5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバンF★

1 :黒ターバン(隠れタリバン):02/10/19 11:50 ID:oJG9zc/J
●いよいよ、オマル師に呼応した、アフガン反米勢力結集か、!
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/20021004afghanistan-2.PDF
●戦争という国家テロをアフガニスタン(他多数)で侵した
 アメリカ軍、許すまじ
 パシュトゥン、アフガン民族の誇りを失わない、反米ゲリラさん、ガンバレ!
(ハッカニandヘクマ、・・・サヤフandラバニ、はどう動くか?)

●アメリカの空爆と共にやってきた、刈る材政権、麻薬取締りせいよ、
 外国に、おねだりばかりしてるが、国内難民問題は解決できるのか?

●地方軍閥にドルばら撒き雨政策!さて、うまくいくでしょうか?
(暴れん坊、バチャカーンサドラン、!雨をうまく騙し、タリバンベテラン司令官
          発火荷さんと、共闘!どうなる、東部地区!)

●お参りの人が絶えないといわれる、タリバン、と、アラブの人のお墓。
 歴史は、、、、、後々に語られてゆくであろう。
 彼らは勇敢だった、決してテロ国家アメリカに屈しなかったと!
 
●ザイーフ氏、ムタワキル氏の帰りを待ち望み、殉教した者の分まで頑張るぞ!
 


2 :黒ターバン(隠れタリバン):02/10/19 12:08 ID:oJG9zc/J
参照 最近のオマル師声明
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=376&mode=thread&order=0
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1029259595/515-518
★前スレ パートE
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1032503367/l50
★〃  パート続D  
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1029259595/l50
前スレの前ニュータリNOなし
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/l50
★Dが 突然消えてしまった後、慌てて立てた、Dのつづきだった。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/l50
★パートD もう、わからないが、多分 1に
新刈る材政権のお手並み見せてもらおうじゃないか、!と載せたとおもう。
参照<オマル師声明>http://www.asyura.com/2002/war11/msg/326.html
オマル師は、決して、自爆攻撃を誘発させていない。あくまでも、宗教指導者である。
★パート B 消えてる
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1017045619/l50
★パート A 消えてる。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1015510001/
★パート @ 懐かしい、見れる。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1013530793/l50





3 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/19 13:09 ID:???
バリ島テロをイスラム過激派の仕業だと決めつけていたニュースばかり貼りつけてた
揚げ金玉その他は師ね。

4 :ハッΣ(・∀│:02/10/19 13:22 ID:bvKDzqPj
キタ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!!!

5 :http:// p848da9.hrskpc00.ap.so-net.ne.jp.2ch.net/:02/10/19 13:25 ID:???
http://www.apple.com
guest guest

6 :黒ターバン:02/10/19 14:53 ID:oJG9zc/J
http://www.sabawoon.com/search.asp?id=11265&view=detail&newsdate=10/17/2002
今までも、色々なものがたりが出没したが、今回は、キャンプで料理人をしていたと
言っている男のお話です。お話しが終わってから記者が憶測を書いている。、
How al Qaeda fighters escaped
●al Qaeda戦士はどのように回避したか
訳文一部
ラディン氏は、ほぼ1年前に姿を消す前に、目撃者によれば、彼が、
アルカイダが再び戦うために、生きることができるよう、分散するように彼らに命じた、
送別のスピーチのためのal Qaedaの囲まれた力の残りを組み立てました。

"Noor Ghul"、35、Toraボラのal Qaedaキャンプで1年間以上、コックとして彼が働いたと言いました。
彼は、今は、ちょうどパキスタンのKurramのトライバルエリア、アフガニスタンからの境界を横切って
Tandorの村に住んでいます。
                    ・・・↓つづく

7 :黒ターバン:02/10/19 14:55 ID:oJG9zc/J
彼は、11月25日にテロリスト・キャンプより下の山麓の丘陵地帯で、Milawaの村で
ビン・ラディンが彼の追随者を集めたと言いました

ビン・ラディンが彼の戦士にアフガニスタンへイスラム教に役立つために来てくれることを感謝し、
次に、国を去るようにそれらに促した、とGhulは、言いました。

"私たちは、敵と競争することができる立場にない"、Ghulはビン・ラディンの
発言を復唱します。
"敵はは最新の武器を装備しています。私たちはそれを欠きます。したがって、
私は、状況がより危険になる前にあなたがそれぞれの国々へ戻ることみなさんに提案します。
私たちは、生き残れば、再び会合するでしょう。あるいは、私たちは最後の審判の日で会合するでしょう。」
                   ・・・・↓つづく




8 :つづき:02/10/19 14:56 ID:oJG9zc/J
その後、Ghulは、ビン・ラディンがコーランからのいくつかの詩を暗唱したと言いました。
アルカイダリーダーは、元気がないように見えました。
また、彼は杖にもたれました。彼は、それらが帰宅することができたように、人に金銭を配布してやるように
上級のリーダーに依頼しました。彼は、人に忍耐強くなるように促しました。
また、彼はそれらに成功を祈りました。その後、彼はSulemankhel谷からの種族の年長者を同伴して、
息子およびタリバン・リーダー・ムッラー・マホメット・オマルの息子と出発しました。
Sulemankhelのように、人口密度の低いMilawa谷は、わずかに岩、小石および砂でいっぱいの
乾燥した河床。Toraボラからパキスタンの境界(それは徒歩で8時間あるいは10時間離れている)へ
Sulemankhelのように、人口密度の低いMilawa谷は、わずかに岩、小石および砂でいっぱいの乾燥した河床
Toraボラからパキスタンの境界(それは徒歩で8時間あるいは10時間離れている)へ、
居住者の直行ルートではありません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9 :おわり:02/10/19 14:57 ID:oJG9zc/J
以下は記者の憶測記事
al Qaedaのリーダーシップの多く、そして、米国情報当局評価、テロリスト軍隊の歩兵のうちの1,000人〜1,100は
パキスタンの不法な境界エリア(ここでそれらは同情的な部族の一員と避難を見つけた)へ山脈を通って回避しました。
そこから、職員は、ビン・ラディンの人の多くがパキスタンのどこか他のところに避難したか中東、東南アジア、
アフリカおよびヨーロッパへ回避した、と言います。
(中略 記者の憶測記事)バリ島事件との関連など。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
逃げた人々は、恐らく自称米国の同盟国だったアフガニスタンのリーダーから、
支援を持ったように見えます。
2人の重要人物がアフガニスタンの将軍HazratアリおよびハジZamanです・・・

・・・・・後略、、
おなじみの、アルカイダから賄賂をもらって逃がしたのじゃなかろうかとの
記事である。もらおうと、もらうまいと、そういうことでなく、同胞、客人を匿まい、無事に
送り届けるのがアフガン山岳の民の掟である事を、雨は甘く見ただけである。





10 :名無しさん:02/10/19 15:04 ID:???

ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア
ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア
ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア
ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア
ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア
ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア
http://sasurai.gaiax.com/home/nakatai




11 :黒ターバン:02/10/19 15:32 ID:oJG9zc/J
>>6>>9 
また、>>1にも載せた、おなじみ、雨軍が軍閥へのドルばら撒き作戦についても
すでに、山本芳幸氏からの詳細なレポートが届いている。再、再度、載せておく。

http://www.i-nexus.org/gazette/kabul/hard_revenge/hr03.html
>4月のトラ・ボラでのアル・カイダ掃討作戦では地元の軍閥の長たちが巨額のドルと引き換えに
>彼らの軍隊を提供した。結果は壮大な失敗に終わった。アル・カイダ側からさらに巨額の金を受け取って、
>アル・カイダ勢の逃げ道を確保した軍閥の長がいるからだと言われている。その後、軍閥の長たちは
>お互いにお前が裏切ったと非難しあっているが結論は分からないままだろう。
>アフガン人のアフガン的健闘が目立つ、とてもアフガン的な事態だ。

>東部の有力軍閥の一人ハズラト・アリや、南部のカンダハル県知事におさまっている
>グル・アガ・シェルザイら各地の強力な軍閥の長たちはアメリカとイギリスによって数億円のお金で買い取られたとオブザーバーのリポートは書いている。それと共に、金の切れ目が縁の切れ目であるということを大きな犠牲を払って
>ソ連は学んだというイギリスっぽい皮肉なコメントもつけている。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/19 18:48 ID:fsm3qXuN
>3
どうも、名前とあわない
黒ターバン君には迷惑じゃないのかな

13 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/19 20:38 ID:dhHvK1wv
新スレおめでとう〜
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=29823&list=/home.php&
ドイツで療養中のファーヒムを放り出そう?
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=29960&list=/home.php&
バチャ・カーン退却!?

14 :黒ターバン:02/10/19 23:25 ID:dsWDW4qB
>>13 
桜海老さん、どうもです。
前スレでも載せたが、なぜに、怖ァ稗武がドイツあたりか?ちと、不思議に
思ってた、なんでも糖尿病治療とか?また、知らなかったが亡命説まで出ていたらしく
否定する記事もあったりで、懸念されていた勢力争いの醜さが露出だな。
カヌニ、グルアガめの名も出ていたりで、、、、
しかし、怖ァ稗武がもし、排除されるとなると、抱えている兵士達はどううごくだろうか、
あいつは、マスード部隊をそのまま貰ったようなもんだったよな、、最近出てこないラバニは
どうしたんかいな?

さて、問題のバチャカーン、、>>退却が「戦略で」米国の航空機で過剰フライトのために決定した、
              >>とJadranが言うと報道しました。

なかなか、簡単にくじけないから、引っ込んでもまた出てくるだろうな。
表に出ると目立つから、裏で動いたほうが利口かも。

ジャララバードはどうしてるかな。>>9に 名前がでていて、ふと気になった。

15 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/20 00:43 ID:Iet892LO
>>14
ファーヒム絡みのトンデモないスキャンダル!なんかがあれば簡単に追い出せるかも(^^;

16 :黒ターバン:02/10/20 01:09 ID:DaZG/zB5
>>15
いまのところ、銃を作る工場がパンジシールにあるとか
国軍は彼の配下が主だとか、?
世界一のエメラルドの利益がらみ、?、、、
(マスード氏亡き後、パンジシール組みの誰に利益が主としていってるかわからんが)
だけど、こんなんじゃつまらね、、、
トンでもスキャンダルって、タイプじゃないみたいだし、、、
どんなのが、お似合いかなァ

17 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/20 01:14 ID:Iet892LO
>>16
そこをでっち上げるのが・・・(w

18 :黒ターバン:02/10/20 01:26 ID:DaZG/zB5
>>17
なぬ、!でっちあげ?そんなずるいこと?,,,,
あ、ぁ、大国もさんざんしてきたことだな。うーーむ、そうか、そうか、
そういえば
インドネシアのバシル師も、なんだか、でっちあげ逮捕っぽいな。あの爆弾て、
雨で作っていたらしいね、、その後、ソ連、チェコ、、、など等、普通は手に入りにくいらしい。

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20021020k0000m030062001c.html

19 :黒ターバン:02/10/20 01:50 ID:DaZG/zB5
わーぉ、。おでこ君の話をしている間にカンダハル周辺でアフガンムシャヒデンさん達
活動ニュース!!東部地区だけでなく、ここ、カンダハル周辺も、
ずっと、がむばっていたんだよなぁ。

<タリバン・オンライン>
23 Coalition Troops Killed in multiple Attacks in Afghanistan
●アフガニスタンで多数の攻撃で殺された連合軍隊 23名
合計23の連合軍隊が、攻撃および待ち伏せ(それらはアフガニスタンの様々な田舎で生じた)で殺されました。
また、いくつかの他のものが傷つけられました。もう一人の兵士が重傷だった一方、
未知の攻撃者は、カンダハルで「カブール・ドア」の近くの3人の米国のゲリラ隊を突き刺し殺しました。
大きな探索活動はこの攻撃直後に始められました。

少量、後である一方、カブールの約110マイル南、5つのロケットがLowara軍事基地に発砲されました。
ロケットのうちの1つは燃料庫を襲ったために報告されました。
攻撃者は逮捕され、未知の場所へ移されました。
                     ・・・・↓つづく



20 :19:02/10/20 01:53 ID:DaZG/zB5
Waradat(ハミトKarzaiの誕生村)では、米国軍用車両が手榴弾と機関銃で攻撃されました。
この待ち伏せ3米国および2の結果、ローカルのアフガニスタンの軍隊は殺されました。
すぐに、この後に、米国の兵士はこの攻撃の容疑者として8人を逮捕しました。

Choraの地区では、2人のアメリカの軍人が未知のガンマンによって殺されました。
2つの米国および3人のアフガニスタンの兵士を殺して、地雷を打った時、
米国軍用車両が破壊されました。これまでのところ、軍当局はこれらの死について詳細を示していません。

Baorhiのエリアでは、カンダハル空軍基地の近くで、地雷を打った時、アメリカのタンクは爆発しました。
この出来事での死傷者の数は示されませんでした。
アフガニスタンの8人の兵士が、カンダハルとカブールのまわりのいくつかの小さな小戦で死にました。
http://muslimthai.com/talibanonline/search.php?query=&topic=1&author=

21 :マダム:02/10/20 03:00 ID:???
こんばんわデス
新スレおめでとうございます!
このところの動きにますますうおっちデス!!

22 :ざいいふちゃん:02/10/20 11:50 ID:???
新スレおめでとうです〜!
前スレでもちょっと話題が出てましたが、最近日本のメディアでは
めっきりアフガン関係のニュースが少なくなってきましたねぇ・・(寂
そういえば昨日CNNでは雨軍のフランクスがアフガンを訪問した、という
相当どうでもいいニュースをやっていました。

23 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/20 12:16 ID:???
新スレおめでとうございます〜!
雨軍&連合軍に対するゲリラ戦、最近活発なようで 
読んでいて 心強いです。
私はここしばらく 海外サイト巡りをする時間がなくて
ニュータリバンスレに情報が集まっているのが 
ほんとうに助かります! 

>>22
>そういえば昨日CNNでは雨軍のフランクスがアフガンを訪問した、という
>相当どうでもいいニュースをやっていました。
フランクスは近い将来「イラクのマッカーサー」になる予定だからw
ヤツの側から見ても アフガンなんてどうでもよさそうですなww

24 :黒ターバン:02/10/20 18:53 ID:my/jewpY
サラ〜ム!
>>21 マダムさん、このところの動き、、、、ご期待ください。

>>22 ざいいふちゃん、、どうでもいいニュースか、まぁな、フランクスがくることを多分知ってて
ムシャヒデンさんの猛攻があったんだよな。
   雨軍は莫大な費用をかけて駐留してる、刈る罪政権を守るために。
   なんでも、相当量のコカコーラをはこぶトラックに爆弾が仕掛けられていて
   いたのが、見つかったとか。以前はウズベクから来たミネラルウオーター運ぶトラックが狙われた。
   ジャララバードで、治安当局が銃撃戦をやったとか、カーブルで結婚式場に手榴弾がなげこまれたとか
   (政府職員がいたということで、多分、それが狙い目か、それとも、反目する部族?)
   オマル師命令の雨軍攻撃という、ムシャヒデンさんの活躍とは別のところでの治安悪化は
   おきているらしい。また、北の残虐行為を調べる国連関係の人が、カンダハル難民キャンプにいる
   2000人の北の戦闘から逃れた人に会ってたのニュースもあった。ソ連侵攻時のニュースを見ると
   アフガンムシャヒデンさんは難民キャンプから、出撃してる。パキのキャンプで体を休めて、そして、また
   ゲリラ戦に赴いていってたらしい。現状は、国内難民キャンプが相当数あると思われる。

>>23 あげ玉ちゃん、、、どうも。そう言ってくれて、ますます、励みになる。
   ↓へ、早速、ゲリラ戦の戦果を載せる。
      


25 :黒ターバン:02/10/20 19:04 ID:my/jewpY
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=30069&list=/home.php&
Mujahideen Destroy US Helicopter, Another One Crashes
●ムジャヒディン、米国ヘリコプターを破壊した、別の1つの衝突
アフガニスタンのムジャヒディン、カンタールおよび別のアメリカのヘリコプター攻撃の中で
アメリカのヘリコプターを完全に破壊した、Logarの中で衝突しました。

詳細によれば、カンタールのアメリカの軍隊は、伝えられたイスラム教の聖職者にリンクしました。
アル=Qaidaはそのエリアの中に隠れていました。
18人の米国の兵士が彼の逮捕のためのヘリコプターに到着した時、聖職者は、
アメリカ人(彼らは答えて、完全にヘリコプターを破壊して、すべての側からの発砲を始めた)と戦うために
ムジャヒディンに電話しました。
これを受けて、アメリカの兵士は数分間火を返しました。また、すぐに、発砲の後に、始められアメリカの平面は場面に到着し、厳しくそのエリアを砲撃しました。
奇跡的に、ムジャヒディンはどうにか安全に逃れました。
Logarでは、アメリカのヘリコプターが搭乗中のすべてを殺すその定期便中に衝突しました。死の正確な(しかしながら)数を確認することができないかもしれません。






26 :黒ターバン:02/10/20 19:18 ID:my/jewpY
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=30071&list=/home.php&
Bomb Explodes in Logar Market
●爆弾はLogar市場で爆発します
Logar州の核都市の中で、、9店が爆弾の爆発で破壊されました。
昨日の朝早く4:30ごろに詳細によって、爆発が、完全に同様に破壊された9軒の店に帰着したプールIlm?sビデオ市場で
生じました、テレビ、VCRおよびビデオカセットを含む店でのすべての商品。
死傷者はまだ報告されていません
店主は、この罪のあるビジネスを行うことをやめるかあるいは
罰せられる準備ができるようにこれらの店に要求して、
数日前に分配されたパンフレットの中で警告されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*以前、朝日にも載ってたが、コーストのビデオ店の店主が木にさらされて
 その地方の人がタリバンがいなくたって、ここは、イスラム国だといっていた、
昔から、そこに住む人々の昔からの生活習慣で、空爆と共にやってきた、
<いかがわしい>と彼らが思うビジネスに対しての反発だと思われる。
また、パンフレットは得意だと思われる、ヘズビイスラムの影もチラホラ??







27 :黒ターバン:02/10/20 19:45 ID:my/jewpY
>>13 >>14 続報 (なんとも、元気な、暴れん坊将軍だ。)
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=30026&list=/home.php&
Padsha Khan Vows To Fight On Despite Defeats
●Padshaカーンは、敗北にもかかわらず戦い続けることを誓います
カーン(パシュトゥーン人Zadran種族のリーダー)は、彼が中央政府の中の人種的
バイアスの犠牲者だった、Khostの人々の間のポピュラーな支援を得ていたと主張して、
正当な位置を開墾するために、彼が戻るだろうとAFPに伝えました。

彼は、ハミトKarzai大統領の下の現在のアフガニスタンの推移のリーダーシップの
支配的な人種のタジク人党派が軍事行動でそれらを目標とすることにより
国のパシュトゥーン人影響を弱めるように努力していたと言いました。

Karzai(彼自身パシュトゥーン人)の政府は重装備した将軍間の
領土紛争が戦争に粉砕された国の改造を枯らし続ける
アフガニスタンの多くの上の権力を振おうと努力しています。
「これは中央政府およびKarzaiによって私たちに課された戦いです。
私たちは戦いたくありません。また、特にパシュトゥーン人に支配されたエリアで
アフガニスタンで戦い続けたいのはKarzaiの政府です。」







28 :黒ターバン:02/10/20 21:09 ID:iJlqMWwN
◆雨は、イラクに戦争吹っかけるために、10年前もさんざん悪宣伝をしてきたが、
毒ガス実権をペンタゴンが雨兵を実験台にして使用していたという事を明らかにした記事。
これは、氷山の一角と書いてあるが確かにそうであろう。
北朝鮮が核開発してる、それはパキが協力したとか、、
他国を責める発言をしちゃあいるが、大量破壊殺戮兵器、化学兵器等の開発の大元は雨じゃないか、、
欲があるから、戦争を吹っかける。、、、
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=30075&list=/home.php&
SUNDAY READING:
Pentagon Gassed American Soldiers, Civilians in 60's Tests
●ペンタゴンはアメリカの兵士(60のテストでの民間人)をガス処理しました。
Oct 20, 2002 2002年10月20日 ource: WSWS 出所:WSWS
翻訳機
Washington?s professed horror over the use of poison gas is doubly hypocritical,
now that it has been revealed that the Pentagon itself used chemical and biological
weapons against American soldiers, sailors and civilians, as part of military weapons
testing in the 1960s and 1970s.
Washington?sは、毒ガスの使用に対する恐怖が今2倍に偽善であると公言しました、
1960年代および1970年代の軍事の武器試験の一部として、ペンタゴンがそれ自身アメリカの兵士、
水夫および民間人に対する化学・生物兵器を使用したことが明らかにされました。





29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/20 21:12 ID:???
次にラディンは????????を狙っている

30 :28:02/10/20 21:21 ID:iJlqMWwN
A Pentagon spokesman confirmed last week that these tests took place during a 12-year period, from
1962 through 1973, exposing more than 5,000 soldiers and sailors and an unknown, but large, number
of civilians?possibly ?into the thousands,? the official said. ペンタゴン・スポークスマン、先週、確認された、
これらのテスト、12年の期間に起こった、1962〜1973、5,000人を越える兵士および水夫の露出、1つの、未知、大きな、
civilians?possiblyの数?何千へ、?職員は言いました。
The Department of Defense revealed five months ago that Navy ships had been sprayed with chemical and biological
toxins on ten separate occasions during the 1960s. All of the tests were conducted in the Pacific Ocean, far from
land, and all involved, according to the military, the use of simulants?diluted or supposedly harmless versions of
nerve gas that would disperse like the real chemical poisons, but cause no ill effects. The purpose was to test
whether Navy personnel could operate ships efficiently while wearing protective gear, the Pentagon said.
国防総省は、軍艦に1960年代に10の別個の場合上で化学と生物学の毒素が吹きかけられたことを5か月前に明らかにしました。
テストのすべて、太平洋で導かれた、軍(実際の化学の毒のように分散するだろうが、悪影響を引き起こさない神経ガスの
simulants?dilutedされたバージョンあるいは恐らく無害なバージョンの使用)によれば、土地とすべてから遠くに含まれていました。
目的が海軍人員が保護ギヤーを着用している間に船を効率的に操作することができたとしてもテストすることだった、
とペンタゴンは言いました

31 :28:02/10/20 21:26 ID:iJlqMWwN
It now appears that this revelation was only the tip of the iceberg. Newly released
records confirm that at least 28 additional tests were conducted on Americans, using
both chemical and biological toxins, seven at sea and 21 on land. The tests were carried
out in six states?Maryland, Florida,Utah, California, Hawaii and Alaska?and in Canada
and Great Britain. Among the substances sprayed on unwitting subjects were e-coli
bacteria and nerve gases such as sarin(used in the Tokyo subway terrorist attack), tabun and VX.
それは今それに見えます、この発覚は一角の氷山だけでした。
新しくリリースされたレコードは、土地上で化学と生物学の毒素、
海上での7および21を使用して、少なくとも28の追加のテストが
アメリカ人上で行なわれたことを確認します。そのテストはカナダと
イギリスで、6 states?Maryland、フロリダ、ユタ、カリフォルニア、
ハワイおよびAlaska?andの中で行なわれました。無意識の主題上でスプレーされた
物質の中には、e-coliバクテリア、およびサリン(東京地下鉄テロリスト攻撃の中で
使用された)、タブンおよびVXのような神経ガスがありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下略・・・・・・



32 :黒ターバン:02/10/20 21:36 ID:iJlqMWwN
>>29
ラディン氏がどこにいるのか、不明である。

9・11そのものも、ラディン氏がどのようにかかわったかなども不明。
以前、朝日新聞にドイツの捜査官の話が載っていて、ラディン氏にあとから
リンクさせているだけであり、不明だとあった。
ドイツでは9・11に関連したとされる人が何人も現れているが
直接結びつくものは無いらしい。
1998年にだされたファトアというものは、多くのイスラム聖職者のサイン入りであり
ラディン氏一人で出したものでもない。雨がサウジ駐留してる、けしからん、
イスラエルがパレスチナを苛めてる、シオニスト達に雨がドルを払っているからだ、けしからん、
雨が政策を変えない限り、雨を攻撃せよ、、、というもの。政策変えりゃよかったと思うけど。



33 :黒ターバン:02/10/20 23:05 ID:iJlqMWwN
http://www.nikkei.co.jp//news/kaigai/20021020AT3KI02J020102002.html
●アフガンで400万人が食糧不足に直面、WFP発表
・・・・・・・・・・・・・・・
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=reut_entame1_JAPAN-93479&ud9=-7&sec=entame&sv=SN&svx=300504&pg=article.html
●ロビン・ウィリアムズ、アフガンの駐留米軍を慰問(ロイター)
>得意の毒舌はこの日も好調で、
>ブルカ姿のアフガン女性を養蜂家のようだと例えたり、
>10番ホールには地雷が埋まっているからゴルフはできない、と冗談を飛ばしたりした。
*アフガン国内にに、このニュースがどのように伝わるか知らんが、、、
言っていい冗談と悪い冗談がある、、、雨の落としたクラスター爆弾で子供達が犠牲に
なってるちゅうに、、、けしからん。
アフガン人、怒るよ、、、また、手榴弾がどこぞかに、投げ込まれる。ロケット砲がとんでくる。



34 :黒ターバン:02/10/20 23:27 ID:iJlqMWwN
>>33 アフガン情勢がジャパンニュースになったと思ったら↑のようなものだった。
一方では相変わらずの食糧難ニュース、、タリバン時代は、プレゼントが国連制裁であった。
で、一方では、ふざけたニュースである。
これが、雨側の価値観というもんだろう。自分達が何をしているかわからんのである。
タリバン時代だったらブルカを女性人権迫害と騒いだだろうが、・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
自国の治安対策に専念してろ!!
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20021021k0000m030047000c.html
●米連続狙撃:37歳男性が撃たれ重体 12件目の被害か
・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20021021k0000m030064003c.html
●イラク:フセイン大統領、全囚人に恩赦 数千人規模か
>フセイン大統領の写真を掲げたり、手をたたいたりしながら、
>「我々の血をフセイン大統領にささげる」などと大声で叫び、大統領への感謝を表した。



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/20 23:41 ID:???
雨公( ゚д゚)ポカーン

36 :黒ターバン:02/10/21 00:03 ID:rq/N7VIv
>>35
冗談うまいな、、、いいね、そういう反応、、Good!!


37 :黒ターバン:02/10/21 14:39 ID:XEiQOC42
サラ〜ム!
少し前の10月6日ジャパンニュース記事、見逃していた、ちょっとうれし記事
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20021006/20021006a3020.html
●消えぬタリバンの影 アフガン空爆から1年
>今もタリバンを支持するというカンダハルの男性(26)は
>「これらの事件すべてがタリバン関係者の犯行とは思えない」としながらも
>「武器を取る覚悟はできている。米軍駐留が長引き、イスラムの伝統が破壊されるという危機感が広がれば
>タリバンは市民の支持を取り戻す」と話している。





38 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/21 14:46 ID:???
>スパイ揚げ金玉

>●アルカイダとの関連を考慮、連続狙撃で米当局・米誌
>http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20021021AT3KI00G121102002.html
>>「(テロ組織)アルカイダの仕業という可能性は五分五分」
>五分もあるのカー!?

五分もあるのかってどういう意味だ? あ?

てめえのイスラム叩きにはうんざりだ。

39 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/21 14:47 ID:???
>◆QvQ1ShKye

てめえはとっとと前スレの質問に答えろ。

40 :黒ターバン:02/10/21 14:48 ID:XEiQOC42
◆ムタワキル氏インタビュー記事、懐かしい、2年位前かな、ネット上のみとか、?
http://www.sabawoon.com/time/interview.shtm 
ウェブのみインタビュー 「ワシントンニーズ、敵」 アフガニスタンのタリバン高官の
メンバーは、テロリズム、オサマ・ビン・ラディンおよび人権に関して話します。

アフガニスタンの法務大臣は外国人ジャーナリストに彼の最初()のインタビューに応じます。
アフガニスタンの支配するタリバン(恐らく世界で最も分離された政府)は、家および
テロリズムの支援で抑制で慣例的に外国へ非難されます。
開放のまれなショーでは、タリバンの大物のうちの2人が、カンダハルでニューデリー
支局長マイケルに会うことに合意しました。
結果:このほとんど了解されていない政権に対する新鮮な洞察力。ここに、外務大臣
ムッラーWakil Ahmad Motawwakilは、彼の祖国に対する国際的な制裁、テロリスト、
オサマ・ビン・ラディンとのそのリンクおよび米国のことを話します。
「敵の必要。」インタビューからの抜粋:
                   ・・・・↓へつづく



41 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/21 14:51 ID:???
>12

>>3
>どうも、名前とあわない
>黒ターバン君には迷惑じゃないのかな

2ちゃんは黒ターバンのものじゃねえよ。
それよりお前、呆スレ403だろ?
拉致問題が捏造であるという事実に反論できなくなってコテハン捨てたのか?(藁

42 :40 つづき:02/10/21 14:51 ID:XEiQOC42
タイム:国連の制裁はあなたの祖国に影響を及ぼしますか。
Wakil: 制裁はほとんど共通の人々に影響しました。アフガニスタンは長期戦を受けました。
    また、これらの制裁は全く不必要です。実際には、制裁、および私たちがオサマ・ビン・ラディン上に
    渡す要求の後ろに他の政治的動機があります[ワシントンが主張するサウジ・テロリストは1998年にタンザニアと
    ケニアのその大使館の爆撃に責任を負った]。アメリカは無所属派およびイスラム教のアフガニスタンをまったく
    許容することができません。ワシントンは敵を必要とします;それはアメリカの外交政策の要求です。また、
    私たちは敵に選ばれました。更に、アメリカは、常に制裁を課する弱く小さな国々を選びます。
    アメリカの不正を隠すことができるように、アフガニスタンはアメリカのミサイルで攻撃されました。

タイム:国際的な制裁の終わりと交換にオサマ・ビン・ラディンを放棄する覚悟をしていますか。
Wakil: 私たちは彼がアメリカ人によって非難されることをすべて行うことができるを信じません。
    彼はそれらによって人食い鬼に変えられた単に普通の人です。彼は、米国の大使館の爆撃への彼の関与
    および私たちが彼を信じることを否定しました。私たちはテロリズムに反対します。しかし、私たちは
    解放および自由動作をすべて支援します。私たちは強く大使館爆撃を非難しました
    :これはテロリズムです。また、私たちは、Osamaがそれを行わなかったと信じます。
                        ・・・・↓つづく

                   

43 :42 つづき:02/10/21 14:53 ID:XEiQOC42
タイム:タリバンは、アフガニスタンの国際的な孤立およびわずかに小さな1握りの国々があなたの政府を
   認識するという事実について関心を持っていますか。
Wakil: 私は、私たちが隔離を克服するだろうと期待しています。多くの国々が私たちのことを知らず、
   結果として、私たちに対して広げられる宣伝に夢中になります。私たちはこれらの国々を敵と呼びません。
   私たちは、それらとの接触を行ないそれらに実際の状況について説明しようとします。
   一旦それらが私たちに関してもっと知っていれば、私は、それらが視点を変更するだろうと確信しています。

タイム:人権および女性の処理に対する国際的な懸念はどうですか?
Wakil: 私たちは、誰でもに彼らの権利を与えなかったように信じません。私たちは喜んで宗教および文化によって
   女性に権利をすべて与えます;それらは働くことができ、ビジネスを確立することができ、旅行することができます。
   いくつかの制限がある場合、それは私たちの文化のためです。人々はこれを受理します。それはタリバンの問題ではなく
   人々が常に従ったものです。私たちに対する主張(私たちは人権を侵害しています)はほとんど政治上動機づけられ、
   アフガニスタンの人々に対する攻撃です。私たちを批評する国々は自分の弱点の後ろに隠れます。例えば、私たちは、
   どのように人々に西洋の同性愛者に与えられた権利を弁明することができますか。私たちはそれらにこれについてさらに
   記述することができませんでした。
                   ・・・・・↓つづく


44 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/21 14:58 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=247439

ただの貨客船を工作船呼ばわりする日帝は師ね。

45 :43 つづき:02/10/21 14:59 ID:XEiQOC42
タイム:インドは、ハイジャック機が12月にカンダハルにあった時、インド航空のエアバスのハイジャック犯を
    支援したことであなたの政府を非難しました?
Wakil: インドはその事実をチェックする必要があります。彼らは、もとは、危機をもたらす際に、
    平和的に終了したので私たちがそれらに与えた支援について私たちを賞賛しました。
    これらの主張(ハイジャック犯の支援の)はすべて確証はありません。

タイム:あなたの政府は、カシミール人がアフガニスタンで軍事教練を受け取ることを認めていますか。
Wakil: ない

タイム:パキスタンとタリバンはどれくらい接近していますか。
Wakil: アフガニスタンとパキスタンの関係はジハードに戻ります
   [聖戦、ソ連に対して]。パキスタンは私たちを助けました。また、多くのアフガニスタン人が
   パキスタンに避難しました。したがって、私たちは非常に接近しているようになりました。しかし、
   それは、パキスタンの敵およびパキスタンの友達が私たちの敵および私たちの友達であることを意味しません。
   私たちは、独立した外交政策を追求しようとします。安定して平和なアフガニスタンを持つために、
   それはパキスタンの興味にあります。今日、それらの支援が貧弱なように、パキスタンは経済問題に直面しています。
   しかしながら、私たちを支援するためにそれらが行ったものに対してパキスタンの人々に感謝し、私たちは支援します。
                     ・・・・・↓つづく


46 :45つづき:02/10/21 15:10 ID:XEiQOC42
タイム:軍が先の10月にパキスタンで政権を引き継いだので、イスラマバードのタリバンとの関係を持っている、変わった?
Wakil: 私たちは、パキスタン人との首脳級会談を持っており、変更を見つけていません。
    イスラマバードには、パキスタンのアフガニスタンに対する政策に、および政府との私たちの関係に連続性があります。

タイム:アフガニスタン人は、あなたの勝利が国の大部分へもたらした平和およびセキュリティを歓迎したが、
   どんな意味のある政府も設立しなかったことでタリバンを非難し始めています。
Wakil: まだアフガニスタンの軍事の(私たち)状況です--資源はありません。
   私たちのトレーニングは仕事中に終わります。また、私は、最初に、私たちが
   何が複雑か分からなかったことを認めます。しかし、今、政府は作動しています。

タイム:国際社会からの支援を捜していますか。
Wakil: 多くの外国および国際的な組織は、助けになろうとしました。私たちは貧困な民族および貧困な国です。
   私たちは援助を必要とします。しかし、条件はあってはなりません。私たちは、私たちの政府の政策に対処する
   条件を受け入れることができません。例えば、資金を援助する場合、特別の概要上で寄贈者が主張してはならない
   教育に利用可能になります。私たちは受理することができません。
                     ・・・・↓つづく


47 :ムタワキル氏インタビュー記事おわり:02/10/21 15:22 ID:XEiQOC42
タイム:アフガニスタンは世界のアヘンの最大の生産者のうちの一人です。生産をコントロールするステップを取っていますか。
Wakil: ケシはタリバンのかなり前に成長しました。私たちはこの開発に責任を負いません。しかし、
    生産を削減させる場合、私たちは作物代用プログラムを必要とするでしょう。
    農民に変わってくれるように依頼すれば、私たちは支援を必要とします。私たちは、
    彼らの生計を破壊してくれるようには、農民に依頼することができません。

タイム:私たちは、今夏(ライバル)北の連合力に対する新たな軍事の攻撃を期待することができますか。
Wakil: 私たちは、平和的手段によってこの問題を解決しようと最初にするでしょう。
    しかし、私たちは、戦う必要があれば、するでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・以上2年くらい前のタリバンムタワキル外相インタビュー記事 おわり。
*結果として今日があるのだが。
 結果として、芥子栽培はタリバン支配地域からは無くした。国際社会からの
 援助があると信じていたであろう。(農民に対して)そのことを、メディアは隠し
 (注意深く見ていれば9・11前に、国連の発表、その他、何人かが発信はしていた)
 タリバン=麻薬 とした宣伝もあり国際社会は、タリバン悪説を信じた。
  テロ行為への非難声明は過去、オマル師も出している。
  

48 :黒ターバン」:02/10/21 16:40 ID:XEiQOC42
え、ホント?、、、
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2922
Good News: US, UK to close supply bases in Pakistan
US likely to vacate bases in Pakistan soon
●良いニュース:米国、英国、パキスタンの供給基礎を閉じる
米国はパキスタンの基礎をすぐに無効にするようです。




49 :黒ターバン:02/10/21 20:14 ID:1PQNseQB
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=30178&list=/home.php&Gun Battle Breaks Out In Kantar
●銃撃戦はカンタールの中で発生します
赤新月職員の乗った車の窓に黒い紙(フィルムのようなものかな?)があったので
治安部隊が止めて、取るように言った、、そこで口論、そして銃撃戦がはじまって
4人が殺されたらしい。Sources tell us that Syed Safi is recognized as a key supporter
of Ahmad Shah Masood?s 
その地域の治安部隊になったのはマスード氏支持者だったとのこと、・・..
.すぐに、射撃の後に、地元住民は通りへ集まり、状況が日ごとにアメリカの占有により
悪化している、中央政府がカンタールからできるだけ早く米軍を追い払うことを要求しました。
抗議者は、さらに米軍に対する積極的なスローガンを上げました。
Tausee Kandaoの中のアメリカの基礎は、抗議者が実証した場所からわずか
1キロメーター離れたところでした。
・・・・・・・・・・・
*普通の市民による雨軍追い出せコール! だな。






50 :黒ターバン:02/10/22 00:16 ID:IecCWYu9
◆アフガニスタンヘラートのレポート、、なんともパシュトゥンが悲惨なめにあってる
http://www.sabawoon.com/letters.asp?id=11119&view=detail
The Herati Pashtoon people are terribly scared that they cannot talk to journalists
●ヘラートのパシュトゥンの人々、恐ろしく脅える、ジャーナリストに話しかけることもできない
・・・・
こんな、書き出しから始まっていた。略奪、レイプ、差別、酷い状態らしい。
パシュトゥン語で書かれた書物まで、イスマイルカーンの命令で没収してしまったとのこと。
Achakzai and Nurzai tribes from Ghauryan district told that their district was
besieged for three days and three nights. During this beseige wealth was looted,
women were raped. The people from this village were beaten up in their houses.
A large number of younsters that have got away due to the oppression have never
returned back to families because of the fearfrom war lords
>Ghauryan地区からのアチャクザイとヌールザイの種族は、3日3晩、の間それらの地区が包囲されると
>伝えました。富は略奪された、女性がレープされました。この村の人々は、彼らの家で打たれました。
>圧迫により逃げた多くのyounstersは戦争君主から恐れのために家に返っていません。
                          ・・・・↓つづく


51 :50:02/10/22 00:30 ID:IecCWYu9
・・ということで、裕福だったアチャクザイ、ヌールザイ(パシュトゥンは多くの種族で構成されている)
に対して、イスマイルカーンは多くの税を没収もしたとある。

>Injil地区はヘラート市の郊外であります。多くのPashtoonファミリーが、地区のエリアである
>Shalbafanの中の武装した暴力団によってある夜に攻撃されました。暴力団は衣服をさらに略奪し、
>肉を完全に乾かしました。
>ShalbafanからのPashtoonは、警察署へ出頭した時theifsを阻止するべきであり警察署themeselvesに
>それらをもたらすべきだったと彼らが伝えられるといいました。

>Kala rayg地区からの裕福なPashtoon店主はIsmaelカーンの兵士によって誘拐されました。
>彼が連れて行かれたこの村の人々によれば、Dashti Hauz(不毛の池として知られている砂漠)は恐ろしく
>苦しめられました、また金銭を、彼は持っていました、彼らからひったくられました。
>兵士は、砂漠に彼をそこに置きまし 彼に会う保護者happend、また彼の命を救いました。
                         ・・・・↓つづく

52 :50:02/10/22 00:40 ID:IecCWYu9
>Powranは単一のPashtoon Sagzai種族から作られた村です。彼らは約92の(92)ファミリーでした。
>財政的に固体だった家族は、Ismaelカーンの指揮者およびsoldeirsによって頻繁な脅威および拷問の
>powran村becauesを撤退させることを強いられました。彼らの名前に言及したくなかったPowran村の若い
>2人の少年が、Powranでは、家族の数が今35だけであると伝えました、
>それら(35)は次のことを付け加えました、残った家族、それらは苦しい金融状況のために避難することができませんでした。
・・・・同じようなことが他の地区でもあった・・・
>ヘラートのパシュトゥンは、都市のエリアへ匹敵する地方のより多くの迫害、差別を受け取りました。
>ニュースが、ヘラートへのカルザイの旅行に関して広がった時。
>パシュトゥンの人々および年長者のうちの1000人はそれらに対する圧迫を言葉に表すために都市の方へ急ぎました。
>彼らは、ヘラート空港からヘラート市へ長い列が形成され、あたかもラッシュがIsmaelカーンの人々で、
>Hamaid Karzaiを受け取るためにそこにあったかのように、メディアがそれを報告した、と言います。
(*苦境であることを訴えに行ったのに、歓迎に見えてしまったということかな?メディアの愚かさか?)

>Pashtoon人々および年長者の群衆は非常に絶望的で返ると考えられました、そしてそれらがKarzaiからの
>応答を受け取らなかった時、それらの村へがっかりして。ヘラートがアブドラ・アンサーの都市で、
>これがそうである、とHamaid Karzaiが彼のスピーチの中で言うとともに、Ismaelカーンの都市および彼は、
>Herati Pashtoonが被った問題にさらに言及しませんでした。

>多くのPashtoon年長者および族長がIsmaelカーンに会い、彼の兵士について彼に苦情を言いました、
>しかし、彼はそれらを警告し、それらを拘束しました、またそれらが理由なしに彼の兵士を
>非難していたと言うことにそれらを処しました。




53 :ヘラートレポートおわり:02/10/22 00:48 ID:IecCWYu9
終わりのほうは、こう、書かれていた。
They also complained that the UN and humanitarian organizations discriminate against Pashtoon
people in Herat province. Herati Pashtoons also blamed international media that they kept
quiet about the problems of Herati Pashtoon.
さらに、それらは、ヘラート州のPashtoon人々を国連および人道主義の
組織が差別すると苦情を言いました。Herati Pashtoonsは、
さらにそれらがHerati Pashtoonの問題について報道しなかった、
、国際的なメディアを非難しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、、、ため息、、、






54 :某スレ403:02/10/22 03:38 ID:???
新スレおめ。
2にはアルジャジーラとタリバン関係のURLのリンクも入れて欲しかったなあ、と
ワガママを言ってみたり。
オレがブックマークしていたURLはもう見れなくなってるんですが、また変更に
なったんですかね?

55 :某スレ403:02/10/22 04:18 ID:???
ところで>>41の世迷いごとを信用する人はいませんよね?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 04:26 ID:5EL4aBab
|∧∧
|・ω・`) そ〜〜・・・
|o旦o
|―u'

| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ  
|―u' 旦 <コトッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ミ  ピャッ!   
|    旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 10:59 ID:???
>>56
   ↑
黒ターバンに差し入れ?

58 :黒ターバン:02/10/22 11:17 ID:H3erg1aR
サラ〜ム!
>>56 かわいい、ネコちゃん、、、
>>57おぅ、.そういう解釈か、、、<コトッ が、・・・そうか、、信じてしまいそう。
>>54 ワガママ、、、アルジャジーラを検索するとものすごい数が出てくるな
   タリバンとの関係に的を絞ったものは?知ってたら教えて。以前、流れたものでは
   他の局は追い出してアルジャジーラだけを認めたとかは出ていたが、、
   また、見れなくなったって?アッッザーム? タリバンニュースはこのところ長く見れないし、、
   ほんの、一時だけ、タリバンオンラインの裏のタリバン情報は工事中とか??だったが、、
   きのう、なぜか、sabawoon.comのニュースだけがみれず、あちこちクリック。。おかげでいい記事見つけたけどね。
   きょうは、忙しくて英字ニュースまだ見てない
 
  とりあえず、..アフガン北東部100日咳ニュース。。かわいそうになぁ
http://channel.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20021022/93656-1.html
●アフガン北東部で百日咳が流行、100人が死亡=報道






59 :黒ターバン:02/10/22 13:02 ID:H3erg1aR
>>54 うん。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11299&view=detail
Afghan Refugees Dream of Exile Again
●アフガニスタンの難民は、追放を再び夢見ます
記事要訳
> 国連難民機関は、175万人を越えるアフガニスタン人が3月以来ずっと近隣の国々から戻っていると言います。
>しかし、.幻滅を感じたので、再度戻っている人々がいる。
>家を借りるお金がない、仕事の不足、生活費がない、・・・
>思ったより安全ではない、
>寒くなるし、、、ぺシャワーるの方が暖かい
・・・・・・・・・・
原文一部
I expected to find work here, but there´s nothing. I can barely feed my family,"
the 46-year-old Fatah said. "We were better off in Pakistan. I want to go back."
「私は仕事をここで見つけるつもりでした、しかしthere´s、無。>
「私はかろうじて家族を扶養することができます」と46歳のファタハが言いました。
「私たちはパキスタンにおいて裕福でした。私は戻りたい。」
                           ・・・・↓つづく


60 :黒ターバン:02/10/22 13:11 ID:H3erg1aR
要訳・・・・・・・・・・・・・・・
>世界から集まったお金は殺到するNGOにばら撒かれた。

(*なんだかなぁ。。。カーブルがものすごい車で混雑しているそうだが、
  世界中から集まったNGOの車、国連関係者、・・
 いくら貰ってんだか、、NGOに行ったお金が、どのように使われてるか判らん。)
・・・・・・・・・・・・・・
原文一部
In January, international donors pledged $4.5 billion to help rebuild Afghanistan over the next
five years. But President Hamid Karzai said last week only $890 million had arrived, and almost all
of that had gone to the United Nations and private aid agencies.
1月に、国際的な寄贈者は、次の5年にわたってアフガニスタンを再建することを支援するために45億ドルを誓約しました。
しかし、ハミトKarzai大統領は、8億9000万ドルだけが到着したと先週言いました。
また、そのほとんどすべては国連および個人の援助機関に行きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・後略 ・・・





61 :黒ターバン:02/10/22 13:37 ID:H3erg1aR
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11303&view=detail
Karzai's New Bunker
●Karzaiの新しい燃料庫 10/21/2002(タイム)::
>奇妙な事が起きている、現場の作業員は、それらが何を構築しているか知らないと言う
>アメリカのエンジニアは、それに関して尋ねと、追い払う。
>しかし、ハミトKarzai大統領を保護したことの責任を負った近衛兵のメンバーは、
>第769のエンジニア大隊からの米国の軍隊が大統領のためにそれを改造している、と言います。
>「私たちはKarzaiのために地下燃料庫を構築しています」と大隊のメンバーがTIMEに伝えました。
*燃料庫と訳されるが、.要するに、刈る罪and雨用の地下の要塞、?隠れ家、か、以前ジャパンのニュースにもあったな)
"If the U.S. engineers are not patrolling when we're working at night, we can steal a little sleep,
"says a laborer, Ghulam Sakhi. "But if they catch us, they kick us awake. They're always pushing
us to work very, very hard, day and night.
>「私たちが夜働いている場合、米国のエンジニアがパトロールしていなければ、
>私たちは小さな睡眠を盗むことができます、「労働者(Ghulam Sakhi)は言います。
>「しかし、それらは、私たちを捕らえる場合、私たちを目が覚めているように蹴ります。
>それらは、絶えず非常に困難に働くように私たちに常に強く求めています。」


.

62 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/22 14:51 ID:???
>55 :某スレ403 :02/10/22 04:18 ID:???
>ところで>>41の世迷いごとを信用する人はいませんよね?

ククククク。。。みっともない悪あがきをする呆スレ403を晒し揚げ。

63 :黒ターバン:02/10/22 23:31 ID:8WJeaBDq
おい、おい、なんだよ、おまわりさんが、強奪か?あんまり、給料もらってないとか
ぜんぜん貰ってないとか、、どこ行っちゃったんだよ、公務員への給料は国際社会からも
お金がいったはずだけど??だけどな、だからといって市民から強奪はいかんぞ、
タリバンに取り締まってもらったほうがいいな、、、(なーーんちゃって。)
<フロンティア・ポスト>
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=7&date1=10/22/2002
Cops extorting money from citizens
●巡査は市民から金銭を強奪しています。
記事一部
>(IWPR)は、脅威および暴力を使用していると報告しました。

> 多くのカブール市民がが、今もしその問題がすぐに解決されなければより未払いのオフィサーが
>この種の強奪に頼るだろうという恐れを示しています。
The officers are mainly former Northern Alliance soldiers who came
to the capital following the collapse of the Taleban regime.
>オフィサーはTaleban政権の崩壊に続く資本へ来た主として元北の連合兵士です。

The threat of corruption is a very real, as members of the militia are already
being accused of extortion.
>市民軍のメンバーが強奪で既に非難されているので、
>腐敗の兆しはまさに現実です。










64 :黒ターバン:02/10/23 00:17 ID:QmpgsMfc
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=reut_inter_JAPAN-93655&sv=SN&svx=300502&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
●パキスタン警察とFBI、炭疽菌供給の疑いで男性医師を拘束(ロイター)
↑記事、アジズ博士のこと、詳細記事<Balochistanポスト>
http://www.balochistanpost.com/news.asp
記事一部
>オサマ・ビン・ラディンが彼の処理の下でさらに残ったことは知られました。
>おもしろいことにAmir博士は整形外科の外科医で、全く化学兵器と関係がありません。
>アジズ(この人は40代前半、引退している軍隊オフィサーの息子である)は
>前のタリバンの政権との綿密な接触を持っていると知られていました。
>、アフガニスタンへの規則的なビジター、タリバンが政権を握っていたとき。
>Amir博士は、アフガニスタン人の旧ソ連との戦いの間にアフガニスタンのムジャヒディンの
>支持者でした。彼は、それらに金銭と同様に自由な医療も与えることによりムジャヒディンを支援しました。
>彼は、旧ソ連と戦って、特にJaish-e-ムハンマドおよびHarkatulムジャヒディンの
>活動家のために、ムジャヒディンのための寄付金を集めました。
>信仰家として知られて、彼は、ラホールのいくつかの自由なクリニックを開業しました。
>Amir博士は元首相ナワズ・シャリフの家族に非常に接近していました。彼はパンジャブの
>政府病院の初代()の最高行政官でした。さらに、軍事支配者Pervezムシャラフ大統領が
>1999年10月にクーデターをおこし、政権をとるまでは。
>彼は連邦政府への州の健康アドバイザーでした

>さらに、彼は、パキスタンのクリケットチームのための公式医者を長い間務めました。
>彼は苦痛人間性に対する貢献で有名です。Imranアジズは、
>彼の兄弟が貧しいアフガニスタン人を助けるために犠牲にされていたと言いました。

>彼は、彼の兄弟が宗教の人であると言いました、しかし、それは次のことを意味しません、
>宗教への傾斜を持っているすべての人、FBIによって拾い上げられます。




65 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/23 11:23 ID:???
サラ〜ム! 
●米国、キューバで拘束中のアルカイダ兵らを一部釈放へ
http://channel.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20021023/93813-1.html

たとえ一部でもうれしいと思う反面 あまり素直には喜びきれません〜〜;

66 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/23 13:35 ID:???
>●インドネシア:イスラム急進派にアルカイダが資金提供

揚げ金玉に対し、
先の質問への回答
および
上のようなイスラム・バッシング記事を
ザイーフスレで貼っていることへの釈明を要求する。

67 :黒ターバン:02/10/23 14:04 ID:a/K6hiqS
サラ〜ム!
>>65 あげ玉ちゃん、どうも!!
今日はまだ、ニュース見てないけど、これは、今後の布石にもなる。
パキから、まえに、その件で交渉に行ったという記事あったなぁ
(たしか、以前、そのことでアフガン政府筋からも行ったらしいとの記事がどこかにあった)

少し前に、クェートの弁護士達、、やはり、
雨と交渉しているらしい。クェート人はNGOとしてアフガン入りしていた人もいて
単純に巻き込まれただけの人もいたらしい。.
たまたま、時期的にクェートで、事件発生など何かといろいろ続いていて
交渉に響いたかもしれないとも書かれていたが・・・以前から、ほとんど、
罪はない人たちだとのレポートを何度か見た。
アッザームにどのような記事が載るだろうか、、、以前、誰か戻ったとの記事あり
酷い拷問をうけたらしく、、、話ができない状態だとあったなぁ。。。
ま、なにはともあれ、一部でも良かった。(ザイーフ氏、ムタワキル氏、、、待ってるぞ〜)


68 :黒ターバン:02/10/23 14:36 ID:a/K6hiqS
Troops report daytime rocket attack at U.S. base in Afghanistan;
three U.S.-made rockets found
●軍隊はアフガニスタンの米国のベースで昼間ロケット攻撃を報告します;
3つの米国製ロケットが見つかりました

*なんでも、真昼間から雨軍基地めがけてロケット砲がとんできて、夜もまた
ロケット砲がとんでくるんだよ、、頻繁にとんでくるから、応援頼んでたくさんの
兵士を配備ししましたよ、と、発表したとさ。
それで、問題は、その見つかった兵器が、「雨製」で、どうやって入手したのか、不思議だなぁと
言ってるって。
雨軍は(なーーんか、面白いんだよな、雨軍が、、と書いてある。アフガン政府がじゃないところが不思議)
あらたなる国軍の兵士訓練を行うってさ。それをフランス軍がうけおうらしいが???
(ゼッターイ、アフガンゲリラさんのほうが強いのだ、、、)

69 :68:02/10/23 14:38 ID:a/K6hiqS
↑記事
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11314&view=detail

*ジハード、アッザーム などに、どのように報告されるだろうか、、、

70 :黒ターバン:02/10/23 15:26 ID:a/K6hiqS
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=736&mode=thread&order=0
<タリバン・オンライン>
>>68 同内容記事とと>>50〜53のヘラートでのパシュトゥン迫害にも多少なり関連する記事
載せなかったが、きのう、ヘラート近くで雨兵が事故で怪我をしたとかあったが、西でまたまた
戦闘があったらしい。。。西側メディアは何故か沈黙なんだなぁ、、、
<翻訳記事>
●ロケットはKhostの中のチャップマンの飛行場に発砲されました。
>2002年10月23日:米国改革運動家軍隊は米国の軍のスポークスマンによってcomfirmedされて、
>南東のKhost州の前哨に対する単一のロケット攻撃で対象とされました。
>主なスティーヴClutterは、約10にチャップマンの飛行場で米国スペシャル・オペレーション力が
>ロケット攻撃を報告したと言いました、日曜日にある、昼間攻撃(それらが夜通常攻撃するとともに、
>それはムジャヒディンによって新しい策略を示す)。
>射弾は、いつものように、基礎の西へ降りました
                 ・・・・・・・↓つづく・・


71 :70:02/10/23 15:28 ID:a/K6hiqS
>死傷者あるいは損害(それは何度も誤りであると分かられた)に関する報告書はありませんでした。
> アフガニスタンのムジャヒディンが金曜10月18日の夜にKhostのサハラ庭空軍基地を目標とするひどい
>ミサイル攻撃を始めた時、16人の米国のゲリラ隊が死にました。
>改革運動家連合基礎に対するミサイルと砲撃の攻撃は保守的なムシャヒデンによるジハードで頻繁になりました。
>さらに、3つのアフガニスタン人が、Shkinの町の近くの3つの米国製ロケット
>(2.75インチのロケット)の貯蔵所を報告しました。このタイプは1990年代の初め以来米国の軍隊によって
>使用されていませんでした。また、彼らが要求された米国の改革運動家からどこに来たかは不明瞭でした。
●パシュトゥーン人指揮者は攻撃されて、アフガニスタン西部で民族浄化を心配します。 パシュトゥーン人指揮者は
 アフガニスタン西部で民族浄化を心配します。
>州の人種のパシュトゥーン人を砕くのをイスマーイール・カーン知事が計画していたと
>アフガニスタンの西部ヘラート州の指揮者が中央政府に通知した、と
>ニュースレポートは今日言いました。
                   ・・・・↓つづく



72 :つづき:02/10/23 15:29 ID:a/K6hiqS
>パシュトゥーン人指揮者Amanullahカーンは、Shindand空軍基地をコントロールする
>彼の軍隊を攻撃する、準備を知事がしていたとアフガニスタンのイスラム教の出版(AIP)
>機関によって引用されました。 もうひとつの報告書のなかで、
>AmanullahカーンはイスマーイールKhan´s知事は、ヘラートの南のファラーの州の
>Shindand空軍基地からZeer Kohエリアの10kmを攻撃しました。
>彼は、攻撃が砲火に支援されたと言いました。
>戦いが日曜日の終わりに暗さのために停止した後、Amanullahカーンは、
>「最初に、イスマーイールは私たちのポストのうちの3つを捕らえたが、私たちが彼の兵を
>追い出し、とりもどしたと言いました。
>軍用機は、暗くなったの終了したがそのエリアが昨日緊張しているままだった、
> ライバル、以前、戦ってから1ヶ月もたたない、二人のカーン間の戦いの
>第2ラウンドに死傷者に関する即時の報告書はありませんでした。
>ヘラート・テレビは、「Shindandハイウェーに沿ったガンマンを一掃する」ために、
>外装した人員キャリアー、タンクおよび増援軍のカラムを備えたShindandに
>週末にイスマーイール・カーンが行ったと言いました。
                    ・・・・・↓つづく

73 :おわり:02/10/23 15:40 ID:a/K6hiqS
>イスマーイール・カーン、は、タジク人、
>Amanullahカーンはアフガニスタンの主なパシュトゥーン人グループは、何年も敵でした。
>それらの軍隊は、Shindandのコントロール(ソ連(
>それは1989年まで10年間アフガニスタンを占領した)に
>よって開発されていた戦略の空軍基地)のために今年数回衝突しました。
>基礎(それはイスマーイールKhan´s管理の下にある)は、ひどく米国爆撃によって被害を受けました。
>イスマーイール・カーン、56年来の前者は、ヘラートに対する厳しい管理を行っており、
>Amanullahのようなパシュトゥーン人指揮者を激怒させてます。
>イランおよび近隣のトルクメニスタンから流れる品物上の関税から
>月に数百万ドルを得ていると言われています。
                      記事 以上 おわり

*南西のパシュトゥンも負けちゃいらんないや・・とばかり、がむばつているらしいが
 ヘラートでは、少数のパシュトゥンが気懸かり。裕福だったアチャクザイ、ヌールザイ種族は
 土地を離れたらしいとか、金銭をたくさん納めてなんとかしのいでいるとか、、、
 南西といえば、、、雨軍は、ニムロズに空軍基地を作るってニュースにあった。
 国境近い、イランが嫌な気持ちだろうなぁ・・・・


                       



74 :黒ターバン:02/10/23 18:37 ID:a/K6hiqS
>>65 >>67 関連
詳細記事あり、http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11315&view=detail
<翻訳文>
Two of Pak prisoners in US custody are Afghans
◆米国保護中のPak囚人のうちの2人はアフガニスタン人です。
>58人の囚人のリストが初めて2、3日前にニュースの中で公表された時、
>この事実は生き返りました。それらのうちの1つはアブドゥールRahim、彼の弟、Badiuzzaman。
>両方はアブドゥール・マンナンの息子としてリストされました。
>彼の兄弟がBadiuzzaman Badarとして彼の名前を書いている一方、
>アブドゥールRahimの姓名はアブドゥールRahim Muslimdostです。
>Badiuzzamanが32歳くらい、である一方、前者は40歳です。

                   ・・・・↓つづく

75 :つづき :02/10/23 18:39 ID:a/K6hiqS
>2人のアフガニスタンの兄弟に関する詳細はアブドゥールRahimの若い息子、
>アブドゥールAhadによってニュースに供給されました。彼は、グアンタナモ湾からペシャワールで
>難民として暮らす彼の家族まで彼の父親が2度手紙を書いたと言いました。
>彼は、彼の父親およびおじがパキスタン人としてリストされたということに、
>疑問を抱かなかったと言いました。
>「二人がパキスタンで阻止され、いつかアフガニスタンで束縛された後にグアンタナモ湾に連れていかれたので、
>それらがパキスタン人と一括されたように見える」、彼は考えました。

>アブドゥールRahim、彼の2人の兄弟と共に、Badiuzzaman、またモハマドは言った、
>昨年12月1日の夜にペシャワールのアカデミー町のそれらの家からパキスタンの
>情報当局および警察によって連れていかれました。
>「ラマダーンのその月だった。私たちは家に伝えられました、探索されるだろう、
>またある調査のために警察署へ連れて行かれた私の父親、およびおじ。約1週だが私たちが
>グアンタナモ湾の私の父親およびより若いおじから便りをもらうかなり前に待たなければならなかった後、
>私のおじが解放されたとモハマドは言いました。」Ahad、リコールされました。
                     ・・・・↓つづく


76 :つづき :02/10/23 18:44 ID:a/K6hiqS
>2人の兄弟がペシャワールでパキスタンの政府当局によってアメリカ人に渡され、次に
>カブールのBagram空軍基地北へ飛行機で運ばれたことはその後見つけ出されました。
>その後、それらはグアンタナモ湾へ空輸される前にカンダハルの米国拘留セルで維持されました。
>赤十字国際委員会によって、アブドゥールRahimは、ペシャワールで彼の家族に続いて手紙を書くことができました。
>彼はこの期間に4通を送りましたが、彼の手紙のうちの2つだけが彼の家族に配達されました。

>彼の手紙では、アブデュルRahimが彼の不運のことで彼の敵を非難し、アメリカ人に彼を逮捕するように
>嘘をついたことでそれらを告訴しました。彼の敵を指名せずに、彼は、誤りの罪の上で中傷され誤って
>関係させられたと言いました。

>アブドゥールRahimを知っている人々は、彼の逮捕が有利と不利と両面を持つかもしれないと信じます、
>前のアフガニスタンのムジャヒディン・リーダー、Maulana Jamilurラーマンによって設立された
>彼の古いパーティーのランクのひび、Jamaat-ud-Da'wa。アブドゥールRahimおよび彼の父親(Maulanaアブドラ)は
>政策差のためにパーティーを辞職し、伝えられるところによれば、その現在のリーダーシップの激怒を得ました。
.・・・中略・・・ クリントンを500ドルの報酬をやるから、報復しよう??とか、、、みんなは
・・・・・冗談だと思ったとかの話・・・・
                         ・・・・↓つづく

77 :グアンタナモ関連おわり:02/10/23 18:48 ID:a/K6hiqS
>彼のライバルがal-Qaedaに関連したアラビア人の支援に彼を密接に結び付けた情報を
>提供した時、米国の軍当局が彼に対して行動したことはありえます。
>アブドゥールRahim Muslimdostは文学者です。彼はパシュト語とアラビア語の19冊の本の著者です。
>彼を知っているアフガニスタン人は、彼を、テロリズムの行為にふけるとは予想することができない学者と評しました。

>Jamaat-ud-Da'waは、アフガニスタンのムジャヒディンへのアフガニスタンあるいは提供される金銭で戦うために来た
>アラビア人と仲がよかった、Salafis(すなわちWahhabis)の小さな構成です。米国の軍当局がアラビア人が昨年の終わり
>American軍事行動に続いて、アフガニスタンから逃げるのを支援する党員のうちのいくつかを疑ったように見えます。
>前述のパーティーのトップのリーダー(ハジRoohullah)は、Kunar州のアメリカ軍によって最近逮捕され、Bagramに移りました。
>アブドゥールRahimおよび彼の兄弟として、パキスタン人としてリストされた、グアンタナモ湾の囚人を訪れることを最近認められた
>パキスタンからの政府代表団は、さらにそれらに会ったに違いありません。
>外務省スポークスマン、アジズ・カーンは、グアンタナモ湾拘留中心の中に保持されている58人人のパキスタン人が
>テロリズムの行為に関係しておらずal-Qaedaとのリンクを持っていなかった、と最近言いました。
>彼は、パキスタンがそれらをすべてリリースしてくれるように米国に依頼していたと言いました。
>数日前に、58人人のパキスタン人のうちの5人がまもなく解放されるだろうことは報道されました。
>しかし、アブドゥールRahimおよび彼の兄弟Badiuzzamanを含むそれらのすべてが
>いつリリースされるだろうかは明らかではありません。さらに、パキスタン人が
>アフガニスタン人であるとともに、何人かが58人の囚人の間でリストしたことはありえます。
                           ・・・・以上



78 :黒ターバン:02/10/23 20:21 ID:D8CooyFQ
>>48 関連
Coalition Forces Begin To Withdraw From Pakistan
●連合軍はパキスタンから身を引き始めます
After the recent success of MMA, coalition troops have decided to limit their stay i
n Pakistan beginning with leaving from Karachi.
>MMAの最近の成功の後に、連合軍隊は、カラチから去ることで始まる
>パキスタンでそれらの滞在を制限することを決定しました



79 :78:02/10/23 20:24 ID:D8CooyFQ
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=30343&list=/home.php&

80 :黒澤:02/10/23 20:30 ID:pzX0+FpZ
ついに出た!
各板ごとのコテハンランキング!
リアルタイムに変動するコテハンの順位を見ることが出来る!

