさせるというのは、
子供にとっても負担でしかないだろうね。
想定的にはモラルが低下していく訳だ。
決して外国人のせいだけではないけれど。

45 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:11 ID:d2A3LukX
アメリカの白人-黒人の関係を日本の中の日本人-外国人に置き換えるのはちょっと違うのかもしれない。
というのも日本ってずーーーーっと東アジアの中では除け者だったんだろ。
被差別国だよ。長い間ずーっと。

46 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:16 ID:hRP8aRpC
取り敢えずはアメリカ社会と日本社会を同一視して、
民族問題の枠に置き換えて言い訳するのは止した方が良いな。
アメリカで在日と同じような行動をすれば直ぐに追出されるだろうね。
どうも在日の人や帰化した人と話して違和感があったけれど、
何となく理解できた、じっくり考えてね。
結局は戦後の日本という国が特殊なんだな。
それだけの事を、見返り成しに尽くすだけの国じゃないと言う事。
金や身分が保障される限りに於いて、保証されるだけの事をする、
それだけの対象だという事。
現実認識としては彼らの方が正しかったな。

47 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:17 ID:S//tQlY4
>アメリカでは州や地域によって巧妙に住み分けて解決している。
>それを最終的にまとめるのがアメリカへの愛国心であり忠誠心。
>何を以って他民族への差別意識だと思っているのか知らないけれど、
>移民先の社会に迷惑を掛けないようにした上で、
>どうしようもない肌の色や思想や宗教で差別されるのが問題なんだよ。

このへんはもっとアメリカについて学んでからだな。
日本の在日なんて全然マシ。アメリカの白人以外なんてほんとめちゃくちゃ
だよ。それでも、彼らを許容しようとがんばるアメリカ。日本の在日に
むかついてる連中がアメリカの白人の立場になったら気が狂うと思うぞ。




48 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:19 ID:S//tQlY4
>アメリカで在日と同じような行動をすれば直ぐに追出されるだろうね。

アメリカ社会の現状をもっと学んでからね。


49 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:21 ID:S//tQlY4
つか、条件付きで差別がOKと思ってるところがすごい。

50 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:24 ID:hRP8aRpC
ただ世界の常識として、従来の日本人的な感覚は大事にすべきだな。
移民するとすれば、移民先の為にも、そちらの感覚の方が正しいんだから。
あくまでも上記のは日本国内限定の常識という事。
ただ、そうした感覚が生まれ育った国や社会では発揮し得ず、
マトモな国に移民して始めて常識として生きるというのも、
日本人の悲劇だな。
過去、日本社会の、その種の「尽くす」感覚を背負って生きてきた人達も、
今では絶滅しつつあるか、日本社会全体には決して当てはまらない、
本当に限定された地域や、細分化された集団の中でしか発揮されなくなっているけれど。
もしくはパチンコ、サラ金、裏金、その他諸々の淘汰システムで、
その種の感覚も奇麗に濾過されつつあるかな。
少しでも油断したら食い物に去れる社会の完成という形で。
何にせよ、これから日本に生まれ育つ子供は、根本的に違う事を教えざるを得ないんだろうな。

51 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:26 ID:S//tQlY4
>>50
つか、とりあえず、君もこの映画見てみなよ。

52 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:29 ID:hRP8aRpC
>>49
相手を差別主義者にしないと気が済まないのかな?
どうしても相手をレイシスト認定したいらしい。
心の狭さが如実に表れているな。

53 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:34 ID:hRP8aRpC
マルコムXなら見たよ。
自伝も半分読んだ。
在日は親戚にリンチで殺された人は、どれくらい居たのかな?
逆恨みで他人をリンチしようとする人達はいたみたいだが。
在日と黒人を同一視するのは、黒人に対して失礼だと思う。
確かに南北戦争後に略奪して回った黒人も居たようだけれど。
自分の考えを纏める為に、また一人よがりな極論にならないように、
漠然と掲示板に書き散らしているだけだけれども、
やはり、おかしいものはオカシイと思う。
51も自覚しているかもしれないけれど。

54 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:35 ID:hRP8aRpC
この程度で差別主義者認定されるくらいなら、
やはり在日元在日には、特殊な対応が必要なのかもしれない。
誰だって逆恨みされて家族を危険に曝したくないしね。

55 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:39 ID:d2A3LukX
日本における在日の人への差別問題というのは例えば・・・

かつて白人の植民地だった国が独立してから色々あって100年後くらいに,
黒人からマイノリティになった白人への差別

・・・みたいなもんだろ。
アメリカの白人-黒人の差別ってのはずっと一方的な差別だけがあるんだから問題としては違うと思う。

56 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:42 ID:hRP8aRpC
マルコムXの母親はカリブからの移民だから、
厳密にはアメリカに黒人奴隷として連れて来られた訳じゃないけれども、
彼女は白人に強姦されて生まれてる。それが常識として通るんだね。
それでも彼女を含めた黒人は白人一般に逆恨みはしていないし、
アメリカという国を罵倒したり蔑んだりはしなかった。
例え彼女自身の気が狂ってもね。

57 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:46 ID:LgZsOdU1
>>42
>>それを最終的にまとめるのがアメリカへの愛国心であり忠誠心

アメリカへの愛国心・忠誠心=自由と民主主義を求め愛する心

この心を持ってれば誰でもアメリカに住む権利があると思ってる。
「アメリカに住みたい!」と思ってる人間は仲間だと思ってる。
極端な話、心情的に不法滞在者でも許される。政府は嫌がるが、普通の
人は気にしてない。不法滞在者なんてそのへんでごろごろしてる。
日本人の不法滞在者もごろごろしてる。

58 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:47 ID:hRP8aRpC
>>55
たとえ白人がマイノリティになったとしても、
「アメリカ人として」誇りを持った黒人は逆恨みはしないだろうね。
もっとも、それを予防する意味もあってアメリカの州は、
メーンとカリフォルニアが同じ数の議席を維持しているんだろうけれど。
それよりも何よりも、55の言い草だと、
日本人は日本社会でマイノリティだと放言しているようなものだが、
本音の所は、やはり、そういう感覚なのかな。
自分たちは絶対的に優秀で原住民を支配する選民だと?

59 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:53 ID:hRP8aRpC
>>57
安価な労働供給元及び消費者として重宝している面もあると思うよ。
いざというときには社会保障無しで追出せるから、
結局は受け入れたアメリカ側の利益になっているんじゃないか?
理念だけで受け入れるほどアメリカは心が広い国なのかな?

60 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:55 ID:DJkHOOCK
面白かったよ。
現在の黒人差別がかつての人種的な優位性の問題から、社会環境と対立の連鎖を
起因としたものへとシフトしてきていることを感じさせた。
ちなみに俺はこの映画を2度みた。

例えばアメリカの黒人の10代の前科歴を持つ比率は黒人人口比40%。
つまり、アメリカで出会う成人黒人の5人に2人は何らかの犯罪行為をしていた
と見ることが出来る。
このことを知ってると、どうしても黒人の犯罪者に会う可能性が高いから白人は
避けたがる。(雇用も進まない)
結果として親の貧しさが子に引き継がれ、それが孫に引き継がれる。
犯罪も世代を越えて引き継がれてしまう。
解決策は無いんだろうけど、少しずつ、国民がミクロとマクロの視点を切り離し
て人を見ることが出来るように教育して行くしかないんだろうな。

61 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:55 ID:hRP8aRpC
ちなみに日本は在日にも年金加入を認め、
在日側では、それを当然の権利として感謝する必要すら認めていないようだけれど、
アメリカでは同じような制度はあるのかな?

