5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜアメリカがイラクを攻撃したがってるか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 16:42 ID:LB6/M8TO
答え:アメリカを操っているユダヤ人の祖国イスラエルに
ミサイルを飛ばしたのが、イラクだから。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 16:52 ID:???
ブッシュ「そこに選挙があるからさ」

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 17:11 ID:???
石油

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 21:48 ID:ESPb/5hx
迷わず逝けよ。逝けばわかるさ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 22:19 ID:???
ブッシュ「そこに石油があるからさ」

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 22:22 ID:NlTmy6ZM
今回のアメリカの要求はまさにハルノートと同じだな
相手が絶対に受け入れないのを見越して、先制攻撃を
撃たそうとしてる

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 02:27 ID:???
>>6
そうだね。
占領後も日本同様にするんだろ。
昭和20年代と同じように、
イラクの合衆国隷属化統治政策を進めるつもりだ。

イラクの女たちが街角のそこかしこで
茶髪、女郎眉、ピアス姿で
米兵の腕にぶら下がると一応の成功。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 02:29 ID:LYD/mw+P
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1034593462/270-271
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036770868/42-45
北朝鮮はソウルだけでなく東京でも大阪でも横浜でもなるべく多くの都市でBC兵
器テロを全面的にやる態勢を整えたね。 BC兵器テロもう一杯ってやつだ。これ
  これは全面核Or生物・化学攻撃のプロフェシー=前兆です
都内でこのプロフェシー=前兆がみられたということは大規模同時テロ
BC兵器テロが起きるのは日本だろ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/670-672
>まるで空爆や原爆に遭ったかのような、赤黒く焼けただれていて
>皮はめくれて、足の指は親指以外ありませんでした。
>(もちろん裸足で、見えてる限りではひざまでも素足でした)
びらん性 毒ガス
http://www.google.com/search?q=%E3%81%B3%E3%82%89%E3%82%93%E6%80%A7%E3%80%80%E6%AF%92%E3%82%AC%E3%82%B9&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=
核爆弾だけでなく、毒ガス兵器類でも黒く焼けただれていて皮はめくれて、
足の指は親指以外なくなるような症状をていすることがあります



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 02:30 ID:LYD/mw+P
>>9-12
こちらに書かせてもらいます。
私はハチ公前の券売機で、切符を買おうとしていたんです。
土曜の夕方ということでめちゃくちゃ混んでいたので、
奥のほうの梳いてる券売機のほうへ行きました。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
○ ○ ○ ○○○
○ ○ ○ ○○○
○ ○ ○ ■○○
○ ○ ● ○○

*番号=券売機 ○=並んでる人 ■=柱 ●=私

こんな感じで、4番の券売機の前に柱があったので、
柱をよけて並んでいるみたいでした。
で、3番に並んでいた私ですが、列が進んでふと見ると、
柱に持たれて人が座っているらしく、床に投げ出した足が見えていました。
一瞬、ホームレスの人がいるのかと思いましたが、その足が普通じゃないんです。
角度的に左足のひざから先しか見えなかったんですが、
まるで空爆や原爆に遭ったかのような、赤黒く焼けただれていて
皮はめくれて、足の指は親指以外ありませんでした。
(もちろん裸足で、見えてる限りではひざまでも素足でした)



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 02:30 ID:LYD/mw+P
私はかなりビックリして、申し訳ないと思いつつそれ以上の体を見たくなかったので
後ずさりして1番に並びなおしました。
人が沢山いたので、その足自体は見えなくなったのですが、あることに気付きました。
柱を避けて並んでる人、私が並ぶのを止めた3番の列の人達が、
頭の位置から考えてその足のかなり近くにいるはずなのに、
私以外、誰も気に留めてる様子がなかったのです。
視線を足元に落とす人もいなかったのでいくら無視してるとはいっても
なんで誰も気にしないのか不思議でした。
それに、あんな怪我で路上に座っていて大丈夫だろうか、とも思いました。

