5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一神教は、基本的な欠陥を持っている

1 :名無しさん@お腹いっぱい:02/09/12 01:00 ID:MuLM95A3
自分の神だけが実在し。
他には如何なる神も存在しないと信徒にふきこめば。
信徒がいずれ宗教戦争に走るのは必定。

やっぱり異文化同居の時代に厳密な一神教は適さないのじゃ
無いかなあ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 01:02 ID:???
はい。まったくそのとおりだと思います。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 01:48 ID:k8QX8r+M
ユダヤ、キリスト、イスラム
全て同じ存在を神としてますが・・・

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 01:54 ID:TFHGI6LM
神という言葉を借りて本当はただ自分の
思いどおりに世界を動かしたいだけ。



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 01:56 ID:ng/wg+HD
日本人の神様とGODは別物GODとは人の名前のようなもの

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 01:57 ID:???
>>4
なるほど。とてもわかりやすい説明をありがとうございます。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 01:59 ID:n0MYRUkx
日本の神は
DEITY

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 02:26 ID:???
そして、

ア メ リ カ の 神 は 星 条 旗 で す 。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 04:17 ID:TEv+oG/h
私の神は脳神経回路に宿る理性

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 04:47 ID:zuzaD6Ef
むしろ外国のGODを「神」と訳したのが間違い。
「主」や「天」で良かったのに。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 08:13 ID:w8hz5Dw6
昔の共産主義者いい事、言ったね。
宗教は、心のアヘンと

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 09:19 ID:???
>>10
同!
日本語の神とGodは別もの無理矢理くっつけるから話がややこしくなってるね。

>>11
共産主義は人間が神になるだけだし。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 10:33 ID:???
しかし元々、キリスト教なんかは、多神教の神にあたいする言葉を一神教の神の名前にも使ったわけだが。

14 : :02/09/12 13:13 ID:???
>10
主というのをキリストに使っているよ。

>13
キリスト教の守護聖人、天使、マリアは、それに当たる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 15:26 ID:???
ポケモンは偶像崇拝 プ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 15:30 ID:???
ガンダムは偶像崇拝 プ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 15:32 ID:???
三位一体を解り易く説明できる奴が神

18 :14:02/09/12 15:33 ID:???
カトリック、仏教→混沌を良しとする
カトリック:神は1つ、しかし、守護聖人崇拝、マリア崇拝、使徒崇拝、天使崇拝
よって、多神教的
ヨハネ・パウロ2世もいる
仏教:釈迦はいる。しかし、さまざまな像がある。よって、多神教
ダライ・ラマもいる

プロテスタント、イスラム、儒教→原理主義的
プロテスタント:神は1つ、聖書のみ
イスラム:アラーのみ、コーランのみ
儒教:孔子のみ、教えがある本のみ

聖公会、日本→いいとこ取り(w
聖公会:カトリックとプロテスタントの中間
日本:仏教と儒教の中間


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 15:35 ID:???
崇拝こそしてない(と思う)が、日本の古事記やギリシャ神話にも、
数多くの神が出てきますが何か?

20 :14:02/09/12 15:39 ID:???
>19
そうだね。

21 :まくや:02/09/12 15:46 ID:???
でもヒトサマの神をブッ壊していいと思ってるのはイスラムだけだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 15:46 ID:???
>>18
日本は神道が中心では?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 16:19 ID:???
14さんは少ない知識を曝け出したうえに
間違いまくっているのは何故ですか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 16:28 ID:KIEwK8uy
一神教的価値観とは、泣こうがわめこうが変わることのない
永久不変の法則がこの世の中を貫いていて、何者もその法則
からは自由ではない、と言う当たり前の事実認識の上に立った
宗教原理。

キリスト教では神=ナチュラル・ロー(自然法則)を意味し
基本的にこのような考え方は正しい。どんな宗教を信じよう
と、あるいは信じまいと、こうした考えを理解することなく
世界の中で振る舞うことはできない。






25 :まくや:02/09/12 17:00 ID:Fqc1/xAE
どこが間違ってるのか言ってから文句言え

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 17:20 ID:???
>>1
このご時世に宗教戦争など起こりえないよ。
宗教の名前出してるのは、戦争の大義名分が欲しい連中だけ。
対米テロも貧富の差が生み出したんだと思う。

27 :素朴な疑問:02/09/12 17:36 ID:LFDnQYpQ
>>26

>このご時世に宗教戦争など起こりえないよ。

過去に起こった「宗教戦争」は何?
そもそも、宗教戦争などと言うものが起こった例があるのでしょうか?


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 17:37 ID:KosWoaPg
>>26
でもビン・ラディンって、大富豪の息子だろ?
オウム信者なんかでも、東大生とか弁護士とか、
そういうエリートコースを進んできた連中も少なくないわけだし。

大部分の末端のタリバン兵とか、パレスチナ過激派でも良いけど、
そりゃあ貧富の差があるからこそ夢も希望もなくて、
来世という不確かなものにすがって自爆テロとか出来るんだろうけど、
単純に貧富の差だけに還元できないのではないか、と最近思う。

あるいは、貧富の差が解消されて、今のかたちの対米テロが消滅しても
アメリカがグローバルスタンダードを自認する限り
別の形の対米テロが生まれるような気がする。
そしてそのシステムを作るのは、
やっぱりビン・ラディンのような
満ち足りた腹から過激な思想を産む奴らだと思う。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 17:56 ID:???
>>27
アルカイダのような戦闘集団を生んだのはアメリカ。
ビン・ラディンがアメリカを攻撃するのは、捨て駒にされた私怨なんじゃないかと。
で、兵隊を動かす理由に宗教使って、それしかすがる物が無い人をテロリストにした。

エリート層が過激な思想をとるのは、国なり仲間なりを貧困から救おうと思索したあげく
どうにも方法が無いので、過激でも大義名分がある人に従っちゃう。

豊かであれば多くの人がオウムの時そうだったように
カルトは冷笑されるだけ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 17:56 ID:???
>>28だった・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 18:50 ID:E1lKwW4/
>>26
でも末端の人間は信じている。

一神教の教えはどれも基本的には「信じるものは救われる」という概念がある、
でも裏を返せば「言う事を聞かないと殺す」と言われているようなもの。

この拘束力はかなり強い、信じきっている人はなおさらだ。
いい面を考えれば、これのために犯罪率が減少する事が考えられる。
(大体の宗教は犯罪的なものは禁止しているので…)
しかし、教えと法律が相容れないものであれば、躊躇い無く前者を選ぶ。
たとえそれが社会に害をなすことであっても…
あくまで教えは絶対だからね。

違う宗教観の人たちとはやはりうまくいかないだろうね。
過激派となれば戦争も辞さないし、
穏健派でも表向きは「お互いの価値観を尊重しましょう」と言いあい
うまくいきそうだが、内心はお互いの考えを見下していると思う。
(なぜなら自分が正しいと思っているから)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 18:53 ID:E+lboM84
とりあえず、ヤハウェ=アラーにすれば全部解決

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 18:54 ID:3ssjuwTu
ナショナリズムは世俗化された一神教だね

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 18:54 ID:???
>>32
既にそうなんですが

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 20:01 ID:E1lKwW4/
>>32
同じ宗教(例えばイスラム教)でも
宗派が違う(シーア派、スンニ派)だけで争う。