【2ちゃんねる人気コテハンランキング】
http://curoco.com/2chvote/



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/23 20:52 ID:UTFbmX74
>>80
(°Д°)ハァ? こんな奴が2位ですか?

82 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/23 23:45 ID:TgOqN16Y
こんばんわ
タリバンオンラインを見て吃驚(^^
http://www.asahi.com/english/international/K2002102300506.html

日本語版にはこれらしい記事はなかったような。。
新聞のほうはどうなんだろか >黒ターバン
あと、キューバの捕虜釈放のニュースは1ヶ月くらいまえのアッザームにもあったよね。


83 :黒ターバン:02/10/24 10:17 ID:Div8Xump
サハ〜ル・ムパ ハイル!
>>80 >>81 ふーーん、。。
>>82 タリバンオンライン、
   ここだったな、http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=739&mode=thread&order=0
   ジャパン新聞記事を載せたんかな、よく見てるなぁと思いながら、流してしまった   
   そうか、英文でネット上に流れたんだ、、そこまで見なかった、さすが桜海老さん、
   フフ、世界に知られてしまったな、アフガンの道徳廃退ね、、、.
   >>63記事で載せたがま、おまわりさんが、市民恐喝して、金品まきあげてんだから、、、、
   どうしようもない状態、、、

   前スレで朝日新聞記事をそのまま載せた、ジャパンではネットに載らなかったと思う、
   あとで、前スレで載せた部分と、>>82比較してみる。
   
   アッザーム記事も再度探してみる、、、



84 :黒ターバン:02/10/24 10:46 ID:Div8Xump
>>82 >>83 関連 朝日新聞記事 に載ったもの「
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1032503367/337
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1032503367/352-354

で、タリバンオンラインに載った内容 は、新聞記事と同じでした。
再度、↓へネット上に載ったもの英文とともに一部載せておく。
朝日記者は、この現状を世界に知ってもらいたかったんだと、、、おもう。

◆チェチェン、ロシア関連、メディアに大きく取り上げられた、、、常岡氏が再三話していたが
報道されない部分が多く、チェチェンはとても悲惨な状態だ言っていた、、
このような事件が起きる前に、、、なんとかならなかったんかいなぁ
なぜにロシア軍は長い間、チェチェンをいじめてきたのか?
http://news.fs.biglobe.ne.jp/international/ym20021024it05.html


85 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/24 11:10 ID:???
>>84
サハ〜ル・ムパ ハイル
そか、前スレにあった記事と同じだったか。
(朝日新聞嫌いなモンで前スレの読み流して頭に残ってなかったんだんだわ・・・ハズカシ-)

以前、CSモニターだったと思うけど、記者がチェチェン側に入ったと思ったらたったの30分程で
ロシアの治安当局に拘束されたというニュースがあった。厳しいんね
モスクワの劇場占拠のニュース
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=30540&list=/home.php&

86 :黒ターバン:02/10/24 13:32 ID:Div8Xump
>>82 英文朝日コム 書き出しの表題原文が面白い。
The hidden price of Afghanistan's new freedoms
●アフガニスタンの新しい自由の秘密の価格
By EISHIRO TAKEISHI, The Asahi Shimbu
The Taliban may have been ousted, but the moral void is filled with
black-market drinking and gambling.
●タリバンは追い出されたかもしれません。
しかし、モラル空間は闇市場の飲酒および賭博で満たされます。

KABUL-Even after the ouster of the Taliban, Afghanistan is still an Islamic country
where alcohol is prohibited. Unsurprisingly-given the historical success rate of prohibition
edicts worldwide-a flourishing black market for alcohol has sprung up.
タリバンの占有剥奪の後にカブールさえ、アフガニスタンはまだアルコールが禁止されるイスラム教の国です。
アルコール用の世界的なa繁茂する闇市場が跳ねた禁止布告の歴史上の成功率を驚かずに与えられました。

                        ・・・・・↓つづく

87 :黒ターバン:02/10/24 13:48 ID:Div8Xump
The area surrounding Bagram airbase, north of Kabul and home to the American
forces, has become a major center for smuggling vodka.
Bagram空軍基地(アメリカの軍隊へのカブールおよび家の北)を囲むエリアは、ウォツカを密輸入するための
主な中心になりました。

In the 10 months since the fall of the Taliban, Afghans have gained greater freedom at
the expense of Islamic principles. Alcohol, gambling, corruption and sex crimes are on the rise.
Although Afghanistan is trying to rebuild itself with Western help, its people are ambivalent about the
sudden change foreign influence has wrought upon their society.
10か月で、アフガニスタン人はタリバンの秋以来ずっとイスラム教の法則を犠牲にしてより大きな自由を獲得しています。
アルコール、賭博、腐敗および性犯罪は増加中です。アフガニスタンは西洋の支援で復興しようとしていますが、
その人々は、外国の影響がそれらの社会で精製されているようにしておく、突然の変更に対して相反する感情を持ちます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下略、、、以上 英文朝日コム
*タリバンオンラインがネットから拾った記事、で、タリバンオンライン記者は
<Even non-Muslims are acknowledging that the Taliban brought morality to Afghanistan>
「非イスラム教徒さえ、タリバンがアフガニスタンへモラルを持って来たと認めています」
と、記述している。まさに、そういうことだ。
タリバンの価値がいなくなってから、認めるメディアが出てきたことは別の意味で、価値のあったことだと思われる。


.

88 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/24 13:59 ID:???
>◆QvQ1ShKye=質問に答えない卑怯者

89 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/24 14:02 ID:???
早くこれに答えるように

479 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/08 14:22 ID:???
>>452
アホはお前のくせに「阿呆くさい」とは藁わせる。
誰が、この記事は断定してるかどうかを聞いたんだ、誰が?
アホは日本語も読めんらしいな。
そんなアホだからスパイ揚げ金玉に
簡単にたぶらされるんだ。
まさに洟垂れ小僧。
今のお前なら、
揚げ金玉にフェラチオするのさえ平気だろうぜ。

言外の皮肉が阿呆の洟垂れ小僧には通じないようだから、
ストレートに聞いてやる。
ムスリムの犯行だという確たる証拠もない内に、
「あれはムスリムの犯行だろう」みたいなことを言っている、
インド政府のプロパガンダとしか思えない記事が貼られることで、
それを見てムスリムに悪感情を抱く人間が出るわけだが、
そういう意図的かどうか知らないが(まあ意図的だろうが)
結果としてムスリムに対する偏見を撒き散らすことになる行為を、
洟垂れ小僧のお前は肯定するのか?
おまけに
>何が気にいらなくてこのスレやあっちのスレを荒らすのかは知らんけど
と荒らし扱いかよ。
気に入らない他人の行為は全て荒らし扱いするとは、
まさにガキの洟垂れ小僧の行為そのものだな。(藁

90 :黒ターバン:02/10/24 14:47 ID:Div8Xump
>>85 ジハードnsどうも、
そうか、朝日きらいだったんか? うちの、<父上>も、ずっと以前、そんなこと言ってたなぁ
このごろ思うに、、、記者も、人間であり、どこに属している、ということより
その人、個人のスタンスもあるんだろうなぁ、、、と。でも、各メディアは多分
それぞれ、どっちより、??みたいなものもあるだろうし、トップの意向とか、縛られているものも
左右するだろうが、、、それでも、ネット上はだいぶ和らいだと思う、.
(しかし、アッザームのように、攻撃をうけたりもする、タリバンオンラインはほんと、がむばつている。
少し前に、編集者のコメントがあり、、、心が熱くなった。かれらは、めげずに、発信をつづけるだろう)
◆キューバ人質に関する記述、、、関連あるんかなぁ、あったとしたら、こりゃ、タリバンの勝ち!!
最近のオマル師声明でも再度、雨兵捕虜の話にふれていたなぁ、、
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1029259595/463
・・・・・・・・関連記事
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1032503367/113
の、なかの、どめる将軍訳記事、
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/430.html
・・・・・・・・・・・・・・・



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/24 16:10 ID:???
タリバンマンセー!
アメ公ユダ公英公全員逝ってよし!

92 :黒ターバン:02/10/24 16:40 ID:jUrzsfE/
緊急メッセージ<チェチェン関連>
http://groups.msn.com/ChechenWatch/general.msnw?action=get_message&mview=1&ID_Message=453&LastModified=4675394059956882268
記事一部
下記は、チェチェンニュース大富亮とチェチェンウオッチ渡辺千明が起草したチェチェンに送る共同声明です。
ご賛同いただける方は、大富か渡辺までお知らせ下さい。本掲示版に書き込まれても結構です。
◆チェチェンの友人諸君へ
われわれは遠く離れた日本で、チェチェン共和国の平和と独立の実現を願う、チェチェン民衆の公正な要求と
立場を知らせようと努力してきました。ですから、われわれはあなた方の「決死隊」が、なぜモスクワでこのような行動をとらざるをえなかったかを、
よく理解しています。そして、ロシア占領当局がチェチェンの領内でいかに流血を引き起こし、人々に悲しみと涙を強いてきたかを知っています。
決死隊の要求である、
「チェチェンにおける流血の戦争の停止、そしてロシア軍のチェチェンからの完全撤退」は、われわれの要求でもあります。

しかしながら、この要求は数日間の劇場占拠ではとうてい実現できるものではありません。
われわれはわが事のように、この事件が流血をもって終わることを懸念しています。
世界の目は今、あなた方に注がれています。劇場の中でロシア人が一人でも死ねば、
この事件が「イスラム過激派のテロ」だという宣伝が始まります。
その大きな叫びは世界世論のチェチェンへの同情を窒息させかねません。



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/24 18:17 ID:???
http://www.j-world.com/usr/sakura/japan/peace_and_life.html
ここおもしろいね

94 :黒ターバン:02/10/24 21:25 ID:2/4qFVLO
>>93 なんだ?寝言か

チェチェン情勢が気になるが、、、、アフガン情勢から、、
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=30701&list=/home.php&
Multiple Attacks In Afghanistan Result In Coaliton Casualties
●アフガニスタンの多数攻撃は 多くの死傷者をだしました
>Paktiaのアフガニスタンの州では、ドイツの軍隊(彼らは最近彼らのアメリカのカウンターパートを
>交換した)が、過去15日、2回攻撃されました。
>その攻撃は、未知の攻撃者が、煙と混乱に至る所に帰着するキャンプの中間を打った4つのミサイルを
>夜間の間起こりました。死傷者と傷の正確な数を確認することもで出来ないよう、キャンプに通じる道は
>すべてすぐに密閉されました。
>すぐに、攻撃の後に、空の支援はドイツの軍隊を支援するために呼ばれました。ヘリコプターは戦闘機に加えて、
>一晩中そのエリアをパトロールしました。しかしながら、攻撃者はどうにか成功裡に回避しました。

                     ・・・・↓つづく

95 :93:02/10/24 21:25 ID:2/4qFVLO
>さらに、私たちはサルタンMahmood Ghaznavi?s墓の近くで、ガズニのアフガニスタンの州からのニュース、
>Americanキャンプはミサイルで打たれました。
>著しい死傷者は、これらのミサイル攻撃および後の爆発の結果期待されます。しかし、
>死者に関するニュースあるいは害されたはこれまで受け取られていません。
>さらにガズニで出所から報告される、Karabagh Walsawaliの中のガズニ市およびAzbalの
>主要道路の真中に位置して、何人かの未知の攻撃者は2人を殺し、攻撃での原付きの上のLaswaliに来た、
>さらに2人のアフガニスタンの職員を負傷させました。攻撃者はどうにか無事で回避しました。

>Logar州からのニュースでは、ビデオ店で仕掛けられた爆弾が爆発した時、ビデオ市場は完全に破壊されました。
>爆撃されたエリアからのトレーダーによれば、平和はアフガニスタンで遅れています。
>略奪はピークにあります。また、状況は日ごとに悪化しています



96 :黒ターバン:02/10/25 08:39 ID:1BWgslVH
サハ〜ル・ムパ・ハイル!
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=sank_inter_26732&sv=SN&svx=300502&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
●アルジャジーラ 犯行声明を放映(産経新聞)

何故にチェチェン情勢が今日のような様相になってしまったか?
田中宇が2000年1月に興味深いレポートを書いていた。
ジャパンニュースなどでもチェチェン人がアパートを爆破しただことの
過激だことの悪印象を与える報道もあったが、↓を読めば、なんか、変だという
事も伺える。長いながい、独立のための闘争があったチェチェン、、、タリバン政権時代、チェチェン共和国を認め
大使館も出来たらしい、、、雨軍の空爆に対し、義勇兵としてもチェチェンの人は来た。
チェチェン闘争で殉教したハッターブさんは、かつてのアラブから来たアフガンムシャヒデンだった。
気になるロシア、チェチェン情勢である。早い話、ロシア軍がチェチェン攻撃止めればいいのだ。

http://tanakanews.com/a0121russia.htm


97 :黒ターバン:02/10/25 10:47 ID:S7d1tG4r
>>82>>87あたりで載せた英文朝日コム、こちらにも載っていたよ〜ん。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11337&view=detail

===ん??まただ、、北の怒巣と、アタんとこで、また小規模戦闘だってさ。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11333&view=detail
Factional fighting in northern Afghanistan kills 2
●アフガニスタン北部で党派間の戦い、2人が殺害された
なんでも、怒巣側の兵士2名がしんで、アタ側が2名負傷とか、、、やれやれ、、

まだ、アフガン情勢、さまざまな情報載っていたが、、あとで。

*チェチェンの人たちのことも気になる、、、ロシア軍に殺された夫をもつ、女性が
爆弾身に付けているとの報道もありで、、、.




98 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/25 14:20 ID:???
>94 名前:黒ターバン :02/10/24 21:25 ID:2/4qFVLO
>>>93 なんだ?寝言か
呆スレ403による荒らし

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/25 14:22 ID:J0C2N1gY
http://www2.ocn.ne.jp/~webshop/

100 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/25 14:25 ID:???
http://go.jp.msn.com/news.asp?g=50561448&t=news.msn.co.jp/articles/snews.asp%3Fw=253080

犯人は北朝鮮関係だといってる無責任な2ちゃんねらーは師ね

101 :黒ターバン:02/10/25 14:55 ID:S7d1tG4r
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11338&view=detailIn Afghanistan, few Islamic aid groups remain
●アフガニスタンでは、ほとんどのイスラム教の援助グループが残りません。
要訳
>1年前に、イスラム教の援助グループは、学校、およびパンつくる為に
>アフガニスタンで増加中だった。
>タリバンが米国の空爆の下で退却したあと
>12〜13があったが、今は二つか三つの組織だけ残されてる.
>ワシントンは昨年ここで働いた、イスラム教の援助グループの財産を凍結した。
>Benevolence International財団およびGlobal Relief財団。
>両方は、テロリスト・ネットワークを支援したという理由で。
>先の11月にカブールで逮捕された2つのサウジが、彼らがサウジの人道主義の援助組織Wafaの
>従業員であると言いました?どれが、al-Qaidaのために可能な金銭の受け渡し機関として
>アメリカによって、その後指定されたいくつかのグループ中にあったか。?
>いまも、残るサウジのNGOの行動に政府は眼を光らせている・・・・との事。











102 :黒ターバン:02/10/26 14:28 ID:q2DWOAyl
サラ〜ム!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021026-00000004-yom-int
●露部隊が劇場に突入、制圧
*事件発生から、強行突入を目論んでいたであろうが、、、
 露西亜軍のチェチェンへの弾圧はさらに酷くなってしまうのだろか。。。

<ドーン記事>http://www.dawn.com/2002/10/26/int2.htm
●アブドラ虻ドラめ、、もっと、国際社会が、金くんないと、雨の後ろ盾あったって、アフガンは復興できねぇや、、
 文句言ってる記事。
British lawmaker Christine McCafferty said European countries and Japan were reluctant to
give aid because of instability in Afghanistan.
>英国の立法者クリスティーンMcCaffertyは、ヨーロッパ諸国および日本がアフガニスタンが
>不安定のために援助を与えたくないと言いました。
KARZAI'S WARNING: Afghan President Hamid Karzai has fired a warning salvo to unruly
factions within his own government, threatening to strip regional
warlords of their power unless they fall into line.
>KARZAI'S警告:アフガニスタンの大統領ハミトKarzaiは、もしそれらが列に並ばなければそれらの力の
>地方将軍を裸にしようと脅して、自分の政府内の手に負えない党派への警告一斉射撃を行いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*?手に負えないってなんだ、刈る罪に、その手腕がないってこと。
ドルでおどしたり、すかしたりしながら何とか無事でいられるだけだろうが。






103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/26 22:26 ID:gzC8XCFI
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ここは、天才チンパンジー「アイちゃん」の言語入力練習用スレッドです。
動物学研究員と「アイちゃん」の研究実験の妨げとなりますので、
一切の書き込みを禁止します。
                                    霊長類研究所
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

104 :黒ターバン:02/10/26 22:52 ID:RrzmwZXT
>>103 貼るところ間違えたんじゃないか? 

チェチェン・露西亜情勢には、悲痛な思いでいるが、
気をとりなおして、ここ数日のアフガンムシャヒデンさん活躍ニュース♪♪
Mujahideen Attacks Kill 42 Coalition Soldiers
●ムジャヒディン攻撃は42人の連合兵士を殺します
2002年10月26日
>ここ、数日の間に(ムジャヒディンによる攻撃)はアフガニスタンで著しく増加しました、
>またほとんど実行されている、毎日。国から連合軍を追放する共通のゴールで、
>今結合したムジャヒディン・グループで、また、増加した強さ、決定および資源を備えて、
>それらは、42人の連合兵士の死に帰着した国の異なる部分の連合軍を最近攻撃しました。
                        ・・・・・↓つづく




Mujahideen Attacks Kill 42 Coalition Soldiers
ムジャヒディン攻撃は42人の連合兵士を殺します
Oct 26, 2002
2002年10月26日



105 :つづき:02/10/26 23:02 ID:RrzmwZXT
>数日前に、ムジャヒディンは、16人のアメリカのゲリラ隊に帰着した夜空にミサイル火を備え、かつ、
>多くの他のものを害して、Khostの中のサハラ空港を攻撃しました。
>ムジャヒディンは5つのミサイルを発射した、後に、別のところ、空港の内部で爆発した
>多くの被害を出した。攻撃者は見つかりませんでした。

>カンダハルで位置していたカブールのゲートウェイの近くで、短剣とナイフを備えるムジャヒディンは
>13人のアメリカの兵士を殺し、他の待ち伏せ攻撃で1人を害しました。
>すぐに、連合軍は非常に大規模に報復しました。
>カブールから110km遠方に、5つのロケットが燃料庫を襲う1つのロケットと共に
>アメリカのベース「ローラ・ベース」に発砲されました。
>攻撃者は逮捕され、未知のところに移送されました。
>ハミトKarzaiの故郷Darawatの故郷、ラグランの州で、アメリカの軍事の自動車は
>スポット上のさらに13人のアメリカ人および2人の地方の人を殺して、手榴弾および
>機関銃によって攻撃されました..アメリカのヘリコプターは、この攻撃の後に
>オペレーション上ですぐに送られ、8人を逮捕しました。
(しかし、彼らは、ハジ・ジャン・モハマド知事のリクエストでその後解放された)
                        ・・・・↓つづく






106 :おわり。:02/10/26 23:06 ID:RrzmwZXT
>Choraの地区では、2人のアメリカ人が待ち伏せの中で射殺されました。
>Azerghanの中の地区Darawatでは、アメリカの軍隊自動車が2人のアメリカ人
>および3つの地方のアフガニスタン人を殺して、地雷によって破壊されました。

>今ほとんど毎日行なわれている攻撃は、
>ゲリラ戦がたった今始まったことを占める力に知らせており、
>毎日のオペレーションが拡大し続けるとともに、はずみが、ついています。 ♪

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=30966&list=/home.php&
                       
                          ガンバレ!


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/27 04:32 ID:???
>>104
>貼るところ間違えたんじゃないか?

お前はアイちゃんレベルだって皮肉られてんだよ。

108 :黒ターバン:02/10/27 11:31 ID:49UDEYKA
サラ〜ム!
>>107 皮肉への皮肉のつもりだったけどね。

チェチェン問題が、、今後も尾を引いていきそうだが。

◆ラディン氏の遺言?とかの記事もありで、、、情報はどこまでホントかわからないが。

http://www.sabawoon.com/news.asp?view=all このなかの
Bin Laden's "Will" Complains of Betrayal -Magazine
LONDON, UK, 10/26/2002 (Reuter) ::
A London-based magazine said on Friday it was publishing a will
written by Osama bin Laden, the world's most wanted man, in which he complains of betrayal
by fellow militants in Afghanistan.
>ロンドンが本拠の雑誌は、それがオサマ・ビン・ラディンによって書かれた遺書
>(世界の最も求められた人)を公表していた
>(その中で彼はアフガニスタンで闘士仲間によって裏切りについて
>苦情を言います)と金曜日に言いました。






109 :108:02/10/27 11:44 ID:49UDEYKA
>アラビアの言語のal-Majallahは、1週間前にアフガニスタンで
>「非常に信頼できる」出所からビン・ラディンによってタイプされ署名され、
>日付が2001年12月14日につけられた意志が得られたと言いました。

>それは意志と典型的に言いました、パックされた、対、イスラム教の神聖な本から、
>コーラン、絶望的に見えた人を描いた、そして死の縁の上で。

>」「それを読んで、死ぬ人についての印象を得ます。
>「それは、彼が負傷し、彼が死につつあると思ったということかもしれません」と
>Majallah編集長Hani Nakshabandiが意志(それはSaturの上で公表される予定である)の
>ロイターに伝えました。


>Nakshabandiは、意志がそれらの著者の死の後に通常明らかにされている一方
>ビン・ラディンが現実に死んでいたならばそれを確認することが
>不可能であると言いました。
・・・中略
>「私は、危険で満たされたみちを選んでおり、多くの困難に耐えました...違約と裏切り」と彼は書きました。
>「場合、それ、裏切りのためのwasn't、条件は異なっていたでしょう、また、結果は異なる結果になっていたでしょう。」
>神に忠実なままように彼の子供に促して、彼は、説明を与えずに、
>「al Qaedaのために働かない」ようにそれらに助言します。
                            以下略・・          
ヒズボラを非難して、終わっていた。・

*ほんと、色々でてくるよなぁ・・・・




110 :黒ターバン:02/10/27 12:05 ID:49UDEYKA
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=782
ジハードニュース、タリバンオンラインにも、露西亜特殊部隊が毒ガスを使用して突入した
ことは昨夜載っていたが、、、、

明らかになったのは、人質で犠牲になった90人以上もほとんどが
その、毒ガスが原因だったらしいなぁ。。。

さて、◆英文西側メディアがどのようにアフガン情勢を伝えているか◆
==<ヘズビイスラミHP>==が載せてくれている。10月23日から25日まで、
見出しと、書き出し、↓へ一挙に載せておく。
おかしいのが、ケシ、麻薬関連記事を世界各社の文を載せているところ。
あ、それから、朝日コムの例の記事もしっかり載せていた。


111 :黒ターバン(hezb-e-islami記事):02/10/27 12:23 ID:49UDEYKA
http://www.hezb-e-islami.org/news.asp
UN, Afghan doctors investigating unknown disease in Afghanistan that killed 70
●国連とアフガニスタンは、70人を殺したアフガニスタンで調査する未知の疾病を治療します。
By Todd Pitman- -the Associated Press
トッド坑夫(―AP通信社)によって
カブール(アフガニスタン)-70人もの子供が未知の疾病、aで死んだという
報告書を調査するために、国連世界保健機構(ニュース-ウェブサイト-)および
アフガニスタンの医学のチームは、木曜日に、アフガニスタン北部
(ニュース-ウェブサイト-)の遠隔の部分に急送されました...
--------------------------------------------------------------------------------
Afghans Eager to Place Stock in New Currency
●アフガニスタン人はNew普及にストックを置くのに熱望しています
By Pamela Constable- -the Washington Post
パミラ警官(―ワシントンポスト)によって
カブール(アフガニスタン)、10月9日――それは古くぼろぼろのものの
国の光る新来者です。それは、経済奇跡を祈っている民衆のための金融マジックの雰囲気を
染み出させます。第一に、それは、小麦粉袋の代わりに財布に入れて運ぶことができます。...
--------------------------------------------------------------------------------
                           ↓他記事つづく

112 :つづき:02/10/27 12:26 ID:49UDEYKA
UN: Afghan Opium Production Soars, More Help Needed
●国連:アフガニスタンのアヘン生産は急上昇します、必要とされる、より多くの支援
By Estelle Shirbon- -the Reuters News Agency
Estelle Shirbon(―ロイター通信社)によって
ローマ(ロイター)-力真空、および広範囲のポピー植林を可能にした続いて起こる
アフガニスタンの
戦争により2002年に9月11日の結果としてアフガニスタンのアヘン生産が突進した、と
国連の薬作用の長は金曜日に言いましたそれはアヘン出力を中へ評価します...
--------------------------------------------------------------------------------
U.N.: Afghanistan Top Opium Producer
●国連:アフガニスタン・トップ・アヘン生産者
By Alessandra Rizzo- -the Associated Press
アレッサンドラRizzo(―AP通信社)によって
ローマアフガニスタン、世界の最大のケシ生産者としての地位を再び確立した、今年、
栽培者が米国主導の戦争およびタリバンの政権の崩壊の間に力真空を利用して、国連薬コントロール機関は
金曜日に言いました。・・・・     
                    ↓つづく


113 :つづき:02/10/27 12:27 ID:49UDEYKA
Afghanistan opium production leaps
●アフガニスタン・アヘン生産は飛びます。
By Pam O Toole- - the BBC
パムO Tooleによって BBC
アフガニスタンのアヘン生産に関する年次国連の調査は、大きな増加が生産にあったことを
確認しました。それは、2002年に国の農民がアヘンのメートルの概算3,400トンを
生産したと言います。...
--------------------------------------------------------------------------------
Doctors Probe Afghan Child Deaths
医者はアフガニスタンの子供死を調査します
By the Associated Press
AP通信社によって
カブール(アフガニスタン)70人の子供が病気になった1週間後にそこに死んだ報告書を調査するために、
木曜日にアフガニスタン北部に世界保健機構およびアフガニスタンの医学のチームが派遣された、
と国連のスポークスウーマンは言いました。WHOスポークスウーマン、ロレッタHieber Girard
                           ・・・↓つづく

114 :つづき:02/10/27 12:29 ID:49UDEYKA
Two Killed, Four Injured in Afghan Fighting
●殺された2人、4人がアフガニスタン人の戦いで負傷しました
By the Reuters News Agency
ロイター通信社によって
MAZAR-I-SHARIF(ロイター)-2人が死にました。
また、4人が、国の問題の多い北でライバルの・アフガニスタン語党派の夜どうしの
武力衝突の中で負傷しました。
旧年のライバル、ウズベク族の将軍将軍アブドゥール・ラシードDostumおよび
人種のタジク人指揮者アタに忠実な力 ・・・・
--------------------------------------------------------------------------------
Agencies Caught Off Guard as Afghans Flock Home
●アフガニスタン人が家へ集まるとともに、機関は不意に襲われました
By Ruth Gidley- -the Reuters News Agency
ルースGidley(―ロイター通信社)によって
ロンドン(ロイター)-アメリカおよびその同盟国がアフガニスタンで彼らの軍事行動を始めた1年後に、
戦い(かつそれに先行した数年間の干ばつ)を避けた200万人を越えるアフガニスタン人が帰宅しました。
neighborinからの流入の目盛り ・・・・・   
                           ↓つづく



115 :つづき:02/10/27 12:31 ID:49UDEYKA
The hidden price of Afghanistan's new freedoms
●アフガニスタンの新しい自由の秘密の価格
By EISHIRO TAKEISHI- -the Asahi Shimbun
EISHIRO TAKEISHI(―朝日新聞)によって
タリバンは追い出されたかもしれません。しかし、
モラル空間は闇市場の飲酒および賭博で満たされます。タリバンの占有剥奪の後に
カブールさえ、アフガニスタンはまだアルコールが禁止されるイスラム教の国です。・・・
--------------------------------------------------------------------------------
UN rights expert: Afghanistan's cycle of violence not over, impunity 'entrenched'
●国連権利エキスパート:アフガニスタンの暴力のサイクル、「塹壕で囲まれた」 無事はない
By Todd Pitman- - the Associated Press
カブール、アフガニスタン(アフガニスタン(ニュース)ウェブサイトの
人権侵害をドキュメント化する質問の国際的な任務の設立のためにエキスパートが呼んだ
Aトップ国連の人権)、戦争に破壊された国の暴力のサイクルが終わらなかったと言うこと・・・・
                      ・・・・↓つづく   

116 :おわり:02/10/27 12:34 ID:49UDEYKA
The uncivil war against Islam
イスラム教との粗野な戦い
By M. Cherif Bassiouni- - the Chicago Tribune
M.Cherif Bassiouniによって シカゴ・トリビューン
反ユダヤ主義の最も少しのビットは遭遇されるでしょう、
メディアおよび市民の社会の残りによる強い非難――それがするべきとともに。
しかしない、したがって、イスラム教の実にひどい中傷のために。
高視程イスラム教徒あるいはキリスト教の宗教のリーダーが公に述べたならば、...
--------------------------------------------------------------------------------
Aghan faction demands end to violence
●Aghan党派は、暴力の終わりを要求します。
By the BBC
BBCによって
アフガニスタン西部の重要な党派は、国の銃の規則を終えて、かつ
ヘラート州、Ismaelカーンの知事に代わる彼の約束に作用するように
ハミトKarzai大統領に要求しました。地方リーダーの支持者、
指揮者Amanullahカーンによる呼び出し ・・・(イスマイルカーンによる迫害が酷い、、)
                  ・・・・・・・・・以上



117 :e140231.ppp.asahi-net.or.jp:02/10/27 12:55 ID:YN4MN5BH





        http://plaza.rakuten.co.jp/a240a/









118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/27 14:11 ID:???
>>402
お前何様のつもり?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/27 16:03 ID:???
300 get

120 :黒ターバン:02/10/27 17:49 ID:49UDEYKA
>>104>>106 続報、 ほー、パクティカだ。(反米、司令官のいるところ)
===アフガンムシャヒデンさん、、、活躍!ますます活発化♪===
http://muslimthai.com/talibanonline/search.php?query=&topic=1&author=
Mujahideen attack US base at Urgun; 15 killed
●Urgunのムジャヒディン攻撃米国ベース;15人が死にました。
>Paktika州でUrgunの軍事の基礎に対するミサイル攻撃で米国に忠実な
>15の米国あるいはアフガニスタンの軍隊が殺された、とここに達する報告書は述べました。
>数時間、およびすべての約30のミサイルの中で継続された攻撃、およびいくつかのロケットは、
>米国のバラックおよびそれらの忠実なアフガニスタンの軍隊を打ちます。
>第一の攻撃の直後、米国爆撃機およびヘリコプターは空に見えていたのに、消えました。

US Spies Arrested
●米国のスパイが逮捕されました
>地方の反米国アフガニスタンムジャヒディン、伝えられるところによれば、
>そのエリアの米軍のためのスパイの役割をしていた、Urgunからの2つのアフガニスタン人を逮捕しました。
>その報告書は、それらのうちの1つがKharoti種族に属し、他方がDegan種族からである、と示唆しました。

元記事は<バロチスタン・ポスト>より
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2950 より









121 :黒ターバン:02/10/27 18:32 ID:49UDEYKA
あれ?面白いな、、雨メ、今頃気づいたか!!雨軍に味方してよん、刈る罪政権に協力してね
と、ばかり、あちこちから見っけた武器を地方軍閥にばらまいていたが、どうも、それが
逆方向へいっちゃったみたい、やめよかな、、、北ではまだドンパチやってるし
パンジシールはなんだか、不安だな、、、ってさ。なんだよ、雨軍と、共にタリバン倒しにご協力して
いただいた元北部同盟が邪魔になってきたようなこと、言ってるんか?
<フロンティアポスト>
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=3&date1=10/26/2002
●BAGRAM(機関):アメリカ軍は、駆け出しの政府を犠牲にしてそれが地方将軍を強くしていたという
>批判に続くアフガニスタンの市民軍戦闘機に没収された武器を与えることをやめました

>ロジャーキング(Afghanistan.Criticsの中の米国の軍隊のスポークスマン)は、個人の市民軍に装備させることが
>ライバル将軍間の戦いをあおりアフガニスタンを不安定にし、
>ハミトKarzai大統領の脆弱な政府を害するだろう、と心配しました。

>これは、国立軍隊に権威、およびそれが必要とするステータスを与えることに向けた動きです。
>何人かの指揮者は、アフガニスタン北部の莫大な一部を国際的な救助作業者を危険にして、
>まだ互いに戦っています。

>国防大臣マホメットFahimは彼自身個人の市民軍を支配します。
>Fahim?s市民軍はPanjshir谷の中に武器の巨大な備蓄を持つと考えられます。
>しかし、市民軍と競争するために腕と弾薬を与えることに
>Fahimが合意するだろうかどうかは不明瞭です。


122 :黒ターバン:02/10/28 00:05 ID:tNPFPzG/
気になるチェチェン情勢、今、チェチェンは、露西亜の報復攻撃にさらされてるらしが・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021027-00000313-yom-int
●モスクワ劇場占拠、人質の犠牲118人…露保健省
>最大の疑問は使用されたガスの種類だ。化学・生物兵器問題の権威レフ・フョードロフ博士は
>「人間の機能を一時的にマヒさせるインキャパシタント剤」と推測、コメルサント紙は
>「神経マヒ性ガス剤」と報じるなど、統一見解はない。
> ニュース・サイト「リジョンズ・RU」は同日、「米連邦捜査局(FBI)から提供された新世代の
>神経マヒ性ガス剤を用いた可能性がある」との“新説”を紹介するなど、疑惑は広がるばかりだ。(読売新聞)

http://groups.msn.com/ChechenWatch
>ロシアMK紙 人質の犠牲者200人 突入原因 チェチェン側の挑発無しと伝える
>10月27日のMK(モスコフスキー・コムソモーレッツ)紙は、劇場占拠事件の真相を
>当初から治安機関は「突入」ありきで動いており、
>端から人質からの犠牲者数見込み150人という冷酷な前提で計画策定を行っていたこと。
>実際の突入は、公式発表のようなチェチェン側の人質殺害の開始によってというのは、
>嘘であること、現在既に病院で人質200名以上が死去しているとショッキングな報道を行っている。(要旨のみ)...


123 :黒ターバン:02/10/28 11:58 ID:9CbKbf7H
サラ〜ム! ジャパンのメディアに載ったが、現地の報道は?
相変わらず雨軍側は被害なしとかいっとるらしいが、どうだか?
詳細がでてくるだろう、「アフガンムシャヒデン」健在だ〜!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021028-00000301-reu-int
●アフガン・カンダハルの米軍基地で爆発=住民
>「大きな爆発があった後、数分間にわたり、基地内から銃撃音が響いた。
>基地内の米軍兵が、外部から攻撃されたと判断したのは間違いない」と語った。(ロイター)



124 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/28 14:15 ID:???
痛い奴をさらしあげ

392 :醒めた人 :02/10/26 00:42 ID:i9fW+KBH
>だからさ、何で投石したくらいで殺されるんだよ!
>それを平和と言う醒め太はいかがなものか

ラディンは言ってたよな。「何万人ものアメリカ兵の死体がアフガンから
運び出される出あろう」って。

オマルも言ってたよな。「アメリカはロシア以上のいたい目に遭う出あろう」
って。

パキスタンでは、ラディンのポスターが大人気で、何万人もが義勇兵に志願
して、来るべき対米戦争に大いに盛り上がっていたよね。

夢見るだれかさんの大本営発表は言ってたよな。「雪解けになったら、
タリバンの大攻勢が始まる」って。


どうしたんだい。

125 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/28 14:20 ID:???
イラク攻撃に抗議、ワシントンで数万人デモ

ワシントン(CNN) 米国が検討するイラク攻撃に抗議するデモが26日、
米首都ワシントンで行われた。

デモは、全米の人権団体や反戦団体で組織する「インターナショナル
ANSWER連合」などが計画。市民活動で知られるジェシー・ジャクソン
師も参加し、ブッシュ政権のイラク政策を批判。

http://www.cnn.co.jp/usa/K2002102700412.html
>参加した女優のスーザン・サランドンさんは「石油業界と関係の深い
>政治家が、国民の目を経済的な失政からそらすため、イラクを攻撃し
>ようとしている」とブッシュ政権を批判した。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 17:51 ID:???
400get!

127 :黒ターバン:02/10/28 22:54 ID:rl40j1F3
>>123 関連 おー、ダブル攻撃だ、、、♪
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=31172&list=/home.php&
More Mujahideen Attacks In Afghanistan
アフガニスタンのより多くのムジャヒディン攻撃
Oct 28, 20022002年10月28日
Source: Jang.com.pk, Translated by Jihad Unspun出所:Jang.com.
●Paktiaの州ガルデスでは、ムジャヒディン力がロケットでアフガニスタンの
>陸軍基地を攻撃しました、死傷者に関する即時の報告書はありませんでした。

>その間に、カンダハル州では、基地のアメリカ軍人は大きな爆弾を備えた攻撃を受けました。
>しかし、再び、リポーターのための基礎のまわりのエリアに非常線を張ることにより死傷者に関して
>即時の報告書ができませんでした。

>>124 雪解けからずっと、アフガンムシャヒデンさん、、、散発的だったが、
カラシニコフ、と、ロケット砲でがむばってるぞ!
オマル師の声明が出てからは、最近、特に 攻撃が激化してる。
>>125 ジャパンでもリンクして同日に反戦デモ行っているが、なかなかニュースにならんな。

↓に載せるが、ようやく、パキ新聞に書かれた記事は、西側メディアは無視は出来まい。困っている雨軍、
フン、アフガンムシャヒデンを甘く見るな!

128 :黒ターバン:02/10/28 23:23 ID:rl40j1F3
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=31201&list=/home.php&
40 US Soldiers Missing In Afghanistan
●40名の米国兵士がアフガニスタンにおいて行方不明!!
Oct 28, 20022002年10月28日
The Frontier Post - Pakistan, 出所<フロンティア・ポスト>
>アメリカ合衆国は、先月アフガニスタンでタリバンおよびアル=Qaidaに対する
>秘密工作において行方不明になった40人のゲリラ隊を見つける努力を強めました、
>出所は明らかにしました。
>中央のコマンド・トミー・フランク将軍の米国軍隊チーフによる最近の訪問は、
>一部分行方不明の兵士を回復する際にパキスタンとアフガニスタンの支援を求める予定でした。
>アフガニスタンの管理および米国知能の最良の努力にもかかわらず、行方不明の
>ゲリラ隊の跡は見つかっていません。
                    ・・・・↓つづく


129 :黒ターバン:02/10/28 23:25 ID:rl40j1F3
>フランク将軍は、特に重大な状況、および米国の政府に忠実な人々からの求められた支援の
>詳細なアカウントを得るためアフガニスタンを訪れました。米国は、回復オペレーション中の
>3000人のゲリラ隊を置き既に派遣しました、これら、先月の終わり彼らのアフガニスタンの
>インタープリターに加えて、パキスタンのBalochistan境界の近くで行方不明になった兵士。
>情報筋は、あるローカルの種族のタリバンかアルQaedaに忠誠な支持者によってそれらが誘拐
>されたのではないかと心配して、広い情報網支援および最新の情報収集技術の最良の衛星像を使用した、、
>にも、かかわらず、アフガニスタンの米国力が兵士がどこへいったか、
>手掛かりを持っていないと言いました。
>詳細によれば、40人の米国のゲリラ隊およびそれらのアフガニスタンのインタープリターが
>9月の最後の2週間に失敗した。
>彼らはアルQaedaおよびタリバンに対する運命的な最終攻撃、秘密工作にでかけ、
>誘拐はそれに関係すると言われてる
                    ・・・・↓つづく


130 :129 ♪:02/10/28 23:27 ID:rl40j1F3
>兵士が翌朝彼らの燃料庫へ戻らなかった後、米国軍隊は行方不明者のために捜索と
>救助の活動を始めたが、それらの跡を見つけませんでした。
>パキスタンからの支援も求められました。しかし、米国のゲリラ隊が行方不明になった領域が
>アフガニスタンの内部で置くとともに、国は重大な支援を提供することができませんでした。
>ゲリラ隊を見つけることの失敗の後に、米国は、重大な情報と交換に大きな貨幣の報酬および
>囚人の釈放を提供することに頼りました。
>しかしながら、彼らは、それらが1か月以上の間見当たず、情報がそこに行ったことがないように、
>それらの安全な回復の機会が今現在まで、非常に寒々としていると付け加えました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雨兵行方不明記以上
ふふ・・・ほんとは、100名じゃないのかな?ま、人数云々より、
アフガニスタンのムシャヒデンさんたちはな、、、空爆と共にやってきた
雨なんか、信用していないよ〜ってんだ。どうだ、タリバン擁護のアフガン人が多いのだ。
口にしなくたって、、、こういう事態になれば、よう、わかるだろ。
北の連中は別に雨なんてどうでもいいんだ、とにかく、政権についてみたかったのさ、
ヘラートや、、マザリなんか、とにかく自分の陣地をかため、自分達だけ裕福にくらしたかったのさ。
それだけだ。かってに北と西でおやまの大将さ。それでもって、いまでもドンパチ絶えずに、
カーブルじゃ、おまわりさんが恐喝まがいのことやってんだから、、、、やれやれ、、こまったね。





131 :黒ターバン:02/10/29 00:16 ID:uDB00vsp
>>130 下のほうに書いた、北、のドンパチがどんなにか、刈る罪がこまっているかの記事。なーにが、平和だい!
タリバン前の内戦状態に逆戻りしちゃぁ、国際社会もいいわけつかんし
雨がこまっちゃって、仲裁にはいり、脅したらしいがな。なーにが、平和だか?
平和なら、雨がのこのこ、戦闘の仲裁にはいったりするかい!?
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11354&view=detail
要訳
>アフガニスタンの米国の特使、北で、また日曜日に戦った将軍の仲裁にはいりました。
>Zalmai Khalilzadは、マザリシャシャリフの北部都市でJamiat-e-Islami党派および前の
>共産主義のウズベク族の将軍アブドゥール・ラシードドスタム
>アタ・モハマドとの個別の会談を行いました
>西側の観察者は、そうでなければ内戦へ北の状況が退化させると示しました
>Khalilzadの訪問は、マザリシャシャリフのChar カント・エリアの党派間の戦いに続き、
>もしそれらが協調しなかったならば、力の地方将軍を裸にするだろうと
>米国支持のKarzaiが警告した数日後でした。
                    ・・・・↓つづく


132 :131:02/10/29 00:18 ID:uDB00vsp
>会談について尋ねられて、Khalilzadはロイターに伝えました、
>「一般に、関係はいくつかの問題に関係していました。
>「誰でも彼の位置を明確にするべきです」と彼は言いました。
>「彼らは民主主義と平和を主張するこの新政府のメンバーになりたいか、
>  あるいは別の方法をとるか。」
>アタの代理のアブドゥールSaboorは、土曜日に6人死んでたのもの負傷したと
>ロイターに伝えました。
>国連は、党派および国連の職員の両方の代表を含むセキュリティ任務を通じて、
>Dostumとアタの間のブローカー会談を試みましたが成功してませんでした
>Karzaiは名前を公表しなかったが、南東のもの、北および西の中で戦うことに言及しました。
>彼は、それが1990年代に中へ動力を供給するためにタリバンが掃くことを可能にした、
>ただこの種の人種と地方内部抗争であると警告しました。
>多数の戦士および非格闘者は、アタおよびドスタムの軍との衝突で死にました。
>また、数百の人種のパシュトゥーン人(アフガンにおける多数グループだが、このエリアでは少数)が、
>逃れることを強いられました
                   ・・・・↓つづく   


133 :131:02/10/29 00:21 ID:uDB00vsp
>アメリカは、タリバンの残り、およびオサマ・ビン・ラディン
>(それは昨年アメリカに対する攻撃のために非難される)のal Qaedaネットワークを追求するために
>将軍軍隊を使用したために、批判に直面しました。
>批評家は、この方策が将軍を強くしており国に対するその管理を主張するためにそれを
>カルザイの中央政府にとってより難しくした、と言います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上 
*雨よ、(国際社会よ)どう、責任とるつもり??

134 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/29 00:36 ID:???
>>133
こんばんわ。
アチラにまたしてものラディンさん死亡情報貼っておきました。
ホントのところどうなっているんでしょうか・・

135 :黒ターバン:02/10/29 00:57 ID:uDB00vsp
>>134 おー、どうもです。
みてきた。ここに訳文載せておく。

●ビン・ラディンは死んでいます。地方アメリカ、政治、
>10/26/2002基づいたパリ「al-Watan al-Arabi」は昨日出ました、
>パキスタンの出所がalのリーダー-Touraボラのパキスタンの都市の彼の軍隊に対する
>アメリカの空爆の結果のQaida構成オサマ・ビン・ラディン、テロリズムに対する国際的な
>キャンペーンを停止させることを要求する音声の段階的拡大を恐れて米国が彼の死に関する
>ニュースを隠したことに注目することアメリカの軍隊の撤退-の死を確認したと言いました。
>同じ出所は、その最近の問題でのマガジンへの排他的なステートメントで、イラクを攻撃する
>計画を完了した後に、ビン・ラディンの死が単に発表されるだろうと期待して、イラクに侵入するために
>al-Qaidaおよび国際テロの問題を使用するアメリカの政府の鷹の望みに、オサマ・ビン・ラディンの
>死に際してワシントンの 隠れるニュースの背後にある理由が起因すると考えました
???
ふーーむ、、もしかしたら、という、気持ちは無いわけじゃなかったが、、
以前、武者さんが、さかんに死んでいるかもと連発していたが?。。。
匿名でタリバン高官が、埋葬を済ませたとかもあったし、、、、
わからん、、、色々ラディン氏情報は出すぎているが、最近の遺書??といい
どうなんだろね。、、、雨軍がパキから撤退するからとの判断か?
しかし、もしそうなら、アフガン駐留の理由はオマル師捜索か??
パイプラインとは言えないし、、、
もうすこし、時間がたたないとわからん。どっちにしても、9・11首謀者という
証拠はまだ、めっかってないぞ。




136 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/29 01:24 ID:???
>>135
ラディンさんはその情報を追っかければ追っかけるほど謎が深まる(w

137 :黒ターバン:02/10/29 01:47 ID:uDB00vsp
>>136
謎だなぁ、、、しかし、こうも、一人の男性に世界中が
翻弄しているっていうか、、、彼に全てをかぶせて
動いてしまっているというか、。。。。なんだかなぁ、、、
ジハードUNSに載っていた、10月12日のラディン氏文はなんだろ?
最新情報も入っているし?この日までは健在?それとも他の誰か?内容的には
ラディン氏っぽいと感じがする。
http://www.jihadunspun.net/articles/10152002-To.The.Islamic.Ummah/faotnacw01.html

138 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/29 01:58 ID:???
>>137
コレね、長くて参ったわ(w
アメリカ人あての手紙のほうも如何にもってカンジなんだけど、
WTC直後の声明文に比べて過激になったかな(当たり前か・・・)
パキにも色々事情があるようだし(w
ラディンさんはいろんな事の口実に使えるもんねぇ

ところで顔文字ちゃんが最近こないねぇ・・
「黒ターバンが好き〜」があるとナントナク和むんですが(^^;

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/29 02:54 ID:???
┌──────────────────────
│みなさ〜ん、黒ターバンは向こうでーす。
└─v───┌────────────────────
        │黒ターバンが好き〜。ひひひひひ。
        └───v──────────────────────
  ∧∧           /⌒\     /\
 ( ゚Д゚)n         /'⌒'ヽ \  //⌒\     /\
 / 〈V〉_ノ        (●.●) )/ /'⌒'ヽ \  /⌒\|     /\
 U _∧|     /⌒\  >冊/ /\  (●.●) )/ '⌒'ヽ \   /\  |
  | || |    /'⌒'ヽ \  /\  |\ >冊/  ./ (●.●) )./   |: |
  U U    (●.●) )// |:|: | /⌒\ ミミ \/\ /  ./     |: /
         .>冊/  ./7ミ  |:|: //'⌒'ヽ \ |::|/\  |  ミミ \   |/
       /⌒   ミミ \ /⌒\●.●)/\| / .|: |/ |::|λ|
       /   / |::|λ|/'⌒'ヽ \冊//\  |_.| /⌒\ |::|  ト、/\
       |√7ミ   |::|  (●.●) )/ ミミ |: | .| /'⌒'ヽ \_ノ/\  |
       |./|:|   V_ノ >冊/  ./ / |::|: /|/(●.●) )/ |  |: |
      /|_V     /⌒   ミミ \  .|::|/. ト、 >冊/  ./ N   |: /
       и .i     /   / |::|λ|  V_.ハ/⌒   ミミ \   |/
        λヘ、| i . |√7ミ   |::|  ト、    /   / |::|λ|
          V\W|./|:|    V_.ハ    |√7ミ   |::|  ト、
             /|_V       | i .N .|/|:|   V_.ハ
               и .i      N\W/|_V       |
                λヘ、| i .NV      и .i      N
                  V\W        λヘ、| i .NV
                                 V\

140 :黒ターバン:02/10/29 08:44 ID:ACsowsja
サハ〜ル・ムパ ハイル!
>>138 雨人あての手紙、、、、ネット上に載ったもの、雨の人はどう感じたんだろか
反戦デモが大規模に行われたところをみると、多少なりとも何か感じている人々もいるってことか?