ところが、4番に並んでいた大きな荷物を抱えた人が切符を買って
柱の3番側を戻ろうとしたので、人と人の間に隙間が出来ました。
そしてさっきまで足が見えていた辺りを見ると、そこには誰も座ってなどいなかったのです・・・。
人が沢山いたことも考えて、あの足の人が立ち上がってどこかに行ったのなら
絶対に人がよけたはずだし、私はそっちにばかり気が行っていたので
気付かなかったということはまずないと思うんです。
しかも、私が最初に足を見てからまだ2分くらいしか経っていないのに・・・。

一人できょろきょろしていたので
周りの人からは私のほうが挙動不審に見えたかもしれません。
幽霊なのかとかはわかりませんが、なにがなんだかわからなかったし
あの焼けただれて皮がめくれ落ちた足の色がとにかく怖かったです。




11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 02:32 ID:LYD/mw+P
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1034593462/270-271
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036770868/42-45
北朝鮮はソウルだけでなく東京でも大阪でも横浜でもなるべく多くの都市でBC兵
器テロを全面的にやる態勢を整えたね。 BC兵器テロもう一杯ってやつだ。これ
 これは全面核Or生物・化学攻撃のプロフェシー=前兆です
都内でこのプロフェシー=前兆がみられたということは大規模同時テロ
BC兵器テロが起きるのは日本だろ
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1036741365/9-10
>まるで空爆や原爆に遭ったかのような、赤黒く焼けただれていて
>皮はめくれて、足の指は親指以外ありませんでした。
>(もちろん裸足で、見えてる限りではひざまでも素足でした)
びらん性 毒ガス
http://www.google.com/search?q=%E3%81%B3%E3%82%89%E3%82%93%E6%80%A7%E3%80%80%E6%AF%92%E3%82%AC%E3%82%B9&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=
核爆弾だけでなく、毒ガス兵器類でも黒く焼けただれていて皮はめくれて、
足の指は親指以外なくなるような症状をていすることがあります


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 03:04 ID:LYD/mw+P
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1034593462/270-271
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036770868/42-45
北朝鮮はソウルだけでなく東京でも大阪でも横浜でもなるべく多くの都市でBC兵
器テロを全面的にやる態勢を整えたね。 BC兵器テロもう一杯ってやつだ。これ
 これは全面核Or生物・化学攻撃の「プロフェシー=前兆」です
http://www.prophecy-movie.jp/contents.php?sURI=world.swf
都内でこのプロフェシー=前兆がみられたということは大規模同時テロ
BC兵器テロが起きるのは日本だろ
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1036741365/9-10
>まるで空爆や原爆に遭ったかのような、赤黒く焼けただれていて
>皮はめくれて、足の指は親指以外ありませんでした。
>(もちろん裸足で、見えてる限りではひざまでも素足でした)
びらん性 毒ガス
http://www.google.com/search?q=%E3%81%B3%E3%82%89%E3%82%93%E6%80%A7%E3%80%80%E6%AF%92%E3%82%AC%E3%82%B9&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=
核爆弾だけでなく、毒ガス兵器類でも黒く焼けただれていて皮はめくれて、
足の指は親指以外なくなるような症状をていすることがあります


13 :朝まで名無しさん:02/11/09 05:04 ID:Aufno4w6
前回は米兵の死亡を恐れて地上戦やらなかったけど、
今回は地上戦までやる気なの?

仮に占領できても、その後のイラク政府をどうする気なの?
フセインのおじちゃん以外に統治できる人材いないでしょう。
無政府状態になったらどうするの?
アメリカはそこまで考えているのかな?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 05:28 ID:oaj0ZHW1
あとの受け皿ぐらい考えているだろうよ。
どちらにしろアメリカの言いなりの政府や企業を植え付けるだけさ。
アメリカと言うよりはブッシュの言いなりのね。
アフガンだってそうじゃない。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 07:25 ID:ekdzD8vp
>>13
軍による占領統治(日本型だそう)だが、5年で完了するとは思えんな。
戦後復興資金捻出の為という名目で、イラクの石油はアメリカが握る。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 07:53 ID:i2/cSKfO
だいたいアフガンだってまだ内戦状態、その前のコソボも安定化からは
程遠い、こうなったら米国民全員軍人化して世界にばら撒くほか方法は
ないであろう。ヤバイ国、疑わしい国、原発、タンカーの通る海峡、
ディスコ、教会、大使館、アメリカンスクール、マクド。。。。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 07:55 ID:bxvLNDk2
国連はアメリカの思うがままだな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 19:51 ID:???
国連は英米イスラエルのダブルスタンダードのために存在する機関です。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 20:02 ID:p1diY/3+
>>13
米兵の死亡を恐れてだけじゃなく・・・・
アメリカ陸軍が、機能不能となっていた為と思われ?

