5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コピーコントロールCD議論スレPart27

1 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:21 ID:2KjMdX1y
avexのコピーコントロールCD(CCCD)発売に端を発した一連の議論に関するスレッドです。

コピーコントロールすることの是非、音楽業界の在り方、
法的・技術的な問題について、賛成反対問わず建設的な議論をお願いします。

前スレ
コピーコントロールCD議論スレPart26
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1036519193/

関連リンクは >>2以降
>>2-15ぐらい

※「コピーのやり方教えて」「あべくす叩きたいだけ」等の方は関連板、関連スレへ
「社員だろ」等の発言もなるべく控えて、内容で議論しましょう


2 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:21 ID:2KjMdX1y
簡単Q&A
Q1.CCCDってなに?
A1.コピーコントロールCDの略
 CDS-シリーズ Key2Audio などの弱いコピープロテクトの日本国内での総称。

Q2.ふつうのCDとどこがちがうの?
A2.CDの規格外の部分が有ります。
 PC用のドライブなどを騙すためのウソの情報が記録されています。
 CDS-シリーズには音楽部分にエラーを故意に入れています。

Q3.CDプレイヤーでは聞けないの?
A3.mp3ファイルを再生できるプレーヤーでは再生できない確率が高くなります。
 音が聞こえてもノイズが乗る事も有るようです。
 使い込んだプレーヤーで再生できない可能性も有ります。

Q4.パソコンでは(CDプレーヤーと同じ部分は)聞けないの?
A4.何もせずWMPで再生出来たら運が良いです。
 最悪の場合、ドライブが変な音を出すので直ぐにディスクを取り出しましょう。

Q5.MDに録音できないの?
A5.アナログ入力で可能です。

Q6.mp3にできないの?
A6.運が良ければ、今あるパソコンで変換できます。

Q7.CDプレーヤーで再生出来ない、どうすれば良い?
A7.もし聞けなくてもCCCDの返品は受付けてもらえません。
 まずは「国民生活センター」http://www.kokusen.go.jp/ などに相談しましょう


3 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:21 ID:2KjMdX1y
関連サイト
AV機器各社コピーコントロールCD関連リンク集
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/link/cccdlink.htm

音楽配信メモ
http://xtc.bz/

C堂7 CCCD特集
http://www.ai.wakwak.com/~cik/cccd.htm

bounce.com CCCDってなに!?
http://www.bounce.com/article/article.php/470

★パテントサロン★ トピック 複製防止機能付きCD
http://www.patentsalon.com/topics/cd/

コピーコントロールCD(CCCD)条件付き反対サイト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/4468/

CD-R実験室
http://homepage2.nifty.com/yss/

Music Liberation Front
http://www.babbagelab.com/mlf/

CCCD反対バナー
http://net2.system.to/jirou/pcd/index.html
http://www.babbagelab.com/mlf/

コピーコントロールの弊害
http://www.ta-ko.org/cccdtest.htm


4 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:22 ID:2KjMdX1y
コピーコントロール CD、「買わない」が3割
http://japan.internet.com/research/20021030/1.html

コピー防止機能付きCD、消費者の77%が反感――米ガートナー調査
http://cnet.sphere.ne.jp/News/Flash/2002/2002-1025-F-4.html

コピーコントロールCDは聞くに堪えない---高級機でわかったその実力
http://auto.ascii24.com/auto24/issue/2002/0624/06niv_si9999_06.html?top

"知"は誰のものか 〜揺れる知的所有権〜
http://www.nhk.or.jp/henkaku/closeup/03/

<コピー防止CDは音楽ファンを泣かす?>
http://www.jpopfront.com/menu5right015.html

CCCDに反対な人のページ
http://www.asahi-net.or.jp/~it5m-sn/audio/no_cccd.html

公正取引委員会「デジタルコンテンツと競争政策に関する研究会の開催について」
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/02.june/02061902.pdf

ファイル交換やCD-Rが音楽売上に貢献?
http://www.hotwired.co.jp/news/news/business/story/20020619104.html

ミッドバーテック社2002年4月23日付けのプレスリリースです。
http://www.midbartech.com/pr/23042002.html


5 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:22 ID:2KjMdX1y
『ボン・ジョヴィ』の新プログラムは海賊版阻止に有効か?
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020925306.html

人気ファイル交換ソフト『カザー』を利用した音楽販売サイトが成功
http://www.hotwired.co.jp/news/news/business/story/20020927108.html

あべまにあ激甘コラム
http://www.sushitempura.com/abe.htm

焼きの館
http://www.2style.net/yaki/index.html

本間忠良の「技術と競争」ワークショップ
http://tadhomma.infoseek.livedoor.com/

DVDフォーラム、DVDオーディオ・コンファレンスを開催
「CCCDからDVDオーディオへ」 エイベックス依田会長
2003年はDVDオーディオの普及期に。DVD-ARは3月に正式決

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20021128/dvd.htm

6 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:23 ID:2KjMdX1y
【ドロボー】島谷ひとみの著作権侵害行為【ave糞】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1037027481/
著作権云々について
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1015846862/
A V E X  は 復 活 す る
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1029190795/
【赤字】avexの今後について考えるスレ【転落】
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1031216998/
CD1枚3000円は高いか?安いか?
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1021468760/
東芝EMIを糾弾するスレ
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1032229798/
コピーガードCD買う?買わない?
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1019708477/
レコード会社裏事情G
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1011012311/
【CD売り上げ】avex赤字の原因【低迷】
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1031205478/

7 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:24 ID:2KjMdX1y
今なお責任を消費者に転嫁し続けるavex【CCCD】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/av/1037099717/
【音楽】ソニーミュージックエンタテインメントもCCCD導入へ[11/19]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1037700443/
【劣悪音質・規格外】CCCD批判&撲滅するスレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1031842411/
ソニー、不正コピー禁止CD発売へ
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/sony/1037757422/
SONYよ、規格外のCCCDを潰してくれ
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/sony/1024415783/
【アンチ】楽曲をcccdで出す糞アーティスト【CCCD】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1038143859/
ANTI-CCCDキャンペーンについて
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1020170518/
【付け焼刃】ビクターとテイチクを叩くスレ
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1036209818/
【横暴】JASRAC=音楽ヤクザ【統制】
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1025151926/
【CCCD】コピーガード激しく反対【2枚目】
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1032537263/
CCCDじゃなかったら買っていたCD
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1035114575/


8 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:25 ID:2KjMdX1y
AVEX所属歌手は他のレコード会社へ移籍する!
http://music.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1024111628/
■■コピー禁止CD日本でも発売へDisc2■■
http://music.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1036927136/
頭から腐敗し切った日本レコード協会は解散しる!
http://music.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1019389234/
『JASRAC』が音楽業界をダメにしますた。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1033098589/
【↓】AVEX、CCCDで倒産へまっしぐらpart6【↓】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1037892099/


9 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:26 ID:2KjMdX1y
983 名前:朝まで名無しさん 投稿日:02/11/28 17:39 ID:pmf4rPSm
公正取引委員会「デジタルコンテンツと競争政策に関する研究会(第6回)議事概要」
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/02.november/02112701.pdf

959 名前:朝まで名無しさん 投稿日:02/11/28 00:18 ID:auCdE3o9
スキャナで取り込んで上げてみました。
チャゲアスとわかるように品番も入れてますが
いかがなもんでしょ。
ttp://momoko69.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20021128001614.jpg


10 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:27 ID:NrA7F6lb
公正取引委員会「デジタルコンテンツと競争政策に関する研究会(第6回)議事概要」
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/02.november/02112701.pdf

この中でレコード狂壊関係者らしき人物が

> 国際消尽しない譲渡権に改正するという趣旨である。国内消尽は構わない。

と発言しているが、これは「中古市場を潰すのは(恐らく、4月の最高裁判決を
覆すのは絶望的と判断して)断念した」と言う意味であろうか。

11 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:27 ID:2KjMdX1y
836 名前:JASRACはCCCD反対らしい 投稿日:02/11/24 13:38 ID:wsYu9EsL
●玉木
さて、私の質問ですが、まず収支報告について。加藤理事はさかんにCDについて、予測不能という暗い話をしていたが、
最近のCDは、コピープロテクトの為のCCCDシステムが流行りだしていることを、どう受けとめておられるのかききたい。
巷間ではこのコピープロテクトは大変評判が悪い。音が劣化する、とか、macなら素通りだとか……。
こんなひどいコピーガードなんて、逆に違法コピーを助長するようなものだとか。
JASRACとしては、これに対して答えられる立場にないのはよく分るけれども、権限云々ではなく、
どんな感想をお持ちかだけでも伺いたい。

●加藤理事
 CCCDに関しては、あのー、私の個人的な意見だけ言わせてもらいますと反対です。
あんなことしない方がいいに決まってる。だけど、じゃ、どうしたらそんなことしなくてもよくなるかということを考えなきゃいけない。
ネット上でいうなら、違法プロバイダの摘発で、JASRACは実績をあげている。
そういう実績の積み上げによって、変なコピーガードなんかしなくてもよい方向に持っていくしかない。2つ目の質問には、斉藤さんの方から。

●斉藤理事
 (かなり紋切り型の通りいっぺんの答えなので割愛。最後に私は質問した)

●玉木
 そういう型通りの答えじゃ私は満足できない。
反論したいことは山ほどあるが、今はやめます。
実際にどういうことがあったかは、担当者に直接話をきいて下さい。

http://www.midipal.co.jp/~archi/copyright.html

12 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:29 ID:2KjMdX1y
ソニー出井社長(当時)は、「SACDは従来のCDを置き換える規格ではない」と述べた。
http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=55126&FORM=biztechnews

スーパーCDで新たなフォーマット争いを起こそうという気はない。
http://www.mainichi.co.jp/digital/computing/199904/06/01back.html

13 :推薦図書:02/11/29 02:37 ID:NrA7F6lb
L.Lessig「CODE−インターネットの合法・違法・プライバシー」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881359932/qid=1038504947/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-4707839-5159456

L.Lessig「COMMONS」(11/30発売予定)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798102040/qid%3D1038374385/sr%3D1-1/ref%3Dsr%5F1%5F2%5F1/250-4707839-5159456

14 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:40 ID:2KjMdX1y
高橋健太郎氏の日記
http://www.ceres.dti.ne.jp/~donidoni/memorylab/column/1118.html
11.21
CDSに関する技術的なことを色々教えてもらった。CDSは6秒に一度、エラーを書き込んであるというけれど、
6秒に一回のエラーだったら、そんなに音が変わるとは僕には思えなかったのだが、
やはり、もっと深いところに音質劣化の理由はあるようです。
14ビットから8ビットへの変換のアルゴリズムがどうとかいう、僕には到底、説明しきれないレベルのことでしたが。


15 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:40 ID:2KjMdX1y
高橋健太郎氏の日記
http://www.ceres.dti.ne.jp/~donidoni/memorylab/column/1118.html
11.22
ところで、昨日、教えてもらったCDのプレスの際に行われる8ビットから14ビットへの変換というのは
EFM(EIGHT TO FOURTEEN MODULATION)といって、プレスの最終段階のグラスマスターを作る時に、
16ビットの信号を8ビット、8ビットづつに分けて、さらにそれを14ビットの信号に一度、変換する工程のことだというのが、
ネットで調べていくうちに分かりました(この忙しいのに、なことやってるオレ)。
なぜ、14ビットに変換するかというと、8ビットの信号というのは2進法の8桁ですから、256通りあるわけですね、
0と1の配列が。が、0が幾つも続いたり、1が幾つも続いたりすると、光学的な読み取りが難しくなるため、
なるべく0と1が交互に並ぶ256通りの信号を作るために、それを14ビットに変換するのだそうです。
2の14乗ということは10万通り以上ある配列の中から、256通りだけ使って、書き込んでるわけですね、CDというのは。
知っていましたか、こんなこと? 僕は全然知らなかったです、これだけ長い間、CDというものに付き合ってきたのに。
で、CDSというのは中身の分からないブラックボックスなわけですが、どうも、そのEFMのところに何かしているのでは?ということ。
まさにCDSというのは添加物なのだな。そして、何を混ぜ込んでいるのかはミッドバー・テック以外知らない。
しかし、CDSを導入した各社の上層部から現場まで、どれだけの人がこういう技術的なことに対する知識を持っているのでしょうか?
 僕も知らなかったので大きなことは言えませんが、物を作るからには技術的知識は必要だし、
自分で確かめていかなければならないことが沢山あるとは痛感しています。
そうそう、EFMに関するネット上のソースのひとつは、皮肉にもソニーのサイトのPDLSに関する解説で、
PDLSっていうのはこのEFMの信号をプレスマスターに書きこむ際の精度を高めた技術のようです。
しかし、そのEFMの信号というのは・・・てまた揶揄しちゃったか、今日も。


16 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:45 ID:Dm/USI4h
乙〜

17 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:48 ID:NrA7F6lb
法政大学・白田秀彰助教授のサイトより
http://orion.mt.tama.hosei.ac.jp/hideaki/indexj.htm

「知的財産権のヤミクモな強化→情報のコントロール→人間の精神のコントロール」と展開していく危険性については、
私は大学院時代からずーっと回りの人間に語ってきた。知的財産権制度を、もともとそうだったように情報流通産業保護制度として
組みなおしたほうが、情報化時代に適合的であることを語ってきた。著作権制度に影響力のある人たちにも語ってきた。講義でも語ってきた。
でも、なーんの影響力もなく著作権はドンドコ強化される一方だった。

特にSONY!! 正式にはSONYミュージックというべきか。「著作権法を越えて --- 排他的独占権に依存しないビジネスモデル」というテーマで
講演させてもらったこともあったので、まさか、まさか CCCD (Copy Control CD)などというオーディオ・マニアの積年の努力を愚弄するような
商品を出すようなことはしないだろうと信じていたのに... !! おまけに、SONYはCDの規格を定めた当事者であるのに、
あのドキュンなAvexやToshiba EMIと肩を並べてCCCDを出すとは... もう、私は中古CDを買って余生を送りますからね...(涙)


18 :朝まで名無しさん:02/11/29 02:51 ID:2KjMdX1y
DVDフォーラム、DVDオーディオ・コンファレンスを開催
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20021128/dvd.htm
エイベックス株式会社の依田巽 代表取締役会長
、「現在、約1,700万枚のCCCDを出荷しており、その内3,600人からの問い合わせをいただいた。」

3600という数字を信用するとしても単純計算で3600/1700万としてはいけない。
1人が複数タイトルを購入するだろうし、レンタル店への納入分、店頭在庫がある。
我々のようにCCCDの事をしっている知っている人間はCCCD新品購入を避けている場合もあるが、
とはいえ決して多い数字でない事も事実。


19 :朝まで名無しさん:02/11/29 07:26 ID:CwCHDWhB
スレ立てお疲れさま〜

20 :前スレ981:02/11/29 08:22 ID:CwCHDWhB
>>18
のリンクに書かれていないことを少し。
かっこ内は判りやすいように挿入

ヨ〜ダ
・ハード面がDVD-ビデオとオーディオ(ハード)がコンパチで(制作)になるのは
 今日聞いた。CD(CCCD)からDVD(オーディオ)に繋ぎたい。
・CCCDに改善点はあるが、理解して協力していただきたい。
・夏までは低迷していた。底を脱して明るい兆候が見えてきた。
 ぜひ、ソフト業界をご理解していただいてCCCDでご迷惑をかけ申し訳ないが
 現状これしか無いと思う。何とか協力していただきたい。


・ネットで違法ファイルを検索するロボットを使います(摘発のために)
・カセットテープの時代から違法コピーと戦ってきた。
 (海賊版として販売されている物と、個人のバックアップを混同されているようでした。)
 (私的複製は日本でも認められている、という発言も有りました)

まつげ(要約)
プロテクトはDVD-V以上に強固
個人でのコピーは認めるが、制限する。
第壱世代まで可能。CD-Rへの等速コピーのみ可能。
(今時等速用(音が良い物)のメディアとか、ドライブなんて、新規で手に入れるの大変だと思う)


21 :朝まで名無しさん:02/11/29 11:15 ID:9WFQ4ypW
ところでDVDaudioの最廉価機っていくらくらいなの?

22 :朝まで名無しさん:02/11/29 11:31 ID:Wjrc+Qij
これどうですか!?、DVDaudio&SACDも再生可能のマルチタイプ!。
48500円也
http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?ItemCD=202540&MakerCD=67&Product=DV%2DS757A

23 :朝まで名無しさん:02/11/29 12:24 ID:xuV5fuNl
依田巽ってのは、はじめて写真を見たけど下品な顔してるね。CCCD顔ってとこだな。

24 :スレ難民:02/11/29 12:26 ID:gUvt9Yy3
新スレ乙です。

25 :朝まで名無しさん:02/11/29 12:34 ID:9WFQ4ypW
>>22
うーん、マルチですか。
むしろ、単体で安いほうが良いような気がするんですが。

26 :朝まで名無しさん:02/11/29 12:58 ID:FmUYLgTL
>>20
>個人でのコピーは認めるが、制限する。
>第壱世代まで可能。CD-Rへの等速コピーのみ可能。

この線で何とかうまい方法考えて欲しいなあ

27 :朝まで名無しさん:02/11/29 13:14 ID:37V4R4yW
>>26
CD-Rに焼ける時点で上手い方法はありえない。

レコ会社が現実を認めてコピー完全開放か
レコ会社破滅へのCCCDプロテクト続行

の二択。

28 :朝まで名無しさん:02/11/29 13:31 ID:FmUYLgTL
>>27
どう考えてもコピー開放はあり得ないよなあ

機械側で制約できれば多少何とかなるんだろうけど
PCの制約はできないしねえ

やっぱ、一旦破滅しようがCCCDにするしかないのか
その上で新規格への移行ができれば結果オーライだろうな

29 :朝まで名無しさん:02/11/29 13:42 ID:wYvM43dz
>>28
焼き畑農業みたいだね(w
CCCDでCDの音質を一般にもわかるところまで落とすして市場を壊滅させて
DVD-Aに移ると。

30 :朝まで名無しさん:02/11/29 14:37 ID:NV2uktFx
>29
それやってくれれば今のレコード会社も著作権関係も整理されると思いたいので賛成(藁
会社が減って歌手が食っていけなくなるかもしれないけど、TVやラジオの歌番組とかなくなればサンプリング音源も減って無償ファイル交換の元も断たれて万歳では。

31 :朝まで名無しさん:02/11/29 14:42 ID:Sy7ERzvc
DVD−AUDIOになると再販制の保護は受けられないの?

32 :朝まで名無しさん:02/11/29 15:26 ID:FmUYLgTL
>>29
ま、そのようにわざと質落とす必要はないだろうけど
いつまでもCCCDに拘るようなことはないだろうね

ただ、移行するのは結構なんだけど
ハードの買い換えって結構な負担だし
普通でも5年くらいかかりそうなモノが
消費者にうまみがなければ移行すら怪しくなるんだよな


33 :20:02/11/29 15:38 ID:L0rcJr6x
>>31
まだハッキリとは決まっていないような話でした。
画像が有るからDVD-VIDEOと認定?されてしまうと
適応されないでしょうね。

>>32
剥げど

34 :朝まで名無しさん:02/11/29 16:41 ID:wYvM43dz
>>32
そうなんよ。上位規格が普及したことって、あまりないんだよね。
SVHSってほぼ死んでいるでしょう。

消費者は、新しいことができるハードへは乗り換えるが、同じような
ことしかできないが、品質は向上するという規格への乗り換えは、鈍い。

35 :朝まで名無しさん:02/11/29 17:06 ID:FmUYLgTL
>>34
CDやDVDが普及したのってデジタル化の影響のようだけど
その実はランダムサーチの影響が大きいものね
DATやDCCはダメだった

36 :朝まで名無しさん:02/11/29 17:27 ID:8l0o4LgS
現状でユーザー側のDVDAに移行するメリットって、音質しかないもんなあ。
CDの音質で満足してる、だからといってCCCDにして質を落として新メディアに
移行ってのは、ユーザーの反感買って当然だわな。
ま、そもそもCCCD自体がユーザーを泥棒扱いで顰蹙ものだし、これで新メディア
とかいったらどうなることやら…。

37 :朝まで名無しさん:02/11/29 17:35 ID:FmUYLgTL
>>36
結局、いつまでもCCCDが残る罠
やむなくいつの間にか当たり前になってしまう罠

38 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:42 ID:Sy7ERzvc
>>33
ぜひそうなって欲しいですね。
複製ができないかわりに、自由価格制で売れないDVD−AUDIOはどこまでも安く
売られる。これなら文句は無い。

39 :朝まで名無しさん:02/11/29 19:41 ID:NrA7F6lb
>>38
そしたら今度はブックレットにISBNコードを添付して
「書籍」扱いが蔓延しそうな悪寒。

40 :朝まで名無しさん:02/11/29 19:43 ID:Y3QnEWu7
DVD−videoは再販制の保護を受けているの?

41 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:04 ID:2AkO19/d
>>40
受けてない。
だから、普通に値引きされて売られてるじゃん。


42 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:07 ID:q75UxbZz
DVD-AからCD-RにCD-DAで書くのは
劣化コピーになるのかな。
CD→MDみたいに。

等速じゃなくても、2枚目のコピーが74分たつまでできない、みたいな制限を、
MDみたいに加えらればいいと思うんだけど。

43 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:14 ID:IyUmWtU/
>>42
DVD-Aから(デジタルで)吸出しは不可能ですよ。
アナログ通すから劣化は必ずする。

44 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:15 ID:Y3QnEWu7
>>41
一部の洋画だけでしょ?企業の上層部の人間の意識が変わらない限り、
メディアが変わっても状況はかわらないと思う。むしろ深刻になるのでは?

45 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:28 ID:Sy7ERzvc
千と千尋は値引きされて売られていたような気がするけど、気のせいかなあ?

46 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:30 ID:q75UxbZz
>>43
あーそっか
わすれてた、ありがとー

47 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:38 ID:NrA7F6lb
>>44
別に日本製のアニメとかでも普通に割り引きされてるよ。amazon見てみ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/561958/ref=cs_tab_gw_1_6/250-4707839-5159456

48 :朝まで名無しさん:02/11/29 21:02 ID:nB6mCdiF
>>31>>33
ちなみに東芝EMIに限った話ですが
現在発売されている静止画収録のDVD-Video規格マキシシングルは
通常のCDと同じ再販期間が適用されています。
他社は未確認。

49 :朝まで名無しさん:02/11/29 21:35 ID:Y3QnEWu7
>>47
確かに結構下がってますね。知らなかった。
でも
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/3029111/ref=br_bx_1_c_1_0/250-7292577-4133044
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/3029121/ref=br_bx_1_c_1_1/250-7292577-4133044
ビデオを見ると、邦楽が「気軽に買えるから複製の必要がない」くらいまで
下がることはなさそうな気がする。


50 :朝まで名無しさん:02/11/29 21:43 ID:Sy7ERzvc
>>48
うわあ・・・・
他社も追随するんでしょうねえ・・・・・・
それほど再販制はおいしい。
でも、自由経済の我国ではあくまで例外的な制度なのだから、安易に認めては
いけない!

51 :朝まで名無しさん:02/11/29 21:43 ID:t9CUvI4U
DVD-Audioに移行するなんていうなら、当然今までCCCDで出した作品
全部DVD-Audioで再販するんだよな?

52 :朝まで名無しさん:02/11/29 21:50 ID:NrA7F6lb
>>50
まぁ、再販制度に関しては時限再販・ポイントカードすら拒絶し続けている
出版業界の方がよっぽどタチが悪い罠。

53 :朝まで名無しさん:02/11/29 21:56 ID:Sy7ERzvc
>>52
ポイントカードなんて何でケチ付けるんでしょうねえ?
そんなの書店各社の企業努力じゃないかと思うけど。

54 :朝まで名無しさん:02/11/29 22:01 ID:NrA7F6lb
>>53
蟻の一穴から再販制度そのものが崩壊するのを死ぬほど恐れているってことらしい。
なんか電鉄系のK文堂がグループ共通のポイントカードから離脱するよう猛烈な圧力をかけられていて、
近く出版社から訴えられると言う噂。

55 :朝まで名無しさん:02/11/29 23:03 ID:jX9CWaAs
age

56 :CCCD、エラー信号の罠・・・:02/11/30 00:52 ID:XXMq6yn1
CD-Rの「音」を考える
1枚8000円のCD-Rメディアは何が違う?
ttp://www.zdnet.co.jp/news/0211/29/nj00_cdr2.html

・・・CD-Rはデジタルなのに音が変わってしまう。では、どうすると音質が向上するのだろうか。相原氏は、八代氏と1つの仮説を立てたという。
「(CDは)デジタルはデジタルで変わらないのですが、アナログになるところが重要。つまり、アナログ系の負荷をいかに減らすのがポイントの1つかなと……」。
これは、CDがデジタルだといっても“アナログ”的な部分から来るものが、音質に多大な影響を与えるからだ。例えば、信号は、レーザー光という
「光の目」を使い、反射率の違い、つまり、光の強弱という“アナログ的”な信号検知の方式で読み出す。ピックアップは読み出した信号を検知し、
必ず一定期間内に反射率の変動が起きるということを前提として信号を読み出している。これがCDの動作原理だ。

「実際に再生している環境の中では、バイブレーション(振動)が発生しているわけですが、それにあわせてピックアップも動くわけです。
そういった部分をいかに少なくするか、つまり、ピックアップの挙動をいかに少なくするかという点を、考え方の根本に置いています」・・・

あ〜ぁ、これを見る限りサーボ部やピックアップ部に余計な負担をかけるCCCDが音質には影響しないなんて
ほざいてるエ〜ベックスや同類の会社。又、それを自分の見解として認めたアーティストは頭か耳がオカシイとしか
思えないねえ・・・
さっさと音楽に関わる仕事から撤退してくれ! 誰も止めないから(笑)。



57 :朝まで名無しさん:02/11/30 01:21 ID:yp5RrrFE
あれだろ。まだ浜崎に拘って、松下との縁があるから、
SACD潰しの為に、DVD-Audioへエイベックスは移行しますよって
ポーズだろ。これ。
うちがやれば、他のレコード会社も付いてくるって傲慢な考えじゃ?

