5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀行の自己資本比率の問題と税効果会計

1 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 14:33 ID:GVpK68bf
って、最近の報道みてると何かゴッチャになっているように感じる。
税効果会計自体も、繰延税金資産の回収可能性の問題はじめ、議論
すべき点があるんだろうけど、いま竹中プランとの関係で問題に
なっているのは、BIS基準で自己資本を算定するときに、繰延税金
資産をどの程度まで算入できるか、ということなんだから、税効果
会計そのものが問題になっているわけではないように思う。もちろん、
繰延税金資産を計上するというのは、自己資本に算入するという意図を
もってやっていることなんだろうけど、「税効果会計を認める」とか
「認めない」という論調は、コトの本質とはちょっとずれているのでは
ないだろうか。

2 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 14:37 ID:BohdQtJo
                 _____________
       ∧_∧    /
      (    )  <  税効果って、
      (⊃ ⊂)    \
      | | |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (__)_)

       クルッ        _____________
       ∧_∧    /
      ( ・∀・ )彡<  なーんだ♪
     ⊂    つ  \
       人  Y        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      し (_)


3 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 14:55 ID:M/MBxOEw
>>1
どの程度まで認めるかって議論しているようですが・・・

4 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 15:26 ID:UmQM/Hkx
さあ、この板の会計士受験生の力を見せてみろ。

5 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 15:53 ID:MYsQPPbp
2000年3月の税効果会計導入は不良債権問題の解決という点もある。
税効果会計の有無を問うのは本末転倒であろう。

6 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 17:05 ID:IFGtD2a8
繰延税金資産計上=自己資本算入 というのがいまいちピンとこなくて最近悩んでいたのよ。
だって簿記的に考えると仕分けは
  繰延税金資産/法人税等調整額
でしょ。「法調」はP/Lで項目で資本勘定じゃないジャン。不良債権だから貸引でしょ。
損金算入されない繰入限度超過額部分だから仕分けに問題はないはず。

でね。ふときずいたのよ。自己資本には当期未処分利益も入ってるよね。
だから資本算入ってことなのかなぁ?


7 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 17:10 ID:V0Azz/GG
税効果再査定の先送りは、ナンセンスですよ


http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008318&tid=bdbbma76d9t&sid=1008318&mid=13042

8 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 17:26 ID:J6vPL4k0
密かに6と同じ疑問を抱いてたわけだが、低脳扱いされるのを
恐れ何もいずに俺、22歳初冬

9 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 18:56 ID:U+Fsl5Zf
>>6 >>8
繰延税金資産/法人税等調整額と仕訳を切った場合、
「法調」はP/Lを経由して未処分利益(連結剰余金)の増加項目となる。未処分利益(連結剰余金)は自己資本の構成要素。
だから企業会計上は「法調」額はそのまま自己資本の増加額になる。

でも>>1のカキコを見るに
BIS基準上の自己資本=企業会計上の自己資本ー算入不可の繰延税金資産(=同額の「法調」)となるのが論点になってるような気が。

関連のニュースは漏れも見ていないので良く分からんが。


10 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 19:00 ID:6YWex7p2
日商簿記3級の漏れも語っていいでつか。

11 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 19:46 ID:uDIBwB+R
>10
語ってくれ

12 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 21:05 ID:eMpwoJFP
日照3級じゃ税効果会計しないだろ・・。

13 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 21:09 ID:T9S8k6h6
そもそも損金不算入の貸引を大量に繰入れなきゃいけないのは誰のせいだ

14 :しほ:02/10/29 21:24 ID:xNzZrIVw
今問題なのは繰延税金資産の回収可能性の話、監査委員会報告よめや。
問題は将来減算一時差異が非経常的な原因で発生したかだ。
非経常的なら5年、経常的なら1年だ

15 :10:02/10/29 21:56 ID:RXyE2YIj
税効果会計を適用すると節税できるってほんとうでつか。

16 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:16 ID:R4z1KMPQ
うそです。

17 :10:02/10/29 22:17 ID:RXyE2YIj
税効果会計を適用すると配当可能利益が増えるって本当でつか。

18 :10:02/10/29 22:19 ID:RXyE2YIj
×配当可能利益
○配当可能限度額

19 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:24 ID:/rUoj0A3
繰延税金資産が自己資本の半分近くを占める銀行も多いんだよな。
言わば計算擬制資産だろ?
いくらなんでも酷すぎだと思うが。

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:29 ID:G2WMq9dc
竹中のやることは正しい。
公的資金投入された銀行幹部は首をつれ。

21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:33 ID:KU2XznT1
公的資金を入れるのはよくないと思います。
なんで公的資金を入れるのにハードランディングなの?

22 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:45 ID:dRcGeVJL
>>21
まるで経済がわかってないなw

23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:46 ID:8fHLGzUK
>>19
おまえBISの基準の意味わかってる?
自己資本比率の意味理解してから出直したほうがいいよ

24 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:47 ID:8fHLGzUK
>>21
おまえ公的資金注入の意味わかってますか?

25 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:48 ID:8fHLGzUK
>>20
おまえ、世の中早単純じゃないよ

26 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:48 ID:RXyE2YIj
昔大学受験の受験料を銀行振り込みで支払ったときに、
あとから銀行から電話がかかってきて、
「すみません、手数料をお支払いいただくのを忘れていました。
申し訳ありませんが、払いにきていただけませんか?」
と言われた。素直に払いに行ったけど、いまだったら
「それじゃあ俺がもう一回そちらに払いに行くための手数料と相殺
しておいてください(ガチャン)」だろうな。

俺が言ってることおかしいのはわかる。
DQNでごめん。


27 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:51 ID:G2WMq9dc
みせしめにりそなが標的となるだろう。
公的資金投入して大改革。いきなり
みずほクラスでミスったらやばいもんな。

りそなもってるのどこの法人よ?

28 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:55 ID:UmvVZVbG
>8fHLGzUK

なんか必死だな〜

29 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 22:58 ID:8fHLGzUK
>>28

みんな知識あるんだから
もうちょっと新聞読んだらさらに知識生かすことができるのに
と思って書きますた

30 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 23:19 ID:ef9sNGAB
>>23
新聞読めよw

31 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 23:19 ID:hJuLaOl3
>>14
???会社の課税所得稼得能力を最初に判定するのではないか???

32 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 23:25 ID:UmvVZVbG
>>26
「おたくのミスなので、おたくの方から取りにきて下さい」と
どうせなら言って欲しかった。

33 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 23:28 ID:+8pDAgJO
>>26
銀行って、当たり前のように客を呼びつけるんだよね。
金貸し業のくせに、むかつく。

34 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 23:46 ID:RXyE2YIj
最近マスコミがやっと繰延税金資産を「税金の還付額」って
言わなくなったね。

35 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 23:48 ID:8fHLGzUK
>>34

最近のどれかの新聞にそう書いてあったよ


36 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/29 23:55 ID:ef9sNGAB
こういうバカもいるw
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/tax/1031040306/402

37 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 09:00 ID:W1CV/PhL
どこの新聞もこぞって「繰り延べ税金資産」とかいてやがる!!!!!!!!!!!
死ね!!!!FUCKING!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


38 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 17:02 ID:3BGr73p0
別にいいじゃん

39 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 17:36 ID:sEFY3B8m
でも、いくら前払い税金だとしても、今は戻ってないのだから
やはり数字上の資本が、半分とかの銀行は問題だ。
それより、公的資金を投入されながら高給取ってる
銀行員のほうがゆるせんのよ。
また、公的資金を投入されても、30で1000万を超える
メガバンクがそのままだと、税金はやつらの給料と退職金で
その一部が消える。
どう思う?

40 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 17:47 ID:u+ogVDnB
理屈抜きに、ムカつきます。

41 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 17:51 ID:AkN1SfIc
銀行はまず行員の給料減らせよ。
話はそれからだ。


42 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 18:04 ID:9MWPQDsc
法人税の繰戻還付の凍結解除じゃん。しかし財源はどうするんだろう?
でもよく言われてるけど、繰延5年、繰戻1年じゃしょうがないよな。
諸外国と同様数十年単位にしないとね。

>>39
行員の給与が高額なのは、単純に不正防止の意味があるんだからとやかく言えないよ。
でも「企業」としての意識が甘いのは大問題だね。「なにかあったら国だのみ」ってのは
アマアマちゃんだよ。

43 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 18:31 ID:sEFY3B8m
不正をしたら、他の罪よりより刑事罰を重くすればいい。
とやかくいわれる問題だよ。
ミズホだって、合併前はすごい合理策で、やっと国際的な
効率のよい銀行を目指すはずが、町に支店が3個くらいあったり
給料も一番いい興銀に合わせて、逆になってるみたいだ。
経営者も財産没収してほしいぞ。

44 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 18:45 ID:lhcnIo6b
マスコミはちゃんと竹中大臣の意見を聞いて反論すべき。反論するなら意見をいうべき。代替案も提示できずに騒いでいるのはスタンドの野次馬と同じ。野次馬は氏んでください。

45 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 19:27 ID:AkN1SfIc
つーか、マスコミは税効果会計を理解してんの?

46 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 19:28 ID:sEFY3B8m
つうか反論すべきは、自民党の野中とかじゃないか。
もともと不良債権の元を作った橋本の仲間だし。
自分で何もしてなくてなに言ってんだ。

47 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 19:30 ID:R40ViVkJ
>>45
教科書通り説明しても普通の人には分からないだろ?
だから、知ってる奴から見たら多少おかしくても意味が通るように説明してるの。
細かい事なんかにこだわってもしょうがないの。

48 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 19:32 ID:R40ViVkJ
>>46
同意。橋龍なんか政治生命絶たれてもいいはず。

49 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 19:41 ID:u+ogVDnB
簿記を知らないひとに税効果会計をちゃんと説明するって、
難しそうだなあ。「税金の前払い」っていうのが精一杯かな。
「じゃああとで支払う金額が減るの?」と言われたら、
Yesというべきか、Noというべきか・・・。

50 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 19:58 ID:sEFY3B8m
法人税を勉強すれば結構判り易いけど。
しかし、そんなことより銀行員の給与を半分に。
そうすれば公的資金の投入も許してやりたくなる。

51 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 21:35 ID:tbh+19t4
不正防止のための高給というが、

年収500万で、けっこうな額の会社の金を扱ってるメーカー経理の人間は
不正予備軍ってことかぁいいい???

52 :しほ:02/10/30 21:57 ID:5F8Ojv0D
>>31
???会社の課税所得稼得能力を最初に判定するのではないか???

そう。監査委員会報告は5段階で回収可能性を区分しているが
多くの銀行は4番目「重要な税務上の欠損金」、これは通常1年だが、
非経常的な理由の場合5年間の見積もりで計上可。
もうすぐ5番目「過去連続して重要な税務上の欠損金」にいくはず、
こうなれば1年どころかまったくだめ。
よって問題は区分が妥当かと、見積もりが妥当か?
もちろんこれは監査対象だけど、正直言って経営陣の出したのは、よっぽど
めちゃくちゃじゃないかぎりNOとはいえない


53 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 22:36 ID:jJVMVW2C
これを機会に「税効果会計」が今年の流行語大賞に!!なんてことになってくれたら
受験生としては何となくうれしいけど、まぁ今年の流行語大賞は「拉致疑惑」これに尽きるな
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


54 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 23:02 ID:1VhyF+Wm
蓮池兄だろう。

55 :9:02/10/30 23:22 ID:dmiWb6Lf
「竹中プラン」「BIS規制」「都銀幹部が猛反発」「繰延税金資産」かいうワードがニュースで飛び交ってるけど、
探しても問題の焦点の解説記事がない・・・・・

竹中プランは、連結B/S上の繰延税金資産中でBIS基準計算上で否認される部分を作ろうとしてるの?
それとも計上されてる繰延税金資産の回収可能性自体の評価基準を、竹中プランで変えるってこと?