神が同一だからと言ってそれで事が済むのであれば
数多の宗派が乱立する事は無かった
…と思う。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 20:41 ID:c/QQJUnh
ホント、バカだよねぇ。
イスラム教もキリスト教も基は同じだっていうのに。
いがみ合いをすること自体がおかしいよ。
ようは、人間が勝手に解釈して勝手に対立しているだけでしょ。

37 :原理主義者:02/09/12 21:50 ID:GB6SAdQD
>>12
共産主義は人間が神になるというより、楽園への回帰。
ヒトは楽園を追われ神と契約することで人間になった、しかし、その契約こそがヒトが人間であることこそが人間の不幸を生み出した。
だから、契約を破棄した。それが共産主義でありマルクス的唯物論。
結果、人間の文化的退化を起こすことになってもね。
しかし実際には、自分たちの都合のいい形で都合のいいところだけを革命家たちは利用した。
ソビエトも中国も偽の共産主義。
>>14
純粋な釈尊の教えでは仏教は宗教というより一種の哲学。
一神教だろうと多神教だろうと原理的には成立可能。日本のクソ坊主が教える多神教と一緒にしないでくれ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい:02/09/13 00:41 ID:Mm7FVHgE
>>36
しかしねえ、信徒同士が血を流してるのに。
神様ってのは、調停に乗り出さないのかね?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 01:12 ID:gwiqRzPP
ユダヤ教は確かに一神教だけど、「他の神を断じて認めない」ってことはないね。
キリスト教は同じ神を崇めてるわけだけど、現在、こっちはキリスト教以外の宗教の
神(宗教)は、「完成されていない不完全な宗教(キリスト教が完成形。他の全ての宗教は
キリスト教への到達途中段階にある)」っていう認識らしいね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 01:17 ID:???
>>39
さらにイスラムも同じ神からの言葉をイエスは途中まで理解したけど
ムハンマドが最終形を示した、ってことらしい。

同じ神さんなら喧嘩すんなと。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 01:24 ID:YXA+p0A3
しっかし長い争いだ事・・・。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 02:30 ID:6gt8vu1u
偶像を崇拝しない点ではイスラムの方が進歩している気がする。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 02:46 ID:GGS1jTuK
>偶像を崇拝しない点ではイスラムの方が進歩している気がする
それは間違いだと思う

神を偶像化することはなかったが、国家、としての指導者ではなく、
宗派の指導者を崇拝し、一部の宗教指導者が、分散的な権力を持ち
近代国家として統一性に欠ける

その点、宗教指導者の、国政への直接的な発言倹を制限した他宗教の方が、
進んでいるのは間違いがない

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 02:50 ID:QD+AlKEo
偶像を崇拝しちゃいけない、ってことにこだわりすぎて
偶像に振り回されてる気が。
カトリックとプロテスタントの諍いをみるといつも感じる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 02:55 ID:GGS1jTuK
>偶像を崇拝しない点ではイスラムの方が進歩している気がする。

偶像崇拝は、
言ってみれば、個人が崇拝する偶像が、個人と神との接点になる

イスラムにおいては、偶像崇拝を禁止したことで、
一部の宗教指導者が、神との接点を独占する
それにより、宗教指導者の命令は、神の意志と言うことになり
個人の意志に著しい制限を加えることになる

これは、初期文明の集落単位での統治にはきわめて有効であるが、
都市、国家単位での統治においてこれをもちいるのは、
戦前の日本を例にとってもきわめて危険である
指導者の誤った行動を止めるすべがないばかりか
誤った行動と自覚する能力を持ち得ない

46 :まくや:02/09/13 03:18 ID:???
>>42 殺す

47 :みのる:02/09/13 07:42 ID:uGxmMI2O
神を信じるということ自体、ある意味では偶像を心の中に作り上げるということではないのか。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 07:42 ID:HhoQqnkB
アメリカの言う正義、グローバリズムも一神教だね

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 11:40 ID:+H9hKGtd
>>39
>ユダヤ教は確かに一神教だけど、「他の神を断じて認めない」ってことはないね。

存在は認めているけど、邪神扱いだね。おまけに一人称が“我々”だし。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 12:03 ID:???
偶像崇拝しないと言うより、キリストの神性からして認めていないのじゃなかったっけ
教義だけ見れば、キリスト教の方が奇妙な考えに満ちていると思う。
処女から子供が産まれたとか、死人が甦ったとか、まともに信じているのだから。
ただ、あまりに荒唐無稽だったから、まともに信じる原理主義者が少ないだけ。

イスラムには原理主義者が多いって聞くけど、どうなのだろうね?
不公正や政治やらへの怒りの受け皿に、宗教が利用されているだけだと思うが

51 :まくや:02/09/13 12:55 ID:???
まったく関係ない イスラムに疑問を持つことすら許されないのだから

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 14:45 ID:???
そういえば、聞いた話によると、
仏教も元は偶像崇拝禁止だったそうだ。
それが、ヘレニズム文化により、ほかの文化と交じり合って
後に多くの仏像が作られることになった・・・・そうだ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 14:58 ID:???
宗教は本来そうやって文化や生活様式に合わせて変化すべき物。
原理への回帰やシオニズムは明らかに宗教を侮辱している。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 15:15 ID:???
思うのだが、宗教とは元々心の支えとして誕生した物なのではなかろうか。
それが、対立と戦争を生み、
神さんも天で嘆いているよきっと。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 15:29 ID:???
原始宗教は心の支え的な部分もあったんだろうけど
やっぱり民族意識を高める為だったり、支配の方法だったりするのが宗教なんじゃないかな。
死の恐怖の払拭なんて、戦うことを恐れないようにしてるだけだし。
いろいろ肉付けして、現在のように平和主義的な事を宗教に関係してる方は仰いますけど
根本的には変わってないと言う事なんじゃないでしょうか。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 16:05 ID:???
>>54
むしろ争う事を望んでるって聞いた。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 18:01 ID:uGxmMI2O
心の支えにしてる連中は、指導者層よりむしろ大衆。
生み出した側としては世界を解釈する試みだったんだろう。
仏教を例にとると、釈尊は人の幸福よりも真理の追究といった立場だったが、
幸福を求める人々が今の民間信仰のような形にしたんだろう。
そういう意味では、どの宗教も発生段階では一種の哲学とに近かく、
大衆によって宗教になったといえるかもしれない。
それにしても、一神教を考え出したイクナートンは凄い奴だ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 18:29 ID:???
イエス=キリストにしても本当は、ちょっとばかり頭が弱いけど
すごく気のいい裸の大将みたいなオッサンだったんじゃないかな。
それを死後に思い込みの激しい連中(いわゆる使徒たち)が勝手に祀り上げて
様々な寓話を捏造し、「神の子」に仕立てあげたんだろうなぁ。

59 :まくや:02/09/13 18:43 ID:???
個人的にはキリスト教とキリスト教徒はキライだけどキリストは好き いいこと言ってるじゃん ムハンマドはただのつまんねえオヤジ

60 : :02/09/13 19:50 ID:Sn/sZnnW
多神教アニメ「千と千尋の神隠し」を世界に広めよう。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 20:06 ID:3OAOv4wn
>>59
イエスは胡散臭い。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 20:17 ID:???
だが、そこがいい(w

63 :名無しさん@お腹いっぱい:02/09/16 00:07 ID:NVit40bw
>>60
アメリカでの売上増加を神々に祈ろう。
アラブじゃ、公開不可だろうけどね。

64 :まくや:02/09/16 00:10 ID:???
偶像崇拝禁止のイスラムでは映画やアニメはありえないから。ホントつまんねえ奴ら。死んでくれてもいっこうにかまわない。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 01:01 ID:???
漏れの知り合いの留学生の変貌ぶりがみてて楽しい
日本にきたばっか  →   毎日決まった時間に水浴び,床に絨毯敷いて正装でお祈り
数ヶ月経過      →   だんだん簡略化されてきて絨毯,正装がなくなって帽子だけになる
さらに数ヶ月      →   あらかじめ部屋の机をその方角に向けてあり,時間が来ると帽子だけちょこんと乗っけてお祈り
さらに数ヶ月      →   机の方角すらあやふや.時間になるとお祈りするけど帽子すらないこともある


周囲にとがめるのがいないとどこまでも自堕落になっていく.
つーことは,中東の指導層がごっそりいなくなると・・・・・?