何故って?ペンタゴンですよペンタゴン。

20 : :02/11/10 22:07 ID:n2gLYoAC
>>1
米国の通貨危機ともからんでくると思われ。
米国はニクソンショックでの金兌換停止以後膨大な経常赤字を垂れ流してきたが、
最近になりユーロ誕生・米国の対外債務国転落・経常赤字がGDPの5%突破・バブル
崩壊など、経常赤字ファイナンスに赤信号が灯り国債基軸通貨としての地位が揺らぎ
つつある。これまでは高収益・高株価の米国企業の株式を欧州に買わせることで
ファイナンスしてきたのがもはや不可能になった。

不換紙幣であるドルの価値が暴落することは、米国の世界支配の終焉を意味する。
ドルの価値を維持するには、実物資産の裏付けしかない。昔はそれは中央銀行保有の
金だったが、米国は中東を侵略し全土を植民地化して、中東原油をドルの価値の
裏付けにしようとしている。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 22:36 ID:p1diY/3+
>>20
つ〜より、ブシュ政権は経済政策が無策だから・・・
それを誤魔化すために・・・・って方がありそうかと?

22 :20:02/11/10 23:31 ID:n2gLYoAC
>>21
経済無策?そんなことはない。
基軸通貨である点を除けば、米国の国際収支状況はアジア危機直前のタイ・インドネシア並。
経常収支を正常化すれば大恐慌は間違いないし、正常化しなければ米国の累積債務は無限大
へと向かって発散し、ドルは紙屑になる。
この様な困難な状況に通常の経済政策で対応するのは全く不可能だ。
それを一挙に改善するほぼ唯一の奇策が、ペルシア湾岸地区の植民地化による油田の強奪と
ドルの原油本位制だ。早い話が強盗そのものだが、米国を破綻から救うにはもはやその様な
犯罪的行為しか道はないということだろう。
フセインがクウェートを侵略しその油田を強奪した様に、米国はイラク・イラン・クウェート・
サウジ・アラブ首長国を侵略しその油田を強奪するのだ。ブッシュJr.はフセインを手本に
行動しているとも言える。

23 :林青天(享年66歳、天界在住):02/11/10 23:39 ID:???
強盗国家か、阿片天国の昔から英米国のやることは…。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 04:59 ID:wSe2bES/
オイル欲しいから

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 10:08 ID:ranW/dt0
アメリカの愛国心は戦いの口実でしょう。
アメリカの常識。
ばかばかしい

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 10:26 ID:???
金融とかITとか机上の産業で富が固定しなかったものだから
元の商売である大殺戮犯罪者にして強奪者に戻ろうとしているだけ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 11:58 ID:bT4TrZQs
イギリスってパレスチナから湾岸まですべての原因つくったもともとの張本人なんだが、どういうスタンスなんだ?

28 :オサマもブッシュも仲間の癖に:02/11/11 13:24 ID:???
これは「正義の戦い」(ブッシュ大統領)
これは「聖戦である」(オサマ・ビンラーディン氏)