知ってる人教えて

56 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 23:34 ID:QY/EX4Et
>>55
おそらく前者だと思う。でも、日経の用語解説では税効果会計のことを
「税金の前払い分を自己資本に算入すること」みたいな書き方してたから、
記事を書いてる記者自身が会計ルールとしての税効果会計とBIS基準に
基づく繰延税金資産の自己資本への算入との区別ができていないと思われ。

57 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 23:36 ID:9RhNEpPO
>>49
>「じゃああとで支払う金額が減るの?」と言われたら、
>Yesというべきか、Noというべきか・・・。

直観的理解としてはいいんじゃないの?
だから後年度で税金を払うような所得も出せないようだと
支払い税金額を減らす効果もないから、繰延税金資産も計上できない、、、と。

>>55
竹中プランは繰延税金資産の計上基準を厳しくするんだと思ったけど。
米国並とか言ってるけど税制が違うと単純に比較できないんじゃなかろか。


58 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/30 23:41 ID:FENvr3fH
不良債権って,一体いくらあるの?
先送りしたツケ。
B/Sなんて化粧面信用できない。


59 :代表社員:02/10/31 00:01 ID:aEMm64ny
代表社員だ。ひさしぶりじゃな。

うーむ。このスレは一体何を議論しておるのかね。
もっとわしにも分かりやすく説明してくれ。
最近はパソコン監査のおかげで現場に行く事もないから
こういった話題にはまったくついていけんのじゃ。
もっとも、ゴルフの話題や女の話題には事欠かんがな。
では、さらばじゃ。

60 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 00:10 ID:ejq61xy7
マスコミの経済記者には税務及び会計に通じた人が意外と少なそう。

61 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 00:17 ID:Pfjedm0o
税務会計に通じたところでたいしたことは出来ないからな。

62 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 00:18 ID:I9gag1Fu
>>59
本物ですか?

63 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 00:28 ID:GQwnmZ4i
このてのスレにしてはけっこう伸びてるね。

竹中案が結局骨抜きにされたみたいだね。
日本はやっぱり一回恐慌とかにならないと
立ち直るきっかけを得られないのかもなあ。
エラそうな口きいてスマソ。


64 :9:02/10/31 00:29 ID:ss641ZgD
さっきNEWS23見た。どうやら>>55の前者みたいだね。
否認の理由はやっぱり回収可能性に疑義ありだからかな?

65 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 00:29 ID:ejq61xy7
>>61
まあな。難しいことは学者に電話すれば喜んで教えてもらえるし。
ただ、理解不足のままコメントされるのはうっとうしい。

66 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :02/10/31 00:40 ID:4ZosaMBX
 税効果は元々海外ではあったけど、日本に導入された一番のきっかけは銀行の不良債権問題でしょ?

 個人的には、税効果の見直しというよりは、課税の公平を原則とする法人税法の個別評価債権に対する貸倒損失の損金算入基準を見直すべきだと思うんだけどね。もちろん銀行が自らの給料を減らすのは当たり前だが。最大の景気対策になるはず。

67 :age:02/10/31 03:07 ID:hrPOFmrJ
hage

68 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 03:09 ID:xLwS43Vx
>>66
別に竹中は税効果の見直しなんてしてないだろ

69 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 03:18 ID:uBb5Q9Zd
税効果会計自体見直しの余地無いと思うんだけど。

70 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 03:20 ID:xLwS43Vx
今日の久米はうれしそうだったな。
心底日本経済の破綻を願ってるんだろう。

71 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 12:51 ID:d3aBQdBQ
しかし、マスコミも銀行に押されて問題の先送りみたいな論調。
この間まで、あまりの過激な政策に倒産などの問題に対する
施策がないみたいな論調だったし。じゃおまえらがやってみろ
って感じだ。
しかし、銀行員はもらいすぎ。皆怒ってるがどうしたらいいのが
判らない。

72 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 15:11 ID:RKKApFqZ
(会計上)利益少ないのに、税金はやたら多いぞ!?
          ↓
あぁ、(会計上)将来払うべき税金を今期計上してたのね。
          ↓
前払い金みたいに、(会計上は)資産計上しておくか。
          ↓
将来支払うべきか・・・将来って何年間だ?
          ↓
資産計上で繰り延べたのって、将来の利益に対応する税金なんだよな・・・利益出なかったらどうするんだ?


こんな感じの議論でよろしいのでしょうか?

73 :繰延税金資産の:02/10/31 15:18 ID:x6jPV+Tw
回収可能性の問題だろ?銀行の利益計画が問題なら、そこをきちんと突けばいい話ちゃうん?
税効果会計がどうして導入されたかよくそもそも論を検討しとかないと、議論がめちゃくちゃになるよ。
それにしても、竹中も竹中だけど、マスコミもマスコミだ。
そんなにこの国ぼろぼろにしてえのかな?

74 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 15:57 ID:d3aBQdBQ
もうボロボロなんじゃないか。
倒産したらバイトでもなんでもして稼ぐ。
銀行員たちも資産は没収くらいやらないと、本当はだめなのかもしれない。
税効果の導入は、会計上の利益と法人税の乖離の問題を解決するためでしょ。
それを、いろいろと会計方法を利用して、自己資本の増強の利用してる
銀行のほうが、問題では。
自分のちゃんとした株主資本でクリア位すれば良いのに。

75 :0123〜♪:02/10/31 16:20 ID:fbLoAnjt
74さん、あんた半分正しいけど後の方は考え方間違ってる。
税効果会計とはそういうものなんだから、資本増強うんぬんは的はずれ。
切り口は回収可能性の問題だから、5年のきちんとした利益計画を公表し、それを土台に
ほんまかいな?ちゅう議論をしないといけない。その計画が絵に描いた餅なら、粉飾決算
ということになるから、それを適正とした監査法人さんに、それなりの説明をしてもらわ
なければならなくなる。そこに嘘や無理があれば...

それと、現場の銀行員、特にトップバンクの兵隊達の問題意識は高いよ。じじいが不良債権
だってえのは当たり前だけど、あと、地方銀行は完全お殿様で上から下まで危機意識ゼロみ
たいだね。まあペイオフ2年延ばしたということの本当の意味がそのうち明らかになるのだ
ろうけどね。

76 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 16:21 ID:CqSDSUu0
最近、新聞をまともに読んでないので、竹中VS銀行の議論が良く分らん。
賢明な諸君、教えてくれ。こんな感じだと勝手に思ってるんだけど、合ってる?

竹中>>繰延税金資産の計上に厳しいハードルを設ける。その代わり、公的資金を
ぶち込んでやるから、それで不良債権を処理しろよ!!繰延税金資産で不良債権を
処理したって、どうせおまい達は貸し渋りとかするだろ?

銀行>>繰延税金資産の計上を10年分くらい認めてくれれば、不良債権を処理できる。
だから、公的資金はイラナイ。公的資金をぶち込まれると、お前達はでかい顔をして銀行経営に
口を出すだろ?ボケ!

77 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 17:30 ID:d3aBQdBQ
どちらにしても、30代後半で1500マン以上もらう
銀行員の給料って、なんか納得できない。
もちろんひがみは入ってるけど、何割かカットされて
この金額じゃおまえら、今までいくらもらってんだって感じだ。
ちゃんと自分たちで、消却しろよって言いたくならないか!!

78 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 18:14 ID:O8BdpblH
まああれだな。
利益が出てない会社の給料にしては高いな。

79 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 20:12 ID:EcYSLV1K
>>75
地方銀行でも危機感はありますよ。
ただ、善後策はない。

80 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 20:21 ID:QmB7d9Mp
銀行員の給料が高いって言う奴多いけど、若い奴らは手取り10万ないんだよね。
高級取ってるのは中年の使えなくなったオッサン。

81 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 20:32 ID:O8BdpblH
>若い奴らは手取り10万ないんだよね

んなわけない

82 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 20:40 ID:d3aBQdBQ
初任給が安いのは本当だよ。
ただ、ある時期から急激に上がる。
高給取のやつらが給与減らして不良債権を何とかしろ。

83 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 20:54 ID:8L2+E4mZ
キャッシュとして流出する税金は、税効果見直しするしないにかかわらず同じなんだから、
要はBIS規制の問題なんですよね?
とにかく、銀行側は、自己資本を厚くしたいってことですよね?

株買取、債権売却・・・なんか、金融システムの問題は、全てBIS規制に収斂するね。

84 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 21:06 ID:QmB7d9Mp
>>81
銀行員の友達いないのか?
積み立てやら何やらで10万いかないんだよ。

85 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 21:32 ID:cJobdKzw
1年目2年目はそんなもんだろう。
銀行じゃないけど俺の大学院時代の友達で日立逝った奴も
社内貯金やら寮費やらで手取り9万くらいだとか嘆いてたな。

86 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 21:38 ID:WKsawxTV
ただし銀行は15万円くらいまでの住宅手当がある。

87 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 21:39 ID:nC6oawZC
その代わり手取りは全部小遣いだろ・・・
比較するのも変だが監査法人の初任給で手取り25万貰っても
家賃やら水道光熱費やらで9万も小遣いにはできんよ

88 :で、:02/10/31 21:41 ID:O1xEeZT+
 大体、繰延税金資産の計上が将来の「回収可能性」などと、主観的な判断の
介入する余地があるのがおかしい。
 極端な話、銀行の偉い人たちの口上ひとつで、繰延税金資産の金額が決まる
ってことでしょ。
 税効果会計の「基準」を作るときにこういうことになるのは、予想できなかった
のかな?

89 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 21:44 ID:WKsawxTV
最後は適正意見だした監査法人が責任とるっていう寸法か。
都銀に不適正だしちまえよ。出せたらかっこいい!

90 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 21:47 ID:L1Dx8WY+
銀行関係者の知り合いによると、昨今の経営危機で銀行寮はどんどん売却されてるらしい。
フリンジベネフィットもゴリゴリ削られてるらしいね。

>大体、繰延税金資産の計上が将来の「回収可能性」などと、主観的な判断の
>介入する余地があるのがおかしい。
「真実の報告」の共時性(代替的会計方針の容認)、会計上の見積もりの監査、経営者確認書(書面による確認)あたりを腰を据えて復習すべし。
「事実と判断と慣習の総合的産物」ってフレーズ聞いた事あると思う。

91 :で、:02/10/31 21:56 ID:O1xEeZT+
 「真実と判断と慣習の総合的産物」?理屈はそうですな。
 それを加味して、不適正意見を出せる!という会計士がいる?
 お金をもらってるお客さんにそう簡単には文句はつけられない。
 おそらく「はい、そうですね。」と言うしかないのでは。 
   

92 :で、:02/10/31 21:57 ID:O1xEeZT+
 ごめん、×真実 ○事実

93 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:04 ID:L1Dx8WY+
>>91
漏れは会計士じゃないから何ともいえんな。鬱スレあたりから会計士連れてくれば?

