5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鳥類最強決定戦!

1 :名無虫さん:2001/07/14(土) 17:23 ID:efcFyr/w
さぁ始めましょう〜!

2 :名無虫さん:2001/07/14(土) 17:56 ID:???
ワシが最強

3 :名無虫さん:2001/07/14(土) 19:29 ID:???
ハヤブサに激突されても痛そう...

4 :名無虫さん:2001/07/14(土) 19:42 ID:x2Q2ywYg
プテラノトプス

5 :名無虫さん:2001/07/14(土) 20:38 ID:???
コテハンの「オウギワシ」氏の登場を待とう

6 :名無虫さん:2001/07/14(土) 21:08 ID:???
ダチョウ

7 :名無虫さん:2001/07/14(土) 22:10 ID:???
火喰鳥

8 :名無虫さん:2001/07/14(土) 22:50 ID:Ix8ssWuQ
エピオルニス

9 :名無虫さん:2001/07/14(土) 22:54 ID:xRv29Inc
鷹と鷲って、どっちが強いの?

10 :超オタ兄貴:2001/07/14(土) 22:58 ID:???
とりあえず、国内で確認される種類ではシロハヤブサ。
カラスをも狩るという・・・強いとしか言いようが無い。
見てみたいなぁ。

11 :名無虫さん:2001/07/15(日) 00:01 ID:???
>>10
オオタカもカラス(ハシボソ&ハシブト)を狩りますよ。
ハヤブサでも、しつこく絡んでくるカラスを殺します。
シロハヤブサを見たいのなら、冬の北海道に行きましょう。
道南でここの所、毎年ペアで来ています。
運が良ければ、オオセグロカモメをハンティングする所が見られます。
お題の最強ですが・・・
国内だとイヌワシに1票。
裏妙義の国民宿舎で、猿を捕らえて飛んでいる写真を見たから。
まるで子供を掴んでいるようでグロかった。
国外を含めればオウギワシに1票。
ベネズエラで見たけど、雰囲気が凶暴そのもの。

12 :オウギワシ:2001/07/15(日) 00:41 ID:???
>>5 登場したけど、>>11 氏に全て語られてしまった。
まるで自分で書いたようだ。
知り合いの鷹匠さんたちは、オオタカでカラスを捕るらしい。
雄鷹には無理なようだが。

13 :名無虫さん:2001/07/15(日) 01:05 ID:qIRxtjYo
オウギワシの写真が見たいけど、検索しても絶滅関連ばっかりだ・・・

14 :名無虫さん:2001/07/15(日) 02:06 ID:???
>>4
プテラノトプスって何だYO!?
ネタなら全然ツマランけど、
チョト気になったんで
そこんトコ教えれ!!

15 :名無虫さん:2001/07/15(日) 02:26 ID:MNTYEtHA
オオタカがカラスを狩る確率よりは、カラスがオオタカ狩りする方が
圧倒的に多いんでは? あのくちばしで突付かれたらいくら猛禽類でも
即死。あと、最強はハゲコウかコンドル。メキシコで犬を襲った記録あり。

16 :名無虫さん:2001/07/15(日) 03:26 ID:???
オウギワシ画像
中米じゃ減っているらしい

http://www.whozoo.org/Anlife99/coreybow/harpyeagle3.html
http://www.animalsoftherainforest.com/harpyeagle.htm
http://aviary.owls.com/harpy_eagle/harpy.html
http://www.ateze.com/js/HARPYEAGLE.htm
http://www.montereybay.com/creagrus/harpy.html
http://www.plenge.com/hplluviaf12.htm

ハゲコウは腐肉争いではハゲワシに追い出されるが?>>15

イヌワシはキツネを獲物に出来る
フィリピンワシもイヌやブタ(大きさ分からん)襲う事がある
フィリピンワシは80〜90pのフィリピンサイチョウ(餌の半分が果実)も襲う
ゴマバラワシはジャッカル襲う

アフリカではコシジロイヌワシがジサイチョウ(餌は動物質、特に腐肉)
に殺される事もあるらしい
ジサイチョウとほぼ同型のハゲコウも「他の動物に恐れられる」とは聞く

17 :名無虫さん:2001/07/15(日) 04:17 ID:2GKnAdzE
なるほど。ではジサイチョウが最強かもしれない。
どんな鳥かよく知らんが、きっと嘴が巨大で度胸も
カラスなみの極道鳥なのだろう。ああ恐ろしい。
ちなみに、ヨーロッパではどうもイヌワシ類よりも
ワシミミズク等の大型フクロウの方が最強鳥類として
認識されているような。詳しく知らないが、向こうの
子供向けの本などでは「ワシミミズクはイヌワシをも
捕食することがあります。」と書いてあるのを見たことある。

18 :名無虫さん:2001/07/15(日) 04:22 ID:2GKnAdzE
イヌワシを襲って食すジサイチョウ、情報求む。
あと、ワタリガラスとチュウヒだかノスリだとかを
同じ部屋に入れていたら、翌日羽と骨残してほとんど
カラスに食い尽くされていたそうだ。日本語訳ででている
ワタリガラスの本にあった。

19 :名無虫さん:2001/07/15(日) 04:28 ID:???
http://www.topics.or.jp/local/newface/face4.html ジサイチョウ>>17
毒ヘビを集団でつつき殺す場合もあるらしい
ちなみに、アフリカでは最強、の筈のカンムリクマタカは、なぜか
鳥類を捕食する事は無いらしい。カンムリクマタカは森林性、ジサイチョウは
草原性で、出会う事もないだろう

捕らえる獲物は嘴が大きいものより足と爪が強いものの方が大きいが・・・
カラスvsオオタカの拡大版のような戦いかな
カラスがハヤブサに食われる事も一応あるらしいが、巣を襲われて
卵取られる話が遥かに多いか?