  チョット気になる、顔もじちゃん。。。どうしたんかな、、、

>>139 ??意味わからんなぁ
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=sank_inter_26866&sv=SN&svx=300502&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
●アフガン難民150万人に“冬の牙”(産経新聞) 受け入れ家屋なく
>治安が不安定なことを恐れており、実際の帰還者はUNHCRの推計を大きく下回る可能性も強い。
*たとえ、帰還した人々だって、国内難民になっており、帰えりゃいいってももんじゃない
http://www.amda.or.jp/cgi-bin/users/browse.cgi?&check=1&mode=brs#1
>同国南部にはIDP(国内避難民)キャンプが数多く、
>それらのほとんどが劣悪な環境におかれており、早急な対策が望まれます
*タリバン擁護の発言をしてくれたお医者さんのいたAMDA
 カンダハル南部へ視察にいってくれたが、劣悪な環境は南部だけでないらしい





141 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/29 14:16 ID:???
>◆QvQ1ShKye=質問に答えない卑怯者


89 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/24 14:02 ID:???
早くこれに答えるように

479 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/08 14:22 ID:???
>>452
アホはお前のくせに「阿呆くさい」とは藁わせる。
誰が、この記事は断定してるかどうかを聞いたんだ、誰が?
アホは日本語も読めんらしいな。
そんなアホだからスパイ揚げ金玉に
簡単にたぶらされるんだ。
まさに洟垂れ小僧。
今のお前なら、
揚げ金玉にフェラチオするのさえ平気だろうぜ。

言外の皮肉が阿呆の洟垂れ小僧には通じないようだから、
ストレートに聞いてやる。
ムスリムの犯行だという確たる証拠もない内に、
「あれはムスリムの犯行だろう」みたいなことを言っている、
インド政府のプロパガンダとしか思えない記事が貼られることで、
それを見てムスリムに悪感情を抱く人間が出るわけだが、
そういう意図的かどうか知らないが(まあ意図的だろうが)
結果としてムスリムに対する偏見を撒き散らすことになる行為を、
洟垂れ小僧のお前は肯定するのか?
おまけに
>何が気にいらなくてこのスレやあっちのスレを荒らすのかは知らんけど
と荒らし扱いかよ。
気に入らない他人の行為は全て荒らし扱いするとは、
まさにガキの洟垂れ小僧の行為そのものだな。(藁

142 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/29 14:20 ID:???
http://ime.nu/www.yomiuri.co.jp/05/20021028i413.htm
在日大使館の奴らも同罪。
頃すべし。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/29 20:57 ID:D/AYQd6h
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  そうだ、タリバン警護隊の言うことが正しい! 
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │ それがわからん日本人が多いのは、日本人はバカな劣等民族だからだ!
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  |   
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   |    というわけで劣等民族を拉致ってなにが悪い?マツタケやるから黙ってろチンカス。
  \    \.     l、 r==i ,; |'  .人___________ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |


144 :黒ターバン:02/10/29 22:20 ID:DRthMhIv
>>143 ? 誰? タリバンとは関係ないみたい

>>74関連 
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11364&view=detail
Three Afghans Home From Guantanamo
●グアンタナモから3人のアフガニスタン人が戻された
>パキスタンの政府は月曜日に希望を示しました、それ、
>ほぼ60人の市民がグアンタナモ湾から解放されるでしょう。どれだけのアフガニスタン人が
>そこに保持されているかは不明瞭です。
>パキスタン政府代表団は2か月前にパキスタンの拘留者と会見し、
>すべてが無罪でリリースされるべきである、と言いました。
>米国国防長官ドナルドH.Rumsfeldは、囚人が、彼らが遂行に対する候補でなく
>価値を保持せず、アメリカおよびその同盟国に対する脅威ではない、と
>チェックされ、確認されていると言いました。
・・・・・・・・・・・
今日のニュースであらたにまた31名連れて行かれたとあったがどうせ、単に
村人とか、敵対する人があいつは怪しいと言ったからとか、、、もともと
タリバン関連の人が多いのだから、、、、罪な事をする、雨も。
捕虜を連れて行くということは、まだ戦争中である。一体何のために連れて行くのだろう
そんなことしても、あっちゃこっちゃで、不穏な事が起きているじゃないか、、。








145 :黒ターバン:02/10/29 22:45 ID:DRthMhIv
>>140の下に載せたAMDAにも関連した記事、、、これを悲惨といわないか?
平和で書くことが無いなどと、、、アフガン情勢に関心がないらしい、、
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11365&view=detail
Many Afghans return, then flee
●多くのアフガニスタン人が戻り、次に、逃れます
要訳
>国連のスポークスマンは確認しました、イスラマバードで、
>多数が戻ることを確認した、「しかし、それに生活を置く方法はありません。」
>帰還兵が、それらが以前に去った難民村が閉じていた。
>」数週間前にJalalabadを避からのあるアフガニスタンの難民が、
>彼がかつてはカラチ工場で働き、それが、彼の仕事を戻そうとするだろう、と言いました。
                   ・・・・↓つづく


146 :145:02/10/29 22:47 ID:DRthMhIv
>一部の難民はローカルの将軍間の激しい戦いのために逃げてきたアフガニスタン北部出身でした。

>アブドゥール・ラウフAjmal(父親とおじは23年前にパキスタンへ逃れた)は、家へ戻らないことを
>今年の初めに決定した人々のうちの一人でした。将軍が戦っていた場所に近い、Mazarシャリフの
>105マイル南東のプール-i-Khumriの近くの農場の後に残された家族。
>家族は、ペシャワール(パキスタン)の20マイル南東のJalozai難民キャンプの泥レンガの家で今暮らします。
>Ajmal氏の父親(人種のパシュトゥーン人)は賢明にも返りませんでした。タジク人およびウズベク
>(彼らはアフガニスタン北部で人種の多数派を形成する)は、
>タリバンの落下の後にパシュトゥーン人を野蛮に苛めました。
>パシュトゥーン人はそのエリアから逃げたがパキスタンが新しい難民到着を弾圧しました。
>また、何十万ものパシュトゥーン人が自分の国の難民になりました
>近づく冬にそなえ、、国連難民機関は、カンダハルの近くの砂漠のZhara Dashte
>(すなわち黄色の平原)で60,000人の内部難民のためにキャンプを構築しました。
>内部に600,000人であると推測される、
>今日のアフガニスタン南部では、主として、タリバンの崩壊の後に北から逃れた
>パシュトゥーン人難民がいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>145のはじめ、言葉が足りなかった。、、、<どこかのスレで平和で書くことが無いなどと
言っているひとがいるが>、、、だ。


147 ::02/10/29 23:41 ID:DRthMhIv
>>144 関連、なんと、ヤフーで、
グアンタナモから戻ってきた人の
話がビデオで流れてた、、、やがて、詳細記事になるだろう、
>>144原文に書かれていたが、60歳の人だった、、長い間お疲れさまでした。
http://news.yahoo.com/news?tmpl=index2&cid=721
ここの、中央あたりにビデオみれるところあり。
Afghan Detainees Speak of Guantanamo Prison
●アフガニスタンの拘留者はグアンタナモ刑務所のことを話します


148 :黒ターバン:02/10/29 23:53 ID:DRthMhIv
>>147 おっと、名前のところ、大事な<ターバン>外れてしまった、失礼。
NNN24.COM
▼> アブドラ外相 ビンラディン氏は生きている<10/29 21:30> ■
>日本を訪れているアフガニスタンのアブドラ外相はきょう、
>都内で行なわれた記者会見で「ビンラディン氏は生きていると思う」と述べた。
>アフガン復興支援について川口外相らと会談するため来日しているアフガニスタンの
>アブドラ外相はきょう、都内で行われた記者会見で日本テレビの質問に答え、
>「ビンラディン氏が死亡したとか拘束されたという情報はなく今も生きていると思う」と
>述べた。居場所については「アフガニスタン以外のどこかに隠れている」との見方を示した。
>一方、年明けにも予想されるアメリカ軍によるイラク攻撃については、
>「イラクは国連決議に従うべきだ」とした上で、
>イラク問題によって「アフガニスタンへの注目がそらされてはならない」
>との考えを強調した。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/30 10:18 ID:s0c7S1ij
shepard→管理人・すぐ個人的なことを詮索したがる。電波は一級品
無職のシェパードですが。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi/dame/1030799475/l50

凄すぎる日記。ラウンジで話題らしい。
http://www2.diary.ne.jp/user/138773/

そしてこの管理人が毎日毎日来ている所がこのチャット。

☆☆↓↓↓チャットルーム↓↓↓☆☆☆
http://rchat.www.infoseek.co.jp/Rchat?pg=rchat_door.html&sv=CR&rid=13735

私は神に祈りを捧げたけれど
決して許されない
私の罪深い腕には 十字架のタトゥーをいれましょう
けれど決して許されない
罪深い私の歴史

誰に復讐したいの?
誰が憎いの?
こうなったのは自分のせいじゃないって信じさせて
私の罪が深すぎて もう救いようがない
どうしたらいいの?
誰の助けも求められない 
私が見つめるものは遥か昔の地獄絵
これから向う場所もままならい
涙も枯れきって 胸だけが痛い
私の優しさが罪になることもあった
苦しみが憎しみになる
痛みも憎しみに

150 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/30 13:31 ID:???
>>143
煽りのつもりだろうが、
セリフは正論。
米帝にまんまと乗せられている、
馬鹿な日本人が多すぎる。
中でもまくやや痴呆スレ403や舐めた人はサイテーだな。

151 :黒ターバン:02/10/31 00:10 ID:fmUrNZqb
サラ〜ム!
>>147 関連
◆グアンタナモから開放された人、、、なんと、年長者のほうは本人は105歳だといってる
写真を見てくれ・・・・このような老人を雨は拘留していたんだぞ!!そして
「タリバンは良い人たちだったと話した・・・」
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11377&view=detail
要訳
>アフガニスタンの首都の病院ベッドに座って、今週キューバでアメリカの拘留設備から解放された、
>2人の白いひげのある老人のアフガニスタン人は、雨がいうには、
>彼らが誰もに対する脅威ではなかったと言いました。(当たり前だ!!)
>カブールへのそれらのリターンの後の火曜日リポーターと話をし、ハジFaizモハマド、ハジ・モハマドSediq
>およびより若い黒いひげのある・Janモハマドは、それらが家へ戻ることを大いに喜びキューバのそれらの
>拘留が不正だったと苦情を言った、と言いました。
>白いあごひげおよび彼の手の上の眉・・・彼の手首上のグアンタナモ・タグは1931として誕生の彼の日付を示しましたが、
>彼は105歳であると主張しました。
                    ・・・・↓つづく


152 :黒ターバン:02/10/31 00:12 ID:fmUrNZqb
>震える声で話し時々微笑み、彼は、Uruzganの中央の州のモスクで米国の軍隊によって8か月前に逮捕されたと言いました。
>彼は、薬物治療を捜すために片田舎からそこに行ったと言いました。
>「私は無罪で、なぜそれらが私を逮捕したか知りません。私の家族は私から便りをもらいませんでした。
>また、私はそれらから聞きませんでした。それらは、私を逮捕する理性を持っていませんでした。」

>月曜日に3人の男性のリリースについて尋ねられて、カブールのBagram空軍基地北の米軍スポークスマンは、
>政策の問題として個々の拘留者のステータスに関して軍隊がコメントしなかったと言いました。

"TALIBAN WERE GOOD PEOPLE"
「タリバン、よい人々だった」
>ジャン・モハマド(タリバンの新人)は、北の連合指揮者によって捕獲の後に
>米軍へ渡されたと言いました。他のもののように、彼はキューバへの拘束物の中で
>目隠しされ派遣されました。
                     ・・・・・↓つづく


153 :おわり(ガンタナモから戻った人の記事):02/10/31 00:13 ID:fmUrNZqb
>任意の犯罪のそれらの無罪を強調している間、3人はすべて、
>タリバンの政権(それは昨年の終わりに大規模な米国の空襲の助けを借りて倒された)
>のことを満足そうに話しました。

"They were good people. They implemented Islamic laws," Haji Faiz Mohammad said.
◆「彼らはよい人々でした。「それらはイスラム教の法則を実行しました」と
  ハジFaizモハマドが言いました。
>暫定政府王冠モハマドWardakの内部の大臣は、囚人の釈放を歓迎しました
>「確かに、これは良いニュースです。「私は、犯罪を持っていない他の囚人も解放されるだろうと確信します」と
>Wardakがロイターに伝えました

>ペンタゴンは、43国から拘留者のうちの数人を解放することをそれが計画していたと先週
>発表しました。 (拘束していても、雨軍が求めているものは何も無い)

                    後略  以上



154 :黒ターバン:02/10/31 00:47 ID:fmUrNZqb
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11375&view=detail
Afghan Expatriates Giving Up on Investment in Homeland
●アフガニスタンの国外追放者は、母国への投資に見切りをつけています
要訳
>アフガニスタンが約1年前にTalebanの掌握からはなれた後、
>多くのアフガニスタンの国外追放者がそれらの母国で投資するために戻りました。
>しかし、多数が失望と困惑の中に今去りました
>母国が数年間の戦争および市民の競争の後に復興するのを支援するかもしれないことを意味しました。
>多数がヨーロッパあるいはアメリカで成功したビジネスマンになっており、
>寄与することを切望しました。
>しかしアフガニスタンの国外追放者によって、カブールへ返った、
>多数がそれらのバッグを再びパックし、官僚的な障害物および腐敗の壁に衝突した後に
>アフガニスタンを去りました。
                      ・・・・↓つづく

155 :154:02/10/31 00:48 ID:fmUrNZqb
>Azim Naseer-Zia(元アフガニスタンの外交官)は、国外追放アフガニスタン人の間の
>初期の熱中が消えたと言います。

>アリSeraj、アフガニスタンのアメリカのビジネスマン、この人は始めようとしていた、
>テレコミュニケーション・ネットワークは、それがアフガニスタンで取引するために誰も、
>外国人あるいは返されたアフガニスタンの国外追放者のために試みる悪夢であると言います。

>「私たちはビジネスの話をしに、異なる大臣8人全員の承諾をえなければならない
  しかし適用はといえば、、古い共産主義制度の中へのフォールバック機能、・・・」

>またなぜそれらが官僚的な反対に衝突しているかに関して異なる理論を提示します。
>彼らが、アフガンにずっと残り、苦しんだ一方、国を去り、
>外国で思わぬもうけものをしたアフガニスタン人の官僚政治家による
>小さな嫉妬であると信じる人もいます。

>投資者は、普通の賄賂の要請と共に、それらが固有の腐敗と
>評するものにさらに衝突しました。しかし、Seraj氏が指摘するとともに、
>それらの給料が単に月に約15ドルかもしれないし、それらがとにかく
>払われていない場合に、賄賂を求めることで誰かを咎めることは困難です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*タリバンはな、どんなに薄給でも、無給でも、賄賂なんぞ、決してもらわなかったぞ!     







156 :黒ターバン:02/10/31 01:56 ID:fmUrNZqb
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2966
●ヘ熊さんの、義理の息子がFBIに連れて行かれたって、、、。

ESHAWAR:
>顕著なアフガニスタンのリーダーGulbaddin Hekmatyar(Ghairat Baheer博士)の
>元アフガニスタンの外交官および義理の息子は、FBIの人員を同伴し、
>質問のために某地に持っていかれた警察によってイスラマバードの彼の使用人と共に逮捕されました。

>「私は、Gulbaddin Hekmatyarの行方の手掛かりを見つけることを、
>彼の逮捕が目指すと思います」とBaheer博士の親しい関係詞が匿名を要求する間に言いました。

Dr. Baheer was living in Islamabad legally and there were no charges against him
anywhere in the country.
>Baheer博士は、イスラマバードで法律上暮らしていました。
>また、彼に対する非難は国のいかなる場所にもありませんでした。





157 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/31 13:47 ID:???
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no02/f2076sm.htm#a1_1

158 :黒ターバン:02/11/01 00:24 ID:w7iKRxKJ
>>157 ふーーん、米低、いや、米帝という言葉はここがつかっていたのかぁ・・。

さて、「アフガンムシャヒデン」情報でも載せよかな。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=31622&list=/home.php&
Eight American Soldiers, One Afghan Killed In Ambush
●8人のAmerican兵士、待ち伏せで死んだ1人のアフガニスタン人、(雨連合軍の兵士)
>未知の攻撃者は、アフガニスタン人を含む9人の連合死傷者に帰着する東アフガニスタンで
>ロケットでアメリカの軍用車両を攻撃しました。境界を横切ったニュースによれば、
>月曜日に、3台のアメリカの乗り物が途中で、スポット上の8人のアメリカの兵士が殺された、
>警護中の乗り物が近くのチェック・ポイントGardezから
>Kandaoと命名される場所からロケット発射機で攻撃された
>攻撃者は、さらにLogar州からの1つのアフガニスタンの全国指定された
>Azizi ur Rehmanを殺した最後の乗り物を目標としました。
>直ちにこれらのロケット攻撃に続いて、アメリカのヘリコプターは場面に到着し、
>未知の場所へbodiedされた死者を変えました。しかしながら、地方のアフガニスタン人の
>遺体はLogar州へ送られました。後で、連合飛行機は、そのエリアで上方へ低く飛ぶのを見られました。
>しかし、爆撃は報告されませんでした。








159 :黒ターバン:02/11/01 00:38 ID:w7iKRxKJ
American Policies Increase Sympathy For Al Qaida, Taliban●アメリカの政策は、アルQaida、タリバンに対する同情を増加させます
Oct 31, 20022002年10月31日
>イランの大統領は、マドリッドの記者会見で、アメリカがイランを悪のの枢軸と呼ぶことが
>悲惨であると言って、イランへのAmerica?s振る舞いを批評しました。
>彼は、オサマ・ビン・ラディンのためのsympathiesおよび彼のアルQaidaが世界中で増加しているのは
>アメリカの影響によると言いました。さらに、彼は、強くイラクに対するどんな攻撃にも反対し、
>それが起こる場合、世界平和が危険にさらされ、
>全く適切な振る舞いでないアメリカが非常に無責任に作用している、と言いました。





160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/01 00:59 ID:bfjogoHQ
まだやってんの?暇人だねぇ

161 :黒ターバン:02/11/01 10:29 ID:A4E633Mw
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=31616&list=/home.php&
160,000 Afghan Refugees Return To Pakistan
●160,000人のアフガニスタンの難民がパキスタンへ戻ります
Oct 31, 2002 2002年10月31日
>イスラマバードにおいて代表的な国連は、多くのアフガニスタンの難民がパキスタンに
>再び入ったことをさらに確認しました。彼は、
>これらの難民が難民キャンプへ戻らなかったとさらに言いました、
>それらは外部の地方にとどまっています
・・・・・・・・・・・・・・
*かなり前は23万人キャンプに戻ったとの記事もあった、、、
 さらに戻ったということか
 国内難民問題もあるし、、、雨軍と、国際社会が喜んで空爆したあとの
 このような状況をいかに思うか??

>>160 忙しいよ、、色々とな、、



162 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/11/01 14:07 ID:???
>まだやってんの?暇人だねぇ

煽り書き込みするお前こそ暇人だろ。(藁

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 07:09 ID:???
>>161
パキスタンに戻るって、仕事なんかあるの?

もしかしたら、イスラム社会の相互扶助と、ビンラディンの資金(?)が、
数十万の難民の生活を助けていたりして・・・

164 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/11/02 10:16 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル!
黒ターバンさん 最近お忙しいようですね。
私も忙しいというほどではないですが、毎朝の記事貼りの他は
海外サイトの記事に目を通す余裕がなく、ここに紹介できる
ネタもないので、こちらにはROMだけになっています。

でも続けていれば いいこともありますね!
(ニュータリバン、ザイーフたんのどちらも)
ザイーフたんスレの方ですが、マダムさんがザイーフたん情報を
紹介してくれています♪

165 :黒ターバン:02/11/02 11:35 ID:vRG3UXcD
サラ〜ム!!
>>164 久しぶり、、、嬉しいなァ あげ玉ちゃん、うん、忙しいんだ、色々とな

<ザイーフたん情報> ワクワク、、、あとで見るよ。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11404&view=detail
US forces arrest Afghan western commander
●米国軍はアフガニスタンの西の指揮者を逮捕します

*Amanollah Khan を逮捕だと?
 この人、確かパシュトゥン司令官、、、、イスマイル・カーンとの戦闘のとき
名が出てきた、
>>72 に記事がある。
>>116 にヘラートでパシュトゥンが迫害されているから、指導者を変えるよう
刈る罪に訴えたとかの記事もあった
(ヘラートでのパシュトゥン迫害記事は >>50あたりから)
雨メ、、、アマヌラカーンを逮捕するならイスマイルカーンも
逮捕すべきだろうが、、パシュトゥンの攻撃は決して終わらなくなるぞ!!





166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 11:37 ID:???
>>163
低賃金労働者として、裕福なパキスタン人にいいようにコキ使われています。

167 :黒ターバン:02/11/02 12:03 ID:vRG3UXcD
アフガンの学校に(放課後誰もいないとき)ロケット砲とのニュースが少し前にあったが
↓の手紙がはってあったそうな。ニューヨークタイムスに出てたとの事。
、occupied" Afghanistan and "made our Afghan sisters their servants and slaves."
「私たちのアフガニスタンの姉妹をそれらの使用人および奴隷にした。」

"We call on all the countrymen to save their clean sisters and daughters from this infidel net," the note reads.
"Stop carrying out the plans of the Americans, or you will face further deadly attacks."
「私たちは、この不神論者ネットから彼らの清潔な姉妹および娘を救うようにすべての同胞に要求する」、ノートは読みます。
「アメリカ人の計画を実行することをやめてください。さもないと、さらに破壊的攻撃に直面するでしょう。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ジャパンニュースでもそうだが、西側メディアは何かというとタリバンが女子の学校を禁止したとさわぐが
そもそも、それが間違い。共学はいかんといっていただけだ。タリバンの方針のなかで
しっかりと女子教育のことはうたっている。
ジャパンもじいちゃん、ばあちゃんがちいさいころはそうだった。
雨側の教育方針を押し付けられていることに対しての反発なんだろう。
空爆で壊しておいて、復興という名において西側での価値観だけで
物事を判断していることへの反発だろう。





168 :黒ターバン:02/11/02 12:22 ID:vRG3UXcD
>>163 >>166
*うーーん、色々なことが考えられるが
以前何かで読んだと時、確かにラディン氏がいくらかは難民支援の資金の提供は
したとあった。
仕事のことだが、じゅうたん織りなどで生計をたてたアフガン人も多くいて
ぺシャワールなど、結構それで賑わっていた。
また、部族地域の中でもアフガン難民が仕事をもっていたのが
帰ってしまって、寂れてきたとかの記事もあったりした。
ここでの記事は16万人が地方に行ったとあるが、多分もとの仕事に戻ったと思われる。
アフガンは帰還難民であふれ、国内難民化しているから、パキで、元の仕事に戻れる
状態の人は、戻ったほうが得策とかんがえたのだろう。
忘れてはならないのは、いまだ、150、万人、残っていることと、
北で迫害されたパシュトゥンがカンダハル南部で何十万もキャンプ暮らしということ、
クチィなどの遊牧民も難民化しているとの情報。
西側の眼でみるあかるいニュースの裏側をみおとしてはいけない。





169 :黒ターバン:02/11/02 12:41 ID:vRG3UXcD
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11401&view=detail
Ancient Kabul mosque reopens
●古代のカブール・モスクは再開します
なんでも、トルコが資金提供して、ソ連軍、内戦などでぼろぼろになった
モスクをとても綺麗になおしてくれたそうな。
ほんとは、刈る罪がテープカット(?)予定だったらしいが、
何故か、ふ罪<不在>(イスラム的なのが嫌なんかな?)
"The Shahe Du Shamshera mosque is one of the most beautiful, the most historic and most central for Kabul.
It also has a rich cultural value," the Turkish commander of ISAF, Gen. Akin Zorlu, said.
"I am sure this cultural monument gives a strong message of our contribution to the social and cultural
life of Kabul," he said after recitation from the Holy Qur'an.
「Shahe杜Shamsheraモスクは最も美しいもののうちの1つです、最も神秘的、そしてカブールには最も中央。さらに、
それは豊富な文化的値を持っています。ISAFのトルコの指揮者、将軍同種のZorlu、言いました。
「私は、カブールの社会と文化的生活にこの文化的記念碑が私たちの貢献の強いメッセージを伝えると確信します」と彼が
神聖なQur'anからの暗唱の後に言いました。
"This mosque was the first to be established in Kabul," Religion Minister Mohammad Amin Naseryar said, adding that mosques
were crucial to the security and stability of Afghanistan.
最初に「このモスクはカブールで設立されました」、と宗教大臣モハマド・アミンNaseryarが、
モスクがアフガニスタンのセキュリティおよび安定に重大だったと付け加えて言いました。



170 :黒ターバン:02/11/02 12:48 ID:vRG3UXcD
なんだか、毎日のように、◆ロケット砲がとんできた◆というニュースがあり
前のニュースがくりかえされたかな?と、なんども眼をとおして、あ、いや、
あらたな、ロケット砲攻撃だと判った。相変わらず、雨軍側は被害無しだと。
時間のあるとき、アッザーム、ドメル将軍訳文まとめて載せる。最近数日間の
アフガンムシャヒデン攻撃の様子が順をおってわかるだろう。
Rockets Land Near U.S. Bases in Afghanistan
●ロケットはアフガニスタンの米国の基礎の近くで降ります
>3つのロケットが真夜中と午前(午後2:30および午後3:30 EST、木曜)1時の間にGardezの
>特殊部隊基地(Paktia州の首都)から約0.5マイル降りた後カブールのBagram
>空軍基地北から飛び交ってきました。

171 :170:02/11/02 12:53 ID:vRG3UXcD
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11397&view=detail

>しかしながら、それらのスポーツ多目的車が、Bagramの、Bamiyanの中央の町から
>米国の本部へ3-乗り物警護の中で木曜日行軍中、
>2人の米国の兵士が負傷しました。



172 :マダム:02/11/02 15:06 ID:???
こんにちわ、お久です!
キューバに拘束されている人々については、なんとなくニュースがありますね。
ザイ-フたん、どうぞご無事で!
雨はこれからどうするのでしょうか、まだ600人強いるみたいですが。

173 :黒ターバン:02/11/02 19:16 ID:I0blDj3I
>>172 マダムさん、久しぶり、、ザイーフたん情報どうもでした。
キューバに拘束されている人のうち、パキの交渉でまだ、50人くらいは
そのうちに、開放されるだろうとのニュースも?チラホラ、、、
それこそ、<ガンバレ、ザイーフたん>、で、あり、コーランを誦み、祈りながらの
生活を全うしていることだろう。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=31769&list=/home.php&



Two Attacks On Afghan Military Base Kills about 34 US Soldiers
●アフガニスタンの軍事基礎に対する2つの攻撃が約34人の米国の兵士を殺します ♪
・・・・
>オペレーションの1時間の後に、アメリカ人はムジャヒディンを捜し始めました。
>したがって、アメリカの軍隊は、その方向にムジャヒディンが去った、近い村を包囲しました。

>しかしながら、ムジャヒディンは、アメリカ人によるこの動きを期待しており、それらのために
>不意の攻撃を準備しました。したがって、村がアメリカの軍隊によって囲まれた時、ムジャヒディンは、
>少し取消しすることを敵に強いて、ムジャヒディンが村を安全に去ることを可能にした村の異なる位置からの
>米国の兵士に対してもう一度発射し始めました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*後半記事にもワクワクな記載あり、♪、、ちょっと、用事があるんであとで後半。






174 :某スレ403:02/11/02 20:33 ID:???
>>163
>パキスタンに戻るって、仕事なんかあるの?

日干しレンガ工場で1日働いて600円(うろ覚え)とか(ソースは「ブルカ沈黙の叫び」)
傭兵としてカシミールで戦闘してくるとか(「21世紀のグレート・ゲーム」)
トラック運転手やるとか(「アフガン乾いた大地」)。

いずれにしても、あまり恵まれた仕事とは言えないでしょう。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 20:39 ID:???
>>174
日本人から見たら恵まれない仕事に見えるかもしれないけど
パキスタン人から見れば普通の仕事なんじゃないの?


176 :某スレ403:02/11/02 20:39 ID:???
http://www.uruklink.net/iraq/epage1.htm

イラク大統領府のHP
嘘かホントか、フセイン大統領宛のメルアドもどこかに載っているそうな。

177 :某スレ403:02/11/02 20:42 ID:???
>>175
上で他の人も書いていましたが、ソース元の本によれば、パキスタン工場主に
いいように低賃金で働かされている状況、とか。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 20:47 ID:???
>>177
>いいように低賃金で働かされている状況、とか。
それでもアフガンよりはマシってことでしょうね。

179 :某スレ403:02/11/02 20:54 ID:???
>>178
失業よりはマシでせう。

180 :173:02/11/02 22:09 ID:I0blDj3I
>基礎に対する第2の攻撃に関しては:次の夜に、ムジャヒディンは、
>ホーンのロケット発射機からの30のロケットを発射しました。実際、ほとんどのロケットは
>基礎のエリア上に降りました。ムジャヒディンは約4人の米国の死傷者を確認しました。
>また、いくつかの軍用車両に加えて6人のアフガニスタンの代理人が打たれました。また、
>食物倉庫は全焼しました。その後に、アメリカ人は、ロケットが打ち上げられた場所を見つけました。
>したがって、それらのユニットのうちのいくつかはムジャヒディンに遭遇するために去りました。
>しかし、ムジャヒディンは既に持っていました、基礎に接近した、そしてアメリカの軍隊の後に、
>アメリカ人が基礎から約200メーター遠ざけて捜し出されたわなに接近しているようになった時、
>それらは突然の攻撃でムシャヒデンに遭遇しました。
>ムジャヒディン、20人の死んだ米国の兵士のこのわなの中の改革運動家のランク中の死傷者の数を評価します。

>米国の軍のスポークスマン(ロジャー・キング)はそれを出しました、彼の力は、Dahrawadの中の対立的な力と
>銃撃戦に2度関係していました、そして、彼らの力は、これらの出来事のうちの1つでの空の支援を求めました。
>しかしながら、ロジャーキングは、死傷者が両側でいないと述べました。
                        ・・・・・↓つづく


181 :173:02/11/02 22:13 ID:I0blDj3I
>ムジャヒディン、これらの2つからの米国の死傷者の正確な数の評価を待っている、正確な死傷者人数を得る試みが
>どれくらいだとするかにかかわらず、ムジャヒディンのもとでアフガニスタン人がみな働いていることをアメリカ側が理解するとともに、
>忠実なアフガニスタンの力が攻撃する基礎に入るのを防ぐアメリカ人の決定により失敗したとともに、
>代理人のリーダーによってチェックされました。
>このオペレーションで3人のムジャヒディンが、迫害された。
>私たちは、それらを受理してくれるようにアラーに依頼します。また、それらの死体は戦場から取り出されました。
>殺害の理由は、最後のオペレーションに伴った米国飛行機で激しい任意の爆撃がありました。
>この勇敢なオペレーションはそれが、迅速な持ち物か即時のヒット・エンド・ラン技術に依存した、
>前の攻撃とは対照的に、従来の戦う技術を含んでいるとともに、米国軍事基地に対するこの種の
>最初の1つであると考えられます。開いた戦いで、および密集地でアメリカ人がどのように戦うか
>ムジャヒディンが知った後、この開発は起こりました、
>それはアメリカ側のランク中の恐れを増加させます。

                      ・・・・以上
ジャパンやフーニュース!隠せない部分は、西側メディアも載せるみたい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021102-00000957-reu-int
●アフガンの米軍基地、ロケット砲6発が着弾 
* ほーーら、また、やったね!




182 :黒ターバン:02/11/02 22:17 ID:I0blDj3I
>>174 >>175 >>177 >>178 >>179
うん、失業より ましでせう。 ホントに。

>>176 
情報 どうも。あとで見てみる。


183 :黒ターバン:02/11/02 22:55 ID:I0blDj3I
>>167 に、関連してくるが、ペシャワール会の目黒丞君のレポート
ペシャワール会報NO73 (郵送されたもの)に載っていて非常に興味深い。
西側メディアは、現地の声に耳を傾けるべきである。
少し引用させてもらう。
>アルカイーダ捜索のための米軍機は我が物顔に飛び回り、銃を構えた米兵を乗せたジープが
>ジャララバードの街を巡回するようになりました。
>私も偶然、街にでていたために迷彩色のジープの一段を見ることができました。
>・・・・・そばにいたエンジニアの一人が「ソビエトが攻めて来たときと同じだ、
>あの時もいきなり兵隊が乗り込んできた・・」と私に言いました。人々も同じ気持ち
>だったのでしょう。その光景を見ていたジャララバードの人々の顔には恐怖と不安が
>浮かんでいました。現在のアフガンにおいてハリジィ(外国人)という言葉は侵略者
>をさすかのように感じます。・・・・・・

>去年のテロの直後に取材に来た日本の大手新聞社の記者に「識字率の低い連中と仕事を
>するのは大変でしょう?」と言われ殴りたくなった事があります。
                         ・・・・↓つづく


184 :183:02/11/02 22:56 ID:I0blDj3I
>確かに識字教育は大切です。しかしそれが人間性を測る基準にはなりません。
>アフガン北部でNGOが作った女学校が焼き討ちされたという報道を聞きました。
>私には地元の理解を得ずにやった結果だとしか感じませんでした。
>タリバン政権ですら女性の識字教育は必要だと言ってました。
>以前にタリバンの僧侶と井戸の交渉を行ったときに出た話ですが、「字が読めなくては
>コーランも理解できない。識字教育は絶対に必要だ。だけどその前に治安が安定する事と
>最低限の生活水準を保証することが必要だ。ミスター目黒はイスラム教徒じゃないから
>知らないと思うが、娘に字をおしえるのは父親の大切な義務のひとつだし、もし、妻が
>コーランを読めなければ夫が責任を持って字を教えるのも義務の一つなんだ」と言ってました。
>我々は、地元の責任者と交渉して理解を得てから作業をはじめることを最重要視しています。
>きちんとした関係を作れば焼き討ちなどには遭いません。
・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・  ↓つづく


185 :183:02/11/02 22:57 ID:I0blDj3I
・・・・・・
>彼は働き者で正直、体格も大きく、難しい井戸があると私が彼に依頼して特別派遣して来ました。
>現在はクリニック増築の現場で責任者であるアシスタントとして働いています。
>彼を正式スタッフのサイトエンジニアとして雇用しようかと考えた事があったのですが
>彼は読み書きができずレポートの作成が出来ないため実現しませんでした。
>その時に彼は
>「あなた達からもらった給料で俺は家族を支えることができているし、子供達は安心して
>学校に行き始めた。俺が字を読むことよりも子供に勉強っさせる方が俺にとっては嬉しい
>何より俺は日本人といっしょに働くのが嬉しいんだ」と言いました。
>アフガン人はとても誇り高い人々です。
>彼に対して字がよめなくてかわいそうと思うことは失礼であり、彼の誇りを傷つけることに
>なります。アフガン人と接して彼らの考え方を知ること、その上で必要な物がなんなのかを
>考える事が一番大事なことだと思います。仮に識字教育を始めるとしても、
>どのような形であればアフガン社会に受け入れられるのか、考える必要があります。
                          以下略・・・・


186 :おす!:02/11/03 00:05 ID:???
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nanko-m/index.htm
一晩で5回はいかせちゃいますよ!
絶倫を目指す人はご相談を!

187 :黒ターバン:02/11/03 00:56 ID:VluGck2I
>>186 おす!(なーーんかさ、おす!て、懐かしい気がするが?)
貼るところは、ここじゃないほうがいいんでねぇかい?
それどころでない、ニュース!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=31879&list=/home.php&
Ex-X-Ray Reveals 7000 People Died In Containers In Afghanistan
●前X線は、7000人がアフガニスタンでコンテナーの中で死んだことを明らかにします
>モハマドSagheer(キューバのGuantamo湾捕虜収容所から最近解放されたパキスタン人)は、
>アフガニスタンでは、7000人がコンテナーの中で死んだことを明らかにしました。また、
>彼は、それらのうちの50が目の前に死ぬのを見ました。

>国営のパキスタン・テレビとのインタビュー中に、彼は、アメリカの爆撃からの狭い逃避の後に、
>Dostum?s軍(彼らはコンテナーの中で何千もの他のタリバン・メンバーと彼を閉じ込めて、
>Shabarghan刑務所へそれらを送った)によって逮捕されたと言いました。
>Sagheerカーンが彼の相手のうちの50人が飢え、渇望および窒息で死ぬのを見たと、
>これは死の旅行でした。Sagheerは、これらの囚人がかつては食物と空気のために鋭い音を立てたが、
>誰も聞くためにはそこにいなかった、と言いました。
>3000だけが合計の1万から残存しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*許すまじき!シャヒデンさんの攻撃はますます、激化するだろう。



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 01:39 ID:???
500get

189 :お役立ちサイトです。:02/11/03 02:29 ID:iFaHY2rQ
厳選した実用・便利・お役立ちサイトを
徹底して集め、ナビゲーションリンク機
能でサクサク表示。第二のお気に入りと
して活用してください。

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/

190 :黒ターバン:02/11/03 11:42 ID:sD+qS9fx
サラ〜ム!
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=849&mode=thread&order=0
Missile attacks on US bases in Khost, Five pro-US troops
killed in clashes (Jihad in Afghanistan)
●Khostの中の米国基礎に対するミサイル攻撃、
>5人の米軍が衝突(アフガニスタンのジハード)の中で殺されました。
>ここに達する報告書によれば、ムジャヒディンは、州の異なる部分の基礎を攻撃するためにミサイルとロケットを使用しました。

>また、他に9人がアフガニスタン西部でライバル党派の戦士の更新された衝突の中で負傷しました。

>イスマーイール・カーン知事およびライバルの・パシュトゥーン人指揮者Amanullahカーンの力の衝突は、
>ファラーの州(戦略の空軍基地Shindandから10 kms)で、金曜日にZeer Kohからスタートしました。


Afghan soldier kills colleague, injures four in shooting spree
●アフガニスタンの兵士は同僚を殺し、酒宴を放つ際に4人を負傷させます。
>アフガニスタンの1人の兵士が死に、それらのcolleguesのうちの1つがアフガニスタン南部の国境ポストへ
>無差別な発砲を始めた時4人が負傷した、と報告書は土曜日に述べました。


191 :190:02/11/03 11:42 ID:sD+qS9fx
この記事は多分>>170 >>171関連かな
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=848&mode=thread&order=0
US Convoy Ambushed In Paktia, 9 US Soldiers Killed Masha'Allah! (Jihad in Afghanistan)
●米国警護はPaktia、9人の米国の兵士が殺されたMasha'Allahの中で待ち伏せされました
>通常のように、米国軍用飛行機は、直ちに攻撃の場所を囲みました。
>しかし、何時間もそのエリアを探索するにもかかわらず、
>それらはムジャヒディンを見つけることに成功しませんでした。



192 :主婦のサークルです。:02/11/03 12:04 ID:mTmDZvL2
ほんの少し刺激を求めてる主婦のサークルを作りました!
私たち主婦が楽しめる安全でちょっとトキメキのある出会を求めて
只今男性会員を募集中です!! 女性会員も募集(^○^)/"
http://f-cc.com/~tokimail/

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 13:01 ID:G20oa9bu
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021103-00001011-mai-int

 ロイター通信が2日、アフガニスタン政府筋の話として伝えたところによると、
米政府の招きで米国を訪問したアフガンの女性判事(44)がブッシュ大統領夫妻と会談した際、
頭部をスカーフで覆っていなかったことを理由に判事を解任された。

 アフガンでは、女性の就労や通学を禁じ、頭から全身を覆うブルカの着用を強制したタリバンの支配が終わった後も、
国営テレビでは女性歌手が歌う様子は放映されず、州知事が釜山のアジア大会にアフガンの女性選手が初参加することを
「反イスラム的」だとして公然と批判するなど、一部に保守的な風土が根強く残っている。(カブール共同)(毎日新聞)



194 :黒ターバン:02/11/03 13:25 ID:sD+qS9fx
>>193
おー、情報どうも。なるほどね。
西側から出たニュースだから、どうしてもタリバンがどうだった
ああただったと、事情もわからず歪曲した情報がいつもついてまわるのが
気に障るが、
>>一部に保守的な風土 ではなく、アフガンはそうなんだってば。
一部、国境地域とか、都市部とか、外国から帰ってきた人の多いところが外国の影響をうけていると
判断したほうがいいでしょ。この、1年、さまざまな西側の喜ぶイベントも行われて
いるようだが、カネは全て外国がだしてるんでしょう。企画も外国か、外国帰りの人たちでしょう。
刈る罪がなんなのか、もう一度考えてみるとよくわかる。、

195 :黒ターバン:02/11/03 16:47 ID:sD+qS9fx
 >>193>>194にも、関わってくる問題、
>>50 あたりのヘラートの様子から、また、別の視点からのレポート
空爆してタリバン政権を追放したら、西側から観たしあわせとか、開放とかが
あると信じたほうが間違いだ。現状報告しているが、タリバン時代は、現状のヘラートより、
それなりの平和があったのだ。そのことが、西側メディアは判らないらしい。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11412&view=detail
11/2/2002 (Human Rights Watch) ::
11/2/2002(ヒューマン・ライツ・ウォッチ)::
All Our Hopes Are Crushed: Violence and Repression in Western Afghanistan"
●「私たちの希望はすべて砕かれます:アフガニスタン西部の暴力および抑制」
記事一部載せる(非常に長いので載せきれないから)
>イスマーイール・カーン、そして彼の、追随者それらの手は血だらけです。
>それらについては、鳥を殺すことが、人を殺すのと同じことです。
                      ・・・・↓つづく


196 :195:02/11/03 16:48 ID:sD+qS9fx
>国の大部分では、セキュリティおよびローカルの支配が託されました、地方、
>その軍司令官将軍多くは、タリバンの下の最悪の指揮者と競争する人権レコードを持っています。
>「光足跡」1の国連(国連)の追求は、人権を保護するのに不適当で効果がなかった、と分かりました。
>アメリカの軍事の軍隊は、米国の外交官による努力の下を切り取り、中央権力および法の支配を強くするのを
>機関を援助する、ローカルの将軍との関係を維持しました。

>(ヘラートの女性および少女は、今復活している多くのタリバン時代の慣習を含む
>極端な形式を受け続けます
・・・・・・・・・・
記事載せてる途中だが、チョット一言添える。
*ブルカ着用、とか、雇用のことなどが、西側の人権団体から見ると
どうしても、タリバン時代と、おんなじじゃないか、けしからんと映るらしいが、
問題は、略奪、レイプなどの迫害をうけやすいような、治安の悪化のほうだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     ・・・↓つづく

197 :195:02/11/03 16:49 ID:sD+qS9fx
>困難なむち打ち物理的な攻撃からのこの報告書範囲の中でドキュメント化された拷問の
>行為、は突き刺さります、、ライフル銃台じり、そして打って、蹴ること、そして
>パンチするに、さらに撹拌して、上下逆さまに掛けるような精巧で厳しい拷問技術、そして恐ろしい
>電線で打電する足指および親指に付けられました。
>パシュトゥーン人少数のメンバーは、乱用のために特に目標とされます。国連および非政府組織(NGO)の
>スタッフは、まさに他の難民が戻った時persecution.2を回避するために過去9か月に何万ものパシュトゥーン人が
>カンダハル、イランおよびパキスタンへのアフガニスタン西部から逃げたと推測します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まだまだ、つづいていたが
                      チョット忙しいんであとで、部分的に抜粋する。



198 :e140231.ppp.asahi-net.or.jp:02/11/03 16:49 ID:???






        http://patch.gaiax.com/home/nakatai









199 :197 つづき ヘラートの様子:02/11/03 19:32 ID:aKfNP/j+
>イスマーイール・カーンの支配・・・・
>、自発的、および「悪者」オフィサーあるいは代理人の行為。
>もっと正確に言えば、その乱用は、それらの従順および黙諾を保証するために
>人々の中で恐怖を作成するイスマーイール・カーンの政策の一部であるように見えます。

>恐れ、今ヘラートに存在します。人々は、政府に挑戦するか
>ハラスメントに結びつくかもしれない活動にさらに従事することをためらいます。
>女性は、公的に男性との会合を回避します。超党派の市民グループは集いを止めました。
>また、大学生は政治的な問題についての議論を差し控えます。
>独立した新聞かローカルのラジオ番組はありません。
               ・・・・・・・・・↓つづく


200 :ヘラートの様子 おわり:02/11/03 19:39 ID:aKfNP/j+
◆へぇ、、、、男性のネクタイ禁止、だってさ、、、
 女性はタリバン時代と、同じみたいだ。
(ソ連などの外国の影響受ける前普通だったこと、タリバンが特別なわけじゃない)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>日常の行為に対するますます多くの制限および禁止を発表しました。
>男性および女性の両方は、政府によって西でなく
>イスラム教の服を着用しているように命じられます
>:女性はburqaを着用していなければならないか、あるいはchadori;
>男性は、ネクタイを着用していることを禁止されました。
>男性はみな、外国かアフガニスタンでも、アフガニスタンの女性と握手しないように
>命じられます
>;アフガニスタンの男性は、外国の女性と握手することになっていません。
>飲用に適したアルコールのような「副犯罪」を犯す人は社会にさらされる
>屈辱それらの頭は削られます、あるいは、それらはテレビで非難されます。
>西洋の音楽および映画は示されて売られると思われないかあるいは演奏しました。
>2002年10月に、再構成された「副および美徳の」チームはヘラートの主要なバザーに入り、
>何百ものビデオ、音楽カセットおよび映画ポスターを没収して、いくつかの音楽および
>ビデオ店を閉じました。その後、それらは堆積を作り、その上のガソリンを注ぎ、
>fire.6の上でそれをセットします。
                  ・・・・後略 以上。。。
(まだ、全部よんでないので。これといった記事がもし、見つかったら後日)



201 :黒ターバン:02/11/03 20:07 ID:aKfNP/j+
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=32006&list=/home.php&
Report: Iran Detained One Of Bin Laden's Sons
●イランは、ビン・ラディンの息子のうちの一人を拘留しました。
>ビンラディン氏には複数の妻とのあいだに23人の子供がいるとされるが、
>当局者は拘束した息子の氏名などは明らかにしなかった。

ジャパンニュースでも取り上げていたな、、最近いろんな情報がでてくる、
例の遺言は偽者だったとかあとで報道もされている、

真偽は、わからないが、、、今まで、結局イランが保護していた?
もし、仮に、ラディン氏の息子を渡したりしたら、イラン国内だって
荒れてしまうことになるだろうに。




202 :201:02/11/03 20:39 ID:aKfNP/j+
a,
言葉が足りなかった、、、敵にわたしてしまったら、ということだ。

いまのところ、サウジかパキ、、、どちらも、知らぬ、存ぜぬを
通せるか? 

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 20:54 ID:???
600get

204 :黒ターバン(アフガニスタンジハードニュース)):02/11/03 22:02 ID:aKfNP/j+
それでは、ひさびさに、
◆<アフガニスタンジハードニュース> 少し前までのぶんまで載せル
(出所アッザームドメル将軍訳、すでに載せたものと、重複するものあり)
http://www.asyura.com/2002/war18/msg/115.html (10/31)
●ウルズガン州の米軍検問所が攻撃される

●釈放された捕虜が明かす残酷な拷問 >>151関連
>彼は105歳だ。
>「彼はタリバンの上級司令官である」という北部同盟からの誤った情報によって
>彼を逮捕した米軍は、100歳を超えている彼を逮捕することに躊躇しなかったし、
>一片の同情も示さなかった。
>ジャン・ムハンマドはアル・カーイダとの接点があるとして逮捕されたと話した。
>しかし、実のところ、彼は農民である。
>この事実を認識するのにアメリカ当局はこんなにも長い時間を費やした。
>釈放された囚人の最後はパクティア州のハジ・ムハンマドシディック(90歳)である。
>彼はキューバでの処遇に酷く打ちのめされているので、
>(どんな扱いを受けたかを)話すことによってそれを思い出したくないが、
>米兵の残虐さは説明不能だと語った。
                       ・・・・↓つづく


205 :204:02/11/03 22:03 ID:aKfNP/j+
http://www.asyura.com/2002/war17/msg/878.html (10/30)
●キャンプX線から解放された3人のアフガニスタン人と1人のパキスタンの捕虜

●カンダハルとコーストで爆発 
>日曜日の夕方、カンダハルのアメリカ人が居住する住宅付近で大爆発があった。
>この爆発によって米軍は大変な恐怖と緊張に包まれている。
>居住区は酷い損害を受けた。
>ラジオ・テヘランは、日曜日の朝、2発のロケットがコースト空港をターゲットにして
>発射されたと報じた。現在、大多数のアフガニスタン人は彼等の土地に
>アメリカが存在することに反対している。
●2002年10月14日のニュース:聖戦士が米軍キャンプを攻撃し、アメリカ兵2名が死亡
>聖戦士は手榴弾でウルズガンの米軍キャンプを攻撃し、・・・
>ウルズガンはパシュトゥン人が大多数を占める地域であり、アフガニスタンで最も難しい
>地形を有することで知られている。
>アナリストは、アメリカ兵が1年以上もこの地に駐留しているにも拘らず、
>アメリカが地上でたいした進展を遂げられないのはこの2つのファクターによるものだと語った。
                      ・・・・↓つづく


206 :204:02/11/03 22:05 ID:aKfNP/j+
●少なくとも10人の連合軍兵士が死亡
>しかしながら、連合軍の公式発表では死者は2名のみである
>バドシャ・カーン・ザドランの軍とハキーム・タンリワル知事の軍が衝突したとの報告があった。
>一台の車輌をロケット攻撃する一方で、バドシャ・カーン部隊は連合軍の車輌を2台破壊した。
>5人の連合軍兵士がこの遭遇戦で死亡したと伝えられる。
>ガルデズでは連合軍のジープが襲われた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*おっ、バチャカーン元気そうだな、、、
いいか、決して雨軍に2度と協力するなよ

http://www.asyura.com/2002/war17/msg/841.html (10/28) >>127関連かな
●カンダハル、クナール、パクティアの米軍基地への攻撃で15人以上の米兵が死亡
パクティア州ウルグーン地区の米国基地がロケット攻撃をうけた  
>アタッカーたちは攻撃の後、脱出に成功した。
>今のところ連合軍は損失を秘密にしている
                        ・・・・↓つづく


207 :204:02/11/03 22:06 ID:aKfNP/j+
>クナール州アサダバードの米軍キャンプにロケット攻撃があり、
>数人の米兵が死亡したとの報告があった

●カブールで地雷爆発、連合軍隊兵士3名が負傷
>ニュージーランドから来た兵士3名が負傷した。

>アナリストは、この事件は「ニュージーランド軍はアフガニスタンで何をしているのか?
>彼等は現在の対立をどう処理しなければならないのか?」という論点を巧みにずらすものだと語った。

http://www.asyura.com/2002/war17/msg/723.html (10/25)
●大爆発に揺れるカンダハルの米軍基地
>今では米軍基地になっているカンダハルのムッラー・オマルの家が大爆発に揺れた
                     ・・・↓つづく


208 :204:02/11/03 22:07 ID:aKfNP/j+
>また、カラット付近で強盗がワゴン車を襲撃するという事件があった。
>目撃者は、「強盗団は制服を着用し、政府の車輌を使用していた。
>彼等は全て政府軍の軍人だ。」と、報告した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*おやおや、、、>>63にあるように、カーブルの警官も市民脅して恐喝まがいのことをやっているとの
報道があったが、カンダハルの警官もしょうがねぇなぁ、。。。(グル・アガめ!)

http://www.asyura.com/2002/war17/msg/691.html (10/24) >>68関連か?
●コースト空港にロケット攻撃
>ロケットは数ヶ所から発射された。
>死ぬまいとして半狂乱で走り回る米兵の姿が目撃された

http://www.asyura.com/2002/war17/msg/611.html (10/22)
●シャイコトでアメリカ兵3名死亡 
>最近、ガルデズでは米軍と連合軍に対するジハードを宣言する
>リーフレットも配布された。
                    ・・・・↓つづく



209 :おわり:02/11/03 22:08 ID:aKfNP/j+
●カブールの音楽会で爆発
>当局はこの攻撃の後、同じような種類の集会にプロ歌手が出席することを禁じた

http://www.asyura.com/2002/war17/msg/483.html (10/18)
●アフガニスタン各地で合計23人の連合軍兵士が死亡
>アフガニスタン各地で実行された攻撃と待ち伏せ攻撃で・・・・
前スレの
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1032503367/656-657 あたりかなぁ。
あ、子供が、雨軍の車の近くを走っただけで殺した事件のあるころだ!









210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 22:09 ID:CQK13duj
http://koni.dynsite.net/navi/navi.cgi

2ちゃんねらーの力で打倒ヤO−
毎日絶対見てしまうホームページ登録しる


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 22:11 ID:???
緊急大特集!
 
 小泉総理はスター*ヨシキ先生*を次期総理に指名?

これは未確認情報ですが・・・・
詳しくは、
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/giin/1035796887/l50

あと、小泉首相がお勧めの謎のHPを見つけました。
よかったら見てください。

http://www12.brinkster.com/uhikaru/jyunn.htm
??????

212 :黒ターバン:02/11/03 22:36 ID:aKfNP/j+
ラディンの息子のニュースが出たと思ったら、こんどは、ラディン氏の奥さんニュース??。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=32008&list=/home.php&
Bin Laden's Wife Held In Armed Yemen Raid
●ビン・ラディンの妻は武装したイエメン襲撃の中に保持されました
>オサマ・ビン・ラディンの最も若い妻がイエメンで彼女の父親、
>銃撃戦の後に逮捕された、と英国の日曜紙は報道しました。
>Amalなal-Saddah、第5(ビン・ラディンの)および好きな妻、自宅監禁され、
>イエメンの住民権威によって質問した、サンデータイムズはその一面で言いました。





213 :しも:02/11/03 22:47 ID:9kYMQkYW
【SHIMONET】無料
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=shimositenhyou
来て下さいゲーム・裏技・待ち受け・着メロありますPCからでもOK!!
感想は掲示板に書いて下さい!!来てね!!後一緒にHP更新してくれる人募集中!!

214 :黒ターバン:02/11/03 22:59 ID:aKfNP/j+
ついでに、>>158 関連 
アフガニスタン・ジハードニュース(11/1)
http://www.asyura.com/2002/war18/msg/126.html
●パクティアで待ち伏せ攻撃 アメリカ兵9名死亡
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きょうは、なんだか、よそさまのHP紹介などおおいな。



215 :黒ターバン:02/11/04 00:11 ID:XgIocAJ6
>>193 詳細記事
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11406&view=detail
>Marzeyaバジルは、米国政府の招待でワシントンのコンピューターと管理のコースに参加し、
>この人はブッシュおよび彼の妻(ローラ)に会った、14人の女性の政府高官のグループ中にいました。

>ヘッドスカーフのない、立っているバジルおよび他の数人のコース参加者の写真は、
>世界のメディアによって運ばれました。

>彼女がスカーフを着用していないための先月末の前にカブールへの彼女の帰りの
>数日後にくびにされました。

>「彼女の削除のための決定は最高裁判所のトップの権威によって下されました」と
>出所のうちの一人が言いました。
>ハミトKarzaiの米国支持の政府は、タリバンのより多くの厳密な法令の多くを緩めました。
>しかし、いくらかは政府で自由化に反対しました。
>Karzaiの政府は、タリバン前の力中にいる場合、女性彼ら自身のための
>厳密な服装規則を強化したムジャヒディン(神聖な勇士)を含みます。






216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/04 08:21 ID:FzJRqYq4
規制がシフトしただけって感じやな

217 :黒ターバン:02/11/04 10:02 ID:12Lb4wfU
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11419&view=detail
Karzai launches corruption purge
●Karzaiは腐敗浄化を始めます。
>政府スポークスマンFazalアクバルは、様々な理由、
>第1に腐敗、麻薬密売の主張、法律に違反すること権威の乱用のために
>人が解雇されたと言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・
なんでも、20人の地方高官を首にしたとさ、ちと、心配なのが反発でもされたら。。」
それなりに、対処するそうな、、(武力か、権力乱用か?)でもな、
BBC特派員がいってたそうだが、大して力の無いものの首らしい
(ま、どこの世界人にもあること、だんだんと、新政府の腐敗が世間様に知れることとなり
みっともないし、とりあえず、見せしめしたっていうことかな。麻薬関連なんぞ、もともと、
タリバンと関係の無いところでうごめいていたんだから、ちっとやそっとで、無くなるわきゃない。
大元は誰かわかっちゃいるが、それが、首にできんのだろうが。何故か??雨軍にとって、大事な
ご協力願える部族勢力だから。(本当のところ、部族の本心は雨にはわからんさ、)

218 :黒ターバン:02/11/04 12:42 ID:2xsJa8Hr
サラ〜ム、!(あさの挨拶、しなかったが)
>>216
>>200の記事もおもしろい、誰かヘラートへ行って写真撮ってきてほしい、ネクタイ禁止だし、
よそから来た人はいいのかい?怒棲とか、スーツ着て行ってもいいのかな
<イスラム教の服をきなさい>とは、、、そういや、イスマイルカーンの写真っていつもそうだった。
まちがっても、怒棲みたいに、スーツ姿は無かった。
原文で
Ismail Khan has made additional moves toward creating a closed society. In recent months his administration has announced an increasing number of restrictions and prohibitions on everyday conduct,
said to be based on shari'a (Islamic law).
とあるが、これって、、<シャリア法施行>ということだ。
タリバン時代、西側が宗教警察と言っていたものに相当するものが、この原文のなかにある
In October 2002, reconstituted "Vice and Virtue" squads entered Herat's main bazaar and closed several music and video shops, confiscating hundreds of videos,
"Vice and Virtue"、、ジャララバードやコースト地方で、似たことが起きているって不思議な気もする。
東と西 ねぇ。・・・・西のヘラートでこうなっていくとは、ほんと、不思議な気もするが
それとも、かつてのタリバン関連本書いた人が、違う見方していたのか?