でも竹中ブランって、ぶっちゃけ監査委員会報告書に依拠して監査人がOK出した判断が信用ならない(w
って文脈なのかなあ

94 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:05 ID:9ha4RPMz
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  不適正意見出しますた! |
   \_ _________ /
      ∨
     ∧_∧
    ( ´Д`)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     _,i -イ、  | 不適正意見出しますた!|
   (⌒`    ⌒ヽ\__ _______/
    (ぃ9    ⌒)    ∨       ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ    ー-'   ∧_∧     ( ´Д`)    <  不適正意見出しますた!
      〉         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \__________
     /     |    /,  /   /_/|     へ \
    {      }   (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |      |    /    /、 ,、  /    ./     ヽ ( ´Д` )< 不適正意見出しますた!
    {  ,イ  ノ   /   ∧_二∃ (    /      ∪ ,  /   \__________
    /  | |   |   /   /      \ .\\     (ぃ9  |
   /  | |  |  /    \        \ .\\    /    /  ,、   ((( ))) < 出しますた!
   /  .| {  | /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃   ( ´Д`)
  /   |  |  | /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ  (ぃ9  /   ∧_∧ <マスタ!
  /   |  } / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧∃ ( ´Д`)
 /   |   / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (ぃ9  )   (゚д゚) <スタ!
  |  /  / ./ \  ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /        ( ヽ、   / /⌒> )   /  ∧∃.  ゚(  )−
  ヽノ (  _) __つ   \__つ    \__つ). し          \__つ (_)   \_つ (_)  \_つ / >  (・∀・)<スタ!  ,._.,タ!

95 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:10 ID:WKsawxTV
不適正意見だされてもおかしくなさそうな企業がかなりあるのに
だせないということは会計士は相当立場弱いな。
今後はいいかげんなことやってると会計士自身があぼーんしちゃう
から大変だ。

96 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:12 ID:L1Dx8WY+
>>95
伝家の宝刀は抜かないところに意味があるという解釈も出来る。

97 :で、:02/10/31 22:13 ID:O1xEeZT+
 うん、そこだと思うんだ、問題は。
 竹中クンが、監査人の判断が信用ならないというなら、竹中クンの
理屈はわからなくもない。「見せかけ」の資本だってことになるでしょ。
 しかし、今さら監査人の独立性の話に戻っても・・。

 誰か、現役の会計士の人、書き込み求む!
 

98 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:18 ID:WKsawxTV
繰延税金資産の回収可能性を会計士はどう判断してるんだろう?
将来予測なんかはずれてあたりまえだろうに。
専門家の判断=勘なのか?バクチみたいなものか?4大銀行のうち
1行は倒産してもやむをえない。他の3つに気合入れなおしてもらえば
いいんだがなぁ。

99 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:22 ID:8XahAUdE
>95・96
ためしに抜いてみて欲しいけどね。

なにかの本で不適正意見出して刺し違えるか、
社長首にするようにクーデターさせるか、死ぬほど悩んだ
会計士の話が載ってた。


100 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:26 ID:WKsawxTV
無限定適正以外をだすと解約されるそうだ。
金をしぼりとれる会社なら無限定適正をだして
金払い悪くなったらあとはリスクの程度に応じて
意見表明してんのか?

101 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:35 ID:nC6oawZC
まぁ金払いがいいうちはリスクも低いしな

102 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:45 ID:bV2fvxu4
監査のせんせいも言ってたが、金払いわるくなると昔は特記事項
つけまくったそうだ。機関車に意見差し控えだされたのも監査
報酬の問題じゃないかとかんぐってしまふ。

103 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 22:59 ID:O8BdpblH
>>84
積み立てとかは普通手取りに含めるだろ?
手取りと言えば普通は、額面から税金・保険料・交通費を
控除した額だと思うが。

104 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 23:08 ID:ZNpkkLD9
>>103
悔しがるような話じゃないだろ。しょうがないね。

105 :で、:02/10/31 23:10 ID:O1xEeZT+
 会計士って、良くも悪くもお金の仕事なんですね。参考になりました。
 しかし、主観的な判断の介入する会計処理って、貸し倒れ引当金も
そうですよね。
 貸引の計上基準を厳しくすれば、不良債権処理進む、銀行の利益減る、
自己資本比率も下がる(結果的には)、と一石二鳥だと思うのですが。
  
 税効果会計に手をつけるってことは、やっぱりそれだけ将来、還付する税金の
財源がないってことなのでしょうか?
 

106 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 23:23 ID:9ha4RPMz
税効果会計って、将来税金を還付するの?

107 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 23:23 ID:5EgY3mNh
しないよ

108 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 23:28 ID:ZbrT0lvO
 銀行が最近フリンジを削ったり寮を売ったりなんて書いてあるけど、ある意味当たり前だと思うな。一般企業はもっときついことやってるんだから。


109 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 23:30 ID:wGxYOuhv
本来のスレの話題で議論できない場合は、自分の知ってることで無理矢理、議論を
始めるのって多いよね・・・

110 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 23:35 ID:4k1VKRf/
>>105
国の税収と税効果会計は直接には関係ないです。
国は税効果会計に関係なく勝手に税金を取ってくけど、
その税金の利益に与える影響を期間配分する考え方が税効果会計だから。
要は税効果会計はキャッシュアウトには関係ないってことです。

111 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/10/31 23:58 ID:ZbrT0lvO
税効果が日本で導入された本当のトコは

*不良債権が山ほどある
*が、税務上損金算入できない
*とりあえず有税で貸引設定
*有税のためP/L科目上の実際の法人税額は過大になる
*繰延税金資産/法人税等調整額と仕訳をきる
*これによりP/L上に法人税等調整額を記載し、当期利益を確保

 ということを銀行が圧力かけて始めたわけでしょ。まあ、銀行の税務はよくしらんが。

 会計監査の現場にもよく立ち会うけど、会計士が繰延税金資産の回収可能性を
 適正に判断してるとは思えない。ちなみに私は不良債権回収の訴訟やってます(銀行ではない)。

112 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 00:08 ID:Nhg8rLi3
貸引の計上基準を厳しくしても不良債権処理の加速にはならないと思う。
有税で引当してもあまり意味ないんだよね(もちろん引かないよりいいけど)。
本気で処理するつもりなら銀行潰すか、無税償却を大幅に認めるかしかないような気がする。
前者は金融混乱、後者は税収不足とどちらもかなりの荒治療になるけど、それぐらいやらないと景気は回復しないんじゃん。

113 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 00:18 ID:LPyEiFgz
もう、「当期純利益」は信頼できないってことでよろしいですか?

実態は変わらないのに、処理によって数字がコロコロ変わるんだもんなぁ。

114 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 00:19 ID:wff5elXH
>>113
そのうち「包括利益」なんてもの導入されて、ますますワケワカな状態になるよ。


115 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 00:45 ID:w2ySWSpp
でも、貸引の恣意的な計上自体が、大きな不安要因の一つであることも確か。
経営者等の人間性(つまらぬプライド)も大問題。

116 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 00:46 ID:UqG+90Hi
繰延税金資産を守ったため保有株式の資産価値を減らした罠

117 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 00:47 ID:2kG+Dd7O
>>116
うまいこといった!

118 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 07:58 ID:3VD9AFVX
繰延税金資産が減らす時の仕訳教えてください。

119 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 09:29 ID:5v+ZnIPO
銀行員の給料が高いって言う奴多いけど、銀行員って不正やらないように三年ごとくらいに転勤なんだよね。
実際のとこ、生活には余裕無いと思うよ。
ついでに言うと夜終電までサービス残業。

銀行員=仕事やんないくせに給料高い
はマスゴミが世論煽るために作った幻想

120 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 11:55 ID:pwmJp3JF
仕事はやってるけど、中小企業の社長はもっと大変なやつもいる。
一般企業の人間も今はサービス残業当たり前。もう少し世間並にすべきだよ。
やっぱり銀行は特別。(ただし都銀とそれ以外は結構差があるけど)

確かにここまで経済がおかしくなると、つぶすか無税消却それしかないかも。
今は戦争をして、経済復興は出来ないから難しいよな。

121 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 13:17 ID:o2SQYDnA
「繰延税金資産の回収可能性」という意味がいまいち解らないのですが・・・。
税効果会計をさらーっと勉強したけど・・・。
費用収益アプローチでの、利益と税金の対応は理解できるのですが・・・。
繰延税金資産が、なぜ「回収」するものなのか、わからん。
どなたか親切な方、わかりやすいご説明を・・・。


122 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 14:23 ID:3MKPq5lK
繰延税金資産は税金の前払いでしょ?
いつかは取り戻せることが前提で
計上するものでしょ?でもこのご時世
取り戻せるかどうか予測することは
不可能に近い。そんなこんなで
回収可能性が問題となってるのです。
回収できなきゃあぼーんじゃないか?

123 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 14:54 ID:pwmJp3JF
俺も今1つわからん。
有税消却してるから、倒産したらその法人税が戻ってくる。
だから、倒産するとかの予想が出来ないからか?
確かに、破綻先があまりにもうまくいって金返したら
戻ってこないだろうが、そんな感じで良いのか?

124 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 15:10 ID:OqIBVPiF
いや、そうじゃなくって、「税金が戻ってくる」ということの前提として、
将来の期で納税ポジションにある、ということが必要だけど、業績が悪いと
そもそも課税所得が発生せず、せっかくの繰延税金資産を生かせないという
ことです。だから、「税金が戻ってくる」というのは正確にいうと、「将来
税金を払うときに控除できる」ということであって、ストレートに還付され
るわけではないのです。

将来その繰延税金資産を、税額控除として活用できるかどうか、ということを
回収可能性と言っているわけです。

125 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 15:15 ID:pwmJp3JF
将来法人税がその繰延税金で控除できる時期に
利益がないため法人税が発生しないため
控除できない。
よって、繰延税金が無駄になるみたいな理解であってますか?
ちょっと自分で勉強してみた感じと解釈が違ってたので
勉強になったよ。ありがとう。

126 :0123〜♪:02/11/01 15:53 ID:yMxV3Nvk
>121
法人税法を勉強してください。

>119
銀行員の給与は高いけど(その他との比較)最近は昔ほど伸びない。まあもともとが高いから
デフレ下では外から見れば有利。但し、入りが多いということは出も多い。所詮リーマンだから
オーナー会社のようにはならない。人間一度味わった(てゆ〜か今までそうだった)生活水準
を急に落とすということは非常に難しい。それこそリストラでもされなければ、あるいは実際
金が回らなくならなければ、そうそう生活態度変わらない。大手銀で共稼ぎがどれくらいいるか?
なんて〜な統計はないだろうけど、それはそれはびく〜りするほど、少ないんじゃあないの。

それと、不正の話だけど、いぱ〜いあるよ。にゅう〜すにならないだけ。てゆ〜か必死に押さえて
いるだけ。その昔、某銀行の五反田かどっかの地区の支店で50億くらいの穴をあけた強者がいたけ
ど、そいつの人生はある意味幸せだったんだろう。内部チェックの問題だろうけど、50億分
いい目をみたんだから、ムショでもどこにぶちこまれても、本望だろう。丁度あに〜○に誑かされて
14億貢いだあのおっさんみたいなもんだ。不正なんかうじゃうじゃある、と思う。

127 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 16:02 ID:9EEVgJxc
124は神!そーいうことか!基本書には、そんな説明がなかったよ。
すごく為になった。
それに引き換え、126は・・・・。
どーでもいいことをダラダラ書くなよ。誰も読んでないだろうけど。

128 :0123〜♪:02/11/01 16:05 ID:tIRDmo0L
>127

こんにちわ、ストーカー先生!お元気ですか〜♪♪♪
現場のこと何も知らない人が口ださないほうが身のためだよ。また墓穴掘るよ。(藁)

129 :0123〜♪:02/11/01 16:08 ID:Sgm0F/kl
それにね、「○○は神!」ってどこかで、聞いたことあるような気がするんだけど。
相変わらず語彙が少ないのね。(爆)

130 :127:02/11/01 16:39 ID:9EEVgJxc
誰かと勘違いされてるようだが・・・先生って??現場って、俺は会計士受験生
(しかも入門生)なんだけど。そもそも、先生が基本書なんて読むか!?
0123〜♪ タン、よっぽど悔しかったんだね・・・アゲトコ

131 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 16:41 ID:ZJ7fHit6
良スレになってきたと思うので、
そのへんにしてくらはい。

132 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 16:45 ID:eSEkT831
客観的に見て0123とやらがウザイね。

133 :0123〜♪:02/11/01 16:58 ID:ZIEoee3N
銀行のいう回収可能性とそこいらの建設会社が経審の点数上げるために税効果導入するのと、なんかレベルが同じような
気がしてきた。方や、ご託並べて立派な計画や理屈付けして、会計士のお墨付きももらうんだけど、
結局同じ穴の狢。

会計の限界かなあ?