20 :オウギワシ:2001/07/15(日) 04:52 ID:???
>>15 カラスの群れにオオタカが追われることはあるが、それは水牛の群れに
ライオンが追われるのと同じこと。単体同士では、カラスはオオタカの餌に
過ぎない。現に皇居のオオタカの主食だ(確認済)。
>>17 タイトルは忘れたが、ヨーロッパの大御所動物作家が書いた、ワシミミズク
を主人公にした小説の中に、イヌワシを倒す場面があった。それが元ネタ
だろうが、やはりこれもおはなし。飛ぶ高さ、速さ、握力、嘴の鋭さ、全て比較に
ならない。ま、夜ならワシミミズクにも勝機があるかも知れぬが。
地上性のジサイチョウを引き合いに出すなら、ダチョウキックはどうよ?
ってことになるのでは?そもそも地上からどうやってイヌワシを襲うのだ?
コンドルは空に浮かぶあの巨体だけでも、強力な武器だ。アンデスでは
最強の猛禽だろう。しかしここでは、実際に戦う機会のないものの比較は
とりあえず遠慮しておく。

21 :オウギワシ:2001/07/15(日) 05:01 ID:???
俺の考えでは、猛禽の強さを決めるものは、一に握力、二に体重。(猛禽は
相手の上を奪って押さえ込む。相手よりあまりに軽ければ跳ね飛ばされる)
ツミのような小型の猛禽でも、素手を掴まれたら引き剥がすのは容易でない。
中指の爪から外すコツを知らなければ、泣かされる。マジで。

22 :オウギワシ:2001/07/15(日) 05:10 ID:???
三連続カキコスマソ。
あと、殺意の強さ。
この点で、腐肉食の猛禽は不利だと思う。握力も必要ないから、弱いし。

23 :名無虫さん:2001/07/15(日) 06:49 ID:???
>>22握力
>>16のリンクより
>with its claws, that exert some 140 kilograms of pressure on its prey
広げて20cm以上の足の7cmの鋭い爪が140kgの握力?で食い込む!

広い所だと猛禽有利だが、地上や狭い所だと嘴の大きな鳥も勝機あり?

24 :名無虫さん:2001/07/16(月) 01:27 ID:TqvPWe9w
イヌワシ > ハヤブサ > クマタカ、オオタカ > ハシブトガラス >
ハシボソガラス > ワシミミズク > トビ > 小型の猛禽類

でよいですか? あと、コンドルって猛禽類じゃなくなったんですよね。
ハゲコウとかに近いんすよね?

25 :名無虫さん:2001/07/16(月) 01:52 ID:h3i98ziE
ダチョウじゃないかな。
奴は蹴りでライオンを殺すらしい。

26 :オウギワシ:2001/07/16(月) 02:02 ID:???
>>24 よくない。

イヌワシ>クマタカ>ワシミミズク>オオタカ≧ハヤブサ>トビ
>ハシブト>ハシボソ

>>20 ではイヌワシとワシミミズクを比べただけ。オオタカと比べれば
ワシミミズクはずっとでかい。サイズ(体重)も大きな武器だ。

コンドルもハゲコウも猛禽だが?

27 :名無虫さん:2001/07/16(月) 02:11 ID:TqvPWe9w
>>26
トビはなにか強力な武器持ってるんですか。
せいぜい生餌はカエルやネズミぐらいでは?
カラスは、弱った動物ならなんでも襲います。
とにかく頭のよさと度胸の強さは鳥類の中でもぬきんでている。
ネコ、イヌ、ハト、ツミその他。繋がれた
牛なら目玉突付いていじめそう。

28 :オウギワシ:2001/07/16(月) 02:16 ID:???
申し訳ない。ハゲコウはコウノトリ科だった。ハゲワシと間違えた。
>>27 単体同士で殺しあえば、と考えたが、そう言われればそうかも。
トビの握力では、カラスに止めは刺せないか。

29 :名無虫さん:2001/07/16(月) 02:19 ID:???
>>26さん
コンドルがコウノトリ目は10年ちょっと前の研究結果のようです
「ワシタカ目」ではないということで
http://www.jtnet.ad.jp/WWW/JT/Culture/BRH/BRHTour/1F/book/97/17/story/story-2.html
「猛禽」≠「ワシタカ目」なら良いですが

>>26-27
トビは滑空や帆翔は得意でも、小回りが効かないせいか
よくカラスに追われてますね
トビはワシタカ目では腐肉食の方に近いかも

つついてイタズラされていても、いざとなったら捕食できる、のなら
トビの方が強いのでは。
トビがカラスを捕食する事は、カラスがトビをつつき殺すより多いですか?

30 :29:2001/07/16(月) 02:22 ID:???
>>28
かぶりましてすみません

不利な時につつかれるのは、昼間のフクロウをツグミがつついて縄張りから
追い出す、というのもあったような

31 :オウギワシ:2001/07/16(月) 02:27 ID:???
魚食性だから戦う機会はないかもしれないが、国内では、オオワシ、
オジロワシもかなり強力だろう。
何しろでかい。オジロでイヌワシと同じサイズ、オオワシはもっとでかい。
シマフクロウもでかい。雄のクマタカとほぼ同サイズ。これも魚食だが。
猛禽から離れれば、実はアオサギもかなりツオイ。マムシを喰うし、
カラスの巣も襲うことがある。

32 :オウギワシ:2001/07/16(月) 02:29 ID:???
>>29 いえいえ、ご丁寧にどうも。

33 :名無虫さん:2001/07/16(月) 07:29 ID:OzG7TydU
焼き鳥age

34 :名無虫さん:2001/07/16(月) 17:43 ID:7.SxNmRY
オウギワシさん、
ワシとタカについて詳しく教えてください。

35 :オウギワシ:2001/07/16(月) 19:41 ID:???
分類について、ってことでいいのかな?

鷹目(ワシタカ目)は鷹科(ワシタカ科)と隼科の2科に分かれる。
隼科には、ハヤブサ、シロハヤブサ、チョウゲンボウなどがいる。鷹科に
比べずん胴で、首が短く、ホバリングが上手い。
鷹科の大型種をワシ、小型種をタカ、と呼ぶ。トビよりも大型であればワシ、
小さければタカ、と憶えると分かりやすい。例外もいるが。カンムリワシは
トビよりやや小さく、クマタカはトビよりずっとでかい。
体型、体色的に同系列と言えるのが、小さい順に ツミ、ハイタカ、オオタカ、
クマタカの四種。最もタカらしい姿をしていると思う。

36 :オウギワシ:2001/07/16(月) 19:56 ID:???
画像検索してみた。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yachoo/zukan/tori/taka/haitaka.htm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yachoo/zukan/zukan.htm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yachoo/zukan/zukan.htm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yachoo/zukan/tori/taka/tumi.htm

37 :オウギワシ:2001/07/16(月) 19:59 ID:???
スマソ。真ん中二つはミス。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yachoo/zukan/tori/taka/ootaka.htm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yachoo/zukan/tori/taka/kumataka.htm

38 :名無虫さん:2001/07/16(月) 21:14 ID:???
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/1167/Bird_index.html
「アフリカは草原が発達し見通しが良いので猛禽が多種います」
と本にあるもののあまり詳しい資料を知らなかったが、このページは
良かった
・・・が、3強のカンムリクマタカが載ってなかった

カンムリクマタカの英名はcrown eagleだけど、日本のカンムリワシとは
えらい違いだ
カンムリワシは英名serpent eagleだが、これだとヘビクイワシ辺りと
間違えそうだ

39 :名無虫さん:2001/07/19(木) 05:07 ID:ndEYBclQ
はげ鷹だったか前どっかの少数民族の村の鳥葬の様子やってたなー
勿論アップにはしなかったけどかなり凄絶、荘厳というか。。。
放置タイプじゃ無くてその役回りの人間がわざわざ食べやすい様に
分解してあげるの。口笛で呼ぶとたくさ〜ん集まって来てさっ、、、
自然の摂理として大変正しいのだと思うが、ちょっとね。
日本にも戦前までは鳥葬の地域あったらしいけどどこいら辺?またどの鳥が?