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 12:31 ID:???
説教強盗=合衆国

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 15:25 ID:v4t8fFgl
 誰がどう考えてもイラクが今度の戦争に勝てるわけがない。
 こんなおもしろくない戦争はないだろう。
 戦争というのは面白いとか、面白くないとか、そういうものではないが、こんなに圧倒的な力の差があるのに、戦争をするのは無意味だ。
 イラクもめんつがあるので、ある程度は、反撃するだろうし、テロ活動もやるだろうが、そんなものはとるにたりないことだ。
 そういう反撃やテロの被害者には許せないことだし、私も自分がその犠牲者になるなら、イラクを核攻撃するべきだと思う。
 だが全体的に見ると、イラクの軍事力というものは、アメリカが騒ぐほどのものではない。
 イラクが、日本人を拉致したり、麻薬や武器を密輸したり、破壊工作をしているのなら許せない。
 だが、それは戦争で復讐するべきではなく、刑事事件として裁判で判決を下し、処罰するべきことだ。
 フセインは独裁者として放置できないが、独裁者というものは、どこでもそういうものだ。
 自分の周辺は、ごますりやおべっか使いばかりで、自分が無敵であり、世界の支配者だと思い込みやすい。
 それは金正日でも同じだ。
 問題は、イラクにしても、北朝鮮にしても、一般の住民が被害を受けるということだ。
 それは避けられないし、誤爆もあるだろう。
 独裁者が支配する国では、住民が指導者に歯向かうことは許されない。
 何か抗議したり、不満を漏らすだけで、処刑される。
 そういう環境では、誰も反対できないのだ。
 それは日本でも同じであり、自民党に反対する者は、いろいろな妨害を受けたり、社会的不利益を受ける。
 戦争はゲームではなく、重い責任を伴うものだ。
 それも償いきれない責任だ。
 

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 20:35 ID:CuPlwyPA
イラクへのテロ特措法適用も…福田官房長官
 福田官房長官は11日の衆院武力攻撃事態対処特別委員会で、米国がイラクを攻撃した場合に、日本がテロ対策特別措
置法の枠組みでの支援が法的に可能かどうかについて、「イラクと(テロ組織)アル・カーイダの関係が極めて強く、アフガニ
スタンとの関係でもそういうことが明白であるような状況を勘案した上で、そういう(特措法適用の)結論が出ることはないわ
けではない」と述べた。
 これは、今後、イラク政府とアル・カーイダとの関係が判明すれば、テロ特措法を日本政府が適用に移すこともあり得るとの
考えを示したものだ。
 ただ、「今現在の情報では、イラクとアル・カーイダの関係がきわめて緊密であるというような判断をできるような知見はな
い」とし、あくまで今後の調査結果次第だとの姿勢を強調した。木島日出夫氏(共産)の質問に答えた。(読売新聞)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

テロとの関係が有るのかないのか分からないイラクに対するアメリカの戦争を日本が支援するのならば、なぜその前にテロと戦っ
ていることが明白なロシアやイスラエルを支援しないのか。テロ特措法は「アメリカのする戦争を支援する特別措置法」なのか。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 20:54 ID:mXmsbPPi
>>22
おいおい、ちょっち短絡すぎだろ。
油田強奪っても、アメリカの石油開発会社に若干の利権を与えることが
できる程度で、仏やロシアにも利権を与える裏約束が成立しているはず。
そうでなければ、仏やロシアがアメリカのイラク攻撃をすんなり認めるわけがない。
さらに、積極的同盟者たる英にも利権を与えなければならない。

とすれば、戦費を考慮に入れれば、政府+民間セクターのネットはマイナスだろ。
経済的レベルの話じゃなく、やはり政治的レベルの話。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 21:23 ID:waJKopSW
最終的に北朝鮮を攻撃するためのアリバイ作りじゃないの?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 21:36 ID:mXmsbPPi
北朝鮮はイラクほど簡単じゃない。
ひとつは、バックに中国がいること。
もひとつには、今のとこ、直接アメリカの脅威にはなっていないってこと。
だから、後回しで、かつ、直接の脅威を感じている日本を使えってことだろ。

35 :>32:02/11/12 22:35 ID:zBkhPLwO
>>32
戦費は政府が支出し、そのほとんどを米国の軍需産業が消費する。
政府+民間セクターの合計で見れば、米国国内で金が回るだけであり
戦費では米国は損も得もない。公共事業とほとんど同じ。