62 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:57 ID:e+2/DMPB
>>ID:hRP8aRpC

とりあえず、アメリカに旅行で行ってみることをお勧めする。
まず、LA南部行って黒人居住区へ。その次はダウンタウンのやばそうな
ところ。んで中華街とリトル・トーキョ−。

次に、シカゴ南部の黒人居住区。次ボストン南部の黒人居住区。
次、NYCのブロンクスやブルックリンの黒人、ヒスパニック居住区。
イタリア人街。中華街。コリアンタウン。

次に隣のニュージャージーのコリアンタウン。パターソンのアラブ人タウン。
ユニオンシティのキューバ人・ヒスパニック街。ニューアークの町全部。

フィラデルフィアとDCの黒人居住区。

あとはいろいろな町の黒人、ヒスパニック人街。

すごいよ。マジで。君気失うかも。卒倒もんだよ。

63 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:58 ID:3E0u1/In
hRP8aRpCは見ろよ。
それとも主観が変わるのを恐れて見ないのか?

64 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:00 ID:hRP8aRpC
>>62
一度は行きたいとは思っているよ、アメリカ。
良くも悪くも偉大な国だとは思っている。
良かったと言う人もいるしね。

65 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:01 ID:is18I3iw
なんかたかが一本の映画に感化された香具師が、
2chに感化された香具師を罵って悦に入ってる面白いスレ?

66 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:02 ID:DJkHOOCK
映画を見る限りはなんつーか、今後の黒人と白人の対立は全体として数は減
るが、過激さは増えると思う。

アメリカもかわいそうな国だよな。
特にああいった下層階級の黒人、白人の住む地域で暮らしている人にとっては。
俺なら人生に希望が持てない。

67 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:03 ID:hRP8aRpC
>>63
アメリカと日本が歴史も成立ちも違う国だというのは、
主観じゃなくて事実だと思うがね。
中には自分の都合の良いように社会と国毎の常識を繋ぎあわせて、
利用する人もいるから、それに阿諛迎合したくないだけ。

68 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:03 ID:e+2/DMPB
>>60
ワシントンDCの黒人居住区では黒人男性の平均寿命が30歳なんて
話もある。

DCじゃ、黒人同士が殺しあってもニュースにならない。
人口の7割が黒人なのに。当たり前すぎ。

ある意味、この映画のデリックが言ってることは正論でもある。
が、それでも差別はゆるさない。アメリカの理想は守らなければ
ならないと強い意志を多くの人間が持つ。

69 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:07 ID:e+2/DMPB
>>65
2ちゃんに感化されて差別野郎になるよりはずっと健康的でしょ。

70 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:09 ID:DJkHOOCK
>>68
理想と現実のギャップはあまりに大きいけどな。
ただ一方であの国は人種ごとにはっきりとした棲み分けができているから、
関係を持たないようにしようと思えば、持たずに済むね。

ただ、一方でアメリカではスポーツとHipHopに黒人のロールモデルを提示
しているだけ救いがあるね。
だからこそ、彼らにも小さい希望を持つことができる。

71 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:10 ID:DJkHOOCK
>>70は激しく変な文章になってしまった。
スマソ。

72 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:19 ID:e+2/DMPB
>ただ、一方でアメリカではスポーツとHipHopに黒人のロールモデルを提示
>しているだけ救いがあるね。

これは重要。黒人居住区なんて見たら、こんなとこ住んでたら
犯罪者にならないほうがおかしいと思っちゃうもん。黒人映画なんか
みてるとほんとかわいそうになってくる。

そーいや、俺の友人が黒人居住区に住んでて、よくあそびに行ってたんだけど、
一回すごいことがあった。夜中に友人のハウスメイト(イタリア人)が
歩いて帰ってきたんだけど、血だらけだった。黒人少年二人にかつあげされ
たらしい。7セントとしか持ってねーんだよって言って見逃してもらった
らしい。笑えるのはほんとに7セントしか持ってなかった。

黒人の犯罪と言えば、黒人の銀行強盗目撃した友人もいるし、銃突きつけられて、
金取られた奴もいるし、酔っ払い黒人4人にリンチされそうになった奴も
いるし、いろいろあるよ。

それでも、俺は黒人大好きだけど。


73 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:25 ID:hRP8aRpC
差別主義者、差別主義者と言っている人へ、
自分で自分を追い詰める事はないよ。
考え方を替えれば直ぐに楽になる。
他人を差別主義者呼ばわりする人は逆に差別主義者である事が多い。
相手に罵詈雑言あびせる奴に限って事実を見ようとしていないのと同じ。

74 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:26 ID:FyJYBl+G
黒人の店員とかすげーレベル低いしな。むかつくよ

ようするに、2ちゃん風に言うと、黒人が嫌われる、差別されるのは
自業自得と。

アメリカではそんなこと言う奴は差別主義者か黒人自身だけだけどね。

アメリカの黒人やヒスパニックに比べりゃ、在日なんて日常生活で
全然邪魔じゃないだろ。了見狭すぎ。

75 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:29 ID:FyJYBl+G
>>73
差別主義者=差別はOK、又は、条件付き差別OKと思ってる人
だろ?

「無条件に差別はダメ」と君は思ってるの?思ってないなら差別主義者でしょ。

76 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:40 ID:3E0u1/In
>>67
この映画の主題はマイノリティとマジョリティの軋轢に対する問題提起だろう。

アメリカに深い関わりが薄い日本人から見れば、白人、有色人種…なんてことは
単に主題を語る上での背景でしかない。

そしてマイノリティとマジョリティの軋轢という問題に対して、誰もが何らかの
主観を持って接してるんじゃないの?
その主観が映画を見る事によって揺らぐことを恐れているのではないかと>hRP8aRpC


77 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:41 ID:3E0u1/In
>深い関わりが薄い
日本語変だった
深いかかわりが無い
又は
関わりが薄い
ってことで。

78 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:45 ID:d2A3LukX
犯罪の原因とかをさ
社会の責任とどこまで考えるか・・・だよな。

全て社会とか生育環境の責任とするなら犯罪者の罪は問えなくなるけど
逆に全てが本人の責任かというとそれも違う。

79 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:52 ID:tlkYfOX/
>>76
マジョリティと「ただの」マイノリティじゃなくて、
「素行の悪い」マイノリティね。ここがポイント。

「素行(定義しだい)の良い」マイノリティを差別するのはダメだけど、「素行の悪い」マイノリティ
は差別してもよいと思ってる奴いるから。「これこれこういう理由」があるので
差別してもよいと。こいつらには「これこれこういう傾向」があるから、
こいつら全部差別してよいと。そして、人種の優劣にまでもってく奴がいると。

>>30の構図は重要だと思う。これに納得いかなくてムキーとなる人は多いと思う。
実際多い。例:2ちゃん


80 :朝まで名無しさん:02/11/30 13:58 ID:tlkYfOX/
>>78
難しい問題。犯罪者自身の責任は当然一番でかい。でも、だからといって、
社会に問題がないわけではない。だから、社会についても考えることは
大切。それを、社会にすべての責任を押し付けてると勘違いする奴がいる。