40 :名無虫さん:2001/07/19(木) 05:33 ID:???
デュアトリマで確定です。あ、別格で怪鳥ロプロスがいました。

これにて一見落着、このスレは終了します。
長い間ありがとうございました。

41 :名無虫さん:2001/07/19(木) 08:51 ID:???
現生最強、とか、走鳥類除く、とかついた鳥最強スレが出来るといかんから、
ここで現生胸峰類最強も議論した方が良いだろ>>40
まあ、オウギワシが有利かな、という以上は断言出来ないが
(狭いケージの中だと飛びつけず、嘴が大きな鳥の方が
強い場合があるかも知れないが)

42 :名無虫さん:2001/07/19(木) 12:30 ID:pD057//Q
ダチョウってマングースに翻弄されてたような・・・・・・
空中では恐らくアンデスコンドル最強

43 :名無虫さん:2001/07/19(木) 16:58 ID:???
シャッキントリ!

44 :オウギワシ:2001/07/19(木) 17:27 ID:???
>>39 国内で鳥葬?あったのならトリはカラスだろうなあ。

45 :名無虫さん:2001/07/19(木) 22:19 ID:???
>>42
大きさと猛禽(一応)という点でコンドル最強に押す人多いが、
上昇気流捕まえて6000mまで上がったり出来るが特に急降下出来る
訳でもないし、旋回が得意という訳でも無さそうだが・・・
上空で蹴り攻撃が有効になる点でこそ捕食性ワシタカ目の爪と握力が
生きそうだが(ヒゲワシは飛行は上手いが足は弱い)
高空でイヌワシ、低高度(特に林内)でオウギワシと思うが
オウギワシやフィリピンワシはあまり高空を飛ぶ事は無いと言うことも考慮する

46 :名無虫さん:2001/07/20(金) 03:27 ID:???
最強はカラス
知恵と群れの力で猛禽類をも凌駕するぞ

47 :名無虫さん:2001/07/21(土) 03:39 ID:???
>>46
しません。
本気になればオオタカは、2羽で数十羽の群れを片っ端から叩き落とせます。
普段はそんな無駄な体力を使わないだけです。

48 :名無虫さん:2001/07/21(土) 07:19 ID:???
最大のダチョウの大きさは頭頂高2.74m体重156kg
最強確定!以上終了。

49 :オウギワシ:2001/07/21(土) 20:54 ID:???
>2羽で数十羽の群れを片っ端から叩き落とせます。

いや、それがそうもいかんのよ。>>20で書いたようにオオタカはカラスを捕って食うが
隙を襲わないとなかなか追いつけない。ヨーイドンで競争すれば、実際はカラスの方が
速いのだ。
都会の鷹がカラスを獲物にするのは、実はカラスの図々しさ、度胸の良さに原因がある。
カラスが挑発に来たところを捕える、というパターンが多い。
知り合いの鷹匠さんは訓練としてオオタカでカラスを捕るが、空でカラスを捕えるのなら、
雌のハヤブサが一番いいだろう、と言っている。雌ハヤブサ、シロハヤブサなら、片っ端
から叩き落すことも可。雄ハヤブサでは軽過ぎて、ハシブトには跳ね飛ばされるかも知れぬ。

ところで三日前、マンションの階段の手すりにカラスが留まっていた。
横を通り過ぎようとしているのに、逃げない。
殴ってみた。・・命中した。ギャアギャア喚きながら逃げていった。
・・・カラス、油断し過ぎ。

50 :名無虫さん:2001/07/21(土) 23:05 ID:???
>>49
実例があるそうです(人づての話ですが)。

巣を襲われて怒り狂った親が2羽で群れのカラスの群れを叩き落としまくってたそうです。
殺すまでには至ってなかったそうですが、林内に、多分羽根が傷んだか折れて飛ぶことが
出来ずにじたばたしているカラスが累々としていたそうです。

51 :オウギワシ:2001/07/22(日) 06:43 ID:???
>>50 なるほど了解。林の中なら有り得る。
枝を縫って飛ぶのはオオタカの特技だからね。

52 :名無虫さん:2001/07/22(日) 13:17 ID:???
>>51
いや、林の上空で叩き落とされてたそうですが・・・。
そこから落下したカラスが林の中に累々としてただけです。

掴んでしまうのではなく、急降下して足で1撃なら、旋回能力と
急上昇まで出来る猛禽類の敵ではありません(第二次世界大戦での
ジェット機とレシプロの戦いに近かったのではないかと)。
殺すことがとりあえず目的でなければ、それで数十羽は(体力が持つ限り)
相手には出来るんでしょう。

53 :オウギワシ:2001/07/22(日) 18:48 ID:???
オオタカよりカラスの方が速いと言っているのに。
・・残念だが、それは作り話だな。
怒り狂ってカラスの群れを襲う、ってのも、オオタカの習性からは考えにくい。
そもそも、逃げられたら追いつかないんだよ。
ネタ元を問い詰めてみな。

54 :名無虫さん:2001/07/22(日) 19:52 ID:4XpnaXqU
>>53
速いってだけで話してません?
逃げるものを追っかければそうでしょうが、カラスの方も仲間を
叩き落とされて向かってくるんですから。向かってくるものなら
スピードよりも小回りと敏捷性、そういうもので対抗できますよ。

別に議論する気はないですが、頭ごなしに「間違ってる」という
のはどうでしょう? 推定でいっているのではなく、実際に
現場を見ての話だそうです(嘘付いてどうするんです? それとも
何か勘違いしながら見てたとでも? 何度も通って観察している巣
での目撃だそうなので、何かの偶然で見たのとも違いますよ)。