で、その公共事業でペルシャ湾岸の膨大な原油利権を強奪できるのだから、
米国の得る利益は凄まじいものがある。南米の銀山から銀を強奪したかつての
スペインとか、インド植民地から膨大な収奪を行った大英帝国に匹敵する
のではないだろうか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 23:18 ID:pnrjZsgu
独裁、軍国主義、イスラム、石油それに核が結びつくと
非常に危険な国家になる可能性大、今のうち第二のヒットラー
になる前にその芽を摘んでおくのが吉。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 23:21 ID:/rySW2B8
>>34
 イラクだってアメリカの直接の脅威にはなってないよW)
 イスラエルに対しては脅威になるから核査察を求めているんじゃね-の。
 そのイスラエルも実は核兵器を持っているという噂も聞くが、
 イスラエルの核疑惑が解明されたいのに、イラクに核査察を要求するのって
 アラブ側から見れば疑念を持たざるを得ないんじゃないの。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 23:28 ID:EQbvlIAn
>>37
 日本語が微妙に変だぞ?
あと、イスラエルは核不拡散条約に入ってない(核を持っていてもよい)
から、査察を受け入れる理由はありませんよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 23:37 ID:CuPlwyPA
アメリカにとってイラクは脅威ではない。イラクのミサイルはアメリカまでは届かない。
しかし、北朝鮮はアメリカにとって脅威である。((同盟国日本、韓国にはアメリカ軍基地がある)
だから、アメリカが自国に対する脅威を理由にするならば、それは真の理由をを覆い隠すカモフラー
ジュと考えねばならない。
核兵器を所有することが明らかで、アメリカ軍にとって脅威が勝る北朝鮮攻撃を何故攻撃しないのか
をよく考えてみよう。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 23:42 ID:CuPlwyPA
39で文章をまちがいました。「北朝鮮攻撃を何故攻撃しないのか」を「北朝鮮を何故攻撃しないのか」に直します。
それから括弧がひとつ多いのも誤りです。すみません。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 10:07 ID:zH8Q9HEo
age

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 21:45 ID:ckS7OmgE
もし、米国が石油利権だけを欲しいんなら、
フセイン政権を飼い慣らす方を考えるだろう。
チェイニーがフセインに対して「お前ら石油売れ、このやろ〜、
その替わり経済封鎖を少しゆるめてやるぞ、このやろ〜」っていえば
済む話、、

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 21:49 ID:463aJGSi
>>42
そうだな、そもそも前の湾岸戦争終結時にフセインを生かさず殺さず状態に
することを望んだくせに。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 22:47 ID:11WExXZs
>>42
その手はイギリスが許さない

45 :20:02/11/13 23:09 ID:XWRZGeR3
>>42
>もし、米国が石油利権だけを欲しいんなら、フセイン政権を飼い慣らす方を考えるだろう。

イラクの石油利権だけならそれも可能。しかし、イラン革命をみれば分かるとおり、中東の
政治は不安定であり、石油利権の安定した享受は難しいであろう。

アメリカはイラクの後はイラン、そして911事件の実行犯の大多数を輩出したサウジを軍事的に
占領し、彼らが立ち直れないほど残虐なやり方で大量虐殺を行うだろう。丁度、広島長崎で
何十万人の非戦闘員を虐殺したように。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 00:23 ID:1sZNmf3G
ハッキリ言って、ビンラディンが隠れてるからだろ。
あとはブッシュ親子とフセインの因縁がさせるのかと。
案外戦争ってそんな単純な理由から始まるもんだよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 01:19 ID:UbzsvCtv
そうそう、都合のいい国にラディンさんはいる。
ラディンさん討伐のためなら一国をぶっ潰しても大義があるもんね

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 17:02 ID:F5dqMwQX
ねぇ、アメリカがイラク攻撃して日本のメリットは?
なにか国益になることはあるの?湾岸の時みたいに金たかられるだけ?