9.11のテロを過去の問題と関連付けて考えるのは当然だが、
「テロられたのは自業自得というのか!」って勘違いする奴もいる。

拉致事件も過去の北朝鮮との関係と関連付けて考えるのは当然だが、
「拉致されたのは自業自得」のわけがない。

在日への嫌がらせも拉致問題と関連つけて考えるのは当然だが、
「自業自得」のわけがない。



81 :朝まで名無しさん:02/11/30 14:10 ID:3E0u1/In
素行の悪さって言っても、多くの場合は差別に起因する場合が多いしね・・・

差別される → ビンボー → マトモな教育受けられない →
  → 社会規範が身に付かず、真っ当な職にもありつけない → DQN化、また被差別

この無限ループだからなぁ・・・
「マイノリティは潜在的に素行が悪い」と主張する人もいるが、仮にそれが全く間違いでは
無いにしても、現実的にはマイノリティの素行の悪さは差別が原因であることの方が
圧倒的に多いわけで・・・

※特定の国の話じゃないんで、「でも○○人は・・・」とか言い出さないように。

82 :朝まで名無しさん:02/11/30 16:12 ID:pDY+fvn+
しかし、2ちゃんのこの状態はすごいな。アメリカだったら完全にカルト
の掲示板だよ。ここで、ぎゃーぎゃーやってる連中って、そこらへんにいる
普通の奴だろ?日本は教育間違ったか?

身近に差別問題とか無いしな。あっても知らん顔だしな。2ちゃんの連中も
ほとんどの情報はネットで得て、そんでそのインチキ情報を自分の中で消化し
ちゃってんだろうな。「2ちゃんで在日のこと知った」とか言って。在日見た
こともない奴も多いだろ。妄想膨らましてんだろうな。

それとも、人権意識は根付かない?
やっぱ、人権を自分たちで勝ち取ったわけじゃないからな。



83 :大天才様1号:02/11/30 16:42 ID:0piA4zMn
>>82
君の想像する人権とは何かね?
是非説明して欲しいものだね。

掲示板の外形が君の想像するアメリカのカルト掲示板に似ているという
アホ臭い理由で、民主主義の根幹となる言論の自由が抑制されるような
事態。それが、君の想像するところの人権かな?

84 :朝まで名無しさん:02/11/30 17:29 ID:g+EnyVC6
俺も借りてきた。今夜見てみます。


85 :朝まで名無しさん:02/11/30 18:39 ID:0gsqPoKa
差別意識がある連中は「極右」だな。
普通の「右翼」で言論活動してる連中は、そのへんはちゃんとしてる。
昨日朝生に出てた太ったおっさんはとんでもないことも言ってたが、
2ちゃんの連中よりずっとまともだったな。

86 :朝まで名無しさん:02/11/30 18:53 ID:DBdp7TtW
俺は黒人、白人とか在日、日本人で議論するより、差別する奴をプロファイリングすれば結果がでると思う。
結局、同じような人間が集まるよ。

87 :朝まで名無しさん:02/11/30 19:01 ID:gCbbZOep
そういえば、差別はいけない
とよく言われて育ったけど、なぜいけないのかってことは
教わりもしなかったし考えもしなかったなあ
いけないことはいけないというだけでは、あんまり効果がない

うまい説明のしかたはないかな
なぜ差別はいけないのか
「自分がやられたらイヤでしょ」とかそういう陳腐なものは御免だけど

88 :朝まで名無しさん:02/11/30 19:07 ID:RrQOtrHG

黒人が下品なのはある程度はしょうがない事だよ。
だって奴隷として連れてこられてまともに教育なんて
受けさせてもらえなかったんだから。
映画「ミシシッピー・バーニング」を見てごらん。
悲惨だよ・・・黒人たち。 更に黒人女性はもっと悲惨。
映画「カラー・パープル」を見てごらん。

第二次世界大戦で常に最前線にいたのは黒人と
日系人だったってどこかで聞いた事があるんだけど
なんだかやりきれない気分だったなぁ・・・

サンクスギビングだってその昔インディアンにターキーを
恵んでもらったスペイン人(白人)が感謝の意を込めて
作った特別な日だろうに その後インディアンを迫害して
しまうんだもの。この世は白人様が天下取りっぱなしなのねー

でもさ、ナニジンでもいい人もいればそうでない人もいる訳で。

さ〜て マターリ生きようっと。



89 :朝まで名無しさん:02/11/30 19:40 ID:DJkHOOCK
だからその人個人を見るときは属性をはずして人間としてみろってことだね。
黒人の5人に2人は犯罪者でも5人に3人は犯罪をしていない。
今目の前で会った黒人がそのどっちかは分からないわけだから。

といっても、じゃあ、誰にでもオープンマインドでなんていう態度だと、今度は
別の奴に銃で撃たれたり物を盗まれたりする。
難しいね。

つーか、経済学が定義している合理的な人間ならリスクの高い人間とは関わり持
たないし、雇用するにしてもリスクの低い人間を取ろうとするし、差別はある程
度の社会的な合理性を持ってしまうんだよね。
俺が会社の社長なら同じ能力の人間なら白人を採用するだろうし。
(理想のために会社経営を危なくする理由はないから)

90 :朝まで名無しさん:02/11/30 19:49 ID:gCbbZOep
人間の本質は限定的合理性であるが故に差別をする
仮に完全な合理性が存在するならば「理不尽な」差別はない
限定合理性は効率性を(その範囲において)極大化するけど
やはり取引コストや情報の非対称性やらで、結局一抹の非効率性は残る
そのひとつが差別として現れるんだろう

と新制度派経済学っぽく分析してみる

91 :朝まで名無しさん:02/11/30 21:52 ID:NGsS4egp
最初から雇う人のバジェットが決まってる場合、黒人雇ったほうが優秀な奴が雇えるってのはアメリカの経営者なら誰でも知ってる常識。
つまり白人には付加価値があるため、10万ドルの年収だと8万ドルが実力で、2万ドルが白人という付加価値の奴。黒人だと10万ドルの実力がないと採用されない。
よって年収が同じ場合、黒人の方が優秀と言える。
しかし、人と密接に関わる仕事、例えば営業なんかは、白人のほうが仕事し易いので、売り上げの数字にもその付加価値が出るんだよね。
でも、そこすら乗り越えた黒人を何人か知ってるから、俺は尊敬してる。

暴力的な犯罪を犯すようなDQNなんてどの社会にも居て、日本では低学歴とかでしかカテゴライズ出来ないけど、アメリカではその層に黒人、ヒスパニックが多いという特徴がある。
それは過去に奴隷として貧乏な生活をさせられたわけで、抜け出せない人々がまだいる。
そこを踏まえて議論しないと、無意味だと思うね。


92 :朝まで名無しさん:02/11/30 22:42 ID:9JmqEAKB
一番差別意識が強いのは低層の白人だろ
成功者は失敗者を差別はするがそれは黒人である必要はない
失敗者はその原因を黒人層に押し付ける
そして悪を退治する自分に自尊心を感じるんだよ
逆に黒人は人種差別に反対し白人に攻撃的になることで仲間内での賞賛を得る
もちろんこれらの対象のカテゴリーは別に人種じゃなくてもいいんだけど
見た目で判断できるから単純化できて分かりやすいってのと
自分が決して他の人種には変らないという絶対性から人種がよく用いられる