あなたの方が推測で話してるじゃないですか。

滅多にない例でしょうけど、そういう例もあったという事を言いたかった
だけです。これ以上はもう書きません。

55 :オウギワシ:2001/07/23(月) 04:32 ID:???
>あなたの方が推測で話してるじゃないですか。

その通りだよ。>カラスの群れを片っ端から叩き落すオオタカ を見たことがない以上、
持っている知識で推測するしかあるまい。
実際に見た人がいるのだから、ってのはやめようや。エイリアン・クラフトだって、
目撃者はいる。金星人に出遭ったと主張する人もな。

>カラスの方も仲間を叩き落とされて向かってくる

カラスはそれほどバカではない、と思う。提案に従い、断定はやめておく。
俺もageておこうか。

56 :名無虫さん:2001/07/23(月) 08:49 ID:???
オウギワシみたいな人と話すのも疲れるよね・・・

57 :名無虫さん:2001/07/23(月) 09:36 ID:???
>>20
「森の魔王わしみみずく」という本だね。
小学生のころ学校の図書室で読んだ記憶がある。

58 :名無虫さん:2001/07/23(月) 10:26 ID:???
>>55
>持っている知識で推測するしかあるまい。

 カラスがオオタカより速いとする根拠は何ですか?

 スピードを測った例ってあまり無いんですけど、その根拠となる
文献や観察例を教えてください。
 私が調べた限り、カラスは14m/sという記録を見つけました(どういう
状況でのスピードかは知りませんが。)。時速約50kmですね。
 ハヤブサは巡航速度の最大が約100km/h前後との文献がありました。
 急降下の際には160〜400km/hと見解に開きはありますが(まだ議論してるらしい)。
 渡り途中のノスリなどの大型猛禽の飛行速度は、53km〜80km/hという記述も
見つけました(レーダーによる追跡からの測定だそうです)。

 オオタカに関する資料は見つけられませんでしたが、ノスリよりは少なくとも
スピードがあります。さらに急降下時にはかなりのスピードになっていますし、
カラスの方がスピードが速いとは、自分で見ていても思えません
(警戒時の飛翔スピードは、カラスの比ではないです。日頃は確かに追われて
ばかりいますが、本気で逃げてはいません。スピードが明らかにそういう時
本気な時とは違う)。

 あなたが見たオオタカの飛翔速度が最大速度であるとする根拠や
証拠があるなら、それも教えてください。

59 :名無虫さん:2001/07/23(月) 10:51 ID:???
独善的な自身の知識のみをひけらかし、
建設的な対話へと進もうとしない「オウギワシ」は棄てておこう。

60 :オウギワシ:2001/07/24(火) 03:47 ID:???
これを書くとHNを変える破目になるかもしれないのだが。
雄のオオタカを飼っている。二代目だ。中国産の輸入モノ。
これまで「知人が」と書いていたのは、所属する協会に迷惑をかけないためだ。
雄鷹(兄鷹『しょう』と読む)は雌よりずっと速いが、カラスは追わせていない。
逃げるカラスに追いつけないというのは、友人鷹匠(数十人)の共通見解。
自分の鷹では最初の一撃を外すと、雉にも鴨にも追いつけない。
野生の鷹の狩りでも、人が行う鷹狩でも、同様に技術がモノをいうのだよ。
もし鷹がそんなに速いのならなぜ、半数以上の(野生の)若鷹が飢えで死ぬのか?
隙を狙う技術が無ければ、獲物を捕れないからだ。
鷹狩りの実演会は毎年首都圏でも行われている。その目で見てくれ。(次回は十一月初頭)
皆が想像している「空に放つと猛スピードで獲物に追いついて」というのが、実際とは
違うことが分かるはずだ。
ハヤブサとは違って、オオタカは空を飛んでいる獲物を襲うことはない。
そして、後で人に餌を与えられる飼い鷹とは違い、野生のオオタカは決して、無駄に
カロリーを消費することはない。獲物を襲う時は、消費した以上のカロリーを摂取
する時だ。鷹はとてつもなく代謝が激しい。もしカロリーの補給なく数十羽の群れを
次々襲ったら、途中で飢え死にしてしまうだろう。
巣を襲うカラスを撃退する、までは同意する。それは「無駄」ではない。

61 :オウギワシ:2001/07/24(火) 03:56 ID:???
ageてしまった。自爆しているな。
皆が見たことのある光景なら分かりやすいだろう。
>>54 氏の話は、「仲間を襲われて向かってくるシマウマを、ライオンが
次々と倒す」と言うに等しい。
隙を狙い、初速の差でライオンはシマウマを捕る。スピードに乗ったシマウマ
の群れをライオンが次々と、なんて、有り得ないだろ。
そんな話に相槌を打つのが >建設的な対話 なのか?

62 :オウギワシ:2001/07/24(火) 04:09 ID:???
そうそう、文献なら図書館で「放鷹」または「鷹狩り」で検索してくれ。
著者名なら「波多野」氏で。スマソ、ここを見ている友人に怒られているので、
しばらく沈黙する。みんな「見たことない奴には分からんからやめろ」としか
言ってくれんのだ。俺はそんなことはないと思っている。

63 :名無虫さん:2001/07/24(火) 04:33 ID:???
>>61
実際に飼っているということだが、それはもう「飼い鳥」だよ。
ちなみに上記の話は、恐らく日本で野生のオオタカをもっとも
多く見ている人の話だ(ついでにその人もオオタカ飼ってる
らしいから、顔は見たことあるんじゃない?)。その観察例の
うちの多分珍しい部類の1例として教えてくれたものだそうだ。
実例として。

飼ってる人間が数十人いようが、野生のものをそれだけ見ている
実例の前には無力だよ。

ライオンは2次元でしか動けないが、オオタカは3次元で動ける。
その認識が少し欠けている(鷹匠の取り方では、地面からの水平
方向の狩しかしないから、ライオンの話になるんだろうが)。

急降下は普段はしないが、私も他の鳥を追い払うのに、急降下を
含むアクロバットに近い飛び方をするのは何度か見たことがある。
普段空中で餌は採らないが、それは「急降下出来ない」というの
とは違う。

そもそも、腕から飛ばしてトップスピードになるまで時間がかかる
鷹匠の取り方では確かにカラスには追いつけないだろう。
捻り込みで押さえるというのは、当然そう。小鳥類を押さえられるか
どうかは、小回りも含めて技術がいる。ただ、それはスピードではなく
うまく逃げにくい所に誘い込み、押さえ込むという技術が必要になって
くる。ゆえに若鷹が技術不足で餌捕れなくて死ぬんでしょう。
そういう経験が必要というのは当然了解。
そっちでも書いているが、無駄な追跡して確かに体力は使わない。
狩りのうまい個体は。最低限の体力で追い込んで押さえてしまうようだ。