66 :みのる:02/09/16 11:13 ID:???
>>64
ドラえもんが放映されてたぞ。しずかちゃんのパンティラもあったぞ。
どこだったか忘れたが、イスラームの国でCCさくらやってたぞ。あれ魔術師だからだめなんじゃなかったのか?
>>65
近所の世話好きおっちゃんかおばちゃんが注意する。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 19:24 ID:???
イスラム圏だと確かTVは「電気信号を用いた通信装置で偶像ではない」って立場だったっけ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい:02/09/17 01:00 ID:wr3LEYOj
>>67
すると、ネットはどうなのかな?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:02 ID:ja9WcKrz
とうぜん使っていいはずだと思うけど。
ネットカフェとかだって大きな街にはあるんだし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:13 ID:???
イスラム圏にはアイドルはいないのか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 02:53 ID:FP7EqX7N
>70
あったらこうなるんじゃないの?
http://www.putrid.com/taliban.htm

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 19:31 ID:???
屁理屈とくいなんだにょ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 19:48 ID:rU6aa7Zu
>>71
ある意味、ブスでもアイドルになれる希望があって、いいですな。

74 :朝まで名無しさん:02/09/18 01:16 ID:+sh0vP8g
>>69
しかし、そうなると反イスラム的なサイトにも
アクセス可能となるけど。
連中我慢出来るの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 02:04 ID:???
反イスラム系サイトを見るのは、まああんま褒められたことじゃないんだろうけど、
でも見ちゃいかんということはないと思うよ。
でも見て影響されたら、その影響された本人がダメ、と言うことなんだと思う。

反イスラム的なもの一切に触れるなということじゃないと思うよ、そもそもが。
それだとまず、イスラム圏以外への海外旅行が出来なくなっちゃうし。
そしたら日本なんて来るのは言語道断でしょ。
街角のコンビニで、雑誌の表紙におっぱいを強調した若い女が笑顔で載ってるんだから(笑)
しかしイラン人は日本にたくさん来てたでしょ。
金儲けが先、他のことは後ですよ。
宗教的戒律といったって、もうほとんどの国では融通効きまくりですよ。
そうじゃないのは一部の例外に過ぎませんよ。

76 :朝まで名無しさん:02/09/19 01:08 ID:EdcJ17/c
>>75
と言う事なら。
情報戦をしかける事が可能だね。


77 :朝まで名無しさん:02/09/21 01:04 ID:AAel5ak5
上げ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 01:10 ID:???
ほんとかなあ むしろそうだといいなあ

79 :あた:02/09/21 01:40 ID:c3Oi7EkL
神道は多神教だが、戦時中日本は、神風だの天皇は神だの言って国民を戦争へかりたてたぞ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 03:41 ID:wqTLMk9X
死の恐怖、不合理からの救済というのがあらゆる宗教に共通する目的だと思われるが

死への憧憬、賛美、あるいは生に対する忌避にまで倒錯してしまうと戦争を誘導する。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 07:44 ID:???
知り合いイスラム教徒だけど、豚肉食べてたなぁ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 08:04 ID:mV4/OOBo
インドネシアから研修に来ているイスラム教徒の人、今日の会社の食堂で豚肉くっていたよ。
彼らから言わせるとタリ晩とかアル怪だは異常らしいです。
まっイスラム教徒っといっても形式上のしきたりは一応守っておこうっていう人達もいるかもね。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 08:07 ID:mV4/OOBo
82ですけど昨日の夜勤時の食堂で豚肉料理を持っていたのを目撃
したまでです。

84 :神の国:02/09/21 11:10 ID:osgsQY9+
日本は多神教。良い神様もいれば、悪い神様もいる。古代、超立派な神様「アマテラス大御神」
は太っ腹で、日本を無条件で豊かな国になることを約束されたのです。こんなこと、他の一神教
の国では考えられなこと。必ず、あれをしなさいこれをしなさいと条件を付けるのに、
日本建立の神様にはそれは無かった。ありがたや、ありがたや・・・。


85 :神の国:02/09/21 12:05 ID:osgsQY9+
天皇は、アマテラス大御神の直系にあたりますが、明治からはキリスト教的な神の意味あいも
持つようになりました。明治政府は、近代化の為には社会に機軸が必要であるから、
天皇をその機軸にしようとしたんですね。
でも急に、天皇は現人神だ、と言ったところで国民は誰も信じませんでした。当然ですね。

86 :神の国:02/09/21 12:15 ID:osgsQY9+
ところが、神風が吹いたのです。天皇直轄の聖軍が、勝てるはずのない日清戦争、日露戦争に
圧勝という「奇蹟」が起きたのです。キリスト教では、奇蹟は神の証。
それからというもの、国民自ら天皇を現人神と信じるようになったのです。
国民が躍らされたというのではなく、国民自ら踊りだしたのです。
多神教の日本に、一神教的イデオロギーが入り込んだのです。

87 :朝まで名無しさん:02/09/21 19:50 ID:kAG5cbR5
今日からアメリカで「千と千尋」が公開される。
果たして、多神教映画が通用するのか...

88 :にょ:02/09/21 20:28 ID:???
超イマサラだけど1の文体がキモいです。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 21:55 ID:jztoHFbK
>>82
インドネシアのムスリムはそんなもんです。

アラブの厳しい環境だとイスラムも厳格になるけど
ジャワの熱帯多湿な環境だとイスラムもだらける。

同じアラブでもサウジアラビアは特別厳格なワッハーブ派なんで、
マグレブとかだとサウジアラビアよりずっと温和なイスラムになる。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 21:57 ID:jztoHFbK
あと歴史的に見ても古い時代には現代ほど厳格でなかったようで、
歴史上の人物には酔っ払いで有名な人が居たりもする。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 22:07 ID:Yfol+4TL
>>90
て言うか、今現在世界を動かしている連中って
みんな人間の器がちっちぇえよなぁ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 22:40 ID:BaID7AWN
>>91
昔の連中は、情報不足で美化されたという部分もけっこうあると思うよ。
実情は実はたいしたこと無くて現代と変わらないのでは?