93 :朝まで名無しさん:02/11/30 22:52 ID:1Tmdg/qn
良スレ?
少なくとも>>1のとっかかり方は良かったと思う。


94 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:56 ID:tSzHGgRD
同意。

95 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:39 ID:kwkbQMFN
>>82
むしろ逆な人間も多いと思うよ。
本当に在日の事を知っている人間は、
それが常識だと思って警戒するから改めて口にもしないだろ。
真面目に関わると怖いと思っているから、
そういう認識が永遠に社会に根付いたままで続いている。
むしろ、「ここで」知ったという人は、確かに田舎者だろうけれど、
少なくとも従来は差別意識を持っていなかったと言う裏返しでもある。
と、言うよりも帰化した人が事実を拭い去るために敢えて叫んでいる面もある。
それにしても気持ち悪いのは在日問題を黒人問題とリンクしている人たち。
本当に日本について何も考えていないんだね。

96 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:40 ID:kwkbQMFN
アメリカに渡ってアメリカ人にしてもらえば?

97 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:41 ID:IBjEQ3PZ
俺もアメリカ住んでたんだけど、たしかに黒人・ヒスパニック地区は悲惨。
ほんとすさんでる。ヒスパニック地区はまだ活気と明るさはあるが、
黒人地区は絶望が漂ってる。

日常ではアメリカはうまくやってる。みんな、人種問題についての最低限度
の常識は持ってる。若者でも、普通の白人と普通のヒップホップ系黒人は
交流はそんなにないが、いがみ合うことはない。お互いをそれなりに尊重してる。
白人音楽もヒップホップの影響すごい受けてるしね(この映画でも話題になって
たね)。

普段、この二種類の人たちがつるむことはほとんどないが、いっしょに遊ぶこと
もある。ビリヤードとバスケ。バスケは町や学校のコートでみんなやってるんだが、
赤の他人といっしょになってやってる。日本人も白人も黒人もない。本気でやる
けどね。怒鳴りあいながら。でも、終わるとみんなと握手して談笑したりする。
最低限度の常識がある。

この映画のよいところは、どういう理屈で白人至上主義者が他の人種を忌み嫌うのか?
ということを明確に表現してるとこ。その理屈が2ちゃんにいる連中の考えと似てる
ってことでこのスレが立ったのだろう。


98 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:42 ID:kwkbQMFN
>>87
本当の実力や信条に関わり無く差別されるのは、
社会全体にとって利益が無いから。
人間と人間は平等だから。
人の命は等価であるべきだから。

99 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:43 ID:IBjEQ3PZ
あと、あのデブはよかった。あのデブがいなかったら、あの映画の魅力も
半減していただろう。

100 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:48 ID:kwkbQMFN
>>90
皆で山を築いている時に、山を掘り崩して自分で売り出すような人間、
皆で一つの会社を立ち上げた時に、会社の信頼を犠牲にして、
一人だけ利益を得ようとするような人間、
そういう可能性が高いと見るならば、つまり信頼と言うことだけれど、
そういう人間は区別されるだろうとは思う。
皆がボートを漕いでいる時に、一人だけ漕いでいるふりをしたりする人間はね。

101 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:48 ID:IBjEQ3PZ
>>87
差別がいけない理由。子供に教えるのは難しいね。

君が言うように、自分がされたらやだよね、ってのと。>>98は基本だね。
あとは歴史でしょ。過去に差別によって多くの悲劇が生まれた。そして、
今でも世界中で苦しむ人たちがいる。

102 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:54 ID:kwkbQMFN
個人的な体験では、むしろ、その種の人たちのほうが、
確かに差別意識が強かった。
決して理由の無いことではないと思う。
おそらく自覚もしないだろうし、
誰も自覚もさせないとは思う。
だから、輪を掛けて悲惨なんだけれど。
本当に差別すると言うのは、注意もせずに放置することだと思うから。
そういった誤った認識で育てられた子供も気の毒だとは思う。
在日二世三世にもなって問題を引き摺っているのは、
主として世代を超えて自覚しないまま問題が引き継がれるせいでもあると思う。

103 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:55 ID:oup7cILO
>この映画のよいところは、どういう理屈で白人至上主義者が他の人種を忌み嫌うのか?
>ということを明確に表現してるとこ。その理屈が2ちゃんにいる連中の考えと似てる
>ってことでこのスレが立ったのだろう。

まさにこれですな。




104 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:59 ID:oup7cILO
>>ID:kwkbQMFNさん
言いたいことはよくわかる。とりあえず、この映画観てみれば?

ところで、あなたは昨日のID:hRP8aRpCさんですか?とりあえず、観てみなよ。
どこのビデオ屋でもあると思うから。




105 :朝まで名無しさん:02/12/01 12:00 ID:kwkbQMFN
だから逆に親の間違った認識を引き摺るか、
そこから逃れるために敢えて自分で汚い面をぶちまけるか、
二つに一つになるのだと思う。
親の言うことや考えることが絶対に間違っていないと言う所から出発すれば、
そういった前提を微塵も動かす事無しに理論武装せざるを得ない。
いきおい場合によっては生まれ育った社会へと矛先が向く。
そこから逃れようとしても中々逃れられない。
だから過度に人間関係に敏感になる。
そんな人もいたな。気の毒だった。
親がはっきりと社会と自分達に対する考えを改めていさえすれば、
彼も葛藤せずに済んだのに。
問題を摩り替えて永続させようとしている人たち、
自分達を理論武装してさらに袋小路に入ろうとしている人たちを見ると、
何となく腹立たしくなるのは、やはり差別主義者だからか。

106 :朝まで名無しさん:02/12/01 12:16 ID:fR/SGW13
>>105
だからさ、在日つったって一人一人違うだろ。
んなんで、在日全部、又は多くの在日、自分の知らない在日まで
嫌いになるのはどうかと思うよ。つか、嫌いになるのは自由だけどさ。

そんなんで、君みたいに感じてたら、アメリカで黒人やヒスパニックの
人たち見たら・・・・・

俺なんて、アメリカでとんでもない黒人たち、ヒスパニックたち、
スペイン人たち、韓国人たちと交流してきたよ。一人一人は嫌いになっても、
その人種カテゴリーそのものを嫌いになることはないぞ。嫌いになるのは
自由だが、いけないことだと思ってる。

107 :朝まで名無しさん:02/12/01 12:29 ID:6NFuQ/5F
>>ID:kwkbQMFN
結局、なんだかんだ理屈こねて「在日とはこういうもんだ。だから
差別されてもしかたがない。自業自得」と言ってるように聞こえる
んだけど。

自分は差別主義者ではないと言うなら、「在日差別は無条件にダメ」に
賛成してくれ。「俺は在日が嫌いだが、在日差別は無条件にダメ」でも
いい。まあ、君は他の連中よりはるかにまともだと思う。君の意見も
ありだと思う。たとえ差別主義者だとしても、そうあることは自由だしね。