大体、こうやってDVD-Audioに移行して行くって言ってるなら、
CCCDなんてやる必要ないよな。
自分とこで抑えてる音楽というコンテンツ利用した、ぶち壊し屋だよ、これじゃ。
ひでー話だな。金の事しか考えて無いってのがモロミエだよな。
まぁ、企業としては、それで良いのかもしれねーが、音楽扱ってる
会社としては最悪な会社だって事が、あらためて良く分かったよ。

泣く泣くCCCDにしたアーティストは悲惨だよな。
反乱起きるんじゃねーか?こんな事やってたら。


58 :朝まで名無しさん:02/11/30 02:29 ID:/fc7eICR
DVD-Audioの仕様について
http://www.pioneer.co.jp/crdl/tech/dvd/5.html


59 :朝まで名無しさん:02/11/30 02:55 ID:BGzBGeYb
今以上にコピーの制限が厳しくなればシングルはさらに売れなくなるんじゃないの?
お買い得感のあるアルバムへ走ってしまうような気がするんだけど・・・
つうか自分だったらアルバム出るまで待つな

60 :朝まで名無しさん:02/11/30 03:04 ID:0wayr3zA
avexがDVD-Audioを始めるというのはオレもポーズだと思うね。
来年DVD-Audioを導入するために、CCCDを導入したというのは嘘だよ。
百歩譲って、DVD-Audioへの移行を図るためにCCCDを導入したというのであれば、
それこそ規格、市場、音質を故意に破壊してユーザーにも不安感を与えた犯罪的行為
であって、激しく非難されるべきだろう。

CCCDの無意味さが本当にわかっていたのであれば、最初のCCCD導入と同時に、
批判が出ることを当然予測できたはず。
今の時期になって「来年はDVD-Audioを導入する」と発表したのは、先が読めて
いなかったから。
我々から見れば、CCCDなど最初からコピープロテクト・著作権保護にならないのは
わかっていたが、avexの経営陣には、CCCDを導入しても売上が回復しないことが
「やってみて初めてわかって」、やっと今ごろ気が付いたのだろう。
気が付いたときには、既にavexに悪いイメージがついてしまっていたので、
高音質のDVD-Audioを出すと言って信用回復を図ろうとしているだけ。
「音楽」のことなど全く考えていないクソ会社だよ、ほんとに。

61 :朝まで名無しさん:02/11/30 03:25 ID:bqvGTeqt
このご時世、相当なファンじゃなければシングルなんて買わないよな。
ましてやこの不況の中で1000円もだしてせいぜい3曲入りの
ディスクなんぞ買うか?
1000円+αでビジネス書籍買ったほうがよっぽどいいと思うぞ。

とにかくこの時代に消費者を馬鹿にしている業界の商品はマジで
徹底追放する方向で考えなければいけないかもしれないな。
普通のCD-DAも不買運動して徹底的に音楽ソフトを売れないようにすれば
業界も少しは本当に売れない理由を考えるんじゃないか?

62 :朝まで名無しさん:02/11/30 07:37 ID:Jr0nv4zu
依田巽はレコード業界のナベツネ。

63 :朝まで名無しさん:02/11/30 08:58 ID:ormNC2Vv
どうせDVDで出しても売れなければ絶対コピーとか海賊版とか言うと思う。
そこでPCに入らない大きさのディスクを作る。
あまり大きすぎると不便なので15〜20cmぐらいにする。
大きくなった分音質を上げたり収録曲を増やすなどしてお買い得感を増やす。


64 :朝まで名無しさん:02/11/30 11:29 ID:Whz+/n1B
DVDaudioが普及するまでCCCDで行くのかな?。
少なくとも3年以上は掛かると思われ、そんでもって
ついでにドサクサ紛れで価格を上げるなよ。

65 :朝まで名無しさん:02/11/30 11:38 ID:4rpCGcQN
>>49
おれもそう思う。CCCDでもDVD-Aでもアルバム3000円のラインは死守するだろうな。
音楽CDと同様の再販も既得権として主張すると思うよ。

avexが今になってDVD-aを言い始めたのは、株価対策と思われ。
売りもんが飽きられているなんてことは、絶対に認めるわけにはいけないから
コピーに責任転嫁し、それに対して自社が次々と手を打っているというポーズ
を見せたいのだろう。

66 :朝まで名無しさん:02/11/30 14:55 ID:sWSO+aA5
DVD-Audio、オレは歓迎するよ。1枚のディスクで音楽が高音質で再生できて、
なおかつ動画も再生可能。両方の機能を兼ね備えたDVD-Audioはいいと思う。
ファンならPVとかの動画も見たいと思うからね。メリット出てくるんじゃ
ないかな。

ただ、コピー制限に関しては不満もある。CD-Rへの等速コピーのみ可能という
のは、どうなんだろう。せめて、4倍速は欲しいね。あと、アナログコピー
を制限するウォーターマークとかいうのも、なんだか気持ち悪いんだけどな。


67 :朝まで名無しさん:02/12/01 02:09 ID:LX8RjO3E
コピー制限をしてシングルを売ろうというのは虫が良すぎる話だと思うがな、、、
結局NetMDにしたいんだろうな、ソニーは。
avexはマーケットを見てDVD-AUDIOだなんて言ってるとは思えない。
>>60 の意見に同意だ。
DVD-AUDIO再生機能が次期PS3(?)に搭載されれば普及もするだろうが、、、

68 :朝まで名無しさん:02/12/01 03:49 ID:rTGBubEB
>>67
DVDプレーヤーソフトを書き換えることで、PS2でも対応出来るかな。
搭載しているDAコンバータの性能などから、フルスペック(192khz)での
再生は不可能だろうけど、96khzにダウンコンバージョンとかなら出来る
と思う。

まあ、ソニーがDVD-Audioに手を出すかどうかの方が問題なワケだが。


69 :朝まで名無しさん:02/12/01 06:56 ID:YpOSXh+r
>>67
>avexはマーケットを見てDVD-AUDIOだなんて言ってるとは思えない。

 オレは、ポーズと言い切るのはどうかなと思う。AVEXだって、CCCDに問題ありという
 認識は当然あるだろうし、以前から「今後はDVDだ」という意見も社内にはあったらしい。
 という訳で、来年は恐らく出してくるだろう。ただ、どの程度、出すかはマーケット
 もあるから、現段階では、なんとも言えないが。


70 :朝まで名無しさん :02/12/01 08:54 ID:rbnv9xkL
DVD-AってのはDVDとのハイブリッドってできないのかしらん。
DVDに音声だけ入れてもいいじゃんね。
プロフィールとか歌の印象とか近況とか動画じゃなくていいから
画面に出しとけば面白いのにね。
つーか、もともとDVDーAにはしたかったんじゃないの?
でも、そっちに移行するにはリスクが大きすぎる。
だからCCCDであえて出して、コピー防止のためという
大義名分を作ってるんじゃないのか?
このスレにいる人間だってDVD-Aに移るのには何も文句
ないでしょ。(まぁ、SONY派はいるだろうけど)


71 :朝まで名無しさん :02/12/01 09:44 ID:7MliDraV
そもそも買って手元に置いておきたいと思える楽曲を出してないからだ。
パッケージ違いやアーティスト本人からは遠いところで変なMIX出したり
無駄に乱発しても買わないものは買わない。


72 :朝まで名無しさん:02/12/01 09:45 ID:o6+3J9SW
>>70
Linkin ParkのDVD-Aがハイブリッドになってる。
video・audio/2ch・5.1の組み合わせで4つの音源が用意されている。
素人目には録音機材への大幅な変更もなさそうだし
SACDよりは簡単に移行できそうだけど…でも音質はSACDのほうが良さげなんだよなぁ
まぁどちらにせよAVEXをまともに買うことはないだろうな。



73 :朝まで名無しさん :02/12/01 09:54 ID:rbnv9xkL
>>71
そんなのごく一部じゃん。
音楽の質なんぞ20年前からかわっとランわい。
少数の名盤の影に多くの愚盤がある。
昔のほうがよかったってのは、愚盤が駆逐されて名盤しか残ってないから。
楽曲が悪いんじゃない。
あなたの感性が合わないだけ。むろん、あなたが悪いわけじゃない。


74 :朝まで名無しさん :02/12/01 09:58 ID:rbnv9xkL
>>72
ありがとう。
ならば、ハイブリッドで出てきそうだね。
ただ、DVD-Aに移行するかはわからんけど。
いまほとんどのビデオでS-VHSは簡易再生できるよね。
それを見る限り、DVD-Aの目は薄いね。残念ながら。
SACDはもっと薄い。

75 :朝まで名無しさん:02/12/01 14:27 ID:2vO9ubgI
DVD-Audioが良いのか、SACDが良いのかわからんけど。
なんか、レコード会社によって、どっちかしか出さないってのが
出て来そうだな。そうなる再生機器に金掛かるが、両方1台で
聴ける機器も出てるから、まぁ、良いかなぁって感じか?

どっちろしろ、CCCDなんて規格逸脱の馬鹿みたいな事やるよりは、
全然前向きな方向へ向かいつつある?と信じたいが、Avexは、どう
でも良いけど、これからCCCD投入のソニーはどうすんだろうか?(藁

あとなぁ、外や車で聴きたいって場合、最低でもカセットテープ、
出来ればMD(孫コピー禁止)って、現存の物が、使える形で
残して欲しいと思う。デジダルコピーじゃなくてもいいからさ。

再生機器の前で正座して聞け!ってのは勘弁して欲しい(藁


76 :朝まで名無しさん:02/12/01 17:03 ID:tWAebiFs
>>75
無条件で一世代コピーできれば便利だけどMDは著作権の有無に関わらずコピーできないのがとんでもない欠陥。たとえば学校とか幼稚園とかで卒業記念MDなんてのは技術的にコピーガードされて作れなく未だにカセットテープを使っているところが多いようです。
そこを解決できればMDとかはとても便利になると思う。透かし技術とか使えばできるのだろうけど変な技術では自分の声すらコピーできなくなる。
コピーとかをある程度自由にできれば機械としての技術が進歩すると思う。


77 :朝まで名無しさん:02/12/01 18:43 ID:rTGBubEB
>>76
MDにアナログ入力から録音したモノだったら、その後1回はデジタルで
コピーできるんじゃなかったけ?

それが出来ないなら出来ないで、アナログ出力からのコピーなら何世代
でも出来るし。


78 :朝まで名無しさん :02/12/01 18:57 ID:cpfCPzbi
>>76
なんでコピーできないの?
こっこはいくつも造れるだろうに。
コピーとかを自由にできるようにするためには著作権者の
保護をしっかり考えないとだめでしょ。
「ある程度」の線引きが壊れてしまったからこそのCCCDじゃん。
その方法がいいとは思わんが。

79 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:01 ID:LX8RjO3E
>>76-78
ていうかMDってアナログソースでも孫コピー不可だったけ?
SCMS付きデジタルソースだけじゃ無いの?
ウチにはMDプレーヤはないんだけどさ。

80 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:06 ID:wkOUt3mU
「こっこ」って(w
アナログ入力ならSCMSのコピー禁止ビットが立たないから何世代でもコピー
できるはずなのだが。

カセットで制作を行うのは、まず、園の設備の関係かな。
それをMDに更新しないのは、まず、業販のカセットの値段が安いことと、
再生側がMDを持っているのは、せいぜい今の親世代から下までで、意外に
持っていない家庭があるからということもあると思う。

まあ、設備を入れ替えるなら、これこそCD-Rを使うべきだと思うね。

81 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:46 ID:rTGBubEB
>>79
ウチのMDデッキの取説にあった注意書き

「CD、MDなど市販のデジタル音楽ソフト」や
「アナログレコードやFM放送などをデジタル録音したもの」の
コピーはできますが、コピーのコピーはできません。


82 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:18 ID:LX8RjO3E
>>81
あっ、そうなの?ひどい話だな、それって、あ、79です。
孫コピーする為にはいちいちアナログ経由しなくちゃならないのか。
そんなにガチガチなのか、電気街に行けばSCMSフリーの業務用音楽専用CD-Rデッキが売ってる時代に。

83 :朝まで名無しさん :02/12/01 21:21 ID:cpfCPzbi
別に酷い話でもあるまい。
大体、孫コピーって何のためするの?
原版持ってれば何回でもコピーできるだろ。
 
そういった機器が簡単にてに入るようになったからCCCDが
出てきてるんだってば。

84 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:10 ID:LX8RjO3E
>>83
それは販売不振をコピーのせいにしてるavexの見解で
CCCDによって売上が回復してない点を見ても間違いなのは既出ですが。

まぁ実際孫コピーの必要に迫られた事は無いがアナログソースの場合上述の幼稚園の例もあるからね。
つまり保護者の手に渡るのは「子コピー」なので、コレをおばあちゃんや親戚にダビングして渡す為にはアナログ経由になるって事だろ?
まぁ枚数は知れてるからアナログでも困らんだろうが。

85 :朝まで名無しさん :02/12/01 22:26 ID:5X1ro4UX
>>84
売上減の原因はもっと構造的なもんでしょ。
 
実際に売上が落ちているとかは問題ではなく、
それが口実になっているということ。
しかも、それがある意味間違いでないことも。
 
ところで、アナログでなんか困るの?


86 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:35 ID:B7B1FG4k
>>85
そもそもそういう制限すること自体、消費者を無視しているんだよ。
あらゆる制限をなくして消費者の利便性を追及するべき。
それができない業界は滅ぶべき

87 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:54 ID:YA7IlJqM
自分が著作権を持ってる物とか、子供の声なんかでも、
入力がアナログだろうがデジタルだろうが、一旦デジタル録音した場合は、
そこからのデジタルコピーは出来ないという仕組み。
アナログならOKだけどね。

で、こういうケースもあるからデジタルコピーをOKにしろと言ったところで、
出来る事を良い事に、何でもかんでコピーする奴が出てくるから、
MDに限らずDATもDCCもみんな同じ。

たった一人でもやった奴が居れば『それ観た事か!』って感じで、
責められちゃうので、こんなガチガチな事せざる負えなくなった。

DATは、それがなけりゃ、もっと普及したと思うのだがね。

しかも、自分で自作の鼻歌を録音しておいても、私的録音補償金が
機器にもメディアにも課金されてるという。

著作権保護は良いが、やり過ぎも問題だよな。
ただなぁ、Avexの言い分じゃねーけど、緩和すると、過大解釈で
やっちまう奴が出てくるからなぁ。空気読めない馬鹿が(藁


88 :朝まで名無しさん :02/12/01 22:55 ID:5X1ro4UX
>>86
そういう論外なこといってるからCCCD反対派は決して
メジャーになれず、ピーコ厨とか言われちゃうのよ。
あおりだと思うけど、おもい切り足ひっぱってるのは
あんたみたいな低脳だと思うよ。


89 :朝まで名無しさん :02/12/01 23:00 ID:5X1ro4UX
>>87
やりすぎは確かに問題だよね。
しかし、保護は必ず必要だし、やっぱデジタルコピーは
よほどいい課金方法ができるまで制限がかかるのは
致し方ないだろうね。
 


90 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:18 ID:YA7IlJqM
ちょっとCCCDの話から離れちゃってるが、著作権保護と利便性って事で。

何で折角デジタル録音した物が、そこから先はアナログコピーしか
出来ないと不便かというと、音質劣化の問題もあるが、マーカーというか
区切りを、いちいち、アナログコピーの為に手打ちしないといけないという
不便さが問題なんだよ。

MDなんかも、同じ会社の対応機種同士なら、アナログコピーの際に
マーカーやタイトル情報等もコピーしてくれるんだが、将来は、これも怪しいぞ。

仮に自作の曲を数曲作ったとして、対応機種以外でのアナログコピー
の時は、いちいちコピーする度に、マーカー(曲の区切り)を手打ちする
しかない。若しくは受け取った方で、曲の区切りを手打ちでするしかないが、
それは録再用機器じゃないと、再生専用機器じゃ出来ないし。

残された道は、無音部分を区切りと認識してくれる再生機器がだった場合は、
録音段階で、無言部分を数秒作って録音しておくしかないって事。

こんな面倒臭い事、やる奴居るか?(藁


91 :朝まで名無しさん :02/12/01 23:32 ID:5X1ro4UX
そんなのしょうがないじゃん。
そういった機能がついてないんだから。
ニーズが高まって、問題がなければ作られるよ。
いま、そういったものがないのはニーズがないから。
だからそれが問題といっても、そういったニーズを持つ
極少数の人の問題でしかないでしょ。


92 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:43 ID:LX8RjO3E
>>85-90
LX8RjO3Eです、個人的には確かに「複製」はしても「録音」ってしなくなったんだけど、
「録音」する人ってのは少数でも存在するんですよね。
以前MDベースのMTRがあったとおもったのですが無くなってますね。
(http://www.fostex.co.jp/)の(http://www.fostex.co.jp/jpn/INDEX/INDEX000.html)
結局MDは配布用素材としてはCDに劣るという事になるのでしょうか?

93 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:49 ID:rTGBubEB
>>84
つーか、おばあちゃんに渡す時点でカセットテープにするべき(藁


>>87、90
”アナログ入力からデジタル録音したもの”なら、一度はデジタルコピーできる。
だから、自作の曲をMDで配布するなんて時は、マスターとなるMDにはアナログ入力で録音、
その後編集してからデジタルで配布用MDにコピーすればいい。

もしSCMSに引っかかる状況(マスターがすでにデジタルの子コピー、配布用が孫コピーの時)
でも、機器によっては、無音状態を曲の区切りと認識するもの、再生時に曲間に無音状態を
数秒間挿入する機能を持つものもあるから、それの組み合わせでなんとでもなる。

まあ、タイトルはその都度入力しなさいってこった。
最近の据え置きデッキタイプなら、PC用のキーボードでタイトル入力とか出来るし。


94 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:12 ID:Od2mTfcy
〜非MD同盟のページ〜
http://www.asahi-net.or.jp/~iy8t-snd/antimd.html

95 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:23 ID:h74G/M4j
>>92
>>結局MDは配布用素材としてはCDに劣るという事になるのでしょうか?

そういうことだと思う。できる限り多くの人に聞いてもらうにはカセット。
ダビングの手間を少なくするにはCD-Rがいいのでは。

 しかし、MDでデジタルダビングしても、ダブルデッキを使わずに光ケーブル
で送る以上、音質劣化はすると思うが。
再生側でデコードした音声信号をtosリンクで送っており、圧縮された生データ
を送っているわけでない。録音デッキで音声信号からの再エンコーディングが
行われるから、デジタルダビングであっても、音質劣化は避けられない。
圧縮メディアである以上、デジタルダビングは、データとしてみて、同一のコピー
はできないんだよね。

となると、アナログダビングは許容して、デジタルダビングは駄目というのも
妙な話。

デジタルダビングという「言葉」を音楽業界が嫌ったのだろうな。これは。



96 :朝まで名無しさん :02/12/02 00:28 ID:4KsSzE9n
MDにする以上、音質劣化とかって言うのは変。
そもそも>>94のサイトじゃないけど、だいぶ圧縮されてるんだから。
何を持って音質劣化だか。
MDなんて結局はメモ代わりでしょ。安物のカセットとおんなじ。
小さくて扱いやすいから使用されてるんだから、音質うんぬん
はMDとMDを比べてどっちがマシか程度のはなし。



97 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:39 ID:PI7odAMo
>>91
これ、俺へのレスだと思うけど、別に、ニーズの問題とかじゃ
なくて、著作権保護と利便性を両立させるのは難しいって事。
極端な例を出したまで。

だからって、保護を考えずに、技術的に可能だからといって
何でも作ってしまっては、今、目の敵にされてるCD-Rと同じに
なってしまうって事だよ。
それこそ、私的複製は権利じゃないんだから、全く禁止にも出来る。

>>93
>”アナログ入力からデジタル録音したもの”なら、一度はデジタルコピーできる。

出来ないんだってば、入力がどうだろうが、MDで録音した時点で、そこから
更にデジタルコピーできない様になってんだよ。
買って来てみな、MD録再機2台。どっちかで、アナログで録音しようが、
一度MDへデジタル録音した場合、もう1台の方へデジタルでコピーしたくても
録音が始まらないのよ。もしくは、録音出来てる様に見えて、アナログコピー
になってんだよ。

結局ね。著作権保護は大事。だけど、やり過ぎるのも問題で難しいのよ。
それも、単にユーザーが困るだけじゃなくて、配給側も困るのよ。
業務用だから良いってやっても、流れちゃうんだから。

だからって安易にOKにしろってんじゃないの。難しいって事だよ。
何故難しいかは、馬鹿が多いからって事に尽きる。
黙認されてる部分を洒落にならない様な大胆な事するから、
お行儀良い人が困るって事だよ。


98 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:42 ID:YcUmHLI6
以前ここには著作権理解してないやつはほとんどいないと言われたのですが

>>86
こういうやつが一人でもいる限り永久にそういう言い分は通用しないでしょう。

一応さらしとくよ

99 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:52 ID:gNNnxOwE
コピー商品根絶を=日本の官民訪中団、北京入り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021201-00000748-jij-biz

100 :朝まで名無しさん :02/12/02 00:55 ID:4KsSzE9n
>>99
こういうのは機器とかで防止するのは難しいね。


101 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:56 ID:PI7odAMo
>>98
>こういうやつが一人でもいる限り永久にそういう言い分は通用しないでしょう。

晒す必要は無いと思う。それは通用しないと分からせる事だよ。

とにかく、私的複製は権利じゃないんだから、それこそ、
アナログコピーもコピーには変わりないんだから、禁止ってなるぞ。
デジタルコピーを禁止して、次に言い訳(藁 にする物が無くなった場合、
『アナログコピーこそ抜け道で問題だ!コピーと名の付く物は全て禁止』
なんて、腹の中で思ってる連中が居て、また質悪い事に、
そいつらの理論が通ってしまうんだよ。

だから、難しいんだよ。


102 :朝まで名無しさん:02/12/02 01:01 ID:ium++gco
逆を言えばガチガチのMDってレコード会社から見れば
配布するにはいいメディアだと思うけどね
値ごろ感が発生しない分安く売ればいいと思う

103 :朝まで名無しさん :02/12/02 01:02 ID:4KsSzE9n
>>101
まったく。しかもある意味正論だからなぁ。


104 :朝まで名無しさん:02/12/02 01:02 ID:ut/rsqLM
>>97

>>81の内容なら出来るはずなのでわ?