219 :黒ターバン:02/11/04 12:53 ID:2xsJa8Hr
'Mafia' gangs threaten Afghanistan's archaeological treasures
●「マフィアの」暴力団はアフガニスタンの考古学の宝を脅かします
*アフガンでは、あいかわらず、・・せっせと掘っちゃ、金稼ぎ。
正々と、地方のリーダーの指導などで
トラックに掘ったもののっけて、売りにいってんだって、、、
あちゃこちゃに、古代からの遺跡?に関連するもの埋蔵されてるし
アフガン人も、金になりゃ、いいってんで、がむばつて掘ってるらしい。
もう、防ぐすべは ありませんと、、、考古学者がなげいている記事。


220 :219:02/11/04 13:25 ID:2xsJa8Hr
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11418&view=detail
>「カブール・エリアのまわりでさえ、私たちは、
不法な遺跡に関する多くの報告書を受け取っています」とFerozi氏が言いました。

>さらに、彼は、1970年代(それは今密輸出入者のための購入品目リストとして見られたと彼は言った)に
>公表されたフランスの考古学的調査を非難しました。

"This should never have been published -
these people now know exactly what is on offer and exactly where to find it."
「これは公表されてはなりません―これらの人々は、何が提示上に、
および正確にあるか今正確に知っています、それを見つけるべき場所。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*結局、金持ちの手にわたっていく、、、パキのバザールなどで売られていくしかない
こうして、アフガンの遺跡は無くなっていってしまう、、
世界遺産に指定した
ゴール州のミナレットのことさえ、逆効果だったかもしれない・・・とのことだ。




221 :黒ターバン:02/11/04 20:11 ID:2xsJa8Hr
下記記事、原文の直訳がとてもおもしろい、
雨が人殺し用に使う兵器つくっちゃぁ、アフガンで展示会やったけど
どうも、正確さが足りない?皮肉たっぷりの、また、この一年、過去にあった
様々な情景が思い起こされる、、、(ほんに、空爆は悲惨だ)
過去の、事件、事故、タリバン関連の話もでてきて、なるほど、と、思える記事である。

http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2982
>●ペンタゴンによって「空のその目」と評された捕食動物システムは、
> 信頼性が低くおかしく不正確である、と分かりました。
>2001年12月のブッシュ大統領、ペンタゴンがその開発を加速しなければならない
>「変形」防御技術の種類の例として捕食動物およびグローバル鷹を引用しました。
>捕食動物およびグローバル鷹は、アフガニスタンで米軍キャンペーンの多くの
>「仮想現実」特徴を表示します。
                      ・・・・↓つづく


222 :つづき:02/11/04 20:13 ID:2xsJa8Hr
>去年、アフガニスタン上の米軍オペレーション、米国の軍隊はそれらのグローバル鷹の両方ともに
>より小さな捕食動物RQ-1無人雄バチのうちの5つと同様に無人空中輸送手段[UAV]雄バチも失わせました。
>すなわち、48匹の雄バチの捕食動物艦隊の合計の10%以上は失われました。
>米国の納税者への紙幣の合計は500万ドル以上になる。

>アフガニスタンに対する米国爆撃キャンペーンの前にさえ、CIAに操作されたRQ-1捕食動物は、
>9月23日にアフガニスタンで衝突しました。
>そのような不運な始めは、Jacobabad(パキスタン)の中の米国の空軍基地の近くの丘陵に
>2002年1月21日のその週にアフガニスタン、2および別のもので5月17日に11月2日に別の
>捕食動物衝突へとすぐに続きました。グローバル鷹と呼ばれる捕食動物の兄はさらに
>暮らし振りが悪かった。15ドルのmnの米国空軍に操作された無人技術は両方とも衝突しました。
                     ・・・・↓つづく


223 :つづき:02/11/04 20:14 ID:2xsJa8Hr
>報告書は使用されている捕食動物地獄の火コンビネーションに
>つぎのような、ケースが存在すると報道しました。
>これらのうちの2つのうち、攻撃は少なくとも13人の無罪の民間人が死ぬことに帰着しました。
>◆2002年2月4日に、捕食動物地獄の火ミサイルは、Zhawar Kili、Paktiaのまわりの
>丘陵の金属のために掃除する3人の貧しいアフガニスタン人を殺しました
>◆5月6日に、捕食動物はグルブディン・ヘクマティアルを暗殺するように努力して、
>Kunar州の自動車の警護にロッキード・ミサイルを発射したが、madrassahを破壊し
>少なくとも10人の近くの民間人を殺す際にのみ成功しました。

>昨年10月26日に、CIAはタリバンによって追跡されていたアフガニスタンの野党リーダー(アブドゥールHaq)を
>◆保護するためにパキスタンからミサイルを武装した捕食動物雄バチを送りました。
>使命は失敗しました
                      ・・・・↓つづく


224 :つづき:02/11/04 20:17 ID:2xsJa8Hr
>捕食動物地獄の火の孤独の報告された「成功」はカブール(ここでアルQaedaおよび
>タリバンは避けるためそれらのSUV乗り物を集めて駐車した)の南を構築する3-階ホテルに
>対する11月14日(水)の夜襲でした。
>◆捕食動物像はビン・ラディンの上級の代理を殺して、建物を爆撃したF/A-18ジェットの
>中で呼ぶために使用されました(他のものと同様にエジプトのマホメット・アテフも)。
>生存者をまき散らすように、地獄の火ミサイルは逃れる乗り物を打ちました


>第1の米国空軍の捕食動物は11月2日(金)にアフガニスタンの悪評高いほどに
>悪い冬天候の中で失われました。
>7 型通りの監視フライトの間に、はるかに大きなRQ-4Aグローバル鷹UAVの衝突で
>12月30日にこれに続きました。
>米国空軍は、アフガニスタンの劇場でそのグローバルな
>2羽の鷹のうちの一人をこのように失いました。
                      ・・・・↓つづく


225 :つづき:02/11/04 20:18 ID:2xsJa8Hr
>1か月後に、単に1週で、もう2匹の捕食動物雄バチが衝突しました。
>1月22日(火)にパキスタンでパキスタンで衝突した1番目、
>および第2のは、1月25日(金)の午前3にアフガニスタンで落ちました。

>ブッシュ大統領の2003年の月賦払い制は、もう22の捕食動物を買い、かつ既存のものを改良するために
>158万ドルのを費やすことを要求しました

>5月17日に、しかし、別の捕食動物は今回Jacobabadの中の米国の空軍基地の近くで衝突しました。12 そして再び、一か月、そして幾分、その後、Gruman Northrupグローバル鷹は7月10日にShamsi(パキスタン)の中の
>U.S空軍基地の近くで衝突しました

>しかし重要なことには、非常に予告された正確にガイドされた爆弾のようなこれらの
>武器体系はぞっとするほど不正確です。
>無罪のアフガニスタン人は、アフガニスタンに対する米国の攻撃の
>人間のコストを表わします。
>また、アメリカの納税者は貨幣の勘定を支払います
                   ・・・・↓つづく


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/04 20:24 ID:68DUf73m
705get. I finished.

227 :おわり:02/11/04 20:25 ID:2xsJa8Hr
Osama rides
and fallen Predators rust across Pakistan and Afghanistan..
>Osamaは乗ります。
>また、落ちた捕食動物は、パキスタンとアフガニスタンを
>横切ってさびます..           以上  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アフガンを、人殺し兵器の展示会場、実験台にしていたなんて、
悪いやっちゃ、ペンタゴンは。。。

ま、しかし、こんなに多く、<何故か衝突した>との報告に基づいてのレポートで、
これが、<全て、タリバンに攻撃され堕ちました>との報告書だったりすると、
どんな、内容だろうな、、、敵を見極める、オス蜂の眼が悪いから、眼を治そうに
なるのかな、敵の攻撃をキャッチできないセンサーを改良しよう、とか。
(もしかして、ヒソヒソやってたりして)



228 :黒ターバン:02/11/04 21:15 ID:2xsJa8Hr
>>201 >>202 関連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021105-00002006-mai-int
●<アフガン>ビンラディン氏の息子を拘束、国外追放に イラン
*そう、、そう答えるのが一番賢明だ。
国外追放なら、だれも文句言えまい・・・雨は、何故に引き渡さなんだと
地団駄ふんでるかもなぁ、、。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021105-00002056-mai-int
●<イラク問題>米が年内に攻撃開始 英のアラビア語紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021104-00000103-yom-int
●<イラク問題>サウジ外相が米軍の基地使用拒否
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021104-00002116-mai-int
●<ロシア>連邦軍のヘリ撃墜、9人死亡 チェチェン武装勢力か
>チェチェンでは武装勢力側の反撃も激しくなっている。(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021104-00000512-yom-int
●トルコ総選挙でイスラム政党圧勝、単独政権の可能性も
>大学や官公庁での女性のスカーフ着用禁止の撤廃に踏み切るものと見られ・・・



229 :黒ターバン:02/11/04 23:12 ID:2xsJa8Hr
Taliban mentality? resurgent in Afghan life
●タリバンの知能?アフガニスタンの生命においてよみがえります。

おや?>>200で、ヘラートがシャリア法導入、?の記事載せたが
アフガン政府も、タリバン時代より、和らいではいるが、
な〜んだ、あまりにも世俗的、西側よりになるのを防ぐために、
The agency, which enforced the Taliban´s strict interpretation of Islamic law,
has been renamed the Ministry of Religious Instruction.
>その機関(それはイスラム教の法則のTaliban´厳密な解釈を強化した)は、
>宗教の指示の省と改名されました。
But in August, an allegedly less harsh version of the agency was quietly reinstated as the government of President Hamid Karzai sought to quell complaints from conservative warlords that the new government is too secular.
>しかし、8月に、作用のより少ない(申し立てによると)荒いバージョンは、静かに、
>新政府が世俗的すぎるという保守的な将軍からの苦情を押さえるために求められた
>ハミトKarzai大統領の政府として回復しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*はいはい、タリバンの影響、、ありき、、だな。
タリバンの良かった部分は取り入れたほうがいいさ、、、。




230 :229:02/11/04 23:32 ID:2xsJa8Hr
↑、<フロンティアポスト>より
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=4&date1=11/4/2002
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*タリバン、嫌いの女性の発言もあり、良くは言ってないが
それは、しょうがないとして、とにかく、面白い。新しい憲法をつくるそうで
また、議論が沸き起こるだろうとのこと。
ロヤ・ジルガで、サヤフが、刈る罪に対し、「イスラム法にのっとって、国づくりせいや」
と、脅したんだよな、、、いつまで、雨のいい子になっていられるんだか、
雨にも気を使い、国内の元ムシャヒデン(ラバニんとこだって、イスラム原理主義)
達の言動も、ないがしろに出来ないし、あちゃこちゃの小さな戦闘もあり、
アフガンムシャヒデンの雨軍へのアタックは続いているし、・・・・眼が離せない。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/04 23:55 ID:QHBKhCUN
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1036419254/

本日のニュースステーションでとうとうテレ朝は開き直った
完全に北のプロパガンダメディアになったようだ
スポンサーが一番悪い
北のプロパガンダ番組のニュースステーションを支援してるんだから
反日企業だろ
俺達が商品を買うことはない北に買ってもらえ

http://quote.yahoo.co.jp/
小林製薬、武田薬品、SONY、パナソニック
マツダ、日産、ネスレ、味の素、スズヨ
パイロット、日興コーディアル証券
株を含め不買運動開始



232 :黒ターバン:02/11/05 00:03 ID:C021mLTp
>>230 の話のつづきとして
closer to the Taliban ideal than at any point since that regime was forced from power.
タリバンの理想にちかづいているんだと、、、さ。♪
負けたわけじゃない、、、いいのさ、いいのさ、まだまだ、これからだい!♪

思想は生きるってやつさ。

>>231 ふーーん、ようわからんが。

233 :黒ターバン:02/11/05 01:26 ID:C021mLTp
わっ、面白いや、カヌニ、怖ァ稗武あたりが、反米で、雨軍アタックに関係
してるんじゃなかろうかと、、、疑われてるって、、、フフ、♪
(おー、虻ドラアブドラまで、疑われてたんか、、、タジク人だから?やっぱ、
雨は北の連合がだんだん、邪魔になったん?そういや、いつだったか、ドイツに糖尿病の治療に行ったとかのニュース載せて
なんだかなぁ、刈る罪とか、雨に疎ましく思われはじめたかい?と、疑問を投げかけたが・・
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2978
Coup against Fahim? Has he been sent abroad?
●Fahimに対する大成功?彼は外国へ派遣されましたか
>カブールのKarazi操り人形設立では、米軍が、副大統領、アフガニスタンの軍隊の
>防御大臣および陸海空3軍の最高司令官として責任を放棄し、かつ追放に住むことを
>陸軍元帥Fahimに強いました、イスラマバード、出所カブールに基づいた新聞報道に、
>通知しました。
                  ・・・↓つづく

234 :黒ターバン:02/11/05 01:29 ID:C021mLTp
>ウルドゥ語の毎日のAusafによって公表された報告書によれば、隠密の内部再編成は
>数か月前に(Fahim将軍があまりにも強力になっておりKarazai?s存続に対する脅威に
>なることができたことを指定したアフガニスタンおよびコントロールKarzai?s設立の
>米国力が知った)計画されました。
>アフガニスタンの米軍にはGeneral Fahim(この人はカブールに訪問中に米国長官防御ドナルドRumsfeldによって陸軍元帥のランクに促進されたことが報告された)が元あった疑いがありました、外務大臣アブドラ・アブドラおよびYounis Qanooniを含む
>彼の他の共同者と共に反米国活動に従事します。
>米国の当局は、それらがカブール市の中に拠点を持っており、
>米軍の軍事情報にアクセスするとともに、
>米軍に対する攻撃のうちのいくつかがFahimおよび彼の
>オフィサーによって現実に巧妙に計画されたと信じます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ほんとに、怖ァ稗武をおっぱらっちゃったのかなぁ、、、アフガンに
まだ、戻ってない??
こりゃ、、、、タジク勢、、どうする?




235 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/11/05 10:12 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル!
アフガン麻薬問題に関する春日さん記事です。
●アフガン:「麻薬撲滅」の補償金、軍閥の懐
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20021105k0000m030113000c.html


236 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/11/05 11:38 ID:???
揚げ金玉に対し、
先の質問への回答(アンチ・イスラム記事を貼られたため、
誤解する人が出ることについて、どう責任を取るのか?)
および
上のようなイスラム・バッシング記事を
ザイーフスレで貼っていることへの釈明を要求する。

237 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/11/05 11:45 ID:???
>>158
>米低、いや、米帝という言葉はここがつかっていたのかぁ・・。
ここだけではない。
グローバリズムという名の新たな米国帝国主義をゴリ押ししているアメリカに対し、
中村医師を始め、
いまや多くの人々がNOと言い出している。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/05 18:29 ID:???
100get

239 :黒ターバン:02/11/05 21:09 ID:lNgnPO6n
サラ〜ム!
>>235 おー、春日さんレポートどうも。
ジャララバード!某ジャパンNGO事務所があるところ、、、
色々おもしろいな、・・・どのような問題があろうとも、タリバンがとにかく
支配地域のケシ栽培をほとんど無くしたことは偉業であった。
農民が逆に銃でおどすような、そんなアフガンである。タリバンの言うことは
聞いたんだよなぁ、、、そして、今、彼らは逆らう、、、何故か、
いつぞやの東部地区農民の話をおもいだす、、、雨をやっつけたい、しかし力が無い、、
せめて麻薬を爆弾代わりにとか言う農民がいたっけな。
アフガンのアフガン人らしいところである。

きょうも、アフガン情勢、、、まっこと、色々ありで、、、
西でも内戦状態、カンダハル空港が攻撃された、、、コーストにロケット砲、、、
マザリシャリフじゃ、パキの旅行者を脅して拘束したとか、、、
あとで、、、また。

240 :黒ターバン:02/11/05 21:31 ID:lNgnPO6n
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=32057&list=/home.php&
Rockets Jolt Coalition Troops Residential Area
●ロケットは連合軍隊住宅地区を揺さぶります
>1時間で、5つのロケットが攻撃します
>近辺の人々は、同盟軍がいくつかの安全な場所を見ることを求めて叫ぶのを聞きました。」

>別の出来事では、同盟軍が、土曜の朝にアルゴンOlsawali Birmal(Dawoodカーンとして指名されたアフガニスタン人の
>情報上のアフガニスタンのPaktika州)からの6つの他のロケットを没収しました。
>同盟軍はそれらの訓練されたスパイ犬と共にそのエリアを急がせて、さらに密告者
>Dawoodカーンを拘束しました。
>「Dawoodは、ある程度の現金報酬を得るためにロケットに関して同盟軍に通知したが、
>彼が指摘された、そのエリアにそれらのロケットを置いた人。

>カブールの、および同同盟軍の当局は、Khostの中の消耗性のロケット攻撃に関するコメントを
>提示しませんでした
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*うん?自分でロケット砲置いて、ドル欲しさに、同盟軍に、あそこにあるぞ!と
報告したってことか?もしかしたら、違うかもしれないしそうかもしれないし、なんだかね。
載せ忘れたが少し前、北の連合に雨がドルたくさんやって、スパイ犬として使っているとか?
軍閥同士の争いに拍車をかけてるかもしれん、、、気に食わないやつを売るとか?・・・
雨はアルカイダ君や、タリバン探していても、実際のところ、アフガン人に踊らされてるんじゃないか?



241 :黒ターバン:02/11/05 21:44 ID:lNgnPO6n
ハッ!これはすごいぞ!!部族地域(トライバルエリアだ!!)
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=32316&list=/home.php&
American Military Attacked By Missles: One Helicoptor Destroyed, 12 Americans Killed
●攻撃された米軍:破壊されたヘリコプター1機
 12人のアメリカ人が死にました
>パキスタンの種族のエリア(Karam機関)、そのエリアハジ広場、アメリカン陸軍キャンプは
>下に来ました、ひどい、生命の大幅な損失
>ムシャヒデン?によって攻撃されました。

>報告書によれば、ハジ広場キャンプはPakアフガニスタン境界を偵察するために
>木曜日に作られました。日曜の朝に、未確認の人はミサイルで基礎を攻撃しました。
>目撃者は、発射されたミサイルがキャンプの真中に到着したとイスラム教特派員に伝えました。
>また、その作成された強力な爆発は場面からはるか遠くに聞かれました。

>目撃者によれば、陸軍キャンプに対する攻撃に続いて、
>巨大な火は発生しました、そのlocalsは、侵入する力のための生命の大幅な損失があったと
>彼らが信じると言います。不運にも、激しいセキュリティおよび制限により、
>特派員は、損害の真実の範囲あるいは生命の損失を確認することができませんでした。



242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/05 22:08 ID:sqz1kuyn
CIAの卑怯なミサイル攻撃に関する朝日の報道。

火曜日夕刊の一面の記事で記者の怒りがにじみ出る良い文章が伺える。

つーかウヨ房の言う事に惑わされない朝日最高!
なんとか日本の右傾化を正してほしいな。

243 :黒ターバン:02/11/05 22:20 ID:lNgnPO6n
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=32314&list=/home.php&
Attack At Kandahar Airport, Three Dead, Two Injured
●カンダハル空港での攻撃、死者3人、怪我をした人2人
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=32317&list=/home.php&
Mazar Sharif: Dostum?s Supporters Arrest 3 Pakistanis
●Mazarシャリフ:Dostum?s支持者は3人のパキスタン人を逮捕します。
>パスポート、ビザおよび金銭を持っていた一方、捕獲者はリリースの条件上の
>身代金を要求しました。パキスタン人が一般に虐待されたことはさらに知られていました。
>また、逮捕される人々は情報を得るために拷問にさらされます。
>最近戻った医者は、質問された場合、彼が数日間某地で拘留されていたと言いました。
・・・・
*怒棲んとこの、連中はまったく、しょうがない。!

244 :黒ターバン:02/11/05 22:24 ID:lNgnPO6n
>>233 >>234関連 詳細記事、・・ウーーム、 
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=32315&list=/home.php&
Karzai Strips Fahim Of Government Duties In An Effort to Keep Control
●Karzaiは、コントロールを維持するために政府任務のFahimを裸にします
>将軍Qasim Fahimは、彼がアフガニスタンの政府でつく3つのランクから取り除かれており、
>今安全に国の外あります。
>将軍Qasim Fahim、アーマド・シャー・マスードの暗殺の後の最も強力なタジク人は国防大臣と陸軍参謀総長として
>彼のランクから取り除かれ、外国へ送られました。2002年7月のLoya Jirga会の後に、FahimもKarzai局で副大統領になりました。
>これらの注目のポストに加えて、将軍Fahimはさらに地方政治でのアフガニスタンの内閣および重要人物の重要なメンバーに
>なりました。出所によれば、アメリカ人は彼らの目を維持したうえで、
>将軍過去18か月の間のFahimおよびそれらはアフガニスタンのすべての国内と政治的な不安定の根が
>賛成論ロシア政策によったと信じるためにリードされました、
>将軍Fahim、Younas Qanooniおよび外務大臣アブドラ・アブドラ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


245 :244:02/11/05 22:25 ID:lNgnPO6n
>形式上の報告書は削除に関して出されませんでした。
>しかし、任務の形式上のリリースがありました。さらに、
>アメリカおよびハミトKazaiがラシードDostum将軍を
>新しい国防大臣にしたいことは噂されます。

>アフガニスタンの内部の国際的な連合、Pakアフガニスタン境界から
>Jalalabad-カブールへ同様に道を占領した、Jalalabad都市自体。
>中核指揮者の下では、北の連合のアフガニスタンの国立軍隊および支持者に、
>Hazratアリが、Jalalabadの中の彼の活動を制限しカブールにとどまることを決定しました。
>しかしながら、彼の子供はイランへ既に移されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ふーーーん、、、怒棲は、トルコの後ろ盾か? アタとの内戦はまだ
くすぶっているんだろうが、、、どうなるか?
ハズラットアリも危ないのか、、、あいつ、どうするかな、ま、ものすごく
たくさんのドルを懐に、国外へいくか?しかし、、、ジャララバードの連中は
怒棲についていくとは思えん。。。ザマン氏、、そして、ハジカディル氏兄弟の仲間、
かつてのヘズビイスラミのムシャヒデンさんたち、、
ずいぶん前に、辺見庸氏と、坂本隆一氏の対談本を抜粋して載せたが
そになかに、北の連合はどうせ、雨に利用され、いらなくなったら捨てられる
と、話していた、、、、そのようになるのか??
しかし、、、どうなる、アフガン情勢???


246 :黒ターバン:02/11/05 22:29 ID:lNgnPO6n
>>242
どうも、、、朝日、朝刊しか見れないんだ、

少し紹介して欲しいな、



247 :黒ターバン:02/11/05 23:03 ID:lNgnPO6n
また、西での戦闘の様子だ、、、何度目だ?内戦状態ジャン!
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11428&view=detail
17 killed in Afghan power rivals' fight
●17人がアフガニスタンのパワー・ライバルの戦いで死にました。
>強力な地域大国の支持者によってアフガニスタン西部の騒々しい市場に対する攻撃で少なくとも
>17人が殺されたか負傷した、と地方の指揮者は土曜日に言いました。
>2人を殺し、かつ、15を傷つけて、ヘラートの州の知事イスマーイール・カーンに忠実な軍隊が
>Shindadの南部ヘラート市の近くのZirkoh谷のパックされたバザーを砲撃した、と
>ライバルの指揮者Amanullahカーンのスポークスマンは言いました。

> アブドゥールKarimアフガニスタン人は、Amanullahを表わす代表団が知事として
>イスマーイール・カーンの後継者になるようにアフガニスタンの大統領ハミトKarzaiを
>説得するためにカブールへ別の訪問をしたことにより2人のカーンの間の戦いが噴出したと言いました。






248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/05 23:15 ID:???
200get

249 :黒ターバン:02/11/06 01:12 ID:K+hGxtvn
重複する部分もあるかもしれないが<パキ・ドーン>記事
雨軍発表らしいから、相変わらず被害はありません、だが
こうも、あちこちでのアフガンムシャヒデンさんの攻撃は、多分
指示、命令系統が統一しているものかもしれない。
http://www.dawn.com/2002/11/05/int2.htm
●ISAF forces come under fire in Afghanistan
ISAF力はアフガニスタンで攻撃を受けます。
>アフガニスタンの5つの異なるエリアのアルQaedaおよびタリバンの戦士を探す、
>国際的なセキュリティ援助力(ISAF)の兵士がほとんど同時攻撃の下に入った・・・
>24時間以内に、軍隊は、カンダハルの南西の都市、Paktika副支持の中のUrgunの東部町、
>およびShkin(パキスタンとの境界へ接近している)の町の近くでUruzganの中央の州で攻撃を受けました。
>攻撃がリンクされたかどうかは明らかではありませんでした。

>米国主導の軍事行動がアフガニスタンで始まって以来、
>連合設備に対する攻撃12か月間で頻繁でした

>月曜日に発表された軍の声明は、
>さらに彼らの子供が誤って家に地雷を持ち帰り、重傷だった


250 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/11/06 12:15 ID:???
>>242
アホか朝日は一部の記者が頑張ってるだけで他はみんなヘタレ。
アフガンでの報道や拉致問題の報道見れば分かるだろうが。
転向した情けない新聞など死んでも誉めるな!

251 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/11/06 12:24 ID:???
痛い奴を晒し揚げ。
日本がイラク攻撃に賛成しないなら深刻な事態…だって。
北朝鮮の話なのに、強引にイラクとリンクさせようなんて、
親米厨房痛すぎ。


451 名前:名無し大佐 :02/11/05 21:10 ID:???
対「北」軽水炉を停止…米国務省高官

【ワシントン4日=菱沼隆雄】米政府は4日までに、北朝鮮の核兵器開発
問題をめぐる対応について、北朝鮮の核開発凍結を決めた94年の米朝枠
組み合意を解消し、朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)が進めてき
た北朝鮮への軽水炉事業や重油提供も停止する方針を固めた。

http://www.yomiuri.co.jp/05/20021105i508.htm

米国の断固たる態度のおかげでほんとうに助かっている。
日本人がイラク攻撃に賛成しないなら深刻な事態に
なるだろう。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/06 17:48 ID:???
300get

253 :黒ターバン:02/11/06 20:55 ID:dArLnYTd
サラ〜ム! ラマダンだなぁ・・・・

あぁ、やっぱアフガン北部は治安悪化、、外国のNGOが、このまんまじゃ、
やだよ、引き上げちゃうぞ!と、言っている記事。貧しい家族に食料配布などをしてくれてるらしいが。
フランスのNGOはタリバン時代から、3年間いるらしい。そのNGOがいよいよ、お手上げと言う記事。
タリバン時代がいかに、安全だったかという証明だな。
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=2&date1=11/6/2002
Aid groups threaten to stop work in northern areas
●援助グループは、北部エリアの仕事を止める恐れがあります。
>過去3年間アフガニスタン北部で働いていたMazar-e-シャリフ中のフランスのチャリティー構成は、警告しました。
>それらの、武装したグループがそれらの労働者へのハラスメントおよび拷問を継続した場合、
>改造での活動および支援はすべて止まるだろうと、警告しました。
A large number of workers of different relief agencies and organizations were killed and
their offices were looted in Northern Afghanistan after the fall of
Taliban regime, the report says.
>異なる機関および組織の多くの労働者が死に、それらのオフィスがタリバンの政権の落下の後に
>アフガニスタン北部で略奪された、と報告書は述べます。




254 :黒ターバン:02/11/06 21:42 ID:dArLnYTd
あっ、!!ザイーフ氏情報だ、♪嬉しいなァ、、、>>173 で感じたこと書いたように、、
やっぱ、祈りの日々を過ごしているらしい。
グアンタナモから戻ったパキ人のインタビュー記事でちらり。以前ざいいふたんでマダムさんの
紹介してくれた記事とややニュアンスの違う記事。雨新聞とパキ新聞の違いか。
タリバンオンラインにも以前インタビュー記事あったが、>>183 それとも、また趣が違う。
<パキ・ドーン>  http://www.dawn.com/2002/11/06/nat2.htm
>11月5日:パキスタン回教律法学者AbdusサラムZaeefへの彼らの大使を含む3人のトップの
>タリバン・リーダーが、キャンプでの米国力の保護にいます、X線、グアンタナモから解放された
>モハマドSaghirは火曜日にドーンに伝えました。
                          ・・・↓つづく

http://www.dawn.com/2002/11/06/nat2.htm
Taliban leaders slam Pakistan's role: 70 Pakistanis are at Guantanamo: Saghir
●タリバン・リーダーはパキスタンの役割を閉めます:(非難したということか?)
70 パキスタン人はグアンタナモに次のとおりです:Saghir





255 :254:02/11/06 22:09 ID:dArLnYTd
>タリバン時代のヘラート知事、回教律法学者Khairullah Khairkhwa
>当時のとキャンプX線で多くの会を持ったと言いました;
>その後代理の防御大臣回教律法学者Fazal、
>また回教律法学者Abdurラウフ。
>かつては「私は、それらにしばしば会いました(また、私がそれらに会うごとに、
>彼らはパキスタンの裏切りのことを話すでしょう。)」、とSaghir氏(この人は、
>Kohistan地区の彼の村Pattanの中で戻っている)は言いました。
>彼は、彼がはじめて回教律法学者に会った時にザイーフ氏がカンダハルで
>米国拘留中心にあったことを思い出しました。
>「さて、Zaeefは、彼の神聖なコーランを暗唱する、あるいは祈ることを
>ことで大部分の時間を過ごします。」
                    ・・・・↓つづく






256 :つづき:02/11/06 22:17 ID:dArLnYTd
>Saghir氏は、マザリシャシャリフへ行く途中で囚人の警護が爆撃されたと言いました。
>「何百もの人々が死にました。一方、何百もの負傷した囚人が、溝に投げ込まれ、
>正確な情報、ラシードDostumの力によって生きたまま埋められました」と彼が主張しました。
>「生き残った人々は彼らの付属物に裂けられました。Dostumの力は、
>私たちが持っていたすべてを取り去りました。」
>Saghir氏は、小さな部屋に固定され、食べるためには何もほとんど与えられなかった、
>それらがコンテナーに詰め込まれShibarghanに持っていかれた、と言いました。
>彼は、囚人のスコアがコンテナー中の窒息で死んだと言いました。
>彼は、3,000人を越えるパキスタンの囚人がShibarghanにいると言いました。
>「それらはすべて非常に悲惨な状態で、非常に悪い状態にあります。」
>2週間後に、Saghir氏は、15人の囚人のバッチ中のカンダハルへ彼と他のものが
>飛行機で運ばれ18日に適用できた、と言いました。「私たちの頭、口ひげおよびあごひげは削られました。
>また、私たちはキューバへ飛行機で運ばれました。それは、平面の燃料を補給するために
>1時間の停止と共に、中間に22時間の長いフライトでした。
>それは目を隠して長く疲れる旅行でした。私たちは、話すことをさらに認められませんでした。」
                        ・・・・↓つづく



257 :おわり:02/11/06 22:34 ID:dArLnYTd
>しかしながら、彼は、Dostumによってそれらに割り当てられた処理がアメリカ人より最悪であると言いました。
>「最初に、アメリカ人は少し荒く厳密でした。
>しかし、その後、私たちは、祈りをささげることを認められ、暗唱するべき神聖なQuranを与えられ、
>あごひげを伸ばすことを認められました。」

>17人の子供の60歳の父親、70人を越えるパキスタン人
>ラホールのほとんど若い人々、カラチ、ラワルピンディ、ムールターンおよび
>Balochistan、、、グアンタナモにいると言いました。
>彼は、彼の10か月の拘留中に、アルQaeda、タリバンおよびオサマ・ビン・ラディンの行方の
>申し立てられたリンクに関して何度も質問されたと言いました。
>「しかし、私はそれらに無罪を確信させることができました。」

>彼は、彼のリリースに際して、アメリカ人が彼に100ドル与えるようパキスタンで
>より多くのお金を集めてくれるように依頼した、と言いました。
>「しかし、私は金銭をここで受け取りませんでした。」彼は苦情を言いました。
                      
                      以下略 ・・・・以上


258 :黒ターバン:02/11/06 22:46 ID:dArLnYTd
*ザイーフ氏情報は、入ってくるが、。。。。ムタワキル氏は?カンダハルの
比較的いい場所にいる、との、情報もあった、、
(ニュータリ@の初めの頃かな、)
その後、カンダハルでザイーフ氏と一緒、そして、キューバか?のまま、情報が無い。
彼の場合、自ら進んで他のタリバン高官とともに、刈る罪と話し合い、彼だけが
拘束されに行った、、、まるで、他の高官はそのままに、、、私一人がいくから
どうか、そのままに、、、とも、受け取れるような行動であったと、しみじみ思う。
ザイーフ氏と義理の兄弟でもあり、ザイーフ氏だけを、雨軍に拘束させたくないと感じたのか?
拘束され、それでも、祈り続ける選択肢をしたのであったのだろうか、、、オマル師と話し合い
なんらかのメッセージでも伝えるために行ったのであろうか?
今更ながら、、、気になる。
それにしても、みんな、コーランを暗誦し、祈り続ける日々をおくる、信仰ぶかい人々である。
タリバンに関係なくとも、髭を伸ばすことを許されたと言うのだから
髭は大事なんだろう、、。そういえば、>>151 記事の写真では、
ほんとうに、お髭もじゃもじゃの人、、、105歳と本人が言っている老人も
がむばって、髭伸ばしてた。・・・・あぁ、つくづく、こんな老人に
微塵の同情もしないで、北の連中は、この老人を雨軍に差し出したんだよな。
いくら、ドルが欲しいからといって、、、酷い。でも、なにはともあれ、
あれだけ、グアンタナモから、出さないと言っていた雨軍が、すこしづつでも
解放してきたのだから、望みはある。開放されるまで、みんながんばれよ、
ザイーフ氏、ムタワキル氏、、、がんばれよ!!






259 :ざいいふちゃん:02/11/06 23:39 ID:???
サラームです〜!
ザイーフたんの情報はたま〜〜に出て来るけど、確かにムタワキルたんの情報って
全然ないですよね。
私たちにとってはムタワキルたんも有名人ですが、世間一般ではザイーフたんの方が
有名なんでしょうか?まぁTV登場率でいえばそうなんでしょうね。
何だか「100億万歩ゆずってもその人はアルカイダじゃないだろー!」という人が
まだまだいそうな気がしますよね・・・自称105歳のおじいちゃんのような・・・。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 00:12 ID:???
401 get

261 :黒ターバン:02/11/07 00:20 ID:jXXrHwHb
>>259
おー、ざいいふちゃん、どうも。
ほんとに、そうだな、、、いつか、あげ玉ちゃんも記事紹介してくれたが
パキの男性が、マザリシャリフに奥さんを尋ねた?、ただ運が悪いとしかいいようの
無い人までが、拘束されていたんだよな・・・
 話はかわるが、タリバンオンラインの裏にある、タリバンの情報のところで
オマル師の話として、イスラム教はテロを許さない、テロリストのための
キャンプは許さないと発言してた。ただ、アフガンにイスラム教徒が来て、
軍事訓練をすることは、イスラムの男性として認めてはいる、それに対しては何も出来ない、
また、イスラムの男は戦うための訓練は義務でもあると話している。(防御、守るため)
過去、ラディン氏の独断の行動を戒めた
発言などのニュースもあったりで、、、真実がどこにあるか?
オマル師の一貫した考えと、メディアに次々と登場するラディン氏発言と
温度差がある。
タリバンは決して西側メディアがばら撒いたような、過激思想はもっていなかった、と
よくわかる記述を読むたび、残念に思う。
今、アフガンでのムシャヒデンさんたちによる、雨軍攻撃は、当然のことである。

新政権が、タリバン時代の、西側でいうところの、宗教警察を復活させた背景は何?
治安悪化を防ぐためには必要だと判断したことであろう。
(もしかして、その中に、タリバンいたりして)

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 06:32 ID:???
汚マルは言うこととやってることが違う。
ウソツキという、クルアーンに照らして地獄行きの奴。

>テロリストのためのキャンプは許さないと発言してた。
>ただ、アフガンにイスラム教徒が来て軍事訓練をすることは、
イスラムの男性として認めてはいる

事実上の容認じゃん。アホか。

263 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/11/07 10:16 ID:???
ザイーフたん記事!暮らしぶりの一端まで伝わってくるものですね。
待遇は少しは改善されているのでしょうか。
コーランとひげを取り戻した(許された、じゃなくてこう言いたい!)のは
ほんとにうれしいです。
>>258
>すこしづつでも 解放してきたのだから、望みはある。
>開放されるまで、みんながんばれよ、
>ザイーフ氏、ムタワキル氏、、、がんばれよ!!
応援の気持ちが今も日本にもあることが伝わってほしいです!

264 :黒ターバン:02/11/07 10:47 ID:S3zLuIT/
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ。
>>262 偉大なオマル師を冒涜するな!機会があったら原文載せる。
>>263
あげ玉ちゃん、どうも、
うん、ウン、、、伝わって欲しいな。

さて、パキ情報、嬉しいニュース!!!
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=893&mode=thread&order=0
Commentary: Triumph of the Taliban tutors in Pakistan
●パキスタンのタリバンの指導教員の勝利
>アメリカがパキスタンの大統領Pervezムシャラフを強制した選挙、先月もつこと、災害であると分かりました。
>民主主義は大きな敗者でした--勝者は今世界の唯一の核のイスラム教の国家で常に力で彼らの最も強い
>足場を持っているイスラム過激派パーティーでした。

>確かに、すべては、タリバンの再生のお膳立てが今されることを提案します--
>アフガニスタンでもパキスタンでも。

>火曜日の地域からの報告書は、Fazul-ur-Rehmanが次のパキスタンの
>首相になるかもしれないと示唆しました
>Rehmanは、パキスタンの破砕した立法部における大多数を得ることができる
>すべての連合の中でそれを不可欠のパートナーにするために十分な座席を持っている
>Muttahidda協議会-e-Amal(6つの政治屋宗教の極端論者パーティーの同盟)の候補です。

>Rehmanは火のノアの大洪水以前の扇動政治家、
>タリバンリーダ ムッラー・マホメット・オマルおよび(オサマ・ビン・ラディン)です。
                          ・・・↓つづく






265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 10:54 ID:???
>>262
軍事訓練=テロリスト養成か?(w

266 :つづき:02/11/07 11:05 ID:S3zLuIT/
<注>原文中、過激、テロリストとか悪名高いとかがあるが、これは、西側から見た見解の
言葉であり、皮肉。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>Rehmanのキャンペーン外観は花綱で飾られました「オサマ・ビン・ラディン、解放者」
>「そしてアメリカ、帰れ」ポスターと旗。 ・・・・・・・・

>パキスタンの最も悪名高い国内産のテロリストのうちの一人も議会に選任されました--
>刑務所から。Azam Tariqが制限から暇な人に出現するとともに、彼はリムジンへ入って行き、
>自分の武装したガードマンによって遠方に行きました。
>彼のタリバン支持およびプロal Qaidaに禁止されたパーティーはSipah-e-Sahabaです。――
>マホメットの友人の保護者。それは彼が米国の関係を和げようとしたとともに先の1月に
>ムシャラフによって禁止された、5つの極端論者グループのうちの1つでした。
>パキスタンの警察は、その昨年で約400の殺害のことでTariqの保護者(国の最も猛烈なグループ)を
>単独で非難します。 ・・・・・・
・・・・・・・・
>Rehmanおよび彼の集団Sami ul-Haqはタリバンのトップのリーダーシップのうちのほとんどの
>指導教師でした。2年前に、オマルとビン・ラディンは、ペシャワールの境界都市の近くの
>Akora Khattakの郡区の中で、真実(パキスタンの主要なイスラム教の学校あるいはmadrasasの
>うちの1つ)の教育用の大学で共同の開始演説を行ないました。
>その後、それらが多孔性のフロンティアを横切って喜ばせたとともに、
>パキスタンとアフガニスタンのムジャヒディンあるいは神聖な勇士は行き来しました。
                            ・・・↓つづく

267 :つづき:02/11/07 11:40 ID:S3zLuIT/
>今、タリバンの幹部は逮捕の恐れなしで再び移り変わり、静かです。
>10月10日の選挙がさらに、予言者の友人を保護する人々にパキスタンの4つの田舎
>(北西のフロンティア州およびバルーチスターン)のうちの2の地方政府のコントロールを与えたので。
>Pakアフガニスタン語フロンティアの全長さは今もう一度反米の宗教の極端論者の主権です。
>ペシャワールとクエッタの州の首都から、それらは警察、国境警備隊および準軍事的な
>スカウトを運営するでしょう。イスラム法法則は厳密に執行されるでしょう。
>すべてはタリバンの再生には適所にあるように見えます--
>境界の両側で。アフガニスタンでは、アメリカの「占有」軍隊に対する反撃を促す
>リーフレットが鋲で留められたと分かりました
>「私たちのアフガニスタンの姉妹、米国の使用人および奴隷にされてしまう」
>いくつかの少女学校は攻撃されました、二つのロケット推進式の手投げ弾による。
>宗教の保守主義者は、カブールの外部でまだ法則です。
                         
>2000年にタリバンによって禁止されたアヘン生産は、昨年185トンまで下がっていました。
>今年、・・・・アヘンが3,500トンをもたらすと予想されます。
>「アフガニスタンの赤砂糖」は水(4年連続間干ばつに苦しんでいる国の恩恵)をあまり要求しない、
>国の唯一の換金作物です。      
                     ・・・・↓つづく



268 :つづき:02/11/07 11:42 ID:S3zLuIT/
>タリバンの高潔なVirtue and the Prevention of Vice は、まだ離れた田舎で振動を保持します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
*<注>(略して、勧善懲悪省、西側で言うところの宗教警察、フロンティアポスト記事で載せたが
田舎でなくとも、刈る罪政権が復活させたとあった)ヘラートでも、
ネクタイ禁止、ブルカ着用の法令がでてる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・
>パキスタンの根本主義者パーティーの勝利を巧みに計画実行した人はハミト・バラ
>(MMAへの「戦略的なアドバイザー」の役割をした、パキスタンの相互サービス情報局を
>引退している前の長)でした。バラの報酬:上院議席。
>9/11に先立ってタリバンと仕事をしており、常備軍ユニットに転送された約300人の
>ISIオフィサーが、今情報局に返されました。
                         ・・・↓つづく


269 :おわり:02/11/07 11:45 ID:S3zLuIT/
NWFPとバルーチスターンはal Qaidaのためのもう一度特権のある避難所です。――
>ブッシュの大統領の恐怖との戦いのための明瞭で現在の危険。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中略、、、北朝鮮との核問題にふれている、、
・・・・・・・・・・・・・・・・
>アメリカがイラクとの戦いに行けば、パキスタンはユーゴスラビアと同じ道を行くのは
>もっともです。それは容易に4つの致命的な部分に息を吹き込むことができました。
>また、国の核兵器保有量が終わる場所は不確かです。
>ムシャラフはイスラム教徒ではありません。しかし、多くの反感、
>大志を抱いている 将軍はイスラム教徒です。
>大統領は6つの暗殺計画を生き残りました。
>ムシャラフの死去の場合には、ISIが連続のための努力に主な役割を果たすでしょう。
著作権?2002年のUPI





270 :007:02/11/07 12:29 ID:???
タリバンわっしょい
さっさと市ね

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 12:38 ID:???
>軍事訓練=テロリスト養成か

そうだよ
アルカイダの訓練ビデオも見てないのかお前?(w

272 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/11/07 15:12 ID:???
>>271
あんなビデオはCIAの捏造。
親米厨房はブッシュのチムポでもしゃぶってろ。

273 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/11/07 15:13 ID:???
>>263
揚げ金玉に対し、
先の質問への回答(アンチ・イスラム記事を貼られたため、
誤解する人が出ることについて、どう責任を取るのか?)
および
上のようなイスラム・バッシング記事を
ザイーフスレで貼っていることへの釈明を要求する。

スパイがタリバンスレに書き込むな師ねよ!

274 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/11/07 15:20 ID:???
>>263
それからこんな記事貼ってんのはどういうつもりだ?あ?
>●CIA、北朝鮮・イラクなど天然痘保有と推定 米紙報道
感想省略と書けば許されてると思ってんのか人間の屑め!
お前のような奴がいるから
イラクや北朝鮮の子供達が餓死しても
全然話題にならないんだ。
子供が新で嬉しいなんて最悪のdqnだな!


275 :黒ターバン:02/11/07 18:51 ID:61xUQaKc
>>233 関連  
http://www.islam-online.net/English/news/2002-11/06/article64.shtml
Afghan Government Turns Against Northern Alliance
●アフガニスタン政府は北の連合に敵対します

*利用された、?だけかいね・・・詳細に、関してはあとでまた、、、


276 :マダム:02/11/07 22:54 ID:???

こんばんわデス
ザイ-フたん情報、ありがとうございます。少しでも消息が聞けるとホットします。
他の人の情報もなにか聞こえてこないか・・・とまったりうおっちの日々。

パキ人が「雨の扱いは酷かったが、ドスタム軍に捕まった時はそれ以上にひどい
もんだった」と言ってましたが、例のコンテナの件等ですね。あれは結局どうなったん
でせうか?に
北の親分さんとアタ、武装解除一応やってます記事。
真意はあくまで「?」なんですが・・・
ロイター〈日本語〉
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?StoryID=1691588&type=worldnews
ロイター〈英語〉
http://www.reuters.com/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=1688704

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 23:38 ID:???
>>271
あの訓練もアメが後ろ盾になっているときには何の文句もいわれなかったのにねぇ(w

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 04:29 ID:???
500get

279 :黒ターバン:02/11/08 08:55 ID:Y63zBqMK
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ。
>>276 マダムさん、どうも。うーーん、北の武装解除は、何ヶ月か前も
チラっと、情報はあったが、、、武器はどこぞから入ってくるらしいから、
これくらいじゃ、わからんな。雨軍が各地からロケット砲や爆弾を回収したとか
破壊したとかいうニュースはずっとあるが、雨軍への攻撃は後を絶たない。
まだまだ、「保管場所」があるのか、、、流れてくるのか??

>>275 記事の中で、>>245に関連した話が入っている。
怒棲をカーブルに連れてくる様子?なんでも、マザリシャリフから引き離し
個人的な力を剥ぎ取る裏心があるという。そして、そのあとは、、、お払い箱のよていとか?

西のカーンの力もなんとか、弱める方法を考えているらしい。
ザヒルシャーの孫?息子?あたりを、どうも、政府高官にもってくる予定とか、
おもいだすのは、ボン会議まえ、孫は、タリバンの穏健派を、新政権に入れてもいいという
発言をしていたなぁ・・・。


280 :279:02/11/08 09:08 ID:Y63zBqMK
そうそう、国防大臣に、怒棲を持ってくる予定らしい、、、怖ァ稗武を
まんまと、海外追い出し作戦に成功し、、、次の標的は、怒棲?
いちおう、いい役を与えておいて、、、という、ニュース記事。さて、真意は?
こういうことが、本当なら、やっぱ、辺見庸氏の見解はあたっていたということ。
「やがて、雨にすてられる」・・・・こういう状況になると、果たして
マスード氏が健在だったとしてもわからんね。はじめに、ユノカル刈る罪ありき、、で
雨は動いた可能性が、大。

>>277 そうだ。訓練施設とかいわれているものだって、タリバン関係ないじゃん。
もともと、雨の後ろ盾で、つくられたんだから。
鉄棒?宙返り?水泳?、、射撃訓練?・・別にどうってことないじゃん。
水もままならない、食料も知れていたアフガンの地で、、、
洞窟暮らし・・
いまでも、9・11との関連は判らないでしょ。
世界中にある、軍隊の訓練だって、相当なものでしょ。
特殊部隊とかもすごいんじゃないかい?


281 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/11/08 13:25 ID:???
771は逃げ出しました。(w

282 :黒ターバン:02/11/08 16:18 ID:EjY8nohM
以前載せた記事の中で、刈る罪が、地方の高官を首にしたとか。。。。
それの詳細記事。このなかで、タリバンが、地方軍閥が人々を苦しめていたが、
市民軍としてタリバン支配となってから、平和を取り戻したと、はっきり
書いてある。タリバン支配がおわって、またぞろ、地方軍閥がやりたい放題になり
悪いこともやってるから、そりゃ、こまるってんで、首にしたらしい。
ただし、パシュトゥン地域はタリバン支持基盤でもあるし、そういう理由をつけていても
タリバン支持者たちを首にしているらしいという記事。
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=11&date1=11/7/2002
Karzai asserting authority in Pashtun areas for Taliban search
●Karzaiは、タリバンの探索用のパシュトゥーン人エリアの権威を主張しています。
記事一部
>刈る罪ははカンダハル、Logar、Nangarhar、PaktiaおよびPaktikaのパシュトゥーン人に
>支配された田舎で少なくとも20人の州の職員(それらのうちの多数、
>将軍あるいは市民軍指揮者)をくびにしました。
                         ・・・↓つづく





283 :つづき:02/11/08 16:22 ID:EjY8nohM
>変更も、Nimroz(人種のBaloch首領が自分の種族の市民軍を持っている
>イランに接する州)の中で行なわれました。
>明らかに、彼がパシュトゥーン人に対して単に行動していたという
>印象を払拭するために、Karzaiは、さらに、マザリシャシャリフ、タジク人によって支配された都市、
>Hazaraおよびウズベク族のエスニック・グループで何人かの治安当局を解雇しました。
>パシュトゥーン人中核地域中の何人かの治安当局は、
>それらが先の12月に米軍によって出されるれるまで、
>4年間アフガニスタンを支配したal Qaidaおよびタリバンの
>市民軍との彼らの疑わしいリンクのためにくびにされました。
>職員をくびにすることに加えて、Karzaiは、さらに地方の指揮者および
>将軍によって設立された特別警備地帯の廃止を発表し、
>10年のソビエトの占有の間に組織された3つの州の市民軍を解散しました。
                      ・・・↓つづく

*?うん?、どこのグループだ?騾馬ニとこか、サヤフんとこか?ハリリ?さて、
はっきり知りたい。


284 :おわり:02/11/08 16:35 ID:EjY8nohM
The Taliban restored peace in the areas under their control and united a
fractious country by abolishing scores of fiefdoms that had emerged after
the Soviet withdrawal in 1989.
>タリバンはそれらの管理の下でエリアで平和を回復させて、1989年にソ連の撤回の後に
>出現した多くの領土の廃止により、気難しい国を統一しました。
When the Taliban were thrown out, many feared a return to the banditry of the 1990s.
>タリバンが、出て行った後、多数の人々が、1990年代の追い剥ぎへのリターンを心配しました。
>普通の人々は、軍閥などの「首きり」は、歓迎するでしょう
>しかし、大統領のスポークスマンFazalアクバルがカブールで言うには、
>「地方の指揮者は恐らく簡単に武器を捨てません。」
>国連およびアメリカが組み立てようとしている、国立軍隊は、まだ弱すぎるので、
>大手術を実行することができません。また、
>カブールを保護する国際的なセキュリティ援助力は、
>アフガニスタンの首都の外で行くためには権限を持っていません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上フロンティアポスト記事.
*首にされた地方高官が、頭にきて、第二のバチャカーン、に、なりかねない。
さてと、、、グル・アガめは、どうなんだろか?


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 16:48 ID:???
600 get

286 :黒ターバン:02/11/08 17:12 ID:EjY8nohM
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11450&view=detail
Afghan Islamic leader says the war on civilizations has begun
●アフガニスタンのイスラム教のリーダーは、文明との戦いが始まったと言います。
◆おなじみ、ヘ熊さんのインタビュー記事。
タリバン、アルカイダとの、リンクはないが、、?、と、前置きしての話。
結論から言えば、ラディン氏とあまり変わらないような気もしないわけじゃないが。。。
「敵は、雨だ!!」って、いうことにおいて。
とりあえず<記事一部のみ>(あとで、時間のあるとき、もう少し載せよかな)
>アフガニスタンのイスラム教の政治家Golboddin Hekmatyarは、西洋がイスラム教の
>世界との文明の戦争を始めたと言いました。
>ロンドンが本拠の新聞アル=Hayatから無指定の日付および位置にインタビューを受けて、
>Hekmatyarは、アメリカに反対するために結合したイスラム教の正面を要求しました。
>Hekmatyar(この人はイスラム教のパーティーを率いる)は、1日当たり5人の割合で
>アフガニスタンで米軍に彼の軍隊が死傷者を与えていたと言いました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*アフガンムシャヒデンさんは、ヘズビイスラムの人たちだったん?
って、いったっても、かつて、タリバンに統合された部族の一員。
タリバン高官は国境地域で静かに暮らしているような記事もありで、真相はまだまだ、判らんね。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 18:23 ID:???
700 get

288 :黒ターバン:02/11/08 22:13 ID:JhdnigEb
>>286 と、同じ記事こちらにも、載ってた。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=32706&list=/home.php&
>>286 つづき  超要訳すると、
<タリバンに促したのは、アフガンの政府なんぞ、どうせ、弱い、放っておいたって
やがて潰れる、ビデオ店などでなく、雨軍への攻撃だけを目標にせよ、、ブッシュの政策は
間違ったぞよ、これじゃ、ますます、反発がおきるだけだ、今に見ていろ、アフガンで雨軍は
かつてのソ連みたくなるからな〜、、、>って、いうかんじ。
<記事一部>
>私たちが面しているものの理由はアフガニスタンでアメリカの存在です。
>私たちはこの存在を終了しなければなりません。次に、その支持者は崩壊するでしょう。

>アメリカは、ビンラディンを殺すことが彼らの国に対する抵抗を
>終了するだろうと彼らが思った時、アメリカのリーダーは誤りを犯しました。
>抵抗は単にイスラム教に対するアメリカの挑発的の政策、間違っている政策
>および対立的な政策への反応です。これらの政策は、民族の怒りを刺激しました。
                            ・・・↓つづく


289 :某スレ403:02/11/08 22:19 ID:???
>>286 >>288

その記事、こちらにも載ってました。一部翻訳つき。

http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1019301413/l50

290 :つづき:02/11/08 22:26 ID:JhdnigEb
>国家、個人またはグループがアラビア人とイスラム教の国々で
>米軍および政治的な存在の同じ視界を持っても。すべて、アメリカが
>その軍事基地を閉じて、その軍隊を撤退させて、他の国々の国内問題に
>干渉することをやめて、その武器および品物用にイスラム教の国々を
>市場にするその努力を中止し、世界を支配する考えを放棄することを望みます。
(特派員:へ熊さんへの質問)
>「あなたとビンラディンおよびTalebanの間に協力が存在することは真実ですか。
>そこで統一戦線を形成する努力があるか?
(ヘ熊さんこたえ)
>私は、一体になった正面を形成するために州と世界のレベルでイスラム教の動作
>およびパーティーをすべて統一する考えを常に支援しました。
>私は、私たちの夢が実現し、私たちが希望のゴールを達成することができることを望みます。
>しかしながら、私は、遺憾にも、Taleban移動間のハイ・レベル上の会談でまだ私たちと
>共でないと言います。私は、彼らの宗教、名誉、国および人々を防御するために、
>1つのランクにおいて忠実なムシャヒデン、神聖な戦士がみな団結するだろうと確信しています
                         ・・・・↓つづく





291 :つづき:02/11/08 22:36 ID:JhdnigEb
>>289 ほー、そうか!、、最近のアフガン情報は面白いな。
刈る罪やっきになってるよな、、、そっちは、まだ、見てないが
雨が、どうも北の連中を排除しかけてるって事に対して反応はいかに?
ヘラートの様子なんぞ、伝わっているんかい??
さて、つづき
Afghans must defeat the invaders
◆アフガニスタン人は侵入者を破らなければなりません。
>アメリカの軍隊は大統領宮殿を保護しています。また、外国の軍隊は、国のすべての空港を
>コントロールしています。私たちは、それが占有者と協力するshari'ahのイスラム教のコードの下で
>許せないと思います。さらに、それが代理人政府であるので、この政府に加わることは許せません。
>イスラム教は、不神論者と侵略者の下のサブミッションにイスラム教徒が生きることを可能にしません。
>私は、「戦争家」としてアフガニスタンが現在分類されると思います。アフガニスタン人はみな、
>彼らの国からの侵入する力を削除しなければなりません。接触およびそれらとの対話を確立する際に、
>利益がないので、今アメリカを支援した人々と対話に達することは私たちにとって可能ではありません。
>それらは、それらからの過去で受け取られた武器および金融援助中のロシア人の側につきました。
                          ・・・・↓つづく



292 :つづき:02/11/08 22:46 ID:JhdnigEb
(特派員:質問)
>「米国の議会へのあなたの最近のメッセージが結果を生んだと思いますか。」
(ヘ熊さんこたえ)
>そのメッセージの目的はアメリカン・リーダーが彼らの人々に見せないようにしておいていた
>事実および世界を露出することでした。私は、アフガニスタンに対するその残忍な攻撃で
>アメリカが何も勝ち取っていないことを世界へ説明したい。
>アメリカのリーダーはアフガニスタンでクレムリンの経験に気づいています。また、彼らは
>同じ運命に直面するでしょう。それらは、それらが外に出ることが困難だろう湿地に落ちました。
>それらは耐えられない問題に直面するでしょう。証明は、それらがまだ直面している攻撃の後の1年が
>mojahedinによって攻撃されるということです。また、反オペレーションは毎日強まっています。
(特派員:質問)
>今まで実行したオペレーションは何ですか。あなたのオペレーションと、
>過去のソビエトに対して実行したオペレーションの間の類似点は何ですか。
(へ熊さんこたえ)
>ロシア人に対するジハードの中でよりもはるかに偉大なアメリカ人に対する
>ジハードへの参加およびシェアを行なうために、私は、神に祈ります。私は、神が私を実行されており、
>アメリカ人に対して実行される、すべてのオペレーションの参加者と考えることを望みます。
>同じ期間にアメリカの侵入の後に起こったオペレーションの数を備えたアフガニスタンの
>ソ連の侵入の最初の4か月に起こったオペレーションの数を比較すれば、私たちはそれが
>数と損失でははるかに高かったことを理解することができます。
mojahedin、ソビエトとの戦い中にそれらが学習した、軍事の経験および技術をすべて適用しました。
                         ・・・・↓つづく



293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 23:12 ID:qjFPEyWs
大人の玩具激安販売!!
ピンクローター190円!!
その他商品どこよりも安いですよ!
http://www.king-one.com/

294 :おわり(へ熊さんインタビュー記事):02/11/08 23:12 ID:JhdnigEb
中略・・・・
>私たちは、アフガニスタンに対する攻撃とイラクに対する攻撃を区別しません。
>私たちは、その前に、イスラム教の世界の運命がアフガニスタンとの戦いに
>直接リンクされると言いました。アメリカがこの戦争に成功しそのゴールを達成することが
>できることを神は禁止する場合、他の国でアメリカに対する別の抵抗を持っていることは困難でしょう。
>それがアフガニスタンで成功する場合、それは「有害なことの軸」および「ならず者国家」と評した、
>すべての状態との全面的な戦争を始めるでしょう。
>しかし、アメリカの軍隊がアフガニスタンで破られる場合、イスラム教の世界は
>ワシントンから悪く安全かつ着実で、あえて他の状態に対する攻撃を始めないでしょう。
>私は、アフガニスタンの抵抗がどの中でよりも成功するより大きな機会を得ていると強調したい。
>他の国で利用可能なことは別の場所に可能ではありません。
・・・・・・・・・・
特派員:
>現在の戦争が改革運動家戦争であることにUsamahビンラディン語で合意しますか。
Hekmatyar: There is no doubt that this is a crusader war. What is happening
in Palestine, Afghanistan, Sudan and the possible war in Iraq are all links
in the chain of crusader wars declared by George Bush.
Hekmatyar:これが改革運動家戦争であるという疑問はありません。イラクでパレスチナ、
>アフガニスタン、スーダンおよび可能な戦争で起こっていることは、
>すべてジョージ・ブッシュによって公言された改革運動家戦争のチェーン中のリンクです。
                     ・・・以上 




295 :黒ターバン:02/11/08 23:39 ID:JhdnigEb
♪へ熊さん記事、♪♪ 
アフガンムシャヒデンさん達、、、、世界最強国、に対しての心意気!ガンバレ!
雨軍への徹底攻撃は、いつかのオマル師声明でうたわれていることであり、
特にあたらしいものでもない。
この記事でのへ熊さんと同じ意見じゃん。

(なぜ、まだ共闘してないかというと、前記事であったがタリバン高官の中で
 へ熊さん、好きくない、という人が若干、いたらしいが?・・・・、そう言いたい気持ちは
判らないわけじゃないが、雨軍への徹底抗戦のために、共闘がいいだろう
あるいは、この記事は、タリバンとは共闘してない、してないと、言い張ってはいても
裏では、、、、わかりませ〜ん。)



296 :黒ターバン:02/11/09 00:19 ID:ME9U7sNz
>>282 >>284 関連。
元ネタはワシントンポスト。一部、笑える!!♪ いわゆる
おとり捜査?(多分、雨軍におしえてもらったんだろな。あ・・、可笑しい)
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11449&view=detailAfghan Officials Fired In Corruption Probes Karzai
Targets Underlings of Regional Chiefs
●腐敗調査Karzaiの中で解雇されたアフガニスタンの職員は、
 地方チーフの下級者を対象とします
>汚れて口汚い州の権威との公に宣言する戦いの後の2週、
>ハミトKarzai大統領は、反応がなく過酷であるものとして多くの地方で知覚される
>政府をきれいにする彼の意図を示して、1ダースの田舎の民間人および軍当局の解雇を命じました。
> 約20人の職員の適度であるが先例がない浄化は州の知能チーフ、軍司令官および
>地方の官僚政治家を含みました
>――麻薬密売およびハイウェー強奪のような重大な悪事で非難されたいくらか、また、
>他のものはそれらの仕事を行っていないために単に報告しました。
            ・・・・・・・・・・・↓つづく


297 :296:02/11/09 00:27 ID:ME9U7sNz
>浄化(それは日曜日に発表された)は、Karzaiのトップの助手の4つのチームによって
>広範囲な田舎の7週の視察旅行に続きました。チーム、村から村へ旅慣れていた、
>苦情を聞くこと、見る直面する非難された職員および導く即席のおとり捜査、
>乱用と腐敗に関する報告書が真実だった場合。
>東部のNangahar州では、例えば、1つのチームが、ハイウェー・チェックポイントの
>武装した警察がトラック運転手から規則的に金銭を要求したと伝えられました。
>チャージをテストするために、チームはドライバーのトラック中の助手として
>地方の警官を変装し、一連のチェックポイントによってそれらで運転しました。
>「誰かが賄賂を要求した時、職員は外にジャンプし、それらをその場で捕まえました」と
>Asadullah Wafa(心から笑って、
>Nangahar検査を率いた、Karzaiへのアドバイザー)が言いました。

>南西のいくつかの田舎を検査するために送られた別のチームは
>より多くのハイウェー搾取者、囚人を苦しめたこと、およびそれらが約束された
>種子を受け取っていなかったので、不法なケシを育てる農民に告訴された
>刑務所指揮者および法的な作物を上げる他の誘因に直面しました
>ヘラート州(それはイランに接し、市民軍リーダー、イスマーイール・カーンによってコントロールされる)
>の習慣ポストでは、チームがほとんど親類を彼のオフィスに配置するために管理者に挑戦しました。
>ここの職員によれば、オフィサーは、彼がKarzaiの権威を認識せずカーンの責任を負った、
>と言いました。その人が解雇されました
・・・・・・・・・・・・・・
              怒棲んとこの指揮者も解雇したそうな。  


298 :黒ターバン:02/11/09 01:01 ID:ME9U7sNz
>>282 >>284 >>296 >>297 記事で、ふと、感じたのは
(その前の、北の連合を排除しはじめるらしいという記事とか)
刈る罪は、いわゆる、タリバン狩り、とかをするわけでなく、
自分がかつて任命した地方のリーダーを首にしてるんだよな。
タリバン去って、タリバン以前の治安の悪さに戻ってしまい、
ほら、「タリバン時代のほうが平和だった」と、言われるのはどうにも
かっこ、つかないし、、、麻薬関連など、タリバンじゃない人たちが関わってるし、
しかし、なぜか、大物は怖くて手がつけられない。一応、国民へのかっこつけか?
カモフラージュの部分もあるかもナー。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 02:25 ID:???
800 get

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 06:08 ID:???
真300get ずさー

301 :黒ターバン:02/11/09 10:24 ID:BwXIO3sh
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ。
タリバンオンライン、リニューアルされていた、、昨夜はブルー系だった
きょう、見たら・・・・おー、こんな感じ。
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=920&mode=thread&order=0
A new generation of death courtesy of Karzi's US Poppy
●Karziの米国ポピーの死礼儀の新しい世代
>アフガン高官職員は、アフガニスタンの北部都市でヘロインを製造する工場が働いていると言います。
>反麻薬部の権威によれば、研究所は、毎日75ポンドのヘロインを準備する能力を持っています。
>国連の報告書を確認するイマーム欧米人中の警察当局は、それを
>(イスラム教に反すると)宣言したタリバンの支配中にポピー耕作が禁止されたが、
>タリバンが植民主義者力との彼らのゲリラ戦いを始めた後、ビジネスがKarziの米国の
>アフガニスタンでもう一度繁栄し始めた、と言います。
>このニュースを読んで、1つはショックを受けます;
概略
刈る罪のような、教養のある、心の広い?西洋式をとりいれる
大統領が、芥子栽培禁止ですと言っても、、、アフガンの人は言うことを聞かない。
                          ・・・・↓つづく


302 :301:02/11/09 10:30 ID:BwXIO3sh
It is a sad state of matter that the Afghans are not obeying
its 'world famous' leader
>アフガニスタン人がその「世界的に有名な」リーダーに従っていないことは
>問題の悲しい状態です。
>ここに、アフガニスタンのヘロインの使用がほとんど何ではないという
>事実があると言う価値があります。この致命的な「白いパウダー」のほぼすべて、
>アフガニスタンで製造された、西に供給されます。
>タリバン、西のそばのその敵およびそれらがいくつかの場合に関する
>その広い証拠を与えたとともに、考慮されました。
>もしタリバンが望んでいたならば、西洋に、対するその経済制裁に応じて
>西で新世代を殺すことができたでしょう。(ヘロインで殺す)
>しかし、タリバンの正直および高貴の証拠・・彼らは、そうしませんでした。
(ちゃんと、禁止したじゃないか)
>世界は証言しました、その、彼らに対しどれくらい良い、扱いをしたのでしょうか。






                      ・・・・・↓つづく


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 13:10 ID:???
1000 get

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 17:20 ID:???
>>277

>あの訓練もアメが後ろ盾になっているときには何の文句もいわれなかったのにねぇ(w

>>280

>そうだ。訓練施設とかいわれているものだって、タリバン関係ないじゃん。
>もともと、雨の後ろ盾で、つくられたんだから。

アルカイダがキャンプを作った時期と、
アメリカがタリバンを支持していた時期を、
ちゃんと調べてから発言するように。

>>280

>鉄棒?宙返り?水泳?、、射撃訓練?・・別にどうってことないじゃん。

テロリストの基礎訓練ですが何か?
何を目的にして訓練
黒ターバンの言い分だと、
射撃訓練はオウムもロシアでやっていたが、
それも「別にどうってことない」ということかい?