108 :朝まで名無しさん:02/12/01 12:30 ID:uz8JBHJP
いいや、何で恨まれたか分からない相手が居てね。
後で調べたら在日だったらしい。
相手が予め黒人やヒスパニックで言ってる事とやってることが一致していれば、
納得も出来るが。
何で恨まれるか分からないままに悪意を持たれるほど恐ろしいことは無い。
それも、ただ日本人として発言しただけでね。
一人一人違うことは勿論だし、いちいち知っている人を上げるつもりもないけれど、
アメリカの人種問題とは違うんだとは思ったよ。
外国で韓国人や中国人と会ったけれど、それとも何か違う。
外国に行ってまでどうしようもなく捻くれた人も居たし。
ただ、映画も見ないで書き込みをするのも礼儀に反するので、もうやめます。

109 :朝まで名無しさん:02/12/01 12:38 ID:CI6K4f8Q
あの映画は、「どんなに他の人種の人間に嫌なことされても、たとえ親を殺されても、
その人種そのものに差別意識を持つことは許されない。馬鹿げたことだ」ってことだよな。
「一人一人をちゃんと見ろ」だよな。これがアメリカの結論。
もちろん日本もそうだが。

「どんなに在日が日本人社会に嫌がらせしても、たとえ日本人を殺しまくっても、
在日そのものに差別意識を持つのは許されない。馬鹿げたことだ」「一人一人をちゃんと見ろ」
在日問題に当てはめるとこうなるな。

110 :朝まで名無しさん:02/12/01 12:40 ID:YPfK37GQ
豪州にほんの少し仕事で住んでたけど、アボリジニや生活保護者などの居住区は、
空港周辺や大工場の近辺などあまり地価も高くないところに押し込まれ
てるんだな。
だから空港の近くは風紀が悪いから1人で行くなと言われ、実際に白昼強盗やレイプ
被害に合った人もいた。バックパッカーが、空港降りて歩き出した途端に荷物
全部盗られたという事件もあった。

で、現地の人たちはそういう地域の事をどう見ているか?と言えば「社会の
仕組みがこうなんだから仕方が無い。自分らで最低限の対策手段は立てる」と
いうのが大方。見てみぬふりしてるというか自分たちとは異なる断絶したものと
見ているような感じさえあったよ。

111 :朝まで名無しさん:02/12/01 12:46 ID:CI6K4f8Q
>>110
オーストラリアもまと独特だからね。若い連中はかなりリベラル。
都市と田舎でまた全然違うだろうしね。ちょっと前までは人種差別国家
だったしね。最近は日本なんかよりはるかにリベラルな政策とってるけど。
そういや極右のおばさんが話題になってたね。ハンセンだかハンソンだが
なんだか忘れたけど。

ある意味、日本も人種差別国家だけど。難民問題とか議論してても、
肩身がせまいよ。

112 :朝まで名無しさん:02/12/01 13:06 ID:o5Fs+/E9
しかし、アメリカの黒人差別はダメで、日本の在日差別はOKと言う
奴はすごいな。正直わからん。どっちもOKならまだわかるが。
少しは差別がいけないと思ってるのかな。

113 :朝まで名無しさん:02/12/01 13:14 ID:6E2CPpBC
>>112
厨房本人はこの社会と疎外感があって、本当は自分が差別されてると思ってるんじゃない。
自分の思い通りにならない社会なんて糞みたいなもんで、自分じゃなくて全て周りがダメなんだと。
それで、「在日がいなくなれば俺は救われるんだよ〜〜〜〜!!」って妄想するんだよ。


114 :朝まで名無しさん:02/12/01 13:22 ID:l7JqCYK0
>>113
それはあの映画のデブの場合。
でも、デリックのような場合もある。

どっちも糞だが、真面目に考える価値はある。


115 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:20 ID:Ol6RoIEx
エドワード・ノートン気合いはいってたね。
一応、アカデミー賞にノミネートされてたようだね。

116 :大天才様1号:02/12/01 21:05 ID:2T24kE0a
筋書きを読んだだけで、映画は見ていないが・・・
この映画に出てくる白人と、一部2ちゃんねらーを混同している人間は、
致命的に頭が悪いね。
なぜなら、君たちは言論と犯罪行動とを見分ける知能レベルにすら
達していないからだ。

2ちゃんねるがインターネット上の掲示板である以上、名誉毀損等の犯罪に
該当する例外的な場合を除いて、ほぼすべての書き込みは基本的人権たる
思想信条の自由、表現の自由の保護下にある。

確かに、ここで差別的な思想を発展させ、行動へと移したとしたら、
それは日本国でも違法となる可能性が多分にある。しかし、それが
純粋言論の域に留まる限りに置いては、この掲示板はまさに
自由主義と民主主義の根幹を為すところの思想の自由市場の体現で
あり得るのだ。

君たちは、意図的に純粋言論と犯罪行動とを混同することによって、
言論の自由に枷を嵌めようとしていないかな?
この映画の主人公は、自分の思想信条を掲示板に表明する、善良な
市民だったのかね?

117 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:19 ID:gxSY0/OP
>>大天才様
だから、差別主義者であることは軽蔑されるべきだが、人の勝手だと
言ってんじゃん。

映画の連中と考え方、差別の理屈が似てるって言ってんだろ。

とりあえず、この映画観てみろよ。つかよ、お前は自分が善良な市民だと思うなら、
ここで差別はいけないと言ってる連中じゃなくて、「チョン死ね」「嫌がらせされ
るのは自業自得」とか言ってる連中に反論しろよ。

そういや、元締めのおっさんが言ってたな。「今はインターネットのおかげで
同じような考え持つ人間がお互いに交流が持てるようになった。昔はバラバラ
だった」 結構重要な指摘だよな。

118 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:25 ID:dy7Svt/f
アメリカでの人種差別と日本での特別永住者権を持つ在日朝鮮韓国人への差別とでは
根源が違うのでは?朝鮮人は黒人と違って見分けがつかんぞ。

119 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:37 ID:HlbzlFYk
>>大天才様

そう>>117の言うように、君が差別主義者であることは自由。
差別反対!って言う人たちは人権は大切だと思ってる。だからこそ、
君の意見も尊重するよ。

君の意見はきれいごとだよね。2ちゃんの糞みてーなレスの数々どう思う?
俺は最低だと思うよ。もちろん、どんなこと書いても自由だよ。が、
道徳心まるでなしだね。「権利ばっか主張して、公共のこと考えない!」
とかなんとか言ってる連中多いよね。まさにそれじゃん。公共の場で
好きなこと書いて多くの人を嫌な気分にしてる。差別意識、悪意、憎悪
を増長してる。公共性まるでなし。


120 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:40 ID:HlbzlFYk
>>118
そう。見分けつかないのに差別してるのがすごい。
差別してる奴等がアメリカ行ったらびびるだろう。

121 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:41 ID:fqKSQ5Bt
>>116
沖縄差別する野郎が、何ぬかしてやがんだコラ
大馬鹿様に早くHN変えろっての

122 :大天才様1号:02/12/01 22:56 ID:2T24kE0a
>>117
俺が問題にしてるのは、そのような安易なレッテル貼りだよ。
2chにたむろする馬鹿に、いままではウヨとサヨっていうレッテルを
貼ってたのが、今度は「マイナー映画の主人公」というレッテルに
張り替えただけじゃないのか?
とりあえず、議論のために君のこのスレでの発言をリスト化し給え。

>>119
俺が差別主義者?
お前が公共の場所でこのような卑劣な決めつけをしたことによって、
多くの人間が気分を害したに違いない。悪意、憎悪、低能。公共性が
まるでないな。