昔は、支配者の名前だけ知ってて、顔も見たことも無い層がほとんだろうし。
テレビとかないとさ。昔は写真すらなかったし。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 22:42 ID:jztoHFbK
昔なら庶民が支配階級の顔をまともに見たりしたらそれだけで無礼者として処罰されそうだしね。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 22:42 ID:???
そうだね。
高度情報化社会になったら、実はみんな等身大だったと言うことに、
みんなが気づき始めたと言うことかな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 22:56 ID:???
「あいつら威張ってるけど俺達と全然変わらないただの普通の人間じゃないか」
ということに気づかせたTVの力は大きいね。

偉い人たちが昔のようにあからさまに威張ることができなくなって
親しみやすさを強調するようになったのもTVが普及した頃からだろう。

日本の皇室もTVが普及しはじめた頃から親しみやすさを強調するようになった。

96 :まくや:02/09/21 23:29 ID:???
北部アチェ州ではより厳格なイスラム体制を求めてテロを繰り返している

97 :文責・名無しさん:02/09/21 23:38 ID:89J9zU5M
>>96
そんなに厳格が良いなら、アラブへ移住すれば良いのに。

98 :まくや:02/09/21 23:46 ID:???
そこがイスラムの理解できないところ 厳格から自由へというならわかるのに 逆なんだから

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 23:48 ID:kGGVKiCn
どんな宗教を信仰しようとそれは個人の自由だ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 23:49 ID:ZORggcn/
自由からの逃走

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 00:19 ID:dSA1jDfZ
自由とは厳しいものだ
何でも自分一人の独力で解決しなきゃいけない
何でも自分で決めなきゃいけない

不自由は楽だ
何でも決められた通り、命じられた通りにやればいいだけだ
何も考えずに済む

厳格なカトリックと自由なプロテスタントで比べると
プロテスタント地域の方が自殺率が高い
自由の厳しさの現れ

人間は弱い
だから不自由を求めたくなる


102 :まくや:02/09/22 00:23 ID:???
その個人の信教の自由を認めないのがイスラムだ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 00:28 ID:usy/qR3k
そうだね、イラクや北朝鮮の国民も本人は幸せなのだろう
ナチス党員も大日本帝国臣民もオーム信者も、みな幸せを守ろうとしただけ

104 :文責・名無しさん:02/09/22 00:36 ID:UhCOSFWN
>>103
身内だけで守って欲しいよね。
他人に押し付けるのは迷惑

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 09:34 ID:???
>>104
イスラム教には基本的に布教はなかったはず.
基本的にマホメットは外敵から身内を守るために団結することを目的に開発した宗教だから
「他人が何信じてようが知ったこっちゃねーよ」というスタンス.
一部の狂信徒が暴力とともに布教行為を考えた方が良い.
キリスト教の方ははっきり聖書に書いてある

漏れにとってはどっちも鬱陶しいがね.


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 09:48 ID:???
イスラムへの改宗は強制ではないのでそういう意味では信教の自由はある

しかしイスラムからの改宗は禁止されてるのでそういう意味では信教の自由は無い



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 23:10 ID:RjW+RWMK
/ ̄     ⌒ ヽ
                       /⌒~~~~~~⌒ヽ Ξ|
                       |   - ー   ξΞ|
                       | = =   ξΞ|
                     (   |_     ~ 6)|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |  , __,ヽ     | < 私の出番だな。
                      |    ̄       |  \_________
                      \____ノ/ ̄
                  _-‐' ̄|\      /  `ー―-、__
             /~⌒~ ̄|  , -‐'\ ` - ー '/  \    '     ̄\
           /      | `ー―-、ヽ   ノ -―'~ ̄ 、       \
          /       /      `ーV -‐' ̄      ヽ         |
          /                ||          \           |
          |                ||                   |`、
        /`-、   /          ヽ||/          ヽ   ー、_ノ \
       /       、    ○      ||/    ○     |/      \ \
       /        V        \. ||            /         | |
      |         ヽ        ヽ/ヽ、          人          |  |
      |        / \、_     /  \       /  ヽ         |  |
      /       ノ /    ̄`ーー'   l  、 ̄`ーー-ー'    ∧        l   |




108 :顕正会頃氏:02/09/22 23:14 ID:m5jV7s+r
1はドラゴンボール実写板の引き立て役


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 00:08 ID:???
>>105
初期のイスラム帝国は軍事力で勢力を拡大した
ウマイヤ朝までは正にアラブ人の力による征服と支配だった

110 :まくや:02/09/23 04:44 ID:???
右手にコーラン左手に剣は嘘だというのが嘘だった

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 09:04 ID:YBNKDRm1
神様だったらもうちょっと聖地を離しておいてくれてもよさそうなんだが

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 09:47 ID:Mebi5aOQ
イスラム教の天国には、美女がいっぱいだと聞きましたが、本当ですか?

113 :文責・名無しさん:02/09/24 00:36 ID:mno5oh0V
>>111
同意

114 :まくや:02/09/24 00:44 ID:???
ジハードという名目で異教徒を殺せば天国で72人の処女とヤリまくり だからテロばかりしている

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/24 16:55 ID:mDTrjGK0
ミスターサタン>>こい北チョン!!!
将軍>>来るならこい!!
ミスターサタン>>くらえースーパーミラクルウルトラパーンチワンダースペシャル
デラックスボム3
将軍>>ノーススペシャルダブルキーク
ミスターサタン>>な、なんて強さだー!!!!
将軍>>北をなめるなよー!!
ミスターサタン>>グ、ググ、いかん、やられるこのままやられるわけにはー!
日本人>>サーターン、サーターン
ミスターサタン>>みんなが応援してる、やられるわけにわいかなーい!!くらえー
最終奥義日本玉ー!!!!!!!!
将軍>>な、なんなんだーあの赤い玉はー?!!!!!
ミスターサタン>>この玉は日本人の怒りの玉だー!!!!
将軍>>なんて玉だ!!ぐ、ぐあーーーーや、やられるー!
ぐおーーーー




116 : :02/09/24 17:01 ID:moHdaRfy
日本の宗教は多神教だが、
その実情は一神教国家である。

アメリカはスターもライバルも認めるし両立も可能だが、

日本で野村監督がどんな目に逢わされたか考えろ。

田中真紀子もしかりである。

日本こそが一神教国家なのである。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/24 17:32 ID:???
本当の意味での宗教戦争は一度もおきたことは無く、
世間でそう認知されているのは互いの宗教をダシにした戦争だとEDENで怖いお姉さんが言ってたよ。

118 :文責・名無しさん:02/09/25 00:11 ID:CMImdL17
>>116
野村監督ですか?
奥さんのコントロールが出来てない人ですね。
田中真紀子ですか?
自分の事務所の帳簿を理解出来ない人ですね。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 02:20 ID:3KGZzHbQ

日本は国土、資源がないからアメリカ,中国みたいにまねしたらいけない!
技術と人の力がないと本当にだめになってしまう!ヨーロッパ諸国は植民地にした島やアフリカのもと奴隷諸国
を資源として操っているので、アメリカ、中国と同じ。
先進国で資源がないのは日本だけ!軍事産業も規制がかかっている!
そうゆう意味で損をしている!

120 :文責・名無しさん:02/09/28 05:10 ID:X/LfNThV
それならば、取りあえず武器輸出の規制をはずそうではないか。
本格的な設計能力が入手出来るよ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 05:23 ID:g+osfafF
>>120
激しく賛成!