49 :◆E1gsufP.u2 :02/11/14 17:15 ID:/5NjEZZv
>あと、イスラエルは核不拡散条約に入ってない(核を持っていてもよい)
>から、査察を受け入れる理由はありませんよ。
一番脅威の国でありテロ国家であるイスラエルがこの条約も結んでいない
所に脅威を感じなければならないでしょう。アメリカはイラクに核兵器を
渡し、対イスラエルに戦争準備させるのが正しいのではないだろうか
アメリカは、本当のテロ国家を処罰しようとしない。北朝鮮もそうだし、
北朝鮮の後ろにいる中国もそうだし、ロシアも絡んでくる。
 そしてアメリカは中国を切り捨てようとしている。其れを知った川口外相は、
台湾の李登輝のピザ発行を禁止したように考えられる。



50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 17:30 ID:GIZ8CFIl
アメリカのこういう態度を見ると、日本とイラクをだぶらせてしまう。
アメリカは何が何でも戦争したいんだろうな。
ハルノート。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 18:25 ID:???
米英は懐疑的な見方 イラクの安保理決議受諾
国連(CNN) イラク政府が13日、大量破壊兵器の査察・廃棄に関す
る国連安保理新決議を受諾したが、一方でイラクは「大量破壊兵器はな
い」とも主張している。米英は、新決議がイラクに求めている大量破壊兵
器開発計画に関する報告について「実行されるのか」と懐疑的な見方をし
ている。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 18:26 ID:???
>>51の続き
イラクのドゥーリ国連大使は13日、国連のアナン事務総長宛ての書簡を
提出した。記者団に対し同大使は「イラクは大量破壊兵器を持っていな
い。私たちは、査察団がイラクに戻ることを心配していない。イラクはク
リーンだ」と述べた。
ブッシュ米大統領は同日午後、アナン事務総長と会談し、「安保理は、平
和のためにフセイン大統領が武装解除されると、私たちや世界が期待でき
る強いメッセージを出してくれた。国連はその責任が一段と高まった」と
述べ、同事務総長の指導性に感謝の意を表明した。
会談後、同事務総長は「大切なことは受諾するということではなく、実効
性だ。査察団をイラク入りさせ、イラクに対しては協力を求める。今回の
査察は、我々が待ち望んでいた本当のテストだと思う」と述べた。
イラクは新決議により、12月8日までに大量兵器開発計画についての完
全なリストを作って報告することを求められている。英国のストロー外相
は、今回のイラクの発表を歓迎しつつ、この報告が行われるかどうかにつ
いては懐疑的だ。同外相は「イラクの言うことは、よく変わることで悪名
高い」と話す。
ロシアと中国もイラクの発表を歓迎している。ロシア政府は、イラクに対
し査察に無条件に応じることを求めるとともに、米国による単独の武力行
使に改めて反対を表明した。
CNNのジョン・キング記者(ホワイトハウス担当)は「ドゥーリ大使が
言うように、『大量破壊兵器はない』という立場をイラクが今後も取り続
けたまま、12月8日になるとすると、外交交渉は、一気に武力行使へと
変化するのではないか」と報告している。
新決議には、イラクが決議に対する「重大な違反」を続けた場合、武力行
使につながると考えられている文言が盛り込まれているが、国連のアナン
事務総長は13日、何を持って「重大な違反」とするのかについてあいま
いさがあることに懸念を示している。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 19:24 ID:gc86p5uh
アメリカがイラクを飼いならすことが出来ない理由はイラクの強大な陸軍だ。
見ろ、軍隊の弱いサウジは飼いならせたではないか。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 20:22 ID:DIZCdUJV
>>53
かつての湾岸の覇者=パーレビ朝のイランも強大な軍隊を持っていたぞ。
アメリカの忠犬だったが、イスラム反体制派に倒された。

サウジが飼いならせたのは、王制だったから。
反体制勢力から王制を守るためには、アメリカの力を借りるしかなかったってこと。
ま、これはイランも同じだけどな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 21:20 ID:PpfDxejj
おまいら、ダニエル=ヤーギンの「石油の世紀」嫁。
マジにお勧めするぞ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/16 00:03 ID:PMRG7Ftf
アメリカには

石油がいっぱい

あります。

永遠に平和を望まない

アメリカの

軍産が

世界最大の   悪です。




57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/16 15:58 ID:kxi0wQA2
軍産の繁栄なくしてアメリカは存在しない…
戦争を常に仕掛けていないと死んでしまう国家でふ。

58 : :02/11/16 17:40 ID:h6vARnPq
 帝国は盟友を持たず、封臣を従えるのみである。EU加盟国のほとんどは、この歴史
的事実を忘れてしまっているようだ。我々の目に映るのは、EU諸国を対イラク戦争に
巻き込もうとするワシントンの圧力の下で、本来の主権国家が衛星国家に成り下がっ
た姿である。