確かに便利な言葉だ。

>>121
俺は沖縄を差別した覚えはないよ。沖縄独立主義者については
心底馬鹿にしているけどね。
でもこれは、沖縄以外にそういう馬鹿を人間が居ないから、
沖縄だけを馬鹿にしているように見えるだけであって、
もし千葉県に千葉独立派が居たら、同じように馬鹿にするよ。

123 :大天才様1号:02/12/01 22:58 ID:2T24kE0a
馬鹿を人間→馬鹿を言う人間

124 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:08 ID:6j3rSpoE
>2ちゃんの糞みてーなレスの数々どう思う?
>俺は最低だと思うよ。もちろん、どんなこと書いても自由だよ。が、
>道徳心まるでなしだね。「権利ばっか主張して、公共のこと考えない!」
>とかなんとか言ってる連中多いよね。まさにそれじゃん。公共の場で
>好きなこと書いて多くの人を嫌な気分にしてる。差別意識、悪意、憎悪
>を増長してる。それを目的としてるものも多い。公共性まるでなし。

すげ−同意。




125 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:09 ID:dy7Svt/f
>>120
だから人種差別問題のスレを無理矢理在日朝鮮韓国人差別に繋げるのは無理があるのでは?

126 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:20 ID:6j3rSpoE
>>125
差別の理屈は似てるでしょ。>>117のように。
もちろん全く同じではないけど、差別問題は差別問題でしょ。

つか、この映画見た?観てないならとりあえず観てみなよ。


127 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:24 ID:nVPnSlTB
映画の宣伝

うざい


128 :126:02/12/01 23:29 ID:q/5F1jQr
>>117じゃなくて>>17ね。
17 :こんなのあった :02/11/28 18:33 ID:7YoYrZz7
在日への嫌がらせスレより

93 :結論 :02/11/27 11:51 ID:vmzSk1ML

白人至上主義者(in the US)

「有能な白人の社会に存在する悪は、その白人社会に寄生する無能な
虫けら(有色人種)のせいだ。奴等に問題が多いのは白人社会のせいもあると
言う奴がいるが違う。奴等が無能なだけだ。劣等の種なだけだ。文句があるなら
この国から出てけ!」



ニュース議論板の多くの連中

「有能な日本人の社会に存在する悪は、その日本人社会に寄生する無能な
虫けら(在日)のせいだ。奴等に問題が多いのは日本人社会のせいもあると
言う奴がいるが違う。奴等が無能なだけだ。劣等の種なだけだ。文句があるなら
この国から出てけ!」







129 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:34 ID:dy7Svt/f
>>128
それは後付けの理屈で差別の根源じゃないじゃん



130 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:17 ID:ggv85otf
>>129
言いたいことがよくわからん。
差別の根源なんて「気に入らない。むかつく。自分と違う」と思う差別する
側だろ。そんでそれだけじゃ幼稚だとわかってるから、理論立てる。

あなたは「在日への差別は自業自得。差別の根源は在日自身にあり」って言いたいの?

差別の根源は、差別する側の作り出す後付けの理屈にあり。
差別される側にこれこれこういう理由があるから差別OKと理論立てる。
これが根源。

131 :朝まで名無しさん:02/12/02 01:20 ID:9cTLIfbT
結局の所はだな
四谷怪談と忠臣蔵をセットで見ないと面白くないと言うか意味が無いのと一緒で
この映画はダイハード3とセットで見ないと駄目だぜ。

132 :大天才様1号:02/12/02 02:52 ID:0ynLsQ2/
>>130
最初に後付の理屈が付くまでは、後付の理屈なしの差別が存在している
わけでしょ?
根元がないのに差別だけある事になるよ?

それは、論理に瑕疵があるんじゃないのかな。

133 :朝まで名無しさん:02/12/02 02:57 ID:1uA+HXjB

まぁ所詮大天才様も深層心理では主観が揺らぐのを恐れて映画を見ない、そして
表向きは見る必要が無いと虚勢を張るチキンであることが分かった。

134 :俺も見ていない:02/12/02 03:04 ID:oV2FKxG5
>>132
もちろん最初は正当なる差別だったわけさ。自分の経験で判断している段階では。
しかし結果が気持ちいいものだったので、普通ならぐじゃぐじゃ雑音で
立ち消えになるものをへ理屈で固定化、他人への同調を試みるわけでしょ。
そこで不当なものになる。

135 :大天才様1号:02/12/02 03:13 ID:0ynLsQ2/
>>133
マイナー作品でスレを立てて、それを見ないとチキン呼ばわりか?
お前、アタマ大丈夫かよ?

上記の議論は、映画の内容に立ち入る必要のないところで行われてるのが
見て分からないのか?

俺もこれくらいドマイナーな作品でスレ立てて、見てない奴をウンコ
呼ばわりしようっと。

136 :朝まで名無しさん:02/12/02 03:15 ID:1uA+HXjB

 嗚呼、遠吠えが聞こえる・・・


  寝るか。

137 :朝まで名無しさん:02/12/02 07:42 ID:NECze8PX
>2ちゃんの糞みてーなレスの数々どう思う?
>俺は最低だと思うよ。もちろん、どんなこと書いても自由だよ。が、
>道徳心まるでなしだね。「権利ばっか主張して、公共のこと考えない!」
>とかなんとか言ってる連中多いよね。まさにそれじゃん。公共の場で
>好きなこと書いて多くの人を嫌な気分にしてる。差別意識、悪意、憎悪
>を増長してる。それを目的としてるものも多い。公共性まるでなし。

同意
こういう人が増えたのと昨今の犯罪の増加には因果関係がある気がする


138 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:17 ID:HTuyqk3e
昔BK掲示板てのがあったけどそれに似つつあるな。確かに。

結局の所はだな
四谷怪談と忠臣蔵をセットで見ないと面白くないと言うか意味が無いのと一緒で
この映画はダイハード3とセットで見ないと駄目だぜ。

主役繋がりでファイトクラブ見ようぜ。

139 :朝まで名無しさん:02/12/02 12:01 ID:YwbDfAaA
この映画観たけど、確かに内容はありきたりかもね。黒人の校長先生の
役柄もありきたり。S.L.ジャクソンやL.フィッシュボーンとかが昔から
よくやってるような役。

が、それでもやっぱり衝撃的。映像も上手いし、面白い。最初から最後まで
目が離せない。主役二人もすごくいい。ターミネ−ター2の彼がこんなに
いい役者になってるとは。これからが楽しみ。ほんとお勧めの映画。

そういや、エドワード・ノートンはチョン・ユン・ファに影響受けてると
思ったよ。目の見開き方、目の語り方。

>>138
BK掲示板って何?

140 :nanasi:02/12/02 12:48 ID:5RmSrMvP
>>15 アメリカの掲示板で見つけました。

MY EYES HAVE SEEN THE GLORY OF THE TRAMPLING AT THE ZOO
: WE WASHED OUR HANDS IN NIGGER'S BLOOD AND ALL THE MONGRELS TO
: WE'RE TAKING DOWN THE ZOG MACHINE JEW BY JEW BY JEW.... THE WHITE MAN MARCHES ON!!!!!

great song..it can be seen in the movie American History X

nigger! i hate your face!
dont try to mess with the master race!