9/11テロの実行犯達は、飛行機の操縦訓練を受けていたが、
それも「別にどうってことない」ということかい?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 17:21 ID:???
>いまでも、9・11との関連は判らないでしょ。

9./11に関しては黒に近い灰色。

その他のテロに関しても黒か黒に近い灰色。

1992年12月 アデンのホテルでの爆弾テロ事件(ソマリアに向かう米軍兵士を標的)
これに関してはビンラディンは自ら関与を認めている。

1993年2月 ニューヨークの世界貿易センタービル爆破事件
貿易センター爆破の主犯格、ラムジー・ユースフは逮捕時、
ビンラディンの名前と住所の書いてあるメモを携帯

1998年8月 タンザニア、ケニア米大使館爆破事件
犯人が生き残ってビンラディンの関与を告白

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 17:22 ID:???
修正

テロリストの基礎訓練ですが何か?
何を目的にして訓練かが問題だろうが。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 17:33 ID:???
>>304
軍事訓練キャンプならタリバン以前からありましたが、何か?


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 17:44 ID:???
>>307
アルカイダのキャンプが?
バカを言っちゃいけない。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 19:30 ID:???
>>308
アルカイダはタリバン以前から存在しましらが、何か?

310 :黒ターバン:02/11/09 19:39 ID:O2/cHI00
Pamphlets Encourage Revenge For American Atrocities
●パンフレットは、American残虐行為のための報復を促進します

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=32901&list=/home.php&
雨への攻撃者一人を射殺、、5人を質問のために拘束したとか、、
アフガン各地での雨軍への攻撃激化の証拠。

記事一部(元記事はフロンティアポストから。アッザームにどう載るか?)
Also Friday, U.S. attack helicopters were circling the skies above Khost after
unidentified attackers fired four rockets toward the U.S. base, a Afghan government
official in Khost said on condition of anonymity.It was unclear how close the
rockets came to Khost airfield and there were no reports of casualties. King
could not confirm the report.
金曜日に、さらに、未確認の攻撃者が米国のベースへ4つのロケットを発射した、その後
米国の攻撃ヘリコプターは、Khostの上の空を囲んでいました、
Khostの中のアフガニスタンの政府高官は匿名の条件で言いました、
不明瞭だった、どのように、ロケットが、Khost飛行場に来たのか
また、死傷者に関する報告書はありませんでした。
キングは報告書を確認することができませんでした。



311 :310:02/11/09 19:40 ID:O2/cHI00
パンフレット記事、あとでまた。

ちょっと、用事あるので。

アルカイダ君の話・・・あとで。(不明な部分多いとおもうが)

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 19:43 ID:???
>アルカイダはタリバン以前から存在しましらが、何か?

ネタだよな?
本気で言ってるんだったら、一から勉強やり直せ。

313 :1000取り業者:02/11/09 19:44 ID:yT7vGzWY








        http://genie.gaiax.com/home/matuda111









314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 22:21 ID:???
>アルカイダはタリバン以前から存在しましらが、何か?

ここにも痛いのがいるな。

315 :黒ターバン:02/11/09 22:41 ID:qrMTGM8k
とりあえず、ジャパン最新ニュース
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=kyod_inter_20021109ta011&sv=SN&svx=300501&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
● アフガン北部、復興に暗雲(共同通信社)
おや、おや、やっぱりだ。。。>>276 >>279 関連記事
また、やってるみたいだな。国連監視の元で武装解除って、、んな、
うまくいくわきゃないさ、、、、
フランスのNGOさん、、、撤退するしちゃうかなぁ?>>253に記事アリ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 23:24 ID:???
>>312 >>314
タリバンが出来たのは何時だ?
アルカイダという組織が出来たのは何時だ?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 23:34 ID:???
>>316

http://www.yahoo.co.jp/

318 :黒ターバン:02/11/09 23:36 ID:qrMTGM8k
http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/911.htm#Osama
ラディン氏・「アルカイダ」ネーミング、発足、時期について、
はっきりしたものを載せておこう。
原文 概略
●アフガニスタンとの第1の遭遇・・・彼はパキスタンへ行き、難民に会い、
かつ何人かのリーダーに会うためにカラチからペシャワールへ彼のホスト
Jamaat Islamiによって連れて行かれました・・・ラバニ、サヤフ

1984年には、彼が、ペシャワール(Baitul'ansar)のゲストハウスの設立によりアフガニスタンで
彼の存在を強くすることにおける一層の1前進を行っていました
その期間では、Osamaが自分のコマンドあるいは訓練キャンプを持っていませんでした。

>ゲストハウス設立はペシャワールでアブドラAzzamによってジハード・サービス事務局の
>構成と一致していました。事務局は、メディア、出版物および慈善活動では非常に活発でした。
                      ・・・・↓つづく


319 :黒ターバン:02/11/09 23:37 ID:qrMTGM8k
>1986年には、Osamaが、アフガニスタンの内部の、および彼が6つを越えるキャンプを構築した
>2年以内の自分のキャンプを持つことを決定しました。

>期間1984-1989に、彼は、サウジアラビアよりアフガニスタンにとどまっていました。
Al-Qaeda, the Base ◆アル=Qaeda、基礎
>1988年には、彼が、ドキュメンテーションが遅れており彼らの愛するものに関して尋ねる
>何人かの家族に答えることができなかったことに気づきました
(家族への連絡のために、ムシャヒデンの名前と住所、いつ、どこへ来て、どこへ行ったか記録簿作成)
ゲストハウスとキャンプの間のそれらの移動を、それらの最初の到着および最終出発と同様に記録しなければなりませんでした。
その後、全体の複雑さはアラビアの単語意味「基礎」であるアル=Qa'edahと名付けられました。

>1989年後半、彼は通常の旅行中の王国へ行きました。そこで、彼は旅行を禁止され、王国の中に閉じ込められました。
もう、みんなよくしっているような、サウジ王室との確執、、、イラク問題などなど、

>1991年ごろ・・・パキスタンの情報機関がサウジに彼を渡すと知っていたので、彼は
>アフガニスタンへ直接に行きました。そこで、彼は、アフガニスタンのパーティー間の
>共産主義政権および必然の論争の崩壊に参加しました
                      ・・・・↓つづく


320 :319:02/11/09 23:41 ID:qrMTGM8k
そのご、ラディン氏を誘拐するか、殺そうとするパキ、サウジの手があったらしい。
>彼は、アフガニスタンを去ることを決定しました。彼が持っていた唯一の代替国は
>スーダンでした。・・・それは1991年後半でした
>彼は、イスラム教の旗がスーダンで新しい政権によって上げたその時にあったもののために
>スーダンへ引きつけられました・・・

>1996年の初めに、アフガニスタンで旧友との接触を行ない始めました。
>東アフガニスタンでJalalabadに直接に行くために、彼は追随者の多くと非常によく計画された
>旅行の中でスーダンから逃げました。アフガニスタン、彼がそこに到着した時、
>アフガニスタンの状況は多くの党派間で非常に乱されました。
>しかし、彼は、すべての党派との非常によい関係を持っていました
>彼が到着したエリアは、Yunis Khalisの管理の下にありました。(ユニスハリス)
・・・・・・その後、ジャララバードがタリバンの支配下におかれる。
であるからして、<アルカイダが組織された>ということに関しては
タリバン関係ありません。













321 :黒ターバン:02/11/10 00:10 ID:tIy+uTGD
>>310 パンフレット記事 詳細 
<フロントページではパンフレットに見入る、アフガン男性の神妙な顔の写真が、この時間見れる。>
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=32937&list=/home.php&
>東と南の東部のアフガニスタンのエリアでは、未確認の人が、公に最近世界中のアメリカの利益を目標とし、
>アメリカの残虐行為から世界を救い、復讐するように懇願するパンフレットを分配しました、
>さらにアフガニスタンに対するアメリカの攻撃がテロリズムに反対しないと言われています。
>アメリカはアフガニスタンを攻撃しました、それは、国およびアフガニスタンの国家の
イスラム教の政府だったから、それを承認しない、そのために罰せられました。
>十分に悲しんで、イスラム教のリーダーは、さらに、この改革運動
>(それはイスラム教への裏切り行為である)の中でアメリカを支援しました。アメリカはその
>ゴールを達成した後にこれらの国々に逆らい始めました。
>この戦争はアフガニスタンに制限されないでしょう、もっと正確に言えば、それはそれらの
>すべての国々へ広がるでしょう、どの戦争もアメリカの利益のため。
> サウジアラビア、パキスタンおよびイランリーダーは、彼らの政権を
>保存するためにアメリカ人を支援しました。しかし、アメリカ人は今
>それらに逆らっています。イスラム教の世界が今日直面している問題は
>主としてこれらの国々のアメリカ人の規則によります。
>この、1年間で、アメリカ兵100人以上が行方不明、700人のアメリカの兵士が
>アフガニスタン死にました。アメリカは一日単位で数百万ドルを失っています。
>アメリカは敗北に直面しています。また、ムジャヒディンは、この戦いにおける
>勝利を包含するでしょう。
>ジハードは8つのアフガニスタンの州で組織的にスタートしました。





322 :黒ターバン:02/11/10 00:34 ID:tIy+uTGD
<フロンティア・ポスト>記事
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=2&date1=11/9/2002
US troops saw Afghan slaughter, claims TV
●米軍がアフガニスタンの虐殺を見た、とテレビは主張します。
>カブール(機関):英国のドキュメンタリーは、アメリカン軍隊が見たという
>証明を持つことを主張します、
>それらが持っているチャンネルFive?sアフガニスタン人大虐殺発言権のアフガニスタンの
>何千もの捕らえられたタリバンの戦士の虐殺、証拠米国の特殊部隊は北の連合兵士による
>申し立てられた残虐行為の間に出席していました
>合計3,000がKunduzの落下の後にSheberghan刑務所へ密封したコンテナーの中で
>120km旅行することを強いられた時、死んだと言われています。
>米国の中央のコマンドは主張を否定し、アメリカ人が常に出席していなかったと言います。
                      ・・・・↓つづく


323 :322:02/11/10 00:35 ID:tIy+uTGD
>フィルムの中のアフガニスタンの目撃者のうちの2人が死んだ
>報告書の後にアメリカおよび国連による即時の介在を要求して
>フィルムメーカーは、さらに多くの目撃者が今重大な危険な
>状態にあるのではないかと心配します。

>Doran氏は言いました:?私はそこに信じます、1つの、系統的、出来事に含まれる人々
>およびそれらの人々、巨大な危険な状態にある。コンテナーを輸送することを強いられた
>トラック・ドライバーを含むプログラムに現われる目撃者は、
>米国の兵士がその時の刑務所をコントロールしておりコンテナーが到着した時
>出席していた、と、主張します。
>ある目撃者が、アメリカ人が刑務所で死んでいる人を他の地域にもっていくよう
>アフガニスタン人に命じたと主張します。

>Dasht Leiliと呼ばれる砂漠の一部に持っていかれた、
>負傷して無意識の捕虜でした。 そのご、放り出されました。

>別のものは、アメリカの軍隊が存在したと主張します。

>人間の残り(死体)および衣類はその後その場所から発見されました。






324 :黒ターバン:02/11/10 01:42 ID:tIy+uTGD
>>282 >>284 あ・・、やっぱ、止めさせられるなんて、
やだって、いう人が現れた。周りのみんなと相談するってさ。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11464&view=detail
Kalali rejects Karzai orders to step down
●Kalaliは、辞職するKarzai命令を拒絶します。
テヘランでの報道だと、理由が、カンダハルでの刈る罪暗殺事件に関して、
警察の長としての責任を取らされたとか?
Kalili is allegedly blamed for the unsuccessful assassination attempt on Hamed Karzai
in Qandahar three months ago.
・・・・・・・・・・・・・・・
ジャララバードの市長も解任だとか?。
ハズラットアリはどうしてる?あいつは、何とか大臣になってたなぁ。過去スレにかいたが
息子がイランへ追っ払われて、彼もなんだか、カーブルに呼びつけられて、ジャララバードでは
顔が利かなくなったとかの情報もありで、、、、
表向きの理由
>放逐の理由として挙げられた理由は、暴力、金融腐敗、中央政府に違反すること、
>および賄賂をとることに加えて薬生産、売買することの乱用から成りました。






325 :ダントン:02/11/10 08:32 ID:LAbjUhgv
この方(↓)、つい最近アフガンに行ったとか。これで行ってない国は東チモールとベラウだけだそうです。オレもアフガンの遺跡に行ってみたいぞ!

http://cgi13.plala.or.jp/sekai188/cgmmm10/backnum/58.txt

326 :黒ターバン:02/11/10 10:55 ID:9PdAvtCz
サハ〜ル・ムパ ハイル!

>>325 情報どうも。。
アフガンの人々の「客人歓待」いい話だな。

(ラディン氏も客人として、アフガン人の掟として最後まで雨に渡されなかった)

新紙幣構想はタリバン時代。(発行まじかだったらしい)
NOがどうのこうのとは、見分けがつかないということは、
多分、ラバニ紙幣のことだな。
印刷機盗んで勝手に印刷しちゃばら撒いてたらしいから。

世界遺産になった、ゴール州のミナレット、、
ヘラートのブルーモスクも見たい!!



327 :黒ターバン:02/11/10 11:22 ID:9PdAvtCz
コースト空港へのムシャヒデンさん攻撃 続報!♪
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=32938&list=/home.php&
Seven Americans Killed In An Attack On Khost Airport.
●7人のアメリカ人がKhost空港に対する攻撃で殺されました。
>未知の攻撃者は3つのロケットを発射しました、(7日〜8日)
>発射されたロケットのうちの1つは、基地の真中で爆発しました。
>アメリカの兵士による大きな叫びは攻撃された基礎の近くで聞かれました。
>目撃者によれば、アメリカの7体の遺体がBagram空軍基地にあった。



328 :黒ターバン:02/11/10 11:23 ID:9PdAvtCz
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021109-00000116-yom-int
●古都フィレンツェ、反戦デモに全欧から50万人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021109-00000605-reu-int
>参加者は、「ブッシュ(米大統領)、ブレア(英首相)は暗殺者」などと
>書いたプラカードを掲げて市内を行進
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021110-00000638-reu-int
●安保理決議、米国のイラク攻撃計画を挫折させた=イラク外相
>一方、ブッシュ米大統領は、今回の国連決議が、自身の対イラク強硬政策を擁護するものであると主張。
●アムネスティ、米国によるイエメンでのロケット攻撃を非難
>「米国は、超法規的処刑を是認しない立場を明確に表明すべきである」と述べた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021110-00002089-mai-int
●<パレスチナ>イスラエル軍、イスラム原理主義組織幹部を殺害
>イスラム聖戦は報復を宣言した


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 11:38 ID:???
>アルカイダが組織されたということに関してはタリバン関係ありません

タリバンが問われているのは
アルカイダに対してテロリストの聖域を与えたことへの責任。
パシュトゥンワルイは他国の迷惑も顧みないエゴイズムに満ちたものだったのかね?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 11:53 ID:???
>>329
>アルカイダに対してテロリストの聖域を与えたことへの責任。
後付けでしょうね。
ラディンがアフガンに戻り、その後タリバンの庇護下に入ったときもアメリカは何もいいませんでしたね。
ラディンに対するインタポールに起訴しているのはどの国だか知っている?


331 :黒ターバン:02/11/10 12:14 ID:9PdAvtCz
>>330 ときどき、助け舟だしてくれるみたいで、、、どうもです。

<パキ・ドーン記事 元ネタはロイター> アフガンでまだ、雨軍空爆あるんだな。
何故か、、、!!雨軍が攻撃されるからだ。
(このごろ、ロイターいいかも。?ガンタナモから戻った人のインタビュー記事も、(タリバンいい人たちだったと
発言したとちゃんと、載せてくれたもんナァ。BBCと違う)
個人的好みかもしれないが、、、誰でもそれはあるでしょ、この記事は内容的には
>>310 >>327
裏づけるものとなる。また、アッザームでもニュース記事として配信してた(タリバンオンライン)
アフガンでの雨軍攻撃の実情を知るには、良く、ソースが疑問だと発言してる人にとっては
信憑性があると思うが。
http://www.dawn.com/2002/11/09/int7.htm
US troops come under attack in Afghanistan
●米軍はアフガニスタンで攻撃の下に入ります。
                    ・・・・↓記事つづく


332 :331:02/11/10 12:15 ID:9PdAvtCz
>攻撃者の一人は射殺した
>民間人衣服を着ていて、AKー47を運ぶ8人、
>およびKhostの東部都市の近くのそれらの前方の基地の米国特殊部隊
>北の上ロケット砲を発射した人達は回避した
                       ・・・・↓つづく
>A-10航空機およびアパッチヘリコプターは支援として呼ばれました。
>しかし、ヘリコプターが巡回および14のロケットを発射した後
>死傷者に関する即時の報告書はありませんでした
>さらに都市の近くの位置を設立する対立的な軍隊を防ぐために、24時間でKhostの北東の4つの目標上で
>U.S落下傘兵が空爆を始めたと言いました
>Khostは、戦士の頻繁な衝突を見ました、忠実、に、その、地方の知事および脱党者将軍、
>また、米国軍は相当な反対がそれらの存在にある地域の組織的な攻撃の目標でした。





333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 13:29 ID:???
>ラディンがアフガンに戻り、その後タリバンの庇護下に入ったときもアメリカは何もいいませんでしたね。

ウソ言っちゃいけない。
サウジを通じて何度もタリバンと交渉している。

334 :黒ターバン:02/11/10 13:29 ID:9PdAvtCz
諜報合戦の一部かなぁ。。。?
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11468&view=detail
Pentagon hunting source of leaked photos of Afghan captives
●ペンタゴンは、アフガニスタンの捕虜の漏らされた写真の源を探しています。
>11/9/2002(ABC.net.au)::ペンタゴンは、ニュース構成にe-mailされた米国の
>軍事のC-130航空機中のつながれフード付きの囚人の一連の写真の源をそ
>調査していると言います。
>写真、黒いフード中の約1ダースの囚人の上の航空機天井から吊るされた
>アメリカの国旗、白いローブおよび脚鎖のうちの1つ
>別のものは、白いフェースマスクおよび赤い耳電話を着用している囚人を
>監督する米国の軍事の警官を示しました。
>ペンタゴン・スポークスウーマン、ビクトリア・クラークは、米国の中央のコマンド
>および空軍が写真(それらは米国の軍事の手の中の捕虜のまれな一瞥を与えた)
>を囲む状況を調査していると言います。

>彼は、アフガニスタンからグアンタナモ湾へ囚人を輸送するためには、
>C-130sが使用されないことに注目します、

>いつ、そして、誰によって写真は撮られたか
>それらはどのようにリリースされたか、飛行の状況。



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 13:37 ID:???
>>333
>ウソ言っちゃいけない。
>サウジを通じて何度もタリバンと交渉している。

何年何月のことだ?



336 :黒ターバン:02/11/10 13:51 ID:9PdAvtCz
http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/911.htm
タリバンの感覚としては、、、ラディン氏をまず、テロリストと認識してないとこ。
時間があったら、どのように見ていたか、↑から拾い出して載せてみたい。
いくつかの、テロ事件関与説があったが、ラディン氏本人がやってないと、証言してるから
それをタリバンは信じ、また、雨側に証拠を出してくれと再三言ってるが
タリバンが納得できる証拠がなかったということ。

サウジとの交渉している最中に、クリントンのアフガン攻撃。
アフガン人はクリントン政権を批判した、。

国連制裁に対しても、タリバン批判でなく、大規模デモをくりひろげクリントンの人形を焼く、国連事務所を襲撃等など、。
そのとき、「オサマは偉大なムスリムだ・・」「女たらしのクリントンめ!」「雨に報復を」のようなことを
普通のアフガン人が「叫んでいたらしい。
そんな、国民の荒れる感情を、懸命に阻止していたのはタリバン。国連の事務所が襲撃され
国連に叱られ、(俺達のせいじゃない、制裁加えるほうが悪いだろ、とも文句のひとつも言わず)
そのご、何が何でも、国連事務所を堅い守りで固めたとか。タリバンの正直さが、、、かわいさが、、
伺われるひとこまであると、感じる。
(この話は、山本氏の過去配信されたイスラムコラムに載ってる。)




337 :黒ターバン:02/11/10 14:30 ID:9PdAvtCz
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11470&view=detail
Afghan War Faltering, Military Leader Says
●アフガニスタンの戦争を口ごもる・・・軍部指導者発言
記事一部
>al Qaedaの残りおよびタリバンが、米軍のそれらのものに対して
>持つより米国の戦術にたいし、成功すると分かったので、
>米軍がアフガニスタンでテロリズムとの戦い中に勢いを失っている、
>と統合参謀本部の議長は今週言いました。

>リチャードB.マイヤーズ将軍は、さらにアメリカがアフガニスタンでその優先事項を変更し、
>改造努力のより多くの支援を支持して
>軍事の行動の重視をやめる必要があるかどうかに関するペンタゴン内に
>討論が起こっていると言いました。
                   ・・・・↓つづく


338 :337:02/11/10 14:31 ID:9PdAvtCz
>CIAは、最近リリースされた評価の中で、セキュリティが最も
>「小都市およびいくつかの田舎の位置において最も不安定である」と言いました:
>「改造は、アフガニスタンの至る所でのセキュリティを増加させて、
>それが再びテロリストのための避難所になるのを防ぐ際に単一の最多の重要な要素かもしれません。」

>Added one senior officer: "It´s the general consensus within the
>[special operations] community that al Qaeda is extremely adaptive and very cagey.
>These guys are not weekend terrorists."
>1人の幹部職員付け加えました:
>「It´s、al Qaedaが非常に適応性があり、非常に注意深いという
>[特別のオペレーション]コミュニティー内の一般的な合意。
>これらの奴はテロリストではありません。」






339 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 14:42 ID:???
>>335
情報クレクレ君は基本的文献を読んでから出直しておいで。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 14:47 ID:ejKHRdA5
>>335
ソースはすべて「アフガン情報」サイトにある朝日新聞記事。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwkc3828/
1998年8月12日
パキスタン・イスラマバードの外交筋が11日明らかにしたところによると、
サウジアラビアのテロリストのオサマ・ビン・ラディン氏は元サウジ王族
で大富豪でもあり、アフガンのイスラム原理主義勢力タリバーンの大パト
ロンとして身柄を保護されている。
米政府とサウジアラビアは97年初めごろ、タリバーン当局に身柄引き渡し
を求めたことがある。タリバーンは「外国からどんな国際的圧力があろうと、
身柄引き渡しには応じない」と拒否。(後略)

1998年8月21日夕
ケニアとタンザニアの米大使館同時爆破事件に対する報復で米国は20
日夜(日本時間21日未明)、アフガンの首都カーブル東部の商都ジャララ
バード近郊と首都南東約150キロのパキスタン国境に近いホーストにある
イスラム原理主義勢力タリバーン支配下のゲリラ訓練施設を攻撃したが、
タリバーン本部(カンダハル)スポークスマンによれば、米国が爆破事件の
首謀者と断定し、身柄の引き渡しを求めていたサウジアラビア出身のテロ
リスト、オサマ・ビン・ラディン氏(43)は攻撃を逃れたという。(後略)

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 14:47 ID:ejKHRdA5
1998年9月7日夕
ケニアとタンザニアで8月に起きた米大使館同時爆破事件の黒幕とされる
オサマ・ビン・ラディン氏について、米政府は今春、アフガンで身柄を拘束
する秘密作戦を計画していた。(後略)

1998年9月26日
リヤドからの報道によると、サウジアラビア政府から国外退去を求められ
ていたアフガン・タリバーン政権のアドディン駐サウジアラビア代理大使は
24日、パキスタン経由で帰国の途についた。サウジ出身の富豪で米大使
館連続爆破事件への関与が疑われているオサマ・ビン・ラディン氏をタリ
バーンが保護下に置いていることとの関連が指摘されている。(後略)

1998年10月2日
サウジアラビア各紙は30日、同国政府が9月下旬にとった、アフガンの
イスラム原理主義勢力タリバーンの駐サウジ臨時代理大使の退去措置
などについて、米大使館爆破事件への関与が指摘され、タリバーンの保護
下にあるサウジ出身の富豪オサマ・ビン・ラディン氏の身柄引き渡しを要求
したが、タリバーン政権側が拒否したためだった、と伝えた。(後略)

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 14:48 ID:ejKHRdA5
1999年10月16日夕
国連安全保障理事会は15日、アフガン国土の9割を支配するイスラム
原理主義勢力タリバーンに対し、航空機の乗り入れ禁止と海外資産凍結
を定めた制裁決議を全会一致で採択した。制裁の実施は、タリバーンが
今後1ヶ月以内に、東アフリカの米国大使館爆破事件など国際テロの
首謀者とされるオサマ・ビン・ラディン氏を米当局などへ引き渡さなければ、
来月14日から始まる。(後略)

2000年2月6日
パキスタン軍事政権のムシャラフ参謀総長は4日夜、アフガンのイスラム
原理主義勢力、タリバーン幹部に対し、国際的にはテロリスト養成施設と
みられている同国内の訓練キャンプ閉鎖を申し入れ、了解を得たと明らか
にした。さらに、国際的テロリストとされるオサマ・ビン・ラディン氏の問題を
解決するため、近くアフガンを訪ねると述べた。(略)
米国が1998年8月の米大使館同時爆破テロの黒幕であるとして身柄
引き渡しを求めているビン・ラディン氏を、タリバーンは、客人と呼び、身柄
引き渡しを拒んでいる。(後略)

343 :黒ターバン:02/11/10 14:53 ID:9PdAvtCz
いつだったか、・・・セキュリティを守るために、人の目を認識し
同じ人か、違うか、認識する新機器、、訳すと「虹彩認識」のようなものが
開発されたというニュースがあった。たとえば、指紋のように、過去の記録と照合するとかの
捜査方法を眼に注目したという、、人の眼はみんな、違うらしい。
それを、アフガン難民に適用したというニュース。(こういうことを、する話は
以前出ていたが、軌道に載ったらしい。)
なぜ、こんなことをするか?一度アフガンに戻り、(ドルを貰い)そして
また、パキに戻り、再度アフガン入りしようとする難民もあとを立たないらしいから
それを阻止するためだとか。・・・どうしても、収入の道がふさがれている人々にとって
それも、生活の知恵だったと思うが、、、最新機器導入までする国連に対して、どんな気持ち?
なんでも、それを眼の検査だと(眼病でも見てくれると勘違い)思う素朴な難民もいるとか。
今後、たとえ、まずしくとも、逞しく生活していってほしい。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11467&view=detail
U.N. finds novel way to keep an eye on Afghans
●国連は、アフガニスタン人から目を離さない斬新な方法を見つけます
                 ・・・・↓記事つづく

344 :黒ターバン:02/11/10 14:53 ID:9PdAvtCz
記事一部
(ブルカの女性にたいし)
>「私たちは女性のスタッフを使用しました。また、私たちは、登録センターの分割により
>家族にプライバシーを与えようとしました。したがって、1組の家族からの人はちょうど
>彼女がベールを上げた瞬間で別のものから女性を観ることはできませんでした。」

>UNHCR職員は難民の目へ特別の赤信号を光らせて、
>狭い角度のレンズを備えた写真をとります

>アフガニスタンの境界ほど政治上敏感な地域では、
>難民が喜んで多くの場合それらの全顔よりそれらの目を撮影する、と彼は言いました。
>「人々のおよそ3分の1は、それが初めは健診であると考えました」と彼が言いました。
>「私たちには、私たちがそれらに無料の眼鏡を与えるつもりであると
> 考えたカップルがさらにいました。」





345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 15:05 ID:???
>>339-340
ラディンのアフガン再入国は1996年5月
タリバンの支配が確立したのが1996年9月
その後、アメリカの国務次官補がアフガンを訪れてタリバン支持を表明しておりますが
その時にラディンの件に触れたと言う記録はありませんが、何故でしょうか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 15:18 ID:ejKHRdA5
>>345
この頃は米政府は例のユノカルのプロジェクトに引っ張られていたわけ
ですが、タリバンに対してビンラディンの件をまったく触れなかったか
どうかは知りません。
触れなかったというのが事実とすれば、当時はまだビンラディンがタリバン
の庇護下に入ってから日が浅く、両者の切り離しが可能と見ていた、あるい
はCIAなどによる秘密作戦でビンラディンだけを殺してもタリバンとの関係
は損なわれないと見ていたのかもしれません。

347 :追加:02/11/10 15:19 ID:???
アメリカ国務次官補のアフガン訪問は1996年11月。
アルホバルの事件は1996年6月

何故、国務次官補はこのときにラディンに対する処置をタリバンに求めなかったのでしょうか?


348 :黒ターバン:02/11/10 15:22 ID:9PdAvtCz
>>340>>342 過去ニュース、どうもでした。

で、この頃の話も含めて、
>>336には、タリバン側の言い分が載ってる。



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 15:31 ID:ejKHRdA5
>>347
国務次官補のアフガン訪問が1996年11月であれば、ビンラディンはまだ
タリバンの庇護下に入っていなかったのではないでしょうか。
ビンラディンはアフガンに入った当初、アブドゥル・カディルが主催する
ジャララバードの東部シューラの庇護下に入りました。東部がタリバンに
制圧されたのが96年9月ですが、その後すぐビンラディンがタリバンの
もとへ行ったわけではないようで、ラシッド『タリバン』には
「ビン・ラディンはタリバン最高指導者のムラー・オマルが示した友情に
感激して、九七年にカンダハルに引越し、タリバンの保護下に入った」と
あります。
したがって米当局者の訪問が96年中なら、そもそもタリバンはこの問題
での当事者ではなかったことになります。

350 :黒ターバン:02/11/10 15:35 ID:9PdAvtCz
>>345
>>347 また、どうもでした。

不明な部分、なぞの部分、、多々あれど・・・・

>>337 のように
してはいけない、アフガン空爆を断行した、ペンタゴンでも、いよいよ
アフガンでの軍事作戦に疑問符?をつけるまでになったという。
がむばつている、アフガンムシャヒデンさんたちの、健闘に敬意を評す!
(かつて、ソ連軍、andアフガン政府軍と戦った、若者が、30代後半から、40代になり、
そのころ、中堅指導者的だった人も、歳を重ねながらも、、どうしても「許せん」と
カラシニコフを離さずにいるのだろか。。。。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 16:22 ID:???
>>349
ラディンはアフガン入り後、ユヌス・ハリスと共にカンダハルに本拠を置いたとあります(ボダンスキー)
そして1996年7月にはカンダハルでロバート・フィスク氏のインタビューを受けています。
これだけではラディンが何時ユヌス・ハリスの庇護下からタリバンの庇護下に入ったかは不明ですが、
アメリカはタリバンをアフガンの(未来の)統治者として交渉している以上、アフガン国内にいるラディンの件に触れないのは不自然だと思いますが。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 16:53 ID:???
200 get

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 16:58 ID:ejKHRdA5
>>351
ロバート・フィスクのインタビューというのはこれでしょうか。
http://www.robert-fisk.com/usama_bin_ladin_in_sudan1996.htm
このサイトはフィスク氏自身のですが、これしか見つけられませんでした。
ただURL名から、スーダンでのインタビューのように見え、しかも日付
が96年12月6日だというのが不審。違うものかもしれません。
いずれにしても、米国務次官補が96年11月にタリバンと会ってビンラディン
のことを話さなかったとしても、それでビンラディンのことを許した等の
結論は引き出しがたいので、率直のところこの件で何をおっしゃりたいの
かよくわかりません。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 17:03 ID:???
>>353
アメリカ国務次官補がアフガン訪問した時期には、
ラディンは既にタリバン支配地区内で活動をしていたということです。
普通なら釘の一本もさすと思うのですがね。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 17:04 ID:???
>>351
タリバンの敵(当時)の客人のことについて、
タリバンと話してどうなるというんだろう?
そこまでいくとただのイチャモンつけだよ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 17:07 ID:???
>ラディンは既にタリバン支配地区内で活動をしていたということです。

そこが勘違いでは?
ハリス派はタリバンとの戦いに敗れてタリバンの傘下に入り、
そのためにハリス派ともどもビンラディンはタリバンの庇護下に入ったんだよ。
(保阪修司「正体」)


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 17:13 ID:???
>>356
そのあたりは勘違いでもいいですけど、
アメリカ側はタリバンが今後のアフガンを統治していくと仮定して交渉を持ったのですから
事前にラディンに関する警告を与えるくらいのことを何故しなかったのかが疑問なんですよ。
オマルさんもその件については「アメリカの国務次官補はラディンについては何も言わなかった」といってますから。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 17:14 ID:ejKHRdA5
それにこの時期ですからアメリカがビンラディンの所在をどの程度つかんで
いたのかということも問題ですね。
96年の何月にここにいた、97年にはここにいたというのはあとで判明した
ことが多いはずで、>>353のインタビューも時期的にはすでにアフガン入り
していたはずなのにスーダンとか称していますし。
アメリカが当時リアルタイムでビンラディンの居場所を特定できていたか
どうかはかなり問題かと思います。
>>340の朝日の記事によれば97年初めころにアメリカはサウジと共同して
身柄引き渡しをタリバンに求めたとされていますが、96年段階では
掴んでいなかった可能性はあるのではないでしょうか。

359 :黒ターバン:02/11/10 17:27 ID:9PdAvtCz
>>358
96年、ハリス氏にサウジから、たくさんのご褒美?と交換しましょと
話があったらしい。雨からつっつかれていたからかな。
でも、頑強にこばんだとあった。
In Afghanistan 3rd time
When he arrived there, the situation in Afghanistan was very unsettled between
the many factions, but he had very good relations with all factions and all would
protect him. The area he arrived to was under control of Yunis Khalis, a very
influential warlord who later on joined Taliban.
The Khobar bombing
June 1996, after his arrival in Afghanistan was the Khobar bombing.
Nobody claimed responsibility, but sources from inside the Saudi
ministry of interior confirmed involvement of Arab Afghans, with
possible link to bin Laden The Saudi government wanted to frame S
hi'a, at the beginning but Americans were very suspicious of the Saudi story.
Bin Laden himself never claimed responsibility but gave many hints that he might have been involved.
The Saudi government has acknowledged recently that bin Laden's men were behind the bombing.
Jihad against America
              ・・・   関連記事↓英文のまま

360 :359:02/11/10 17:30 ID:9PdAvtCz
After few months of his arrival he issued his first anti-American message, a Declaration of War.
That declaration was limited to expelling American forces outside the Arabian Peninsula.
His sense of security and nobody to embarrass must have been the drive to release that
12 page declaration. Interest in him by the Saudis never stopped and they tried very hard
to convince Yunis Khalis to hand him over, and he flatly refused despite the luxurious offers.
Under the Taliban
Taliban swept Jalalabad late 1996, almost without war, and bin Laden came under their control.
He was optimistic that they will give him sanctuary but he was not sure. He was surprised
when a delegation of Taliban came to meet him by order of Mullah Omer, the leader of Taliban,
with instructions to reassure him that he will have even better protection under Taliban.
The delegation expressed Taliban honor of protecting somebody like him who sacrificed a
lot for the sake of jihad.Another kidnap foiled The Saudis never gave up.
Early 1997 they bought some mercenaries in the Pakistani Afghani border.
The operation was arranged with the Pakistani intelligence.
The information leaked to bin Laden and he decided to move immediately to Qandahar,
the stronghold of Taliban. The operation was then cancelled.


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 17:30 ID:???
>>357
他に優先すべき課題があった、会見時間が限られていた、忘れていた、
テロ専門家ではないラスクには知識がなかった、……。
「ラスクが一言も言わなかった」に陰謀の可能性を見るのは勝手ですが、
逆に別段得に問題ではないと見ることも充分可能だね。

先の日朝交渉でも、小泉は帰国者問題のほうには触れなかったが、
これをして「帰国者問題に触れなかったのはおかしい。陰謀だ」と言ってるようなもの。

可能性だけで、「アメリカはビンラディンのテロリスト養成キャンプを
黙認していた」と主張するのは無理がありすぎる。

362 :359:02/11/10 17:37 ID:9PdAvtCz
↑長い文章の中で、ハリス氏へのサウジからの圧力があったとわかる記述
in him by the Saudis never stopped and they tried very hard
to convince Yunis Khalis to hand him over, and he flatly refused despite
the luxurious offers.
>サウジによる彼への関心およびそれらは、彼を渡すようにYunis Khalisに
>説得しようと非常に頑張りました。
>また、彼は断固として豪華な提示にもかかわらず拒絶しました。



363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 17:43 ID:???
>>361
陰謀の可能性をみているわけではない。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 17:49 ID:???
>>362
スーダンに圧力をかけてラディンを追い出させたのもサウジ
その時のアメリカの対応はソマリア以外ならラディンがどこに行こうとOk。
アメリカにとってラディンは大して重要な人物ではなかったとも考えられる。

365 :黒ターバン:02/11/10 18:03 ID:9PdAvtCz
ヘラート情勢、、、いままでも何度か載せてきたが、また、載っていた
ジャパンメディアに載らない、アフガンの西の様子(そのうち載るかな)
直訳が、ちょっと、皮肉に聞こえて笑える。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11471&view=detail
Group Reports Rights Abuses by Afghan Warlord
●アフガニスタンの将軍によるグループ報告書権利侵害
>アフガニスタン西部で米国の率いる連合軍が政治上動機づけられた逮捕、
>拷問および人権の他の妨害を通じて力を乱用した有力なタジク人知事を支援している、
>と米国に基づいた人権番犬は月曜日に言いました。
>ヒューマン・ライツ・ウォッチによる報告書、イスマーイール・カーンの
>コマンドの下では、ヘラートの地方の知事、軍、警察および情報局が、
>広範囲の乱用に関係しました。
                  ・・・・↓つづく


366 :365:02/11/10 18:06 ID:9PdAvtCz
>「国際社会は、それが将軍の力を縮小したくアフガニスタンへ法と秩序をもたらしたい、
>と言います」とジョンSifton(報告書の共同執筆者)が言いました。
>「しかし、ヘラートでは、それは反対を正確に行いました。
>アフガニスタン西部の国際社会の友人は人権の敵です。」
>イスマーイール・カーンが政治上動機づけられた逮捕およびむち打ち
>(それらは、困難な枝、杖、ケーブルおよびライフル銃台じりで行なわれた)のうちのいくつかを個人的に命じた、と
>ヒューマン・ライツ・ウォッチは言いました。

>グループは、拷問の最も重大な実例が拘留者を掛けることを含んでいたと言いました、
>上下逆さま、それらの撹拌および感電の使用。

>パシュトゥーン人エスニック・グループのメンバーが乱用のために
>特に目標とされた、と報告書は述べました。



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 18:19 ID:???
>>359
niftyの翻訳エンジンにかけたいので、ソース元のURL希望

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 18:42 ID:???
>>363
可能性だけで、「アメリカはビンラディンのテロリスト養成キャンプを
黙認していた」と主張するのは無理がありすぎる
と言っているんだよ。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 18:46 ID:???
>>368
>アメリカはビンラディンのテロリスト養成キャンプを黙認していた」

そんなこと誰が言ってますか?

370 :黒ターバン:02/11/10 18:52 ID:9PdAvtCz
>>367
http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/911.htm
非常に長いので、URLをコピーしても全部は翻訳しきれないらしい。
残った部分は、別途コピーして部分翻訳。

西側のメディアニュースと同じか違うかはひとつづつ、検証したわけでないので
わからないが、少なくとも、さまざまなことがおきていた年、月は間違いないと思う。

ある、ひとつの事件がおきる、、、メディアの書き方、、、
国際社会の政治的な立場、それぞれの人々の考え方、、、

今はイラク問題で世界は注目してる。しかし、アフガン問題がくすぶったままだ。
まだ、勝った、負けたはわからんでね。とりあえず、(新政権できました。!)だけ。
雨軍との熾烈な戦いは続行中だからさ。







371 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 19:05 ID:???
>>369
アメリカはアルカイダを積極的に利用していた。
少なくとも1996年までは確実にね。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 19:27 ID:???
>>369
このスレの277

>>371
またネタですか?

373 :黒ターバン:02/11/10 19:36 ID:9PdAvtCz
パキとの国境近く、検問所で「ハジ・かディル氏の息子の護衛が撃たれて死んだと!?
フーーム、検問所の通行料をどっちが捕るかで、もめた銃撃戦みたいだな。
(相手は、ハズラットアリの配下だったんだか?)
しかも、、、どうも、裏がありそ。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11475&view=detail (AP Wire, PESHAWAR
Pakistan sealed border temporarily following shootout in Afghanistan
●パキスタンは、アフガニスタンで一時的に銃激戦に続く境界を密閉しました。
>1日前の銃激戦が1つのアフガニスタン人を殺し、ひどく別のものを傷つけて、
>殺害されたアフガニスタンの副大統領HajiアブドゥールQadirの息子を含んでいた、
>パキスタンは一時的に金曜日に近隣のアフガニスタン(ニュース-ウェブサイト-)と
>その境界を密閉しました。
>ハジZahir(Qadirの息子)が無傷で、回避したが、
>彼の護衛が死んだ、とサイード・アーガ
>(東アフガニスタンのJalalabadの中の477の旅団の指揮者)は言いました
             ・・・・・・・・・・・↓つづく






374 :373:02/11/10 19:38 ID:9PdAvtCz
>Zahirは(ハジカディルの息子)不法な検問所をシャット・ダウンするために
>アフガニスタンの境界へ来ました。

>検問所は、あるアフガニスタンの市民軍
>(この人は境界を防御するためにそのエリアに割り当てられた)
>によってセット・アップされました。
>しかし、代わりに、それらが自動車を止めて金銭を要求することを
>始めた、とアーガは言いました。

>検問所がシャット・ダウンするようにZahirが命じた時、民兵はZahirの護衛を殺し、
>かつ、ひどくもう一人の人を傷つけて、AKー47攻撃用ライフルを備えた発砲を始めました。

>パキスタンは、その境界を密閉しました、
>民兵は、パキスタンの仲介人によって
>パキスタンへ、それらの金銭を送っていました。
>パキスタンの国境警備隊は、市民軍人がパキスタンへ逃れるのを防ぎ、
>かつ発展した協力を切断するために境界を閉じます。

>境界が密閉されたことを軍隊職員は確認しましたが、
>パキスタンの政府当局からの即時のコメントはありませんでした。

> ハジカディルの兄弟(Din マホメット)は、東部のNangarhar州
>(Jalalabadはそのなか)の知事として彼の後継者になりました。
>息子、ZahirはJalalabadの中の旅団長です。






375 :371:02/11/10 19:42 ID:???
>>372
ちょっと訂正
イギリスがアルカイダを利用していた。


376 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/11/10 19:45 ID:???
asyuraにこんな記事がありました
●英がカダフィ大佐暗殺依頼 1996年、ビンラディン氏側近に
http://www.asyura.com/2002/war18/msg/306.html


377 :黒ターバン:02/11/10 20:18 ID:9PdAvtCz
な、ナヌ!、、、雨は、湾岸戦争時のイラク攻撃のときより、アフガンでの
劣化ウラン爆弾使用が多かったんだと、、、これは、すておけぬ、ニュース!!
これ以上、アフガンを苦しめる無かれ!!(かなり前にもパキの新聞で劣化ウラン爆弾使用を
警告した記事は読んだが、これは具体的で恐ろしい、・・犯罪である)
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11472&view=detail
U.S. Used More DU Weapons in Afghanistan Than in Persian Gulf War: Dracovic
●米国はペルシャ湾戦争よりアフガニスタンの中でより多くのDU武器を使用しました:Dracovic
TEHRAN, Iran, 11/9/2002 (Tehran Times) ::
テヘラン、イラン、11/9/2002(テヘラン・タイムズ)::
>湾岸戦争症候群の発見者(Asef Dracovic博士)は、
>「イラクに対する攻撃で使用したものアフガニスタンの中劣化ウラニウム武器を使用することを、
>米国の軍隊は差し控えなければならない」と
>アル=Jazeeraテレビとのインタビューで言いました
                     ・・・・↓つづく



378 :377:02/11/10 20:20 ID:9PdAvtCz
・・・・・・・・・・・
>彼らが、ペルシャ湾戦争およびバルカン諸国戦争の中で使用したより
>アフガニスタンの中で米国の軍隊がより多くのDU武器を使用したと言いました。

>彼は、何千ものDU爆弾がアフガニスタンの中で米国の軍隊によって使用されると述べました
>約80,000の米国、15,000人のカナダ人および多くの英国の兵士が湾岸戦争症候群に苦しんでいます。
>しかし、不運にも、メディアは、米国の政権からの圧力の下の全体の問題を隠しました。

>最近、その間に、アフガニスタンで、多くの障害があり歪んだ子供の出生に関して
>多数の報告書が行ったことがあります。アフガニスタンでDU爆弾を投下するU.Sの
>直接の結果であるために、地方の病院の職員のうちの一人を含む国際的な観察者と
>同様にアフガニスタンの多くの健康専門家も、アフガニスタンで先天的欠損症の
>増加した数を見ます。

>DU武器の使用は子供を傷つけました、それだけでなく、
>また、プラントおよび動物生活を汚染した、の中で、その、
>戦争破壊された、また国を疲弊させました

>米国の軍隊がイラクとのそれらの脅かされた戦いの中でDU武器を使用する場合、
>地域の2つの重要なイスラム教の国々が何年も苦しむでしょう。







379 :黒ターバン:02/11/10 20:27 ID:9PdAvtCz
>>376
あげ玉ちゃん、情報どうも。
いろいろだなぁ、、、ラディン氏側近とあるが、、、
ラディン氏は知っていたんかな。?

どちらにしても、>>375 さんの、利用していた、、、の、裏づけ情報か?




380 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 20:48 ID:???
>アメリカはビンラディンのテロリスト養成キャンプを黙認していた」
のほうは間違いだった、ということいいんですね?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 21:12 ID:???
>>380
それは277さんに聞いたらどうですか?

382 :黒ターバン:02/11/10 21:31 ID:9PdAvtCz
>>334 で載せた、ペンタゴンが出所の源を探しているという写真
http://www.jihadunspun.net/inHumanTerms/humanitarian/ttio.cfm
見てくれ!
>4つの写真が2002年11月7日(木)に芸術ベルのウェブサイト上で一夜に見えました、
>アメリカのラジオ・トークショー・ホスト、それは疑問の影を越えて
>アフガニスタンでアメリカ人によって捕らえられたものが受けている、
>不人情な処理の種類を示します。
>人権擁護機関は、アメリカによる乱用を要求していました。
> ヘッドライン“の下で;匿名の差し出し人は、
>軍事のC-130輸送するPOWS”の内部で得られた写真を私たちに送ります;、
>これらの写真は囚人?を示します
>;手錠はかけられた、アメリカ軍による積極的な警戒の下で
>黒いフード、カバーされた耳、およびC-130平面の床の革ひもを備えた境界でカバーされた頭。

> ペンタゴンは、それらが正当な写真であることを確認しました。
>しかし、ペンタゴン・スポークスマン、コロラド・ディヴLapan中尉は、拘留者がどこに行ったか、
>あるいは、写真がいつ得られたか、それらがまだ断定していないと言いました。
>職員が、それが認可された写真ではなかったと信じてそのリリースが無許可だったことを知っている、と彼は言いました。
>誰が写真をとりリリースしたか知る調査は今進行中です。



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 21:59 ID:???
>>381
あなたはどう思います?

384 :某スレ403 ◆MnW05Pf.yg :02/11/10 22:26 ID:???
やあ、お久しぶり。すっかり北朝鮮問題漬けになってまして、
当面アフガン問題は後回しにしがちです。

ところで、このハムザ・バーディニー師について
ニュータリバン・スレで何か情報を貼った記憶はあります?

53 :_ :02/02/27 04:30 ID:kKyOWO+U
慈悲深く慈愛あまねき神の御名において。

 世界の主たる神に讃えあれ。神の使徒、その家族と教友たち皆に平安
あれ。
 我々はあらゆる方向から災難に見舞われており、ただ「我らは皆神のも
の、神へ戻り行くのみ」と言うばかりである。最も新しい災難で、パキスタ
ン・アフガン人民一般、とりわけ我々の心を痛めたのは、我らの師である
碩学、ハムザ・バーディニー師の逝去であった。支配者どもの学者やマス
コミ学者が死んだ時は、報道機関は彼らに服喪して何日も休刊する。だが、
イスラム世界の権威の一人であり、欺瞞を知り真実をあばくハムザ・バー
ディニー師のような学者たちが失われた時、彼らのために泣く女たちはお
ろか、彼らを知る者さえ誰も見いだせない。敵どもは彼らが関心の的から
外れるよう望み、有名にならないよう抑圧してきたからだ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 22:27 ID:???
>>383
何時の時点でのことですか?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 23:26 ID:???
>>385
過去のどの時点においてもです。

387 :黒ターバン:02/11/11 00:11 ID:7UYrE7EQ
>>384
ども。
その記事は読んだ記憶はあるが、、その関連、?、貼った記憶はない
改めて読んでみると、その記事、気になる。

最近、日々のアフガン情報を追うのに忙しくて・・・・

イラク問題も、パレスチナも、チェチェンも気になりながら、、
君は、朝鮮問題漬けらしいが、・・・気にならないわけじゃないが、

黒ターバンは新しいアフガン情勢、(特にタリバン関連)<おいかけビト>として、
相変わらずの、ニュース貼りに専念する。(色々忙しい日は、省略することもあるが)


あっちもこっちもだで、疲れないかい?



388 :黒ターバン:02/11/11 00:36 ID:7UYrE7EQ
↑つけくわえて、、ニュースAnd過去記事・・・
気が向いたら、たま〜に創作(秘密の会話みたいな)
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=kyod_inter_20021110ta009&sv=SN&svx=300501&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
●アフガンで道路修復工事起工式(共同通信社)
以前のせたアフガンを旅行したCSモニター記者のレポート記事に
道路のことも書いてあった。タリバンが道路修復してたんだってな(ラディン氏も、そのような話をきいたことあるが)
その道路ってさ、、、パイプライン引くにどうしても良くならないとこまるわけだ。
ま、雇用促進事業といえばかっこいいかな。(ジャパンの失業対策も忘れずに、小泉君)




389 :1000取り業者:02/11/11 00:45 ID:aI3zMJ2y






       http://patch.gaiax.com/home/aa164599j








390 : ◆QvQ1ShKye. :02/11/11 01:29 ID:???
お久しぶりです
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=33055&list=/home.php&
写真は4枚ともここに http://www.artbell.com/letters88.html
このサイト自体はかなり怪しげなんだけど・・
あとはこれがお奨め記事。
http://www.commondreams.org/views02/1108-01.htm

391 : ◆QvQ1ShKye. :02/11/11 01:39 ID:???
>>390
いい忘れた
写真はその怪しげなサイトに投稿されたもの。

392 :黒ターバン:02/11/11 01:47 ID:7UYrE7EQ
>>390  こんばんは。
久しぶり、、、
ハ!・・写真大きいと、びつくり。そうなんだ、そういうサイトに
載ってしまって、雨があわててるってわけか、、、ふーーん。

青い妖精記事、、、、ちゃんと、わかっている人たちがいるのになぁ・・
世界はおかしなほうこうへ行ってしまうのか?
ザーッと眼をとおしただけだから、引用したい部分もアリで、
また明日ゆっくり読んでみる。

劣化ウラン爆弾をイラクにおとし、アフガンへもおとし、、、
子供達が、、、育たない子供が増える、、、。酷いよな〜



393 : ◆QvQ1ShKye. :02/11/11 01:58 ID:???
>>392
よく見たらJUSにも特集ページがあったわ。
http://www.jihadunspun.net/inHumanTerms/humanitarian/ttio.cfm


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 08:47 ID:???
100 get

395 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/11/11 13:12 ID:???
>◆QvQ1ShKye

>>89に答えられないならさっさと詫び入れろ。
人を荒らし扱いしといてシカトで済むと思ってんのか?