105 :朝まで名無しさん :02/12/02 01:02 ID:4KsSzE9n
>>102
CCCDですら音質がどうのといってるのにMDなんて論外でしょ。

106 :朝まで名無しさん :02/12/02 01:03 ID:4KsSzE9n
あ、なんかデジャビュ。
寝よう。

107 :104(93、81):02/12/02 01:24 ID:ut/rsqLM
あ、上のは

>”アナログ入力からデジタル録音したもの”なら、一度はデジタルコピーできる

かどうかについてね。


108 :104(93、81):02/12/02 01:36 ID:ut/rsqLM
ちなみに出来るはずだということのソース。
http://www.onkyo.co.jp/technical/tech_d08..htm

109 :朝まで名無しさん:02/12/02 01:50 ID:h74G/M4j
ここにも、出来るとあるな。
http://www.yamaha.co.jp/product/av/support/info/faq/hd1300/faq04.html
>>アナログソースを録音したMD、CD-R等からMD、CD-R等には「デジタル信号をデジタル信号のまま」
>>録音できます

ここでは、デジタル録音したものと、限定した言い回しになっている。
http://denon.jp/faq/faq-md.html#md0024
>>「MDをデジタル録音したものから、他のメディアにデジタル録音できないシステム」

とある。デジタル録音とわざわざ断ってあるからには、アナログではできるはずだが。


110 :朝まで名無しさん:02/12/02 02:27 ID:PI7odAMo
>>108
>>109
夜勤で暇(藁 なので、もうちっと突っ込んで書いとくけど。

だからさぁ、実際にやってみなよ。
『原則』とか、どっちにでも取れる様な表現になってたり、
マスター自体が移動するって表現はおかしいんだけど、
録音物が出来ても、1個しか残らないみたいな感じになってんだよ。

今はMDを例にしてるけど、実際は、多くのデジタル録音機が、
デジタルイン端子はあっても、デジタルアウト端子ってのが無く
なって行く方向へ向かってるのよ。
出来てる様に見えて、アナログコピーになってる場合もあるんだよ。

こんなんじゃ、何の為に?って技術的な視点ではなってしまうので、
色々逃げ道考えてるのよ。極論はコピーできなきゃ売れないんだから。

DVDレコーダー(家電品)なんかは逆で、デジタルインが無くて
アウトはあるけど、これはコピーさせる為の端子じゃないって事。
この辺もややこしい端子に変わるよ。

とにかく、保護は大事。だけど、とんでもなく不便な方向へ
向かってるから、良く考えないと難しいのよ。


111 :朝まで名無しさん:02/12/02 02:42 ID:PI7odAMo
さすがに仕事サボってると怒られるので(^^;この辺で。

こんなのは皆分かってると思うけど、極論ね。

ソフト側は、とにかくコピーされちゃ困るのよ。
アナログだろうがデジタルだろうが。

ところが、カセットテープが良い例なんだけど、
民生用に録音出来る(=コピー出来る)物が
普及しちゃった訳。

ハードが側からすれば、コピー出来ない物は
売れないのよ。

ただ、どちらの視点も、著作権保護や知的財産保護は
重要だと思ってるけど、交わる点がなかなか見つからず、
落とし所が無くて困ってんだよ。


112 :朝まで名無しさん:02/12/02 03:09 ID:c8/hIiwE
俺は音質は気にしない派。
というか、今の感覚だと、CCCDと普通のCDで音質の違いを明確に意識してる人って割と少ないと思う。
むしろ、コピーできないってのを前面に押し出してそれに反対していきたい。
技術的にデジタルな環境で、コピーすると『テープみたいに』
ドンドン音質が下がっていく物って、できないのかね。

俺は小さい頃、CDという新しいメディアができて、
これからはデジタルで永久に劣化しない新しい時代が来るんだって
ちょっとした未来感というか、そんな期待感を持ってキラキラしたCDを手に取った。
でも、コピー制限とか禁止とか、結局会社の都合に合わせたものでしかないんだよな。

以前はテープに取った音を編集するのにちょっとしたトキメキをおぼえていたけど、
最近の殺伐とした状況じゃあ、個人が音楽をどうこうするって感覚は遠くに行っちゃってる。

音質どうのってんじゃあなくって、
俺が言いたいのは、個人で音を楽しむスタイルというか、
そういうものがメーカーから提示された中からしか楽しめないってのが、
一番の悩みの種になりそうな気がするんだよ。

113 :朝まで名無しさん:02/12/02 04:33 ID:EHrSyjxr
>>112
>技術的にデジタルな環境で、コピーすると『テープみたいに』
>ドンドン音質が下がっていく物って、できないのかね。

それが、レーベルゲートCDなんだってばに(藁

どっちにしろ、コピーできないから反対ってのは無理。
複製権は、ユーザー側には認められてない。
黙認されてるだけ。著作権法を良く読むように。
それでもコピー出来ない事を楯にしたい場合は、
複製権をユーザーに認めるような法改正を求める事になる。


114 :104(93、81):02/12/02 05:59 ID:ut/rsqLM
>>110
そこまでいうなら、一両日中にMDレコーダーをもう1台調達して実際に確かめてみるから。
理論上はそうだとわかっていても、実際に確かめたわけじゃないというのはやはり押しが弱いし。

ただ、そちらもそこまで言うということは、やはり実体験に基づいてのことだと思いますが、
どんな機器でそうなったかくらい教えてもらいたいものです。

>マスター自体が移動するって表現はおかしいんだけど、
>録音物が出来ても、1個しか残らないみたいな感じになってんだよ。

ヤマハのHDD+CDレコーダーなんかで、そういう概念のものがあるのは知ってるけど。
これね→http://www.yamaha.co.jp/news/2001/01082301.html
ただ、この場合も最初の入力がアナログの場合は、デジタル記録されたところから1回は
デジタルコピー可なようですが。

>今はMDを例にしてるけど、実際は、多くのデジタル録音機が、
>デジタルイン端子はあっても、デジタルアウト端子ってのが無く
>なって行く方向へ向かってるのよ。

これは間違い。
据え置きの単品MDデッキでデジタル出力のないものなんてないよ。
それ以外の一体型ミニコンポ・MDラジカセタイプは、もともと必要ない(内部回路でアンプに
つながってる)からついてないだけで、なくなっていってるワケではない。
CDレコーダーはCDプレーヤーとしての用途もあるんだから、ついてないハズがない。

115 :104(93、81):02/12/02 06:00 ID:ut/rsqLM
続き
>DVDレコーダー(家電品)なんかは逆で、デジタルインが無くて
>アウトはあるけど、これはコピーさせる為の端子じゃないって事。
>この辺もややこしい端子に変わるよ。

DV入力端子だってデジタル入力ですが(と言ってみる)。
まあ、現在のDVDレコーダーの主用途を考えれば、デジタル音声入力はいらないし。
LDソフトのダビング時に、LPCM音声をそのままデジタルで記録できたらいいかな、くらいか。
で、デジタル出力があるのは、DVDプレーヤーとして必須だから。
ついでに、CDを再生するときには、ちゃんとMDやCD-Rで録音できる形で出力出来る。

BSデジタルのi.LINKによるビットストリーム出力に対応していないのは、今のDVDレコーダー
がD3レベルの映像に対応できないから。
blu-rayやAODなどの次世代光ディスクレコーダーなら、当然対応するだろう。

DVD-AudioやSACDなど高音質音楽メディアのデジタル出力は、この間パイオニアが発表
したi.LINK(AUDIO)が本命と思われ。
これに付いてる→http://www.pioneer.co.jp/catalog/dvd/dv-s858ai.php
コピー不可、1度だけコピー許可、これ以上のコピーは不可、コピーフリーの4つのフラグを
付けて伝送するし、暗号化や出力側と再生側との間での認証など、ハード側の著作権対策
はほぼ万全。

あとは、ソフト側が個々のコンテンツに対してどのフラグを立てるのか次第。
もし、DVD-Audioソフトが、全部コピー不可フラグを立てるようなら(デジタルコピー完全不可)
そりゃ不便だけど、著作権者がそうしようと決めちゃったらどうしようもないな。
実際、すでにDVD-Videoで出ているミュージッククリップなど、MDやCD-Rでも記録できるハズ
のLPCMで音声を収録してありながら、SCMSによってデジタルコピーが出来なくなってたりする

ものもあるし。
ちなみに、PS2上で動くのゲームのBGMもデジタル出力出来るけど、コピー不可。
(ハード側でそういう設定に固定してあるのか、ソフト側で制御できるのかは知らないけど

116 :朝まで名無しさん :02/12/02 07:47 ID:H1wAKZXH
>>112
コピー制限とか禁止は別に会社の都合だけじゃない。
著作権者の都合なんだから。
なんでもかんでも会社だけの所為にするのはみったくないよ。
それに、個人で音を楽しむスタイルなんて、20年前に比べたら
はるかに多くの選択肢があるよ。昔はそれこそカセットでちまちま
やっていた。
いまだって音を編集したりすることはできるじゃん。以前より
はるかに楽チンに。
 
なんかさ、全部メーカーとかの所為にしてない?
スタイルとか何とかってさ。
読んでてはんかくさいよあんた。

117 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:28 ID:KCW4WDod
昨夜から工作員大活躍だな(w

118 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:57 ID:yhBD3ztU
>>114
書き方悪かった。スマン。
現状市場に出回ってる民生品では、出来るよ。
ただ、今後、そうはさせない方向へと、色んなしがらみでなってきてるんですよ。

>>115
>コピー不可、1度だけコピー許可、これ以上のコピーは不可、コピーフリーの4つのフラグを
>付けて伝送するし、暗号化や出力側と再生側との間での認証など、ハード側の著作権対策
>はほぼ万全。

色んなパターンが選べるんだけど、結局1度でも許可すると、
更にって事になるので、同じ1度でも、凄い面倒臭い事になるよ。恐らく。
現にBSデジタルなんか酷いじゃん。
ま、放送か通信かって部分も絡んでくるんだけど、もう放送で流す物は
(コンテンツ側から)録音録画されるのが前提と思われてるので、
許されるのはタイムシフトのみで、更に、それを保存しておくという様な
スタイルは採れなくなりつつある。

LDは音声はデジタル化したけど、映像はアナログだからね。その辺注意。

だから、著作権保護は大切なんだけど、余りに杓子行儀にやっちゃうと
なんだよこれ?って事になりかねないので、ある程度、保護はしつつ
利便性をって方向に持っていかないと、すげぇ不便になるよ。

とにかく、日本の著作権上は私的複製は権利じゃないからね、音も絵も。
更にWIPOなんかの絡みで、日本はお行儀良く国内法への盛り込みを
やるから、余りガチガチにするってのも、考え物って事ですよ。


119 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:05 ID:yhBD3ztU
>>118
追加、DVDレコーダー等のDV端子があるのは、
ちゃんと私的録画補償金で金が入る仕組みになってるからと、
それじゃ損するって程度に普及してないから。
それと、画像の場合は、それこそ子供の運動会的な物を撮ったりが
使い方として多いので、余り突っ込めないのよ。

結局は、金が戻ってこないコピーは限りなくなくしたいって方向なので
その良い(悪い)例が、レーベルゲートCDなんだよ。

逆に、金さえ回収できるシステムになれば、コピーは許す方向になるよ。
そのかわり、色々遊べる範囲は限られちゃうけどね。
ま、今のうちに、壊れ難い機器を買っておいた方が良いって事になる。


120 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:48 ID:1xuZqMbR
つまりこれからは音楽などの著作権のあるものを録音する機械と自分の声などの著作権の無いもしくは自分にあるものを録音するボイスレコーダーのようなものと分ける必要がでてくるのだと思います。
そうすれば現在のMDのSCMS問題も解決されると思います。

121 :朝まで名無しさん:02/12/02 20:08 ID:dkLSlse7
>>120
なんでそんなくだらないことにならなあかんのよ?

122 :朝まで名無しさん:02/12/02 20:23 ID:4g6xINnA
一部でCCCDとアナウンスされていた小島麻由美のニューアルバムはCD-DA

http://www.ultra-vybe.co.jp/artist/kojima/release.htm

123 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:05 ID:Od2mTfcy
>>122
「※通常CD仕様」って書いてある。

124 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:39 ID:Ny/l1Rr0
WEB上にソースは無いみたいだが、
今日の夕刊フジにテイチクの社長のインタビューが
載ってる。あとで内容をまとめるが、”違法コピー”という言葉も無いし
コピーという言葉がすらない。
記事内容は音楽業界全体について。
もちろん売り上げ低下についても深く触れている。

125 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:28 ID:q6Zvrlg/
夕刊フジ記事まとめ
Q CD売り上げなど音楽業界も不景気ですが
A 私は食糧難の時代に育った。みんなに 「これが当たり前」と社長(61)は
  社員に言っているそうです。
  ミリオンやダブルミリオンがあんなに出た方がおかしい。
  制作、宣伝、流通全てのコストが高くなっている。
  もう1度原点に帰って物作りをしろ、おまえらはそんなんで多くの人を感動
  させられるかという戒めだと受けて止めている
Q ミリオンヒットの連発を強いる風潮がありませんか
A 去年1番CDを買ったのは20代。次が40代と10代が同程度の割合。
  ジャンル分けをしたくないが、今は戦略ターゲットを絞らないと売れない多様化の時代。

テイチクは1枚CCCDやったけどTOPがこういう考え方を
している人だからあんまり増えないかもね。  

126 :朝まで名無しさん :02/12/03 00:47 ID:4OmhSmf0
CCCDの本質は著作権の保護だから。


127 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:57 ID:6iJboWbN
テイチクの社長って、昔「ホニオリ〜ン」って歌ってた人ですよね。
心強いなあ。

128 :朝まで名無しさん:02/12/03 01:17 ID:D4W5Pi9y
>>126
一応親切に言っておいてやるが・・・・・・

過去スレくらい読んでから世迷い言かませや!

129 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:10 ID:xtkCOuR4
>>122

マジで!?
私も掲示板に苦情書いて削除されたけど
考え直してくれてうれしいよ!

130 :104(93、81):02/12/03 02:16 ID:ndlb8bpW
さて、>>97>>110で実際にMDレコーダーを2台用意してやってみろと言われたから
ホントにやってみたよ。

用意した機種は、TEACのMD-5MkIIとソニーのMZ-R4ST。
両機種ともデジタル入出力端子を装備しているから、再生側と録音側の入れ替えも
やってみた。

結果は、当然のことながら、アナログソースを録音したMDから別のMDへのデジタル
コピーは何の問題もなく出来た。
再生側と録音側を入れ替えたって問題なし。
両機の間は光デジタルケーブル以外では接続されていないから、実はアナログ入力
で録音していたなんてこともない。

で、CDからデジタル入力で録音したMDをコピーしようとすると、MD-5MkIIの場合は
”CANNOT COPY”、MZ-R4STの場合は”SCMS NO COPY”と表示されコピー不可。
ちなみに、上の実験でデジタルコピーしたMDをもう一度デジタルコピーしようとしても
やはり同じ表示が出てコピー不可。

ということで、納得いただけたかな?

131 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:53 ID:qzaJXSe5
>>116
はんかくさいって、ずいぶん古いい言い方ですな。
まあ、それはいいとして・・・

著作権が大事なのはわかってる。
でもさあ、今まで全くのおざなりになってきたのを、
急に、何の準備期間もなくこういう風に勧めていくってのが
感情的に納得できんのよ。まずはそれね。
これはまあ、別に俺が思ってるだけだから聞き流してくれ。

あと、もうひとつ。音を編集するのは今は楽だけど、
将来的にあなたはどう考えてるの?
これからは放送レベルでも、もしかしたら著作権保護の範疇に
入ってくるかも知れないよ。(ちょっと話が飛躍してるけど、)
音をコピーして編集して遊ぶってことができなくなりそうで、
やな感じなんだよなあ。

132 :朝まで名無しさん:02/12/03 03:17 ID:jbSEt7k/
>>130
SCMSの規格どおりにコピーガードが作動しているね。
メーカーがwebに書いている通りだな。

133 :朝まで名無しさん:02/12/03 07:32 ID:sYvvkHSm
>>125
>もう1度原点に帰って物作りをしろ、おまえらはそんなんで多くの人を感動
>させられるかという戒めだと受けて止めている

 素晴らしい。企業のTOPは、こうでなきゃ。どこぞの会社も見習ってもらい
 たいね。

134 :朝まで名無しさん:02/12/03 07:51 ID:0hAqWpk7
>>124-125
とすれば、レコード狂壊のDQN怪懲が「CCCD出さない会社は除名」と
加盟各社に圧力をかけている可能性も否定出来ないのではないか。

しかし、昔だったら喜々として飛び付いたであろうコロムビアが未だに
名乗りを挙げてないのはここで選択を誤ったらあぼーんであることを
自覚しているからなのか。

135 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:06 ID:D6P6bWnl
AVEXや東芝の幹部がバカすぎるおかげで、ごく当たり前の事を言っても
大した見識の持ち主のように聞こえてしまうな。バカとハサミは使いようだ。

136 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:18 ID:0hAqWpk7
>>135
レコード狂壊のDQN怪懲(東大文学部卒)モナー

137 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:56 ID:BxSe0GX8
千と千尋:
DVD色調異常で購入者が提訴 京都地裁
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20021203k0000m040155000c.html

138 :朝まで名無しさん:02/12/03 13:43 ID:Y+q5xAJA
>>128
過去スレ読もうが126は当たり前のことですが

それを認めないことには議論になりませんよ

139 :朝まで名無しさん:02/12/03 14:02 ID:AuaNGoM2
「本来」は「著作権保護」が目的だろうが、「実態」は違う罠。
それを認めないと、ただの念仏を唱えてるに等しいという罠。
断っておくが「著作権保護は不必要」などと言う意図は、毛頭もない。

140 :朝まで名無しさん:02/12/03 14:51 ID:Y+q5xAJA
>>139
>断っておくが「著作権保護は不必要」などと言う意図は、毛頭もない。
128の発言を受けるとこんなの全く信じられん罠

本来の目的さえ押さえてあればいいわけよ
実態が違うなら違うでどう違うか明かしていけばいいの
本来の目的がまるでなかったかのように言うのは大間違い

効果がどの程度かという問題はあるにせよ
著作権保護を名目に導入されたことは崩しようがないよ
たとえ念仏だろうが著作権保護を訴えることは重要と思います

141 :朝まで名無しさん:02/12/03 15:27 ID:R3ryZ1Y9
オフやるって話はどうなったんだ?

142 :朝まで名無しさん:02/12/03 15:59 ID:8Jf5J7tQ
念仏というより免罪符。
「著作権保護」さえ唱えておけば音楽を供給する側の
再生保証等一切の義務が免除される。

メーカーはユーザーが「著作権の保護は不要」と言えないのをいいことに
これを盾にやりたい放題。

143 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:03 ID:Y+q5xAJA
>>142
そんなの当たり前のことじゃないでしょうか?
ユーザーがどうこう言おうが著作権保護は崩せませんよ

144 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:31 ID:8Jf5J7tQ
>>143
わたしは「著作権を保護するためならメーカーは何やってもいいのか」
と言ってるんですが
あなたは何されてもOKと思ってるわけですね。
わたしはそこまで音楽業界に献身的ではありませんので。

145 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:07 ID:Y+q5xAJA
>>144
極端な話、何やってもいいと思うよ
それだけ著作権保護は重要だと思ってるし
受け入れる入れないはユーザーの自由でしょ

あくまでも著作権保護の為です、念のため
別に献身的とかそういう問題ではない

再生保証と言ったところで全く別規格立てられたら
全ての現行機器で聞くことができないんですけどね

146 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:21 ID:yTXBGLSg
著作権保護のためにメーカーが何をやってもかまわないが、
そのためにメーカーは自分等の首を絞めていることに気付いてくれ。

消費者あっての業界だということいい加減気付けよ!!!

147 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:48 ID:RzVOjXA8
いつの間にか著作権原理主義者が張り付いてるね。
著作権保護の為にユーザーの財産権まで脅かして良いとは聞き捨てならんがな。
俺の機械を壊すなよ。そっちのせいで壊れたら保証しろよ。
そんなとこ。

148 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:52 ID:p+bWziKQ
>>145
>極端な話、何やってもいいと思うよ
こう書くと自らの首を締めることになるが、わかって書いてるんだろうね。

では、著作権違反は見せしめに死刑ということで(w
極論ではアリになるんだが

149 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:52 ID:lkOCQAwH
>>145
> 再生保証と言ったところで全く別規格立てられたら
> 全ての現行機器で聞くことができないんですけどね

単なるバカ?それとも工作員?
新しい規格が立てば、その規格に準じたプレイヤーで再生保証するだろが。
例えばCD-DAよりもDVD-Audioは新しい規格だけど、
メーカーがきちんとDVD-Audio対応プレイヤーを出してるから、
消費者はCDプレイヤーでDVDーAudioが聞けない!なんて怒らないだろ?

言っておくけど、CCCDは規格ではない。
そのためCCCDに対応するプレイヤーも存在しない。
一応、CCCD再生保証を謳っているプレイヤーもあるけど、
あれは「すべてのCCCDの再生を保証」しているわけではなく、
さらに「どのCCCDの再生を保証」しているかも明らかにしてない。
つまり、根本的な部分は何も変わってない。


150 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:58 ID:p+bWziKQ
まぁ上ではアフォなことを書いたが、
著作権保護は必要、且つ云々って話にはならないのか?
再生保証もせんと、聞けない皿作りまくっても仕方ないだろう。
最終的に音を出すことが出来ないが、音が入っているという単なる銀色の円盤になってまうぞ。

151 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:01 ID:Y+q5xAJA
>>147
機器破壊に明確な関連性があれば保証されるでしょ
ちょっと負荷が高い位じゃ残念ながら認められないでしょうね

>>148
別に首はしまらんでしょ
何やってもいいと言っても
やりすぎたらメーカーは儲からないんだから

>>149
すぐ新しいプレーヤー買える人はイイね(w
私は怒るよ「ころころ規格変えるな」とね
DVD-A買うメリットなんてまったくないもん

根本的に変わっていないところがミソなわけでしょう
わかってんだかわかってないんだか...

152 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:03 ID:lxAL5h7G
提案。CCCDを使うソフトメーカは同時にCD-DAも出さなければならない
ようにする。ただしCD-DAの価格には音楽用CD-R同様保証金を上乗せ。
安価なCCCDを選択するユーザには予め使用上の危険性について了解して
もらう(パッケージ等に明記)。

ガイシュツだったらスマソ。


153 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:16 ID:p+bWziKQ
>>151
貴方の主張が見えないアフォな私めなんですが、
貴方は「著作権保護の為には、現行のCCCDは必要である」と言われておるのですか?

>DVD-A買うメリット
CCCDを買うメリットってなんですか?

>根本的に変わっていないところ
CDとCCCDは根本的に変わってないとおっしゃる?
再生保証あり、なしで根本的に変わってると思いますが。

154 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:17 ID:8Jf5J7tQ
>>151
CCCDが手元のCDプレイヤーで再生できない人は放置OK、
ご自分は著作権保護のためなら何をされてもいいと言いつつ
DVD-Aを「買うメリットなし」とは…

これ以上は何を言っても無駄なようですね。

155 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:26 ID:y9zGeZMa
>>152
私的複製保証金の2重払いになるから(・∀・)イクナイ!!

156 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:29 ID:Y+q5xAJA
>>153
CCCDを買うメリット>音楽を聴くため
私がメリットがないと言ったのはDVD-Aプレーヤーを買うメリット
プレーヤーさえ持っていればDVD-Aでいいですよ

根本的に変わってないと書いたのは149でしょう
それを受けて書いただけ
保証ありなしが根本問題とも思いませんが


157 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:31 ID:lxAL5h7G
>>155
ではその分音楽用CD-Rの保証金を減額すれば?

158 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:39 ID:p+bWziKQ
>>156
返事ありやと
つことは、現行CCCDになんら文句ないということでよろしいか?

著作権保護という錦の御旗=CCCD
逆らうやつは皆、逆賊と。
だったらDVD-Aに移行などと言った@会長は裏切りものだな(w


159 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:53 ID:Y+q5xAJA
>>158
問題が無いとは思わないけど個人的に文句はないです。

後半部は妄想甚だしいので無視しようかとも思いましたが
DVD-A移行はできるモノならやった方が良いんじゃないですか。
でもハードの移行がそう簡単にできるとは思いませんし
レコード→CDの時のような
プレーヤー即時移行のメリットは感じられませんので
買い換え期あたりで買うことになるでしょうが。
この景況でわざわざ買い換える人も少ないでしょうから
10年近く移行にかかりそうだし、そうこうするうちに
DVD-A自体立ち消えなんてことになりかねないでしょう。

CCCDが最善策なのではなく
現在の状況でベターな選択だと思うだけですよ。


160 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:56 ID:AuaNGoM2
まだ「CCCDは著作権保護に有効」とか抜かしてるアホが出現
してるのでつか?
avexの某会長の方が、まともな現状認識能力をお持ちのようで(藁

161 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:09 ID:p+bWziKQ
>>159
まぁ妄言は無視してくれ(w

では、最初に戻るが、何故CCCDなんだ?
著作権保護=CCCD採用?
CCCDは抑止力になってるというですか?