飼っている強みがあるんだろうが、野生とは行動が違うことも念頭に
入れるべき。直線的な狩りばかりなら、何回も出来ないよ。確かに。

鷹が瞬発力だけで持久力がないのは私も知っている。実際そういう群れ
がいたら敵わないよね、とは、私が切り出した話。けどそういう
実例もあるという話を聞かされてビックリした。

巣から離れられない事情があり、そこから離れられない中で自分に
向かってくるカラスに対して、捻り込みで一撃を食らわす(2羽で)
という事は、体力的には全速力で追うのとは違うし、数が何羽かは
分からないが、そういうやり方であれば不可能ではないと、自分の
観察例からも、少しだけ納得している。あとは火事場の馬鹿力だろうが。

どっちにせよ、そういう人間の貴重な観察例にケチつけるならつけて
あげてくれ。個体としてはあなたもオオタカを良く知っているようだが、
野生を含めての観察例は、多分その人の数十分の1だろうから。

64 :名無虫さん:2001/07/24(火) 06:48 ID:???
>>60
>自分の鷹では最初の一撃を外すと、雉にも鴨にも追いつけない。

これさ、やっぱおかしいよ。
50m全力疾走した選手が、ゴールして「はいもう1本」と言って
全速力で間髪入れずに走れる? 追いつけないのは当たり前と思うが。
オオタカの一撃って、そういう全力疾走なわけでしょ?
野生のは、恐らく1発失敗したらそこでもう諦める(若いのは果敢に
追うものもいるが、無駄骨になる)。

>オオタカは空を飛んでいる獲物を襲うことはない。

林内では飛びながら相手を追いつめて狩る筈だか?
種類によるだろうが。開けた場所でカモなどを襲う
場合は当然そうだけど、そういうものばかり襲っている
わけではなく、かなり小鳥も捕る(ハトも含めて)。
ハトは常に地面にいなきゃいけないわけでもないだろう。
飛んでるハトを追ってるオオタカを見たことがないの?
(無いことはないはずだけど。私は数回以上見たことあるけど?)
鷹狩り用の鷹では無理だろうが。>飛んでる奴を追い詰めるのは。

>獲物を襲う時は、消費した以上のカロリーを摂取する時だ。

ほんとに野生のオオタカの巣の観察とか、あまりしたこと無いんじゃない?
無駄なことは極力しないのは当然だが(狩りをするにも)、こと
営巣に関わる場合には、信じられないくらい飛び回る場合もある。
体力の限界はあるが、その体力を削りながら育てている雛に対しては、
普通に餌を獲るコスト以上のものを対価として出す場合もある。
自分の身が危なくなれば、もちろん放棄はするが(親子の情という
わけではないので、ここは注意しなければいけないが。コスト&
ベネフィットで割り切っているので)。

>隙を狙い、初速の差でライオンはシマウマを捕る。スピードに乗ったシマウマ
>の群れをライオンが次々と、なんて、有り得ないだろ。

この例、気に入っているようだけど、悪い例だよ。
まず「捉える必要はない」状況であることが一つ。
ライオンは相手を殺すには首に噛みつかねばならない。そこで
スピードは落ちるし、そのスキを他のに襲われる可能性は高い。
けどオオタカは「一撃離脱」出来る(特にこの場合、捕まえるわけではない)。
カンフー映画の主人公みたいなもんか。あれもいちいち捕まえて
やられ役の首でも絞めてたら、間違いなく袋だたきになるだろう。

ハンティングと攻撃は違うので、上記の例で説明するのはかなり話が
ずれている。

65 :名無虫さん:2001/07/24(火) 10:29 ID:???
波多野鷹

66 :名無虫さん:2001/07/24(火) 12:47 ID:???
j

67 :名無虫さん:2001/07/24(火) 13:04 ID:sy62sTsw
>>63 >>64
とりあえずレス番だけでいいから、誰のカキコか書いたほうがいいのでは?コテハン一人に名無し多数、てのはカコワルイです。
オウギワ氏は知識を語って、その他は情報を述べている。何でそれに誰も気づかないのかな?

68 :名無虫さん:2001/07/24(火) 13:10 ID:sy62sTsw
今、図書館です。本読みました。63 さんも、読んでからカキコされた方がいいです。そんな単純なものではないですよ。

69 :名無虫さん:2001/07/24(火) 13:15 ID:???
50m全力疾走した選手が、ゴールして「はいもう1本」と言って
>全速力で間髪入れずに走れる? 追いつけないのは当たり前と思うが。
オオタカの一撃って、そういう全力疾走なわけでしょ?
野生のは、恐らく1発失敗したらそこでもう諦める(若いのは果敢に
追うものもいるが、無駄骨になる)。

>>60も、そう言ってるんじゃないの?
だからカラスを次々叩き落すのは無理だ、って。違うかな?

70 :名無虫さん:2001/07/24(火) 14:25 ID:???
「オウギワシ」弱いな。僕にも突っ込ませてくれ。

ライオン云々・・・鳥類と哺乳類とでは生理が違うので、例えとしても
         論理的では無いので、却下。
建設的な対話・・・頭ごなしに断定するのは、対話が発展しないし、
         自分の経験と知識のみを判断材料とするのは、いかがなものか。
         自分の目で見るまで信用しないと言うのは、ちょいと淋しいぞ。
放鷹について・・・素晴らしい伝統芸能だと思う。訓練中のシロオオタカを
         間じかに見せてもらったことがあったが、美しかった。

芸能である限り、鷹(タカではなく鷹)はタレントなのよ。
そのタレント鷹(飼い鳥)とタカ(野生)とは 同じ土俵で戦えないでしょう。
人間支配下の行動と、自然支配下のそれとでは違うのは明らかだよ。

で、このスレへの僕の考え、個々ならば、哺乳類を狩る大型の鷹類・・・イヌワシ、
生態系が保たれているなら、種々間の強弱は無い・・・

な〜んて、マジメでつまんねー回答、及び言い過ぎ、すまない。

        

71 :70:2001/07/24(火) 14:38 ID:???
変更と追加
>>70 哺乳類を狩る大型の鷹類・・・イヌワシ
  ↓
           タカ類
>>67 「70」にしました。


72 :70:2001/07/24(火) 14:53 ID:???
連続の書き込み、恥の上塗り、お恥ずかしい。

>>70 「大型の鷹類」→「大型のタカ類」
>>67 「70」にしました。
書き込みの途中でブランクがあったので・・・
以上、再訂正でした(汗:)

73 :名無虫さん:2001/07/24(火) 15:34 ID:Bo8K1qfc
ダチョウに勝てる鳥っているのかな?