134 :0123〜♪:02/11/01 17:00 ID:gCce3dqm
>127
ふ〜ん。そうなの。まあ、それならそうしときましょか。

135 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 17:02 ID:mntO2ztC
会計士受験生は、税法と言う言葉が出てくるとキレるよね(w
0123がんばれ〜♪
ついでに法人税を1年で理解するコツを伝授しろ〜

136 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 17:02 ID:pwmJp3JF
でも、0123の言ってる事にも勉強になるよ。
そんなことより、銀行員の給与を下げてほしいよ。

137 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 17:07 ID:R6DRYpwE
ジサクジエンの臭いがする・・・。

138 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 17:31 ID:pwmJp3JF
それは違うよ。もちろん0123が過去にいろいろ騒がれてきたのは
知ってるけど。
でも今回のことは、少し勉強になった。
ただ、0123のIDがやたら変わってるのが、気になるのは俺だけ。

139 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 18:35 ID:QCB61rbe
厳しいこと言っても誰もおもしろいと思わないし、
124みたいに分かりやすい説明したほうが格好いいよ、0123先生。できるでしょ。

会計の限界というのは同意。
将来の見積もりになると正確なことは誰もわからないから利益操作に使われるし、
かといって、税法みたく画一的に決めると経営実態が反映されなくなるしね。

>>138
悪意で見ると、名無しで書き込むために変えてるのかもね。
善意で見ると、携帯からの書き込みかもね。


140 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 18:42 ID:R6DRYpwE
少なくとも>>135はジサクジエンだろ。
でももし>>135が同じIDでレスできたら謝る。ごめん。


141 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 18:51 ID:pwmJp3JF
もうこの辺で本題に。
でもなかなかいいスレになった。現場の意見とかももっと聞きたい。
銀行員の人の意見とかも聞きたいなあ。

142 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 20:32 ID:6k7Zpovm
頼むから、「知らない」ということをバカにするな。
会計の職に携わる人間全体の良識が問われる。
誰もが、徐々に知識を蓄えていくのだ。
「知っている」ということに安住し、他人を見下す態度は、
人間としては、小者だな。



143 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 20:36 ID:9oRghOVz
>>142
誰に言ってるんだ?0123か?あいつは基地外だから放置。

>「知っている」ということに安住し、他人を見下す態度は、
>人間としては、小者だな。
そんなのこのスレにはいないと思うけど・・・・脱線をたしなめるのはあるけどね。

144 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 20:50 ID:GTsLVCL/
>>142
そそ。知らないのは、恥ずかしくない。恥ずかしいのは、知ったかぶり・・・

145 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 20:58 ID:N9pIQFCI
>>135
ワロタ
すげー自作自演w
「ついでに法人税を1年で理解するコツを伝授しろ〜」
自作ジエンを隠すための取ってつけたようなコメントw

まあ、粘着レスはこの程度にしておいて、本題に戻ると、
今のところの論点は無税償却か銀行つぶしかってことか。
無税償却なら繰延税金資産が大幅に減るから、銀行にはいいが、
今みたいな銀行なら存在価値はないから国有化したって別にいいと思いまそ。
100万円預けて、一年後いくらか?それでいて貸し剥がし。何の役に立ってるんだ?


146 :しほ:02/11/01 22:22 ID:jzzb6cLH
将来の収益予測やタックスプランニングには取締役会等で承認された
計画が必要なんです。
それには、当然もっともらしい計画が書いてある。
会計士がそんなデータの裏付けのある計画、
簡単には否定できるはずがない。
(あまりにひどいのはいえるだろうが)
第一、金融庁が本気でつぶす気ないからね。
そんなの金融庁が通達一本出せば、会計士はその通りに監査する。


147 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 22:46 ID:tkRbQyAY
簡単ではないだろうが鵜呑みにしたらもはや監査ではない。
会社の言うことに反論する気がないなら監査なんて辞めなよ

148 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 23:00 ID:KGFn2NJ1
>>147
あなたは誰ですか?

149 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/01 23:54 ID:QvAycAMF
俺は監査を何度も受けてるし、一方で小規模な会社の監査役もやってる。この場合は自分で会計監査もやる。

当たり前の話なんだけど、監査っていうのはやっぱりやる人のモラルが大事なんだよな、と今更ながら感じる。自分が感じたことは言いにくいことでも正直に言う、つまり嫌われてナンボの世界なんだよね、ホントは。
今まで何十人も会計士を見てるけど、そういう気概をもった会計士はあまりいなかった気がする。気のせいかな。


150 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 00:07 ID:v5A7n4eH
金融庁も国民より銀行を守るためにあるってことか。

151 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 00:24 ID:uMqkqUUs
無税償却を大幅に認めるのは難しいだろう。法人税の基本は「課税の公平」だからね。
銀行が勝手に作った不良債権処理だけのためにそのスタンスを変えるのは、銀行に徳政令出すのと同じこと。
過去に何度も公的資金を注ぎ込んでるのにこの状態だろ?これ以上銀行を甘やかすわけにはいかないだろう。

やっぱり銀行に潰れてもらうしかないな。

152 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 00:28 ID:usC/a7MZ
>>149
意気込みに激しく同意だけど、もっともらしい計画が出てきたときに否定できるだけの
材料も時間も知識も(ゆえに責任も)ないんですよ、会計士には。
銀行員のほうが自分の銀行に詳しいのは当たり前だしね。
あなたが名目だけでない監査役ならわかると思うけど、批判的見解を正式に経営陣に述べるには、
現場の反論を押さえ込めるだけの状況の把握、検討、自らの心証が必要でしょう。
利益計画になると特に難しいところですね。

でも現状だと、毎年都合のいい計画を作り直してくるのが目に見えている。
そのため、例えば当初の計画を一年やってみて実績が下回ったら、将来の利益計画から一定割合を
削り取るような(あくまで監査の判断上の)ルールをはじめに作って会社と合意して
おくような措置が必要だと思う。

って来週三次試験なのに長々と何やってんだ、漏れは。逝ってきます。

153 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 00:44 ID:G7JN70rX
国有化って話あるけどこういう言葉が出るのは知識があるからなんだよね。
こういう言葉の一つ一つには裏付けとなる知識がある。

よくいるのは公的資金注入=銀行にお金あげる、と勘違いしてるおじさんおばさん
漏れは大学生だけど、大人がバカ発言するの見てて悲しくなる。

154 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 01:05 ID:NvABD+zk
>149
そんな会計士に限って上司に疎まれて出世しない罠。そして3次受かれば外に散開していく。
監査法人の偉いさんは常になぁなぁ派によって占められているのが現実

155 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 01:26 ID:Dnt6rG5p
>>154
早くじいさんが淘汰されないかな
ボケ老人と太鼓持ちが多すぎる

156 :脱出秒読み会計士 ◆CPA/.8X3Xc :02/11/02 02:01 ID:WVO89azr
>>155
淘汰されるより脱出するほうがいい。
以前に比べれば増えてきた気概のある奴に期待したくても、
入ってくる新人の過半数が、公務員志向だという悲しい現実。
やり手はいつも枯渇しているが、ボケ老人と太鼓持ち候補生には事欠かない。
監査法人はそういう組織。

悪貨は良貨を駆逐し続けている。常に。

(駆逐された自分は「良貨」だ、って言ってるつもりはない)

157 :脱出秒読み会計士 ◆CPA/.8X3Xc :02/11/02 02:03 ID:WVO89azr
すまそ。
誤:淘汰されるより脱出するほうがいい。
正:淘汰されるのを待つより自分が脱出するほうがいい。

158 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 03:17 ID:rTaOMshH
銀行員より給与の高い商社マン

159 :0123〜♪:02/11/02 05:56 ID:8gYdJimC
IDがころころ変わるのはなんかB不レッツに換えたらそうなったから。漏れにも理由はわからん。
ただ自宅のPCはADSLやからそんなことはない。
それこそ詳しいヤシ、仕組みの違い(なぜ変わるのか)教えてくれ。

それと自作自演はせえへんよ。まあ、漏れがいかに濡れ衣をきせられてるか、カキコした人には
よくわかってもらえると思うけど。

160 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 07:00 ID:r4Ay/l4G
なんか日本の新聞とかで、米国会計基準(SEC基準も含めて)繰延税金資産の
評価引当基準がすごく厳しいみたいなことが言われてるけど、全然そんなこと
ないですよ。日本の方が具体的な目安があって、実務上は結構厳しい処理になってる
ことが多い気がする。

連結納税制度導入の時も、読売とか米国では強制適用とか嘘を社説に書いてたし。

こんなマスコミの論調で議論が進むのかと思うと、ちょっと鬱。

161 :  :02/11/02 09:11 ID:v5A7n4eH
アメリカとかどこがどうとかより、本当に資本というものが
企業の実力をあらわさなければいけないのでないかと思うが。
日本が、一番厳しく査定したって良いんだし。

しかし自民党 今度は道路族が騒いでるみたいだし、
政治家よりの官 無責任な財 自分だけの利益の自民党
もうだめかも 日本は。

162 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 09:15 ID:jmEBlL4o
銀行の赤字が続くと、現在の判断基準(監査委員会報告第66号)のままでも
予想利益の1年分の税効果しか計上できなくなるという話がある。
(具体的に言うと、第5分類に該当してしまうということ)

そうなったら、改めて自己資本規制を強化する必要はなくなりそう。
逆に、銀行の業績が絶好調になって、繰延税金資産の回収可能性が
ほとんど確実になったとしたら、自己資本に算入する限度を設ける
必要などあるのかという話になるだろう。

どちらにしろ、2・3年待っていると必要のない話になりそうな・・

163 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 09:15 ID:q14XN6ih
ただの差額概念にしか過ぎない資本を出資に由来する確実なものだと思うから議論が迷走する

164 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 09:57 ID:AtYpni4Y
(具体的に言うと、第5分類に該当してしまうということ)
  ↑
タイプWだろ?もうちょっと勉強しな。

165 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 10:18 ID:jmEBlL4o
>163
そういう見方もあるが、そもそも銀行の自己資本規制というのは、
財務的に確実な裏づけを求めるという発想なのだから、繰延税金
資産が不確実ならば自己資本への算入は制限すべきだという考え方
にも一理はある。

しかし、そもそもあまり根拠のない8%というBIS規制の基準値にも
問題はあると思う。文句なしの8%以上でなければならないなんていう
発想が必要なのかどうか激しく疑問。

166 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 11:08 ID:KipeB6NM
>>163, 165
要するに、自己資本基準値というものは、
デビッドサイドで収益力ある債権の評価を適切に行い、
クレジットサイドで適切な引当計上とそれなりの留保と自己資本があれば、
おのずと達成される財務健全性についての指標でしかなく、
その指標だけを切り出して達成を目指す性質のものではないってことだよな。

「財務健全性向上」ではなく「指標達成」を目標にしてしまうから、
勘違いした受験巧者たちが、貸しはがしに邁進したり、
「生保利用預合スキーム」等の本末転倒な抜け道を探すわけで。

167 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 23:20 ID:ag/wdTd6
BIS規制ギリギーリだから、
手段が目的になってしまってるのね。

もう、国際業務は、1〜2行で、よし!