396 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/11/11 13:13 ID:???
>呆スレ403
>すっかり北朝鮮問題漬けになってまして、
どうせ自分の気に入らないものにはソース!ソース!と叫んでるだけだろ(w

397 :黒ターバン:02/11/11 23:20 ID:RM8rl54T
サラ〜ム!
>>393 あ、言葉が足りなくてスマン、、 
>>382 に、載せてあったんだ、、(怪しげな、?サイト)は知らんかったんで。
さて、アフガンムシャヒデンさんの活躍ニュースから。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=33207&list=/home.php&
●Chopper Down In Khost, No Survivors
チョッパーダウン(ヘリが落ちた、) Khostにおいて、生存者がありません
>Khostの州では、ムジャヒディンが、米国ヘリコプターを攻撃しその結果成功しました。
>ヘリを破壊し搭乗中の乗組員をすべて殺しました。
>その後、その日に、アメリカの軍隊によって占領されたKhost空港にロケットが発砲されました。
>出来事に続いて、連合軍は、探索をするために家を襲い
>、空港にロケットを発砲した疑いをかけられた5人を逮捕し、
>収容するためにBagram空港の拘留所へ行きました。
>ほとんど毎日の攻撃は、国からアメリカの連合を出すことに熱中している
>抵抗グループ中の一体になった努力の結果更新された力で攻撃されている
>連合軍に対する圧迫を強めました。
> パンフレットは、アメリカの侵入者からの継続的な支援の結果の
>住宅を警告するいくつかのエリアに落とされています




398 :黒ターバン:02/11/11 23:50 ID:RM8rl54T
これは、>>373 関連か、
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11491&view=detail
Shootout between rivals kills eight in eastern Afghanistan
●ライバル間の銃激戦は東アフガニスタンで8人を殺します。
>争うグループの3時間の衝突が東アフガニスタンで少なくとも8人を殺した、
>と職員と証人は日曜日に言いました
>証人は、Nangarhar州のSherzad地区、Jalalabadの40キロメーター(25マイル)の南、
>州の市街地の戦い、金曜日に2つの反目するグループがロケットおよび他の武器を
>使用したと言いました。・・・・中略
>個人の不和はアフガニスタン人の間で一般的です。・・・・・・・・
                         







399 :黒ターバン:02/11/12 00:03 ID:ntW69eQf
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11489&view=detail
A committee set up to draft a new Afghan constitution is facing a tough task ? how to respect Islamic law without offending the West.
●新しいアフガニスタンの憲法を起草するために設立された委員会は
 困難な場面に直面しています。西洋を立腹させずに、イスラム教の法則を尊重する方法。
・・・・・・・
>委員会が11月3日に指名された後、、国の元王Zaheerシャーは、
>「私は、委員会が民主主義・かつ、イスラム教の構成を作ることを望みます」と言いました。
>しかしながら、2つの問題は不安気にともに座ります。
>また、何人かのアナリストはイスラム教の法則より西の考えをひいきしたことで既に
>構成上の委員会を非難しています。
>9人の法律専門家のうち、5人(議長を含んで)はアメリカの大学で教育を受けたか、
>あるいは西洋の年の数を生活に実行しました。
>しかしながら、それらのうちのほとんどはイスラム法法則でさらにトレーニングを受けました。
>討論は、新しい構成がイスラム教にどれだけの重要性を置くだろうかに今注目しています。
>世俗的なものが、一般に、Loya Jirgaあるいは人々によって恐らく承認しないだろう。
・・・・・・・・・・
>しかし、カブール法律学教授モハマドJafar Kohistaniは、「Hamed Karzai大統領は、
>英国とアメリカを立腹させないアフガニスタンの政府になりたい」とIWPRに伝えて、
>委員会についての疑いを言葉に表しました。
>「プライオリティはイスラム教に与えられるべきです、そうでなければ至る所で
>アフガニスタンを植民する、それらの新しい構成を燃やすだろう。」
>シャーMahmood Kheradは「あまりにも多い部外者」を持っていたことで
>委員会を告訴しました。










400 :黒ターバン:02/11/12 00:39 ID:ntW69eQf
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11486&view=detail
Pakistan Religious Want U.S. Out
●パキスタンの宗派、(米国ヨ、出て行ってくれ!)
・・・・・・・・
>「私たちは、アフガニスタンで彼らの戦争に以前に反対でした。
>また、私たちは今反対します。人々の投票は明らかでした。
>「彼らはパキスタンからそれらを望みます」とFazl-urラーマンが土曜日に
>インタビューでAP通信社に伝えました。
・・・・・・・
>元首相ベナジールBhutto´sはコントロール80座席をパーティーでもてなし、
>宗教のブロックと同盟するかもしれません。
・・・・・・・・
>宗教のパーティーの6派の連合(Rahman´sパーティーはそれに支配的なパートナーである)は、
>反米プラットフォーム上でもっぱらキャンペーンしました。それは、米国の兵士がパキスタン
>および近隣のアフガニスタンを去ることを要求しました、
>ムシャラフ大統領の批評、(恐怖との戦いの支援)。
                      ・・・・↓つづく












401 :400:02/11/12 00:41 ID:ntW69eQf
>オレンジ色のターバンを巻いたRahman
>彼は、宗教の権利を含んだ政府の下で避難所をここで見つけるタリバンおよびal-Qaidaについての、
>あるいはそれらについての疑問については、
「これらは政府が組織された後、私たちが詳細に話す問題です」と彼が言いました
>しかし彼の代理(ミール・フセインGillani)、彼の側で座ったうずくまっている
>白いひげのある聖職者は、彼のparty´s政策が明らかであると言いました。
>「絶対に、アメリカ人に、去るように命じられるでしょう。パキスタンを去ってください。
>「これは我が国です」とGillaniが言いました。
>さらに、彼は、それがタリバンおよびal-Qaidaへの避難所を保護し提示するすべての
>イスラム教のパキスタン人の宗教の義務であると言いました。彼は、オサマ・ビン・ラディンが
>テロリストではないと言いました。しかし、「Osamaはイスラム教の最も大きな追随者のうちの一人です。
>また、彼は何を行いましたか。
>アメリカおよび西洋は、彼が行ったことを証明しましたか。」
>GillaniRahman´s Jamiat-e-はウラマー・イスラム教の副代表、
>あるいはイスラム教の聖職者のパーティーです。
                     ・・・・↓つづく


402 :400:02/11/12 00:42 ID:ntW69eQf
>彼は次のように言いました、タリバン、米国主導の連合によって攻撃された、ので
>「アメリカはイスラム教の敵です。それは圧迫されたイスラム教徒に保護を与える
>私たちの義務です。また、アメリカは最も大きな圧制者です。」
>先週、宗教のブロックおよび民主化を求める同盟(それはBhutto´sパーティーを含んでいる)は、
>パキスタンで新しい民間の政府を組織するためにそれらに十分な
>座席を与える暫定合意に達しました。
その後、彼らは、交渉は継続しますが、ラーマンが首相に対する
>彼らの有望な候補になるだろうと言いました
>それは、内部の省(それはセキュリティと警察をコントロールし、タリバンおよびal-Qaidaを
>逃がすための番人のように思われている)のように、重要な省のますます多くの宗教の
>信奉者を多くすることができました。
・・・・・・・・
>ほとんどのRahman´s支持者はタリバンと共鳴します。
>Rahman´s選挙集会では、支持者が、ビン・ラディンのポスターを振りました。
                  後略・・・・以上




403 :黒ターバン:02/11/12 00:58 ID:ntW69eQf
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11488&view=detail
Japan to help pay for disarmament in Afghanistan
●ジャパンは、アフガニスタンで軍縮の代価を払うことを支援します。
> アフガニスタンの政府が戦争に粉砕された国中から武器を集めるのを助けるために、日本が数百万ドルを払うだろう、と
>アフガニスタンの職員は土曜日に言いました
・・・・・・
>「より多くの現金が後の段階で、およびそのイニシアチブで尽きるでしょう。
>日本は軍縮のプロセスを始める世界初の国家になりました」とミール・ジャンが
>ロイターに伝えました。
>アフガニスタンには武器の数の信頼できる評価はありません。しかし、民間の人々は
>極度に武装します。また、ローカルの将軍およびリーダーに忠実な市民軍および
>私兵団は多くのエリアで自由に歩き回ります。
>アフガニスタンの米軍は、武器と弾薬貯蔵所を発見する過去数か月、多くを過ごしました、
>それらのうちのいくつか、1979年と1989年の間にソ連の占有の時期にさかのぼるりました
・・・・・・・
>アフガニスタンの北のライバル軍は、マザリシャシャリフの都市の近くで戦って停止することを目指した、
>国連がまとめ上げた取り引きの下の少数の武器をを既に提出し始めました。
・・・・・・・・・・・・
*以前、雨が武器を買い取っているという情報もあった、
ジャパンが出すという、金は、引き取り代金か?いくらあっても足りないかもな〜





404 :某スレ403 ◆MnW05Pf.yg :02/11/12 01:24 ID:???
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1027098166/389-391

お節介かとも思いましたが、ハーディニー師の例の文、再掲しておきました。
興味ある方はどうぞ。

>>387

>疲れないかい?

んんと、特には。
もうこちらは殆ど毎日1回か2回覗くだけですので。
北朝鮮関係に飽きたらアフガン重点に戻りますが、
おそらくこの板ではなく、別の板でやると思います。
「何だったのか?」スレは、使い切るまでは責任持ちますがね。

正直言って、かなり前から警護やhi常識に嫌気が差してます。
このスレでは緻密な議論など到底望めない、というのが、
オレの感想です。

405 :某スレ403 ◆MnW05Pf.yg :02/11/12 01:52 ID:???
やれやれ、非常識スレ見てきたら、オレが昼間から煽り書き込みしてる
ことになってやんの。オレは朝から夜遅くまで真面目に働いてるんだけどね。
暇人は自分の尺度でしかものを考えないのかねえ。

……こんな状況なんで、黒ターバンさん、お察しください。
このスレには他の板に移った後でも顔は出しますよ。
データは豊富だし。

406 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/11/12 10:14 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! 一月ぶりの中東調査会です。 
国連のアフガンに関する会議のまとめのようで、
最近のムジャヒディンさん達の活躍ぶりは載っていなくて ちょっと残念です。
●最近のアフガニスタン情勢  ☆2002年10月30日現在(pdf)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm

10月30日となっていますが、昨日か今日の更新だと思います

407 :黒ターバン:02/11/12 13:13 ID:4MA9Tc5z
サラ〜ム!
>>406 あげ玉ちゃん、中東調査会、タシャクル、、これから読む。

>>404 おー、どうもでした。これ、ソース不明とあるが、アッザーム?
以前,どこで読んだか??
アッザームが健在なら過去ニュース探せたのにな。。。以前は日付ごと検索できる
システムあったのに残念。

ま、今後も、マイペース、、、してください。
こちらも、マイペース。
>>399のアフガン新憲法を決める話し合い記事がなかなか面白い。まさに、今のアフガンの
状況だろう。西洋に怒られないように・・・なんて、いじらしいと言うか、かわいそというか、、
しかし、しかし、「ないじゃい、!刈る罪め、米英に、へいこらしやがって!ここは、イスラム国アフガンじゃ」
と、イスラム法重視ととらえる現政権での力のある人が存在するということは、?・・・・
(彼らは絶対にオマル師を守りきるだろう。♪と、思うのである)



パキ情勢も面白いし、、、武力でなく、政治的解決が、
出来るかどうかの状態だな、、現段階は。MMAの政治戦略ってやつが、どこまで
広がるか?どこで、雨に叩かれるか、、、










408 :黒ターバン:02/11/12 13:43 ID:4MA9Tc5z
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021112-00000839-reu-int
●アフガンで学生デモが警察と衝突、少なくとも2人が死亡
>「およそ1000人の学生がデモに参加した。彼らの不満は、学生寮における劣悪な生活環境についてだった」
・・・・・・・・・
詳細記事、英字ニュースのほうでもあった。時間あったらあとで載せる。
タリバン時代に、カブール大学が内戦で一時休校していたのが再校されてる。
どんなにまずしくとも、、、、こういうことは無かったんじゃないかい?
学生が不満をもちだすということは???誰かさんたちを思い出してしまうのは
黒ターバンだけだろか?
 



409 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/11/12 14:17 ID:???
>>406
スパイ揚げ金玉はそんなものを貼るより前に、
他にやることがあるだろうが。
だいたい中東調査会はタリバン追放を是としているところから、
前提が間違ってるんだよ。

http://www.zenshin.org/english_home/Japanese/021021_app_Jpn.htm

410 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/11/12 14:19 ID:???
>>404-405
負け犬の遠吠えだな。(w

411 :某スレ403 ◆MnW05Pf.yg :02/11/12 22:26 ID:???
>>407
こちらこそどうも。

タリバンに対する評価では意見は異なることが多いと思うが、
少なくとも君はいい奴だ。

412 :黒ターバン:02/11/13 00:19 ID:1Jut5Riw
>>411 あ、、そういう言葉はテレルから、、、、書かなくていい。
評価するとかの気持ちより、、、応援しまくり、、なんだな。
君は君で色々疑問に感じるところを突き詰めてるみたいだし、、、意見は確かに
違うだろうな。少し前、載せそびれたんだが、バーミヤンでタリバンと戦い戦死した人の墓とかが
見つかったとかの記事があったが、、、その記事には、
「バーミヤンで戦ったのはタジク人のタリバンだった」との証言があった。
(個人的にタリバンというよりタリバンズって、感じる。)
これは、常岡氏のHPにもあり、いつか、桜えびさんが載せてくれ話と一致した。
こちらも、なにかと、気になっていることを明かしたいと感じてる。
>>406 で、紹介記事で、芥子栽培、部族対立、治安悪化など、、、予想されていたことで
国連とか国際社会が、それでもなお、タリバンを空爆してまで、いや、アフガンを空爆してまで
劣化ウラン爆弾投下という悪行をした雨をたてまつっていくのだろか。?



   


413 :黒ターバン:02/11/13 00:21 ID:1Jut5Riw
>>408 詳細記事 元ネタは、BBC 確か他にもう少し違う話も載せていた、(探してみる)
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=949&mode=thread&order=0
>政府は、1人の学生が月曜日に衝突中に死んだと言います。しかし、学生は、警察発砲および
>負傷者10人以上により4人が殺されたと言います。
>火曜日に、カブール大学のまわりの状況は学生のように緊張しているまま。
>また、警察は彼らの行き詰まりを継続します。
>学生は、それらの同僚の少なくとも人の死に責任を負う警察が
>裁判にかけられることを要求しています。
>「我々は今、大学生達を止めることができません」と知能チーフ
>(アブドゥールKarim)がAP通信社に伝えました。
>夜、学生は、それらの悪い生活状態および電気の不足で関する抗議するためにカブールの西に集まりました
>「私たちは水を持っていません。私たちはパンを食べません。「すべては高価です」とNangalai(医学生)が言いました。
>警察は、学生が岩を投げてそれらのうちのいくつかを害した、と言いました、続いて
・・・・・・これはカブールの歴史上起きてません・・・・
                           後略             


414 :黒ターバン:02/11/13 01:09 ID:1Jut5Riw
この記事は、>>413の前兆だった、、、大規模学生デモがおきる前日の記事である。
様々な要因がある。ペシャワールで医学を勉強していた学生がアフガンに戻ったまではいいが
その後が、どうも、、、、??西側メディアが流してきた幸せなカブールのはずなのにさ。
http://www.sabawoon.com/search.asp?id=11477&view=detail&newsdate=11/10/2002
記事一部のみ
Unfair treatment with refugee students in Kabul
●カブールの難民学生との不公平な処理
>高等教育大臣モハマド・シャリフFayezによれば、カブール大学は既に混雑し十分に供給されません。
>大学生の生きる場所をみつけるのに(住居)苦労する大学生のために別の寮を開くことの余裕がありません
>「私たちは面接試験を平等に扱われていません」、?Muhebullah(エンジニアリング学生)は言いました
・・・ある学生にには先生の名前だけ、ある者には胃のある位置、、、彼はとても難しい質問をされた、、
>学生のうちの数人は、面接を行う機能が賄賂をとったかどうか疑問視しました

>カブール大学では、しかしながら、彼らが現在の政府の職員の親類であるので、
>何人かの学生は医学部の第2年まで受け入れられます。
>デモンストレーションに応じて、Karzaiは、政府の他のいくつかの枝からの3人の
>アフガニスタンの大学生および大臣を含む問題を検討するために
>特別の代表団を指定しました。・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・後略。
*でも、結局大規模デモに発展。






415 :怒髪天女:02/11/13 07:43 ID:K4qit+KB
JUSで、O様の新しいテ-プ!

416 :黒ターバン:02/11/13 07:52 ID:jmP4g1xZ
>>413 >>414 続報
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=sank_inter_27362&sv=SN&svx=300501&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
●学生デモで死傷者 アフガニスタン・カブール大(産経新聞)
寮環境の改善求める 警官隊と衝突
>十二日朝にかけて参加する学生が急増。約二千人規模に膨れ上がり、
>駆けつけた警官隊が鎮圧しようとして学生らに発砲したとされる。
>その後も武器をもった学生らが大学内に立てこもったほか、
>逮捕を恐れた学生らは大学の正門前にある丘に逃走し、警官隊とにらみ合いが続いた。
・・・・・・・・・・・・
*さっきの、NHKニュースでは3000人に膨れ上がったらしい。
タリバン政権が去ってから1年たったが、復興とは掛け声ばかりで
市民の不満が膨れ上がっているとの報道であった。
隠し切れない大規模デモとなると、、、、メディアも、うッ?
何故、なぜ、、、疑問を投げかけるべきだろう。
国連のアフガンへの制裁が課されたときアフガン各地で起きたという大規模デモと
性質が違う。あの時は、雨への抗議のデモであった。タリバン政権を批判をしなかった。
人々は国連事務所などへの襲撃と、クリントン人形を焼くという行動に出ていた。
さっきの、アフガンの学生達の映像、、、、このままでは済まないだろうな。
これが、空爆してまで政権を交代させた国際社会の描いた首都の姿か?

・・・・・・・・・・・・




417 :黒ターバン:02/11/13 07:54 ID:jmP4g1xZ
>>415 おーー、そうか、これから見る。
朝の忙しい時間に、、、どうもです。

チョット忙しいんで、コメントあとでな。

418 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/11/13 13:41 ID:???
>>412
スパイ呆スレ403と馴れ合うお前は、
結果的にタリバンの崩壊に手を貸しているも同然。
己を恥じよ。

419 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/11/13 13:44 ID:???
米帝はこのアナン事務局長の言葉を傾聴せよ

「テロ防止活動の目的を達成するために、
反テロ闘争とは基本的人権と法規の保護を基本原則とするものであることを、
国際社会は常に念頭に置かなくてはならない。
安全を追求するために人権を犠牲にするのは、
目先にとらわれて矛盾した自殺行為にほかならない」
http://homepage2.nifty.com/mekkie/peace/iraq/posture.html

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 18:40 ID:ZN1eem64
国連の事務総長なんて、そんなに大した権威はないだろうに

421 :黒ターバン:02/11/13 18:54 ID:tQ/MqCo8
サラ〜ム!
>>420 ん。
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=33349&list=/home.php&
●17 Pakistani Taliban Released From Jail
刑務所から解放されたパキスタンのタリバン(義勇兵.)
>これらのパキスタンの人は1年前にカブールの刑務所に拘束されました。
>Talebanの力と戦う後悔がありません

>そのすべてはパキスタンの大使館へ渡されました。
>リポーターに話しかける間のこれらの若い囚人のうちの数人は、
>今さえそれらがアフガニスタンのTaleban力に対する「ジハード」を確信しているかという疑問に
>勇ましく「はい」と答えました。アフガニスタンの保安要員はこれらの囚人をパキスタンの大使館まで
>車で送りました。また、パキスタンの外交官はそれらを受け取りました。

>Taleban政府が10月7(昨年)日以来米国の率いる連合軍の次の激しい空襲をそこに崩壊させた後、
>何百ものパキスタン人が逮捕されました。パキスタンの政府は、
>ハミトKarzaiに?アれらのパキスタン人を解放するように政府に説得することに成功しました。
>また、約100は既にリリースされて、帰宅しました。
>「まだ、約500はパキスタン人を加えてアフガニスタンの刑務所にあり、リリースされ、まもなく帰宅するでしょう」と
>その情報筋が言いました。 ・・・・後略



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 19:10 ID:job8fuw4
>>414
だったら大学だけじゃなく、教育機関破壊したのはタリバンでしょ。
学生の要求は事実だけど、本から研究施設破壊したのはどこの誰なの?
それにイスラム教以外授業もできなかったし、大学閉鎖もタリバンだろ!
事務員ですらいなくなるようにしたのもタリバン・・・
それと学生運動してるのタリバンの策略とも考えられる。

毎日タリバン万歳! なんてレスしてる暇があったら
大学再建資金でも集めたら!


423 :某スレ403 ◆MnW05Pf.yg :02/11/13 19:57 ID:???
今日のNHKの概容をざっとメモ
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1027098166/411

結局これに尽きますね。
>田中「アフガンに持ち続け、注文をつけ続けていくことが大事」

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 20:06 ID:???
クローズアップ現代
http://www.nhk.or.jp/gendai/
http://www.nhk.or.jp/gendai/index2.html
復興への遠い道のり
〜アフガニスタン〜
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2002/0211-2.html


425 :黒ターバン:02/11/13 23:23 ID:Maau+9vN
>>422
西側メディアにシタリ過ぎているんかな。タリバンだって、懸命だった。
2000年にインド旅客機がハイジャックされカンダハルでの交渉の最中の
当時のニュースを以前載せたが、その記述の中でカブール大学の学生が通訳として
タリバンに協力していた。
常岡氏の友人もカブール大学で、情報関係の勉強をしたとあった。
いままで、色々載せてきたから様々な情報は、今は省くが、タリバンは資金が不足しているということを言っている。
学校がだめだなんて言ってない。男女共学がいけないと言っていただけである。
学生運動がタリバンの策略ってなんだ??そうか、カブール大学生、タリバン時代の生徒もいるわけで、
タリバンをを正しいと思う学生が多くいたとのことか???そうなら、なお、うれし。
アフガン政府に渡る金が、、、どこでどう使われ、消えていくのか、、、見ものである。
自分なりに信頼できると感じる援助機関2箇所への細々とした協力でごかんべんを・・・
>>423 >>424 どうも。一応NHKみた。
<恩義を感じている人々>・・・・やっと出てきた言葉だとおもう。
それを、空爆でやっつけようとしたところに、国際社会のエゴを感じる。
タリバン再結成か??の裏にあるものは、、、奥が深いとおもうぞ!
*雨の劣化ウラン爆弾投下の突き詰めた論議もNHKでやってもらいたいものだ。
その意図はなんだ、、、どれだけこれから生まれてくる子供達に影響があるか
知っているはずなのに、、、イラクで実証されているはずだ。

 

426 :黒ターバン:02/11/13 23:31 ID:Maau+9vN
さてと、劣化ウラン爆弾を涼しい顔して落とした雨軍への攻撃!
アフガンムシャヒデンさんの活躍ニュースを今夜も”
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=33525&list=/home.php&
Multiple Attacks On Coalition Forces, 16 Soldiers Confirmed Killed
●連合軍に対する多数攻撃、16人の兵士殺されたと確認しました、
>Paktiaのアフガニスタンの州では、3台のアメリカの乗り物が、地雷で16人のの連合軍の死に帰着した
>ロシアの通信社インタファックスによれば、アフガニスタンの防御省からの情報筋は、
>5台の自動車および装申車もこの攻撃で破壊されたと言いました。
>別の出来事では、未知の攻撃者がロケットおよび砲武器と共に、KhostとGardezで
>連合軍基礎を目標としました。死傷者を承認することができないかもしれません
>他のニュースで、激しい爆発が、古いKhost空港に位置して、Amar Yakiキャンプで生じました。
>爆発の理由、死傷者などについては、まだ公になっていません。
          ・・・・他でも爆発があった、、、後略 






427 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 23:52 ID:???
>>426
あのね、事情通の人間なら米軍が戦死者の数をごまかすのがどれだけ難しいかを
知っているから、そんな情報信用しないの。

部隊展開を考えればね。その「米兵死亡」というニュースを流している君たちのソースが
嘘なのは明らかなのだよ。

アフガンへ展開した部隊はみな半年で帰国してくるわけさ。展開している部隊もわかって
いる。
http://www.globalsecurity.org/military/ops/oef_orbat_021021.htm

てことでアフガン攻撃から半年間の間にタリ板御用達のソースでは米兵何人死んだ
ことになってた?数百人から数千人だったよな?

本当にそれだけの数の米兵が死んでいたら、帰還したはずの息子・夫・彼氏が帰ってきて
いないと大騒ぎに半年まえからなっているはずなのだが、そんな騒ぎに一切なっていない。

我々の感覚では理解しがたいが、アメリカではPOW/MIAの問題は非常に大きな問題として
メディアに取り上げられるからな。

米兵何人死亡なんてイスラム原理主義系のメディア情報を「素直」に信じている奴は、米軍
の展開方法やアメリカの社会システムについて無知である事をさらけ出しているだけなんだよ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 00:00 ID:gi0F6Oaq
>>427
やめときなよ。
私はあなたの意見が正しいと思いますが、このスレでは、
西側のソースを元にした意見は、

>西側メディアにシタリ過ぎているんかな。

と切り捨てられて終わりですよ。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 00:03 ID:gi0F6Oaq
>>427
やめときなよ。
私はあなたの意見が正しいと思いますが、このスレでは、
西側のソースを元にした意見でタリバンに都合の悪いものは、
>西側メディアにシタリ過ぎているんかな。
と切り捨てられて終わりですよ。

いいたとえじゃないけど、赤旗に、
「共産主義はもう時代遅れだ」
という投書をしてもむなしいでしょ。

430 :黒ターバン:02/11/14 00:12 ID:tOywN6M1
>>427 やがて、、、判るときが来るかな
反対に、雨側の情報が全て正しいとは限らない。どちらにしても
すぐに結果はでないであろう。永遠に謎かもしれないし。
許せないのは劣化ウラン爆弾投下、、、君は許せるのか!
(雨軍への攻撃、何人死んだ、、)
そういうニュースが流れるからそのまま載せている。今後も載せ続ける。

ソ連は10年の歳月をかけたしな、・・・英国は100年、いや、
トータル200年ともいわれる。

タリバンがゲリラ戦に戦術を変えてから、、、1年がたつ。この時期に
連日のように流れてくるニュース、NHKまでがタリバン再結集か?の
番組をつくったりして、びつくり。
<銃撃された、ロケット砲が飛んできた>、
<メディアをシャットアウトしている>というのは、絶対本当だ。西側メディアでのあつかいは
死傷者は雨軍の発表としているがペンタゴンで、日々の攻撃にあっているがうえに
作戦かえよかな、、と議論されているとの情報は雨側から出てる。
何故、そのような議論がされているのか、、、今後の展開がみものだ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 00:15 ID:s5nbMcOG
アフガンに展開している米兵は、国軍じゃないようだぞ。どうやら民間の軍事請負会社
のようだ。一応秘密事項らしいがな。



432 :黒ターバン:02/11/14 00:21 ID:tOywN6M1
>>427 >>429
西側メディアでも懸命に事実をおいかけようとしている記者もいるであろう。
だから、別に西側メディアを信じないとかは言ってない。
最近多く見られるのは、英字の、アフガンでの芥子栽培ニュース。
ほとんど、<タリバン最高指導者ムッラーオマル師>が禁止令をだし
せっかくほとんどなくなったのに、今年は世界一の生産国になってしまったというもの。
オマル師の名前がこういうことに何度もなんども西のメディアに載って嬉しい限りである。


433 :黒ターバン:02/11/14 00:25 ID:tOywN6M1
>>431 おもしろい話だな。、、謎。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 00:45 ID:/M5tQ29d
>>430
<<427は常に米軍及び米政府の情報が正しいなんて言ってない。
アメリカ社会の各マスコミ・各種団体・評論家・専門家の連中が常に体制べったりでいるわけでもないし
米軍の攻撃反対している連中もいる。

ここで重要なのは、君達の周辺及びタリバンその支持勢力のイスラム教徒達が
広範な意見の元に行われているかが問題なの。
もともと多様性もないし、言論の自由も無い社会・集団の方が信頼性に欠けてくるものだ。
言ってること鵜呑みにしているのは君の方で、俺自身アメリカ政府発表参考にしても
すべて信じてないが、米帝の宣伝に毒されてると言ってる暇があったら
君自身から治すべきだろう。

アメリカの宣伝が常に正しいとは限らないなんて当たり前です。
その前に君が毎日レスしている、タリバン発表の中で何が正しく間違ってるか
言ってみるべきなの。

日本に住んでるイスラム教徒・日本人妻の人達がタリバン支持者の様に見られて
迷惑がってるの知ってるの?
安直な正義感と信仰心やらで、タリバン・イスラム原理主義なんか持ち上げるのやめろ。
政教分離の大切さも理解できないんだったら、日本国籍捨ててあちらの人間になって
君の理想でも追求すれば良いと思う。



435 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 00:51 ID:???
>>431
傭兵に国防を任せるようになったら、その国は衰退します。
ローマ帝国の滅亡の原因はタンソ菌と傭兵。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 00:53 ID:???
>>434
>日本に住んでるイスラム教徒・日本人妻の人達がタリバン支持者の様に見られて
>迷惑がってるの知ってるの?

それはこのスレのせいなのか?
このスレってそんなに影響力あるの?(w


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 00:54 ID:???
>それはこのスレのせいなのか?
>このスレってそんなに影響力あるの?(w

それは屁理屈。
安易に過激原理主義マンセーしている全ての人に、
この2行が当て嵌まるということだろ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:07 ID:/M5tQ29d
>>436
このスレにどれだけの影響力があるかなんて論じてない。
ただ日本でタリバン万歳って言ってる連中なんて、所詮独り善がりの発言・行動しているに過ぎないってこと。
有名な中村医師の発言に対して、在日アフガン人の大半が怒ってるなんて知らないんだろうなあ?
不思議に中村医師支持表明している、朝日や共産党なんてこの事実沈黙してるのも理解に苦しむ。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:09 ID:???
>>438
>有名な中村医師の発言に対して、在日アフガン人の大半が怒ってるなんて知らないんだろうなあ?
知らないですね、ソースは?

440 :黒ターバン:02/11/14 01:11 ID:tOywN6M1
>>434 ?>>タリバン発表の中で???ニュースはタリバンが発表なんてしてない。
ネット上に載ったメディアである。
過去、タリバンの政策、布告、信条などの記事はアッザームが書いている。
以前、ムタワキル氏のインタビュー記事2年位前のものを載せた。
ザイーフ氏の見解も載せた。(ネット上に残っている)
オマル師インタビュー記事もネット上に残っている。それらのどれをとっても
間違っているものは無い。ただ、ただ、彼らはイスラム法施行により、国を安定させたかっただけ。
このスレもFである。さまざまなものを載せてきた。おなじことの繰り返しになるのもめんどいが
日々のタリバンニュースを追っていくのもタリバン応援派として当然である。
◆ただしいニュースの例
http://www.dawn.com/2002/11/11/int9.htm
The 2001 decline was due largely to a ban on poppy cultivation imposed by Taliban
leader Mullah Omar in July 2001.
2001年の衰退は、大部分は2001年7月にタリバン・リーダー・ムッラー・オマルによって課された
ポピー耕作の禁止にによりました。


441 :作者の都合により名無しです:02/11/14 01:12 ID:???
在日アフガン人なんて全部で何人いるのやら...


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:13 ID:/M5tQ29d
>>439
ソ−スは?
こんなこと質問する前に、今現在日本に住んでるアフガンの人達は
タリバンの迫害恐れて日本に住んでいるの知らなかったの?
元駐日大使の家族から、日本で占いやってるアフガン人まで。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:16 ID:???
>>442
全てがタリバンの迫害のせい?
タリバン以前から日本にいた在日アフガン人っていないのか?
在日アフガン人全てがタリバンの迫害から逃れてきたという件についてもソースキボン

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:17 ID:/M5tQ29d
>>440
これは驚きだ!
間違いが無い人間・団体組織があったなんて。
しかしそんなもの幻想だね!

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:20 ID:/M5tQ29d
>>443
古くは旧ソ連の侵攻により帰国断念もしくは家族呼び寄せて
日本に住んでいる人もいます。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:20 ID:???
取り敢ず、劣化ウラン爆弾投下、なんて事言ってる人間の”正しい”を信じる気にはならんな。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:24 ID:???
>>445
で、439のソースは?

448 :黒ターバン:02/11/14 01:24 ID:tOywN6M1
ついでに、、、ヘロイン大量消費国にとっては頭の痛い話である。
ジャパンも知らん振りできない。タリバンのシャリア法がどうのこうの
言う前に、こっちの問題のほうが大事でないかい?ヘロインの恐ろしさは知ってるだろ。
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=2&date1=11/13/2002
1400% rise in opium production after Taliban
●タリバンの後のアヘン生産の1400%の上昇
In May 2002 a ground sample survey was completed in the northern region of the country.
2002年5月に、土地サンプル調査は国の北部地域で終わりました。
It found that opium cultivation in Northern Afghanistan in 2002 had
increased from 6640 hectares in 2001 to 9750 hectares in May2002, a rise of 47%.
それは、6640ヘクタールから9750ヘクタールまでMay2002、47%の上昇の中で
2001年に2002年のアフガニスタン北部のアヘン耕作が増加したことを知りました。



449 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:26 ID:???
>>445
タリバンの迫害を恐れてっていうより
アフガンに帰っても生活のメドが立たないから、日本のほうがラクだから帰らないってとこなんじゃあないの?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:40 ID:/M5tQ29d
>>447
自分で検索してください。

>>449
生活問題は当然ありますけど、タリバンに対する恐怖心も実際あります。
一度付き合えばわかることです。
おまけに日本人女性と結婚しているアフガン人男性ならなおさら強いです。
直接知りませんが、在米アフガン人も同様の傾向です。
たしか通訳として日本外交団かNGO(?)と同行した在日アフガンの人は、米軍の爆撃が始まったとき
喜んだと聞いています。

別に国際人でも無いけど、いかにごく普通の在日イスラム教徒の人達との交流が無いのが
このスレ読んでわかる。

451 :黒ターバン:02/11/14 01:40 ID:tOywN6M1
>>446
なぜだ?>>377にソースは載せてある。

アフガン国内難民の実情を以前載せたが、北や、西で迫害にあい
何十万ものパシュトゥンがカンダハル南に国内難民となって
劣悪な状況で住んでいる。
外国にいける人は金もちだ。
>>444 まちがいがないという書き方はちょっと、いきおいあまって、それは間違いだった。すまん。
信条としての、、彼らの考えていたことに対して、共感できるとの書き方がいいかな。
反省すべきこととして、以前、タリバンスポークスマンが、良い、各部族たちもっと協力しあえば
よかったと話してる
>>447 ソースは今すぐには無いが、静岡県島田市にお医者さんがいる
その人はソ連が侵略してきたのでジャパンに勉強に来ていたが帰れなくなったといっていた。
ニュータリ@のどこかに、今年はじめ、アフガンを訪れたが(親がカーブルにいた)
治安悪化に心を痛めていた。いぜん、ニュース23にも出たことがあった。
とにかく、今必要なのは、綺麗な水だと言っていた。






452 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:44 ID:???
>>450
言い出した貴方が出すべきですよ。
でなきゃ、ただの妄言と判断されても仕方ないですよ。


もうタリバン支配は終わりましたよ 1年も前に!
何故、帰らないのでしょうか?
ところで、貴方のいう在日アフガン人て何人くらいいるのですか?


453 :451:02/11/14 01:49 ID:tOywN6M1
あ、そのお医者さんは、雨の空爆をものすごく怒っていた。
これ以上祖国を破壊しないでくれと。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:50 ID:???
627 :美愛 誠 :02/11/13 19:07 ID:J0cYq4Or
みなさまにお知らせがございます。
ただいま我がサイトにおきました打倒!2ちゃんねる宣言を掲載いたしました。
これは、わたくし美愛 誠がこれまで同様、みなさま異常者と勇猛果敢に戦う姿勢を
明らかにするとともに2ちゃんねるを閉鎖に追い込むべく戦うため新たに設けた
コーナーであります。思えば、わたくしもこれまで数々の2ちゃねらーから言われなき
誹謗中傷を受け名誉毀損など被害を受けてまいりましたが、いまや反撃に転ずる時期がまいりました。
わたくしの打倒!2ちゃんねる宣言をご一読の上、己の過ちを悔い反省を促すもので
ございます。

http://moonlight-station.com/


628 :kazuhiko yasuda :02/11/13 19:23 ID:UFy0K8Rw
92-4 higashisuizaka
yokkaichi,mie,Japan 510-8035




629 :628 :02/11/13 19:50 ID:J0cYq4Or
628よ、それがどうした、オイ、文句あるなら俺の前にツラだせや!
いつでもこいよ、待ってるぜ。
お前よ、そんな書き込みで俺が動じるとでも思っているのか、バカよ、
てめぃのツラにションベンかけてやるから、いつでも俺の前にツラだせや。
その度胸がお前にあるかな?楽しみに待ってるぜ。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:50 ID:/M5tQ29d
>>452
妄言と思われても結構です。

帰らない理由は、色々あって生活の問題から家族の反対などです。

在日アフガン人が何人いるか? 正確に知りません。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:53 ID:/M5tQ29d
>>453
けどその医師は同時に、反タリバンでした。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:54 ID:???
>>455
>妄言と思われても結構です。
ハイ、では妄言ということで納得します。

>帰らない理由は、色々あって生活の問題から家族の反対などです。

つまり、タリバンのあるなしに関らずということですね?

それと、在日アフガン人の件では質問の仕方を間違えました。
貴方が知っている(つまり、付き合いがある)在日アフガン人は何人くらいいますか?に訂正

458 :ヽ(´ー`)ノ:02/11/14 01:58 ID:Cjc//CpG
顔文字だよ。少し大人になりました
通知表悪かったので、
暫くパソコンに触らせてもらえませんでしたYO!
スレいっぱい読み返しました。

459 :黒ターバン:02/11/14 02:04 ID:tOywN6M1
>>456 ソース、ニュータリじゃなかった。ザイーフたんのほう、D
以下コピー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
33 名前: 黒ターバン 投稿日: 02/01/19 12:11 ID:oW5PCNLE
・・・朝日新聞1/19静岡版より・・・
・アフガニスタン出身、静岡県島田市開業医レシャード・カレッド氏の現地報告
 昨年末から、年始にかけ母国へ帰国
・「報道は真実の姿を伝えきれていない」
・タリバーンが退去した後のカブールでは、依然として市民の不安は解消されていなかった。
 それは、あらたに乗り込んできた武装勢力に向けられていた。日本での報道と現実の
 「ずれ」を実感したという。「タリバーン時代は少なくとも命の危険は無かった。今は
 武器が街中にあふれ、護衛を付けなければ都市間の移動は出来ず、家にも安心しておれない」
 15歳ほどの子供でも小銃を所持しているという。
・アメリカの最新兵器による攻撃も、実際には市民に被害が及び、しないの住宅街にある自宅
 も一抱えもある爆弾の破片が突き刺さり、3軒先では死者もでていた。
・海外の暫定政権の評価もきがかりだ。政権は各民族平等な運営ではなく、特定の派閥が
 主導権を握るアンバランスな状態になっているという。
・とくに、現地の治安機関はあてにならなかった
・ラジオなども、あまり普及されておらず、番組は少なくて、情報を得る手段がかぎられている
 「旧ソ連軍の攻撃がアメリカに変わっただけ」と考えていた市民もいたという・・・・


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 02:05 ID:/M5tQ29d
>>457
タリバンがあるなしですか、一度普通のアフガンの人達が望む
社会は何であるか考えてください。
タリバンが理由に無い方が良いの?
それと君が、日本人妻の立場もしくはその家族だったらどうする?


いちいちこんなところでプライベ−トなことまで書くこと無いんだろうけど
とりあえず数人程度です。 

461 :黒ターバン:02/11/14 02:08 ID:tOywN6M1
>>458
あーっ、顔文字ちゃん、、、こんな遅くまで、、、
(ヤバ。。黒ターバンは明日、いつもより早めの出勤を決意したのに・・ヤバ)

何の科目が苦手だ?黒ターバンは、、、過去数学と英語が苦手だった。



462 :(´ー`)ノ敬礼!:02/11/14 02:12 ID:Cjc//CpG
全部だYO!
明日は県民の日だもんね。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 02:12 ID:???
>>460
たった数人ですか。
それにしては在日アフガン人の大半とか日本に住んでいるイスラム教徒・日本人妻が・・・
なんて大袈裟な言い方だなぁ

>タリバンがあるなしですか、一度普通のアフガンの人達が望む
>社会は何であるか考えてください。
>タリバンが理由に無い方が良いの?

意味不明ですが・・・
普通のアフガン人が望む生活?
アフガン人に限らず、安心して子供を産み育てられる社会が理想でしょうね。
で、貴方は荘思うのですか?



464 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 02:20 ID:???
>英語が苦手だった。

納得。

「基礎」くらい「基地」と書き換えろよ。

465 :(;´ー`)ノ敬礼!:02/11/14 02:23 ID:Cjc//CpG
>>464
ヘ(。><)ノ    

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 02:36 ID:???
>>460
>それと君が、日本人妻の立場もしくはその家族だったらどうする?

どうするって、どんなメにあってるのか判らないけど?


467 :黒ターバン:02/11/14 02:41 ID:tOywN6M1
>>464
a-, ・・・・わかっちゃいるが。
以後、気をつける。基地の単語多くて全部直せないときはご容赦を。
それから、英語だいぶ出来るようだが、今後も間違い翻訳のとき
教えてくれよな。、

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 02:41 ID:???
>アフガン人に限らず、安心して子供を産み育てられる社会が理想でしょうね。

じゃあタリバンは失格だな。

469 :黒ターバン:02/11/14 02:43 ID:tOywN6M1
>>462 (ふっ。君は、、、やさいいね)
じゃぁ、おやすみ。

470 :黒ターバン:02/11/14 02:45 ID:tOywN6M1
あ、ねむくなって、・・間違い、
やさいいね・・・→やさしいね  に訂正


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 02:50 ID:/M5tQ29d
>>463
私が何人知っているかなんて問題じゃあない。
彼らのネットワ−クの広さ見落としています。
大げさねえ。  当人達にとっては下手すると生命にかかわる問題です。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 02:58 ID:???
>>471
そのネットワークとやらの会報か何かないんで?

473 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/11/14 10:20 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル!
春日さんのラディたん&オマル師記事です
●ビンラディン氏:アフガン南部に潜伏 パキスタン情報筋
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20021114k0000m030203000c.html

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 11:17 ID:???
>>471
見落とすも何も・・
貴方の言っていることは矛盾だらけですもんねぇ・・


>当人達にとっては下手すると生命にかかわる問題です。
具体的にどんなこと?
私が参加しているメーリングリストではそんなこと(タリバンのせいで迷惑)なんて話し出ないけど。


475 :黒ターバン:02/11/14 11:45 ID:AHezK1GV
サラ〜ム!
>>473 はっ、♪春日さんレポート、、どうもタシャクル!!
>ウルズガン、カンダハル、サブルの3州内を移動して潜伏していると語った。
>タリバンの最高指導者オマル師も同地域に潜伏し、互いに伝令を送って情報を交換、
>再結集に向けて動き始めているという。
・・・・・・・・・・・
この3地区は、以前からオマル師支持者たちが多いとの情報があった。カンダハルでは
雨兵がレストランなどで食事など出来ないじゃないか、、との情報もありで。
グル・アガめのとこの司令官は、<ザブル>は今も支持者が多いし
タリバンが生活するのにはぜんぜん困らないような発言をしていたなぁ。。
なんてたって、オートバイと自転車で移動していたとのニュースが流れた地域。
ウルズガンは、例の結婚式への雨爆弾攻撃のあった地域。それも、刈る罪派とされる
部族の息子だった、、、しかし、過去のニュースを読むと、刈る罪は、タリバン穏健派を
とりこむ気持ちもあったとされる。(穏健派も何もない、一枚岩だと、後日ムタワキル氏は発言してるが)
特にタリバン捜索を強行したようには思えない・・って、いうか、以前の春日さんレポートにあるように、
オマル師の居所知っていても、雨にわたすようなことしたら、パシュトゥンの反撃があり、
暫定政権もあぶないとのことで北の連中も言わないであろうとのことであった。
現在、アフガンにいるアルカイダ君たちは、アフガン攻撃している、雨軍との戦いを覚悟しているわけで、、、
ハーー、4,000人もいるんだ、、、?一体なぜにそんな多く無事に住んでいられるんだ?・・

476 :黒ターバン:02/11/14 13:30 ID:pyDe8FtW
別スレもたっているようだが、
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=959&mode=thread&order=0
●ラディン氏肉声テープ?とされる、内容
このなかにある、一番下をクリックすると、肉声、聞ける。
(しかし、会社のパソコンでは音声が出てこなかった。自分のは聞けたが)
まだ、こういうテープがどのような意図で出てきたのか本物かどうか、わからないが
一応、出たということにしておこう。最近いろいろ出ているが、
一番、雨の反応が大きかったと思われる。
内容抜粋
What do your governments want by allying themselves with the criminal gang in the
White House against Muslims? Do your governments not know that the White House gangsters
are the biggest butchers of this age?
>あなたの政府は、イスラム教徒に対するホワイトハウスで
>犯罪者一群と同盟することにより、何を望みますか。あなたの政府は、
>ホワイトハウス・ギャングがこの時代の最も大きな肉屋であることを知りませんか。
                           ↓つづく


477 :476:02/11/14 13:38 ID:pyDe8FtW

>Rumsfeld(ベトナムの肉屋)は、彼が傷つけたものは言うに及ばす、200万人以上を殺しました。
>また、他方では、チェイニーとパウエルが、モンゴル人の専制者Hulegu以上にバグダッドで
>死んでおり破壊されたのを見つけます。あなたの政府はアフガニスタンで私たちを攻撃する際に
>アメリカとの彼らの同盟から何を望みますか。
>私は特に英国、フランス、イタリア、カナダ、ドイツおよびオーストラリア政府に言及します。
>私たちは、アフガニスタンで、および東ティモールの分離におけるその卑劣な役割に対して
>戦争に参加しないようにオーストラリアに以前に警告しました。
>バリで爆発の音に気付くまで、それは警告を無視しました。
>チュニジア、カラチ、Failaka、バリおよびアンマンで人の死および同盟国の人によって苦しんだ場合、
>次のことを思い出す、日常のパレスチナおよびイラクで死に、私たちの人々がKhostのモスクで
>死んだことを覚えている、私たちの子供、またアフガニスタンで私たちの人々を思い出す、
>故意に殺したのは誰、、結婚式への爆撃 、モスクワの国民の殺害により苦しんだ場合は、
>チェチェンでの私たちの同朋を思い出してください。  


478 :476:02/11/14 13:39 ID:pyDe8FtW
>なぜ、破壊して殺すのか?孤児にするのか?私たちの生活 を。一方、セキュリティ、安定および幸福、
>あなた達の生活である これは不公平です。これらの問題を等しく共有する時間です。
>ちょうど爆撃されたように、殺されたように同じことをします、
>そして、それがさらにあなたを苦しめるだろうと覚悟してください。
>(イスラム教の国家(Ummah))が持っているAlhamduは真実を防御し、
>かつ虚偽を消滅させるために言葉および剣を備えたジハードを継続するとアラー(swt)に約束した、
>真実の若者であなたに発砲し始めました、最後の血の一滴まで戦う。
Alhamdu Lil Lahi Rabi A'lameen
AlhamduリルLahiラビA'lameen
Abu Abdullah Osama bin Laden
Abuアブドラ・オサマ・ビン・ラディン






















479 :黒ターバン:02/11/14 14:03 ID:pyDe8FtW
>>416 続報  (>>425、一部内容にも関連、、、フ−ン、何かあると、タリバンに
結びつくほど影響力が大ということか、、、)
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11521&view=detail
Students gather for third day of protest in Afghanistan
●学生は、アフガニスタン政府への抗議集会、3日目をむかえた
::(11/13/2002)
>タリバンの政権の落下のちょうど1年後に、
>都市の大学の猛烈な衝突はカブールでアフガニスタンの継続的な不安定、
>および矛盾の数十年間?繧ノ日常生活を支配する、
>静かに沸く緊張を明確に例証しました。
But according to Abdul Basir Salange, Kabul's general security commander,
there was more to this protest than met the eye. He said he believed that
the slogans of some of the students indicated that there had been Al-Qaeda
and Taliban elements within the group,
whose sole aim was to destabilise the current government.
>しかし、アブドゥールBasir Salange(カブールの一般的なセキュリティ指揮者)によれば、
>目に触れたよりこの抗議に多くの意味がありました。
>彼は、アル=Qaedaおよびタリバンの要素がグループ
>(その単独の目標は現在の政府を不安定にすることだった)内に
>あったことを学生のうちの数人のスローガンが示すと信じたと言いました ・・・




480 :黒ターバン:02/11/14 20:48 ID:ZoXr6vMW
アフガンムシャヒデンさんの活躍ニュースから。
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=33692&list=/home.php&
More Attacks On American Soldiers In Afghanistan
●アフガニスタンのアメリカン兵士に対するより多くの攻撃
>アフガニスタンからのニュースでは、アメリカの軍隊に対する
>厳しく組織された攻撃がパキスタン境界エリアの近くLoraで行なわれました。
>合計15のロケットが、すべての側からキャンプの中心を爆撃し混乱させた攻撃。
>Paktia?s知事モハマド・アリによれば、この攻撃は組織され、
>単一の攻撃者の結果ではありませんでした。
>その間に、Khost州では、2つのミサイルが、アメリカの軍事のキャンプ内部に
>発射されました。すぐに、攻撃の後に、アメリカの空軍は捜索を始めました。
>そのエリアの上で、大規模に。
>これまでのニュースでは、逮捕はなされていませんでした、また、
>これらの両方の攻撃での攻撃者はどうにか安全に逃れます。





Nov 14, 2002



481 :黒ターバン:02/11/14 21:03 ID:ZoXr6vMW
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=10&date1=11/14/2002
6 killed in clash between robbers, security men in Hilmand
●6人が、強盗(ヘルマンドの中の治安部隊)の衝突で死にました。
>政府軍と追いはぎとの衝突中に傷つけられた幾人かの人がいました、
>事件はヘルマンド川間の主要なハイウェーの近くで起こりました。
>政府高官は、何人かの追いはぎがManzi disttrictの中のTagrekエリアの道を閉鎖し、
>彼らが少なくとも8台の乗り物をとらえて、略奪した時、衝突が起こったと言いました

>報告書は、そのような種類の出来事が州で増加しており、
>未知の強盗が1人を殺し、5日前にヘルマンド川のNadri地区の家から略奪した、と述べました。

Muhammad Wali said death punishment would be given to the robbers.
>ムハンマドWaliは、死罰が強盗に与えられるだろうと言いました。
・・・・・・
*治安悪化の一例だろう。ビシバシ取り締まらないと、人々の不安は広がるだろう。



482 :某スレ403 ◆MnW05Pf.yg :02/11/14 22:31 ID:???
スレ違いだが、これだけは貼らせてください。

週刊金曜日が曽我さんの家族にインタビュー
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1037258150/l50

週間金曜日【偽善者】不買運動開始!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1037268360/l50

「週刊金曜日」をみんなで語ろう【その碌】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037189612/

「週刊金曜日」が曽我さんの娘に勝手にインタビュー
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1037172312/

「週刊金曜日」が曽我さん娘に勝手にインタビュー
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037171576/

週金を税金で購入して図書館に置くな!キャンペーン
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1037274502/l50

483 :黒ターバン:02/11/14 22:46 ID:ZoXr6vMW
>>482
確かにスレ違いだが・・・
筑紫さんの番組で、、、どうだろか。あと少しか、、



484 :黒ターバン:02/11/14 23:41 ID:ZoXr6vMW
>>473 >>475 にも関連、、、しかし、色々でてくるなぁ
元タリバン高官からの出ている話もある。♪元ネタはガーディアン
http://www.afgha.com/article.php?sid=17583&mode=thread&order=0
Afghans: Bin Laden, Omar in Pakistan
●ビン・ラディン、オマル師・・・パキスタン
>(前のタリバンの政権のアフガニスタンの職員およびメンバーは、
>オサマ・ビン・ラディンがパキスタンの境界を横切って隠れているかもしれないと
>彼らが信じると水曜日に言いました)。
>彼らは、ビン・ラディンによって作られたことを意味する新しい録音テープに関するニュースに
>驚かなかったと言いました。"私は、それらがまだ活発で反政府および反U.Sを発足している、と
>十分な確信をもって言うことができます。「活動"」とサイド将軍の指導者(東部のNangarhar州の
>境界治安部隊のアフガニスタンの指揮者)は言いました。
・・・・・・・・・・・・・・
                  ・・・・↓つづく



485 :484:02/11/14 23:44 ID:ZoXr6vMW
>元タリバンの外交官によれば、ビン・ラディンとオマルは、ムッラーAkhtarマホメットUsmani
>(噂では、オマルによって彼の後継者として指名されたタリバンの指揮者)に最近会いました。
>Usmaniは2人が安全であると伝えたと情報筋は言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・
>指導者(アフガニスタンの指揮者)は、ビン・ラディンと、
>ムッラー・オマルは行き来してる、、パキスタンとアフガニスタンの間の
>背骨のように走る山脈が2人に最適な隠れ場所になるだろう、と彼は言いました。
・・・・・・・・・・・
>「"私は100?pーセント自信満々です、オサマ・ビン・ラディンは生きています"。」HajiマホメットZaman(
>この人はパキスタンの境界の近くの山のようなToraボラの中で12月に米国の特殊部隊と並んで戦った)は言いました
・・・・・・・・・・・・・・・・
>Fazulラビ・サイド=ラーマン、東アフガニスタンのタリバン軍団指揮者、
>およびタリバンの支配の過去6か月中の警察署長・・・
>(さらに前述のビン・ラディン)は生きていて、より多くの攻撃を組み合わせるでしょう。
・・・・
                   ・・・・・↓つづく


486 :484:02/11/14 23:46 ID:ZoXr6vMW
>「私はオサマ・ビン・ラディンにそこで会いませんでした。しかし、ムッラー・オマルは
>無線通信を通って私に接していました。」
>「私たちがかつては現在の状況について議論した」とサイド・ラーマンは言いました。
>「"それら両方がそのとき、ある場合、
>アフガニスタンまたはパキスタンであるとは限らない
>それらはある情報局の支援の元でサウジアラビアへ行ったかもしれません。"」
                ・・・・以上 (記事一部)














487 :黒ターバン:02/11/15 00:24 ID:efwIH+E/
●アフガンでのジャーナリスト活動について、・・・
http://www.afgha.com/article.php?sid=17592&mode=thread&order=0
記事一部
・・・・・・・・
>しかし他の[田舎の管理する職員]、イスマーイール・カーンおよびアブドゥール・ラシードDostumのように、
>あるいは、他のものは、国の出版報道の自由の開発を防ごうとしていました。」Brosselsは言いました。

>例として、Brosselsは、地方指揮者に批判的な報告書を提出した後地方市民軍の
>メンバーによって打たれているアフガニスタンのジャーナリストの場合に注意しました。
>「現在、マザリシャシャリフには大きな問題があります。
>「タリバンの兵士の共同墓地のように微妙な問題に関して調査しようとしている場合
>あるいはローカルの将軍あるいは政府大臣さえの悪事を調査しようとしている場合、
>あなたは困ることがおきます」とBrosselsが言いました。
                          ・・・・↓つづく


488 :487:02/11/15 00:26 ID:efwIH+E/
>アフガニスタンのジャーナリストによって書かれている多くの
>主題、それがまだ禁止されることを指摘します。

>それは、それが持っていたというタリバンの落下以来
>「イスラム教を侮辱した」という主張。以来、少なくとも1部のアフガニスタンの
>新聞が閉まっていることに注目します。グループは、さらに英国のリポーターが
>マザリシャシャリフの近くの何百ものタリバンの兵士の死に関するドキュメンタリー映画を
>作るのを助けたナジブと命名されるアフガニスタンのカメラマンの誘拐および鞭打ちに注意します。
>ドキュメンタリーは死をDostum将軍の責任にしました。

>Brosselsは、アフガニスタンで働く個人のアフガニスタンの新聞および国際的なラジオ放送局と比較して、
>アフガニスタンの州放送メディアによって行われて報告する種類の中で巨大な違いが出現していると言いました。
>「政府[放送]メディアに関するニュースに非常に特定のスタイルがあります。
                           
>また、政府はまだこのメディアをコントロールしています。
>権威の批判のための音声はあまりありません。
                       ・・・・↓つづく


489 :487:02/11/15 00:28 ID:efwIH+E/
>しかし、その機会はアフガニスタン人がパシュト語とダーリ語のプログラムを備えた
>少数の国際的なラジオ放送局を得るために今そこにあります。
>「それは実際に大きな機会です」とBrosselsが言いました。

>さらに、米軍が作動していたいくつかのゾーンから、
>AP通信社テレビ・ネットワークを含む国際的なメディアを維持したことで
>米軍を非難しています。
>それは、米軍あるいはそれらのアフガニスタンの同盟国が少なくとも6人の
>ジャーナリストを抑えており1人のパキスタンの新聞記者を拘留した、と言います。

>グループは、さらに米軍が、ジャーナリストが、米国の航空機がUruzganの中央の州の村を対象とした
>7月に結婚パーティーに出席している、約50人のアフガニスタンの民間人の殺害を
>調査するのを防ごうとしたと言います。
          ・・以上(元記事はRadio Free Europe/Radio Liberty (プラハ)








490 :黒ターバン:02/11/15 10:42 ID:mYNy7dTT
サハ〜ル・ムパ ハイル
(>>488 の内容にも関連するが.・・以前にも、目撃者の身が危ないとの情報ありだったが)
 http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11525&view=detail《11/14/2002(AFP)》
UN probes intimidation of witnesses to Afghan mass killing
●国連は、アフガニスタンの多量殺害の目撃者への威嚇を調査します
《>国連は、苦しめられ、かつ、さらに殺害されて、それがアフガニスタン北部で
>タリバンの捕虜を殺したと主張された多量の目撃者が悩まされているクレームを
>調査していると木曜日に言いました。
>国連スポークスマンManoel e Almeida daシルバは、過去8週間に、数人の目撃者が
>攻撃を受けたという「確実な」報告書を調査するために、今週アフガニスタン北部に
>アフガニスタンの人権職員との共同の使命が向かったと言いました。

>タリバン捕虜・・米国を背部をつけた軍隊によってShebarganの町へ輸送されている一方
>コンテナー・トラックの中で窒息したと言われています。
>それらの身体を含んでいる共同墓地であると言われた近くのDasht-i-Leiliのサイトの
>待ちに待った国連の調査は、まだ始まっていません。
>「国連は、情報を所有しているアフガニスタン語のハラスメント、拷問および余分な司法の
>実行の調査の見通しに関係のある非常に重大な出来事に関する報告書を受け取りました。
>「使命は、政府当局に対する、およびDostam将軍に対するその重大な懸念を投げかけました。
>それは、Dostam将軍が協力することを誓約した即時の調査の必要を強調しました。」
>スポークスマンは、今年の初めに申し立てられた共同墓地の予備の国連の調査が目撃者保護計画の
>設立を推奨したと言いました。しかし、これは実行されませんでした。 ・・・以下略

                           








491 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/15 11:42 ID:???
100 get -2


492 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/11/15 14:26 ID:???
>>482
あひゃひゃひゃひゃひゃ。
お前、俺に論破されたことは忘れたふりで、
また拉致拉致騒いでんの?
ポチホシュは懲りること知らないんだなー。(藁
そんなに米帝好きならブッシュのチンポしゃぶってりゃいいじゃん。
拉致は捏造。
悔しかったら論破してみな。(藁

493 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/11/15 14:39 ID:???
で、在日アフガン人と友達だとか言ってた虚言癖野郎は退散か?
大笑いだな。
わざわざ恥をかきに出てきたようなもんだ。

494 :黒ターバン:02/11/15 15:10 ID:wNt3OqnA
>>479 続報
 怪我して入院している学生のところへ、警官がきて、殴ったり
脅したり、、、おまいら、余計なこというな、、って、ことらしい。
人権団体が、カーブルでの出来事はむしろ、一番遅く、他の地方ではとっくから
嘆かわしい?ことがおきているらしいが?・・・
http://www.afgha.com/article.php?sid=17595&mode=thread&order=0
Human Rights Watch Accuses Police Of Trying To Cover Up Kabul Shootings
●ヒューマン・ライツ・ウォッチは、カブール射撃をすっかり覆おうとしたことで警察を非難します
。「ヒューマン・ライツ・ウォッチは、警察が大学寮の学生を負傷させ、病院でその学生を脅かした、と
>言った証人と会見しました。1つのケースでは、警察が、彼、他の学生および
>アフガニスタンの人権委員会の調査者と話した後、彼の病院ベッドの学生を打ちました。
>「警察は、誰か他の人に警察の振る舞いあるいは政府について苦情を言わないように彼に警告しました」と
・・・・・・中略      ・・・・・     つづき ↓


495 :494:02/11/15 15:15 ID:wNt3OqnA
>しかし、省の構成員は、カヌニのJamiat-i-Islami党派の一部であるPanjshirヴァリーからの
>人種のタジク人軍隊によって支配され続けます。
>その前の北の連合党派は、タリバンの政権に対するアメリカの同盟国として戦い、タリバンが
>カブールから逃げて以来、重要な省をコントロールしました。
>スティーヴCrawshaw(ヒューマン・ライツ・ウォッチのロンドン支店の管理者)は、
>今週カブールで見られた暴力が、国中で安定を脅かす党派の暴力のパターンの中で
>最も遅いと伝えました。

>・・・・私たちがここに持っているものは混乱の高まっている感覚および責任能力の不足です
>[内部の省警察の一部上で]。私たちは、国中で既に非常にそれを見ました。
>また、ヒューマン・ライツ・ウォッチは国の異なる部分で繰り返しそれをドキュメント化しました――
>ヘラート、および[ヘラート州知事]イスマーイール・カーンがそこで行っていること西のもっとも最近の情報。
>国連は、さらに申し立てによると、ウズベク族人種の党派の指揮者アブドゥール・ラシードDostum将軍の
>軍隊によって傾倒した戦争犯罪の潜在的な目撃者に対するアフガニスタン北部でそれが警察威嚇の
>クレームを調査していると今日発表しました。
.                         ・・・以上 (フーー,ため息)


496 :494:02/11/15 15:32 ID:wNt3OqnA
>>487>>489 に書かれている記事、また、学生デモその後の様子などに
書かれていることは、非常に深刻な問題である。

早い話、刈る罪and北の連合じゃ、アフガニスタンは治まんないってこと?
今は国連、ISAF、じゃまだが、雨軍もいるから、アフガニスタンというより
<アフガンズ>なんだが、、、
>>488 にある、アフガニスタンジャーナリストによって書かれている主張が
「イスラム教を侮辱した」ということは、雨軍や国際社会、などへ言いたい事が
アフガニスタン人ジャーナリストとして、ほんとに言いたいことが、
メディアに載らないということか?・・・ハッ!!もしかして、「雨軍追い出そう」の
パンフレットづくりの手伝いをしているかも、、、いわゆる、ビラくばりも
さりげなく、やっているかも、、かも。





497 :黒ターバン:02/11/15 18:47 ID:bZS+Q7UE
<パキ・ドーン>。。。。。元ネタは、ワシントンポスト
*はぁ。。?ペンタゴンは情報操作って言うのか・・情報網をつかい
アラビア語で、イラクの人々を洗脳する作戦だとかいう、、ニュース。
原文で面白い書き方してる部分あり。・・・.....
http://www.dawn.com/2002/11/15/int11.htm
Pentagon preparing for psycho warfare: Iraq invasion
●精神病質者戦争の準備をするペンタゴン:イラクの侵入
アラビア語で話しているという内容
記事一部
the faxes or cell phones of Iraqi military and security officers may whir or chirp with
more explicit and personal messages: "We know who you are. Lay down your arms or else."
>イラクの軍およびセキュリティ・オフィサーのファックスか携帯電話は、より明示的・より個人的な
>メッセージとともに、ぶうんと飛ぶかもしれないし、ぴよぴよ鳴くかもしれません:
「私たちは、あなたが誰か知っています。あなたの武器を下に、あるいはほかに置いてください。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>ベトナム戦争以来米軍によってマウントされた最も広範囲で最も複雑である心理学のオペレーション・
>キャンペーンでありうるものを巧妙に作っています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*なんでも、反フセイン運動やっている連中が、イラク情報省の人たちの携帯番号、
FAX番号など、ペンタゴンに情報提供しているとの事。
雨め!・・・そんなに、イラクの油田が欲しいのか??