74 :つづら:2001/07/24(火) 15:42 ID:I5OevVmo
すずめ

75 :オウギワシ:2001/07/24(火) 22:17 ID:???
人が書いてもいない事を書いたように言い、ケチをつけるのはやてくれ。
君たちは缶コックのマスコミか?

>巣から離れられない事情があり、そこから離れられない中で自分に
向かってくるカラスに対して、捻り込みで一撃を食らわす(2羽で)
という事は、体力的には全速力で追うのとは違うし、数が何羽かは
分からないが、そういうやり方であれば不可能ではないと、自分の
観察例からも、少しだけ納得している。

だからそれならあり得ると、>>51で肯定しているだろうが。
雄だけが守る巣を囲むカラスの群れが、じりじりと輪を狭める。戻ってきた雌が次々と
枝から叩き落す。こういうことではないのか?と言ったのだ。その同意を>>52が否定し、
逃げ出したカラスを上空で、と言い出した。だからそれはあり得ん、と言ったのだ。

>50m全力疾走した選手が、ゴールして「はいもう1本」と言って
全速力で間髪入れずに走れる? 追いつけないのは当たり前と思うが。
オオタカの一撃って、そういう全力疾走なわけでしょ?
野生のは、恐らく1発失敗したらそこでもう諦める(若いのは果敢に
追うものもいるが、無駄骨になる)。

その通りだよ。俺はだから「上空でカラスを次々と」という話を信じない、と言って
いるんだ。

ライオン云々は確かに論理的ではなかった。認める。だが、

>ライオンは相手を殺すには首に噛みつかねばならない。

これは違う。背骨を叩き折る「前足パンチ」がある。そもそも殺さず、喰わず、
ただ倒す、って話をしているのだし、「そんなことはないだろ」って例えなんだが・・

76 :オウギワシ:2001/07/24(火) 22:50 ID:???
>実際に飼っているということだが、それはもう「飼い鳥」だよ。

これには頭に来た。鷹匠を舐めるな。
野生の鷹 > 飼い鷹 と言いたいのだろうが、ペットショップや動物園の鷹とは違う。
脂肪を削がれ、大型の鳥や自分の何倍も重い哺乳類だけを捕るように訓練を繰り返した
鷹にとって、野生のオオタカなどニワトリ同然だ。
大きな声では言えないが、カリノトチュウオソッテキタヤセイノタカヲオサエテシマウコトハトキドキアル

>そもそも、腕から飛ばしてトップスピードになるまで時間がかかる
鷹匠の取り方では確かにカラスには追いつけないだろう。

オオタカの鷹狩りのビデヲがある。見れ。
木の枝から飛び立つのと、鷹匠に羽合せ(あわせ、と読む)られその腕から飛び立つのと
どちらがどれだけ速いか。できれば見なくても想像で理解して欲しいが。

>鷹匠の取り方では、地面からの水平方向の狩しかしない。

なぜ見たこともないのに決め付ける?数百年間伝わる技術が、そんな底の浅いもの
だと思うか?

君の知り合いよりは少ないかも知れぬが、俺は野生のオオタカを50回は見ている。
君が鷹狩りを全く知らないのに馬鹿にしているのとは違ってね。

>>70 >自分の目で見るまで信用しないと言うのは、ちょいと淋しいぞ。

だから >>62 を見てくれ。君も宙ごっ区のマスコミか?

とりあえず >>63 には、目撃者からの情報を出してもらいたい。
空中で数十羽のカラスを叩き落すオオタカを見た場所(〜山系程度で結構)。その時間
(〜月〜旬、何時頃で結構)。営巣していた木の種類。雛は何羽で、何週目か。巣を
襲われたときの詳しい状況。林の上空での空中戦を、目撃者はどこから見ていたのか。
なぜ番が二羽とも、大切な巣を離れ大空中戦を繰り広げたのか(カラスは逃げず、立ち
向かって来たんだろ。ならばまだ巣も危険だった筈だ)俺にはまだ理解できない。

よろしく。

77 :名無虫さん:2001/07/25(水) 01:28 ID:???
>>76
一つ訂正してお詫びしたい。
数十羽という表現が一人歩きしてしまったが、「何羽もの」というのを私が
どこかで勢いで誤記してしまったようだ。数十羽という表現に対しては、そういう
反応をしても仕方がない事だったと、改めて問われて冷静になって思った。
こちらも冷静に書けばいいのを、つい否定されたもので筆が滑ってしまったようだ。
大変申し訳ない。

ただ、数値を訂正しても、数羽以上でも受け入れてもらえそうにないが・・・。

>飼い鳥という表記
これは弱いという意味ではないので、その点も勘違いしないでほしい。
あくまで「野生とは習性が少し違うみたいだ」ということを言いたかったわけで。
より大きなものまで捉えるように訓練することは、私も知っているし、体力的には
野生より強くなり得ることも知っているつもり。
けど、格闘技じゃないんだから野生より強いと言われても・・・(汗)。
必要な大きさの餌を最低限の労力で獲る技術は、野生の方が優れているはずだけど
(毎日狩りしてるし)。

>鷹狩りの方法
これも、野生のものと違うという意味なので、鷹狩り自体を馬鹿にしたのではないこ
とは理解して欲しいところ。瞬発力にものを言わせれば、一撃目が成功すれば
カラスでも捕らえられるだろう。「失敗したらその後追いつけない」という表現
だったので、「それは1回外せば確かに無理だろう」という意味で書いた。
野外で見たことがある例では、ハヤブサほどではないが、巣の近くに来たハチクマ
などに、航空から高速に急降下する個体を見たことがある。その時のスピードは、
当たり前だが水平方向にダッシュするのとは明らかに違う。高空から一気に羽を
すぼめて滑空する際にも、かなりのスピードになるので(カラスの比ではない)、
よーいドンで追うよりも、野外の方がいろいろな戦略をとり得る、という事を
言いたかっただけである。
ちなみに鷹狩りのシーンはテレビで何度か見てはいる(少ないと言われそうだが)。

