5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会計士試験、ヤメタ後の就活スレpart2

168 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/06 15:00 ID:c0REbBYC
フライング発表で落ちてた・・・・・手応えはばっちりだったのに・・・・ショック・・・・・
ということで撤退することにします。今年監査法人回りをして以下のことに気付いたから。

@高齢合格者にとって会計士は面白みがない。
 これは監査法人で採用されないとか、出世出来ないとかの次元の話ではない。
 三次合格したときに何歳になっているか、そのあとどんなキャリアと積んでいこうか、等を考えていった場合
 30歳までに三次受かってないと、たとえ会計士になったとしてもあまり旨味がない。
A監査法人の業務(特に会計士補)はどう考えても面白みがない。
 監査論勉強していて薄々感づいていたことだが、
  仕事がつまらなくて鬱病になりました。  
 http://corn.2ch.net/test/read.cgi/tax/1031060197/
 に書いてあることは強ちネタとは言えない。これは監査法人の人と会話してひしひしと感じた。
 表向きでは前向きトークしてたけど、その裏を汲み取っていくとね。

もう一つ大きいのは、撤退したとしてまあまあのところに就職できる、ということ。
 以前からネットの転職情報を調べていたんだが、35歳くらいまでなら経理での求人は結構ある。経験必須のところが殆どだがこれはどうやら時期的な要因らしいね。
 漏れは3〜4年の経験があるから今から応募しようと考えてる。
 いずれにしても司法崩れの転職状況とは雲泥の差があるのは確か。

と、いろいろ書いたが、撤退の意思決定は「来年受かるかどうか」ではなく「来年受かったとして、何かいいことあるの?」という側面で行った方が良い。
漏れは現時点で27歳以上の人は撤退の方が良いと思う。監査法人に採用されないとかネガティブな意味じゃなく、純粋に費用便益の観点からそう思う。

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)