5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

痴漢冤罪 いいかげんな訴えをした女を許せるか

69 :禁断の名無しさん:02/12/06 16:17 ID:Ww3Auqny
日本の場合、刑法犯における起訴後の有罪率はほぼ100%に近いと言っていいだろう。
これが痴漢という犯罪に限ってみると、突出して冤罪率が高いのに驚かされる。
もちろん、通常の刑法犯の場合でも冤罪は存在するが、痴漢に関しての冤罪率は異常なくらい高いのである。
まず痴漢という行為が、殆どの場合「目撃者無し」「被害者の告発のみ」によってその犯罪が糾弾されるのである。
要するに、例えば故意に女性側が特定の男性を痴漢として訴えた場合、例え男性に身に覚えが無くてもその犯罪が行われたと推定され、警察や検察の取り調べが始まるのである。
これでは男性側はたまったものではない。
女性が好き勝手に「痴漢」をでっち上げることが可能なのである。
さらに警察・検察にある一種の偏見的フェミニズムの元、女性の権利の擁護の為に男性の権利を迫害するという馬鹿げた自体となっているのだ。
「女性は弱い存在」という盲信が、現在あまりにも多くの冤罪を生み出している。
しかも質の悪いことに、「故意であることが立証できなければ」冤罪の被害者たちは泣き寝入りするしかないのである。
職を失い、家を失い、金を失った冤罪被害者に最低限国家としての賠償責任を明記した救済法案の成立が望まれる。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)