なんか終わりの無い禅問答みたいだな
根気がなくなったほうが負け(w

162 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:15 ID:0hAqWpk7
ピュアAU板、次スレへ移動。

腐れCCCDを撲滅し次世代規格へExodusするスレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1038909808/l50

163 :149:02/12/03 20:01 ID:lkOCQAwH
>>151
> すぐ新しいプレーヤー買える人はイイね(w
> 私は怒るよ「ころころ規格変えるな」とね

そうか?
きちんと再生できるかどうか分からず、もし再生できなくてもサポートなし。
再生できてもプレイヤーに負担をかけて不具合を引き起こす可能性がある。
そんな製品を買える人のほうがよっぽど裕福だと個人的には思うが。

仮に再生できないCCCDをつかまされることと、
CCCD再生してCDプレイヤーが故障することを考えたら、
安いDVD-AudioなりSA-CDなりのプレイヤー買ったほうがマシだろ。

もちろん、規格をコロコロ変えられるのは困るし、
今のDVD-AudioやSA-CDのプレイヤーにも問題はある。
(値段とか製品の種類とか)
しかし、後者は規格の移行が進めば徐々に解決することだし、
そもそもCCCDみたいな規格ですらない半端なものを使われるほうが何倍も困る。


164 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:16 ID:GjCMcVHy
私は怒ってるよ「保証できないものをできるなんて言うな」とね。

再生できるなんて言うぐらいなら保証しろ。
保証できないものを売るな。
ごく当たり前のことだと思うんだがなぁ。


165 :名無し:02/12/03 22:06 ID:O0ZLiS+5
本当、規格コロコロ変えるのやめて欲しい。
ゲーム業界みたいにハード違うとかやめてよ?エイベックス専用コンポとか…w

166 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:14 ID:oFUutlHf
>>159
アナログ→CDは併売期間は5年くらいあったはずだよ。

167 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:16 ID:bBHOpXxs
規格コロコロ変えるのも問題だが、
規格外を規格に準じてるって嘘つくのは、

問題外だわね。

168 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:18 ID:bBHOpXxs
>>159
メリットは再生保証が得られるって事だね、>移行
これが無いってのがそもそもあり得ない事なんだが。

あんた買い手の割には買い手のメリットには
あんまり興味無いみたいだね。

169 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:33 ID:AuaNGoM2
まあ「アナログレコード→CD」の時よりは、「CD→DVD-A」
の方が、移行は至極簡単だ罠。
なにしろアナログレコードプレーヤでは、絶対にCDは再生は不可能
な訳だったし(藁
問題は廉価版のプレーヤと、規格自体にどれくらいの時間的余裕が
あるかなのだが、CDがアナログレコードの出荷量を超えた時も
そんなにCDプレーヤの価格は安くなかったし、まあ問題は少ない
んじゃねーの?
#さらに将来、他の規格になったとしても12cmなら再生出来
#ない事はない・・・はず。
まあPCでは再生出来ないけどさ・・・
#SA-CDは「死に体規格」かな〜?(謎

170 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:56 ID:oxKM03vi
>>169
なんか2ch用語(らしきもの)と
そこら辺のBBSの用語が入り交じって見苦しい…

171 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:37 ID:fOrEBR5Z
どうしてレコード→CDの時よりCD→DVDの移行の方が簡単と言う風に
なるのかが理解できん。
少なくてもレコード→CDの時は、消費者サイドにとって移行することにより
得るメリットがたくさんあった。
パッと思いつくだけ書くと、音質が劣化しない、サイズが小さくなるので収納に便利。
ポータブルな持ち運びのできるものが発売された。等々。
ところがCD→DVDーAに移行することいより消費者サイドにどんなメリットがあるのか?
多少、音質が良くなるのと、映像がつくのかつかないのかというだけだろう。
コピーできないことにより、携帯機器で音楽は聴けないわ、パソコンで音楽を
聴けないわ、デメリットの方が多いんだよ。更にこの不景気だ。
あと、DVDにすれば再生保証をできると思ってる奴がいるみたいだが、
DVDプレイヤーやパソコンの注意書きを読んで欲しい。
※一部のDVDは再生できない場合があります。
なんて書いてあるだろ。規格が定まったっからって100%再生できるという
ことはない。結局消費者にしてみればCD−DAが1番便利だし
10年後もCDはあると思うね。

172 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:39 ID:sYvvkHSm
明日発売のmove(avex)のベストアルバムは、CD-TEXT仕様でCCCDを回避。
クルマで聴くのに適したCD-TEXT仕様という説明。今後、発売のディスクも、
全てCD-TEXT仕様にしてもらいたいものだ。

173 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:39 ID:vu4bGASj
DVDオーディオへの移行は2年ぐらいCCCDと平行で出す安価なDVDオーディオ民生機を出しまくる
普及させたところでレーベル会社いっせいに移行するのがいいのかも
コンポで聞く歌だけDVDプレイヤーで聞く歌と映像もみれるようになる
PVとゆうあたらしいコンテンツが普及するPV業界もウマー

174 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:41 ID:fOrEBR5Z
あとメーカーサイドにしてみても積極的にDVD−Aに移行したくはないだろう。
まず再販制度適応外になる可能性が高い。
そもそもね、DVD−AするとPVをつけなければいけないことになるだろ。
はっきり言えば、CDを出して、後からPV集を出した方が儲かるはずだからね。
もしかしたら次世代規格はDVD−AでもSACDでもないかもしれない。

175 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:49 ID:sYvvkHSm
>はっきり言えば、CDを出して、後からPV集を出した方が儲かるはずだからね。

 いままでシングル買わなかった人が、PV見れるならいいかって、シングルDVD-A
 買うようになるかもよ。これは、ユーザーにもメリット有り。

176 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:01 ID:bKYss1kR
>>175
有り得ないことは無いが、そのケースはあまり無いと思われる。
あるとしたらモー娘。系だな。
でもその場合もシングルを出した後にPVを出した方が儲かるのは変わらない。
ほぼ90%PVを買った奴はシングルを持ってる。
いわば、その特定のアーティストのリリース物は全部買うっていう人達だから。

177 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:17 ID:Dju33ueH
>>171
> ※一部のDVDは再生できない場合があります。
これはリージョンコードのことを指しているんじゃないのか?
俺はずっとそう思っていたが。
それに、そうやって書いてあったとしても、
実際に動かなかった時はソフトorハードメーカーが対応していると思うが。
少なくとも俺はDVD-VideoをDVDプレイヤーで再生できなかったにもかかわらず、
ソフト・ハード両メーカーがどちらも対応しなかった例は知らない。
つか、あるの?
パソコン(Mac)では再生できないっていうのは確かあったと思うけど。


178 :朝まで名無しさん :02/12/04 00:20 ID:uUebXDzT
>>173
安価でDVD-Aを出すメーカがいるかどうか。
つーか、買う奴が多くならないとハードは安くならないよ。
DVDにDVD-Aが出力できるチップ等をつけて売れば
何とかなるかも。
 
でもさ>>171の言ってることは俺も正しいと思う。
DVD-Aになっていい事なんか、ほとんどないんじゃないのか?
それよりもDVDで出せばいいんだよ。DVDで。
DVDは結構普及しだしたし、よっぽどそっちのほうがいい。


179 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:27 ID:mKMgwgvG
>>178

>>58のDVD-Audioの仕様を見ればわかるが、DVD-Audioに動画コンテンツを
収録する場合は、DVD-Videoと同じ方式をとる。
そして、動画コンテンツを収録したディスクはVideo、Audioどちらのプレーヤー
でも再生可能。


180 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:29 ID:bItv3yqM
>>171
>>178
CDだったら別にDVD-Aにならなくたっていいよ。
著作権保護問題はあるけど。
CCCDだとしたら、まだDVD-Aになったほうがいいと言ってる。
CDとCCCDを分けて考えて欲しいんだけど。

そう考えるとCD→CCCDのメリットってないわな。
CCCD→CD or CCCD→DVD-Aしか選択肢が残ってないじゃない。


誰か知ってる人へ質問:DVD-Aの規格は完全なの?

181 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:36 ID:OqZ3lTFt
再生機器の普及とコンテンツの充実はタマゴが先かニワトリが先かという話になる訳だが。
で、似たようなモノのシェア比較の話をすると、例えばVHSビデオと8mmビデオ(またはDV)って8:2くらいじゃない?
WindowsとMacはもっと開いてて9:1くらい、IEとネスケもそんなものか?
何が言いたいのかと言うと、市場が成熟してきた場合、
1番手の圧倒的なシェァの前に2番手が生き残る為に2番手は1番手にはできない「不可価値」が必要な訳。
今更VHSでビデオカメラは作れないのでVHSがDVや8mmを駆逐する事は無い。
Macは古くはDTP、i-mac以降はデザイン性やブランド力でWindowsとの差別化を図ってきた。
で、CD-DAの圧倒的なシェアの前にDVD-Aの出来る事って?
正直、2割取れたら大成功だと思う、CDでユーザーは何も困らない。
機器寿命による買い替えが進んだところで目の前にはブルーレイが迫っている。
ソニーがSA-CDはCDのリプレース規格では無いと言ってるのはこの事を分かってるから。
マルチチャンネルや高音質を謳ったところで2割がせいぜいだというのが分かってるんだよ。

182 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:57 ID:9oYye/Al
>>181
録画(音)機器と再生機器は一緒には考えられないよ。

ゲームのハードと一緒。
欲しいものが出てるハードに流れる。

だから、ほんとうに次世代規格を推進したければ暫くは併売してシェアを増やし、
頃合いを見て一気に移行すれば、嫌でも次世代機器の時代がくる。


183 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:58 ID:aZsyTo24
>>181
SA-CDには、映像が入らないからね。音の違いだけなら、確かに2割かもね。
でも、映像の有無は大きいと思うよ。困る困らないの話じゃなくて、
どれだけ付加価値が上がるか、魅力があるかという話だと思うな。

184 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:09 ID:jCUO9Xs9
move買ってやらないとなあ

「CCCDで出したらオリジナルと比べられるから」かもしれないが
それでも回避したことには変わりがないし、不言実行だもんな

185 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:09 ID:zxvOkiXI
リージョンコードくらいクラックしても問題無いと思うんだけど。
何で海外でしか売ってない良質な作品を見るためにプレイヤーもう1台
買わなきゃいけないの?って思うんですけど。
法的にもリージョンコードって無視しても問題無いと思うんだけど。
1つの物が2つに増えるわけじゃないんだし。

186 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:11 ID:jaSY/PyH
>180
http://www.dvdaudio-net.com/techinfo/technical-reference.pdf
これかな!?

187 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:24 ID:c9B28o0/
そもそもavexはCCCDに全面移行とか言ってなかったか?

188 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:25 ID:GWykIaks
DVD-VideoもMDも、登場した時点では「移行するメリットなし」
と酷評されたものだよ。
CDですら当時(1983年頃だが)は「?」とか言われた。
「互換性重視」で「有利」と言われたDCCは、あっさりコケたと
いう事例もある。
一時期スタンダードとなり、一挙に消えた物には8mmビデオがある。
#いや正確には消えたという訳ではないが。
まあ何事も、やってみないと分からんという罠。

189 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:32 ID:1HjAxD9O
>>185
安心しろ。
DVD-Audioにはリージョンコードはない。


190 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:37 ID:jaSY/PyH
>187
http://www.avex.co.jp/ir/j_site/press/2002/press020416.html
4月に言ってた!全面でないが・・・CD-EXTRAを除くんだってさぁ!。

191 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:41 ID:Hyq5ALr5
規格の移行と言うのは色々なケースがあるので難しいんだが
VHS→DVDとレコード→CDとカセット→MDというのは
アナログ→デジタルへという共通点がある。
DVDが出た当初はプレイヤーがバカ高かったから欲しくても手が出なかった人が多い。
PS2が39800円で出て、それでDVDが再生できたもんだから爆発的に普及した。
もちろんアナログ→デジタルへの移行だからメリットはあった。
MDもCDから好きな曲を録音して持ち運べた。
ところがCD→DVD−audioというのはデジタル→デジタルへの移行。
これは例が無い。やってみなければわからないというのもあるが
ある程度の予測はできる。

192 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:49 ID:c0uq3zmS
DVD-Aへの移行を考えると、かつて店長が言っていた
「コピー不可の為に新規格に行かない人たちを取り込む」為の配信は有意義だな。
結果CCCDの廃止につながるし。

実際、カーナビ兼用のコンパチカーステだけの人もボチボチ出てきてるからね。  


193 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:59 ID:GWykIaks
>>191
> VHS→DVD

これは「LD→DVD」という側面もあるので「半デジタル→デジタル」
とも言える。
また8mmビデオも音声トラックはデジタルだったので(32KHz
のサンプリングレートだっけ?)、「8mm→DV」も同様かと。
他にも同様の事例は探せばあるかも?
「デジタル→デジタル」なら、BSのSt.GIGAという衛星ラジオ放送
(サンプリングレート32KHz)からCSやデジタルBSの音声独立
放送というのがそうなるかも。

194 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:03 ID:GWykIaks
あ、「デジタル→デジタル」って「Video-CD→DVD-Video」が
そうじゃねーの?

195 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:03 ID:hH+rhhsI
>>194
Video-CDは普及したとは言い難い。

196 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:09 ID:UqUeDUsM
>>168
自分の再生に問題がなければ
個人的にはわざわざ文句つける必要はないわな

そんな他人への再生保証のために
わざわざプレイヤー買い換える馬鹿も居ないだろうよ

197 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:17 ID:UqUeDUsM
>>171
CD移行への最大のメリットはランダムスキャンでしょう
音質はCDのほうが良くないという意見もあったし
サイズは体積で言えばそれほど違うわけではない
だけどレコードは針の置く位置にも気を遣い
いったん置けば最後まで聞き切りましたからね

これほど劇的な変化は今後なかなか出せないでしょうね

>>174
多分そうだと思います
音楽と映像は必ずしもセットじゃないしね

>>188
ランダムスキャン最強

198 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:18 ID:Hyq5ALr5
確かにVideo-CD→DVD-Videoはデジタル→デジタルだ。
というかVideo-CDの存在を忘れてたよ(藁
つーか、ほとんどの人が存在を知らないと思われ

199 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:19 ID:GWykIaks
>>195
> Video-CDは普及したとは言い難い。

「エロ」の世界と「香港」限定なら、十分普及したと言っても
よいかと(藁

200 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:23 ID:GWykIaks
思い返してみれば、DVD-Videoも最初は「エロ」で普及した(藁

201 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:26 ID:UqUeDUsM
VIDEOCDは容量の問題でしょう
映像系はエロが鍵を握ってますね

音楽系はCDから規格変更するには
ハード&ソフトメーカーの強権発動しかないのかな


202 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:31 ID:Hyq5ALr5
ハード&ソフトメーカーにうまく乗せられないようにしないといけないな。
もちろん、消費者にとって良い規格ならばいいんだが
CDーDA以下のものに移行というのはそう簡単にはできないと思うんだけどね。
もっともDVDしか出しませんとかいう強行手段に出れば話は別だが
今のレコード会社にそれだけのパワーは残ってないでしょう。

203 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:33 ID:GWykIaks
でもVideo-CDも、今頃になって短いビデオレターなんかの使用
で見直されたりしてる。
DVD-R/RW/RAMなんかより、CD-Rの方が全然安いからな。
ロキシオあたりがライティングソフトの機能として付属してたり
する。
・・・完全にスレの趣旨に反するが。

204 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:35 ID:UqUeDUsM
>>202
となると選択肢はCDDAにぶらさがったCCCDしかないわけだが

ハードメーカーがその流れにあわせていくしかなさそうです
つまりハード側で保証を謳っていくしかないでしょう

205 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:38 ID:LKnjNRa4
もう新しい規格は勘弁。CD-DAでいいじゃん・・・
DVDがやっと普及して感じだし、そこでまたDVD-Aなんて・・・
レーザーディスクみたいになりそう。
新規格出したって一部の新し物好きとマニアだけだよね、買うのは。

206 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:43 ID:LKnjNRa4
CCCDは音楽守ってるフリをしてるだけで、子供騙しにしか見えない
守ってるフリをしながら、1番大事な音楽を壊してるんだもん
聞けないかもしれないなんておまけが漏れなく付いてくるし。
「嫌な感じ」の印象しかないよ。

ハァーア。嫌になってきちゃった。

207 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:48 ID:c9B28o0/
>>190
サンクス。
しかし逃げ道は用意していたわけだ。
CD-Extraでわざわざ出す必要なんかないのに。

208 :朝まで名無しさん:02/12/04 03:21 ID:Bs088tfG
CD→DVDは上位互換性があるのがポイント。
だから、似た例を挙げるとすれば、PS→PS2だと思う。

自分の場合、PSを持っていない状態でドラクエ7がやりたくなって、PS2と一緒に買った。
このように、現行規格(CD)のソフトを再生するのが主目的でも、将来のことを考えて上位
互換のある新規格プレーヤーを購入するということもあり得るのではないか。

まあ、価格次第なんだけど。
ハイビジョンTVで地上波放送も見られるからといって、あれだけ価格差があると、今は
地上波放送しか見ないけどとりあえず買っておくかとはならないし。
その点、CDとDVDなら、それほどの価格差は出ないから、意外と行ける気がする。
実際、CDの代わりにDVDを搭載したミニコンポとか出てるし。

そうやって、CDとDVDをリプレースしていけば、いつのまにやらプレーヤーが普及して
ました、なんて状態もあり得る。


209 :朝まで名無しさん:02/12/04 03:22 ID:UqUeDUsM
>>206
所詮、アンチに植え付けられた「嫌な印象」に過ぎないと思う。
音質なんて違いを意識する人なんてほとんど居ないし
聞けるか聞けないかなんて最初にすぐ分かること。
個人ユーザーレベルでは大した問題ではないよ。

子供騙しにしか見えない人がいようが守るフリは必要なのよ。
その子供騙しだって多くの人にとって見ればコピーの障害になるわけだし
ガードが甘いのを理由にガード不要の結論にはならないからね。
もちろん違うガードの方がいいというものがあれば変更はありえるでしょう。
ただし、それが別規格移行というのは上の方で論じられたように可能性薄い。

210 :朝まで名無しさん:02/12/04 03:29 ID:UqUeDUsM
>>208
残念ながら数万円のチューナーで見られるデジタル放送ですら普及しないのに
CD→DVDという移行にユーザーのメリットが少ない。

PS2の普及はゲームの進歩という側面より
DVDプレーヤーの普及期に当たったことの方が大きい。

211 :朝まで名無しさん:02/12/04 03:57 ID:/KAvoOmP
現実に聴けない人や音質劣化を気にする人が存在するのに
そういうのを「大した問題ではない」と切り捨てているところが
問題だと思うんですが。

守るフリはたしかに必要かもしれないですが
だからといって正規ユーザーに本質的な部分で犠牲を強いるのは本末転倒、
さらにメーカーは悪びれるどころか開き直ってさえいる。
実際に不具合が出てない人からも反感を買うのは
至極当然の流れではないでしょうかね。
わたしはCCCD買ってないですが、泣いている人は実際まわりに存在するし
avexの態度は単純にむかつきます。

今まで通りCD-DAの市場で商売がしたい、
でもコピーされるのは嫌、PCで再生不可(key2audio)にするのも嫌、
しかも対策によって発生した不利益は全部正規ユーザーに押しつけて知らん顔というのは
いささか虫のいい話だと思います。

212 :朝まで名無しさん:02/12/04 04:36 ID:Bs088tfG
>>210
だから、そのデジタル放送のチューナーがTVに内蔵されて、非内蔵のものと比べて価格が
1、2割増し程度の範囲内ならばどうか?というハナシですよ。

人それぞれでしょうが、音楽を聴く環境って大抵はMDラジカセやらミニコンポやら安くて
3万から5万くらいの範囲だと思うけど、それらの機器を購入するときにCD部分が1万増しで
DVDに代えられるなら、結構魅力を感じる人もいると思うけど。
その置き換わったDVDってのは、AudioだけでなくVideoも再生できるわけだから。
で、今までどおりCDも再生できる。


213 :朝まで名無しさん:02/12/04 04:40 ID:vNDroKPM
>>210
PS2が普及したのは、

・PSのソフトで遊べる。
・PSで発売になった人気ソフトの新作がPS2で発売されるのがほぼ確定していた。
・DVDも見ることができる。
・人気映画「マトリクス」DVD版と発売時期が重なった。

といった要素が複合したからでしょ。

ただ、DVDの普及期と重なったからPS2が売れたというより、
どう考えてもDVDプレイヤーの普及をPS2が助けた、と考えるのが普通。
PS2本体発売以前に売れた家庭用DVDプレイヤーの数よりも、
PS2本体が発売3日で売った数のほうのが多かったのだから。


214 :朝まで名無しさん:02/12/04 04:47 ID:vNDroKPM
>>209
> 聞けるか聞けないかなんて最初にすぐ分かること。

それが実際のところは分からないからやっかいなのですが。
規格外のディスクだから、最終的には買ってきて試すしかない。
それに、最近はどうか知らないけど、
初期のCCCDでは、
同じCCCDを2枚用意してひとつのプレイヤーで再生しようとすると、
ひとつは再生できてひとつは再生できない、
ということもあった。

つまり、CCCDを買い続ける=毎回バクチってこと。

しかも再生できたところで、
機器の寿命を縮める可能性が高いときてる。

なのに「大した問題じゃない」のか?
少なくとも俺にとっては大問題なんですが。


215 :朝まで名無しさん:02/12/04 05:00 ID:9oYye/Al
UqUeDUsM

そこまでCCCDにこだわる理由がわからん。

ここで著作権なんて知らんって言ってる奴はあんたが言うごく一部のアンチの
さらにごく一部の人間の発言なんだわ。
そういった発言はレスもつかずに大体放置されてるだろ?

で、ここでの大方の意見は、
CCCDなんか出す前にするべきことがあるだろ。って、ことと
CCCDみたいな中途半端なもん出すぐらいならとっとと次世代規格に移れ。って事。

>所詮、アンチに植え付けられた「嫌な印象」に過ぎないと思う。
コピーが出来ないCDに対する「嫌な印象」はアンチに限ったことじゃない。
音楽ってのは映像作品と違ってポータビリティも重要な要素だからね。
現状はMDに対するコピーは許可されてるから別に気にしてない人が多いだけ。

そして、コピーが売上減の本当の要因ならMDへのコピーを禁止しない時点で本末転倒。
MDへのコピーとCD-Rへのコピー、いったいどっちが多いのよ?
MDにコピーする奴はCD買って、CD-Rに焼く奴はCD買わないってわけじゃない。
コピーメディアが何であれ買う奴は買うし、買わない奴は買わないんだから。

216 :朝まで名無しさん:02/12/04 05:00 ID:9oYye/Al
>子供騙しにしか見えない人がいようが守るフリは必要
>ガードが甘いのを理由にガード不要の結論にはならない
物理的なガードにこだわりすぎ。

本当に著作権を保護したいんであれば、著作権とはなんぞやってのを知らしめるのが先決。
友人にコピーを上げるのがクロかシロか結論が出てない状態で思い切ったことはできんだろうが、
少なくともアーティストの権利(利益)を守るために欲しいCDは買うべきだという
教育を施すことが出来れば、ある程度は改善できるはず。

>デジタル放送ですら普及しない
コンテンツの作り手が乗り気じゃないからね。
ハードメーカーとしてもチューナーよりもテレビを売りたいだろうし。
それに期限がきまってるから、そのうち売れると楽観視してる面もあるだろう。

>CD→DVDという移行にユーザーのメリットが少ない。
暫くCDと併売していけば、買い替えの際にどうせならと次世代機器を買うという事は十分に考えられる。
まあ、一世代のコピーも出来ないんであれば、それこそ死んだ規格で終わるだろうが。

つーか、著作権保護マンセーなら、むしろ次世代機器マンセーじゃないのか?
あんたの物言いじゃ、ただCCCDを擁護したいだけにしか見えんぞ。

217 :朝まで名無しさん:02/12/04 05:19 ID:/KAvoOmP
>>216
実際に自分の手元でCCCDによる不具合が全くない(ように見える)なら
次世代規格にメリットを見いだせない、むしろ移行されると
自分が聴くために機器の買い換えを迫られるので困るという人は
たしかに存在すると思いますよ。

まあ、そんな人にしたり顔で著作権保護の重要性を説かれても
説得力を感じないのも事実ですが。

218 :朝まで名無しさん :02/12/04 08:30 ID:VwrREsdi
>>217
上の文と下の文がつながらないのですが?
無理やりつなげても説得力ないよ。
 


219 :朝まで名無しさん:02/12/04 08:45 ID:9oYye/Al
繋がってるでしょ。

著作権保護の為には消費者に負担を強いることを厭わないという
CCCD賛成派が自分は金出すの嫌だからってんじゃ話にならない。

CCCD:著作権保護機能として物の役に立っていない。(現状)
次世代機器:ほぼ完璧な著作権保護機能を実現(メーカー曰く)
なんだから。

220 :朝まで名無しさん:02/12/04 09:23 ID:MVaZIZg5
>>199
世界的に見れば圧倒的にVCDが普及してるんですけどね。特にアジア。
VHSが普及しなかった分VCDが普及しました(ソフトの複製が容易とい
う事情もあったんでしょうが)。正確な普及台数は不明ですが、数億
台と言われてます。

221 :朝まで名無しさん:02/12/04 09:49 ID:PmLNhmiI
>>219
>CCCD:著作権保護機能として物の役に立っていない。(現状)
>次世代機器:ほぼ完璧な著作権保護機能を実現(メーカー曰く)

CCCDも次世代も著作権保護機能は現状ものの役にはたってませんよ?
DVD-Aもマーケットが大きくなってきたら速攻クラックされておしまい
(DVD-VIDEOみたいにな)

著作権保護なんて基本的に無駄で消費者に負担かけるだけなんだから
最初からやらないほうがいい。

222 :朝まで名無しさん:02/12/04 10:38 ID:Q9FvSuHk
>>221
賛成だね。コピーガードにより消費者に負担を掛けるんだったら
最初からやらない方がいいと言うのは正しい。
CCCDはまったくコピーガードになって無いけどDVDはある程度ガードになってる
もちろんコピーガードキャンセラーみたいなものがあれば一発でコピーできるが
映画DVDなんかはコピーするまでもない価格になってるから
ほとんどの人がコピーしようなんて考えない。
音楽の市場ではそれは難しいからね。第一誰もが音楽はコピーできるものだと
思っているからね。昔から気軽にダビング・コピーできたものだし。

というかDVDなんかに移行してもコピーできないものは売れないというのは
なんとなく目に見えてる。

223 :朝まで名無しさん:02/12/04 15:01 ID:Bs088tfG
>>221
レコ社が問題視しているのは、いわゆるカジュアルコピーというヤツで、なかでも
私的録音保証金もかからずSCMSの影響下にもなく、それでいて特別な知識がなく
ても簡単に出来るPCでのリッピング。

それらを防ぐためにはDVDのプロテクトで充分だろう。
それでもプロテクトを破ってコピーするような連中は所詮少数派だから。
それ以外の大多数のユーザーによるカジュアルコピーさえ防げればいいのよ。


224 :朝まで名無しさん:02/12/04 15:45 ID:PmLNhmiI
【ネット】ファイル交換サービスと米音楽・映画業界が著作権侵害訴訟で口頭弁論
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1038967126/

ちょと関連する?


225 :朝まで名無しさん:02/12/04 15:48 ID:qZEahnOn
カジュアルコピーを問題視しているっていうのは、AVEXが
最初にCCCDを出した時に、簡単にリッピングされてて
コピー防止に役立っていないことを思い知ってから言い出した事。
本当にカジュアルコピーを問題にしているんじゃなくて、
CCCDを出してみたらカジュアルコピーだけしか防げなかったので、
元々それが目的だったと言ってるだけ。

226 :朝まで名無しさん:02/12/04 15:53 ID:KuEYhfR7
カジュアルコピーって何?
アベ糞のお偉いさんが作った言葉?

227 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:03 ID:Y/mEzMph
>>215
どこをどう読むと拘ってるように見えるんだろうか?
他に何かあれば変えた方が良いと思うがないわけだし
別規格には普及面で大きな問題があると思うだけだ。

>ここで著作権なんて知らんって言ってる奴はあんたが言うごく一部のアンチの
>さらにごく一部の人間の発言なんだわ。
これは全く同意できませんよ。厨房丸出しは少ないかも知れませんが
他人の尻馬に乗ってCCCDに反対するばかりで「結局ガードなんて無理だろ」
と言うような意見の人間が著作権を考えてるとは思えません。>>221-222

>CCCDなんか出す前にするべきことがあるだろ。って、ことと
前も後も関係ないと思いますよ。こういう言い方って単なる時間稼ぎとしか思えません。
出てくる例は全くの別問題ばかりだし。
こう言うところも著作権保護を考えている人の発言ではないですね。

>CCCDみたいな中途半端なもん出すぐらいならとっとと次世代規格に移れ。って事。
前に書いたとおり次世代規格の普及には時間がかかるし普及自体が疑問。
中途半端承知でも現状できうる対策は必要でしょう。

>そして、コピーが売上減の本当の要因ならMDへのコピーを禁止しない時点で本末転倒。
MDへのコピーは既に制限されています。音質劣化のワンタイムとして認めているのですよ。

念のためもう一度書くがCCCDが絶対だなんて思っていない。
が、それなりのコピー対策は絶対に必要。
ただし次世代規格の普及なんて呑気なことは言っていられないので
CCCD導入もやむなしと思うだけのこと。
そもそもPC的設計のプレイヤーが著作権的に危険だと思っていたから
その際にその手のプレイヤーが切り捨てられるのも仕方がないとも思う。

228 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:09 ID:PmLNhmiI
>それなりのコピー対策は絶対に必要。

だからさぁ、CCCDが「それなり」すら満足してないだろ?
力のない正義は役に立たないのと同じように
効果のない対策はするだけ、はた迷惑。

コピーされまくっても収益のでる構造にレコ会社が改革するか
CDをコピーするのがバカバカしくなるくらいの廉価販売すればいいんだよ。
いいというか、実際それ以外に実効的な打開策はないでしょ?