Whats the difference between a hard workin nigger and bigfoot
...big foots been spotted

if its white its alright
if its black send it back

white power

カキコミが何というか・・・。人種問題は根深い。

141 :朝まで名無しさん:02/12/02 13:11 ID:JJfacB8w
>>140 
それって>>15にあるあのデブが歌ってた歌じゃん。

ドゥビドゥビバア じゃなくてJEW BY JEW BY JEW...ね。

142 :朝まで名無しさん:02/12/02 18:15 ID:itlQHiJp
>身近に差別問題とか無いしな。あっても知らん顔だしな。2ちゃんの連中も
>ほとんどの情報はネットで得て、そんでそのインチキ情報を自分の中で消化し
>ちゃってんだろうな。「2ちゃんで在日のこと知った」とか言って。在日見た
>こともない奴も多いだろ。妄想膨らましてんだろうな。

在日に会ったこともない奴多いだろ。2ちゃんによると在日の悪行はすごいらしいが、
実際見た奴なんてそんなにいないだろ。日本人の悪行は毎日いくらでも見れるが。
それなのに、こんなに忌み嫌えるのがすごい。つか、実際ろくに見たことないから、
妄想がたくましくなるのかな。

アメリカで黒人の悪行見たことない奴なんていない。黒人に迷惑だなーと
感じたことがない人もいないだろう。このスレでもいくつかでてるけど、
ほんと黒人たちはすごい。とんでもないこといっぱいやる(もちろん、黒人だけ
ではないが、目立つ)。それでも、差別なんてしたらダメ、偏見持っては
いけないというのが常識。

ほんと、2ちゃんで在日に憎悪抱いてるような奴がアメリカ人になったら、
卒倒するな。



143 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:24 ID:RLaEZGCK
>>140
>>"the master race"

数百年概念が変わってないですね。やっぱり、白人だってのが唯一の
心の支えなのでしょう。

実際、2ちゃんみてもわかるけど、他の人種を叩いてる人たちってほんと楽しそう。
麻薬みたいなものなのかな。

144 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:30 ID:ZHiI/dJ2
実際、2ちゃんみてもわかるけど、
他の人種を叩いてる人たちを叩いてる人ってってほんと楽しそう。


145 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:27 ID:xDcZfAkd
>>144
それしか心の拠り所がないからね。

146 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:45 ID:MbH/+aG3
人種と言うか民族

>>139
BK(B&K)掲示板
同和地区や朝鮮人集落、旧赤線青線地帯。
被差別部落出身や特別永住権を持つ在日朝鮮韓国人の芸能人の
(真偽の程は別として)情報交換をしてた。時々2ch内で見るようなコピペはここがオリジナル。

当然ながら今は管理人もろとも存在していない。

147 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:14 ID:BP4Si07q
×B&K掲示板
○B&Kエクスプローラー

148 :朝まで名無しさん:02/12/03 11:50 ID:S+zXcU5F
しかし、なぜナチズムなのか。
なぜヒトラーなのか。
別にヒトラーの理論に頼らなくても、同じような活動できそうなのに。

どうでもいいけど、ヒトラーの「我が闘争」ってプラトンの「国家」に
似てるよな。構成が特に。

149 :朝まで名無しさん:02/12/03 11:55 ID:3NUayIWc
似たような感じの映画に「ハイヤー・ラーニング」
タイラ・バンクスが基地外のスキンズに撃ち殺されます。
アイスキューブとバスタライムスがでてる。たけし映画(BROTHER)に出てきた黒人も出てくる。
大学内の話ね。結局、この手の映画はこういう決着しかつけ様がないんじゃないでしょうか。


150 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:58 ID:VOlAgpFF
「プコバル」っていうユーゴ内戦の映画なんてどうでしょう。
1995年まで同じ国、同じ町に住んでいた人々が
民族主義・独立運動の高まりとともに
殺し合いをはじめるという映画です。
「朝起きたら自分の町が別な国になってた」
という台詞と、主人公のオッパイがすごい。



151 :150:02/12/03 13:02 ID:VOlAgpFF
プコバルではなくブコバルでした・

152 :朝まで名無しさん:02/12/03 14:13 ID:ffKLPOsP
>>139
でそのB&K explorer掲示板の過去ログがアップローダにアップされて
それが2ch掲示板の「作業外実験場」板に貼られて現在に至るってワケだね。

153 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:02 ID:Hc1sgCxd
>>149
あの映画、最後は悲劇で終わるけど、途中まではコメディだよね。
俺、NYCの映画館で初日に観てしまったんだけど、観客の9割黒人だった。
ジェにファー・コネリーのレズキスシーンでやたら観客が沸いた。
最後の悲劇も観客大爆笑だった。どたばた映画って感は否めなかった。
なんかいろんなこと詰め込みすぎだよね。デートレイプとかまであるしね。

あの映画の監督は黒人なんだけど、この手の映画で黒人・白人両方からの
視点で作ったのは、ある意味新しいかもね。




154 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:07 ID:Dwy5qzsZ
>>なんかいろんなこと詰め込みすぎだよね。デートレイプとかまであるしね。

同意。コンドーム問題も混ざってたしね。スポーツ奨学生問題とかもあった。


155 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:09 ID:IuSzcUOn
>>148
貴様!!偉大なるローマの後継者ドゥーチェをお忘れか!!(w

156 :朝まで名無しさん:02/12/04 15:26 ID:M6sXBtVe
このスレのせいでこの映画観てみた人ってどのくらいいるのかな?
場所が場所だけに逆効果かな?このスレ読んだら、逆に死んでも観るか!って
奴もいるかな?

でも、こう映画馬鹿にできないよ。面白い。

157 :朝まで名無しさん:02/12/04 15:31 ID:a72JImxl
娯楽映画のくせに
題名や宣伝が硬くてよくないよね。
「うっかり兄さん改心記」
って邦題がよかった。


158 :朝まで名無しさん:02/12/04 15:34 ID:a72JImxl
「うっかり兄さんとおもしろ黒人」


159 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:13 ID:eZL4JmJH
アメリカでは黒人も白人も映画や音楽などで自己批判できてるからね。そこらへんは素晴らしい。
日本では出来ない(しようともしない)でしょう?おかしいよね。

160 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:38 ID:zjsHjit+
>>159
日本の映画とか文学ってあんまり社会的な題材扱わないのかな。
もちろんあることはあるが。

ドイツの60年代後半から70年代の映画はすごいよ。暗すぎ。必ず一回は
ヒトラーの写真が出てくる。そんなに悩むなよドイツ人って感じ。

同じ時期にノー天気な娯楽映画ばっか作ってた日本人とはえらい違いだよ。
いや、娯楽映画もすばらしいんだけどね。エンターテイメントじゃない映画も
社会的な内容のはあんまりないと思う。

欧米では、芸術と社会は切っても切れないもので、日本では芸術とは個人的な
ものなのかな?