59 : :02/11/16 17:40 ID:h6vARnPq
 2001年9月11日の襲撃以降、国際政治において何が変わったかについて、多々問い
かけがなされてきた。その答えは今年9月20日、新しい「米国の国家安全保障戦略」
(1)を定義した米国政府の文書に見出せる。現在の国際社会は、地政学的に見て、唯
一の超大国であり「比類のない軍事力」を持つ米国を頂点とする構造となっている。
米国は「必要とあらば先制措置として単独で自衛権を行使すること」も辞さないとい
う。ひとたび「差し迫った脅威」が確認されれば、「アメリカは、それが実体化する
前であっても介入する」のである。


60 : :02/11/16 17:41 ID:h6vARnPq
 このドクトリンをわかりやすくいえば、ヒットラーが1941年にソ連に対し、また同
年日本が真珠湾で米国に対して仕掛けた「予防戦争」の再来である。さらに、これは
1648年のウエストファリア条約によって採用された国際法の大原則の一つ、国家は他
の主権国家の内政に干渉しない、とりわけ軍事介入はしないという原則の廃棄にほか
ならない(1999年にNATOがコソヴォに介入した時点で踏みにじられている原則ではあ
るが)。


61 : :02/11/16 17:42 ID:h6vARnPq
 それが意味するのは、第二次世界大戦が終わった1945年に確立され、国連を監督役
としてきた国際秩序が終焉を迎えたということだ。1989年のベルリンの壁崩壊以後の
10年間と違って、米国はいまや臆することなく「世界のリーダー」たる地位を自認し
ている。それも、侮蔑的で傲慢な姿勢でもって。ごく最近まで「素朴な反米主義」を
非難する代名詞となっていた帝国的状況が、ブッシュ大統領を取り巻くタカ派勢力に
よって自ら公然と主張されるようになったのだ。

62 : :02/11/16 17:42 ID:h6vARnPq
 9月20日の文書では、国連についてほとんど言及していない。つまり国連はまった
く埒外に置かれるか、ワシントンの下す決定に追随すべき形式的機関と化してしまっ
ている。なぜなら、帝国は自らが布告した法以外、いかなる法にも従わないからであ
る。帝国の法が普遍的な法となる。そして必要ならば武力に訴えてでも、この法を万
人に遵守させること、これが「帝国の使命」なのだ。こうして円環が完成する。


63 : :02/11/16 17:42 ID:h6vARnPq
 英国、イタリア、スペイン、オランダ、ポルトガル、デンマーク、スウェーデンそ
の他、多くの欧州諸国の指導者は、現在進行中の構造的変化をさほど意識することな
く、既に米国という帝国に対し、まるで犬が尾を振るように、忠実な封臣に似つかわ
しい卑屈な服従の態度を取っている。その過程で、彼らは国家の独立、主権、民主主
義を売り渡してしまった。精神という点で、欧州諸国は盟友と家臣、パートナーと操
り人形とを区別するラインを踏み越えてしまった。できることなら、米国が勝利した
あかつきには、イラクの石油のおこぼれにあずかりたいと願っているのだ。


64 : :02/11/16 17:43 ID:h6vARnPq
 なぜなら、掲げられた論拠はさておき(2)、対イラク戦争の主要目的の一つはまさ
に石油にあるからだ。世界第二の原油埋蔵国を押さえれば、ブッシュ大統領は世界の
石油市場を激変させることができる。イラクが米国の保護国となれば、その原油生産
量はすぐに倍増するだろう。それは直ちに原油価格の下落を招き、おそらくは米国経
済の回復をもたらすことになる。

 そこには、他にも戦略的なねらいがある。


65 : :02/11/16 17:43 ID:h6vARnPq
 まず第一に、米国政府の仇敵である石油輸出国機構(OPEC)に対し、それとともに
リビア、イラン、ベネズエラなど一部の加盟国に対し、大きな打撃を与えることであ
る(メキシコ、インドネシア、ナイジェリア、アルジェリアといった友好国にも影響
が及ぶことは避けられないが)。