音楽CD500円とかならコピーする奴は激減するよ。

229 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:17 ID:IrlEgK4T
>>227
>次世代規格の普及には時間がかかるし普及自体が疑問。
>中途半端承知でも現状できうる対策は必要でしょう。

これは単なる企業側の都合に過ぎないじゃん。
一方で消費者側の都合もあるわけで、一方的に
消費者側にリスクを背負わせてるのが問題でしょ。



230 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:24 ID:Y/mEzMph
>>216
>物理的なガードにこだわりすぎ。
いやいや、物理的ガードがなきゃそれこそ意味なしでしょう。
モラルに訴えても効果がほとんど期待できないのは明白でしょう。
また、明確な線引きしづらいからこそ「通常できない」という要素が
必要になるのでしょう。これを破れば明確に違法となるわけ。

>それに期限がきまってるから、そのうち売れると楽観視してる面もあるだろう。
現実、アナログ放送終了の延長が決まったわけですが
さすがにデジタル放送移行が無くなるわけはありませんが
ハードの移行が簡単でないという証明ではありますね。
これもそこまで伸ばせばさすがにTV買い換えるだろうというレベルだし。

>つーか、著作権保護マンセーなら、むしろ次世代機器マンセーじゃないのか?
次世代機が簡単に普及すれば良いですよ。
でも、著作権保護なんて名目じゃユーザーが買い換えるわけ無いですよ。
ゲームほどコンテンツの進歩が激しければ別ですが、
TVのように今使ってる機械が壊れなきゃ買い換えませんよ。
普通に考えても移行に5年以上かかるでしょう。
その間、コピー対策無しというわけにはいかないでしょう。

231 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:24 ID:IrlEgK4T
>>227
著作権がそれほど大事なことなら、
業界は別規格への移行ってリスクを犯してでも
保護を実現すべきだとは思わないのかね?

どれほど困難であろうとも。

「いや消費者ががまんしろよ」って論理は
どっから出てくるの?

232 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:26 ID:IrlEgK4T
>>230
だから簡単じゃないからなんだっての?

そんな程度の重要度しかないのか?
著作権保護って?

233 :朝まで名無しさん :02/12/04 17:31 ID:2EdXXeMr
>>231
消費者が買い換えてくれなきゃどうしようもないでしょ
買ってくれなきゃ、レコード会社も歌手も作詞者も作曲者も編曲者も
収入が激減するんだから。
現行のCDプレーヤで再生できるベターな方法がCCCDと判断したんでしょ。
しかも、いまCDが売れなくて次への投資はなかなかできない。
困難というよりも、いまはできないってのがホントだろさ。
で、新規格に全面移行したら消費者は新規格のプレーやを買わなきゃ
いかんのか?
それこそ消費者を無視してるわな。


234 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:31 ID:mwQdk7Sy
著作権保護は尊重するさ。
「PC的設計のプレイヤー」が切り捨てられる規格になってもいいさ。

でも、再生保証しろつーの。

235 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:37 ID:mwQdk7Sy
>>233
CCCDだって新しいプレーヤーかわないかんやん。

CCCDが規格統一(?)され、対応プレーヤー出てきて、再生保証されたら、CCCDでもいいよ。


236 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:38 ID:IrlEgK4T
>>233
再生保証出来ないディスクを、買わされるよりは、
新規格のプレイヤーを買った方がマシに決まってるじゃん。

>現行のCDプレーヤで再生できるベターな方法がCCCD
それが出来てないから叩かれてるんだろうよ。



237 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:39 ID:Lzk61Oop
>>231
禿胴。
そもそもCDは「音楽を聴くための媒体の一つ」に過ぎん。
俺達消費者は「音楽を買う」のであって、「光る円盤買ってる」訳じゃない。
購入目的が十全に果たされないものを、世間一般様では「不良品」と呼ぶ。

>>227は「従業員の権利を護るためなら不良品製造も許容されるべき」と言ってるのと同じだぞ。


238 :朝まで名無しさん :02/12/04 17:40 ID:2EdXXeMr
>>235
ほとんどの人が再生できてるんじゃないの?
再生できないなんて人周りにいないけど。
 
というと、チマチョゴリ切り裂き犯みたいにワラワラでてくるんだよな(W

239 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:40 ID:IrlEgK4T
>>235
だよな。

最低でもCCCD再生保証シールでも作って
適合プレイヤーに貼る位の事はやるべきだと思うが。

240 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:44 ID:Y/mEzMph
>>231
批判が的はずれ。
別規格への移行は業界のリスクではなく
消費者への大きな負担ですよ。

モラルが乱れてるんだから消費者への制限はある程度やむを得ない。
そりゃ制限無くモラルを正せればそれに越したことはないでしょ。

>>234
それは同意
ただ、別規格移行より遙かに早い時間で再生保証機が出回るとは思う。
旧マシンについても識別基準みたいのが出せないものかとは思う。

241 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:45 ID:Lzk61Oop
>>233
>で、新規格に全面移行したら消費者は新規格のプレーやを買わなきゃ
>いかんのか?
>それこそ消費者を無視してるわな。

少なくとも「買えば必ず聞ける」と言う保証は付くぞ。
お前の言い分は、CCCDが正常に再生出来ることを前提にしている。
まず其処が間違いだと気づけ。

242 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:47 ID:Y/mEzMph
>>239
これ是非やるべきだね。
ソフトメーカーがハードメーカーに金払ってでもやらせないと。

243 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:47 ID:IrlEgK4T
>>240
金払ってるのは「消費者」っていう団体じゃなくて
個人なんだよ。
勝手に連帯責任負わせる権利なんて誰にあるんだ?

業界のリスクで無いなら、とっととやりゃいいじゃん。
再生出来ないディスクに金払うのは負担以前の問題だろ。

244 :朝まで名無しさん :02/12/04 17:51 ID:2EdXXeMr
>>241
だからさ、今でも聞けてるわけ。ほとんどの人は。
 
たださ、CCCDが完璧には程遠いのは明らかで、もっとマシな
方法を探ってるんじゃないかね。
結局DVDあたりに落ち着くんじゃなかろうか。
DVDも結構普及してきたしね。
DVD-AはDVDとハイブリッドにして。
SACDはもう死ぬ規格だろうな。

245 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:52 ID:Y/mEzMph
>>241
一枚試して聞ければ問題ないだろ。
ダメなら保証されたプレイヤーもでてきてるからそれ買え。
遙かに負担が少なく済むよ。

別規格持ち出すやつって
時間稼ぎしたいだけとしか思えなくなってきたよ。
5-10年くらい時間稼げるからな。

246 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:55 ID:IrlEgK4T
>>245
>一枚試して聞ければ問題ないだろ。
>ダメなら保証されたプレイヤーもでてきてるからそれ買え。
>遙かに負担が少なく済むよ。

なんでそんなことをしなきゃならないんだ?

金額の問題じゃないだろ。
払った金に見合った商品を受け取れるかどうかの問題。

なんでそこまで消費者心理を無視出来るかね?



247 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:56 ID:I3db3FzY
12センチの円盤なんかやめてパソコンにはいらないLDみたいなので出せばコピーは半減するだろう。
しかし今までのものを再生するため下位互換性が必要。よって形やサイズを変えることができない。
さらに消費者に大きな負担を強いることになる。
どうせ技術が進んでも売れなければ海賊版とか違法コピーだとレコード会社は必ず言うはず。
だったら電車やバスに違法コピー禁止とか広告だらけにするとか、全てのレコード店に違法コピー禁止というポスターでも貼ってくれ。

248 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:57 ID:Lzk61Oop
>>244
>だからさ、今でも聞けてるわけ。ほとんどの人は。
だからなんだ?
言っておくがな、普通のCDは聞けなかったらドライブメーカーなりCD店なりが対応してくれんだよ。
どっちかが「不良」だったら、修理なり交換なりして「聞ける状態」まで持って行ってくれる。
それが「保証」と言うもんだ。

で?CCCDは聞けなかったらどうしてくれるんだ?
誰か聞けるようにしてくれるのか?

249 :朝まで名無しさん :02/12/04 17:58 ID:2EdXXeMr
>>245
どうだろ。
いまはまだDVDの普及待ちだとは思うが、ドンドンと普及してる。
だからこそ、来年ぐらいからDVD-Aもということいったんだろうね。
それまでのつなぎがCCCDだと思う。
ま、完全に新規格に移行するまでCCCDは続くだろうね。

250 :朝まで名無しさん :02/12/04 17:59 ID:2EdXXeMr
>>248
新規格にしろって言ってるぐらいなんだから
聞けなかったらCCCD対応のプレーヤでも買ったら?
それこそ新規格だろ?W

251 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:01 ID:IrlEgK4T
>>250
CCCDは新規格メディアなのか?

じゃ既存のプレイヤーで再生出来るってのは詐欺じゃん。

252 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:02 ID:I3db3FzY
今でもアナログ盤の新品が発売されていることを考えればCCCDはかなり長期間出る可能性がある。
DVDに移行しても今までのアナログ盤の例もあるのでCCCDは10年ぐらいたってもありそうな気がする。
ゲームソフトみたいにハードが変わってもう出さないなんてことは無いような気がする。

253 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:03 ID:Y/mEzMph
>>246
しなきゃならないって
普通プレイヤーで聞かないのか?(w

どの辺が消費者無視なのかさっぱりわからん。
新たにプレイヤー買わせる方が遙かに消費者無視です。

254 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:06 ID:IrlEgK4T
>>253
>ダメなら保証されたプレイヤーもでてきてるからそれ買え。

君が新しいプレイヤー買えっていってるじゃん。
何言ってんの?


255 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:07 ID:Lzk61Oop
>>245
>一枚試して聞ければ問題ないだろ。
>ダメなら保証されたプレイヤーもでてきてるからそれ買え。
ほう。ログ読むと、同一タイトルでも聞けたり聞けなかったりする場合もあるようだが?
本当に「保証」してくれるんだろうな?
保証期間内に聞けない場合は、無償修理交換してくれるんだな?

256 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:07 ID:IrlEgK4T
>>253
>どの辺が消費者無視なのかさっぱりわからん。

わかりたくないだけだろ。


257 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:08 ID:Y/mEzMph
>>249
映像と音楽は基本的には別物だと思うので
TVにつないだDVDで音楽再生というのは考えづらい。

オーディオセットとしてDVD-Aプレイヤーが普及しないと
難しいような気がします。
そうすると最低3年、最悪普及しないということになりそう。

258 :朝まで名無しさん :02/12/04 18:08 ID:2EdXXeMr
>>252
どうだろう。
アナログ版のいいところはCDでカットされる周波数がそのまま
出力されることでしょ。
あるいみ、CDは性能ダウンしてるんだよね。
(性能といっていいかどうかわからんけどさ)
それに対してDVD-Aはダウンしないわけで、レーベルが完全移行
してしまえば当然CCCDも消えるよね。
インディーズとかだとCDでしばらく出すかもしれないけど、その場合
CCCDってのはありえないと思う。
だから、DVD-Aに移行されてしまえばCCCDはなくなると思う。
ただ、どれぐらい移行に時間がかかるか。

259 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:11 ID:Y/mEzMph
>>255
その反対派がながした噂話に執着するのはやめた方が良いと思いますよ。
少なくともメーカーが保証すると言ってるんだから保証するんだろうよ。

>>256
批判に都合の良いところだけ抜き出さないで下さい。
もう一度書いておくよ。

新たにプレイヤー買わせる方が遙かに消費者無視です。



260 : :02/12/04 18:11 ID:mwQdk7Sy
>だからさ、今でも聞けてるわけ。ほとんどの人は。
そんなのわかってるよ。

>新たにプレイヤー買わせる方が遙かに消費者無視です。
CCCDで壊れりゃ、新しいのかわなあかんやろが。
CDで壊れれば、無償修理(保証期間内)

さてどっちが消費者無視なんだ?


261 :朝まで名無しさん :02/12/04 18:12 ID:2EdXXeMr
>>257
いまミニコンポでもDVDを含めて売ってるよね。
PCも市販されているものの多くはTVに出力できるようになった。
全体的に映像を含めたコンポーネントに変わってくんじゃないだろうか。
と思います。
昔CDラジカセにVIDEO CD出力があったものが出てたけど、
そういったものが出てくれば、DVD-AはともかくDVDへの移行は
難しくないかもしれません。
とはいっても最低3年はかかると思います。あまり根拠ないけどね。

262 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:14 ID:JEJ4a1Is
不具合があるとされる機器には
ポータブル、MP3対応、CD-R/RW対応、カーナビ、DVD、
音楽用CD-R/RWレコーダ、SACD、ゲーム機・・・
と書かれてるが、この種のプレーヤーは、今後、増加することはほぼ間違いない。
そうなると、ますますCCCDを再生できる機器は減っていく罠

263 :朝まで名無しさん :02/12/04 18:14 ID:2EdXXeMr
>>260
絶対数の問題だね。
いきなり新規格に持っていって新しいのを買わせるほうが消費者無視だろ。
なぜならほとんど壊れていないんだから。


264 : :02/12/04 18:15 ID:mwQdk7Sy
CCCD対応プレーヤーはこれだな
http://www.tdk.co.jp/tjaah01/aah36900.htm
>音楽CD、MP3、WMA再生。
>音楽CD、コピーコントロールCD(CCCD)*はもちろんのこと、MP3、WMA形式で記録されたCD-R/CD-RWの再生ができます。
>*今後発売されるCCCDの再生を保証するものではありません。

2002/11以降発売は保証できないってことになるな。


265 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:15 ID:IrlEgK4T
>>259
>新たにプレイヤー買わせる方が遙かに消費者無視です。

何言ってんの。
新しいプレイヤーを買わせるのは、対価に対して
ちゃんと商品を提供してるだろ。

再生出来ないディスクを渡すのは
言ってみれば詐欺だよ。

無視以前の問題。
契約違反だろ。

自分らが契約違反しておいて
著作権を保護してくれなんて何虫のいいこと言ってんだ?
って話よ。






266 : :02/12/04 18:18 ID:mwQdk7Sy
>なぜならほとんど壊れていないんだから。
CCCDと故障との結び付けが不可能だからね。

壊れないんだったら再生保証すりゃいいのに。
よほどハードメーカーに恨みかってるんだろうな。


267 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:18 ID:Lzk61Oop
>>259
>少なくともメーカーが保証すると言ってるんだから保証するんだろうよ。
其処まで言うなら、その保証ドライブの製品情報URLここに晒してみ?
明日にでも電話かけて聞いてやっから。


268 :朝まで名無しさん :02/12/04 18:21 ID:2EdXXeMr
再生補償するのはハード屋だよ。
ハード屋はレッドブックにのっとって設計してるんだから
それこそ補償なんて口が避けても言いません。
リスク管理というものです。
コスト下げるために規格ぎりぎりまで削ってる場合もあるんだから。

ハードメーカの恨みというより、ハードというものとソフトというものの
違いだよ。そんなの。


269 :朝まで名無しさん :02/12/04 18:22 ID:2EdXXeMr
補償じゃねーや保証だ。失礼。

270 : :02/12/04 18:23 ID:mwQdk7Sy
>新たにプレイヤー買わせる方が遙かに消費者無視です
これを検証してみようか、

このままCCCDが続く場合、
聞ける奴は、そのまま聞きつづける。
聞けない奴は、新しいプレーヤーを買う。でも何を買ったらいいのかわからん。
CCCDの規格(?)が変わったら、上の繰り返し。
著作権保護はザル

CCCDからDVD-A移行
全員、買い直し
著作権保護はなんとか可能


短期で見るとCCCDがいいように見えるが、CCCDの統一規格がないため、
永遠に買い直しが続く。

271 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:23 ID:Lzk61Oop
>>264
一応、情報ありがd。
でも残念ながら「確実に聞ける」訳じゃないみたいだね。
表現も「対応」くらいのニュアンスだし。


272 :朝まで名無しさん :02/12/04 18:25 ID:2EdXXeMr
>>271
試行錯誤してる段階だから、軽軽しく保証なんてできまい。
 
アイドルなんかは
http://www.ongakudb.com/newst/index.cfm?fuseaction=detail&ncode=2245
みたいに、CDを捨てるところも出てくるかもね。
映像ついてるほうがいいもんな。

273 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:25 ID:PmLNhmiI
>CCCDからDVD-A移行
>全員、買い直し
>著作権保護はなんとか可能

著作権保護なんて無理。
かならずクラックされるって。

274 : :02/12/04 18:27 ID:mwQdk7Sy
>再生補償するのはハード屋だよ。
>ハード屋はレッドブックにのっとって設計してるんだから
なんだ知ってるじゃないか。
CCCDの統一規格がないからハード屋は対応機器作らないんだよ。

先に書いたように
CCCD統一規格が出来て、対応機器できて、再生保証されればCCCDでもいいんだよ
その代わり著作権保護なんざできないがな。


275 : :02/12/04 18:29 ID:mwQdk7Sy
>>273
>著作権保護なんて無理。
>かならずクラックされるって。
わかってるよ、不可能なことはないってね。


276 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:33 ID:Lzk61Oop
>>273
>著作権保護なんて無理。
>かならずクラックされるって。
まあ、そうなんだがな。
ただ、CCCDの場合、特別な事は何もしなくても抜けてしまう場合があるんだよな。

いちいちクラックせにゃならんのと、素で出来ちゃうのは天と地の差がある。


277 : :02/12/04 18:39 ID:mwQdk7Sy
ホント、エンドレスだな。
レスしてたら>>235にもどっちまったじゃないか。
どれだけ2EdXXeMrの発言に説得力が無いかの証拠だぞ。


278 :朝まで名無しさん :02/12/04 18:41 ID:2EdXXeMr
>>277
おまえ自身の説得力がないんじゃないのか?

279 : :02/12/04 18:43 ID:mwQdk7Sy
お互いな(w

280 : :02/12/04 18:45 ID:mwQdk7Sy
まだいるんだったら
>>270
このままCCCDが続く場合、
聞ける奴は、そのまま聞きつづける。
聞けない奴は、新しいプレーヤーを買う。でも何を買ったらいいのかわからん。
CCCDの規格(?)が変わったら、上の繰り返し。

に答えてくれよ。
この永遠に生殺しが続くのは消費者無視じゃないのか?


281 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:47 ID:Lzk61Oop
で、結局CCCD再生完全保証ってのは現状不可能、てことでいいんだよな?
ID:Y/mEzMphの返事は未だだけどよ。

282 : :02/12/04 18:49 ID:mwQdk7Sy
ってか、
最初はCCCDは著作権保護のベターな方法、
次は、規格移行は消費者無視

お次の言い訳はなんだい?



283 : :02/12/04 18:53 ID:mwQdk7Sy
Y/mEzMph=2EdXXeMrなんじゃなかったの?
消費者無視とか同じ論調だから

284 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:54 ID:AfblPktd
新規格プレーヤーへの移行にしても、そもそもコピコン円盤はDVDプレーヤーやSACDプレーヤーで聴けない罠。
採用レーベルが書いてるじゃん。

285 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:56 ID:Y/mEzMph
>>282
イチャモンつけてる暇があったら
あなたがベターだと思う方法を上げて下さいよ(w

286 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:58 ID:Y/mEzMph
>>277
戻らないよ
ほとんどの人はほとんど問題ないそのまま聞ける

その前提を明確に否定してから次逝ってくれ
あなたの言い分では
世の中のプレーヤーの半数以上でCCCDが聞けないみたいだものな

287 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:03 ID:Lzk61Oop
おお、いたのか>Y/mEzMph
で、>>272以前にもお前さん宛のレスがあったはずだが?
答えないの?

288 : :02/12/04 19:04 ID:mwQdk7Sy
>>285
また書くのかよ。

「いいから再生保証しろっつーの」

案1:CCCDでも構わないからさ、CCCDの統一規格(現状のCDSでも何でもいいよ)んで
規格統一後は、規格対応機器発売、んで再生保証
消費者に優しい提案だなぁ(w

案2:CCCD撤廃。DVD-A移行
消費者には一時我慢、でも長期的には優しい。>>270参照

さて、キミの案は?現行のまま?
問題点解決は、消費者の我慢ということで

289 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:06 ID:Lzk61Oop
すまん、間違えた。
>>287の272は>>277
回線残して首吊ってくる。

290 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:08 ID:e0FTKzif
結局CCCDも新現状で考えられる新規格も消費者無視なことには変わりないんだよな。
個人的にはCCCDの方がマシだと思うけど。
もう少し魅力のある規格だったら乗り換えになるんだろうけどね。
CCCD対応プレイヤーは作れるんじゃないの?
みんなCDS200を使ってるんだからもとは変わらないし
来年出るといわれているCDS300もコピーガードの部分はCDS200を
使ってるんでしょ?

291 : :02/12/04 19:11 ID:mwQdk7Sy
>>286
>ほとんどの人はほとんど問題ないそのまま聞ける
>その前提を明確に否定してから次逝ってくれ

否定してないがな。殆どの人が聞けるってのは知ってるって。
じゃあ聞けない人が1%であった場合切り捨てな、そいつら。
んで、ガード規格変更でまた新規に聞けなくなった奴も切り捨てな。
CCCD再生保証不可ってそういうことだよね。


292 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:16 ID:Y/mEzMph
>>288
案1>同意だよ
案2>消費者我慢の意味がわからん

新規格移行はそれこそ消費者にメリット無いですよ。
わざわざ別のもの買う必要なんてないですもの。
それこそあなたの言う消費者への負担です。
負担かけずに徐々に移行しようとしたら10年はかかるしね。
また、その間のコピー対策の問題もあるしね。

293 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:20 ID:z4zRGU3V
>>292
>新規格移行はそれこそ消費者にメリット無いですよ。

買ったディスクが再生出来るという保証が得られる。
再生出来なかった場合、交換補償してもらえる。
というメリットがあるでしょ。

>わざわざ別のもの買う必要なんてないですもの

んな事言い出したら、再生出来るかどうかも
わからない、再生出来なくても、誰も責任を負わない
ディスクを買う必要なんてどこにもないだろ。


294 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:21 ID:Y/mEzMph
>>291
なんでエンドレスなのよ
その妄想にはついていけない
290の説明で十分でしょ

295 : :02/12/04 19:22 ID:mwQdk7Sy
>>292
ふぅ、やっとかいな。

でもね、CCCD統一規格(たとえばCDS200で統一、変更不可)になった場合、
著作権保護対策は現状のままなんだよね。>コピーしまくり
すると統一規格は意味なくなるんだよ。


296 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:23 ID:Lzk61Oop
>>292
>新規格移行はそれこそ消費者にメリット無いですよ。
>わざわざ別のもの買う必要なんてないですもの。
一応聞くが、>>245ってお前さんだよな?

297 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:25 ID:pYfo44Ff
随分レスが多いと思ったら・・・・

香ばしいバカがいるんだな!
ID:Y/mEzMphは過去レス読んだ上で言ってるのか?
だったらカナーリなバカ!
義務教育からやりなおした方がいいだろう。

298 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:26 ID:Y/mEzMph
>>293
そのメリットじゃ買い換え意欲はわかないでしょう

後半部意味不明
何でそうまでしてCCCDを目の敵にするのか理解できない
個人的には新たなハードなんて買いたくないのでCCCDのがマシと思うだけ

299 : :02/12/04 19:26 ID:mwQdk7Sy
>>294
じゃぁ、CCCD(CDS200)で聞けない奴がいることは認める?
そいつらはCDS200対応した機器買いなおせばいいんだね。

CDS300に移行した場合、CDS200からの互換は100%?
買い直しがされれば、CCCD(CDS300)聞けなくなる人はゼロになるんだよね。

妄想と言い切ったんだから、ソース提示して証明してね。


300 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:29 ID:Lzk61Oop
>>290
それで再生の保証がなされるんだったらいいさ。
で、出来れば君の脳内以外の根拠を聞きたいのだが。
例えばどこかのドライブメーカーに訊いてみた、とかな。

301 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:31 ID:z4zRGU3V
>>298
>>245


302 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:33 ID:Lzk61Oop
>>298で思い出したんだが、何かの調査で

「『CCCDだから買わない』と言う答えが3割に」

とか言う結果が出た、ての見た覚えがあるんだが・・・・・・何処だっけ?
スマソが、誰か発掘してもらえない?