122 :文責・名無しさん:02/09/30 00:05 ID:lONEkN5A
日本は、天皇教(一神教)に染まった時に狂いました

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 00:58 ID:C1W603Ll
>>114
マジか?、ちょっと考えちゃうかも・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 01:26 ID:n+sgMO5n
そりゃどの宗教にも傾向があるな。

多神教プラス:
多神教自然宗教は「和」を大切にする。
多神教マイナス:
1:「和」によって「義」があいまいになり、腐敗する。
2:自然や社会を矛盾なく説明したい動機にむすびつくとは考えにくい。したがって
迷信や感情「気持ちわかるわ」などに頼ることになりやすい。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 07:26 ID:oxk0UK0H
>>124
「義」が曖昧になるのは、結果的にだけどプラスな面も有るんでは?
そもそも正義なんて、あくまでも相対的なモノだしさ。


126 :文責・名無しさん:02/10/01 00:36 ID:flRNSuFx
>>125
時には、義をあいまいにしないと。
トラブルが多すぎるので、危ないよ。

127 :チョコボ飛行隊:02/10/01 00:48 ID:???
>>125 >>126
その意見に賛成。
多分、「義」って言うのは「イデオロギー」と同義語かそれに近い
ものじゃないかと思うのだけど、それを追い求めすぎると、
根本にあった良心を忘れてしまって、あぶない道にいくのだと思う。
宗教の正義もイデオロギーの正義もよく暴走して、悲惨な事になってる。
馬鹿っぽいけど、やっぱり大切なのは心。

別に宗教が駄目ってわけじゃないけどね、俺も一応仏教徒だと思うけど
初詣は神社に行くしクリスマスも祝うし、日本人程度が一番いい気がする。



128 :文責・名無しさん:02/10/01 23:58 ID:prA6/8uW
>>127
全面的に同意。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/02 00:05 ID:???
これ誰の言葉だっけ
「正義を行えば世界の半分を怒らせる」

130 :デムパ国家=アメリカ:02/10/02 00:22 ID:GDJMbpCP
教育委員会が「創造説」容認=米ジョージア

 米ジョージア州アトランタ近郊のコブ郡教育委員会は26日、公立学校で
人類の起源に進化論以外の説があることを教えるのは政教分離の
原則に反するとの訴えに対し、幅広い説の紹介を容認する方針を決めた。
米国内では進化論の教育をめぐり、「科学性」を強調する推進派と
「神による天地創造説」を主張する懐疑派との対立が各地で続いている。

コブ郡では先月、公立学校に子どもたちを通わせる父親が、一部の
中学・高校用教科書に「進化論は1つの説であって事実ではない」との
注釈が書かれているのは教育の場に宗教を持ち込もうとする動きで
違憲であるとして、全米市民自由連合(ACLU)とともに訴訟を
起こしていた。

教育委員会はこれを受け、従来「学校での指導は各家庭の教育を
尊重しなければならない」としていた規定の見直し作業に着手。
「バランスの取れた教育」に重点を置いた規定に改訂することを、
全会一致で決定した。

教育委員の1人はこの改訂について、「家庭の価値観に反した
学校教育を禁止するという時代遅れの規定が一掃されただけ。教室で
創造説を紹介しても、生徒に宗教を押し付けることにはならない」と
説明する。一方訴訟を起こした父親は、「(改訂は)創造説派の勝利と
されるが、根拠は希薄だ」と反発を示している。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1033132705/l50

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/02 01:46 ID:tSyQ7Tc/
私は、両手を広げてます。
来なさい、と。


132 :まくや ◆aCDPDEl2 :02/10/02 20:29 ID:???
イスラムで127みたいなことしたら殺されるしイスラムでは130があたりまえ

133 :r:02/10/02 20:35 ID:qcRBPIMa
人間が勝手に作った宗教というものが宇宙の法則であり、神によってその教えは異なるって(笑)
全く三流のお笑い構成作家も書けない程どう考えても馬鹿げた理屈で
戦争をする宗教家達、宇宙の法則から言ってこれこそ人間の傲慢の極み(笑)
動物を見習え(笑)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/03 01:23 ID:???
まくやみたいな、福音原理主義者が一番やばいね。

135 :けっこうインタレスティン↓:02/10/03 19:01 ID:LiRnYoZN
この本を紹介しておきます。

鹿嶋春平太『聖書がわかればアメリカが読める』(PHP)2001年刊

      Understand the Bible - Read Americans

136 :名無しさん@お腹いっぱい:02/10/04 05:35 ID:lLUWhbCl
岸田秀の「一神教VS多神教」も面白い。

白人種は黒人から生まれた白子が差別、隔離されて成立した。
一神教は被差別民の宗教。報復の宗教。
云々。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 05:40 ID:c1Sd7YkN
>125->128

パレート基準はあんたがた普遍的なものと認めないの?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 05:45 ID:c1Sd7YkN
しかし日本はいいよな。善悪があいまいで相対的
だと信じる人が多くてもやっていけるほど同質的なんだろう。

同質的だから「気持ちわかるわ」の方が、
論理より優先し、しかもそれでやっていけるんだからね。
平和、平和。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 13:07 ID:z17jyXf4
実際にわざわざパレスチナまでいかんでも、シナイ山の写真と大和三輪山の写真を
見比べてみりゃ、いかにかの地が苦しい環境で、いかに日本が天国かよくわかる。
日本人が平和的で争いを好まず、組織の成員の和を重んじて生きてきたのは、
一言で言うなら、サッチーじゃないが、「金持ち喧嘩せず」を地で行く民族だからだ。

140 : :02/10/04 13:08 ID:???
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 21:35 ID:MKHrcjkH
>>137
貴方は、正義なんて相対的なモノだと認めないの?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 00:44 ID:zfbYTHlr
>>136
くだらねー
岸田秀も竹内久美子並みのトンデモに落ちぶれたな


143 :名無しさん@お腹いっぱい:02/10/06 04:54 ID:RvTopia0
http://www.shinshokan.co.jp/sho/j-ishin-tashin.html
「一神教vs多神教」岸田秀 著者からのメッセージ

144 :名無しさん@お腹いっぱい:02/10/06 05:02 ID:RvTopia0
上の著者のメッセージから。
「アメリカは、少々長ったらしいが、被差別者のユダヤ教の信者のなかの
被差別者がつくったキリスト教の信者がつくったヨーロッパ社会のなかの
被差別者であったピューリタンが新大陸に逃げたか、渡ったかしてつくっ
た国であり、言ってみれば、三乗の被差別の国である。そのアメリカが、
現代世界で、最大の破壊力を有する最強の国であるのは必然である。最も
劣等感が強く、最も人類を憎んでいるからである。」

おもろすぎ。

145 :m:02/10/06 06:02 ID:R+2CGGR1
http://yahooo.s2.x-beat.com/

146 : :02/10/06 06:37 ID:???
いじめられっ子がいじめっ子になると怖い、と言う訳か。

147 :チョコボ飛行隊:02/10/06 10:25 ID:???
>>137
パレート基準の考え方は素晴らしいかもしれない、
正義の一形態かと思われるし、その考え方を守って生きて行くのもいい。
ただし、それも、相対的なもの、である事に変わりはないと思う。
実際強いものが正義だと考える人間もいるし、宗教的な正義もあって
そういうものとパレートの基準は必ずしも両立しないだろう。

パレートの基準を絶対的なものであると考えて、例えば、それを守る為に、
それに反対するものを、消し去るとか、魔女裁判的方向にいくとあぶない
って事で、ある正義を絶対的な者と考えるとそういう事が正当化出来ると
考える奴が出てきてそれがこわい。
善は内面にある段階では、絶対的であるが、それを外界に拡充する為に
使われる道具としての正義には色々なベクトルがあり絶対的ではないと思う。

言われると、

普遍的ではない、

正義は、色々なベクトルがあると思うよ。


148 :チョコボ飛行隊:02/10/06 10:26 ID:???
>>147
下3行削除

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 11:50 ID:GQ5+zYXB
パレート基準にそむいた行動というのは他人に迷惑をかけてもよいという考え
にもとずく行為なので、そのような行為は法的に規制すべきであろう。