498 :黒ターバン:02/11/15 23:02 ID:4ePVrbBC
<パキ・ドーン>
ほーー、、そうだったんか、、>>421に載せた、アフガンに拘束されていた
パキの人の中で、お医者さんの(たまご)がいたんだって。酷い拷問も
受けたらしいが、彼らは今、丁重に扱われてるとのこと。ほんに、よかったなぁ・
しかし、まだ過酷な環境にいる多く拘留されているパキの人がいるのである。・・。
http://www.dawn.com/2002/11/15/nat13.htm
Returning Pakistanis complain of torture in Afghan prisons
●返るパキスタン人は、アフガニスタンの刑務所の拷問について苦情を言います。
>カブールから戻るパキスタンの捕虜(タリバン義勇兵)は、その国の刑務所の
>彼らの投獄中に、拷問およびアフガニスタンの権威による強奪のことを話しました。
・・・
>それらのうちのほとんどはそれらの質問の間に、アフガニスタンの秘密機関による
>拷問方法の適用のためにそれらの精神のバランスを失いました。
                         ・・・・↓つづく










499 :498:02/11/15 23:05 ID:4ePVrbBC
>APA Landi Kotalは、これらの囚人が共同の調査チームによって質問がおわれば、
>解放されるだろうとドーンに伝えました。それらはLandi Kotalで権威によって
>あらゆる設備を供給されており、適切に世話をされていました。
>合計16人の捕虜のうち、3人が既にそれらの医学の教育を完成していた・・・・、
・・・・・・・・・・
・・医学生は、一度パキに戻り、再びアフガニスタンに行った、、2002年3月カブールのパキ大使館へ・
>パキスタン相互サービス知能(ISI)のメンバーだったという罪だということで
・・・
> ラシードAhmad、モハマド・イクバルおよびGhulam Yahyaは長い間彼らの医学の
>教育を完成してます、パキスタン、医学、また登録のためのDental会議、それは
>それらのドキュメント(カブールへそれら出かけた時、アフガニスタンの権威によって捕えられた)の
>証言を要求しました。
>これらの医学生は、他の主張された「戦犯」と
>45日間カブールで質問センターで最初に維持され、厳しく苦しめられ、
>彼らがISI人だったというステートメントを与えることを強いられました。
>アフガニスタンの秘密機関は、それらからどんな秘密情報も得ることが
>出来なかった失敗の後に、Riyasat-i-Seh(D-3)(カブールの外の地下刑務所)へ
>その後彼らを移しました。
                           ・・・・↓つづく







500 :498:02/11/15 23:07 ID:4ePVrbBC
> これらの学生がそれらのうちのほとんどでそこに長い間精神的に保持されている(悪く)
>他のパキスタンの囚人に会ったのはD-3ロックアップででした
・・・・アフガニスタンで、拘束された彼らの気を失うような拷問、記憶も失った・・
>医学生)は、ほとんどのこれらの囚人が何か月も日光を見ておらず、
>そのほとんどが最も非人間的な条件の下で維持されたとドーンに伝えました。

>Riyasat-i-Seh刑務所が最も恐れられた刑務所で、ほとんどの戦争捕虜が、
>パキスタン人で、それらのうちのほとんどでそこに維持された、と彼は、言いました。
>「医療は、パキスタンの囚人にかつて供給されませんでした、また、それらは秘密情報を
>聞き取るために打たれ、蹴られ、感電死した。」・・・・・・・・・・
                   ・・・・・↓つづく
 


501 :498:02/11/15 23:08 ID:4ePVrbBC
>Sharafuddinは彼の記憶を失っており、彼のものおよび彼の村のクエッタの近くの名前だけを思い出します。

> Naveeduddinは、さらにRiyasat-i-Sah捕虜のその50パーセントが、
>タリバンではなく、あとは、タリバンだった、彼らはほとんど
>パキスタン人でした。これらのパキスタンの国民がISI代理人としてアフガニスタンの
>権威によって呼ばれたと彼は言いました。さらに、彼は、
>何人かのインドの秘密諜報部員が刑務所でそれらを訪れて、
>新聞記者に変装して質問したことを明らかにしました。

>もう一人の医学生(ラシードAhmad)は、それらの逮捕の初期の時期に綺麗に髭をそり
>アフガニスタンの当局がISI代理人だったことでそれらを告訴したと言いました。
>しかし、その後、あごひげを伸ばした時、それらはタリバンまたは
>アルのQaeda代理人としてブランドを付けられました。
> これらの医学生(それら自身はそれの中にあった)健康、アムネスティ・インターナショナル、
>人権擁護機関およびパキスタンの政府に彼がアフガニスタンの刑務所の貧しく無罪の
>パキスタンの囚人と名付けたものの苦境を調査するように懇願しました。
                       ・・以上・・











502 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/16 10:35 ID:???
400 get

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/16 13:56 ID:???
1000 get!!

504 :黒ターバン:02/11/16 14:27 ID:C4Pmu7bX
サラ〜ム!
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=33829&list=/home.php&
America Plans Tora Bora Base
●雨軍はトラボラに基地を作る計画だそうじゃ。・・・(*侵略者め!)
*中央アジアに拠点を作る計画の一貫で当所からあった計画だろう。
また、どこぞから、ロケット砲が飛んでいくんだろうなァ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
では、雨軍側からの発表のアフガンムシャヒデンさん活動ニュースでも↓へ載せる
凄まじい戦いが繰り広げられている。カラシニコフとロケット砲と、手榴弾、
スティンガーミサイルは?(わからないが)雨軍は、大型爆弾をまた落としている。
こういうニュースがジャパンでは気にもかけられなくなったのだろか、、
アフガンではまだ、戦いが続いているのだ。


505 :黒ターバン:02/11/16 14:28 ID:C4Pmu7bX
《これは、あくまでも雨軍発表である。》
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11537&view=detail
Rockets fired at U.S. bases in Afghanistan
●ロケットはアフガニスタンの米国の基地に発砲されました。
   
>アフガン東部2箇所の米国基地がロケット砲で数回の攻撃をうけた。
>アメリカの戦闘機がアフガニスタンの敵陣を疑った、と米軍は声明で言った。
>木曜の夜の第1の攻撃では、9つの107mmのロケットがアフガニスタン東部Gardezの近くの
>米軍ベースに発砲されました。ロケットが基地の近くに着弾したが、死傷者はいないと
>軍は、Bagram空軍基地、カブールの北のその本部からの声明で言いました。
>数時間後に、カブールの110マイル南西のLwaraの中の米国のベースがロケット砲などの攻撃を受け
>少なくとも1つの爆弾が内部で爆発した、と軍は言いました。
>第82空挺師団の兵士は疑わしい攻撃者は抗戦しながら、移動しました。
-10飛行機・・・3人の疑わしい敵戦士が移動することを検知した後500ポンドの爆弾を投下し、
>別の航空機が1,000ポンドの爆弾をすぐ後で投下した、と軍は言いました。
                   ・・・↓つづく









506 :7死:02/11/16 14:32 ID:XxmTA2y8
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1037378326/

角煮でラディソ論議勃発!!祭ってます☆

507 :505:02/11/16 14:40 ID:C4Pmu7bX
>その間に、al-Qaidaかタリバンの戦士?と思われる・・(*普通の村人かもしれないよ)
>東部の都市、Jalalabadのが攻撃を受けた、と
>警察署長ハジAjabシャーは言いました。4つのロケットが高校(それはその時に空だった)
>および空港を襲うが、死傷者を引き起こしませんでした。
>空港の走路および他の重要な設備が被害を受けなかった、とシャーは言いました。
>米国の軍隊および他の目標を目的とした反抗的なロー・レベルの攻撃は、アフガニスタンと
>国境地帯において反抗は一般的になりました。・・・・・・・
                       雨軍発表 による記事 おわり                         


508 :黒ターバン:02/11/16 14:57 ID:C4Pmu7bX
雨側からのメディア発表のアフガンの様子
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11541&view=detail
Afghanistan adrift politically, economically
●政治上、経済的に 漂流しているアフガニスタン、
Reported by: Tom Squitieri
・・・・・・・・・・・・・
1年前にタリバン政権から現政権に移ったが・・
記事一部
>2月に、彼女は、女性のためのアフガニスタンで最初のマガジンを始めました。
>彼女の努力を賞賛する外国のグループは、彼女のプロジェクトの支援を
>提供すると約束しました。それでも、Mujahedは、彼女の生活の現実が
>広く流布したイメージとははるかに異なると言います。
>「1年前にいたより、私は今より大きな危険な状態にあります」とMujahed(39)が言います。
Other Afghans also say life here is different --
and far more dangerous -- than they expected a year ago:
>他のアフガニスタン人は、さらに彼らが1年前に予期したのとは
>人生がここで異なる(かつはるかに危険な)と言います:
                    ・・・↓つづく





509 :508:02/11/16 15:11 ID:C4Pmu7bX
>ハミトKarzaiの米国支持の政府は、カブール、大文字の外部でコントロールをほとんど行っていません。
>また、新政府は不和にさいなまれます。
>将軍は、地方の多くをコントロールし続けます。既に、いくつかの党派の権力闘争は発生しました。
>極端論者は、よく保護された市街の外で隠れる際に、打つ機会を待ちます。
>タリバンおよびal-Qaeda力は山脈に潜伏します。
>東アフガニスタンのテロリストを捜すパトロール中の米軍は、ほとんど毎日の敵意
>および攻撃に直面します。
>"根本主義者および将軍は担当しています。権威および力・・ガンマンがいます。
>そして政府が言う実際の権利、私たちは与えられない。」Mujahedは言います。
・・・・・・・・・・・・・
>「一時的平和は、常にこの国で起こります」とM.アクバルPopal(カブール大学の学長)が言います。
>「しかし、真下に、国がどの方向へ行くだろうかに関して1つのグループあるいは別のグループに合図する、
>大きく異なる要因、一方の安定あるいは戦争があります。」
                         ・・・・↓つづく



510 :508:02/11/16 15:11 ID:C4Pmu7bX
◆タリバンの後の混合結果
>より多くの小企業が毎週カブールで開いており、国際的な食物を提示し、
>ビデオ販売店、レストランを含んでおり、封切り映画とテレビ番組を借りています。
>しかし、タリバン時代ではほとんど存在しない
>薬物使用、小児性愛および売春は、市場経済で再出現しました。
                      
>機会があるだろうと信じて戻った難民は仕事、住宅あるいは安全な飲料水を見つけていません。
>学校はほとんどありません。犯罪は増加中です。また、求める(タリバンによって禁止された)ことは、
>大文字の通りで固有です。カブールを横切った押し込まれた交差では、
>小さくしなびた赤ん坊を運ぶ、悲嘆する母親が片脚の人とチャリティーを競争します。
>―― 多数に新時代の最も見ることの出来るシンボルである、毎日の儀式。
            ・・・以下略・・・・あぁ、、嘆かわしい。



511 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/16 16:42 ID:???
100 get

512 :黒ターバン:02/11/16 17:58 ID:wErxk+lj
>>510 あ、、?、、上2行 文を直す。
> 国際的な食物を提示するレストランを含み、映画が封切られ、テレビの番組もあり
> ビデオが借りられている・・

http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=reut_inter_JAPAN-96391&sv=SN&svx=300501&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
●米国、アフガニスタンでの国際部隊の任務拡大を検討(ロイター)
>拡大が実現すればカブール地区に駐留する国際治安支援部隊(ISAF)
>以外の米国および参加国の兵士で構成されることになる、との見通しを示した。
・・・・・・・・・・・・・
*いよいよ、のっとり作戦が露骨になってきたか?
しかし、逆に混乱してしまいそうだが、、、
、外国兵が鉄砲もって、パトロールしてりゃ、平和になるってか?


513 :黒ターバン:02/11/16 23:06 ID:wErxk+lj
>>505 関連 記事
すでに、1年以上、抵抗をつづけている、アフガンムシャヒデンさんに
てこずっているな、雨軍め!これじゃ、勝ったとはいえず、アフガン国内も
>>510のごとく、、、これじゃ、貧しくとも、タリバン時代の平和さを雨メディアが知らせて
くれたようなもの、、、嬉しいねぇ。

いまだ、うろちょろしているアフガン雨ヘイ、チアガールの慰問をうけなきゃ
士気の高揚がえられないような、へっぽこ雨軍は、アフガン人にもっと、
いたいめにあうだろう。
こちらは、jihadunspun 記事。大筋では同じ。とにかく、アフガンムシャヒデンさんに
攻撃されたこと、日々、このようなことが続いて、最近激化しているのは事実である。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=33977&list=/home.php&
Mujahideen Launches Major Attacks On US Bases, Heaviest Fighting In Months
●米国基地に対するムジャヒディン着手メージャー攻撃、何か月も戦って最も激しい
>米国は米国の死傷者を報告しません、また、2人のムシャヒデンが死んだといわれるが
>しかしながら、これは確認されていません。

>アフガニスタンの前のタリバンの政権の職員は、ビン・ラディンが生きていて
>アフガンで彼を探す、米国の率いる軍隊に対する攻撃を指図していたと
>木曜日にロイターに伝えました。








514 :怒髪天女:02/11/17 11:19 ID:8uO6qaNL
鎖ダムが、35億ドルでリビアに亡命希望(未確認情報)
0様が嫌うわけだ。ほんとなら。

515 :黒ターバン:02/11/17 12:10 ID:gbnOlO+j
サラ〜ム! >>514 久しぶりだな、、
 ウム、・・・・さて、真実は?

<O様>氏の声明、、英字訳とやら、>>476 〜>>478に載せておいたが、原文との
微妙な差はあるかもしれないが、メディアは、テロが起きる、テロテロ騒ぐが
内容をじっくり検証すべきことだ。書かれていることは最もである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021117ta003.htm
●西岸ヘブロンを再制圧  (共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021116ta017.htm
●チェチェンで暴行や殺人  (共同通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=sank_inter_27505&sv=SN&svx=300501&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
●カザフへの“帰還”望むチェチェン人(産経新聞)
スターリンの“民族粛清”強制移住から60年




516 :黒ターバン:02/11/17 16:10 ID:qPULC1Xa
>>505 >>513 関連 続報 
ハッ!こっちの記事は見出しにロケット砲発射したのはタリバンだと書いてある
ワォ、、、発火荷さん達が、がむばつているんかなぁ。
若いもんに負けんぞよ、雨軍基地に中るように撃ちこめとか、、
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=3006
>タリバンは金曜夜にOurgoonエリアで米国キャンプを目標としました。
・・・・・・・・・・・・・・
>(タリバン・神学生に近い出所の情報)
>タリバン支持者達は、さらにその6時間の長い銃撃戦(それは米国にとって、
>および連合軍のより多くの損失を引き起こしたと彼らは言った)中に
>それらの2人の同僚が負傷すると認めました。

>激怒したアフガニスタン人もBirmalの中の
>(米軍に協力する奴)有力なアフガニスタン人の家を
>倒壊したと言われていました。

>近隣のPaktika州の緊張した状況により、Angoor AddaのPakアフガニスタン境界は
>土曜日に閉じられ続けました。BirmalのMachadatキャンプでは、申し立てによると、

>米軍は、金曜夜に激しい口論の後それらのアフガニスタンの
>翻訳者ウマル・バラ兄弟を殺しました。(秘密をばらされるからとか?)








517 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 19:23 ID:???
>>517
403紙ね

519 :黒ターバン:02/11/17 20:20 ID:qPULC1Xa
1にも書いてある、ドルばら撒き作戦、何度もここでも書いてきたが
その事が雨国で、本に書かれたんだってサ!、、、

有名な、(ウオーターゲート事件など)ワシントンポストレポーター
ボブ・ウッドワー氏による、仏ッ首との4時間におよぶインタビューについて、
詳細に書かれているとの事。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11545&view=detail
Book: U.S. Paid Off Afghan Warlords
●本:米国はアフガニスタンの将軍に払いました。
WASHINGTON, USA, 11/16/2002 (AP Wire) ::
ワシントン、アメリカ、11/16/2002(APワイヤー)::
記事一部のみ  "Bush at War," ・・・戦争中の仏ッ首
>新しい本は、アフガニスタンで戦争の初期の過程について
>ブッシュ大統領のアドバイザーが重大な疑問を抱いたことを示唆する。

>タリバンを倒すために、彼らの支援を勝ち取るために、数百万ドルを、
>CIAがアフガニスタンの将軍に渡しました。

>本は、北の連合からの地上軍に依存する間にタリバンを爆撃するそれらの戦略について
>ブッシュ・アドバイザーが深い疑問を抱いたと報道します。

>CIAは直接の現金払いで、アフガニスタン(野戦病院に元気をつけるため)に
>7000万ドルを費やしました。
==北朝鮮も、攻めはしないと発言したが、ほんとは、物足りないと言ったそうな。===
         


520 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

521 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

522 :黒ターバン:02/11/17 21:12 ID:qPULC1Xa
>>505 >>513 >>516 関連
(激しい、雨軍への攻撃、メディアにより微妙な表現の違いはある。)
 http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=34089&list=/home.php&
・・・・
>Aimal Kansiの死に対する報復的行為では、金曜夜のアル=Qaedaメンバーが、
>アメリカの軍隊の何人かを殺す、Pakteka州の米国ベースキャンプに対する
>ロケット攻撃を行ないました。攻撃者はどうにか逃げました。
>反撃として、夜を通じてのアメリカの爆撃機が、そのエリア一帯の爆撃を継続しました。
>また、軍隊は忙しくPakアフガニスタン境界をパトロールしていました
>アルカイダと、思われる未知の攻撃者は、Pakteka州で米国ベースキャンプに対する
>激しくこうげきしました。目撃者証人は、攻撃が非常に激しかったので、
>銃撃戦がよどおしあったと言いました。攻撃の後に、米国爆撃機は空に現われて、
>そのエリアを砲撃しました。米国は集まります、さらにPak-アフガニスタン境界上で
>パトロールし続けたが、容疑者のうちの誰でも逮捕しなかった。米軍の損失に関して
>報告書はありません。しかし、大きな損害はアメリカのベースキャンプにありました。

>その間に、その日を通じての人々は、悔やみのための死者Aimal Kansiの家へ群がりました。
>また、地区法曹協会Faisalabadは土曜日にAimal Kansiの死に対して抗議デモを行いました。






523 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 21:30 ID:Hl8Pn4us
>>520 >>521
こんどは想像画じゃなくて自分の自画像を描いてください。よろしくお願いします。
とても面白いから。


524 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

525 :黒ターバン:02/11/17 22:16 ID:qPULC1Xa
こんな記事もあり、、、ISI、ヘ熊、タリバン、オマル師、関係
(ISIがはいって、複雑にならなくとも、すでにヘ熊部隊とアフガンムシャヒデン、タリバンは
共闘にはいっているが、、いまだ、タリバンリーダーの幾人かは、ちょっと、ナ〜っだって?
西側の情報筋の憶測では、オマル師と、ヘ熊さん、雨軍攻撃と、刈る罪政権へのゆさぶりは
同意したが、その手法について意見が分かれたと、見ているとか?・そのうちにわかる。
The News Internationalニューズ・インターナショナル
http://www.afgha.com/article.php?sid=17639&mode=thread&order=0
'ISI brokering Taliban-Hekmatyar alliance'
●「ISI仲介業務タリバン=Hekmatyar連合」
・・・・
>タリバンのリーダーと、アメリカの最も求められるリストに載っている、
>一時的な将軍の間の同盟をまとめ上げようとしている、元タリバンの職員は言いました。
>金曜日にペシャワールのほこりに妨げられた通りで秘密に会った。
>彼は、ISIがタリバンの残り、およびグルブディン・ヘクマティアルの支持者との
>仲介者の役割をしていたと言いました
                   ・・・・↓つづく


526 :黒ターバン:02/11/17 22:20 ID:qPULC1Xa
>既にHekmatyar、およびタリバンのムジャヒディン、ともにある、しかし、
>「タリバンリーダーのうちの数人はまだ違いを持っています。」職員はAP通信社に伝えました。
>職員(この人は隠れることおよび匿名の条件)は、タリバンのナンバー3であると考えられる、
>東部のNangarhar州(MaulviアブドゥールKabir)の元タリバンの知事にISIが会っていたと言いました、
>最も高位のメンバー。「KabirはISIに非常に接近しています」と彼が言いました。しかし、
>ISIは、それがどんな合意もまとめ上げようとPervezムシャラフ大統領の政府に
>= 忠実 =と言っていた、と、いう 主張を捨てました。
                        後略・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前、あげ玉ちゃん紹介の春日さん記事に、ISIが動いているとの
情報はあった、、ほかでも、チラホラ。
この記事によると、武者さんへの、忠誠心を捨てたってことだな。










527 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

528 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

529 :ヽ(´ー`)ノ:02/11/17 22:26 ID:2Cuysj7z
やほーい☆
黒ターバン家に遊びに行ってもいい?

530 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

531 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

532 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

533 :黒ターバン:02/11/17 22:57 ID:qPULC1Xa
>>529
裕福ではないが、、、、お茶と、少しのお菓子でも、どうぞ。
・・・・・・・・・・・・・・・
最近、難民化しているとの情報もある、クチィがライバルと戦ったというニュースありで。
しかし、この地区は、雨軍とムシャヒデンさんとの戦闘地域でもある、
政府軍が出て行くとは?なんか、、、複雑な事情でもあるのだろか、、、
http://www.afgha.com/article.php?sid=17637&mode=thread&order=0
Afghan Nomads Battle Rival Tribe
●アフガニスタンの遊牧民はライバル種族と戦います
>東アフガニスタンでロケット発射機などで互いに戦った
>遊牧民とライバル種族の間の土地論争を終了するために、
>アフガニスタンの軍隊が急送された、と政府高官は日曜日に言いました。
> 土曜夜に放浪のKuchisがKhostの5マイル南のPiran村のPiran種族のメンバーと戦った、と
>モハマド・カーンGorbuz(州の知事のスポークスマン)は言いました。








534 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 23:32 ID:ZH0msxFK
>>524 >>527 >>528 >>531 >>532
どれが自画像ですか?



535 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 00:11 ID:???
>>534
無視しろよ。

>>529 >>533
お茶会やればいいじゃん。

536 :黒ターバン:02/11/18 00:57 ID:/9yHiy53
>>535 お茶会、君は?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>519 詳細記事 アフガComにもあり。
http://www.afgha.com/article.php?sid=17632&
載せてなかった文章、一部追加。
CIA's Cash Toppled Taliban
●CIAの現金はタリバンを倒しました
・・・・・
the Taliban while relying on ground forces from the Northern Alliance, the ragtag, factionalized opposition.
At one point, the Pentagon developed plans ・・・・
北の連合、烏合の衆、分派させられた反対からの地上軍に依存する間・・
・・・・・・・・・
CIA teams spread through the country, starting with a 10-man paramilitary
team code-named "Jawbreaker" that landed in Afghanistan on Sept. 27, 2001.
The team leader carried $3 million in a single attache case.
>CIAのチームは、9月にアフガニスタンに到着した「発音しにくい言葉」と
>コード名をつけられた10人の準軍事的なのチームから始めて国に広がります。
>2001年9月27日.チーム・リーダーはひとつのアタッシュケースに入れて
>300万ドルを運びました。

537 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

538 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 04:13 ID:???
300 get

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 11:51 ID:???
400 get

541 :黒ターバン:02/11/18 12:05 ID:Aa2qDEGi
サラ〜ム!
◆アフガニスタンジハードニュース (一部過去記事重複内容あり)
http://12.158.188.14/2003/war19/msg/132.html   (11/16)
●アル・カーイダのエジプト人指導者の子息が獄中で死亡
>24才のサイフルワヒッド(アル・カーイダの重要なエジプト人指導者サイフルアディルの子息)が
>米兵の残虐な拷問の果てに『殉教』した。
>サイフルアディルの妻と娘も、やはり刑務所にいる。

http://12.158.188.14/2003/war19/msg/135.html
関連記事記事原文
http://www.jihadunspun.net/newsarchive/article_internal.php?article=33978&list=/newsarchive/index.php&
Al-Qaida Leader?s Son Tortured To Death By FBI in Kabul Jail
●アル=Qaida Leader?s息子は、カブール刑務所のFBIによって死ぬほど苦しめられました
Nov 16, 2002 2002年11月16日 Source: Sada News,
                ・・・・ 他記事↓つづく
                   


542 :541:02/11/18 12:16 ID:Aa2qDEGi
http://12.158.188.14/2003/war19/msg/106.html (11/15)
●ミール・アイマル・カンシーの殉教
http://12.158.188.14/2003/war19/msg/105.html (11/14)
●米軍とアフガン軍が猛烈なロケット攻撃に遭う − ガルデズ (>>480 関連か)
>政府軍がバチャ・カーン(彼は現在、クラム地区の支配権を再び手中にしている)の
>軍と戦闘していたのと同じ時刻に、
>クラム地区から40キロほど離れた場所で起きた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*オッ、バチャカーンだ、!! 元気いっぱいらしい。

http://asyura.com/2002/war18/msg/507.html (11/12)
●聖戦士、連合軍のヘリコプターを撃墜 − コースト (>>397関連)
●米軍用車が地雷に触れて爆発 −クナール
●ペシャワールの米軍がロケット攻撃に遭う
                     ・・・↓つづく


543 :541:02/11/18 12:28 ID:Aa2qDEGi
http://asyura.com/2002/war18/msg/472.html (11/10)
●ガード・サーベイに変装した男が米軍に殺害される
●コーストとウルズガンの米軍基地が攻撃される    >>332 関連
>聖戦士は全員、アフガニスタン軍の軍服で変装して米兵狩りを開始した。
>そして、米部隊に甚大な(人命の)損失を負わせた。  
http://asyura.com/2002/war18/msg/393.html
<ビンラディン氏声明文英訳記事>
http://www.jihadunspun.net/articles/11122002-To.The.People.That.Are.Allied/index.html
・・>パレスチナの私たちの人々は約1世紀の最悪の苦痛で苦しみ死んでいます。
>したがって、私たちがパレスチナの兄弟を防御するとき、全世界は扇動されて、
>いわゆる「テロリズム」と戦う誤りの旗の下のイスラム教徒に対抗する同盟を形成しました。

http://asyura.com/2002/war18/msg/338.html (11/9)
●7つの遺体袋  (>>327関連)
●アミール・アジズ教授がグアンタナモ湾へ送致される
●CIAによるイエメン市民の暗殺に世界は沈黙する
                     ・・・↓つづく




544 :541:02/11/18 12:28 ID:Aa2qDEGi
http://asyura.com/2002/war18/msg/311.html (11/8)
●キャンプX-Rayの囚人の解放要請が却下される

http://asyura.com/2002/war18/msg/296.html (11/6)
●ロケット攻撃で米兵5名が死亡    
●監視所が攻撃され、19名の米兵とアフガン兵が死亡
●米兵8名とアフガニスタン人司令官ファイズ・ハンマドが死亡
●米軍用車とトラックが衝突し、米兵2名が死亡
●パクティアの山岳地帯が空爆され、数名の無実の民間人が死亡

http://asyura.com/2002/war18/msg/273.html
●「Jihadunspun.com」に関する声明  
【アッザーム・パブリケーション
(*すごく長い文章であり、また、書かれている内容も把握して
 今後の参照ともしたい。時間があったら、あとで整理して訳文を載せる。)
http://asyura.com/2002/war18/msg/192.html (11/3)
●米兵、ロケット攻撃に狼狽する             >>181関連
http://asyura.com/2002/war18/msg/170.html (11/2)
●聖戦士のミサイル、アフガニスタンの夜空を照らす   >>170関連




545 :タリバン警護隊 ◆MnW05Pf.yg :02/11/18 13:12 ID:???
どうせ荒らしてんのは引き篭もりポチホシュの呆スレ403だろ?
ばればれー(藁

546 :タリバン警護隊 ◆xXdwShJpCU :02/11/18 13:13 ID:???
ブッシュ大統領「金正日は嫌いだ」と叫ぶ?
 【ワシントン支局16日】16日付の米紙ワシントン・ポストは、同紙のボブ・ウッドワード記者
(編集局次長)の新著「ブッシュ・アット・ウォー(戦うブッシュ)」の内容を紹介した。
ブッシュ米大統領が、同記者のインタビューで、北朝鮮の金正日総書記について「嫌いだ」
と叫んだことや、対テロ戦争や対イラク政策に関して政権内部で対立があったことが、
報じられている。
 同書は、100人以上の政府関係者に対するインタビューを基に書かれた。大統領は、
「あの男(金総書記)のことは、腹に据えかねる。国民を飢えさせている。収容所では、
家族を離散させたり、拷問したりしている」と語った。
ただ、「(金正日体制を崩壊させようとすると)財政面での負担が大きくなり過ぎるので、
性急に行動する必要はないと言われている」と発言。体制打倒には消極的な姿勢を見せた。
 また、対イラク政策について、単独軍事行動も辞さないとする強硬派のチェイニー副大統領
やラムズフェルド国防長官と、国連安保理決議に裏付けられた行動を求めるパウエル国務長官
が対立。8月5日、ホワイトハウスでの夕食に招かれたパウエル氏が、大統領に対し、
メモを読み上げながら、対イラク行動について国際社会の支持を得なければならないと
熱弁をふるった。これを機に、大統領はパウエル氏の路線に傾いた。 (11月18日

http://www.yomiuri.co.jp/05/20021117id28.htm

547 :タリバン警護隊$Iraq:02/11/18 13:17 ID:???
http://go.jp.msn.com/news.asp?g=50927402&t=news.msn.co.jp/articles/snews.asp%3Fw=280104

548 :タリバン警護隊 ◆JuZjAYGl7o :02/11/18 13:18 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=280094

何でアン・ミョンジン呼ばないんだろうな?
やはり国会はインチキだと認めたか?

549 :タリバン警護隊 ◆l/QTtB6GiQ :02/11/18 13:20 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=279796

ほら、どんどん言い出した。
次から次へと増える「拉致被害者」。
やっぱり、捏造としか思えないね!

550 :タリバン警護隊 ◆VnqjgZgVXc :02/11/18 13:24 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=280191

どうせ難癖つけられるほうに1万イラクディナール

551 :タリバン警護隊 ◆VnqjgZgVXc :02/11/18 13:25 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=280142

米帝は核を使用するそうだ。呆れたね。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 13:43 ID:???
100 get

553 :黒ターバン:02/11/18 14:03 ID:Aa2qDEGi
>>546 記事  >>519 と>>536 に載せた、同じ本の中、、、
(北の連合、烏合の衆へCIAがドルを渡した話に触れてないな、)




554 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 14:12 ID:???
200 get

.

555 :黒ターバン:02/11/18 14:17 ID:Aa2qDEGi
このスレでも、ニュース記事を参照させてもらう、<sabawoon> 社説より。
少し前の10月21日付けだが、特に、↓の部分一読の価値はある。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11299&view=detail
記事一部抜粋
the Bush administration invaded Afghanistan and overthrew the Taliban regime.
It replaced it with a regime that is more violent and ruthless than the Taliban.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Since the Bush dministration has realized that the policy of fighting
terrorism and establishing a stable and peaceful government
in Afghanistan has failed and will never be realized,
it seeks to cover up this failure with another war, the war with Iraq.
>ブッシュ政権はアフガニスタンに侵入し、タリバンの政権を倒しました。
>それは、タリバンより猛烈でより無慈悲な政権に取り替えました。
・・・・・・・・・・・・・・
>テロリズムと戦い、アフガニスタンで安定して平和な政府を設立する政策が失敗しており
>実現されないだろうことをブッシュdministrationが悟ったので、
>それは別の戦い(イラクとの戦い)でこの失敗を覆うように努力します。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 14:35 ID:???
>>553
北朝鮮についてはどう思うんだ?
まさか拉致を信じてはいまないだろうな?

557 :黒ターバン:02/11/18 14:37 ID:Aa2qDEGi
>>556
わからん。

558 :557:02/11/18 14:42 ID:Aa2qDEGi
ニュースを見る限り、あっただろう。
ただ、すべて、ニュースどおりかどうか判らない。




559 :557:02/11/18 14:45 ID:Aa2qDEGi
このスレで北朝鮮問題を議論するつもりは無いから、以後、
問いかけには、答えられないと思う。

アフガン情報集めるのに手一杯。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:05 ID:???
>>558
捏造情報を信じるのかよ。
アフガンだって米帝の情報操作がわんさかあったじゃねえかよ。
それとおんなじだろうがよ。

561 :黒ターバン:02/11/18 15:13 ID:Aa2qDEGi
http://www.dawn.com/2002/11/18/nat18.htm
アフガンで起きた学生デモによって、引き起こされた悲劇にたいし、
国際的なイスラム教の大学(IIU)のアフガニスタンの学生が、抗議デモを
パキに在るアフガニスタン大使館前でおこなう予定との、ニュース。
= 記事 =
>学生のスポークスマンは、イスラマバードで学生の5人の身体がカブールで
>井戸から見つかった、最新の出来事がアフガニスタンの学生の間で、
>多くの憤慨をもたらせたと言いました。
>「学生の残忍な殺害上のカブールの権威に感情を伝えるように、私たちはアフガニスタンの
>大使館の前に平和な抗議を行ないたい。「これは私たちすべてを、心配させたものです」と彼が言いました。
> IIUの中で勉強する約100人の若いアフガニスタン人が抗議に参加するだろう、と彼は付け加えました
>スポークスマンは、学生が抗議を連結してくれるようには他の学生に依頼していなかったと言いました。
>誰かが私たちに加わったならば、それは彼らの意思でしょう」と、彼は付け加えました。







562 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

563 :黒ターバン:02/11/18 15:16 ID:Aa2qDEGi
>>560 さぁ、、??
アフガン情報は、たまたま、山本氏のネット配信を読んだりしていたから、
他メディアから流れてくるものがおかしいと、感じたが
北朝鮮問題は、情報がなく、わからない。信じる,信じないとかの問題ではない。




564 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:20 ID:qyMLob8v
>>560
 工作員必死だな、と

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:23 ID:???
>>564
工作員?お前がだろ?(藁

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 16:42 ID:???
600 get

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 18:54 ID:???
700 get

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 19:14 ID:???
1000 get!!

569 :黒ターバン:02/11/18 21:20 ID:HbLIiPnF
おっ、空軍基地で大爆発があったと!!<バルチスタンポスト> 記事
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=3011
Five allied troops killed in Khost blast
●5人の同盟軍がKhostで、爆風の中で殺されました。
Bomb destroys under construction airbase
爆弾は破壊します、構築している空軍基地の下で
>Khostからの情報筋は、未知人々が爆弾を仕掛けたと言いました、で、その下で構築中のKhost空港
>そこで働くアフガニスタンの労働者がみな彼らの仕事が終わり、サイトを去った時、
>それは大きな爆発でした。設備が、米国、英国人、カナダおよびトルコを含む
>連合軍によって使用されているとともに、死んだ兵士がどの国に属したかは判りませんでした。
>爆風は、さらに建物への損害、およびそこに駐車された少数の軍用車に被害をおよばせました。
>しかしながら、連合軍のKhost政権も当局も、爆弾を仕掛けることに関与するものを拘留しなかったか
>指定することができませんでした。しかし、情報筋が言うには、数人のタリバン支持要素が空港に
>労働者に変装して入ることができ、爆弾を仕掛けたといういくつかの噂がありました
                         ・・・・・↓つづく


570 :569:02/11/18 21:22 ID:HbLIiPnF
>同じ夜に、未知の攻撃者は、さらに、離れた山脈から発射された3つのロケットを備えた古い
>Khost空港で同盟軍のキャンプを目標としました。
>それはここに言及されます。過去数ヶ月、<anti―アフガニスタンのアメリカ>の要素は、
>連合軍(それらにとって大幅な損失を引き起こした)によって使用されるキャンプに対する
>反米のゲリラ攻撃を加速しました。
>Pashtoonに占められた田舎、Paktia、Paktika、KhostおよびKunarのように、
>米国キャンプに対するミサイルとロケットの攻撃が型通りの活動になりました。
>しかし、攻撃者は常に誰かわからないままでした。








571 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 22:48 ID:???
2 get

572 :黒ターバン:02/11/18 22:58 ID:HbLIiPnF
>>400>>403  に載せた、記事、MMAのことと、武装解除にジャパンが資金提供するとのニュース。
ペシャワール会も、訳して、解説つきで載せていた。参考までに。
(特に北での国連が仲介しての武器回収作戦がまたもや失敗とのニュースもアリで、
中村先生の解説はうなずける。他にも解説つき記事があるのご一読を)
http://www1m.mesh.ne.jp/~peshawar/10nov-1.html
記事解説  一部
>これは相当危険な援助である・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
>軍閥と人々は古い武器を売って、より性能の良いものを買い求めるに決まっている。
>いずれ、骨身にしみることになるだろう。(中村 哲)

573 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

574 :黒ターバン:02/11/19 00:03 ID:dW6K9nJ9
>>536 詳細記事、、、面白いや、、皮肉たっぷりでさ、、
だんだんと明らかになってくる、色々とナ。
http://www.afgha.com/categories.php?op=newindex&catid=1
Analysis: How a suitcase full of dollars finished off the Taliban
●ドルでいっぱいのスーツケースはどのようにタリバン政権を終わりにさせたか
>タリバンを破ったのは恐ろしい米国「破砕性爆弾」爆弾ではありませんでした。
>また、それも北の連合の将軍でありませんでした。
>代わりに、それは、ドル紙幣が詰められたスーツケースでのみ武装した人でした。
> 新しい本、ベテランの米国ジャーナリスト、ボブ・ウッドワードによって、
>attachを備えた9月11日の攻撃の後にちょうど2週間アフガニスタンに「発音しにくい言葉」と
>コード名をつけられたCIAのオペレイティヴがどのように落とされたか明らかにした。
>300万ドルを含んでいるケース(£2m
>彼は、国を通って発展し、米国主導の連合のためのキャンペーンを勝ち取った約6つの
>CIAの準軍事的なチームの1番めをリードしました。
                           ・・・・↓つづく


575 :574:02/11/19 00:05 ID:dW6K9nJ9
>伝統的に金銭上のアフガニスタンの将軍に2001年の過去3か月間で7000万(£46m)ドルを配達することによって、
>それらは、タリバンの市民軍の速い崩壊を保証しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
>オブザーヴァーは、タリバンの支持者を破壊するために
>CIAのチームが展開したとその時に報道しました。しかし、これは
>それらの戦術がドルの力の上でそれらの軍備の効能でのように極度に依存した
>ホワイトハウスからの最初の公式確認です。
>戦術は必ずしも働くとは限りませんでした。2001年10月に、部族の一員が、彼の要請に嫌悪して
>タリバンに対する彼の要請に応答しなかった後、アブドゥールHaq(パシュトゥーン人反対指揮者)は死にました。
>地方の族長はアメリカ人によって10,000ドルおよび衛星電話与えられました。
>それらは金銭を維持しており、強硬路線のイスラム教の市民軍に電話を渡しました。
>数百万ドルも、ともに働くようにそれらに説得するという
>破砕した北の同盟内の将軍に支出されました。CIAが2人の重要な反対指揮者に
>賄賂を使って協力させた後、Mazar-e-シャリフの重要な北部都市の落下
>(それはタリバンを迅速に砕けることを刺激した)は単に可能でした。
                           ・・・・↓つづく

576 :574:02/11/19 00:07 ID:dW6K9nJ9
>何世紀も、アフガニスタンのリーダーおよび将軍は、それらのオペレーションを
>保持するために資金を提供する海外の力に目を向けました。
>アフガニスタンはあまりにも未発達なので、武器と軍隊用の余分の富を生成することができません。
>結果は代理として使用されるために志願するアフガニスタンの党派でした。
>戦略の長期成功は何人かのエキスパート
>(彼らは支払い(それらは継続している)が強力な将軍の位置を維持しておりアフガニスタンで任意の純粋の
>民主主義か、包括的か、多元論者文化の成長を禁じている、と主張する)によって尋ねられました。
>それらはアフガニスタンの諺を引用します:
>アフガニスタン人を買うことができません;
>しばらくの間単に彼を借りることがで出来るだけです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上・・
*そうか、やっぱ、ハク氏がトラックにドルをいっぱい積んでいたとの話は本当だったんだな。ザイーフ氏が怒ってたもんナ。
雨にドルで買われたヤツの言うことは聞けない部族がいたのは、確かなことである。
アフガンの諺を身にしみて 判るときがくるであろう。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 01:54 ID:???
100 get

578 :(´ー`)ノ敬礼!:02/11/19 02:36 ID:???
黒ターバンおつかれー
おやすみー

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 03:33 ID:???
150 get

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 12:30 ID:???
200 get

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 13:00 ID:???
まあ、ワイロ攻勢をかけたのは拡大期のタリバンも同じなんですけどね。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 13:01 ID:???
要するにオマルもアメリカも同レベル。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 13:05 ID:???
黒ターバンや中村医師らのアメリカ批判の多くが
実はそのままタリバンにも当て嵌まるんですねえ。
滑稽。

584 :黒ターバン:02/11/19 13:11 ID:tmWgAs30
>>583 他

他国から爆弾落としながら侵略してくるのと
わが国を良くしようとの志を抱いて立ち上がるのと大違い。
雨軍出て行け運動はこれからもっと大きくなるさ。

いまでも、タリバンに恩義を感じている人々がいることを忘れるな!

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 14:39 ID:???
すげー、即レスじゃん。
お前本当は無職だろ?

タリバン恨んでいる無名の人々も沢山いることも忘れないように。
ブッシュもオマルも一緒一緒。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 14:44 ID:???
中村医師でさえ、最近やっと
「タリバンへの支持は消極的な支持」
「内戦を終わらせてくれるなら誰でもよかった」
と「ほんとうのアフガニスタン」などで書いてるんだけど、
黒ターバンは中村医師に反対なんだ。
意外。

587 :タリバン警護隊 ◆asw5ugrqlg :02/11/19 15:13 ID:???
ここを荒らしているのは揚げ金玉か呆スレ403だろ?
2人が共謀してやっていることも考えられるし。
人間のクズだな。

588 :タリバン警護隊 ◆SpuscMeTRU :02/11/19 15:17 ID:???
>>563
何が分からないだ。
アフガンでは情報操作をやって
拉致問題では情報操作をやらない
とでも思ってんのか?
米帝が情報操作をやるのは
湾岸戦争でもアフガンでも実証済み。
拉致問題だけ西側ソースを迂闊に信じてる奴らって
頭おかしいんじゃねえの?


589 :タリバン警護隊 ◆cIwz0f.xLA :02/11/19 15:19 ID:???
>>583
ポチウヨの中村批判の多くが
引き篭もりポチウヨ自身にも当てはっまてるけど?(藁

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 15:21 ID:???
タリバン警護隊の言うことが一番まとも。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 15:35 ID:8gZMHmVN

http://www.aiailand.bz/?id=DMGeT4ijLA

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 16:03 ID:???
>>590
拉致問題は捏造だと思ってるヤツがタリバン警護隊のほかにもいたとは!!

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 17:26 ID:???
400 get

594 :黒ターバン:02/11/19 18:20 ID:qNc5/v+M
>>585
そうか、即レスだったんか、きづかなかった、偶然だ、、
仕事中で、、朝から忙しく、サラ〜ムの挨拶も略した

とりあえず、ドーン記事 
300,000 Afghan DPs return to Pakistan
300,000のアフガニスタンのDPがパキスタンへ返ります。

ISLAMABAD, Nov 18: Some 300,000 Afghan refugees who voluntarily went to their homeland after the fall of the Taliban regime have returned to Pakistan, a foreign office spokesman said on Monday.
イスラマバード、11月18日:タリバンの政権の落下の後に彼らの母国へ自発的に行った、約300,000人のアフガニスタンの難民がパキスタンへ戻った、と外務省スポークスマンは月曜日に言いました。





595 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

596 :594:02/11/19 18:51 ID:qNc5/v+M
http://www.dawn.com/2002/11/19/nat13.htm
つづき 
>UNHCRは、別の600,000が次の年パキスタンから返るかもしれないと推測しました。
>100ドル与えられた難民、それらがパキスタンを去った時、・・
>家族はアフガニスタンで援助を得ませんでした。
>アフガニスタンからの報告書は、それらのうちのいくつかがパキから来たことを
>後悔したと述べました。それらの生活状態がそこでよりよかったと言うこと。

>冬がきて、状況は悪化しました。UNHCRは、返る難民および内部に置き換えられた家族の
>最も絶望的なものに冬供給を配達し始めました。







597 :黒ターバン:02/11/19 19:23 ID:qNc5/v+M
>>578
おそくなってごめん、、、今ごろ、、、学校から帰ってきたか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・MMA to fight for PM slot, says Fazl
>>561 つづきのニュース。http://www.dawn.com/2002/11/19/nat16.htm
Students blame security agencies for Kabul killings
●学生はカブール殺害のことで警備機関を非難します。
・・・・・・・・・・・・
>学生は、正当な理由がない暴力に対するセキュリティ権限を非難しました。
>彼らは、内部の大臣およびGen Jur'atの無責任なスピーチ
>(彼らはアルQaeda人として死者を宣言することにより彼らの犯罪を正当化しようとした)が
>最も不運で最も非難すべきだった、と言いました。

>彼らは、カブールで政府に直ちに要求を伝えるように大使に促しました。
>学生は、さらに、サウジ-Pakタワーの中の国連(国連)のオフィスへ行き、国連の職員にメモを提示しました。
・・・・・・・・・・・・・
Five students were killed on the spot when the security
forces opened fire on the protesters, while bodies of another five
students were recently found from a well in Kabul.
さらに5人の学生の身体が井戸からカブールで最近見つかった間に、
治安部隊が抗議者へ発砲を始めた時、5人の学生がその場で死にました。









598 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 19:26 ID:???
400 get

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 21:34 ID:???
600 get

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 21:37 ID:???
荒らしちゃメ〜 ><

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 21:54 ID:???
ここ荒らしてる奴って無職だね。。。合掌

602 :黒ターバン:02/11/19 22:02 ID:fMd/WcUL
>>600 ども。 
>>569 関連、及び続報ニュース、、、なんか、いいなぁ、こういう続報って!!
わォ、・・・ヘリまで撃ち落してるぞ、頑張るアフガンムシャヒデンさん!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=34335&list=/home.php&
12 Killed In American Chopper Down
●アメリカンチョッパー撃墜され、12人、殺されました。
>アフガニスタンの州Khostでは、爆弾がBagh Siraで新しい空港で爆発した時、
>5人の連合軍隊が殺されました。また、いくつかのものが害されました。
>3つのロケットもその夜に古いaiportに発砲されました。
>2人のamericansがBagramの中の未知の攻撃者によって攻撃で殺されました。
>また、ヘリコプターはシャーイコットの中で撃ち落され搭乗中の12人の
>アメリカ人がすべて死にました。
>詳細によれば、昨日の夜、爆弾は、Khostに存在する連合軍隊とのポイント
(それは5つのcoaltion軍隊を殺し、いくつかのものを害した)での新しい空港
>Bagh Siraの中で爆発しました。ここの出所によれば、損害をを秘密にしておくために、
>当局は、民間人の空港エリアへの参入を禁止しました。第2の出来事は、
>古い空港(ここで未知の攻撃者は混乱に帰着する夜に3つのロケットを発射した)で起こりました。
>これによる攻撃の損害は、確認することができませんでした。









603 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

604 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

605 :黒ターバン:02/11/19 22:36 ID:fMd/WcUL
>>601 あ、どうも。(でも、仕事中でも可能な職場あるしなぁ、、<経験者>)
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=34336&list=/home.php&
●カブール大学生デモ・・・詳細記事
まえにも、いくつが載せたが、生活環境の改善を訴えたのに、、
発砲され、死人がでて怪我した学生が入院している病院までポりが行き、
殴るけるの乱暴、などの記述は前に載せたものと同じ、、長い文章の中で、
ふと、眼に留まったところ、、
Some government officials claimed the protests were prompted by al-Qaeda
and Taleban activists to mark the anniversary of the fall of the student
militia, November 13. They said some demonstrators were chanting slogans
praising Osama Bin Laden and condemning America.
>何人かの政府高官は、al-QaedaおよびTaleban活動家によって抗議が学生市民軍の秋、
>11月13日の記念日を迎えるように促されると主張しました。
>彼らは、何人かの抗議者がオサマ・ビン・ラディンを賞賛し、アメリカを非難する
>スローガンを歌っていたと言いました。 ・・・・・・・・・・・・





606 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 22:39 ID:???
>>597
>>605
タリバン占領下のマザリシャリフで女子学生が抗議デモやったときに
タリバンがどんな扱いしたか知ってる?

カルザイ政権もオマルも一緒。どっちもどっち。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 22:46 ID:???
>>606
>タリバン占領下のマザリシャリフで女子学生が抗議デモやったときに
>タリバンがどんな扱いしたか知ってる?

知らない。何したの?


608 :黒ターバン:02/11/19 22:53 ID:fMd/WcUL
↑記事>>597 国際的なイスラム教の大学(IIU)の学生デモ写真↓あった
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=1013&mode=thread&order=0


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 22:54 ID:???
>>607
有無を言わさず全員逮捕&血の折檻

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 23:01 ID:???
>>609
>血の折檻

漠然としすぎ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 23:08 ID:???
>>610
鞭打ち
車のアンテナなどでやるから皮膚が裂ける裂ける

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 23:14 ID:???
>>611
イスラム圏ではありがちな話しだな

613 :黒ターバン:02/11/19 23:22 ID:fMd/WcUL
>>606  どっちもどっちって、じゃ、あっちがいいってのか、あっちって、どこだ?
     
       
>>508>>510 及び >>555 記事もう一度読んで感想を聞いてみたい。

お祈りをしなかったということで、勧善懲悪省に逮捕された人の話を読んだが、刑務所だって
来た人は客人のようなもので、シーツも変えてくれて、食事も出て、それは、
丁寧だったそうだ。
戦争捕虜も乱暴には決してしない方針とのこと。

イギリスの女性ジャーナリスト、タリバンに拘束されたリドリーさんが、何で、イスラム教に改宗したか知ってるか?タリバンが
<いい人たち>だったからだよん。




614 :黒ターバン:02/11/19 23:29 ID:fMd/WcUL
>>608 写真、、あ、英語だ、、、メディアを意識してるみたい。
なんか、一番前の目立つ男性逞しい、、元気なアフガンの若者達。やがて、彼らは、、、いつか
アフガンを背負う・・宗教学者とかになるのか? ムッラー○○○○と呼ばれるのか。
がんばれよ!!