303 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:36 ID:Y/mEzMph
>>299
勝手に杞憂していて下さい。
そりゃ運の悪い人はいるでしょうよ。
でも、それってCCCDじゃなくても
ソニータイマー連発食うヤツとかいるでしょう。

結局どうしろというのだ?
何度も言うが新規格は時間的に無理。
CCCD導入でやむなしということだよ。
288の案1がベストな策じゃないのか?
自分でそう書いておいて
何でそこまで粘着になるのか理解できん。

304 : :02/12/04 19:38 ID:mwQdk7Sy
>>302
http://japan.internet.com/research/20021030/1.html

305 : :02/12/04 19:43 ID:mwQdk7Sy
>>303
>勝手に杞憂していて下さい。
>そりゃ運の悪い人はいるでしょうよ。
>でも、それってCCCDじゃなくても
>ソニータイマー連発食うヤツとかいるでしょう。
SOFTBALLの主張と同じだね(w

ちゃうよ、案1(CCCDの統一規格)の問題点もわかってるから粘着してるんだけど。
今のCCCDでもいいや、問題ないと思う?再生問題除いて。
コピーガードなんでしょ?ガードされてないじゃない。
その点、どう思う?



306 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:43 ID:z4zRGU3V
>>303
>何度も言うが新規格は時間的に無理。
>CCCD導入でやむなしということだよ。

それは業界の都合。
消費者の都合は?


>>231
に戻る。

307 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:43 ID:Lzk61Oop
>>303
俺は昔ウォークマンProで保証期間内に3回ソニータイマー喰らったが何か?
だがその都度、ちゃんと本来の機能を十全に使えるようになって帰って来たぞ。
ちゃんと「保証」されてたからな。

で?
CCCDが機能不全(聞けない)に陥った時、誰が回復してくれるんだ?
聞けない奴は泣き寝入りでもしろってか?

何度も言うが、お前の主張は企業の都合で不良品を増やしても、企業の利益が護れればそれでいいといっているのと同じだ。

308 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:44 ID:Y/mEzMph
>>302
実際、今年の年間1位シングルを筆頭に
CCCDだからと言ってそうそう売上が違うわけではない。

つまり、そのアンケートで買わないと言っているヤツは
そもそもCDをあまり買っていないコピー厨ばかりだと
予測できますね。
ていうか、買わないと言っておきながら
そのうち70%以上が借りて聞くっていうんだもの。
何のために「買わない」のだか。
読めば読むほど恣意的な記事ですよ(w

309 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:46 ID:Y/mEzMph
>>305
ガードされて無いというのがウソ。
少なくとも多くの人は今まで通りコピーはできない。

310 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:49 ID:Lzk61Oop
>>304
おお、ありがd。
コレ見た時は「やっぱりな〜」と思ったよ。

>>308
で、まん中近辺にある

>また、「あきらめる」という人も36%おり、音楽を聴く意欲が失せてしまうという人が4割いることにも注目すべきだろう。

これも恣意的か?

311 : :02/12/04 19:52 ID:mwQdk7Sy
>>309
>ガードされて無いというのがウソ。
>少なくとも多くの人は今まで通りコピーはできない。
ほぉほぉ、ということは@社が発表してコピーガードのせいで売上が激減したという
9月末の発表はウソということなんでしょうか。

コピーができないんだけど、コピーのせいで売上が減った。
一部の人が@社の屋台骨揺るがすほどCDコピーしまくっていたんだ。


312 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:54 ID:Lzk61Oop
>>309
ほう?
じゃあ>>308で君が主張する

>実際、今年の年間1位シングルを筆頭に
>CCCDだからと言ってそうそう売上が違うわけではない。

はどういう訳なんだ?

ガードされてないものとされてるものので売り上げがそんなに違わないなら、

「コピーされるから売れない」

という、君の大前提を揺るがさないか?

313 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:58 ID:Y/mEzMph
>>310
かなりね
だって元の31%のうちの36%だもん
全体の1割ちょっとじゃん

それが多いか少ないかというのは別としてね

314 : :02/12/04 19:58 ID:mwQdk7Sy
311のソース
http://www.avex.co.jp/ir/j_site/press/2002/press020904_01.html
平成15年3月期中間期の連結業績予想の修正(平成14年4月1日〜平成14年9月30日)
CCCDはいつから採用されたんだっけ?平成14年2月からで6月には全面移行じゃなかったっけ?

自分で矛盾に気づかない?

315 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:02 ID:Y/mEzMph
>>311
そんなの信じてどうする?(w
因果関係なんてわかるわけない
不正コピーが横行していると言うことだけが事実じゃないの。

後半部は意味わからん

>>312
>「コピーされるから売れない」
そんなこと一言も言ってませんけど、何か?
どうせ脳内でAVEX社員にでもされてるんでしょうけど(w


316 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:05 ID:Lzk61Oop
>>313
で、その1割と言う数字の信憑性は認めるんだな?


317 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:05 ID:Y/mEzMph
>>314
妄想ご苦労

ていうか、もうネタ切れですか?
何で自分で案だしておいて
それに同意してあげたのに
違うところに話を振る必要があるのだか。

念のため>>288の案1に同意

318 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:09 ID:t2bSzs67
違法コピーの対策の話をしたければ別スレ立ててやってくれ。

319 : :02/12/04 20:11 ID:mwQdk7Sy
>>315
社員と思ってないよ。こっちはそこまで馬鹿じゃない(w

>そんなの信じてどうする?(w
>因果関係なんてわかるわけない
>不正コピーが横行していると言うことだけが事実じゃないの。
もちろん信じてないよ、信じようとしてるのは@だけ。
だが、このこと(著作権保護)を大義名分としてCCCD採用したんだからね。

貴殿はCCCDはコピーガードに有効と309で言っている。
しかし、CCCD採用した@は自分自身で有効でなかったと言っちゃたわけだ。
どっちを信じたらいい?
結局CCCDの意味はなんだい?
単なる嫌がらせか?

320 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:11 ID:Lzk61Oop
>>315
>そんなこと一言も言ってませんけど、何か?
そりゃ失礼。
で、他になんか理由があるのか?
ガードを掛けなければならない数字の根拠が。

321 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:15 ID:D7El8Yd0
>>308
> 実際、今年の年間1位シングルを筆頭に
> CCCDだからと言ってそうそう売上が違うわけではない。

レコード会社は「違法コピーのせいで(今年の)売り上げが落ちてる」
と言ってるんですけど。
それを否定するあなたのソースは一体なんなのでしょうか?
今年度発売のシングルで、初めてにしておそらく最後のミリオン、
浜崎あゆみの「H」にしても、
ジャケット違いのおかげでコアなファンが複数枚買っているから
ようやくミリオンを突破した、と考える方が個人的にはしっくりくる
(=実質、シングルの売り上げは落ちてる)のですが。

CCCDで発売されたシングルは、CCCDであるが故に敬遠されて売れなかったのでしょうか?
それともレコード会社の言うとおり違法コピーのせいで売れなかったのでしょうか?
前者にしても後者にしても、CCCDによるメリットは何一つなかった、
ということになりませんか?


322 : :02/12/04 20:15 ID:mwQdk7Sy
あ〜ぁ何言っても妄想かよ(w

CCCDの意味ってなんだよ。
288の案1なんざ、当初からやっておくべきことなんだよ。>再生保証
再生保証されたら、次は著作権保護だろーが。
なんで話がそこでストップする。

>>318
もう疲れたから辞めるよ。

323 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:17 ID:Y/mEzMph
>>319
ガードが有効でないのではなく
単に売上に直結しなかったってことでしょう。
実際効果は徐々に現れるんじゃないのかな。
そんな目に見えてなんてことにはならないでしょう。

何にも矛盾してないよ。
どうもAVEXに拘りすぎ。

>>320
数字の根拠はCD-Rの売上枚数だけでも充分だと思います。

324 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:19 ID:Lzk61Oop
>>322
再生保証の話になると途端に沈黙しまつから>Y/mEzMph

325 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:24 ID:Lzk61Oop
>>323
ふーん。
じゃあHDDのバックアップ用とか、IT企業が業務で消費するCD−Rは無視出来る数字って訳か?
SONYとかはこの前まで、ホームビデオをRに焼くのを推進してたような気がするんだが、それも気の所為か?

326 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:24 ID:Y/mEzMph
>>322
>CCCDの意味ってなんだよ。
そりゃコピーガード以外何があるのよ。

>>324
はぁ?
沈黙してりゃ、とうの昔に消えてるよ(w
試しに一枚再生してみろ、それだけ。

わたしもつかれたよ。

327 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:26 ID:Y/mEzMph
>>325
無視しなくてもいいだろ
ただそんなに多くないと容易に予想できるだけ。

もう揚げ足取りには付き合い切れません。

328 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:27 ID:Lzk61Oop
>>326
流石に疲れて来たから、一言だけ。
>試しに一枚再生してみろ、それだけ。
それのどこが「保証」なんだYO!!!

329 :朝まで名無しさん:02/12/04 20:33 ID:Lzk61Oop
>>327
ふーん。
何を根拠に言ってるのやら。
ま、いいや。そろそろ帰るぜ。
お前さんの主張に共感する奴が出てくりゃいいな、社員や脳内以外で。

330 :☆音質にこだわる人々の苦労・・・:02/12/04 20:35 ID:bpxYRUGt
高橋健太郎氏12/2の日記
MEMORY LAB  2000-5-2
ttp://www.ceres.dti.ne.jp/~donidoni/memorylab/column/1202.html

・・・スタンダードといえば、この件にも触れねばならないだろう、CCCDの件。65分以上のアルバムはCCCDには出来ないということだったので、
今回は最初から65分以上のアルバムをめざしたのだが、8月以後にレコーディングした11曲のトータル・タイムを計算したら64分40秒ほど。
アレ〜、何曲かエンディングのフェイドアウトやカットアウトを作ったせいか。
しかも、その後にスタンダードが変わり、東芝EMIでは65分ではなく、68分以下は自動的にCCCDになることになっていた。

なので、このままじゃCCCDになってしまいます。でも、こんなこともあろうかと思って、12曲目にボーナス・トラックを用意してあった。
去年の暮れにスタジオでジャムった完全アコースティックのセッション。これを入れれば68分なんて楽勝・・・
と思っていたら、今日になって、再びスタンダードが変わったという知らせ。A&Rの田中くんいわく、73分まではCCCDに出来るらしい。
ヤバ〜。でも、ボーナス・トラックを含めたトータル・タイムは74分30秒! フ〜ッ。

しかし、こんなことにビクビクしながら、レコードを作るというのも嫌なものです。本来ならアルバム1枚分プラス、
ミニ・アルバム1枚分くらい作っちゃったわけだし。
作業がハードだったわけだ。これでアルバム、長過ぎて疲れる、とか言われたらオレは怒るよ。・・・


★CCCDに関する言及だけでなく、現場での「音質へのこだわり」がどういうものかということが克明に記されており、
全音楽ファン必見!

331 : :02/12/04 20:37 ID:mwQdk7Sy
>>327
論理に矛盾があれば、揚げ足とりされるのは当然。
自分もだが。だったら最初から書かなければいい。


現状のCCCD対策
再生保証の為に>>288の案1

次に本来の目的である、CCCD=コピーガード=著作権保護であるが。
実情として、@社自らがコピーガードとなりえてないことを発表>>314
時間がたてば有効>>323ということだが、有効となる理由は不明。
CCCDは著作権保護に有効となり得てないと考える。

そこで、再生保証と著作権保護を兼ね備えた案として、
DVD-A(もしくはその他規格)に移行が、一番ではないか?


さて、帰る。



332 :朝まで名無しさん :02/12/04 20:59 ID:bpxYRUGt
少し古い話だが・・・

・・・著作権問題がきっかけとなり、新しいビジネスモデルが登場するのでは、という期待もある。
米国の人気ロックグループ、ボン・ジョビが今年9月に発売したCDでは、製品に付いているIDナンバー
を公式WEBサイトで入力すると、未発表曲が聞けたり、コンサートチケットの優先購入ができたりという
サービスが受けられる。
コピーをしないように規制をかけるのではなく、正規の購入者に付加価値を与えていこうという発想は、
新たなビジネスモデルを生み出す基盤になるだろう。・・・

こういうのを「売上不振に建設的に向き合う努力」と云う。
再生保証を切り捨て、音質を落とし、ガキ騙しのクソ屁理屈で理論武装しても「購入者に犠牲を強いる
小手先の対応=CCCD」では売上回復は見込めない・・・。



333 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:21 ID:jyYeq30B
Kiroro(ビクターのK2CCCD)聞いたが、
ボーカルとピアノ1本という楽曲の性質上、
音質の向上に関しては正直良く分からなかった。

初期のCCCDは読み込み時に明らかに異常な動作音がしていたが、
最近のはしないね。
糞技術なりに改善しているのだろうか?

334 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:25 ID:PMgRgq/b
Y/mEzMphの言う事が正しければ、未来永劫CCCD(CDS)から移行できない事になるな。

335 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:35 ID:arFjoOTe
1、最近のCD売上の減少の理由→CDコピーの横行
2、CCCDの導入でCDコピー防止
3、CCCD導入後も売上上昇せず。(avex等は未だにコピー横行のせいだといっている)

1〜3から1が間違ってる(CD売上減少の主な理由はCDコピーの横行ではない)か
2が間違ってる(CCCDはCDコピー抑止の効果がない)かどちらか。

こんな簡単なこともわからないのかねえ(笑



336 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:39 ID:qEn8Qt7R
アホ臭い罠。
CDSの継続の場合、TOCを真っ正直に読みに行かないか、RAW
モード対応の光学メディアドライブに対しては、永久に無効なの
ですが、これでよいのか?
しかも、CCCDが出現した当時から読めないドライブの方が少ない
のだが、これでも意味がある方式なのか?
WindowsMediaPlayerも知らないという人くらいにしか、効果は
ありませんが、何か?
OSがWindows以外なら「丸見え」ですが、何か?

337 :名無しさん:02/12/04 21:44 ID:a5Mw+/Kq
だからさ〜
CCCDになって良かったと思う人はいるのかい?
メリットあった人ー?
…いないと思うんだけど。

こんな事してたら音楽自体に魅力がなくならない?
メジャー目指す人なんていなくなるよ。

音楽をこよなく愛する人達を無視した行為は許せない…


338 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:48 ID:arFjoOTe
今後発売されるCDドライブは密かに(W
CCCDに対応してくるに決まってるのにね。
ファームウェアで対応したり。
それに対抗してCCCDの規格コロコロ変えたりしたら
現状で再生できてるCDプレイヤーでも聞けなくなってしまう。

中途半端な規格やるからこんなことになるんだよ。

339 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:52 ID:IWMfmZ1h
第一素直に傷が付いたCDなどの無償交換に応じてくれればまだ少しは
CCCDに好感もてるのにな…
自己防衛は許さん!ユーザー保護もなし!じゃ怒りたくもなるよ…

340 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:07 ID:JEJ4a1Is
>>338
すでに最近発売されたドライブは、
ほとんど普通にコピーできるようになってしまっている罠。


341 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:09 ID:DKDJG5y3
>>330
これは良い日記だけど、こうしてしょっちゅうリンクが貼られるように
なると、「あの」東芝EMIのことだから、圧力をかけてサイトを潰しに
かかるかもしれない。そのサイトに妙な動きがあったら、すべて東芝EMI
の圧力とみなすから、そのつもりで、やりたければやれ、狼少年EMI。

342 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:27 ID:IdUv9y2K
CCCDってメリットないね
今まではいくら売上げ落ちたと言っても好きな人にとっては
音を自由に扱えて、いい音だし、買う人にメリットが沢山あった。
(気づかなかったけど)

でも、売れなくなって来たのは買う価値がなくなってきたから。
だから買ってくれる人達にはメリットをもっと付けるべきなのに
逆に買う人にはデメリットが盛り沢山付くようになった。

どういう事?
所詮、興味ない人はCDだって音がよくても買わないし。
音楽ファン敵に回してどうするよ?って感じ。頭悪すぎ・・・

343 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:30 ID:x+VWNqVi
>新規格移行はそれこそ消費者にメリット無いですよ。

>>買ったディスクが再生出来るという保証が得られる。
>>再生出来なかった場合、交換補償してもらえる。
>>というメリットがあるでしょ。

おいおい保証のために新規格移行ってアフォですか?
冗談抜きに勘弁してよ。
それにしてもこのスレ、再生保証云々を延々と唱える香具師が多すぎないか?


344 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:34 ID:zxvOkiXI
CCCDってメリットあるよ。







それはみっどばーの社員が儲かる事。

345 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:39 ID:IdUv9y2K
>>344
売れると分かってる人達に付ければそりゃ〜確かに儲かるね

346 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:41 ID:D7El8Yd0
>>343
再生保証は重要でしょ。
確実に再生できるプレイヤーの情報が分からないディスクなんて、
ゴミ同然じゃん。
第一、今あるプレイヤーで再生できなかったり、
CCCD再生してプレイヤーがぶっ壊れれば、
どのみち新しいプレイヤーを買う必要がある。
そのとき、CCCDの再生を保証するプレイヤーがなければ、
(つーか現実問題として存在しない)
新しいプレイヤーでも同様の問題が起きる可能性がある。
それを延々と繰り返す可能性を考えたら、
素直に新規格のプレイヤーを買った方がいいと俺は思うけどね。

再生保証がつく新規格への移行が嫌な人のために、
CCCDを販売するのはかまわんが、
同時に「確実に」音楽を楽しみたい人のために、
新規格への移行を始めりゃいいだけ。
どうせいずれは新規格へ移行しなきゃならないのは、
レコード業界だって分かってるんだから、
消費者が移行しやすくなるよう、企業努力をするのは当たり前。
放っておいても新規格が普及すると思ったら大間違いだよ。


347 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:41 ID:PMgRgq/b
>>343
字間・行間読めないと、そう思ってしまうのもやむを得まい。

348 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:44 ID:W9hbYA51
CCCD導入やむなしとほざいてる奴は
1.自分が再生できれば良い。再生トラブルに見舞われた人を無視
2.音質にこだわらない
3.MDに録音できればそれでいい
4.次世代オーディオに手を出してまで音楽を聴きたくない

こういう考えの人達でしょ?
音楽を愛してるとは到底思えないね。そもそもCCCDの販売形態が法に触れる
可能性もあるというのに。

349 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:57 ID:IdUv9y2K
>>348
全くその通りだと思う!

私は最初、こうなるのも仕方がないって思ってた方なんですが
それは人ごとだったからです・・・。
でも大好きなミュージシャンがCCCDになってから冗談じゃないって
思うようになった。
ある程度以上に音楽に価値を感じている人達には、とんでもない事なんです。

所詮、タダで済まそうとしている人や、コピーでいいなんて人には
音楽の価値なんて分からないと思うし、歌詞なんてろくに見ないだろうし。
ミュージシャンを応援してるに値しないと思う。
そんな人達から印税なんて入ってくるわけない・・・・

こんな考えは甘いんでしょうか…

350 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:03 ID:16Ur/qX0
正直なCCCDそのものよりも企業の対応が気にくわんな。
再生は保証しません。作動しなくても返品は受け付けません。
自己責任で買え。作動しなくてもしらん。
って態度が何よりも気にくわない。
俺は音質もさして気にしないし、PCで自由に扱えればそれでかまわない。

それでも、消費者が音質を気にしないからってレコード会社が音質さえも犠牲
にするその姿勢はいかがなものか?そこは疑問だよなぁ。
こっちが気にしないからってあんたらまで無視してどうするよ。
それも気にくわない。
CCCDを採用してるレコード会社の商品すべて買いたくはないが…。


351 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:10 ID:YeFVk5Cn
>>332
の方向性でなんか出来る事がありそうな気がすんだけど。

352 :朝まで名無しさん :02/12/04 23:20 ID:jaStd+Kq
>>351
>>332の方向性は売上という点ではいいんだが
著作権という意味では役に立っていない。
レーベルは、>>332のようなCDに付加価値をつけることで
本来は売上現象を阻止すべきだよ。
ただ、著作権を守ろうとするとCCCDがベターとなるんじゃないか。


353 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:26 ID:PYjhXJI1
いいかげん、具体的なアクション起こせないかな?
昨日タワレコ行ったら少林サッカーのサントラまでCCCDでショックうけてさー。
CCCDを無くさせる方法はないものか・・・。


354 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:27 ID:YeFVk5Cn
>>352
正規の購入者と、それ以外に明確な線引きを出来るじゃん。
それもスマートなやり方で。

それだけでも著作権に付いての衆知の役に立つと思うが。

CCCDは詐欺同然の商売なんで問題外。

355 :朝まで名無しさん :02/12/04 23:34 ID:jaStd+Kq
著作権者が危機感を持っているのは、CDをリッピングして
不特定多数の人間にばら撒くことです。
>>332では防げません。
これは元CDに付加価値をつけようと、CDの値段を下げようと
ダメです。
残る方法はコピーできなくすること。
アナログまではどうしようもない。しかし、リッピングはある程度
防止できるかもしれない。
これがCCCDですよね。
実際は防止できないんですけど。
ただ、これからDVDに音源が移行するのと同時に、CCCD対応の
ドライブとCCCDはコピーできないソフトが市場に出回る可能性は
ありますね。


356 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:36 ID:N3oxmGk+
日本の著作権法に詳しい人の書き込みを読んで、CCCDをパソコンにコピーして
聞くと著作権法違反になるんだと、よく分かりました。僕は、調査ロボットに
こっそり調べられて、犯罪で投獄されたくないから、CCCDをパソコンに
コピーして聞くつもりは、全然ありません。アナログコピーも、絶対に作りません。
だから、俺にとっては、ほとんど聞かない商品なので、CCCDを買いません。
買う予定も全然ありませんから、これなら、売れない罪(違法コピー)を僕が
かぶることはありませんよね。買わないんだからね。間違いないですよね。
じゃ、こらからも、メーカーの著作権保護に力強く協力していきますので、
どうか、がんばって著作権を守ってください。

357 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:42 ID:YeFVk5Cn
>>355
>不特定多数の人間にばら撒くことです。

そうかなあ?
そんな事例が問題になるほど=売上に響く程
頻繁にあるの?

本当の問題はレンタルCDからコピーした
個人がそれで満足して、CDを購入しなくなる事じゃないのかな?



358 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:48 ID:IdUv9y2K
レンタルCDからコピーの影響は大きいかもしれないよね
レンタル店に置く物はCCCDにして、一般に売られる物は
CD-DAにしたらどうだろう?

359 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:53 ID:YeFVk5Cn
>>358
それはレンタル業者が怒るかもね。
でもあんまりデカイ声で抗議も出来ないか。

でもレンタル用のCDと一般のCDを差別化して
一般のCDをレンタルしたら違法って位の事は
やってみてもいいんじゃないかな?

あとパッケージその物になんらかの形での
特典を付加するとか。
バーコードとか使って識別するようにして。

駄目かな?

360 :朝まで名無しさん :02/12/04 23:54 ID:jaStd+Kq
>>357
いや、だから売上はいまんところ関係ないんじゃないかな。
レンタルCDからコピーなら今までだってMDにコピーしてたよね。
それを超える、つまり私的利用を超えるコピーがたやすく
できる環境になってしまったことが著作権者の恐怖を呼んでるんじゃないか?
と思うわけです。
またMDなら著作権者に少しでも金が入るわけで、またレンタル屋
だってただで仕入れてるわけじゃない。


361 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:01 ID:aaT4kLWH
>>360
つまりまだ実害は出てないって事?

単に将来への恐怖から
CCCDみたいな問題の多いモノを導入しようとしてるって事?

それは如何なものかと思うなあ。


362 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:09 ID:562DbcSz
つーか、たまに考えるんだが
著作権を守るってのはどういうことなんだ?
コピーされなければ著作権を守ったことになるのか?

363 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:14 ID:g4LIwU4c
>>352
いくら技術的に複製防止を盛り込んだところで完璧なコピー防止なんぞ出来ない。
一旦アナログ化してそれをデジタル信号として取り込めば(そしてそれがコピーで出回れば)
只、一度の僅かな「劣化」で理論的には「無限のコピー」が存在することになる。

さらに言えば、技術の進化は今となっては誰にも止められない。どんな法律や制限が在っても・・・

複製防止が最初から(かなり強力に)フォーマットに組み込まれたDVD関連の規格でさえ今や「厨房」に
でも簡単にコピーできてしまう。
(ま、これからもコピーとコピーガードの技術的追いかけっこは続くだろうが・・・)

著作権の保護とはこんな「不毛なケンカ」でなく「教育、啓蒙」を主に進めるべきではないのか?
「バックアップとしてのコピーを持つことは良いとして、オリジナルを持たずにコピーだけを持つ
事は恥ずかしい事だ・・・」
「MXとかで見たり聞いたりした画像や音楽でも本当に気に入ったなら購入すべきなんだ・・・」
こういった考えの人間が世の中の「半分」でも居る様になれば「著作権の保護」は満たされた
と俺は思えるね。
もちろんオリジナルの品質はその時の最高水準で、値段はできるだけ安く(安すぎない事)
すると言う企業努力が「前提」でね・・・。

だいたい著作権とか特許とかはそれを生み出した人に無制限の権利を与えるものじゃ無い
それを生み出すのにその人が投資した「時間や労力(頭脳労働)、資金等」に見合った報酬を
保証するのに、ある一定の制限の元に独占的権利を認める・・・と言うものに過ぎない罠。

有史以来、先人の知恵なくして「存在」する技術も芸術も無いと言う罠。

364 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:21 ID:8g9TTQMc
>>362
「著作権を守る=利用者から著作権者に著作権料が渡る」とすると、
仮にコピーだとしても権利金を著作権者に支払えるシステムがあれば「著作権」は守れる。
業界が個人のコピーにうるさいのは複製権等の著作隣接権を守りたいが為。
現在では利用者と著作権者の中間に居る人たちの権利(利権?既得権益?)を守る為の口実にされる事が多い。
つまり市販のCDはレコード会社が「コピった」ものなので、それを個人でやられると「著作隣接権」を侵害する事になる。
だから「コピー=著作権侵害」は現在利用者が個人的に複製した場合に著作権者にお金を支払うしくみが無いので結果的にそうなる訳で、
この辺のしくみの整備はJASRACのしごとなのでJASRACが仕組みを整備してくれない限り結果的に「侵害」する事になる。

365 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:21 ID:3Fth1GwM
>>362
著作権を守る=企業の売上確保


366 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:25 ID:8g9TTQMc
>>364
「私的録音保証金」制度があるんだけど、JRSRAC登録曲数の比率で割り当てられるものなので不充分。
たとえばチャゲアスをコピったらチャゲアスの処にお金が行くシステムを構築できないか?