強いものが正義だと考えて、もしくは宗教的な正義をもとに「他人に迷惑をかける者」
は当然のその結果を受けるべきである。なんぜならば、それらは「他人に迷惑をかける」
ことを正当化したものにすぎないから。

魔女かりなどは「パレート基準」に反すること。なぜならば、パレート基準はあらゆるひとへの
迷惑を禁じているから。

もちろん、ロールズ基準など別の基準はあるが、その方がパレート基準より同意はない。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 11:54 ID:GQ5+zYXB
もちろん、パレート基準だけで「十分である」と考えているわけではない。

パレート基準を重視する自由主義社会を敵視し、共存を拒否するテロリストや
国が戦いをいぞんだ場合は、パレート基準を重視する自由のために戦わなければ
ならない。あらかこれかの選択しかないときには、戦わなければならない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 12:12 ID:GQ5+zYXB
社会状態Aが社会状態Bよりパレートの意味で改善するとは、おおざっぱにいえば、
BからAへの変化に誰も反対せず、誰かにとって望ましいということ。

だれも反対する者がいないのだから、社会状態Aは社会状態Bより望ましい
と判断しなければならない。

パレート基準の普遍性は以上によって自明である。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 12:18 ID:GQ5+zYXB
もちろん、パレート基準が望ましいと判断する場合には、それが正しいとする
ことは自明でありその意味では普遍性をもつが、すべての社会状況を判断できる基準ではないという
点で、応用可能性に限度がある。

しかしなるべくパレート改善するように政策を選ぶことは、社会権力の理由として
政策担当者の責務であるといえる。政治的理由によって、一部に不利益を与え、他に打撃え与える
ことは私利私欲にもとずいた政策として批判されなけばならない。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 12:45 ID:L5MR5XgK
パレート基準に反する行為とは、他人に迷惑をかける行為である。

自由主義的法治国家においては、そのような行為の一部は、民法・刑法
によって禁止されている。パレート基準は普遍的であるこあらこそ、
社会制度として実現されていくのである。


154 :(一部訂正):02/10/06 12:46 ID:L5MR5XgK
パレート基準に反する行為とは、他人に迷惑をかける行為である。

自由主義的法治国家においては、そのような行為の一部は、民法・刑法
によって禁止されている。パレート基準は普遍的であるからこそ、
社会制度として実現されていくのである。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 12:52 ID:TPQVtstE
>BからAへの変化に誰も反対せず、誰かにとって望ましいということ。
素晴らしいと思う。
人類に限らず、全ての存在はソレを目指すべきだと思うが
誰かが幸せを得る影では、誰かが泣いているし
誰かが正義とするソレは、誰かにとっては悪だ。
理想とするべきだが、不可能だと言う事も理解しておく必要がある。

可能にしうる存在は、有限を無限に変える力を持った「神」だと思うけど
今のところ「神」は、能力を持っていても使う気は無いみたいだ。


156 :名無しさん@お腹いっぱい:02/10/08 23:41 ID:qDHwjvtB
「ヨーロッパ人の言う理性というのは神の別名みたいなところがあって、
だから絶対理性とか絶対精神とか、とても奇妙な言い方が出てくるわけですね。
騙されないようにしなければならないと思いますね。」

岸田秀「一神教VS多神教」から。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 01:12 ID:WN2ZL1N/
>156

日本人にとっては3x3が4なのかい?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 01:16 ID:WN2ZL1N/
>156

どこの国でも専門家ずらをし一般大衆迎合で本を書く者があいるものだ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 01:18 ID:WN2ZL1N/
岸田秀は気晴らしにはいいかもしれない。

しかしそれ以上を求める作家ではない。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 01:38 ID:WN2ZL1N/
>>155

不可能かどうかは状況によるし、どの社会状況からの変化でパレート改善
を考えているかにもよる。

有限の資源というのは大切な視点。
限られた資源における、財をもった個人個人が市場に参加しな状況からの
パレート改善なら、それは市場の役割であり、パレート改善が日常のできごともいえる。
ただし資源の有限性からふさわしい競争システム が必要になってくる。
例えば新技術の導入では、確かに勝者・敗者がでる。
それはより効率的な方法が社会に採用されるようになるという点で正当とされなければならない。

その場合においてさえ、より効率的な方法は潜在的にパレート改善の道を開くものになる
という点も忘れてはならない。

実際にはパレート改善できる社会状況が存在しないことを示す方が難しい
ものではある。人間の可能性にもきりがないから。

161 :名無しさん@お腹いっぱい:02/10/09 05:37 ID:cK7CQ6s9
>>157
3x3=9ってのは人間が考えた便利な道具、ソフト。
だから広く使われ日本人も使っている。
けど3x3=9が宇宙の原理かどうかはわからない。
普遍的な原理というのはあるのかもしれないし、ないのかもしれない。
宇宙は理性で読み解ける、あるいは理性でできているのかもしれないし、違うのかもしれない。
決め付けるのは信仰。
その理性信仰を押し付けたり、従わない文化・民族を否定したり虐殺したりするのは狂信。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 11:54 ID:/MO1Kf/L
>宇宙は理性で読み解ける、あるいは理性でできているのかもしれないし、違うのかもしれない。

少なくとも理性で解けることろで社会の了解がなければ、さまざまな人間は
協力してやってはいけない。

>その理性信仰を押し付けたり、従わない文化・民族を否定したり虐殺したりするのは狂信

理性を重視しない他民族・文化を否定はしないが、理性を重視しなければ、
他民族・他文化と交流したりまとめたりすることはできない。
鎖国で自給自足するならそれでもいいかも。

163 :x:02/10/09 11:54 ID:q5MBNReG
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 21:39 ID:iLphNpYI
>>160
>例えば新技術の導入では、確かに勝者・敗者がでる。
>それはより効率的な方法が社会に採用されるようになるという点で正当とされなければならない。

ではユダヤ教、キリスト教徒、イスラム教徒で
生き残りが1つになるまで殺し合いをしてもらいましょう。
上記の論理からすれば、より沢山人を殺して勝った方が正当とされなければならない。
私は、上記の論理に到底賛成できない。

165 :名無しさん@お腹いっぱい:02/10/10 01:25 ID:kTdywreD
>>162
それは全くその通り。
何も理性を否定しているわけではない。鎖国しようってんでもない。
ただ、絶対理性に従え、みたいな発想はウザイね、その名のもとに不正義を
正当化されんのも迷惑だね、ってこと。

166 :文責・名無しさん:02/10/15 00:30 ID:kSDontBZ
>>162
同意

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/15 23:00 ID:cmSLUDHC
>>164
こっちにも同意

168 :文責・名無しさん:02/10/22 00:44 ID:7x9e4Foy
>>165
同意

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 01:47 ID:JC1MPunQ
>>164
ていうか、正当だから生き残るのでは無く
沢山殺して生き残った方が正義を唱えられる。

私もソレが正当な事だとは思えないので、貴方に同意だけどね。

170 : :02/10/22 23:56 ID:VHrx+qAJ
「全智全脳の神」がなぜ行動でしか人間を判断出来ないのかを
理解出来る様に説明してくれれば,その宗教に帰依してやってもいいけどね.

171 : :02/10/23 00:01 ID:vKPnxGWS
俺としてはアダムとイブ(名前には異論があるだろうがスマソ)
の子,カインの妻がどっから来たかのか教えてくれるだけで良い.