>君の知り合いよりは少ないかも知れぬが、俺は野生のオオタカを50回は見ている。

 ・・・ゴメン。私ですら年間で、その倍前後は見てるわ。
 で、これはかえって少ない部類と思っている(上には上がいるので)。
 目撃者にあたる人は、私の倍ではきかないくらい年間で見ているはず。
 鷹狩りの話に関しては、その飼っている人からいろいろ聞いているので(直接
見てはいないことはその通りだが)、まったく知らないという訳ではないと思う。
が、それとは別にして。例として挙げられた本は探して読んでおくことにする。

>目撃者からの情報
 あまりよく会う人ではないが、会った時に聞いてみて確認しておく。
 正確に何羽くらいと、どういう状況でそうなったかは、恐らく把握している
と思うので(場所は巣の近くの林内から見ていたそうだ。営巣状況の確認に
行った時にそういう場面に出くわした、というような話だった)。
多分、そのあたりが焦点になると思うので。

78 :オウギワシ:2001/07/25(水) 02:27 ID:???
>>77 誠実な回答、痛み入る。

>必要な大きさの餌を最低限の労力で獲る技術は、野生の方が優れているはず

これはその通り。皇居のオオタカやビル街のハヤブサなどでない限り、カラスなど
狙いはしないだろう。獲物のバリエーションがあれば、繁殖期のオオタカでは、雄が
小鳥や鼠を捕り、雌がやや大型の獲物を狙う、という役割分担ができているようだ。
そもそも雛から人に育てられた鷹は、自分を鷹だとは思っていない。
だから野犬だろうが他の猛禽だろうが自分の仲間だろうが、平気で襲い掛かる。困る。

急降下に関しても、見解に齟齬はない。
ある(多分日本最高の)鷹匠さんが仕込んだ鷹は、呼べば頭上はるか高く戻り、そこから
まっ逆様に左拳に落ちてくる、という芸当を見せた。当然実猟でもこれをやり、多分
あれほど雉や山鳥を押さえた鷹はいないのではないだろうか。
でも、その鷹は誰かに盗まれてしまった。残念でならない。

50回、というのは延べではない。同じ場所で見た同じ番などは、カウントしていない。
場所は明かせないが、都内の河原で、数種の猛禽が朝夕見られる所がある。
ここへ行けば、一日に十回ほどオオタカが見られるだろう。
「見た」という表現が悪かったかもしれん。スマソ
毎冬行く猟場には、そこをテリトリーにするオオタカが数羽いる。こいつらなどは
三年間で何度遭ったか知れない。今年も元気にしているだろうか。

明日から五日ほどPCが使えなくなる。申し訳ない。
誰を相手にしているのか分からなくなるので、分かるようにレス頼む。
一回ageておく。

79 :名無虫さん:2001/07/25(水) 03:57 ID:/cPz0t7s
あめや

80 :70:2001/07/25(水) 16:02 ID:???
>>53・・残念だが、それは作り話だな。
>>55その通りだよ。>カラスの群れを片っ端から叩き落すオオタカ
  を見たことがない以上、持っている知識で推測するしかあるまい

場を見ずして頭ごなしの否定は、「自分の目で見るまで信用しない」
に等しいと思うのは僕だけだろうか?
かといって、一場面のみの観察で全てを語るのも、やはり弱い。あっ、これは
ここ人たちに言ってるんじゃないからね、お分かりだと思うけど、
突っ込まないでね。

「オウギワシ」が放鷹をこよなく愛し、誇りに思っているのも、僕には
良く伝わってきているよ。
敢えて、誤解を恐れずに言わせて頂く。気を悪くしたのなら謝ります、すまない。
感情的で不毛な茶化しはやめようよ、↓
  >>75君たちは缶コックのマスコミか?
  >>76君も宙ごっ区のマスコミか?

この件(芸能鷹・野生タカ)についても、有益な議論で伸びてほしいが、
タカ科ハイタカ属オオタカにこだわらず、原点も忘れず盛り上がりたい!

ゴングと共に1対1で戦う状況が自然界に無いので、危ういとはいえ微妙な
生態系の中での種々の強弱は無い・・・との自論に一票しちゃうと
身も蓋も、鍋本体もなくなっちまうんで、
やはりイヌワシに一掴み、ってやっぱり自論だぁ〜

81 :名無虫さん:2001/07/25(水) 16:50 ID:???
>>73
ディスカバリーチャンネルの「野生のオーストラリア」で、
オナガイヌワシが無謀にもアカカンガルー(60kg?)に飛びかかり、案の定
失敗だった
オナガイヌワシは捕食者としても強いが轢き殺されたカンガルー
食う事もあるらしい

フィリピンワシ、カンムリクマタカ、ゴマバラワシの話は他にないのかな

82 :名無虫さん:2001/07/25(水) 20:59 ID:???
体が大きいものは、総じて特に足の力(握力)が強いし、より大きな獲物を
捉えられるのは当然だけど、自分より大きなものを捉えるというのは、
ある意味絶対的な数値じゃない強さを示している気がする。
オオタカが自分より体重のある獲物を捕るのと同じく
(まあ、ノミのジャンプ力みたいなもんで)。

そういう視点だと、モズなんかも結構自分より大きな獲物を捕らえるから、
強いって事になるんじゃないかな。

83 :70:2001/07/25(水) 23:02 ID:???
>>82
ドバトらしき物が藪よりふわふわと出現したとき、何かと思った・・・
それは、首を引き千切られたドバトが、モズに運ばれている姿だったのよ。
「小さな猛禽」と言う言葉が、ピタリ一致した出来事だったよ。

従って、モズにも一票って、節操が無いか?

84 :名無虫さん:2001/07/25(水) 23:25 ID:???
>>83
それはどうやって首をもいだのかの方が興味あるかも(汗)。
他の動物のおこぼれって訳ではないのかな?
嘴だけでもげるのかな?
(足は細いから、猛禽みたいには役に立ちそうにないし)

ツミはドバトくらいは平気で獲りそうだけど、モズの方がどう考え
ても小さいですな。

85 :名無虫さん:2001/07/26(木) 00:03 ID:???
モズがシロハラの首切って殺した写真を見た事がある。
自分より大きな相手でも、上に乗って首に何度も噛み付き切るらしい

86 :名無虫さん:2001/07/26(木) 03:59 ID:ogQP6KcI
このスレでいう「最強」ってのは
単体での戦闘能力に限定した話なのね?

87 :名無虫さん:2001/07/29(日) 22:19 ID:gJ7k8dqw
野鳥じゃないけど、ドバトのずうずうしさ、鈍感さはかなり強力では?