168 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/02 23:30 ID:jmgz6Fg/
>>160
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/tax/1035302129/27

169 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 03:48 ID:JNiFsYma
私は0123とは何の関係もない税理士受験生(法人税法を学習中)だ。
彼(彼女?)が過去にどんな書き込みをしたか、まったく興味がない。
ただ、当該問題へのアプローチについては
法人税法からの視点が不可欠だという意見
(会計理論からのみだと×)に共感したので、
>>135 において書き込みをした次第。

ついでに、私自身も過去において、
毎度お馴染み「自作自演」と決め付けられたことがあり、
係る単純バカどもの行為によって不快な思いをさせられた経験があった。
だから、めんどくさいけどここに >>135 は自作自演じゃないよ、と表明しておく。

ってゆーか、なんでも自作自演と「一応書いてみる」やつは、
本当にバカだなあってつくづく思う。
計算が得意でも、それ以前の本質的な部分においてバカ。


170 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 05:08 ID:n9BAf9/J
竹中さんは結局、繰延税金資産をどうしたいと言ってるの?
10%に制限とか(何を制限するのかしらんが)、なんか先延ばしに
なったとマスコミが騒いでいるが・・・・。
伝達すべきマスコミがあほなので何がどうなってるのかわからない
のですが・・・・。

171 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 05:11 ID:n9BAf9/J
だいたい、マスコミ!!!
繰り延べ税金資産の、“り”と“べ”はいらねーんだよ!
と思うのは俺だけか?

172 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 08:40 ID:yhTsFNOL
>>171
積立
積み立て

173 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 10:28 ID:382clUP+
>>170
新聞よめ
>>171
アホ

174 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 10:33 ID:FYxrl07s
将来回収可能性がないと認めたうえで貸倒処理してる
のに、その分を繰延税金資産を積んでいる矛盾

175 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 11:05 ID:eCZKEe49
↑基礎からやりなおせバカ

176 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 11:13 ID:DnZJS6Qi
会計版なのに一通り理解してる人が少ない・・・

>>174
債権が回収可能だから繰延税金資産を積むんじゃないよ。
>>124を読むといいよ。わかりやすいから。


177 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 11:35 ID:FYxrl07s
>>175

 受験生必死だな(藁

178 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 11:37 ID:8m4v1/Q1
>>177

受験生にもバカにされるあんたって・・

179 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 12:59 ID:AK7uiK1m
>>177
ど素人不勉強だな(藁

180 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 13:59 ID:dMn7XlM3
自己資本比率と繰延税金資産を検索していて珍しく2ちゃんねるがヒットしたので
読んでみました。

でも、やっぱり2ちゃんねるだったのね。

中には税効果会計を理解している人もいるようだけど、実のあるレスは少ないよね。

なんか核心を理解してない人が核心に触れないようにして議論してる感じ。
で、偶に核心を突いたつもりで的を大きく外している>>174みたいなのがいる。

やはり、これが2ちゃんねらーの実力なのだろうか。

181 :  :02/11/03 14:55 ID:eldE6r+Y
そんなことどうでも良い。
確かに大きな勘違いはちょっとびっくりしたが、銀行の実質資本が
会計の方法により大きく変わり、信頼感がないのが問題だ。

毎日新聞に竹中案をやるなら30兆円の貸し剥がしやるといった
銀行のトップの記事がある。
銀行の幹部の意識がこの程度。意識は低いけど、給与はすごく高いのだ。


182 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 18:11 ID:oQl5iQEj
>>180
おっしゃるとおりだね。
学歴がどうこう言う香具師ら多くてどれだけの精鋭が集まっていると思ったら、
素人にはちょっとややこしいだけの税効果でこの程度じゃね。
しかも理解不足を指摘されると「必死だな」かよw
正直2chの住人を過大評価していたよ。

ま、漏れも自分ですげえと自負してるわけじゃないけどさ。

>>181
銀行の将来の利益計画に信頼感がないのが根本だね。
損金算入の要件を緩和すれば、結果として将来減算一時差異が減るから、
この問題に限っては解決するだろうけど。

183 :9:02/11/03 18:26 ID:pCcOqkL+
>>182
随分と偉そうな口調だけど、知識の無い人が勘違いしたときはきちんと指摘すべきなんじゃない?
「↑基礎からやりなおせバカ 」の一言では貴方にどんなすごい知識があっても誰も聞く耳持っちゃくれないよ。
税経板にはこういう人多いんだけど。

銀行の計上している繰延税金資産の資産性にも問題あると思うけど、
理由の説明も無く「来期からBIS基準上の自己資本に組み入れちゃいけないから」と突然言われたら銀行側がキレるのも無理ないと思われ。
竹中大臣は貴方と似たような欠陥持ってると思うなあ。

184 :182:02/11/03 18:37 ID:+TCWgafI
>>183
漏れは176なんだけどね。

漏れも竹中のいきなりルール変えるやり方には賛成できんね。

185 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 18:39 ID:+TCWgafI
座興だけど、

無税償却を認めるかわりに、銀行員の給料を損金不算入(社外流出)にするってのはどうだろうか
インセンティブにはなるだろうw

186 :IDが繰越欠損金:02/11/03 19:30 ID:1CtZBRGu
イパーイイパーイなら藁える。給料下げるか公的資金注入待つか(w



187 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 19:31 ID:1CtZBRGu
スマソ、ID変わってた。逝ってきます

188 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 19:52 ID:WdEOAhM9
>>185
それだ!!
少なくても、銀行員以外の国民のコンセンサスは得られる(w

189 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 19:52 ID:eldE6r+Y
mizuhoの人件費は4000億らしいよ。
公的資金注入以前の問題だな。

190 :会計さん:02/11/03 20:15 ID:md8CmE2y
川上村商工会
高見沢七起
公認会計士


191 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 20:56 ID:TOyrLEly
とりあえず銀行員の給料、時価評価しなおしてくれ。
含み益あんだろ、そこに。

192 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 22:12 ID:NMogSkNQ
収入が少ない場合、政治家は賄賂に屈しやすくなり、銀行員は客の金に手をつける恐れが
ある為、そういう職業の者は高い収入を得なければならないって考え方ってどうよ?

193 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 22:23 ID:VyIZ9Qx+
給与所得ゼロのヤツらが他人の給与にケチつけてら(w

194 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 23:11 ID:dMn7XlM3
          ↑
悪い2ちゃんねらーの典型的レス。

雑音立てるならもう少しおもしろいこと言ってくれ。

195 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 23:27 ID:ksKTVcnw
来年から国税庁行くんですけど、はっきり言って税効果会計がどう言う事なのかわかりません。
厨房並の私でもわかるようにお教え下さいませ。

196 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/03 23:49 ID:VyI0a9mK
くだらん煽りばっかりだね。
せっかく良スレに育ちそうだったのに。
>>195
そんなの来年に簿記大学校で習うだろ。バカらしい。

197 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/04 00:18 ID:3//U8YFI
税効果会計は税金計算には関係しないから繰延税金資産負債がきちんと取り消されてるか申告書を見るだけ >195


198 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/04 00:19 ID:YpfPaeDP
簿記大学校? 税務大学のことか? 「バカらしい。」というならバカらしい間違いをするなよ。
ま、この程度のとこだ。 >>195よ、ここで教えてもらうと間違った知識を植え付けられる可能性もあるぞ。
検索すれば税効果会計を解説してあるサイトが見つかるから、それらを読んでわからないところを
ピンポイントで質問した方がいいと思うよ。

199 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/04 18:46 ID:QGgdlZWl


このスレの公式見解は>>185でいいれすか?



200 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/04 21:08 ID:I2fiyuSY
「税効果導入すっから、安心してばんばん償却せーよ」

だったのに

「なんか繰延税金資産でかすぎねぇか?
回収可能性アレだべ?
やっぱ基準きびしくするわ。」

じゃぁ、銀行の言い分、解らなくもないが。

201 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 00:31 ID:DWqvB52d
>>200
なかなかわかりやすいの〜
200ゲトおめ

202 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 01:10 ID:0j0wJGhk
>>196
>>せっかく良スレに育ちそうだったのに。

受験生にとっては1-195が高度な話なんだな(ワラ

203 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 01:17 ID:7sJAvxb5
>>202
1-195の内容についていけないくせに(w

204 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 11:35 ID:RSavMHOF
>>せっかく良スレに育ちそうだったのに。
自分が育てられなかったんでしょ?

205 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 17:49 ID:ikvt0Npb
>>200
安心してバンバンとは誰もはじめから言ってないよん

206 :200:02/11/05 21:45 ID:rs8DnUPd
>>205
有税償却を嫌って引当不足だったのかー
でも、税効果導入したんだからばんばん引当ろよー

そんな世論、当局の雰囲気もあったかと記憶してますが。
私の脳内ソースですので、あてにならないかもしれませんが。


207 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 22:12 ID:kjeoLSk5
不良債権を処理し終わっても景気はよくならんだろ?
こんなこと話し合っても無駄。
日本経済がよくなるために必要なのは売上。

208 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 22:35 ID:Y6+ulxVs
↑会計バカ

209 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 22:40 ID:23nIwUuk
>>200
4割

210 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 22:52 ID:08F6taDB
>>207
バカかお前。
不良債権のせいで貸し渋りが起こり、そのせいで中小企業が倒産してるんだ。


211 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:02 ID:5qRb1WM+
>>210
会計士のわりには短絡的で稚拙な思考だね
街のDQNオバチャンといってるレベル同じだよ

207がわけわからんのには同意だが。
いや、、ある意味正論かも。

212 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:06 ID:IewEjT9i
>>211
必死だな(w

213 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:07 ID:3ALgkxE2
>>211
でも>>207の日本経済がよくなると言う表現は抽象的すぎる。
景気がいいからといって日本経済がいいとはいえんだろ?

214 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:10 ID:5qRb1WM+
>>212
俺、207ではないんだけど。

困った奴に限って「必死だな」でごまかすよね

215 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:15 ID:uv4uPxgG
>>211
経済学受けない方がいいかもね

216 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:18 ID:5qRb1WM+
オバチャンレベルのことで経済学のレベル判定できんの?
そんな経済学って・・・鬱

217 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:19 ID:Tu1Si3BC
>>216
いじけるな。民法がある。

218 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:24 ID:WQwD3GUk
>>210
力のない中小企業が倒産するのはあたりまえでしょ?
日本には中小企業が多すぎるのでは?
海外ではひとつの業種に1社しか勝ち残っていないような場合もある。
それなのに日本は数社も残っている。
これからは大企業をもっと優遇すべきだと思う。
でないと結局は中小企業も生き残れないだろう。

219 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:28 ID:5qRb1WM+
>>218
力の無い監査法人も潰れろ、と?

220 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/05 23:29 ID:nCwGwg+1
>>日本には中小企業が多すぎるのでは?

何学部出たの?

221 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 01:06 ID:Y0cWNFKZ
>>207
企業のバランスシートに不良債権が残っているとバランスシートが実態を反映していないので、企業はそれぞれ疑心暗鬼になり投資や消費を手控えて不況になる。
不良債権がなくなればバランスシートが実態を反映したものとなり正常な投資が回復する。
しかし不良債権を処理するという事は返済できない企業を倒産させるということであり、一時的な痛みを伴う。
(不良債権を流動化すれば債権者が銀行から投資家に代わるだけなので企業は延命できる)

またバランスシートの正常化には現行の時価会計だけでは片手落ちであり減損会計の導入が望まれる。




222 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 01:13 ID:JaTwPI0R
>>221
バランスシートを「正常化」つまり、財産目録にすると、損益計算書は
ごみため、ついでに肝心のバランスシートも資本の部はごみためになって
しまうが...