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/23 15:23 ID:???
>>1
多神教だって同じ。
団体宗教自体を糾弾しなければ全く意味はない。

-終了-

173 :文責・名無しさん:02/10/28 00:33 ID:9uPbAvXr
>>172
多神教→800万柱+異教
一神教→1神+異教
この違いは多きい

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 02:40 ID:E/w6/ip2
よく、北アフリカや中東の砂漠地帯を旅した日本人が、日本やアジア
の多くの国と決定的に異なる、厳しい、ある意味単一的なその気候
や風景に触れて、「ここで一神教が生まれて信仰されてきた理由が
わかったような気がする」って言うよね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 18:03 ID:F+AdXuW/
>>174
一神教と麻酔は良く似ているって事?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 21:55 ID:mKMUSNFU
アニミズムがよろし

177 :許すな北朝鮮:02/10/28 21:58 ID:/yzDxQOa
SAPIO 10/23号 拉致被害者を”見殺し”にした政治家の罪状を列挙する 櫻井よしこ

 95年3月、当時自民党幹事長だった加藤紘一氏らが中心となり、「国交正常化交渉を作りだすため」という理由で、50万tものコメを北朝鮮に送ることを決めました。
さらに96年には、国連を通じて600万ドルの資金を北朝鮮に無償供与しました。
 これだけの莫大な支援と引き換えに、97年11月8日、日本政府が求めていた日本人妻の第1陣の帰国がようやく実現しました。しかし、帰国が許されたのは、1800人
いると言われている日本人妻のうち、わずか15人。にもかかわらず、日本はさらに7万tのコメを北朝鮮に送りました。
 98年5月、政府は破綻した大阪朝銀の受け皿となった朝銀近畿に対し、3100億円の公的資金を投入しました。この年の6月、朝鮮赤十字会は「日本人行方不明者はいない」と公表。8月には日本列島を飛び越えて三陸沖にテポドン1号を撃ち込みました。
弱腰外交の日本に「力」をみせつければ、より一層コメや経済援助で譲歩するとの読み
があったとも分析されています。
 99年12月には超党派の村山訪朝団が北朝鮮を訪れました。この訪朝後、野中氏は
帰国直後こそ「食料援助はすぐに行なうのではない」と言いましたが、その後、「コメ支援は速やかに行なうべき」と発言を変えました。そして、年明けの2000年3月7日、日本政府はコメ10万tの支援を決定しました。
 2000年4月、約7年半ぶりに日朝国交正常化交渉が再開。6月には金正日総書記と金大中韓国大統領との劇的な首脳会談が行なわれ、同年10月、日本はさらに50万tの
コメを北朝鮮に送りました。12月には朝銀近畿が2次破綻。再び公的資金の投入を求められ、翌01年11月、政府はさらに2898億円を朝銀に投入しました。
 これまでの度重なる”支援”の結果、拉致問題はどう進展したでしょうか。
01年12月17日、北朝鮮赤十字は、一方的に調査を打ち切りました。そして
12月22日には、あの不審船事件がおこったのです。今年3月12日、柳沢伯夫金融担当大臣は、朝銀にさらに5000億円もの公的資金を投入すると発表しました。



178 :名無しさん:02/11/04 00:58 ID:sDCe2Kki
>>175
確かに似ています。
知的思考を奪いますから。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/04 13:52 ID:GB44KY2P
>むしろ外国のGODを「神」と訳したのが間違い。
>「主」や「天」で良かったのに。

どうせ、同じもの指しているなら、「アラー」でもええんでないかい。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/04 15:43 ID:XkMsXk7/
>>179
そうだな。元々「アラー」は「ヤーウェ」のアラビア語訳だしな

181 :顕正会頃氏:02/11/07 23:02 ID:NOlpgpcu
一神教=メタルギアシリーズ全て!


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 22:01 ID:XiTdXXDX
というか、人間の造ったものだから、完全であるわけがない。

183 : :02/11/16 16:10 ID:nw49ALdV
キリスト教でもカトリックと聖公会とプロテスタントでは
カトリックは、グタグタで、プロテスタントは、四角四面状態で、
聖公会は、ほどほどにグタグダだけど?

イスラムも、地域差があるし。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 19:42 ID:???
ABC兵器と並んで国家宗教としての一神教を廃絶しよう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 22:15 ID:bzHbTJGk
日本人なら教会で結婚式なんて挙げるな
 ボけ!!

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 05:16 ID:WrEZ4ldW
軍事技術としての宗教
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1026515770/l50

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 09:04 ID:Wyrfm4oj
まだあったのかこのスレ2ヶ月ぶりにきたら

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 10:16 ID:e1btYWJv
一神教がいけないんじゃなくて、一神教を振り回す人間の問題。
多神教だって戦争起こす。八百万(やおよろず)の神々がひしめくから仲いいわけじゃなくて、
日本だって国家神道のもとでアジアの人たちを殺戮した事実だってある。じゃあ、無神論がいい?
い〜や。20世紀の最大の殺戮集団は共産主義だったのは
あまりにも有名じゃないか。ようは、人間の「さが」さ。
これを三浦綾子女史が呼ぶところの「原罪」っていうんじゃないの?



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 10:23 ID:PoDzf94m
>多神教だって戦争起こす。
キリスト教やイスラム教を信奉する勢力に対抗する必要に迫られた時だけだろ。
〉20世紀の最大の殺戮集団は共産主義だったのは
共産主義はユダヤ教の一派です。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 12:03 ID:j7PU9Oiz
本当の神がそんなにうじゃうじゃいるはずがない。
手下はいるだろうが。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 12:45 ID:izg+wa9a
というか、組織や体制を保持するために宗教を利用するのはもう止めればいいのでは?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 12:58 ID:0xLOtbHU
>>191
正論だけど、現実的には遠い道のり。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 17:55 ID:???
>>182
ワラタ!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 19:17 ID:zFBh3n76
というか、一神教は実は純粋には一神教ではない。なぜなら、様々な解釈があり、多くの派閥があるからだ。
正確には一神多流派教です。



というか、ユダヤ・キリスト・イスラムは仏教の阿修羅のようなものである。
3面ある顔をそれぞれ別々に見てるだけで、ボディは一つである。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 19:38 ID:F95s6NN5
つーか、文化としての宗教以外はもういらないっす。
ブッシュのキリスト教も要らないしイスラム教もいらない。

モスクとか法隆寺なんかの歴史的文化遺産を生み出した功績は称えるけど、
もうこれからの人類に宗教は無用。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 20:26 ID:+K9n9eAB
他人の主義信条にまで口出ししないっていう
共通ルールとかあれば、「必要無い」とか血相変えること無いんだけどね。
「必要無い」ということを他人に押し付けるのも
主義信条だしな・・・。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 20:37 ID:qyMLob8v
そう、そして困ったことに「押しつけない」ことも信条なんだなこれが。

198 :朝まで名無しさん:02/11/18 20:56 ID:vOXycrQO
いいよなぁ日本は。
そこいら中、どこにでも神様が居るからな。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 05:51 ID:???
なにしろ八百万の神がおわしますから

200 :ばかみさま:02/11/19 10:33 ID:???
神なんていないよ。9.11で氏んだクリスちゃんをみよ。そして、初詣の帰りに交通事故にあった家族もいる。俺が唯一信じられんのはカルマと輪廻転生だけだね。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 10:37 ID:ylc3D1gu
http://trycomp.oc.to/seal/index.html
おまいらコピペしな。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 23:51 ID:h9HDlZQ+
神は人間が作りだした概念だとすると、人間が作った以上
どこかしらに欠陥がある。一神教・多神教も変わらん。