88 :名無虫さん:2001/07/29(日) 23:15 ID:???
>>58
先日車で走ってたら偶然オオタカと併走しました。
その時の車の時速、約60kmでした。(以下と言うことはない)
滑空している状態に近かったので、実際にはもっと早く飛べるのではないかと..。

89 :超オタ兄貴:2001/07/30(月) 17:16 ID:???
ん〜・・・ここまで論議されていると、なんか書き込みづらいが
サシバの巣にちょっかいを出したハシブトガラスがサシバの親鳥に
襲われて撃墜されるのを見たことがある。

カラスはひたすら全力で逃げていたが、一瞬にして追いつかれ
空中で蹴りを入れられていた。サシバでもそんな事を・・・

さすがにハヤブサのように蹴りではとどめを刺せなかったが
追いつめられた所で頭を抑えられ、あっけなく勝負が付いてしまった。
速度でも旋回力でもカラスには全く逃げられる余地が無かったような・・・

オオタカってサシバより遅いのかな?

90 :名無虫さん:2001/07/30(月) 19:14 ID:uJyrI3uw
なんだハシブトガラス結構弱いな。
普段は厚かましい態度のくせして喧嘩したら弱い
なんてカッチョワルイ。

91 :オウギワシ:2001/07/31(火) 02:54 ID:???
久々のカキコ。
百舌は強いと思うよ。あの図体でネズミを狩るんだから。

>君たちは缶コックのマスコミか?

これを「感情的」と呼ぶのは勘弁だ。タノムヨ。

92 :名無虫さん:2001/07/31(火) 05:48 ID:???
>>90
脳味噌が発達したからじゃない?
ある生き物と一緒で

93 :70:2001/07/31(火) 13:00 ID:???
「オウギワシ」へ
  >>75君たちは缶コックのマスコミか?
  >>76君も宙ごっ区のマスコミか?
このスレッドの中で、こんな比喩を用いるのは君だけなのだよ。
ネタでは無い異見、違見、意見が議論を発展させる素材だと思うが、
君の茶化しは、やはり、いただけない。
感情起伏の大きな君とは、おさらばさせていただく、御免。

従って、僕は落ちます。

94 :名無虫さん:2001/07/31(火) 14:24 ID:???
変な奴。おさらばって言いながら上げんなよ。
感情的になってるのは誰?

95 :名無虫さん:2001/07/31(火) 14:36 ID:???
オウギワ氏どの、
あなたの文章は面白いけれど、改行がださいです。

96 :名無虫さん:2001/07/31(火) 18:58 ID:???
ふふっ

97 :名無虫さん:2001/08/02(木) 00:22 ID:TVGRtqWA
ダチョウで確定

98 :名無虫さん:2001/08/02(木) 01:07 ID:6QgiMXmE
ダチョウはハゲワシを襲って食うよ。知り合いのコイサンマンに
きいた。

99 :名無虫さん:2001/08/02(木) 01:11 ID:???
>>98
どうやって食うんだろう、という謎よりも
どうやってコイサンマンと知り合ったかのほうが気になるYO!

100 :名無虫さん:2001/08/04(土) 01:52 ID:???
千葉テレビで、「クマタカは非常に稀に急降下で獲物を襲う事もある」
と言っていて、急降下の最高速度200キロの場合もあると説明していました

森の木々の間を飛び移りながら獲物を捕らえるイメージが強く、実際
狩りの殆どはその方法だそうですが、急降下も出来るんですね
同じような生態のフィリピンワシも出来るんでしょうか

101 :名無虫さん:2001/08/04(土) 04:28 ID:???
200kmまでスピードが上がるのに、何m上から落ちてこないといけないのか・・・。
その急降下はハンティングじゃないんじゃないかな。

急降下はするだろうけど、200kmで地上にいるものとか襲うのは、ちょっと変な
気がするんで(どう考えても激突する。ハヤブサは空中で捕らえるからスピード
あってもいいと思うけど)、別々にしておいたほうがいいとおもうが。
#急降下はするんだけど、なんか話がこんがらがってる気がする。

けど200kmって、どうやってはかったんかね。そっちの方が気になるYO!

102 :名無虫さん:2001/08/05(日) 03:21 ID:g2t54OsM
なんだこのスレ

103 :名無虫さん:2001/08/05(日) 22:45 ID:ZwptO8YA
バークートっていうイヌワシ系の奴は?
確か凄くデカいって聞いてるけど。

104 :ライアン・トビー:2001/08/05(日) 23:48 ID:gDiIX79s
文鳥が最強だぜ。
俺ん家で飼ってる文鳥、ドーベルマンと
闘って撃退したぞ。

105 :ズグロモリモズ:2001/08/14(火) 07:17 ID:???
俺を忘れてるぜ

106 :通りがかり:2001/08/14(火) 23:25 ID:???
>>103
ベルクートはロシア後で「黄金の鷲」の意味だが・・・
イヌワシの英名がgolden eagleだから、まあイヌワシと同種の大陸の亜種でしょ
イヌワシ最大全長102pらしいし、大陸だと2羽雛が育つ事も多いくらい
餌が豊富らしいから、まあ1メートル越えのイヌワシでは?

アニマルプラネットでジサイチョウが1匹でウサギ殺して食ってるの見た。
コシジロイヌワシの成鳥殺した、は本で読んだが、大きさとして、相手が
反撃の機会を失えば捕食ぐらいは出来る、と言うことか。

107 :名無虫さん:2001/08/17(金) 00:30 ID:TKiaZqs6
鳥類系最強スレがあまり盛り上がらなくて
検証するのも難しいのが悲しいな…

108 :名無虫さん:2001/08/17(金) 04:18 ID:???
エントリーさせる種きめてまとめよう>>107

走鳥目(現生)
ダチョウ、レア、エミュー、ヒクイドリ
(ダーウィンレアだのキウィだのシギダチョウだのと言い出さないでくれ)

猛禽、強く大型(森林性)
オウギワシ、フィリピンワシ、カンムリクマタカ
猛禽、強く大型(山岳、平地性)
イヌワシ、ゴマバラワシ、オナガイヌワシ
猛禽、海洋性大型
オジロワシ、オオワシ、ハクトウワシ
猛禽、腐肉食大型
ヒゲワシ、クロハゲワシ、ミミヒダハゲワシ
(現在むしろコウノトリ目で)
コンドル、カリフォルニアコンドル

嘴の強大な大型鳥
オオハゲコウ、アフリカハゲコウ、ジサイチョウ(2種)、オオヅル
とにかく体重大きめ
ワタリアホウドリ、ナキハクチョウ、アフリカオオノガン

この中から選べるかな?勿論最初の走鳥目は除く

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)