俺は日本の映画も文学も大好きなんだけどね。俺が典型的な日本人なのかな。

161 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:19 ID:a72JImxl
>>159
この映画は監督が黒人なんだよ。
自己批判ってより、黒人の宣伝です。

162 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:31 ID:9R3Z8DGp
>>161
でも、この映画の内容にケチつける白人なんてカルトな奴くらいだぜ。
アメリカの常識に忠実な内容になってる。そういう意味で、新鮮味が
欠けてるかも。それを、映像の上手さと役者の魅力で秀作に仕上げたと。

163 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:40 ID:bCdXrNtr
この映画で主人公はKKKを批判してたけど、KKKってのはどんな団体なんだ?
KKKは白人至上主義者の代表みたいに言われてるが、あんま知られてないよね。
昔は政治に影響力があったようだが。

そういや、名前ど忘れしたけど、アリゾナ(たぶん?)の昔の知事について
の映画観たことある。30年から40年前の有名な知事。差別主義者だったが、
自分が政治テロにあって半身不随になって、考えが変わったって話。
黒人は生まれながらに半身不随のような状態なのかって。この映画に
KKKがちょっと出てきて、この知事支援してた。


164 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:53 ID:AojNIcs4
KKKってまさに白人至上主義の基地街団体だよ。
まあ、冴えない白人が集まるとこもネオナチと共通してる。
ビートルズがキリストなんて信じないって言ったことに怒って、ビートルズのレコード燃やしてた映像見た事ある。


165 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:05 ID:t0rLHr2k
>>161
この映画の話ではないが
人権団体とかヒップホップアーティストとかは
「麻薬売買とかの悪い事するのはもう止めようぜ」とか
「差別差別しつこく言うの止めようぜ」とか自己批判してる。

166 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:20 ID:9mvOERja
この映画はアメリカ文化の自己批判だろ。監督が何人であろうと関係ない。

それはおいといて、「在日への妄想膨らましてる連中は・・・」にはほんと同意。
こいつらネットと現実区別ついてないというか区別する気ない。つか、現実の
在日とか韓国人とか知らないから、妄想膨らませることが可能なのか?

日常生活してて、在日とか韓国人に会う機会もろくにないし、会ってもわからないし
しな。アメリカじゃ他の人種に妄想膨らまそうにも、現実が目の前にあるから。
他の人種に会わずに生活すること不可能だからな。

しかし、公共のインターネット掲示板でこんなに自由に、良心の咎めもなく
悪意のあること書きまくれる状況は?だな。

167 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:30 ID:9mvOERja
>>163
アリゾナじゃなくてアラバマの知事。ジョージ・ウォレス。
ゲーリー・シニーズが彼の役やってたね。

168 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:34 ID:5azKoqhW
自己批判か。これはアメリカの特技というかすごいとこだよね。
歴史上数々の悪行をやってきたけど、自分たちで批判し議論し続けてきた。
CIAの悪事なんかもすぐばれて表に出てきて袋叩きになるしね。

169 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/12/05 11:36 ID:GQGW1sJA
くーくらっくすくらん。
大抵クランって呼ぶです。

170 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:38 ID:/X7rxq3w
>>166
妄想扱いするなら統計だせよ。期待してるぞ。
アッパーミドルの白人とホワイトプアでは日常付き合う階層も変わってくる。
個人のちっぽけな現実は限定的な意味しかなく、
他人にとってはそれこそ妄想のようなものに聞こえるだろうな。
そういう厳しい他者意識がないから日本人は駄目なんだよ。

171 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:46 ID:RMukdkfC
kkkといえば、どうしてもポルシェを連想してしまう・・・

172 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:52 ID:9MaXQjAQ
このスレにスパイク・リーがちょっとでてきたけど、
「ゲット・オン・ザ・バス」は是非見てほしい。数年前に「million men
march」ってのがDCで実際にあって、それにカリフォルニアからバスで
行く男たちの話。

その「million men march」ってのは、nation's Islam の指導者の
ファラカンって人の呼びかけで行われた。黒人の男たちよ。ここに集え!
みたいな感じで。ご存知かもしれないが、この団体もこの指導者も結構
あちこちから批判されてて、このイベントも「反ユダヤ主義だ」「女は
どうした」だいろいろ批判された。もちろん市民運動としてかなりの評価も
されたけど。

スパイク・リーの映画はこのイベントに行く男たちを描いた。いい映画。
お勧め。彼の映画にしてはほのぼのしてる。

173 :166:02/12/05 12:29 ID:pnIKsYHQ
>>170
すまん。わけわからん。
俺にもわかるように意見を書いてください。

174 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:58 ID:B/j3ihe1
結論

アメリカは差別のない国・日本は差別大国

175 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:28 ID:7pj2dgnW
>>174
それは違うだろう。

結論:アメリカの差別野郎=日本の差別野郎

でしょ。

176 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:02 ID:hHkkpZUR
>>166
2ちゃんは、人間一人一人が持ってるいやらしい部分を思う存分発揮できる
場所になってるからね。もちろん、理性を持って自制しながら活用してる
人もたくさんいるが。まあ、ストレス解消にでもなってればいいのかな。
悪意を撒き散らしているのは問題だが、世間一般の人々の良識を信じよう。
これが一般社会に湧き出てくることはないでしょう。


177 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:12 ID:30C4a756
>>176
本能のおもむくままに悪意撒き散らしてる連中はまだかわいいが、
なんだかんだ理屈こねて、正当化してる連中はとんでもないな。
この映画の主人公も後者だろ。

178 :ネタ 独り言:02/12/05 14:22 ID:ObLHwHUe
「規範」だな 人種・差別・戦争 すべての問題の根源は
それが行きづまると 遠くに人殺しに出かけたりするんだな
解決できないなら リセットも ひとつの方法だな

179 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:31 ID:qXGW3fHh
O・J・シンプソンのその後を見れば
アメリカが黒人社会と白人社会に完璧に分け隔てられるのが理解できる。
ていうか日本では黒人も白人も朝鮮人もみんな平等に「ガイジン」じゃない?

180 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:11 ID:OrlcgxTd
靴磨きをさせながら「なぜこんな差別的境遇で働かねばならないのか!」
と嘆いて見せるのがアメリカ流ということだ。

181 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:48 ID:OJYZxLsO
いやー、何人か書き込んでるけど、エドワード・ノートン気合入りまくりだね。
たいして個性的なルックスしてなくても、存在感というものは出せるのね。
もう一人のエドワードも頑張ってたね。投げやりな感じの演技はよかった。
ターミネ−ター2以後大変だったろうけど、これから頑張ってほしいね。

若くして大変だったと言えば、二コール・カルキンだね。数年前にソニック・ユースの
ビデオに出てた。なかなかいい感じだったんだけど、どうしてんだろ。
しかし、親から自分の財産守るために18歳で結婚するってのはすごいな。

話ずれたけど、いい映画だね。ある意味、説教臭い内容にもかかわらず、
斬新な作品に仕上がってる。人種差別問題の映画ってなんか泥臭くなりがち
なんだよね。

なんで斬新なものができたのか?黒人映画の要素を取り入れたからだと思う。
黒人映画って内容は悲惨なんだけど、かっこよく仕上がる。内容も黒人映画っぽい
し(家族に悲劇が!後の祭り!的なもの)、作りもスタイリッシュな黒人映画っぽい。
監督が黒人なんだ?>>161



182 :朝まで名無しさん:02/12/06 11:02 ID:j2o0q/0n
この映画のポスターやビデオのパッケージすごいね。あやしいよ。
ビデオ借りるとき、7割方「こりゃ外すな」と思った。

183 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:54 ID:IcwSH6Q1
2ちゃんの情報やレスを真に受けて妄想差別野郎になってしまう子供って
結構いるのかな?いそうだよね。ちょっと心配。

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)