宗教ってのは自分や他人・自然になんらかの価値を見い出


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 15:38 ID:2eiSov2g
公理系はそれ自身証明できない問題が存在する
↑神の教え?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 22:12 ID:aoN/9t7N
>>200
神により救われる人はすでに決められています。
初詣に行ったくらいで、救われるわけありません。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 01:15 ID:+T3hedC5
>>200
カルマって坊やだからさ…

>>204
人は神に救われるのではありません。
人によってのみ、救われるのです。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 01:32 ID:NZl5czcx
>>194
ウマイ。
>>199
アニミズム、ってやつですね。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 01:48 ID:m/8MgN/E
すべてを信じなさい。

信じる事により、あなたは救われるであろう。


足元を・・・・

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 23:56 ID:2WXrQR/4
というか、教祖という人は神を信じてはいない。自分を信じているのだから…

209 :b:02/11/30 01:36 ID:XFwe+QOz
宗教を信じる奴は、やたら傷付いた、傷つけられたなどと直ぐにほざくくせに、自分が周囲をどれだけ傷つけてるかには全然きづかない無神経な人間。

210 :エンドルフィン:02/11/30 01:48 ID:MkFWJVsu
「神」という概念は人間の「脳」というコンピューターに寄生して
いるウィルス。...こんな風に想定しているSF小説を読んだことある
な〜。宗教を神聖なものとしている国じゃ発売できないやね。

211 :教祖:02/11/30 02:26 ID:sE6YipT1
ここに2神教を提唱する。
・真の神はアラーとエホバのみである。
・所属する国の法と慣習にしたがって隣人を愛せよ。
・それ以上に同信者を愛せよ
・さらにそれ以上に、とくに若い女性信徒は、教祖を愛せよ。
・信仰の深いものほど全能なる2神に愛されると信ぜよ。
・寄進の多いものほど全能なる2神に愛されると信ぜよ。
・死後の裁きを信ぜよ
・楽園または天国と、地獄を信ぜよ
・この教えを世界に広めよ。
・とくに技能を持つ者、財産を持つ者、美貌を持つ者に広めよ。


212 ::02/11/30 06:18 ID:1Xn+kgfB
わしになにか用か?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 14:08 ID:oo+lI2st
>>212
とんでもねぇ、あたしゃ神様だよ

214 :朝まで名無しさん:02/11/30 20:27 ID:WL91Kiz8
一神教が騒乱の元ってことは様々な
宗教戦争を見れば一目瞭然。
その点、仏教はちょっと違う。
仏様は神様じゃありません。元々は人間
その考えは共和的で、他宗の存在も認めています。。
皆さん、仏様をもっと見直しても良いのでは
他宗派を邪宗とか言っている一部の宗教団体を
除けば、仏教は平和的な宗教だと思っています。

215 :やすろう:02/11/30 20:33 ID:byf9hOSk

                       ,、-'´           ` ‐、
                     /         .::::::::::::::::::... ヽ
                    /  .::::.      ,、 -‐ー─-- 、._ `、
                    /  .::::::::.. ,、-' ´:::::::::::::, 、-‐ー──-- 、..,,_
                    l  :::::, -'´::::, 、 -'' "´__, ,,,,,,, ,、、、_     ``‐-、._
                    .|  /,、-''"´ ,、-''ヽl"\::::|ヽlヽ::::::::::\::::::::     ヽ
                    >‐' ´  ,、-'´    ヽ ヽ::| ヽ,、|l:::::::::ヽ、:::::::::..   ノ
                  ,-'´...::::::/:::::|      ヽ ,、,、-‐ー、ヽ::,-L:::::::::::::::::::::/
                ,-'´...:::::::::/:::::::::::ト‐,、-‐ー、ヽ ´ ´  @ ノ |  ):::::::::::,、-'´
               /      |l::::::::::| ´  @  ,、   `‐-- '´ |  /,、- ''´
              /    :::::::::::入i``‐、`‐-‐''´  l、.     ノ‐'´
              ヽ、 ::::::::::::::::::::::_,、ヽ、 \    ,、-‐ーー、 /    <DB信者はぬっころすぞ
                  ̄ ̄ ̄      ``‐-、_  ' -‐ ''"´/
                              `` ‐ --ー '´|


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 20:38 ID:T1K4RBia
>>214
賛成だけど、仏教って一応宗教なのだが
一種の哲学って感じがするね。仏教好きだよ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 21:43 ID:2siLHoe4
仏教哲学って言うのはよく聞くけど。
キリスト教哲学って有る訳無いよね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 06:53 ID:3Vr86ZuV
西洋文化=一神教

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 09:20 ID:On1+l2Wx
イスラム・ユダヤも一神教。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 10:12 ID:OEDvzyuF
    ∧ ∧___
   /(*゚ー゚)/\
 /| ̄∪∪ ̄|\/
  |   |/

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 16:21 ID:lpRSQCgi
イスラムは滅べ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 07:44 ID:2ElIpftc
>>218
( ´,_ゝ`) プッ( ´,_ゝ`) プッ

223 : :02/12/02 09:46 ID:6X1r1FVZ
キリスト教の場合、イエスの処刑というところに焦点があてられ、また初期キリスト教への弾圧も新約聖書の使途伝などを通して強調され、ユダヤ教やイスラム教と一味違った体質を持っているように感じる。
被迫害・被害者意識のようなものの共有をバネにして、非常にネクラな攻撃性を育んできたんじゃないかな。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 22:53 ID:M0PQeZ/4
>>223
というか、それはキリスト教に限らない、に10カノッサ。
宗教に限らず、外部に敵を造る、というのは組織維持の常套手段である。
そして、それに耐えるとその組織の結束力は強まる、の繰り返しである。


まぁ、主に国家、宗教団体だけどw

225 :☆南幸☆:02/12/02 23:57 ID:???
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nanko-m/index.htm
こういう堅実なのが良いと思うよ
僕が思うにはここにあるほかの意見も良いけど実現できるのはこれだけだね
世の中甘く見ちゃいけないね
みんなあますぎるよ!

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 00:21 ID:???
英語版ドラゴンボールじゃ、「神様」は「KAMI」。
一神教的には、GODと訳すのには抵抗があるようだ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 02:52 ID:yIsDS4G5
宗教なんぞ信じる奴は生きる価値はないな。
自分の人生を否定するなら人様の人生には干渉するな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/06 01:19 ID:Qyl5srfb
というか、宗教は人を救うものであって、人に巣食うものではありません。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/06 02:00 ID:m24sKWvF
>>227

自爆や集団自殺を推すカルトは別にして、ほとんどの宗教は信じれば自分の人生を肯定できるようになることが主な機能。生きがいをそこに見つけるというわけだよ。

>人様の人生には干渉するな。

互いに迷惑をかけないというのは宗教の有無を問わず社会の基本だよね。

230 : 223:02/12/06 02:30 ID:YNTNhWwE
>>224 キリスト教の場合、手段としてでなく、思想、信仰そのものがそういうところに基盤があるってこと。
聖書も一応ひとまわり読んだし、日本じゃなくてアメリカだけど教会や教会関係者のとこと出入りしてるんだけど、そう思うよ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/06 02:49 ID:TBJYpZkW
>>228
でも現実はそうなっている。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)