66 : :02/11/16 17:46 ID:bWGHYt1Q
 第二に、イラクの石油を手中におさめれば、イスラム過激派の聖域との見方が強ま
りつつあるサウジアラビアから距離を置くことができる。チェイニー副大統領が描い
てみせた中東地域の再編という(現実味の薄い)ウィルソン的なシナリオ(3)によれ
ば、サウジアラビアは解体され、ハサ地方には米国保護下の首長国が樹立される。ハ
サは主要な油田を擁しており、人口の主体はシーア派である。



67 : :02/11/16 17:47 ID:bWGHYt1Q
 こうした展望の下では、対イラク戦争からほどなくして、ブッシュ大統領が「悪の
枢軸」に数えるイランへの攻撃が行われるのは必至である。新たな帝国時代の最初の
戦争で、米国が奪い取るつもりの豪勢な戦利品として、イランの埋蔵原油がさらに華
を添えることになる。

 欧州は、この危険な冒険に反対することができるだろうか。できるのだ。どうやっ
てか。まず、国連安保理で持っている二つの拒否権(フランスおよび英国)を行使す
ることだ。そして、NATOという軍事的手段を阻止することだ。米国はNATOを帝国の拡
張に用いるつもりでいるが、その利用には欧州各国の同意が必要である(4)。いずれ
の場合も、欧州諸国は完全にパートナーとして振る舞わなければならない。封臣では
なく。


68 : :02/11/16 17:47 ID:bWGHYt1Q
(1) 全文は http://www.whitehouse.gov/nsc/nssall.html で閲覧可能。
(2) おぞましきイラク政権に対する非難には、米国の友好国にも当てはまる点がまま
ある。例えば、イスラエルは35年間にわたって国連に対して挑戦的な姿勢を取り、大
量破壊兵器、生物兵器、化学兵器、核兵器を保有し、1967年このかた外国の領土を軍
事的に占領している。また、パキスタンは国際条約に反し、同様に核兵器や弾道ミサ
イルを持ち、インド領カシミール地方で暴力行為を働く武装勢力を支援している。
(3) これに対してはトルコが反対するだろう。トルコは中東にクルド人国家ができる
ことを断じて望まないからだ。
(4) See William Pfaff, << NATO's Europeans could say no >>, International
Herald Tribune, 25 July 2002.

69 :  amiga:02/11/16 22:49 ID:UKjdF9rI
>>58-68

なかなかいい読みしてるやん。
ちょっと欧州よりの論調が気になるけどね。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/16 23:02 ID:rGwO4Qh8
ヘラルドトリビューンだから、NYタイムスかWポストの記事が元と思われ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 03:27 ID:lpZEfTjK
欧州寄りってのが、ル・モンドとか?
フランスのインテリゲンチャ臭がするのですが・・・。
特に>>63とか

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 04:00 ID:yx4CI5A8
おい、英米軍がイラク空爆したらしいぞ。TBSのニュースバーに出てる。
戦争━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ キター!!! 

http://news.tbs.co.jp/
米英空軍がイラク南部のナジェフを空爆。7人死亡4人負傷とイラク軍が発表 11/17 01:57



73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 04:46 ID:yx4CI5A8
「民間施設が被害、7人死亡」とイラク側発表 米英空爆
http://www.asahi.com/international/update/1117/003.html

イラク軍のスポークスマンは16日、米英軍による同国南部への空爆で、
7人が死亡、4人が負傷したと語った。ロイター通信によると、同スポー
クスマンは、空爆が「民間施設」を狙ったものだと主張、「米英の暗殺者
たちは、イラク国民に対する新たな罪を犯した」と述べた。
 
米国防総省は、米英が設定した飛行禁止空域を監視飛行中の米英軍機が
15日、イラク側の攻撃を受け、「自衛措置」として精密誘導兵器でイ
ラク軍のレーダー施設を破壊したと発表している。


74 :☆☆☆☆☆:02/11/17 05:23 ID:YvaKqJEt
http://alink3.uic.to/user/ranran4.html

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 07:36 ID:N2kfa3tv
age

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)