615 :黒ターバン:02/11/20 00:13 ID:L26ag9G0
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=1012&mode=thread&order=0
Body of Pakistani Mujahid Executed in U.S. Arrives Home
●米国で実行されたパキスタンのMujahidの身体は家へ到着します
(この人の事、参照記事ニュース)
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=reut_inter_JAPAN-96229&ud9=-7&sec=inter&sv=SN&svx=300504&pg=article.html
記事一部のみ 抜粋
"Crush the United States," chanted a crowd of more than2,000 people
as the body arrived at the airport outside the southwestern city of Quetta.
>「アメリカを砕いてください。」身体がクエッタの南西の都市の
>外側の空港に着いたとともに、2,000人以上の群衆は合唱しました。

>Kansiの家族は、ヒーローとしてKansiを迎えて、アメリカに対する報復を脅かした
>先週の抗議の後に平静を要求しました。

>彼は、パキスタンとアメリカの間の第1のFriendship条約に反してヴァージニアで、刑にあいました。

>Aimal Kasi、Hameed Ullah Kasiおよびミール・ワヒドKasiの兄弟は、
>「私たちの兄弟は2人のCIAのエージェントを殺す彼の行為で後悔しませんでした。」と

>パレスチナとイラクでイスラム教徒に対して計画するので、それらを殺すと弁護しました。」

>イスラマバードの大学の学生は、さらに、正午Quaid-e-Azam大学のAdminブロックの前の
>ミールAimal Kasiの実行に反対のデモを今日しています。









616 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 00:17 ID:???
>>613
つまり、マザリシャリフの女性達が何十人も何百人も示し合わせて
ウソをついてると?
そんなバカな。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 00:19 ID:???
>>611
>イスラム圏ではありがちな話しだな

だろ?
オマルやタリバンを美化したい人の幻想を打ち砕くようだが、
しょせんはタリバンもイスラムの一軍閥。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 00:22 ID:???
>>613
>戦争捕虜も乱暴には決してしない方針とのこと。

うそつけ。コンテナに入れて蒸し焼きにしたじゃんか。
だから今タジク人に復讐されてんだよ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 00:39 ID:???
>>618
それをやったのは北部同盟だろ・・
国際機関(赤十字とか)の調査があるんで証人が消されているって話しがあるなぁ

620 :黒ターバン:02/11/20 01:27 ID:L26ag9G0
>>619 うん、

タリバンにタジク人部隊いたんだ、
今、反米ムシャヒデンさんががむばって、昨夜もヘリをうちおとし、
東部では、屈強な山岳の民パシュトゥンだが、情報として、中部あたりにかつての
タジク人タリバン司令官が戻ってきているらしい。裏では、何人かタジク勢も反米で
オマル師に呼応した司令官もいるらしい。♪
この、1年、そして、現在、、、未来がどうなっていくか、?、、、
>>510記事にあるように、タリバン時代ほとんど存在しなかったもの
前の政権ではあたりまえだったもの、
薬物使用、小児性愛および売春 ・・・タリバン思想の現れのひとつ。
(小児性愛者は現カンダハル知事じゃ。)
それでは、、、寝る。久しぶりのあいさつでもしよう、
シュパ ムパ ハイル おやすみ。

621 :ヽ(´ー`)ノ:02/11/20 01:51 ID:mQg+C4p7
シュパ ムパ ハイル 

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 03:05 ID:???
>>619
タリバンによるマザルの虐殺も知らない奴が
なんでタリ板にいるんだろう……?

>>620
そりゃいたよ。
ドスタムを敗走させてマザルを占領したのは
タリバンがドスタム派の将軍の一人を買収して
寝返らせたからだからね。

あと、評議会が殆どパシュトゥン人ばかりだってことには
なんで触れないのかな?(藁

オマルも権力の亡者に成り下がったってわけさ。
革命家がよく陥りがちな罠。
カダフィしかりカストロしかり。
タリバンも北部同盟も山賊で人殺し。

それから薬物使用がタリバン時代にはなかったなんて
大嘘ついてると恥かくよ。
世界の芥子の4分の3を生産していたのはタリバン時代。

623 :某スレ403:02/11/20 05:24 ID:???
>煽ってる連中
もうそのくらいにしてあげな。

ここは議論スレではありませんよ。
議論したいのなら、オレの立てたスレが放置状態で残っているので、
そちらでどうぞ。

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1027098166/l50

624 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/11/20 10:24 ID:???
サハ〜ル ムパ ハイル!
ちょっとこちらに 伝言書かせてください〜
(姉妹スレということで お許しを)

ザイーフたんスレ、容量いっぱいで書き込めないのですが、
スレ立てしようとしたら、なぜかホスト規制で
私は立てられませんでした〜〜;;

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 11:06 ID:???
>>622
だから何だと言いたいんだ?


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 11:12 ID:???
>>618
生きたまま熱湯にいれ、コンテナに押し込め・・・

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 11:49 ID:???
>>624
最近、目的のスレ以外にスレを立てたか?
暫く待っていれば、建てられるようになる。

…しかし、最近立ったスレって顔文字の変なスレだけだったような…?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 11:50 ID:???
ってゆーか新スレできてるじゃん

629 :黒ターバン:02/11/20 13:41 ID:6h+t3fWn
>>622
ここの、スレ、ずっと読んでて、書いていると思えないなぁ。。。

最新情報だと、アフガンの芥子栽培が、1400%増産だと、<再び>世界一だということについて
昨年、タリバンは、ほとんど消滅して国連からも褒められた、、、。

刈る罪政権でこの増産率はなに??

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 13:51 ID:???
100 get

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 13:56 ID:???
200 get
 

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 14:10 ID:???
300 get!

633 :タリバン警護隊 ◆fZClFguFDk :02/11/20 14:33 ID:???
見ろ
荒らされている最中実にタイミングよく
「あげ玉」と「痴呆スレ403」が表れた。

誰が荒らしているのか、ばればれ。(w

634 :黒ターバン:02/11/20 14:44 ID:ppDN4ewx
>>621 あ、・・・見に来てくれたんだな、、会えなかったなァ。

>>623 そちらへも、また、いつか、いってみようかなぁ。

>>624 うん、そういうことあるんだよな、、
さっき、ザイーフたんへ行ってきた。

http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=reut_inter_JAPAN-96766&sv=SN&svx=300501&sec=inter&ud9=-7&ud10=A&pg=article.html
●アフガン復興会議、来月ドイツで開催へ(ロイター)
現地での復興の取り組みは進んでおらず、国民は依然として厳しい生活を強いられている。



635 :黒ターバン:02/11/20 14:46 ID:ppDN4ewx
>>633
違うってば。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 14:53 ID:???
600げっと

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 15:32 ID:???
>>634-635はニセモノ。
かりにもタリバンを応援しよういう香具師が
スパイどもをかばうはずない。

638 :黒ターバン:02/11/20 15:43 ID:ppDN4ewx
なんだよ、また、北、マザリで戦闘だ、、、しょうがねぇなぁ、、
おっ、雨特殊部隊の人が怪我したらしい、、、どこで?どっちの軍だ?
この1年ずっとだろが。(雨が怒棲の力がつきすぎると困るので、
アタにドルをあたえてるとの情報は6月にあり。)
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11589&view=detail
Two Combatants Killed in Afghanistan
●2人の格闘者がアフガニスタンで死にました
>Saborは、Dostumの戦士のうちの2人を殺し、かつ、
>3人の他のものを捕らえて、彼の軍隊が攻撃を拒絶したと言いました。

>アフガニスタン北部は、妨害もあり、中央政府は、ほとんど支配できない、
>強力な将軍によってコントロールされます。
>その間に、米国、特殊部隊兵士は頭と手の傷を受けました、
>アフガニスタンの使命中の 軍 ロッククライミング、火曜日に言いました。







639 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/11/20 16:10 ID:???
>>627
アドバイスありがとうございます〜!
最後に立てたスレは ザイーフたんスレ9です
>>628
624の書き込みの後、ざいいふちゃんが
立ててくれました!感謝です〜

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 17:10 ID:???
>>629
>国連からも褒められた

「褒めた」ほうの国連報告は信用するのに、
「世界の4分の3の麻薬を作っている」ほうの国連報告は信用しないの?

ダブスタ馬鹿はっけーん

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 17:13 ID:???
>>625
>だから何だと言いたいんだ?

タリバンも北部同盟もただの軍閥。
どっちも未開部族の山賊で人殺し。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 17:16 ID:???
>>638
黒ターバンの米軍の損害の情報が正しかった試しは
殆どないんだけどね。
過去ログ>>427にもあったね。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 17:18 ID:???
>>641に追加
オマルもブッシュも血に飢えたダメ指導者

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 17:34 ID:???
米軍の損害(数百人〜数千人)情報が正しくない理由が

>帰還したはずの息子・夫・彼氏が帰ってきていないと大騒ぎに半年まえからなっているはずなのだが、
>そんな騒ぎに一切なっていない。

>アメリカではPOW/MIAの問題は非常に大きな問題としてメディアに取り上げられるから

とはトンデモな野郎が居たものだ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:01 ID:???
>>644

どこがトンデモなのかと小一時間(略)

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:15 ID:???
>>645

黒ターバンの書き込んでいるニュースを本気で信じている人は米国の発する情報は信用しないし、
都合の悪い情報を発するメディアは信用しない。
それを理解せずに反論しても何も意味がない。

書いても意味の無いことを得意げに書く>>427はトンデモ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:17 ID:???
>>646
トンデモ情報を否定するなとはトンデモな奴がいたものだ。

648 :黒ターバン:02/11/20 18:20 ID:ppDN4ewx
>>640
芥子、北では止めなかった、、で、今年の調査では40%ぐらいアップだったかな。
全体で1400%アップってこれは、一体どういうことか。

タリバン支配地域が、とにもかくにも、絶滅させたことは偉い。
今、世界一の生産国だからといって、制裁は加えないのは何故か。
空爆してまでも作っチャッた政府でもあり、、、裏で儲けているやつらが
ほくそえんでいる、、、現在、タリバン支持地域だったアフガン農民は、
反抗しているのである。刈る罪のいうことなんか、聞けるかい!
アフガン空爆した、欧米に、白い粉の爆弾だ〜い 
てなもんだ、ニュースにもあった。
それからさ、先祖から作ってたんよ。昭和はじめのジャパン記事で
アフガンの特産品のなかで、芥子とか、かいてあった。

>>642 ただしいとか、どうとか?
だって、しょうがないじゃん、、、黒ターバンは、
日々、アフガン情報ニュース載せまくりしてるが、
そういうニュース、かなり、出ているんだからさ、、、。そのうちわかる。
正しいか正しくないか、まだ、判らんでしょうが。

CIAのドルばら撒き作戦は1年後に公になった。
この問題は何年後か?



649 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:22 ID:???
>>647
否定できてないからトンデモなんだよ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:25 ID:???
>>648
「北」のせい、かよ。
呆れたね。
2000年以前の報告書もちゃんと読めよ。
北部同盟もタリバンもどっちも麻薬と結託してたクズ。
麻薬業者からの収入をオマルは自分のポケット・マネーにしていた。
ユダヤ人と同レベルの金の亡者。どっちも最低。

戦死者捏造については既に証拠も挙がってるのに
往生際の悪いバカもいるし。(ぷ


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:26 ID:???
>>649
どこが否定できてないのかと小一時間(省略)
 

652 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

653 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

654 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:37 ID:???
陸自北部方面隊HPに「ARMY」の表記 連合札幌が削除要求

 陸上自衛隊北部方面隊(札幌市、先崎一総監)が開設しているインターネットのホーム
ページ(HP)などで、同隊の英語表記として「NORTHERN ARMY(ノーザン・アーミー)」
と記載されていることが四日、札幌地区連合の指摘で分かった。連合は同日、「ARMYは
『陸軍』の意味で憲法九条に反する」と削除を申し入れたが、同隊は「『方面隊』はARMY
としか英訳できず、変えるつもりはない」と拒否している。

 「ARMY」の表記はHPのほか、携帯電話のiモード版で、アニメ風イラストと一緒に記載。
同隊のPRパンフレットの表紙にも使われている。
(略)
 同連合の伊藤正義事務局長は「市民感覚でARMYといえば陸軍を指す。海外演習で
使うならまだしも、一般の人が違和感を感じる英語表記をHPに載せる必要はない」とし、
日本語へ置き換えることを求めている。

 これに対し、同隊広報室は「東ティモール派遣時にも使った国際用語。日本語表記も
可能だが、見た目に格好が良いというデザイン性の観点で英語を選んだ」とし、削除要請
には応じない方針。
(略)
----
※以上引用。全文・詳細は配信記事参照。
※配信記事:http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021005&j=0022&k=200210055318
※北海道新聞(http://www.hokkaido-np.co.jp/)2002/10/05配信


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:40 ID:???
ここに北朝鮮関係を貼ってる人って、
わざとタリバン警護隊や常識を煽ってるんだろうか。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:40 ID:???
>>651

・家族が帰ってこなければ騒ぎになるはずだが、騒ぎになっていない
・この件に関しては厳しいマスコミも報道をしない

この2件では何の証拠にもならない。

「家族が騒がないように規制している」
「マスコミに圧力をかけて報道をさせないでいる」
「アメリカ政府の言っていることは全てウソだ」

という反論を頂戴するだけ。
何を言ってもムダ。

あと、黒ターバンは情報を二次配信しているだけであって、
情報の内容に文句があるなら情報元に言うべき。
azzamにどんどん文句を送りつけてやれ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:46 ID:???
>「家族が騒がないように規制している」
>「マスコミに圧力をかけて報道をさせないでいる」
>「アメリカ政府の言っていることは全てウソだ」

そんなことが可能なのかと小一時間(省略)

>あと、黒ターバンは情報を二次配信しているだけであって、

邪推コメントを付け加えて、
タリバン善玉説のほうへ誘導しているのは
他ならぬ黒ターバンだが何か?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 18:49 ID:???
>>657

このスレを見ている香具師の中には
理性はちゃんとあるけど、
単に嘘情報に踊らされている香具師もいるだろうから、
意味はあることだと思うけど。

660 :黒ターバン:02/11/20 19:00 ID:ppDN4ewx
(チョット一言、・・ここへいままで貼ったニュースで元ネタアッザームの比率がどれくらいか
誰か、暇な人、パーセンテージ出せないかなァ、、)
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11591&view=detail
U.S. warns on Afghanistan travel
米国はアフガニスタンの旅行で警告します。
WASHINGTON, USA, 11/19/2002 (AP Wire) ::
ワシントン、アメリカ、11/19/2002(APワイヤー)::

The State Department cautioned U.S. citizens on Monday that travel in Afghanistan could be dangerous.
国務省は、アフガニスタンで旅行する米国市民が月曜日に危険になりえると警告しました。

The department renewed a warning to avoid the country, where the United States fought a war against the Taliban government and the al-Qaeda terrorists Taliban harbored.
国(ここでアメリカは保護されたタリバンの政府およびal-Qaedaテロリスト、タリバンとの戦いをした)を回避する警告を更新しました。

The Afghan government, which the Bush administration promoted, is limited in ability to maintain order, the department said.
アフガニスタンの政府(ブッシュ政権はそれらを促進した)が秩序を維持する能力の中で制限されている、と部は言いました。

And, it said, remnants of the Taliban regime and al-Qaeda, as well as other groups hostile to the Kabul government, remain active.
また、それは、カブールの政府に敵意のある他のグループと同様にタリバンの政権およびal-Qaedaの残り活発なままであると言いました。





661 :黒ターバン:02/11/20 19:34 ID:ppDN4ewx
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11587&view=detail
Warnings of Afghan civil war
●アフガニスタンの内戦の警告
PESHAWAR, Pakistan, 11/19/2002 (THE WASHINGTON TIMES) ::
・・・・・・・・・・・・
記事一部のみ
>Karzai大統領を例外として、新しいポスト-タリバン政府の中のほとんどのトップの
>北の連合にリンクされた人種のタジク人、ウズベクおよび他のエスニック・グループ
                            ・・・↓つづく
>しかし、バーブル氏は、中央政府におけるより大きな役割を得るまでパシュトゥーン人が
>満たされないだろうと言いました。

>彼が元首相ベナジール・ブットの率いる政府の2度内部の大臣だった時、
>バーブル氏はアフガニスタンのムジャヒディン・グループで1980年代および1990年代に
>関係し続けていました。          
                   ・・・・↓つづく
                  






662 :661:02/11/20 19:36 ID:ppDN4ewx
Taliban leader Mullah Omar is now "sitting pretty" somewhere
in Afghanistan and may be biding his time to make a comeback,
Mr. Babar said. "There is such an abundance of weapons in Afghanistan
that no one can run short" of them.
>タリバン・リーダー・ムッラー・オマルが今アフガニスタンのどこかに
>「きれいに座っており」回復を行なう彼の時間を待っているかもしれない、
>とバーブル氏は言いました。
>「誰もないも実行することができるようなアフガニスタンの
>武器の有り余るほどの量があります、」

>彼は、カンダハルのバラ指導者を含むローカルの将軍、
>ヘラートのイスマーイール・カーンおよび
>アブドゥール・ラシードDostuminの手に
>地方の重要な都市およびそれらのまわりの
>エリアのうちのほとんどがあることに注目しました、
「そうすると、リーダーシップはどこですか。」彼は尋ねました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*おーー、ムッラーオマル師の名が・・・・直訳だと綺麗に座ってるとある。
 元ネタはどこだ?










663 :661:02/11/20 20:01 ID:ppDN4ewx
これは、>>602 の、すでに他メディアが発表したものであるが、APが
雨軍発表として、記事にしてる。ロケット砲がアフガンムシャヒデンさんから
発砲されたことは確かであろう。
Afghan Rockets Fired at U.S. Bases
●アフガニスタンのロケットは米国の基地に発砲されました
BAGRAM, Afghanistan , 11/19/2002 (AP Wire) :: Three rockets were fired at U.S. bases in eastern Afghanistan over the weekend but landed well clear of their targets and caused no injuries, the U.S. military said Monday.
BAGRAM、アフガニスタン、11/19/2002(APワイヤー)::
>3つのロケットが週末の間に東アフガニスタンの米国の基地に発砲されたが、
>米軍は被害は無かったと月曜日に言いました。

>過去8日で、米国の軍隊はロケットおよび携帯兵器火で
>ほとんど攻撃される毎日になりました。11月15日に、10のロケットがLwaraの近くの
>3つの米国の位置に発砲されました。また、ガンマンが兵士および特殊部隊ユニットに
>ロケットと携帯兵器を発砲した後、連打された戦闘機は、木曜日にGardezとLwaraの
>近くの敵陣を疑いました。    以下略
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*世界一の雨軍としてみりゃ、なーーんともないぞ、と、言いたいんだろ。
でもな、、アフガンへの雨軍が増軍されたそうだ。


664 :663:02/11/20 20:03 ID:ppDN4ewx
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11590&view=detail
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しばし、用事があるので、、、あとで。まだまだアフガン情報あるぞ!!

665 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

666 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

667 : ◆QvQ1ShKye. :02/11/20 21:05 ID:???
おひさしぶり〜
妙に気になるコトが。。 http://www2.diary.ne.jp/user/61383/  (11/18)のところ。
じゃあ、また後で

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 21:45 ID:???
1000げっと

669 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

670 :黒ターバン:02/11/21 00:03 ID:kd8KC/JU
>>667
今、さっと眼をとおした。
この日記、、、誰とか書いてないが、常岡氏か?
あ、アジマール君??っていうか、タリバン、元マザリシャリフ副州知事??
どうしたら、こんなに崇高に生きられるのか、、、そんな感じを彼から
感じ、イスラム教に入っていたと記述のあった・・・でも
もしそうだとしても、活字に出来ないだろう、今の時点では。

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=34471&list=/home.php&

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 00:07 ID:???
100げっと

672 :670:02/11/21 00:21 ID:kd8KC/JU
桜えびさん、貴重な情報どうも、ほんとにタシャクル!
それにしても、、、アジマール君だとしたら、、、奇跡だ。
<アジマル君>という名で、カーブルで通訳をしている青年の記述が牧良太氏のレポートに
あったときも、ドキッとしたものだったが、、、ものすごく、印象に残った
人物の一人である。


673 :黒ターバン:02/11/21 00:22 ID:kd8KC/JU
URL↑>>670 に、載せたが再度
>>663 雨軍攻撃、現地よりの証言ニュース 
http://www.ne.jp/asahi/luga/a/sherko/afghan/sherko_afghan01.html
New Information Reveals 30 Soldiers Killed In Major Attack By Mujahideen In Afghanistn
●新しい情報は、Afghanistnの中のムジャヒディンによって主な攻撃で殺された30人の兵士を明らかにします
>攻撃の時のキャンプにおいて出席していた、アフガニスタンの兵士は、匿名の条件で、
>Islam News地方特派員に伝えました、彼は、死んでいるアメリカの身体が自分の目でキャンプから移動されるのを見ました。
>さらに30人のamerican死傷者がいたという事実の他の目目撃者がいます。
>もう一人の目撃者は、近くの村からのアメリカのキャンプに対するこの攻撃がamerican死を大量に生じる
>種類のうちの1つであると伝えました。

>今まで確認することができなかった、大損害がいつ明らかにされるかです。
>BBC、さらにamericanの軍のスポークスマンに関してのこの破壊的攻撃に関する
>放送ニュース、Bagramの今まで確認することができなかった、大損害がいつ明らかにされるかです。
>BBC、さらにamericanの軍のスポークスマンに関してのこの破壊的攻撃に関する放送ニュース、







674 : ◆QvQ1ShKye. :02/11/21 00:24 ID:???
>>670
ああ、ゴメンナサイ説明不足でした
その日記は常岡氏のです。
私も同じ人を連想しますた(^^


675 :拝啓、ビン・ラディン:02/11/21 00:29 ID:???

拝啓、ビン・ラディン あなたが飛行機をぶち込んでずいぶん経ちますが
まだまだ世界は暴力にあふれ 平和ではありません
僕があなたを知ったときは フセインと同じように あなたはアメリカの敵でしたね
大使館爆破でファンになってから 一番かぶれていた事件の頃

ビン・ラディン あのダサいおじさん ビン・ラディン バカな回顧主義者
ビン・ラディン ビックマウスの人 ビン・ラディン あの夢想家だ

ビン・ラディン 今見る気がしないとか言ってた空爆前
タリバンを考えないことで 何か新しいものを探そうとした
そして今哲学のように 聴くあなたの思想はとても優しい
強者に唾を吐くような あなたの思想はとても優しい

拝啓、ビン・ラディン 僕もあなたもたいして変わりはしない
そんな気持ちであなたを見ていたい
テロリストでも僕と大差はないのさ
拝啓、ビン・ラディン そんな気持ちで世界を見ていたい
雨も嘘も暴力も現実も目一杯感じながら僕は進む

拝啓、ビン・ラディン そして今真実のように 聴くあなたの思想はとても優しい
資本家を罵倒するような あなたの思想はとても優しい
拝啓、ビン・ラディン あなたの思想はとても優しい
拝啓、ビン・ラディン あなたの思想はとても優しいよ

676 :黒ターバン:02/11/21 00:42 ID:kd8KC/JU
>>615 続報
http://muslimthai.com/talibanonline/index.php
>約50,000人が、反米国スローガンを・・ビラおよび旗を運んだ
>アユーブ競技場において出席していました

*すごーーい、葬儀だ。写真みてくれ!ジャパンニュースで扱ったとこ
あったのかなぁ、、、。

677 :676:02/11/21 00:45 ID:kd8KC/JU
↓のURLで。
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=1028&mode=thread&order=0


678 :黒ターバン:02/11/21 01:10 ID:kd8KC/JU
まだ、記事あるが、こんやは、とりあえず、これで。
以前どこかに載せたパキのタリバン支持者、、2人とも開放された。
よかった、よかった。。MMAは、何してるのかのアッザームの叱責らしきものも
会ったような気がするが、、何はともあれ、グアンタナモへ連れて行かれたかとの
情報もかいま行き交ったから、、、なおさら、良かった、MMA、政治的な戦いは
まだまだ、これからだ、がんばれ。
Hafiz Saeed released
●ハーフィズ・サイードが解放されました。
Dr Amir Aziz released
●Amirアジズ博士が解放されました。
LAHORE:Renowned orthopaedic surgeon and philanthropist Dr
Amir Aziz was dramatically released in the early hours of
Tuesday and dropped at his house after spending 29 days in captivity with the FBI and CIA officials who questioned him about his links with Osama Bin Laden and Taliban.
>ラホール:有名な整形外科の外科医および慈善家Amirアジズ博士は、
>火曜日の午前で劇的に解放され、オサマ・ビン・ラディンとタリバンとの彼のリンクについて
>彼に質問したFBIとCIAの職員と束縛で29日を過ごした後に彼の家へ帰りました。




679 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 01:14 ID:???
イラク攻撃支援で50カ国に打診=米が大使館に指示−Wポスト紙

【ワシントン20日時事】20日付の米紙ワシントン・ポストは、
ブッシュ政権が50カ国の米大使館に対し、イラク攻撃の際にどのような
支援を米軍に提供できるかを各国政府に打診するよう指示したと報じた。
(時事通信社)

獅子は兎を追うのにも全力を尽くすとはこうゆうことをいうのか。
石原慎太郎など、北へ戦線布告などと威勢のいいことを言う前に米国に学んでほしいものだ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 01:15 ID:???

イラク攻撃支援で50カ国に打診=米が大使館に指示−Wポスト紙

【ワシントン20日時事】20日付の米紙ワシントン・ポストは、
ブッシュ政権が50カ国の米大使館に対し、イラク攻撃の際にどのような
支援を米軍に提供できるかを各国政府に打診するよう指示したと報じた。
(時事通信社)

獅子は兎を追うのにも全力を尽くすとはこうゆうことをいうのか。
石原慎太郎など、北へ戦線布告などと威勢のいいことを言う前に米国に学んでほしいものだ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 01:44 ID:???
>>678
アジズ博士はタリバン支持者じゃなくて、
タリバンのパキスタンにおけるスポンサー
ISIに働きかけてタリバンを作らせた黒幕という説もある

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 02:06 ID:???
44 名前:名無しさん[] 投稿日:02/10/23 04:27 ID:cNs1A04a
この間学校の便所にはいった。そこにはでかくマジックで

help me, my ass hole can't close

と一言書いてあった。

また違う便所を使ったとき、便器にむけて放尿しようとしたとき、
そこにはビンラディンのシールが貼り付けてあり、"take your best shoot"
と書いてあった。
もちろん俺はベストショットをかましてやった。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1033767927/

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 02:12 ID:Y75gTc0C
>>682
お前バカじゃねえの?(^∀^)ゲラ!
誰にも必要とされてねえんだからもう来るなよ(^∀^)ゲラゲラ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 02:46 ID:???
>>683
放置することを覚えろよ。
今頃682は「釣れた!」と喜んでるぞ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 06:47 ID:???
>>683
ゲラゲラ

686 :黒ターバン:02/11/21 08:28 ID:fy6+SwxE
サハ〜ル・ムパハイル おはよ
>>673 記事内容別の載せてしまった。
URL 貼りなおし、、、
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=34471&list=/home.php&

で、また、19日に雨軍攻撃されたニュース。雨軍側からの発表
雨軍によると、攻撃されても、されても、まだ、攻撃されても、無傷らしい。
それにしても、屈強なアフガンムシャヒデン!
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11601&view=detail
U.S. Forces Take Fire in 3 Afghanistan Incidents
●米国の軍隊はアフガニスタンにて3箇所で攻撃されました。
> 第1の出来事、午前6:30、現地時間。未知の攻撃者は、カブールの約200マイル南西のTarin Kowt
>重砲基地の上の自動兵器を発砲しました。・・・しかし、他の詳細は得られませんでした。

>カブールの約60マイル東方のJalalabad、午前7時、特殊部隊ユニットは探索していました
 (捜索は麻薬関連工場らしい)
>5人がAKー47ライフル銃を備えた発砲を始め、当局が反撃したとき、攻撃者は逃げた

>Asadabad(パキスタンとの境界上のカブールの東)の中の特殊部隊ユニットは、
>11月19日の午後 敵からの攻撃の報告しました。
>防衛当局は、BagramからのA-10サンダーボルトが2個の500-ポンドの爆弾投下をし、
>目標エリアに300を越える30mmの大砲発砲した、と言いました。







687 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 12:33 ID:???
黒ターバンも放置されてんだね

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 13:20 ID:???
gyaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 13:45 ID:???
>>688
Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!

Hey, Son of a bictch!
Fucking you shall die!!

690 :タリバン警護隊 ◆Fdmr3ZQM02 :02/11/21 16:01 ID:???
>>687
放置されてるのはお前のほうだバカめが。
たまには部屋から出て働きに行け
ポチウヨの引き篭もり野郎が。

691 :タリバン警護隊 ◆1BMl6qeGBo :02/11/21 16:10 ID:???
このスレが荒らさられている日には決まって
「あげ玉」か「痴呆スレ403」または「◆QvQ」が表れる。
あげ玉と403は一見意見が異なるように見えるが
実はあげ玉は反イスラム記事を幾つも貼っているスパイで
親タリバン的言動は見せかけに過ぎないことがはっきりしている。
それにあげ玉のレスを反タリバンのはずの痴呆スレ403が
自分のスレに貼っていたことからも
裏でこいつらがつるんでいることは確実。
◆QvQはあげ玉に洗脳された馬鹿だから
こいつもあげ玉とつるんでいると見て間違いない。
この3人が黒ターバンに表向き媚びへつらいながら
裏では名無しさん名義でここを荒らしまくっているのは明白。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 17:03 ID:xpFivNWG
>691 おまえ、やな やつだな。

693 :黒ターバン:02/11/21 17:08 ID:xpFivNWG
>>686 関連  写真つきニュース。(最近、タリバンオンライ写真多くなった)
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=1031&mode=thread&order=0
Macedonian media reporting 30+ dead (Kuffar) in Afghanistan battle
●マケドニアのメディアはアフガニスタンの戦いで30人の+死者(Kuffar)に報告しています。
Fifteen American special forces were attacked near the city of Kost, in the southeast of Afghanistan during a search and destroy mission for members of the Al Qaeda Mujahideen and the disarmament of local unit leaders.
15のアメリカン特殊部隊が探索の間にアフガニスタンの南東で、Kostの都市の近くで攻撃され、アルQaedaムジャヒディンおよびローカル・ユニット・リーダーの軍縮のメンバーのための使命を破壊します。
The American soldiers fell into an ambush and were destroyed.
アメリカン兵士は待ち伏せに陥り破壊されました。
Another 15 special forces were killed 4 km south of Kost,
when unknown persons attacked an American helicopter.
未知の人がアメリカのヘリコプターを攻撃した時、
さらに15の特殊部隊がKostの4km南へ死にました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マケドニアのメディアか、、ウーーンと、場所的にはブルガリアのほう
旧ユーゴスラビアか、、


694 :黒ターバン:02/11/21 17:14 ID:xpFivNWG
>692 なまえ、黒ターバン

警護君、荒らしているのを、このスレのコテハンだと、
何度も書き込んでいて、気分いいのか?







695 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 17:49 ID:???
>>686
その発見された麻薬工場、
黒ターバンの大好きなヘクマチアルのだけど?

情報操作のつもり?(w

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 19:15 ID:???
おなか痛いよぅ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 20:21 ID:???
>>696
オマル君、おなかが痛いのはムスリムのくせにブタ肉食べ過ぎるからですよ。
それから、ビールをガブ飲みするのも控えようね。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 21:53 ID:???
200 get

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 22:58 ID:???
>>695
麻薬工場とヘクマティアルとの関連は>>686のsabawoon.comには
出てないね。
それが出てくるのはAPの記事。
U.S. Forces Destroy Afghan Drug Lab
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A13401-2002Nov20.html
だから黒ターバン氏の情報操作というわけではないが……。
サバウーン・コムはあれでも去年は反タリバンだったんだけどね。
運営者がパシュトゥン民族主義の感はある。

700 :黒ターバン:02/11/21 23:00 ID:lYnKPU74
>>695 ha? 他にも、ha?

次から次へ出てきます。雨軍被害の情報、今度はこれだ!!
おーー、久しぶりのマンスール氏の名が、、、良かった、無事だったン?
More On US Chopper Down In Afghanistan, 12 Dead
●アフガニスタン、死者12人で米国チョッパー(ヘリ)撃墜!
Nov 21, 2002 2002年11月21日 Source: NNI 出所:NNI
何人かの未知の闘士は、シャー-i-Kotの近くの米国の率いる連合軍のヘリコプターにむけ発射しました、
>同盟軍が、秘密武器、および極端論者(NNI特派員に知らせられた境界中からの情報源)を回復するために
探索活動に従事していた時、Paktikaで「ヘリコプター搭乗者同盟国の12人もの兵士が、
>死んでいるのではないかと心配されます」とその情報筋が言いました。
>同盟軍がJihadi指揮者ムッラーMansoorを懸念するために探していた時、
>出来事は水曜日にZurmat Oswaliで早朝に起こりました
                    ・・・・・↓つづく



701 :探偵:02/11/21 23:08 ID:1ELuyLnd
★電話番号から住所と名前を特定します。どうやってもわからない住所(104の非公開番
 号)の住所と名前を特定します。探偵や興信所に頼むと35000円の他に必要経費や成
 功報酬を取られ、合計で4万円以上になります。今回は特価で15000円(消費税等 
 諸々すべて込み込み)で調査を請け負います。料金は情報が特定できてからのお振り込み
 となりますので、安心です。振込先もジャパンネットでの簡潔お取引です。調査を依頼さ
 れる場合は、お互いにメールのみのやり取りとなります。そちらの情報をこちらに知らせ
 る必要はありません。ご依頼メールは、asaoaaa@hotmail.com です。よろしくお願い 
 します。  ネットワークシステム 星といいます。


702 :700:02/11/21 23:14 ID:lYnKPU74
>>699 サンキュー! ここの記事でへ熊さん話でてきた。
(誤解されるとヤダから、いっとくが、へ熊さんはタリバンに共闘してくれるから
記事が出るとさわぐだけである。ただ、理由はそれだけだ。)
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=34650&list=/home.php&
>ここに達した情報によれば、同盟軍は、朝Bagramへヘリコプターの砕片を移しました。
>同盟軍は、攻撃者を見つけ出すためにそれらの最善を試みたが失敗しました。さらに、
>それはくりかえされます。
>その間にスポークスマン、隊長、Alayne Cramerさんは、同盟軍上で火曜日の午前7時ごろに
>何人かの未知の闘士が彼らが銃撃したととBagramの中のリポーターに伝えました。
>さらに、特殊部隊の軍隊が薬生産実験室、
>および申し立てによると、アメリカの最も求められるリスト上の一時的な将軍に実験室を結び付ける、
>とらえられたドキュメントを破壊することを明らかにしました。
>5人の闘士が、火曜日の午前7時のまわりのAKー47機関銃でそれらに発砲した時、
>Jalalabadのアフガニスタンの都市の近くの武器を軍隊が探索していた、と
>Alayne Cramer隊長は言いました。兵士は火を返しました。
>しかし、攻撃者のうちの誰が打たれたかどうかは未知でした。
>その後、軍隊が囲まれた合成物を探索することを再開し再び発砲された、と言いました。
>兵士はガンマンを傷つけて、後ろに発射しました。
>米国の死傷者がいなかったと発表、
>しかしながら、米国スペシャル力のスポークスマンは、米国の率いる連合軍の破壊に関して
>Paktikaの中のヘリコプターに言及しませんでした。







703 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 23:15 ID:???
ヘクマが麻薬製造?(AP)
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A13401-2002Nov20.html
火曜朝7時ころ、ジャララバード近くのある建物で米軍特殊部隊員が武器
を捜索しているとAK-47で銃撃され、反撃したが誰が撃ったかはわからな
かった。
3つの建物のうち1つからは麻薬製造に使う設備が発見され、また押収さ
れた書類からは、このラボがヘクマティアルのイスラム党と結びついてい
ることが判明したと、バグラム空軍基地のスポークスマンが述べたが、詳
細は明らかにしなかったとのこと。

704 :黒ターバン:02/11/21 23:39 ID:lYnKPU74
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=34642&list=/home.php&
American Begins New Bombing Campaign In Afghanistan
●アメリカンはアフガニスタンで新しい爆撃キャンペーンを始めます
Nov 21, 2002
最近、ガルデスで5人の雨兵が誘拐されたそうだ。
だから、雨軍がめっちゃ、空爆するっていうニュース。

>>699 サバウーンコム ふーーん、そうか。
中立だと思って読んでいたけど、、


705 :黒ターバン:02/11/21 23:45 ID:lYnKPU74
>>703  どうも、きれいや訳でわかりやすい。
面白いな。、、、刈る罪政権だろ、いまは。
それでもって、まだ、誰々が、へ熊さんと結びついているって、
なんだか、ね。 ま、ジャララバードは、タリバンが来る前に
へ熊さんのポスターなんか売っていたらしいから、
ハジカディル氏との繋がりもアリで、、、
北の麻薬製造工場はほっとくんかな。パトロールすりゃいいじゃんと思うが
これは、国連でもあることは認めてるし、どうにも手が打てない事情でもあるんでしょ。


706 : :02/11/22 00:26 ID:???
警護は土・日・祭日には書き込まないんだよな
前にもいたよなぁウィークデイ専門のアラシというか煽り屋が(w

707 :aikun:02/11/22 00:39 ID:???
タリバン、イコール、悪と言うスローガンは止めよう。アメリカは紛れも無く
もなく戦争国なのだから。圧倒的にアメリカの軍事力が上だしアフガンの方
は圧倒的に弱い。理由も口実をつけて戦争をしただけではないか!日本
がイスラムを攻撃するメリットはなにもないよ!

708 :黒ターバン:02/11/22 00:48 ID:CYiU4shM
>>706
うん。

>>707
そう。


シュパ ムパ ハイル

709 :aikun:02/11/22 00:50 ID:???
ついでに言えば今のイスラムは右手に剣左手にコーランなどと考えて 
いる人は殆どいないぞ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 00:53 ID:???
>>709
そう思わせようとしている人は沢山いそうだぞ

711 :aikun:02/11/22 00:56 ID:???
アメリカは単なる弱いものいじめをしているだけだ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 01:04 ID:???
>>711
何故か弱い者の地に価値あるものが埋まっている。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 01:08 ID:???
>>706 誰だっけ?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 02:00 ID:???
>>707
タリバンはビンラディン匿いましたが何か?

パシュトゥンワリだなんてゴタクを今更並べるなよ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 02:47 ID:???
麻薬の話が良く出るが、麻薬生産ってそもそも悪なのか?
麻薬乱用者の犯罪や、一般庶民を巻き込む麻薬売買は問題だが、
貧農の生計のための麻薬生産は、仕方ないって気がするのだがな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 03:35 ID:???
500 名前: 名無し三等兵 投稿日: 01/09/28 02:25 ID:1EGe6/rk


          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || あらしは   。   Λ_Λ  いいですね。
          ||   無視!  \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

717 :あげ王:02/11/22 05:56 ID:???
おはよー!
タリバン警護隊はとっとと氏ねー!

718 :黒ターバン:02/11/22 08:12 ID:u+yDKzdZ
サハ〜ル・ムパ ハイル!
おはよ。
>>717
人の名を語るな!。。。ったく、どうしょうもないやっちゃ。



719 :黒ターバン:02/11/22 08:31 ID:u+yDKzdZ
<アフガコムより>、
Hyatt discussing hotel in Kabul
●ハイアットは、カブールのホテルについて議論しています。
*カーブルにホテルを建てたいらしい、
 治安はニューヨークよりはいいでしょうって、、。

Afghan sex traffickers go on trial in Iran
●アフガニスタンの売春商人はイランで裁判にかけられます。
*嘆かわしい、、、12歳〜の少女達を誘拐して性の奴隷にするために
売りさばく仕事をしている悪いアフガン人の再来か?、、、
200人くらいいた少女のうちの20人を返したそうだが、、、
イラン当局が悪いアフガン人を捕まえてくれたが、
タリバンいなくなって、ますます増えるだろう。
Major Pakistani cities such as Karachi, Lahore, Peshawar and Islamabad are home to
scores of hidden brothels, and foreign girls -- especially Afghans and Iranians -- are highly sought after by well-off clients.
>カラチ、ラホール、ペシャワールおよびイスラマバードのような主なパキスタンの都市は、
>多くの秘密の売春宿への家です。また、外国の少女(特にアフガニスタンおよびペルシャ)は
>後に裕福なクライアントによって高度に求められます。







720 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 12:16 ID:???
>>719
>タリバンいなくなって、ますます増えるだろう。

そういうニュースが、な。
タリバンは報道の自由を許さなかったから、
売春のようなニュースは殆ど外へ漏れなかっただけなんだけど。

報道がなかった=売春がなかった
なんて厨房ならではの言い分だね。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 13:51 ID:???
700

722 :タリバン警護隊 ◆uqQOWGKgAc :02/11/22 14:24 ID:???
>>720
ポチウヨうぜえよ。
米帝の情報操作に踊らされているヤツはシネよマジで。
米帝だって言論弾圧してるだろうが。
反戦活動した女子高生や教授を処分したり。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 14:26 ID:???
>>722
北朝鮮の拉致は捏造なんかじゃないですよ。

724 :タリバン警護隊 ◆uqQOWGKgAc :02/11/22 14:29 ID:???
>>715
>麻薬の話が良く出るが、麻薬生産ってそもそも悪なのか?
>麻薬乱用者の犯罪や、一般庶民を巻き込む麻薬売買は問題だが、
>貧農の生計のための麻薬生産は、仕方ないって気がするのだがな。
あひゃひゃひゃひゃひゃ!
ポチウヨ血迷って麻薬擁護かよ!(藁藁藁
そりゃ北部同盟やCIAにとっては麻薬様様だしな!
引き篭もってるから常識がなくなるんだよ。(藁

725 :タリバン警護隊 ◆axLikHmODM :02/11/22 14:30 ID:???
>>714
ビンラディンがテロしたという証拠はありませんが何か?

726 :タリバン警護隊 ◆VFcgPHD9A. :02/11/22 14:33 ID:???
>>706
そう書いているお前が「前にいたヤツ」なんだろ?
俺らが出てきたドサクサ紛れに再登場でも企んでんのか?(藁
てゆーかお前あげ金玉か痴呆スレ403か◆QvQだろ?
反論に困って相手を煽り扱いするのは、
お前らの常套方法だもんな。(藁

727 :タリバン警護隊 ◆xJCLlxxB.U :02/11/22 14:35 ID:???
>>723
青山やアンミョンジンみたいな怪しい証拠しかねえじゃんか。
バカじゃねえの?
お前って湾岸戦争の水鳥はイラク軍がやったと今も信じてんだろ?(藁

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 14:38 ID:???
>>727
>青山やアンミョンジンみたいな怪しい証拠しかねえじゃんか。
本人が証言しています。

729 :タリバン警護隊 ◆6l9kT02E.A :02/11/22 14:40 ID:???
>>694
>警護君、荒らしているのを、このスレのコテハンだと、
>何度も書き込んでいて、気分いいのか?
証拠が揚がっているのにこの3人の仕業だと認めようとしない黒ターバンは異常。
馴れ合いをタリバン擁護より優先させてるようなら黒ターバンと名乗るのももうやめて
<馴れ合い大好き厨房>と改名しろ。


730 :タリバン警護隊 ◆cIwz0f.xLA :02/11/22 14:41 ID:???
>>728
そう言わされているだけ。
その証拠に細かい部分を突っ込まれると証言があやふやになる。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 14:42 ID:???
あ〜あ、荒らしってカッコ悪いねえ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 14:44 ID:???
>>730
そうだね。
証言があやふやなのは、
きっと殺してしまったことが分かると都合が悪いからだろうね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 14:46 ID:???
しかし殺してしまったことは正直に白状しないと
事態は進展しないわけで。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 14:52 ID:???
>>732-733
横レスだけど、それは全くの憶測じゃん。
アンミョンジンがあの金大中拉致事件を起こした南朝鮮の用意した香具師だってことは
どう考えるんだよ?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 14:55 ID:???
>>730
横レスだけど、それは全くの憶測じゃん。
金正日が拉致を認めて、認めたことに何のメリットもないのに
取り消しもしないしないことはどう考えるんだよ?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 14:56 ID:???
>>734
関係ないですよ。
別にアンミョンジンの証言などなくてもみんな拉致を認めちゃってるんだから。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:34 ID:???
>>735
メリットはあったと考えていただろ。
共同宣言ちゃんと読んだのかい?
援助を材料に日帝は拉致を認めるよう脅迫したんだ。
将軍様としてはありもしない拉致を涙を飲んで認めるしかなかった。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:35 ID:???
>>736
情報の出元はアンミョン珍
おおいに関係ある。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:42 ID:???
>>737
殺しちゃったことも涙を飲んで認めれば援助がもらえるのにね。
殺したことを認めない限り援助は1銭も来ないのは分かってる筈なのに。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:42 ID:???
>>738
情報の出元は金正日です。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:45 ID:???
>>739
11人を認めたら、日帝は実は80人だと言い出した。
遺骨を返したら、これはニセモノだと言い出した。
5人を一時帰国させたら、日程は彼らを拉致し、家族も渡せと言い出した。
過去への謝罪は一切なし。
これ以上バカにされたいやつがいると思うか?
共同宣言も金丸が約束したことも守らない国はクズ。
日帝こそならず者国家。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:45 ID:???
>>740


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:48 ID:???
>>741
そこまでやられたのなら、いっそ全部認めてしまうか
「拉致なんて嘘」と開き直ってしまうか、
二つに一つしかあり得ないんだがね。
証拠がないなら開き直るのも余裕なわけで。

なぜ中途半端に「拉致は認めるが約束は守れ」
などと馬鹿の一つ覚えみたくわめき続けるのやら。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:48 ID:???
>>740
水鳥野郎うぜえ。
アフガンの件でも米帝が情報操作していることは明白。
当然共和国の件でも情報操作していると考えるのが常識。
常識のない引き篭もりがネットなんかやってんじゃねえよ。
息もすんな。
氏ね。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:50 ID:???
>>743
我慢にも限界があると言うことも知らないのか(藁
ほんとおまい常識がないね。
お前痴呆スレ403だろ?
引き篭もりは自分のオナニースレでザーメン臭い息吐きながら独演会やってりゃいいだろ。
このスレにまで来るんじゃねえよ。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:51 ID:???
>証拠がないなら開き直るのも余裕なわけで。
逆に言えば、証拠がありすぎて
もはや開き直ることもできなくなってしまったわけだね。
なにせ、被害者当人達が国内にいたのだから。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:52 ID:???
>>746
彼らは自由意思で来たんだよ。
そんなことも知らないのかよ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:53 ID:???
>>745
>我慢にも限界があると言うことも知らないのか(藁
そう、だから「拉致なんて嘘」と開き直ってしまえばいいんですよ。
もしそれが可能なら。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:54 ID:???
>>747
本人たちは拉致されたと言ってますよ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:56 ID:???
>>748
ほんとしつこい粘着だな。
時間を逆回転させることなんかできないだろうが。
日帝がグダグダとそうやって時間を引き延ばしている間にも、
共和国では飢えた赤ん坊がどんどん死んでるんだぞ。
同情沸かないのかお前は。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:58 ID:???
>>750
なあに。証拠がないんなら
「実は援助欲しさに言わされていた」と暴露すれば済むことですよ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 15:58 ID:???
>>749
巣食う怪という極右団体に洗脳されてそう言わされてるだけ。
その証拠に帰国した直後の頃は拉致とは言ってなかった。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:01 ID:???
>>751
将軍様がその手に乗るほど愚かとでも思ってるのか。
小泉じゃあるまいし。
そんなことしたら、
米帝や日帝はここぞとばかり共和国をならず者国家呼ばわりするだろうが。
で次は空爆か?
お前ら軍オタは戦闘機の活躍見れるから嬉しいんだろうけど、
人が死ぬんだぞ。
お前ら人の命をなんとも思わないクズ。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:01 ID:???
>>752
言ってますよ。
と言いますか、自発的に北朝鮮に渡ったとも一言も言っていませんでしたがね

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:04 ID:???
>>753
>米帝や日帝はここぞとばかり共和国をならず者国家呼ばわりするだろうが。
大丈夫。今更これ以上評判が落ちることはないから。

しかし変ですね。
小泉がその程度の手に乗るほど愚かなのにも関わらず、
相手をならず者国家呼ばわりするだけの周到な罠を張れるだけの知能を
持っていると思うわけですか。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:07 ID:???
>>754
言ってねえよ。巣食う怪がそう発表しただけだろうが。
ほんとお前ら情報操作に弱いな。(藁

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:07 ID:???
とりあえず、拉致事件の全貌をもう一度整理してみよう。
君らの考える拉致事件の真相について、時系列で並べてみてくれない?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:08 ID:???
>>756
言っています。
被害者の一人が家族にどう真相を話そうかという場面で拉致と言う表現を使っていますね。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:10 ID:???
>>755
小泉はただの線操人形。
裏で操っているのは米帝。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:11 ID:???
>>759
するとブッシュはとてつもなく優秀な人物なのですね。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:12 ID:???
>>757
はあ?お前が勝手にやれよ。
荒らし厨房痴呆スレ403の要求になんで俺が従う必要がある。
そういうワガママな性格だから周囲と溶け込めずに引き篭もるしかないんだよ。(藁

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:13 ID:???
>>758
「いわゆる拉致」という意味で使っただけだボケ。
日本語勉強し直せ。
引き篭もってんだから勉強時間は幾らでもあるだろ。(藁

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:14 ID:???
>>761
では。
1被害者が拉致された。
2北朝鮮につれて行かれた。
3うち何人かが死ぬか殺されるかした。
4金正日が拉致を認めた。
5残りの人は最近になって帰国した。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:14 ID:???
>>760
ブッシュは低脳。
陰謀に長けているのは米帝の軍産複合体。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:14 ID:???
>>762
じゃあ拉致と言っていたわけか。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:14 ID:???
>>763
全部間違ってる。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:15 ID:???
>>765
「私は拉致されていました」とは言っていない。
拉致という単語を使っただけで拉致があったことになんのか。
おめでてえな。(藁

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:16 ID:???
>>764
その仮定でゆくと軍産複合体に関与するかなりの人間が
北朝鮮による拉致を知っていたか関与していたことになりますね。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:16 ID:???
>>767
>「私は拉致されていました」とは言っていない。
言ってます。
「拉致されたと正直に子供に言うのはつらい。」

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:18 ID:???
>>769
言ってない。
「そう言った」と巣食う怪が嘘を発表しただけ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:20 ID:???
>>770
救う会の発表ではなく、本人のテレビ出演での発言っす。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:20 ID:???
>>770
そこまで知るか。

>>771
ニセ映像。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:20 ID:???
1被害者が拉致された。
2北朝鮮につれて行かれた。
3うち何人かが死ぬか殺されるかした。
4金正日が拉致を認めた。
5残りの人は最近になって帰国した。

まずはここから話を進めよう。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:21 ID:???
>>773
デタラメ話を前提になんかできるか。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:23 ID:???
>>772
平然と政府叩きをやってのける民間のテレビ局が
どのような目的でニセ映像を作るだなどと思うのかおおいに興味があるのと、
そんなものを作って被害者や家族から抗議は来なかったのか、
その辺についての解釈を聞いてみたい気がする。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:23 ID:???
>>774
あくまでたたき台ですので。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:26 ID:???
>>775
連中は数字がとれるからやってるだけ。
お前もしかしてテレビにはヤラセがないとか思ってる人?(ぷぷぷ

>>776
デタラメ話は叩き台にもならない。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:27 ID:???
>>777
いや、すぐにばれるヤラセをして、本人たちから何のお咎めもないのだろうかと。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:27 ID:???
横レスだが、
やはり国と国とが一旦交わした約束は守るべきだろうし、
過去の謝罪は必要だと思うが?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:28 ID:???
>>778
国がバックにいるのに
誰が刑罰を受けるって?(藁

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:28 ID:???
>>777
ではデタラメでない叩き台を作ってくださいよ。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:29 ID:???
>>780
刑罰って何のことですか?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:29 ID:???
>>781
はあ?お前が勝手にやれよ。
荒らし厨房痴呆スレ403の要求になんで俺が従う必要がある。
そういうワガママな性格だから周囲と溶け込めずに引き篭もるしかないんだよ。(藁

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:30 ID:???
>>783
では。
1被害者が拉致された。
2北朝鮮につれて行かれた。
3うち何人かが死ぬか殺されるかした。
4金正日が拉致を認めた。
5残りの人は最近になって帰国した。


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:30 ID:???
>>782
お咎めってこいたのお前じゃん。(藁

>>784
バカ?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:31 ID:exWLX9G+
馬鹿が騒いでるスレってここか。
じっくり観察させてもらうとするか。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:35 ID:???
横レスだが
僅かな数のいわゆる拉致被害者には大騒ぎして、
今にも餓死しようとしている共和国の子供達には知らん振りというのは
いささか異常ではないだろうか。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:37 ID:4ax+Qb2K
>>787
いや別に。きわめてまっとう。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:38 ID:exWLX9G+
>>787
食料援助しても行き渡らないケースがあるみたいだからね。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:38 ID:???
>>785
正確には「本人からの抗議」ですね。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:39 ID:???
痴呆スレ403なる荒らし厨房は常識がないというのは本当のことであったか。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:39 ID:exWLX9G+
ID表示しないで横レスっていわれてもねぇ(w

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:42 ID:???
まあ本人からの抗議というリスクがある以上、
本人たちが絡まない形でのヤラセはあり得ん話だな。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:44 ID:???
>>788
人非人がネットしてんじゃねえよ。

>>789
援助機関のやり方がまずいだけだ。

>>790
本人は軟禁じょうたいだったんから抗議なんかできるわけないだろ。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:45 ID:???
>>792
子供達は親でも構わないようなことを言い放つ上に、
猜疑心に満ちているとは、
腐り切った奴だな。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:46 ID:???
>>794
本人じゃなくても、家族だっているわけだし。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:48 ID:???
>>788
チョウセン人の子供数万人の命よりも5人の日本人の命のほうが大事という人種差別主義者がいるスレはここですか?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:49 ID:???
>>796
その家族が軟禁に加担してる訳だし

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:51 ID:exWLX9G+
>>795
>子供達は親でも構わないようなことを

いってることの意味がわからないんですが?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:52 ID:???
>>798
いやいくらなんでも自分の偽者がテレビに出てきたら抗議くらいするでしょう。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:53 ID:exWLX9G+
っていうかID表示しろよ(w

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:56 ID:???
>>799
子供達は死んでも構わないようなことを

>>801
パーソナル情報が流出する危険性があると聞いたので断る。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:56 ID:ih9grzUM
バカウヨが貼ったリンクから来たよ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:56 ID:KaxKkQup
そもそもなんで、拉致は捏造だとか思ったのだ?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:58 ID:exWLX9G+
>>802
>子供達は死んでも構わないようなことを

言ってないんだが…。

>>802
>パーソナル情報が流出する危険性があると聞いたので断る。

しないって(w 大丈夫だからID出しなさい。誰が誰だか分からないからね。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:04 ID:???
>>804
思ったも何も最初から拉致などない。
拉致問題なる話が出てきたのは南朝鮮の捏造工作員アンミョンジンからじゃねえか。
あんな国の言うこと信じるなんて(ぷ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:08 ID:KaxKkQup
南朝鮮ってなんだろうな。
奴は一体どこの国の人間なんだ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:10 ID:bnJRarrM
IDかくして自作自演お疲れ様です〜(藁

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:10 ID:Gj1TlLCk
【恒例】韓国、竹島を鉱業地籍に記載
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037949138/l50
またまた侵略に拍車がかかっております。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:11 ID:exWLX9G+
>今にも餓死しようとしている共和国の子供達
>南朝鮮の捏造工作員

共和国に南朝鮮か(w
本当にどこの国の人だろうね。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:11 ID:???
>言ってないんだが…。

言っているも同じだ。

>しないって(w

人種差別主義者の言うことなど信用できない。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:11 ID:Gj1TlLCk
>>806
もっと前から問題になってたよ、恥ずかしいね君。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:15 ID:???
>>812
あとづけで喚いてるだけだろ。(ぷ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:17 ID:KaxKkQup
てか、失踪直後からそれらしき形跡が実際あったわけで。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:18 ID:???
>>808
お前こそ痴呆スレ403だとちゃんと名乗れよ。(藁

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:19 ID:KaxKkQup
>>815
悪い、さっきから403呼ばわりされてたのは俺だ。他は別人。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:19 ID:exWLX9G+
>>811
なんだ能無しレッテラーか。
それより君はどこの国の人なの?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:20 ID:KaxKkQup
しかし、共和国とは普通は言わんよなぁ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:22 ID:exWLX9G+
韓国→南朝鮮
北朝鮮→共和国
将軍様→首領様

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:24 ID:???
外国人だとレッテルを貼りたい能無しレッテラーどもがいるスレはここですか?

821 :黒ターバン:02/11/22 17:25 ID:5JO2smyR
、??
ここは、タリバン応援スレなのに、なんだかなぁ?
ジャ、今いそがしいんで。

あとで、新スレ立てておかないと、そろそろいっぱいか?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:26 ID:exWLX9G+
>>820
外国人だとは一言も言ってませんが何か?
思い込みの激しい人ですね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:26 ID:???
>>816

その粘着な性格でばればれなのに
別人だと言い張ればばれないとでも思ってんの?(藁

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:27 ID:KaxKkQup
>>821
俺のせいでこうなってしまったようだ。ごめん。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:29 ID:???
>>822
ウソツキ発見。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:32 ID:exWLX9G+
>>825
どこが嘘ですか?
具体的に書いてください。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:33 ID:???
>>824
その黒ターバンに摺り寄る性格
やっぱ403じゃん(激藁

828 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:33 ID:KaxKkQup
外国人とは言っていないな。
どこの国の人だろうね?とは言ったが、真っ正直に捉えるようなことじゃないでしょう。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:35 ID:KaxKkQup
>>827
そもそも403って何?

831 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 12:04 ID:???
agr

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 15:42 ID:???
test

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 20:50 ID:???
おーい、警護ーーーー!!

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:22 ID:???
警護は新スレで相変わらず北朝鮮擁護中。
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1037957907/l50

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 20:53 ID:???
>>797
やっぱりここで反米活動しているのは北チョンじゃねーか、

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 15:36 ID:Pn/pLkXT
iphjp


838 :常識:02/12/01 21:07 ID:???
キタチョンがどうだかは知らないが、
この板で親米活動してる最近名無しの舐めた何とかは、
南チョン発祥の世界的基地外カルト統一協会の熱心な信者。

483 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)