223 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 01:17 ID:Y0cWNFKZ
>>222
意味不明。
昨日財表か何かで習った言葉を使いたいだけのDQN。
バカはレスするな。
他の奴らに会計士がバカだと思われるから。


224 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 01:20 ID:EWG9c0yK
>>222
BSPLは絶対じゃないよ。
世間様(正確には資本市場)が何を望んでいるかで
内容だって変わる。

いまどきの世間様は「正常」なバランスシートを望んでおられるようだ。

225 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 04:50 ID:+MjUf4oG
今時は預金が余ってて資産が毀損してるからね。B/S重視は当然でしょ。
好景気でどんどん成長してるときはP/L重視だったけどね。

226 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 12:37 ID:FsII8Hzs
>>221
>不良債権がなくなれば
>バランスシートが実態を反映したものとなり正常な投資が回復する。

そうでしょうか?
あなたの意見は経済学とやらの、机上の空論のような気がします。

227 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 12:58 ID:p9dVjMyJ
>>226
なら、アンタはこの点に関してどう思うんだい?
このスレには経済音痴なくせに(会計知識もさほどない)人にけちつけるだけの香具師が多すぎる。
頭悪いね、会計板。


228 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 12:59 ID:5PoIP8qG
週刊新潮11月7日号ワイド特集悪い奴ほどよく眠る
詐欺で地検に告発された平成の鬼平「中坊公平」

229 :  :02/11/06 13:07 ID:kfVuxPWf
カレよりつかまらない政治家や責任をとらない経営者のほうが腹が立つ。
それよりいろんなとこに張りつけて、いいかげんうざい。
しんちょうしゃの人?

230 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 14:14 ID:6vvPZ0M6
>>現行の時価会計

はて?今って時価会計でしたっけ?

231 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 14:25 ID:ZymsmOpN
>>230
有価証券などの金融商品は時価評価するだろう。
ばーーーーーーーーーーーーーか


232 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 14:27 ID:ZymsmOpN
あたまわりいーーーーーーーーこいつら

233 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 14:32 ID:wx+mnd4q
>>227
会計士は、本来は資本市場を相手にしなくてはいけないのに
たとえば効率的市場仮説すら知らないヤツがほとんどなんだ。
カンベンしてやってくれ。

234 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:25 ID:OhypmMZc
>>230
煽りにマジレスするのもナンだが...

金融商品を時価評価することをもって、現行の会計制度が時価会計であると
いうのは乱暴すぎ。資産負債を原則として時価評価し、その時価に基づいて
損益計算も行うというなら時価会計と言えるだろうけど。

時価評価により発生する差額を素直に損益にチャージせずに資本に直入する
ような扱いが見られるのも、従来の取得原価主義会計の中に一部の資産負債
の時価評価を取り入れるための技巧でしょ。

そういう点で、今の会計制度は「一部に時価評価を取り入れた、修正された
取得原価主義会計」であると考えるのが妥当ではないの?


235 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:31 ID:llLStoqW
>>234
もちろんそれで正しいが、230は大雑把に言ってるだけで間違いではないと思うが。

確かにあなたのようなレスなら、バカに揚げ足取られることはないね。

236 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:36 ID:NqkEYYpx
俺は、
「一部に時価評価を取り入れた、修正された取得原価主義会計」
ということは、会計板なら周知の事実だと思い、
めんどくさいから、
企業の「時価会計」ってさ・・・
という使い方をよくする。




237 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:39 ID:OhypmMZc
>>235
失礼。234のカキコは>>231のつもりでした。
>>230さん、ごめんなさい。

238 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:40 ID:6vvPZ0M6
>>234

230です。そういうつもりで書いたのですが。


231、おまえにとって、金融商品を時価評価する=時価会計なんですか
ここはひどい時価会計ですね

239 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:43 ID:/l676KHB
>>237
いや230が煽りだろう。



240 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:47 ID:6vvPZ0M6
>>239
どっちも煽りですよ。
言葉遣いは違いますけど。

せっかくいいスレなんだから、馬鹿な煽りはするつもりありません。
ただ、231みたいな煽られ方するとこの板のレベルって・・・と情けなくなります。

241 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:47 ID:15nBDtZS
>>238
いちいち揚げ足とるな。
新聞では時価会計という言葉は有価証券の時価評価の意味で使ってる。
それを真似ただけ。
俺だって会計士だから会計学上の時価主義の意味位は習っているけど。


242 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:50 ID:15nBDtZS
>>241
>俺だって会計士だから会計学上の時価主義の意味位は習っているけど

そんな事、聞いてない(w


243 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:52 ID:6vvPZ0M6

秘技、自己レスですか?

244 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:53 ID:wx+mnd4q
なんで>>241>>242のIDが同じなの?(爆

245 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 15:55 ID:wx+mnd4q
かぶった ケコーンしよう>>243

246 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 16:01 ID:SjwzNiVo
自作自演カコワルイ

247 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 16:38 ID:mcd7dgUl
税効果のネタは、もう枯れたのか・・・。

まぁ、「どこまで認めるか」という政治的な問題だからな。
税効果自体も、理論的にあまりおもしろくないし。

248 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 17:03 ID:6vvPZ0M6
>>231みたいな馬鹿会計士が存在すると思うと鬱

249 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 17:14 ID:3J/Hxbxq
>>248
バカ

250 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 18:04 ID:XSj/vIgR
>>249
それなら、あなたのここが馬鹿だと丁寧に解説してやったら?
相手に馬鹿っていうだけなら幼稚園児でもできるよ。

251 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 18:11 ID:ZrOjJLvT
241と242は何?
アタマオカシイ系?

252 :207です。:02/11/06 19:22 ID:o4Kgl3gQ
>>221さんへ
解説ありがとうございます。

ですが、不良債権がなくなると、正常な投資が回復するんでしょうか?
不良債権をなくすって極端な言い方になりますが、
ようは銀行の帳簿から不良債権を消すってことですよね?
消し方としては、公的資金の導入や法人税法上、貸倒損失や個別貸倒引当金の計上要件を甘くして
法人税の負担を軽減する方法があると思うんですが(不良債権の流動化って日本では無理なの?)
どちらにしろ国が銀行のために『してやる』ことであって、投資家の立場からすると
日本国が頑張っただけであって銀行側の努力ではないので、銀行に対する投資は回復しなのではないでしょうか?

経済学は勉強したことがないのでお手柔らかにお願いします。

253 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 19:33 ID:wNGXTNrP
「吉野家」や「友達にハッカーいるんだけど」といった面白い文章。
今では多様にアレンジされてあらゆる板、あらゆるスレで見かけることができる。
そこで私もそのような文章を作ろうとした。
多くの人に楽しんでもらえる文。
飽きのこない見事な言い回し。
しかし私にできることと言ったら
2get、2get!、2get!!、2got!!、2goc!!、ズgoc!!これが限界。
試行錯誤の末、私は一つの結論に達した。

>>1を告発させていただきます」

才能の差というものを思い知った。
だが私はそこで諦めたわけではなかった。
一人で出来ないなら手を借りればいい。
さぞかし青春な感じが出せることだろう。 「おまんいじる兄弟」
語源は自分で調べるなさい。それが青春というものだ。
このスレは以上の趣旨の元立ち上げた。
しかし一つのスレで一つの文章では芸がない。
二百レスまでに一つ創ってまとめる。一つのスレで五つの名作が生まれる。
ただし>>1000は私のものだ。

>>3よ。
2get、2get!、2get!!、2got!!、2goc!!、ズgoc!!  これは私の仕事だ。
取れもしない2ゲットなどという陳腐なことは間違っても言わないで貰いたい。
君の発言が多くの人を感動させる文章になることを期待している。

>>3が2getといった時点でこのスレは死んでしまうのだ

言い忘れたが、スレの過去ログぐらいリンクを貼っておくものだ。
死ねよ。
せいぜい罪滅ぼしに削除依頼でも出してくるんだな。


254 :独り言:02/11/06 19:42 ID:Q4DBqX0c
でもさ、DCFが機能するのは
資産の市場での時価は、PVと近似する、
という前提の下に成り立つんだよね?

日本の資産市場って、CFが反映されてるとは、到底思えない。

資産に時価を反映したB/Sが、「正常」なもの、とは、
日本ではいえないような気がするな。

まぁ、日本の事情がどうであれ、
会計の国際化はとめられないけどね。

255 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 20:27 ID:ZrOjJLvT
竹中「不良債権問題を終結させることが重要だ」
みずほ「不良債権はいつの時代でも存在する。終結はありえない。政治と経済を混同しないでほしい」
他行「クスクス」
他行「ニヤニヤ」


優先株を普通株に転換して、こいつらをクビにしろ!

256 :221:02/11/06 21:51 ID:oJVv7LMt
>>252
>>どちらにしろ国が銀行のために『してやる』ことであって、投資家の立場からすると
 日本国が頑張っただけであって銀行側の努力ではないので、銀行に対する投資は回復しなのではないでしょうか?

私が言いたいのは、債務者である企業にとって返済できるかどうかも分からない不良債権がいつまでもバランスシート上にあることで
その企業のバランスシートに対する不信感が生まれ(銀行の方針如何ではいつでも倒産の危機にある)、これではこの企業の得意先も取引できないし
そのような不信が社会全体に広がれば、企業の設備投資が落ち込みこの状態がいつまでも回復しないということ。
投資=投資家の銀行株への投資という意味ではなく、設備投資という意味。

私の書いている事は「日本経済の罠」という本の受け売りなので、詳しくはそれを読んでほしい。
竹中さんがやろうとしている事もだいたいこの本の通りの様である。




257 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 22:34 ID:wx+mnd4q
>>256
情報の非対称性による非効率性発生のことを言ってるんだと思うんだが

>投資=投資家の銀行株への投資という意味ではなく、設備投資という意味。

これは結局同じのような気がするけどなあ

258 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 22:41 ID:BrLb5czw
不良債権を処理しても、
景気は良くなるとは限らない。

だが不良債権があると、
景気は良くならない。

したがって不良債権を
処理しようとしてると
考えてよろしいですか?