367 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:30 ID:8g9TTQMc
>>366
で、この辺の発想ってSMEの「レーベルゲート銀盤」なんだけど、同時にユーザーにも利益が無いとローカルでコピられて機能しない。
やっぱりネットでのダウンロード販売しか無いのか?一曲¥50くらいにならんか?当然WAVで。

368 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:33 ID:8g9TTQMc
>>366
×JRSRAC
○JASRAC

逝ってきます。

369 :適当:02/12/05 00:33 ID:aaT4kLWH
>>366
単純に音楽データ自体を販売する形式にして、
その際コピー不可なデータ形式にするとか、
コピーするのにその都度Keyを買わないといけないようにするとか。

データ自体を暗号化するとか。

370 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:36 ID:562DbcSz
著作権を守る=企業の売り上げ確保ってのはなんか間違ってる気がするんだよな。
例えばこのCCCD問題にせよ
さっき誰かが言っていたが30%の人がCCCDだと買いたくないと思っているわけだ。
例えば、CCCDで出したら70万枚売れたものがCD−DAで出したら72万枚
売れたとしたら仮に不正にネット上に音源が流出しなくても(有り得ないが)
2万枚分の対価を作詞者・作曲者は得ることができなくなる。
これはホントに著作権を守ったことになるの?

371 :朝まで名無しさん :02/12/05 00:43 ID:NMGOYUmU
>>366
JASRACを通さなければいいんだろうけど、それは現実的
じゃないよね。いまんところ。
だから、著作権者にきちんと金が行くシステムってのは賛成
だな。


372 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:58 ID:eVLZxyey
>>356
アフォ。アフォじゃないならなぜ違反なのか答えてみろ。


  無 理 だ ろ う け ど な



373 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:02 ID:562DbcSz
もっと極端な話、別にネットで出回ろうが、CDーRで配布されようが
レコード会社の目標枚数CDが売れれば著作権侵害にはならないのか?
ナップスターなんかは昔からあったがあの頃はまだCDが売れていたし
レコード会社も何も言わなかった。
第一、カセットテープやMDで配られることは昔から普通にあった。
結局、法律は変わってないし、概念は同じなのにレコード会社がうまく著作権侵害
がどうこうと言って消費者をしめつけているだけのように思うんだが。
考えれば考えるほどわからないな。

374 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:02 ID:Vhne8Ma6
>>372
ただの皮肉だろ。
コピーできないんなら買わないよって言う。

375 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:06 ID:owDN6lFe
356です。
ですから、上の方で、日本の著作権法には違反だと書いてあると、誰かが
書いているんで、すると、メーカーの言う通りにすれば、かわなきゃ解決するでしょ。
買わなきゃ、違法コピーが生まれる心配もないから、売り上げも上がるんでしょ。
メーカーの理屈では。

376 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:11 ID:q/VMb2T/
>>375
CCCDをPCを利用してコピーすることは必ずしも違法とは言えない。
裁判やってみなけりゃわからないよ。

377 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:12 ID:WhLxa6MF
>>370
そんなもの両方比較できないからどっちのが多いか本当のところは分からないね。
売り上げ大いに越したことはないけど
大して変わらないとしても不当に搾取する人を見過ごすべきではない。
結局、売り上げと結び付けて考えるからおかしな話になるんだよ。

そもそもその30%のひとがCCCDじゃない場合に購入するのか甚だ疑問だし
その記事自体結論アリキという感じですけどね。


378 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:17 ID:exfxWe2+
>>377
おいおいソレを言うなら

コピーできなくなったらコピーしてたヤツはCD購入するのか?
という論法もOKって事だな。


379 :朝まで名無しさん :02/12/05 01:19 ID:NMGOYUmU
>>346
少なくともアナログ経由で個人のPCにコピーして
個人で楽しむ分には全然違法じゃない。
リッピングもリッピングソフト自体が「CCCDを回避する機能」
を持っていない限り違法ではない。


380 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:19 ID:exfxWe2+
・・・でコピーの防止はCDの売り上げには影響しない

という結論でいいんだね!

381 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:22 ID:562DbcSz
>結局、売り上げと結び付けて考えるからおかしな話になるんだよ。
というか売り上げとコピーを1番結びつけてどうこう言ってるのはレコード会社
じゃないかと。

382 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:23 ID:Vhne8Ma6
ファイル交換サービスと音楽/映画業界が口頭弁論
http://www.zdnet.co.jp/news/0212/04/nebt_05.html

383 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:24 ID:KDI7A2ZL
たぶん「CCCDをリップすると違法」って、私的録音補償金制度と
技術的保護手段の回避を根拠としてるんだろうけど、これで違法に
するのは、ちょっと無理がありすぎね。
私的録音補償金(録画もだけど)は「権利」じゃないし、仮に
権利とするとその概念は「被私的録音権」となり、対の概念として
「私的録音(複製)権」を認めなければならなくなる。
そうじゃないと権利・義務関係が成り立たない。
いみじくもavexが「私的録音は免責」と言ったのと同様、補償金も
「制度」に過ぎず、言ってみれば実態は「協賛金」程度の物。
実際に支払ってるメーカーが支払拒否や支払った金額の資産凍結
も可能だ罠。
「技術的保護手段」に至っては笑止千万。
CCCDに採用されてるような幼稚な「騙し」の機能と、DVD等の
コピーガードを同列には扱えない。
さすがにDVDのコピーガードを破れば「違法」な事は間違いない。
そこはCCCDと大きく違う。

384 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:24 ID:exfxWe2+
>>381
そうそう。
しかもCD-Rメディアを買ったヤツは泥棒扱いだしな

385 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:26 ID:Vhne8Ma6
>>380
プロテクトの程度によるだろうが、むしろ落ちるんじゃないかな。


386 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:28 ID:owDN6lFe
>>374
>ただの皮肉だろ。
まぁねぇ。でも、半分は本気。買ったら買ったで、持っているだけで知らないうちに
無法者にされたくないからさ。君子危うきに近寄らず。
俺は、相当音楽を聴いているほうの人種だが、いくらなんでも、音楽がないと
餓死するとは思ってない。実は、カセットだけでしか手に入らないソースが
あるんだが、カセットは保存に手間がかかるので、買ってない。面倒な商品は、
ごめんだ。全部がCCCDになったら、あっさりと買うのは止めて、有料の
ネットラジオに行くよ。メーカーのうっとうしい法律論争につきあう意志はない。
※380まで読んだよ。逮捕されないようなので、とりあえず、安心しました。

387 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:29 ID:WhLxa6MF
>>378
買わないかもしれないし買うかもしれない
そんなのわからないよ
平行して比べられるものじゃないからね
でもやっぱり買おうとする基準は下がるんじゃないかな
程度問題はあるだろうけどね

ただ、単純に不当な搾取は防がなくてはならない
正当なユーザーに不公平感が残りますからね

388 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:30 ID:qdr23Z1U
これってさあ
何かウイルスみたいだね(藁

389 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:32 ID:Vhne8Ma6
ハリウッド、間もなく著作権戦争で大勝利?
http://www.zdnet.co.jp/news/0212/04/cead_mccullagh.html

390 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:38 ID:WhLxa6MF
ていうかCCCDがだめだというやつは何なら良いと言うのだろうか?
それがほとんど見えてこないんですよね。
結局、「なんだか制限されたむかつく」以上のものが感じられないんだよね。
新規格に移行すればいいとか言う奴もいるがそれはゆうに5年かかるわけで
対策となりえないわけです。
将来的には可能だろうけど直近どうするのかという視点が全くない。

コピーガードなんて効果がないんじゃないからない方がマシなんて意見は
全く見当はずれもいいところだし
結局消費者側は著作権?なにそれ?っていうのが現状なんでしょうかね。
そうなるとやはりある程度の不満が出ようがどこかのタイミングで
強行突破するしかなかったんだろうなと思えてきます。
タイミング的にはもう1,2年早ければ理解が多く得られた気がします。

391 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:39 ID:Vhne8Ma6
CCCDじゃなきゃ駄目って奴の思考が止まってんだよ。

392 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:42 ID:WhLxa6MF
>>391
そんなやつどこかにいましたか?
あったとしても現状ではベターな選択というに留まってるでしょう。
これで間違いないなんて意見はなかったと思いますけど。

393 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:42 ID:tm3AzWJ4
>>172
やっぱりCD-TEXTだとCCCDに出来ないのか
これで利便性という理由でアーティストが容易(?)に回避できるね


394 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:42 ID:q/VMb2T/
>>390
CDを出し続ける以上はコピー防止については諦めてもらいたい。無理して
対策するから余計に歪みを生んでしまうんだよ。
今すぐの対策で良い策なんて無いよ。そこに気が付いて欲しいんだ。

395 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:46 ID:WhLxa6MF
>>394
つまり自由にコピーさせろということでしょうか?
その言い分は著作物を蔑ろにしていますよ。

やっぱり著作権保護の重要性がわからないと
どうしてもそういう意見になっちゃうんでしょうね。
やっぱり、メーカーが強行突破せざるを得ないよな...

396 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:46 ID:KDI7A2ZL
完璧なコピー対策?
そりゃ「音のでないCD」の採用だろ?(藁
「真のファン」なら音が聞こえるかも・・・

397 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:49 ID:Vhne8Ma6
>>395
>その言い分は著作物を蔑ろにしていますよ。
相変わらず、私的複製と違法コピーを一緒くたにしてんのか?

それに
「CDを出し続ける以上は」
ってことだろ。

398 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:49 ID:KDI7A2ZL
>>395
> つまり自由にコピーさせろということでしょうか?
> その言い分は著作物を蔑ろにしていますよ。

それこそ法に則って、違法な行為は摘発を地道にするのが
順当な方法だろう。

399 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:52 ID:qKMSzapR
というかいままで自由にコピーできたんだから
それをコピーできなくさせるんだから反発が出るのは当然。
別に蔑ろにしているわけではない。
更に、音楽業界はある意味コピーでここまで成長してきた側面もあるんだから。

400 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:54 ID:q/VMb2T/
>>395
無理に導入した結果が穴だらけのCCCDで弊害もあるでしょ。
次世代規格に移行するまではしょうがないね。いっそのこと
新譜はハイブリッドSACDしか出さないというは貴方の主張する
強行突破に近いでしょ。
それと、コピーのどこが悪いの?どこなのか詳しく指摘せよ。

401 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:57 ID:owDN6lFe
ですから、390さん、うっとうしい法律論争をしたくないから買わない
と言ってるんだから、それでいいでしょ。法律論争を仕掛けてきたのは
メーカーであり、こちらには勝ち目がないから(でしょ?)従いますと
認めて買わないのだから、立派な理由だと思うけど。
売る側の論理だけでは、経済は動かないことぐらいは、君にもわかるでしょ。
CCCDを買わないことで、違法コピー対策に協力しますよ。

402 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:58 ID:WhLxa6MF
>>397
したくなくても分けようがないよ。

>>398
そんな無理なことを言ってもしょうがない。
ソフトに制限かけてしまう方が遥かにたやすいですからね。

路上喫煙禁止法に対して迷惑なやつだけ注意すればいいじゃん
というのと同じですね。無理な注文ですよ。
ある程度の不届き者が存在すればそれを防ぐために
社会全体に制限がかけられるのはやむをえないことでしょう。

403 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:59 ID:Vhne8Ma6
俺は寧ろ、ものの役に立たないことが明白な物理的なプロテクトを早急に
施さなければ成らなかった明確な理由を WhLxa6MF に聞きたいんだが。

答えてくれるかい?

404 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:01 ID:qKMSzapR
>路上喫煙禁止法
そんな法律日本にはありません。

405 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:03 ID:Vhne8Ma6
>したくなくても分けようがないよ。
なぜ?
はっきりと違うだろ?

>路上喫煙禁止法に対して迷惑なやつだけ注意すればいいじゃん
>というのと同じですね。無理な注文ですよ。
路上喫煙は押しなべて迷惑だが。



406 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:06 ID:KDI7A2ZL
>>402
> ある程度の不届き者が存在すればそれを防ぐために
> 社会全体に制限がかけられるのはやむをえないことでしょう。

ならば著作権などよりより重要な「盗聴法」や「有事法制」には、
無原則で賛成ですね?

407 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:07 ID:WhLxa6MF
>>400
次世代規格なんて普及しないってば
それこそ消費者に買い替え動機が起こるほどのメリットないですもの。
CCCDなんて比べようにないほどの不満が噴出しますよ。
「コピーはなぜいけないの」って「偽札はなぜいけないの」って問いと
大差ないと思いますよ。偽札は個人利用もだめだけどね(藁

>>401
買わないという選択はありでしょう。
それで、実際には今年のNO1シングルはCCCDなんですよ。
それが結果ですよ。

408 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:08 ID:owDN6lFe
>>402
ですから、公共道徳は他のスレでどうぞ。著作権や特許は経済上の優先権
ですから、権利者にもある程度の制約はあると考えるのが、普通ですよ。
その制約の範囲が、問題なんでしょうが。

409 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:10 ID:GaQZudsC
またループしてるな。
FAQでも作って誘導したら?

410 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:10 ID:WhLxa6MF
>>403
役に立ってないという認識が間違いでしょ。
そこを捻じ曲げて認識してるようじゃ話にならない。

>>404
条例でしょ。揚げ足取りご苦労さん。

>>406
なぜそれが出てくるか分からないが反対する理由はない。

411 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:11 ID:Vhne8Ma6
WhLxa6MF は著作権保護の教育、啓蒙を「無意味」の一言で切り捨てたが本当にそうか?

例えば浜崎が一筆書いたとする。
報道各社はとりあげるよな。
CCCDの場合みたいに消極的にじゃなく、積極的に。

そうすれば著作権とは何ぞやという論争も起きたはず。
結構十分な効果を果たせると思うが。

412 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:11 ID:owDN6lFe
>>409
avexの株価が下がり続けたのも、結果ですよ。

413 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:12 ID:WhLxa6MF
>>409
ループしてると言い出すやつがさせている罠。
FAQ必要かもね。今は無理。すまん。

414 :412:02/12/05 02:13 ID:owDN6lFe
訂正 409を407に

415 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:14 ID:3Fth1GwM
またやってる(w

著作権保護=CCCDかよっ
CCCDでコピーされまくりの現状で著作権保護たぁ、ちゃんちゃらおかしいっての。

416 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:15 ID:q/VMb2T/
>>407
現状のCCCDがどんな状況かわかってますか?
新機種は続々とCCCDコピー可能になってるんだよ?
ファイル交換には全く無力。これは次世代規格でも一緒だから
言うまでもない。

「偽札は何故いけないの」に近いのは「海賊版はなぜいけないの」
だよ。質問に答えて。
コピーのどこが悪いのか具体的に。

417 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:15 ID:Xv2wS71X
>>402
> ある程度の不届き者が存在すればそれを防ぐために
> 社会全体に制限がかけられるのはやむをえないことでしょう。

わー、久しぶりに覗いてみたけど、
恐ろしいこと言ってるやつがいるな。

418 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:16 ID:q/VMb2T/
> ある程度の不届き者が存在すればそれを防ぐために
> 社会全体に制限がかけられるのはやむをえないことでしょう。
ファイル交換を取り締まるためにインターネット監視社会になっても
その台詞を言えるかな。

419 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:18 ID:WhLxa6MF
>>411
まあ個人的に啓蒙には限界があると思うよ。
て言うかそんなこと書いた覚えないな。
あながち間違いでもないけど。

>>416
人のモラルなんてこんなもんか、駄目だこりゃ。

420 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:19 ID:q/VMb2T/
正直言って、海賊版は取り締まるとしてもなぜコピーという行為が
そんなに悪者扱いされるのか理解に苦しむ。

421 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:21 ID:GaQZudsC
>410
ナンバー1アルバムはCDDAなのだが?

ともかく>335>338>340あたりの問題に明確に答えていただきたい。


422 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:21 ID:3Fth1GwM
また違法コピー(配布)と私的複製をごっちゃにしてる(w

書く奴もちゃんと分けて書こうぞ。
ごっちゃにしないでさ


423 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:21 ID:q/VMb2T/
>>419
CCCDを売る奴はどうなの?モラルがあるといえるのかい?

424 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:26 ID:EGd75zaP
>>407
>次世代規格なんて普及しないってば
>それこそ消費者に買い替え動機が起こるほどのメリットないですもの。
>CCCDなんて比べようにないほどの不満が噴出しますよ。

規格の転換期には並売が基本だろ。
ある日を境にいっせいに切り替わるわけじゃない。

で、DVDはCDの上位互換なんだからとりあえずハードだけはDVDオンリーにしてしまえば
嫌でもDVDを買うしかないわけだ。
そうこうしてるウチにある程度普及するだろ。

つーか、DVD-Audioの規格くらいちゃんと勉強しときな。
DVD-Audioで規格化された音声フォーマットは当然現行のDVD-Videoプレーヤーでは再生
出来ない。
が、DVD-Audioに収録した動画コンテンツはDVD-Videoでも再生できるんだよ。
そこをうまく利用すれば、今出回っているDVDプレーヤーもDVD-Audio対応機となりうる。
てことは、すでに対応機はある程度普及してるワケ。


425 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:30 ID:Vhne8Ma6
>まあ個人的に啓蒙には限界があると思うよ。
長期的な視野に立てば、CCCDなんかよりはるかに意味がある。

音楽業界だけでやるのは厳しいかも知れんが、出版業界、映画業界、種々の
著作権ビジネス産業が結託して教育プログラムを作ればそれなりのものが出来ると思うが。

というか、次世代機器のことといい長期的な視野で物を見るという事が出来ない奴だな。


426 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:34 ID:Vhne8Ma6
ああ、そうそう。
CCCDが全く役に立たないってのは俺の間違いでいいからさ。
CCCD(物理的なプロテクト)を早急に導入しなければならなかったわけを教えてよ。

427 :名無しさん:02/12/05 02:36 ID:0Bp/XmX0
CCCDってさ、つまり犯罪者を取り締まる事しか考えてない
普通に聞く人の事考えてくれないのね…

全く違うけど、例えば包丁ね。
これで人を殺す人がいるので、切りにくい刃にしました。

どうよ?ただ不便なだけ。困るだけだよね。

全然違うけど、そんな感じなのよw

428 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:38 ID:KDI7A2ZL
>>427
> 全く違うけど、例えば包丁ね。
> これで人を殺す人がいるので、切りにくい刃にしました。

で、結局「やっぱり人を殺せますた」というオチかな?

429 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:38 ID:q/VMb2T/
次世代機器(たとえばDVD-Audio)の普及をCCCDが阻害している一面がある。
最近のDVDプレーヤにはmp3再生機能を付加したり、パソコンに近い動作を
するわけでCD-ROMのフォーマットを正確に認識しなきゃいけない。
CCCDは不正TOCを用いたCDエクストラ形式なので再生不可能という最悪の事態に
遭遇する危険がある(というか、経験者です)。

430 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:45 ID:owDN6lFe
過去の音楽の歴史では、消費者のアクセスに制限を加えすぎたアーチストは、
酷い落ち目を味わっている。エルビスにコンサートを止めさせて映画出演に
専念させ、ファンを映画館に呼んで効率的に儲けようと、メーカーは考えたが、
エルビスを直に見られなくなったファンは失望し、エルビス人気は1960年代
の中頃には低落した。彼が1970年代に復活したのは、もう一度ファンとふ
れあう時間を増やすため、コンサート重視の方針に戻したからだ。効率を追求
したくなる欲望は捨てきれないだろうが、客を敵に回すこともないだろう。
君が売っているのは、音楽だよ。よおく考えてな、著作権者さん。

431 :朝まで名無しさん :02/12/05 02:47 ID:g4LIwU4c
>>395
一つ質問があるのですが「コピーとバックアップの違い」をキミはどう理解しているのかな?

あ、あともう一つCCCD導入の詭弁に「私的複製は権利では無い」と言うのをよく聞くが
では「私的複製は犯罪だ」とする条文は著作権法の何条の何項に規定されているのかな?
是非、教えて頂けませんか?

下記リンクは直接は関係ありませんが参考までに・・・
「音楽CD-Rと著作権(その1、2)」
ttp://www.techserv.co.jp/kharada/kawaraban/vol0032.html
ttp://www.techserv.co.jp/kharada/kawaraban/vol0033.html

432 :朝まで名無しさん:02/12/05 03:05 ID:Vhne8Ma6
>>424
>で、DVDはCDの上位互換なんだからとりあえずハードだけはDVDオンリーにしてしまえば
>嫌でもDVDを買うしかないわけだ。
>そうこうしてるウチにある程度普及するだろ。
これは逆だと思われ。
CDも聴けるようにしておいて、買い替えのときに買わせてしまう。
で、徐々に次世代規格に移行するというが一番問題がない。

確かに、WhLxa6MF の言うように時間が掛かるが、
CDのボーナスディスクにDVD-Aをつけるとか、企業の努力次第で相当短縮も出来るはず。


433 :朝まで名無しさん:02/12/05 03:11 ID:Vhne8Ma6
ああ、読み違いか。
CDの販売を取りやめて、CDも聴けるDVDを売るって事ね。

434 :朝まで名無しさん:02/12/05 03:15 ID:EGd75zaP
>>432
DVDプレーヤーでCDも聴けるから、これから販売する機器のCDプレーヤー部分を
DVDプレーヤーに置き換えてしまえ、ということです。
わかりにくかったのならスマソ。


435 :特許権の考え方にいろいろあるという記事:02/12/05 05:36 ID:gQ1c6MYQ
http://www.zdnet.co.jp/news/0212/03/ne00_royalty.html
特許技術をめぐる情勢が大きく変わってきた。ハイテク世界の標準化団体の多くが、
特許使用料の上限を定めたり適用範囲を限定したり、また特許料請求の全面的禁止
といった対応を迫られているところもある。

436 :朝まで名無しさん:02/12/05 07:03 ID:S8EcxyI6
>>419
CD-R買っただけで泥棒呼ばわりする連中にモラル云々言われたくねーな。

437 :朝まで名無しさん:02/12/05 07:07 ID:me6c87k+
>>434
PCの世界でも今やDVD再生が当たり前になりつつあるから、そうなる可能性は
十分あるだろうね。

438 :朝まで名無しさん:02/12/05 07:46 ID:me6c87k+
著作権保護とか、搾取とか言ってるヤツは、本屋で立ち読みしたことないのか?
本屋での立ち読みは、盗み読みか?
確かに立ち読みは、搾取かもしれない。けど、現実ってものを考えないとね。
そのあたりのバランス感覚がおかしいんじゃないか。杓子定規に著作権保護だ、
搾取だ、消費者が悪いとか言っていても世の中、それで納得する人はいないだろう。
書店によっては、一部の商品にビニール被せて、立ち読み防止しているけど、
すべての商品にビニール被せたら、確実に売り上げ落ちるだろうね。


439 :朝まで名無しさん:02/12/05 07:55 ID:me6c87k+
■「千と千尋」訴訟は「企業姿勢の問題」
http://www.mainichi.co.jp/digital/computing/archive/200212/03/2.html

CCCDも企業姿勢の問題。正しく、企業姿勢が問われることになるだろう。
この裁判の行方は、要注目。

440 :朝まで名無しさん:02/12/05 08:44 ID:GUmFXyJ6
>>438
要するに
「立ち読み出来ない様に全てのページにビニールを張りました。
買ってからはがしてください。でも全てのページが見られるとは限りません。
見られない場合にも交換はいたしません。」
みたいなもんだな
あ、ついでに
「読むと目が悪くなる場合がある」という噂もあるな

そういう本買いたい?

441 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:01 ID:2TGE1Hqb
>>330
うーん、今時のアーティストは大変だ。
てゆーか、なんで一次著作権者の意志が無視されるんだろうな?

442 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:13 ID:2NGSmqXn
>>441
そりゃ、考え方が逆じゃないかな?
強制が嫌なら独立でやればいいだけのこと。

サラリーマンやってて、命令&指示されるのが嫌なんていう奴は
雇用契約を無視した不適合者だし、そういうやつは最初から自営やるしね。

書籍の世界でも自分のやりたいような本を作りたいなら同人誌を作るだろうし
在庫リスクを出版社に押し付けて自分の好みの本を作るのはわがままでしょ?

443 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:19 ID:2TGE1Hqb
>>442
ふーん。
アーティストって業務命令で音楽創ってんだ。
へー。ほー。

444 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:28 ID:2NGSmqXn
>>443

嫌なら、アーティストが自分で会社設立して、社長兼アーティストでもいいと思うけど?
で売り出すCDも自分で自由自在に決定して売れ残るリスクも全部自分で負う。

レコ会社とアーティストは互いにリスクヘッジしている関係で対等だと思うけど。
アーティストのみ都合の良い関係が許されるなら、レコ会社のみ都合の良い関係も有りかい?

>>443の考えはどうなんだい?
レコ会社はアーティストの僕で利益・方針はすべてアーティストのもので
リスクはすべてレコ会社が肩代わりするべきだと考えているの?

それとも、利益とリスクはアーティストとレコ会社でそれぞれ分担して背負うのが正常ではないと
考えているのかい?

どう?

445 :名無しさん:02/12/05 10:50 ID:gLDJRGI8
どんなに特典がつこうが、ジャケが何種類あろうが
CCCDは嫌です。
音楽に傷をつけ、ファンの心に傷をつけ…どこまで傷をつけるつもりでしょう。

安心して、楽しく音を聞きたい。
それだけです

446 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:58 ID:2TGE1Hqb
>>444
>レコ会社とアーティストは互いにリスクヘッジしている関係で対等だと思うけど。
製品の質を操作される現状が対等なの?

ついでに言うなら、販売形態を両者が相談の上決定するのが対等な関係ってもんだと思う。
会社は客観的なデータを揃えてアーティストをちゃんと納得させるのが筋。
その際、落とし所として「この形態だとこれくらいしか見込めないから報酬こんだけな」ってのもあり。
そういう選択肢を用意しないのは間違ってると思うが、実際どうよ?

447 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:16 ID:2NGSmqXn
>>446
>製品の質を操作される現状が対等なの?

どうなんだろね。
繰り返すけど、レコ会社との関係が不満であればアーティストは
独立すれば良いと思うのだけれど。
アーティストはレコ会社と契約なんてそもそもする必要がないと思うけど
どうして契約するのだろう?

>ついでに言うなら、販売形態を両者が相談の上決定するのが対等な関係ってもんだと思う。
そうだね。そして相談の上、在庫リスクもアーティストが相応に負うべきだろうね。
レコ会社が全部決めて販売したなら責任は全部レコ会社にあってアーティストは非難しまくって
良いと思うよ。

448 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:22 ID:N/dx7voc
CCCDでリリースするかどーかの決定権を本来持ってるのは、
その商品全体に責任のある、プロデューサーでしょ。
製品には「Produced By」と出てるのだから。
レコ社が全面的に責任を負うっていうなら、出版物と同様
「発行責任者」も銘記しとけって事だ。
まあ、その意味で宇多田パパはまっとうな判断をした訳だが?

449 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:32 ID:qtVjzB0t
>>445
なんか激しく勘違いしていると思うぞ

金を使わ無いファンは傷ついたかも知れないが...

450 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:33 ID:2TGE1Hqb
>>447
基本的な流通の仕組み解ってる?
問屋って何するところか知ってる?
役割分担って何だか分かる?

業種は何でもいいから、一度物作りの現場に関ってみる事をお薦めする。
そうすれば、どの責任を誰が負うべきかも解ってくるだろう。

451 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:35 ID:me6c87k+
>>442
この場合、サラリーマンに例えるのは、適切とは言えない。作品を作り出す、
一番の主体が、プロデューサー/アーティストなのだから。
仮に、サラリーマンだとしても、上からの命令なら、どんな命令でも許される
とは限らない。命令そのものが不当な場合は、公的に却下される場合もありえる。
この場合、一次著作権者の意向を無視する会社の命令が、どうなのか?と問われ
てるんだよ。サラリーマンなら黙って聞け、じゃ議論にならんよ。


452 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:15 ID:7yXmAi5P
>>442
CCCDが自分のファンを全て泥棒扱いし、音質も劣り、再生保証も確約出来ないと知りながら
>>330 の様な努力もしない。
会社の方針には盲目的に従う。
より良い音楽を追求しようなんて意識のカケラも無い。
やれやれ・・・

社命であれば自分の「良心」も「羞恥心」も忘れられる・・・。
いわゆる「社畜」ってヤツだな、キミの好きな”あ〜てぃすと”とやらは・・・(笑)
キミは彼らにとって、単なる一消費単位「金」に手足が付いただけの便利な存在なんだよ〜ん と言ってみる罠。

453 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:32 ID:HpQ6uy5Z
>>434
DVDフォーラムに払う上納金が結構高いのよ。
それゆえ、PCのCD-ROM/R/RWを作っているメーカーでも、DVD-ROMドライブは
作っていないというケースが結構あった。

コスト削減が至上命令のゼネラルオーディオに、確実にコストアップ要因になるもの
を、今現在必要がないのに積んでくるとは思えないね。

454 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:05 ID:me6c87k+
>>453
でも、大手のドライブメーカーは、DVD-ROMドライブやってるでしょ。
あと、後半部分だけど、>>208 読んでますか?

455 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:09 ID:qtVjzB0t
>>454
208のいつのまにかっていうのは5年〜10年後だろうね。
それも確約できる話じゃないし
DVDの規格自体古くなってる可能性もあるし
いま、音楽プレイヤーの置き換えを考えるは難しいね。

456 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:34 ID:HpQ6uy5Z
>>454
今はね。PCでDVDなしが考えられなくなってきているから。
PCドライブの有名どころでは、最近までプレクスターがDVDをやっていなかったよ。

一方、コンポでDVDが必要かというと、現状でそこまでは。ライセンス料などの面倒
があるし、映像回路は完全にコストアップ要因になるので、とりあえずDVDを付けて
おこうという考えにはならないだろうな。

457 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:47 ID:NkQ++23r
>リスクヘッジしている関係で対等だ
ですから、これは社内事情でしょ。社内事情は社内で消化できませんか。
CCCDは社内事情や業界事情、著作権法の幼稚な解釈論争を客に向かってむき出しに
ふっかけてくるんで、買いにくい。だから、うっとうしんいですよ。
エルビスが落ち目になったのは、業界事情に客を巻き込んだからなのは、音楽ファンの常識。
CCCDは、日本版エルビスを生みますね。avex系に、すでに、その兆候がある。
スーパーマーケットも、険悪な空気を店に持ち込む音楽は、流さなくなるでしょうし。

458 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:07 ID:iMcKv+Rk
>どうして契約するのだろう?
レコード会社は販路を再販制度で守っているので、倒産しないように見えるから、でしょ。
再販制度をなくしてごらん。状況は、激変するよ。

459 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:20 ID:iiXOkzAJ
ある意味では再販制度をなくしてほしいね。

CCCDとCDでは実売価格は変えるべきだよ。
「あの儲け第一の会社」は自分からCCCDを安くするなんて考えもしないだろうから
(CCCD導入のコストもあるだろうし・・・)市場の方で欠陥製品の価格調整を行なうべきだね。
それが「健全な商取引」ってもんだろう。

460 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:09 ID:bnSrSG/p
>>459
ええ。私も再販から外すのならCCCDは認めてもいいと思っている。
つーか当たり前ですよね。CDでないのに、CDと同じ再販制度で価格が
守られているほうがおかしい。

461 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:04 ID:8g9TTQMc
SMEが作った「著作権保護」をお子様のも分かり易く解説したページ
http://www.sme.co.jp/savemusic/

>買ったCD、借りたCDを何枚もMDやCD-Rにダビングして友達に配ったり、CDをパソコンにファイルしてインターネットを通じて配ることはやめてください!
>これらのことは犯罪(※)なのです。
>CDをダビングするのは、自分や家族が楽しむ目的だけにしてください。
第6章 「こんなことはしないでね」  より
http://www.sme.co.jp/savemusic/6.html

自分や家族の分は少なくともセーフらしい。

462 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:06 ID:8g9TTQMc
>>461
CHEMISTRYとZONEからのお話もあるのでみんな聞いてね!
http://www.sme.co.jp/savemusic/sp.html

463 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:22 ID:qkh9VJkG
なんかねぇ、どうせ原稿読まされてるんだろうけど、
ケミストリーがCD買えとか世の中のルール云々と言うのはどうなのかね。
絶対今メジャーでやってる連中もコピーから始まってるしコピーを聞いてるんだから。
それも小学生相手のサイトで買え買え連呼するのはね・・・
小学生にとってCDシングル1枚の1000円という額がどれだけ大変な額
なのかをわかってないな。金銭感覚がマヒしちゃってるね。


464 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:31 ID:u4evmQnS
>>461
何故かソニコンが「小中学生向けのゲーム著作権に関するページ」を作る光景を
想像してしまった。と言っても、あっちは今更やっても後の祭りなんだけど。

「1本のゲームを作るのに、これだけたくさんの人が関わっているんですねー」
「そしてお金もたくさん必要だと言うことがよくわかりましたね?」
「そう言う訳で、良い子のみなさん『中古は犯罪』ですよ? ハイ、もう一度『中古は犯罪』」

465 :朝まで名無しさん :02/12/05 20:44 ID:N59Muk3N
>>461-462
子供でも「著作権 30条 1項」で ぐ〜ぐればすぐ理解出来る・・・罠(笑)

所詮、レコード会社は「一方の当事者」なんだから自分に不利な事は自ら進んで書かない
消費者は自分の権利を守ろうと思ったら「中立である法律」”のみ”を見るべきだろう。

466 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:52 ID:qkh9VJkG
ケミストリーに買えと言われる筋合いは無いんだよ。
ZONEのコメントは建設的と言うか前向きなコメントだったので好感を持てたが。
大体、違法なことをやめろとだけ言えば良いのにそれが買えに結びつくのがおかしい。
違法っぽいことをしなければ、あとは消費者の自由なんだから。
レンタルでMDにダビングするのも自由だし買うのも自由だ。
コピーと手に取る喜びだなんだ言うのは全然別の問題。
結局、違法なことをやめろではなくSMEとケミストリーは買えということを言いたいみたいだね。

467 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:58 ID:RJptsVMC
子供がみんなレコ社の思惑通りになったら・・真っ先に、教職員全員が子供に後ろ指さされそう。

468 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:02 ID:8g9TTQMc
>>461
で、第7章「CDの著作権保護について」(http://www.sme.co.jp/savemusic/7.html)なんだけど
CD→MD→MDは一枚ずつなのにPC→CDだけ複数(図では4枚)なんだよね。
子供向けにしては露骨すぎるような気もするが、、、

469 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:16 ID:8g9TTQMc
>>467
確かに学校では業者テスト等の教材のコピー使ってる先生多いよね。
どう考えても私的複製の範疇を越えているからね。

470 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:17 ID:Twrg1Plw
つまり、著作権なんかもともとザルと言うことで(w

471 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:21 ID:qkh9VJkG
確か学校の先生が、教育の目的で著作物を利用する時は
特別な扱いになったと思うのだが
具体的には忘れた。

472 :適当:02/12/05 21:23 ID:/XZ+rIhs
30条の1では実際は複製の使用目的が制限されてるのに
2では複製自体が制限されてるように見えるのは
俺が馬鹿だからかな?

473 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:32 ID:qkh9VJkG
 (学校その他の教育機関における複製)
第三十五条 学校その他の教育機関(営利を目的とて設置されているものを除く。)
において教育を担任する者は、
その授業の過程における使用に供することを目的とする場合には、
必要と認められる限度において、
公表された著作物を複製することができる。
ただし、当該著作物の種類及び用途並びにその複製の部数及び態様に
照らし著作権者の利益を不当に害することとなる場合は、この限りでない。 


474 :名無しさん:02/12/05 21:53 ID:pT+M1kiv
なぜCCCDを出す前に、ファイル交換やコピー禁止の注意を
促さなかったんだろう?

あんなちっこい字誰も見ないじゃん。分かりにくいし。

CCCDのシールみたいに大きく書いて貼るだけでも違ったと思う。

475 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:57 ID:8g9TTQMc
>>473
つまり雑誌記事や小説等はOKだけど業者テストはきわどいと。
複製した著作物で授業をやるのはいいがテストはまずいな。
調べてくれてありがとう。

476 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:59 ID:eVLZxyey
>>474
ファイル交換やコピー禁止の注意を促して違法コピーが減ったら
プロテクトを導入する理由が無くなるだろ。
だからそう言うことは言わなかったんだよ。

477 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:02 ID:Twrg1Plw
そんな啓蒙ごときで違法コピーがなくなるわけないし(w

478 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:07 ID:G69Wdgro
>>477
CCCDごときで違法コピーがなくなるわけもないわけで。

てゆーか、CCCD自体が啓蒙活動だとAVEXは言ってるわけで。

479 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:54 ID:me6c87k+
>>476
なるほどね。売り上げ低下の言い訳ができなくなるからね。
しかし、なんで我々、消費者が社員の言い訳のために被害を
被らなきゃいけないんだろうね。

480 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:30 ID:8g9TTQMc
461 名前:朝まで名無しさん 投稿日:02/12/05 20:04 ID:8g9TTQMc
SMEが作った「著作権保護」をお子様のも分かり易く解説したページ
http://www.sme.co.jp/savemusic/

>買ったCD、借りたCDを何枚もMDやCD-Rにダビングして友達に配ったり、CDをパソコンにファイルしてインターネットを通じて配ることはやめてください!
>これらのことは犯罪(※)なのです。
>CDをダビングするのは、自分や家族が楽しむ目的だけにしてください。
第6章 「こんなことはしないでね」  より
http://www.sme.co.jp/savemusic/6.html

自分や家族の分は少なくともセーフらしい。


462 名前:朝まで名無しさん 投稿日:02/12/05 20:06 ID:8g9TTQMc
>>461
CHEMISTRYとZONEからのお話もあるのでみんな聞いてね!
http://www.sme.co.jp/savemusic/sp.html

481 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:47 ID:7Ll90sMX
>472
30条2項の「相当な額の補償金」、実は消費者である私たちはちゃんと払ってるんですよ。
PC、MD、DVDだとか、デジタルで録音できる機器を購入する際、
補償金も値段の中に入ってます。
だからデジタル録音可能な機器はその分高いんじゃないかと。
(もちろん技術的な理由もあると思うけど)
ちなみに、その補償金の受領者は、
「社団法人録音補償金管理協会(SARAH)」ってとこらしいです。

482 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:08 ID:wm34md7N
ちょっとさあ、タバコの話が出てたけど
たとえ話があまりにも程度が低いんで言わせてもらうけど

逆を言えば2000円払えば歩きタバコは可能なわけよ?
悪い奴がいるんだから全部にかぶせたって2000円払えば子供の目を焼くことも出来るのよ
懲役5年行けば人だって殺せるのよ

高い金出せばCDDAが買えるという状況や
100万払えばコピーフリーとか
そういう制度がないこと自体が問題なのよ?
CCCDがやむなしって代替制度がないのを問題にしてるんだから
お前「WINMXが悪者だから全員ダイヤルアップ回線でやむなし」と言ってるのと同じだぞ?

483 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:12 ID:q98wPKOQ
>456
http://www.sony.jp/products/Models/Consumer/AU/SS.html
http://prodb.matsushita.co.jp/products/panasonic/audio/0000050.html
http://www.kenwood.com/j/products/home_audio/system_index.html

484 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:15 ID:q98wPKOQ
ソニー、コピー防止技術のライセンス取得
http://www.zdnet.co.jp/news/0212/05/nebt_01.html

485 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:17 ID:5gZouDAc
PCで使う大容量記憶メディアがCD-Rじゃなくて、
MOあたりがメジャーになってたら、こんな混乱は
起きなかったかも・・・
CD-Rドライブが出始めた頃に手を打ってれば
良かったのに。


486 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:20 ID:q98wPKOQ
Madsterにサービス中止命令
http://www.zdnet.co.jp/news/0212/05/nebt_08.html

487 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:32 ID:958q79mx
>>485
手をうつって、具体的な方法は?

すべてのCD-Rドライブ&CD-Rメディアに補償金をかけようとはしてた
(今もかけようとしている)みたいだけど、
それ以外でうまい手段というとないような……。


488 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:53 ID:3pTa68Fx
>>482
主張したい内容はわかるが、2段目のたとえが程度が
低すぎて痛々しい。

489 :フェア・ユースの概念 :02/12/06 03:55 ID:DGsOs2fu
アメリカの著作権法には日本と異なって、一般的に著作権の制限を認める
フェア・ユース(公正利用)の規定があり、
使用の目的と性格
当該著作物の性質
当該著作物全体の関係における使用された部分の量と重要性
当該著作物の市場への影響
の4点を総合考慮して、公正な著作物の利用としてフェア・ユースに
該当するものと判断されれば、適法な行為となります。
しかしながら、日本ではアメリカのフェア・ユースのような一般規定はなく、
私的複製(著作権法第30条)や引用行為(著作権法第32条)を認める
規定のように、個別に著作物の利用を例外的に認めていく規定が存在するだけです。

ttp://www2.wbs.ne.jp/~cp-guard/web_2.htm#フェアユース

こんな事は >>480 の何処を探しても書いてないよなぁ、天下のSMEでも「自社に不利な事」
はなるべく消費者に知られたくないと言うことだ(笑)。

レコード会社の「自分に都合の良いアナウンス」だけに耳を傾けていると「自分が馬鹿を見る」
ってことだな〜、気をつける事にしょう・・・。

490 :朝まで名無しさん:02/12/06 04:43 ID:5iOlWSFd
>>485
MDが登場した頃から手を打つべきだったのかもね。
少なくとも俺の周りは数年前から音楽は聴かなくなって
CDは高いしつまらないから滅多に買わない、音楽が聴きたくなったら誰かに
CD借りてMDに移す程度になってる。(従ってCDRも興味なし)
俺はMXがあったから音楽に対する興味を失わずに
時々DVDやCDを買ってる。

状況は結構深刻だと思う。

491 :朝まで名無しさん:02/12/06 07:50 ID:FrdSxpp+
そこまでコピーが悪いというなら他の板にも以前書いたけど電車やバスを違法コピー禁止!!と広告だらけにしてレコード屋に違法コピーは犯罪です。とかしてさらにテレビやラジオでジャスラックのCMを嫌になるほど流してくれ。
街中にラッピングバスや看板を増やし違法コピーしてる奴に圧力かけてからCCCDにしろ!!
それにコピーしている奴に買わなかったことを後悔させるような商品を作れ!!

492 :朝まで名無しさん:02/12/06 07:51 ID:FccMYLhX
>>490
まあ、そんなもんですよ。音楽に対する興味なんて人それぞれだし。
逆に、数年前あたりはCDが異様に売れ過ぎてたんですよ。

493 :朝まで名無しさん:02/12/06 09:17 ID:ZnjcV89r
>>490
音楽ソフトに毎月2万以上は確実に費やしてますが何か?
ポップミュージックはクラシックのように
頭から最後まで「読み解き」する音楽じゃないし、
いろいろな場所で、自身のライフサイズにあわせて音楽をカスタマイズさせたいし、
商品としての作り、デザインが評価印象に多大な影響を与えるので
私はパッケージ作品をきちんと買ってます。

ただし、大手レコード会社がプッシュするような、流行ものは
ほとんど興味が湧かないというか、むしろ気が滅入るようなものばかりだけどな。
ギャルとヤンキーの天国。
もはや、「何がチャートに入ってるか」すら興味がない。

日本の音楽産業が潰れてしまっては困ると思う。
潜在的な消費者数が減少することは、私の望むところではない。
レコード会社はポップミュージックとはどういう音楽か?考えたことがあるのか。
音楽鑑賞がいつまでもメジャーな娯楽でいられると思ってるのだろうか?
新しい消費者が情報に触れるためのハードルは、できるだけ低くするべきだろう。
音楽なんて必要のない子供たちが大量に育ってくる可能性は考えないのか?
私的コピーを締め付けるのは、業界全体としてみれば、マイナスでしかないと思うのだが。

494 :朝まで名無しさん:02/12/06 10:23 ID:E4CGGbg+
>日本の音楽産業が潰れてしまっては困ると思う。

一回潰れたほうが良いと思う。
既存の流通も仕組みもぜんぶチャラにして構造から何から何まで
著作権保護を特に気にしなくても収益が得られる体制を作れる所だけが
再出発すれば良いと思う。

アーティストも巨額の利益を得る必要なんかないし(リーマン程度で十分)
それでも音楽がやりたいやつだけが音楽に携わるべきだよ。

495 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:30 ID:VvDRjj83
>>493
>新しい消費者が情報に触れるためのハードルは、できるだけ低くするべきだろう。
これは同意。方法としては色々あるだろうけど。

>音楽なんて必要のない子供たちが大量に育ってくる可能性は考えないのか?
これはさすがにないと思うのだが

>私的コピーを締め付けるのは、業界全体としてみれば、マイナスでしかないと思うのだが。
CD-Rに限って言えばそんなことはないと思う。
かつてレコード盤の私的コピーができなかったように
カセットテープ、今ならMDなどの編集ツールさえあれば問題ないでしょう。

ワンコーラスだけのコピーフリー盤とかあってもよさそう

496 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:10 ID:ECIutc/I
ave糞のアホ工作員が来るから議論がループしてるな。

・CCCDは著作権保護に役立つ
→全くの嘘。最近発売されたCD-RWドライブはミッドバーの
プロテクトが全く効かず、簡単にCCCDをリッピングできる。
つまり、CCCDはmp3対応のCDデッキで再生できないという
デメリットしか残っていない。

・今年最も売れたシングルは浜崎の「H」でCCCDだから、
 CCCDで売り上げが下がるわけがない
→嘘。「H」はジャケット替えでハマヲタに何枚も買わせて売り上げの
枚数を水増ししただけ。実際、浜崎の「Voyage」は63万枚弱程度しか
売れていない。これは非CCCDの宇多田ヒカル「traveling」86万枚、
元ちとせ 「ワダツミの木」84万枚、平井堅「大きな古時計」67万枚を
大きく下回っている。

497 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:12 ID:ECIutc/I
参考までに今年のオリコンシングル年間チャートと売り上げ枚数を
挙げておく。CCCDでランクインしているのは浜崎だけということが
はっきりするだろう。CCCD導入前のavexと比べれば、その弱体化は
一目瞭然。これでもCCCDが売上増につながったというのかね(藁

オリコンシングル年間チャートBEST20 〜確定〜
1位・100026 / H / 浜崎あゆみ
2位・*85614 / traveling / 宇多田ヒカル
3位・*83942 / ワダツミの木 / 元ちとせ
4位・*80446 / Life goes on / Dragon Ash
5位・*73010 / Way of Difference / GLAY
6位・*68672 / SAKURAドロップス / 宇多田ヒカル
7位・*66721 / 大きな古時計 / 平井堅
8位・*63235 / 愛のうた / ストロベリー・フラワー
9位・*62823 / Voyage / 浜崎あゆみ
10位・*59813 / 光 / 宇多田ヒカル
11位・*54779 / 東京 / 桑田佳祐
12位・*51328 / 君が好き / Mr.Children
13位・*50147 / Any / Mr.Children
14位・*50112 / 熱き鼓動の果て / B'z
15位・*48652 / Free&Easy / 浜崎あゆみ
16位・*45150 / Feel fine! / 倉木麻衣
17位・*44363 / そうだ! We're ALIVE / モーニング娘。
18位・*44141 / a song is born / 浜崎あゆみ&KEIKO
19位・*42005 /FANTASISTA / Dragon Ash
20位・*38655 / 大切なもの / ロード オブ メジャー
          (2001.12.3付〜2002.11.18付)

498 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:20 ID:VvDRjj83
>>496
結論無理矢理杉
全然説得力無いよ

ていうか未だにAVEXに拘ってる時点で
まともに話になると思えないよ

そもそもループしてないし(w
話が自分に不利になった奴ほどループって言い出す罠

499 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:25 ID:VvDRjj83
>>496
そもそもあなたは完璧なコピーガードが導入され
売上がUPすれば納得するのかと問いたい

的はずれな批判が出ればでるほど
コピー厨の一言で片づけられちゃうよ

500 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:36 ID:GR1Vt80M
椎名林檎もCCCD

http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?SKU=408300

501 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:54 ID:ZnjcV89r
>VvDRjj83
興味ないんなら来るなよな。ウザいから。
498、499に何故レスがないか、よく考えてね。
あと、>>495(リンクしてやる)
あんた、なんも考えてないのまるわかり。

「ねーねーパパ。なんでみんなしーでぃーっての、きいてるの?
しーでぃーをきくって、どういうことなの?
たのしいの?しーでぃーをきいてたのしいって、どういうことなの?
パパこのきょく、いいきょくだ、っていったよね。いいきょくってどういうことなの?
パパはまいにちしーでぃーをかうけど、なんでかうの?かうのはたのしいの?かったものでどうしたいの?」

502 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:58 ID:VvDRjj83
>>501
どこをどう読むとこういうレスになるかまるでわからん。

503 :朝まで名無しさん:02/12/06 16:10 ID:ohqHpIfb
>>489
しかし、主に日本のゲーム業界からの圧力で
米国のフェアユース規定は存亡の危機に立たされている罠。

504 :朝まで名無しさん:02/12/06 16:12 ID:ohqHpIfb
>>500
公式サイトで「EXTRA仕様」ってアナウンスしてなかったっけ?
HMVは小島麻由美で誤報打って騒動を起こしてしまっただけに、他のソースで
裏が取れないとなんとも言えんな。

505 :朝まで名無しさん:02/12/06 16:35 ID:vXOQiTcY
今週avexが発売したmoveのアルバムはCCCDじゃないんですね。
「カーオーディオ対応テキスト仕様」と記されています。
ちゃんとCDDAロゴ付き。
moveファンは車でよく聴くってのを考慮したのでしょうか?!
18曲入りで73分という容量からCCCDの付加データを入れられなかったのだろうか?!
真相キホ?ンヌ
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=978976

506 :朝まで名無しさん:02/12/06 17:26 ID:4i9/spLR
>>505
あのPC用データは不要だね。
使ってるヤツいるのかしら?

507 :朝まで名無しさん:02/12/06 17:37 ID:t1UZ6GE7
>>504
CD-EXTRAは先行シングルの初回盤のみ。
HMVの小島麻由美の件に関しては、恐らくファンの反対の声が大きかったので、
途中で変更した可能性が高い。それほど強気にやってないポニーキャニオンだし。
HMVはレコード会社からもらったデータ使ってる訳だから、誤報の可能性って
基本的には低いはず。

508 :朝まで名無しさん:02/12/06 17:46 ID:vVy+O3qV
>>500
CD-EXTRAですよ。
http://direct.ips.co.jp/me/Template/Promotion/pr_SubPromotionRsvCD.cfm?PM_No=542

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)