259 :256:02/11/06 22:45 ID:NwPtdf8B
>>257
そう、情報の非対称性のことで、
この2つの投資は情報の非対称性がなくなれば増えるだろう、という意味では同じ。
ただ設備投資は有効需要を喚起するので、GNPに直接影響するが・・・・


260 :207です。:02/11/06 23:29 ID:vNlt2tqB
221さん、どうもありがとうございます。
「日本経済の罠」読んでみます。
「情報の非対称性」もネットで検索して私なりに理解しました。

ただ、設備投資については、
低金利の今がねらいめの時期なのかもしれませんが
これからの時代には大型の設備投資はあまりされないような気がします。
私の住む町には大きな会社の大きな工場がたくさんありますが、
どことも不況です。
たくさん作って、たくさん売れる時代ではないと思うんですが?
でも、設備投資といってもいろいろあるんだろうな・・・

また、いつかご意見を聞かせてください。

261 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/06 23:38 ID:6ON098QM
d

262 :独り言:02/11/06 23:55 ID:Q4DBqX0c
日本の製造業が空洞化しつつあるからねー。
今までのように、工場や設備、機械、土地建物に多額の投資ってのは
なかなか期待できないよね。

研究開発や人財への投資にシフトしなければならないんだろうけど、
多額の投資は期待できないからなぁ。

人口減、需要減の時代は、効率的経営だね。
企業の数も減らして、効率的経営をしなければならないのかなぁ。

263 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 04:00 ID:EAsCoT9T
受験生だが・・


米国の会社が新ビジネスとして
日本の高い技術を持つが金の無い中小企業買って
中国に売っぱらうビジネスはじめるそうだ。

中国が高い技術で安い製品・・日本の産業の空洞化は深刻になるだろう。
効率的経営やっても付加価値が無い以上中国にのまれるだけか・・・



あと100年後には人口は1/3になる。
僕らはどう生きていけばいいのだろう。


264 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 05:05 ID:svQBbnVh
心配するな100年後には僕らは死んでいる。

265 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 05:13 ID:XJreLUj1
中坊公平 詐欺罪で地検に告発される
11月7日号 週刊新潮



266 :0123〜♪:02/11/07 08:29 ID:UfvAVct4
価格競争やったら中国は確かに脅威だけど、やっぱ中国オリジナルのもの(工業製品や例えばおもちゃとか...)は、ださい。
センスがない。この差って、そんなに簡単に埋まるとも思えない。技術指導で技術移転が起こる(実際起きている)という恐怖感
があるかもしれないけど、工業デザインとか、足下にも及ばない。彼らは違法コピーをしてそれで儲けるとういう発想しか持ち合
わせていない、と思われるフシがある。中国国内事情をもう少し勉強すれば、いかに中国全体は
危うい均衡の上で「経済発展」しているかよくわかる。心配しなくても、そんなに中国にとっていい時代は
長く続かないと思うよ。

頑張れニッポン!

267 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 09:43 ID:EAsCoT9T
受験生だが・・


>>266
中国で売れてる一人っ子用パンダ冷蔵庫(?)の写真見た。
かわいくない上にとてもダサかった。中国ではカコイイのかな?


しかし工業デザインで欧州に劣るのは日本もまた同じ。
GT-R・インプレッサとかデザインが欧州市場で受けないらしい。
あっちでの日本のイメージって韓国とかとおなじなのかな?

そんな韓国もサムスンが凄まじい。特にメモリとか。
NECのバリュースター開けたらサムスンのDVDドライブだった・・・。
HDDで有名なMaxtor社も株式の35%がサムスン・・。

日本、会社一社にしても投資額が違うから対抗できないと。
どうなるんだろね。ふー。



僕らが生きてくのは、日本崩壊の時代か?

268 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 10:58 ID:amD+bvad
税効果会計ノスレ

269 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 12:44 ID:kSKjlmKy
税効果の話はもう終わりました。
スレは生き物です。

270 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 15:27 ID:lpPyCSAa
やっぱ、デザインとかアイデアとか、ソフトが日本生き残りのキーワードかな。

でも、そういうソフト面での生き残りができても、
日本国内の雇用には結びつかない。
極端な話、企画・アイデアは一人の日本人がやって、
製造は1000人の中国人、なんてこともありうるからな。

日本にも低所得層が増えたら、雇用復活という皮肉なシナリオも想像できるな。



271 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 15:39 ID:yF2tVnA6
>>270
>日本にも低所得層が増えたら、雇用復活という皮肉なシナリオも
>想像できるな。

低所得層が増えたとしても雇用は戻るかどうかわからないよ。
だって、日本より低所得層の多い国は世界中いたるところにあるんだもん。
インドなんかポテンシャルからすればかなり高そうだよ。

272 :0123〜♪:02/11/07 15:49 ID:p9iRbxBo
>270
中国の魅力(=低賃金でこき使える人間がいるということ)が減少してきたら、次があるんじゃあないの。
271の言う通り。

273 :270:02/11/07 16:15 ID:lpPyCSAa
>>271
>>272
いや、日本に、それらの国以下の低所得層が生まれることを想定してるのだが・・・

274 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/07 22:55 ID:OGW39BKj
>>273
受験生だが・・


日本もアメリカみたいになるのかねぇ



275 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/09 15:01 ID:dvKRqmXN
>>200
税効果会計って有税償却により自己資本率が
下がるのを防ぐ目的だったの?
もともとBIS規制を睨んだものだったとしたら、
今回の回収可能性の問題は初めから予測できたものだったのでは?


276 :200:02/11/09 16:03 ID:WqdIhlkq
>>275
もちろん、それが目的じゃぁないでしょ。
当然導入すべき基準だったと思います。

銀行にとっては、渡りに船、ってやつじゃなかったのかな。

277 :275:02/11/09 22:52 ID:xSFAGvK6
>>276
>>銀行にとっては、渡りに船、ってやつじゃなかったのかな。
なるほど。
ロジック的には、よかったわけですからね。

私は全くわからんのですが、
アメリカではこのような回収可能性の問題は、
どの用に処理されているんでしょうか。

278 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/10 01:53 ID:lBJ4/3RX
税効果って、平成10年の法人税の大改正で、
会計と税法があまりにも乖離しちゃったから、
それを埋めるために導入されたんじゃないの?

279 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/10 02:44 ID:K5zvtRJ+
橋本内閣の金融ビッグバンで会計基準の国際公約にさせられた結果、
連結財務諸表を主たる財務諸表にする過程で、
これと一緒に連結税効果会計を強制適用されることとなり、
その一環として個別財務諸表にも税効果会計が強制適用となった。

280 :正誤:02/11/10 02:55 ID:yEJ9u2nH
×:会計基準の国際公約
〇:会計基準の国際化を公約

281 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/10 12:02 ID:A3tN9s+8
島田神介が税効果会計を理解した模様。


282 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/10 13:31 ID:LDSWj2c6
>>281
でもサンデープロジェクトは、
割と説明をはしょっていたと思うぞ。




注)はしょる⇒省く

283 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/10 16:43 ID:Lhb2qRZB
>>282
あの説明だと、俺が素人だったら絶対理解できなかったと思う。

関係ないけど、竹中氏は行員時代に税理士の資格とったらしい。
別に税理士になりたかったわけではなく、勉強のつもりでやったそうだ。
知り合いの主婦が暇つぶしに会計士試験の資格をとったのを思い出した。
ちと違うか。

284 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/10 17:10 ID:07CM4Mno
知り合いの主婦、凄まじい暇人だな
人生やることないのかね?

285 :0123〜♪:02/11/11 08:39 ID:2H4nhQyN
>独り言

DCFは面白い考え方で、ビジネススクールでもまず最初に学ぶけど、あなたが言う通りどれだけ機能するかは
???そもそもDFを何にするかでどうとでもなる。PFなんかでは融資する方が無理矢理?IRRがプラスになる
ように鉛筆なめなめしてCF作ったりなんて〜なことやってたりする。結局ひとつの参考にはなるけどそれがすべ
てには、ならないと思う。

それにしても、テレビで税効果会計の説明が最近多くなったけど、なんか思いっきりずれているよね。嗤ってしまう
レベルの話が多すぎ。

286 :0123〜♪:02/11/11 08:44 ID:Vph3O4QJ
>284
暇つぶしでも受かるヤシは受かるんよ、国家試験なんて。
人生かけて、受からないヤシは見切り、ちゅうもんが大事や。
親が税理士やから、子が税理士言うんはある意味事業承継としては正しいけど、子が誰かみたいなドキュソで
大学に行くこともできないので免除すら受けられない。もちろん試験も全然受からない。1科目受かっただけで
自分を神だと勘違いしたり、顧問先に電話をかけまくるイタイ親がいたりする。

人生一度きり。5年で芽が出ないようなら、辞めて別の人生歩んだ方がずっとマシ。
泥沼にはまって、出られなくなって、人生棒に振ってる人を何人も知ってるぞ。

287 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/11 12:37 ID:vKTVmQvx
なんかかんじわるい。

288 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/11 22:25 ID:EYNfoTtQ
0123♪なぜ必死?
別にそんな知識をひけらかすだけの内容のないレスしなくてもじゃん。誰にアピールしてるの?
税効果理解できそうにないシケがこのスレ来るわけでもなしに、叩く必要もなかろうに。

289 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/11 23:20 ID:2iQG2uzT
>>286
0123〜♪さんのレスは結構読むべきところがあるだけに
このレスには少し残念だYO
と、言ってみるtest

290 :0123〜♪:02/11/12 08:16 ID:GWpmwRSI
>288
別に必死ではない。世の中の現実に目を向けることも必要といいたいだけ。

>289
実際知り合いの大先輩の税理士が急死(病気)でしたときもの凄く酷い光景を見聞きしたことがある。息子は
30すぎても3科目止まり。最近全然結果がでていない。事務所には他に資格者もおらず、顧問先は
草刈り場に。今その息子が何をしているのか知らないが、脆弱な基盤の上に成り立ってる個人事務所なんて
そんなもの。

それよりか昔からの疑問のDFについて、何が合理的か教えてくれヘンか?(マジです)

291 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/12 08:44 ID:k1tHGAvq
>>290
漏れの卒論読め

292 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/12 09:15 ID:VTB6U/yN
>>290
同じネタを何度も書くなよ

293 :0123〜♪:02/11/14 09:53 ID:mo5AJkFr
しつこいようだがもう一度288へ

知識をひけらかしているのではない。DCFの話しなんて、コーポレートファイナンスの基礎の基礎の話。あなたが勉強したことがないだけの
話でしょ。自分が知らない知識はすべてその他の人間が「ひけらかしている知識」なのか?
その歪んだコンプレックス矯正せなあかんと思うよ。

知らないことは知らないと言って、正直に勉強すればすむだけやろ。
自分の無知を逆手にとって相手を攻撃するな。あんたみたいな人間が田中真紀子みたいなのを応援して
この国をめちゃくちゃにするパターンなんよ。

294 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 14:08 ID:IZndoOC+
普通の税理士って、DCFも知らないんですか。
バカですね。

としか思えないなあ。


295 :その程度の:02/11/14 14:16 ID:4u16ZE6x
世界なんだよ、受験生も税理士も。

296 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 14:55 ID:nEy9mJHS
>>286
余程シケバンが憎いんだ。

297 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 15:01 ID:V4Nsvw7D
みんな、他人がひけらかした知識を吸収するくらいの意欲持てや。

0123〜♪さんの言い方に、カチンとくること多いが、

そういう見方もあるんだなー、と、参考になることもあるよ。

むしろ、がんがん発言してもらいたいくらいだ。



また、無知は無知なりに、疑問点をぶつける発言とかしてほしい。
こういう質問もあるんだなー、っていうのも、新鮮な意見として参考になるから。

298 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 15:14 ID:kpUZucpq
出た!お得意のジ(以下略

299 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 15:19 ID:fwiopYcw
>>297
同意、だけど
DCFなんて普通のビジネスマンなら誰でも知ってることで、わざわざ勉強するレベルのものではない。
こんなものが普通に身につかないなんて・・・


300 :297:02/11/14 15:29 ID:V4Nsvw7D
>>298
ジ(以下略
じゃないよー。

>>299
まぁ、DCFに興味を持つことはいいこと、ということで。
あたたかく見守りましょうよ。



301 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 15:40 ID:nEy9mJHS
0123が現れると必ずスレが荒れる。


302 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 15:56 ID:+sEC4ZPd
>>301
0123って別にすごいことは言っていないが、真っ当なことを言ってると思うけど。
こういう人を叩いてしまう税理士板のほうがァフォだ。

ネットでこんな屑たちを相手にしなくていいのに。
暇人なんだろうな、0123。


303 :288:02/11/14 20:36 ID:LApLKf6j
>>0123
2回もレスありがとう。漏れもDCFやFCF、EVAくらいならわかるけど、
羅列してひけらかしてるように見えたのは確かに漏れが悪いから反省しよう。
ところで先生、普通の税理士や税理士受験生はDCF知らないものなのか?

304 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 20:36 ID:1P9G2MtX
>>301
良くも悪くも個性とはそーゆーものだ。

だが、
>>302のような低俗な煽りはいただけないね

305 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 21:00 ID:jzym+WBk
0123はどこかで自分以外を否定してるからな
あいつが他のやつの意見に感心したりしてるのみたことない

306 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/14 21:14 ID:kpUZucpq
わざわざコテハン使ってまでする必要を感じさせないレスばっかり。
しかも、どれも例外なくかんじが悪い。
本人はもちろんわざとやってるんだと思うけど、ちょっと痛々しい。
まあ、良い反面教師にはなってると思う。

ああ、無駄なレスしてしまった。
無視してください。


307 :0123〜♪:02/11/15 05:18 ID:e9/iFxQ7
>305
ふ〜ん、そんなもんか。まああんたがそう思うんやったら漏れが「ちゃうで」言うても無駄やしな。

>303
まあ、煽りみてたら、そう考えざるをえないね。

>302
いやいや、結構楽しんでるよ。暇人かどうかは別にして、ほんまのコーヒーブレイクやね。

308 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/15 11:01 ID:Frvq9BF5
(あなたに掛けられた生命保険金)>(あなたの生涯の資金収支をDCFで現在価値に引き直した額)
だったら、あなたは死をえらびますか?

309 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/15 11:16 ID:nY7SEtzB
>>308
前者:家族 後者:本人
会計主体が違うよ(w

310 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/15 11:22 ID:ypwfeeZu
>>307
早朝5時からコーヒーブレイクとは、これいかに?

311 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/15 11:41 ID:T/21MmqU
>>308-309
経済合理性だけで行動するならば、
ファイナルアンサー⇒保険金殺人
か?w

312 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/15 21:02 ID:NUKiT9Bb
(あなたに掛けられた生命保険金)がいくら高くても、市んで「あなた」が得られる
効用が低ければ死を選ばないよん

313 :0123〜♪:02/11/16 08:43 ID:tSCl6DNO
>310
朝早う起きるのはほんまに一日が長く使えるんで、たまにはええよ。まさに目覚めのコーヒーブレーク
やで。

314 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/16 12:49 ID:z3oEHVp+
>>311
だから法律が禁止しているw

315 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/25 22:03 ID:xQx5f5X6
 ∧_∧
_( ´∀`) <酒が呑めない場合は呑む必要はない。



316 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/25 23:08 ID:BpvK3YBC
ディスカウントキャッシュフローで質問。
毎年のキャッシュフロー額を算出した場合に、
ある年度のキャッシュフローがマイナスになった場合の
割引計算はどうしたら良いのでしょうか?
そのまま割引率をかけて現在価値を出すと、
マイナス額が小さくなるんですが、これで良いのでしょうか?


317 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/25 23:12 ID:O6jrreoU
>>316
それで何か問題はあるのか?DCF法の意味わかっているか?

318 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/25 23:14 ID:xEKtOLtJ
>>317
別につっかかって喧嘩売る必要もないじゃん。
変なやつ。


319 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/25 23:23 ID:tLBzV85v
>>316
マイナスのCFは『人に金を貸す』と考えればいいんじゃないかな?
今、人に971円貸すのと
一年後に、人に1000円貸すのは同価値でしょ?(利子率3%)

余計わかりにくいかもしれないが、そもそも、素直に考えれば、こんな説明しなくてもわかりそうだが・・・



320 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/25 23:57 ID:BpvK3YBC
>>319
理解してなくてすみません。
マイナスの年とプラスの年が混在している場合は相殺されるので
構わないのですが、例えば5年間ずっとCFがマイナスの場合は、
ディスカウント率(期待収益率)を高くすればするほど、
また、マイナス額が高ければ高いほど(イコール悪い事業ほど)
現在価値のマイナス額が小さくなり、
見かけ上は良い数値に見えるので・・。






321 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/26 00:02 ID:MPZMyVzC
同じ損失でも遠い未来であればあるほど、その現在価値は小さい。

322 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/26 00:20 ID:fzhpc8TS
>>321
と云うことで良いのですね。
ありがとうございました。

323 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/26 22:47 ID:wM4wh/0L
東京三菱はDCF法で資産評価をおこなったそうですね。
他のメガバンクがDCF法で資産評価をした場合、
中間決算はどう変わったのでしょう?

324 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/26 22:53 ID:FnQKS6MS
でもさ、将来CFの見積もりなんて、いくらでも恣意的に算定できるよね。
まずは、引当金の金額ありきで、それに合うようにCF見積もってるんじゃないの〜

と、勘ぐりたくなる。

325 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/26 23:47 ID:XPS84uk0
そもそもアメリカでDCF法が導入されたのは、
金利減免債権に評価損を計上させることにポイントがあった。
従来の貸倒引当金だって回収見込額の評価のはずなのだから、
将来キャッシュ・フローの予測をしていることには変わりない。
変わるとすれば現在価値割引の影響くらい。

将来の回収額の見積りそのものが当てにならないと考えるのであれば、
それを基礎とするDCF法の採用も大した改善にならないのは自明。
竹中がバカなのか、何でもアメリカ方式の導入を唱えていれば
時間稼ぎになると思っているのか、どちらかだろう。

326 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/28 19:40 ID:Ksy6cA0k
>>325
>現在価値割引の影響
漏れはこれが大きいと思うな。
例えばもともと2%の利率で貸してた来期末弁済予定の貸付を、20年均等返済の実現可能なスキームに
減免してあげた場合、財務内容評価法だと貸引は0でしょう。
でもキャッシュフロー見積法なら18%程度の貸引が必要になる。当初の利率が3%なら25%以上になるよ。
竹中の目的は適正な開示じゃなくて少しでも貸引を積ませて自己資本少なくさせることにあるからね。

327 :アーリー:02/11/28 22:34 ID:myVkQWma
日経新聞に、みずほホールディングスが3200億円の繰り延べ税金資産を
取り崩した(理由は5年間の損益計画が立たない)と書いてあったが
本当ですか? 3200億円も損益は悪くなっていないよ。

328 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/28 23:09 ID:BmHo3463
>>326
現行のやり方でも条件緩和債権だと
要管理になるし、18〜20%くらいの
貸引が必要になるんじゃないかな

329 :>327:02/12/02 08:06 ID:4mxkakiR
損益と税効果資産の区別がついていないような。それと法人税の世界も。
もう少しお勉強が必要ね。

330 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/03 15:18 ID:FIhaP6XY
お?0123が珍しくお勉強したようじゃのう
コーポレートファイナンスなんてこじゃれた言葉も覚えたのか?
しかしのう、実務知らない人間がえらそうなこと言うな!
お前の言うビジネススクールとはグロービスのMBAシリーズでしょ
大体、お前の仕事にはDCFは何の関係も無いから安心して年調しとけって
ことよ


331 :0123〜♪:02/12/03 17:16 ID:bUm+UVrd
>330
何を言いたいのやら。
昔発電所やトンネルやその他もろもろのPF(もっともPFもどきが多かったけど)で結構やってたよ。
「もどき」っていったのはクラブにしろSにしろ後日CORが必ずといっていいほど発生して、めんどくさい交渉を
行わなければならないことが多かったからね。

特にインフラ関係のFSするときは結構IRRのお世話にはなったよね。つ〜か他にチェックする方法があまりない。
まあ昔の話だけど、別に今も似たようなものちゃうの?
でも330は何をもってして、漏れが実務知らないといいきるのだろうか???
へんな奴。

332 :0123〜♪:02/12/03 17:20 ID:PZcnGlMp
>330
で、おたくどこのsolicitorにdocumentation依頼してるの?特にSの場合?

333 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/03 21:34 ID:GdbfEU2C


背伸びして英語とか略語使っちゃって(ぷぷぷ




334 :0123〜♪:02/12/04 07:43 ID:Rc9NkCpd
>333
自分が理解不能なことを「背伸び」とか「略語」とか「(ぷぷぷ」とか言ってる自分がみじめじゃないのかな?
前からず〜っと、言ってるよねえ。自分の知らないことには謙虚になれって。理解できないくせにへんな荒らしを
すると、どっかのアフォーみたいに墓穴ほるぞ。

335 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/04 08:05 ID:m9aTUzqp
>>334
0123は、ここの板の偏屈低脳(税理士もどき?)は相手にしないほうがよろしいかと。
まあ、腹立つのはわかる、素性がわからないネットだから余計。


336 :0123〜♪:02/12/04 09:01 ID:n7Zu/Wsy
>335
今度は「偏屈低能(税理士もどき?)」ときたか。そうそう、どんどんカチンとくればいいねえ。敢えてカチンとるように
カキコしてるからねえ。漏れにはそんな煽りは全然痛くも痒くもないぞ。
ありがたいお褒めの言葉に思えるよ。ありがとさん。さて、仕事、仕事。

337 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/04 09:51 ID:cA8BekZS
335は334を煽ったのか?
336では偏屈といわれてもしょうがないかと。

338 :0123〜♪:02/12/04 10:13 ID:yfliy5XU
>337
なるほど漏れの早とちりや。適切なご指摘、深謝。

>335はん
336の漏れのカキコは早とちりからきた完璧な漏れのミスや。すまん。無視してくれ。
(朝から鬱だ.....)


339 ::02/12/04 10:21 ID:9xryAz/0
おっ、反省してるじゃん。珍しいな、大先生よ〜。

340 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/04 11:31 ID:spSMREFM
>338
ぷっぷっぷっ.....ぶり?

341 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/04 14:18 ID:mDfaBK+U
ところで、突然だが、
『負債の株式化』に関する会計処理、
実務の現場ではどのように処理しているのでしょうか。

債務者は、負債を資本に振り替えますが、
差額が生じることはあるのでしょうか。
また、その差額の処理は?

特に、債権者側の処理が気になる。
債権から有価証券に振り替えるのだろうが、
有価証券の評価は?
債権を個別評価した後の金額を
そのまま有価証券に振り替えるのでしょうか。

342 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/04 14:34 ID:udlJpx5y
non試験組が暴かれて、被害妄想になってる0123と言うガイキチがいるスレはここですか?

343 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/04 14:52 ID:iHEucDsv
おっす、シケバン♪

344 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/05 18:31 ID:Hl5dX3Mc
>>341
原則
@受け入れる金融資産(株式)の市場価格
A市場価格がなければ合理的に算定された価格
B上記2者がなければ債権の時価
Cそれすら算定できなければ0評価
実務上はBまでに収まると思われ
ちなみに差額は貸倒損失

345 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/06 01:05 ID:tYzAUj/P
ダイエーのデット・エクイティ・スワップはどんな仕訳だったんでしょう?
こんなこと聞いたら守秘義務違反をさせてしまうことになりますか?

346 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/06 02:47 ID:DSf+Ho8d
素人です。

そもそも繰延税金資産うんぬんより
不良債権処理の際に容易に損金算入を認めない日本の税務当局
に問題ありと思うのですが、実際のところその辺はどうなんですか?
業務純益はこのご時世も結構+
だから実際に自己資本として認めれる部分が結構あると思うんですが。

347 : :02/12/06 04:08 ID:/1asPHTU
繰り延べ税金資産がいくら多額であろうと、
青色の繰越欠損金の控除が無期限であれば何も問題はないと思う。

348 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/06 08:26 ID:Fpz4yzO3
繰り戻し還付してもらえば一気に解決するのに・・・

349 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/12/06 08:28 ID:rsRNQ95k
私は繰越欠損税効果3社認めなかったよーん

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)